5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【実は】国内盤正統オーディオ“新次元”【異次元】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:50:14 ID:REvsCwkr
珍論満載(w

ttp://pureaudio.exblog.jp/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:54:13 ID:8Ge0pNlO
質問者という人のまじめなコメントが笑える

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 22:55:33 ID:8otVyQ9b
これ単なる釣り師だろw

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 04:39:32 ID:771tTS+p
この人頭が悪くない?
勘違いとかの域じゃなくて根本的にどっかが抜けてる

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 05:31:51 ID:ibkgmHMa

オレのオーディオが最高〜! 他人のは全部クソ!

と言ってるだけで、内容ゼロ。
要するに2chで言うところの厨房だな。
そんなんでわざわざスレ立てんなよw

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 12:42:46 ID:73r36ffs
>>5
そういうネタ満載な香具師だからこそスレ立ての価値があるんだよ(w

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 13:47:03 ID:3rLivsLy
新次元の高精細・ハイスピード・正位相ではネットワークのクロスは繋ぎ目が荒過ぎるのだ。ネットワークは旧次元の代物なんだよね。
まさにネット裏から野球を観ているようでネットが邪魔なんだ。まあ、野球はあまり良い男は居ないから問題は無いけどね。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 00:18:53 ID:Ic0y2wRy
新次元じゃなくて、珍次元でしょ、この人は。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 13:23:43 ID:qqwIUNeC
http://iwazy.2.pro.tok2.com/osawa-yui/060114/P1143465.jpg
http://iwazy.2.pro.tok2.com/osawa-yui/060114/P1143463.jpg
http://iwazy.2.pro.tok2.com/osawa-yui/060114/P1143475.jpg
http://iwazy.2.pro.tok2.com/osawa-yui/060114/P1143481.jpg
http://iwazy.2.pro.tok2.com/osawa-yui/060114/P1143495.jpg
http://iwazy.2.pro.tok2.com/osawa-yui/060114/P1143518.jpg
http://iwazy.2.pro.tok2.com/osawa-yui/060114/P1143528.jpg
http://iwazy.2.pro.tok2.com/osawa-yui/060114/P1143770.jpg


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 18:47:24 ID:UzGmE+b8
どこから引っ張ってきたのだろうか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 19:09:43 ID:qqwIUNeC
     ,-――――――-.
      /           |
     /           |
     /             |
    l"ジェンキン寿司   l
   ,、_lー-―――――‐--、/l
   i ト、ミミ ,r‐- 、``'ニ=‐、.彡リ.
   ヾ,iハ゛.´ _,,、_  i.; _,. ` 彡'i)  
    `、j,'  `゚''´:.ノ i::<(゚)  .ハン    
     i,   ` ,、/ i_ `` ,r'
   ,r〃'i  ,r'ヽ、 _,〉  /
   /i:ト、;;i,  ミ=_‐_-, 'i /ヽ__        
r-‐'´i::::ハ;;ヾ、‐ !;:;l;:i;l ノ´/i:::'i`i‐- 、_   
::i' .l:i 'i::::i ヾ;;`‐ i:;l|;:゚;l: --‐'i':/ i、 'i::! i::::i   
:i' i:| !:::l _,r.、;; l:;{;:!;:i r''´ヽi. ll::i i::i l:::'i  
         !;i;l!:i;l 。゚・ ヴァー
        | ̄ ̄ ̄|
        |二茶二|
        ヾニニニ.ノ


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 18:27:29 ID:M3qMrdMR
大盛況で読むのがたいへん

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 13:45:39 ID:cVxpafh0
ハエはいつも糞にたかる

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 19:30:21 ID:TRVh026W
KIKI氏やT氏に近しいなら自分で訊いてください。
僕はKIKI氏には興味は無い。なぜなら、発想が旧次元そのものだから。新次元とは新次元アンプと長岡BHが出会ったことが重要なんだ。
まさに「阿吽の呼吸」があるからですよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 22:55:06 ID:WCNcXzdT
だれだよ、荒らしてるの?

でも、新次元プリ。。。。木に鳴る

自分でも乾電池、反転、可変利得で作ってし
最近の金田式も反転・可変利得だし

これからの自作派の主流になるかも

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 01:47:03 ID:FoA4xx2a
6年前の掲示板において、プリはいかにあるべきかという議論がなされていた。
ここに新次元に通じる新発見について述べられている。
新次元を開こうと思われるものは熟読玩味されんことを。
http://ebi.2ch.net/pav/kako/1000/10003/1000313189.html


17 :roi:2007/08/20(月) 15:26:57 ID:aqZf8Lkt
ケーブルで音が変わるほど電気の流れが不安定ならプリアンプはいらないし、
単に音が出ているだけだからオーディオとは呼べない。=旧次元

ケーブルで音が変わらない新次元プリならあったほうが良い。
あらゆるソフトがオーディオレベルで鳴らせる。オフ会が待ち遠しい。

ケーブルで音が変わることを不思議に思わない旧次元は、
子供はコウノトリが運んでくると真面目に信じているようなもんだ。

18 :roi:2007/08/20(月) 15:37:09 ID:aqZf8Lkt
最高のプリアンプを求めて2

というスレッドが在るけど、
「最高にハッタリの効くプリアンプを求めて」が正解じゃないかな。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 16:12:05 ID:sTyUDBpc
をぃをぃ、コメント、73までいっちゃったよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 16:24:32 ID:Vrh4OgGC
>>17-18
本人?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 01:32:47 ID:abm0r7ui
ケーブルで音が変わらないのなら
モガミのような高価なケーブルを使うのは無意味。
電話線で充分。

22 :roi:2007/08/21(火) 10:58:44 ID:jB/Hfg5n
>21

やっぱり、理解していないね、「ケーブルで音が変わるほど電気の流れが不安定」の意味を。
電気の流れが不安定だからケーブルで音が変わるのだよ。モガミの2549と電話線の違いを知ることが第一歩。
電気の流れを良くする工夫ができるからモガミのほうが良いわけだ。
ラインケーブルは2芯シールドが最高。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 11:27:36 ID:N2nUscI/
>>22
理屈はどうであれ、やっぱり音が変わることを認めているわけだろがw


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 11:35:21 ID:clLP9eM3
書いた先から矛盾してるのが凄いわ
さすがroi
進言すると2chは疲れるからブログで発散するのがいいよ、お大事に

25 :roi:2007/08/22(水) 18:21:02 ID:KhlNL5a3
理屈はどうであれ、やっぱり音が変わることを認めているわけだろが

旧次元は音が変わることは認めますね。
よって、最もデリケートな位相もボケボケになるからソフトがうまく鳴らない、
単に音が出ているだけ。ここにプリアンプのありようが理解できましたね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 18:27:06 ID:rMzcwHiH
なんかロイさんのサイトをみていると、私もかつて買って死蔵したままになっている
FE108ESUを使って、スーパースワンを作りたくなってきましたわ。ただ使っている
機器は、旧次元ですけどね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 18:33:52 ID:6S9zYKpv
異次元のプラシーボか。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 07:18:50 ID:+a7JXEIQ
>22

だから、
貴方は新次元ではケーブルを選ばないと主張しているんだろう。

それなのに新次元プリを使っていながら
わざわざモガミを使っているのがオカシイと言っているのだよ。

理解していないね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 09:22:10 ID:iqMGtDyD
>28
roiは、その場その場の思いつきで書いているだけ。
自分で言ったことへの責任など全く取ろうとはしない、無責任者。
それとも、アルツハイマーか。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 18:26:53 ID:iqMGtDyD
http://wind.advenbbs.net/bbs/yybbs.cgi?id=machinist&page=30&bl=0

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 20:01:16 ID:flziUbRm
直リン貼るな、ヴォケナスが!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 20:15:22 ID:DHT2ttsZ
出張折伏までしてるのか! w

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 20:40:08 ID:ovA0+ROT
>30
氏ねや!!

34 :roi:2007/08/24(金) 16:35:09 ID:QvVXf3jf
>28

それなのに新次元プリを使っていながら
わざわざモガミを使っているのがオカシイと言っているのだよ。

理解していないね。


なるほど、電気の流し方を知らない人の発言らしい。

折角どなたかがスレを立ててくれたので出張しました。
これだけは理解していただきたい。
旧次元では国内盤は良いのが無いとか、たいていソフトに責任をなすりつけますが、
決してソフトが悪いのではありません。
皆さんのお使いのプリアンプが旧次元では理解されていないのが原因です。
プリアンプの作り方を知らないのが旧次元です。
パッシブがあったり、リモコンが便利だったり、無くても良いなんてどう見ても可笑しい。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 19:43:44 ID:Y+fMpNZ7
貴重なご意見ありがとうございました。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 19:56:06 ID:GXVYaRp4
思うにRoi氏は、中域にハリがあって、レスポンスのいい音がすきなんじゃないかね。
この板的な表現を言うならば、「音が前に出てくる」ような。
Art pepper meets the rhythm sectionでやたらと中抜けを強調するあたりそれっぽい。

ついでにいうと、そういう組み合わせで手っ取り早いのは、
SPがELACかJBL、アンプはモグラあたりってことになってほぼ彼の選択と一致。

マルチウェイを拒否してるあたりは位相回転についての聞きかじりかな。
ELAC聞いてみたら、位相がうんぬんなんてそんなに気にならなかったんだろうなあ。
実際、最近のELACに関するエントリでは、位相より音のつながりについて書いてるしね。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 20:04:51 ID:pr2h4FTZ
>旧次元では国内盤は良いのが無いとか、たいていソフトに責任をなすりつけますが、
決してソフトが悪いのではありません。

それじゃ、外盤の悪口を言っている新次元はどうなんだ。

38 :SA:2007/08/24(金) 20:07:54 ID:iNglKxxM
ロイ様はフルレンジのスピーカーでかつバックロードホーンのものにこだわられて
いるように見受けられるのですが、フルレンジでバスレフや密閉という選択肢は
無かったのでしょうか?
拙は、バックロード、特にスワンは作りたくとも技術が無く作れないのです。でも
バスレフや密閉なら作れますしFE108ESUも所有しています。このままデッドストックに
しておくのももったいないので、何か作ろうと思うのですが、決めかねているのです。
また拙は新次元のプリアンプも所有しておりません。あるのは真空管のプリメインアンプです。
やはり新次元のプリを使わなければ、フルレンジの醍醐味は味わえないのでしょうか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 21:36:03 ID:NWSmyv7o
「外盤はすっぱいブドウ」と言ってるだけだわなw

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 21:41:42 ID:fG6jkdso
外国録音の国内版LPは、殆ど、ダビングを重ねたテープをマスターテープにして
カッティングされているっていうことを知らないようだよね。
音の鮮度はがっくり落ちている。
「輸入原盤プレス」品には当てはまらないけどね。

デッカ・キング盤なんかを聴くと、初期輸入原盤プレスと再発盤の国内カッティングの
音の差が寒いほど分かる。

ま、耳も脳も逝かれている人にとっては関係ないかもね。(藁

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 06:52:20 ID:E7eqc+4E
roiは
Decca盤とロンドン盤との比較もしたことはないと思われる。

知らないくせに全てが分かっているようなことを言い続けるので
知っている人達から馬鹿にされても仕方がない。

もし、Decca原盤とロンドン盤を実際に比較して「国内盤以外はゴミ」と言っているとしたら
本当に耳が狂っているとしか言いようがない。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 08:40:21 ID:WkuU2lAl
耳だけじゃないだろ(w

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 13:09:02 ID:nia5rqlg
返答に苦しくなってきたから、夏休みだ豊。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 19:32:02 ID:AGHYYexN
まあまあ、落ち着いてください
ロイ様には夏休みに充電してもらって楽しませてもらおうじゃありませんか?
だめですか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 04:57:36 ID:FAIJ4AxI
痴呆の人を寄ってたかって虐めるのは良くない。可哀相だ。
ブログで言いたい放題してもらおうよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 08:51:24 ID:KvPsHq3V
夏休みなんていうのはまあうまくいったものですが、
周りが五月蝿くなってきたから大人しくなるまでお休み、ということでしょう。
Roiさん、次のエントリも期待して待ってますのでよろしくね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 08:54:28 ID:KvPsHq3V
もう一点、これはRoi氏以外のここ見てる人々へのお願い。
個人的にはまともな批判や議論は実り有ると思うのですが、
AAや反社会性人格に関する薀蓄、2chのコピペはやめませんか。
そういう物は批判ですらなく、単なるゴミにしか見えません。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:55:08 ID:xNpSEw3K
AAってなんですか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 02:23:07 ID:NPJCQCDf
オーディオアクセサリーというヘボい雑誌

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 07:50:14 ID:DSavRUFm
文脈からするとアスキーアートのこと?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 00:42:28 ID:7IQsCoGt
>47
志は賛成ではあるが、2chで「2chのコピペはやめませんか」って
ありなんですか?
ロイ氏のブログに2chが出張するのはどうかとは思うけど。

52 :47:2007/08/31(金) 02:48:54 ID:bnp+pYdV
しばらく見ない間にレスがいくつかついてますね。
まずはお返事が遅れたことをお詫びします。
あと、全体に言葉足らずで迷惑をかけたようで、すみませんでした。

>>48>>49
49氏にお察し頂いたとおり、アスキーアートのつもりでした。

>>51
こちらもご指摘のとおりです。
私が言いたかったのは「2chが出張」の話でして、言い方が悪かったと反省してます。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 12:40:47 ID:kL1ygMaA
>>52

2ちゃんに不釣り合いな馬鹿丁寧なのも何か胸くそ悪いっちゅうねん。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 23:02:56 ID:wpqlCxQg
つ「中二病」

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 09:06:06 ID:XhaRf2KU
俺はロイは痴呆だと思う
でも集団で虐めるのは嫌ね

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:15:04 ID:x9W1pLWI
http://heartland.geocities.yahoo.co.jp/gl/kikiqchan
ここも同じ風味だね。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 22:11:15 ID:TyxGZ7Uu
>56
これが同じ風味に感じるなんて、あんたロイに頭狂わされた?
新次元の名前は同じでも、内容の次元が違うと感じるが。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 02:23:58 ID:/PyQZgjT
ロイ様、フカーツおめ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 03:12:21 ID:AAW3o2+h
kiki氏はロイ氏よりはるかに論理的だけど、音場については似たようなものを感じるな。
俺自身はkiki氏の音を聞いたことがないから、結果としての音場は否定しないが、
それを説明する論理にはかなり怪しい部分が有るように思える。

kiki氏の2007年1月18日のエントリや2006年11月の一連のエントリを見る限り、
一本のスピーカで3次元音場を作り、それを重ねるというのが基本思想のようだ。
複数の方向から入ってきた音を、その方向まで含めて復元できれば、
音源を一箇所に設置するだけで三次元音場を得ることは不可能ではないと思う。

しかし、よくあるスピーカ一本でそれを実現することはできないはず。
マイクが置かれた収録ポイントで取れる音は、面的に広がる音のうち一点だけだし、
そのうえ、普通のスピーカでは音に応じて放射方向を選ぶなんてできないから、
全ての音がごちゃ混ぜになった信号を、自らの放射特性のみに従って垂れ流してしまう。

結局オーディオは「音の再現」なんてものではなく、精々「音の縮小再生産」でしかない。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 09:18:00 ID:TXRPAANF
>59
kiki氏のところにkikiに(聴きに)行けば。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 09:20:13 ID:PasoLJgE
嬉々として?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 10:28:20 ID:UXPuxVqx
59氏の指摘のように
1本のスピーカーのみで三次元音場を作るのは不可能と考える。

崩れない三次元音場を実現するというのは、
再生空間に原音場と似た(理想は相似)粗密波分布を作り上げるというのがポイント。

スピーカー自体は部屋の空気の分子に振動を与えるきっかけに過ぎない。
2本のスピーカーから与えられた空気の振動をうまく混ぜ合わせることによって
部屋の中に原音場と似た粗密波分布(空気分子の振動分布)を作っていくのが「真の音場」。
そのためには、スピーカーの角度などを厳密に合わせる必要がある。
一旦出来上がったら、部屋のどこで聴いても音場の形は崩れない。

よく「モノーラルソースは1本のスピーカーで鳴らすと良い」という意見があるが、
スピーカーの指向特性に影響されるので、原音場の空間での響きを再現するのは難しい。
モノーラルソースも2本のスピーカーをうまく使った方がリアルな再生ができる。

その点では
最近の江川三郎氏は通常のステレオ再生において見逃されてきた問題点を指摘していながら
2本のスピーカーを正確に合わせこむ手間を省いて、
1本だけ鳴らすという間違った方式に迷い込んだと言わざるを得ない。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 10:56:48 ID:AAW3o2+h
新次元Blogではケーブルの接続に関する話でロイ氏が追い詰められてるようですね。
ロイ氏はほぼ全てのコメントにちゃんと返信を返すのですが、
文意を理解できてなかったり、旧次元だからというレッテル貼りに終始したりして、
なかなかマトモな議論にはなりにくい。今回どういう返答を返すのか非常に気になります。

>>62
前半は賛成。中間部はあくまで理想論と私には思えます。
その根拠は>>59で前述したとおり。
普通のスピーカでは波面の広がり具合や進行方向までは再現できないから。
大抵の音楽ソースは前方からの音が支配的なので問題を感じないだけだと考えてます。

ただ、きっちりセッティングすると後ろから音が聞こえるということもありますね。
音波の干渉を利用すれば、後ろから来る仮想的な波面を作り出せるのかもしれない。
また、ヘッドフォンでバイノーラル録音を聞くと、後ろや上から音が聞こえたりもします。
これはもっとシンプルに、脳内での聴覚処理を騙してるということでしょう。
完全な再現は無理でも、人間を騙すくらいはできるようですね。

64 :62:2007/09/03(月) 00:29:53 ID:TJrAcB/3
>63

粗密波分布を完全に原音場と相似に出来れば理想だが
なかなかそれは難しいのが現実。
適当なスピーカーの位置、角度は信じがたいほどクリティカルだし、
スピーカーもかなり選ぶ。
理想論と言われても仕方がない所はある。

しかしながら、原音場と似たような分布にすることは可能。
その音場、音像表現は従来のものとは一線を画すことは事実。

また、ご指摘のように
脳内で過去の情報(音の方向、音源までの距離によってレベルが変化したり音色が変化するというデータペース)
と照らし合わせて、音の方向や距離を感じている点を併用することで高度な音場再生を可能にしている。
ただし、このような処理は再生音ではない現実音を聴く場合においても行われていて生理的なものであることが知られている。
また、同様のことが聴覚のみならず視覚においても行われている。

人間の感覚生理の面からは
過去の情報と照らし合わせて違和感の少ない音場は聴いていて疲れない。
過去の情報とかけ離れたオーディオ独特の音場は過剰な脳内処理により次第に聞き手を疲れさせてくる。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 00:42:36 ID:LT04V+Pa
モノラルに関しては「加藤ホーン」の加藤秀夫さんも
モノラル再生のアドバンテージは指摘してたな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 19:46:50 ID:dDGr39zP
>>62、64さん
>脳内で過去の情報(音の方向、音源までの距離によってレベルが変化したり音色が変化するというデータペース)
>と照らし合わせて、音の方向や距離を感じている点を併用することで高度な音場再生を可能にしている。

これをkiki氏が実現しているというのですか?
聴いたことあるのですか?

67 :62:2007/09/03(月) 21:02:09 ID:TJrAcB/3
>66

kiki氏のリスニングルームには数回行ったことがある。
他にも数名の方達がkiki宅を訪問したことがあり、
それぞれのHPなどに感想が書かれている。

率直な感想としては
「決して理想的と言えないような制約の多い環境で
よくぞこのような空間表現を実現したものだ。」
と言わざるを得ない。

「石の上にも3年」という諺があるが
kiki氏もいろいろなことをコツコツと積み上げていくタイプで
長い年月にわたって細かな調整を繰り返していく根気が大切だと言っていた。

それに加え、kiki氏にとっては
数多くの他人の音を聴いたり、問題意識を持って現実音を聞いたりしながら考察を深めていく実践を続けてきた事が
彼のスキルを磨く上で大きな助けになっていると思われる。

残念ながらロイ氏の音は聴いたことがない。

68 :59:2007/09/03(月) 21:08:41 ID:QlI4EE9X
「完全な再現ではなく、似たような分布なら実現できる」というのは興味深い話ですね。
実際、下記アドレスの図2によれば、2波の干渉で仮想的な波面を再現できるらしく、
kiki氏(62氏もでしょうか)は本当に真の音場を再現している可能性はあります。
前述のとおり音を聞いたことがないので、Yes/Noどちらにも断定はできませんが。

ttp://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/soundimage.htm

一方、これは単一のスピーカでは波面の再現は不可能ということでもあり、
kiki氏の語る論理(結果は別です。念の為)には疑問符をつけるべきでしょう。

もう一点、時たま見かける話なのですが(一例として、下記アドレス7-bなど)、
純音は定位感が弱く、たとえ1点から放射されていても音の位置が特定できないそうです。
ならば、定位とは音の分布を再現したからといって得られるものとは限らず、
むしろ人間の脳内処理を潜り抜けることこそ定位の本道といっても良いかもしれません。

ttp://www.sound.sie.dendai.ac.jp/lecture/lecture2004/acoust/intro1.htm

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 23:02:20 ID:VrkP2elS
信号系の低域時定数の考察
これ、最近のCDPの出力コンデンサの容量と同じ考え。

新次元プリは片電源らしいが、通常の出力とするにはコンデンサが必要になる。
普通にカットオフ考えれば10uFもいらないが、そこに2200uFぶっこむ。
後続のメインアンプが専用ならオフセット乗っても関係ないか


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 19:35:32 ID:KHb4jZfR
roi氏の壊れっぷりが加速している。

リズムがハッキリしているかどうかだ、と言った直後に音程の話をしたりするし、
音場とリズムと音程がどういう風につながってるのかまるでわからん。
音域を広げることとリズムの正確さとは必ずしも相関がないのに。

大体、氏が一定の評価を与えたELACのマルチウェイスピーカだって、
なぜマルチユニットにするかといえば、互いに帯域が足りない分を補う為だ。
ELACを認めつつ、音を足すことを否定してのける、その矛盾に気づかないのかな。
極論すれば2chステレオも「音を足す」ことにつながるんだけどねー。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 21:45:50 ID:x/IMfWHv
壊れっぷりは何も今に始まったこっちゃない。元から元から(w

72 :62:2007/09/04(火) 23:14:14 ID:xYXZcqLt
>68

kiki氏の言わんとしていることは
視覚にせよ聴覚にせよ、
知覚器からの情報はそのまま判断されるのではなく
今まで蓄えられてきた脳内のデータベースと照らし合わされて
いろいろな判断が行われている部分が大きいということだろう。

写真を見る場合、
物理的には全ての像は同じ平面に並んでいるが、
片目で見ると立体的に見えてくる。
これは脳内(主に海馬)に蓄えられたデータベースと照らし合わせて
像の遠近、大小などを判断していることによる。
一方
同じ写真を両眼視すると
眼球の視角や調節筋などから「全ての像は同じ距離にある」という情報を送ってくるため
立体的に見させられる(うまく騙される)ことが起こりにくくなってくる。

聴覚でも同じようなことが常に起こっていて、音源の上下左右前後などを総合的に判断している。
従って
音場再生云々を論じるためにはまず押さえておかなくてはならない重要なポイントになる。



73 :59=68:2007/09/05(水) 00:52:06 ID:Ic6HjHMy
>>72
大筋で同意します。我々の考えにはさほど大きな違いがないようですね。

しつこいようですが、改めて。
kiki氏が細かな調節や考察、実践を通じて、真の音場を得たことは否定しません。
ただ、その経験はロジックというほどには整理されていないように見えます。
特に各論的な部分においては、賛同できる理論も、首をかしげる理論も見受けられます。

一例を挙げれば、最初に話に出た「一本のスピーカでの三次元音場」について、
あるいは、kiki氏が2007年1月17日のエントリで明確な結論を出していない事
(試してほしいということでしょうが、私自身は「思い込みの定位」のとおりと感じました)、
また、貴方が仰る「押さえておくべき点」の細かい内容とは何か…等など。

所詮私は無知浅学の身であり、理解力が足りないだけかもしれませんが、
Blog読ませていただいて少しずつでも勉強していくつもりではあります。
スレ違いですし、どうも堂々巡りのようですから、そろそろこの話題はおしまいにしませんか。
お付き合い頂いたところに申し訳ありませんが、どうかご了承いただければ幸いです。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 16:32:03 ID:ae0bhQA9
>>57
信者さんまあまあ、落ち着いて。
どうせこの人が世界を変えることは出来ないんだから。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 19:00:42 ID:mdZAlcPr
皆でロイ様のますますのご発展をお祈りしましょう。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 23:35:00 ID:Smr4VqTO
>>73
>kiki氏が2007年1月17日のエントリで明確な結論を出していない事
(試してほしいということでしょうが、私自身は「思い込みの定位」のとおり
と感じました)

オルゴールか、スピーカでない生の音源でやってみましたか?
自分は、kiki氏が言っている様に、頭で思っている変化とは随分違いましたよ。
もし、椅子が回転するなら、目隠しをして、第三者に回してもらい、どの角度
になっているか当てられるかどうかで判断できますよ。
そのあと、スピーカからの音だと、角度は違うし、変化の仕方が生音とは、違
いました。
これで、自分のは、真の音場じゃないと確信しました。(笑)

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 00:37:01 ID:foGBNOf3
>>76
一応、手持ちの小さめな音源(とりあえず手近な携帯電話ですが)で試してます。
もう離れて久しい(5年くらいは経ってます)ですが、一応楽器経験もありますし、
そのあたりの影響で音の動きがイメージ出来てるのかもしれません。

実は手元にいいソースがなく、まだスピーカでは試していませんので、
遠からずまっとうなモノラルソースを準備して試してみます。
この結果が私の普段のイメージと違うなら、それはそれで話が早いわけですが。

78 :59=77:2007/09/07(金) 00:46:33 ID:foGBNOf3
書き忘れ、といっても数字コテ振り忘れただけですけどね。
それだけの理由で書き込むのも何なので、かるい自己紹介を。

普段はKEFのiQ9つかって、近距離でニアフィールド気味に聞いてます。
音場表現が得意なスピーカのはずなのに、左右のSP感覚があまり広く取れないからか、
どうにも空間が狭い感じになってしまいます。定位も中心よりで結構微妙。

某所には、kiki氏は左右のSPを向かい合わせるような配置だと書いてありましたが、
本当にそのような配置なのでしょうか。また、左右のSPの距離はどの程度だったでしょうか。
そういった具体的な話も聞いて見たいのですが……。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 01:12:12 ID:QysfuCZp
こいつのバカっぷりもワンパターンだから飽きてきたな
頭が悪くて思考が硬直していてつまらん。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 07:16:32 ID:S3MPcYX5
>>78

SP間隔はあまり広いと
響きの広がりが音像の分布の広がりと同程度に制限されてしまうことが多く、
かえって音場が狭くなることがある。
試しにSP間隔を70cmくらいにすると響きの広がりがどうなるか試してみたらどうかな。
試しのソースは単純なペアマイク録音が良いと思う。

ところで
kiki氏宅の左右のSP間隔は約1m程度。
こちらのブログの7月23日に写真入りで紹介されている。
ttp://blog.livedoor.jp/hinumachan/archives/2007-07.html

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 14:33:23 ID:po37rbrk
へー京都人の弟なんだ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 20:44:09 ID:DKIIp5jM
79=roi

83 :59:2007/09/07(金) 21:37:53 ID:foGBNOf3
>>80
SPは二つのままで、とりあえずチューナーをモノラルにして試してみました。
右向きは小さな音源と同じ動き。左向きは壁の反響音でずれてしまいますね。
ステレオでやっても、各音源について同様の変化がおきてる雰囲気かな。

音場については、定位がいいスピーカを比較的狭い間隔で設置している為に、
音像を構成する直接音(?)が強く、音場を構成すべき間接音をマスクしてると推測。
今ツィータ軸間で90cmくらいですが、個人的には1.2から1.5mくらいほしい気がします。

でも、間隔広げるのも部屋の問題でなかなか難しいのですよ、これが(苦笑)
間接音を強めるために外振りとかやってみるのも面白そうです。

>>82
俺の感覚ではそれはないと思うんだが。彼はこんなに論理的じゃないだろう。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 08:01:43 ID:mdZAlcPr
oz氏んとこ戻ってきたぞ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 10:09:20 ID:hqGBpLnD
また性懲りも無く(w

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 23:49:00 ID:Smr4VqTO
>59=77さん
>某所には、kiki氏は左右のSPを向かい合わせるような配置だと書いてありましたが、
本当にそのような配置なのでしょうか。また、左右のSPの距離はどの程度だったでしょうか。
そういった具体的な話も聞いて見たいのですが……。

ブログに直接コメントしてみたら。roiと違って、きちんとに回答してるよう。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 22:08:57 ID:/btF1DRj
日記更新楽しみにしてますよ!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 21:24:29 ID:KLfnAZZ0
そりゃないわ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 20:31:16 ID:iHt2d6TL
ネットワーク氏、ROM宣言したあともものすごい追い詰めっぷりだな
余裕もなくなってきたのかずいぶんと口調も荒っぽくなってきたみたいだし
今後の展開に目が離せなくなってきた

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 11:59:45 ID:2Wk9XQ8S
ネットワーク氏の追い込みそんなの関係ないよ、ロイ様には

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 17:16:36 ID:+yMhvIfV
で、こういうキチガイの人がお互いに俺が一番と言って何のメリットがあるの?

92 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/09/16(日) 17:22:14 ID:btHQLh8L
罵り合うことで、真性バカ本人は何も変わらないだろうが、
周りが、こいつはやべぇ、ってことに気付く可能性が高まるかと

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 14:59:38 ID:3DTNqHWf
をい、おまいらニュースです。↓の一番下へスクロール

ttp://studio-ks.net/audio/audiolife/myaudio17/myaudio17.html

最新日記の「ある会」ってココだったのね。
Y氏もよくこんな天性キティの参加を許可したもんだ(w

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 15:58:38 ID:0nNIFzM4
「類 は 友 を 呼 ぶ」

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 21:15:16 ID:kjbRm1SX
AUDIO BASICのY氏クリニックに出してやれよ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 09:20:50 ID:CchEUPaY
クリニックはクリニックでも精神(ry

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 18:35:42 ID:q9XSeDFX
それは言える

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 20:38:16 ID:ZIP2VAwu
キター!
ブログ修正する前にコピペしとこ。

僕のエラックでもクロスが400Hzと2500Hzなのは
400Hzの7オクターブ上が2500Hzでネットワーク
で緩和させている。涙ぐましい努力ですな。旧次元で
どれだけの効果が在るかは微妙でしょう。


99 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/09/20(木) 22:45:18 ID:YQWHwsqw
同様にコピペ

前回のある会で年長の方から高調波ひずみについて訊かれた時、
懐かしさを覚えましたね。それは僕が前にやっていたブログでは
不協和音の所為だとしていたからなんですよ。

今は位相ズレによる「2KHzの壁」としているのをね。
高調波(=倍音)で奇数倍音の中で音楽界に一番嫌われているのが
7オクターブ上の不協和音・倍音だ。
ピアノではわざわざこの位置にハンマーをぶつけて出ないように防いでいる。

100 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2007/09/21(金) 21:17:26 ID:6E2xw2us
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    100ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 11:35:03 ID:L1Zf5Pyb
>ブログ修正する前にコピペしとこ。

案の定、ブログ修正している。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 12:10:00 ID:vOssSrII
ロイ様も姑息な手段を使うんだな

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 18:12:24 ID:3ApcrcYy
履歴を残さない修正は姑息な手段だ、という意識がないんだろうな。

大体、ロイは議論もオーディオも、理論や経緯をないがしろにしすぎだろう。
辻褄あわせで適当なことやって、上手くいったらそれでよしとする。
そういう場当たり的な姿勢が、議論の経過を辿れることの重要性を忘れさせてるのさ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 11:36:37 ID:dTUKWczt
ロイ様の新次元もなんか怪しくなっているよ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 12:19:00 ID:b7YXBQiq
はなぴんがT氏か。おもしろくなってきた。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 12:52:01 ID:lP5m1xEv
>>105
はなびんは否定してるけど?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 18:42:12 ID:GV6tws9V
ロイさんの言っていることが本当なら、
オーディオ2チャンネルのかなりのスレがなくなるかもね。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 19:05:54 ID:BIx4qbiF
ロイさま、すてき

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 20:26:03 ID:gH15iNu8
既存のオーディオは電気の流れが間違っているらしいぜ。
プロケーブルも相当な電波だと思うが、こいつはそれに勝るとも劣らない。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 12:58:47 ID:XU9TuC8Y
>勝るとも劣らない

そんな程度かよ。w

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 14:56:12 ID:7soCQTCi
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' .    ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '   `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;; ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ    ゙''ミ }  ...|  /!
.,/        :ヽ、、,      _}`ー‐し'ゝL _
"         ::::l:::::::\    _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i' ←ウン子

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 08:55:50 ID:FmYZmGo/
roiのブログ
そして、誰もいなくなった。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 12:55:31 ID:j3ODOapw
新次元に餌やっちゃいけないよ
そっと観察がよろしい

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 18:46:10 ID:iPPUGxUW
正直ロイのコメントってまるで的を射ていないことが多いけれど、
あれだけ数多いコメントに対して、ほぼ全て返事を返す努力だけはすごいと思う。

あんな熱意が有るならもっと勉強すりゃいいのに。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 19:50:08 ID:CZXzcMr6
醜悪ブログ書くのとレス回答するのに必死で勉強なんかする暇ないんだろ(w

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 22:36:25 ID:BwW4T9fM
「桶屋がもうかりゃ、風が吹く」ということが正しいと思い込んで
ケンカと説明らしきものを書き連ねているだけだから。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 22:39:51 ID:DwpVB1yR
あの無意味な自信はどっから来るんだろう


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 22:43:52 ID:BwW4T9fM
大昔にはやった 人工無能ソフト のオーディオ版をつくりあげて
いるのではなかろうか

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 22:37:38 ID:7XRvoxbp
新着記事にも誰も反応しなくなった。内容がないからね。
もう、誰もroi氏の新次元に興味を持たない。
T氏の耳(旧次元)を批判しながらも、T氏の音(新次元)を褒めるroi氏は、
矛盾そのもので、音がわかってない椰子だね。
結局、苦労して、持ち込んだスワンは負けて帰ってきたんだろ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 23:52:24 ID:gSuc9PPW
トンデモっぷりが面白いから見てはいるよ。

ありとあらゆる事柄を曲解して「俺サイコー」に持っていけるみたいだから、
このひとの人生ってものすごく幸せそうだよね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 07:22:23 ID:Ao2cU98D
roi自慢のスワンもD-37ESも惨めな敗北。
roiにクソミソに批判されていた旧次元のマルチウェイネットワークスピーカーにあっさり兜を脱いだ。
まあ、予想されていたことだけど。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 08:20:57 ID:4GSLsntd
コメント書き込まないで、じっくり観察したいね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 18:46:05 ID:1FTZp1RW
おまいら、誰か逝ってこい!

ttp://studio-ks.net/audio/audiolife/myaudio18/myaudio18.html

漏れか?漏れはムリだ。ほっきゃーどー在住だから。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 21:30:21 ID:zt9N9NrY
結局バックロードは旧次元なのか新次元なのかどっちなんだ(w

今日のエントリ
静特性の一回転遅れの共振で倍の低音が出てればそれで良いのが旧次元のオーディオですな。

2007年7月27日のエントリ
特にバスレフやバックロードは一回転遅れて共振した音まで加えている。静的特性としては一回転遅れも正位相になるけど、理屈だけじゃ駄目だよね

2007年6月26日のエントリ
この安定的というのはフルレンジ一発では不安定要因はない。
バックロードした低音に遅れがありそうだが、音のスピードが十分速ければ、多分一回転遅れて正位相なのでしょう。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 21:55:27 ID:qU8pM/Js
つ、ついに、思い込みロイ新次元が、第三者の証人の前で、旧次元に
撃沈される時が来るのか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 22:08:43 ID:WWi9ICdm
超悪口異次元人と性格不良極悪人のショーを2,500円も払うきもちは
サラッサラありまへ〜ん。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 14:41:34 ID:fAmjZt29
>>123
これは見逃せない企画だね ぜひ参加しようっと

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 10:05:20 ID:my22bHUj
性格不良悪人は不機嫌前回モードで無次元人の乱入を嫌っているなあ。
日記にマジで書いている。今回は性格不良の方がカワイソウ。
>>127
レポよろ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 10:41:48 ID:jYEChHyc
あ、またバカ書いてる。

「振動板背面の低音を反転させて、一回転遅れで前面音と共振させ、低音を2倍にする」

共振が大きな意味を持つのは、どの周波数がどういう位相関係で放射されるかの話。
放射された波を二つ重ね合わせても、干渉がおきるだけで共振はしないな。
しかもユニット背面の音はもともと逆波形、つまり前面の音とは逆位相。
一回転して重ね合わせたら、音が聞こえなくなるよ。半回転じゃなきゃだめ。

さて、ここで指摘されたから書き直しかな?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 11:13:33 ID:ylBvpptS
位相と遅延の違いが理解できないやつ。わかろうともしない
だからどこまでも日本語が通じない これじゃ信者はつかない


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 14:18:25 ID:O7N5Wehb
>>128
>性格不良悪人は不機嫌前回モードで無次元人の乱入を嫌っているなあ。

身から出た錆だよ。誰でもOK!みたいな善人ヅラ、偽善者然としたツケが
回ってきてる。漏れはカワイソウなんてことは毛程も感じないね。むしろ異次元
もろとも木っ端微塵になって欲しいね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 12:25:29 ID:arqw84W6
>>129
確かにRoiの書き方は分かりにくいのですが、
あれは反転させた上でさらに一回転ということじゃないでしょうか。0.5回転+1回転=1.5回転。
ただ、本当に1.5回転してるかどうかはわからない。

ユニットの動きによる圧力変化はパスカルの原理に従って箱全体に伝わりますよね。
空気は伸縮性を持ちますから、多少の伝達遅れが出るだろうとは思うのですが、
伝達速度によってユニット前面の波に対する位相遅れが発生することはあるのでしょうか。

音速340m/sはすでに空気バネの影響を考慮してあるから、
遅延時間=(伝播距離/340)秒とでも考えてやればよいのかな。
識者の方にお教え頂けましたら幸いです。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 15:06:38 ID:wNhVZSWb
>前面音と共振させ、低音を2倍
この段階で議論無用。くだらんネタにつきあうな。

134 :132:2007/10/08(月) 16:56:19 ID:arqw84W6
>>133
確かにそこは問答無用。波を重ねたところで共振はおきませんね。

ただ、我々がRoiと同じように間違った意見を主張してはいけないでしょう。
位相回転について>>129さんが的外れな主張してるなら正したほうが良いと思うし、
Roiの発言を批判するなら、きっちり根拠を出して批判したい。

こういう議論を通じて正しい知識が広まるといいな、という希望も有るんですが。
まあ、お前ウザイというなら放置しといてください。今後こういうのは控えます。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 18:08:45 ID:XSTpZA01
こんなにオーディオを理解していない椰子のブログに対して、議論するのは
無駄。
地道に更新しているようだが、しかし、よくまぁデタラメが次々と浮かぶも
んだ。
内容全くなし。

>これは見逃せない企画だね ぜひ参加しようっと
まだ誰からも、申し込みがないそうだが。
多分、3人+電気技術者だろう。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 21:38:28 ID:3SbeTl65
>>135
>電気技術者

誰?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 22:09:40 ID:XSTpZA01
>136
たぶん、T氏。結果が悪かった時に自分の製作したものです、と言えない
から、他人の振りをするつもり。壊れたときは、製作者だから、修理は、
できるだろう。製作者でない他人が、中身を熟知しているわけがない。
T氏も製作品については、説明できるが、意図したことや、方式の真意に
ついては、パクリだから説明できない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 11:02:26 ID:mVnXIaxH
>135

シュックスが行くみたい

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 21:52:35 ID:O5wYWvO3
事情を呑込めてないんだが
T氏って誰?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 00:32:18 ID:gmZJmaJV
>>138
あんた身内だね?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 12:43:54 ID:1w69rwoS
新次元産みの親T氏は頑に出席を拒否(激爆

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 12:56:14 ID:eaWAgLlF
国内盤ってマスターのverが本国盤より世代が落ちるんだよ、
どういじくっても正統にならないよ。あ歌謡曲だったらそうかも。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 13:48:25 ID:qkeLNhnx
>142

よって、国内盤のほうがオリジナルより難しいから自信があるのだろうな。
強気だね。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 16:15:14 ID:Apz8JbDd
T氏のHPってあるのですか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 16:57:34 ID:qkeLNhnx
T氏をroiが説得できないと、、仲が悪くなる。
新次元も空中分解するかもな。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 17:01:56 ID:96JNhIxI
オーオタどもの小競り合いなんて日常茶飯事だからな

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 19:03:51 ID:qtE07FMm
roi対山本、こりゃああ楽しみだ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 19:09:48 ID:qtE07FMm
でも参加費2.500円だとさ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 19:16:19 ID:VGVT6y9n
>>145
脳内妄想喧嘩の末の脳内空中分解か(w

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 22:50:02 ID:jxn8wkVt
>141
撃沈された時の責任逃れか。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 22:50:56 ID:cVOCBkol
俺もそうとしか思えないんだが

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 23:00:57 ID:UoO/OH6F
実はRoiのダメっぷりに閉口してるんじゃないだろうか。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 23:36:23 ID:jxn8wkVt
逆に、T氏の実力が露呈し、roiが見放す?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 00:14:34 ID:xIF/MHYL
こんどはT氏を攻撃しはじめたりしてね

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 07:33:30 ID:5MWrj4ww
T氏ってk***でしょ?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 08:44:38 ID:3WD3eBT3
「電気屋さん」という人が参加することになっている。
これがT氏であろう。
技術的な理論に自信がないから、本名を隠して「電気屋さん」という名で密かに参加すると思われる。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 10:41:48 ID:VKvweOjz
プラシーボ+電波だからな

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 19:54:19 ID:aMpwa7QL
>やっぱり、金はタダ取りませんな、A-20V×2のほうが良い。
>立体感がぜんぜん違う。

3次元や立体感は、位相が狂ってるからだと言ってたはず。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 15:47:12 ID:mkX7bReK
ディープ・パープルの Live In Japan が混じってるねぇ。

コレは、日本企画で、日本の機材で録音し、英国でミックス・カッティングされたもの。
日本盤初版は、後追いで発売された英盤 Made In Japan 初版と、ラッカーが共通。
そういう特殊な事情がある盤だから、
ロック系国内盤が、外盤よりすべからく優れていると断じるには適していないと思う。
除外すべきだな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 18:01:30 ID:787QKpOT
いよいよ明日ですね

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 18:31:57 ID:7mpPcszM
>159

ラッカーって何?

文からすると外盤と比較していないみたい

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 19:19:57 ID:Tq87mdxL
>>161
>ラッカーって何?
大雑把に言って、カッティングされた原盤。

>文からすると外盤と比較していないみたい
たぶん初版に限っての事だろうけれど、
輸入原盤では純粋な国内盤とは言えないので、サンプルとするには不適当ってこと。
よく知られるところでは、キング London/Decca の輸入原盤ものと似たような事例。

初版発売時から、原盤所在国からマスターテープのコピーを輸入して、
日本独自に以降の工程を行った盤で比べてもらわないとねぇw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 21:25:40 ID:/SomOytO
Roiが国内盤って呼ぶ場合、原盤がうんぬんとかそういう話は何も関係なく、
単に国内の販売会社から売られてるものを言ってるだけなのだろう。

彼は結局、自分がわかってもいない物を思い込みでこうと決め付け、
その勝手な妄想に対して批判を繰り返してるに過ぎない。

国内版・外盤の話に限らず、旧次元とか測定器に冠する議論も同じ。
虚心坦懐にそれぞれを聞き比べることをせず、議論で正当性を主張することも出来ない。
レッテル貼りに終始し、何の根拠も無く「とりあえず国内盤」などと言い切ってしまう。

もしT氏の作った新次元アンプが素晴らしいものだとしても、
Roiがちゃんと音を理解して賞賛しているとは俺には思えない。
聞く耳も考える能力も持てず、他者の批判でしかプライドを保てない哀れなご老人だな。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 01:36:52 ID:LiKPpAlN
>>159
もう日本盤はてもとにないので確かめられないけど
ラッカーはEMIのを使ってたの?


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 04:32:00 ID:8vN/Ays/
>>164
こういう経緯だそうです。
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/whweb/madeinjapan.html

Roi 氏は、直近のエントリで、外盤と比較している訳ではないと弁明しているし、
過去のエントリで、このような盤上の記載事項のみで生産状況を特定する
オリジナル盤嗜好者の姿勢を批判してるので、一笑に付されるだろうけど。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 04:41:30 ID:LiKPpAlN
トン
へえ、日本盤にもペッコがあったんだ

ところで、そのサイトには、『コンパクトディスクは音までコンパクト』とあるけど
どうかな
最初の日本盤CD(フォーエバーヤング)は驚くほどいい音なんだがね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 17:36:30 ID:ljV7e3Nn
同じPeckamのカッティングだけど日本盤とUK盤は同じラッカーじゃないよ
発売は日本盤の方が先でこっちが先にカッティングされたもの
UK盤1Uは別カッティングで日本盤よりドスの効いた音
オリはこっちの方が好きだ
>>最初の日本盤CD(フォーエバーヤング)は驚くほどいい音なんだがね
いい/よくない ってのは絶対的な評価
初回日本盤CDよりもっといいCDもある
日本盤やUK盤、他のリマスターも聴いて比較した上での発言ならわかる
○○盤がいいなんて言うやつに限って他の盤を聞いたことがない椰子が多い


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 23:02:36 ID:sQn4pav8
>>167
159を書いて以後、調査を続けまして。
現在では、英盤と日本盤のラッカーは違う可能性が高いと判断しています。
調べた限りで、日本盤のランオフ部に、
EMI 規格の英盤マトリクス、コード類の記載がないようなので、別物であると。

ご指摘&教えていただいて、ありがとう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 23:27:40 ID:WVSrgqvo
>>167
>初回日本盤CDよりもっといいCDもある
DCCのことなら同意だが
米盤や英盤は、日本盤と優劣はほとんどない
だが、90年代に出たCDで、日本盤の初版よりいいものはないぞ

好き嫌いなら別だが
あんなコンプレスされた音だが、好きって香具師は多いだろうな


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 10:58:30 ID:rO+6BKwW
新次元イベントのインプレまだ〜?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 11:13:55 ID:q/Xuswkq
http://studio-ks.net/audio/audiolife/myaudio18/myaudio18.html

引き分けってことかね??

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 14:51:03 ID:8deqpMbV
今まで彼の言う珍次元というものがどういうものを指すのか、彼の劣悪文章の
お陰でイマイチ読解できんかったのだが・・・

>『左右の音源を結んだ線上からしか音が聴こえない』

やっとこれで氷解しますた。



つか、これのどこが「新次元」よっ?!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 15:44:38 ID:WQvKa5xR
奥行きも高さもない「ラジカセの音」。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 15:54:50 ID:IGJD+siG
そんな音に納得してしまう「お戯れの会」

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 15:56:19 ID:rO+6BKwW
つまりステレオでもモノラルに聞こえるとそういうわけかな

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 16:45:48 ID:6mumgBgO
訳ありな会とは知らず、一元で出張ってしまった。
中身は新次元だと言うフォノイコプリのデモだった。プリは電流増幅(IVコンバータ)型だそうで、OPアンプをバッテリー電源で使っていた。
エッジだけが際立った音で奥行き高さが出ない上、最悪な事に演奏のニュアンスが全く聞き取れなかった。
オーケストラのレコードを架けたが、団子状になってすべての音がぶっ飛んできたのにはあきれてしまった。
主催者のシステムでは、マットウな音場が再現されていたし演奏の内容もちゃんと聴き取れた。
確かに新では無い珍次元プリの誕生である。イヤーメデタイ事で有りますな。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 20:21:24 ID:q/Xuswkq
エッジだけ、輪郭だけの音ですか?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 20:36:34 ID:4mfBeA29
>>177
176さんのレポからすると、まったく音楽にならずキツい音ってことでしょうか。

やっぱり、新次元って本人の勘違いと自分で作ったアンプに耳が塞がれている状態
そして、立ち会った被害者はひたすらスルーしたがっている様子に思える。これって
勘違い??

異次元のブログにエサやっちゃあだめですよ。異次元本人は認められたって胸張って
いるから。元々間違えた仮定でとんでもない結論かきまくっている無次元だから。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 20:59:29 ID:kn0f8geZ
まあ、StudioK'sの人々はオトナっぽく、当たり障りの無い発言をするようだから、
Roiの思い込みの激しさからすれば勘違いしても不思議じゃない。
有る程度本音くさい証言は、今のところ>>176さんくらいだね。

あと、例え音がまともだったとしても、Roiの理論が正しいこととイコールではない。
その大前提さえ切り分けられない奴と議論するのは本当に時間の無駄だよ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 21:26:56 ID:XlRS504R
>あと、例え音がまともだったとしても、Roiの理論が正しいこととイコールではない。
その大前提さえ切り分けられない奴と議論するのは本当に時間の無駄だよ。

roiの理論?そんなもの、あるわけねぇだろ!
>176
行って来たですか?もっと情報開示をおねげぇしますだ。

181 :訪問者:2007/10/15(月) 22:42:57 ID:tbxMN9A4
StudioK'sでイベントが行われている時間帯に、
新次元の設計者であるkiki宅に氏の新次元プリを試聴しに行ってきた。

オーケストラは左右上下に広大に響きが広がり、
鳥の生録でははるか上空に鳥が飛び、足下には川が流れていた。
リスニングルームが狭い関係で前後の響きは広大というわけではなかったが、
それでも一般的な音場に比べると出ている方である。

「音源を結んだ線分の上に全ての音が定位する」
というような低次元の定位とは次元が違う完成度。

kiki氏に言わせると「プリは配線パターンのノウハウが大切」とのことだった。
「roi氏の新次元アンプで判断されると困るんだが」とも言っていた。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 23:37:26 ID:RbLsj97Z
新いや珍次元プリでズージャを聴いたんだが、リズム感が全く聞き取れなかった。
フツーそれなりのシステムでは、上手い演奏だと体が勝手に反応して動くもんですがねー。
あと一つ、指揮者よりオーケストラが前に来たような感じには恐れ入谷の鬼子母神でした。
それとアタック&リリースがホンマに良くなると、サウンド的にはごく自然な音に近ずきますね。
これをマニアは一言で<つまんねー音だなー>と酷評します。
しかしこのような音が出てこそ、音楽の内容が見えてくると感じています。
オデオは何でもありの世界ですから、これはこれで宜しいんではないでしょうか。
インプレおしまい。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 16:39:24 ID:IXULSXra
>181

鳥の生録でははるか上空に鳥が飛び、足下には川が流れていた。

kikiさんは長岡派だったんだ。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 17:38:30 ID:C12lrg4U
>>183
あまりにも狭い見方。そういう表現の仕方はなにも長岡派の専売特許ではない。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 20:03:16 ID:ru6Ur+Xa
ろい やっぱりKsのスピーカーのせいにしてるよ
だったらスピーカーも持ち込めばよかったじゃねえか
ばーか

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 20:15:34 ID:JmSoYs6k
>183
kiki宅に訪れた別の人の感想↓がある。

音は本当の3次元(もどきではない)音場感と、部屋のどこで聴いても
動かない(正確には生音源と同じ音像)定位、ハイエンドもびっくり
の精緻な箱庭サウンドと紹介したい。
音場・定位はソフトやリスナーの能力に左右されるので難しいが、
長岡系パーカッションで奥行き感が出たとか、零戦や映画ソフトの
2ch再生で高さが出た、リスナーの後ろに定位したとか、その程度の
話とは違うので誤解なきよう・・・と言っても実際に聴かないと分
からないと思う。とにかくオーディオマニアが想像できる範囲を超
えているのは間違いない。
必聴!!


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 22:11:55 ID:RGwOV9N/
アート・ペッパーは中を抜いて録音してるんだから、中抜け感がなくなっちゃダメだろがw
音像が大きくて埋まるというのだから、バケモノみたいなサックスなんだろなw

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 22:15:44 ID:zmFpszG1
>>187
> アート・ペッパーは中を抜いて録音してるんだから

そうなんだ
どうりで気持ち悪いわけだ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 22:28:39 ID:RGwOV9N/
そう感じる人もいるだろ
アンプにモードスイッチがあればモノにすればいいだけのこと

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 11:55:34 ID:lpJ/fZae
思い込みが異次元なだけの既製技術

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 18:07:36 ID:fHuh5FtA
>186

kikiさんのブログには自分の機器を紹介しないのはどうしてなのかな。
イマイチ、暗いよね。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 18:36:32 ID:h6zHeyL9
この変次元プリはコンデンサで音作りをしているように感じた。高域の音色に特有のキャラが乗っていた。
それから過渡特性の解釈も変次元。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 18:37:56 ID:URGcpWQW
http://rfan12.exblog.jp/

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 19:41:14 ID:W8vQJIEA
roiは、kikiのブログ見て書いているよ。オルソン方式なんて、過去一度も
書いてなかったのに、急に登場している。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 16:11:33 ID:Tjcx6Zz2
ろい
今度はスピーカーのセッティングと紙コーン、聴き手の問題に摩り替えてるよ。
ここまでくっと、信仰だな。もちインチキの

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 17:21:11 ID:gcXSwift
コメント欄見ると、もはや人○性障碍だな

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 17:47:37 ID:NQpp/8vf
いまだかつてここまで逝ってる椰子はいなかったように思う。
その点では間違いなく新次元といっていい。
実際は四面楚歌状態だろう。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 18:29:39 ID:Mf5De4La
本音を言ったら永久の初心者にされちゃったよ。
ところでこのプリの製作者は誰なの?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 01:05:02 ID:kQtGc1Ns
roiは、オーディオ界の亀田だな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 01:06:05 ID:KoyJ0f4r
それは誉めすぎ

新次元プリの出所はここらしい
http://heartland.geocities.yahoo.co.jp/gl/kikiqchan/view/20071018/1192716500

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 13:38:25 ID:Lp6FZyUv
>200
新次元プリの出所はここらしい

kiki氏は製造技術を知らないからモノは作れないらしい。
その辺がT氏と違うところらしいよ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 14:53:33 ID:8vndnrBM
パクッたT氏が上のはずねえよ
あほ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 21:48:39 ID:GPJfBA3P
>>198
理論も言葉も通じない異次元人相手だったのだから、サッサと忘れましょう。
あんなの関係ねぇーってね

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 21:53:38 ID:kQtGc1Ns
>201
箱は立派、これ製造技術ではなく、工作技術。
音が良い、これオーディオ技術。
音は悪いが、箱が立派。
音は良いが、箱は不明。
売って、儲けるなら、前者。
自分が使うのなら、後者。



205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 01:20:16 ID:INjMJ6Qp
ふと思ったんだ。彼がハイ落ちをことさらに騒ぎ立てるのは、
単に加齢で耳が腐れてるだけなんじゃないか、と。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 20:53:29 ID:DX8aVLj8
roiのブログでは、Y氏のstudioの音もハイ落ちで、2kHz以上が減衰している
ボロな装置らしい。Y氏もたいしたことないな。

これでお出でになった方は「スッピン国内盤」と「ハイ落ちチューニング」
の差がはっきり判って貴重な体験をされたと思いますね。
だって。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 22:09:30 ID:mzb+uLin
珍次元プリひょっとしてターンオーバー3Kh以上ではないかと、ハイ落ち感をこれでチューニングしているかもね。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 00:13:58 ID:yN3Zm83k
あーroiってひょっとしたら「ドンジャリ国内盤」が正しい音だと
思ってるのかな。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 08:51:00 ID:hl0YIJdx
個人でいま一番アクセスが多いHPじゃないかしら?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 09:30:45 ID:7CL13nIV
>個人でいま一番アクセスが多いHPじゃないかしら?

roiの狙いはまさにそこにあるんじゃないか。

わざと挑発的な事を書き続けると、
それに反発するコメントが増えていく。
それを見て
「おお、オレのブログの何と繁盛していることよ」
と自己満足して喜びを感じているようだ。
無視されると寂しいみたい。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 09:46:59 ID:lb07knfh
ヘンな自信をあたえた山本の罪は重いな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 11:31:09 ID:EW9ZuqCz
ロイ氏の新次元とは、
中高域の中だるみ特性のイコライザーによって、やかましさを減らして
汚い録音の国内盤(彼の言うところの)再生するということに集約すると
考えられる。

だった。
k***氏の新次元とは違うみたいだね。



213 :それは:2007/10/21(日) 11:49:31 ID:pjXCJVew
この新次元は全部読んだ訳ではありませんが、
よく密閉箱のSPに就いて書く人がいますけれども、
本当に密閉できる物かどうか考えた方が良いですよ。
ウーハのエッジや、紙とかの振動版でなんで箱の中の音を
完全密閉できるものでしょうか。
私の友人が、以前、三菱のハニカム40cmウーハをコンクリート
密閉箱に入れたのですが、ウーハのコーン紙辺りから
箱の音が漏れて全然駄目でしたよ。
もし、普通のSPで完全密閉箱が実現できると考えるのでしたら
箱を全部紙で作ればよいのですよ。
と私は思いますがね。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 15:21:58 ID:1FjHZkd3
Y氏の日記、本日追加分の記述にて。
やんわりと批判というか、roiの姿勢を諌めていると読める。
たぶん会の規則?に反して場外戦を繰り広げている事を問題視しし、
状況を調査しての発言ではないかと思う。

215 :つまり・・:2007/10/21(日) 23:41:10 ID:EW9ZuqCz
>212
ロイ氏の新次元とは、中域の特性をグライコで変化させるのでも実現できる
様なものだったということですか?
>214
Y氏も、高い機材がお気に入りと言って、さもハイグレードな音を再生してい
るように聞こえるが、肩書き(値段)で判断しているような印象も伝わる。
もう年だし、難聴は否めないね、その帯域の感度が落ちているのは。
この辺は、roi氏の突っ込みの方が、ある意味信用できる感じがする。
しかし、規格違反での勝負は、ドーピングのようなものだね。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 07:10:34 ID:po413U8j
>215
RIO氏の法が年上だよ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 09:41:12 ID:luGXRuEc
くわしいね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 22:48:47 ID:Z/CATAjs
Y氏の日記から想像するに、これはroi氏がいうところの典型的な旧次元
と言われてもしかたないね。
また、roi氏は、こういう人しか知らないのではないのかね。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 22:53:47 ID:nBtvfdjG
そもそも新次元という言い方になにやらブキミを感じるんだが

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 00:18:48 ID:7P/Fcxdt
http://www.geocities.jp/hinumachan/page011.htmlの12/17に新次元プリのインプレ
と彼のメールが載ってる
2年前からこの調子だったのね

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 13:11:56 ID:4YY6x6Ly
>>220
その日記の上のほうに(12/12)、Y氏のMFチューニングとデッドオサーンへの
批判記事があったのにはワロタ(w

Y氏の事なかれと逃げ、そして誌上での言い訳(あるいは憂さ晴らし)は
2年前から変らんのだな(w

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 16:41:50 ID:i8i7WHfa
Commented by roi_hanapin at 2007-10-23 14:51
ほんとかなさん

>あなたの言うハイ落ちと言う現象は、どういう現象なんでしょうか?

楽器の音の中で低い大きい音を基音、音色に相当するのが倍音で倍音が
集中するのが2KHz以上。で、この域の倍音が歪んで硬い音を発する。
これが耳に痛くてこの帯域をトーンコンかスピーカーのアッテネーターで
落す事を言う。基音自体は落しても聞こえるが、デッドになって輝きや
美しさが消えてしまう。歪みを減らそうとしてうまみも消す行為。
それが日常化するとそれが普通に感じてしまう。
それで旧次元の桃源郷と名づけた。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 16:50:32 ID:hCgXMfve
倍音が集中ってのは何のことかな
いや、基地外の考えることなど分からないに決まってるのだが
「倍音」を電気的に落とすとデッドになるというのもよく判らん


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 17:05:54 ID:9Oksg8KU
「倍音」と「オクターブ」と「奇数次の高調波」の関係を
しらないで倍音って使っている御仁ですから。
考えるだけ、ムダ。 新次元は言葉としてあるけど、旧次元って
言葉として成立していないんだよ、実は。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 18:37:22 ID:7P/Fcxdt
あのブログかなりやばいよ。
悪いことは言わない、関わらないほうが身のためだ。

226 :224:2007/10/23(火) 19:02:11 ID:9Oksg8KU
>>225
おっしゃる通り。読むだけでも気持ちが悪くなってきます。
まして、書き込むなんて怖くてできません。ブルブル

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 20:19:27 ID:7P/Fcxdt
書き込むと奴の思う壺です。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 23:11:59 ID:PqncVQBC
>227
その通りです。言いたいことは、ここで書きましょう。
roiも見ているし、書き込みしているから、同じだよ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 11:04:15 ID:hpmpSulu
をちしがいのある珍獣は大事にしませう

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 11:05:58 ID:hpmpSulu
これはコーヒー吹いた

貴方こそわかっていない。ベースの場合は先に倍音が聞こえて後から基音が聞こえる。奏者は基音が聴こえないからベースは難しいのですよ。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 11:22:01 ID:KjmV3ZeZ
> ベースの場合は先に倍音が聞こえて後から基音が聞こえる。
これは理屈の上ではある意味正しいぞ しかし、
> 奏者は基音が聴こえないからベースは難しいのですよ。
これはアマチュアの話だろう(笑)
プロは自分が出している音は聴こえなくてもわかる


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 14:07:44 ID:I5Ia9BU4
聞きかじりの薄っぺらい知識しかないのに大上段から書ける自信はすごい。
第7倍音の件と同じだ。まったく本質を理解していない。まさに異次元。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 15:01:04 ID:I5Ia9BU4
これからはroiと言わずに桃太郎と呼んでください。
" # by roi_hanapin | 2007-10-24 11:46 | 新次元たる

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 15:01:53 ID:aNZUjqzi
そうそう、あのブログにコメントしないでみんなここに書いてくれ
大切なブログを守ろう

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 15:19:19 ID:hpmpSulu
黒恭、菅野は旧次元じゃないのか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 18:57:25 ID:82d+MIvr
roiの珍説追加 偏
>国内正規盤は著作権法に基づいているのでトーンコントロールはしていません。
>音程やトーンそのものに影響があると、著作の改ざんのそしりを受けかねないか
>らです。

ギャハハ、そんなの大昔から文句言われ続けたニホンのレコード会社に聞かせて
あげたら腹抱えて笑って涙流して喜ぶだろうに。SX68を導入したCB$オニーとか
何代目かのコピーしか送ってもらえなかった×芝EMlとか...

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 18:59:36 ID:82d+MIvr
>>235
優秀盤は「くらしの手帖」推薦だよ〜
トイレットペーパーの長さを測ったり、ティシュの枚数を数えるのと
録音の評価がおんなじなんだ、roiには。

       いかん、こんなこと書くとお前もロージンと言われそう

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 19:06:12 ID:hpmpSulu
このroiって人、いくつなの
実はけっこう年齢が行ってるのかな

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 19:59:59 ID:q8Xj3NWj
娘が20とか書いてあったから50くらいじゃないか?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 20:02:33 ID:rSJ2pXMW
ほんと! 俺より年上なんだ。
なんか寂しい気持ちになってきたな。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 20:44:23 ID:9R/4+IZi
皆さん蘊蓄語るより少しは音楽を楽しみましょうね!

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 21:02:58 ID:PriNxJA3
>241
それはご本人に言ってくれないかなぁ。
まぁ、ご本人のは薀蓄にすらなってないのだがね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 21:37:24 ID:cFXMH5yH
>>238
Y氏が1952年生まれと自身のページのプロフィールに書いていて、
だと、Y氏は55歳かな。
216 でY氏よりとあるから、60歳に届くかくらいでしょう。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 21:39:20 ID:cFXMH5yH
216 でY氏より「年上」とあるから
脱字&連投ゴメン

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 21:59:27 ID:eiz/IgM1
roi氏も問題だが、ここに登場するT氏という技術者がうさんくさいな。
どこかに書いてあったが、k***氏からのパクリとか、以前は、マルチ
をやっていて滅茶苦茶だったとか。まあ、roi氏の友人らしいから、
危ない人物だろう。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 09:36:05 ID:K+Cqiud2
論旨の滅茶苦茶具合があまりに似ているので「ひかる」かと思ったぞ。
ホントそっくり(w

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 23:15:43 ID:fzUWA/kp
久しぶりに珍次元のブログ開いたら凄い事になっていますなー。
はっきり言ってあのプリ聴いた瞬間、こりゃ駄目だと思ったね。すぐに駄目だししようと思ったがY氏の手前控えたんだ。
どのレコードを聴いても音楽が聞こえてこなかったからね。
機会があったら一度聴いてミンシャィ、笑えるから。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 23:43:07 ID:6tJowCef
roiの新次元とkikiの新次元とは関係あるのか?
たまたま、新次元という単語が共通なだけで、主張していることが違うのと、
ブログや、コメント欄に書きこまれている内容があまりにも違う。
kikiのは、ちょっと難しくて文系には厳しい!のよ。
roiのは、文系でも理解できないのよ、というか日本語としておかしいのよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 23:55:42 ID:vMj8wKI1
Commented by roi_hanapin at 2007-10-19 10:35
トラコンスさん

そろそろ、新次元・旧次元の区別は止めようかと思っている。流石に鈍い皆さんもその差は明白になったでしょうから。イヤミ以外の何物でもなくなっては本意ではありませんからね。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 23:57:14 ID:vMj8wKI1
Commented by roi_hanapin at 2007-10-19 12:06
トラコンス さん

僕はSACDマルチはやらないので彼のスタジオで初めて知ったのです。
右の前後と左の前後を同じ音にする方式です。車のステレオと同じ方法ですね。
音像が前にグッと出て来ました。彼のサイトでは今後SACDが彼の新次元として
目標を立てそうです。でも、腰を折るようですが、SACDマルチのソフトが
少ないのと、ハイ落ちが結構多いことがネックになると思います。
僕の新次元の売りに「普通のCDでSACDマルチも兼用できます!」、
てのも考えてみようかと、。 (笑)



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 01:23:52 ID:v+FEiojq
老人のroiの耳には普通のチューニングがハイ落ちに聴こえるんよ。
横一列の音像が最高というのは昭和30年代の「ステレオ」の記憶。


貧しい音楽経験と老化の結果があのブログの亡言なんだ。
生暖かく見守ってやれ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 16:47:49 ID:rWLBVmGN
自己愛性人格障害とはなにか

ttp://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 17:12:27 ID:kHY2X5xx
またroiの珍説発見。「ピアノの右手は2kHz以上」なんだってさ。
こいつ本当に周波数と音程の関係わかっていないぞ。アオだなあ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:04:14 ID:t/1unz+q
この方も来られた方のようだ。日頃、新次元では位相が合っているから
リズム感が良いんだと言っていたのにぜんぜん違うコメントなので、
「え?なんで、!」って驚いちゃいましたね。たくさんのコメントの中で
T氏も含め最も関心を持ったコメントなんですよ。

でも、やっぱりこの方も日頃大体2KHz以上ハイ落ちで聴いている証なんですよ。
つまり、大体2KHz以下にはリズム楽器が集中する。ピアノの左手、ベース、
シンバルを除くドラム、皆2KHz以下、中・低音ばかりの張った音。肝心の
ピアノの右手の豊かな倍音を含んだメロデイやシンバルは2K以上だ。
普通サウンドのバランスとしてリズムは半分ぐらいだよ。生演奏を普段聴く人は
目をつぶってみるが良い、そういうものですよ。 本音2さんは普段
ご自身のサウンドのバランスと違ってリズム楽器の占める比率が下がったから、
そう感じたんだと思いますね。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:29:07 ID:xFl8y+Ym
>>252
そういうことなんだろうな。

異次元ブログは読み手にとって精神的ブラクラでしかない気がする。
深入り危険、反応するべからず。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 18:57:54 ID:aKVYVPN3
こいつスペアアナ持ってなさそうだし、2KHzっていうのは完全な思いつき
で言ってしまい、引っ込みがつかなくなってる状態

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:47:56 ID:tA8Ekuyl
かなり前だが100名以上参加の試聴会でえらそうにLPの演奏方法を
恫喝まがいで決めつけるご仁がいたのに閉口したことがあった。
主催者含め会場シ〜ン!亀田家じゃあるまいし迷惑千万!

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:52:47 ID:rWLBVmGN
?


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:53:57 ID:FoiTC/0y
突然は、安倍晋三、
経緯は亀田、
の止め方だな。
亀田は、後で謝罪したけど、roiはそれ以下?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:56:59 ID:5eyLCY0D
=亀父

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 15:21:15 ID:tpgr/71Y
>>256
ロイ、「スペアナは静的特性しか計れないから意味がない」って過去に言ってる。

でも静的と動的の区別がついてないことを指摘されて以来、あまり言わなくなったな(w

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 16:29:50 ID:rzkh0VHM
終了した模様。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 19:36:19 ID:pPcDNR2S
普通の顔をした気の触れた人が沢山いることをネットは教えてくれた。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 20:43:23 ID:AkW6sFk9
恥を晒して生きる
roiタンは能無し人間なのさ

他人(ひと)の言うこと 聞きやせぬ
子供のような その喚き(わめき)
『早く桃太郎になりたい!』

旧い次元をふきとばせ
ハイ落ち! 音像!! 一直線!!!
能無し人間


無知を知らずに生きる
hanapinは脳無し人間なのさ

おのれの聞く音 それだけが
正しい音だと わめいてる
『早く桃源郷(=天国)に行きたい!』

だけどホントは寂しいんだ
構って! 哂って!! 虐めてぇ!!!
脳無し人間

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 20:52:43 ID:j74tML50
roiたん、UENO氏のとこに書き子したよ

266 :We love roi hanapin:2007/10/31(水) 21:05:04 ID:AkW6sFk9
恥を晒して生きる
roiタンは障害人間なのka?

他人(ひと)の言うこと 聞きやせぬ
子供のような その喚き(わめき)
『早く桃太郎になりたい!』

旧い次元をふきとばせ
ハイ落ち! 音像!! 一直線!!!
障害人間www


無知を知らずに生きる
hanapinは脳無し人間なのNe(はぁと)

おのれの聞く音 それだけが
正しい音だと わめいてる
『早く桃源郷(=天国)に行きたい!』

だけどホントは寂しいんだ
構って! 哂って!! 虐めてぇ!!!
脳無し人間www

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 15:00:37 ID:A+6rhHun
     /  ,                \
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,
 ./   イ/    ` ` 、              }
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |    ________
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i   /roiは滅びぬ
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j <  何度でも甦るさ!!
     '‐レ゙             .,r'    ノ   \
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /
          く  .Y'"   .,、r'"/      /
         /" ` 、', ,、r''" /_____/
     ,、 - ''"´ ̄ ̄`゙i zz,,,/ \
   ,、 '"  ,、 ''"    | /    \

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 21:20:47 ID:D3boyJnK
DPのライブインジャパンで、かなり後期の日本盤でも
ペッカムをハケーンした

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 01:09:04 ID:MGsFO6bk
>268
そのようですね。やはり4面はサインなしかな?
ペカムのサインはよく見ると英盤と違います
つまり別カッティングであることは確実です

困った氏のコメント最高だね〜スカっとしたよ


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 02:30:59 ID:pgx66zWf
>>269
そのとおり 4面はサイン無し
「やはり」というのは、後期になると消えるということ?
しかし、わざわざ別のカッティングをするというのも解せない
材質が違うから、同じだったとしても音は変わるし
既にEMI盤を持ってるから、これは誰かにあげるつもり

さて、これから困った氏のコメントを見に行きます


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 05:59:05 ID:U+b3m79j
サイトで読んだのですがパワーアンプ CROWN D-75AにCDP直結が安価でびっくりの
新次元の良い音がするのでしょうか?



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 06:07:45 ID:aIoucAiS
井上さん。他人の振りをして拡販するのはやめてくださいw

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 11:56:44 ID:uBUJfJGH
あ、blog消えたかな?
批判を見過ごせない性格だと思ってたので昨晩のあれに無反応なのは驚きだな。
あれだけいろいろな人が親切に警告してくれてたけど、あの様子では多分次も荒れるな。

274 :roi:2007/11/03(土) 19:36:39 ID:8CCSWWrt
お前らのような馬鹿どもがうるさいのと
くだらない批評に一々返事をするのが面倒になってきたので消したのだよ。

新次元の威力が分からない連中は、一生旧次元でやってろ。
まったく哀れとしかいいようがないですな。

僕は全く動揺はしていない。
真実は強いのですよ。自信があるね。



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 19:49:06 ID:DsaNS9gJ
音が悪い方がいいっていう威力はすごいね。
誰も近づきたくないもの。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 20:21:38 ID:uBUJfJGH
>>274
本物?個人的な意見では偽者っぽく見えるが。

>>275
本人と賛同者が満足してるならいいんじゃね?あやかりたいとは思わんが。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 21:00:15 ID:UOQfvJ5j
『左右の音源を結んだ線上からしか音が聴こえない』

つまり高さも奥行きもない低次元な「珍次元」なんざ
うらやましくもなんともない。珍次元内では「真実」なの
かもしれんが、現次元ではアンタの言動も含めて全て
非常識なんだって少しは認識できないもんかね?

そのまま一生殻に閉じこもってろ!珍次元を彷徨い
続けろ!って感じ。もう戻ってこなくて良いですよ。


まあ、どうせホトボリ冷めたらフカーシするんデショ?(w
以前も一度閉鎖してフカーシしたことがあるからね。
2度あることは3度あるだろうさwwww

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 22:13:57 ID:GaMUsODN
>274
新次元の本当の生みの親はT氏じゃないことはくらいは、わかっ
てるよね。みんな知ってるんだよ。ブログ開く以前に体験して
る人や情報を得ている人が多いからね。だから、反論があるのよ。
研究の成果をもらっただけの椰子の立場で、偉そうにするのは、
中身を理解していないから、説得力ある話もできない。
それ以前に、roi氏は、オーディオのこともあまり知らない人物だ
ということを、ブログを通して確立してしまったから、さらに反論
が増える原因になってしまったね。

圧倒的に耳が良ければ、それを武器にすればいい。説得力のある
文章が書ければ、それで押せばいい。理論的に攻めることができ
れば、それで説得すればいい。何も持たないものは、それなりの
行動があるだろに。




279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 23:05:35 ID:Zp+Ofen4
ttp://pureaudio.exblog.jp/6377588/
ttp://blogs.yahoo.co.jp/pureaudio_sinjigen

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 23:11:53 ID:PjP2YCGI
5555でハイエンドと鳴き比べしてくれよ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 23:16:43 ID:vg4lVNb3
新次元は面一(変な日本語だな)だったはずなのになぜか奥行きが出るようになったり
フルレンジ最高、それ以外はカスだったはずなのにエラックを使いついにはJBLを認めたりブレまくりだよね。

あれだけ論理が破綻しているのに結果で判断しろって言ったってどうしろって言うんだろうね。
まぁ、274で新次元の威力とか言ってるけど何だろうね。
動揺できるだけの能力を持っていたらあんな恥さらしはしないよね。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 00:16:28 ID:Q3WL4Hyl
>>270
日本初回盤から4面はサインなしですね
日本盤は英初回よりも古いカッティングだから
バランスはともかく音はいいよ


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 02:08:13 ID:CHT6eLvj
新Blogも冒頭の一言メッセージからトバしてるようで大変結構。楽しめそうだ。
プロフィールにのってるBlog紹介文も前の主張そのままだしね。

学習能力とかないんだろうなあ。
自尊心の塊で自省どころか自らを疑うこともできてないみたい。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 02:15:18 ID:AljumFfo
新Blog、開設日が半年以上前なのはなぜ?
そして、あなたはだれ? >>279

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 20:25:47 ID:h1SAfTVL
>オーディオで国内盤は「録音の悪いソフト」と言われてきた。
それは、てめえの装置が悪いから、上手く鳴らせなかっただけよ。

>従来の再生装置で再生すると中音から高音にかけて過多で歪みやすく、
>中音がら低音が少なく感じた。
誰かの指摘したコメントの受け売り。

>が、新開発の電気の流れを安定させるプリアンプだと全域がフラットで
>良いソフトばかりだと判ってきた。
電気の流れが安定する?そういうこと書くから攻撃されるのさ。
誰かの新開発のプリアンプの良さは、別の表現をすれば、伝わるのに。

>その原因はオーディオでは「ケーブルで音が変わる」のが当たり前だが、
>それは電気の流れが不安定なのだ。
>だから最もシビアなスピーカーの位相が狂う。
>その位相の狂いが「録音の悪いソフト」を作ってきた。
また、こういう訳のわからん説明をするから、攻撃されるのよ。
電気の流れが不安定という表現は、あんたの装置から出る音は、不安定と
言われても、わからないのと同じ。
また、位相との結びつきを説明してみろよ。
スタジオは、電気の流れが不安定で、位相が狂った装置ばかりだから、
「録音の悪いソフト」を制作しているんだってよ。
だったら、そのソフトは、電気の流れが不安定で、位相がおかしい装置
でもって初めて復元され、良い音になる。
それが、新次元だぁー!


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 17:59:47 ID:QUKfPLvZ
>274 :roi

本者ではない。
本者は偽モノ新次元でさえ旧次元にすべくスピーカーから洗い直している。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 19:55:03 ID:6SIgldas
ブログ閉じて逃亡ホラ吹き乙

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 20:43:19 ID:tUg8rVJ+
あれ、Yahooブログのプロフィールが変わってる(w
面白いので転載しとこう。またなんか入れ替わりそうな気がする。

>「オーディオ新境地」では新次元プリの能力を100%発揮するため
>金属スコーカーと密閉式で新次元スピーカーを創造し、
>旧次元との差を歴然とすることを目標とするが、如何なりますやら、、、。
>旧次元ではアナットリファレンスもシステム7もスコーカーは紙などのコーンだ。
>しかし、紙より金属のほうがはるかにスピードは速いのは事実、
>ELACやS-5800で手応えがあったのだ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 21:56:59 ID:1ff2QwJw
>>288
>>しかし、紙より金属のほうがはるかにスピードは速いのは事実、

これ、笑いどころ?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 22:23:19 ID:dab69BIe
>金属スコーカー

つまりマルチウェイ宣言かね。
しかも紙のフォステクスは捨てると。ずいぶんな変わりようだな。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 22:34:01 ID:tUg8rVJ+
>>289
音速(より正しく言えば振動の伝播速度か?)は早いんじゃないかな。
ヤツがいつも言う「スピード」と同じものとは思えないけどね。

以前スピードについて問い詰められたときに素材の話を出していたが、
アンプの「スピード」も金属とか紙とかのことなのね。笑わせてくれるよ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 20:42:56 ID:QxwlIBtY
メロデイアのLPって露西亜製と国産ビクター製とどっちが音いいの?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 20:46:59 ID:wQpWOJY4
盤質が良いのはビクター,音が良いのはソ連盤。
ときどき例外はあるがおしなべてそう。
まあ音の好みもあって新次元の人みたいに
高域寄りのバランスが好きならビクターの方が良いかも。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:39:12 ID:WORO4OqI
この椰子は、プリの能力を100%発揮するために、金属スコーカと密閉型
という因子だけで、よかと。
ツイーターやウーファーは紙でもよかと。
パワーアンプは?そんなの関係ねぇ。
だとよ。
まぁ、エラックと5800がよかとで、アナットやシス7はいかんと
ですと。
田舎料理の方が、フランス料理より美味いという感覚の持ち主じゃけんの。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:44:56 ID:Am7eWcWC
単にスナック菓子の方が家庭料理よりも好きという感覚だと思う

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 23:05:56 ID:Uccf7Vil
>>294>>295
なんかそういう言い方って、恣意的な例え方で鼻につくんだけど。
オーディオには好みもあるし、値段高い=いいものでもないんだからさ。
万人に受け入れられるとは限らないが、安いコストで幸せになれるならそれもアリだろ。

Roiのバカなところは、考えもなしに他人の価値観を否定しちゃうことと、
自分は思いつきの適当な理論ばかり書いてるくせに、相手の理論を認めないこと。
そして読解力とか論理的思考力が皆無で、日本語が通じないこと。

「エラックは5800はよくて、アナートやシス7がダメ」という判断をバカにしてるようだが、
それって「価値観の否定」であり、Roiの無神経な批判と大差ないのでは。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 23:09:38 ID:sOrmgKhJ
ただ、2chなどに蔓延するキチンと自分の耳で確認したわけでもないのに
高いものを考えもなしに否定する人がいて聴力や判断力が人によって
レベルが違うことを認めないのは同じことでは?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 11:49:07 ID:k7FuC/qj
>296 「価値観の否定」であり、Roiの無神経な批判と大差ないのでは。

判って無いな!!旧次元の価値観が新次元の価値観に追いついていない。

金属は紙などより速い。旧次元でもそれは知っているが、
金属には歪みの吸収力が無いから旧次元では上手く使えない。
O氏がドライバーは使えず、DDDを使いあぐねているのは知っているだろう。
旧次元では紙など歪み吸収力のある素材しか使えないのだよ。
フォスの208ES-Rは歪み吸収力の優れた素材を採用した。
マグネシウムも金属では歪み吸収力があるみたいだな。
でも、歪み吸収力ばかり意識していると生っぽさが消えて、
どこかのサイトでシンバルが木魚になっていたという。

新次元は歪が無い世界だから、大手を振って金属を使えるのだよ。

わかった?!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 12:05:37 ID:br461siw
まあ敵と味方の区別もつかない人が多いのも
2ちゃんの常ですな。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 17:34:06 ID:FiPPQkCm
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' .    ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '   `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;; ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ    ゙''ミ }  ...|  /!
.,/        :ヽ、、,      _}`ー‐し'ゝL _
"         ::::l:::::::\    _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i' ←ウン子

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 21:09:01 ID:EbJLb37B
歪み吸収力

また出ましたよ、ロイ語が
ナプキンですか?


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 21:12:30 ID:JRb2/nZa
>>294
フランス料理でおいしいと思ったこと一度もない
田舎料理は心よりうまいと思うこと多数経験しているがな

303 :296:2007/11/07(水) 21:23:58 ID:2EI/blDE
>>299
2ちゃんの常というか、なんだ。>>298はどうみてもRoi本人じゃないか。
「神降臨!」とか叫んでチェーンソーでばらばらにしてしまうべきか?
俺のちからは99もないけど。

>>298
私が書いた文章は貴方の金属コーンに関するご高説を批判したわけじゃありません。
そんな様子だから日本語読めてないって言われるのですよ?Roiさん。

しかも私はO氏なる方は知りません。貴方の常識を勝手に押し付けるな。
そんな様子だからまともに議論が成立しないとか言われるのですよ?Roiさん

あとね。歪みと固有振動くらい区別しましょうよ。音叉の音って歪んでるの?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 23:15:27 ID:HLCWtEcB
第三章は、おもしろくなさそうだな。
まぁ、この椰子が言うことって、聞きかじりの知識を頼りにするが、理解で
きていないのを、これまた下手な文章にするから、ややこしくなる。
教えたほうも、馬鹿らしくなるねぇ。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 23:23:30 ID:U6hfISFH
第3章は、いつまで経っても記事の一つも書かれていない。
第2章のあの怒濤のような書き込みはどこに行った???

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 10:59:55 ID:e9/ovV4R
>296
歪みと固有振動くらい区別しましょうよ。音叉の音って歪んでるの?

旧次元の人たちはどうしてこうも飛ぶのかね。
日本語が判って無いのは旧次元でしょう。
生音と再生音の区別がまるっきり出来ていない。要するにしょっているんだよね。

>第2章のあの怒濤のような書き込みはどこに行った???

旧次元のド音痴につける薬はあるかを考えているのだよ。
妙なプライドを持ったド音痴ぐらい厄介なものはないでしょう。

歪み吸収力=内部損失

フォスのマグネシウムのスーパーツイターは内部損失が良いとか。
でも、内部損失の良いシンバルって在るの?
この矛盾も分らぬほど旧次元のド音痴は進んでいる。
皆、木魚ばっかり、、道理で坊さん好みのはずだ。



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 11:19:30 ID:Nm2Lj5uu
>>306
>旧次元の人たちはどうしてこうも飛ぶのかね。


  お 前 に だ け は 言 わ れ た か な い !!




308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 17:18:06 ID:FtOxhsT/
>>306
本物なの?こんなこと書いてるヒマあったらブログ更新しなよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 17:22:40 ID:u1ajA9Cp
「旧次元」ってどういう意味だい。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 17:46:32 ID:HYHXem+j
R氏的新次元の人って他にいるの?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 18:45:29 ID:e9/ovV4R
O氏…OZ氏かO崎氏か、のこと?
OZ氏は精力的だよね、サービス精神旺盛。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 18:48:22 ID:d4YFBbT2
歪み吸収力=内部損失か、だったら最初から内部損失と言えアホ
シンバルと振動板を同列に論じている時点で究極のアホ決定!

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 19:12:35 ID:LbYNn5Gp
>>310
どうやらT氏とかいう人以外ないらしいですよ。

roi氏、元祖のことは完全否定してたし。

314 :296:2007/11/08(木) 20:05:58 ID:DGskvoaW
>>306
「はしょった」ことを怒られたので、ちゃんと書き直してみた。
(このミス、以前でもBlogで見た覚えが有るが、単なる脱字だよな?)

 確かに金属は固有振動にまつわる共振が発生し、これが付帯音につながる。
 だが、固有振動そのものが歪みというわけではない。
 音叉は非常に純音に近い音を出すが、これは「歪っぽい」のかい?

というような話が言いたかったわけだが……改めて整理してみると確かに的外れ。
でも、(間違いを書いた俺が言うのも何だが)貴方はどこが間違ってるのか指摘してないね。
それだけ偉そうなことを書くなら、これのどこが的外れなのか答えられるよね。

あ、あと。アンプ側に歪みがなかったとしても、付帯音は発生するので要注意。
固有振動に等しい周波数の音が入ればコーンは共振しちゃうのだ。
ELACはそれをゴマカす為に紙とのハイブリッドにしたり、多面体構造にしてるわけだ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 20:21:01 ID:DGskvoaW
YahooBlog、プロフィールのコメントを書き換えたみたいっすね。
前半は変わりないが、後半はこのとおり。

>旧次元ではアナットリファレンスもシステム7もスコーカーは内部損失のある紙などのコーンだ。
>新境地の歪み無きプリアンプは内部損失の無い金属スコーカーで
>最もスピードの速い金属音源の情報を再生する。
>ELACやS-5800で手応えがあったのだ。

ところで、金属コーンに言及するのはなぜスコーカだけなのかな。ウーファは?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 23:32:58 ID:LB/D2A0X
>妙なプライドを持ったド音痴ぐらい厄介なものはないでしょう。
roi氏のことだね。その友達もそう。Tomodachiだから、T氏?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 15:34:53 ID:Jukx7dGg
>315
ところで、金属コーンに言及するのはなぜスコーカだけなのかな。ウーファは?

ウーハーに対しては密閉で対応する。
バスレフの遅れた不純な低音を排除するだけで効果絶倫。
ウーハー帯域は紙などで十分、金属にする必要は無い。適材適所。
もはや新次元・旧次元などと言及する必要なし。
金属スコーカーを使えるかどうかで新次元か否かが分ってしまう。
金属スコーカーでは2kHzの壁(歪み)がダイレクトに入るが、
新次元では抜群の解像力だ、ウットリしちゃうナ。^^

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 16:41:18 ID:9oxyFLFc
1970年代中頃からあるYAMAHA  NS-1000Mは、ウーハー紙コーンの密閉型、
スコーカー、トィーターはベリリウムの金属製振動版。まさに新次元のスピーカー
システムっちゅうわけですな。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 18:00:04 ID:E2slHMT2
ああ、フルレンジ、フルレンジってうるさかったのにな。

金属スコーカーって字面がアホっぽいな。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 18:38:41 ID:Mx+d8UGb
ウーハーはFW168HPにするとか書いてなかった?
もう売ってないかもしれないけどね

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 19:28:41 ID:Kw6XCtY3
>>317
ウーファ帯域が紙で十分である理由はひょっとして「低域はスピードが遅いから」?
しばらく前にBlogでそんなことかいてたような気がしますけど。

322 :roi:2007/11/11(日) 09:02:55 ID:UKFhriaN
僕も最近になって
ようやく紙でできたFOSTEXのフルレンジではどうしようもないことがわかってきた。
金属振動板のELACを入れてみてそのことが良くわかったのですよ。

こうしてスワンやD-37などというものは過去の遺物に過ぎなくなった。
粗大ゴミですな。次のゴミ収集日に出してしまおうかと思っている。
部屋も片付くしね。

というと「以前には違うことを言っていた」などと批判する人間が必ずいる。
人間は常に進化するのだよ。いつまでも過去にとらわれていては未来はない。

疑問に思う人はT氏のJBLを聴いてみると良い。
あなた方の旧次元のクソ耳でも紙ではダメだということがわかるでしょうな。


323 :321:2007/11/11(日) 09:43:31 ID:2fdBqd4u
roiさん、ウーファを金属コーンにしない理由を教えてくださいよ。
紙で十分だというなら、何故紙で十分なのかも一緒に。

貴方が言うとおり、金属は強度高いし音速早いから材質的には利点大きいんだよ。
でも、内部損失が小さくて共振による付帯音があるから、ウーファには使われない。
新次元では内部損失が小さくでも大丈夫であるなら、金属にしたほうが良いのでは。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 09:54:04 ID:Rv9ZZuWF
さすが新次元と称するからには、一通りのハイエンドスピーカーは聴いたんだろうな。

325 :roi:2007/11/11(日) 12:55:52 ID:UKFhriaN
>323
でも、内部損失が小さくて共振による付帯音があるから、ウーファには使われない。

金属をウーファに使った例は少なくないことをあなたはご存じない。
WE750A に始まり、ジョーダン・ワッツ、日立、フィルジョーンズ氏設計の一連の製品(AE、Boston、Platinum、AADなど)、
昔からいろいろあることがわかるだろう。

こんなことも知らないから旧次元なんだよ。
もっと勉強したら。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:11:25 ID:8AFnK8IC
要するに自分の馬鹿歴史を発表したに過ぎんな。
雉も鳴かずば馬鹿にされなかったのに・・・

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:52:12 ID:Rv9ZZuWF
そのうちレビンソンのプリは新次元なんて言い出しそうなくらいアフォだに

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 14:35:30 ID:2fdBqd4u
>>325
貴方の言うウーファってのがどういう存在なのかちょっと分かった気がするよ。
最近でもVictorの一部やALR/Jordan、Joseph Audioかは「金属ウーファ」だけどね。
大口径化すると固有振動数が下がってくるので、金属コーンは使い難い。
かなり大きい金属コーンでも20cmもいかないんじゃないかな。
そんなんでちゃんとした低音出せるとでも思ってる?

で、事前に例がいろいろあるなら、それこそ貴方の立場も問われようというものだが。
roi氏の場合はなぜウーファを金属コーンにしようとしないのかな?

329 :328:2007/11/11(日) 14:44:59 ID:2fdBqd4u
…きっちり調べてみたら、あちこちに20cm越えてるようなアルミユニットがあった。
見事に俺の無知をさらしてしまったわけで、訂正する。
(参考 麻生オーディオ ttp://www.ritlab.jp/shop/index.html)

こいつら、固有振動の処理はどうしてるんだろうなあ。
3wayか、あるいは広帯域ツィータと組み合わせれば入力帯域が狭くなるから、
固有振動数にひっかからないように処理できる、ということかな。

というわけで、roi氏、ウーファまで金属化するチャンスですよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 18:03:01 ID:wMWH5Bsg
>>322
>というと「以前には違うことを言っていた」などと批判する人間が必ずいる。
>人間は常に進化するのだよ。いつまでも過去にとらわれていては未来はない。

いやー、roi氏も旧次元の認識を改めなさいよ。
あなたが喜んでお使いのエラックもあなたの言う旧次元だということをお忘れなく。
相変わらず長岡派だの旧次元のつまらない固定観念にはうんざりだよ。
あなたが古いことにいつまでも拘ってるからあなたも突っ込まれるに過ぎないのだよ。

で、ネットワークのLCは弊害は無いということでOKだね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 18:06:37 ID:Z2kiFqOM
>>325
2kHzは取り消したのかい???

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 20:18:06 ID:Rv9ZZuWF
http://www2.ocn.ne.jp/~k123/
ここ行けば?

333 :AA阻止:2007/11/11(日) 21:08:25 ID:KzepgldN


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 14:47:07 ID:VFWbpWiu
>322
roiは本物ではありません。

本物はroiと言う名で書き込んではいません。
もう、こちらに書き込むつもりもありません。



335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 17:22:23 ID:Ob69x/Xn
>>334
>本物はroiと言う名で書き込んではいません。

なんで本物でもないのに、そんなことがわかるんだよ ブゲラ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 20:04:07 ID:OaAhLYmr
>>334
本物だろうと何だろうといいんだよ。
違うんならブログ更新、更新だ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 19:04:27 ID:0iiQ5/jp
>336

このスレッドが消えたら更新かもよ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 17:13:53 ID:Pulq6bbR
OZ氏ブログにて本物偽者入り乱れて・・・(w

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 22:28:37 ID:qgHFdzlO
>>338
それは何所っすか?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 22:48:35 ID:t4BTPl9K
まあ、OZ氏もようやるわ。商品情報の豊富さと耳の良さとは、
そんなの関係ねぇ、と言いたくなる。そういう情報で相手を落
とそうとすることが、旧次元だ。音はわかっていない。新次元
は、耳だけで勝負している。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 23:50:08 ID:SjnsXsdT
>>340
脳内耳な(w

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 07:25:22 ID:EIvh/vVf
ついにOZ氏に対する攻撃も始まったか。
他人を批判するだけが新次元。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 15:26:07 ID:yyAXbDSp
密閉のよさが分からん椰子は次元が低いんだ。わかったか!

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 22:49:50 ID:iIeRUaLd
密閉は良いけどね。締まりはあって引きは速いし。群遅延特性も数あるエンクロージャーの方式の
中でも最良だ。だけど理想のウーハーがあるとして、そのウーハーの振動系質量は軽く剛性は強く、
磁力は強力な程、正確で質の良い低音を出せるハズ。けれどそのウーハーを密閉箱に入れると、
低域の量感が著しく乏しいものになってしまう。グライコやF特をコントロールする回路が必須になる。
そこら辺の処理をどうしているのか知りたい。

そういえば確かジャズ喫茶ベイシーも密閉箱だったな。それでいてバランスの良い音を聴かせてくれた。
どうやってあの低音を出しているのだろう。不思議だ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 23:13:24 ID:/OfNcShs
>>344

意外と知られていないけど、ベイシーの箱は、底面開放型です。
密閉箱ではない。
今度ベイシーに行ったら、スピーカーに近寄ってみたら、わかるはず。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 23:42:08 ID:iIeRUaLd
>>345
えっそうなの!!底面開放型?菅原店主の著書にはスピーカーの気持ちになって背圧がどうのこうの
という記述があったので、てっきり密閉型だとばかり思っていたよ。逆に背圧をかけないで、どうして
あの引の速い低音が出て来るのかますます不思議だ。今まで十数回行ったけど灰皿投げられるのが
怖くてスピーカーには近寄れなかったよ。(笑)

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 23:47:48 ID:Zb0p9EmM
OZ氏の的確なうえに皮肉を交えたつっこみは見事だな。
まさにばっさり、ってかんじだ。

348 :旧次元:2007/11/20(火) 07:06:44 ID:xtEDIray
密閉の利点はバスレフなどの共振による制御困難な低音が出にくいということ
ユニット前面の音しか出ないというのはウソ。
振動板の裏側の音は一番弱い所(振動板)を通して前面にかなり(-10dB以上)出てくる。
平面バッフルや後面開放とは五十歩百歩。
中高域については、
かえって密閉の方がボックスの後面で反射してくるので多く漏れてくるかも知れない。
そんなことはないと言うなら、振動板の材質でエンクロージャを作ってみればよい。


349 :roi援護派:2007/11/20(火) 12:02:49 ID:utHzcHhn
いじめレスってここですか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 12:28:09 ID:zt+Fog6f
レスとスレの区別もつかないようなやつだけが
味方してるんじゃ勝ち目はないわけだわな。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:30:22 ID:oRHh+wbi
おでかけレスか レレレのレ

352 :roi援護派:2007/11/20(火) 20:37:37 ID:utHzcHhn
揚げ足取りレスってここですか?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 23:14:21 ID:yJymCsBM
まあ、OZ氏も自分が一番判断能力を持っていると思っていそうな物言い
だが、氏の耳と感性には、疑問符が付くな。昔は、あちこち出かけなく
ても、週末に電気店めぐりするだけで、OZ氏の半年分の経験ができたか
ら、経験の量と深さは、年配の方が数段上よ。

354 :傍観者:2007/11/21(水) 11:28:33 ID:11/WzDBh
>348

>密閉の方がボックスの後面で反射してくるので多く漏れてくるかも知れない

そうならないように綿をタップリ入れる、これ常識。

アンプとの拘りを書かないところをみるとかなりの旧次元だよね、OZ氏も。
それに、DDDなんて85dB以下で24dBOCTだろう、
繋がるウーハーがこの世にあるのかね、甘ちゃんだよね。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 11:30:48 ID:fe+ntSHN
>>354
>DDDなんて85dB以下で24dBOCTだろう

日本語でおk

356 :傍観者:2007/11/21(水) 11:43:30 ID:11/WzDBh
ここのスレッドはroi氏の異常を笑っているのだろうけど、密閉と金属スコーカーを
持ち出したところをみると、理論的にもかなり進歩していると思われるな。
揚げ足取りだけじゃ旧次元の連中は負けるかもよ。
早いとこ、OZ氏らのようにスペアナを使える人が乗り込んで「おめえはタダの旧次元だ」と
roiの首に鈴をつけたほうが良いんじゃあないか。
roi氏も猫の写真を表に貼っているのは「鈴を着けられるならつけてみろ」と
挑発しているかもな。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 13:57:05 ID:O6VFoy5q
>>356
>揚げ足取りだけじゃ旧次元の連中は負けるかもよ。

オーディオに勝ち負けがあるという発想自体がDQN。
スポーツでもやってればいいのに。

358 :roi援護派:2007/11/21(水) 16:08:24 ID:nJ5ddF1b
某スレのコピーだけど、このスレの住人に捧げます

>障害者に向かって「あいつ頭オカシイで」って叫んでるレベルの
このスレの連中も相当痛いですけどね。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 19:33:12 ID:iEnYVFzh
>>356
無理。彼はスペアナによる測定結果を信じていない。
それどころか、彼は理論を「会社が存続するための言い訳に過ぎない」と否定している。
ゆえに、理論的な意見は「理論的であるから意味がない」と断じてしまう。

ならば彼の意見を聞き出して、現実との乖離を導こうと思っても、
彼の語る理論はトートロジーに過ぎないため、根拠といえるものがない。
 例…「スピードとは簡単にいえば位相のズレ」「位相のズレとはつまりスピード」

つまり、ほとんど議論の成立する余地はないということ。

>>358
それ擁護になってない。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 19:44:23 ID:iEnYVFzh
>>354=>>356
旧次元とか新次元なんてレッテル貼りは、アンチスレに持ち込まないでもらえませんか。
ミイラ取りがミイラになったようなものなので、個人的には好ましくない態度だと思います。

あと、いくつか質問させていただければ幸いです。
問1.密閉と金属スコーカーが理論的に優れている理由は?
問2..残響時間を計る場合、何を使ってはかればいいと思いますか?
問3.っていうかまさかご本人じゃありませんよね?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:07:52 ID:xwrDQTSw
>>360
本人の日本語レベルではこのくらいの文章は無理。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:34:11 ID:m3TBJly1
かなりroiが混じってるな

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 21:41:38 ID:yu1A8K4b
roiもどきもな(w

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:27:04 ID:XBwuher+
>>354 :傍観者
roiはバスレフとして設計されたスピーカーのダクトを塞いだだけで、
「密閉にしたら低音がすごく良くなった。ストローを立てて息抜きするともっと良い」などと
言っている。当然吸音材の調整などは何もしていない。

丁度、自動車の排気マフラーを取り外して適当なパイプを取り付け
「これでパワーが出るに違いない」などと言っている連中と同じだな。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:55:13 ID:m3TBJly1
たとえが上手だに

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 02:45:23 ID:VZ/HcSb1
ronてやつが湧いてきた

367 :傍観者:2007/11/22(木) 09:30:06 ID:8WntsZoZ
>364

>「密閉にしたら低音がすごく良くなった。ストローを立てて息抜きするともっと良い」などと
>言っている。当然吸音材の調整などは何もしていない。

たしかにそうだが、OZ氏も言うように一般的には密閉式にするとこもるんだ。
それがこもらないとしたら吸音材の調整なんてたいした意味無いだろう。
タダの揚げ足取りじゃあガキ扱いされるぞ。


>丁度、自動車の排気マフラーを取り外して適当なパイプを取り付け
>「これでパワーが出るに違いない」などと言っている連中と同じだな。

排気マフラーとパイプは同じ働きをしている、からぜんぜん違うだろ。
お前みたいな意味もわからねえ奴らが相手じゃroiに楽をさせているな。

368 :傍観者:2007/11/22(木) 09:52:26 ID:8WntsZoZ
>359、360

俺は無論本人じゃあないが、一度だけだがroi氏の音を聴いた者だ。
もう少しレベルを上げないと釣り合いが取れないと感じたから出てきた。

スペアナを信じていないのは俺も同じだ。測り方でどうにでも変われる。
SPの理論は群遅延だけでいいぐらいだ。だから、密閉だけで理論を成り立たせなければならない。
バスレフやバックロードは否定されているから理論的根拠すらない。
この段階でお前らはすでに死んでいる。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 10:20:36 ID:Bwmi0WT7
>>367-368
本人降臨(w

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 13:25:09 ID:2w5mJ9Bu
バレバレw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 19:29:52 ID:61ZRMW4n
>>368
>バスレフやバックロードは否定されているから理論的根拠すらない。
>この段階でお前らはすでに死んでいる。
だから誰かがroiの言う位相には合わないだろと指摘してただろ。
頑なに否定してたじゃないか、合わないことを。旧次元に指摘されてたんだよ。
その時点でroiは死んでたんだよ。生き返らせてもらったってとこかな。旧次元に。
今更エラソーに言うなよ。やっと旧次元に追いついたんだよ。

372 :360:2007/11/22(木) 19:56:29 ID:abLIiYUj
>>367-368
お返事いただいた結果、貴方がRoi氏と同レベルであることはよくわかりました。

群遅延特性をどう評価して、どうして密閉が良いという判断に至るか示してください。
「バスレフやバックロードが否定された」という結果しか書かれていません。

また、Roi氏は以前のブログでバックロードで位相が遅れることを否定したり、
突っ込まれた挙句に「一回転して正位相」とか書いていたわけですが、
そのことについてはどう思われますか。ご意見をお聞かせください。


……そういえば、質問のうち一つが無視されてますけど。
残響時間の計り方はご存じないのでしょうか。当然スペアナじゃ無理ですよ。
まさか音響用の測定器がスペアナだけだとか思ってないですよね。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 03:08:32 ID:Zx+j3Qud
roiくん、寝てるの?

374 :傍観者:2007/11/23(金) 11:17:18 ID:ZdqAQppB
roi氏とは細かいところで意見は違う。彼は音の遅れは人間の能力では感知できない、としている。
それほど音のスピードは速い。表音と裏音との距離が1Mで1/340と2/340の違いが分ったら
スーパーマンかドンキホーテだろって大笑いしていた。細かいことは又ブログでやるだろ。
でも、スゲエよ。俺が持ってったウタダのベスト版を綺麗に全部解像しちゃった。
金属スコーカーはたいしたもんだよ。その上、しっかり密閉してストローは抜いていた。



375 :360:2007/11/23(金) 13:28:58 ID:CtmPIN+S
>>374
また質問に答えていただけないのですね。
貴方に答える義務があるわけでもないので、仕様がない話ですけれど。

さて、遠回しに位相の違いなんぞたいした意味はない、とでもいいたいのでしょうか。
時間差って位相の違いにつながるわけで、時間差の検知を否定してしまえば、
「バスレフによる位相差の問題を気にしても無駄」という結論になりますよ。

例えば、170Hzの音は周期2mですから、1波は2mの長さになります。
スピーカからちょうど2m先まで音が届いたときを考えると、1mの点は波の真ん中。
つまり、1m先では発音点に対してπ、2m先では2π、「移送がずれた」ことになります。
これが気にならないなら、位相の違いなんてたいした問題じゃないですね。
(ちなみに、メートルはmであって、Mではありません。Mは「メガ」です)

376 :360:2007/11/23(金) 13:30:27 ID:CtmPIN+S
おわ、一箇所誤字がありました。最後から3行目、移送ではなく位相です。

377 :傍観者:2007/11/23(金) 14:32:22 ID:ZdqAQppB
>360

>例えば、170Hzの音は周期2mですから、1波は2mの長さになります。

貴方はいわゆる脳内君だ。170HZの音を一個づつ聴くなんてあるのかよ。
間接音だってあるぞ、おめえは呆れるほどの漫画チックなヤツだな。

位相の問題は俺にはよくわからねえが、少しづつ音源を前後に移動して適切なポイントを探す。
実践的には主観的だと思う。

>残響時間の計り方はご存じないのでしょうか。

しりません、メタボリックの計測に忙しくてそんな暇はありません。(爆)



378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 15:13:10 ID:CtmPIN+S
>>377
まず最初に、残響時間についてはお返事ありがとうございました。
普通は「スペアナではなく」データレコーダをつかって、レベルの時間変化を拾います。
測定器というのは目的にあわせ、然るべき使い方をしてこそ意味があるのですね。
結果の評価も、あるべき誤差を想定に入れて行う物です。そのへんご理解ください。

さて、170Hzの話は、時間差が位相差につながることを説明するための例え話にすぎません。
その話を持ち出す前に、私はちゃんと「例えば」と書いているでしょう。
重要なのは、到達時間と位相にはきっちり関係があるということですよ。
到達時間の差を気にしなくていいというなら位相差なんて気にする必要ないのでは?

もう一点、密閉型とバスレフ型の群遅延特性にどういう違いがあり、
それをどう評価して密閉のほうが望ましいことになるのか、こちらもお答えいただけますか
残響時間は私が勝手に持ち出したものですが、こちらは貴方の主張そのものです。
適当な受け売りでバスレフを否定したわけではないでしょう。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 15:45:17 ID:Sag3OCi0
>傍観者
早くブログでやってくれ。

しかし、悲しいほど行動パターンが変わらないな。

380 :傍観者:2007/11/23(金) 16:17:14 ID:ZdqAQppB
>378

>重要なのは、到達時間と位相にはきっちり関係があるということですよ

前にも言ったように位相は苦手だ、roi氏の受け売りすると、

いつも位相遅れで問題になるのは低音だ、なぜだと思う?。
バスレフやバックホーンのように膨らますから位相ズレがあるように感じる。
密閉だとそれが無い。真の正位相は密閉だけだ。

だが、もう一つ問題がある。過渡特性だ。
不十分な過渡特性だと完全な正位相の音になり切れなくて、逆位相のような音が振動板周りにタムロする。
この不十分な不安定な過渡特性が旧次元の奴らは遅れた音と錯覚したり、ケーブルで音が変わるように感じている。
バスレフやホーンは振動板周りの音が聴こえやすいからな。

この辺は今度のブログのテーマの一つでもあるみたい。
余裕からか、セカンド・オピニオンで良いような言い方だった。



381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:03:12 ID:CptqmivK
そういえば、前にもRoiの友人とか名乗る香具師が、Roi氏活動休止中に
その代弁者としてブログ立ち上げたことがあったな(w

あれも、傍観者同様、自作自演だろ(w をいをい照れるな〜隠すなよ。
皆、お見通しなんだから(w

382 :360:2007/11/23(金) 17:03:26 ID:CtmPIN+S
>>380
新しい話題である過渡特性についてはとりあえず置いておきます。
まだ前の話題が片付いていませんので、論点を明確にするための措置です。

>>374では細かいところで意見が違う、と書いておられましたね。
roi氏の意見を妄信するつもりがないなら、貴方なりに彼の意見の正誤を判断して下さい。
すくなくとも、位相差を気にすることと、到達時間の差を無視することは矛盾してます。
170Hzの例えで示したとおり、時間差が位相の違いにつながることはわかりますね?
わからないなら位相の根本からご説明申し上げますけれど。

それにしても、真の正位相は密閉だけだなんて、また思い切ったことを仰るものです。
以前バックロードは一回転して正位相と書いてたのは、偽の正位相だったということ?
大体において、何に対して正位相なのかもわかりませんけれどね。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:43:15 ID:Sag3OCi0
さ、傍観者さん
夜になるとお子さんがパソコンを占領してレスできなくなってしまいますよ
早く左脳でお考えになって論理的にお答え下さい、本人じゃないんでしょ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:54:17 ID:Zx+j3Qud
ウタダのベスト版を綺麗に全部解像
の一文で傍観者=ロイ決定  アートペッパーとかウタダのベストってOZ氏のぱくりやんか

385 :傍観者:2007/11/24(土) 09:56:53 ID:emw+u/0b
>360
>位相差を気にすることと、到達時間の差を無視することは矛盾してます

ストロー無しの完全密閉でどこに位相差がある?。
高域と中域と低域のバランスが取れていればそれでいい。
ベースの胴鳴りも自然に伸びている、とにかく素晴らしいの一語。
T氏の勧めでELACを購入したようだけど当たったな。水を得た魚って顔をしてた。
前のブログをたたんだのは群遅延の理論を味方につけたからシーパイしたかったようだ。
旧次元の密閉に関する現実的情報は完璧に否定されたね。
さしずめ、OZ氏のブログは「旧次元=時代遅れ」情報の発信基地といったところだろう。
彼氏は楽観視しているが早めに聴いておかないと「時代遅れのピエロ」そのものだ。
俺はブログをやっていないからそっと自身で考えを整理すれば良い、それとは違うだろ。


386 :傍観者:2007/11/24(土) 10:12:31 ID:emw+u/0b
>383

夜になるとお子さんがパソコンを占領してレスできなくなってしまいますよ


俺も孫がやかましいし、飲んじゃうとかったるくなってパソコンのやる気は起こらない。
あっちのやる気は出てくるのだけどね、。(爆)

roi氏に紛らわしいから昼間はやらないでくれとメールいただきました。
roi氏は今はゴルフに忙しいみたい。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 10:36:05 ID:ScPqrgp6
>>386
やっと気がついたか?
ほかにもあなたは気がつかなきゃならんことがいっぱいある。

紛らわしくないからどんどん続けてくれ

>T氏の勧めでELACを購入したようだけど当たったな。
T氏いわくD-37ESがいかにダメかを教えたかっただけだろ。ようやく気がついたかというところだな。
そうなると次はパワーアンプだな。部屋も何とかしておくんだな。

そうそう、傍観者君はどんなシステムを使ってるのかな?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 12:01:03 ID:hPXIMxTZ
>>385
問題をずらさないでください。密閉型に位相差があるかどうかは別の話です。
もし密閉型に位相差がなかったとしても、あいかわらず矛盾は消えません。
結局「位相差を気にしてるから」密閉型を選んでいる、ということになりますから。

roi氏はバスレフやバックロードホーン、あるいは後面からの音放射について、
「1/340とか2/340の音の差を人間は検知できない」といっておられたそうですが、
再三書いてきたとおり、到達時間差は結果的に位相差を生むのですよ。
到達時間のずれを気にしないなら位相差を気にしていないってことです。
密閉型でもバスレフでもバックロードホーンでもかまわんはずでしょう。


で、ここからはroi氏の話じゃなくて、物理の話です。roi氏の受け売りとか無用ですよ。
到達時間差が位相差につながることはわかりますか?わからない?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 12:10:39 ID:hPXIMxTZ
あ、名前入れ忘れた。388=360ね。多分わかると思いますが。
ちなみに俺はOZ氏の信者でもroi氏がラブコール送ってた長岡教でもありません。
大体、そういう立場の決め付けで相手を批判する行為はよろしくないですよね。

390 :傍観者:2007/11/24(土) 13:51:19 ID:emw+u/0b
>387

>T氏いわくD-37ESがいかにダメかを教えたかっただけだろ。

あんたも余裕ないね。
roi氏もT氏も言いたいのは旧次元ではうまく鳴らせない上に、ソフトを選ぶ駄目SPを
ソフトを選ばず片っ端からうまく鳴らせて、「どうだい、凄いだろ!てめえらは時代遅れが分っただろう?」なんだ。

>388
到達時間差は結果的に位相差を生むのですよ。

あんたは長生きするね。1秒で1/340と2/340が分ったらインドネシアの大津波で死ぬ人はいない。
沿岸では津波のほうが音速よりはるかに遅いから人間も象と一緒に逃げて誰も死ななかっただろうよ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 20:10:35 ID:ScPqrgp6
傍観者君
>T氏の勧めでELACを購入したようだけど当たったな。

>roi氏もT氏も言いたいのは旧次元ではうまく鳴らせない上に、ソフトを選ぶ駄目SPを
>ソフトを選ばず片っ端からうまく鳴らせて、「どうだい、凄いだろ!てめえらは時代遅れが分っただろう?」なんだ。

つながらないね。何を勧められたの?何が当たったの?roi君はダメSPをぽんと買えるんだ。
傍観者が余裕無いとか言っちゃダメだよ。本人が言ってたのかな?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 20:22:10 ID:QCcYzisE
>roi氏もT氏も言いたいのは旧次元ではうまく鳴らせない上に、
ソフトを選ぶ駄目SPをソフトを選ばず片っ端からうまく鳴らせ
て、「どうだい、凄いだろ!てめえらは時代遅れが分っただろう
?」なんだ。

耳音痴らが、何を言っても無駄。OZ氏も同類。オーディオマニアという
特殊な聞き方をする世界の連中達の言い分は、おかしいよ。
自分の自慢の装置を、オーディオの世界だけで通用する価値を知らない
人達に聴かしてごらん。目が覚めるさ。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 21:14:59 ID:pMMFNcSd
>特殊な聞き方をする世界の連中達の言い分は、おかしいよ。
オマエモナーw

394 :360:2007/11/24(土) 23:08:18 ID:hPXIMxTZ
>>390
とりあえず落ち着いて。時間認識と移動速度の問題をごっちゃにしないでください。
「電車の音が聞こえてから逃げれば、電車に追いつかれずにすむ」とでも言うのですか?


位相のずれは、バスレフやバックロードホーンが望ましくない理由の一つですか?
(過渡特性とかは別に論ずる。位相のずれを気にするかどうか、と言い換えてもいい)

395 :360:2007/11/25(日) 14:35:52 ID:cOn67A1B
そういえば、ということで思いつきを書きますけれど。
群遅延は周波数が変わるにしたがって、どの程度位相ずれが進行するかを示すもので、
(それっぽくいえば、位相変化を周波数で微分したものだったはずです)
位相ずれを評価するための要素に他なりません。

つまり、roi氏が位相を気にしていない、なんて話はないはずですね。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 22:10:12 ID:0WwEubX7
>つまり、roi氏が位相を気にしていない、なんて話はないはず
彼の主張する”位相”が日本語で定義されている位相とは
異なっているのが笑いの根源でしょ。
元々日本語の使い方が適切でなく、
誤った日本語を使い続けることが彼の最後の砦なんだから。

397 :傍観者:2007/11/26(月) 10:00:03 ID:XaRSSvVv
>360

位相のずれは、バスレフやバックロードホーンが望ましくない理由の一つですか?
(過渡特性とかは別に論ずる。位相のずれを気にするかどうか、と言い換えてもいい)

位相ずれには振動板表裏の0度と360度遅れの場合と各ユニット間の0度同士の場合とがある。
貴方は170Hzの音を例えに出したりバックロードを出したりときちんと特定していないので答えられない。
一方で理論的には1秒の1/340と2/340とに違いはあるが、人間の耳の能力ではその差は認められない。
あくまで理論だけで説法するか、人間の耳の能力で実践的に説法するかどうかも特定しなさい。
拙者は現実派なんじゃよ。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 10:08:22 ID:QWDDctMY
聴き手にとって気持ちよければ理論理屈なんて

関係ない!!


399 :傍観者:2007/11/26(月) 10:19:36 ID:XaRSSvVv
>396

>彼の主張する”位相”が日本語で定義されている位相とは
異なっているのが笑いの根源でしょ。

貴方も「理論=人間の能力」でしょうね、完全なドンキホーテだ。
と同時に「理論=自分の装置であり自分のスキル」、思い上がりもええ加減にせえよ。

roi氏の日本語も確かに酷いが、彼は実践主義で統一している。
それが分らんのはあんたがひねくれているからだ。
そんなんだからオーディオレベルで鳴らせないのはSPやソフトの所為にするしかない。
roi氏はスワン105、D-37ESのような駄目SPをオーディオレベルのSPだと立証している。
爪の垢でも煎じて飲めや!。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 13:16:10 ID:8C4zes66
>>彼の主張する”位相”が日本語で定義されている位相とは
>異なっているのが笑いの根源でしょ。
てカキコから
>貴方も「理論=人間の能力」でしょうね、完全なドンキホーテだ。
>と同時に「理論=自分の装置であり自分のスキル」
どうやるとこういう風に解釈できるのか分からん。
日本語が通じない以外の別のことが書いてあるのか?
>roi氏の日本語も確かに酷い
自分で書いているとおりじゃん。
そもそも傍観者がくたくたモノ申すなんざ、roi死に負けず劣らずの
日本語の使い方酷くないか

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 13:56:55 ID:3jgrKIWB
ところでさ、傍観者君は新次元なの?

>>399
>爪の垢でも煎じて飲めや!。
エクスクラメーションマーク(!)の後に句点(。)がつくのは日本語としておかしい。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 13:59:14 ID:uiGutR64
傍観者=roi


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 14:14:21 ID:7gwA/GX0
>>399
自分に「氏」をつけるって照れくさくない? w

404 :傍観者:2007/11/26(月) 14:39:26 ID:XaRSSvVv
>>403
自分に「氏」をつけるって照れくさくない? w

あのね、かっちょ悪いんで言いたくなかったんだけど、、
roi氏のパソコンは故障して立ち直ったんだが、
プロキシエラーが出て、2ちゃんねるには入れないんだよ。
直し方は知っているんだが、2ちゃんねるのために何かをするのがシャクなんだそうな。
で、放置している。ほんでもって、拙者が書いている。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 15:44:14 ID:3jgrKIWB
傍観者はroi情報に詳しいね
拙者て、、、

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 15:44:48 ID:OCnMP4WD
>>404
抱腹絶倒とはこのことだなあ。
それにレス番も404と来てるし。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 16:19:22 ID:uiGutR64
roi=傍観者

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 17:28:33 ID:8C4zes66
>roi=傍観者
それって統合失調ではないか?
さっさとOZに診て貰いなよ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 17:50:19 ID:3jgrKIWB
roi⊂傍観者

410 :360:2007/11/26(月) 20:34:17 ID:dVZPEe/A
>>397
「roi氏(と、その理解者たる貴方)が位相を気にしているかどうか」を問いたい。
なので、今の議論で問題にしているのは主に人の耳の能力ですよ。
どんな前提でもいいので、一箇所でも位相を気にしているかどうか、です。


ついでに、位相が苦手なアナタの為に、位相について簡単に説明しておきますね。
位相とは、波のなかで相対的にどの位置にあるのか、というのを示す指標です。
波というのは、基本的に同じ形が繰り返しているのはご存知ですよね。

その繰り返しのうち一回分を円形になぞらえて360度とあらわすのです。
波の先端が0度だとしたら、真ん中は180度、次の波の先端は360度ですね。
(ちゃんと円に例える理由もあるんですが、字で説明するのは面倒なので略)
また、基本的には一つの波と次の波は等価なので、360度=0度となります。

411 :360:2007/11/26(月) 20:46:48 ID:dVZPEe/A
波と円運動の関係を示すいいアプレットがありました。開発者の人に感謝。
これを開いて、「>」の記号を押すと、円運動と波の関係が見られます。
スタート地点を0度として、赤い点と中心がつくる線の角度が「位相」です。
これをみると、円に例えた理由が分かると思いますよ。

ttp://www2.biglobe.ne.jp/~norimari/science/JavaEd/wave1.html

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 21:43:48 ID:QwxCM2lu
傍観者の「オーディオレベルで鳴らせないのは・・」

なんてroi語を自然に使えるのは、roi氏以外にいない。
日本語として、おかしいからね。言っていることも。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 00:54:48 ID:KLARB9tU
自分が普段使ってる言葉がいかに世の中から外れているか
まったく自覚がないからね、roi語辞典でもつくってみるかね

414 :360:2007/11/27(火) 01:24:24 ID:qWB14PHH
大きなミスがありましたので訂正いたします。

遅延による遅れは群遅延時間一定で位相歪みをもたらしません。
つまり、遅延は単純なマルチパスによる干渉しか引き起こさず、
位相歪みを伴うバスレフとは性質が異なりますね。

バスレフに関する批判はものすごく的外れなものでした。
撤回すると共にroi氏、傍観者氏にお詫びいたします。

かわりにといっては何ですが、いくつか指摘を。
これは傍観者氏の凡ミスですが、スピーカの表裏での位相差は180度です。

415 :360:2007/11/27(火) 01:35:20 ID:qWB14PHH
もう一つ。位相差は、本質的には1/340秒どころではない微妙な時間差です。
例えば、roi氏お得意の2kHzでは1秒間に2千回繰り返しがある事になりますから、
1/2000秒が位相360度に相当します。180度ずれは1/4000秒ですね。

ただし、人間がこの位相ずれを直接検知しているかどうかは不明です。
というのも、位相ずれは場合によっては単なる遅延に止まらず、位相歪みを引き起こします。

位相歪みというのは、音がサイン波の合成という前提の上での考えかたですが、
A[Hz]の音と、B[Hz]の音、それぞれの位相ずれが一定の関係を満たさない場合、
重ね合わせた波形が、元と同じ波形にもどらない、という歪みを言います。
これはExcelでも使って、サインのグラフを重ねあわせれば実験できますね。

で、位相ずれが位相ひずみにつながるかどうかの評価をするのが群遅延時間です。
遅延による遅れは、位相ずれではあるものの、位相歪みを引き起こさない例ですが、
要は群遅延時間が一定値を取る場合は、波全体が元の形を保ったまま遅延する、
つまり歪みがない状態で、純粋な「遅れ」だけが起きるということのようです。

416 :360:2007/11/27(火) 01:35:52 ID:qWB14PHH
じゃ、恥ずかしいミスもしたことだし、名無しに戻ります。お騒がせしてごめんね。

417 :傍観者:2007/11/27(火) 10:11:51 ID:bIXvKrzw
>360
ご苦労様でした。
下らん文章でもそれだけ並べたのはたいしたものです。

で、その代表を指摘させていただきます。
>これは傍観者氏の凡ミスですが、スピーカの表裏での位相差は180度です。
>1/2000秒が位相360度に相当します。180度ずれは1/4000秒ですね。

位相差が180度になると聴こえません。自分から遠ざかる音がどうして聴こえるの、脳内君?
聴こえるとは360度遅れしかない。
聴こえるのは0度の直接音と360度の間接音だけです。
これは音は音源が球面状に放射するからだ。海上では0度の音しか聴こえない。
180度ずれは1/4000秒…聴こえない音の位相ズレを書いてどうする、脳内君?(爆)


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 11:32:23 ID:G404u5zr
>>417
そうか、傍観者は球面状に音が放射するから後ろ向きに出る音は聞こえなんだ
だったら箱なんていらないよね、roiの言うとおり前面音だけ聴いてればいいもんね
なんで密閉箱なんているのかな?どうしてかな?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 11:34:07 ID:bKhN40mo
roi=傍観者=低脳

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 11:43:23 ID:msf43/fp
>>417 傍観者
正弦波っていう一番簡単な基本となる波のことさえ120%理解していないことを
自ら赤の太文字で世の中に公表したことに気づいていない。
だって時間による振動のズレと音の出る方向とを区別できないんだよ。

360さん、こんなアホ^3(低能っていったら能力がまだあるんだから、無能とか
表現しない傍観者あるいはroiを指す時は正確さを欠いてしまう)を相手にしてい
ても仕方ないですよ。

きっと傍観者はこの内容さえも理解できないはずだけど。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 11:50:06 ID:G404u5zr
ほんとにわかってないよね
そえこそroiの理屈こそ、そこいらでセカンドオピニオンでダメだしされてるのに
>>380
>この辺は今度のブログのテーマの一つでもあるみたい。
>余裕からか、セカンド・オピニオンで良いような言い方だった。
ただの一人しか主張してないのにセカンドオピニオンってなんだろね
T氏に表に出てきてもらうんだな

422 :傍観者:2007/11/27(火) 12:00:51 ID:bIXvKrzw
>412

旧次元はタダ音が出ているだけだから表現は苦労する。
ついroi語がうつってしまった。
roi氏も大変だよな、うまいものを食ったことの無いヤツらにその味を説明するのは。
少しでもかすっていれば理解も進もうが、まるで手応えなし。

拙者も疲れたわな。で、最後にroi氏のメールをのせておく。
「なぜスピーカーで歪み対策」をするかだ。
歪みのない楽器が奏でた音楽情報を末端で歪み対策をするのは間のアンプに問題があるからだよ。
歪み対策をしたらHI-FIではなくなる。また、低音が出ないから対策としてバスレフやホーンにする。
対策された音を聴いているのが旧次元だ。対策をした音は必ず飽きる。だから、みんな新次元が気に掛かる。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 12:07:43 ID:6tQ3hakk
>>422
あの〜、単純な質問なんですけど、スピーカーの位相歪や分割振動歪、共振歪などは無視でつか?



424 :傍観者:2007/11/27(火) 12:11:21 ID:bIXvKrzw
>418

あんた!海上と室内の区別付かないの。

折角気分良く終わろうとしているのに…ドあほうも良い加減にしておくれ!



425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 12:13:57 ID:G404u5zr
>>422
おかしい、roiは新次元、旧次元を区別しなくなったはずだが?

傍観者は何しに来たの?傍観でしょ、そんな日本語も知らない?
どんどんご意見下さい。その様子だともちろん傍観者も新次元なんでしょう

426 :傍観者:2007/11/27(火) 12:15:05 ID:bIXvKrzw
>423

旧次元らしいご意見で。なるほど、カスリもし無いわけだ。ーー;

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 12:15:30 ID:G404u5zr
>>424
だったらなんで海上の話を出したの?あんただよ先に出したのは、例えたんでしょ
誰かと同じマッチポンプなやつだな


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 12:19:25 ID:G404u5zr
>位相差が180度になると聴こえません。自分から遠ざかる音がどうして聴こえるの、脳内君?

これは誰が書いたのかな?聴こえんのでしょ、聴こえないんでしょ??

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 12:21:02 ID:bKhN40mo
>>426
都合が悪くなると誤魔化して逃げるのはroiそっくりね。
自分の無知・無能に悲しくならんのか・・・合掌。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 13:19:21 ID:msf43/fp
>>422 拙者も疲れたわな

そりゃそうだろよ、非現実的なroi的無能次元を論理的な単語の羅列
だけで、無意味な文章を創り上げるって、ほとんど「毒」創の世界だもんね。
ついに自家中毒か

そういえば、アホroiが「最小限の時間的コントロールはミリ秒単位でよい」
って得意がって答えてたけど、これなんか1000Hzしか扱えないって事だよ。
会社に生き残るってレベルぢゃなくて、中学卒業レベルが分かってないroiと
ボーカン者

これ書いても、やっぱりボーカン者には理解できないだろうけどさ。

431 :傍観者:2007/11/27(火) 13:40:35 ID:bIXvKrzw
>423
スピーカーの位相歪や、共振歪などは無視でつか?
ほら、もうSPの問題にしている。分割振動歪はアンプの所為以外の何物でもない。

>420
正弦波で例えたがるのは脳内君の証。音は直接音と間接音しかない。
なるほど、roi氏が会社に居る為の理論と言ったのは非常に分りやすい。

>425
当然、傍観している。一度でも新次元を体験すると、変わる、完全に変わる。
孫がでかくなって拙者のオデオ部屋が開いたら、新次元路線でいきたい。
まあ、おまえら、と金になれない歩のままでおわらっしゃい。

>429 
都合はぜんぜん悪くない。が、坊さんかい?おまえらの劣悪な無知につける薬はないな…合唱。




432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 14:33:37 ID:msf43/fp
>>431 正弦波で例えたがるのは脳内君の証

ほー、傍観者は一番簡単な波形を扱う基礎の基礎が脳内君っていいはるのだね。
ということは、それ以上に複雑な音楽や自然界の音は波形ぢゃないって言うんだ。

楽器はわざと歪んだ音を出す事もあるんだぜ。傍観者・roiこそ、自分の脳内の
桃源郷でしか楽しめないって宣言しているのだよ。つまり、新次元と称している
低次元。時間軸を持たない、アホさかげんが理解さえできないちゅうことさ。

まあ、傍観者も高調波歪みが理解できないのかなあ。分割振動と分数の違いって
わかっているのかな???

433 :傍観者:2007/11/27(火) 15:42:59 ID:bIXvKrzw
>432
それ以上に複雑な音楽や自然界の音は波形ぢゃないって言うんだ

あんた、飛びすぎだな。反論のための反論だよ。正弦波の楽音なんてまったく無い。

>楽器はわざと歪んだ音を出す事もあるんだぜ。
当然だよ、ロックは歪みの塊。だが、オーディオ機器で歪ませたのか分らんようではお話にならん。
ミソとクソの区別が付かないならロックはオーディオに非ずと思っても良い。
好きなほうを選びたまえ。

>傍観者も高調波歪みが理解できないのかなあ。と分数の違いって
わかっているのかな???

高調波歪み=スピーカーの所為=旧次元or低次元
へー!知らないの。分割振動しなけりゃスピーカーにあらず。…合掌



434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 16:10:23 ID:QtpJFWwx
>分割振動しなけりゃスピーカーにあらず。…合掌
残念でした。しないのもあるんだよ。…合掌

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 16:38:16 ID:LQ3HIjr3
カキコすればカキコするほどドツボに嵌る、それが傍観者=roi=新次元クオリティ(w

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 16:40:48 ID:msf43/fp
>>433
あんた、飛びすぎだな。反論のための反論だよ。正弦波の楽音なんてまったく無い。

傍観者がアホの証明をまたしているし、無知のさらけ出し。
グロッケンシュピールやチューブラベルズも楽器だべ〜

>わかっているのかな???
分かっているなら書いてミソ。書ければroi≠傍観者の証明になるよ〜

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 18:26:09 ID:G404u5zr
いやー、傍観者って面白いね。
だからさ、傍観者はどんなシステム使ってるのかなー?

roi君はようやくバックロードホーンのフルレンジ以外のスピーカーに目覚めたところなんだよ
本人が知らないことはいっぱいあるんだよね、本人がそれを知らないだけさ。今まで使いこなせなかったんだもの
もうちょっと程度を上げて欲しいよね。そう思わない?傍観者くん。まずはせめてS-5800クラスのスピーカーを
使ってから話して欲しいよね。ね、傍観者くん、いいモデルがそばにいるんだからさ


438 :360:2007/11/27(火) 19:34:14 ID:qWB14PHH
あー、今日一日はIDかわらないので、変わるまでこの名前でいます。
傍観者氏へ。下らないとかいうまえに勉強しましょう。位相の基礎から。
あとは質問が二つ。

1.結局>>390の私への返事はどんな意味だったのかお聞きしたいのですが。
  「波の音を聞いてから逃げれば津波に追いつかれない」という意味ではないですよね。

2.roi氏と細かいところで意見が違うと仰ってましたたが、どこがどう違うのですか?
  理解できるかどうかは人によって違うので、とりあえずお書きください。
  あなたがroi氏じゃないなら、そこらへんはちゃんと書けるはずですね。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 20:40:23 ID:KLARB9tU
最後に皮肉言えば勝ちだと思ってるところが浅いな
負け犬の遠吠えだよ、あ、でもどんどん吠えてもいいからね、傍観者くん

440 :360:2007/11/27(火) 23:47:36 ID:qWB14PHH
消える前に一言。本当に傍観者氏がroi氏と別人だったら正直困る。
こんなに強烈な人がそうそう何人もいるというのは信じたくないのですが。

>>439
俺もいろいろ下手な皮肉を書いてたので、汗顔の至り。
傍観者氏を他山の石として、今後は控えるように気をつけます。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 08:26:22 ID:bwtEbLYS
傍観
かかずり合わずにそばで見ていること。
物事のなりゆきを自分の力で変えようとせず、何もしないで見ていること。
三省堂提供「大辞林 第二版」より

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 18:09:44 ID:2m8QMyW9
>>433
roi以外=高調波歪み=スピーカーの所為=旧次元or低次元=よかった新次元じゃなくて

roi=新次元=旧次元に説教=矛盾、知ったかで論理崩壊=右脳に逃げる=左脳が無いので感情が制御できない

443 :傍観者:2007/11/28(水) 18:52:48 ID:deU+u0Yk
>360

 「波の音を聞いてから逃げれば津波に追いつかれない」その通り。
一秒の1/340が分れば聴いてからでも遅くはない、ドンキホーテ君。理論=人間の能力=ドンキホーテ=皆さ〜ん!

roi氏も正弦波で説明しようとすることだ。彼も会社に居たい屁理屈に乗せられている。僕は直接音と間接音だけで説明した。
正弦波では密閉の0度同士しか説明できないのにね。まあ、理論では密閉しか認められていないとも言えるが。

現在のSPにバスレフが多いのは現代人はタコ耳が多いからだ。小汚い関接音をありがたがる。
だが、貴方の360度=次の音の0度は「脳減る賞」に推薦したいって、。
単音だったら間接音が無い?とはまさに珍次元だな。

>439
勝ち犬は誰よ?、屁みたいなジャブだけじゃあ勝ち犬には絶対なれませんよ。

444 :傍観者:2007/11/28(水) 19:02:24 ID:deU+u0Yk
屁みたいなジャブ=442、441、439、437、436…数え切れない。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 19:43:31 ID:INoFeVHt
今日はゴルフだったのかな?
でね、傍観者くん
どんなシステム使ってそのように聴こえてるのかな?
もちろん現物を聴いたからそう言えるんだよね、でなきゃ、脳内くんだもの

>僕は直接音と間接音だけで説明した。
これこそが脳内なんだよ。あなたの脳だけのね

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:15:37 ID:vhOWrhK+
1/340=340Hzの1周期の時間だが、何か勘違いしていないか?
音速=340m/sec と。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:16:28 ID:bwtEbLYS
>>443
・ヒトは津波から走って逃げられるか

無理。時間認識と移動速度は別の問題。
例えば1秒で5m走れる人間が1/340秒を知覚できたとしても、
1/340秒で走れるのはわずか1/68mにしかすぎない。

気になってgoogleで検索してみたが、実験してる人がいた。
これによると、0.1ミリ秒の遅延でも、音の定位に影響を与えるようだ。
ちなみに0.1ミリ秒は1/10000秒でございます。
ttp://ci.nii.ac.jp/naid/110003272588/

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:23:28 ID:9mo9iiSA
>>443

なんだか、可哀そうな人生を送り続けていたみたい。他人の忠告やサポートが
すべて自分の批難としか受け取れないなんてさ。小学校から、文章題が×とか
−とかかかれ、計算問題で涙していたんだろうなあ。

友達のいない、イバラのような屁のつっぱりにもならない人生の末路、うん悲惨

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:25:57 ID:bwtEbLYS
>>443
・間接音について

間接音とは発音源から間接的に耳に届く音全てを言う。
無響室や無限広さの空間では聞こえないはずの音、と言い換えてもいいだろうが。
ユニット正面から出た音が、後ろの壁に反射してから聞こえればそれも間接音。
位相関係が直接音に対して360度、なんてきまりはありませんので勘違いしないように。

さらに、ユニット後方と前面の位相ずれは、確かに180度です。
これは別にバスレフが音を強めることとは矛盾しない。
詳しくはヘルムホルツ共鳴器の原理でも調べてくれ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:45:52 ID:qGAnjgry
roi、傍観者、プロケーブル、ビックリマスダ・・・
バカばっかり
こいつら集めて座談会やらせたら最高のギャグになるだろうな

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 20:53:16 ID:vhOWrhK+
>447
48kHzの1クロックのずれ、すなわち、
1/48000=20.8usec=0.0208ms
で定位が変わることを経験している。
0.1msで変わると感じるのは、当然。
>446 で指摘したように、1/340sというのは、どういう意味があるのか、
説明を求む。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 21:15:32 ID:bwtEbLYS
>>451
1/340秒というのは、どちらかというと音速からきた話なのだろう。
>>374が大もとになるが、時間遅れの検知源に関する話がスタート地点だよな。
そこで距離差1mの違い=1/340秒の遅れを検知できるのか、ということになった。

あと、君の発言の前半には俺としては反対。
S/PDIFには制御フレームとかまで入ってるし、フレーム同期用のプリアンブルもある。
たった1bitの単純なものとはいえ、フレームごとにパリティビットもある。
1クロックずれればそのことは検知できるはずだし、それなりの手順で補償はするだろう。
もちろん、補償で信号を完全に復旧できるとは限らないわけだが、
俺としては単純な0.0208秒の遅れとは異なる事象が起きるものと思う。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:00:27 ID:vhOWrhK+
>452
>1/340秒というのは、どちらかというと音速からきた話なのだろう。
だから、1/340は、音速とは関係ないと指摘しているのを理解していた
だきたい。

SPDIFではなく、PCMの話。
3線式のPCM信号のDATAが左右で、1clkずれていた(バグ)のを耳で検出
した。センター定位がずれているから分かった。後でオシロで見たら、
1clkずれていたという話。この時、人間は、48kHZの検出ができる、すな
わち、20kHzが耳(脳)の限界でないと感じた。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:17:04 ID:+CiDEX1T
>>450
いや、その内二人は同一人物ですから(w

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:48:58 ID:bwtEbLYS
>>453
まず、PCMの話は俺の勘違いだった。お詫びします。
そんな微妙な差を聞き分けられるとは、正直すごいと思います。
ただ、20kHzは音の知覚限界であるのに対し、48kHzは時間ずれに関する知覚なので、
そこはあくまで別の話ではないかと思います。

もう一つの話、1/340秒について。
どういう意味があるのかと問われたから、とりあえず俺の思うところを書きましたが、
計算上問題があるとかじゃなく、そもそも音速なんて関係ないというご意見ですか?
寧ろ俺は>>374からどうやって「340Hzの1周期」につながるのかがわからないのですが。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 23:39:22 ID:INoFeVHt
>それほど音のスピードは速い。表音と裏音との距離が1Mで1/340と2/340の違いが分ったら
>スーパーマンかドンキホーテだろって大笑いしていた。

これのことですか?傍観者くんにナニ言ってるかきれいに解像してもらう必要があります
roi語なので一般人には解像不能だと思われます1/340が何をさしているのかなんてわかりませんよ、本人以外には
ま、本人もわかってないでしょうがね、あれこれ言っても肝心なことが書いてないので不毛かもしれませんよ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 01:20:44 ID:AfhHqajs
ここ二日間動きがないな。傍観者はちゃんと傍観することにした?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 02:16:35 ID:AfhHqajs
負けを認めたってのは性格上なさそうだしねー。
ジャブがきかないとか以前に、リングの外からやじってる感じ?
無責任な立場で適当なこといって、突っ込まれたら逆に相手をなじる、と。

459 :傍観者:2007/12/01(土) 09:47:36 ID:nPshxTbZ
>449
位相関係が直接音に対して360度、なんてきまりはありませんので勘違いしないように。

その通り、正弦波で説明するなんてまさに会社に居るための理論展開だと分るだろう。

>446
その通り、1/340とは当然音速(m/S)のこと

>453 
3線式のPCM信号のDATAが左右で、1clkずれていた(バグ)のを耳で検出
した。センター定位がずれているから分かった。・・・

人間の耳は横ズレに対しては敏感なんだ。大昔は動物のように狩猟をしていたからね。
だからね音そのものでカンチしているのでは無いよ、ズレだよ。
バスレフやホーンは直接音と間接音の関係が前後だから絶対分らない。
それを利用しているのが時代劇でバサって人を斬った時、迫力があるのが前後だよ、距離感が分りにくいからリアルに感じる。
脳内君たちは遅れているね。

460 :傍観者:2007/12/01(土) 10:10:53 ID:nPshxTbZ
>456
roi語=日本語

自分が理解できなければ日本語で無いとするなら日本語の権威がお前にどれだけある。
列挙せよ!

どうせ、タダのニートだろ!?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 10:29:24 ID:EHH8ck0d
>446
その通り、1/340とは当然音速(m/S)のこと

340Hzの一周期の時間=1/340sec
音速=340m/sec

1/340m/sってなんだ?単位を良く見ろよ!

462 :傍観者:2007/12/01(土) 11:31:16 ID:nPshxTbZ
音速=340m/sec 。
前面音と後面のダクト出口の距離が1mだとして1/340と2/340として差を表した。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 11:51:58 ID:AfhHqajs
>>459
ユニット前面と背後の位相差が180度であることは理解したか?
分からないなら、とりあえず自分で正弦波書いてみろ。
逆転した波は位相差が180度、つまり「-(sinθ)=(sin(θ+180)」だ。図をかけばすぐわかる。

それと、時間ずれの検知についてはそんな前提はなかった。後出しは勘弁してくれ。
(バスレフの話を最初に出したのは>>360であって、あなたじゃないね)
「時間差を検知できない」というのは、あくまで、バスレフと密閉の話だけなのかな。

全てを直接音と間接音で示すならこれも「直接音と間接音の時間差」か?
でもね、間接音ってのはバスレフだけじゃない。壁で反射した音も含むわけだ。
お風呂場で声を出すとムチャクチャ響くのが分かり、この場合明らかに遅れを検知してる。
だから、直接音と間接音だけで全ての音を説明するなんて無理だってば。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 11:59:22 ID:AfhHqajs
すまん、毒気にあてられて変なことをかいちまった。
間接音はむしろ、壁などで反射した音のことを示す言葉であって、
バスレフポートの音を間接音と呼ぶのは一般的ではない。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 14:49:49 ID:0hYAvkvz
>自分が理解できなければ日本語で無いとするなら日本語の権威がお前にどれだけある。
>列挙せよ!

ははは、余裕ないね。数値にきちんと単位を書かなかったのは誰かな?
よく自分の文を読むんだな。表音と裏音との距離が1Mで=前面音と後面のダクト出口の距離が1mだとして
言い換えてるじゃないか。きちんと書きなさいよ、そういうのがroi語なんだよ、恥を知りたまえ!!!!!!!!
だいたいスーパーマンとドンキホーテが同じってどういうことなんだ?二人は同じようなくくりなのか?

それより傍観者君のシステムを列挙してくれないかな。

ニートなんていうなよな、そんな社会にした50代、60代の人間こそ責任を感じろよ
俺はニートじゃないけどな

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:03:24 ID:BCD5dnUd
傍観者
>正弦波で説明するなんてまさに会社に居るための理論展開だと分るだろう

解説がないと、何をいいたいのかわかんない。
正弦波でなければ、何を使って説明すればいいんだ?
正弦波と会社にいることがどんな関係があるのか??

傍観者
>音速=340m/sec

では、その条件は? あなたのいうm/Sって何を示すの?
sとSとsecのどれが一番正しいのか知っている??
傍観者のいう「音速」ってどこで測っているの???
音のスピードと「音速」は同じなの、違うのどっち????

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:14:23 ID:BCD5dnUd
傍観者
>大昔は動物のように狩猟をしていたからね

農耕以前に狩猟よりも、広葉樹林帯で高カロリーの木の実などを
移動しながら採取していたという説も支持されている。そうなると、
傍観者のいうズレを感知する能力をとなえる元がなくなるよ〜

傍観者
>バスレフやホーンは直接音と間接音の関係が前後だから絶対分らない

何を言いたいのか分かんない。ちゃんと説明してくれ。論理的な記述が
日本語でできないならば、英語でもよいから、「直接音と関節音の前後」
という言葉が何を意味しているのか、どのようなイメージなのかAAで
いから書いて欲しい。このままでは傍観者以外誰も絶対分からない。

傍観者
>利用しているのが時代劇でバサって人を斬った時、迫力があるのが前後だよ

時代劇ってテレビのそれ? それともオーディオソースに時代劇があるの?
具体例の時代劇がオーディオとどのような関連があるのか、これもサッパリ
分からない。roiと話している時にはまともに通じる話題なんだろうか。大体
最近の時代劇って人を刀で殺さない方が多いから、この「時代劇」っていつ
の時代に作られたものを指すのだろうか。
例として時代劇をあげること自体が時代遅れ...orz

468 :roi援護派:2007/12/01(土) 16:13:37 ID:xPXyF9ic
ここですか、内輪もめってレスは?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:54:42 ID:0hYAvkvz
>>468
レス てw

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:14:34 ID:LKe8nj3O
roi派って揃いも揃って日本語ダメらすぃ(w

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 19:34:35 ID:Sy/sk0JZ
何かすごいのがいると聞いて見に来ましたが、使っている言葉があまりにオリジナルなんでその意図を把握する前に
頭にいっぱい「?」がでますなぁ。人に説明したことがない、そんな人なんじゃないかと。

文章もあまり書いたことがないのかなぁ。記述の速度と思考の速度の差をコントロールできないから、第三者に
意味不明な文章になっているような・・・。

耳が他人のものより良い、という前提から語っているのは別に構わないんだけど、「俺は凄いんだぁ!」と言うことを
語るばかりで、他人がその域まで達するためにサジェスチョンをする、といった考えもあまりなさそう。
「そんなもの突っかかるばかりの奴に其処までする必要はない」というのも確かにあるんだけど、ネットの言論って
年齢差も資格や職制の上下って無いから年配の人には難しいのかも知れない。

と少し擁護してみたけれど、コミュニケーション力の貧困さか他者への寛容さなんかが感じられない文章なのは
折角彼らが「新次元」と新しい言葉を使って提示した概念への共感者を産んでいない状況を更に推し進めるばかりで
賛同者を増やす方向には向かっていないね。2ちゃんねるの言葉遣いに反感を覚えるのなら参加しない方が良いんじゃ
ないか、と言っておきたいな。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 20:46:52 ID:EHH8ck0d
roiは自分のブログの世界で、王様になっていたが、もっと広い世界の2ch
に出てきて、自分のレベルの低さを露呈している。それは、オーディオだけ
ではなく、日本語に関してもだが、本人は、それすらも気づいていない。
数式が使えれば、日本語が下手でも説得力があるが、そこは一番の苦手とす
る分野。roi語で説明しても通じない。
さあ、どうする?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 00:45:29 ID:7Voy/Ph2
そろそろroiくんのセカンドオピニオンを楽しみにしているよ、余裕なんだろ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 09:43:34 ID:nRcjWPWu
ドンキホーテって前のBlogで音場マニアがroiを皮肉る為に使ってたよね。
よほど気に入ったらしいけど、roiの使いかたにはセンスが感じられないな。
皮肉というのは相手を遠まわしに批判するもので、うまい皮肉はその表現に知性が光る。
そうも連呼しては知性どころか滑稽な印象になるよ。知恵者というよりは道化だな。

>>465
悪いが、スーパーマンとドンキホーテのくだりは貴方の読解力に疑問符を呈したいな。
「スーパーマン(=すごいやつ)かドンキホーテ(=妄想にとらわれた人)」ということでは。

475 :465:2007/12/02(日) 20:02:42 ID:7Voy/Ph2
>>474
そうだね。要は比較対照する相手としておかしくないかって事。
こんなたとえで大笑いできることが大笑いの対象。よっぽどドンキホーテが好きなんだね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 20:04:27 ID:jMBkF8Gk
でも、原典の正続を全部読むような教養ある人物だとは思えないよね

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:11:44 ID:nRcjWPWu
>>475
組み合わせは確かにおかしいな。スーパーマンは耳がいい、というわけでもないし。

最も、例え話前提で比較対照を探そうとなると、結構難しいね。
耳がいい存在と悪い存在が両方いる作品ってのはなかなかなさそうだ。
まあ、俺はそんなに教養ないので、知らないだけかもしれないが。

478 :465:2007/12/03(月) 00:28:39 ID:PVa5Unc8
>>477
おかしいでしょ。最初は新次元に対する旧次元の対抗している様がドンキホーテの様だと言ってたのに
どういう訳か能力の話になってるんだよね、この文章は。違いが聞こえるかに挑むのがドンキホーテだって言うならまだわかるんだけどね。
聴こえちゃったのがドンキホーテだってのは無理があるかな。

ちなみにスーパーマンの聴力はすごいらしいですよ。

ま、どちらにしても架空の人物ですがね。

479 :傍観者:2007/12/03(月) 10:15:50 ID:M1eW33lX
>464
バスレフポートの音を間接音と呼ぶのは一般的ではない

旧次元の一般とはその程度。roi氏邸の直接音の高密度・高品位な音質を聴くとバスレフポートの音は所詮間接音なんだよ。
この辺が彼が新次元と言った根拠だろうね。聴いたものしかわからないのはしょうがないけどね。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 10:48:48 ID:HdO+GZUG
ぜひ聴いてみたいですね
システムと部屋の状況はどんなですか?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 13:23:56 ID:tssKQx+M
傍観者くん
roiくんはバックロードホーンのホーンから出ている音は直接音か間接音の
どちらだと理解しているか聞いたことはあるかね?

それともD-37ESは捨てちゃってもう無いのかな?
まぁ、理解だけのことだから話は聞けるよね。

482 :傍観者:2007/12/03(月) 13:59:17 ID:M1eW33lX
>480
そのうち又ブログやるでしょうから本人から連絡有るでしょう。

>481
D-37ESのホーンはスワンと違ってあまり低音の膨らみは無く自然に伸びる。
低音の末端だけホーンが効いている感じで、間接音の成分はあまり感じない。
その点、ELACのバスレフポートは超低音が膨らみすぎる感じ。
ポートを塞いだ状態でD-37ESと同じくらいの低音感。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 14:33:13 ID:lcQSs8O5
                           _,====ミミミヽ、
                         ,,==≡ミヽミヾミミミ、ヾ、
                       _=≡≡三ミミミ ミミヾ、ソ)),,》  .
                     彡彡二二三≡ミ-_ ミミ|ノノj )||ヽ, )、
                 __,,,,,,,,,/彡二二二    ,- __ミ|/ノ ノノノノ) ||
                -=二ミミミミ----==--'彡 ∠ミミ_ソノノノノ ノ
                  //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/
        ,,/ ̄''l       彡/-'''"" ̄-=彡彡/ ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
       (,  ,--(      彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ
       ヾ-( r'''''\    //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
         \;;;;  \   Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \;;;;  \  彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/  /
            \;;  \'''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|  <一体みんな誰と戦っているんだ
             \;;;  \'"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j   \
               \;;;  \ /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __  \______
                \;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
                  )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 16:06:51 ID:tssKQx+M
>>482
>低音の末端だけホーンが効いている感じで、間接音の成分はあまり感じない。
>その点、ELACのバスレフポートは超低音が膨らみすぎる感じ。

間接音って成分なんですか?ではどの程度の成分で感じるのですか?
どちらもコーン紙の裏から出た音を利用しているはずですがどう違うのですか?
方式の違いではないですよ。傍観者くんの言う直接音、間接音での話ですよ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 20:15:47 ID:mSrwrge8
>>479
ではまず議論の前提を確認しましょうか。
貴方の解釈において、「間接音」とはどのような定義なのかを教えてください。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:43:38 ID:9f3b+wKx
>この辺が彼が新次元と言った根拠だろうね。聴いたものしかわからないのはしょうがないけどね。

新次元の主張って、スピーカのことだったのか?
バッテリープリってのは、パクリだしね。


487 :傍観者:2007/12/04(火) 10:00:12 ID:dHUVTqlQ
>484
間接音って成分なんですか?ではどの程度の成分で感じるのですか?
どちらもコーン紙の裏から出た音を利用しているはずですがどう違うのですか?

あんたもグダグダ?マークが多いね。オーディオは聴くものであって、訊くものではない。
…決まったね!  コツコツ足代貯金して聴きに行くんだね。

>485
直接音以外は間接音に決まっているだろ、ボケ!


>486
バッテリープリってのは、パクリだしね

そうだ!元はといえばみんなエジソンのパクリだ。
製品化できないヤツを如何パクルのかは私には分りましぇ〜ん!

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 13:00:43 ID:QAX9KYQ/
傍観者
>バスレフやホーンは直接音と間接音の関係が前後だから絶対分らない
傍観者
>利用しているのが時代劇でバサって人を斬った時、迫力があるのが前後だよ

ちゃんとこたえてね

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 13:00:46 ID:Sj6w16Od
てかクラシックとか録音レベル粗悪なもん聴いてて何がヲーオタなんだか。
ロックバンドものではレコーディングや音作りはクラシックなんかよりずっと難しく、手が回らないと思います。
ジャズやクラシックの優秀録音盤に共通する事を教えます。、
まず、ウ゛ィンテージ系の超高価な真空管(マイクプリアンプ)を使ってる。
後、コンプ リミッター ゲート エキスパンダー エンハンサーなんぞは使う必要がないのです。
とゆうか、レコーディングエンジニアにも これを駆使して使いこなせる人は 少ないでしょう。
結局、クラシックやジャズのエンジニアは自分の趣向ばかりで音を作りあげたり、結局、積極的な音作りができない能無しって言ってもいいかと思います。


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 15:19:00 ID:y29m2mzn
傍観者くん
君はちょっとおかしいんじゃないのか?
よく読んでみたまえ、君が語ったから聞いてるんだよ。
わかってないんだろ?ええ?
傍観者というキャラ設定に付き合ってるんだ。
roiくん本人丸出しなら○カだから答えられないで納得するが傍観者くんなんだろう?
ちょっと質問されるとパニくるなんて程度が低すぎるね。

>直接音以外は間接音に決まっているだろ、ボケ!
誰かが言ってたろ
自衛隊がいるから非戦闘地域だといった発言とかわらんと。官僚答弁だね
新次元にしがみつくための無駄な論理だ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 15:22:37 ID:y29m2mzn
ま、オーディオは聴くものであって語るものでも無ければ
罵りあうための道具でもない

「ボケ!」と平気で出る腐った根性の奴に語る資格は無い。

492 :roi援護派:2007/12/04(火) 16:17:51 ID:U0rNZcPI
このスレはいつも拝見していますが、好き放題の罵詈雑言の下品な書き込みばかりですね。
まあroiさんを罵倒すればストレス解消でスッキリすると思います・・・・・


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 16:58:11 ID:AWhTK6c+
>好き放題の罵詈雑言の下品な書き込みばかりですね。

roiはそれを自分のサイトと他人の掲示板でやっていたんだがね(w

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 17:06:05 ID:y29m2mzn
>>492
そういうこと、本人の言う旧次元をクソミソにやっつけて腹いせをしていたのはほかならぬroi自身
自分のまいた種がすくすく育ってジャングルまで成長しただけ。
本人がせっせせっせと耕してるんだよ。このスレ見ればわかるだろうに。

援護派というあなた自身も旧次元とひとくくりにされてボッコボコに言われるかもよ。
それともあなたも新次元?本人いわく本人とT氏の2人しかいないようなのだが誰かな?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 17:54:27 ID:qp3jPl7W
オレは音も聴いたし顔も見たが、roiなんて罵詈雑言や罵倒する事にも値しないヤツだよ。
このスレもう止めようよ。

496 :485:2007/12/04(火) 19:49:24 ID:5pisWKPe
>>487=傍観者
間接音は直接音ではないもの。では直接音の定義は?

497 :roi援護派:2007/12/04(火) 21:01:15 ID:U0rNZcPI
ここで憂さばらしをしている人って、きっと仕事が上手くいってないんでしょうねw
>495さんのおっしゃる通り、もう止めようよ


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 21:09:25 ID:5pisWKPe
>>497
憂さ晴らしをやめてほしいのはたしかだけど。
その「憂さ晴らし」の中には、傍観者も含まれるのかな。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 22:15:10 ID:wt/pBmHr
roiやあえて言う傍観者がやめればいいんじゃないかな?
でも、本人はやめる気はないと思うよ。
>>497
>ここで憂さばらしをしている人って、きっと仕事が上手くいってないんでしょうねw
こういうつまらん言い方が続く要因なんだよ、roi派は揃いもそろってどうかしてるな。
こんなところでいい人ぶったって何にもならんよ。

500 :AA阻止:2007/12/04(火) 23:06:47 ID:Y4KlXKx1


501 :大田総理:2007/12/04(火) 23:23:41 ID:nDFxZfSX
オーディオをやるのに、検定試験を設けことを法案として提案します。
そうすれば、roiの様な無免許運転をするような椰子を排除でき、この
ようなスレもなくなり、こうして国民も平和になった。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 23:29:03 ID:2DprKX8P
>>1
あのー、どんなサイトか見に行ったらもーないんですけど。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 01:45:45 ID:cwtAJOgj
逃げ出したんだよ

504 :傍観者:2007/12/05(水) 10:28:05 ID:C505XVjF
>503
逃げ出したんだよ

終わったみたい。ド音痴やアホにつける薬を発見したかどうかは確かではないが、来年から新しいアングルでやるらしいよ。
時間を置いているのは前のブログを引きずるとややこしくなるからみんなの頭をシーパイしているようだ。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 10:53:39 ID:IFRm0wOv
と、roiご本人様が申しております。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 11:35:12 ID:oNZGkdHl
>>503 ド音痴やアホ

って、今まで通りならばroiご本人や自称「傍観者」のことを指し示すって
ことを早く当事者が気づけばいいんだけど。

気づかなければ、泥沼が深くなるだけ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 13:38:23 ID:fjXfaE1k
>時間を置いているのは前のブログを引きずるとややこしくなるからみんなの頭をシーパイしているようだ。
君の活躍がシーパイを妨げてるようだ。少しはキャラ設定を考えろよ。
ま、そんなことも出来ないんだから相変わらずの展開は間違いなしだな。

>ド音痴やアホにつける薬を発見したかどうかは確かではないが、
君が見つけて彼に飲ましてやってくれないか。本人はわかってないみたいだから。

508 :傍観者:2007/12/05(水) 15:53:23 ID:C505XVjF
>507
君の活躍がシーパイを妨げてるようだ。

その点は若干感じておりますたので、これにて皆さん、ごきげんよう、さよう〜なら!

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 16:02:10 ID:IFRm0wOv
どーせ名無しか別ハンドルですぐフカーシするんだろうから、サヨナラは言わない(w

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 16:37:57 ID:fjXfaE1k
サヨナラしたらシーパイはできないぞ
もう少しキャラ設定を練ってからやってきてくれ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 16:45:41 ID:BUouXvDb
一句
傍観者 他のブログにも 顔を出し

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 18:04:01 ID:s5bP6/k6
また〜会う 日まで〜〜
会える とき〜まで〜〜♪

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 19:01:18 ID:6dIMS4hY
逃げるな〜。直接音と間接音の区別くらいはつけてから消えてくれ〜。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 19:54:48 ID:34gcue9p
>>504
「逃げた」とか「負けた」みたいな言葉にはあいかわらず
すぐ反応するんだなww

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 20:40:05 ID:aVTfRtEe
今回もroiの完敗だな。かわいそうなヤツだ。
またもや質問に答えられず捨て台詞で去ってゆく、、、進歩の無いヤツだな。
どこが新次元なんだか。決定的にオツムが足りないのを証明して去ってゆくだけなんだな

516 :傍観者:2007/12/05(水) 23:39:45 ID:XOkDHhPv
直接音:音源から耳へ直接やってくる粗密波
間接音:耳に入る粗密波全体から直接音を引いたもの、反射音などが含まれる

ユニット以外からの音でも、
例えばエンクロージャが振動して出てくる音はスピーカーの音の一部であるので
直接音に入れる方が妥当。

同様に、バスレフのダクトやバックロードホーンからの音は、
スピーカー全体を音源と考えると、これも直接音の成分の一部と考える。



517 :485=463:2007/12/05(水) 23:56:43 ID:6dIMS4hY
>>516
お返事ありがとうございます。そういう定義でしたら私の認識と同じです。

>>479をはじめ、今までの意見とは立場が異なりますし、>>504とIDが違っていますね。
ご本人でしょうか、それとも別の傍観者さんなのでしょうか。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 12:12:21 ID:o9EaJ0Nm
>>516
やぱーり臆面も無くフカーシしやがったか(w
はよ氏ね。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 12:17:13 ID:CQ6xldyn
>>516
ソレって一般的な定義なの?
それとも所謂「俺様」定義?
そこら辺の区分けがどうも本人の中で同一視されているようだが、結局その雑さが混乱と反発を招いている様に思えるんだが。
新次元なら新次元らしく、定義から用語まで新たな他人が誤解しにくいものとして造語したらいいのに。
自分もそれで混乱しているようだし、いっちょ「新機軸」を見せて欲しいものだが。

いずれにしても「新次元」としての凄さを言葉として魅力的に伝え切れていない弱みを乗り越えて欲しいものだ。
そうじゃないと、「聞けば分かる、分からないのは旧次元のクソ耳ゆえ」とばかり言われても普通の人には
「引かれ者の小唄」にしか聞こえないからね。
どうして自分も乗り越えてきた「旧次元」から「新次元」への道のりを人に伝えずに登った山の頂上で籏を振る
己の姿のみを伝えようとするのかねぇ。Roiさんって其処が不思議。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 12:27:32 ID:CQ6xldyn
続きね。
山の例えも出したけど、釣りでもそうじゃん。釣果で話をするのは相手が素人な時ぐらいでしょ。
同好の士と話をするときは潮流や釣り餌とかを含めて過程の話をする方が相手も興味津々聞くものだよ。
だって、同じような事をしているもの同士だからね。
それだけに、それぞれがこだわっている事については根掘り葉掘り、場合によっては無礼に突っ込みすぎるくらい
相手に聞いたりするものだと思うんだよね。それだけ興味を持っているから。

Roiさんには自分の辿ってきた道程を辿ろうとする後進や同好の士のためにも分かりやすい説明を望むものです。
少なくとも用語くらい揃えるのは先達の配慮と考えるんですが、いかがでしょうかね。
勿論、彼の独特の論理を代弁する立場を取っていらっしゃる方にもそのあたりのご配慮は願えないものなんでしょうか。

521 :傍観者:2007/12/06(木) 14:06:20 ID:H3CLH1P2
>520
Roiさんには自分の辿ってきた道程を辿ろうとする後進や同好の士のためにも分かりやすい説明を望むものです。
少なくとも用語くらい揃えるのは先達の配慮と考えるんですが、いかがでしょうかね。


その通り! roi氏の新次元も形になって来たのはスワンを使い出した後でここ1年ぐらいらしい。
そういう意味で彼もまだ駆け出しなんだよ。
旧次元の連中に「静的特性」や「会社に居るための屁理屈」を使わないで理解させる工夫が大変らしい。

で、

522 :傍観者:2007/12/06(木) 14:28:47 ID:H3CLH1P2
つづき

新次元と旧次元を分かつものは何かと訊いたら「静的特性」や「会社に居るための屁理屈」で納得するのが旧次元。
「静的特性」や「会社に居るための屁理屈」を否定するのが新次元。だから確かに大変だと思うね。
新次元語を日本語でないと感じるのもある意味では頷ける。
最終的に、動的特性だけ信じているのが新次元だから「理屈抜きでオーディオしようよ」と感じる人だけ分かって貰えればそれで良い…
そんなもんだと思う。


523 :520:2007/12/06(木) 15:19:37 ID:CQ6xldyn
真摯なご回答感謝です。対話での難しいところを乗り越えようとしているその姿勢がかいま見え、また
「楽しくありたい」という趣味本来の姿勢を提示していただき、遊びへの対峙の仕方も真面目なのだろうなと
推察いたします。

色々な意味で新たな世界の開拓に邁進なされているお姿と立ち位置は私なりに理解することが出来たと思います。








でもね、誤読と牽強付会は勘弁な(w
どうか今少しの読解力付けられることを切にお願いします。

524 :520:2007/12/06(木) 15:32:07 ID:CQ6xldyn
例えばね、こういうところを揶揄しているんですよ。

傍観者さんの仰る二元論(新次元・旧次元)だけで趣味の世界に遊ぶものを定義付けなされるのは、余りにもイデオロ
ギッシュじゃありませんか?そこに様々な意見を持つ人達を押し込める、そういう姿勢に反発を呼んでいないでしょうかね。

専用に用語を作ったらいいのではないか、と提案しましたが、それは一般化している用語の多義化は問題じゃないの?
と問うた訳です。新字言語が日本語として通らないと感じていらっしゃるのであれば、まだ詰めが甘いのではないでしょうか?

動的特性だけを信じている、と仰るのは信念と捉えさせていただきますが、やはり其処に至るまでの道程があった訳では
ないですか?其処に至る過程の人々を説得する言葉が必要ではないですか?努力を一方的に強要するわけではありませ
んが、折角の新提案、もったいないなぁと思う次第です。
ただ、その点と次の「理屈抜きで〜」がどう繋がるのか私にはよく分かりません。おっしゃる向きでは「理屈抜き」で
ない点で新次元も旧次元も等価に見えるからです。

このあたりの飛躍に日本語と感じ辛いポイントがあると理解していただければと思うのです。

また暫くしたら書きますね。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 18:06:47 ID:H3CLH1P2
>520
ただ、その点と次の「理屈抜きで〜」がどう繋がるのか私にはよく分かりません。おっしゃる向きでは「理屈抜き」で
ない点で新次元も旧次元も等価に見えるからです。

あなたはやっぱり自分の立場がなにも分っていないんだな、と思うよ。
旧次元の人は理屈をかかげるけど、その理屈と実態はあまりにもかけ離れているんですよ。
僕はそこをroi氏に言ったんだ。
例えば、理屈では赤色なのに、旧次元の人は青色を指して赤色だと言っているのと同じでメチャクチャ。
まあ、今度の彼のブログでは一点集中でやっていくでしょうね。そのほうが良いと言ったんだ。



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 18:10:52 ID:od2yejHl
○乙氏の基地外医者ってロイみたいだ

527 :傍観者:2007/12/06(木) 18:41:04 ID:H3CLH1P2
525=傍観者

>520
つづき

roi氏が新次元・旧次元て言ったけど、ホントは正解。音の粒立ち自体がぜんぜん違うんだよ。
そりゃあそうだろう、拙者が持って行った難解なソフトを綺麗にいわゆる解像したんだからね。
まるっきり違う音なんだよ。歪が無いとはそういうことなんだなあと感心させられる。
そればかりかケーブルで音が変わらないとかもぜんぜん違うだろう。
むしろ、知らぬが花なのかもしれない、屁理屈派にとってはね。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 18:49:57 ID:cuKhoakh
解像っていったいどんな概念??

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 19:27:36 ID:hMiTBUr4
>例えば、理屈では赤色なのに、旧次元の人は青色を指して赤色だと言っているのと同じでメチャクチャ。

roiはごく最近、声の帯域のど真ん中は2kHzだと言い切っておいて実は違うことを指摘されて素直に間違いを認めることもできず
口笛のことと勘違いしていたと苦しい言い訳をしていた残念なヤツなんだよ。知ってるだろ、傍観者。
声をきちんと再現するには当然2kHz以上必要なのはもちろんだが
再現に必要な帯域が声の帯域とは言わない。違うというならプロの音楽家に正面から聞いてみなさいよ。

口笛が肉声だというのが屁理屈でなければなんだろう。

roiの理解は全てがこのレベルなんだよ。
本人が間違いを認められないか話がサッパリわからないだけなんだよ。
それが聴けばわかると右脳派だとかに逃げたんだよ。
頭でっかちの脳内君と揶揄したが頭が極小の脳内空っぽ君にはわからないだろうな。
まず、西洋音楽は基本的に理論の塊だということをお忘れなく。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 19:59:44 ID:FdCE9Pdp
傍観者氏へ。ちょっと状況の整理をしてみましょうか。

津波の音について。
私は1/340秒を聞き取れることと、逃げる時の移動速度は関係ないと思いますが、
そのことについて何か意見はありますでしょうか。

あと、>>516>>479の微妙な矛盾について確認をしたいのですが、
これは単に注目する場所が違うことが原因だと考ればよろしいですか。

それともう一つ怪しい部分があったのですが、
壁での反射音はとりあえず置いておいて、バスレフに限って考えますが、
>>479をみる限り、間接音と直接音は聴感上まるで違うかのように書かれていますね。
一方で>>459では直接音と間接音のズレは絶対わからないと仰っています。
これは矛盾していると思いますが、いかがでしょうか。

以上、3点、ご意見を頂きたく思います。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 20:07:03 ID:FdCE9Pdp
注意していただきたいことが一点。後者二つの質問には「旧次元の理論」は使っていません。
傍観者氏が語った意見において、矛盾している点を指摘しているだけです。
つまり、この矛盾を解決できない場合、理論のどこかに誤りがあるのです。

旧次元が間違っているから理解できないのだ、とかじゃありませんよ。
私の指摘は旧次元の理論とは無関係なんだから。

532 :520:2007/12/06(木) 22:18:15 ID:CQ6xldyn
傍観者殿、レスをありがとうございます。
うーん、私は音に関してはあなたに比べれば素人ですので、自分の立場が何も分かっていないというご主旨、その通りとも言えます。
音楽が好きで、「より心に届くそんな機械がある!」と聞いたので飛んできただけなんですよ(笑)
どんなシステムでどんな凄い音が出るのかと。
それくらいのトーシローなので、既存の機械を使用しているというRoiさんのブログの記述で「なぁーんだアリモノかぁ」
と思った位の人間なんですよ。まぁそんなわけでオーディオの世界では新次元も旧次元も私の中には初めての言葉。
まぁそんな自己紹介でおわかり頂けたかと思いますが、「ド素人」でどの次元にも属しておりません。

そんな私の出した疑問は「話の中での筋道がよく分からない」という点だけ。頑張っているその意志は認めながら。
なので、まずはお答え願いたいことはその「話がまとまらない感じ」をもうちょっと見えやすくして貰いたい希望を
聞いていただけるのかどうか、其処だけなんですよ。

先ほど「なぁんだ、アリモノか」と書きましたが、それでも興味津々なもので。

いかな理論であれ、ことオーディオ機器という機材が介在し、それが過去から連綿と続く技術に裏打ちされたものならば、
私は「改良」とか「改善」とかそういう言葉で語られるであろう存在がいきなり「新次元」と語られうるだけのブレークスルーは技術上のものか、理論上のものかとても興味があるんですよ。

それが信仰上のものでないことを切に祈っております。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 23:15:15 ID:OcKbrbeq
>>527
>難解なソフトを綺麗にいわゆる解像したんだから

おいおい、尻尾が丸見えだぞwww

534 :傍観者:2007/12/07(金) 07:41:18 ID:qWlO8IwZ
>難解なソフトを綺麗にいわゆる解像したんだから

実態は
中高域がやかましいソフトを
roiの中高域ダウンの特性を持つアンプで聴いたら
やかましくなかったと言うことに過ぎない。

これは長岡鉄男が
ハイ上がり特性のノンサッチのレコードをかける時には
愛用の横浜工業のコンダクトカートリッジ(中高域ダウン)を使うと
やかましくなく綺麗に聞こえると言っていたのと同じ。

もっと言えば
照明が明るすぎて眩しいものをサングラスをかけて見ると眩しくなく見やすくなったので
「サングラスは最高のメガネだ」と言っているようなものだ。

このことをroiに何回も指摘したのだが、彼は分かってない様子。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 08:27:34 ID:ygu3DA8H
>傍観者氏

おや、宗旨替えですか?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 08:33:22 ID:ygu3DA8H

> >難解なソフトを綺麗にいわゆる解像したんだから
> 実態は
> 中高域がやかましいソフトを
> roiの中高域ダウンの特性を持つアンプで聴いたら
> やかましくなかったと言うことに過ぎない。

Roi氏の2KHzの壁(ここを綺麗に解像できないのが旧次元だっけ?)の話とハイ落ちの国外盤、ソレを有り難がる
クソ耳、国内盤を綺麗に解像するにはハイ落ちの機器では駄目なんだ、とそういう彼の言葉の引用を根拠として
「会社云々」「屁理屈と決めつけ」と批判する他者を煽り、新次元を強く擁護していたのはあなただったと思ったのですが。

どうなっているの?

537 :傍観者:2007/12/07(金) 11:03:35 ID:KrJoVYnQ
>528
解像っていったいどんな概念??

roi氏の表現をお借りしたんだが、歪み無く音像にすることだよ。
ただ音が出ているだけのチミたちには皆目分らんのは当然だな。

>529
口笛が肉声だというのが屁理屈でなければなんだろう

口内の形をそれなりにしなければ口笛は吹けない。だから肉声と言えるかもよ。
が、あんたもそんなところに拘っているようじゃ舐められると思うよ、小さい!。

>530
516は僕ではない。IDが違うだろ。それに夜7時以降はパソコンはしない。

>520
そんな私の出した疑問は「話の中での筋道がよく分からない」という点だけ。

520さんは僕と同じ疑問だったんだ、よくわかる。グダグダ言うのは揚げ足取りばかりだから、ついね。
新次元だと驚嘆したのは苦手なソフトが無いことだよ。まったく歪みなく再生する。
録音の悪いソフトかどうかは歪み無く再生して初めて云々できるのに、歪み自体をソフトの所為にしているのが一般だ。
roi氏からみれば一般の人たちはまだオーディオ以前だと思っているんだな。



538 :傍観者:2007/12/07(金) 11:32:40 ID:KrJoVYnQ
>534 :傍観者
これは長岡鉄男が
ハイ上がり特性のノンサッチのレコードをかける時には
愛用の横浜工業のコンダクトカートリッジ(中高域ダウン)を使うと
やかましくなく綺麗に聞こえると言っていたのと同じ。


とうとう語るに落ちたな!長岡氏はそうしてたのか。
roi氏がある方のスタジオで自分の持ち込んだLPを掛けた時、
その方の装置ではハイ落ちチューニングしていたと言っていたが…その通りだったんだな。
それを聴いた人たちがどれほど見抜けていたか、だ。

・・・参加者の皆さんにどうだったかときいたら、けっこう意見が割れて、「新次元は12色、○さんの音は単色」とまで言った人もいるし、「バカ言うな、その逆だ」と言わんばかりの人もいるという・・・

旧次元の常套手段=ハイ落ちチューニング・・・決定!!
見抜けなかった人は、、やっぱド音痴かな。




539 :傍観者:2007/12/07(金) 15:34:03 ID:KrJoVYnQ
>530
津波の音について。
私は1/340秒を聞き取れることと、逃げる時の移動速度は関係ないと思いますが、

逃げる速度は関係ない、象が逃げられるんだからね。
1/340秒を聞き取れるほど耳が良ければ象より耳が良いのだから、象に乗っていた人だけ助かるのはナンセンスだろ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 17:59:05 ID:Ug5EmP0p
>>537
口笛は肉声なんて言いません。アホですか

間違いを素直に認められないヤツが小さい

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 18:15:14 ID:kCKe2s0/
底抜けに〜〜おバカですな

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 19:55:10 ID:AMg5/ft4
>>538
534は
旧次元の常套手段=ハイ落ちチューニング=新次元プリチューニング
ということのはずだが読めてるのか?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 22:43:50 ID:1lCZceCo
>>539
移動速度の問題ではなく、音を聞いて事前に津波が来る事が分かれば逃げられると。
でも、象が逃げたのは津波による音を聞き取れたからだそうですね。
可聴帯域の音を出して、それと1/340秒遅れた音の重なりを検知できるかが問題で、
「人間が低周波を聞き取れるかどうか」はまるで別の話だと思いますが、如何ですか。

直接音と間接音の関係について、>>516が貴方の発言ではないことは分かりました。
それでは改めて、直接音とはどういう音をさすのでしょうか。
間接音が「直接音以外の音」であるとしても、まだ直接音の定義を伺っておりません。

なお、3つ目の質問は>>516とは無関係です。以下についてお答えください。

|壁での反射音はとりあえず置いておいて、バスレフに限って考えますが、
>>479をみる限り、間接音と直接音は聴感上まるで違うかのように書かれていますね。
|一方で>>459では直接音と間接音のズレは絶対わからないと仰っています。
|これは矛盾していると思いますが、いかがでしょうか。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 00:09:38 ID:eM9z8S3Q
>小さい!。

だからびっくりマークの後に。はおかしいって
小学生からやり直せよ

545 :傍観者:2007/12/08(土) 09:27:19 ID:yDJIgeXj
>543
>>479をみる限り、間接音と直接音は聴感上まるで違うかのように書かれていますね。
|一方で>>459では直接音と間接音のズレは絶対わからないと仰っています。
|これは矛盾していると思いますが、いかがでしょうか。

ぜんぜん矛盾していませんよ。皆さんは密閉に対するコンプレックスが先に立っているんだ。
直接音に間接音が混ざると雑音が入る感じだし、不自然な膨らみを感じる。
真っ赤と青の混ざった赤との違いが分らないのならしょうがないね、打つ手無しだ。
壁などの間接音は色の変化まで影響は無いから善玉。



546 :傍観者:2007/12/08(土) 09:50:01 ID:yDJIgeXj
>542
旧次元の常套手段=ハイ落ちチューニング=新次元プリチューニング
ということのはずだが読めてるのか?

本気でそう思っているならあんたは数少ないド音痴決定だ。たぶん長岡派だろう。ハイ落ち盤ばかり聴いているとそうなる。
roi氏がアートペッパーをリファレンスにしているのはアルトやテナーなどトーンの狭い楽器がハイ落ち検知器として非常に有能だからだ。
歪ばかり気にしてハイ落ちにするとアルトサックスのトーンが暗くなる。
roi氏によるとそれが分っていたかどうかは知らないが、例の○氏はミーツザリズムは自分の装置で掛けなかったんだって。
roi氏は毎回のように大好きなアルトサックスを聴いて訓練しているから国内盤と外盤の違いは判るらしいのだ。
ローマは一日にして成らずだよ、ド音痴君。




547 :傍観者:2007/12/08(土) 10:06:18 ID:yDJIgeXj
=546
「国内盤と外盤の違い」ではなく「国内盤とハイ落ち外盤」の違いでした、訂正します。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 10:11:07 ID:3tc5tQg4
ミーツザリズムのサックス聴きながらシステム調整してたら
えらいことになっちまった。  最近の話。
昔俺も吹いてたから生の感じで調整しちまったのが敗因。
今は、ほどほどで、システムはまとまった。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 10:50:11 ID:eM9z8S3Q
>>546
542の書き方が、ときいたのだが?
まずド音痴の前に日本語がおかしいな。

>ローマは一日にして成らずだよ

いい加減キャラ設定守れよ。バリエーションはないのか。
余裕のないやつだな

550 :傍観者:2007/12/08(土) 11:25:07 ID:yDJIgeXj
>548

ミーツザリズムは持ち出さない方が良いと思うよ。旧次元ではうまく鳴らないソフトの代表だからボロが出るのが落ち。
ソフトの悪口は天唾モノ。オーディオ装置はソフトを鳴らすための道具だとするとあんたの装置は粗大ゴミかガラクタになっちゃうだろ。

roi氏の新次元ブログには「新次元効果」とでも言うか、他のサイトに影響をもたらしたのは知っているかい。
それはね、国内盤などのソフトの悪口を言わなくなったんだよ、激減したな。あの坊さんですら断定しなくなったからね、驚いちゃう。


551 :傍観者:2007/12/08(土) 11:53:18 ID:yDJIgeXj
>534
これは長岡鉄男が
ハイ上がり特性のノンサッチのレコードをかける時には
愛用の横浜工業のコンダクトカートリッジ(中高域ダウン)を使うと
やかましくなく綺麗に聞こえると言っていたのと同じ。

534の傍観者は拙者ではない。こんなド音痴も珍しい。
長岡もバカヤロウだったよな。てめえのスペアナではフラットに出ているのにハイ上がりに聴こえるのが不思議に思わないんだからな。
A級外セレなどのハイ落ちソフトを推奨していて私の装置は種も仕掛けもありません、だとよ。
長岡派=ド音痴決定!


552 :傍観者:2007/12/08(土) 12:05:57 ID:yDJIgeXj
つづき

そもそも「ハイ上がり特性のノンサッチのレコード」なんてこの世に無い。あるとすれば国内盤やオリジナルを指しているんだ。
だが、国内盤はAE86氏の古代ギリシャ音楽のスペアナのようにフラットなんだよ。旧次元はフラットがハイ上がりに聴こえるんだよ、ややこしい。
で、長岡派は手前の装置はフラットにしていてA級外セレなどのハイ落ちソフトを聴いているんだ。
長岡はスペアナをうまく使った詐欺だと思うよ。

553 :he:2007/12/08(土) 12:17:28 ID:e57VzWuQ
あんた暴漢者かいな

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 12:17:37 ID:Oq3OrtNB
で、傍観者ならびにroiは長岡氏の音を直接聞いたことが
何回あるの? また、どこで聞いたの? 素直な疑問なんだけどさ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 12:19:26 ID:Oq3OrtNB
続いて質問
コンダクトカートリッジの実際の音を聞いた時に使ったレコードは?

556 :傍観者:2007/12/08(土) 13:35:36 ID:yDJIgeXj
詐欺というのは言い過ぎだが、そう言いたいほど頭にきたんだ。
roi氏はAE86氏の「2007.2.4古代ギリシャの音楽」のスペアナをかつて彼のブログの冒頭に置いたのは旧次元の皆さんはスピーカーのフルフラットを信用するのになぜ、ソフトのフラットをハイ上がりとみなすのか、
ここに疑問を持って欲しかったんだよ。僕もroi氏邸で国内盤の古代ギリシャを聴いたが、フラットだった。
ソフトのフラットがなぜ旧次元ではハイ上がりに聴こえるのか、もっと地道に掘り下げれば良いのに故長岡は目をつぶってきた。
今の評論家も同じだ。長岡派も同罪だ。最も基本的な疑問点に目をつぶって、屁理屈言って、何が始まるんだい?、拙者も騙されてきたと思ったから腹が立った。



557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 13:46:16 ID:RlLMyzY9
あのさ、もう
roi=傍観者で話を進めてもいいんじゃないの?
めんどくさそう

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 15:55:36 ID:2W81/sKJ
いくらなんでも、そんな恥ずかしいマネはできないんじゃないのw

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 15:57:04 ID:2W81/sKJ
あ、もちろん今でも十分恥ずかしい状態なんですけどねw

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 17:37:25 ID:eM9z8S3Q
目を見開かせるために傍観者が問題のソフトをことごとくスペアナをとって
どうだ参ったかをすればいいじゃないか。かんたんな話だろ。
人がとった、しかもたった1枚のディスクを根拠に言ったってダメだよ。わかってるだろ
まずミーツザリズムセクションをあなた自身がスペアナをとって確認してみなさいよ
いつまでヒトのふんどしでやってんだよ。ああ、新次元プリもヒトのふんどしだったね

そう、もうroi=傍観者でいいじゃん、違うなんて寒いよ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 17:42:42 ID:VLEnAu3k
>>546
>roi氏がアートペッパーをリファレンスにしているのはアルトやテナーなどトーンの狭い楽器がハイ落ち検知器として非常に有能だからだ。

??????
アルトが「トーン(?)の狭い」楽器だと????
なんで狭いのに「ハイ落ち検知器」になるんだよ???
バカじゃねーの

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 18:06:53 ID:eM9z8S3Q
>>561
roiはもちろん管楽器の音域を全て知っていて言ってるはずなんだよ、な、そうだろ傍観者
ま、バカの一つ覚えで理屈に合わなければ何でも倍音で終わらせちゃうもんな、どうせちゃんと指摘したって見えてるもん
屁理屈なんだからさ。楽器がハイ落ち検知器なんて情けない聴きかたしかできないんだからさ

563 :傍観者:2007/12/08(土) 19:01:05 ID:yDJIgeXj
>562
楽器がハイ落ち検知器なんて情けない聴きかたしかできないんだからさ

スペアナで見なけりゃ分らないほうがもっとお寒いよ。オーディオは耳でやるもんだ。
音に対して読解力の無い連中は要するにガキなんだ。

>561
なんで狭いのに「ハイ落ち検知器」になるんだよ???

アルトがテナーみたいに聞こえれば十分笑えよう!

>560
人がとった、しかもたった1枚のディスクを根拠に言ったってダメだよ

AE86氏はスペアナのベテランだから信用したようだ。しかも、偶然で、わざとらしさが無いのが良いんだよ。
上手い人はどうにでも作れるからな。こういう偶然が信用できるんだ。
チミたちも人生経験浅いね。




564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 19:15:59 ID:/5vcg3M8
君、他人の振りをして楽しいかい?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 19:25:34 ID:XiFPCKij
roiさんのブログ見て感化され、フィンランドバーチ合板とFE108ESUで、今更スーパースワンを
作ろうとしている俺が来ましたよ。やっぱり傍観者さん!今はスーパースワンより密閉型でしょうか
FE108ESUをどのように使ってやるのが一番良いのか決めあぐねているんです。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 19:32:09 ID:/5vcg3M8
よしよし、いい質問だ。
はい、傍観者答えて。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 19:35:40 ID:eM9z8S3Q
>チミたちも人生経験浅いね。
いい年なのにスペアナもとったことないんだろ。
経験無いんだね。浅い人生だったね

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 23:05:34 ID:F9suwJZg
>>545
密閉型ね。そのあたりの方向性は理解できなくもないですよ。
周波数レンジのことを考えれば箱の容積とユニットの面積が大きくないといけませんが、
それさえ実現できればキレのいい低音が得られ、しかも位相歪みの要因が一つ減ります。

しかし、面積の大きいユニットを使うのはなかなか難しい。
軽量化すると強度が不足して分割振動歪などの原因になってしまう。
一方質量を大きくすると、小信号での非線形性や、アンプ側の出力特性の歪みに悩まされる。
結局、トレードオフを踏まえた現実的妥協案としてバスレフがあるようなものです。

ですので、新次元アンプが非線形ひずみを追放できているなら密閉型のほうが良いでしょう。
ただ……それにしたってバスレフのポートふさいで「密閉はすばらしい」はないと思います。
バスレフスピーカはバスレフによる低音増強を含めて設計されてるわけですから、
ポートをふさいだだけでは、低域がすっぽ抜けた音になるのがオチです。
そういうわけで、理屈はさておき、新次元スピーカを作るというアプローチは正当だと思いますよ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 23:09:00 ID:VLEnAu3k
>>563
テナーがアルトにくらべてハイ落ちとか言い出すのか?

基地外ですね

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 23:13:30 ID:F9suwJZg
>>545
まあ、以上のとおり、別に僕は密閉型を否定する気はないのです。
非常に気になる点が二点あり、第一に直接音と間接音だけで音響を解析するという思想、
第二に、1/340秒の差を聞き取れないはずなのに、位相の差を気にすること。
この問題点をとりあえず解きほぐしておきたいというのが現状の意図ですよ。

まずは、直接音の定義がまだ明確になっていません。
これが定まらないと間接音の意味も厳密に定まりませんので、
この点については、優先してお返事を頂きたいところです。

あと、その説から察するに、壁の間接音とバスレフの間接音は何か違いがありますね。
(貴方の意見に従いバスレフポートの音は間接音に分類しています)
壁からの間接音は混ざっても雑音が入らないのに、バスレフの間接音は雑音になると。
その二つの違いは何だとお考えですか。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 23:21:32 ID:RlLMyzY9
roi=傍観者の
新次元は未だに何が新しいのか分からない。
話せば話す程何も新しくない。
自分の音は最高、他人の音は糞と言う嗜好の問題しか伝わってこない。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 23:56:44 ID:dgOv8+gl
>新次元は未だに何が新しいのか分からない。
そんなことはじめから分かってて参加しているんでしょ
今更何を言ってんだか。
>話せば話す程何も新しくない。
つまり話せば話すほどどっちも同レベルだということが
明らかになって来ているということだよ。
roi=傍観者に糞に扱われるのが気に入らないだけだろ。
そこがroi=傍観者の狙いどころ。おまいらは見事に引っ掛かっているw
roi=傍観者に釣られてエサを与えてしまう香具師が一番糞だよ。
ずいぶん沢山暇な糞が集まっているのなwww

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 00:09:31 ID:7ATyDedH
>>571
何も新しくありませんよ。roi=傍観者が新しいものだと思い込みたいだけ。

旧次元をド音痴だと言うが本人は最近何のトレーニングもしてないのにカラオケがうまくなったと
吠えているほどのまったく鍛えられていない耳の持ち主。聴いてるだけで音感はよくならない。
声を出してはじめて良くなる。しかも耳ができればまず自分の歌が残念だということに最初に気がつくはず。

roiの大好きなゴルフにたとえればプロの試合を見ていたらゴルフがうまくなったと錯覚するのと同じ。
見たことを踏まえて練習して初めてうまくなるはず。見ただけでいきなりうまくできるはずが無い。できるなら最初からうまい。

要するに良し悪しの判断がつくところまで耳ができてませんといってるのとカラオケの話は変わらないということに
まったく気づいてないんだね。本人は否定するだろうけど。うまくなったと思いたいんだね。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 00:12:16 ID:7ATyDedH
>>572
そうかな?あんたも釣られてるようだが?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 00:20:19 ID:Shm823gl
つまらん煽り
糞味噌なのは重々承知よ
珍問答が面白くて小突いているんだよ
せっかくの面白い玩具、ほっとけないだろ?


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 00:35:41 ID:7ATyDedH
roi派は本人をアタマに揃いも揃ってダメだな。
どうしても何かイヤミ言わずにいられないようだ。寂しいやつらの集団だな。

話をつなぐためにはお互いの程度をあわせないと会話にならないだろ。
どういうことかわかるよな。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 11:43:57 ID:sYDxY24o
>565
フィンランドバーチ合板とFE108ESUで密閉型でしょうか

まあ、密閉型で作ってみ。1年間聴き続けられれば大したモンだ。


578 :565:2007/12/09(日) 11:49:24 ID:jGA8tBB6
>>577
密閉型だと超ハイ上がりになるのは目に見えているんで、どんなバカデカイ箱にいれようとも。
かといってそれをネットワークで補正してしまっては、”新次元”を聴けないですよね。
さてFE108ESUをどうやって使うか。悩みは増すばかりだ〜。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 12:07:58 ID:Ejzz6KPW
208ES-R裸バフルにして聞いてるのもいるし、
108ESU密閉はオケではないか

580 :554:2007/12/09(日) 13:08:34 ID:ugyD4+It
傍観者殿
再度質問。あなたは長岡氏のオーディオの音を直接聞いた事があるのですか。
また、それは方舟ですか、それとも本宅ですか?

感嘆にお答えできることだと思います。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 14:26:15 ID:sYDxY24o
伝え聞いた所によると
経団連会長のトイレ氏の部下に電気屋というのがいて
彼がT氏に電流の流れなどについていろいろ教えているらしい。

また電気屋の友人に清水氏という人がいて
彼がroi氏にいろいろ教えているという話だ。
傍観者はroi氏と同じく清水氏の弟子ではないかという噂もある。
このあたりが新次元一派だろう。

また、別の人からkikiという人物もその一派だという話を聞いたことがあるが
kikiというのが実在人物かどうかは不明。

582 :傍観者:2007/12/10(月) 11:02:47 ID:Z46nWsza
>565
スワンを作るべし。経験は無駄にはならない。その後密閉を作る。比較がオーディオの楽しさだ。

>580

無論、聴いたことは無い。がハイ落ち盤の特徴やハイ落ちチューニングを解析すればそれで理解できるものがある。
火星には誰も言ったことが無くても集めた資料からいろいろ分るわな。
喰ってみなけりゃわからねえならウンコ喰ってみるか。(激爆)


581=kiki
トイレの流れを教えているのか?



583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 11:14:09 ID:JaqXJ638
>喰ってみなけりゃわからねえならウンコ喰ってみるか。(激爆)

品性のかけらも無いおっさんだな。
だったらおっさんの聴けばわかるも同じなんだな。

584 :傍観者:2007/12/10(月) 11:18:15 ID:Z46nWsza
コウジロ氏がroi氏を訪問したらしい。拙者はブログを持たないばっかりにいろいろな方に迷惑を掛けたかもしれない。
多分だが、きっと拙者と同じ感激をコウジロ氏もしたと思われる。
自分の存念は総てさらした。今度こそ、ごきげんよう、さようなら!


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 11:19:44 ID:JaqXJ638
>比較がオーディオの楽しさだ。

馬脚を現したな。それで結構。
音楽語る必要なし。長岡派の亜流ともいえるね。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 11:26:09 ID:JaqXJ638
>多分だが、きっと拙者と同じ感激をコウジロ氏もしたと思われる。

そうのようには読めませんが?
感激はしてたとしても同じではないようだ。
ね、rioくん

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 13:59:50 ID:67JIwL9a
>>585
>長岡派の亜流ともいえるね。

roiといっしょにされては甚だ長岡派に失礼(w

つか、roi=傍観者も長岡氏の書籍ロクに読んでないし。
単に長岡SP使っていた、というだけのヴァカだから。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 19:50:39 ID:hYp0CqZ6
>>581
roi=清水=傍観者
中の人は同じ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 20:14:06 ID:9ApjEC1r
>>傍観者
都合が悪くなったからまた逃げるのか。まだ>>570の問題は解決してないぞ。

「直接音」の定義はいまだに示されていない。だから「間接音」の定義も不明確だ。

しかも、間接音には直接音との混合で雑音を出すものと出さないものがあるらしい。
同じ「間接音」に二つの性質が同居するとは、なかなか不自然な分類だね。

お前さんがしっかりしてないのに旧次元は非論理的とかいえるのかね。

590 :傍観者:2007/12/11(火) 10:54:17 ID:wscmU3JE
589>
都合が悪くなったからまた逃げるのか

逃げちゃあ居ない。が、一番の道楽のヘラが拙者の気持ちの99%を占める様になってきたんだ。
どうせ、旧次元の連中は履いて捨てるほど居るんだし、慌てることはなにも無いでしょう。

でも、直接音はだな、振動板の前から出る音だけなんだよ。この瞬間にコーン型のフルレンジやスコーカーは消える。
roi氏はバックロードを見切り始めたんじゃないかな。バックロードの音数の多さは裏音の反射音が薄い振動板を透過して出てくると、。
その点ドライバーやELACは裏音がないだろう。これがS/Nを大きく上げている。
フォスなど日本勢は遅れているんだよ。ユーザーはもっと遅れている。
拙者のスレは最早、松下村塾みたいだな。(激爆)


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 18:15:39 ID:byXkNzxp
>>590
ここがいつからおまえのスレッドになったっていうんだよ。
傲慢なのも甚だしいな、ソレが新次元か?(嘲笑)

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 18:40:19 ID:zSk3xd1H
>>590
>拙者のスレは最早、松下村塾みたいだな。(激爆)

roi=傍観者って認めてるじゃん

とてつもないバカだな、もういいよ。我慢しなくて

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 21:06:21 ID:mCoLYZI9
>>590
新次元の理解者は現状では数少ないですから、そりゃあいろいろお聞きしたいですよ。
わからんところ、不明瞭なところはは少しずつでも明らかにしていきたいので。

さて、直接音についてですが、それは定義ということで良いのでしょうか。
振動板の前から出る音が直接音。そうでないものが間接音、と。
この仮定を応用すると、「ユニット前面から出て」壁で反射した音は直接音になります。
(反射に触れられていないので、前面から出ていれば経路を問わず直接音ですね)

一方、傍観者氏は>>545で「壁などの間接音」と書いておられますが、
これは私の理解の仕方が間違っているということでしょうか。
何か定義について補足等ありましたら示していただけませんか。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 23:15:01 ID:HiDsDc18
直接音、間接音の定義については
>>516で書かれていますね。

>>590
「振動板の前面から出る音だけ」と言っても
同時にフレームも鳴くし、バッフルも鳴きます。
これを分離する方法がない以上
現実的にはそれらをまとめて
そのスピーカーの直接音と考えざるを得ない
ということになりますか。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 23:24:44 ID:mCoLYZI9
>>594
それについては、>>537で否定されてるようです。
こういっちゃ何だが、人口に膾炙した定義とほぼ同じだったので、驚いたくらいですよ。

まあ、どっちが本物でどっちが偽者かなんて分かったものじゃないのですけれどね。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 07:56:00 ID:n9vzxDdw
傍観者さんの頭の悪さは筋金入りだね

597 :傍観者:2007/12/12(水) 10:05:13 ID:xCl0OTFA
>593
振動板の前から出る音が直接音。そうでないものが間接音、と。

「無響室において振動板の前から出る音が直接音。」

>594
振動板の前面から出る音だけ」と言っても
同時にフレームも鳴くし、バッフルも鳴きます。
これを分離する方法がない以上 ・・

貴方は単にもっと上が有ることを知らないんだ。roi氏のいう「東京だよ、おっかさん」だな。
オーディオでは聴きに行く行動力は非常に大事だよ。拙者も思い知ったんだ。


598 :593:2007/12/12(水) 19:57:56 ID:mQCJa7LH
>>597
言わんとすることは分かりましたが、その定義はむしろ逆の意味になります。
無響室で前面から出る音が「直接音」ですが、その音は普通の部屋では壁に反射します。
反射した場合について何も書かれていないので、これは「直接音」のままですよ。

貴方の考えておられる直接音とは多分、
「ユニット前面から放射され、直接耳に入った音」ではないでしょうか。
これなら、「反射していない前面音」だけが直接音になります。

さて、ちょっとお尋ねしますが、無響室の中でハダカのユニットを鳴らしたとします。
ここであえてユニットの背面にまわってその音を聞くと、これは「間接音」ですね。

この音は前面に対して逆相(180度の位相ずれ)であり、疎密が逆転しただけです。
>>545の色の例えを借りれば「真っ青」で、赤色と混ざっていないわけですが、
さて、この音は歪んでいたり、あるいは雑音にしか聞えないのでしょうか。どうでしょう。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 21:18:17 ID:gJUVkpMd
傍観者の脳内地図
ヘラ ヘラ ヘラ オーディオ ヘラ ヘラ 2チャンネル ヘラ ヘラ ヘラ
ゴルフ ヘラ ゴルフ ヘラ オーディオ ヘラ ヘラ 2チャンネル ヘラ ヘラ ヘラ
ヘラ ヘラ ヘラ キス ヘラ ゴルフ オーディオ ヘラ クロダイ 

600 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2007/12/12(水) 23:21:53 ID:9Jz7bxGp
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    600ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 00:32:52 ID:vElhgcFa
roi様が、ここでも教えを説いて誤活躍されています。
ttp://jirou.jugem.cc/?eid=964#comments

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 00:40:49 ID:O06l/OYZ
どっひゃー ww

603 :597:2007/12/13(木) 10:15:08 ID:Bl3MZLCn
>598
無響室をどうして普通の部屋にすりかえるのか、あんたも呆れるほどだな。
前から言っているように0度の音が直接音。ユニットの背面に回ればそれが0度の直接音で前面音が180度遅れだ。
180度遅れは聴こえない。反射すると波形が崩れるから振動板近くの間接音は雑音と言う他は無い。
CDのような繊細な情報がふんだんに盛り込まれたソフトは必ずその雑音が邪魔をする。
よって、J-POPはコーン型では非常にしんどいと思われ。

傍観者のネームはもう使わん。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 10:31:27 ID:qnfIYxYI
もうギブアップかよwww
傍観者ならず逃亡者!www
低脳roi www

605 :597:2007/12/13(木) 10:38:03 ID:Bl3MZLCn
>601
ttp://jirou.jugem.cc/?eid=964#comments

この方のコメントに
「おぉ!元気で少し若い音で高域が良く伸びているな〜」でした。後で分ったのですがELACのFS210のバスレフポートを布の様なもので塞いでおられるので、音が低域の膨らみを押えられてスリムな音のバランスになっているようです
(スリムと言ってもポートを塞いでいるので逆に最低域は伸びている。)

・・とある。roi氏がハイ落ちチューニングしていない証拠だし、「元気で若い音」の音の高さがアルトサックスらしさなんだよ。
拙者の表現力の無さを補ってくれて助かりましたわな。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 10:46:35 ID:IJfQLk43
>>601
また性懲りもなく、つか臆面もなくか(w

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 10:50:54 ID:IJfQLk43
>>605
傍観者ヤメタんなら、自分がroiだってさっさと吐いちまえよ。スキーリするぞ(w



608 :597:2007/12/13(木) 11:20:49 ID:Bl3MZLCn
>607

バカ垂れ!
roi氏はプロキシエラーで入れないの!まだ、直していないようで援軍は無い。

密閉の音場感が素晴らしいこともジローさんが客観的に述べてくれた。俺の役目は終わったようだ。
今度こそごきげんよう、さようなら!

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 12:33:56 ID:qnfIYxYI
roiと傍観者の二人格で自演できませ〜んwwwですかぁwww
こういうカキコが自明してるって事なのにな!
ホントに面白いピエロだこと。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 13:34:13 ID:IJfQLk43
>>608
>roi氏はプロキシエラーで入れないの!まだ、直していないようで援軍は無い。

そんなこと誰が信用するっての(w

>今度こそごきげんよう、さようなら!

次のハンドルネームは決まったか?
もう面倒くさいから、roiにしとけって(w

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 16:52:34 ID:osHSrTZR
597
>まだ、直していないようで援軍は無い。

お前がroiの援軍だろうが。ほんとにバカだなぁ。ナニ逆転してんだよ。
もう傍観って言葉の意味なんて無いけどな。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 19:07:40 ID:aUn+cVgD
>>603
あーはいはい、新次元の理解者さん逃げないでねー。

無響室を仮定するのは、反射波を考えからはずすことが目的。
間接音の定義において反射が重要であるなら、無響室を前提にしてはいけない。
なぜなら、その定義においては反射についての考慮が全くなされないから。
といってもまあ、定義の意は汲み取れたので、ここらの議論は打ち切ります。

次の議論として考えているのは、ノイズになる間接音とならない間接音の違い。
つまり壁による「間接音」と、ユニット後方からの「間接音」の違いなのですが。
>>603では反射すると波形が崩れるとありますが、その音と元の音が重なればノイズですね。
壁からの間接音は音を乱さないという>>545と矛盾しますが、どうでしょうか。

また、私が出した「無響室でユニット背面の音をきいたらどうなのか」という問いも、
背面の音でも単体で聞けばノイズや歪みにならないのか、が問題なのですよ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 19:16:54 ID:aUn+cVgD
少し訂正。
無響室においては反射についての考慮がなされない、というより積極的に無視されますね。
基本的に「反射を無視するための部屋」なんだから。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 18:53:00 ID:8e6VpRQK
また逃げた

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 19:59:40 ID:TJ8snXBy
>「ツイターが上でウーハーが下」にカラクリの元
もっと世間を知りたまえ!
ttp://www.dynaudio.jp/home/products/consequence/consequence.html

616 :612:2007/12/14(金) 20:59:52 ID:ElW2Crur
なんだ、本当にいなくなったのか?これからが面白いところだと思ってたのだが。
俺は新次元を否定する為じゃなく、新次元を明確化させるために色々聞いてたんだがね。

そうやって言いたいことしか言ってくれないのでは新次元を理解したくてもできん。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 21:40:05 ID:wDQM6+vH
     /  ,                \
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,
 ./   イ/    ` ` 、              }
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |    ________
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i   /新次元は滅びぬ
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j <  何度でも甦るさ!!
     '‐レ゙             .,r'    ノ   \
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /
          く  .Y'"   .,、r'"/      /
         /" ` 、', ,、r''" /_____/
     ,、 - ''"´ ̄ ̄`゙i zz,,,/ \
   ,、 '"  ,、 ''"    | /    \

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 22:31:35 ID:ghupfEwU
この調子だとそのうち超次元とかってのが出そうだな。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 02:30:36 ID:ihMwofki
>601
いや、Roiの部屋見ただけでおなかいっぱい(w
モルタル砂壁のお部屋はさぞライブでしょうなぁ、と。

写真を見るとかつてRoiが散々スワンを持ち上げておいて、新しくエラック買ったら糞味噌にスワンを馬鹿にし始めていたので、
もう処分しているのかと思ったらまだ堂々と飾っているし。
それにあのアンプ、最初は「お!液晶画面もあるって事は随分手の込んだのを買い受けたのかな」と
少し感心してみたが、次の写真でそれがプレート、それも制作者のイニシャル入りのプラスチックときたもんだから、
正直引いてしまうね。

その上相変わらずRoiが俺節でコメント欄で蕩々と御説をノタモウテいらっしゃるが訪問者したブログ主が「???」って
返事をしている掛け合いも何とも言えないなぁ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 09:21:19 ID:QbJwmOaz
>それも制作者のイニシャル入りのプラスチックときたもんだから、
正直引いてしまうね。

製作者のT氏というのは、イニシャルが、RSという名前なんだ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 09:28:47 ID:514bs5KR
新次元と五月蝿く連呼する割には、使ってるものが普通だよな。
結局プリ以外は、そこらで売られてるものをごく普通に組み合わせただけだし。

反射パネルで定在波対策とかも現代のオーディオマニアにとっては極普通のこと。
群遅延や過渡特性なんて矩形波はかればわかるし、メーカーでも普通にやる。
プリのバッテリ電源はまだ意味があるんだろうが、安定化電源だって広まりつつある。

結局、20数年前の経験をもとに語ってるだけで、現代のオーディオなんて知らんのだろ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 09:40:31 ID:QbJwmOaz
>それにあのアンプ、最初は「お!液晶画面もあるって事は随分手の込んだのを
買い受けたのかな」

それにしても、デザインセンスのないアンプで、つまみが最悪。
よく見ると、スペルも PRE AMPLIFIER IN PUT OUT PUT と間違ってるし。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 09:47:20 ID:QbJwmOaz
PRE AMPLIFIER ⇒ PREAMPLIFIER
IN PUT ⇒ INPUT
OUT PUT ⇒ OUTPUT

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 10:01:07 ID:esYzqsrQ
>615
ディナはマジでどうなんだい?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 10:14:14 ID:esYzqsrQ
machinistらの長岡派がこのまま黙っているか楽しみだな

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 10:38:30 ID:ihMwofki
>>620
いやさ、パネルにプレート貼るのって別に良いと思うんだけど、あの場所にあの大きさで貼り付けるセンスが・・・(w
ガチャガチャでDSのキーフォルダー当てて、それをさも本物を操作するように人前でいじっていて構わないのって乳幼児ぐらいなものでしょ、そんな感じ。
もうあのプレートを見た時点で虫ずが走ったよ(爆

文字の間違いは致命的すぎて俺は指摘できなかった。かわいそうで(w

627 :612:2007/12/15(土) 10:40:12 ID:514bs5KR
>625
こんにちは。roiさんかな?傍観者さんかもしれませんけど。
多分、あのお二方は同一人物ですのでまあどっちでもいいですよね。
質問に対してちゃんとお返事いただけることを願ってます。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 20:18:48 ID:GvLPHG7e
またゴルフ行ってるのかな?
ま、逃げたんだろうね。コウジロ氏が賛同してくれたと喜んでいるが全面的にはそうではないことはわかってるのかな。
roiが拘る部分はほぼ満足してるようで、音色がねって話なんだけど。
いまだにフォス+ヤマハで充分聞けてるんだから音色の話をふるのが間違ってるよね。
コウジロ氏は優秀なプリと聞き比べないと結論は出せないみたいだから今度はホームで持ち込んでもらって聞き比べてみなよ。
Y氏みたいに逃げを許すような玉虫色の決着はやめてよ。ま、当の本人が逃げるなら仕方ないけどね。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 00:24:57 ID:Y0XEjEmH
まあ、最大の謎はこれかな(改行は引用者による)。

| アンプ機器だけで十分な過渡特性が得られれば
| ケーブルの過渡特性を当てにしないで済みます。

アンプの過渡特性が悪くてもケーブルの過渡特性がよければ復元できるということか。
動特性(過渡特性というよりこちらのほうがふさわしいと思うので)による歪みといえば、
波形が特定の関係式(複素数の積算)に応じて変形するわけですよね。
逆の関係式(逆数を掛けることになるのか?)で復元できるかもしれない。

でも、寸分たがわず逆の特性じゃないかぎり、復元なんて出来ないですよね。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 11:32:39 ID:YCRRw8HO
>629
アンプの過渡特性が悪くてもケーブルの過渡特性がよければ復元できるということか。
=悪徳宗教




631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 20:25:08 ID:Y0XEjEmH
改めて読んで、過渡特性の意味がわかってるのかどうかも怪しいよなー、とか思った。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 21:07:22 ID:pEiJi49B
「元気で少し若い音」=「アルトサックスの音色」なのです。お分かりいた
だけたでしょうか、高域の音程を変えずに歪みがないことは従来のオーディ
オではハイエンドでも不可能だった。

roiは、アルトの生音を聞いたことがない。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 22:30:52 ID:Qg9suFVz
>>632
それよりも前にお世辞とか世間的配慮とかその類の所謂コミュニケーション的修辞句を理解していない(w

全然褒められていないのが分からないのかな・・・。音を聞きに来た人に事情も説明せず、自分が予定があるからと
話も碌にせずにいきなり聞かせ始める、そんなRoiにやんわりと呈した苦言も分かっていないし。

もう自分が好きで好きでたまらなくてそんな自分は他人も好きになるはず、とでも思っているのか。
「家人がいないから」と言ったのはお茶が出ないという言い訳ではないかとさえ勘ぐれる客人への扱いに
ブログを読む他人はどう思うかを考慮できないんだろうな。そんなのを含めてお礼さえコメント欄に書き込んでいない。
「どうも」でおしまい。

嫌われる人だね。

>高域の音程を変えずに歪みがないことは従来のオーディオではハイエンドでも不可能だった。
>新次元プリでずっと聴いていると音の高さを耳が養っていきます。ハイ落ち盤やハイ落ちチューニングは
>簡単に聞き分けられてしまう。

Roiの音って只単にキンキンした音なんだろうなと思うよ、実際。バランスの悪い食事ばかりしているんじゃないか?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 22:49:58 ID:hoVYaCTc
roiは残念ながら耳が爺さんになってきてキンキンがちょうどいいくらいになってきてるのかもな
本人の耳がハイ落ちなんだよ。どう考えても

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 05:27:52 ID:mI0nRNf5
roi氏は自分の知ってるものが世界の全てだと勘違いしていそうだ。
自分の聞いてるソフトは普遍的で、皆聞いてると思ってるようだし……
彼の知ってるサックスの音が、サックスの全てだとか思われるのはちょっとな。

アルトサックスだって、マウスピース、リード、リガチャなど、音が変わる要素がてんこ盛り。
バリバリに割れた音を出す人、突き抜けるような鮮烈な音を出す人、柔らかい音を出す人もいる。
とりあえず、趣味の一つとして楽器経験してみりゃいいと思うんだがね。見識広がるし。
音を合わせることの楽しみってのが分かると、音楽の楽しみも深くなると思うんだよな。

>>633
Studio K'sの一件でもそうだったね。結局新次元を入手したいという人はいたのかしら。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 09:26:25 ID:75bzAyRg
>628
コウジロ氏が賛同してくれたと喜んでいるが全面的にはそうではないことはわかってるのかな。・・Y氏みたいに逃げを許すような玉虫色の決着はやめてよ ・・


無論、分っているでしょうね。コウジロ氏が一般オーディオの常識である「ソフトはピラミッド型」と言ってたそうだから、、。
でも、roi氏は生演奏を聴けば分るように決してピラミッド型では無いし、ソフトでも全域のバランスが取れているのが一般的に良い録音とされていると言っている。
「ピラミッド型=ハイ落ち」だから新次元を理解させるのは大変だろうぜ。その上、一般的に密閉式はろくな鳴り方じゃあないのにroi邸では良い音で鳴っている。
今までの常識が非常識で、非常識が常識みたいにかなり混乱するんだよ。「エー!」ってマジで凍り付く。Y氏らがすぐに結論付けられなかったのはそういうことだろう。
大量の?を整理するには時間が掛かる。聴いたものだけが知るんだ、「新次元」という言葉が聴いた者にとってそれまでのおのれを否定しないで済む上手い表現だとね。







637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 09:43:08 ID:75bzAyRg
>633
もう自分が好きで好きでたまらなくてそんな自分は他人も好きになるはず、とでも思っているのか。

写真はピントが合って、はじめてまとも。そのまともな中から良いモノを選ぶ。
音楽が歪む=旧次元。新次元ではじめて歪が無くなった。そこで、写真のスタートラインと同じになった。
て、彼のブログの説明文にある。おめえら、ぴんぽけ写真ばかりでなんになるんだ。(激爆)


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 10:00:03 ID:75bzAyRg
>633
話も碌にせずにいきなり聞かせ始める、そんなRoiにやんわりと呈した苦言も分かっていないし。

拙者の場合もミーツザリズムをいきなりやった。あの人の癖なんだろうな、飾らずにびっくりさせる。
非常にサービス悪いが、持ち込んだ難解ソフトをことごとく綺麗に歪み無く再生すると、のめりこんじゃう。(笑)
来てよかった、良い経験をしたと感心するよ。
それに対し、たいした音でもないのに高いだけで偉そうにしているハイエンドなんかにお世辞を使うぐらいバカバカしいものはない。
褒めて当たり前てな感じじゃあな、やんなっちゃうぜ。あんた、こっちのほうが良いなら太鼓もちになれるぜ。(水爆)


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 10:13:33 ID:ViYx8f1w
>>638 難解ソフト

具体的に書けよ。roiや傍観者の頭では理解できない音楽という意味に
捉えてあげようか。そうすれば、この二人に理解できない音楽ソフトで
世の中は充たされていると認定してあげようか。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 10:39:32 ID:75bzAyRg
>638

コウジロ氏が持ち込んだソフトは総てと言えるだろうな。
国内盤LPはほぼ総てと言って良い。
お前も世間知らずだな。長岡のA級外セレなどハイ落ち盤を除いた総てなんだよ。
だから、コウジロ氏もroi氏が難解ソフトを持ち込んでください、と言ったらハイ上がりで歪みやすいソフトを持ち込んだらしい。
roi氏が言うにはY氏の装置でしっかりハイ落ちチューニングをしても国内盤LPの例の「ハイウェイスター」は歪んでいたんで「ライブイン東京」は難解ソフトの親分だろうって。(爆

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 10:45:21 ID:75bzAyRg
>639
だったな。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 11:43:09 ID:mI0nRNf5
>>636
ああ、こんにちは(元)傍観者さん。>>612への返事をお願いします。

なお、ソフトは全域のバランスが取れているべきだ、というのは俺も賛成するが、
それとスペアナ上でフラットとは全く違う事を、roi氏は理解してるのだろうか。
AE86氏のBlogにあった測定結果を引くあたり、かなり怪しい解釈していそうだが。

低音しかない演奏(コントラバス6重奏とか)ではいやでもピラミッドバランスになるし、
高音しかない場合(フルート4重奏とか)では、どうしたってその逆になる。
レベルが高いからいい盤というわけでももちろんない。
ダイナミックレンジをコンプレッサで圧縮し、全体的なレベルを底上げすることはよくある。
結局この点、スペアナのグラフみてフラットとかそうでないとか言うのは無駄。

基準信号つかって、機器や部屋の特性を測るならスペアナの意味もあるんだが。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 16:04:53 ID:izo8jOCR
>>637

> 写真はピントが合って、はじめてまとも。そのまともな中から良いモノを選ぶ。
> 音楽が歪む=旧次元。新次元ではじめて歪が無くなった。そこで、写真のスタートラインと同じになった。
> て、彼のブログの説明文にある。おめえら、ぴんぽけ写真ばかりでなんになるんだ。(激爆)

えーと、実用写真的なものを語りたいのか?それとも芸術のお話?
所謂写真芸術を少しでも念頭に置いて写真を語っているなら、おまえ様のそのたとえは凄く「浅い」
馬鹿チョンカメラのパンフォーカスこそが写真表現の全てのように見えるのならおまえ様の音楽に対する取り組みも
その程度のものだって言うことだ。

クリアーであることが第一義じゃないだろ? もしそうだというならスペアナ派に転向した方が良いぜ。
歪みが歪みがって、その点において「新次元」という概念を直結させてしまったらお前さんは分が悪くなるんだよ。

分かっていないなぁ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 16:19:57 ID:izo8jOCR
「難解ソフト」という概念だって思い切り「旧次元」だぜ(笑)
録音の現場から遠い人間が音盤に入っていない音を求めても駄目なことは承知だろ?
周りに生録マニアがいた時代の人間の癖に何を言っているのだか。

本来原音の忠実再生という大義名分があった再生技術とその努力に何を付加してその人なりの味付けとするか、
そこにこそ趣味の奥深さと他人を引きつける妙味を見せる、そんな再生がコンシュマーの出来る最大限だろ?

お前さんの機器と技術が再生において他人の心をグッとつかむとか、自分の有り様を豊かにするっていうんなら
それはそれで認めるものだよ、立派なものだ。

でもここで語っているあんたの言説はそうじゃない。

他人を貶めて悦に入っている了見の狭い小者の意見だ。
音楽ソフト再生においては「まるで〜のようだ」が関の山だぜ、極論すれば。
其処を越えるには楽器でもやって「どんな音」を「どんな風」に伝えたいかを頑張ってみろよ。
そしてその音が自分の機器から同じように聞こえるようチューンしたら、ここでみんなが言っていることがよく分かるよ。

studioK如きをねじ伏せたからと言ってもそこは高みでは全然無いことはここにいる人達は先刻承知って事だ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 16:37:36 ID:izo8jOCR
皆ね、よほどの馬鹿じゃない限り教条的に趣味の時間を過ごそうとしている訳がない。
原理主義的に思いこむ程自分の趣味が完璧なんぞ思っていない。逆に卓袱台をひっくり返されるのを
恐れながら汲々と趣味の時間を過ごしている訳じゃないんだ。

みんな待っているんだよ、奇跡の大リーグボールをこの目で見ることを(w

金をつぎ込むばかりの馬鹿や見せびらかしたくてオーディオやっている輩を腐すのは自由だが
それを一般的なオーディオを趣味としている人間とむやみに重ねるな。

お前さんの物言いはスピットボール(唾を付けた玉ね、一応)を魔法の変化球と言っているのと同じなんだよ。

コンプかかりまくりの国内盤を褒めたりしたところで鼻で笑われちゃうよ。
録音なんてエンジニアの意図が入りまくっているんだからそのエンジニアの意図を「解像」することから始めないと。

再生機器がいくら「歪みなし」で凄かろうがその前に語るべきお前さんの大前提とは違うだろ? Roiさんよ。

手段と目的を混同したまま人に説明したところで周りの人が困るばっかりだよ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 16:45:04 ID:75bzAyRg
>612
次の議論として考えているのは、ノイズになる間接音とならない間接音の違い。

どちらもノイズだが、音源に近いほど音源そのものと錯覚しやすいし、無響室でもそのノイズは存在し、削除できない。
よって、にごった音源ということになる。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 16:49:40 ID:mq8AW2yo
>>636
>「ピラミッド型=ハイ落ち」だから
基地外ですか?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 16:59:39 ID:75bzAyRg
>645
コンプかかりまくりの国内盤を褒めたりしたところで鼻で笑われちゃうよ。
録音なんてエンジニアの意図が入りまくっているんだからそのエンジニアの意図を「解像」することから始めないと。

国内盤を笑ったな、よろしい。君こそ「東京だよおっかさん」がお似合いの旧次元人だ。
どんなに笑えるソフトだろうと歪みなく再生する、だから、新次元なんだよ。
バカにしてくれて有難う。国内盤は君らのアンプの能力ではお手上げだという証だよな。
バカにすればそれだけ新次元と旧次元の能力差は広まるのだ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 17:08:36 ID:izo8jOCR
>>648
お前さぁ、自分で色々な国内盤があるっていっていたじゃんか(大笑い)
ソレが何で「国内盤を笑ったな」に繋がるの?
どこかおかしいんじゃないの?

エンジニアの意図を汲んで再生の技を磨けよ、という事も読み取れないのか。
元から歪み成分の入った音盤だってあるんだぜ? わざとそういう風に制作だってするものがあるのくらい知っているだろ?
万能感を自分と自分の持ち物に付与するのはカルト関係者ですか?
定義立てに関してはあんた、間違いすぎ。
先ほど上の人に「難解ソフト」を具体的に書けよ、と言われて「だったな」といったきり沈黙している癖に。

音作りなんてみんな妥協の産物だよ。それがいやだって思うミュージシャンは自前でスタジオをこしらえて入りから出まで
管理しようとする。エンジニアリングだって自分でやるんだ。そこを指摘してRoi自身の音をこしらえてみろよ、とエールを送っただけなのに。

このスレの中でお前様の読解力がまったくもって無いのが提示されるたびに新次元の株価がどんどん下がっているって分かっている?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 17:14:54 ID:izo8jOCR
それとね、どうせだからここに突っ込んで。お願いだから。

>みんな待っているんだよ、奇跡の大リーグボールをこの目で見ることを(w

お前様の新次元が奇跡の大リーグボールであるその証左を求めてこれだけレス付けている人がいるんだから。

その新たな次元を希求し心を豊かにしようとする万民を放っておけないだろ、どうだい?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 17:22:18 ID:75bzAyRg
>644
本来原音の忠実再生という大義名分があった再生技術とその努力に何を付加してその人なりの味付けとするか、
そこにこそ趣味の奥深さと他人を引きつける妙味を見せる、そんな再生がコンシュマーの出来る最大限だろ?

それがまったく出来ていないから旧次元なんだろ。「原音の忠実再生」ができたらオリジナルと偽ものを簡単に見分けて良いはずだ。
だが、ハイ落ち偽盤をA級外セレと褒め上げているのは皆さんだ。
そんな按配でどこに趣味の奥深さが有るんだい、笑わせるなよ。文章で幾ら気取ってもお見通しなんだよ。
頭でっかち君よ。



652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 17:36:49 ID:75bzAyRg
>650
その新たな次元を希求し心を豊かにしようとする万民を放っておけないだろ、どうだい?

万民といえるかどうかね、、だが、どうしたいのかわからん?
また、どっかでやれということかな?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 17:40:06 ID:ViYx8f1w
>>651 roiあるいは傍観者

逃げないでちゃんとハンドル書いた方がいいよ。
プラグマティズムというのは、過程はブラックボックスとして
仮説が結果と矛盾なく結びつく限り、仮説は正しいとする。でも、
結果が仮説と異なる場合は仮説が間違っていると判断するのさ。

新次元の静的特性は無視して動的特性を耳で判断すると言い切って
いるのに、自分で聞いたこともない長岡氏のシステムが間違っている
と言い切ること自体が矛盾していないかい?


654 :653:2007/12/18(火) 17:46:22 ID:ViYx8f1w
>>651 roiあるいは傍観者
>ハイ落ち偽盤をA級外セレと褒め上げているのは皆さんだ

この掲示板ではだれも触れていないよ。あんただけが騒いで
いるんぢゃないかい。
で、質問。傍観者が300枚のA級外盤セレクトのうち、何枚を
保有してガッカリしたのかな? ついでにせめて、そのタイトルを
10っこ位は列記して欲しいものだ。いつも大風呂敷だけだから、
具体的に例をあげてね、これはお願い。

あんた以外のだれも「東京だよ、おっかさん」とかいてあっても
理解できないという事実をお忘れなく!!



655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 18:06:00 ID:izo8jOCR
>>651
最初にさぁ、一言言っておくけど幾ら相手が外道に見えても知性くらい持ち合わせているだろうと示す礼儀作法を
どうまかり間違えばそういう解釈になるのか理解に苦しむね。口語体と文語は必ずも一致するものではないし、
相手に知性があると思えばこそ敢えて行間を含めた文章を記述する努力を見取ってこその表現者だろ?
新しい概念を人に提示するんだ、難しくも優しくも手練手管を使ってみなよ。「新次元」の伝道者なんだろ?

さて、ソレで書く訳だけど「原音の忠実再生」は至高のお題目じゃん。一応ソレがルールでその下で皆さん努力なさっている訳だ。そこは到達目標に近いと考えておくべきであろうと思うんだが、どうかね。
そういう縛りがあってこその「遊び」であり「趣味」という暗黙の了解の元であれやこれやしている前提で書くけど、

他人の努力を考慮も斟酌もせずいきなり人のやっていることを「まったく出来ていない」と切り捨てるのは穏やかじゃないねぇ(笑)
お前さんが凄いのかも知れないが、凄い人ほど稲の穂のように頭を下げるとかそういう姿勢を見せてみても良いんじゃないのかな。無理は言わないけどね。自分が歩んできた道で迷っている後輩を切って捨てる先達というのは見苦しいだろ?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 18:14:25 ID:izo8jOCR
>651

> それがまったく出来ていないから旧次元なんだろ。「原音の忠実再生」ができたらオリジナルと偽ものを簡単に見分けて良いはずだ。
> だが、ハイ落ち偽盤をA級外セレと褒め上げているのは皆さんだ。
> そんな按配でどこに趣味の奥深さが有るんだい、笑わせるなよ。文章で幾ら気取ってもお見通しなんだよ。
> 頭でっかち君よ。

そう人を腐してばかりいないでさぁ・・・。
自分の趣味は高尚で他人のものはそうではないとか、「俺しか気づいていない!」とかそういうことを言うつもりではないんだろ?
その「新次元」とやらの凄さを喧伝するには「今、他人がどう頑張っているか、どこを後押しするとより高みにあがれるかを
手伝ってやれるか」に意識を持って行ってみたらどうだい?

出来ない人に優しく手をさしのべる、そんな「新次元」を期待しています(笑)

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 18:36:35 ID:izo8jOCR
>>652
> >650
> その新たな次元を希求し心を豊かにしようとする万民を放っておけないだろ、どうだい?
>
> 万民といえるかどうかね、、だが、どうしたいのかわからん?
> また、どっかでやれということかな?

いや、だから・・・(苦笑)
そこじゃないわよ、ヘタねぇ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 18:52:48 ID:izo8jOCR
連騰でゴメンだけれど、こういうのも参考にすると良いと思いますよ、Roiさん。

楽器の出来る人のオーディオ選び
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/pav/1197433901/

アプローチの違いが新たに蒙を啓くこともあるかも知れないし、ね。

俺はあんたのオーディオに対しての了見より、音楽に対する姿勢とその哲学は聞いてみたい。だからこうして書いている。

いきなり品物出して「これさえあれば台所の汚れはみんなピカピカ!」的な姿勢は安易だと思うんだよね。

アンプ自身も直接の制作者じゃないんでしょ?だったら、自分の何とそのアンプの音が合致してどのような世界が開けたか、を
もっと伺いたいんですよ。歪みや解像とかハイ落ちとか国内盤とかそんな単語を使わない範囲で。
あなたの今までの話し方だったら悪い路面販売員みたいでね(笑)納得できないんだよ、どの辺が新次元なのか。

本当に音が好きなの? 音楽が好きなの? 

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 19:09:20 ID:82jHLqoi
音より音楽よりヲデオよりなによりも、ただ自分=傍観者=roi自身が好きなんだよ(w

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 20:26:02 ID:mI0nRNf5
なかなかに哲学的な議論が出てきてるな。何のためのオーディオか、ってね。

ちなみに、roi氏や傍観者氏が意図しているのかいないのかは知らんが、
彼らは一つの話題について語るんではなく次々と論点をかえる癖がある。
そのまま付き合っていくと、結局もとの問題が未解決のまま話が進んでしまう。
きっちりと議論をすすめたいなら、そこは気をつけたほうがいいと思うよ。

661 :旧次元人:2007/12/18(火) 21:03:29 ID:mI0nRNf5
私も識別の為、適当に名乗ることにしました。長く続くならトリップもつけるべきかな?

>>646
お返事ありがとうございます。
結局のところ、壁の反射音も含め、間接音はすべてノイズと捉えておられるのですね。
>>545で「壁の反射音は善玉」と書いたのは、比較的影響が小さいから、と。
でも、方向や音源からの距離がどうあれ、ノイズがのることに違いはないはずです。
壁の反射音に由来するノイズは音楽を乱さないのでしょうか。

また、無響室でもノイズが存在するというのはよくわかりません。
これはどこでうまれた「間接音」のことを指しておられるのかお教えください。


最後に、これはオーディオの域を超えた傍論なので、お返事頂けなくても結構ですが、
貴方の意見に拠れば、残響が強い場所ではどんどんノイズが重畳してしまいそうです。
しかしオーケストラは残響のあるホールで演奏します。この点をどう考えておられますか。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 07:30:50 ID:rR+NNKy3
外盤はハイ上がり、国内盤は正常。
なのに使うスピーカーは外国製、フォスは喜んで使ってたものの徐々にこき下ろし
終いには国産はぜんぜんダメだと。これだけでも矛盾してるのにね。
何を信じてあそこまで言い切るのか。
外晩はハイ上がりだというならカートリッジも含めて使うのは完全におかしい


663 :651:2007/12/19(水) 10:17:27 ID:v3OD3CEU
>655
さて、ソレで書く訳だけど「原音の忠実再生」は至高のお題目じゃん。一応ソレがルールでその下で皆さん努力なさっている訳だ。そこは到達目標に近いと考えておくべきであろうと思うんだが、どうかね。
そういう縛りがあってこその「遊び」であり「趣味」という暗黙の了解の元であれやこれやしている前提で書くけど、・・


それには拙者も同意する、その通りだ。だから、拙者もroi邸に歪み多い難解ソフトを持参して聴かせてもらった。
そうしたら、難解ソフトでもなんでもないんだ、歪みなくスンナリ再生した。そして、その歪んだところが「美しい輝き」なんだな。
歪みの有る難解ソフト=美しい輝きの有るソフト、だった。天国と地獄だよ。
とにかく、要は歪みなく再生することで本当に良い録音か、悪い録音か判断すべきなんだよ。歪んだら悪い録音と従来は判断していたが間違っているのだ。
顔の歪んだ人が悪い人で、歪んでいない人が良い人と旧次元では感情論で判断していただけだったんだよ、諸君。

>自分が歩んできた道で迷っている後輩を切って捨てる先達というのは見苦しいだろ?

切り捨てるつもりはないんじゃないかな。考え方の間違いに気付かせるのは大変なんだよ。間違っている人のほうが圧倒的に多いからね。

664 :651:2007/12/19(水) 10:56:37 ID:v3OD3CEU
>658
本当に音が好きなの? 音楽が好きなの? 

roi氏も拙者も大好きでしょうな。でも、自分では楽器はやらない、上手くなるまでの下手な期間が嫌だから。(笑)
釣りやゴルフは駄目なりに楽しめるが、楽器は見苦しく、やりきれない期間が長すぎる。
あんた、ドラムやるんだ。オーディオではドラムの「音の立ち上がりと立ち下がりの速さ」はまったく及ばない。特にシンバル。
だが、roi氏のD-37ESで聴くスネアはかなりホンモノっぽいよ、一聴に値する。
オーディオが生音に勝てる要素が有るのは知っているか?それは各楽器とのバランスが公平なんだよ。
生だとドラムが音量でボーカルの邪魔をするからブラッシュなどで迫力を殺いでしまうが、録音はうまく調整しているからドラムらしさが失われない。



665 :651:2007/12/19(水) 11:19:04 ID:v3OD3CEU
>661
また、無響室でもノイズが存在するというのはよくわかりません。
これはどこでうまれた「間接音」のことを指しておられるのかお教えください。

バスレフ内部のダクトの反射音およびコーン型スコーカー裏音の反射音が振動板を透過してくる間接音 。
これらは無響室でも聴こえる。

>壁の反射音に由来するノイズは音楽を乱さないのでしょうか。

あんたね、風呂場で聴かないでしょう?
オーケストラは観衆が適度に間接音を吸い込んでいるから問題ない。
無論、ホールの設計者は観衆も含めて残響レベルを決めている。


666 :651:2007/12/19(水) 11:22:24 ID:v3OD3CEU
>662

同じ装置でハイ落ち外盤と国内盤を比較しているのだから問題はあ〜りましぇん。


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 11:22:40 ID:JQS1anAz
>663 >664 roiあるいは傍観者

ほれほれ、また質問に答えず「新次元」の説明もせずにその場しのぎの
話題のすり替えになってきてよ。

「難解ソフト」を具体的に列挙しておくれ。そんでもって、アナログ
なのかCDなのか明記してね、いつもぐちゃぐちゃにしたままだから。
そんでもって、アナログならばどこの国内メーカーのプレスなのかも
書いてね。版権が移動することで音が変わることは常識だったから。
そこいら無視して「国内盤」ってひとくくりにすること自体が議論と
して荒すぎるし経験のなさを示しているからさ。

そうそう、roiがプロキシで接続できないって傍観者の説明と、他人
様のブログにroiがその時期に書き込んでいるっていう矛盾の解説も
してね

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 12:40:16 ID:lw99jxAe
>>663
いやいや、沢山書き込んで貰ってありがとう。話がだいぶ見えてきた気がするよ。
言いたいことが有るのがよく分かった。そして、色々あったもやもやがかの機器でクリアーになったいきさつなども。

ただ、一つ頼みがあるんだよ。先にも少し書いたけど。

「歪み」と「難解ソフト」とを使わずに表現できないかな?

例えば「難解ソフト」→「自分のウチで巧く再生できない音盤」とか。個人の所作や能力等による不可能性をあなたは
一般化しすぎているんじゃないか?だってお宅で再生上「無理筋」でもRoiのウチでは「問題なし」なんだろ?
だったら、Roiのウチの音を聞いてしまった途端、その音盤を難解ソフトと言うことは出来ないじゃないか。違うかい?

「歪み」の件も同様。あなたが語るとき歪みという一つの言葉でどれくらいの内容をざっくり端折っているのか分かるかい?
他の人はその要素を別のものに表現するかも知れない。でも、上手く再生できないソフトを一概に「歪み」と言い切ると
「どのような楽器のどのように演奏された音を持ってかく聞こえるべきところがそのようでない、これは再生機器による色づけであり、それを私は歪みと呼んでいるのである」
みたいな同じ志を持つオーディオ・音楽愛好家に伝えて共有したいニュアンスが欠落するよね? それは説明として言葉が足りないものと思わないかい? 分かりづらいかな。

ともかく、Roi氏のところに持って行って再生すれば難解ソフトなんかじゃないのなら、翻って自分のシステムについて書いてみてくれよ。何所がどう違ったためにそれほどあなたの心に感動を呼び起こしたのなら、まずそこから説明してみてくれ。
頼むよ。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 12:51:19 ID:lw99jxAe
>>664

> オーディオが生音に勝てる要素が有るのは知っているか?それは各楽器とのバランスが公平なんだよ。
> 生だとドラムが音量でボーカルの邪魔をするからブラッシュなどで迫力を殺いでしまうが、録音はうまく調整しているからドラムらしさが失われない。

うーん、その「録音はうまく調整しているから」が聴取者にとって色々思うところ何じゃないの?
例えば、あなたは非演奏者だろうから、自分の発する音に対する愛着はない。死ぬほど苦労してひねり出した自分だけの音を
求める強い気持ちは無いんだろうと思う。もし、そういう演奏者側からしたら、「録音でうまく調整」なんて俺の意思を確認した上でなければして欲しくない、そう思わないか?

グループなりで演奏するときはお互いが全力で演奏するのはもちろんだけど、それぞれが最大音量で演奏する訳じゃない。
強調して音量をコントロールするものだと言うことは勿論ご存じだと思うけど。

だとしたら、それぞれのコンポジションをミキサーなりが意図を持って既に調整済みな訳だよな。ま、メンバー間の力関係はとりあえず無視するとして。

其処まで考えるとお宅の手元に届いているものは既にありふれた表現だけど「音の缶詰(加熱処理済み)」なわけだよ。
フリーズドライかも知れない、其処は比喩表現だ。とはいっても、その加熱処理工程なしにはコンシュマーには届かない。
その生とは違う加工品の音をいかに自分が聞きたい音、自分が聞いてみたい音に近づけられるかがオーディオ・音楽愛好家に
課せられた義務というか楽しみの根源というか、そういうものだろうと思うんだ。


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 12:55:56 ID:lw99jxAe
長くなるが、みなそうやって「欲しい音」を探しているわけだ。

勿論、欲しい音は必ずしも原音の忠実再生ではないだろうが、それでも欲している人にとっては一つの真実だから「あり」だよね、趣味として。大げさに言えば。

かように道程が入り組んで、それぞれの人の思惑が人の数だけある中で他の人を「旧次元」と切り捨てるだけの強い「何か」が
伝わってこないんだよ、君の文章から。

その当たり分かってくれるかな?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 13:04:10 ID:lw99jxAe
それと一言書いておきたいが、俺のレスに対して「諸君」とか一般複数名称で返答するな。
俺は誰の代表でもなくお前さんも誰の代表でもないだろ?お前さん自身に対して俺は一個人として
対話を続けているつもりだ。どっか裏でこそこそ繋がっていることもない。

とても他人をリスペクトしていると思えない書き込みかたは新次元の品位を下げると何度も諭しているだろ?

以後気をつけてくれ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 13:13:20 ID:JQS1anAz
>>665 roiまたは傍観者
>無論、ホールの設計者は観衆も含めて残響レベルを決めている

本当かい? どこから仕入れたのか根拠しめしてね。
だって、ホールに入る聴衆の数によって残響は変わる。聴衆の数が
同じでも夏と冬の服装の違いによって残響は変わる。こういう事を
音響設計の専門家がターゲットの難しさとして説明していた。

指揮者の中には、リハーサル中にホールの客席を歩き回って音の
響き方をチェックしてニュアンスを考えるタイプもいるんだよ。

だから、roiよ、あんたの言い切りの根拠説明しておくれ。

673 :663:2007/12/19(水) 15:29:04 ID:v3OD3CEU
>668
例えば「難解ソフト」→「自分のウチで巧く再生できない音盤」とか。個人の所作や能力等による不可能性をあなたは
一般化しすぎているんじゃないか?だってお宅で再生上「無理筋」でもRoiのウチでは「問題なし」なんだろ?

あのね、新次元が生まれたのが3年くらい前らしい。それ以前はroi氏も旧次元だよ。スワンはソフトを選ぶから最悪だったようだ…醜いアヒルの子。(爆
しかも、若い時代のことは記憶に鮮明に残っている、誰でも同じだ。roi氏も若い時代はJBLの4333で、拙者も4331で偶然共通点があった。
それに歪みの出るスピーカーは望みが有る。中高音域がオーディオレベルで存在するからね。
ミニコンやラジカセではやかましくはなるけど完全な歪には聴こえない場合が有るだろう。
で、前にも言ったけど高精細に分解すれば「歪み=輝き」なんだよ。オーディオレベルの装置が絶対条件だ。分るかね。




674 :664:2007/12/19(水) 15:44:20 ID:v3OD3CEU
>669
ま、メンバー間の力関係はとりあえず無視するとして。

ちょっと待った!ここを無視したらあんたはオーディオを理解していない。
ソフトを購入する動機を無視してどうする。アートペッパーが好きでミーツザリズムを購入したのにドラムにかき消されたら俺は怒るぜ。
ミーツザリズムぐらい良いソフトはない。左に本人、右にリズムセクションの3人。
アルトサックスが朗々と鳴る。リズムセクションと同じレベルなんてナンセンスだが、買った動機がそうだからそれで良いんだよ。
お客様は神様だと思い知るが良い。


675 :664:2007/12/19(水) 15:56:11 ID:v3OD3CEU
>667
そうそう、roiがプロキシで接続できないって傍観者の説明と、他人
様のブログにroiがその時期に書き込んでいるっていう矛盾の解説も
してね

あんたも長生きするね。矛盾なんかないでしょう。二人なんだから。二人とも昼間しか暇がない。俺は朝つりに行って帰ってやる。
roi氏は仕事の合間にやってんだろう。二人ともおじさんだ、夜がめっきり弱くなったんだな(苦笑

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 16:27:09 ID:Eet0IjXp
>>664
藻前がまだroiや傍観者と別人だと言い張るのなら、

メアド欄に fusianasan と書いてみろ!それで全てが分る!

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 16:51:40 ID:JQS1anAz
>>675 roiまたは傍観者

roiは矛盾の意味が分かっていないよ。接続できないってあんたが
書いたのに接続した足跡を残したってのが矛盾さ。日本語がまた通じ
ないroiの事例を追加したってわけだ。

そうそう、『新次元』って「アートペッパー・ミーツザリズム…」だけ
しか評価対象にしていないってわけなんだ。これしか挙げてないよ。そ
れもどこのメーカーのプレスなのか一度も書いていないし、同じレコード
の輸入盤との比較さえしていない。

これで、『新次元』と言い張るってよっぽどおめでたいということさ。
だから、次元なんて言葉使わないで『桃源郷』って言いかえること、おすす
めするよ。


678 :旧次元人:2007/12/19(水) 20:45:56 ID:AxEas165
>>665
残響については程度問題でしかないということで納得しました。
反射音については大体聞き取れたようなので、まとめてみましょうか。

1.間接音(壁などで反射した音)は波形が乱れており、ノイズである(?)
2.壁からの間接音は相対的に無害。根拠は音源との距離など(>>646)。
3.バスレフやフルレンジは、スピーカ内部での反射音が音をにごらせる

1番目については疑問があり、>>665で「適度に間接音を吸収」という表現がありますね。
壁からの反射が純粋なノイズであるなら、それこそ無響室で音楽聴くことが理想のはず。
有る程度の反射音はむしろ有益というのは我々の共通認識と考えても良いでしょうか。


なお、上記3項目は傍観者氏の発言を私がまとめたものであり、私の認識とは異なります。
これは余計な議論をするより、新次元をまとめなおしてみようという立場に拠るものですが、
そこらへんはお間違えなきようお願いいたします。

679 :旧次元人:2007/12/19(水) 20:55:05 ID:AxEas165
続き。

背面の音がノイズになる、という考えについてはわかってきました。
さて、ここで>>590を拝読いたしますに、これはスコーカの裏音について書いてありますね。
ホーンドライバーやELACはノイズと無縁と書かれていますが、さてこれは事実でしょうか。

そもそもウーファやツィータを気にしなくていいのか、という点は結構疑問ですし、
ELACの210Aもミッドレンジ(スコーカ)はただの平面振動板なので背面音が出てますね。
JETツィータ(ハイルドライバー)だって背圧、つまり裏音は発生するはずです。

次のWebページの下部に、JETツィータの動作原理が載っていますが、
振動板裏から表に抜けるような形で矢印が書いてあります。
つまりこれは、背面では前面と逆の空気の流れ=音が発生するということです
http://www.precide.ch/eng/eheil/eheil.htm

加えて言えば、ホーンスピーカもホーン内部で反射が出て音がにごりそうなものです。
(困ったことにこれは発音源の至近、しかも正面での反射です!)
ホーンって音を反射してないのでしょうか?そのあたりの認識を伺いたいです。

680 :旧次元人:2007/12/19(水) 20:57:55 ID:AxEas165
これは、傍観者氏やroi氏あての発言ではありませんが。

>>672
事実ですよ。ホール設計時は残響時間を計算(モデリング?)するのが普通のはずです。
もちろん残響時間は観客に応じて変化するし、設定すべき時間には諸説あります。
でも、諸説あるからといって設計してないことにはならないでしょう。
下の二つあたり、音響設計の段階で有る程度残響時間を決めてたことを示唆してますね。

http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/guide/c_holeg.html
http://www.kicpac.org/hibiki/guide.html

それに、設計時に計算したかどうかは明確に書いてない場合も、
ホールの諸元を示す場合、満席時や空席時の残響時間を書くのは一般的です。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 21:16:25 ID:mL1rU0gS
>あんたも長生きするね。矛盾なんかないでしょう。二人なんだから。
二人とも昼間しか暇がない。俺は朝つりに行って帰ってやる。
roi氏は仕事の合間にやってんだろう。二人ともおじさんだ、夜がめっきり弱くなったんだな(苦笑

二人なんだから=roiとT氏。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 22:47:03 ID:rR+NNKy3
すべてはオーディオレベルでって言ってるんだけどオーディオレベルって知ってる人いる?

>666
その同じ装置ってのが国内外ごちゃ混ぜなのだが?と言ってるんだけど。わからんかね。アホだねぇ。
で、外盤は全てハイ落ちということでよいのかな。もちろんそうだよね。

683 :664:2007/12/20(木) 09:58:10 ID:PEEg+dld
>旧次元人
ELACの210Aもミッドレンジ(スコーカ)はただの平面振動板なので背面音が出てますね。
JETツィータ(ハイルドライバー)だって背圧、つまり裏音は発生するはずです。

あんたも良く調べたね。税務署勤務じゃないかな。(爆
厳密に言えばelacもそうだよ、裏音は有るが、どれだけ表音を邪魔しているか程度問題だよ。
ホーンは直接音の間接があって好みにしているわけだから、いろんな形体がある。
それをあちこちの御宅に伺って聞き分けるのもオーディオの楽しみなんだよ。all or nothingじゃつまらねえでがしょ。

無響室に近い部屋に入ったことがあるが、鼓膜がキュンと縮まるようで気持ち悪いよ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 10:07:51 ID:xRO9xUKZ
roi=異常者

685 :664:2007/12/20(木) 10:13:47 ID:PEEg+dld
>682
で、外盤は全てハイ落ちということでよいのかな。もちろんそうだよね。

roi氏によればこないだお出でになったコウジロ氏のLPはすべて外盤だったらしい。
が、ハイ落ちではなかったので多分オリジナルかその直系だろうって。
それにY氏のスタジオでのオリジナル喫茶では聴いた8割ぐらいはハイ落ちではなかったんで超歪んでいたそうだ。
その中で印象にあったロイヘインズの「we three 」は特に歪んでいたからさぞかし輝きが有るだろうと
国内盤を購入したら、やっぱり、ピアノの輝きは最高だった。無論拙者も聴いた、素晴らしかった。
オリジナル=国内盤の証拠だと思える。これを精査する楽しみが増えたって喜んでいた。
roi氏は新次元でオーディオの楽しみ方がどんどん膨らんでゆくんだな。

686 :664:2007/12/20(木) 10:23:48 ID:PEEg+dld
>685
オリジナル=国内盤とは原盤のコピーでいじっていないという意味。
よろしく。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 12:19:26 ID:T5QZUyLV
>オリジナル=国内盤とは原盤のコピーでいじっていないという意味。

よろしくない。ちゃんと日本語で書け

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 12:54:07 ID:T5QZUyLV
>>680
ご指摘の通りホールの音響設計に設定条件をいろいろと変えて
シミュレーションをしていることは充分承知しています。

しかし、roiならびにその代理人である傍観者は
・式を使うことは会社に残るためのいいわけ
・静特性でなく動特性を耳ではかり、測定器は使わない
と言い張り続けています。では、roiはどうやってホールの
設計をするのか、その根拠を示さない限り、『設計』という
共通概念は持てないということです。

オリジナルという言葉に>>685で歪んだ概念を持ち込む傍観者
ですから、よけいに彼らの使う用語について、一般に通用している
概念で考えるとトンデモナイことになることばかりなので、
彼らの解釈を求めるわけです。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 13:02:20 ID:yCjlG50t
>>664=傍観者=roi

某スタジオの中の人が、SACDマルチを「新次元だ」なんて得意気に吹聴しとるぞ。
こんなトコで油売ってないでさっさと反論してこい!!

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 18:15:30 ID:04b7mMjP
>>685
>オリジナル=国内盤の証拠だと思える。
>>686
>オリジナル=国内盤とは原盤のコピーでいじっていないという意味。

685はつまりこういうことだよね
>その中で印象にあったロイヘインズの「we three 」は特に歪んでいたからさぞかし輝きが有るだろうと
>[原盤のコピーでいじっていない]を購入したら、やっぱり、ピアノの輝きは最高だった。無論拙者も聴いた、素晴らしかった。
>[原盤のコピーでいじっていない]の証拠だと思える。これを精査する楽しみが増えたって喜んでいた。

当たり前なんじゃないの。そう思って買ったんだったら。
何の証拠だよ?おかしいだろ文章が。

はい、国語は0点。もう一度やり直し。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 18:18:28 ID:04b7mMjP
国内盤という言葉はつまりどういう意味かきちんと書いてくれ。
じゃなきゃ話にならん。=の使い方もおかしい。だからroi語っていわれるんだよ。

692 :旧次元人:2007/12/20(木) 19:40:29 ID:2vh57Itt
>>683
よく調べたね、といわれる事がまず驚きです。物事を論じるなら当然のことでしょう。
せめてできる範囲で調べるくらいはしないと恥ずかしいですよね。

しかし、結局裏音も程度問題であるなら、あえてELACを特別視する理由もなさそうですね。
結局、「前面に空気を押し出す分だけ背面は引っ張られる」という原則に違いはなく、
ハイルドライバーを使うELACも、特別に背圧が弱いわけではありません。
(ホーンなんかは、背面側だけホーンの拘束がないのでちょっと特殊でしょうけれど)
重要なのは反射量の低減であり、その処理が上手いスピーカならなんでもいいはずです。

あとはホーンについてですが、「直接音の間接」とはどういう意味なのでしょうか。
色々考えた末、「前面音を基にした間接音」という考えになりましたが、これで良いのですか?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 20:03:04 ID:lOb5GHoL
roi語
よく調べたね=拙者、何にも知らないんだよ

roiはどんなことでも自分に都合のいいように解釈できるんだよ
音の聴き方もそうなんだ。良いと感じた音源は何でも国内盤、でオリジナルなんだよ


694 :旧次元人:2007/12/20(木) 20:08:53 ID:2vh57Itt
さて、「直接音の間接」の意味が、>>692で私が推測したとおりだとすると、
結局のところ、前面音の反射は音源に近くても許容できるということになりますね。
>>545>>603で振動板近くの間接音は雑音だと強く主張しておられますが……)

今までの議論からすれば、背面音の導入に対する最大の問題は「反射」でした。
バスレフは背面音を反射しているというご意見(私の見解は違いますが)であり、
反射することによって波形が変形し、音がにごるというのが>>612の見解ですね。

しかし、前面音では反射は許容されるなら、背面音の反射も有る程度は許容されるはず。
前面音の反射と背面音の反射には、もっと本質的な違いが何かあるのでしょうか。

695 :664:2007/12/21(金) 09:30:45 ID:Q0/NiVmF
>694
しかし、前面音では反射は許容されるなら、背面音の反射も有る程度は許容されるはず。
前面音の反射と背面音の反射には、もっと本質的な違いが何かあるのでしょうか。

やぱ〜り、出たね、旧次元の「all or nothing」という低品質の甘えが。
グルメも餌も一食には変わりが無いか。(爆
グルメとビタワンぐらいの差があるんだよ。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 09:47:24 ID:tItuhBAp
>>695 roiまたは傍観者
>グルメも餌も一食には変わりが無いか。

そうか、『新次元』はやっぱり音が出ていれば何でもいいという
低次元という認識だけだな。ところで傍観者のグルメを具体的に
書いてね。いつも、用語の一般的概念と大きなズレがあるからさ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 11:49:48 ID:wUmvUYve
roiさん
アート・ペッパーが好きで特にミーツザリズムはビクターの
ペラジャケ初版から国内盤を5枚ほど持っています
音が(特にガーランド)それぞれ違うのに驚きますが
何年のプレスがオリジナルの音でしょう?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 12:08:52 ID:+z4km/xL
オリジナルの音はオリジナル盤でしか聴けないのじゃないの。
国内盤を五種も持っているならオリジナル盤も持っていたいよね。

699 :roiさん ではないけど:2007/12/21(金) 12:16:48 ID:Q0/NiVmF
>697
アート・ペッパーが好きで特にミーツザリズムはビクターの
ペラジャケ初版から国内盤を5枚ほど持っています
音が(特にガーランド)それぞれ違うのに驚きますが
何年のプレスがオリジナルの音でしょう?

一番情報量の多いのがオリジナル直系と思われる。オリジナルと比較するのがベスト。
まあ、旧次元の解像力じゃあ土台無理だな。歪みでボケボケと中抜けで白けるのがオチ、我慢大会になってしまう。
でも、例のオリジナル喫茶では皆さん蛙の面にション便てな感じでクールだった、見回して実に気の毒だと思ったらしい。
で、エッチラオッチラ持ち込む気になったようだ。






700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 12:28:54 ID:I7oMLWNl
roiがオリジナルの音とかアホなこと抜かしてるが、日本盤はすべて録音技師のつけた
ポストエコーが入ってるのも知らんくせに大きな口を叩くな
そんなことにも気がつかないで笑わせるぜ

701 :roiさん ではないけど:2007/12/21(金) 13:27:45 ID:Q0/NiVmF
>700
日本盤はすべて録音技師のつけた
ポストエコーが入ってるのも知らんくせに大きな口を叩くな

そりゃあんたの装置がボケているんだ。ソフトの所為にするのが旧次元だ。
だから、珍しくは無い。天唾もんだよ、ホザキ給え!


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 13:29:16 ID:tItuhBAp
>>699 roiまたは傍観者
>一番情報量の多いのが

ほれ、またroi語。「情報量」というあんたの考える内容を具体的
に書いておくれ。言葉だけの桃源郷はお断りだよ。

歪みでボケボケで中抜けってそれらしく書いているけど、情報量と
歪みとの関係も、歪みのない日本語でついでに書いてね

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 13:40:47 ID:I7oMLWNl
>>701
やっぱり気づかなかったし、言われてもまだ気づかないんだ
その程度の耳で分かったようなことをぬかすな
恥ずかしいから

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 13:44:17 ID:tItuhBAp
>>699 roiまたは傍観者

あんたの大好きな「ミートザリズム...」についての質問
なんだから、すぐにプレスした国内のメーカーと何年の
プレスか程度は答えられるよね。いつもの通りまた知らん顔で
ごまかすのかい?

では、傍観者君よろしくね〜

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 14:02:45 ID:I7oMLWNl
roi=傍観者は、ここの受け売りでペッパー盤にはポストエコーが入ってるとか
「実は前から知ってました」みたいな調子で言い出すなよw


706 :roiさん ではないけど:2007/12/21(金) 14:14:26 ID:Q0/NiVmF
>702
ほれ、またroi語。「情報量」というあんたの考える内容を具体的
に書いておくれ。言葉だけの桃源郷はお断りだよ。

ハイ落ちとは高域のレベルを落すことで歪みを和らげているのだが、高域の情報量を落すことでもあるわけだ。
この意味はわかるでしょう。レベルを落す=情報量が減る
高域を落さない国内盤やオリジナルは旧次元では解像難だが、新次元では歪み無く解像する。
落していないからその分情報量が多いのですよ。と、roi氏は言っている。

もう拙者は疲れた。あとはroi氏のブログをご覧あれ。後日知らせます

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 14:36:11 ID:tItuhBAp
>>706 roiまたは傍観者

そりゃ、あんたのシステムが歪んでいるからソースの
コピーによる劣化をより顕著に示しているだけだろ。

>もう拙者は疲れた
そうでしょう、出発点が間違っているのだから。
で、くどいのは分かるけど「ミート..」のプレスメーカー
程度は書いてから消えてね

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 18:19:10 ID:U4uhMdS/
結局いつも具体的に答えられないんだよ。
まったく知らないんだよ。だから疲れるんだよ。

せっかくいい質問が来たんだ。
どの盤がオリジナルか答えてやんなさいよ。
ん?裸の王様がばれるのがいやで答えられないか。
いっつもお前は逃げるもんな。新次元のワンパターンだな。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 19:20:25 ID:wUmvUYve
roiには呆れかえる
本当にオリジナル=加工していない音と思ってるのだろうか?
レコードにそのままテープの音をカッティングすると
音が堅すぎて音楽にならない
従ってミキサーを必ず通して柔らかめの音に直してカッティングする
だからアセテート盤を何度も作り直す
この際、微妙にバランスが崩れるわけだが参考にするのは
元テープの音よりも送付されたテストプレスなどのラッカー盤などが多いようだ
エンジニアの技術により絶妙な音質になるのは希で
日本版ジャズの場合音大生のアルバイトがミキサーをいじり
廉価版などを出していたのは周知の事実
roiは偉そうに語るが笑われているのに気づかない人気者

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 20:21:35 ID:tfAJ9cXY
ばかroi
このスレで学ぶことが多いなぁ
プレスごとになぜ音が変わるか
わかったか?
オリジナルが重視される理由は
カッティングエンジニアが当時の
録音現場にいることが多く、実際の
音を聞いたことのないエンジニアが
空想で描く音とはえらい違いということさ
まぁ、馬鹿roiの耳はAMラジオ程度の
耳だから何を言ってもわからないか

711 :旧次元人:2007/12/21(金) 20:25:05 ID:bPmG+RGs
>>695
今問題なのは、「グルメとビタワンくらいの差」がどこから来るのか、です。
反射だけでは説明しきれなくなりそうなので、新しい根拠があるのかと聞いたのです。


改めて経緯を説明しますが、反射についての議論は>>678までにほぼまとまっています。
オケの考えや>>683での発言から、前面音の反射がある程度必要である事も理解できた。
言い換えれば、反射は行き過ぎない範囲であれば無害、あるいは有益ですらある。

さて、貴方は>>612で裏音の混入を否定し、その根拠として反射を上げていた。
しかし一方、上の議論から反射それ自体を害と見ていない事も分かる。
(それもホーンの話からすれば、音源の至近にある反射すら味とみなせる)
ならば裏音を「害」とせしめる要素が反射以外にあるのかな?ということですよ。

>>694でもちゃんと問うていますよ。「もっと本質的な違いが何かあるのでしょうか」と。
反射の状況によるという返事もアリですが、裏音が表に出るまでに必要な反射は一度きり。
バックロードホーンの裏音漏れを気にすることからすると、考えがたいと思うんですが。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 21:57:33 ID:o68CayDw
弱者をいじめてそんなに楽しい?
もうヤメレ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 22:06:28 ID:p3wTk4Ve
弱者ってダレ???

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 22:07:25 ID:I7oMLWNl
マイケル・弱者

715 :旧次元人:2007/12/21(金) 22:54:44 ID:bPmG+RGs
>>711の引用に一部間違いがありました。
第3段落(経緯説明の第2段落)に>>612に対する誘導がありますが、
これは>>646の間違いでありました。

なお、>>646>>665もあわせれば、「裏音の反射」を問題視していることは明確と考えます。
問題なのは単に量なのか、それ以外の要素なのか。さてさて興味深い話です。

>>712
まあ、いじめかもなあ。
理論の明確化をすすめてるつもりだが、そのための手段が質問攻めだしなあ。
とはいえ、roi氏的な新次元の理解者って数人しかいないわけで、
彼らの一人からきっちり話を聞かないと、新次元なんて理解できないっす。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 23:15:05 ID:jmk0oEdI
664=roiさん ではないけど=ロイ=roi=清水氏
規則正しいね。毎日10時まえにチェックするのね。名前変えてもわかるのよ。
ちゃんとみんなの質問には、答えようね。
それにしても、ブログの紹介文、何度も書き直してるね。
以前の、ウィルソンのシステム7がどうの・・て書いてたけど、聴いたこと
ないよね。とにかく、お仲間も含めて経験、知識がみんなより劣っているん
だからね。コウジロさんの写真情報からすると、30年前のごく普通のマニア
のハイファイレベルの音が聴こえてくるのではなく、臭ってくるのね。
あなた、その頃、オーディオしてなかったでしょう?やってたというなら、
どんな装置を持ってて、憧れの装置は、何だったのかを書いてね。
マニアなら、そんな昔のこと忘れました、なぁんてことないよね。


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 08:04:25 ID:ktlmNCaP
ロイブログより
>それなりに歪み無く高忠実に再生した。で、ここから本当のオーディオは始まる。
再生したと本人が思ってるだけだもんね。T氏とやらが少し訪問したときは部屋を含めて
ボロカスに言われてたはずのしょぼい部屋のはずだが、、、、

新次元って吠えてるけど相変わらずプリだけなんだよな

でそんな新次元の理解者である傍観者の使用中のシステムはなに?
もちろんクソ旧次元なんてつかってないよな。はっきりと示さないとあなたの言葉は単なる脳内君だよ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 09:01:01 ID:W+Lct4fW
いや、傍観者は脳内じゃなくてroiそのもの、つーかroi自身デショw

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 09:30:13 ID:bYiFQX1v
roi偉そうに終了したブログに
究極のHi-Fiとは
盤の真贋をも判別することである。
と書いてあるが国内盤の真贋も
わからないではないか

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 14:18:55 ID:ZqxAd8Bf
>>718
そうでしょ、roiくんでしょ。
少し付き合ってやってるんだよ、キャラ設定をね。
面倒ならroiにしろって話。それだけのこと。
ま、プライドだけは一流だからね。どうだか

721 :旧次元人:2007/12/24(月) 12:50:05 ID:FqU1s6vv
>>664氏からの返事はなかなかもらえませんし、roi氏の新Blogも動かないな。
言ってることは理解してもらえてると思うのですが。

あと、私としても>>699の質問には是非答えてほしいですね。
何を以ってオリジナルと判断したのかも、非常に興味があります。
サックスの音等と言ってますが、貴方は生演奏をどれほど聴いてらっしゃるのでしょう。
さすがにアートペッパーのサックスを聴いたことがあるとはあまり思えませんが。

ちなみに、とある演奏家は、レコーディング後に音をいじることは必須だと述べたそうですよ。
 マイクは指向性を持ち、特性もフラットではないから、録音した時点で音が変わってしまう。
 私の演奏を聴いてもらうためには、それらを補正してもらわなくてはならない。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 10:01:49 ID:MRCqHdUF
ブログも消しちゃったみたいだし
逃げちゃったage

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 10:55:17 ID:na5URx4k
roi=傍観者のことだから、
「逃げたんじゃなくて、あまりにアフォなんでつきあいきれなくなった」とか
一所懸命に自己弁護の理屈を考えてるんだろうなw
そうでもしないと自我崩壊の危機が・・・

724 :旧次元:2008/01/02(水) 21:43:45 ID:niZxlstD
ロイがいくら匿名や別名で書き込んだつもりでも、
情報工学の技術者から見れば誰が書き込んでいるかはすぐ調べることができる。
複数の名前を使い分けても無駄ということ。
分かる人にはもうバレバレになっている。
それに気づいたのか世間体を恐れて書けなくなったのだろう。


725 :hoi:2008/01/04(金) 15:48:55 ID:Eyebz7CG
>723
一所懸命に自己弁護の理屈を考えてるんだろうなw
そうでもしないと自我崩壊の危機が・・・

もうやっているよ、そのうち本人から連絡あるだろう。
従来オーディオと新世代という分け方。
従来オーディオを効果がありそうなマシな連中とそれ未満とで定義している。
丁度、売れるみかんとジュースにするヤツと分けるみたいだ。
鈍感で低レベルな2chの有象無象など相手にしねえ、てことだろうな。
自己崩壊どころじゃあねえぜ 。(爆

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 01:27:19 ID:sjQiG4Mi
>丁度、売れるみかんとジュースにするヤツと分けるみたいだ。

すごいたとえだな。もう少しマシな表現は無いのかな。
結局使えるってことだよ。どちらのみかんもね。
ね?腐ったみかん(=roi=傍観者=hoi)くん。

>自己崩壊どころじゃあねえぜ 。(爆

完全崩壊です

727 :旧次元人:2008/01/05(土) 05:12:42 ID:nkESh1T6
>>725
書いてる内容から傍観者氏だとおもわれますが、
せっかく話もまとまってきましたので、>>711についてお答えをいただけませんか。
ここらへんが片付くと、背面音を有害とみなす論拠が明確になるのですが。


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 07:14:03 ID:h/CajOvi
>725
>>一所懸命に自己弁護の理屈を考えてるんだろうなw
そうでもしないと自我崩壊の危機が・・・

>>もうやっているよ

自己弁護の理屈を一所懸命に考えることを、もうやっているということだな


729 :hoi:2008/01/05(土) 10:51:10 ID:cU9dljnR
>726
結局使えるってことだよ。どちらのみかんもね

そりゃそうだ!お客様は神様だ。

>711

まあ、それらの疑問も皆さんの能力では不可能なんだな。
ある決定的なポイントが欠如しているから…なるほど、やっぱり新次元なんだよ。
第3者の自分が見てもそう納得する。だが、新世代という表現のほうがもっと厳しい気がする。
2chすべての掲示板を巻き込むほどのモンだよ。でも、教えてやらないよ!(爆


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 13:02:25 ID:CDVjTbyi
基地外は自分の世界が正しいと思ってるようなもんかw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 13:58:55 ID:sjQiG4Mi
>>729
>第3者の自分が

もういいよ。で、結局説明できないんだろ。
一個も説明できないんだもんね

>そりゃそうだ!お客様は神様だ。

あんた何にも作れないじゃないか。何をどうお客様にするの?
なんにも説明できないじゃないか?ええ?アホですか?

あのな、あなたがお客様だろ、新次元の。
わかってないねぇ。バカだねぇ。見えてないねぇ。余裕ないねぇ。

732 :旧次元人:2008/01/05(土) 22:32:52 ID:nkESh1T6
>>729
私は旧次元とは無関係に、貴方の語った意見をまとめなおしてきただけですよ。
ならば、今までの会話の結果はまさに「新次元の理論」を示しているはずであり、
その「新次元の理論」には、いまだ大きな穴が開いている、というのが現状です。

ここに来て貴方は、それこそが新次元と旧次元を分かつ一番重要なポイントだという。
ならば今は「理論の中枢」たるポイントがまさに見えてきた所ではありませんか。
ミッシングリンクをつなぎ、新たなる理論を披瀝するにはこれ以上ないお膳立てです。
新次元(新世代)たるを明確にするためにも、ここで話をはっきりさせるべきですよ。

私は私なりに新次元の理論に興味があるから理論のまとめなおしを進めてきましたが、
ここまできて寸止めでは、何の為に貴方に協力してきたのかもわかりません。
貴方も実のない自慢話をする為だけに、こんな所まででしゃばっている訳ではないでしょう?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:11:30 ID:zbAx2KuJ
http://plaza.rakuten.co.jp/pureaudio/diary/

むむ、これは……ひょっとしてひょっとするかな?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:38:32 ID:8yFzdDIx
>>733

なんだ、もう始まってるんじゃないの。何かいえない理由でもあるのか。
相変わらずだな。倍音とか基音とか和音とか、音の速さが秒速340mだから遅いことは無いとか。
理解もできてなければ聴けてもいないことをあらわにしたに過ぎないんだよね。あいも変わらず。
こんなんでえらそうに一説ぶとうというのがチャンチャラおかしいと言うんだがな。情けない。
もう指摘しないよ。恥をいつまでもさらしておくんだね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 02:05:16 ID:l17wgRXT
復活あげ


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 08:51:15 ID:8yFzdDIx
Tくんの自宅でスワンは鳴らなかった。パワーアンプくらいしかroiのシステムとほとんど変わらないと
言ってるのだからroiのパワーアンプがおかしいってことになるね。
roiはどんなスピーカーでも鳴らすスキルがあると豪語していたわけだから、過ぎたることはなんて
身内にとてつもなく甘い一言が出るなんて情けない話だよ。つまりは自分たちのやってることは何でもOKという
よくあるマニアの姿を出したに過ぎないね。こんなオナニー軍団に他人のシステム云々なんて言う資格は全く無いね。

いつまでもAE86氏のデータ、しかも1枚だけを論拠として国内盤をどうのこうのといってるが、結局自分では何も検証していない。
だからいつまで経っても何一つ信憑性が無い。何もかにも他人のふんどし、聴けばわかると言うが聴いても分からんのに。

もう少し、自分で検証してみような。時間は有り余ってるだろ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 13:15:49 ID:zbAx2KuJ
全然行動変わってないよね。
自分の思い込みで勝手に敵をつくって、その敵に向かって攻撃する。
その上、彼自身の知識が古く、しかも不正確。当然書くことは間違いだらけ。
たまに書くまともな話も、現代のオーディオマニアには極普通のことだったりする。

プリアンプ、ボリュームが音に大きく影響することなんてとっくの昔にわかっている。
あのスペアナを見て基音と倍音の話をするあたり、何を計測してるのか分かってない証拠。
歪みが倍音の輝きになる、という主張は歪みと倍音を一緒くたに捉えた戯言。
基音に対する倍音の形で現れることは共通だが、その意味合いには大きな違いがある。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 13:41:00 ID:CW9BFn9+
しかし、「倍音」が好きだねえ なんで?
で、タイトルに「倍音豊かな音響空間」とか書いてあるくせに、
「ハンター」の国内盤は空間がないと認めざるをえない
そこでroiは、「女性ボーカルが主体なので僕は国内盤で良いと思います」という荒技に出たwww
で、その後で「人が聴いたらツヤのある国内盤が自分の声だと必ず言いますよ、そのためにプロは毎日訓練しているんだから…。」とまるで意味不明なことをwww
roiにとって理論は曲げるためか、無視するためにあるんだなww

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 19:04:42 ID:8yFzdDIx
倍音って言葉、覚えちゃったんだよ。なんだか一段上がったような感じがしてうれしいんだね。
でも残念ながら基音と倍音の意味が分かってないんだよね。だから高調波歪みの使い方もおかしい。

理論なんてありませんよ。都合のいい結果の理論をさも訳知りのように使ってるだけ。残念な人なのですよ。
しかもその理論はまるで理解していない。結果さえ合ってるんだからいいだろと開き直ってるだけ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 20:12:02 ID:l17wgRXT
オーディオ30年やってるけど、いまだに倍音って意味わからん
どういう意味?


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 20:26:45 ID:zbAx2KuJ
>>740
オーディオの話ではなく、楽器に関する話。あまり気にしなくてもOK。

音の高さってのは周波数で決まる(ラの音は440Hzとか)わけだが、
実際の楽器の音には、メインの音以外にもっと高い音も含まれている。
このとき、メインの周波数からn倍した音が多くふくまれるので、それを倍音と呼ぶ。
(倍音以外の音も少しは含まれますが、楽器の原理的に倍音のほうがはるかに強い)

手元にピアノがあれば、簡単に実験できますのでおためしあれ。
適当な鍵盤をそっと(音がならないくらいにそっと)おさえておいて、
そのオクターブ下(別に何オクターブ下でも良い)の音を強く叩いてすぐはなす。
そうすると、弾いてもいないのに押さえっぱなしにしている鍵盤の音が響く。
これは、オクターブ下の音に含まれる倍音が、オクターブ上の弦に共鳴してるんです。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 21:26:46 ID:303c8xTc
roiが「古代ギリシアの音楽」を取り上げている時に、国内アナログ
プレスがでたのか、知らなかったと不明を恥じそうになった。

でも、roiのいう「古代ギリシアの音楽」ってCDやSACDの事なんだと
今回初めて分かった。アホroiのおかげで変な思い違いをさせれらていた。
アナログ盤を聞きもしないで、何を偉そうな事をいうんだ、まったく。
アホroiはホっておく、それが今年を楽しく過ごすための正しい方針。
吐き気をもよおすバカブログをアホroiがはじめたというだけだ。2chの
方がはるかに正気を保つ事だできる。roiの新次元って「低次元」の拡大
再生産以外のなにものでもないことは、昨年末の傍観者roiのアホさ加減で
十二分に証明された。

こんなことを書き込む自分もアホが若干うつってしまったようだ。低次元いや
0次元的オーディオ退散のお札でも作って貼っておくことにしよう。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 22:50:02 ID:uMg+/GQv
roiがこれほど訳のわからない事を言ってきたのに、そばにいるTくんが
何も助言していないはずがない。つまり、Tくんは、同レベルのマスター
ベーション軍団の団長で、roiが代役でパソコンを操作しているだけじゃ
あねぇのか。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 23:12:23 ID:tZIHv4lw
アナログ神話もどうかと思うよ。
Fレンジはアナログ盤のが広いけど、ダイナミックレンジはCDのが広いわけで、
楽器の立ち上がりを表現できるのはCDの方だし。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 23:35:41 ID:CW9BFn9+
>>744
冗談も休み休み家

746 :hoi:2008/01/07(月) 11:52:37 ID:wxD3yFOG
>733
あ〜あ、とうとう見つかってしまったか、残念。roi氏もオープンにしているんじゃ、しかたアンメイ。
>736
いつまでもAE86氏のデータ、しかも1枚だけを論拠として国内盤をどうのこうのといってるが、結局自分では何も検証していない。

尾翼の無いスナップ写真1枚でも日航機墜落事故のように決定的証拠になった事もある。
AE86氏は長岡系で彼の論点とは相容れないところが有る。完全に客観的だからスペアナ像は信頼できるのだろう。

>743
T氏とroi氏とはいつも激論するらしいよ。そりゃそうだろう、使うSPがぜんぜん違うもんナ。



747 :hoi:2008/01/07(月) 12:06:04 ID:wxD3yFOG
>742
言いたい事を並べているようだけど、いかにも旧次元らしくて笑える。
聴けば判るんだが、解像力が違うんだ。
旧次元の解像力はミジンコレベルが精一杯で、新次元はナノテクレベルで電子顕微鏡てナ感じ。
それほど違うからroi氏もコメント欄をつけないようだ。その気持ちは分るね、ズレきっているんだな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 13:22:20 ID:pr2Uh4zh
>>746 >>747
hoiってroiの親類か?
耳が悪くて頭が悪くて式を毛嫌いして実験という意味も無知で
日本語が使えず、言葉の定義もしらないうえにオーディオという
内容も知らんアホroiの複写。
ナノテクと電子顕微鏡の倍率関係位示してみそ

>roi氏もコメント欄をつけないようだ

roiも自分の脳内桃源郷と実際のズレとを理解したからだろ
音速とオーディオでいうところの「音の速さ」の区別さえない
中学入学以前の知識しかない、いやお受験を考える小学生の
レベルにも達しないアホroiだから、コメント欄などつけたら
論破以前のトンデモサイエンスレベル書き込み by roiに対する
質問にさえ答えられなくなるからだろ。

どーせ、2ヶ月もしないでまた逃げるだけさ、ねえアホhoi

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 13:23:04 ID:EESVnIJl
何が言いたいのかわからんが、ウーハーは重くて小さくて遅いのが良いのか
初めて聞いたが勉強になった。うん

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 14:24:59 ID:pr2Uh4zh
roiはダンピングファクターって言葉を知らないんだろうな。

で、今から一生懸命調べて、プリでダンピングファクターが変わるとか
という珍説を知ったかぶりして書くんだろうな。うん。


751 :hoi:2008/01/07(月) 14:52:02 ID:wxD3yFOG
>748
音速とオーディオでいうところの「音の速さ」の区別さえない ・・・

こんな書き方じゃ、あんたがブログやったら一週間持たないぜ。(爆)
なんてったって、オーディオのオの字も知らなくってもコメントはできるからな。

>750
ダンピングファクター・・懐かしい言葉だな、何の意味も無いんじゃあない。
roi氏は今まで使ったことは無いと思う、あんたもかなり古いね。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 14:56:58 ID:pr2Uh4zh
>一週間持たない

その根拠は??? いつも言葉の表面だけをなぞるroiとhoiだよ

>何の意味も無いんじゃあない
そう、roiの言う事とあんた=あhoiの書く事なんか、何の意味もない

低音をだすのにアホroiが書いた事を遠回しにバカ呼ばわりしたことさえ
あhoiは理解できないことの証明が>>751というわけだ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 15:17:27 ID:bJ1j16er
しょうがねぇバカだなぁ

>尾翼の無いスナップ写真1枚でも日航機墜落事故のように決定的証拠になった事もある。

なにか?だからといって全部の航空機に当てはまるってのか?1対1の関係だから1枚でもOKなんだよ。
1枚のディスクには1枚の関係しかない。すべてのディスクに普遍的に適用できるわけでない。

自分が信じてないやつらの発表したことだけを論拠とするのはいかがかな、ということなんだよ。
結局自分でできないんだろ。ま、そういうことだね。

倍音倍音ってうるさいから当然知ってると思うから”あえて”聞くけどシンバルの基音、倍音ってそれぞれどのあたりかな?
音名でもいいしおよその周波数でもよいよ。いや、hoiくんにはこんなことは愚問だよね。でもちゃんと答えてね。

754 :hoi:2008/01/07(月) 16:42:39 ID:wxD3yFOG
>753
倍音倍音ってうるさいから当然知ってると思うから”あえて”聞くけどシンバルの基音、倍音ってそれぞれどのあたりかな?

そうだね、基音がエッジ、倍音は内側中央寄りが多い。倍音の周波数を聞くあたり、あんたもかなりのド素人だね。
シンバルは20K以上に渡るからね。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 16:57:26 ID:o8AeSELU
何かまた名言がtbdt ww

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 17:25:30 ID:bJ1j16er
>>754
>そうだね、基音がエッジ、倍音は内側中央寄りが多い。倍音の周波数を聞くあたり、あんたもかなりのド素人だね。

んふふ。ド素人はどっちかな。もう一度チャンスあげるよ。
いいか。roi語じゃないぞ。ごく一般的な意味の言葉で聞いているから
その言葉で答えてごらんなさい。それともこれで最終回答?それでもいいけどね。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 18:42:03 ID:OEoeAwyy
>基音がエッジ、倍音は内側中央寄りが多い。

ひょっとしてシンバルのどこから基音が発せられてどこから倍音が発せられてるのかって言ってるのか?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 19:02:05 ID:Bsp/wdKd
「シンバルの基音、倍音ってそれぞれどのあたり?音名でも周波数でもよい」

という質問に対して

「基音がエッジ、倍音は内側中央寄りが多い。」

って・・・










      ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙t,
     彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''ソ~ヾ:;;;;;;゙i,
     t;;;;;;;リ~`゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    i,;;;;;;!
     ゙i,;;;;t    ヾ-‐''"~´_,,.ィ"゙  ヾ;;f^!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ト.;;;;;》  =ニー-彡ニ''"~´,,...,,.  レ')l. < おまえは何を言っているんだ
     t゙ヾ;l   __,, .. ,,_   ,.テ:ro=r''"゙ !.f'l.   \____________
      ヽ.ヽ ー=rtσフ= ;  ('"^'=''′  リノ  
    ,,.. -‐ゝ.>、 `゙゙゙゙´ ,'  ヽ   . : :! /
 ~´ : : : : : `ヽ:.    ,rf :. . :.: j 、 . : : ト、.、
 : : : : : : : : : : ヽ、  /. .゙ー:、_,.r'゙: :ヽ. : :/ ヽ\、 
  :f: r: : : : : : : : !丶  r-、=一=''チ^  ,/   !:: : :`丶、_
  : /: : : : : : : : :! ヽ、  ゙ ''' ''¨´  /   ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\

759 :旧次元人:2008/01/07(月) 19:53:34 ID:zbIEtorw
祭再開ならこんなものか?それにしてもこの状況はどうかと思いますが。
とりあえず>>732を再度アピール。最大の要点であるなら、きっちり答えて下さい。

それにしても>>753氏、シンバルの基音と倍音とは、うまい質問ですね。
どんな曲でも、どんなコードでも、どんな和音でも同じシンバルが使えるということ。
そのあたり、例えばグロッケンシュピールとは違う。そういう事ですよね。多分。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 20:24:17 ID:pr2Uh4zh
>そうだね、基音がエッジ、倍音は内側中央寄りが多い。
>倍音の周波数を聞くあたり、あんたもかなりのド素人だね。
>シンバルは20K以上に渡るからね。

あhoi、一週間ももたずに撃沈。
ド素人という言葉のroiの定義は「オレは何も知らないということを
まったく気がついていない」ということか。

もう、ゴメンナサイしてシッタカバカをやめなよ。roi,あhoi,傍観者
模様替えするたんびにメッキが剥がれまくっていて汚いよ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 22:01:00 ID:SEMqpmf4
>743
T氏とroi氏とはいつも激論するらしいよ。そりゃそうだろう、使う
SPがぜんぜん違うもんナ。

roiの訳のわからぬ主張の出所は、やはりT氏だったのか。


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 00:58:38 ID:FSOyFkAS
ちがうちがう あhoiはだれの言う事もへんてこりんに脳みそに染込んで
その毒を撒き散らかすのさ。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 12:49:45 ID:mb2ZnrMx
なにか答えられそうな別の話題が出てくるまで待ってるようだな。
そうやっていつもスルーしてごまかしてきたからな。待ってみるかな。いつものように逃げちゃうかもしれないけどね。
753に答えられるかな?もう答えたって感じかな。はっきり聞いてみたいね。

764 :hoi:2008/01/08(火) 14:13:39 ID:WcIElxo7
>763

もう答えました。太鼓と違ってシンバルは最外周が最も低い音を出せるのでエッジが基音。
支え棒に近い方が倍音が出る。叩くスティックや力によって周波分布は違ってくるから倍音は基音の整数倍としか言いようが無い。

旧次元の連中と倍音を元にバトルをすると新次元が必ず勝つと思うよ。
ハイ落ち倍音抜き盤と倍音をタップリ含んだ盤とを両方聴いて云々している新次元が圧倒的に優位。
哀しいかな、新技術の前で旧技術は滅び行くのみだ。


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 14:22:03 ID:kZhp+ynA
あhoiクン、倍音とオクターブの宿題はすんだのかね?

予想どおりアホroiはDFに飛びついたねぇ、中身の薄さが透けて見える
程度の「新次元」だ。
ところであhoiのいう「新技術」って具体的に何かな。またいつもの言葉
だけで逃げるパターンだろうけど。一応、聞いてあげよう。

でも、アホroi・あhoi・傍観者って名前変えてもムダだからアホroiにでも
統一したほうがいいよ、これ忠告な

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 14:24:43 ID:kZhp+ynA
あhoi
>ハイ落ち倍音抜き盤と倍音をタップリ含んだ盤とを両方聴いて

具体的にそのソース名をLP, CD, SACDの種類まで含めて書く事。そう
しなければレポート不合格。これまでも新次元は赤点続きだもんね

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 14:28:57 ID:kZhp+ynA
>倍音は基音の整数倍としか言いようが無い

そうそう、あhoiの「整数倍」の定義もちゃんと示すこと。
なにしろ、オリジナルの定義が日本語ならびに世界的概念とことなる
コモンセンス無視の異次元だったからさ、念のため

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 15:24:01 ID:mb2ZnrMx
>>764
ふむふむ。もうちょっとチャンスをあげよう。
そのエッジの一番低い音、と聞き取れているようだから聞くけど
何Hzまたは音名でいうとどのあたりかな?

もう対立軸でのバトルはやめるんじゃなかったかな?余裕ないねぇ。
怪獣世代では仕方ないか。でも質問にはきちんと答えてくださいよ。
新世代は余裕たっぷりなんでしょ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 15:29:40 ID:3Z2RbTdC
>>725
どうしてこの人はこうも読解力がないのだろうか。それとも皮肉の入った表現をぬかして理解する特異な性質でも
持ち合わせているのかな。引用してくる文章に対しキチンとした返し方をしたのを見たことがない(笑)

年配の「ゆとり」さんなんでしょうかねぇ・・・。

例えばさ、
>一生懸命に自己弁護の理屈を考えているんだろうなw
と言う文章に対して切り返して文章が、「もうやっているよ」 なわけだ。このレスだと普通の日本人なら

roiは一生懸命に自己弁護の理屈を考え中だ、と近しい人から言われている。(つまり近しい人からも揶揄されている可哀想な人という評価をされている人なんだなぁ)という理解に至り、「痛々しい人なんだね」と考えるわけだ。ま、その通りなんだけど。

ところが、この擁護者の人の場合は違うみたいなんだよね。自己弁護という表現が「情けないもの・格好悪いもの」に繋がらず、反論に近い意味に捉えている。この言葉にそんな肯定的な面がないにもかかわらず。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 15:30:15 ID:3Z2RbTdC
同様に「自我崩壊」という単語においても、そう。
ここで語られている自己崩壊がどちらに向いて使用されているかを考えるより先に、相手の文章中にお気に入りのターム(この場合自我崩壊ね)を
見つけてしまい、それが彼の頭のどこかで「ジャストヒット」してしまうがゆえにその単語から離れられなくなり、自分につごうのよい使用方法
で使ってしまうんだろうな。深い考えも何も持たずにね。

頭が弱いのか、教養を身につける機会を奪われていたのか、教養はどこか第三国で受けた為、日本の慣用表現を覚える機会を逸しているのか、
ソレが複合しているのかは分からないけど、いずれにしてもこの手の文章で書き続ける限り「足りない人」というレッテルだけは剥がされることが
無かろうに、まるで自分から進んでおもちゃになっていることさえ分からないのかも知れない。

そしてその他の文章の牽強付会ぶり、余人に代え難しってもんですね(大笑)
それでも新次元、旧次元の二元論じゃ自分に分がないことだけは分かったようで今度はセイフティーゾーンを設けましたよ、ってか?
それにしても「効果の有りそうな」とはね。日本語的にこの表現が自分の書いた文章の前後にどこにも繋がらないハズした表現なのも分かって
いないんだろうなぁ。それにこの分類の仕方を適用する限り、もうあのアンプは評価対象にさえ入らなくなるって気づいていないし。今の香具師の
姿勢は批判的意見を掲載した掲示板への敵意むき出しだけじゃん(w そんなに2ちゃんで叩かれたのが堪えたのかなぁ。
まあそれでもブログをのぞくのは、日々どういう暮らしをすればあのような人になるのか興味もわくからなんだけどね。

やれやれ、今年も正常運転中、と(嘆息)

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 17:19:35 ID:3Z2RbTdC
Studiok'sで、こんなことが。
ttp://studio-ks.net/audio/audiolife/myaudio19/myaudio19.html

L-65もアッテネーターをノーマルにすると、高域がきついと言う人がいて、あの新次元氏が来たときはちょっと+方向にしていたのだが、
あの時何人かの会員から「高域がきつい」という声が上がったので、僕はあの後で少し-方向に戻したのだった。僕はスピーカーから離れた
位置できいていることもあり、L-65に関してはあの程度ならちょっと上げても下げても許容範囲だ。だが、L-36のアッテネーターノーマル
状態の音は僕にとってかなりイライラするバランスだ。これを彼らがきいたら、どういう反応なのかを僕は確かめたい。考えてみれば、
戯れる会って生体実験をいっぱいやってきているのだった。

ハイ落ちって叫んでいる人って実のところ難聴気味で高域の聞き取りが難しい人なのかもね、只単に。

おやまあ(w

772 :旧次元人:2008/01/08(火) 20:01:17 ID:6E794jE7
>>764他=hoi氏
>>753の答えが終わりなら>>711の質問に答えて下さい。

あと、シンバルを叩く力によって周波数分布が違うとかはじめて聞きましたけれど。
シンバルみたいな噪音では実験のしようもないかと思いますので、
玩具屋で子供用木琴でも買ってきて叩き比べてはいかがですか?

別にどんな打楽器でも、あるいはピアノなどの弦楽器でも結構ですが、
力いっぱい叩いても音量が変わるだけで、音の高さなんて変わりませんよ。

773 :旧次元人:2008/01/08(火) 20:22:49 ID:6E794jE7
roi氏のBlog、掲示板に書き込もうと思ったら、「楽天Blogのアカウント必要」だそうな。
どっちにせよここも見てるようだから、こちらに転載しておきますか。

--
スピードの二つの意味についてエントリを作っていらっしゃいますが、
昨日のエントリを見る限り、貴方自身もスピードという単語の意味を峻別し切れてないようで。
過渡応答的な意味でのスピード(Response Speed)はあまり一般的とは思えませんし、
混同を避ける為にも「レスポンスの良し悪し」に言い換えることを提案します。

また、高能率とは入力に対する応答が良いという事であり、早く動くとは限りません。
よく「新次元はスピードが早い」等と主張しておられますが、
新次元で低い音(=ゆっくりした振動)が高い音(=速い振動)に聞こえたりはしないはず。
それと全く同じことですよ。レスポンスが良くても、早く動くとは限りません。

加えて言えば、低能率のスピーカが素早く動かないなんてこともありません。
重いものにはそれに見合う大出力を入れればいいだけの話です。
大出力でレスポンスの良いアンプを作るのは大変なので、実現は難しいのですが。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 20:43:13 ID:lOoyouVQ
>760,770,771 ID:3Z2RbTdC=roi=hoi=shimizu ばればれ


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 21:46:56 ID:3Z2RbTdC
>>774
お前、読解力無いのか?

776 :oi:2008/01/09(水) 12:22:14 ID:PkJMKKVz
>773旧次元人さん

軽自動車のドアを閉めると「パン」、セダンのデカイドアは「ズシッ」。
歪みの非常に少ない世界ではどんなに重い音を出そうとしても素材がモノを言うんだな。
それをroi氏は言いたいんだと思うな。掲示板を開放するとろくでもないやつが書き込むんで嫌になったらしい。


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 12:36:41 ID:zVgVlW29
777desu

778 :oi:2008/01/09(水) 12:42:04 ID:PkJMKKVz
>772
別にどんな打楽器でも、あるいはピアノなどの弦楽器でも結構ですが、
力いっぱい叩いても音量が変わるだけで、音の高さなんて変わりませんよ。

変わるね。ピアノの発表会を覗いてごらん。
ちっちゃい生徒と先生クラスの人が同じ曲を演奏したらぜんぜん違って聴こえる。
確実に個性は出るんだ。
711の質問とかは忘れちゃった。そのうちroi氏が何とかするだろう。今度は長くやるつもりらしいから。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 14:49:22 ID:KSp9cKny
>>778 オイoi老い
ピアノの音程の高さが変わるとあなたは主張すると理解していいのですね。
そう、理解していいんですね、確認したよ。

>>711の質問とかは忘れちゃった
やはり、答えられないという理解でいいのですね。あなたの「忘れた」という
言葉の定義は一般には「答えられない・分からない」と読み替えればすむという
いつもの文法と理解すればいいのですね。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 14:52:13 ID:KSp9cKny
>>776 オイoi老い
 歪み

あなたの使っている「歪み」という概念をご提示下さい。
忘れないで誠実にお答え下さい。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 15:00:48 ID:dNDO9NIU
>>776
掲示板を開放すると電波妄想が他人から論破されてしまうからでしょw

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 15:07:53 ID:UVz65d7u
質問にもぜんぜん答えられてなかったし

783 :oi:2008/01/09(水) 15:39:24 ID:PkJMKKVz
>771
L-65もアッテネーターをノーマルにすると、高域がきついと言う人がいて、あの新次元氏が来たときはちょっと+方向にしていたのだが、・・・

アンプの比較試聴をしようとする時、スピーカーのアッテネーターはイーブンにするのが常識だ。若干の悪意を感じますね。



784 :oi:2008/01/09(水) 15:51:55 ID:PkJMKKVz
>781
ドスケベ記事とか関係無いヤツ。

>780
内緒。roi氏の記事に関係しそうだから今は言わないでおく。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 16:00:43 ID:KSp9cKny
>>784 内緒

oi = roiならば十分に理解するけど、仮にも他人であるならば
別に同じ定義でなくてoi自身の言葉で説明して下さい。それとも
いつものように単語の羅列だけを示したまま、「逃げる」態勢に
突入ってわけですね。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 16:08:24 ID:KSp9cKny
>>783 オイoi老い
>スピーカーのアッテネーターはイーブンにするのが常識だ

oi ≠ roi ならば、何も気にする事でもないのにチャンとコメントして
いて多くの質問・疑問についてはスルーということですか。
何も準備しないし自分のものはいじるなと露骨に嫌がられたstuioKへ
わざわざ折伏・道場破りに行ったのなら、それくらいのことroi自らが
チェックするくらい当たり前と考えるけどね...

roiにとってSPの音自体がおかしいとも思わなかったという事が明ら
かになったのね。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 16:10:37 ID:23B1hyXM
見苦しさ、自演ぶりも新次元w

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 18:02:43 ID:ER143pMr
どの程度のオーディオ知識の持ち主かが、これでよくわかる。
本人は、大発見で本気なんだろうが。

振動盤前面音と裏音との差は1〜2m程度だから一秒で340mも進む音の差は
まず判りませんわな。せめて34mくらいなら1/10秒差になってその差は判
ると思いますね。でも、34mもダクトがあったら裏音の音自体が減衰する、
まあナンセンスですな。とにかく従来オーディオで言う音の遅れは本当の
音の遅れでは無かった、勘違いだったのですよ。


789 :旧次元人:2008/01/09(水) 21:10:42 ID:OVx1SSbB
>>778
忘れたとはなんとも無責任な話ですが。そんなこといっていられる状況ではないんですよ。
>>711の内容をわすれたというなら、読み返してでも答えて頂く必要があります。

貴方の意見はすでに矛盾を指摘された状態にありますからね。
反論をしないならば、貴方の意見は「自己矛盾をはらんだ欠陥理論」となります。

「後で答える」ことにしとけば負けにはならないとか考えてるかもしれませんが、
正当性の検証から逃げるというのは、正当性の主張をやめたということ。
今貴方が答えないならば、貴方はこの場において論破されたことになりますよ。

理論というのは、このような検証を重ねることでその正当性を確認するんです。
論破されたことを認めるか、ちゃんと説明するか、どちらかを選んで下さいね。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:07:42 ID:ER143pMr
旧次元人さん

746で本人が書いている、
>T氏とroi氏とはいつも激論するらしいよ。
この文章の詳細は、想像するに

いろいろな頓珍漢な主張は、発信元がTくんで、それをroiが書くと、
世間から非難を浴びる。それをTくんに伝えると、「roiの書き方が
悪い」「いや、Tくんの説明が悪い」と、激論している。
roiはブログ担当。当然5800のことは悪く書けない。

roiから答えが返ってこないのは、Tくんが答えを持っていないから。
わからないときは、「内緒」と答える。

こういう特質の連中に噛み付いても何も答えは得られない。

791 :753:2008/01/09(水) 22:54:29 ID:tHaMnYyE
やっぱり無視したね。わからないんだから。
シンバルは噪音だから一定の音域で基音そのものが無数にある。したがって倍音も無数にあるということだね。
旧次元氏がヒントを与えてたのに、、わかるかな?音程があるならキーによってシンバルを用意しないと和声が狂うでしょ?
そんなこともわからないのに倍音倍音って言ってるからバカにされるわけ。
で、無数にある基音で低いところはどのあたりって聞いたんだよ。ちゃんと聴けてればわかるでしょ。2KHzの壁なんでしょ?
結局答えられない=わかってない。残念な人だね。
余裕がないって言うより中身が完全にない人だね。すっからかんだよ。

>楽器の基音は4000HZ台しかないから倍音を人工的に除いた外盤は

こんなことも言ってるね。楽器の基音が4000Hzということそのものはおいておいて
そうなると2Kzの壁って何かな?倍音がうんたらかんたらじゃなかったのかな?

792 :753:2008/01/09(水) 22:57:26 ID:tHaMnYyE
>あるポイントまでは速く、それを過ぎると遅くする動きが必要なんだな。
>スピードに逆行する動きだ。新世代では速く振動板を動かしてしまうから
>高能率型のウーハーは逆行する動きが足りず、低い低音は出なくなる恐れがあるのだ。
>これは「肉声で低音を出そうとする時、ゆっくり息を吐出すると低い低音が出るが、
>速く吐出すると低い声が出ない」、圧は大きく掛けながらゆっくり喉を振るわす、のがコツだ。

君は何かね。要するに小鼓でもゆっくり動けばティンパニのような音が出るとでも言ってるのかね。
そういうことだろ。いくら自分の使ってるスピーカーを正当化させようとするにしても無茶だな。
音の出方=理屈が全く違うんだから全く当てはまるわけないでしょ。どうなってんだか。
新世代はそんなことも聴きとって理解できないんだね。いやー、残念だな。

相変わらず、ショートパスの低インピーダンスとか言ってるけど具体的にここの回路が従来なら
この値だったのがこの値になったんだと言ってごらんよ。測定に頼るなんて旧次元なんだね、っていつもの常套句はいいから
低インピーダンスと言うならはっきりした根拠があるんでしょ?かんたんな事だよね。

AE86氏の事例はもういいよ。その手元にあるミーツザリズムセクションの3枚のソースをスペアナで
あなたが測定したものを載せれば”そうかもね”って話しななるかもね。
言っただろ。測定は1対1だって。ミーツザリズムセクションで語るならそれを載せるんだな。
でなければ、全く認められん。当たり前だろ?現にソフトが手元にあるんだ。こんなかんたんな話はないよね。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 23:08:01 ID:XOoBdtIu
>>792
roiは、今から最初のブログで測定もスペアナも完全否定してるから、
絶対に測定写真なんか載せられないハズ。

そんな御人がなんでAE86氏の測定写真に限っては、完全に信じて
それを論拠に挙げているんですかねぇ?まさに自己矛盾だらけw

つか、全てが自己矛盾のカタマリかwwwww

ヴァカだよねぇ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 23:09:07 ID:XOoBdtIu
>>793
ミスった。冒頭の「今から」は脳内削除して・・・orz

795 :旧次元人:2008/01/09(水) 23:18:39 ID:OVx1SSbB
>>790
まあ、私は内幕にはあまり興味はないのですよ。

得々と語っている割に、その根拠がずいぶんといい加減に見えましたので、
僭越な話ながら、ソクラテスにならってみようかと思った次第。
ちゃんと根拠があれば、意見をまとめなおすきっかけにもなるでしょうから。

>>傍観者氏=hoi氏=oi氏
まあ、そんなわけです。>>790をご一読の上、お返事を下さい。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 23:52:29 ID:XaLeYd6x
>>傍観者氏=hoi氏=oi氏
最近知ったけど、返事を求めるほうもどうかしてるね


797 :753:2008/01/10(木) 07:16:28 ID:r8vIX3mn
>>791
旧次元氏=旧次元人氏
大変失礼しました

Tくんに聞かなきゃわからないならどんどん聞きなよ
あっ、Tくんならスペアナ取れるかもよ。お願いしなさい
それならあなた方オナニー軍団も納得できるでしょ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 08:00:19 ID:ZJvHQobm
尊敬するAE86氏にオフ会断られたのには笑った

799 :hei:2008/01/10(木) 09:35:09 ID:tzjxBofV
>793
そんな御人がなんでAE86氏の測定写真に限っては、完全に信じて
それを論拠に挙げているんですかねぇ?まさに自己矛盾だらけw

ブ・ブー 残念でした!
ソフトのスペアナ像とハードのそれとはぜんぜん異なると前のブログでは定義してたよ。
ソフトは情報の積算だからスペアナの目的と合致するのだよ。俺の記憶力のほうが上だね、エヘン!



800 :hei:2008/01/10(木) 09:39:38 ID:tzjxBofV
>790
下種のかんぐりは止めろ!

roi氏はS-5800の件でT氏に待ったを掛けられたらしい。今度roi邸に視察に来るらしい。
大口径が良いのか小口径が良いのかマジで検証するみたいだ。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 09:42:48 ID:pWJhcxSF
酷い自演だ
早く病院池

802 :hei:2008/01/10(木) 09:53:27 ID:tzjxBofV
>792
君は何かね。要するに小鼓でもゆっくり動けばティンパニのような音が出るとでも言ってるのかね。

精神病院へ行け。あまり飛びすぎるとクレイジーとしか見えんぞ。

スペアナ像はもうそれだけで十分だ。卒業式で校長が全文読むのは最初だけだ。
後は以下、同文。(爆

803 :hei:2008/01/10(木) 10:13:21 ID:tzjxBofV
旧次元人さん
前面音では反射は許容されるなら、背面音の反射も有る程度は許容されるはず。
前面音の反射と背面音の反射には、もっと本質的な違いが何かあるのでしょうか。

本質的に違いがありますよ。前面音の反射は普通の生活環境がそうだからそれでいい。
無響室やそれに近い環境の大海原でいかだ生活することは普通はありえませんからね。
それに対し、背面音の反射は濁りの原因だ。


それから皆さん、玉キンついているのなら直接ブログに言え。
2chで文句言っても「名無し」は所詮ゴミなんだよ。負け犬の遠吠え

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 10:39:15 ID:CdLhl4T6
      イレr,.,,.,,._
   _、_ヾlレノニ二三ミミ、
  チ三ヲノレ〃三ニミミミ、
  彡三ラノハ三ニミミミミミヾ、
 彳彡ィノハ三ニミミミミミミミヾ、
 イ〃彡ノハレノリ巛ルハゞヾミミミ、
 lミミ彡彡シ''"´ _,,.-  ゙'ヾミミ、
 !ミ`゙゙゙゙"´ ̄二ニ-‐ _   `ミト、
 'ミ  ´二ニ_   r‐''"´   j ハリヽ!
  ゙ミ  ´   丶 l  ,.-r;ッ-ぐ-' リ ) l
  `! -ィ=、;ッ、! `i'ー=ニ‐'´ヾ`: |_ノ
   ト`>ニ二´ ', : _    _  |
   ヽi {´   ,ト  ´ ) ヽ、 i` }、 ̄〉、
    ヽ、 / ー、__r' _,.r;' } ! ,' ヽ/ ヽ、
      ヽ、ヾzェエ「ン'´ /' /  /  /ヽ
    ___,,..,,ヽ、`ー-‐ '´  ,.'   / /
  ___/      iヽ、   /  //
/ l      l/` ̄´ ̄ ̄´

チラッシーノ・ウラニデ=モカイテロ
 [Tyrassino Ulanide=Mocaiterro]
イタリア→アメリカ[1911〜1987]

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 11:44:52 ID:jrQqj6rz
>>799 hei均以下
>ソフトのスペアナ像とハードのそれとはぜんぜん異なると前のブログでは定義してたよ。

前のブログって一体何をさすのですか? 世の中のブログの数なんか平均以下・以上に
関係なく把握できない。「前のブログ」っちゅうものがあるなら「今の"誰の"ブログ」を
指すのかURL含めてちゃんと示してね。
また、hei均以下の日本語能力だから質問で補強してあげるけど、前のブログの中の定義って
いってもあなた以外の誰にも分からないから、その「前のブログ」のURLもチャンと書いて下さい。

>>803 hei均以下
>2chで文句言っても「名無し」は所詮ゴミなんだよ。負け犬の遠吠え

天に唾する書き込み。負け犬の遠吠えってhei均以下はるか下方の-3σに
分布するあなたの知能に対して適応する言葉でしょ、どこに書けっていうのさ??

806 :sage,:2008/01/10(木) 11:49:06 ID:jrQqj6rz
>>803 hei均以下
>玉キンついているのなら

hei = hoi = 傍観者 = roi という連続性を保つのであるならば
この汚らしい表現もなんとなくそれらしく読めるけど、自分自身の
アイデンティティを示しもしないで、煽っているのは自己矛盾・自家撞着
以外の何物でもない事を教えてあげる。

でも、理解できないんだろうなあ。

807 :753:2008/01/10(木) 11:51:43 ID:1uilOXeo
>>精神病院へ行け。あまり飛びすぎるとクレイジーとしか見えんぞ。

ここならこう言ってもOKだと思ったら大間違いだぞ。
あんたの文章が飛躍しすぎなんだがな。よく読んでみろよ。

>スペアナ像はもうそれだけで十分だ。卒業式で校長が全文読むのは最初だけだ。
後は以下、同文。(爆

不十分です。
あんたのブログもおなじだ。
毎日3行だけにしてみなよ。できるのか?

勝手に定義したとか言ってるけどそんなら誰でもできるね。

あんただってここに書き込んでるんだから一緒のこと。
仲良くやろうよ。対立軸じゃないんだろ?
あんたのブログの内容がわからんから質問してるんだ。
ま、結論はやっぱり間違いだらけだってこと。




808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 11:52:11 ID:jrQqj6rz
>>802 hei均以下
>スペアナ像はもうそれだけで十分だ。卒業式で校長が全文読むのは最初だけだ。

測定と卒業式が同値であることの説明をしないと、あなた以外の誰も理解できない
この内容をちゃんと論理的に書いてくれ。

809 :753:2008/01/10(木) 11:53:41 ID:1uilOXeo
しかし、おかしなこと言ってたら精神病院に行くってことは知ってるみたいだね。
対処法知ってるんだ。

さ、どうぞ。
お先にどうぞ。

810 :753:2008/01/10(木) 11:58:55 ID:1uilOXeo
結局説明してあげても長くて読めんで終わり。
要するにどんな理屈でも全く読んでないってことだね。
だからスペアナグラフとかサッカーのようにショートパスとか
視覚的にわかりやすい、お子様のような説明し可能が受け付けないんだ。

いやー。Tくんも苦労してるだろうな。
本人は論争とか言ってるけどそれ以前の問題だろうな。いやー、大変だ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 13:29:18 ID:4bWoIq4a
新次元のあの醜い老人が頭の悪そうな文章を
一生懸命打ち込んでいる姿を思うと

おぞましい  の一言に尽きる

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 13:55:06 ID:BNY3yrOm
なんで「おぞましい」んだ。健気じゃないか。 

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 15:58:31 ID:Zzp1Qh/J
妄想電波老害

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 17:38:48 ID:b3DoEIPc
徘徊老人もちょい見た目は健気そのものだけど
ノベツマクナシでは異常てことすか、凄いですね<新次元氏

815 :hei:2008/01/10(木) 17:56:11 ID:tzjxBofV
>>786
roiにとってSPの音自体がおかしいとも思わなかったという事が明ら
かになったのね。

アッテネーターがプラスだろうと問題なかったみたいなのは077が大人しいからだと思うよ。
そんなことはJBL党は周知だからね。それより、Y氏は実質負け、でいいね。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 18:15:15 ID:1uilOXeo
だめ

817 :hei:2008/01/10(木) 18:20:25 ID:tzjxBofV
>>753

・・ミーツザリズムセクションで語るならそれを載せるんだな。
でなければ、全く認められん。当たり前だろ?現にソフトが手元にあるんだ。こんなかんたんな話はないよね。

それは無理だな。三和のスペアナはもうディスコンだからね。
それにオーディオは耳でやるものだしな。
外盤で損する可能性のある方が血眼になってやるべきじゃあないかな。
roi氏は確実に外盤を締め上げるつもりらしいから。




818 :hei:2008/01/10(木) 18:42:24 ID:tzjxBofV
>>798
尊敬するAE86氏にオフ会断られたのには笑った

へー、断られたの?どうしてかな。サイトをやっている人は自信が無くてはできないだろう。
新次元のオーラに負けたか。Y氏の小細工といい、内心はガタガタなんだ、分る様な気がする。(合掌

819 :753:2008/01/10(木) 19:33:23 ID:r8vIX3mn
>>817

heiくん、それは屁理屈だな。
今でもスペアナをとってる人はいるだろ。できるんだよ。
頭を下げてやり方を教えてもらうか、きっちりとってもらいな。
件のお方に頼むもよし。頼めればだけどね。
あんたがやるんだよ。証明もできるし一石二鳥だな。

>それにオーディオは耳でやるものだしな。

またそれか。あんたの耳は腐ってるっていったろ。理屈と聴こえ方があってないんだよ。
あんたは脳内でやってるんだよ、脳内で。どんな様にでも最高に聴こえるからな。よかったね。

さ、病院いってきな。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 20:59:40 ID:jrQqj6rz
>>817 hei均以下知能
>それは無理だな。三和のスペアナはもうディスコンだからね。

スペクトラム・アナライザーを作っているのがサンワというのが無能の
言い逃れ。でも、それは間違い。測定器はいくらでも捜せばある。

ところで、いつも通りに 805の質問は無視してスルーするつもりか。

821 :旧次元人:2008/01/10(木) 22:05:25 ID:QBTI+urU
>>803
一言で済まさず、何で背面音の反射は濁りの原因になるのかを明示してください。
前面音は濁らないのに、背面音が濁るなら、「背面音だけが濁る」理由があるはずですね。
その理由こそ私が最大の疑問であり、貴方の意見における最大の矛盾です。


とりあえず、今回示された貴方の意見について。
前面音の反射は普通の生活環境でも発生するから濁りの原因にならないそうですが、
普通の生活環境においては、背面音の反射も発生しないとおかしいですよね。
後ろに飛んでいった音が後ろの壁で跳ね返る。当たり前のことでしょう。

スピーカの後ろには壁がないとか、後ろの壁面は反射しない、なんて環境ならともかく、
そんな非現実的な環境は認めないと、貴方自身が書いていらっしゃいます。
「無響室やそれに近い環境の大海原でいかだ生活することは普通はありえません」よね。

以上から、この点において、前面音と背面音には本質的な違いはありません。

822 :旧次元人:2008/01/10(木) 22:14:42 ID:QBTI+urU
追記。私がroi氏のBlogに書き込まない理由はいくつかありますが。

とりあえず私の意見を彼のBlogに書き込むのも微妙な状況なんですよね。
現時点での議論の相手はroi氏ではなく(元)傍観者氏と考えていますが、
roi氏のBlogに(元)傍観者氏への意見を書き込むことは筋違いでしょう?

>>773はroi氏のBlogに対する意見ですが、それ以外は特に話をしてないはず。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:57:57 ID:TrQXYc5x
>それにオーディオは耳でやるものだしな。

AE86氏の『自作派ホームシアターのAE86takatsugu's blog』のなかで
2007.02.04の古代ギリシャ音楽の国内盤XRCDと外盤CDのスペアナ
情報をご覧になると外盤CDでは歪みやすい2KHZ辺りの帯域から目
立たぬように減じて聴きやすいように加工しているのが判りますな。

これのどこが、耳でやってるというのか?
目で見えるデータで話進めてないか。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 09:56:32 ID:ki7DpuDO
>>778
>別にどんな打楽器でも、あるいはピアノなどの弦楽器でも結構ですが、
>力いっぱい叩いても音量が変わるだけで、音の高さなんて変わりませんよ。
>
>変わるね。ピアノの発表会を覗いてごらん。
>ちっちゃい生徒と先生クラスの人が同じ曲を演奏したらぜんぜん違って聴こえる。
>確実に個性は出るんだ。

バカだな。音の高さの話をしてるんだよ。
違って聞こえてるんなら耳か脳がおかしい。完全におかしい。
何の話をしてるかすらもわかってないようだね。

音の高さに個性なんてない。

あるなら説明してみな。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 11:38:57 ID:/UdTtNwk
roiが自分のブログの中だけでアホなこと書いて毒をまき続けても
それだけなら勝手にやれば、と思うだけ。

いろんな所にしゃしゃり出て単語だけを投げつけ、説明もQ&Aもなく
汚い言葉で罵りつづけることを止めれば、単にかわいそうな耳と頭の悪い
老人と放置してあげる優しさを、ここの住人はもっている。

でも、論理も理論的裏付けも実験的精神も開発力も発明のインスピレーション
さえもないままで毎日トンデモないことを殴り書きして、あたかも自分が
ガリレオのような殉教者と錯覚しつづけているから、解釈でなくて事実さえ
把握できない。今の歪んだroiのままなら、家族からも見捨てられるだろうな
あ。それは、間違いない、残念ながら。

で、「新次元」の定義はいつのまにかコロコロと変わり、キャッチコピーと
して内容も何もない『新』次元に突入している。

雉も鳴かずば撃たれまい

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 11:49:00 ID:ab2viPV2
そろそろお昼だからまたぞろ講釈垂れに来る時間だろうな(w

827 :hei_hei_ho:2008/01/11(金) 14:08:53 ID:MJovtmRM
>>824
音の高さに個性なんてない。

ほらほら、自分を神格化しはじめた。はじめは基音もヘチマも無い雑音だらけのシンバルだったのにね。
音の高さをトーンコン、非力でメチャクチャにして聴いているのが旧次元だ、、よく言うぜ。
じゃあ、何のためにプロの声楽家は発声練習なんてするんだよ。ハッキリした音に成ってはじめて音の高さがでるんだ。

828 :hei_hei_ho:2008/01/11(金) 14:26:22 ID:MJovtmRM
827のつづき

そればかりではない、音は受け取り側の立場も考えねばならないのだ。
唄っているほうはショボくても分るだろうが、聴いているほうはナに言ってんだかわかんねえじゃねーか、
て、言いたくなる時もあるだろう?意味不明な場合は音の高さは出ていないのだ。わかったかね。



829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 14:59:19 ID:3tbk9jZF
>>827
>はじめは基音もヘチマも無い雑音だらけのシンバル

ようやく学習したか
それも分からなくて最初はごまかしてたのにねえ ニヤニヤ

で、高さに個性があるというのがなんで「神格化」なの?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 15:27:42 ID:ki7DpuDO
>>827
いやいや、あんたはほんとにわかってないねぇ。音色の話じゃないんだよ。
トーンコントローラーで音の高さが変わるんだ。すごい機械使ってたんだね。

いいかい、発声練習はあんたの言うとおりきちんとした音程を出すために練習してる面もあるんだ。
つまり、音程は基準であってそこからぶれないことが大事なんだな。だからそこから外れたらあんたの大好きなド音痴になるわけ。
したがって音の高さに個性はない。歌い手にそういう意味で個性があるんだよ。ほんとにばかだなぁ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 15:30:26 ID:ki7DpuDO
でな、もともとピアノで話してたんだよ。どうやったら音の高さが変わるのかな?
きちんと説明してごらんよ。声の話じゃないんだよ。すり替えはやめてくれないかな。

新次元とか新世代とか誰が誰を神格化してるのかな?こまったやつだ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 15:33:30 ID:ki7DpuDO
>じゃあ、何のためにプロの声楽家は発声練習なんてするんだよ。ハッキリした音に成ってはじめて音の高さがでるんだ。

あなた前に新次元を聞いてたらうまくなったって言ってたじゃないか。教えてやんなよ。
俺様のシステムを聞けと。それであんたは満足だろ?ま、笑われないようにするんだな。

833 :hei_hei_ho:2008/01/11(金) 16:07:29 ID:MJovtmRM
>831
もともとピアノで話してたんだよ。どうやったら音の高さが変わるのかな?

音色は基本音と倍音で決まるのは分った様だな。
音の高さはスピードで決まる。ちっちゃい子は力が無いから浮つく。低い音ほどその高さにならない。
ただ、多少狂っていても流れがあるから聴く者に認められるけどね。
ラの音(440Hz)を力なく出した場合、本人を含む聴く者の耳を440Hzで揺さぶるスピードが無いと「ラ」にはならない。




834 :hei_hei_ho:2008/01/11(金) 16:18:31 ID:MJovtmRM
>832
あなた前に新次元を聞いてたらうまくなったって言ってたじゃないか。教えてやんなよ。
俺様のシステムを聞けと。それであんたは満足だろ?ま、笑われないようにするんだな。

笑われないようにするんだな。・・・それは君のほうだ。
確かにまた、roi氏はいい加減なことを、、と感じたが、声量でカラオケの採点が変わるのは確かなんだな。
大きい声ではっきり歌うと良い点がでる。


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 16:32:03 ID:3tbk9jZF
>>833
>音の高さはスピードで決まる。ちっちゃい子は力が無いから浮つく。低い音ほどその高さにならない。

へ?
何言ってるか分からない 誰か解説よろ

836 :hei_hei_ho:2008/01/11(金) 16:37:15 ID:MJovtmRM
>835
そりゃ、分らんだろうよ。ラジカセぐらいじゃあピアノの音程を出すスピードが無いからな。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 16:40:01 ID:ki7DpuDO
>>833
>音色は基本音と倍音で決まるのは分った様だな。

ナニ上から目線なの?音色の話はそんなの昔から一般常識なんだよ。あんたがようやく気がついただけなんだな。
でさ
基本音ってなに?教えてくれないかな。
基音なら知ってるけど。

>音の高さはスピードで決まる。ちっちゃい子は力が無いから浮つく。低い音ほどその高さにならない。
ピアノはどうやって音が出るかもちろんわかってるんだよね?一体何から音が出ているのか。
浮つくと現象としてどういう音程の狂いになるのかな?きちんと説明してくれないかな?
理屈はいいからこう聞こえると教えてくれないかな。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 16:41:34 ID:sU0MUdgw
ここ過疎スレと違って遊び、遊ばれでいいね。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 16:52:45 ID:/UdTtNwk
>>833 屁い屁いあho
>音の高さはスピードで決まる

屁〜そうなんだ。屁い屁いあhoのいうところの「スピード」って何のスピード
を示すのかな。例によって単語の書き逃げでは困るから選択肢つけておこう
・空気中を伝わる音のスピード
・鍵盤を押すスピード
・鍵盤を押してからピアノ内の弦が響きだすまでの時間
・なんだか分からないけどスピード

別の問い:スピードは方向性があるのかないのか、どちらで考えているか
 答えてね。
もう一つ問い:基音って正弦波、それとも余弦波あるいは他の振動? 答えてね。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 16:56:56 ID:ki7DpuDO
>そりゃ、分らんだろうよ。ラジカセぐらいじゃあピアノの音程を出すスピードが無いからな。

分からんよ。だってroi語だもん。
完全に言葉の意味わかってないもん。

大体なんで突然ラジカセなんだよ。
ピアノの話だろ。すりかえるな!!!まだ分からんのか!!!!あんたのやってることが!
バカモンが!!!!一度言われたらきちんと学習しろ!!!!

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 19:03:43 ID:ab2viPV2
>833
> 音色は基本音と倍音で決まるのは分った様だな。

馬鹿だから他人と話す際に基本となる「定義された言葉」が何なのか分からない。自分が使っている言葉にどういう意味が
有るか分からないから、話したつもりになっているのに他人に理解されず憤る。家庭で家族が融通を利かして話を合わせて
くれるような積もりでいい加減なことを書き出したが、ソレが通じず向きになって延々と語っているがそれがかえって裏目。

> 音の高さはスピードで決まる。ちっちゃい子は力が無いから浮つく。低い音ほどその高さにならない。

比喩表現もそう。共通基盤を築けてもいないのに、前提となる常識は既に身に付いたものとして他人に強要するのでその溝が
何も引き出さずにただ溝となって深淵を開けている。自分から歩み寄る気持ちもないから一人孤立した状態。

誰がこーゆー御仁に援護されて喜ぶと思うのかな? 普通援護された本人は嫌だと思うよ。
それともroi,hoi,heiは自作自演だとまだばれていないと思っていて、最初に自分が設定したキャラ立てが矛盾しまくりの発言の
せいで破綻しているにもかかわらず、なお効力があると思いこんでその設定のまま突っ走っているのかな?

いずれにしても日本語が変すぎる。脳内からダダ漏れの言葉としてもこの筋道の無さは決して人に見せるモンではない。
むしろ、隔離すべき位だがいかんせん「客観性」と「一貫性」、「自分の話に確固たる何か」を持ち得ないあの男は
ソンな事もお構いなくご高説を垂れまくるわけだが、そろそろ実生活側に異変が生じているのではないのかな。
引きこもりでもない限り、どうやっても発生する社会性の中で他人との関係性が成立し得ない自分を確立しすぎた。
仕事に貴賤はないと言うがこういう人間が就業している現場を見る事が有れば、何も言えなくなりそう。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 19:13:12 ID:nRYjqVpZ
異常者をいぢって遊んでいるスレがあると聞いてやってきました

843 :旧次元人:2008/01/11(金) 19:14:50 ID:yFm2MiHP
あれ、また無視された?まあ意図したものじゃないとは思いますけど。
>>821に意見を書きましたので、お返事をおねがいしますね。


ピアノについて。耳は悪くないのだろうが経験と知識が足らない。解釈がまるでダメ。
叩く強さがかわっても、基音も倍音も音程そのものはかわりませんよ。
共振周波数を決定付けるのは弦の長さ、太さ、張る力の問題でしかありません。
弾き方によって倍音の重なりかたが変わる、ってのが大きな問題であるはず。

適当に鍵盤を押しただけ音ってのは、ハンマーが弦をしっかり叩かない。
こうなると弦がちゃんと響かず、芯のない音がでてしまう。

力いっぱい叩くだけでは、不要な奇数次倍音まで音に乗ってるんでしょうねえ。
以前、ピアノ設計者は7倍音を出さないようにする、といった話をしてましたけど、
まさにそういう状態なんでしょうね。キンと頭に響く不快な音がする。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 19:33:11 ID:t94wIyTw
旧次元人さん
これでroiくんが奇数次倍音、第7倍音の話をまるでわかってないことがわかったでしょう?
倍音が歪みに聴こえるのが旧次元といってるようだがピアノの場合そういう問題ではない、
しかもオーディオの場合もどういう振る舞いになるか、ハーモニクスノイズについても
まるで理解していないことがわかるでしょう。
倍音とスピードが万能だと思っているおめでたいお方です。
解答を書くのもいいですが、瞬間的にデジャヴになってさも昔から知っていたかのようにのたまい始めるので要注意です。

845 :旧次元人:2008/01/11(金) 19:45:39 ID:yFm2MiHP
ピアノの件については余計なことを書きすぎましたか。申し訳ない。
私も私で好き勝手やらせて貰ってますのに、人の邪魔をしてはいけませんよね。
今後は妙な横槍をいれずに、自分の議論に専念します。

しかし彼らはどうしてあんなに「自分が全てを知っているという」自身に満ちているのかなあ。
相手の意見に間違いがあるのと同様、自分の意見に間違いがあるかも、とか考えないのか。
学問や理論をバカにしてるとしか思えないんですよね。本当に。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 20:07:55 ID:t94wIyTw
旧次元人さん
気分を害したようでしたら申し訳ないです。
roiくんがどんな解釈なのかを知りたいだけなんです。いきなり結論は、、ってとこです。
まぁ、自分は正しいと言うより自分以外は間違っている、ってところが入り口なんでしょうな。


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 20:09:53 ID:t94wIyTw
ということで横槍、そんなところでどんどんお願いします。
でないと面白くありません。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 20:59:18 ID:tfmEhwma
×自分以外が間違ってる
◯自分だけが間違ってるw

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 21:16:58 ID:/UdTtNwk
本人の申告があるまで、roiと
{傍観者、hoi、oi、hei、hei_hei_ho など}とは別人という
スタンスでいくしかありませんね。皆さんもそれでよろしいで
しょうか?

いらん確認ですけど、一応こうしないとヤヤコシ過ぎて...

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:00:30 ID:3tbk9jZF
>>836
ラジカセ?
いきなり何よ?

>音程を出すスピード

へ?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:11:54 ID:ab2viPV2
>>850
エジソン以来の音の再現に関する努力を何も知らないんでしょうね、新次元一派の方々は(w

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:17:45 ID:3tbk9jZF
基地外の理屈をちょいと聞いてみたい悪寒

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:51:23 ID:t94wIyTw
>>827
>はじめは基音もヘチマも無い雑音だらけのシンバルだったのにね。

シンバルが雑音だらけっていつどこでそんな話になってたのかな?
まだ基音と倍音、和声の話がわかってないようだ。
あんたの脳が歪みまくってるようだな。スカスカのヘチマ以下の脳だな。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:59:32 ID:yFm2MiHP
>>846
わざわざすみません。私の方こそ気分を害してしまったかと思っていたのです。
そちらのお話は了解致しましたので、今後は生暖かく突っ込まさせていただきます。

>>849
私としては、別人として扱うべきかと思います。
なんというか、オトナの良識的な対応、ってことですね。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 23:16:28 ID:t94wIyTw
>>849
こっちは分けてるのにさ、どんどん本人がぐちゃぐちゃになってるんだよね。

拙者とか言ってた頃がもう既に懐かしいよ。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 00:57:11 ID:826uRlO0
普段の社会生活では、まともに見える人も、こういう場で、豹変した
ような書き込みをするタイプがいる。
これは、元々頭の中で会話する独り言の内容が書かれることが多い。
穏やかな、或いはおとなしい感じがする人も、頭の中では、どういう
事をどういう言葉で考えているのかが、暴露される。
あんな良い人が、あんな事件を起こすなんて信じられないということ
がよくあるが、そうではなく、頭の中に存在している人格なのだ。
どちらかというと、頭の中の人格がその人の本当の姿であり、実際口
にすることは、作られた形のものである。
さて、roiという人を眺めてみると、表現の仕方、内容、文脈、言葉
使い等、どういう人物かが見えてくる。
オーディオを何のためにやっているのか、を素直に問いたい。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 01:14:19 ID:+Uc69ZZE
>>833
>ラの音(440Hz)を力なく出した場合、本人を含む聴く者の耳を440Hzで揺さぶるスピードが無いと「ラ」にはならない。

440Hzのラが出てればどうやったって440Hzのラですが?
力なく音が出れば音量は小さくなりますが音程は変わらないですね。
寺で鐘を鳴らしたって揺れが小さくなる、つまり力がなくなってくる最後の方に音程が下がることはないでしょ?
どんなに強く叩いたって音の高さは変わらないでしょ?音程が変わって聞こえるなら、あなた自身に治療が必要だな。


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 01:58:29 ID:dZFuxuTc
関係ないですけど
寺の大鐘を鳴らすのって難しいですよ
打ちなれてる坊さんだってちょっと当てどこがズレてピッチ変っちゃった!
ってことがあります。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 05:04:50 ID:ddpxbXLZ
>>833理論でいくと、ピアノはタッチの強弱で同じ鍵盤でも音程が変えられることになるな。

それどころか、>>857も言ってるけど減衰する音は全て音程が下がってゆくw
サイレンかよ

860 :ahoi:2008/01/12(土) 07:34:23 ID:qzwh+b4e
ピアノのピッチはどんな弾き方によっても一定??

あんたもよくわかってないね。

ピアノでは打鍵した瞬間は弦が強く引き延ばされるため
ピッチや倍音構成が一瞬変化して、その後定常状態になってくることは良く知られた事実だ。
オシロで観察すれば、いくら旧次元のアホでもその変化が良く見えるだろう。

タッチによって音色が変化するのはそういう所にも原因の一つがあるわけだ。
おわかりかな、旧次元の諸君。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 08:38:47 ID:+Uc69ZZE
>>860
ahoiくんは初登場かな?ちょっと違和感がありますが。それともゴルフ?

ま、それならばそのオシロを出せばよろしい。
音色の話をしているのではないのだよ。
その定常状態になるまでどのくらいの時間がかかるのかな?
ちなみに833のhei_hei_hoくんはその定常状態にすらならない=ラは出ないといってるのだから理屈が一致しませんな。

862 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 10:37:11 ID:3mJy7tHJ
>>837
基本音=基音。きおんだと気温に変換されるのでオーディオ用の基本音がいい、一発変換だ。
基本音に対する倍音は高調波だがこれも一発変換しないので倍音で行く。roi氏了解済み。





863 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 10:49:53 ID:3mJy7tHJ
>857

音の高さを決めるのは基本音。
ピアノの最低基本音は27Hzだが、低音は倍音のほうが大きいので54Hzが最低音とされている。
858さんが言うように低い音を出すモノはしっかり打って、十分な過渡特性が取れないと基本音まで出ないのだよ。
だからちっちゃい子は音高まで変わってしまう。これが正解。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 10:54:20 ID:826uRlO0
基本音なんて言葉、初めて聞いたよ。
変換しないのは、学習させればいいだけで、この分野の知識も乏しいね。
普通は、基本波、高調波って言うけどね。



865 :旧次元人:2008/01/12(土) 11:02:24 ID:zfBpuvZg
なんかこう、ahoi氏は非人間的な能力をもってらっしゃるようですな。

ピアノ線ってただかけてあるだけじゃない。数百kgもの張力で弦を「張って」あるのだよ。
つまり、楽器としてなる状態は、すでに強く引き伸ばされた状態なんだよね。

しかも鋼材とかも特殊で、なんでここまでするのかというくらいに強い(こわい)。
靭性も弾性係数も鋼の中ではトップクラス、熱処理しないと曲げるだけでも一苦労なのに、
フェルトのハンマーでぽんと叩いただけでそんなに強く引き伸ばせるのか。
ものすごい怪力かと思いますが、ピアノを壊さないようにご注意くださいね。

あと、珍しくオシロという単語が出てきたが、オシロで音程は読み取れませんよ。
長残光型のアナログオシロで波形を写真にとれば、あとで周波数計算できるかもしれないが、
ピアノほどに倍音が重なっていると周期を確認すること自体が難しいだろうなあ。

866 :旧次元人:2008/01/12(土) 11:09:49 ID:zfBpuvZg
>>862=元傍観者氏
いやいやいや。そこはroi氏が了解してるだけじゃだめですよ。
バベルの塔の話はご存知でしょう。言葉というのは皆で共有してこそ、という事です。
貴方とroi氏の間だけで通じたところで世間一般に通じなければ暗号と同じですよ。

と、まあそれはとりあえず>>821へのお返事を重ねてお願いいたしますね。
前面音が普通に反射するって言っても、背面音だって普通に反射しますから。

867 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 11:18:55 ID:3mJy7tHJ
863の続き。
前に、roi氏が「JBLが低音の出し方を知らない」、と言ったのここにあると思うんだな。
JBLのウーハーはスピードが速いと倍音が乗りやすい性質なのでは、、。
それに対し、ELACは倍音を出しにくい構造なのでは、、。

まあ、旧次元のようなろくなスピードが無い、ちっちゃい子と同じくらいの過渡特性では、むろん蚊帳の外ですけどね。(爆

868 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 11:34:09 ID:3mJy7tHJ
>>821
旧次元さん、貴方は旧次元そのものだ。旧次元=技術的に遅れている、無知。
roi氏の最初のブログ「録音の悪いソフトは宝の山」で野口英世を話題にしたことがありました。
野口が研究していた黄熱病は細菌ではなかったので彼自身もそれで亡くなった。
野口の使用していた顕微鏡では黄熱病のウィルスは見ることが出来なかったからだ。
貴方は今この状態にいる。あなたは倍音まで正確に解像できない、残念ながらそんな人に説明は無駄です。



869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 11:40:06 ID:kxcbSHOC
倍音を「解像」ってどういう意味かしら?
「再生」でいいんじゃないのかな〜
言葉遣いが変ですよ〜

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 12:26:30 ID:zfBpuvZg
>>868
貴方は学問というものを理解してない。
技術的に遅れているなら、その分学べばいいだけのことです。
新次元を啓蒙したいなら、ちゃんと教えていただきましょう、というお話ですよ。

それに僕は、>>821において旧次元の理論を主張したりはしてませんよ。
新次元の理論について説明を頂いた上で、その矛盾点を聞いただけです。
貴方が行った説明そのものに問題があるのであり、そこに旧次元は無関係。
「壁があれば反射がおこる」という物理的な現実があるだけです。
後ろに飛んでった音は後ろの壁で、前に飛んでった音は前の壁で、それぞれ反射する。
それが無響室や無限広さの空間ではない、「普通の環境」というものですよ。

ウイルスの存在を知っていれば、その存在を示唆するくらいのことはできます。
ちょっと質問されたくらいで「無知」とかかいてたら、逃げとしかいえませんねえ。
何がどう無知なのか、指摘くらいはしてくださいね。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 13:32:08 ID:+Uc69ZZE
いやー、無知って言われちゃったよ。
自分が変換できないからって基本音って笑っちゃうよね。
roi氏了解済みってナニ?誰か神格化がどうとか言ってたよな?roiって何だよ、清水君って何かの権威なのか?

>だからちっちゃい子は音高まで変わってしまう。これが正解。
ホントにバカだな、本当に発表会行ったことあるのか?
そもそも鳴らす技術がなければ先生は発表会でなんか弾かせないよ。絶対に知らないね。
で、自分でピアノ弾いたことないでしょ?丸わかりだね。弾いてきてごらんよ。本当にそうなるのか。

>ピアノの最低基本音は27Hzだが、低音は倍音のほうが大きいので54Hzが最低音とされている。
roiくん、何の権威もないからroiくんが言ってたなんてぜんぜんダメ。信用ゼロ。
どこから引用してきたか教えてくれないか?もちろん根拠があって言ってるわけだよね。
でね、440Hzで話してたよね。440Hzだとどうなるの?きっちり説明してくれ。

野口英世は全く関係ない。すりかえるな!!わかったか!何度も言わすな!ボンクラが!!!!

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 13:40:34 ID:+Uc69ZZE
説明できないとすぐ相手を無知とか罵倒するんだから。
Tくんはどうやって新しい理屈を教えてるんだろうか。とても興味があるね。

ウーハーの倍音が乗りやすいか乗りにくいかは実は関係ないな。
ソースに乗っている倍音を如何に正確に再生するかが大事だな。

JBLとELACの得意、不得意をさらした以上それは正確に再生できないと語るに落ちたわけだ。
残念でした。どちらも倍音は正確に再生できないとお認めです。早く捨てちゃいなよそんなの、Tくんにも言っておいてよ。
hei_hei_hoくんがだめだって言ってたって。さ、わかったな。

873 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 14:55:59 ID:3mJy7tHJ
>869
倍音を「解像」ってどういう意味かしら?
「再生」でいいんじゃないのかな〜
言葉遣いが変ですよ〜

ここからして旧次元丸出し。再生という表現は妥当では無いと思う。
なぜなら、歪みをなくした上で倍音が豊かに再生されるとその空間では空気そのものが変化するのだ。
空気が柔らかく極めてしなやかな肌触りなんだよ。超低音から超高音まですっきりさわやかに伸びきる。
誰もが思わず新次元と呟いてしまう。う〜ん、気持ち良い!



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:03:51 ID:P30r5DPy
>>873
新しい概念は新しい気概や展望を伴って提示されたときにこそ根付き、枝葉を伸ばしさらに新たな概念の肥やしとなる。
只単に己の希望で他人に認識と定義を押しつけるだけでは悪質な新興宗教信者と何ら変わらない。
また人々が一般的に使用している言葉を変容させて使用することは使用者自らが社会の埒外であると吐露したも同様。

開き直ってんじゃないよ、恥ずかしいと思え! 新次元(w

875 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 15:12:31 ID:3mJy7tHJ
>871
基音、基本音、基本波だろうと元はfundamentalだよ。
一文字変わると真っ白かよ。お前らの石頭は天然記念物もんだな。



876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:21:39 ID:+Uc69ZZE
いや、あんたが正せば問題ないだろ。
言葉を間違えるというのは世の中では”わかってない”というコンセンサスがあるんだよ。
初めてなら仕方ないがあんたは何度もしてるからな。そういうのをバカともいうんだな。ひとつ賢くなったね。おバカさん。

基音はfundamentalってのはちょっと言葉足らずだな。よく理解しておくんだな。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:22:29 ID:WbTtvKUf
>>875 hei_hei_ho与作
>基音、基本音、基本波だろうと元はfundamentalだよ。

ふーん、知ったかぶりしないでね。fundamentalは形容詞。名詞として
使うならfundamentals。また a fundamental note, a fundametal tone,
a fundamental frequency と使い分けるのが誤解を防ぐための通常の使い方。

ところで、そのroiの主張はどこに書いてあるのかね、与作クン

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:31:13 ID:WbTtvKUf
>>873 hei_hei_ho田吾作
>空気が柔らかく極めてしなやかな肌触りなんだよ。超低音から超高音まですっきりさわやかに伸びきる。
>誰もが思わず新次元と呟いてしまう。う〜ん、気持ち良い!

これは、田吾作クンのシステムのことを指す訳だ。そうなるとroiとは違うオーディオ環境に
あるわけだから、何で「新次元」がなりたっているのだろうか? ポイントを答えてね。
また、超低音を再生するシステムは公表されているroiのスピーカーでは無理だから、何を
田吾作クンが使っているかも示してね。

そうそう、超低音って人によって扱いが異なるから、一応30Hz以下ということにしておこう。
本来の「超」ならば20Hz以下なんだけれどね。


879 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 15:31:35 ID:3mJy7tHJ

>874
新しい概念は新しい気概や展望を伴って提示されたときにこそ根付き、枝葉を伸ばしさらに新たな概念の肥やしとなる。

fundamentalの意味も知らないで気取ってんじゃあねえよ。

旧次元=悪質な新興宗教信者

あんたはケーブル屋だろう。値打ちの無いケーブルをいつまでも高価で売りたいから既得権を守るために言ってんだろう。
新次元はそういう連中とも戦わねばならないからやる気が出るんだよ。
ホワイトナイト…ナンチャッテ。


社保庁みたいな旧次元の会社に居る為のくだらねえ屁理屈にお灸を据えているのが痛快なんだよ。
それだけだ、roi氏は極めてニュートラルだ。


音が遅れる・・・340m/s

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:39:17 ID:+Uc69ZZE
本人が言う旧次元の間違いには目くじらを立て、自身の間違いには甚だしく寛容。
それを指摘するものには天然記念物扱い。ま、それが天然記念物って言い様も的外れだがな。

>空気が柔らかく極めてしなやかな肌触りなんだよ。超低音から超高音まですっきりさわやかに伸びきる。
>誰もが思わず新次元と呟いてしまう。う〜ん、気持ち良い!

倍音とホールの響きってのを良くわかってるのかな?そしてこやつの大好きなミーツザリズムセクションがどういうことになってるかも。

超低域って言葉もおかしいってのに気がついてないだろうね。これだけオーディオの初心者が間違いやすい間違いをこうも簡単にしてしまうとは、、
うーn、さすがroi一派(ということにしといてやるよ)さすが新次元ってところだね。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:39:43 ID:P30r5DPy
>>879
辞書引いたのか。それで英単語を一つ見つけたよ、と。笑止千万だな。
ソンな単語一つでありとあらゆる側から疑問符を付けられている己の立場をどう弁護するんだよ。
何一つ解明する手助けにもなっていないよ。
そういうものが自分にとって後生大事に守るべきお札になっている時点でお前はもう人間として終わりなんだよ、実際。

この前楽器の件で突っ込みを入れたらドラマーと呼ばれたが、今度はケーブル屋かい(笑)

追い詰まっていると他人の姿が何にでも見えてくるんだな。よく繁華街にクリスマスになると立っている宗教屋が
よく自分のことを「聖なる戦士」とか「神の騎士」とか名乗っているが、お前それと同じなんだな、匂いまで。

>社保庁みたいな旧次元の会社に居る為のくだらねえ屁理屈にお灸を据えているのが痛快なんだよ。

何か自分の身の上で問題があるようだな。オーディオやっている場合じゃないんじゃないの?(大笑)

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:41:18 ID:+Uc69ZZE
社保庁みたいな旧次元の会社に居る為のくだらねえ屁理屈

基音、基本音、基本波だろうと元はfundamentalだよ。
一文字変わると真っ白かよ。お前らの石頭は天然記念物もんだな。
はおなじ。

883 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 15:42:43 ID:3mJy7tHJ
>878
そうそう、超低音って人によって扱いが異なるから、一応30Hz以下ということにしておこう。
本来の「超」ならば20Hz以下なんだけれどね。

アホってのは切り無く沸いてくるんだな。まあ、知識をひけらかしたいのだろうよ。
20Hz以下なんて一般用ソフトに入っていない。ましてデジタルはリミッターがある。
最近はアナログも無理だ、サブソニックの無いプリは常識だからな。



884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:43:40 ID:P30r5DPy
>>882
そうそう、roiだかahoiだか知らない親父の只の繰り言ですね。
自分に優位性があると考えがちなのは社会に認められていないと自覚している人間がよく使う「万能感」ですね。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:45:06 ID:WbTtvKUf
>>879 hei_hei_hoあほ作

新次元って、一体なにを変えたら「歪みなく豊かな倍音」になるのか
一言も書いてない。具体的に書きなよね。

といっても、今日も罵詈雑言の羅列でオーディオ的には何もないままの
書き逃げとオレは予測するけどさ。何もないから書けないんだもの。
さて、アホ作クン、この予測を覆す事ができるかな。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:47:58 ID:bSpINBt2
新次元では音叉も叩き方によって音の高さが変わってしまうのかな?w

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:50:15 ID:+Uc69ZZE
>アホってのは切り無く沸いてくるんだな。

これがさ、一人の人間からどんどん沸いてくるんだよ。すごいよね。
ある種の才能を感じるよね。

やっとfundamentalって言葉を覚えたんだ。うれしいんだね。うんうん。
ついでに倍音も調べといたら?いやー、もう一気に上級者になっちゃった気分だね。うんうん。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:50:33 ID:WbTtvKUf
>>883 hei_hei_ho 無策
>最近はアナログも無理だ、サブソニックの無いプリは常識だからな。

この無策クンの書き込みを文字通り矛盾というのだよ。
サブソニックがないから超低音がそのまま再生できるのさ。超低音と言い出した
のは無策クンだ。では、無策クンの超低音ってだいたいどの音域をいうのかな? 
周波数で答え難ければ、ピアノのどの辺でもいいよ。そうそう、子どもでなく力の
ある大人が弾いているという前提でいこうね(笑

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:53:34 ID:P30r5DPy
>>883 のhei_hei_hoよ

20Hz以下はソフトに入っていないなら、お前の言う超低音から超高音までってどの当たりな訳ぇ?
人に文句言うより先にご立派なお前のシステムで再生(おっと解像だっけか?)している音を言葉で表現してみろよ、それも新次元調子で。
お前のウチはそのソフトに入っていない音さえ出るっていうんだろ?(大笑)

お前がroiでなく別人格だって言うのならお前なりの音はあるんだろ、新次元でも。


890 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 15:54:29 ID:3mJy7tHJ
>880
倍音とホールの響きってのを良くわかってるのかな?そしてこやつの大好きなミーツザリズムセクションがどういうことになってるかも。

旧次元はその差が分らないほど酷い装置だとは知っている 。倍音を消し取ったハイ落ち盤に響きをつけるためにライブな部屋をこしらえる。
ホラ、今度は工務店が出張ってきたか。


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:56:14 ID:+Uc69ZZE
>旧次元はその差が分らないほど酷い装置だとは知っている 。

どう違うかきっちり答えてごらん?

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:58:11 ID:P30r5DPy
>>890
よかったね、敵が多くて。お前様の目指す世界を確立するために倒すべき相手が豊富にいるわけだ。

さっさと殉教したまえよ、新次元の名の下に。そうすれば新次元の神様の身元にいけるよ。

お前は面白いくらい難民キャンプで洗脳されたフェダイーンそっくりだね。

おっと命をかけていないだけお前の方が卑怯か(大笑)

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 15:58:47 ID:826uRlO0
>説明できないとすぐ相手を無知とか罵倒するんだから。
Tくんはどうやって新しい理屈を教えてるんだろうか。とても興味があるね。

発信元のTくんの理屈をroi流に解釈して、苦手なパソコンを打ってるんだか
ら、変換しない単語もroi解釈で変えるから、伝達ゲームみたいなズレが生じ
る。
これだけ、攻められてもとんちんかんな回答しか返ってこないのは、発信元
のレベルも想像がつく。主張が理論的でないから、その場しのぎの理屈で
誤魔化そうとして、どんどん窮地に追い込まれる。
追い詰められると、最後っ屁で逆襲したり、暴言吐いたり、スルーして逃げ
る。毎度このパターン。

894 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 16:02:52 ID:3mJy7tHJ
>889
20Hz以下はソフトに入っていないなら、お前の言う超低音から超高音までってどの当たりな訳ぇ?

その中にこそ新次元の値打ちがありますな。440Hzだって、30Hzだってピンからキリまで。
無論、旧次元は枯れ木も山の賑わい。新次元に蹴散らされるためにあるようなもの。
平たく言えば、旧次元はボーリングのピンだと思いなさい。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:05:34 ID:P30r5DPy
>>894
答えになっていねぇよ(馬鹿だなぁ・・・)

あ、ソレと良いこと教えてあげる。お前の仲間のroiのブログでいつも用語表記が間違っているから。

「HZ」じゃなくて、「Hz」だから。

よぉく教えてあげなよ、タダで教えてあげるから。新次元でも人に教わることがあるって事だね(大笑)

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:09:29 ID:P30r5DPy
もひとつ言うとねぇ、

>その中にこそ新次元の値打ちがありますな。440Hzだって、30Hzだってピンからキリまで。
>無論、旧次元は枯れ木も山の賑わい。新次元に蹴散らされるためにあるようなもの。
>平たく言えば、旧次元はボーリングのピンだと思いなさい

「ピン」ときて「蹴散らかされる」と続いて「ボーリングのピン」という語法だが、
こういう連想の仕方って統合失調症の人にありがちなんだよな。いわゆる分裂症の人の語り方の典型。

そうじゃないっていうならもうちょっと頭を使おうよ、頭を!(笑)

897 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 16:11:51 ID:3mJy7tHJ
>893
これだけ、攻められてもとんちんかんな回答しか返ってこないのは、発信元
のレベルも想像がつく。

おいおい、旧次元らしくメチャクチャだな。攻められている実感はまったく無い。
「装置はソフトを再生するための道具」だ。この言葉から逃げているのは旧次元だよ、君自身だよ。
roi氏の装置はELACでほぼ総てのソフトを快適に鳴らしているといえる。オール満点でケチをつけられるのはアホだけだ。
つまり君だよ。


898 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 16:20:03 ID:3mJy7tHJ
>895
はいはい、さようで。

>896
こういう連想の仕方って統合失調症の人にありがちなんだよな。いわゆる分裂症の人の語り方の典型。

今度はエセ医者か?薮医者?か。分裂症より、旧次元のド音痴につける良い薬はないかね。
有ったら教えて欲しい。
そうすれば総て解決するんだが、、。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:21:37 ID:P30r5DPy
>>898
いや、お前が自裁すれば済むことだよ(w

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:23:52 ID:+Uc69ZZE
>roi氏の装置はELACでほぼ総てのソフトを快適に鳴らしているといえる。オール満点でケチをつけられるのはアホだけだ。

ケチつけられてるのはあんたの発した言葉なんだけどな。
そんな言葉で旧次元どうのと言われてもなんてことはない。

>「装置はソフトを再生するための道具」だ。この言葉から逃げているのは旧次元だよ、君自身だよ。
「言葉は人と人とがコミュニケーションする道具」だ。それを屁理屈で逃げてるのがroi、君たちという一人の人間だよ。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:26:32 ID:WbTtvKUf
>>894 hei_hei_ho 抜け作
>その中にこそ新次元の値打ちがありますな。
>440Hzだって、30Hzだってピンからキリまで。

この表現の440Hzや30Hzは常識的には正弦波を示す事になるけど、それで
いいのかな。ぢゃ、正弦波にも良質な正弦波と悪い正弦波が存在すると
抜け作クンは言いたいんだ。正弦波に違いがあるって、どこで確かめられる
のかな?

それとも、倍音ゆたかな440Hzの正弦波という意味かい、抜け作クン

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:27:46 ID:P30r5DPy
早く「新次元」とやら(おっと『新』次元だっけか?)とやらの値打ちというのを書いてみろよ。
罵倒を書いているばかりでは折角の「お値打ち」が散々だぜ?
お楽しみのところ恐縮ですがね(大笑)

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:36:30 ID:WbTtvKUf
>>897 hei_hei_ho 貧作
>roi氏の装置はELACでほぼ総てのソフトを快適に鳴らしているといえる。
>オール満点でケチをつけられるのはアホだけだ。

ということは貧作クンのシステムは快適に鳴らせない不合格オーディオなんだね。
だって、roi氏≠貧作クンだから。まさか自分のドッペルゲンガーに「氏」をつける
『新』次元提唱者なんていないはずだから。

でもね、ゴクゴク小数の殉教者しかroiシステムを聞いていないから「満点」って
いっても説得力がないんだな。また、「ほぼ総てのソフト」って書いても多くの
人間には「あ、ヤク中のサックスの1枚だけ」って認識だと思うよ。あまりに
刹那的な単語だけだから、質問やツッコミが集まるのさ。一応忠告な

904 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 16:46:38 ID:3mJy7tHJ
>900、902
「言葉は人と人とがコミュニケーションする道具」だ。それを屁理屈で逃げてるのがroi、君たちという一人の人間だよ。

屁理屈に感じる辺りがド音痴なんだろうな。ここにコメントしている人たちは若い時にFMを聴いてきているでしょう。
はっきり言って、FMはハイ落ちなんだよ。カーステでハイ落ちを真っ当だと思ったら話がズレる。
多分このあたりからズレてきていると思われるな。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:52:15 ID:9xwax+GK
ハイ落ちとか倍音とか好きだなあ おいw
質問にまともに答えられず、他の話をしてごまかすのミットモナイ


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:55:18 ID:P30r5DPy
>>904

>屁理屈に感じる辺りがド音痴なんだろうな。ここにコメントしている人たちは若い時にFMを聴いてきているでしょう。
>はっきり言って、FMはハイ落ちなんだよ。カーステでハイ落ちを真っ当だと思ったら話がズレる。
>多分このあたりからズレてきていると思われるな。

それがお前様の限界というか能力の上限のようだな。みんなソンなことは遙か昔に越えてきた。
色々な音とその発音する道具や発音される場所に足を運んで聴いているからね。

で、あんたは他の人がどのように「ズレてきた」かにようやく考えが至ったようだが、みんなはその先を歩んでいるし、
同様にあんたがカーステのハイ落ちよりどれくらい凄いかを書くことを期待しているわけだ。

それなのにいまだそれを言葉を尽くして書けないhei_hei_ho は記述能力がない、と見切ってしまうような文章ばかり。

結果としてこのスレの人間の印象はどんどん新次元に対して悪くなるばかり。

ああ、凄い音を期待していたのになぁ、新次元とやらに。結局ガセだったという結論でOK?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:56:13 ID:WbTtvKUf
>>904 hei_hei_ho 無知
>屁理屈に感じる辺りがド音痴なんだろうな。ここにコメントしている人た
>ちは若い時にFMを聴いてきているでしょう。

あのねえ、理論の解釈と音痴とは無関係なんだよ。また、無知なhoクンに教えて
あげるけど、「音痴」って歌を唄う時の音程のとり方がノーマルにできない人を
示す言葉であって、『聞く』ことに関する事象には無関係なのさ。でも、roiクンも
hoクンも音痴に関しては常に無知を振りまく文脈で使っているからアホ扱いされて
いることをいい加減理解しなよ。また、「ド」をつければ強調になるという思い込みも
日本語の使い方の能力が貧しいことと通常には解釈されているんだよ。

FMの再生帯域は2kHzよりはるかに高い15kHzまでって知っていて書いているのかな?
それも知らなかったんだろうから、今日も少しは勉強になっただろ、ho無知クン。

908 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 17:03:18 ID:3mJy7tHJ
>901
この表現の440Hzや30Hzは常識的には正弦波を示す事になるけど、それで
いいのかな。

疲れがドッと出て来るな。正弦波なんて何の意味も無い。音は矩形波。あくまで音高の周波数の意味だけだから。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:04:57 ID:P30r5DPy
>>908
いやはや、困った御仁だねぇ。

>音高の周波数の意味

日本語さえちゃんと書けていないよ(大笑)

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:08:05 ID:z4CxPn68
スレをちゃんと読んでないですけども、

管楽器経験者の自分は30ヘルツ程度より下の音などを吹くこともありました

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:10:09 ID:WbTtvKUf
>>908 hei_hei_ho 無知無知
>音は矩形波

そうなんだ。素晴らしい矩形波。それを楽しむ無知無知クン。
矩形波なんて聞きたくないぞ。測定用の波形であって、耳で聞くものでは
ない。でもroiと取り巻きの無知無知クンは矩形波を喜んできいているんだ。
歪んだ頭脳の持ち主ね。

まさか、「音は矩形波」なんて迷文句が出てくるとは予想外。これ、今後も
無知無知クンの書き込みをバカにするときに使わせてもらうよ。一応、著作権者
にお伺いたてたからね(大笑

912 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 17:12:47 ID:3mJy7tHJ
>907
FMの再生帯域は2kHzよりはるかに高い15kHzまでって知っていて書いているのかな?

再生帯域は何とでも書けるよ。問題は実際の再生帯域でグイーンとハイ落ちにするんだよ。
だから、DJなどアナウンスが暗いのなんのって。テレビもそうで、そんな音が当たり前と思っていると、ハイそれまでよ、、ド音痴決定!
生演奏をたくさん聴いている人はその限りでは無いけどね。



913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:14:57 ID:+Uc69ZZE
>屁理屈に感じる辺りがド音痴なんだろうな。ここにコメントしている人たちは若い時にFMを聴いてきているでしょう。

感じる感じないでなくて基本音で押し通すあんたがおかしいと、全てがその調子だということに気づいてないんだな。
FMなんて聴いてないよ。というかオーディオそのものをやってないのだがな。音楽といえば楽器演奏しかしてなかったからな。

>はっきり言って、FMはハイ落ちなんだよ。カーステでハイ落ちを真っ当だと思ったら話がズレる。
>多分このあたりからズレてきていると思われるな。

ズレてるって言うかなんでまた突然FMにカーステなんだ?とてつもない飛躍だな。
旧次元のダメだしはいいから、新次元の理屈を少しは書いてみろよ。観念だけで具体性が全くないんだよ。
あ、中身がないんだね。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:18:57 ID:P30r5DPy
>>912
ラジカセとかカーステとか極端な例ばかり引き合いに出さないで他の事象を書けば少しはまともに聞こえるんだがねぇ(笑)
そもそも目的が違うでしょ? それともお前さんのオーディオシステムはラジカセやカーステと同価なの?

家で集中して聴くシステムとそうでないものとを同基軸で語るから馬鹿だって思われるんだよ。
ソンな君のシステムって何な訳?

今日もみんなに可哀想と思って貰ったようだけど、ソレが目的なら良かったね、ってことだ。
でもそういうつもりじゃなかったなら、お前は悲しすぎるよホント。

新次元の凄さが書けない限り死んだも同然のroi一派に未来があるなら、それは何だろうね?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:23:33 ID:WbTtvKUf
>>912 hei_hei_ho 阿呆
>問題は実際の再生帯域でグイーンとハイ落ちにするんだよ

だから、あんたの言う「ハイ落ち」ってどこいらの帯域を示すのかって
皆さん疑問を書いているでしょ。で、今日使っている「超高域」はハイ落ち
のハイよりも短い波長域を指すものとして一般人は使っている。

でも、ここいらの事を確かめなければroi語の誤訳になるからね。

もう一度いうよ、阿呆クンの音痴は誤用。逆にいえば、hei_hei_ho 阿呆の
無能・低能・日本語能力検定不合格を如実に広言している証拠なんだよ。
roiシステム以外の総てがハイ落ちに聞こえるということは阿呆クンの聴覚に
異常がある・2〜4kHz以上の音域での感度低の疑いが高いということに思える
のだけどね。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:23:58 ID:+Uc69ZZE
>だから、DJなどアナウンスが暗いのなんのって。テレビもそうで、そんな音が当たり前と思っていると、ハイそれまでよ、、ド音痴決定!

テレビは中域中心で旧次元装置でも問題ないってroiくん自身が答えてたはずだが?もう忘れちゃったかな?
だってroiくんはテレビでも問題なく楽しめる、再生もできてるって言ってたよ。カラオケもできるって言ってたし。
確かオーディオレベルでハイ落ちがどうとか言ってたはずだが?

そんなroiくん
ハイそれまでよ、、ド音痴決定!!!!! 

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:33:39 ID:826uRlO0
旧次元は、ハイ落ち、ハイ落ちと盛んに言っているが、一体何Hzから
どのくらい落ちているというのか、正確に言ってもらおう。
そして、あんたの新次元は、高い周波数は、どこまでも伸びていると
でも言うのかい?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:35:54 ID:+Uc69ZZE
>>913
>FMなんて聴いてないよ。というかオーディオそのものをやってないのだがな。音楽といえば楽器演奏しかしてなかったからな。

若い頃ってことね。楽器演奏は今でもやってるよ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:38:37 ID:WbTtvKUf
>>912 hei_hei_ho 呆れた性格
>生演奏をたくさん聴いている人はその限りでは無いけどね。

生身のroiクン知らないし、寡聞にしてroiクンが生演奏に親しんでいる
とも聞いた事もないなあ。カラオケは生演奏とは言わないね。そうなると
お友達のroiクンのことも呆れた性格クンからすると『ド音痴』っていう
分類に属するわけね。仲間われするぞ、これは(大笑


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:40:24 ID:+Uc69ZZE
>>911

>音は矩形波

すばらしい表現でしたね。正弦波がどうのと書いてる人の言葉とは思えませんね。
矩形という日本語を知らないんだろうね。このあとどんな風につなげていくのか楽しみ。

921 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 17:44:33 ID:3mJy7tHJ
>914
新次元の凄さが書けない限り死んだも同然のroi一派に未来があるなら、それは何だろうね?

新次元を聴いて感動した人にはとっくに分っていると思うけど、聴いたことが無い人には理解できない、ということが分ったからそれで良い。

>915
あんたの言う「ハイ落ち」ってどこいらの帯域を示すのかって
皆さん疑問を書いているでしょ。

古代ギリシャの1.6kHzくらいからハイ落ちにしてリスナーを騙している。
だから、やっぱりド音痴でしょ、あんたは自分で分らないのだからその証明だよ。
語るに落ちるとはこういうことだ。アッハッハ!


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:47:20 ID:P30r5DPy
>>918
こういう経験値を豊富に持っている人にラジカセとかぬかしているroi 一派はその存在が誹謗以外の何者でもないと思い至らないのかな。
楽器は練習中の自分の姿が情けなくて嫌だと言っていたし、釣りとゴルフだけやっていれば良かったのに。

安アパートのようなモルタル塗りの部屋にバスレフ式なのにソレを塞いだスピーカー。
そこで出る音を神格化した上に人の音を聞きもしないで旧次元と決めつける不遜な態度。

良いところがひとつもない「新次元」信奉者のパーソナリティ。それでも忠告してくれる人がいるのにその言にさえ抗弁する姿勢に誰も手をさしのべることは無くなりかけている。

そうまでして主張している「新次元」というのは何なのか。図らずも「fundamentarist」という語が政治的に意味している
言葉を連想する。

自身が主張した言葉も忘れ、ただ言に言を積み重ねた砂上の楼閣。バベルの塔を破壊されて言葉さえも通じなくなったそんな
人達のような有様を見るだにつけ、彼らの「原罪」を思うのであった(w

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 17:58:36 ID:+Uc69ZZE
>新次元を聴いて感動した人にはとっくに分っていると思うけど、聴いたことが無い人には理解できない、ということが分ったからそれで良い。

で、その感動した人の何人が新次元システムを手に入れたのかな?

924 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 18:00:08 ID:3mJy7tHJ
>922

楽器演奏をする人たちは増えている。昔、GSに興じた連中が主体だろうけど。
でも、ここに深刻な問題が見えてくる。ハイ落ち、ロースピード、低解像度などで昔のGSがうまく再生できない。
だから、自分で演奏するしかないのだよ。演奏できない奴らは布団の臍を噛んで泣くしかない。
哀れ、旧次元。お前らは死ぬまでそうするしかないのか。


925 :hei_hei_ho:2008/01/12(土) 18:05:34 ID:3mJy7tHJ
>923
で、その感動した人の何人が新次元システムを手に入れたのかな?

よく聞いた! まだ売り出してはいない。
roi氏の独壇場だ。億万長者も手に入れていないこの間隙を縫ってホザイテいる、、、だから、鼻息が荒い。
独占ほど気持ち良いものは無い、、最高でしょうな。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:06:41 ID:z4CxPn68
わかったわかった、とっとと埋めような

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:06:48 ID:z4CxPn68
というわけで埋めます

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:06:57 ID:z4CxPn68


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:00 ID:z4CxPn68


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:03 ID:+Uc69ZZE
>>925
ふむ、では誰か欲しい、どうしても欲しいと言った人はいるのかな?


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:03 ID:z4CxPn68


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:05 ID:z4CxPn68


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:07 ID:z4CxPn68


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:08 ID:z4CxPn68


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:13 ID:z4CxPn68


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:15 ID:z4CxPn68


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:17 ID:z4CxPn68


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:18 ID:z4CxPn68


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:20 ID:z4CxPn68


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:22 ID:z4CxPn68


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:24 ID:z4CxPn68


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:26 ID:z4CxPn68


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:28 ID:z4CxPn68


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:29 ID:z4CxPn68


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:31 ID:z4CxPn68


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:33 ID:z4CxPn68


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:35 ID:z4CxPn68


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:37 ID:z4CxPn68


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:38 ID:z4CxPn68


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:40 ID:z4CxPn68


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:41 ID:z4CxPn68


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:43 ID:z4CxPn68


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:45 ID:z4CxPn68


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:46 ID:z4CxPn68


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:48 ID:z4CxPn68


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:49 ID:z4CxPn68


957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:52 ID:z4CxPn68


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:54 ID:z4CxPn68


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:55 ID:z4CxPn68


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:07:58 ID:z4CxPn68


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:00 ID:z4CxPn68


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:02 ID:z4CxPn68


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:08 ID:z4CxPn68


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:10 ID:z4CxPn68


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:13 ID:z4CxPn68


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:15 ID:z4CxPn68


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:16 ID:z4CxPn68


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:18 ID:z4CxPn68


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:19 ID:z4CxPn68


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:22 ID:z4CxPn68


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:24 ID:z4CxPn68


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:26 ID:z4CxPn68


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:27 ID:z4CxPn68


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:30 ID:z4CxPn68


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:32 ID:z4CxPn68


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:34 ID:z4CxPn68


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:35 ID:z4CxPn68


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:37 ID:z4CxPn68


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:38 ID:z4CxPn68


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:39 ID:z4CxPn68


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:41 ID:z4CxPn68


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:42 ID:z4CxPn68


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:44 ID:z4CxPn68


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:45 ID:z4CxPn68


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:47 ID:z4CxPn68


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:48 ID:z4CxPn68


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:48 ID:bSpINBt2
新次元はキ印認定!!

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:50 ID:z4CxPn68


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:52 ID:z4CxPn68


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:53 ID:z4CxPn68


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:55 ID:z4CxPn68


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:56 ID:z4CxPn68


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:08:58 ID:z4CxPn68


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:09:00 ID:z4CxPn68


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:09:02 ID:z4CxPn68


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:09:03 ID:z4CxPn68


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:09:05 ID:z4CxPn68


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:09:06 ID:z4CxPn68


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:09:08 ID:z4CxPn68


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:09:08 ID:+Uc69ZZE
ID:z4CxPn68


ちゃんと次責任取ってくれよ


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

372 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)