5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーオタ的にはガラスのCDってどうなの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 18:24:43 ID:MItCJbjX
デジタルなんだから音が変わるわけないだろ常考・・・・・・

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 18:30:44 ID:DAV+3jYS
音は違うみたいだけどね
ブラインド聞分けテストで90%が正解じゃ
音の違いは明らかだよねw

でも20万円有ったら他のに使う
20万円のケーブルとか、、、、、、、

3 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/26(水) 18:37:38 ID:MTput2cN
さっき、ニュースでやってたブラインドテストの結果は明らかにヤラセ。
今のドライブメカ自体が乱反射による読み取り不良を想定して作られて
るんでしょ、難しいこと分かりませんけど。
9:1という結果にヤラセがないとなるとリマスターの差もあるんじゃ
ないかなー。SACDなんかもそうだが、比較の際このリマスターのこ
とに対する考慮が少ないと思える。マスタリングの技術って凄い進歩し
続けているし、まだまだ発展の余地あるみたいだしね。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 18:48:38 ID:DAV+3jYS
>>3
>さっき、ニュースでやってたブラインドテストの結果は明らかにヤラセ。

w
あなたはウソを見抜く神ですねw
www
誰にも真似が出来ませんwww




やはりデジタルですから音など変わるわけないんでしょうねwあなたにとってw

5 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/26(水) 19:16:26 ID:MTput2cN
>4
じゃ、買えば?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 19:57:09 ID:WogkLu16

またくだらない商売が登場



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 20:10:21 ID:KsJ2SY2c
素材が違うってことは屈折率も違うだろうし
音が変わっても不思議ではないな
CDって規格に結構アナログ的な部分があるよね

あとは湿気で白濁してしまうポリカーボネートより
ガラスのほうが長持ちであるとは言えるんじゃないか

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 20:36:44 ID:e5V5EzL4
procableの流行で調べた人が多いが、
それらの報告によると現行CDでも読み取りエラーは皆無のようだ。
したがってCD素材の屈折率が影響するというのは考えにくい。
ブラインドテストとか聞き比べてわかったと言われると
じゃあ差があるんだろうね、となるが。

個人的にはそこに行くくらいならSACDとかでいいのでは?と思うけど。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 20:47:01 ID:XmFPnNw+

全く同じデジタルソースを使ったものじゃないと比較は無意味
前レスにもあるが、そもそも同じなのか

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 20:47:34 ID:Wykg/ayO
お気に入りの盤をレコード会社監修の下でシリアルナンバーとか入れてくれるなら欲しい
飾っとく

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 20:54:52 ID:k/U1S6Kr
SACD>特殊素材CD
なので放置

特殊素材CD買うくらいならSACD買ったほうが高音質

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 20:59:48 ID:dSS8+vXz
効果うんぬん以前に精神性皆無なカラヤンの第9など誰が今さら聞くのか。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:10:43 ID:DAV+3jYS
>>5
>じゃ、買えば?

よく読め
あふぉw

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:10:47 ID:KsJ2SY2c
確かに訂正不能のエラーが出るようではもはやCDとは言えないしな
それでもC1エラーやC2エラーは普通の環境なら出て当たり前

全く同じデジタルソースから作成したCDであっても
プレスCDとこのクソ高いガラスCDを比較すると
作るのにやたらと手間のかかるこのガラスCDの方が
透明度が高くピットも鮮明でより正確にデータを読み出せるようで
つまり再生がより安定するということは言えるのだろう
ディスクの重さもそこに関係するようないい方だった

ただ実際にブラインドテストで両方を聞き分けられるかどうか問われたら
自信が無いのは言うまでもない
ガラスCDが普及帯価格まで下りてくるようになれば面白いのだが
現状ではコレクターズアイテムにしかならないな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:12:31 ID:DAV+3jYS
>>7
>素材が違うってことは屈折率も違うだろうし
>音が変わっても不思議ではないな

デジタルだから屈折率でデータが変わったらバカでしょうw
って意見の人が多いのねw

ブラインドテストで90%正解って言うのが
このCDのすごさを物語っていたね

買わないけどねw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:14:29 ID:DAV+3jYS
>>11
>SACD>特殊素材CD
>なので放置

脳内想像乙w

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:15:47 ID:dSS8+vXz
限定版受注生産とか言ってまだ売れ残ってるじゃねえかwwwww
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2625293

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:16:10 ID:DAV+3jYS
>>12
>効果うんぬん以前に精神性皆無なカラヤンの第9など誰が今さら聞くのか。

そうそう、自分が聞くCDじゃないのがもんだいだよ
お気に入りのCDをガラスCDにしてくれるサービスが2000円だったら
やってもいいな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:17:53 ID:DAV+3jYS
貧乏人がとやかく言うとみじめになるから否定はしないが
落としたら割れるんだよな?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:21:14 ID:DAV+3jYS
>>17
>限定版受注生産とか言ってまだ売れ残ってるじゃねえかwwwww


社会の成り立ちを少し勉強しようねボクw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:22:56 ID:dSS8+vXz
だいたい標準的なCDより重い。
規格内とはいえ、大事な高級CDプレーヤーが傷まないか心配だ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/26(水) 21:24:10 ID:VMVvyaEh
まあ、買う人とか買わされちゃった人を、別にお気の毒とか被害者だとは
思えないから、ああいう商品が存在すること自体は否定できないです。
>9のお考えの様にパッケージ音楽ですから、所有の満足感を得たい人も居
るには居るだろうしね。

>8に補足的になりますが、ガラスコーティングのSACDが出たら
今度は幾ら位になるんですかね。今回のCD盤を買っちゃった人の
なかで抗議する人も出てきますかねー?

しかし、こんなことばかりやってるとピュアオーディオはどんどん一
般に受け入れられるのは確かでしょうけどね。こういう乗りは生き過
ぎだよ!




23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:26:09 ID:pov2zg3k
>>20
その程度のことにいちいちツッコミ入れたがるアンタもお里が知れている。

えっ?俺も!?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:26:23 ID:dSS8+vXz
アナログ2枚組で1楽章に1面使った方がよほどいいのではないだろうか。
それならせいぜい8000円くらいで売れるだろうに。

25 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/26(水) 21:32:04 ID:WrjRbuOd
>13
よく、読んでるよ。お前、ケーブルとどっち買うか迷ってんだろ?
思い切って、ガラスCD買った方が良いよ。俺も保障するよ!
買っちゃえ、買っちゃえ!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:45:31 ID:SYZVM6st
屈折率でデータが変わるって言うけど、
俺のPCは、text文章をCD-Rに焼いてそれを読み込んでも完璧に読めるぜ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:58:57 ID:k/U1S6Kr
昔、CDの外周にペンで色を塗って音質を良くするのがあったが、
あれは、C読み取りに使われる赤外線を吸収し乱反射を防いで高音質にするというものであった
普及価格帯のCDPでは、あれだけでもかなり効果があった

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:01:57 ID:00zDaX3G
>>27

ねーよw

使った俺が言うんだから間違いないw
今ならPCで目に見える形でデータ取れるんだからやってみれば?
全然変わらんから

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:09:11 ID:r+VzGu3w
これ、VRDSでかけたら割れないの?
個人でもオーディオ店でもいいから試した例知らない?


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:09:14 ID:wdZGMYTk
>>28
当たり前。

PCでリッピングするのと、CDPで再生するのとでは全然違う罠。
とくにCDPが大昔のプレーヤーだった場合は雲泥の差。

リッピングとCDPでの再生を一緒にすんなよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:11:42 ID:TL2yP4Ja
通常のCDでC2エラーはほぼ無い
ガラスCDでも同じ
よって、ガラスCDの音が良いなんて言っている奴は糞耳で脳内妄想のバカ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:17:39 ID:wdZGMYTk
>>31
>通常のCDでC2エラーはほぼ無い
  _, ._
(;゚ Д゚)


>ガラスCDでも同じ

却って多かったりしてなw


>よって、ガラスCDの音が良いなんて言っている奴は糞耳で脳内妄想のバカ

ダレもそんなこと言ってないから安心汁。

33 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/26(水) 22:40:57 ID:WrjRbuOd
確かにPCでリッピングするのと、CDPで再生するのとでは全然違う様で
す。でも、現在普及しているまともなCDプレーヤーでは屈折による
読み取り不能が起きているとは殆ど聞かない。読み取りエラーを補正する
のにムダな電流が流れたりして影響するということは聞いたことはある。
確かBDが登場したのは映像ではその辺が影響していて、こちらでは光線
自体を変えたんじゃなかったっけ?違ってたらすいません。
でも、映像と音声ではデータの量が違うし、エラー補正がスピーカーから
出てくる音に影響を及ぼすとは考えられないし、重いということは回転系
に不可が掛かり無駄な電流が流れるとかそっちの方も心配になっちうじゃ
ないかな?このガラスCD買っちゃった人は、ガラスCD再生耐えうるべ
く回転系を強化はましたとかいうプレーヤーも買わされそうだな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:44:15 ID:00zDaX3G
>>30

どうしても効果があることにしたい分けですね。
別にPCで再生するとは一言も書いてないわけでw

処理したCDとしてないCDを同じCDPで再生して
マイクで拾って数値にしてみりゃいいんじゃないの?
全然変わらんからwww

処理済みのCDは、20万とかの電源コード使ってもいいぜーw

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:58:31 ID:UEVLIbHi
20万のコースター。グラスにくっついて実用性は無いけどね

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:59:13 ID:s7T1mYJU
【新製品】驚き!1枚20万円のCD カラヤン第9がガラス盤に[07/12/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1197955903/

311 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2007/12/26(水) 21:57:17 ID:/NO7XuJB
ごちゃごちゃ言うな素人ども

ピュアAU板で文句言ってみろ。
あっという間に恐ろしい反撃に合うぞ。
たしか、あの板が2chでもっとも恐ろしい板に認定されてたと記憶してるw

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:01:18 ID:DAV+3jYS
>>25
>よく、読んでるよ。

よく知ってるよと言う無知
よくわかっているよと言うばか
よく読んでいるよと言う,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,w

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:02:23 ID:DAV+3jYS
>>31
>よって、ガラスCDの音が良いなんて言っている奴は糞耳で脳内妄想のバカ

ブラインドテストで90%が正解してしまった事実には
目をつむるんですか?

では言訳どうぞw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:02:58 ID:0IxqMath
ねーねーもっと「音のいい」水晶CDの発売マダー?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:03:21 ID:e5V5EzL4
> ID:DAV+3jYS

結局、あなたは何が言いたいの?
微妙に気になる。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:10:43 ID:wdZGMYTk
>>34
緑ペンに効果があるかどうかなんてスレ違いだし、別にど〜でも良いんだけど、

>別にPCで再生するとは一言も書いてないわけでw

そりゃ〜あんた、あんたが>>28で「今ならPCで目に見える形でデータ取れる」って
書いたから>>30を書いただけで。こんなこと書かなきゃ漏れだって書きませんよ。
記憶喪失でつか?


>マイクで拾って数値にしてみりゃいいんじゃないの?
>全然変わらんからwww

をいをい、それこそガラっと変るだろ。無響音室でやっても数値変る罠。


あと漏れのスタンスは>>32を嫁。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:14:18 ID:6moi/jjq
傷が付きにくくていいだろうね

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:47:32 ID:KRqguN/7
音は変わると思うよ。多分。
理屈としてどうこう言う前に音が全てだ。
でも20万円もの価値があるかは非常に疑問。
1万円だったらかなり売れるような気がする。

まあオイラは買って聞くつもりはないから、
絶賛も非難もしないよ。どうでもいいや。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:51:33 ID:wdZGMYTk
>>43
まっ、そういうことだよね。

所詮、金持ちが話の種に買う程度のモンじゃない?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:51:54 ID:e5V5EzL4
逆にどんな理屈があっても変わらなければそれも音が全てだけどね。

ついでに……仮に「1万円だったらかなり売れる」が正しいとしたら
今頃SACDがバカ売れしているはずなんだが、はてさて。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:00:39 ID:pRdaBq0b
ぜひセルロイドCDというのを出して
漫画雑誌のオマケとしてつけてほしい。

昔は少女漫画のオマケとしてセルロイドレコードが
付録でついてた。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:05:14 ID:I7yjAlPP
普通のCDプレーヤーで聞けて1万円だから売れそうなワケよ。
レギュラー価格の新譜CDを4枚くらい我慢すれば変えるワケよ。
これが20万円じゃあ小遣いを我慢するくらいでは買えんワケよ。

SACDじゃプレーヤーから購入せなあかんちゅう人もまだまだいるワケよ。
まあオイラはSACDプレーヤーは持ってるけれど、それでもガラス製SACDを
20万円で買うかと言われると・・・やっぱ買わんわ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:09:34 ID:NtIemjFk
>>46
いまだったら雑誌に「http://www.youtube.com............」ってアドレス貼ったり
ホームページでmp3を配ればすんじゃうもんな〜。
でもデータとは別の物理的なモノの魅力ってあるよね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:11:46 ID:pRdaBq0b
>>48
世の中には、パソコンなんてもってない少女だって
たくさんいるというのに…

50 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/27(木) 00:15:14 ID:4X2FiAKA
>38
31さんではなく横槍ですいませんが、ちょっと調べていみました。
ガラスCDの音源は1962年盤です。これはアナログ音源です。
まあ、こういう音源のCD化はアナログ愛好家に散々はデジタル臭
いとかこき下ろされて来たんだと思います。最初にCD化されたの
はいつかは分かりませんが、現役盤は1996年発売の様です。価格が
1,223円ですから再発売だと思います。したがって、CD用にマスタ
リングされた時期はこれより少なくとも5年以上は前になるのでは
ないでしょうか?推測ですいませんが90年代前半のマスタリング技
術で今から15年も遡るかなりのロートル盤です。テストで比較対
照は明記されませんでしたがおそらくこれです。
一方、話題のガラスCD盤ですがこのマスタリングの生い立ちは
PRにこう明記されています→『この「ガラスCD」のクオリティを
最大限活かすため、今回、スタッフはマスター音源が眠る独・ハノ
ーヴァーへ出向き、オリジナル・アナログ・マスターテープからの
リマスターを持ち帰ることに成功しました。』
何が言いたいかというと最新のマスタリング技術でリマスターされて
いるのがこのCDの生い立ちです。
飽くまで、上記の盤(他にこの音源で現役盤の国内盤がない様です。
ありましたら教えてください。)と比較したとの仮定ですが、15
年も間隔があるマスタリング技術に違いが出るのは当然です。
従って今回の聴感テストの結果はガラスコーティングの恩恵よりも
リマスタリングの恩恵が強いのではと考えられるのです?
このガラスCD用にリマスターした銀盤をポリコーティングしたもの
が世に出回ることはないでしょうが、こちらとの比較でないと厳密な
比較テストとは言えないのではなかろうかと思います。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:29:59 ID:pRdaBq0b
アナログ音源からディジタルに落としたやつって、やっぱ
明らかにヒスノイズわかるからちょとヤなんだよな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:31:54 ID:Y53Y5bD7
>50
買った人がそのうちmpegでupしてくれるよ
そしてらすべてがわかる。 つまりあんたのいうとおり

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:32:41 ID:Y53Y5bD7
まちがえたmpegじゃねえよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:36:28 ID:u3n7bACT
そりゃ音は変わるだろう。20万円も払ったら普通のCDと同じ心理で聞くことはまずないから、
人間にとっての音は変わる。物理的な意味での空気振動と異なって、音ってのは心理現象だからな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/27(木) 00:39:52 ID:4X2FiAKA
>52
そうですね、見落としてました。
これ、CDだから何のコピーガードないんですよね。
CD−Rに焼いたものと比較すれば良いのでしょうね。
比較対照がコピーCD−Rだったというのならテスト
結果は正直に受け止めないといけないのですが、どう
だったのでしょうね。テレビ局に問い合わせメール
出したら返ってきますかねー?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:44:02 ID:u3n7bACT
>>50
基本前提としてこの商品には通常CDが同梱されてるわけだけど、その通常CDは今回のガラスCD
と同一マスターだろ、いくらなんでも。比較視聴用だと銘打ってるんだから。

今回のガラスCDのマスターはあたらしくDG本社のテープからおこした新マスターなので、
従来出ているどの盤とも違うはず。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:50:33 ID:pRdaBq0b
>>56
>ガラスCDのマスターはあたらしくDG本社のテープからおこした新マスター
ってことは、グラスCDをCD−Rに焼いたら

     まったく同じ音質だった

なーんてなw

58 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/27(木) 01:06:42 ID:4X2FiAKA
>56
そういうものが同梱されているとは確認しておりませんでした。ありがとう
ございます。
私はパソコン詳しくないのですが、その双方のデータをパソコンで読み取り
画面で比較するということは出来るんですよね。これを違えていたりしたら
レコード史上最大の詐欺事件になりますね。そういう、比較をする者も居る
とは簡単に想定されることですから違えてないと思いますがね!
自分ではカラヤンごときで、20万も出費して比較する気は起きませんが、
誰かがやってくれることを期待しましょう。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 01:08:25 ID:h5aVivjd
しかしまあ、こんなオカルト商品が成り立つと言うことは
オーヲタ的にはCDが読み取りエラー起こしてるかどうかも分かるってことなんだよな。
普通のCDと誘電のまともなCD-Rと台湾製のCD-Rに同一データ焼いて
ダブルブラインドで比較すれば聞き分けられるってことなんだよな?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 01:12:08 ID:I7yjAlPP
パソコンのスピーカーがメインのお人には
まず聞き分けられんのは確かやろ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 01:12:40 ID:206lMtP2
書き込みドライブ側にもよるが、違うよ

太陽誘電がまともかどうかは俺にはわからんがw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 01:18:02 ID:pRdaBq0b
小倉智昭がとくダネ!で紹介してるのを見たら、
キョーコちゃんが素手で信号面を思いっきり鷲
づかみしてた。発売元からお借りしてたものだ
ったのに…。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 01:30:41 ID:h5aVivjd
>>61
そりゃ俺だって書き込み結果が違うことぐらい知ってる。
糞メディアだとC1エラーが多発して下手するとC2エラーが出るってことぐらい。

一般的に普通の音楽CDにC1だけでC2エラーはない。これを訂正する場合は
フレーム間補完が必要。つまり、計測機レベルだと音は変わっているだろう。

でもさ、それを聞いて分かるのだろうか?
別に善し悪しを比較する訳じゃなくて差があることを聞き取れるのかね。

そもそもC1エラーの場合普通のCDにもある。そして同じCDを二枚買って
比較すれば分かるけど、同じ盤だから同じ所にC1エラーがあるわけでもない。
と言うことはこの同じ盤の同じロットのCDですら音が違うってことなんだよな。
このガラスCDの理論だとC1エラーがあると、それを訂正するためにサーボが動いて
ノイズ源となるはずッてことなんだから。

誰かこれを二重盲検法でやったひといるのかね・・・。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 01:34:16 ID:pRdaBq0b
エラだけの問題じゃないお。

65 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/27(木) 01:55:25 ID:0+22HLVh
サーボが動いてノイズ源になるということが本当に聴感上分かるのか?とい
疑問は同じ音源、同じマスタリングのCCCPとCD−DAを比較すれば良
いのかも?
悪名高きCCCDはかなりエラーを発生させるんですよねー、確か?
人の感覚の問題ですから、これは明らかに違うと感じた人はガラスコーティ
ングに興味を持つのは仕方ない。全然わかんねーよという人には全く縁のな
い話ということになりますね。

確かユニバーサルはCCCDには積極的ではなかったから良いものの、これ
をEMIとかで発売はできませんね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 02:02:24 ID:8TJXEy0I
C1エラー訂正ではサーボは働かないんじゃ?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 06:44:07 ID:IFolatWM
重いディスクというだけで正常にサーボが働かなくなるのは間違いない。
音が良くなるどころかプレーヤのスピンドルモータの寿命を短くするだけの
糞CD(そもそもCD規格外だし)としか思えない。
こんなゴミに20万も出すハクチがいるのかと…

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 07:00:34 ID:ucOoPdoi
>>47
やや遅レスだが・・・
安いユニバなら2万もしないで買える。
そしてSACDメディアの価格はCDとほぼ同等。

何が言いたいかというと
普通の人は普通のCDで大満足してるってこと。

>>50 >>56
この辺りは気になるね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 07:57:07 ID:blUKFijm
ニュースで見たが、ブラインドで一般のヒトでも
9割が聴き分け出来たってのは大したもんだ。

既存のCDは軽量で耐久性の高いポリカーボネイトだろ?

ガラスではなくて、光学プラスチックじゃダメなのかね?

案外、音質に影響するのが、ガラスそのものの重量
だったりして



70 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/27(木) 08:40:16 ID:4fuQ5t8e
>69
昔ありましたね確か、CDに被せてプレーヤに掛けると音が良くなるという
オカルトグッズが?CDスタビライザーとか言ったかな?重くすれば音が
変わるっていうのも良く分かりませんでした。
自分のCDプレーヤー壊すのが恐ろしくて使いませんでしたけど。

このピュア板の人達は結構高いCDプレーヤー使ってるんでしょ。
こんなヘビーなガラスCD掛けて、宝物であったりするプレーヤー
の寿命縮められたりしたら適わないよ。CD規格外ということだか
らCCCDと同じでどこのメーカーも再生は保障していないメディ
アなんだよね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 08:59:09 ID:1ikcZvy5
水晶つーかクオーツで作ったら面白いんじゃね?
屈折がちがうとかなんとか

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 10:05:33 ID:ma/qWkts
いいも悪いもお前ら貧乏人には関係ない話だろ。
貧乏人基準で値段の話をしても意味なし。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 14:55:00 ID:4yiZmjO8
プレイやデーしかかけられないSACDをガラス化しれよ

74 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/27(木) 22:01:42 ID:QeZe+p6h
>50ですが、>56さんのご指摘で気になりましたので、あの聴感ブラインドテス
トの比較対照のソースが実際どれであったか、一応テレ朝に問い合わせメール
打ちました。回答が得られる可能性は低いですが、1週間程は待ってみようと
思います。もし、来たらまたレスしますのでご興味ある方はスレ落ちしない様
ぼちぼちやっててください。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 22:27:16 ID:ctImNJIA
>>74
おお〜非常に興味がありますね。やはりガラスとポリの音質の比較をするなら
素材以外の条件は揃っていなければ正確な比較とは言えませんからね。
私も楽しみにしています。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 02:52:43 ID:9yqNXIsL
>>74

確かに元の音源が同じ物で、誰でも違いが判ったなら
大したもんだね

ビクターの一部CD位ハッキリ違いが出るなら大したもんだ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 12:01:58 ID:XYikJmrv
■インプレ1
★松下WN1318(1300円)
ノーマル壁コンと比べると、解像度、分離能、ダイナミックレンジ等
全てのパラメーターが向上する。
ただし所詮は医療用。細かなニュアンスを求める事には不向きか。
中には高域がキンキンすると感じる人もいる模様。
壁コンでの味付けを一切無くしたいという人には向いている。
ノーマル壁コンと常に比較される悲しい存在とも言える。
なおハンズ、オヤイデ電気、第一無線などの電気屋で購入できる。

★明工社(3720円)
明工社はHABBELやPSと比べると
高音よりだが、特別にアンバランスな点は感じない。
情報量がPSやFIMと比べると明らかに落ちる。
低域の量感を抑えるので、暴れた音を抑え込むには良いかもしれない。


アホの集まりだなwwww


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 12:02:20 ID:XYikJmrv
■インプレ2
★LEVITON5362-A(5800円)
低音の量感があるが、緩い。メリハリははっきり出る。
ただ高域が落ち込むのでこれだけがネック。
パワーがありロックに最適。
PADより馬力があって、高域も綺麗に抜ける。
Wattaよりバランスも取れてるという意見もあり。
Wattaのベースとなったモデルとしてあまりにも有名。

★LEVITON8300-IG(7800円)
PADみたいな艶がない分メリハリが出る。
低域の量感と馬力は有る方。ややドンシャリ気味。
高域は緻密とはいえず荒め。fレンジは狭めだが
全体にメリハリが効いた音で、ロック向き。
8300IGと5362Aを比較すると、低域重視なら8300IGの方が良い。
ただ、ニッケルメッキのせいで音がくすむ可能性もあり。


早く病院紹介してくださいwwwwハライテー


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 12:13:53 ID:G64DSQFD
PC雑誌でも一時期、液晶ディスプレイの評価を色薄いとか、鮮やかだ、メリハリがしっかりしてるとか書いて
悪い評価をされたメーカーから苦情が入ったことがあった(ソフトバンク系の雑誌)。

それ以降、どの出版社でも人の感覚に頼る評価は辞めて、計測機器メーカーから専用の計測機器を借りて
きて、評価を行うようになった。PC雑誌でオーディオカードの評価を行う場合も大体の場合、サンプル用の
ノイズを再生して、再生可能範囲をグラフ化したものを掲載している。

オーディオ評論はその意味で、まったく別格だね

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 12:41:49 ID:+8oaQ3cx
おまいはなにも分かっていない

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 18:41:17 ID:G64DSQFD
アメリカのオーディオ雑誌の場合は計測機器を使って分析をやるみたい
まあ、ここまでくるとオーディオ雑誌じゃなくて電子工作雑誌だけどなwwww

http://stereophile.com/integratedamps/245/index6.html

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 18:51:01 ID:vJxY+EQ2
>>81
昔は無線と実験やラジオ技術だけでなく、ステレオサウンドでも測定データを載せてたよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 23:08:05 ID:xaAZiMqL
でも結局ピュアオーディオ(高級)ってデリケートだから何やっても音が変わる
のは真実なので、それが解らんようなら高級コンポに何百万も出すのは無駄ですな。
もう売りなされ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 10:08:12 ID:iL5g7ARx
そうだよね
同じCDをかけても毎回音が違うもんね
精神的に疲れてくるよね

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 22:31:29 ID:g7qjt+jN
ガラス製CDは昔のSPレコードのように割れやすいのがたまに傷だな。。
ガラス製のCDは現代版の瓦盤だよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 22:55:07 ID:HIhWvkWc
現行の普通のCDも出始めの頃と比べたら簡単に割れるんだそうな。
素材の透明度を追及していったら、割れにくいとされるポリカーボネードが
割れやすくなっちゃったそうで。

もちろんガラスCDよりは割れにくいけどなw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 01:11:17 ID:OEHhOhHY
>ポリカーボネード

ここ、笑うところですよw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 05:29:11 ID:k+bDluvK
三洋社の試作だが、ガラス製のCD-R/RWだって作れるには作れる。
当然、記録層はアゾ系。ガラス製なんだから、アゾ系とかにこだわるのは当然だ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 08:43:46 ID:EPXVk907
オーディオアクセサリー誌の最新号に共同開発者の片割れのナントカ氏の書いたものが
載っていた。「買ったヤシは家宝にしる!」だとw。

モノはいいんだろうと普通に思ってはいるが、このナントカ氏鼻息荒すぎ。かなり引いた。
高価だろうがなんだろうがただのメディアやんけ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 10:58:06 ID:gawvJVK9
レコ芸に載ってたユニバーサルジャパンの広告には、要約すると「読み取りエラーの減少に伴って再生時の装置に生じるノイズが減ることにより高音質再生が可能になる」という『高音質再生CD』と読み取れた。
決して普通のCDより情報量の多い『高音質CD』とはどこにも書いてなかったよ。JARO対策か?
あれからレコ芸見てないからSHM-CDはどんな風に書かれているのか知らないけどな。

だからガラスやSHMから普通のCD-Rに焼いて再生したら音質が悪化するはずなんだよな。
波形比べたら同じでもさ。
(PC等で同じ波形が得られてるんなら、正直笑えるんだけど)

ところで比較用CDってわざと音量を小さく記録しているってことはないのかな?と・・・


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 11:14:31 ID:uo1t7S0t
で、買って聴いた奴はいるの?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 11:46:19 ID:cIQOK07r
いるわけないじゃんw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:10:30 ID:EPXVk907
正直な話、出せるのは5千円までかな、個人的には。
それくらいの値段だったら話のネタに買ってみてもいい。
まあソースの選り好みしている時点で見込みないけど。

それにしてもガラスCDにせよ、SHMにせよ、なんで過去にさんざん刷り直された
音源を使うかね。最新録音に使やいいのに。「一部の好事家の皆さんのための
企画です」と言って歩いてるようなもの。それって営業的にはどうなんでしょ?


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 20:09:14 ID:MxFr1GPw
>>91
いないからこのようなスレが立つ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 22:21:10 ID:jT1TmYPp
>なんで過去にさんざん刷り直された音源を使うかね。
>最新録音に使やいいのに。
最新録音は昔に比べればテクノロジー的は断然進んでいる。
でも昔(50〜70年くらい迄)の録音のほうが時間をかけて丁寧に作られている
ものが多い。それに何と言ってもあの時代が持っていた「熱いもの」が今の
時代には無いから名盤は生まれにくい。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 23:16:41 ID:eDtlFXOn
>>95
>昔(50〜70年くらい迄)の録音のほうが時間をかけて
>丁寧に作られているものが多い。

間違っちゃあ〜いないけど、よりによってカラヤンを選ぶこたぁ〜ない。
あれなら>>93の言う通り、最新録音のほうが良い。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 01:03:19 ID:uSiC1azy
やはりテレ朝からの回答はないのですかね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 01:09:59 ID:2qHXbPBz
スピンアップの際、負荷が高くなるので使用せぬが吉


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 07:26:45 ID:a7FdpRoP
>97
>74の者です。
今日で一週間ほどになりますが、テレ朝側からは何も音沙汰なしです。
何度も前科のある放送局であること等、回答がないことで中傷しても
ここの趣旨とはズレてしまいますので控えたいのでありますが酷い。

結局、あのブラインドテストの設定がどうであったかということは想像
するしかない様です。回答がないということも想像するしかないのです
が、誠意とかの話以前に厳密なテストであったならば回答しない理由は
ないと私は思うだけです。
あの番組は、いい加減主義の情報番組などでなく報道番組ですからね。
忘れた頃に回答が来ることを僅かながら期待します。その節はまたレス
致します。


100 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2008/01/03(木) 07:29:29 ID:lcB5OBZe
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    100ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 10:00:53 ID:2DV2MOvm
窓からフリスビー(w


そんな高けりゃ安心して聴けんわい。

102 :93:2008/01/03(木) 10:43:16 ID:yTvSQkiG
>>95-96
>>93はちょっと言葉足らずだった。
過去の名演奏盤・名録音盤の再発がいけないと言っているのではなくて、せっかくの新素材、
新技術なのだから最新の録音でも使ってほしい、というのが本意。

個人的にはキングあたりが独自企画で何かやってほしいと思ったりする。
「伊福部昭の芸術」シリーズくらい録音に手間をかけて。
ユニバーサルじゃ再発以外の選択肢ほとんどないだろうし。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 14:54:21 ID:noj2xcGy
このスレがこんなに伸びるなんて。ガラスのCD、恐ろしい子…

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 10:34:21 ID:ws6YXT0d
ガラスのCDって落としたら
ぱぁんって割れるかな

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 19:01:57 ID:sCANgh8Y
>>104
昔のSPレコードのように割れます。
しかし、強化ガラスなので、ぱらぱらに砕け散ります。
ぱらぱらに砕け散るような構造にしないと、落としたときにとんがって割れたんじゃあぶないし・・・

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:29:00 ID:VIcO4298
買おうかな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 09:31:42 ID:Gq3QAOLu
硝子製のCD-Rディスクだって技術的には製作可能だ。
こだわりのある硝子製なんだから、当然記録層は三菱が開発したアゾ系色素の記録層だ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 11:53:01 ID:cXPIuPDs
.
http://metacequoi.exblog.jp/

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 14:35:05 ID:jbAq3qif
ttp://community.phileweb.com/mypage/entry/931/20080131/2663/
参加しる!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 01:32:54 ID:Pm7Y/HmJ
ガラスCDって全部で何種類あんの?
カラヤンだけ?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 12:16:17 ID:cYg+gC/+
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' .    ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '   `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;; ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ    ゙''ミ }  ...|  /!
.,/        :ヽ、、,      _}`ー‐し'ゝL _
"         ::::l:::::::\    _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i' ←ウン子

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:45:30 ID:wHAft/Nj
ガラスってアモルファスだったとおもうんだけど
時間がたったら歪んじゃわないの?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:51:26 ID:X4dFlldT
h-offでこの62年第九カラヤン100円でゲットして満足してる。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 11:22:31 ID:aXThy5Sz
一時、DVDドライブに携わっていたのですが。
テストディスクはガラス基材をポリカでサンドイッチした構造です。

一般ディスクに比べると、RFもジッターも嘘みたいに安定しますよ。
でなきゃ計測できませんけどねw

元々、CDのエラー訂正なんてROMに比べりゃお粗末なものだし
計りようによっては差は出るかも。




だからと言って、音が良くなるとは思いませんがwww

115 : :2008/02/18(月) 21:25:02 ID:2mjqWkHM
1)ポリカーボCDとガラスCDに記録されたデータをコンペアしてみる
2)ポリカーボCDとガラスCDを様々なモデルで再生して音質を確認する
3)音質差が最も大きく感じたモデルと、最も小さく感じたモデルを確認する
4)音質差が最も大きかったCDPと小さかったCDPのメカ部の回路図を取り寄せる
5)サーボ回路の電源がクロック発振回路駆動用電源と別々になってGNDが分離しているか確認する。

結論=音質差の大きなCDPのメカは、ボロっちぃということがポイント
   そんなCDPは買い替えなさい。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 11:56:52 ID:yHyJdRNF
>>105
割れねーよ。脳内で語るなよ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 19:17:02 ID:NNH01DAW
マジレスをすると、ジャンクで買った傷だらけで再生すら出来ないSPレコードを落っことしたら、
バリバリと割れました。瓦のようにもろいことから、「瓦盤」と呼ばれました。※経験あり。

ガラス製CDは現代版の「瓦盤」ですね。
ガラスで出来ている以上、強く叩けば割れるのは当たり前。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:01:40 ID:fGccCUdJ
ダイヤモンドは衝撃に弱い ハンマーで叩くと粉々になるよ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 14:22:38 ID:jfr874W4
借りてきた盤を落として一瞬、青くなったがぜんぜん割れなかった。
音質は液晶用ポリカの例のSHM-CDをさらに数段ピュアにした感じになる。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 06:52:21 ID:KI6bjx8o
金づちで表面を叩くのは想定外です。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 08:15:15 ID:pNorTlyB
>>119
>音質は液晶用ポリカの例のSHM-CDをさらに数段ピュアにした感じになる。

はいはい、気のせいです

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 17:51:19 ID:llGAyWQy
ガラスの少年ならカッコイイんだけどw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 15:32:59 ID:HNdSDHTz
借りてきた盤を落としたら「ぱあん」って言ってコナゴナになったら
ホウキとチリトリで集めてテヘって言って返すといいかな

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 16:50:43 ID:95u3qZP6
>>123
昔のSP盤みたいにか。
SP盤はシェラック、ベークライトなどで出来ており、落としただけでも
バリバリに割れてしまい、使い物にならなくなってしまいました。
そのため、「瓦盤」と呼ばれていました。
ガラス製CDは現代版の瓦盤ですね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 04:31:39 ID:Oah56sZt
>760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 03:07:24 ID:uD9ch2Ko
>【今北産業向け】
>デジケーの効果を示したトラックがなぜか0.5dB音圧が高くなった状態でアコリバCDカタログ発売
>    ↓
>2chの有志とlmst氏がネット上でこの事実を検証・公表する
>まとめwiki http://www8.atwiki.jp/acousticrevive/
>    ↓
>lmst氏を逆恨みしてアコリバ関係者があの手この手で人格非難 ←いまここ

http://www.gizmodo.jp/2008/04/usb_53.html    http://www.gizmodo.jp/
↑当初記載された記事と内容が違っているwww
http://www.t-spatiality.com/
lmst(える えむ えす てぃー)と言います。英単語の略なのですが、由来はご想像にお任せします。
由来は〜ってのはdejavuの真似か?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 12:39:53 ID:JLuutejA
この前テレビでス小倉さんが自前のガラスCDをあえて床に落としてたけど
割れなかったよ。
割れるって言ってる人は何のため言ってるの?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 14:33:05 ID:TMDXCHZ+
ガラスのCD=割れるっていう先入観があるからに決まってるじゃないか(´・ω・`)


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 17:08:57 ID:3QRWw2n6
高さ15メートルからコンクリートの路面に落っことした場合は間違いなく破損しました。
15メートルの高さでは、時速60キロでぶつかるのと同じですものね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 17:19:16 ID:3QRWw2n6
ググってみたところ、強化ガラスで出来ているのですね。
すなわち、通常の使用では割れる心配は少ないです。

以下の実験は想定外ですので絶対に壊れます。
・高さ15メートル、あるいは30メートルから垂直にコンクリートの路面に落とす。
・車のガラスを破るための非常用ハンマーで叩く。
・火であぶって真っ赤になるまで焼き、水をかける。
・時速100キロで走る車のタイヤで轢く。
・鉄道の線路に置き、キハ40系の車輪で轢く。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)