5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リニア中央新幹線を予測するスレ13

1 :名無し野電車区:2008/03/10(月) 23:25:56 ID:UxdeFqud0
 このスレは2025年首都圏−中京圏開業予定と発表された中央リニア新幹線(東海道新幹線バイパス)について 
 予測するスレです。設置が予想される駅、所要時間、運行形態などについて話し合ってください。 

・ソース重要! 
 予測スレなのでソースは最重要です。聞かれたら明示できるように!
 予測スレなので「利用者からみてこの方が良い」といった意見がでてもスルー。 
・理想を語りたい人は、理想スレに。ここは自分の理想論を振りかざす場ではありません。   
 それでも俺様理論を振りかざす奴は専用ブラウザのNGワード機能で各自消す。 
 「〜するべき」「〜したほうがよい」という書き込みは無視。 

 スレッドタイトルやテンプレを読まずに書き込む輩は絶対無視。なまじ相手にするとつけ上がります。 

 荒らしは相手にしない。荒らしの相手をする人も荒らし!

 なお、2chルール違反が見られるようなら運営に通報推奨。挑発行為もってのほか。
関連リンク 
 JR東海リニアサイト:http://linear.jr-central.co.jp/(リニューアル中) 
 自己負担を前提とした東海道新幹線バイパス、即ち中央新幹線の推進について 
 http://jr-central.co.jp/news.nsf/news/20071225-151357/$FILE/besshi.pdf

 テンプレ及びリンクまとめサイト:http://www.ab.auone-net.jp/~linear/

話題は中央リニア新幹線限定です。東京都より山梨県、愛知県、奈良県を経由して大阪府に至る路線が対象と 
なり、この範囲外のことについてはスレ違いです。 
誘導先:http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rail/1188359404/ 
次スレは>>950が立てる。立てられない場合は宣言。 

2 :名無し野電車区:2008/03/10(月) 23:26:54 ID:UxdeFqud0
話題は中央リニア新幹線限定です。東京都より山梨県、愛知県、奈良県を経由して大阪府に至る路線が対象と  
なり、この範囲外のことについてはスレ違いです。  
誘導先:http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rail/1188359404/  
次スレは>>950が立てる。立てられない場合は宣言。  

Q:バイパスなら北陸新幹線でもいいのでは? 
 中央新幹線は鉄軌道で作るべきでは? 
 中央新幹線自体不要では? 

A:確かにその通りかもしれませんが、このスレは日本の交通システムの最適解を導くスレではありません。 
 JR東海が中央新幹線をリニアで建設すると発表した以上、北陸新幹線がバイパスに最適、もしくは 
 中央新幹線を鉄軌道で作るべきといった話題は全てスレ違いとなります。 
 その他、リニア新幹線の話題に関しても「こうするべき」という意見は一切スレ違いです。 

 また、執拗にこのような書き込みを続けるのは荒らし行為です。このような書き込みを続けた場合、 
 スレが荒れるだけでなく、書き込みをした人自身に人格攻撃が行われたり、必死チェッカーで 
 その日の書き込み全てが追跡されるなど、書き込みを行った人自身が不愉快な思いをすることが 
 ありますので御注意ください。 

  なお、このスレが予測スレとなった経緯ですが、かつては中央新幹線総合スレが存在しましたが 
 鉄軌道で建設するべきという派とリニアで建設するべきという派の対立が収拾不可能なほど激化し、 
 予想スレと理想スレに分離しました。(その後理想スレは、前述の対立を続けた結果住人が激減して 
 dat落ちしました。現在ある理想スレはその後リニア専用の理想スレとして再建されたものです。) 

3 :名無し野電車区:2008/03/10(月) 23:30:27 ID:JpR9MqPdO
リニア新幹線は建設中止が決まりました
よって終了

4 :名無し野電車区:2008/03/10(月) 23:33:29 ID:hO5qLfBx0
いちおつ

5 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 00:07:26 ID:DwKFslX70
リニア中央新幹線総合スレ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rail/1205159423/l50
予測の範疇に入らない事柄についてはこちらへ。

6 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 00:28:34 ID:nvEaGPr30
リニア関連スレ2ch検索
http://find.2ch.net/?STR=%A5%EA%A5%CB%A5%A2&COUNT=50&TYPE=TITLE&BBS=ALL

7 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 03:58:53 ID:kT14VH1K0
前スレ

リニア中央新幹線を予測するスレ12
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rail/1204329775/

8 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 07:33:05 ID:K7z8VUscO
>>3-4以外 乙!

9 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 10:07:26 ID:nF1cE0II0
大阪人向けテンプレ
Q1 大阪までリニアできるんだよね?
A1 現在JR東海から発表されているのは2025年の東京名古屋間開業です。
  大阪までの構想はありますが開業はいつになるか現段階では未定です。

Q2 大阪の駅はもちろん梅田だよな?
Q2 リニア中央新幹線は東海道新幹線のバイパスを兼ねているので、残念ながら
   山陽新幹線との接続を考えて、新大阪に繋がれる案が有力です。
 
Q3 名古屋いらねーよ。東京大阪のみでリニア造れよ
A3 東京発ののぞみは大阪まで通しの乗客よりも名古屋で下車、入れ替わる客の方が多いです。
   リニアが大阪まで開通したとしても、利益面から名古屋を飛ばす速達列車は設定されないと考えられます。

Q4 名古屋で乗換えが必要なリニアに誰がのるんだよ!
A4 現在、最速で2時間35分かかる東京大阪間が、名古屋までリニア開業後は、東京名古屋間約40分
   乗り換え20分、名古屋新大阪間1時間(新幹線)で2時間弱になります。
   乗り換えの手間を考慮しても所要時間を優先するビジネスマンは利用します。

Q5  リニアいらない。飛行機あるし
A5 まず、航空機は輸送力の面で鉄道に対し圧倒的に不利ということを考えないといけません。
  また現在、首都圏ー京阪神圏の旅客シェアはJRと航空で80:20ですが、東京新大阪間が鉄道で2時間を切ると、
  羽田―関空、伊丹、神戸の航空便は消滅するとJR東海は考えています。
  大阪便がなくなることで羽田の発着数に余裕が出来、羽田空港の国際便が充実するというメリットがあります。

Q6 ストロー効果で名古屋プギャー
A6 愛知県は製造業中心のため、リニアが開通後も東京とうまく住み分け出来るのではと考えられています。
  商業の町大阪にとってはリニアが大阪まで開通しないほうが良いのかもしれません。

Q7 名古屋が第二都市になる可能性は?
A7 数年程度ではありえません。しかし百年後には大阪と逆転してる可能性はあります。

10 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 12:42:14 ID:TFcng77u0
リニア見学センターのリニューアル展示、見たヒトいる?

11 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 23:19:15 ID:jxkA1kwD0
前スレ終了age

12 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 23:42:05 ID:Sx3Am0Y70
あかほりと言えば、MAZEとラムネだな

13 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 23:44:03 ID:Sx3Am0Y70
ごめん誤爆

14 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 23:47:10 ID:JU/SAwfP0
>>33
橋本にリニアの駅ができると認めることを予測といってるようだよ。

15 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 23:52:56 ID:TdTl/vE20
JR東海からは橋本のハの字は一回でも出たのか?素朴に疑問。

16 :名無し野電車区:2008/03/11(火) 23:54:24 ID:o56JYMQI0
おそらく駅が出来ることが確定的な名古屋駅のホームは
新幹線も含めてどのようになるだろうか。
それにはどの場所に作ったらいいとかの話の前に新幹線のホームとの
相関関係を考えたほうが良い予測ができそうな気がする。

前提条件
(1)時間6本
(2)リニアは1編成1000人とする。
(3)リニアは延伸されることを前提として建設される

これから、少なくともリニアのホームは現状の名古屋駅と同等の2面4線が必要だと
考えられないだろうか?
そして、上記より乗り換えの新幹線も同等の条件が必要となるのでやはり2面4線は
必要であり、さらに乗り換えの移動需要を満たすとなると、階段で移動可能な距離になると
考えられそうだ。(ターミナル駅の状況から単位時間当たりの輸送量が大きいのは
階段、エスカレーター、エレベーターと考えられ、運行頻度&大阪までの需要も
出来る限り獲得しなければならないため)

17 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 00:20:59 ID:BFsDjmXd0
>>13
どういう誤爆だ

18 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 00:21:23 ID:Eom8qBd20
>>16
>(1)時間6本
火災の発言では、時間あたり10本の一日100往復じゃなかったっけ?

19 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 00:22:53 ID:GZUPdnBm0
>>16
しかし地下に大規模な駅を造るには色々と負担が大きい。
折り返しの列車は一旦全て回送として車庫に引き上げさせることで
ホームは簡素な1面2線にすることはできないだろうか。

ところで、リニア名古屋駅は現名古屋付近に造ることは決定的として
東西と南北どっちの向きに造られるのだろうか?
あと一説によると地下鉄桜通線の建設時にリニア用のトンネルが一緒に掘られたという
噂があるが。

20 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 00:26:59 ID:kdTb7vQA0
>>19
>ホームは簡素な1面2線にすることはできないだろうか

大阪全通時に最大何本の列車が最短何分間隔で発着するか考えなければ、
ホームの数は決まらないよ。

21 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 00:31:21 ID:GApUFiLb0
名古屋駅は東西の桜通口と太閤通り口をまたぐようなホーム位置になりそう
前スレから松本社長のコメントを元にリニアの速達時間重視と言ってきた者ですが
同じ理屈でいくと、やはり地上に出て新幹線ホームの近くになるとか
対面乗り換えだとか、そういうのは現実的に無さそうであるということです

直線ルートで大深度乗り入れの可能性がかなり高まったのではないでしょうか
無論ですが、在来線に沿って北から進入し新幹線ホームと平行になって乗り入れて
南に抜けるという案も、いまとなってはかなり薄くなったと言えます

直線で進入するなら東西ホームになるのが所要時間短縮面でも最適解であり
面白味はありませんがごく自然な流れであるということです
当然、大阪方面への延伸も視野に入れても、この方法が最も自然です
桜通線の北側が広く空いているので、駅空間の問題はほとんど無いはずです

乗り換えの利便性についての見解は前スレで述べたとおりであり最優先とは言い難いです
ホームの規模は2面4線以上でしょうね普通に考えて
どの程度の期間名古屋止まりにするつもりなのかにもよりますが
せっかく地下空間をふんだんに使うのなら3面6線にしておいても損はないかも知れません

22 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 01:26:00 ID:+fWi+piz0
>>21
こんな感じかな?
http://chizuz.com/map/map24854.html

23 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 01:44:52 ID:GZUPdnBm0
多分そんな感じなのかなと思った。
ただ大深度じゃないと低コストというのは間違いだからね。
あとそんな短い区間で大深度に達する勾配は不可能だし。

しかし自社用地の下とはいえ鉄道用地の下にこんな大規模な空間が造れるだろうか…
中央線と関西線は南側にホームを移して開削工法がとれるが
さすがに新幹線を止めるわけにはいかないし。
あと垂直に交わると乗り換えの際、出口に乗客が滞留してしまうことも。

24 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 02:24:05 ID:GApUFiLb0
>>22
イメージとしてはそんなとこが無難なんじゃないかと思いますよ
ちなみに桜通線は七宝町あたりまで延伸の計画があるから深度が浅くなる可能性は低いね
若干は浅い位置に駅はできるだろうけど、それでも桜通線ホームよりは深くなりそうです

乗り換えが一点に集中することは避けられませんが
3分の1は名古屋下車と考えれば東西両端に専用出入り口を
在来線乗り換え専用の出入り口を東よりの位置に
新幹線乗り換え専用の出入り口を西よりの位置にという具合に設置して
座席指定時に近くなるように誘導させて、これで乗り切るようなのでも仕方ないのでは

西はエスカから直接リニア駅に入れるし、東もユニモールだかテルミナの地下街から入れます
桜通線ホームあたりの深度に豪華なコンコースを設けることになるのではないでしょうか
ここまでくると予測の範囲を超えてますが

25 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 02:49:29 ID:GZUPdnBm0
しかし直上に大きな構造物がある場合はアンダーピニング工法をとらないといけない。
鉄道のホームはかなりの重量があるし、通過する車両からの振動も大きい。
その上わずか数cmでも沈下すれば即大事故に繋がってしまう。
そのため、工事も遅くなり建設費も増大してしまう。
シールド工法は駅の部分には使えないし、乗り換えのための
新しいコンコースを整備するとなるとやや難しい気がする。
速達性を重視するのは分かるが、全ての列車が停まる名古屋駅においては
多少大回りになっても工期と建設費、リスクを考えれば妥協するかもしれない。

26 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 03:20:55 ID:GZUPdnBm0
といっても南アルプスを貫くくらいだから将来はこのくらい何ともないのかもな。
まあ後つっこむとすれば列車の方向をそろえて欲しいってところかな。
まあこれは妄想なので理想スレにでも書いてくるよ。

27 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 04:15:17 ID:OTsuzEL40
>桜通線は七宝町あたりまで延伸の計画があるから深度が浅くなる可能性は低いね

じゃあ、大江戸線とTXの2線を同時に道路の下に掘った時の様に、
開削工法で同時に上下2層で作っておけば、安く上がるね。


28 :まとめサイト作成者:2008/03/12(水) 13:15:08 ID:ZC1LRiK60
皆様にお尋ねしたいのですが、過去スレはhtml化してサイトにおいておいた方がいいでしょうか?
サイトの容量はまだ余裕があります。

29 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 14:59:38 ID:rnFsixDS0
おねがいします。ありがたいです。

30 :まとめサイト作成者:2008/03/12(水) 15:37:39 ID:BkOON4Up0
むう、ギコナビの機能を使って過去ログをhtml化して、ホームページビルダーからアップロードしようとすると
表示がおかしくなってしまう。

すみませんがアップロードまでしばらく時間がかかるかもしれません。

31 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 21:33:19 ID:ROYw7V850
>>18
それは全線開通時のmaxの話だと思う。

>>19
大阪への延伸のこともあるので、工事ができるなら
一気に2面4線にするんじゃないかな。

>>21
南北にするメリットは自社の路線の地下が使えるってとこですかね。

>>23,25
一応、大深度地下でも大断面を作れるような工法ってのが存在するよ。

>>24
そうやって分けるのも手だね。

>>28,30
わざわざhtml化せずともdatのままでいいんじゃないかな?
というよりもそっちのほうがありがたいかも。



32 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 22:13:42 ID:ROYw7V850
>>18
ちょっと調べたら時間10本が正しいね。ちょっと勘違いしてた。すまん

>>22
前に土木板で明道町で東海がボーリングしているといった書き込みがあったから
東側はそのルートの可能性が高そう。
西側はそのルートは土地関係で結構揉めそうだよ。

ホーム自体を少し東側に持ってきて駅の西側は桜通線の下を進みつつ、
すみやかに大深度地下にもぐって進路を南西に向けるほうがありえないかな?
近鉄の下が使えれば建設費の削減になりそうだけど無理かな?

新幹線のホームを地下に新設する方法も可能性としてはあると思う。


33 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 22:59:50 ID:8LymxqMg0
>>32
22だけど、そうだね。
大深度でそのまま大阪方面に向かう可能性も高いね。
大深度の場合は、近鉄は関係なく最短距離で向かうと思うけど・・

34 :名無し野電車区:2008/03/12(水) 23:49:47 ID:ROYw7V850
>>33
近鉄の地下・・・は半分(かなり)冗談。大深度地下でずっと掘り進むのは
金がかかるので、近鉄の下を浅く掘れば安く済むと思ったから。
長良川を渡ってすぐのカーブぐらいまで付き添って、そこから別れれば
結構いいルートだなあとも思った。

大深度で最短距離がやっぱり一番かなあ。




35 :まとめサイト作成者:2008/03/13(木) 00:46:44 ID:Zzsbi7uM0
過去ログのhtml、datについてはもう少し日数をいだだければと思います。

あと、まとめサイト内の掲示板をスレッドフロー式に変えました。
ニュース貼り付けなどに御利用ください。
(スパムが多発した場合はクローズするかもしれません。)

36 :名無し野電車区:2008/03/13(木) 03:24:15 ID:DJDvv9N90
桜通線の西側はかなり大胆に民家の下を通過しているわけですがどういうことかな?
これだったらリニアも余裕のように見えなくもないですが

話は変わって品川駅も高輪口と港南口を跨ぐような東西ホームかも知れませんね
高輪口は白金台に向かって山になっているし
港南口はちょうど中央区画が低層ビルの集まりになっていたりします
セントラルガーデン地下、新幹線ホームの地下説は少し説得力が弱まったのではないでしょうか
依然可能性ゼロではないけど、っていうか松本社長のコメントに釣られすぎ?

「駅の手前であまり曲がったりしない」←少しくらい曲がることは否定していないわけで

37 :名無し野電車区:2008/03/13(木) 10:00:57 ID:mNnWUyJv0
http://chizuz.com/map/map24930.html
アルプス貫通トンネルの水平ボーリング地点(早川村新倉、大鹿村大河原)を結んでみた。
地区の範囲が不明なので多少ずれるかもしれないけど、かなり南だった。(@は実験線西端)

38 :名無し野電車区:2008/03/13(木) 10:53:40 ID:JKAQsIMW0
以前のスレに散々正確なそれが出てるんだが・・・・

39 :名無し野電車区:2008/03/13(木) 11:19:38 ID:wupnUQMW0
>>35
datからhtmlへのツールなら、こんなのがあるよ。
DAT2HTML
ttp://tatsu01.at.infoseek.co.jp/dupdate.html

2chのdatファイルをISO-HTML又はXHTML 1.1に (2ch-dat-to-html)
http://www.oct.zaq.ne.jp/dkcc/shed/2ch-dat-to-html.html

40 :まとめサイト作成者:2008/03/13(木) 11:41:15 ID:6jUyKEWB0
>>39
ありがとうございます!
すみません、所用につき明日まとめて作業します。

41 :名無し野電車区:2008/03/13(木) 12:41:32 ID:7H0ssgaE0
>>37
だから山梨は甲府盆地の南側だって何度言えば分かるんだよ。
てかそんなにカーブするわけないし。
妄想地図描きたいだけの地図蔵厨は総合スレ逝けボケ。

42 :名無し野電車区:2008/03/13(木) 20:32:01 ID:7NjpQ7bE0
>>37
>地区の範囲が不明なので多少ずれるかもしれないけど
どなたか地元の方で、現場をピンポイントでご存知の方、いませんか?

43 :名無し野電車区:2008/03/13(木) 22:22:33 ID:4Ckjh1sH0
>>37
夏にあの辺に行った時に、R152の通行止め箇所が2箇所あったとこだなw
重機持ち込めるのかな? 道路はすっげー荒れてるし、あちこちで崩れてるし

44 :名無し野電車区:2008/03/13(木) 22:39:31 ID:+qBP7ucA0
>>37
トンネルの坑口は斜面(等高線)に対してできるだけ垂直に
したほうが安定するので、そこらへんから推測も可能なのでは。

>>37の場合だと、山梨県側はもう少し北側の道路が収束しているところの
やや北、(地図には載ってないけど明川トンネルの北出口あたり)
長野県側だと赤石荘の辺りかなあ。
谷を挟んだ反対側の坑口も垂直に近くなるので条件は合いそうだ。

ttp://www.sannichi.co.jp/linear/news/2008/02/15/12.html
この写真も参考になるかな。

45 :名無し野電車区:2008/03/13(木) 23:23:19 ID:+qBP7ucA0
ちょっと訂正
山梨県側は明川トンネルの北出口あたりと書いたけど
明川トンネル付近に変更。

46 :37:2008/03/14(金) 00:59:56 ID:wGvsPASr0
>>44
ボーリング現場をレポしてるブログが見つかりました。
http://fwga5977.cocolog-nifty.com/donburi/2008/03/post_a535.html
たしかに37よりちょっと北に行った等高線に対して垂直な地点でした。

47 :名無し野電車区:2008/03/14(金) 01:07:30 ID:vVW/N4sB0
>>46
お! 乙です。
新聞写真と同じ場所だw

48 :名無し野電車区:2008/03/14(金) 01:07:34 ID:iekFirqP0
>>46
その場所なら、前スレの地図Zで散々既出なんだが・・・

49 :名無し野電車区:2008/03/14(金) 04:12:05 ID:dpoCfgE10
大鹿村側のアクセスってどうやって解決するつもりなんだろ?
国道152号は大型車が通行できないし、県道22号もかなり貧弱な道

唯一あるのが県道59号がかろうじて使えるくらい
建設機材は資材、またトンネルズリの搬出を考えると大鹿村は結構辛い
迎掘りしなきゃまだ楽ではあるのだが

50 :名無し野電車区:2008/03/14(金) 10:23:43 ID:i3LuBlqC0
大鹿村には小渋ダムが有って、その上流部では毎日川砂利を取っているよ。
10トンダンプ程度なら、普通にすれ違っているぞ。

51 :名無し野電車区:2008/03/14(金) 10:56:30 ID:PIIh1LEH0
>>48
まぁまぁ、現場レポ情報も重要じゃないか。

52 :名無し野電車区:2008/03/14(金) 23:33:40 ID:r3PP4rft0
>>46
思ったよりも北だった。写真の高架は建設途中の道路だったか。

長野県側だけど、大河原の地名はどこまでなんだろう?
もし南側にもかなり広がっているようなら、
下沢の合流地点からさらに下流の他河川合流地点までの
区間も地形的にはよさそうに思えてきた。

>>48
こういったソースはあって損は無い。そればかりか机上の空論より
よっぽど有用。今回だってリンク先が無ければ俺は高架が
建設途中の道路だとは気づかなかった。

53 :名無し野電車区:2008/03/15(土) 00:02:57 ID:0nhneMZK0
いや、写真をよく見れば工事中だってわかるよ。
いったことのある人なら、あの場所は写真見ればすぐわかるよ。

54 :まとめサイト作成者:2008/03/15(土) 00:24:23 ID:frdzBUU+0
過去ログのhtml化完了。

55 :名無し野電車区:2008/03/15(土) 00:27:49 ID:QV0Q3w+M0
>>53
いやいや
ttp://www.sannichi.co.jp/local//photo/200802/20080215_12_1.jpg
この写真からじゃあ、さすがに工事中かどうかの判断はできないよ。
ブログのほうはサイズが大きい奴があったからわかったけどね。

>いったことのある人なら、あの場所は写真見ればすぐわかるよ。
行ったことない人も多いわけで・・・

56 :名無し野電車区:2008/03/15(土) 11:00:27 ID:hG22xa8L0
>>52
長野県側は大鹿村の釜沢というところだそうです。

57 :いくつか情報:2008/03/15(土) 17:03:38 ID:ddsEQ7iD0
1.メールマガジンより
□□ 山梨県立リニア見学センター展示室のリニューアル □□

 山梨県都留市の山梨県立リニア見学センターの2F展示室がリニューアル
しました。山梨実験線を走行しているリニアを紹介する110インチ大型
液晶画面を新たに設置。山梨実験線の延伸工事に伴い、走行しているリニアを
見ることが少なくなってしまいましたが、迫力ある走行シーンを大画面で
ご覧いただけます。また、超電導リニアモーターカーの仕組み、リニア
中央新幹線計画について模型やパネルを用いて分かりやすく説明しています。
多くの皆様のご来館を心よりお待ちしております。

2.来週17日から山梨実験線今年の走行試験スタート。

3.18日(火)15時から松本社長記者会見予定。来年度投資計画発表の可能性あり。

58 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 08:09:25 ID:yZxsQ4uW0
分割して1週間経つが、何か静かだな。

59 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 08:55:12 ID:yZxsQ4uW0
連投すみません。
http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20080314.htm#5
何が言いたいのかよく分からなくなってきてますね。

60 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 11:30:21 ID:bTeS0gs40
>>59
つまり長野県知事はリニアはどこを通ろうと関係ない、
ただ自分の所にはちゃんと挨拶に来い。
おれの協力無しに建設なんかできっこないからな。
ッてことだな

61 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 11:44:43 ID:bvgekxjbO
南武線の分倍河原付近にリニア用の駅建設が始まっています。びっくりしたよ

62 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 12:00:22 ID:BJ+HBIKG0
>>58
>分割して1週間経つが、何か静かだな。

新しいネタも出て来て無いし、既報のネタを深堀りしたカキコもボーリング開始地点がピンポイントで示された以外には無いからね。
まぁ、毎日毎日爆弾が投下されるわけじゃないし、ペースが落ちるのは仕方ない。
通りすがりのゴミ捨ての様なスレ汚しなカキコをされるよりはよほどマシじゃないかと。
もしも落ちたらまた立てればいいわけだし


63 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 12:24:33 ID:4N+CNsjM0
>>58,62
というか、現在2ちゃんはIE経由では人大杉でスレが読めない状況が続いて
いる。それ以外で読み書きの方法を知らない人は、あきらめて去った人が
多いんじゃないかな。
専ブラなんて入れたくないしね。

64 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 13:11:01 ID:+0IQSMn+0
>>59
頭の悪い新聞記者だな。

自分が飯田ルートに反対で、それを知事に同意してもらいたくて繰り返し質問している。

65 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 13:52:05 ID:4N+CNsjM0
>>64
今、諏訪ルートを声高に主張すると、では建設費のご協力を、、ということに
なる。
南アルプスの調査結果を待ってから動いても遅くはない。その間に自然破壊
反対なんて動きも出てくるかもしれない。そうなったら話がややこしくなって
くる。

知事の回答は現時点では至極まっとうだと思うけどね。

66 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 16:16:57 ID:13cjkNsc0
○ 中央リニア新幹線に富山ルートを…
ttp://www.pref.toyama.jp/branches/1133/derukui/vol199802/595.html#%81%9B%81@%92%86%89%9B%83%8A%83j%83A%90V%8A%B2%90%FC%82%C9%95x%8ER%83%8B%81[%83g%82%F0%81c

( ゚д゚)ポカーン

67 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 16:31:58 ID:RwGgqHi70
>>66
URLから推測するに、1998年2月の記事かな。
…まあ、あれだ。読まなかったことにするよ。

68 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 18:33:08 ID:Gsei7fGj0
三鷹だ、新横浜だ
とか言ってたのがはるかにかわいく見えるな。


69 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 18:40:01 ID:2cYANE560
>>66-67
どうせ北陸新幹線が全通したところで
 東京方面から→西端は福井まで
 新大阪方面から→東端は長野まで
という形にせざるを得ないだろうな。
束と酉の境界駅を新上越(脇野田)にするのか、長野or富山にするのかはよく解らんがw

スレ違いなのでsage

70 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 18:59:14 ID:LWf9u96m0
>>69
> 新大阪方面から→東端は長野まで
リニアが大阪まで開業したら、北陸新幹線は大阪に向かうんじゃなくて、
米原付近から名古屋に向かうんじゃない?
その方が、大阪まで早くいけるし、北陸3県は名古屋からリニアのほうが東京にも早く行ける。

しかし、北陸新幹線の富山〜長野間って、両県の間の移動需要でしか使わなくなって、つねに空気を運ぶような賛嘆たる状況になるんじゃなかろうか。
ますます北陸新幹線は富山〜長野は高速バスより安くしないといけなくなるな。

71 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 19:05:15 ID:2cYANE560
>>70
>米原付近から名古屋に向かう
それは無い。
北陸⇔京都の需要は無視出来ないし、何より北陸新幹線が酉の運営であることを考えれば
わざわざ名古屋方面に乗り入れる道理が見当たらない。
それこそ、山陽新幹線と北陸新幹線を自社運行路線として
最も便利に乗り継げるようなダイヤを酉は考えるだろ。

72 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:26:30 ID:nhnKZsBk0
なるほど、北陸新幹線は、JR東と西なのね。
格安航空会社に対抗して、東京〜大阪7000円くらいで設定してくれないかな。

そうすれば、スピードはリニア、価格は北陸新幹線となり、
CO2ばら撒きの飛行機は撤退。
羽田の枠が開き、国際化進展。ウマー


73 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:42:57 ID:awriDy7M0
>>71
でも、北陸新幹線がそのルートになったとしても、
整備新幹線の枠組みだと財源の問題も有り、いつになるかわからない。
財源が無いから安価な米原ルートになる可能性が高い。
だからといって、リニアのように西日本が建設するようなことは無いだろう。

それでも西日本が何とか金を捻出して若狭or京都ルートを作ろうor作ったとしても、
リニアが完成し、潤沢なキャッシュフローを有する東海によって北陸中京新幹線を
作られるかもしれない。

こういったことを考えると、やっぱり米原-敦賀は出来る可能性がかなり高いと思うよ。

74 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:47:59 ID:2cYANE560
>>73
別に若狭or京都ルートとは言ってないぞw

可能性が一番高いのは、米原ルートにした上で、かつ
米原⇔新大阪については毎時3本程度の乗り入れを東海が認める形じゃね?

75 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:48:37 ID:nhnKZsBk0
とりあえず、JR西は、
敦賀〜京都間は湖西線で高速だから、広軌へ変更でミニサイズ新幹線
で暫定開業すればいいんじゃない?
高架上のバンクを増やせばある程度カーブも高速化できるでしょ?

76 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:49:53 ID:nhnKZsBk0
でも、フルは米原につないで、名古屋に乗り入れたほうが、
東京・大阪に早く行けるので、北陸3県にとってはうれしい。

77 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:50:35 ID:2cYANE560
>>75
湖西線は比良おろしの影響で冬季間の定時運行に著しく問題が有るから却下じゃね?

78 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:52:57 ID:awriDy7M0
>>74
あ、そういうこと。ちょっと読み違えた。

でも北陸新幹線が名古屋方面に乗り入れる道理はあるよ。
金沢までならリニア乗り継ぎの需要がある。

79 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:53:03 ID:2cYANE560
>>76
そもそも金沢以東はそのまま北陸新幹線を使っとけって話だろw
金沢以西は、対東京需要と比べて対関西(京都&大阪)需要が無視出来ないし。
だったらわざわざ名古屋接続に拘る必然性は薄いんじゃね?

80 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:55:35 ID:2cYANE560
>>78
金沢以西にしても、福井までは
東京から長野経由で最速達タイプの新幹線を走らすことで対応するんじゃねーの?
東海の手を借りる事無く。

81 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:56:39 ID:awriDy7M0
>>78
補足。大阪方面より名古屋方面を重視しろってことではないので。
デルタ線ってことね。

82 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 21:57:50 ID:awriDy7M0
>>80
いや、そうとも限らないと思うよ。
リニア利用は西日本にも相応のメリットがある。

83 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:00:03 ID:2cYANE560
>>81
デルタ線を酉が認めるかな?って話になるかと思う。
それこそ金沢以西⇔東京の連絡は、米原で毎時1〜2本確実に
東海道新幹線の速達タイプと接続出来るように工夫すれば無問題かと。

84 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:03:23 ID:smpt5J3N0
ここは北陸新幹線スレですか?

85 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:08:51 ID:nhnKZsBk0
リニア開業後の北陸新幹線への影響を考えるのは、すれ違いではなかろう。

86 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:11:21 ID:nhnKZsBk0
>>77
騒音防止をかねて暴風フードをつけたらいいんじゃない?

87 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:16:32 ID:smpt5J3N0
>>85
物は言い様ということですか。

88 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:19:33 ID:2cYANE560
>>86
酉がそこまでやるとも思えんが…w

89 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:29:01 ID:awriDy7M0
>>83
メリットがあれば認めると思うよ。
現在の東海道と違って、完成後も線路容量は
あまりまくっているんだし。

>>84
そうだね。ちょっと脱線気味かな。
じゃあ、リニアに絡めて一つ。

リニアが北陸新幹線との協調ができるようなら、
東名間のリニア完成時の名古屋駅は
乗り換えの利便性を考え、恒久的に利用可能な
新幹線ホームがリニアホームの近くに作らる可能性も
あるのではないかな?

90 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:33:50 ID:2cYANE560
>>89
余りまくった線路容量はそれこそ京都への需要に大半を振り替えると思うが。
北陸新幹線までリニアと接続しようなんて考えが2社の間で共有出来るとも思えんが…

91 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:38:08 ID:awriDy7M0
>>90
>余りまくった線路容量はそれこそ京都への需要に大半を振り替えると思うが。
京阪神方面と北陸間に時間10本も必要ないと思いますが。

>北陸新幹線までリニアと接続しようなんて考えが2社の間で共有出来るとも思えんが…
単純に疑問。なぜ?メリットがあれば組むよね。

92 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:44:34 ID:2cYANE560
>>91
>京阪神方面と北陸間に時間10本も必要ない
そうじゃ無くて
 北陸⇔京都・新大阪:毎時3本
 名古屋⇔京都・新大阪:毎時7〜9本程度(うち岐阜羽島&米原停車便は毎時2本)
くらいにして来ると思うが。

>なぜ?メリットがあれば組むよね。
北陸新幹線の客まで取らなくても十分ペイ出来る
(ていうかそこまで受け入れられるだけの輸送力が無い)
と考えてても何ら不思議は無いと思うが>倒壊

93 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:45:08 ID:zJGZsFLG0
難しく考えんでも、米原で乗り換えれば済むことだろ
なんで大したドル箱にもなりそうにない北陸方面のために
高額な費用をかけて名古屋乗り入れを整備しなければならんのよ
しかも西日本のためになんでそこまで東海がやらんといかんのよ

米原の安い土地を使って乗り換えが便利になるよう整備すればいいだけのこと
直通が何が何でもいいとは限らない

94 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:54:31 ID:awriDy7M0
>>92
それだと、肝心の北陸新幹線は線路容量あきまくりだけど。
さらに北陸新幹線京阪神方面分だけ米原〜名古屋方面も
空いていることになる。

>北陸新幹線の客まで取らなくても十分ペイ出来る
ペイできればそれ以上は求めない。そんな上場企業はありません。
輸送力が無いってのなら話は別だけど。本当に無いのかな?


>>93
>>89の話なら
東海がやることはデルタ線、名古屋駅のホーム建設ぐらい。
このうち名古屋駅のホーム建設は名古屋暫定開業時の
東京大阪移動の利便性をあげられるので北陸新幹線関係の投資額は
それほどかからないよ。

95 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:59:24 ID:2cYANE560
>>94
北陸新幹線自体は沿線人口を考えてもせいぜい毎時3〜5本程度が限界だろ。
それ以上増やしたらそれこそ過剰。
北陸新幹線をあまりにも買い被り過ぎじゃね?

>東海がやることはデルタ線、名古屋駅のホーム建設
それ以外に米原〜名古屋への北陸新幹線の受け入れも必要になってしまうだろw
それは流石に嫌がると思うぞ。
米原〜新大阪については
・並行在来線が酉の区間である
・元々北陸⇔関西の需要が多い
から何とか許容するだろうけどw

96 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 22:59:58 ID:zJGZsFLG0
>>94
だからそのホーム建設と名古屋乗り入れが無駄だって話だってばよ
東海道区間の線路を北陸新幹線が走ることはあり得ないってことよ
そういう乗り入れがどれだけダイヤを非効率にするのかわかってんのか?

97 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:00:48 ID:nhnKZsBk0
京都〜名古屋〜静岡にそんなに需要があるか?
新大阪からのぞみに乗っていても、京都じゃほとんど乗ってこないぞ。
リニア大阪〜名古屋が開通したら、名古屋〜京都は各駅停車のみにして1時間4本で十分じゃない?
それよか、米原から名古屋行きと京都行きを各毎時4本乗り入れさせたほうが儲かりそうだが。

98 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:05:11 ID:2cYANE560
>>96
まあ流石に米原ルートにするなら
米原〜新大阪間を倒壊にとって影響の出ないギリギリの範囲で
酉の北陸からの乗り入れを認めるのは止むを得ないんじゃね?
その上限が毎時3本かと。

>>94
>北陸新幹線京阪神方面分だけ米原〜名古屋方面も
>空いていることになる。
むしろ米原〜新大阪間こそ極限に近い過密ダイヤ、
米原〜名古屋は標準的なダイヤと思うが。
わざわざ全区間で極限に近いダイヤを組むほどの必然性が有るか?って話だろ。

99 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:05:25 ID:JDJOEKG00
>>94
少なくとも名古屋開業時点ではまだ北陸の大阪方面行きを東海道新幹線が引き受けるのはムリだと思う。
名古屋ー大阪間の客は今より増える筈(増えないと問題)だし。
まあ、北陸の米原開業もいつになるか分からないけど。

ただ、名古屋駅は北陸云々を抜きにしてもコンコースは相当改造しないと
リニア−東海道乗り換え客で大混雑しそう。
最悪、コンコース下の土産物屋、ソフマップには御退去願うしかないか。

>>97
http://company.jr-central.co.jp/company/reference/transportation/index.html
京都は新大阪の2分の1。なさそうで案外多い。
観光客5000万人は伊達じゃないということか。

100 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:14:24 ID:nhnKZsBk0
>>99
新大阪の半分なら、新大阪がリニアで消えれば、
新幹線は3分の1ですむということじゃないか。

101 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:15:35 ID:awriDy7M0
>>95
線路容量について可能・不可能の話なんだけど・・・
ところでしらさぎは無視ですか?

>それ以外に米原〜名古屋への北陸新幹線の受け入れも必要になってしまうだろw
>それは流石に嫌がると思うぞ。
線路利用料が入る。それで嫌がるの?それとも、線路利用料は経費以下って無茶な仮定なの?

>>96
>だからそのホーム建設と名古屋乗り入れが無駄だって話だってばよ
そればっかりは何とも。つまりは下が成り立つかどうか。
乗り換えホームによる誘発需要+北陸新幹線での有効活用>ホーム建設費

>東海道区間の線路を北陸新幹線が走ることはあり得ないってことよ
なぜありえないって決め付けられるの?

>>97
もし、それが実現したら東海にとって美味しいのは
リニア利用で東京までになる。

>>98
ああ、違うよ。名阪開業後の話。
大阪方面は重要だよ。それプラスリニアが全通すれば
東海道は空くんだから、それの活用方法。

>>99
それはもちろん。
名阪間開業後の話。暫定開業時に乗り換えホームを新設しても
名阪開業後には乗り換え需要はほぼ無くなるから、それを
北陸新幹線で活用するんじゃないかなって事。


102 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:15:44 ID:nhnKZsBk0
というか、観光客の多くはリニア奈良駅で降りて奈良も見物しつつ京都に向かうと思うが・・・

103 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:22:18 ID:uRN5HUIy0
>>102
>というか、観光客の多くはリニア奈良駅で降りて奈良も見物しつつ京都に向かうと思うが・・・
どこ線の奈良駅かしらないが、京都接続は新快速級にグレードアップ希望。

104 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:23:46 ID:2cYANE560
>>101
>線路容量について可能・不可能の話
そもそも北陸新幹線でその手の話を考えること自体がナンセンスじゃね?

北陸新幹線については米原まではそれこそ
 しらさぎ+雷鳥(サンダーバード)
レベルの乗客を運べるようにすれば無問題だろw

>線路利用料
それ貰ってもダイヤがより煩雑になるだけだからなw

>名阪開業後
だったら尚更、新大阪まで北陸新幹線を乗り入れさせて
新大阪〜東京の間をフルに乗って貰うようにするのが
倒壊としては利益最大化という意味では至極当然だなw

105 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:29:15 ID:nhnKZsBk0
なんで北陸3間から新大阪まで行って東京に行くんだよ?
馬鹿?
そんなに時間がかかるなら、直通で長野経由で東京に行くだろ。

最速達ルートは名古屋まで新幹線直通で、そこからリニアなの。
米原で乗り換えてるくらいなら、乗り換えで遅くなるし、2回もの乗り換えは嫌われるから、東京まで北陸新幹線で直接行くの。
そうなったら、東海には1円も入らないでしょ?

営利企業なら、そこは当然天秤にかける。
リニア大阪延伸後は、東海道新幹線の容量は十分あいてるんだから、
そこに乗り入れさせて儲けようと考えるのが普通。

106 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:33:09 ID:zJGZsFLG0
>>101
なぜあり得ないって、東海道新幹線は東京〜新大阪の輸送に命賭けてるだろ
どう頑張っても北陸は山陽・九州のようにはならん
乗り入れのリスクは高すぎるってことよ

リニアが新大阪まで延伸すると、少しは東海道新幹線も余裕が出るだろ
もし北陸乗り入れが実現するとしたらその頃だな
東海道新幹線の輸送限界の一部を北陸に割くだけのことだから
別にホームを増設せずとも何の改良工事もなく北陸を乗り入れさせられる

東海道新幹線の限界は15本/hだが、北陸乗り入れがあると12本/hぐらいに下がるかもな
これが乗り入れによるダイヤのリスク
でなくても限界ってのはホームの制約ではなく、加速減速性能と車間距離からくる限界だろ
単純にホームを増やせば発着枠が増やせるってわけじゃないぞ

107 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:36:19 ID:awriDy7M0
>>104
>そもそも北陸新幹線でその手の話を考えること自体がナンセンスじゃね?
いや、あなたが最初に勝手に読み違えたんじゃないですか。

>北陸新幹線については米原まではそれこそ
> しらさぎ+雷鳥(サンダーバード)
>レベルの乗客を運べるようにすれば無問題だろw
じゃあ、そっから先はそれぞれの方向に分ければ一番効率的じゃない。

>それ貰ってもダイヤがより煩雑になるだけだからなw
儲かるけど、ダイヤが煩雑になるからって理由でことわるの?
そもそも、乗り入れだけでそんなに煩雑になるなら西日本は九州との乗り入れも断りそうだ

>だったら尚更、新大阪まで北陸新幹線を乗り入れさせて
>新大阪〜東京の間をフルに乗って貰うようにするのが
>倒壊としては利益最大化という意味では至極当然だなw
新大阪まで出て東京に行ったほうが便利な地域は何処までだと想定している?

108 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:36:37 ID:nhnKZsBk0
>>106
おいおい、みんなリニア大阪延伸後の話をしてるんだ。
北陸新幹線がその前に東海道新幹線まで接続できるわけはなかろう。

109 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:40:11 ID:zJGZsFLG0
>>108
じゃあなんで名古屋駅を整備しろみたいな話になってたんだ?

110 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:44:04 ID:awriDy7M0
>>106
いや、そうじゃなくて、
もし東海が北陸新幹線からリニア経由で東京って考えを持ってるなら
名古屋駅の乗り換え時間も重要になるでしょ。

それならリニアが暫定開業時にセットで作っとけば、東京大阪間の
移動時間が少し短く出来るわけだから、何もない場合より需要が増えるでしょ。
特にこの時点では飛行機から完全に移行しそうにないんだし。

つまり発着枠増やすとかの話じゃなくて、乗り換え利便性による需要増についての話ね。
北陸新幹線乗り入れは>>101でも書いたけど、名阪間完成後が妥当だと思うよ。

111 :名無し野電車区:2008/03/16(日) 23:54:36 ID:2cYANE560
>>105
>そんなに時間がかかるなら、直通で長野経由で東京に行く
金沢以東ではそっちの方がいいだろw

>最速達ルートは名古屋まで新幹線直通で、そこからリニア
そんなルートなんてイラネーんだよw

>>107
>新大阪まで出て東京に行ったほうが便利な地域は何処まで
それこそ東京へは
 福井以西→新大阪まで出てからリニア
 金沢以東→直接北陸新幹線で東京へ
 金沢〜福井→上記2つのいずれか
それだけで十分。わざわざ名古屋に直通させるダイヤなんてイラネ。
北陸から名古屋とか岐阜とかに行きたい客は米原で乗り換えさせれば十分。

あと、名古屋〜米原間はそれこそ名古屋以東〜新大阪を走る自社の列車で全て埋めたいのが
倒壊クオリティだろw

112 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 00:02:44 ID:0HRFbbzF0
北陸新幹線が米原までつながり、リニアが全通すれば、
新幹線や名古屋は東海北陸の中心都市、もとい、日本の中心になるから、
JR東海が名古屋から北陸3県への自社新幹線を走らせる(他社路線乗り入れって意味ね)のは、十分商売としてありえる。駅ビルデパートの売り上げもあがるし。


113 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 00:08:31 ID:83wh3iss0
理屈から言えば、乗り入れ列車をメインにダイヤ組むのが普通だから
山陽・九州・北陸の直通がそれぞれ東京まで乗り入れるんだろうな
新幹線の定期列車は基本直通だから、北陸だからと名古屋止まりにする意味はない
西日本管内から東海と共同開発したN700とかを普通に直通させればいいだけだし
山陽とやってることは変わらないわな
ラインカラーは変えてしまうかもしれんが

114 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 00:10:38 ID:0HRFbbzF0
補足すると、
豊田は今後世界1のダントツの会社になるだろう。
環境対策で世界のメーカーを引き離しているから、電気自動車の時代でも先を行く。
あと50年は伸びが続くだろう。
日本の人口は減り続けるが、名古屋圏の人口は今後50年は増え続ける。
特に老人以外の人口が伸びる。

地勢を見るなら、リニアが名古屋を中心として東京と大阪に伸びていると見るほうがいい。
東京1極集中は許認可権限が国にあるから。道州制になれば、名古屋がさらに発展する。



115 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 00:18:31 ID:9FCS0/th0
名古屋至上主義厨のID:0HRFbbzF0がウザいスレはここでつか?

116 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 00:18:41 ID:kVmtxXJC0
>>111
一応予測スレなんで、倒壊クオリティなどと決め付けるのではなく
合理的な根拠がほしいのですが・・・

リニア全通後なら
・東海道新幹線の線路容量も空いている
・所要時間はリニア経由が短い
・(ホームがあれば)暫定開業時の施設を有効活用できる

と、それなりに根拠があります。


それと、東京需要の名古屋経由で西日本のメリットを思いついているだけ書いておきます。
他にもあれば補足お願いします。

・周波数両対応車両である必要がないので車両コストが低い
・東京駅の乗り入れダイヤ問題
・複数選択肢をとることにより足元を見られなくて済む。

あと、金沢の場合会社境界駅までの営業キロ(米原ルート)は東西両方向ともほぼ同じ長さなんですよね。

117 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 00:30:23 ID:9FCS0/th0
>>116
>・東海道新幹線の線路容量も空いている
だから空いた分はこれまで以上に京都を通る路線を
名古屋以東からバンバン走らせる(北陸新幹線を入れる余裕が無い程)のが
倒壊にとってはダイヤの煩雑化を避ける意味でも重要。
>・所要時間はリニア経由が短い
所要時間の短さでは及ばなくとも、
 東京〜静岡県内〜名古屋〜京都(&新大阪)
への乗り換え無しの列車の需要は絶対に無くならないし、
東京始発時にはさほど混んでいなくとも
神奈川&静岡&愛知の各県からの直通需要をこれまで以上に多く拾う効果がある

こんなんで十分だろw

118 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 00:34:32 ID:fZ0hJlFA0
日付変わってID変わってるから、各人の主張がごちゃごちゃになって
何がなにやら。

119 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 00:38:54 ID:9FCS0/th0
>>118
要は北陸新幹線を何が何でも名古屋に引き込みたい厨が連投してるだけ。
北陸新幹線は本来はそういう目的の路線じゃ無いんだし。

120 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 00:39:54 ID:fZ0hJlFA0
>>119
厨という言葉を使うのはいかがなものかと。

121 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 00:44:12 ID:9FCS0/th0
>>120
北陸新幹線を名古屋に引き込むという予測をしてる時点で厨そのものなんだがw

122 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 01:29:21 ID:QKeHvGDB0
>>117
神奈川の直通需要はほとんど無いと思うぞ、リニア開通後なら新横浜を廃止してもいいくらい
品川か東京に出ればリニアが使えるんだし

123 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 01:48:42 ID:9FCS0/th0
>>122
だから
 わざわざ東京に出るのが嫌&多少時間がかかっても乗り換えなしで行きたい
神奈川の客というのは新横浜周辺でもそれなりに存在するってもんじゃね?

124 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 01:55:49 ID:0HRFbbzF0
冷静に考えろ。
名古屋に本社がある東海は、名古屋駅がメインマーケット。
国等による新線建設などの機会があれば、名古屋への直通の列車を作ろうとするだろ?
名古屋から北陸3県への直通新幹線を東海が作るのはすごく常識的だと思うが。
JR西に米原〜新大阪乗り入れを認めたら、米原〜名古屋間はその分空きが出るわけだし、そのまま空けておくこともあるまい。
西日本が東海に頭を下げて東海に乗り入れするのではなくて、
東海が東海道新幹線を富山まで乗り入れさせると考えたほうがいい。


125 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 02:01:52 ID:S8bequdnO
>>122
氏ね。

126 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 02:14:37 ID:0HRFbbzF0
あるかいだ発見!


127 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 02:18:56 ID:yeFsPKHp0
>>124
>名古屋に本社がある東海は、名古屋駅がメインマーケット。
本当に名古屋駅(とその周辺)がメインなのか?

128 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 02:19:12 ID:0HRFbbzF0
それだけじゃない。
リニアが全通すれば、東海道新幹線はスカスカになるから、東海は、富山からの列車の一部を四日市・津方面への乗り入れ(山形新幹線方式)も考えるんじゃないか?


129 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 02:21:24 ID:0HRFbbzF0
>>127
名古屋に直通高速列車を増やせば、リニアの集客も増えるし、
駅ビル(今はほとんどデパートとホテルだけだがさらに増築の可能性も大きい)の収益も上がる。
営利企業としては、当然考えてると思う。

130 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 02:44:58 ID:83wh3iss0
>>129
まあ名古屋厨のお前の言うとおり
名古屋を中央ターミナルとして充実させたがるだろうな、東海は

東海自身も名古屋厨と同類なんだし

東京駅よろしく「東北・上越・長野・秋田各新幹線はお乗り換えです」のように
名古屋駅で言いたいだろうからな東海は

131 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 03:00:47 ID:u/fH1XPg0
スレを分割した結果が、これか。

>リニア開業後の北陸新幹線への影響を考えるのは、すれ違いではなかろう。
リニア開業後ならなんでもありか。ひどいもんだな。

132 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 03:08:47 ID:83wh3iss0
まあいいじゃないの、明日の会見までヒマだし

133 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 08:00:46 ID:kVmtxXJC0
>>117
これまで以上に走らせる?リニア完成後に?
例えば神奈川県→京都府の一日当りの鉄道移動旅客数は約2700人(≒年間97万6千人/365)
他のデータは今は手元に無いけど神奈川県→愛知県はあってもその2.5倍だね。
他にも滋賀、岐阜・・・など沿線間の需要を大甘に足していっても、
一番通過断面交通の多いところで3万人/日は越えないだろう。
リニア開通に伴い新幹線を短編成化し8両(定員650人)で運行したとしても必要な編成数は
約65編成(平均乗車率70%で計算)。新幹線が6時から22時まで16時間運行したとして約4本/h
これに山陽直通ののぞみを2本/h足しても6本/h。

例えば神奈川県から移動してくる乗客は全て新幹線を使うとか仮定しているすごい甘甘の
計算だけど、北陸新幹線を受け入れる余裕がとても無いとは考えにくい。

それでも仮に空いてないとするなら、新大阪方面への北陸新幹線乗り入れも無理なの?
新大阪方面への北陸新幹線乗り入れができるなら、その逆方向の名古屋方面も
その分、空いているはずですけど。

>>121
倒壊クオリティとかルートイラネ、ダイヤイラネとだけ
書く人には言われたくないものですが。


とりあえず上のデータ、もしどなたか希望があれば夜にでも
もう少し調べてから書き直します。

>>131
うーん。一応自分の中では名古屋駅の乗り換えホームの問題(つまりはリニアホーム位置)も
絡んで来るのでその根拠が合理的かどうか確かめたいってのが有った結果こうなってるんですよね。
なので、できればここで話をすすめたいのですが・・・

134 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 08:18:08 ID:wM4q49H/0
>リニア開業後の北陸新幹線への影響を考えるのは、すれ違いではなかろう。
同意。
もともと、北陸新幹線を米原ーー>東京と考える北陸側。
北陸新幹線ーー>大阪 (関西圏発展万歳〜。の関西圏)
で軋みがあった。当然、北陸新幹線ーー>リニアーー>東京が北陸側の要望。

135 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 08:24:46 ID:rceWwkHFO
東海は名古屋の発展など考えずに、今まで通り関東〜関西の輸送に全力を注ぐべき。

136 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 09:07:45 ID:kwjzhaqd0
名古屋飛ばしうぜえwww

137 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 09:11:55 ID:9FCS0/th0
名古屋至上主義厨はもっとウゼー

138 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 11:13:19 ID:6hr9FmYO0
>>137
>名古屋至上主義厨はもっとウゼー
名古屋が話題にのぼるだけで、神経に触るのでしょうか?
(三大都市は。。。言い過ぎかな、と思いつつ)
By 名古屋出身

139 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 11:33:20 ID:u0s4JrYW0
ウゼーもなにもJR東海が名古屋至上主義なんだから仕方ないだろ?
リニアの始発駅を名古屋にするのだから。
JR東海を完全否定するならそもそもこのスレから去れよ。

おれにとって名古屋は単なる各方面への乗換駅なので、
ちゃんと現名古屋駅に作ってくれればあとはどうでもいいが。

140 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 12:39:14 ID:UsII4mem0
私、東京在住だが、
昨夜は名古屋にあるJR東海の本社の気持ちで予想してみました。

ちょっと調べてみたが、名古屋の駅ビルの収益、
JR東海の利益のかなりをしめてるね。
駅ビルの売り上げやリニアの集客もあり、名古屋から北陸へ直通させるためなら利益になるなら何でもやりそう。


141 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 12:56:22 ID:JdmawbRU0
>>140
名古屋駅のターミナル性を強化しようとするのは当然の施策だよね。
しらさぎが毎時1本あることを考えれば、リニア大阪全通後なら北陸新幹線
が乗り入れてもおかしくないと思う。西車基本で8〜10両ぐらいかな。
(たぶん北陸ー関西編成と共通)

あれ? リニア名古屋開通時の話だったか?

142 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 12:56:31 ID:83wh3iss0
俺、名古屋出身の東京在住だが
東海は基本的に名古屋厨だな
典型的名古屋企業、広範ではトヨタのようなもので
名古屋マンせー、名古屋のためなら尽くすようなタイプだな

名古屋に帰省する度にまったくこの街は・・・ってつくづく思うぞ

143 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 13:02:42 ID:UsII4mem0
>>141
名古屋で折り返しは都合が悪いので、
東海の車両で東京から名古屋経由で富山まで乗り入れると予想

144 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 13:03:33 ID:lpN941+l0
>>141
>あれ? リニア名古屋開通時の話だったか?
いや、関西人が居ないところでは、かなり話が弾んだりしていそう。
新聞記事でも、金沢では、米原から東京へ、と思っているのに
西と関西政財界が無視するので困っていると、何回も書いてあるのを見た。

145 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 13:39:38 ID:JdmawbRU0
>>143
北陸編成は東海道編成と違う仕様になって保守の手間が増える上に、東京まで
延ばせば編成運用に柔軟性がなくなります。名古屋乗り入れは西車のみとして、
西の北陸ー関西編成と共通運用にした方が効率的ではないでしょうか。

リニア大阪全通後なら、名古屋駅折り返しの余裕はあるのでは?

146 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 14:40:51 ID:aBhZCwC/0
現状
 福井米原しらさぎ1時間+米原東京ひかり2時間=3時間強
 
リニア名古屋開通時
 福井米原しらさぎ1時間+米原名古屋こだま30分+リニア40分=乗換込2時間半

リニア全通時
 福井大阪北陸新幹線1時間+リニア1時間=2時間強 
 福井米原しらさぎ1時間+米原名古屋こだま30分+リニア40分=乗換込2時間半
 福井名古屋しらさぎ2時間+リニア40分=3時間弱

 西日本も自社利益のために米原乗換より大阪乗換に誘導するのでは。
そのために西がしらさぎを廃止するかも。

147 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 16:14:36 ID:u0s4JrYW0
北陸新幹線の起点が米原になれば

福井-米原(方向転換)-名古屋 1時間+リニア40分=乗換込2時間弱

時間的差もともかく、大阪経由で東京は運賃が高くなりすぎる。

東海もリニア開通後は地域需要を拾うと言ってるし、実際そうしないと
東海道+リニアで増えた分のキャパは埋まらなから嘘じゃないだろ。
乗り入れも無碍に断らなくなるだろうな。

大阪→米原→福井の列車と
福井→米原→名古屋の列車が
大阪→名古屋のスジを共有すれば無駄もないし。

148 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 16:22:30 ID:aqKCWU8W0
北陸新幹線とかいってるやつら、先週の報道を見てないのかね?
既に財政的に工事予定線すら開通できるかどうかかなり怪しい状況で永田町では
札幌、長崎、北陸の1線に絞って工事を行うと言っている状況では、大阪どころ
か福井までの開通も夢のまた夢だろうに。


149 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 17:08:04 ID:HMr+FiLv0
>>145
しらさぎなんて毎時1本。
どんなに多くたって毎時2本なんだから、
別に名古屋駅の大阪方の折り返し線で折り返せば十分。
米原駅も北陸新幹線上の両渡りで北陸新幹線からの
列車が13番線に進入すれば駅の改良は必要なし。
まあデルタ線があるに超したことないが。

>>146
リニアが着工すれば米原ルートになると決まったようなもの。
米原経由なのに何で大阪に行くんだw

>>148
既に着工しているところの予算は確保済み。
今回の新規着工議論で最優先と目されているのが金沢−福井。
まあ敦賀まですらいつになるかは分からんが、
とにかく敦賀まではリニア前に出来て、
リニアの大阪開業の時期に米原に延伸することになるだろう。

今のしらさぎの需要+
リニア経由北陸の需要が
増えるんだから、当然名古屋までは直通するだろう。

150 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 17:47:12 ID:aBhZCwC/0
北陸新幹線が米原経由になったら、新大阪米原間の収入は東海道新幹線としてJR東海に入りますかね。
現状で福井大阪サンダバ2時間が、その線で新幹線化したら1時間にもなるかもしれないのに、米原経由では1時間半くらいにしか短縮されない。

リニア名古屋開業後には、名古屋新大阪間は現状の本数は維持されるし、北陸から乗り入れる余裕はないのでは?
名古屋東京の往復が減って東海道新幹線の車両は余り気味になるでしょうから、JR西の乗り入れでない活用法が生まれるようには考えられる。
北陸新幹線に接続する中京新幹線なら有効そうな活用策にも思えるが、キャッシュフローは東海道リニューアルと名阪リニア新設に向ける方が優先されるだろう。

151 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 18:17:38 ID:HMr+FiLv0
米原から乗り入れればその料金は当然JR東海のもです。
2種免許でももらわない限り。
JR東海は米原で造りたいのです。
だからといってわざわざ金を出したりはしませんが、
放っておいてもそうなります。

米原回りと若狭(湖西)の所要時間差は多くて15分です。

当然乗り入れるのは大阪まで開業したあとですが、
リニアが大阪まで着工してるのにわざわざ他のルートでは造りません。
米原まで先に開業したら乗り換えるしかないですけど。

152 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 19:22:36 ID:rceWwkHFO
北陸のは東京、大阪に用事があっても名古屋に用事はない。

153 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 22:32:16 ID:3Hr9BulQ0
>>152
だな。

北陸3県の3大都市圏への移動需要は
 富山:東京≧大阪>>>名古屋
 石川:大阪≧東京>>名古屋
 福井:大阪>>東京>名古屋
ってところだろうし。

154 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 22:48:39 ID:HMr+FiLv0
>>152
>>153
妄想乙
全国旅客流動調査くらい見てから来い。
それに福井や小松−東京の流動もしらさぎアンドリニアになるって気づいてるか?

155 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 23:20:21 ID:18tuk8SN0
だれか金沢ー福井間の主要駅で対東京の上越経由、リニア経由の所要時間と
料金を予想・比較してみてくれないかな。そうすれば利用者数も見えてくる
んじゃないか。
時間と料金、乗り換え抵抗で北陸、リニアの分岐点は微妙にかぶりそうだ。

156 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 23:23:37 ID:K9eAGtbz0
>>155
リニア経由は過去に算定されてるしまとめサイトにもある。
http://www.ab.auone-net.jp/~linear/siryou.html
北陸は金沢東京2時間28分。
http://www.pref.ishikawa.jp/shink/hsksroute.htm

157 :名無し野電車区:2008/03/17(月) 23:24:44 ID:K9eAGtbz0
ごめん>>156は所要時間だけの話。

158 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 00:10:38 ID:oUhPo0no0
>>156
さんくすです。まとめサイトにこんなデータが追加されてたのね。たまには
見にいかなくちゃw

北陸新幹線については、リニア開業のころにはおそらく320Km/h運転は実現
していると思われるので以下のサイトのデータが参考になると思います。
http://www.osaka-sandai.ac.jp/ce/rt/19xx/03/03IP-SPRG-HKRKSv3.pdf

320km/h 運転 途中6駅停車(時:分)
東京 大宮 長野 富山 金沢 福井 京都新大阪
0:00 0:23 1:23 2:04 2:21 2:41 3:14 3:27

オレもデータ出してみたいのだけど、今は時間不足・・

159 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 00:34:19 ID:0neBxQ360
北陸新幹線直通は金沢〜東京 2時間28分で
リニア経由は金沢〜名古屋〜東京 2時間。(名古屋乗換え10分の場合)

ということだね。

運賃は、距離で言うと、福井なら米原からの距離が新大阪と同じ距離なので、
東京〜大阪+1000円
金沢なら、東京〜姫路+1000円
くらい。
一方、北陸新幹線はどういう価格設定をしてくるか、まだ未定。
北陸が安く設定してくるならば、東海も、金沢・福井〜名古屋経由リニアセット料金で対抗するでしょうから、そんなに差はつかないと思われ。



160 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 00:43:34 ID:Mla3sf2+0
>>154
言われて気がついた。テンプレに旅客流動データへのリンクが無い・・・ナイス突っ込み

どなたか編集できる方、スミマセンがテンプレに追加をおながいします。
(編集の仕方が分からんもんで。っちゅうか、誰にでも編集できるのか???)

第4回全国幹線旅客純流動データ
http://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/jyunryuudou/user.html

ちなみに漏れが最新の年間流動データを見る時は、207出発地→目的地の代表交通機関別年間データ
H17_OD207_4.xlsを見てまつ。






161 :まとめサイト作成者:2008/03/18(火) 00:48:10 ID:ncrVvVlK0
>>160
それ追加します。ありがとうございます。

ちなみにホームページは、申し訳ありませんが私以外編集不可です。
(wiki形式も考えましたが、編集合戦、荒らし行為多発の危険性が大きいと
思い断念しました。)

あと情報追加?
山梨実験線工事の内JR東海担当分は3月21日開札実施。
http://www.nikkeibp.co.jp/news/const08q1/558562/

162 :160:2008/03/18(火) 01:10:11 ID:Mla3sf2+0
>>161
ありがとうございます。お手数掛けてスミマセンがこれも一緒におながいできますか?

『日本の都道府県別将来推計人口』(平成19年5月推計)(巻末のExcel)
http://www.ipss.go.jp/pp-fuken/j/fuken2007/kanmatu/kanmatu.html

163 :まとめサイト作成者:2008/03/18(火) 01:16:42 ID:ncrVvVlK0
掲載しました。

164 :160:2008/03/18(火) 01:23:52 ID:Mla3sf2+0
>>161=163
ありがとうございます。

165 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 07:04:59 ID:43Rfn9H+0
>>155
東京−福井
13840円(上越回り)
14950円(リニア通算)
17120円(リニア別計算)
15660円(リニア乗継割)

東京−金沢
12470円(上越回り)
16200円(リニア通算)
18800円(リニア別計算)
16920円(リニア乗継割)

リニア通算   同営業キロの新幹線料金にリニア料金1000円を加算
リニア別計算 名古屋までのぞみ+1000円+名古屋−北陸の新幹線料金
リニア乗継割 名古屋−北陸の料金を半額に 
(運賃は全て通算)

東京−金沢はリニアでも上越経由より20分強しか速くなりませんから、乗換の心理抵抗や
料金の高さを考えると、リニア経由を選ぶのは荷物も小さく乗換が苦にならず、でお金も
気にしない、時間が一番大切な一部のビジネスマンに限られるでしょう。
福井の場合所要時間差も1時間近くになり、料金の差もほとんど付きませんから
逆に大多数がリニアと言うことになるでしょう。
芦原温泉、加賀温泉、小松は「人それぞれ」になるでしょうし、金沢も目的地が
相模原?の方が近いところならリニアが多くなるでしょう。福井も大宮なら新幹線だろうし。

ただし東京−(リニア)−金沢は往復割引の対象ですから、リニア通算なら15270円です。
さらにオタなら東京−名古屋−米原−金沢−上越−東京の片道切符を買ってリニアと
新幹線両方楽しむと片道当たり12390円(リニアの料金通算)と最もお得ですw
福井からなら環状きっぷはさらにお得が大きいですねw

166 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 11:53:48 ID:Zd5bfTgM0
>>165
リニア乗継割は北陸新幹線に対抗して東海が設定するのだから、
東海のリニア料金を半額とか6割とかにするんじゃない?



167 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 11:56:04 ID:Zd5bfTgM0
>>165
それも、割引金額固定では無くって、
福井や金沢からの上越ルートに近い料金に、
リニアルートの合計金額が近づくように、それぞれ別に設定すると。



168 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 12:20:37 ID:LXX4pY3o0
>>167
そこまでせんだろ、わざわざ。
現状でも東京−福井、小松の米原回りの往復割引切符は全然割引してないからな。
現状でも小松くらいまでなら米原回りの方が早いくらいだが、
価格競争をするような割引切符は売ってない。
むろんある程度の割引はするだろうけど、わざわざJR東日本の客を
ふんだくるほどのことでもないし、そこまで無謀なきっぷはJR西日本
が認めてくれないだろう。
JR東海の取り分を大きく減らしていいんなら別だがw

169 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 16:03:52 ID:Sx7MYwT80
http://jr-central.co.jp/co.nsf/news/nws2008318-14019
公式発表としてはリニア絡みの事は無し。

投資計画発表は来週かな?

170 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 21:01:17 ID:YzGrRKRb0
http://linear.jr-central.co.jp/index.html
結局更新なしかい。

171 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 21:26:15 ID:bipuY9RY0
http://www.youtube.com/watch?v=pFlRyUpjQpA
これに出てくる「リニア特有の巨大なポイント」、これ故障でもしたら怖すぎる。

172 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 22:19:03 ID:Zd5bfTgM0
>>168
そりゃ、今は越後湯沢で乗換えがあるから、
福井の人は絶対、米原経由で東京に行くからでしょ?
価格競争しかける意味無いじゃん。

173 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 23:45:38 ID:LXX4pY3o0
>>172
ところがそうでもない。
東京−金沢は越後湯沢回りの最速は3時間台だが、ときが鈍足なせいでほとんどの列車が4時間10分台。
一方米原回りならひかりもしらさぎもパターンダイヤだから4時間14分でほぼ一定。
別に今でも金沢まででも互角の勝負が出来る。
しかし料金は越後湯沢回りが往復21400円、米原回りが25280円と全くやる気なし。
互角の勝負なら遠回りなルートのJR東海はわざわざ戦わない。
将来も東京−金沢はリニア米原回りが2時間5分で1回乗換、北陸新幹線が2時間30分で乗り換えなしだから全くの互角。
割高料金を大幅値下げしてまで対抗する理由はない。もちろん現行と同程度の割引率のきっぷは出るだろうけど。

しかし最近スレチな話題ばかりだが(だったら書くなw)リニアってアルプスを貫通することで東京−名古屋の距離を
東海道新幹線の実キロと比較しても52kmも短縮するんだな。
福井など北陸はもちろん、大阪や山陽や山陰や四国や九州までの距離も75kmも短縮する。
リニアは速度が速いのももちろんだが、このインパクトも強いよな。
距離が縮まれば、電気代や乗務員の人件費、保線費用も減るんだから。

174 :名無し野電車区:2008/03/18(火) 23:59:29 ID:GvLZw0QT0
>>160-161
ありがと。>>133の神奈川→京都のデータもそっから引用してます。
結局あれから、何にもカキコが無いけど、もう納得したのかな?

>>165
料金わざわざありがと。片道切符の裏技は気づきませんでした。

>>173
>しかし最近スレチな話題ばかりだが(だったら書くなw)
では、リニア関連に話を戻して。北陸新幹線でも活用できる
乗り換えホームを名古屋駅の地下に作り、リニアホームが
地下深くになる可能性はあると思う?
今の名古屋駅の構造じゃあ、リニアが地下にできると乗り換えが
かなり大変そうなんだよね。

>距離が縮まれば、電気代や乗務員の人件費、保線費用も減るんだから。
実はそういった観点から考えると運賃を除いたリニア料金は
東海道新幹線に比べかなり割高であると考えられるよね。

175 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 00:06:19 ID:+fefhfUP0
>>174
それはないんじゃない?
名古屋は暫定終点であって、新大阪で山陽新幹線と乗り換えるのが本来なんだから。
そこまでしても得するのは北陸の人だけと書く俺も北陸人。
そんな金があったらささっと大阪に延ばすべき。

料金については、実は別な風に考えていたんだよ。
本来莫大な建設費を自己負担するんだし、リニアの料金に建設費を転嫁して
かなり高くなるんじゃないかと思ってた。
期成会の予測も東京−大阪で4000円高の18000円だからね。
それを逆に総延長の大幅短縮によりランニングコストを抑えることにより、
名古屋までで1000円程度の値上げで収めようとしている。
これなら大阪までも2000円程度の値下げで済みそう。
これが諏訪回りだとそうも行かない。民間企業だから出来たことだと、
喝采したいくらいなんだよ。ってまだ着工すらしてないし、料金も構想段階だけどw

176 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 00:14:20 ID:PvSIvy/c0
>>165
計算サンクスです。

>東京−福井
13840円(上越回り)
14950円(リニア通算)
17120円(リニア別計算)
15660円(リニア乗継割)

リニアは輸送力が大きくないので必要以上の集中は避けたいところでしょう。
その意味では料金系は(リニア別計算)が適用される可能性が高いんじゃない
でしょうか。会社間またがりの場合はさらに料金上乗せかな。(東海道山陽
またがりはのぞみ料金100円増し)

東京ー福井の場合13840円(上越)と17120円(リニア)ですか。その差3280円で
時間差約1時間。乗り換えを嫌いそうなファミリーやグループ客を北陸に
誘導できそうですね。

177 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 00:16:06 ID:FBwup70S0
>>175
北陸新幹線スレでも新大阪方面に伸ばせというレスが多いね。

178 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 00:23:05 ID:XcoOHo+e0
>>175
暫定終点時の東京-大阪間のリニア-新幹線乗換えが肝だと思うんだよね。
この段階では多分飛行機からは完全に移行してこないから、東京大阪間の
所要時間を短くすればそれだけ、需要が増える。

その結果、地価ホームを作っても大阪に延伸する時期は変わらないのではと思うんですよ。

名古屋駅の地下に新幹線ホームを作るなら土地を取得する必要も無いし、
工事費だけならそれほどかからないのではとおもったわけです。
少なくとも↓以下だと思います。

例大阪駅北ヤード新駅建設概要。
総延長2.3km(うち、トンネル区間:1.5km、掘割区間:0.8km).
事業費: 約 500 億円(東海道線支線地下化:400 億円、新駅設置:100 億円)



179 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 00:25:07 ID:UrdzIAWD0
>>173>>176
そうか。東海が価格競争を仕掛けたら、東日本+西日本も対抗値下げを始めて、
最終的には、座席がら空きの北陸ルート(東日本+西日本)が安くできるね。
空気を運ぶよりはましなので。

それがわかっているから、東海は値引きしないのかな。

180 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 03:26:08 ID:iGFOFkZ20
>>178
こうか?
http://chizuz.com/map/map25242.html
新幹線の引込み線は、ほぼ全部、道路下を浅い深度で開削工法で作れるけど、
これ全部でいくらかかるかな?
もうちょい駅を西にずらせば、
新幹線は駅に向かって下ってくるし、リニアはあがってくるので、
対面乗換えも可能だ。

181 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 07:49:27 ID:XcoOHo+e0
>>180
それは変にがんばりすぎて金がかかりすぎ。リニアは名古屋駅に東から名古屋駅に入る直前まで大深度でいい。
そうじゃないと駅をでてからの場所を大深度で抜けられない。

新幹線がもぐる位置はそこ(車庫へ向かう線が合流してからでもいけそうだけど)で良いけど
駅手前まで新幹線+在来線の下を使えば良いんじゃないの?それでホームは名古屋駅の幅を最大限
利用して出来る限り傾けると。何もリニアと並行にする必要は無いと思う。


182 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 11:10:08 ID:iGFOFkZ20
線路の下は、開削できないのでシールド工法だし、
1ミリの地盤沈下も許されないから、
大深度地下と同じくらい高くつくんじゃ?

183 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 17:27:12 ID:wUg08aSy0
壷からこんなの来たよー

【常温超伝導】 Si化合物から超伝導体を室温で製造、常温超伝導の可能性あり
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1205850831/

184 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 19:11:07 ID:RhenoiCD0
リニア建設ルート、長野側でも地質調査開始
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/business/080319/biz0803191655007-n1.htm

185 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 21:25:26 ID:RNAQPoXi0
>183
常温超電導ができたら凄いけど。
どれ位の高圧なのか書いて無いしわからんが、
小型化を考えると超低温より超高圧のほうが困難かもね。
燃料電池もそこで苦労してるしな。

186 :名無し野電車区:2008/03/19(水) 23:25:54 ID:p1U3cKar0
>>185
常温超伝導の前に、液体窒素で冷却可能な超伝導体の実用化、ですね。

187 :総合板より:2008/03/19(水) 23:50:21 ID:Rl4ozrx70
リニア新幹線、大鹿村で「直線ルート」の調査開始 ttp://sbc21.co.jp/data/sbc/news/movie/0131952_b.asx 
リニア中央新幹線 大鹿村でも地質調査 ttp://www.i-nagano.com/nbs-news/2008/03/19201534.html 
 JR東海は、下伊那郡大鹿村で南アルプスを貫くリニア新幹線ルートの実現性を探るためのボーリング調査を 
はじめました。 
 ボーリング調査が始まったのは、大鹿村大河原の沢沿いで、きょうは専用の機械を動かし先端につけられた 
金属性の棒で、山梨県側の斜面に向かって水平に穴をあける様子が公開されました。 
 今回の調査は、JR東海が想定している長野県と山梨県の間で、南アルプスをトンネルで貫くリニア新幹線の 
「直線ルート」についてその実現性を探るもので、直径10センチの穴を最終的には3キロまであけて、岩盤の 
硬さなど詳しい地質を調べます。 
 JR東海では、すでに山梨県側でも調査を始めていて、南アルプスがトンネル掘削に適しているかどうか年内 
には必要なデータを得たいと話しています。 

188 :名無し野電車区:2008/03/20(木) 23:26:21 ID:JVsa89G50
他のスレ(http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/train/1198964560/294
によると長野県側はr253(スレではr243になっていたけど多分間違い)の三正坊橋付近だそうだ。
このニュースが紙媒体の転載っぽいので真偽は不明だが、場所はリンク先になる。
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.527920689630086&lon=138.08457856307356&sc=4&mode=map&type=scroll

トンネル口も斜面に垂直でよさそうだね。
こっから西へはどうするのかな?谷沿い?それともトンネル?

189 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 00:17:19 ID:D0hyuPpN0
>>183
誤報(というか誤訳)
17Kを17℃って訳したクサレアタマの翻訳家が犯人。
残念でした。

190 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 00:51:58 ID:9rznLIbt0
>>188
トンネルの方が安いんだから、トンネルに決まっているじゃないか

191 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 02:47:17 ID:9rznLIbt0
>>188
サンクス。トンネルルート完全版はこれでいいかな?
http://chizuz.com/map/map25343.html


192 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 07:57:34 ID:D0hyuPpN0
>>191
曲がり杉でないかい?

193 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 10:23:45 ID:gK6aQSLI0
>>191
搬入路の道路工事が大変そうな気がするのは気のせいか?
R152の大鹿村以南(青木川)は夏に通った際に2箇所ほど崩落箇所があったし
道路幅が2.5〜3.5mしかなく大型車両の通行はほぼ不可能
まして、離合なんて絶対無理w しかも、この辺改良工事の予定は無いと聞いてる

194 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 14:11:56 ID:mTTfkoqQ0
>>192
直してみた。

195 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 14:52:21 ID:mTTfkoqQ0
297 :名刺は切らしておりまして :2008/03/21(金) 13:38:10 ID:Fos+qKwg
南ア貫通ルート、西から飯田駅−大鹿村釜沢−早川町新倉−市川大門駅として
断面をカシミールで描いてみた。
http://geki.la.coocan.jp/linear/danmen.php

196 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 15:16:03 ID:mTTfkoqQ0
>>193
問題は、搬入じゃなくて、ずり(排出岩石のかけら)の処理だけでしょ?
役場の近くの谷を埋め立てて、村営住宅とか村民運動場にでもすればいいんじゃない?
JRの寄付で。

搬入は必要台数少ないから、交通整理員おいて、車の少ない時間帯にでも運べばOK

197 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 15:38:06 ID:OifEbuUg0
>>191
小日陰山は古い鉱山があるような硬い地質ですね。
青田山の方は新しい崩落がある尾根では。大西山よりは良いかな。

198 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 18:34:50 ID:mTTfkoqQ0
>>197
青田山トンネルは、土かぶりの少ない小山のトンネルになるから、
それほど難しくは無いのでは?


199 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 22:15:40 ID:Js39aE5E0
>>195
勾配だけを考えれば、大井川源流部に明かり区間なり縦坑なりを
作ることもできそうだけど、搬入搬出経路を整備するくらいなら
一気に行ってしまえ、って感じですねぇ…。

200 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 22:46:44 ID:i1bF1UBB0
>>199
大井川に明かり区間つくるって、
それ、リニア北静岡駅スレのネタじゃないかw
名古屋から時速500kで、8km(56秒)で1000mも下るんだぞ。
無重力になるじゃないか。

201 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 22:50:16 ID:Js39aE5E0
>>200
ごめん、長野側だけ見てた…
山梨側から見ればその通りですな…


202 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 22:53:55 ID:i1bF1UBB0
>>199
ちなみに、大井川源流のリニアルートの上にはすでに道がある。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.49990440044365&lon=138.2470123113656&sc=2&mode=map&type=scroll
TBMの搬入くらいは可能だが、標高1400mだから、大鹿並みの深さまで掘るとしても、
縦坑を450mは掘らないといけない。排出土砂の置き場が問題だけど。

203 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 23:00:53 ID:Js39aE5E0
>>202
畑薙ダムまでは、ダム建設に使ったくらいなのでそれなりの道路があるんですが
(それでも所々陥没していたり、崩落していたり)。

その先は一般車両進入禁止なんですよね。
その手前まで行ったことがあります。

南アルプスへの登山ルートでもあるので、専用車両が往復していますが、
たぶんその先は4トンダンプが通れるかどうか?ってルートが延々と続くんだと思います。

ズリを運び出せるようにするだけでも、かなりの手間がかかるかと…。

204 :名無し野電車区:2008/03/21(金) 23:12:46 ID:fyhKE89m0
>>203
すぐ南の、
2軒小屋のあたりの土地にずり山作ったら、自然保護団体が騒ぐだろうなあ・・・
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.4943818588549&lon=138.24864641243968&sc=2&mode=map&type=scroll
トンネル貫通したら、トンネル使って排出するから・・・とか言って許してもらえんものかね。

205 :名無し野電車区:2008/03/22(土) 10:55:03 ID:P90dMrOr0
いや、二軒小屋付近は原生的な自然度としては低いので、一時的ならそんなに問題にはならないと思う。

206 :名無し野電車区:2008/03/22(土) 12:11:40 ID:cgIgAS/X0
>>191
トンネル以外の区間は別にして、トンネル本体だとそんな感じだと思う。

>>193
r59があるよ。情報見る限りこっちはまあまあの道みたい。

>>195
サンクス!縦断面もあると判断しやすいよね。

>>197-198
釜沢から先のルートによるけど南に曲がっていくとR152の
谷筋はトンネルで通過ってこともありうると思う。でもその場合、

飯田の民家が多い部分を突っ切らないといけない+恵那山が立ちふさがる

のが問題。北側のルートを取って飯田市の北部を通る場合はそれらの問題が
回避されるが、逆にR152の谷筋で顔を出さないといけない。
どっちが問題ないのだろうか?

>>199-205
縦坑が深いとかなり厳しいし、時間がかなりあるから大丈夫ともいえる。
それに斜坑って手もあると思う。

207 :名無し野電車区:2008/03/22(土) 19:03:23 ID:FfzEclnFO
プロ市民が騒いだら
リニアマンセーの地元が猟友会使って威嚇発砲しまくります

208 :名無し野電車区:2008/03/22(土) 19:06:24 ID:oyfsTTjp0
>>206
r59は大鹿村までなんですが・・・・・
問題はそこから先の話
R152の小渋橋から南側の話なんですけど?

搬入が必要なのはトンネルの骨材などでTBMで掘りっぱなしって訳には行かないのでは?
それに通行規制したところで、大型車は曲がれないですw
あそこホイールベースが5m以上の車は基本的に不可なんで

209 :名無し野電車区:2008/03/22(土) 20:47:07 ID:n2sNmI+D0
トンネルを貫通させる自信はたっぷりみたいだね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080320-00000074-mailo-l20

210 :名無し野電車区:2008/03/22(土) 21:49:54 ID:cgIgAS/X0
>>208
つまり、南アルプス貫通トンネルとは関係ない話ってこと?
でもそのあたりなら釜沢と標高が変わらなくなってくるので
トンネルで通過するかもしれないね。
とりあえず別のトンネルなら別のと、一言書いといてほしかった。


211 :名無し野電車区:2008/03/23(日) 14:30:11 ID:rP2rbdUB0
>>208
長野県知事がゴネなければ、取り付け道路を整備してくれるよ。
もしくは国道152の改修。

212 :名無し野電車区:2008/03/23(日) 22:47:09 ID:W/S7kkf80
>>211
協賛金の要求はあるだろうなぁ…。

213 :名無し野電車区:2008/03/24(月) 14:55:34 ID:UE1r6yXi0
>>209
爆薬を使った衝撃波による地層調査もやってたんだね。
これは初耳。

214 :名無し野電車区:2008/03/24(月) 15:04:52 ID:UE1r6yXi0
>>208
べつにホイールベース5m以下のトラックでも骨材搬入は可能だけど、
もっと大きい車が必要なら、
曲がれないところだけ、ブルで山肌ちょっと削ればいいんだよ。
それくらいJRが自前で土地買ってやるでしょ。
てか、トンネルに1兆円とかいってるのに、道路改良なんか、安いもんじゃないかw

215 :名無し野電車区:2008/03/24(月) 15:18:26 ID:UE1r6yXi0
でも、ずりの搬出はどうするんだろう?
道が狭くて、大鹿の住民に迷惑だから搬出できないね。
この辺に垂直壁でも作ってとりあえずおいておくのかな?
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35.52624787901892&lon=138.08277928451375&sc=3&mode=map&type=scroll

飯田までのトンネルができたら、そこを使って搬出できるんで、とりあえずの置き場なら河原でも許可出る?。

216 :名無し野電車区:2008/03/24(月) 15:34:07 ID:9X+bwlBe0
小渋ダムの上流ではダムに溜まった砂を掘っているから平気だと思う。
小渋ダムのビジタールームで、当時のダム建設記録を観たこと有るけど、
地元と協定結んで、ダンプが行き交ったらしいし。

大鹿小学校-大鹿村役場-小渋ダム間は広い道だし、小渋ダム-天竜川は
現在道路改良中。新しい隧道も掘っている。

217 :名無し野電車区:2008/03/24(月) 21:18:04 ID:zf6Q5gJE0
>>216
小渋ダムより遙かに上流ですよ?
あのあたりに行ったことがありますが、
小渋側沿いのR152ですら、大型車のすれ違いは厳しそう。

有給休暇の残りがあるから、天気が良ければそのあたりまで、今週行ってみようかと…

218 :名無し野電車区:2008/03/24(月) 21:32:37 ID:kr1a0rJo0
>>215-217
とりあえずr59とR152はそれほど問題ないと思う。
問題があるのはr253。とはいっても、集落が1つに
温泉宿が1つだからそれほど問題はなさそうに思う。


219 :名無し野電車区:2008/03/24(月) 23:36:41 ID:xFO6zm0i0
詳しいなあ。

地図サイト見てもR59とR253がどれかわからないよ
みんなどこの地図見てるの?リンクも張ってもらえると助かる。


220 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 00:07:14 ID:5uosO2HA0
大鹿村のレポ!
http://fwga5977.cocolog-nifty.com/donburi/2008/03/post_f3ca.html

221 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 01:19:03 ID:O8CkB/F20
>>220
サンクス
大鹿口から真東ということで、トンネル予想図を更新してみました。
http://chizuz.com/map/map25531.html

222 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 01:30:14 ID:ngO/ApfQ0
日経netより。
茅野市長柳平千代一氏――リニア駅の誘致、巻き返しに意欲(ひととき)(2008/3/22)
 ▽…東海旅客鉄道(JR東海)の中央リニア新幹線計画で八ケ岳山ろくへの駅誘致を目指す長野県茅野市。
だがJRが想定するルートは首都圏と中京圏をほぼ直線で結び、同市を含む諏訪圏を通らない。柳平千代一市長は
「厳しい状況だが新幹線はコストだけで決めるべき路線ではない」と巻き返しに意欲を見せる。

 ▽…「駅を造ってと要望するだけではダメ。どういうメリットがあるかJR側に明確にアピールしなければ」。
都会にない高原のさわやかな気候は産業集積や観光などで強みになるとみる。「誘致実現には諏訪圏だけの力では無理。
県全体が一枚岩になる必要がある」と訴えている。



223 :まとめサイト作成者:2008/03/25(火) 01:46:44 ID:ngO/ApfQ0
追加情報。
三菱UFJ証券の口座開設者向け情報を検索したところ、2月の葛西氏の講演内容が
あって、その中で山梨県には新駅を設置するとの見解を示したとの記載あり。
(まとめページにこの旨追加しました。)

224 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 06:37:38 ID:2Y3IsVoY0
>>219
>>221の地図(googlemap)をもう少し拡大すると主な国道、県道が
示してあるよ。逆三角形が国道(Rxxx)で六角形が都道府県道(rxxx)ね。

>>220-221
坑口が真東となると中央構造線沿いのR152の谷筋はトンネルで通過っぽいね。

>>223
サンクスです。

225 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 16:35:25 ID:MDWWZV8i0
ところで、飯田駅はどこになると思う?
俺は現駅に併設はあり得ないと思う。
なぜなら、中心市街地を突っ切ることになるし、大深度地下利用法もあくまでも3大都市圏限定だし。
となると論点は2つ。

飯田の北側を通るか、南側を通るか?
     全線で考慮したときの線形の問題

飯田線と接続するか、高速道路と接続するか?
     自社の、そして環境に優しい鉄道と接続するか、
     現実的に広域アクセスの期待出来る高速道路と接続するか。

俺は座光寺PA付近でで高速道路IC直結駅になるとみた。
何せ飯田線は広域アクセスなど到底期待出来ない速度だからね。
線形としては、有人地帯である伊那谷を最短で横切りたい。そのためには飯田市の北側を通る方が都合が良い。

長野県駅はアルプス縦貫の場合飯田市付近と言うところまでは決まっているが、問題は岐阜県。
岐阜県は一体どこに駅が出来るのだろうか?

226 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 17:17:50 ID:kTu7VNEd0
>>225
俺はどこに駅が出来るにしても飯田線上だと思うぞ。
東海にしてみれば、飯田線の活性化に少しでもつなげたいところだろう。
うまくすれば、伊那、駒ヶ根辺りまでは取り込めるかもしれないわけで。

中央道との接続は良いアイデアだが、パークアンドライドやバス接続するにしても、
意外と対象となるエリアってないもんじゃないか?

ま、道路なら、高速に便利にアクセスできる道を整備する方が地元にも金が落ちるし、
融通性がリニアの駅を接近して作るよりも高いんじゃないかな。


岐阜はあくまでも地元負担でってことなら、中津川に駅が出来た方が、
東海にとってはメリットが大きいかも知れんな…
長野からの大阪方面の需要も取り込むことが出来るわけで。
勿論中央西線の合理化にもつながるだろうし。

227 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 18:01:02 ID:MDWWZV8i0
>>226
鉄道アクセスが便利と考えるのは、都会の人の発想だと思う。
私は、とある東京への鉄道対航空のシェアがとんとんくらいの地域に住んでいるんだが、東京に出るときには飛行機ばっかりだ。
そして空港まで高速に乗って行く。
なぜなら車で行って駐車しておけるから。
鉄道に乗るときには家族に駅まで送ってもらうなど手間がかかるし、荷物もめんどくさい。
田舎の場合車が日常の足だから車で行けない駅は不便なんだよ(駅にも駐車場はあるが値段が高い)
その空港に連絡鉄道があったとしてもやはり車で行くだろう。

とここまで書いておいてなんだが、飯田駅ではなくて途中の田んぼの中に連絡駅を造る分には、土地はいくらでもあるからパークアンドライドは十分可能だな。
だからインターまでの直結道路(飯田線と中央高速は2km程度しか離れてない)でも造ってくれるんなら、飯田線と交差部がよい。
交差するのはやはり北側だろうか?

俺も中津川がバランス良いと思うんだが、岐阜県自身としては多治見など人口の多い地帯に造りたいのではとも思うんだよ。

228 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 18:25:28 ID:kTu7VNEd0
>>227
その内容だと岡山空港利用者かな?
俺も親戚関係があるから、結構岡山を利用するが、確かに無料駐車場は便利だ。

まず考えていく前提としては、利用者にとってのメリットなのか、
事業者(東海)にとってのメリットなのかは区別すべきだと思う。

ご指摘のとおり、飯田市はかなり立て込んでいるから、飯田駅乗り入れは困難なことには同意。
一度行ってみればわかるが、伊那谷って想像以上に発展していて、
初めて言ったときは、何でこんな辺鄙な場所にって驚く人が多いと思うし、
このスレでもそのことを理解していない人は結構いると思う。
で、交差するのは俺は北側が望ましいと思う。南に行っても何もないから…
北に行けばその分だけ駒ヶ根や、伊那松島が近くなる。

勿論郊外だから、ご指摘の駐車場設置も比較的簡単に行えると思うが。
こればかりは地元の投資政策しだいだわな。郊外なら車利用でも不便ではないだろうし。
東海にすれば、1駅でも電車に乗ってもらいたいだろうよ。
うまくすれば、ある程度地元に首都圏通勤客の定住者を獲得することも可能かもしれない。

岐阜県の駅設置問題は、多治見、中津川両方とする選択肢もあるように思う。
直線距離で40キロ程度も離れているから。最も地元負担だろうけど、
地元が負担するなら東海としては、駅設置に反対する理由はないのでは?

229 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 19:26:26 ID:qInt137p0
JR東海、平成20年度重点施策と関連設備投資について
http://jr-central.co.jp/news/release/nws000080.html

230 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 21:16:54 ID:BnaGPvQJ0
飯田市街ライブカメラ
ttp://www.iidacable.tv/net/livecam.htm

231 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 21:26:09 ID:O+PpNHw90
>>225
飯田って結構な盆地だから、そこまで高度を下げるのは、前後の区間を
考えるともったいないかと。

天竜峡駅あたりで、一気に天竜川をまたぐルートになりそうな気がする。

232 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 21:32:29 ID:O8CkB/F20
中津川の人は、高速に乗ってリニア飯田駅に行けばいいんじゃない?
リニアに接続するJR東海高速バスも出るだろうし。
そのためにも、リニア飯田駅は高速直結の場所がいいかと。

ただ、地形の問題は大きいかな。
飯田周辺の高速はかなり高いところを通過しているから、
高速の真下では、リニアはトンネルの中になるな。

リニアは飯田の川沿いの低地部分はかなり高い高架で横切るつもりだろうか?
それとも、坂に強いリニアの性能を生かして、川ぎりぎりまでトンネルで降りてきて、
高速などがある河岸段丘の下はトンネルにするつもりだろうか?
高架よりも最近はトンネルのほうが安いって言うし。


233 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 22:47:04 ID:3RFhXss20
>>226
それこそ元善光寺駅の南側にでも作るんじゃね?高架になるか地下になるかはともかく。
R153からも近く、飯田ICからはR153使って約8kmの移動で済む(松川ICからだと約11km)。
(あの近辺にどの程度P&R用に開発可能な土地が有るのか解らんけど)

岐阜県に駅を敢えて作るとすれば、中央西線直結に拘るなら恵那or中津川だろう。
多治見は線形的にかなり無理があるかと。

234 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 22:56:00 ID:OaooCo460
>>233の元善光寺駅南側に作る場合と、>>231の天竜駅経由で直線で名古屋に向かう場合はこんなにルートが違ってくる。
http://chizuz.com/map/map25531.html
後者なら、岐阜に駅はなしで、名古屋に最速で到着できる。

235 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 23:18:52 ID:DQDbtIUoO
>>222
「県民の総意」に頼るのは危険だな
北信や東信は飯田ルートを支持するだろう( ̄ー ̄)

236 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 23:24:08 ID:3RFhXss20
>>234
更新d

元善光寺駅ルートの方は、飯田市と清内路村の境界付近あたりからカーブさせ
中津川市街地南部〜恵那駅付近を通過させるのが妥当じゃね?
このルートはあまりにも多治見に配慮させ過ぎてる。


237 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 23:42:46 ID:OaooCo460
>>236
その案も入れてみました。
でも、中央線沿線5番ルートはは人家が多すぎて、用地買収が大変じゃないかな。
その費用も岐阜県や地元の市が出してくれて、
強制収用も県がやってくれればいいのかもしれませんが・・・

238 :名無し野電車区:2008/03/25(火) 23:53:46 ID:O+PpNHw90
コスト的には、都市部大深度地下より、適度に土被りのある
山岳トンネルの方がメリットがあるでしょうから、
瀬戸の西側にある民家の少ない丘陵地帯を抜けて濃尾平野
に入るんじゃないでしょうか?
とすると、>>237さんの案よりもかなり南側のルートになるかも。

239 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 00:05:55 ID:3RFhXss20
>>237
早速更新d

だとすれば、中央西線との接続駅を瑞浪にした上で、
みずなみCC北方〜阿木川ダム北方〜根の上高原北方〜清内路村を直線で結ぶルートと
いうのも有り得るかも。

>>238
その推測によるなら、天竜峡ルートか
それよりも僅かに北方のルート(飯田線との交点は駄科or時又)になりそうだが…

240 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 00:22:29 ID:R+ERSCle0
>>238
5番ルートの1本下に
238さんの「瀬戸の西の名古屋に伸びる丘陵を使って名古屋に進入するルート」
を入れてみました。
http://chizuz.com/map/map25531.html


241 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 00:23:46 ID:R+ERSCle0
>>239
いまいち地元でないのでルートがわからないのですが、
ここで簡単にかけますけど、書いてみたらいかがでしょう?
http://chizuz.com/edit/edit.php


242 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 00:42:03 ID:/fO7Zntv0
>>239
あー、そのルートなら、土岐、多治見の都市部を大深度でくぐって、
森林公園、緑が丘CC(守山区)をくぐって、あとは一気に名古屋駅まで行けそうですね。

243 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 00:47:31 ID:gvlMnKjB0
>>242
http://www.cbr.mlit.go.jp/kensei/build_town/underground/taisyo/map1.htm
岐阜県内は大深度地下に関して特例法が使えない。

244 :239:2008/03/26(水) 01:16:13 ID:Wn0VK+cd0
>>234
後者でも明知鉄道の野志駅と直結する駅を作ると言い出しかねない悪寒…

>>241
てことで、とりあえず瑞浪ルート&天竜峡ルートを。
http://chizuz.com/map/map25587.html

>>242-243
瑞浪ルートなら、岐阜県内で大深度地下を使わずとも何とか可能に思えるが…

245 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 08:39:57 ID:klDDGV3C0
>>232
中津川は、長野や松本の客が大阪に行くのに便利に使われるし、
東海にとっても良い集客先になるだろうから、結構ポイント高いんじゃ?
リニア全体に関する長野県の同意も取り付けやすくなるだろうしな。

>>233
地元負担なら、東海にすれば、多治見駅建設に反対する理由はないんじゃないかな。
むしろ岐阜県に駅2つ作ることを条件に、用地買収などに積極的に協力させることが出来るし。

多治見は新横浜的な利用も見込めるから、意外と重要な気がするけれども。
名古屋まで直線距離で30キロ程度の距離があるし。

>>234
距離にすれば、天竜峡経由で名古屋に向かう場合(途中ノンストップ?)と、
飯田、中津川、多治見経由で名古屋に向かう場合では、5キロ程度(500キロで40秒弱)しか違わないよ。
アルプス越えのカーブがきつくなって、将来の速度向上分も含めて、最高速度が制限される気もするけど…

246 :244:2008/03/26(水) 09:06:51 ID:Wn0VK+cd0
>>245
だから線形的に中津川や多治見には無理があるんじゃねーの?という話なんだが…

中津川はともかく、多治見はそれこそ名古屋からの在来線で十分。特急も多数停まるし。
瑞浪ルートになればそれこそ、瑞浪停車便と上手く接続出来るように
中央西線もダイヤが組まれるだろうし。

247 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 10:49:19 ID:yT+UAkrJ0
岐阜県には駅は出来ないかも知れないね。
並行在来線となる中央西線の扱いが問題になるだろうし、
駅建設費負担や中央西線の整理まで受け入れてまで駅は要らないな。
そういうのを見越してJRは一県一駅への言及を避けているんだろ。

248 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 11:14:43 ID:Db72jtsR0
逆に相模原付近はやっぱ作ってしまいそうなんだよな
第二の新横浜になって全停車するようになると厄介だが
カバー人口や合理性の理屈では普通は設置されて然るべきだ

でも東海があくまでも品川に集めて利益を囲い込むつもりならそうはならない
新横浜まで出れば新幹線で品川まで運んでくれるんだしな
本音では品川に集めた方が儲かるからな、ほんとどうするつもりだろ
大深度を理由に駅設置を断念させるのか
嫌がらせで相模原市だけもの凄い大深度を通したりしてなw

249 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 11:50:23 ID:aw+pIls50
>>247
>岐阜県には駅は出来ないかも知れないね。
新中津川駅になるなら、中央道で20kmしか離れていない新飯田駅で我慢しなさい。
と東海が言いそう。
標高線入りの地図を見るなり、実際に中津川に行けば、
現在の駅にも、その周囲にもリニア駅が絶望的に設置困難と納得すると思う。

結局、恵那山の北ルート=岐阜県駅有り、南ルート=駅無し。
トンネルなどの地形的には南が合理的では?


250 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 12:11:29 ID:XG/QtLXBO
三鷹のリニア用の駅はどの辺にできるの?

251 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 12:20:22 ID:yT+UAkrJ0
>>250
三鷹厨の脳内。

252 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 12:22:10 ID:QqfTZ3PD0
R東海、設備投資過去最高に・08年度、リニア推進費上積み
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080325AT1D2505C25032008.html


リニア新幹線開業後は名古屋もあこがれの東京圏に仲間入り


253 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 12:31:28 ID:kLMNf6iZ0
>>245
 松本や諏訪地域の岡谷から10分で、しかも自社線になる塩尻から中津川は現行のしなのでもぴったり1時間。
ここでリニアに乗り換えればなんと松本東京が乗車時間で1時間半、乗換込みでも2時間切れるかもしれない。
これは松本駅前にある2時間以内の特急をという看板にも合致してきますね。
飯田線の改良はまず見込めないので、これはいいかも。
諏訪にも一見大回りに見えながら、運賃はともかく時間としては速くなる。まあ、山梨新駅へ向うでしょうが。

中津川以西の中央線沿線も全部拾えて良い位置に思えますし、飯田より乗客は多そうですが、飯田に駅ができると駅間がやはり短すぎる。
中津川線があれば飯田に駅なしで良かったでしょうが。

254 :名無し野電車区:2008/03/26(水) 13:52:49 ID:q9eQPF4l0
人家を避けて、中央アルプスの長大トンネルも避けて低コストで行こうとすると、
こういうルートになると思うんです。
http://chizuz.com/map/map25613.html
このルートだと、人家の多い中央線とはクロスしませんから、
岐阜県に駅が作れないのですが・・・・

255 :244:2008/03/26(水) 23:58:32 ID:hlDTVqRS0
>>249
>>244を多少修正したものを↓に作ってみた。
http://chizuz.com/map/map25603.html
恵那山の南側ルートでも、やはり明智鉄道の野志駅に意地でも作ると言い出しかねない悪寒…

>>253
そもそも長野県内においては、松本周辺〜中央西線沿線なんて
リニアは最初からターゲットにしてないと思うが。

>>254
直線区間があまりに短過ぎじゃね?
極限までの高速化はこの線形じゃ無理。

256 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 04:18:26 ID:XH2iJhWF0
線形を気にする人って、適切なRを知った上で言ってるのかな?
感覚的に判断してないか

今の新幹線だって、日本地図で見るとかなりくねくねして見えるでしょ?
速度差があるのでRは新幹線の4〜9倍ぐらいかもしれないけど(仮に遠心力一定で速度2〜3倍なら)

257 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 05:18:30 ID:cilqG9SR0
とりあえずR8000未満はつくらないだろうな
だが、将来の速度アップのために極力直線であるのが望ましいことだけは確か
どうしても技術的にやむを得ないところだけ曲げて
カネを積めばどうにか直線で行けるトコは無理して直線にこだわると思われる

258 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 08:52:29 ID:DeYUfojR0
850kの飛行機も>>254くらいのカーブくらいは、雲を避けるために毎日やってるんだが・・・・


259 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 09:07:22 ID:RxoCCmSG0
鉄道オタクさんは、飯田市通過予定地の風景を撮影してくるべきだ

260 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 09:27:35 ID:DeYUfojR0
航空写真ならいろんなサイトで見れるよ

261 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 09:29:53 ID:QsXZsVRT0
>>255 飯田は天竜峡付近じゃないかな。
http://www.cbr.mlit.go.jp/iikoku/torikumi/sanen/gaiyou.html

262 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 09:33:33 ID:RxoCCmSG0
>>260
水平からの写真

263 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 09:50:04 ID:tjAtTn410
天竜峡まで南に下がったら、恵那山は越えずに中央線沿線の岐阜県市街地より南側の国道363に沿った山間部になるのではないか。
中央線、国道19号沿いの市街地を北側に避けて並走するなら、飯田の北の高森町あたりから中央アルプス南端を抜けて南木曽あたりで中央線の北側に出てしまわないと、中央道のような不自然なカギ型になる。
中央線の北になるか南になるか、どっちだと予測しますか?恵那市北部で地質調査をしていることから、後者ではないかと考えています。
飯田市は天竜峡にかけて住宅地が多いが、高森町なら市街地が薄く突っ切れる場所もある。

264 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 09:58:45 ID:cilqG9SR0
>>258
気圧が違うしそもそもかかる力学の種類が違うんじゃ
リニアはただの空力の制御だけでなく、非接触でもあくまでガイドレールの上を走るんだし

265 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 10:03:22 ID:DeYUfojR0
>>263
恵那市北部のポイントって地図上に示せる?
ぜひ教えてほしい。

>>264
実験線のカーブでも550kくらい出してなかったっけ?

266 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 10:09:39 ID:cilqG9SR0
>>265
あれがR8000だからな
あれよりも曲がると実験してないから実績がない
将来的に700kmh以上を目指すためにもR8000も極力減らしたいところ

267 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 10:14:25 ID:DeYUfojR0
連続S字でもR3万くらいなら700kもOKじゃない?

268 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 10:18:34 ID:cilqG9SR0
まあただ走らすためだけなら余裕だろうが、ずっと鈍く続く横Gとか勘弁してくれよってのはある

269 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 10:21:26 ID:DeYUfojR0
全列車地上制御で同じスピードならば、それにあわせてバンクを作るから、
横Gなんかないんじゃない?
むしろ、直線〜カーブ〜直線よりも、
常にR3万〜無限くらいのS字カーブが連続したほうが縦のGの変化が緩やかかと。


270 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 10:32:29 ID:cilqG9SR0
でもバンクがあってもずっとカーブが続いている感覚は独特の気持ち悪さがあるからな
一応実キロも伸びることになるので若干はコスト的にも不利
曲げるときは一気にR8000でアルプス周辺にまとめて2〜3か所に抑えて
残りは直線で600kmh以上の加速が可能というほうが効率は良いかも知れない

東京を出て実験線までに速度ピークがあって、一旦500kmhまで減速
アルプスの出口から名古屋まで2回目の加速があって速度ピークになるという具合だな

271 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 10:42:18 ID:DeYUfojR0
ということは、アルプスから名古屋まで直線ルートを支持ということなんですよね?
若干コストが多くかかるんですよね。飯田から名古屋に向かうときの土かぶりの大きいトンネルが長くなるので。

恵那市北部のボーリングというのが気になるなあ。

272 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 11:16:29 ID:tjAtTn410
>>265
http://chizuz.com/map/map25680.html
描いてみました。
恵那市長島町久須美千田という地名しか分らないんで現地は見に行っていません。


273 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 11:31:10 ID:ByF+edkAO
>>270-271
速度の話ならばせめて

R、カント、車体傾斜角、許容G

を一緒にかこうぜ。

274 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 13:25:39 ID:cxbmG9/A0
>>272
ありがとう!

275 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 14:21:21 ID:cxbmG9/A0
>>272を元に予想してみました
http://chizuz.com/map/map25692.html
恵那市の千田のポイントを通過ということで、
飯田の通過ポイントは市街の北側。
南アルプスから川までトンネルで下ってきて、
川沿いの低地は高架で、移転住居20。
河岸段丘沿いの線路を超えたところから、西は浅いトンネル。
そのまま岐阜県の木曽川沿い(馬込付近)までトンネル。
ただし、途中で浅い部分が2〜3箇所あるので、工区を区切って施工。


276 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 19:04:52 ID:gu7/37ku0
明智鉄道との交点に駅を作って中央線の特急が乗り入れるってのは無理なの?

277 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 19:38:32 ID:cxbmG9/A0
>>276
どっち方面から?

278 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 20:07:00 ID:tjAtTn410
中央線との関係はどうなるでしょうね。
既存の特急停車駅は、どうしても市街地がある程度発達しているので地下でなければ
高速での通過に住民対策が必要なため避ける。
岐阜県内駅は当初はないと思いますが、接続するなら郊外の新駅となるか。
山梨でも飯田でも、在来線との接続より高速道路ICとの距離といった道路アクセスの
良い場所が語られることを考えると、恵那ICにほど近い場所にパーク&ライドに適し
た駅設置できるまとまった用地がある。それが恵那峡ランド。


279 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 21:20:52 ID:mc1iGMAz0
パーク&ライド重視はどうだかね

東海道新幹線はビジネス路線。リニアも当然狙いはビジネス需要。
ビジネス需要は波動が少ないし単価的にもオイシイからね。

「パーク&ライドが一番便利」ってのは地元生活者の発想だ。
少なくとも東京や名古屋からビジネスでくる人間にとって便利ではない。
バス路線くらいは出来るにしても。
駅は市街地の方がいいわな。

しょせん途中駅は東海にしたら政治的なつきあいで作るだけだろうから、
地元がパーク&ライドを重視したいなら好きにすればー
でも路線は曲げないよ。こっちの予定路線上に駅作ってね。
というところかもしれないけど。

280 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 21:42:02 ID:87I0Xbs20
あと、500km/hともなると、勾配の変わり目に入れる緩和勾配
も無視できなさそう。
いくら勾配に強いからと言っても100パーミルで上って100パーミルで下る
なんていう勾配変化だと、緩和勾配で食われる標高も無視できないだろうなぁ…

計算してないけど。

281 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 21:43:57 ID:lzulns5H0
JRが「一県一駅」という言及避けたのは神奈川静岡岐阜に駅を作らない思惑から

282 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 21:57:09 ID:cxbmG9/A0
ありえるな〜


283 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 21:58:46 ID:iFN6mEBOO
ないない

284 :名無し野電車区:2008/03/27(木) 22:03:32 ID:yacXAtut0
独、リニア路線計画を断念 建設コスト上昇で
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008032701000900.html

285 :名無し野電車区:2008/03/28(金) 00:00:58 ID:WySR6fcr0
その前に恵那市北部で地質調査をしているからってそこを
通るとは限らないんじゃないか?
地質調査はその場所が地質的に建設適地か調べる事が目的だから
地質調査があったからといって、その地点を通ると考えるのは
(有力地点なのは否定しないが)本末転倒のような気がする。

>>276
意味が無さすぎる。

>>279
中央線は大阪から長野方面の需要を取ろうとするなら中津川駅だが、
線形&市街地その他でちょっと可能性がなさそうだな。
かといって多治見も同様だし、名古屋に近づけば近づくほど
無意味なものになっていく。
その辺考えると無理に接続しないんじゃないかなあ。

建設が国主導だったら各県ごとに必要な地点を結ぶ感じになりそう
だったんだけど、JRが単体で行うことにしたからなあ。
前者なら太多線沿線とかも考えられたんだけどな。

>>279
やっぱり、地元負担で経路上に駅というとそれが一番考えやすいかな。
でも、少しぐらいずれて自社線上にもってきても、それほど負担増には
ならないけどね。

岐阜県の駅は中央本線は全く関係なく、東海環状自動車道の
土岐南多治見IC付近になるのではないかと思う。
飯田の北側を通るなら、経路上になりそうだし、岐阜県もその場所には
メリットがある。




286 :名無し野電車区:2008/03/28(金) 00:28:55 ID:p+bqQv1u0
>>284
>ドイツ連邦政府とバイエルン州などはミュンヘン空港と中央駅の約40キロを約10分で結ぶリニア路線を計画、
  今年夏に着工する予定だった。

こんなたった40キロを走るだけの小さな計画ならば、リニモ方式のリニアで建設すれば金かからないのに。
最高速度100km/hで、途中の停車駅がいくつかあったとしても、乗車時間は30分程度でしょ。

287 :名無し野電車区:2008/03/28(金) 01:46:38 ID:woUZSkUS0
安く作れるって乗せられて予算化したら、
「実はこんだけかかります」ってことだろ?
そんなの公共工事じゃきわめて普通のことじゃん。
日本なら実は4倍5倍かかりましたって普通だぞ。

日本なら、1度決定したら、いくら建設費が増えても、高速やダムを作れるのに、
(議会が機能していないし、住民も文句言わないから)、
ドイツの行政・議会はどういう仕組みなんだろう。


288 :名無し野電車区:2008/03/28(金) 08:21:42 ID:gIDV1CPY0
>>279
ビジネス重視と言ったところで、甲府や飯田は車社会の公共交通不便地帯。
都市からのからのビジネスマンだって近場ならタク、遠ければレンタカー、あるいは用務先の支店や取引先(こっちが上なら)の社員が迎えに来てくれるなどとにかく車だよ。
何せ甲府や飯田クラスでは目的地が公共交通だけでいける可能性は低いし、いけたところで便数は少ない。
目的地が伊那市だったとしても俺ならレンタカーだな。飯田線に連絡特急が走ったとしても、とろとろ飯田線ではたかだか40km程度の距離に何分かかるか分かったもんじゃない。
その目的地が伊那市駅前だったら別だが。

まあ、飯田線から中央高速まで2kmしか離れてないんだから、リニア飯田ICのアプローチ線を2km造って、リニア飯田駅は飯田線との交点に造るのがベストだと思うが。
元善光寺と下市田の間辺りかな?

289 :名無し野電車区:2008/03/28(金) 08:46:15 ID:CZbozNT40
>>288
じゃあその近辺に大容量の駐車場つくって
座光寺パーキングか上市田バス停あたりに
スマートインター作っとけば都合いいな。

290 :名無し野電車区:2008/03/28(金) 09:32:05 ID:rpgfQaB70
飯田駅利用者人口が伊那〜飯田市周辺で20万人として、飯田線との交点で新駅ができても
2025年まで廃止されなくても飯田線で集まるのは1割もいればいいところだろう。

恵那や中津川だとしても、中央線で来るのは多治見以東で、人口はやや多くなるがビジネ
ス客が実際にいる場所と在来線駅との距離が離れていて中央線利用者割合は程度。
長野県方面からは更に少ない。仮に乗換駅ができても、東海道新幹線がありながら1往復
残っている大阪行きしなののよりも直通が残るだろう。

1編成1000人乗りのリニアに公共交通で集客できるのは首都圏と名古屋圏しか無理。市毎
に停車する在来線特急や、その置き換えになるよう作られた駅間30-50km程度の長野新幹
線のような田舎型新幹線ならともかく、である。

291 :名無し野電車区:2008/03/28(金) 13:19:29 ID:MDN/8w5s0
ドイツがリニア計画を断念、事業費試算が巨額化
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080328-OYT1T00036.htm

292 :名無し野電車区:2008/03/29(土) 10:24:09 ID:mIBzj7Xr0
>>288
確かに飯田線って歩きより遅いからなw

293 :名無し野電車区:2008/03/29(土) 18:27:04 ID:ByNFglhx0
>>292
>確かに飯田線って歩きより遅いからな
wiki見ていて。。。長野県〜〜愛知県の境目の辺りが廃線になる予感。
駅も確かに多過ぎる。一度だけ乗り通したなあ。

294 :名無し野電車区:2008/03/29(土) 18:59:38 ID:0bvIrfNX0
>>293
>長野県〜〜愛知県の境目の辺りが廃線になる予感
それは無い。
数駅程度が廃止される可能性は有るにしても。

295 :名無し野電車区:2008/03/29(土) 19:50:42 ID:ByNFglhx0
>>294
>数駅程度が廃止される可能性
10数駅で妥協?

296 :名無し野電車区:2008/03/29(土) 19:57:04 ID:03A8XxLQ0
天竜峡以南の飯田線は景色見ていくとおもしろいのに。

297 :名無し野電車区:2008/03/29(土) 20:09:58 ID:q7e4NGI70
途中停車駅のホーム側線が5kmとかになんじゃないの?
じゃないと、どう考えてもケツにあたって後続の速度低下の要因になりそう・・・

298 :名無し野電車区:2008/03/30(日) 20:32:40 ID:9yk8s0cm0
>>297
将来のスピードアップを見越せば余計にね。最高時速700kmの6分ヘッドで各停と速達が共存できるようにしないと。

299 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 14:51:32 ID:NZm3IACy0
6分ヘッドじゃ、早晩いっぱいになるよ。
リニアは完全地上制御だから、制御システムの改善で、
すぐに3分間隔が実現されることになるだろう。

300 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 15:40:31 ID:pLppc3H40
>>297
その分も地元負担となれば、駅設置のハードルは相当高くなるな。
おそらく適当な理由を付けて道路特別会計を流用できるようにするだろう。

301 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 15:46:00 ID:NZm3IACy0
道路特別会計は小沢と福田がうまくやれば、なくなりそうな情勢だな。
鉄道復権か?

302 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 15:49:52 ID:wJfAIZnW0
社長によるとやっぱり、東京の次の駅は三鷹みたいだね。
分倍河原の駅工事は一体何なのだろうか?

303 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 15:51:12 ID:dpVY3V9x0
これまで、リニアの加減速性能によってそんな長い距離の待避線は要らない
むしろホーム長分でいいという意見が過去スレでは大半を占めていたのに
いきなりそれが5kmまで伸びてるってのは、なにかリニアの仕様でも変わった?

それはともかく、待避線を長くしないといけないんなら面白そうだね
特に大深度の相模原に駅を設置する場合、通過線は大深度のままで
待避線だけが地上付近まで浮上してくるわけだ
当然、ホームからは通過線が見えないし、通過する車内からも相模原駅が見えない

もっとも、その5kmの待避線の建設を地元負担にさせることで
その巨額の建設費を理由に駅設置を諦めさせるということにもなってくるかも知れない

304 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 16:39:13 ID:pLppc3H40
>>303
山梨あたりは、リニアの本線が身延線の国母駅付近で交差しても、
待避線だけ甲府駅に引っ張るようなことも可能になる?

待避線5kmどころじゃ済まないだろうが…。

305 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 16:59:39 ID:NZm3IACy0
>>303
その前に、駅の2.5kmも手前で、減速してない状態でポイント通過させるには
ポイントのRは5kmくらい必要なんだが、どんな長大ポイントになるんだい?


306 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 19:34:26 ID:FGBol/+F0
>>305
>その前に、駅の2.5kmも手前で、減速してない状態でポイント通過させるには
>ポイントのRは5kmくらい必要なんだが、どんな長大ポイントになるんだい?

それ、漏れも気になった。
ポイントを何km/hで通過できる(させるつもりなの)か、ポイントの切り替え時間をどれだけ短縮できるかが問題。

307 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 19:58:21 ID:9Db0/Yek0
>>306
しかも、ポイント後も急に逆方向カーブを作るわけには行かないから、
待避線はこんな風に本線から遠ざかる。
http://chizuz.com/map/map25934.html
結果、上り線ホームと下り線ホームは200mほど離れることになる。

308 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 20:24:27 ID:9XiHaANr0
実験線にはポイントとかないの?

309 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 20:32:17 ID:9Db0/Yek0
ポイントないと、上下線を行き来できないじゃないw
タイヤでのろのろ通過する低速ポイントがあるよ。

310 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 20:37:39 ID:yCEAV2cm0
っていうかおまえら5kmの加減速線なんて思いつきで書いたって気付け。
少なくても予測スレとはおよそ関係ない話しだ。

311 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 20:41:24 ID:kpAlCsW30
品川駅は将来どこまで変われるか?

312 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 21:39:26 ID:tjZ74r8v0
品川駅といっても、インターシティ地下か、田町車両センター跡地地下か?

313 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 21:53:09 ID:uP+bssgK0
時々出るインターシティ地下ってのは
いったいどこから出た話なんだろ

314 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 22:53:53 ID:FGBol/+F0
>>310
5kmはやり過ぎにしても、実際どれくらいになるのかは予測の対象になるのでは?

315 :名無し野電車区:2008/03/31(月) 22:56:54 ID:9Db0/Yek0
そうだね。
東海は将来の800k運行で3分間隔も見越して、
途中駅が速達の支障にならないようなことまで考えて、
高速ポイントを駅の必須の費用として、地元に請求してくるだろう。

316 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 06:19:17 ID:1elEeIFW0
リニア開業後の余裕ができる東海道新幹線の予測もこのスレの範疇ですか?



317 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 07:09:41 ID:6ABLWDAVO
この際、めんどくさいから『のぞみタイプ』と『ひかり・こだまタイプ』の複々線にすれば万事解決!

予算?そんなの知らん。

春だなぁ…私。

318 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 07:42:39 ID:8SY8MzjD0
各駅停車タイプは、小型断面の車両で、トンネルの上下の開きスペースに通したらどうか?
こんなの。http://chizuz.com/map/map25999.html

横に座席2つくらいのミニ車両でいいだろ?
で、電気貨車が引くレール客車式でいいよ。

319 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 09:19:07 ID:R+0nvkHX0
むしろ各停は単線でいいだろw
毎時1本いるかいらないかだしな

320 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 09:31:13 ID:D2AMg8Ur0
>>319
じゃあ一つの列車が往復運転で済むじゃん。

321 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 09:47:28 ID:8SY8MzjD0
>>319
マジレスすれば、トンネル内の開き空間に、
単線で整備するのも、複線で整備するのも、そんなにコスト変わらない。
1時間に1本12両編成を出すのならば、5分ごとに1両だけで運行したほうが客が増える。
よって、複線のほうが借金が速く返せる。
5分間核のほうが、駅のテナント収入や駅前に自前で作る宅地の価格も上がるし。

322 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 09:54:25 ID:R+0nvkHX0
>>321
いや、リニア設備は1kmあたり複線で100億円だったはず
単線でも50億はかかるぞ
ぶっちゃけ300kmで1.5兆もかかるので、その話は無駄

323 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 10:08:33 ID:8SY8MzjD0
だからレールで電気機関車方式で整備すればいいんだよ。
レールでも400kは出せる。

324 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 10:13:00 ID:8SY8MzjD0
なお、
リニアトンネルならカーブのRが8000以上と、でかいし、
騒音対策で明かり区間はフードで完全に覆うんだろうから、
鉄輪方式でも380k〜400kくらいなら国内新幹線技術で実用領域。

325 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 10:15:29 ID:R+0nvkHX0
よく読んだらそう書いてあるなw
とりあえず鉄軌道でも現実的ではないな
投資に見合うだけの効果は無い
たかが毎時1本の各停ぐらい大目に見れば済むようなことだろ

326 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 11:52:49 ID:8SY8MzjD0
リニア本線の駅だけ止めたら、採算は取れないよ。
山梨に3駅、相模原の山に3駅(駅前の問いをあらかじめ買っておいて宅地整備して大もうけ)、
東京都内でも地価の安いポイントに数駅設置、駅の真上を高層マンションとして売り出すわけ。
これで500億円くらいは稼げる。東京都内は、駅の真上ならテナント収入もじゃかじゃか入る。


327 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 11:54:20 ID:8SY8MzjD0
駅前の土地をあらかじめ買っておいて宅地整備して大もうけ・・・のまちがい

328 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 12:13:09 ID:3O+Mpg/z0
途中駅は最低で山梨県内(高速インター近くの土砂処理場or身延線との交点)と飯田の2駅で、
最高でも岐阜と神奈川に一駅づつで4駅でしょ?
リニアは500km/hまで80秒6kmで加速できるから、減速も同じ時間と距離でできるとすれば
500km/h=約秒速139mで6kmは43秒ほどだから、加減速あわせて(80−43)×2の74秒しかロスしない。
二駅の場合駅に45秒止まると考えて、(74+45)×2で238秒=3分58秒のロスだから、各停の前後の直通編成(A、Bとする)
の間隔を最低6分あけてAが発車した一分後に各停を走らせればBに追いつかれずに終点に行ける。



329 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 12:28:15 ID:v32NiDNWO
>>324
盛岡以北や博多以南は最新新幹線だがどうも320km/hというレール超高速計画はないようだ。
レール速度向上は、リニアの本来能力の少し発揮つまりダイヤ改正でのリニア速度向上
にもプラスに働くはずだから
安全第一で積極的に焦らず進めるのがいいだろう。

330 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 13:36:14 ID:8SY8MzjD0
>>329
>>324>>318の話


331 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 17:40:32 ID:vcUaHdo00
>>315
800ったら遷音速で、衝撃波が発生しだす領域。
地下トンネルそのものが壊れかねんから無理だよ。

332 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 18:24:47 ID:ib+YxahM0
そうか。真空にしないと800は無理か。

333 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 19:20:10 ID:L5qD9DLq0
>>326
>リニア本線の駅だけ止めたら、採算は取れないよ。
本当に?何で?要説明orソース

334 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 19:35:14 ID:cKPUzDMt0
>>333
ミニ電車とリニアの複々線にしたときの話だな


335 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 19:36:58 ID:cKPUzDMt0
大宮の新幹線の下のシャトルみたいに、駅をたくさん作らないと、
採算取れないという話


336 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 19:37:38 ID:R+0nvkHX0
そんなわけのわからんようなことが実現するわけないので
続きは総合スレに絞ってやってもらったほうがいいな

337 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 19:52:38 ID:cKPUzDMt0
そうだな

338 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 22:19:15 ID:v32NiDNWO
>>331
鉄道総研・東海・東日本などの技術者がメンバーだった数年前の減圧リニア研究会によると
山梨先行区間のトンネルと同じ断面積・MLXより中間部分を大きくした断面積で
計算したところ時速900キロを超えるとトンネル壁面で局所的に気流が
計算上音速を超えることがあり衝撃波が発生する事があるようだ。

翼やジェットが無く形状が極端に簡素な超電導リニアでは今後、未来型航空機より
衝撃波発生速度が高くなる可能性すらあるのだろう。

山梨延伸区間のトンネルは先行区間より断面積が大きいようだ。

339 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 22:43:07 ID:cKPUzDMt0
マッハの衝撃波対策には、ノーズが100mくらいある編成にしたらいいんじゃないのか?

340 :名無し野電車区:2008/04/02(水) 23:13:29 ID:L5qD9DLq0
長いトンネルだったら、斜坑から空気吸って減圧しちゃうか?

341 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 02:24:00 ID:mTuLBNb20
あんまり、地元駅への自治体負担を重くする方向にしない方が良いと思うけどね・・。

他の板のリニアスレで、事業推進のために地元の姿勢を叩いたり、
地元に負担を押し付けるような提案をしてる人がいるけど、
地元の人との溝を大きくしたら、JRの事業自体が停止・遅延するよ。

円滑に進めたいなら、多少相手の事情を考慮した上での直通ルート案を考えた方が良いと思う。
想定される通過予定地は、大深度地下を利用できないとこが多いんだから、
問題を1つ1つ丁寧に潰かないと。

342 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 04:31:14 ID:Sny+csFiO
黙って都会人のために土地を提供しろ

343 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 06:11:16 ID:4Th+QT9kO
>>340
下手に減圧したら、
土圧+大気圧でトンネル潰れるだろ。

344 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 09:46:54 ID:MkShOkRx0
>>343
土被りの多い南アルプストンネルとか大深度地下トンネルにかかる土圧や水圧は
減圧してトンネルにかかる圧力よりはるかに大きいから大丈夫だろう。
かえって減圧になる分、トンネル内の圧力変動の幅が大気圧のときより減るだろうから
トンネルが長持ちするのかもしれない。

減圧改良工事の際はトンネル補強工事に広く使われている安価で頑丈なFRPなど新素材で履工して完全防水・防気するのではないか。
内部はコンクリートよりはるかに平滑に出来るから気流の流れが
より良好になりいっそうリニアにふさわしい速度が期待できてしまう。

日本では現在、超電導は想定外の親展ぶりだから、あるいは将来地上の推進コイルも超電導コイルにすることも考えられる。
そうすると損失なしで推力がとんでもなく強くなり、そう減圧しなくても省エネルギーになるのだろう。

345 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 10:07:49 ID:WqmOexml0
ところで先進抗は営業目的で使用してはいけないんだっけか?

346 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 14:41:14 ID:LBUJwhUD0
中央新幹線は今までどおり新幹線規格で作るべきだな
30分程度の時短より大量輸送ができて山陽と直通できるほうが利点が大きい
リニアは成田と羽田間に作ればいい

347 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 14:43:36 ID:WqmOexml0
>>1-2を10回読んでから総合スレへどうぞ

348 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 15:51:21 ID:KSzii1om0
>>345
そんな規定があるんだっけか?
報道では先進坑を2,3km掘って良さそうなら本坑として掘り進むという話だったと思ったが。

複線規格1本なのか、単線2本+メンテ坑になるのかの方が気になる。

349 :総合板より転載:2008/04/03(木) 22:09:06 ID:ZFAMym950
「リニア試掘はルート決定ではない」国交省が知事に見解 4/03 
ttp://sbc21.co.jp/data/sbc/news/movie/0132499_b.asx 
 南アルプスで進むリニア新幹線の地質調査について、国土交通省は「調査の段階でルートが決まったわ 
けではない」との認識を示しました。村井知事は国土交通省の交通政策部門のトップ春田審議官と懇談し 
ました。懇談は冒頭部分を除いて非公開で行われましたが、懇談後、知事は取材に対して「ルート決定とい 
う話では全然なく、単に事前の調査を粛々とやっているだけと確認した」と述べました。 
 リニア新幹線をめぐってはJR東海が南アルプスを貫通する「直線ルート」で建設する意向を示し、知事や 
関係市町村が反発しています。 

このオッサンはちょこまかと…。

350 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 22:19:04 ID:of8KmSg10
>>348
実験線と同じ、複線だと思うよ。
断面が小さいトンネル度と、空気抵抗がとても大きくなるから。

351 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 22:24:51 ID:KSzii1om0
>>350
そうですか、実験でもすれ違いはできているようですが、10本/時だと南アルプス
トンネルに限らず常時高速のすれ違いがあるでしょうから、500km/hで押し出す空気
なんてどんなものだろうかと。


352 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 22:40:11 ID:slouUSGa0
>>349
>ルート決定という話では全然なく、単に事前の調査を粛々とやっているだけと確認

倒壊の思惑云々は別にして国交省が言える事としては正しいね。ルートを決定するために調査してるんだから。
村井としても、国からこの一言を引き出した事で、調査結果が出るまで暫くの間は諏訪や伊那からのウザい突き上げに煩わされずに済むわけで。
実はそれが村井の真の狙いか?w

しかしまぁ、国策プロジェクトなんだから、弱小自治体が欲しいと言っても造られないモノは造られないし、
逆にどれだけイヤだと言っても造られるモノは造られるという事が諏訪や伊那の連中には分からんのかね?

353 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 22:58:27 ID:slouUSGa0
すれ違い速度1026km/hって、明かり区間の記録でしょ?トンネル内だとお互いの微気圧波がぶつかるけど、圧力勾配が緩ければ問題なし?

354 :名無しさん:2008/04/03(木) 23:01:06 ID:KV3MfGMq0
長野県が県内ルートを全部調査してかつ無償で提供すれば
JR東海もそれに乗るしかないと思うよ。

で、いまんとこ長野県はなにかリニアに貢献してんの???

355 :名無し野電車区:2008/04/03(木) 23:25:37 ID:2/9DTjkt0
>>354
    〃〃∩  _, ,_      JRの考えた新ルートじゃイヤダ
     ⊂⌒( `Д´)             イヤダ
       `ヽ_つ ⊂ノ               イヤダ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < 以前の案のルートじゃなきゃイヤダ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < なんで変えちゃうんだよォ
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < 駅もJR負担で作って…
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ヒック...ヒック..
     ⊂⌒(  _, ,_) 
       `ヽ_つ ⊂ノ  zzz…

356 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 00:50:50 ID:UJ3RGYCJ0
リニア新幹線が名古屋まで出来る予定なら、
北陸新幹線を大阪までひっぱらないで名古屋で接続したらどうだろうか?


357 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 00:58:57 ID:Df2BJyJw0
>>356
>北陸新幹線を大阪まで
このスレの上で2-3週前に散々。。。60番ぐらいから

358 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 01:06:09 ID:LVUQTjna0
>>354
>長野県が県内ルートを全部調査してかつ無償で提供すれば
>JR東海もそれに乗るしかないと思うよ。

調査費用やトンネル掘削は1回切りのイニシャルコスト、対して遠回りになることによる時間やエネルギーのロスは永続的に発生する(≒ランニングコスト)。
南アルプスの地下ならば土地の収用に掛かるコストもさして大きくない。
調査費と土地の無償提供だけじゃ乗れないかと。
県庁主導で県内の土木業者を総動員+他県での土地収用費用も長野持ち、
カネも命も、どれだけ犠牲を払っても工期10年短縮を確約のオプションくらい付けないと。

>>356
>リニア新幹線が名古屋まで出来る予定なら、
>北陸新幹線を大阪までひっぱらないで名古屋で接続したらどうだろうか?

北陸スレにもカキコしてたね。
名古屋開業の後、(新)大阪まで伸びる予定でつが?

359 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 01:40:12 ID:5tzD9lsr0
>>354
ありもしない袖は振れないって
>>358
裸踊りしたって出てきそうにないな

360 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 01:50:43 ID:6qfCLF5A0
長野県が飯田から韮崎付近までのリニア実験線を自前で作れば、
JR東海としては考えてもいいかも。・・・・と思うかもね。

361 :鮫故ヒ素:2008/04/04(金) 02:58:03 ID:mU/+uubk0
新町田まだー?

362 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 03:15:20 ID:1u4qt9tk0
だからね、国から事業を優先的に着工してもらいたいだけなの。ごねてる人たちは。

リニア事業の障害を1つ1つ丁寧に潰していくのが、
JRは国土交通省の役割なの。

363 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 03:21:56 ID:6qfCLF5A0
日本語でおk?

364 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 03:25:36 ID:1u4qt9tk0
>>363
分からんのかね。諏訪は、何が欲しいのか。
仕事だよ。儲け口。

それをうまく政治家が調整して、国土交通省とJRが1つ1つ丁寧に潰していかないとならんの。

仕事って大変だなぁ〜

365 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 03:46:52 ID:HLbTXmOm0
>JRは国土交通省の役割

ここを日本語でぷりーず

366 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 03:56:41 ID:1u4qt9tk0
>>365
ただの誤爆だね、JRと国土交通省

367 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 04:00:56 ID:HLbTXmOm0
誤爆【ごばく】〜する

間違って、あるスレッドに書こうと思ったレスを、まったく関係ない別のスレッドに書いてしまうとっても恥ずかしい行為。

368 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 04:04:53 ID:1u4qt9tk0
あら嫌だ。こりゃ失敬。ただのミス。

369 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 04:50:12 ID:HLbTXmOm0
深夜に突っ込んでごめんね
暇だったもので・・・

370 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 13:10:37 ID:nuv/ceCG0
トンネルは複線じゃなくて単線トンネルを二つ作るんじゃないかな?

371 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 13:48:06 ID:5tzD9lsr0
>>364
諏訪は中央本線を複線にしてからリニアをおねだりして欲しいものだ。
中央本線の複線化工事なら、地主以外は文句いわないだろうし、
こんなにバカにもされないだろうに…。

372 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 15:11:11 ID:Av6F69bp0
>>371
それは同意。
中央線諏訪周辺がボトルネックになってあずさが遅くて大迷惑しているのに
それすら事を収められない分際でリニアを寄越せなんて言うから
長野県全体が土民扱いを受けて迷惑してる。



373 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 15:23:32 ID:stA6ncvy0
中央本線の高速化。
塩山スルーの新線つくれば?特急のみ単線で。

374 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 16:32:28 ID:knYqpdE20
>>373
塩山はどっちにしろ、高低差があるから
遠回りしている気がするけどなぁ。

375 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 17:19:15 ID:1u4qt9tk0
>>371
なら、複線化工事をしてほしいから、リニアで騒いでると考えることもできるな

376 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 19:31:11 ID:aYW3Nbye0
複線化しても
今の本数なら大して変わらんとも言える。
貨物が増えたりすればまた別だけど。

377 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 19:36:49 ID:Av6F69bp0
>>375
地権者がごねて用地確保できない。
JR束も閉口して「線形改良ではなく車両の性能向上で速度アップを図る」と言わしめた。

378 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 22:51:59 ID:tv+qqQuW0
>>377
>線形改良ではなく
口先チューニング・・・ 超高性能車、速度は遅い。

379 :名無し野電車区:2008/04/04(金) 23:55:00 ID:haGWL9IW0
4月28日(月)JR東海2008年3月期決算発表。

380 :名無し野電車区:2008/04/05(土) 00:07:21 ID:YWBpZwcJ0
>>377
中央本線を複線化するための用地確保すら困難な諏訪で
リニアの用地確保が問題なくできるとは思えないよな。

381 :名無し野電車区:2008/04/05(土) 17:56:28 ID:mYDB+w9H0
ちょっと視点を変えて考えてもらいたいことがある
リニアが大阪まで全開通したときと名古屋止まりの場合では
東海の利益的な物が大きく変わってくるだろうか?

大きく変わらない場合は、大阪延伸はかなり先になるかも知れない
案外名古屋までの時代が長く続いたりして
というのも、大阪行きの際に新幹線に乗り換えると名古屋から初乗りが取れる
リニアは名古屋まででも航空機のシェアを奪い取れる
もしこの乗り継ぎによる利益に味をしめるようなことになると
あえて東海は大阪までの延伸に後ろ向きになるかも知れない
結局なぜリニアを建設するかというと、シェアを奪うためという目的を果たすのが大きな理由で
その目的を果たしてしまうなら、これ以上は巨額の投資を必要としなくなるのではないだろうか

利用者にとっては、この考え方は非常に優しくないので困るんだけど
奪えるパイが既に無くなってしまったら、何のために投資をするのか分からないのも実際ある
むしろ技術開発で名古屋までの区間の速度を上げる方にお金を注ぎ込んだほうが
安上がりという考え方もできるし、意外と大阪までの延伸はやる気がないような気がする

382 :名無し野電車区:2008/04/05(土) 19:37:34 ID:jY8b6u3X0
そういう考えをちらつかしていたら、国と自治体が金出してくれるかもしれないなw

途中駅がいっぱいで、三重や奈良、なんば、梅田などに曲がりくねって、東京から新大阪まで1時間20分くらいかかるかもしれないが。

383 :名無し野電車区:2008/04/05(土) 19:49:21 ID:7GHJDNh00
>>381
名古屋まで先行開業という点でもう大阪にはリニアを作らない、と宣言しているようなものだよ。
JR東海からすると、大阪は広島や岡山と同格の地方都市のひとつでしかない。
まあ西が自力で名古屋大阪を開通させれば別だけどw


384 :名無し野電車区:2008/04/05(土) 21:22:18 ID:dbbuvR1/0
>>381
名古屋までだと、東海道新幹線の代替としては不十分。

385 :名無し野電車区:2008/04/05(土) 22:25:23 ID:Dsx+soqB0
http://www.jrtt.go.jp/news/pressrelease/data/pressh20.4.4.pdf
6ページに調査線の地図。

386 :名無し野電車区:2008/04/05(土) 23:02:24 ID:kEEM5Jlt0
>>381
東京−名古屋40分、名古屋−大阪50分、乗換10分心理抵抗20分で2時間だ。
たったの25分の時短ではさすがに関東−近畿の航空需要を奪うことは出来ない。
たとえすべて奪えたとしてもこの間の航空需要は850万人に過ぎない。
ところが関東−中国、四国、北部九州の間には2000万人の航空利用者がいる。
もちろんこれらの一部は名古屋開業でも転移するだろうが、その効果は限定的。
新大阪まで開業すると多くの地域が3時間台になることから半分近いシェアに達するようになる。

名古屋までは5兆円だが、大阪まではその半額以下で造れるのに獲得できる利用者数は同程度。
名古屋−新大阪の逼迫も解消し、レールスターの名古屋乗り入れによる名古屋−西日本のシェア拡大、北陸新幹線乗り入れによる増収も期待できる。
災害時のためのバックアップも完全になり、車両や施設維持にもスケールメリットが出てコストも下がるだろう。

もちろん戦争など日本や世界経済の大きな変容などのリスクを考えれば全線着工はリスクが大きすぎる。
ただそういう激変を考慮しなければ今後の人口減少などを加味しても名古屋−大阪延伸の方がおいしい投資であることがわかる。
黙っていれば延伸に有利な条件を国や近畿地方が焦って出してくるかもしれないしね。
事業化をJR東海が決意した時点で、言うまでもなく大阪までは既定路線なんだよ。
っていうか社長も会長も延伸をつねに言っているけどw

387 :名無し野電車区:2008/04/05(土) 23:30:10 ID:AirLnmlA0
リニアは大阪まで開業しない方が大阪のためにはいいかも知れない。
名古屋圏はあくまでものづくりの地域だから、ミニ東京にはなり得ず、大いなる田舎のままだが、
大規模にものづくりをしようとするから、東京都は異なった人の集積がある。
でも大阪は東京への対抗意識から、大阪発の金融とか情報発信とか、間違いなく自分たちも
東京と同じような仕組みを求めようとして来た感がある。
しかし人物の往来が早く、多くなるにつれ、主たる機能を東京に移す大阪の企業が増えてきた。
航空路線ではまだ輸送量、空港アクセスなどのハンデがあるお陰で大きく影響を受けないが、
リニアになれば、中心へのアクセスがダイレクトになる上、頻度も航空の比ではない。
日清食品がそうであったように、東京、大阪両本社体制をとっている企業や、名目上は支社
ながらも、本社機能を東京に置いている大阪の企業も、本社を東京にシフトするだろう。
リニア全通で大阪は経済的に失うものが多い。それを覚悟して大阪延伸を受け入れるしかない。

388 :名無し野電車区:2008/04/06(日) 02:25:21 ID:Xqq0XUsOO
大阪延伸のために自治体や国が補助金を出すと大阪のリニア駅は梅田になりそう。

389 :名無し野電車区:2008/04/06(日) 05:28:10 ID:gpSIpK1f0
いや、なんばと梅田と新大阪の3箇所とかになるんじゃね?w

390 :名無し野電車区:2008/04/06(日) 15:21:37 ID:CfmPK8hk0
>>389
そんなこというんだったら、天王寺も入れてくれ。
(第2御堂筋線の出来上がりだ)

391 :名無し野電車区:2008/04/06(日) 16:32:30 ID:XZCGvpdy0
大阪と梅田ってどう違うの?

392 :名無し野電車区:2008/04/06(日) 16:51:28 ID:oIsdHpD1O
リニアを名古屋まで開通させるのは、東海地震で東海道新幹線の東京〜名古屋に被害が出たときの保険ですよ。
新幹線が不通になっても、金儲け続行できるし。


393 :名無し野電車区:2008/04/06(日) 17:29:34 ID:KODGk/WD0
東海地震で名古屋が被害を受けた時のために
リニアは名古屋を通さないようにしないといけないね。

394 :名無し野電車区:2008/04/06(日) 17:30:07 ID:vhKGolez0
>>391

東京で言えば梅田は東西線大手町
でJR大阪駅がJR東京駅

395 :名無し野電車区:2008/04/06(日) 17:37:05 ID:NgnErNvC0
もし大阪と梅田の関係が、東京駅と大手町駅関係なら、大阪と梅田を同一駅としてカウントするのはどうかと思う。
東京の場合は大手町は別の駅として扱っている。

396 :名無し野電車区:2008/04/06(日) 17:52:41 ID:CfmPK8hk0
>>395
東京と大手町というよりも、
博多と福岡って関係のほうが感覚的には近い気が…

大阪(駅)っていっているのはJRだけで、
地名も地元民の意識もみんな梅田

だから、JR以外の会社の駅はみんな梅田駅

事実、明治時代に大阪駅が出来たときのみんなの呼び名は
梅田のすてんしょ(ステーション)

397 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 00:22:00 ID:zZDwBvjA0
新大阪=品川
梅田=新宿
淀屋橋=大手町
難波=渋谷+銀座

398 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 06:58:01 ID:6tpBN3AM0
>>397
天王寺=上野

399 :名無しさん:2008/04/07(月) 11:52:25 ID:bajtEW0Z0
>>393
東京も避けろと言うのかアホ。

400 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 15:35:48 ID:k2yfs8un0
大深度地下トンネルは関東大震災クラスでも大丈夫?
トンネルを大きめに作っておけば、
地層ごと10cmくらいずれても、軌道はすぐに直せるか・・・

401 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 15:43:40 ID:t6lNGGKOO
>>393

だからぁ、東海は東京〜名古屋のことしか考えてないの。
甚大な被害が予想されるのは静岡県だからさ。
東海道新幹線の静岡県内が被害を受けたら、復旧に相当な年月がかかるわけよ。



402 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 16:59:52 ID:y5tREarF0
>>393
名古屋が被害を受けた時はリニアは止まってもいいんだよ。

403 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 17:26:23 ID:mYodFV9H0
まあその時には北陸新幹線でよろしいんではないかと。

404 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 17:41:33 ID:k2yfs8un0
>>403
それはみんな知っているが、そうなると東海が倒産する。
だから困難に挑戦するわけで。

405 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 20:43:20 ID:B4uFdYfX0
>>404
>そうなると東海が倒産する。
そして国営化ですか。

406 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 20:51:56 ID:eFu/Mvts0
>>403
東海地震が来る前に北陸新幹線が無傷でいられる保証もない。
ここ数年で来たでかい地震は、北陸周辺が多いし。

407 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 20:53:18 ID:pxW6qwvL0
東海が倒産したらどうなるかな。
ローカル線は全部廃止前提で、一部は自治体が第3セクターで赤字補填しながら、
継続、名古屋周辺の黒字路線だけ残して会社更生かな。
地震でほとんどの橋脚が破壊された新幹線は誰が買うかな?
トヨタかな?

408 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 21:00:20 ID:YrTTTzLsO
東と西でわけてくれ

409 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 21:02:55 ID:gCd2mZfn0
東海大地震は想定の範囲内なので耐えられるはずだし、
止まったとしても老朽化著しい新幹線よりはずっと早く復旧できるんじゃない。
東海道新幹線が地震に弱いのがリニアが必要な理由の一つなわけで。

410 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 21:06:12 ID:kxoOMyHS0
10cmは浮上するそうだから、相当地震には強いだろうな

411 :名無し野電車区:2008/04/07(月) 21:42:24 ID:pxW6qwvL0
なんだ、東海道新幹線だけなら、地震が来たら東海がつぶれるって話かと思ってた。

412 :名無し野電車区:2008/04/08(火) 00:00:22 ID:DihmGqDF0
そんなわけで北陸新幹線の東海道乗り入れは絶対にありえない、と

413 :名無し野電車区:2008/04/08(火) 00:20:50 ID:IyOZdADg0
何の関係が?w

414 :名無し野電車区:2008/04/08(火) 23:02:34 ID:ycWC/FgB0
リニア新幹線にもスーパーグリーン車でも作ったらどう?
まあJR海のことだからやりそうもないけどな。


415 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 00:48:47 ID:P8XVyp180
全車グリーン料金ならやりそうだけどね

416 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 00:59:42 ID:SnIlJAf50
>>414
総合スレとのマルチ乙。

マジレスすると、東名阪のリニアにとって、コンフォタビリティは二の次、三の次。
極力短時間で、高頻度に大量の『客という名の荷物』を捌く事が最重要課題。
「東京から地下鉄乗ったら、あっと言う間に名古屋(いずれは大阪)でした」的な存在になるのがとりあえずの目標。

417 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 03:47:48 ID:OePnUY560
乗ってるの、たった40分だからね。

将来、もし博多まで延伸されたら、グリーン車もファーストクラスもつくかもね。


418 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 17:36:42 ID:2O2TRhWq0
>>417

博多まで延伸したらJRが破産します。

419 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 18:10:12 ID:WBw3AuNu0
40分ってけっこうまとまった時間だけどな
東海道線で40分というと大船とかそのへんまで行ってしまうし
都心に住んでる人だと40分でも長いと思うだろうな
しかも何度も乗り継いで品川に出ることになると、そこまでで精神的に疲れる

700キロ運転で名古屋まで30分を切ると少しはあっという間って感じが出てきそうだな
しかしリニア開業すると名古屋から新大阪までの新幹線が無性に辛くなりそうだ
もし東海が戦略的に名古屋止めを続けるようなことになると
名古屋への拠点の集積が間違いなく進む
東海にとっては大阪が栄えてもらったほうが運賃を取れるが
名古屋を主役にのし上げるような野望を持っていたりすると、それを狙うかもしれない

420 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 22:13:12 ID:2O2TRhWq0
JR海の本社が名古屋なんだから名古屋終点にして名古屋を主役にしてもいいんじゃない?

421 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 23:03:38 ID:CowTrkLl0
現実問題として一番のネックは東名間の建設費が2地域の大深度化と赤石トンネルで膨らみかねないからだろう。
机上の計算どおり安価にかつ早く完成すれば名阪につぎ込める資金の目処も早期に読めるだろう。
どうしても早く作れという声があるなら、その声の出所が負担するなりが必要。
現状1時間の名阪をこれ以上スピードアップの必要は?に加え、車でも近鉄でも高速バスでも選択できる名阪間、空路も活発な東京大阪よりは、東海道新幹線の改修の方が優先度が高い。
直通はないし事実上競合もないとは言え、名古屋三重奈良大阪というルートには並行在来線もあることだし。
とにかく、東名間で実用を現実のものとすることを急いで欲しい。そのスピードを見て政府系でなくともファンドなり株価なりで資金は集まるような気がする。

422 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 23:13:18 ID:zSyW7WrN0
>>417
乗車時間40分でも、長野県内で大鹿と熊に激突して乗客全員死亡

423 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 23:22:15 ID:WBw3AuNu0
>>421
大抵は入札で予定価格よりも大幅に下がるけどね
予定工費5兆だと入札で4兆ぐらいで出来上がるんじゃないか?

424 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 23:24:30 ID:Zs0ajARB0
名阪は東海でなく西に作らせるべきだな


425 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 23:31:33 ID:zSyW7WrN0
1度乗ったら40分間死ぬかもしれない思いをするリニアより
新百合ヶ丘ぐらいからちんたら走る小田急のほうがまし

426 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 23:34:11 ID:/yJh/0DG0
>>422
大鹿は長野県だが、熊は静岡県だろ?
ttp://map.yahoo.co.jp/address?ac=22137&az=12

427 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 23:48:53 ID:rPDXO32D0
>>419
 東海は
  東京←→名古屋
  東京←→大阪
の客を両方取り込みたいだろうから、名古屋止まりで終わる理由がない。

 しかし、名古屋−大阪が20分って驚異的だな。自宅から新大阪行くよりも、新大阪から
名古屋行く方が近いのが普通になるのか。近鉄涙目。

428 :名無し野電車区:2008/04/09(水) 23:55:25 ID:2O2TRhWq0
東京-名古屋より名古屋−新大阪から作ったほうが早くできそうだな。


429 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 00:10:47 ID:tT8FGEAh0
>>427
理由がないってほどでもないぞ
2〜3兆円も出してまで必死にならなくてもいい

東京-大阪客が名古屋までリニアに乗らずに新幹線に乗り続けるのも無い
航空路線も廃止されるようになるしな
新幹線の輸送力が限界をこえて嬉しい悲鳴になってくれば別だけど

430 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 00:32:30 ID:4yyjk4ZO0
>>427
>近鉄涙目

名古屋開業時は逆にチャンスかも。

431 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 00:54:54 ID:nr+ypkBz0
>>430
>名古屋開業時は逆にチャンスかも。
近鉄がリニア建設計画を。。。予算は国費新幹線方式で。。

432 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 08:16:03 ID:BrsUpxGY0
奈良にリニア駅が出来ることが近鉄には一番痛いだろう。
大阪・難波から奈良に行くのはたいして影響はないが
東京、名古屋方面からの場合は、京都経由で奈良に入る利用者が無くなる。

433 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 09:33:55 ID:pKW+oEu4O
リニアって衝突実験やった?

434 :名無しさん:2008/04/10(木) 10:30:10 ID:sZxb81Jn0
>>425
飛行機とか乗ったことない人?

435 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 11:45:45 ID:7qShXfz60
>>432
しかし奈良経由で京都に入る需要が発生する。
現在の京都経由奈良よりこちらの方が多いと思うが。

436 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 12:09:10 ID:M9wEAVWB0
>>435
大阪全通後に京都へ行く最速は、リニアが新大阪着なら新幹線乗り継ぎで、料金浮かすなら新快速かな。大阪着だと新快速のみで。
奈良に下りた後京都も一緒に観光ならば、近鉄でも良いがきっと京都奈良きっぷみたいなものでJR奈良線に乗れるのではと思う。

437 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 12:31:06 ID:tT8FGEAh0
リニア奈良駅が出来る場合はこだま駅じゃないかな
奈良通過のリニアで新大阪乗換で、リニア奈良駅から+15分程度
いまの近鉄とJRの停車駅数ではそれ以上かかる

奈良の利用規模は京都の半分くらい?
だと各停駅が妥当じゃないかなと
名古屋-新大阪間は各停の数を増やした上で
品川-名古屋間は各停は1本でいいが、それを2〜3本にして
名古屋での品川行きとの接続を考えたダイヤにすればいい

でも基本的には俺は名古屋以西の建設は当分先になると予想してるけど

438 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 13:23:41 ID:tKhqcVaK0
奈良に新幹線駅が出来たところで、県内人口は
一極集中ではなく鉄道沿線に散らばっているし、
流動は大阪方面中心なので近鉄には痛くないと思うよ。
むしろ、三重県内に駅が出来たら痛いと思う。
特に、名張とか四日市とか。

439 :名無しさん:2008/04/10(木) 13:50:33 ID:sZxb81Jn0
四日市は近すぎるな。
亀山あたりじゃないか?

440 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 15:19:31 ID:pKW+oEu4O
衝突実験は?

441 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 18:32:08 ID:CT8BKLRP0
今日、中央線で変電所火災があって、電源遮断して、7時間も中央線が止まったが、
リニアで変電所火災があると、どうなるのかな?

1区間だけ電気供給がなくなるんだよね?

442 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 20:27:30 ID:ZPKvbN7O0
>>441
全線運休でしょうな。
まあめったにあることじゃあない

リニアの加速力を生かして600キロ運転できれば東京〜名古屋30分行くと思う。

443 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 22:13:53 ID:Nd3fyYWC0
1区間電気がきてないくらいなら、惰性で走れないのか?


444 :名無し野電車区:2008/04/10(木) 22:58:34 ID:ljd3IKim0
>>443
ATSも逝っちゃったらしいですから…

445 :名無し野電車区:2008/04/11(金) 01:00:53 ID:OtgCail60
>>444
いや、リニアの場合。

446 :名無し野電車区:2008/04/11(金) 08:29:40 ID:jabEi11K0
名古屋−新大阪から先に作って、
名古屋から東京まではどうしても東京圏とつなげたほうがメリットあるという理由でもつけて国に金を出させたらよかったのにな。
そのほうがJR海としたら建設費もそんなかけずに東京-新大阪のリニア新幹線を作れると思うんだけどな。


447 :名無し野電車区:2008/04/11(金) 10:26:22 ID:+ruEvfLV0
そんなことすると天下の諏訪ルート内定ですよ

448 :名無し野電車区:2008/04/11(金) 12:54:56 ID:tYXsC+R10
>>446
>名古屋−新大阪から先に作って、
関西財界と西が、関西本線+岡山までリニア化構想(2024年までに開業)を、
もしこのタイミングで電撃的にぶち上げたら。。。
山岳トンネル無しで、ほとんど平野部・大深度でひたすら地下鉄化。
以外に低コスト?

449 :名無し野電車区:2008/04/11(金) 13:18:59 ID:8AJAo4s00
>関西財界と西
…の西ってのはJR西日本のこと?
北陸新幹線の延伸分を負担させられようとしてるのに、そんな話ブチ上げられるわけがない。
国から「どこにそんな金があるんだ、あるんなら北陸新幹線の敦賀延伸に使え」と
言われて終わりだよ。

450 :名無し野電車区:2008/04/11(金) 15:31:15 ID:bwmhGZ440
>>448
予測スレでやっていいのかと思うくらいズレてきたけど、西が作ったらやたら小駅が多くなったり
短距離用の短編成マグレスターみたいなものを設定して、東名間に乗り入れられないものが出てき
そうだ。
東海道山陽みたいにならないよう、東海一社でシステム統一を願いたい。

451 :名無し野電車区:2008/04/11(金) 20:01:01 ID:QqIwfwJi0
>1を読め。
>話題は中央リニア新幹線限定です。東京都より山梨県、愛知県、奈良県を経由して大阪府に至る路線が対象と 
なり、この範囲外のことについてはスレ違いです。

総合スレでどうぞ。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rail/1205159423/

452 :名無し野電車区:2008/04/12(土) 10:59:47 ID:JIIoCr+T0
>>451
10レスごとに、>1嫁って入れておくか?w


453 :名無し野電車区:2008/04/12(土) 14:46:24 ID:qeDs2vVo0
1読めっていっても、だれも相手にしてないことに気づかないのかなぁwww

スレたてた奴、何を勘違いしてるんだろう。
というか:どうして勘違いに気づかないんだろうwwwwwwww

気の毒になってくる‥‥‥


454 :名無し野電車区:2008/04/12(土) 16:45:25 ID:AEpCPt8K0
細かいことをチクチクしてるから、
住人がいなくなってるんだよ


455 :名無し野電車区:2008/04/12(土) 18:31:58 ID:JIIoCr+T0
>>454
>細かいことをチクチクしてるから、
>住人がいなくなってるんだよ
ファクトベースでの予測を行うために総合スレと分離したんだから、スレの住人が減ること自体は問題じゃないのでは?
新ネタの投下が無くてスレが過疎っても(たとえ落ちても)、それはそれで仕方ない事。

456 :名無し野電車区:2008/04/12(土) 19:17:16 ID:rmJlYrwr0
>>455
>ファクトベース
インサイダー情報しかこの先無いしね。
地元対策があるから、路線・駅問題はトップ直属で慎重にやるだろう。
車両とかは、担当メーカーに聞けばいろいろ判る。
私は、仕事関係で超伝導機器担当メーカーから、結構早く聞いた。


457 :名無し野電車区:2008/04/12(土) 20:41:13 ID:JIIoCr+T0
>>456
>インサイダー情報しかこの先無いしね。
そうだね。でも内部情報のリークだと、ウラの取り様が無いからなぁ。。。
公式リリースなネタとしては、ボーリング調査の結果発表とか、実験線延伸ネタとか、倒壊社長/会長のインタビューコメントとか。


458 :名無し野電車区:2008/04/13(日) 00:20:17 ID:SNkZ6snY0
細かいことはチクチクというのは、
たとえ約束事でも、少しくらいは余裕を持って対応してほしいということ。

459 :名無し野電車区:2008/04/13(日) 08:21:24 ID:aIMPIOsJO
明日発売の東洋経済に葛西会長独占インタビュー掲載。
ただ、記事の見出し見る限りリニアの話しは出ないかもしれない。

460 :名無し野電車区:2008/04/13(日) 20:16:22 ID:a4D8CZl70
話を戻すけど東濃に無理に駅を作らなくても中津川線でいいんじゃない?
どうせ中津川とか1時間に1〜2本しか止まらないんだろうし
そんな駅を無理に中心部に作るくらいなら在来線でカバーした方が
楽なんじゃないかと。


461 :名無し野電車区:2008/04/14(月) 14:30:59 ID:Cn7eMGac0
459の東洋経済の記事はリニアについては2ページ。
但し書いたのが梅原某で、前ページの新幹線に関する記事も合わせて正確さに?マーク。
葛西のインタビューも中央新幹線の話はなし。

462 :名無し野電車区:2008/04/14(月) 18:11:24 ID:paAdi7Pr0
名古屋ー大阪間は、近鉄営業でリニア

463 :名無し野電車区:2008/04/14(月) 20:34:37 ID:hhCQPrIM0
東京を出て最初に設置される駅は三鷹ですか?
それとも分倍河原?

464 :名無し野電車区:2008/04/14(月) 20:44:15 ID:0M3CRfdK0
渋谷です

465 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 00:29:27 ID:7bzWFDGz0
>>463-464
ソンなのはリニアが欲しけりゃ、鉄輪式リニア(大江戸線とかと一緒)か
HSSTでも誘致すりゃあ?
少なくとも東名リニアは、T・建設主体、U・必要とされるスピード、V・
運転間隔等、諸々の問題から、誘致しない限り、東京(東京始発の場合、
品川の目も)の次に最初から作られるのは名古屋(人の乗り降りが伴わない
信号所は除く。これはかなり数が作られるかと。)です。

466 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 00:42:18 ID:DGpD6lPW0
リニア山梨駅は地元が金を出して作るだろ?

467 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 02:06:00 ID:z2OPYehU0
リニア新幹線開業後は名古屋は憧れの東京都名古屋区になります。


468 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 02:16:36 ID:Xjs5nTlx0
いやいや、40分じゃ都下どころか神奈川県名古屋市

469 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 08:41:43 ID:DGpD6lPW0
何でだよ、40分なら立川あたりだろ。

470 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 12:37:17 ID:m9ZeIRH/O
>>468
神奈川県に名古屋市いらねぇ(笑)


471 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 12:44:22 ID:YVjm10sC0
金丸信?

472 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 14:57:34 ID:uz521Fr00
地元がカネを出せないから、
もちろん東海に出させる。

かなり儲けるのに、負担だけ押し付けるなんて、
うまい話を政治家がほっておくわけない。

473 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 17:30:43 ID:PZ48nzAA0
分倍河原のリニア駅工事が本格化してきたぞ

474 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 17:52:52 ID:WnJQcoYDO
>>463
そもそも、最初に設置される駅が東京じゃない可能性が高い。
今のままだと品川になるのはほぼ確定とみなしていい。

475 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 18:22:38 ID:sdItnxQX0
品川がほぼ確定なんて、そんなソースないよ。

自分は品川のほうが便利だけど。

476 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 18:57:04 ID:5y7rF96s0
>>475
でも、始発候補3駅で消去法で行けば品川ぐらいでしょ

477 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 19:01:43 ID:FPMtt8Ap0
線路をあまり曲げずに駅に進入させるなんて社長が言っていたけど、
そういう前提で地下駅作るのに、品川も東京も条件は変わりないんだよね。
どちらも開削工法ではなくて、大深度から横に横にトンネルを掘る工法になるから。


478 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 19:04:58 ID:FPMtt8Ap0
南北方向にぐにゃっと曲げていいのなら、
品川なら東口で開削工法で地下に駅を作れるんだっけ?
でも、そのあたりに、地下駐車場がなかった?

ぐにゃっと曲げていいのなら、東京駅の新幹線ホームの上にリニア駅作ればいいじゃん。

曲がるとポイントの関係で、1時間あたりの便数の確保が難しいのかな。

479 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 19:21:09 ID:WnJQcoYDO
>>475
東海の近年の動向を見ると、品川を都内の新たな拠点にしようとしているのは明らか。
利便性にしても、東京と大差があるわけでもないし、東の領地を荒らすことなくスムーズに造れる。
何より東京より建設費が安いから、最有力候補なのは間違いない。
羽田対策にも繋がるわけだし。

480 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 19:26:26 ID:WnJQcoYDO
まぁ東京乗り入れになる可能性は否定しないが、
その場合は品川経由で乗り入れることになると思う。
どのみち、品川に乗り入れるのはほぼ確実。

481 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 19:50:57 ID:rdfdVylr0
まあ、利便性の悪い新横に執着している奴らがいなくなって平和になった。

482 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 19:59:10 ID:FPMtt8Ap0
まあ、名古屋までの開業時で比べると、
羽田対策で品川のほうが、強いけどね。
東京駅より南部の顧客も根こそぎ飛行機から奪えて、羽田〜近畿の航空路線はほぼ全廃になるだろうし。


483 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 20:06:05 ID:PZ48nzAA0
始発は暫定的に三鷹で開業すると社長は発表している。

484 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 20:16:24 ID:XmX5tRpg0
三鷹を見たか、か、その手は桑名の焼きハマグリ、じゃあ暫定的に終点は桑名で。

485 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 20:25:03 ID:PZ48nzAA0
西側は桑名ではなく、湯の山温泉です。

486 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 21:14:39 ID:7bzWFDGz0
>>483
いつどこで?完成したら、三鷹駅撤去でっか?脳内ソース乙。

487 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 21:45:26 ID:Y+TOm7KJ0
新幹線スレより

初の新幹線博物館 JR東海、名古屋市に建設
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008041501000807.html

リニアの展示もされる
山梨実験線よりも交通の便がいいから宣伝効果は抜群だろうな


■新幹線、品川と新横浜の乗客増 ダイヤ改定が奏功
http://www.asahi.com/national/update/0415/NGY200804150011.html

品川駅をリニア始発駅にして主役にのし上げるための計画が着々と進行している

488 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 22:01:08 ID:trqOd1kZ0
東海にとっちゃあ品川は都内の最重拠点だからな。
ここまで拠点化しておいてリニアの駅を設置しないほうがおかしい。

489 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 22:04:02 ID:H8g1pLM80
シェア予想(鉄道所要時間、航空:鉄道)
新幹線スピードアップなし、リニア⇔新幹線の乗換10分として算出
乗換1回=所要時間30分増に相当すると考えてて推定

東京ー福岡
リニア名古屋開業  4:00 90:10(新福岡空港ができれば80:20)
リニア新大阪開業  3:30 70:30(新福岡空港ができれば60:40)

東京ー広島
リニア名古屋開業  3:00 30:70
リニア新大阪開業  2:30 10:90(羽田・成田発国際線連絡名目で小型機数便)

東京ー岡山
リニア名古屋開業  2:25 10:90(羽田発国際線連絡名目で小型機数便)
リニア新大阪開業  1:55 0:100(東京便全廃)

東京ー大阪
リニア名古屋開業  1:40 10:90(伊丹廃港、鉄道がやや不便な関空便に重点)
リニア新大阪開業  1:00 01:99(国際線連絡用に羽田ー関西、成田ー神戸数便のみ残る)

490 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 22:12:36 ID:FPMtt8Ap0
2025年だよ?山陽新幹線は直線360kくらいにスピードアップしてるし、
乗り換えもリニア速達と山陽速達新幹線は連絡するダイヤになる。
乗り換えは10分でしょ。

同一ホームで反対側に乗換えというのをやるかもしれないぞ。
福岡のシェアを取ればドル箱だから。

491 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 22:23:52 ID:m9ZeIRH/O
海砂を使って造られた山陽新幹線のトンネルとか高架橋が、2025年まで保つのかなぁ?


492 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 22:25:49 ID:FPMtt8Ap0
大丈夫です。高性能接着剤で鉄板貼り付けるから。
中身が砂になっても立ってられるよ。

493 :名無しさん:2008/04/15(火) 22:59:25 ID:nlomyPKH0
>>478
おそらく、インターシティとグランコモンズの間。

494 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 23:05:48 ID:FPMtt8Ap0
>>493
そんなに駅から遠かったら、東京駅の大深度地下がまし。

495 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 23:07:46 ID:n4W+cjkC0
>>493
京葉線じゃないんだからw

496 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 23:38:19 ID:z2OPYehU0
東京ー大阪間の移動のように急いでるやつは飛行機、そうでないやつは新幹線というように

東京と名古屋の移動は急いでるやつはリニア新幹線、そうでないやつは既存の新幹線とすみわけされるのだろうな。


497 :名無し野電車区:2008/04/15(火) 23:41:42 ID:FPMtt8Ap0
東京ー大阪間の移動ならどちらも同じ時間なわけだが。
しかも飛行機の用は早く買えば安いし、緑の窓口にわざわざ行かなくても済む。
こうして東京の私鉄沿線の人は、飛行機で大阪に行くことになる。

498 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 00:32:23 ID:6CUROfZl0
また願望先行の品川確定論が横行してるな
ここまでうざいと品川以外に決まってほしくなる

499 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 01:22:26 ID:JcAUO7oBO
品川確定のどこが願望なんだ?
前から言われてたことだし、東海の都合を考えたら品川しかないだけのこと。
たとえば東海にとって新宿が都合のいい駅なら新宿を推すだろうよ。

まぁ品川以外だと東京しか残されてないわけだが…

500 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 01:25:13 ID:JcAUO7oBO
個人的な願望を言わせてもらえば、東京か新宿にしてもらいたいが、正直厳しい。
東がリニアを造るなら話は違ったんだろうが(恐らく始発駅は東京か新宿)。

501 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 01:30:26 ID:Spak16m+0
東京と新宿に作ってくれたら最強なんだけどな。

502 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 01:31:59 ID:Spak16m+0
東京と新宿に作ってくれたら最強なんだけどな。

503 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 01:40:28 ID:DMQFgjzp0
ここは自分の願望を書き捨てる場所じゃないんだけど。

総合スレへどうぞ。

504 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 05:10:17 ID:6CUROfZl0
>>499
前から言われていたって、単に品川派の人達の声が大きかっただけじゃん
3つの駅でどれが有力であると言えるほどの公式ソースは「まだ」提示されてないし(新横浜は他の二つより可能性低いだろうけど)

「東海の都合は〜」「東海は〜と思ってるはず」「地下空間が〜」

自説に都合のよいソースから導き出した推論ばかり
その予測は、結果的に正しいかもしれないし、間違っているかもしれない
しかし、公式ソースの裏付けがない段階で、自説を唯一無二の真実と断言する姿勢は、根本的にどこかおかしいよ
過剰というか、盲信に見える

505 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 07:02:28 ID:d4AP7Fpr0
>>504
明確なソースが出たら予測の必要などこれっぽっちも無いんだけど、どう思う?

506 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 07:42:31 ID:mi1tdfWu0
品川論者がうざいから品川以外がいいって意見がもっとも感情論だと思うぞ
予測でもなんでもないし

507 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 07:48:33 ID:JcAUO7oBO
>>504
新横は明確に否定されたから始発駅候補からは除外(途中駅にもならない可能性大)。
で、東海はすべて「自己負担」で建設すると表明しているが、
このような方針に決まった以上、建設費を安く抑えることが重要になってくる。
東京だと品川より建設費が高くなるのは誰の目から見ても明らか。
しかも、利用すると思われる客層の大部分が両駅ともに重複する。

そもそも、本社が品川にある時点で最有力候補の座は揺るぎないが。

508 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 07:49:00 ID:mi1tdfWu0
>>497
そこでEX-ICの一般開放でしょう
私鉄客が飛行機に流れてくれるかは蒲蒲線次第
ただ、対名古屋のように航空路線そのものが廃止されて
リニアしか選択できなくなる可能性の方が高い

鉄道が2時間を切ると飛行機が無くなる
乗客そのものはいても、不採算路線にしかならないなら結局廃止しかなくなる

509 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 07:52:39 ID:Spak16m+0
まあ、リニアが新大阪まで開業したら、
羽田〜広島も空路廃止だからな。

510 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 09:54:18 ID:00Hyvjwl0
2025年開業として総距離290kmを17年で作り上げることは可能なのか?
1年あたり17kmほど作ることになる。
また290kmのうち8割がトンネルとなると、232kmを17年で作るとして1年あたり13.6kmほどのトンネルを掘ることにもなる。
間に合うのか?


511 :名無しさん:2008/04/16(水) 10:20:41 ID:FoqtbQAr0
>>494-495
東海道の品川駅から直線距離で200mもないぞ。
京葉線は400mくらいあるから。

512 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 10:26:12 ID:zDnAMGAN0
東海有力とは思うけど、疑問も残るね。

品川は用地がないので、拠点にしたくてもむずかしい。
駅ビル他商業施設をつくることもできないし。
あの駅をつくるだけでも、東日本との間でどれほどの葛藤があったか。

東海のホームページでも品川関係の広告情報はとくにないものね。
http://dokonani.jr-central.co.jp/

513 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 10:26:37 ID:zDnAMGAN0
東海有力→品川有力

514 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 10:47:23 ID:4dHu3DS00
東海の思惑として、品川優先としたなのは分かるが、
それだと東北・北陸新幹線との接続が悪いね、と指摘された時に
「品川まで両親幹線を引っ張れ」とか妄想を語ってたら、そりゃ批判されると思うが。

けっきょく、品川で作った時と東京で作った時の試算を東海が出して、
差額分くらいは都が出すことで東京に決定、てな流れになりそうな気がする。
東海だって、ぜったい東京じゃやだ、というわけではないだろうし、
一方で都としては東北・北陸向けのターミナルと、西日本向けのターミナルが
分かれていることは、可能なら避けたいだろうと思うから。

515 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 11:22:41 ID:JcAUO7oBO
品川は羽田対策も兼ねているから絶対に外せないよ。
東京に乗り入れるにしても、新幹線みたく品川を経由する可能性が高い。

516 :名無しさん:2008/04/16(水) 11:29:31 ID:FoqtbQAr0
>>514
接続が悪いとか文句言うならそうしろってだけの話だ。
それ以前にJR東にもJR東海にも、接続させる義理なんかない。
お前の我が侭でしかないし、接続させる必要があるという前提自体がお前の妄想。

517 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 11:30:22 ID:rbddBpN70
羽田を牽制することが品川にする最大の理由だからな
これを論点の中心に据えないと話がおかしな方向へいってしまう
ついでにいうなら新横客も拾うためにも真ん中にある品川ということになる
つまり現行ののぞみ停車駅の完全代替だから品川なわけだな

はっきり言って東北との接続は東海は考えてない
東海道新幹線が東京まで来ている以上、必要充分と思っているだろう
それよりかは羽田の客を奪う方が重要だから、品川には駅はとにかく欲しい

最終的には東京終点にする可能性もあるが、最初から東京一筋にすると
品川に駅が置けなくなるので初期の段階では品川に拘ると思う
ようするに本命は出来るだけ安く東京と品川の両方に駅がほしいわけだな

518 ::2008/04/16(水) 11:33:50 ID:cvyMwhvG0
8割がトンネル(笑
どんだけ穴掘りが得意なんだ。

というか、それだけ高規格路線で駅もすくないなら、リニアでなくても時間短縮は簡単だろ。

曲がりくねった東海道新幹線をリニアに改造して五百キロで爆走できてこそ、本当の技術だよ。

519 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 11:34:52 ID:rbddBpN70
簡単にまとめると
ようは東海が駅を置きたい優先順位は

1 品川
2 東京

ってだけのことだ

520 :名無しさん:2008/04/16(水) 11:37:50 ID:FoqtbQAr0
いまどきのゆとり君は、東北新幹線が大宮始発だったことや
リレー在来線が走ってたことも知らないんだろうなぁ。

521 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 11:38:08 ID:zDnAMGAN0
首都圏には、東海の駅として東京、品川、新横浜しかない。
東京と品川は、東日本ががっちり固めている駅で、東海の拠点にはならない。

東海の拠点は新横浜のみ。新横浜は東日本国における東海国の「西ベルリン」。
だから、新横浜には?中駅か始発駅ができる可能性は高いと思う。
公式には、東京、品川有力とはいっているものの、品川始発でも建設費は膨大になることは、ドイツのことを考えても容易に想像できる。

それなら新横浜暫定始発の可能性もある。それを示唆する動きは、ビル建設などにもみれらるね。
名古屋経済もかげりが出てきて、需要予測も怪しくなってきている。
できるかぎり首都圏で客をのせたいと思う。


522 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 11:40:40 ID:rbddBpN70
>>518
いや、将来的に実現できる水準が全然違ってくる
地下に埋めるのは地震と天候の影響を軽減させる合理的な手法

どうせ新線で建設するなら、高速輸送を極めた仕様にするべきなのでこれでいい
せっかくなんだし時速1000キロを目指せるような仕様のほうがいいだろ?

523 :名無しさん:2008/04/16(水) 11:45:18 ID:FoqtbQAr0
>>521
品川なら港南口を実効支配できそうだが。

524 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 11:46:32 ID:zDnAMGAN0
名古屋止まりという変則の計画になったのは、もともと建設計画自体が実現するか、微妙なものがあるからだろう。
整備新幹線としての優先順位が低いため、自社建設。
大阪まで最初から通すだけの建設費は確保できない。名古屋から首都圏までつなぐことだって、ギリギリの線になりそうだ。

最初はなんとか首都圏までつなげなければ、御の字。
それさえ簡単なことではなくて、計画自体がポシャる可能性もないといえない。
そこをなんとかクリアして、首都圏−名古屋をつないで、計画を挫折させないことが最優先課題だろう。


525 ::2008/04/16(水) 11:47:29 ID:cvyMwhvG0
>>522
正直いって、いらないとおもうんだよ。
地震で一時的に止まるのはもう覚悟のうえで、いまの新幹線で充分だ。

時速千キロめざす?  とんでもない音をたてるだろう。

526 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 11:51:57 ID:rbddBpN70
>>525
まあそんなこと言い出したらリニア不要論になっていくから、このスレの管轄外だぞ

527 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 11:52:03 ID:aEC8QKtE0
ポイントtoポイントの長距離輸送システムでは、駅の利用者が輸送密度の全てを決する。
新横浜は浜松と同程度の利用者数しかなく、駅ビル開発がなされたとは言え
中央新幹線の出発地点とするには問題がある。
東京駅にはもうスペースが無い。
結局出発地点は品川しか無い。ここならやりたい放題やれる。利用者も多い。
いっそのこと東海は東京駅を潰せばいいとすら考えていると思うよ。
あと、途中駅は、東海が全額自費建設を宣言した時点で、作る必要は無くなったと言える。
実験線が通っていて、今まで尽力してもらった甲府駅は考えうるとしても
長野、岐阜、奈良、三重などの途中駅は無いだろうね。
品川-甲府-名古屋-大阪で終了だと思う。

528 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 11:56:04 ID:rbddBpN70
>新横浜は浜松と同程度の利用者数しかなく

いや、いくらなんでもそういうウソはよくないなw

390 名前:名無し野電車区 [sage] 投稿日:2008/04/15(火) 21:00:21 ID:G0Y7P2xW0
暫定乗車人員

東京 92000
新大阪 64000
名古屋 51300
京都 32000
新横浜 30500
品川 23300
==============================
静岡 18150
三島 13300
浜松 11610
小田原 9000

529 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 12:00:05 ID:htTBeOpw0
>>525
570キロでも物凄い爆発音
http://www.youtube.com/watch?v=zX-vQiOoJEo

530 :名無しさん:2008/04/16(水) 12:17:48 ID:FoqtbQAr0
>>528
静岡県内の駅の新幹線乗車人員は10年近く前のデータしかないんだよな…。

JR東海は在来線込みの数字しか出さないから(ただし東京・品川・新横浜・
京都・新大阪は新幹線のみとなる)、その数字と比較したんだろう。

531 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 12:39:50 ID:Clq4MXmYO
>>530
それにしても、新横浜と浜松が同じぐらいはあり得ないよ。


532 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 12:43:43 ID:zDnAMGAN0
>>527

その論法でいくと品川は新横浜以上にだめということになる。


533 :名無しさん:2008/04/16(水) 13:00:00 ID:FoqtbQAr0
>>531
浜松を過小評価してるということですね。その通りです。

http://company.jr-central.co.jp/company/reference/transportation/index.html

534 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 13:04:09 ID:zDnAMGAN0
その浜松のデータは在来線込みなんだよね。


535 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 14:48:31 ID:4dHu3DS00
>>517みたいな羽田脅威論を見かけるけど、
東京大阪で羽田が脅威になるなんて有り得ない。
その先への山陽新幹線で乗り継いでの競合を考えても、
飛行機乗り換えを許容する客に対して、東京駅で大きな
損失になると思えないけどね。

それに比べたら、今まで新幹線乗り継ぎをしていた人への
東京品川間の在来線乗り継ぎの抵抗の方がずっと大きそう。
ただ、影響を与える人数は、上記の東京-山陽区間より少なそうなのは分かる。

536 :名無しさん:2008/04/16(水) 15:23:48 ID:FoqtbQAr0
東北上越だのが存在しなかった頃から東海道は問題なく運営してたんだっての。
乗り継ぎ厨うざい。

537 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 15:42:07 ID:JcAUO7oBO
>>535
東海にとっては東北・上越新幹線なんかより京急のほうが重要。
なぜなら京急沿線の羽田に向かう客をごっそり奪える可能性が高いから。
その需要に比べたら、東北・上越接続の需要なんて微々たるもの。

538 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 15:50:06 ID:u1Si7/vq0
上越にいたっては新宿始発になる可能性まであるしな。
明らかに羽田対策のほうに分がある。

539 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 15:58:12 ID:u1Si7/vq0
>>527
奈良には駅を造らせるんじゃない?
「観光地」というオイシイ条件のある場所に駅を造らない手はないと思う。

540 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 15:59:42 ID:Spak16m+0
>>511
200m離れてるってことは、東西線大手町と新幹線ホームくらいだな。
遠すぎだろ。

541 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:00:46 ID:4dHu3DS00
>>537
だから、東京駅でも充分に奪えるって言ってるのさ。
品川にした時の差なんて、微々たる物だよ。

542 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:01:08 ID:Spak16m+0
>>529
もっといい映像ないの?
飛行機みたいなキーン・ドカン音がするんだね。あの音って、ジェットエンジンの音かと思ってた。

543 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:02:15 ID:Spak16m+0
そんなに羽田対策が大事なら、東京経由羽田行きにすればよくない?

544 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:02:54 ID:u1Si7/vq0
>>541
逆に言えば、東北・上越の客も品川で充分奪えるとも言えますね。

545 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:09:20 ID:lblPd9wE0
>>539
奈良は掘れば何か出て来るからな・・・
奈良に駅作るだけで工期が5年は遅れるぞ。

546 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:13:47 ID:Cm1taaSj0
http://company.jr-central.co.jp/company/maglev-tokaido/index.html

547 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:35:56 ID:4dHu3DS00
>>544
その点を、さっき指摘したつもりなんだがな。
品川で京急に乗り換えて飛行機に乗り換えるような客なら、
東京まで出てきて新幹線に乗り換えても心理的抵抗は少ない。
(むしろ乗り換え抵抗は低いと言えると思う)

今まで東京駅で階段を昇り降りするだけだった客だと、
わざわざ品川まで在来線に乗り換える心理的抵抗は大きい。

548 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:37:48 ID:DWvAZWsX0
東海としては東海道新幹線も残すわけだから、
リニアにばかり客が移って新幹線ががらがらになったら困る。
だから、品川まで行って乗り換えるのは不便で嫌だという客は、
従来通り、新幹線に乗ってもらえばいいのでは?

549 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:42:00 ID:JcAUO7oBO
>>547
結局、あなたの主張は東京で乗り換えて品川に行くのは嫌だけど、
品川で乗り換えて東京に行くのは抵抗がないから無問題と。
そんなソースもへったくれもない主観を根拠にされても困るんですが。

550 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:47:16 ID:4dHu3DS00
>>549
主観は主観だけど、無根拠じゃないつもりなんだがね。
>547で示すように、乗り換え回数が増えるかどうかは重要だろう?

551 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:48:27 ID:4dHu3DS00
いよいよIDが赤くなったな。この辺で失礼するよ。言いたいことは、だいたい言った。
後は、それこそ主観の問題だろうしね。

552 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:48:41 ID:6CUROfZl0
>>505
予測するなと言っているわけじゃない
今の時点で断定は無理だと言ってるんだよ

>>507
どこの駅にしようが、そこは東海が考え抜いた末の結論だから
個人的には、そこまで品川駅が有力だとは思わない

553 :名無しさん:2008/04/16(水) 16:50:51 ID:FoqtbQAr0
そもそも、始発駅を大宮→上野→東京とすり寄ってきたのは
東北・上越の側なんだから、仮にリニアが品川始発だったら
また同じようにすり寄ればばよかろうwww

だいたい、東京駅の一体どこにスペースがあるんだと。

554 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:51:20 ID:rbddBpN70
品川の狙いは京急本線や空港線沿線の客(羽田出張前提でそこに事業所のある法人など)
であるわけで、彼らをリニアに乗せるためには品川が最適なんだよな
羽田の航空路線が廃止されるとごっそり2万人はリニアに移ってくる。これは大きいぞ

555 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 16:57:51 ID:wnViGfX/0
東京側のリニア駅は品川で決まりです
何故なら私がそう思うからです
異論反論は一切受け付けません

556 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 17:01:58 ID:rbddBpN70
温暖化対策へ貢献する東海道新幹線とバイパス計画
http://ecotransport.jp/presentation/kasai/index.html

あとさんざん既出だが、このスレでは基本的な前提知識無しでは予測レスは無理なので
これは必ず視聴た上でレスをしてもらった方が良いと思う。テンプレにいれてほしい

東海が航空路線をどれだけ意識していて、何のためにリニアを建設するのかがよく分かる

557 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 17:12:29 ID:2JMaK66E0
>>521
新横浜駅自体をやけに東海が強調してるよなw
始発駅候補として東京、品川と共に新横浜も挙げられた。
新横浜はのぞみ前程、駅ビル開発などが盛んで「首都圏の顔となることは間違いないだろう」という発言もあった。
しかしこれらの発言で新横浜に出来るなんて思ってるのは大間違い。むしろ逆だろw
東海は首都圏始発を品川にしたいのだが、東京都は新宿を推している。もちろん東海からみれば新宿は嫌だろうな。
しかし自治体と喧嘩していると用地確保に時間が掛かって開業に間に合わないかもしれない。
東京都が仕方ないから品川に来てくれ、と言ってくれるように、新横浜の名前も出した上、わざと新横浜駅自体を日頃から強調しているんだろう。

だいたい不思議に思わないのか?相模原市が誘致表明している上【新横浜】という名前が上がったにも関わらず横浜市は未だに誘致していない。
横浜も相模原も結局は都心のベッドタウン。需要なんて大して変わらないし、神奈川県が相模原市を推している以上、新横浜までわざわざ線形を悪くして接近する必要はない。
しかも延伸後の実験線東端は一気に向きをほぼ真東に変え、直線で伸ばすと淵野辺方面へ抜ける。
まさか新横浜に通す気あるなら実験線の向きを変えたりしないよなw

558 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 17:17:08 ID:0GGn/CAg0
>>553
もし君が言うように東京駅地下に物理的スペースがないのなら、とっくに
東海の選択肢から外れていないとおかしい

559 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 17:33:16 ID:Tp7MUi/10
いっそのこと、品川-東京間をJR東に売り払って、新幹線もリニアも品川始発に
大改造するのも手かもな。横須賀線ホームくらいまでぶっつぶして
品川総合駅化しちゃうとか。

田町電車区つぶせるなら、土地は結構あるぞ。
あと、JR東も東京駅にホーム1本増やせるからお得だろ。

560 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 17:35:06 ID:o7ZZZZZd0
>>558
>東京駅地下に物理的スペースがないのなら
丸の内再開発や、八重洲再開発も考えるだろう。
TX丸の内(東京)駅は、リニア駅との干渉?調整?で地所が。。。と言う話が2chで、
まことしやかに書き込まれた。同時に縦に重ねて作ると言うことかもしれない。

名古屋出身のTX沿線民としては美味しいネタです。

561 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 17:54:58 ID:Ak+ieWAEO
560のIDがスゲヱ

562 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 18:23:51 ID:u1Si7/vq0
>>559
>品川総合駅化

東海ならマジでやりかねないな…
もちろん、利益になることが前提だが。

563 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 19:29:14 ID:DMQFgjzp0
>>527
妄想炸裂だなw

面白いけど、総合スレに逝ってね

564 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 19:44:10 ID:DMQFgjzp0
>>559, >>562
>田町電車区つぶせるなら、土地は結構あるぞ。

チタは束の持ち物で、縦貫線整備に合わせて縮小、都と一緒に空いた土地とその周辺を再開発(オフィスビル、ショッピングセンター、マンソン)予定。
っていうか、東京−品川廃線ってどんだけだw
周辺の関連PJぐらい調べてからカキコしろよw

565 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 19:52:31 ID:seBdrMHe0
>560 外堀通り地下でリニアとTXの駅を重層化?
そんなことしたら下側にくる駅(それは多分TXになると思う)が
完全に死んでしまうような…

それだったらTXは丸の内仲通りの方がいいかと。
行幸地下通路の途中に妙な空間があるし。
(後で駅でも作りそうな感じの広場がある)

566 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 19:56:41 ID:6EaUKfiC0
>>560のIDがスゲエ〜 5ペアw

東海道新幹線と東北線幹線は相互直通になってると思うよ。2025年には。
そのほうが東京駅通過列車を1時間当たりたくさん本数を設定できるから、
2社にメリットがある。通勤列車が増えるし、大宮〜東京間の混雑も解決。
北陸新幹線が米原から東海に乗り入れするときにあわせて、
ATCも列車の電圧も乗り入れ対応になるし。

567 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 20:22:25 ID:TB+FaaAf0
>>559
ただ東北・北陸新幹線を品川まで引っ張れというよりは、
まだしも検討の余地がある案だととは思うが、
東海分の品川ホームは、東海道新幹線の始発駅には耐えられない大きさだと思うよ。

>528の数字を信じるなら、23300→92000と4倍近い増加になるんだし。
リニアだけじゃなくて、新幹線のホームまで大増設するとしたら、
これまたすごい労力が必要になりそうだね。
結局のところ、口は悪いけど>>564の言うとおりと言う気がする。

568 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 21:08:52 ID:UNanMjy10
>>510
公共事業ではない
土地問題は殆どない
ってところを考えると南アルプストンネルや大深度等の
長大トンネルさえよく考えて計画すれば問題ない。

むしろJR東海が100%手がけることを考えると
上記の部分以外はかなりの短期(5年とか)で作り上げるんじゃないかな?

569 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 21:12:53 ID:xeAcKVsz0
>>510
>>568
トンネルや高架は工区を分けて民間に同時に発注して施工すればいいだけ
のことだね。(同時集中しすぎると、労働者が足りなくなって吹っかけられるけど)
ただし、リニアのコイルの設置には、専門技術が必要なので、同時多発的にはできないかも。


570 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 21:36:03 ID:Kp8x6v1g0
名古屋は地方の拠点としとはいえ、駅としては乗降客数が横浜と比べても、JRで半分以下。
私鉄を合わせて比較しても半分にしかならない。

その名古屋と首都圏をむすぶだけで、本当に西側に名古屋しか駅がないに等しいリニア新幹線の経営が成り立つんだろうか。
名古屋が空前の好景気を続けない限り、むずかしくなるんじゃないかと懸念する。

571 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 21:40:40 ID:tPZRPbXC0
>>570
 京都大阪と、それ以西に行く新幹線に乗換が含まれてるから大丈夫。

572 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 21:41:15 ID:xeAcKVsz0
>>570
じゃあ、なんで東海道新幹線がほぼ満杯なんだ?

573 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 22:03:03 ID:TRVuajET0
>>570
じゃあ、東京から横浜だけ作ればいいだろ

574 :名無し野電車区:2008/04/16(水) 23:39:37 ID:UNanMjy10
>>569
そういうこと。民間が全額だしてやるなら工事は速く進むよ。
公共事業は年間予算が決まってるので少しずつしか建設できないが、
民間がやる場合は固定資産税もかかるし、資金の効率的な運用もできない。

だから、開通間際になってから一気に建設すると思うよ。


575 :名無し野電車区:2008/04/17(木) 00:23:37 ID:s7CaVDce0
大阪延伸は後回しにして、名古屋起点で山陰九州リニアを先に建設せえへんかな。
山陰経由なら京都〜小倉ノンストップも可能だな。

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)