5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【デジアン】ラステーム総合スレ 2【爆駆動力】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 22:02:25 ID:J44GBC+m
         ラステーム(主にデジアン)のスレです
       http://www.rasteme.co.jp/product/product2.html#amp1


前スレ
【ラステーム】デジアン(安い、爆駆動力)(゚Д゚)ウマー
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1159638527/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 22:04:49 ID:J44GBC+m
あげ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 23:32:15 ID:HBy3jjKv
302

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 17:03:17 ID:lF8ElC15
>>1
乙です。

RSDA302P買おうと思ってるんですけど
\4095で専用ACアダプタ買うぐらいなら、こっちの方が(・∀・)イイヨ!!ってのありますかね?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 17:35:13 ID:r8zzGNDf
>>4
秋月電子のスイッチングとか

安いよ

6 :4:2007/11/01(木) 17:47:20 ID:lF8ElC15
>>5
レスありがとうございます。

ttp://www.rasteme.co.jp/product/audio/rsda302/rsda302-option.html
オフィシャルの↑と同じで19V/3.2Aな↓あたりが無難ですかね?
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=swpower&s=popularity&p=1&r=1&page=25#M-00408

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 18:35:37 ID:r8zzGNDf
>>6
まあそれが一番無難(俺もそれ使ってる)だろうけどしばらくそれで使ってみてその後色んなメーカーのアダプタ試して見ると面白いかもしれない。
マジで音が変わるからね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 00:15:37 ID:/zkMAYrM
改造してみようかなと色々調べているんですが
カップリングコンデンサが解らない。どこにあるんでしょうか?
わかるように親切に書いてある回路図とか無いのかなあ・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 00:19:01 ID:e1Om/hSy
質問する奴さえ、ラステームの『何の』のカップリングか、わかるように親切に書かないんだからなぁw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 01:27:28 ID:/zkMAYrM
ですよね。すみません。
カップリングの意味もわかっちゃいません。
要するにそんな基礎すらまるで解らないわけで・・・
先人達の知恵とTA2020の回路図眺めて基板開けても
レベルが高くて???とかなっちゃってるわけです
コンデンサとかの数値を変えたり
種類を変えたりで
音質が変わることは解ったんです。
デカップリング=C12.C19
はMUSE FK220μとかOSコン180μを試してみようかなと
利得を下げる為に抵抗39K→10K
あと他のどんなパーツを変えれば
どんな効果なのかな〜
            って感じなんです。グスッ...



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 02:11:46 ID:e1Om/hSy
rsda202のほうなんだな?
どこを替えても音は向上するよ。
------------------------
デカプ
BG 16WV/220μF x2 (サイズ的限界チョイス。立てて実装するとICのネジが一本しか締められない。でも立てるの推奨)

カップリング
ニッセイ電機 MKTの2.2uF(か、サイズが同じなら3.3uF。調べてみて)

他にも、202の外付けで、トータル容量10000uF以上のパスコンというのとか、多くのTIPSがあるけど
低音に対して直接の効果があるのは上記の2点。
------------------------
以上前スレのコピペ。

OSコンは極端に熱に弱いから、ハンダ初心者は避けるべき。
抵抗はDALEのRN60Dを使う。
出力フィルタにはWIMA MKP2を使う。スピーカーのインピーダンスで定数が違うからデーターシートの回路図の英文をがんばって読め。
出力フィルタの0.01uFの積層セラミックコンデンサは替えなくていい。

上記の全部に手がつけられて、意味もそこそこに理解できるようになったら、また訊きにおいで。
その頃には、外付け大容量パスコン、+5Vの切り離し、インダンクターの交換、などの効果が顕著に出る状態になってる。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 02:24:03 ID:vWbYYmlQ
デカプはMUSE推奨

13 :10:2007/11/02(金) 08:58:48 ID:/zkMAYrM
>>11 ありがとうございます。
rsda202で間違いありません
C23.C24 がカップリングって事ですか?
スピーカーのインピーダンスで定数が違うのは一応読解してます。
C10.C11 C13.C14.C15 が出力フィルター?
C6.C7 は変えなくても替えなくてOK?

半田はTU870+超三キットを作った事はありますがほぼ初心者。
とりあえず、いくつか買ってみます。
試してみます。
またよろしくお願いします。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 18:53:41 ID:e1Om/hSy
>>13
はは、アンタ俺と好みが似てるな!超三でトライパスかw
じゃあ、もう一つアドバイスしとこう。デカプの真横に付いてる積層セラ0.1uFをwima mkp2の0.1uFに替えろ。
スペースが厳しいけど斜めに無理矢理つっこんで実装する。アンタの耳なら、違いがはっきりとわかるだろう。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/hard-and-soft/Digital_AMP/D_AMP.htm
部品の場所なら、ここを参考にするといい。Cdo、Czなどの呼称を、ta2020のPDFとつきあわせて理解できるようになると、トライパスの過去スレも参照できるようになる。
入力直流阻止がカップリングだ。不要と書いてあるところは、躊躇なく取り外すこと。
短絡に使う導線は余分な足でいいけど、銅製のものを使う。磁石を近づけてくっつけば鉄だから不向き。
C6C7は、積層セラの0.01uFに替えるといい。C10C11の容量は0,1uFのほうが、サイズ的にも機能的にもいいとおもう。
出力フィルターは、それに加えて、二つの黒くて四角いインダクターも含める。
交換するならhttp://www.comsate.co.jp/supercom/es/sinku.htmで売ってるデジタルアンプ用防磁ケース入りコイル。
デカプをBGにするなら、ここで一緒に買うこと。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 19:08:09 ID:vWbYYmlQ
話題がループしまくりだから改造用Wikiでも作った方がいいかな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 21:57:42 ID:sTSOuPC2
>>14
WIMAのMKP2じゃないとダメ?
WIMAのMKS2を買ったのだけどさ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 22:56:18 ID:e1Om/hSy
ダメじゃない。
ごめん、だれかウィキ作って!!!!!

18 :10:2007/11/03(土) 01:39:35 ID:EeuHRF+7
↑それ熱望です。
BGが入手しづらいみたいですが
東信 UTSJ とかは巷の総評はどうなんでしょうか?
サイズがちいさそうですよね

>>14  ご教授ありがとうございます。
とりあえず目に当たったパーツ発注しました。
Cdo、CzとかそのHPで地味にみてましたよ。実は
入力直流阻止じゃ無くカップリングって表記してくれてればなぁ

基礎中の基礎はやっぱ本で勉強しないとですね。
海パンでサーフィンに行った気分です。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 01:49:43 ID:nx8ZnXxP
>東信 UTSJ とかは巷の総評はどうなんでしょうか?
先月出たばっかじゃん。そして、スレ違い。コンデンサスレへ行け。

カップリングの役割はDC(直流)カット、理解してくれてればなぁ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 03:03:33 ID:zxjbhiL8
http://wiki.nothing.sh/page/Rasteme

とりあえずWiki作っといたから編集は任せるわ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 06:05:32 ID:zxjbhiL8
修正感謝

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 19:18:36 ID:zxjbhiL8
>スピーカーケーブルの接続に気を使いましょう。
>普通のオーディオ機器のように頻繁な抜き差しに耐えるような丈夫な造りの端子ではありません。
>柔らかくて食い付きが良く、銅線より酸化の少ない、すずメッキ線をつないでおいて、
>その先で圧着端子を使ってケーブルを接続するなどの工夫をしましょう。
>特に指でねじり上げた皮脂まみれの銅線を挿すなどしないようにしましょう。すぐに酸化して音が悪くなります。
>腕があれば端子を交換してしまうのもいいでしょう。ただし、筐体内には収まらないので、はみだすでしょう。

圧着端子は丸型ですか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 19:35:21 ID:nx8ZnXxP
丸型のほうが捌き易いですよ。径が合ったものがなければ、多めに剥いて線同士を重ねて圧着します。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 00:17:51 ID:rO1XDbG4
RSDA302UでALLROOM Sat鳴らしてる人います?
もしくはRadius 90、何かネットワークの相性あるみたいなんで。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 02:12:44 ID:RHxt/w7l
とりあえず最近の趣味はオーディオやってる友達に202改を持って行くことだな

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 13:56:19 ID:rX6i4AQI
てか、スキルがあれば202>302なんだろーけど
ド素人の俺としては、とりあえず302Uに突撃してみるかな、
わざわざトラブルの元、間に挟むのヤだし・・
つーことで、いや〜楽しみだ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 17:36:28 ID:YYsz7QZQ
デカプはMUSEとBGどっちがいいのよ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 18:04:05 ID:wScRhB/H
勝ち負けはつけられないな。
大きさで言うとBGはヤバイ。ICネジ止まらん。音は一ヶ月ほど低音がボーボーする。その後すっきりする。寿命が長い(らしい)。製造中止。
MUSEと、ってミューズの何? ディスコンのFX? なら華やかでキレイな音。FG KZなら解像度甘めの太い音。
OSコンは知りません。だれかTa2020のデカプに使ったときのインプレよろしこ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 19:45:27 ID:YYsz7QZQ
ありがとうございます。

ところで何となく箱を開けて見ましたがR8、R9の帰還抵抗の容量がわからないので写真に撮って見ました
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3391.png
もしよろしければ教えてください

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 19:48:23 ID:YYsz7QZQ
色は左から

橙 白 黒 赤 茶

です

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 19:58:59 ID:YYsz7QZQ
一応全体像です
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3400.jpg

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:09:08 ID:wScRhB/H
>>29
http://www.jarl.or.jp/Japanese/7_Technical/lib1/teikou.htm
橙 白 黒 赤 茶
3  9  0 x100 ±1%
39kΩ±1%

相変わらずゲインでけぇ!w

写真転用していいかい? >>20のwikiで使いたいんだけど。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:13:23 ID:YYsz7QZQ
画質悪いですがどうぞ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:37:39 ID:wScRhB/H
ありがと。
ところでテスターは持ってる?アンプを弄った後は、スピーカー端子から直流電流が漏れてないか調べないといけない。
もし大きなDC漏れがあるとスピーカーを壊すからです。
テスター持ってれば、抵抗値なんて計れば分かります。
おすすめは、コンデンサ容量も計れるデジタルテスター。4000円以内で買えます。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:40:50 ID:YYsz7QZQ
>>34
音とランプで知らせてくれる奴しかありません・・・・

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:41:40 ID:wScRhB/H
抵抗を交換するだけくらいなら、いらないけどね。>テスター

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:45:06 ID:YYsz7QZQ
健闘して見ます。
ところでWikiの方にスピーカーケーブル直付けはよろしくないと書いてありますが、おすすめの圧着端子などがありましたら是非教えてくださらないでしょうか

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:54:14 ID:wScRhB/H
書き方まずいね。頻繁な抜き差しに耐えないから、そういうことをするなら、工夫しましょう。って文章なんです。
オーヲタはスピーカーケーブルを替えて音色を変えていくからね。
挿しっぱなしなら、そのままでいいよ。あの細い穴に入るならね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:02:58 ID:XXt5nvmH
>>26
なかーま
302Uいいと思う。

注)USBオーディオ全般にいえるかもしれんが、PCで重い処理するとデータアンダーラン?
ノイズが入ることがある。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:06:24 ID:IXBescQU
そこで302Pですよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:23:34 ID:O0RCf56O
OSCONとかMUSEとかBGとか
デカップとカップリングのコンデンサを頻繁に変えると基板が傷みそうだから
外付けにしてロータリースイッチで何種類か切り替えるれる様に
ってのはありかな?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:38:00 ID:XXt5nvmH
>>39
補足  直接のCPUの使用率というより、割り込みの順番待ちが関係してるみたい。

UXGAのモニタを2枚つないだPCで IEでスムーズスクロールONにしてずりずりやるとか、
pdfを速いサーバからDLしつつ表示させるとか、HDDをまたいだファイルコピーをするとか
大画面の動画をDirectX使わずに再生するとかでノイズが入ることがある。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:41:20 ID:wScRhB/H
>>41
なしだね。
デカップリングは低インピーダンスで広帯域でないと十分な役割を果たさない。
>>11でデカプを立てて実装するように書いたのは、寝かせた分、足が伸びるのを嫌ったから。
だからできるだけIC直近に置くように設計される。その上追加の小容量CをICの足に直接貼り付けたりするんだよ。
カップリングだと、可能かも知れない。でもカップリングで色づけしない主義なので賛成はできないな。
デカプの場合はどうしても個性が出るから、選ぶ必要があるけど、カップリングは無色透明を目指すべきだと考えてる。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:44:42 ID:YYsz7QZQ
とりあえずR8、R9を20KΩに変えてみます

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:58:40 ID:YYsz7QZQ
抵抗ってオーディオ用って書いてある奴ならどれでもいいんでしょうかね?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 23:05:09 ID:wScRhB/H
>>11

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 00:37:16 ID:HJdFQnA6
>>41
>デカップリングは低インピーダンスで広帯域でないと十分な役割を果たさない。
音質の問題でしょうか?それとも・・・

音楽ソースによって使い分けれる〜って惹かれたんだけどな〜

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 01:12:35 ID:WOYnzemD
複数個持った方がいいんじゃね

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 01:26:32 ID:/idI9Mq1
それとも・・・なんですか?
ソースで使い分けたいなら302買うと良いよ。
あのトンコンすごく良く効くから。
アンプそのままなら、EQを挟むと良い。
劣化が気になるならPCをトラポにして、プレイヤーでEQをかけると良い。

50 :47:2007/11/07(水) 01:51:37 ID:HJdFQnA6
>>41×
>>43○ でしたね。


>>49
それとも・・・音楽として聴くに堪えないとか
プリ挟んでるからトンコンは可能だけどデカプ交換は俺的に別モンで
OSCON→MUSE FK→BGと2週間ずつ試したけど決めかねてんのと
他の奴も試してみたいのと


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 02:00:48 ID:/idI9Mq1
2週間じゃデカプの評価はできないよ。特にBGは。BGはFKだよね?
パラのCはどうしてんの? 積セラのまま?
替えてないなら、それに気を遣った方がよっぽど音が変わるけど?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 02:03:41 ID:/idI9Mq1
ま、あれこれ訊くより試してみると良いよ。そんなにひょいひょい交換できるなら、理屈で聞くより自分の耳で聴く方がいい。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 02:08:15 ID:WOYnzemD
MUSEってもうほとんど手に入らないのな

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 23:41:08 ID:HJdFQnA6
wiki感激感謝雨霰
http://wiki.nothing.sh/page/Rasteme/RSDA202%A4%CE%BE%D2%B2%F0%A4%C8%B2%FE%C2%A4

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 23:57:41 ID:WOYnzemD
入力抵抗と帰還抵抗が片方しか書いてないが何故?
あれ?もしかして両方(4個)変えた俺間違ってる?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 06:34:27 ID:y7NdsTj9
ちなみに
R8 18KΩ
R9 18KΩ

R11 20KΩ
R12 20KΩ

にしました

R1,R2,R5,R6,C17,C18は短絡にしました。

カップリングコンデンサも変えたいのですが

C23とC24ですよね?容量は2.2μFのままでいいんでしょうか?

wikiの方に

>カップリングコンデンサの容量×入力抵抗で、カップリングの中を通過できる音声信号の最低音の周波数が決められます。
>カットオフ周波数と言います。入力/帰還抵抗を45k/40kにすると、カップリングに1uFのフィルムが使えます。

とあるので気になってるんですが

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 06:37:20 ID:y7NdsTj9
短絡→バイパス

ですね

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 07:42:46 ID:kNZwJlt4
>>55 いいえ、あってます。
>>56 最初に付いていたアルミ電解コンデンサのままの2.2uFでしたら、そのままではダメです。
今、低音が全然出ていないのでは? データシートでは理想素子として2.2uFと書かれているので、最低でもフィルムコンデンサの2.2uF以上、
電解コンデンサを使いたい場合は5倍〜10倍以上の容量のものを使います。
その箇所はへんな書き方をしてるので書き直しておきます。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 22:51:11 ID:y7NdsTj9
鎌ベイアンプの内部写真だそうです

338 名前:260[sage] 投稿日:2007/11/08(木) 22:22:15 ID:okz2I6QX
コンデンサ類
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date57721.jpg
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date57720.jpg

デカイコンデンサもChenax???(読めん) 2200uF 16Vって書いてある 

DENON SC-T555SAでそれなりの大きな音が鳴りました。言葉で音を表現するのは俺にはできないので 後は任せた。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 22:55:09 ID:y7NdsTj9
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date57718.jpg
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date57716.jpg
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date57717.jpg
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date57713.jpg

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 00:17:18 ID:IryLAdmX
色々いじったらボフッって音がしてコーン氏が前に出っ放しだぁ
やベ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 14:04:05 ID:Fy41Vz1g
>>42 遅レス&スレ違い スマソ
もし、mp3 を、foobar や Lillith で聴いているなら、
DirectSoundへの出力bit数を、24bitにすると
CPU負荷もプツプツノイズも減る。こともある。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 23:10:01 ID:czyLwxkp
これ買った
http://comsate.co.jp/supercom/image/audio4/bp296g2_500.jpg
http://comsate.co.jp/supercom/image/audio4/bp296g3_500.jpg

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 23:30:45 ID:PXJdzicG
>>63
エライ!ウィキの202レビューにも 書いといてねー。web通販ならリンク先も貼ってあげて下さい。
それから、そのRCAケーブルでは、音を痩せさせてると思う。
http://www.cabling-ol.net/cabledirect/AD-2RMM.php
これに交換しる。
USBHDDを使ってたら、USBケーブルもついでに買うと良いよ。エラーが減って速度が上がります。
安いけど専門店なので、どれもまともな製品。この機会に総取り替えおすすめ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 23:53:07 ID:czyLwxkp
>>64
ああこれは転載です

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 23:58:39 ID:czyLwxkp
一応全部カナレ4S6で統一してあります

67 :菜々資産@おなか一杯。:2007/11/10(土) 00:10:36 ID:09jqDNoG
RSDA302って音質とかどうですか?
自分はCM1とデノン1500R2です
もうちょっと低音に締りが欲しいんです
クラ以外は何でも聞きます

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 00:52:59 ID:eiRbpIYS
・・・・レスポンスしたのに端的に返答されると、なにやら冷たい・・・レス不要だったかな orz

>>67
CM1も1500R2も実際に聴いたことがないので、レビューなどからの推測ですが、
低音の締まりはとても良く出ます。その引き替えというわけではありませんが、高音が物足りないかも知れないと思います。
302が少し奥まったような音色をもっているからです。
今のシステムでシンバルがシャカシャカとうるさく感じることが多いなら、ぴったりだと思います。

アナログ入力では特に、高音域の滑らかさと奥行きに物足りなさを感じる可能性が高くなると思います。
本質的な音の傾向は変わらないものの、デジタル入力でのノイズレスが全体の滑らかさが補うからです。
参考になれば。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 11:11:17 ID:fNc2EE6l
ラステームは
フルデジタルの302は歪が盛大で、アナログ入力の202は音がいい。
のですか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 11:18:38 ID:eiRbpIYS
いえ、むしろ逆だと思いますね。202が歪みまくってて302は大人しい音です。
滑らかさ足りないというのは、多少乱暴ですが、10kHz以上の高域の量が足りないと思っていただいたら近いかも。
低音が足りないと空間のリアルさを失いますが、高音が足りないと艶を失いますよね?
そんな感じです。個人差があるので傾向として、比喩として読んで下さい。計測データは持ってませんので。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 04:12:18 ID:46Uze8js
低域も、高域もそういう傾向があるという事は多少感じます。
ただ、スピーカーの特性、能力によって随分と印象は変わります。高音は特に。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 04:58:45 ID:4fKfj/pS
302UをFE83Eで聞いてハイ落ちが気になったので、普通のスピーカーならもっと気になるんじゃないかなぁという感じです。
302をどんなスピーカーで聞いたとき、高音が印象良かったですか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 17:46:18 ID:X1L/BM5J
フルレンジには繋いだこと無いからアレだがFE83Eって結構ハイ落ちするんじゃなかったっけ
俺の勘違い?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 17:59:51 ID:9tWJZ51f
うんハイ落ちする。特有の癖もあるし。2300円のユニットだもん。
そんなハイの出ないスピーカーで気になったんだから、普通のマルチウェイなら普通はもっと気になるのじゃ?って。

>>71の言い方だと、「随分と印象が変わって、良い場合もありますよ。高音は特に変わるし」って意味でしょ?
何に繋いだらそんなに良く聞こえるのかなぁと 気になって。
スピーカーで印象が変わるのは、当たり前の話だからさ?高音も低音も小音量も何もかも変わるでしょ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 18:12:22 ID:X1L/BM5J
>>74
色々繋いで見たが11Lとかは高音が丁度良くなって良い様に感じた
それにしても302系の改造ネタってあんま無いよね

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 18:45:46 ID:9tWJZ51f
>>75
クオードの? 聴いたことないので、逸品館にレビューがあったから読んできました。
302の出音は分かってるので、11Lはそういう音なのか〜と 想像できましたよ。
wikiに302のおすすめとして、書かせてもらっちゃおうかなー


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 18:53:22 ID:X1L/BM5J
>>76
ただ低音がイマイチだから好みだと思うな。
俺は結局202(改造済み)にしたし

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 19:00:32 ID:9tWJZ51f
低音はサイズを超えては出せないと思うから・・・
202(ノーマル)+11Lだとバランスはどうでした?
そちらも良い感じですか?
202(改)+11Lとの差はきっちり出ました?

wikiのネタになんないかなーと おもって訊くんですけどw

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 19:15:43 ID:X1L/BM5J
>>78
改造前のは繋いでないんですよww何となく怖かったので。
NS-500Mでは比べてみたんですが。かなり違いはありますよ。うろ覚えですが全体的にクリアになった感じですかね。
無改造はかなり荒い音がなってたような気がします。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 19:25:45 ID:9tWJZ51f
クリアになりますよねー
2wayで86dBSPLの11Lが、202のゲインの粗さにどれだけ追従してるのか訊いてみたかったんです。
繋ぐの怖かったですか? すごく分かりますよw
ありがとーございました。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 11:30:04 ID:SvNdqnTb
202のデカプにmuse入れたいけどKZってどんなもんだろ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 12:35:32 ID:XaKxV3K9
隣の積層セラ0.1uFも、WIMAのMKP2に替えれば大丈夫。
先にKZだけ入れておいて耳が慣れた頃に、WIMAを入れれば、何が大丈夫なのかが、耳で理解できるよ。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 22:34:54 ID:BXk1uoUT
デールいいねぇ
色々交換してみて最後に入力抵抗と帰還抵抗を
リケノームRMG1からデールのRN60Dに変えてみたよ
なんか全てをうまくまとめてくれた感じ
あくまで交換直後の一方的な主観だけどね

C3〜C7はノーマルだけどとりあえずwikiの達人バンザイ

エージングでどんだけ音が変わるかだが
不満なければ自己完結だな
基板が所々はがれて心配だし(特にカップリング)

外付け大容量パスコン、+5Vの切り離しはとりあえずTA2020キットチャレンジするときまでとっとく事にした

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 22:48:57 ID:qY/lCWXm
地味にwikiへのアクセス凄くね?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 02:49:34 ID:Vgq1uB1A
202買ったんですがスピーカを繋いでスイッチを入れると
若干サーと言う音がスピーカーから聞こえてきます。LINE INには何も繋いでいません。
ボリュームには関係ないようです。
これは故障でしょうか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 03:21:34 ID:Js6CKtYm
デフォっす。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 00:31:27 ID:NSiDa78e
転載だが極端だな
http://ossan.fam.cx/up/gazo/src/1195398094814.jpg

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 04:02:36 ID:PZvMHYZm
>>85
アンプの位置変えると直る可能性あるよ。
僕の場合、床上10cmのところに置いている間はあなたのと
同様の音がスピーカーから出てましたが、
床上40cm以上のところに置き直したら消えました。
何だったんでしょう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 05:05:46 ID:D/KuiI5M
>>87
極端っていうか、LEDの為に電圧下げてる抵抗まで替えてあるんだけどwww



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 05:58:02 ID:NSiDa78e
ところでバランスVRの切り離しってどうやんの?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 06:12:12 ID:NSiDa78e
あとカップリングコンデンサの容量についても質問です。
フィルムコンを入れる予定ですがこれは容量は大きければ大きいほど良いのでしょうか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 06:26:32 ID:D/KuiI5M
>>87の改造の人?
だったらすっごく間違ってるので、ウィキ読んでやり直してね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 06:46:02 ID:NSiDa78e
>>92
いえあの画像は面白かったので貼りました。
これから改造予定です

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 07:00:04 ID:D/KuiI5M
VRの切り離しは優先順位が低いので、ひととおり終えてから。やり方は裏のパターンを削り取って断線させるのがおすすめ。その際に1カ所断線してしまうから単線でバイパス。
半田が苦手じゃないなら、VR全体に半田を流しておいて、熱を掛けながら抜き取るのもいいよ。 基板削らなくてすむから。

カップリングは大きい方が有利と言えば有利だけど、フィルムなら2.2uFでも大丈夫。位相も大して回転しないし20Hzも通ってる。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 07:25:28 ID:NSiDa78e
>>94
ありがとうございます。
バランスVRの無効化自体は6個の足を全部ショートさせるだけでよろしいのでしょうか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 07:33:12 ID:NSiDa78e
ミスです
バランスVRの六個の足をハンダ吸い取り線で吸ったら大丈夫でしょうか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 07:51:59 ID:D/KuiI5M
やってみたら分かると思うけど、吸い取ってもとれない。
>>94の方法で

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 07:56:28 ID:NSiDa78e
ありがとうございます
切る場所はどの辺りなのでしょうか?

また太い二本の足のハンダを吸って完全に取っ払っちゃっても大丈夫ですか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 08:04:08 ID:D/KuiI5M
VRと繋がってる6カ所全部。好きな場所で切ればいいけど、キワで切るのが切りやすいでしょ。

やってみたらわかるけど、吸い取ってもVRはとれない。完全に取る方法なら>>94の方法で。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 08:10:57 ID:NSiDa78e
分かりやすい解説ありがとうございます!早速チャレンジして見ます

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 08:22:09 ID:NSiDa78e
すいません・・・もう一つよろしいでしょうか
仮にバランスVRをスッポンした場合、
バランスVRの大きい端子二つのところに同じだけ(VR分)の抵抗を繋がないといけないんでしょうか?
それとも放置でいいですか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 08:40:41 ID:D/KuiI5M
放置で。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 08:43:40 ID:NSiDa78e
どうもです。
バランスVR自体の抵抗自体は関係ないのですね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 09:56:34 ID:D/KuiI5M
MN型でない普通のVR両端にRとL の信号を入れて、タップをGNDに落としているだけだから、VRの抵抗とか関係無いよ。
何も考えず、取っちゃえばいい。

もう面倒だから、バランスVRの足をバイパスしたらどお? 簡単だし、音も大して変わんないだろうし。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 11:25:51 ID:D/KuiI5M
記憶があやふやなので、久しぶりに202開けてみたら、説明が適当過ぎたので補足するわね。
それと、上で足をバイパスって言うのは間違い。GNDに落としてるのを切り離さないとダメだから、バイパスなんて不可能。
           0   0    0    0
            123       123
            456       456
↓が、つまみ側 音量VR   バランスVR

基板を裏から見たところ。数字が半田の場所。0は軸のアース兼、取り付け固定用の半田。
音量VRは 右チャンネルが123 左チャンネル456。
バランスVRは、右が3 左が1 GNDが2 456がどこにも繋がってない。浮いてる。

切り離し方はバランスVRの1に繋がってるパターンをカッターか何かで削り取る。これで左終わり。
バランスVRの3の足をニッパーで切って出来るだけ短くする。吸い取り線で半田を吸い取る。
右チャンネルの信号ラインに、スルーホールの円が食い込むようなパターンになっているので、
境目をカッターの刃で切り分け、その切れ目からスルーホールの円をはがす。

失敗して右の信号ラインもはがしてしまったら諦めて、3の右下にある半田(C23の足)から、音量VRの2までバイパス結線する。

お願いがあるんだけど、改造がするなら、携帯で良いから写真に撮ってwikiの添付ボタンでアップしてくれないか?
まとめたいので。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 12:33:54 ID:D/KuiI5M
面倒だったら、改造前の基板裏の両VRのアップ写真だけでも良いのでお願い。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 12:50:23 ID:NSiDa78e
後で写真うpろうと思いますが
バランスVRの123を繋いだらアウトですか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 12:50:34 ID:liPjBDdj
>>87
こんな恥ずかしい物を本スレに投下すなっ

>>92
この時は疲れてたんだよ、安い抵抗だし、まとめてやっちまえと
ピン交換式に成ってる所が有ったりと、後色再現悪いんでR1 R2 は
100kΩだと思う、買い物メモに無い数値に見えるのが有るし、一年
前にヲレは何やったんだ?。

普通交換する時は、一々LEDだけ避けたりしないで、一山いくらで
やっちまうだろ?…え、こんな窮屈な場合はいくら何でも避ける?

…疲れてたんだよ、全部2W KOWA \70 だったら笑えるな、とか入り
そうだったから止まらなかったんだよ!これだけ窮屈にすれば
フィルムをAPS交換等々しない自分への言い訳に成って、これ以上
金かけずに済むなとか。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 13:08:20 ID:D/KuiI5M
>>107 全部の信号がGNDに落ちて音がでないよ。回路分かってないのに何か思いついてもダメ。
危なっかそうだったので誤解の無いように>>105を書いたんだから、VR飛ばしたいなら、まず書かれた通りにやってみて。
写真あげてくれたら、wikiにキレイにまとめるからね。

>>108 いえいえw
好き勝手に改造するのは、それはそれで経験にもなるし、面白いだろうなとは思うんだけど、
こういう魔改造な202なら>>90-91の質問に答えても、音質向上は難しいなと思ったので、
音質向上をねらってるんだったら、間違ってるからやりなおしてねって・・・・

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 13:29:14 ID:liPjBDdj
>>109
確か音はコンデンサーのみの時より、パワフリャに成ったぞ、
デブの割に繊細だし、写真の日付は06年01月、二年近く前か、
ヘッドフォンしか使わないんで、今は外してる。

ボリュームをAカーブに交換したから、バランスは切り離しても
いいとは思うんだけどね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 13:44:04 ID:D/KuiI5M
>パワフリャに成ったぞ、

なるだろうね。元のは小売単価で100本入り100円とか200円とかの、安カーボン抵抗だもんw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 14:26:28 ID:NSiDa78e
色々弄ってみましたが無理と判断しました申し訳ありません

一応無改造の画像ですが何故かやたらと汚いです。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org6420.jpg

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 14:32:27 ID:D/KuiI5M
弄って無理だった写真、よかったらあげてみて?
アドバイスできるかも。

ヤニが出て汚いのは、手作業したパートのおばちゃんが慣れてなかったんだろうねw
気にしなくて良いよw


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 14:33:52 ID:D/KuiI5M
ところで、wikiの改造、1〜5は どこまで終えたの?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 14:40:22 ID:NSiDa78e
>>114
1〜3までです

このスレでいわれている通り
入力抵抗:
DALE RN60D 20KΩ
DALE RN60D 20KΩ

帰還抵抗:
DALE RN60D 18KΩ
DALE RN60D 18KΩ

カップリング
ニッセイ電機 MTFF 3.3uF

にしました。

デカプは何にしようか悩んでいるところです

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 14:49:23 ID:D/KuiI5M
そこまでやってるならバランスVRバイパスも 値打ちがあるね。
もらった画像使ってwiki更新しておくよ。
今でも無改造と比べられないほどの、結構な高音質でしょ?w

デカプBGのFKまだ買えると思うけどなぁ、wimaの0.1も忘れずに。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 14:55:32 ID:NSiDa78e
>>116
無改造は荒い音でしたが改造後明らかに高音、低音がクリアになりました。
何より無改造は爆音過ぎでした。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 22:26:10 ID:NSiDa78e
あとやっぱりこてはある程度出力が必要みたいですね
gootのセラミックヒーター型22Wと30Wを使いましたが若干キツかったです

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 02:34:38 ID:aizP1m5S
カプコンって二個変えればいいんだよな?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:03:10 ID:FdDpbaQB
適当に家にあった12V0.58Aで202を鳴らしてみたけど
4Ωのスピーカーだから全然音量出るもんなんだね
音も安定してるし、4Aもいらないかもって思った

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:46:48 ID:s/W5REBF
改造して音を追い込めば追い込むほど、電源の容量と質からくる音の違いが分かるようになるよ。
両方のVRを飛ばすくらいから、ずっしり重たいACアダプター(トランス使ってる奴ね)でないと余計な音が鳴っているのに気が付く。
12V0.58Aだと7W、かなりの音量で鳴らしても7W行かないから、そのアダプターが軽い奴(SW電源)なら平気かもね。
202の電源って12V5A60Wじゃなかったっけ? あの中華製の電源、SW電源の割にはそんなに音が悪くない。
中開けてみたけど、チップコン満載で好感持てる作りだったよ。
4Aの容量は要らないけど、手のかかったSW電源は容量も大きめになるんじゃないかな?とオモタ。

トライパススレでは、SW電源なら5A、トランスなら2Aって 言ってた人が居た。妥当だと思う。
もっと理想なのは、ACアダプターを改造して、ダイオードをショットキバリアに交換する事だけど、(自作電源でも良いけど)
このネタwikiで解説しようか迷ってるんだよね。202ユーザーでそこまで拘る人は居ないだろうしなぁ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 11:32:42 ID:1edrpiOv
誰かインプレしてくれ!
某メーカーの某DDCと比較したら、激安だが果たして効果はどの程度あるのか???
http://www.rasteme.co.jp/product/audio/rsrc-100/rsrc100.html


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:36:08 ID:VD9+lF5l
小音量だと右にバランスがずれると書いてありましたが
うちの場合は左にかなりずれてしまいます。
左右のスピーカーを交換してもやはり左の方がボリューム(主に低音)が大きかったです

左右非対称の部屋なのですがこれはセッティングが原因でしょうか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:40:22 ID:VD9+lF5l
あとバランスを左右どちらかに限界まで回しても、片方から若干音が聞こえてきます

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 18:39:31 ID:VD9+lF5l
ボリュームも最小にしても若干音が聞こえてきます

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:05:55 ID:TD/pRorI
アースを取ればいくらかマシになるかもね。
ACアダプタに緑の線付いてない?それをアースに繋いでみたら?
アース線が付いてなっかたら、付いてるのに買い換えるか、自分でアース取るか、
諦めるか。 ← 推奨

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 21:15:05 ID:8F/NyVXk
改造してないなら、交換か修理を、202で改造品ならリンク先の
ALPS 20kΩ2連ボリュームとALPS 10kΩ2連 バランスボリューム
ttp://comsate.co.jp/supercom/es/auparts.htm#vol
に交換、Aカーブだから元がBだと小音量で使いやすくなる。

原因がボリュームやバランスで無い場合…諦めるか。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:08:53 ID:TD/pRorI
ハイ! 先生! そのボリュームって ラスに初めから付いてるヤツだとおもいます! >>127

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:02:20 ID:nxXDtryH
ここの主にいいかげんイライラしてきた

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:03:46 ID:TD/pRorI
主って誰だよw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:08:34 ID:8F/NyVXk
>>128
今、RSDA202ってAカーブになったの?ヲレの昔のはBカーブだったよ。
まあ、ボリュームがおかしいなら交換しちまえって話だ、方chの抵抗
が逝ってるなら意味無いけどね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:14:13 ID:TD/pRorI
現にリンク先に「ラスに使われてる」って書いてあるじゃんw 見た?
去年の暮れに買ったヤツはAカーブだぞ。それ、ほんとにBカーブ?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:24:19 ID:8F/NyVXk
>>132
二年前のはBカーブだった、後リンク先のはRSDA2020だしな、ドコにも載っ
てないけど、きっと新型だよ、うん、今Aカーブなら、小音量時にバランス
が必要な程のズレを解消する為の改良だな。

だから最近バランス飛ばしなんて話に成ってるのか。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:29:47 ID:VD9+lF5l
バランス完全に撤去するには表面のハンダと裏面ハンダを取って抜けばいいんだよな?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:49:54 ID:TD/pRorI
>>133
ちがうよ!全然ちがうよ!w >バランス飛ばし。

>>134
スルーホールのハンダが抜けないから、VR全面にハンダ流して溶かしながら抜かないと抜けない。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:56:33 ID:VD9+lF5l
スルーホールっていったらVR接続部のでかい二本のやつかな?
とりあえず6個はんだ吸い取ってでかい奴の基盤表と裏も吸い取った

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:57:38 ID:VD9+lF5l
いや忘れてくれ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:16:07 ID:26OOKLHZ
>>135
外部ボリュームBOX込のボリューム無しのパワーアンプ化?
昔色々作ったけど小型さでRSDA202選んだの思い出して、何か馬鹿らしく
なっちゃって、元の最小単位に戻した。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:31:10 ID:e4xJUL08
そ、パワーアンプ化。
ラインをGNDから浮かすと、TA2020ままの音質になる。一度聴いたら戻れないよ。
トラポで絞れると楽なんだけどねぇ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:56:23 ID:26OOKLHZ
>>139
一時期ミニディテントでこんなん作って付けてたわ。
ttp://ossan.fam.cx/up/gazo/src/1195833182394.jpg

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:08:09 ID:e4xJUL08
おーキレイだね。コンパクトだし。
でもせっかく外付けするなら擦動抵抗より・・・・

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 01:26:26 ID:26OOKLHZ
>>141
ソフトンにはいつでも変えられたし、まずはどこまで小型化出来るか、
なにせ当時はBカーブで、小音量でも左右バランス揃うボリュームにする
事が今以上に深刻で…

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 02:03:01 ID:e4xJUL08
へーそうだったのか、
でも今でも似たようなものかも。VRのあたり次第だと思う。絞りきれないのもラスでは良くあることw
ラスはちっこい所が長所だもんね。レギュレーター内蔵するときは、どこに入れようかワクワクしたなぁ。
トライパスって癖が少ないから、ラスをきっかけにオーディオ人口が増えたらいいのになーって思う。

RSDA2020ってどこに売ってんだろwww アイスパワー搭載だといなぁww


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:01:35 ID:PkyIG8SB
ニッセイのMTFF 3.3uF注文したら
http://www.nissei-denki.co.jp/jp/Product/Images/MTF.jpg
この写真とは違う縦長の奴が来たんだが同じ奴かな?
色は一緒だけどサイズが違う

335って書いてある

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:11:55 ID:zYZe9Soi
RSDA302になにかしたら音がよくなったってレスが前スレにあった気がするんですけど
前スレをみることが出来る方お教え願えませんでしょうか?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:30:00 ID:PkyIG8SB
というか2.2uFじゃなくて3.3uFでも大丈夫なのかな

147 :145:2007/11/24(土) 23:47:48 ID:zYZe9Soi
自己解決しましたw
ついでだからwikiにでも追加してはどうでしょうか?
ttp://wannabe.fam.cx/service/2ch_191/read.cgi?pav/1159638527/

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:45:27 ID:NWd1my9s
>>144 あってる。写真は0.1uFだから。3.3だとデカイです。三桁の数字が容量です。読めるようになると便利だよ?
>>146 大丈夫。ってゆうか3.3のほうが良いです。
>>147 誰でも追加できるよ?wikiなんだもん。気に入らないところを消すことだって出来る。よろしくっ  ( ・ω・) 

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 02:00:37 ID:014/v6CH
おおありがとう

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 09:03:11 ID:014/v6CH
こて先でどうしても基盤にキズを付けてしまう
音が出てるから問題ないのかな?


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 10:54:24 ID:sNxDpTIB
>>144
 ∧_∧      サイズが違う?
 ( ・ω・)=つ≡つ データシート見るんよ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 11:16:12 ID:FbihfsFv
30W以下の半田ゴテじゃ、キレイにやるのは無理っ
60Wは要るよ。上級者ならともかく。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 12:52:23 ID:014/v6CH
とりあえずハンダ付け終了しました
ただ気になるのはハンダと回路を繋いでいる部分が一箇所剥がれかけているのが残念です。

音のほうは各周波数問題ありませんでした。
感想としては半田ごてにはケチらない方がいいと痛感しました。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 13:03:47 ID:014/v6CH
出来る限り詳細にチェックしたいのですが何か良い方法はありませんかね?

WaveGeneで鳴らしただけなんですが

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 13:20:03 ID:014/v6CH
ちなみに聞いてきた感想としてはレンジがやけに広がり高音が出るようになりました。
が、ボーカルの勢いがかなり無くなった感じです

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 13:31:43 ID:FbihfsFv
音が出てるならチェックの必要ないよ。
オーディオはプレイヤーからスピーカーまでのトータルで音になるんだから、
動作不良チェック以上のことをしても、あんまり意味ない。
むしろ、テスターでショートさせて壊す可能性があるから困る。
テスター持ってるなら、入力電圧とDC漏れぐらい測っておけば?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 13:35:40 ID:rlaST7hc
あまり大きな声じゃいえないけどSA-XRより上ですよね

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 13:36:35 ID:014/v6CH
ありがとうございます。あとボーカルの声が若干かすれるような感じになるのは仕様でしょうか
高音中音自体は前より出てるんですがサ行でのかすれかたが増した気がします

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 14:02:43 ID:Wo/EDIGU
デスクトップ用に
RSDA302PかRSDA302Uを
買おうと思うんだけど、USBと光
音に差はあるのかな?
あと >>123 の書き込みが気になる。
左右の音量さの問題。302にはバランスコントロール無いからなぁ。。。。
ちなみにスピーカーはB&WのM-1っす。ルックス合わな過ぎ(笑

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 14:38:36 ID:014/v6CH
>>159
バランスを切除したら直ったので初めから無いならその方がいいんじゃないでしょうか

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 14:59:38 ID:Wo/EDIGU
>>160
サンクス
さてさて、302とB&WのM-1の相性はいかがなものか。
こればっかりは買ってみないと分からないね。(楽しみでもあるけど)
店頭ではハイコンポとの組み合わせでしか聴いたことないけど
ラステームでも問題ないかな。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 00:17:30 ID:U9ht9fPO
>>157
XRは聞いたことがないんですが、そうなんですか? もし良かったら wiki にレビュー下さいませんか?
私がwikiを書いたのは、自分がラスに手を加えようと思ったときにまとめスレが無くて困ったのを思い出したからです。
購入前、XRとの距離感など訪ねても答えてくれる人も居なかった。
まだレビューが1件もないですが、是非ともお願いします。
>>158
仕様ではないです。原因不明です。
>>159
パソコンにEnvy以上のグレードのオーディオカードが刺さってるなら光のPを、それ以外ならUSBのUで間違いないです。
302のギャングエラーは皆無です。デジタルボリュームだからです。
M-1との相性は分かりません。人柱よろしくですw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 01:18:42 ID:Wpjq6QdV
原因不明ですか・・・
あと
左chのカプコンの片方の接続部が剥がれかけて軽く浮いているのですが線で直接繋いだ方がいいのでしょうか?
またそのときに使用する線材は皮膜付なら何でも良いのでしょうか?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 01:28:44 ID:U9ht9fPO
軽く浮いててもしっかり導通してるんだろうから、そのままで良いと思うよ。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 02:03:48 ID:Wpjq6QdV
もしかしてカプコンが導通してないと音が出ないんですか?
それなら安心なんですが

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 02:19:13 ID:U9ht9fPO
そういうことです。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 02:23:07 ID:Wpjq6QdV
安心しました色々ありがとうございます。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 03:14:53 ID:bfXAh2FD
>>162
RSDA302ってデジタルボリュームなの?うーん202のギャングエラーで酷い目
に有ったから、バランス無しでパスしたけど、RSDA302Pちと欲しくなったな。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 11:17:34 ID:Wpjq6QdV
ボーカルの荒れですが
もしかしたらブラックゲートのエージング不足なのかもしれません。

試しに純正の電解に戻して見たら荒れは無くなりました

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 11:52:47 ID:BCXupinW

302Pでターンベリーを鳴らしています。
この音を知ってからは真空管には戻れないです。

さて、302をお使いの方に質問があります。
このアンプはゲインを三段階調整できますが皆さんは
ノーマル、4,8,12dBのどれで聴かれてますか?

ちなみに私は4dBにしています。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 12:23:43 ID:U9ht9fPO
>>169
小さい出力のコテで熱を、長時間の熱を加えたり、何度も付け替えたりすると、熱で電解が傷みますから気をつけて下さい。
こだわりのある人は、一度取り外した電解は2度と使いません。


>170
ゲインは上げるにつれて、かなりの歪みが生じました。
殆どの人は、歪みに気づいた時点で使用を止めてしまうと思います。
しかし、ゲインを使用し続けることによる、エージング効果があるかも知れません。
その後に音色作りととしてDIPのゲインを使うのもアリかも知れませんね。
元真空管だったのでしたら、その歪みをレゾナンスと捉えて、積極活用が出来たのでしょう。
デジタルだから管のような上質なレゾナンスは掛からないのでは?と疑問に思っていますので、
そのまま使い続けられて、またレビューして欲しいと思います。



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 14:24:07 ID:mlaXb7ON
おれは最大にゲイン上げてるけどそんなに歪みは感じないなぁ。
202は歪みが酷かったけど302は素直に良い音だと思う。

おれもスターリングに繋いでいるんだけど
モグラよりいいしタンノイと302は相性が良いと思う

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 19:02:51 ID:oXeAWaxd
いつのまにか202<302が定着したなあ。
昔の評価はなんだったんだろう?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 21:01:33 ID:bYuCys0d
>>173
そもそも両方買ってる人は少ないと思うんだ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 21:48:18 ID:U9ht9fPO
>>173
トランジェントに優れた良いスピーカーだと、無改造同士でも素性の違いは見抜けると思うんだけどねぇ。
ありきたりな普通のスピーカーだと、きっと違いが見えにくいんだろう。SN比に優れた302の方がよく見えても全然不思議じゃない。フルデジタルっていうプラシーボも大いに働いている。
スピーカーはフルレンジだよ、自作だよ、アンプも自作。みたいな自作ユーザーには改造ベースのトライパスとしての202が評価されてた。
だから初代スレなんて302が全然登場しない。
>>174
結構居るんだよ、分母が大きいから。自分も所有してた。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 22:00:45 ID:Wpjq6QdV
電源入れっぱなしで放置していたらボーカルの荒れは大分マシになりました

177 :175:2007/11/26(月) 22:58:11 ID:U9ht9fPO
ちょっと言い過ぎです。ごめんなさい。単に202が自分好みの音だっただけのことです。

>ありきたりな普通のスピーカーだと、きっと違いが見えにくいんだろう。
と書いたくだりについて、特に反省してます。調子に乗りました。すみません。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:16:36 ID:El+cai3D
302Pって光でPS3のアップサンプリング176.4kHzを受けられますか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:37:08 ID:bYuCys0d
>>178
302Pは48khz24bitまでですよ。
持ってないから受けられるかわかりませんが
仮に受けてもリサンプリングで間違いなく劣化しますね。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 06:43:59 ID:WnVSY41Y
age

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 08:43:47 ID:GQsLEnvw


フルデジタル・サンプリングレートコンバータのレポはまだ?


ラステームのサイト、代引きはじめたんだね。
もっと早く代引きがあれば、直接購入していたのに。



182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 10:11:34 ID:knQ9iP7V
>>181
ニッチな機器なんだから、待っても無駄だよw
煽ったって「自分で試せ」と言われるのがオチ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 21:23:53 ID:z+lVgUMm
ところで皆さんは複数の機器を接続する際はどうしてるんですか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 23:06:48 ID:k8lpvqm2
つオーテク AT-SL37 OPT

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 21:36:32 ID:soT9KJZo
みんなどんなスピーカー使ってるの?おっきいの?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 21:41:00 ID:giIqHTOG
すごく…お(r

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 21:51:59 ID:EJtmLYk8
JBL 4344

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:27:10 ID:g1knOh3w
>>187
まじー、ラステームで?
マルチアンプ?
でも別に悪く無さそうだな。
大音量はともかく小音量時はハイパワーなセパとかより
繊細に鳴りそう。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 00:31:31 ID:V36Fow/O
JRX115

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:25:53 ID:S2oSXPoP
TANNOY ターンベリー鳴らしてます。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:34:12 ID:bTbvca99
デジアンはスピーカーのインピーダンスによってF特が変化する。
http://www.stereophile.com/images/archivesart/YAMAMXD1FIG1.jpg
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif
では、デジアン推奨のインピーダンスのスピーカーを使えばそれを回避出来るかと言うとそれは間違っている。

それは、スピーカーのインピーダンスが周波数によって変化しているからだ。
例えば、公称インピーダンスが同じ8Ωのスピーカーhttp://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF.htmlでも
http://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF85K.gif
http://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF125K.gif
インピーダンス特性は違う
上のは20KHzで16Ωぐらいで下のは30Ωぐらいのインピーダンスになっている。

つまり、

*デジアン推奨のインピーダンスのダイナミックスピーカーを使った場合でも確実に高域のF特が変化しているという事になる。
        ↑
これが、属に言われている
 「デジアンは低域が良い」とか「低域の制動が効く」
とか言う原因になっているが、実は
 【ただ単に高域不足】
になっているだけからきている錯覚なのであるwwww

対するアナログアンプはSPインピーダンスが変わっても殆ど変化しない。
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/nad_c372/
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/threshold_s5000e/
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/krell_fpb300c/

やっぱり

アナアン>>>>>越えられない壁>>>>>>デジアン

だなwwwwww

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:38:20 ID:S2oSXPoP
能書きはええからもっと経験をつんでからいらしてくだい。

ドシロウト丸出しですよ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:42:12 ID:bTbvca99
TANNOY ターンベリー使ってる素人が何を言ってるんだ?w

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:43:06 ID:brAMMbhZ
こいつ>>191が来るようになったということは、
安物デジアンの代名詞だったラスも、性能云々が認知されだしたということかな?w

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:48:16 ID:brAMMbhZ
>>193
アホか、まっとうな経験積んでりゃ、他所様のスピーカーを、しかも聞いてないくせに、そんな風に言えるわけあるか。
昨日、オヤジの30年前の10万のシスコン(π)をデジアンで鳴らして、
音量上げたときの温もりがたまらんなぁとオヤジと顔を見合わせたわ。

どんな定評のあるシステムだろうが、聞いた音の「数」が少ない奴は、良い音を知ってるはずがない。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:49:53 ID:bTbvca99
30年程度色々と聞いてますが何か?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:51:36 ID:S2oSXPoP
>>191はあんな反論しかできないし、あちこちで同じ事を書きまくってますね。

下郎です。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:54:34 ID:brAMMbhZ
30年いろいろ聞いてそれなのか?
救えんな・・・・・
大人しく帰ってくれ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:01:10 ID:bTbvca99
30年オデオやっていても論理的に反論出来ないのか?
救えんな・・・・・
大人しく帰ってくれ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:02:25 ID:bTbvca99
って、
30年はオレだったw

ID:bTbvca99は何年オデオやってるのかしらんが論理的に反論出来ないのか?
救えんな・・・・・
大人しく帰ってくれ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:03:21 ID:bTbvca99
>>200
って
ID:bTbvca99はオレだったw

ID:brAMMbhZは何年オデオやってるのかしらんが論理的に反論出来ないのか?
救えんな・・・・・
大人しく帰ってくれ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:06:35 ID:brAMMbhZ
論理は知っていてもお前に指南してやる気はサラサラない。
デジタルにもアナログにも因果関係が解明されて部分はたくさんある。
それに対して、誤謬だなんだのと、まくし立てるのは簡単な話だ。高校生でも出来る。
掲示板の落書きでも、基本は人間関係だ。お前みたいな奴と、誰がコミュニケーションしたいと思うんだ?
キャバ嬢でも嫌がるわw 自分の脳みそ使えん糞は、一生コピペってろや。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:11:20 ID:bTbvca99
>論理は知っていてもお前に指南してやる気はサラサラない。

はいはい、オマエが論理知らないのはもう解ったから大人しく帰れよw

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:12:21 ID:brAMMbhZ
全部俺が書いたwiki 読んで来いやw

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:12:29 ID:bTbvca99
つーか、論理云々というより、
測定結果が全て語ってるんだけど?


アナアン>>>>>越えられない壁>>>>>>デジアン

という事をWWWWWWWWWWWWWW

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:13:08 ID:bTbvca99
>>204
wikiで反論かよw
大丈夫か???WWWWWWWWWWWW

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:40:22 ID:bxoGi2an
>>199-201
m9(^Д^)プギャー


>ID:brAMMbhZ
スルーすることを覚えれ
他のスレで相手にされないから構うと喜ばせるだけ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 11:07:31 ID:brAMMbhZ
相手にしてるんじゃないよ。このログを読む人に対するメッセージだよ。
F得だけ語っても、スピーカーのF得の暴れや個体差の方が遙かに大きいから、両者の比較は無意味に等しい。
デジタルとアナログの互いの優劣は確かにあるが、コピペのような、あんな浅いものじゃない。
スピーカー能率もダンピングファクターも無視してる。302はデジタルだが、202はアナログD級アンプとも言える。

でも、そんなやりとりをしてもログが見苦しくなるだけだ。
かといって反論しないでいては、所詮そんなものかと、ログを読む人のデジアンへの興味をそいでしまう。
ユーザーの選択肢を狭めるよな、プロケーブルみたいなやり方をする奴には抗戦しておかないと、
世の正しいオーディオ観がぐだぐだになる。コピペしてる屑はどうでもいいが、そのことが過誤出来ない。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 16:24:48 ID:/lwl6pQA
302いいと思うんだけどなぁ…

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 17:07:19 ID:JFtec0UD
しかしノーマルで使う気にはなれん

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 17:13:58 ID:WulmUDUx
ハンダ吸い取るときにすぐ基盤にくっ付いてる輪みたいなのが取れちゃうんだがこれは俺の腕が悪すぎるのか
仕方ないから線で繋いだけど

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 17:36:29 ID:brAMMbhZ
>>211
はんだごてのWが低すぎるからそうなるんだよ。しっかりwiki読んで。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 17:40:04 ID:WulmUDUx
買い換えるのがアレだったんでダイソーの40W使ってみたけど後悔してる

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 19:52:34 ID:bxoGi2an
>>208
それを相手にして構っているという
他のスレで散々議論や煽りあいをしてきた過去があるわけで、
今更反論したところで時間とスレの無駄遣いにしかならない
このスレを見るような人は、他のスレも見てるだろうし

アナログアンプ VS デジタルアンプ Part2
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1180516967/l50
専用スレもあるし、どうしても反論したいならそこで相手をすればいい

こちらの意見には耳を傾けず、ひたすらマルチでコピペと因縁を
付け続けて喜んでるアンチだから、何を言っても無駄だけどね


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 20:35:43 ID:bxoGi2an
http://hissi.dyndns.ws/read.php/pav/20071117/WndVZ2o1dmk.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/av/20071129/V0hIckJ6amww.html
http://hissi.dyndns.ws/read.php/pav/20071129/YlRidmNhOTk.html
【SCYTHE】鎌ベイアンプ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1194448353/772

出物腫れ物ところ構わず

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 20:52:50 ID:T3c8kBH5
805S鳴らせますか? 本気で検討してるんですが

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:24:17 ID:gBaa7F2G
>>216

余裕です。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 22:28:13 ID:/lwl6pQA
>>210
なにするの?鉛インゴット乗せるとか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 23:23:55 ID:bTbvca99
どっちにしろ

デジアン・・・SPインピーダンスによってF特が変化しまくり
アナアン・・・殆ど変化しない


でFAだWWWWWWWWWWWWWWWWWW
>>191


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 09:16:41 ID:jstpSwpN
>>211
大量生産用のフロー/リフローはんだ付けのハンダは吸い取りにくい。
既製品のハンダを吸い取るときには、新しいハンダを足してから吸い取る。
足すのに使うハンダは、もちろん普通の錫60%とかで良い。

余談だが、DIPとかSIPの部品を外すときには、部品の足にまたがるぐらい、
ごってりと追いはんだして、一気に吸い取るか、そのまま部品を引き抜く。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 12:33:29 ID:LOYJ/1gt
そうでしたね、wikiにも、引用転載させて頂きます。>>220

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 13:59:37 ID:nH9T8Ria
302マジでいい。RME+DA53+マランツのプリメイン超えた。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 16:40:51 ID:eHl3arb/
>>216

余裕で鳴らせる。
ただ805との相性の問題はある。

224 :それは:2007/11/30(金) 17:31:54 ID:hiCqNSkU
>>216
302は、所謂ハイアガリなデジタルサウンドではありませんので
高音のキツめの805系のSPでも問題が少ないでしょう。
302はあくまでも、デジタル入力パワーアンプとして価値がありますので
CDプレーヤなどから直接デジタルで繋いで使う事をお勧めです。
アナログで繋ぐ場合には、入力のICがノイズが多かったり、
音が悪かったりしますので、これを良いものに変える必要があります。
そんなことだろうと、元々ソケットですので、簡単です。
ソニーのPS3を補間2で88.2kで出し、ラステームのDDコンバータ
で苦労して96kにしで302に繋ぐと、あら大変ですよ。
低音に問題が在るかもしれませんのでその時は、電源を強化するとか
しましょう。 電源は25V位の方が良いでしょうね。
302は、片チャン1個使っても、できるだけSPユニットの近くに
置きましょう。SPケーブルが短いと全然違いますよ。
もっと凄い使い方があるようですよ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 18:25:32 ID:Gp3pdvhP
>224の使い方だとめんどくさくコストもかかるので
もっと簡単で飛躍的によくなる方法のひとつを教えましょう。

スピーカーとアンプの間にマッチングトランスをかませる。
これだけで幸せになれます。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 19:25:14 ID:FIeE/fVv
>>225
やっと解る人現れましたか。俺も2年前にマッチングトランス入れたトライパス
聴いてディナもタンノイも暫くはこれで行こうと思いましたよ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 19:33:23 ID:nH9T8Ria
302馬鹿にしてる奴らは100時間も鳴らしてないやつら。
202は数百時間鳴らしてるくせに…

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 19:37:05 ID:LOYJ/1gt
俺は150時間以上聞きこんだ上で、202の方が好みだったけどね。
ま、そこは、好きずき。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 19:38:17 ID:LOYJ/1gt
(未エージング・無改造の202と比べて) 好みだった。

230 :それは:2007/11/30(金) 20:00:42 ID:hiCqNSkU
>>225
302の後にオートトランスを入れた事がありますが、中高域に関しては
情報量が欠如したと思います。(聞いた感じで。タンゴのトランス)
302をJBLとかのドライバの直ぐ後ろに20cm位のSPケーブルで
繋いだら凄い音だったので、今でもそのまま使っています。
高音は、アンプ付きイオンなので、ドライバとパラです。
302をマルチで片チャン1台使っていますが、視聴位置で測って
300hz以上、20000hzまで+−3db程度で収まっています。
高い方が持ち上がろうが、下がろうが、システムで測ってフラットなら
問題ないのは当たり前。  論より実践。
デジタルアンプは、音が1音1音はっきり聞こえ、音の出方、消え方が
安物でもしっかりしているので大変よろしい。
演奏の仕方、声の出し方が良く解り、私好みなのですよ。
今度、ラステームで、チャンデバ付きのデジアンが出るようですね。
面白くなっています。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 22:48:22 ID:TSxm9NHX
PC用で、ラステームにラディウス45とかやってる人多い?どうですかね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 03:50:06 ID:AadRzS/o
デジアンはスピーカーのインピーダンスによってF特が変化する。
http://www.stereophile.com/images/archivesart/YAMAMXD1FIG1.jpg
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif
では、デジアン推奨のインピーダンスのスピーカーを使えばそれを回避出来るかと言うとそれは間違っている。

それは、スピーカーのインピーダンスが周波数によって変化しているからだ。
例えば、公称インピーダンスが同じ8Ωのスピーカーhttp://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF.htmlでも
http://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF85K.gif
http://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF125K.gif
インピーダンス特性は違う
上のは20KHzで16Ωぐらいで下のは30Ωぐらいのインピーダンスになっている。

つまり、

*デジアン推奨のインピーダンスのダイナミックスピーカーを使った場合でも確実に高域のF特が変化しているという事になる。
        ↑
これが、属に言われている
 「デジアンは低域が良い」とか「低域の制動が効く」
とか言う原因になっているが、実は
 【ただ単に高域不足】
になっているだけからきている錯覚なのであるwwww

対するアナログアンプはSPインピーダンスが変わっても殆ど変化しない。
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/nad_c372/
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/threshold_s5000e/
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/krell_fpb300c/

やっぱり

アナアン>>>>>越えられない壁>>>>>>デジアン

だなwwwwww

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 09:06:27 ID:0m2rc0JM
よく見てみたらCdoはデフォだと0.1uFですが0.01uFにしないといけないんですね。
Wikiに加えときます

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 10:16:46 ID:0m2rc0JM
あとBGにしたらボワボワで一ヶ月も待てないんでFine Goldに変えたんですが随分良くなりました。
各コンデンサの音の特徴などが載っている所がありましたら教えてください

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 10:18:58 ID:xoevLW1M
RDSA302Pエージング完了。1500AE捨てた

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 11:17:24 ID:0m2rc0JM
Wikiの方に出力フィルタの所に

>Cdoは高周波特性に優れた積セラコンデンサを選びます。
って書いてあるけど出力フィルタのと同じWIMAでいいんじゃね?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 14:36:03 ID:xoevLW1M
音を上げても低音が強くなっていかない感覚がたまらなく癖になる

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:32:32 ID:Oboy63lk
>>236 いいよ、ウィキにどんどん書いて。
俺、Cdoはwimaにしてる。ディスクリートに詳しい人によると、積セラの高周波特性は圧倒的らしいから、あえて積セラって書いただけ。
出力フィルタに、オール積セラっていうのも試したことある。当時はシステム全体が煮詰まってなかったので、詳細なレビューはさしおくけど、悪くはなかったよ。
今度試してみるわ。ひょっとするとIC以降のフィルタは オール積セラが正しいのかも知れない。役割からいってそんな気がする。理論上のデメリットも一応あるけど、やってみないと分からない。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 23:54:19 ID:0m2rc0JM
オーディオ回路って難しいなー

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 00:15:30 ID:Buf+nMp8
そうか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 00:39:17 ID:cyBTEShG
抵抗一本で音が変わるとか厄介じゃない
きちんと動作しても気に入る音になるとは限らないし

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 03:19:22 ID:cyBTEShG
FineGold 220uF/25V
FineGold 220uF/16V

これは耐電圧の違いだけで音質的には変わらないんですよね?
今回は16Vの方をつけました。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 03:59:45 ID:cyBTEShG
でも誤差が+-20%もあるってのが気になるんですが
極端な場合180uFを下回ることもありうるってことですよね

BGとかは誤差少ないのかな

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 05:36:05 ID:cyBTEShG
別にデカプを330uFにしても問題無いですよね?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 07:07:02 ID:7lPXotCr
なんで自分たちで音を作っていることに気がつかないんだろう…

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 08:05:41 ID:g9vNLMVr
>>242

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 10:27:25 ID:cyBTEShG
試しにコンセント変えてみた
エアコン用の20A125Vだけど若干良くなった気がしたのは気のせいかな?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:52:35 ID:kIoQ2NjU
あまりに放置されてるので、レスするけど書かれたことを鵜呑みにしないでちゃんと検証してね。

>>239>>241 好みの音/自分が正しいと思われる音、に変えるのに試行錯誤が必要だという前提を忘れてませんか?自分に合う靴を探すのに人に訊きますか?
回路図には種類と数値しか書かれてないです。靴だってサイズしか書かれてないです。
回路自体はシンプルですよ?回路図を見れば、誰がやっても同じ回路が作れます。そういう意味で「そうか?」 と突っ込まれています。

>>242 オーディオはどこを変えても、何をしても、音が変わるという前提を忘れてませんか? 変わらなければ、いろんな箇所が理想的ではないからです。
スピーカーの特性は優れてますか? ケーブルの特性に変なクセはないですか? 電源のノイズは少ないですか? 全部自分で勉強して理解して調べることです。

その上で同品種の耐圧差の違いが無視できる程度なのかどうかは、自分で判断します。>>243-244も同じように考えてください。

BGが低音過多というのも、あなたの環境だからそうなっているのです。
私の環境では過多にはなりません。初めは低音の荒れが酷くて派手な低音だったのが、一週間で随分大人しくなり、緩やかに収まって一、二ヶ月ほどで完全に落ち着きます。最後はフラットになります。
>>176が使ったコンデンサでは、ボーカル帯域で荒れました。BGは低域で荒れます。

>>247 確実に良くなっているはずです。
私の考えでは、デジタルケーブルの品質が音への影響力が一番影響が強く、スピーカーケーブル、コンセント=アナログラインケーブル、電源ケーブルの順番で小さくなります。
機器以外の変化でも、機器を買い換えたほどの変化がことがあり、それは珍しいことではありません。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:02:36 ID:kIoQ2NjU
※ 変化が起こることがあり、それは珍しいことではありません。

思い出したけどBGは評価できるようになるまで半年はかかると書いていた人もいた。
デカプの±容量誤差で音の変化が・・・と書いてる人は見たことがありません。
それから同品種で xxuFは 音が大変良い、 △△uFはイマイチなどとレビューしてる人もいる。
そんな風に書かれてようと、その人のシステムも、その人の感性も、モノサシも全く分からないので、全然参考にならない。
「あぁ そんなこともあるんだなぁ」と思う程度。その積み重ねが実は良質の勉強になってる。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:04:20 ID:kIoQ2NjU
それからアースも大事だよ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:48:34 ID:cyBTEShG
連投にも関わらず丁寧にありがとうございました。しばらく試行錯誤を繰り返して見ます。
ちょうどアース端子があったので繋いで見ます

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 08:37:23 ID:6oo3LxPQ
一個壊しちゃったから202をもう一回買ったんだが
帰還40K 入力10Kのとんでもない構成だった

Czが0.33uF Coが0.47uF Cdoが1nF

なんでこんなにむちゃくちゃな構成になってるんだろうか。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 11:57:23 ID:vLhtRbAB
デジアンはスピーカーのインピーダンスによってF特が変化する。
http://www.stereophile.com/images/archivesart/YAMAMXD1FIG1.jpg
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif
では、デジアン推奨のインピーダンスのスピーカーを使えばそれを回避出来るかと言うとそれは間違っている。

それは、スピーカーのインピーダンスが周波数によって変化しているからだ。
例えば、公称インピーダンスが同じ8Ωのスピーカーhttp://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF.htmlでも
http://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF85K.gif
http://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF125K.gif
インピーダンス特性は違う
上のは20KHzで16Ωぐらいで下のは30Ωぐらいのインピーダンスになっている。

つまり、

*デジアン推奨のインピーダンスのダイナミックスピーカーを使った場合でも確実に高域のF特が変化しているという事になる。
        ↑
これが、属に言われている
 「デジアンは低域が良い」とか「低域の制動が効く」
とか言う原因になっているが、実は
 【ただ単に高域不足】
になっているだけからきている錯覚なのであるwwww

対するアナログアンプはSPインピーダンスが変わっても殆ど変化しない。
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/nad_c372/
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/threshold_s5000e/
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/krell_fpb300c/

やっぱり

アナアン>>>>>越えられない壁>>>>>>デジアン

だなwwwwww

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 14:41:15 ID:6oo3LxPQ
>>253
前々から思うんだがそれなら出力フィルタとコンデンサで高域を強調したら解決するんじゃなかろうか

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 15:02:56 ID:UKCo77sq
そんな簡単な問題ではありません。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 15:07:22 ID:6oo3LxPQ
そうなのか
でも見た感じ可聴域が落ちてるわけじゃないし気にならんと思うが

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 15:10:02 ID:6oo3LxPQ
ああなんだHzか

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 15:35:12 ID:J9t4aYLC
●●●●●●
F特っていうのは、一定の音量で低音から高音までスイープして測るものなんだよ。(ノイズでも良いけど)
音楽の場合は仮に同じ音程が鳴っていても、音量が刻々と変わっていく。それに追従できるかどうか、という性能を過渡応答性能という。
F特なんて静的な特性は目安にしかならない。というより目安にさえならないことも多いw (スピーカー能率が高い場合は特に)
過渡応答性能が良いと、音はどうなるかというと、とにかく奥行きが出る。音が手前と奥に広がる。
ホールの奥で硬くて鋭い音が鳴っているのもわかる。これが音楽としてどう聞こえるのかというと、
スピーカー1本のモノラルで鳴らしていても、目の前にリアルな音場が広がる。
左右の広がりは脳が勝手に想像して補完する。なぜなら日常奥行きのある音は必ず左右にも広がっているから。そう錯覚する。
小音量でも部屋全体にきっちりと音が広がるので、モノラルとステレオの差も分かりにくくなっていく。
微細音が再生できてるからそうなる。音が良くなれば、良い音源しか聞けなくなる。とか書く奴はアホw
どんな音楽もプロが手をかけている以上は、どこかに聞き所はある。システムが偏ってるから聞くに堪えないケースが出てくる。

オーディオマニアはそういう音を目指してるのであって、コピペ厨はそういう目的を見失ってるから暇つぶしに荒らすしかないわけ。
自分で勉強しても分からない。教えてくれる人も居ない。何をして良いか分からない。
せいぜいコピペに反応する奴のレスを見て、めぼしい情報がないかどうかあさるくらいしか能がない。
耳の経験はひとつも積めずに耳年増になっていく、しかも覚えた理論は誤謬だらけ。そこまで考えてやると、かわいそうな奴だね。

厨の相手をする気もないし目障りなだけだが、このスレの為にもう一度だけ反論しておく。もうしない。
●●●●●●

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 16:58:18 ID:nb5+NZah
ま、オーオタにとっての聴き所は作者の狙いとは無関係だからな。
多くは音楽性や表現ではなく、F特が広い音が聞きたいだけ。

260 :それは:2007/12/03(月) 17:12:19 ID:mJz8wdD8
SPの高域インピーダンスの上昇でアンプの高域特性が変るのなら
コンデンサーと抵抗をパラで繋いで、インピーダンス補正をすれば
良いだけでしょう。 オーディオマニアならこの位簡単でしょう。
その前に、自分のシステムで本当に高域が落ちたり、上がったり
しているか測ってからの方が良いでしょう。
折角旨くフラットに近くなっているのに、補正したら馬鹿みたいですから。
いずれにしても、自分のシステムで測ってからやる事です。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 17:28:31 ID:J9t4aYLC
>>260
ラスでそんなことをする必要はないでしょうね。出力フィルタの 0.22uFのCzと10ΩのRzが、メーカー推奨のZOBELなんですから。 z はZOBELネットワークの z

>>259
聞きたい音を表すのに、F特とか書くと初心者が混乱する。
F特は測定で出た数値に過ぎない。実際に聞こえる音と関係ない場合も多い。スピーカー自作系スレッド見てれば分かる。
測定で出た数値が、出音が良く表し、時には全く正確であるかのような印象を与える形容は避けた方が良いと思う。
F特と聞こえ方がに差が出始めてからが、オーディオの本当の追い込み課程だとおもう。
それ未満の調整は不具合修正みたいなものだと考えた方が、道理があると思う。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 18:03:50 ID:LbzFYv0P

> *デジアン推奨のインピーダンスのダイナミックスピーカーを使った場合でも確実に高域のF特が変化しているという事になる。

ここまでは事の重大性をどう認識するかは別にして話としてはわかるが,
問題はここだ↓

> これが、属に言われている
> 「デジアンは低域が良い」とか「低域の制動が効く」
> とか言う原因になっているが、実は
>  【ただ単に高域不足】
> になっているだけからきている錯覚なのであるwwww

これは何の確証もなく>>253が想像で作り上げたデタラメな意見。
こんなもん,誰も賛同しない。

ちなみにスピーカーのインピーダンスでf特が変化するというのは,デジアンの場合とは理屈が違うがDFの低い真空管アンプで
も起きる現象で,これは>>260, >>261の言うようにZOBELで解決できるよね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 18:15:57 ID:J9t4aYLC
いいですねぇ。
ラススレみたいな多少辺境のスレでないと、こういうまともな意見がまとまって書かれないから、
初学の人が後からログをみても、なにがなにやら意味が分からない。
愛すべきラススレだなぁ・・・

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:15:23 ID:t9I09iJv
>>248
>自分に合う靴を探すのに人に訊きますか?

たまにはシューフィッターのことも思い出してあげてください

>回路自体はシンプルですよ?回路図を見れば、誰がやっても同じ回路が作れます。そういう意味で「そうか?」 と突っ込まれています。

回路自体がシンプルでも、何も分からない人から見ればチンプンカンプン
上から目線で突き放すのもどうかと

>最後はフラットになります。

コンデンサスレにいる連中に是非語ってやってください


このスレは>>1が仕切り、何を書いてもレスやら突っ込まれるのね
タネがスレ立ててコントロールしてるのとあまり変わらない雰囲気が漂ってる

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 00:42:02 ID:9jhCpXam
高域が変化するのはLPFの設定と実負荷の不整合によるもの。
数多あるスピーカーに決め打ちのZOBELでは対応できないよ。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 01:15:15 ID:XO/eZMYP
決めうちではなく、スピーカーのインピーダンスによってメーカー推奨値が違います。
それ以上の細かい整合は、どうやって取りますか? 聴感だけで追い込むのでしょうか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 02:01:49 ID:9jhCpXam
>>266
あぁ、すまんすまん。
俺、自分のスピーカーのインピーダンス特性なんて知らないんだ。
マニアじゃないから。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 09:25:29 ID:7zvXbpi6
マニアってキモいよな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 14:37:15 ID:+6c2sV2T
RSDA202も302ももうすぐチップが変わるみたいですね。
なんでも現行のチップが製造中止になり入手不可能になるとか・・・

私は302Pを使用しておりますが現在の良質な音がチップ変更で
維持できるのか???だったのでもうひとつ予備で購入しました。

耐久性抜群のアンプだけに相当長く使えるとは思うのですが・・・

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 14:59:23 ID:XO/eZMYP
>>269
そうですね、長寿命だと思います。コンデンサの交換だけで100年持ちそうw

>もうすぐチップが変わるみたいですね。
TA2020チップが製造中止なのは、ずいぶん前からですが、もうすぐ変わるというのは、どちらでお知りになったんですか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 15:28:33 ID:joSiGrea
ラステームの社長から直接お聞きしましたので間違いない話しです。

202も302製造は続けていくようですがチップの変更は仕方なしとのこと。
現行チップは残り僅かだそうです。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 15:41:08 ID:XO/eZMYP
わーお・・・ 有り難うございます。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 17:01:44 ID:ZHhJse5E
デジチップは製品サイクルほんと短いからなー

ブロック分割基板にして交換や組み合わせできる内部に
してくれりゃいいんだが・・・趣味性も増すし

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 06:02:24 ID:J3jtm/C6
チップ単体で買っとこうかな

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 06:36:54 ID:J3jtm/C6
誰かスイッチング電源のコンデンサとか変えた人いる?
そんなに変わるんならやってみたいが

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 09:03:58 ID:egw9KVhI
そんなにってどんなにか知らないけど、替えても音は変わんない。
スィッチングのリップルは、電解もフィルムも素通りしてしまう。
電源が気になるならトランス電源。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 11:11:01 ID:6ZfJTqvS
302UでWGで作った1Hzを再生させてみた。
ジリジリノイズが2Hzで大きくなったり小さくなったり。
電源のものなのか、D級アンプのSWノイズが出てきているのかは
わからない

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 13:45:29 ID:J3jtm/C6
そろそろ302の改造ネタも欲しいな

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 14:01:19 ID:wb/uL6bU
スーパーコムの店員さんが302は改造はできないって言ってたよ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 14:03:44 ID:J3jtm/C6
マジ?
だったら残念

持ってないので誰か内部写真希望

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 14:08:46 ID:wb/uL6bU
スーパーコムのHPに内部写真載ってるからアクセスしてみるといいよ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 15:57:42 ID:J3jtm/C6
202の写真しかないぞ?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 16:38:16 ID:RQqLeGYl
>>282

http://comsate.co.jp/supercom/index.html

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 16:54:55 ID:RQqLeGYl
>>828

間違えた。
http://comsate.co.jp/supercom/image/AMP/rsda302a_150.jpg

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 17:59:17 ID:J3jtm/C6
コンデンサと抵抗ぐらいしか弄るところがないなー

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 18:35:25 ID:J3jtm/C6
そうそう今日カプコンをフィルムからFXの2.2ufに変えてみたけど電解でも2.2ufでokみたいね

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 18:39:52 ID:RQqLeGYl
302は無理していじくらなくてもいいでしょう。
そのままで充分良い音質です。

202は音質云々よりもその趣味せいの高さが魅力でしょう。
私は調子に乗って改造しまくりトゥイーターをぶっ飛ばして
しまいましたが・・・

結局202をもう一台購入するはめになりました。
現在202,302と一台ずつ持っていますが
私の結論としてはノーマル使用がいちばんです。




288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 20:45:22 ID:0Sl77TLT
302UってPCにUSBで挿したらPCのサウンドカードがどんなのでも性能関係なしで
同じ音が出るの?


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 20:52:15 ID:egw9KVhI
そ、だからPCのノイズ対策に自信がなければUが安全。
envy以上のグレードのTOS付きカードだったらPで挑戦する方が楽しいと思う。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 22:08:33 ID:6ZfJTqvS
オンボのサウンドはバイオスで殺してしまいます。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 22:14:11 ID:bOuY49wz
ミニサイズのデジアンで「往年の銘記」シリーズみたいのどこかやらないかな
幅が20cm以下のちっこい”YAMAHA C-2”とか"Marklevinson"とか
”Pioneer Exclusive"とか”アンプジラ”とか、見た目だけは縮小コピー版。
中身が小型デジタルアンプで、ガワだけ着せ替えできるみたいな

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 00:21:07 ID:icVhyEJT
同軸対応のモデルが有ればなぁと思うが、P改造で同軸出せる?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 03:21:52 ID:g+l577SS
デジアンはスピーカーのインピーダンスによってF特が変化する。
http://www.stereophile.com/images/archivesart/YAMAMXD1FIG1.jpg
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif
では、デジアン推奨のインピーダンスのスピーカーを使えばそれを回避出来るかと言うとそれは間違っている。

それは、スピーカーのインピーダンスが周波数によって変化しているからだ。
例えば、公称インピーダンスが同じ8Ωのスピーカーhttp://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF.htmlでも
http://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF85K.gif
http://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF125K.gif
インピーダンス特性は違う
上のは20KHzで16Ωぐらいで下のは30Ωぐらいのインピーダンスになっている。

つまり、

*デジアン推奨のインピーダンスのダイナミックスピーカーを使った場合でも確実に高域のF特が変化しているという事になる。
        ↑
これが、属に言われている
 「デジアンは低域が良い」とか「低域の制動が効く」
とか言う原因になっているが、実は
 【ただ単に高域不足】
になっているだけからきている錯覚なのであるwwww

対するアナログアンプはSPインピーダンスが変わっても殆ど変化しない。
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/nad_c372/
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/threshold_s5000e/
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/krell_fpb300c/

やっぱり

アナアン>>>>>越えられない壁>>>>>>デジアン

だなwwwwww

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 06:16:23 ID:0rR3kkhm
> これが、属に言われている
> 「デジアンは低域が良い」とか「低域の制動が効く」
> とか言う原因になっているが、実は
>  【ただ単に高域不足】
> になっているだけからきている錯覚なのであるwwww

これは何の確証もなく想像で作り上げたデタラメな意見。
こんなもん,誰も賛同しない。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 13:25:35 ID:nVT8E4ux
そういえば502か何かが出てたような気がするけど買った人いる?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 13:52:53 ID:IqfoDZEE
スーパーコムで再販してますね。
店員の話しによると音は202と変わらないみたいですよ。

チップもトライパスですからあたりまえなんでしょうけど

多少機能は多いものの202と同じアナログD級アンプです。
フルデジタルではありません。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 00:08:50 ID:dV6QZnR7
202と組み合わせるトランス型ACアダプタでお奨めはありませんでしょうか?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 00:14:25 ID:MMiSI415
wikiのコメントでリンクされてるやつ以外で、ってこと?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 00:32:44 ID:dV6QZnR7
>>298
パトスのものよりも音質的に優れているものがあるのだろうか?と思いまして……
ならお前が試してみて報告しろや〜って話かも知れませんが、他力本願で済みません

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 00:39:32 ID:MMiSI415
自分で改造するんだよ。パトスをPカッターで開けるだろ?角は無視して、コード以外の3辺を削り込むとパカって開けられる。
で、中のダイオード4つを耐圧30V以上のショットキバリアダイオードに替えんの。
効率が上がって電圧が1V程上昇してしまうから(17V程になってしまう) トランスの巻き線を20巻きくらい減らす。
テスターで測って15Vくらいになったら、202に突っ込んだ時14Vくらいになる。
これwikiにも書いた方がいいのかな・・・・

トランス買ってきて自作するのが普通の考え方です。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 00:49:39 ID:dV6QZnR7
>>300
なるほど、大変参考になります
ありがとうございました

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 08:20:30 ID:yf/ePP+6
>>294
>>293

「デジアンはスピーカーのインピーダンスによってF特が変化する。
http://www.stereophile.com/images/archivesart/YAMAMXD1FIG1.jpg
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 17:08:59 ID:SlQwjouo
RSDA302Pいままでスイッチ全部切って聞いてたんだけど
ためしに1.2.3を入れたらいい感じになった。
ラウドネス入ってるから原音忠実じゃないけど、なんか懐かしい音で好き。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 17:16:19 ID:SlQwjouo
あ、スピーカーが音響のD500Uでボーカルが前出てるから丁度よくなっただけかも…

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:30:07 ID:4Y8pvttf
デカプをBGからニチコンKWに変えてみた
低音は少し減ったけど中域と高域が綺麗になった。
気のせいかFXと似たような音。

あとついでにCdoに積セラとWIMAを入れ替えて聞き比べて見たが正直わからんかった
面倒ならWIMAでもいいと思う

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 20:20:35 ID:+CHHX//t
入力が1つですけど皆さんはどうしてますか?
オーディオのセレクターってあまり売ってなくて結局AVアンプ使うことになる…

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 20:26:58 ID:4Y8pvttf
ロータリースイッチで切り替えるタイプの自作だが
よく出てくるのはLUXMANの奴とか
http://www.luxman.co.jp/product/ac_as4-3.html

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 20:44:55 ID:4Y8pvttf
ミスだ

俺はロータリースイッチで切り替えるタイプの自作だが
市販でよく出てくるのはLUXMANの奴とか
http://www.luxman.co.jp/product/ac_as4-3.html

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 21:09:03 ID:/+0y0gQe
AVアンプでもいいと思う
リモコンOKだし
パッシブの奴よりノイズ少ないし(マイシステムの¥7000位のセレクタの場合)
EQだってついてる
たまにCDPダイレクトで逝きたい時は面倒だが差し替えてる

そもそも202を買ったきっかけは
俺の場合AVアンプをAU用とAV用両立させよとして購入
だがとても聴いてらんなかったから  でした。

今後の構想は7.1CHをラステームでドライブさせることです。
ウーファーをどんな組み合わせの回路に変更するか検討中。
このスレのおかげで自爆しながらの電子回路工作炸裂中。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 21:27:07 ID:CixbeWGm
ダイレクト入力に勝るもなし。

あいだにプリやセレクタをはさむと音の鮮度が落ちる

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 21:57:13 ID:4Y8pvttf
ふと思ったんだが基盤買ってきて部品付けた方が仕上がりも綺麗だしそっちの方がいい気がする

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 22:04:57 ID:/+0y0gQe
>>311 ヒント:主語

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 22:08:41 ID:4Y8pvttf
ああすまん

202の部品取って他のに付け替えるとどうしても汚くなってしまうし基盤破壊のリスクも増すから
若松とかで売ってる基盤買ってきて一から作った方が楽で仕上がりも綺麗でいいかもねってこと


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 22:40:37 ID:/+0y0gQe
俺も構想してる
supercomの組み立てキットのほうがケースも
回路も同じだしいいかなとおもてる
基盤のみ販売もあるが細かな標準以外の部品手配を通販で済ますと考えるとね

ちゃちな部品が余るが・・・


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 23:48:39 ID:4Y8pvttf
あー店に行ける環境じゃないのか
それなら確かに送料がアホ臭いな

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 00:30:31 ID:siSKa700
wimaとかDALEはどしても通販だね。
何よりケース加工とかメドクサ
鎌ベイのケースのみ販売があれば若松に売ってる2020トライパスキットとかやってみたいが
でなきゃ202のケースでおいらは充分
それかCDデッキに内蔵する手があるか・・・

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 00:34:04 ID:oGr+FV9+
DALEとWIMAは一気に買って定形外で送ってもらったら送料は全部で280円ぐらいだ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 00:45:05 ID:siSKa700
電車賃より安いね
住んでる場所によるか
誰か全てバラで部品をそろえて(ケース、基盤は純正で)
RSDA202を完成させた偉人はいませんか?


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 00:54:09 ID:oGr+FV9+
パーツリスト作ってみる

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 01:02:09 ID:oGr+FV9+
とおもったらスーパーコムにあったわ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 08:51:58 ID:w7H2nE+l
デジアンはスピーカーのインピーダンスによってF特が変化する。
http://www.stereophile.com/images/archivesart/YAMAMXD1FIG1.jpg
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/flying_mole_dad_m100pro_ht/frequency_outputloading.gif
では、デジアン推奨のインピーダンスのスピーカーを使えばそれを回避出来るかと言うとそれは間違っている。

それは、スピーカーのインピーダンスが周波数によって変化しているからだ。
例えば、公称インピーダンスが同じ8Ωのスピーカーhttp://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF.htmlでも
http://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF85K.gif
http://www.fostex.jp/INTRO/audio/FF/FF125K.gif
インピーダンス特性は違う
上のは20KHzで16Ωぐらいで下のは30Ωぐらいのインピーダンスになっている。

つまり、

*デジアン推奨のインピーダンスのダイナミックスピーカーを使った場合でも確実に高域のF特が変化しているという事になる。
        ↑
これが、属に言われている
 「デジアンは低域が良い」とか「低域の制動が効く」
とか言う原因になっているが、実は
 【ただ単に高域不足】
になっているだけからきている錯覚なのであるwwww

対するアナログアンプはSPインピーダンスが変わっても殆ど変化しない。
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/nad_c372/
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/threshold_s5000e/
http://www.soundstagemagazine.com/measurements/krell_fpb300c/

やっぱり

アナアン>>>>>越えられない壁>>>>>>デジアン

だなwwwwww

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 09:35:42 ID:5wUGZty+
そろそろ文章の一部をNGに突っ込んどくか

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 14:05:46 ID:oGr+FV9+
内部写真がきてるな

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 22:50:48 ID:t2XWPyrT
>>321

> これが、属に言われている
> 「デジアンは低域が良い」とか「低域の制動が効く」
> とか言う原因になっているが、実は
>  【ただ単に高域不足】
> になっているだけからきている錯覚なのであるwwww

これは何の確証もなく想像で作り上げたデタラメ。
10KHz以上の帯域の周波数特性が低域の質に影響を与えているように聴こえるなんて、余程の糞耳だなwwww
こういう香具師に限ってトゥイーターが断線してても気がつかないんだよなwwww

まー聴きもせずに勝手に書いてるだけだから仕方ないか。
デジアンの低域の良さに嫉妬して、こじつけなきゃ居られなかったんだろう。




以後,速攻でコピペ対応よろしく。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 09:01:17 ID:lfj9qHbV
>>324が糞耳だというのはよくわかったw


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 09:50:32 ID:EVPuinc/
302買ってみた。202改のほうがいいっていってるやつらは結局原音無視なんだなと思った。
俺も改造しているうちに自分の好きな音(アナログ的な)を意識してしまったんだな。
そもそもコンデンサの交換とかはアナログだもんな。やっと真のピュアオーディオに出会えた。
あとは電源の強化だ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 11:24:02 ID:ysXks6yt
       |            `ヽ、      _ .. -―===‐-  .._     、ミ川川川彡
        |              \  , ≠-―――- .._    \  -ミ       彡
       , -┴==――-  .. _        〉'´       、   `ヽ     ヽ三   ギ  そ  三
.    //´             、 、 /   、 \     \    ヽ.  三.  ャ  れ  三
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨  / 、\ \    \    ヽ 三   グ  は  三
    \/  /   /, {     `ヽ  !   /  }ヽ. ヽ、 ヽ、__ ..二、    三.   で       三
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |l   {  /二ヽ `¨¬x=-ミ_‐┐  三   言  ひ  三
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハlハ   イィ::f_} \  ´ vイ} ´ /}   三    っ  ょ  三
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |__ハ  {` ゙ー'   `   ̄  ノ,′ /三.   て   っ  三
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′厂´ \ ヽ、 `        /   イ 三   る  と  三
      ヽ{   `      ノ   / /    {{爪    -:‐   ー=彡イ /  三  の   し  三
       八   ´`     ー=イ  fl /      {  \      ..:::::::::〈 /   三   か  て  三
      ハ\     ...::::::|  jハ{     { + \__..:::::::::::::::::∨ ┼ 三  !?    三
        \{` ー‐、.:::::::::::| /         { + } / ∧:::::,. -‐/    〃彡      ミ
           `    」::::::/j /\       /{ + } ≠x 〉´  / + 〃r 彡川川川ミ
          /x=く  ´ _f〜、      / /Y´‐}  〃}}、 /´ ̄ Y 〃 ノ ハ \ \
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ〜ヽ   / / { ニ} {{ 〃}} {二  | 〃f´ /  }  ヽ ヽ


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 12:41:14 ID:6dl+Vkim
アンプの大半が原音無視ですよ^^

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 16:53:24 ID:ZafgewD3
ステサンか何かでデジアンだけのブラインドテストやってくれへんかなぁ…

ラスなら302も202も上位ランク間違いないやろな。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 18:18:48 ID:obju3Mxe
wikiの編集してる人乙

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 18:26:13 ID:iSAa93MB
RSDA302に使用するACアダプターなんですが専用以外で他に良いアダプターってありませんか?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 18:37:49 ID:ELpJjVC3
PR18-3Aだな。 >>331
http://www.endokagaku.co.jp/shop/power-supply/texio-pra.html

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 18:39:53 ID:ELpJjVC3
PR18-1.2Aで十分かな。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 23:20:23 ID:iSAa93MB
>>332
>>333

ありがとうございました。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 23:39:00 ID:YH8RG0vg
普通はこれでしょ?
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22M-00408%22&s=popularity&p=1&r=1&page=&cl=1

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 23:54:53 ID:ELpJjVC3
秋月のは低ノイズと聞くけど、SW電源同士の話だからドングリの背比べだな。
その点、計測用電源ならリップルノイズが明記・保証されてる。
中古も出回ってるけど、即完売だねぇ・・・・


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 00:04:25 ID:lXhZmUE5
要はいかほど費用かけるのかだわな。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 00:10:30 ID:FVal1/wi
要は自分で勉強して作れるようになりなさい。って感じかな。

安定化でも非安定化でもトランス買ってきて自分で作れるなら何も悩まなくて良いんだから。
秋月の電源キットでもsw電源よりずっと良いし。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 00:13:35 ID:SHW7G4+u
RSDA302持ってる人挙手

340 :それはまず:2007/12/12(水) 02:25:56 ID:i/ZHoGlJ
二つ持っています。 あと3つ注文していましたら、新型キットが出ました。
あれは、若松で見ましたが、面白そうですよ。チャンデバ付きで、アムクロン
のキット版のイメージ。(機能は少ないけど、十分か)
どうも、302と同じアポジーの石を今度は30VまでOKにしたようです。
今年の正月は、このキットで遊ぶ事になりそうです。

302の低音はどうも押しが利かないのですが、よくよく調整すると
これが本当かと思わせるところがあります。アナログと違い、出た気がしない
のですが、自然ではあります。アナログは作りすぎなのかも知れませんが。
私が勝手に302のプリ化計画と言うのをやっていまして、ドスの効いた
A級アナログパワーにレベルを落として繋いでいますが、低音に関しては
結構良いですね。まだテスト中ですけど。
アナログプリとかDAコンバータとかを組み合わせた時のなんとなく
きちっとしないアナログ的雰囲気が無くなるのでこれもありかと思っています。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 05:47:54 ID:QbBlqIEP
PC用に考えています。
EAX対応ゲームをプレイする為、サウンドブラスターが刺さってます。光出力モジュールもついています。
PとUどちら買えばいいのでしょう?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 06:20:35 ID:3ITk6ib2
>>1くらいみようよ…

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 17:22:11 ID:51ebXiDn
302は買おうか迷ったけど割高感が強すぎて結局止めた
電源込みで1.8万くらいか、
入力がライン2光2、もしくはライン2光1USB1
のセレクタ切り替えくらいあって今の値だった絶対買ったろう

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 18:07:28 ID:SHW7G4+u
ケーブルより安いのに割高感か…

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 11:35:50 ID:Q3PLHdST
そんなケーブル使ってみたいが買う気は起きないな


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 08:55:13 ID:HLo8QGQ5
ラウドネス入りでいいや

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 14:05:23 ID:e6mgvg/b
秋葉で302、若松以外だと何処に売ってまつ?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 23:24:10 ID:U6ZtlN57
>343
たしかにね。結局302P買ったけど、まあ納得。
でも機能(リモコン、バイアンプ等)
や音質(好みの差あるけど)考えるとXR55にはかなわないと思う。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 00:03:17 ID:WBV3KVA3
バイアンプ(笑

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 00:42:23 ID:SKUvpuCS
XRの音質は数値的に見てもよろしくないのに何故ここまで評価されているのかがわからない
もっと良いAVアンプはいくらでもあるのに

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 01:05:50 ID:mdxmuzVN
デジアンデビューだからだと思うよ。 >> XR高評価
私は302デビューで目覚めて、202で皮が剥けた。
以来ずっとズル剥けですw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 01:09:03 ID:VkENI6TW
>350
>もっと良いAVアンプはいくらでもあるのに
とはなに?同価格帯で教えてちょ。

まあアンチ厨の繰言だから期待せず、待ってるよw。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 02:29:23 ID:i/BWMLNV
>>350
XRすら変えない貧乏人の嫉妬乙
まあそういう人らはトライパス(笑)とかで満足したらいいんじゃない?www

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 10:07:13 ID:HHQEM4ht
XR厨の馬鹿の一つ覚え=バイアンプ駆動

XRスレとラススレを見比べるとXRユーザーがいかに
ネットの評判を鵜呑みにして買っただけの素人集団かがよくわかる。
PS3を繋げてるやつばっかだしな。
PS3でアプコンアプコン言ってるのと
XRでバイアンプバイアンプ言ってるのって同じ匂いを感じるw

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 12:08:13 ID:WBV3KVA3
ほんと意味わかんないよなw
アプコンするより、いいソース探すほうがよっぽどいいし
バイアンプ(ワイヤ)だって音色を変える要素を与えたに過ぎない
素人耳であわせるとドンシャリ傾向になりがちだし。
PS3+XRより同額コンポのほうがマジでいい音だと思う。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 21:05:03 ID:aOqDcag2
そんな俺はPS3+ラスを検討してるわけだが……
DVDはアプコンするしかねえのよ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 22:29:31 ID:UHzlXsZI
トライパスのTA2020-020と悩んでます。
無改造だと、音質はRSDA302>RSDA202>TA2020-020ですか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 22:38:07 ID:WBV3KVA3
>>357
yes

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 22:40:28 ID:mdxmuzVN
TA2020-020はキット?AVアンプ?自作? プレイヤーは?DACは?
それじゃ質問された方が悩むってw

360 :357:2007/12/15(土) 22:54:06 ID:UHzlXsZI
TA2020-020はキットです。
PC用のスピーカを自作(といっても長岡BS-8っていうフルレンジですが)したので、
それ用のアンプを検討中です。
サウンドカードに光出力あるのでRSDA302Pがいいかな?と漠然と考えてます。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 23:02:40 ID:SKUvpuCS
>>360
じゃあTA2020-020>302>202

だな

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 23:22:08 ID:mdxmuzVN
そうだなぁ・・・・・ FE83EでBH作って302で鳴らしてたことあるけど、トーンコントロールが重宝したよ。
ビートがきいてる曲をBASS上げて聴くと何とも言えない良い雰囲気だった。
今後SPをデカイのに替えて、アンプのこともキットをきっかけにドンドン勉強していくつもりなら
断然キットだね。抵抗やコンデンサ、パーツの持ってる固有音を知ったり、いい音を出すコツを学んだり、何がいい音なのかを学ぶには
これ以上はないくらいの良い教材。追い込めば追い込むほど、凄い音になる。でもBS-8のままだと、そこまで追い込めない。変化が分からない。
それほどオーディオにのめり込んで手間暇かけないつもりなら、トーンコントロールがあるぶん302Pだね。
でもシンバルやトランペットのスカっとした音が好きならキットか202(せめて利得だけは改造)のほうがいいと思う。
ところでそれちゃんとしたサウンドカード?


363 :357:2007/12/15(土) 23:34:35 ID:UHzlXsZI
丁寧にレスありがとうございます。参考なります。
サウンドカードはCreative SB Audigy 2 ZSに別ブランケットで光出力が
ついてます。ちゃんとしてない?と思われます・・・
EAX対応ゲームをたまにプレイするので使ってます。

そうですね、SPはまた自作して変更するかもしれません。
アンプいじりは全くの未経験です。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 23:42:47 ID:mdxmuzVN
302Uがいいよ。>>363

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 23:45:08 ID:YPXrllx2
サブウーファーを302につなげるいい方法ご存知無いですか?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 23:47:11 ID:mdxmuzVN
カードからはアナログで302Uに入れておいて、カードの機能を使いたいときは、OSのオーディオデバイスを切り替えて、302Uの前面スイッチも切り替え。
普段、PCでオーディオ聴くのはUSBオーディオデバイス。ちょい手間だけど。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 23:58:15 ID:UHzlXsZI
>>366
現状の構成のままだとしたら、その使用方法がベストなんですかね。
重ね重ねありがとうございました。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 00:08:18 ID:3UI+MalR
神Wikiの改造指南のおかげでTA2020の実力を垣間見られた
執筆された方達には本当に感謝している

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 00:23:04 ID:w+Jg9ym4
あそこに書いてあることは、ほとんど全部、この板のトライパススレで教わったことなんだよね。
オーディオ歴一年だし、それ以前は知識も技術もゼロで、パソコンのオンボードで四千円のPCスピーカー鳴らして聴いてたよw

お礼頂くと嬉しいものだねっ!
「いい音は金でしか買えない」みたいなツマラナイ価値観なんて、一掃されればいいのに!という思いで頑張りました。(#^^#

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 00:57:26 ID:Mil8dzLY
TA2020
音のほうは非常にいいんだがボーカルがちょっと荒い感じだね。これはICの仕様みたいね

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 02:44:38 ID:SEygd8yw
マルチアンプシステム
http://www.rasteme.co.jp/product/audio/rda02/rda02.html
これってどうよ。買った人いる?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 03:09:44 ID:zUpE2MhC
こんなの出たんだ・・・ マルチアンプのウーハー駆動用として人気出そう・・・・・・・w

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 06:00:02 ID:efF4E/Q6
オプションの方が高けぇw
ステレオで揃えたら7万超えるって、ただただクロスオーバー弄りたい人向けだな

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 09:16:10 ID:SEygd8yw
まあOPは別にして、本体の性能はどうなんだろね。

375 :それはまず:2007/12/16(日) 09:16:41 ID:6UUonZmN
若松に注文しました。
ボード2枚にコントローラ一つです。
確かにラステームとしては高いですけど、オーディオ道楽から見れば
大変安いかも。
302+ベリンガーデジタル出力改造を使っていますので
これと比較してみたいと思います。
デジタル入力が付いていないのですが、なんとかなるでしょう。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 12:45:20 ID:zUpE2MhC
すげぇ! デジ化改造術とインプレお待ちしてます! >>375

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 15:37:36 ID:Mil8dzLY
誰かRSRC-100買った人いますか?やけに安いので興味があるんですが

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 16:10:11 ID:zUpE2MhC
>>370
どんなシステムで、TA2020はどんなパーツで組みました?、電源はどんなものを使ってますか?
それを書いてくれないことには、参考に・・・・

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 17:10:54 ID:siByq29k
滑らかなボーカルはトランス型電源とノイズビートによってもたらされる

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 17:17:05 ID:Mil8dzLY
>>378
基盤はTA2020-KITのものを使いました。
電源は諸事情でデンセイラムダの12Vスイッチングを内蔵してあります。
デカップリングにシルミックU1000uF。カップリングにブラックゲートFK47uFを使用。
抵抗はリケノームの金足、コイルは若松の奴です。出力フィルタは全てWIMAのMKP4にしています。
一部空中配線しているものがあるのが多少気になるところですが大丈夫だと思います。

ボリュームは無しでパッシブタイプのプリアンプ(自作)を使用しています。

スピーカーはウーファーはFostexのFW168N、ツィータはT925A
ネットワークは私には無理だったので友人に組んでもらいました
箱はバックロードホーンです。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 17:30:09 ID:O9uoc+Bc
>>130自覚はあるんだね

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 17:33:50 ID:zUpE2MhC
電源の詳細が分からないですが、カップリングをフィルムにするだけでも随分解消されると思いますよ。 > ボーカルの粗さ
出来れば、入力と帰還抵抗もリケノームからDALEのRN60Dに替えてみて下さい。
トライパス向きの抵抗として高評価をする人が多いからです。
それからデカップリングとパラに入ってる0.1uFは積セラですか?フィルムに替えてみて下さい。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 17:48:11 ID:Mil8dzLY
デカプとパラにはちょうど近くに売っていたAmco104を使用しています。
カップリングをフィルムにですか。今までやった事が無い(基本的にカップリングで音を調整しています)ので少し不安ですがやってみます。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 05:15:31 ID:McPvMdy0
帰還抵抗10KΩ、入力抵抗20KΩの増幅率0.5で使っていますが、私の環境下ではまだまだ音量が大きすぎます。
そこで、入力抵抗を100KΩに上げての増幅率0.1で使おうと思うのですが、ここまで増幅率を下げると音質面で何か問題が生じたりはしないでしょうか?
特にそういった影響がなければ良いのですが。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 05:25:48 ID:lS2z5yq4
全然問題ないです。ところでプリアンプとして使ってるんですか?ならば不適だと思いますよ?ミキサー使った方が良いんじゃないでしょうか。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 05:52:10 ID:McPvMdy0
>>385
仰る通りプリアンプ的使い方をしており、PCのサウンドカードとポータブルプレイヤーのそれぞれラインアウトから繋いでいます。
サウンドカードはPC側で、プレイヤーは本体で音量が調節できるのですが、このボリュームによる劣化が馬鹿にならないようで、なるべくボリュームを弄らずに済むような設定に変えようと思い立った次第です。
お答えありがとうございました。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 09:58:38 ID:xvqZ/uwR
バックロードにウーハー入れているんですか?
珍しい使い方ですね。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 14:22:18 ID:aeGkpq0e
>>387
とりあえずオクで安く売っていたモノを選びました。
フルレンジ用だったみたいですが穴あけてみました

スペースの都合上ウーファーが上についています

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 20:22:05 ID:EZha3bKw
光入力ヘッドフォンアンプRHD-2Dを購入したのですが、
無音入力時の「サー」といったノイズがひどいです。
デジタルヘッドフォンアンプはこんな物なのでしょうか?
それとも何らかの改良で防げる物なのでしょうか?

CDコンポの光出力>RHD-2D>AHT-AD700orAGK-K171です。
ACアダプターは付属で付いてきた物です。
プアオーディオですが、ラステームのスレがココにしか見あたらないので書き込ませて頂きました。

追:出てくる音は良いような気がします。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 20:52:50 ID:ErJcK1B+
さぁ、困った・・・力になりたいが、所有してないから・・・・・
サーノイズが出ているときに、いくつか試してほしい。
1.ACアダプターの挿す向きを反対にしてみる。
2.アンプに手で触れてみる。ヘッドホンジャックに手で触れてみる。
3.掃除機の電源コードを、同じコンセントに挿してみる
4.RHDののアダプターだけを壁のコンセントに直接挿してみる。
5.部屋の携帯電話の充電器やパソコンのコンセントを抜いてみる。

もしノイズに変化があれば、レポしてください。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 22:15:30 ID:EZha3bKw
>>390 さま 素早い返答ありがとうございます。
5.のパソコン以外は全てやってみたのですが変化なしでした。(サーバーを立てているので切れない…)

で、ある現象に気づいたのですが…
1.RHA本体のスイッチを入れる>一瞬ノイズが出るがすぐに治まり無音になる。
2.光ケーブルを繋げる>無音のまま。
3.コンポのスイッチを入れる>サーノイズが出る。
 (RHA本体のボリュームは最大限に絞っている。コンポの再生はしていない。)
4.コンポのスイッチを切る>サーノイズがひどくなりザーという音になる。
5.光ケーブルを切り離す>ノイズに変化無し。
6・RHA本体のスイッチを切る>1.に戻る。

CDコンポの相性かと思い、PlayStation2の光出力につないでみたりもしたのですが、変化はありませんでした。
とりいそぎ現状報告でした。他に何かありましたらご指導願えればと思います。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 22:42:29 ID:ErJcK1B+
ケーブルを外しても出るということは、モニターやパソコン電源などの、他の機器の強力な電磁波障害を受けてるっぽい。
RHAを床にオクなど、設置位置を変えると治まりそうな気がするけど、まずはラスに問い合わせするのがいいね。
悪かった、無駄手間だったね。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 22:51:24 ID:EZha3bKw
>>392
ありがとうございます。
もう少しいじってみてダメなら、ラステームに問い合わせても見ようかと思います。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 23:40:17 ID:ErJcK1B+
そうして下さい。
ケーブル外してザーと鳴るのはノイズじゃなくて、無信号をデコードしてるのかも知れないね。
SPDIF信号の無音状態って言うのはスクランブルが掛かってるのでノイズ状態の信号になってる。
逆に無信号をデコードするとノイズが出てくるっていう理屈。断線すると普通は切れるんだけどね。
問い合わせて下さいな。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 00:08:18 ID:PglELgSn
あれ?・・・・・っていうことは光ケーブルに粗悪品を使ってるのじゃ?・・・・・

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 21:50:33 ID:OvE29sdO
>>389 です。

>>394
ありがとうございます。問い合わせる事にしました。
>>395
audio-technica製の安ケーブルでピュア板にはふさわしくないとは思いますが、
同時に購入したRSDA302Pで綺麗に再生されるので、問題ないと思われます。

これ以上はピュア板にふさわしくないと思いますのでROMに戻ります。
ありがとうございました。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 22:04:16 ID:gU06UApS
ラステームスレだからおk

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 22:38:40 ID:PglELgSn
同時購入で302P?
ひょっとしてPCスレでヘッドホンメインのプリメインを探してて、お奨めされた人だろうか・・・・

そ、ラススレだから遠慮無く、くつろいでって下さいww

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 00:48:50 ID:yt7OX1ul
RDA02買って光入力を追加したいんだがやった人・・・まだいねーよな・・・

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 00:53:06 ID:DOZIp6xT
>>399
無茶言うな

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 08:26:46 ID:u07vFETa
トランス型電源の評判が気になったんでスイッチング型からDK072へ替えてみたが、相当変わるねこりゃ
しっとり落ち着いてもちもちした音になった、細かなニュアンスの再生ならこちらの方が向いていると思う
逆に、とにかく音に勢いが欲しいという人には向かないかも
まだエージングも済んでいないが個人的には非常に好みの傾向だ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 13:48:49 ID:NfIqEDXG
どのアンプの話?>>401

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 17:04:43 ID:KfWbB+VH
faqの鎌ベイが消えてるな
フィルタ入ったみたい(空中配線だけど)だからノイズは大丈夫になったのかな

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 21:53:50 ID:8gdH+7y+
RSDA202Wikiの出力フィルタ欄にあった『Cdo,Cz,Rzの全てを撤去してしまう作例』というのを実践してみたのですが、それ以降、ちょっと大きめの音量を出すと突然音が出なくなってしまいます。
フィルタを取り除く前に比べるとICが物凄く熱くなっているようなので、オーバーヒートして音が出なくなるのかな?とも思います。
また、電源によっては、本体のスイッチを入れた途端にスピーカーからガガガガという音が盛大に流れ始めて、どうにもならなくなってしまいます(出力フィルタ撤去前はその電源でも問題ありませんでした)。
これらは、Cdo,Cz,Rzを撤去すれば当然生じうる現象なのでしょうか?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 22:30:22 ID:e4c3du4a
スイッチを入れた途端にガガガガとなるのは出力がショートしてる時にそうなるね。チェックしてみて。
うちではCdo CzRz撤去してるけど、異常な発熱もないし、オーバーロードにもならない。 Coは0.22uFの積セラ。スピーカーは8Ω。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 22:32:53 ID:e4c3du4a
撤去したCdo、CzRzが短絡してないかチェックね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 00:19:55 ID:NqUsqVEb
>>405-406
ありがとうございます、早速点検し直してみます。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 01:00:01 ID:NqUsqVEb
パッと見では問題ないように思えました。
念のため、時間を作ってはんだし直そうかとも思います。

それとは別で、一つ気になっている点があります。
私はCoの容量をインピーダンス4ΩのSP向けの0.47uFとしているのですが、SP自体は8Ωの物を使っています。
これは『スピーカー側のインピーダンスがアンプに対して高い場合では問題なく使える』という一般の話に基づき、
いつか4Ω以上のSPを導入した時の事も考えてこの値としたのですが、
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1186973395/547-549
の書き込みを見た感じでは、インピーダンスをきっちり合わせないと問題が生じうるようにも受け取れます。
素人判断なので見当違いな事を言っているかも知れません、私の場合この問題は起こりうるのでしょうか。

409 :408:2007/12/20(木) 01:02:37 ID:NqUsqVEb
一部言葉足らずだったので修正します。

× インピーダンスをきっちり合わせないと問題が生じうるようにも受け取れます。
○ CdoCzRzを撤去した場合、インピーダンスをきっちり合わせないと問題が生じうるようにも受け取れます。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 01:04:21 ID:wQvs5Knq
>>399-400
普通にDAC回路積んだ基板を同じケースに入れればいいんでない?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 01:29:40 ID:BhY92cQB
>>410
ケース削っても相当きついだろ
それならトライパスのキットから作った方がいいんじゃね?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 01:52:53 ID:BhY92cQB
ああなにもラステームのケースにいれるつもりじゃないのか

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 02:17:26 ID:bM0gX04Y
>>411-412
上の話題はRDA-02の話だよ。
>>408
そういう悩み方をするなら、CdoもZOBELもとっちゃダメ!
スピーカーと相性や好みに合わせて、飽くまで自己責任で、自分の聴感だけを頼りに、わざと仕様から外す作業なんです。

Coのハンダにコテを当て直して下さい。Coのハンダが失敗していて、ちゃんと導通してないと、ICがオーバーロードになって
短絡と同じ症状になると思います。 もしそれが原因ならzobelを取ったことで、Coの導通不足が露呈して、そういう症状が始まったということだと思います。

Coの容量の決め方は妥当だと思います。Co0.22で4Ωを使うとICが過負荷になるかも知れません。
危険な提案ですがw 過負荷になるとガガガっと鳴って自動で止まるので、ICは壊れませんから、一度0.22にしてみたらどうでしょう? 案外平気かもw

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 02:49:12 ID:BhY92cQB
酷い勘違い><202だと思った
このスレにHPAの話題が出るなんて珍しいな

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 04:01:16 ID:Wzt+1Fa7
HPAのケースにKIT組込みが一番いいかも。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 04:01:45 ID:Wzt+1Fa7
あ、AMPのKITね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 04:13:15 ID:BhY92cQB
そのうち若松辺りで売ってくれないかな?>ケース

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 12:35:36 ID:M4fu703E
その手の工具とか何も持ってないから
加工済みのケース欲しいね・・・

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 14:49:45 ID:Wzt+1Fa7
SuperCOM特選 WHPA01専用ケース \7,140
http://www.comsate.co.jp/supercom/image/audio3/whpa01cs_500.jpg
なら売ってるけどね。つまみ別売り。

420 :408:2007/12/20(木) 23:57:30 ID:kHDfpa3x
>>413
いやはや仰るとおりです。
私レベルの人間がトライパスの仕様から外れる道を選ぶべきではなかった、と反省しております。
今ちょっと時間が取れなくてまだはんだし直せてませんが、今後は身の丈に合った改造に留めようと思います。
それからインピーダンスに関する助言、どうもありがとうございました。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 00:55:52 ID:3MACwfP1
302Pをお手軽に単体DAC&プリに改造できないですか?
302Pと202のコラボ
KIT組むのはめんどい
CDPに金かけたほうが賢明か・・・


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 01:02:27 ID:Umukrt1D
めんどい人はXRでも買ったほうが幸せかと・・・

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 01:03:13 ID:bmhq2qcH
302ユーザーに質問ですが、302のDSPは何が使われてるんですか?
RDA02にはDDX-8001のようですが、302のほうもDSPは同じ?

ネットの粗い基板写真でみると302の箱開けてtrebleつまみの後ろにある
正方形の平べったいLSIがDSPのようですが、それがどこの何というチップか
教えて欲しいんです

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 01:06:09 ID:Umukrt1D
>>423
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061215/256982/

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 01:19:35 ID:bmhq2qcH
>>424
あ、パワーアンプチップでなくてDSPのほうです
パワーアンプのチップは302がDDXi-2101、RDA02がDDX-2160って
わかってるんですが302のDSPのほうが知りたくて


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 01:43:53 ID:Umukrt1D
302はヤフオクで売っちゃったので分からないですw
DSPが分かると何が分かるのか、何が出来るのか教えて下さい。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 17:09:33 ID:xqodyslx
wikiの抵抗のところ

帰18KΩ:入20KΩ

帰20kΩ:入22kΩ

になってるが変える必要なくね?と思う

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 15:02:06 ID:AcmTEKk8
まぁあんまり効いて来ない気はするな

429 :或る阿呆の一日:2007/12/23(日) 21:05:48 ID:/7e4dmLN
デカップリングパラのフィルムコンを交換しようとしたら、ホールがちょっと潰れている
頭に血が上った俺は安全ピンでぐーりぐりとこじ開け

出力フィルタのCoを交換しようとしたら、残ったはんだがどうやっても溶けてくれない
ファビョッた俺はキリの先でぐーりぐりと穴開け

交換を終えて、どんなもんじゃーい!と電源を入れると、聞き慣れたポップ音の代わりに
プブーッ!と警告ブザーの如き甲高い音が一瞬流れる

ん?この音は・・・

嫌な予感がしつつも音楽再生、するとピーザーとノイズが頻繁に乗り、
肝心の音の方も歪む歪む
5分程したらICが落ちた

俺は・・・やってしまったか・・・orz


ホールが逝ったらもうどうにもならん?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 21:09:59 ID:1vGRksCd
>>429
線で繋いだらいいんじゃね?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 22:46:28 ID:URUOpH4v
>>429
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 00:47:11 ID:3XDdjBgd
>>430
あーなるほど、ボリュームパスした時みたいにパターンスをスクラッチして、
そこへリードの先をハンダで繋げばいいのか
んでもCoの片方の足がそれぞれどこにも繋がってないように見える
この独立してるように見える足を隣り同士で繋ぎゃいいのかな?
>>431
君もこっちの世界へおいでよ(^^)

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 01:03:47 ID:ZAiSLQ0P
それか基盤買ってきて一から作るか。綺麗にできるよ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 08:26:17 ID:3XDdjBgd
基板交換か・・・ICのはんだづけがムズそ
つかそれ以前に、HAKKO PRESTO一本じゃICを今の基板から取り外せんよね

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 15:11:47 ID:1WmfPxe3
>>434
壊れても仕方ない的な実験ノリでやってるんだから、ICも諦めたたらどう?
IC生きてる確証があんの?
普通、異音がしたまま5分も通電しないだろ・・・・

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 19:04:28 ID:tFIx8szX
>>435
そだなー、もうキットでも買った方が早いか
電源再投入すればまた音出るんでICは多分生きてるよ、完全に動作してるかは分からんw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 19:25:07 ID:1WmfPxe3
それから、次は共晶ハンダ使うように・・・・ >>436
虫ピンで追い出せなかったら、太めのクリップとかも使うようにな。
またファビョってヤケになんなよな・・・ ICが可哀想だ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 20:14:27 ID:ZAiSLQ0P
何となく銀ハンダで作ったがこりゃもう取れないな

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 20:51:47 ID:1WmfPxe3
取れるよw その壊れた基板で練習してみろよw

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 22:56:21 ID:L8+SBy6h
ウチのRSDA202に使われているコンデンサの頭に1.0K100と書かれているのですが、コンデンサの読み方をググっても対応した?読み方が見つかりません。
どなたかこのコンデンサの容量もしくは読み方の解説されたサイトを教えて頂けませんか?

ちなみに、基板のバージョンはRSDA202Bです。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 01:12:46 ID:gUxDecOp
1nk100の読み間違いじゃね?

だったら、1ナノファラデ=0.001マイクロファラデ=0.001uF
後のk100は Kが誤差で±10% その後の数字は型番か何か。良くわからん。
nのある位置が 0.000.000 の二回目の小数点の位置で 2n2 とか書いてあったら0.0022uF

参考:http://cba.sakura.ne.jp/sub05/J_C5062.htm


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 02:08:09 ID:jyZmHWKI
>>441
ありがとです。
目玉をひんむいて見直しましたが、やはりどう見ても 1.0K100 です。
そこで別の考えに思い至り、RSDA202オリジナルのコンデンサ容量が載せられているサイトを捜してみたら何とか一つ見つかりまして、
そちらによるとどうやらこのコンデンサは1μFのものだそうです。(ロットにより容量が変更されている可能性はありますが)
おそらくメーカー独自の表記なんでしょうね。
後ろの100がよく分かりませんが、容量表記のやり方から推測すれば耐圧100Vの意?
何はともあれお騒がせしました。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 02:38:55 ID:joWuvt5d
202のデカプをMUSE FG 220μFに替えて、更に電源もパトスのトランス型に変更した。
さぁ鳴らそうと思ったら、本体から何かの煙みたいな嫌な臭いがした。
慌てて確認したらICが異常発熱してる。
コンデンサと電源、どちらかが悪かったのだろうか?と思い、オリジナルのコンデンサと今まで使っていたスイッチング型電源とにそれぞれ戻した。
つまりは正常動作していた時の構成な訳で、ひとまず大丈夫だろう、と思ったのだけど…それでも異常発熱。
俺の202どうしちゃったんだろ…。

ちなみに今までに手を加えていた変更点は、バランスとボリュームのバイパス、R5・R6・C8・C17の撤去、カップリングをMUSE KZ 22μFに交換。
これらの時点では問題なく動いてました。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 06:18:34 ID:IfAmHWsE
>>443
・ハンダ不良
・ICがぶっ壊れた
・トランス電源の電圧間違えた

俺の場合は上手くハンダ付けしたつもりでもスルーホールが取れて浮いてたことがある
ただ煙臭がしたんならICはもうダメかもしれんね

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 15:12:12 ID:1UxZ1wj6
電源を投入したら、すぐにICの異常発熱を確認しないとダメだよ。テスターを持ってたら電源投入前の極性と電圧チェックも必ず。
もうICが死んでると考えた方が良い。
http://www.wakamatsu-net.com/cgibin/biz/psearch.cgi?page=0&word=ta2020
若松は年末年始も無休なので、すぐに発送してくれる。2940円かぁ・・・・共立でも売ってた時の倍の値段だな・・・

まずICの足を全部ニッパーで切る。それから足を一本ずつ外す。
この時のコツは、共晶ハンダを追い足したら、溶かしたいハンダと、溶けたハンダをコテ先で良くかき混ぜること。
スルーホールに残ったハンダを取り除く時も、コテ先をスルーホールに突き刺すような感じで、
中に頑固に残ってる溶けにくいハンダを追い足したハンダとかき混ぜるようにしてから、ピンで押し出して吸い取る。
全然自信がなかったら、凄く細いコテ先を使える半田ごてを使おう。 http://www.hakko.com/japan/products/hakko_fm2027_2028.html

面倒だけど失敗の心配はまずないし、はんだの腕もあがるよ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 15:21:09 ID:1UxZ1wj6
ああ、そうだ、既製品のハンダより、自分で手ハンダしたRSDAのほうが、きっと音が良いよ。
励みにして頑張れ。自分だけのカスタムアンプだ。 うちのも手ハンダだよ。一度焼いたからww

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 16:10:41 ID:aXIRXlDW
>>446
惚れそうなぐらいいい男だぜ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 17:15:10 ID:IfAmHWsE
基盤ガラスエポキシにしてスルーホールももう少し強化してくれたらいいのに

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 21:45:06 ID:aVriVmms
>>444
ありがとう!
トランスはWIKIの12Vの物なので、ハンダ不良かも知れないです。
よーく確認したら疑わしい箇所が…。

>>445-446
感謝!
異臭がしたらさすがにマズイよねぇ…今回の件でテスターも併せて用意しようと反省。
しかし在庫オンリーとは云えこの値段はさすがボリ松ですw

>>448
ログでも苦戦している人達がいますね、自分と同じく休みが取れてWIKI情報で電子工作デビューした組かも?
キット系のように素人交換に配慮されてはいないんでしょうね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 15:22:32 ID:Cl5FHS7+
izo、「ツインモノラル設計」の2chデジタルプリメイン2008年1月9日発売
LR信号を別チップで増幅。直販89,800円
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20071228/izo2.htm

高っ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 02:25:20 ID:YIVcGFGD
だれか買った人いる?
Sonic Impact Gen2 T-AMP
http://www.baysidenet.jp/shopdetail/004001000002/order/
【Sonic Gen2 T-AMPの仕様】
トライパス:TA2024 
出力:15W/ch
クラス:T-Class
サイズ:15cm(W)x13cm(D)x3cm(H)


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 08:30:34 ID:KLnVzhQ5
トライパススレがあるのに、なんでラススレに書くんだ YO!

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 19:50:20 ID:mGJeuJlX
トライパスはチップメーカー

ラステームは電子機器メーカー

よって別スレでよろしい

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 12:05:06 ID:hGw03Szg
RSDA202を購入予定の者です。
アダプタは秋月さんで購入しようと思っています。
数百円しか変わらないので純正と同じ4Aではなくて
5Aのものにしようかと思っているのですが、
この辺(48W・60W)音質・パワーとも関係は(差は)ないですかね?



455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 14:33:33 ID:KFBjDTtn
あるといえばある
ないといえばない
気付ける人もいれば
気付けない人もいる
激変を求めるならトランスじゃなかろうか
内部を変えなきゃ激変はきたいできん

結果耳が慣れてしまえば俺の場合4A:5Aどっちでも大した差ではなかた

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 15:30:12 ID:hGw03Szg
>>455
ありがとうございます。
ですよね。

中身も弄ってはみたいのですが、しばらくは無改造で使う予定です。
如何せん知識も経験もないもので・・・
ピュア板で言うのもあれですが
個人的にはPC用のアンプとして可愛いサイズ(ルックス)に惹かれて、
というのが大きいかもしれません(笑


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 05:28:39 ID:SkK87VQH
RSDA202のスピーカー端子は貧弱なようですが、
導体の線径1.8mmのスピーカーケーブルは挿せそうでしょうか?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 12:34:38 ID:+ENRerCS
>>457
ラステームかスーパーコムに聞いてみたらどうだろう?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 13:52:04 ID:btarp6sH
>>457
おk
wikiに2mmまでって書いてあるよ
http://wiki.nothing.sh/page/Rasteme

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 00:59:35 ID:cFwgJ5F+
RSDA202の改造について、
DALEの巻線抵抗は大きすぎてやはり実装できないでしょうか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 01:47:23 ID:kbX6QgDp
http://www.sakurayadenkiten.com/eshopdo/refer/refer.php?sid=rzksv18&cid=3&scid=11&vmode=&view_id=rs2b11K-22K
このくらいなら入るよ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 09:56:10 ID:702nuJJi
>>460
全KOWA2W金皮が入るんだから
ttp://ns.tachyon.co.jp/~sichoya/main/corner2/regcomp05/kowa_2w.jpg
DALEの巻線位は楽勝
ttp://ns.tachyon.co.jp/~sichoya/main/corner2/regcomp02/NS2B.jpg
抵抗比較してるトコはここな、種類別に1〜5まで有る。
ttp://ns.tachyon.co.jp/~sichoya/main/corner2/regcomp01/01.html

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 18:29:58 ID:hL76h/bM
202を基板から作ってボリュームのみ載せました。次の日やはりパワーアンプのみにしたいとおもいボリュームを抜こうとしましたがスルーホールが頑固すぎて取れません。
パターンカットも考えましたが作ったばかりのものを傷つけるのも気がひけるのでどうにか抜いて見ようと思いますが何か良い方法はないでしょうか?

ハンダは鉛フリーハンダを使用しました。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 22:33:37 ID:cFwgJ5F+
>>461-462
どうもです
巻き線抵抗がちょっと気になってたので助かります

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 23:12:19 ID:kbX6QgDp
ボリュームの全ての足に大量のハンダを追い足して一つに繋ぐ (共晶ハンダが低い温度で良く流れるので向いてます。無鉛ハンダとよく混ぜること)
溶かしながら抜く。

>>463

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 05:32:14 ID:TW1gCGM2
自作アンプの素晴らしさに目覚めてしまった
次はユニバーサル基板で何か組もう

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 06:28:00 ID:P0IpNJfn
Wikiで推奨されてるニッセイ電機のMTFFを
秋葉原で買える店はありますか?

秋葉原で売ってなければどこで注文できますか?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 06:57:45 ID:qS1EmT0m
http://eleshop.kyohritsu.com/
共立電子エレショップだね。
商品検索のところにMTFFっていれてください。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 07:00:42 ID:qS1EmT0m
http://www.radiocenter.jp/shop/sh08.htm
秋葉原だとラジオセンターの三栄電波(株)で売ってると思うんだけど、telして確認して下さい。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 07:00:56 ID:P0IpNJfn
>>468
ありがとうございます。
通販で注文しようと思います

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 05:16:48 ID:wDO7PV5u
Wikiに書いてある「その他の箇所のコンデンサの交換」の項目 で、
4つの丸印のコンデンサ、の容量はどんなってますか?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 06:00:19 ID:hcORzgqh
お早うございます。

アルミ電解は1uFです。その他は0.1uFです。
容量は大きくなっても構いません。

それから、wikiの写真でいうと、右上の黄色いボックス型のフィルムコンですが、あれ、多分積層セラミックの方が良いと思うんですね。
今、データーシート見たら、300kHzの矩形波が通ってるらしい ( 英文がちゃんと読み下せないw ) んですよ。
だとすると経験からいえば、フィルムじゃない方が良さそうなんです。
ちょっと自分アンプのコンデンサ、交換してみますね。レビューを待ってて下さい。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 06:34:51 ID:hcORzgqh
コンデンサ(Cd)は、ラスさんはフィルム入れてますが、積セラが正解みたいです。
それと交換箇所が1カ所間違っていて、実装方法の解説も新たに入れたいので、Wikiに訂正入れます。ごめんなさい。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 07:03:03 ID:cpUbKAut
電源電圧が20V以下なんだから、コンデンサの耐圧は20V以上あればOK……って考え方は間違いですか?
耐圧低いコンデンサの方が安かったりするみたいですが、何処まで下げていいのかちょっと分からなくて
使用箇所によっても変わってくるんでしょうかね……

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 07:44:49 ID:hcORzgqh
あってます。上回ってれば良いです。16Vまで下げられますよ。ACアダプターは12V安定化電源/ACアダプターを使って下さいね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 09:06:27 ID:cpUbKAut
>>475
ありがとうございます

477 :472:2008/01/04(金) 09:46:23 ID:hcORzgqh
寝ぼけて「右上の黄色いボックス型のフィルムコン」と書いてますが、正しくは、

左上の水色の -- です・・・

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 19:49:33 ID:B5Xz/FK2
電源ケーブルのコネクタを2P+アースから3Pにしてみたら良くなった気がする

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:56:27 ID:B5Xz/FK2
バチンって音と共にICが以上加熱して音が出なくなった
特になんもしてない
IC逝かれたかな?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 00:23:06 ID:1mAJBxLa
改造品ですか? 電源は何ですか? 出力短絡を確認して問題なかったら、お亡くなりでしょうね。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 03:00:15 ID:TXovGfjV
スーパーコムのRSDA202改造版VMUSEバージョンを
注文したんですけど(ノ∀`)アチャーデスカ?

RSDA202初体験で電子工作もハンダ付けが得意なだけなので
改造版を買ってノーマルの基盤と見比べながら勉強しようかなぁと。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 03:41:44 ID:iOf0YVMM
基板だけ買ってきて回路図とWiki見ながら作った方が楽しそう

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 06:45:39 ID:6alFmV1Y
>481
まあ、あれはあれでいいと思うよ。
もうすぐ元の202もディスコンだし。

もひとつ買っとくかな。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 18:00:04 ID:QOXnr9Td
RSDA202の組み立てキットを買ってきたんですが
D5のチップダイオードの極性が解らなくて困っています

部品をよおく見ても三角マーク?らしきものが見当たりません

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 18:13:01 ID:iOf0YVMM
>>484
部品の白い部分を基板の線に、黒い部分を基板の黒いところに

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 18:15:08 ID:iOf0YVMM
いやミス。チップの方か
マークがあると思うからそれを合わせればいいよ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 18:15:58 ID:1mAJBxLa
テスター当てて、赤黒入れ替えて抵抗値を計ったとき、抵抗が低い時の黒コードの方がカソード 、

_ の _側ですよ。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%89

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 18:25:47 ID:QOXnr9Td
>>487
わざわざどうもです
でも基盤のシルク印刷の表記が特殊なのか
シルク印刷を見てもカソードがどっちかわかりません・・・

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 18:56:15 ID:1mAJBxLa
T I
5 I

チップにもしも↑のように描いてあったら、ウチのと同じだから上側がIC側だよ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 19:04:19 ID:QOXnr9Td
チップには良くわからない記号とS4と書いてあってそちらとは違うようです
テスターは持っていますのでチップのカソードは調べられます

カソードとアノード、どちらがIC側になるのでしょうか?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 19:08:42 ID:1mAJBxLa
IC側がカソードだよ、D5を右にたどったら、すぐにDCコネクタの芯側(+)に繋がってるでしょ?
つまりコネクタ側がアノード、IC側がカソード。

あなたの書き込みを見て、いまD5を撤去中なので間違いないです。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 19:25:50 ID:QOXnr9Td
>IC側がカソード
了解です。

わざわざありがとうございます。

493 :492:2008/01/06(日) 08:56:46 ID:XYN/+l/H
すみません、作業中にD5のダイオードをおもいっきり破損してしまいました・・・・
これは同等品か何かで代用できるもんなんでしょうか・・・

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 15:10:54 ID:3bym2Tjl
電源を替えないなら、太めの銅線で置き替えておけば大丈夫です。
後に電源を作ったり、別のアダプターを使ったりするなら、極性を間違ってしまう可能性があり、
そのときにD5がICを破損から守ってくれるし、無ければICが焼けます。
中プラスのDCプラグを挿す限りはD5は不要ですよ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 16:59:09 ID:XYN/+l/H
>>494
ありがとうございます。
さっそくD5のところを短絡させました
音出ました
おおよそWiki通りに部品を変えて組み立てましたが、いい音すぎて驚いてます

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 18:21:33 ID:/J17Gead
ショップでの高額機視聴でしか聴いた事のないような音が出てきてビビるよね

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 10:12:11 ID:qspJICRy
>>495
おめでとう


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 19:28:09 ID:z18ukoTk
RSDA202って音を出してない時の消費電力ってどれくらいですかね?
真空管やアナログアンプみたいに
付けっぱなしにしておくことによる音質変化はそこまでないんでしょうけど

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 20:25:58 ID:Am45h7u0
3W以下だね。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 20:42:37 ID:z18ukoTk
マジですか・・凄いですね
お値段然り小ささといい消費電力といい地球にも優しいアンプですね

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 22:07:09 ID:35XjHSnH
RSDA202か302Pどっち買おうか悩んでるんだけど
無改造で音質って相当かわります?

使用環境はPC用でニアフィーリング
自作スピーカーに接続
サウンドカードはONKYOのSE-90PCIです。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 22:12:05 ID:Am45h7u0
良く聞くのはどんな音楽ですか? 自作SPのユニットは? 好きな音のSPやアンプは?

503 :501:2008/01/07(月) 22:21:18 ID:35XjHSnH
すいません、情報不足でした。

聞くジャンルはポストロック・エレクトロニカ・JAZZ(上原ひろみ)等です。
自作スピーカーのユニットはYangBand W2-800SL
ホームはまだ初心者なのであまりわからないのですが
カーではcarrozzeriaXの定位と解像度の高い音が好みです。
派手さはなくて構いません。

504 :501:2008/01/07(月) 22:23:25 ID:35XjHSnH
YanBandではなくTangBandですねorz

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 22:27:20 ID:Am45h7u0
タンバンの5cmなら断然302Pがオススメですよ
改造しなければいけないこともないですし。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 22:29:10 ID:o8NpAdgp
俺も302PかUがいいと思うよ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 23:27:04 ID:80xGcodk
YangBandってカッコイイかも

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 21:34:37 ID:VqREI2SQ
>501
90pciに雑音のってなければ、俺は202推奨だな。
オンボードならPかUだけど。


509 :501:2008/01/08(火) 22:18:19 ID:fFtXWrvo
>>505
>>506
TangBandの5cmなら302オススメですかぁ
もしよろしかったらその理由などお聞かせいただけれたらありがたいです。

>>507
なんかやすっぽい音がでそうだよ( ´・・`)

>>508
雑音はのってないです。
せっかくのサウンドカードなのでRCA接続の方が良いのか?と考えています。
価格も倍になりますし、CP考えたら202の方がいいんですよね・・・。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:44:29 ID:W6PSqhGP
202は弄ることが前提だから302Pでいいと思うよ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:26:24 ID:QJfdExpM
>>506
オンボサウンドしかないんですがそういう環境では光出力のPよりUSB接続のUの方が音質は良くなるのでしょうか?
本当はPでテレビやDVDにも使いたいんですが

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:36:51 ID:iLtcZOG8
>511
>光出力のPより
入力だろ?
オンボに光出力無きゃ、Uだ。それかアナログ接続。


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:37:33 ID:iLtcZOG8
>本当はPでテレビやDVDにも使いたいんですが
セレクタがあるじゃん。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:44:48 ID:W6PSqhGP
安物ENVYカードでも買って光で出せばいいんじゃね

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 03:27:23 ID:UAhIa/cU
>>509
>もしよろしかったらその理由などお聞かせいただけれたらありがたいです。
>>362

>価格も倍になりますし、CP考えたら202の方がいいんですよね・・・。
202は改造前提だから、パーツ代、工具代、送料、全部考えたら302の方がCPはいい。高性能なトンコンも付いてる。
202は手間も掛かるしリスクもある。基本的にマニア向け。

516 :501:2008/01/09(水) 09:15:30 ID:HU/pRW75
レスありです。
302ポチってくるよ

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 14:19:15 ID:iBJ2kjU8
tripathチップに比べてapogeeチップは高音が伸びないね。
なんでだろう?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 14:39:41 ID:ENr/e6P2
そうなんだよね。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 18:07:57 ID:ENr/e6P2
それがデジとアナの差・・ゲフンゲフン!!

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 19:11:20 ID:4o24U/05
apogeeもデジアンじゃないの

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:29:21 ID:DS8XPRhi
そうか、TA2020ってアナログアンプだったんだ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:56:24 ID:rBmgc/Gl
RSDA302Uをvista64に繋ごうかと思うんですが、
ちゃんと動きますかね?

やってる人います?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 11:55:20 ID:joPUaUuD
302U使い始めて5ヶ月
負荷のかかる作業をするとたまに音切れしてたが、速いマシンに更新したら
音切れなくなって快適

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 22:24:25 ID:DXM1Np3Z
俺の302UもCPU使用率が跳ね上がると音飛びするのが気になってた。
やっぱりPCの性能あげたら直るのか

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:03:57 ID:lqtfrZr6
USB転送幅の問題とか

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:36:50 ID:DUGoKpF0
>>162 さんの書き込みの
パソコンにEnvy以上のグレードのオーディオカードが刺さってるなら光のPを、それ以外ならUSBのUで間違いないです。


光のPって違いがあるのですか? ギガバイトのマザボから光出てるのですが。192khzです。
オーディオカードは無し。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 01:20:12 ID:lYrkiCeq
マザボのオンボードで使うのはオススメできません。
spdifのシグナルを送り出すために、LEDを光らせるわけですが、そのLEDの電源はマザーボード上から供給されます。
PCの電源はCPUやHDDやグラボで高周波ノイズにまみれています。ちいさなチップコンがオーディオチップの脇に付いていて、汚された電気のノイズをいくらか取ってくれるのですが、それ以上のノイズや電圧変動がPC電源には含まれています。
オーディオカードでは、オーディオのためだけに多くのコンデンサが使われていて、電気を貯蔵しているのでそこから使われます。
(同軸のspdifの場合も同様です)

PCに使われている電源ユニットやビデオカード、スピーカーの繊細さによっては、平気(聞き分けできない程度)かも知れません。一度オンボで試してみるのも良いかもしれませんね。
スペック上では、Pは24bit48kHzまで Uは16bit48kHzまで、という違いがあります。
機器を追加導入するかも知れないならPの方がオススメですよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 09:51:10 ID:bl4eb5bW
次はプリメイン作ってほしい
ちゃんとした箱でね

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 01:31:17 ID:a9wSALBl
302P届いた,。現物のボリューム等の質感は意外に良かった。
週末には古いアンプと比較してみるか。607α MOS LIMITEDだが

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 01:36:27 ID:0UW/K8A4
割と満足できると思うよ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 02:34:46 ID:TODjy3mu
302の高音の不利さと低音の有利さを、>>529氏はどう評価するかな・・・
相手は10年選手とはいえ、サンスイだし楽しみだ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 11:49:41 ID:5Prc5UYm
age

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 12:43:29 ID:IBgba76E
>>528
それやると売れないくなるよ。
他社製の普通のプリメインより高くなる。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 12:51:45 ID:jSfOSLHY
じゃあ樹脂箱でいいや

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 20:31:21 ID:vvJhBfhc
マジ質問ですがラステームはSRスピーカーを現在使用中のアムクロンと比べ遜色なく大音量、音圧、重低音を出せますか?スレタイの爆駆動力が目に止まりました。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 20:42:32 ID:jSfOSLHY
音量音圧はまず大丈夫です。
ただ202は改造前提ですので302の方が良いと思います。
重低音に関しては出ますが控えめです。
30cmウーファーでも普通に駆動できますよ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 21:09:52 ID:rAmTND0I
大音量、音圧、重低音だせますよ。
歪が減るので初めは量感が減ったとか、スッキリし過ぎるとか思うでしょうが、それには慣れて下さい。
ついでにベルデンもベル線も止めると吉。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 22:19:45 ID:KTENkbyH
>>537
やっぱりそう思った?w

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 00:16:30 ID:PzW731Qs
>535
JBL4331でつないだ時まったく問題ありませんでした。
普段、LUXのアンプでしたが気が付いた客はなかったそうです。
まあ気を悪くする客もいるだろうということで伏せてるみたいですが。




540 :529:2008/01/19(土) 16:18:03 ID:9Rw93RGp
予定通り、サンスイのアンプと比較してみた。
ちょい古い機材やソースが多いが。

CDP:VRDS-25Xs
SP: DIATONE DS-1000HR(結構じゃじゃ馬なSP)
ソース:
 カンタータドミノ
 スペイン狂詩曲(アバド/グラモフォン録)
 サーティーンドラムス(吉原すみれ)
 惑星(レヴァイン/グラモフォン録)

まず302Pのアナログ入力。これは言われているようにそのままは厳しい。
音が平面的でバランスも悪い。一番分かりやすいのはホルンの音で、
下手な演奏者が吹いたような音になるといえばいいだろうか。
302Pの光入力は全く違う事情になる。見通しが良く俊敏な綺麗な音で
本領発揮というところか。ただデジタルアンプというよりは出来のいい
アナログの高級機に近い印象がある。打楽器とかのアタックも優秀。
カンタータドミノの厳しい大編成コーラスの分離感も良い。
202でティールを鳴らして良いと褒めているページがあったが、製品は違うが
その感覚が分かるような気もした。コントロール力があるとでも言おうか。

541 :529:2008/01/19(土) 16:18:22 ID:9Rw93RGp
ただサンスイのアンプの音もそう悪くなかった。CD Directに入力して
使用したが、これは当時としては鮮度重視の音作りなのか、これを
デジタルアンプといってブラインドテストしても騙される人は多いかもしれない。
高域の品位が高いせいか、様々な楽器が同時に鳴るような複雑な局面での
バランスが良く、破綻のない表現になっている。安心感はある。
ただしたまたまこのSPとの相性が良かったという面もあると思う。
またこれはサンスイの中でもおそらく例外的な音作りだろう。MOSのせいもあるだろうか。

傾向が全然違うので点数も付けにくいが、10:9くらいで手持ちのサンスイを
贔屓したいところだ。302Pのアナログだと5以下と思ってほしい。
とはいえ、302Pがあれば10万以下のアンプは勿論、相当高価なアンプも
あまり買いたくはなくなる。デジタル入力に限れば、自作と縁のない古典的な
オーディオマニアが導入しても良い製品と思った。
高級CDトランスポートのみ入手して接続するのは面白いかもしれない。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 20:08:00 ID:Tkj9HyOK
10:9くらいで手持ちのサンスイを贔屓したいところだ。
サンスイ低いね。オーバーホールすると、よみがえるんじゃない?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 23:18:26 ID:4Oqp6FiI
302Uを購入予定ですが同じ25000円程度の一般メーカー品と比べアナログ入力はどうなんですか?
基本PCで聞くと思うんですがどうしても機能と値段を比べてしまって・・・
音で言うところの同等のものを教えてもらいたいです。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 23:28:30 ID:mVs3gY8B
>>543
25000円程度の一般メーカー品がピンキリ過ぎる。
が少なくともアナログはおまけ程度だと思ったほうが良い。

302P買って光で繋いだ方が色んな機器につなげるので良いかもしれない

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 01:12:50 ID:PLHlE6xQ
202の基板見てみたがRCAのGNDがどこにも落としてないね

546 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 22:10:22 ID:/NqQ6u6k
>>543
アナログもそんなに悪くないよ。気に入らなけりゃ
オペアンプがソケットになってるんで音色が好きなのに交換しる

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 00:04:47 ID:TzP794GM
>>545
>RCAのGNDがどこにも落としてないね

えーっと・・・・・DC電源のGNDとRCAのGNDは0Ωだけど、どういう意味で?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 00:09:24 ID:N7ddKp1e
>>545
TA-2020って落としちゃいけないものじゃなかったっけ?うろ覚えですまん。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 00:14:00 ID:TzP794GM
それはSPの-だろ? BTLアンプだから-にも電圧が掛かってる。落としちゃいけないのは当然。
>>545はRCAのマイナスのことを書いてる。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 17:42:37 ID:10i5B8KI
202買ったんだけど右chの音量が異常にでかかったんで
ウィキ見てVR切り離したらあっさりと直って安心した。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 21:48:29 ID:VvGeadO8
202のSP端子をテスターで測って見ました。

裏からみて

+ R -  - L +

こういう風になってますが
Rは -50mV
Lは 50mV

でした
左右どちらもテスターのプラスをSP出力のプラスへ、マイナスをマイナスへ繋ぎました。

これは表記が間違ってるってことですか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:08:29 ID:OrrQMwqo
テスター棒をショートさせて0mDCVになるなら、それであってる。
漏れDCがマイナスになる事なんてあったかな・・・ ちょっと理由が分からない。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:12:21 ID:VvGeadO8
>>552
ショート時は0.0mVです
ちなみにRのプラスとマイナスを逆にすると50mVになりました(当然ですが)

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:19:23 ID:OrrQMwqo
すっごく最近買った?
ひょっとして基板かICが変わったかも。
もし漏れDCVがマイナスで出るならメーカー推奨のオフセット回路ではDCVを0Vに調整できないから、それは無いと思うんだよね。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:20:46 ID:OrrQMwqo
フタ開けて、wikiの202と違いはないか見比べるか、
携帯で撮ってここにうp汁。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:21:35 ID:VvGeadO8
>>554
割と最近です。
基板はRSDA202Cと書いてあります。
増幅率は4倍のようです

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:27:54 ID:OrrQMwqo
ふうん。じゃ同じっぽい。
理由は分からないけど、±50mV以内なら優秀な方。
TA2020は3枚扱ったけど、そんなに小さいDCVのICには当たらなかった。全部100mV超えてたし。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 23:14:15 ID:iXODl7Nh
鎌ベイの出現で要らなくなったアンプがラステームだよね。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 00:27:49 ID:6uTdpJ7M
ボリュームも酷いし出力フィルタに電解、オマケにその他も怪しいパーツだぜ?
ハンダ付けも酷いし

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 00:35:08 ID:8NIKtlQZ
>>551
R10にテスター当てて抵抗値測ってみてよ。
規定の8.25kΩから大きく外れてると、そういうこともあるかも知れない。

あんまり自信ないし、音質に直接的な害は無いので、何かのついでの時で。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 18:15:24 ID:ruOvmCIu
302P買って届いたんだけど・・・
ライン入力でテレビの砂嵐のように盛大なノイズがでています。
もちろんライン入力に何もささなくてもノイズは出てます・・・
光は今手元に何もないので試せません
アダプタはラステームで買った専用アダプタです
はずれを引いたんでしょうか?


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 19:22:43 ID:ruOvmCIu
電話すると送り返すように言われました( ノД`)
楽しみにしてたのに・・・

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 23:29:57 ID:7DPo57b4
どなたか教えてください。
202のC3.C4.C5ってどんな働きですか?



564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 00:35:14 ID:hrmrwgYT
追記
C20とC4に電解を入れる場合、2pin.8pin側がプラスで正解ですか?


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:18:54 ID:KiuKcWq8
202,302ってcr-d1より上ですか?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:31:20 ID:rut4A2JK
ホワイトノイズを軽減するテクニックありますか?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 19:08:38 ID:B7bo7x0b
全員同一人物に見える

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 21:20:58 ID:U2NvB9b8
間違いなさそうだ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 14:37:45 ID:Qqr9UU4M
>>564 正解です。が、電解に交換するのはC4だけにしたほうが良いと思いますが・・・ 試してみて下さい。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 14:57:52 ID:NAqrs76F
Wiki見てたんだが気になった点が・・
5Vの別電源化のページで
レギュレーターのパスコンにセラミックを使っているが、高周波特性が良過ぎて発信する可能性が高いです
発振の確認手段が無い人は10μF程度の電解コンデンサーを取り付けるのが最も良い結果を生みます
(FFTアナライザで見ると10μF程度のコンデンサーで最もノイズが減るのが判る)

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 23:27:07 ID:euJS0/jQ
http://www.avfesta.com/avf08/syutten/24.html

期待していいのか?
筐体デザインをなんとかしてくれ〜

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 00:23:17 ID:iqkfp215
デザインはこのままでいいよ
安くてまあまあ良品なのが魅力なわけだし。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 22:18:07 ID:+Er5vwml
>>569 THX
C4をOSCON16V180μFにしてみたけど糞耳は変化を感じず、+-を逆につけてしまったかと思い焦ってました。
その後正解を教えてもらてから、C20をUSTJ25V220μにしてみた。同時にした30.31PINへ外した0.1μF効果もしれないけど
今まで気づかない音が前に出た。
C4で容量大きくしても気付けなかったら、レギュラレータで別電源化しても激変はのぞめんか?
たった今、外付け平滑コン約12000μFできた。
同時にめっけた10V700mAのACアダプタ試す予定。
そのうちカップリングも外付けでSOLEN試してみたい感じ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 06:01:52 ID:l0LJWhjA
30.31PINでも効果はあるんだろうけど、普通に31-32にしたほうが良いと思う
音が前に出たのはそっちのせいだろね。
5V電源ラインの大容量化は、大人しく深くなる方向だから。

別電源かで激変望めるかどうかは、むすかしいなぁ!
C4C20を大きくして、7-8 2-3にパスコン入れれば同じじゃないの?とも思う。電解に何使うかの方が変化の原因になると思うけど、
実際どうかは知らない。平滑コンまで作ったんだら、自分なら、カベコンを新品にして、延長線をVVFでつくってタップを抜け止め式にして強化するかな?
あ、その前にスピーカーケーブルを何とかするわ。TA2020はSPケーの質に極端に左右されるから。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 00:50:22 ID:br2BhzEb
>>574
31.32pinでした。スマソ
その後チト弄ったらc20を外して31.32につけたた0.1μFが大破してまた些細な音が引っ込みました。
しかし平滑コンは想像以上に重低音を持ち上げてくれました。よかた
ちゃんとした積セラ注文しよ。
平滑コンにつなごと思ってた10V700mAのACアダプタは雌アダプタの心棒が太くて入らない事態。
雌端子を交換しなくちゃ。
入力抵抗とバイパスしたVRをつないで可変にするかとも考えたけどやめといたほがいいよね?
最近PC入れると左CHがぶ〜んって唸る。





576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 05:28:59 ID:+vUgd8IY
トラポがPC? だったら普通にVRは抜くのが良いかと。
入力-20kVR-20kR-IC って意味?音量可変範囲が狭すぎるから辞めた方がいいね。
帰還10kで入力VR100kにして、10:100の状態で、うるさくならない音量まで入力を下げれば、ギリギリなんとかなるかも、
やったこと無いので保証は出来ないけど。
帰還をVRと入れ替えるのはぜんぜん止めた方がいい。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 11:21:22 ID:mssUIR5X
302UでPCとUSB接続した際、PCのノイズの影響は受けるんでしょうか。
PCから光出力する際はPC内部のノイズの影響でS/PDIFにジッターが乗ると、ネット上の書き込みにありますが、USB接続ではそのようなことは起きないのでしょうか。

578 :577:2008/02/06(水) 13:51:52 ID:mssUIR5X
以下のwikiをみるとUSB接続の場合"ノイズレスのPCオーディオ環境が作れる"とありますが、どうしてそうなるのか知りたくて質問させていただきました。
http://wiki.nothing.sh/page?cmd=read&page=Rasteme&word=TA2020


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 14:45:21 ID:oe8G8b0E
ジッターは時間軸の揺らぎであってノイズじゃない。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 15:04:38 ID:mssUIR5X
ジッターが乗ると音が悪くなるということですが、USB接続にすることによりその問題は回避できるのでしょうか?

581 :580:2008/02/06(水) 16:07:50 ID:mssUIR5X
”ジッターが乗ると音が悪くなるということですが”
ー>”ジッターが乗ると音が悪くなると言われているようですが”

582 :580:2008/02/06(水) 17:12:08 ID:mssUIR5X
少し調べてみました^^;
302UはUSBオーディオインターフェース接続である。
USBオーディオはアイソクロナス転送でクロックは送らないからジッターは発生しない?

583 :むーぱぱ:2008/02/06(水) 20:57:42 ID:jvulr/6X
そんなことはないだっしゅ(^^)。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:10:27 ID:Eloz4Drk
PCのサウンドカードからS/PDIF信号を引き回すと波形がなまって、そこにノイズが乗ったり
レベルが変動したりするとジッターの原因になる。

USB接続だと一度データがメモリにバッファリングされ、USBオーディオ機器内部(多くの
場合IC内部)でS/PDIF信号が生成されるからそういう心配がない。

>>582の言ってることはある意味アタリ。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 22:09:02 ID:4Cqu2t4g
そうして出鱈目を信じた馬鹿が増殖する。。。と。
自分と同じ境遇の人間作る必要ないよ。>>584

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 07:44:33 ID:vMrQt/lI
>>570
おはようございます。発振のご指摘ですが、
2つのコンデンサを並列に接続した場合、ESRは2つのESR の並列値になりまよね?

以下http://akizukidenshi.com/pdf/ns/LM2940.pdfの12ページ右下から引用

ほとんどのコンデンサのESR の値は室温でのみ規定されていることに注意しなければなりません。
しかしながら、設計者は全動作温度範囲でこのESR が制限値内にあるようにしなければなりません。
アルミ電解コンデンサの場合、25 ℃から− 40 ℃まで温度が低下すると、ESR は約30 倍に増加してしまいます。
このタイプのコンデンサは、低温動作ではあまり適切ではありません。
固体タンタル・コンデンサは、全温度範囲にわたってESR は安定していますが、アルミ電解より高価です。
コスト効果の高いアプローチでは、アルミ電解と固体タンタルを75 対25%の容量割合で並列に接続します( この時、アルミ電解の方を高容量にします)。
2 つのコンデンサを並列に接続した場合、ESR は2 つのESR の並列値になります。タンタルの安定したESR が、低温時でのESRの増加を防ぎます。

以上引用終わり。
作例では前後にアルミ電解が入れてありますし、
300kHz〜でESRが変動するチタン酸バリウム系の積セラで無い限りは、発振はしないと思えますがどうでしょうか?
1ヶ月ほど待ちまして、もし反論やご意見がなければ ウィキを以前の記述に戻したいと思います。
宜しくお願いします。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 08:10:48 ID:16m8D1FV
>>585
何が出鱈目なんだかちゃんと言ってごらん。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 11:29:04 ID:KYJjpcQm
302pを自作マトリックススピーカー(スピーカー3つタイプ)にラインでつなぐとノイズが出ました
前に作ったデジタルアンプが大丈夫だったからいけると思ってたんですけど
光は手元にいまないので試してませんが、一緒でしょうか?
少し調べるとデジタルとは相性良くないらしいですね
と言うよりこれはバランスアンプでいんですよね?
普通につなぐ以外解決法はないですよね?

589 :580:2008/02/07(木) 11:40:01 ID:bAOj95fW
PC−>302Uでデータがジッターフリーで転送できたとして、その先はどうゆう仕組みで増幅されるんでしょうか。
ジッターが発生する可能性はあるのでしょうか?
それともPCM(?)のまま増幅されるんでしょうか(違う気はしますが)

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 15:35:36 ID:RB7Ew2P1
588 バランスアンプでマトリックスできないんじゃなかったっけ?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 17:20:02 ID:DMEJbXHR
302P買ってきた
LINE端子が金メッキになってるんだけど、もしかしてモデルチェンジ後?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 19:15:16 ID:X8/z/YPO
Wikiを見ると、カップリングコンデンサに電解を用いる場合は10μF、フィルムを用いる場合は2.2μFとありますが、
この容量差は電解コンの容量誤差と温度による容量変化を踏まえてのものなんでしょうか?
それだけだと5倍は大げさにも思えるので、やはり他にも理由があるんでしょうか。

593 :それはまず:2008/02/08(金) 23:00:15 ID:rwMzMIMN
302を全部で5台買いましたが、アナログのノイズの多いのがあり
換えて貰いました。アナログの入力のところのソケットに入っている
ICが良くないらしいです。高いのに買えると良いようですが。
現在は全部デジタルで繋いでいますがS/Nも大変良く音もこの方が
良いです。
302のアナログ入力のオペアンプはオマケ程度と考えた方が良さそうですね。


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 05:26:57 ID:/KHA+jLE
アナログだけでいうと、202の方が良いという事でしょうか?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 06:09:13 ID:CW0kgmnv
アナログだけなら他のメーカーのアンプ素直に買うがよろし

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 06:22:19 ID:AEqNIdxM
>>592
どんな電解が選ばれるか分からないのでマージンを取ったつもりです。ブラックゲートなら2.2uFでも普通に使われてますよね。
ですが、TA2020ではポップ音が大きくなってしまうデメリットがあるので、10uFだとポップの直流でスピーカーが危険かも知れません。
カップリングは大きいと有利で、低音に限らず、スピーカーを制動して、不要な音が出にくく、しっかりした音が出せると考えていましたが、
その効果を狙うなら、C4、の大容量化や、+5V別電源化のほうが、安全で理にかなっています。カップリングは2.2uFで十分とも言えます。
カップリングに電解を使うときの容量には4.7uF以下に訂正しておきます。
5倍は大げさにも思えるとの指摘、ありがとうございました。



597 :594:2008/02/09(土) 08:45:32 ID:/KHA+jLE
>>595
レス有難うございます。
実は今202の購入を考えていたのですが、
302のアナログが202以上なら、
検討し直そうかなと思って、質問させて頂きました。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 18:03:06 ID:CW0kgmnv
302はデジタルで繋がないと必要ないな

599 :594:2008/02/09(土) 21:44:04 ID:/KHA+jLE
>>598
そうなんですか。
参考になりました。
有難うございました。

600 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2008/02/11(月) 00:13:33 ID:yOJx/tVq
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    600ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! { 
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:13:19 ID:NL/5a8kc
購入記念age

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 14:53:14 ID:xmeVqhNA
何買ったかぐらい書けよw

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:46:23 ID:9IQywP/T
RSDA202の組み立てキットをベースに、wikiを参考にいろいろ部品
を替えて組み立てましたが、スピーカーからは、プツプツプツ…と何かパルス
信号のような音がするのみです。
このような事象となった方、居られませんでしょうか?
テスターもあるので不具合箇所を突き止めたいのですが...

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 03:14:38 ID:QXECFtRM
電源が腐ってるんじゃね?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 12:23:03 ID:kDVKlmTZ
>>603
プツプツプツ・・・・はICの保護回路が働いている状態です。
ICと出力端子の間にある素子の全てのハンダにコテを当て直してみて。
変な回路変更や、定数変更をしてないなら、出力フィルタのハンダ不良だとおもう。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 20:50:22 ID:SSZqWaDn
202って雑誌で紹介された事あるの?
もっとメジャーになれば情報が増えるし良いんだがな。
(まぁ、ネットで十分なんだが)
300万アンプの事でアンプ界は神経質になっているのかね?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:32:07 ID:2PCfHL72
>>606
今となってはそうまで魅力ないしな

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:46:56 ID:pP6VzfQd
>>606
このスレやラステームの中の人だってその記事を鵜呑みにする奴はいないでしょ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 16:16:28 ID:GEc9sJEN
>608
いや、事実は事実だからね。w

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 17:12:02 ID:PEpCBQ9F
いやだって202音悪いし

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 18:51:21 ID:GEc9sJEN
>610
たしかに評価は人それぞれだが、キ○ガ…ry

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 19:10:50 ID:swjpYDxh
>>609
あれ鵜呑みにするなら最下位争いしてたアキュ300万とラステームは無視して
堂々2位に入ったデノンPMA-2000Wがお奨めだ
で、もうここには来ないでね迷惑だから

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 20:31:17 ID:PEpCBQ9F
4倍ゲインだぜ4倍

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:23:44 ID:I+HFJ97q
スーパーコムの202SuperCOMオリジナルって良いかな?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 03:13:37 ID:DYTgCLH0
>612
おまえのほうが迷惑だがw。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 00:42:18 ID:U6LyHb9o
>>614
ハンダごて使えないなら、改造品はありかも。
でも入力、帰還抵抗の変更が大事だからね。改造品はどうなってるのかな?メールで聞いてみたら?

ちょっとチャレンジして自分でやればいいのにとは思う。
抵抗を置き換えるくらいなら、音でないとか、壊れたとか、前より音悪くなったとか(力任せにパターンを引きちぎったりしない限り)絶対ないから。
もし音が出なくても自分でハンダやり直せばおk)
それで音に不満が出てきたら、漸次手をつければいいじゃない。その課程で、たぶんスピーカーにも不満が出ると思うよ。

改造202を考えるくらいなら、302を検討するのがいいとおもう。デジタル入力での302のSN比や低音の出方はすごくいい感じだよ。
>>608>>612じゃないけど202をそこそこ慣らすのは(目指すレベルにもよるけど) ちょっと手間。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 17:19:47 ID:zDNKmIY2
パソコンのサウンドカードにONKYOの150PCIというのが入ってますが、この場合は
202、302U、302Pのどれを購入すればいいのでしょうか

618 :617:2008/02/25(月) 17:26:16 ID:zDNKmIY2
ageてしまってすいません。
今現在の構成は下記のとおりです。
よかったらアドバイスいただけませんか。
よろしくお願いします。
真空管の音は気にっていますが、どうも管がすぐへたったり
耐久性に問題があったりと、デジタルアンプへの移行を検討しております。

■パワーアンプ・・・エレキット TU-879
■プリアンプ・・・ヤフオクで売っている1万の真空管プリ
■サウンドカード・・・ONKYO 150PCI
■逆起電力吸収装置・・・インフラノイズ ML-206


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 17:32:50 ID:jDvWKewe
>>617
302U

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 21:34:57 ID:92bBFZQt
音の良いオプティカルケーブルを探すつもりなら302P
あり合わせのケーブルで十分。って感じなら302Uで。

ところでエレキットの後継としては釣り合う価格帯だけど、
ML-206より価格が安いアンプを選ぼうとしてんのはなぜ? それ貰い物?

コテ握れるなら202おすすめ。管アンプに似た音が出せる。(パーツ交換次第で)



621 :617:2008/02/25(月) 21:55:10 ID:zDNKmIY2
>>620
よくご存知で。
光ケーブルって、値段によって音変わるんですか?

Ml-206は、1ペアで1万で買えたんです。
意外と音がよくなったんで、もうけものでした。

コテは、少しならやったことありますがあまじ自信ありません。

202と302って一般的にはどちらのが音が良いのでしょうか。
スーパーコムで売っている改造品は、音はノーマルよりいいのでしょうか。

スピーカーは、パイオニアのS-A4SPT-PMです。

オーディオに関しては、ほぼど素人というレベルでドラムを少しやってるくらいですが、
パーカッション系の音は、生でよく聞いているのでかなり細かく聞き分けできます。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:56:16 ID:92bBFZQt
ピュアモルト第3弾の84dBを8.5Wのエレキットで鳴らして、ドラム・パーカッション系の聞き分けが得意ですか・・
今の趣味と合っていない構成かも知れませんね・・・

302Uが一番いいと思います。
この場合プリアンプが使えなくなりますし、150PCI、ML-206は不要になります。
それでも構わないなら・・・ですけど。

音の変化は、はじめは「高音が落ちたのかな?」という感じになります。
耳が慣れてくると、余計な響きがのっていない為に以前よりもパーカッションなどの楽器の素性が明らかな、
情報量が多く、ノイズが全くない音になっているのに気がつくと思います。
太鼓系の楽器音は偶数次倍音ではないので、エレキットのいわゆる管アンプらしいレゾナンスで高音が華やかになっても
太鼓らしさを脚色することはできません。弦楽器なら柔らかく、おいしく魅せてくれてるはずですけどね。
なので PC <-> RSDA302U直結が良いかなと思います。S-A4SPT-PMが出せる最大の(10cmコーンなりの)低音も出せます。

プリアンプやアクセがもったいなから生かしたい。という方向なら202ですね。
音のキャラクタを302ほどには激変させないで、低音がよりしっかり出るようになるはずです。ML-206も使った方が効果があると思います。
202逆起電力に弱いんです。302は不要(のはず)です。最終的には好みの問題ですけども。
ただし無改造なら、音が少し粗く聞こえる感じだと思います。そのことが、却ってS-A4SPT-PMとマッチングしてるように感じるかもしれません。

最後に、せめて150PCIだけでも生かしたい方向なら302Pです。あまり変化もわからない可能性もあるのでケーブルはそんなに拘らなくていいです。
302Uに比べて、このケースでのPメリットは、「PCで高負荷作業をしていても、BGMが途切れない。以前と同じドライバーが使える。」です。

202の改造品を考えるくらいなら302の方がよいです。トーンコントロールがすさまじく効きます。楽しいですよ。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:05:21 ID:92bBFZQt
蛇足ですが、スピーカーの買い換えを先に検討されてはどうでしょう?
能率90dBSPL以上、口径25cm以上のスピーカーに換えるのが、趣味に合っていると思います。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:12:10 ID:cnH12evr
spケーブルをカナレ辺りで調達し
片chに4s6一本、二本・・・と増やしたりでDFを調節するとか

625 :617:2008/02/26(火) 21:20:14 ID:a8byOs2R
>>622
ご指南ありがとうございます。
いやぁ〜。ほんと的確なアドバイスでびっくりしています。

たしかに、今の構成ですとパーカッション系はきついといえばきついかもしれないですね。
この構成は、完全にPOPS向きかもしれません。
女性ボーカルと弦楽器は、ツヤがでてすごいいい感じなんですけどね。

アドバイスからすると、150PCIはどうしても生かしたいので、202か302Pを検討しています。

スピーカーの買い替えは、もう少し大きめの方が音が良くなることはよく分かっているのですが、
住宅事情もありまして、現状のままでいくしかないんです。




626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:40:51 ID:ilxYF8Rn
RSDA502Sの購入を考えているのですが、
202や302と比較して、音質は変わらないのでしょうか。

出力は倍近くありますが、そんなに音量を上げることはないんで、
普通の音量で違いがないなら安い方にしたいんで。

スピーカーは、CORAL X-VIIを使用しとります。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:24:39 ID:bSRCXLjH
302と202は音が全然違います。CORAL X-VIIは豪華な音だし、202は派手でうるさい音なので合わないと思います。502のことは存じませんので回答を他の方に譲ります。

628 :626:2008/02/26(火) 23:44:18 ID:ilxYF8Rn
>>627
ありがとうございます。X-VIIと202では相性が悪そうですね。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 19:06:21 ID:RRt5REAr
202がすごい音というのはこのスレを読むとなんとなく分かる。
で302がおとなしい音っぽいイメージ。あと原音とかってレスもあるが、それは無いでしょ?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 19:12:02 ID:jxuKzZqg
302Pの傾向としては全体的に押しが弱いが特に問題の無い音といった感じ。
低音はマラPM6100と同じぐらい

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 01:32:01 ID:bR74MqGs
RSDA502Sはググっても全然詳細がヒットしないんだけど
何物??

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 02:17:42 ID:n8vuCcly
http://www.google.co.jp/search?q=RSDA502

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 02:45:16 ID:bR74MqGs
今は売ってないのかね

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 03:00:52 ID:n8vuCcly
スーパーコムかどっかにあったよ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 06:45:09 ID:cwl6rv4w
>629
>202がすごい音というのはこのスレを読むとなんとなく分かる。

いや、627みたいなのはたぶんイメージだけで妄想?と思う。

ブラインドで確かめるとわかるが差は判別無理。202と302。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 10:01:15 ID:hXU52yZH
>ブラインドで確かめるとわかるが差は判別無理。202と302。

へえ!そんなこともあるんだ。FE83E一発フルレンジでも、38cm2WAYでも明確にわかるのに。
訊きたいんだけど、どんなスピーカーでブラインドした??>>635


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 10:09:58 ID:hXU52yZH
どんな音楽で比較試聴して、どこに注目して聞いたのかも、できれば教えてください。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 13:03:54 ID:n8vuCcly
よく例のブラインドテストを持ってくる奴がいるがペア7万ぐらいの安物でも明らかに荒い音がするのに。
よっぽど300万が悪かったかSPの癖が強すぎたか、聞いた人が高音が聞き取れなかったかだな

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 14:52:11 ID:AdwLlkYt
結局、客観的にみて202 と 302どちらがよいのでしょうか。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 14:54:38 ID:n8vuCcly
アナログに重点を置かないなら302
アナログ重視なら202買ってきて弄るか202キットを好きなパーツで自分で組み立てる

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:00:33 ID:AdwLlkYt
202は弄らないと駄目なんでしょうか?


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:01:27 ID:n8vuCcly
少なくとも俺はね
ここにいる人の大半がそうだと思うけどねー

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:16:07 ID:0ztiL8DT
初心者は、302か202でちょっといいスピーカーで完璧じゃね?



644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 17:44:43 ID:AdwLlkYt
前スレみると、302が202よりか遥かに劣っているというレスが数多く見られたんですが
2スレ目のこのスレでは、とくにそういうこともない。

しかし、個人によってこれほどまで意見がくいちがるというのには首をかしげるばかりです。


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 19:20:06 ID:cwl6rv4w
>644
ヒント:エージング

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 19:27:38 ID:cwl6rv4w
>683
自分の経験から批判はたやすいが、要はその批判に客観性があるかどうか。



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 19:44:33 ID:KujNogan
どっちも良いって事だろ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 20:39:06 ID:hXU52yZH
>個人によってこれほどまで意見がくいちがるというのには首をかしげるばかりです。

人によって意見が食い違わないと思ってる方が不思議。
http://img.zoome.jp/img1/diary/bada/172_47_d1_1.jpg
AとBは同じ色なんだけど、100人が100人Aの方が色が濃いというだろう。
そして、円柱の陰の中しか見ない人なら 「Bは周りよりも明るい色に決まってる」と言い、
陰の中を見ない人は「Aは周りよりも暗いのがわからないのか?」と言う。
両方見ている人には、双方の意見が妥当だと思える。

302、202両方持っていれば、どちらの利点も欠点も知ってるし、
そうじゃない人は、また違う見方をする。

経験積むほど、○●が最強!とか言わない。言わないけど、正確に捉えてるし、経験が豊富なもの同士では意見が一致することが多い。
ラステームに限らず、オーディオに限らず、趣味ってそんなもんだよ。

>>635はもう出てこないのかな・・・ 訊きたかったのに・・・

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:00:23 ID:cwl6rv4w
>>635はもう出てこないのかな・・・ 訊きたかったのに・・・
635がでてこなくたって、たいてい事前の情報によって聞き分けてるつもりだけで、完全なブラインドなら
同条件なら202の音、302の音とは聞分けられないよ。2つじゃあれだから
もう一つ入れて試せばよく分る。
http://www.matrixhifi.com/ppec.htm



650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:13:27 ID:n8vuCcly
じゃあ202はゲイン下げなくても部品変えなくても良いって事ですね

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:24:04 ID:fgjLHMtk
>>650
もう反論しなくていいと思うよ。プライドも傷つくだろうし。
後からログを見た人が、自分で判断できればそれでいいと思う。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:31:39 ID:7vKd1c6R
1年ばかり302P使ってたが(2ヶ月はノーマル、その後軽く改造)、これ中音域が結構癖のある音するよね?
そのせいか相対的に低音高音が引っ込んで聞こえてしまうような。
この癖にはまる曲だと華やかに鳴ってくれるけど、逆に合わないとかなり厳しい。
結局、CR-D1に買い換えたが、曲によっては302Pの方が楽しく聞ける曲もある、という俺的感想。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:04:41 ID:fgjLHMtk
>>652
やっぱり似た感想になりますね。いい機会かも知れない、自分も書いちゃおう。

302はフルデジタルだからか、スイッチング周波数か動作周波数か、正確な表現は知りませんが、演算レートが足りないようで、PWMみたいなスカッとした高音は出ないみたい。
その代わりデジタル接続時にはDC付近まできっちり増幅してくれる。つまり、波形の立ち下がりで電圧を失わずにスピーカーをきっちり制動します。
だから一般のアンプと比べて、低音ではダンプされすぎて少なくなったように聞こえる。
中音ではダンプされた音源波形に正確な音が出る。音が浮き上がったような聞き慣れない音で、ユニットの個性・固有音も顕わになりがち。
高音では波形の再現性が低く、スパイクも丸くなまって引っ込んだ音。総じて控えめな音。
聴感とアンプの特徴を照らし併せて私が分析してみると、こんな感じになります。

この302の中低音の良さに気づいたのは、実は最近のことで、以前ではSN比以外は202の方が圧倒的に良いと思っていました。
今はバイアンプにして、WFを302、TWを202改にすれば、理想的じゃないかなーと思ってます。
悩む人は良かったら参考にしてください。

軽く改造というのはどんな改造ですか?>>652

654 :617:2008/02/29(金) 10:53:34 ID:A5gdOfcs
302P 到着し、視聴しました。光デジタル接続です。
結論をいうと、前回の構成より音が細かいところまで聞こえるようになりました。
音も力強いです。

自分の耳では、これくらいで全然満足のようです。
ところで、下にある4つあるディップスイッチは、2つOFFにしているくらいがちょうどいいのですが
これはいったいなんでしょうか。

また、良いスピーカーケーブルがあったら教えてください。
よろしくお願いします。


655 :617:2008/02/29(金) 10:55:49 ID:A5gdOfcs
真空管アンプよりつまらない音になるかと思いましたが、これはこれで良いですね。
しかし、女性ボーカルの艶やかさが損なわれたのは少し残念ですが。


656 :617:2008/02/29(金) 11:02:54 ID:A5gdOfcs
よく分かったのは、いままでエレキット TU-879が相当無理してこのスピーカーを鳴らしていたということです。


657 :617:2008/02/29(金) 12:55:08 ID:A5gdOfcs
ディップスイッチは、1,2番がゲインになっていて
3番目は、イコライザみたいなかんじですかね?
4番目は変化がわかりませんがなんでしょうか。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 14:06:58 ID:4/A2dKiP
302の4000円もするACアダプターの正体
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22M-00409%22&p=1

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 14:14:28 ID:xNRAS8Sn
4番目はリザーブ(ダミー)です。全部OFFにするのが音質的にベストなはずなのですが、
レスを眺めてると好みで選ぶのが良いみたいです。いい感じに聞こえるところを選んでください。
説明書に書いてありますよ?w 読まない人でしょ?w

管のレゾナンスも欲しいなら150PCIアナログ - 管プリ - アナログ入力も同時接続しておいて、
必要に応じてPCと302のスイッチで切り替えたらどうですか?

ケーブルはTIVFのφ0.8mm、銅単線を使ってみてください。今の構成では一番合うはずです。
ホームセンターでベル線、とかチャイムコード、などと書かれて売ってます。パッケージのどこかに小さい文字でTIVFと書いてあります。
その後で、もし高音が寂しかったら錫メッキより線の18GA以上の太さのものを試してください。
高音を派手に賑やかに味付けするはずです。302は202よりもケーブルの影響を受けにくく、
スピーカーの能率も84dBでなので、ケーブルの影響はほとんど受けないかもしれません。
変化がわからなかったら「現状のシステムでは、そんなものだ」と思ってください。
錫メッキ線はベルデンの8460がいいとおもいます。
ドンシャリなケーブルで、ベル線と比べると帯域のつながりとなめらかさも失いますが、レゾナンスが気に入るかもしれません。
すぐ飽きるかもしれませんし、期待するほど変化しない可能性もあるんですが、試すとしたらその辺りです。

いわゆる良いケーブル、高級ケーブル、は今の時点ではオーバースペックです。
今のシステムは完成として、新たに別に上位のオーディオシステム、セットを狙ってください。

>>658 それ中華製。4000円のものは東芝製だったり国産。今は知らんけど。

660 :658:2008/02/29(金) 14:38:42 ID:4/A2dKiP
メーカーに聞いたら自社ラベルの分ないときは、これ出荷してるって
http://www.aikoh-d.co.jp/std%2060w.htm
>仕様は予告無く変更する場合が御座います
ってのがそれだと思われ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 16:28:53 ID:jm/91Gge
>>659
チャイムコードは…どうよ?w 汎用的な音じゃないと思うけどな。合うはず
とは俺は断定出来ないねぇ。

能率が低いからと言ってケーブルの影響を受けにくいって言うのはおかしい。

まぁ>>617は自分の判断を信じた方がいい。

俺は取り敢えずカナレでも薦めておきたいね。取り敢えず、ね、取り敢えず。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=219%5E4S6%5E%5E
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=219%5E4S8%5E%5E
http://www.tomoca.co.jp/netshop/653_3106.html

太いと入らんかもなので4S6あたりでいいんじゃない?
理由?安くて普通の音がするから。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 17:20:30 ID:qXrasM2H
俺、Lanケーブルをスピーカケーブルにしてる。
ツイストペアの8芯をよると、202のケーブル穴にぴったりw

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 19:42:30 ID:nbQb8hwk
カナレ4s6や4s8でいいじゃない。
普通spケーブルは片chに1本だけど、二本にしたりしてDFを調節するとか。
カナレなら安いから長めに買ってきて躊躇なくできるよ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:12:56 ID:xNRAS8Sn
あぁw、>>661からクレームがついてしまいましたねぇw

>チャイムコードは…どうよ?
システムによってはどうよ?な音になってしまいます。うちのシステムでTIVF0.8mmを使った場合、
2kHzを超えたあたりからの微細音がこぼれて消えていくのがわかります。大きい音はまだ変化しないように聞こえます。
それでも周波数が高くなるにつれて微細音だけでなく、はっきりと分かるほど音量が後退します。
これが単線ケーブルのハイ落ちで、対策は>>661の4芯カッドや>>662の細線のパラ使い、リッツ線、箔リボンなどがあります。

しかし、TIVFの帯域特性は302のトーンコントロールの調整範囲内にありますし、
TIVFには望めない超高域は、302が出力していません。
その上でお薦めしているのは、
より線のスピーカーケーブルでは再現できない、単線スピーカーケーブルならではの帯域のつながり・なめらかさを知ってもらおうと思ってのことです。
普通のシステムではベル線は常用に耐えないとされますが、現状では良い機会じゃないかなと思います。

>能率が低いからと言ってケーブルの影響を受けにくいって言うのはおかしい。
については、いろんな意見があると思いますので、反論は控えたいのですが、可能性を述べただけに留めたつもりです。
2cmドームTWの能率は90dB以上はあると思いますが、ネットワークで押さえられている可能性が高く、その為に
スピーカーの位相特性は純抵抗よりにシフトして、ケーブルのレゾナンスと相互作用する可能性が低くなるのではと考えています。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 20:16:04 ID:c+WfYGTd
高音質といわれるプレステ3を302Pで聴くとどうなる?
高級機並になるんじゃない?一応プレステ3は高級機より
はるかにハイテクだから期待しているんだが。

666 :それはまず:2008/02/29(金) 21:20:15 ID:RepSUz8K
>>657
302の4番目のディップスイッチは、デジタル入力時に96kに固定
する為のスイッチです。
私はこれをONにして、ベリンガーのデジタル改造版の出力をRSRC100
を通して96k固定で使っています。
302は、片チャンネル2台、合計4台使っています。
302は、ケーブルが長いと駄目ですので、ケーブルをうんと短くして
SPに繋いでいます。SPは3WAYです。
今度、302の後継機種(?)で出力100×2が出るようですね。
困った物ですね。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 21:42:26 ID:A5gdOfcs
>>666
ケーブルの長さはどれくらいですか。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 21:54:51 ID:Nsup8N3r
>665
PS3 は 176.4kHz がすごい。
302 は 176.4kHz が受けられない。
PS3 内部の DAC はあまり音がよろしくないらしいが、
あえてアナログで受けようにも 302 の内部で 176.4 を扱えないとなれば……

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 22:13:42 ID:c+WfYGTd
ダメでしたか。残念!

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 22:56:47 ID:jm/91Gge
>>664
チャイムコードとか8460とか聞くとプロケーブル思い出して脊髄反射起こすんだw


銅単線の音は知ってるよ。ただ、初めて買った302にどうよ?って事でさ。
俺的にカナレ4s6あたりは凄くニュートラルでいいんじゃね?って言いたかった。

別に常用に耐えないなんて誰も思ってないよ。銅単線は銅単線だw


671 :それはまず:2008/02/29(金) 23:12:59 ID:RepSUz8K
>>667
私の経験では、スコーカに就いては、30cm位から急に
制動が利いてきたと思います。
なんとか工夫してケーブルを短くしてみてください。大変変わります。
302は、96kまでですので、RSRC100で176.4とかを
96kにダウンコンバートするのです。
ベリンガーのウルトラマッチよりずっと高性能で
問題なくフォーマットコンバートできますよ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:05:08 ID:xNRAS8Sn
>チャイムコードとか8460とか聞くとプロケーブル思い出して脊髄反射起こすんだw

書いてから「しまった・・」とは思いましたけどねww
>俺的にカナレ4s6あたりは凄くニュートラルでいいんじゃね?って言いたかった。
わかりますよ。いいと思います。

ところで>>666氏の書き込みをみて、あわててデーターシートのPDFを探して読んだら
The DDXi-2161 and DDXi-2101 (DDXi-21x1) will support sample rates of 32kHz, 44.1kHz, 48Khz,,88.2kHz, and 96kHz.
って書いてある・・・・・ 内部的には24bit96kHzらしい。
>>653でPWMじゃないとか、SW周波数が低いとか書き込みをしてしまったけど、PWMらしい。しかも96kHz時は720kHz〜1.7MHzのキャリアらしい。
説明書には書いてないけど302Pならホントに4番DIPをONで96kHzって出せるのかな? (302UはレシーバがPCM2706なので48kHz/16bitまで)

え〜っ!?とか思って、レスを頭から見直したら>>224とか>>230の書き込み発見・・・・・
これはひょっとして302の扱いを間違えてる気がしてきたヨ・・・・
302はケーブルの影響を受けにくいのじゃなくて、実は202よりずっと影響を受けやすくて、ケーブルで劣化してしまった後の音に対して、いろんな評価してきたような気がする・・・
>>230で書かれている20KHzまで実測±3dBにはとても聞こえなかったのは、SPケーブルで極端に削られた後の高音を聞いていたせいかも・・・・・ ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:05:28 ID:BVY7UZdT
>チャイムコードとか8460とか聞くとプロケーブル思い出して脊髄反射起こすんだw

書いてから「しまった・・」とは思いましたけどねww
>俺的にカナレ4s6あたりは凄くニュートラルでいいんじゃね?って言いたかった。
わかりますよ。いいと思います。

ところで>>666氏の書き込みをみて、あわててデーターシートのPDFを探して読んだら
The DDXi-2161 and DDXi-2101 (DDXi-21x1) will support sample rates of 32kHz, 44.1kHz, 48Khz,,88.2kHz, and 96kHz.
って書いてある・・・・・ 内部的には24bit96kHzらしい。
>>653でPWMじゃないとか、SW周波数が低いとか書き込みをしてしまったけど、PWMらしい。しかも96kHz時は720kHz〜1.7MHzのキャリアらしい。
説明書には書いてないけど302Pならホントに4番DIPをONで96kHzって出せるのかな? (302UはレシーバがPCM2706なので48kHz/16bitまで)

え〜っ!?とか思って、レスを頭から見直したら>>224とか>>230の書き込み発見・・・・・
これはひょっとして302の扱いを間違えてる気がしてきたヨ・・・・
302はケーブルの影響を受けにくいのじゃなくて、実は202よりずっと影響を受けやすくて、ケーブルで劣化してしまった後の音に対して、いろんな評価してきたような気がする・・・
>>230で書かれている20KHzまで実測±3dBにはとても聞こえなかったのは、SPケーブルで極端に削られた後の高音を聞いていたせいかも・・・・・ ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:05:52 ID:xNRAS8Sn
>チャイムコードとか8460とか聞くとプロケーブル思い出して脊髄反射起こすんだw

書いてから「しまった・・」とは思いましたけどねww
>俺的にカナレ4s6あたりは凄くニュートラルでいいんじゃね?って言いたかった。
わかりますよ。いいと思います。

ところで>>666氏の書き込みをみて、あわててデーターシートのPDFを探して読んだら
The DDXi-2161 and DDXi-2101 (DDXi-21x1) will support sample rates of 32kHz, 44.1kHz, 48Khz,,88.2kHz, and 96kHz.
って書いてある・・・・・ 内部的には24bit96kHzらしい。
>>653でPWMじゃないとか、SW周波数が低いとか書き込みをしてしまったけど、PWMらしい。しかも96kHz時は720kHz〜1.7MHzのキャリアらしい。
説明書には書いてないけど302Pならホントに4番DIPをONで96kHzって出せるのかな? (302UはレシーバがPCM2706なので48kHz/16bitまで)

え〜っ!?とか思って、レスを頭から見直したら>>224とか>>230の書き込み発見・・・・・
これはひょっとして302の扱いを間違えてる気がしてきたヨ・・・・
302はケーブルの影響を受けにくいのじゃなくて、実は202よりずっと影響を受けやすくて、ケーブルで劣化してしまった後の音に対して、いろんな評価してきたような気がする・・・
>>230で書かれている20KHzまで実測±3dBにはとても聞こえなかったのは、SPケーブルで極端に削られた後の高音を聞いていたせいかも・・・・・ ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:08:09 ID:BVY7UZdT
多重書きごめんなさい & 恥ずかしい・・・
↓エラーを信じてボタンを押してたら 多重になってた・・・
--------------------
書込み中・・・
--------------------
ERROR!
ERROR:バックエンドサーバとの通信がタイムアウトしました(WriteSnow)。書き込みが反映されていないかもしれません。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:16:26 ID:8rj287Mo
>>671
スピーカーケーブル短くしたら音がすごい変わりました・・
プラセボぬきでw


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:29:26 ID:8rj287Mo
やばい・・・興奮して寝れない;;


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 00:41:53 ID:LjINaWHK
ケーブルの種類でコロコロ音が変わるのは、良いアンプとは言いがたいな。
音が良いかは別だが

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 01:13:43 ID:RURqRjX5
>>674
>>230で書かれている20KHzまで実測±3dBにはとても聞こえなかった

ここに違和感感じるが放置w


>>676
最近のスモールモニターがアクティブなのも頷けるんだよね。それが正しいかどうか
は別にして、ユニット直近で繋いだときの音って、なんとも言えない。かなり変わる
と言っても良いだろう。プラセボ以上だと思ってるがどうだろう?

今までは近いと言っても1〜2mはあったものが小型のデジアンで正に直近に置くこと
が出来るようになった。熱もあまり持たないしね。

こりゃチョッと面白い展開って感じがする。どう?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 11:13:48 ID:D8aswIt+
>>653
悪い、返信遅くなってしまった。
いくつか同容量のコンデンサに交換している程度の改造、あと電源アダプタも交換。
明瞭さ増、力強さ増、繊細さは減かも?

302Pは細かいところを削って、その後により波形をシャープにしたような音なのかなと。
メインの楽器がはっきりしていて音の数が少なめなゆったりした曲にはかなり合いそう。
逆にアップテンポでいろいろな音が混ざっているような曲はいまいちなのかな。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 12:38:39 ID:DchYXUZ2
>302Pは細かいところを削って、その後により波形をシャープにしたような音なのかなと。
私もだいたいそんな印象だったんですが、302の音はケーブル長でものすごく変わるそうです。

単に制動が強くなるだけなら、低音はしまり、中音は大人しく綺麗に鳴り、高音はほとんど印象を変えない。(マルチウェイSPの場合)
というのが私の経験則ですが、302のICのデータシートを見た限りでは、もっと高音がしっかり出てきても良さそうな感じです。

私は302には見切りをつけて今はもう所有してませんので、機会があれば、SPケーブルを30cm未満にして、
4番DIPをONにして96kHzで入力した上で、再レビューいただけると、大変参考になります。
※302の説明書には書かれてませんが>>666氏の書き込みが本当なら、これでIC内のオーバーサンプリングをパススルーできます。88.2kHz入力が使えないのはちょっと不思議ですが。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 13:22:45 ID:3zqjvgN3
ONKYO 150PCIというサウンドカードをつかっていて、出力のサンプリングレートを
98khzにて出力しているのですが、302Pが96khzまでの入力しか対応していないとすれば
波形をダウンしているのでしょうか。
サウンドカードのサンプリングレートは、44.1khz 48khz 98khz 192khz が選択できます。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 13:50:31 ID:QFboku8v
登場人物に 98kHz と 96kHz があるのか?


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 22:56:16 ID:D8aswIt+
>>681
了解。次の週末にでも時間があったら試してみます。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:17:34 ID:u9j8eNKw
>302の音はケーブル長でものすごく変わるそうです
そのアンプちゃんと動作してんの?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:28:18 ID:kf4BrqOs
とりあえず、TU-879から302Pにかえたら桁外れに音がよくなった。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 03:13:12 ID:T5UBsFZV
おお
http://www.avcat.jp/event/2008/avfesta/lras/index.html

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 12:26:01 ID:OSR4t+t7
ほぉ〜 内部初めてみた。
RHAには出力フィルタらしきものがない。音が良さそうだ。
1だとオペアンプを5000円くらいのものに変えたくなりそう。
2Dの音は一度聞いてみたいな。しょぼいHPAでは全然鳴らないと言われてるfostexのRPヘッドホンで聞いてみたい。
RSDA904はコイルがどうしようも無いような気がする。どうしてあんな省スペース型のへんなコイル使うのだろう。基板広いのに。
あれじゃ良いコイルに換装もできないし絶望的。


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 21:44:53 ID:u9j8eNKw
出力フィルタが無いと音が良いなんて初耳だなぁ
まぁ俺は使いたくねえな…ヘッドホンアンプなんて

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:03:42 ID:HAHcMD89
>>687

302Pみたいにデジ入りなのかしら?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:17:06 ID:6W7GSjdo
バランス、アンバランス、光と3個ずつ並んでるのデジタルの入出力でしょう

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:33:24 ID:HAHcMD89
>>691
thx.じゃ、フルデジとみていいのかな?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 23:04:43 ID:Rgifjx8o
>>692
AVデジアンだとパイオニアの高いのとかビクターの安いのみたいに
D/A-A/Dの奴もあるから油断するな

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 11:40:39 ID:aaqkc5hp
>>5
って事は ラステーム純正のはスイッチングじゃないの?


>>302pでフルデジ
302pって光端子で入れればフルデジなの? 

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 13:34:19 ID:4sTlrCVW
>>687
箱がカコワルイんだよな
もうちょっとなんとかならないのかな

>>694
ラステーム純正のもスイッチングだからスイッチングのを買えって言ってる



696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 18:55:31 ID:9cQ+uXdd
黒202の方がツマミがアルミで良くね?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 07:46:09 ID:LoxYOKEr
洒落で、302p買いました。
結果、手持ちの価格三倍程度のデジタルAVアンプのほうが良かった。
解像度は変わらず。でも302は荒い音。(PC用なので問題なし。)
購入前に試聴した数万円程度のオーディオアナログアンプよりは良いかな。
総じて・・・値段考えたら高音質。






698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 10:06:11 ID:bZ5zin8V
アナアンの方が音が悪く感じるってことはやっぱ好みの問題だな。
まあアナアンってのがデノンとかだったらアレだが

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 11:12:42 ID:LoxYOKEr
石のアナログアンプの一部および球アンプの一部に聴かれる
「音がスピーカーの芯にまとわりつき団子になる歪っぽさが喧しい。」
が302はには無かったということです。
まあ、蒸留水のような無機質な音かも。
良いアナログアンプでは「音の艶と滑らかさ」が表現されますが・・・



700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 19:26:39 ID:YA6rKl0J
>購入前に試聴した

302Pも同じ環境で試聴したのかい?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 04:47:46 ID:3BqaW71h
DENONのPMA-390AEとRSDA202で迷っているのですが、
DENONよりもこちらの方が、高音質でしょうか?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 08:42:15 ID:0Ok5z2Cg
>>701
PMA-390AEの方がいい。
ただし、フルコンポサイズだよ。

703 :684:2008/03/09(日) 11:32:20 ID:zlVa/g1I
>>681 4番on SPケーブル25cm で聞いてみた。(2way密閉型スピーカー+昔流行に便乗して買ったAETケーブル)

4番スイッチon & 96kHz入力 →
 正直変化は感じられない。変わったと言われれば変わったかもしれないと思える程度。

SPケーブル25cm →
 確かに激変と言ってもよいかもしれない、けど組み合わせのせいもあるかとは思うが俺的にコレはヒドイ。
 低域は締まり(というか減った?)、中域は繊細になり(というか細くなった?)、高域はキツくなった。
 もともと高域は質が高いと言えるようなものじゃないと感じてたのに、その高音がものすごい主張してきて聞き苦しい。
 おまけに、デジタルアンプっぽさも目立つようになってしまったし。 

フルレンジ || 3wayバスレフ型のスピーカーとかならまた違った印象になってくるのかもだけど、だいたいこんなところ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 11:53:55 ID:1MK8YbgG
SPケーブル25cmってどうがんばっても50p以上SPが離れないじゃん
端子がSPのセンターにあってSPの幅が30pあったらSP同士の距離は20cm
ヘッドホンかよw

705 :それはまず:2008/03/09(日) 12:21:07 ID:zam2Frcc
>>25
SPDIFを、左右に振り分ける機械が売っていますよ。
それに、デジタル出力付のデジタルチャンデバもあるでしょう。
これ等を使えば、SPをパワード化できますよ。
SPも何メートルでも離せるしね。
302は、5000円程払って同軸に変更も出来ますし。
もし、出来なければ、テクニカの変換機でも使えば良いでしょう。
(私は使った事は無いけれど)
302は、ネットワークのコイルのあるなしでも簡単に
反応してしまうので、出来るだけユニットに近づけています。
但し、蓋が鉄なので、SPユニットの強力な磁気回路に気を付けて下さいね。
302のユニット近づけ、96kの音が一応、正しい音だと信じて
やっていますよ。
もう直ぐこれの100W版が出るらしいのでこれには期待。
(と言いつつ、ラステームの小型DAコンバータ基板をテストして
アナログアンプで寛ぐのでありました。)

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 14:58:06 ID:MhkTfCJn
>701
702とは違って、俺は202のほうが音はいいと思う。
解像度等々。
但し、操作性は390がいいのはあたりまえだが。
浮いたお金でSPに予算かけるが正解。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 16:47:34 ID:ew4CdH1B
俺は390の方がいいと思うな
弄る手間と部品代を考えたらね

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 18:04:55 ID:c93pbOqD
202買ったが高音の歪みがひでぇ
安いから仕方ないけど後悔はしている・・。


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 19:27:53 ID:ew4CdH1B
>>708
http://wiki.nothing.sh/1531.html

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 01:51:51 ID:CCCmyUVM
>708
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1204065528/158-162

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 05:16:31 ID:Yj9ugFBO
とりあえず利得下げたら解決

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:25:16 ID:yvEjause
>>701
俺は、202に一票。

390II+JBLコントロール5+ポータブルCDプレーヤ
で聴いてたのを
202に変えたら
こもった音だったのが、ヌケがよくなったよ。

まぁ、アンプが古いから
経年劣化してたって話もあるかもね。

713 :701:2008/03/11(火) 11:59:12 ID:S/QUaIs9
アドバイス下さった皆様、有り難うございました。
参考に致します。
すぐにレスしようと思ったのですが、
プロバイダーのアクセス規制にあってしまい、遅くなってしまいました。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 01:18:34 ID:kqyhXx6y
>713
このスレで390云々している香具師のレベルは?だからねw。
まあ見た目ってのもあるけど。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 02:19:09 ID:dQvg5GsD
>>703 おお!レポありがとうございます。レス遅れました。
96KHzにして音質が良くならないのは何度か経験ありますが、今回の変化なしの原因がRSDA側なのかトラポ側なのか、第三者が判断するのは難しいですね。
いずれにせよ、RSDAが96kHzでロックできるはわかりました。知りませんでした。・・・>>666氏の文面通りに理解すれば、4番OFFなら96kHzでは、ロックしないのでしょうか。

>低域は締まり(というか減った?)、中域は繊細になり(というか細くなった?)
お使いのスピーカーの口径は20cm以下ですか?
想像に過ぎませんが、普通に考えると、DFが増大すると口径を超えて出ているような低音はダンプされて出なくなるケースが多いと思います。
中音域もダンプされれば、スピーカーの機械的固有音・無駄な音が少なくなるので、低音の量感が減ったことと相まって、細くやせたように聞こえるんじゃないでしょうか。
この辺りは好みなので、ダンピングの加減について、どちらがより正しいというのは、ないかとおもうのですが、問題は高音ですよね。
キツク主張するデジアン臭い高音。これ11kHz以上の超高音域に問題があるんじゃないかなと考えています。
ICのデータシートをちゃんと読める人なら、きちんとわかると思うんですが、私は勉強不足なので見てもよくわかりません。ただの聴感上の感想です。
(読めないながらも、データシートのTHD+Nのグラフが怪しかったと思います。読めるかたは解説をお願いしたいです)
超高音域をすっぱりと失っていると、こういう音になると思うんです。たとえるなら、CDDAに対する128kbpsMP3な感じです。
このスレで302に一定の評価をされてる人は(英数字をダブルバイト文字で書かれた302関連のレスはおそらく同一人物)、上にアンプ付きイオンTWをパラで入れてますよね。 >>230参照
だから302の、このヒドイ欠点が聞こえないんだと思います。(というか使ってない)
302の低中音域は優秀だと思いますし、DFをあげるための工夫も理にかなってるとは思いますけど、
スレの読み手が、氏のレビューを鵜呑みにしてしまうと、一転>>697みたいなレビューも出てくるので、客観性、整合性がとれなくなるかもですね。
手間をかけてレビューいただきましたので、僭越ながら私視点で結論を出してみました。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 02:42:23 ID:R8AkSl9c
入力切り替えに安いセレクタとミキサーどっちがいいんだよ!

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 09:48:39 ID:kqyhXx6y
>716
家ならセレクタ。
ホレ(゚Д゚)ノ⌒http://gigatec.jp/scb/shop/shop.cgi?id=38&kid=0


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 22:17:19 ID:I4D7cNDW
302の改造ネタってないのかな

719 :684:2008/03/16(日) 11:43:06 ID:pD4FUfqQ
>>704 >>715
スピーカーの幅は12cm程度、口径は11cmちょっとですね。
視聴時のスピーカー側面←→側面間はだいたい35cm程度でした。
低音はあまり期待できないサイズなので、普段はサブウーファーを併用していました。

家の微改造302Pはもう使うことも無さそうなので、どなたかほしいという方います?
すでにノーマルの302Pお持ちで、ソコソコ以上のスピーカーと組み合わせて比較レビューを
してくれるという方がいれば優先してタダでお譲りします。捨てアドレスください。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 13:15:00 ID:ipzbJPO6
a

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 13:16:17 ID:ipzbJPO6
>>719
ノーマルもっています。写真も送れます。
お願いします。


722 :721:2008/03/16(日) 13:24:02 ID:ipzbJPO6
スピーカーは、S-A4SPT-PMとKEF iQ3
ですがこれでは不足でしょうか?
iQ3は申し訳ないのですが、貸し出し中です・・・

「302P」の他に、「エレキット TU-879」と「パイオニア A−D5 」
を所持しております。
こんな構成ですが、改造品を是非視聴したいのでよろしければお譲りしていただけないでしょうか。

723 :684:2008/03/16(日) 14:21:44 ID:pD4FUfqQ
>>721
本日 14時13分 にメール送信しました。
好みによっては改悪と感じるかもしれないですし、期待に添えるような物かは微妙ですが…。
できれば、良くなった悪くなっただけでなく、どう変わったか比較ください。では。

724 :715:2008/03/16(日) 17:05:25 ID:Nx5zV9xd
おもしろい展開だね。>>719氏の302pが 次々譲渡されて、いろんな環境でのレビューが増えていく
という展開を希望します ^^

725 : ◆lF1uvAZlDg :2008/03/16(日) 21:13:08 ID:ipzbJPO6
>>721 です。
メールにてお返事させていただきました。
私の耳では、変化が分かるかどうか分かりませんが、是非お譲りいただけると幸いです。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 18:18:11 ID:8WZvEtot
少々教えてください。
302P/Uはプリメインアンプですよね?
HP見るとフルデジタル・ステレオ・パワーアンプって書いてあるのでパワーアンプとして使えるのかと思ったんですが、使えないですよね?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 18:31:52 ID:cPIOmKFS
使えないことはないですが、アナログ入力は音、悪いっすよ?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 19:34:34 ID:YxGI41v1
ボリューム付きパワーアンプ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 19:38:36 ID:8WZvEtot
302はデジタルで入れないと音悪いんですね。残念。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 19:41:32 ID:0OiEylZp
んんな事はないねぇ。入力ソースが悪かったんじゃないの?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 20:30:06 ID:cPIOmKFS
あ、ごめんなさい。デジに比べてって意味です。
プリを挟みたい時点で、なにがしか好きな音色にしたいんですよね? だったらありかなと。>>729
違和感があってもオペアンプの交換で何とかなるかもしれないし、ソケットなので交換も楽っす。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:30:54 ID:AHEUU9Hu
本日302Pが届いた。
BOSEのWB125とpodigyHD2+WMDドライバーで聞いている最中です。
アナログでつないで音に慣れたらオペアンプ交換であそんでみます。
結構ノーマルでもいい音ですよね?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:37:39 ID:cdL9Ii74
BOSEじゃアンプの差は分かりにくいと思う

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 05:28:16 ID:Gejr9G27
たしかにそういう傾向はあるけど(コンセプトがそうだから)302ならわかる。
トンコンの特異な効き方と、小ボリュームでの活きの良さだ。むしろBOSEに向いてるとさえ思う。
じぶんではBOSEも302も、好みではないのだがね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 10:24:01 ID:+EJ88CXG
302Pのトーコンはやっぱ特異にかんじるよね。まあ、ありがたい効き具合だけど。
あれってやっぱBBEがらみ?

736 :726:2008/03/19(水) 11:05:14 ID:Myk3+cVt
302をパワーアンプとして使う場合は、ライン入力にプリアウトを繋いで、ボリュームを固定しておけばOK?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 14:25:41 ID:v0hcBgdI
お邪魔します。
日曜日に302Pを若松通商で12V・5AのACアダプタ込みで買って、スピーカーケーブル
はAudioCraftの型番不明スターガット、デジタルケーブルはテクニカの安物で取りあえ
ず音出しをしたんですが、歪んで”何じゃこりゃ”な音になったので翌日、改めて若松通商
で20V・5A(日立ブランドの韓国製)のアダプタを買い直し佐伯無線でノーブランドの
3500円/1.5mの光ケーブルを買い再度音出ししてみました。

結果は、マシにはなったもののヴォーカル帯域〜トランペットの中音域あたりの音域が
やたらとやかましい感じになり、まぁエージングもあるだろ?と思いつつ今日まで聴い
てみましたがキャラクター的には変わらない感じです。

ラステームがどんな環境でテストをしているかを尋ねてみたくなって、インプレッショ
ンと環境を伺うメールを出したのですが電話で返事がありましてクレーマー扱いという
かそういう感じでの対応を受けて結局向こう側でのテスト環境は聞き出せず「若松通商
に送り返してくれ、テストをしてもらうから」という事で一方的に話を切られました。

PCはMacPro 2.66GHz Xeonの4コア、光出力から302Pの光入力へ…スピーカーは
Highland Audio Aingel3201なんですが…前の環境(M-Audio Firewire SoloでD/A
後にAudioTrak Dr AMP Hifi改で増幅)の方が穏やかで聴き疲れしない音だった…と
今になって後悔してます。

ハンダ付けなどは一切出来ないため302Pを弄る事は出来ません。
ケーブルその他の使いこなしで、どれだけ改善できるかになってきますが皆さんケーブ
ルなどは何をおつかいですか?トーンコントロールも効きが変なポイントに設定されて
いるのか使うと余計に変な感じになります。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 15:56:54 ID:Gejr9G27
PWMからPWMの変更でそこまで変化があるってのは、DA後のケーブルでハイ落ち劣化させてたか、SPケーが全く変わったとかしか思えないんだが。
穏やかで聴き疲れしない音が好きなのに、 Aingel3201なー 難しいな・・・ SPを換えるのが一番いいんだが・・・
スピーカーケーブルを、あり得ないくらい細いものに交換すればどうだろうな。
http://sakurayadenkiten.com/eshopdo/refer/refer.php?sid=rzksv18&cid=10&vmode=&eshopsid=958fd54f7797f9bf574290dd7aacc2c7
WESTERN ELECTRICの22AWGの、長さが足りてる一番安いやつを通販で買って試してみなよ。
狙いは、DFを上げて低音の量感を増やし、鈴メッキで高音にレゾナンスを付加させる。
バイワイヤリングした方がいいと思う。チタンドームのTWと相性が悪かったら、TW側のケーブルだけを手持ちのケーブルを変えて聞き比べるといいかと。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 15:58:10 ID:Gejr9G27
錫メッキ線な・・・・

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 16:02:13 ID:Gejr9G27
追記、TW側のケーブルだけを手持ちのケーブルと変えるか、TW側だけケーブル長を伸ばして聞き比べるといいと思う。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 16:16:06 ID:Gejr9G27
あ、もっといい方法があった。アナログ入力にして、オペアンプを前と同じ、OPA2134にすれば? たぶんそのオペアンプとスピーカーの相性がよかったんだろう。
両機器ともドライバーであければ、オペアンプはソケット式になってるので、移し替えられる。
オクで手に入れてもいいだろう。
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=opa2134&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 16:17:37 ID:Gejr9G27
間違うと壊すから、挿す向きを間違うなよ? 半円のマークのくぼみを揃えるんだ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 18:33:10 ID:d8jIKyzV
というかまずやることは M-Audio + 302P だろ

744 :737:2008/03/19(水) 21:32:38 ID:v0hcBgdI
皆さん、ご返答ありがとうございます。
M-AudioとDr AMP改の間はモガミのラインケーブル、Dr AmpとSPの接続は
秋葉のガード下にある平方電気のオヤジさん推奨の出所不明な4芯ケーブルに
フォーンプラグとバナナをつけてもらったものを使っていました。

アンプはもちろん光ケーブルとスピーカーケーブルも総取り替えでデジタル接続
なので音が変わる事は予想していましたが、スピーカーのキャラクターそのもの
がまるきり180度変わるのは想定外でしたね、

アナログ入力を試すなら以前の環境へ戻した方がいいような感じもします。

Westernの錫メッキ線というと、どうもBelden9497の音を連想してしまうので
すが…あれとはまた違ったキャラクターなんでしょうか?

ケーブルなどの使いこなしで何とか出来るものなら何とかしたいのですが…。
光ケーブルの交換やスピーカーケーブルで、おとなしい音にする方法はないですか
ね?確かに部分的には分解能があがったような感じもあるんですが”毒”が私には多
すぎるアンプに手を出してしまったのか?そんな気がします。

デジタル入力の良さは判ったつもりなので、その延長戦で”好みの音”を模索する方向
を考えたいです。電線病の再発がない限りで…。

無理ならば使用期間僅少なのでオクへ出して資金回収を図る事も考えますが…。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 00:37:00 ID:tPQnKH3G
ヘッドホンアンプのデザインはまともなのに、何故202や302のデザインはあんなに醜悪なんだろう?

746 :721:2008/03/20(木) 00:39:07 ID:3EzNhpHx
>>684
本日届きました。今回は本当にありがとうございます。感謝いたします。
まだ、きちんと聞き比べてないのですが、第一印象は迫力が上がった気がします。
これくらいしか違いが分かりませんでした。
低音の音量も若干上がっている気が・・・ ちなみに1番2番のディップスイッチはオフにしています。

BASSブーストは真ん中から一段階さげています。
ノーマルの302Pでは、真ん中の位置にしていました。

ただ、聞いているとボーカルの音の像がノーマルとくらべてハッキリと頭に浮きりと浮かび上がります。

結論いうと、耳が悪いのであまり分かりませんでした。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 00:47:17 ID:vUP2bSYn
>>737
アダプタをできるだけノイズのないコンセントに繋いだ方が良いみたいですよ
それと電源入れっぱなしで三日ぐらいたたないとまともな音にならなかったような

748 :721:2008/03/20(木) 00:52:00 ID:3EzNhpHx
>>747
確かに、高域はキンキンしているというかウルサイと思います。


749 :737:2008/03/20(木) 08:26:14 ID:9Xmn1GDd
>>747
一応、PCとオーディオ関係はコンセントの差し込み口から別個に給電しています。
アパート住まいなので部屋のコンセントそのものは交換できません。
(退居するときに現状復帰をすれば可能ですが、そこまでやる気はないです。)
電源、入れっぱなしで4日目ですが…キャラクターがこういうアンプなんでしょう
ね。変化ありません。
(マスターテープが劣化している60年代以前のジャズはそれなりに聴けます。)

ラステーム側は自信過剰なんでしょうか?「エージングしてから出荷」なんて事を
言ってましたが。

>>748
やっぱり高域はウルサイんですね。(苦笑)

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 11:19:49 ID:tTZPTDEz
>>749
ちゃんと整理してから書き込んで欲しい。


751 :737:2008/03/20(木) 12:04:11 ID:9Xmn1GDd
>>950
申し訳ないです。
要は、ケーブルで中高域の変なクセというのか付帯音を取っておとなしく
出来るか?という事と、それをやるにはデジタルかスピーカーかどちらの
方から攻めていけば効果的か?という事をお聞きしたい訳です。

Dr Ampのオペアンプ交換は何とか自分でやりましたけど、指先に痺れや
麻痺があるので結構シンドくて二度とやりたくない作業でしたから…。

752 :721:2008/03/20(木) 21:12:50 ID:D0O9E40B
かなり長時間比較して分かりました。
やはり、アダプタも本体もノーマルの方が全然良いかもしれません。
好みの問題ということになるかもしれないですけど、高域がシャカシャカしてやかましい感じです。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 00:35:58 ID:PbHUxgLM
>>751
中高域の変な癖って、もしかしてエコーのような
エフェクトが余分にかかってるような音が聞こえるって事?



754 :737:2008/03/21(金) 06:46:47 ID:BVvWK+D2
>>753
エコー成分…って訳じゃないです、
音のキャラクタが全帯域統一されてるわけじゃなく、ヴォーカル帯域〜金管
の中域辺りが変に強調されて歪み成分が常時少し乗ったような感じになって
非常にやかましい感じなになりますね。聴き疲れします。

あとボリュームがBカーブのものを使っているようにも感じます。
11時の場所までは音量があまり上がらず11時〜12時辺りで急に大きく
なるような感じ…使いにくいです。

755 :737:2008/03/21(金) 08:21:42 ID:BVvWK+D2
スピーカー入力をツィーター側に買えてみたり逆相にしてみたり…色々やっては
みたけど余計キャラクターが強くなったり歪みのような付帯音は撮れませんね。
ケーブルのキャラクターが非常に強いのか?昔のPCOCC使ったケーブルの音に
非常によく似てるような…。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 11:20:46 ID:PbHUxgLM
>>737
正直いってケーブルでどうにかなるかという質問は難しいです
このスレを上から順番に読んでこられたなら理解されてると思いますが
202や302を買って中身を改造して自分好みに変えるのが主眼のような物ですから
例えば>>754で言われている、ボリュームが使いにくければ
じゃあそのボリューム取り替えちゃえ、というような

ですからどのようなケーブルを使えばどのように変化するかの
テストケースになるのはむしろ737さんになると思います

でも19800円のアンプに電線病が心配になるほどつぎ込むのも
どうかと思いますので、あまりにキャラクターが合わないのであれば
新しいうちにオクで処分しちゃうのも手かもしれませんね・・・




757 :737:2008/03/23(日) 11:59:18 ID:Is8AbUZt
>>756
ありがとうございます。
ラステームの方から、「色々試してみて、どうしても…という事なら
若松通商へ持ち込んで欲しい」との一言をもらったので、バイワイア
その他色々試したんですがダメだったので金曜日に連絡の上で行って
きました。

事情を話すとラステーム側から話が通っていたようで持ち込んだ一式
全て返金の上で返品という扱いとなった次第です。
持ち込んだ先のコムサテライト4階ではタンノイがそれなりに鳴って
ましたのでケーブル交換云々以前の相性問題でしたね。

代替機として色々、店を回ってONKYO CR-D1を購入…となりました
事をご報告します。

いじってナンボ…のものに手を出す方が間違いだったような気もします。

ご返答いただいた皆さん、ありがとうございました。
CR-D1を只今エージング中ですが、変なクセもなく至って普通に鳴って
おります。
どうせなら、吉田苑のCR-D1SEを試したかった気もしますが…。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 21:00:44 ID:ZHzwTRPT
>>757
自分で買ったものを「相性」で返品・返金するのもどうかと思うぞ。
せめてオクで売れよ。自己責任だろ。安いんだし。

どうせ吉田苑買っても同じことになると思う。

クレーマー扱いになるのも頷ける。悪いけど。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 21:03:54 ID:3GsLIClB
アメリカだと、散々遊んでから「やっぱ気にいらねぇ」で
返品できるらしいね。


760 :757:2008/03/23(日) 22:04:28 ID:Is8AbUZt
返品の話は私がねじ込んだ訳じゃなく、ラステーム側が提示してきたのであって
お言葉に甘えただけです。念のため…。

散々、遊んだ訳でもなく頭痛の種だったのですから…実働時間は72時間位です。

JBLとTANNOYでテスト…という事は教えてもらえましたが、詳細環境は不明。
ラステーム側が突っぱねて来た場合はオクでの処分はもちろん考えていました。

視聴もしないで買った私にも。非はあったわけなので…。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 22:16:09 ID:6TEWCyfL
もういいよ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 22:30:04 ID:m14HlGYF
恐ろしいな

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 22:52:56 ID:opyWpxgb
72時間・・・1日2時間使うとして1月以上

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 12:22:52 ID:dxjVBilp
つっぱねるw
朝青龍優勝したね。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 13:51:41 ID:xMFOvBWZ
まるでイトケンだよ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 20:37:08 ID:1E4+OXhf
302とONKYOのA-973だったらどっちがいいの?

767 :684:2008/03/24(月) 21:34:32 ID:YCFo6ITl
>>752
コンデンサ交換や電源交換で音質向上と同時に302P本来の音に近い音(302Pのキャラクター)が
より色濃く出るようになったのではないかと思いますがどうでしょう。
古いことなのでよく覚えてないですが、交換にはMUSE4個、OSコン1個、積セラ数個使ったようです。

当時、フルサイズのオーディオとトールボーイを手放した後、小さくデジタル入力があるものを探していたときに
結構評判よかったので購入しましたが、2万円を切る価格と302の個性を考慮しても私はがっかりしました。
それで少しでも良くなればと思ってコンデンサ交換、アダプタ交換するに至ったわけですが、
ノイズが乗っているようなざらざらした感じがだいぶよくなったのでしばらく使っていました。

お譲りした302Pは好みに合わなかったようですし、転売するなり捨てるなりさらに譲るなり好きに使ってください。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:42:38 ID:1MQvFr+9
よし>>721は次の誰かに302Pを譲るんだ


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:43:18 ID:v4vSb6eC
私に譲ってくれたら、202との違いをきっちりレビューして、次の方に譲るよー ノーマルの方でも可。

770 :752:2008/03/25(火) 23:28:04 ID:POuh7kzC
>>767
やはり 改造品もノーマルもどちらもなんかとにかく音が鋭いというか
聞き苦しい感じがあります。
両方とも手放すことにします。

最初は、低音もきっちりでてメリハリのある音だなと思ったのですが
聞き疲れが酷くて・・・
やはり真空管アンプに戻ってしまうのかorz

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:55:15 ID:m/RmUqtD
>>770
オクに出す?

772 :752:2008/03/26(水) 00:44:26 ID:8FhMzjiw


今、気づいたんですけど TREBLE というつまみを調整すると
高音がいくらでも調整可能なんですけど、標準の位置から少し弱くするといい感じかもしれないですね。

普通、下げて使うんですかね?


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 08:10:00 ID:oOO+z7bC
>>772
コントロールツマミの中点が必ずしも±0のノーマル位置であることは無いし
製品化の前によほど計算された品質微調整でもしない限り無理なので
好きな位置が正しい位置と考えればいいと思うよ
ボリュームもその位置で何dB出力されてるか分からないんだから当然だわな

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 08:32:03 ID:Eg3sZ1Eu
>>772
あれだ
>今、気づいたんですけど TREBLE というつまみを調整すると だと?
ぶちのめすぞ(´・ω・`)

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 10:18:26 ID:67mZdXrO
wwww

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 12:33:43 ID:yLyK4DnC
>>772
もしかして、772氏にはTROUBLEというツマミが付いてませんか?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 17:55:41 ID:HqAop0D8
AA阻止

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 08:43:46 ID:3H2tlbcp
わたしは302UのBASSというつまみを右に10度振って使っています
スピーカと耳の距離約70cmしかない使い方。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 22:53:49 ID:fj4AnAH2
302PのOPアンプをOPA2604に交換。ついでにRCAのすぐ後ろについていた22μFの「黒いコンデンサをニチコンのファインゴールド22μFに交換。びっくりするくらいいい音になった。というか驚きのあまりキーボードにコーラこぼした。
一つ質問なんですが皆さんのオススメのOPアンプってなんですか?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 23:05:03 ID:+70Yvo3r
なんだかんだ言って、やっぱアポジーの音づくりは良いな。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 23:19:51 ID:BDL3mbV+
>>779
302P買う人はデジタル入力目当てで買うのでは。だから、RCA側は興味ないって人が大半で情報少なそう。
俺もOPアンプ数種類手元にあるが、一度も交換しなかった。というかアナログ使わなかった。

>>780
最近の流れでは302系のアポジーの音は合わないって人の方が多いような。
もちろん、独特な音づくりに魅了される人もたくさんいるんだろうけど。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 00:00:32 ID:sQWgnMWG
302もアナログいい音すると思うんですよね。あと職場の同僚にラステームすすめたら202購入したんですって。
で、昨日、注文したサウンドカードが届いたと電話あって家に行ったんです。
さっそくオンキョーのサウンドカードとりつけて202をつけてPCの電源オン!
「もふっ」
スピーカーから変な音がしました・・・
その後何をやっても音がでず。我が家から持っていったドノーマルの202を付けてみたんですがそれは問題なく音がでていました。
今日販売店に電話したら送り返して欲しいと言われたそうで送ったそうです。販売店の対応は良かったらしい。
202は当たり外れあるんですかね?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:11:11 ID:6ZmVGiuW
バランスVR切っても左右の音量差が0にならねー

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 05:50:33 ID:WDiBp6sj
出力機器かソースの時点で音量差があるとか

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 08:48:47 ID:11v+yuHu
202や302に適当なレベルのスピーカーって
5〜10万ぐらいの製品と考えてOKでしょうか?

価格帯だけで質問するのは愚問かもしれませんが
オーディオ初心者なもんで。。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 10:36:24 ID:mE6FGQQG
爆駆動力だしどんなのでもいいんじゃない?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 12:00:43 ID:vNcZv4Vh
初心者向きに解説するなら、値段と音の良さが比例すると思ってるのが間違い。個性もスピーカーとの相性もあるから。
スピーカーは安くても高くても何でも良い。好きなの選べよ。
強いて言うなら、デジアンはスピーカーケーブルの影響を受けて音が劣化しやすいから、自作するか定評のあるケーブルを選ぶのが良い。


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 00:19:04 ID:HOmcphWj
>デジアンはスピーカーケーブルの影響を受けて音が劣化しやすいから
ソースたのむ。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 00:47:26 ID:ZkHFXKHH
信じられん言い訳だな・・・・。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 02:13:07 ID:Kr/R/ktz
>>788
ソースは自分。試行錯誤の末の結論。一般論だから強弁するつもりはないが、
D級とそれ以外のアンプでケーブル買えてどちらの変化が顕著か試せば納得だと思う。
デジアンに必須の出力段コイルが、特に高音域のDFを下げているからじゃないかなと思っている。
吹けば飛ぶような高音域のDFだから、ケーブルの影響が顕著に耳につくんだろう。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 15:53:40 ID:Mkhg6t7o
>790
>ソースは自分。試行錯誤の末の結論。一般論だから強弁
根拠が自分で一般論?
おかしいと思わない?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:19:09 ID:Kr/R/ktz
文字面しか拾い読みしないから文脈が読めないんだよ。
デジアンはスピーカーケーブルの影響を受けやすい → 個別特定の事例に特化しない、全体に共通する構造などを概括する議論だから一般論。
その結論に至った根拠、ソース → 個別特定のデジアンから試行錯誤した事例から推論、敷衍して得た持論。

アラ探しばっかりしてると、他人の意見を理解する能力が伸びないよ?気をつけて。
文法上の問題以外で、おかしいと思うなら反論なり持論なり書きなさい。でなければ、おかしい、おかしくないの議論以前に誰の何の役に立ってない。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 18:29:28 ID:LX6a+Afg
とりあえず、うざい

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 22:58:57 ID:BJV/xuqI
また>>792みたいな文章読まされるのか、と思うと反論する気も失せるというもの


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 00:41:55 ID:qn31g2h7
>>と思うと反論する気も失せるというもの
いいね。2chならではの戦法だったりして。
とりあえず、かまうほどの香具師でないってのが分っただけでもいいじゃん。w

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 08:24:44 ID:bJkbQ6MN
>個別特定の事例に特化しない、全体に共通する構造などを概括する議論だから一般論。

>個別特定のデジアンから試行錯誤した事例から推論、敷衍して得た持論。

「デジアンはスピーカーケーブルの影響を受けやすい」
という命題が一般論であるというソースは提示できないけれど
持論に関しては1個のアンプだけで調べたわけだ

言い方を変えると、1個のアンプだけで試行錯誤した結果
デジアンはスピーカーケーブルの影響を受けやすい、と結論したから
これは一般論だ、と展開したわけよ。

まあほら、風邪が流行れば棺桶屋が儲かるっていうぐらいだし


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 09:19:27 ID:VrZCr1iJ
>>792 スルーするつもりだったが興味がわいてきた。

1個だけのアンプで試行したかはわからないけど、
自分の試行結果がソースというなら、せめてどのアンプがケーブルの影響を受けやすかったかと、
その反例といえるケーブルの影響を受けづらかったアンプをできれば使ったケーブルもあわせて書き出してほしい。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 19:19:39 ID:qz8yKYrW
>>792
面倒臭そうなキティ外がやってきましたな。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 21:20:27 ID:Mbd8fuCn
少なくともどのアンプ使ってどう感じたかは俺も知りたい。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 21:30:03 ID:qn31g2h7
>797
同類。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 05:50:17 ID:VALiw3OE
ご存知の方教えてください。
http://neko-loader.net/pict/src/neko19737.jpg
この3つのコンデンサ上下47uf真ん中25ufなのですが、このコンデンサの役目って何でしょうか?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 05:50:52 ID:VALiw3OE

失礼いたしました。RSDA302です。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 22:26:42 ID:Lqm6V6MP
302ってこーなってるんだねー


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:37:14 ID:jaWc0DxE
904マダー

805 :それはまず:2008/04/13(日) 23:42:01 ID:x8EBB/AQ
大分長い間、人大杉 でしたが、やっと直ったみたいですよね。
ラステームの新型まだか。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 01:56:01 ID:vyiRad2V
専ブラ使え

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 11:10:01 ID:BBRt0ROd
>人大杉

FireFOX+bbs2chreader
便利だよ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 12:51:36 ID:qSI38t2Z
RSDA-302UとLinux(ubuntu)を
USB接続で使ってる方いますか?
USBオーディオで指定すればいいと思うんだけど
対応OSに入ってなくてポチる決心がつかない

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:11:12 ID:LQt6wmgR
kernel のバージョンと kernel config がわかれば
対応してるかどうかは確認できるだろ。


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 02:15:36 ID:FbbyAae4
>>809
レスありがとうございます
ubuntu 7.10(2.6.22-14-generic)を使っているのですが、
ある方のブログに設定方法が書いてありました。

先にググれ>>自分という結論でした。失礼しました。

245 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)