5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デジタルアンプキット総合

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:36:09 ID:zkeW6IMF
YAMAHAのデジタルアンプキットスレがいつの間にか埋まってたので
その次スレ的位置づけですが、YAMAHA以外の話題も増えてきていたので、
総合ってことにします。というわけでメジャーなのからマイナーなものまで
色々語りましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 01:36:44 ID:zkeW6IMF
とりあえず近いところで言うとトラ技の付録ですね。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 02:17:19 ID:/5t0g7qV
とりあえず。

YAMAHAのデジタルアンプキット
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1180003687/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 13:57:04 ID:zkeW6IMF
>>3
サンクス。あとはこの辺かな

サンネット電子[DAY015, DAY030]
ttp://www.sunnet-denshi.com/

デジット[DAMP-3120]
ttp://www.e-netten.jp/eleshop/cgi/search.cgi?syou=AVキット

トラ技+マルツパーツのアレ
ttp://www.marutsu.co.jp/user/0802damp.php#set

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 14:11:41 ID:9PlClzLA
トラ技+マルツパーツのアレ今日発売だけど
今晩あたり速報レポートあるかな?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 14:48:33 ID:LmxZ0LzV
秋月 1Wx2 ステレオ・デジタル・オーディオ・アンプ・キット
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?p=1&q="K-02168"

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 16:55:37 ID:b3vHKmM4
>高音質デジタルアンプスピーカー AH-D550
>定価1万円が2,980円ってどうですか?
>ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/pow-net/ahd550.html

送料込み2,980円
ttp://page17.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v40595243
終わってるけど・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 08:05:34 ID:O8/Q/QFE
>>5
モノラルで、しかも基板1枚に2個のACアダプタが必要らしいじゃん。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 08:30:16 ID:of9/du0d
>>1
ええーーーーーーー
そんな使えないモノ付けるなよな・・・・・
せっかく自作アンプの間口を広げるチャンスなのに・・・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 11:29:44 ID:eTRqHMfT
プラスマイナスの出力のあるトランスかって電源自作すればOK

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:53:56 ID:T8afP68J
若松のキットってどうですか?
APOGEEのICを使っています。
http://www.wakamatsu-net.com/cgibin/biz/pageshousai.cgi?code=49090064&CATE=4909

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:44:38 ID:Xtt7kbvz
電電板も含め、なかなかトラ技アンプの作例・インプレあがってこないですね。



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 15:33:24 ID:tfBpZYR6
2980円のを買って、エンクロだけ作り直すってのはどぅ?
やっててみたいが時間とれない。orz
定価が高いからウマーな予感する。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:39:33 ID:+gPpPMQY
333 名前:774ワット発電中さん[] 投稿日:2008/02/13(水) 20:05:50 ID:H2wAacPj
>>321 参考になればと。
トラ技 TR0803Dを2枚構成にして ステレオ化しました。
電源は、ACアダプター DC15V /1.7A(SPS151D7PC Linkman) を2個使用して、
プラスとマイナスの両電圧を生成。( これトラ技のマニュアルどうり? )

試聴した結果は、トライパス TA2020のように、ボーカルも明確に再生してくれて
ヤマハのYDA135(DAY020)のような 艶があって余韻の残る低音ではないものの、
予想以上(失礼)に、癖のない素直な 良い音を再生してくれてます。
さすが、パワーデバイス半導体メーカー IR社 IRS2092だと感心している次第です。

ただ、高音の伸びは、もう少し欲しい感じがするかな?
エージングと、皆さんのレポでよく見かける 入力カップリングとLPFの部品の変更
(銘柄 や定数)をすれば、もっと良くなるものと期待してます。

それから、心配した ポップノイズは 殆んどありません。( 気にならない程度 )
鎌ベイアンプより、上のクラス(失礼)の音質かと思うけど、皆さんのご評価は?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 21:54:14 ID:22AbFTAA
マルツのパーツセットだけ2組買って、付録基板使わずに
ユニバサル基板に2ちゃん分組んじゃ駄目かな・・・ (´・ω・`)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:33:07 ID:JTQbIo3l
>>15
部品数も少ないし、できそうだね。



17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:23:27 ID:3oEnJ+C0
んな風に悩んでいるうち完売・・・・orz

ttp//www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=44455

と思ったら2月23日頃に販売を再開ヽ(´ー`)ノ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 16:33:36 ID:Y5Of+sit
>>15
基板パターンはとてもシンプルで片面なので問題ないよ。
カップリングや抵抗にでかいのを使いたい場合はそのほうがいい。
出力アップしたい場合も。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 09:41:32 ID:5Ld4KJ0D
>>17
金曜、夕方時点では
末広町よりの店舗はまだあったみたいだが、



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:53:32 ID:mpfU+P2m
TDA8922KITを作ったことある人いない?
どんな感じかインプレたのむ。
奥で見かけて気になってる・・・

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 21:08:55 ID:tLTTpeZu
ステレオ化する場合は、抵抗を1%誤差の金属皮膜に変えるべきだろうか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:39:25 ID:hbOQ7k7a
>>14
ACアダプター4台要ると思ってた
2台でいいんだ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:03:23 ID:UY3tWR8M
http://www.cosel.co.jp/jp/products/sub03.html
ゴミ捨て場にGT2.5Wというのが捨てて合ったので
拾ってきた。超美品で動作問題なし。
とりあえずこれを使って見る。0.9Aしか取れないので音はとりあえず出るって程度だろう。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 07:09:23 ID:023V+8fJ
>>23
いいゴミ捨て場だあ……うらやますぃ。
トラ技アンプ作ってみました。ジャンクの±15V SW電源(1A)に20年前のスピーカー(6Ω)を
つないでみましたが、こちらでは低音から高音まで良く出ています。
ドンシャリじゃないけど、しゃきっとした「いかにもデジタルアンプ」です。
電源On/Off時のポップ音もしませんでした。
ただ、無音時にツイーターから「サー」って音がうるさい……
最近の能率の低いスピーカー向けなんだろうね。
ちなみに、オシロで見てみると電源とキャリアでなかなか楽しいことになってます。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 09:53:09 ID:6Ydbdl3n
>>24
本当はフィルタをつけた方がいいけどつけてないんだよな?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:49:42 ID:023V+8fJ
>>25
いや、キットでは普通にLCとインピーダンス補正あるよ。たぶんスピーカとの相性。
動作確認用の秋月フルレンジだったら無音時でも静かだったし。
ちなみに、無音状態で結構なキャリアが漏れているようでつ。
うちの環境では漏れキャリア100mV(P-P,600kHzくらい)+電源からの漏れ15mV(P-P,6MHzくらい?)
が出ておりまつ。(電源のほうは古代のお城なのであんま見えん。)
まあスピーカのLCで消されるからいいんだろうね、普通は。

あとはもうちょっと入力インピーダンスが高ければ使いやすいだろうね。
どーせカップリングコン要るんだし、2SK30Aくらいで差動組むか。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:00:25 ID:7arg3i/m
キャリア漏れは普通だよ
人間の耳に聞こえないから無視

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:27:45 ID:Dm9Cxzxu
AMラジオ付近か…

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:47:50 ID:8ZAVtmm/
やっぱこの人がキタよw
ttp://www.geocities.jp/mutsu562000/root/amps1/htm/hp3629.htm

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:13:23 ID:SOr5eqGT
何でこの人のページはいつも画像がリンク切れなんですか

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 11:22:02 ID:KIXTCRJi
http://semicon.njr.co.jp/njr/hp/fileDownloadMedia.do?_mediaId=645

秋月のキットのICはTHD0.05%とは優秀だねえ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 21:51:31 ID:VCfOiUL8
>>31
出力1.2Wだからなぁ
ハイパワーアンプと比べちゃいかん

33 :30:2008/02/21(木) 21:53:33 ID:VCfOiUL8
>>29
これ執筆中なのかw理解した

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:19:00 ID:HeU9i1G9
いや、完了してもリンク切れ画像多いよ。
以前のHTML雛形使い回してるのかな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 21:51:45 ID:Qxk28J/V
今日近くの店でDAMP-3120をゲットしました!
で、我慢できずに早速組んだんですがいい感じです^^
電源は006P直列の18Vで鳴らしてみたのですが、
音量を上げると電流不足がモロに出ますねwww
006Pでも満足いく音量は出てくれたので、このままいくか
単三12本仕様でケースに組もうか迷ってます^^;

音質的には、ぶっちゃけ全くこだわってないので大満足ですw
ちなみに結構でかいポップノイズが出ます。
シャットダウンとかミュートとか活用すれば問題ないんでしょうけどね^^;;;

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:25:53 ID:sH9xoybH
こんなの見つけた。
ttp://tool-kobo.ddo.jp/Files/Product/AMP005D/AMP005D.htm
ちょっと面白そうだが、勉強不足で音がいいのかどうかわからない。
ディスクリのD級アンプだなんて、しびれるなぁ。
完成品じゃなくてキットで売ってもらえないか今度たずねてから突撃予定。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 01:49:27 ID:LXwZu0Ga
>>36
トラ技のキットもディスクリート出力だけど。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 01:54:45 ID:LXwZu0Ga
>>36
出力それなりに高いね。これはよいかも。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 09:58:21 ID:4o/NXopL
>>36
pwmでアンプになるのは容易に理解できるけど、どうしてこれがアンプになるのか
さっぱりわからん。だれかおしえてくれ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 10:30:44 ID:NFzJAOIq
>>39
基本に忠実な自励式だよ。
全体がリングオシレータになってて、無信号時には矩形波を発生させる。
初段のオペアンプは矩形波→三角波変換で、2段目のシュミットトリガは
三角波→矩形波変換をする。それ以降はNOTゲートやバッファだと思っておk

このままだとデューティ50%の矩形波を発生しつづけるんだけど、初段に音声信号を
加算してやると、帰還してきた矩形波+音声信号で初段のコンデンサを充電することに
なり、矩形波単独のときと比べて三角波の立ち上がりが早くなる。
それを三角波→矩形波変換するとデューティ比50%じゃない矩形波になる。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 14:43:22 ID:LXwZu0Ga
でも歪み率0.5%@1W

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 16:04:44 ID:4o/NXopL
>>40
なーるほど、やっとわかった。
pwmよりずっと単純な方法なんだ。
アナログ入力の波形というか、微分して+or−で
出力してるんだ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 16:18:25 ID:NFzJAOIq
>>42
積分回路とコンパレータでPWMを形成するのが肝だな。
ちょうどいい教材として面白いのがこれ。

ttp://www.cqpub.co.jp/toragi/TRBN/trsample/2003/tr0308/0308sp7.pdf
ttp://www.sunhayato.co.jp/products/details.php?u=1244&id=02017

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 16:24:04 ID:D/lSvDQm
>>42
いや自励式も立派なPWMなんだが...
微分? 勘違いしてると思う。「積分」と書けば意味わかってそうに思えるが。

せっかく>>40サンが丁寧に解説してくれてるんだからちゃんと読んだ方がいいよ。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 16:53:44 ID:bSRCXLjH
微分して+or−で出力したら、キャリア周波数が出てくるだけだお?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 17:06:40 ID:D/lSvDQm
しかし>>36は遊びとしては面白いが,回路や部品選びからして精度が低くて,音の良さは期待しない方が
良さそう。

750kHzで動作させてるってことは一周期約1.3μs。C-MOSインバータ4049のtrやtfは数十nsあるから,
いくらtrとtfが同じなら良い(積分すれば誤差にならないから)とは言っても厳しそうに思える。

積分回路のオペアンプも今時TL072かい?自分で取り替えて楽しめってことかな?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:06:57 ID:r/m07i6C
http://homepage2.nifty.com/electrart/digital_amp/digitalamp.htm
わぁすごいなぁ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 06:09:07 ID:9xfKHZBE
ケース特注で5万円って、、  (-。ー;)

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 08:22:35 ID:EC92BoSn
相当のベテラン氏だね。職業がプロの回路設計屋さんだからできるんでしょう。
あと,「あとがき」がいいなぁ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 08:36:30 ID:p1JSh1yb
FPGAの中身、あれを考えてモノになったのが凄いな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 13:30:33 ID:r/m07i6C
あとがきも音質絶賛しないで、客観視してるのがプロっぽいよね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:18:37 ID:UZc/E61j
ACアダプタ⇒定電圧回路を小箱に載せてあるんだけど、
お勧めなデジタルアンプキットはやはり秋月かDAYかな?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:35:28 ID:iIj+Rabv
http://www.kujinet.jp/roompic/imgbbs/imgbbs.cgi?bbstype=2&mode=msgview&thno=155
トラ技付録です。
リニア電源±15V1Aで使用しました。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 06:04:20 ID:foBcAAs5
マルツのパーツセット、1000円も上がるのか…
迷わず2セット買っておいてよかった。
本は1冊しか買わなかったが、
ガラスエポキシ使ってアートワークし直したらヤフオクで雑誌ごと売り払うよ

マルツの電源アダプタってスイッチンク電源だろ?あんなの買う奴いるのか?
オレは迷わずRSのトロイダル2個注文したよ。




55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 22:23:13 ID:QU5Lzcu7
家の倉庫をごそごそしてたら±15V2.2Aを出力するDC-DCコンバータが。
これは俺にトラ技キットを組めと言う思し召しなのかw

問題は入力電圧が28Vなんていう中途半端な値なんだよな。
手持ちの電源に28V出力なんていう物はないし、どうするかな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 22:32:10 ID:8ohYomgR
AC100V入力じゃないのかwwww

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 00:18:25 ID:edMxpVOa
DC-DCコンバータだからね。
もっとごそごそしてたら36V13Aなんてお化け電源が出てきた。
でもこれファン付なんだよなあ。
28V出力じゃないし。
100V→36V→28V→±15Vってスイッチング電源の良さを殺しているなあ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 01:04:17 ID:vztB+Lub
ハードオフにオシロがあったので買ってきた(3000円)
ジャンクとはいえ中身空っぽってのはどうよ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 01:06:22 ID:zay2Lq3d
ワラタ。ヤフオクで真空管式だったら普通に動作するやつそのくらいの値段だったよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 01:07:01 ID:C0frQxQb
パワーアンプの電源は左右別電源にするべきだろ
最近のトラ技はそういう事も書かなくなったのか

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 01:09:30 ID:zay2Lq3d
>>29
更新されてるぞ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 18:21:13 ID:zay2Lq3d
>>60

http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x31485081
これ二つってダメかな?
異様に安いからノイズでまくりだとおもうけど

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 19:04:06 ID:z8lBIEiS
>>60
ずいぶんとアナログなご意見で。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 19:49:31 ID:8qpY8wVe
http://www.eleki-jack.com/KitsandKids2/2008/02/d_1.html
トラ技D級の記事

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 23:25:16 ID:hI63MJk9
>>62
OKでした。きれいな音で鳴ってくれてます。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 00:42:00 ID:bU6zYFN+
DAMP-3120組んでみて色々試してみました。
限界超える音量出そうとすると、音が歪むんじゃなくて細切れになります。
006P×2で動かして見たら1時間ぐらいで電池切れ。
電池切れになると盛大に発振します。
発振した場合シャットダウンも効果なし。
ジャンクスピーカーで試してよかったです^^;

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 03:15:49 ID:G6a8e2wE
ボリ松のWDA02に興味があります。
現状使用のTA2020は、澄んだきれいな音色だが今一コクが足りない。
より厚みのある音がでれば是非作ってみたい。
製作者がいれば、インプレ求む。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 20:20:01 ID:8O1TM5ht
よく知らないけどコンデンサ変えてみれば音質も変わるんじゃないかな

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 21:18:02 ID:lYEAPczI
DAY015売り切れてるわー

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 16:49:34 ID:VR16htpl
>>65
ありがとう。購入して見ます。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:33:31 ID:WbqnXmee
マルツがデジタルアンプ用のコイル取り扱い開始
ttp://www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=46235

22μHだけじゃなく10とか15とか出してくんないかな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 21:54:04 ID:sIm5hngN
>>71
そのシリーズに33uHはあるが15uHはないだろ
ttp://www.sagami-elec.co.jp/pdf/digital_amp/rtp8010.pdf

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 22:34:54 ID:ZA7ZtPwM
>>71
直流重畳許容電流: 2.6A

クソだな。トラ技アンプセットの奴のほうが良い

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 01:07:27 ID:uFsoiXmu
>>73
それは出力が小さいアンプ向きなので。

大きいのはこちらを選んだ方が。
http://www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=46207

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 01:16:37 ID:mcISxp4d
>>74
おお、13A
これは良いね

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 01:52:33 ID:PXhgF2TI
>>74 よさげ
ttp://www.sagami-elec.co.jp/pdf/digital_amp/7g17a.pdf

だが他の容量も欲しいところ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 07:46:24 ID:J0JnxKjM
1個630円なんて高すぎ。
13Aなんて普通必要ないだろ、どんだけ大出力なアンプ作ってんだよw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 08:42:31 ID:iZOGNU7X
>>77
2ch特有だろ。
脳内だけでプロフェッショナルとか脳内リスニングルームに高級機器とかさ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 09:29:23 ID:uFsoiXmu
>>77
トラ技基板用のパーツキットに入っているものより電流が流せるやつ、となると
マルツにはあれしかない。
売る方としてはあまり在庫の種類を増やしたくないから、大は小を兼ねるという
ことで大き目のものを置くことにしたんじゃないかと。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 11:11:08 ID:iLNuadaC
なるほどね。
でも一個630円、4個使う場合でコイルに2520円の出費というのはちょっとね。
これサイズも大きいし、当然2回路分入ってるかと思ったよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:34:43 ID:UdSp8CTV
2回路じゃ無ぇww ワロタw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:44:16 ID:PXhgF2TI
>>80
確かにオーバースペックの定格だと出費が大きい
2ch分でTA2020では4個必要で3Aは欲しいところだが2.6Aでも許容範囲
YDA系のキットはFDKのデュアルタイプで4.5Aだが、鎌ベイなら必要十分
なので>>71のでいける

TA2022をデーターシート通りに考えると定格10Aは欲しいところ
でも2個あればいいから1260円で済む
8Ωなら22uHでも50kHz切るくらいだから問題ないけど、6Ωで33uHも
試したいし、4Ωなら10uHでいきたいから他のも出せよゴルアだな→○ツ
あと、もう少し安くしろ○ツ

83 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/10(月) 15:35:45 ID:/BAFWgse
トロイダルコアで自作という選択肢はなし?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 15:45:50 ID:UdSp8CTV
4Aも10Aも流せるコイル自作できんのか?>>83

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 16:17:48 ID:uFsoiXmu
>>83
単体でコア買うと高くね?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 16:19:02 ID:PXhgF2TI
>>83
やってみると分かるが、意外と高く付くと思う。多分同じかそれ以上。
計算したり巻いたり測定するのが面倒だったりする。
人によってはインダクタンス測定のテスターもオシロもないから難しかったりする。
ディスクリート部品の中ではリレーなどよりはるかに占める面積が大きい。
作った後の満足感もあるし、作れる、かつ測定できるなら作った方が
よりフィルターやインピなんかを理解できるのだが・・・。
でも凝ってくると、閉磁であっても防磁ではないことに気付き、インダクタの
距離と配置を気にし始め、電源にもトロイダルを使いたくなり、コンパクトな
デジアンのつもりがどんどんでかくなり、他の部品も見合ったものが欲しくなる。

トロイダルインダクタを自作するとパーツ屋が儲かる
お後がよろしいようでw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 17:11:18 ID:jZ/TZYQF
10μHなら安く出来るよ。トロイダルコアT68-2はサトー電気で\126,ポリウレタン線φ0.5mm/φ0.6mm は\31.5/mで買える。
計算は,ttp://www.micro-electro.com/ の「通信機器用トロイダルコア」の項を見れば載ってるし,答えは
ttp://saw.minidns.net/doc/#doc07 にある。
精度はそんなに要求されないから,測定せずに作りっぱなしでおkと思う。

面倒も自作の楽しみのうちと思える人にはオススメ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 17:32:17 ID:PXhgF2TI
安く?>>71の22uHを157円で買えるから同じかそれ以上で問題ないでしょ?FSB7の例は許容量はともかく、磁束方向で寝せて重ねて並列配置はないわ

89 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/03/10(月) 20:41:55 ID:/BAFWgse
なるほど.........................

90 :87:2008/03/10(月) 20:42:54 ID:TrqMLv5L
>>86がトロイダルの自作は高くつくと言ってるのに,反論してるんだが。
それにFSB7の例は磁束方向に寝かせて重ねてなんかいないよ。
トロイダルの磁束は円周方向だから。

91 :87:2008/03/10(月) 20:43:56 ID:TrqMLv5L
おっとかぶった。>>90>>88へのレスね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 21:47:42 ID:PXhgF2TI
>>89
もちろん反対してるとかダメとかじゃないよ。やりたければご随意にというだけ。

>>90 >>91
どう読んでも釣りにしか思えません。本当にありがとうございました。
いやむしろ2ch&電気&大喜利の初心者なのかもしれないが・・・・。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 22:11:10 ID:mcISxp4d
>>76
他の容量?何言ってんの?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 22:11:58 ID:mcISxp4d
>>80-81
ツーインのコイルは音質が非常に悪くなる。オススメしない。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 22:12:57 ID:mcISxp4d
>>88
1.9Aとかありえない。ちょっとでかい音出したらすぐ磁気飽和するよ?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 22:19:55 ID:T3Y5Lpn5
ID:PXhgF2T Iは容量とか許容量とか、ちょっと言葉が不自由みたいだ。
直流重畳許容電流のことを言ってるようだが。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 22:20:53 ID:mcISxp4d
1.9Aとあったら、1.9A流れたら磁気飽和するか、スペックのインダクタンスが10%程度になる値だよな?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 22:22:16 ID:mcISxp4d
極論をいうと空芯コイル最強ってことで

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 22:48:02 ID:PXhgF2TI
>>93
コイルの容量(インダクタンス)

>>95
実際に使って磁気飽和した?
1.9A・・・そんなに出力あったかなぁTA2024
磁気飽和するほど低インピのスピーカー付けたとか?
確かにデータシート上では推奨2Aだし・・・
どうにも無理やり出そうとすれば出るのかな。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 22:53:37 ID:PXhgF2TI
>>96
あいすいませんw

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:01:55 ID:mcISxp4d
>>99
1.9〜2.6Aじゃ不安
瞬時電流考えると平均電流の二倍以上は欲しい

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:05:07 ID:PXhgF2TI
>>97
一応それでおk(温度上昇で磁気飽和)

>>99
でも実際にTA2024で1.9A出ないと思うけどどうよ。
その前に保護回路動作するか石が壊れるんじゃないのか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:08:47 ID:PXhgF2TI
すまんミスった >>99>>101

TA2024ならMAX1.2〜1.5Aも出ないと思うけどな。
俺の理解不足?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:15:00 ID:mcISxp4d
>>103
余裕があるに越したことは無い
磁気飽和を起こしかけると大きな瞬時電流が流れる

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:30:06 ID:PXhgF2TI
>>104
それはもはやスピーカー接続じゃなくて短絡だろ?
越した事はないのは分かるが、既に許容値の2倍弱あるし
どう考えてもオーバースペックじゃないのか?
TA2024で1.9A出て磁気飽和する波形を見せてくれよ。
ついでに言うと音響産業用途なら平均電流の1.5倍程度で十分だと思うが?

あと、空芯コイル最強はアナアンの特性では確かにそうだがデジアンの場合は
その後にすぐフェライトコア(ビーズ)付けないと結局高周波漏洩して輻射しないのか?当然、他のラインもシールドするんだよな?空芯コイルのためだけに。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:32:34 ID:mcISxp4d
ゴチャゴチャうるさいなぁもう
好きにすれば?俺は大き目をつけるのが好きだ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:34:56 ID:PXhgF2TI
>>106
なにその開き直りw
突っかかってきておいてその態度はどうなのよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:38:01 ID:mcISxp4d
↓こんなトンチンカンなレスしといて態度がでかいのが気に入らない


76 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/03/10(月) 01:52:33 ID:PXhgF2TI
>>74 よさげ
ttp://www.sagami-elec.co.jp/pdf/digital_amp/7g17a.pdf

だが他の容量も欲しいところ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:41:00 ID:PXhgF2TI
>>108
トンチンカンとはなんでしょう。
>>99 で答えてるが?なにか他にも問題があるのか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:44:08 ID:mcISxp4d
もういいよ
うるさいって

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:48:28 ID:PXhgF2TI
>>110
態度がでかいとか自分の ID:mcISxp4d コメント見てから言えよ。
君のコメントに漏らさず答えただけですよ。
もう少し気の利いたこと言えないのかね?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 00:29:39 ID:ACNJzChv
鎌ベイ辺りからか?
アンプ自作絡みのスレにガキが増えてきたな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 01:40:18 ID:74T5jeAx
>>94
サンネット電子のキットは全部そのツーインのコイルなんですが
勉強不足なので音質が非常に悪くなるというそのソース元をぜひ教えください

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 06:00:59 ID:4fl0JZ/B
>>113
いろんなコイル集めてリスニングテストした。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 13:30:11 ID:vrrQjLOi
>>114
リスニングテストで使ったコイルはFDK以外は何ですか?
またどんなキットで試しましたか?
FDKのコイルは入手が困難なのでどこで入手されたか教えてください

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 14:15:48 ID:AgMnMjLp
ID:mcISxp4d の煽り厨は、ここのスレ住人の造ったアンプは
音質が非常に悪いから糞耳だとイヤミを言いに来たんだろう。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 14:43:50 ID:Yuyba2cz
許容電流が大きいほうが太い線を使っていて直流抵抗も小さいんでないの?
だから多少高くても大電流のほうを付けたほうがいい気がする、って当たり前か。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 15:28:50 ID:74T5jeAx
>ゴチャゴチャうるさいなぁもう
>好きにすれば?俺は大き目をつけるのが好きだ。

(゚听)イラネ

>もういいよ
>うるさいって

┐(゚〜゚)┌

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 15:54:52 ID:7LMtvnUT
空芯コイル最強なんて言ってるようじゃねぇ...

巻数が多くてDCRは大きくなるし,不要輻射でノイズ撒き散らすし(後にフェライトビーズつけたって
関係ない。コイルそのものから磁力線として輻射されるんだから),4つのコイルの磁束が干渉しない
ように実装するのは事実上不可能に近いし,ロクなもんじゃねぇと思うぞ。
磁気飽和の問題は確かになくなるけど,デメリットが大きすぎる。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:24:53 ID:XsF0gfkZ
だれか共エレのDAMP-3120作った人いない?どんな感じか教えてください。
ttp://www.e-netten.jp/eleshop/cgi/search.cgi?syou=AV%83L%83b%83g


121 :66:2008/03/13(木) 23:50:03 ID:He8W0pDf
>>120

66に追記
電源に1000uFの電解コンデンサを追加して
8Ωのスピーカを接続して色々実験した結果。

1. 定格一杯でまず音が歪む(コレは当たり前ですね^^;;)
2. それを無視してボリューム上げると音がぶつ切りになるw
   (オシロで見たら見事に0Vで吹いたw)
3. 006P×2は1時間ぐらいしか持たなかった><
4. 006P×2だと電池切れのときに激しく発振!(追試はしていない)
5. パワーを求めるとデータシートどおりの電圧必要で、ちょっとめんどくさい

16V-3.75AのACアダプタ使用時
60Hzサイン波入力で歪む直前(オシロで見て歪率ほぼ0%)のSP出力電圧=4.45V

単三電池16本(新品アルカリで約25V)
60Hzサイン波入力で歪む直前のSP出力電圧=6V

ん?低すぎね?
とか思ってデータシート見直したら、大体あってたのでまぁ納得。

音に関しては以前組んだTA2020-SPキットと同等か劣るぐらい。
ぶっちゃけ、音にうるさくないから判らんけど><
TA2020のが12Vできっちりパワー出るし、ぶつ切りにならないしって事で
限界までパワー引き出す使い方ならTA2020のが遥かに上だと思います。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 00:15:33 ID:C/FpNeNQ
>>121
おおー早速thx

今後、ポップ音対策とか音質向上改造は予定なし?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 08:33:28 ID:m/hRiGHC
>>122
そこそこいい部品が最初から付いてたから121に書いたとおり1000uF追加して、
カーボン抵抗だったところを金属皮膜抵抗に変えたぐらいだよ。
あんま音質にこだわってないし^^;;;
一応、ポップ対策にシャットダウンSWを前面パネルにつけてるよ。
ホント気休めにしかなってないけど^^;;;;
自分の限界まで小型化目指してタカチのUC7-3-10GXに組んじゃったから、
これ以上改造の余地が無い><

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 15:52:04 ID:P8Ywnp/W
> カーボン抵抗だったところを金属皮膜抵抗に変えたぐらいだよ。
> あんま音質にこだわってないし^^;;;
おもしろい!
最高のジョークだよ。

125 :123:2008/03/14(金) 15:59:14 ID:DIJpxgN9
>>124
ちょうど同じ抵抗値のが余ってたもんでつい^^;

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:16:43 ID:N57LCKB4
TDA2009を使ったキットのPU-2102Rで、アンプ作った人いますか?
音質はどのようなものでしょうか?

パソコンからの出力を考えていて、
ACアダプタも含めて、5000円を切る値段で構成することができそうなので、
気になっています。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:19:32 ID:7W+6MgU8
それデジアンICじゃないぞ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 14:24:17 ID:MCx99Jlw
TDA8922KITで組んだ。マニュアルにもあったけど、高音域が伸びよくて鮮やかな印象。
全体として解像度高いけど、低音がボワボワしている感じ。
あんまり気持ち悪いのでスピーカーのバスレフダクトへし折ってAR風密閉型に改造してしまったくらい。

・・・と長らく思っていたんだけどたった今入力抵抗としてつけた普通のカーボン抵抗を
理研の奴に変えたら驚くほど音質が改善した。
ヴォーカルのクリアさが増したし、問題だった低音もまぁまぁきれのよい音になった。
この石は周辺部品のクオリティというか、それの持つ音質の傾向が反映されやすい素直な石なんだなと思った。

入力電圧は±14.5Vでそれぞれに2200uFをパラで20個入れてる。
カップリングコンも大きいフィルムコンに変えてある。

あとカマデンHPの「真空管ユーザーも納得!?」は意味わかんない。
単にデジアンの高効率の対比として効率悪い真空管を持ってきたのか?



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:20:49 ID:zZCk2tlc
>>128
単に、保守的でディジタルアンプに疑念を持つ人という意味かと。

ま、アンプ単体としては音がよくても、盛大にノイズを飛ばしかねない
機器を自分のオーディオシステムに組み込むのは抵抗があるという人は
少なからずいると思うけどね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:30:59 ID:f6sA4G2N
俺は元々石のアナログアンプの音が嫌いな球アンプ派だけど、デジアンの音には納得してるよ。
粒立ちの良さとか、立ち上がりの濁りの無さとか、潤いのある透明感とか、これまでの半導体
アンプには期待できなかった面の良さがデジアンにはあるから。

球アンプのような色気や艶は望めないけど、かえってクセがないとも言えるし、デジアンの量感と
締まりの両立した低音を球で実現するのは難しい。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 00:19:00 ID:6kBSrE5G
はっきり言うと球管はどんなに頑張っても再現性に乏しい
デジアンはパワーアンプとして使うのがいいのであって
音を歪ませてエフェクト的に使うなら球管プリを前段に入ればいい
石だろうがトンコンだろうがプリ次第で幾らでも好みの音を作れる

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 00:47:21 ID:6E8NbqNM
真空管は正確に増幅するものじゃないからな
真空管によってモディファイされた音を楽しむものだからな

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 08:57:44 ID:o83RHyyq
>>131, >>132
どんな球のアンプを聴いたことがあるの?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 20:10:00 ID:lFm4648f
>>133
どんな球のアンプ知ってるの?

135 :むーぱぱ:2008/03/17(月) 20:11:46 ID:R9rnUiCv
タマキンは楽しむものだっしゅ(*^^*)。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 20:13:52 ID:uYQc8UAr
アンプのメーカーで言えば ALTEC IPC RCA DYNACO QUADU LUX ハット・オーディオ 三栄無線 自作
聴いたし持ってるよ
逆に石はSANSUI DENON くらいしか

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 21:52:50 ID:6kBSrE5G
>>133
確かめたら俺はなぜか割とギターアンプにも使われている球が多かったな
KT88、12AX7、ECC88、5670、etc.
最近出た春日のHPAは19AQ5と同じに6DJ8もプリとしても使えるかな?
ttp://www.e-kasuga.net/amp_kit10.html
19AQ5はLEDの音質説明が胡散臭かったけどw

とにかくデジアン(パワー)は小型だし、いまどきの低インピのスピーカーを
ハイワットで癖無く無理なく鳴らせるのでとても良い
好みの音とか色付けを期待するならデジアンではなくてプリやトンコンでおk

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:46:36 ID:H3k14zy/
プリに足引っ張らせて何が嬉しいんだか

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:03:21 ID:6kBSrE5G
さぁ?そういう温故知新な雰囲気が好きなだけ
音質は二の次だしどうせお遊びだし、もちろん自作好きだから嬉しいよ
喜びを感じないなら作らなきゃいいだけ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:38:32 ID:fkAtlILX
LCフィルタの後ろからNFBかかってるキットって無いかな?
かかってないとなんか気持ち悪いけど自分で定数考えるのはめんどい

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 01:12:32 ID:821+RZLE
>>140
それは原理的に無理。

LPFで減衰すべき周波数領域を持ち上げようとする方向に働く。
また、LPFで位相が回転して負帰還の安定性を損なう。

自励式D級アンプの場合は、入力に矩形波を返してやらないと
搬送波の発振を持続することができない。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 12:50:35 ID:t9ytl3/F
>141
たしかにショップブランドの安いキットはそうだが(ICメーカの
標準回路のままだからな)、
いわゆるオーディオメーカーのD級アンプの多くは,LPF後からの
アナログフィードバック系を持っているよ(国産でもモグラとかDEUSとか)。
今となってはオーディオ帯域程度の位相管理なんぞどうって事ないんだろうな。
一流メーカーにとっては。

140は、そんなレベルのキットが無いかな?と聞いているんだろ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 02:14:41 ID:9yeI5i2h
鎌ベイアンプのカプコンを交換しようと思って1μFでポリプロピレンのものを探して
色々な通販サイトを見てみたんだけど、妙にサイズが大きかったり値段が高かったりで
手ごろな値段、サイズの1μFのものが見当たらない。

小型で0.22や0.47程度のものならあるみたいなんだけど、
0.22を5つとか、0.47を2つとかパラで接続するっていうのはありなの?
デカップの方ではパラで増量って話をよく聞くけど、
カップリングでパラってあまり聞かないからどうなんだろ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 02:42:15 ID:0qk4pQkd
>>143
わざわざポリプロ使う必要があるか知らないが
不要な回路や短絡と余分な引き回しさえなければ
パラだろうが動作するから基本的には問題無い
単体よりは組み合わせるコンデンサ容量のバラツキで
多少特性に変化が見られる可能性はあるかもしれない
積層フィルム系でいいのにと思う

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 02:57:40 ID:rT/Q2f9v
誘電率が高い素材なら小型大容量化できるが、コンデンサとしての
素性は悪くなるからな。
図体が大きいからこそよいコンデンサであるという面もあるから
仕方ない。

メタライズドポリエステルくらいが現実的な選択なんじゃね?

146 :143:2008/04/04(金) 03:07:57 ID:9yeI5i2h
>>144-145
d
ベースのアンプ自体も安物だし、入手性のいい積層フィルムにしときます

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 08:05:26 ID:RFxfLUYu
まいか

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 19:05:48 ID:nBUHqwrL
WIMAでMKPよりFKPの方が音良かったのはそういう理由か

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:37:49 ID:vwPuc4cy
>>128

>>
入力電圧は±14.5Vでそれぞれに2200uFをパラで20個入れてる。


ばかだろ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:41:30 ID:LJmWrqVH
>>149
そんな君にお勧め
ttp://www.shu-ks.com/off%20meeting/0ithotei.html

151 :.:2008/04/06(日) 21:54:22 ID:t4sGHeGj
>>150
精神障害
こういう回路をありがたがる奴に限って過渡現象を何もわかってない

152 :.:2008/04/06(日) 21:56:35 ID:t4sGHeGj
糞ワロタ
http://www.shu-ks.com/off%20meeting/P7190015.jpg

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:59:56 ID:OzJtXvRD
いつ見てもすげーなー

154 :.:2008/04/06(日) 22:11:06 ID:t4sGHeGj
コンデンサーにタイル張ってる時点でオカルト丸出し
スピーカーに何か貼るならまだ納得できるが

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:43:05 ID:LJmWrqVH
振動対策じゃないの?効果があるのかは知らんけどw

156 :.:2008/04/06(日) 22:46:16 ID:t4sGHeGj
>>155
コンデンサーは振動しません

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:11:23 ID:LJmWrqVH
>>156
は?

158 :.:2008/04/06(日) 23:14:01 ID:t4sGHeGj
コンデンサーは振動しません

電気的に振動はしますが、物理的に振動しません

159 :.:2008/04/06(日) 23:16:29 ID:t4sGHeGj
なにが「は?」だよ
納得いかないことがあるなら具体的に書けよ。これだからクズは困る

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:25:28 ID:LJmWrqVH
だって、あんた別にこのコンデンサキチ当人じゃあない訳でしょ?
こいつの部屋が振動エネルギーゼロだってのはどうやって計ったの?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:28:51 ID:9y4YzWgp
スイッチング回路でLやCがカリカリ鳴くのはよくあるけどね。

162 :.:2008/04/06(日) 23:34:07 ID:t4sGHeGj
>>160
馬鹿じゃねえの?
振動の減衰率を高めるためにタイル張ってるんでしょ?
振動源に貼るのは納得いくけど自分で振動しないコンデンサに張る必要があるの?

レスの内容がクズだな。何も知らないならレスつけんな
以降放置。

163 :.:2008/04/06(日) 23:34:26 ID:t4sGHeGj
>>161
鳴くのはLだよな

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:37:47 ID:LJmWrqVH
┐('A`)┌

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:51:23 ID:HWoBFBLt
>>158
振動する、もしくは外部から振動を受ける。
電解コンデンサなんてアルミや湿った紙を巻いてるから、比較的柔軟。
で、電極間距離が変わる。コンデンサーマイクが音を拾うようなもんだな。

ただ、電源に大容量の電解コンデンサをぶち込むのも良し悪しで、むやみに
やってると繊細なところが出なくなることがたまにある。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:51:59 ID:XDcbN8w4
コンデンサがL分を持たない、振動することはないと思い込んでいるのか。
こういう人間は周りが見えないから、それなりに人生幸せだろう。

167 :.:2008/04/06(日) 23:53:43 ID:t4sGHeGj
こんな爆裂大容量つけてて、振動による極板間距離変動による静電容量変化や
寄生L成分が気になるなら、最初からつけなければ良いという結論になるんだが

ともかくタイル貼りはまったくの無意味

168 :.:2008/04/06(日) 23:54:20 ID:t4sGHeGj
過ぎたるは及ばざるが如しってやつだ
このオーディオシステム組んだ奴の精神状態は強迫神経症に近い

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:55:44 ID:JEccz4t6
>コンデンサーは振動しません
は? 振動しないものなんてこの世にあんの?
これだからクズはよw

170 :.:2008/04/06(日) 23:57:47 ID:t4sGHeGj
ID変わって突然威勢が良くなる奴

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:00:33 ID:9y4YzWgp
大容量のセラコンは鳴く場合もあるよ。
液コンで鳴るのは聴いたこと無いがw

172 :.:2008/04/07(月) 00:02:03 ID:t4sGHeGj
>>171
そうなんだ。それは勉強不足でした

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:10:26 ID:mQU2Nynx
>>170
見えない敵と戦うな

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:16:19 ID:Sh+iwOcb
まぁどうでもいいけど、2chで自分が正義だと論破する行為をみるとそれはそれで厨に見えてしまうのだが('A`)


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:18:49 ID:sMWEAdW/
>>172
あと、積層セラミックは衝撃を与えると圧電効果で電圧が
発生したりするんだよね。

>>173
うん、なんかそんな感じだね。
ID:t4sGHeGjはあまり根つめてネットやらずに、休憩を交ぜたり
睡眠をちゃんと取ることをお勧めする。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:22:47 ID:OIAiPO80
>>154
スピーカー「にも」貼ってあるじゃね?ま、普通の人間は驚く罠(w

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:22:55 ID:PYyHmUI6
>>165
禿同。

> ただ、電源に大容量の電解コンデンサをぶち込むのも良し悪しで、むやみに
> やってると繊細なところが出なくなることがたまにある。

特にここのところ。こういうことはあまり語られないね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:26:50 ID:mQU2Nynx
そこはコンデンサーの達人に是非お伺いしたい所だなw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:32:06 ID:Oo3FDJmi
効果云々以前に良くこんなもん見てられるな。
昔流行った蓮乳首思い出して気持ち悪くなる。

180 :.:2008/04/07(月) 00:35:17 ID:qOUdPRU3
コンデンサーを増やす目的 = 低音などの低周波時の過渡電流による電源電圧のパンピングを軽減する

こんなに細く長いリード線で引き回してやたらめったら増やして意味があると思えない。
つけるならアンプ基板のチップに出来るだけ近い位置でドカンとデカイのをつけるのがベスト

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:45:17 ID:nWvQS0mt
電解コンの電極間距離ってそんなに変わるものかしら?
そういえば昔、電解コンは高周波特性は劣るが液体でダンプされてるから振動に強いなんて風説もあったなw

182 :.:2008/04/07(月) 00:47:29 ID:qOUdPRU3
>>181
音声振動で変わるって言っても0.5%も変わらないよな
工事現場みたいな振動与えてるわけじゃないんだしね
15000uFの0.5%変動したからって何が変わるって言うんだろうな

もはやタイルは宗教レベル

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:55:38 ID:kvoqUqyT
ここまで増やすぐらいならバッテリーも付けた方がいいんじゃね?
RC用で高性能なのが結構あるぞ。
玄米ご飯が流れ的にタイルを張った両面テープの保護シートのカスかと思ったよ。

184 :.:2008/04/07(月) 01:00:59 ID:qOUdPRU3
バッテリーは電流流しだすとノイズ源になるからな
難しいところだ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:22:23 ID:sMWEAdW/
>>182
電源に変調をかける行為がたいしたことないだって?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 12:10:28 ID:0QO0gmN+
シャープ亀山工場にある超伝導電力貯蔵装置みたいのを導入しる

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 13:07:35 ID:S2E7MoWF
>>185
スタティックに容量が変化するのとはわけが違うからね。微小であっても重大だと思う。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 14:16:00 ID:HoC7DnWz
>>149
デジアンは電流の変動がある。
なら電源にESRの低いコンデンサを使うかコンデンサをパラで入れてESR低くして
電圧が変動するのを極力防ぐ対策が必要だろ。
16v2200uFx40より定格(12.5v-30V)でより高い電圧を用意したほうがいいっていうなら正論かもしれんが

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:46:39 ID:jrXvmbID
電源に負帰還をかければ事足りるのだが…

190 :.:2008/04/07(月) 21:27:23 ID:qOUdPRU3
>>188
ESRがいくら低かろうが、あの実装を見る限り配線のLですべて台無しですよね〜

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:47:09 ID:HoC7DnWz
>>190
コンデンサーの達人の話?
コン達さんはちょっと・・・と思うけど

192 :.:2008/04/07(月) 21:53:34 ID:qOUdPRU3
>>191
そのとおりでございます

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:20:35 ID:4psILdwm
あれは達人というより変人の領域

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:48:02 ID:HoC7DnWz
>>192
ごめん。
おれはコン達さんに対するフォローではなく>>128に関してなんだ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:33:56 ID:DZPyFwA/
>>190
大容量の平滑コンデンサを多数並列に繋ぐ配線において、電源と直列に
インダクタンス成分が入る分には問題ないんだけどな。
(チョークコイルだって電源と負荷の間に直列に入れる)
小容量で高周波特性のよいコンデンサは負荷至近に配置しないと効果が
ない、という話なら>>190の指摘は正しいんだが。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:46:43 ID:DZPyFwA/
>>149 >>188
平滑コンデンサってのはアンプにとって主要なエネルギー供給源。
大きければその分有難みはある。
特に電源電圧が比較的低くて大電流で出力をひねり出すアンプだと
増減させると音が変わるというのは確実にわかるはず。
1.0Fのアルミ電解なんてのも試したことがあるんだが、まぁそういう
世界もあるってことだ。

無条件に大きくすればいいかというと必ずしもそうではないことが
あるので、たまに容量を減らして聴き比べてみるのもいい。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 05:14:37 ID:bvpNK8ke
他社製品の検索中に発見。

http://www.rohm.co.jp/ad/damp1/index.html
総合34W出力(17W+17W Hi-Fi Stereo) 薄型TV、ホームシアター用Hi-Fi D級パワーアンプLSIをロームが開発
http://www.rohm.co.jp/products/shortform/07av/av_index4a.html
オーディオアンプ:高性能D級スピーカアンプシリーズ

http://www.rohm.co.jp/products/shortform/07av/av_index25a.html
デジタル入力Hi-Fi D級ヘッドフォンアンプ
http://www.rohm.co.jp/news/070608.html
業界トップの低消費電力を実現!
ロームがデジタル入力 Hi-Fi D級ヘッドホンアンプLSIを開発発表日:2007.06.08

ローム株式会社(本社:京都市)はこのほど、MP3プレーヤ、ICレコーダ、電子辞書、
デジタルカメラ、ノートPC等の携帯オーディオ機器向けに業界トップの低消費電力を
実現したデジタル入力Hi-Fi D級ヘッドホンアンプLSI「BU7839GVW」を開発。
電池駆動の携帯オーディオ機器でセットの長時間動作を実現します。この新製品
「BU7839GVW」は、2007年5月からサンプル出荷(サンプル価格:1000円)を開始し、
2007年9月から当面月産50万個の規模で量産を予定しています。
前工程をローム本社(京都市)、後工程をローム福岡(福岡県)で行います。

BU7839GVWの主な特長
ステレオオーディオDACとヘッドホンアンプの機能を1チップに内蔵
デジタルオーディオ入力対応により低消費電力化を実現。デジタルオーディオの長時間再生が可能
起動音低減回路やミュート用トランジスタを内蔵し、立ち上げ時のポップ音を低減
Lch,Rch独立に制御可能なデジタルボリウムを内蔵し、ゲイン変更時のクリック音低減のため
ゲイン変更方式を「即時切り替え」,「ゼロクロス切り替え」,「ソフト切り替え」からレジスタで選択可能
立ち上げ時、立ち下げ時のポップ音低減
PLLを内蔵することによりマスター/スレーブのどちらにも対応可能
小型SBGA024W040パッケージ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:16:53 ID:s/5gHLBj
マイルストーン、D級アンプを採用した内蔵型USBデジタルアンプカード
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207672241/l50


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 21:44:20 ID:mSw2AtRT
出力フィルターレスにするとシンプルになるのになぁ。
あれって1個の部品にまとめれないもんかね。
入力、出力、GNDの3本足でレギュレータくらいの大きさで。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:45:33 ID:qxYOVnXx
大電流の流せるコイルが必要だからねえ。常温超伝導が実用化されれば可能かも。
でも4端子回路なんじゃないの? なんてそこだけマジつっこみw

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 02:23:05 ID:Coqdw9oq
ロームのD級アンプはトラ技5月号で紹介されていた
http://www.cqpub.co.jp/toragi/TRBN/contents/2008/tr0805/p165-166.pdf

ホームページのラインアップとは少々異なっているが。。。
http://www.rohm.co.jp/products/shortform/07av/av_index4a.html

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 03:08:26 ID:shzdW63d
デジタルアンプって、カーステレオ向きだなあと思う。
方式も音質も。
車の中なら多少のノイズを出しても車全体のノイズの量から比べたらたいしたことないし、
この高効率はバッテリーにはやさしい。
また、デジタルの音の傾向として、クリアネスとブライトネスが際立っているから、
ノイズレベルの高い車中でも聴感ではボリュームが上がって聴き疲れしにくくなる。
しかも重いカーステ用スピーカーコーンの駆動も苦にしない。
まあ、メーカー製品も出てきているんだが、どれも音がいまいちなんで、
もう少し出力のとれるモデルやキットが出てきたら、本格的に製作しようかと思う。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 13:41:51 ID:cj6DLQG6
>>202
本格的に製作してから語りましょう。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 15:59:54 ID:c9D+ont+
>>202
別にカーオーディオだから特別に有利ってこともないんだよな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 17:30:22 ID:gljkmCgm
AMにノイズが乗るからダメなんじゃなかったっけ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 17:27:37 ID:g/EOjcGT
アンプの内部配線にはどんな電線を使えばよいでしょうか?
電源線
SP線
信号線

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 17:45:00 ID:NcOCknkc
電源とSPは太いの
信号線はシールド線

LCフィルタの手前から引き回すなら
SP線も2芯シールド使った方がいいんだろうけど
どこでGNDに落としたらいいかは良くわからん

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 17:47:23 ID:NcOCknkc
あ、2芯シールドはフルブリッジの場合ね

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 17:55:40 ID:NcOCknkc
つかフィルタの前から引き回すならSP線じゃないかorz

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 19:28:21 ID:fpHYRjTy
CAT6のLANケーブルがあまってるならそれが信号線にお勧め
OFCかつ単線とオーディオの条件を満たしている。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:12:28 ID:RboX7zMK
>>206
電源・出力ラインはIV1.6mmでおk

冗談は置いといて・・・
俺はコスパの良いカナレで固めてる。


212 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/04/15(火) 22:13:39 ID:FZx/5+u/
>>210
あれは被覆が塩化ビニル系だからだめでしょ。オーディオを志すなら
やはり銀単線テフロン被覆ですよ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:29:32 ID:yqPH9ryE
テフロンより天然皮膜ですよ。
ttp://www.geocities.jp/soundgeek_com/acse.h.html

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 07:18:39 ID:uwW0LMGE
皮膜はサガミオリジナルのポリウレタンにきまってるじゃんw。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 08:23:01 ID:skpkj2H2
薄いけど硬い。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)