5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

桂枝雀その2

88 :重要無名文化財:2007/01/01(月) 12:33:58
本日10時過ぎに日本テレビで、立派な人物による「意識のないイジメの構図」を見た。

それは桂ブンチンによる漫談で、日本語がちゃんと出来ていない
バイトらしき高校生ウエイトレスの言葉ジリを取り上げて、コバカにして笑う内容だった。
観客の人達も、大の大人なのに、みな大笑いしていた。
確かに一部の若い渋谷系学生ウエイターウエイトレスの中には、
客から預かったものを「一万円札からお預かりします」とか
カレーを持ってきているのに「カレーになります」という、
まだ客商売に慣れていなそうな人生初バイトの若い緊張新人君が極稀に見うけられる。

だが、そのことを芸能人やテレビ局が取り上げて、指導や教育していく立場の大人が
テレビまで使って、みんなで大笑いしていいものなのだろうか。イジメ大国ニッポン。
ウエイトレスだって人それぞれ、その人なりに一生懸命やっているだろうに、
優れた人間が、劣る人間を笑って、しかも年上で立派な立場と地位を築いている人が先頭になって、
成人式も迎えていない若者が多いウエイトレスを笑い者にしていいものなのだろうか?
すべての大人賢者に何気に笑われた、若者愚者や弱者の傷ついた気持ちを考えたことがあるのだろうか?

まるでその様は「殆どのウエイトレスが」と職種さえ卑下イジメしているような行動で
他の真面目にやっているウエイトレスの傷ついた気持ちをまるで考えていないかのようだった。
このことはまったく無意識の「ただ○○だから」と言いたげな罪の意識がない学校のイジメそのもので

あの漫談を見て感化されやすい低俗な日本人は、客として真面目なウエイトレスさえ傷つけていくことだろう。
ウエイトレスや世の弱者に対する強者からのイジメはこれからも加速度を増し、
無意識に繰り返されていくことだろう。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)