5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【TDA1552Q】ICで簡単アンプを作ろうよ・3【LM380】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 15:20:32 ID:Z573R9z+
アンプ用ICで簡単アンプをつくろう、と言う趣旨のスレです。
高音質化の技法、出来上がったアンプの写真うp、
その他情報を交換しましょう。
初心者大歓迎!一緒に作りながら勉強していきましょう。

前スレ
【LM386】ICで簡単アンプを作ろうよ・2【LM380】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1169379393/
【LM386】ICで簡単アンプを作ろうよ【LM380】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1107535833/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 16:06:42 ID:J0Y6FHJM
>>1


この板は>>980超えると1日で落ちるんだっけ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 22:12:10 ID:a1MJ5Fb2
>>1
スレ立て乙!


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:06:52 ID:Hubl9qdn
トライパスのデジタルアンプ13スレでTDA1554Qのパラレル接続の話が出ていましたが
TDA1552Qでも可能でしょうか。LM3886Tはネット上でよく見かけるのですが、TDA155系はほとんどみかけませんね。
出力側につける0.2〜0.47Ωの抵抗というのが、どうにも気になるのですが、SPの制動のためにはよくないのでは。
オーディオワークスの例 http://www.audioworks.jp/TDA1554Q/data/Circuit_Parallel.pdf
試そうかどうか、迷っています。どなたかお知恵を拝借したいです。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:16:51 ID:6luLE/gP
や、やめておいたほうがいいと思うぞ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:43:00 ID:PwuQi4ED
良いICは死んだIC

7 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/02/13(水) 01:29:07 ID:iEVIY7Fg
>>4
お知恵もなにも、抵抗入れれば化膿だとは思う。
ブロックダイアグラムを比べるとわかるけど
1554と1552では帰還の掛け方が少し違う。
これが温室に影響しているかもしれない。

1554のBTLを作ったが、満足できるレベルに
仕上げることができた。友人を呼ぶと異口同音に
褒めちぎられるほどの温室。侮れない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 09:19:02 ID:/GkIn9dN
おいしいブタは死んだブタ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 09:24:25 ID:AiF3BbDA
白猫であれ黒猫であれ、鼠を捕るのが良い猫である
 ケ小平

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 19:36:55 ID:/M1WwRGz
TDA1552QなりTDA1554Qなりをパラレル接続したとき
SP側からはアンプの出力インピーダンスが半分になる
訳ですね、このとき、0.1オーダーの抵抗をつけた位で
間に合うのでしょうか、またDPは下降するのでは?
この辺がどうもわからないのです。
1個のICで1chのみ駆動ですので、負荷も減って、歪率も
下がるだろうとは、思いますが。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 23:50:29 ID:QupbfYn5
                _,. --- 、─-- .,
            ,. -イ          ヽー 、
           /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ
              /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ
          〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /
          ヽ   ! {   .},.- 、{   }' i  /    飛ばねぇ豚は
        ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/
       i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ       ただの豚さ
      /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ`ヽ_
  ,. - '"   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '"    `ヽ,
./,. --‐  /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /       ',
    / ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |          ',
    i {   フ>-'"\     ,. - '/   |           ヽ
    ゝ \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /            i


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:15:23 ID:DvA5zFSS
前スレの913ですが、その後カップリングコンを10μFに変更し、デカップリングコンの総容量を段階的に13,000μF以上まで増やしてみたものの、症状は相変わらずのようです
パトスの12V/850mA トランス型ACアダプタを使っているのですが、こいつをコンセントへ差し込んだ途端にSPからプーーーッと音が鳴りっぱなしになります
この時、SPのコーンはへっこんだままとなっています
カップリングを1μF以下に戻せば問題なく動作するのですが……

ネット上では例えばこちら
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/5053/amp/TDA1552q02.htm
のサイトですとカップリング10μFでも問題なく動作しているようですし、他にもカップリングに22μFの作例などがあるようです
正直自分の知識では何がいけないのかチンプンカンプンですが、これら作例からすると、
TDA1552Qのカップリングコンに大きめな容量のものを用いる場合、ちゃんとした電源を組まなければ正常動作しないという事なのでしょうか

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:31:02 ID:5MHLGLln
>>4
1552ではないが、8560Q×2のパラレルやってみたが、特に問題なく鳴ってるし良い。
1554はまだ作りかけで放置プレイだけど、完成前から、8560より良い音するわな!
と激しく思うね。
あ、ちなみに入力ゲインが高いのを何とかしたいけど。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:57:29 ID:xwZIEgw+
1554の出力側の抵抗はいくらにしました。1554の出力インピーダンスと同程度で
いいのでしょうか。
ちなみに1552、1554の出力インピーダンスはどのくらいなのでしょう。
どなたかご存じありませんか。
勿論、抵抗なしの直結では、危険だと思っていますが、この抵抗値及び、DF値の
変化が、気になって仕方ない訳です、実際、私も、試したくて仕方がないのです。
入力インピーダンスも半分になってしまう訳ですね、こちらはデータより30kΩにな
るのですね。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:21:15 ID:854RwZOa
8560は未選別の0.47Ωで組みました。
1554も同じ値で組む予定、範囲内で色々試されては如何でしょうか?
飛ばしても良いSPでテストをオヌヌメします。

関係無いケド、最近はLM380BTLばっかり鳴らしてます。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 20:13:28 ID:qRkdwkDW
あまり理屈ばかり振り回さないで試してみます
1552より1554の方が、音がいいらしいので、1554でいろいろ
試してみるつもりです
簡単に作れますし
公開データでは、1552の方が低音再生はよい様です
確かに、NFBのかけ方が違っていいます
それにしてもフィリププスの石は中がどうなっているのかよく
わからなくて単純なようでいて扱いづらいところがありますね

感謝します


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 12:44:04 ID:DV/qHfMw
フィリップス TDA1552Qを使ったアンプです。

デカップリング nichicon Glod Tune 25V/3300uF×4を左右2セット
カップリング ORANGE DROP 400V/0.1uF
ボリウム アルプス デテナント 50Ω

ttp://www.kujinet.jp/roompic/cgi-bin/img3/4292_0.jpg

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 13:20:31 ID:ieBsanBK
ほほう

19 :17:2008/02/16(土) 20:15:33 ID:eCRj4Gnz
不具合が発生してしまいました。
天板をはめてスイッチを入れると電源が正常に入らず
LEDが点滅しだします。
配線等が干渉している様子は無いようです。
どんな原因が考えられるでしょうか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:59:27 ID:O8T1iqo3
1552Qでモノラル仕様にする場合、使わない入力はSGNDに落として、片方の電源だけ配線すればOKですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 15:41:58 ID:3wfpXeYl
OK
解放にしてもうちでは問題ありません
ノイズを拾う可能性があるかどうか位の違いでしょう


22 :17:2008/02/17(日) 17:02:05 ID:EscZwWg0
事故解決しました。
剥がしてあったアダプタのカバーを装着したら
天板をはめてスイッチを入れても電源が正常に入る様になりました 。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 17:28:17 ID:1YXtlxdC
1552Qを突き詰めれば50万クラスが狙えるって本当ですか?

24 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/02/17(日) 23:27:36 ID:m1vPJwbC
>>23
AVアンプならば、かなり可能性が高いです。2ch専用アンプだとちょっと追いつかないかな。

50万クラスのアンプだとケース(筐体)に数万円かかっているかもしれません。
そこから人件費など、もろもろのコストを引くと、部品代だけで10万そこそこでしょうか。
そこには、プリント基板やカスタム部品などのコストも入っています。個人が入手可能な部品
を集めて自作プリント基板や空中手配線で組み上げることを考えてみると、根拠はないですが、
部品代7万円くらいで2chアンプを組むのに近いのではないでしょうか。

まず、目標を達成するためには、1552Qが1個では難しいのでBTL+パラレルで片チャン
1個使用として、部品を調達します。電源系は最もカネをかけていいところですから、ここは
惜しみなく高グレードの部品を投入します。トロイダル、電解コン、フィルムコン、すべて
高級の部品使用です。ビシェイの抵抗も必要があれば調達します。

つづく.....

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 12:26:46 ID:OBG9z9CU
エレキットのLM380キットってジャックを着ければ
そのままヘッドフォンアンプとして使えますか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 15:23:13 ID:opa9xhsQ
ヘッドホンにLM380はキツイだろ、ゲインも大きいし。
LM386程度にしといたら?

27 :25:2008/02/22(金) 20:11:35 ID:2maLv4qW
LM380キット買ってしまった・・・・_| ̄|○

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:12:45 ID:hokQBWFH
入力・出力にアッテネータを入れる。
特に出力側は10〜20W程度の電力抵抗。
9割以上熱に変換されることになるが、それがいやならスピーカをパラにつなぐ。
電源喰うからACアダプタで常時供給。


・・・それ何て据置型アンプ?

29 :25:2008/02/22(金) 22:01:18 ID:wl5ARV5K
入力側にある半固定抵抗を調節して
適度な音量を見つけ出した後に
それに見合った抵抗器を入れる事にします。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 22:17:42 ID:hokQBWFH
出力側のインピーダンス/GAIN整合行わないと流し込まれまっせ?
電源ON/OFF時のPOPノイズで十分ヘッドフォンのコイルが吹っ飛ぶ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 23:44:04 ID:FhhPywQn
LM3886・RSのトロイダル50VA・タカチのYM辺りで考えてるのですが、
50VAって六畳間環境用にでも足りるものでしょうか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 02:26:26 ID:PAgNITuE
TDA1552Q並に半田付けし易くて外付け部品も少ないデジタルアンプICでねーかな

33 :25:2008/02/23(土) 02:29:55 ID:PAyRnWV/
>>30
100Ω位で良いでしょうか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 12:05:15 ID:iN4iTfd5
>>32
出力フィルタのコイルや大容量キャパシタはIC内に作れないから最低限それらは外付けになるね。
フィルタレスでいいって言ってるICが秋月に出てるけど…どうなんだろ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 17:43:22 ID:n6Lbva7v
BTLでフィルタレス♪

36 :25:2008/02/24(日) 12:40:58 ID:vCGN9J/D
共立の2Wのパワーアンプがヘッドホンアンプに最適と書いてあったんで
ttp://www.e-netten.jp/eleshop/cgi/search.cgi
LM380もヘッドホンアンプとして使えるじゃないかと考えたのが
安易だったのでしょうか?

こんなものもあります。
ttp://www.noobowsystems.com/kits/af-1/af-1.html

100Ωのセメント抵抗を出力側に噛ませようかと思っていますが
2.5Wのアンプに対して>>28氏がおっしゃるように
出力側は10〜20W程度の電力抵抗を入れる必要があるのか
素人には疑問です。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 10:15:13 ID:u4MtNnUO
熱過渡特性な

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:34:57 ID:n6/3pbWz
さてさて、初代スレを立てた者です。
パート3まで来ちゃったんですね。ある意味驚きです。
私はあれ以来なにも作ってません。

今興味あるのがデジットから出てる
『2W+2W D級オーディオ用ステレオアンプキット/DAP82_KIT』
ttp://www.e-netten.jp/eleshop/cgi/search.cgi?maker=%83f%83W%83b%83g
(↑ここに出てきます)
なんですが、これをヘッドホンアンプにしたいのですが、
もう既に愛用されているチャレンジャーはおられませんかね。
印象をお聞きしたいのですが。

>36
共立のはもしかしたら上記デジットの商品でしょうか?

LM380でHPアンプというのはきついような気がします。
ゲインが高すぎるので下げると場合によっては使えるかもしれない、
といった感じだと思います。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:52:32 ID:dPc842fH
>36
実際に抵抗器を選定するときの目安として、
実条件では理想的な放熱ができないことや
耐久性を考慮して実際の消費電力の4〜5倍
の電力容量の抵抗器を選ぶ。

その考えでいくと2.5Wの出力に10Wの抵抗器
というのは理解できる。
しかし、それはアンプが常時最大出力で働き
続けている(オーディオ用アンプではまあ有
り得ない)条件の場合だ。

更に出力2.5Wは8オームの負荷に対してだろう
から減衰用の抵抗器(33〜330オームくらいかな)
に対しては約0.6W以下の電力しか掛からない。

実際には1〜2Wの抵抗器で十分過ぎる。

せっかく買ってきたんだし、まずはそのままで
作ってみて、ノイズや出力が大きすぎて使いに
くいと思ったら、減衰器を追加してみればいい
と思うよ。

40 :25:2008/02/26(火) 00:14:13 ID:kjBwLSz0
ありがとうございます。
380は普通にパワーアンプにしてしまった方が楽しそうなんで
ヘッドホンアンプは別で作ってみようと思います、

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 13:04:26 ID:iwuQzHVR
なんかサーセン
ttp://www.nigauri.sakura.ne.jp/src/up0505.jpg

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 14:40:51 ID:drYbrpHP
今後LM380でアンプ作ってみようと思ってるのですが工作するのはウン十年
振りなのでちゃんとできるかちょっと不安なのですが・・・
15Vの電源が余ってるのでそれを使用しようかと思っているのですが
放熱とかはどうすればいいのでしょうか?
あとコンデンサーとかの部品選ぶ際とかに注意点とかあったら教えて下さい。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 16:01:50 ID:Hd2K4M0F
>41
中身は?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 16:17:41 ID:rQomMAuY
>42
<放熱について>
市販のキットでしたら380のGNDピンに繋がるベタパターンが放熱板のような
感じにしている場合があるのであまり考えなくてもいい。

そうじゃない場合や、自らビルドアップする場合は、
例えばここ↓にあるDIP用ヒートシンクを利用する。
ttp://www.sengoku.co.jp/modules/sgk_cart/search.php?toku=%CA%FC%C7%AE&cond8=and&dai=S%B7%BF&chu=&syo=&k3=0&pflg=n&list=2

<部品選び>
市販のキットではその部品でいいでしょう。
自分でビルドアップする場合は、
あーだこーだ言ってはキリがないので回転のいい店で好きなものを買いましょう。
容量が大きい電解コンデンサは日本ケミコンあたりの普通のもの(SMGシリーズとか)で楽しめる。
容量が小さいコンデンサはムラタや日ケミあたりの積層セラミックコンデンサとか、
松下のフィルムコンデンサなどで充分でしょう。
抵抗は1/4Wカーボンで充分。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 16:36:43 ID:M5mES90g
>>41
中身マダー?(・∀・)っ/凵⌒☆チンチン

>>42
共立やマルツのキットとかいかが?
LM380に限らず色々あるよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 21:46:44 ID:drYbrpHP
>>44-45
レスどうもです。
キットだとなんとなく自分で作ったという気になれないのでパーツ買い集めて
一から作ろうと思っています。
DIP用のヒートシンクとはそこのリンクのどれのことなのでしょうか?
もしよければ具体的にどれなのか教えてもらえないでしょうか?
あとヒートシンクの大きさは小さなものでも大丈夫でしょうか?


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 22:00:13 ID:zYN8vcaQ
>>41
蓋がやわらかいからコネクタ挿しにくそう

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 22:01:07 ID:oFUlOWAa
ヒートシンクは他の部品に干渉しなければ大きさなんて380より大きければどれでもいいと思う。

というか380のサイズわかってるんだから自分で調べれ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:34:28 ID:drYbrpHP
>>48
>380より大きければどれでもいい
なるほど、特に種類とかは気にしなくてもいいんですね。
パーツ屋で適当なサイズのを探してみます。
それから電源に関してなのですが、
http://www.national.com/mpf/LM/LM380.html
のデータシートを見ると
High peak current capability: 1.3A
とありますが、手持ちの15Vのアダプタは5Aなのですがこれだと使えない
のでしょうか?
質問ばかりで恐縮ですがまたアドバイスいただければ幸いです・・・

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 00:06:51 ID:kW2Kan6E
ウチ市販の接着剤でICとヒートシンク(秋月に50円で売ってた)を接着しちゃったんだけれど、これって何かマズかったりしますかね…

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 01:28:06 ID:BE8dBPrF
>>49
デカイ分には問題ない。
むしろデカイ方が良い。

>>50
剥がさないのならおk。
でも普通は熱伝導テープや固まるシリコーンを使う。

52 :50:2008/02/28(木) 03:13:00 ID:kW2Kan6E
>>51
どうもありがとう
安心しました

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 03:17:50 ID:+Bub2URt
>46
DIP用ヒートシンク→
上から3番目 YOKO(カモン) HS−12216
上から12番目 ASK0719−07
のことです。

380はデータシートのままではあまり綺麗な音がしないはずですので
LM380 反転アンプ
で検索して根気強く音を綺麗にする方法を探して見て下さい。

54 :ツマラン:2008/02/28(木) 06:05:14 ID:lnruvnJf
>>23
50万は知らんが、某社の定価15万になら勝ったぞ

55 :38:2008/02/28(木) 10:32:05 ID:69iz6xEs
デジットの件のキット、ポチりました。
ttp://www.technobase.jp/eclib/DIGIT/KIT/dap82kit.pdf

月曜日届く予定なので会社休んでちゃっちゃと組んでみます。
(ただし、ケースはまだないので裸で試聴しますが)

私の探し方が悪いのか、関東では扱ってなさそうなんですね、これ。
まぁ、いずれにしろ秋葉まではちょっと遠い所に住んでいるので(電車で往復\1600くらい)、
通販の方が安くなる場合が多いのですがね。

はやければその日に(月曜日)印象を書いてみます。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 13:39:01 ID:D8CdOfrP
>>32
TIだが、
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22I-01428%22&s=score&p=1&r=1&page=
のフィルタレス・デジタルアンプICに
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22P-01988%22&s=score&p=1&r=1&page=
の変換基板でどう。

データシートはこれ
ttp://focus.tij.co.jp/jp/lit/ds/symlink/tpa2001d1.pdf
見ての通り、1552Qが作れるのなら余裕だと思う。

トライパスの2020と遜色ない(というか似てる?)というレビューもあった。
ttp://rof-factory.sytes.net/weblog_R/diarypro/index.cgi?no=27&continue=on#continue

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:00:38 ID:6vdP2Uia
10W+10W D級ステレオ・オーディオアンプキット [MAX9704]
http://strawberry-linux.com/catalog/items?code=32001
凄く……小さいです……
ポップノイズ防止、フィルタレスと云った機能は抑えてるようだ
しかしマキシムとかいう所のアンプICはどうなんだ、初耳だが

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 18:07:10 ID:JCXjg6qC
TDA1552Qってアキバだとどこの店に売ってます?
ちょっと初心者なんで店の特徴などを教えてくださるとありがたいです

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 20:09:49 ID:kQSL7PJC
最近デジアンの話題が多いな。何のためにデジアンスレがあるんだか。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 21:38:07 ID:9zf/CZoJ
>>57
小さすぎワロタ
評判よかったら買っちゃおうかな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 22:09:54 ID:eu54s73d
>>59
お手軽
石1つ+外付け素子数個

がIC簡単アンプだが、まさにそれを満たしてくれる1つにD級があるからでしょ。

62 :38:2008/02/29(金) 01:13:12 ID:qELBmqFt
>56
キットも…となっているんですが、これもHPアンプにいいかもですね。
最近秋月行ってないから存在を知りませんでした。
>57
小さいっすね。パワーもありますからじゅうぶんSPもならせるでしょう。
値段も安いので、次期購入候補にしようかな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 01:14:45 ID:qELBmqFt
あっ、名前が残ってた。恥ずかしい。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 06:41:52 ID:KVvDZ406
>>58
アキバで扱ってる所は無いんじゃないかな
俺も探したんだけれど見つからなかったんで、結局共立で通販した
>>59
各スピーカーやアンプのスレで自作の話持ち込まれても実際困ると思うんだが

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 09:02:28 ID:G+/GHwxy
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1202488569/
ここの事じゃない?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 10:19:59 ID:RiojfbyK
温度差があるな。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 14:48:44 ID:Yduq78Zk
>>64
電気・電子板の【digital】デジタルアンプ【Amplifier】スレって
自作を扱うスレじゃなかったっけ。

最近のキットは自作と言うか、基板完成品が多いけども。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 16:38:50 ID:PSFCt60+
電電板だとたしかに自作というウェイトは高くなるね。
でも、ここは純金板だからねぇ。

69 :42:2008/02/29(金) 21:31:22 ID:xn8pJgG8
>>53
昨日パーツを買いに行って2日掛かりでやっと作り上げました。
実は当初から例の工芸アンプを作るつもりだったのであの回路図のまんま
作成しましたが、部品の配列とかかなり悩んだものの楽しめました。
肝心の音の方も高域も低域もフラットに伸びているような印象で
今まで使用していた安物アナログプリメインアンプを軽く凌駕している音質で
満足しています。
当初から使用するつもりだった15Vの電源だとブチブチと断続的なノイズが
発生し、ヒートシンクも付けたのですが手で触れないくらい熱くなっていますが
もしかすると放熱がまだまだ不十分なのでしょうか?
それ以外にも家にあるACアダプタを片っ端から試してみたところ9Vの小さな
アダプタだと全く熱くならず音も正常に鳴ってるようなのと、音量的にも
十分なので当面はこれで聴こうかとも思っているのですが・・・
それとあと小さな音ですがずっとブーンというノイズが乗っていますが、
これを何とか小さくする方法はないでしょうか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:31:07 ID:ui2pvcLj
>>69
1番ピンにパスコン付けて無かったら付けれ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:55:31 ID:cpPF1h/g
>69
ACアダプタはたまにあやしいものがあります。
おっしゃる9Vのもので構わないでしょう。

小さな音で「ブーン」は>70氏が述べているように1番pinにコンデンサをつけてみては
どうでしょうか。
ナショセミの説明書には容量はどれ位か書いてないのですが、
数uFの電解で試してみてください。(4.7あたりで試してみてください)

72 :42:2008/03/01(土) 18:31:16 ID:1l02H1gT
>>70-71
手持ちのコンデンサーでは10uFのやつしか無かったのでとりあえず入れてみましたが
片方のチャンネルはほぼブーン音は聞こえなくなりましたが、もう片チャンの方は
まだブーンといっていますがそれでも気にならない位まで小さくなりました。
もっと小さい値のものを使った方が効果があるのでしょうか?
あとアダプターは家にあった10個くらいを試してみたのですが、まともに音が鳴るのは
1つだけであとは同じ9Vでも音が歪んでしまったり、10Vと1V高いだけなのに
発熱してブチブチいったりと全く使い物にならないものばかりでした。
たまたま相性のいいものがあったので実用になってますが・・・

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 02:55:24 ID:qSp6eyBR
>72
配線(とくに入力まわり)かはんだ付けがあやしいような…>片方チャンネルハム音

1番ピンのコンデンサは10uFでもいいと思います
(→とりあえず…容量は多少の調整はしてもいいかも)

電源端子+−に大きめな容量(220uF〜1000uFのどれか)の電解コンデンサを1個
もしあれば繋げてみてもいいと思います。(ACアダプタに近いところ)

※電源ですが、試しにニッケル水素電池8本〜12本(単三以上の大きさ)か、
アルカリ電池6本〜10本(できれば単二以上の大きさ。単三でも仕方がない)を
つなげてみてはどうでしょう。
これで変なノイズがなければACアダプタが原因だと思います。

※発熱はもう少し大きなヒートシンクつかってもよかったかな…。
(380でさわれないほど熱くなるという経験がなかったもので)

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 06:44:46 ID:JLRbFCe8
TDA1552Qはパワーと信号でアースを分離する事が推奨されているようですが、一点アースでいく場合は気にせずアースを一点へと各々直結させてしまっても良いのでしょうか?(音質的に)

75 :42:2008/03/02(日) 15:23:58 ID:pEJ+9II6
>>73
とりあえず半田を再度融解させてみたり1000uFのコンデンサーを電源のところに
入れてみたりしたのですが片チャンのみハム音は相変わらずでした。
それで配線に問題があるのかなと思い線で結合していた部分を外してみて
色々見直して付け直してみたりしていくうちにいつの間にか耳を澄まさないと
聞こえないくらいのレベルまでハム音が小さくなりました。
もしかすると部品の配列自体に問題点があるのかも知れませんが、これくらい
のノイズであれば使用していく上で許容範囲と思われますのでとりあえずよしと
しておこうと思います。
電池での動作は今度またやってみようと思っています。
色々とアドバイスいただきありがとうございました。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:22:28 ID:NjEgRkmz
>>75
電源逆指しにした経験ない?
オペアンプで逆差ししたら同一の症状が出た経験があるんだけど

77 :42:2008/03/02(日) 23:21:02 ID:pEJ+9II6
>>76
ああ、それはやってしまったかもです。
つい極性が逆のアダプターを突っ込んでしまってボワーンと・・・
もしそれが原因だとすると石自体がダメージを受けてしまってるということ
なのでしょうか?
ただもしやってしまってるとしても最初片チャンが出来た時点で色々と動作
チェックしている時にやってしまった可能性が高いのですが、ハム音が鳴るのは
後から作った方のチャンネルなのですがどうなんでしょうね・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 09:59:57 ID:ZKnoAxap
デジットのキットが届いたけど、諸事情により作る暇がありません。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 14:41:39 ID:7mn/r70R

は>38だけど、とりあえず大概の部品ははんだ付け終わった。
会社に来いといわれたのでそこから先がなかなかできません。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 15:03:56 ID:WI7RwTY2
TDA1552Qの11番ピンって、Muteやスタンバイ機能を使わない場合は未接続にしちゃっても良いんですかね…

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 16:51:04 ID:cwRFCi0I
>>80
放置すると、何時まで経っても音は出ないよ!
データシートには「Switch-on voltage level Min. 8.5」とある。

自作すのであればデータシートには目を通した方が・・・。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 20:35:07 ID:8Bq/M/qd
>>81
ありがとうございます、接続必須でしたか
仰るとおり隅まで目を通すべきでした、済みません

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 22:33:36 ID:0BG0vfVw
11番ピン放置で音出てます。

84 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/04(火) 22:54:54 ID:9x92k5VB
>>83
ということは、内部のコンパレータが破壊してミュートが利かない状態っていうことかな。

データシートのブロックダイアグラムを見ると、11番ピンは、内部でコンパレータに
繋がってる。コンパレータのリファレンス電圧を越えるとスタンバイswがオンになる。
それが正常。

過電圧かなにかでICが破壊したんじゃないの? スピーカ壊す前に交換した方が吉。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:31:25 ID:0BG0vfVw
失礼。
放置は12番ピンでした。

86 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/04(火) 23:36:55 ID:9x92k5VB
あらら、NCピンを放置でしたか。よかった。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:04:40 ID:U1jjMHk+
1552Qのパラやってみたいのだけど、出力に入れる抵抗は8Ωの負荷でどれくらいが無難ですか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 11:25:28 ID:RtXvcM1t
メール欄
sage さげ
じゃ上がっちゃうよ。>マミー

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 12:26:47 ID:6T0Ej2+g
わざわざ初心者を露呈しなくてもいいぞ

メール欄に「sage」の文字列があれば、
他に何を書いても上がらない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 12:44:28 ID:K9Kff93q
わざわざ初心者を露呈しなくてもいいぞ。

>メール欄に「sage」の文字列があれば、
>他に何を書いても上がらない。

じゃなくて最後が
/sage
じゃない場合が上がるんだよ。

上がる前は600番台/700番台だったのに今は216/700だろ。


91 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/05(水) 12:45:54 ID:WMiOuTAZ
>>87
巷では、0.1Ω〜0.47Ωを入れろ、といわれている。1552などのICは、オフセットの
調整ができないから、無難なのは?と問われたら0.47Ωでいいのでわ?って答えるかな。
現実、自分のアンプ(1554だけど)には0.47Ω入れてる。

92 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/05(水) 12:51:23 ID:WMiOuTAZ
素直に.....さげておきます。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 12:55:09 ID:K9Kff93q
_

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 12:56:02 ID:K9Kff93q
_

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 13:21:58 ID:6T0Ej2+g
実験結果はどうだったかな?ID:K9Kff93qさん

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 13:23:21 ID:6T0Ej2+g
今でもこれって使えるんだっけ?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 13:26:29 ID:6T0Ej2+g
これとか。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 13:28:39 ID:6T0Ej2+g
>>97
ちょっとまて
なんでIDが同じなんだ?
貴方は誰だ?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 14:35:58 ID:P9mZj2Mg
こんな過疎板で・・・白々しい

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 15:17:34 ID:6T0Ej2+g
こっちが知りたいよ

この状況で自演するメリットがないだろ?
まあどうでも良いけど

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 18:30:27 ID:6T0Ej2+g
ん?同一ID

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 18:31:35 ID:6T0Ej2+g
あ、投稿しちゃった。

真ん中の県在住なんでしょ。自演じゃないよ。
たまたまスレがかぶっただけで。しかもネタもかぶったけどw


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 18:33:34 ID:3s9UXgqS
真ん中の県ってIDかぶり多いの?
俺も前になったことあるが

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 19:29:29 ID:U1jjMHk+
>>91
ありがとうございます。
0.47Ωでいってみます。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 21:42:57 ID:Fy/0oHsg
どっかでNFBなアンプに直でSP繋ぐよりダンピング抵抗挟んだほうが制動が良くなるって書いてあったんだけど、
実際に耳で聞いてみるとどんな違いがあるんだろうか。

>>84
試したわけじゃないから何とも言えないが、もし内部でプルアップされてれば鳴ってももおかしくないよね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 22:13:41 ID:6T0Ej2+g
>>103
全県をカバーする某ISPがあって、それ故に広範囲でかぶる。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 19:07:09 ID:xidOlgE9
NE5532Nを使った簡易ICアンプ(増幅率は0〜1倍)を製作しようとおもっています。
用途は音声セレクターを作ることで、複数台のビデオレコーダーからの
音声を入力させ、セレクトしたあとアクティブスピーカーないしはヘッドフォン
に出力させます。

その回路のうち、アンプの部分だけ抽出したのが↓図です。

http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date73303.png

Inputはアナログスイッチ等を通してセレクトした音声入力のことと思ってください。
Outputの先にアクティブスピーカー(たまにヘッドフォン)を接続する予定です。

上記の回路図に沿ってユニバーサル基板上で試験的に回路を組んでみたところ
問題なく音は聞こえてきました。ただ当方アンプを組み立てた経験がないもので
この回路で問題がないかどうかわかりません。どこか修正すべき点はありますか?

ちなみにさほどシビアな音質は追求していません。
セレクトしたことで音が明らかに変わらなければ十分です。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 19:32:50 ID:IJQ2e61S
市販品買っときなさい

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 22:18:23 ID:pnOE+yFN
>>107
入力のシャント抵抗(R4)が100kΩだとDCオフセットやノイズが気になるな。
自分だったらFET入力のOPアンプにしてカップリングのコンデンサ(C1)は使わず直結にする。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 23:11:40 ID:ld3gTI6C
オペアンプで簡単アンプを作ろうよ!

111 :107:2008/03/06(木) 23:23:46 ID:xidOlgE9
>>109
C1を排除して直結に、NE5532NはFET入力のものと交換するということでしょうか?
NE5532Nに代わるFET入力のオペアンプとしてはどのようなものがふさわしいでしょうか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 01:05:25 ID:qfI7zwa7
良く分からないけど参考になったらドゾ

ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/2881/Mixer01.html
ttp://headprops.qp.land.to/jpn/craft1.htm

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 01:43:48 ID:AdLlX6oH
>>111
C1に関してはそのとおり。
FET入力OPアンプは、5532と同程度の負荷駆動能力だとOPA2604しか知らないです。
負荷が数kΩ以上なら安価なTL072とかLF353あたりで間に合うのだけど。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 02:15:53 ID:r3lKierd
ICは5532のままで、R1をR4と同じ値にするのは
どうかな? この図なら100KΩ。
ちょっと高抵抗過ぎるので、R1、R4ともに
47KΩ位にするとか。
あわせてC1は0.47〜1μFくらいに容量アップ。

できればR5のVRも20K〜50KΩに変更。

115 :107:2008/03/07(金) 03:03:51 ID:cVgJaQHj
>>112
ドーモですノシ

>>113
負荷はアクティブスピーカーを出力につなぐ場合はそれほど高出力でない
ICでも問題ないと思いますがヘッドフォンを接続した状態ではどうでしょう・・・
念のために教えて頂きましたOPA2604にしたほうがいいかもしれません。

>>114
> ICは5532のままで、R1をR4と同じ値にするのは
> どうかな? この図なら100KΩ。
> ちょっと高抵抗過ぎるので、R1、R4ともに
> 47KΩ位にするとか。

R3(1kΩ)とR4(100kΩ)のことでしょうか?
同じ抵抗値(47kΩ)にするとどう改善されるのでしょうか?

> あわせてC1は0.47〜1μFくらいに容量アップ。
> できればR5のVRも20K〜50KΩに変更。

よろしければこれらの効能に関してもご教授頂けますか?

116 :107:2008/03/07(金) 03:12:45 ID:cVgJaQHj
ちなみに

>>107
> http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date73303.png

の回路図のパラメータはアンプの詳しい動作に精通していないため
以下のサイトのFigure1を参考にほぼ丸写しさせてもらいました。

http://headwize.com/projects/cmoy2_prj.htm

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 03:35:44 ID:pHFHjq9B
ほぼじゃなくしっかり丸写ししてください・・・

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 08:20:13 ID:8zj/IewS
実際オペアンプでどこまで簡単アンプにできるだろうか
単電源だとカップリングコンデンサは必須だな

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 12:57:42 ID:AdLlX6oH
>>116
パクリ元の回路 http://headwize.com/projects/cmoy2_prj.htm のOPアンプはOPA134だね。
これはFET入力だから適当に5532に置換できるものではないよ。まずは丸ごとコピーすべき。
ステレオなら2個入りのOPA2134でもよいだろう。電源電圧が±5V以上可能なら2604でもよい。

120 :107:2008/03/07(金) 13:44:56 ID:cVgJaQHj
>>119
> パクリ元の回路 http://headwize.com/projects/cmoy2_prj.htm のOPアンプはOPA134だね。
> これはFET入力だから適当に5532に置換できるものではないよ。まずは丸ごとコピーすべき。

「パクリ元の回路」ではFET入力のOPアンプを使っていながら0.1uFのC1を使っている
ようですがこれも丸ごとコピーしたほうがいいでしょうか?

> 電源電圧が±5V以上可能なら

重要なことを言うのを忘れていました。
電源は±5Vの電源を用意する予定です。
(2604も2134もどちらもokということでしょうか)

http://www.minor-audio.com/bibou/amp/headphone_amp2004.html
のサイトによりますとOPA2604の評価が高いようですね。

なお上記のサイトにおもしろそうな記述が書かれていました。

 また入力抵抗は、バイポーラ入力タイプのOpAmpでも使えるように2kΩとしました。
 これだけ小さな抵抗だと、入力側に発生する電圧が非常に低くなるので、

http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date73303.png
のR4(100kΩ)を2kΩに変更することでバイポーラ入力タイプのOPアンプでも
使えるようになるとのことです。本当でしょうか?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 16:30:13 ID:AdLlX6oH
>>120
>「パクリ元の回路」ではFET入力のOPアンプを使っていながら0.1uFのC1を使っている
>ようですがこれも丸ごとコピーしたほうがいいでしょうか?

C1を外してもよい条件、理由が分からなければ、まずはコピーすべき。
あと、OPアンプの基本について勉強することをススメルよ。FET/バイポーラ入力、各々の
特徴は、入力バイアス電流、入力電圧雑音、入力電流雑音の大きさに現れる。
データシートのパラメータを読み取れるようになろう。音質を語るのはそれからだ。
しかしスレ違いだよな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 00:03:07 ID:8EU2wNpC
いや、LM380使うにしてもある程度知ってた方が良いことだと思うけど

123 :107:2008/03/08(土) 21:44:30 ID:GTjXOrwf
いろいろとアドバイスありがとうございました。

まだまだ電子回路には精通していないこともあるので今回は
>>107
> http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date73303.png
の回路のうち、NE5532NのみをFET入力のOPA2134(or OPA2604)に
交換するだけにとどめておこうと思います。

124 :114:2008/03/09(日) 05:33:35 ID:gt4wIaWE
>>115(107)
もう解決したみたいだが、、
うわ、抵抗の番号を間違えてた、すんません。改めてdata73303.pngを見ながら
バイポーラ入力のアンプは入力端子にバイアス電流が流れる。NE5532で
平均10nA 最大100nA。
これが、入力のR4 (とR3)に流れる。R4が100KΩ R3 1KΩだと、

101e3Ω × 10e-9〜100e-9A = 1.01e-3〜1.01e-2V

IC製品ごとの個体差はあるが、R4の両端には、平均 1mV 〜10mVの電位が発生する。
一方R2(100Ω、R1じゃなかった)の両端には同様に0.001mV 〜0.01mVが発生する。
このR4とR1の電位差がオフセット電圧としてoutput端子に出力されてしまう。

そこでR4、R2を47KΩにすると、どちらにも等しく0.47〜4.7mVが生じるので、
ouput端子は0Vがキープされる(実際にはドリフトがあるけど)。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 05:34:32 ID:gt4wIaWE
>>115(107) 続き
R4 が47KΩ、C1が0.1μFだと、カットオフ 34Hzのローカットフィルターに
なる。 もう少しローを伸ばしたいかな? ということで、0.47μFなら
カットオフ 7Hz。

>>120(107)
R4を2KΩにすれば、R3も小さくすべきだが、1Kのままとしても、

3e3Ω × 10e-9〜100e-9A = 3e-5〜3e-4V 計算上は0.3mVのoutputオフセットで
すむ。 ここまで来るとまあoutputオフセットゼロと言えるレベルだし、実際には
他の要因によるドリフトが無視できないだろうから回路的には OKかな。
あ、C1容量は大きくしないとだめだよ。

126 :107:2008/03/09(日) 14:59:27 ID:2wJ2qvgW
>>124-125
ありがとうございます。アドバイスに従い回路定数を変更してみました。

http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date73536.png

上の回路図がFET入力のOPアンプを使用した場合の回路図でして
下の回路図がバイポーラ入力のOPアンプを使用した場合の回路図です。

上のFET入力OPアンプの方はR4とR2を47kΩに、C1を0.47uFに変更しました。
その結果C1とR4で構成されますハイパスフィルタのカットオフ周波数は7.2Hzとなります。

一方下のバイポーラOPアンプの方はR4を2kΩに、R2を3kΩ(=R4+R3)に変更しました。
OPアンプのどちらの端子につながっている抵抗も3kΩになったのでこれでバイアス電流
を相殺できるはずです。さらにこの変更にあわせてC1の値を10uFに変更しておきました。
C1とR4で構成されるハイパスフィルタのカットオフ周波数は8.0Hzになるはずです。

ちなみに可変抵抗のR5はどちらも100kΩのままにしたのですが変更する必要は無いでしょうか?


余談ですが

> IC製品ごとの個体差はあるが、R4の両端には、平均 1mV 〜10mVの電位が発生する。

OPアンプのバイアス電流というのは、+−どちらの入力端子にも同じ向きに同じ大きさの
電流が生じると考えて差し支えないでしょうか?そしてその値は+−の端子につながれて
いる抵抗の値にかかわらず一定値ということでしょうか?
※極端な話どちらかの入力端子に無限大の抵抗をつなぐとその抵抗の両端には無限大
の電圧が発生するということでしょうか?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 15:04:26 ID:s1mDhgNF
大人しくAV板のアンプスレでcmoyについて聞くか、
電電板でオペアンプの使い方でも学んできてください・・・。

128 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/09(日) 18:38:33 ID:A+y4LI12
>>126
こんにちは。

回路の検討も大切だけど、組み上げてみてわかることもありますよ。
いろいろ製作してみて、検討することもでてくるでしょう。製作してから
不具合をカットアンドトライで解決していくのは、メーカでもやっている
ことですよ。とにかく、一度作り上げてみましょうよ。

希望どおりに動作すればそれで良し。不具合がでたら「なぜだろう?」って
考える。それが大切なんです。くれぐれも自分の頭が悪いんじゃないか?
なんて考えないことです。脳味噌はカットアンドトライできませんからね。
問題解決ができたら一歩前進です。頑張ってください!

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 22:30:21 ID:gt4wIaWE
頭でっかちにならず、実践するのが大事なのは確かだなぁ。
とりあえず作って悩むのも面白い。
でも、機会があれば理屈を理解するのはいいことだと思うよ。
あまりに無手勝流だとオカルトに走る危険も増えるし。

ええっと、FET入力のOPアンプのときは元の回路のままでOK。
FET入力のときはR2は1KΩ以下のほうがいいな(これが何でかは
説明がややこしいので略)。
今回書いてくれた47KΩを使った回路図もバイポーラ入力OPで
使える定数だよ。ボリュームR5は50KΩ以下にしたいところだが、
100Kでもまあ使える。
下の2KΩの回路の方がよりバイポーラOPアンプにはしっくり来るが、
入力インピーダンスが2Kオームになってしまうので使い勝手が
悪いかも。
実際ボリュームも100KΩではまともに機能しない。A型なら2KΩ
以下にしたい。あるいは10KΩのB型を使うとか。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 00:29:14 ID:CprkO4B8
>OPアンプのバイアス電流というのは、+−どちらの入力端子にも同じ向きに同じ大きさの
>電流が生じると考えて差し支えないでしょうか?

バイポーラOPアンプについては、そのとうり。 で電流の向きはそのOPアンプの初段
トランジスタがNPN型かPNP型かで決まる。

>そしてその値は+−の端子につながれて
>いる抵抗の値にかかわらず一定値ということでしょうか?

OPアンプがまともな動作範囲にあるときは、おおむね一定と思っていい。

>※極端な話どちらかの入力端子に無限大の抵抗をつなぐとその抵抗の両端には無限大
>の電圧が発生するということでしょうか?

電流(あるいは発生する電圧)のおおもとは何かな? 電源(9Vくらい?)だよ。
どう転んでも電源電圧を超える電位の発生はありえないことは分かるだろ。
抵抗の両端に生じる(であろう)電圧が電源電圧に匹敵するような抵抗をつなげたら、
バイポーラOPアンプはもはや「まとも」な動作ができないし、実際には抵抗の両端に
そんな電圧は生じないだろうな。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 12:21:16 ID:MD8UOiXj
OPアンプにJRCのMUSESを使えば素人でも最高の音が出せるらしい

132 :107:2008/03/10(月) 18:53:49 ID:n+3vwwXQ
>>128
>>129
ありがとうございます。

バイアス電流を考慮する必要がないFET型OPアンプの回路は初期(>>107)の
ものに直しておきました。
※カットオフ周波数を7Hz付近に下げるためC1の値を0.22uFに上げました。

バイポーラ型のOPアンプはR4を2kΩまで下げるのが理想とのことですが
入力インピーダンスが落ちてしまうという問題を回避するため47kΩの高め
の抵抗値でR4とR2をバランスさせることでバイアス電流の問題を回避する
方法を選択いたします。

入力段の可変抵抗はどちらも50kΩ以下(理想は2kΩ)ということにしました。

http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date73622.png

>>130
> OPアンプがまともな動作範囲にあるときは、おおむね一定と思っていい。

OPアンプが正常動作範囲内のときにのみ成り立つ法則ということですね。
勉強になりました。ありがとうございます。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 15:43:07 ID:lF13S6dB
足のほっそい表面実装ICで組たい場合、半田づけの修行を積むしかないんですか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 15:57:55 ID:Ux6YoQm/
>>133
http://www.picfun.com/flatframe.html

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 16:35:24 ID:toTKPkZB
>>133
液体フラックスさえ持ってれば、熱でICとかが死ぬまでは何度でもやり直しできるから
何とかなるよ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 02:25:34 ID:rhWYoLqi
本番前に
ピッチの細い表面実装ICのはんだづけを
練習したいのですが
練習だけに使うのにふさわしい
安くてアキバとかで手に入りやすいICってあるでしょうか。

変換基板をつかって練習しようと思います。

フラックスや細いコテはそろえたのですが
自分の技術ではどうもふんぎりがつきません。

137 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/13(木) 02:52:09 ID:Y/ZKPbyS
>>136
フラットパッケージのTTLが安くていいかな。
変換基板は、秋月のオリジナルが安い。

道具に、ハンダ吸い取り線(2_幅がいいかも)と、ルーペが
あるとべんりかもしれない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 11:32:14 ID:eZbHu/Cv
>>137
> フラットパッケージのTTLが安くていいかな。

具体的な型番は?

139 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/13(木) 12:50:39 ID:Y/ZKPbyS
>>138
型番って.....なんでもいいんでしょ。
14pinだけど、秋葉の鈴商あたりでLS04が5個160円で売ってるし、
千石でも74HC04が10個420円で売ってる。
秋月の変換基板(SSOP28)が1枚で70円、10枚で500円。
付けて剥がしてを繰り返せば、数百円で死ぬほど練習できる。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 13:48:20 ID:rhWYoLqi
>>137-138
ありがとうございます。
早速買って練習します。



141 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/13(木) 14:20:10 ID:Y/ZKPbyS
ちょっとまって! ピン幅の確認しないといけないので調べます。

142 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/13(木) 14:38:55 ID:Y/ZKPbyS
秋月の変換基板は、SSOPなので、これにあわせナイト練習できない。
千石で売ってるのはSOPだった。鈴商はSSOPも売ってるみたい。
秋月には、TTLでなくPIC(1コ200円程度)のSSOP版しかない。

SSOP(0.65_ピッチ)が上手くできるようになれば、
SOP(1.27_ピッチ)は楽勝です。

ピン幅に注意して購入してください。よろしく。
10回もやればうまくなります。

うわ〜、これ見たらSSOPって0.65のほかに0.8とか1.0もあるのね。
http://edevice.fujitsu.com/jp/datasheet/readmej/contents2.pdf

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 14:54:22 ID:Xzwy4UY3
>>134
>>135
参考になりました、ありがとうございます。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 21:32:14 ID:eZbHu/Cv
>>142
> 千石で売ってるのはSOPだった。鈴商はSSOPも売ってるみたい。

サンクス。
同じLS04でもSSOPとSOPで型番って違ってくるものなんだろうか?
鈴商で買う時、なんて言えば確実にSSOP版をくれると思う?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 10:23:59 ID:4UJl42XD
144
「シュリンクソップのものをください」って言えばくれるよ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 10:33:03 ID:4UJl42XD
訂正
0.65ピッチが欲しければ
「コンマ65のシュリンクソップのLS04をください(はどこですか)」
っていえばいい。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 10:44:46 ID:yaPLP2kD
まちがってマンコ65のと言わないように

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 12:47:14 ID:xfYuANZz
TADA1552

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 21:22:00 ID:8dz6Nwtx
共立デジットで、オーディオキット製作体験会っていいのをするみたいだね。

初心者は参加してみるのもいいかもね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 19:57:44 ID:olrQmFNm
ttp://digit.kyohritsu.com/EVENT/080322.html
これか。
お近くの方で初心者の方にはいいですな。
ぜしぜしご参加を。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 15:00:04 ID:7di9xfdQ
TDA1552Qで作るんだけど
バイパスコンデンサ買い忘れちまったけど
なしでもいけるかな?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 16:16:06 ID:NDOXYjNl
音は悪くなると思うがいける

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 16:27:29 ID:7di9xfdQ
>>152
やっぱ音が悪くなるのか・・・orz
さっきアキバ行ったばっかりなのに・・・
OSコンで代用は・・・できないよな

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 00:10:25 ID:UDoQ6gTg
共立通販の出番だ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 00:13:11 ID:/mClwMdh
>>154
いやいいんだ
俺は自転車でアキバに5分のところに住んでるから

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 14:00:27 ID:UDoQ6gTg
なんと、羨ましい

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 14:47:18 ID:TvKDVjLd
共立のキット組み立て体験会に参加したら、参加者全員にLM3886基板がもらえる
って、シリコンハウスのブログに書いてあった。
場所が近ければ、参加したのになぁ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 20:44:17 ID:shmdtjZE
あの基板売ってくれないのかねぇ・・・・

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 20:23:27 ID:W/CJ8TpZ
>158

今日行って店員に訊いたら普通に売っていました。

オーディオキットがまとめて置いてある所ではなく一番奥の普通の電子工作キッ
トとかが壁に掛けてある所にありました。

単電源と±電源の2種類あって±電源の方が900円で単電源の方が1000円だったかな。
元はパーツ一式のキットだったみたいで回路図とパーツ一覧が付いています。

写真を見ても分かりますが、データシートのFigure2でオプション部品となっ
ている部品は一通り付くようになっています。



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 20:41:58 ID:lN/0j8sw
>>159
おおぅ!良い情報サンクス!!
来週にでも買いに行って見ます!

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 04:47:46 ID:xnh54CNj
ウホッ、単電源用あるのか!

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 08:17:46 ID:SKQ/XL+r
±電源の方が音がいいのかな

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 12:14:19 ID:Q9uRxESE
カップリングコンデンサ無くせるんじゃないか

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 14:12:31 ID:nWtsX0Dy
TDA2009Aを使ったキットのPU-2102Rで、アンプ作った人いますか?
音質はどのようなものでしょうか?

パソコンからの出力を考えていて、
ACアダプタも含めて、5000円を切る値段で構成することができそうなので、
気になっています。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 10:03:57 ID:x95u0Tql
>>164
作ったことあるけど、別に不満もなく鳴ってるよ。
不満も無くってのは、ダメダメってわけでも無く、かといって優れた点も無くって感じで。
今だったら、もっと他の選択肢あると思うけど?デジタルアンプキットとか。
5000円なら鎌ベイ買ったら?
どうしてもハンダ付けしたいってなら、LM386キットで良いんじゃね?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 17:47:04 ID:g4n7Sf20
釜ベイ、ドスパラ通販で1980円で売ってるんだがこれマジ?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 17:59:57 ID:g4n7Sf20
と思ったらスピーカーとアンプの2種類があるのか。TA2020と同じ位の品質だとしたら良い感じだけど
このスレの趣旨とはちょっと外れてるか・・・。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 19:31:05 ID:JMoc7VhK
鎌ベイアンプはPA-10を超えられなかったのが残念だ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 11:15:44 ID:7ISPaLrC
以前にいろいろ質問させてもらったものです
電源をカーバッテリー(12V5A)で代用したいのですが
電解コンデンサを並列に3300μF×7個を入れようと思うのですが
突入電流は大丈夫でしょうか?
コンデンサは低ESRではありません
そこらへんで安売りされいるものです


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 12:40:35 ID:X+717rm2
>>169
何番のレスよ?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 13:40:22 ID:CAcD9pRN
カーバッテリーなんてそもそもインピーダンス低いから低ESRでもないコンデンサそんなにたくさんつけても意味無いんじゃない?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 13:43:20 ID:7ISPaLrC
>>170
前のスレだからわかんない

>>171
ごめん間違えた
カーバッテリー充電器だわ
すまん

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 14:47:59 ID:CAcD9pRN
充電器なら突入電流については制限されるから問題ないかと。
アンプの電源として問題がないかといわれれば?だが。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 15:37:46 ID:7ISPaLrC
やっぱりアンプには向いてませんよねw
今作っているところです
完成まであと3時間くらいだと思います
できたらさらします
ありがとうございました

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 16:54:24 ID:yWOwQOB9
えらくリアルタイムなレスだなw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 19:44:39 ID:btBQnsjX
カーバッテリー充電器だとバッテリーより高めの電圧が出ているはずなので
電圧チェックした方がよいと思う

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 20:27:32 ID:16T0Jsn5
トラック用の24Vバッテリー2個でパワーアンプ動かしたらいいだろうね

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 00:47:34 ID:ioj5XZNn
今時の充電器は電流制限してるからアンプの電源には向かないだろうね。
昔はトランスと整流器しか入ってない乱暴な充電器が安く売ってたんで
工作に使うのには重宝してたんだけど。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 01:36:29 ID:D1U2vNs6
それ充電器か?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 02:19:34 ID:MQZZWcoY
鉛蓄があまりに優れたバッテリーなので、その程度の充電回路でも余裕で耐えるんです。
だから結構そういうめちゃくちゃな充電器もあったりしたよ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:26:15 ID:PohmITZM
遅くなってすまない
少しばかり回路を間違えていて修正に時間を食ってしまった

>>176
普通に12Vぴったりだった

それではさらし
http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/IMGP1320_edited-1.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/IMGP1322_edited-1.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/IMGP1327_edited-1.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/IMGP1328.jpg
http://blog-imgs-21.fc2.com/p/h/o/photoage/IMGP1329_edited-1.jpg

いっしょに写っているスピーカーは製作中のフォステクス

質問なんだけど
BTLのアンプで右chの+と左chの−をつないでもいいのかな?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:28:40 ID:klB4Oc9l
ICのピンまわりの半田付けもうちょっとキレイにしようよ。
あと、熱収縮チューブかぶせるとか。
このまんまだと、ちょっと揺らしてもショートしそうでめちゃくちゃ怖いんだけど?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:36:22 ID:PohmITZM
>>182
やっぱそうですよね
だけど半田付けはもうこれが自分でできる限界なんです orz
チューブは買ったんですけどうまく使えなかったので思い切って何にもつないでないです
共立で売っている専用の基盤を買うべきだったと後悔してます

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 16:02:10 ID:rgm5Nz9v
足ちょっと曲げればユニバーサル基板にちゃんと刺せるよ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 16:15:46 ID:PohmITZM
>>184
本当ですか!?
じゃぁ今からちょっと秋葉原に行って小さいユニバーサル基盤買ってきます
実は製作中にテスターのヒューズが飛んだのでもともと行く予定だったりする

あと今回無事に組むことができたので
春休み中にTA2020-020を使ってもう一個アンプを作ろうと思うのですが
イーエレというところで買うと安いのですが
この会社は信用できますか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 17:22:18 ID:rgm5Nz9v
イーエレはTDA1552Qのピン材質がおかしかったりという噂を聞いた

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 17:31:17 ID:MQZZWcoY
チューブはライターで炙って収縮。

ユニットは83E?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 17:36:13 ID:PohmITZM
>>186
線材が違うだけならそんなに問題はなさそうですね

>>187
うちにライター無いんですよw
ユニットはFE127Eです

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 20:18:01 ID:hCcmlpwN
>>185
http://audiomania.ocnk.net/product-list/2
共立は850円の方。イーエレは550円の方。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 21:43:26 ID:Q7+WDGTH
>>188
半田ごてをチューブにそっと近づければチューブは収縮するよ。
収縮チューブ用のドライヤーも持ってるけど引っ張り出すのが面倒なのでそうしてる。
ライターじゃ焦がしてしまいそうで怖い。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 21:54:55 ID:PohmITZM
>>189
試作品なんてあるんですか・・・

>>190
半田ごてでやったら溶けちゃいました
40wのでは熱すぎでやりにくかった

余談ですが
トライパスって倒産してるんですね
新参で良くわからないのですが
こういう倒産した会社のICって言うのは
店舗の在庫が切れるまでってどれくらいでしょうか?
ちなみにTA2020-020は買いですか?
買いだったら2,3個ストックしておこうと思うのですが・・・

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 11:45:56 ID:2CloOowK
>BTLのアンプで右chの+と左chの−をつないでもいいのかな?
だめ。BTLだと+同士繋ぐのと同じことだよ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 20:31:17 ID:jA3/6ycU
>>192
やばいやってしまってたw
同極同士をつないで差の音も面白かったんだけどな〜

でも意外と壊れないもんだね
失敗すると一瞬で壊れるものだと思ってた

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 22:48:51 ID:jA3/6ycU
TDA1557Qでもうひとつ作るんだけど
12ピンにはVp1とVp2と同じ電圧をかけてやればいいのかな?

ttp://www.e-ele.net/DataSheet/TDA1557Q.pdf

ちなみにTDA1552Qとどちらが音質はいいのでしょうか?


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 09:39:16 ID:tiUyQY2o
アンプの電源ってどうやって選べばいいんでしょうか?
なるべくならコストが掛からない方がありがたいのですが・・
ACアダプタとスイッチング式アダプターというのがありますがどちらが適していますか?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 15:46:10 ID:mEJAFpYL
>>193
発熱していずれは焼損するけどすぐに壊れるようなものじゃないよ。
ちなみに差の音だったら左右の+を片方ずつスピーカーの±に繋いで左右の−はそれぞれ何も繋がなければできる。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 07:38:54 ID:WFfkEThs
LM3886でgainclone作ろうかな
1552Qからのステップアップに丁度良さそうだ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 20:28:00 ID:WYkaexQ7
>>197
lm3886。。。それほどじゃない希ガス。ディスクリートにステップうpしてみたら

199 :159:2008/03/29(土) 21:56:34 ID:ojoHv0en
今さら>159の続報ですが

今日基板と石を買いに行ったら店員さんが

「まだ店頭には出していないんですけど実はパーツ一式のキットもありますよ」

と袋にはいったキットを見せてくれました。データシートを参考に一部パーツ
を買っていたのでそのまま基板と石を買ってきましたけど。

なのでキットの値段は聞きそびれました。付属のヒートシンクはおそらくブロ
グの完成写真に出ていたものと同じでかなり背が高いものでした。

そのうち店頭や通販でも出てくるんじゃないでしょうか。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 08:14:26 ID:DcTQPvgG
>>199
共立はLM3886のキット売ってくれるんだね!!
楽しみでつ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 21:21:12 ID:9iDs/2Gc
3886キット、デジットの奥のカウンターの中に組み立て見本に値札が貼ってた。
単電源バージョンが3800円で2電源バージョンが4000円でした。

近々販売するそうです。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 18:51:17 ID:w5XDm0wg
>>164
亀だけど。
TDA2009以外の乗っかってる電子部品がこれでもかというくらい安物ばっかり。
乗っけなおすか最初から自分で組んだほうがいいかも。コンデンサは全部ニチコンその他に乗っけ変えたけど
かなりよくなった。  気がする。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 09:25:09 ID:0M6p+ZEh
3886キット、当然モノラルなんだよね。
ステレオで8000円か・・・
電源、ケース、小物含めると・・・考えるなぁ・・・

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 10:52:17 ID:skFcIg1+
キットを買っても部品は変えるだろうから
基板だけ買った方がよいと思うね

ケースと電源の方が高くなるのは仕方がないね
アンプ部が安すぎるんだ物

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 12:44:51 ID:0M6p+ZEh
基板だけなら、
ttp://www.baysidenet.jp/shopdetail/016007000001/
こんなのもあるね。ステレオだし。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 15:57:36 ID:fTNsipHT
電源にかますリップル除去用のコンデンサってバイポーラの無極性のって使える?

207 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/04/01(火) 18:06:29 ID:Is+heFvo
つかゑる!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 19:13:00 ID:DKxOL1iZ
>>204
基板"だけ"ってかなり需要あると思うんだよな

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 19:15:17 ID:skFcIg1+
>>206
使えるけど、、、容量は????

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 23:20:10 ID:fTNsipHT
>>209
MUSEのを使おうと思ってるんだけどハイグレの大容量は高価なので緑色の1000uFを複数並列に繋いで使えないかなって思ったんだけどいけるかな?
それともう一つ聞きたいんだが今まで使ってたのがパンッ!って大きな音出して破裂してしまったんだけど原因は何だろう?

211 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/04/02(水) 00:10:22 ID:VHCsUbgF
>>210
破裂した原因は....

1. 不良品だった
2. 周辺のデバイスが逝った余波でアポン
3. 寿命を越えた

注意:原因が不明のまま、破壊したデバイスを替えるのは危険ですよ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 00:26:40 ID:3FEi4qj3
過電圧とか逆電圧とかじゃね

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 01:19:11 ID:iiuh/bbq
ふと思ったんだが、インピーダンス整合さえ計れば、ラインアウトからスピーカーへアンプ無しで直結出来るんだろうか

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 04:41:39 ID:10Qr1rVW
>>213
インピーダンス整合と言うことは出力インピが8Ω?
ラインアウトでそういうのはまず見ないね

低めのでも数十Ωはある、一般的には数百Ωかな
600Ωのラインにつっこめるスピーカーは昔あったと思うけど
大音量は無理

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 08:09:41 ID:iiuh/bbq
という事はトランスか何かで8Ω位まで下げれば、小音量でならイケルんでしょか
アンプを省けるならその方が音いいのでは?というど素人の考えですが
PCからのライン出力であればPC内部で音量も調節できるし

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 08:17:23 ID:qgVf9XnU
>>215
素直にスピーカー端子のあるサウンドカード買っちゃった方がいいかも

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 10:34:23 ID:3FEi4qj3
>>215
PCの出力はイヤホン/ヘッドホンをドライブできるから16Ωと考えて良いんじゃないか。
整合しなくてもスピーカーから音は出るけど、整合しても音量取れないと思う。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 10:42:21 ID:10Qr1rVW
>>215
PCの出力音を良くしたいのなら、内蔵のサウンドカードは大抵良くない
PC内部はノイズ源いっぱいだからね

USB接続の外部装置に素直にアンプを付けた方がよいと思う
イヤホンドライブできるライン出力でもスピーカーは鳴るだろうけど
アンプに無理な状態だと良い音にはならない

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:57:29 ID:6nGc2Jzp
>>218
USBよりサウンドカードのデジタル端子出力でよかろうに。
そっちのほうがPCに負荷かけることなくいい音がでるよ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 00:26:11 ID:/O8t9Ctp
パソコンからだとデジタルとはいえUSBや同軸デジタルでグランドを共有したくないなぁと思う。
耳で聞いて差があるのかはわからないけど気持ち悪い

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 00:34:12 ID:/8PH8ut8
それって思い込みなんだろうか

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 01:10:28 ID:IA6wKplJ
光デジタル使えよw

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 01:29:12 ID:/O8t9Ctp
パソコンからは光デジタルだよ。でもオンボにもついてる安物音源でも光出せてしまうとそれはそれで
なんかいやな気がする困ったちゃんだ俺は。あえて音源カード挿して光で出力して外部アンプへ。
手段が目的エエジャナイカ


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 04:17:26 ID:4F9/bCio
gainclone作ってみようかと思ってるんだが、みんな電源LR別に用意してるみたいだけど
トランス1個だけだとダメなの?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 08:55:53 ID:IA6wKplJ
>>223
もはや病気だな。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 01:19:38 ID:6I9G/1Iu
光出力でも、ボードによって差が出るって、どういうことなんだ?

wavデータ→サウンドボードでDA変換→光出力用にAD変換ってこと?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 05:20:18 ID:iE1j57xK
>>224
RSトロイダルで両電源とればいいんでないの?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 08:37:09 ID:19Wc6OxW
>>227
トロイダルなら1個でもいけるかな?
2個だと予算的に厳しいしとりあえずやってみるか
ところで左右別にすることによって得られるメリットってどういうことが考えられるの?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:40:43 ID:fKgB1t9J
>>228
以前RSの18V/225VAで実際にGC作ったよ。一個のトランスで左右chに分岐させたけど、
片chあたり1.5Aぐらいの供給が出来るはずなのでうちの環境では十分だった。

左右別にするメリットは、47研Gaincardの能書きでもHPで読めばいいとおもう。



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:14:07 ID:V0Mbos4/
>>226
OSのミキサーでリサンプルされたりなんだりで、データそのものが変わってたりする場合が多い

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:50:41 ID:stgknWKz
実際のところGCって音質どうなんだ?
すごく良いという意見とそれほどでもというのに別れるようだが・・
それと3875を使った回路図はよく見るけど3886でも全く同じ構成で作れる?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 04:03:57 ID:GdpZUDiY
>>231
音は普通にいいと思う。
3875INVERTEDと3886NONINVERTEDで作ったけど、どちらも良かった。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 17:44:35 ID:bi/6fBQv
>>226
ジッタくらいは違いがあるだろうけど
ジッタってそんなに音質に影響するのかな

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:22:33 ID:ATH4Mtng
トランス(2A)を学校の友達から800円で買ったんだけど
なにかこれを使ったちょうどいいアンプってない?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:55:07 ID:8ETIRsOw
>>234
感電、下手したら火事になるから止めた方が良い…

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 08:23:46 ID:xp5PE9ni
>>234
2次側に何V何Aの口が出てるか、コアの総容量が何VAか位書け。
あと、1次側は100Vなんだろうな?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 13:30:11 ID:zUaxzve+
皆さんスピーカは何使ってますか?
LM3886のinvertGC作ってみたら、Pioneerの古いコンポ用のスピーカですが衝撃的に音がよかったので
いいスピーカにしてみたくなりました。
小型がいいので、ブックシェルフくらいかタイムドメインとか考えてるのですが、ICアンプにはあいますか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 14:43:09 ID:n57j5bvP
PeerlessのフルレンジユニットでバスレフSPを自作するといい

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 19:17:17 ID:7bt4bikH
>>235
そこはきちっとします
火事って漏電とかですかね?
定格を超えるような使い方はしないので大丈夫だとは思いますが

>>236
TOYODENのHT122
無使用の新品状態です
http://www.toyoden-net.co.jp/shop/goods/goods.asp?goods=014

8Vを倍電圧整流して16Vにしてから12Vに安定化してアンプに使うか
12Vを倍電圧整流して±9Vで安定化させてオペアンプを使ったプリアンプ兼ヘッドフォンアンプにしようと思うのですが
これらをする場合なにか気をつけることとかありますかね

240 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/04/10(木) 21:30:43 ID:ozJE/PIp
>>239
トランスは保存状態が悪いと発火する恐れがあるよ。民生品なら温度フューズ
つけて遮断するように回路を組む。自作だからって気を抜いちゃいけない。
そういう対策をしないなら、留守中は確実に電源を切る習慣を実につけること。
あとは、電流溶断フューズもつけること。いろいろ対策しないと怖い。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:05:42 ID:SB0g5Gau
スイッチング電源最強ということでよろしいですか?(´・ω・`)b

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 06:09:33 ID:jmluD70r
保存状態が悪いトランスって具体的にどんな保存の仕方がよくてどんな保存の仕方が悪いの?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:10:45 ID:/nR00b21
マミーのトランスは保存状態が悪いから発火するのか ( ´,_ゝ`)プッ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:36:17 ID:mZk/3hji
雨ざらしの機器から抜いたトランスなんだろうな。
大昔のはワックスで固めてあるのもあったが。

245 :234:2008/04/12(土) 01:42:33 ID:2sCY/Le7
結局俺はどうすれば・・・

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 02:02:58 ID:0Xb/5dtT
作りたいもの作れよ馬鹿かおめーは

247 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/04/12(土) 07:26:36 ID:Wn/vCygx
>>243
いやいや、埃とか油分とか、大切に保管してあっても樹脂の劣化で
絶縁低下とか、まあ、いろいろでござんす。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 09:36:32 ID:/wTCoTY/
( ´,_ゝ`)プッ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:42:02 ID:2sCY/Le7
>>247
それじゃぁ今使ってる家電とかに入ってるトランスも1年間に一度くらい交換しないといけないの?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:44:23 ID:hD2207KQ
今日も変なのが寄り付いてるな

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:59:36 ID:R97pNZFU
まあ、そこまで心配してたら自作なんてできないし
234はヤッチマイナってこと

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 12:04:15 ID:2sCY/Le7
>>251
わかった
じゃぁTA2020-020で一個作ってみる
消費電力低いからこれくらいの容量でも
突入電流だけに気をつければ大丈夫だろう

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 18:17:58 ID:TNpy/3C2
トランスが発火するなんて言うのは
酷い保存、そして、過負荷、定格の数倍の負荷をかけて
温度上昇したとき、温度ヒューズがないトランスで熱がこもれば
発火しかねない
メーカー製なら、規定のヒューズで防げるが
自作でヒューズもいい加減だと危険

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:56:34 ID:DLaUjNdH
メーカー製はFMEAしっかりやってるからね。

自作の場合は、「ヒューズが突入で切れたから秋葉で手っ取り早く手に入るのに交換したら、遮断容量はカタログ推奨値の倍になってしまった。でも動いてる」
みたいな結果オーライなところがあるので怖い。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 01:08:16 ID:qJ6YjwpZ
>>254
突入電流を防ぐために
電源スイッチを二段階にしてやればちょっとは良くなるよね?
でもちょっとめんどくさいな

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 03:22:04 ID:DLaUjNdH
接点増やすのとカレントリミタを組んで入れるのとではどちらがいいかとかね。

素子の雑音考えたら、負荷の餌に関係する部分の部品点数を少しでも減らしたくなる。
だから基板をガラエポ(相当)にした上で、「負荷はどれだけ餌が必要?アブノーマルモード時の電流は?この電源の電流供給能力は?どこで切ったらいい?」などが煮詰まったら、
「ここいら辺の抵抗がどの位の電流流すと焼き切れるか?」を何度も検討して、そいつを確実に焼損に追い込んでヒューズに置き換えることもある。

タバコ1本分位の発煙はあっても、周辺に着火しない構造であればいいという考えが家電メーカーにはあったりする。

257 :17:2008/04/13(日) 11:26:33 ID:J1REI24v
最近、電源を入れたときにポップ音が鳴らなくなりました。
良い事ですが何となく不気味です。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 11:40:59 ID:qlFTaQnn
うちのアンプも出来上がった当初はサーノイズが酷かったがいつの間にか消えてる

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:27:00 ID:dpDutYRE
TDA2009のキットPU-2102Rを組みなおし。

入力カップリングの電解コンデンサ3.3μF→shiduki2.2フィルム
デカップリング100、220μ電解→オーディオ用UTSJ
出力カップリング2200→ニチコン KW2200μ
炭素皮膜抵抗→金属皮膜
生産不明0.1フィルム→shizukiフィルム
えりゃー化けたわ。金余分にかかったけど。
どっかこれをICのみで売ってくれたらいいのに。てか売ってるとこ知ってる人いたらおせーて。
音気に入ったからデータシートにあるHiクオリティとなってる基本回路でいっちょ作ってみたい。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:30:37 ID:dpDutYRE
そのまえにポップノイズどえりゃあ酷いからミュート回路がいるか・・・

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 03:50:07 ID:UMjy+uWN
あ、e-eleで普通に売ってた('A`)単体が手に入りにくいもんだとばっかり。。。はずかち

262 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/04/14(月) 12:17:40 ID:0nOtzZM/
>>249
そんな短期間では問題でないですが、10年スパンだとちょっと話が違ってきます。
古いトランスは、発熱量が多いといわれていますし、実際に手持ちのアンプでも
熱量が大きく変化しています(触って火傷するくらいになってます)。交換しようにも
純正部品は大昔に一掃されて、メーカ在庫はありません。で、お蔵入りです。
やっぱりメーカー品でも発火による家事の可能性は否定できませんからね。
ということでございます。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 19:30:41 ID:8d8dC11Q
>>262
>>触って火傷するくらいになってます
って機種名出してね、他の人のためにも
出せないなら、嘘話と言うことで・・・・

電気関係いじりだして40年以上立ちますが
トランスが火傷するくらいなんて無いな
他に不具合があるとしか思えない
メーカー規定のヒューズが飛ばないのはおかしい

264 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/04/14(月) 21:49:09 ID:0nOtzZM/
>>263
ラックスマンのL-48だったかな。永久アンプです。フューズ飛びません。
基本的にA級ですから、暖房機ではあるのですが、昔より確実に熱くなってます。
しまいこむ直前のトランス状態は、電源オンで慣らし30分してトランスを触ると
10秒ももたないほどの高温になっていました。トランスの直ぐ蕎麦の電解コンが
耐久試験されてました。

古いアンプですので、部品のレストアをしています。出力TR系やプリの
スチコンを除く電解コンなどは全て交換しています。オフセットの調整など
できる作業は全て行って、正常動作していました(過去形なのはお蔵入り
だからです)。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 11:37:11 ID:okB1nXQH
パイロットランプとしてパワーLED組み入れてみたらマブシスギワロタww

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:45:15 ID:LBXyjcEr
>>264
部品のレストアでちょんぼしてそうだな・・・・・

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:28:40 ID:FZx/5+u/
>>266
な、わけない。レストアは、高温トランスで隣の電解がやばくなったので
交換したのが発端。ついでに、他のボロ電解も交換。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:36:32 ID:jiDCbTWM
オフセット調整くらいは簡単だろうが、
アイドリング調整はちゃんとできてる?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 21:17:52 ID:fPaJHTWO
>>267
高温トランスになった時点で他の対処が必要だったと思うね
対処間違いましたね
そんなあなたはあまりいじくらない方が良いよ
他の人に教えるなんてもってのほかだよ
こんなやつの書いたことは気にしないことですね

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:06:28 ID:AvLzN2oJ
まあ、A級アンプはいろいろ大変な訳で
まあ変な叩きは無用

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)