5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゾイド考察スレッド14

1 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/01(金) 19:54:48 ID:???
ゾイドは兵器であり、兵器である以上、然るべき運用法、戦術、戦略があるはずである。
また、ゾイドそのものの原理や惑星Zi上の国家の体制の細部など不鮮明な点も多い。
それらの謎を我々で考察してみるというのがこのスレッドの趣旨である。

ぶっちゃけた話、俺設定の語り合いみたいなものでいいです。

では、簡単にルールを。
・このスレッドは俺設定を語り合うスレッドです。現在、概ね軍事関連の考察が中心となっています。
・御互いの俺設定の食い違いはあって当然。議論のときはまず始めにその事を頭に入れておいて下さい。
・考察を行うスレッドですから、俺設定ではあってもなるべく論理的かつ具体的な説明が求められます。
・反論を行う際も、「〜の場合は○○だ」とか、「××はこういうものだ」など、論理的で具体性のある主張を。
・複数の話題が同時並行で進む事は議論の混乱を招きます。流れに関係のない質問は自粛しましょう。
・一つの話題を語りきり、次の話題に入る時は最低1日、できれば2日程度は様子を見ましょう。
・新しい話題を振る場合はID公開を推奨、議論中はsage進行を守りましょう。
・煽り、荒らしはご法度。ゾイドを愛する者同士、マターリした心で語り合いましょう。

2 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/01(金) 19:56:32 ID:???
前スレ:
ゾイド考察スレッド13
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1193653168/

関連スレ:
ゾイドを科学的に夢見るスレッド(,,・∀・)-2
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1023704450/
〜ゾイドの世界観に付いて語るスレ〜
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1052027828/
荷電粒子砲を語るスレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1099733255/
脳内設定を語るスレ Mk2妄想型
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/zoid/1060519696/
(いずれもDAT落ち)


3 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/01(金) 23:38:23 ID:???
>>1


4 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 16:05:56 ID:???
>>1スレ立て乙。ということでSS書いててふと気づいたことをお題に投下。
プロイツェンの策により共和国軍をニクスにおびき出したネオゼネバス軍は、
FB3のラスト〜FB4にかけてデルポイに向かったわけだが、その経路に疑問が。
FB4によると、ネオゼネバス軍は、ニクスのユミールを出航してから、アンダー海を航行して、
ト ラ イ ア ン グ ル ダ ラ ス も 通 ら ね ば エ ウ ロ ペ に も 立 ち 寄 ら ず に デ ル ポ イ に 到 達
している。
これって、「トライアングルダラスが中央大陸−暗黒大陸間の行き来を妨げている」
「トライアングルダラスを避けてのデルポイ−ニクス間の行き来のための中継地点としてエウロペが戦略的に重要」
といった、旧時代から続く設定を根本から覆しかねないことだと思うんだが…

一体、何がネオゼネバス軍をしてこんな航路を取ることを可能(もしくは他の勢力に不可能)たらしめていたのか?

5 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 16:22:39 ID:???
>4
 公式ファンブック3を持ってないのか?
 トライアングルダラスが通行不能なのは、当該海域にゾイドを狂わせる強電磁波が存在するため。
 強電磁波をジャミングウェーブとして兵器化した鉄竜騎兵団=ネオゼネバスは、当然すべてのゾイドに強電磁波を
遮蔽する処置済み。

6 :4:2008/02/03(日) 16:38:17 ID:???
>>5
いや、俺が言いたいのは、「ネオゼネバス軍がトライアングルダラスを通った」
ってことじゃなくてだな、むしろ逆なんだわ。
FB4の航路図を見ると、
ネオゼネバス軍はデルポイ侵攻の際トライアングルダラスもエウロペも通過してない。
つまり、「トライアングルダラスを通らず、かつエウロペを中継地ともせずにデルポイ−ニクス間の往来が可能」
ということになる。少なくともこのときのネオゼネバス軍に関しては。
そうすると、「トライアングルダラスが中央大陸−暗黒大陸間の往来を妨げている」
という旧からある設定や、
「トライアングルダラスを避けてのデルポイ−ニクス間の往来のための中継拠点としてエウロペを抑える必要がある」
という新のへリック・ガイロスの大戦略の前提が根底から覆される可能性があるんだわ。

7 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 17:06:29 ID:???
>6
 ああ、そりゃスマン。
 それはつまり、デルポイ─ニクス間航路を、敵海空戦力による洋上阻止をはね除け、橋頭堡を確保することが
可能な規模の戦力を投入することが不可能だったということなんでないかと。

 トライアングルダラスを抜ける最短ルートなら、敵に阻止のための戦力集結の余裕を与えずに済む。
 エウロペを中継拠点として確保すれば、我の海空戦力を継続的に敵本土周辺に展開することが可能となり、
力ずくで防備を突破することができる。

 上記二つの選択肢に加えて、ネオゼネバスは共和国軍を大消耗戦に引きずり込み、洋上阻止に必要な戦力
そのものを払底させるという第三の手段を実行したことで、寡兵でのデルポイ直接侵攻を成功せしめたんでないかと。

8 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 17:17:55 ID:???
単純にドラグーンネストが輸送母艦ゾイドの中で群を抜いて高性能なだけだろ。


9 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 17:38:20 ID:???
>8
 とてもそうは思えんけどなぁ。足は遅いし、航空・水上水中ゾイドの攻撃を受け付けない重防御・迎撃能力が
あるなどとも言われてないし。
 それとも、ひょっとしてホエールは飛行可能なのは短時間だけで、巡航速度はドラグーンネストの方が速かったりでも
するんだろうか。

10 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 18:05:47 ID:???
>>9
輸送艦の足の長さの差、というのは確かにあり得る。
というより、ゾイドの具体的な航続距離はかなり謎が多い。
ジェノブレイカーが恐らくは無補給で砂漠を3000q走破したかと思えば、
それより稼働時間の長いシールドライガーやコマンドウルフが空中給油受けてたりする。

11 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 18:44:53 ID:???
>>9
ホエキンがあるのに、わざわざその足の遅いモンを専用輸送艦として仕立てたんだぜ?
飛ばない分装甲が暑いとか、航続距離が長いとかでないと逆に不自然だ。

12 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 19:00:34 ID:???
>>9
ネストはああ見えてE盾搭載だったりする。
Eシールドジェネレーター×6(本体×2 揚陸艇各×2)
要塞ゾイドとしては異常な防御力だと思われ。

13 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 20:09:19 ID:???
>>11
極秘裏にことを進めなければならなかったネオゼネバス軍の事情を考えれば、
鯨ほど目立たない(予算や人員等の移動の面においても)ってだけでも
エビを採用した理由としては十分かも知れん。

>>12
鯨、亀:輸送艦ゾイドとされている
    →上陸するのは敵地ではない地点や既に味方が制圧した地点だし、
     やたらデカいので特別に何もしなくてもうたれ強い
    →特別な防御機構は無駄にコスト上がるだけだからイラネ

エビ:強襲揚陸ゾイド
   →敵のド真ん中にカチコむ上に、
    港湾に上陸するとは限らないので鯨や亀ほどデカくできないため
    大きさによる打たれ強さにも限界がある
   →Eシールドの充実

ってとこかね。

14 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 20:20:14 ID:???
エビは確か奇襲・強襲用だったはず。
輸送の物量じゃ鯨には敵わないけど、
突っ込むぶんには有利と思われ。

ほぼ発見されずに、ヘリックシティ強襲したしなwエビ

15 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 20:36:50 ID:???
>>14
冷静に改めて考えてみると、奇襲と強襲って逆なんだけど
(奇襲→物的・空間的・時間的・精神的等の面で敵の虚をついて優位にことを進める戦法
    成功すればウマー ただし敵も馬鹿じゃないからなかなか成功しない
 強襲→敵の反撃が予想される地点にカチコむ戦法
    奇襲よりずっと大きな損害を覚悟しなければならない。
    ただし「強襲の損害くらいすぐ穴埋めできますが何か?」って奴に
    これをやられるともうどうにもならない。
    そんな奴相手に戦争してる時点でもうどうにもならないが)、
「上陸地点の地形を選ばないサイズや揚陸能力、敵の防御砲火に耐えられる防御力、
 敵に察知されない秘匿性を重視、輸送量はそれらに応じ我慢」
ってのを作ったら、「純粋な輸送艦としては鯨や亀に比べて輸送量が不満だけど、
編成しだいで奇襲にも強襲にも使える優秀な揚陸艦が出来た!」
みたいなものなのかな、エビ。

16 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 21:45:52 ID:???
あとは上陸部隊支援用の火砲があればいいんだけどな。

17 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 23:20:16 ID:???
>>14
あいつら、ヘリック湾から首都へ直接攻撃したんじゃないか?
いくら中央大陸本土が手薄とはいえ、
ネオゼネバスの進撃速度+首都包囲は早すぎる

18 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/03(日) 23:34:28 ID:???
>17
 上陸したのは西海岸だろう。最初に西側を確保したと書かれている。

 仮に、ニクス本土を失陥してなかったら、デルポイでの勢力圏確立よりも、共和国の打倒を優先して東海岸を
直撃した可能性は高かっただろうけど。

19 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/04(月) 00:34:35 ID:???
ヘリック制圧のときのメンバーって
BF
BF(シュトゥルム)
DS
キラードーム
ゼロ・イクス
ガンタイガー
ドラグーンネスト

色々な面で容赦ないなw

20 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/04(月) 09:30:31 ID:???
>>18
旧大戦時とは違って
中央大陸は3つに分割され、
海峡で隔てられている

軍隊にとって海峡は大きな障害物だぞ
川でさえ右往左往して大騒ぎするのに。
水陸両用ゾイドで上陸そのものは簡単でも、
後続の輸送部隊は橋や船を使うしか手がないからね
ネオゼネバスが共和国首都を西から落とそうとすれば、
事実上2回上陸作戦を決行する必要に迫られる

ネオゼネバスの体力じゃ無理だ

21 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/04(月) 17:06:18 ID:???
>>10
空中給油は旧時代では?

あと多分、稼働時間ってのは単純な機体の燃料云々だけではなく
パイロットの消耗なんかも含めての平均値を取った総合評価じゃないの?
だからパイロット次第で戦力表の評価とは違う例外が出てもおかしくない
リッツは規格外にジェノブレと相性が良く、OSゾイドに乗る消耗が少なかったんでしょ
謎でもなんでもない

22 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/04(月) 20:42:36 ID:???
>20
 あー、読み返すとクック湾(北岸)から上陸したとちゃんと書いてあったわ。
 そこから三週間で旧ゼネバス首都を含む西側を制圧。さらに共和国首都のに到る途上のマウントアーサを
落とすのに二週間かかったと。

 問題の海峡の向こう側だが…、旧ゼネバス領では民衆の反乱・破壊活動が相次いだとあり、戦う前から
防衛側は機能停止状態にあったんでないかと。

23 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/04(月) 21:04:16 ID:???
FB4の戦力完全分析なら

『ただこれは、兵器として客観的評価であり、
時にゾイドは(戦況や、パイロットとの相性で)スペック以上の能力を
発揮することがあることを覚えておいていただきたい。』とタダシガキが。

というわけで、>>21
>あと多分、稼働時間ってのは単純な機体の燃料云々だけではなく
>パイロットの消耗なんかも含めての平均値を取った総合評価じゃないの?
チガウヨ。

24 :ジェノ儲:2008/02/04(月) 21:33:47 ID:???
>23
 ってことはジェノブレはパイロット補正は他機種と同条件としてアレなのか?



*・゜゜・*.(*´▽`*)パァァ*・゜゜・*

25 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/05(火) 10:10:58 ID:???
>>23
でもメインで主張したい部分
「パイロット次第で戦力表の評価とは違う例外が出てもおかしくない 」

という部分は正しいことになる
BSのリッツ搭乗のジェノブレが稼働時間-Cのゾイドが3000キロ走破して
稼働時間で上の評価のゾイドが、それ以下でへばっても矛盾ではない

つくづくゾイドってのはパイロット次第って事だな
コングにウルトラが沈まされかけた事も
ダクホにマッドが深手を負わされた事もあるんだから

26 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/05(火) 12:26:45 ID:???
多少の描写の矛盾はパイロット次第、で説明がつくわな
コアからエネルギー供給されているタイプの武器なら
武器の破壊力とかも上がるんじゃないか

27 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/05(火) 12:35:19 ID:???
>>26
兵器としてのキャパ以内ならな

28 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/05(火) 14:17:26 ID:???
超性能の機体も腕がないと凡以下になるって事か
機体数からみても扱える奴がほとんどいないみたいだしなw

って事は機体数の多いBFは操縦性に関してはBF>ジェノブレってことかな?

29 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/05(火) 15:42:08 ID:???
>コングにウルトラが沈まされかけた事も
それどころか、24ゾイドのゴーレムと1:1で対決してウルトラが沈んだぞw

30 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/05(火) 16:19:16 ID:???
>>28
? FB4持ってないのか?

31 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/05(火) 22:37:24 ID:???
東京からマニラまで3000kmなんだ・・・

32 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/06(水) 09:11:41 ID:???
機体性能を100%引き出せる同等のエースが乗ったと過程した場合
ジェノブレより直接戦闘能力が劣っていたとしてもBFは優秀なんだなー

33 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/06(水) 09:20:52 ID:???
>>27
パイロットの腕やリンクではなくコアの暴走だけど
ブラッディデーモンなんかは「たかがジェノコア」の出力で火力を使用した後
デスザウラー用のフレームや重装甲が耐えられなくなり溶けているわけで
それでもまだ自爆覚悟で撃とうとしていた
武器のキャパがフレームのキャパより上な場合もあるかもしれない
なにしろシールド用のビーム砲がマッドに転用されて段違いの破壊力生んでいるぐらいだから

34 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/06(水) 09:53:06 ID:???
しかしデスよりジェノの方が出力は下なのに、デスフレームのキャパを超えるとはこれいかに。
冷却能力でも足りなかったか?

35 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/06(水) 10:30:25 ID:???
無理にパワー引き出させたせいでジェノコアの方が凄い発熱してそれでとかそんな理由じゃないかね?

36 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/06(水) 10:31:43 ID:???
>>32
そりゃ量産品でもエースの中でも10人に1人しか乗れないジェノに輪をかけて乗り難く、
アーサーのブレードに対抗する為に機体バランスも犠牲にしたジェノブレは兵器として劣悪杉るからな。
殆どリッツ専用機じゃん。

>>33
あれは実験兵器で完成度もバランスも恐ろしく低いレベルだと明記されてるからなぁ。
それにビームキャノンはマッドもDCSも至近でコング一撃だから、あまり威力は上昇してないんでは?


37 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/06(水) 10:35:35 ID:???
あとデスザウラーのコアはヴァルハラ吹飛ばす凄い事やってるからね。

38 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/06(水) 10:41:10 ID:???
>>34
本物のデスフレームか不明だし、ジェノコアの他に何積んでるか不明だから何ともなぁ

39 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/06(水) 11:14:01 ID:???
>>37
デスコアはいくつか連結していたけど、それ差し引いても戦略核並みの大惨事だ
未調整コアの持つ火事場の馬鹿力がそれだけ凄まじいって事だろう

40 :(^^)エヘヘ:2008/02/08(金) 02:44:47 ID:???
リュウタロス

41 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/09(土) 14:58:19 ID:???
ゾイドコアをエネルギー発生機関として見た場合の出力って
理論上最高値を出すはずの対消滅エンジンよりさらに大きいんじゃなかったっけ?

42 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/09(土) 21:03:23 ID:???
 瞬間的なものにせよ50tの金属塊を蒸発させるジェノ荷電の出力だけで原発どころの話じゃねぇしなぁ。

43 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/09(土) 23:38:51 ID:???
>>41
ただ単に使い勝手の問題だと思うが。

44 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/10(日) 16:55:41 ID:???
 別スレに書いてて気付いたんだが。
 一時は共和国の主要打撃力の一翼を担った高速隊が、対ネオゼネバス戦争時に外様に転落しているのは、
機甲師団と特殊工作師団に二分されていた主力を統合した結果と考えていたんだが。
 もうひとつ、BLOX時代の到来で、機動戦力として従来は重高速ゾイドにコストパフォーマンスで劣った航空戦力が、
量の面で飛躍的に増強可能になったこともあるのではないかと思い至った。

45 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/10(日) 21:57:13 ID:???
つっても運用上航空機は所詮航空機だからねえ。
いつまでもその空域に留まって警戒するのも困難だし。
軍の所属も違うから、ちょっとしたことで回して貰うのも難しいし。
隠密行動も昼間はほぼ無理だろう。

46 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/11(月) 12:16:07 ID:???
閃光師団が責任取らされたってだけで、高速ゾイドは外様になってない
凱がゼロフェニより優先されたのはゼ砲対策を優先したから(はっきり記述あり)
さらにレオゲが今までのラプトル、ゴドス系を止めて
首都奪回作戦の主力ゾイドへと抜擢だからなー

ゼ砲が脅威だし共和国はゲリラ的に展開していかなくてはならない
高速ゾイドの活躍と需要はむしろ今までより多かったはずだろ、実際多いしな
対する帝国もエナジーを開発しているぐらいだ

レオストやレオゲが正式採用機されて、少なくともあの時点では量産を優先された
エボは高コストが問題になるような特務ゾイド
むしろ西方〜中央大陸侵攻までと立場が逆転しているぐらいだ

こうなると逆に高速ゾイドのウェイトがネオゼ戦では重くなったので
「特別部隊」ではなくなったんだろ
共和国の主役が本格的に高速ゾイドに移ったわけだ

47 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/11(月) 12:55:23 ID:???
>>46
高速厨再来?w
劇中で示されていないことがまことしやかに散りばめられてますな。

48 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/11(月) 12:59:48 ID:???
>46
 むー、そういえば対ネオゼネバス戦争中の部隊編成は不詳だったか。
 逆に機甲師団が高速部隊の方に飲み込まれたとも言えると…。

49 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/11(月) 13:37:56 ID:???
 そういえば時期的な違いもあったかと。
 2105年のギガを初めとする第一次反攻時には、明らかに高速部隊の地位は低かったかと。
 ZOITECの後援のもと再建と全面再編の後は、逆に全軍の高機動化が指向されているような。

50 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/11(月) 17:46:51 ID:???
>>49
まあ第一次の時ゃネオゼの主力大型に対抗できる高速ゾイドのコアが調達しにくい状況ではあったしな。


51 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/11(月) 18:20:10 ID:???
機動力強化=高速厨ってのは短絡的過ぎる。
機動力さえあれば他は何も要らないってのが高速厨なのであって
他の要素もしっかり伴っていて、それでいて機動力も高いってんなら
それに越した事ぁ無い。

52 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/11(月) 18:34:45 ID:???
さすが高速厨、発言捏造や勝手な定義はお手のものですなw

53 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/12(火) 10:29:50 ID:???
高速機が活躍して重要な局面に投入され
優先的に新型や新技術が使われているのは
劇中の規定事実だからね
それに合わせるのが考察でしょ

ギガすら火力を捨ててスピード優先したぐらいだから
部隊全体の高速化は命題だったんだろう
高速ゾイドはその流れに乗ったと
だから高速ゾイドベースのレオゲがキマイラ陥落後に都奪還の主戦力になったんだろうね

54 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/12(火) 10:46:29 ID:???
だから機動力のみに重点なんて置かれて無いってば
そのギガだって装甲だの馬力だのだって高められてるし

ってかレオゲの場合ワニ形態を無視してんじゃねーよ

55 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/12(火) 11:45:32 ID:???
同時にライガー級だって機動力だけのゾイドではなく
万能化、多機能化は進んでいるわけで
ゾイドのカテゴリーわけが曖昧になったってのはあるだろう

無視なんかしていない
レオゲは連射できる火砲が体勢の低いワニ形態の主武器で
一撃必殺のチャージミサイル廉価版がライオン形態の主武器
水上や遠距離ではワニの砲撃でチクチク攻めつつ、
近距離ではライオンの格闘能力と機動力で
大型の敵に一撃必殺の武器を叩き込むのだろう
ブロックスならではの汎用能力も高くかなり隙がない

56 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/12(火) 11:57:03 ID:???
レオストがギガなんかの機動部隊と行動していて
エヴォフリャーが特殊な用途の機体
高速ゾイドの他分野への進出もあれば
他分野ゾイドが今まで高速ゾイドの役目に進出したりもしているわけだ
条件は同じでしょ
そこで何が主力になるかなんて状況次第だ

57 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/12(火) 12:28:37 ID:???
>優先的に新型や新技術が使われているのは
他のタイプのゾイドも新型が投入されているし、
特に目新しい装備が高速ゾイドである事を理由に装備された記述はありませんが?

>ギガすら火力を捨ててスピード優先したぐらいだから
装備を作戦毎に換装する簡易CASが当時のトレンドなので、火器を捨てたわけではありません。
内蔵しなければならない火器(=核砲)はしっかり搭載されております。
そういう必須要素までもを割いて、スピードを優先したわけではないでしょ?

>ゾイドのカテゴリーわけが曖昧になったってのはあるだろう
曖昧になったのに「高速ゾイド」というカテを都合よく当てはめてるのは何故?

>レオゲは連射できる火砲が体勢の低いワニ形態の主武器で
>一撃必殺のチャージミサイル廉価版がライオン形態の主武器
これどこ出展?
調べた限りではワニの主砲はレーザーで火砲ではないし、
チャージミサイルの記述も見当たらないんだが?

58 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/12(火) 12:52:46 ID:???
>>57
商品展開や話の都合から高速ゾイドだけ活躍の描写が多いのは何故か
正当な理由があるとして逆算した、だから考察なわけ
ゴドスの系譜がレオゲやレオストに淘汰されなくなったのも事実だしなー
そこに正当性があると見なきゃね

ギガは武器があるからとはいえ撃ったらコアが死ぬ
飛び道具の調整より、変形しての高速化を優先したわけだ

高速ゾイドのカテゴリー
そこは便宜上だろ高速ゾイドというのが通りが良いからな

火砲ってのは火力の意味で使った、紛らわしかったのはスマンね
チャージミサイル廉価版は記述あるよ
フェニの武装は量産メカにきっちりフィードバックされたわけだ


59 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/12(火) 13:20:22 ID:???
>>58
>商品展開や話の都合から高速ゾイドだけ活躍の描写が多いのは何故か
主人公が搭乗してるから詳細に描写されているだけで、
他のカテゴリーのゾイドも活躍しておりますが?

>ゴドスの系譜がレオゲやレオストに淘汰されなくなったのも事実だしなー
首都奪回作戦に使用されなかっただけで、なくなったと明言はされておりませんが?

>飛び道具の調整より、変形しての高速化を優先したわけだ
調整できなかった、省いたという記述は見当たりませんが?
半端な火器なら外付けで十分だというコンセプトでは?

>そこは便宜上だろ高速ゾイドというのが通りが良いからな
>火砲ってのは火力の意味で使った、紛らわしかったのはスマンね
日本語は正しくお願いします。
脳内常識で語られてもこまるわけで。

>チャージミサイル廉価版は記述あるよ
ソースの提示をお願いします。
脳内変換されてる疑いがありますので。

>フェニの武装は量産メカにきっちりフィードバックされたわけだ
「フェニの武装だから」という記述はありましたか?



60 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/12(火) 13:44:18 ID:???
電子戦ゾイドが活躍しているからこそ毒電波や是砲から逃れられていることを忘れてはいけない

61 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/12(火) 15:11:13 ID:???
>変形しての高速化を優先したわけだ

ギガの装甲が紙、HEシールドも無し、トルクも低下
ってんなら高速化優先と言えるが、
実際ほぼ「全能力強化」みたいな感じじゃん

62 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/12(火) 15:29:44 ID:???
彼の頭の中では速度が上がれば高速化なんだよw

63 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 12:12:54 ID:???
>>59
新型バンバン出て、前線や重要な作戦に出ているだろう
ゴドス系よりレオゲが優先されたわけで
あの後ゴドスの系譜は共和国から消えたと見るべき
記述がないものは存在しない
共和国軍最終主力機はレオゲ

コア砲に関しては撃ったら死ぬようなもんだぞ
最初からつけるなよw

>>60
言われなくてもディメプテは重要
活躍して新型が必要なゾイドだけが次の世代に生き残る
そして次の時代のメインになる

>>61
高速機だってパワーはあるしシールドもある
パンツァーなんかは装甲も強いが
ギガに限った話ではない

64 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 12:39:18 ID:???
>>63
>新型バンバン出て、前線や重要な作戦に出ているだろう
他のタイプも新型がでたり、前線や重要な作戦に参加してますが?

>あの後ゴドスの系譜は共和国から消えたと見るべき
消えたと明示されてないのに?
前大戦で末期に出番のなくなったゾイドも今次復活してますよ?

>記述がないものは存在しない
記述がないものは「不明」です、勝手に断定しないで下さい。
考察の基本ですよ?

>共和国軍最終主力機はレオゲ
また勝手な断定だ、戦争終結まで描かれてないのに。

>最初からつけるなよw
公式否定ですか?そのついてる意味をお考え下さい。

>活躍して新型が必要なゾイドだけが次の世代に生き残る
>そして次の時代のメインになる
戦況に則した機体が開発されるだけで、過去の活躍は絶対的地位を保証しません。
全く新しい戦術・戦法が開発された場合、地位がひっくり返る事も間々あります。

>高速機だってパワーはあるしシールドもある
バラバラな高速機の特徴に無理矢理こじつけるのはお止め下さい。
問題はギガのコンセプトが高速偏重なのかです、論点解ってますか?

どうも記述、発言を自分の都合で解釈し、自己の推論を絶対視する傾向があるようですね?
妄想を書き綴るスレではないので、「議論」する気がないならお引き取り下さい。

65 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 12:43:33 ID:???
高速偏重って言うのは他の要素を犠牲にしまくて
ひたすらに高速高速〜ってやって初めて高速偏重って言える。
そういう意味ではギガは高速偏重じゃねーよ。

66 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 12:50:58 ID:???
仮にライオン型が使えるとして、全てをライオン型のみに切り替えたりしたとする。
逆にそれはそれで困る事になるよな。特に作業用ゾイドさえも全てライオン型に
切り替えるような極論的ライオン偏重になったりしたら…それこそ阿鼻叫喚。
「物を掴む」と言う作業が出来ないからね。ライオンちゃんは。
レオゲのバトストにあったみたいな、ブロックスでそれ用のアームを作って
装備して使用するって手もあるけど、それだとライオンの意味が無い。

67 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 14:11:30 ID:???
>>66
つか相性の悪いパイロットに厳しすぐる

68 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 18:13:53 ID:???
まあ、戦闘機だったら殆ど同じ機種でもいいけどな
これゾイドだし

69 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 19:39:39 ID:???
一線級の高速機って腕の面でも気性の面でも乗り手選ぶし、コア希少で生産性悪いよな。
ネオゼが財政難、人手不足、支持率低迷の三重苦だったからよかったものの、
インターフェースで安定したデスステやジェノ量産されてたら共和国負けてたな。


70 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 20:13:29 ID:???
共和国の高速機は基本的に気性はそんなに荒くないだろ。
操縦性を見るにブレード以外は素直だ。

71 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 20:42:06 ID:???
それはどうかな、荒々しい本能がどうとか書いてあるじゃん?
基本的に制御の行き届いた帝国系より個性が強いのが共和国系の特色だし、
操縦への追従性はともかく自我が強い分パイロットの選り好みは激しいと思。
ツボにはまれば反応は機敏らしいがエースが乗っても
ちょっとしたモチベーションの変化で出力が上下する安定性の無さが泣き所。
案外まともに振り回せるパイロットの数と生産数は釣り合ってるのかもw

72 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 22:22:10 ID:???
>71
 ゼロもケーニッヒも十分な数が量産された描写がなく、共和国は主力大型高速機の更新に失敗してるんじゃ
まいかという疑惑を抱いていたんだが、案外この辺が理由かもしれんなー。
 ギガほど決定的な個体性能があるならともかく、ライガークラスごときの機嫌を取っているヒマなどない! と。

 しかしレオゲ以下の面子ではネオゼネの大型機には、相当の犠牲を許容しない限り対抗できるとも思えず、
共和国高速隊はエウロペ時に比べて、単独編成にてその機動力を最大限発揮できる作戦能力を喪失して
しまっていることになる。

 それとも、犠牲は折り込み済みでレオゲを敵大型に強攻させる腹なのか?
 ……よく考えるとエウロペでもニクスでも、共和国軍はそんな性格の軍隊だったという気もしてきた…。

73 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 23:23:20 ID:???
>>72
>それとも、犠牲は折り込み済みでレオゲを敵大型に強攻させる腹なのか?

無茶言うなw 火力が有る中型BLOXのディスペロゥだっているんだぞ?
ネオゼネバスの主力大型機の機種だって描写されてないしな
キメラ要塞攻略戦だって、ネオゼネバスの主力は精々中型級のキメラBLOXだった

まぁレオゲでイクス辺りを倒せってんなら酷い話だが

74 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/13(水) 23:33:55 ID:???
>73
 だから高速ゾイドでなければ高速ゾイドには追随できんと。
 レオゲデストロイ(仮)にでもなるとしても、重砲ゾイドでは高速機に近接戦闘に持ち込まれると対処できんし。

 以前の高速隊は、まがりなりにも当代一級の重ゾイドと渡り合える大型高速機と、DCSからはじまる独自の
重火力を持っており、機甲師団の支援の必要無しに攻勢を行える能力があった。
 それと比べると退歩してね? と。

75 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 10:26:14 ID:???
そう言えばオモタんだが、エヴォフラが変形機構のせいでブロックスとしては高コストと言う設定だったが
もしかしてディスペロウもそれが当てはまったりするんだろうか?

76 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 11:59:25 ID:???
>>75
それはないんでは?
エヴォフラのようにフレームをガチャガチャやる変形ではなく、
レオストのような装備の配置換えのみだからそれ程複雑とは思えない。
ディスペがコスト高ならレオストの時点でこのタイプの特徴として言及されてる筈。

77 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 12:11:00 ID:???
>>72
まあお互い懐が厳しい状況だったから、あれで何とかなったんだろうさ。
奪回作戦事に参加してる大型はイクスとエナくらいでBFもジェノもいない、
工業地帯を奪い返された時点でネオゼは生産能力の大半を失ったのかもな。
それ以前から完全野生体の調達は不可能だからゼロやBFは在庫限り状態だった筈だが。


78 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 12:44:58 ID:???
>>72
機嫌を取っている暇は無い?
むしろギガメインの戦術や強化の方が見切りを付けられていませんか?
ゼロフェニ開発になったんでしょ

>>73
ディスペは凱のお供だろ
そもそもロドゲ対策だし
主力機ではない

>>74
退歩していない
重要な任務についているし
むしろ重ゾイドの衰退が激しい

79 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 12:53:04 ID:???
新商品が出るゾイドが活躍して出番も多かった

これが基本です

80 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 13:02:14 ID:???

>あの後ゴドスの系譜は共和国から消えたと見るべき
消えたと明示されてないのに?
前大戦で末期に出番のなくなったゾイドも今次復活してますよ?


そうは言っても、あの後に復活していないし記述も無い
ブロックス実戦配備の時点で正式採用していないし
やはり「歩兵ゾイド」というカテゴリーはある時期を境に
あの世界の戦場からは消えたのでは
強いて言うならジェネの時代にバイオという形で復活しているけど

81 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 13:11:27 ID:???
高 速 厨 降 臨 w

82 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 13:26:11 ID:???
>>81
高速厨って言えばいいもんじゃない
他の多くのゾイドには後継機や系譜を受けついだ新型がない
それに正当な理由付ける必要がある

新型が多く作られた高速機が戦果上げて戦略的にウェイトが増えたと見るのが妥当

ディバの新型なんてイラネ、小型化したディスペロウで良いや
ゴドスの新型、アロの新型は作られない
なぜそうなったかって話なわけで

83 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 15:37:03 ID:???
また後継厨か。

あ、ちなみにディスペロウはディメプテバトストでディスペのみの部隊でも運用されてるから
凱の護衛だけには留まらないから。


84 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 18:16:46 ID:???
いずれにせよ厨房扱いワロスw
彼はどうして厨扱いされるのか解ってないんだね、可哀想に。

85 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 18:40:02 ID:???
>やはり「歩兵ゾイド」というカテゴリーはある時期を境に
>あの世界の戦場からは消えたのでは

>ゴドスの新型、アロの新型は作られない

パラブレや重力ザウラーやブラレクやレイザウラーがいるだろうが!

86 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 18:46:00 ID:???
ブリッツハーケン「多目的軽装甲小型ゾイドブロックスの俺を忘れてもらっちゃ困るな」

87 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 19:35:20 ID:???
つか設定遊びである考察なのに、商品を活躍の根拠にするとかどうかしてる。
あの後復活してないとか、あの世界の戦場から消えたとか、根拠なしに断定したりするのも考察のルールから外れてる。
書いてない部分を都合良く解釈して何が正当な理由なんだか。

そも自分好みの推論を真実であるかの如く押しつけてる時点で、議論に参加する資格がないしな。
多角的な見方ができてないし、器量の狭いこと。

88 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 19:38:13 ID:???
そもそも通常の歩兵がいるのに、歩兵ゾイドとは何か?

89 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 20:11:40 ID:???
その歩兵に随伴して歩兵には対処が難しい目標を叩き潰しながら前進を助けるゾイド、というところでは?


90 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 21:13:53 ID:???
>76
 そもそもエヴォフラが高コストという話自体が理屈に合ってないような。
 BLOXは装備品も駆動部もすべて共通ジョイントで、デフォで備わってるマグネッサーを利用して戦闘中組替も行えるわけだし。
 同様にフレームの組み替えを伴うB-CASなどが他のBLOXより高コストという話も聞かないし。
 エヴォフラのキットの構造的にも明らかに他BLOXと違うような要素ってあるん?

>77
 レオゲの戦闘力って実際どの程度なんだろう。
 俺は盾獅子を上回ることはないと考えてるんだが、仮にそのレベルでイクスが相手となると、ニクシーでのエレ象を
見るに、レオゲは数で圧倒してても相手の3倍くらいの犠牲は覚悟する必要があると見てるんだが。

>78
 えー、ゼ砲対策に露払いの凱を付けただけで、主要打撃力は依然ギガが負っていたかと。
 ゼロフェニは懲罰部隊で使い潰す程度の扱いだし、主戦場でゼロやケーニッヒのまっとうな活躍の記述が無いのがねぃ。

>89
 サンセーイ( ´∀`)ノ
 つか、その役割を何型ゾイドが担うかというのは根本的な問題ではないだろう。
 ゴドスの後継機がレオストでもいいのではないかと。

91 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 21:49:52 ID:???
>>高速ゾイドの新型が続々作られた理由

単純に「あれもだめ」「これもだめ」と決定版になれるべき機体が
完成しなかったのが原因じゃねーかな?

92 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 22:53:42 ID:???
>>90
>そもそもエヴォフラが高コストという話自体が理屈に合ってないような。
まあ公式設定だから仕方がない、何とか辻褄合わせんと。

>エヴォフラのキットの構造的にも明らかに他BLOXと違うような要素ってあるん?
他と違って変形の根幹を担うボディの大半がコックピットパーツなんよ、
同クラスのレオストや海亀がボディの大半をブロックで占めているのとは大きく違う。
で、ライフルをマウントしてるパーツをそのデカいコックピットに挟み込んだり、
手足のフレームを入れ替えたりとレオストやディスペ以上に手間がかかる。

あのキットの面倒臭さを設定上の複雑さとして反映させた設定なんじゃないかねぇ?
ウチのはコックピット裏のパーツが硬いからあまり変形させたくないw

>レオゲの戦闘力って実際どの程度なんだろう。
同クラスの通常ゾイドに匹敵する出力を獲てるそうだから、戦闘力もそのへんかと。
世代が近い事から考えてフォックスくらいと言いたいところだが、装備的には微妙に下かな。
イクスとやらせたらマジで辛い、敵のストックが不十分で本当に良かった。

>>91
>単純に「あれもだめ」「これもだめ」と決定版になれるべき機体が完成しなかったのが原因じゃねーかな?
彼の言い分だと、それでも最も活躍してるからこそ高速ゾイドというカテが見切られなかったんだってよw
高速戦闘隊に一定の存在価値はあるとは思うが、ブレードは扱い難く、ゼロはコスト高、ケニは急造未完成品と
戦況の変化に追いつけずコストパフォーマンスの良い安定した機体が開発できてないのは明白だよな。
調達できる野生種で帝国の強襲ゾイドに対抗しようと足掻いた結果という感じだ。
多くの欠陥を抱えていたにせよ、OS系ゾイドが共和国に与えたインパクトは大きかったみたいだな。


93 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 23:17:00 ID:???
>92
 d
 エヴォフラについてはだいたい納得できた。独自仕様のパーツが多いと。

 レオゲに関しては、実際問題としてネオゼネの大型ゾイドはデスザウラー、死蠍からダクスパまで、すべて
レオゲ数機分に匹敵する戦闘力があるわけで。
 対抗できる大型機を欠いた共和国高速隊は、やはり大きく行動を制約されざるを得なかったかと。

 それでケニヒの玉成がなされなかったのが不可解なんだよなー。
 地力はゼロと互角、入手性で優るんだから、何もネオゼネとゼロ素体を奪い合う必要など無く、ケニヒを再設計すれば
よかったろうに。
 それがなされなかったことが、高速隊が外様に転落したんでないかと考えた理由の一つ。

94 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 23:19:59 ID:???
結局一般的な高速部隊はシールド、DCS、コマンドで、レオストやレオゲが配備されるまで戦ったんだろうな。

95 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/14(木) 23:53:31 ID:???
>>93
実はそれ程必要性がなかったりしてな。
第一次反攻作戦時に大半の大型以上のゾイドがギガに踏みつぶされ、
セイスモ登場頃には殆どの戦力がキメラに入れ替わっていたとかw


96 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 00:08:56 ID:???
>>93
王狼の改良が行われなかった理由は、やっぱり予算の問題かねぇ?
個体数がゼロと比べりゃ多いとは言え、完全野生体だからな
西方大陸で素体を確保して、東方大陸に輸送しなけりゃならない

仮に西方大陸に戦闘ゾイドを作れる施設があったとしても、改造したゾイドを
部隊に組み込む為には、一度東方に輸送しなけりゃならないよな?

新型の大型高速機よりも、大型強襲機の新型を優先して開発したんじゃないか?

97 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 09:48:07 ID:???
>>90
凱は大陸奪還作戦の主力ゾイドだよ
ギガの露払いではない
ギガとの連携はむしろ後から考えた作戦

>>94
ギガバトストで王狼が普通に哨戒任務してないか?
ゼロが新型アーマーのフェニを開発されて
凱と主力を争ったわけで、外様ではないだろう
フェニはそもそもが強襲用装備だし
むしろ今までの大型強襲機のポジションにライガークラスがついたんだと思われる

98 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 09:59:40 ID:???
>>93
ネオゼと奪い合ったぐらいなんだから優秀と見るべきでは
重ゾイドメインに回帰しようとしていた一時期から
再び主力に返り咲くぐらいゼロの活躍が多かっただろう
ディメバトストでも普通に戦場にいるし

ギガタイプ主力に一時的に回帰して、結局駄目で
共和国は高速ゾイド中心に戻ったのでは
共和国と関連が深いゾイテックも新型として猛獣型を開発しているわけで

99 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 10:30:03 ID:???
ゾイテックの新型が猛獣型だったのは「伝説古代虎」のコアを入手したからだろ

あと、レオゲがライオン型であるにも関わらず高速隊のみならず
全軍の主力みたいな位置付けになってんのは変形機構のおかげと見たね
ワニとしても使えるし、ブロックスだからパーツ組み換えで
別のゾイドとしても運用出来るだろうから
ライオン型の適正の低いパイロットでも結構何とかなったんだろう。

100 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 10:37:54 ID:???
>>97
>ギガとの連携はむしろ後から考えた作戦
凱じゃデスステ以上の相手を処理できないじゃん。
OS増殖で増産のきく巨大機を相手が配備してる可能性があるのに、
ギガとの連携が頭にないなんて共和国はバカの集まりですか?

>ギガバトストで王狼が普通に哨戒任務してないか?
配備数は不明だし、普通なのかは判らんよ。
前出の機体より調達コストは高いしな。

>むしろ今までの大型強襲機のポジションにライガークラスがついたんだと思われる
じゃあ当時のライガー系の区分は強襲ゾイドって事だな。
強襲ゾイドに転用できなかった高速ゾイドは外様じゃん。

101 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 10:44:43 ID:???
>>98
西方大陸にツテのないネオゼがどうやって奪い合うんだね?
それにフェニでは結局大型以上の敵には勝ててないし、
打撃の主力を担っているとは言いがたい。

102 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 10:47:45 ID:???
>>99
つかブロックスは自我がなく乗り手を選ばないのも売りの一つだしな。


103 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 10:48:31 ID:???
>>100
凱は高性能で打撃力もあるので
デスステ以上も問題ない
飛べるしな

>>101
セイスモやデスに勝てないだけで通常の巨大クラスには勝てるだろ
取り合った云々は93に聞いてくれ
つか、フェニで勝てないならギガだけで大型に対処していたのか

104 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 11:05:15 ID:???
当たらなければどうとでもなるが・・・万が一組まれたらお終いだよな→凱

105 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 11:29:53 ID:???
>>102
DAリザード「でもそんなの関係ねぇ!でもそんなの関係ねぇ!」

106 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 11:46:08 ID:???
>>103
>デスステ以上も問題ない
問題大ありだろ、デスステを速やかに排除する手段がない。
凱が無事まごまごしている間に味方への被害が増えていくぞ。

>セイスモやデスに勝てないだけで通常の巨大クラスには勝てるだろ
デスステにも勝てないだろ、それらに勝てない時点で大問題だ。

>つか、フェニで勝てないならギガだけで大型に対処していたのか
凱等他の機体との連携で対処していたんだろうな。
巨大ゾイドは間違いなくギガ投入だろう。

107 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 12:04:49 ID:???
>>105
だから不採用だったんだなぁ。

108 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 19:59:14 ID:???
しかし歩兵ゾイドがゴドス→ガンスナ→スナマス→レオストと変更されたけど
2脚恐竜から4脚獣に変わって運用上の問題とか起きなかったのかね?

109 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 20:16:10 ID:???
あんまり問題はなかったんじゃないかな。
四脚とは言ってもBLOXはパイロットの足引っ張るようそがないし、
パイロットの好みの問題程度の不具合しかなかったんじゃないかな。

110 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 23:44:22 ID:???
しかし旧時代の初期頃から量産され続け第一線で戦い続けたアタックゾイドはどうなったんだろうな。
というかブロックスが配備されるまでなんで後継機などの開発がされなかったんだろうな?

111 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/15(金) 23:46:12 ID:???
>>108
二足→四足で問題が発生するならするで
ブロックスだから組み替えて二足にするから無問題だろうな多分

112 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 00:08:44 ID:???
>>110
つバラッツorカスタムBLOX

113 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 04:59:53 ID:???
>>110
最初から運用上のニーズを満たしていたから、大幅な改修や新型が必要なかったんだろう。
あれらはバイクやジープの延長みたいなもんだから、歩兵の足になりさえすれば十分だからな。
24系とか特殊部隊用でもなければ、微々たる性能向上よりコストが重要だしね。


114 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 10:14:10 ID:???
>>112
時代が違うだろ
ヘリック・ネオゼネ・ガイロスの時代にバイオティラノやハリケンホークがいたかよ

115 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 11:05:31 ID:???
>97
 後付けでも何でも凱と並んでネオゼネバスの主力を駆逐したのはギガだし。
 主力を争ったとしても、結局のところフェニは転落していないか?
 そもそも「高速部隊」の定義にズレがあるなぁ。
 俺は編成表に存在する「高速戦闘隊」について言っている。高機動ゾイド、例えば凱が主力ゾイドだろうと、
それが強襲戦闘隊の持ち物なら高速戦闘隊は担当領域を蚕食されてるわけで。

>98
 まぁエナジーチャージャーへの適性が高いとか、フェニックスシステムをいち早く採用したり、何かと強健そうな描写が多いな。
 そういえばゼロはジャミングウェーブに耐えるが、ギガバトストでケニヒは耐えられず放棄されてるし、FB4の写真でも
操られてパンツに襲いかかってるような…。

>101
 エウロペの状況は不明じゃん?

>108
 帝国の歩兵ゾイドはモルガ、ライモスだし。
 問題は、昔から共和国軍には装甲兵員輸送車が見当たらないところだなぁ。

>113
 実際、アタックゾイドはファンブックでは戦闘ゾイドの機数にカウントされない。
 ゾイドと名乗りつつもゾイド以下の軽車両扱いなわけだ。

116 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 12:25:29 ID:???
>そういえばゼロはジャミングウェーブに耐えるが、ギガバトストでケニヒは耐えられず放棄されてるし、
ゼロが耐えたのはグランチャーの電磁波で、素っ裸になれるからだろ。
CASを付けた状態でダクスパの毒電波食らったら結果は同じかと。
ケニはコストダウンの為、半裸にしかなれないのが災いしてる。

>エウロペの状況は不明じゃん?
共和国・ガイロス両国の出先機関もあるわけで、上陸・採集活動の阻止が行われるのは必至だと思うが?
少なくとも大陸全土を戦争に陥れた首謀者グループが民間にも評判良いとは思えないし、
希少コアの入手は極めて困難な状況だと思うんだけどな?

>問題は、昔から共和国軍には装甲兵員輸送車が見当たらないところだなぁ。
共和国陣地に装甲車とかいるからあれでやってるんじゃね? 或いは亀とか。

117 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 13:27:29 ID:???
>>116
> 共和国・ガイロス両国の出先機関もあるわけで、上陸・採集活動の阻止が行われるのは必至だと思うが?
 しかし新規供給の当てもなくエナジーを開発するものかと。

> 共和国陣地に装甲車とかいるからあれでやってるんじゃね? 或いは亀とか。
 速力・踏破力で主戦ゾイドに見劣りするのがなぁ。レオストを付ける意味が全くナッシィィング

118 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 14:00:59 ID:???
>>117
>しかし新規供給の当てもなくエナジーを開発するものかと。
エナチャをあのまま使い続けるつもりはなかったんでは?
あのままでは兵器として欠点が多すぎるし、いずれはもう少しこなれた物にする気だったんだろう。
首都決戦でも皇帝機の周りはイクスだったし、まだまだ実験機の域を出ないものだった気がする。
個人的にはまだバトストの尺が稼げてれば、噂のボツ企画エナジータイガーが安定した量産機として登場していたんではないかと妄想したり。

>速力・踏破力で主戦ゾイドに見劣りするのがなぁ。
旧大戦から共和国には他にあまり兵員輸送を行うゾイドがいないわけで。
それでも困らない手段もしくは戦法があると考えるしかない。

まあキット化されないだけで歩兵を運ぶ何かがいるのかもな、
怪しげなゾイドヘリや飛行物体もバトストには登場してるわけだし。

119 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 14:09:18 ID:???
ああ、タイガーでなくゼイバーだったなスマソ

120 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 14:17:20 ID:???
>118
 ゼロのままでもファルくらいはやれるのに、わざわざフレームまで新規設計してるのがな。
 逆にチャージャーがあのレベルでもあれだけの機体を作ってきたあたりに、次世代ゾイドとしてエナジーにかける
当時のネオゼネの意気込みを感じる。

> 旧大戦から共和国には他にあまり兵員輸送を行うゾイドがいないわけで。
> それでも困らない手段もしくは戦法があると考えるしかない。
 その点は共和国がこれまでずっと戦略的に防御側で、機動力よりも大量の戦力を配置して抑止力とすることを重視したからかと。
 攻勢側だったガイロスは、歩兵と大小のゾイドが協同する強力な侵攻制圧部隊である突撃隊を主力としている。

 しかし対ネオゼネバス戦争では完全に攻勢側に転じてるわけで、そのために軍全体が高機動化してるんで
ないかと考えるわけだが、歩兵が置き去りにされてるんでねの? と。
 ただまぁ、BLOXによって戦闘ゾイドの量だけは飛躍的に増えた。歩兵戦闘のウェイトが減じたことが、主力小型が
高速機になった理由の一つかもだ。

121 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 16:08:56 ID:???
>>120
>ゼロのままでもファルくらいはやれるのに、わざわざフレームまで新規設計してるのがな。
当時まだエナチャのシステムが大型に搭載するには難しいサイズであり、
且つ機体への負荷がゼロのフレームの限界を超えていたんでは?
戦場に出た段階でもシステムの一部が露出しているわけで、
目指していた完成形はよりスマートなものなんじゃないかな?

>当時のネオゼネの意気込みを感じる。
あの段階で出来うる限りのデータを取ろうとしていたように思えるし、
確かにエナチャ搭載機をものにしようという強い意気込みはあったと思う。

>その点は共和国がこれまでずっと戦略的に防御側で、機動力よりも大量の戦力を配置して抑止力とすることを重視したからかと。
まあ確かにいつも守勢からスタートしてはいるんだが、
新旧二度の暗黒大陸遠征はどう乗り切ったんだろうか?
特に旧大戦期のゴッドクライ以降の地形は険しく、敵味方共に軽量なゾイドが主力だった。
カノンフォートの腹にでも入っていたんだろうか?

122 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 16:37:59 ID:???
>121
 ゼロファルの重量は推定120t程度。エナジーはそれを大きく上回るが…、椰子はチャージャーだけでなく
重戦ゾイド並みの火力と装甲まで持ってるからなぁ。
 単にチャージャーのテスト用というには、あまりに仕様が贅沢すぎるかと。

>新旧二度の暗黒大陸遠征はどう乗り切ったんだろうか?
 機動力の劣勢は兵力でカバーできる。そして以前の共和国軍はその面では常に圧倒的だった。だからこそ
先制攻撃戦略を採らずに済んだわけだ。
 旧後期の新型の多くは高機動型だが、マッドを初め従来機も依然として大量に配備されていたかと。これらと
歩兵を協同させる分には、カノンフォートや、あるいは改造砲亀や車両レベルの機動力でも事足りたということかと。

123 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 17:43:22 ID:???
>>122
>単にチャージャーのテスト用というには、あまりに仕様が贅沢すぎるかと。
あの世界じゃ珍しい事じゃないんじゃないか?
豪勢な仕様で戦場に出して、装備絞って量産化するのはいつものことだよw

>旧後期の新型の多くは高機動型だが、マッドを初め従来機も依然として大量に配備されていたかと。
それがデビルズメイズでマッド師団が身動き出来ずに全滅しかけて以来、
高機動ゾイド同士の接近戦に中心が移ったらしいんですわ。
最終的に首都手間までの地上部隊の主力はGU系とTF系。
あの時、歩兵は何してたんだろうな。

124 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 18:17:35 ID:???
斥候とかやらなきゃいけないことは大量にあるだろう。

125 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 18:21:05 ID:???
惑星Ziの歩兵は徒歩で高速ゾイドの最高速に追随出来るんだろうw

126 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 19:00:41 ID:???
>>125
それだ!

127 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 19:05:17 ID:???
>123
> あの世界じゃ珍しい事じゃないんじゃないか?
 むー、そういえばジェノはそんな感じか<技術試験機上がりの新主力機。

> 高機動ゾイド同士の接近戦に中心が移ったらしいんですわ。
> あの時、歩兵は何してたんだろうな。

 あー、神皇帝を忘れてたわ。あれはゴドス、アロの系譜に連なる歩兵ゾイドかと。
 現シリーズのガイロス軍がそうであるように、機動力のある対機甲戦力と、歩兵ゾイド協同の拠点制圧部隊に
主力を二分してたんでわ?

128 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 22:00:45 ID:???
>>127
ゴッドカイザーは一応大型だろ? 中、小型の歩兵ゾイドじゃなくて
大型の重戦、主力ゾイドのカテゴリじゃないか?

129 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/16(土) 22:31:30 ID:???
>128
 神皇帝は持ってないんだが、同級の犬戦士はコマ狼と同じサイズだったから…。

130 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/17(日) 08:59:01 ID:???
>>129
データ検索してみ?
確かに全長、全幅はシールド超えてる。

131 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/17(日) 18:15:56 ID:???
>130
 ハウンドも全長ほぼ同じだ罠。
 体型がまったく違う上に角飾りまで付いてる物を全長で比べてもしょうがない。

 …って、85tは中型というには重すぎるか or2
 そうなるとカノンフォート(IFV)を神皇帝が戦車としてエスコートしてたとか。

132 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/21(木) 12:45:52 ID:???
サンダーカノンで神皇帝は白兵戦だけではなく強力な支援能力が付く
劣化の牛イラネ

133 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/21(木) 18:07:28 ID:???
運用目的が違うゾイド比べて何がしたいんだ?

134 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/21(木) 22:15:23 ID:???
>>133
ここは高速ゾイド万能論者すら居るスレですよw

135 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/25(月) 14:26:00 ID:???
ところでジェノの胴体コックピット方式は何でBFに引き継がれなかったんだろうな?

136 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/25(月) 15:48:46 ID:???
ジェノと違って体内に荷電粒子を生成するスペースがあるからじゃないかな?

137 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/25(月) 16:02:06 ID:???
とは言っても荷電ジェネレータは尾部に内蔵されてるからあまり影響無さそうなんだがな?

138 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/25(月) 16:06:44 ID:???
あれは冷却装置じゃなかったけ?

139 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/25(月) 16:28:32 ID:???
FBの解説では尾部に印がついてた筈。
どういう構成で詰まってるかは不明。

140 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/25(月) 19:53:36 ID:???
BFは「ゾイド改造マニュアル」に内部構造が詳しくのってる。

・荷電粒子ジェネレーター
 荷電粒子砲の発射に必要となる、高エネルギーを発生させる。
・放熱システム
 荷電粒子砲の発射時に開くことで、体内の熱を放出する。

構造的には尻尾の骨に当たる位置にジェネレータ、
それを上下にはさむ形で放熱フィン。

141 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/25(月) 20:30:54 ID:???
>>140
あの本参考にすんの?
学年誌作例中心で設定がアニメ寄りっぽいんだが?


142 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/25(月) 23:26:24 ID:???
>>135
完全新型のジェノで、ためしに胴体にコクピットをつけてみたが
内部構造にしわよせが来て評判が悪かった。
そこで後継機のBFでは頭部に戻した。
こんな所かと。

143 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 00:50:35 ID:???
ジェノは元々実験機だったからねえ。

しかし、その後ブロックスではスタンダードになったり。世の中わからないものである。

144 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 07:47:14 ID:???
>>142
しかしコックピットシステムは元来頭部に内蔵できるサイズなわけで、
さほど内部を圧迫するようなものではないと思うんだがな?
寧ろ荷電の収束器の直上に押し込む方が頭部の内部構造を圧迫してないか?

>>143
大型機と小型機、ゾイドとBLOXでは意義がまた違うっしょ。

145 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 09:53:33 ID:???
>>144
ブキヤのジェノ組んでわかったんだが、
ダクトが左右にわかれてたり、コクピットとコアが一体化して
結構大きいユニットになっていたりと、ジェノはかなり特殊な構造。
たぶんOS機というのも関係してると思うけど。

それと、パイロットの感覚的なものもあるんじゃないかな
デスさまやBFは、右の視界を確保したいとゾイドの頭を向ければ、
パイロットの身体も右に動き、身体の感覚としてわかる。
だけどジェノはコクピットモニターの景色がかわるだけで、
パイロットの身体は正面固定のまま。
「なんだかゾイドを操縦している感じがしない」と苦情が出たんじゃないだろうか。

146 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 10:41:44 ID:???
>>144
同意。
BLOXとゾイドでは関係ないだろ

147 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 12:29:25 ID:???
ブロックスだってある程度大型の物は頭部コクピットだし
単純に頭部ユニットのサイズの問題だろう
SSだって頭部には乗っていない

148 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 12:53:11 ID:???
>>142
逆だと思う、スペースをとったのはコクピットではなく荷電で
ジェノも操縦系統を頭につけたかったけど
中型に高出力の荷電を搭載したせいで
頭に置けなかったんだと思う

BFでは荷電が改良されてコンパクトにシステムを収められ
やっと頭に乗せられたと

149 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 13:50:52 ID:???
>>145
いや武器屋ジェノの構造がそのままバトスト上のものと同じとは明言されてないから。
それに必ずしもGを体感できる事が操縦にプラスにはならない。
首振る度にコックピットが揺れてちゃパイロットの疲労が嵩むしな。

>>148
出力を担うのはコアであって高出力が荷電のサイズに直結はしないかと。
それに拡散機能を付加したBFの荷電は本当に小型化されているんだろうか?
ジェノは額に更に武装を搭載しているわけでコックピットが置けなかった訳ではない危ガス

150 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 14:56:00 ID:???
>首振る度にコックピットが揺れてちゃパイロットの疲労が嵩むしな。
それは全恐竜型ゾイド共通

>それに必ずしもGを体感できる事が操縦にプラスにはならない。
ガイロス帝国が訓練に使っていたのは、おそらくイグアンやマーダ
慣れ親しんだ頭部コクピットと操縦感覚じゃなくて、
パイロットが根拠無く嫌がった可能性もあるぜ。

151 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 15:13:16 ID:???
胸部にコックピットがあると、歩く時に左右に揺れてキツイから頭部に移した説

152 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 16:43:21 ID:???
さすがに優秀な対G機構があると思いたい
でないと、歩くことすらままならないゾイドが出てくるw

153 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 16:43:59 ID:???
>>150
>それは全恐竜型ゾイド共通
ならば尚の事、新規主力の開発にあたって改善して然るべきでは?

>パイロットが根拠無く嫌がった可能性もあるぜ。
根拠の無いことが通る道理はないかと。


つか今ふと思ったが換装システムの為に逆にコックピットが頭部に追いやられたのかも。
BFってCASによって胴体部の装甲も取り外せるんだよな。
素体なるとコックピット剥き出しになる程、CASへの依存度高いし。


154 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 17:23:17 ID:???
CPや荷電関係ない同系統フレームのダクスパのコクピット位置とかもあるし
胸にあるジェノの仕様が何らかの理由で例外なんではないかい
人が乗るわけだから何よりデリケートなパーツである搭乗者を熱や電磁波から守る安全性の確保云々はあるわけで
「ビーム砲が設置できたからあの時点でジェノの頭にコクピットも置けたはずだ」
っつーのはちと乱暴なような

無人にしたザバットやキメラが
わざわざ明記されるほど安上がりな事を考えると
ゾイド開発における安全確保へのコストや縛りはかなり高いと思われる

155 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 18:00:46 ID:???
>>154
それは飽くまでスペースについて言及しているわけで。
それにBFだってコックピットは荷電の直上だし、ダクスパも毒背鰭の直下。
あれで大丈夫ならジェノだって安全性が確保できるはず。

156 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 18:07:57 ID:???
>>155
その二つは改良で問題点を克服出来る位置にいる後発機でしょ

157 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 18:35:10 ID:???
>>156
ジェノの時点で既に克服されているかもしれんでしょ?
コックピットの保護に関して技術革新が見て取れる技術はないよ。

158 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 21:21:10 ID:???
ダクスパの二重構造のカバーとか
フューラーの尻尾に機構を組んで
頭部から離すとか

つか、これは「どうしてジェノのコクピット位置が受け継がれなかったか」ってお題だが
ジェノ以外の同クラスのゾイドはほぼ頭部に操縦席がおいてある
こうなるとむしろ、ゾイドは頭部にコクピットが置けるサイズであれば頭部コクピットが本来は合理的で望ましく
新の世代新型一号として出たジェノだけが例外だと考えるべきだろう
そうなるとジェノのコクピット位置は技術が至らない不都合ではないかと考えるべきでは



159 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 21:34:18 ID:???
正式採用機で胴体にコクピット設けるのは帝国ではジェノが初の試みだから。
技術蓄積のある頭とほぼ無い胴体では、難易度では後者のが技術難易度が高いだろう。

どうでもいいがバイオゾイドは全部ボディにコクピットだな。

160 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 21:42:26 ID:???
いや、意外に重要な指摘かも知れん

161 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 21:55:35 ID:???
逆に考えると、なんで頭部にコックピットが必要なのかだよな。
頭部にあるほうが反応速度が速いのだろうか? 

162 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 22:08:15 ID:???
ブラキオスも胴体コクピットだよ。

163 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 22:20:30 ID:???
よく頭にコックピットが有るとやたら揺れるって話を聞くが
恐竜の走り方はあくまで想像でしかないからわからないけど、
ライオンとか見てるとむしろ頭より胴体の方が大きく揺れないか?
だったらゾイドコアはどうなる?って問題があるけど。

共和国は視界確保の為っていう明確な理由が有るんだが、帝国は…?

164 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 23:06:27 ID:???
ゾイドに当てはめる事自体ナンセンスな事だが、
ガンダムのゲームやってて、MSが歩く際に上半身が結構左右に動いたりしてたわけよ。
胸部腹部にコクピットのあるMSであの動作はパイロットにキツイんじゃないって思ったもんだ。
そう思うとターンAでコクピットが下半身に移っていたのは結構納得行った。

165 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/26(火) 23:24:16 ID:???
>>163
帝国の恐竜型ゾイドも、元をたどればガリウスに行き着く
ガリウスが頭コクピットだったのを、別に変える必要もなく、
そのまま頭=コクピットになったんじゃないかと


166 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 07:59:49 ID:???
>>158
>ダクスパの二重構造のカバーとか
>フューラーの尻尾に機構を組んで頭部から離すとか
それがパイロットを保護する革新的機構だとどこに書いてありましたか?
>こうなるとむしろ、ゾイドは頭部にコクピットが置けるサイズであれば頭部コクピットが本来は合理的で望ましく

>そうなるとジェノのコクピット位置は技術が至らない不都合ではないかと考えるべきでは
また後継機厨ですか?
技術が至らない事が原因とする根拠がないのにどこが合理的なんですか?
思い込みをまことしやかに語らないで下さい。

>>163
四足は例として不適切でしょう、そもそも走り方が違うしな。
それに歩行時たけでなく、戦闘時のリスクも重要なわけで。
それをおして頭部コックピットにする理由見つけないと。

167 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 08:17:46 ID:???
>>165
ガリウスにはない様々な機能・機構が付加され、大型化しているのにそれは怠惰杉るよ。
そもガリウスにはないバイティングがある時点で、事情が大分違う。

168 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 11:39:14 ID:???
>>166
後継機の傾向は大事だろ?
書かれていない部分を考察するのには必要

169 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 11:43:53 ID:???
>>168
後継機の傾向の成因を勝手に断定してるのが問題。
考察では書かれていない部分を勝手に断定するのは御法度。

170 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:08:27 ID:???
>>169
それではジェノのコクピット位置の考察なんて不可能だろw
どこにもそんなことに関する記述がないんだからな!

技術が稚拙だったり、他の都合を優先して仕方なくやったのか
その方が優れていて求められていたからやったのかは
個人の妄想でしか決められない
ほとんどの考察がご法度になるぞえw

171 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:13:16 ID:???
>>170
基本的なルールがわかってないんだね。
もうちょっと考察について勉強してからきなよ。

172 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:18:02 ID:???
さて、ゾイドのコクピットの位置を考える前に野性ゾイドの構造を考えてみよう。
通常の生き物なら頭に脳があるのだが、ゾイドの場合はコアにすべて凝縮されている。
では、ゾイドの頭の中には何があるのだろうか?

173 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:18:09 ID:???
>>171
わかっていないのはそっちでしょ
後継機の傾向は重要だし
何が戦場で優先されたかも考察のヒントになる

174 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:19:02 ID:???
>>172
感覚機関だろ


175 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:21:19 ID:???
>>173
だから傾向とその成因を主観で勝手に判断したら何のヒントにもならないと何度(ry

176 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:22:05 ID:???
脳の位置って言うより
むしろ感覚器の位置が重要ではないの
ゾイドと感覚を共有するわけなんだから
だから潜望鏡代わりのブラキオスなんかを除けば
みんな頭にある

177 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:23:29 ID:???
>>172
バイブルだかには感覚機関を統合する神経瘤があるとか書いてあった気がする

178 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:23:56 ID:???
TFゾイドです・・・コクピットは腰の辺りです・・・これでも量産機です。

179 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:24:07 ID:???
>>175
主観も糞も、戦争やっているんだから
残った機能やゾイド=その世界で求められたゾイドってのは
基本じゃないのか

180 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:24:46 ID:???
>>178
ただのサイズ的な制約

181 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:28:26 ID:???
>>176
基本的にゾイドからのフィードバックは無いようだから、
リッツのような感覚の共有はかなり特殊な例だと思うが?
視覚とかも視神経に直接うったえるわけではなくカメラやキャノピーごしに視認してるからな。

182 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:34:24 ID:???
>>179
コスト、生産性、資源の調達等々、性能以外のファクターは山ほど有るわけで。
求められても維持していけない場合も多々ある。ディオハリコンだってそうだろ?
他のファクターの検証もしないで俺説マンセーをし続けるのは考察ではない。

183 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:34:28 ID:???
カメラやキャノピーごしから送られた情報をコアが処理するわけでしょ
その位置に外部情報のソースがあったほうが処理して反応しやすいのでは
腹や肩に目がある前提で体を動かすより、頭にあったほうがいいだろう

184 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:37:24 ID:???
>>182
そうだね、でも
「コスト、生産性、資源の調達等々、性能以外のファクター」が明記されていない場合は
残ったゾイドのスタイルや機能が求められていたと見るべきじゃないの
まずはそう判断して
コスト云々があえてはっきりと明記してあれば
そういう都合のせいで次善ぐらいの選択肢で妥協したと見るべき

185 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:45:18 ID:???
>>184
だからその「〜見るべき」ってのが俺説マンセーなんだよ。
コストその他同様、スタイルや機能が求められていたとも明記されていないんだよ。
それぞれのファクターに勝手に序列をつけて断定してる時点で論外。

186 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:52:29 ID:???
あのさ、戦時下なんだからいくら困窮していても
新型開発の際にゾイドの戦闘スタイルや機能は最優先だろう
そこを妥協するのはよっぽどのことだぞ

187 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:52:32 ID:???
>>183
パイロットへの伝達系統とゾイドへの伝達系統は必ずしも一緒ではないんでは?
そもそも人と同じ認識でものを見てるかわからないしさ。
レーダーや探知機はゾイドには理解し得ない情報なわけだし、
間に挟まってるコンピューターが適切な形で振り分けるでしょう。
キャノピー式なら視野の高さから頭部コックピットは有効だと思うけど、
装甲コックピットの場合はさほど有効とは思えないんだよね。


188 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:56:46 ID:???
>>186
実際あの世界にはコアや鉱物の調達難で開発や復元ができなかったりしてるわけで。
最優先であってもそれが必ず理想的な形で実行されるわけじゃない。

189 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:56:57 ID:???
その有用でない物がメインで定着して
新型に採用されているんだから
頭に置くのが合理的で正しいと見るべき

ジェノ以外のほとんどの大型〜中型ゾイドが
あえて間違っていて非合理的な形態を採用しているとでも言うのかい?


190 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 12:58:49 ID:???
>>188
いや、その際にはその不都合がきちんと明記されているでしょ

191 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 13:03:22 ID:???
デスザウラーの頭コックピットと腹コックピットで
縮小生産版とでも言うべきジェノには後者が受け継がれたって感じか?

192 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 13:04:37 ID:???
>>189
だからそれが何故合理的で、中型以下のBLOXでは胴体に切り替わったかがこのお題の主幹でしょ。

193 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 13:22:19 ID:???
>>190
未復活のゾイドや兵器についても明記されはいない。
明記されていない事は肯定的な材料にはならんよ。

194 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 13:31:49 ID:???
そういやFB末期になって現れた腹這いコックピットってどうなんだろうな?

195 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 15:05:34 ID:???
現実の腹ばいコクピットは、対Gには強いが射出座席が付けれなかったり首が痛くなるそうだ。
で、その代わりに仰向けにして対Gをあげてるそうな。

196 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 15:29:23 ID:???
>>191
そういえば、デス様は2人乗りだったんだよな
アニメや復活BSゾイドは1人乗りが多かったから
うっかりデス様も1人乗りかと勘違いしてたぜ

197 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 16:18:57 ID:???
>>196
つか復活後は複座機でもメインパイロットの描写しかないよな。
昔はウルトラの中での攻防とかまで描写されてたのに・・・

198 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 18:48:32 ID:???
>>197
一緒に乗ってたはずの大統領が行方不明になりました

199 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 19:12:44 ID:???
>>197
レッドホーンやアイアンコングもアニメだと一人乗りだしね…

200 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 19:15:04 ID:???
>>199
別に二人居ないと動かせないわけではないだろ。
バロン夫妻も二人で乗ってたしな

201 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 20:06:14 ID:???
しかし複座である事を活かしてるシーンがないのは寂しい。

202 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 20:50:00 ID:???
>>192
単に頭部が小さいからでは

203 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 21:19:14 ID:???
>>202
レヴの頭部と大して変わらんよ。
それに頭部のサイズありきで作られるもんじゃないから、その気になればサイズアップもできるはず。
デモヘだって同様のジョイントで構成されてるわけだしな。

204 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 22:26:51 ID:???
>デモヘだって
それ無人キメラ、例えが悪い。
せめてバスターイーグルあたりにしとけ。

205 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/27(水) 23:04:08 ID:???
要は構造的な問題じゃないってことよ。

206 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 00:32:41 ID:???
小型BLOXのコックピットが頭部になくて独立しているのは、
チェンジマイズをふまえて扱いやすいようにするためでは?
単純に複座にしたいときに頭パーツまで一緒に来ちゃうと
センサーやら牙とかが無駄になったりするし。
逆に複頭仕様にしたときに無人のコックピットパーツが付いてきちゃったりもする。

207 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 01:38:34 ID:???
BLOXの場合は脱出カプセルにもなってんじゃなかったっけ?

208 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 02:06:36 ID:???
ジェノは電飾とデス様チックな機銃を仕込んだら
頭部に人形を入れるスペースがなくなったから…
と言ってはいけないんだろうな

209 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 09:33:52 ID:???
>>206
それなら別にヘル猫みたいな被せ型の発展系でも良いわけで、
突き詰めれば元々コスト安いから気にしないという考え方もできる。
またその理屈が普遍的に通用するならコックピットの取り付け位置は
ボディの設計によって如何様にもできるレベルの問題であるということだ。

>>207
全パーツがマグネッサー浮遊するから頭部が脱出しても問題ないわけで。
それのみを持ってコックピットの位置を限定させられる要素ではないよ。

210 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 12:15:42 ID:???
ブロックスのコックピットが頭にないのはサイズの問題だろ。
あの小さい頭にセンサー類が詰め込まれてるのに、
そこにパイロットの乗るスペースを作るのは無理じゃないかと思う。

211 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 12:21:52 ID:???
ビース共和国のネオブロックスとかLBは頭部コクピット式に戻っちまったしな〜

212 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 12:35:57 ID:???
>>210
>>203

213 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 19:47:53 ID:???
しかし頭部以外のほうが安全性が高いのは、ダイナス帝国が実証しているわけで。

アレって旧小型と同じなんだけど、態々生存性の高さを売りにしているのは、脱出後も
機体自体がコクピットを失っても自動戦闘とかしてくれるのかね?

214 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 20:21:00 ID:???
>>213
機体を見捨てて素早く撤退する手段があれば通常のコックピットより生還率は高くて当然。
コックピットの位置が安全性に寄与してる根拠にはならないよ。

それよりダイナスの機体はキャノピー式なのに視界を遮るパーツ配置なのはどういう訳なんだろう。

215 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 20:33:16 ID:???
噛み付きとかするのにコクピットが頭にあって安全なわけないだろ・・・常識的に考えて。

216 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 20:36:23 ID:???
だが、危険でも戦車からハッチを開けて周囲を視認しなければならない。みたいなものかと。

しかし噛み付きで相手が爆発したら死ねるよなあ・・・

217 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/28(木) 23:39:25 ID:???
>それよりダイナスの機体はキャノピー式なのに視界を遮るパーツ配置なのはどういう訳なんだろう。

頭部の目から見た映像も投影できるようになってるとか

218 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 01:03:20 ID:???
>>215
しかし噛み付きを得意とする機体は大半頭部コックピット
あの世界に常識は通用しないw

>>217
キャノピーの意味ねーw

219 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 01:43:27 ID:???
噛み付きを考慮に入れると、両手両足の格闘攻撃手段を失ったときに最後に使用するとか
インファイトで足以外の攻撃の手数を増やすために噛めるようになってるとか
本能的な動作として緊急時に勝手にやっちゃうから一応ついてるとか
格好いいからとか

まぁゲームとかでも実際にはあんまり使ってない部位ではあるけど。

220 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 02:47:06 ID:???
いや散々主たる格闘手段としてアピールされてるジャマイカ
レーザーサーベルだの、エクスプロードバイトだの。
そも軽装甲の高速機が重装ゾイドに対して速攻を仕掛ける際に、
瞬間的に決着をつけるためには噛み付きでの致命打が不可欠だ。
つか犬科で噛みつかないって有り得ないし。

221 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 10:42:44 ID:???
>キャノピーの意味ねーw

逆に考えるんだ。装甲で覆う必要が無い位にキャノピーに使用される素材が強いと。

222 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 11:58:42 ID:???
対象に何らかのエネルギーの負荷をかける噛み付き武装より
仕掛けのない質量攻撃の角突撃突撃がヤバイ
ぶっちゃけマッドやレッホの頭のコクピットは自殺行為だ

223 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 12:49:40 ID:???
つか、ディバの角はどう考えても角度的に刺さらない件
額でぶつかっているよな

224 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 12:53:44 ID:???
それを言い出したらシールドとかどうやって噛み付くのかと。
あごでも外れるのか?

225 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 13:04:01 ID:???
>>223
君の頭にしゃくるという概念はないのね

226 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 20:43:41 ID:???
>>224
はずれはしないだろうけど、凄まじい開度まで開くんだろうな。

227 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 21:09:08 ID:???
>>224
レーザーサーベルだから噛みつく必要はない可能性もある
触れれば溶断できるんだからあの長さなら口の部分を当てるだけで済む

228 :名無し獣@リアルに歩行:2008/02/29(金) 21:46:31 ID:???
ビガザウロの首に噛み付ける程度には開く

229 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/01(土) 06:57:22 ID:???
>>227
設計的にはまずレーザーなしのサーベルタイガー有りきだから、それはない。


230 :(^^)エヘヘ:2008/03/01(土) 21:14:01 ID:???
キンタロス

231 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/01(土) 21:50:50 ID:???
>>229
サーベルの頃からレーザーサーベル仕様だぜよ(旧バト一巻参照)

232 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 01:20:39 ID:???
>>224
実際のサーベルタイガー(スミロドン)だと、顎が180度近く開く。
また、犬歯が極めて左右方向に薄く、また左右の犬歯が平行に並んでいるため、
顎の力で噛み砕くというより、頭部を後方に引き、首の力で引き切ることに適していたようである。
このあたりは、ティラノサウルス科とそれ以外の肉食恐竜などと比較してみると面白い。

233 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 09:41:51 ID:???
>>231
なんと!
セイバーになって装備が劣化したのか。

234 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 10:32:21 ID:???
もしかしたら「キラーサーベル」って名前になってるだけでレーザーはあるかもよ

235 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 11:04:19 ID:???
セイバータイガーの爪も電磁とか名前には付いてないけど
バトスト中の描写見る限り電磁爪だからね

236 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 12:39:22 ID:???
ストライククローってガンダムでいうヒート格闘兵器だと思ってた

237 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 12:41:38 ID:???
>>234
それじゃキラーサーベルと呼称する意味がわからん。
レーザークローとキラークローが区別されてるんだからそれはないっしょ。

>>235
どんな描写から判断してるの?
回路に負荷をかけてるような文章はないみたいだけど?

238 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 13:11:01 ID:???
>>236
ヒートならヒートとメガラプトルみたいに書かれるさ。
仕舞にゃクラッシャーホーンやバイトファングにも何か追加効果があるとか思ってる人もいる悪寒。

239 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 13:12:35 ID:???
>>237
ファンブック1のオリンポス山でのシールド対セイバーの所読めよw
セイバーの爪が思い切り電磁爪って書かれてるwwww

240 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 13:32:00 ID:???
>>239
おk、発掘してくる。
しかし走行性能以外にも大幅な仕様変更がされてるんだな。
レーザーサーベルからキラーサーベル、只の爪から電磁爪。
噛み付く前に相手に機能障害を起こさせる戦法に切り替えたか?

241 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 13:42:26 ID:???
>>238
さすがにその2つは単なる硬質の部位だってことはわかるさ

242 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 13:53:11 ID:???
そういやレッホもグレートランチャーをレーダーアンテナに変更してるんだよな。
最初から両軍に高速機がいたり、超大型以上のクラスが不足していることが影響してるんだろうか。


243 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 14:15:11 ID:???
レッホはダクホの時点でレーダーに換装されておるよ

244 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 14:32:19 ID:???
>>243
ダクホは補って余りある火力があるからな。
今次はガトと収束ビームのないレッホの状態でもその仕様のままでいるわけで。
開戦当時、火力の低下を許容してまで索敵性能を優先しなきゃならない状況だったのが窺える。


245 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 14:50:39 ID:???
>>242
旧レッドホーンの角は連装突撃ビーム砲だ
グレートランチャーはモルガ

246 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 15:07:56 ID:???
>>245
10好きでも大辞典でもグレートランチャーが四門ついてることになってるから、
グレートランチャーが搭載されてるのは間違いない。
襟じゃないとしたらどこなんだろうな?

まあいずれにしろ火器をレーダーに換えてるわけだ。

247 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/02(日) 19:00:09 ID:???
>>246
襟じゃないとしたら足だな
ttp://giantess-night.com/gcha_gts/index.htm

ちなみに旧レッホは角の下にレーダーが入っていたそうな。

248 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/04(火) 12:08:08 ID:???
>>225
牙はキットで再現されてない可動域やレーザー溶断で納得できるんだが
固定されているっぽい角だから
「角を用いた体当たり」するにはどう考えてもおでこや鼻先の方が
角より先に相手に到達するわけで

猛然と突進しながら相手にヒットさせるときは
首振って引っ掛けるようにしゃくるってのもなあ
絵を想像するとなんだかイメージに合わん気がする
あの角、90度上に回してつけてあれば突進で深々と刺さるのに・・・
ディバの角はキットで再現されていないだけで、付け根である程度角度変えられるとかないかな

249 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/04(火) 12:27:31 ID:???
設定はともかく、頭下げたときクラッシャーホーンが前を向かないのが、ちと納得出来ない

250 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/04(火) 14:23:28 ID:???
>>248
>絵を想像するとなんだかイメージに合わん気がする
そりゃイメージの方が実状に沿ってないからなわけで。
デザインモチーフであるバイソンは額で当たるし、他の牛科の動物も大概額かしゃくる。

>あの角、90度上に回してつけてあれば突進で深々と刺さるのに・・・
深々と突き刺さるとそれはそれでリスキーなわけで。
マッドのような機構がなければ相手が顔面に被さって邪魔になり死角が生じる。
しゃくってえぐり込むとか、跳ね上げる方が無難。

251 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/04(火) 16:23:52 ID:???
そこで至近距離で17門砲で吹っ飛ばして刺さったのを抜くわけですよ!・・・無理?

アカツノも刺さったはいいが返り討ちとか多かったのかね
まあ、ライモスもフォートもドリルやビームの仕掛け角だし
ディスペもブレード状の角だわな

252 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/04(火) 18:35:01 ID:???
>>251
ディスペは赤熱化してる画もあるしな。
マンモスの頃からビーム格闘兵器はあるし、深く突き刺すならそれなりのものをつけるかと。
火力で粉砕するのも無駄が多いし、レッホもディバもそういう設計思想ではないんでは。

253 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/05(水) 00:04:51 ID:???
流れをヴァルハラ再現してすまないが
新マッドのマグネが反荷電起動中は融けなかったのはなぜなんだぜ?

254 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/05(水) 00:26:32 ID:???
反荷電起動中だったからなんだぜ

255 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/05(水) 00:39:32 ID:???
流れをヴァルハラ再現←すげー寒い

256 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/09(日) 02:21:55 ID:???
マッドさんのマグネーザーの先端部だけを真横から荷電粒子砲をあてても溶けないもんかね?
ところで、セスリムニルでの戦いでは、反荷電粒子シールドがマグネーザーを
コンドームみたいに覆ってしまうことで、デス様の荷電粒子砲を防いでいたのかな?

257 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/09(日) 10:06:45 ID:???
スマンが、やったことないからわからない
考察不能でしょ、そこは

258 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/09(日) 10:09:24 ID:???
考察不能の話題は妄想設定スレへドウゾ

259 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/09(日) 10:10:38 ID:???
>>256
他の例えなかったんかいw

260 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/09(日) 10:17:49 ID:???
下品で不快な例えだな
wとか付けるから馬鹿が調子に乗る

261 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/09(日) 11:16:21 ID:???
>>256
このスレ的にはマクネッサー力場で守られてた説が有力


262 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/09(日) 21:23:51 ID:???
誰が言い出したの、ソースは?
また妄想ですか

263 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/09(日) 21:53:42 ID:???
ゾイドジェネシスのコマンドウルフにストライククローと表記されてたが、
旧ゾイド以来初の記述かな?もっとも記載されてないから、
ヘルキャットは格闘武器を持たないゾイドであるとは言えんのだろうな。
新FB1でヘルキャットがゴルドスに蹴りを入れてたから。


264 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/10(月) 00:41:31 ID:???
キック≠武装

265 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/10(月) 13:06:53 ID:???
>>262
ハァ? とりあえず一桁台のログ読み直してこい

266 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/13(木) 20:14:25 ID:???
そういえば、リッツがデスステ仕留める時にライガーのレーザーブレード使ったじゃん?
あれって

・機体から離れてもレーザーブレードは暫くレーザーを発振し続けていた
・レーザーは切れてたが、単純に刃物として使った

どっちだと思う?

267 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/14(金) 03:26:19 ID:???
>>266
稼動時に付加されるエフェクトがなくナマの刀身が見えてるから後者だろ。
常識的に考えて電力供給の断たれたレーザー発振器が稼動し続けるのはおかしいしな。

268 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/18(火) 17:28:19 ID:???
コンデンサーとかあったんじゃないか?

269 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/18(火) 18:43:15 ID:???
>>268
本体側ならともかく末端に仕込む意義がない。
本来外して使う武装ではないしな。

270 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/18(火) 19:42:45 ID:???
そうなると生の刀身もエッジが立っているのか
しかもジェノブレのブレードより鋭い

271 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/18(火) 20:42:27 ID:???
>>270
やってることが剥き出しの頭部への突刺だからそうとは限らない危ガス

272 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/18(火) 20:54:10 ID:???
マイナスドライバーなんか刺すとひどいことになるからな

ジェノのパワーによるところが大きいかと

273 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/18(火) 23:10:50 ID:???
手にもつより、自前の爪や角で引き裂けばいいのに

コンマ一秒以下のとっさの判断ならなおさら

274 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/18(火) 23:18:18 ID:???
別にレーザーが出ていようがいまいがどうでもええがな
そんなことがゾイドについて大切なのか
結果としてぶち抜けた、原理は不明でよろしい

275 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/18(火) 23:35:33 ID:???
>>274
考察スレの意味ないやん。

276 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/18(火) 23:39:42 ID:???
>>273
角(頭部ブレード)で突っ込むとアーサーブレードが作る死角に納まりながらデスステに接近するのが姿勢的に困難。
爪で貫くには胸から突っ込む姿勢になり近付けても十全な威力になるか疑問。
結局素手よりリーチを長くとれ、自重を十分にかけられる楔(折れたブレード)を打ち込むのが最適。

よく一瞬で最適な判断をしたと主

277 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/19(水) 12:37:49 ID:???
ww無理ありすぎw 

278 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/19(水) 23:00:27 ID:???
>276
 足の爪を打ち込んだ方が早かったのではないかと言ってみる。

 極限状況でヒトとしての本能に基づく行動をとったという気がしないでもない。

279 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/20(木) 00:02:48 ID:???
>>278
理論上、接触点が増えるほど圧力が分散するわけで。
それを避ける為には器用に爪一本で踏んづけなきゃならんわけで。
その上加重に爪一本の関節が耐える保証はないわけで。
更に下半身を振り出すために推力がばらけるわけで。

やっぱりリッツの本能は的確だったなw

280 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/20(木) 12:40:08 ID:???
リッツの本能じゃなくて、
パニくったのがたまたま成功しただけだろw
最適解ではない

ティラノが手で持つ得物が一番的確な判断とか、アホ過ぎる

281 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/20(木) 14:35:24 ID:???
人間どんな状態でも的確な判断できるわけではない

特にあそこは人間が理屈の外側で動く切羽詰ったシーン、理屈をこねて
「かくかくしかじかのシミュレーションを一瞬のうちにした合理的な判断だった」ってのは
こういうのは考察しているつもりでかえってリアルを損ねる萎える愚考
>>279みたいなのを賢いつもりのバカと言うのだ

精神リンクで、つい人間がやるようにやってしまったという>>278の方がまだ状況に沿っている

282 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/20(木) 15:03:53 ID:???
リッツ「戦友の武器で強大な敵を倒すってのは一度やってみたかったんだよねー」

283 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/20(木) 15:34:06 ID:???
>>280
他に最適解を出した実例もないのに勝手にパニクったとかアホ杉るw

>>281
勝手な解釈と捏造でリアルを損ねるとかアホ杉るw
賢いつもりのバカ丸出しwww

284 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/20(木) 17:02:54 ID:???
別に頭のブレードでも良かったとは思うが
単に演出的な問題だろう、としか

285 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/20(木) 17:28:33 ID:???
>>284
このスレで演出とかキットの都合とかいったらあかんがな。
珍妙な事は山ほどある。
イグアンに羽付けただけで奇襲が成立するとか、レイがわざわざフェニに着替えて襲い掛かるとか。

286 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/20(木) 21:49:17 ID:???
生のレーザーブレードの切っ先の方が、
生のレーザーチャージングブレードの切っ先より鋭いってことなのでは?
出力十分なら 発振状態レーザーチャージングブレード>生レーザーブレード だろうが
ジェノブレ本体もガス欠気味だったということで

287 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/20(木) 22:05:28 ID:???
つかチャージングブレード折れそうだしな。
顔面から突っ込むのもどうかと思うし。

288 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/21(金) 12:16:17 ID:???
折れるかもも糞もすでに折れているブレード使ったわけだが
普通はどう考えても角使うわ
やはり合理的判断なんかなかったんでしょ
意味や理屈なんてない

>>283
あーあ、バカがとうとう火病起こしたか

>>285
その辺は作戦があったわけだから
合理的に説明しないとな
無意味なジェノの一件とは違う
特にB−CASは性能が上がるから、意味がある

289 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/21(金) 13:01:34 ID:???
>>288
>折れるかもも糞もすでに折れているブレード使ったわけだが
折れたのはアームでブレードは無傷だよ?

>普通はどう考えても角使うわ
どう普通なのか説明しないと。
より細い刀身で顔からダイブするのは無謀じゃね?

>その辺は作戦があったわけだから
片手落ちな偽装以外に作戦があったようにはみえないよ?

>特にB−CASは性能が上がるから、意味がある
格闘能力も運動性も同等で光学迷彩があるイクスになんの不満が?
わざわざ自分たちが潜入していることを知らせてまでする価値のある性能かい?


290 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/21(金) 13:07:44 ID:???
頭ブレードでも絵にはなると思う(頭突きで決着、ってことで)
ただ、二人で戦って一人の命と引き換えに得た勝利だから
演出としてはあれ以上のものは望めないだろうなぁ。

考察するなら、個人的には「リンク中なのでつい手を使ってしまった」に一票。

291 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/21(金) 13:34:44 ID:???
>>290
でも頭突き決着なんてしたらギャグになりかねない悪寒。
パキケ型ならともかくティラノ型で最後の一撃がそれじゃあちょっと・・・。


292 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/21(金) 14:57:34 ID:???
>>291
オルディオス「ギャグと申したか」

293 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/22(土) 01:08:33 ID:???
>288
すまんがどう考えてもあの場でヘッドスライディングはありえん。
ティラノ的にも中のヒト的にも。

>292
アンタの場合は空中戦。
今回は地面に這いつくばった相手だからなぁ。

294 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/22(土) 09:06:27 ID:???
ジェノブレには鋏だって自前の爪だってあるし
角にしてもキットの可動範囲しかないわけではないだろ
アーサーのブレードもあの時点ではレーザー供給も途絶えているただの棒だぞ
自前の格闘武器より強いはずがない

やはり無我夢中でパイロットが人間ならやりやすい方法をとって
あれはゾイド的最適解ではなかったんだと思う
身も蓋もない言い方だとリッツがテンパッていただけ
考察としてはそんなもん、演出としては勿論ありだが

295 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/22(土) 09:54:20 ID:???
>ジェノブレには鋏だって自前の爪だってあるし
スラスターに固定されてる重量物振り回すと?
バランス崩しますが?
爪とブレード、突刺武器としてどちらが頼りになりますか?

>角にしてもキットの可動範囲しかないわけではないだろ
鼻先から後頭部まで以上どう可動させるおつもりで?

>自前の格闘武器より強いはずがない
>身も蓋もない言い方だとリッツがテンパッていただけ
ソースキボン

296 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/22(土) 21:34:21 ID:???
箱裏にはジェノブレのチャージングブレードはブレードのレーザーブレードと同等だったはずだが・・・?


297 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/22(土) 22:16:49 ID:???
>>296
嘘仰い、ブレードに関する記述「そして頭部には近接格闘用のブレードを装備。」のみ。

298 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/23(日) 10:05:28 ID:???
>>295
いくらなんでも手に持って動くよりバランスくずさんてw
最適の行動が取れないほどリッツがパニくっただけでしょ
それがたまたま上手く行っただけ
リッツはあくまで普通の人間だよ?



299 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/23(日) 10:55:27 ID:???
>いくらなんでも手に持って動くよりバランスくずさんてw
腕とフリーラウンドシールド、どっちが重量と空気抵抗が大きいとお思いで?

>最適の行動が取れないほどリッツがパニくっただけでしょ
だからパニクったってソースキボン


300 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/23(日) 11:10:37 ID:???
おまいら、FB2の52ページから60ページをもう一度読み直して書き込め。

記憶頼りで考察してるだろ・・・

301 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/23(日) 12:43:23 ID:???
>>299
シールドは設計段階から取り付けてあるからね
ただの腕ならともかく、腕に持っている
バランス崩すのは間違いなく腕に持つ方

302 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/23(日) 14:28:17 ID:???
>>301
いやどう考えても重量も空気抵抗もシールドが上でしょw
それにジェノブレが急造改造機だという事をお忘れなく。
追加パーツが明らかに機体をトップヘビーにしてるし、振り回す手段があるだけでバランスは最初から宜しくない。
まして当時片側のシールドが欠落しているわけで、設計時のクリアランスすら保てていない。

303 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/23(日) 14:52:39 ID:???
そこで手に持つなんて不自然な動作したら
さらにバランス崩すだろうがw
もっともらしい理由なんてないよ、リッツが頭に来ていただけ
あいつは超人でもなんでもないんだから

304 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/23(日) 15:03:11 ID:???
>>303
重心に近い側に軽量物を懸架する方がマシ、重量物振り回す方が余程始末が悪い。
そもシールド自体も機体にとっては自然な動作ではないしな。

305 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/23(日) 15:32:46 ID:???
>>304
ティラノの腕が物を持つ仕様ではないのにかw
そもそもジェノブレの存在まで否定してどうする

あー、つかジェノブレってリッツの発案だよな
そんなバランス悪い装備を考えて作らせた頭の悪い男が
この瞬間だけ「バランスを考えて最適な判断」下したんですかあ?ありえん


306 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/23(日) 15:50:06 ID:???
>>305
バランスの悪い機体を振り回すだけの自信があったから、あの仕様なんだろ。
それが故に機体の取り回しには熟達した感覚と経験を持っていたとみるべき。

つかそろそろ倍どころじゃ済まない重量と体積の物を振り回した方がバランスが良い理由を説明してもらえるかな?
あとキャラアンチならスレ違いだから。

307 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/23(日) 16:00:04 ID:???
[FB2 P36]
----ならばジェノザウラーの格闘性能も強化する。
たとえ、どんなに扱いにくい機体に変わろうが!

リッツの要請が、帝国技術部を動かした。
技術者たちは、求められるままに彼の愛機を強化した。
魔装竜ジェノブレイカーという名の怪物へと・・・。
-------------------------------------------------------
>あー、つかジェノブレってリッツの発案だよな
>そんなバランス悪い装備を考えて作らせた頭の悪い男が

別にリッツが装備を考えたわけではないと思うんだ。
 リッツ:機動力が欲しい、近距離戦、対格闘戦装備の強化を〜
 技術部:ならスラスター、ハサミとブレード、シールドを〜
ぐらいのヤリトリだっんじゃね?

308 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/24(月) 21:45:33 ID:???
ところでバランス悪いバランズ悪い言うけどさ。
バランス悪いほうが敏捷性は高くなるぞ。
現代の戦闘機もコンピュータ制御無しじゃあまともに飛べないほど意図的にバランスが悪くしてあるし。

309 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/25(火) 11:08:31 ID:???
>>308
それはコンピュータ制御でフォローを入れるという「バランス取り」がされているからだろ。
基本的にバランスが悪い機体が十分な働きをしてるってのは、他の部分で補正をしてるって事なわけで。
制御装置や操縦技術によるフォローが十分でなければ敏捷性どころの話じゃない。


310 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/25(火) 15:15:59 ID:???
リッツが転がってたブレード持ったのは咄嗟のことなんだし、デスステも頭部むき出しだったから
素刃の突き刺しでも結果的に威力は問題なかったんだし、精神リンクでの人間的な
行動だったが無難だと思うけどなぁ…低姿勢のデスステ頭部狙うのにチャージングブレードで
ヘッドスライディングのほうが難しいと思うし、爪よりはブレード持ったほうがリーチもあるし
踏みつけだとデスステの爪を脚なりに食らってたかもしれない。一番は演出なんだろうけど


311 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/25(火) 15:22:19 ID:???
>>310
だからこのスレで演出とかご都合とかは口にしちゃいかんのよ。
フィクション考察の大前提だから。

312 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/25(火) 20:48:04 ID:???
>>310
つか通常戦闘ゾイドの行動の大半は人間的なもんなんじゃないだろうか?
基本的に戦闘に参加してる事自体、ゾイドの自発性に基づくとは思えないし、
各種武装や装備の使用も制御システムを通してパイロットがやってるわけで。
戦すべに載っていたように制御を切って格闘のタイミングを任せるといった場面出ない限り、
行動における主導権は人間側にある危ガス
まあ設計や元々の気性によってはゴジュ系の「選り好み」みたいな特徴も出てくるんだろうけどな。

313 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/25(火) 23:01:06 ID:???
 少なくともリッツはジェノブレに対して手放しで評価しているな。
 量産ブレードの突撃に対し、エクスブレイカーとチャージングブレードで鮮やかなカウンターを決めてみせている。
 バランスが悪いと感じてもいなければ、扱い難いとも思っていない。
 にもかかわらず、あそこでわざわざ折れたブレードを手に取ったのは、やはり深い考えあっての行動という可能性は低いだろう。

 ただ、肉食恐竜型が本能に任せた行動をとるなら、踏むか蹴るか、せめて腕で押さえ込んで噛みつくだろう。
 ジェノ自体はリッツの思考を支配しかねないほど自我の強いゾイドだ。それが極限状況でああも人間的な行動を
とったのは、リッツの判断を最優先したということであり、リッツの支配力がよほど強かったか、ジェノがリッツの
判断に絶対の信頼を寄せていたかのどちらかだ。
 いずれにせよ、リッツがゾイド乗りとして飛び抜けた資質の持ち主である事実は揺るがない。

314 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/25(火) 23:10:53 ID:???
>>313
リッツが影響を受けたのはOSのせいであって、ジェノの自我のせいではないだろ。
ゾイドからのフィードバックは通常ありえないと劇中でも示されてるし、
より野性的な部分を残すよう設計されている機体でもパイロットに重大な影響を与えることはなかった。


315 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/26(水) 12:16:51 ID:???
>>314
通常じゃなかっただろ、JK


316 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/26(水) 12:29:32 ID:???
だからゾイドの素の自我の強さでなく、システム上の問題だと言ってるわけで

317 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/26(水) 15:21:40 ID:???
デスステの頭部にブレードが刺さって動きが止まったようだが、
そこにゾイドコアがあったのかね?
ま、絵的に頭部のほうがしっくり来るということなんかな。

318 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/26(水) 16:00:21 ID:???
>>317
大概コアは胴体にあるもんだが、迎撃レーザーのド真ん中+装甲が健在だから狙えなかったんではないかと。
ゾイドはコックピットを破壊されると行動不能に陥るそうだから、頭部狙いでも動きが止まる事に変わりはないはず。
感覚器官が集中してるし大ダメージには変わりないもんな。


319 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/27(木) 12:38:39 ID:???
コア貫かなきゃ死にそうにも無いので
頭にコアあったんだろ

バトスト書いていた奴が餓鬼向けと思って
その辺が加減だっただけなんだが

320 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/27(木) 19:45:34 ID:???
ところでディロとグランチャーのウエポンモードって結局何のために設計されたんだ?

321 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/27(木) 20:21:43 ID:???
>>319
>コア貫かなきゃ死にそうにも無いので

普通に考えて頭刺したら死ぬよ。
ゴキブリじゃないんだから。

322 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/27(木) 21:19:34 ID:???
脳も臓器もコアに内包されてるんだから死なないだろ。
でないと頭部が脱出ポッドになってるゾイドは脱出すると死んでしまう。

323 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/27(木) 21:27:12 ID:???
>>319
でも刺された時に死んだとは書かれてないんだよね。
まあ最後に巣ごと破壊してるからリッツは後始末はしたようだが。



324 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/28(金) 11:52:13 ID:???
さて、では公式で

ネオゼ→三虎→ネオブロ時代である事が明記され確定した件について

325 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/28(金) 12:32:30 ID:???
>>320
前線で数少ない大型ゾイドの整備パーツが届かなかったときのための苦肉の策とか。

>>324
・・・いまさら何を言ってるんだ?

326 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/28(金) 13:49:57 ID:???
かなり重要だろNB世界の時間軸の位置が明確に語られたのは
ムラサメがバトスト世界と地続きに存在した事にもなるし

327 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/28(金) 15:47:00 ID:???
少なくとも恐竜型が完全絶滅してなくて良かった良かったくらいしか言えない。

328 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/28(金) 16:31:45 ID:???
ジェネの箱裏はNBの後の話じゃないのか?

329 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/28(金) 17:34:03 ID:???
そろそろ地球から何かしらの調査隊が来そうなものだが・・・

330 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/28(金) 18:40:55 ID:???
GBVが持ち帰ったデータで、わざわざ銀河の反対側まで行く価値はないと判断されたんだろ。
年中、超兵器でドンパチやってる星だしな。

331 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/28(金) 21:23:08 ID:???
むしろそんな物騒な奴等放って置いていいのか?と思ったり。

332 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/28(金) 22:11:43 ID:???
>>331
同族同士で延々と争うだけの連中だから、ほっといても無問題。
あの調子じゃ恒星系脱出なんて夢の又夢、越えられない対岸の火事だ。

333 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/28(金) 22:51:12 ID:???
>320
 換装のためのインフラがもたらす戦術上の弱点、兵站への膨大な負担を解消するための、CASの自立化の試みだろう。

 後に、BLOX規格化によってより低コストに、多用途に、高効率になったB-CASにて完成を見ると。

>322
 放棄する機体が死んでマズいことがあるのかと言ってみたり。

334 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/29(土) 20:57:26 ID:???
>>333
>放棄する機体が死んでマズいことがあるのかと言ってみたり。
陸戦兵器は中破位なら、回収すればまた戦力として復帰できるからな。
現実でも戦車回収車が恐ろしい勢いで回収→再生を繰り返すもんだから優先的に目標にされたりもするんだぜ。

335 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/29(土) 21:12:55 ID:???
>334
 敵に鹵獲される危険性もあるわけで。
 最初期のゼネバスは共和国軍から奪取した機体を使ってたし、また野生ゾイド資源も豊富だった時代には、
回収の可能性よりも、敵に回る危険を重視し、敢えて緊急脱出時にゾイドを抹殺するシステムとしたんでは
ないだろうか、などと。

336 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/29(土) 22:54:59 ID:???
野性ゾイド資源が豊富なら、なおさらコアが死ぬ必要はないと思うんだが。
国家が違うからコアは同じものが手に入っても、部品は同じものが手に入らないんだから。重要部位だけ破壊すればいいんだしな。

337 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/30(日) 00:27:43 ID:???
>国家が違うからコアは同じものが手に入っても、部品は同じものが手に入らないんだから

バトストの記述を信じるなら、モルガやゲルダーが登場する2031年まで50年間、
共和国・帝国両方とも同じ骨ゾイドを主力にしているわけだが……
帝国独自ブランドが出来ても、共有パーツは多そうだ。

338 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/30(日) 07:05:42 ID:???
つか両国ともイグアンやシールドに見られるように、ろ獲機とか研究して改良コピー品作ってるからな。
部品は問題なさそうだ。
それに同種もしくは近縁種のボディに乗せ換えという手もなくはない。

またゾイドの場合、野良化して一般市民に被害が及ぶケースもあるから乗り捨て時に殺した方が安心だ罠。
100%回収できる保証はないわけだし。

339 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/30(日) 18:18:14 ID:???
>ムラサメがバトスト世界と地続きに存在した事にもなるし

んなもん2年前にわかってるが
G2とヴァルシザ買った時点で

340 :名無し獣@リアルに歩行:2008/03/31(月) 17:12:59 ID:???
つか確定していることについて、>>324は何を考察したかったんだろう・・・


341 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/06(日) 15:12:19 ID:???
パラレルではなく公式で正式な続きの世界が確定したわけですよ

342 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/06(日) 15:30:27 ID:???
ネオゼ→ジェネシスでいいと思うけどな

343 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/06(日) 17:20:53 ID:???
G2レックスもってないやつがいる事だけは確定だな

344 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/06(日) 17:40:17 ID:???
ネオブロ? 何それ。
あっ、カスタムブロックスのおまけか。

345 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/06(日) 18:25:07 ID:???
>343
 ごめんね。
 俺の他にも持ってない椰子多数のようなので、可能なら該当記述を甜菜キボンヌ

346 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/06(日) 18:26:33 ID:???
>>341
だから資料読めば判ることを何故わざわざ繰り返す?
それが頭に入ってて当然のスレなんだが?

347 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/07(月) 19:46:16 ID:???
あの年表でフュザとジェネが無視されてるのは…

・ガンダム宇宙世紀年表にMSV関連の事が書かれてない理論説
・歴史書に記された事だけが全てじゃない。人の数だけドラマがあるの理論に乗っ取って
ただ書かれていないだけ説
・大人の事情説
・実はアニメ版ゾイドシリーズは全部バトストの世界で製作された劇中劇説

こうな仮説を立ててみた。

でも三虎からどう言う経緯を通ってネオブロ時代になったんだ?
途中にジェネを挟んで一度文明崩壊した後で時間をかけて復興して
ネオブロにってんなら分からんでもないけどな。

348 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/07(月) 19:53:37 ID:???
やっぱ

ネオゼ→三トラ(同時期FZ)→NB→ジェネ じゃないのかなぁ?

349 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/07(月) 20:02:04 ID:???
>>347
つか劇中劇とか珍妙な解釈しなくても別物でいいじゃん?
直接の関連を示すソースはないんだし。

350 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/07(月) 20:58:06 ID:???
>>348
ダウンサイジングで統一されたNBがジェネより前ってのは変な気が。

351 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/07(月) 21:36:49 ID:???
・GZ(ようはキット箱)
・ジェネ
・ジェネレ
の3つの世界があるとジェネ放送当時のこのスレでは認識してたが。

352 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/07(月) 23:13:23 ID:???
>>351
まあそれが妥当な見解だわな、なんでどうしても一つのラインに繋げようとする人がいるのかね?
無印の時点でバトスト、漫画、アニメの世界観がそれぞれ違うってのを経験済みなわけで。

ゾイドってな、そういうスタンスのシリーズだろ?

353 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/08(火) 11:44:50 ID:???
>>349
どうせマクロスシリーズの設定でも聞きかじったんでしょうよ
そういうオサレっぽい解釈を真似したくなる年頃なのさw

354 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/09(水) 10:36:41 ID:???
>>342 >>347-348

とりあえずジェネではなくGZと書け

355 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/11(金) 11:38:16 ID:???
>>351
さらに一口に「バトスト」と名が付く物だってパラレルで3つもあるから
どの「バトスト」から出た情報なのか明記しないとわかりにくい

1:小学館で単行本化された公式ファンブックのバトスト
2:同じく旧の小学館バトスト
3:ブキヤHMM付属のバトスト
4:キット箱裏のバトスト

とうとう最近では公式バトストとそうでないバトストみたいなのが出てきてややこしい
基準に置くのは小学館のまでなんだろうけど

356 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/11(金) 18:17:13 ID:???
>>355
いや俄かでない限りそれらをまとめてバトストとは言わんよ。
出典を示す際、「バトスト」と呼ばれるのは旧バトストだけで、
ファンブックは「ファンブック」、箱裏は「箱裏」でバトストとは呼ばない。
(まあ旧箱裏はグラフィックス、無印以降はファンブックに含むのが通例だか)

ブキヤのは外様扱いで話題にのぼらないしな。
つかパラレルという設定すら示されてないから、こいつらパラレルですらない。

357 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/11(金) 18:37:20 ID:???
まとめてバトストと呼んでいないで、厳密に区別しているのはファンサイドだけで
タカトミとしては複数のパラレルをも含めて十把ひとからげで「バトスト」と呼んでいるのが現状では
たとえば今度のRCZで「バトスト」復活っても、そういう広義の意味での「バトスト」であって
ここで言う小学館が展開していた「バトスト世界」と繋がった世界をやるってわけではない
果たしてそういう色々あるバトストは同じ基準で資料として扱える物なのだろうか

358 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/11(金) 18:56:56 ID:???
>>357
今更何言ってんのさ、スレ的に資料の序列化はされてるだろ。
ちょっと過去ログ読み返してみれ?

メーカーが使う場合は単に「戦記」に代わる単語なだけでそれ以上の意味はない。



359 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/12(土) 08:39:27 ID:???
>>358
そういう風に割り切らず、受け手が混同している現状が問題なんだよ

360 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/12(土) 09:06:47 ID:???
>>359
混同してるのは俄かだけ。
一般的な国語力と資料揃える気があれば誰でもわかる。


361 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/13(日) 10:12:14 ID:???
自説を押し通すため、わざと曲解する場合や
都合の悪い資料の優先順位をはぐらかす
「ゾイド研究家」もいますけどねw

362 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/13(日) 10:41:24 ID:???
>>361
「ゾイド研究家」なんて見たことね〜w
ナニソレ脳内設定?

363 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/13(日) 10:52:41 ID:???
>>361
資料に優先順位なんてあるのか?

364 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/13(日) 11:02:23 ID:???
>>363
半年ROMれ

365 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/13(日) 12:00:24 ID:???
>>364
半年後にそんなものは無かったって書き込めばいいのか?

366 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/13(日) 13:08:10 ID:???
>>365
ああ、だから半年後にまたな

367 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/14(月) 16:41:31 ID:???
〉〉358、〉〉360、〉〉364

これらは粘着の荒らしが自治厨を装ってると思っていい
いつもの現象ですねwwww

半年読むほどの内容なんて今までなかったしな

368 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/15(火) 03:07:52 ID:???
アンカーもまともにつけられない奴が何言ってるんだか

369 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/15(火) 13:26:12 ID:???
仕方ねぇって、実は>>367こそ池沼粘着荒らしなんだからw


370 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/16(水) 18:51:55 ID:cSVgSoRq
うはwww返し痛すぎるwwwww

懐古かと思ったがんなわけねーよな、
その歳でこんな無カな返しありえねーw

あー、資料バカっていうの?


371 :名無し獣@リアルに歩行:2008/04/16(水) 20:22:17 ID:34ehrkVg
なにこの超gdgdスレ…

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)