5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実話恐怖体験談 拾段目

1 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 03:42:32 ID:a8vLfV4S0
皆さんが実際に体験した恐怖体験、語って下さい。
実話なら何でもアリです。
創作、ネタは別スレにてお願いします。

前スレ http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194353997/

2 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 03:53:28 ID:PI/ju4uCO
2ゲト

3 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 05:55:00 ID:oQDjT32DO
三枝

4 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 05:59:10 ID:Gb+YEVBpO
四駆

5 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:16:05 ID:/7eX9/m80
ルノー5

6 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:22:46 ID:DzWbDpyCO
六輔

7 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:24:52 ID:/7eX9/m80
相川七瀬

8 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:28:19 ID:pEj5m0Nx0
たこ八郎

9 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:36:03 ID:1kcMtDUDO
坂本九

10 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:55:19 ID:gFmwrKsQO
中にどぴゅっとね♪

11 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 10:46:08 ID:IVIZKwBaO
>>10
いいっいいよぉあぉお!

12 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 10:59:08 ID:O8ig7Ox2O
おまえら…www

13 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 15:33:18 ID:FqQ3M2bf0
13日の金曜日

14 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 19:11:26 ID:vSIv4aQtO
らめぇぇーーーーー!

15 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 20:54:07 ID:NrRtiEBZ0
すごく怖い体験をしたよ
したって言うか今も体験中なんだけど。
おれさ、今23歳なんだけど











今度、弟が生まれることになったよ……

16 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 21:48:41 ID:9y4m6Qiw0
>>15
お母さん何歳?

17 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 22:20:39 ID:6Rz6jSQX0
>>15
おめでとう!弟さん可愛がってあげなよ。

18 :sage:2008/03/27(木) 22:53:49 ID:JlwUsKwQ0
>>15
おめ。

産む決心をしたお母さんも大した人だと思う。

19 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:04:04 ID:yxFoemjn0
15さんが、お母さん20歳以下のときの子だったら
お母さんは今40歳くらいだから、まだ子供埋めるもんね。

20 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:42:13 ID:PaMkbukHO
これでも食らえ!ハリケーン、ボルトぉ〜!!

21 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:42:44 ID:WTP6+1+q0
このレスを見たあなたは明日確実に交通事故にあいます

逃れる方法はただひとつ、
↓このスレに行き

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/female/1206532206/

(゚-゚)

と書き込んでください。書き込まなければ明日確実に交通事故にあいますよ。

22 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:52:49 ID:JVCko0+C0
>>1が敢えて段にした理由が知りたい

23 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 00:37:59 ID:iDQFd5js0
>>15
良かったねお兄ちゃん。
私も21コ下の妹いるけど死ぬほど可愛いよ。今3歳。
ただ外を出歩くと絶対親子に間違えられるけど…

24 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:34:16 ID:3tVPHg0qO
そのまま世間話しろ
ずっとしろ、やめるな

25 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:43:17 ID:pF6UY742O
むーりー

26 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:49:05 ID:YiX+ofDoO
うちの兄さんは今回で転職26回目、小梨毒男、童貞。
今度はお笑い芸人になりたいそうだ…。















更に、本名をマサシからマサミになりに近々手術をするそうな…。

27 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:57:49 ID:3tVPHg0qO
これは良いスレ違い
その調子

28 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:58:13 ID:lrTiXNbuO
なかなか愉快なお兄さんじゃないか

29 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 09:20:30 ID:veltjPdXO
大学の夏休み、男2女1で肝試しに行った時の話。

地元に心霊スポットの公園がありサークルで知り合った2人を連れて行った。その公園は山の頂上付近で夜になると誰も近づかない場所だった。
山道を30分ぐらい歩き、公園に着いた時点で午前2時を過ぎていた。

地元民の目撃証言によると、その公園で首を吊ろうとして上手く吊れずにもがき苦しんだ後、死んだ男性の霊が昼夜問わず助けを求めて出てくるという事だった。
(自称霊感少女の)愛美は、話を聞くなり公園の左隅にある木を指差し
「あそこ。辛そうに泣いてる」
と言い、木の下に座り込んだ。
そこにはいませんよ。
僕と竜也(お寺の息子のメガネ君)は小さい頃から見える体質で、愛美の見えるフリを見るのが楽しかった。
現に、男性は右隅の木にいて目をひんむいて足をバタバタさせている。
不謹慎ながらも笑いつつ木の下で座り込み、ウンウンと頷いている愛美に、
「何て言ってるの?」
と竜也が聞いた。
「妻と子供に会いたいだって。」
その人は独身ですよ(地元のおっさんが言ってた)。
−続く−

30 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 09:38:56 ID:dswzumFdO
Wktk

31 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 09:39:38 ID:veltjPdXO
また笑いが込み上げてきた。あまりに真剣な顔の愛美に余計に笑った。
これ以上ここにいたらいけないような気がして(愛美が変に情けをかけるから)、公園を出て山を降りた。
竜也の車で近くのコンビニまで走っていると、フロントガラスにバタバタともがく足が見えた。思わず「うわっ」と声が出た。すぐにすぅーっと消えていなくなったのに愛美は、
「苦しい、息が。やめて!成仏して!」
迫真の演技。
「大丈夫か?」
あえてノッてみた。
「大丈夫。雅樹(自分)と竜也には迷惑かけないから」
何かブツブツ言った後、フゥとため息をついて除霊が終わったらしい。
笑いたかったが我慢してコンビニに着いてトイレに駆け込み爆笑した。

愛美をアパートまで送り竜也と2人で爆笑。
その日から(自称霊感少女)愛美に敬意を表し、『GSパープリンガー』と呼ぶようになった。

パープリン…地元の言葉で馬鹿とかアホとかそういう意味。他にも色々あるが。

ガー…最上級を表したかった

32 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 10:22:02 ID:dIla8UnA0
パープリンとはまた懐かしい言葉だな。
GSって何?

33 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 10:24:56 ID:veltjPdXO
GS…【GS美神】?のゴーストスイーパーです

34 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 10:26:53 ID:dIla8UnA0
なるほどそれか。

愛美のほかのエピソードも聞きたいな。

35 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 10:57:10 ID:veltjPdXO
愛美の話はかなりあるんでぼちぼち書きます


36 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 11:29:04 ID:veltjPdXO
大学一年の春、竜也と入学早々サークルで友達になり二人の共通の趣味である釣りに出掛けた。
上〇屋に釣り道具を見に行った時に、初めて愛美(後のGSパープリンガー)と出会った。可愛い女の子が一人で釣り道具に来るなんて珍しいとチラチラ見ていたら、
「あの、〇〇ダムってどこにあります?」
と話しかけられた。
僕の地元は県外。
「ダム?さぁ?」
と答えた時、竜也が、
「〇〇ダム?今から行く所だったんだよ!一緒に行く?」
下手なナンパみたいな感じで誘った。
愛美は、
「行く行く!」
実に軽い女と思った。

おかしな事に愛美はロッドを持っていなかった。でも、そんな事はどうでもよかった。可愛い女の子と釣りが出来る。テンションは高かった。
車で一時間弱走りダムに着いた。下に降りれる場所を探し、竜也と釣りを始めた。
ふと愛美を見ると車の近くでボーっとダムを見つめてた。

「道具ないから釣り出来ないんじゃない?」
竜也は車に戻り何やら愛美と話した後、僕に手招きをしてこっちに来いと言った。

ー続くー

37 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 11:49:58 ID:veltjPdXO
「どうした?」
話しかけた僕に竜也は、
「この子、おかしい。不思議ちゃんだよ。」
と耳打ちした。
聞く所によると何年か前にここで心中したカップルがいたとか。その霊を慰める為に愛美はここに来た。
確かに随分昔に何人か死んだと竜也は言っていたが、数年前に死んだ人はいないらしい。竜也も僕も何も見えないし感じない。ただの噂だと思った。愛美は手すりからジッと下を見て、
「ここから落ちたのね。可哀想に。まだ見つけられてないのね。」
危ない奴。何が見えてるんだろう。愛美はポケットからよく分からない御札を取り出し、ダムに投げ込んだ。
その瞬間、ぐっと抑え込まれる感覚がした。
「何を投げた!」
竜也は血相を変えて言った。
愛美は、
「マナがサイトで見て作った御札よ。これで安らかに眠れるはず。」
確実に逆効果だった。眠ってた人達の怒りに触れたに違いない。
急いで道具を片付けて、愛美を車に押し込み走った。
僕は車の中で、
「君は除霊出来るの?素人なんでしょ!」
愛美はニコニコ笑って、
「小学生の時からやってるから大丈夫。」
よく今まで生きてたな。

ー続くー

38 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:00:35 ID:dIla8UnA0
愛美はかわいいのか。
wktk

39 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:07:38 ID:3C1bLj1o0
くだらない書き込みを読まされて
今、まさにリアルで恐怖を体験しつつあり

40 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:08:05 ID:veltjPdXO
呆れた。誘うんじゃなかったと後悔した。
「あのカップルありがとうって言ってた。」
愛美は得意気に言ってた。
竜也も呆れてるに違いない。運転する竜也の顔をバックミラー越しに見ると僕の後ろの方をしきりに見ていた。
僕も気付いた。窓の外から複数の視線を感じる。ヤバい。ついて来た。
「飛ばすぞ!」
急加速した。なかなか振り切れない。車内にブワッと風が吹いた。ん?
まさか?!愛美はいい風とか言いながら窓を全開に。
「閉めろぉっ!」

僕は気が付いたら叫んでいた。
何とか難を逃れ、大通りまで出れた。まだドキドキしていた。上〇屋まで戻り、愛美をさっさと下ろして帰った。
次の日、竜也と大学で会い話していると、
「あれ?同じ大学だったんだ。」
会いたくない奴に会った。しかも、何故か物凄くフレンドリー。
黙っていれば可愛いだけに残念で仕方がない。
連絡先を聞かれ、想像した大学生活の歯車が狂いだしたような気がした。

長文すんません。

41 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:11:02 ID:veltjPdXO
>>39
すいません
真実味に欠けるかもしれませんが一応実話だったので

42 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:11:35 ID:dIla8UnA0
愛美に恐怖する実話体験だな。
俺はこういうの好きだ。
文章も読みやすくていい。

43 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 12:29:54 ID:veltjPdXO
>>42

ありがとうございます
GSパープリンガーとは長い付き合いだったので、色々ありすぎて何を書けばいいか

44 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:33:04 ID:2QH8rFr70
霊感が無いのを指摘した事はないの?

45 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:49:14 ID:veltjPdXO
>>44
何度もありますよ
彼女曰わく、僕達には低級霊しか見えないらしいですw

サークルの人も彼女の言う事を信じてました
可愛い子とガリ眼鏡の男だったら、みんな可愛い子の方を信じるみたいです

46 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:52:02 ID:87HGDu+CO
愛美シリーズでもっと投下してくださいwktk

47 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:02:48 ID:2QH8rFr70
見えてる振りしてたら危ない事。ダムの時幽霊が付いてきてた事とか教えてないの?
俺なら徹底的に問い詰めて嘘を暴いてしまいそうだ・・・。見えてる友人が居るんなら心強い。

48 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:02:49 ID:8qqiH39j0
>>15
弟がダウン症でも可愛がってあげてね。
今はダウン症でも長生きできるようになったから末永く面倒を見てあげてね。

49 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:15:47 ID:veltjPdXO
>>47

ダムの時は簡単に言うと、ついて来ていたって言っても「そんな筈は無い」「成仏した」の一点張りで…

彼女は僕達を霊感では格下に見ていたので聞く耳持ってませんでした
(友人としては対等でした)

50 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:25:32 ID:dIla8UnA0
彼女には霊障とかないんかな?
霊感0の者には霊も手が出せないとか?

51 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:47:52 ID:veltjPdXO
暇なのでもう一つ投下

一年の夏休みに、いつもの三人と愛美の友人の桃子の四人で僕の地元に一泊二日で旅行した時の話

夏休みの前日、
「なぁ、夏休みに入ったら雅樹の地元に遊びに行ってもいいか?」
竜也は笑顔で言った。断る理由もなく僕は、勿論いいよと言い二人で計画を立てていた。
地元は田舎だったから、海ぐらいしか遊べる場所は無い。でも竜也は、
「海かぁ。海っていいよな!潜ってもいいかな?潜ってもいいかな?」
と、行く前からいつもの事だがテンションが高かった。海、海と連呼していたら、
「海行くの?どこの海?」
地獄耳め。愛美が話しかけきた。
竜也は上機嫌で、
「夏休みに雅樹の地元に行くんだ。海が近いらしいから。」

「ねぇ!雅樹の地元にマナも行きたい!」
竜也がしまった!って顔をしたけど遅すぎる。
断りたいけど上目使いでダメ?と聞かれたら、いいよ。としか言えなかった。

「じゃあ、もう一人誘っていい?」
好きにして下さい。

当日は、待ち合わせ場所の駅に朝の八時集合と言う事で解散した。

52 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:06:53 ID:veltjPdXO
当日になり、僕は少し早めに駅に着いた。
「遅いぞ!」
竜也はすでに来ていた。
「もう一時間も待ってたんだぞ。」
早すぎるし、誰も待てとは言ってなかったが。そうこうしていると愛美と友人らしき子が来た。
「全員集まった事だし、行きますか。」
電車に乗り込み、二時間半。地元の駅に着いた。僕は着いた事を兄(五つ上の兄)に連絡して迎えに来てもらった。
兄の車に乗り込み他愛もない話で盛り上がり、家に着くなり荷物を置いて早速海に行った。竜也はハシャぎまくっていた。愛美と友人の桃子は砂浜でパシャパシャ海水をかけあっていた。
僕はとりあえず愛美と桃子のビキニ姿に興奮して、静かに海に入った。
少しして兄が、
「昼飯やぁ!上がってこいよぉ!」
と呼んでいた。みんなでダッシュで家まで走った。
家に着くと父が、
「雅樹!ベッピンさん連れて来て、ワシにプレゼント?」
僕の母は幼い頃に亡くなって、このエロ親父に育てられた。
漁師をしている父は帰って来る僕達の為にいっぱい料理を作ってくれていた。
腹一杯食べた後、父の船にのり釣りに連れて行ってくれた。

ー続くー

53 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:34:14 ID:veltjPdXO
釣り好きの竜也は大はしゃぎで、いつの間にか父の事を「父ちゃん」と呼んでいた。

船で沖に出て釣り出した頃、兄が海に関する怖い話を始めた。話自体はありきたりの話で、海面から手が無数に出てたとか、男の呼ぶ声がしたとかそんな話だった。すると愛美が、
「この辺の海で人が死んでますよね?」
「姐ちゃん、よう知っとるな。四、五年前に…、」
だいたい地元は漁師も多いし海流も早いから海難事故はよくある。海は広いし。
「やっぱりね。あそこに立ってる人がいたんです。」
始まったよ。パープリンガーの劇が。父は怖い話が大の苦手で、波も穏やかなのに帰ると言い船を走らせた。愛美のせいであまり釣れなかった竜也は目に見えて不機嫌になっていた。
夕方まで泳ぎ夕食を食べた後、面白い場所があると言いだした。
僕はその場所を知っていて行きたくなかった。海難事故は死体が見つからない事がほとんどだ。その人達の供養の為に建てられた墓が岩場にあって、よく漁師が見ると言う場所だった。

ー続くー

54 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:34:30 ID:DndTb2vaO
続きまだー?

55 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:41:48 ID:/oSLidrX0
メモ帳に書いてから一気にとあれほど・・・・以下(ry

56 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:45:02 ID:3tVPHg0qO
スレ違いにメモ帳もクソもねえだろハゲ

57 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:56:41 ID:veltjPdXO
愛美は行きたくない僕を無理矢理連れ出し、道案内をさせられた。墓は岩場にあり、歩いてでも行けない事はない。懐中電灯を頼りに墓のすぐ側まで来て、
「ここね。悲しみの念が凄い。」
当たり前の事を言うな。愛美は墓に手を合わせ、
「私がみんなを陸地まで連れて行ってあげる」
死にたいのか。僕は急いで愛美の手を引き、岩場を早足で歩いた。墓から少し離れて後ろを見ると、月に照らされた水面から凄い数の気泡と叫び声が聞こえた。
思わず愛美を握る手に力が入る。何とか逃げ切ろうと走り岩場から道に出た時、バサァッと何かが体全体にかかった。
桃子だった。桃子が家から持ち出した塩を僕と愛美にかけた。
「走って!」
桃子の声で三人共走った。

家に着いた時、凄い疲労感に襲われた。愛美が余計な事言わなければこんな事にならなかったのに。
結局、次の日は海で泳がず釣りをして帰路についた。

帰り際、桃子は僕に愛美の事お願いね、と言い帰った。
数日後、桃子は大学を辞めたと愛美に聞かされた。
何があったのか。未だに理由は分からない。

58 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:56:47 ID:WdWx10qpO
おまんこの話はスレ違いかな?かなり怖い話なんだが…

59 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:59:49 ID:veltjPdXO
>>55
すいません
以後気をつけます

>>56
スレ違いですかね?
わかりました

60 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:02:46 ID:2QH8rFr70
何でこんなに創作っぽいんだろう。

61 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:04:21 ID:DndTb2vaO
>>59
>>56は可哀相な人だから構わない方がいいよ

62 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:14:40 ID:dIla8UnA0
>>59
自治厨のバカは気にするな。
続けてくれ。

63 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 16:52:07 ID:SzA2LfFr0
ID:veltjPdXO 帰っちゃったのかな・・・

64 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 17:20:11 ID:aXKasGScO
本当に霊能力があるのは桃子ちゃんかな

65 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 17:46:14 ID:l8MVsouuO
>>59 また書いてくれよ〜(T_T)

>>56 馬鹿ッ!!

66 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 18:06:21 ID:upKPwqo7O
>>59
暇だから俺が許す

67 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 18:42:01 ID:5cUvuF2i0
ぬわぁぁぁあああぁぁぁあああああぁぁぁぁぁぁん。

68 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 19:46:34 ID:Dt7tYkIjO
>>60
俺も思う。
創作かどうか立証する術はないが、実話ならではのリアリティがないというか、「お話」くさいんだよな
定期的に投下したいならスレ立ててそっちでやって欲しい。
疑わしい話を連投するのはスレに合ってないと思うし
ついでにパープリンなんて死語をいまだに使ってる>>59の年齢が気になる。

69 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 21:09:42 ID:fnHSo+EF0
>>15だけど応援してくれた人たちありがとん。
ちなみに母ちゃんは43歳です。
いいお兄ちゃんになれるように頑張ってみるわ。

あとこのスレってやっぱ霊的な恐怖体験が主流みたいだから
おれのはスレ違いだったみたいね。
おれのレスで不快な想いしたみなさん、すみませんでした。
あとは読み手にまわって楽しませてもらいます。


70 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 21:58:44 ID:w3VP7wGS0
>>69気にすんな
兄弟が生まれたらまた報告してよ

71 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 22:14:56 ID:veltjPdXO
>>68

すいません
文才が無く上手く表す事が出来ませんでした
この話は本当に実話です
確かに定期的に投下する話では無いですね


72 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 22:15:49 ID:veltjPdXO
ちなみに26です

73 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 23:13:05 ID:pWjKyJZSO
桃子が気になるよ〜

74 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 00:30:52 ID:drHuZY4yO
>>73
愛美の話を書いた者ですけど、もう少し勉強し直してから来ます

75 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 00:35:08 ID:J6uNOfy0O
最上級は er じゃなく est ってとこにつっこまないのは愛情か。

76 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 01:54:11 ID:aJDL0WFM0
まとめか過去ログは無いのか

77 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:48:01 ID:qdO6aT1mO
>>50に答えない件について


78 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 03:39:55 ID:snp4NYfIO
ほんと、何でもかんでもまとめサイト好きだな、オカ板は

79 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 04:35:16 ID:WAYUHPAm0
>>76
過去ログ
http://www.geocities.jp/logoccult

80 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 04:46:36 ID:DQfNuuAOO
〇〇ダムがガンダムに勝手に変換された


81 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 06:59:43 ID:twynY0Ck0
>>71
竜也(笑)とか愛美(笑)
とかネーミングセンスが中年オヤジのライターみたいなんだよお前

どうせ作るならもう少し自然に作れや、無能クズが


82 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 07:49:33 ID:d4kiRLp40
昨日の夜体験した事なんですが。。。。
昨日の夜に父と母と私と3人でいつもどうり食後話をしていたんですが、10時頃になって
父が会社で体験した怖い話をしていたときに、リビングから廊下に続くドアになぜか(ドアは真中にガラスがはめ込んであるタイプ)
白っぽい手のようなものが張り付いていて、すぐに消えたんです。誰も動いてないから光の反射でもない。ましてリビング
で家族全員集合していたんで、ドアの向こう側には誰かいたらおかしいんですよ。
私はなにかの見間違えだと思ってもう一度何気なくドアを見たら今度は誰かが[何か]
人的なものがユラユラと動きながらリビングを覗いてるような感じでいたんです!約5秒後に消えましたが。
そのあとは何もなかったんですがやっぱり怖い話をしたら、霊とか寄ってくるといいますが
そうだったのかなと思います。。。。長文で誤字、脱字があるかもしれませんが、すいません。

83 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 07:53:01 ID:drHuZY4yO
>>75
あっ…
四年間ずっと気づかなかった
恥ずかしい…

>>77
数回霊障はありましたよ
でも守護霊が強いらしく守ってくれていたと聞きました

>>81
古いですかね?
今風の名前にすればよかったですか?
それと、創作では絶対ないです

84 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 08:21:18 ID:HDRJdqIJO
いや愛実シリーズ面白いから続けてくださいまし

85 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 08:41:51 ID:1YJo255UO
近所のガキがペットボトルのキャップを車の窓ガラスに投げつけた時、人肌の色した円球が意志があるように動いてた。五秒くらいで消えた。ガキとは方向が違うし、一体何だったのか。そしてその日の深夜ガキの家夜逃げしてった。

86 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 08:47:51 ID:WZb/6DhIO
何かさ、実家の飾り棚(神棚みたいなのに飾り付けて、更にドアみたいなの付けたやつ)に、弥生〜古墳時代の豪族?みたいな服や飾りを付けた男の子が入っててビビった。しかも人形とかじゃなくて本物の人間っぽい。何だこれ?

87 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 09:21:24 ID:ewh02rKfO
>>83
>>81とかってただケチつけたいだけの奴なんだから、あんまり気にするなって

88 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 10:09:33 ID:N+ySRkQFO
>>83
ただの粘着が湧いてるだけだから気にしなくていいよ
話面白いね
続きあったら聞かせてほしい


89 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 11:01:51 ID:drHuZY4yO
>>87
分かりました

>>88
ありがとうございます
じゃあ、もう一つ投下してみます


90 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 11:08:34 ID:drHuZY4yO
【余計なお世話】

大学一年の夏、その頃の竜也と僕はお互いのアパートに泊まりに行ったり来たりしていた。
ある日、夕方二人でいつものように大学の近くのコンビニで買い出しをしていると、
プルルルル
「はい、もしm」
「あ、もしもし。今日何するの?」
僕の携帯に愛美から電話がかかってきた。
「え?今日は竜也ん家で遊ぶ。」

「じゃあマナも行く!どこにいるの?」
「大学の近くのコンビニにいるけど。」
「分かった!すぐ行くね。」
愛美は友達が多いのに、何故かよく僕達と一緒に遊ぶ事が多かった。

買い出しも終わり、店の外で竜也と話していたら、自転車に乗って愛美が来た。見た感じいつもより暗いような気がした。
竜也のアパートに行く間の会話も口数は少なかった。

アパートに着き、三人で酒やつまみ等を並べて色んな話をした(八割方釣りの話)。
多分、九時を過ぎたぐらいだったと思う。愛美がふと、
「ねぇ、ちょっと聞いてほしい事があるんだけど。」
と言った。
いつもと違う雰囲気を感じた。
「何かあったみたいだね。」
僕が言うと、愛美は小さく頷いて酒をチビチビ飲みながら
「実は…、」
と話し出した。

91 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 11:10:54 ID:drHuZY4yO
話の内容はこうだった。

何日か前にサークルの先輩に良い店があるとバーに連れて行ってもらった。中に入りカウンターに座り、横に視線をやると一番奥の席に酒の入ったグラスが置かれていたらしい。
愛美は、(何かが)見えたらしく若い男性が座っているとマスターに言ったらしい。

マスターは、あそこは常連さんの席だった。何ヶ月か前にいつものようにここに来ようとして、店の前で車に跳ねられて亡くなった。それ以来、亡くなった筈の彼がたまに来る。だからいつも酒を用意して待っている。

と言う話を聞かされたらしい。

「…って言う事だから、もう一度バーに行きたいの!」

僕もする事も無く暇だったし、竜也もそこそこ乗り気だった。
意外にもバーの場所は近く竜也のアパートから歩いて30分ぐらいの距離だった。飲み屋街だし歩いて行くかと、歩き始め酔いも覚めだした頃、
「あっ、ここだ。」
愛美が立ち止まり、地下に続く階段を指差した。階段を下りながらふと思った。
店が開いている時間帯は、前の道は人がごった返していて車がスピード出せるような場所じゃないのに、どうやってはねられたのか。
疑問に思いつつ店のドアを開けた。


92 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 11:14:26 ID:drHuZY4yO
「いらっしゃい」

客は誰もいない。ただ静かなBGMが流れている店内に場違いな人達がたくさんいた。
何をしてる訳でもなく俯いているだけだった。
竜也は、何も言わず一人階段を駆け上がった。僕も帰ろうとしたら、グイグイ愛美に背中を押されマスターの前に。
背中に気配を感じつつ僕はマスターに、
「あ、あのここ出るって本当ですか?」
上擦った声で聞いた。
マスターは愛美の顔を見て、
「ごめんよ。あれはあつし(先輩)と君を脅かそうとしたんだよ。」
やっぱりそうだったか。視線を感じていた僕は、後ろを振り向かず急いでドアまで歩いた。
「でも、おかしいんだ。それまで何も無かったのに、君が来てからお客さんがよく見てたんだよ。女性やら男性やら。みんな気味悪がってね、今はこの通り。」

嫌な予感がした。僕は「どうも」と言い、ドアを開け外に出た。愛美も出てきた。
「何をしたんだ?」
愛美は下を見ながら、
「ここにいた人が店から出るように道をつくってあげたの。」

ドアの下の方に小さくサインペンで鳥居が書かれていた。
僕は急いで消した。靴でこすり少し消えたのを見て、愛美を連れて階段を駆け上がった。


93 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 11:19:28 ID:drHuZY4yO
「おい、大丈夫だったか?くぉら愛美!」
竜也が叫んだ。ドアを閉めた時、鳥居に気付いていたらしい。
竜也は軽く愛美の頭を叩き、きょとんとしている愛美を後目に、アパートに帰るぞと言い早足で歩き出した。
終始無言だった。部屋に着くとドッと疲れが出て座り込んだ。
僕達は空いていた酒を一気に飲み干し、愛美に小一時間説教した。
「鳥居を書いたら通り道ができる。あれは出口じゃなく入口になる。あの店はもう長くないだろな。何であんな事をした!集まって来ていたぞ!」

愛美は笑顔で、
「それは無いね!だってあの店の雰囲気良かったじゃん!流行ると思う。客がいなかったのは、たまたまだよ。考え過ぎだよ?はははっ!」

数週間後、竜也と二人でもう一度見に行ってみたら、案の定あのバーは潰れていた。

僕は愛美が死ねばいいと思った。

94 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 12:09:13 ID:34H1kdr7O
ここに投下される話の全てが実話だと限らないけど、
あからさまに創作っぽい話が連投されるのはいい加減萎える。
話自体が毎回殺人が起きる探偵ものみたいにご都合主義なんだよな…
>>29では「大学の夏休み、男2女1で肝試しに行った時の話。
地元に心霊スポットの公園がありサークルで知り合った2人を連れて行った。」って書いてるのに
>>36では釣具屋でナンパで知りあってるのはなんで?
創作書き続けたいなら、そろそろ他スレでやって頂けませんか?
このスレ開く人は「実話」を期待してると思うんだが。

95 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:06:20 ID:drHuZY4yO
>>94

話に矛盾がありすいませんでした
正確には釣具屋で会った方が早いのですが、彼女がサークルに入って来てまた出会ったって事です

色々ある話の中から抜粋して書いているので、そういう風に捉えられるのではないでしょうか?

迷惑をかけているようなので書くのをやめます

すいませんでした

96 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:23:57 ID:sr62EePF0
>>95
キニシナイキニシナイ!

待ってる人もいるからどんどん投下お願いします!

97 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:27:21 ID:drHuZY4yO
>>96
そう言ってもらえると嬉しいです


98 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:42:12 ID:34H1kdr7O
>>95
そっか。すごい「偶然」だな。


自分は霊感ある方じゃないけど、中学生の時に一度だけ恐怖体験をした事がある。
夢だとか気のせいだったのでないかと自分の方を疑ってしまうような信じ難い体験だった。
思い出しても背筋がゾクゾクするような。今でも少しトラウマで、簡単には人に話せないよ。
体験談を語る人やネットでの体験談を見る度に、この人達も恐怖や不思議な感覚を抱えながらも書いてるのかな、
と思って見ているから安易に疑ったりはしないよ。むしろお気持ちお察しします、と思ってします。
でも連投してる人は最初に投下した時から「体験談」を語りたいというより、
そこに関わる人間を書きたいだけって感じなんだよね…。
面白ければなんでもいい、と思う人もいるかもしれないけど
「実話スレ」でそんな話を連投されるのはいい加減にして欲しいな、と思ってしまった。
長文ごめんなさい。

99 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:50:13 ID:ewh02rKfO
んじゃ適切なスレに誘導してやれよ

100 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:57:02 ID:snp4NYfIO
ブログ

101 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 14:36:04 ID:drHuZY4yO
>>98
登場人物に焦点を置いて書いているのは、心霊スポットで霊に遭遇など云々、特定の人に対する恐怖の方が大きいからです
貴方のように心霊現象等の実話を読みたいのかもしれませんが、自分の話もそういうのも含めた実話の恐怖体験だったのでここに書きました

連投に関してはすいませんでした

102 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 16:53:20 ID:1g0hsSwlO
愛美の話、面白いですよ。ところで鳥居は霊の入り口になるんですね(汗)
立ちション注意のために鳥居を書く人がいるけど…そういうのも入り口になるんですか?

103 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 17:49:39 ID:FXM5EtRp0
何で愛美は今まで無事だったの?
今でも生きてるの?

104 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 17:59:29 ID:0MRFpEfG0
スレチでもなんでもいいから、
愛美フルボッコで溜飲が下がるような話を置いてってくれ。踊って待ってるから。


        ♪      ∧,, ∧            ♪
♪          ∧,, ∧ ・ω・)
         ∧,, ∧ ・ω・)   )
    ♪∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ   ♪    ∧,, ∧
  ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡    .∧,, ∧    )
 ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡    ∧,, ∧    )   )
 (っ  )っ__フ(_/彡    .∧,, ∧    )   ) Οノ
  ( __フ(_/彡   ∧,, ∧    )   ) Οノ ヽ_)
   (_/彡      (    )   ) Οノ 'ヽ_)
            (    )  Οノ 'ヽ_)
           (ゝ. Οノ 'ヽ_)      ♪
     ♪    ミ  ヽ_



105 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 18:27:36 ID:twynY0Ck0
>>101
ヘボライターの練習場じゃねーんだよカスが

創作文芸板にでも行けクズ、お前の公開オナニースレじゃねえんだよボケ

106 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 18:27:48 ID:fe0+FjnX0
1で実話なら何でもありってあるから気にスンナ!
続き希望。



107 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 18:31:57 ID:twynY0Ck0

こんなのを見て実話だと騙されるのはお前のような低脳くらい


「ネタと見抜いた上で創作を楽しむ」とかいうなら消えろスレ違いクズ



108 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 18:58:07 ID:BsNKD2yM0
期待して開いたのに…明らかに創作でがっかり
ホント書くのやめれ

109 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:08:00 ID:insyH84/0
>>95さん こちらはどうでしょう
ここも手厳しい人多いけど

【坂さん】洒落怖シリーズ物総合スレ第2夜【etc.】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203495138/

110 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:32:43 ID:drHuZY4yO
作り話みたいですみませんでした
他スレに移動します
皆さんに不快な思いをさせた事お詫びします

伝わらない事だらけだったと思いますが、実話だと言う事は信じてください
創作みたいにとれるのは、彼女自体が本当に創作みたいな存在だったんです

色々失礼しました

111 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:35:21 ID:twynY0Ck0
>>95で書くのやめるっていってからどんだけ居座ってんだよカス

女のキャラクターが創作じみてるんじゃなくて
お前の話じたいが創作丸出しなんだよ馬鹿が

いい加減に見苦しいわボケ


112 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:40:42 ID:cuY80PKoO
カスとか馬鹿とかボケとかいうレスのほうが見苦しい。
実生活でもそれくらい威勢がよければたいしたものだ。

113 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:42:41 ID:twynY0Ck0
スレ違い擁護の低脳乙
馬鹿にはこれくらい言わないと効果が無いんだよアホが

114 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:47:20 ID:ewh02rKfO
ま、文句だけならガキでも言えるわな

115 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:58:58 ID:0MRFpEfG0
>>81からあぼーんしちゃってるからわかんないだけど、
そんなにしつこいの?この粘着

116 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 21:28:11 ID:N+ySRkQFO
嘘かどうかだなんて判断するのは個々なんだから
嘘だと思った奴は黙ってスルーしてりゃいいのに

117 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 21:45:10 ID:KL4BCUDK0
待って、愛美さんの人。
私も結構面白いと思ってるから、是非専用スレを立てて続けて欲しい。
いるんだよね、自称霊感持ち・除霊出来るって電波な女。
しかも本当に見える人が指摘しても逆ギレ。
その馬鹿女の顛末話として、創作であろうとなかろうと読みたい。
だから専スレ立てようよ。とか言っておいてすいません、自分何故か
今スレ立てられないから、愛美さんシリーズ読みたい誰か協力して下さい。

118 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:00:54 ID:Vfipbxga0
オレも>>117の言うようにした方が良いと思うな。
あんたの愛美の話は、上手すぎるんだよ。
たしかに創作っぽい。
だが、笑わせてもらったのは確か。
でも実話かどうかなんてどうでもイイって言うには、
このスレはうるさいヤツが多いみたいだしね。
それに、確かに思いこみ偽霊能者(それも特に女)による被害って
結構あるんじゃね?

こんなスレタイはどうだ?

【DQN】思い込み偽霊能者報告スレ【あんた見えてねーよwww】

うーむ、うまくまとまらん。

119 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:02:07 ID:rHvjMTBiP
ID:twynY0Ck0氏が、ハッキリと「実話だ」と判る恐怖体験談を書き込みして頂けるそうです。

120 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:07:06 ID:FXM5EtRp0
自称霊感女スレでいいんじゃね。

121 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:18:22 ID:Ve0x/EjAO
「お話」としては自分も面白いと思う。

スレ立てした事ないから立て方わかんない…携帯だしスマソ
誰か、お願いします。

122 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:33:04 ID:Vfipbxga0
まず、愛美の人、同意してくれなきゃ立てられないよ。
あと、スレタイはこれでいい?

【DQN】自称霊感女スレ【あんた見えてねーよwww】

123 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:33:27 ID:ewh02rKfO
実録!自称霊感女

で建てようとさたらダメでした…orz
誰かお願いします

124 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:43:07 ID:Vfipbxga0
>>123
イヤ、だから立てても、愛美の人が来てくれなきゃ話にならんだろ?
1000近いわけでもないんだから、もちつけ。

125 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:56:14 ID:drHuZY4yO
皆さん愛美の話を書いた者ですけど、また書かして貰ってもいいんですか?(新しいスレで)


126 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 22:57:38 ID:ewh02rKfO
>>124
ゴメン…(´・ω・`)

127 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:03:40 ID:KL4BCUDK0
>>125
わあ、きてくれてありがとう!
誰かが立て次第誘導すると思うのでお願いします!

という訳で、立てられる人、>>118案のスレタイで
賛成ですので、よろしくお願いします。

128 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:05:57 ID:KL4BCUDK0
あ、スレタイ>>122の方が纏まってていいかも。
>>122さんお願いします!

129 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:18:19 ID:CSFzHFeL0
>>125 是非読みたい!!!

130 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:32:56 ID:T1jxv6pA0

あのうざい文章を読みたがる人間がいるのがオカルト

131 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:43:22 ID:34H1kdr7O
>>130
スレ違いも気にしない方々ですから…。

132 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:46:48 ID:Hara5vYR0
てか、桃子ってのが最強っぽいのだか


桃子の話はないのか?

133 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:01:13 ID:CSFzHFeL0
スレ立ったら誘導頼むwktk

134 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:05:25 ID:eALIRr390
>あのうざい文章を読みたがる人間がいるのがオカルト
うわぁ…
自分の価値観が全てだと思ってる人間がいるのがオカルト
オカルトというよりあれだな、社会に出るべきだと思うよ

135 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:24:16 ID:Tx8i5CRHO
文章もウザいが愛美マンセーの人間達もウザい。
ここまでの書き込みで8割位を愛美関連で消費してる。
下らない連投とマンセーのせいで>>82>>83>>86の様なスレの趣旨に合った良レスがどんどん流されてんだよ。
何のスレだと思ってんだ?

136 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:30:37 ID:6hpooXsG0
実話恐怖体験談マダー?(・∀・)っ/凵⌒☆

137 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:44:56 ID:H1v7UEo9O
【DQN】自称霊感もち女・男スレ【あんた見えてねーよwww】
で立てようと思って、本文考えてたが

よく考えたら、これって霊感ある人しか話を提供できないよな。
よく考えてから立てるか決めようぜ


138 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:47:59 ID:Ax8eY4wAO
そうだけどあんまりここにいると迷惑かけちゃうよ。

139 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 01:15:59 ID:42XWdWIf0
自称霊感女スレでいいよ

140 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 03:23:58 ID:zEJPL0va0
>>137
どっちでもいいから相談とか言ってこれ以上カンケーねえ駄レスで
本スレ潰してんじゃねえボゲが!さっさと立てて隔離しろやこのボンクラが!

141 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 03:34:59 ID:+KTSSQMS0
愛美関係うざったいから俺が立ててきてやる
待ってろ

142 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 03:38:03 ID:+KTSSQMS0
スレタイ長いから削ったぜ
あっちで思う存分文芸してろウンコども

【DQN】自称霊感女スレ【あんた見えてねーよw】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206815838/


143 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 03:44:04 ID:zEJPL0va0
>>141
乙!あんた口は悪いがいい奴だな!

144 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 03:57:26 ID:ckv1Elm3O
テンプレワラタ

145 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 05:19:14 ID:Tx8i5CRHO
>>142
テンプレ含めてGJ過ぎる!!あんた最高だ!!
ようやくスレ本来の良い流れに戻りそうだな。
決定的な突っ込み所があるんだが…あそこまで実話だと必死な作者が可哀想だから指摘しないでおくよ。
創作だって言ってる人達はもう気づいてるだろうし。
単体スレでマンセー以外の人間が来るようになれば、厳しい意見の中でいずれ指摘されるだろうね。

146 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 12:09:54 ID:uSf+Ehm/O
ギャラクティカマグナムについて語ろうぜ

147 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 12:41:31 ID:MboVmZAhP
何で俺の見事な棒について語らにゃならんか?

148 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 14:25:52 ID:uSf+Ehm/O
違いますよ馬鹿。剣崎順のスーパーブローだよ。じゃあ剣崎のチンコについて語ろうぜ

149 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 10:18:55 ID:epSARNar0
断る。それよりもとみぞうさんの非道っぷりについて語れ。

150 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 12:40:48 ID:wlAMBOjTO
>>74
おもしろかったよ。

151 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 12:53:43 ID:UuG1geuNO
実話とかくとうそくさくなるのなんでだろ

152 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:06:15 ID:U0l4UPsQO
なんだ…洒落怖だとまとめに載るから書きにくいなって思ってこっち来たのに…

153 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:25:19 ID:YxxriP1uO
>>152
自分自身が実際に体験した恐怖体験
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186824003/

154 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 15:09:02 ID:AH4mBYbsO
ローズさんのおかげで性犯罪に走らなくて済んだ男達について語ろうぜ!

155 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 15:12:46 ID:uc72RvIHO
春だなぁ

156 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 15:36:16 ID:x90rOFQgO
夜中(朝方?)に泥棒に入られそうになった。
窓のカギのとこ割られた音で飛び起きた。
心霊とかより人間のほうが怖えよ…
引っ越したい。

157 :1:2008/03/31(月) 15:51:11 ID:ounkrAEH0
私は30数年幽霊やお化けの類は一切無縁で、そもそも信じてませんでしたし、得に興味もあまり無く過ごしてきました。
ですが、不思議な話が一つだけあります。
これが怖い話でいいのかわかりませんが、ここの掲示板に載せる事によって何かこの体験に詳しい、もしくは同じ体験をされた方もいるかもと思い投稿します。
私は某地方都市に住んでおり、車で2、3時間程度のところに湖(T湖とします)があります。ここはキャンプや釣りなど近郊ではちょっとしたレジャースポットで、よく夏休みなど小さい頃から親とキャンプにきたりしていましたし、結婚してからも度々きてます。
話は四年前のお盆に遡ります。
ちょうどお盆の休暇に実家に帰った私は時間を持て余し,嫁と昔の自分の写真などを懐かしく見てました。

158 :2:2008/03/31(月) 16:02:04 ID:ounkrAEH0
すると一枚の写真に(小学4年くらいにT湖で母が撮った私のなにげない写真)嫁が小さい頃の私の斜め後ろ(ちょうどフレームから切れるギリギリ)にベンチがあり、そこでタバコを吸いながら座っている人が自分に似ていると言うのです。
ちょうど今の自分の歳くらいの人で、言われて見るとよく似てるなぁ…と、親達に見せ、「世の中に3人は似ている人がいる」って本当だねなんて話題の無い実家でネタにして楽しんでました。でも自分はなぜか違和感が残ってました、理由も解らずに。
それからいつの間にか、その事なんかすっかり忘れて過ごし、今年引越しをした私達は荷物の整理をしていた時アルバムから見つけてしまったのです。
昨年T湖で撮った写真です。
同僚夫婦や友人と7人でバーベキューをしに行き、お腹も膨れた私は少し離れた場所で多分一休みをしていたんでしょうか、一人で座っているところを嫁がこっそり私にわからないように写真に収めていたのです。(その時私がカメラに気付かっただけかも)
私はその写真を見て、生まれて初めて背筋が凍りつくほどゾッとしました…
私の斜め後ろに幼い自分によく似た少年がはしゃいでいる(ような変なポーズ)ように写っていた。

159 :2:2008/03/31(月) 16:02:34 ID:ounkrAEH0
同時に四年前の違和感がハッキリとしました。服装や髪型がその時代にはおかしいのです。幼い自分の写真に写る自分に似た人は現代風の服装、去年の写真には今時いないような古めかしい服装で坊主頭の少年。
そして、両方の写真の奇妙な一致。
ベンチに座りタバコを吸って同じ色の服装、似た髪型をしている去年の私の写真の私と昔の写真の私に似た人。
古めかしい格好(昔はたくさんいた、今時いない様なタンパンTシャツ)坊主頭で昔と今の写真に写る私と似た少年。
写した角度は違うが同じ場所。両方の似た人はお互いの写真では遠くハッキリと顔は確認はできないが、(似ている程度)服装(得に色や形)などの共通点を上げるには充分すぎるほど。

160 :2:2008/03/31(月) 16:03:56 ID:ounkrAEH0
すぐに実家に帰りその時の写真と見比べた…まさに時代がどちらかにタイムスリップして同時に撮ったかのような写真。(風景は特徴的な建物など写りこんでないので同じ季節だと同じく見える)私はタイムスリップを感じたが、親はそうではなかった。
とくに母は両方の写真をみるなり顔は引きつっていた。言葉が出ないほど恐怖だったらしい。
その後、心霊写真のような扱いでお寺に相談に行き、嫁はドッペルなんとか(?)で早死にするとか言い出す始末、親父はただ忘れろと。
私はその写真によって健康面での影響などないし、心霊的な物でも無いと考えてる。
ただ、偶然と言うにはあまりにおかしいあの写真は、時間の概念が無いSFの世界や何か人の知らない世界が存在するのかも知れないと思わされでしまう不思議な体験でした。

私の体験は以上です。長文失礼しました。

写真の構図や上からの私やカメラ位置を画像で載せたいのですがやり方がわかりません、どなたか教えて下さい。
不慣れなもので投稿するカテゴリーが違いましたら、すいません。

161 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:14:33 ID:AWzqzcYAO
>>160
凄い話ですね。

写真はアップローダでUPしたら良いかと思います。
見たいなぁ…

162 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:18:52 ID:fpyWBPk+O
でも、アップローダーってお高いんでしょう?

163 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:34:23 ID:PEIODcCb0
無料だよ

164 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:52:48 ID:iRR4Q+WG0
いえいえ、なんと!¥0でお届け!
しかも送料はジャパネットたkたが負担いたします!

165 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:59:54 ID:fpyWBPk+O
私詐偽られた事があるんです。
出会い系サイトで無料のポイントで遊び・・・。 無料で遊んで、ポイントが少なくなってきたら、携帯電話の番号を入力して、指定の番号へ電話するとまた、
ポイントが付くサイトなんですが、退会依頼をしても「なしのつぶて」全く連絡が付かず、ポイントの残っているうちに強制的に止めました。
しばらく(1カ月位)して自分の携帯が鳴り、電話に出て見ると登録していた出会い系サイトから委託された業者からの電話で、後払いポイントの清算をして下さいとの事でした。
あくまでも無料ポイントでしか遊んでいないのに。携帯番号を入力して、ポイントがついたが、後払い利用はしていないのに。
利用規約にもこの件については記載されていませんし。ポイントはまだ残っている状態で強制的に止めました。
でも、携帯では相手先の振込み指定の銀行名、口座番号などを一切言わず、銀行の振込みコーナー前で再度連絡をして欲しい と、一点張り。
結局28万8千円払いました。だから私、無料って言葉が怖いんです。

166 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 19:42:18 ID:DPQ92p1X0
>>165
出会い系業者には電話番号、住所、氏名は教えちゃダメ

167 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 20:36:59 ID:cU4TTCH40
>>164
でも無線LANの設定は別料金じゃん。

168 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:37:36 ID:j4QomRSr0
>>165
お前…馬鹿だな

169 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:14:48 ID:eTP+aYhv0
>>160
話面白かったです!乙!
是非見てみたいのでアップして頂けませんか?

うpろだ
http://www.uploda.org/

170 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:35:45 ID:vJKGSbIBI
(・∀・)ニヤニヤ

171 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 04:48:02 ID:F3lUNO/aO
でも、ぅPろだ ってお高いんでしょう?

172 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 05:02:28 ID:vJKGSbIBI
マンコの写真なら無料だよ
妹のマンコ晒すといいよ

173 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 08:46:30 ID:TIiijW090
>>161=165
IDが違う、しかも携帯。

>>157-160
面白かった。

174 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 08:48:23 ID:TIiijW090
ごめん、ここ携帯かどうかは分からん板だったんだね。
しかも>>161じゃなくて>>162だった。

175 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 08:50:45 ID:TIiijW090
あれ?携帯とPCの判別できるか、>>147とか>>170=172はなんで末尾が違うの?

176 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 09:05:30 ID:rWVrCZRYi
ドコモ

177 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 09:36:32 ID:TIiijW090
>>176
有り難う、auとかソフトバンクとかでも変わるのかな?
末尾がpだとpspだとか聞いたけどネタかも。

178 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 09:53:00 ID:F3lUNO/aO
ウィルコムだと末尾が違うね
>>160さん うP待ってます

179 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:17:45 ID:jtIz/lwEi
何?

180 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 17:28:01 ID:5f4lh46mO
ネタ投下していい?
あと圧縮くるかもだからあげ

181 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 17:44:12 ID:KumnYqpm0
ここは実話のみ

182 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 18:35:07 ID:t/wb/t8Z0
Pはパナソニック

183 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 18:54:52 ID:wWdwSTEvO
末尾がPはp2経由
0はパソコン
Oは携帯
Qは携帯フルブラウザ、PSP系統

184 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 21:31:16 ID:jtIz/lwEO
PSPでどうやってネットやるのか未だに判らないのが俺のオカルト。

185 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 21:35:51 ID:6x87wA5z0
花見での出来事

桜の咲く穴場があると聞き、車で郊外へ男5人女4人で花見へと出かけた
料理も酒もたくさん持っていき、夜が更けるにつれ場は盛り上がったが
その場所がもともと桜が咲く以外は特別とりあげるものもなく
普段は人が利用しないため近場に便所が無かった
男はそこらで用を足せば良いが、女はそうはいかない
初めは、車を何度もだすのが面倒なので
一人ではなく複数いきたくなったら便所へと行こうと決めたのだが
用を足すことを他の人間に合わせることは難しく
酒が入っていたこともあり気が緩んでいたんだろう
女4人全員で花見している場所から少し離れたところで用を足しにいくことに
周りは暗く、道からそれた足場の悪い場所だったため比較的近くで4人は済ませた
それから暫く花見を続け帰ることになり車に戻ったのだが
フロントガラスに「あんなところで女の子が小便したら危ないよ」と紙が貼り付けられていた…

覗き魔でもでる場所だったのだろうか?
何度かあそこで青かんしたことのある俺は恐怖した

186 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 12:08:11 ID:t653QD3n0
>>31
> ガー…最上級を表したかった

最上級を表す場合、活用できる形容詞なら語尾を「...est」に、
活用できない形容詞なら「best 〜」とする。

ただし、どちらも定冠詞「the」は必須。



187 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 12:48:44 ID:jlBPm088O
>>186なんとなく雰囲気で決めたからどうでもいいんだよ!キモイからあんた。死ねよ

188 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 14:10:17 ID:pDo/lR7H0
キモいのは>>31だけどね

189 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 14:38:31 ID:bcE3xLoA0
150以上も前のものにしょうもないレスするほうがキモイwwww
と思ったが187が当人かよ、どっちもキモすぎwwwwww

190 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 17:19:01 ID:jlBPm088O
>>189黙れ豚蔵!さぁ早く畑を耕す仕事に戻るんだ!

191 :本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 18:21:13 ID:0pIGKLAC0
194 名前: オカマ(沖縄県) 投稿日: 2008/03/26(水) 13:45:52.36 ID:mxMyWx9g0
野口健って富士樹海の清掃をやってるから
樹海に不法投棄して金を得てる業者に繋がる<丶`∀´>ヤクザに
家族を巻き込んで嫌がらせをされまくって
愛犬を八つ裂きにされて玄関に貼り付けられても
それでも清掃をやめないんだよな、まじで神だよこの人は

「おぞましき樹海の実態」
ttp://www.noguchi-ken.com/message/b_num/2004/4_0416_a.html
>これまで嫌がらせも多かった。 正直、身の危険を感じたこともある。
>やめようと思った時期もあった。 ただやめてしまうと彼らの思うツボだ。
>時にリスクを抱えてもやらなければならないことがある。
>大事なことは続けることで、いずれこれが国民運動につながっていけば、
>嫌がらせもなくなるだろう。私は諦めない。

【北京五輪】 「ボイコットありうる」「中国警察のチベット人虐待、何度も見た」 アルピニスト野口健、中国批判★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206784301/

【チベット】野口健さんのチョモランマ清掃登山、中国政府から許可下りず・・・ルート変更へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207100246/

192 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 00:15:26 ID:6aNf248K0
小学生のときにイタズラ電話にはまってた時期があってさ。
とはいっても、誰か知り合いにかけるというものではなく適当にダイヤルを回すというもの。
だから通じないことがほとんどだった。

ある日、晩飯に鍋をすることになったんだけど炊けるのが遅い。
待ちくたびれて床に横になったら頭の上に電話が見えたんで、
イタズラ電話をしようと、いつものように適当にダイヤルを回してみた。
そうしたら「トゥルルル、トゥルルル」って呼び出し音が、珍しく通じてしまった。
珍しい苗字でも言って間違えた、すいませんと一言詫びて電話を切ろうと決め、
電話に相手がでたから話そうと思った瞬間、
「助けて!!お願い!!!ころ%%Q%"&V&'#(N%#」と金切り声が俺の耳を襲い、
反射的に受話器を置いてしまった。
若い女性の声で、今までに聞いたことのない種類の大絶叫、まさに断末魔の叫びという感じだ。
しばし呆然として、ふとこのままでは駄目だと思い急いでさっきのところへダイヤルを回したんだけど、
適当にダイヤルを回してかけた番号を覚えている訳もなく、少しの記憶を頼りに何度しても無駄だった。
親に話しても信じてもらえず、むしろイタズラ電話をしたことを責められるだけで結局何も出来ず。

それから二度と俺はイタズラ電話をしていない。

193 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 00:47:27 ID:MQA5omQ30
>>191
スレ違いと思うけど、書込みありがとう。

野口健って、山のゴミ拾いとかを道楽でやっている、金持ボンボンの登山家だと
思ってたんだけど、全然違う硬派な男だということがわかったよ。


194 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 03:31:38 ID:au3oidfRO
ああ、スレ違いだよ
わかってんだろ?死ねよおまえ

195 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 04:02:41 ID:au3oidfRO
やっぱ死なないで

196 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 12:20:51 ID:ggijWGb80
30分の間に何があったwww

197 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 12:33:38 ID:Tfkc6geCO
死ね

198 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 12:37:25 ID:x/vYKSkmO
>>197 低脳さん乙ww

199 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 12:43:04 ID:jB6S/t9dO
>>195
死ねとか言うな!このau野郎

200 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 12:43:47 ID:75MRJsHQO
>>194-196
不覚にもワロタw

201 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 13:56:56 ID:Tfkc6geCO
>>198死ね

202 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 14:09:07 ID:hhu4XVXb0
194 名前: 名無し 投稿日: 2008/03/26(水) 13:45:52.36 ID:mxMyWx9g0
野口健って富士樹海の清掃をやってるから
樹海に不法投棄して金を得てる業者に繋がる<丶`∀´>ヤクザに
家族を巻き込んで嫌がらせをされまくって
愛犬を八つ裂きにされて玄関に貼り付けられても
それでも清掃をやめないんだよな、まじで神だよこの人は

「おぞましき樹海の実態」
ttp://www.noguchi-ken.com/message/b_num/2004/4_0416_a.html
>これまで嫌がらせも多かった。 正直、身の危険を感じたこともある。
>やめようと思った時期もあった。 ただやめてしまうと彼らの思うツボだ。
>時にリスクを抱えてもやらなければならないことがある。
>大事なことは続けることで、いずれこれが国民運動につながっていけば、
>嫌がらせもなくなるだろう。私は諦めない。

【北京五輪】 「ボイコットありうる」「中国警察のチベット人虐待、何度も見た」 アルピニスト野口健、中国批判★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206784301/

【チベット】野口健さんのチョモランマ清掃登山、中国政府から許可下りず・・・ルート変更へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207100246/

203 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 14:10:53 ID:x/vYKSkmO
>>201 低脳さん 乙ww

204 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 16:29:41 ID:Tfkc6geCO
>>203死ね

205 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 16:40:09 ID:anRXoBZM0
>>204
釜山港に帰れ

206 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 17:00:04 ID:XzSbB7ScO
>>202ありがとう、勉強になった

207 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 18:36:55 ID:QpCXCtRQO
>>191
野口すげぇ

208 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 18:57:15 ID:mGp7zY/JO
じゃあ昨日あった事を


夜中にトイレに行きたくなったので廊下にでると、なにやらブツブツ喋る声が聞こえた。
さすがに怖くなり、さっさとトイレを済まそうと足を速めると


グチャッと何かを踏みつけた。
なんとそれは
ウ ン コ だったのだ!!



あまりの臭いと感触に悲鳴をあげてしまった。
すると目の前に何やら気配を感じて、ふと顔を上げた。
そこに居たのは

ウンコを漏らしてそこらじゅうに撒き散らしているおばちゃんだった…('A`)



後日聞いてみると、あまりの腹痛で動けずにトイレ直前で昇天したらしい。
なんせその日はパンツが乾いていないからとノーパァン!で寝たからこんなことになった。

今までで3番目ぐらいに怖い体験ですた。

209 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 19:21:48 ID:Tfkc6geCO
>>205死ね

210 :本当にあった怖い名無し:2008/04/03(木) 21:10:01 ID:4X2ocWNd0
>>208
意味不明すぎてこわい

211 :本当にあった怖い名無し:2008/04/04(金) 06:28:57 ID:CFfu6J8eO
早くぅPお願いします

212 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 00:09:52 ID:pAfPQDTA0
保守

213 :本当にあった怖い名無し:2008/04/06(日) 02:09:21 ID:Y+SUW9CsO


214 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 00:24:15 ID:OAoqNH1e0
保守

215 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 02:22:25 ID:1/3DQFgzO
みんな>>153にいるよ
悪いけど

216 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 11:56:23 ID:RIHbFO6dO
>>215
悪いけど、をつける意味がわからん

217 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 12:13:41 ID:b8TcAkeQ0
>>216
分かってやれよ
悪いけど

218 :本当にあった怖い名無し:2008/04/08(火) 12:16:11 ID:tnz3r06c0
一時期、なんでも語尾に「みたいな」を付けるのが
流行ったことを思い出した。

219 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 06:18:50 ID:YZ4Y9PHH0
まあ、みんな仲良く汁

全裸で

220 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 06:30:56 ID:9bqqfKwnO
そうだよ仲良くしようぜ(性的な意味で)

というのもある、悪いけど

221 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 09:06:50 ID:/7v3vJeI0
>>81
遅レスだが、以前名簿屋してた。
この年頃の女の子に「愛」が付くこの多いこと…

222 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 21:44:08 ID:zsabBqNtO
このタイミングで書き込みOK?

223 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 21:46:01 ID:GkpMeGKJ0
おk

224 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 21:54:19 ID:9ny0GWCxO
おけけ


まるだし

225 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 22:03:17 ID:zsabBqNtO
それじゃ始める。携帯から失礼。長いけど勘弁してくれ。

俺がまだ小学校に入学したての頃の話。
初めての通学路を、家が近かった友達(男)と一緒に、まるで別な世界を探検するかのように歩いていた。
ふと、ある家が目にとまった。道路に面したその民家は、赤いトタン屋根、小さな庭もチラッと見えるが手入れはされてなく、雑草が茂っていた。まさにボロ家、といった感じだった。

何が目にとまったかというと、その家の窓のデカさ。今思えば、俺が小学生で低身長だったから、大きく見えたのかもしれないが、ついつい、俺と友達はその窓から家の中を覗き込んでしまった。

226 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 22:16:11 ID:W+zhRIFr0
>>225
ワッフルワッフr

227 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 22:22:15 ID:zsabBqNtO
窓から室内をそっと覗いてみると、白髪がボッサボサのじいさんが、ズームインを見てたんだ。
部屋の中は殺伐としていて、テレビだけが部屋にズンと場所を取っていて、さらにデカい窓からはズームイン丸見え。
画面の左端のデジタル時計が、当時、腕時計なんて持ってなかった俺達にとってどれほど大事なものだったか。
丸見えデジタル時計のおかげで、俺は時刻を把握して、遅刻しそうな時は急ぐことができた。

そんなこんなで、俺はそのボロ家のじいさんを「デジタルじいさん」と呼ぶようになった。

丸見えとは言え、他人の家を覗き見するのは良くない。なんて当時は考えもしなかった。
でもやっぱり少しは罪悪感みたいなモノがあったのか、俺はあからさまな覗き見じゃなくて、あの大きな窓を横切るとき、目線だけテレビの方に向けて、時刻を確認してた。
しかも都合のいいことに、テレビは毎日ついていた。

そしてある日、たぶん小5の時。とうとうじいさんと目が合った。というか、今まで目が合わなかったのが奇跡だったと思う。
しばらく体が硬直した。バレた!っていうのと、どうしよう!っていうのがグルグルして、俺はとっさにその場から逃げ出してしまった。

228 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 22:29:35 ID:zsabBqNtO
それから、俺は小学校を卒業するまで、じいさんの家を極力覗き見しないようにした。
とは言っても、雨で傘をさしてる日なんかは、バレないようにチラ見していたけど…それでも相変わらず、テレビはついていた。
朝見てる番組はずっとズームインだった。
帰る頃にもテレビはついていて、その時はじいさんと目を合わせないように、なるべく下を向いて早足で歩いた。
もともと人通りの少ない狭い道だったから、じいさんの家を横切るときは顔を見られないようにうまく避けて通るのに必死だった。
たぶん、それくらい当時の俺は「目が合った」ことにトラウマを感じていたんだと思う。

そして、俺が小学校を卒業した後の休みの期間、俺は別の友達の家に行くために、じいさんの家のある道を通った。

そしたら、あの大きな窓が、大きなベニヤ板で完全にふさがれてるんだよ。俺はハッとした。
「まさか、じいさんがこれ以上覗かれない為に…?」と思った。これは完全に俺が原因だ、と感じたね。
窓がベニヤ板でふさがれているっていう異質な光景も、相当キた。

それからじいさんの家の窓は、ふさがれたままだった。

229 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 22:49:32 ID:zsabBqNtO
一週間ほど後に、俺のばあちゃんに聞いてみたんだ。
「なんであの家は窓がふさがれてるの?」って。わざとらしく。
そしたら、ばあちゃんはいきなり黙り込んだ。
変な空気になったけど、俺はしつこく聞いた。
ばあちゃんの様子から、俺はばあちゃんが何か知ってると思ったし、聞き出さなきゃ、俺も気持ちが悪いから。
そしたらやっとばあちゃんが、口を開いた。


「あの家のじいさん、5、6年前に奥さん亡くしてから、一人暮らしだったのよ。
息子はいないみたいで、ずっと一人であの家に住んでたの。
だけどここ数年、じいさんの様子がおかしくなったんだって。
アンタも窓から見たことあるでしょ?あのじいさん、奥さん亡くなってからずっとテレビ見てるの。
1日中よ。1日中。それが毎日だからね…さすがに皆おかしいと思ったんだけどねぇ…あの人もともと近所付き合いの無い人で、皆話しかけづらいから、見てみぬフリしてたわけ。

そしたら最近よ。あのじいさん、死んでたんだって。居間で。テレビを見入るように目をパッと開いて。
最初に部屋に入った町会長が、腰を抜かしたってね。ひどい匂いだったそうよ。
食べ物も、何を食べてたのかわからないって。居間から出て料理かなんかした様子もなかったみたい。
老衰かなんかで死んだらしいんだけど、詳しいことは分からないよ。でも、死後2週間は経ってたって。
あと、あの板は、町会長がつけたんだよ。これ以上、人が死んでた部屋を晒すわけにはいかないってね。」

俺はこの体験を、一生忘れないだろう。

230 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 22:50:44 ID:zsabBqNtO
一応終わりです。言うまでもありませんが、実話です。
長文・駄文失礼しました。

231 :本当にあった怖い名無し:2008/04/09(水) 23:35:16 ID:QRVNy4RS0
「他人から見たらどうか分かりませんが、自分的に恐怖でした」
といった話は生活板の該当スレでやってほしい

232 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:02:34 ID:MtGjXcXeO
ID変わっちゃったけど…
俺が伝えたかったのは、単に老人のアレコレが怖かったんじゃなくて…

233 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 00:52:43 ID:sQPAq+M90
小学校はこの春卒業かい?

高齢者の方の孤独死は
気の毒で残念な話だけど、

実際に亡くなった方の事を
興味本位で追求、カキコしてると思えるよ?

234 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 13:30:58 ID:YI33CUIMO
( ^ _ ^)∠ゴチャゴチャ言うな 死ね

235 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 00:29:09 ID:iWOpZAALO
ふむ…このスレは全体的に作品のレベルが低いようだね。もう少し本屋へ行って小説を読んで参考にするといいよ

236 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 04:36:20 ID:IoMLPBbTO
ここはあれか?ちょっと前の洒落怖にいた評論家気取りの次の巣窟か?

237 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 11:50:59 ID:3CofZxFy0
「めのまえでこうつうじこがおこって
ひとがしぬのをみました。
とってもこわかったです。
にどとわすれません」

238 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 21:04:47 ID:iWOpZAALO
誰かいい作品を投稿してはくれないものか…

239 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 21:21:52 ID:kX46t1Wd0
>>236
あからさまに作り話ってわかったら、スレ違いだから、それは叩かれてもしょうがあるまい

240 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 21:25:25 ID:dYvKj/6nO
N県のS市在住です。S市は昔からオカルトな噂の絶えない土地なんですが俺が二年前に体験した話を一つ。

その日は残業が夜遅くまで続き、やっと会社を出たのが午前0時過ぎ。

俺は当時付き合っていた彼女と電話しながら車を運転し線路沿いを走っていた。
結構な田舎で山も多く、その時走っていた道に民家はほとんどないし街灯も少なく、暗かった。

自分の車のヘッドライトが照らす範囲以外ほとんど見えないから不気味に感じて、

電話で彼女と会話してる間もつい後部座席を気にしたりした。もちろん何もいないはずなんだが。

241 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 22:30:21 ID:gQ1UKbP8O


242 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 03:18:10 ID:yOgrMbZ9O
>>240
怖いな
鳥肌立った

243 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 07:44:33 ID:cZSlueTn0
> トラウマを感じていたんだと思う。

心的外傷を知覚できるとは、
むしろ解離性障害のおそれがありますね。

244 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 08:10:19 ID:J9+xca0F0
>>240
運転中にケイタイはいかんだろw

245 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 08:54:31 ID:5eMYjIPx0
>>240
終わり!?

246 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 09:44:19 ID:Kf0gZlMz0
>>245
どーもそーらしいな

247 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 09:59:22 ID:0NO5nP+t0
米ドラマだとクリフハンガーって言うんだっけ

248 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 10:01:05 ID:GNZuuO/jO
これで終わりならオチがないどころじゃないなw

249 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 10:36:14 ID:xRRl4w5P0
22歳の時、アメリカの西海岸に旅行に行った時の話。
初めての海外旅行に弾けた思い出が作りたくて、夜の街に1人で
出かける事にした。
だけど通りすがりの現地人に道を聞いても「この辺は危ないから
すぐにホテルに戻りなさい」と言われる。
他の人に話し掛けても同じ事を言われ、挙句ホテルまで送り届けて
くれる。ありがたいけど、ちょっといや。
仕方がないので自力で歩いてみようと、「危ない」と言う方の道を
進んでみた。

長くなだらかな上り坂を歩いていると、その遠くに男の人が一人
私に向かって歩いてきた。逆行になって顔や服が見えないけど
シルエットがロックをやってるようなとっぽい感じで「アメリカって感じー」
とのんきに思ってたら、道の両端から一人・また一人と似た格好の人が
やってきて、まるでGメンのOPのように並列で、ゆうゆうと歩いてくる。
5人くらい並んでるのを見て流石に「怖い・やばい!」と感じ、くるっと踵を返した。
内心ドキドキだけど悟られてはいけないとゆっくり10歩ほど歩いて、振り返ると

誰もいなかった
。とても広い道だから瞬時に物陰に隠れるなんて出来ないのに。
気持ち悪くてホテルにダッシュでホテルに逃げ込んだ。

250 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 11:15:15 ID:Kk7JlCc+O
このスレは人を不快にさせる才能をお持ちの方が非常に多いですね

251 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 11:40:08 ID:r8/l8oBY0
そう誉められると、照れるな。

252 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 12:57:33 ID:Pq9rVndT0
>>249
古い話だけど
俺も似たような経験あるわ

高校生の修学旅行がロス、ダウンタウンのホテル泊
添乗員から近くに囚人のやってる美味しいステーキ屋があると
聞いて囚人の言葉にときめき男5人で出かけた。
歩いて5分と聞いたのに10分歩いても15分歩いても店は無く
段々映画で見るような雰囲気になってきた。
アホな高校生5人、男ばかりだし大丈夫だろ安易に考えていた。
行き交う人がじっとこちらを見て怪訝そうな顔をしたり
何か話しかけようとしたりするが言葉が解らない。
前から歩いてきたごつい体格の黒人2人組みが進路をふさぎ何か話しかけてきた
英語が解らずポカンとしていると黒人の一人が、腕時計とカメラを指差し
もう一人が財布を指差す。
そこに居た全員がヤバイと感じた、今までの人生でこれほどの恐怖はなかった。
尚も黒人は英語でゆっくり話だし
「お前ら何処から来た、ココから先行くな、時計も財布も取られて殺される
俺が付いていってやるから戻れ。」と言っているようだ。
黒人の一人が強引に腕を掴んだ
すると別の友人の一人が恐怖に耐え切れず走り出した、黒人のもう一人も走りだした
その瞬間路地から別の黒人が飛び出し、友人を挟んで睨み合い
永遠とも思える間があり友人を連れ戻してきた。
そのまま俺らはその2人に挟まれホテルも直ぐ近くまで来た
黒人はジャと手を挙げ離れていった。

次の日バスでホテルを出て昨日の場所を通るとき添乗員に
ここで写真を撮るときは絶対フラッシュ禁止、フラッシュたくと
バスが囲まれると言っていて背筋が凍りついた。
その1年後位にニュースで俺らが迷い込んだ場所でロス暴動があった。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 13:32:31 ID:Su+p0BGT0
何と言う危機感の無さ。阿呆すぎるだろ。

254 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 14:03:52 ID:a3gAo9O70
ここで書いてわざわざ恥をさらすわけか・・・

255 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 14:07:52 ID:5t5fLvoJ0
その黒人はなんていい奴なんだ。・゚・(ノ∀`)・゚・。 
おまいその黒人になんかお礼の品でも送れ!

256 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 14:15:45 ID:9fGLWxZV0
俺が高校3年の6月の話だ。
俺の家は、親父にお袋、兄夫婦に俺の5人暮らし。

親父とお袋は親戚の家へ法事で出かけて留守。
兄貴は出張で留守。
俺と義理の姉貴の二人きりで3日間過す事になった。
兄貴は出かける前に冗談っぽく「あいつは変に霊感が強いから面白いぞ。」
と俺に耳打ちして言った。

二人きりで過すその夜、
俺は風呂に入ろうと思い、着替えを自室へ取りにいったんだ。
そしたら、電気が点かないんだよ。
俺は、「球が切れたかな?」と思い月明かりの中着替えを取って風呂場へ。
風呂で頭洗ってたときに扉が「ガチャ。」
姉貴が「A君。。。」って言ったか言わないうちに


257 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 14:38:46 ID:LiiibL+zO
つづきまだー?

258 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 17:29:21 ID:XTj73k6KO
家に仕事から帰ってきたら電化製品が殆んどなかった。

259 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 19:19:11 ID:Or2fcaO40
話としてはつまらないだろうけど、ひとつ。
俺が高2年のとき、父親は単身赴任、兄貴は一人暮らしで、家には母親と俺しかいない時期があった。
その時期に結構な数のことを体験した。

うちの母親の実家は隣が寺になってて、自分の部屋が部屋の一番東側、つまり寺に一番近いところにあったらしい。
そのためなのか、小さい頃に結構怖い目にあってるって話を俺は、子供のころから聞かされて育った。
部屋の窓に火の玉が飛んでて、姉妹そろってみたとか。
夜中に戸が勝手に開いて、白い着物を着た女が手まねきしてたとか。

5月の中頃、おれが部活を終えて学校から帰ってきて飯を食っている時
母親が「昨日の夜、11時半頃、こっちの部屋に入ってきた?」と、聞いてきた。
普段から母親の部屋にはあまり入らないし、その時間は隣の部屋で寝ながらテレビを見てた。
そのことを伝えると、ちょっといやな顔をしながら「そう、なら気にしないで」
気にならない訳がないが、テレビに夢中でそれ以上詳しく聞かなかった。



260 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 19:38:43 ID:Or2fcaO40
次の日、特に理由はなかったが暇すぎるので家中をぶらぶらしていて母親の部屋にはいった。
戸の横のところに盛り塩があり、鏡の前にカミソリが置いてあった。
さすがに不審に思った俺は、母親に聞いた。
すると「あんたは気にしなくていいから、あんまりお母さんの部屋に入んないで」とかえってきた。
怒った感じで言われたため、それ以上聞かなかった。

その日の12時頃、隣の母親の部屋から話声が聞こえる。
母親の部屋には電話がない。テレビはあるが、完璧に誰かと母親がしゃべってる声が聞こえた。
変だと思い母親の部屋に入ると、母親が俺を見ながら「早くこっちきなさい!そっから離れて!」
意味がわからなかったが、戸を閉めて母親に近づき、おれがいた戸のあたりをみると
首から下にモヤがかかった女らしき顔がすごい形相で俺を睨んでて、そいつと母親が話していた。
はじめて腰が抜けた。母親はたしか「私のところに来られてもどうもできないので、ほかにいってください」
的な話をえいえんと聞かせていた。そのうち顔が消えて

261 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 19:42:20 ID:Or2fcaO40
途中送信してしまった。スマソ

そのうち顔がきえて、母親にあれはなんだったのかってことを聞いた。
なんでも数日前から、戸のあたりに違和感があったらしく夜中に何度か起きては戸からの視線を感じていたんだとか。
あの日から俺の思考は変ったよ。幽霊なんていないもんだと思ってたからな・・・。

262 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 22:26:37 ID:GNZuuO/jO
>>250
激しく同意。

>>249の危機管理能力の皆無さに呆れるを通りこして、胸糞悪さを覚えた。
海外で殺される日本人の典型って感じ。
勿論、事件に合った人全てがこんなタイプな訳ではないけれど。
しかも最後の最後、あたかも心霊現象にあったかのような知能の低さを露呈。
頭がピーマンって、こういう人のことを言うんですね。ビックリです。

263 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 22:30:02 ID:Kk7JlCc+O
俺が黒人だったらウホッ東洋系のいい男が5人も…ムフフさぁ早くホテルに連れて行きどの子から召し上がろうかねグヘへへ

264 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 00:38:44 ID:A+ThKZf90
医者無視 医者無視 医者無視 イエーイ

265 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:32:33 ID:QOf1dMXOO
日本人は基本的に『自分を守る』教育を受けないから、欧米人からはアホor幼児扱い

266 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 07:42:23 ID:NOlFiyGm0
「デンジャー!シット!」

267 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 10:28:49 ID:YuPI+gQUO
コクジンの私タチカラシタラ性欲処理マシーンデース。東洋のオンナマジオイシイネ

268 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 11:08:43 ID:Rw7ZdzSv0
童貞のやきもちか?

269 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 00:14:11 ID:zbZRVTo90
保守

270 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:30:41 ID:P/zctlETO
>>240です。文章長すぎて力尽きてしまいました。要約して再度書いてみます。すみません


その日の深夜零時すぎ、俺は残業を終えて会社を出ると車に乗って帰宅に向かった。

終電も過ぎて静まりかえった線路沿い、山の近くで街からは離れていて、民家は少なく街灯も僅かしかない。

木々に囲まれた道はヘッドライトの照らす範囲以外はほぼ真っ暗で、こんなところを1人で運転していることが少し怖かった。その町はいわく付きで有名だった為余計に。

携帯電話で彼女と喋りながら気を紛らわせていたんだが、途中から時折電波が悪くなった。

「もしもし?聞こえるか?」

暗い道中彼女の声が途切れると、車の機械音と周りの小石をタイヤがぱりぱりと踏み散らす音だけが寂しく響いて急に不気味さが増す。後部座席に何かいそうで怖い。

271 :続き:2008/04/15(火) 01:33:08 ID:P/zctlETO
電波が入って彼女の声が戻ると深く安堵した。

家まではまだまだ遠く、その暗い道は続く。

…と、また電波が途切れた。

「もしもし?聞こえるか?」

と俺が再び呼びかけると

「おおぉ○※〓%●ぁあぁ£#☆▲あぁああ□♂@〒**▼!!!!」

中年ぽい男の不明瞭な怒鳴り声が耳をつんざいた

俺は驚きと恐怖で携帯を取り落とした。

今のはなんだ…!?

272 :続き:2008/04/15(火) 01:41:23 ID:P/zctlETO
冷静になって携帯を恐る恐る耳に当てると

「もしもし…?大丈夫?」彼女の声が聞こえてほっとした

心臓はまだドキドキ鳴っている。

「お前、今のなんだ?」

「今の…って?」

「なんか今…電波切れたと思ったらオッサンの怒鳴り声みたいなの聞こえた。お前聞こえなかった?」

「う…ん聞こえた」


「乗せろって言ってた」


…血の気が引いた。
「おま…やめろって。勘弁して」


その日はとにかく急いで家に帰り、それ以来夜中にそこを通ることはなく、今は別の仕事に就いたので声の正体はわからずじまい。

その時の彼女とはもう別れたんですが、その子は少し霊感があったらしく、かなりはっきりと聞こえたらしいです。

あんな怖い思いをしたのは初めてでしばらくは夢にも見ました。

273 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:58:07 ID:GiFw50p4O
怖!!

274 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:12:54 ID:37O7puX3O
こわい

275 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:21:00 ID:U8Wmne5yO
運転中に携帯使ってたことがなりよりの恐怖だ。

276 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:30:40 ID:/Q6kqXp70
何でこんなに小説文体なの?
興ざめする。

277 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 02:34:47 ID:yEaPc9bKO
こえー

278 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 07:16:07 ID:0tXBxnj30
混線だな

279 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:35:35 ID:qKN2rIwyO
>>276小説を投稿するスレッドだからですよ

280 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 18:39:04 ID:qKN2rIwyO
>>272ふむ、小説のような語り口や構成力、その場の雰囲気をリアルに感じさせる豊かな表現力…なかなかに素晴らしいね。ランクはCをあげましょう。ただ一つ残念なのは前に何かの小説で似たような話を読んだことがあります。

281 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:00:14 ID:GM7sydIXO
じゃあ私のは?
事実ってあっけらかんだし、
ただのポルターガイストの話だから、
とりあえず小説風にするね。

たまにテレビがついたり、
マッサージ機がつく実家。
たぶん、前の家のおっさんが無線好きだから
強力な電波飛ばしてるために
電化製品が反応するのでは?ということで落ち着いた。

ある日学校から帰ってきたら母が楽しそうに
「今日はパソコンがね、キーボード打ってたのよ」と。
私「何いってやがる、気が狂ったか」
母「キーボードがね。カチカチカチってへこんでたのよ。」
父はちょっと真っ青な顔してた。
たぶんパソコンから故障でカチカチ音がしたのを
キーボードがへこんだ音と錯覚したのかと思ってた。

そして数日後、コナン読みながら1人でパソコンの部屋にいたら
急にカチカチカチカチカチカチ音がしだした。
(うわっ、本当だ)と思いつつ反射神経で
とびあがる猫のごとく二階まで逃げた。
その時チラッと見たキーボードは確かにへこんでいた。
打ってたなら何を打っていたんだろう?

もうパソコンは倉にしまったからないけど、
原因があるなら知りたい。
つまらなくてごめんね。
マックなんですが、電源ついてないし
へこむなんてことありませんよね?


282 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:23:38 ID:exVATr2m0
幽霊もパソコンを触る時代になったのかw

283 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:40:32 ID:bxhW8VT30
2chで何言われてるかわかんねーからなー
そりゃ、チェックもするだろ

284 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 21:16:49 ID:taOmp2vw0
嫁とサスペンスドラマを見てたら、夫婦の話で旦那が浮気をするというものだった。
おれが嫁に「もしおれが浮気をしたらどうする?」と尋ねると
TVを見たまま「一生、浮気した事を後悔させる」と答えた。
それから5分もしないうちにドラマの旦那が嫁に刺されてた。

285 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 21:31:18 ID:0nPKkxs/0
>>283
幽霊も噂気にするのかよwwww

286 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 22:00:56 ID:/Q6kqXp70
>>281が全然小説風じゃない件について

ディズニーランドのホーンテッドマンションのピアノを思い出したw

287 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 23:24:45 ID:GM7sydIXO
>>281です。
でも、冗談ってわけでもないんで、
一体何だったんだろうって感じです。
親戚のおっちゃんに聞いたら、
オークションで売れとか会社に売れとか。
画面も電源入ってないから真っ暗だし。
この時点ではまだ原因は不明ですよね?

288 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 23:30:27 ID:1e5V9DWjO
ほお

289 :HG名無しさん:2008/04/15(火) 23:33:47 ID:5Vtrm3580
知人の女子高生に聞いた都市伝説です。 痴漢でHIV感染
都内でも真面目な女子高のA子がボランティア感覚で献血した時の ことです
。献血の検査の結果、HIVの保持が確認されてしまいました。本来は通知
されないのですが、関係者に知人が居たため内密に通知されたのです。そして
家族も本人 もパニックになりました。実は付き合い始めた ばかりの彼氏が居
て、最近初体験を済ませたばかりだったのです。 当然彼氏が疑われましたが
、検査の結果彼氏はHIV保持者では ありませんでした。家族も当然無く、
彼女自身も病気や事故などで 手術や輸血もされたこともありません。感染経
路不明ということになったのですが、実は彼女はひとつだけ気になることが
あったのです。実は真面目な彼女は通学電車でよく痴漢にあい、ひどいとき
は膣に指を挿入されたりしていたのです。そして最近、痴漢されたあとに
下着に血の跡をみつけたことがあったのでした。もしかすると指になんらか
の傷をおった痴漢に膣をいたずらされたときに粘膜から感染したのでしょうか

290 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 23:50:19 ID:vpKlA3+F0
怖いね

291 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 00:08:34 ID:gFg2mP9a0
>>281
歴代マックで、そういう機能は
聞いた事無いな

恐らくこういう状態だったと思われる。
ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=wwwww.2ch.net&bbs=news4vip&key=1181296996&ls=all

292 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 01:35:32 ID:wwNW8WrQO
>>291さん
ということは、もう解明不可ってことで
マジで心霊現象ってことですよね?



293 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 02:32:57 ID:in7g0DhE0
恐らくオカルトかと。

実際にキーボードがへこむのは
多分あり得ないな。

キーボードは
アップル純正(本体に付いてきた)
のものかな?

294 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 03:33:46 ID:bGcEqm5rO
ほんとに検証と質問好きだな

295 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 04:19:49 ID:wwNW8WrQO
>>293
中学の時に買ってもらったiMacです。
一番初期の、5色展開のやつです。
ちなみにオレンジ。かわゆす。

家族でパソコンに一番詳しいのは私で(使えるってだけ(笑)
父は怖がりで青ざめてましたし話をしたがりませんでした。
母は面白がってました。
二人は隣の部屋で音を聞いて、
見たら勝手に動いていた。
特に健康な家族だしシュールな笑い話が絶えないし、
なんだか何なんだかわかりません。
パソコンやりたかったのか(笑)


今でもテレビはコンセント突っ込んでおくとつくけど。

296 :こんなのは常識中の常識だろ:2008/04/16(水) 05:34:34 ID:NnLbwMns0
「マッキントッシュのコンピュータは中に小人が入っている」

↓はい次

297 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 05:51:10 ID:bGcEqm5rO
まだ考え中だ

298 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 07:33:02 ID:wwNW8WrQO
ネタじゃないんで小人なんかいませんよ。

たぶんアップルに連絡すればいいんだよね?
昔のiMacタダで調べてくれるかな。
でも頭のおかしい人扱いされるのが一番怖いからやりたくない。。
誰か原因何かわかりませんか…?

電化製品は夜中コンセント抜かないと毎晩のようにつくんだけど、
(コンセント抜いても、勝手にヴィンッ!ってつこうとする。)
近所の無線好きおやじか、夜中にトラックが通るから
その無線の影響だと思ってる。
それに家中ポルターガイストが起きるわけでなく、
今のところ一階の南半分だけかな。私が見たのは。
機会に疎い母はキーボード事件を無線電波の影響だと思ってる。
父はびびって何も話さないし。

ちなみに私の遭遇したカタカタカタカタカタはかなり早くて、
長い文章を打っているのか、止まった感じはしなかった。
雨がいきなり降ってきた感じ。
すぐ逃げたから止まった感じしないだけかも(笑

299 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 07:47:17 ID:wwNW8WrQO
ちなみに父母が遭遇したカタカタカタカタカタも1分くらいで早かった。

私が遭遇したのは
音を聞いてすぐ逃げた&チラ見(一秒)カタカタカタカタカタ…
→二階にダッシュ(三分〜十分心臓休める…放心)
→両親と話して勇気を出してパソコンに向かうとカタカタしてなかった。

300 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 07:54:37 ID:tifE5iX80
霊がそういう物理現象起こすことはあり得ないから、なおさら何か原因があるように感じるな。

301 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 11:30:26 ID:IV/mpoSW0
わかったから同じこと何度も小出しにして居座るんじゃねえよブタ

302 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 14:02:46 ID:j7iOJGJC0
>>301
何で俺が太っている事がわかったんだ。。

怖いじゃないか。

303 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 14:08:03 ID:aH6gDzaHO
>>302
死ねデブ

304 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 15:37:55 ID:wwNW8WrQO
えっちょ

305 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 17:04:58 ID:1XYMRS4Z0
先週末 深夜に飲みに出掛けたんだけど、その道中での出来事。
うちの近所は21時も過ぎると、人も歩いてなければ車もほとんど通らないような場所。
タクシーを電話で呼んでも時間が掛かると言われ、仕方なく駅まで歩いて拾う事にした。
駅までは徒歩10分。変質者がいない事を願って歩いていたけど、それどころじゃなくなった。
駅までの間、公園が2つ。その1つ目の公園に差し掛かった時に人影が。ん?っと思ったけど、どうも女の人っぽい。
女ってだけで安心したのもつかの間、様子がおかしい。
私は歩いているので、当然見える角度が違ってくる。街灯に照らされているその女性は濡れているよう。
心拍数あがりまくって、急ぎました。2つ目の公園あたりまできて更に気絶しそうになりました。
だって、さっきの濡れた女が同じように立っていたんです。
恐怖と興味が入り混じって、その女性に少し近づいてみようと試みました。


306 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 17:16:27 ID:1XYMRS4Z0
何気ないふりで近づいてみると、やっぱり・・・ずぶ濡れで・・・
そのまま通り過ぎて、もし何か事情がある人なら可哀想かなぁっと思って
「大丈夫ですか?風邪ひきますよ?」っと声をかけましたが、返答なし。
余計なお世話だったと感じつつ、異様な雰囲気で圧倒されていました。

その日はその話で持ちきりになり、酔いもソコソコで帰りました。
時間は明け方3時。タクシーで自宅までの道中、あの公園。
本当に身の毛が逆立つ思いとはこの事だと思いました。
まだ、濡れた女が立ってたんです。明らかに生きてる人って感じではなかったです。
昼間でも怖くてその道は通りません。
長々と失礼しました。

307 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 18:10:55 ID:1UfF11j3O
公園て、結構出現スポットだよね。

何か意外だな。
何故霊は公園を好むんだろうか。。

308 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 19:05:16 ID:4ifuOhIU0
なんかマジでこのスレやばいな

309 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 20:23:40 ID:fEnViBqDO
幽霊が実在すると信じていることがまじでヤバいですね。死ねばいいbyマイクハマー

310 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 20:35:46 ID:wnLVm1mUO
幽霊とかじゃないけど今日すごく怖い夢を見た

巨大隕石が衝突して街が一気に炎に包まれ、同時に自分も爆風で即死する夢

耳の鼓膜が破れる感じがすごくリアルだった。実はこの夢二回目なんだよね…

311 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 23:35:03 ID:r3v7A7+D0
俺が掟だ

312 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 23:45:37 ID:RlfeDajEO
>>306
濡れやすいんだね

313 :本当にあった怖い名無し:2008/04/17(木) 02:04:26 ID:86w9+RHk0
医者無視 医者無視 医者無視 イエーイ

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)