5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スピーカー自作・設計・計測などなど 23

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 07:38:48 ID:+Rr+3yvB
自作スピーカーに関するスレッドです。
嵐も治まったようなのでローカルルールは解除します。
いろんな意見をどうぞ。

但し、空気は嫁よ。


前スレ
スピーカー自作・設計・計測などなど 22
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1199427028/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 07:40:15 ID:+Rr+3yvB
スピーカー自作・設計・計測などなど 21
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1195401715/
スピーカー自作・設計・計測などなど 20
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1187276640/
スピーカー自作・設計・計測などなど 19
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1179786842/
スピーカー自作・設計・計測などなど 18
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1172838526/
スピーカー自作・設計・計測などなど 17
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1164436674/
スピーカー自作・設計・計測などなど 16
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1154070183/
スピーカー自作・設計・計測などなど 15
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1146967107/
スピーカー自作・設計・計測などなど 14
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1141491004/
スピーカー自作・設計・計測などなど 13
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1137344476/
スピーカー自作・設計・計測などなど 12
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1130419304/
スピーカー自作・設計・計測などなど 11
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1120460360/
スピーカー自作・設計・計測などなど 10
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/pav/1112017847/
スピーカー自作・設計・計測などなど 9
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/pav/1106147966/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 09:02:38 ID:D6zrV8an
>>1
独断で解除とかするなよ
橋田がまた喜んで蘊蓄垂れるだろ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 10:09:50 ID:8UgYRnH6
いちおう前スレより引用

【ローカルルール】
ウンチク披露や決めつけ・主観の押しつけはスレが荒れるので止めましょう

ウンチク披露の例: バネと重りの例え話など(本人は物理則の説明と思いこんでいる)

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:15:22 ID:UntIEGHN
20cmウーハーですが、これって2WAYで使えますか?

Eton 8-800/37HEX
ttp://www.audiophonics.fr/eton-800-hex-p-680.html?cPath=25_177_64

全く同じユニットではないと思いますが、Avalon EclipseやAvalon ARCUSなどで2WAYとして使われていたようです。
どうなんだろ?


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:18:00 ID:UntIEGHN
実際にAVALONの2WAYスピーカーにはETON 8-800のOEM製品が使われているようだ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:28:34 ID:szXfJXeD
バスレフは吸音材なしか少なめで、密閉は多く入れると言っている人がいますが、
バスレフでも密閉でも、必ず吸音材を(ある程度以上)入れましょう。

市販品で、吸音材の入っていないスピーカーがありますか?
(平面バッフルなど、特殊な例を除く)
バスレフだろうと、密閉だろうと、必ず一定量の吸音材が入っています。
コーンは、前面と同じだけの量、後面にも音が出ています。
これを吸ってやらないと、音が濁ります。
音が死ぬんじゃないかという心配は、ギュウギュウに詰めなければ大丈夫です。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:51:30 ID:szXfJXeD
よく自作スピーカーで、音を殺さず、生かすために、吸音材は入れていないor最小限にしました、
というスピーカーがありますが、箱の中で音が野放図に反響して、こもった音がしています。
吸音材は、ちゃんと入れましょう。

これは 決めつけ・主観の押しつけ ですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 11:57:28 ID:rPkIdvGo
>これは 決めつけ・主観の押しつけ ですか?

そうだよ。
ササキアコースティックスのガラス玉はクリアな音で鳴ってたな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 12:03:27 ID:szXfJXeD
>>9
そういう小型ユニットで、球形になっているものは、吸音材無しでも、それなりに聴けますね。
ハーマンカードンの小型スピーカーも、吸音材無しでも、それなりに聴けました。

ちょっと訂正します。
(小型球形などを除く)普通のスピーカーでは、吸音材は必要です。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 12:08:01 ID:szXfJXeD
小型球形などは別として、メーカー製の普通の箱型スピーカーは、
必ず吸音材が入っています。

ユニットを取り外して、その穴に顔をつけて、ワーと声を出してみれば、
どれだけ中で音が反響しているかわかるでしょう。
そして、吸音材の必要性も。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 12:18:43 ID:szXfJXeD
8cm以下の小型フルレンジなどは、もともと中域以下のエネルギーが弱いので、
中で反響する量も減るのでしょう。

バスレフダクトにマイクを設置して、漏れてくる音を測定すればわかります。
中から、ものすごく(バスレフ共振以外の)音が漏れています。
前面と同じだけ、中にも音が放射されているから当然ですね。
これは吸音して弱めてやらないと、音がこもってしまいます。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 13:11:06 ID:+Rr+3yvB

ルーメンホワイトも吸音材は入ってないよと薀蓄たれときますね

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 13:17:24 ID:+6BYCrjc
吸音材入れるというのには賛同するけど
以前50Lぐらいの密閉作ってめい一杯入れたら
音が死んだように感じたから、全部とって使うようになった。
好みだから満足している。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 13:29:42 ID:szXfJXeD
>>13
並行面が少なければ、ある程度何とかなるようですね。
普通の箱型スピーカーは、吸音材は必要ですよ。


>>14
入れすぎなければいいんですよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 14:12:59 ID:sj2xrAlW
>>5

どうなんだろ?多分いけるとおもうよ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 20:46:41 ID:5kLWlY4d
前スレでスピーカー製作を考えていた工房ですが
板材を加工してくれるところを見つけたのですが
↓のところはどうでしょうか?
ttp://www.storio.co.jp/diy/index.htm
ここだと1万円以内で収まりそうです(MDFの場合)
ほかにもオススメの業者があればご教授お願いします

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 21:14:29 ID:WGUaPsx4
安いね。良いと思うよ。MDFは弱いから補強はキッチリ入れてね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 21:53:37 ID:5kLWlY4d
>>18
安いですよね
ホームセンターの値段と大して変わらないような気がします
補強はどのようなものを入れたらいれたらよいでしょうか?
また補強するのはいちばん面積が広い側面のみを補強するだけで大丈夫でしょうか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 22:40:58 ID:WGUaPsx4
まぁ小さいパーツはそんなに変形しないからね。
感覚で決めれば良いと思うよ。どこまでやれば良いっていう基準があるわけじゃないし。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:27:21 ID:8MYBGV57
箱が組みあがってからターミナルつけるにはどうしたらいい?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:36:14 ID:xnWmYVtm
ID:szXfJXeD
「吸音材が要る」結論ありきの論法でキモい
なくても良い例を挙げられるといちいち特例として除外はおかしい罠
俺も吸音材は有った方がいいとは思うがケースバイケースだと思う
もとよりID:szXfJXeDのくどい説明自体が要らない

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:52:41 ID:5kLWlY4d
>>20
わかりました感覚でやってみます
あとお聞きしたいのですが皆さんはサランネットをつけてますか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 00:29:17 ID:rDBH7LBA
>>17
加工精度は大丈夫だろう。

個人的にはMDFは強度に劣るので、ラワン合板を勧めたい。
仕上げはMDFより一手間かかるが、小口の処理を考えたら
似たようなモノ。

補強は面積の大きな所が弱くなるので、そこに入れるのが基本だが
実は音に影響が一番でるのはフロントバッフルだ。
2枚重ねにしても良い位。
側面への補強の入れ方は、長岡鉄男氏のSP図面集が出ているから
立ち読みでもして参考にしてくれ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 02:15:42 ID:xnM+SXJ0
>>22
実際、吸音材は要るから、問題はない。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:44:07 ID:Y2ZeHg8J
>>21
ドリルで穴あけしまくってノコヤスリで広げるとか。
色々やり方はあるけど、付けられると思うよ。

>>24
バッフルの補強は角材の貼り付けくらいで良いんじゃないかな。
側面の補強を勧めたのは、ああいう形状だと補強の有無が低域特性に直結するからだよ。
忘れてたけど、MDFは内側も塗装した方が良さそうだね。湿気に弱いし。
しかし、接着前の塗装はマスキングが面倒だな。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 17:32:11 ID:axKKXxCI
>>26
そういうのが自作・設計・計測って言うんだろうな。モーエエワ!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 17:46:18 ID:dsKEwyhG
グンモウ・シッタカ・ジーサン出ただっしゅ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 18:01:26 ID:Y2ZeHg8J
グンモウシッタカジジイは2枚重ねのデメリットを分かっていないぴょん
FE127Eのフレームを眺めて考えると良いだっしゅ(^^)。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 18:10:12 ID:axKKXxCI
27だけど、グンモウシッタカジジイって何?
>2枚重ねのデメリットってナンジャイ?1枚も2枚もいってないびょん(^^)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 18:23:37 ID:Y2ZeHg8J
グンモウシッタカジジイっていう人が居るだっしゅ。
キミのことじゃないんだぴょん。
余計なことは書かない方が良いだっしゅ(^^)。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 18:44:03 ID:axKKXxCI
何か訳分らんこと言うとるけど
>2枚重ねのデメリットってナンジャイ?これお前が言い出した「余計なこと」
だからな!

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 19:01:20 ID:JCXjg6qC
質問しっぱなしですいません
ちょっと図を描いてみました
側版を後から追加したほうが中に入れるよりも音の特性が変わりにくそうなのでこういう風にしてみました
ttp://blog-imgs-12.fc2.com/p/h/o/photoage/20080228185729.jpg

あと皆さんは鬼目ナットを使ってユニットを固定していますか?
それとも木ねじで直接しめていますか?
たびたびくだらない質問でごめんなさい

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 19:05:25 ID:sLMtPgS/
板厚を厚くするよりも、桟を入れた方がいいよ。
初めから板を入れればいいじゃん。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 19:29:39 ID:Y2ZeHg8J
>>32
FE127Eのフレームを眺めて考えると良いだっしゅ(^^)。
考えないクズに進歩はないんだぴょん(^^)。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 19:33:41 ID:axKKXxCI
FE127Eってどこの何だ?電気機関車の形式でもねー氏な。一般名=一般に通用
しない言葉を振り回したって何の意味もねーww。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 19:36:05 ID:Y2ZeHg8J
>>33
例えば、断面が長方形の角材は、貼り付ける向きで剛性が変わる。
角材や板材を貼り付けるのと、角材で対面を繋ぐのは同じじゃない。
音圧が掛かるとどういう動きをするのか、少し考えてみるといい。
後から貼り付けるなら、初めから厚くすればいい。
それではムダが多いから、補強を入れようということだ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 19:37:24 ID:Y2ZeHg8J
>>36
質問者が出した設計図くらい読むといいんだぴょん
無能しゃんは会話するのも面倒だっしゅ(^^#)。

39 :むーぱぱ:2008/02/28(木) 20:11:03 ID:84OvJ8sy
私の啓蒙が次第に行き届いてるみたいだっしゅ(^^)。

40 :むーぱぱ:2008/02/28(木) 20:11:33 ID:84OvJ8sy
私の人徳とはいえありがたいことだぴょん<(^^)。

41 :むーぱぱ:2008/02/28(木) 20:11:53 ID:84OvJ8sy
であであ〜(^^)/~~~。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 21:30:26 ID:JCXjg6qC
>>37
ではこのように補強を入れてみようと思います
ttp://blog-imgs-12.fc2.com/m/a/n/mansay/20080228212939.jpg

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:26:13 ID:Y2ZeHg8J
んん、いいな。
補強を入れたところを節として振動しやすくなるわけだが、
逆に考えると入れる場所で固有音をコントロール出来るともいえる。
楽器だな。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:38:29 ID:g0ZHgtjg
おれは補強の棒の代わりに板を40度ほど傾けて入れている
長手方向の定在波を消すために

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 01:01:04 ID:NhQytcYF
>>42
魂柱か?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%82%E6%9F%B1

俺なら角材を使って上から見て「日」になるように入れるな。

質問者がどれくらい自分で調べているのかちょっと解らないんだけど
本とかは見たんだろうか?
ネット上に情報は多数あるんだが、結構断片的で俯瞰して見れない。
まとまった形で見るには本の方が良いんだが・・・・。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 01:42:10 ID:MaxkWAHB
>>43
よさげですか
一応これを暫定的な構成にしておきます

すいません
まだ本は見たことがありません
アキバが家から近いので書泉に行きたいのですが
テストが来週の月曜からなのでちょっと時間が無くて・・・
しかもアンプの製作も同時進行なので大変です

テストが終わったら本屋に行って知識を詰め込んでこようと思います

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 01:45:53 ID:MaxkWAHB
安価忘れてた・・・
二段落目からは
>>45
に向けた文です

>>44
それもいいですね


48 :45:2008/02/29(金) 02:21:06 ID:NhQytcYF
>>46
とりあえずテストに集中しなさい。
自作SPの話は終わってからだ。

都内在住なら木材確保・カットは東急ハンズでOK。
材料が実際に見れるし、選べる。
加工精度も問題ない。
カット代とかちょっと高めだが、今回の規模のSPなら大きな差にはならないだろう。

あと、解らないことはコイズミ無線などの店員さんに聞くも良し。
ここで質問するにしてもある程度は自分で調べること。

あまり調べすぎて、頭でっかちになってもなんだな。
ある程度の基本を抑えたらとにかく造ってみてくれ。

最後に、ユニットは付属のもくネジ止めで良いよ。
鬼目ナットはより良いかも知れんが決定的な差は無い。
工作初心者のようだから、加工精度が必要なことはあまり勧めたく無いと言うのもあるが。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 02:35:47 ID:69/VEGgW
漏れ、田舎のホームセンターでもそんな加工精度悪かったりしないけどな。
まさかとは思うけど、鋸刃の切り代取ってる?
追い寸法の表示だと誤差がどんどん重乗するのはわかるよね。
合理的な板取や方向でも、仕上がり精度は変わるよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 04:36:05 ID:8IZ+JNwM
慣れてるシトは無意識にやってるだろうけど、
とにかくリカバリーし難い所へ誤差を出さない板取と箱の組み方をするしかない。

たとえばホムセンなんかでカットに使うパネルソーは刃の平行移動の精度だけはある程度確実なんで、
最初に切り代+アルファで一番外の辺を一つ切って、その面を基準に90度変えて同じようにもう一辺をカット。
そのまま並行する線を全てカット。複数要るパーツはこのとき長方形に切って数枚重ね、残りの辺を纏めてカット。

組み方も大きくて修正のし難い側板の断面をのりしろにしない。とか。
前後と天地の板は切るとき横方向を揃えて、側板で挟むようにする。断面見せたくないなら組んでから外から一枚追加。
そうすれば側板を修正しなきゃ穴が開くとか歪むとかいう事態は避けられる。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 09:53:11 ID:SJ6fdJHD
ホムセンはあかん、あかん、だめだろ。図面見せたらポカーンってしてたよ。
切り方説明したけど、理解できなかったようだ。舌鼓された。メンドクセーって顔して。
パネルソー貸せと言いたいが。。。所詮低学歴DQNがカットする係。
車に積めるようにスパーンと1、2箇所カットする脳しかできないようだ。
カットしてくれるとこネットで探すのが一番楽だが。こだわるなら、自分でカットする。俺こっちになった。
時間かかるけど楽しくてお勧め。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 10:57:35 ID:0LtFm6z/
そうなんだよ。場所によっては"出来る"人が居て良いんだが、大半は小学生並の脳みそだからなぁ。
初めて作る人にホームセンターは勧められないよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 12:04:04 ID:D8MEenxS
スピカの自作なんちゃって空疎な「理論闘争」を繰り広げてるけどレベルは
所詮こんなもんだねww。

54 :むーぱぱ:2008/02/29(金) 12:09:17 ID:ixEA/G4J
私の啓蒙がまだまだ足りてなくて申し訳ないだっしゅ(^^)。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 12:41:27 ID:0LtFm6z/
余計なコメントを書くと誰が書いているかバレてしまうぴょん(^^)
恥ずかしいから止めた方が良いだっしゅ(^^)。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 14:30:43 ID:KoLYGRRJ
余計なコメントを書いているのダーレだ?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:05:12 ID:SfGate9y
あー気分悪w

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:05:22 ID:fiZS3t2b
>>51
話の内容はさもありなんだけど、舌鼓?
舌打ちじゃないのかと重箱の隅つついておきますね。

59 :むーぱぱ:2008/02/29(金) 20:16:11 ID:YuznNhLn
重箱の隅はおいしいんだっしゅ(^^)。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:19:28 ID:NhQytcYF
>>49
バイトの学生とがやってる所も少なくないからねえ。
冗談抜きに寸法誤差が1ミリ単位で有ったとかあちこちで話を聞いた。

ドイトみたいな工作中心のとこなら結構いけるかもしれないが、
インテリアと雑貨類が中心のホムセンはまずだめだと思った方が良いよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:23:39 ID:099ZV1u6
俺は同じホムセンで2回切ってもらったが2回で精度が違いすぎだった。
低姿勢の人は0.1mm精度だったのに、オオチャクなやつだと何と1.5mmも誤差があった。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:01:21 ID:3y7DnEVo
ずっと名古屋の東急ハンズを使ってるが、誤差は1/4o位か?
板を組み合わせると0.5o位ずれることもあるが、自分じゃそんな精度も
出せないし、機械も作業場もありましぇ〜ん。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 03:13:18 ID:LjINaWHK
隅に角材貼り付けて、シーリングするのが確実だね。
まぁ、俺は面倒だから業者使うけど…

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 07:09:38 ID:bil+SN44
1o程度の誤差をリカバリーできないのは、設計が悪いだろ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 08:58:45 ID:brqtsBdg
スピカの自作なんちゃって鋸の切り口をそのまま継ぎ合わせてるみたい、木工
工作のレベルも所詮こんなもんだねww。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 09:56:27 ID:TFTdXxTw
麻布オーディオって駄目だなー
4割のユニットが品切れでずっとほったらかしになっている。
入荷も滅多にしない。
イーディオ、アティックのようなちゃんとした正規代理店だと思っていたんだけどね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 11:17:06 ID:zhDKkh4b
>>65
俺は、ステレオ誌の自作大会に出てくるような、木工大会ではなく、
設計(T/Sパラメーター、音響理論)、電気回路技術(ネットワーク、波形合成)
を重視して、自作をしているので、木工や仕上げの綺麗さは高くはないが、
それが悪いとは思っていない。
オーディオって電気機器設計で、家具作りではないと思ってるから。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 11:43:47 ID:i+JeyT3+
鋸の切り口をそのままつなぎ合わせたような「箱」は音響的「エンクロージャー」
にはならないよ。木工技術って見てくれの「家具作り」だけのものじゃはない。
よいスピーカーシステムの「エンクロージャー」作りにも必須なのだ。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 11:56:59 ID:zhDKkh4b
>鋸の切り口をそのままつなぎ合わせたような「箱」は音響的「エンクロージャー」
>にはならないよ。

なるよ。
まさか手鋸だと思ってるんじゃないだろうな?
ハンズレベルの機械加工の板を合わせるってこと。
隙間はない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 12:00:15 ID:zhDKkh4b
隙間があいてたら駄目に決まっている。
バスレフや密閉は、隙間がない前提で設計するからな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 12:02:05 ID:i+JeyT3+
こう言うのが2ch的多くの自作オデオファンだねww。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 12:27:26 ID:m0c4aj0I
100t以上かけられるプレス機を使ってタイトボンドでつながないと、
そのままつなぎ合わせたような「箱」は音響的「エンクロージャー」
にはならないよ。

73 :むーぱぱ:2008/03/01(土) 12:30:12 ID:PnIHn6Kp
私がいくら啓蒙してあげても追いつかないだっしゅ(^^)。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 12:43:35 ID:zhDKkh4b
>>72
いや、なるよ。
普通にハタガネで締めれば、殴っても蹴っても投げても壊れない箱になる。
隙間がなければね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 13:38:29 ID:2H17svQE
>>72
>100t以上かけられるプレス機
箱がつぶれるがな・・・

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 14:34:36 ID:utB3GqvT
どんな「箱」も音響的「エンクロージャー」にはならないよ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 14:41:39 ID:3y7DnEVo
イモ継ぎなら誤差はカンナやヤスリで修正できる。
これに隈木かパテ等の目止めを加えれば、気密性は十分確保できると思うが。
今更ホゾ継ぎを習得しようとしたら、何十台のスピーカーを作る羽目になるやら・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 14:54:26 ID:rRkhtQ5j
精度の良い加工屋に出しゃ済む罠

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 15:02:11 ID:RGXMiLKw
カンナやヤスリ、隅木やパテ等で漏れが無くせるなら簡単だ。こんな事で上手く
行くなら、メーカーの既製品もみなこうするよ。どんな安物でもこんな工作は
してない。入隈、印籠、ホゾ組組子・・の高等技術を使っている。素人が何十台
作ってもこんな技術は簡単に習得できるものではない。だから、素人は木工も
含めて自作なんて安易に手を出すべきじゃないのだ。自らの拙劣な技術を棚に
上げて失敗の原因を他人やメーカーのせいにするのが落ちだから。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 15:11:30 ID:VpeQDhVy
> メーカーの既製品もみなこうするよ。どんな安物でもこんな工作  はしてない。入隈、印籠、ホゾ組組子

笑止。
メーカーでもよほど高級な製品でもない限り、
ここまで複雑な工法は取らない。


> 自らの拙劣な技術を棚に
 上げて失敗の原因を他人やメーカーのせいにするのが落ちだから。

さらに笑止。ご指摘の内容が不明です。

出直してきなさい。


>  

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 15:23:57 ID:0O/HOMEu
流れぶった切ってすまん

オーラムのリボンてそんな良いですか?麻布で品切れコイズミに残り有りなんだが。
自分はFOSTEXのFT7RPの音が好きで自作によく使うんだが、これよりも断然いいの?


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 15:49:04 ID:YYAjjoPX
20cmウーハーですが、これって2WAYで使えますか?

Eton 8-800/37HEX
ttp://www.audiophonics.fr/eton-800-hex-p-680.html?cPath=25_177_64

全く同じユニットではないと思いますが、Avalon EclipseやAvalon ARCUSなどで2WAYとして使われていたようです。
どうなんだろ?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 15:57:56 ID:0O/HOMEu
>>82
自分はEtonの7inchウーファーを3WAYに使っています。
8inchで2WAYでは分割振動域がかなり荒く、高次ネットワークでないと厳しいかと思いますよ。
8inch(20p)ユニットだと大体500〜700Hzから分割振動です。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 16:09:51 ID:iR+jmxZe
>>83
でもETON設計のKIT8.1は20cmの8-800を低次で2WAYで使っていますよ。
http://www.madisound.com/eton8_1.html

20cmでも2WAYで使えるウーハーは数機種ありますが、殆どが分割振動域が1K以内になってしまうので
難しいのですね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 17:17:52 ID:yCmySu3V

953 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/24(日) 19:54:36 ID:mMgufqW9
20cmウーハーですが、これって2WAYで使えますか?

Eton 8-800/37HEX
ttp://www.audiophonics.fr/eton-800-hex-p-680.html?cPath=25_177_64

全く同じユニットではないと思いますが、Avalon EclipseやAvalon ARCUSなどで2WAYとして使われていたようです。
どうなんだろ?

954 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sageJ] 投稿日:2008/02/24(日) 20:57:12 ID:qZLp6ktD
これをミッドに使う人は居ないんじゃないの?
ウーハーとして使えると思うよ。1.5k〜2kくらいで切れば良い。

958 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/25(月) 07:26:55 ID:5gcsGGFs
>>953
これは2WAYでも使えるよ。その代わりクロスは1.5〜2Kでね
そんな低いところまで使われるツィーターの選択に困る

実際にイートンのKITでもこのウーハーを使った2WAYがあるよ。1次でコイルは1.5mH
20cmくらいのウーハータイプでもセンターキャップがボビンと同径でドームタイプのものは2WAYで使える

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 17:18:27 ID:yCmySu3V
コピペにマジレス
カコワルイ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 17:25:45 ID:iR+jmxZe
>>82

Eton 8-800/37HEX は2WAYでも使える数少ない20cmウーハーです。
ETON設計のKIT8.1はそのとてもよい見本ですね。
分割振動やピストン領域などあまり考えずに聴きながら作っていけばよいのです
しかし3WAYの場合とは違い中域の密度は薄れますね。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 18:32:40 ID:yCmySu3V
なあんだ自演か

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 19:03:40 ID:LjINaWHK
また特徴的(笑)な文章の人がいるみたいだけど、
スキマ気にするよりも剛性気にした方が良いんじゃないかな(笑)
スイーツ(笑)

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 19:15:31 ID:zhDKkh4b
隙間が開いてたら、板同士が繋がってないんだから、剛性は低い。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 19:19:25 ID:0O/HOMEu
で、誰かオーラムのリボン使ってる人いたら教えてチョ

92 :むーぱぱ:2008/03/01(土) 19:53:58 ID:PnIHn6Kp
授業料の払い込みお願いするだっしゅ(^^)。

93 :むーぱぱ:2008/03/01(土) 20:09:49 ID:PnIHn6Kp
話は変わるけど中国産の薬で死者が相次いでいるだっしゅ(^^)。

94 :むーぱぱ:2008/03/01(土) 20:10:24 ID:PnIHn6Kp
中国産のスピーカーユニットも早急に安全性の確認が必要だと思うぴょん(^^)。

95 :むーぱぱ:2008/03/01(土) 20:10:54 ID:PnIHn6Kp
麻布オーディオしゃんとかはこれから大忙しだしゅね(^^)。

96 :むーぱぱ:2008/03/01(土) 20:11:30 ID:PnIHn6Kp
であであ〜(^^)/~~~。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 20:31:03 ID:LjINaWHK
>>90
上手い。と書いて欲しいのか?
嘘じゃないけど。
補強の角材を入れれば強度は問題無さそうだ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 21:28:26 ID:xspdHXmn
構造は点で支えるか線状、面で補強するのが一般的、テトラ構造も良い
理想は球形らしいよ(笑)

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 21:55:20 ID:bil+SN44
ホムセンで切ったって、誤差のでない板取ちゃんとしてればいいんだよ。
たとえば、側板二枚とる場合に高さ方向の寸法が重要なら、その寸法で広く切断し
その板から幅方向の寸法で二枚切り出せば、高さ方向には誤差は出ようがない。
たぶんみんなそんなことはわかってるんだろうけど、経済的に材料とろうとして、
誤差の出やすい板取にしてしまうんだと思う。
残材は少々多く出ても、桟や補強材として使えるし、結局誤差のこと考えると経済的だと思う。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 21:57:37 ID:JDkPTf3F
スピーカーの箱より家のほうが10倍は重要
家にどれだけコストをかけられるか。
それからだ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 22:19:45 ID:LjINaWHK
これからだ。
http://www.americanhome.co.jp/fnpa/index.html

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 08:11:54 ID:2Z6r1lOD
ところーでオ舞らハコの気密テストやっとるのか?やっとるんならどんな方法で
やっとるのか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 08:15:24 ID:2Z6r1lOD
102追加、オ舞らとは鋸の切断面をそのままくっつけて箱を作ってる奴らのことだ。

104 :むーぱぱ:2008/03/02(日) 08:16:59 ID:Q3fRf4+1
シッタカ・グンモウ・ジジイしゃんレス連発乙だっしゅ(^^)。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 11:06:02 ID:EDOaaL+L
インピーダンスを測ればわかる。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 12:07:39 ID:ApkMO/Ka
気密テストだってよwwwwwwwwwwww
家かよwwwwwwwwwww
シリコンコーキングでもやっとけ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 12:13:46 ID:i8SBdhZI
間違いではないけど、これでどんな漏れでもみんな分るわけじゃない。それに、
どこから漏れているかもわからない。これが分らなければ手の施しようないよ。
それに2chでインピーダンスカーブを正確に取れる奴は殆どいない。「売り
言葉に買い言葉」的型に嵌まった正論を言うのもグンモウ・シッタカの一つ
だね。誰にでも出来る簡単・確実、な方法が問われてるんじゃないか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 12:16:04 ID:i8SBdhZI
>>106
これでお前さんたちの腕前は分った。隙間だらけの出来損ないで喜んでOK。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 12:36:41 ID:ApkMO/Ka
分かったらさっさと消えるんだぴょん(^^)
スキマなんか出来ないから考えたことも無いだっしゅ(^^)

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 14:03:53 ID:UhG3zL28
レベル低っ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 14:17:22 ID:XBMrvIds
>>82
Eton 8-800/37HEX は2WAYでも使える数少ない20cmウーハーです。
ETON設計のKIT8.1はそのとてもよい見本ですね。
分割振動やピストン領域などあまり考えずに聴きながら作っていけばよいのです
しかし3WAYの場合とは違い中域の密度は薄れますね。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 17:49:46 ID:aQrYzexx
>>111
>分割振動やピストン領域などあまり考えずに聴きながら作っていけばよいのです
そーですか。貴重なご意見として賜っておきますが、こう言うのがどこまで我々
「下々」にまで広く理解されるか「ご意見」を賜りたいところデース。お断りして
おきますが『Eton8-800/37HEX』とかの「いい悪い」の質問じゃありませんよ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 19:06:43 ID:0yPZg+pF
>>112
意味わかんないよ
オーディオなんて別に聴いてよければそれが一番じゃないのか
特性よくても実際に聞いてみると全くダメなのも多いし
しかし聴きながら調整するのは測定しながらと違って相当苦労することになるが

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 19:12:52 ID:dA2Sl0Y3
単に「特性の良い音が駄目な糞耳」か「測定が下手」なだけ。
高説より作例でも挙げてみれば?
作例を見ればキミがどの程度のレベルなのか一目瞭然だから。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 19:16:53 ID:EDOaaL+L
特性とは、周波数特性を指しているならば、十分ありえる。
周波数特性が良くても、音が悪いことは不思議じゃないからな。
例えば、振動板にダンプ材を多くして、共振を抑えているコーンがあったとする。
周波数特性の暴れは減るが、音の軽さは失われる。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 19:23:38 ID:aQrYzexx
>オーディオなんて別に聴いてよければそれが一番じゃないのか
ご意見承りました。「一番」であるか「ビリ」であるか、それは各人各様
ですよね?特性と聴感との関係、それに聴きながら調整するとかなんとかも
全然言ってませんし訊いてませんけど。一体ドナタのどんな質問へのお答え
ですか??

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 19:49:35 ID:0yPZg+pF
>>116
おまえの意味不明な質問にすごく判り易く答えてあげたのよ
感謝しなさいよ


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:03:27 ID:aQrYzexx
>>117
意味不明な質問とかにどうして「すごく判り易く答えた」のか不思議ですね!
>>112は質問なんかしてませんよ。ご意見をお聞きしたのですよ。>>116での
「質問」は「一体ドナタのどんな質問へのお答えですか??」ですよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:03:47 ID:aQrYzexx
>>117
意味不明な質問とかにどうして「すごく判り易く答えた」のか不思議ですね!
>>112は質問なんかしてませんよ。ご意見をお聞きしたのですよ。>>116での
「質問」は「一体ドナタのどんな質問へのお答えですか??」ですよ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:05:07 ID:aQrYzexx
ダブルの書き込み失礼、他意はない、許されよ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:05:42 ID:JNz2Bell
いくら必死でも、2連投はw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:20:34 ID:0yPZg+pF
>>119
おまえさん何して欲しいの?
ご意見なら皆さんお答えになってるだろ
必死過ぎるわ!



123 :むーぱぱ:2008/03/02(日) 20:25:36 ID:Q3fRf4+1
かまってくんなんだぴょん(^^)。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:31:42 ID:aQrYzexx
必死なんてこと無いけど「皆さん」のではなく「あなた」の「ご意見」を
訊きたかっただけ。あなたにお聞きしたいご意見とは>>112を見てください。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:41:56 ID:aQrYzexx
「意味不明な質問」にどうして「すごく判り易く」答えられるのかも不思議で
すね!こう言うの精神分裂病って言うのでしたっけ?ワタス必死じゃないから
もう答えてくれなくて結構ですけど・・。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:42:26 ID:UhG3zL28
>むーぱぱ

お前ウザイヨ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:42:32 ID:UhG3zL28
>むーぱぱ

お前ウザイヨ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:43:10 ID:cKy2Bu/q
>むーぱぱ

お前ウザイよ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 21:00:07 ID:ApkMO/Ka
分割振動でf特がガタガタになることはあっても、音色は悪くならないだっしゅ(^^)

130 :むーぱぱ:2008/03/02(日) 21:42:26 ID:Q3fRf4+1
そんなことはないだっしゅ(^^)。

131 :むーぱぱ:2008/03/02(日) 21:42:52 ID:Q3fRf4+1
そんなことはないだっしゅ(^^)。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 23:10:39 ID:uOLwUfUM
その文章一日一回以上書き込まれると、気分悪いわ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 23:15:16 ID:sHwxYHss
>>132
気にしないことをお勧めする

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:06:35 ID:u9j8eNKw
>>132
そんなことあるだっしゅ(^^)。

>>130
本当は悪くなるけど、知覚しやすいかどうかは
ダイアフラムの特性によるんだぴょん(^^)。

135 :むーぱぱ:2008/03/03(月) 00:15:16 ID:cCAMF2KR
まだまだ私の啓蒙がたりないみたいだぴょん(^^)。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 17:50:02 ID:MPOoLN6L
20cmウーハーで2WAYで使えるユニットってありますか?
まぁ1.5〜2.5Khzくらいでクロスさせたいな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 23:20:45 ID:ovCjHAIZ
>>136
前スレの終盤から何度も何度も同じこと聞いてるみたいだけど
何で18cmではなく20cmにこだわるのか
理由をきちんと書かないと有意な答えは得られないよ

そうじゃなくてただの壊れたテープレコーダかな?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 09:21:38 ID:5cgj5+my
バックロード2つ作りました
最初なので小型にして8cm Tangband W3-583SAで、カインのHA-1Aにつなぎました。
コイズミに並べてあるハセヒロのとの比較では、「まあこんなもんなのかな?」
のレベル。
ちなみに塗装はメチャクチャのどろ沼だったので、悔しくて2作目製作。

今度は12cm FOSTEX FE-126Eでやや大きめのエンクロージャー。
鎌ベイアンプを買って、PCで聞いてます。
音はいまいち。低音が出ません。設計がいい加減だからと思うけど。
塗装はまたも玉砕。鏡面を目指しましたがこんなに難しいとは...

もう、あきらめました。トホホです

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 11:49:23 ID:TTZ4Mln1
バックロード止めて逆ホーンにして使えば?
っていうか初自作でバックロードのオリジナル作る人って居るんだね。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 16:53:37 ID:twR7VRTV
壊れたスピーカをもらいうけたので、ユニット交換して自分で使ってみようかと考えています。
モノはSONYのSS-V11AVっていうやつで、ググってもおそろしく情報がありません。
裏に書いてあるインピは6Ω、出力は35W(NOM)、70W(MAX)
3WAYです。

低音がおそろしく出ない感じなのでウーファだけ取り替えになるかと思われるのですが、
取り外したところ、SONY 1-503-454-11 と表記があり(ググってもヒットせず)、6Ω70W(MAX)と表記がありました。16cm。

同等品を探しているのですが、なにかないでしょうか。
ていうかそもそもこれは本当にウーファなのか……。

のこりの2コですが、
スコーカっぽいのが SONY 457-11 6Ω 3W、
ツイータっぽいのは取り外せない(表面に金属の板が1枚見えてるだけ/錆びてる)

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 17:50:24 ID:khyAgpao
>140
まさか「釣り」ではあるめーな?先ずはテスターでウーファーのDC抵抗を計り、
5Ω程度あるか確認すれ。これで異常があればウーファーユニットの故障の
可能性大。次にそして、テスターすらも持ってないなら、NWをキャンセル=
ウーファーとアンプを直結にしてラジカセ並みの音が出るかどうか試せ。出れば
ウーファーユニットの故障じゃない。もしこれでウーファーユニットの故障が
確認されたら、箱の「穴」の口径に合った物を有名メーカ例えば、フォス、パイ
松下・・から選べば問題ない。先ずは騙されたと思ってウーファーユニットの
故障であるかどうか確認することだ。こう言うやり方に碌でもないイチャモンを
付ける無知蒙昧の不逞の輩が出るだろうが先ずは原因究明が最優先だよ。先ずは
雑音に惑わされずにウーファーユニットが悪いのかどうか確認すれ!

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 22:55:32 ID:l4Pk3lI9
>>140
http://www.audioidiots.com/merk.apparaat.php?apparaatID=836
これの右から2つ目?

箱は密閉だろうか、バスレフだろうか。

143 :140:2008/03/05(水) 15:14:33 ID:giTDBfoU
>>141
レスありがとうございます。
ユニット単品で鳴らしたら一応音はでました。
間にイコライザをかませて低音部を上たり、プレイヤーやアンプのトーンコントロールでMAX付近まで低音を持ち上げると
それなりの音になる感じです。ユニットの劣化とかそういうのですかね……。

>>142
あ、これっぽいです。でももらいうけたのはツイータの見た目がコーンじゃなくて金属板一枚……

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 18:38:29 ID:ELY8tYsq
ついに自作派向けのアンプがキタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_-)=゚ω゚)ノヨォカナ?━━━!!!!
http://www.avcat.jp/event/2008/avfesta/lras/9.jpg
これでネットワーク作成から開放される?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 19:10:09 ID:adY60/Qr
別に、今までもチャンデバ使えば同じこと。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 20:00:25 ID:3n80fqbk
さて気になるお値段なんですが・・・

147 :むーぱぱ:2008/03/05(水) 21:47:44 ID:VTeT/aNL
FIRじゃないけどいいんだしゅか?(^^)。

148 :むーぱぱ:2008/03/05(水) 21:48:15 ID:VTeT/aNL
バッフルステップも補正できないけどいいのかぴょん(^^)。

149 :むーぱぱ:2008/03/05(水) 21:49:01 ID:VTeT/aNL
それでいい凡人には買ってほしいだっしゅ(^^)。

150 :むーぱぱ:2008/03/05(水) 21:49:35 ID:VTeT/aNL
であであ〜(^^)/~~~。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 21:54:50 ID:adY60/Qr
つか、どの周波数で、何octで切るかだけを選択できるIIRチャンデバだから、
そんなの大してありがたくない。
肩特性や周波数を個別に設定とか、タイムアライメントを揃えるとかができない。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 22:07:35 ID:y4NOls69
パッシブフィルタと等価だろ
まぁ安ければ良いかもしれん

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 23:05:39 ID:rl5jHkI6
シンプルに越したことは無いよな、普通

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 07:25:38 ID:MMuTcLrd
まあ問題は値段だね。ベリンガとか安いチャンデバあるし、ラステームには
がんばってホスイ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 08:15:05 ID:wK9E9tHY
擦れ違い、【マルチ】チャンデバpart2へ池。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 12:02:45 ID:4XiLiRss

確かに値段次第だな。
箔コイルとかそれなりのコンデンサとか結構値が張るから
パッシブ作る時のカット&トライに使えそう。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 16:58:35 ID:cSau8i3A
擦れ違い、ネットワークが上質なスピーカーに逝け

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 19:39:46 ID:mNyAN/9E
デジアンは高域特性悪いからなぁ
チャンデバ積んでもあんまりマルチには使いたくない希ガス

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 19:42:19 ID:W2ZVyUoY
リボンやプリントコイル系のユニットに使うとすぐ分かるな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 00:31:13 ID:PRSp18B6
>デジアンは高域特性悪いからなぁ
例のマルチコピペ野郎か?w


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 01:34:26 ID:cjha/Ghz
高域特性悪い?D級アンプの周波数応答のこと?
LPF入れて復調するから、可聴帯域外の高周波を切るのは当たり前なんだが?
むしろ切れないほうが問題。出力波形見てみたら、見たくないものがウジャウジャと…

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 02:09:56 ID:3j3zLYMT
入れなきゃいけないものによって、高域がロールオフされて、可聴領域まで影響していると主張しているようだ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 18:42:40 ID:Qmj20svU
PARC Audioの8cm買ってきた。
これはダメダメだわ。
どうしよう・・・

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 19:26:07 ID:F5d+mrsV
なればこそ、あんたの腕の見せ所だ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 07:32:14 ID:DIf4FN00
test

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 07:43:44 ID:SqHdJr1d
>>161
周波数特性ではなく聴感の問題。
シンバルとかのサステイン部分なんかを聴けば分かる。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 19:22:53 ID:3QwekFLc
>>166
…「高域特性」の話をしているんじゃなかったのか?
おまえさんの心理状態に興味はない。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 21:28:04 ID:7JjMSt9t
特性と聞いて機械測定しか思いつかないバカが一匹

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 22:26:42 ID:q5WY3yWE
計測もせずに特性がわかる驚異の人体(笑)

測ったこともないなら、格好つけて「特性」とか言わなきゃいいのに…

170 :むーぱぱ:2008/03/09(日) 02:02:29 ID:fUsD6nFD
まったくだっしゅ(^^)。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 03:04:12 ID:G6KXP1xn
ちょっと教えてほしいのですが、自作関係のHPを見ると
周波数の特性を計測してグラフで乗せてますね。

これって、素人でもPCとマイクがあればフリーソフトでできるんでしょうか。
かっこいいからやってみたいんですが参考になるページおしえてください。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 04:10:36 ID:lHfiN/0G
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/Speaker/Speaker_Workshop.html
http://www.daredevil.cn/sw/speakerws.html
ほい。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 04:18:42 ID:G6KXP1xn
>>172
ありがとうございます。かなりいいかんじですね。チャレンジ
してみます!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 09:14:39 ID:BOmcMySr
>>173
どんな器械を使っても「データー」は必ず得られますが、それを評価出来る能力
が要求されます。PCとマイクがあれば・・・と簡単そうに言う人も居ますが、
マイクの位置をちょっと変えただけでもデーターはコロコロ変わります。これを
どう読むか?そして次のステップ=改善にどう生かすかが大切なのです。この
能力がおありなら即刻お初めになることです。でも大変失礼ながらこの能力を
お持ちでないなら、ただ混乱あるのみですから、絶対に手を出すべきではあり
ません。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 09:17:19 ID:vo/0orh4
ニス塗りのエンクロージャーを貰ったんで、上塗りしたいんですが、
ラッカー塗料ならニスを剥がさなくても大丈夫でしょうか?

176 :175:2008/03/09(日) 09:17:52 ID:vo/0orh4
材質はシナ合板です。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 09:37:52 ID:YbdiBw/Q
>>174
手を出すべきじゃないって・・・
万事経験だと思う。大いにやるべきでしょ。

ただ実音と測定値の関係は、実物と写真の関係に似てるね。
どちらもとり方次第でかなり変化するもの。
オレ的には「測定なんてこんなものか」と思うようになった。
結局測定値はほんの目安というか、参考資料。

ヒアリングではいまいちだけど測定ではフラットなのと、
ヒアリングでは抜群の音だけど測定値結果はいびつという場合とで、
どちらを取るかといったら断然後者でしょ。
測定フラットだからこれがいい音なんだ、では本末転倒。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 09:59:28 ID:BOmcMySr
>>177
データーを読む能力のない人が落ちる典型的な例、このような能力のない人々
は単に混乱のみを惹起させるだけなので「測定」などには絶対に足を踏み入れ
てはならない「聖域」なのです。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 10:10:34 ID:EMCqu+yw
「かっこいい」くらいしか考えて無いならやるだけ時間と金の無駄。
リンクを辿っていけば出てくるspeaker workshopの解説を一通り読んで
みるくらいの熱心さがあれば「聖域」でもなんでもない。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 10:29:50 ID:EMCqu+yw
>>163
バスレフのアラインメントは結構難しいユニットだと思う。
とりあえずメーカー推奨値で行くか、3g密閉くらいが良いんじゃないか?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 12:07:54 ID:lTYpt1pj
>>180
speaker workshop とやらの解説を一通り読んでも、こんな程度かい?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 12:11:50 ID:EMCqu+yw
読んでも無いし、この程度さw

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 15:41:05 ID:lTYpt1pj
ガバッツとパンツ脱ぎ捨て素っ裸になっても「ソチン」じゃ見苦しい。早く
薄汚れたシミだらけパンツ穿くか消えうせるかしろよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 17:14:16 ID:SUf1roou
>>178
いや、>>177はあながち間違いではない。
>>177が言う測定結果とは、音圧周波数特性を指すならば、
>>177の言うことは、あながち間違いではなく、十分ありえること。

あるユニットがあったとする。
そのユニットは中音域に暴れがあったとする。
コーン表面にダンプ材を塗りたくったら、ダンプされて暴れは減ったが、
音が鈍くなって、これは駄目だと判断したとする。
この場合、駄目なのはフラットの方という事になる。
もちろん、暴れは少ない方がいいが、ここで言っているのは、
とにかくフラットだと良いかどうかが論点。
駄目な場合も有るということ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 17:44:28 ID:xgt2ukRj
日本語でおk

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 20:23:48 ID:ZRWh+DO1
>>163 これのこと?
ttp://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/pdf/parc_audio/DCU-F101W.pdf
手元で計算してみたら、なるほど使いにくいユニットだわ(w
箱の容量は8〜10リットル、バスレフにするならFb=44Hzでどうかな?
8Lだとポートは3φ×25.19cm×2本か5φ×34.37cm×1本で。
迷うようなら、裸で使うとか(w

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 21:20:46 ID:b7ecYz8b
.xx cmと書く意味はあるのか


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 21:27:13 ID:IZ/BSpmR
 ミッドに使った方がいいんじゃね? 見る限り


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 19:25:53 ID:LP+S5cZc
ゴムエッジなら密閉箱、と勝手に決め付けてる俺

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 19:52:10 ID:RUdGP3Wr
低域が安物のカー用ウーファーみたいなのが残念でならない。
管楽器は絶望的だけど、ソロの弦の響きは面白いね。
ただし、交響曲なんかの弦は解像度が足らずまったく太刀打ちできない。
なんというか、とてつもなく癖のある奴だ。
ウッドコーンということだけに反応するなら、ビクターの方を薦めておく。
明らかに質が違いすぐるwww

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 19:52:26 ID:uWep7Lv8
密閉だと低域が寂しい… ウーファ付ければ済む話だけど。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 19:52:51 ID:RUdGP3Wr
↑PARC AUDIOの8cmと10cmのことな

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 22:45:39 ID:OmQtKrmy
2月の後半にこのスレにいろいろと質問させてもらった工房です
テストが終わってひと段落着いたので
スピーカー製作のためにパーツをそろえました
今日はドイト(後楽園店)で木を切ってもらいました
15mmと18mmでは400円しか値段が変わらなかったので
18mmにしました
家に持ち帰るのがめっちゃ大変でした・・・
全部で20kgもありました
密度を調べてみたら0.74g/cm3ありました
これって高い方ですよね?
値段は900*910を二枚買って4360円でした
それで加工は1700円
初めてなんで相場はよくわからないけど
こんなもんだろう・・・
加工も良くできているとおもいます

あとコイズミ無線の人に聞いたら
18mmで14リッターなら補強は入れないでも問題ないと言ってましたが皆さんはどう思いますか?
別にコイズミ無線の方を信じていないわけではないのですが
より多くの意見を聞けた方が失敗を予防することができるので
自分的には補強を入れるのが面倒なのでやりたくは無いのですが
設計は以前のものより少し小型化しました
ttp://blog-imgs-19.fc2.com/p/h/o/photoage/20080311223946.jpg

長々と書いてすいませんでした

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 00:16:27 ID:oIZ/N0tx
>>193
12cmだし、補強が無くても問題ないよと思います。
ポートと後ろの板の間が5cmしかないので、
おそらくfdが計算より少し低くなると思いますが、問題ないでしょうけど。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 20:24:53 ID:By7AZ65e
おとなしめだけど長く付き合う価値のあるユニットだよ、がんばれ


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 22:37:26 ID:gTkN0vga
>>194
補強なしでやってみます

>>195
そうなんですか
初号機だし大事に使っていきます


じゃぁ明日からビスとボンド使って製作始めます
一応スレタイに沿って出来上がったら
レビューをしてみたいと思います
といっても自分はアンプも今回作る予定なのでそっちもうまくできるかどうかが問題なんですけどね
ちなみに自宅にはPCスピーカー(アンプ内臓のもの)しかないので
ほかのピュアオーディオと比べることができないので
まったく当てにならないと思いますけど

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 02:03:12 ID:QXUhxdqu
>>196
奇遇ですね
私も月曜日に後楽園ドイトで穴あけとカットしてもらいました。
あそこの加工は精度がいいね。がんばってつくってください。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:46:28 ID:r5kDRGD8
俺だったら補強は入れるけど、元から低音が出ないからそんなに変にはならんかな。
ビスは使わない方が良いかもよ。工作が得意ってんなら良いが、
色々と失敗しそうな気がする。
MDFは強度無いので気をつけて。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 10:46:03 ID:p+nSpZUH
定期的に現れるよね。MDF避難厨。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 11:01:29 ID:T4CUs8sQ
自分の気に入らない意見を言う者には、とりあえず「〜厨」とつければ、自分が優位に立ったような錯覚を味わえ
なおかつ、自説の正当化にも成功したと満足する。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 18:43:38 ID:HgUAiYRB
>>198
ためしにヘッドフォンスタンドを作ったけど
ドリルもしっかり垂直に入れられたし(フリーハンド)
ビスもしっかりとめられたので
本番も問題ないと思います

MDFって賛否両論みたいですね
自分で触った感じだとドイトにおいてあった中では
MDFがいちばん重くてカチカチな感じがしたんだけどなぁ・・・

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 18:46:02 ID:yaPLP2kD
そういえば東急ハンズでそろそろMDF値上がり

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 20:52:37 ID:V9r74X4Z
>>201
弱い部分があったほうが、鳴りっぷりが良くなるというし、
出来上がってから、厚塗りして鳴りを抑えるとかもできるし、
12cmフルレンジだから問題ないでしょう。
それよりバスレフの風きり音が気になるかも。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 22:32:24 ID:c82OkeaU
ホムセンだとスカスカのベニア多いからね
まだOSBの方がマシな音するよ
それにしてもMDFまた値上がりすんのかよ・・・


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 23:36:24 ID:s5enw2a+
>いちばん重くてカチカチ
密度は高いかもしれんが、木材を粉砕して接着剤でプレス成型するわけだから、
強度的にはあまり高くない。異方性がほぼ消えるという面では設計通りの音は出し易い。
ビス止めの際も、あまり端にやるとボロッと欠けてしまうことがある。
これはMDFの品質にもよると思う。
設計し易くて音が良いのはMDFと思うけど、それなりに配慮が必要ということね。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 23:39:14 ID:s5enw2a+
バスレフポートのノイズ対策だが、ポートの角を丸めておくと殆ど出ないよ。
俺は内側・外側のポート開口にRを付けている。
面取りで若干ポートが短くなるが、図面を見る限りは問題ない。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 00:34:01 ID:2ONF/uCZ
普通に作れば、風切り音なんて出ないよ。
小さすぎたりすると駄目だが。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:10:49 ID:BFNqM7+C
音というか空気圧が吹き出てくるよね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:23:26 ID:M+vrPyI+
MDFにユニット固定する時ナットは何使ってる?
鬼目ナットはすぐに穴が広がって舐めるし
爪つきナットは爪が表面えぐって舐めるし

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:38:40 ID:2ONF/uCZ
そのMDF柔らかすぎるぞ。
まあ、対策としては、裏に別の板を接着すればいい。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 00:10:16 ID:0nv3GGwO
>>209
俺は鬼目ナットのBタイプをバッフルの裏から圧入してる。

ttp://neji.web.infoseek.co.jp/on2.htm

爪ツキみたいにツバの部分の径が大きくないから
加工の際に削る必要もあんまりないし、ユニット固定くらいなら
ツバの径の小ささも問題ないよ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 04:11:49 ID:T2HQ7s6U
>>207
ポート面積が小さくてウーハーの径が大きいと出る。
たかが12cmじゃ気にすることはない。どうせ振幅取れないユニットだから。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 15:13:29 ID:ipvCE9qB
>>210
それが一番簡単だけどユニットから出る背圧を妨げそうでもったいない
>>211
これBタイプっていうのか
今まで鍛造でつくられたようなタイプのやつしか使った事無かった
今度使ってみます

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:50:26 ID:mCdc6hV+
>ユニットから出る背圧を妨げそう

しょうがないな。
なら、ナットの部分だけ貼ったら。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:55:00 ID:RNFsFdK2
なあ……古いスピーカを開けてみたらウーファとツイータが間に何も挟まず並列につながってたんだけど……
間にネットワークかましたら音よくなるかな

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 22:20:50 ID:jmhhhbjA
>>215
それまさか三菱の2S-305じゃあ・・・?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 01:29:31 ID:MLIVolo2
2S-305だって、コンデンサは入ってる。w

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 20:00:49 ID:MV+TqwMK
コイルもコンデンサもないとは珍しい。
ネットワーク入れたらふつう鮮度が落ちる。
バランスがよくなる可能性はあるけど・・・まあ、やってみればいいじゃん。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 20:16:19 ID:9i2jpCUG
以前ユニットにデッドマスを取り付けると音が良くなるが箱にデッドマスを付けても良くならないといってる人と
箱に付けてもデッドマスの効果はあるといってる人が議論してましたが
デッドマスは箱ではダメという人はかなり経験からそういう事を言ってるようで
箱でもいいという人は箱とユニットは一体化してるから
物理的に同じはずという推論からでしたが
結局ユニットとバッフルは一見結合して一体化してるように見えても
ネジと木の間は物理的に全然結合してなくて隙間だらけでフラフラになっていて
実は物理的に見て箱とはユニットは繋がってないから
箱にデッドマスを付けてもユニットには全く効果が現れないので
それが経験からデッドマスは箱では無意味でユニットに付けなければならないと言ってる人は
その事を言ってるのじゃないでしょうか
ユニットへのデッドマスは接着剤で強力に結合しているので物理的に一体となっているので
デッドマスとしての効果が現れるけど
箱へデッドマスを付けても実はユニットとネジとバッフルはミクロな物理的には
全然結合してなくてフラフラ状態なので意味が無いのじゃないでしょうか

220 :むーぱぱ:2008/03/17(月) 20:38:03 ID:R9rnUiCv
日本語でおkだっしゅ(^^)。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 20:42:34 ID:3KwW6ILm
ハコに応力が掛かるからダメってことだろう。
厳密に言えばそうなんだが、それが音に影響するかどうかは知らん。
例えば、クルマのクランクシャフトなんかもバランサの位置で
クランクとかメタルに対する負荷が変わってくるからな。当然のことだが。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 21:01:58 ID:9i2jpCUG
応力の問題はまた別の問題でこの件とは関係無いです
ネジでユニットとバッフルを締め付けたくらいでは
ミクロな物理的観点から言ってユニットとバッフルは全然結合してなくて
両者の間は隙間だらけでグラグラ状態で実は全然一体化してないと思われます
だからいくらデッドマスを箱に付けてもユニットには全く効果が及ばないのだと思います
経験からユニットへのデッドマスは効果絶大だけど
箱へのデッドマスは意味が無いと言ってる人の経験した現象は
そういう物理現象を意味しているのだと思います
だからもしユニットをバッフルに強力な接着剤でくっ付けたら
物理的にもユニットとバッフル・箱が一体化するので
そうしたら箱へのデッドマスがユニットへも効果を出してくるはずです
ユニットへ直接デッドマスを付けたのと同じ効果になるはずだからです

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 21:07:32 ID:3KwW6ILm
>もしユニットをバッフルに強力な接着剤でくっ付けたら
>物理的にもユニットとバッフル・箱が一体化するので

じゃあやってみれば?

もしもしw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:34:13 ID:H3k14zy/
接着剤(笑)

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:37:36 ID:jK/6LrkE
ID:9i2jpCUG

取りあえず読みにくい。句読点と改行なんとかしれw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:39:00 ID:3KwW6ILm
読まないからどうでもいいよ

227 :むーぱぱ:2008/03/17(月) 22:43:49 ID:R9rnUiCv
私にも脳みそあるよまで読んだだっしゅ(^^)。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:52:56 ID:2kCTSfuZ
箱自体の振動を抑えられるから、ちゃんと効果はある。
長岡鉄男がやっていた。
箱の上に鉛インゴットを。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:02:34 ID:dEcm67bH
箱にでも効果はあるんだろうけどユニットに直接のほうがガッツリ効くね。

230 :むーぱぱ:2008/03/17(月) 23:03:20 ID:R9rnUiCv
鉄岡長男しゃんの箱じゃあ効果があってもおかしくないだっしゅ(^^)。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:22:48 ID:h7RnhsJW
ユニウェーブの高橋なんとかがユニウェーブ始める前にラ技でユニットに鉛付ける記事書いてた。
測定してみて効果はあるって結論付けてたような。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:35:06 ID:3IWaNvtt
箱がデッドマスになるなんてアホな理論唱えてる奴は
自分の今の構成が最高と信じて疑わない橋田だけだろ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:40:06 ID:rQjwDmf7
>>228
それは箱の振動に対してのデッドマス効果であって
ユニットに対しては直接のデッドマス効果にはなっていないはずです
経験者によるとユニットへの直接のデッドマスと箱へのデッドマスでは全然効き目が違うらしいです
箱とユニットはネジ止め程度では一体的に結合してるとは全然言えなく
いわばネジがバッフルの穴の溝に引っ掛かってユニットがそのネジにぶら下がってるだけの状態だとしても
箱とユニットは軽く接触しているのでやっぱり箱の振動はユニットへも伝わってしまうから
箱の振動を抑える箱へのデッドマスはそれなりの効果があると思われます
しかし効果は物凄く薄いです
逆にデッドマスをユニットに付ける事は振動板への直接のデッドマス効果だけではなく
箱から伝わってくる箱の振動に対するユニット側のデッドマス効果になって
箱からの振動がユニットに伝わり難くなるので一石二鳥かもしれないです
つまりユニットを重くする事によって接触している箱の振動がユニットへ伝わり難くなると思われるからです

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:44:17 ID:2kCTSfuZ
だから言っているだろう。
箱へのデッドマスは、箱の振動を抑えると。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 00:03:16 ID:Tt8jR6Vy
一体どこをどう見るとpiyoがhasidaさんになるんだ?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 16:16:28 ID:5UflS3IH
箱が完全に剛体なら、どこに重りをつけてもいいんだろうけど、
実際は、箱自体も変形しながら振動するからねぇ。
メーカーがFEMで筐体の振動解析とかやってるのを見た事あるでしょ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 21:03:02 ID:/Z3de1IP
>>236
そうだよ。
だけど 9i2jpCUG = rQjwDmf7
は関係ないと言っているw

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 23:22:43 ID:oY6dJm1i
箱の変形とか関係無いです
ネジ止めではユニットとバッフルは全然結合してないで
箱がどうなろうと箱はユニットへのデッドマスにはならないからです
バッフルの木の中にネジがねじ込まれている状態というのは
いわばバスレフの穴に指が突っ込まれているのと同じ状態だから
ハッキリ言ってバッフルとネジは全然結合してないといえます
実際ネジをねじれば何の抵抗も無くスルスルと回転してネジが抜けてしまうので
ミクロな物理レベルでは全く結合してないフラフラ状態だといえます
そしてユニットはユニットの穴を通ったネジにただぶら下がってるだけのような状態でしかないので
つまりバッフルとネジとユニットの3つの物体はお互いに全く結合してないグラグラ状態といえます
だから箱へのデッドマスはユニットへは直接は何の影響も与える事はできないです
箱へのデッドマスがユニットへのデッドマスとイコールになるには
バッフルとユニットを強力な接着剤で接着して一体化させた時のみです
ユニットのバッフルへのネジ止めだけではユニットはネジにぶら下がってるだけで
しかもそのネジはバッフルの穴に入ってるだけで実はネジもユルユルです
日常的な感覚だとネジ止めは固定されて結合してる状態と感じられるけど
0.1mmレベルの振動版の振動が1秒間に数千回レベルで起こる事に対して
ネジ止めによるユニットとバッフルとネジのグラグラや隙間は大きすぎて
またく結合してない状態といえるのです

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:07:44 ID:5UxUbkSq
>いわばバスレフの穴に指が突っ込まれているのと同じ状態だから
>ハッキリ言ってバッフルとネジは全然結合してないといえます

ということは、ユニットのお尻、マグネット部分に手を当てて、
バッフルをハンマーで叩いても、手には何も感じないという事か。
逆に、バッフルに手を当てて、ユニットを叩いても同じことだけど。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:16:38 ID:tzLyUo5i
もうそろそろつまんねーから終わりにしよう

>箱へのデッドマスがユニットへのデッドマスとイコールになるには

接着剤使ったらなるのか、へーえ
そりゃ凄い
ノーベル賞モノだ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:19:47 ID:ds4GKs4M
>実際ネジをねじれば何の抵抗も無くスルスルと回転してネジが抜けてしまうので
>ミクロな物理レベルでは全く結合してないフラフラ状態だといえます

ここが猛烈にウケタ

まぁそれはともかく、例えばM4のネジ山に対して、0.1mmの振動だったら、
十分に振幅は大きいと思うけど。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 03:22:22 ID:tzLyUo5i
M5 SUS304を8本、3N・mで締めてるけど、圧着力は十分だと思うなぁ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 04:35:56 ID:xJyspfDx
デッドマスは、ボイスコイルの真後ろにつけないと、効果薄いよ。
ユニットのフレームにしても剛体とは程遠いし。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 07:38:07 ID:5UxUbkSq
うん。
だから、金属アングルでマグネットを押さえつければ、
剛体に近づく=キャビがデッドマスになる ってことね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 13:07:26 ID:vy5V+FHg
話の途中で申し訳ないのですが、トゥィターの低音域をスロープさせる際に使用するコイルで、オススメなモノがありましたらご教授下さい。
スレ違いなら誘導お願いします。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 13:56:08 ID:tzLyUo5i
コイルなんか構造が同じなら同じだろう
オススメもクソもない
FostexのLSでも買えば?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 16:20:27 ID:B56uZlds
>>245
TWのローカットに使うコイルってパラレルに入るから、直列に入るよりは影響は少ない。
それに値も小さいから特に高級なのはいらないんじゃ無いか?
フォスのコイルで良いだろう。
標準的で特に欠点は無いよ。

ところで直列に入るコンデンサは決めているから、コイルの銘柄を質問したのかな?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 16:41:09 ID:4foHWZYp
>直列に入るよりは影響は少ない。

ウーハーじゃなければ、直列と並列で電気的な有利不利の違いは無い。
ただのイメージだろう。
直列の方が影響が大きそうという。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 19:47:53 ID:JXSODrkS
キャンセリングマグネットって、ドーナツ型じゃないとダメなの?
円形(穴無し)じゃだめ?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 22:12:26 ID:BkeX3Bbx
ポールピースどうすんだよ

251 :245:2008/03/19(水) 23:24:24 ID:vy5V+FHg
レスありがとうございます。
コンデンサはフォステクスかソーレンを考えています。
トリテックも気になります。
とりあえし安いフィルムコンデンサで数字合わせをして様子をみています。
ハードロックをギィンギィンバリバリドゥ〜ンドゥ〜ン鳴らしたいのですが、オススメコンデンサメーカーってあります?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 00:22:45 ID:u2s8R6P2
コンデンサスレにも書いてあったし、俺自身使ってみたが、
ソーレンはTWに直列に使うとハイ落ちしてダメだった。
ジャズ中心に聞いてるが白ムンドルフで満足している。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 00:54:33 ID:IfOVsIqM
ソーレン、ハイ落ちって程でも無いけど艶消しみたいなイメージだったよ(特に薦めない)
フォスのCS?(青くてリード硬い)はムンド白よりは自然
ムンド白は悪くないけど若干硬めの癖が判ってくるとそれが常に気になってしょうがない
かといって最高級の黒いのは特徴無くてソレンがマシになった程度
ASCは今更感が有るけど特に問題無し
クリアリーキャップ(青い奴)は海外のコンデンサー比較で評価高かったから買ってみた
何気に悪くないみたい

送り出し側の装置とかユニットとか個人の好みとかで評価変わるからアレだけど
>>245はどんな自作SPなの?

254 :245:2008/03/20(木) 02:06:04 ID:F0WUwI4S
皆さんレス有難うございます。
笑われると思ったのでシステムをださなかったんです。
そ、それがですね…実は…カーオーディオなんです。
JBLのスピーカー、トゥィターのセットなんですが、純正パッシブでは合わないんです。
ホームのように正面でリスニング出来れば良いのですが、カーは辺鄙な場所に横向に取り付けたりするもので、なかなかうまく音がまとまらないんです。
で、パッシブの改造してます。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:19:44 ID:k2diMJ4q
基本的すぎることで悪いんですけど
スピーカーって全部ボンドでくっつけた場合
どうやって後でふたをはずしたり
中をいじくったりするんですか?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:28:55 ID:rgT+fpIf
でっかい穴が開いてるだろ


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:33:50 ID:ThrEXQmy
>>254
非常に言いにくいんだけど、合わない時点で部品の種類に拘っても、、、、
まず定数や回路を計測しながら煮詰めてからにしないと勿体無い

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:36:13 ID:uR38nwcK
昔は裏板をねじ止めにする形式が多かった。
今もメーカー製ならそういうのが結構あるんじゃ?
裏板を取り外し可能にしておくと、後面開放にもできる。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:42:53 ID:k2diMJ4q
>>258
ありがとうございます

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 10:34:29 ID:AjoW2M7u
スーパーツイーターに接続するコンデンサですが
ネットで見ると洗濯ばさみで挟んでるだけの人とか
半田でケーブルとつなげてると人とかいろいろいますが
実際、どのような接続が一般的なのでしょうか?

あと、オススメのコンデンサがあれば教えていただきたく思います。
予算は問いません。透明感のあるものをお願いします。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 10:56:22 ID:nSno3/kZ
>>260
一般的な接続はハンダ

一般的なおすすめは頁下の黒いヤツ
ttp://www.audio-k.com/audio/mundorf_1.htm

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 23:22:54 ID:4x2po7MF
洗濯バサミはお勧め出来ないけど、強力なクリップなら良いんじゃね。
ハンダよりは圧着を勧める。熱的な問題が無いから。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 00:04:13 ID:PGjqPZP9
>洗濯バサミはお勧め出来ないけど、強力なクリップなら良いんじゃね。

そんなトコに数10〜数100ワットの電力をかけるのか。怖いもんだなあ。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 00:06:49 ID:SY4gln/f
>>262
>ハンダよりは圧着を勧める。熱的な問題が無いから。

製品はみんなハンダだが、問題は起こしてないよ。
ハンダで問題なし。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 01:21:34 ID:kHM6ub3m
>数10〜数100ワットの電力
ふつーのスピーカーでふつーの家に住んでいて、
ふつーの音楽を聴いているなら微塵の問題も無いけど。
自分の環境で平均電力でも測ってみたら。
あと、コンセント分解してみると面白いよ。普通のコンセントは15A流せるはずだが。
カンチガイしてるかもしれないけど、その入力の殆どはボイスコイルで消費されているよ。


>>264
壊れるか壊れないかの問題じゃないから。無能乙。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 07:23:47 ID:YZ+vvaEB
>>265
平均電力ってパワーアンプ出力の? オーディオシステムの消費電力?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 12:42:15 ID:SY4gln/f
>壊れるか壊れないかの問題じゃないから。無能乙。

音的な問題も含めての話だよ。
問題は起こらん。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 13:18:03 ID:BiGB+oYR
>>262
> 洗濯バサミはお勧め出来ないけど、強力なクリップなら良いんじゃね。
大して変わらん。
圧着と言えるレベルまでの締め付けにはクランプが良いのでは?
コンデンサによる音の変化を実験する為に頻繁に交換する為に
洗濯バサミを使用しているだけなんでそこまでする必要はないだろうけどね。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 13:34:39 ID:kHM6ub3m
>>267お前が知らないだけ

>>266オームの法則からやりなおせ

>>268簡単に外れなければ何でも良いが
100均の洗濯バサミは簡単に折れることもあり

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 13:57:45 ID:SY4gln/f
>お前が知らないだけ

いや、起こらん。
起こると言うなら証拠を見せてみろ。

271 ::2008/03/23(日) 14:47:56 ID:t0f7k5yl
え〜、毎度の馬鹿馬鹿しい御話を一席
落ちはございませんが

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 15:53:15 ID:kHM6ub3m
>>270お前がそれを知識として知らなくても、俺は一切困らない。残念でした。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 16:03:57 ID:SY4gln/f
困るとか困らないとか、そういう話ではない。
根拠もなく変な事を言うなということ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 18:16:56 ID:oRvxfieO
ID:kHM6ub3mの顔が真っ赤になってきました

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 20:15:02 ID:YZ+vvaEB
ID:kHM6ub3mは、純A級アンプの存在なんて知らないんだろうな。真空管アンプも
知らない。ボイスコイル電流はほぼゼロでも消費電力は(ry

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 20:46:13 ID:qL1vme0G
話ぶった切って悪いんですけど、

seasのP14RCYを8Lバスレフで製作したんだけど、
オーケストラの弦が色づけされるというか、弦に乗るというか、
表現が難しいんだけど、ウーハーが勝手に振動する感じが
あるけど、このユニットの特性でしょうか?
録音の悪いのが聞きやすくなるから不満はないんですけど、
他のスピーカーには感じられないので容量が足らないのかな?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 22:06:09 ID:Acr9OpvR
情報がないからよくわからんけどネットワークが悪いって可能性が大きいんじゃないか?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 22:27:43 ID:qL1vme0G
>>277
どうもです。まだ、ネットワークは決めてないので、とりあえず
ありあわせの、ウーハーは0,68mHで補正回路入り、ツイーターは6.8μFの
6dbです。12dbにするべきかな。
オーケストラは聴きやすいのでリラックスして聴くのに向いていそうです。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:04:41 ID:VvxmoePM
自作のスピーカーに興味が出てきたので作ってみたいのですが、どのようなスピーカーを買ったら良いかわからないので教えてください。

なるべく低音から高音までフラットな周波数の特性になるように作りたいです。

下は25Hzからそれなりの音量が必要なのですが、

その場合何センチのウーハーが必要ですか?

ちなみに工作は得意なので形は複雑でも良いのですがスピーカーユニットの種類が良くわかりません。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:09:44 ID:SY4gln/f
またpiyoの自演かよ。とか言い出すなよ。アンチpiyoの人よ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:38:40 ID:Mnc7I9lC
そういうことか

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:41:26 ID:SY4gln/f
>>279
ちなみに、予算は?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:57:19 ID:SvD/bE9c
276 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/03/23(日) 12:00:27 ID:rVQV/aEO
「好きだからこの板使ってる」なら誰も何も言えないと思う。
やめりゃいいのに毎度下手な講釈付けるからツッコミ喰らうわけで。 

277 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/03/23(日) 12:46:21 ID:SY4gln/f
ツッコミもバッフルがアルミだからキンキンするに違いないとかレベルが低い。

278 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/03/23(日) 20:15:02 ID:Z8NA79lS
まぁた橋田君が我慢できずに悔しさ満点の脊髄レスしてるよw

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 00:06:11 ID:guTbbH1X
>>282
早速のレスありがとうございます。

自作スピーカーの初心者でいくら位出せばどの程度のクラスのスピーカーが買えるのかも分からないのですが

1機あたりの費用はスピーカーユニットだけで2万円くらいでしょうか。

一応高音は1KHz以上の音質はあまり問わない予定で2ウェイを考えています。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 00:06:54 ID:guTbbH1X
すいません。上げちゃいましたorz

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 00:20:53 ID:jCfz0bpZ
だから、hasida氏とpiyoは別人なんだって。
何度言ったらわかるんだよ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 00:29:48 ID:UydnKdss
>>275
何言ってんだ?
洗濯バサミの話が出たから、接点容量の話だと思ったんだが。
春厨は煽りも的外れだな…。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 09:03:10 ID:TCwe1zwL
ID:UydnKdss一晩明けても顔真っ赤(プゲラ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 12:09:56 ID:TX4V6d97
>>284
25Hzからそれなりの音量を出すとなるとある程度のウーハー口径は必要。
通常は3ウェイという選択になるが、予算的に3ウェイは厳しい。
高域の質はあまり問わないということだし、初心者で作りやすいことも条件にすると、
小口径フルレンジをミッドハイに使って、低音を中〜大口径ウーハーで補うという構成がいいと思う。

290 :279:2008/03/24(月) 13:45:42 ID:GaHIrqS1
>>289
レスありがとうございます。

では、とりあえずフルレンジのスピーカーを一つ作って

その後、低音のウーハーも自作する感じですかね?

なるべくフラットな周波数特性にしたいのですが

ウーハーとスピーカーのつながりはイコライザーで調整と言うことになりますかね?(そのつながりまで設計である程度予測できますか?)

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 14:03:48 ID:TX4V6d97
音量を出すならば、小口径フルレンジユニットにもネットワークは必要。
底打ちしちゃうからね。
完全にネットワークスルーにするならば、16cmくらいなければそうなる。
ツイーターの2ウェイに入れていたはずのネットワークを、数値を調整するだけだから、
特に難しいものではないから。

292 :279:2008/03/24(月) 15:36:40 ID:GaHIrqS1
なるほど。ネットワークというものを使うんですね。

あと補足なんですが音量を出すといっても6畳の部屋で80デシベル出れば良いのですが

それでもウーハーは必要ですか?

初心者でよくわかってないのですが、よろしくお願いいたします。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 17:42:35 ID:74NpTN/T
>>292
50Hz以下の低音を再生するとなるとかなり大掛かりなスピーカーに成るよ
まして片側のユニットが2万となると…
Fostex FW208N+FT28D辺りが購入し易いし作り易いかもね
クロスオーバーは2.5KHz 12dB/oct付近かな?
予算ギリギリに成っちゃうか越えてしまうかも
頑張って作ってね!!
そうそう箱の容量は70L以上有った方が良いからね

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 18:35:02 ID:9IYgF5RC
共鳴管方式をお薦めしよう。
合板は180cmあるから、一回折り返しの
360cmの管を作れば、25Hzは余裕で確保できる。
ユニットはFW208Nで大丈夫でしょう。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 19:47:25 ID:TX4V6d97
6畳にはデカ過ぎないか?

296 :279:2008/03/24(月) 21:49:45 ID:guTbbH1X
つまり共鳴管方式で360センチの管の容量が70リットル以上あったらベストってことですかね。

http://pict.or.tp/img/49063.gif

この場合中、高音用にもうひとつスピーカーがいるということで良いですか?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 21:57:08 ID:TX4V6d97
共鳴管は、管の共鳴を使っているので、ユニット位置は、管の端っこでなくてもいい。
>>296その位置だと、視聴には高すぎるでしょ。
音響迷路効果もあるので、その効果は端っこの方が出るが、
端っこからずらすことで、ピークを分散させる効果があるので、
癖を無くすにはずらした方がいい。
つまり、もう少し下げたほうがいい。
120cmくらいが座った時の視聴高さに近いし、いいだろう。

298 :279:2008/03/24(月) 22:18:25 ID:guTbbH1X
>>297

なるほど。強調される周波数を分散させないと山ができるんですね。。。

調べてみると360センチくらいで作ると21〜23Hzくらいに最初の山が来るようですね。

そして奇数倍の倍音が出てしまうということですかね。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:27:36 ID:TX4V6d97
偶数は良くて、奇数は悪いという説があるが、それは正しくない情報だ。
生音のスペクトルを見れば分かるが、奇数も偶数も同じように出ている。
つまり、そのような分類は意味がない。
極端なピークディップが出ないように気をつければそれでいい。

それと、本当は360cmも必要ないと思う。
周波数が低すぎるので、人間が感じる低音感の下なので、
豊かな感じにするには、共鳴を25〜30Hzに持ってきた方がいいと俺は思う。
長岡スピーカーのネッシーも、長すぎるのでボリューム感は少ないと言われている。
長岡氏自身も、音だけならもっと短くてもよかったと言っている。

300 :279:2008/03/24(月) 22:36:46 ID:guTbbH1X
と言うことは初心者の私にサブロクの板を切ってそのまま使えるようにと360と言ってくれたのでしょうね。

自分の使い方でも25Hz以下は必要ないので30Hzくらいを狙った長さにしてみたいと思います。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~ab6s-med/NORTH/SP/bassreff.htm

で計算してみると280センチくらいで28〜30Hzが狙えますね。

あと極端な山ができない工夫としては何かありますか?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:40:15 ID:TX4V6d97
>あと極端な山ができない工夫としては何かありますか?

多少の吸音材を入れる。
入れたり抜いたりして、量を調整するといい。
人によって好みが違うから。
共鳴管にまったく入れない人もいるけど、
俺の場合は少し入れた方が良かった。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:40:22 ID:NB4ovjoi
同じ長さで折り返さない、あと管内寸法を同じ比率にしないとか。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:43:48 ID:TX4V6d97
一回折り返しだから、それは同じ長さで折り返しても問題ないだろう。

304 :279:2008/03/24(月) 23:53:19 ID:aPxCcavH
折り返す長さの問題は微妙な所みたいですね。

一応暫定的にはこのようなイメージです。

http://pict.or.tp/img/49088.gif

共鳴管方式の場合はスピーカーの空気の容量はあまり関係無い様なので20センチくらいの幅にする予定です。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:55:31 ID:TX4V6d97
ウーハーの位置がそこだと50cmくらいだから、低すぎるんじゃないか?
せいぜい耳よりちょっと下くらいがいいと思うが?
(80cmくらい)

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:59:15 ID:TX4V6d97
俺が以前にやったのは、開口を後ろにした。
こうすると、開口の長さ分だけ後ろの管長が短くなるから、
同じ長さになることが避けられるわけだ。
それはテーパー構造ではなかったけどね。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:00:52 ID:q5OXX477
>>305は、椅子に座って聴くのを想定しての話ね。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:04:38 ID:M3QDqQzX
私は以前、斜めにしなくて直管で作ったけど、思ったよりボー、ボーしなかった。
音質にそれほど、こだわらなければ直管のほうが作りやすくていいとおもうけど。

309 :279:2008/03/25(火) 00:42:37 ID:bBSp48DL
>>305
ウーハーが低すぎるとまずいんでね^^;
かといって部屋の真中あたり(1メートルとちょっと)でも悪そうですね。
もう少し考えて見ます。

>>308
工作は好きなんで複雑な形ほど燃えてきますw

皆さんレスありがとうございます。

310 :279:2008/03/25(火) 01:02:56 ID:bBSp48DL
考えた結果このような形にしました。

http://pict.or.tp/img/49105.gif

低音は回折性が高いみたいなので後ろでも問題ないと思いました。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 01:24:14 ID:q5OXX477
ウーハー上の行き止まりのところにも吸音材を入れた方がいいよ。

312 :279:2008/03/25(火) 13:29:45 ID:OB0ny8Sa
>>311
了解しました。

素人なんで、どのくらいの量をどのくらいの範囲で入れたら良いかの感覚が全然わかないのですが
そこが難しいところですね。
色々出し入れして調整してみます。

あとツイーターってどの位置に付けたら良いのでしょうか?
別に作るんでしょうか?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 13:38:38 ID:q5OXX477
普通にウーハーの上でいいよ。

314 :279:2008/03/25(火) 14:03:43 ID:OB0ny8Sa
>>313
了解です。

実は昨日の夜に長岡さんの本を買ってみました。
昼休みに>>293で紹介していただいたものを本で見つけてf特の画像を合わせてみました。
http://pict.or.tp/img/49168.gif

こんな感じになるんですね!

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 16:52:50 ID:tFjMEZwk
ふと思ったんだけどトランスミッションラインとPMCのウネウネとと音響迷路ってどう違うの?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 18:36:00 ID:UM0/ReXS
>>314
それ、ウーハーの高域インピーダンス補正入ってないね。入れたほうが良いよ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 18:38:13 ID:q5OXX477
補正も何も、それネットワーク無しのf特画像を重ねただけだから。
ネットワークは必須。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 21:03:41 ID:UM0/ReXS
208Nはあんな酷いピークがあるのか。
ウチのには無いけど…。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 21:37:44 ID:XfsyMFPI
>315
PMCはあの構造をトランスミッションラインと言ってますよ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 22:42:14 ID:LACZao5Q
>312

まずf特を測定する。ピーク周波数がいくつも出てくるが、それが閉管共鳴による
効果だから、定在波の腹になる部分に吸音材を入れれば良いよ。

まず重点的に入れるのは開口側から見た全長の1/3の部分で、残りはそこより
SP側の数箇所が良いと思う。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 22:48:18 ID:hDreDxix
>>310
@折り返し管の比率が4:3なのはピークが被る。
A前後の板まで斜め接合だが、真中を斜めにする意味が薄くなる。
B共鳴管の最大の利点は軽量強力な振動板に負担を駆けないところ。

耕作が得意なら一度単純な試作機を作って自分で効果を納得して本番に行ったらどうよ?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:25:04 ID:LACZao5Q
>312

>320だけど間違えた、すまん

誤:開口側から見た全長の1/3の部分
正:開口側から見た全長の2/3の部分

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:48:57 ID:q5OXX477
>>321
(1)折り返すことでそこが独立して短い管として共鳴する効果は
全体の長さによる共鳴管動作に比べるとそれほど大きくなく、
しかも被るのは3倍、4倍共鳴においてなので、そこは下よりも減衰している。
また、テーパーにすることで、共鳴周波数はシフトしているので、
被りは少なく、ほとんど無視できると考えられる。

(2)前面は垂直だよ。
よって真ん中の板を斜めにするのは意味あり。

(3)共鳴管には強力フルレンジを使えと言いたいのだろうが、
目的は低音を得るためなのだから、フルレンジにして低音を薄くしたら本末転倒。
よって、そのままウーハーでいい。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 00:06:10 ID:T9vk6rv6
流れも読まずに質問です。
ツイーターのアッテネーター用の抵抗を厚手の両面テープで固定したら問題ありですか?
インシュロックも併用するつもりですけども。
後でdaleやらmillsやらに交換したくなっても良いようにしておきたいと思っています。
熱で燃えたりしそうで危ない?

325 :279:2008/03/26(水) 00:45:53 ID:0cFuiY9m
皆さんレスありがとうございます。

>>314の画像からネットワークやインピーダンスの補正が入るのですね。
そのあたりはまだ分かってないのでググりたいとおもいます。

http://enjoi.blogdns.net/up/src/2495.gif
こんな感じを基本に試作になるかもですが作ってみたいと思います。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 00:50:02 ID:c2+o36et
パワー掛けなければ燃えないよ。普通のスピーカーで普通の音量ならね。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 10:28:52 ID:cLQ5fX6R
>319 そうなんですか ありがとうー

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 23:40:38 ID:nWV4ZZEQ
>297
昔から疑問に思っているんだけど、ユニットが管の端で無い場合は特定の周波数の
定在波の腹に位置する可能性があるので、もしそれが低い周波数の場合、コーンが
振れ過ぎたりしないのかな。

329 :324:2008/03/27(木) 03:32:13 ID:jUnjIZQy
>>326
両面テープでも大丈夫そうですね。
もうやっちゃってたんですが、弄ってたら抵抗の足を折っちゃって
結局交換するはめに。とほほ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 12:48:05 ID:0lr5hE6v
>>328
どの位置だって、どこかの周波数の腹なんだから、無視していい。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 20:09:37 ID:YSuVeKVl
片腹痛いわ!

                               ・・・ごめん、何となく言ってみたくなっただけです

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 23:17:52 ID:GhoGS8bs
>330

閉管の端は全ての周波数の節だよ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 00:13:54 ID:/H3M/bc6
そもそも、腹で振幅が大きくなって、節で振幅が小さくなっているというイメージが
本当に音波でそうなっているかは確かなことなのか?
弦を弾いたイメージで、弦の真ん中が振れているから、音波の振幅もそうなっている
というイメージで語っているが、節とか腹とかは便宜的にそう称しているが、
音波は弦ではないのだから、弦の揺れとは違うと思うのだが?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 01:21:21 ID:Ki+OPVtW
振幅というのが何を指すのが不明だから何とも言えないのだが、
圧力振幅が大きくなるのが節で、変位振幅が大きくなるのが腹だと思う。
(定常波の話ね)

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 01:39:21 ID:/H3M/bc6
振幅とは、揺れの幅のことね。(変位)
弦を弾くと、腹では弦の振幅(変位)が大きい。
その腹の音波の揺れに揺すられて、
コーンの揺れが大きくなって問題が起こるのではないか?
という疑問を出したのが>>328

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 18:34:23 ID:GQkIvKPs
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m50546118

これは・・・ う〜む

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 21:10:09 ID:ahwYCilR
綺麗だが、上下の指向性が強いな

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 22:27:44 ID:rHxa6Drx
YGアコースティックの上みたいなものだから、
それは大して問題にならないでしょ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 22:30:07 ID:rHxa6Drx
というのは、これはMTMと呼ばれて、海外ではメジャーな方式。
こうすると、左右の指向性が改善されることをダポリットさんが発見した。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 22:44:28 ID:bXTKFr1H
左右っていうか疑似同軸じゃなかったか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 16:08:49 ID:LDZVwMUD
最近スピーカーにも自作というのがあるのを知って興味を持ちました
自分でも作ってみたいと思ったのですけど、オーディオのことは初心者でよくわかりません
なので一番簡単そうな、フルレンジ一発のスピーカーを作ろうと思ってます
12cmくらいのユニットだと、どのくらいの大きさの箱が必要なのでしょう

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 17:01:47 ID:WE7Lvx6Y
ユニットによるとしか言い様がないな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 17:02:21 ID:WE7Lvx6Y
あと、どういう特性を狙うかによって同じユニットでも違ってくる。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 17:18:34 ID:4sSnXGez
>>341
無料で使えるスピーカー設計プログラムで、最適値を探しましょう。

Speaker Workshop
ttp://www.audua.com/
WinISD
ttp://www.linearteam.dk/default.aspx?pageid=winisd

手っ取り早いのは、そのユニットの推薦容量を見ることです。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 17:44:03 ID:LDZVwMUD
同じ12cmでもユニットによって違ってくるんですね
購入するユニットを決めてから>>344さんの教えてくれたのを参考に考えます

箱はバスレフにしようと思ってます
材料は30mmのタモ材と24mmの松の合板があるのですけど、それでも大丈夫でしょうか
スピーカーの箱に使う、材の良し悪しが判らないので・・・
お奨めなのがあれば材木屋に頼もうとおもってるので教えてください

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 17:47:13 ID:yTBEETt9
他スレに出てたんだけど、これなんかどう?
http://hb6.seikyou.ne.jp/home/makizou/

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 17:49:13 ID:WE7Lvx6Y
>>345
そう言うシミュレーターの出すF特グラフからどういう音が出るか想像するのは、ある程度経験を積まないと難しい。
最初はユニットメーカーの推奨する寸法(内寸)で作るのが無難だ。

どうしてもオリジナルの箱で行くってのなら、この辺↓使って耳で設計の良否を確認してからにした方がいい。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1170918482/10

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 17:55:00 ID:LDZVwMUD
>>347
ユニットメーカーの推奨する寸法より少し大きく作っておいて
後で少しずつ調整するのが良いのでしょうか

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:01:03 ID:WE7Lvx6Y
>>345が紹介したようなシミュレーターが出したF特を>>347のリンク先にある
イコライザで実際に再現して聞いてみろって事さ。

>ユニットメーカーの推奨する寸法より少し大きく作っておいて後で
>少しずつ調整するのが良いのでしょうか

そういう、地道な手仕事が性に合ってるのならそれも手だな。
俺はそう言うのは面倒くさいんで>>347にあるようなのを使うが。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:03:42 ID:WE7Lvx6Y
んで、板は手持ちのそれで別にいいだろ。
人それぞれ(もちろん俺にも)持論はあるが、一発目に使うんならそれで十分。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:06:22 ID:WE7Lvx6Y
ただ、無垢材は反りやすいから後々接合部に隙間ができないように組まないと不味い。
まあ、木工はそれなりに経験ありそうだし俺が言うことでもないだろうが。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:25:27 ID:LDZVwMUD
>>346
オーダーメイドでカットしてくれる所もあるんですね
ただ、せっかくの自作ですので箱は自分で作ってみようかと思ってます

>>349
面白そうなので>>347にあるのも使ってみます

言われてみれば、タモ材は集成材なんですけど、それでも少し癖が出ますね
なので合板で箱を作って、それの前面に張り付ける形にしてみようかと

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 19:05:51 ID:t7lqfb2c
最初はFOSTEXの10cm位がいいと思うよ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 19:34:05 ID:614PszQG
全体的なバランスを考えると16cmが無難だよ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 19:45:40 ID:Kr/R/ktz
最初は8cmがいいね。適当に箱作っても、市販完成品では聴けないような、広がりまくりの音場が楽しめる。
定位や低音なんて自作初心者には関係ねぇw
安上がりだし、フルレンジのよさも限界もいっぺんに理解できる。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 20:53:47 ID:CbUGBCcZ
松で作ったことがあるけどよくなかったよ
6リットルなんだけど箱自体が数十ヘルツで共振する。
低音が出ていることは出ているけどいつも同じ周波数がでて表情がない。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 21:10:46 ID:Kr/R/ktz
なるほど、確かにそういうこともあるな。「適当に箱作っても」はちょっと言い過ぎだった。反省。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 21:22:53 ID:t7lqfb2c
樫の木で箱作ってみたらどんな音がするのかな

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 21:30:57 ID:LDZVwMUD
8cm,10cm,16cmと色々お奨めが・・・
もうちょっと悩んでみます
というか初心者用でもOKな定番ユニットってあるんでしょうか

>>356
松だとそうなるんでしたら無難にMDFのほうが良いのかな
MDFって粉っぽいから共振とか目立たないんでしょうか
だとしたらブビンガとか試してみたいです
でも無垢材はやめておいた方が良いですよね

360 :piyo:2008/03/30(日) 21:49:45 ID:Og4Awbqd
そういえば、ゴールデンウイークの私の予定を書いておいたほうがいいですね。
26〜28日は出かけているので参加できません。
それ以降の休みは29日〜5月6日ですが、できれば最終日は避けたいので、
4月29、30、5月1、2、3、4、5の間に開催したいと思います。
オフ会を優先した日程を組みたいと思います。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 21:50:01 ID:614PszQG
>>359
Fostex FE-166Eかな?
使ってたのはFE-164だったけど、親戚に持ってかれてしまった
因みに容量16Lでバスレフ方式だった

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 21:50:01 ID:WE7Lvx6Y
何を聞くか、箱はどれくらいの大きさが限度か、ユニットにかけられる予算はいくらまでか。
それくらい書けば誰か適当なユニットを見繕ってくれるだろ。


363 :piyo:2008/03/30(日) 21:52:03 ID:Og4Awbqd
おっと、誤爆した(笑
皆さんもよければ参加してください。

ブラインド piyoの10万円チャレンジ ケーブル
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1206862091/l50

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 21:59:26 ID:jX/GG20a
>>359
FostexのFEシリーズが定番かな?
FE83E聴きやすくメリハリがあってポップス、ボーカルが綺麗。
FE103E、FE83Eと比べると高域物足りない。しかし、落ち着いた感じで男性ボーカルにはいいかな。
FE126Eバランスよし。音質もよい。意外にお薦めか。

個人的にはFE83Eでいろいろ遊んでみるのがいいと思う。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 22:07:31 ID:LDZVwMUD
>>362
そうですね、それ書いておかないと判りませんよね
聞くのはボーカルものが多いです
容量は30Lぐらいまででしょうか
ユニットの予算はペアで2万円までにしておきたいです
初自作ですので安くて良いものがあれば嬉しいです

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 22:17:40 ID:gEyATK6w
誤爆でまた自演がバレたなw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 22:45:35 ID:XgVuhOrs
個人的には16cm以上で作りたい気がする。
初自作がダイヤトーンP610だったもんで

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 23:31:07 ID:dFvqxsFc
>>359
そういうことなら、かつての定番だったロクハン(6インチ半=16cm)でいかが?
ttp://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=6732
ちょっと持ち上げすぎと思うけど…安くて使いやすい。

MDFは加工しやすいのと、スカスカで共振しにくいから、既製品にはよく使われる。
ただ粉を固めたようなものだから、ネジ止めには向かない。ネジを使うときには
下穴を開け、鬼目ナットか爪付きナットを打ち込んで使う。

無垢材は、見た目も音の響きもいいんだけど…反りや割れが出るから、数年間寝かせないと。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 23:38:55 ID:614PszQG
>>365
ボーカル主体だとAltec系の4or8inchがお奨めだが…
205系以外だと予算ぎりぎりかもね
Altec404,405,409の系統はボーカルと生楽器が生々しく鳴るよ
409系だと80L位の箱がいるけど…
但し電子楽器の音は酷い

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 23:49:50 ID:CbUGBCcZ
俺も最初はFE83Eで作ってみるのがいいと思う。
あんまりでかいのを作るとじゃまで次のが作りにくくなってしまうよ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 00:29:20 ID:PLXdhWVe
俺のお薦めはFF85Kをダブルバスレフで

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 20:27:10 ID:pmdgjz+N
Scanの15W/8831G00を使ってみたいと思うのですが
米国で通販やってるとこ有りますか?
ドル安なんで個人輸入してみようと思っています。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 21:20:59 ID:Z1FbYZm9
Madisoundでいいんじゃね?

と思ったら8831って新型か。ラバーのカバーがついてる以外に何か違うのかね。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 21:35:12 ID:ZsJC140N
>>373
コーン紙が違うように思う
8831は8530のような蠅取り紙じゃないように見える
http://www.s-atics.com/scan_15w_8530k0011.jpg
http://www.s-atics.com/scan_15W_8831G002.jpg
音はどっちがいいか分かんないけど、何となく8831の方が汚れにくそう

375 :193:2008/03/31(月) 23:13:39 ID:VKeFJY16
以前、相談にのってもらった者です
ついに昨日完成いたしました

ひとまず完成したので聞いてみました
床にベタ置きしたところ低音が半端なく出ていたのですが
机の上(頑丈な事務の机)においたところ低音がとても減衰されてしまいました
机の上においたときの音はどこか物足りなさを感じます
机の上でも低音をだす方法はありますか?

まだエージングが終わってないので低音が出ないのは当たり前なのかもしれないけど
床に置いたときは相当出てるんだけどなぁ・・・
オーディオって難しい><

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 23:23:45 ID:MDJnO7TF
部屋の定在波とかじゃね?前後では変わらんの?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 00:01:15 ID:Be9xJsZN
計測器ぐらい用意しろ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 00:17:10 ID:gHDTTYKO
>>375
「バッフルステップ」で検索して出てきたサイトを片端から周ってみな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 00:20:37 ID:PVFbWAY/
質問者のレベルに応じたアドバイスも出来んならだまっといてくれんかな?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 00:24:35 ID:Be9xJsZN
>>379
なら解決してやれよ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 00:38:11 ID:56nyxvkG
軽いコーンのフルレンジだから、重低音は出ないよ。
後ろの壁にピッタリつけたら、多少は出ると思うが。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 00:43:42 ID:dpVmjLa1
>>375
床ベタ置きの場合は、スピーカーからの低音が床に反射して低音の音量が増える
ある程度スピーカーを鳴らし込んで未だ低音が足りなければ
バスレフ方式で有ればポートチューニングを高くすると良い(ポートを短くする)
但し最低音の周波数が上がる

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 00:55:18 ID:9LdKRgwl
>>379
し音よ

>>375
床において壁にべた付け(要するに部屋の隅)に置けば低音は出るよ。
オススメしないけど。
フルレンジで12cmだっけ?そんなもんだよ。
それに、安フルレンジは振幅が取れるような設計じゃないから、
出たにしても小口径じゃ歪みまくって聴けたモンじゃないよ。
フルレンジの良さを生かしてワイドレンジ化したければ、
FE87Eと20cmクラスのウーハで組み合わせて、500Hzクロスで繋いだらいいよ。
まぁ、ネットワークに金掛かるけどね。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 02:00:01 ID:sWVHHBrg
ロクハンで始まりロクハンで終わる

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 09:26:21 ID:DKJtUlML
皆さんいろいろとありがとうございます

>>376
机が狭いので前後には動かせないです

>>377
計測器ってマイクとパソコンでできるんですよね?
マイクは持ってるんですけどヴォーカル用なのでマイクの周波数特性自体があやふや・・・

>>378
ようするに壁にぴったりだと完璧に近い形で回り込みがキャンセルできるわけですね

>>381
やっぱり軽いコーンにはいささか無理があるんですね

>>382
まだ3日目なのでエージングに期待ですね

>>383
ウーハーがひつようになるとユニットだけで相当な資金が必要ですよね
高校生にはつらいです

>>384
俺\(^o^)/ハジマタ

ちなみに昨日よりも今日のほうが低音が出るようになりました
ドラムのキック音が良く聞こえます
全体的にですが音にとげが無くとても聞きやすいです
なので音量を上げすぎに気をつけなければいけないのですが・・・
ちなみにスピーカーもアンプも手作りです
はっきりいって自己満足のかたまりです 

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 10:33:47 ID:9LdKRgwl
別にウーハーなんか安いの買えば1万くらいで売ってんだろ。
まぁ、安い自己マンで納得出来るならいいんだけど、
あんまり不満が大きいのでは自作の意味が無い。買った方が安いからな。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 11:33:20 ID:SS1j6OC7
同じスピーカーを長く聞いていたらそれになれてきて、
その音が正しいのか正しくないのか解らなくなってくるから
正しい音を知るためには測定器がほしいところなんだけどね。
ECM8000とマイクアンプ(ファントム電源付き)をすすめる

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 13:04:33 ID:DKJtUlML
一応周波数特性とってみました
上がバスレフポート部分で
下がユニット前です
実際に聞いている場所は音量(近所迷惑になる)がたらずうまく測定できませんでした
http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/20080401125911.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/20080401125902.jpg

意外とフラットかな
ちなみに5kHzあたりからがくっと落ちているのはマイクの性能の限界かと

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 13:43:30 ID:56nyxvkG
>>388
これは何か間違っている。
スピーカーの測定は、こんなにフラットには出ない。
信号がどこかでクリップして頭打ちになっているために、
頭打ちのラインでフラットになっている可能性大。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 14:34:51 ID:DKJtUlML
>>389
自分も入力が大きすぎるかと思ってレベルを変えてやってみたんですけど
なぜかこうなってしまいました
ちなみにマイクを手でたたくともっとグラフは上がるので上限範囲までは達していないようです
Fdを63Hzで設計したんですけど見事にそこでくぼんでいるのもなぞです

う〜ん
録音がよくないのかなぁ
サウンドボードもう一個買おうかな

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 15:00:35 ID:S/lHFVel
携帯からだからよく見えないが、fdでユニットの振幅は減少するので、
ユニットの直前の計測でfdにディップが出るのは正しい。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 15:03:05 ID:fRw814Fj
>>390
こっちで試してみれば?
ttp://www.daredevil.cn/sw/arta_required_and_sufficient/arta.html

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 15:03:58 ID:DKJtUlML
>>391
そうなるとこれは気持ち悪いほどきれいな周波数特性なのか
まぁどう考えてもこの測定が正確なわけがないから
目安程度でしかないよね

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 15:04:39 ID:DKJtUlML
>>392
やってみます

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 15:46:28 ID:gHDTTYKO
>>390
Fd近辺でディップができるのはポートがちゃんと働いてる証拠。
ただ、ポートサイズの割にディップが浅いし(ダンプしてたら別。)
Fd以下20Hzまでフラットってのは異常。
もしかして「録音ボリュームコントロール」の設定でwaveを
ミックスしてるんじゃないか?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 16:02:56 ID:DKJtUlML
とりなおしてみた
http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/20080401155826.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/20080401155833.jpg

もうなんかよくわかんね

>>395
ダンプって何ですか?
再生とは隔離してます
というより再生と録音は別のボードで行ってます

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 16:56:42 ID:gHDTTYKO
ダンプってのは簡単に言うと動きや振動を抑えることだな。
この場合はポート内の気流の動きを抑制する事。
やたらと細いスリットポートにするとか、吸音材を詰めるとかするとダンプされる。

ところでその新しい測定結果の縦軸の1目盛は何dBよ?


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 17:13:36 ID:DKJtUlML
>>397
ダンプの解説ありがとうございます
一応吸音材(ミクロンウール)も入っています

1目盛りは10dBです

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 18:18:00 ID:gHDTTYKO
>>398
>一応吸音材(ミクロンウール)も入っています

これは箱に入れてるんじゃないのか?ポートをダンプするならポートに吸音材を入れる。
新しい測定結果を見る限りそうはしてないだろ?(低音不足だってのならその必要もない。)

古い方の測定はスムーシングの効き過ぎかなんかじゃないか?大まかな傾向はユニット
近接のFd以下を除いて新しい方も古い方も同じだし、入力がおかしいって事はないと思う。
新しい方のツールでユニットとポートの中間辺りの特性取ってみたら、多分、低域は
シミュレータのお告げと似たような結果になると思う。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 18:21:30 ID:xwWGdYGb
>>396
サウンドカードの設定が間違ってるような?

たぶん、音声用にサウンドカード内部で4KHzのフィルターが
かかっている。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 18:37:17 ID:DKJtUlML
>>399
あぁポートに入れるということだったんですか

>>400
見事にかかってましたw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 19:05:58 ID:DKJtUlML
違うスレに誤爆してた・・・orz


http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/20080401184803.jpg

中間で測ってみた
こんなに低域は出てないかと・・・
もうわけわかめ
耳が痛くなるからもう測定はしたくねぇ〜


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 19:32:14 ID:gHDTTYKO
>>402
いや、測定方法に無理があっただけだw
ウチの手乗りスピーカーだとポート/ユニットとマイクの位置がかなり
近いからそれでOKだったんだが、さすがに無理か。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 19:53:38 ID:hXfee8s3
素人質問で申し訳ないんですが、この度、パイオニアのs−55twin x
が古くなったので、ネットワークのコンデンサを替えたいと思うのですが、
実際、solenなどのフィルムコンデンサにすると音質は良くなるものなですか?
また、コンデンサを替える事によってバランスが崩れてしまうと言う事はありませんか?
もしよろしければ、教えて下さい。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 20:41:54 ID:SAjtKOkI
コンデンサ交換よりもユニット修復の方がいいと思うがね。
ところで今FE103Eでバスレフ作ってるんだけど吸音材にシンサレートってのを使ってみようと思うんだが
今までグラスウールしか使ったことがないんで量がよくわかんない。
どんな感じなんだろ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 20:54:30 ID:gHDTTYKO
>>405
ミクロンウールとの比較だが量は別に変える必要は無かったな。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 21:25:54 ID:9LdKRgwl
>>402
マイク位置が振動板に張り付くほど近いと低域が伸びるぞ。
バッフルが大きく見えるのと同じだから当たり前。
Fdでディップが出来るのも近すぎるのが原因。
50cm以上離してやってみな。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 22:26:19 ID:DKJtUlML
>>407
それもやってみたけど
中間でとったときとほとんど同じ波形が出た

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 22:46:07 ID:lXfvNBFZ
どのくらい離したのだろう?普通は軸上1mで取るのだが。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 22:52:40 ID:DKJtUlML
>>409
http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/IMGP1439.jpg

これだけ近い位置で聞いてるから自分の耳の位置で計測した

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 23:09:07 ID:gHDTTYKO
簡易な測定法では無響室でもない限り、ユニット近接でないときれいな
グラフは得られないしな。あまり気にしても仕方がない。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 23:10:59 ID:gHDTTYKO
低音不足を解消したいのなら、それよりは今の帯域バランスを同変えれば良いか
把握する方が先だしな。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 00:05:20 ID:nYDATP1M
分離エンクロージャで後からウーハー入れるのも手だぞ。
今あるのはそのまま使う。追加でネットワークを入れて、
バスレフポートは中から塞いで密閉にすれば良い。
クロスが十分に低ければ、位置はある程度自由が利く。
500Hzで40cm以内ならなんとかなる。上下位置はある程度テキトウでもおk。
デメリットはスピーカーケーブルが2本だからごちゃごちゃすることだな。

まさかとは思うが、計測の時は机の上になんか置いてないよな。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 00:37:36 ID:h1AcIN8s
机の上で測定するなら、普段聞く音圧でやるもんだけど

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 00:59:59 ID:lZx7bOSE
>>404
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k53715633
こんなのか? 変わる変わる。ついでにコイルも買えてみろ。がらりと良くなる。
というか、その予算でもうちょっと良いスピーカー買ったら?
仮に「初交換やってみたい」って理由にせよ、もったいない・・・

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 01:29:09 ID:lZx7bOSE
>>404 こっちだったか、
http://www.niji.or.jp/home/k-nisi/s-55twin.htm
交換できる技能があるなら、違和感が出たときに元に戻すことも出来るだろう。you、やっちゃいなよ。
ネットワーク覗いてフィルムコンが入ってたなら、solenの価格帯で交換しても、おそらく効果は体感できないぞ。
コイルはたぶん空心だろうから、交換しない方が良いだろうな。音の変化を期待するなら、ネットワークじゃなく、一度デジアンでならしてみることをおすすめする。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:04:18 ID:pwXAuB91
>>415
コイルまで替えてしまうと数万いっちゃいますね。
だったら新しいモノにした方がいいかもしれません。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:07:47 ID:u8hok/zU
そう。
ほどほどにしとかないとな。
キリがないから。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 15:10:28 ID:vvEnMZc3
FE-107Eで小型バスレフ(BS-10)作ったんだけど、音量を上げると箱なりが気になる。
吸音材の量を増やす程度じゃ改善しそうにないし、
カーオーディオなんかでよく使われてるレジェトレックスが手元に余ってるんだけど
これを箱の裏側にベタベタ貼るのってどう思う?
レジェトレックスは一度貼ったら綺麗に剥がせないから躊躇してる。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 15:16:58 ID:IMQeMTIG
>>419
本当の箱鳴りなら横桟取付で解消する
定在波なら別、反射を利用しろ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 15:20:42 ID:ygY4fw2Z
BS-10ならそんなもんだよ、手を加えるなら違う箱作るが早い

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 15:45:17 ID:NLDtjv3a
>>419
曲げ弾性率の高い素材を表面に張るとある程度鳴きを抑えることはできるな。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 17:49:01 ID:PTSV42LQ
JBL4312mk2の外枠の木の部分が破損して裂けた状態ですが、自作でなおせますか?枠と中身は接着してあるんでしょうか?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 18:54:21 ID:iQnSzGwF
レジェトレックス > 振動エネルギーの吸収・共振周波数の低下

補強 > 共振周波数の上昇・振幅の低下

まぁ、音響エネルギーとして生かすならば、補強してダンプ材を貼るのがいい。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 20:18:22 ID:2XBmkAs/
>>419
箱全体をぶち抜く長尺ボルトで、箱そのものを締結すればよい。
どの方向に締結するかは、箱の構造による。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 20:22:44 ID:64rU5N8I
>>425
荒業だけどいい考えだね

427 :419:2008/04/03(木) 21:38:34 ID:Io5+nYfa
お前ら色々親切にありがとう

・ホームセンターでニードルフェルト買ってきてグラスウールと交換、量も規定より増やした
・フロントバッフルだけレジェトレックスで制振
・家にあったリプトンのティーバックをハセヒロっぽく入れてみた

どれが功を奏したのかは分からないけど、
これで実用的に使う音量では気にならない程度になった
ティーバックとか作業しててアホらしい気分になったけど

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 22:16:26 ID:hShioTKi
ティーバックはエロ
ティーバッグ


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 23:37:03 ID:NTQLgsIV
エロじゃねぇw
俺は穿いてるぞ?w

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 23:40:57 ID:oItGyVqb
キムコの方がよかったんじゃね?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 23:47:52 ID:cyM1SY/F
長尺ボルトはやったことあるけど、
びよ〜んって音が付け加わるようになった。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 23:57:05 ID:fgqSf42s
グラスウールっていちいち網みたいなのつけないとダメ?
めんどいんだけど

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 00:04:25 ID:LSkygDp5
一時ほどではないがドル安の誘惑に負けてユニットをポチしてもうた
今回初めてPartsExpressで買ったのだが注文してから三日で
届いた、さすがExpressと言うだけあるね、それでユニットは前から
使って見たかったMorelのET338とHU531で7LのBoxに入れます
予想よりだいぶ早くユニットが来たので他のパーツの買出しを急が
ねば、早く週末よ来〜い

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 00:08:11 ID:uocBANm7
>>431
当たり前じゃん。元から強度のない物を締結したってムダ。
オーヲタがいかにアホか、良く分かるスレだな。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 20:39:12 ID:hfiAo0xC
>>431
本当にやったのか?うちでは余計な音がしなくなったんだが。
構造によっては、引くより張るようにしたほうがいいこともある。

>>434
ボルトの使い方ひとつ知らないアホも世の中には居るのか。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 23:11:14 ID:uO2uchSJ
>>435
φ5mmで長さ200mmぐらいのボルトだったからだめだったのかもしれない
これは人にやってしまってその後はその様な構造は取らなくしたよ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 23:14:46 ID:uO2uchSJ
ところで、前からきになっているんだが FE83 とか FE83E 以上に
いい音が出るユニットってなんかある?
FF85Kでためしたけど高域出すぎでがっかりだったので
新たにFE83Eを買って付け替えてしまった。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 23:36:45 ID:uocBANm7
>>435
良くもマァそんな恥ずかしいことが書けるね。

引くとか張るとか、アホくせ。
カラー入れて締めろよ。
桟入れたって同じだけどな。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 13:34:37 ID:9GIDD0fL
確かに、引いたり張ったりすると、自作直後のエージング前より、さらに酷いことになりそうw

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 15:24:38 ID:PVSI8FDb
>>433
大体でいいので送料教えていただけませんか?

441 :433:2008/04/07(月) 23:53:22 ID:kfirxNCI
送料は80.77ドルで関税が約1500円でした

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 18:09:22 ID:QE8sw+tt
>>441
ありです。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:21:52 ID:/wR9C9rJ
>>372
遅レスだが、solenに売ってるよ。
北米ではないが、カナダなので関税と送料は似たようなもの。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:26:58 ID:WnsQ2J/4
http://www.g4dcv.co.uk/subs.html
ここのAB-1のクロスオーバーだけど6DBなのかな〜。
何ヘルツでつないでるんだろう?
16MHじゃなくて15MHじゃだめかな?


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:43:54 ID:2sCY/Le7
>>444
添え字はちゃんとしようぜ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:52:31 ID:SAj+vOsf
>444
dB ( cf.) -6dB/oct. )
Hz
MHz
大文字小文字にも区別する意味が有るのです

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:25:24 ID:MFWbUA9H
tabキー押されてたんじゃないかと

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:43:23 ID:BQpRPx4A
AB-1のクロスオーバーの解説もお願いします_|\○_。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:59:04 ID:MFWbUA9H
シリーズ型のネットワークぽいよ
-6dB/octなんじゃないかな

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 02:43:37 ID:Ttd8mQTb
六本木オーディオでHIQUPHONのOWVを注文してみた
デンマークの会社らしいが、ググってもあんま情報ないから不安だ
安物買いの銭失いにならなきゃいいけど

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 03:25:57 ID:ADL1FNDH
まあまあ悪くないよ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 04:54:11 ID:EnCXJTpT
SS9000シリーズと比較されてる位のクラスだけど

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 05:46:41 ID:LLoi04nN
OWTが欲しい

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 10:29:03 ID:pvJ1gUKq
MHzかと思ったらmHか。メガヘンリーなんてありえないしな…。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 11:16:07 ID:ADL1FNDH
>>453
周波数特性がフラットだからか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 13:28:05 ID:g06j90TE
>>453
OW1の方が音いいの?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 13:35:06 ID:ADL1FNDH
持ってない(と思われる)のに知ってるわけないだろ?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:16:29 ID:LLoi04nN
>>455
何か問題でも?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:33:21 ID:bodt2Rml
>>450
ttp://www.stellavox-japan.co.jp/news/news/?no=81
このtweeterはそれだと思われ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:22:29 ID:ADL1FNDH
>>458
質問に質問で返さないでくれますか。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:48:40 ID:LLoi04nN
教える必要は無い

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 19:50:31 ID:ADL1FNDH
では、質問を変えます。
現在、すぐ手に入るOWIIやOWIIIではなく、あえてOWIを欲している理由は何でしょうか?
OWIIやOWIIIならば、すぐ手に入りますし、値段もほとんど変わりませんよ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 19:51:47 ID:yETOIZIF
なんか大きな子供がいるなオイ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 19:53:57 ID:3tfoNzSX
>>463
そう言う言い方は子供に失礼だ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 19:53:57 ID:LLoi04nN
廃番の在庫品に興味は無い
プラチナのも欲しいなぁ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 19:59:08 ID:cS+bTBwy
>>462
在庫ダブらせてる麻布乙wwwww
さっさとOW1仕入れろ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 20:05:15 ID:LLoi04nN
麻布、seasの安物仕入れても売れないって
マグネシウム売れよ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 20:41:53 ID:jp+mX6vd
scanの18W/4531もよろしくお願いしますw

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 20:49:51 ID:ADL1FNDH
>>465
OWIIとOWIIIは廃番で、OWIは現行なんでしたっけ?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 21:05:19 ID:Ttd8mQTb
OWVはモデルチェンジって話だね。大人しくVifaにしときゃよかったかorz

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 21:12:21 ID:ADL1FNDH
OWIIには興味がなく、OWIは欲しいという。
そんな、OWIIでいいじゃないですか。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 21:43:23 ID:LLoi04nN
後から出てオリジナルよりも先に廃番になるような代物に魅力は無い

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:10:53 ID:Ttd8mQTb
俺が燃料を投下したのか…知らないメーカーだったし、2wayは初めて作るから、安いOWTよりは高いOWVにした方がいいと思っただけですorz
何かすいません…
>>459
てか168万もすんのか…自分で作れば10分の1だなw

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:22:23 ID:LLoi04nN
>>473
あんたは悪くない
一人変な粘着が湧いただけだ
気にするな

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:39:36 ID:ihfumVLW
モデルチェンジが必ずしも良いとは限らないよね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:03:00 ID:SmRBMIAV
モデルチェンジは概ね、コスト削減が図られてるのでな…
性能は向上しても音はつまらなくなる例が多い。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:08:32 ID:LLoi04nN
>>473
作ったら見せてくれノシ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:23:53 ID:miz5NRU6
SP端子磨いたら音が激変して吃驚した

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:01:21 ID:LLoi04nN
つ 半田付け

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:12:04 ID:5oQiH3Vo
OWVに組み合わせるのがRIT SELECTのDX400なんだが、能率が84db足らずで困ったな…
あとトールボーイにしようかと考えてる。

481 :433:2008/04/14(月) 00:20:17 ID:mEs3uexb
2Wayのネットワーク(-12dB)のコイルに空芯コイルを始めて使うので
すが高音用と低音用のコイルはやはり離さないと干渉するのかな?
麻布の7Lのボックスの中に入れたいので小さく作りたいのですが
普通どのくらい離せば良いものなのでしょうか?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:37:19 ID:DV4i5gun
8cmフルレンジを密閉で使ってますが背板がベコベコなのでしっかりしたのに変えたら
キンキンカンカンの耳障りな音になりました。
量感が減るのは予想されたことですが、耳障りな音に変わるのは方向性が違うような気がします。
これはエージングで良い方向に向かうのでしょうか?
吸音材がエージングにより変化するのは体験済みですがエンクロージャーもまたエージングの影響を
大きく受けるものなのでしょうか?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:47:12 ID:obID2FCP
>>481
離すっていうか磁界が相互に影響しない配置に汁。
近ければ少なからず影響がある距離にあるわけだから、
磁束が通ってもキャンセルするようにすりゃおk
もちろん離した方が良いのは当然。

>>482
元からキンキンカンカンなのに、裏板のボーボーにかき消されてただけじゃないの?
エージングなんかでそんなに音色が変わるわけ無いじゃん。
ヘンな応力が掛かってるわけじゃあるまいし。工作ヘタならしらんけど。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:49:34 ID:R6e/QZrc
>>472
だから、OWIIは廃番になってないんですってば。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 00:49:57 ID:HAXeGsQD
ぼろぁサクッと捨てるが吉

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 01:41:39 ID:DV4i5gun
>>482です。やっぱエージングでそんな変わるワケないですよねぇ。

予想としては背板がベコベコなぶん、ユニット振動板の動きを押さえつけないからかなと。
厚い背板にした場合、余分な振動も出ないけどユニットの動きも制限するという
点でデメリットが上回るのではないかなと思います。難しいですね。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 02:02:29 ID:pT/Sc43x
>>481
コイルを横置きと縦置き

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 02:16:03 ID:obID2FCP
>>486
どんだけベコベコの板だよそれ…。
とりあえず吸音材入れてみたら。剛性うpでQ値上がってるだろうから。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 02:19:37 ID:R6e/QZrc
>>487
なるべく直交して置くのがいいが、平置きするならば、
間を5cm離すと、影響はかなり少なくなるがまだ少しだけあり、
10cm離せばほぼ無視できる。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 05:00:44 ID:DV4i5gun
>>488
いや、コイズミで買った千円のアレなんですけどね。
吸音材はシンサレートを入れてます。
バスレフはイヤなんだけど背面にちょっとだけ空気が出入りできる穴あけたほうが
いいのかなあ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 08:43:49 ID:pT/Sc43x
あーもしかしてコルクがフニャフニャペラペラになったみたいな板・・

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 09:15:22 ID:VKon+dUV
>>490
>バスレフはイヤなんだけど

ベコベコの裏板使ってる時点でバスレフと同じ。
要は極端に大きくて複数の共振点を持ったパッシブラジエーターだし。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 10:57:38 ID:REKu7WpC
バスケットボールにユニット付けたらどうなるんだろう・・・

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 12:04:10 ID:R6e/QZrc
しぼむだろ?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 16:08:13 ID:xIq87o4C
>>481
中央で仕切られているから、手前をウーハー、奥にツイーターのネットワークを置けばいい。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 18:46:19 ID:kN/8A1tl
どっかでバスケットボールエンクロの話題を見たな〜
おもしろそ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 18:54:37 ID:C4FzgeSz
>>490
むしろ開放で使ったほうがマシ。床にベタ置きすりゃ、低音もなんとかごまかせる。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 19:26:45 ID:otIWCooJ
ま、結果ベコベコの背板のほうが音が良いのでこのままにします。
ベコベコって表現が誤解を招いてるかもしれませんが一応板ですw

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:39:04 ID:obID2FCP
低DCRなコアコイルどっかに売ってないかな?
トロイダルは論外ということでバーコアで
今のところCL-1.5(0.2ohm)使ってるんだけど…
あと解像力のあるコンデンサって何かな。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:45:48 ID:ngabqoyp
http://www.partsexpress.com/pe/pshowdetl.cfm?&Partnumber=266-900

1.5mHでDCR 0.126Ωだそうだ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:33:56 ID:gZOEPEXo
>>499
サウンドアティックスで1.5mHコア入り0.140Ω

トロイダルはダメか?
手元に有る東一のトロイダルは1.83mHで28mΩと有るが。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:37:44 ID:gZOEPEXo
>>499
追加
同じくサウンドアティックスの10AWG空心
1.5mHで0.13Ω

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:21:30 ID:obID2FCP
>>500-502
ありがとう
PartSexPressは使えないので…

10ゲージは大きすぎるし何より高い…
コアってなんだろうなぁ。珪素鋼板かな。
I.T.EのCLはコア材質不明なんだよね。
空心が良いとも限らない(歪みも)から難しいところだ…。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:41:50 ID:gZOEPEXo
>>503
横浜ベイサイドに他で見ないコア入り有るからチェックよろ
麻布オーディオは空心しか無かったような稀ガス

CTってタンゴのカットコアだよね?

東一のトロイダルに変えたらもう戻れない
生産中止だけどorz

505 :481:2008/04/15(火) 01:36:10 ID:gBE7USKy
>>483,487,489,495
やはり基本的に近いとまずいのですね、と言う事で
直交にしてなるべく離して取り付けたいと思います。
ありがとうございました。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 03:21:25 ID:U0vBw+D3
>>499
>トロイダルは論外ということで
なにゆえ?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 05:19:07 ID:eM2HGqlk
トロくてダルそうだからだろ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 15:57:45 ID:CRP59Zez
ネジ穴についてお尋ねします。

オークションで入手した自作エンクロージャーの爪付ナット(M5)のネジ゙穴が
幾つかなめており、ネジが効きません。
しかも21mm合板の2枚重ねの間に埋め込んでおり、交換も取り除く事もできません。
そこで、ネジ穴をM6に切り直そうかと思ってますが、爪付ナットのため余り余裕が無く、
上手く切れるかどうか心配です。何方か経験者の方はいませんでしょうか?
また、他に良い方法があればお教え下さい。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 16:05:59 ID:ESqpN2o7
>>508
Φ6mmのドリルで今の穴をさらうか、穴と同径のドリルでさらって
一番後ろの板にM5鬼目(爪付き)ナットを打ち込む

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:36:59 ID:rFeCpRZ3
>>503
>パーツセクロス
ワロスwww

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:04:23 ID:s8tlIbJy
>>508
ユニットを少し回して別の場所にタップを立てたら?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:59:22 ID:tvcLbuCO
>>504
タンゴのじゃないよ。I.T.Electronicsのバーコア。

http://www.baysidenet.jp/shopdetail/008003000001/order/
コアコイルってこれ?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 02:29:02 ID:b0ZOfZJt
コンデンサでオススメとかある?
製品によってめちゃくちゃ音は変わるんですかね?

514 :481:2008/04/16(水) 07:46:11 ID:HLKA0/G5
同じ容量なら人が言うほど変わらないので〜
ネットワーク用として売ってる物ならなんでもOK
BENNICが安くて形もそれっぽいので好んで使ってます。


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:01:00 ID:6JpsIXa7
コンデンサーで音がかわるのは電源のデカップリングコンデンサだよ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 15:10:58 ID:n05b8Gyw
電解でも使ってろ

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 17:20:48 ID:Fjk2yZpz
アルミコーンウーハー使っている人いますか?
高域のピークは12dbで押さえられます?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 17:42:53 ID:fg+2Hlrg
どこのアルミコーンかによるな。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 18:49:10 ID:Fjk2yZpz
セアスです。今までセアス使っているのです。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 18:59:08 ID:4QPI0gBk
測定しないの?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:15:36 ID:Ed0t/rY5
テクニクス16F10推奨箱、何Lだったか覚えてる人いない?
久しぶりに引っ張り出してみたら、説明書がどっかいっちまってた

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:30:48 ID:tf/wYury
なんかまた芳しい方が出現
ttp://blogs.yahoo.co.jp/eiwaup

他の芳しい方々同様、日本語が不自由。

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)