5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プアオーディオ4

1 :光速:2007/10/18(木) 22:56:25 ID:EkvfH48I
2chのお約束
●荒らし・煽りは完全放置。挑発したり煽り返さない事。
●2ちゃんねると言っても、多くの人目に触れる掲示板です。他の人の発言・意見などをお互いに尊重しましょう。

プアスレにふさわしく清く貧しく美しくでいきませう.藁藁.
前スレは
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1053957688/l50

2 :光速:2007/10/18(木) 22:57:08 ID:EkvfH48I
スレ立った!
たぶん2get

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 08:21:27 ID:fI6H9Arc
3

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 09:17:23 ID:cQl0HF8D
やっと立ったね
>>1

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 15:36:17 ID:LRYc0k8l
オレはもう立たんが

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 01:55:00 ID:a1xmShrt
http://upup.s13.dxbeat.com/up/up2544.jpg

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 03:58:24 ID:+gN2zXxp
LUCKY7

8 :高速:2007/10/21(日) 21:27:15 ID:WBFui8+O
スレ立てオメ、フレンド。

9 :光速:2007/10/27(土) 12:13:12 ID:2Ntfm8Ll
ども! 前プア連中はそろったのかな?
前スレ589でレシーバーを3000円で買った話をしたが,ソレを調整した.
やはり感度,歪が1桁位良くなった.(悪化していた)
これだけ違えば音を聴けばハッキリ違いが分る.

この板では「トニーのAAは音がBBだけどポイオニアのCCは音がDD」だ
なんて話が溢れてるが,どんな状態の製品かで話は大きく違う.
つまり工場出荷時の状態か10年使用かでは性能が一桁以上違う事が
珍しくないからだ.

しかし別の観点から言うと500万円のハイエンドと5千円のラジカセ
から出てくるメロディやリズムは別に変わらないとも言える.
音楽聴くのには大差無い訳で少なくとも500万の電蓄が5千円のラジカセ
の1000倍感動するなんて事は無いだろう.
もっとも金使った分だけ感動するのかも知らんがな.藁.

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 20:42:22 ID:tGjhYAlz
そうだべ、カーラジオのほうがいい音に聞ける場合がある。
車の騒音の中で聞きほれる音楽がある。

JimmyJazzが最近のブログで良い事いってるぞ。
オーデオは楽器だと。
電源ケー等に金かけて楽器のチューニングを狂わせて喜んでいる風潮を
笑っている。折も同感した。
自分の心の耳で素直に聴いてみな、付属の電ケーもヒモラインも音楽を
奏でること。


11 :光速:2007/10/27(土) 22:00:41 ID:uyB/rPZr
お話とは少しズレるかも知れないが関連のお話を.

本当の感動や美しさは外にあるのではなく内(心)にあるのだ.
例えばモツのピアノソナタなんてのは空気の振動に過ぎないのだ
が,ソレを楽しいとか美しいとか思うのは自分の中にあるのだな.

モツを例にとったがクラシックはその点不健全だ.ある演奏が人気が
出る(売れる)のは評論家センセイが褒めたからなんて事がよくある.
その点JPOPSとか言うのは健全でミニモニやギャルルが売れるのは評論家
センセイなんか関係なく純粋にカワイイとか面白いからだ.藁藁

オデオもクラシックと似たような所があってこれもイメージ商品だか
ら評論家センセイが褒めたから売れたり,理論的少しでも音が悪くな
る要素があればダメだとされたりする.

最後に名言を引用しとこ

>自分の心の耳で素直に聴いてみな


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 14:58:47 ID:H3+0gZja
http://ascii.jp/elem/000/000/079/79234/
http://www.pcmasters.de/hardware/review/scythe-stellt-neues-audiozubehoer-vor.html
ココこそコレを貼るべきだと思ったんだがどうよ?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:07:34 ID:cfEc7Y/T
RSDA202が気になりつつも、外観とスピーカー端子のせいで
二の足を踏んでいましたが、鎌ベイアンプは面白そうですね。
素人なのでチップのことは分からないし、試聴レポがまだないところは
気になりますが、欲しくなってきました。

でも、これPC内蔵で使う人ってどれぐらいいるんだろ…。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:08:51 ID:J/uskeNn
>>13
202はスピーカー端子に板上の端子挟んだら太いケーブルでも大丈夫だよ

15 :光速:2007/11/04(日) 09:33:14 ID:rpQEXXxq
この DSPLink というフリーソフトで遊んでる
http://digitalfilter.com/products/dsplinks/jpdsplinks.html
自分でデジタルフィルターを作ってゲインと位相特性を見たり
自分で計算したものと比べてみるのも面白い.
フーリエ変換やインパルスレスポンスを調べたりもできる.
チュートリアルもよく出来ていて順に試していくうちに自然に
デジタル信号処理の感覚が身につく.AM 変調復調も面白い.
オーオタにとって音が実際に聴けるのも嬉しいだろう.

前スレでMaximaを紹介したがその時作ったページで
http://maxima.ari-jigoku.com/maxima.htm
楽器の音と波形の関係を説明したが,DSPLinkでも”位相の違い
を聞き分けられるか?”の実験がある.位相が違って波形が異
なっていても聴こえる音は(殆んど)変わらない.耳は位相の
違いに鈍感だと言うことが体験できる.

maximaはラプラス変換も出来るので回路解析に使ってみようと
思っていたが,DSPLink はテキスト入力できるのでmaximaと
組み合わせると面白いことが出来そうだ.こんなソフトが
タダで使えるなんて良い時代だな.


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 09:53:15 ID:nsrejjqJ
ハードオフで揃えれば満足

17 :光速:2007/11/10(土) 08:21:53 ID:PP7Ad5tm
プアに出来る自分の耳とオデオセット(電蓄)の簡単なテスト法.
まずA440HzとC523Hzの音叉を買う.安いはずだ.

音叉を同時に鳴らす.2*440-523=357(HZ)の少しシャープなFが聴
こえれば藻前の耳はおK.楽器をやっている人ならたいてい分る.
この音を録音再生して同じように聴こえれば藻前の電蓄もおK.

音叉の音が聞き分けられないような糞耳ではオデオだのハイ
エンドだのと言って電蓄に何百万もかけてもあまり意味が無い.

もっともそんな糞耳でもメロディやリズムは分るだろうから音楽を
聴くのに不都合はないから悲観して氏なんようにな.

18 :高速:2007/11/11(日) 17:03:10 ID:vq/te1WJ
海外の演奏家は絶対音を聞き分けることが出来ない香具師がほとんど
らしいけど。
かえって絶対音を捕らえると肝心な音楽が聴けなくなるらしい。
だから、糞耳のほうがオデオ向き。
ただ、国内の演奏家は絶対音の聞き分け出来ないと失格らしい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 17:08:39 ID:ItZV98+s
日本のクラシック演奏家はテクは凄いが
どこかつまらなく聴こえるのはそのせいだろうか

20 :(*^ー^)ノ ◆42.195kmAM :2007/11/11(日) 23:32:31 ID:Aepp33u2
>>18
幼い頃に養った絶対音感を持ってるが音楽が聴けないということはないぞ。
どこから孫引きしたか知らんが無理やりこじつけてないか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 00:34:22 ID:+lGIb6GN
絶対音感があると分析的に聴いてしまう嫌いがあるといいたいんじゃまいか

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 07:12:49 ID:VpLthhcr
>>20
ラジオの放送で、海外の演奏家と日本人演奏家の違いを番組で言っていた。
日本の演奏家は音楽を楽しめない場合が多々あると言っていたけど。
絶対音感のない海外の演奏家はそんなこと関係なく音楽を楽しむそうです。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 07:18:01 ID:VpLthhcr
日本の場合は演奏職人になる条件として絶対音感の訓練をするらしいけど
それが邪魔になって音楽を楽しめない場合があっては本末転倒でないか。
オデオには関係ない話だけど。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 07:45:31 ID:+lGIb6GN
そもそもクラシックもポピュラーも全て舶来モノの音楽
西洋人にとっては伝統みたいなもんだろ

日本人は文明開化以降、わざわざ伝統音楽を捨てて
無理矢理洋楽に馴染もうとした訳で
今のJ-POPなんかはそのとばっちりで悪い方向に向かってるとしか思えない


25 :光速:2007/11/12(月) 19:09:55 ID:Vn78TnQg
絶対音感とは別口の話だが..
変なオデオアセクサリ買うより耳医者行って耳掃除して聴力検査
してもらうのが賢いと思う.ケブル変えるより耳クソ掃除した方が
良い結果が出るだろう.

難聴気味の奴が「このスピカは情報量が多いがスピド感が…」
なんて言ってた.藁.藁.

補聴器付けて音楽聴いたりオデオしても悪くはないと思うが,
少なくともオデオ評論家連中は自分の聴力公表してゴタク並べ
てほしいな.

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 19:41:06 ID:QG48RKz5
>>25
普通な言葉遣いしたほうが他人の耳には届くぞ。

27 :高速:2007/11/12(月) 20:23:06 ID:uyl1t2av
>>25
折には十分よく聞こえるよ。OK、OKwwww

28 :光速:2007/11/13(火) 07:34:12 ID:Mp/j4wG3
やっぱ聞こえる奴と聞こえない奴がいた.藁.
朝はモトコーで買った80円の髭剃りでヒゲをそり3000円のレシー
バーでFMを聴いている.モトコーの朝だな.今朝はチャイコだ.
やっぱこいつメロディ作るのウマイ.
ヨーグルト食べてオハヨウグルト.さて出稼ぎに出かけるか.って
おはようスレのノリだな.

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 08:30:36 ID:EJ9DydAZ
日本のピアニストミスタッチが多すぎ。手が小さいからかな
イタリア、ロシアや東欧の奴等のテクニックはほぼ完璧
あと日本にはまともな作曲家もいねぇし

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 08:39:05 ID:jFKLZ+D5
そもそも西洋人の持つグルーヴ感を日本人がパクっても
所詮は劣化コピーなんだよ

ヘタウマでも町内会の盆踊りの和太鼓を聴いて疼かない日本人は少なくないはず
やっぱ日本人は日本人なりのグルーヴてのがあるんだと思う

西欧でウケる日本人アーティストがどういう理由でウケているのか、
よく考えてみるとその多くが日本人のグルーヴを大事にしてる人が多いと思う


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 08:40:33 ID:jFKLZ+D5
×西欧
○欧米

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 11:11:18 ID:exoumoMA
安上がりオーディオ。

・耳を大きくすると良く聴こえる。

・腹を減らすと良く聴こえる。

・自分で歌え。更に風呂で歌え。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 16:57:38 ID:gRDhcQpQ
そう、集音するように耳の後ろに手のひらを立てると
音が全く違う。
耳の形と大きさで人それぞれ聞こえ方が違うのだろうな

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 19:26:53 ID:KUAqm91Z
メガホン型キャップを作って売ればいい鴨。
大金かけずに激変するな。

35 :光速:2007/11/13(火) 20:03:29 ID:GXTKmeaX
生録が流行っていた時透明な傘の柄にマイクを付けて傘をパラボラ
にして集音するのが流行っていた.しかしその音は

>集音するように耳の後ろに手のひらを立てると音が全く違う。(33)

なんて感じだったので折はイヤだった.当時は鳥の鳴き声を録音
したかったから近づいて録る訳にはいかぬ.小型のワイヤレスマ
イクをもらったので木に登ってマイクを取り付け離れた所でラジ
カセFMでマイクの音を受信して録音した.傘パラボラマイクと違
って割と自然に録れたよ.
この事から流行ってるからと言ってマネをせず工夫してみる事が
大事だと悟ったよ.

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 21:35:25 ID:Uizp4eLS
絶対音感ってえらそうに ただ周波数当てごっこじゃん

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 22:48:42 ID:ug6uS6dk
いや、音楽を楽しむに邪魔になるそうな。
日本の音楽家だけの特技だよ。てか無理やり訓練させられる。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 22:50:50 ID:p8DaFb37
佐藤藍子です。昔から音がよく聴こえると思ってました!

39 :(*^ー^)ノ ◆42.195kmAM :2007/11/13(火) 23:18:19 ID:UnQQ1Akr
絶対音感は音楽を楽しむ邪魔にはならんよ。
ただ音名と違う音を歌わされる時にえらく違和感を覚えたけど。
まあそれも慣れればどうってことない。
チェンバロはピアノとキーが違うから最初戸惑ったけど今では普通に弾けるよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 00:09:24 ID:wn2QmsMx
>>36-37

ここ読んでから出直してこいハゲ

絶対音感について語るスレ〜その2
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/piano/1152440684/l50

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 10:34:48 ID:sDl2o7vC
プアスレで喧嘩はヤメましょう。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 10:36:53 ID:hGgbIgKf
住人の人格もプアなんですね

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 12:42:21 ID:B1MRBeCl
金満の住人が紛れ込んでいるんだろ。
プアは清く正しく美しくwwwww

44 :光速:2007/11/14(水) 19:46:26 ID:qgDr6k7i
生録の話のついでに.
ガキの頃キリギリスの鳴き声をテレコで録音して再生したらギギギーッ
と変な音が出てたのでテレコが壊れたのかと思った.あわてて普通の音楽
を録音してみるとそれなりに再生できる.

これをキッカケにテレコの事を勉強してテープは高い音の感度(出力)
が低いからこうなる事が分った.

大部分の楽器はテープの特性と同じように高い成分が低下している
から音楽はそれなりに録音できる.もっとも津軽三味線などはキリギ
リスの声と同じように高い方がギンギンなので録音に苦労する.

当時は金無くレコド買えなかったから漏れのオデオ事始は生録と
FMだった.それが勉強になった.今も金無いけどな.

とゆ訳でオデオは清く正しく美しくwwwww

45 :光速:2007/11/28(水) 18:54:35 ID:iIln+bYY
一枚のディスクに
(副題レコード・プロデューサーの仕事)/井阪紘著/春秋社
なんて本を
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1171510368/
の425で見つけた.
ゴミが多い2chで異例の素晴らしい書き込みだ.

自然の音の録音は楽音より難しい面があるが音楽の録音はそ
れとは別の人間の理解や芸術性が必要だと言うことを改めて
この本で知った.

オーヲタにせよ評論家にせよ出来合いの音を聴くだけでなく生録
すればと思う.自然の音と音楽など色々な音を録音すれば音なり
人間ってどんなもんかわかってくると思う.

なんてのは漏れの書き込みの再使用だが,機械を買い漁ったり
一知半解の思い込みの知識を鵜呑みにするよりホントに音の仕事
をしている人の本を読んだほうがご利益があるだろう.

図書館の本ならタダである.本は図書館に返しておいたから
某ルツサウンド近くのオーヲタは借りて読むとよいかもね.


46 :高速:2007/11/28(水) 20:13:06 ID:MQVY9Xrd
お、ありがたい情報サンクス。
上新がオデオ売り場縮小で、これはいかんとルツへ突撃してみた。
ルツスレで書かれているほど感じ悪い店ではなかった。



47 :光速:2007/11/29(木) 19:33:49 ID:MSDC3VYG
”一枚のディスクに”は著者が音楽大学の大学院で講義をした
時のネタだったと思う.今の音楽と録音は一体だから音楽家に
ああいう録音の話をするのは意味がある.

逆の話をするとある音響技術者養成の学校の方針は”学生は何か
楽器をやれ.楽譜が読めない音響技術者なんてダメ”だった.

これとは一応別口の話だが参考までに”一枚のディスクに”
の毒書ノートコピペしとこ.

*録音の時にミュージシャンが疲れていたりノリが悪かったら
「休憩して一緒に散歩しよう」なんて言える.これはコンサ
ートでは出来ない.

*アナログ時代の苦労:一枚のレコードの素材として室内楽を録
ると7号リールで38で録ると数十本のテープで重さ20Kg以上.
これをウィーンから日本に送るのは大変.安全のためダビング
しようとするとさらに大変が加わる.これがDATになって楽チン.


48 :光速:2007/12/09(日) 17:47:57 ID:XJjgoxcZ
今日午前中にFM電波がLC同調回路を通過するときの位相歪を計算しようと
前に書いたMaximaで格闘していたが,うまく行かなかった.こんな問題
は半世紀以上前に解決されているはずなんだけどね.もっと凄いと思うのは
1894年に出版されたレイリーのThe theory of soundって音響物理の名著
にベッセル関数の表が載っている.ベッセル関数てググってみたら
http://has10.casio.co.jp/has10/SpecExec.cgi?path=08000000%2e%93%c1%8e%ea%8a%d6%90%94%2f04000100%2e%83x%83b%83Z%83%8b%8a%d6%90%94%2f10010300%2e%91%e6%82P%8e%ed%83x%83b%83Z%83%8b%8a%d6%90%94%81i%95%5c%81j%2fdefault%2exml
こんなややこしい関数だがこれの5桁位の数値が表になっている.
これ19世紀にどうやって計算したんだと思うよ.

そんな事を考えてたらお昼になったので太陽の南中高度を測ったら
37.2度だった.12月1日は38.0度.11月25日は37.8度.確実に冬は近づ
いている.測り方は簡単でペンを立てて影の長さを測り,ペンと影の
長さの比のArctanを計算すればいい.Arctanは電気回路の位相を計算
するのに使うから音響工学科の学生に太陽高度の測定,計算を宿題に
出していた.

午後は裏山に行ってMDウォクマンでバッハを聴いた.バッハもこんな
聴き方をされるとは夢にも思わなかっただろう.バッハどころか
レイリーも考えも出来ない音楽の聴き方で蓄音機の進歩は凄いもん
だとおもた.ここはプァスレだから書くのだが今日かなり高度な事
をやったが,かかったお金はゼロだ.

49 :光速:2007/12/12(水) 19:15:20 ID:k5GPl6zZ
1894年に出版されたレイリーのThe theory of soundと書いたが初版
は1878年だった.大昔の本だが音に関しては現代でも十分通用する
どころか現代以上の問題意識がある.オデオ評論家でコレ読んだ奴
いねーだろうな.ネットでも公開されているから読んでほしいものだ.
http://ia340937.us.archive.org/2/items/theoryofsound02raylrich/theoryofsound02raylrich.pdf
漏れも問題のベッセル関数の表をうpしとく.
ttp://maxima.ari-jigoku.com/bessel.png
19世紀でこれ計算した奴はエライ!!

エジソンが蓄音機を発明したのもこの頃だった.エジソンの蓄音機は
http://www.shellman.jp/shell78/gramo06.html
20世紀の初めに「円盤レコードなんて聴けたものじゃない.
やっぱエジソンの円筒型レコードだ」なんて言ってた爺さんが
いたんだろうな.実際これで録音されたエジソンの声を聴いたが
彼はDJとしても一流だ.
これ聴くとSPレコードなんて聴いてられないや.藁藁


50 :高速:2007/12/13(木) 12:38:43 ID:NFiaI7NK
ここはプアオーディオっていうより、シンキングオーディオがぴったり。
怠けて成金オーディオになりがちな現代のオーディオに一石を投じている。


51 :光速:2007/12/13(木) 19:54:22 ID:81WC6xPo
レコードが円筒から円盤になったのはコピーに便利だからだろう.
しかしエジソンの円筒型レコードの最大の長所はそれ自体で録再
できる事だ.しかし円盤になった事で量産が出来るようになって
レコード音楽産業が生まれた.

SPレコードは再生時間がせいぜい5分位だったが戦時中ドイツ軍
は何度も延々とヒトラーの演説を放送していたので不思議がられた.
後で分ったがドイツはテープならぬワイヤーレコーダーを使って
いた.

この話を聞いて漏れがすぐ思いついたのは空芯コイルの中心に
針金を通しその針金を張る.コイルにアンプとマイクを繋いで
「空にそびえる黒金の城〜」などと歌いながら走って録音する.
再生は書くまでも無いが録再とも一定の速さで走らなければ
ワウフラが出るぞ.藁

このジョギングワイヤーレコーダー実験を楠公さんの境内で
やってみないか>高速
某ルツサウンド協賛でな.

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 20:11:32 ID:avfr/WV+
ディズニーのファンタジアはサラウンド効果を出すために
何台もサウンド用映写機を用意したんだってなぁ
真空管アンプの時代だからコントロールが大変だったろうな

というか、録音も大変だったろうなぁ

53 :光速:2007/12/15(土) 10:16:59 ID:coAzaQgE
20年以上使ったロクハンP610FBがボロボロになったので捨てた.
買った時に付いていた小さなカタログを持っている.3980円と
書いてる.最初はモノラル小型TVの外付けスピカとして段ボー
ル箱に入れて使ってたんだが,音が生々しいのでもう一つ買
ってステレオに使っていた.

20年近く前に買ったFE83も色々使った.前スレに書いたが,コン
パネに取り付け壁に立てかけてパソコンスピカとしても使ってい
たがその辺の出来合いのパソコンスピカより良かった.

またこれも前スレに書いたがFE83を段ボール箱に入れて鳴らした
が簡単に作った割りに良かった.またポリバケツの底に穴を開け
FE83を付けひっくり返して中にラジオを入れて床に置いて鳴ら
していたこともある.藁

友人はフォス12cmを正12面体の箱に入れて鳴らしていた.
チェロがちょうど容積が同じくらいのせいかいい音してた.
ベトベン第九でチェロとバイオリンがメロディ奏でる所が
好きだけどアソコをこれで鳴らすと最高だ.

このように小型フルレンジスピカは使い回しが効くので
買っておいてもソンは無いと思う.

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 08:41:42 ID:aoNWymE1
sonyのVAIOのオマケフルレンジスピーカーSS−MX1ってのを100円で
拾ってきた。聴いたカンジではBOSE101とよく似た音。
聴いた瞬間に、おっ図太い音!
意外と面白いユニットかもしれません。

55 :光速:2007/12/18(火) 19:18:38 ID:w4c01PUy
20年位フルレンジスピカは16cm位が最適と信じて数百円の16cm前後
のジャンクスピカを買い漁っていた.色々な箱に入れて鳴らしたが
調子の良いのは今の坊主ラジカセ位は鳴っていたな.

マニアはf0を下げるのにコーンに木工用ボンドを塗っているなんて話
を聞いてそんな無粋な事やるならシールを貼ればいいじゃんとマジン
ガーZやゴレンジャーやガッチャマンのシールを貼ってみた.

大きな変化は無かったが音が出るたびにマジンガーZなどが動いて
カコ良かったぞ.藁 オデオと言って神経質に難しく考えるより
色々やってみれば良いのだ.SS−MX1にギャルルのシール
を貼ればギャル曽根などがパラパラ踊りしておもろいだろうよ.

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 22:50:32 ID:LyEU7yUh
なるべく金掛けないでSPスタンドを導入したいのですが、
PA用の三脚スタンドでいけますでしょうか?
SPはJBLのJ216PROです。
100cmくらいにセットしたいと考えてます。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 03:07:43 ID:UIKWRx7G
面白スレ

もしかしてGomaxiさん?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 15:13:57 ID:OnOZLZum
光速さんの書き込み面白いです。

光速さんは前に書いておられた音響技術者養成の
学校で教えておられるのでしょうか?
もしそうなら差し支えない範囲でその事を
教えてください。

59 :光速:2007/12/22(土) 19:44:49 ID:wmDOi52K
音響工学科で教えていたのは数学と物理.
その学科の理想は音楽的素養があり科学的な思考が出来る
音響技術者だったが,実際は思い込みが激しく音痴な学生が
多かった.藁.

放送局のエライさんや音響機器メーカーの開発部長などが教え
に来ていたのでその人達と色々話ができたのが面白かった.

音響機器メーカーの開発部長が言ってたのはオデオ機器はイメ
ージ商品だから大事なのはセールスポイントなんだそうな.
つまりシロウトをいかにうまくダマスかが重要と言ってた.
(もっともマジに技術開発してもいるだが)
そんなダマシ話を学生にしてやってくれと言ったら「企業
秘密だから…」なんて言っておった.

ところで20年位前に買ったFE83を再び段ボール箱に入れて鳴
らしてる.初心者が最初に作るスピカ箱はこれで良いと思う.
ともかく簡単に出来てある程度実用性があるからね.
今聴きながら書いてるがやっぱFE83のボーカルは好きだな.

しかし20年位前に買ったFE83はさすがにくたびれてきた
のでFE87Eを買って同じ段ボール箱に入れて聞き比べて
みようと思う.エージングが進めば
http://kousoku-web.hp.infoseek.co.jp/psp3.html
のようにペットボトルに入れてみようと思ってる.

60 :光速:2007/12/25(火) 19:02:13 ID:05Ur8SGa
連休にダンボール箱に入れたFE83で色々聴いてみた.
FE83とは20年の付き合いだが改めて良さに気が付いた.

ボーカルの良さはお約束だが,今回気がついたのはオルゴ
ールの良さ.レンジが狭く大音量で聞く必要の無い音源には
ピッタリのシステムだ.と言っても室内楽やジャズも結構イケ
ル.

土曜日にFMでベトベン第九をやってたので聴いてたらチェロ
やバイオリン等結構綺麗に再生していた.例の品が無いドン
チャン騒ぎはダメだったけど.藁

年内にFE87Eと置き換えようと思ってたが,FE83ダンボール
箱システム気に入ったので冬休みはこれで色々聴くつもり.

前スレでも小型フルレンジスピカを簡単な箱に入れて楽しん
でいる書き込みが結構あった.これはそんなに金も手間もか
からないのでお勧めだ.

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 19:10:01 ID:FBh7Reei
>>60
面白いですね。オルゴールがいいなんて意外。
最近自分のシステムがゴテゴテしてきたので、
ちょいと初心に帰れたような、良いレビューでした。

62 :高速:2007/12/27(木) 07:59:45 ID:u4HssFzW
>>59
HP見ました、すごい内容ですね。
光速はただものではないと思っていたけど。
こちらはフィップスの14bit搭載機を長年使ってきたけど、あの大地震で
破壊されてしまい、その後に購入したのはスペックあがれど音質向上せず。
この連休に西宮H−OFFへ突撃します。ww


63 :光速:2007/12/27(木) 20:25:39 ID:nL/44uKM
>>61
ども.オルゴールを色々なスピカで聞き比べましたがFE83ダンボール箱が
一番自然でした.

>>62
確かにあのHPは凄い.なんせ高速化事業部だもんね.藁
高速ターボ焼き芋マシンもあるからな.どこかに自分は中卒だと書いてい
たがああいう独自の道を行くのに学歴は関係ないどころか邪魔になるよ
うに思う.これも以下に書くスペック(学歴,数値)とその人の内容の
関係になる.

>スペックあがれど音質向上せず

少し話はずれるが以前友人がCDで音を流して機械をコントロールす
る為に音の信号を1bit削った事があった.その削った音を聞いたが
元と聞き分けられない.だから友人はもう1bit削れば良かったと
言っておったよ.

定量的な思考は大事だが単なる数にとらわれてはイカンと言う事だね.

FE83in段ボール箱で白鳥英美子やサーカスを聴きながら書いてる.
サラボーンや江利チエミそしてギャルルやミニモニも聴いたが
このシステム女性ボーカル向きだわ.

よく聴くソースは女性ボーカルです=アニオタなんてスレが
あるが,少なくとも漏れの場合には当たってるな.

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 16:19:40 ID:l7rSKKR3
オーディオを始めたばかりというより始めようと思ってる初心者
です。光速さんの書き込みを見てFE83Eを買って段ボール箱
に入れてみようと思ってます。

始めての工作なので何も分りません。コツとか注意しなければ
ならないことなどがあれば教えてください。

それから以前書かれていた音響機器メーカーの素人を騙す
話よければ教えてください。知りたいです。

教えてばかりの書き込みですがよろしくお願いします

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:43:51 ID:KLnVzhQ5
今から始めたいなら、段ボールはやめたほうがいい。
コストパフォーマンスを追求したいのだろうが、コストは分かってもパフォーマンスが判断できない。
徒労に終わるよ。

>音響機器メーカーの素人を騙す話よければ教えてください
オーディオに限らず、趣味嗜好品ならどの業界でもある話。それを重視しすぎては、
海外旅行で、ぼったくられるのを警戒するあまり、パックツアーしか選べない、国内で済ます、いや県内でもいいよ、と萎縮してるのと一緒。
醍醐味が味わえる場所は、あまり知られていない田舎だったり、少々危険な場所だったりする。
だから自分で失敗するのも大事。

それからオーディオは、スピーカーだけでなく、アンプもプレーヤーもとても大事。
本当に始めたいと思ってるなら、初心者質問スレで質問しながら入門機を買いそろえたらいいと思うよ。
アンプもスピーカーもキットで作るという手もある。

遊びたいだけなら、段ボールで遊んだらいいと思う。
でもそれをもって、「こんないい音がする!」などと人に言ってまわるのは普通じゃない。
このスレ内限定のお遊びだから。


66 :光速:2007/12/29(土) 20:30:13 ID:PB/Sh4M0
>>64
FE83ダンボールスピカ箱は今回で二作目だ.今回の方が音が良い.
以前作った時は箱鳴りがしたのでボロ布を入れた.今回は大音量時
に少し箱鳴りする程度.この違いを理論,実際面で詰めたいと思って
る.その箱鳴りと関係するが上に本などの重しを置くと良い.文字
通りブックシェルフスピカだ.その重しの量で音の味が変わるから
漬物みたいでもある.藁

スピカを買ったら裸で鳴らせてみる.それが箱に入れるとどう変わ
るかが問題なのだが元の音を知ってると後の展開に役立つ.
ただし大音量で鳴らすとスピカが壊れるかもなので注意.

色々な信号が入ってるチェックCDはあったほうが良い.これが
あるとある程度定量的にそのシステムが把握できる.

67 :光速:2007/12/29(土) 20:30:55 ID:PB/Sh4M0
>>64
素人を騙す話:企業秘密はダメだが半ば公知と思われるのを.
原理はオツムの単純な人は複雑な物が高級と思い込む傾向
がある事を利用する.例えば

1.数で売る.これが基本.アンプで言えば30Wより100W等.
スピカは大きく数も多く.アンテナば3素子より5素子など.
数が大きいと言うことは分りやすく高く売ることが出来る.

2.オデオ製品はイメージ商品,説得,納得商品なので評論
家も抱きこんでもっともらしい理論や名前を付ける.

具体例はオデオ雑誌読んで自分で考えれば良いだろう.

勿論意味がある数字や複雑さや理論はある.そうで無いの
と見分けるにはオツムの働きや経験が必要.それが分れば
オデオ趣味は終わるかも.あるいは新しい出発するかも.

以上これからオデオ始められる人に参考になれば幸いだ.
良きオデオライフを!


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 14:49:43 ID:Gd352ray
>>66
>>67
感激しました!
光速さんありがとうございました。

さっそくネットでFE87E注文しました。
着くのは来年になるでしょうけど待ちきれなくてスーパーで
段ボール箱もらって来ました。楽しみです。

チェックCDも買いに行きます。
今後ともよろしくお願いします。

69 :光速:2007/12/31(月) 11:14:18 ID:fqbEeteA
>>66
参考になれば幸いだ.オデオの楽しみ方なんてJIS規格がある
訳ないのだから各自好きなように楽しめばよいと思うよ.

今漏れは例のFE83段ボール箱でヨウツベ聴いてるけど中々
楽しめる.漏れは次に書くように難しい事考えて楽しむのが
好きだけどあまり気にしないように.藁

オデオなんて電蓄かラヂオなんだから各自好きなようにマッタリ
と楽しめば良いのだ.それでは良いお年を!

70 :光速:2007/12/31(月) 11:14:58 ID:fqbEeteA
前スレに書いたように去年末はトランジスター1つで高周波と低周波増幅
するレフラジオをいじってた.
今年は段ボール箱スピカだ.両方に共通するのは一見簡単そうだが実は複雑.
レフラジオで言うと高周波と低周波では動作最適点が違うし相互に影響し
あう複雑で難しい回路だった.

スピカ箱について書く前に音の理論を説明する.ニュートンは彼の力学を
使って音速を計算したのだが実際とは違っていた.違った原因は音は断熱
変化なのだがニュートンは等温変化として計算していた.
音は断熱変化として計算すると実際と合う.断熱変化は空気の体積をV圧力をP
とするとP*V^r=一定.rは空気の場合約1.5.

普通スピカ箱は音は断熱変化するとして設計してるのだが吸音材を入れると
等温変化に近づきrが1に近づく.箱を理論通り作っても思った特性が出ない
理由の一つはこれにあるのではないか.この問題を段ボール箱の中のrの測
定と共に考えている.これも一見簡単なようだが複雑な問題だ.
複雑な問題だといっても別に高級な問題だとは言ってません.藁.

71 :あほでつ:2008/01/02(水) 23:59:54 ID:LRuUhrxy
ビクター好きです。
XL-Z711と
A-X1000と
SX-3Vのセットです。
中古品とはいえ総額4万以下でこの充実した音なら、新品が売れる訳ないですよね。

72 :光速:2008/01/10(木) 19:53:55 ID:geIq0DnW
冬休みに例のFE83ダンボール箱で色々聴きながら部屋を整理していたら
長岡鉄男著マイステレオ作戦の読書ノートが出てきた.
こんな抜き書きがある.
-------------------------------------
空間利用の恐るべきまずさと無用な家具の多い事.心理的生理的配慮無し.
音より生活として
1.生活態度を根本的に変え現状での最も快適な生活を考えろ.
不要なものを捨てろ.

2.数学的,幾何学的,力学的,心理学的,生理学的に徹底的に考え抜いて家具
の配置換えをせよ.これだけで倍くらい広くなる.

3.日曜大工の腕を磨け.クギ一本打てぬ奴に頭の良い奴はいない.

4.以上すべてやった上でステレオにとりかかれ.
-------------------------------------

なんて調子だ.例えば3の"クギ一本打てぬ奴に頭の良い奴はいない"
だが漏れが知ってる範囲だけでもクギ打てぬ奴でエライ頭の良い奴は
何人もいる.長岡は勢いで物を書くのでこのように変な所があるのだが,
それに気を付けて読めばそれなりの合理性や反骨精神に共鳴する所が多
い.だから”オーディオもうやめようかな・・・”なんて奴はゴミ捨て
て部屋片付け長岡が紹介してる簡単なスピカ箱を作ってみれば新しい発
見があるかもよ.これはあまり金もかからぬプアウェイでもある.

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 22:28:53 ID:YkpTr5rA
このスレの上のほうで、バケツにSPを取り付けるとか、SPに接着剤を塗ってF0を下げるとか
ありますが、確か故長岡鉄男氏の「トランジスタ・ラジオ修理・改造・作り方」(1966年)で
見たような気がします。長岡氏も後年は高価なユニットや大量の板材を使ったSPを設計して
いましたが、初期は金のかからないゲバゲバ工作をやっていたようです。

うちではFE83はTVの外部SPとして使っています。液晶TVには小型の扁平SPが内蔵されている
のですが、ユニットがしょぼいのか、キャビティの容積がほとんどないためか、こもった音
で、セリフが聞き取りにくいです。FE83は低域はスパッと出ませんが、パリパリ明るい音調
で、声は明瞭に聞こえて便利です。


74 :光速:2008/01/11(金) 19:18:03 ID:t54KAHOZ
読書ノートは87年2月2の日付だった.この頃にFE83買った.FE83は
特に女性ボーカルがキレイと噂だったのでおニャン子のレコードを
かけたら感動した.藁

マイステレオ作戦を検索したらある図書館に見つかったので取り寄
せてもらっている.久しぶりに長岡のゲバゲバを読めるので楽しみだ.

ゲバゲバ工作といえば
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1144747685/l50
の124に面白い例がある.何か良いスピカがあればアソコで教えて
やってくれ.漏れもマネする.

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 13:47:53 ID:pXdR/AO3
FE87Eが来て光速さんが教えてくれたように段ボール箱に入れました。
とりあえずミニコンポに繋いで聴いてますが中々良いですね。
チェックCDでチェックしたら50HZから15KHZまで確認
する事が出来ました。これで色々な音楽を聴いています。

僕も一応理系(応用化学)で学生時代物理は理論も実験も好きだ
ったので光速さんが言われる事大体分ります。
オーディオにこんな楽しみ方があったんですね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 14:38:29 ID:1LNtsNyy
自作を否定する気は毛頭無いけど
かける時間を考えると結局は高いものに付くぜ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 08:20:28 ID:CgMT55BS
科学的で自由な発想の面白いスレですね。
長岡ファンなら知ってると思いますがFE83でも驚くほどの低音が出ます。

時々とらわれた発想が書き込まれるのがさらに面白い良いスレだ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 08:31:58 ID:lYrkiCeq
>FE83でも驚くほどの低音が出ます。

100Hz切るか切らないかくらいの低音では全然驚けない。
とらわれすぎw

79 :光速:2008/01/14(月) 10:36:19 ID:UUO2ieeO
>>75
エージングが進むとさらに良くなるとおも.昔小型モノラルTVの外付け
スピカにP610FBを使ってたら音が生々しかったのでしばらくしてステレオ
用にもう1つ買ったら新しいのは音が硬かった.何故スピカにエージン
グが必要かスピカの構造から考えてみるとスピカの理解につながる.

低音が物足りないだろう.対策は色々あるが一長一短だ.
それぞれの一長一短とその理由を考えてみるのが次の一歩.例を
あげるとバスレフの基本型であるヘルムホルツの共鳴器.次に書
くバックロードは理論的にも難しいがそれだけに面白い.

エージングを兼ねて好きな音楽を聴きながらバスレフの原理など
を理解するなんて理系の藻前に取って最適のオデオ入門だ.
それとNHKFMでやってる音の風景など音楽以外の音を聞いてみると
そのシステムの意外な面が分る事がある.

80 :光速:2008/01/14(月) 10:36:43 ID:UUO2ieeO
>>77
ども.友人がFE83でバックロード作ってTVにつないでいました.
戦車が走っている時地鳴りがしたのでどこかにスーパーウーフ
ァーを隠しているんではないかと探した程驚いた事があります.

友人は長岡の作品を参考にして作ったと言ってました.
そいつは家に来る人にこのスピカを見せて驚くようすを見る
のが楽しみだと言ってました.

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 11:11:10 ID:GK7/NMjh
FE83は低音出ませんね〜。
用途を限定すれば、いいSPなんですけどね。
声の帯域が良いので、TV音声、ラジオのトーク番組などにはぴったりです。
30cm3ウェイなどで聞くと、低音ボワボワで聞き取りにくいです。

音楽用には、低音の量感がないので、やはりきびしい所があります。
バスレフにしても、密閉よりはましですが、やはり量感不足。
バックロードだと、中低域はまずまず持ち上げられますが、
共鳴音のような独特の聴きづらいクセのある音の処理に苦労します。

でも、作るのはバックロードが一番おもしろいと思います。
ダンボールで作るのなら、失敗してもすぐ壊せるし。
巻貝のような構造のスパイラルホーンなんか面白いかもしれませんね。



82 :光速:2008/01/15(火) 19:25:59 ID:ae+lYIW5

昨日紙コップでスピカを作った.作り方は簡単で紙コップにサラン
ラップを張って底を抜いて裏からボイスコイルを取り付ける.
このままラジカセに接続しても音は出ないからボイスコイルに
棒磁石を入れると音が出る.こんなスピカでも色々なことが分かる.

前に書いた音響工学科でもスピカ会社に頼んで組み立て前のスピカ
を分けてもらい学生に作らせた.スピカをイメージ(思い込み)で
はなく実体として捕らえてもらうのが主な目的.
作ってから周波数特性等を測るのだがその前に紙コップスピカを作っ
て同じような測定をした.
サランラップの代わりに紙を貼って分割振動の出方の違いを調べたり
とこちらの方が勉強になったようだ.

スピカヲタでもスピカ本体を作った人は少ないだろう.
紙コップスピカはお金はからないプア工作で色々なことが分かる
からお勧めだ.

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 15:22:34 ID:tLjpKyM1
段ボールFE87E一日数時間聴いて出勤時にも鳴らしていたので
今までに百時間以上鳴らしてきました。滑らかな音になりました。

チェックCDの信号聞いても違いは殆んど感じられないのにこの
辺がオーディオの奥の深さかもしれませんね。
自然の音の録音物も聴きました。確かに音楽とは違う発見があ
りますね。

使わなくなったミニコンポのスピーカー分解して色々調べてみまし
た。今までスピーカーなんてラジオ等に付いていて単に音を出すだ
けの物と思っていましたが、結構複雑なのですね。

自分は繊維の化学的な仕事をしているのでエージングの必要性
やスピーカーを大きさ等外見で判断してはいけない事も分りました。

紙コップスピーカーも作りました。繊維の仕事をしてるのでサ
ランラップの代わりに色々な繊維で試してみようと思ってます。
ひょっとして仕事に結びつくかも。

またヘルムホルツの共鳴器調べてみました。19世紀では周波数分
析器として使われていたのが今ではバスレフのモデルになってるな
んて面白いですね。バックロードも面白そうでますますハマリそう
です。コツは思い込みを捨てて科学的にですね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 09:55:11 ID:ElgU8/kD
ヘルムホルツの共鳴器は19世紀には周波数分析器として使われて
母音と子音の違いなどを調べていたようだ.

紙コップスピカに砂をまいて鳴らすと一様に振動しているなら
砂は跳ね飛ばされて無くなるが分割振動していれば振動してい
る所は砂が無くなり振動していない所に砂が溜まる.19世紀で
はこの方法を使って分割振動を調べていた.太鼓などは分割振
動すれば独自の音色になるがスピカではご法度だ.

FE87のような小さなスピカでは分割振動はあまり問題になら
ないが大きなスピカは分割振動が起きる.スピカのコーンに
シワの様なものがあるのは分割振動防止だ.これを入れると
音が変わるからスピカ設計の難しい所だ.

分割振動しない振動板はいくつかあるようだが,コスト面等で
一般的でない.もし繊維で安く分割振動しない振動体を作れば
エライ発明かもよ.分割振動を研究しようとすれば紙コップス
ピカより緑のたぬきなどのカップ麺スピカの方がやりやすいよ.

85 :光速:2008/01/21(月) 19:46:00 ID:VQ+92ubY
FE83E買ったよ.何故87E買わなかったかと言うと83Eの方が安くて重
たかったから.藁.87と83の主な違いは防磁型かそうでないかだが昔
83をブラウン管TVのすぐ横で使っていたが不都合は無かった.今回83
と83Eの磁石を液晶画面に付けたが変化無かった.
磁界を測ったら83と83Eの磁石から約20cmで地磁気と同程度だったから
磁気に敏感な機器以外は気にする事ないだろう.

83Eを買って気がついたのはコーンの白さだ.20年前の83の写真と共
にupしとく.
http://maxima.ari-jigoku.com/fe83.htm

昔半年ほどモノラルで鳴らしたP610FBにP610FBを買い足してステレオ
で聴いたら明らかに新しいやつは音が硬かったので今回も左を新しい
83Eにして右の83と聞き比べたが大きな違いは無い.
しかし10時間以上聴いていたら次第に違いが明確になってきた.
こんなエージングの進み方があるんだな.

以前83をコンパネに付けて壁に立てかけパソコンスピカとして
使っていて良かったから83をもう一度そのようにしてyoutube専
用スピカにしよう.20年以上働くCP比抜群のプアスピカである.


86 :光速:2008/01/28(月) 19:13:32 ID:5p1zN3Ck
図書館に取り寄せてもらっていた初版が昭和45年の長岡のマイステレ
オ作戦来たので読んでいる.長岡は独身時代狭い部屋でオデオ
してたのでスピカを置く場所に困り板切れに安いフルレンジを付け
て鴨居に取り付けたがこれが一番良かったとどこかの本で回想して
いた.この時の鴨居スピカのプア+ゲバゲバの影響が強く感じられ
る本だ.

初めに長岡の社会観とか哲学みたいなのが語られている.例えば「原価
50円のウィスキーが1500円で売られバーで飲むと30mLで3000円位.
原価の1440倍位!」なんて嘆きがある.

オデオもウィスキーも生活必需品ではないからコンスタントに売れる
訳でない上にイメージ商品だから宣伝にコストがかかるので原価を
遥かに上回る値段で売られているのは当然だと言える.

それはともかくプアゲバゲバの鴨居スピカから出発した長岡は方舟
までたどり着いた.私は方舟の写真と見たとき長岡はここまで来た
かとおもた.

肯定的に言えば道を究めただが否定的に言うと行き詰まりだ.私は
どちらかと言うと後者だった.(批判してる訳ではない.念の為)
ともかく方舟以後長岡に興味を失って何年かして長岡の死去を知った.

あの世で長岡は鴨居スピカやマイステレオ作戦などどう回想してる
だろかなんて事を考えさせてくれた本だ.

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 09:30:44 ID:sAxqEYOw
鴨居に平面バッフルって、板材によっては
安上がりなままで見た目もいい味出そうだな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 15:36:43 ID:O+5wRQoT
人大杉と仕事急しでご無沙汰でしたが、オーディオやってま
す。会社に発信器を購入してもらって分割振動の実験やって
ます。

自分が開発した繊維を含めて色々な材質で言われたようなカ
ップ麺スピーカーを作って実験しています。
分割振動は材質だけでなく大きさや張り方にも関係して面白
いですね。

家にも発信器を持って帰りバスレフの段ボール箱FE−87
Eに繋いで実験しました。数十Hzから聞こえます。
驚きです。そしてエージングが進んできたのでしょうか、
ボーカルがますます良くなってきました。

僕はどちらかと言うと分割振動がどうとか周波数がこうとか
よ言うよりも好きな音楽が心地よく聴ければ良いのですけれ
ど。。。。

光速さんはオーディオの楽しみ方にJIS規格など無いと
書かれていましたが、光速さんや皆さんにとってオーディオ
は何なんでしょうか? よろしければ教えて下さい。

それとマイステレオ作戦図書館に取り寄せてもらっています。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 15:43:47 ID:pjHORDHF
>磁石を液晶画面に付けたが変化無かった
 ブラウン管の動作原理

90 :光速:2008/02/03(日) 11:02:25 ID:yL5orFdt
>>88.良いオデオ入門したじゃんか.藻前が物理が得意だった事を前提に
書く.スピカはQとかf0等の概念があり,多くの場合正しい答えを速く
出すが便宜的で近似的な概念だ.スピカがすること=スピカの原子がす
る事が本当の所でこれはアンプでもアンテナ等でも同じだ.この辺は
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1165772697/
112辺りに書いたから参考に.

漏れのオデオの楽しみ方はこれまで書いた事で大体分ると思うが改
めて書くと
「モーツァルトと量子力学は宇宙の美学で自分の人生を価値ある
ものにしてくれているものだ」なんてある物理学者が言っていた.

同感でモーツァルトと言えば音楽で量子力学と言えば物理でどち
らも美しく楽しいものだ.モーツァルトを聴いた事がない奴にモ
ーツァルトの美しさや楽しさは分らないのと同じで物理を知らな
い人には物理の美しさや楽しさは分らないが,藻前ならある程度
分るだろう.例えばスピカの磁石はスピンという量子力学特有の
現象が関係している.電磁力は相対論に関係している.
このように漏れにとってオデオは音楽と物理の出会いモノだから
面白いんだな.

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 11:57:48 ID:30RithCG
すごく感動しました! 私なりのオーディオの楽しみ方が見つかりました!

これからも分割振動の研究を続けると同時に光速さんが言われた磁気
や電磁力など分らない事があるので量子力学や相対論などの物理を勉
強しなおします。分らないところがあれば質問しますのでよろしく
お願いします。

それとFE87E買って鴨居スピーカー作ってみます。では!


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 12:09:23 ID:30RithCG
おっとFE83E買って鴨居スピーカー作ってみます。でした。
FE87Eは買ってもう鳴らしています。どれだけ違うのかな?
これも楽しみです。

失礼しました。

93 :光速:2008/02/05(火) 08:13:01 ID:D3l6tE0O
>>91
お役に立てて何より.今CD聴きながら書いてるんだが,CDはレーザー
使ってる.レーザーと言っても原子がやってるのだが,反転分布や遷
移を使って波長780nmの光子を出している.ここで光子(粒子)と言い
ながら波長なんて言ってるのは量子力学の特徴だ.つまり量子力学で
音楽聴いてる訳だ.他には

CDには小さなコマ(モーター)が回ってるのだが,これは遠く離
れた大きなコマ(発電機)に銅線で繋がっている.(これらも原子)
遠くの大きなコマが止まれば目の前の小さなコマも止まる.

この話は大物理学者ファインマンからのパクリだが1円もかからない
こんな想像や妄想も面白いと思うがスレチなんで物理の話は上の音響
物理のページにメール欄を付けておいたからメールくれ.詳しい話は
それでな.藻前の分割振動の実験も聞きたいしな.

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 08:30:46 ID:otqHiQ4Z
ポータブルCDPは電池でも動くんですが

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 18:32:34 ID:H4Rwg+jT
ツッコミだとしても捻りがない。2点。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 22:56:46 ID:ilgJh4m2
電池! 化け学と音楽の融合でもっと楽しいかも。
ケミコンもね

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 09:52:49 ID:LfZ32qFN
ケミコンが発明されたのは大正時代の終りから、昭和の始め頃。
これを捨てるほどの発明品がいまだに現れないな。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)