5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幽霊は本当にいるのか41(いないのか)

1 :久しぶりに立ててやんよ:2008/04/09(水) 06:59:53 ID:Bj87fdQt0
幽霊の存在を科学的考察するスレ
(スレタイの「いるのか」は「科学的に存在するか」という意味です)

独我論(「実在するものは自分の自我だけであって、他我およびいっさいのものは、
自分の自我の意識内容として存在するにすぎぬという立場」哲学事典(平凡社)より)
の立場から議論したい人は、哲学的考察を扱うスレに行くか、そのようなスレを立てて
議論してください

だそうです(ご自由に)

前スレ
幽霊は本当にいるのか40(いないのか)
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206349588/
天麩羅だかテンプレは↓に誰かよろしくね!

2 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 07:16:02 ID:hJa9q8oaO
いません




糸冬了

3 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 07:30:48 ID:zkZKpm3G0
【「幽霊と考えられるもの」についての仮説分類】

A.内因性
 1)恐怖や暗示等の心理的要因による幻覚
 2)神経ネットワークの伝達誤り
 3)記憶の書き換え
 4)認識の再構成

B.外因性
 1)既存科学の範疇と考えられるもの
  ・電気信号(発信源との接触を前提)への反応
  ・電磁波信号(発信源との非接触を前提)への反応
  ・空気振動波(音波等を含む、発信源との非接触を前提)への反応
  ・薬物&化学物質の影響
  ・自然現象の誤認
 2)既存科学の埒外と考えられるもの
  ・異次元からの干渉
  ・死者の魂
  ・残留思念が焼きついたもの
  ・生者の超能力による
  ・人間以外の高等知性の干渉
   (以下略)

4 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 07:31:33 ID:zkZKpm3G0
>>2の補足

・「幽霊の正体みたり枯れ尾花」はA.1)に分類
・薬物の影響や神経回路のノイズ、相矛盾する信号同士のデッドロック等はA.2)に分類
・目撃者同士で情報交換を行うことで、各々の記憶が整合性を持つよう事後に
 改変されるという例をA.3)に分類。これは「複数で同じものを目撃とした」
 という体験談を 説明する仮説として過去のスレで議論された
・「願望」等により「幽霊はいる。幽霊はいるに違いない。だから見えるはず。
 ほら見えた!」(実際は何かの誤認)となるケースはA.4)に分類
・静電気説はB.1)の「電気信号への反応」に分類
・パーシンガー仮説はB.1)の「電磁波信号への反応」に分類
・岐阜ポルターガイスト現象の原因とする者もいる「低周波振動の影響」は
 B.1)の「空気振動波への反応」に分類
・幻覚剤やアルコール等によって幻覚を見たケースはB,1)「薬物の影響」に分類
・プラズマやリン燃焼等の発光現象や蜃気楼を誤認するような例は
 B.1)の「自然現象の誤認」に分類
・「俺の怨念が闇の力…」はB.2)の「生者の超能力による」に分類
・「宇宙人(略)ホログラム映像」はB.2)の「人間以外の高等知性の干渉」に分類
・B.2)は他にもバリエーションががあるが、きりがないので「以下略」とした

前スレで追加あったかもしれないから、心優しい人、追加よろしく。

狢さんごきゅろうさん

そういうわけで、過去スレを見やすうした
ttp://nanasi.mujina.info/mujinabunko/2chirunokasure.html

くれぐれも、心臓の弱い奴とか、健全な心の持ち主は逝かんように  きっしっしっ

5 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 07:31:51 ID:pK/uflK90
>>1
乙!!

6 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 07:34:14 ID:zkZKpm3G0
このスレでは、>>11-12で挙げられた「幽霊と考えられるもの」の総称を「UO」と呼ぶ

「UO」は「Unidentified Object(未確認対象)」の略
読みは「ユー・オー」とも「ユー・レイ」とも読む

らしい

7 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 07:35:22 ID:zkZKpm3G0
幽霊が幻覚かどうかはさておき…


幻覚の種類
@聴覚 A視覚 B嗅覚 C味覚 D触覚

幻覚の原因
@脳の器質性
A薬物性
B精神疾患
C心因性
D全身疾患
E継続的感覚遮断状況


(考えた人:獣の人)



新説を持ち出したい人へ…


このスレで相手にされるには、別に解明されている必要はない
次のうちいずれかがあれば良い

・その仮説を採用すると、すくなくともがいしゅつの仮説よりも
 幽霊現象を説明するときにつじつまが合う部分が多い(論理的根拠)
・もしその仮説が真であれば、○○という現象が観測されるはずであり
 それは実際に観測されている(自然の観察結果)

(考えた人:29スレの709)

8 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 07:41:46 ID:zkZKpm3G0
>>6>>11-12で挙げられたは>>3-4ですた失礼


9 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 08:49:43 ID:E9Rk07Rk0
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ

10 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 11:51:32 ID:nFM4hBRUO
信じないのはいいんだけどさ
世の中の心霊写真や映像や体験談etcが
全て嘘や作り物だと言ってるのと同じだよな。

世界中に昔からあるこれら全てを完全否定してるのだから
ある意味スゲーよな、否定派の人って。

全て科学的、物理的、医学的に完全に説明できるってことだろ。
いや、マジでスゲー

当然、このスレで否定と断言するありとあらゆる説明ができるんだよな。
大○教授のようにバカの一辺倒の屁理屈でこじつけたりしないよね。
きっちりと全否定する説明をしてくれるんだよね。
誰が見ても納得できる説明ができるんだよね。
薄知識で今までのように恥ずかしい説明を言ったりしないんだよね。

いや、マジでスゲーよね、否定派の方々って。


11 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 11:55:26 ID:E9Rk07Rk0
>>10
こいつ否定派だろ。
こうやって否定派を釣ってスレを盛り上げようとしてるんだぜ?
俺がよくやるから間違いない。
どんだけこのスレのことが好きなんだよ。

12 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 12:02:32 ID:IU1+NsTH0
「俺そういうの見える体質だから」
とかいってみんなの注目集めようとしてる奴ってなんなの?
きもいんだけど

13 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 12:53:15 ID:mw/FV3Nw0
科学的にっつっても科学は幽霊を見いだしているどころか寧ろ完全否定なわけでしょ
とりあえず過疎してるけど、よくここまでスレがのびたと思う
さんざんループしてる終わってると言われつづけながら、それだけ関心のつきない
話題なのだとおもうけど、、とりあえずまったりと… 。


14 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 12:57:42 ID:HrphaB6M0
信じるのはいいんだけどさ
世の中の心霊写真や映像や体験談etcが
全て本物だと言ってるのと同じだよな。
バカじゃねーの?

世界中に昔からある胡散臭いこれら全てを完全肯定してるのだから
ある意味スゲーよな、肯定派の人って。

全て科学的、物理的、医学的に完全に説明できるってことだろ。
いや、マジでスゲー

当然、このスレで肯定と断言するありとあらゆる説明ができるんだよな。
江原のようにバカの一辺倒の作り話でこじつけたりしないよね。
きっちりと全肯定する説明をしてくれるんだよね。
誰が見ても納得できる説明ができるんだよね。
薄知識で今までのように恥ずかしい説明を言ったりしないんだよね。

いや、マジでスゲーよね、肯定派の方々ってwww


15 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 13:13:19 ID:LB8+ngQiO
>>10より>>14の方が説得力あるな。

16 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 13:47:07 ID:mw/FV3Nw0
>>10>>14
気持ちはわからんでもないけど否定派も肯定はも長いこと貼付けてるテンプレ>>3
誰も否定する人は見かけなかったきがする、いずれにしても偏った見方からすれば
どれも問題のあるものばかりなのに


17 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 15:23:26 ID:nFM4hBRUO
>>14>>15
リアルバカですか?
肯定派はどれか一つでも認めればいいが
否定派は全てを否定にしないといけないことすら
分からないおバカさんでしたか。


余談ですが、典型的なPCと携帯で連投なんて
厨丸出しなレスなんてしていないと思いたいですなw


18 : ◆0RbUzIT0To :2008/04/09(水) 15:33:19 ID:bbTGzX/R0
幽霊完全否定派だけど、別に幽霊が居ても良いけど・・
それを食い物にしている外道は居なくなって欲しい訳。

まあ、殆どの否定派はそうだと思うけど・・

19 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 15:40:16 ID:Kc51lLak0
絶対いないよ。
だって地球が誕生して46億年、
今までいくつの魂が浄化したと思うんだって話だよ。
今日、今この時だって人間の食料になるためだけに
家畜にされた何千頭もの豚や牛が毎日毎日死んでいってる。
人間だって毎日何百と死んでいってる。
生物が死ぬたびに幽霊なんかになってたらそこらじゅう幽霊だらけだよ。
魂が飽和しきって地球に入りきらないよ。



20 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 15:47:45 ID:dkne8JcF0
幽霊体験談は嘘より勘違いの方が多いと思うが、
仮に全部嘘だと仮定しても、嘘つきなんて世界に幾らでも居るんだから、
たくさんの嘘が収集されたとしても何の不思議も無い。

21 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 15:50:02 ID:E9Rk07Rk0
>>20
みんな幽霊に恐怖や夢、希望を抱いているのですね、わかります。

22 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 15:51:21 ID:dkne8JcF0
どういう事?

23 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 15:54:30 ID:LB8+ngQiO
>>17
じゃあどれか一つって例えばどれ?

24 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 15:57:04 ID:E9Rk07Rk0
>>22
嘘をつくのは皆がその話に食いつくからでしょうから。
食いつくというのは、ソレに対して何かしらの興味があるということですし。

それに嘘をついてもバレ難く、検証もやり難い。
嘘と本当の境が見えない素晴らしい題材です。

25 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 16:06:54 ID:E9Rk07Rk0
>>23
>信じるのはいいんだけどさ
>世の中の心霊写真や映像や体験談etcが
>全て本物だと言ってるのと同じだよな。
>バカじゃねーの?

この一文がおかしいと突っ込んでいるだけでしょう。
別に肯定派からすれば、この世の全ての話が偽りでも
自分の体験さえあれば、それを信じられるんでしょうしね。

ただ、否定派も肯定派も幽霊という存在の是非を、科学的に肯定否定しているわけではなく、
「信仰」しているだけに過ぎないことを>>10は分かっていないだけですよ。
普通、科学的に解明された存在であれば、
「あるものの存在」に対する肯定や否定なんて存在するわけありませんからね。

26 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 16:29:56 ID:3LDXw20+0
>>17
しかし肯定派はそのどれか一つを認めるということすらできていないという事実。
一個も肯定できないもんだから「否定派が全部否定してみろ! できないなら幽霊がいるという証拠だ」
と子供のように駄々をこねる始末。

27 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 16:37:47 ID:yupbZjkg0
いくぶん活性化してる?

28 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 16:42:47 ID:nFM4hBRUO
>>25
>ただ、否定派も肯定派も幽霊という存在の是非を、科学的に肯定否定しているわけではなく、
>「信仰」しているだけに過ぎない

キミの価値観が世間の価値観だと決め付けないようにな。

どちらも信仰しているだけの話ならこんなスレは不要だ。
信じる者、信じない者がそれぞれ住み分ければいいだろ。
わざわざ対立さす必要はない。

戦争は宗教が生み出すものが殆どだが、それと同じ構図なわけだ。
信仰だけの価値観でこのスレが存在するならスレタイ変えたらいい。
居るだの居ないだのと議論もどきをループする必要はない。


29 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 16:51:10 ID:E9Rk07Rk0
>>27
幽霊に関してはしてませんね

>>28
実際そうでしょうに。
どちらもその信仰している価値観を否定されるから反発するわけですよ。
ただここは対立するスレではなく幽霊はいるのかいないのか考えるスレですから、
住み分けとか以前に「いるいないと思って(信仰して)いる」人はいらないわけですよ。
懐疑的な思考が出来ない肯定、否定は死ねということですね。

30 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 17:44:32 ID:P51aUja4O
>>17
さすが、幽霊を信じるようなバカは言うことが違うな。
自分に都合が悪いことは自作自演だと妄想するとは。

31 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 18:18:17 ID:LB8+ngQiO
>>28
ねーあんた肯定派は世界中に昔からある心霊写真や映像や体験談etc
の中のどれか一つでも認めればいいって言ってるけど、
一つも出来てないよね?
ゼロだよね?
何億分のゼロなんだろうね?
確率の出し方知ってる?
0÷○億×100ね。
えーっと… あっ、ゼロだね。
0%だよ。残念だけど。

つまり、
幽霊がいる確率=0%
ということは、
幽霊がいない確率=100%だね。

これはあくまで計算上の話だから。
気を悪くしないでね。


でもね、やっぱり幽霊なんていないよ。
残念だけど。

32 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 18:20:33 ID:5P3z/Z4+0
そのものが「いるかいないか」を問われたとき…
「いる」ことを証明するのは簡単なことさ
なぜならそのものをここに連れて来ればいいわけだから……
しかし
「いない」ことを確定するには
「いる」可能性の全てを否定しなければならないだろう
そんなことを証明するのは実際問題として不可能なことだ…

つまりいない可能性は0%では無いけど、いる可能性も0%では無い。
個人的にはいて欲しいんだけどね。自殺の名所に一泊しても出てこないとか照れ屋なんだから☆

33 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 18:20:56 ID:v5RU3fl40
宗教と科学教の醜い争い

34 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 19:32:00 ID:nFM4hBRUO
>>30
おやおや、反応するところはソコですかw


35 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 19:34:04 ID:mw/FV3Nw0
科学が完全否定できる可能性よりも>>3のB.の2)あたりを近未来に科学が肯定しはじめる
可能性のほうが有りだと個人的におもう

36 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 19:37:49 ID:nFM4hBRUO
あ、ちなみに、俺は幽霊を信じてるとは一言も言ってない。
あまり自分の都合だけで決め付けないようにな。
リアルバカくん。

>>31
何が一つもできてないんだ?
肯定派が認めるのと証明できるのとは違うぐらいも分からないのか。
あまり明後日の方向で喋ってると恥かくぞ。
無意味な計算もどきをする時間があるなら日本語勉強してろ。


37 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 19:57:51 ID:LB8+ngQiO
>>36
ひ、一言も言ってないって、確かにそうだね。
でもね、暗に言ってるよね?
残念だけど。

肯定派が認めるってどういうこと?
まさか、自分一人が勝手に認めるってこと?

38 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:10:21 ID:mw/FV3Nw0
科学の力でいくつもの新事実が発見され客観的確定論でも導き出されなければ
現状ではもしくはどこまでいっても自分がどうきめるかにすべてがかかってるんじゃない

身も蓋もないか、ただだからこそこのスレがあるとも思う

39 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:26:28 ID:BxtcaZqfO
まあいいんじゃない?
神の怒りだの悪魔の仕業だのと言ってんのと変わらないのさ。
いつか先の未来に違うと気付くでしょ。
神も悪魔も存在しない事は科学で未だに証明できないが、
屁理屈こねない限り正直いないでしょ?
それと変わらんな。

40 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:36:23 ID:mw/FV3Nw0
>>39
>神も悪魔も存在しない事は科学で未だに証明できないが、
> 屁理屈こねない限り正直いないでしょ?

それもあなたの信仰感にすぎないんじゃないの

41 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 20:50:25 ID:BxtcaZqfO
>>40
そうだね。
まあだからいいんじゃない?
ずーっと信じてれば。

42 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 21:25:45 ID:mw/FV3Nw0
信仰つうと=bakaみたいな風潮をかんじるけど、たとえ対象が科学だとしても
信じられるべきものが無ければ人間としての土台がゆるむきがする

43 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 21:32:25 ID:yupbZjkg0
信仰という言葉を使うからさ
信条と言えば反発も少なかろう

44 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 21:35:47 ID:YIGwgurS0
>>36
そりゃ、肯定派が認めるのと証明できるのとは全く違うわな。

肯定派がいくら認めようが、ハナクソほども役に立たないからなぁ。

45 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 21:49:06 ID:v5RU3fl40
一つ答えをだして盲信すんじゃなくて、ああじゃないかこうじゃないかって
仮説を作ったり実験したりして、どんどん変わってくのが科学だろ。
そんな流動的なもんの、ある一瞬が土台っつー人間は、科学についていけんだろうと思う。

46 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 22:14:50 ID:mw/FV3Nw0
宗教、科学、社会常識、なにからが一個人が確かめきれることは無いのかもしれないけど

> そんな流動的なもんの、ある一瞬が土台っつー人間は、科学についていけんだろうと思う。
こーいう人達は実際には小数派なんだと思うけど敗戦後から現在までその石頭的なひとたちが
常識を築いてきて主流派然としてきたて現実は否めないきもする

47 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 23:39:17 ID:9fYGvTRvO
物を見ることが生まれつき出来ない人に、
赤い色をどうやって伝えますか?
否定派のみなさん。

48 ::2008/04/10(木) 00:02:43 ID:kobbh8X70
光の波長の数値という「客観的指標」によって伝える。
その数値から「何を思い浮かべるか」は個人の自由。

では肯定派のみなさん。
「赤い色=客観的な光の波長の数値によって決定される」というような、
「霊=客観的な○○によって決定される」の○○に入る言葉を教えてください。

49 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:08:41 ID:oNNyTdVT0
>>47
生まれつき目が見えなくても、物に触れてその形、手触りを知ることはできる。
目に見えないからといって、それが絶対に認識できないというわけではなく、
その存在を知る方法は可視光線で見る以外にもいくらでもある。

例えば、人間にはX線しか出さない星を見ることはできないが、データを人間の目に見える
画像として処理することでその存在を認識することができる。

幽霊が「特殊な人」にしか見えないにも関わらず、なにかしらの実体が存在するとするならば、
なんらかの方法でそれを可視化できるはずだ。
だから、肯定派はそうすればよい。

50 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:13:46 ID:r1W4ufwX0
>>48
○○=人格とかじゃだめ?話せる人いるらしーし

51 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:20:33 ID:oNNyTdVT0
>>50
「客観的な人格」についてkwsk

52 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:27:41 ID:+2ceaQP5O
私の連れ合いは生まれつき目が見えません。
数値を伝えて赤が解りますか?その数値とやらを言って
みてください。直ちに実験致します。
もちろん即報告致します。

53 ::2008/04/10(木) 00:28:21 ID:kobbh8X70
>>50
俺が「仲村みうと毎晩テレパシーで話をしている」と言ったら
それを「客観的なできごと」と認めますか?

54 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:29:46 ID:oNNyTdVT0
>>52
まずは「赤が解る」というのが客観的にどういうことなのかを定義してくれ。

55 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:30:42 ID:/EeOiv4E0
仲村みうじゃなきゃ認めてやる。

56 ::2008/04/10(木) 00:36:29 ID:kobbh8X70
>>52
> 私の連れ合いは生まれつき目が見えません。
> 数値を伝えて赤が解りますか?その数値とやらを言って
> みてください。直ちに実験致します。
> もちろん即報告致します。

そもそも、目が見える2人であったとしても、「二人とも同じ色を脳内に描いている」
ことは証明できないんだけど。

例えば、脳内に描いた映像をTVに映し出せる機械があったとしたら、同じリンゴを見ていても、
俺の脳内に描き出されたリンゴと、お前の脳内に描き出されたリンゴは、全く違う色をしている
可能性があるのだ。

つまり「俺が脳内に描いた赤」と「お前が脳内に描いた赤」は、全く違う色である可能性がある。
目がみえていようが、「赤い色とは何かを客観的に理解する」ことは不可能なんだよ。

57 ::2008/04/10(木) 00:37:49 ID:kobbh8X70
色については「クオリア」という言葉でぐぐってみることをおすすめする。

58 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:37:55 ID:+2ceaQP5O
>>54
俺は家内が色を理解出来ないって思ってるので
その質問は>48に答えて貰ってください

59 ::2008/04/10(木) 00:39:29 ID:/EeOiv4E0
まんまと に の誘導にかかってるな^^

60 ::2008/04/10(木) 00:40:27 ID:kobbh8X70
「色を客観的に理解すること」など、目が見えている人間にだって不可能。
「色とは何か」を客観的に理解するには「光の波長の数値」に頼るしかない。

61 ::2008/04/10(木) 00:46:37 ID:/EeOiv4E0
てか、おまえらどんだけ客観的が好きなんだよ^^

62 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:46:38 ID:+2ceaQP5O
>にさん
岡山人でなければシンプルに行きましょう。
赤の色の数値を教えて下さい。

63 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:50:47 ID:emMpj+tf0
幽霊はいるんじゃないの?
俺は見たことないけど。
「俺幽霊見たよ!」ってのは「それってお前の見間違いだろ?」と言われればそれまでだが、写真やビデオに写ってるのは見間違いとは言えんし。

64 ::2008/04/10(木) 00:52:46 ID:kobbh8X70
俺の目&脳は、波長Aの光を見ると、Bという色を脳内に描き出す。
お前の目&脳は、波長Aの光を見ると、Cという色を脳内に描き出す。

俺はそのBという脳内の色を「赤」と呼び、お前はそのCという脳内の色を「赤」と呼ぶ。

リンゴに光が当たると波長Aの反射が生じる。
それを見ると、俺は脳内に「B」という色を描き、お前は脳内に「C」という色を描く。
そして俺もお前も、その色を「赤」と呼ぶ。

全く異なる色を脳内に描いている可能性があるのに「色を客観的に理解している」とはいえないだろう。

65 ::2008/04/10(木) 00:53:47 ID:kobbh8X70
>>62
> 赤の色の数値を教えて下さい。

「波長700nmの光がもたらす色」です。

66 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:53:59 ID:bAbzc4cqO
>>52
目の不自由な奥さん放っといて幽霊がいる、いないなんて
どーでもいい便所の落書き合戦なんてしてちゃ駄目だよ

67 ::2008/04/10(木) 00:55:34 ID:kobbh8X70
波長700nmの光によって、脳がどのような色を描き出すかは
本人以外、誰にも確認できない。

68 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:56:23 ID:4SS52lH50
ま、色覚は人によって差があるからな。

69 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:04:53 ID:Zru8qDAAO
臓器に記憶があるって霊と関係あるのかな?

70 ::2008/04/10(木) 01:07:20 ID:/EeOiv4E0
なんでだよww

71 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:07:26 ID:+2ceaQP5O
>>にさん
明日朝起きてご家族の誰でも結構ですから波長700nm
って何色って聞いて見て結果を教えて下さい。
質問の意図が解らなければご自分でお書きになった
>>48を3回位読み直して下さい。

72 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:16:06 ID:07muLl0x0
こらまた に 好みなのが出てきたな

73 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:19:26 ID:4SS52lH50
理解という言葉に関して、かなり認識に差があるとみた。

年寄りには聞こえない音があったりもしたなあ。理屈は知らんけど。
自分がわからないところに、なにもないわけじゃないってこった。

74 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:24:35 ID:oNNyTdVT0
>>58
目の見える人が認識する赤という色は「波長700nm付近の電磁波」という客観的事実で
記述することができるわけだが、幽霊のそれにあたるものはなにかね? ということを
聞いているんだが。
見えない人がそれを理解できるかどうかとは関係なく、その電磁波が存在するという
客観的事実は存在しているんだから、幽霊についてもそれがあるはずだろう?
今現在、それが解明されているかどうかは別として。

75 ::2008/04/10(木) 01:27:47 ID:kobbh8X70
http://imepita.jp/20080410/049270

たとえばこの画像をみていただきたい。
おまえが信号機を見た時の脳内映像と、俺が信号機をみたときの脳内映像は、
もしかしたらこのようになっている可能性もあるのだ。

この場合、俺もお前も、左側を「緑」と呼び、右側を「赤」と呼ぶ。
しかし、「俺の緑」と「お前の緑」は違う色だし、「俺の赤」と「お前の赤」も別物だ。
そして、違う色を見ていることを確認する事はできない。

つまり、目の見える俺とお前ですら「赤い色とは何か」について正しく伝える事はできない。
なので、目の見えない誰かとも「赤い色とは何か」について正しく伝える事はできない。

しかし、どちらも「右側は波長700nmの光の色」ということについては正しく伝えることができる。
それが脳にどのような映像を描くかは、客観的に確認できない。

俺も、お前も、目の見えない誰かも。

76 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:30:19 ID:gIfFcun50
信じない派だけど幽霊いてほしい

77 ::2008/04/10(木) 01:32:09 ID:kobbh8X70
後ろの葉っぱの色とかはスルーしてくれ。
レタッチし忘れた。

78 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:36:13 ID:oNNyTdVT0
なんか、俺が に の補足をしているようになってきたが・・・

目が見えて色盲でない人が「赤」として認識する光を分析したところ、700nmの電磁波であった。
その色をその人が「赤」と呼ぼうが「Red」と呼ぼうが、その人は700nmの電磁波を何度見ても
同じように認識する。

では、幽霊を「見える」人が、「波長700nmの電磁波」のような客観的事実で記述できる「なにか」を
見ているとするならば、それは具体的になんなのか、と。
これを肯定派が言うことができれば、そこから幽霊というものの実体について迫ることができるんだが、
肯定派の誰一人としてできた試しがない。
念のため言っとくと、「波長700nmの電磁波」が存在したとしても、それが一体なにから出ているのか
ということは別問題だ。
LEDから出ている単色光かもしれないし、赤い塗料から反射した太陽光かもしれない。
幽霊も同じで、「霊能者」が見ている「なにか」を客観的に記述できたとしても、それが具体的に
なんなのかということとは別問題だ。

79 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:37:42 ID:bAbzc4cqO
で、盲人の妻に赤色が理解出来ない事と幽霊に何の関係があるんですか?

80 ::2008/04/10(木) 01:40:32 ID:kobbh8X70
これでもわからない人は、wikiの「クオリア」の項の
「逆転クオリア」「マリーの部屋」について読んでみましょう。

81 ::2008/04/10(木) 01:42:37 ID:/EeOiv4E0
どうしても「クオリア」に持っていきたいのかよw

82 ::2008/04/10(木) 01:42:44 ID:kobbh8X70
否定派に霊について説明しても理解できないということを
盲人に「赤い色」について説明しても理解できないということに
例えてるんでしょ。たぶん>>47は。

盲人だろうが目が見えようが、「赤い色」について客観的な理解などできないんだけどね。

83 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:45:15 ID:oNNyTdVT0
>>79
要するに、「幽霊が見えない」人には「霊能者」が見ているものを理解することはできない、
と言いたいんだろう。
しかし、目が見えない人でも知識としてそういう光が存在するということを理解することはできる。
その「知識」となる事実の裏づけができていないうちは、無条件に信じることはできないのだが、
それを肯定派は出してくれないんだよな。

84 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:49:49 ID:+2ceaQP5O
>>にさん
俺の>>47に対して
>光の波長の数値という「客観的指標」によって伝える。
その数値から「何を思い浮かべるか」は個人の自由。
あなたが自身でお書きになってる客観的指標=波長数値
=700nmを伝えて何人が赤または赤に近い色を認識出来ます?
って聞いているのですよ。シンプルにいこうぜ!
もっというならその数値をいきなり言われて果たして
何人が色のことって解る?解ると思う?

85 ::2008/04/10(木) 01:56:45 ID:kobbh8X70
いやだから、さっきの信号機の画像を見ましたか?
あなたの赤と、俺の赤は全く別ものかもしれないんですよ。

つまり、あなたの赤は俺には理解できないし、俺の赤はあなたは理解できない。
あなたの赤は、あなただけの赤であり、他人は絶対に知る事ができない。
俺の赤も、俺だけの赤であり、他人は絶対に知る事ができない。

しかし、光の波長の数値は、誰しもが客観的に知る事ができる。

86 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 01:58:01 ID:oNNyTdVT0
>>84
そんなことは関係ないというのに。

例えば、誰もブラックホールを肉眼で見ることはできないが、
その周りの降着円盤から出るX線や周りの天体への重力への影響、背景の光の屈折などは
計測機器で「見る」ことができる。
もちろんX線も人間は見ることはできないが、データを解析してモニタに表示することで
人間はその姿を曲がりなりにも「見る」ことができるようになり、その存在を様々な方法で
理解することができる。

幽霊にもそれを求めているのであって、霊能者がそれをどのように脳内で認識しているのかという
ことには関係がない。

87 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 02:04:59 ID:bAbzc4cqO
てか、目の見えないカミさんなんて本当はいないんだろ?w

88 ::2008/04/10(木) 02:06:21 ID:/EeOiv4E0
だから誘導されんなって言ったのにぃ

89 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 02:06:31 ID:+2ceaQP5O
>>にさん
なんでそんなに小難しく考えるの?
あなた、上司に頼まれて赤色の画用紙の買い物を、
個人によって赤の認識は違います!
よって○○さんと僕の赤は違いますので
お断りします!っていうの?

90 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 02:08:25 ID:oNNyTdVT0
こういう理解力のなさこそがまさにオカルト。

91 ::2008/04/10(木) 02:08:46 ID:/EeOiv4E0
どんどん明後日の方へw

92 ::2008/04/10(木) 02:08:52 ID:kobbh8X70
「赤い色=波長700nmの光」ということは、誰が調べても同じ数値が出てくるわけだ。
しかし、ある物体が「赤く見えるかどうか」は誰が見ても同じではない。

ttp://blog.qlep.com/getimage.php?acnt=kyoto123&fn=42033_1.jpg
たとえば、このノレンをみて赤いという人もいれば朱色やオレンジ色という人もいるだろう。
晴れた朝にみたときと、夜中にみたときもまた違うだろう。

しかし、光の波長の数値を測定すれば、個人差無く一定の数値が出てくるのである。

93 ::2008/04/10(木) 02:09:53 ID:/EeOiv4E0
おまえなにやっとんねんwww

94 ::2008/04/10(木) 02:11:29 ID:kobbh8X70
>>89
> >>にさん
> なんでそんなに小難しく考えるの?
> あなた、上司に頼まれて赤色の画用紙の買い物を、
> 個人によって赤の認識は違います!
> よって○○さんと僕の赤は違いますので
> お断りします!っていうの?

俺はDTPに関する仕事をしていますが、色は全てRGBやCMKYなどの
数値によって発注をかけます。

95 ::2008/04/10(木) 02:13:07 ID:kobbh8X70
もちろん、納品された印刷物の色が指定された数値と異なっていたら当然文句をつけます。

96 ::2008/04/10(木) 02:14:04 ID:/EeOiv4E0
おまえはコンビニのバイトだろうが。

97 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 02:17:24 ID:oNNyTdVT0
>>89
逆に聞くけど、あなたはある人がトンデモなく汚いドドメ色を指して
「これは世界で最も美しい色だ! 君には理解できないだろうけどね」
と言ったら、それが世界で最も美しい色だと思うの?

98 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 02:30:14 ID:+2ceaQP5O
池田万寿夫かマグリットに言われたら
そう思うかも知れません。

99 ::2008/04/10(木) 02:34:33 ID:/EeOiv4E0
わたしのな〜かでおねむりなさ〜い♪

100 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 02:34:40 ID:oNNyTdVT0
>>98
なぜ、そう思ってしまうのかな?

それはつまり、そういう「権威」があるからだよね? 自分の意思や知識とは関係なく。
有名な霊能者の言っていることだから信じてしまう、というのと同じだな。
幽霊を信じる根拠は、ただそれだけのことでしかないのかね?

とりあえず今日は寝る。おやすみ。

101 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 02:40:16 ID:+2ceaQP5O
>>淫さん
小まめな突っ込み有り難うございました
女は海

おやしみ

102 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 02:51:23 ID:r1W4ufwX0
つまり にがもとめてる
>「赤い色=客観的な光の波長の数値によって決定される」というような、
> 「霊=客観的な○○によって決定される」の○○に入る言葉を教えてください。
の答えは暗黒物質の証明より遥かにむずかしいものねアホらし寝る

103 ::2008/04/10(木) 02:51:26 ID:kobbh8X70
淫w

104 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 02:51:50 ID:07muLl0x0
京本の方かと思た>女は海

105 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 04:55:46 ID:izZIzx0tO
私は他の人が見えてないのに私には見える時があります。でも幽霊だとは思いません。それが幽霊というあの世のモノというのが理解できません。

幽霊=あの世という証拠はないですから。

でも見える人は見えるのは事実です。医者に聞いたら、なんか病気とは違うけど人にはナントカ感?というのがあるみたいです。

20〜30人に1人の割合との事ですから幽霊とこじつけてしまう人が多いのも頷けます。

106 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 05:32:43 ID:81s1yjQY0
自分だけ見えていて隣の友人には見えていないという事は確かにあったけど、
不思議な事に、見えていない筈の友人も道の真ん中に突っ立ている幽霊を避けて歩いてるんだよねw
これって何かいるから動物的本能で避けてるんじゃないのかな?
そんなもの見えない。嘘だ。見えてもそれは錯覚だとか言ってる人。結構、幽霊はあなたたちのそばにいたりしますよw


107 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 05:51:46 ID:igjkIIpxO
今おったんです、男と女の霊、女の子に振られてと言ってました。害ないので聞いてて、とにかくおいかけておいで言ったんですが、戻ってきたのか、おきょうあしえつください釣りちがいます

108 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 05:56:37 ID:igjkIIpxO
はんにゃしんぎょう途中迄言えたですが、続き解らなくて今もくびにいます、家は全部パシパシなってて、悪くないの解るけど私がびびって

109 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:06:12 ID:igjkIIpxO
誤字すみません、が本当なんです、今も教本探しに隣の部屋にいきよったら犬がなきさけんで玄関で今時の携帯の音じゃない音なりました

110 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:10:18 ID:igjkIIpxO
うるさいと言ったら入ってきたみたい私は見えないので、悪い事せんかったら寝て思ったんですが、怒ってるのかどをして

111 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:17:25 ID:igjkIIpxO
私は怖いと思わないですがパソ壊れてて携帯から読みにくい文章すみません、今も邪魔はしない、私の首にからみついて見てるみたい

112 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:18:34 ID:81s1yjQY0
観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五…
こんなの何の役にも立ちません

113 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:24:23 ID:igjkIIpxO
耳の所で、彼女が、雨が以外聞いても同じ事しかききとれない今玄関でアラーム・目覚ましみたいな音をならすので、うるさいと南無するで言ったら音なくなり

114 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:31:47 ID:igjkIIpxO
私が静かにして、首しめないで、詳しい人に聞いてるの、雨彼女以外言ってと、言ったら、ごめんなさい、解らないです、とまたアラームがなって

115 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:34:58 ID:igjkIIpxO
聞くから止めてと言ったらとまるんですが、まだ首に抱きついてますが邪魔はしないです、私が般若、南無といえば怒るみたいで

116 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:43:05 ID:igjkIIpxO
私が書いてるの右向きで今携帯なんですが、左首にたぶんですが見てます、またアラームがなってます、重いとかはないです、犬が二匹私の方見て震えてうなって

117 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:47:17 ID:igjkIIpxO
先程字を間違えましたが、教本読んだほうが、良いでしょうか・すみません携帯から、今も左でごめんなさいと泣いてます

118 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:47:41 ID:l+WFRQr0O
アラーム付きのマフラーか。
斬新だなぁ。

119 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 06:55:14 ID:igjkIIpxO
本当なんです、彼女が、、雨、、ごめんなさい、しか私には聞き取れなくて、どうしたらいいの、私は何もできないと言ったら家の音昔の携帯、アラームがなるのです

120 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:04:43 ID:igjkIIpxO
泣いてるしか私には解らないので、本当に助けてくれる方電話してくれませんか?いらっしゃるならすぐ番号書きますお願いします

121 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:04:55 ID:+2ceaQP5O
身のまわり実況のスレの方がいろいろとアドバイス
してくれますよ
アドレスの貼りかた分からんので、「身のまわり」で
検索したら直ぐにでますよ

122 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:09:03 ID:igjkIIpxO
121さんありがとう。私携帯から書いた事ない上、検索も仕方あまり解らないです、とにかく左首にぶらさがって同じ事言って泣いてます、私は霊感ないから怖くないけど痛いんです

123 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:15:47 ID:+2ceaQP5O
誰か身のまわり実況スレのアドレス貼ってあげてよ

124 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:17:22 ID:igjkIIpxO
PC置いてる所、トイレそばなんで、トイレいかさしてと言ったら首に力入れてくる状態で、長々書かせて貰いましたがどうしたらいいの?と聞いても泣いて、詳しい方に09018926189怒りだし痛い

125 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:21:15 ID:FoGvba5ZO
おいおい・・・そんな簡単に電話番号晒さない方がいいぞ

126 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:24:40 ID:JcPJKfgf0
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206264681/l50

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ

127 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:24:41 ID:igjkIIpxO
きようぼうになりました、先のばんごうは本当に私です、見えないけど今家外音なりまくってます、さすがに怖い

128 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:27:19 ID:+2ceaQP5O
>>126さんが貼ってくれたからそっちに行こうよ
待ってるよ

129 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:31:33 ID:igjkIIpxO
トイレにブラさけた状態でパソ開いたら繋がらない、電話番号もちろん簡単に書いて嘘と思われるの嫌ですでも本当の事なんです、

130 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:36:36 ID:igjkIIpxO
ありがとうございます、こらさせて貰いました、改行すみません、助けてよお姉さんと泣いてる風に聞こえました、トイレにもぶらさがって着いてきました、般若の本を探してたら

131 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:38:22 ID:eQFW8miG0
日本語がやばすぎてID:igjkIIpxOの方がよっぽど怖い件

132 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:45:09 ID:igjkIIpxO
私が間違えて、読んで頂いた方すみません、誘導して頂いた、身の回りに来たつもりなんですが、また先程の板に書いてしまいました

133 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:53:47 ID:FoGvba5ZO
もう何がなんだかwww

134 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:54:28 ID:igjkIIpxO
貼って頂いた、身のまわりのスレは行けたんですが、私が携帯なのでそこへ書いたつもりがまた同じ所に。検索したんですが、0になって何処板か良かったら教えて頂けないですか

135 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:57:27 ID:igjkIIpxO
すみません、解りました いどうします

136 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 07:59:44 ID:Akw5Oi+/O
正直、これは病気だろ…

137 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 08:26:29 ID:igjkIIpxO
身の回りスレ書かしてもらいましたが、基地外認定されたのか、相手して貰えずで、戻って来てしまいました。私頭の病気はないです、外は明るいのにまだ彼?は泣いて取り祓い方を教えて頂きたかったのです、すみません

138 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 08:30:23 ID:kM5nk2sA0
幽霊は”要”る。

と思う俺。

139 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 08:46:22 ID:8gi104WO0
  _
  \ヽ, ,、
_  `''|/ノ
\`ヽ、|
 \, V
    `L,,_
    |ヽ、)                ,、
   .|                   ヽYノ
   /                     r''ヽ、.|
  /        ,.. -──- .、    `ー-ヽ|ヮ
 .|      , ‐'´   __     `ヽ、  `|
  |    / , ‐'"´       ``''‐、  \  |
  |   / /             \ ヽ |
  ヽ,  y'   /` ‐ 、    ,.. -'ヘ   ヽ. }ノ
   ヽ,'     /   /`,ゝ' ´     ヽ   Y.
.    i    ,'     { {        ヽ   `、
    l    ,イ─- 、.._ ヽ ,, _,.. -─:}   !
.    |  r‐i| ー=ェェ:ゝ ,.∠ィェェ=ー' |r 、.  l
   |  {ト」l|.      : | "    ``: |!トリ  |
.  │  ヽ、|      ;.」_      |'ソ    !
.  │     ヽ     r──ッ    /ノ    |
    |      lヽ    ̄ ̄     / イ    │
.    !    丶ヾヽ    ~   , ' ノ │   !
    ト.    ミ.ゝ ヽ.____./  /  l   /
    ヽ  ヽ           イ ,' / , '       ┼ヽ  -|r‐、. レ |
     \.             ノレ'/         d⌒) ./| _ノ  __ノ

140 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 08:47:52 ID:6z28bWjJO
簡単に電話番号晒すあたり釣り臭強すぎw
2ちゃん見てると麻痺してくるだろうが、釣りとか頭の病気だから。
釣りという言葉でぼかしてるが実際は虚言癖だよ。
掲示板はそういう使い方する場所じゃない。
俺は荒らし行為よりこっちの方が問題ある行為だと思ってる。

141 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 09:08:08 ID:jGiycpKUO
当然写メは撮ったんだろうな?

142 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 11:58:18 ID:+2ceaQP5O
さすが身のまわりスレ。ちゃんと相手してくれてるよ。
vipperのネタだな、ありゃ

143 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 12:38:30 ID:vSUYpGQwO
あのですね未知の領域なのは万人共通なわけで
これは神を信じる信じないと同じような問題なんですね
オカルト談義が面白いのは人間の未知のものへの探求心の現れだと思います
しかし霊能者と言われる人の大半がうさんくさいのに対して否定的な側は勤勉で堅実な人が多いようなのは気のせいかな?

144 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 13:03:02 ID:TTjtNEBm0
肯定的で勤勉誠実な人は、事実を滅多に語らないんだよ。
証明できないものをあえて語っても、不誠実としか取られないのは明白だろ?

145 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 18:59:23 ID:cJUjxFV80
まー、幽霊を信じてなくても、堅実な人は幽霊はいないとは言わんな。
いるかどうかは知らないが、見たことないとか、
少なくとも今現在科学的には証明されてないとかだろ。

146 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 19:16:16 ID:jGiycpKUO
んなこたーない

147 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 19:44:40 ID:GN4t7IByO
まーココの連中みたいに断定した言い方はしないよ
「俺は」いないと「思う」(逆もしかり)だよ
あくまで個人的意見として言うぐらい

断定したり自分の意見が世間の常識みたいに言ったり 
決め付けた物言いはしたりしないよ

居るとも居ないとも証明も判明も何もないわけだからね
あくまでも、どちらも可能性や理屈(屁理屈)の範疇を超えてない


148 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 19:51:41 ID:jGiycpKUO
次からスレタイ変えようか?

幽霊は本当にいると思うか(いないと思うか)w

149 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 20:48:39 ID:+PRDl8f/O
無いものをいくら追っても無いのだよ。

どっちもどっち。
常識にとらわれている。
あんたの主観だ。
科学の未熟さ。
なんとでも言える。
でもいない。

これだけ長年騒がれ、興味の対象にさらされながら、
誰もが本気にならざらをえないような根拠のかけらさえ見つからない。

それをただ、
科学の未熟さだの、能力の違いだの理屈こねてるだけだろ。
何も出てこない。

150 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 20:52:15 ID:3brQRT1Z0
>>149
だから、信じたいんじゃないのか?

151 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 20:53:49 ID:+PRDl8f/O
ここって信じたいか書く場なのか?

152 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:02:51 ID:MVqX4s/Z0
まずは否定するのが常識的だと思うよ
現代の人間社会は常識・科学・法律・理性などが根底にあるわけで
そこから外れるものは否定され場合によっては処罰を受ける
みんなそういう社会の恩恵を受けて生きている
いいおとなが「いる・ある」なんて無責任な発言をよくできるなと思う
未知の自然現象や脳が知覚に及ぼす現象は確かにあるが
巷で言われている幽霊なるものはいないよ

153 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:25:16 ID:+2ceaQP5O
釣り針大杉。食いつけません

154 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:45:54 ID:+2ceaQP5O
ねぇ、お経って誰の為にあげてるの?
そして何の対価で金払ってるの?

155 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 23:02:43 ID:+PRDl8f/O
儀式と商売

156 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 23:07:07 ID:+2ceaQP5O
>>155
やり直し。質問よく読め

157 ::2008/04/10(木) 23:12:36 ID:kobbh8X70
自分の為
人件費

158 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 23:17:31 ID:+2ceaQP5O
お経をあげてるのは坊さんなんだから
自分の為ってのはおかしいでしょ?


159 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 23:25:17 ID:SudHHOgH0
お経は、主としてお釈迦様が弟子や在家の人に説いた教えであるから、
自分の為ということで大まかにはあってると思う。
お坊さんがあげたお経に対して金を払うのは、儀式を行う時のインセン
ティブでしょ。

160 ::2008/04/10(木) 23:29:05 ID:/EeOiv4E0
そしてまたスレの趣旨から遠ざかっていくのかブルータス。

161 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 23:33:50 ID:3MW8bILJ0
>>154
もちろん亡くなられた人の為!

162 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 00:29:49 ID:KFbSrZ7ZO
必ず全部見てた
サンポートを行いました

163 ::2008/04/11(金) 00:57:07 ID:5iy+LtBj0
「歌手の歌をきくために観客は金を払う」っていうのと同じだろ。
歌を唄っているのは歌手だが、観客は自分が楽しむ為にそれを聴くんだろ。

164 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 01:09:46 ID:ryq/e4z3O
葬式だって遺族の為だしな
ケジメつけるっていうか、区切りつける感じかな

お経だって、世の中の無常だか説いてるだけだし
死んだら骨残るだけ、生きているうちにしたいことしとけって

そうとったけど・・・違うかな?

165 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 01:20:02 ID:dFOGglzM0
こんな適当な質問にまじめに答えてるなんて、みんな心が広いな。

166 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 01:25:15 ID:TW2PpfOP0
それほどでもねーっすよ

167 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 01:55:50 ID:XR//uSGW0
哲学的じゃなくて科学的ねww
自分が最初に見た記憶は5歳の夏だったな
真っ暗なのに薄ぼんやり光ってたから
何か実態というかエネルギーが関与してなきゃ明るく見えないと思うな

それに信じる信じない以前にビデオやカメラに写るんだから
それを信じない人間は科学文明も信じないって事になるよ

168 ::2008/04/11(金) 02:04:49 ID:5iy+LtBj0
じゃあ、ネッシーや宇宙人やチュパカブラや雪男もビデオやカメラに写るわけだから、
ネッシーや宇宙人やチュパカブラや雪男を信じない人間は科学文明も信じていないわけだな。

169 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 02:08:02 ID:+/+zVmbS0
この時間に幽霊煽っても何も起きたことないからいない

170 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 02:16:10 ID:b93DXXNZO
それは只見えないだけだよ
それか御先祖様を馬鹿にしてることになる


171 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 02:24:10 ID:IMUGeQTEO
>>167
君の嘘臭い体験談よりはビデオやカメラに写っているものの方が信用できるのは確かだね

172 ::2008/04/11(金) 02:35:16 ID:p37pyCnO0
肯定派は分が悪いな。
もっと強力な論客いないのかしら^^

173 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 02:46:40 ID:XR//uSGW0
>>168
それが贋作じゃないなら、そういう事になるんだろうな
>>171
嘘臭いと決め付けるのは科学的見地じゃなくて嫉妬だな
何であんな連中に見えて自分には見えないという

174 ::2008/04/11(金) 03:07:30 ID:5iy+LtBj0
贋作かどうかを誰がどうやって確実に判断するんだ?

175 ::2008/04/11(金) 03:08:55 ID:5iy+LtBj0
> それに信じる信じない以前にビデオやカメラに写るんだから
> それを信じない人間は科学文明も信じないって事になるよ

それが贋作じゃないなら、そういう事になるんだろうな。
で、贋作じゃないという証拠はあるのか?

176 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 03:09:31 ID:IMUGeQTEO
皮肉も通じない程の自意識過剰な性格…

結構このスレ見て来てるけど、幽霊が見えるとかって結局そういう事なんだろうね

177 ::2008/04/11(金) 03:13:31 ID:5iy+LtBj0
ていうか「贋作」ってなんだよ。
贋作というのは、美術品などの人工物の偽物のことだろうが。

「ネッシーだ!と思って撮影したが、実は巨大な流木だった」という写真は
ふつう「贋作」とは言わんだろ。

178 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 03:13:34 ID:dFOGglzM0
ま、科学的に解明されてないものが不利なのはしょうがない。
とりあえず否定しとけば科学的みたいなレスがなきゃ、
もっと否定派優勢になるだろうが。

179 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 03:18:21 ID:fFTmom4l0
>>173
嫉妬(笑)

事実がどうか別として見えて得することは何もないどころか
見えるとか言って周りを不安にさせたり、霊障?がでるだけだろ?

180 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 06:48:16 ID:Cr/ADUuq0
>>167
このスレでたまに話題に上る閃輝暗点は目を閉じてても(真っ暗な状態でも)
光って見えたりするそうだけど、やはり「実態というかエネルギーが関与」してるのかい?

181 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 07:43:00 ID:DGByoB0l0
>>173
嫉妬 w

いつも思うんだけど、幽霊見えるって奴は
「俺には凡人には見えないものが見える」という意味のない優越感を持ちたいって
気持ちがあるんだよな。
某猫が「あなたには特別な能力があるように思います」みたいなことを言っていたよな。

他に誇れるものがなにもないつまらない人間が、せめてそういう誰にも反論できない
ものに逃げてるんだろうな。
幽霊が見えると自慢しても、「俺のほうが見える!」とか言われて負けるってことがないからな。

182 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/11(金) 08:04:39 ID:ivlRbIch0
「うそ臭いと決め付ける」ってのは面白い言葉だな

183 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 08:07:47 ID:bhl25lc6O
>>181
>他に誇れるものがなにもないつまらない人間が、せめてそういう誰にも反論できない
> ものに逃げてるんだろうな。
> 幽霊が見えると自慢しても、「俺のほうが見える!」とか言われて負けるってことがないからな。


まさにその通り!!

184 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/11(金) 08:31:05 ID:ivlRbIch0
嫉妬してない風を装うのに必死だな、何も恥ずかしがる事は無いぞ

185 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 08:36:38 ID:HfEGdevXO
幽霊やら心霊写真でビビってる奴を見て羨ましがるって、どんだけドMなんだよ。

186 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 09:36:13 ID:v/qdmmRm0
>>179
>見えるとか言って周りを不安にさせたり、霊障?がでるだけだろ?
寧ろ否定的な人のほうがその様なことに過剰反応しているのが興味深い
たまに江原スレのぞいたりしてほ思うけど
>>181
>「俺には凡人には見えないものが見える」という意味のない優越感を持ちたいって
そういう人が前スレの人みたいに病院行ってみたりする?

187 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 10:11:15 ID:HfEGdevXO
>>186
彼は、本人も自分が見てるものを幽霊とは信じてないし、はっきりと幻覚だと認識してただろ?

188 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 10:19:11 ID:HfEGdevXO
あと、過剰に反応と言うより、そうやって人を不安にさせたり、弱みにつけ込んで商売してることを許せないだけだ。

189 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 10:28:05 ID:v/qdmmRm0
否定派の発言はあまりに確定的すぎるよね、まあ生きていく上での必要な視野狭窄なんだと思うけど

190 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 10:54:18 ID:HfEGdevXO
肯定派の発言はあまりに曖昧すぎるよね。
というより、曖昧なことをよく鵜呑みにできるよね。
そういう人は、江原みたいな詐欺師に騙されないように気をつけてね。
生きていく上で必要な能力だよ。

191 ::2008/04/11(金) 11:20:22 ID:5iy+LtBj0
フジテレビに対しては、2007年7月28、29日放送の「FNS27時間テレビ」で、意に反して
スピリチュアル・カウンセラー江原啓之さん(43)のアドバイスを受けさせられたと秋田県の女性が抗議。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080404-00000001-jct-soci

霊の言葉は解るくせに、本人の意思は解らなかった江原w



192 ::2008/04/11(金) 11:24:27 ID:5iy+LtBj0
>>189
> 否定派の発言はあまりに確定的すぎるよね、まあ生きていく上での必要な視野狭窄なんだと思うけど

「写真にいるはずのない人影が写ってる→霊しかありえない」というのは確定的ではないのか?
錯誤やトリックなどの可能性を排除するのは「視野狭窄」ではないのか?

そんなことを言い出したら、「霊は宇宙人が発生させるホログラム」とか「超能力者が脳内に転送してくる
恐怖イメージ」とか「宗教家、葬儀会社の陰謀」とかの可能性を提出している俺がいちばん視野が広いという
ことになるがw

193 ::2008/04/11(金) 11:30:23 ID:5iy+LtBj0
自分がおこなった選択→なにがあろうと正しい選択
逆の立場の者がおこなった選択→視野狭窄に陥っておこなった選択

よって自分の選択の方が正しい。








というのも視野狭窄なわけだが。

194 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:36:37 ID:FPp8biCjO
>>188
納得して支払って精神的に健康になるなら別にいいじゃん

195 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:36:50 ID:v/qdmmRm0
>江原みたいな詐欺師に騙されないように気をつけてね。

幽霊と同じ様に白黒と確定的に決めつけられる材料は無いんだけどね
需要があるものにたいして証拠も無しに詐欺師と決めつけている時点で
何か別な信仰をもっているとしか思えないけどね

196 ::2008/04/11(金) 11:38:15 ID:5iy+LtBj0
フジテレビに対しては、2007年7月28、29日放送の「FNS27時間テレビ」で、意に反して
スピリチュアル・カウンセラー江原啓之さん(43)のアドバイスを受けさせられたと秋田県の女性が抗議。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080404-00000001-jct-soci

霊は「本人はカウンセリングを受けたいと思っていません」となぜ江原に言わなかったのかなw

197 ::2008/04/11(金) 11:43:02 ID:5iy+LtBj0
スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之氏が出演中の人気番組
「オーラの泉」。
今日発売の「週刊文春」によると、同番組にゲスト出演した檀れいに
ついて彼は、「死んだお父さんは『宝塚受験』を見守っていた」と
話したが、彼女の同級生から「父親は生きている」との証言が浮上。
一体どうなっているのか
ttp://abc-g.seesaa.net/article/79060731.html

198 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:44:02 ID:v/qdmmRm0
>>192
>「写真にいるはずのない人影が写ってる→霊しかありえない」というのは確定的ではないのか?

このスレの肯定派はテンプレの>>3の可能性を否定も排除もしてないよ
だからこそ「UO」て呼び名がでてきたのだけど


199 ::2008/04/11(金) 11:47:09 ID:5iy+LtBj0
【「幽霊と考えられるもの」についての仮説分類】

A.内因性
 1)恐怖や暗示等の心理的要因による幻覚
 2)神経ネットワークの伝達誤り
 3)記憶の書き換え
 4)認識の再構成

B.外因性
 1)既存科学の範疇と考えられるもの
  ・電気信号(発信源との接触を前提)への反応
  ・電磁波信号(発信源との非接触を前提)への反応
  ・空気振動波(音波等を含む、発信源との非接触を前提)への反応
  ・薬物&化学物質の影響
  ・自然現象の誤認
 2)既存科学の埒外と考えられるもの
  ・異次元からの干渉
  ・死者の魂
  ・残留思念が焼きついたもの
  ・生者の超能力による
  ・人間以外の高等知性の干渉
   (以下略)

どうかんがえてもAやB−1は否定してるだろw
そしてテンプレ以外に誰も「UO」という言葉なんて使ってねえし。


200 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:49:18 ID:r6NmGHyt0
>>199
スレタイが幽霊だからしゃあない
あのテンプレを書くなら「U0(幽霊)とは何か」とでもしねぇとな

201 ::2008/04/11(金) 11:49:20 ID:5iy+LtBj0
もしAやB-1を否定していないなら、どうして「それは目の錯覚や、自然現象の可能性がある」と言うと、
かならず「否定派は科学信者だな」「科学は万能じゃないだろ」というような主張がなされるのか。

202 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:49:43 ID:vW13YaQDO
どっちでも良いじゃん。
いたほうが楽しい。とか
いないほうが安心。とか
いてくれるなら、鬼籍に入ったあの人に謝りたい。とか。

それぞれで良いだろ?

それに、江原が嘘つき=霊は嘘。
って意見は、狭すぎw

江原が嘘つきでも、霊はいるかもじゃん?

203 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:51:07 ID:b2SP7lmC0
否定派っていう言い方はあんまり正確じゃないな。
少なくとも存在が証明されていないと考える派っていうのが
正しいんじゃないか?

科学的方法って別に物理学とか、化学とか従来の学問的知見に
よるひつようは必ずしも無いと思うんだよね。最低限検証可能性が
開かれていれば、それは立派な科学だと思う。

たとえば霊が見えるという人が「あそこに霊がいます」というだけでは
他人に検証可能性は全くない。

霊が見えると主張する複数の人がお互い意思疎通できないように管理された環境下で
同時に何かを観察して、その特徴が偶然ではあり得ない程度に一致
していれば、少なくとも現在の科学では検知できない何かの存在は
相当な確度で想定することができるはずだよね。別にその本質がなんなのか
解明はすぐにはできなくても存在の立証は可能だ。

こういうことやると、「チャンネルが人によって違う」とか「懐疑的な人間
がそばにいると失敗する」とか、これまた何ら検証できない理屈を持ち出して
くるから「非科学的」といわれるわけで、伝統的な学問体系に則っていないから
非科学的なわけではないんだよ。

204 ::2008/04/11(金) 11:51:48 ID:5iy+LtBj0
「霊は存在するが、死者の魂や、死後に残存する意思や記憶などとは無関係の存在である」と
考えている肯定派はどれくらいいるわけ?

205 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:52:24 ID:HfEGdevXO
>>202
もちろん、思うだけならそれぞれでいいが、
だったらなぜこのスレに来るんだ?

206 ::2008/04/11(金) 11:53:44 ID:5iy+LtBj0
>>202
> 江原が嘘つきでも、霊はいるかもじゃん?

じゃあなんで肯定派の多くは江原を擁護するんだろうな。
もしおれが肯定派なら「江原のせいで心霊そのものの存在が疑われる。嘘つきが霊を語るな」と言うんだが。

207 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:57:37 ID:r6NmGHyt0
>>202
このスレはそんな人じゃない人が来ます

208 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:58:36 ID:r6NmGHyt0
>>203
それは懐疑派
否定派はいないと思っている派のことじゃろ

209 ::2008/04/11(金) 12:01:05 ID:5iy+LtBj0
>>208
> 否定派はいないと思っている派のことじゃろ

「科学的根拠によって、いないと思ってる派」と「科学も糞も関係ねえ!いねえったらいねえ派」がいる。

210 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:08:26 ID:xe7ht+II0
>>209
「見たことないから信じない」派もいる。

211 ::2008/04/11(金) 12:11:04 ID:5iy+LtBj0
「見た事ないから信じない」は後者に含まれとるよ。

212 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:13:07 ID:v/qdmmRm0
>>201
確定的な言い方に反応しているだけじゃない

前スレから
861 :846 ◆lr.SvCnhCc :2008/04/04(金) 19:38:05 ID:MmzuRf2cO
>860
そうだよな。記憶のすり替えは1番疑わしいと思う
「見た」と自覚した瞬間に既に脳内ではすり替えが起きている可能性もあるし

記憶すり替えのメカニズムについても調べてみるよ

この人は現に見えているらしいけど、様々な可能性を鑑みて病院にも行ったようだし
ほかの見えない肯定派もべつに断定的ではない


213 ::2008/04/11(金) 12:18:39 ID:5iy+LtBj0
>>212

>>861は懐疑派だろ

214 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:19:36 ID:8SxPkb7J0
つ鰯の頭

215 ::2008/04/11(金) 12:20:54 ID:5iy+LtBj0
「霊は絶対に存在するが、俺のみたものは幻覚か記憶のすり替えだ」という肯定派には
あったことがない。

216 ::2008/04/11(金) 12:22:43 ID:5iy+LtBj0
「見た事はないが、いて欲しい派」というのは肯定派ではない。
「ドラえもんはいて欲しいよね」というのはドラえもんの実在を肯定しているわけではない。

217 ::2008/04/11(金) 12:24:58 ID:5iy+LtBj0
同様に、「霊はいて欲しくない」というのも否定派ではない。
「霊障に何度もあっているので、霊はいて欲しくないよ」というのは肯定派だろう。

218 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:25:25 ID:v/qdmmRm0
否定的な懐疑派と肯定的な懐疑派がいるんでしょ

219 ::2008/04/11(金) 12:32:55 ID:5iy+LtBj0
要するに「否定」と「肯定」の使い方が主観的なんだよな。

たとえば「核兵器の存在を否定します」というのは
1:核兵器は存在するが、核兵器などこの世から全てなくなればいいのに。
2:我が国には核兵器など存在しません。

というように、「存在するが希望しない」「存在しない」のふたつの意味に捉える事ができる。
「1」の場合は、現状とは無関係な主観の表明であり、「2」は「客観的にこうあるべきだ」だろ。

いちおう科学的に検証するスレなわけだから、否定というのは「2」であるべきだろ。

220 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:33:20 ID:r6NmGHyt0
>>209
確かにそうだな
科学的根拠によって〜のくせに「思ってる」ってのはおかしな話だけどな

221 ::2008/04/11(金) 12:34:29 ID:5iy+LtBj0
同様に、肯定というのは「自分の希望とは無関係に、霊が実在することを確信している」でなければならない。

222 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:34:31 ID:r6NmGHyt0
>>215
そもそも幻覚と幽霊の厳密な違いなんて主観的でも分からんしな

223 ::2008/04/11(金) 12:35:04 ID:5iy+LtBj0
>>220
> >>209
> 確かにそうだな
> 科学的根拠によって〜のくせに「思ってる」ってのはおかしな話だけどな

「思ってる」ではなくて「判断している」だな。

224 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:36:32 ID:r6NmGHyt0
>>219
>908 名前:に[sage] 投稿日:2008/04/06(日) 22:30:36 ID:mxcEWosi0
>否定派っていうのも「科学的否定派」と「信念的否定派」がいるからな。

そこでこれを持って来ればいいわけですね、わかります

225 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:36:37 ID:b2SP7lmC0
>>208
まあ、○○派ってわけちゃうと、個人がどう思っているかという
主観の話になっちゃうので、適当じゃないかもね。

存在、事象としてとらえた場合、
@現在の科学的知見で相当な確度で存在するあるいは正しいと考えられるもの
A科学的方法によって存在が否定されるあるいは間違っているもの
B現在の科学的知見では存在するのか、正しいのかよくわかっていないもの

の3種類に分けられると思うんだけど、肯定派だろうが否定派だろうが懐疑派だろうが
事実としては霊の存在はBだよね。Bに分類されるものを、「否定されていないんだから
絶対いる」と考えるか「証明されていないんだからいるわけがない」と考えるか
「証明されていないので今のところはよくわからない」と考えるかは、人によって様々だと
思うけれど…。最低限の科学的な態度で臨むなら「証明されていないので、わからない」
といわざるを得ないだろう。「証明されていないのでいるわけがない」というのもある種
非科学的な態度だと思う。 「否定されてないんだから絶対いる」っていう考え方も
どうしたらそんな確信的な考えをもてるのか不思議だが…。

226 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:37:39 ID:r6NmGHyt0
>>223
ちなみに科学的に否定できるってのはどんなのがある?

227 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:39:51 ID:r6NmGHyt0
>>225
くくっちまって信念派は死ねってことでおk

228 ::2008/04/11(金) 12:40:47 ID:5iy+LtBj0
だから前から何度もいってるんだけど

本当に霊が起こしている現象→霊性現象
霊以外の超常現象が起こしている現象→未知科学現象
霊が起こしていると勘違いされている自然現象→疑似霊性現象
霊が起こしていると勘違いさせるための虚偽やトリック現象→虚偽霊性現象

霊肯定→霊が実在すると判断すること(「いて欲しい」は含まれない)
霊否定→霊が実在しないと判断すること(「いて欲しくない」は含まれない)

というように専門用語化していかないと議論は道に迷う

229 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:41:50 ID:r6NmGHyt0
>>228
本気で議論するならテンプレ化を推進するぜよ

230 ::2008/04/11(金) 12:42:14 ID:5iy+LtBj0
>>226
> >>223
> ちなみに科学的に否定できるってのはどんなのがある?

いまのとこ全ての心霊現象

231 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:42:40 ID:b2SP7lmC0
たとえば、203に挙げたような検証可能な実験を行ってみて、全然
複数の人が違うこといっていたら、すくなくともそこには霊はいなかった
(霊が見える人が見えると主張しているに過ぎない)と考えるのが
まともな態度だと思う。

不存在証明はきわめて困難なのだけれど、霊が出るといわれる沢山の場所を
同じような実験で調べてみて全然結果が出なければ、蓋然性の問題として
「おそらく霊なるものは存在しない、原因はわからないが心理的あるいは電気的、
脳生理学的な原因により引き起こされる人間の主観の問題」と結論づけられるだろうね。

232 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:44:27 ID:r6NmGHyt0
>>230
あぁそういう「科学でも説明可能な現象」みたいな感じか
オカルトなんだから既存の科学の範疇外の現象でなくてはいかんのね

233 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:46:37 ID:b2SP7lmC0
>>226

ある種の理論は、理論自体が矛盾をはらんでいたり、観測から導かれる
事実と理論から導かれる推測の差違によって、確定的に否定されることもある。

たとえば天動説。太陽系の外から眺めて確かに地球が太陽の周りを回っている
と確かめた人はいないけど、あらゆる観測結果からいって天動説は誤りである
と結論が出ている。

234 ::2008/04/11(金) 12:46:40 ID:5iy+LtBj0
>>232
いちおう「科学的に検証するスレ」だからね。
既存の科学では説明できないことが必須条件だろうな。

235 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:49:06 ID:r6NmGHyt0
>>233
霊現象においてね

>>234
でもそうなると誰も説明できないことになるのでは?

236 ::2008/04/11(金) 12:50:41 ID:5iy+LtBj0
地動説だって「人間の信仰心を試す為、神が、地球が太陽のまわりを回っているように
見える、誤った観測結果を人間にさずけている」なんてことも言えちゃうわけだよな。

237 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:51:48 ID:b2SP7lmC0
>>232

既存の科学の範疇にあるものが科学じゃない。
科学の進展によって今まで正しいと思われていたことが否定される
こともあるし、今まであり得ないと思われていたことが、正しいと判断
されることもある。

ニュートン力学は相対性理論によって近似に過ぎず正しくないと考えられる
ようになったし、量子力学なんて従来の科学的知見からはまさにあり得ないこと
だった。アインシュタインですら量子力学を評して「神はサイコロを振らない」
って当初言っていたのは有名な話。

問題は観測の妥当性とか、帰納、演繹など論理的な整合性といった検証可能性
があるかどうかが、科学とそうでないものをわける。

「俺はいると思うからいる」あるいは「俺はいないと思うからいない」というのは科学では
ないというだけの話。

238 ::2008/04/11(金) 12:53:30 ID:5iy+LtBj0
>>235
> でもそうなると誰も説明できないことになるのでは?

それは別に構わないよ。
科学の分野にだって、未知の現象(再現性があるが、その時点の科学では説明できないこと)は
過去にいくらでもあったんだから。

まず「そういった現象が間違いなく存在すること」からはじめればいいよ。
説明はのちのちの科学にまかせましょう。

あくまでも、まずは「現時点の科学では説明できない現象」の確認から。

239 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 12:55:12 ID:b2SP7lmC0
>>236

>人間の信仰心を試す為、神が、地球が太陽のまわりを回っているように
>見える、誤った観測結果を人間にさずけている

こういうのは検証可能性がないので、科学ではなくて宗教の範疇。
そう信じる人はそう信じればというだけの話。

少なくとも科学の土台で議論するなら、神がいて誤った観測結果をさずけている
という主張を立証しない限り、取り上げるに当たらない。
科学って言うのは信念の問題じゃないから、「○○かもしれない」なんていう推測
を持ち出すには挙証責任が課される。

240 ::2008/04/11(金) 12:57:35 ID:5iy+LtBj0
>>239
うん。
>>236は「肯定派のいうことが正しければ」ってことね。

241 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 13:01:33 ID:b2SP7lmC0
>>240

なるほど、そういう意味の236ね。

そういうたぐいの「肯定派」は"I believe...."と言っているに過ぎないから
科学的にどうかという問答では正直議論がかみ合っていないってだけの
話なんだよね。

242 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 13:02:05 ID:HfEGdevXO
>>234
それは違うだろう。

心霊現象が、科学で解明されて、今までの数々の不思議な現象が説明できるようになるかもしれん。
幽霊の存在が立証されるかもしれん。
そうなっても、心霊現象は心霊現象だろう。

解明されていないことが心霊現象の条件ではないよ。


243 ::2008/04/11(金) 13:08:08 ID:5iy+LtBj0
実際問題、現時点では科学的に解明されていないでしょ。

「現時点のこのスレで「意味のある心霊現象」があるとしたら、現時点で
「霊が起こしていると勘違いされている自然現象」や「 霊が起こしていると
勘違いさせるための虚偽やトリック現象 」では説明できない事象だけである」

で間違いないよ。

244 ::2008/04/11(金) 13:08:55 ID:5iy+LtBj0
将来的にどうなるかの話は、将来にすればいいよ。

245 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 13:16:36 ID:bhl25lc6O
>>239
> 少なくとも科学の土台で議論するなら、神がいて誤った観測結果をさずけている
> という主張を立証しない限り、取り上げるに当たらない。
> 科学って言うのは信念の問題じゃないから、「○○かもしれない」なんていう推測
> を持ち出すには挙証責任が課される。


つまり、「幽霊はいるかもしれない」なんていう推測を持ち出す肯定派には挙証責任が課されるてことだね。


246 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 13:17:03 ID:K8LywKGFO
いる事いない事どちらも証明できない
んでスレタイに沿うと俺にとってはいないになる
人知を越えたものはあって当然だ
しかし例えばドラエモンもエイリアンも誰かの創造物だろ?幽霊も同じだ
はるか昔どこかの誰かが勝手に作ったクリーチャーだ

247 ::2008/04/11(金) 13:19:38 ID:5iy+LtBj0
そういうはなしは、いましていない

248 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 13:30:12 ID:v/qdmmRm0
>>218
それぞれの主観の域を出ないものをどーしたら客観的にできるかがこのスレの主旨と思うけど
白か黒か的なスレタイ自体が釣りネタとしてつながってきたのだろうけど

とりあえずそれぞれの主観で可能性が列挙されてそれなりに議論がなされて
あるていど否定しきれなければそれも一つの客観性と思うんだけどそーいうものもなかなか出て来ないし検証つってもねぇ

249 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/11(金) 13:32:10 ID:ivlRbIch0
このスレには肯定派、否定派の他にも様々な派閥が存在しているらしい
代表的なものでは、他人をからかいふざけてばかりいる「アハハハ派」という一派が存在するようだ
他にどのような派閥が存在しているのだろうか、情報を求む

250 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 13:36:01 ID:bhl25lc6O
>>231
203に挙げたような検証可能な実験を行うまでもなく、
充分今の現状で「おそらく霊なるものは存在しない、原因はわからないが心理的あるいは電気的、
脳生理学的な原因により引き起こされる人間の主観の問題」と結論づけていいと思う。


251 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 13:36:24 ID:v/qdmmRm0
>>248>>218>>219かな専ブラのレス番ずれてるのでずらかる


252 ::2008/04/11(金) 13:38:12 ID:5iy+LtBj0
>>248
> あるていど否定しきれなければそれも一つの客観性と思うんだけどそ

あるていど否定しきれなければ、そこから本当の検証がはじまるんだよ。
その検証に耐える事ができれば、客観性を獲得できる。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 14:06:19 ID:K8LywKGFO
幽霊は肯定してもTVから這い出てくる貞子は否定するはずだ
なぜならアレは映画であの貞子はクリーチャーだからだ
神さま、妖精、妖怪そして幽霊も同じなんだなこれが
歴史的文化的に深く浸透してるってだけだ
単なる創造物に科学も信念も必要ないだろ?
トゥースフェアリーやサンタクロースに実在を検証するバカはいないよな?

254 ::2008/04/11(金) 14:09:40 ID:5iy+LtBj0
しかし、UMAとされていたマウンテンゴリラやシーラカンスは発見されたし、
宇宙のどこかに、エイリアンは実在するかもしれない。

255 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 14:22:03 ID:v/qdmmRm0
>>249
アハハはおまえだろ、レス番あってるか

256 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 15:21:39 ID:r6NmGHyt0
>>238
んじゃ例えばどんな証言をしてくれたら
既存科学の範疇外と認められる?

証言というよりは客観的な再現性の確立?

257 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 15:30:58 ID:r6NmGHyt0
>>249
議論なんて二の次、現象の確認が第一「凸派」
肯定派の真似をする「釣り派」
疑似科学な持論を展開したい「オナニー派」
幽霊という文化から愛を見出す「聖人派」
無駄と理解しながらも言葉遊びを広げる自由人「ニヒリスト派」

とりあえずこんなもんだろ全部俺だが

258 ::2008/04/11(金) 15:33:46 ID:5iy+LtBj0
例えば、霊能者。

裏でリサーチすればわかること(カウンセリング対象者の親類の死因やパーソナリティなど)ではなく、
故人しか知り得ない秘密を明らかにしたり、カウンセリング対象者の将来に関する霊視(何月何日に
交通事故にあうなど、事前にわからないこと)を当てる。

しかし、多くの人を対象にすれば、偶然に当たることもあり得るので、全ての霊視に対して
何%正解したかをハッキリさせる。

その正解率が、偶然に正解する率をはるかに上回れば、「検証に値した」ということになる。

259 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 15:35:23 ID:HfEGdevXO
>>243
幽霊の場合は、まだ理論的にはなにもないに等しいものの、
だからといって将来実証されないとも言い切れない。
俺は、幽霊がもし存在するなら科学で解明して欲しい懐疑派だから、
解明されていないのが心霊現象の条件とされるのは違和感があるんだけどな。
実は既知の物理現象の未知の組み合わせかもしれないじゃないか。
例えば、ほとんどすべての元素の性質はほぼ解明されてるが、
その化合物についてはほとんど無限だろ?



260 ::2008/04/11(金) 15:41:26 ID:5iy+LtBj0
誰だか忘れたが、TVタックルかなにかで、○×形式の霊視(この人は3年以内に交通事故で
骨折したことがある。○か×か、みたいな)をしたところ、ほとんどの霊能者は偶然に当たる
確率の範囲内でしか正解を出せなかったということがあった。

たとえば「あなたの父親は、死んでいませんね」という言葉は
「あなたの父親は、まだ死んでいない」と言ってるようにもきこえるし、
「あなたの父親は、もう死んでこの世にいない」と言ってるようにもきこえる。

「あなたの家の庭には松の木はないですか?」と質問して
「あります」といわれれば「ああ、やっぱりありますか」と言えばいいし、
「ありません」といわれれば「松の木は幸運を呼び込むのでぜひ植えた方がいいですね」などと言えばいい。

○×形式だとこういう言葉のマジックは通用しないので、正解率は偶然の範囲内に収まる。

261 ::2008/04/11(金) 15:44:49 ID:5iy+LtBj0
>>259
> 解明されていないのが心霊現象の条件とされるのは違和感があるんだけどな。

おれそんなこといってないよ。

それはあくまでも「現時点で」「現代科学の範囲で」だ。
将来的に科学が進歩したらどうなるかはわからない。

「現時点で科学的に解明できるとしたら、それは既知の自然現象である」であると同時に
「将来的に人間の生死が科学的にもっと詳しく解明されたら、心霊現象も科学的に解明される
かもしれない」だ。

262 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 15:46:06 ID:r6NmGHyt0
>>258
その程度でいいんだったらランディに任せておけばいいと思えるな

263 ::2008/04/11(金) 15:52:25 ID:5iy+LtBj0
>>262
ランディだって世界中の全ての霊能者を相手にしてるヒマはないだろうからな。
それに、未来予知的な霊視なら、2chでだって検証不可能ではない。

トリップをつけた誰かが、報道ニュースになるような事件を10個予知し、
そのうち何個当たるかを検証してみればいい。

「○月×日、芸能人の○×が自宅で心臓発作で死亡する」など、
「いつ」「誰に」「どこで」「何が起こるか」の4項目が全て当たれば「正解」。

264 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 15:57:49 ID:r6NmGHyt0
>>263
何にせよ協力してくれる能力者がいないことにはどうにもならないよな
どうして霊能者は霊の証明に非協力的なのか

265 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 16:17:25 ID:v/qdmmRm0
スレ内の人の現状を(今どんな服着てるとか)言い当てる霊能者なら以前べつ版に来たけど
外野が自演とさわいだけど言い当てられた本人(二三名)はまっつぁおだったようだ痛快だった

266 ::2008/04/11(金) 16:25:24 ID:5iy+LtBj0
だが、自演ではないとしても、肯定派が「外れてるけれど、当てられたフリをしておこう」と
していた可能性もあるしな。

報道されるようなできごとで、当たったか外れたかが誰の目にも客観的にわからないとダメだろ。

267 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 16:28:53 ID:xlNrWlTQ0
>>263
未来予知
幽体離脱
遠隔透視

このへんは協力者がいれば
2chで相当程度まで検証できるからね。

268 ::2008/04/11(金) 16:36:10 ID:p37pyCnO0
まあ、いたとしても100%似非能力者だろうけどな^^

269 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 16:43:49 ID:HfEGdevXO
>>261
うむ、それならいいんだ。
俺の読み違えだ。すまん

270 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 16:44:26 ID:v/qdmmRm0
>>266
うんそうだけど、ここと同じ様に霊の存在について二三ヶ月もやり合った自称大学教授10名ほどの
バリバリ完全否定派だったもんだから、ただIDも表示されない版なんだけどね
そのあとは一人のkichigaiをはぶいて誰も否定的意見を書き込めなくなってしまって
ただこのてのスレは否定派がいないと成り立たないのよね肯定派は数は居てもあまり書き込みしないから


271 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 16:47:39 ID:HfEGdevXO
未来予知が本当にできたら、
株や先物でウハウハになるはずだから、
わざわざ検証なんかさせるとは思えんけどね。

272 ::2008/04/11(金) 16:51:22 ID:p37pyCnO0
未来予想図なら思った通りに叶えられてゆくんだけどな^^

273 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 16:55:19 ID:HfEGdevXO
言葉足らずだったな。
もし俺が未来予知が出来たら、
それを他人には絶対に知られないようにするね。
変な奴が予知してもらおうと押しかけて来るし、
金持ってると変な団体が寄付を求めに来るし。


いや、知り合いにそれっぽいことができるらしい人がいるんだけど、
その人に、「今、車の鍵無くしちゃったの!どこにあるか教えて!」って電話したバカがいるんだよ。
「そんなもん私が知るか!」って返したらしいけど、
それ聞いてタマランなあと思ったよ。

274 ::2008/04/11(金) 16:59:31 ID:p37pyCnO0
もし宝くじが当たったら…みたいなことになってんぞw

275 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:25:08 ID:l0Pl/bO/0
ドラグスレイブ、かめはめ波に匹敵 356
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=anEXlcQ-QFA

日本式・零距離射程攻撃  191
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=X6DcgoZyoaI

量産型戦争 1245
ttp://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=2F44yldPuLE

司令官死亡 436
ttp://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=A2IpmAE61jQ

壮絶なる空中戦 267
ttp://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=e1250173cyFDBGb

最強の武器は我らが日本 3996
ttp://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=k563OSuXbcs

我らが大日本帝国 473
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=YViq5W90qds

未だに興行収入世界1位 1756
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=ipMNbf4hb28


276 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:25:48 ID:l0Pl/bO/0
軍事板から誤爆orz

277 ::2008/04/11(金) 17:31:54 ID:5iy+LtBj0
まつもと軍事板

278 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:33:47 ID:cuJrPbvc0
霊がいるって本気で信じてるやつって何なの?妄想し杉でしょ

279 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:37:01 ID:v/qdmmRm0
>>278
だから肯定派のほとんどは懐疑派でもあるとおもうよ

280 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:41:22 ID:r6NmGHyt0
>>279
肯定派のほとんどは肯定派だろ
肯定的な懐疑思考してる奴なんてまず見ない

281 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:47:36 ID:cuJrPbvc0
霊が見えないのに信じてる人っているの??なんで??

282 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:51:05 ID:v/qdmmRm0
>>280
たちばが微妙で書き込みしにくいんでしょ、ただでさえオカルト版なんだし
肯定派の数が多いはずなのに書き込みの数は否定派のが多いよね

283 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:56:04 ID:r6NmGHyt0
>>282
立場なんて掲示板上では見えないんだから勝手に書き込めばよくね?
他のスレでは肯定派はワンサカいるのに議論スレでは否定派が圧倒的なのは
肯定派が懐疑思考していなくて議論できない証拠では?

284 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 17:56:25 ID:YPhNh1gV0
オカルト板って別に心霊現象を信じちゃってる人のための板じゃないと思うんだけど…

285 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:01:10 ID:v/qdmmRm0
>>283
>>284
だれも確定論もっているわけじゃないから

286 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:06:37 ID:r6NmGHyt0
>>285
その理屈はおかしい
だったら>>279で「この世の人は全員懐疑派だ」と言えよ

287 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:08:00 ID:v/qdmmRm0
>>286
つまりそうだね

288 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:08:51 ID:r6NmGHyt0
ハハッワロス

289 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:14:12 ID:v/qdmmRm0
前スレの霊が見えて病院に行った人もどんな霊能者も真実は知らない
ただ自分の知っていることがあるかないかだけだとおもうよ

290 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:19:16 ID:r6NmGHyt0
まぁあれだ、懐疑という文字を良く見てみろ。そしたら分かる

291 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:23:42 ID:v/qdmmRm0
>>290
自夜さんがいい例じゃない自分以外には懐疑的な肯定者

292 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:32:04 ID:HPOSBXrB0
自分の見える範囲が世界の全てでもないし、科学が世界の全てでもないからなあ。
懐疑派くらいが妥当っつーか。

293 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:40:13 ID:r6NmGHyt0
>>291
俺が言いたいのは肯定派に懐疑派はほとんどいないってことね
そんなマイノリティー意見なキャラじゃなくて多数いることを示してくれ

294 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:44:04 ID:r6NmGHyt0
そういや最近自夜をあんま見ないな
いたらいたで鬱陶しいけどログも更新してるし
たまには顔でも出したら・・・出したで鬱陶しいからやっぱりいい

295 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:46:08 ID:sndhozhiO
肯定派はイタイ奴が多すぎだけど否定派は子供が多すぎ
それがオカ板クオリティなんだろうけどw


296 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:49:13 ID:v/qdmmRm0
>肯定派はイタイ奴が多すぎ
だから書き込まないんじゃない

獣の人もどーしてることやら


297 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:03:14 ID:znSoywjDO
今日友達が幽霊見たって大騒ぎしてたんだけど
少し長くなるけどここで詳細報告して意見貰ってもいいですか?

298 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:07:34 ID:+Q7ip4zB0
>>297
ピラニアの池に生肉を投げ込むつもりでどんと詳細を報告してください

299 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:12:05 ID:HPOSBXrB0
まあ、ここの事だからろくに読まないで気のせいっていう奴もいるだろうけど、
あまり気にせずいっそ釣るつもりで。

300 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:22:46 ID:FPp8biCjO
友達の体験談か…最後はいつものアレだな

301 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:25:24 ID:znSoywjDO
よーし今携帯だけど頑張っちゃうぞー
実際は幽霊見たってほどじゃないんですが、俺としては不思議だったんで

友達は今日の午前3時頃寝付けなくて布団でゴロゴロしてたそうです
電気も消して携帯いじりながら4時くらいになり
やっと眠気がきて、あと10分もあれば眠りにつけるかなーって思ってた頃
部屋の入り口、引き戸がスーっと開いたらしいです
話しぶりでは多分半分くらい。誰も入ってくる様子もなく戸は閉まり
友達は親かなーくらいに考えてたそうですが、そこで完全に眠気が覚めたそうで
少し怖かったのもあり布団を頭まで被って寝ようとしていたら
部屋の引き戸が何度も開け閉めされる音が聞こえたそうです
で、よく考えたら親のいびきも聞こえると
怖かったけど何故か見ちゃったらやっぱり戸が何度も開け閉めされてたらしいです
廊下側の暗闇は怖くてあまり見れなかったって
かれこれ20回程開け閉めした後きちんと閉じた状態で収まり
友達はそのままトイレも我慢し明るくなるまでガクブルしてたらしいです

なんすかこれ

302 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:35:01 ID:znSoywjDO
ああそれから、聞いてみたら金縛り状態も無く
家にはそいつと父親の二人きり
父親の部屋は近くてトイレなどで起きる時はベッドから降りる音も聞こえるほどで
その時にはいびきも聞こえており
もちろん翌朝聞いても知らないと言われたそうで
玄関の鍵もかかってたらしいです

303 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:37:16 ID:FPp8biCjO
>>298>>299
責任とれよww

304 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:37:22 ID:+Q7ip4zB0
>>301

両親がドアの開け閉めをしたか、(事実は案外つまんないものだよ派)
友人が夢現の状態でリアルな夢を見たか、(幽霊に襲われるのは決まって睡眠中なんだよな。まったく馬鹿馬鹿しい派)
未知の現象によってドアが勝手に開け閉めしたか、(幽霊は実在したんだよ派)

のどれかだな。

ちなみに俺は子供の頃、寝惚けて両親の寝室のタンスを何度も開け閉めするという意味不明な行動を取って怖がられたことがある。

305 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:42:10 ID:YPhNh1gV0
>>301
その友達の嘘だろう。
本当なら、幽霊なんかより真っ先に泥棒を疑って行動を起こすはず。

306 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:46:56 ID:znSoywjDO
4時半くらいにメール来たんで、単純に寝てて夢見たってのは無いと思うんだ
オカルトとかは苦手な奴でこういう嘘はつかないと思う

夢現でってのが一番現実的だとは思うけど
そういうのってセオリーでは金縛りなんだよなぁ…

307 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:53:42 ID:HPOSBXrB0
>>303
責任とかはよくわかんないので、行政のほうでなんとかしてください。

308 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 21:06:31 ID:5GNtZQDO0
台所のシンク下収納の扉を開けてそこに放尿した事を思い出した
ごめんよカアチャン・・・

309 ::2008/04/11(金) 21:11:54 ID:p37pyCnO0
     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 スーッ  |┃            |
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \    ズバリわたしの仕業です!!!
     |┃     |    (__人__)     |  
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




310 ::2008/04/11(金) 21:12:50 ID:p37pyCnO0
        二 |┃/ ̄┃||
          |┃|   ┃|| 三三
       三三|┃\_┃||
    ピシャッ!   |┃  | ┃||Σ
       == .|┃/ ̄┃||
         Σ / ::\┃|| 二二
        Σ/  <●>┃|| 二二
         |    (__┃||
     =三 \    ` ┃Σ
           |┃ ̄ ̄┃||三三
         二 |┃ ̄


311 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 21:24:36 ID:znSoywjDO
俺にでも友達にでも何か質問があればいくらでもして下さい

312 ::2008/04/11(金) 21:33:27 ID:p37pyCnO0
>>311
その話はあなたの作り話ですか?

313 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 21:45:30 ID:znSoywjDO
>>312
違うよー
まぁ友達の嘘かはわからんけど多分違うと思うし

314 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 21:53:29 ID:DGByoB0l0
まあ、正直言ってありがちすぎる話でなんの新鮮味もないからな・・・・

315 ::2008/04/11(金) 21:54:05 ID:p37pyCnO0
>>313
あなたのようなレスは以前からあるので、従来の住人は食傷気味のようです。
でも、これからポツポツと反応があるかもしれません^^

お友達は精神疾患は持ってますか?
ガグブルとは震えて何もできない状態ですか?

316 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 21:58:59 ID:HPOSBXrB0
普段の戸の開け閉めの際と違う点はあったか。
同じような時刻に起きていたことはあったか。

あとは同じように状況になるように行動したときに再現性を確認できるか。

317 ::2008/04/11(金) 22:05:05 ID:p37pyCnO0
携帯だろうけど、レスポンス悪いね…

318 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 22:08:26 ID:znSoywjDO
>>315
精神疾患は今のとこないですね
ガクブルってのは布団被って動かないようにしてたみたいな

319 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 22:13:40 ID:znSoywjDO
>>316
最初は大きく開いたらしいけど、その後連続で開き閉まりするのは
人間が横にならないと通れないくらいしか開かなかったらしい

今回のようなのは初めてみたいで、特に変わった行動も取ってなかったみたいなので
再現性はほとんど無いと思います
またあったら報告するけど

>>317
ちょっと今他の作業してるんですいません

320 ::2008/04/11(金) 22:16:00 ID:p37pyCnO0
>>318
そうですか^^

布団を被って動かないようにして、トイレまで我慢していたはずですが、
あなたにはメールをしていますよね?

最初のレスでそのくだりがないと、不自然に見えます^^
書き損じということでいいかしら?^^



321 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 22:22:21 ID:znSoywjDO
>>320
あぁ〜、その辺は心細かったんだとは思います
最初電話しようと思ったらしいんですが俺が夜勤だったの思い出したらしく
ダメ元でメールしてみたらしいです

322 ::2008/04/11(金) 22:25:20 ID:p37pyCnO0
>>321
いや、心細かったとかはいいんです。
あなたの書き方に問題がありますよと言いたかったんです^^

323 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 22:29:10 ID:znSoywjDO
>>322
すいませんでした

324 ::2008/04/11(金) 22:36:36 ID:p37pyCnO0
もし に とか否定派のうるさいのがその気になれば、
いろんなところを突付かれてレイプ状態になります。

あなたのレスの一言一句が検証材料になるのですから、
慎重に書きましょう^^

でも>>323のように素直な人のようなので淫ちゃんは好きです^^

325 ::2008/04/11(金) 22:37:26 ID:5iy+LtBj0
そんな淫ははやくしね

326 ::2008/04/11(金) 22:39:47 ID:p37pyCnO0
とまあ、こんな愛情表現もあります^^

327 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 22:42:20 ID:DGByoB0l0
>>324
悪いけど、つつく気にもならない陳腐な体験談で萎えてる。
もっと、電柱のてっぺんでおっさんがゆらゆらしてたみたいな強烈なのを希望。

328 ::2008/04/11(金) 22:45:17 ID:p37pyCnO0
>>327
わかってる。その気になればってことよ。

329 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/11(金) 22:48:26 ID:ivlRbIch0
>>327
あん時もそんな食いつかなかったくせにー

330 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 22:52:32 ID:v/qdmmRm0
オリだったらたとえ幽霊に祟られても泥棒に組み付かれたとしても自分の家の中のことだし
戸口まで行ってそのばで確かめておかないと気になるていうか却ってこわいけどね

331 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:05:31 ID:DGByoB0l0
>>330
俺もそうだなぁ。
そんなにドアガタガタされたら手元にある武器になりそうなもの持って調べにいくぞ。

わけのわからん幽霊なんかより人間の泥棒の方がよっぽど怖いからな。
もし寝ぼけた親父だったりしたら、それはそれで怖いけど。

332 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:08:52 ID:znSoywjDO
戸開け閉めしたりする泥棒なんかいますかねぇ

333 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:13:55 ID:DGByoB0l0
>>332
そりゃまあそうだな。

まあ、言いたいことは、本当の理由はどうあれドアがガタガタいってたらガクガクブルブルしたり
しないでとっとと見に行くぞ、ってことね。

334 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:17:06 ID:MWVUDY5OO
でもあれだ
否定派の奴らに聞きたいのだが
俺も完全ではないが否定派なんだけど
肝試しとか、ぶっちゃけ怖くね?www
幽霊はいないという、アイデンティティを掲げても
やっぱ怖いwwww

これは俺がチキンなだけ?
それとも、俺は否定派じゃない?
単なる暗闇を怖がるという人間の本能的なものかね?
心の奥底では信じているのかね?

みんなはどうよ?
やっぱ信じてないから怖くはない?
それとも俺みたいに
信じてないけど、怖い?

335 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:21:37 ID:znSoywjDO
>>333
まぁ、実際のとこ俺であってもそうしますけどね。
幽霊見たくてたまんない懐疑派なんで。
泥棒は見たくないですけど
もし次なんかあったら俺のとこ行くよう念でも送っといてって言っといたんで
あと二度あることはを期待して泊まってみたりもしたいかなと
次はきちんと踏み込んだ検証がしたいもんです

336 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:21:55 ID:DGByoB0l0
>>334
俺は怖いよ。
「得体の知れないもの」がいきなり出てくるかもしれない恐怖ってのは
本能的なものだから、理屈ではどうしようもないわな。
いきなりコウモリがバサバサ飛んできただけでもかなーりビビる自信がある。

それに、ゾンビなんか実在するわけないとわかっていても、ホラー映画見ればやっぱり怖いわけで。

337 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:22:49 ID:YPhNh1gV0
夜中の野外とかは、人間の不審者や、場所によっては野生動物とかの
可能性が怖いだけで、幽霊はまったく怖くないな。

338 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:24:02 ID:DDKCEl+b0
俺が幽霊だ!

339 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:31:36 ID:DGByoB0l0
>>335
俺も同様に、見たくてたまらない懐疑派。
というより、幽霊に限らず未知の珍しい物を見たいんだな。

ので、ぜひ泊り込みで検証して欲しいな。
俺は昔、友人から
「夜中にふと目覚めたらフスマが少し開いていて、その隙間のてっぺんに顔が浮いていて
 こちらをじっと見つめていた」
という体験談を聞いて、さっそく泊まりに行ったがなにも出なかったなぁ。残念。

340 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:38:52 ID:MWVUDY5OO
>>336
> それに、ゾンビなんか実在するわけないとわかっていても、ホラー映画見ればやっぱり怖いわけで。

確かにwそりゃ言えてるわw
やっぱ本能かねえ。。

>>337
想像とかもしない?
例えば俺の場合、夜中に金縛りにあったとする
金縛り発生のメカニズムはわかっていても
なんだか上に血まみれの女が覆い被さってるような想像をして
怖くなってくるww
幽霊はいないとリアルでも公言してはばからない俺だが
金縛りにあった時は相当に怖い幽霊系の妄想をしてしまうwww
やっぱ 本能的なもんかねえww

341 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/11(金) 23:45:20 ID:ivlRbIch0
ねーよwチキン野郎はママのおっぱいでも飲んでろ!

342 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:45:29 ID:v/qdmmRm0
幽霊を見るって青猫も言っているけどとっても神秘体験だよね以前一度だけ見たのが幽霊だったとしたら 
あたりがまるで異空間に変わる様、一度は幽霊見たほうがいいよ ゾォーっとしてしばらく怖かったけどね

343 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 23:50:14 ID:MWVUDY5OO
>>339みたいな話聞くと怖いwww
やっぱ否定派ではないのかなwww

でも実際、幽霊らしきものを何度も見たし、霊現象っぽい体験も何度かあるのだが
不思議だな?俺の見間違いか、誰かのいたずらかな?
と思ったくらいで、その場は、ちっとも怖くなかった

これを考えると、ああ俺否定派なんだなと思うわwww
でも今その時を思い出すとちょっと怖いわwwww

344 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:08:17 ID:rpOEMt0C0
>>343
ぼくが見たUOはたぶん交通事故で死亡直後の幽霊?だから死の強烈な不安の感情が伝わって来て怖かったのだと思ってる


345 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:17:13 ID:yxekOkbFO
>>342
わかる!異空間に変わる感じだった。物凄い恐怖とゆうか本能がもう身の危険を感じるのと凄まじい警戒心で神経研ぎ澄ました後手を掴まれそれがまた生暖かく人とは思えない程の力でぎゃあああああ。

346 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:26:09 ID:EYP1r7WOO
幼稚園児の時、夏休みに岩手の時代劇撮影場へ行ったんだ

少し離れた所に鯉のいる池があって
一人で鯉を見てたら、隣に白い着物を着たお姉さんが

白くてぼんやりした感じの人で美しかったのが凄く印象に残ってる

あれって幽霊だったのかな?
憧れる人の一人だな〜
少し話して、照れ隠しに逃げてしまったな〜懐かしいな

347 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:26:37 ID:qibnj/cx0
幽霊がいないなんて事は分かりきってるんで、
以下ガンダムは実現可能か?について語ろうぜ

348 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:34:06 ID:yc7nYHobO
霊は魂こそ存在するかもしれないが現実に形、個体としては存在しないはず?と思っているから怖くはない。
でも実際に真夜中に階段の窓やトイレの窓からリングの貞子が睨んでたらたぶん腰抜かすかも(>_<)

349 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:35:44 ID:atbYfvAfO
幽霊見える奴は可哀想だが病気だと思う
それより美味しいカレーの作り方について語ろうぜ

350 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:40:32 ID:EYP1r7WOO
幽霊じゃなくて妖精が見たいわ
妖怪のドン、ぬらりひょんに会ってみたい

351 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:41:22 ID:yxekOkbFO
幽霊と決めるつもりはないが俺の頭がおかしいならあれ以来そんな経験してないし寝る前の布団での経験でもないから夢ではない。脳のせいか?だとしたら一度でもそうゆう経験をしてしまう原因を知りたいな。なんにしろあの体験をみんなにもしてみて欲しい。

352 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:41:51 ID:6ZK6h59CO
それは、何かを見間違いたりして怖い怖いと思ってるから
一種の自己暗示にかかってるんだよwww

俺みたいに例え見たのが本物の霊だったとしても
見間違いや誰かのイタズラだと思えば、どうということはないよwwww

実際問題、俺の場合怖いという感情より
「ん?」という疑問の方が先立つ
そしてその出来事に対して頭の中で必死に整理しはじめ
あらゆる可能性を考える
その時には現象は終わってるwwww
30分以上続いたり、毎日続くなら さすがに怖いかもしれんwwww

353 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:47:24 ID:LFYgM9ivO
だから幽霊が見えるなんてのは病気だから脳の検査と心の病気を診てもらえ
自殺率高いから気を付けろよ

354 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 00:57:22 ID:rpOEMt0C0
だーら前スレに出て来た常に見える人は病院に行って異常なしとされてるようだけど

355 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 01:04:18 ID:6ZK6h59CO
人間、想像で妊娠の症状が出ちゃうくらいだぜ?
たぶん思い込みで余裕で実際には無いものを視覚に捉えたりする

怖い怖いと思い込んでるから
脳が通常じゃありえない伝達を行い
怖いものを見せてしまうわけだなw
例え怖いと思ってなくても
人間の5感っつーのは俺達が思ってる以上にすごい曖昧なわけよ
一瞬体験したことが実際に起きてるとは限らんわけなだ
で、その一瞬体験した不可思議な出来事を
さらに深く思いこむと、それが持続して
怖いと思うと、脳が怖い情報を視覚に送ってしまうんだな、うんwww

356 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 01:07:25 ID:6ZK6h59CO
だから、決して病気ではないよ
単に思い込みが激しいだけ
人間誰でも見間違いってあるじゃない?

357 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 01:28:37 ID:yxekOkbFO
いやいや、怖い怖いなんて思い込みしてねーから。心霊スポット行ったりしたんなら分かるが。いつもの慣れた場所で急に違和感と毛が逆立つみたいになったんだ。ハッキリと握られたんだ!まぁでも触覚だけだったってことだな。見たかったなつまんねーの。

358 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 01:28:37 ID:atbYfvAfO
NHKでTOKIOの国分?がでる番組
それでまあ金縛りについてなんだけど頭良い人が否定・証明してたぞ
面倒臭いから詳しくは書かないけどあれ見たらすっきりした
存在しない幽霊は

359 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 01:34:33 ID:yxekOkbFO
まぁ正直あれから何年もたってるんで、気のせいだったのかな何かの間違いだったんだろうと思ったりもしてるわけだ、うん。でもやはり、いや!そんなんで済ましていーのか?と。あの気持ち悪い感触覚えてるだろ?と。まぁ別に突っ張るつもりはねえよ。証拠もねえしな(-。-)y-゚゚゚

360 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 01:36:05 ID:rpOEMt0C0
必死に否定しなくても…UOだし

361 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 01:40:41 ID:rpOEMt0C0
怖いとかじゃなくてある日ある時とーとつにくるのよね見てるときは怖いとかない普通の人

362 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 02:07:45 ID:6ZK6h59CO
>>357
だから言ったじゃないww
怖いと思ってなくても
人間の五感は曖昧だってwww
ぶっちゃけ、霊現象体験は想像妊娠より発生のメカニズムは簡単だよ

なにかのひょうしにある時、脳が間違った伝達を送る
これは誰にでもある、俗にいう見間違いとかがそれ。病気じゃない。
その一瞬の脳の伝達ミスがたまたま、本当は何かに当たっただけなのに腕を握られた感触だったら?
当然、ギョっとしてパニックになる
脳は整理できないまま誤った情報を伝達しつづける
ひょっとしたら危険のスイッチが脳内で押され
脳内でエンドルフィンやらが分泌されて幻覚を見たのかもしれない
ちなみに霊能者というのは常にこのエンドルフィンとかいう物質が分泌されているそうな
まあ、これは病気かもねwww

何が言いたいかっつーと
霊がいる、いないは置いといて
人間の脳はいい加減だから
体験したことは本当かどうかわからないってことwwww

363 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 02:13:59 ID:rpOEMt0C0
>>362
>人間の脳はいい加減だから
のよーだね

UOだし

364 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 03:04:34 ID:takM2bpWO
その通りなのだよ。
んで、よく子供は霊感があるみたいな事言う奴がいるが、単純にその辺りが大人より不安定なだけなのだよ。

365 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 03:19:10 ID:rpOEMt0C0
大人でも様々な精神状態のときがあるから ふとしたときに きよつけないと ね

366 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 04:51:22 ID:41pOIgaB0
幽霊が精神状態でおこる錯覚なら、この国では
これからどんどん霊感もちが増えていくことになるんじゃないかと思った。

367 :自夜:2008/04/12(土) 06:17:22 ID:9vXDGsB20
>>291さん
自分以外?
別に、自分以外を頭から否定してませんよ
よく聴いたりしたら、それはちょっと違うんじゃない  ってのが多いだけです

>>294さん
そんなこと言うと、いっぱい書き込んじゃいますよぉ
ま、ひまになったら、ぼちぼちやりましょうかね

368 :291:2008/04/12(土) 06:40:42 ID:rpOEMt0C0
>>367
失礼しました

369 :自夜:2008/04/12(土) 07:09:31 ID:9vXDGsB20
>>368の291さん
ぜんぜん失礼じゃないので、気にせんでください

ついで言うと、自分のことについても、記憶の植え付けじゃね って指摘されたことも
ありますが、その可能性についても否定はしてません
もともと、生まれもった記憶じゃないですし、どういう過程でその記憶が生じたかもはっきりしてますし
ただ、その記憶が幽霊以外が起因であるという説得力有る説明がありませんでしたんで、
今のところ、やっぱり幽霊が起因なんだろうな、と、思っている訳です

従って、私にとっては幽霊は確かにいたのです
今もいるかどうか、見たことないから判りませんけどね

370 :291:2008/04/12(土) 08:01:23 ID:Yq6Oy2Y80
>>369
だよね、現に見たとか自分の中では実体験だくらいには思っても否定しきる否定派ほどの
頑なな肯定派て居ないと思う、どこか自分のこととはいえ懐疑的な側面ももちあわせているよね

371 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 08:21:08 ID:6ZK6h59CO
確かに精神状態が不安定な時は発生しやすいけど
精神が正常でも余裕で発生するよ
見間違いとか空耳とかって結構あるでしょ?
問題はその事後で見間違い(脳の伝達ミス)が血まみれの女だったり
空耳が「熱い。。助けて。。」とかだったら
パニックになってその後も脳が正常な情報を伝達しないわけさ
普通なら、見間違えても すぐに脳は修正してきて、
元の形に直して映像を視覚に送るわけだけどね
他の否定派からはまず第一にそんな血まみれの女の見間違いねーよ、と聞こえてきそうだが
それはアナタたちが否定派だからこそ、そのヴィジョンは写らないわけで
普段から肯定している人は脳の辺触帯に記憶されていて
そういう誤情報のヴィジョンを捕らえてしまう
だからこそ、完全否定派は幽霊を見たという伝達ミスは無く、ゆえに霊は見えない
まあ、難しくて俺も何を書いてるかわからなくなってきたwwww
もちろん、これで全ての現象に説明がつくわけではないけどww

まあ、私見解だけどほんのり否定派ぎみとして最終的に意見を出すとこの結論ですわ

前にもレスしたけど
俺は霊体験らしきものは人並み以上に何度もある
だけど、信じてないwwwww
全部、俺の脳内で起こった脳の伝達ミスだと思ってるwww
でも、ぶっちゃけ、今思い出すとちょっと怖いかなwwwww

372 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 12:54:48 ID:yxekOkbFO
見間違いは多いと思うよ。木の葉や自分の影が人に見えたり、
バックがあたってんのを、痴漢と思い込みしたり。
俺は、手を握られしかも生暖かく
指の間の感覚も伝わり
しかも物凄い握力だったんだ。
脳の伝達ミスだとしてじゃあいったい俺は何とミスってそうなったんだ??
今まで生きてきてそんな見間違いやらしたことねーし、
普段から別に幽霊はいるって思い込んでたわけでもねーし、
確かにいつものどってことない場所が急に嫌な雰囲気になった気がしたけど、幽霊でる!なんて思ったわけじゃねーし、
伝達ミスならそのミスる対象がないとおかしくないか?
ぎゃあああああとなってよく見てみたら木が腕に絡まってたとかさ、俺的には今いち納得いかんのよ。

373 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 13:08:53 ID:/KWsAeFt0
>>372
ミスってのはそういうものじゃない?。


374 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 13:25:34 ID:mRHEfYMUO
もしも、
幽霊がみえた!あそこにいる!気配を感じる!
といった発言をしたことのある人間のプロファイルの統計を出したら面白いと思います。
特に、日頃から「霊媒体質だから見えるの」と公言している層が重要だと思う。

・容姿
・家庭環境
・いじめられた経験の有無
・普段の性格
・好きな本
・インドア派かアウトドア派か

このあたりがかなり偏って出ると予想

375 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 13:29:53 ID:mRHEfYMUO
>>372
体の疾患という可能性はないでしょうか


376 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 14:32:25 ID:L/zKBBmbO
病気や勘違いだけで片付ける気ですかぁ?w

377 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 16:05:42 ID:6ZK6h59CO
>>372
いや、対象がなくても
そこにないものがみえたり、感じたりとするのはありえる
空耳は間違える対象が無い場合が多いだろ?
君の大きな勘違いをしているのは
脳のミスでそんなことはありえない、まさか自分に脳の異常?は起こってないと思ってること
異常というと言葉は悪い気がするが、これは誰でも日常茶飯事に起こる
ただ、普段はすぐに脳が修正して新たに正しい情報を伝達しているので気がつかない
だが修正されないことが稀に起こる
これはショックやパニックや思い込みや病気など要因は様々だけどね
人間の思考、記憶、視覚などは脳がつかさどっているが
脳だって完璧じゃなくて
いつも正確な情報を感覚として伝達するわけじゃない

あなたのその体験くらいなら
余裕で脳は本当に体験したことのように作ってしまい
辺触帯という脳の器官に誤情報を記憶させてしまう

これを脳や精神の病気ととる否定派も多いようだが、まあ、正直見解としては間違いじゃない
だけど俺は誰でも起こりえることなのよ、と言いたいわけwwww

378 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 16:54:39 ID:voNevvzY0
>>377
つまり>>3のAですね、なぜほかの可能性をかなぐりすてて>>3のAに特定されたのかしら
何か確信がお有りなのですか?


379 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 17:04:20 ID:/KWsAeFt0
>>378
>>3のAですっきり説明できるからじゃないの?

380 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 17:04:55 ID:36yo9ZpiO
特定したんじゃなくて可能性をあげただけじゃね?

381 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 17:11:16 ID:6ZK6h59CO
>>378
あ、テンプレ>>3に書いてあったのねwww

いや、他の可能性を捨てたわけじゃないよ
ぶっちゃけ、霊の存在もあるのかもしれない
それは俺にはわからない

あくまでこの不可思議な現象の可能性の一部として
推すのが>>3のA
俺の中では
人が死んで、霊という存在になり意思を持って跋扈するという説よりは
よほど合理的に思えるのだがwww
どうだろうか?

382 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 17:27:55 ID:voNevvzY0
>>381
実際にUO(人霊らしきもの?)を見たことがある立場から言えば>>3の何れも捨てがたいけど
状況的にB.の2の可能性も否めない

383 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 17:38:21 ID:voNevvzY0
実際に幽霊らしきものを見ても死人の霊を示唆するような状況や材料がない場合
生きている人を見ているのと誤認する場合もあると思う、自分がみたときは
明るいところだったし

384 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 17:40:16 ID:6ZK6h59CO
>>382
俺的に電磁波やら磁場やらの物理学的?方面というのは全く無知だから
よくわからんというのが本音www
できれば、その理説を素人にもわかる程度で簡略に説明してほしいwww

385 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 17:52:14 ID:voNevvzY0
>>384
このスレにもエロい先生が何人かいて特に電磁波やら磁場にはうるさい先生がいて
過去スレには幾度もでてきて説明されたりしていたのだけど

386 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:01:23 ID:6ZK6h59CO
俺的に一番 謎なのは
物的証拠がある場合
たとえば、俺も実は体験したことがあるが
俗にいう夢枕に立つという現象
これは俺が実際に体験した話だが
遠く離れたおばあちゃんがなぜか夜中に部屋の中にいた
朝、電話で目覚めるとおばあちゃんの悲報という
ありがちなアレ

脳の伝達ミス?いや、死んだという物的証拠がある
偶然の一致?イマイチ説得力にかける
この場合、体験してもない夜中の出来事を悲報というショックによって
俺の脳が夜中に夢枕に立ったという偽の記憶を瞬時に刷り込んだというのが一番合理的なのだが
イマイチ自分でも納得いかん

物的証拠がある事例ってなんなんだろうなwwww

387 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:04:08 ID:6ZK6h59CO
>>385
おけwww
興味あるので暇がある時、過去ログめくって見てみるわwww

388 : ◆Ishikaries :2008/04/12(土) 18:06:28 ID:LGy/eTU90
今日午前中すごいキリキリキリキリうるさかった

389 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:06:58 ID:voNevvzY0
>>386
悲報をうける以前に見たかどうかも脳の伝達ミス?などでいれかえられているってこと?

390 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:12:02 ID:voNevvzY0
>>387
その先生の意見では電磁波説はとりあえず否定されていた( >>3を書いた人かな)

391 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:27:07 ID:6ZK6h59CO
>>389
いや、もし 伝達ミスでおばあちゃんを見たとしたら
悲報はかなりの偶然の一致になる

だから、悲報を受けた時にショックで
俺の脳が体験してない夜中の出来事を瞬時に構築した、記憶を勝手に作ったと考えているのだが
イマイチ納得いかないwwww

なぜかというと、その記憶を作る必要性がないから
だけど、実は俺は霊を否定しながらも
心の奥底で肯定していて、霊感というものが自分にあるんじゃないか?という想いがあったとすれば
また、世話になったおばあちゃんには夢枕に立ってほしかったと想いがあったなら
脳が夢枕に立ったという偽の記憶を刷り込んだということも十分に考えられるかもwww

392 :考え中:2008/04/12(土) 18:31:40 ID:SkbJPuuO0
 仮説を立てて幽霊以外の原因を示唆するにあたって、その理屈が
すでに幽霊並みに非現実的な話ではないか、というところの考察は
あっていいと思うナリ。

 グダグダに酔ってみる映画「アドレナリン」はシュールだ。

393 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:33:11 ID:6ZK6h59CO
>>390
おけwwまあ、後で見てみるよww

394 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:34:40 ID:9gkdcfHg0
どんな人でも「自分の脳が誤作動を起こした」なんて思わないし思いたくもない。
だから「幽霊以外に考えられない、説明がつかない」ってなるんだね。

もちろん、全ての霊体験が脳の誤作動だとは言わないが、「実は誤作動」だった。
ってのは結構あるんじゃないかな。

生活上での五感の錯覚って多いじゃない。
人間の脳って意外に信用できないもんだよw

395 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:39:44 ID:HFlLT0ZL0
>>386
実は偶然の一致が最も合理的な考え方。
ttp://black.ap.teacup.com/maniacs/84.html

396 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:40:59 ID:uc+HAX2C0
寝起きの時間帯にかかると記憶が曖昧になりがちはあるとおもうけど白昼の場合はどう(白日夢?


397 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:44:20 ID:uc+HAX2C0
>>395
単に一側面としてね。

398 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:45:06 ID:/KWsAeFt0
>>396
その時点では夢と現実の区別ははっきりしてるけど、
一週間後に思い出してみると、それが夢だったのか現実だったのかいまいちはっきりしないことがある。


399 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:53:51 ID:UdfqiCzx0
平素有り得ない想定外で意識も向けていなかったものがいきなり現れたら
脳が記憶を改ざんしたがるのもわかるきがするけど

400 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 19:00:27 ID:UdfqiCzx0
>>392
講釈ごもっともですが、あなた最近いつも飲んでないリッパなジャンキーの仲間入りだね

401 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 19:06:10 ID:SkbJPuuO0
>>400
 時間があるときしか掲示板見れないからね。時間があるときは飲むときだ。うひひ。


402 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 19:36:53 ID:L3LTKx+30
>>401
コテが消えてるし

403 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 20:09:19 ID:takM2bpWO
>>401
酒のつまみだろ?
なーんかわかる!!
たまに日中暇な時には、時に熱くなっちまったりぃー
わかーるっっ

404 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 20:13:37 ID:Dukhu7Jr0
奇形児を見たことはありますか?
これは北海道の網走市であった話です。
古塚美枝さん(当時23) は、いわゆる売春婦でしたが夫がいました。
しかしその夫は働こうとせず、酒に溺れる毎日、そして酔うと必ず美枝さんに暴力を振るいました。
83年の夏、美枝さんは体調を崩し病院へ行きました。
原因は妊娠によるつわりなどでした。
売春婦であった美枝さんは、まず誰の子なのか考えましたが夫の子である事を確信し、
早く報告しようと急いで帰りました。しかし夫は自分の子とは信じず、中絶を命じました。

405 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 20:14:15 ID:Dukhu7Jr0
それから5ケ月。結局美枝さんは中絶を拒み、生むことを決意しましたが、
夫は従わなかった事を不満に思い、さらに暴力を振っていました。
そしてその日夫は美枝さんの腹部に膝蹴りをしました。
する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら ........流産でした。
夫は慌てて家を飛び出して行きました。
何故?それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。
目はあべこべに付き、片方の目は眉毛の上に付いていました。
鼻はだらしなく直角に曲がり、口なんぞは縦向きに、しかも耳のつけねか%を拒み、
生むことを決意しましたが、夫は従わなかった事を不満に思い、
さらに暴力を振っていました。 そしてその日夫は美枝さんの腹部に膝蹴りをしました。
する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら ........流産でした。
夫は慌てて家を飛び出して行きました。
何故?それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。
目はあべこべに付き、片方の目は眉毛の上に付いていました。

406 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 20:15:13 ID:Dukhu7Jr0
鼻はだらしなく直角に曲がり、口なんぞは縦向きに、
しかも耳のつけねから裂け目の 様に付いていました。
動きもせず、ただこちらを眺めていました。
それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低3日間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いて いけません。
それはあの子があなたを眺めているから。
10分以内にこれを掲示板の5箇所に貼らなければそのままあの子は離れて行きません。お気を付けて。

407 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 20:16:33 ID:299DCT1c0
ここに貼るとは勇気あるなあw

408 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 20:45:37 ID:6Q6uhIxRO
その子も大変だな。大忙しだ。

409 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 20:58:50 ID:takM2bpWO
ちょっと待て

ここまでおちていいのか?

誰か少し立て直してくれ

410 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 21:04:37 ID:L3LTKx+30
まぁまったりといきませう

411 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 22:08:13 ID:41pOIgaB0
うちの田舎だと呪いは三つまでセーフというローカルルールがある。

412 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 22:45:00 ID:dIvMZHJGO
>>404

ブチウゼェ奴 居なくなれ!



413 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:08:43 ID:Ny4/+JrGO
このスレにおいて、幽霊がいる・いないを判断するのは
当然否定派だよね。で、その判断をするだけの知識って
持ち合わせているのかな?
テンプレ及び書き込みを読んだ感触では、ない、って
思ったけど。

414 ::2008/04/13(日) 00:12:05 ID:R7x1cXxL0
「判断するだけの知識」っていうのは、科学の知識ですか?霊界に関する知識ですか?

415 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:14:19 ID:Ny4/+JrGO
両方に決まってるじゃん


416 ::2008/04/13(日) 00:17:13 ID:R7x1cXxL0
霊界というのは十一次元に存在する、死後の人間の魂のゆくべき場所である。

…などと考えている否定派はこの世にひとりもいませんが

417 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:22:18 ID:Ny4/+JrGO
あたり前じゃん、否定派なんだから
あのね、未知の物質を目の前にした学者はどのように
思考するか知ってる?

418 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:27:50 ID:JwQwIBvWO
本当に未知かわかってないような段階でそんな事言っても

419 ::2008/04/13(日) 00:31:09 ID:R7x1cXxL0
>>417
> あのね、未知の物質を目の前にした学者はどのように
> 思考するか知ってる?

それが本当に「未知の物質」かどうかを検証するだろうな。
既知の物質が組合わさってるだけかもしれないし。

420 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:31:54 ID:JwQwIBvWO
心霊現象を未知の現象だと個人的にはまったく思ってないんで
霊界の知識なんて知ったこっちゃないです

421 ::2008/04/13(日) 00:33:11 ID:R7x1cXxL0
で、既存の科学ではどうやっても説明できない物質であれば「未知である」と認定する。
既存の科学で説明できる物質であれば「未知ではない」とする。

現時点では、ほぼ全ての心霊現象は既存の科学で説明できる。

422 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:35:07 ID:Ny4/+JrGO
そんなこと言ってないよ

423 ::2008/04/13(日) 00:38:36 ID:R7x1cXxL0
たとえば世の中には「そりゃどう考えても何かの見間違いだろ」という目撃談とかもあるわけだよな。
じゃあ、逆にどういう目撃談や体験談なら、「本当の心霊現象」であると思う?

424 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:45:30 ID:Ny4/+JrGO
にさんの言う通り全ては、ある、から始まるんですよ。


425 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:48:30 ID:JwQwIBvWO
何を通じ合ったのか俺にはさっぱりだ

426 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:54:54 ID:Ny4/+JrGO
>>423
それは逆に否定派の方にお聞きしたいです。


427 ::2008/04/13(日) 00:59:12 ID:R7x1cXxL0
否定派にとっては「いまのところ、全ての心霊現象は、錯覚、幻覚、虚偽、トリックなどの
既知の科学知識によって説明可能なので、本当の心霊現象と考えられる現象は1件もない」だな。

428 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:59:30 ID:O85kVZBbO
幽霊は意識なくて、幽霊と意識と肉体が3つ合わさってこの世では人となるって聞いたことある。だから幽霊自体は意志がないってこと?(つд`)

429 ::2008/04/13(日) 01:05:18 ID:R7x1cXxL0
例えばそうだな。
TVに出ている有名人の背後霊などを霊視して、5月に死ぬ有名人を5人挙げてくれればいいよ。
5人全員が5月に死んだら、おれは否定派をやめるよ。

正解の条件は
1:地上波のニュース番組か、読売・朝日・毎日のいずれかにて死亡報道されること。
2:5人ぜんいん死ぬ事。

430 ::2008/04/13(日) 01:09:34 ID:4uhaYNVl0
5月限定かよw

431 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:09:51 ID:Ny4/+JrGO
>>427
なんだそれ。各フィルターに通して全てクリアしたら
最後は虚偽?
それがあなたの「科学的」なのか?


432 ::2008/04/13(日) 01:13:00 ID:R7x1cXxL0
たとえば俺も高校時代などに何度も金縛りにあい、金縛り中に人影なども見て怖かったのだが、
ある日、金縛り中に着ていたシャツを霊に引っ張られるということがあった。

でも、その日は夏で、上半身裸で寝ていたことを思い出したんだよな。
それ以来「ああ、金縛りっていうのは夢なんだな」と認識して何も怖くなくなった。

433 ::2008/04/13(日) 01:13:09 ID:4uhaYNVl0
ま、ちょっと日本語変だけどな^^

434 ::2008/04/13(日) 01:14:27 ID:4uhaYNVl0


435 ::2008/04/13(日) 01:15:59 ID:R7x1cXxL0
>>431
> >>427
> なんだそれ。各フィルターに通して全てクリアしたら
> 最後は虚偽?
> それがあなたの「科学的」なのか?

たとえば常温核融合だって黄教授のES細胞だって、最後は虚偽であることがわかったわけだろ。
科学というのは、証拠が提出されず、再現性もなければ「虚偽」と判断する。

それともおまえは「虚偽の目撃談や体験談など存在しない」とでも?

436 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:38:17 ID:Ny4/+JrGO
虚偽はもちろんあるでしょ。でも虚偽であると
断定するだけの経験と知識は俺にはない。
もしあなたにそれがあるとして、あるんでしょ、
どのような経験がおありなのですか?

437 ::2008/04/13(日) 01:40:37 ID:R7x1cXxL0
「おれ、今日妖精見たぜ」っていったら信じる?虚偽だと思う?

438 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:47:38 ID:Ny4/+JrGO
それ言った人による。

439 ::2008/04/13(日) 01:50:02 ID:R7x1cXxL0
じゃあ本当の可能性もあると判断するわけだ。
「その目撃談は妖精は本当に存在する証拠だ」と考えるわけね。

440 ::2008/04/13(日) 01:54:50 ID:R7x1cXxL0
じゃあ妖精じゃなくて「宇宙人を見た」だったら?「雪男を見た」だったら?「チュパカブラを見た」だったら?
「サンジェルマン伯爵を見た」だったら?「フラットウッズモンスターを見た」だったら?
「ネッシーを見た」だったら?

これらでも「人によっては虚偽だとは思わない」かな?

441 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:55:46 ID:Ny4/+JrGO
妖精というのをどのようなものだと想像されてます?

442 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:57:31 ID:/0alYevh0
何人かで同じ「もの」を見た場合は?

443 ::2008/04/13(日) 01:57:53 ID:R7x1cXxL0
「想像」ってことは見たとは信じてないってことじゃん。
本当に見た可能性もあるなら「どんな妖精を見ましたか」ってきくでしょ。

444 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:59:28 ID:GgaqbgKoO
俺は股間から白い妖精見た

445 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:04:38 ID:Ny4/+JrGO
違うよ。にさんに想像で妖精の絵を書いてみてって
言われたらどんな絵を書きますか?って聞いてるの


446 ::2008/04/13(日) 02:05:59 ID:R7x1cXxL0
見た人間に「想像で描いてみて」っておかしいだろw

447 ::2008/04/13(日) 02:06:54 ID:4uhaYNVl0
ちゃんとキャッチボールしろw

448 :考え中:2008/04/13(日) 02:07:43 ID:RyPlqXT+0
まず

・気配などを感じたことがある

ここで Yes/No 



次に

・複数の人間で、同じく気配などを感じたことがある

ここで Yes/No 


 単に現象の可能性を説明するにはこれで十分だと思う。


 複数で同時に気配を感じ、かつそれが
 
A.泥棒だった事例

B.説明不明な何かであった事例

両方俺は経験している。


説明不明なものは「説明不明」が答えであって、それでも説明するなら
どっちにしろ根拠が必要だ。

449 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:10:45 ID:j5qK0fbi0
なあ、幽霊ってなによ?
超常現象とも違う、心霊現象ともちょっと違うのか?

450 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:12:55 ID:Ny4/+JrGO
おいおい、あなたが最初に妖精って書いたんでしょ。
あなたの持ってる妖精のイメージ像はどんなの?
って聞いてるだけじゃん。

451 ::2008/04/13(日) 02:16:08 ID:R7x1cXxL0
象をみたことない人に「象の想像図を描いてよ」ということはあるだろうが、
象をみたことある人に「象の想像図を描いてよ」というのはありえないだろ。

452 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:23:18 ID:Ny4/+JrGO
何言ってんの?
にさんの想像する妖精はどんなの?って聞いてるだけじゃん
そんなに難しい質問か?


453 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:28:08 ID:GMlrg+fEO
脱線してるネタになると熱いなオマエらw

454 ::2008/04/13(日) 02:29:29 ID:R7x1cXxL0
想像するも何も見たっつってんだろ。

455 ::2008/04/13(日) 02:30:31 ID:R7x1cXxL0
お前の想像するおまえの父親の姿ってどんな感じだと思う?

456 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:33:15 ID:Ny4/+JrGO
どんなの見た?

457 ::2008/04/13(日) 02:34:07 ID:R7x1cXxL0
白くてふわふわした不定形だったね

458 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:37:32 ID:JwQwIBvWO
>>444のようにせーえきを白い妖精と捉える人がいるとする
すると>>444が射精した瞬間、そこで「白い妖精の目撃談」が完成
それは見間違い、幻覚ではない、と言える

要するに体験談では見た人がそれを何と捉えるかという問題になってしまう
再現性がないと体験談じゃ駄目。

「に」の見た妖精も>>444と同じ白い妖精かもしれない
妖精とは何かという明確な定義がなければ精液とは妖精である可能性も否定できない
ただし一般的に、にが己のオティンポから出した白い液体を妖精と言い張ってもそれは……

って俺こんな時間に何書いてんだ……生まれてきてゴメンナサイ

459 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:39:04 ID:H2gGl4bWO
部屋に一人しかいないのに気配と影が見えたことあるけど幻覚か?

460 ::2008/04/13(日) 02:40:06 ID:4uhaYNVl0
幻覚だね^^

461 ::2008/04/13(日) 02:40:36 ID:4uhaYNVl0
それか黒い精液^^

462 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:45:25 ID:H2gGl4bWO
>>460、461 そうか、じゃあ安心だ。ありがとう

463 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:46:30 ID:Ny4/+JrGO
なんで妖精だと思ったの?妖精だと信じてるの?

っていうか、いつものにか?
バイト?クオリティ低いぞ。
それから、俺の親父は見たことありません。母親も語りません。
そうだな、志村けんみたいな楽しい人がいいな。


464 ::2008/04/13(日) 02:48:15 ID:R7x1cXxL0
私は妖精…

って言ってたから妖精だろ。
それを虚偽だと判断する材料はないしな。

465 ::2008/04/13(日) 02:49:16 ID:R7x1cXxL0
おれが本物かどうかの判断も間違ってるようだし、そんなんじゃ
他人の判断をどうこう言えないだろ。

466 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 02:51:30 ID:Ny4/+JrGO
飲んでんの?

467 ::2008/04/13(日) 02:54:54 ID:R7x1cXxL0
俺が虚偽を言ってるのかどうか早く判断してくれよ。

468 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 03:00:32 ID:Ny4/+JrGO
判断は淫さんにまかすわ

今日のにさんはいつものにさんじゃない!春のせいかしら

おやすみ

469 ::2008/04/13(日) 03:02:09 ID:R7x1cXxL0
見た物の想像図を描けとか言ってる時点で日本語が不自由であることはわかったが
あまりにもドイヒーだなw

470 ::2008/04/13(日) 03:05:35 ID:R7x1cXxL0
>>431
> >>427
> なんだそれ。各フィルターに通して全てクリアしたら
> 最後は虚偽?
> それがあなたの「科学的」なのか?

別に順番でフィルターにかけるわけじゃねえだろw
そもそも虚偽以外のフィルターをいっこでも通過できてる事例がねえのに
あたかも虚偽以外のフィルターを全てクリアした事例があるかのような
どうしようもないごまかし書き込み乙としかいいようがない。

で、虚偽をどうやって判断するのかという段階になったらアホみたいな
「見た物の想像図を描け!」だ。

なんなんだよコイツ。

471 ::2008/04/13(日) 03:09:37 ID:R7x1cXxL0
あげくのはては父はいませんだとよw
語らない母がいるなら、語らない母の想像図を教えてくださいと言いたいところを
こらえたおれを褒めてくれとしかいいようがない。

472 ::2008/04/13(日) 03:16:39 ID:R7x1cXxL0
なんでこんな奴に、虚偽かどうかの判断を云々されなきゃならねえんだよ。

473 ::2008/04/13(日) 03:17:54 ID:R7x1cXxL0
> それがあなたの「科学的」なのか?

じゃあおまえの「科学的」ってのはなんなんだよw

474 ::2008/04/13(日) 03:20:43 ID:R7x1cXxL0
いっとくが、寝たら終わるだろと思ったら大間違いだからな。

475 ::2008/04/13(日) 03:25:25 ID:R7x1cXxL0
>>463
> なんで妖精だと思ったの?妖精だと信じてるの?

そっくりそのまま返してやるよ。
「なんで霊だと思ったの?」「霊だと信じてるの?」

こいつ「霊を虚偽で片付けるな」とか言ってるくせに、妖精は虚偽で片付けていいと思ってるみたいだなw

476 ::2008/04/13(日) 03:27:50 ID:R7x1cXxL0
結局こいつは、自分が信じているものを虚偽で片付けられるとどうこう言ってくるくせに、
自分が信じていないもの(俺が見た妖精)は虚偽で片付けようとしているわけだ。

それでよくまあ

> それがあなたの「科学的」なのか?

とか言ってられるな。

477 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 03:29:09 ID:SRRSfqZ50
>>467
白とも黒ともつかない、灰色としかいえないだろ。
そんな解りきった事を今更何でそんなに引き伸ばしてスレを消費してるのか?

霊体験のない者は否定せざるを得ないし、マジの体験をした者は証明できる
わけも無いのでしょせん黙るしかない、それだけだよ。
いないと考えるなら別にそれでいいのだし、いると分かってる人は自己の体験
を人知れず墓場まで持っていく、それだけの事だろ。

478 ::2008/04/13(日) 03:32:34 ID:R7x1cXxL0
じゃあ、本当に俺が妖精を見た可能性もあるわけだな。

479 ::2008/04/13(日) 03:33:35 ID:R7x1cXxL0
すなわち、俺の証言は、「妖精が存在する可能性を示唆する証言」となるわけだ。

ハードル低いんだなw

480 ::2008/04/13(日) 03:36:29 ID:R7x1cXxL0
俺の証言によって「妖精は存在するかもしれない」という可能性が生じたわけだから、
心霊写真や心霊体験談・目撃談は、実は全て霊ではなく、妖精のしわざという可能性もでてきたわけだ。

481 ::2008/04/13(日) 03:37:51 ID:R7x1cXxL0
>>477
> 霊体験のない者は否定せざるを得ないし、

科学の世界では
「タキオンを観測した事のない科学者は、タキオンの存在を否定せざるをえない」
なんてことはないですが。

482 ::2008/04/13(日) 03:45:15 ID:R7x1cXxL0
宇宙人を見た!という奴がいれば、宇宙人が人間を研究する為の実験として不気味なホログラムを見せたり
不可解な音を立てたり、寝ている人間をパラライザーで身動きできないようにしている可能性も生じてくるわけだ。

483 ::2008/04/13(日) 03:46:08 ID:R7x1cXxL0
おまえらほんといいかげんにしろよ

484 ::2008/04/13(日) 03:57:52 ID:4uhaYNVl0
てか、おまえうるせーよバカ

485 ::2008/04/13(日) 03:59:08 ID:R7x1cXxL0
2chてきょうはじめて来たんだけど、こういうことをするところじゃないの?

486 ::2008/04/13(日) 04:08:00 ID:4uhaYNVl0
いもうと倶楽部に在籍してる二十歳過ぎの奴みたいなこと言うなよ

487 ::2008/04/13(日) 04:10:17 ID:R7x1cXxL0
仲村みうのいないいもうと倶楽部には犬の陰毛ほどの価値もないよ

488 ::2008/04/13(日) 04:21:11 ID:4uhaYNVl0
そんなこと聞いてね-よ←←←

489 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 05:12:59 ID:dfRVjvDS0
肯定派は論破され、都合が悪くなると話はぐらかして逃げるよな。
Ny4/+JrGOは肯定派ってよりは否定派否定派っぽいが。

490 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 05:24:38 ID:dfRVjvDS0
写真やビデオに例が映り込んでいるとされる媒体って多いけど、何一つ明確じゃないよね。
ここで写真とれば必ず写る。ここでビデオ回せば必ず映るってところが無い。
いや「曰く付き」とされる場所はある。
でも「必ず写る」ではない。再現性がないのだ。
霊能力者と名乗る物達はどうみても何も無いようなところを丸で囲み「ここにいますね」とか言いやがる。
「生きてる者達に無念さを訴えてきています」とか言いやがる。
何故、訴えたいことがあるなら霊達はもっと誰にでもわかる形で訴えないのか?
何故、生放送のTV等に現れ、訴えかけてくれないのか?
俺は完全否定派ではなく、「出来ればいて欲しい派」だ。
「初!幽霊の証言で真犯人特定!」なんて記事あったら素敵すぎるやん♪
でも、そういう事って無いよね。
なんでだろう?


491 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 05:46:02 ID:bbzFm80I0
霊能者の証言で有罪にされてたまるか

492 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 05:52:59 ID:n+ijW4LUO
いないよ
いない
もう大人なんだからやめようよ
まず人類の長い歴史の中で本当にいるなら国家が認めてるよ
霊能者が国家公務員になってるよ
警察にも捜査零課なんてのが出来てさ
なんかカッコイイけど…俺達もう大人だよ
いないもんはいないの
分かろうよ
いたらいいね
後何年たったら大人になれんの?君達は
ウルトラマンも仮面ライダーもサンタさんもいなかったでしょ?
理解しようよ

493 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 06:33:30 ID:zrbl9AOjO
おまいら、否定派ちっくな奴に一つ聞きたいんだがな

よく、みんなで怪談話とかするじゃない?
その時、どういう反応とる?

俺は否定派なんだが
一応信じるふりをして怖がるふりして話を合わせてるのだがwwww
さすがに「俺、霊感あるんだぜ」とかいう奴には
むかつきが抑えきれずに
一言ガツンと言って凹ませてやるか
目上の人なら、「幽霊なんていないっすよww」と嘲笑するんだが

おまえらどうよ?

494 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 06:34:01 ID:pOsHztOT0
いやー、そういうスレじゃないだろー。

495 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 06:36:09 ID:pOsHztOT0
おっと被った。494は492あて。

496 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 06:53:41 ID:OKDlYpsnO
>>493
まあ、へぇーっなんて言ってみたり、軽く否定してみたりって感じかな。
実社会の中で幽霊の話しでやりあってもなんだかなって気がするしね。

マジで肯定してる人はちょい引くね。

497 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 07:40:11 ID:s/mAtEPAO
いるよ。人の心(ここ怖そうだなぁ 寒気がするなぁ)が実体となって呼び映すのが80% 呼んでもいないのに出てしまうのが20%

498 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 09:06:37 ID:PU21+FGz0
否定派の何割かは霊体験(らしきもの?)ありなのね、既知の科学で存在証明ができない
再現性がないてだけで「嘘」の可能性をはぶけば見間違いや非現実かどうかは
当人たちにもはっきりと立証できる材料は無いわけで、幽霊ていう現象自体は
有るのだなのだなとしばらくスレを読んでて思った。

499 :考え中:2008/04/13(日) 09:10:57 ID:RyPlqXT+0
 アメリカ、ピッツバーグの警察署の幽霊騒ぎ、面白そうだなあ。
アメリカの警察はこういうことを公表してくれるからいいね。

 この話は正体がなんであれ、現象は確実に存在するから興味津々すな。

500 :考え中:2008/04/13(日) 09:17:36 ID:RyPlqXT+0
 幻覚はないな<ピッツバーグ

ここで幻覚説を主張できる勇者いるんかね

501 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 09:24:04 ID:PU21+FGz0
>>499
urlない?

502 :考え中:2008/04/13(日) 09:26:49 ID:RyPlqXT+0
 これといって詳しい記事がないんだけど、
「ピッツバーグ ペンシルバニア 警察署 超常現象」
とかで検索すれば、10件くらいはひっかっかるよ

503 :考え中:2008/04/13(日) 09:30:02 ID:RyPlqXT+0
これとか
http://www.news24.jp/106739.html

504 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 09:35:09 ID:pOsHztOT0
ttp://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-192.html
これとか。

キーとバッテリーのない車が動いてしまうことを、
科学的に考えるとどういう現象がおこってるんだろうな。

505 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 09:39:56 ID:PU21+FGz0
>>503
ありがと、アメリカはポルターガイスト的なものおおいよね

幻覚っても人間の認識のひとつで幻覚=無とか非存在ていう証拠にはならないけどね

506 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 09:41:30 ID:RyPlqXT+0
>>504
 さあ〜〜除雪車押し掛けする猛者がアメ公にはいるんかのう…ww

507 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 09:42:45 ID:XJQeyQUS0
ピッツバーグ郊外の超常現象研究会
こういうのがあるのがアメリカっぽいなwww

508 :考え中:2008/04/13(日) 09:45:55 ID:RyPlqXT+0
 >>505
俺の記憶だと、このピッツバーグの辺りって割りと古風な風土だったような。
土壌的には幽霊的なものを素で受け止める感じなのかもね…。

まあ、それとは無関係に現象はあるわけだけど。

509 :考え中:2008/04/13(日) 09:48:59 ID:RyPlqXT+0
>>507
 うんうん。面白いよね。警察署が調査依頼できるくらい
中身がしっかりしてるとなると、普段は何やってるんだろうなあ。
給料安そうだなあ。w

510 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 09:56:54 ID:PU21+FGz0
イギリスとかだと見える人型の霊?の目撃談が多いみたいだけど
アメリカだとポルターガイスト=霊現象とするところが面白い

511 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 10:00:34 ID:Pdg2Hs6/0
ちょっと質問です。
オカルト板に「ハタチサン」ていうここのヌシみたいな人が
いるって聞いたんだけど、どのスレに行けば会えますか?

512 :考え中:2008/04/13(日) 10:16:30 ID:RyPlqXT+0
 当該の研究チームのホームページがないか調べてたら、某ホームページの下に

Venango County Pennsylvania Paranormal Investigation Team,
Venango County Pennsylvania Ghost Hunter Hunters Hunting,
Pennsylvania Ghost Hunters, Pennsylvania Paranormal,
Venango County Ghost Hunters Franklin PA paranormal,
Oil City Pa Ghost, Titusville, Meadville, Crawford County Ghosts,
Clarion County Paranormal investigations

とペンシルバニア周辺の研究会風が羅列されていた…



    明らかに多すぎだろw  つか、どれだ正解は…

513 :考え中:2008/04/13(日) 10:18:53 ID:RyPlqXT+0
 これは、この組み合わせで検索しろってことなのかな…

514 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 10:20:04 ID:PU21+FGz0
ポルターガイストていうと生者死者の意識の影響、未知の自然現象としても
超能力的なイメージ、超能力=霊能力?=精神力?


515 :考え中:2008/04/13(日) 10:35:42 ID:RyPlqXT+0
 とりあえず、今のところ一番まともそうなのはこれ。
http://www.paghosthunters.org/
といってもアマチュアぽさ爆裂だな…。ここではなさそう…かな。

516 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 11:10:14 ID:d+J4IhavO
アルケの正体はmixiのaIchemist=矢嶋新一
インチキオバヤン太極拳インストラクターの矢嶋新一
ブスの桎梏付き





517 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 11:23:10 ID:RyPlqXT+0
>>515
のリンク先のホムペに、幽霊関係の彼らなりの
「定義」があって面白いっすね。
アメ公の幽霊観が垣間見えます。

こういう幽霊観にもかかわらず、使用機材が電磁センサー
とか赤外線センサーなのが、ちょっとシュール。

アメ公はオーブにこだわるんだね。日本の心霊番組がここ数年
「オーブ、オーブ」連呼してるのは

        アメリカ直輸入の猿真似だった

んですね。さすが東洋のウキッキ民族。ウキッ!

518 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 12:00:00 ID:JwQwIBvWO
糞がっ 携帯だと話題についてけねーぜ
なにがピッツバーグだマザーファッカーども
あーあれだろ?一つ一つじゃなんでもないちょっとした不思議が偶然、連続で起こってまったもんだから
やっべ これマヂ何かあんじゃね?っ感じなんだろ?
ったくアメ公がッ

……ああレポート書かなきゃいけないのに俺ってばまたこんなこと…お父さんお母さんゴメンナサイ……

519 :考え中:2008/04/13(日) 12:00:40 ID:RyPlqXT+0
>>514
アメ公の定義文によると、物体に宿る「力」的なものとしてますね。
俺の思い浮かべる「現象」的な意味とはちょっと違う感じ。

・物体に宿って、物体周辺にも影響を及ぼす。物体を破壊しても
 本体は別の物体に移動して宿る。人に宿ると人格の変容をもたらす。

らしい。

 併記して「邪悪な魂」的な説明があり、ぶっちゃけ「悪魔付」と
考えてしまえば超わかりやすい内容。(だが頑なにそうは言わないみたい)w

・25歳くらいの女性が宿しやすく、かつ潜在的な念力を発現させる。

この説明はポルターガイスト単体で音、臭い、物体ぶん投げをやるという内容と
なんだか矛盾してるっぽい。女性の念力かポルターガイストの念力か
どうやって区別できるのだろう。ヨダレたらして女が呻ってたら女のせいなのか?w

総じて言えば悪魔の存在をしている説明だな。個人的にはこいつら「アホアメリカ人」
だと思う。もうちょっとアメリカ人だって平均的には頭いいはずだよな。

てな面白いホムペでした。ウキッ!

520 ::2008/04/13(日) 12:26:59 ID:R7x1cXxL0
それなんていうトランスフォーマー?

521 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 13:36:01 ID:PU21+FGz0
幽霊なら無視もできるけどポルターガイスト現象は物がぶっとんだりするわけで
有無を言わせない現実だよね、尚かつ解明出来ないとは見えない未知な何かが有るとしか


522 ::2008/04/13(日) 13:37:24 ID:R7x1cXxL0
岐阜県 富加町のポルターガイスト団地は結局「特になにもなかった」で終わってるけどな。

523 :考え中:2008/04/13(日) 13:58:08 ID:RyPlqXT+0
 そりゃある意味逆に変だな。
皿が飛んで割れてるわけで、何も無いはずが無い。
 未知の力か、住民の狂言か、皿が割れた原因が分から
なかったとすれば

     
          それ自体「異変あり」

524 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:00:23 ID:PU21+FGz0
>>522
おこったこと自体が現実たったなら、解明されなかったてだけで
またいつどこで起こるかわがらないてことでもあるけどね

525 ::2008/04/13(日) 14:05:15 ID:R7x1cXxL0
本当に皿が「飛んだ」のか。

皿の重ね方が悪かった→傾いた皿の山が、棚の扉によりかかるような形になってた
→扉を開けたら勢いよく飛び出してきてガチャーーーーーーーーン

なんてことはよくあることだが。

526 :考え中:2008/04/13(日) 14:06:23 ID:RyPlqXT+0
 ないよw 皿だぞw

527 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:09:34 ID:1y7HreAy0
ポルターガイストとかをすべて説明できるような
新しいエネルギー発掘しろよアメ公

528 ::2008/04/13(日) 14:12:18 ID:R7x1cXxL0
ぜんぜんあるだろ。
皿よりも鍋やフライパンが流しの上の棚から飛んでくることのほうが多いが。

529 :考え中:2008/04/13(日) 14:18:03 ID:RyPlqXT+0
 フライパンとかは柄の関係でそもそも真っ直ぐ積み重なってないからな。
俺がニュースで見た飛んだ皿は直径30センチくらいのプレートで、割れた枚数は
2、3枚という感じだった。積んだ高さはおそらく10センチに満たない。
通常に考えて荷崩れする状況だったとは考えにくいと思うよ。

 あれを荷崩れする積み方したなら、恥ずかしくてポルターガイストとはいえんだろw
入っていた場所の高さは胸くらいだったと思う。

 と状況を知っていれば荷崩れ説はないな。主婦が凶悪なうそつきでなければ。

530 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:19:58 ID:jBlWaUjS0
所詮皿レベル。たいしたことない。


531 ::2008/04/13(日) 14:20:50 ID:R7x1cXxL0
だから逆なんだよ。
自分のせいで割れたとしたら恥ずかしいから、ポルターガイストのせいにしたと考えるほうが無難。

532 :考え中:2008/04/13(日) 14:20:57 ID:RyPlqXT+0
 たとえ鼻くそでも勝手に動いたら大事件

533 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:23:34 ID:RyPlqXT+0
 テレビのインタビューに答えるリスクがあるよ。
それにその人だけじゃない。「嘘」説には周辺に
多様な副次的仮説が伴わないとならない。

 それが俺の言うところの「幽霊並みに非現実的な説明」
というやつさ。

534 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:26:41 ID:pOsHztOT0
建物や棚の傾きなんかも見てみたんだろうな。調査したんだし。
既知のエネルギーでも、なにか偶発的に発生するような要因とかが
あれば、ポルターガイストに説明がつくかもしれんが…。

とりあえず30センチの皿がどれくらいdだんだい?
どれくらいのエネルギー量で可能なんだそりゃ。

535 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:27:17 ID:PU21+FGz0
こりか
http://homepage2.nifty.com/LUCKY-DRAGON/kakurega-3Poltergeists.htm

536 ::2008/04/13(日) 14:28:47 ID:R7x1cXxL0
「自分のせいで皿が割れた」ということは、自白いがいでバレる可能性はほぼゼロ。

騒動が起こっていない中で言い出したなら「騒ぎが発生する原因となる→責任が大きい→怪しまれる」となるが、
騒動が起こってる中であれば、「騒動の中の一件」で処理されるので、ほとんど怪しまれない。

537 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:29:07 ID:OKDlYpsnO
OK、OK、
大丈夫よー
結局何も出てこないし、最終的にはこんな話しがあったって感じになるからぁ


538 :考え中:2008/04/13(日) 14:31:19 ID:RyPlqXT+0
>>534
飛んだ距離は俺の直感ではたいしたことないな。
普通に落ちても落下加速で破片は広範囲に散乱する。
主婦がいうところの部屋の真ん中まで破片が飛ぶ状況は
珍しくないと思った。

 でも平底の皿が棚から落ちるには、それなりに傾くか
押し出すかはしないと無理のように見えた。

539 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:33:06 ID:OKDlYpsnO
歌は世に釣れ、
世は歌に釣れ

540 ::2008/04/13(日) 14:34:17 ID:R7x1cXxL0
皿の山の後ろに別の皿の山があれば、じゅうぶん押し出す力にはなりえるだろうな。

541 :考え中:2008/04/13(日) 14:37:58 ID:RyPlqXT+0
 だから直径30センチくらいのプレートと言ってるジャン。
二列はないし、荷崩れもない。通常はね。

 嘘と推論するには主婦の人物像(根拠)が全く不明。
科学的な推察とは思えん。

 「分からない」が科学的な答えだろw

542 ::2008/04/13(日) 14:44:51 ID:R7x1cXxL0
「ポルターガイストもあり得るがわからない」は科学的じゃねえよw
二列置けない棚なら奥行きがないわけで、安定感は少ないだろ。
少しの揺れでも中への影響は大きい。

543 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:46:36 ID:pOsHztOT0
30センチ前後だと、800gくらいかのう。
これが磁石式の扉を開けて飛び出すと。
磁石のことは置いといて、一応書いてある2メートルで
エネルギーを計算すればええんかいのう。

544 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:49:11 ID:SRRSfqZ50
むかしどっかで夕暮れの公園のブランコが、風もないのに
揺れ続けてるってうp映像を見たけど、あれもやらせだった
のかな...?

545 :考え中:2008/04/13(日) 14:50:15 ID:RyPlqXT+0
 ポルターガイストといわれる物体の自発的移動現象かどうかも
分からないよ。分かっているのは皿が棚から出て割れたことだけ。

 唯一の目撃者は「勝手に飛び出た」と表現している。

 この情報で結論なんか出ないし、現地調査した人ですら
建前上何も分かっていない。

  つまりここでは「分からない」以外は希望的カンソクでしかない。
ということだよ。

546 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:52:18 ID:RyPlqXT+0
>>543
 証言者に言われたままに従うとそういうことですかねえ…。

547 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 14:53:33 ID:MwQ5Bzw30
>>544
それは確か共振が原因だったと判明したはず

548 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 15:02:56 ID:pOsHztOT0
エネルギーの式E=1/2mvv
2秒で2メートル吹っ飛んだ800gの物体のエネルギー

E=0.5*0.8*2/2*2/2
0.4ジュール、カロリーで0.095…であってのかなこれ。

549 :考え中:2008/04/13(日) 15:05:43 ID:RyPlqXT+0
ん〜〜と、まず自由落下で胸の高さ多分1.2メートルくらいから床に着弾する
時間を計算して、その間に移動した距離が2メートル。
そこから速度がでて、公式に当てはめるのかな…。多分。

550 :考え中:2008/04/13(日) 15:15:17 ID:RyPlqXT+0
6.53 かな…

うわ、もう10年やってない計算だから自身ねえ〜>< ww

551 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 15:18:36 ID:PU21+FGz0
>>550
年齢も割り出せそうだね

552 :考え中:2008/04/13(日) 15:24:49 ID:RyPlqXT+0
1.2=1/2gtt
∴tt=2.4/g

ここで
2=Vt ∴V=2/t

∴E=1/2*0.8*V*V=1/2*0.8*4/tt=1/2*0.8*4*g/2.4=6.53333

単位とかもう分からんわ

553 :考え中:2008/04/13(日) 15:44:01 ID:RyPlqXT+0
 こういうのは現役の四葉さんとか、どうなのよ。

 さて、ウニとホタテで飲むかな…


554 ::2008/04/13(日) 16:01:18 ID:R7x1cXxL0
えーと、割れた皿は6.53333枚ってことでいいのかな

555 :考え中:2008/04/13(日) 16:04:13 ID:RyPlqXT+0
 2メータ飛ぶ皿は殺傷力「大」ということですよw

556 ::2008/04/13(日) 16:06:49 ID:4uhaYNVl0
岐阜のポルターガイスト団地って、
口裂け女発祥地の隣町だなw

557 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 17:04:28 ID:4UbUSDnu0
昔、世界の7不思議?(小学館)の本で魂の重さは
8gて書いてあった様な気がする。

死ぬ寸前の人を精度の高いはかりに乗せ死んだ直後に
8g体重が減ったと書かれていた。



558 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 17:14:18 ID:PU21+FGz0
>>535が仮に既知の科学で一通り説明がつくとしても、なぜ他の場所で起きないのかてのもある
日本国内ではあまり類似する例もなさそーだし


559 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 17:16:58 ID:Eyy6JlwgO
幽霊を見せてくれたら信じるよ。

いるなら見せて。


560 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 17:48:45 ID:fmA95sagO
>>557なんかそういう映画のタイトルありましたな。なんだっけ

561 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 18:17:31 ID:mxCJXurh0
>>537
すべては喉元すぎればなんとやらてところかしら
今生きているてことが蟻とキリギリスにでてくる夏にすぎなかったとならなければいいな
と思う今日この頃

562 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 18:20:21 ID:MwQ5Bzw30
>>560
このスレじゃ散々既出な話だよ。
21グラム。
しかし、煩雑な実験だったため、この結果の信憑性は低い。
ちなみに、犬では重量の減少が認められなかったそうだ。



563 :考え中:2008/04/13(日) 18:57:23 ID:RyPlqXT+0
 チリ産ウニに
 ロシア産甘口たらこ
 北海道産ホタテ…

 ホタテ〜〜っ!愛してるぞホタテ〜〜っ!


うふふ

564 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 19:02:43 ID:pOsHztOT0
モーターなんかを動かないようにして、電流を流すと熱が発生する。
例えば皿とかに電流が一瞬流れて、かつ熱に変わらなかったりすると運動エネルギーに…
無理かの。

565 :考え中:2008/04/13(日) 19:08:22 ID:RyPlqXT+0
常温超伝導体とかだったりするとあるかもしれないけど
まだ素材的に発見されてなかったり。

566 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:16:23 ID:u/WHBNQq0
人間に憑依して悪さをする霊も
宇宙人の一種なのかと最近思う

567 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:34:54 ID:pOsHztOT0
むしろ俺らは、宇宙人が地球を探査するために、猿を改造して幽霊をぶち込んだ
生き物だというのはどうだ。幽霊はUFO(あの世)に回収されて、情報解析されるんだ。

568 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 20:41:27 ID:Jm53h7RiO
(´-`).。oO(強引なネタ振りだなぁ…)

569 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 21:10:10 ID:mxCJXurh0
様々なタイプのエイリアンがいるらしいけど、肉体を持たない幽霊タイプのエイリアンなんかいそお



570 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 21:44:27 ID:94XR36dTO
懐疑主義者の山本弘が書いた『神は沈黙せず』って小説知ってる?
あらゆる怪奇現象をある特定の現象の側面として説明してるんだが、この作品で幽霊はそもそも死者とは全く関係ないものとされている。
まあ全体の原因の説明は小説だし幽霊はあんまり大きく語られてはいないが、死者と幽霊が関連しているという固定観念がそもそも間違いだと思う。
かくいう自分もいわゆる幽霊みたいなものを何度も見たことがあるが、とても死者の魂とは思えない変な言動をするものだった。

571 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 21:49:56 ID:OKDlYpsnO
ホタテは確かに旨い

が、酒にはもっと合う貝類があるだろうさ

572 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 21:52:36 ID:OKDlYpsnO
酒飲みながらここ見るのは、結構危険だ
いつも以上に酔ったり、悪酔いしたりするぞ

573 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 22:13:06 ID:GDlP8UAb0
>>570
その幽霊みたいなものって、どこで何を見たの?どういう変な言動だったの?

574 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 22:26:49 ID:mxCJXurh0
>>570
確かに生霊がいるらしーことからしたら、幽霊がいる=死後生(あの世)があることと
関係あるかどうかわからないよね

> あらゆる怪奇現象をある特定の現象の側面
て?かいつめにくければいいけど

>とても死者の魂とは思えない変な言動
これも興味ある、確かにぼくが見た幽霊らしきものも行動が奇妙だった

575 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 22:48:28 ID:94XR36dTO
自分が見た幽霊らしきものは全く透けてないし一見普通の人と変わらなかった。
が、何の躊躇もなく壁に向かって歩いていってそのまま中に入って消えたりして、初めて幽霊だとわかる。
よくある心霊現象の体験談でもそうだが、死んだことに気付いてないとか、普通の人間の知能があるならまずありえない。
このことを疑問に思ったのはある心霊写真の解説で(この写真の真偽は別として)滑り台に映った心霊写真が、「そこを水と間違えたのだ」としているものだった。
心霊現象研究者の主張はうさんくさいけど、総じて幽霊に正常な人間の思考力がないという部分で共通してると思う。
現時点で言えるのは「幽霊とは人間に似た姿をとる人間とは異質な知性と不自然な言動をとる何か」でしかなくて死者の魂とするのは早計だと思う。
こう考えると、例えば幽霊は人魂のような形態にもなれる変幻自在なところもあるわけで、妖怪、妖精、あるいは一部の宇宙人といわれるものにも似ている。
例えば幽霊自動車や幽霊列車などはもはや物だ。そもそも幽霊も単なる物でしかないはずの服を着ている。
幽霊飛行機や幽霊飛行船などもあり、これらには乗組員がいる場合もある。
『神は沈黙せず』ではここに注目して全ての超常現象を同一のものとして扱ってた。

576 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/13(日) 22:53:02 ID:Z3xGYjBS0
今夜は月に顔が見えるな

577 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 23:02:52 ID:94XR36dTO
読者いたw
まあ『神は沈黙せず』はオカルト好きなら一読してみる価値はあると思う。
著者は懐疑主義者だから、おそらくそういう現象に出会ったことはないのかもしれないが、
自分が遭遇した現象がまさしく著者の指摘に合致していたのでゾッとしてしまった。結末は別として。
ちなみに自分は他にUFO、UMA、その他分類の難しい現象に遭遇したことがあるが、
UFOは全く知的生命体が乗ってるとは思えない変な形と飛び方をするものだったし、
UMAはあんな生物がいるなら目立ってしょうがないはずなのに自分と友人、あとは外国でしか目撃例がないようなものだった。

578 ::2008/04/13(日) 23:03:09 ID:R7x1cXxL0
氷の塊がおちてきたよ

579 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 23:06:47 ID:94XR36dTO
そういやスレ違いだけどファフロッキーズのスレってないのね。去年大阪の工場に落ちてきた金属ってファフロッキーズだと思うんだが。

580 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 23:47:43 ID:OKDlYpsnO
猟奇事件の方がよっぽど怖いんだが…
古いタイプの俺が言うのも変だが、幽霊ってなんか昭和な

581 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 23:51:01 ID:OKDlYpsnO
昭和ついでに

無い物ねだりの子守唄ぁーっ♪♪
ちゃんちゃらちゃんちゃららーっ

582 :OK:2008/04/14(月) 00:03:46 ID:I8BXEMs/O
よし今日からOKと名乗るか
みんな寝たのか?

なんだかまったり面白いスレだね

ぶっちゃけどうだろう?
いるのかなー?
今んとこ多分いないよね。間違ってる可能性はあるけど、いるとは言えないもん。

いないとも言い切れないよねー。存在価値はそこだけONLY… YOU

583 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 00:28:00 ID:ZwdWikm40
 ∧_∧
( "∀" )  オバケはいるよ
 ∪  ∪    見えないの?
   \ |   
    \し

584 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 00:45:53 ID:I8BXEMs/O
あはははははー…
ほんとだーっ
見えた見えたぁーっっ!

呪い殺してくれないかなぁー

あはははひはへふはひは

585 :OK:2008/04/14(月) 00:47:40 ID:I8BXEMs/O
早速コテつけるの忘れたぁーっっ!

うひふへふほははは

586 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 01:07:22 ID:BUGksbcbO
死ね!

587 :OK:2008/04/14(月) 01:20:14 ID:I8BXEMs/O
生きる

588 :OK:2008/04/14(月) 01:21:39 ID:I8BXEMs/O
つーか、あんたBUG!

あははははへひひほーぅ

589 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 02:51:01 ID:trR0qEv70
取り敢えず肯定する側(?)で発言してみる。
霊は、この世ではないあの世に行く。
この世にいて、我々生きている人間にも存在が確認できる霊は、地縛霊、生霊、その他この世に未練があるもの。
なので、何十億年も経っているが霊で溢れかえる事はまずない。

それと、みんなに聞きたいことがある。
あるところに、持病とか全く無い健康なAさんBさんCさんがいるとする。
AとBの二人が、ある箱に触る。Cは見るだけ。
Aは事故死、Bは家で心不全で死亡。Cは何も無かった。
後でその箱が呪われているのを他の人から教えてもらってようやく知った。無論ABの二人はそれが呪いの箱だと知らなかった。

何でABが死んだのか、これどうにかして説明できる人いる?

590 ::2008/04/14(月) 03:03:55 ID:FxvcxetS0
おまえはなんちゅう燃料を投下してんだよ…

591 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/14(月) 03:20:48 ID:dC+dLMil0
自分で事故と心不全て言っとるがな

592 :ことり:2008/04/14(月) 03:44:05 ID:duJEgaNe0
>>589
「その箱を触ったのが原因」ってのを証明してくれなければ、ただの偶然でしかないだろ。
ってか、上の方でも書いてた奴がいたが、未練を持てるぐらいなら何故訴えかけてこない?
写真にわかりにくい構図で写ったり、部屋の人が寝てる時に動けなくしたいが為に「霊」とやらになったのか?
第一、未練残して死んでる奴なんて今までに何億人いるかわからんよ。
毛沢東は呪い殺されなきゃダメなんじゃないの?
ギボさんや丹波はどうして出てきてくれないの

593 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 03:53:28 ID:duJEgaNe0
あと、日本には日本の「幽霊」という存在というか、キャラがある。
典型的なのがドリフのコントに出てくるスタイルだ。
あれをジャパニーズスタイルと呼ぼう。
しかし、イギリスにはイギリスの。アメリカにはアメリカの幽霊というのがいる。
ジャパニーズスタイルの幽霊が描かれている絵等が残されている話は聞いたことがない。
と、なると幽霊という存在は人が作り出したものではないのか・
幽霊が死者とするならば、その国の死装束で出るだろうと考察されたから故のあの姿じゃないのか。
また、除霊や悪魔祓いといった類の儀式も国や宗教によって違い、いろんなスタイルがあるのもどうなのだろうか?

逆にどこの国でも大体幽霊の類の存在は語られている。
これは体験者がいるから故なのか。それとも、誰でも思いつくような事だからなのだろうか。

594 ::2008/04/14(月) 03:58:44 ID:FxvcxetS0
自問してるみたいだな…。

595 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/14(月) 04:11:57 ID:dC+dLMil0
ことり→名無しツボった

596 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 04:34:10 ID:sPJp9enk0
自作自演的意識説を書いていたら時間が危ないから明日投下する

597 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 07:22:00 ID:tjNA5z6r0
幽霊を宇宙人や精神生命体の一種ととらえる事に肯定論

ただ知的とは思えないという点
後は低級霊どもがおもしろがって人間を脅かす
血まみれの武士とかそういうたぐいだと考える

しかし時間と距離は関係ない世界だから難しい

598 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 07:27:45 ID:q/7+HWZZ0
幽霊は単なる死んだ人間が残した「何か」だと思う。
生きている人間の脳はその「何か」を察知して、
そこに人がいると「錯覚」し「像」を「脳内で構成」してしまう。

これでは「見える霊」しか説明できないが。


599 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 07:28:53 ID:Heo7BBeg0
>>593
幽霊が日本人だったらジャパニーズスタイルで出てくるのは当たり前じゃね?

600 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 10:13:04 ID:duJEgaNe0
>>599
当たり前なのかな?
幽霊というものは死んだ本人の思念によって姿形が決まるものなのかな?
それよりは、死んだ人間ではなく、見る側の人間思いこみのよって決まりそうな気がする。
これは気がするだけで、何の確証もないからあまり突っ込まれても困るんだけどね。

・見る側の知識、経験等の記憶が作り出した幻覚
・「幽霊」というものは決まった形状はなく、見る側によってジャパニーズスタイルになったりアメリカンスタイルになったりもする。

まぁ、俺は「いたら凄いしいて欲しいけど、やっぱいないんだろうな派」なので、ほとんどの目撃論は幻覚なんだろうな、と思っている。

書いてて思ったけど、黒人の幽霊ってあんま聞かないな。


601 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 10:45:23 ID:hraJxjdV0
幽霊の奴、俺の目ぇ盗みやがったな!

602 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 10:59:22 ID:zUVpYgZVO
難しく考える必要なんて無いだろ
死後に世界なんて無いし幽霊なんていません
みんな文学的に楽しんでるだけでしょ
まさか信じていないよね

603 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 11:30:11 ID:LudhBHiw0
>>600
黒人は暗闇だと認識し辛いんだろ

604 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 11:37:23 ID:rL9lRCSyO
客観視するとありそうに考えがちだが
主観的?になって自分が幽霊になってみよう
有り得ないと思わないか?

605 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 11:42:48 ID:LudhBHiw0
>>604
逆に考えるんだ、
「幽霊になると意識も変わるんだ」と考えるんだ

606 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 12:18:14 ID:g1ideNB8O
>>598
死んだ人間が残した…ではなく、我々が肉体を持って生まれてくる前に戻った姿。幽霊はあまり知能はないよ。幽霊と、意識と、肉体(物質)は別だからね。

607 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 12:41:24 ID:SoZ+d9n/0
>>606
そんな状態でこの世に残る事に何の意味があるの?

というか、知能が無い事を誰が調べたの?

608 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 12:55:08 ID:rL9lRCSyO
幽霊が服着てる時点で所詮ファンタジーのレベルなんだよ
霊魂なるものがあるとして身に着けてるものは関係ないはず
幽霊は裸体であるということが通説にはなってないよな
サンタと同じおとぎ話だな

609 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 13:27:36 ID:fulG6iqF0
>>608
幽霊が仮に実存だとしても既知の物質で構成されているわけじゃない事は想像できるよね
人型自体がこの世的な物質でないもの(思念にちかいもの?)が服を着ている着ていないが
どーして問題なのか疑問なのかが理解できない。

610 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 13:34:45 ID:7IvRt8NfO
>>601
ゴーストが囁くのよ

611 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 13:44:21 ID:fulG6iqF0
>>608
幽霊が裸なら信じるてどーゆーむちゃでぶっとんだ理屈?

612 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 13:52:52 ID:DaI6x9SeO
>>606
生まれる前に戻ったのに、なんで死んだときの姿だったりするんだ?

613 :考え中:2008/04/14(月) 14:56:15 ID:KYynttdh0
>>571
それはホタテが半額で売ってたからですたい。
つぶ貝とか近所のスーパーにはなかとです。
アワビとか一万円もする貝でナンチャッテビールは飲めんとです。

614 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 15:02:08 ID:fhYd6ocmO
幽霊を信じてる人って、
普段から何の根拠もない噂話を何の疑いもなく信じてしまうんだろうなぁ。
浅はかというか何とかいうか…





…バカなんだろう。

615 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 15:12:19 ID:JaDIXUecO
>>614
俺の中では幽霊はPCで言うバグもしくは削除しきれなかったゴミ
お化け見える人はデバックもしくはお掃除ソフトがインストールされてる
所詮この世はデジタルなんだぜ…

あ、悪霊はウィルスなw
ちなみに俺は見えるし声も聞こえる


616 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 15:43:26 ID:DaI6x9SeO
>>615
お掃除ソフトがインストールされてるどころか、
脳内にバグがあるから、見えるんだろ。

なんとも自分に都合よく考えるもんだなあ。

617 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 15:50:40 ID:LudhBHiw0
>>615
違くね?
バグがあるソフトと削除しきらないアンインストーラーが悪いんじゃね?
幽霊見えない人はバグもゴミもないんだと思うわ

618 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 15:55:32 ID:ZwdWikm40
未練とかもあるだろうけど…
幽霊になりやすいのって生前幽霊なんか信じてないって人間に多いと聞いたなw
何で目の前の自分は死んでるのに意識があるんだって混乱して
そこから動けなくなる説
生きてる人間の迷惑だから早く成仏しようか

619 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 16:22:34 ID:fhYd6ocmO
ほらね。
>>618
> だろうけど…
> 聞いたなw
> 説






…バカなんだろう。

620 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 17:59:35 ID:lge1UcfE0
3次元の肉体から
3.5次元の幽体になって
四十九日の法要を経て
4次元の霊体になった時
初めて成仏したということになる
5次元にまで行った人は如来と呼ばれている

何で心霊映像で幽体のままの不成仏霊ばかりが映り込むかは
幽体の次元を見てみれば納得がいくだろうに

621 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 18:18:31 ID:ZwdWikm40
 ∧_∧  お一人様ご案内
( "∀" )
 ∪  ∪     ∧△∧  >>619
   \ |     ( '∀' )
    \し     ∪  ∪
            \ |
              り

622 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 18:43:17 ID:DaI6x9SeO
>>620
へえ〜
つまり、君はその「幽霊の次元」とやらを見て納得したのかあ
へえ〜ふう〜ん

で、3.5次元っていったいなんなの?

623 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/14(月) 19:12:41 ID:dC+dLMil0
不2子と、6パンと、5ヱ門の仲間だろ

624 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 19:18:02 ID:KQdrKtnF0
>>620
言わんとする旨は支持する。
でも少し変じゃないの?そのオカルト知識。
5次元が如来?5次元は普通の善良な一般人が逝く次元。
普通に誠実に生きただけだと、如来とは呼ばれないはず。

625 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 19:22:32 ID:e2ORCod50
科学ニュースかなんかで10次元ありますとか、何十何次元ありますとか、
なかには小数点つくやつや無限次元とかもあるってな、いろんな説を発表されてる記事みたな。
住人もよくわかってなさそうだったけど、わかってないトコってのは
科学もオカルトもないっぽいぞ。

626 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 19:37:28 ID:5+fNTMDI0
幽霊になれる必要条件って何?

627 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 19:59:50 ID:fhYd6ocmO
>>621
ご案内まだ〜?
待ってるんだけど

628 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:00:08 ID:DaI6x9SeO
>>624
いやいや、変なのはあんたも変わらんて w

629 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:00:27 ID:9MlC3mRgO
未知である事を根拠にしてはいけないと思う
確かに余剰次元とかはまだまだ未解明の事だけんども
だからってなんでもありってのはなしでしょ
少なくともそうといえるだけの何らかの根拠は示すべき
未解明なんだからこんな事やあんな事あってもいいだろーっていう妄想はチラシの裏にどうぞ

しかしあれだな、余剰次元とかダークマターのような未解明な部分ってオカルトの格好の標的だなw

630 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:03:13 ID:I8BXEMs/O
>>626
生きてる間に、知人にしつこく暗示をかけておけ

631 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:05:04 ID:8Y3lF5N00
>>625
何がわからないの?

632 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:12:46 ID:DaI6x9SeO
「次元」を、ゲームのレベルかなんかだと思ってるんだな。
少なくとも数学の次元とはまったく別のモノなんだと思わないとな。


633 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 20:21:00 ID:e2ORCod50
いま迷信扱いされてるものってのは、昔の人が不思議なことに
理由をつけて、矛盾のないものはくっついたり、矛盾を孕んだら分派したり
したものじゃないかと思うんだ。むろん、作り話もあるだろうな。

宗教的なものでも、仮定される要素の性質を分類したり、
近い概念や物質を科学から引っ張って比較したりするのが、
科学的検証ではないだろうか。

少なくとも科学者達がわからなかったことについて、宗教家に科学的根拠を
もとめてもどうにもならない。

>>631
例えば方向以外の次元についてとか、ちょっと疑問に思ったことを聞いてみると
すぐ答えがバラバラになったり、人間に理解することは不可能とか言われる。

634 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 21:46:44 ID:8Y3lF5N00
>>633
> 例えば方向以外の次元についてとか、ちょっと疑問に思ったことを聞いてみると
> すぐ答えがバラバラになったり、
実際にそのレスを見てみないと何とも言えないが、
「次元」と一口で言っても、大きく分けて
数学で言う「次元」と物理で使う「次元」は定義が異なるし、
細かく言えば
カオス理論なんかで言う「次元」
相対性理論で言う「次元」
素粒子論で言う「次元」
それぞれで実際に定義は細かく異なるんだから
バラバラになるのは仕方がないんじゃないの?

質問者がどの意味での「次元」について説明を求めているのか明らかでなければ
むしろバラバラになるのが当然だと思うよ

ところで、そういう説明をする相手を
あなたが「理解してない」と思った根拠は何?

> 人間に理解することは不可能とか言われる。
4次元以上は一般に図示できないので、確かに直感的な理解はできないよ?
しかし解析的(数学的に表現する)な理解なら不可能じゃない

ちなみに「霊的な次元が低いから理解不可能」云々と言う人は
科学にもとづかない、宗教的あるいは神秘学的な定義で「次元」という語を
使っているんだろうから、そっち系は俺もまったく理解不能

635 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/14(月) 21:50:04 ID:dC+dLMil0
幽霊と次元を結びつける根拠はそこだよ

636 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 21:53:57 ID:+XO8jgnv0
>>635
つまり幽霊肯定派は、誰にも正確に理解できないあやふやな物言いをすることで存在の怪しさを誤魔化そうとしているのか。

637 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 22:12:21 ID:e2ORCod50
>あなたが「理解してない」と思った根拠は何?
本人達が認めてたから。

638 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 22:18:26 ID:fulG6iqF0
>>614
> 幽霊を信じてる人って、
> 普段から何の根拠もない噂話を何の疑いもなく信じてしまうんだろうなぁ。
> 浅はかというか何とかいうか…





> …バカなんだろう。

君がもし万が一死んで幽霊になってしまった場合このレスを思い出してみるといい
何れにしても長くて何十年とても近い将来の現実だね

639 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 22:33:53 ID:UZzkT0EG0
>>634
> ちなみに「霊的な次元が低いから理解不可能」云々と言う人は
> 科学にもとづかない、宗教的あるいは神秘学的な定義で「次元」という語を
> 使っているんだろうから、そっち系は俺もまったく理解不能

ほとんど、というかすべての幽霊肯定派が使う「次元」はそっち系だと思う。

640 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 22:44:28 ID:8Y3lF5N00
>>637
> 本人達が認めてたから。
そう

完璧に理解しているかと言われれば学者ですら自らの無知を認めると思うが
教科書レベルなら理解してる人間もここにはいると思うよ
大学以上で理系に進めばどこかしらで必ず出てくる概念だし

そのレベルでいいなら
もう一度質問してみたら?

それ以上のレベルを求めるなら
専門家に聞くか専門書を読んだ方がいい

完璧を求めるなら神になるしかない


641 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 22:59:18 ID:ZwdWikm40
素朴な疑問なんだが、
霊なんか見えないし、そもそもそんなもの居るか馬鹿めって人間は、
見えないんだから霊が居ても困らないんじゃないのか?
居て困るのは見える人間だろ。
だって自分が見える可能性を知ってるから、より怖いし、
正直に話しても、他人を信用しない連中は嘘ツキめとしか言わんし。
それを考えると、自分は見えないけどお前の言う事は信じるよという友人は、
人間の度量が大きくて、善人だと感じるな。

642 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:03:02 ID:9MlC3mRgO
俺も友達の話には合わせるよ

でも善人がどうとかそーいう話はいらないです

643 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:06:52 ID:FYLdfKs00
ほとんどの否定派は適当に話合わせるか、相槌打っていると思う

644 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:08:28 ID:UZzkT0EG0
>>641
幽霊が見えるなんて公言する奴には話を合わせておかないと
おっかないからな。

645 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:15:25 ID:I8BXEMs/O
>>641
君はまだこのスレの主旨を理解できてないのかね

646 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:20:23 ID:ba4hDsik0
>>643
でもここではもちろん自分に正直な意見のほうが誠実だよね
>>644みたいにリアルで歯向かって自分が幽霊にされちゃったらたまらんもんね


647 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:25:30 ID:e2ORCod50
みるたびに、科学をかさに着た否定派が、肯定派をいびるスレになってる。

648 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:52:36 ID:vVqDK7Ll0
科学は幽霊を否定しきれるほど進んでないのにねバカを信じちゃってる浅はかな子供たち

649 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 23:58:45 ID:9MlC3mRgO
そうでちゅねー

650 :考え中:2008/04/15(火) 00:23:45 ID:sALZSGQf0
 科学といっても物理学なんだか医学なんだか。
どういう意味の幽霊を否定してるんだか肯定してるんだか。
一体話がかみ合ってるんだかいないんだか。

651 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:36:14 ID:2ZDPmCM60
>>650
>科学といっても物理学なんだか医学なんだか。
どっちをつかっても現状で否定も肯定もしきれないの分かりきってるじゃん
バカどうし噛み付きあってるだけさ

652 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:42:45 ID:DezSkUtNO
だからいねーって!いるっていう証拠出してみろ
( ゚д゚)ヴォケ!!
いないっていう証拠は俺のまわりの人間すべて見たことない。(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

653 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:45:43 ID:I7g/dJ9qO
バカだのなんだという主張がくだらないので
>>1-1000まで全員バカということでお願いします
異論なんて認めませんからね

654 :考え中:2008/04/15(火) 00:49:08 ID:sALZSGQf0
聖徳太子の話をここでされても困る

655 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:54:48 ID:DezSkUtNO
馬…鹿 Σ(゜ロ゜;)!!

656 :考え中:2008/04/15(火) 00:57:16 ID:sALZSGQf0
ん?
妊婦の腹を引き裂いて赤ん坊銃剣で引きずり出した
日本兵のことだったか?

657 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:57:56 ID:2ZDPmCM60
神以外みんな馬鹿さ知らなかったの

658 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:59:05 ID:BxKbKzWp0
そんな馬鹿どもを作った神が一番馬鹿なんじゃね?

659 :考え中:2008/04/15(火) 01:00:10 ID:sALZSGQf0
わかった!元総理大臣が買った
男専門芸能プロダクションのタレントの卵だった男のことだ!
そうだろ?

660 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:01:02 ID:O9C2H1Jg0
どうも、589を書いた者です。
なぜ死因をバラバラにしたかというと、もし触れる→何も無い→3人で帰宅→途中で事故→AB死亡C生還となった場合にこちらの方が偶然と捉えられる可能性が高いと思ったからです。
Aが交通事故でBは至って健康だったのにもかかわらず心不全というのは、Aは偶然であってもBはどうみても偶然でない、とすると箱が原因の可能性、とするとAもそれが原因で? ということです。
つまり、人間が死ぬかもしれない現象が1度よりも2度の方が偶然の可能性が低くなると思ったからです。
この場合、「箱」という物体を触る事で現象が起きる、ということは箱自体に何かが憑く又は入っており、人間が人為的に接触しないとそういう現象は起きない、そしてそれは霊が見える人見えない人云々に関わらず、例外無しに影響が出るものです。
霊が見える人はそれを察知等出来ますが、影響が無いわけではないです。それを抑えられたとしても、抑えるという行為をしている以上影響があると考えられると思います。つまり、見える問題ではなくそういう物が人体に与える影響について説明して欲しいということです。
だって、ABさんはただの箱と思って触ったんですから。
ABCは3人揃って霊感ないし、Cも二人が死んだ後に箱の事実が知らされて脳に「箱は危ない・そういう現象がこの世界にある・触れていなくても何らかの影響が自分にあるのではないか」とその時から思い込んでしまって、Cは怯えるが結局何も無かったとすると?

文才が無くてガキの作文みたいな書き方になったけど、誰か説明頼みます。


661 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:01:41 ID:DezSkUtNO
上手いこと言うね。

662 :考え中:2008/04/15(火) 01:04:40 ID:sALZSGQf0
ん〜〜もしかして
ペルー日本大使館占拠事件で居たはずなのに死体が
見つかっていない二人の16歳の少女テロリストのことかな。

663 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:05:41 ID:BxKbKzWp0
>>660
一体誰に何を説明して欲しいのかさっぱりわからん。
おまえが勝手に想定した箱の与える影響について説明しろ、と言われても。
頭おかしいのか?

664 :考え中:2008/04/15(火) 01:06:30 ID:sALZSGQf0
そか、今度こそわかった。
イラクで消えた1000人の外国人イラク側
義勇兵のことだ!

665 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:07:45 ID:O9C2H1Jg0
>>663
霊が見えるとかいるとかではなく、見えない形の呪い・怨念があるのではないか?ということです。
今思うとちょっとスレチな気がしますが、結局は幽霊の延長線上にあるものだとおもうので。


666 :考え中:2008/04/15(火) 01:07:59 ID:sALZSGQf0
いやいや、アザデガンに関する日本とイラクの密約のことかな

667 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:08:50 ID:ABeUuPPl0

 ∧_∧  今日は唯物論の仏さんが多いな〜
( "∀" )     >>642      >>644      >>645
 ∪  ∪     ∧△∧     ∧△∧     ∧△∧
   \ |     ( '∀' )    ( '∀' )    ( '∀' )
    \し     ∪  ∪      ∪  ∪     ∪  ∪
            \ |       \ |      \ |
              り         ナ        メ

668 :考え中:2008/04/15(火) 01:08:56 ID:sALZSGQf0
まちごうた。日本とイランだった。

669 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:10:09 ID:BxKbKzWp0
>>665
だったら、まずはその呪いの箱の実例を出せよ。
ありもしない想像上のモノについて何が説明できるというんだ?

670 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:11:43 ID:O9C2H1Jg0
>>669
有名なのにコトリバコがありますよね。

671 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/15(火) 01:14:46 ID:jbN1B7j30
知らねー

672 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:18:03 ID:BxKbKzWp0
>>670
初めて聞いた。

で、それが「実例」なのか?
それが呪いとして機能したという確かな証拠はあるのか?
あるとしたら、なぜそれが呪いの効果によるものだと判断したのか?

人に説明を求める前に自分でちったぁ考えろよ。

673 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:28:27 ID:AWMrxS8I0
そもそも2ちゃんのオカ板でしか語られないものを「有名」と言い切るセンスがヤバイわ

674 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:29:22 ID:O9C2H1Jg0
>>672
だから一番最初に「肯定する側で」って書いてるじゃないですか。俺は呪いはあると思いますよ。
んとコトリバコは結構やばいらしく、触れていなくても近くによるだけで被害があるそうです。
しかも、被害があるのは基本的に女子供だけだということです。確か狂い死にます。
普段は倉庫の奥深くに保存してあって無害でしたが、子供が持ち出した途端周りの女子供が死ぬわ死ぬわ、もちろん箱について知らない人もいます。
洒落コワのまとめサイトにその話があったはずです。

675 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:31:22 ID:I7g/dJ9qO
人は必ず死ぬ。つまりはそういうことだ

676 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:31:58 ID:O9C2H1Jg0
>>673
オカ板で有名な物をオカ板で有名と言うのがおかしいんですか?
俺が現実でオカ板の話が有名だと言ってるとでも思ってるんですか?


677 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:34:57 ID:1BFluITT0
呪いが本当にあるのかどうか、死刑囚でも使って実験すれば?

678 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:35:32 ID:AWMrxS8I0
そもそもオカ板で有名かどうかすら怪しいんだがw

679 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:36:38 ID:BxKbKzWp0
>>674
ぐぐって見つけた。
http://blog.livedoor.jp/hako888/
どう見ても作り話です。
本当に(ry

で、そもそもそれが実話かどうかもわからん話で、
一体誰に何を説明して欲しいのかね?
読書感想文でも書けと?

680 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:37:00 ID:O9C2H1Jg0
>>677
実験したいですね。
でも俺Lじゃないんで簡単に「死刑囚Aが死刑囚Bの名前をノートに…」的なこと言えないしできないんですよ。

681 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:42:21 ID:O9C2H1Jg0
>>679
やはり否定する側はそう思うんですよね。
だから今の今まで幽霊騒ぎがあるのに公式に実験とかされないんだと思います。
後、他にもそういう話はあったんですが記憶力がなくて、名前忘れてしまったんですよ。
その名前を忘れたけど実際にある話というのが>>589>>660です。

682 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:43:08 ID:2ZDPmCM60
>>680
スレチだとおもうよ

683 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:44:19 ID:O9C2H1Jg0
>>682
いや、冗談で言ったつもりなんですけど…。

684 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:44:24 ID:BxKbKzWp0
>>681
実際に起きた現象について、その発生機序を説明してくれというならともかく、
想像上のものについて説明しろと言われても、あくまでも想像上の説明しかできんだろ。

そして、ただ人が病気で死んだというだけではそれが呪いなのかなんなのか判別することなどできん。
触った瞬間に他に原因もなく死んだというなら、毒物や放射線といった説明もできるだろうが、
しばらくして交通事故で死んだなんてことだったら「そう思いたければ勝手に思えば?」としか言えんわな。

で、その「実際にある」という根拠はなんなんだ?
根拠もなしにそんなタワゴトを信じてるんだとしたら、「やっぱり肯定する側は・・・」と思われても
しょうがないぞ。

685 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:47:48 ID:O9C2H1Jg0
>>684
時間について詳しく書いてなかったのでもう一回書きます。
触った時は昼で、Aの事故はその日の夕方、Bはその日の夜。触れた直後ではありませんが近いです。
コトリバコについても、その日の夜だそうです。 

686 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:50:15 ID:BxKbKzWp0
>>685
「ただの偶然」

で終わりだ。
逆に、おまえはそれが呪いだということをどう説明するんだ?
そして、それが偶然ではないということをどう説明するんだ?

687 ::2008/04/15(火) 01:50:30 ID:SnfORS3/0
ID:O9C2H1Jg0は薪をくべるのが好きみたいだな^^

688 :考え中:2008/04/15(火) 01:54:33 ID:sALZSGQf0
 >>686
偶然かどうかの前に、場所にしても人物にしても具体的情報
がなくて考察の対象かどうかだと思うよ。

689 :ことり:2008/04/15(火) 01:58:22 ID:nY97xhIx0
健康な人がいきなり心不全にならない確率が0%であることを証明してみせないと、偶然じゃないとは言い切れないぞ。
それに心臓疾患でも動脈硬化とか心不全の起因となる疾患でも自覚症状が出ないこともあるしな。

690 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:58:25 ID:O9C2H1Jg0
>>687
^^;

>>686
それが呪いだという事を証明できないし、呪いでないという事も証明できません。
そして、それが偶然でないという事を証明できないし、偶然だという事を証明できないと思います。

だって、ID:BxKbKzWp0さんはこれが呪いでなく、偶然だという事を証明できてないですから。

691 ::2008/04/15(火) 02:03:21 ID:pGrHLKJx0
必然であるという証拠がなければ偶然ですよ

692 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:04:39 ID:O9C2H1Jg0
死刑囚6人と曰くつきの箱を用意し、2人に触れさせ2人に触らない程度に近寄らせ2人はそのまま放置。その後どうなるか調べる。
これで今回の呪い話については結論がでるんですけどね。出来ないんですよね…。

この方法を使わずに100%呪いが原因ではないと証明できますか?
今は肯定派ですけど、もし100%呪いで無いという結論にたどり着いたなら、俺はそっちを信じます。


693 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:04:41 ID:I7g/dJ9qO
偶然である事で説明できるものに対して呪いである事を想定する必要はない
どうしても想定したいなら三回回ってワンと言うべきである

694 :ことり:2008/04/15(火) 02:07:55 ID:nY97xhIx0
>>690
ただの屁理屈じゃねぇかw
今まで地球上で死んでいった人全員の死因は「呪いじゃないとは証明できない」からなwwww

おまえはただ呪いがあって欲しいだけだろ?

こんな事書いてる俺だが、実は呪いはあると思っている。
だが、それは呪われた本人が自覚した場合のみだ。
「Aさんがあなたの事気に入らないらしいよ」
「Bさんがあなたの事嫌いって言ってた」
等、人伝に聞くマイナス要因の事ってのは、直接聞かされるより辛い
そして「Cさんが君に呪いをかけたらしい」
なんて言われた日にゃ、いくら呪いなんてもんを信じてなくても気持ちが良いわけ無い。
そういった心理状況下では何かと物事がマイナスに働くもんだ。
これを「呪い」の本質だと思っている。

695 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:10:51 ID:BxKbKzWp0
>>690,692
偶然である可能性が極めて高い以上、わざわざ呪いであると言わなきゃならない理由は何一つないな。

100%呪いでないという結論がないのと同様に、100%呪いであるという結論にも
たどり着くどころか近づいてすらいないのに、なんで呪いの方を信じられるんだ?

696 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:12:40 ID:O9C2H1Jg0
>>694
確かに屁理屈に見えますね、すいません。
俺ははっきり言って呪いは存在して欲しくないです。怖いですもん。
でもあるかどうかはっきりしていないから本当のことが知りたいんです。

あと、Cさんが呪いをかけて、あなたはそれを知らなかったら?死なないんですか?
俺が思うに、結局は>>692の方法でしか証明できないと思うんですよね…。

697 ::2008/04/15(火) 02:13:33 ID:pGrHLKJx0
>>692
> 死刑囚6人と曰くつきの箱を用意し、2人に触れさせ2人に触らない程度に近寄らせ2人はそのまま放置。その後どうなるか調べる。
> これで今回の呪い話については結論がでるんですけどね。出来ないんですよね…。

この方法では結論はでないよ。
「その実験をしようがしまいが、最初からその2人の死刑執行が予定されていた」とか
法務大臣が「触った2人から死刑執行しよう」と考えてハンコを押したのかもしれないし。

698 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:15:18 ID:O9C2H1Jg0
>>695
とり憑いて寺で祓われるまでを見てしまったからです。

699 ::2008/04/15(火) 02:17:01 ID:pGrHLKJx0
例えば、赤いサイコロ×2、青いサイコロ×2、黄色いサイコロ×2を用意して
「赤いサイコロだけ1のゾロ目が出ろ」と考えて振ったら本当にそうなったとします。

さて、この1件だけを証拠として「俺の超能力が証明された」となるでしょうか?

700 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:19:22 ID:O9C2H1Jg0
>>697
ん?どういうことですか?
死刑を執行した場合、首を括りますよね?
箱に触った人は狂死ですよ?病気持ちでもないし、この箱のことを知らされてもいないし、誰かが手を加えて殺したわけじゃないですし。

701 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:19:39 ID:2ZDPmCM60
>>692
ここは呪いがあるかどうかよりそれ以前の幽霊がいるかどうかていう幼稚なことを語り合うスレだから
仮に呪いが現実だとしても生きている人がかけてる呪いかもしれないしね

702 ::2008/04/15(火) 02:19:50 ID:SnfORS3/0
まさか、ID:O9C2H1Jg0は前スレで俺に書き方注意された奴じゃないだろうな・・・

あと、「祓う」のは神社じゃね?
寺でも「祓う」っていうの?

703 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:20:25 ID:BxKbKzWp0
>>696
だから、そんなものではなんの証明にもならない。
偶然では絶対に死なないという保証がない以上、それが呪いで死んだとは証明できないんだよ。

>>698
なんつかもう、笑うしかないんだけど。

1. 「とり憑いた」とは、具体的にどのような状態で、なぜそう思うのか。
2. 「祓われた」とは、具体的にどのような状態で、なぜそう思うのか。
この二つにまず答えてもらおうか?

704 :ことり:2008/04/15(火) 02:23:08 ID:nY97xhIx0
>>698
え、お前箱のありか知ってんのか?

705 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:24:43 ID:O9C2H1Jg0
>>699
ぞろ目なんて結局は1/6ですよ?
それだと人が死ぬ可能性は半分に見えますが、死ぬんですよ?あなたは毎日1/2の確立で毎日を生きてるんですか?
何も知らされていない限り、その人たちは毎日の牢獄生活と変わらないんですから、死ぬともなれば凄い偶然ですよ。しかも触れた人又は触れたり近くに寄った人だけ死ぬなんて、ほぼ確定だと思います。
どこかで同じような事を言っている人を見かけた記憶がありますが。

706 ::2008/04/15(火) 02:25:54 ID:SnfORS3/0
端的に例にしただけだろがw

707 ::2008/04/15(火) 02:25:58 ID:pGrHLKJx0
仮に上記の死刑囚の実験を行なったとしても、1回目と2回目と3回目では結果が異なるかもしれません。
逆に言えば、1回目と2回目と3回目〜と繰り返したときに、偶然を上回る頻度で任意の結果が生じなければ
「偶然ではあり得ない」「必然の可能性がある」とは言えないのです。

確率の話でいえば、ある出来事が必然的に起こったのかどうかは、偶然に起こる確率との比較によって行ないます。
サイコロを振って1の目がでる確率は1/6です。

「俺が念じたから1の目が出た」という必然性を認めるには、何度もサイコロを振って、偶然に1の目が出る
1/6の確率との比較をしなければなりません。

1回サイコロを振って1の目が出ただけでは、必然であるとは言えません。

708 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:27:22 ID:BxKbKzWp0
俺は、幸運のブレスレットを持ってる。
これを持っているだけで、彼女はできるわ、パチンコは勝つわ、宝くじは当たるわでもうウハウハ。

このブレスレットは、幸運のパワーが込められていて、すごい力を持ってるんだ。
実際にそうなるところを見てしまったんだから間違いない。

この幸運のパワーについて、誰か説明してください。

709 ::2008/04/15(火) 02:28:08 ID:pGrHLKJx0
>>700
ああ、まちがえた。

死刑囚というのは日々、「自分が明日死刑になるかもしれない」と考えて生活しており、
狂ってしまう人も多くいますし、獄中死する人も少なくありません。

実験直後に狂って獄中死する人が絶対にいないとはいえません。

710 ::2008/04/15(火) 02:29:35 ID:SnfORS3/0
普通に>>699の例でわかるだろ…。

711 ::2008/04/15(火) 02:31:01 ID:pGrHLKJx0
>>705
> >>699
> ぞろ目なんて結局は1/6ですよ?
> それだと人が死ぬ可能性は半分に見えますが、死ぬんですよ?あなたは毎日1/2の確立で毎日を生きてるんですか?

だが、交通事故死する人は、前日に「自分は明日、1/2の確率で死ぬかもしれない」とは考えませんよ。
一億分の1の確率のできごとで突然死する人だって、世の中にはいるんですよ。

712 :コトリ:2008/04/15(火) 02:31:11 ID:nY97xhIx0
私、特殊な力があるんです。
銀行にお金を振り込まれると振り込んだ人に何故か幸運が舞い込むんですね。
これを「呪い:の反対で「祝い」と呼んでいるんですが。
先日も否定する方がいらっしゃいましたが「私の力で幸運が舞い込んだのではない」という事は証明できませんでした。
どうですか、あなたも私の口座にお金を振り込んでみては?

713 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:31:54 ID:O9C2H1Jg0
というより、ここ否定派何人いるんですか?w 俺何人敵に回してるんですか?w

>>704
知りません。 まずそのような実験ができないので必要ないですよ。

>>703
それを言葉に出来ていればさっき書いてます。
逆に、偶然であって呪いでないという証明をしてください。俺は偶然でなくて呪いであると証明できませんから。否定派が証明できればこの話は終わるんです。

>>702
人違いです。 言い方はわかりませんね。俺頭悪いですから。

>>701
もし呪いが現実にあるならば生きてる人も死んでる人も呪いをかけてると思いますね。

714 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:33:46 ID:wydL7MEC0

    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
    //        ヽ::::::::::|
   // .....    ........ /::::::::::::|
   ||   .)  (     \::::::::|   「外国人参政権」 大賛成!!
    |.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   「人権擁護法」 大賛成!!
    |'ー .ノ  'ー-‐'     ) |
    |  ノ(、_,、_)\     ノ   一千万人の外国人移民受け入れ構想!!
    |     ___  \    |    日本の国家主権の委譲!!
    |  くェェュュゝ    /
    \  ー--‐     /     年金問題の張本人「自治労」出身がいる
     /ヽ、ニ__ ーーノ゛\_   「民主党」を ヨ ロ シ ク ! !
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
   _(,,,)   中韓人の... (,,,)_
.. /. |   生活が第一..  |  \
/   .|________|   \

715 ::2008/04/15(火) 02:35:40 ID:pGrHLKJx0
それに「偶然であることが証明できなければ、偶然でない可能性もある」とあなたはいいましたね。

死刑囚のAという男が死んだ前日、Aに家族を殺された遺族が、「Aはいますぐ死ね」と念じたとします。
もしかしたらその「遺族の怨念」が非常に強く(あるいは、その遺族は自分でも気づいていない
呪術能力を持っていた)、その怨念によって死んだかもしれません。

「念じた翌日に死んだのは偶然だ」ということが証明できない限り、「念じた翌日に死んだのは必然である」
という可能性もあるということでしょう。

ということは、「箱とは無関係に、遺族の怨念で死んだ」という可能性が排除できない。

716 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:36:22 ID:BxKbKzWp0
>>713
だから実際に見たんなら、その状況ぐらいは説明できるだろ?

はっきり言えば、俺はあんたがその呪いの箱とやらを見て、人が死んだという話を
ハナから信じてないわけ。

そもそも、あんたが呪いだと言っているんだから、それを証明する義務があるのはあんたの
方であって、こちらが呪いではないということを証明する義務はないわけ。
肯定派はよくそういう論法を使うけど、それは毎度毎度論破されてるの。
ええ加減理解してくれよ。

717 :ことり:2008/04/15(火) 02:37:11 ID:nY97xhIx0
>>704
じゃあ

・箱の存在(1)は知っていて、死んだA,B,C(2)も知っている
・1も知らないが2は知っている
・1も2も知らないが「ある、いた」という事を聞いた

どれ?

718 ::2008/04/15(火) 02:37:37 ID:pGrHLKJx0
あるいは、怨念も呪いも無関係に、太陽黒点の活動が死刑囚の脳をピンポイントで狂わせたのかもしれない。
「そんな偶然はありえない」というのであれば、それが偶然であることを証明してください。

719 :考え中:2008/04/15(火) 02:37:37 ID:sALZSGQf0
じゃ民主党に一票

720 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:38:14 ID:ABeUuPPl0
 ___
│  一│    ∧_∧  おやおや
│貞 龍│   ¶( ´∀` )  今日のお客は唯物論者ばかりだね
│子 斎│   ⊂__У__)    ここは共産主義国家かい?
  ̄ ̄ ̄     (___)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧∧  ∧∧     ∧∧     ∧_∧    ∧∧
 (   ) (   )    (   )    (    )   (   )

721 ::2008/04/15(火) 02:38:19 ID:SnfORS3/0
>>713
おまえね、「頭悪いですから」って答えはよくないよ。正直だけど^^
まず子供だということはわかったし、ゆえに経験不足に感じられる。

ここにいる奴は、暇つぶしにレスしてるにすぎないのを念頭に置け。
特に に なんかしつこいからな^^

722 ::2008/04/15(火) 02:38:36 ID:pGrHLKJx0
×「そんな偶然はありえない」というのであれば、それが偶然であることを証明してください。
○「そんなことは偶然にすぎない」というのであれば、それが偶然であることを証明してください。

723 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:38:54 ID:I7g/dJ9qO
>>713
もう何言っても聞かなそうだし、俺の前に箱持ってくれば触ったげるよ

724 :ことり:2008/04/15(火) 02:41:21 ID:nY97xhIx0
ID:O9C2H1Jg0にテラ集中砲火wwww
まぁ、でも説明不足と認識不足だから仕方ないな。

725 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:41:27 ID:O9C2H1Jg0
>>711
そりゃ当たり前です。
もし仮に何億分の一の確立で例の死刑囚の一人が死ぬ可能性はあるかもしれませんが、それが二人だったら?

>>709
それなら普通の人にすればいいだけです。なぜ死刑囚を起用したかというと、この後死ぬはずの人間つまり死んでも世界にとって無害だったからです。
ただ実験をしたいだけなら、一般人でも可能です。 

>>707
なら回数を増やしましょう。なぜ一回にしたかというと、反論が無い限りはそれで確定、つまり最低人数だからです。
「これは偶然だ」という人がいれば回数を増やせばいいだけです。

というより、だんだん話の方向がずれてません?皆さんも気づいてますよね?

726 ::2008/04/15(火) 02:41:58 ID:pGrHLKJx0
つまり「偶然であるというのであれば、偶然である事を証明しろ。そうでなければ必然だ」というのは
なんでも言えちゃうんだよな。

死刑囚が死んだ前日に株価が上昇してたら「株価の上昇によって人は狂い死にするのかもしれない」と言える。
「それは偶然だろ」と言われれば、「偶然である証拠はどこにある?」とたずねよう。

死刑囚が死んだ前日に巨人が負ければ「巨人が負けると人は狂い死にするのかもしれない」と答える。
「それは偶然だろ」と言われれば、「偶然である証拠はどこにある?」とたずねよう。

727 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:44:06 ID:BxKbKzWp0
>>725
まず一言。「確立」じゃなくて「確率」な。

話の方向がズレてんのは幽霊スレで呪いの話なんか始めた最初からだ。
今更気にすんな。

で、とり憑かれて祓われた状況についての説明はまだか?

728 :考え中:2008/04/15(火) 02:44:51 ID:sALZSGQf0
 なあ母さん。ワシはマジレスしていいんかのう。
賑わってるから、黙ってニコニコしてればいいんかのう。
お、大福かい。お茶入れとくれ、母さん。

旨いのう〜…

729 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:45:05 ID:ABeUuPPl0

  ∧_∧  どろどろ〜
 ( "▽" )           オバケなんていないよ    ∧_∧ オイオイ急にどうした
 ∪  ∪         ∧∧ オバケなんていないよ   ( ´A` ,,)  オマエがいつも言ってる
 | /        〃 (゚Д゚。)                ⊂   ,,)    ことぢゃないか〜
 |/         〃 /  ⊃〃               | | ,,|
  し         〜(,,_,, )                 (_(__)

730 ::2008/04/15(火) 02:47:00 ID:SnfORS3/0

698 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2008/04/15(火) 02:15:18 ID:O9C2H1Jg0
>>695
とり憑いて寺で祓われるまでを見てしまったからです。


まあ、今んとこ死刑囚うんぬんより、これが気になるな^^

731 ::2008/04/15(火) 02:47:07 ID:pGrHLKJx0
1「呪いの箱で人は狂い死ぬ」
2「株価の上昇で人は狂い死ぬ」
3「巨人の負けで人は狂い死ぬ」

さて、この中で最もあり得るのはどれだ?
正解は「1があり得るなら、2も3もあり得る」だ。

732 ::2008/04/15(火) 02:48:24 ID:pGrHLKJx0
呪いの箱の呪いで死んだのかもしれないし、株価の上昇で死んだのかもしれないし、巨人の負けで死んだのかもしれない。
どれが原因なのかを特定できない限り、「やっぱり呪いだったんだ」とは言えない。

733 :考え中:2008/04/15(火) 02:48:59 ID:sALZSGQf0
 なあ母さん。柚木ティナは踊りが下手じゃのう。
アイキャッチはトップだったのに、踊りになったら
最後列じゃのう。顔だけなんじゃのう…。

 え、わしの後輩かい?

だ、大福もう一つ食っていいかい?母さん。

734 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:49:50 ID:O9C2H1Jg0
人数が多すぎて一人ひとりに説明できません。
俺の言いたい事は、「今の所呪いが存在するかしないか分からないから、誰か証明してください。」って事だったんですけど。
なぜ実験の話をしたかというと、それで手っ取り早く結論がでるのではないか?と思ったからで、この方法で証明できないなら他の方法でも構わないんです。
どうして後で実験について色々説明したかというと、俺の言いたい実験方法がわかってくれていないのではないか?と思ったからです。
だから実験についてはいいですから、肯定否定どっちでもいいので結論出せませんか?

>>721
俺もそのつもりです。 

735 :ことり:2008/04/15(火) 02:52:46 ID:nY97xhIx0
>>731
韓国なら全部ありそうだなwww


もし「触れば死ぬ」なんて箱があるなら10億人ぐらいに触って欲しいな。
どうなるんだろ。
箱の中の人も1万人目ぐらいで疲れ果てそうなもんだがw

736 ::2008/04/15(火) 02:53:39 ID:pGrHLKJx0
それに、箱に触っても死ななかった場合、呪いなどなかったという可能性もあるし、
呪いはあったのだが、触った人間の守護霊のパワーが呪いを上回ったので守られた。

なんていう可能性もでてくる。
けっきょく、呪いがあるのかどうかは確定できない。

737 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:53:53 ID:nY97xhIx0
>>734
>>716を見てくれ
んで「悪魔の証明」でぐぐってくれ。

738 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:54:32 ID:BxKbKzWp0
>>734
おまえね、さんざんそんな実験ではなんの証明もできないということを言われているのに、
まだ「わかってくれていない」んですかね?
そして、「偶然ではない」ということを証明することはできても、「偶然である」ことは証明できない
という、まさに悪魔の証明であることを「わかってくれていない」んですかね?

そもそも、>>589 は単なる仮定の話だったんだろ?
それがなんで「見てしまったから」なんてことが突然出てきたんだ?
そう言えば信憑性が高まるとでも思ったのか?

というわけで、その時の状況をwktkして待ってるんだから早く書いてくれ。

739 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:55:25 ID:FDmK+rh2O
俺のうちの方が怖い

借金150万で無職で嫁と子供がいるんだぜ?

しかも嫁の親に全部バレて嫁と子供は実家に行ったきり帰ってこねーんだぜ?


恐ろしいだろう?







仕事くれよorz

740 ::2008/04/15(火) 02:56:37 ID:SnfORS3/0
そういうのいいから

741 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:56:44 ID:BxKbKzWp0
>>739
それは、呪いのせいだな。間違いない。

742 ::2008/04/15(火) 02:58:09 ID:pGrHLKJx0
で、こういう場合、因果関係と相関関係というのをわけて考えるということが重要になってくるわけ。

743 :ことり:2008/04/15(火) 03:00:39 ID:nY97xhIx0
なんか、いい大人達が ID:O9C2H1Jg0に踊らされた続けてるだけな気がしてきた。
この疲労感はガチで呪い。

744 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:01:05 ID:ABeUuPPl0
否定は容易に否定できそうな相手がいると喜んで憑依するねww

745 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:01:46 ID:BxKbKzWp0
>>743
全力で釣られるのがオカルトクォリティ

746 :考え中:2008/04/15(火) 03:03:13 ID:sALZSGQf0
なあ母さん。最近はハローワークに行ったり
派遣会社に登録しまくったりしないもんなのかい?

あと大福にフルーチェかけるのはやめておくれよ。
お茶に合わないよ、母さん。

747 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:03:18 ID:O9C2H1Jg0
>>737
悪魔の証明、知ってます。状況は、長文になるので書きません。というより、俺が書かないのを分かってますよね?

ここまで話せば俺がいいたいことわかりません?何で否定派に意見を求めているか。
俺はつい前までは皆さんみたいな否定派だったんですよ。でも、>>698みたいな事が起きたんです。流石に見てしまったんだから肯定派にならざるを得なかったんですけど、正直怖いし否定したいんですよ。だから否定派に意見を求めてるんです。


748 :ことり:2008/04/15(火) 03:03:30 ID:nY97xhIx0
>>745
そりゃそうなんだけどさw

749 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:04:43 ID:BxKbKzWp0
>>747
だぁぁぁぁぁかぁぁぁぁらぁぁぁぁぁぁ
それを書かなきゃ意見もクソもねぇだろうがぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

はぁはぁはぁ
この徒労感はやっぱ呪いだわ w

750 ::2008/04/15(火) 03:05:16 ID:pGrHLKJx0
おれなんて何度も見てるが否定派だけど。

751 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:09:47 ID:nY97xhIx0
>>747
お前がしなければならないのは>>716と細かな状況説明なんだが、それをしないから集中砲火を食らい、お前が言いたいことも伝わらない。
説明する気が無いなら、書かないでくれないか。
>というより、俺が書かないのを分かってますよね?
なんだこれ?わかってないからみんなに言われてるんだぞ。

>>750
俺は否定派なんだが「いて欲しい」と思っている。
だから、俺を納得させるだけの論拠が欲しいのだが、いつも裏切られる。

752 ::2008/04/15(火) 03:10:21 ID:pGrHLKJx0
見たから肯定派になったというなら、否定派やってたときはどういう根拠で否定してたんですか?

753 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:11:47 ID:nY97xhIx0
>>747
>>703も見ればいいと思うよ。

754 ::2008/04/15(火) 03:11:50 ID:pGrHLKJx0
俺だって否定派だが、これはあくまでも「現在の証拠から判断して」というだけであって、
霊の存在する客観的証拠が証明されたらいつでも肯定派になるよ。

755 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:12:59 ID:2ZDPmCM60
死刑囚たて冤罪の可能性てあるし、箱に触れると死ぬ可能性を承知で実行すれば人殺しじゃない?
尚かつ呪いそのものが問題なら寧ろ超能力版じゃないの


756 :ことり:2008/04/15(火) 03:16:21 ID:nY97xhIx0
>>754
だよねぇ。
オカ板にくるぐらいだから、ここの否定派は「幽霊なんていないのをわからせてやる」ってよりは、
「いるなら証拠を見せてくれハァハァ」ってタイプが多いと思う。

757 ::2008/04/15(火) 03:17:25 ID:pGrHLKJx0
呪いの箱に触れさせて死んでも不能犯だから無罪。

箱に触れさせて死ぬ事は客観的にみてあり得ない(触ると皮膚から吸収される毒が塗ってあったとかなら
別だが)ので、「箱に触った事と死んだ事には因果関係が存在しない」とされる。

758 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:17:44 ID:BxKbKzWp0
>>754
同じく。

現状では信じるに値するだけの証拠がカケラもないので信じていないだけで、
証明されたら素直に信じる。

で、ID:O9C2H1Jg0 は肯定するに足りるだけのものを見たわけだ。
そして、それを否定して欲しいのに、その説明はしないというのは一体どういうことだ?

「そんなものは実際には見ていないから説明なんかできない」ととられても
文句は言えんな。

759 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:28:53 ID:xoXUv8dg0
1がエロ漫画のいやらしいポーズを取って写真UPしてる神スレ!!

なんと顔出し!!(マジです
釣りじゃないぞ!!
神スレに参加し損なうな!!!!

http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1208190043/

760 :考え中:2008/04/15(火) 03:30:23 ID:sALZSGQf0
敢えて参加しない

761 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:36:17 ID:wmzAWqeS0
なんだ祭はもう終わったのか・・・

762 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:39:45 ID:2ZDPmCM60
ネタに餓えてたのね

763 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:41:27 ID:O9C2H1Jg0
>>749
正直活字にしたくなかったんですが書きます。

俺の元カノ(A)の話です。
Aは自称霊感持ちです。
しかしそんなの全く信じていない俺はAを誘って近所の心霊スポット…ではなく、俺の友達から聞いた隠れ心霊スポットに2人でいったんです。
そこは道なき道をかなり進んだ先にありました。
見てみると、古い墓?碑石?と井戸がありました。
別にそれ以外何も無いし、夕方だから怖くも無かったので、俺達はどんどん進みました。
俺はなんにも不調はないです。
ですが彼女の調子がおかしいんです。呼んでも応答しないわ何か言うわぐったりするわ…。
俺もびびって、どうしようか分からなかったんですけど少し時間が経つと急に元気になりました。
俺はそのときは演技されたんだと思ってて、ちょっとキレ気味でその場所を後にしました。
その後はお互いの家に帰りましたが、俺はAに携帯持たせたまま帰ったのに気づいて、電話したりするのも面倒だったのでそのままAの家に行きました。
んでAの家に行ってみるとAが叫ぶわ暴れるわで、近所の人も尋常じゃない音に気づいて玄関前に集まってました。
Aの近所のおっさんがどっかに電話してました。その家の近くの神社(さっき間違えて寺にしてました)でした。
俺とAとおっさんで電話した神社に行きました。 
つくとすぐにお祓いの儀式みたいなのが始まりました。
何か意味分からない事を言ったり、その場で暴れたりしてましたが何時間後かに終わりました。
後で神主さんに事情を説明したら、怒られました。
んで、俺に事情を説明してもらったところ、あの場所を荒らしまくったので彼女に憑いてしまったらしいです。俺は一応大丈夫でした。
何か、テレビでみるより凄まじくて震えながら祓ってるところをみてました。

みんなにとってみればよくある話だと思います。

764 :ことり:2008/04/15(火) 03:41:34 ID:4hkupH3Y0
PCが落ちた。呪いだ。

765 ::2008/04/15(火) 03:44:13 ID:SnfORS3/0
>>763
おまえwww

766 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:45:23 ID:wmzAWqeS0
>>763
で、箱の話はただの妄想の中の話で実際体験したってのは>>763なわけ?

> みんなにとってみればよくある話だと思います。

あるあるwwwwwねーよwwww

767 :ことり:2008/04/15(火) 03:47:46 ID:4hkupH3Y0
>>763
自称霊感持ちが心霊スポットとされるところにいって精神が不安定になっただけだろ?
で、神社で落ち着いた、と。
ヒステリーの1つじゃないか。

親しい人のそういう面を目の当たりにしてビックリしたと思うが、客観的に捉えればそんなとこだろ。


768 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:51:11 ID:2ZDPmCM60
>>763
危なそうなことを安易に実行するところは元の話そのものね

769 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:51:37 ID:O9C2H1Jg0
>>767
やっぱりそんなものなんですか?
今まで彼女と色々なとこまわったけど、あんなになるのは俺の知る限り初めてだった。

>>766
箱はその後俺が色々PCで調べて見つけた話を載せただけです。

770 ::2008/04/15(火) 03:52:17 ID:pGrHLKJx0
そりゃ霊感持ち(これが本当かどうかは問わない)が心霊スポットと呼ばれる場所(これも本当に霊がいるかどうかは問わない)に
行けば、そんなことになっても別におかしくないだろ。

例えば、ものすごい潔癖性の女性を、下水道探検に連れて行けば同じような状況(パニックに陥ってひきつけを起こしたりなど)に
なってもおかしくない。

霊感持ちであれば、「心霊スポットに行ったら霊が取り憑くかもしれない」などと思っているわけで、その時点で暗示にかかっている
可能性も高い。スポットにおいて、枯れ尾花を見ただけで「霊だ!取り憑かれる!」というスイッチが入り、「霊が取り憑いた自分」を
無意識に演じてしまう状況に陥る場合もある。

ちなみにお祓いは、本当に霊が憑いた場合に効果があるかどうかは知らないが、自己暗示にかかってる人にはよく効く。
むしろこの場合、「本当は霊などいないんだから落ち着け」などと言うと、いっそう暴れたりする可能性が高い。
それは「霊に憑かれた」という暗示を否定することになるので、非常に強い精神的反発を生じさせる。

771 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:52:40 ID:wmzAWqeS0
>>769
もう一つ聞きたい
なんで一緒にいったお前さんには何も起こらないんだ?

772 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:53:09 ID:BxKbKzWp0
>>763
ああ、よくあるよくあ・・・ねーよ! w

要するに、その神主が「憑いた」と言ったことだけがその根拠で、
祓ったってのもその神主がやっただけのことだわな。
その話のどこで呪いを信じるのかねぇ。

そもそも、「荒らしまくった」って、ただ歩いただけなんだろ?
それとも、そこで青姦でもしたのか?

773 ::2008/04/15(火) 03:53:18 ID:SnfORS3/0
その彼女はおまえとセックスしたかったのに、
人気のない場所でエッチするかと思いきや、ぜんぜんかまってくれない。
挙句、お互いの家に帰った。

欲求不満で暴れてもいいかな^^


774 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:54:51 ID:7kSMZTxI0
>>772>>773
脳内構造が似通ってる。

775 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:55:14 ID:O9C2H1Jg0
>>771
俺も疑問、というより怖い。 もし俺になんかあったら…。

>>772
呪いはまた別です。とにかくこういうことがありましたってこと。ここで言い争っても意味ないからおしまい。

776 :ことり:2008/04/15(火) 03:56:50 ID:4hkupH3Y0
>>769
>>770も書いてるが、強烈な自己暗示にかかってたと推測するのが妥当じゃないか?
そのとき初めてそうなったのは今まで発症しなかっただけ。
もちろん、そうである証明はできないがw

お祓いで治ったのは、お祓いは一種の心理セラピーだからだろう。
神主、住職をいう職の方々は心理学を心得ている方が多い希ガス。

777 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 03:57:07 ID:BxKbKzWp0
>>775
だからさぁ、それがそもそも呪いを信じることになった体験なんだろ?
なのになんで「呪いはまた別です」なんだよ。
支離滅裂じゃねぇか。

はっ! これが呪いか!

778 ::2008/04/15(火) 03:59:54 ID:SnfORS3/0
子供の言うことだから^^

779 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:00:41 ID:LbIBKeOQ0
セックスの最中に起こったとんでもなく松崎しげるpart2

780 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:01:55 ID:O9C2H1Jg0
>>775
俺の経験話はこれで終了ってことです。そこの話をしてたわけじゃないですし。

>>772
井戸に石投げ込んだり碑石みたいなのに石を投げたりしただけですね。
ってか、そういうことに夢中になっててやる気も起きないですって。

>>770
俺も最初はそう思ったんですけど、彼女はどうってことなさそうだったし、あちこち行ってたから思い込みとはどうも思いにくいような。。。

781 :考え中:2008/04/15(火) 04:04:02 ID:sALZSGQf0
じゃあ懐疑派的なマジレス。
呪いであるかどうかは関係ない。実効的影響があるのだから今後は
そのような行動は一切してはいけない。
例え黙って似たような場所に行ったとしても、後で知ることだってある。

ここ変だ、と言われたら即刻場所を移動する。
実効的効果があるのだから、その一択しかない。
霊感の真偽など関係ないのだ。

説得に意味なし。「実行的影響」のみが考慮に値する。

782 ::2008/04/15(火) 04:04:23 ID:pGrHLKJx0
例えば、ドラッグなどを服用させた人に「そこに鬼がいるよ」と言うと、簡単に信じ、パニックに陥ることがある。
この場合、「本当は鬼なんていないよ」などといっても信じようとしない。
「鬼はもうあっちに行っちゃったから大丈夫だよ」などというとパニックが治まる可能性が高い。

霊を信じている人が「霊が取り憑いたと思ってパニックになっている」場合、
「霊なんて存在しないよ」と言っても、その説得そのものを信じない。だからパニックは治まらない。

霊を信じている人には「たしかに霊は存在するが、いまここにはいないよ」「霊はもう追い払ったよ」
というのがいちばん安心する言葉であり、その言葉を発したのが霊の専門家である坊さんであれば、
いちばん治まる可能性が高いであろう。

ちなみに坊さんの多くはそういう事例(霊ではなく、パニックに陥ってる)があることをよく理解しているの。

783 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:05:05 ID:O9C2H1Jg0
>>777
彼女が言ってたからです。
ってか、俺はそういうのが聞きたくてこの話をしたんじゃないですから。

でもここで話してたら何か安心してきました。 でもやっぱり肯定派です。

784 :考え中:2008/04/15(火) 04:06:00 ID:sALZSGQf0
×実行的影響
○実効的影響

785 ::2008/04/15(火) 04:06:14 ID:pGrHLKJx0
>>780
> 俺も最初はそう思ったんですけど、彼女はどうってことなさそうだったし、あちこち行ってたから思い込みとはどうも思いにくいような。。。

そりゃどこでスイッチ入るかは第三者にはわからんでしょ。
ていうか本人にもわからんと思うよ。

786 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:06:23 ID:7kSMZTxI0
石を投げたりしたのは誰だ?

787 ::2008/04/15(火) 04:07:19 ID:pGrHLKJx0
私です。

と、ワシントンはいいました。

788 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:07:19 ID:BxKbKzWp0
>>783
じゃあ一体なにが聞きたかったんだよ!!!

ほんっと、わけのわからんやっちゃ。

789 ::2008/04/15(火) 04:08:21 ID:pGrHLKJx0
なぜか語尾がおねえっぽくなったのは霊の仕業としかいいようがない。

790 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:10:15 ID:wmzAWqeS0
>>783
まぁビビッて安心したくて来た訳だな

霊感がある彼女でさえそんな呪いにかかったにも関わらずお前さんは平気な訳だ
ID:O9C2H1Jg0には強力な守護霊が憑いてるから今回の事で何か起こったりしない

これで安心?

791 ::2008/04/15(火) 04:10:42 ID:SnfORS3/0
一番長く相手をしてやったID:BxKbKzWp0が不憫でならん…。

792 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:10:54 ID:O9C2H1Jg0
>>782
だから、今まで他の心霊スポットに行ったときは何もなかったのにそこに行った時だけそうなったんですよ?これって何でですか?

793 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:12:33 ID:4hkupH3Y0
別にお前が肯定派なのを誰も責めちゃいないよ。
ただ、俺にも信じるに値する証拠が欲しかっただけ。

しかし、話を聞いて君が肯定派に至った理由がさっぱりわからない。
まぁ、それもどうでもいいんだ。

とりあえず、こういう所で必要なのは
「何故〜か、それは〜だからです」
「〜ということがありました。〜と私は思うのですが皆さんはどう思いますか?」
というスタンスだ。
いや、それもどうでもいいな。

結局、また俺の信条を揺るがすような証拠が出なかったな、という空虚感でいっぱいだよ。
うん、それもどうでもいい。

794 :ことり:2008/04/15(火) 04:13:28 ID:4hkupH3Y0
>>792
お前は何度この言葉を使わせる?

 「 偶 然 」



795 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:15:19 ID:BxKbKzWp0
>>792
「偶然」

終わり。

796 ::2008/04/15(火) 04:15:40 ID:SnfORS3/0
冬の北海道で、全裸で雪原を駆け廻ったのにくしゃみひとつ出なかった。
しかし、今日一日コタツで丸くなってたのに風邪をひいた。

797 ::2008/04/15(火) 04:16:59 ID:pGrHLKJx0
>>792
> >>782
> だから、今まで他の心霊スポットに行ったときは何もなかったのにそこに行った時だけそうなったんですよ?これって何でですか?

だから、そのときに限ってスイッチ入っちゃったんでしょ。

いままでドライブしても全然なんともなかった彼女が、ある日のドライブのときだけ車に酔った。
こんなときに「霊の仕業だ」と考えるよりも「体調が悪いか、寝不足か、食い過ぎだな」と考えたほうが普通でしょ。

その日に限って、なんか心配事があったとか、体調がいまいちだったとか、ストレスが多かったとかで
スイッチが入りやすくなってただけかもしれない。

798 :ことり:2008/04/15(火) 04:20:46 ID:4hkupH3Y0
先週まで毎回スキーに行ってたのに風邪をひかなかった。
しかし、今週、あのスキー場に行ったら風邪をひきました。
「偶然」
強いて言えば、免疫力の低下等が理由。

今まで他の心霊スポットに行ったときは何もなかったのに、
そこに行った時だけ取り憑かれた(風になった)
「偶然」
強いて言えば、今回、精神的に不安定で自己暗示に負けた。等が理由。

今までこんな事書いても叩かれなかった。
「偶然」
強いて言えば、端から道理を違えていたが、そこに反応する人がいなかった。

799 ::2008/04/15(火) 04:23:17 ID:pGrHLKJx0
彼女とデートしてたって、原因はわからないが「今日は機嫌がいいな」とか「今日は不機嫌だな」などと
感じる事があるでしょう。

冗談で「お前もいいかげん歳だよなー」とか言った時に、それまではそんなこと言っても笑ってたのに、
突然何らかのスイッチが入って怒ったりする日もあるわけだ。

つまり

女の子は心は繊細なのよ。
それをわかって。
お願い・だ・か・ら…

800 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:23:37 ID:O9C2H1Jg0
そうじゃなくて、「みんなみたいな考え方してれば俺に害が及ぶ事はないだろうな」という安心です。
俺が神社で見たあれは本物なんだろうと今は信じてます。

もう落ちるから言うが、
色々叫んでた時に、Aが「○○○○○○(全く誰かわからんけど、妙に長い名前?みたいなの)、呪っ○○○(何て言ったか不明)て○○殺す○○」見たいなのを叫んでた。他の言葉も言葉遣いがおかしい。
神社でもなんて言ってるのかわからなかったけど、何か恨みがどうのこうので呪い殺すみたいなこといってたはず。
ってか、その後神主さんから「別れろ」って言われたから別れた。だから彼女のあれからは詳しくは知らないが今でも神社に通ってるらしい。そこは俺も良く知らないです。
石を投げたのは二人とも。 若干俺のほうが酷かったかも。

801 :ことり:2008/04/15(火) 04:27:01 ID:4hkupH3Y0
>>800
誰もお前が言ってる事を「嘘だ」なんて言ってないぞ。
ただ、精神的に不安定だったのでは?って言ってるだけ。
精神的に不安定だから言動がおかしくなるのは当たり前。

しかし、第三者の神主に「別れろ」って言われて別れちゃうような無責任さは感心しないな。

802 ::2008/04/15(火) 04:31:13 ID:pGrHLKJx0
そりゃ霊に取り憑かれた暗示にかかってる人が「ファミコンで遊びたいー」とは言わないでしょ。
その人の意識の中にある「霊っぽい発言」が出てると思えばよろしい。

仮にあなたが劇団員で、次の舞台で霊の役をやるとなったとき、「あまりハッキリ喋るとリアルじゃないから、
「半狂乱な呪術師」って感じでアドリブで演じて」と監督に言われたら、彼女が叫んだような内容になりませんか?

神主さんが霊を信じているかどうかは不明ですが、「憑き物がつく女性、霊感の強い女性は精神的に不安定な
傾向にある」ということはおそらく経験的に知っていることでしょう。それが別れる事をすすめる原因になって
いる可能性があります。

803 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:33:25 ID:wmzAWqeS0
> しかし、第三者の神主に「別れろ」って言われて別れちゃうような無責任さは感心しないな。

激しく同意。肯定してる奴の何が嫌って、信じることの代償でリアルに大事なものを犠牲に
しちゃうトコロだな

804 ::2008/04/15(火) 04:35:13 ID:SnfORS3/0
とりあえず、その彼女紹介しろ^^

805 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:37:28 ID:7kSMZTxI0
浮気は許さん

806 ::2008/04/15(火) 04:40:15 ID:SnfORS3/0
しまった。貧乳ちゃんがいた…

807 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:40:21 ID:QaKO+aQu0
霊→みえない
暗示→みえない


人は肯定にしろ否定にしろ、自分の信じていない事柄については
目で確認できないと感覚的に受け入れにくいんだな。

808 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:47:32 ID:4hkupH3Y0
「そこに○○があるはずがない」と信じ切っている時、実際にある物でも視覚で認識出来ない時がある。
ってのを何かの本で読んだ事がある。

精神が脳に及ぼす作用というのは凄い。
無い物が見えたり、ある物が見えなかったり。

809 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 04:54:18 ID:yDu3i9h4O
俺は否定派ですが、ガキの頃唯一体験した事が、
親戚の家に遊びに行ってたら、親戚のねーちゃんが
仏壇に供えてあった花瓶を誤って割っちゃったんです。
その仏壇は親戚のじいちゃんの仏壇で、
上の方に写真が飾ってあって。なんとくその写真を見ると、
さっきまで穏やかな表情だったじいちゃんが
怒った表情に変わってました。数ヶ月後に遊びに行ったら
写真の表情は穏やかになってました。
まあ悪い事をしたという子供の恐怖心から写真が怒って
見えたんだと思いますが。そんな事で怒るなら
じいちゃん、あまりに大人気ないしね。

810 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 05:16:15 ID:2ZDPmCM60
このスレには以前から にのように見えるのに否定派ていう人何人かいたけど
心霊ズボットで錯乱した当の本人でさえ霊が関わっているかどうかは分からないよね
体験したからってこのスレ的な答えは出ないてことかね

811 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 05:32:07 ID:QaKO+aQu0
見えたからって信用できるわけじゃない。そう見える原因があっただけかもしれない。
実際のこととはまた別で、本物かもしれないし錯覚かもしれない。しれないしれない。

812 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/15(火) 06:17:35 ID:jbN1B7j30
>>800
ばーか

813 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 08:07:50 ID:BxKbKzWp0
>>800
実は神主と彼女がデキてて、別れるための狂言だ。


と、そういう解釈だってできるわけだ。
状況証拠からは呪いよりもよっぽど信憑性があるぞ。

要するに、呪いだと思いたいんだろ?
これだけ言われても、まだ呪いだと信じたいんだよ。
なぜなら、別れたのは呪いのせいだと思いたいからだ。

呪いというのは、確かに実在するんだろうな。
ただし、誰かが誰かを呪うのではなく、自分で呪われたと思い込んで
悪いことをすべて呪いに結びつけるから、呪いというものが効果を発揮するんだよ。

814 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 08:48:49 ID:zV1uFpwr0
つまり個々人の受け取り方しだいでいかようにも解釈できるとも(これが最初から決まっている
とりあえず人間がだせる最終結論てきはするけど)いえるね

ただ女の子錯乱したまま多重人格みたくなって精神病院行き とかなければ良いけどね。

815 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 09:23:56 ID:Yoa+SCXc0
お前等察しろよ>>800は幽霊に取り憑かれているんだ、間違いない。
でなければ具体的な根拠もなしに否定派が肯定派になるわけがないし、
他人に別れろと言われただけで、半分が自分の責任でおかしくなった彼女を捨てるわけないだろ?

もしくは・・・

816 ::2008/04/15(火) 09:26:31 ID:Yoa+SCXc0
>>800
まさかとは思いますが、この「彼女」とは、
あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。
もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。

あるいは、「彼女」は実在して、しかしここに書かれているような
異常な行動は全く取っておらず、すべてはあなたの妄想という可能性も読み取れます。
この場合も、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないということになります。

817 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 10:09:13 ID:f30WPE920
証明できないものを信じるのって猿っぽいよね。

818 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 10:38:19 ID:NFEEV3dK0
>>816
先生自重しろw

819 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 10:46:43 ID:VLOpUiSk0
>>817
鏡見てましたってオチか

820 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 11:06:44 ID:ArO71MHaO
呪いを信じるって、厄年に通ずるものがあるな。
あれも全く根拠なんかないのに、厄年になにか悪いことがあると「厄年だからだ!」
厄年じゃなくても、後厄だの前厄だのとなにかとこじつけて、
不幸に理由をつけたがる。
別に、無理やり理由をつけたって不幸が消えるわけじゃないのにな。

821 ::2008/04/15(火) 11:51:35 ID:Yoa+SCXc0
>>820
確かにそうだな。
今年厄年なんだが、去年は車の事故を沢山してしまって、
家族や周りが「前厄だ前厄だ」と五月蝿いのよね。
こっちとしては俺の不注意が招いた事故だってのにふざけんなって話よ。
ただ罪を「厄」に転嫁してるだけじゃんね。

んで、チラ裏だが今年お払いがどうとか言い出したから「行かねぇよ」
つったら「お前はそういうの信じないんだな」とか言うし
実際そういうのって「厄が取れたぜやった!」って喜ぶ儀式じゃなくて、
「もういい大人なんだから調子こいて周りに迷惑かけるなよ」と自分を戒める為にやるんだろ。

822 :考え中:2008/04/15(火) 11:58:56 ID:sALZSGQf0
 厄年は女なら外見的な曲がり角のあたりだし
男なら体力的な曲がり角のあたりだ。すなわち
平均的に今までの生き方から変化しないと成り立たなく
なるあたりだと俺は思う。

 そういうことだろ。経験に基づく調子悪い年の平均値
ってことだろ。

823 ::2008/04/15(火) 12:00:38 ID:pGrHLKJx0
証明できないことを信じるなんて、日常的にいくらでもあるじゃん。

他人の気持ちを証明することはできないが、「あいつは俺を親友と思ってくれているはずだ」などと、
他人の気持ちを信じたりする。

芸術性というものの存在は証明できないが、ゴッホの絵画を「芸術性が高い」と信じたりする。

ラーメンの美味さなど証明できないが、「この店のラーメンがいちばん美味い」と信じたりする。

世の中には冤罪で死刑になった人も0人ではないだろう。
本当に冤罪であっても死刑になったということは、「無罪であることが証明できなかった」ということだが、
この死刑囚の遺族や友人が、「あの人は犯罪を犯さなかった」と信じるのは猿っぽいだろうか。

あなたには20歳で付き合い始めて25歳で結婚して80歳の今日まで連れ添った奥さんがいるとする。
あなたの奥さんがいままでに一回も浮気をしなかったことは証明できるだろうか。
「浮気しなかったことは証明できないけど、奥さんが浮気をしたことがないと信じる」ことは猿っぽいだろうか。

824 :考え中:2008/04/15(火) 12:31:12 ID:sALZSGQf0
 犬が病気になるのは犬の厄か飼い主の厄か
家族が病気で年間1千万円治療費がかかるのは
誰の厄なのか。

 さあ、存分に家族内で罵り合いたまえ!
ふはははははははあっ!

 お前さえいなければ、お前さえ死んでしまえばっ!

825 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 12:46:39 ID:q9YTB5ERO
ずいぶんと厄に恨みがあるようだww

厄介だなw

826 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 12:52:00 ID:+tvgjv6V0
>>823
だよね自分の能力にしても仕事上のパートナーにしても世の中とりあえず信じないと成り立たないもの
だらけかもしれないよね過信してへこむこともあるけど、ちょっと感動した。

寧ろハッキリしようのないことを極論でくくるのは嘘つきか短絡か現実主義者それとも健全思考か
はたまた刹那的か肉体行動はか、ある意味羨ましいけどこれらもある意味感覚的な信仰に
もとづいているきもするし…ああやべ眠くなって来た

827 :考え中:2008/04/15(火) 12:58:20 ID:sALZSGQf0
清涼飲料に除草剤を混ぜたのは誰でしょう

A.中国工作員
B.日本工作員

C.親中DNQ
D.親日DNQ

E.只のDNQ

心の中で答えを出して、対象に疑いの目を向けましょう。

828 :考え中:2008/04/15(火) 12:59:11 ID:sALZSGQf0
↑すまん、投稿先まちごうた。

829 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 13:00:46 ID:+tvgjv6V0
F.考え中

830 :考え中:2008/04/15(火) 13:03:57 ID:sALZSGQf0
ぼ、ぼ、ぼくじゃない…
だって除草剤売ってる園芸ショップまで自転車で10分もかかるし
致死量ネットで呼んで知ってるだけだし
殺さない程度の適度な量で話題だけひきつける意味なんて
日本政府や中国政府じゃないからないし…ぼくじゃないっ!

831 ::2008/04/15(火) 13:08:56 ID:pGrHLKJx0
犯人は…

832 ::2008/04/15(火) 13:09:23 ID:pGrHLKJx0
                  _,,、--――-- 、,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ 
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !:::::`''ー-、
   l:::::::::::::::::::::| :::::::::::|  /:::::ヽ、::::::::;、‐'´l,    l::::::::::::::: /
  ,':::::::::::::::::::::::l ::::::::::l  /::::::::::::::::: ̄::::::::::::::`i  ,'::::::::::::: /
  !:::::::::::::::::::::::::l ::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   j:::::::::::: /
  |::::::::::::::::::::::::::l ::::::::::!./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    !:::::::::: /

833 :考え中:2008/04/15(火) 13:11:22 ID:sALZSGQf0
 だってだって、ヘルシア緑茶なんてオッサンしか
飲まないジャン。ファンタに入れたら子供が一気飲みして
死んじゃうジャン。だからオッサン専用飲料に入れるなーんて
小ざかしいこと僕考えないよ!本当だよ!!

834 :考え中:2008/04/15(火) 13:14:16 ID:sALZSGQf0
 毒入り餃子のことを強く日本がいえなくなったのは
偶然だよ!おかげで摩擦が深くならなくて日本政府大安心
なのは偶然だってば。よくやったチャイナ工作員とか友達が
言ってるけどさ、ぼくじゃないよ、本当!

835 :考え中:2008/04/15(火) 13:27:31 ID:sALZSGQf0
逮捕されるかな?
ああ、フジモリ元大統領と日本政府のことまで
聞かれたらどうしよう。

836 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 13:33:36 ID:ArO71MHaO
考え中 が荒らしにしか見えない件

スレ違いしか書けないなら消えろ。

837 :考え中:2008/04/15(火) 13:35:28 ID:sALZSGQf0
>>836
偶然つながり

838 :考え中:2008/04/15(火) 13:39:05 ID:sALZSGQf0
>>834
を「偶然」としたとき、「偶然」という概念の当てはめの
危うさが露呈される。

839 :告発:2008/04/15(火) 13:46:30 ID:nI3D/wFU0
考え中が家族の飲み物にスクロースを混入しているところを目撃しました

840 :考え中:2008/04/15(火) 13:51:24 ID:sALZSGQf0
>>384
「状況証拠」的なものを
「偶然である」は打ち消そうとする「意思」に基づいて
いるのではないか。

本当に考えたかどうかだな。

>>839
パルスウィートだーよ。

841 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 13:56:38 ID:7kSMZTxI0
なんだ?バロス・ニィートって

842 :考え中:2008/04/15(火) 13:59:56 ID:sALZSGQf0
ええっと、バロスはラピュタ語で「滅ぶ」
ニィートは「親の財産」かな

意訳すると「この石潰し!」ですな

843 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 14:13:56 ID:f30WPE920
>>823
言いたいことはわかるよ。
君の出した例は、個人や少人数の中で「信じているから」を論拠に「真実」として扱う分には問題ないと思うよ。
けどね、ここでは不特定多数の人間同士の意見が真っ向からぶつかり合ってるわけ。
「俺らは信じてるから」なんて主張をしたって誰も納得しないよ。

ラーメンの例だって「いや、俺はこっちの店が一番だと思う」って奴が出てきたら、ここと同じような展開になると思うよ。
そもそも、スレ主は「科学的に」と言っているんだよね。
なのに「信じる」なんて目に見えないものを論拠に話を進めようとするなんて、ある意味ルール違反じゃないかな?
必要なのは信憑性じゃなくて確実な「証拠」だからさ。

もっとも分かりやすい証拠が実物を持ってくる事だよね。
幽霊がいる事を証明するにはそれこそ実物を持ってこれば済む話。
逆に幽霊がいない事の証明だけど、世界中をくまなく探せって事?
それで世界中のどこにもいなかったら「幽霊はいない」ってどんだけ大変か分かってる?
実物がいないからどうやって見るか、どうやって触れることができるのかもわからないしね。
俺の予想だけど、ホントに世界規模で徹底的にやっても幽霊は見つからないと思うよ。
くだらないデマにはたくさん遭遇するだろうけどね。
それを一個一個デマだと証明するのにも時間かかるよねぇ…。

そんな事絶対に無理。誰もやってくれない。
幽霊肯定派の方達は「どうしたら幽霊がいない事の証明」になるのか具体的に示してくれませんかね。
まず、俺の家の中にいるかどうか調べるんで。
一番あやしいのは風呂なんだけど、まあちょっと聞いてくれよ。

844 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 14:14:34 ID:f30WPE920
ある日、俺が風呂に入っていると、ふと窓が気になって顔を上げて窓を見たんだ。
そしたら、一瞬女の顔のようなものがさーって横に動いてったのね。
俺の方を向いた状態で右にさーってね。
うわ、やばい気持ち悪い、と思ったけど信じてないのでそのまま風呂に入ったんだ。
ほんで、次の日トイレに行くと窓際に塩が盛ってあるんだわ。
昨日の今日でタイミングが良すぎる、何かあるのかと思い母親に聞いてみたんだよ。
「おかあ、なんでトイレに塩置いたの?」
そしたら
「なんか昨日すごーく嫌な感じがしたから置いたの、何かよくわからないんだけど」
っていうんだわなぁ、ほんで窓の女の話をしたらやっぱり驚いてた。
さすがに俺も信じかけたけど、これって「偶然」で済むレベルじゃないかって思ったのね。
だってここに住んでもう10年近く経つけど1回だけだよ?
例えば、30歳の人が1度だけ幽霊見たことあるって言っても、30年のうちに1回だけだよ?
それって偶然でいいんじゃないの?
なんとなくそう見えたってレベルで数回なら「偶然」だね。
何が言いたかったのかよくわからなくなってきたけど、とりあえず「幽霊がいない事の証明の仕方」だけよろしく。

845 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 14:19:57 ID:f30WPE920
>>844に補足で、トイレの窓と風呂の窓は壁を挟んで隣接しててすごく近いのです。
風呂の窓のすぐ右隣ががトイレの窓になってます。
どうでもいいか。

846 :考え中:2008/04/15(火) 14:26:15 ID:sALZSGQf0
母親がキモがったのと何か見えたのが共に一回こっきり
ならば、何かあったんじゃない?? と思うけど。

847 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 14:50:47 ID:tdhPuvkh0
このスレ初めて開いたけど>>10みたいなレスは悪い例ですね
肯定派や非肯定派を批判しても幽霊の存在証明にも非存在証明にもらない、むしろ感情論的な方向になるだけですね。
ちなみに俺は幽霊がいるかいないか分からない派

848 ::2008/04/15(火) 15:39:39 ID:pGrHLKJx0
> 証明できないものを信じるのって猿っぽいよね。

>なのに「信じる」なんて目に見えないものを論拠に話を進めようとするなんて、ある意味ルール違反じゃないかな?

じゃあ「信じる」なんて目に見えないものを論拠に「信じてる=猿っぽい」という話を展開するのも
ルール違反だろw

849 ::2008/04/15(火) 15:45:23 ID:pGrHLKJx0
自分で自分の言ってる事と矛盾してる奴がいちばん猿っぽいよ。

850 ::2008/04/15(火) 15:50:46 ID:pGrHLKJx0
>>844
> 例えば、30歳の人が1度だけ幽霊見たことあるって言っても、30年のうちに1回だけだよ?
> それって偶然でいいんじゃないの?

そんなこと関係ないだろ。

30年に一度だけ遭遇した交通事故で死ぬ人だっているし、1年で3回交通事故にあっても
擦り傷だけで済んでる人だっている。

いまここに60歳の某国大統領がいる。
この大統領は、ついさっき、産まれてはじめて暗殺者に狙われ、射殺された。

60年に1回だけ暗殺者に狙われて殺された。
60年に1回なのだから、暗殺者が大統領を殺したのは偶然にすぎない。

なんてことになるか?

60年に1度起こる事が必然のできごとだってあるし、1年に100回発生しても偶然というできごとだってある。

851 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 16:18:57 ID:KNmKf8hNO
例えばパキパキにオーバードゥーズしてる状態。
薬の神経作用で強制的に幻覚を見る状態。

医者は試しに麻薬を自分で使ったりしないから、幻覚なんて見たことも無い。
でも知識としてオーバードゥーズした状態は知っている。

患者と医者は「幻覚」について噛み合う会話が出来ますよね。
患者が幻覚を見るときは、神経が脳へその存在を科学的に伝達しているから
神経を調べれば幻覚の存在を証明する事が出来る。

薬が無くても、暗闇や音や妄想をきっかけに本能が緊張しすぎた状態なら本人の意志とは関係なく幻覚を見てもおかしくない。

その神経伝達を「幽霊」と名付けるなら科学的な証明は可能なんじゃないかな

これは>>1でいう独我論ってやつになるんだろうか?

852 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 16:26:07 ID:KNmKf8hNO
ちなみに僕個人的には
質量をもった「物質」としての幽霊は存在出来ないと思います。

853 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 16:41:52 ID:oSlpaqP3O
実際は存在しない
気のせいだよ

854 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 17:00:42 ID:I7g/dJ9qO
そうか木の精か
それならありうるな

855 ::2008/04/15(火) 17:09:47 ID:SnfORS3/0
>>851
独我論つーか、類似のものはテンプレのなかにあるな。


これだけスレを重ねてるから論議やネタのループは必然っていえば必然。
従来からの住人はそれを承知したうえでネタを拾い、持論を展開して暇をつぶしている。

一方で、肯定側からの整合性を伴った強烈な体験談や証言をwktkして待っているのだが、
やはりネタの焼きまわしばかりで、口の中は釣り針でいっぱいだ^^

あと、ID:O9C2H1Jg0は早く彼女を紹介しろ^^





856 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 17:47:16 ID:KNmKf8hNO
そんじゃスイマセン
ループになるかもしれませんが考えた事を書きます。

オーバードゥーズは使用した麻薬の量が多すぎる状態。
脳や神経がコントロール出来ず錯乱して危険な状態。

その場が収まったとしても、患者はその後フラッシュバックに悩まされます。
例え治療中で薬が抜けている状態でも、
ある日ある時急に錯乱状態になってしまう事です。
患者は長い間フラッシュバックに怯えて生きていきます。

健康で自然な状態で、ある時幻覚を見るほどの緊張を強いられた場合、
オーバードゥーズと呼んで良いほどの経験になると思います。

普段解放されていない神経回路が開通してしまったというか、
一発目からガバガバになる程カマ掘られたっていうか。

幽霊を見たり気配を感じる回路がガバガバだから「霊感あるよ」とか言う人が居るんだろうなと思います。

そしてその人達は本当に脳で見たり感じたりしてる訳だから、嘘つき扱いも出来ない。

ガバガバじゃない人は、麻薬のオーバードゥーズは理解出来ても、
自然のオーバードゥーズは理解出来ないから嘘つき扱いしてしまう。

857 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:19:54 ID:ABeUuPPl0
霊なんか見えない。居る訳もないという人間が、道端に突っ立ってる霊を避けて歩いているのは実に興味深い。
「人がいたから避けた?」と聞いても「人なんかいなかった。避けてもいない」と答えるからだ。
見えなくても無意識で避けてるんだろうか?是非とも理由が知りたい。
おかげで自分は「ああ、あれは幽霊だったんだw」と判別できる。
はっきり見えすぎると、ただの気味悪い人間が立ってるようにしか見えないからね。

それにしても、霊なんかいるか。気のせいだという意見は、
花粉症じゃない人間(でアレなのが)が「花粉症なんて気のせいだ」言うのを彷彿とさせるよww

858 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:21:56 ID:ArO71MHaO
>>857
そんなの見たことないがなあ。
いきなり立ち止まって方向転換するオバハンならよくいるが w

859 :考え中:2008/04/15(火) 18:21:56 ID:sALZSGQf0
>>856
いうところの「ガバガバ状態」で見えるかもしれない
幽霊が、完全に被験者の脳でだけ構成された幽霊なのか
あるいは外部刺激との相互作用なのか、のあたり。重要だとおもいます。
外部刺激が条件の中に組み込まれるなら、複数で同じような幽霊を
見る可能性がある。すなわち、外部現象としての「幽霊」がそこに
あることになる。
 俺は、そういった外部現象としての「何か」が要素としてあるから
複数の人間による目撃例があるんだろうと考えてます。
 しかし、それが伝統的な幽霊の解釈である「死んだ人」であるか
どうかは全く別の問題としていますけどね。

860 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:42:03 ID:ABeUuPPl0
>>858
挙動不審なオバハンみたいに大袈裟に避ける訳じゃない。
たとえるなら狭い歩道で突っ立ってる邪魔な人間を、立ち止まらずチョットだけ避ける感じ。でも絶妙に避けてる。
突っ切ってく人もいるみたいだけど。こちらは全く感じないのだろう。羨ましい。

861 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:03:59 ID:zCjv04yo0
>>860
そのおばさんは足下にある犬の糞を避けただけだ。お前も注意しろ。

862 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:08:50 ID:AWMrxS8I0
その幽霊が道端に突っ立ってる場所を定点観測すればいいんじゃね?
避ける人が一定数いれば、「そこには人を避けさす何かがある」といえるだろう。

863 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:21:50 ID:N75xSm700
>>857
幽霊がただの気味の悪い人間に見えるということだけど、
あなたに見える幽霊は、普通の人間と比べて、どう「気味が悪い」の?
服装、髪型、性別、人種、肌の色はどうですか?

864 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:28:43 ID:I7g/dJ9qO
ってかずーーと真っ直ぐ歩く奴の方が少なくないか?
多少ふらふら歩く方が自然じゃない?

865 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 21:19:06 ID:KNmKf8hNO
道端の人間か霊か判らない物を、避けずに突っ切っていく人を見たんでしょ?

だったら他人に意見聞くまでもなく、あなたは幽霊を見てるって事でしょ。間違いなく

ただその幽霊が、あなたの脳だけで「見えている」のか
見えるだけの質量や原因がそこに存在しているのかは別問題。
ちなみにバッドトリップしている人間は、真夏でも寒い寒いとガチガチ震えたり
鳴ってもいないインターフォンに感じ何度も反応したり


霊を見て怯えたりします

866 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 21:46:55 ID:cR1LMu25O
釣りですから

867 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 21:55:37 ID:Writm4rv0
>>857
> それにしても、霊なんかいるか。気のせいだという意見は、
> 花粉症じゃない人間(でアレなのが)が「花粉症なんて気のせいだ」言うのを彷彿とさせるよww


そんな事言う人いなくね?wwwwwwwwwwww

868 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 22:21:33 ID:9vraOKjY0
進化論にしたがえば幽霊なんぞ居ない
あるいは、草木や昆虫の幽霊の方が世界を埋め尽くすほどに居る

869 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 22:26:22 ID:nI3D/wFU0
>>867
> そんな事言う人いなくね?wwwwwwwwwwww
意外といるよ

というか、我が子のアレルギーを好き嫌いと思ってる親なんかも
実は小児医学の分野で問題になっている

医師がアレルゲン反応出てるので
「なるべく食べさせないようにしてください」って言ったら
「そんなに甘やかしていいのか?」って真顔で聞くんだって



870 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 23:03:45 ID:OehK5yV30
>>868
その通り。
人間だってバクテリアから徐々に進化してきたんだからな。

871 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 23:23:34 ID:KfH2cD1y0
花粉は科学で証明できるし、万人が視認する方法もあるじゃん

872 ::2008/04/15(火) 23:58:52 ID:pGrHLKJx0
> というか、我が子のアレルギーを好き嫌いと思ってる親なんかも
> 実は小児医学の分野で問題になっている
>
> 医師がアレルゲン反応出てるので
> 「なるべく食べさせないようにしてください」って言ったら
> 「そんなに甘やかしていいのか?」って真顔で聞くんだって

それを言ったら「この癌は先祖の霊が原因なので、除霊をすれば治ります。だからいますぐ
退院します」というような人もいて問題になっているらしいよ。

873 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/16(水) 00:18:32 ID:dk12SkYz0
そんなの定説だよ

874 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 00:26:38 ID:PXElGzpV0
 ___
│  一│    ∧_∧  おやおや花粉が答えやすいからって
│貞 龍│    ( ´∀` )   そればかりだと困るね
│子 斎│ ≫⊂__У__)   当方見えないのに避ける人の謎が
  ̄ ̄ ̄     (___)     知りたいんでゲスよ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧∧  ∧∧     ∧∧     ∧_∧    ∧∧
 (   ) (   )    (   )    (    )   (   )

875 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 00:55:11 ID:PXElGzpV0
>>863
見え方は、透けてたり、白い人型だったり、はっきりしていたり。その都度色々だね。
一番はっきり見えたのは一例を挙げると、
何処かの高校の制服。髪は肩くらいまで。性別は女。日本人だろうね。肌の色は夕方で影になってたけど良くはない。
それより50mくらい向こうに居るのが判って、じっとうつむいてピクリとも動かない。から、
うわ〜気味悪いと思いながら近づいても一切動かない。
肩が触れるくらいまで近づいても同じ。で髪がバサって前に垂れ下がってるから目だけは見えない。
(そう、いつも目だけは見えないんだよな。何で?)
息してんのかよコイツ?と思って避けると、他の人も避ける訳。
それで今の女気味が悪かったな〜と言っても「そんな女知らない」だからね。
「お前も避けてたじゃん」と言っても「避けてない」「だってお前も…ああアッチの人か」
こんな感じになります。

876 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 02:36:07 ID:xtf2wlM5O
話だけじゃ全く信用できないし、次に全く動かない人を見たら携帯で動画か写真を
撮影してupしてみてよ、話はそれからだ

877 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 05:52:52 ID:o2sw12Cf0
もし幽霊の存在を肯定するかたちで科学が明らかにするようになったら
霊(魂)あの世(霊界)神(造物主)なのど存在にも肉薄するてことで
世界中の人たちの人生観が一変するかもね

878 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 06:26:08 ID:o2sw12Cf0
江原スレの否定派が必死なのも、認めちゃったら前世や死後の人の存在などを
つまり人は永遠にちかい時間のなかで生き死にを繰り返しているてことを
公に認めちゃうてことかもしれないものね

879 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 08:15:13 ID:7z0mQFEhO
↑わかります

けど一番は無道さんだね
必死で反論するやついるけど、無道を否定する事は自分を含む生命を否定する事と同じ。
愛子先生は二番
これも否定派が必死すぎてバロス

永遠の輪廻を公に認める事が出来ない可哀相な人達へ。
オーラの泉、あなたの知らない世界。
この二つを見ればカルマ落ちますよ、異論は認めません

江原啓之さんも心霊スポットで怨霊と対決する番組もっと出ないとやばいよな

880 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 09:20:03 ID:o2sw12Cf0
ただもし証明されれば何からが諸刃の剣ではあるし、人の人生が永遠であるのなら
なおのこと個人が自身の認識においてどう思うかが重要なことであって
もし神がいるのであれば真実が公化することを寧ろ阻むはずだよね個人の成長のために

つまり>>877>>878を明らかにしようてことは神にたいする飽くなき挑戦?
でもあるのかなと、大業な話になっちまったけど。



881 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 10:05:21 ID:jEd8n1rJ0
わかったから電波は巣にお帰りください。

882 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 10:07:17 ID:m300P/wrO
必死な江原ビリーバーがわいちゃってるな。

まあ、そういうのはまずは江原が真実を言ってると証明してからにしてくれ。
話はそれからだ。
ちなみに、「江原が嘘だと証明しろ」はナシな。
何度も同じ事を言わせるなよ。

883 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 10:18:50 ID:bFjLx0WMO
>>880
それって痛い肯定派否定派にありがちな論理
「否定派は霊の存在を否定してるんだから墓参り行かないはず」とか
「幽霊が存在するなら裸で現れるはず」とか

なんなんだ?論理学に対する飽くなき挑戦か?

884 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 10:22:03 ID:o2sw12Cf0
江原さん一人を潰せばなんとかなると思えるところが笑いを誘うよね
べつに江原ファンじゃないからどーでもいいけど

885 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 10:29:17 ID:m300P/wrO
>>884
江原を一人潰せばなんとかなると思ってると思ってるのが痛いね。

あんな詐欺師は古今東西にいくらでもわいてるんだから、その都度叩いておかなきゃならないのに。

886 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 10:29:20 ID:o2sw12Cf0
個人がどう思うか自体が個人の成長度合い、個性の確立が個人の存在証明になったりするからだろう
ただときに幽霊の目撃談などで、どちらともとれるように真実の尻尾のようなものを各所にチラホラと

2ちゃんで電波ビリーパーってるだけで多数派かもしれないけどね
日記じみて来る前にいったんズラカルけど。

887 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 10:29:36 ID:bFjLx0WMO
自分に都合のいいように勝手な解釈しちゃうところが笑いを誘うよね

888 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 10:51:14 ID:7z0mQFEhO
バカやろう俺が崇拝してるのは小田無道だ。
江原とは霊力のラベルが違うんだよ!

まあ強いて言うなら江原と宜保愛子が同じレベルかな
稲川淳二の少し下くらい

889 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/16(水) 10:56:39 ID:dk12SkYz0
井手らっきょは?

890 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 11:08:59 ID:7z0mQFEhO
らっきょかwww

霊力ちょっと出したけど、本人もうあまり出す気ないみたい

891 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/16(水) 11:15:10 ID:dk12SkYz0
つまみ枝豆の間違いだろって言って欲しかったな

892 :乱泥 ◆00phfaZFEA :2008/04/16(水) 11:18:06 ID:dk12SkYz0
そしたら
いや、織田無道との足速い繋がりだよって

893 ::2008/04/16(水) 11:59:52 ID:cXVGCPx60
>>875
実際にソコには何かがあったんじゃないの?
その他の人はその何かを避けただけで、
あなただけがその何かを女の人と認識した。
何にせよ、一度撮影してみてくれ。

894 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 12:24:20 ID:7z0mQFEhO
>>891
2chで心から悪いと思ったのは今日が初めてだ

正直すまんかった!
ごめん!

895 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 12:29:29 ID:cXVGCPx60
うぜぇ林ウゼェ

896 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 16:49:16 ID:m300P/wrO
>>875
今度そういうことがあったら、ぜひ声をかけてみてくれ。
もちろん、見えないと言っている連れも一緒に。
「それ」がどういう反応をするか非常に興味深い。

897 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 20:01:53 ID:CZKPIb4y0
国家認定霊媒師試験概要

とき
平成20年6月12日

ところ
華厳の滝ほか

試験内容
1.霊視
100人単位で同時に同じ場所を霊視して頂きます。
一番多数の方と霊の特徴が重なった方のみが2次試験に進むことが出来ます。
2.除霊
当局が認定した霊が憑いている状態の方を用意致しますので、除霊をして頂きます。
当局が除霊成功と認めた時点で3次試験に進んで頂きます。
制限時間は5時間です。
3.降霊
当局が指定した霊を降霊して頂きます。その際、本人に関する質問をいくつかします。
本人に関する質問ですので、全問正解が必須です。
4.捕捉
写真、ビデオ、拘束等の方法で霊を捕捉して頂きます。
完全に「これは霊である」と認識できる物でないと認められません。

4次試験に合格した方を国家認定霊媒師として名乗る事が認められ、様々な霊に関与した職業に就く事が出来ます。
この資格無しに、霊を扱い収入を得た場合、3年以下の懲役、または1000万以下の罰金が科せられます。

【求人】簡単な作業です!!大量募集!!
職務内容:6/20 1日のみの屋内での作業
給与:日給15,000
勤務時間:実働5時間程
☆5時間ずっと動き続ける体力のある方や劇団員の方は優遇致します。

898 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 20:11:16 ID:BWzPRLLP0
>>887
自分に都合のわるいように勝手な解釈しちゃうとどーなるわけ?
>>897
ネタなの?マジェなの?

899 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 20:45:37 ID:ZcC0bwIsO
もうダメだな

900 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 20:47:46 ID:Lxf1X9ZD0
幽霊は科学的にいると考えられる根拠が皆無なんだよ
肯定派が根拠だと言ってる心霊現象は科学的に説明がつくからな
こう言うと肯定派が「説明が正しい事を証明しろ」と言うが
幽霊は科学的にいると考えられる根拠が皆無なんだから科学的な説明が正しいと考えるのが妥当なんだよ

901 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 20:49:44 ID:Q/8KyQZT0
幽霊など居ない、居るのは人間だけだ、死んでも肉体が無い状態で人間は存在する。


902 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 20:57:25 ID:BWzPRLLP0
>>900
信者乙。

903 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 21:00:30 ID:BWzPRLLP0
>>900
自分に都合のわるいように勝手な解釈しちゃうとそーなるわけだ。

904 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 21:16:26 ID:PXElGzpV0
>>893 
そういうところで写真とったらヤバイんだって!
アレ?突然カメラが動かない。何回もボタン押してたら、動いた、動いた♪
うわ〜画面が赤い〜。もののけ姫のDVDかよ。写真コエ〜。という目に遭うからな〜。
>>896 
声なんかかけられるか俺?
何しろ、このまえ夜に見かけた停車中のタクシーなんか、
後部ドアが開いてて、客は乗ってなくて、周りに人は居ないのに、
運ちゃん後部座席に向かって会話してたからな。
これは自分に見えなくて人に見えてるパターンか。昔似たタクシー話を聞いたな。へー。と関心しながらも、
「誰も乗ってませんよ」とは言えずに逃げたさ。

905 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 21:28:58 ID:3UGRPfiR0
>>904
突然カメラが動かなくなるなんて、なんともまあ、都合のいいことで。

906 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 21:44:38 ID:l9ZiBQzs0
科学的にはいない、オカルト的にはいるで矛盾しないじゃん。
否定だの肯定だのアホらしい。

907 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 22:09:08 ID:Lxf1X9ZD0

心霊現象は科学的にあると考えられる根拠が皆無なんだよ
肯定派が根拠だと言ってる体験談は科学的に信憑性がないからな
こう言うと肯定派は「体験談が嘘だと証明しろ」と言うが
心霊現象は科学的にあると考えられる根拠が皆無なんだから体験談は嘘だと考えるのが妥当なんだよ

908 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 22:14:02 ID:BWzPRLLP0
>>907
信者さま、お題目もほどに

909 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 22:30:09 ID:5MZjzsha0
俺は幽霊を見た事があるから、基本的に幽霊は存在すると思ってるんだが
肯定してる人間、もしくは、日常的に幽霊を見れる人間に聞きたい
幽霊の”見方”って人に教える事が出来る物なのか?
どうすれば、見れるんだ?

910 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 22:47:49 ID:CZKPIb4y0
幻覚なんて人の脳が作り出してるもんだから教えようがないと思うが。

911 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 22:52:06 ID:5MZjzsha0
>>910
お前には聞いて無い
つうか、日本語読めないのか?
>肯定してる人間、もしくは、日常的に幽霊を見れる人間に聞きたい
わざわざこんな文を入れた理由を理解出来ないのか?
お前みたいなアホがレス付けない様に釘を刺したんだが

912 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 23:03:48 ID:6vS812uC0
もう今は〜彼女は〜どこにもいない〜朝早く目覚ましがなっても〜♪


913 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 23:07:59 ID:OdE/DAHe0
>>904
エピソードいくら挙げても無意味。要るのは「それ」の写真。
「ヤバいので写真は用意できません」じゃ話にならないし、最初から語る必要ない。

914 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 23:11:45 ID:CZKPIb4y0
>>911
お前には言ってない。
つうか、日本語読めないのか?
「つうか」とは日本語なのですか?通過か通貨の事ですか?
日本語も書けないのですか?

915 :考え中:2008/04/16(水) 23:14:17 ID:ujU7H2XB0
君たち、カツアゲはやめたまえっ!みっともない。
あれ?ちがう??

916 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 23:17:48 ID:r+07VZVZ0
あ〜早く幽霊が科学で解明されないかなぁ
これから行くところは自殺の名所だっつってただの廃墟にドライブしに行くたびに
自分は今何かを見てるんだオーラを発するキチガイ女がイラついてしょうがない

家からそこそこ離れたところに中国人墓地って札が書かれた墓地があるんだが
霊感あるって言ってる連中とそこに行く度連中は中国人の幽霊を見た云々言って
その都度「ごめんなさい」とか言ってんのwwwww日本語でwwww

つい最近いつも行ってたそこは実は日本人の墓でもっと奥行った所が本物のシナ墓地だと
知ったときはおったまげたぜwww



917 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 23:19:22 ID:pPmpFeh00
足は揚げると美味いよな。
まぁ、揚げられたID:5MZjzsha0は涙目だろうなw

実際問題、幻覚や幻聴、偶然という可能性が大きいのにそれを受け入れようとせず、頑なに幽霊のせいにしようとする奴っているよな。

918 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 23:27:19 ID:CZKPIb4y0
>>916
そう言えば科学者や数学屋、物理屋、医者なんかは「見える」って言っちゃうような人あんまいないよね。
もちろん0じゃないだろうし、知り合いにそういった分野の人間がそんなにいないから推測でしかないけど。
「医者なんかは職業柄・・・」なんて言うが、俺の周りの医者、その周りの医者なんかはそんな体験すらないらしい。
看護士が騒いでるケースはあるらしいのだが。

なんか「見える」って言っちゃう人たちって一定の共通項がある感じがする。
人格的にアレな感じの。」

919 :考え中:2008/04/16(水) 23:33:30 ID:ujU7H2XB0
君たち、居直りカツアゲはやめたまえ!恥ずかしい。
あれ?またちがった??

920 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 23:34:28 ID:6vS812uC0
>>917
>>918
煽るね


921 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 00:19:38 ID:xjhdQJbp0
あのですね幽霊は「絶対いる」と科学的根拠有りで断定できる人は
今のところこの世には存在し得ないわけですよ
そうなると肯定派といえども「いるかもしれない」になる
そして「いるかもしれない=いないかもしれない」になるよね

あと必死な肯定派は毎日研究や検証に精進しているのだろうか?
自分の子供にも同じように説くのだろうか?

肩の力抜いてせめて懐疑派ぐらいが常識的だ

922 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 00:45:19 ID:MeNXw46M0
完全な肯定派なんてどこにもいないと思うよ

> あと必死な肯定派は毎日研究や検証に精進しているのだろうか?
> 自分の子供にも同じように説くのだろうか?

> 肩の力抜いてせめて懐疑派ぐらいが常識的だ

まぁリラックスしてね

>そして「いるかもしれない=いないかもしれない」になるよね
そう思ってるけど

923 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 00:46:57 ID:H6VBcVBs0
>>917
幻覚や幻聴が存在する事は科学的に証明されてるからな
必然と考えられる根拠は皆無なんだから偶然だと考えるのが妥当なんだよ
>>918
いると考えられる根拠は皆無なんだから0だと考えるのが妥当だろ
人格的にアレだから幽霊を見たなんて嘘をつくんだよ

924 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 02:12:49 ID:86w9+RHk0
医者無視 医者無視 医者無視 イエーイ

925 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 02:19:41 ID:GevLGfEs0
 それにしても南明奈が可愛い

926 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 02:25:08 ID:NwwvEPe40
>>923
0じゃないのは「そういった職種の人で霊がいると言っちゃうような人」

人格的にアレだから幽霊を見たなんて嘘をつく、ってのには同意。

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  誰も相手してくれなくて寂しいお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   「霊が見える」って言ったら
  |     |r┬-|     |        相手してくれたお!
  \      `ー'´     /

276 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)