5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天中子?】波瀾万丈な命運の特徴.2【身弱?】

1 :名無しさん@占い修業中:2007/02/17(土) 10:14:12 ID:???
身弱、天中子、生年/生月中殺など引き続き実例などを挙げて議論しましょう。
占星術(西洋/インド)など、他の命占による検証も大歓迎です。

前スレッドも参考にどうぞ。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1059742732/


2 :快速急行:2007/02/17(土) 10:14:53 ID:YxxJKY3U
2

3 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 12:50:21 ID:???
1サン乙ー
アゲ

4 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 17:06:53 ID:25SkwQWD
四柱推命悪すぎ人生オワタ
19880629男 AM8:30

5 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 19:14:07 ID:???
実際どうなの?

6 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 19:15:14 ID:???
知るか

7 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 23:35:33 ID:???
>>1
乙!
素晴らしいタイトルと素晴らしい内容だ。

天中子のみんな、情報交換しようね。

8 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 23:43:41 ID:???
>>4
身弱1だし、算命学だとエネルギー値が239の身旺だ。
どっちか身旺ならまだ救われる。

9 :名無しさん@占い修業中:2007/02/19(月) 00:52:58 ID:???
エネルギー値の測り方教えてください。

10 :名無しさん@占い修業中:2007/02/19(月) 01:16:01 ID:???
>>9
http://www4.point.ne.jp/~miagolare/fortune/fortune.htm

11 :名無しさん@占い修業中:2007/02/19(月) 01:45:05 ID:???
武田信玄は父親の空亡の年に生まれた天中子。

12 :sage:2007/02/19(月) 23:33:34 ID:6PWwgL3q
エネルギーが360。エネルギー過多だそうです。
マラソンでも始めたほうがよいのでしょうか。

13 :名無しさん@占い修業中:2007/02/19(月) 23:56:48 ID:???
360・・・すごす。
四柱推命では身旺・身弱どっち?
命式見てみたいよ。

14 :名無しさん@占い修業中:2007/02/20(火) 01:35:20 ID:???
1938.3.13生
島倉千代子は波瀾万丈だと思う

15 :名無しさん@占い修業中:2007/02/20(火) 02:10:09 ID:???
守備 表現 魅力 攻撃 学習 エネルギー指数
34 130 73 26 22 285

学習と攻撃が段ちに低いってバカっぽくて鬱

16 :名無しさん@占い修業中:2007/02/20(火) 02:14:29 ID:???
>>14
誕生日が違ってるんじゃまいか
>島倉千代子(しまくらちよこ、本名同じ、1938年3月30日 - )は、東京都品川区

17 :名無しさん@占い修業中:2007/02/20(火) 02:52:29 ID:???
>>16の通りでした。すみません。

18 :名無しさん@占い修業中:2007/02/20(火) 22:58:11 ID:???
sage間違えました。お恥ずかしい。外格 身旺です。
自分の人生は、よくわかりません。
気質は、今は少しましになりましたが気性が激しいです。

自分が無色透明で存在がないように感じるのは
外格のせいなのでしょうか。

19 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 00:34:40 ID:???
そういう時期なんでしょ


20 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 19:29:45 ID:Ev/jb2Hd
己酉 乙亥 癸巳
守備26 表現14 魅力38 攻撃45 学習38 エネルギー指数161
何のとりえも無いな。。orz

21 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 19:30:20 ID:???
身旺だからいいじゃん

22 :20:2007/02/21(水) 19:37:38 ID:Ev/jb2Hd
命式
   時柱 日柱 月柱 年柱
天干  甲  癸   乙  己
地支  寅  巳   亥  酉
変通星 傷官    食神  偏官
地支星 沐浴 胎 帝旺   病


23 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 21:02:48 ID:???
月柱が乙亥の人(日座空亡)は社会的成功率が高まると算命学では考えられているようです。

24 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 21:16:27 ID:???
守備 表現 魅力 攻撃 学習 エネルギー指数
132 20 30 0 65 257

自分℃Mかもw

25 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 21:31:39 ID:???
>>10のサイトの守備・表現・魅力・攻撃・学習の数値は
単純に三柱の蔵干も含め、
木・火・土・金・水を当てはめただけ。くだらない。

26 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 21:38:44 ID:???
携帯からだと出来ないよー

27 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 21:52:40 ID:???
そりゃ、携帯からじゃ無理だろう。
最近のVGA液晶搭載モデルで且つPCサイトビューアを使った場合ならOKかも知れないが。

一般的なQVGAじゃ横幅足りないだろうな。
それ以前に実行メモリ不足とかになるかも。

28 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 21:56:21 ID:???
>>25
激しく同意。

しかも
丑辰未戌は点数高くて、子卯午酉の点数が低くなる点も不可解だしな。
この点の根拠について納得の行く説明が出来る万象学(算命)信者は見た事無い。

29 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 23:12:12 ID:???
>>28
沖の強さだと前スレで言ってたけど、そのことを無視し続けてるのはなぜ?

30 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 23:37:35 ID:???
>>29は算命信者?

それとエネルギーの強弱がリンクする根拠が不明。

仮に冲の強さがエネルギー点数に直結するとしよう。
その場合、この説では四旺(子卯午酉)の冲は強く、四墓(丑辰未戌)が弱いと説明してたよな?

ところが、強いはずの四旺にはエネルギー点数を低く、
弱いはずの四墓にはエネルギー点数を高く設定してるんだよな。この万象学ってやつは。

この矛盾はどう説明するのさ?
まったく逆じゃないか。

31 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 00:16:48 ID:???
>>30
そこが気になるからみんなで考えてみたいんだよ。

最近方位学に興味があって世界の各地の環境と十二支の特徴を照らし合わせてるんだけど、
本当に十二支の特徴と一致するんで吃驚してる。
命式の干支の特徴も一致するし、エネルギー値の低い人が大人しいのも事実。
だからなぜそうなるのかいろいろ考えてるところ。

でもエネルギー値が低い=悪いではないと思うんだよね。
エネルギー値が低い人は冷静で、高い人は無謀なところがある。
卯酉は日本とアメリカ、子午はヨーロッパと資源国アフリカだから
エネルギー値が低い干支ほど現代文明に大きく影響してるのも事実。
でもなぜかその方角は沖。
なぜ沖で凶なのか、そっちの方が気になるよ。
自然を破壊するから凶なのかな。

32 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 00:45:51 ID:???
>>31
んー、さすがに自然破壊と支の強弱は関係ないと思う。

四旺は子午線(日付変更)とか、卯酉線(日の出日の入)とも関係するように
一日の中でも方位においても重要な支ではあるけどね。

四墓は、九星気学などでは四生(寅巳申亥)と共に語られることが多いよね。
つまり艮=丑寅、巽=辰巳、坤=未申、乾=戌亥という訳だけど、
単独で語られる四旺と比べると重要度では???という感じさえ受ける。

あと、丑辰未戌は、紫微斗数では「四墓の地」と言って
凶星の住処とされてるという。(つまり四墓においては凶星はさほど悪さをしないらしい)

ここからすると確かにエネルギー強=吉、弱=凶と単純化できないことは確かだとは思うけど
とかく弱肉強食を強いられる現代社会においては、やはり強のほうが吉だろう、と
という感覚になりがちな面はあるし、またそう考えるのも自然ではあるかな、と。

しかし、だからといって上記の内容で四正=弱、四墓=強だという「根拠」にはならないけどね。
だからオレもすっきりしなくて困ってるんだけどねぇ。

ここで誰か算命に深く精通してる神が降臨してくれると話は早いのだが。

33 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 01:01:50 ID:???
あと、なぜ冲が凶かという問題だけど、これは割とハッキリしてるんじゃないかな。
ずばり、正反対の方向にあるから。

これは他の位置関係を見ると判ると思う。それと、同じ12宮で見る西洋占星術との関連。
子を基準とすれば、対向(180度、6支目)の午と冲する。これは西洋ではオポジションの凶角になる。
その意味は、常に対立と緊張を強いられる、とある。

じゃ逆に吉角は何か、というとトライン(120度、4星座目)の関係。その意味はスムーズで自然な調和。
これも子を基準とすると、4支離れた辰と申にあたる。ご存知のとおり、三合局の関係だね。
これは申子辰は正三角形の位置関係で、全部揃うと水局全となって水がかなり強まるのだが、
西洋でもグランドトラインといって、吉角であると同時に特定のエレメント(元素)を強める。

という感じ。

34 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 02:59:45 ID:???
なにをいまさら

35 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 03:03:44 ID:???
>34
知ってんならさっさと根拠を明らかにしろや、算命信者さんよ。

36 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 10:51:02 ID:???
子供が天中子。利発な子で学校生活はとても良好
思ったのですが親が身弱だと子供に災がないように思うのですが
ちなみに私は自分の父から見て天中子。 
子供の頃何度が最悪なイジメに合いますた。
子供はいろんな意味で恵まれてるので私からして羨ましく思うほどです


37 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 15:02:57 ID:???
なぜか子供スレで天中子の解説ハケーン
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1142755929/l50

38 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 20:27:26 ID:???
>>36
身旺ですか身弱ですか

39 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 21:33:54 ID:???
>>36
>>38
親と子が身旺です
私だけ身弱でその上霊合。自分で自分を罰する生まれのような気が


40 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 21:39:15 ID:???
ま、身旺は放っておいても勝手に育つ(養育を示す印が不要)から、天中子でも無問題だろうな。
しかし身弱はやさしく養育して保護してやらないと育たない(印が必要)から、天中子だと大問題。

ということだろ。
天中子は親は自分で育てちゃいけない、ということは
身弱にとっては激しく不運ということになってしまうな。

41 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 21:51:05 ID:???
ありがとう。
やっぱり影響してるんだ
天中子+霊合だと最悪ですね。
でも15歳過ぎてからガラっと人生最高に良くなりました。
そうじゃないと、とっくに自殺してるか犯罪起こしてるかも、、、


42 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 22:34:29 ID:???
大運が変わった?
それとも独立して一人暮らし始めた?

43 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 23:08:32 ID:???
実は名字が変ったのですよ。
母と父は内縁関係だったので私は母子家庭で育ちましたが
高校の時に私は父の籍に入りました(籍だけで一緒に住まず)
名前ってあるんだなとその時思いましたよ。
父からして私は天中子ですが父とは例え住んでなくても
影響(天中子)って出るものかな

44 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 23:16:11 ID:???
父の籍に入るとともに本妻の子供になってます。
それと母親の生年月日(母親が祖母から忘れられて知らない)が
分かりませんので凄く困ってます。母親の母(祖母 既に他界)が
兄弟が多かったので母のだけ誕生日おおよそしか知らないみたいです。
母方の家系は貧困&いい加減;;

45 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 01:54:21 ID:???
>>41私も天中子で霊合です。
中学まで虐めにあってました。

46 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 03:24:13 ID:???
このスレ見つけて前スレログも拾って読みました。
天中子のこと思い当たることあり杉でガクブルです。
四柱推命はあまりよく知らない(西洋厨です)のですが,
多財身弱の上,母親が天中殺時出生の天中子です。
ログ読むと身弱+天中子は最悪みたいですが,親元
離れてなんとか自立して生活できては居るのでそれが
自分的には唯一の救いですかね。

波乱万丈とまではいえませんが,以下のようなことが。
・両親離婚,母方実家に居候
・母方実家に居候してからは,実家自営のため,母親は
働き,実質上曾祖母に育てられる
・しかしその曾祖母がかなりのDQN。幼くして人生の悲哀を
垣間見る
・曽祖父死去後(私が小6まで健在)の遺産相続のゴタゴタ
絡みで曾祖母家を出る
・その後,離婚した父親が再婚で,母親が荒れ更にゴタゴタ
・その間,自分は小学校〜中学校の間学校でいじめられ続き
・大学進学を期に,実家を離れひとり暮らしする;ひとりで暮らす
ことは何と心安らぐことかと感銘を受ける
・そのまま大学院進学し,現在はあちこちの大学で非常勤講師を
しながら食いつなぐ;貧乏で安定しないが,心は安らか;実家には
正月に帰省するくらい;特に実家との関係は悪いわけではないが,
事実上寄り付かない状態
・大学院まであげてもらって金銭的には大変良くしてもらったとは
思うが,精神的には全く助けにならないというか親として頼ることの
できない関係であったと思う;だが金銭面については出戻り娘の子
どもの割には非常によくしてもらったと母方実家には大変感謝している

長文自分語りスマソです。

47 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 07:38:03 ID:???
天中子って何よ。三明の新たな商品?

48 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 08:49:13 ID:???
>>47

>>37

49 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 08:52:39 ID:???
おおっと、向こうのスレいつの間にレスが進んでやがったのかw

んじゃ仕切り直し。

>>47
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1142755929/182-183
ま、参名の新たな発明品には違いないようだがねw

50 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 10:04:56 ID:???
いはやはなんとも。。。。

天誅殺に生まれた子供が、天中子かよ。

新商品開発に余念がないというか、なんだかなあ。。
人を不安にかき立て脅して恐怖に落とし込む商売は、昔から変わらないねえ。

こういう占いはイクナイねえ。

51 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 10:39:54 ID:???
>>50
そう思うのは勝手だし、漏れも最初は眉唾だと思ってたよ。
しかし的中率が(苦藁

過去スレから読んでもらえれば判るが、的中してるという感想が圧倒的多数だった。
そして的中しない(天中子特有の不運を逃れられた)場合は決まって幾つかのパターンがあった。

・成績優先には育てられなかった
・親の教育や躾などの干渉や過ごす時間が必要最低限だった
・高卒か成人してすぐに一人暮らしをして親から精神的経済的ともに独立した

逆に天中子が典型的に不幸な境遇に堕ちていった場合は

・成績優先でスパルタ教育を受けた
・親が教育や躾に熱心で過干渉や甘やかし等で過ごす時間が多かった
・高校や大学を卒業しても実家にパラサイトして依存している

という特徴があった。
それを踏まえた上で>>49の概要と、前スレの内容を照合して読むと
悔しいけど認めざるを得ない。

>>50にはぜひ根拠ある反論をして覆して欲しいという希望もあるけどね。
実は>>37のスレの184番のレスで天中子論に文句を言ったのは漏れだったりするんだが。
ちなみに>>37を書いたのは漏れではない。

天中子論は的中率は高いけど、
今のご時世でその子育て論を忠実に実行するのは無理があると思うんだよ。
となると、天中子はやっぱり不幸と断じざるを得なくなってしまう・・・

52 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 10:44:45 ID:???
いや、なんつーかね、天中子以前、子供運が悪いのとちゃう?
あんまりこういう言い方したくないんだけどね。
苦境に立たされる原因をどこに求めるか、ちゅーことなんだが、
果たして本当に天中殺?

違うと思うね。原因追及があいまいなまま、暗示にもかかっている
と思うけどね。

53 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 11:03:15 ID:???
>>52
つーか>>49のリンク先読んでないでしょ。

ま、前スレの人たちが
両親の命式か子供運のデータ提示が無かったのは片手落ちかもしれないが。

しかしだ。単純に考えて
両親が子供運が良いか悪いかはぶっちゃけ半々の確率でしょう。
どちらかの空亡年に生まれたかどうか、これは3分の1弱の確率でしょう。
前スレではスレタイには特に天中子のワードは入って無く、
単に波瀾万丈な運勢の特徴というもので、スレ途中の66番のレスで天中子らしき理論が貼られたに過ぎない。
よって天中子だけが特別に集まったとは考えにくく、両親の子供運も良い場合悪い場合共に集まってたのではないか。
しかし結果は、天中子理論は当たってるという報告が極めて多かった。

さて、これはどう覆す?
出来るんなら根拠を添えて覆して欲しいと思う。
漏れだってこんな不運な生まれなど無い方が良いと思ってるくらいだから。

54 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 12:56:18 ID:???
>>53
>両親が子供運が良いか悪いかはぶっちゃけ半々の確率でしょう。

それが違うんだな。

どうやら基本的というか根本的な部分で、認識の違いつーか誤認が
ありそうですわ。

100%断言していいですぜ。天中子など作用しないって。
第一、天中殺自体、20年以上前に、徹底的に論破されているんだから。


55 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 20:04:51 ID:???
どう論破されたの?そんなの聞いたこと無いんだけど。
そもそも占いで論破とかあんのかな・・・

56 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 21:12:43 ID:???
>>54
天中子という言葉が良くないんだよ。
親の空亡の年に産まれた子供にすぎず、それを天中殺と結びつけて考えると話しがズレる。

問題は、なぜ親の空亡の年に生まれると親との関係がおかしくなるのかと言うこと。
親の期待に答えるほど不幸が襲いかかり、親に反発するほど悪いことが起こらない事実が存在する。
だから天中子は困ってるわけだよ。

57 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 23:14:22 ID:???
>>32
辰戌丑未になる四墓の国って内紛が続いたり治安悪くて纏まりづらい特徴あるよね。
エネルギー値高い人も、高いほど暴走して自滅に向かう特徴あるし、
戦国時代なら元気良い方が良かったろうけど、
先進国でネットの時代に行動力ばかりあってもどうかと思う。
四柱推命と同じように、中庸(寅巳申亥)が一番いいんじゃなかろうか。

あと、子卯午酉の東西南北の沖が一番凶なのはなぜなんだろう。
気学も紫微斗数もまだよくわからなくて謎だらけです。

58 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 00:47:20 ID:???
>>55
探せば結構あるみたいだね

59 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 03:01:49 ID:???
>>58
細木がその天中殺を引き継いだらしいから想像はつく。
言うこと聞かないと地獄に堕ちるとか新興宗教みたいな雰囲気だったんじゃないの?
確か昔の天中殺って前向きな解釈じゃくなくて後ろ向きで、
それで自殺者が出て問題になって消滅したんだよ。
空亡理論を使った詐欺みたいなもん。

60 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 03:02:55 ID:???
でも昔の天中殺と天中子の問題は全く別だから一緒にしないように。

61 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 07:08:31 ID:???
基本的には同じ。
てか、天中殺を基本としている以上、どうにもこうにも。

62 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 07:25:41 ID:???
天中殺は空亡理論を前提にしている。
天中子は空亡理論だけあれば天中殺なんかどうでもいい。

要するに60干支の時間と空間のバランスが狂ってる部分をどう考えるかってことだよ。
そもそも60干支って何だ?

63 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 08:23:27 ID:???
>>54
じゃあ、前スレの過去ログのデータで全部説明できるかな。
天中子以外の方法論でね。楽しみにしてるよ。

できなかったら原典厨か八字原理主義者の釣りってことで。

64 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 09:25:56 ID:???
過去ログ読めんw
ピックアップしてや

65 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 09:35:58 ID:???
つーことで●アカウント持ってる人
協力きぼんぬ>前スレログ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1059742732/

66 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 15:06:13 ID:???
娘がひきこもりの一例。


○ 甲 丙 甲
○ 寅 寅 午


癸 癸 壬 癸
丑 卯 戌 卯


辛 庚 壬 己
巳 子 申 巳

たしかに天中子にも生年空亡にも該当してるように見えるけど・・・

67 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 15:19:24 ID:???
>>66
それだけでは不幸になるとは断定できない。

結局の所、天中子の家庭とそうでない家庭とでは、とるべき身の振り方が違うというだけで
本来どちらが不幸ということにはならない。
ただ、今世間一般にはびこっている成績優先で過保護な育て方では
天中子は著しく不運になってしまうというだけの話であって、親元で過ごす時間を必要最低限にとどめて
両親以外の人から教育や躾や常識などを身につけるようにすれば吉運となる。
逆に、天中子ではない子に対しては放任主義は凶。ただそれだけのこと。


68 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 15:27:57 ID:???
>66 家族全部身旺www

69 :名無しさん@占い修業中:2007/02/25(日) 01:04:05 ID:???
天中子は社会の子。
親との結びつきが弱いから社会と結びつこうとする。

70 :名無しさん@占い修業中:2007/02/25(日) 13:08:40 ID:???
年柱空亡でも、長生か帝王があれば異常開化するんでしょ?

71 :名無しさん@占い修業中:2007/02/25(日) 14:07:17 ID:???
空亡持ちは年柱だろうと何だろうと家を出て自立すれば一般の人より大成する確率が高いらしい。
悪く言えば変わり者ほど大成するってことだ。

72 :名無しさん@占い修業中:2007/02/25(日) 14:40:30 ID:???
時柱にあったら社会にも受け入れられないんだよ

73 :名無しさん@占い修業中:2007/02/25(日) 15:05:51 ID:???
時柱ってそうなの?
弟が持ってるけど年柱にもあるせいか今のところは大丈夫そうだ。
晩年運が孤独ってことかな。

74 :名無しさん@占い修業中:2007/02/25(日) 19:47:28 ID:???
私、整形をくりかえす
風俗
引越しはこの8年で6,7回はしてる。
覗きにあう。痴漢にあう
男とのいざこざで警察沙汰2回。
父が自殺。
家が貧乏。
こんな感じ。若い頃ちゃんと生きればよかった。廃人になりそう。ってか
廃人かアア

75 :名無しさん@占い修業中:2007/02/25(日) 20:03:40 ID:???
>>74
天中子なの?それとも空亡持ってるだけ?

76 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 00:32:21 ID:5HjSkxBt
うちの息子、天中子&霊合星&身弱。(5歳)
ここ読んでから、産んでしまって迷惑だったのかなと少し落ち込んでます。
こう言う子はどういう育て方していけばいいんだろう・・・。

77 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 00:42:18 ID:???
>>76
サークルとかクラブ、課外活動、習い事(特に武術が良い)に行かせて
そこの先輩や師匠から社会性などを教育してもらうようにすると良い。
あなたが天中子と過ごす時間は必要最低限にとどめれば良い。
間違っても成績優先には育てないこと。
(必要最低限の基礎教育を怠ってよい訳ではない、印強でない限りは進学校は不向きという意味)

78 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 00:42:36 ID:???
いじめや仲間外れにあっていませんか?

79 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 00:45:34 ID:???
>>76
どういう子であれ親がそう思っていちゃイカン。
ダメな子だと思って育てるとどんなにいい子でも本当にダメな子になってしまう。
自分なりの子育て方法で愛情もって接して、子を誇りに思うくらいがいいと思う。
天中子だとか、霊合星だとか、身弱だとか、そんなの関係ない。
何か失敗をして、それをこの子は天中子だからとか身弱だからだとか、何かのせいにされたほうがよっぽど不幸だ。
もっと自分の子に自信をもて。
なんてマジレスしてしまったけどマジでそう思うよ。

80 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 01:34:41 ID:5HjSkxBt
>>77 
良いアドバイスありがとうございました。
大変参考になりました。
いろんな方に育ててもらいながらも、私自身この子に合った育て方を探していきたいと思います。

>>78
幼稚園児なので今はいじめに合っていませんが多少浮いてます。

>>79
確信をついたお言葉ありがとうございます。
何かのせいにするって絶対いけないことですよね。
ちょっと弱気になっていたのでこの言葉を励みに前向きに子育てします

81 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 01:40:58 ID:???
>>79
あなた算名対支柱のスレで罵声あげてる人だね。

どうするかは76の自由だけど、
貴方のフツーの方法論で効果が出なくて凶になったら責任とれるんですかね。

ただ、愛情を持って接しろという点のみ同意。
否定的で暗くなってしまうのなら何のための天中子論なんだか。
天中子論は、天中子が禍いを避けるための智慧に過ぎないんだから。

ただ、柔道か剣道か空手か合気道を習わせ、そこの師匠に子供を預ける時間を長くする
というくらいは簡単にできるのでやった方がいい。
費用の心配があるなら警察署がやってる柔道や剣道なら安いはず。

そして成績優先のスパルタ教育は凶。

これくらい気をつけてれば大きな問題はないだろうから、
あとは子供にべったりせず、しかし愛情を持って、前向きに。

82 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 01:56:12 ID:5HjSkxBt
>>81
いじめ問題が深刻な時代なので我が子が天中子と知り萎縮してしまいました。
武道系はうちの子には全く向いてそうにないのですが、だからこそやらせて精神面を鍛えていただければと思いました。
早速実践する方向で進めて行きます。
ありがとうございました。

83 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 02:00:29 ID:???
>>82
そのとおり。
いじめは教師や教育委員会はあてにならない。万が一の場合は警察の方が余程役に立つ(苦笑)
しかし警察も腰が重いので、初期段階ではとりあえず自分の身は自分で守るしかない。
そこで格闘技の心得があるのは心強い。現代のいじめは、ストレス発散のための弱いものいじめだから。
ある程度強いとわかると標的にもならなくなる。

84 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 02:16:56 ID:???
やっぱ武道なんだ?
聞いた事ある。
だけど私の子じゃないから言えなかった。
その子は野球やってるよ。最初は親の意志でね。
そのうち楽しくなったのか、親に認めて欲しいのか、その子頑張ってる。
でも、向いてないみたいだよ。
スポーツでストレス発散出来ても、親からのプレッシャーに押し潰されそうで可愛そう。
私から観た失敗例でした。

85 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 02:22:38 ID:???
>>84
そう、天中子にとっては親の期待やストレスが一番いけない。
自然に徹するべし。

>その子は野球やってるよ。最初は親の意志でね。
>そのうち楽しくなったのか、親に認めて欲しいのか、その子頑張ってる。
野球自体は向いてなくてもいい。
ただ、家庭以外の組織(学校を除く)に入って、社会性を学ぶことが重要。

でも親がプレッシャーかけるんじゃ意味ないな。
それさえ無ければ吉なんだろうが。

86 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 02:25:50 ID:???
姉が父の天中子。身弱。
はっきり言ってふっつーの人。
小学生の時少しいじめられたみたいだけど、
まぁ本人にも問題あったし天中子だからとは思わない。
上で言ってる人の言う通りだよ。
こじつけ思い込みもあるんじゃないかなぁ。
親は甘やかしていたし、姉は結構思い通りにやってもらってた方だと思う。

結果わがままになったけど…
ちなみに家の親は共働き、勉強には全くうるさくない、基本的に放任。
門限もないし干渉もしてこない。普通のいい親だと思います。
天中子だからこの子は〜とかは、子供のために絶対考えない方がいいと思います。
大丈夫ですよ。頑張って下さい!

87 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 02:42:05 ID:???
>>86
放任してたから良かったと言えるし、成績優先でないことも吉におもむくこととなった。
まあ、天中子に関しては
「構い過ぎ(甘やかし、厳し過ぎ)」と「成績優先スパルタ」の二大タブーさえ犯さなければ
あとは気楽に普通に前向きにしてたらいい。
いじめが心配だったら、最寄りの警察署主催の剣道や柔道に通わせれば十分。

88 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 05:30:50 ID:???
>>86
天中子にはささいなトラブルが付きまとう。
その積み重ねが人生に大きく影響し、それは本人にしかわからない。
本人がどう思ってるのか無視して一方的に評価するのは最低。
あなたにとっては恵まれた環境でも本人にとっては苦痛なのが天中子。
相手の立場で物事を考えることを覚えた方がいい。

89 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 05:44:27 ID:???
空亡持ちは親から離れたがるから、
空亡持ちの天中子なら親がべったり粘着しなくても本人は不満に感じない。
子供が望むように自立させて行ってあげれば上手く育つだろう。

90 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 07:04:30 ID:???
天中子で身弱。
姉が池沼だったから、親からは将来お前が世話しなくちゃならん、とスパルタ教育されたよ。
おまけに学校ではいじめ続き。就職してもいじめられた。結婚も親に妨害されて負け犬に。
親が死んで、やっと自分が本当にやりたかった仕事に転職した。収入は減ったけど、そこではいじめはないし楽しい。



いまだに薬が手放せないけどね。

91 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 07:41:50 ID:???
親に恋愛や結婚の妨害されまくりの天中子がきましたよ。

92 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 08:55:58 ID:???
人生が上手くいかないのを親のせいにするのが天中子の特徴なんだね。
その考えから解放されたら上手く生きられるようになるよ。
私も天中子だからそんな気がする。

93 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 09:19:22 ID:???
どっちも大人しければ衝突は発生しないけど、
価値観の違う過激な性格同士が衝突すればどうなるか誰でも想像できる。
天中子の悲劇は親の干渉しすぎが一番の原因だから、
恋愛や結婚に干渉しすぎれば壊れるのは当たり前。
天中子は全て同じ性格の親を持つわけじゃない。

94 :74:2007/02/26(月) 11:26:39 ID:G0pUv/+J
年柱空亡です。
天中子ってなんですか?身弱みたいです。
私この10年、一人暮らししていたけど、今年実家に帰ろうかなと
思ってるけど、ずっと一緒にいると意見が合わないみたいで
ダメになりそう。でも、もう一人暮らしも疲れた。
あー どうしたらいいかな。親は早く嫁に行け、みたいな感じで私が
戻ってくるの嫌そう。弟にはおこずかいあげたりするけど私にはない。
むしろお金貸してとか、私が実家に帰ったときは、私が色々買ってあげるのが
当たり前みたいな感じになってるし。しかもお金貸して言われて
こっちはあげるつもりだから、別にいんだけど、
この前、返したよね。 とか言われて返してもらった事になってる。
別にいんだけどさー。
あー 誰か嫁にもらってけろw先が見えなくて辛い。人生の分かれ道て感じが
する。大運が変わったからかな。。

95 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 11:29:39 ID:???
縁切おすすめ

96 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 11:45:13 ID:???
宿命なんだね・・・

97 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 11:52:07 ID:???
やっぱ 帰らない方がいいかな・・・
お金ないのに弟には 何かあったらいいな、力になるから、とか
言うけど 私は厄介者みたいな感じ
年柱空亡だから? 年柱空亡って独立した方が幸せになるのか、それとも
独立したがるのか、どっちなんでしょうか でも、弟も日柱空亡なんですよね
どっちみに運が悪い家族って感じがする

98 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 11:56:20 ID:???
空亡に関わらず、
親元と離れて暮す方がお互いうまくいくのは多い。

家族とはいえ、ずーっと一緒というわけでもない。
兄弟も(普通は)いずれ独立し、それぞれの家庭を築いていくし
親もいつかは別れる事になる。
それぞれの道に分かれるのはおかしい事じゃない。
遅いか早いかの違いだけだ。


99 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 12:31:02 ID:???
>>97
親の空亡の年に生まれたのが天中子。
うちも弟ばかり贔屓されるけど、弟は親の運勢が良い時に産まれたから
親の思い通りに育ち相性最高みたいだよ。
天中子じゃなくても親の運勢が悪いときに生まれてると親とは合わない。

100 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 18:15:06 ID:???
年柱空亡で、月柱に長生ある。だからちょっとまし?
つか、私も零合セイジンで、多分天中子かも・・しかも身弱。


101 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 20:54:17 ID:???
>>99
言い切ってるけど、それってあなただけじゃないの?
どの位の人を見たの?

102 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 21:33:08 ID:???
>>101
子供はどうしても親の運勢の影響を受けるもの。
大人になって親より強くなると今度は子供が親の人生に影響を与えるようになる。

103 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 22:15:04 ID:???
親の運気って大運ですか?歳運ですか?

104 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 22:40:11 ID:???
天中子で身旺だけど、特に何もないけど。
普通かな。
親からは離れてないし。
今も実家の近所に家買って住んでいます。
自分の子供の一人も天中子だけど、
天中子のほうが素直で相性もいいし、いい子ですねね。

105 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 23:15:25 ID:???
それほんとに天中子なんか

106 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 23:58:09 ID:???
ほんとに天中子ですよ。
子供が生まれるまでは、
いわゆる殺界の時期だしまずいかなと思ったんだけど。
この子はすごくいい子です。自分との相性がいい。
私は結婚するまでずっと実家にいましたし。
結婚してから一時期隣の県にいきましたけど、数年してから戻ってきました。

107 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 00:52:55 ID:???
>>106
「構い過ぎ(甘やかし、厳し過ぎ)」と「成績優先スパルタ」
がなかったからよかったんじゃないの?
あったの?

108 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 02:06:14 ID:???
天中子じゃなくても
構い過ぎ甘やかし過ぎ、成績至上主義スパルタ
は駄目に決まってると思う。

109 :97:2007/02/27(火) 03:07:35 ID:???
うわア・・・
うち、父親が生きてるまでは凄いスパルタっぽかった。
親戚の子からも、あんたのお父さんがうちのパパじゃなくて良かったみたいに
言われたりした。なんか怖かった。
でも、その時は母が反対にもの凄く甘やかすタイプ。
だから、高校1年まではスパルタ。それから19歳くらいまではおかんの
もの凄い甘やかし。これで私と弟は育った・・・・
まさに天中子年柱空亡零合星人身弱 揃いに揃ってるw 
ちなみに弟も身弱だし。。日柱空亡は、一生空亡って聞いた。

110 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 03:24:56 ID:???
>>108
> 構い過ぎ甘やかし過ぎ、成績至上主義スパルタ
> は駄目に決まってると思う。

天中子じゃなければ極端にならない限り
普通に甘やかしたり、普通にスパルタ詰め込んだりも可能じゃないの?
でなきゃ東大早慶上智に受かる奴なんて、間違いなく平均以上にスパルタされてるでしょ。
最近は少子化で何処もかしこも親バカがだから、甘やかしてる家庭なんか相当な割合いるはず。

でも実際にいじめられて人間関係恐怖になったり引き蘢りやニートになる人はほんの一握り。
つまり天中子だから絶対に甘えさせたり教育熱心になったら必ずダメになる、という程ではないだろう。
天中子と、そうでない人との確率をみると天中子の方が明らかに多いっていうぐらいでしょう。
だって天中子なんて6人に一人、16%くらいいるんだから。
実際に引き蘢りかニートになるのは一桁台でしょ。これが全部天中子だとしても全然足りない。

つまり、そういうことだ。
天中子である以上は油断はできず、可能な限りそして無理なく(ここ重要)親と義務教育の教師以外から
躾や社会性を叩き込んでもらって、出された宿題くらいはちゃんと勉強する姿勢が望ましいが
それ以外は放任的で子の自主性を重んじ、必要以上に恐れる必要は全くない。
油断さえしなければ良いだけだろう。

111 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 05:02:10 ID:???
>>103
どっちもだろ。

112 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 05:05:57 ID:???
>>104
天中子の悲劇は親に気に入られようととか、親のために頑張ろうと思うほど発生するし、
親が子供を支配しようとするほど発生する。
「普通」ということは、そういう親子関係じゃないのでは?

でも、「素直でいい子」ってところがひっかかるね。
あなたの子供が親に気を使ってるなら危険だ。

113 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 05:26:41 ID:???
>>110
天中子はイジメられっ子やニートなど弱者になるとは限らない。
イジメる側にもなるんだよ。
トラブル続きでサバイバルを生き抜いてる気の強い天中子なら世の中を憎み、
知能犯なら様々な悪事を働くだろう。
私は何年か学級委員をやったけど、クラスを操ってストレス解消してた。
ヤンキー全盛期だったし偏官だから硬派が格好良くてイジメはなかったけど
イジメっ子の気持ちがなんとなくわかる。

114 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 11:11:52 ID:???
もう全ての原因は天中子のせいにしとけば良いんだよ。
はいFAFA

115 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 13:47:21 ID:???
我が身の不幸を歎くスレに変更したの?
不幸はすべて命式のせいにするスレ?

占いってもっと建設的なものだと思ってたけど違うみたいだな。

116 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 14:10:58 ID:???
本当だよね。ここまでいくともう占いではないよ。
親の運気が悪い時に生まれたら親との仲が悪い、
はぁぁ?って感じ。
しかも大運歳運ともにでしょ。
大運が忌の時に子を産む親がどの位いると思ってんのかね。
そんなもん関係ないよ。
事実私は関係ない。
忌運の時期の子育ては確かに大変かもしれないが、それだけで不仲にはならない。

117 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 14:12:46 ID:???
なんで怒ってるんだ?。

118 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 14:21:28 ID:???
どこのスレでもこういうのはわいてるよ。

私が○○なのは××なせいなのよ!と
ある種の責任転嫁・自暴自棄で自分を慰めてるんだよ。

こういうのに、××だけが理由じゃないよ?とかいろいろ言ったって
聞き入れはしないうえ、アンタなんかにはわからないわよ!と
逆切れされるだけだから。

何か他の所為にしないといけない程、いろいろ大変な人なんだよ。
かわいそうな人なんだよ。
お互いの為にも生暖かくヌルーが一番だよ。

119 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 14:36:34 ID:???
>>117
怒るというより、呆れてるんじゃね?

120 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 16:43:48 ID:???
>>118
それを言ったら占い全否定することに・・・
占い板なんだから占いのせいにするのは仕方ないよ。

121 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 16:45:34 ID:???
ちなみに漏れは西洋占星術で衝撃の結果が出て不幸はこのせいだったんだと確信してる。

122 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 17:32:44 ID:???
おいおい 君達… ^ ^ ;


123 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 17:59:37 ID:???
西洋占星術で親に束縛されたり親のせいで不幸になるって結果が出た。
土星と火星の居場所が悪いんだけど、
そんな状態で天中子だったらトラブルだらけで当たり前。
天中子でも普通に育った人は西洋占星術では親との関係が良いんじゃまいかん?

124 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 18:04:48 ID:???
>>115
占いは本来建設的なものではないよ。
変えられない運命というものを感じ取って楽しむためだけのもの。


125 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 18:16:29 ID:???
>>124
それは余りにも一面的な見方。
建設的な占術もあるよ。

126 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 18:19:28 ID:???
トラブルを察知して避けるのが占いの正しい使い方では?

127 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 18:23:05 ID:???
まあ変えられないってのはどうか分からんが、その察知して避けた歪めた分の運命の反動は
遅かれ早かれ必ず来るよ。要するに一時的に避けてもあんま意味無くてほとんど非建設的に
近いと言いたいの。


128 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 18:28:12 ID:???
まぁ、自分の定められた命を自覚できたんだから、
それをふまえて
少しでも生きやすく過ごすも良し
それに嘆いて過ごすも良し
徹底的に逆らうも良し
って感じじゃございませんでしょうか?
知って仏か、知らぬが仏か・・・その人次第じゃないでしょうかね?

129 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 18:48:13 ID:???
漏れは察知して避けることも運命だったと考えている。
占いとの出会いも運命なのだと。

130 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 18:49:24 ID:???
おいおい 君達… ><

131 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 18:55:37 ID:???
結果として避けたんだったらそれはもともと避けないっていう選択肢は無かったんだよ。

132 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 19:30:19 ID:???
そういうこと。だから気づいたら避ける。

133 :名無しさん@占い修業中:2007/02/28(水) 00:06:29 ID:???
とりあえず波瀾万丈な人
命式晒してみて

134 :名無しさん@占い修業中:2007/02/28(水) 16:08:25 ID:???
みなさん、ダメになったと言っているからまだ20歳前後ですよね?
子供の頃にスパルタって、いわゆる「家庭保育園(カホ)」「七田」や
絶対音感教室、7歳で公文の数学高2程度終了、等の子供達ですか?
そういった神童と呼ばれた子供達が今現在どうなっているのかって
不透明な部分が大杉るので、もし良かったら語って欲しいのですが…

135 :名無しさん@占い修業中:2007/02/28(水) 18:19:33 ID:???
スマップの中居は一瞬で凄い桁数の暗算をやってのける神童だったらしい。
大人になると能力消えちゃうらしいよ。
子供の頃できたことが大人になるとできなくなるのって普通。

136 :名無しさん@占い修業中:2007/02/28(水) 21:07:33 ID:???
>>134
自分(天中子です)はスパルタで勉強教えられたけど全く勉強できない子だったので
そういうとは無縁でした。勉強できないから殴られた。
こんなに勉強できない奴も珍しいと思う。
唯一絵だけが得意でいまフリーターで漫画家目指してます・・

137 :名無しさん@占い修業中:2007/02/28(水) 22:04:47 ID:???
父方のお爺さん 戊申
父(天中子) 戊寅(生年は卯)  母 庚辰(生年は未)
私(天中子) 甲申(生年は申)

父も私も見事に天中子を受け継いでますよ。
私たち親子に共通していえるのは、アダルトチュードレンだと思います。
父は本当に子供っぽいし、精神的にもろいです。依存症です。
私もその性格を受け継いでいますが、、
自分がアダルトチュードレンと気づいたら少し楽になりました。
結婚は絶対無理で友達も少ない孤独な人生ですが、来世は幸せになります。



138 :名無しさん@占い修業中:2007/02/28(水) 22:27:10 ID:???
その理論でいくとよく父親結婚できましたね。

139 :名無しさん@占い修業中:2007/03/01(木) 16:08:15 ID:???
やっぱり友達少ないんだ…

140 :名無しさん@占い修業中:2007/03/01(木) 18:02:03 ID:???
1年は立春から、の計算だと1月生まれの私はギリで天中子をまぬがれるわ・・
弟はバリバリの天中子。
母親の過保護で社交性ゼロ、バイタリティゼロです。

141 :名無しさん@占い修業中:2007/03/01(木) 19:23:31 ID:???
ギリでも違うものなのか。参考になる。

142 :名無しさん@占い修業中:2007/03/01(木) 20:55:41 ID:???
天中子のオンパレードですね。
3分の1は天中子になるんだからね。
血液型でも4つあるんだけどなw

143 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 03:37:19 ID:7mXQQyCW
3分の1になんの?

144 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 03:40:03 ID:???
4分の1だろう。

12分の3なんだから。

145 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 03:44:10 ID:???
片親で貧乏って波乱万丈になりやすい。
精神的に金の面でおいつめられる。
そして精神的にすれていく。それから悪循環が続いていく・・

146 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 08:32:51 ID:???
そんな時、子供の頃から憧れていた歌手になりたくて一人上京する。

147 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 08:49:22 ID:???
天中子の発生確率

   2       2    4    1
父親− + 母親− = − = −
   12       12   12    3


つまり1/3の確率で、天中子は発生する。
3世帯のうち1世帯の夫婦が、天中子を持つことになる。

これに月の天中殺の時期も含めると、2/3の確率になる。
つまり、12年のうち4年間が、1年のうち4ヶ月が天中子を授かる時期となる。

天中子に該当している夫婦は、相当な数になるw



148 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 08:50:58 ID:???
そして、子供が増えれば、天中子発生の確率は上がる。

        2
子供2人… −
        3


        3
子供3人… − = 1 (100%ビンゴ)
        3


        4     1
子供4人… − = 1・−
        3     3


子供が3人以上になると、絶対、そのうち1人は天中子になる確率。


もう、子供が増えると、天中子にクリーンヒット間違い無し!


149 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 08:53:01 ID:???
年天中殺と、月天中殺を含めると、
実に67%の夫婦が、天中子を持つことになる。

逆に天中子じゃない子供は、33%しかいない!

この数字を見れば、天中子がどんなものかがわかるだろうに。

150 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 09:13:48 ID:???
いわゆる成功者は
その33%の中に含まれる

151 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 12:59:27 ID:???
でも子供が多いと親はいちいち干渉してられないから天中子にとって生きやすい環境になるよ。
親の過干渉が問題なんだから親が子供を放任する今の時代、天中子は生きやすいはず。

152 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 13:03:20 ID:???
あと、自分は親に全然興味なくて祖父母にべったりだったんで、
天中子は親にかまわれなくても大丈夫なんじゃないかと思ってるんだけどどう?
他の誰かが面倒みてくれれば親が一緒にいなくても問題ないなら
今の時代、天中子は有利?

153 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 13:29:55 ID:???
どうもこうも…
あんまり人生の幸不幸に天中子って関係ないんじゃない?

154 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 13:44:07 ID:???
月天中殺も含めるわけ?
そうなると社会の子多すぎww

155 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 13:44:43 ID:???
それが「結論」ずら>>153

156 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 15:10:34 ID:???
完全に否定出来ない

157 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 16:00:48 ID:???
80%は否定できる

158 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 16:21:54 ID:???
>>153
分かりやすい言葉で、自分に責任はないけど
自分が不幸な理由付けを欲しがっているんでしょ。
天中子信者ってやつは。

159 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 18:45:57 ID:???
お互いが上手くやろうとするほどトラブルが発生する関係を他に何で説明するのさ。

160 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 18:55:09 ID:???
夫婦運に障害があるんじゃまいか

161 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 18:57:14 ID:???
>>159
そんなのも天中子のせいにするの?

162 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 18:58:11 ID:???
親子の話しだよ。

163 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 19:39:05 ID:???
>>159
普通にいるだろ。「相性が悪い」人は。

164 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 19:57:04 ID:???
>>154
おお、そっか。だから空亡持ちは親元離れた方がいいのか。
親戚だって月中殺の時に顔見せすれば相性悪くなるもんな。
次々長年の謎が解決してくよ。
ありがとう。

165 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 21:44:44 ID:???
空亡あってもなくても、天中子でも天中子でなくても
成人したら親元離れるべし

166 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 21:52:02 ID:???
>>147
重複分の除外処理をしてないじゃないか。
算数やり直してから来い。

167 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 22:13:44 ID:???
>>165
ごもっともw

168 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 22:14:17 ID:???
○片親の大運天中子となる確率=1/6
●片親の年運天中子となる確率=1/6
◎片親の大運年運空亡が重なる確率=1/36
☆片親の天中子となる確率=○+●−◎=11/36
★両親の空亡が重なる確率=1/36

天中子となる確率=☆+☆−★=22/36

169 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 22:48:14 ID:???
つまり、昔は大家族だったから天中子でも親子関係が濃密にならず悪影響は出づらかったけど、
核家族化し親子関係が濃くなったから虐待とか問題が増えてるのかもね。
天中子だろうと普通の子だろうと親が粘着しすぎるのは良くないってことだ。

170 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 23:22:46 ID:???
>>166
>重複分の除外処理

どアフォ!そこまで計算しる必要などないわ!
とっとと出てけ!


171 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 23:29:24 ID:???
>>170
罵る言葉を使う奴に罵るな。
放っておけ。相手にするな」。

172 :名無しさん@占い修業中:2007/03/03(土) 01:11:29 ID:???
殺界中に結婚しようとする人は少ないんでは?
自然と。周りに反対されるし。

173 :名無しさん@占い修業中:2007/03/03(土) 04:06:56 ID:???
零合って3年おきに殺界がくるみたい。
だから引越しとかも相当むづかしい。
いい年を三年逃してしまった。次ぎの3年は引越し、転職は無理って事でしょ。
だから、波乱万丈になりやすい。
私は天中子だけど、親には恵まれなかった、とつくづく思う。
親が金持ち、とか権力ある、とか、そおゆう人がうらやましい。
うちは片親貧乏親は性格が弱い だから私が反対に強くなった、親みたいになりたくない、
と高校生の頃からそう考えて生きてきた。だから、誰ににたの?って言われるが、
心の中ではあんたみたいな性格になりたくない、貧乏くじひきたくない、
って生きてきたから、あんたに似てないんだよ、っていつも思ってしまう。
今どき純粋素直なんて貧乏くじ引いて終わり。

174 :名無しさん@占い修業中:2007/03/03(土) 09:13:26 ID:???
天中殺真っ只中で出来婚する友人が心配・・・
私の周りは、片方が天中殺中に結婚しているとこ多いよ。
今のところ、特に問題はなさそうだと思うけど・・


175 :名無しさん@占い修業中:2007/03/03(土) 09:55:53 ID:???
>>173
親が金持ち権力持ちでもグレる子供はいる。
あれって天中子なのかなあ。

176 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 01:37:58 ID:n+x1XyrA
   時柱  日柱  月柱  年柱


天干  丙   癸   丙   甲

地支  辰   卯   子   子
 

これは身旺身弱どちらですか?

177 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 01:52:07 ID:???
>>176
子月癸水、八格の外にあり、日干を漏らし弱めるものが欲しい。
身旺か身弱かで言えば身旺。多くの喜神を持つ傷官生財の命式。

178 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 02:46:50 ID:???
137です。
年運天中殺に避妊しないで子作りするのはやめよう。と言いたい。
やっぱ、人生をはじめる時期に親が周囲と仲が悪く、いつも不平不満ばかり
言ってたから子供に対してかなり悪影響はあるよ。
自分は常に感情を押し殺すようになってしまった。

179 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 07:35:02 ID:???
父親ならまだマシなんだけど母の天中子はまさに母の悪影響うけますね。

180 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 11:33:37 ID:???
母親の方が密着するからな。

181 :176:2007/03/04(日) 11:48:44 ID:???
>>177
回答ありがとうございます。

日干を濡らし弱めるもの、と言うのはどのような要素なのでしょうか?
質問ばかりですみません。

182 :176:2007/03/04(日) 12:36:33 ID:???
たびたびすみません。
寝ぼけておりまして、自分で調べる前に質問をしてしまいました。

日干を漏らし、弱めるものというと
ttp://www.kusurinotaishin.com/shokuhin.html
こちらでいう土の要素になるのでしょうか?
 

183 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 19:06:48 ID:???
ちなみに、私は独り暮らしで毎日知らない男から覗かれて
警察に相談したりしたけど夜中ばかりに男が覗きにきたりして
めちゃ怖かった。だから、親に 実家に帰りたいみたいな事をいった
「今帰ってこられてもこまる。そんな事は普通にある事、帰ってきても仕事ないよ。」
って言われた・;・・ こっちはめっちゃ怖かったのに。すぐ引っ越したけど
金かかった。
花粉症になったらなったで、 あんたの生活が悪い。汚い部屋にでも住んでるんじゃないの?
だの、とにかく文句ばかり言う。
金を振り込んでもらう時だけ、電話してきてしかもその日に。
 どうしようゥ。 明日まで○マン\必要なんだよぉ 午前中のうちに振りこんでェとか
言う。 また、世間の目を気にしすぎ 貧乏な癖に
世間を気にしすぎるから、交際費ばかりかかってるみたい。
 私を近所の人に見せたくないみたいで、
絶対一緒に出かけない。遠くの場所に行く時は一緒にでかける。
天中子身弱零合って親から見てもかわいくない娘なのかもしれない。
お互いに。 娘息子は普通に暮らしても、母が弱いと娘息子にふりかかってくる。

184 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 19:10:52 ID:???
>>168
確率半分以上かよw
天中子って当てにならないじゃんw

185 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 20:01:16 ID:???
>>184
上手く行ってる家族なんてそんなにないから当たってるんじゃね?
とりあえず天中子の親は孤独死の確率高いってことだわな。

186 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 23:33:04 ID:???
>>183
ひどい親ですなあ・・・

187 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 12:32:54 ID:???
じゃあ一人っ子増えてるし、天中子の被害は拡大するのか。


188 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 12:33:41 ID:???
核家族で一人っ子の天中子手あげて〜〜

189 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 13:25:19 ID:???
空亡の時って人間関係がギクシャクするから結婚に逃げやすいんだよね。
そして天中子を産んでしまう。

190 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 13:42:19 ID:???
年柱空亡は…そんなに悪く無いかな?

191 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 14:25:19 ID:???
空亡の時に出会った人とはギクシャクするから
年柱でも月柱でも空亡持ちは親との対面が空亡だから親子関係がギクシャクするのだろう。
自立しちゃえば気にしなくてすむ。

192 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 15:36:50 ID:???
全然スレタイに沿った話になっていないね。
>>184じゃないけど、確率半分以上で天中子なら
波瀾万丈じゃなくただ生きにくいってだけなんじゃないの。

193 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 18:44:55 ID:???
空亡持ってない天中子って持ってる天中子とは違うのかな。

194 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 19:09:54 ID:???
>>189
そして生まれたのが私。
できちゃった婚です。

195 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 19:38:20 ID:???
天中子の生まれる確率の高さを知ったおかげで親子関係が上手く行かなくても普通だとわかって安心した。
親なんか放置して好きに生きればいいってことだ。

196 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 23:56:35 ID:???
天中子の生まれる実際の確率は違うような気もする。
なんか、満月のときには出産が増える(?)とかそういうのと一緒で。
上手くいえないけど、自然の摂理というか自然にいい時期を選ぶように
なってるでしょ。
ましてや今は核家族で子供一人か二人がせいぜいだから、実際の確率は
もう少し少ないかも。


197 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 05:11:56 ID:???
芸能人ではSAYAKAが天中子だね
松田聖子が寅卯空亡でSAYAKAが寅年生まれ

198 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 12:34:11 ID:???
SAYAKAは天中子だったのか・・・離れて育ってラッキーだったんだなあ。
ロスにいたとき聖子に内緒で映画出演したり自立心強いのは月柱空亡だからかな。
今は聖子に干渉されて嫌がってるらしいね。可愛そうに。

199 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 16:28:03 ID:wdxsWr/P
うちなんて3人全員が天中子だよ。

200 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 16:35:25 ID:???
天中子、天中子と怖がっているようだが、天中子が無効になる場合がある。
それは、子供の命中に、両親の天中殺に相当する支がある場合。
これを「化殺貴人」と呼び、実は六甲法の秘伝とされている。

たとえば父親が辰巳天中殺であった場合、子供の年月時のどれかに、
戌亥があれば「化殺貴人」になり、天中殺の影響は緩和される。

なお、化殺貴人の中で、一番作用が大きく、さらに天中子パワーを
逆に吉化できる場合もある。
それは命宮が化殺貴人に相当する場合。
この場合は、成人するまでは親子の衝突があったとしても、やがて大発展し、
大変な親孝行となるといわれている。

201 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 16:38:52 ID:???
命宮って事は死人数か?

202 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 16:43:33 ID:???
>>201
四柱推命でもあるよ。
時柱まで分かってないと命宮は求められないけどね。


203 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 16:55:16 ID:???
>>202
んー、ググッたがよくわからん。
どうやって求めんの?

204 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 17:09:32 ID:???
月支と時支との関係性で求める。

これだけは確かなんだが、本が埋もれてて表が書けん。

すまぬ。>>203

205 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 17:14:00 ID:???
>>204
いやいや、わざわざ悪かった。

しかし、どのような関係性なのかは気になるな。
死人の命宮ともやっぱり変わってくるんだろうか?


206 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 20:04:43 ID:???
死人数??なにそれ

207 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 20:05:59 ID:???
わかったしびとすうか。
しにんすう?とおもたスマソ。

208 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 21:11:57 ID:???
>>200
>子供の命中に、両親の天中殺に相当する支がある場合。

>たとえば父親が辰巳天中殺であった場合、子供の年月時のどれかに、戌亥があれば



209 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 21:44:19 ID:???
あほはほっとこうよ。なんか勝手に作った解釈っぽいし。

210 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 21:48:01 ID:???
>>205
どうやら紫微の命宮と四柱の命宮は別物らしい。

亥月亥時で四柱では命宮未だが、紫微では命宮子だし。

211 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 21:53:14 ID:???
六甲法って何?
万象学ってことは算命学なの?

212 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 22:43:27 ID:???
私は中々興味深かった 
丁寧に説明してくれて
ありがとう
>200

213 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 22:51:12 ID:???
>208
解空みたいな考え方じゃないかな。
文章は少し間違ってるけど。


214 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 23:09:13 ID:???
辰巳天中殺なら戌亥が良いというのは、辰巳が空亡になる人は戌亥が一番相性が良いと言うことだろう。
0学で言えば、辰巳天中殺は月星と魚王星で戌亥の意味を持つ。

215 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 20:51:32 ID:???
>>214
へ〜辰巳天中殺は戌亥の意味を持つんだ初耳。

216 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 08:31:43 ID:NiCJNsqt
天中子だらけだよ。

217 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 10:17:22 ID:???
死んじゃ苦

218 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 13:05:14 ID:???
家庭が破綻してるのは天中子が多いからか

219 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 00:12:32 ID:???
家庭が破綻してなかった昔は天中子が少なかったってこと?

220 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 00:36:04 ID:???
>>219
兄弟が多かったから、そして近所の子たちと縦割りの大勢で遊んでたからだろう。

兄弟が多ければ兄弟といる時間が多くなり、また両親は影響力を兄弟で分散せざるを得なくなるし、
近所の子供と縦割りで遊べば、両親から受ける社会的教育の割合が薄れる。
(同年代ではこの効果は期待できず、縦割りであるということが重要)

天中子の凶意は、実の両親の影響力が弱まれば弱まる程、薄れていく。

221 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 00:37:41 ID:???
つまり、波瀾万丈でもなんでもないんだから、
以降は算命スレでやれと。

222 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 01:24:20 ID:???
今の天中子は親の影響力が大きすぎて波瀾万丈

223 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 02:03:16 ID:???
年柱空亡でも悪くないんだね。安心した。

224 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 12:30:57 ID:???
>>222
まあ今は一人っ子が多いからね。それで天中子だったら確かに大変だろう。
昔は>>220みたいな環境がほとんどだったから問題になるケースが少なかっただけで。

225 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 12:53:06 ID:???
昔の子供は地域が育てた社会の子だったもんなあ。
今は家庭という地獄に監禁された状態だから世の中がおかしくなるのは当たり前だな。

226 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 17:06:55 ID:???
波乱万丈とかいえばかっこいいがほとんどはただのダメ人間だからね天中子は

227 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 18:00:36 ID:???
天中子は親を倒す下剋上でないと大変かもね。武田信玄を見習おう。

228 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 18:03:53 ID:???
親なんか意識しないというか眼中に無い傍若無人さがないとダメ。
良命か身旺が好ましい。

229 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 20:39:58 ID:???
身旺って親なんかアウドオブ眼中なの?

230 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 00:07:09 ID:???
そうだよ。(ただし印大過を除く)

231 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 02:43:32 ID:???
印大過ってマザコンとかファザコンなの?

232 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 03:24:48 ID:???
天中子って確かに自由に生きれると幸せを感じるかもしれない。
若い頃は自由に暮らせても、ある程度年をとると
おやの事とか心配しはじめる。
そうすると親のことでがんじがらめな生活になる?

233 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 06:12:00 ID:???
親のことを考えたら生き地獄

234 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 10:57:13 ID:???
>>229
決して親は眼中にないなんて事はないよ。
(そもそも親に対して、なんか、なんて失礼だろ)

ただ、こっちは、それなりに気にかけているつもりなんだけど
傍から見たら、親離れしすぎてる感が大きいらしいし
自分も恐らくそうなんだろうなぁ・・・と思ってる。

便りが無いのは元気な証拠を地でいってるわ。

235 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 15:42:31 ID:???
>>234
>そもそも親に対して、なんか、なんて失礼だろ

親教お断り

236 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 16:44:46 ID:???
親教ってなに?



237 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 19:18:40 ID:???
インナーマザー

プロローグ 苛酷な批判者「インナーマザー」
第1章 あなたのお母さんは「聖母」ではない
第2章 私の中の「私」、私の中の「母」
第3章 「親教」の信者たち
第4章 「親教」のマインドコントロールを解く
第5章 子どもの領域、親の領域

238 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 22:08:02 ID:???
親教とかどーでもいいから。
つか、ある種親のせい親のせい言ってる奴らも
その親教とやらと同じじゃねーの?

天中子なりの、もっと有意義な話とかないわけ?


239 :名無しさん@占い修業中:2007/03/13(火) 00:16:50 ID:???
親との関係さえなければ天中子は普通の子

240 :プラス零合:2007/03/14(水) 00:20:41 ID:???
飯島あいちゃんって
波乱万丈に見えるけど
自分から波乱万丈にしてるタイプ。

うまれもっての波乱万丈とはまた違うよね。 波乱万丈にも2種類あるよね〜

241 :名無しさん@占い修業中:2007/03/14(水) 22:42:14 ID:???
肉体売って来た人は自傷行為と同様の精神構造。

242 :名無しさん@占い修業中:2007/03/16(金) 17:30:24 ID:FXKJg7Z6
愛子ちゃんかわええ

243 :名無しさん@占い修業中:2007/03/16(金) 23:33:50 ID:???
親教って初めて聞いた。

244 :名無しさん@占い修業中:2007/03/17(土) 03:33:08 ID:???
そもそも教育とは洗脳ですからね

245 :名無しさん@占い修業中:2007/03/18(日) 03:56:13 ID:???
運の悪い親の子供は、
波乱万丈になりやすい
川島あいって誕生日いつなんだろ
多分わかんないよね。
あの子も結構波乱万丈だと思う、。でも芸能界に入って良い方にころがった
年柱クウボウじゃないかなア 予想では。

246 :名無しさん@占い修業中:2007/03/18(日) 07:01:58 ID:???
>>245
川嶋あい

○ 丙 庚 丙
○ 申 寅 寅

納音に天戦地冲、、、確かに波瀾万丈な命式だな。

247 :名無しさん@占い修業中:2007/03/18(日) 12:24:43 ID:???
川島あいって、施設だかで育ったんだよね?
確か、早くに両親が亡くなったんだかなんだかで。で、養子になったんだけど
そこの人がすっごい良い人だったらしいけど、この夫婦も
早くに亡くなったんだよね。
で、道端で歌ってたらスカウトされて芸能界入り。
結構すごい。 早くに2つの両親が亡くなってるわけだから。


248 :名無しさん@占い修業中:2007/03/18(日) 18:13:26 ID:???
天中子でも五黄土星の寅年生まれだから運が強すぎ。
この年に生まれた人にすげー活躍してる芸能人多すぎ。

249 :名無しさん@占い修業中:2007/03/22(木) 01:28:41 ID:???
何故生まれて来たのか判らなくなる
辛い人生とはさよならしたい

250 :名無しさん@占い修業中:2007/04/05(木) 22:07:15 ID:???
天中子だから親のせいにするな、ていう人いるけど、
幼少の頃、親の愛情を十分に受けられなかった人が多いと思われるし、
それを親のせいにしないで自分のせいだと思うと行き詰るから多少は親のせいに
したほうがいい。というのが私の意見。
それで不幸だった分、逆に幸せになろうと思うのが大切かな。
249さん、気持ちわかるよ。



251 :名無しさん@占い修業中:2007/04/06(金) 07:33:47 ID:???
「自分のせいだと思ってはいけない」がアダルトチルドレンの本では常識です。
親が悪いんだと事実を認識したとき初めて呪縛から解放されるのです。

親のせいにするなお前が悪いんだと言う人は現実を知らない脳内お花畑の人か、
自分が子供を虐待してる悪い親の可能性があります。

252 :名無しさん@占い修業中:2007/04/06(金) 17:45:50 ID:???
つまりメンヘルさんのための魔法の呪文なわけですね。
しかしここは占術理論板なので、呪文は該当板でお願いします。

253 :名無しさん@占い修業中:2007/04/06(金) 22:05:28 ID:???
身弱は何かあるとすぐに人のせいにしたがる人多いよね。
自分(自星)がないからああなるんだろうね。

254 :名無しさん@占い修業中:2007/04/07(土) 21:50:12 ID:???
人間は子供を産んだとたんに人格者になれると信じてる脳内妄想が蔓延ってるスレでつね(・∀・)

255 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 17:20:26 ID:8Uj/8g5S
>>248
芸能人の場合はそういう年代に差し掛かってるだけ。
五黄は運が強いのは同意だが。

256 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 17:23:56 ID:8Uj/8g5S
>>246,>>247
そもそも辰巳空亡は他の空亡に比べて幼少期にそのような環境を送る割合が若干高い。
家系のはみ出し物。祖先の加護が受けられない宿命。
子丑空亡と戌亥空亡も同様に先祖の加護が受けられない。

257 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 19:19:56 ID:???
>>254
でつまつ女キモス
誰もそんなことを言っていない。幻覚でも見えているのか?
アタシが不幸なのは親のせい、アタシ悪くないのに不幸なアタシ可哀想って主張は
カウンセリングルームで吐き出してろ。公の場ではなく。

258 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 20:24:15 ID:???
>>257
虐待が問題になってるこのご時世によくそんなことが言えるな。
虐待する親マンセーってか?

259 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 20:40:14 ID:ERZThYrZ
以前占い師に占ってもらったら「とにかく家を出て自立しなさい」と言われた。
ネットで色々占ってみたらどうやら天中子でしかも生月中殺みたい。
一人暮らししたい気持ちは強いけど、親が別居中で家賃半分は自分持ちの状態だから
家を出ると親が可哀相かもなんて考えてしまう・・・

これってまさに悪い傾向ですよねw

260 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 20:42:56 ID:???
まあ、「空亡持ちは親の犠牲」と算命では言われてるからなぁ。。。

261 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 20:52:32 ID:ERZThYrZ
犠牲か・・・もろに影響受けてしまったよ。でも自分の人生だし、犠牲者のまま
終わりたくないからね。早くお金貯めて自立しようと思う。
一応社会人やってるけど親の影響でちょっと精神病んでるから
自分が社会不適応者のような気がしてならない。
自立したら普通の人のように普通の幸せを手にいれられるかな。。
普通って何だよ?って思われるかもしれないけど、
とにかく普通の人になりたい今日この頃。

262 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 21:09:45 ID:???
>>258
だから、親のせいにするなとは言ってないだろ。
吐き出さなければパンクする。だから親のせいにして吐き出して良い。
ただし適切な場所で吐き出せ。
自らの不幸を他者の責任とする発言を公の場所で行うのは
大人のする事じゃない。

加えて、上の方でも言われているけど、
親との関係が悪く、人生の基礎を上手に築けなかったことによる不幸は
波瀾万丈とは言わないだろ。ただ低空飛行なだけだ。
乱高下あってこそ波瀾万丈。

263 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 21:23:21 ID:???
>>262
お前なんでこのスレにいるの?

264 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 21:41:41 ID:???
>>263
波瀾万丈な命を見たいからですが、何か?

265 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 21:41:49 ID:???
>>260
空亡持ちは親に反発するから親の犠牲に見えるんじゃないだろうか。
家系の因縁に振り回される人が多い中、空亡持ちや子丑空亡は初代運を発揮する。
わかりやすく言えば異常干支と三業干支の違いだろな。
異常干支は超自己中で因縁なんか吹き飛ばすけど三業干支は流れに逆らわず因縁を引き受けてしまう。
旧家に異常干支が生まれやすいそうだけど、旧家は因縁の塊だから流れを変える子供が必要なんだろう。

266 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 21:43:37 ID:???
>>264
興味本位か

267 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 21:53:59 ID:???
>>264
下衆だな。朝鮮壬や三国壬みたいだ。
あるいは大阪壬か?

268 :名無しさん@占い修業中:2007/04/08(日) 23:41:11 ID:???
>>264
人の不幸は蜜の味ってか?

269 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 00:11:56 ID:???
あ、異常干支持ちな上に旧家出身だわ。流れ変える様な子供なのかな〜〜

270 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 00:50:28 ID:???
異常干支は自分の人生が全てだから家系の因縁なんかどうでもよくて、
思い通りに生きられるなら好き勝手に生きるだろうし、
因縁押しつけられれば不満が爆発して家庭メチャクチャでどのみち流れを変える感じかと。

271 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 12:20:43 ID:???
なんか三業干支とか天中子とか最近目にするけどそういう宗教的な要素が入れば入るほどまがい物として科学とは遠いものとなっていくだろうな。


272 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 12:44:51 ID:???
何で三業干支や空亡が宗教的で占いそのものは宗教的でないのか説明しなさい。

273 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 17:30:37 ID:???
根拠が無い。
本来四柱推命は八字がどうその人の運勢に影響を及ぼすかを科学する生命エネルギー理論なはず。
祖先の因縁や願いを叶える為云々…なんてのは根拠ないでしょ。憶測でしかない。

逆になんで日干支の並びだけで祖先の因縁があると断言できるのかその根拠を説明して欲しいね。
そういう雑多なものが増えて宗教的と区別がつかない人が増えれば増えるほど本来の四柱推命とはかけ離れたものとなっていく。

274 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 18:11:01 ID:???
八字にしろ三業にしろ統計学で占ってるだけでどっちも非科学的。
どんぐりの背比べしてどうすんの?

275 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 18:30:07 ID:???
全然違う。
三業干支なんて検証できないから統計学にすらならない。
八字を非科学的と考えてる人がこの板にいることが疑問。

276 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 21:54:43 ID:???
なんで三業干支は検証できないの?その通りの人いっぱいいるのに。

277 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 22:30:37 ID:???
三業干支いっぱいあるのに。

278 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 22:37:51 ID:???
友達少ない人は検証できないね(´・ω・`)

279 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 23:00:07 ID:???
>>273=武田考玄信者。
生命エネルギーと言う時点でガチ。

280 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 23:05:22 ID:???
四柱推命信者って他の占いを叩きたがるからウザい。

281 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 23:13:23 ID:???
>>276
A型○○座は異常干支だから親との縁が薄いと言われたら信用するか?
性格、運勢、親子関係、結婚生活etc、すべてひっくるめて
人間の運命を60種類に分類できると思うか?
血液型×星座は48種類だから日干支60種類と大差ないが。

あらゆる占いに言えることだが、大殺界、天中殺、異常干支、三業干支など
不吉な単語を散りばめた方が初心者の心を捉えやすい。
天使と悪魔の絵を比べると分かるが、悪魔の方がバラエティーに富んでいる。
人間の特性として、不吉なものほど想像力をかきたてられるからだ。
不吉なものを想像し、自らの想像におびえる。
金儲けを目論む占い師や宗教家はそこにつけ込む。
当たった者は大声で吹聴し、当たらない者は無関心になる。これも人間の特性。

>その通りの人いっぱいいるのに。
その通りの人がどのくらいいるのかを検証してみたら?

282 :名無しさん@占い修業中:2007/04/09(月) 23:59:53 ID:???
>>276
三業干支が祖先の因縁あるなんてどうやって検証するんだよw
何をもってその通りと思うのか。
俺は日干支が三業干支って言われてる組み合わせだけど祖先の因縁なんて感じないし。



283 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 00:14:18 ID:???
こういう素朴な疑問をなんとか信者だと思うのは三業とか天中を盲信してしまってる証拠だな。
そんなやつは朝の占いカウントダウンでも見て一喜一憂してなさいってこった。

284 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 01:35:05 ID:???
>>281
空亡を悪く言うのは細木とか霊感商法の占い師だけ。
普段と違う運勢で良いこともあれば悪いこともあるのが現実。
一発屋が出やすいからね。
細木なんか無視した方がいいよ。

285 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 01:36:01 ID:???
根本的に勘違いしてる人が多すぎるのが問題なんだよな。

286 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 01:56:18 ID:???
>>282
先祖と言っても三業とは3代のことだから祖父母か親の影響を受けるってことだよ。
周囲の三業干支を見てると、若いときは好き勝手に生きてても家系の因縁を引き継いで落ち着く感じだ。
家系の流れに組み込まれて行く感じ。
逆に異常干支は流れなんかアウトオブ眼中で因縁押しつけられると自分は被害者だと騒ぎ続ける。
流れをぶった切って自分中心の流れに変えたがるからトラブルメーカーにもなれば初代運を発揮したりもする。
どっちもある程度の年齢にならないとわからない。

287 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 07:31:41 ID:???
全然当たってない。

288 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 11:04:05 ID:???
漏れの家系はそのまんまだよ。

289 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 18:07:19 ID:???
>>72の時柱空亡は社会にもうけいれられないって本当ですか?

身弱・天中子・時柱空亡の自分にワロタ

290 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 18:55:33 ID:???
弟が年柱・時柱空亡だけど一人で海外行ったり世界を漂ってる。
そういう人生が理想だと言ってたな。

291 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 21:41:24 ID:???
まあ、関係ないな。

292 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 22:01:52 ID:???
>>283
盲信と言うより、命式のうねりを読めない哀れなオツムに理解できるのが、
カウントダウン占いと同レベルの日干支占いってことなんだろう。

293 :289:2007/04/10(火) 22:34:34 ID:???
>>290
自分もそーゆーのが理想の人生です
実行できちゃう弟さんがうらやましい・・・

294 :名無しさん@占い修業中:2007/04/10(火) 22:54:22 ID:???
>>292
ここでブツブツ言ってないで各干スレに行って騒いでこい。

295 :名無しさん@占い修業中:2007/04/11(水) 04:01:23 ID:???
波乱万丈な人って引越しとか多くない??
知り合いの波乱万丈の人は、多分2年おきくらいに
引っ越したとか、今そこに住んでるとか、同じ県内を
ぐるぐる借りてる感じ。理由などは聞いてないけど、
え、この前も引越ししてなかった?って思うくらい、最近どこそこに借りたとか
言ってる。

296 :名無しさん@占い修業中:2007/04/11(水) 12:08:26 ID:???
命式のうねり?

具体的には
旺、生剋、近貼り、大運

といったあたりか?

297 :名無しさん@占い修業中:2007/04/12(木) 19:01:03 ID:???
少なくとも天中子とか異常干支は波乱万丈な命運とは関係ないんだからさぁ。
時柱空亡だと社会的には受け入れられないとか、ありえないでしょ。
簡単なほうに逃げちゃダメ。

298 :名無しさん@占い修業中:2007/04/12(木) 20:26:43 ID:???
>>297
空気嫁

299 :名無しさん@占い修業中:2007/04/12(木) 22:03:10 ID:???
↑お前は細木本でも読んでろw

300 :名無しさん@占い修業中:2007/04/12(木) 23:55:11 ID:???
細木は天中子とか異常干支の話しまではしないよ。

301 :名無しさん@占い修業中:2007/04/13(金) 08:02:04 ID:???
天中子も異常干支も大殺界も胡散臭いことには変わりない。

302 :名無しさん@占い修業中:2007/04/13(金) 13:46:37 ID:???
そういうあなたは天中子で異常干支なの?

303 :宝条:2007/04/14(土) 03:13:15 ID:???
>>297
それらは概ね、未成年期の育てられ方による。

だから天中子でも成功する人もいれば
どん底から這い上がれずにもがき苦しみ続ける人もいる訳だ。

そこを除外して天中子を語ることは不可。

304 :名無しさん@占い修業中:2007/04/14(土) 09:17:08 ID:???
http://vista.jeez.jp/img/vi7650963154.jpg

波瀾万丈で困っています。何が原因でしょうか?

305 :名無しさん@占い修業中:2007/04/14(土) 09:26:31 ID:???
あと、両親はどちらも、身弱です。
兄弟も全員、身弱。

これって確率的にどうなのでしょうか…

私は今、ひとりだけ家を出て暮らしています。

306 :名無しさん@占い修業中:2007/04/14(土) 10:33:12 ID:???
んなもんしるか

307 :名無しさん@占い修業中:2007/04/14(土) 15:03:40 ID:???
>>304
こっち↓

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1136639549/

308 :名無しさん@占い修業中:2007/04/14(土) 16:39:31 ID:???
つっーか、さりげなく己未な件

309 :名無しさん@占い修業中:2007/04/14(土) 16:56:32 ID:???
己未って悪いの?

310 :名無しさん@占い修業中:2007/04/14(土) 17:01:43 ID:???
この板では最悪とされている。実際はそうでもないが変人なことは間違いない。

311 :名無しさん@占い修業中:2007/04/15(日) 13:15:38 ID:???
守備 0 
表現 48
魅力 66
攻撃 78
学習 66
エネルギー指数 258

守備0ってのが非常にきになるんです
車でいうと、エアクリーナーなしで走ってる状態。

312 :名無しさん@占い修業中:2007/04/15(日) 13:26:42 ID:???
>>311
それは単に

天干にも地支にも蔵干律分野にも木行が全くない

というだけのこと。それ以上でもそれ以下でもなし。

313 :名無しさん@占い修業中:2007/04/15(日) 13:45:53 ID:???
>>312
ふむふむ
まあ飛行機なんかは鳥吸い込んでもまわってますわ

314 :名無しさん@占い修業中:2007/04/16(月) 04:03:56 ID:???

幸せになる為に、動くことができない
現状維持に必死
堅物の癖に全く戦闘力がないから中途半端で 子供に迷惑がかかる
真面目なのはいいが娯楽もしないから考えが狭い
実力ないのに自分の考えが1番と思いこんでいるが、表向きはニコニコしている
内弁慶
性格が弱い お人よしの癖に裏では気が強いから 身内は迷惑する


315 ::2007/04/16(月) 16:40:58 ID:???
それって何の説明?

身弱? 天中子?


316 :名無しさん@占い修業中:2007/04/16(月) 22:38:50 ID:???
天中子の親のことじゃね?漏れの親の性格そのものだ。

317 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 01:38:57 ID:???
身弱の説明っぽいぞ

318 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 01:47:59 ID:1uccQbcH
なんの説明だよW

319 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 02:11:54 ID:???
身弱は現状維持なんか求めないよ。
太く短い人生でいいから充実したくてもがき苦しむ感じだもん。
身旺は保守的で細く長くだから身旺の性格だろ。

320 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 03:02:42 ID:???
>>311の説明だろう

金日干の財なしって感じだが

321 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 03:31:35 ID:???
守備なしは比劫なしのことです

322 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 03:42:59 ID:???
いんや、木性なしのことだよ。

323 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 05:35:35 ID:???
水は学習ですか?

324 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 05:41:47 ID:???
そのようです。
算命は、良くも悪くも単純のようです。

325 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 06:43:19 ID:???
命式に水ないのに学習がある。大運が水だと学習になるのかな。

326 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 09:29:45 ID:???
>>325
蔵干内に水があるんじゃない?

327 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 11:11:33 ID:???
そうだろう。

天干の壬癸か、地支の申亥子丑辰か。
六字の中にこれらのいずれか一字でもあれば
水行すなわち学習の点数がゼロになることはない。

他の五行も同様。

328 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 12:55:59 ID:???
それは空亡でも?

329 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 12:56:57 ID:???
それから冲でも?

330 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 13:33:17 ID:???
各五行のエネルギー数値は、空亡も冲動も関係ない。

空亡の場合は、その柱の要素が
本人に取っては扱いづらく、意に反して現象化される傾向があるというだけのこと。
概して、空亡に落ちた要素(五行や通変)に関しては、欲や執着を持つ程凶、無欲無執着であるほど吉となる。
なぜなら、空亡は「本人の意に反して動く」という運なのだから。

冲動の場合は、その要素について葛藤が多い、波乱傾向と見る。
天戦地冲などはその最たるもの。
だからといって点数が減点される訳ではない。

331 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 15:13:47 ID:???
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

漏れが使ってる四柱推命のソフトは五行で地支を無視してるんだけど、
これはソフトが間違ってるの?
それとも四柱推命では地支の五行を気にしないの?

332 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 15:42:26 ID:???
>>331
言ってる意味がわからんが・・・
蔵干の関係の事だろうか?


333 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 16:17:10 ID:???
>>330勉強になりました。

334 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 16:41:58 ID:???
>>332
命式の中に、木が何個、火が何個って表示されるソフトなんだけど、
申があっても水が0個になってるんだよ。
だから四柱推命では申を水として扱わないのか、
それともソフトが間違ってるのかなあと。

335 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 16:49:52 ID:???
>>332=334
それは蔵干中気をとっていないだけなのでは?
・蔵干は正気のみ考慮する
・蔵干の中気は考慮しない
・蔵干は余気中気正気すべて考慮する
↑この3種類は全部違う。

蔵干五行がいくつあるかで点数つけるなんてナンセンス。

336 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 16:51:20 ID:???
>>334
申は、己戊(余気) 壬(中気) 庚(本気)

人によって、中気を取らない人もいるし
本気しか取らない人もいるだろうし、
余〜本気、全部あると見る人もいてるみたいだし
・・・まぁ、そこらは人それぞれなんでしょうね。

まぁ、お前様の申は、中気ではないって事でしょうね。

337 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 16:55:45 ID:???
あ、ごめん
×己戊(余気) ○戊(余気)
かな?

338 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 16:58:05 ID:???
>>334のソフトでは
合やらの場合はどう処理されてるんだろうか?

339 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:02:01 ID:???
>>335
蔵干中気を取るって、漏れの中気は壬・偏印だけど、これを考慮に入れるってこと?

>蔵干五行がいくつあるかで点数つけるなんてナンセンス。

蔵干五行より干支を重視した方がいいということかな。
漏れの使ってるソフトはナンセンスってことだよね。

340 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:05:43 ID:???
根本的なことがわかってねーな

341 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:09:15 ID:???
>>339
中気を考慮したって、その範囲内じゃなければ
壬・偏印にはならんぞ。

342 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:11:46 ID:???
>>338
どんな命式でも五行の数は8個になってます。八字だから8個。

343 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:13:50 ID:???
>>342
そりゃわかってるさ。
>命式の中に、木が何個、火が何個って表示されるソフトなんだけど、
ってことだから
合の場合なんかは、その個数はどうみてるんだろうね、って事。

344 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:14:54 ID:???
>>340
自分でもそう思う。

>>341
だよね。

345 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:19:02 ID:???
>>344=339?
イマイチ何が聞きたいのかわからんな?

エネルギー値とやらでは、蔵干内の五行は全て数値化という形で
表してるようだけど、四柱ではそうじゃないってだけだろ?
それぞれ手法が違うんだから、それをとやかく言っても仕方あるまい。

346 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:20:13 ID:???
>>343
無視されてるよ。
命式に合の表示はあるけど五行の数は8個。

347 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:24:43 ID:???
>>345
逆だよ。
エネルギー値では申を水として数値にしてるけど
漏れの使ってる四柱推命のソフトでは水はゼロになってるから
四柱推命では申を水として考えてないのか、それともソフトがおかしいのか知りたいだけ。

348 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:25:43 ID:???
こいつアホだろ・・・

349 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:31:10 ID:???
>>347
お前さんの命では、申の蔵干は水とならないようだが
他の人の命では、申の蔵干が水となる時もあるだろうね。

別にお前さんの四柱のソフトがおかしいわけではないと
思うよ。


350 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 17:51:10 ID:???
>>346
って事は、
例えば、申子辰の三合水局の場合でも
水3つに変化してるわけではないんだね。
ありがトン

351 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 18:11:23 ID:???
>>349
つまり、四柱推命では蔵干が水でない場合は申は水扱いされてないってこと?

352 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 18:11:54 ID:???
>>350
変化しない。そういうの無視されてる。

353 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 18:18:15 ID:???
>>351
YES

でも、水局みたいな場合は、水扱いするだろうね。

354 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 18:29:25 ID:???
>>353
なるほど。これも四柱推命と算命学の違いの一つってことか。

355 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 19:01:12 ID:???
>>315
天中子は幸せになるために動いても親に邪魔されるから天中子。

356 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 19:05:06 ID:???
>>352
そういうことじゃないだろう・・・
天干に水が出ていて他の支に水気がない場合や干支の並びなど、
命式全体見ないと申の蔵干がどう使われているかは分からないよ

357 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 21:08:02 ID:???
つーか蔵干として出て無くても根としての作用はあるんじゃね?

358 :名無しさん@占い修業中:2007/04/17(火) 22:12:27 ID:???
>>357
蔵干が出るって言い方が、意味不明。

359 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 00:29:11 ID:???
>>358
この文脈では、支の中に蔵干として「含まれる」とか「有効である」という意味で>>357は書いたんだろうよ。

360 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 00:42:06 ID:???
>親に邪魔されるから天中子。

確かに、親の影響が及ばない世界においては自由を感じます。

361 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 00:48:39 ID:???
親と一緒の空間では重苦しいです。

362 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 08:43:51 ID:???
>>361
天中子、身弱に限定されないと思いますが・・・

363 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 10:08:39 ID:???
年柱空亡の人ってスゴミが無いかな

364 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 17:29:33 ID:???
>>362
ここは諸問題を天中子、身弱という立場からアプローチするスレです。

365 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 17:51:03 ID:???
天中子の場合、親より気が強く能力が勝っていても一緒の空間だと重苦しい。
気分の問題ではなく体が重苦しい感じ。

366 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 17:51:47 ID:???
天中子を産んでしまったら、出来るだけ過保護やかまいすぎない。
習い事の先生やその他周辺の大人と関わらせるようにして
親だけで育てないってのがポイント?
後子供のやりたいことに干渉せず好きにやらせるとか。
見守りつつ放任ぽくやればいいのだろうか。
これだと一般的な子育てにも良さそうではあるね。

367 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 18:26:29 ID:???
愛ある家に天中子は生まれない
とも言える。

368 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 20:00:48 ID:???
愛ある家は子供の邪魔しない。
子供を道具だと思って思い通りに支配したがるDQN親だと天中子は苦労する。

369 :名無しさん@占い修業中:2007/04/18(水) 22:00:38 ID:???
>>364
スレタイもいっかい嫁よ。

370 :名無しさん@占い修業中:2007/04/20(金) 14:27:35 ID:???
>子供を道具だと思って
そういう親は多いよ。親の親もまたそういう育てられ方したんだろう。
奴隷が愛されることは未来永劫ありえない。
あきらめて自分で進むことがまさに開運の道。

371 :名無しさん@占い修業中:2007/04/20(金) 16:30:05 ID:???
ですが親もまた子供の奴隷であり道具であります。

372 :名無しさん@占い修業中:2007/04/20(金) 21:26:22 ID:???
それがどうかしましたか?

373 :名無しさん@占い修業中:2007/04/20(金) 21:43:11 ID:???
最近自分の娘の水着にさせてお金儲けしてる親が話題になってるけど
あれも天中子の親である確立が高いのかなあ。

374 :名無しさん@占い修業中:2007/04/22(日) 02:01:03 ID:???
毒親ってやつですか・・
凡才の天中子はそうなるんでしょうね。
気が付く人は気が付いて一生悩むんです。
天才が損をするのは何か納得がいきませんが。

375 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 21:44:24 ID:???
天中子って年柱くうぼうの人ですか?そして零合星人?

376 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 22:37:53 ID:uWNc4I+R
親の殺界中に生まれた人のこと。
霊合は関係ない。

377 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 22:44:22 ID:???
親って母親のこと?

378 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 22:49:52 ID:???
>>377
半分正解

379 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 23:12:01 ID:???
滅多に起きないってことか

380 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 23:16:54 ID:???
え?
零合って
親が殺界だか停止だかに生まれたんじゃないっけ?

381 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 23:19:50 ID:???
違うよ
細木がトイレ中に考え出した合言葉だよ。

382 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 23:20:14 ID:???
年柱空亡は親から離れた方がいいというけど
天中子もそうらしいけど

同じ事なのかな

383 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 23:41:04 ID:???
どっちも離れた方がいい。

384 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 23:44:59 ID:???
秋田に住んでる場合は
宮城県より、東京に行った方がいいとかなんですか?
私は昔、本か何か忘れたけど、地元から離れれば離れるほど
運がいい、海外に行けばさらによいとか言われた?のか、見た記憶があります。
手相も、海外に行くとか、地元を離れるだかの手相らしいです。

385 :名無しさん@占い修業中:2007/04/23(月) 23:55:41 ID:???
と言うか、親は年柱空亡の子供にキツく当たらない?

386 :名無しさん@占い修業中:2007/04/24(火) 00:29:45 ID:???
きつくあたる〜
だけど、更年期だから?とか思ってる。
でも年齢とともに、本当にきつく当たられて一緒には住めないと思う〜
何するにも、全て否定から入られて疲れるし、相談とかできない。
弟も日柱だけど、 日柱ってどうなんだろう?親から見て。どっちも独立して
親が1人暮らしだけど・・。

387 :名無しさん@占い修業中:2007/04/24(火) 00:33:31 ID:???
あ、 日柱空亡って事です。

388 :名無しさん@占い修業中:2007/04/24(火) 12:58:08 ID:b8gqpYNC
年柱空亡って何ですか?

389 :名無しさん@占い修業中:2007/04/24(火) 15:31:37 ID:???
年柱が空亡してるってこと

390 :名無しさん@占い修業中:2007/04/25(水) 18:57:59 ID:???
逆に、年柱空亡が親に与える影響ってあるのかな?
離婚する運命の親から年柱空亡が産まれるのか、
逆に年柱空亡が親に影響を与えるのか。
子が産まれてから仲が悪くなる夫婦っていない?
前者だろうとは思うけど。

391 :名無しさん@占い修業中:2007/04/25(水) 21:22:13 ID:???
あるよ。天中子や年柱空亡は親がどうなろうがあんま悲しくない。
悲しんでもらえないわけだね。自業自得だけど。

392 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 02:07:36 ID:Bj41mPNB
親が自業自得なの?

393 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 06:59:53 ID:???
>>392
自分は親がどうなろうと悲しくない代わりに
自分の身に万一のことがあっても親に悲しんでもらえない、
と言いたかったんだろう、>>391は。

つーか読解力なさすぎ。これだからゆとり世代は(ry

394 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 19:03:37 ID:???
氷河期世代ですけど( ・`,_ゝ・´)

395 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 20:10:07 ID:???
友達は天中子で月柱&時柱空亡だけど
親子仲良しだし、子宝3人にも恵まれて夫婦仲良し家庭円満だよ。

396 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 21:08:02 ID:???
親が子供に口出ししなければ仲良くいられるだろう。

397 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 21:12:02 ID:???
過保護ではないけど口出しっていうか厳しく躾けられてる家庭だったよ。
天中子な上にダブル空亡でも命式が良ければ関係ないのかなと思った。

398 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 21:21:38 ID:???
>>397
普通はそう考えるよね。
以前出ていた、日主庚金だったかな、天中子ひきこもり娘の命式も
命式に親子関係が悪いことが表れていた。
なのに天中子厨はすべて天中子のせいにしたがるし、
良い親子関係の天中子がいることを信じようとしない。

399 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 22:47:19 ID:ThsL7nJ7
>>397
厳しく育てられた天中子で円満な家庭って初めて聞いた。
希望が出てきたよ。

400 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 22:53:58 ID:???
自分は年柱空亡だけど、親も一応ちゃんと育ててくれたけど
親の言う事を聞いていると、全て失敗に終わる。
親に相談しないで自分だけで動いた事はやはり成功している。
親を嫌いってわけじゃないけど、今までの経験上、親の意見に従うと
ろくな目にあわない事が多かった気がする。

401 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 23:06:08 ID:???
空亡でも年柱と月柱と時柱では何か違いがあるの?

あと天中子って例えば親が戌亥空亡の人だったら
戌と亥年に生まれた子が天中子てこと?妊娠は関係ない?


402 :名無しさん@占い修業中:2007/04/26(木) 23:30:20 ID:???
>>398
なんでオールオアナッシングになるんだよ。
天中子や年柱空亡が100%親子関係凶とは言ってないだろうに。
確率的に、そうでない場合よりも親子関係が悪いか、親か子のどちらかの運気が陰転してる場合が多い、
つまり>>400のような感じになる。
というだけのことでしょう。確率論・相対論の問題。

そもそも、どんな占術でも100%絶対当たるものなどない。いいとこ80%止まり。

>>401
あくまで子供の生年月日が親の空亡年かどうかで判断する。

403 :名無しさん@占い修業中:2007/04/27(金) 02:28:26 ID:???
>>397
本当の躾ならいいんだよ。
躾という名目で親の我が儘を押しつけるとおかしくなる。
親の腹黒さが通用しないのが天中子。

404 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 00:58:51 ID:???
天中子を授かったら、親は常に明るくしていればいいと思う。
天中子ってなんか、すごく親に敏感っていうか、
親が明るく真面目だと天中子も親を助けようと思うけど
親が適当だと天中子も適当な感じになるかも。
それが普通の親子より強く出る感じ?って気がする〜

405 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 07:21:51 ID:???
気がするだけ

406 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 11:15:28 ID:???
天中子で年柱空亡の弟。
子供の頃は母親に超過保護に育てられ、自分で何もできないマザコンになった。
そして今は、何もできない=役立たずという事で、母親に嫌われて毎日叱られている。
何だかなぁ・・・・・・

407 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 11:49:28 ID:89NNrQnY
そのお母さんには突っ込み入れても効果なし?

408 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 12:55:40 ID:???
こんなん見つけますた。

http://72.14.235.104/search?q=cache:asFlH5OfhuwJ:www20.0038.net/〜thkthk1/suimei-15.htm+己未&hl=ja&ct=clnk&cd=40

409 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 12:57:29 ID:???
おっと、こっちだったか。
http://72.14.235.104/search?q=cache:asFlH5OfhuwJ:www20.0038.net/〜thkthk1/suimei-15.htm+%E5%B7%B1%E6%9C%AA&hl=ja&ct=clnk&cd=40

safariはチルダが強制的に大文字になるバグが未だに直っておらん。
つーか直す気ねーだろ>Apple

410 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 13:06:56 ID:???
http://72.14.235.104/search?q=cache:asFlH5OfhuwJ:www20.0038.net/~thkthk1/suimei-15.htm+%E5%B7%B1%E6%9C%AA&hl=ja&ct=clnk&cd=40

正直スマンカッタ
つまり空亡理論は、全く効果がない訳ではないが
それほどの脅威があるわけでもないということで、
気にしなくても大きな問題はないから安心汁!
てことが言いたかっただけだ。

411 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 13:56:53 ID:???
>>407
効果ないですね・・・
虐待や育児放棄はもっての他ですが、過保護も恐ろしいもんだと実感してます。

412 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 15:55:06 ID:???
波瀾だけなら身弱で良いよ
マジで

413 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 19:55:47 ID:???
>>406
何も出来ない役立たずなのは子供じゃなくて母親の方だと理解しましょう。
天中子から見ると母親は役立たずなんだよ。
子供がおかしくなるのは親に原因があるのが世間の常識。

414 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 21:06:42 ID:???
大衆化のために本来の姿を見失った占いを正しい前提で話しても時間の無駄としか言いようが無い。


415 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 21:25:18 ID:???
>>414
当たりすぎるため唐の時代に禁止された七政四余の末裔が今の四柱推命や宿曜。
大衆化のため本来の姿を失ったわけではないと思う。

416 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 22:27:51 ID:???
当たりすぎる?それは凄すぎる!!

417 :名無しさん@占い修業中:2007/04/28(土) 23:24:51 ID:???
自分も天中子だけど
一緒に住んでも食事は自分たちでそれぞれ買うって感じ。
一緒に食べるけど、なんか親が買ったものは親が食べ、私が買ったものは私が食べ、
時々親も食べ、みたいな、一緒に住んでいるけど二世帯住宅気分みたいな
そんな感じ。 例えば、親に「しょうが買ってきて」といわれて、親が200円だけ
渡す、みたいな。
でも、私が何か食べたいのあるなら買ってくるよ、って言うと、何もいらないって
言うくせに、私が食べようと買ってきたやつをバリバリたべ、ちょっと1000円貸して、だの
5000円貸して、とか言ってきて、5000円札を出すと1000円札ないの?だの
文句ばかり。ちなに自分からお金を返してくることはない。そして、その5000円貸してと
言ってきたくせに、その後になぜかパチンコに行ったりしている。
パチンコに行く金あるなら、私から貰うな・・・

418 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 00:42:44 ID:???
ちなみに私は親戚がたくさんいるところでおかんに
「あんた、本当におばさんだねーーーかわいそうwwww」って言われたり、
弟と、弟の彼女がいる前で「あんた、ほんっとにぶっさいくだねwww」って
何回もいわれたりした。当時26歳だったらおばさんっていえばおばさんだし
ブスかもしれないけど、人がいる前で言うのは辞めてほしい。
天中子って、若い頃より成人した後に親と子の関係がおかしくなっていくのかも。

419 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 01:14:59 ID:???
>>417
うちもそんな感じ。親子というより他人。

420 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 08:21:33 ID:???
うちの4人兄弟調べたら
自分ともう一人が父親から見た天中子
二人とも父親とは仲悪くてすごい嫌ってる
他の二人は普通なのに・・・天中子ってのも少しは当たるのかなと思った

>>417>>419が言うようにまさに他人って感じの関係だね

421 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 09:18:42 ID:???
よその家の人が一緒に住んでる違和感なんだよなあ。

422 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 12:21:46 ID:hLWWijVv
私は父親のとっての天中子ですが、
母親とも仲悪いです。
特に小さい頃は私のいうこと信じてくれないし、自分は言うだけで他人に行動させてばっか。
背も力も私の方が強くなったら大人しくなりました。こういう奴大嫌いです。

423 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 15:01:40 ID:???
月柱が空亡も天中子に含まれるの?
年柱だけ?

424 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 16:25:51 ID:???
月柱空亡も早い段階での独り立ちが推奨されるが、天中子とはほぼ関係ない。
厳密に言えば、月柱空亡は家系との縁が薄く、年柱空亡は実の父母との縁が薄いという違いがある。
天中子は、現実面においては親の意向に従うと凶となるので、現実的な進路は自分の考えで決めなくてはならない。

このように、各論的には上記のような違いがあるが、
総論的にいえば、いずれも人生の早い段階(高卒くらい)で独り立ちか一人暮らしを始めなければ
人生が滞りがちになる点では共通する。
中には、親から自立しなくても本人の運気に問題が無い天中子や生年/生月空亡もいるが、
その場合は必ず親の運気が低迷することになる。
つまり、親子で運気の共食いをするのが天中子や生年/生月空亡ということになる。

425 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 16:50:09 ID:???
と思いたい

426 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 16:52:08 ID:???
日干元命大運
火星人おひつじ九紫年
火が強すぎです

あとは絶や傷官、スクエア蠍などです

アドバイスください・・

427 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 23:42:09 ID:???
>>423
天中子の空亡は関係ない。
親の空亡の年に生まれたかどうかだから。

428 :名無しさん@占い修業中:2007/04/29(日) 23:45:57 ID:???
>>424
>親子で運気の共食いをするのが天中子や生年/生月空亡ということになる。

戦国時代の天下取りみたいなところあるよね。
一緒に住んでても子供が強ければ親が不幸になり子供は不運にはならない。
平等とか共存とは一切縁がない関係。

429 :名無しさん@占い修業中:2007/04/30(月) 00:17:55 ID:???
そういや今日の風林火山で武田信玄(市川亀治郎)がそんな台詞言ってたね。
ドラマがあっていいじゃないか天中子。

430 :名無しさん@占い修業中:2007/04/30(月) 01:24:28 ID:???
戦国時代には子が親を倒すことが多かったそうだけど天中子の反乱だったら面白いね。
うつけと言われた信玄は天中子の典型だけど、信長も最初はうつけと言われ親に反発してるし、
こういう人多かったのかな。

431 :名無しさん@占い修業中:2007/05/02(水) 17:26:25 ID:???
松井秀喜が月天中子だそうだが、父親とうまくいってそうだよなぁ。

432 :名無しさん@占い修業中:2007/05/02(水) 17:52:06 ID:???
空亡もそこまで重要視されちゃ本望だろうよw
天中子だから親との関係が悪いと言っている奴は
命式で親との関係が良くて、なおかつ天中子だから
その恩恵が得られないという命式を出してみせてほしいもんだ

433 :名無しさん@占い修業中:2007/05/02(水) 18:06:25 ID:???
月天中子って何?

434 :名無しさん@占い修業中:2007/05/02(水) 19:10:30 ID:???
親の月空亡のときに生まれたのが月天中子?
そんなこと言ったら日天中子とか時間天中子まで気にしなきゃだぞw

435 :名無しさん@占い修業中:2007/05/02(水) 21:36:25 ID:GhQqbUYy
月だから影響低いんでね

436 :名無しさん@占い修業中:2007/05/02(水) 21:50:01 ID:???
月天中子なんて言葉ないでしょw

437 :名無しさん@占い修業中:2007/05/03(木) 17:04:14 ID:nHaChdXi
松井とハンカチ王子は月柱空亡

438 :名無しさん@占い修業中:2007/05/04(金) 00:46:40 ID:???
うわあー!月柱空亡かぁ〜!

439 :名無しさん@占い修業中:2007/05/04(金) 00:51:38 ID:???
もしかして月柱空亡のこと月天中子って言ってたのかなw

440 :名無しさん@占い修業中:2007/05/04(金) 07:07:59 ID:???
天地の差だな

441 :名無しさん@占い修業中:2007/05/04(金) 10:42:27 ID:???
>>431-432
どのように育てられたかに左右される、としか言い様がない。

松井の場合は、小さい頃からスポーツを習っていて、
それが当時の生活の中でかなりの時間・割合を占めていたからだろう。
しかも野球という集団のスポーツだから尚更。

天中子や生年空亡は、未成年期において
実の両親による教育的影響をどれだけ薄められたか?、また
実の両親以外の人間からどれだけ社会性や集団のルールを学べたか?
それが運の吉凶を決める。なぜなら、
天中子や生年空亡は、養育の課程において他家の気が入れば入る程、禍いが薄れる
という特性があるからだ。

442 :名無しさん@占い修業中:2007/05/04(金) 12:21:36 ID:???
まあその中でも年柱空亡は孤立気味だけどね。

443 :名無しさん@占い修業中:2007/05/05(土) 11:41:01 ID:???
波瀾万丈といえば横山ノックが浮かぶ

444 :名無しさん@占い修業中:2007/05/06(日) 05:19:20 ID:???
その横山ノックも生年空亡(w

◎ 庚 辛 辛
◎ 寅 丑 未


445 :名無しさん@占い修業中:2007/05/06(日) 09:52:18 ID:???
庚と辛は権力に擦り寄る犬タイプだから潰されると弱い。

446 :名無しさん@占い修業中:2007/05/06(日) 20:44:21 ID:???
武田信玄も天干が庚と辛だ。しかも全部異常干支。

辛庚辛
亥子巳

異常干支は家系の因縁を吹っ飛ばす干支。
信玄は父親を追放したり因縁を吹っ飛ばしたのだろうか。

447 :名無しさん@占い修業中:2007/05/06(日) 22:15:57 ID:???
そのまんま東知事も庚寅だ

448 :名無しさん@占い修業中:2007/05/06(日) 22:16:51 ID:???
だから何?今年空亡ってこと?私もだよorz

449 :名無しさん@占い修業中:2007/05/06(日) 23:40:43 ID:???
そのまんま東は辛卯だよ

450 :名無しさん@占い修業中:2007/05/07(月) 01:05:38 ID:???
運命のバランスが平均以上のものを身旺といい、平均以下のものを身弱といいます
その測定基準のポイントとして、下表の生まれ日の天干と生まれ月の十二支から判断します。

また、別の測定方法として、命式中に、比肩、劫財、印綬、偏印がある場合、帝旺、建禄、長生、冠帯がある場合は、身旺のポイントとして数えられます。
逆に、偏官、正官、衰、病、止、暮、絶などはマイナスポイントとして数えられます。

身旺の者は社会に立って活躍し得る力が備わっています。(社会的には大企業などで人の上に立って人心掌握する役目)
また、身旺の者は幸運に巡ると大発展します。不運に巡っても抵抗力があります。
身旺過剰となる者は、自我性強く、対人関係に摩擦が起こり、夫婦間にもトラブルが多いでしょう。
身旺の中でも過旺の人は、さらに旺運の行運に巡るのは危険信号となります。
旺じて、その分を越え、運気のエネルギーがオーバーフローするからです。

身弱の人は幸運が巡っても大きな発達はしにくい代わりにドン底に落ちることも少ないのです。但し
身弱のなかでも過弱のものは、衰運にめぐるのは危険です。
不運に巡った時の抵抗力が弱いからです。
身弱の人は、社会的には補佐役の立場か、技術畑や専門職、人間関係が複雑ではない職場に向きます。

451 :名無しさん@占い修業中:2007/05/07(月) 01:06:37 ID:???
身旺と身弱について
人は生まれながらにして運命を背負って生まれてくるのだが
身旺と身弱は何故分かれてしまうのか?
身旺に生まれてくる人は何をやっても上手くいくように徳を先祖よりもらって生まれてくる、
生まれ変わってくると言ったほうが良いのかもしれない。
その反対に身弱の人は生まれながらにしていろんな苦労を背負って生まれてくる、
自分は運についていて何をやっても上手くいくと言う人は大体身旺です。
最近になって生まれ変わりを信じている人が多くなったと思いますが、
身弱の人は何をやっても苦労ばかりとか思うように人生が進んでいかない。
でもこれは言い換えれば人間に生まれて来たということはある意味修行をしに生まれて来たのであるので
誰もが順風満帆に進むはずがありません、
いろんなところで自分を切磋琢磨する事こそ良い人生なんではないでしょうか。
http://unkaku.hp.gaiax.com/diary/01/2094818/


452 :名無しさん@占い修業中:2007/05/07(月) 08:43:39 ID:???
>>451
身旺は保守的、身弱は革新的。
明治維新の志士とか革命的なことをやってのけた多くは身弱だよ。
プーチンもスターリンも身弱だ。

身旺は孤立するから社会全体への影響力が弱い。
身弱叩きは身弱の影響力を恐れてる人が言いふらしてるのだろう。

453 :名無しさん@占い修業中:2007/05/07(月) 14:22:47 ID:???
>>452
>身弱叩きは身弱の影響力を恐れてる人が言いふらしてるのだろう。
どっちかといえば、一部の身弱が、自分が不幸なのは身弱だからと
言い訳しまくってたり不幸自慢しまくってるだけの様な気がするが。
似たような系統のスレ行ったら、そういうのがワンサカいる。


454 :名無しさん@占い修業中:2007/05/07(月) 14:48:10 ID:???
身弱はグチっぽいかもね。
人との繋がりが深いから身旺と違ってあれこれ言う。
でもその繋がりが社会への影響力なんだよな。

身弱の不満が爆発したとき革命的なことが起こるんだろう。
明治維新だって虐げられてた薩長が爆発したわけだし、
革命なんてみんな弱者の逆襲だ。

455 :名無しさん@占い修業中:2007/05/08(火) 07:44:54 ID:???
>>452
あなたのレス見て元気でた ありがとう

456 :名無しさん@占い修業中:2007/05/08(火) 12:58:12 ID:???
天中子と親の関係は食うか食われるかの関係。
存在するための空間の奪い合いだから武田信玄は親を追放することで自分の領域を手に入れた。
やる気のない親子なら争奪戦にはならないけど、
向上心が強かったり強欲だと戦うことになる。

457 :名無しさん@占い修業中:2007/05/08(火) 13:48:07 ID:???
NHKで鉄鋼王のラクシュミ・ミタルの特集してたけど、彼は身弱2だ。

1950/06/15生

辛壬庚
巳午寅

日&年柱が異常干支だけど、異常干支は身弱なんだよね。
でも異常な環境に強いから激動の現代にこそ強い。
身弱って安定した時代には弱く不安定な時代にこそ能力を発揮するのかな。

458 :名無しさん@占い修業中:2007/05/09(水) 03:02:09 ID:???
そうだといいね身弱さん

459 :名無しさん@占い修業中:2007/05/09(水) 07:43:37 ID:???
うん

460 :名無しさん@占い修業中:2007/05/11(金) 02:24:00 ID:???
身旺=神王
身弱=辛邪苦

461 :名無しさん@占い修業中:2007/05/11(金) 02:31:34 ID:???
>>460
振り仮名付きの本でお勉強してらっしゃいな

462 :名無しさん@占い修業中:2007/05/11(金) 23:11:07 ID:???
と辛が申しております。

463 :名無しさん@占い修業中:2007/05/16(水) 19:15:14 ID:???
自分天中子だけど
就職が決まって親の印鑑証明が必要だったり、書類とか書いたりしなきゃいけない
時期とか 面倒くせーーーとか、ほんっとに面倒だね とか文句ばかり言われた。
給料も安いだのああだこうだ ぐだぐだ言われた。
高校卒業してからは1人暮らしをして、ほとんど親に相談した事ないな。
聞かれたら 今の状況を軽く話すだけって感じで。 小さい頃は優しいお母さんだったけど
今は更年期も手伝ってか、ヒステリックだし昔のことをグダグダ言うし
私がやる事なす事否定的。だから私もほとんど自分の事は話さないようにしてる
親から離れて、時々あってご飯をごちそうしてまた、離れるのが1番いいと思う。
寂しいし実家で暮らしたい気持もあるけど、毎日一緒だと疲れそう。でも反対に
毎日一緒だとああだこうだ言われないのかな?とも思えてきた。


464 :名無しさん@占い修業中:2007/05/16(水) 21:56:05 ID:???
生首持って出頭した高校生は母親の天中子のようです。

465 :名無しさん@占い修業中:2007/05/16(水) 21:57:20 ID:???
そういえば信長って頭蓋骨で酒飲んでたよね。
あのウツケっぷりといい、やっぱ天中子なのかなあ。

466 :名無しさん@占い修業中:2007/05/18(金) 03:09:05 ID:???
天中子って本当に親とあんまり良い関係じゃないと思う。
お互い嫌いってわけじゃないけど
お互いを助け合う関係じゃないよね。助け合うつもりでの助言でも
それを実行すると反対に悪い方向に進むみたいな。
うちはまさにそれ。だから親の言う事は聞けないというか聞かない
自分で決めないとダメになる。親を見ていると凄く不運な人生孤独貧乏
惨め、身体弱い だからそおゆう人をお手本にはしたくないから
その人の助言は聞けない。そうなりたくないし、そうなりそうで怖いから。
自分は健康なのに 親が風邪引いて病院にも行かないからこっちが自然と移る
そんな関係。早く病院いけようざい

467 :名無しさん@占い修業中:2007/05/19(土) 01:48:38 ID:???
よしよし

468 :名無しさん@占い修業中:2007/05/21(月) 19:58:57 ID:???
ここで年柱月柱両親空亡の俺がきましたよっと。

469 :468 :2007/05/21(月) 20:08:28 ID:???
ちなみに関係としては親を剋してます。
昔はいやいや言うこと聞いてたけど(隣近所に親戚祖父母がいたのでかなり我慢)スパルタ教育にぎりぎり我慢してついていけなくなってから
しだいに怒られるようになったんで、きれて策略かまして片親追い出しました。
まぁ殺すか殺されるかの関係も今までと同じだったんでさして難しいことではなかったんです。
まぁ、天中子だって理由もわかったことだし、でていくことにしますよ。


470 :名無しさん@占い修業中:2007/05/22(火) 17:29:05 ID:???
天中子は実家にいると食うか食われるかの戦いに明け暮れるだけだから
無駄な労力使いっぱなしなんだよな。

471 :名無しさん@占い修業中:2007/05/22(火) 18:33:20 ID:???
>>469
片親追い出せたんだ。子どもの頃はそこまで頭回らなかったな。
自分も一人減らしたかった。

472 :名無しさん@占い修業中:2007/05/23(水) 11:50:47 ID:???
父親が事故で亡くなったり、母が離婚して実家出て行ったりして、実家で祖母と
2人暮らしなんだけど、この場合は自分が家出て行ったのと同じ扱いになるんだ
ろうか。

473 :名無しさん@占い修業中:2007/05/23(水) 12:29:33 ID:???
母親が勝手に出て行ったんなら自分が家出てったってことにならない・・と。
そして誰もいなくなった

474 :472:2007/05/23(水) 13:57:08 ID:???
>473
レスアリガトン。
そして誰もいなくなったは、考えただけで寂しいですね。

475 :名無しさん@占い修業中:2007/05/24(木) 20:14:39 ID:???
おかあさんの文句言ってごめんなさい。
本当はとても良いお母さんだと思っています。
しかしながら一緒に暮らすと微妙だけど離れてくらすと本当にありがたみが
実感する。さすが天中子。でも天中子じゃなくても、離れてみて改めて親への
ありがたみを実感する人はかなり多いと思うな。

476 :名無しさん@占い修業中:2007/05/25(金) 10:38:00 ID:???
>>475
そだね
だから天中子に関わらず、一度は親元から離れる経験もすべきだと思う
離れていた方が、お互いうまく行くってことも多々あるよ

477 :名無しさん@占い修業中:2007/05/25(金) 11:22:55 ID:???
天中子の人が、自分で天中子ってことを知って自覚してるぶんは良いよ。


478 :名無しさん@占い修業中:2007/05/27(日) 07:20:33 ID:???
親にも自覚してほしいもんだ

479 :名無しさん@占い修業中:2007/05/30(水) 22:30:24 ID:qsPa3PQU
>478に同意。天中殺時期は子供は作っちゃいかん!!

480 :名無しさん@占い修業中:2007/05/31(木) 00:22:54 ID:???
昔の日本では親が厄年の時に生まれた子供は一回捨てて他の家の養子にしてから元の家で育てたけど、天中子もそうすればいいのに。

自分も天中子だけど、近所の子供ができない家から養子縁組の話が出たのに親が「跡継ぎだから」と許してくれなかった。
あの家の子になりたかったよ…orz

481 :名無しさん@占い修業中:2007/05/31(木) 08:06:59 ID:???
他所の家の跡取りを「養子に欲しい」と望む家っておかしくない?

養子縁組をするに当たっては、普通は養子に行ける立場の子に白羽の矢を立てるものじゃない?
自分はそう思ってた。


482 :名無しさん@占い修業中:2007/05/31(木) 11:58:36 ID:???
>>470 俺もそうでした。
社会に出てから親と同居してた時期は約2、3年だけ。
弟はのうのうと溺愛され続けてまつ‥。

483 :名無しさん@占い修業中:2007/05/31(木) 18:30:24 ID:???
とにかく言う事がコロコロ変るから
こっちは疲れる。


484 :名無しさん@占い修業中:2007/05/31(木) 21:26:21 ID:???
>>481
480です。自分は三人兄弟の末子なんですが、何だか知らないけど生まれてすぐに跡継ぎに決めてたらしいです、うちの親は。
そんな事他の家の人が知る訳ないでしょう。
上二人は男で女は私だけなので、将来介護させるつもりだったとは私が成人してから判明しましたよ…どうりで四六時中監視されてた訳だ。

昔はどうか知りませんが、最近は将来介護してくれる女の子を望む親が多いらしいですね。そういう親が天中子を産むような気がします。

485 :名無しさん@占い修業中:2007/06/01(金) 10:00:28 ID:???
>>484
変わったご両親ですな。
つまり天皇家で例えるならサーヤの立場なのに、
他家へ嫁ぐ事は許されず、生家に縛りつけって事ですか。
息子の嫁に介護されるより、実の娘が良いって発想なのかな。
なんか天中子うんぬんとは別の意味でアレですね。

養子に欲しいと言った家は、「あの家ならお兄ちゃんが2人もいるから」って思ったわけですね。
こっちの方がまぁまともと言えましょう。



486 :名無しさん@占い修業中:2007/06/02(土) 09:42:02 ID:???
普通は、大事な一人娘だからと断るのでは?
白羽の矢を立てるのは次男じゃ?

>他家へ嫁ぐ事は許されず、生家に縛りつけって事ですか。
>息子の嫁に介護されるより、実の娘が良いって発想なのかな。

天中子じゃなくても、この考えの親は多い
損得とか利害じゃなく、子離れ出来てないって感じだが

487 :名無しさん@占い修業中:2007/06/02(土) 11:27:18 ID:???
我が家の天中子は見事なパラヒキニートになりました。
早く家を出なきゃ、全てが私の肩に圧し掛かる・・・
私は天中子ではありませんが、この家に居続けたらダメになると思う。
天中殺に子供を作る親はヤバイ。

488 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 20:18:35 ID:Jel2ewZf
15歳の娘がこの春進学で家を出ました。
かなり遠方の学力的にも結構難しい学校を自分でさっさと受けて、
合格したら、寮に入るといって、荷物をまとめて出て行きました。
「ホームシックにかかってないか。」と電話したら、
「ホームシックはまっとうな家庭がある人がなるものだ。」と言われました。
我が家は両親そろっていますが、父親は出張でほとんど不在、母の私も仕事で帰りが遅く、
家には子供だけのことが多かったです。
調べてみたら、娘は母の天中子で、両親の干支が本人の天中殺になっていました。
しかもかなりの身旺でした。
身旺の天中子はこうやって親を振りきって出て行くんですね。


489 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 20:58:37 ID:fA2EBjpM
自分は進学で一旦出たものの「就職は親元!嫁入り前の娘が一人暮しなんて」と
いうことでUターン → 大企業の支社に入ったものの、人事の流刑地的な田舎で
人間性がすっかり腐った人々を目の当たりにして、ようやく自分の間違いに気がつきました。
自分は逃げ切りましたが、身弱の天中子は病気になったり、環境に追い出される形で
出て行かざるを得ないということもあると思います。
間一髪だったので良く分かります。
その時に邪魔をする親だと、その後「親」とは思われないんじゃないでしょうかね。


490 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 20:59:17 ID:???
社会の子という話だからな。社会がその子を育て、その子は社会に役立つということ
だから振り切るという表現は妥当ではないと思われる。

491 :489:2007/06/03(日) 21:02:58 ID:???
上げてしまったorz
親と出身地がハンデになる天中子は多いと思いますよ。
いいじゃないですか親の仕事が「邪魔をしない」ことだけならw


492 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 23:51:34 ID:???
気のせい 気のせい

493 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 23:52:49 ID:???
そのかわり、普通の家庭にあるような子どもからの援助・優しさとかも
なくなるけどね。なんのために生んだのか良く分からなくなるかも。

494 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 23:54:23 ID:mz02TWpm
年柱空亡持ちの母親の、月柱空亡持ちの天中子が私。

母親は空亡期間中でアル中悪化。

私も空亡に入る。

空亡の時期に家を出て、上手くいくだろうか?

495 :算命:2007/06/04(月) 00:00:11 ID:???
空亡は、すべての「新規」の事象には凶。
独り立ちは、空亡が明けるまで我慢すべし。

このように、新規に向かないのは空亡の年、月、日であるが、
同時に、出生の年支を冲動する支が巡る年、月、日も避けるべし。

496 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 01:04:05 ID:???
1582年 織田信長も明智光秀もこの年は空亡だった。

497 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 01:07:24 ID:???
天中子+月柱空亡+日座空亡ってどう?

今のところ、人生踏み外さないで生きてるけど。

498 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 01:32:24 ID:???
月柱空亡は心配いらないよ
年柱空亡は家族、社会から仲間外れ

499 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 02:39:33 ID:???
時柱空亡もあてはまる?

500 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 02:47:22 ID:???
>>496
信長は桶狭間が空亡。空亡に始まったものは空亡に終わりやすい。

501 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 09:40:04 ID:???
月柱空亡が一番影響あるんだよ
年柱はうようよいる

502 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 13:02:39 ID:???
月柱は社会との関係を意味するから親子関係を意味する年柱より影響は大きい。

>>497
漏れもそれだけど普通の人生に全く縁がないよ。

503 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 13:03:19 ID:???
>>499
時柱は晩年運

504 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 13:11:37 ID:???
>>502

どんな人生ですか?

参考に教えていただきたいです。


505 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 16:22:48 ID:???
空亡の時期に海外にすみ始めようと思ってるんですが、いかんのかー

506 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 16:23:30 ID:???
スレチ

507 :494:2007/06/04(月) 21:43:25 ID:wWX3rWbD
>>495

結果的に家を出「ざる」を得なくなったとしても、それは新規事で凶になってしまうのでしょうか?

横暴な言い方かもしれませんが、家庭内で殺るか殺られるかって感じです。

508 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 21:55:21 ID:???
>>507
いじめられてるかどうかは関係ありません。
その意思決定が「自発的、能動的」なのか、「他発的、受け身」なのか。その点が空亡では重要です。

同居人からいじめられてても、その同居人が「出て行け」と言わない限り、出て行ったら自発的能動的選択ですから凶です。
同居人からいじめられてなくても、その同居人が「出て行け」と言われて出て行ったら、他発的受動的選択ですから吉です。

自分から切り出す形の「能動の家出」なのか、他者の要求に従う形の「受け身の家出」なのか。
その課程が空亡期間中の吉凶の別れ目となります。

509 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 22:06:48 ID:???
>>508の4行目を一部訂正。
×同居人からいじめられてなくても、その同居人が「出て行け」と言われて出て行ったら、他発的受動的選択ですから吉です。
○同居人からいじめられてなくても、その同居人から「出て行け」と言われて出て行けば、他発的受動的選択ですから吉です。

元の文でも通じるとは思ったが、重要な所なので万全を期す意味で訂正させていただきました。

あとは>>495が書いてくれた通りで、
空亡の年月日と、命式の年支を冲する年月日は、新規出発は避けるべきということ。
このうち空亡は、受け身で他者の要求に従って仕方なく選択した場合は新規でも悪くないが、
命式の年支を冲する年月日は、受け身の選択であっても新規は一切凶になります。

今年は亥年ですから、もし>>507が巳年生まれなら今年の家出は避けるべきです。

510 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 22:10:24 ID:H1Dyikq1
>>507
殺られちまったら、ああ、やっぱり空亡だったから、ということになり、
逃げ出してうまくいかなくても、ああ、やっぱり空亡だったから、ということになる。
どのみち空亡からは逃れられないのか・・・。

511 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 22:30:27 ID:???
>>510
最悪の場合、警察の介入も止む無し、となりましょうなあ。

とにかく空亡期間中は、自発的に引き起こした変化は、最終的に凶の結果になりやすいのです。
生年支冲の年月日の新規の物事も、同様に凶現象が起こりやすい。
よって、それらは避けなければならず、どんな手段を使ってでも(警察や弁護士を使ってでも)
空亡が明けるまでは、そして生年支冲の年月が終わるまでは、現状維持に徹してください。
あなたが戌亥空亡ならあと半年強の辛抱ではありませぬか。

もちろん、空亡が明けてすぐに、または生年支冲の年月が終わってすぐに動けるように、
今は我慢しながら、下準備(引っ越し先を探したり荷物を整理したり等)を少しずつ遂行してください。
空亡期間中は普段通りのことを淡々とやるだけなのが最も運を安定させるコツです。
魔がさしやすい時期なので、ふとしたきっかけで変な欲を出すと運が乱降下しやすくなりますのでご注意を。

512 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 22:36:46 ID:???
万が一、手に負えなくなった時、私が信頼する先生方を紹介しておきます。

万象算命
http://www.bansho-sanmei.com/
占星学と人生の詩
http://www.akiumari.com/
自然方算命学
http://www.3meigaku.com/


513 :名無しさん@占い修業中:2007/06/05(火) 07:05:30 ID:???
>>507
命の危険があるなら一端家を出て、空亡が終わったらまた引っ越す。
でも空亡中に引っ越すと事故にあったり別の危険が発生しやすいから、
空亡が終わるまで何事にも慎重にならないと危ない。

514 :名無しさん@占い修業中:2007/06/05(火) 09:39:49 ID:???
天中子の力よりも殺界の方が力強いの?

515 :名無しさん@占い修業中:2007/06/05(火) 15:00:00 ID:???
>>514
親による

516 :名無しさん@占い修業中:2007/06/05(火) 16:48:42 ID:???
自星や傷官、偏印の時に出産するとよくないと聞くけど
それらと天中殺の時に出産するのはどっちがより悪いんだろう?

517 :名無しさん@占い修業中:2007/06/05(火) 20:54:34 ID:???
自星や傷官、偏印の時に出産しても子供の運勢には無関係では?

518 :名無しさん@占い修業中:2007/06/10(日) 01:57:33 ID:???
天中子の親ってその子どもに対して以上に甘いケースも多い。
その結果社会との対人調整能力が著しく育たずに社会不適応者になる
ケースが多い。

519 :名無しさん@占い修業中:2007/06/10(日) 02:01:05 ID:???
どんな育て方しても天中子は扱いづらいし人間力がない

520 :名無しさん@占い修業中:2007/06/10(日) 10:41:48 ID:???
人間力がないって具体的にどんな感じ?
自分天中子なんでこれから参考にしたいです
できれば教えていただけますか?

521 :名無しさん@占い修業中:2007/06/10(日) 16:10:39 ID:???
支配者から見た場合、思い通りになる都合の良い人間が人間力のある人間。
天中子とか異常干支は思い通りにならないからね。
でも信玄とか信長とかウツケは人間力ないけど偉大だから気にする必要はないw

522 :名無しさん@占い修業中:2007/06/11(月) 01:45:57 ID:???
異常干支もかよw
そんなもん含めたら半分の人間は人間力ねーよw

523 :520:2007/06/11(月) 10:29:53 ID:???
>>521
人間力がないってもっとダメな奴なのかと思ってました
勉強になります ありがとうございました

524 :名無しさん@占い修業中:2007/06/11(月) 12:00:27 ID:???
天中子は思いやりに欠けるというか人の善意を上手に受け取ることができないんだよ
わざとじゃないのかもしれないけど、自立心があるからといって身勝手が過ぎると
周りに迷惑がかかるし、心配かける。でも自分が天中子って分かって自覚してる人は
そういう中でも天中子作用が少ない人。

525 :520:2007/06/11(月) 18:14:12 ID:???
>>524
思い当たるとこあります 気をつけなきゃな・・・

>>521さんと同じ方かもしれないけど
もう一度・・・ありがとうございました

526 :名無しさん@占い修業中:2007/06/12(火) 02:45:31 ID:???
人間力ってこれからの不安定な世の中を生き抜く強さのことではないよね。
平和ボケした日本で浮かない人間のことではないの?

527 :名無しさん@占い修業中:2007/06/13(水) 21:42:11 ID:???
一応人に迷惑かからんように気を使って一人の居場所作ってるつもりだ
子どもの頃は空気読めなくて迷惑かけたけど。

528 :名無しさん@占い修業中:2007/06/15(金) 12:43:24 ID:???
子供の頃から孤独が好きだった

529 :名無しさん@占い修業中:2007/06/17(日) 08:40:15 ID:???
就職して客観的に見れば恵まれた職場でいい環境だと思うけど
イマイチ気持ちが不安定。自分でも自分が扱いにくいし周りも扱いにくい人だと思ってるんだろうな。
周りの人が大人でいい人達っぽいから身を置いていられるけど
なんつーか全てが不満。ほんと、わけわかんないよ自分が。何を望んでいるんだ自分。

やっぱ自立しないと駄目かな。親元離れたい。親といると駄目になる。
でも金がない。だれか金くれ〜

530 :名無しさん@占い修業中:2007/06/18(月) 23:30:22 ID:???
守備 17
表現 22
魅力 84
攻撃 78
学習 57
エネルギー指数 258

531 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 18:50:58 ID:???
↑これ誤爆? ネタ提供?

身弱なんだけどこれでやるとエネルギー指数が284になるんだよね
どう人生に活かしていけばいいのかわからんです

532 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 20:44:19 ID:???
身弱でエネルギー値も低いと人に振り回されっぱなしではないかと。
エネルギー値高ければ要領悪くても我が道を突き進む力だけばある。
身旺は要領が良いんだと思う。

533 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 22:33:22 ID:???
>>532
なるほど
身弱って要領悪いんだ、なんか納得
なんだかんだ言ってもやっぱり身旺の方が得なこと多いのかな?


534 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 22:59:23 ID:???
身旺、身弱はパワーの問題。
例えば失恋や家族の死など同じ境遇に遭った場合、
身旺はその悲しみを乗り越えられる。
身弱はその悲しみに押しつぶされる。

535 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 00:14:41 ID:???
>>534
悲しみに押しつぶされない人になりたいんだけど
エネルギー指数高い身弱でもそれは無理?
人と深く関わらないようにすれば少しはダメージが和らぐんだろうか

536 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 01:07:11 ID:???
エネルギー指数とか意味不明。
>>25-30読み返してみれば?

537 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 03:12:25 ID:???
>>534
そのパワーは精神力のことで、算命学のエネルギー値は実行力のことみたいだよ。



538 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 07:22:43 ID:???
>>537
そうなんだ
どうもありがとう

539 :名無しさん@占い修業中:2007/06/24(日) 19:09:30 ID:???
>>515
この親に寄るってのは何を見れば分かるんですか?

540 :名無しさん@占い修業中:2007/06/25(月) 01:48:51 ID:???
>>539
親子関係

541 :名無しさん@占い修業中:2007/07/05(木) 00:32:19 ID:???
波瀾万丈って具体的にどういう人生を指すの?

事件、事故、病気、借金、倒産、離婚、離散etc.
自分の努力ではどうにもならない事も含めて
振れ幅の大きい人生を指すの?

性格的な問題でクヨクヨしやすい、振り回されやすいetc.
悩みが多い人生とは違うよね?

命が極端に偏っている人の、大運行運で何が起こったか聞いてみたい。


542 :名無しさん@占い修業中:2007/07/05(木) 21:28:01 ID:???
エネルギー指数103って・・・当たってるよ。

543 :名無しさん@占い修業中:2007/07/06(金) 17:32:02 ID:???
↑何が?

544 :名無しさん@占い修業中:2007/07/10(火) 23:16:20 ID:???
生月、生時中殺です。
見た目幸薄く、波乱万丈そうだそうです。
ゼロ地帯(ゼロ学)の時に始めたことが、とうとう終わりになりそうです。
頑張っても頑張っても裏目にしか出ませんでした。
努力も全部泡。

自分のしたいことだったからどうにかして続けたかったけど
ここに来て足をひっかけるところもなくなってしまった。
あと2,3年でまたゼロ地帯だけど、
どうにか続けることはできないのかな。





545 :名無しさん@占い修業中:2007/07/13(金) 01:40:59 ID:???
0地帯に始めたことは実りません。
儲かってるけど経費かかりすぎて手元にお金が残らないとか、そういう運命になる。

546 :名無しさん@占い修業中:2007/07/15(日) 00:35:59 ID:???
そうか。
0地帯の時に始めるか上昇する時に始めるかが
運の分かれ目だったんだな。
そういうのを運があるないって分けるのか。
むなしいな。

547 :名無しさん@占い修業中:2007/07/15(日) 05:54:19 ID:???
0地帯が近づいてるなら今新しいことを初めて0地帯までに安定させれば
勢いで0地帯を飛び越えることはできる。
0地帯は落とし穴みたいなものだから勢いで飛び越えるしかない。
穴の中で新しいことを始めても枯れてしまう。

548 :名無しさん@占い修業中:2007/07/17(火) 08:29:14 ID:wYoJZkV1
 

549 :名無しさん@占い修業中:2007/07/17(火) 08:45:03 ID:???
>>545-547
ゼロ学って、空亡=天中殺の劣化コピーだろ?w
天中殺が3年間なんて有り得んぞ。デブ木数子の大殺界と一緒じゃないか。
http://www.bansho-sanmei.com/k_hosoki.html#sds04

550 :名無しさん@占い修業中:2007/07/17(火) 11:32:25 ID:pIUEWVBp
>>10のサイトは性格分析とかは当たってるけど数値とかは全く当たってないよな。
数値が高くても意味ない。まだマニアックの方が当たってる。

551 :名無しさん@占い修業中:2007/07/17(火) 13:09:02 ID:???
細木は算命学と0学をパクって劣化させてるだけ。気にしちゃいかん。
0学は空亡だけ取り出して追求した占い。

552 :名無しさん@占い修業中:2007/07/17(火) 20:39:04 ID:???
>>551
算命と0学は似て非なる。
算命の天中殺はきっちり2年間だけ。
しかし0学では3年間も空亡になる。
この違いは大きいよ。

0学は算命の劣化コピー。
そして細木の六星は0学の劣化コピー。


553 :名無しさん@占い修業中:2007/07/17(火) 23:30:15 ID:???
>>552
0学の0地帯は空亡2年と普通の年が1年で合計3年。
西暦偶数年生まれの人は空亡前、奇数年の人は空亡後の年が0地帯入りします。

554 :名無しさん@占い修業中:2007/07/17(火) 23:47:07 ID:???
>>553
その普通の年がなぜ空亡扱い(0地帯?)になるのか、
その根拠は?

555 :名無しさん@占い修業中:2007/07/18(水) 01:37:32 ID:???
統計取ったらそうなったってことでないの?
天中殺に的を絞って研究したら偶数と奇数の特徴が見えたと。
四柱推命は空亡を無視してるし算命学は空亡を取り入れてるものの
空亡にばかりかまってられないから天中殺についての研究が中途半端だし、
空亡を追求した0学はもっと評価されていいと思う。

556 :名無しさん@占い修業中:2007/07/18(水) 22:39:40 ID:???
>>555
勝手な想像いうな。
「研究したら偶数と奇数の特徴が見えたと」
笑えるw

557 :名無しさん@占い修業中:2007/07/18(水) 23:44:31 ID:???
いっぱい占って統計取ると特徴見えるよ。やってみれば?

558 :名無しさん@占い修業中:2007/07/19(木) 06:08:26 ID:???
統計とか薄っぺらいものじゃなくてさ、
確固たる理論体型はないのか?ゼロ学は。

空亡=天中殺には一応あるぞ。

559 :名無しさん@占い修業中:2007/07/19(木) 15:25:32 ID:???
確固たる理論体型は0学の本に書いてあるやん。

560 :名無しさん@占い修業中:2007/07/20(金) 07:29:54 ID:/KeXVakI
芸術家に身弱は多いのは何故

561 :名無しさん@占い修業中:2007/07/20(金) 07:51:06 ID:QqafijGQ
身弱は学者にも多い

562 :名無しさん@占い修業中:2007/07/20(金) 08:25:02 ID:???
身弱は感性豊かで苦悩する人だから。

563 :戊子:2007/07/20(金) 14:50:22 ID:???
天中子の異常干支です、そして身弱。
リスが好きです。

564 :戊子:2007/07/20(金) 14:55:04 ID:ZW+hJfXs
守備 0
表現 8
魅力 22
攻撃 28
学習 128
エネルギー指数 186

なんか弱wwwwwww

565 :名無しさん@占い修業中:2007/07/20(金) 20:54:48 ID:???
180前後は普通のサラリーマンタイプです。

566 :名無しさん@占い修業中:2007/07/21(土) 18:38:21 ID:???
守備 表現 魅力 攻撃 学習 エネルギー指数

0 138 138 75 0 351

これはどんな感じっすか?


567 :名無しさん@占い修業中:2007/07/21(土) 19:52:29 ID:???
>>566
>>25,28-

568 :名無しさん@占い修業中:2007/07/22(日) 09:27:18 ID:???
351って万象では極旺ですね。

569 :名無しさん@占い修業中:2007/07/24(火) 17:37:32 ID:???
命内の支が、丑辰未戌が多いってだけでしょ。

570 :名無しさん@占い修業中:2007/07/25(水) 12:07:13 ID:???
守備38 表現64 魅力97 攻撃33 学習0 エネルギー指数232

学習0て…orz

571 :名無しさん@占い修業中:2007/07/25(水) 16:14:44 ID:???
守備56 表現0 魅力28 攻撃16 学習45 エネルギー指数145

自分も表現0 で凹む エネルギー弱っ!!

572 :名無しさん@占い修業中:2007/07/26(木) 02:48:28 ID:???
>>570 >>571
学習ゼロは、単に、三柱の天干地支蔵干に水行が全く無いというだけのこと。
表現ゼロは、単に、三柱に天干地支蔵干に火行が全く無いというだけのこと。

それ以上でもそれ以下でもない。よって額面通りに受け取るべきではない。

あと、こういうことは通変で見るべき。
表現は食神傷官、学習は偏印印綬で見るのが原則。
ちなみにですね、表現と学習に関しては比較的不利なのが日干が丙か丁の火行の場合なんです。
丙日か丁日が身弱で、なおかつ木印の近貼りが無い場合が最も暗記力に劣ります。
逆に丙や丁が身強で、なおかつ土の食傷の近貼りが無いか、燥土のみの場合は表現力に劣ります。
特に丙→戊の食神など(水が多い命式以外では)何の役にも立ちませんから。

逆に学習に比較的有利なのは日干が壬か癸の水行の人。
金の印が適度に強いと金白水清と呼ばれ秀才型の命式。(但し土行が強くないことが条件)
表現に比較的有利なのは日干が甲か乙の木行の人。
火の食傷が適度に強いと木火通明と呼ばれ天才型の命式。(月支が寅卯辰であることが望ましい)

573 :名無しさん@占い修業中:2007/07/26(木) 03:01:22 ID:???
>>571
あとはエネルギー総数ね。
これは既出だろうけど、四墓の地である丑辰未戌が多いと点数が高くなる傾向がある。
あとは巳も比較的高得点になりやすいようだ。私が試した範囲ではね。

逆に点数が低くなりやすいのは四正と呼ばれる子卯午酉が多い命式。
このうち午は必ずしも低くはならない場合もあるみたいだけど、
子卯酉は2つ以上あったら絶対200行かない。色々試したけど一度もね。
午だけは場合によっては200超えも可能。

これらの法則が何を根拠としているのかは未だに解らない。算命から来てるらしいということしか。
で、算命の連中は一切タネ明かしをしていない。
算命信者は、四正支に対する差別問題と四墓支に対する不当な優遇の根拠を提示すべきだろう。
今のままでは、四正支が多い人に対して不安を煽っている状態でしかないのだから。


574 :名無しさん@占い修業中:2007/07/26(木) 21:59:35 ID:???
あんたすげーな。

575 :名無しさん@占い修業中:2007/07/26(木) 22:35:56 ID:???
前どっかに計算法の書いたスレあったんだけど、
どっかいっちゃった・・(過去ログの29ちゃんねるもあぼーんしちゃったし・・)

たしか蔵干の3つの干を分解して、さらにそれぞれの干からそれぞれの支をみて長生○点、帝王○点・・とか計算する方式だと思った。
>>573サンのおっしゃるように、四正は正(余?)気だけをとって、
他の支は全部、みたいな。(だから四正を持ってると点が低くなる)

たしかに、根拠はよく分からんね。

576 :名無しさん@占い修業中:2007/07/26(木) 22:37:51 ID:???

×さらにそれぞれの干から
○さらにそれぞれの干(天干も含む)から  と置きかえてください

577 :名無しさん@占い修業中:2007/07/27(金) 00:21:48 ID:???
エネルギー数ってどうやって出すの?


578 :名無しさん@占い修業中:2007/07/27(金) 00:51:24 ID:???
>573
>あとは巳も比較的高得点になりやすいようだ。私が試した範囲ではね。

ホントだ・・。試しに1977年6月6日入れたらすごい値が出た・・
ドラクエの”ギガンデス”思い出したw

579 :名無しさん@占い修業中:2007/07/27(金) 00:55:35 ID:???
>>577
>>10

580 :名無しさん@占い修業中:2007/07/27(金) 03:32:28 ID:???
四生は曲げられない性格
土支は粘りとふてぶてしさ
社会に出たらふてぶてしくもないとやってられない

581 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:17:26 ID:???
はー…
なるほど、私は、子が2つに戌1つの命式だ。

友人に、年柱養・月柱帝旺・日柱長生の人がいる。
戌と巳と酉。
なんかすごく良い人だよ。

582 :名無しさん@占い修業中:2007/08/01(水) 15:59:51 ID:???
天中子なんてあるのか・・・母は寅卯空亡で、卯年に私を出産。
これはやはり天中子かな?
ちなみに私は申酉空亡で、母は申年生まれ。
占い通り私は30代の今もパラサイトで、妙に社会適応能力に欠けたトコ有。
たしかに母と私はなんか因縁が強い気がする。
お互い足りないトコを補ってるような。
母とはケンカもするが仲もいいって感じなんだけど、さすがにヤヴァイな・・・



583 :名無しさん@占い修業中:2007/08/02(木) 14:51:29 ID:???
只の共依存ってだけじゃね?

584 :名無しさん@占い修業中:2007/08/02(木) 15:25:40 ID:???
>>583
うーん。w
私はそうかもしれないが、母はべつに私に依存してないと思う。
むしろ早く家出てってくれとうるさいほど言われているし。
まあ、天中子だからって一生自立できないっつーのも情けないので
頑張るしかないんだけど。グチってみただけサ。フン。

585 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 08:27:57 ID:???
自分の駄目度を「天中子」のせいにしてないで
さっさと自立でもなんでもして下さい。

586 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 12:16:48 ID:???
えらそうに説教すんなっての。自分はどうなんだ?
べつに天中子のせいなんかにしてねーよ。
このスレで天中子を知って、そういうのも影響あるのかとフト考えたわけで。
どーでもいいわもう。









587 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 12:51:54 ID:???
おやおやw


588 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 13:46:24 ID:???
私も天中子だよ。
親父の。^^;
財多身弱だし。

まぁ、苦労は買ってでも城っていうじゃまいか。
それが生まれた時から無料でもらってるってだけでサッ!!

589 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 14:04:07 ID:???
父親の天中子は父親が死んだらどうなるの?
母親の天中子は母親が死んだらどうなるの?

天中子じゃなくなるの?

590 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 14:49:47 ID:???
親が死んだから時効ってことも無いげんろ。
天中子は天中子。
生きる路術は本人に託されているんじゃないかな。
しっかり社会の子として生きていかなくては。

あ、そういえば私は父の天中子だけど、兄は母の天中子だ。
姉は天中子ではないけど、兄の空亡に生まれている。
みょ〜に空亡が互換性を持っている家族だと今気が付いた。

私と母は互換空亡(互いの空亡が日柱にある)だし。

591 :名無しさん@占い修業中:2007/08/04(土) 00:10:01 ID:???
天中子や年柱空亡ってなーんか普通の人とどことなく違わない?
挙動不審だったり。

592 :名無しさん@占い修業中:2007/08/04(土) 08:31:01 ID:???
おおぅ、挙動不審って言われるwww

593 :名無しさん@占い修業中:2007/08/07(火) 20:35:43 ID:zVOVB0uP
ほいで、天中子や身弱はしあわせになれるのかな?
なんか工夫するとうまく流れに乗れるようになるのかな…

594 :名無しさん@占い修業中:2007/08/07(火) 23:07:43 ID:???
世間一般的な生き方を無理にしないほうがいいらしい。
苦にならなきゃいいけど、苦になる人が多い。

595 :名無しさん@占い修業中:2007/08/08(水) 20:22:39 ID:???
私天中子で
1人暮らししてるけど
お金振り込んでっていわれる。 本当にやだ。かれこれ数年。
ほとんど3マンくらいだけど、時々5マンだの言ってくる。
そおゆう時だけ お願いがあるの☆とか言ってくる。しかも、私が仕事の日の昼休みとかに
電話してくる。今日中にダメ?とかまじうぜーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
数万稼ぐためにこっちはどんだけ苦労してると思ってるんだ!!!!!!!
あーーーーーーーストレス溜まるーしかも私がやる事にはネチネチうるさい。
私が、これは言わないでねって言った事を親戚や近所の人に言ったりしてるし
まじうぜーーーーーーー
かわいそうとは思うけどちょっとうぜーーーーーー


596 :名無しさん@占い修業中:2007/08/08(水) 22:06:56 ID:???
↑なんか前に似たようなの読んだことあるよ。
火星人スレとかに居なかった?

597 :名無しさん@占い修業中:2007/08/08(水) 22:37:24 ID:???
ギクッ

598 :名無しさん@占い修業中:2007/08/09(木) 21:18:58 ID:???

私火星人だよ
でも、火星人スレって1年に1度見るか見ないか程度。
しかしこのスレには何度か同じようなレスを書いたと思う、それだけ
金おくれって言われるのが頻繁にあったんだ、ちなみに今日電話きて
あんた、そっちでやっていけるの?だって。 
はぁ?????てめーーに言われたくねー てめーが金よこせっていわなきゃ
こっちは余裕ーでくらせるんだよ!!!

はぁー つみきくずしじゃないけど母親がしっかりしてないと大変って本当だよね
あれも、結局は母親が金だまされてくずれていった感じしたし。

599 :名無しさん@占い修業中:2007/08/12(日) 15:55:21 ID:???
H氏ゆうところの火星人って、午未天中殺だっけか。
午未は目上運が恵まれてるわけだが。。。

600 :名無しさん@占い修業中:2007/08/13(月) 12:02:07 ID:DTOx+cDB
みんなお盆家買える?

601 :名無しさん@占い修業中:2007/08/13(月) 12:27:21 ID:???
波乱万丈と言えば「水木(本名・武良)しげる」

× 乙 癸 壬
× 亥 卯 戌

大まかには39歳丁未運から開運
水木というPNは「名は体を表す」が如実に出ている命式だろう
丁未が巡るまで貧乏暇無しだったのも頷ける

602 :名無しさん@占い修業中:2007/08/13(月) 13:06:48 ID:???
水木しげるは0地帯に入った1943年に戦場に行ったんだから、よく生きて帰って来れたよなあ。

603 :名無しさん@占い修業中:2007/08/13(月) 15:07:55 ID:???
腕がもげたけどね

604 :名無しさん@占い修業中:2007/08/13(月) 15:42:27 ID:???
精神的にも相当やられて鬼太郎のドロドロした世界観が生まれたんだろなあ。
偶数年生まれの申酉空亡は一番楽天家だからノイローゼとかならずにすんだんだろうか。


605 :名無しさん@占い修業中:2007/08/13(月) 22:21:48 ID:???

ミズキしげるには一体何があったんですか?

606 :名無しさん@占い修業中:2007/08/13(月) 23:15:09 ID:???
水木しげるは身旺9で、万象189だ。
強いけど大人しい身旺の典型かな。
って、日柱乙亥だから日座空亡の異常干支やんけw
戦場とか異常な環境に強いわけだ。

>>605
昨日、NHKで水木の戦争体験物語「総員玉砕せよ」をドラマ化したんだよ。
最前線のパプアニューギニアのラバウルでの玉砕とかグロ満載。


607 :名無しさん@占い修業中:2007/08/15(水) 19:03:36 ID:???
水木しげるは子供の頃まったくと言っていいほど
勉強ができず(50人受けて49人受かる学校にすべる)美術学校に通う
職場をすぐに首になったり軍隊で劣等兵のレッテルの張られて
死地に送り込まれて奇跡的に助かったりしている
アパート経営も上手く行かず、手につけた紙芝居、貸本業で
漫画ブームが来て鬼太郎で当てるまで極貧生活
性格は物凄くのんびりしていて、のほほんとした奇人っぷりが受けている
親はタクシー会社の社長で、いいとこの子供だったりする

容姿、人生を含めた時柱の推定に入るが、
印が重く、財は天干になく、官は地支にすらなく、
食傷を用とする命なのが分かる

極端な人生を歩んでいるし、事象から時柱はおそらく丁亥

608 :名無しさん@占い修業中:2007/08/17(金) 08:29:45 ID:???
壬午って線はないのか

609 :名無しさん@占い修業中:2007/08/18(土) 23:05:40 ID:???
なんかすごいね。。。

610 :名無しさん@占い修業中:2007/08/29(水) 23:14:35 ID:???
先日、はじめて命式を見てもらって、
結構年配の占い師が「ここまでのは初めて見た」って驚かれてしまった……(´・ω・)

これってそんなにレアですか?

癸 丙 丙 丁
巳 午 午 巳

611 :名無しさん@占い修業中:2007/08/30(木) 01:25:40 ID:???
>>610
身旺11、万象333。確かに珍しいわな。無謀すぎて自爆しないよう気をつけなされ。

612 :610:2007/08/30(木) 21:58:53 ID:memAb+b+
>>611
ありがとうです。
やっぱりそうなんですね…… 確かに突っ走りやすいところが……。
自重しますっ。

613 :名無しさん@占い修業中:2007/08/30(木) 22:43:16 ID:???
ていうかよく今まで死なずに済んだね

614 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 00:28:52 ID:???
火ばっかりだもんな。ちなみに性別は♂♀どっち?

615 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 08:36:50 ID:???
この付近の人はどーしても火が強くなりがちだよなぁ。


616 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 08:50:28 ID:???
>>610
こういうのを従格崩れというのだろうか?
でも、癸は根がないし、そうでもないのかな?

次の日生まれの人は、時柱次第では炎上格になるね。

617 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 10:57:19 ID:???
変通星がバラバラだから従格とは違うのでは?
でも五行が偏ると従格に近いのかな。

618 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 13:00:03 ID:???
>>617
普通に従格崩れだろう。
通変がばらばらって何のこと?

これ、戊が回ってきても従格にはならないのかな。

619 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 13:27:05 ID:???
未刻生まれだったら炎上格だったのか

620 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 14:06:26 ID:???
店中古で月干異常干支で身弱・重度のチック持ちの女です。

621 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 14:28:58 ID:???
>>610
六親や生い立ちなど何でもよいから語って〜
ところで女子?男子?

622 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 14:58:56 ID:???
>>610
ウエルダンっすね

623 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 15:32:32 ID:???
丙午あああああああああああああああああああああああああああああああ

624 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 15:33:41 ID:???
そんな命式で、よく死なないなあああああああああああ

625 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 15:35:33 ID:???
炎上格っぽいだきじょfdじゃおいjふぉあsぢじおだじょ

626 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 16:10:08 ID:???
命の偏りが激しい=死ぬって訳じゃあるまい


627 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 17:51:37 ID:???
>>610
差支えなければ、
どういうことを質問して、それについての回答はどうだったかも
教えて欲しいぽ

628 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 18:41:26 ID:???
>>618
友達の旦那は土の比肩ばっかで火と劫財が1つずつ。
従格ってこういう偏った命式だと思ってたから。

629 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 18:44:06 ID:???
>>628
友達旦那の命kwsk

630 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 19:08:56 ID:???
>>628
従旺格なら、比肩劫財ばかりの命式より印と食傷もあったほうがより良い。
印ならバックアップが得られ、食傷は自らの力を流し官殺を押さえる。

戊癸干合化火したらどうなるのかと思った次第。

631 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 22:09:19 ID:???
友達の旦那

己己戊
丑未午

時柱はわかんないけど己が5個ってどんだけ〜っ


632 :610:2007/08/31(金) 22:28:17 ID:utCIArCZ
あらら、スレが進んでますね。お話しできる範囲であればいくらでも!

>>621
男子です。自分では大した苦労をしてないつもりですが、
占いでは「いままでしんどかったでしょ」とよく言われます。

>>627
新規で開業するので、そのへんについて聞きました。
で、パートナーが必須で、水を持った人では火を納められないので、
金が多い命式の人の助けを借りなさい、と言われました。

633 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 22:34:25 ID:???
>>631
時柱が分からないのに従格ってwバカすぎwww

634 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 22:42:37 ID:???
>>631
おでぶちゃんですか?

635 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 22:54:27 ID:???
この板で火に傾いていれば炎上格という名前を持ち出す人いるよくいるけど
>>610の場合は従旺格(破格)だろう。
炎上格ってのは方合か三合がなきゃ成り立たない特殊なものなんだよ。

636 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 22:59:59 ID:???
>>633
時柱が土と比肩じゃなくても従格崩れにはなるんでないの?

>>634
痩せてまつ。


637 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 23:09:23 ID:???
>>635
従旺格と一行得気格だけど、
方合なくても、地支一気とかで勢い強く、天干比劫印のみとかなら
一行得気格と見なしてもいいと思うけどね。
>>610なら、午刻うまれでこういう命式ならどうよ。
倒冲禄とか言う?
甲 丙 丙 丁
午 午 午 巳


638 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 23:15:22 ID:???
従旺格じゃね?やっぱ。

639 :名無しさん@占い修業中:2007/08/31(金) 23:51:56 ID:???
一行得気格は別格。ただ単に強けりゃいい従旺格とはやや違う。
その人の性質的にもね。

640 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 00:02:37 ID:???
>その人の性質的にもね。
kwsk

641 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 00:31:54 ID:???
某掲示板で見た!

642 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 00:36:16 ID:???
>>639
どう違うの?
>>637のような強い従旺格と、一行得気格の違いは?

643 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 00:57:34 ID:???
言うなれば一行得気は超然としている。
従旺はただの馬鹿が高じて成功しているだけ。

644 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 01:06:39 ID:???
ごめん。それ間違っているよw

645 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 10:49:38 ID:???
方局は異なる五行を含むものが寄り添って特定の五行を強める分、周りを引き込む感じか。
そこに価値があるイメージ。

646 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 13:59:47 ID:???

○○○○
寅戌午○

大運 子

これだと寅戌のお陰で子が弱まる

○○○○
午午午○

だと、どれかがやられて他が修復に走る


て感じ?
被害がはっきり出るか出ないかの違いみたいな

647 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 21:18:01 ID:???
っていうか。。。
時日月年
庚癸乙戊
申巳卯午

っていうめーしきですら、 よくここまで生きていられたねって言われたんだけど。。

なんでエ?そんなにダメなん?
って思ったんだけど。

648 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 21:27:03 ID:???
どさくさに紛れてきもいぞお前

649 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 08:34:31 ID:???
時柱強っ

650 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 14:32:51 ID:???
>>647
悪いどころかかなり良命だと思うよ。
女命だったら大運も喜運を行くし。


651 :647:2007/09/23(日) 23:55:41 ID:???
え 驚き・・・
そうなんですか
でもうち、家族にも恵まれてないし、働いても常に貧乏だし(家庭の事情で)
男運金運ゼロでかなり恵まれてないと思っていました。
名前の画数がかなり悪いんでそれもあると思いますけどねw
ありがとうございました。

652 :名無しさん@占い修業中:2007/10/15(月) 20:12:18 ID:AAHnZmZD
ホシュ
父が厄年、母が大殺界の時に生まれました。
天中子、年柱空亡、月柱空亡、日柱に異常干支。
よくいじめられもしたし、社会不適合者でもあるけど
両親が幸せだったなら、それで良しなのかなと。
一人で静かに生きていきます。

653 :名無しさん@占い修業中:2007/10/15(月) 23:34:46 ID:???
おほー
私も私もー
まるで自分が書き込んだみたいだー!
父の空亡の時で、母の厄年の子。(ここ逆だね)
日柱は異常干支。
なんかすごい虐められた。
社会不適合者かもしれないけどコンビニ週2で雇ってもらって頑張ってるよ。

654 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 01:07:34 ID:???
>その原因は、両親の結婚にあります。
夫婦が結婚の動機において、自分本意、あるいは、自分たち本意の意識で配偶者を選ぼうとするとき、
周りの環境を無視しやすい天中殺を縁として配偶者を選ぶことになりがちです。
そして、自分本位の意識から結ばれた夫婦に生まれる子供は、両親の気を受け取らない、
あるいは、受け取れない子供として生まれて来ることになるのです。

おまえら、この理屈でいくと、恋愛は罪悪だぞ

655 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 01:17:56 ID:???
そんなもん、天中子の事を知ってるor自らが天中子で苦しんでる者なら
その時期を避ければいいだけの話じゃん。

656 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 03:50:00 ID:???
自分たち本位で恋愛しなければいいのでは?
結婚や恋愛は自分たちだけのものじゃなく
周囲を巻き込む物だってコトを自覚し感謝すれば
天中殺中に出逢ったり子どもを生んだりすること
なさそう。

657 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 04:25:25 ID:???
>>656
行間まで良く理解出来てるじゃないか。
そう、真意はそこにある。

658 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 05:03:19 ID:???
全ては親の自業自得ってことか。
それにしてもそんな運命を背負わされて生まれてきた
こどもはやってらんねーな。一族の犠牲者かよ。

ところで天中子や年柱空亡って挙動不審だったり自閉傾向があったり
アスペルガー気質のケースが空亡してない人より多い気がするよ。
集団の中で浮きやすいというか。

659 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 06:36:54 ID:???
>>654
祝福される恋愛もあるでよ(´・ω・`)

660 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 06:38:24 ID:???
>>658
親離れできないとそうなる。
親の空亡の中で生きることになるからね。

661 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 14:05:17 ID:???
>>656
結婚はともかく、恋愛はそんなお利口さんではいられないよ。
突然やってきて(或いは気がついたら心の中に住み着いて)、あとは勝手に燃え上がる。
下準備の有無に関係なくね。
天中子だろうが何だろうが皆、「空亡だから避けたい」「周囲を巻き込むから注意」
よりも深い所でより強くより純粋に「恋愛したい!!」て叫び続けてるもん。
そりゃ深いとこで呼応し合えば恋愛はやって来るわ〜 
時も場所も選ばず、表層の建前も軽〜く吹っ飛ばしてね。


662 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 20:03:23 ID:???
すこし違うな。不純な動機みたいなものに基づく恋愛が
空亡と重なりやすいんだよ。
燃え上がる恋にも良い悪いがあるってことだ。

663 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 20:35:34 ID:???
うちは 私が年柱空亡
弟が日柱空亡兄弟そろって
空亡持ちとは、将来が見えるな。ちなみに親が19歳の時の子供。
できちゃった婚ではなかったが、
周りからは、遠まわしに反対されていたそうな。

664 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 22:33:53 ID:uJXjk2z3
  >654
 両親はお見合い婚だけれど、長子の私は天中子。
 お見合いだから周囲の反対なんて全く無い筈なのに、何故天中子が生まれてしまったのか・・・・。


665 :名無しさん@占い修業中:2007/10/16(火) 23:23:15 ID:???
>>664
ヒント:不純な動機(金目当ての結婚や政略結婚など)

666 :名無しさん@占い修業中:2007/10/17(水) 01:18:31 ID:???
>>664
うちも見合い結婚で私は母親の天中子。
母親はまだ結婚したくなかったんだけど親が結婚させたくて罠にはまって結婚した感じだ。
空亡の年は騙されやすいからね。

667 :653:2007/10/17(水) 01:27:48 ID:???
お母さんが空亡の時に、両親は結婚したよ。

母の天中子が兄。
私は父の天中子。

668 :名無しさん@占い修業中:2007/10/17(水) 01:33:05 ID:???
前にも話題になったけど天中子でも命式に空亡持ってるとか異常干支持ってるとか
普通でない要素があれば親元離れたがるからまた救われる。
天中子でなくても親と上手く行かない命式だから。


669 :名無しさん@占い修業中:2007/10/17(水) 08:16:40 ID:???
天中子・水大過・財多身弱・異常干支なんだけど、音楽で生きていけるかな。
向いてる生き方ってあるのかな。
音楽は向いてるのかな。

実の父親より、バイト先の店長との方がうまくいく。
店長が本当のお父さんに見えてくる。
教えてくれること多いし可愛がってくれるから。

670 :名無しさん@占い修業中:2007/10/17(水) 12:04:58 ID:???
天中子は社会の子ですから余所の叔父さんの方が父親らしく見えるものです。
財星は感情豊かだから芸術方面好きだけど成功するかどうかはまた別の話なわけで、
命式はみんな違うからね。

671 :名無しさん@占い修業中:2007/10/17(水) 18:19:38 ID:???
そっか…
身弱なので変に無理しないでまず身の回りのことをできるようにならなきゃ。

異常干支のことや、天中子は社会の子って知るとォオー(・o・)って想うのに、
命式の年柱が墓だったりするから、まったく社会の子なのか一族の子なのか。
家族から必要以上にはみ出してるのは確かだけど、年柱墓って。

そういえば、母は年柱と月柱が空亡してる。
親子らしいといえば親子らしい感じで。(;^ω^)

672 :名無しさん@占い修業中:2007/10/17(水) 19:48:29 ID:???
私も年柱墓だけど家出てる。墓が当たるなら晩年家を乗っ取るのかな。

673 :名無しさん@占い修業中:2007/10/17(水) 19:48:45 ID:???
金の五行が多ければ音楽に適正アリ

674 :名無しさん@占い修業中:2007/10/19(金) 02:51:40 ID:Hu+JDH/H
>>673
やっぱりそうなんだ。
どっかのスレで見た。
知り合いに年月日の天干が金で出来てる人がいる。

私には金が無いや。

675 :でもでも:2007/10/19(金) 14:30:45 ID:GOc7rJZH
私の両親は反対を押し切って亥年に結婚。
母は戌亥天中殺。私も戌亥天中殺で、母の天中子です。
1971.10.6生まれ
父は日座天中殺。
でも、非常に家族仲はいいですよ。
全員が天中子だからといって、親とうまくいかないわけではないと思います。
父は三年前に他界しましたけどね。
このときは、占い師に「あなたの宿命のせいだ」といわれてしまいました。

私は現在も母と同居していますが、
来年あたりにでも家を出ようかと思っています。
母の老後の面倒をみるために、今が仕事の頑張り時なので。
都心に住んでいないと、何かと不便で。
天中子のわたしはこれからどうなることやら…。

676 :名無しさん@占い修業中:2007/10/19(金) 20:14:22 ID:???
>老後の面倒 えらいですね。
私も空亡で結婚した母の天中子、父は2年前に他界しました。
よくケンカする夫婦だったけれどウチも家族仲はよかったです。
とはいえ母とだけは仲が悪く10代で家を出ました。
その頃視てもらった占い師からは、「親元を離れて暮らすと結婚が遅れる」と言われ
その通りにw でも天中子って親から自立したほうがいいのでしたよね?
母のせいにしてるからいつまでたっても運が開けないのだと思いつつも
いつも孤独を感じてしまいます。
自分の面倒を見られるように頑張らないとなぁ。
天中子に生まれて良い事って何なんでしょうね。







677 :名無しさん@占い修業中:2007/10/19(金) 20:39:12 ID:???
普通の人より社会から愛されやすい側面を持つ。

678 :名無しさん@占い修業中:2007/10/20(土) 01:57:46 ID:???
>>677
統計上そうなのかな。

679 :名無しさん@占い修業中:2007/10/20(土) 02:06:01 ID:???
このスレって天中子の話題が主なのかな?
調べても私はまったく天中子には当てはまらないけど、
子供の頃心身症みたくなって小学校6年間いじめられ通し、
その後多少回復はしたものの、人格的には社会不適応と言っていいと思うw
仕事もあまり他人と関わらないモノを選んだし。

・・・あんまり関係ないと思うけどなぁ!?

680 :名無しさん@占い修業中:2007/10/20(土) 02:59:49 ID:???
ついでに身の回りで調べたら叔父さんが天中子に該当したけど、
全然問題なく成長し、社会的にも成功してるほうだな。
昔にもかかわらず二人兄弟で、昔のことだから厳しく育てられたと思うけど。
おまけに親孝行者で結婚しても親の家のそばに住み、親が病気になれば看病に通い、
親が死ぬまでホント仲良かった。

681 :名無しさん@占い修業中:2007/10/20(土) 04:13:42 ID:???
>>679
波瀾万丈なのは天中子だけじゃないよ。

>>680
祖父母とか周囲の環境が子育てに関わってるなら天中子でも普通に育つ確率は高い。



682 :名無しさん@占い修業中:2007/10/20(土) 09:16:08 ID:???
>>679
社会不適合者になるのは天中子だけによるものじゃないし。
それこそ西洋のハードアスペクトやら命式の悪さやら占いだけで
見ても様々な要因がある。
それとは別に天中子はそうなりやすいというだけの話。
逆に言えば天中子でも命やホロが良いものであれば
>>680の例のように恵まれた人生になるよねおそらく。

683 :名無しさん@占い修業中:2007/10/20(土) 12:11:33 ID:???
>>682
だから天中子ってだけで頭かかえるのはちょっと違うんじゃないかな〜
・・・と思っただけです。ハイ

684 :名無しさん@占い修業中:2007/10/20(土) 20:45:27 ID:???
自分は天中子で年柱空亡だけど17歳で一人暮らしをして
それから10年はずっと自分1人だけで生きてきた。
親に頼ったことない。ってか頼れない。頼ってみ無意味だし
頼ればまた裏切られ・・・の繰り返しだから。
友達や彼氏から裏切られたことなどないが、親から裏切られた回数は数しれず。
だから縁を切った。
サタリタ終わってすぐに縁を切るような事件が起きた。


685 :名無しさん@占い修業中:2007/10/20(土) 21:16:20 ID:???
>>683
天中子の場合は育った環境が一番大事。
大家族や近所付き合いの多い田舎なら普通に育つ確率高し。

686 :名無しさん@占い修業中:2007/10/20(土) 22:40:12 ID:???
>>685
ちなみに680で書いた叔父さんは4人家族で、父親が役人だったため転勤族でした。

687 :名無しさん@占い修業中:2007/10/21(日) 14:27:16 ID:???
>>686
│・ω・)っ 時代背景

688 :名無しさん@占い修業中:2007/10/21(日) 14:29:26 ID:???
>>686
父親の天中子で父親が仕事で忙しく家にいないようなら問題ない。
母親の天中子で母親が子供にべったりだと問題ある。

689 :名無しさん@占い修業中:2007/10/21(日) 15:30:43 ID:???
>>688
叔父は母親の天中子で、転勤であっちこっち引越ししてまわってたから
今でいう核家族。母親が子供べったりという状況だったと思われます。

690 :名無しさん@占い修業中:2007/10/21(日) 16:38:02 ID:???
>>689
母と子の命式見て見たいね。貴重な資料になりそうだ。

691 :名無しさん@占い修業中:2007/10/21(日) 17:03:24 ID:???
母  辰巳空亡
庚 戊 乙
子 子 巳


丁 甲 己
未 戌 巳

こうです。出生時間はわかりません・・・。


692 :名無しさん@占い修業中 :2007/10/21(日) 18:35:26 ID:???
>689
天中子は、男親→男の子・女親→女の子への影響が強いので
女親の天冲殺中に男の子が生まれても問題ないとされています。

693 :名無しさん@占い修業中:2007/10/22(月) 13:01:57 ID:???
なあんだ、異性の親の空亡時に生れても問題ないんですか。
それなら半分くらいの人が天中子にならずにすんで良いですね。
上のほうのレスで本人の命式が身旺なら問題ないとか書いてあるのもあるし
育ち方でも違うみたいだし結構免除されるってことね。

694 :名無しさん@占い修業中 :2007/10/22(月) 14:17:37 ID:???
そうです。
男親→男の子・女親→女の子の場合でも
スパルタ教育や親の考えを押しつけるような育て方をせず
天からの預かりもの・社会の子供というアタマで育てられれば
何の問題もなく社会に役立つ良い子に育つとのことです。

695 :名無しさん@占い修業中:2007/10/22(月) 16:57:33 ID:???
ただ普通の人間のように普通の進路を取らない人間に
なりやすいのは紛れもない事実。


696 :名無しさん@占い修業中 :2007/10/22(月) 18:02:42 ID:???
あっそれはそうだね。
しかしスパルタ→引きこもりよりは断然嬉しい。


697 :名無しさん@占い修業中:2007/10/27(土) 14:23:39 ID:???
皇太子殿下は、31歳まで親元にいたのがマズかったのだろうか?

698 :名無しさん@占い修業中:2007/10/27(土) 15:09:41 ID:???
え、皇太子って天中子なの?

699 :名無しさん@占い修業中:2007/10/27(土) 15:21:53 ID:???
天皇陛下が子丑空亡で、皇太子が子年生まれだね。
でも皇太子本人はべつに引きこもりじゃないし幸せそうに見えるが。
(ヨメに恵まれてないとはいえ、惚れてるみたいだし)
そもそも皇太子は厳しく育てられたように見えな(ry

700 :名無しさん@占い修業中:2007/10/27(土) 16:01:25 ID:???
雅子のキャリアと人格が・・・と爆弾発言しちゃったのは空亡年だったね>皇太子さま

701 :名無しさん@占い修業中:2007/10/28(日) 22:55:26 ID:???
>>699

確か、美智子さまが皇太子はいづれ、天皇になるので
いろいろと制限されることが多いのでせめて
皇太子(子供)の間は厳しく育てずに、好きなようにさせて
弟の秋篠宮殿下には反対に厳しく教育する方針を
とったとか聞いたよ。

それが裏目に出たのかなあ。
今や、秋篠宮殿下の方が天皇にしてもよさそうな
環境と態度だし。

702 :名無しさん@占い修業中:2007/10/31(水) 22:09:09 ID:Q4zU9o8A
皇太子は嫁に足を引っ張られているのでは?
ナマズは嫁に恵まれてる

703 :名無しさん@占い修業中:2007/11/01(木) 09:52:49 ID:???
でも、そういう嫁を選んだのは本人だし。
周囲は駄目だと言ったのに、どうしても小和田さんではいけませんか?と。

二人とも空亡に結婚してるんだけどね。明暗分かれたね。

704 :名無しさん@占い修業中:2007/11/01(木) 11:24:55 ID:t90V5ZKS
675です。
確かに、>>695さんのいうように天中子は普通の進路をとらないかも。
わたしは女親の天中子(娘)なので、一卵性双生児のように仲がいい。
よすぎるくらいです。
とはいえ、祖父母と同居していたり、
身内や地域社会と交流の多い育ち方をしてきました。
天中子の禍をはずすような育て方をされてきたかも。
それでも自分の人生に改めて向き合うようになったのは、
父の死後ですね。遅まきながら。
父が生きていたら、今の職業についていなかったと思うし、絶対反対してたと思う。
そういう意味で、これまで自立しているようでしていなかったな。
親と離れるか、死別するかしないと気づかないのが天中子かも。


705 :名無しさん@占い修業中:2007/11/01(木) 11:33:51 ID:QYr1Q3j/
皇族のお抱え占い師は何占いなの?

706 :名無しさん@占い修業中:2007/11/01(木) 13:57:06 ID:t90V5ZKS
宿曜とかじゃないの?
古来より代々続いてきた家系とかの

707 :名無しさん@占い修業中:2007/11/01(木) 15:26:47 ID:???
陰陽師です。外には出られません。ごくわずかしかいない真の霊能力をお持ちです。日本の霊能力者は多くて5人と言われてます。何故知ってるかは秘密です。

708 :午未空亡♀37歳:2007/11/01(木) 16:33:08 ID:???
娘が壬午年の壬子月の己未日の辛未時生まれです。

709 :名無しさん@占い修業中:2007/11/02(金) 10:52:34 ID:2gDtXMU+
陰陽師ということは、みんなわかってるよ。
ただ、その陰陽師が何によって占っているかってこと。
奇門遁甲なのか、宿曜なのか、
何をベースにしているかを知りたいわけ。

710 :名無しさん@占い修業中:2007/11/02(金) 11:47:21 ID:???
>>709
一般人には一生解らないでよい

711 :名無しさん@占い修業中:2007/11/02(金) 14:36:34 ID:???
>709 お前なんぞが知ったところでどうすんねん?ボケ

712 :名無しさん@占い修業中:2007/11/02(金) 15:18:28 ID:???
結界張ったのになんで魔が皇室に入り込んでしまったのだろう。

713 :名無しさん@占い修業中:2007/11/02(金) 16:42:53 ID:???
魔が皇室に入ったのではなく皇室が魔に入ったのです。

714 :名無しさん@占い修業中:2007/11/02(金) 17:43:17 ID:g1DgYJ10
魔さこ

715 :名無しさん@占い修業中:2007/11/02(金) 23:22:28 ID:???
皇室の魔は魔さこだけではない

716 :名無しさん@占い修業中:2007/11/02(金) 23:25:59 ID:YZIWSMd6
天中子が早く自立した方がいいっていう話しが永遠続いているけど、
親から自立できない子どもは不適応じゃん・・・・。
天中子って、ごく一般的な子どものこと、
普通に正常に成長している人のことを言うんだね♪

717 :名無しさん@占い修業中:2007/11/02(金) 23:41:49 ID:???
なんていうか、親が不安定な時期に生まれて
まわりと上手くいかない分 子どもをよすがにすがり付く、
ていう構造はよっく理解できるよ。
異性の子どもなら、自分の知らない世界進むことは当然で
あきらめもつくんだろうが、同性なら無意識でも自分を越されぬよう
先回り先回りで縛って潰す人がいるだろうなあ。

718 :名無しさん@占い修業中:2007/11/03(土) 12:01:32 ID:/8iU2jLj
父親が死んだあと、母親なら男子にすがり付きそう

719 :名無しさん@占い修業中:2007/11/03(土) 13:20:40 ID:???
不安定な時期って、空亡って2年間じゃん
子供が2歳になるまでの関係ですべて決定しちゃうの?
空亡抜けたら親の心持ちも変わってくもんじゃないの。

720 :名無しさん@占い修業中:2007/11/03(土) 14:31:27 ID:???
空亡に始めた事は上手くいかないといいますね

721 :名無しさん@占い修業中:2007/11/04(日) 12:51:00 ID:???
ガセです。

722 :名無しさん@占い修業中 :2007/11/04(日) 19:34:16 ID:???
>>708
ファイト!
自分の思うような子供に! というようには育てようとせず
祖父母などに預ける機会やボランティア等の社会活動参加を多くして
天からの大切な預かりものと思って育てるように心がければ
仲の良い親子関係が保てると希望を持ってください。

723 :名無しさん@占い修業中:2007/11/04(日) 20:57:16 ID:???
常に一線を置いて育ててください。

724 :名無しさん@占い修業中:2007/11/04(日) 21:21:32 ID:???
>>721
だったら天中子なんか存在しないはずだが

725 :名無しさん@占い修業中:2007/11/04(日) 21:52:15 ID:???
>>724
気のせいです。血液型と同じです。

726 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 01:29:59 ID:???
>>725
まあ、実例にあたってみれば解ることだけどね。
天中子は存在する。ただし天中子がすべて不幸ではない、というだけのこと。
天中子=不運、と決めつけていると、
天中子で成功してる人も少なくないことで、天中子論=当たらないという短絡的結論に達する。

要は
・成績優先で育てない
・スパルタ教育はしない
・過保護にしない(一部例外あり)
・学校、自宅、塾以外の場で他家の者から人格教育される機会をなるべく多く設ける

これを全部守っていれば、天中子を不幸にすることはない。
今日の世間一般的な育て方をすると不幸になりやすいというだけ(核家族は特に)

727 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 02:06:53 ID:???
 天中子は社会の子だから地域の人間と積極的に関わらせろ、ってここでは書いてあるけれど、私(勿論天中子)は
地域の人間は反吐が出るほど大嫌いだったな、地域の行事も勿論自殺を考えるほど嫌だった。
 
 皆暴力的だし、直ぐに蹴ったり殴ったりしてきて怖かった。親も障害のある兄弟の事や仕事で忙しくて構ってくれな
かったので、結局幼少時代は父方の祖父母にべったりくっつくか、読書してた。
 
 私みたいに天中子でも地域や社会の人間が大嫌いで関わりたくないし、関わった結果却って酷い事になる場合もあ
ると思うから、天中子を持つ親はわが子が天中子だからといって社会に無理にでも関わらせようとするのは絶対にや
めて欲しいし、できれば法に抵触する事でもしない限りは子供の好きにさせてあげて欲しい。

728 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 04:25:29 ID:???
父方の祖父母にくっついてた、って自分で書いてるじゃん

729 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 04:49:15 ID:3DG0NBq9
 >728 
 私が確かに父方の祖父にべったりしてたのは事実だけど、此処の書き込みを見ていたら、あまりにも地域と関わらせ
ようと必死になって却って子供の意思を無視して悪い結果になるんじゃないかと危惧したから。
 
 いくら天中子でも嫌なものは嫌なんだから、いくら「社会の子」といっても子供の意思を無視して社会や地域と強制的に
でも関わらせるのはやめて欲しいし、「天中子は社会の子」と一律に決め付ける事により却って親の強制が働いて駄目な
のではないかと思う。
 
 要するに、天中子の親は、わが子が天中子だからって身構えずに特に悪い事でもしない限り本人の好きなようにやらせ
ておけば、自ずと悪くない結果になるのではないか、と言いたかった。

 実際、私は親に地域行事を強制させられた事は今でも思い出すたびにとても辛くなる。

730 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 04:54:14 ID:???
>>727
祖父母ならベッタリで問題ない。(実の両親とはベッタリしない方がよい)
そして子供本人の意思を尊重する、これが天中子にとっては大事。

だからあなたは正解。

天中子とは、両親の天中殺(空亡)期間に生まれた子供。
天中殺とは、意に反して動く運気。能動は凶、受動は吉。

よって両親は、能動的にあれこれ面倒を見るのは凶だが、
我が子からの請いに応えて、受動的に必要範囲内の面倒をみるだけなら問題ない(受動でも必要以上は凶)

では、我が子が度を超して甘えてわがままを言ってくるようになったら、
つまり、つけあがるようになったらどうするか。
この場合どうしても能動的に叱る必要が出てくるが、
人としての礼儀やモラルに「忠実に」叱れば問題ない。

実は能動は凶、というのは若干の語弊があって、
より正確にいうなら「期待や欲得が凶、無欲や無我が吉」ということ。

人が能動的になにかを為す時は、たいてい目的(つまり欲得か期待かのいずれか)がある。
受動の対処というのは特に目的はなく、必要に迫られて必要な分だけのアクションということになりやすい。
天中殺において能動は凶、受動は吉だと一般的に言われる理由はここにある。

まあ受動でも下心アリアリでトラップしかけて待ってるような態度の輩は、たまに居るから
やはり能動は凶で受動は吉というよりも、期待や欲得が凶で無欲や無我や無期待が吉と言い換えるべきと思う。

731 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 05:17:56 ID:???
>>770補足

>人としての礼儀やモラルに「忠実に」叱れば問題ない。

これを補足すると、人としての礼儀やモラルに「忠実に」叱るだけなら
そこに期待や我欲が介入したことにはならない。

しかし、叱ってる親自身に「こういう子になってほしい」という思いが少しでも介入したら
叱ることによって子供に凶作用が及ぶので要注意。なぜなら、そこに期待や欲得が入っているから。
親というのはどうしても、自分好みの子供像、理想の子育て法というものを持ちやすい。
それは我が子可愛さ故でもあり、あるいはステータスや親ばか自慢のためでもあると思われるが、
そうした親本意の期待や欲得は、天中子、生年中殺、生月中殺のいずれかに該当する子供に対しては
これらは全て凶となるので注意されたし。

現実論では全ての子供に多少なりとも問題があると思うが、それでも
天中子や宿命中殺の子供に対する場合と比較すれば、悪影響は明らかに少ない。

まとめ
子育てにおける親の期待や欲得は、天中子や宿命中殺には甚だしく凶。
(それ以外の子にもある程度の悪影響も懸念されるが、天中子や宿命中殺ほどではない)
また、地域の人や、学歴に関係ない習い事の先生や先輩になるべく人格教育してもらえというのも
同じ理由で、親自身の期待や欲得が介入する余地を極力減らそうという考え方による。

ただし、いくら家庭の外とはいっても学校や塾ではダメなことが多い。
なぜなら殆どの場合、学歴=親の期待や欲得の範疇になるから。
(もし、子供が自分で望んで学歴志向=親の期待や欲得でない、というならアリだが
そういうのはレアなケースだろう。殆どの場合、親側が必死に高学歴を指示する現状では)



732 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 11:32:38 ID:???
>>722
他人事だと思って綺麗事をw

733 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 11:38:07 ID:???
天中子とそうでない子との違いがない事を1〜スレ読んでよく分かった。

734 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 12:26:40 ID:???
天中子に関しては、その子が親の第一子かどうかも重要な気がする。
第一子の子の方が親が甘やかすか厳しすぎるか極端に走る育て方になるような。
第二子以降は、第一子のベースがあるから
(それが悪く働くこともあると思うけど)まだ違うんじゃないかな?

両親ともに同一空亡で生まれた第一子を知っているけど、
「甘やかしすぎて躾に大失敗しましたね!」を地で行くかんじ。
第三子の場合はそこまでじゃなかった。
たった2例のサンプルなんで根拠は弱いけど。

735 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 13:11:41 ID:???
自分が天中子で両親の天中子とかぶってなかったら平気なの?

736 :722:2007/11/05(月) 13:48:23 ID:???
>732
他人事じゃないよw
自分ちに天中子がいてとても大変なことになってるから余計に言いたくなった。
苦しんでるのはオマエだけじゃねーぞw

>734
ちなみにウチの場合は第二子です。

737 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 13:52:21 ID:???
>>735
734に対しての質問でしょうか。
自分は734ですが、まだ仮定の段階です。
もっとサンプルが集まらないと断言はできません。

言葉足らずですみませんが、
サンプルの2例は別々の家庭での話です。
両方とも天中子。どちらも女の子で、
第一子の場合は両親ともに空亡。
第三子の場合は母親のみが空亡でした。
甘やかしレベルを大・中・小にわけると、
前者が大で後者が小〜中くらいの印象になります
(私自身は天中子ではないので、
あくまでも生育環境を聞いただけでの判断です。その辺微妙ですみません)。


738 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 14:39:47 ID:rc79qJoD
あの、みなさんは天中子の一体、何を恐れているんで?
私は母親の天中子です(第一子で長女)。
父はなくなりましたが、親子仲はいいし。
職場でも地域社会にも迷惑はかけていない。

ただ、天中子は、たとえ相手が誰であれ、
強制や型にはめられるのを、死ぬほど嫌うだけ。
その激しさを態度に出さなければ、黙殺するかな。
理解されないことが多いという意味で、孤独ではある。




739 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 22:35:36 ID:???
>>729
社会と地域を同一に考えてはいけない。
地域とは自分が生まれ育った身近な世界だけど社会とは地球上全てと考えた方が良い。

私も地域と合わない天中子だけど命式に空亡があるからだと原因はわかってます。
命式に空亡がある人は身近な世界と空亡の時に出会ってしまうから
家族や親戚、身近な世界と上手く行きづらく故郷を離れないと人生が始まらない。

740 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 22:38:56 ID:???
>>738
親と天中子が上手く行かないのは価値観が正反対なのに親の価値観を押しつけた場合のみ。
親子仲が良いということは子供が嫌がることを押しつけてないということだから
人に自分の価値観を押しつけない人なんだろう。
違いを尊重しあえれば天中子だろうと関係ない。

741 :732:2007/11/05(月) 22:46:32 ID:???
>>736
苦しんでるのはアナタだけですw

742 :名無しさん@占い修業中:2007/11/05(月) 23:49:02 ID:???
>>740
それはよくわかるな。
天敵に支配されるようなもんだ。

743 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 00:38:04 ID:???
天中子ってさ、ホント純真な期間に生まれているケースが多くない?
何を言いたいかというと、例えば申酉空亡の親の天中子は申年と酉年の
2年間の丁度ど真ん中あたりに生まれるということ。
(申年の7月〜酉年の7月の一年間の間とか)
空亡が始まった直後や終わる直前に生まれる天中子が少ない。
ほんと運命めいたことがそこにはあると思う。

744 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 02:26:29 ID:???
>>743
私は午未空亡の母親のお腹に午年に宿り未年の9月に生まれた天中子。
んで、母は私が生まれる1年前に一人死産してて、
巳年に妊娠して午年に産んでる。

空亡の年に収まるように妊娠出産すると無事に生まれ、外れると死産って出来すぎだわ。

ウチの場合は家系の複雑な問題があって
私はその問題に関わるよう仕組まれて生まれてきてるようだから
運命めいてるのは確かだと思うし。

745 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 02:34:25 ID:???
私時柱が空亡なんだけど子供生まない方が良いって事かしら?

746 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 03:54:02 ID:IdtMq+VL
>>743確かにそういうのある、天中子は
必ず自分(天中子)の前に亡くなってる子がいたり、
その子が生まれてきてなかった為に自分が生まれてきてる
場合があると思われ。両方とも当てはまらない場合、
自分のすぐ上の兄弟が霊合星生まれ。

747 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 03:55:12 ID:IdtMq+VL
間違え>>743×
>>744

748 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 04:03:36 ID:IdtMq+VL
>>743
いないことはないけど、当てはまらない人がいるから
それは違うと思う。

749 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 07:14:59 ID:???
>要は
>・成績優先で育てない
>・スパルタ教育はしない
>・過保護にしない(一部例外あり)
>・学校、自宅、塾以外の場で他家の者から人格教育される機会をなるべく多く設ける

天中子に限らない普通のことなんだよね。
天中子に対してもっと説得力のある見解が欲しいな。

750 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 10:08:36 ID:???
>>746
うわあ、何でそんなことわかるの。
完全に当たってるよ。

751 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 10:20:30 ID:???
私は父の天中子で、財多身弱(年柱の比肩の他は正財・偏財ばっかり)です。

で、自覚としても結構たいへんな、苦労をしてきたわけですが、
やっぱり小さな頃から、社会に対して、人間のエゴに対してやたら敏感で、
「違う、絶対に違う、こんなんじゃ駄目だ」と子供ながらにいつも思っていました。
その中で、病気とか虐めとか苦しいことは沢山あって、
なんというか、
底辺から物事を見る、というのが自分の基本になってます。
要するに一番弱い立場、本質を見極めていかなければならない状況から、全てを判断していくという。
そこから出てくる反骨精神は激しいですし、他人を見る目も、お金や地位とかじゃなくて、人間性を重視します。
哲学であったり、思想であったり、精神性が大切であると。
その上で経済やそれに伴う発展が必要であると。


両親から死産の子供がいたという話は聞いたことがありません。
ただ、他の兄姉よりずっと歳は離れています。

752 :751:2007/11/06(火) 10:22:27 ID:???
兄姉には年柱・月柱空亡がありません。(姉には時柱に空亡がありますが)

753 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 11:24:57 ID:Q7xqpjfm
>>743,>>746
それは、必ずしも当たらないと思うな。
私の身内には私のほかにも第一子の天中子がいるけど、
みな揃って親は中絶したことはないし。
他家をみてもそう。
ただ、できちゃった婚はあるようだ。

754 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 12:36:08 ID:???
>>746
>その子が生まれてきてなかった為に自分が生まれてきてる

そうなんだよ。
死産してなければすぐに私を作らなかった。
弟が三歳年下なんだけど三年後に作るつもりだったようだ。
これって何なんだろうね。
親の言いなりにならず自分の意志で生きるよう生まれなおしたのかな。

755 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 12:38:41 ID:???
>>748
当てはまらない人の場合、どんな天中子なんだろ。
私は親の言うこと全く聞かず我が道を行く天中子だけど、
親の言いなりになって振り回される天中子って、もしや当てはまらない天中子?

756 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 12:48:26 ID:???
>>749
天中子でなく親子の価値観が同じ場合、スパルタ教育しても子供はスパルタとは感じないんだよ。
教育熱心な親を望む子供と教育熱心な親なら助け合いの人生となる。
互いが望むものが同じなら上手く行く。

でもこんな理想通りの家庭ばかりでないから問題が起こらないよう
親の価値観を子供に押しつけるなと一般社会では言われるようになったわけで、
そこには天中子の問題も絡んでるだろう。

普通のことではなく相性の悪い親子を救うための基準なんだよ。

757 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 12:48:47 ID:KHDlystV
うちの子は天中子ですが、私は中絶したことないです。
デキ婚でもないし。もう一人の子は霊合星でもないし。
家庭としても普通ですね。
ただすごくこの子に対して愛着があってまずいなと。
早く子離れしようとは思います。

758 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 13:00:38 ID:???
>>751
天中子というより命式に空亡持ってる人の感性だな。
哲学とか思想とか精神面重視なのは財星の特徴だけど、
社会への反骨精神は月柱空亡が一番強い。
年柱は家族とか身内との関係だから年柱に比肩があると親に対して強気だろうし。

あと、日本は戦後の焼け野原から物理的には急激に発展したけど精神面は置き去りにされ、
財星が生きづらかったのは社会が精神面を重視しなかったからなんだよね。
でも世の中が成熟し精神面に目を向ける知性が発達してきたから
これからは財星の価値基準が世の中に通じるようになると思うよ。
財星は目に見えない世界に強いからネットや経済にも強いわけで
これからは財星有利の時代かもしれん。

759 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 13:06:54 ID:???
>>757
中絶は親の意志だけど死産は親の意志ではない。
ここを間違えてはいけない。
育てたかったのに死産してしまい育てることができなかったのは空亡が原因だろうという話し。
そして空亡の年に妊娠し空亡の年に出産したのは何か運命が存在してるのではないかという話し。

私の母は男の子が欲しかったらしく、男の子を死産し女の私が天中子として健康優良児になった。
私は祖母にべったりで何一つ母の思いどおりにはならず、まさに空亡の影響だなという感じ。

760 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 15:33:49 ID:gDJVtbpi
占い出来るみなさん、
フジコへミングはなんで波瀾万丈なんですか?

761 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 16:42:46 ID:IdtMq+VL
>>743
まだ話半分もしてないんですが、
あと天中子は親が大殺界中か、宿命大殺界中にうまれてたり
親が霊合。

762 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 16:44:09 ID:IdtMq+VL
またまた間違えた>>743ではなく
>>746(自分)です

763 :722:2007/11/06(火) 17:04:19 ID:???
>>741
じゃあオマエこそ他人事のつもりでモノ言ってたんだなアワレ

764 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 17:19:31 ID:???
>>761
天中子とは親が空亡の時に生まれた子供のことです。
親の命式の空亡は関係ないし、「霊合」は細木限定の単語なので
この板では意味不明だから年柱空亡と言ってくださいね。
大殺界って単語も一部の人にしか通じません。

765 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 18:30:13 ID:???
>>763
お前みたいな嫌な人間の元には変な子供が出来るw辻褄が合うw

766 :722:2007/11/06(火) 20:21:39 ID:???
>765
は?
子供いるなんて書いたか?
てゆーか何の関係もないスレになんでいりびたってんの?
そうやって嫌がられるようなこと言うしか他人にかまってもらえないの?

767 :名無しさん@占い修業中 :2007/11/06(火) 20:27:51 ID:???
ttp://3meigaku.com/modules/news/article.php?storyid=21

天中子のこと載ってる

768 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 22:55:13 ID:???
>>767
>彼は宿命中殺がありますので、両親のどちらかが天中殺の時に生まれた子供である可能性があります。

天中子の命式に空亡が存在しやすいのは算命学でも言われてることなんだな。

ちなみに宿命中殺とは年柱か月柱に空亡があるか、日支から見て年柱が空亡の場合のことです。

769 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:17:56 ID:IdtMq+VL
>>761
>>764
細木和子さんは個人的に好きではないですが
細木和子さんの占いの由来は算命学から来てます
また年柱空亡と霊合は同じ意味。
親から遺産を受け継がないとか助けが無い。
又25(たぶん、その頃)才までに片方の親と生死別、
親が離婚してる、の
どれかに必ず当てはまります、年柱空亡の親が離婚してないと
自分が離婚する羽目になります。

770 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:20:01 ID:IdtMq+VL
↑天中子の話になってませんね、
余談ばかりですみません

771 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:22:36 ID:KHDlystV
>>759
753を見て書いたので「中絶」と書きました。
ついでに「死産」も私の場合はないです。
>>761
親が霊合=年柱空亡、うちはそうです。
>>768
天中子のうちの子は年・月・時柱が空亡してます。

772 :751:2007/11/06(火) 23:28:51 ID:???
>>758
明解なレス、ありがとうございます。
なるほど、月柱空亡があると、対社会の反骨精神が強く出てくるのですね。
母が年柱・月柱に空亡がありますので、どこかで、その母の影響が強いかもしれません。

精神の充実なくして、何故に経済のきちんとした基盤ができるでしょうか。
バブルという、空虚なものになってしまうに違いありません。
社会を動かすのも人、人を動かすのも人、その『人』を育てるのは人です。
人の心が荒んでいたら、社会もおのずと乱れてきますよね…
私は身弱ですから、やはり単独で何かをするのは難しいです。
なので、できる限り自分の価値観に合う上司のもとで働いたり生活をしたりすることが、
自分の人生なのかなぁと思います。

個人の命式も重要な話ではありますが、絶えず回る世界のバランスや、均衡という意味では、
それこそ時代レベル世界レベルで見ていくことも必要なのでしょうか。

773 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:29:46 ID:???
>>740
価値観を押し付けるような親とは普通仲良くできないし、
押し付けないような親ならうまくいく・・・
ふつうそうだよね。天中子関係なく。
天中子でなければ親が価値観押し付けても仲良くできるのかあ?
なんかどうも納得いかん。

天中子だと普通の子よりひよわで良い親か悪い親かで左右されやすいっつー
ことなら説明つくか。
このスレでも度々、「天中子だけど親子仲いいよ」という報告はあるのだから
「親に恵まれない」ことは決定ではないな。天中子が比較的ひよわというだけで。

774 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:31:44 ID:IdtMq+VL
>>771
天中子のうちの子は年・月・時柱が空亡してます

浮世離れした一生を送るお子様です
何か秀でてるものがあるか、必ず大きな出世すると
思いますよ

775 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:32:32 ID:???
>>769
年柱空亡だけど、どれにも当てはまってないなぁw

776 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:35:12 ID:IdtMq+VL
またまた余談になりますがw
母親の天中殺が子供の日柱にあると
過保護になり甘やかしてしまいます、また
子供の配偶者ともめたり子供の結婚を
邪魔してしまうかもです。


777 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:36:45 ID:IdtMq+VL
>>775
なら当人が離婚するかもですね

778 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:38:49 ID:???
>>777
結婚してないから離婚もできないわぁ。

779 :772:2007/11/06(火) 23:40:00 ID:???
>母親の天中殺が子供の日柱にあると
>過保護になり甘やかしてしまいます

おやー!!!!
私と母が互換空亡でした。

780 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:41:18 ID:IdtMq+VL
話がややこしくなりますが、年柱空亡の方が
年柱空亡の子を産むと離婚を免れることがあります、
しかしその場合子供が離婚します。
自分が25歳までに亡くなれば子供は離婚しません。



781 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:43:20 ID:IdtMq+VL
互換空亡ですとあまり仲は
良くないと言いますが
実際どうですか?

782 :名無しさん@占い修業中:2007/11/06(火) 23:49:17 ID:???
うちの祖母は年柱空亡、
しかし親には可愛がられてたし、親は離婚もしてないし
親が亡くなったのは祖母が40代の頃だし
祖母は離婚してないし、息子2人も離婚してない。うん完璧。

783 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 00:08:10 ID:JwZP1XnL
昔の人の生年月日はたまに当てにならない
場合があるから自分はあまり見ないよ、ごめんね
母子手帳あればいいけど・・


784 :779:2007/11/07(水) 00:21:50 ID:???
>>781
実際はというと、仲は良いですね。
ただ、やはり母も私も、お互いの人生に一癖も二癖もありますから、
そこが妙に巧く合致していて、いわゆる親子とはまた違った雰囲気の関係を保っています。
血の繋がった親友と言えばわかりやすいでしょうか。

離婚について話が上がっているので、少し挟みます。
母は実の両親が別れ、生まれた直後から養父母のもとで育ちました。
それは、まるで不幸のようではあります、が、養父母に育てられた母は、幸福であったと想います。
実の両親であったならば、血の繋がりはあるものの、実父母は教育者で、
ちがった意味で嫌な想いをしていたと想うのです。
もしくは、人間性を欠いた人に育っていたかもしれません。
本当に平凡な、商店街に住む、お店の子として育ち、
血の繋がりはなくとも心の繋がりが絶大な親に育てられたわけですから、
一概に完璧であるとか不幸であるとは言えないのです。

785 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 00:29:19 ID:???
>>783
母子手帳がなきゃだめとなると、戦後の生まれだけかぁ。
それだと最高でも60歳程度だから検証できないではないかーw

ところで、周囲の人で検証してみた?>年柱空亡

786 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 00:34:32 ID:JwZP1XnL
なるほど深いお話ありがとうございます。
お母様幸せで良かったですね。幸せは人が評価するものでは
ないですものね。
互換空亡の親子ですと変にウマが合い、合わないと
極端に合わない、憎いんだけど離れられない関係とか・・
普通の親子関係ではないような気はしましたよ。


787 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 00:36:46 ID:JwZP1XnL
友達のような関係だと四柱で言う
干合とか支合してたりしてね


788 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 00:54:27 ID:???
>>786
まぁ、苦労しているからこそ、なんですよね。
苦労も幸せの1つということで。

>>787
月柱が子丑の支合をしてます。
あとは私の時柱と母の年柱の干合でしょうか。
日柱は六害しています。^^;

まぁ、普通で言ったら仲悪いとされるものも、不思議な縁でもって、切っても切れない関係になりました。

789 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 01:06:16 ID:???
そもそも空亡の関係というのは切っても切れない関係なのだよ。
あまりいい意味ではない変な意味で。

790 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 01:16:23 ID:???
なるほどー…

791 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 10:10:01 ID:???
>>769
細木は墓石を売るため算命学と0学をパクって劣化させ使用してるだけで話しになりません。

年柱空亡が親から遺産を受け継がないと助けがないとか
それは何の占いのことですか?

792 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 10:26:33 ID:???
>>772
あなたの命式には空亡はないのかな?

>個人の命式も重要な話ではありますが、絶えず回る世界のバランスや、均衡という意味では、
>それこそ時代レベル世界レベルで見ていくことも必要なのでしょうか。

そうです。0学ではそれを解明してます。
干支は12年で一巡しますが、12年単位で一巡する干支もあり、
更に144年(12×12)で一巡する干支、更に・・・と
世界の流れはそれぞれの干支の特徴を反映しています。
財星多い人なら理解できるでしょう。
0学スレに行けば話題がありますよ。

793 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 10:32:06 ID:???
>>773
価値観の押しつけだと感じるのは価値観が違う場合のみ。
同じ価値観なら押しつけとは感じない。
甘いもの好きな人に美味しいから食べてみてとケーキを押しつけても喜ばれるだけだw

天中子がひ弱になりがちなのは自力で生きるしかないからだよ。
親が与えてくれる知識は正反対の価値観から生じるものばかりだから
依存心の強い子供なら何の役にも立たない親に潰されてしまうだろう。
冒険心の強い子供なら自力で頑張るだろう。

794 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 10:33:13 ID:???
>>776
それ当たってるかも。

795 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 10:35:09 ID:???
>>779
私も母親と互換空亡だけど、通常の互換空亡ならお互い力を合わせて大成することも可能だそうだ。
お互い自分に足りないものを持ってる関係だから補い合える。

でもウチは天中子だから話しにならん・・・

796 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 10:39:23 ID:???
>>787
年柱と月柱が干合してる人は親に溺愛される率が高いです。

797 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 13:19:26 ID:JwZP1XnL
>>769
>>791細木和子さんはあとから出て来ました
私はそれ以前から四柱や算命学などを
かじってていろんな先生の会合にも行きました。
墓石の話なんて本が出る以前に
知ってましたしやくざ絡み、もっと深いお話は
身近で聞いてます。信用しないも貴女のご自由ですよ、
私は強制してませんので。

798 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 14:58:05 ID:???
>>792
私の命式には、空亡がありません。

>>795
それは御自分の天中子ですか?
私は父の天中子で、母との互換空亡です。
こういった場合はどうなるんでしょう。
父の天中子であるから、母とは別に考えて良いのでしょうか。
両親、という括りの中で考えるのか、父方、母方、と分けて考えて良いものか。


互換空亡といえば…兄が付き合っている恋人とが見事に互換空亡(しかも沖)です。
本当に良い歳なのに結婚もせず、長年付き合っているという。
切っても切れないのかしら、というところは、私と母以外のところでも見ています。(-_- )

799 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 16:15:42 ID:???
>>751>>772>>779>>784>>788>>798 です。)

補足

母は三柱(出生が出生だけに時柱が求められず)を見る限り土が多く、身旺です。
私は四柱の八字のうち六字が水で構成された水大過、身弱です。
土気の多い身旺の母に身弱の私という組み合わせですから、
水が大過してしまった私にとっては母は重要な存在であることも、
互換空亡以外のところで重要なところでしょうか。

800 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 16:17:06 ID:???
ところところってすみません。(-_-;

801 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 16:44:24 ID:???
ウダウダ言ってないで、八字でも出したら?

802 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 17:37:44 ID:???
既に出ているし鑑定済みなので八字は不要かと想いました。

803 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 17:53:15 ID:???
>>797
細木とヤクザの話しはこの板でも隣板でも有名すぎるようなのでご安心をw

というか、それだけ知ってて何で細木用語使うの?

804 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 17:55:13 ID:???
>>798
私と母が互換空亡で私が母の天中子です。

父と互換空亡で母と天中子なら別々だから大丈夫なのでは?
ただ、母親が邪魔するかもね。

805 :798:2007/11/07(水) 17:59:53 ID:???
>>804
逆、逆。
ということは、父が邪魔を。
確かに、確かに父は邪魔をするー!!

806 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 18:10:14 ID:???
>>805
あれ、逆だったw

本人は邪魔してるつもりはなくても価値観が正反対だから結果的に邪魔なんだよね。
必死になるほど邪魔で仕方ないのが天中子の親なんだよなあ。
たのむから何もしないでくれ。

807 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 18:16:33 ID:???
ん?八字でてた?
まぁ、よく考えたらわかりそうな気がしなくもないけど
いちいち見るのメンドイわ

808 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 18:41:39 ID:???
私は年柱空亡
お父さんは私が15か16の時になくなった。
ちなみにわたしとおかんは 相性が 悪く
今は絶縁状態。今度いつ会うのかはわかりません。
18歳の頃から他人の方が頼れるし信頼できました。
高校卒業してからは
精神的にもお金の面でも一切家族には何も頼らず生きてきました。

809 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 18:43:19 ID:???
>>807
命式、このスレには無いんですけど、よく出てる命ですし、命式を見るのはスレチかなと想って。
まぁ、水が大過しまくってる感じですね。

810 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 19:11:47 ID:???
よく出てる命って、お前様が晒しまくっただけだろうがwwwww

811 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 19:14:13 ID:???
そうです。
私が何かアドバイスが欲しくて出していた命です。
特別な命ってわけじゃあないけど、極端な命です。
従格でもないし、ただの苦労命っていうやつです。

812 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 20:01:12 ID:???
天中子・月柱中殺なうえに>776が当たってるひ弱な自分
父は親の欲目を地で行く過干渉、母は過保護なうえ近所と一切付き合いをもたず
幼少時いじめもあり、地域からははぶられ、孤独と的外れな親の期待で危うく潰されそうに。
大学で親と離れてから人生始まったって感じです

813 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 20:17:59 ID:JwZP1XnL
>>803
細木語?意味がわかりません・・
自分から話を振っておいて
被害妄想なのでは?




814 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 20:28:54 ID:???
>>813
細木用語とは大殺界とか霊合とかに決まってるでしょw

815 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 20:40:42 ID:JwZP1XnL
>>814
だーかーら、その前に
きちんと説明(算命学)しただろよ?何今更
揚げ足取ってンの?見え見えなんだけど。
気に入らないのは占い無関係でわかるよw


816 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 20:44:02 ID:JwZP1XnL
そんなアナタは天中子?

817 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 20:56:05 ID:???
細木の話しは隣板で好きなだけしてください。

818 :名無しさん@占い修業中:2007/11/07(水) 23:43:35 ID:???
このひと、成済ましたり見方になったり
するのいい加減辞めたらいいのにね



819 :名無しさん@占い修業中:2007/11/17(土) 05:05:24 ID:JUMZzEh4
三田佳子の次男さぁ…
天中子だね

820 :名無しさん@占い修業中:2007/11/17(土) 05:27:50 ID:???
どうりで顔がきもいと思ったら

821 :名無しさん@占い修業中:2007/11/17(土) 08:30:36 ID:???
えっ天中子って顔がきもくなるんですか><

822 :名無しさん@占い修業中:2007/11/17(土) 11:33:36 ID:???
天中子ってどういう条件ですか?
どこでわかりますか?

823 :名無しさん@占い修業中:2007/11/17(土) 11:44:52 ID:???
このスレを全部読めばわかるよ。

824 :名無しさん@占い修業中:2007/11/17(土) 11:52:32 ID:???
>>10

これはどこから身旺扱いなのでしょうか?
数字で言う230くらいからですか?

825 :名無しさん@占い修業中:2007/11/17(土) 17:34:50 ID:???
自分、天中子で生月中殺ですよ。
ついでに生まれた時間も中殺。どんだけ殺られてるんだ。
幼い頃は貧乏地獄、両親離婚、祖父からはゴミ扱い、母親から虐待、
その彼氏からは性的虐待、登校拒否、引きこもり、精神科に隔離、
特殊学級へ編入と素敵人生でした。
定時制高校に入り、働きながら学校に通ってる内に、随分安定しました。
ある意味、もの凄く典型的ですよね。
天中子って、親よりも身内よりも、社会と積極的に関わり
仕事等でやりがいを見い出す事が、救いになるのでしょうか?

826 :名無しさん@占い修業中:2007/11/18(日) 01:30:39 ID:j4z6e8Uh
>>825
命式はどんなん?

827 :名無しさん@占い修業中:2007/11/19(月) 23:05:47 ID:???
>>824
そうです。

828 :名無しさん@占い修業中:2007/11/19(月) 23:30:52 ID:???
>>819
しかも命式に空亡のない天中子。悲惨だ。

829 :名無しさん@占い修業中:2007/11/20(火) 08:41:22 ID:3b57fF5Q
>>828
命式に空亡があれば天中子はまだ救われます?
三柱が空亡で倒食があるんですけど。

830 :名無しさん@占い修業中:2007/11/20(火) 09:14:47 ID:???
天中子云々でここで不幸発言してる人って
命自体はどうな訳?
命や大運はさほど悪くないのに
不幸な事なんかが起こってる訳??


831 :名無しさん@占い修業中:2007/11/20(火) 09:49:26 ID:???
命式晒してくれる人は少ないね。

832 :名無しさん@占い修業中:2007/11/20(火) 12:21:02 ID:iJ9sGjwG
>>825ですが、よければ晒しますよ。
上記の状況や環境にプラスして、就職先が潰れる事多数、
死にそうになった事二回、絡まれたり暴行された事数回、
他人に巻き込まれた事件で、警察に取調べを受けた事数回。
こちらに落ち度はなく、常に運が悪かったねと言われる状況です。
一応、女だし見た目も地味、お酒や煙草もやらず、夜遊びも
しませんが、不思議と変なのに目をつけられると言うか。
ついでに特殊な皮膚疾患(難病)もあります。

年柱 甲寅丙
月柱 丁丑辛
日柱 壬戌丁
時柱 辛丑辛

833 :名無しさん@占い修業中:2007/11/20(火) 18:59:03 ID:???
母親と反りが合わず皮膚病持ちで金欲しがっている様子は
命式に出てるよ。
特に幼少期の母親は糞だな。

天中子だからこそ悪い、命式には出ていないって例を知りたい。

834 :名無しさん@占い修業中:2007/11/20(火) 20:21:39 ID:???
なんか噂によると天中子と命式ってリンクしているらしいじゃん。
天中子は大抵が悪い命式という。

835 :名無しさん@占い修業中:2007/11/20(火) 20:46:13 ID:???
逆だろ。
私、運が悪いのどうしてかしら→天中子、原因はこれね!→実は命式も悪い
運が良い→占いなんて気にしない→天中子、そんな単語聞いたこともない

占いに興味があり、かつ頭が回る→天中子ゆえの事象かどうか判断ができる
占いに興味があり、頭が回らない→悪いことは全部天中子のせい

836 :名無しさん@占い修業中:2007/11/20(火) 23:00:13 ID:???
>>833さん
母親とソリが合わないって事はないですよ。
ただ、母の場合、致命的に男性を見る目がないと言うか。

あと、お金に執着はないです。
服や化粧品、ブランド物などにも、一切興味はありませんし、
働くのは好きですが、お給料にもこだわりはありません。
唯一使ってしまうのが、雑誌や小説かなー。
皮膚科や耳鼻科、眼科と病院代ばかりかかるので貯金もないですが。

ちなみに皮膚病持ちと言うのは、どの命式が表してるのでしょうか?
五行のバランスが悪いんでしょうか?
原因不明で治療が出来ず、ステロイド漬け状態になっているので
教えていただけると大変助かります。

837 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 00:15:47 ID:???
大運年運出してないから当てずっぽうだよ。

> 母親とソリが合わないって事はないですよ。
珠玉淘洗だから仲は悪くないのか。

> あと、お金に執着はないです。
丁火と化してないけど干合。自分で火を弱めている。
金はすぐに出ていく。父親の影響が薄い。
丙が使えないので丁を大切にしていると見てはずした。

> ちなみに皮膚病持ちと言うのは、どの命式が表してるのでしょうか?
命式に絶対必要な戊がないから。
皮膚の状態が相当悪いってことは、今大運は甲乙あたりか?
乙亥より甲戌のほうが悪化する。と思う。

838 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 01:33:47 ID:UT2V06eS
>>833
そんなことまで出てるんだ、すごいな

839 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 02:06:37 ID:???
>>837さん
何度も答えていただいて、どうもありがとうございます。
戊がないと皮膚疾患になるんですね。
勉強になりました。
大運は現在、乙亥だと思います。
ただ、皮膚疾患を発症し、最悪の状態に陥ったのは丙子の時期でした。
今はまだ、お陰様で元気に働けて、比較的状態も落ち着いてる
状態だと思います。
もう少しで甲戌に入りますし、再び悪化するのかも知れませんね。
ひどくなると衰弱死してしまうので、覚悟完了かなー。
両親は離婚してるので、父とは月に一度会うくらいですが
割と家族は仲良しです。苦難を乗り越えた上の平和と言うか。
元よりお馬鹿な脳天気一家でして。

ご意見を聞かせていただけて良かったです。
ありがとうございました。

840 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 08:30:54 ID:???
一例として、皮膚病は土が焼けると起こるよ

日干壬戌だからこの戌が体
近貼の丁で元から良くなく、丙の年に悪化は腑に落ちるよ。
大運乙亥なら、乙が丙に加担するも亥で湿木。
甲戌は燥土と木だから丙丁年は気をつけて


841 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 10:19:50 ID:???
蔵干土でもなりやすいんでしょうか?
私は水が多くて皮膚が弱いのですが

842 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 11:33:39 ID:???
甲戌と乙亥は異常干支だから命式に異常干支がない人は体への負担が大きいらしい。
たたでさえ皮膚疾患なら悪化するってことか。

843 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 12:02:35 ID:???
異常干支は算命学

844 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 18:54:09 ID:???
>>840
この方の場合、焼けて発症しているわけではありません。
丙は辛金と干合化水して忌です。

845 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 18:58:52 ID:???
>>840さん
遅レスですみません。
詳しく教えていただき、ありがとうございます。
そういえば皮膚疾患を発症したのは大運丙子中の、12年前の
丙子(天中殺)の年でした。ガリガリに痩せ、皮膚が焼けただれた
みたいに真っ赤になってボロボロに剥がれ落ちて来ましたよ。
血まみれだし、ちょっとしたホラーでしたねー。
まさにズバリ納得、焼けた状態です。

お陰様で今は落ち着いてますが。
とりあえず、来年から大運甲戌ですから、用心したいと思います。
どうもありがとうございました。

846 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 19:04:12 ID:???
単純に皮膚疾患は金気が弱っているからじゃないの?
火は血流で皮膚は金だよ。

847 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 19:08:17 ID:???
皮膚を金行とする見方もありますが、
たいてい、皮膚疾患は土の不調から訪れます。

848 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 19:21:24 ID:???
陰陽五行スレで、
火だらけの人が金が来て皮膚が酷い事なったって
レスみたお

849 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 19:36:05 ID:???
>>848
命式を見せてください。

850 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 19:42:55 ID:???
>>847
鼻炎とか鼻の病気は土を疑うけど、皮膚の疾患も土を見るの?

851 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 19:44:28 ID:???
>>849
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/uranai/995981301/389-

スマン。スレ軽く読み直したけど、
本人が金が来て酷い事になったとは言ってなかった。
他の人が金が悪さをしてるんじゃね?とは言ってて
それとごっちゃになってた。

852 :名無しさん@占い修業中:2007/11/21(水) 20:11:43 ID:???
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/uranai/995981301/389,393,400

一時的な病状でどうこうは言えません。
せめて後から振り返った時、この年は皮膚病に悩まされたと
思い返すレベルじゃないと。
外格の方は旺神の状態が健康を含め全てに影響します。
特に火と水の従旺格の方は、健全な土を持ち得ませんので
生まれつき皮膚が綺麗で丈夫だという話は聞きません。
旺神が健やかであれば、表立ってトラブルはありませんが。

853 :名無しさん@占い修業中:2007/11/22(木) 00:44:39 ID:???
>>845
いえ、横レスなのにご丁寧にどうも。
お身体大事になさって下さい。

854 :名無しさん@占い修業中:2007/11/23(金) 18:51:38 ID:7hRA0NG/
フジコ・ヘミングはなんで波瀾万丈なんですか?

1932年12月5日 - は、ピアニストである。
ロシア系スウェーデン人の画家・建築家のジョスタ・ジョルジ・へミングと、
日本人ピアニストの大月投網子の間にベルリンで生まれる。
血液型はA型。
スウェーデン国籍(長らく無国籍の状態が続いた)
俳優大月ウルフは実弟。

855 :名無しさん@占い修業中:2007/11/23(金) 22:33:30 ID:???
天中子かどうかってのは
親の生年月日がわからないとわからないですか?
年柱空亡=天中子
とは違うんでしょうか?
親とは縁を切ってしまってるので、親の生年月日がわかりません・・・。

856 :名無しさん@占い修業中:2007/11/23(金) 22:39:48 ID:???
天中子は親に異常に可愛がられるか異常に拒絶されるかして
社会に溶け込めにくい体質に育つ。


857 :名無しさん@占い修業中:2007/11/23(金) 22:59:25 ID:???
>>855
戸籍も抹消したのか?

858 :名無しさん@占い修業中:2007/11/25(日) 01:16:38 ID:???
親が年柱空亡か本人が身旺なら問題なし

859 :名無しさん@占い修業中:2007/11/25(日) 13:55:50 ID:???
どちらも該当せず
あー八方塞

860 :名無しさん@占い修業中:2007/11/25(日) 20:20:03 ID:sx+dwMTr
晒してみる

年柱・庚申
月柱・甲申
日柱・辛巳

これに併せて天中子
嫌われ松子の一生みたいな感じ…

861 :名無しさん@占い修業中:2007/11/25(日) 20:57:57 ID:2+W+uL6C
GREEに登録してみてね!
http://gree.jp/iv/b1761bbce7f199a175accdbe3a4e9d29/SNIV12

862 : ◆qbmT7MXiIY :2007/11/28(水) 21:38:29 ID:???
私も天中子。

863 :名無しさん@占い修業中:2007/11/29(木) 14:35:07 ID:MMeYw11/
年柱・丙寅 傷官 帝旺
月柱・辛丑 偏官 衰
日柱・乙丑    衰
時柱・葵未 偏印 養

この命式は身弱でしょうか?
サイトによって身弱とでたり、身旺と出たりします
官が多いような気がするので身弱なのではないかと思いますが・・・、

864 :名無しさん@占い修業中:2007/11/29(木) 22:33:36 ID:???
身弱

865 :名無しさん@占い修業中:2007/11/30(金) 18:07:07 ID:???
>>864
やはり身弱なのですね・・・orz
まあ、典型的ないじめられっ子だったので納得ですけど。。

866 :名無しさん@占い修業中:2007/12/01(土) 01:08:19 ID:???
>>819-821
バロスwww


867 :名無しさん@占い修業中:2007/12/02(日) 01:08:16 ID:ibkqTtAi
身旺だけど、思いっきりいじめられてましたが…?
大人しくしても、社交的にしても叩かれる
本当に行き場が無かった

868 :名無しさん@占い修業中:2007/12/02(日) 01:35:06 ID:???
>>867
虐められやすい、つまり変わった性格の人は命式が片寄っていることが多い。
身弱だから虐められやすい 身旺だからイジメには遭わない は嘘。

869 :名無しさん@占い修業中:2007/12/02(日) 01:44:47 ID:D6McmU5P
五行完備でもイジメ喰らったわ


870 :名無しさん@占い修業中:2007/12/02(日) 17:00:54 ID:???
イジメをイジメと思うかどうかの問題もある。
ずる賢い奴はイジメられてる立場を逆手に取り優位な立場に変えてしまうことができる。
財官持ちは人の心を読み操作する能力とリーダー気質持ってるから
悲劇のヒロインを演じ同情させ仲間を増やし組織力を強化していくとかね。
悲惨な環境に産まれてグレてヤンキー化する人はこのタイプかと。

871 :名無しさん@占い修業中:2007/12/02(日) 18:19:58 ID:???
そんなこともある程度の身の強さがないと到底実現しない話

872 :名無しさん@占い修業中:2007/12/02(日) 20:22:45 ID:???
んなことはない。
偏官と傷官が強い身弱は身弱っぽくないし。

873 :名無しさん@占い修業中:2007/12/05(水) 13:46:54 ID:StrZP3sP
イジメを苦にして自殺する子供には、案外身旺が多い。
身弱は自分の星の弱さを無意識のうちに自覚しており、
身を守る術を知っているので自殺する前に引きこもったりする。
なんだかんだいって、乗り切ってしまう。
ところが、身旺はその星の強さが自分を食い破ってしまうことがある。



874 :名無しさん@占い修業中:2007/12/05(水) 14:20:59 ID:Fpx9Z5Ru
そんなことしてその人の周りの大事にしてくれた人にはどう説明
すんの?

875 :名無しさん@占い修業中:2007/12/05(水) 17:32:58 ID:???
身旺は孤立し身弱は群れるからなあ。孤立した身旺がイジメの対象になるわけか。

876 :名無しさん@占い修業中:2007/12/05(水) 17:43:40 ID:StrZP3sP
>874
イジメにあったことないわけ?
経験者だからいうけど、結局、自分が強くなるしかない。
周囲の大人は精神を鍛えることや耐えることを教えなければ。
自分は身弱だけど、生きることは戦うことだと思ってる。
自分を守り、社会性を学ぶこと。
誰も守ってはくれない。法さえも。

877 :名無しさん@占い修業中:2007/12/05(水) 19:59:12 ID:DUXIzQKG
自分も5行がそろっているが
小学生の頃いじめにあったよ
でも、大運も悪かったからかも。

878 :名無しさん@占い修業中:2007/12/05(水) 23:18:54 ID:???
>>873
山岸凉子さんの漫画で「テレプシコーラ」というのがある。
美人で優等生で頑張りやのお姉ちゃんが最後の最後でまさかの自殺!
ってのがあったんだけど、それを思い出してしまった<身旺の自殺
 身旺だからこそ、思い切ってビルから身投げなんて出来るのかもしれない。

879 :名無しさん@占い修業中:2007/12/06(木) 00:37:48 ID:???
身旺は「面白くないなら死んだ方がマシ」とか考えてあっけなく死ぬかもなw
身弱は普段から死ぬ死ぬ回りに言っていて結局ずるずる長生きしたりするやつ多しw

880 :名無しさん@占い修業中:2007/12/06(木) 14:55:33 ID:ozj5Iymp
身旺も長生き

881 :名無しさん@占い修業中:2007/12/07(金) 00:20:46 ID:???
身旺は両極端。何かに傾倒し過ぎて夭逝する人も多い。

身弱は慎ましく長生きか、若くして殺されて(色んな意味で)死んでしまう。

身旺も身弱も極端。

882 :名無しさん@占い修業中:2007/12/07(金) 04:06:57 ID:???
>>877
長期のいじめじゃなく
短期間の仲間はずれ的なものなら
結構誰でも経験ありそうだけどね 自分もだし
アホらしくて一抜けしたら次々人が付いてきて 結局解体しちゃった

883 :名無しさん@占い修業中:2007/12/07(金) 10:05:34 ID:???
>>872
え、身弱っぽくないの?傍目からそう見えるってことかな
ちなみに私は誤解が原因のいじめが多いよ
自分の知らないとこでどんどん悪い噂が膨らむ
自分はまったく顔くらいしか知らない人に目をつけられるなんてよくあること。。
以前プロの占い師の方にあなたは誤解を受けやすいと言われたこともあるし、
一生つきまとうのかな・・・。
最近は用心深くなって頻度は減って来たのだけどね


884 :名無しさん@占い修業中:2007/12/07(金) 13:13:58 ID:???
>>883
自分と何か似てる…天干に偏官2つ並ぶ身弱-2だけど
初対面からシカトされたりやヒソヒソ或いはいきなり酷いこと言われたり
知らない不良から目をつけられたりもしたなぁ その他何かと悪目立ち
名前のせいもあったかも知れないけど

885 :名無しさん@占い修業中:2007/12/07(金) 15:22:43 ID:???
うわ・・確かに私にも身に覚えがあることばっかり・・
ホント何なんだろうな、特に自分に落ち度がある訳でもないんだけど
自分のクラス内ではいじめの類はなくて平和なのに、一歩教室から出ると戦場、なんて状況もあった。
大抵接点のない人に待ち伏せされて罵倒されたり、登下校中が一番恐怖だったな
偏官持ちて何か外目から生意気に見られがちなのかもしれない

886 :名無しさん@占い修業中:2007/12/07(金) 15:25:36 ID:???
その時の運気はどうなの?
偏官で運気も悪いと敵が増えるのはありそうだけど。

887 :名無しさん@占い修業中:2007/12/07(金) 16:07:43 ID:???
調べてみたら、一番状況が悪化したのが偏官の年だった・・、
偏官に偏官てよくないんですよねえ・・
大運も空亡だし、今もだけど。
その時は受験のプレッシャーもあって、体調も崩すし、卒業まで学校も行けなくなった。
暗い青春だなあ・・


888 :名無しさん@占い修業中:2007/12/08(土) 20:35:48 ID:???
偏官に偏官って悪いの?
偏官が命式に3つもある上に、
大運で偏官がまわってくるよぉー。(涙)
確かに、男にはとてももてる人生だけど、
もて過ぎて、誰を見ても満足できない。
そのため、結婚しても満足できない・・・・。
偏官って、ほんと、命式に一つでいいよね。

889 :名無しさん@占い修業中:2007/12/08(土) 21:07:44 ID:???
2つあるけどモテねかったヽ(`Д´)/
やはり生意気なイメージあったのか…?

890 :名無しさん@占い修業中:2007/12/09(日) 00:58:56 ID:???
年柱空亡や天中子は親と仲悪いとか社会不適合者になる以前に、
障害者やそれに近い形の人間になる可能性が高い。

891 :名無しさん@占い修業中:2007/12/09(日) 07:17:51 ID:???
>>888
自分は命式に偏官2つと正官二つ(重なって)w
モテかたは半端ないw
本に官が5つある人は
娼婦の生まれとか書いてやがりますたorz


892 :名無しさん@占い修業中:2007/12/09(日) 07:20:59 ID:???
官モチで身弱過ぎると
従官格とか従殺格になるんではなかった?
弱すぎて貴命だったような。





893 :名無しさん@占い修業中:2007/12/09(日) 07:37:06 ID:???
モテるのは元命か日柱が正官や偏官限定で
他柱に2つも3つもある人では?
男を意味するから一つだけなら夫を表す
中でも元命の偏官は夫以外の男を意味するから
太刀が悪いかも。自分が内縁、内妻である事もありえる。
いっぱいあると男関係は耐えないから
一生男難は逃れられない気が。仕事や地位をも意味するから
掛け持ちしたりバリバリ働く星でもある。
又、偏官や正官についてる色情の神殺星がついてたら
なおさら凄いかも
逆に男の命式にも言える(男の場合元命は日柱に偏財正財)

894 :名無しさん@占い修業中:2007/12/09(日) 07:46:44 ID:???
モテるっていうかサカられて安全に働けない。
いや自分がそれ跳ね返す有能さに欠けるくせに
堅物で口出すからうまくやれないんだけど。
でもサカッて寄ってくる人受け入れないと腹立てられても無理。
それを妬んで腹立てられても無理。

895 :名無しさん@占い修業中:2007/12/09(日) 08:06:52 ID:???
>>奥深い
さすが偏官ですな


896 :名無しさん@占い修業中:2007/12/09(日) 21:18:52 ID:???
>>894
>でもサカッて寄ってくる人受け入れないと腹立てられても無理。

ウホッ美味しそう

897 :名無しさん@占い修業中:2007/12/10(月) 11:31:48 ID:???
官星過多はモテ星だから
好かれたくない人まで
好かれるんだろう その上
そ嫌がらせされたりするんだから
たまったもんじゃないな



898 :名無しさん@占い修業中:2007/12/10(月) 20:29:14 ID:???
モテもしないで嫌がらせだけ受けるより、はるかにマシじゃないか。

899 :名無しさん@占い修業中:2007/12/11(火) 01:45:29 ID:???
とかく人を否定にかかれば、モテないのは当たり前だ。

900 :名無しさん@占い修業中:2007/12/11(火) 03:38:28 ID:???
オレは別にモテなくて悩んだ事などない。

もっかい言うけど、モテるだけマシ。
採用面接の場でも有利に働いてる事も考えられる。
もっと前向きにな。

901 :名無しさん@占い修業中:2007/12/11(火) 10:27:58 ID:???
やっぱり「オレ」か。
安全に生活できて当たり前の甘チャン。

902 :名無しさん@占い修業中:2007/12/11(火) 10:51:54 ID:???
モテると得、て概念が根付いてて
現実に起こる危険は口に出せない類だからねえ。
ネットでくらい本当のこと知らせてもいいんじゃないの。

903 :名無しさん@占い修業中:2007/12/14(金) 08:44:14 ID:???
偏官 鬼が殺しにやってくる
と、どっかで見た。
命式に偏官があって更に大運が偏官だった時、痴漢にモテモテだったよ。


904 :名無しさん@占い修業中:2007/12/18(火) 20:58:39 ID:qyIN04kf
正官3つ偏官2つ持ってるんだけど
娼婦の生まれとは程遠いです。

潔癖で几帳面な方だと思うんですが
異性に対しても潔癖気味です

学生の頃はクラスの異性と必要最低限しかしゃべらなかったし
同僚などの異性と普通にしゃべるけど、異性友達は居ないです。

官の多い人で他にそうゆう人っていますか?

905 :名無しさん@占い修業中:2007/12/18(火) 21:24:59 ID:???
偏官4つ持ってるけど、ずっと女子校で、女性ばかりの職場だったので
耳年増になってしまい、逆に恋愛には慎重でした。

自分の身近にも、偏官を4個、5個持っている人が4人もいるけど(似たもの同士が集まるのか?)
すごい美人の子も、一見軽そうな子も、全員恋愛には慎重でした。
もう40近いけど、4人みんな独身です。(別に仕事もバリバリではないけど)

私は、学生時代の10代の大運が正官、結婚適齢期の20代が偏官が過ぎたら
即、今の夫と出会えて、とんとん拍子に結婚しました。
すごい幸せです。(しかし夫は多忙で不在勝ち)

906 :904:2007/12/18(火) 22:03:47 ID:qyIN04kf
私は女三姉妹で育ち、父親が仕事で長期不在がちだったので
母も含め、女四人での生活が長かったです。

社会人になってから結婚する迄の10年間、
職場が女性だらけで、お客様もほとんど女性客でした。

異性に対して慎重なのは私だけでは無さそうで、結構いるんですね。

907 :名無しさん@占い修業中:2007/12/18(火) 23:26:03 ID:fbXGSAaM
官星についてる星でモテるかがわかる。

908 :名無しさん@占い修業中:2007/12/18(火) 23:27:13 ID:fbXGSAaM
十二運生ね

909 :名無しさん@占い修業中:2007/12/19(水) 00:52:43 ID:???
>906
>905ですけど、私も女ばかりのきょうだいで、父親が単身赴任でした。
男性を意識してしまうので、オバちゃんになれた今が、本気でうれしいです。

いつまでも男にモテたいとか、女を捨てたくないとか、そんな気は全くありません。
(夫のため、自分のために身だしなみ程度のお洒落はしますけど。)
若い頃も、ナンパされるたびに「ナンパについて行くような軽い女と思われた」と
悔しがっていました。だからモテ自慢する人なんて、とんでもないって誤解してましたし。
(モテる=OKしてくれると相手が踏んだから口説いている=不特定多数に粉まいてる女…だと)

910 :名無しさん@占い修業中:2007/12/19(水) 01:40:29 ID:???
官星に死や絶がついてたらアウト
男が病弱、役に立たない
逆に貢がないといけないチャラ男
ばかり当たる



911 :名無しさん@占い修業中:2007/12/19(水) 01:52:21 ID:???
墓はどうですか?

912 :名無しさん@占い修業中:2007/12/19(水) 06:50:40 ID:???
私の夫は身旺だけど、いじめられっこだったよ。
身旺2か3くらいなので、極旺ではありませんが。
夫はいじめられっこで、集団の中では孤立しますが、
技術を持っているので仕事にあぶれることはありません。
それも、集団でする仕事ではなく単独行動でやっていける技術職です。

913 :名無しさん@占い修業中:2007/12/19(水) 07:20:26 ID:???
いじめられる要素は身旺身弱にだけ起因するわけじゃないしね。

914 :名無しさん@占い修業中:2007/12/19(水) 11:15:46 ID:???
>>892
日主に根があったら、まずその可能性はないよ。
あと、従格=貴命って訳でもない。

915 :904:2007/12/19(水) 13:17:10 ID:erGM2XXZ
>>910
四柱に官星ありますが
十二運生が 沐浴、病、胎、沐浴 です。

モテたとは思うけど、男嫌いの気がありました。
男にホイホイ付いていく様な女友達に対して口には出しませんが嫌悪感がありました。

>>909さんの気持ちが結構理解できます。

916 :名無しさん@占い修業中:2007/12/19(水) 16:55:52 ID:???
困ったことに男は、嫌がりそうなほうをねじ伏せようと執着するんだよな。
ホイホイデレデレしてるほうにみんな行ってくれりゃいいのに。

917 :名無しさん@占い修業中:2007/12/19(水) 18:22:04 ID:???
官殺混雑の友人は男好きに見えたよ、でも安売りはしない感じ。
でもプレミア感出してる期間に別から取られたり、亡くなったり
総合的に男運は良くない感じ。
振って別れた男に彼女ができたら大泣きしてたし、自信過剰からきてる
不幸なのには気付いてないみたい。学業系の頭はいい。

918 :名無しさん@占い修業中:2007/12/19(水) 20:00:54 ID:???
官星は頭が良い

919 :名無しさん@占い修業中:2007/12/20(木) 10:04:41 ID:???
官星は頭がいいというよりも、勤勉なだけでしょ。
やっぱ頭がいいのは印綬と傷官。


920 :名無しさん@占い修業中:2007/12/20(木) 12:51:31 ID:???
謀じゃない真っ直ぐなあまい計算が強い?皮算用みたいなヤツ
横からの攻撃に目茶苦茶弱そうでやたら防御してるみたい。
四角い考え方だよね?

921 :名無しさん@占い修業中:2007/12/20(木) 18:58:19 ID:???
勤勉が傷官や印綬だろ。
勝負運は偏官。
策略的で権力を得るから

922 :名無しさん@占い修業中:2007/12/21(金) 00:50:26 ID:???
傷官はインスピレーションじゃない?感のよさ。


923 :名無しさん@占い修業中:2007/12/28(金) 15:07:03 ID:???
傷官の身弱−1なのですが、外格に稼穡格があります。
この場合、どう見たらいいの?

924 :名無しさん@占い修業中:2007/12/29(土) 00:55:24 ID:???
美輪明宏とか浜崎あゆみって身弱なんだね。意外

925 :名無しさん@占い修業中:2007/12/30(日) 16:05:15 ID:???
美輪様は知らないけど、浜崎あゆは従格らしいよ。

926 :名無しさん@占い修業中:2008/01/01(火) 15:12:44 ID:???
従格って何?

927 :名無しさん@占い修業中:2008/01/01(火) 16:15:34 ID:???
さっき来た年賀状で旧友(女)が天中子産んでだこと判明
母子のご多幸を

928 :名無しさん@占い修業中:2008/01/01(火) 20:33:06 ID:???
斉藤佑樹くんも天中子らしい。


929 :名無しさん@占い修業中:2008/01/02(水) 03:04:48 ID:???
官殺王子…

930 :名無しさん@占い修業中:2008/01/02(水) 22:39:22 ID:???
多財身弱ってどんな仕事が向くの?

931 :名無しさん@占い修業中:2008/01/02(水) 23:32:59 ID:???
多財身弱って情報だけで適職を知ることはできん

932 :名無しさん@占い修業中:2008/01/03(木) 01:21:07 ID:???
多財身弱って不幸なんでしょうか?

933 :名無しさん@占い修業中:2008/01/03(木) 01:24:07 ID:???
らしい

934 :名無しさん@占い修業中:2008/01/03(木) 02:59:04 ID:???
ソース出せ

935 :名無しさん@占い修業中:2008/01/05(土) 00:10:52 ID:???
>>934
ほれ

http://www.otafuku.co.jp/f_catalog/search_com_detail.asp?com_cd=100113

936 :名無しさん@占い修業中:2008/01/05(土) 18:42:31 ID:???
>>930
単純な工場労働

937 :名無しさん@占い修業中:2008/01/05(土) 18:44:02 ID:???
天中子+月柱空亡+日座空亡ですが、普通に生きてますよ。


938 :名無しさん@占い修業中:2008/01/06(日) 00:56:35 ID:???
>>930
AV男優

939 :名無しさん@占い修業中:2008/01/09(水) 20:33:42 ID:37vw4sfu
年 丁卯 比肩 乙 病 偏印
月 甲辰 印綬 戊 衰 傷官
日 丁酉 …… 辛 長生 偏財
時 乙巳 偏印 庚 帝旺 正財

この命式の俺は身旺、身弱どっちに入るのですか?


940 :名無しさん@占い修業中:2008/01/10(木) 00:09:16 ID:???
>>925
日干が火で年柱に午なんて強い根があるのに棄命従格になるわけがない。
財多が表すあまりよろしくない離婚した父親がいるそうだ。顔も覚えてないほど
幼い頃に離婚したらしい。

941 :名無しさん@占い修業中:2008/01/10(木) 00:14:47 ID:???
>>904
八字を希望

942 :名無しさん@占い修業中:2008/01/10(木) 00:20:35 ID:???
>>940
あの時柱、ソースもと知ってる?

943 :名無しさん@占い修業中:2008/01/10(木) 00:42:30 ID:???
なんだかなーあの時柱、レクっぽいな。
家庭事情から出来すぎだねえ
第一、外格扱いするなら、母子家庭は無いもの。

944 :名無しさん@占い修業中:2008/01/10(木) 04:56:17 ID:???
多財身弱って気が多くて淫乱になりがちですか?

945 :名無しさん@占い修業中:2008/01/10(木) 04:56:44 ID:???
浜崎の左耳聞こえなくなったけど、関係ある?

946 :名無しさん@占い修業中:2008/01/10(木) 19:50:22 ID:???
身障者を「感じ悪い」と言ったとかいう話もありましたよね(本当かは知らないけど)。
もし事実なら因業めいたものを感じますね。

947 :名無しさん@占い修業中:2008/01/10(木) 21:20:03 ID:???
>>945
金過多ならではの現象だと思われ。
あれは怪我と同じ。


948 :名無しさん@占い修業中:2008/01/10(木) 21:37:48 ID:???
思われない。

949 :名無しさん@占い修業中:2008/01/11(金) 11:23:43 ID:???
一応書いておくが耳の病気は「水」

950 :名無しさん@占い修業中:2008/01/11(金) 22:16:56 ID:???
波乱万丈な人というのは幸薄いと同意語?

波乱万丈そうと言われるけど、幸薄そうとも言われる。
命式は偏官と偏印がほとんど。あとは食神と正官が一つずつ。
見た目は物悲しい感じ。

占いには「酒と色欲に溺れる」「男を見る目がない」と必ず書かれた。
あまりにも書かれるので異常に避け、ほとんど関わりをもたず
現在に至る。

楽しい恋愛経験はないが、道を尋ねた人に親切にしたばっかりに
山に連れ込まれた経験や、夜道でいきなり刃物を向けられた経験はあり。
昔はなぜか異様に痴漢にあっていた。
(そういう電車だった)

でもこんなのは波乱万丈ではないよね。
波乱万丈ってなんだろ。



951 :名無しさん@占い修業中:2008/01/11(金) 23:34:17 ID:???
人の一生や物事の進行に起伏・変化が激しいこと

地獄だけじゃなく 天国も経験していないと
波瀾万丈とは言えまい

952 :名無しさん@占い修業中:2008/01/12(土) 01:19:41 ID:???
そうなんだ。ということはいいこともあるのかな?

過去に「おだてられて二階に上げられて、はしごを外されるような
目にあうことが多い」と言われていたからこういうことかと思ってた。

いいことあるといいなぁ。

953 :名無しさん@占い修業中:2008/01/19(土) 07:57:45 ID:???
俺、株してる。そんな目に合ったな。
身弱が株やると勝てないのかな?

954 :名無しさん@占い修業中:2008/01/19(土) 07:59:52 ID:???
俺、株してる。そんな目に合ったな。
身弱が株やると勝てないのかな?

955 :名無しさん@占い修業中:2008/01/20(日) 01:00:28 ID:???
上田桃子 1986年6月15日

この人、身弱−4で意外。偏官が異常に多いから
行動力とかあるんだろうけど。

お姉さんが障害持ちだったり、
問題発言多かったりで波瀾万丈っぽい


956 :名無しさん@占い修業中:2008/01/27(日) 22:31:54 ID:IYAJ1/sX
質問なんだけど身弱が長生き、死ににくいってレスをどっかでみたんだけど
日本って世界一の長寿の国だよね?
ってことは身弱の方が多いってこと?

957 :名無しさん@占い修業中:2008/01/28(月) 15:55:57 ID:???
そういうこと言い始めたらきりがないよ。
貧富の差が激しい国や飢えと貧困の国、何十年も戦争してたり若年層から麻薬や犯罪まみれの国。
その国の国民はみんな悪運に生まれついてるのか?

占いは矛盾だらけなのにみんな占い好きでしょ?
自分に都合のいいところは信じて、悪いことを言われたら戒めにすればいい。
深く追求してしまうとたいていの占いはでたらめになってしまう。
楽しみながら上手く使うんだよ。

958 :名無しさん@占い修業中:2008/01/28(月) 22:01:31 ID:???
身弱だらけの天中殺午未は長生きするっていうね

959 :名無しさん@占い修業中:2008/01/30(水) 15:56:22 ID:shkBtcJs
↑はっ、それ私だw

960 :名無しさん@占い修業中:2008/02/01(金) 02:52:31 ID:???
守備 12
表現 102
魅力 88
攻撃 56
学習 112
エネルギー指数 370 

だった

961 :名無しさん@占い修業中:2008/02/02(土) 14:46:31 ID:xYfzFMtE
俺は親父の日干の壬午が天中殺の日に生まれてんだが
その場合も俺は天中子になりますか?因みに自分の日干は丁酉です。

962 :名無しさん@占い修業中:2008/02/02(土) 15:05:46 ID:???
>>957
まったくだw

963 :名無しさん@占い修業中:2008/02/02(土) 20:11:47 ID:lSkq1w4N
>>961
ならない。あくまで空亡年だけ。
ただ、相手にとってあなたは空亡にあたるので苦手意識を持ちやすい場合もある
また、逆にあなたが相手(お父様)に苦手意識を持つ、とする流派もある。

964 :名無しさん@占い修業中:2008/02/02(土) 21:37:32 ID:2EkPZgzJ
>>963 961の者だが振り返って見ると日干が申酉空亡に当たる人(六星占術でいう金星人)
は何か苦手を意識を持たれることが多々あるかも。まぁ俺もそういう意識を持つことあるしね。
それらの人とたちの中で一番気の合う日干は丙子ぐらいだな。それ以外はどれも似たりよったりであり、
良くても並(良くも悪くもない)の関係ってまでしか発展しない。

965 :名無しさん@占い修業中:2008/02/06(水) 15:25:38 ID:???
川島 隆太(かわしま りゅうた、1959年5月23日)

12億円を辞退、ゲームもしない:『脳トレ』の川島教授
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000002-wvn-sci

身弱( ;∀;)イイハナシダナー

966 :名無しさん@占い修業中:2008/02/06(水) 15:40:16 ID:???
>>955

○庚甲丙
○寅午寅

どう見ても従格だろ。
つーかあの性格見ても
とても内格身弱には見えんよな?

いくら偏官だといってもさ、
日主がある程度それに耐え得る状況があって初めて
偏官が刺激となって強気の態度になるんであって、
弱すぎる身に強すぎる偏官は
ただ本人を萎縮させるだけで、とても強気に出る余裕などない。

ゆえに従格と見るのが妥当。

967 :名無しさん@占い修業中:2008/02/06(水) 17:31:03 ID:???
>>965
従格

968 :名無しさん@占い修業中:2008/02/07(木) 16:13:47 ID:???
従格って何?

969 :名無しさん@占い修業中:2008/02/07(木) 19:16:41 ID:???
マニアック四柱推命ってなくなったの?
サイト逝けない

970 :名無しさん@占い修業中:2008/02/07(木) 19:35:44 ID:???
>>967
内格だよw

1959/5/23
× 乙 己 己
× 巳 巳 亥

西暦64 74 84 94 04 14 24 34
年齢05 15 25 35 45 55 65 75
→   戊 丁 丙 乙 甲 癸 壬 辛
    辰 卯 寅 丑 子 亥 戌 酉

971 :名無しさん@占い修業中:2008/02/07(木) 19:42:33 ID:???
千原ジュニア 1974年3月30日生まれ

身弱−4

交通事故にあったり、運悪い人だね

972 :名無しさん@占い修業中:2008/02/07(木) 20:00:27 ID:???
千原せいじ 1970年1月25日

兄も…こう見ると、やっぱり親が悪いと思う

973 :名無しさん@占い修業中:2008/02/12(火) 09:56:04 ID:???
身弱ってやっぱ運悪いよね。

何かにつけてチャンス逃したりタイミングはずさね?

974 :名無しさん@占い修業中:2008/02/12(火) 17:12:01 ID:???
マニアックで-2、本から自分で計算すると0 どちらを信じていいのやら・・・

975 :名無しさん@占い修業中:2008/02/14(木) 11:55:53 ID:OOiGW6GU
身強だからといって、運が強いわけではない。
身強はそのパワーを消化しなければ、
自家中毒をおこして自ら運をどん底まで下げる。
身弱であれ、身強であれ、要はパワーの使いよう。

976 :名無しさん@占い修業中:2008/02/14(木) 13:01:53 ID:???
癸丑
癸亥
丁卯
甲辰


マニアックで−2でした orz
この命式って何か特徴ありますか?

 

 

977 :名無しさん@占い修業中:2008/02/14(木) 13:07:18 ID:???
身弱だけど、甲木が用神に取れるからマシ。
陰干弱きを怖れず、だけど、日干丁火の根は欲しい。
大運書いてくれないと、これ以上はわからない。


978 :名無しさん@占い修業中:2008/02/14(木) 16:51:45 ID:???
確か大運は・・・

癸亥 (スタート)
甲子
乙丑
丙寅
丁卯(確か)33歳(現在)〜
戊辰
己巳
庚午
辛未


979 :〜訂正〜:2008/02/14(木) 16:55:31 ID:???
癸亥0〜2
甲子3〜12
乙丑13〜22
丙寅23〜32
丁卯33〜42(現在)
戊辰43〜52
己巳53〜62
庚午63〜72
辛未73〜82




980 :名無しさん@占い修業中:2008/02/14(木) 19:15:46 ID:???
身弱−3なのに、納音に天上火持ちはどう?

981 :名無しさん@占い修業中:2008/02/14(木) 19:30:11 ID:???
乙卯
丁亥
辛未
丁酉
くそう三合木局がなければ…
路傍土も地味過ぎだし

982 :名無しさん@占い修業中:2008/02/14(木) 20:21:34 ID:guVb69kj
三合木局とか三合水局とかって何ですか?

983 :976:2008/02/14(木) 20:57:58 ID:???
お時間のある時にでもみてください、お願いします。



984 :名無しさん@占い修業中:2008/02/14(木) 23:00:26 ID:sLUZRop8
あまり聞かない言葉だが、「異常干支」が3柱に揃ってると
波乱万丈になると聞いた。
自分がまさにそれ。あと、菅直人とか、猪瀬直樹とかもそれだって。
異常干支、って占いやってる人なら知ってるのが常識?
ググッてみてくれ。


985 :名無しさん@占い修業中:2008/02/14(木) 23:04:58 ID:???
>>984
>>281

986 :名無しさん@占い修業中:2008/02/15(金) 03:06:50 ID:???
>>976
父母が超強力

987 :名無しさん@占い修業中:2008/02/15(金) 23:16:21 ID:???
>>984
年柱、月柱、日柱、時柱すべて異常干支な自分…
波乱万丈だという自覚はないなぁ。

988 :987:2008/02/15(金) 23:18:39 ID:???
四柱すべて異常干支じゃなくて三業干支だった
ああ勘違いorz

989 :976:2008/02/16(土) 12:36:27 ID:???
>>986

レスありがとうございます。
その通りです!


990 :名無しさん@占い修業中:2008/02/16(土) 17:18:24 ID:???
>>989
どう強力なの?

991 :名無しさん@占い修業中:2008/02/16(土) 17:46:48 ID:2e+QKDpm
自分は3柱とも異常干支。
バツ2。
波乱万丈の人生を地で行ってる。
自分で言うのもなんだが、美人だが変わり者だ。
異常干支もちは、異常干支もちと結婚すると一番うまくいく、と聞いた。
このスレ住人で、異常干支もちの椰子、カモーン!

992 :名無しさん@占い修業中:2008/02/17(日) 02:05:49 ID:???
>>985=アンチ算命=四柱信者?

まあ、確かに異常干支という言い方はあんまりだよなw

本来なら才能特殊干支とでもいうべきものなんだが。
俳優、音楽家、芸術家、霊能者などには有利な干支だよ。

世俗にどっぷりの環境では
感覚や神経が鋭敏になりすぎて辛いだろうけどね。

993 :名無しさん@占い修業中:2008/02/17(日) 12:06:10 ID:Hhoc5Mi2
自分は異常干支もちで、なおかつ西洋占星術でいうところのヨードもち。
異常干支とヨードって、似てるような気がする。

994 :名無しさん@占い修業中:2008/02/17(日) 22:44:15 ID:yWM4sYEd
このスレの人たちは何で身旺・身弱を判断してるんですか?
月令か、天干地支の陰陽か、日柱か。
自分は勉強中の身なのですが、サイトによって書いてあることが違ったりぼかして書いてあるので、詳しく知りたい

995 :名無しさん@占い修業中:2008/02/17(日) 23:20:17 ID:???
ヨードって天然ガスと関係あるヤツ?

996 :名無しさん@占い修業中:2008/02/17(日) 23:54:10 ID:???
>>991
ウチは異常干支同士の夫婦です。
まだ、3年目ですが破綻していません。

997 :名無しさん@占い修業中:2008/02/18(月) 00:19:35 ID:???
次スレでつ

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1203261492/l50

998 :名無しさん@占い修業中:2008/02/18(月) 00:23:14 ID:???
うむ。乙

999 :名無しさん@占い修業中:2008/02/18(月) 00:23:45 ID:???
銀河鉄道

1000 :名無しさん@占い修業中:2008/02/18(月) 00:24:13 ID:wC/EKpzm
千昌夫

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)