5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【CD読取りエラー】高級CD-Tは必要か?【有?無?】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 21:57:19 ID:QjXAzFBG
CDの読取りエラーはあるのか?
無い派
1.PC程度のCDROM読取りですら、読取りエラーは無い。
  頻繁にエラーがあれば、PCは正常に動作しない。
  このため、オーディオ用CDPでも読取りエラーは無い。
2.CDは20年以上前の技術。現在の技術水準のCDPで読取りエラーなど発生しない。
  発生しても、極々微小である
無い派の発展形
3.CD-Rにコピーしても全く音質は落ちない

有る派
4.レンズの汚れ、CD読取り面の傷・汚れの状態によって
  読取りエラーは発生する。
5.CDは頻繁に読取りエラーを発生しているが、常に補間している。
  このため、エラーの少ない高級CDTのほうが高音質である。

あちこちで、1〜3又は4〜5のような矛盾した書き込みを散見する。
真実は何処?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 22:20:13 ID:iQtrzYvF
こまったね。こまった こまった。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 22:24:26 ID:58/J6NzS
読み取りエラーが出にくいようにサーボをかけている。
そのサーボが音を濁している。

サーボがゼロだと何も傷汚れがないディスクでも読み込みエラーがでる。
CD-Rにコピーすると明らかに音は悪くなる(特にデータ用CD-R)。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 22:38:52 ID:LRBRIg9H
2got
cd-t?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 22:50:25 ID:oR5BsD4a
CDTって何?

6 :そうですね:2007/07/20(金) 23:16:43 ID:qdVzQpLZ
ウインドウズのマルチメディアプレーヤのオプションのデバイスの中で
ドライブを選んで、オーディオの項目の再生のエラー訂正を使うか
どうかのチェックを外したり、付けたりして音の違いを聞いてみれば
良いのではないでしょうか。
普通、大分違ったり、酷いCDの音飛びが無くなったりしますよね。
もっと高度の音声修正処理をしていると思われるものの中で
私の一番好きな、東芝のRD−A1は、どうもCDからHDに
一旦コピーしているようで、良く解りませんが、音は大変すばらしですよね。
PS3の今度のバージョンは、SACDでですが、映像のダブラの様に
音声の補完とかをしているようでこれまた素晴らしいらしいですね。
両機とも、CDトランスポートとして使うと素晴らしいと思いますよ。
ただ、ファンの音がうるさくて改造しないとちょっと興ざめですよね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 23:20:53 ID:WgdZQn7u
1.ときどき、CD-Rを認識しなかったり、読み取りできないことがある。
2.CD-Rへの書き込み時、1000枚に数枚の確率でベリファイエラーになる。
3.デジタルデータが正常でも、音楽再生時の音質の変化が無いとは言えない。
4.あたりまえ。
5.不良CDでも無い限りデジタルデータは正常。
音が良いかどうかは別の要因。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 23:25:30 ID:9kVfo+lg
2 ゲッと

9 :YAGU:2007/07/20(金) 23:39:19 ID:IZRxKMT1
2

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 00:02:36 ID:3gyj2y+J
オマエ馬鹿じゃね?エラーと音質は別なんだよ。ボケ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 00:19:40 ID:xcFgxmJO
もうこういうバカ論争スレはいらない。
>>1こそ無用。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 00:21:24 ID:xcFgxmJO
こういうバカ論争スレは無用。
>>1の存在自体が無用。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 00:29:59 ID:Tenxzis2
>>1
1.
PC用のCD-ROMはチェックサムがついてるから読み取りエラーの検証と補正が可能

3.
CD-Rにコピーしたときの音質劣化に気付かないようなヤツはピュア板で語る資格無し

5.
音質劣化は主にジッターによって発生する
ジッターの補正精度を考えるとLINNのCD12みたいに一体型で読み取りとDACの同期をセパレート型より高度に調整するという方法論もあり

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 01:56:04 ID:mLYSoJnF
LINNの嫌な所はあまりにも軽いので高額投資したくなくなる

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 02:11:41 ID:SBpwstMo
>>13
1.詳しく説明したURLを頼む。

CDには、エラーチェック、訂正コードが入っているが、
PC用はそれに加えてチェックサムコードが入っていると言うのか。
初耳だ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 02:17:13 ID:xcFgxmJO
>>15
勉強不足すぎ。論外。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 02:53:17 ID:+TxyCRqn
>>15

CD-DAとCD-ROMを同じ規格だとでも思ってるのかこの馬鹿は
「PC用は〜?」ってアホか
CRCすら知らんのか。まったくもって論外

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 03:02:49 ID:SBpwstMo
>>16 勉強してきました。
Yellow Book mode1では、エラー訂正を強化したタイプのCD-ROMが規格化されており、
一方、エラー訂正を強化しないタイプのYellow Book「Mode 2」もある。

ということで、あながち論外ではありませんよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 03:09:38 ID:SBpwstMo
>>17
おまえこそ、Mode2があったことを知らなかったのだろ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 03:43:39 ID:xcFgxmJO
Mode2なんてCD-I AudioとかXA関連しか使われていないだろ。
つまり取りこぼしても影響がないデータ用。
普通に書き込む(書き込まれている)データは全てMode1。

CD-DAはそのMode2よりエラー訂正が弱く
多少データが化けてもいいよね規格なんだと何度言ったら

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 09:53:44 ID:HpSj0bq5
>>1
残念だけど読み取り以外の部分でも音の差はかなり出ちゃうよ。
これはなんとなくじゃなくてはっきり分かる。
パソコンで音楽聞いてる程度なら差はわかんないけどね。

CDじゃなくてDVDで考えてみろよ
5千円と5万円のだと再生される画が結構違うだろ。

これもあまりにも小さいモニターや、ちっちゃい窓で
再生してたんじゃーわかんねーぞ。

32インチ以上か、せめて20インチ〜なら分かるから試してみ。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 10:32:20 ID:vewkMdje
>CDじゃなくてDVDで考えてみろよ
>5千円と5万円のだと再生される画が結構違うだろ。

つDACの差

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 16:12:15 ID:pnlsSMSr
DACってD,デジタル。A、アナログ.部分だよな。
ということは、そこに筐体の共振ものるわけだよな。
それらも含めて変化するんだよ。
問題は、あなたのシステムがどれくらい表現できるか?
    機能しているか?ということになる。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 16:13:26 ID:pnlsSMSr
機能が低いとビックリマスダとかになるだけ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 16:30:23 ID:hIYoVONo
高級CD−Tでも、ちょっとしたことで音が悪くなるんじゃない?


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 18:36:21 ID:8m2kL1uJ
高級CD−は金持ちが自己満足のために買うもの

俺は実売10万前後でいい。


27 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:27:08 ID:b7mo0fZf
CDRは確かに音が変わるみたい…。
でも何で変わるのか分かんない。
ケーブルもTOSとBNCでは確かに変わるみたい。
でも何でだか分かんない。
納得いかないけど、金かけちゃうんだよなぁ…。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 21:08:01 ID:mIv8byiO
金かけられる人は納得いくまでかければいい。
かけられない奴は>>26みたいに自分を慰めたらいい。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 16:38:22 ID:AKKD9mKU
もっと金の無いヤツはこのスレを荒らせばいいw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 21:49:51 ID:iWlts4Hs
素人に分かりやすくまとめたら、
・PC用CDは、mode1 or mode2規格。エラー訂正の強さは、mode1>mode2(通常はmode1が使われる)
・Audio用CDは、CD-DA規格。エラー訂正の強さは、mode2>CD-DA
  → つまり、エラー訂正の強さは、PC用mode1 >> Audio用CD-DA規格
・つまり、Audio用のCD-DA規格はエラー訂正が弱いから頻繁にエラーが発生しており
 このためCD-Tによって音質の差が発生する。

ということですか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 16:25:13 ID:UHxur6W9
じゃーエラーに強い規格を作らない理由は何ですか?SACDはエラーに強いですかね?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 16:36:52 ID:AEfYykgc
CDROM読取りに読取りエラーは無いってバカ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 15:19:34 ID:vTBg6muu
そもそもスレタイからしておかしい。
読み取りエラーの定義をしてないから結論が出ない。
C1,C2,CUどれのことを言ってるのか?

>>1の問いかけからして問題を多々含んでいる。
CD-ROMでもCD-RでもCDでも不要な奴を紙やすりでキズをつけて見れ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 19:32:44 ID:vr/tnYbn
音質差は読み取りエラー以外にあるだろ馬鹿

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 21:11:22 ID:1ttPQanI
>>30
>つまり、Audio用のCD-DA規格はエラー訂正が弱いから頻繁にエラーが発生しており
>ということですか?

じゃないんでしょうね。
エソテリックの人でさえ、読み取ったデジタルデータは高級トランスポートでもPCドライブでも
恐らく差がないって認めてる。例えばステレオサウンドのトランスポートメーカー特集で。
なのに音に大差があるのは簡単に説明できないってことだそうです。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 21:27:25 ID:zktTqwOD
>>35
エラー理論も知らないヴァカ 音質の影響はアナログ部分

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:24:29 ID:1ttPQanI
>>36
苦情はエソテリックの技術者迄。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:28:50 ID:eAQh1VNw
   ∩ミヾ 大好きおっぱいおっぱいおぱ〜い
  <⌒___⊃ヽ-、__
/<_/____/


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:37:28 ID:sAjj0dJr
大体エラーが0だと仮定して,ピックアップが光信号で完璧にCDのデータを読み取ったとする。
エラーがなければこの時点では確かにどんなトラポだろうがPC用ドライブだろうと差はない。
けどオーディオに限ってはこの光信号を電気信号に変換して基盤を通してDACに接続するわけだろ。
その時点で信号の光→電気変換は行われている訳で,バイナリが一致しようが何だろうが音は変わるだろ。
周波数特性が一緒なのに音が違うスピーカーとおんなじような考え方だろ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 23:44:03 ID:bAcgEI9b
高級CD-Tはメーカーへのお布施。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:37:48 ID:zgTGGQuw
>>39
デジタルデータは不変 DAC つまりアナログに交換した時に
その誤差がある 最終段階でアナログ信号を出力した回路が
音に対して最も関わる SPは全く同じでも温度 湿度で変わるから
全く同じ音は出ない 余談だが温度によって抵抗値は変わる

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 18:16:44 ID:fZVl5JfV
クロスインタリーブソロモン符号

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 18:36:52 ID:zgTGGQuw
>>42
ヴァカ正確に書けないのか?
クロスインターリブリードソロモンエラー回路 どうせ理論も知らないだろ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 14:18:34 ID:aAeB+ZOc
CDプレイヤーの音の違いは原音重視系だったら
DACのチップが「AK4395なのか/AK4396なのか」、
プリアンプのチップは何を使ってるのかみたいな違いでしょ。
(色付け系だと内部でエフェクト的な回路をかましたりはするけど)

どんなにいいパーツを使っても各CDプレーヤー同士の
内部パーツの材料代なんて2,000〜3,000円ぐらいの違いなんじゃないの?

あとは設定する値段帯によってアルミケースとか付加価値を付けてって
同一メーカー内のCDプレイヤー、他メーカーの競合機種とのあいだでバリエーションを作ってく。

高級CDプレイヤー、高級ケーブル、高級アクセサリーの値段は
「豪華そうな見た目」「音が良さそうな見た目」「もっともそうな理屈」
「職人によるハンドメイド」というフィクションの値段だと考えるべき。

音にそれぞれ個性があってもそんなにコストに違いがある訳がない。
(まあ、小さなところでハンドメイドに近いようなのだとコストはかかると思うけど)

>>39
>大体エラーが0だと仮定して,ピックアップが光信号で完璧にCDのデータを読み取ったとする。
>エラーがなければこの時点では確かにどんなトラポだろうがPC用ドライブだろうと差はない。
>けどオーディオに限ってはこの光信号を電気信号に変換して基盤を通してDACに接続するわけだろ。
>その時点で信号の光→電気変換は行われている訳で,バイナリが一致しようが何だろうが音は変わるだろ。

PCだってピットのオン/オフを読み取ったあと
電気信号(デジタル信号)に変えて情報処理してるわけだから一緒じゃない?


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 14:27:59 ID:sBze7b3N
1GBのメモリ積んでCD全部読み込んでから再生するようなプレイヤーって出ないよなそういえばw
ドライブの動作止めてメモリから44.1KHzの固定クロックで出力すれば問題になるようなジッタはほとんど発生しないと思うんだが

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 14:58:47 ID:b5isXQ90
明示的にデータを複製することを許諾させてからボタンを押すような
インターフェイスにしないと著作権上の問題が発生するかも知れず、
メーカー的には厄介なのかも知れん。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 16:10:17 ID:x3gQr0To
>>45
おまい本当は理論知らないだろ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 20:05:35 ID:XMu3Z0Mt
DRAMは、定期的な初期化と再書き込みが必要なコンデンサだから
ノイズ原になると思うが。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 20:07:40 ID:4lOd649W
NANDフラッシュでいいじゃん。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 02:02:30 ID:HkX85OMC
>>39, >>41
バイナリーが一致するのに(とたぶんエソテリックも言ってる)、なんでトラポで音が変る
のかさっぱり分かりません(とたぶんエソテリックも言ってる)。

変るのは事実だし。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 11:28:45 ID:8UC+09VS
事実だしw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 22:31:35 ID:dI/BAr4r
データは不変 エラー訂正でバイナリが一致するんだってば
だからアナログの部分が影響して音が変化するんだYO

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 10:23:58 ID:7Ck7inRd
何度も繰り返し指摘している人がいるが
「(いわゆる)CD読取りエラー」は皆無。
(市販されているCDTならば、ほぼ値段に関係なく、
 バイナリ一致させることのできるエラー訂正で修正されるレベル、
 普通の環境なら前後データからの補完も発生していない)

しかしDAC以降のつくりこみ、回路の完成度で音質の差は出る。
CDT=CDデータ読み取り機 ではない

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 18:43:23 ID:GznMYlhg
>>53

前段はどうもそうらしいんですが、だとすると、

>しかしDAC以降のつくりこみ、回路の完成度で音質の差は出る。

っていうのはCDTでは音が変らないってことになっちゃわないの?

>CDT=CDデータ読み取り機 ではない

基本的には「CDデータ読み取り機 」だと思うが。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 20:25:36 ID:n2M1JW/p
>>54
禿同 
53はヴァカ 前後データからの補完も発生していないて
理論も知らないヴァカがよく書くと思う 前後データの補間はしねーよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 18:25:09 ID:ofko1Twp
>>54
CDPとCDTの違いがわからなかったと思われ

>>55
おまえはCDの仕組みを一から勉強し直した方がいい

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 22:18:39 ID:zfHqroh/
CD-Tの機能は,
・CD面の凹凸変化の物理量をレーザーで読み取り,RAM内電荷の概念的デジタル・データとして蓄積する。
・そのデジタル・データ(RAM内の電荷)を,SPDI/FまたはAES/EBU規格の電圧or光量のHi-Lo出力信号へ変換し外部出力する。

デジタル・データ=概念,1か0,
デジタル・信号=Hi-Loを電気的または光学的に変換した物理量(ex.4.5V以上の電圧をHi,1V以下の電圧をLoとあらかじめ規約)
と区別すべきではないのか

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:44:27 ID:wQqHBA+o
>>54
やっぱSPDIFが全ての癌だよ
せっかくのデジタル情報なのにジッタとして時間軸エラー伝えちゃうし
基本的に信号周波数=DAC動作周波数だから電源等を通じたノイズの影響でやすいし

いっそのことDACの接続をUSBかLANにしてしまえばCDTの影響なんてほとんど無くせるはず
今のところそういう機器でオーディオ的に電源から配慮してる製品は高級AVアンプくらいしかないけど


17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)