5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part12

1 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 10:57:40 ID:Vdx+7uDj0
前スレ Part11

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203900397/

2 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 10:59:36 ID:QKQv0wVsO
>>1


3 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 11:00:57 ID:Vdx+7uDj0
2012年に本当にアセンションあるわけ? part10
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202739068/

2012年に本当にアセンションあるわけ? part9
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202112691/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part8
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1200205248/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part7
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194970476/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part6
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191153346/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part5
ttp://www.23ch.info/test/read.cgi/occult/1187493788/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part4
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1185887657/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part3
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1182134484/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part2
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179853724/

2012年に本当にアセンションあるわけ?
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175790609/

4 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 11:38:19 ID:VFbWMFrUO
>>1乙です

5 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 12:45:40 ID:k9jh1QIG0
>>1
超乙

6 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 12:56:42 ID:2AmcALI3O
>>1

7 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 13:02:17 ID:bIaeuYtP0
モツ

8 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 13:24:23 ID:DHicX7MF0
>>1
乙です

9 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 14:32:13 ID:6HwvgZ5B0
アステカの祭壇はアセンションと関係ありますか?

10 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 14:33:42 ID:GwdaXztZ0
>>1 乙です

>>3 の Part5 のアドレスだけ、おかしくない?

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part5
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1187493788/


11 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 14:36:11 ID:GwdaXztZ0
>>前スレ952 へのレスも兼ねて

SF作家アーサー・クラーク氏が90歳で亡くなったらしい
「幼年期の終り」や「2001年宇宙の旅」など多くの著作で
一環して人類の霊的進化と、ポジティブですばらしい未来像を主張し続けた
執筆姿勢は、ある意味欧米のアセンション思想の精神的な土壌を
育てるのに強い影響力があったのかもしれない

イルカを熱愛する氏の態度や、本国イギリスを離れてスリランカに移住した
自然回帰的な人生観も印象的だった

クラーク氏は‘死’を‘精神的なステップアップ’のようなものとして
把えていたと思うので、帰天について冥福を祈ったりや哀悼の意を捧げるのは
やめにして、SFの楽しさを多く伝えてくれたことにひたすら感謝することにします

今度の日曜はイースター(復活祭)
甦り(よみがえり)の語源が「黄泉(よみ)返り」だということを
先日初めて知って、ちょっとびっくりした


12 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 14:41:39 ID:5HhGfjrc0
>>10
スレ立てた者だけども、たしかに・・・
前スレそのままコピペして貼り付けてしまった
ちゃんと確認してなかったです。ごめんなさい。

13 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 14:46:42 ID:5HhGfjrc0
>>3
訂正します。(2012年に本当にアセンションあるわけ?Part5を訂正)

2012年に本当にアセンションあるわけ? part10
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202739068/

2012年に本当にアセンションあるわけ? part9
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202112691/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part8
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1200205248/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part7
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194970476/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part6
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191153346/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part5
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1187493788/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part4
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1185887657/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part3
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1182134484/

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part2
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179853724/

2012年に本当にアセンションあるわけ?
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175790609/

14 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 15:08:31 ID:6HwvgZ5B0
2012年に本当にアセンションあるわけ?のまとめサイトってありませんか?


15 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 15:34:52 ID:DHicX7MF0
「ガイア・アセンション」シリーズ
“Gaia-Ascension” Series
まとめじゃないけど
ttp://homepage3.nifty.com/gaia-as/index.html

16 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 15:36:01 ID:279Dw+A/O
≫986
お金で買えない人間

いいじゃないか=^ェ^=

17 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 16:03:31 ID:tvQfO/os0
チベットの現地写真がやっとネットに出てきた
http://cryptome.cn/tibet080316/tibet080316.htm
今までどおりの情報操作政策がネット社会の現代では通用しないことに、
そろそろ中国は気づくべき

18 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 16:40:21 ID:vbQ2HxYIQ
>988:03/20(木) 08:11 2TR77LDtO [sage]AAS
>日本はすごいと思うよ。でも、さらにすごく
>なるということだよ。幕末、敗戦のときの
>ように、再度破壊し尽くされて、再度蘇る
>んだよ。そのときに真の神の国になるんだよ。



それなんてサイヤ人?

19 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 16:57:24 ID:Qw7ypqma0
日本は滅びぬ!何度でも蘇るさ!!

ってこと?

20 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 16:57:58 ID:LBS8hshp0
「バルス」

21 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 17:07:14 ID:MOfqZ5Fn0
前スレの終りのほうで少し議論があったみたいけど
自分はアセンションの本質は万民平等だと思ってる
だから日本人だけ特別という選民思想をかかげる
大本教の日月神示や火水伝文はアセンションとは
無関係の異端宗教の可能性が高いと思う

本来アセンション思想は北米が発端なので
翻訳文献以外の邦人著述やマスコミ出演は詐欺とまでは言わないが
人心・株価操作を狙った意図的なものも多いと警戒すべきかも

インターネットが急速に普及したのは
全ての人の心がいつも繋がっている状態を準備するためかもしれない
世界で何千万ものブログが毎日書かれ読まれる時代の到来は
昔のような「疎外・孤独な人生」の定義を大きく変えるはず
世間体や地域社会という古臭い人間関係でなく、もっと本質的な
共有感を得られる人同士がそれぞれ仮想的な友好を長く保てる安心感
シンクロニシティに気づく人の増加も偶然でないと思う

電磁波の蔓延や気候の温暖化のマイナス面よりも
最近の様々な社会変化のプラス面に自分は注目したい
極論すればアセンションは各個人の心やシンクロニシティの
度合い?に依存するもので、脅迫じみた改心を強要する宗教団体や
集金サークル活動が説く2012年説とは無関係かもしれない


22 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 17:34:24 ID:liyICIOZ0
最近、妙に自分の誕生日の数字を目にすることがある。
テレビ、雑誌、時計、タイマーの残り時間、ポスター等いろいろ・・・
携帯電話の番号を新しくしたらこれも自分の誕生日の数字じゃん!
ここまでくるとうざいよ シンクロにティw

23 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 17:41:03 ID:tvQfO/os0
チベット情勢 漫画図解

ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13509.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13510.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13511.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13512.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13513.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13514.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13515.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13524.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13516.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13517.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13518.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13519.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13520.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13521.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13522.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13523.jpg

24 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 17:46:19 ID:2TR77LDtO
いやいや、日本は特別ですよ。今のところ
日本においてはアセンションから程遠い方が
多そうですが。基本的にアセンションは自分が
したくてもできません。私もできるか
わかりません。
日本が特別と言っても、神道とか仏教とか
富士山とか言っている人はずれてますね。

25 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 17:50:21 ID:QKQv0wVsO
>>22
それにどんな意味があるんだろ?
シンクロニシティとは意味のある偶然のことだよ。
誕生日が表示されるという偶然がいくら重なっても
そこに意味がなければシンクロニシティじゃないんだ。

26 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 17:51:22 ID:2TR77LDtO
>>21
私が人のことを言えた立場ではないですが、
あなたがかなり違う方向に行っているのだけは
よくわかります。自分で考える、自分で判断
するということが最大の障碍です。自分の
考えや知識、判断が甘い、浅いかもしれないと
考えることも大事だと思います。

27 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 17:56:08 ID:QKQv0wVsO
>>26
あなたにとってアセンションて何?
自分にとっては魂の進化で、肉体の昇華やフォトンベルトは関係ないと思ってる。

28 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:08:30 ID:kmTWEYUjO
アセンションってさ共通の用語であって、それは幾通りものパターンがあるんじゃないか。
もしかしたら、ひとり一人顔が違うように…
だから他人の方向が違うように見えて当たり前だったりするかもよ。

29 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:09:32 ID:J5cXbwSg0
火星から来た少年の話だそうです。
http://10e.org/mt2/archives/200803/090320.php

30 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:11:33 ID:rDgrOaMG0
>>1

しかし眠い…寝ても寝ても眠い…
ありえんくらい爆睡してもうた…orz

前スレ>>983
絶対食いついてくると思ったw
なんで信じるに足ると判断出来るのって、宗教にしろ霊視にしろ占いにしろ
どれを信じようが個人の自由だろ。
テレビのニュースだってぐぐって出てきた記事だってそれは同じだと思うんだよねぇ。
俺は実際に何か感じる何か視えるとかいう人種じゃないから
分かる人からしたら色んな物が真理から遠ざかってるのかも知れんけどさ。
なんで信じるに足ると判断出来るのか?って言うなら
視えない人がよく言う「なんで霊が居る、死後の世界がある、魂は輪廻すると断言出来るのか?」
ってのと似たようなもんだと思うよそれ。



31 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:24:22 ID:rDgrOaMG0
>>28
そそそ。
高次元と繋がって情報を得て…ってよく言われるけど
繋がった先と、受け取った情報の翻訳具合によっては
結果が全然違ってくるっていう話もあって、本人の霊感や
霊に対する耐性みたいなものによって、同じ霊でも人それぞれ
違うものに視えるって話もあったから、アセンションっていう
もっと大きくて漠然としたものが、全ての人が同じ定義で考えてる
なんて事は難しいと思ってる。
むしろ俺はお前みたいに一人一人違ったもの…ってくらい
自由であって良いと考えてる方だから、それは違うそれはずれてるって
頭ごなしに否定すんのもどうかと思う。


32 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:31:13 ID:xG3MngcEQ
>>21blogで使われる言語は日本語が断トツらしい

33 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:34:29 ID:2TR77LDtO
いずれわかるようになると思います。
今の様子を見ていると、私が何を言っても
逆効果な気がします。気になる方は、前スレからの
私のレスを読んでください。1つ加えるなら、
自由というものは与えられるものであって、
自分の考えに固執している段階なのは、
不自由、というより死んでいる状態ということ
です。

世の中は一見正しそうな物ばかりです。注意
してください。真とは、善とは何なのか、
求めてください。自分の考えが真、善と
思った瞬間、偽、悪に堕します。

34 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:38:45 ID:xG3MngcEQ
インターネットがどうのの話でふと思ったのはIT土方って的を得た言葉だなあということ。


そのうちエンジニア間で石屋フリーメーソンみたいなギルドが出来るかもね
てかもう存在したりする?

35 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:41:21 ID:zB7rK3w70
>>33
ここ笑うとこ?

36 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:44:22 ID:UOGjyYeD0
>>33は論理的に破綻してるw

37 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:44:32 ID:GAo/rG8P0
>>35
この寒さで笑うのは難しくないか?w

38 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:44:51 ID:2TR77LDtO
>>35
そういうつもりはありません。

39 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:46:00 ID:6jeTq5BT0
>>38
ぶっちゃけお前が一番信用できないw
いや、信用した方がいいのか・・・・?

よくわからんので、放置

じゃなくて、投擲w

40 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:46:47 ID:2TR77LDtO
まあ、論理では捉えられないことだから、
論理では矛盾があるのは当然。

41 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:47:40 ID:GAo/rG8P0
>>40
つまりでたらめなんだろ?

42 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:49:29 ID:2TR77LDtO
私を信じては駄目ですよ。感じないと。

43 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:50:37 ID:GAo/rG8P0
>>42
何もない所からは何も感じないものさ。w

44 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:51:32 ID:2TR77LDtO
しかしまあ、お仕事ご苦労様ですねぇ。
まあ、焦っていろよ。

45 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:54:31 ID:2TR77LDtO
>>43
それはお前だろw もとから存在しておらず、
今も存在せず、これからも存在しない敵さんよw
さっさと滅びろよw

46 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:55:29 ID:va8zQ/8H0
そういう問題じゃないと思うなw
ただ、ネットはホントに困るよ
時間を猛烈に持って行くから

それにこう言っちゃなんだが、「自分の判断」なんてどこから始まるんだよw?
(俺もたいしたことないねw)なんてそれも「自分の判断」なんだぜw?
論理矛盾を起こしてる様な文章を垂れ流されても、真に受けた側は混乱するだけ

ま、人間はあまりいい気にならない方がいい、とは俺も思うんだが
それは個々人が感得する事であって、たどりつくにもやっぱり思考力がいるんだよ

47 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:56:32 ID:rDgrOaMG0
ID:2TR77LDtOのレスは前スレもID拾って全部読んでるけど
お前のその考えを否定するつもりはないが、お前が他の連中の
考えを否定して、自分の考えを押し付けるのはどうなの?って話ね。
本当に何かお告げでも受けて、お前の考え以外が間違ってるとしよう。
でもそれはお前が俺に行った「信じるに足ると判断出来るのか?」
ってのと同じなわけ。
何も視えない普通の人間が、こうなのです〜ああなのです〜!と
高々と神のお考えとやらを説明されたって、信じられるかっつったら、
NOという人も居るわけだ。妄信的なYESの人も居るけどね。

んでも俺個人の感想はID:2TR77LDtOの言ってる事ってすげー矛盾してると思うw



48 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 18:58:55 ID:2TR77LDtO
たから、自分でわかるようになるんじゃないの。
自分で信じるようになるんじゃないの。
わからせられるの。信じさせられるの。
努力とか関係ない。そういう人は、言われる前
から真、善を求めているの。

49 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:02:01 ID:2TR77LDtO
>>47
アホか。信じろなんて書いてないだろ。
むしろ信じるなと書いている。よく読め。
あんたも神にわからせられるときが、
信じさせられるときが来るかもね。

50 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:03:39 ID:va8zQ/8H0
むしろさ、ちゃんとした意見だったら

「俺はこう思うし、信じてるけど、みなさんはどうですか?」

って趣旨の話の方がいいと思うんだけどね。
信じるな、っていうなら、単なる責任回避でしょ、それは。

俺もめんどくさいからちゃんとやる気はないけどw
あれば最初からコテつけるよw

51 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:04:00 ID:2TR77LDtO
>>47
てか矛盾があって当然とも書いている。
目見開いてちゃんと読め。

52 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:05:56 ID:2TR77LDtO
>>50
この世で信じるべきなのは神のみ。
それ以外を信じるのは罪。

53 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:06:39 ID:uye1y+r70
いや正直わけわからんから

54 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:08:01 ID:6jeTq5BT0
神ってのも、どんな神よw?
俺も神様知ってるぜ?

八百万の神々?
いわゆる魔神?
宇宙創造神?
金星あたりの神様?

どれなんだよ、という話w

55 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:08:23 ID:2TR77LDtO
>>53
そりゃお前みたいなはじめから存在しない
敵には理解できまい。さっさと滅びろって。

56 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:10:09 ID:2TR77LDtO
>>54
「私はある」という神。それ以外は敵。
巧妙に人を堕落させるために存在してる。

57 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:11:28 ID:6jeTq5BT0
>>56
ふーん・・・

じゃ、その神の方が怪しいかもな
俺はそう思うわ

矛盾した事を書き散らすお前に「そういう話を下ろした」所も信用できんし

58 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:11:34 ID:rDgrOaMG0
急激に人が変わりすぎフイタ

59 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:14:58 ID:2TR77LDtO
>>57
まあ、あんたはそれでいいよ。いつかは
わかるようになる、信じるようになるかもね。

60 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:15:42 ID:xxi1C2TqO
アセンション系ブログでこういう感じの人結構いるな

61 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:16:33 ID:2TR77LDtO
ていうか、「存在そのもの」以外の神が
あるのかと問いたいが、まあ、平行線かもな。

62 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:16:33 ID:GAo/rG8P0
>>45
滅びろときたもんだ。電波きてるな。w

63 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:16:50 ID:va8zQ/8H0
いや、ならないと思う
何故かと言えば、何を持って堕落とするのかも定義できてない、できないのをメッセンジャーに選ぶくらいだし
イージーな人選ミスをする様な自称神を信じる程許容範囲広くないよ

64 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:18:19 ID:2TR77LDtO
>>62
そりゃお前が敵だからw 人が変わったのは
敵が多すぎて吹いたからw お前ら勤勉すぎw

65 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:18:23 ID:GAo/rG8P0
神の使徒は形態からちまちま打つってるから、文章取り繕ったりするのめんどいんじゃね?
アセンションでさえ説明するのがめんどくさそうだし。
大変だな、神の使者も。w

66 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:19:50 ID:2TR77LDtO
>>63
堕落ってのは、神を信じないこと、それだけ
だから。

67 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:20:00 ID:rDgrOaMG0
そういやプレアデスについて語ってるブログで
一心不乱に「プレアデスから転生してきた魂たちは
地球を陥れるために来た悪魔なのです!」ってずっと言ってた人思い出したw

68 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:21:15 ID:GAo/rG8P0
>>63
悪霊や妖魔も初対面の人の前では「神」を名乗るそうだ。
ちょっと魔術見せれば、すぐに神と信じる人間多いって話だ。


69 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:22:16 ID:xxi1C2TqO
シリウス系のブログは正しさで裁く傾向があったりする

70 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:22:26 ID:UOGjyYeD0
俺が知ってる神ならば、人間に向けては、

「おまえらは昔俺に対して酷い事をしたよね。これは昔、そういう事があった時に生きてた奴にたいしてだけど。
でも、ま、経験も足りないし、何が良くて何が悪いのかも、純粋に経験不足で考えが足りなかったんだから許す。
許すというか、実に悔しいがある意味ではこれも計画の内。そういうのを決めたのはもっと偉い神?だけど。
まあ、今でもむかつくのは一杯いるが、ぐれたがきでも、ガキはガキ。
全く可愛くないかと言えば嘘であるし、そんな事はない。だから、今どうしたものかと思案してるよ。」

という感じになる。

71 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:22:34 ID:0US1YCrg0
IT土方やらSEは奴隷やら、よく言ってくれるよ。
必死でそれで食ってる奴にすりゃイラッとくるけどな。
まぁ本当だけども。

で、例えば道路を作ってくれる人がいたから、舗装されたきれいな
道があるわけで、その上を毎日歩いておきながら
「土方って最低のクズよね〜」とかどの口で言うのかと。
働いたことあんのかよ、どんだけ偉いんだお前はと。

72 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:22:55 ID:2TR77LDtO
>>65
そうそうw 敵にも物分かりのいい奴もいた
もんだw

ここには敵の民しか書く奴いなさそうだし、
そいつは説得とかできないし、神の民なら
私の文章をちょっと読んだだけでわかるから
もう別にいいよ。

73 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:23:24 ID:rDgrOaMG0
>>68
同じ事考えてた。
それでひょいひょい使われる奴が居るとかいうの見たっけなぁ。


また「悪魔とは云々」とか言ってきそうな気がするけどw

74 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:26:09 ID:2TR77LDtO
別に私は神の言葉を耳で直接聞いたことないよ。
「私はある」、「存在そのもの」、それが
神と知り、信じていたらそれでOK。

75 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:26:31 ID:GAo/rG8P0
>>72
敵/味方と分けてる時点で、アセンションの資格はない。
アセンションとは自らが神であることを思い出し、
この世界は聖なる神で満ちていることを自覚することでもあるんだから。
世界に敵はいない。そこに気がつけるかどうかも、ポイントだよ。



76 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:27:53 ID:GAo/rG8P0
>>73
あと、瞑想とかして変成意識をちょっと味わっただけで、「悟った」といいだして
自分の優越感を全開にする人もいる。
禅ではこういうのも「魔境」にはいるのかな。w


77 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:27:57 ID:rDgrOaMG0
すごい勢いで逃げ腰になってきてるw
お前の中の神って敵味方分けるような奴なのかw

結局「私は選ばれたのよ!私が言う言葉は神のお言葉!
それが分からない奴は敵なのよ!」っていうまるでアニメの
電波的ラスボスのような人なんだなw
まぁそれも良いんじゃね?でもものには言い方ってものがあるよなw

78 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:29:25 ID:2TR77LDtO
>>73
それお前w てかお前らグルじゃんw

お前が神の民なら、神を信じますと告白
しちゃいなよw

79 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:30:46 ID:GAo/rG8P0
>>78
大変だな、敵に囲まれて。w
「彼らは敵じゃない。ともにこの世を歩む魂達だ。」
と、思えたら、オマイの視界から敵は消滅。www

80 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:34:16 ID:2TR77LDtO
>>79
はいダウト!w この世は味方ばかりではないよ。
味方なら、「神を信じます」と書いてみろよ。

81 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:37:57 ID:rDgrOaMG0
自信を持って私が正しい、私の神を信じない人間は敵、って本気で思ってる人なのか…?w

82 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:39:03 ID:GAo/rG8P0
>>80
「神は在る」「私は在る」「存在そのもの」
という自分で言った言葉の意味をよーーーく考えてみるんだな。
オマイの言葉で言えば「感じる」「観じる」でもいい。
神はどこにある。私はどこにある。
敵と味方に分けてる限り、在る、という意味はかすむよな。w


83 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:40:36 ID:2TR77LDtO
神が敵味方分けるなんて当たり前だろ。
今まで何を読んできたんだよ、アホくさ。
ていうか、お前らが正しくて、アセンション
確実なら、私みたいな書きなぐりの者に
そこまで絡むのがおかしいだろw
ホント、敵さんらはお仕事必死だわ。

84 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:42:42 ID:6jeTq5BT0
世界の全ては神の顕現だけどな
というか、ID:2TR77LDtOの神はかなり問題ある

85 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:43:33 ID:2TR77LDtO
>>82
御託はわかったから、「私はある」、
「存在そのもの」である神を信じます。
神に従います。神に感謝します。神を愛します。
と書いてみて。

86 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:43:38 ID:GAo/rG8P0
>>83
神が敵味方を分ける!!!!!

神が敵と見方を分ける!!!!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



87 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:45:49 ID:GAo/rG8P0
>>85
はいどうぞ。

     私は神を愛しています。

こう言わせれば、「敵」を屈服させたことになるのかい?

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

88 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:46:54 ID:+JFtqPNB0
これって無職のヒッピーが2012年以降に金に困らず気楽に生きていけると思って作ったガセでしょ?


89 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:47:14 ID:UOGjyYeD0
>>86
まあ、「一番偉いの」以外は結構敵味方あるけどなw
でも、それならID:2TR77LDtOの言っている事とは矛盾するんだよ

一神教系の神のメッセンジャーでもとりついたんじゃないかと思う
一神教というよりも「俺だけを信じろよ、信じない奴は殺す教」だけどw
GOD系の発想だなー

90 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:47:28 ID:GAo/rG8P0
このスレをかなり初期からオチしてるが、こういう類の電波はあんまり見たことないな。
良いね、実に良い。w

91 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:47:35 ID:rDgrOaMG0
ID:2TR77LDtOからすごいボダ臭がする。

>>85
神に従います。神に感謝します。神を愛します。
でもお前の神に対してじゃなくて、俺が信じてる神をだけどな。



92 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:48:35 ID:rDgrOaMG0
>>90
他のスレとかスピリチュアル系ブログに結構居るよ、こういうタイプの人。
面白いから結構読んでまうけどw

93 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:48:46 ID:2TR77LDtO
>>84
そらそうだ。敵でさえも神が創造したから。
だが敵は滅びるように創造された。
アポトーシスみたいなもん。
敵の仕事は、もともと滅びることになっている
敵の民を堕落させることだけ。神の民は、
堕落しないで生きるのだから、ここでやり合う
意味はお互いあまりない。

>>86
もう笑うしかないよなw

94 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:51:02 ID:GAo/rG8P0
>>92
うん。
でも、不思議とこのアセスレにはこういう極端なのって少ないよね。
何でか知らないけど。w

95 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:51:04 ID:I99uY0u50
残念(?)なことに煽り耐性がないので、信用できない姿を自ら晒してしまうんだよね。

プライドが高く感受性が高いのはいいけど、自我も一緒に肥大してる可能性がある。
そして自己確立が未熟なので、逆風が吹くと簡単に人格が変わったようになる。
では言ってる内容が完全におかしいかというと、そうようでもない。真実の芽はありそう。

ただし、自分の思うとおりにならない原因を「敵がいる」として納得してしまうのは共通してるかも。

96 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:51:06 ID:6jeTq5BT0
滅びる様な事を最初から設定されて生まれたのはいたかな?
少なくとも全ての御霊にチャンスはあった筈なんだが
一体これはどういう事なのか
というか、どこから拾ってるのか

97 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:55:51 ID:xG3MngcEQ
>>71
うちも弟がSEだけど最近実情知ったわ


んで電脳世界のみならず土方の如く下っ端天使やらが
ヒーコラ言ってこの世を構築していたのかも知れないと考えたらなんかキュンときた

98 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:55:58 ID:2TR77LDtO
>>95
私を信じるなと書いている。
ただ神のみを信じるべき。
自分で信じようとしても信じられない。
神に信じさせられる。
言いたいことはこれだけ。

敵は議論が上手いからまともに相手を
していたら負けるので本気で相手しない。

99 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:56:38 ID:ZwHNSDmQO
俺は神を信じているよ。
電波ちゃんな俺の言うことだから、鼻で笑ってもいいけど。

俺は神だ。
なぜなら、俺は存在しているから。
俺の母親や父親も神だ。
存在しているからな。
俺の飼い犬だって、神。
俺の友人だって、神。
俺の嫁だって……脳内彼女だから神じゃねえやwww

だから、俺は神を信じているよ。
自分自身を信じているから。
矛盾してるかも知れないけど、俺は神を信じていないよ。
だって、知らない人も神なのだから。


100 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:57:53 ID:rDgrOaMG0
都合悪いレスはスルーしてるあたりただの荒らしなんじゃないのこれwww
ID:2TR77LDtOの言う敵って自分に噛み付いてきたやつ、自分の神を信じないやつだよね。
すると俺らはお前の神に滅びるように作られたって事になるのかw
このまま行くとこの世の大半はお前の敵になると思うんだけどなw

しかしここまで言えて、しかも神の声を聞いたりした事がないってことは
その「信じるに足る」ソースをどこかで読んだり見たり聞いたりしたはずだと思うんだが
あるいはそれを読ませ信じ込ませようと動いた神がID:2TR77LDtOに憑いてるのか。

101 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:57:55 ID:GAo/rG8P0
滅びるべき魂などと言う物はない。
アセンションを考える人々の間で、ここらは一致してる意見だと思うが。
「悪」でさえも、神の具現。それは魂が味わう「役」の一つに過ぎない。
この地上そのものが舞台であり、魂は役を演じてるに過ぎない。
何のために演じる?
それは自らの学びのために。魂が自らを深めるために。
悪もその表現の一つに過ぎない。
そして、魂が演じる必要がなくなったとき、地上という舞台に立つ必要がなくなる。


102 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 19:57:58 ID:2TR77LDtO
>>96
あんたこそどこで拾ってきたんだよ。

最初から予定されているのは、普通に神学に
ある。

103 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:01:56 ID:GAo/rG8P0
>>102
神学ねえ。
アセンションってガブリエルの復活の笛だとでも言うのかな?w

104 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:03:11 ID:2TR77LDtO
>>100
そりゃお前らが仕事熱心すぎるからだろw
貿易摩擦で訴えるぞw

ソース? 聖書しかないじゃんw

>>101
よくわかってんじゃん。敵は滅びるけどな。
ちょっとはサボれよ、自分の役を。

105 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:03:33 ID:6jeTq5BT0
神学かよw
俺のはそういうのじゃないよw

106 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:05:45 ID:rDgrOaMG0
聖書読んだ事ないけど聖書ってそんな敵味方分けて敵は滅びるべきなんて
書いてあるものなの?その敵と味方の定義はしっかり書かれてたりするの?

107 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:06:32 ID:GAo/rG8P0
>>104
わかってねえなあ。
「敵」を作ってるのは、オマイの脳みそなんだよ。
滅びるべきは、オマイのかびた脳細胞だ。ww
肉体的に死ねと言ってるんじゃない。
生きてる間に思考の新陳代謝をするんだよ。w

108 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:08:00 ID:2TR77LDtO
しかしまあ、この2人はホントありえないほど
仕事熱心だわ。私の言うことが信用できない
とか言ってた人、おかしいと思わんか?
火消しで躍起なんだよ。

まあ、信用とかどうでもいいが。

こういうこと書けば、何かと理由を付けて
絡んでくる理由をでっち上げるんだろうけどw

109 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:09:05 ID:GAo/rG8P0
>>106
キリスト教はかなりはっきりと敵味方を区別つけるね。
ただし、イエスはその教えの中で

 汝の敵を愛せよ

 右のほほを打たれたならば、左のほほを差し出せ

 最も小さき者が神の国入れるだろう

 神の国とは幼子のようなものだ

と、敵味方に分けること以外で愛を唱えたけどね。
 

110 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:09:34 ID:GAo/rG8P0
>>108
イエスによれば、敵って愛の対象だろう?w

111 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:12:38 ID:2TR77LDtO
>>106
読んでみなよ。旧約も新約も。一通り全部。
てか、アセンションとは聖書の用語だよ。
神に携え挙げられること。

>>107
神が敵を創造したの。
しかし、心配してくれるとはね。なら、
もっと友好的になりなよ。

112 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:12:44 ID:GAo/rG8P0
最後の審判でも、敵である悪魔は竜の姿ではっきりと描かれてる。
だけど始まりの人、イエスは罪人さえも愛した。
イエスの言葉と、伝統的なキリスト教の攻撃性はもの凄く離れてるんだよな。

113 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:15:07 ID:2TR77LDtO
>>109-110
敵が改心するように祈るということね。

114 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:15:10 ID:GAo/rG8P0
>>111
違うね。オマイの敵は、オマイが作り上げたんだよ。
サタンはオマイの心の中にある。
神はオマイに「選択の自由」という宝をあたえ、
オマイはその中で「気に入らない相手を悪魔と見なす」という選択を行ったんだ。
まさに、サタンはオマイの中にあるのだよ。

イエスは言ってるだろ。サタンよ、去れ、と。
消えろとか死ねとか言ってない。去れ、だ。
それはオマイの心の中にあるサタンが、オマイが作った影に過ぎないとしってたからさ。

115 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:16:20 ID:rDgrOaMG0
>>109
あー、その一説はテレビか何かで見た気がするな。
だとするとイエスを信じてるID:2TR77LDtOは間違った解釈をしてるってことだよなw


「善」と「悪」はひとつであり、「善」は「悪」であって、「悪」は「善」である。
っていうのを信じてる方だから、現実社会での「敵」とかいうもの以外、
スピリチュアル的に、霊的に神が「敵」とするものは存在しないと思ってる。
なんだっけ、中国の陰陽が混ざり合ってる黒と白のマークあるじゃん。
あれの考えは面白いし綺麗だなと思う。

地獄には鬼が居るっていうけど、その鬼は文字通り心を鬼にした天使がやってるんだと。

全ての魂はひとつの大いなる存在から落ちた雫であり、それらを敵とするなら
それは大いなる存在を否定し、敵とするのと同じ事だと思う。


116 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:19:13 ID:GAo/rG8P0
>>115
ん。
自分もそういう発想ですよ。
善も悪もバランスの表れに過ぎない。

それを悪魔と見なしてるのは自分自身であり、それ自身は悪でも善でもない。
悪魔と見なされる役を行っているだけに過ぎない。
そーゆー考え方。

117 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:21:17 ID:2TR77LDtO
>>114
神を信じない者は敵だよ。

自分が敵と認めるなら去ればよろしい。

敵とはサタンの意味で使っている。好き嫌い
ではない。

118 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:23:29 ID:rDgrOaMG0
>>116
そう考えると、高次元の集合意識っていうか、大いなる存在っていうか、
全ての始まりっていうか、いわゆる神みたいな存在は、すごく「無」だよね。
だから「無にかえる」とか「無心になれ」とか言うのかな。


119 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:24:17 ID:GAo/rG8P0
>>117
おや、「神はある」ものじゃないのかな?
「神がある」のならば、信じるなんてことはありえないだろう???
だって、ある、のだから。そこにも神、我にも神、彼にも神。
およそ全ての中に、神はある。敵の中にも、悪魔の中にも神は在る。

「信じる神」なんて言葉の幻、偶像崇拝なんじゃねぇの?w
だって、神は「在る」のだから。


120 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:25:34 ID:6jeTq5BT0
恐ろしく広い意味ではそうかもしれないが、善悪はあると思うなぁ
中国がチベットにやってる事は悪でしょ
太一に戻るのは先なんだから、遠大な善悪には飛ばない方がいいかと
個人的には中庸とか筋道って言葉が好きだね

121 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:25:35 ID:2TR77LDtO
>>116
もともとグルなんだから、今仲良くなった
みたいな演出はやめろw

悪魔と見なされる役なら、悪魔らしく滅びる
のが台本通りだろ。アホか。

ヨハネの黙示録を読め。

122 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:27:07 ID:rDgrOaMG0
あーゼノギアス思い出した。
神は応えない、神は自分の中に、みたいなやつ。

123 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:28:28 ID:GAo/rG8P0
>>121
んなもん、読み飽きた。w

んじゃあ、オマイの中の悪魔もとっとと滅ぼせよ。
オマイの中にある悪魔が、周りを敵に見せてるんだよ。
方法は簡単だよ。

 私は敵を愛します。
 私は敵を祝福します。
 私は彼らと共に神の栄光を共に浴びます。

今すぐ、こう言えよ。
そうすりゃ、その瞬間にオマイの中の悪魔は消滅するぞ?
間違いない。これは神がもたらす最強の奇跡、最高の魔術だからな。w

124 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:29:42 ID:2TR77LDtO
>>118
存在が無とかないから。神は非常に顕在的に
人に働きかけてくる。

まあ、仏教とか神道とかは巧妙な罠なんだわ。

>>119
支離滅裂だな。自分で読み返せ。

125 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:31:15 ID:GAo/rG8P0
>>124
まずは自分の日本語文章能力を向上させろよ。
オマイが言ったんだろうが、神はある、と。
それなのに「神を信じる」っておかしいじゃねえか。
神は信じるものじゃない。在るものなんだろう?w

126 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:32:06 ID:2TR77LDtO
>>123
魔術を行ってはならないと書かれている。
やっぱりあんたはサタンだわ。

127 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:32:44 ID:va8zQ/8H0
>  私は敵を愛します。
>  私は敵を祝福します。
>  私は彼らと共に神の栄光を共に浴びます。

前提なしのコレは失敗したよねw
聖書はむしろ悲惨をまき散らしたと思う
宣教師達にキリスト教を教えられた連中も最初は素晴らしい教えと思ったに違いない
が、実際には・・・、実践できない所か恐ろしくゆがんだ形で利用される、
ただの「絵に描いた餅」よりも悪い物になった

キリスト教を信じた連中は聖書を実践してみる事はあっさりと棚上げにしちゃったから
永遠の努力目標で、実践しなくてもいいものになってしまった
そして、布教した側も「それでもいいよ」でやったのが、世界の悲惨の大きな原因の一つになってる

128 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:33:42 ID:UOGjyYeD0
しかし、ま、やっぱりGOD系だったとはw

129 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:34:06 ID:2TR77LDtO
>>125
それはお前だ、バカw

神を信じるのではない。神に信じさせられるのだ。
その結果、「神を信じます」と言うように
なるのだ。

130 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:34:46 ID:GAo/rG8P0
>>127
残念だが・・・同意するよ。w
キリスト教徒は「イエスが述べた愛」を実践することが出来てこなかったね。
教会の権威や、自分の権威を守るために、神の名を振りかざしてきた。
もっとも低き者こそ神を見るだろう、というイエスの言葉を見失う人があまりにも多い。


131 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:34:59 ID:rDgrOaMG0
>>120
うん、恐ろしく広い意味では、ね。
神さまとか波動とか存在とかが居る「向こう側」に、
「今の人間基準の善悪」ってものは通用しないし、そもそも存在しないんだと。
逆に言えば今の現実社会での善悪は、あって当然だしあるべきだと思う。
こっちの理屈が向こうに通用しなければ、向こうの理屈もこっちには通用しないと思うし。
もし通用してたら、人殺しても善でも悪でもなくなっちゃうよなぁ。

>>127
それをするにはまだ人類はイエスの言うとおり幼子すぎたよなw
その言葉をおろすには早すぎたと思うw


132 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:36:01 ID:GAo/rG8P0
>>129

「神は在る」って言うのならば、それは信じる対象じゃねえんだよ。
信じなきゃ存在できないのは、妄想だけだ。w

133 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:36:10 ID:rDgrOaMG0
神に信じさせられる、って、それ神による洗脳なんじゃないのっていう(ry

134 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:36:24 ID:2TR77LDtO
>>128
GOD系って何だ? 勝手な造語でレッテル貼るな。
自己中野郎。

135 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:38:50 ID:GAo/rG8P0
>>134
んじゃ、どこの宗派だ?統一教会か??
つか、オマイからはプロテスタント臭がぷんぷんする。w

136 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:40:48 ID:2TR77LDtO
もっともらしいことを言っているが、
人に積極的に、顕在的に働きかけてこられる
神を否定している時点でサタン決定だな。

シンクロニシティなんて、思いっきり神からの
メッセージだからね。よろしく。

137 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:42:25 ID:2TR77LDtO
>>135
サタンなら当ててみな。ていうか、こんだけ
書いてて判別できないなら、お前はお役目
御免じゃないか?

138 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:45:59 ID:2TR77LDtO
>>133
当たり前だろ。

神は全知全能なんだから、誰が信じるように
なるのか、前もって予定されている。そう
でなければ、全知全能とは言えない。

敵を創造して、敵に堕落させられる奴らも
前もって予定されている。

139 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:50:22 ID:rDgrOaMG0
>>138
新世界の神ですね、わかります。

140 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 20:53:00 ID:2TR77LDtO
>>139 このように返答に困ると茶化すしか
できない。これがサタン。

141 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 21:02:58 ID:va8zQ/8H0
サタンじゃないのでわかりませんw

142 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 21:03:43 ID:DHicX7MF0
たまには聖書やオカルト関連の本やウェブなどは一度手放して
海や山などに出掛けて自然と戯れるのも良いと思います

時代の分水嶺
[第4回(最終回)] 地球の魂が語る ― これからの地球
ttp://homepage3.nifty.com/gaia-as/watershed4.html

143 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 21:18:47 ID:J5cXbwSg0
2TR77LDtOさんの言ってることの中には真理があるようにも感じますが、
ここでいうアセンションについてはどう思いますか?

144 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 21:38:49 ID:GAo/rG8P0
>>137
サタンじゃないから分かりません。w

145 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 21:40:19 ID:GAo/rG8P0
サタンだ敵だという割には、一度として
「私たちは神の子として、神の愛を持ってあなたたちを愛します。」
とはいわないよな。あくまでも戦いの姿勢。
イエスの愛はどこに?w

146 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 21:52:12 ID:279Dw+A/O
>>29
面白かった。
ありがとう(^u^)

147 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 21:55:53 ID:NMxA2NGe0
このスレってアセスレのオマケみたいな存在だったのに12スレまで来たんだ。
いまや一番オカ板アセスレっぽい感じだね。

148 :外山:2008/03/20(木) 22:03:08 ID:b3ZLoSSBO
>>136
俺と136さんは今日シンクロニシティしたかもしれないね

前スレ参照だけど

149 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:07:38 ID:2AmcALI3O
そもそもお前らの言う神って何?
宗教?
望みを叶えてくれるもの?
この世には居ない存在?

150 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:13:42 ID:GAo/rG8P0
>>149
宗教という言い方よりも信仰という言い方が正確かな。
神は世界を作った存在で、世界の素材でもある。
全ては神の中で行われている。
魂は神という大海から切り取られたひとしずく。


151 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:48:07 ID:2TR77LDtO
>>143
何度も書いてるけど、アセンションは神から
選ばれなければならず、神を知らないとか
言う人は、まずアセンションできないと
思うよ。

創世記においてエノクだけ死んだと書かれず、
神に取られたと書かれている。これが
アセンションと言われている。

ここやオカルト情報にどっぷり浸かっていると
サタンの妨害でアセンションの意味も曲解
してしまう。アセンションとは聖書の用語
であることに留意してほしい。

>>145
そんな御託を思い付くまでずいぶん時間が
掛かったな。

主イエスは、律法学者や不信仰な者たち、
自分に従わない弟子に厳しい態度で接したよ。
主イエスの言われた敵とはサタンに一時的に
囚われている者のこと。

152 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:48:48 ID:2TR77LDtO
>>150
神は我々の毎日の生活でさえも全て整えて
くださる。人の気持ちもわかっておられる。
人間味溢れる方。断じて無ではないし、
ただの概念でないし、エネルギーや物質でも
ない。

ある人に出会う必要があれば、ありえない
偶然(必然だが)でばったり出会ったり

させてくださる。これが意識的でないとは
到底思えない。

153 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:50:15 ID:cjrJVvFO0
急にスレが伸びたと思って見てみれば、ひどいものだな。

前スレの最後の方と現スレの最初の方に有った、
ヤバイ電波がユンユン出てるカキコをNGにしていたが、
やはり自称唯一神やはwwっうぇっうぇwwwwの下僕かよ。

154 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:50:28 ID:GAo/rG8P0
>>151
2ちゃんにずっとかじりついてるわけじゃねー。w
で、オマイはイエスの言葉を実行しないのか?ww

155 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:53:18 ID:lopp18WCP
>>153
神をばかにするとはいい度胸だな
消えなさい

156 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:56:35 ID:cjrJVvFO0
>>155
なんだ。キリスト教徒か?

157 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:57:17 ID:2TR77LDtO
>>154
言い訳だけは上手いな。

お前たちが一番反論しなければならないところで
逃げただけじゃん。

イエスの言葉? 説明済みだろ、低能。
できそこないのサタンだなぁ。上司に泣きつけよ。

158 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 22:59:06 ID:GAo/rG8P0
>>157
だからー。

 敵さえも愛します。
 悪もまた神の一部です。
 私は悪を憎まず、愛し改心させます。

といえば良いんじゃないのお?
言えないのは何でえええ?
イエスの言葉を実行しないのは、イエスの言葉を信じないと一緒じゃん。w

159 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:02:34 ID:2TR77LDtO
>>158
だから、それがお前らの罠なんだよ。
説明済みだからさ、それは。

敵っていうのは、神をまだ知らない異邦人の
ことだ。神についての知識がありながら
反逆する改心の可能性のないお前などに
かける情けなどない。

160 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:05:58 ID:GAo/rG8P0
>>159
あー、つまり。
敵を愛するつもりもないし、頬を差し出すつもりもないし。
罪人こそ幸いなりと、愛を示すつもりもない、と。
敵だ、罠だ、悪魔だといって、イエスの愛の言葉を何一つ実行しないんだな。
からし種一粒の信仰もないというわけだ。

いやあ、敵と味方を生み出し続ける、神の使徒はさすが違いますなあ。。w

161 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:09:27 ID:2TR77LDtO
>>160
お前そこまで知識があれば改心したらどうかね。
単純に考えて普通そうだろ。

罪人なんてのは、人なら全員罪人だから
話が違うがな。誤解だ。

162 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:11:27 ID:GAo/rG8P0
>>161
改心っって、笑わせるなよ。ww
お前のくぐもった知性に、俺の信仰が見えてないだけだろう。
心に悪魔がある奴はこれだから困る。w

163 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:12:10 ID:GAo/rG8P0
× くぐもっと知性
○ 曇った知性

164 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:14:10 ID:2TR77LDtO
ヨハネの黙示録にキリストの再臨で嘆く
者たちが書かれているが、それは地上の
支配体制が破壊され、主イエスキリストによる
統治の世界になるから、それが気に入らない
自由などと口走る一見人間らしい意見の者
たちだ。サタンの言い分は、人間寄りであり、
普通の人はそれにあっさり騙される。

165 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:15:53 ID:GAo/rG8P0
>> ID:2TR77LDtO

早く気がつけよ。自分の心に住み着いてる悪魔の存在に。
その悪魔は神が作ったんじゃなく、オマイが作り上げた悪魔なんだよ。
その悪魔がいる限り、キリストのようなアセンドなんて絶対できねーから。w
その悪魔は、茨の王冠をと苦しみの十字架をお前に背負わせて、
嘆きの道を歩ませるだけだからな。だから、早く悪魔を退散させるんだな。ww
悪魔を退散させる方法はただ一つ。
敵を愛することさ。ww

さて、寝るか。
ノシ

166 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:16:08 ID:2TR77LDtO
>>162
ならば、お前の信仰告白と生きる意味、
生きる目的を書いてみろ。私以外の者たちにも
わかるように。

167 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:17:43 ID:GAo/rG8P0
>>164
世の終わりを思う前に、自分の信仰不足を嘆きな。
今のままじゃオマイは信仰が足らなすぎるから、裁きの日にやばいことになるぞ。
かけても良いが、お前の名は命の書に書かれていない。
その信仰の仕方じゃな。w

さて、まじ落ち。

168 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:23:26 ID:2TR77LDtO
>>167
まだ11時だぞ。逃げるな。

命の書に載っているかどうか人が知ることが
できるわけないだろ。無知も大概にしろ。

169 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:31:18 ID:2TR77LDtO
やれやれ、本当に逃げたみたいだな。
こいつの論法は、敵を愛してみろしかない。
知識があるくせにさんざん挑発した上で。
敵の説明をしても聞く耳を持たない。
まあ、サタンにありがちなやり方だな。

170 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:33:18 ID:lopp18WCP
まぁ普通で考えると敵は愛さないねw

171 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:41:49 ID:W9xKRJIs0
他人と自分は一つと知り、誰も罪人ではないから誰も救われる必要がなく、相手を言い負かしたり自分だけが正しいと証明する必要がなくなった人がアセンションした人です。
そしてそのアセンションした状態を産み出すため、皆一度は逆の状態(争いや分離、対立意見)を皆で協力して作り出します。
どちらの状態も辞めたくなったら皆いつでも辞めれます。好きにしてください。本当にありがとうございました。

172 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:44:44 ID:MOfqZ5Fn0
え〜と…、夕食を終えて帰ってきてみたら、なんか荒れ模様みたいで

今日はキリスト教では「聖木曜日」といって
イエスがユダの裏切りによって逮捕される直前に
真剣に今後の弟子たちや世界の行く末について
瞑想と祈りを捧げたことを思い起こして、
毎年一回静かにお祈りする夜らしい

ユダが当時のエルサレム神殿の正統派神官たちに
イエスの現在地を報告したという行為自体が
裏切りではなくてイエス指示による計画的な演出だったとか
いろんな説が取り沙汰されてる昨今だが
とにもかくにも、これから明日の「聖金曜日」(磔刑を思い起こす日)
さらに「聖土曜日」(埋葬を思い起こした断食など)そして
23日の復活祭へと、世界各地でイベント目白押しなわけで…

で何が言いたいのかってーと、不毛な喧嘩はイクナイ!w


173 :本当にあった怖い名無し:2008/03/20(木) 23:59:11 ID:rDgrOaMG0
飯風呂コンボして帰ってきたらまさにカオスになっててワロタ

174 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 00:37:03 ID:g17JvMWcO
28だけどすっごい進んでてビックリ。
でもDLt0さん、なんでそんなに鼻息荒いのかな。
人のアセンションに物言いすぎじゃね?
平たく行こうや。とんがらずにさ。

175 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 00:52:06 ID:w0xXNHpjO
出来るなら みんな一緒に アセンション

176 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 00:54:14 ID:V7y0W7U1Q
楽しげではあった

177 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 02:12:53 ID:Z7KYsVPA0
ガンジーの言葉に
「キリストは好きだけど、キリスト教徒は嫌い。
なぜって? キリスト教徒はキリストっぽくないからっ!」
ってのがあった気がする。

178 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 02:23:14 ID:aQdZBzpb0
>>177
ガンジーがものすごくフレンドリーなアメちゃんみたいに見えて
すげー笑ってしまった。
聖書とか難しそうで見たことないけど、今っぽい言葉とか
2ch語、2chネタに翻訳してくれたらえらい面白い読み物になりそう。

それにしてもこうやって人のアセンションについて
とやかく口出してくる人間が居る限り、宗教間の争いってのは
無くなるはずがないよなーと思う。
仮にアセンションっていうのがどういうもので、その過程やその後に
明確な答えがあったとしても、飯食ってこれは美味い!まずい!って
味の感想に分かれるのと同じで、アセンションした人が全て同じように感じて
同じように説明するとは思えない。
だからアセンションについての考え方が色々あっても良いと思う。

179 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 03:37:46 ID:gD5KDkG80
>>148
あなたの場合はシンクロニシティ依存気味だと思う。
数字って何かあるに違いないと期待するとなんでも無意味なシンクロに見えてしまう。
統計っていうか意味があると思いこんで見てればなんでも意味づけできるよ。
その上でこんな意味があると思ったものだけ信じるといいよ。

180 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 03:43:53 ID:e8R45Whu0
>>21
>インターネットが急速に普及したのは

誰がどんな目的で普及させたと思う?

>人心・株価操作を狙った意図的なものも多いと警戒すべき

半分の意図はそうでしょうね。ビジネスの場でもそんな
単純な戦略で目的を遂行する企業はないでしょう。
もっと大きな彼らの意図があるし、それが見えていないと
操作されてしまう。

>だから日本人だけ特別という選民思想をかかげる
>大本教の日月神示や火水伝文はアセンションとは
>無関係の異端宗教の可能性が高いと思う

日本人に”日本人だけ特別”だと気づかせない為にだったら
かれらはどんなことでもするだろうね。
そこだけだから、彼らが思い通りにならない領域は。
君の反応を見る限り、彼らのやり方はまだまだ成功しているようだ。

私が指す”彼ら”は、大きく分けると3つに分類されるけど
もっと大きな視点で見ると、やはり1つ。
まぁ最終的には、皆ひとつなんだけどね。
彼らだってそう思ってる。
ただ彼らの考えるワンネスというのは、明らかに日本人の考える
ワンネスとは違う。そこがこれから問題になってくる。
そこで日本人は、自分達の考え方、ものの見方の特殊性を
自覚せずにはいられなくなる。

181 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 03:54:44 ID:e8R45Whu0
>>153
>急にスレが伸びたと思って見てみれば、ひどいものだな

あなたは冷静ですね。よおく観察してみるといいですよ。
自分の能力を試すよい機会です。日本の道路のような埋め立て作業の典型です。ID:2TR77LDtOと書き込みの中にID:2TR77LDtOを入れている
人やID:2TR77LDtOの書き込みをあれこれこだわっている人の意識を探ってみてください。それからだーっと上から全体の書き込みを立場にとらわれずに読んでみましょう。おかしな点にきがつくはずです。

182 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 04:21:51 ID:6qHlz9qz0
>>226
自分がそうだからって決め付けはよくないよ
あの政治家だって頼りないじゃん
いつまでも自分の天下だとか思ってるアイアンマッチョもそうだが

183 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 05:00:51 ID:gD5KDkG80
今までそれらしからぬスレだなあと見てたけど、
そういやここが2ちゃんで丘板のスレだってことを思い出す流れだったw

>>172
へ〜そうなんだ。ちなみに仏教だとお彼岸の時期だよね。今

ここ数日はこのスレの流れを含めていろいろと得たものがあったというか
勉強できた日だった。こういうことなのかなと思うことがいろいろとあった。
顕れであるとかシンクロニシティとかがそれこそ実感できたような。

184 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 05:22:48 ID:2//62ENEO
どこかにアクセスしてわかった言葉、拾った単語
・愛
・ある(存在している)ということ
・すべては1つ
・形は違ってもそれらは全く同じもの
・2つで1つ
・早く気づいて

185 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 05:37:56 ID:5FZUVOvi0
このスレの伸び具合にビビって最初から読んでみた
討論も…皆さんお人好しというかすれちがいというか
善意からスタートしてカキコしたのがいつのまにか
「これがbest!!!!!」っていう主張の押し付けあいというか
主張を通そうと意地になってしまっているように見えた
戦争の縮図を見た気分
勉強になりました ありがとう

186 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 05:42:21 ID:2//62ENEO
まだあった。
あと
・神
・4等分しても12等分しても同じ
・価値観を変えること

なんか他にもあった気がするけどわするた
ついでにシンクロ
・IDが某サイトで使う自分のコテの一部
・昭和62年生まれ
・2が入っている
・//←2つある
シンクロおもすれー^^

187 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 06:09:52 ID:toejnNRt0
おはぎは美味しいですヨ^^

188 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 06:41:18 ID:MioxMBKgO
春はぼたもちって言うらしい
秋はおはぎ。
牡丹と萩で。

189 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 11:11:15 ID:ZcGQ5hqmO
ID:2TR77LDtだけど、ID:GAo/rG8P0がそれほど
突っかかるほどでもない丁寧に書いた>>33以降の
数レスに一方的に絡んできたことを勘案してね。
なぜそこまでやるのか考えて。

何度も書いてるけど、私の書き込みを信じる
んじゃなく神を信じてね。私は神のなさる
領分を邪魔しないために本腰では書いてない
けど、神への信仰と聖書の重要性に少しでも
気付いてくれたらと書いた。

神はいるよ。思いっ切り人に関わってこられるよ。
クリスチャンならみんな知っている。知らない
人が多いのは、かなり邪魔されているから。
メディアなどで。

敵を愛するのは大事。だけど、サタンは
教義に精通していて、わざと難しい試みを
してくる。

神はいないとか、神は概念とか、神はエネルギー
とか、そういうことはない。神には意識が
あり、人格的なものがある。アセンションに
関心がある人は、これを忘れないで。

190 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 11:26:31 ID:e8R45Whu0
いやそういう意味ではないんだけどな…。
まぁいいか…。意図的に曲解されるよりは…。

アセンションをまず否定することが
アセンションのスタートになるわけだけど
単なる言葉に囚われないように…。

191 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 11:33:41 ID:ZcGQ5hqmO
>>190
あなたに告げているわけではないけど?

アセンションというのは、自分の意思で
できるものではないから、アセンションよりも
まず神への信仰が先ではあるよ。

192 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 11:36:28 ID:e8R45Whu0
>>189
後ろに十字架が見えるけど、十字架がなぜか黒っぽくみえるよ。
在日韓国人の牧師に頭の中半分のっとられてるよ。
陰陽のバランスをとりなさい。もっと自然な考え方、感じ方をこころがけなさい。嫌なものは嫌でいいんだよ。近所の公園散歩するのもいいね、と後ろの眼鏡かけたおばあちゃんが言ってるよ。

193 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 11:44:02 ID:ZcGQ5hqmO
>>192
よくわかりませんが、あなた霊媒師?
何の根拠でそんなことが言えるんですか?

在日韓国人の牧師って誰ですか? 日本人だと
思いますが。

眼鏡のおばあちゃん? 祖母ですか? 祖母は
眼鏡はかけてなかったと思いますが。

律法に霊媒の言葉に耳を傾けてはならないと
あります。

194 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 12:09:17 ID:gD5KDkG80
宗教戦争の思想だね。

195 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 12:18:39 ID:q8wfBlWcO
このスレのオカルトな発言に根拠なんてねえんだよ
ただ言えることは
正しいのは自分で間違っているのは相手ということだ
お互いにな

196 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 12:19:22 ID:ZcGQ5hqmO
旧約聖書やヨハネ黙示録を読めば、戦争や
災厄のことがたくさん書かれています。

日本だって、大和朝廷の時代、鎌倉時代、
室町時代、戦国時代、安土桃山時代、幕末時代と
戦争の連続でした。

平安時代や江戸時代の平和な時代に学ぶべき
ものは多いですが、それは戦争の結果でした。

旧約時代のエルサレムの繁栄やヨハネ黙示録等
預言書に書かれている神の国だって、戦争や
災厄の後にしかこないというのは、おかしい
考え方ではありません。

197 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 13:02:14 ID:gD5KDkG80
戦争に至る「思想」ね。

198 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 13:57:39 ID:k6S/6zeq0
ちょっと宗教にはまると、それが絶対だと思い込んで
何も知らないあなたたちに私が教えます口調で
演説を始めるやついるよね
正しいことも言うけれど、勘違いしていることも
これが絶対と決め付けて押し付ける

宗教なんてあいだに挟まなくても
神からのメッセージは受け取れるのに

それに加えて巷にあふれる多くの情報の中から
自分自身でジグソーパズルを完成させていくのが最良の道

アセンションには各々異なるアクセスの方法があると思う
情報を交換し合うのはありがたいことだけど
妄信者の押し付けだけは、勘弁という感じ

199 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 13:59:16 ID:Grczp2NJ0
>>198
>情報を交換し合うのはありがたいことだけど
>妄信者の押し付けだけは、勘弁という感じ

禿同

200 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 14:02:39 ID:bBxyq1Te0
東京は量子爆弾(推定)が投下されます!逃げて下さい!
『AD・2010年4月9日午前4時22分32秒09』時間軸修正可能性48%!

201 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 14:09:18 ID:ZcGQ5hqmO
自分自身の判断こそが一番不要なのだけどね。
そして、世界においてクリスチャンが
一番多いということを忘れないでね。
盲信と言うけど、それぐらいの信仰が
必要だよ。

キリスト教がなければ、現代文明はなかった。
それぐらいは知っておいてね。私程度で
盲信とか言うなら、欧米各国で住めないよ。
日本が今日乱れに乱れている理由を考えて
みればいい。

202 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 14:12:12 ID:Grczp2NJ0
>>201
>日本が今日乱れに乱れている理由を考えてみればいい。

戦後アメリカ占領時に日本文化の破壊が大規模に行われ、
資本主義(アメリカ主義)盲従社会が出来上がったから。

203 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 14:19:37 ID:ZcGQ5hqmO
>>202
世界が日本しかなければ江戸幕府でよかった
んだよ。だけど、そんなことはないから、
江戸幕府や明治政府みたいな固定的な体制は
崩壊させられなければならなかった。

真の神の国は、どうやら日本らしい。
ヨハネ黙示録にある新しいエルサレムは
日本に置かれるらしい。

だから、旧体制を完全に崩壊させるまで
直接間接の工作が続けられている。
日本がキリスト教化されるまで。
ユダヤもそれに結局協力することにされている。
どういうわけか。

204 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 14:38:11 ID:Grczp2NJ0
大阪商業大学
奴隷制度史研究 コラム:大西洋奴隷貿易時代の日本人奴隷

http://www.daishodai.ac.jp/~shimosan/sos/japan.html
 秀吉は九州統一の直後、博多で耶蘇会のリーダーであったガスパール・コエリョに対し、
 「何故ポルトガル人はこんなにも熱心にキリスト教の布教に躍起になり、
  そして日本人を買って奴隷として船に連行するのか」
 と詰問している。

日本でキリスト教が禁止された理由を調べよー。w



205 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 14:40:19 ID:/c5HlYUeO
日本がキリスト教化はされない。
キリスト教のネタバレはされる。

206 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 15:27:01 ID:ESj0Bt8UO
よく吠える犬が一匹いるな。
万八百の神の国で何を喚いてるんだ?

207 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 15:31:35 ID:ESj0Bt8UO
八百万。

208 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 17:11:03 ID:5ISssUsB0
言ってることは判らなくもないと弁護しようかと思ってきたが
キリスト教原理主義者か。やめた。アホクサ。
ルーツを見失った人間は根本的な部分で自信を持てないから
受け売りをそのまま自分の思想にしちゃうんだよね。


209 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 17:14:46 ID:x+NGu5BQ0
しかも、自分がどこに属しているか、どの宗派を信じているかも言えないというチキンぶりw
自信がないんだろ、要するに
その教えにも、その宗派の評判にも

キリスト教徒はこんなのばっかり

210 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 17:26:24 ID:g17JvMWcO
どの宗教も人間が作ったものだし、人が正しい間違ってると吠えたところで、分かり合えるはずないさ。
だから、人が何を信仰しようが、悪魔だろうが消滅しようがいいじゃん。
なんでそんなに、人のことヤイヤイ言うんだ?
キリスト教の人は。

211 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 17:31:03 ID:CABmNt850
適当にヤイヤイいうのはいいんじゃない?
「俺んとこが正しくて、おまえら間違ってる」
ってのは、まあ間違いじゃない時だってあるだろうから
問題なのは、この人の場合は肝心な事になると口をつぐむ事だろ
最初から「自分はキリスト教徒です」って前置きすればここまで言わないよ
でも、しないんだよなw
創価学会とかもそんな感じだけど
統一教会も

個人的にはもうそこでダメ、アウト
自分が自信を持って言えないなら、他人にも言うなと言う事

212 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 17:39:44 ID:g17JvMWcO
それもそうだな。
後だしじゃんけんは反則か…

213 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:23:10 ID:aQdZBzpb0
ID:2TR77LDtOいっそコテつけてくれたら楽なのに。

214 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:26:54 ID:rWDQZWdG0
「『キリスト教の貧土』日本を救済しよう」…コリアンらが米国で日本向け宣教師訓練所を開設
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1205989214/

いろいろ盛り上がる隣国達

215 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:40:40 ID:toejnNRt0
--東京--◎3月22日(土)チベット武力弾圧に対する中国大使館前デモ◎
日時:2008年3月22日(土)集合13:00
  集会13:30?:00/行進14:00?
場所:東京都港区六本木「三河台公園」(港区六本木4-2-27)
解散地点:三河台公園
主催:TSNJ(チベット・サポート・ネットワーク・ジャパン)
その他「チベット問題を考える議員連盟」も参加します。
-------------------------------------------------------------
--神戸--◇チベット旗OFF@神戸◇
* 3月23日(日)
* 午前10時集合−10時半解散
* 東遊園地、希望の灯り周辺
チベット国旗を持った人が"集合して解散するだけ"です(・ω・)
-------------------------------------------------------------
--大阪---緊急デモ行進
日  時  平成19年3月23日(日)     抗議集会 14:00〜(受付開始 13:30)
デモ出発 14:40
※ お時間のある方は13時に御集合下さい。集会前に別途計画がございます。
集合場所 【抗議集会会場】     大阪市西区靱公園西側噴水前 四ツ橋線/本町駅下車北東へ200m
デモ行程  靱公園→中国領事館→本町→御堂筋南下→難波【約3`】
(千日前筋で流れ解散16:15頃)
↓こんな感じでチベット問題を世界中に知ってもらおう
ttp://www.freetibet.org/campaigns/hujintao/hudemomallpic9.jpg
ttp://www.freetibet.org/campaigns/hujintao/hudemomallpic8.jpg
ttp://www.freetibet.org/campaigns/hujintao/hudemomallpic3.jpg
ttp://www.freetibet.org/campaigns/hujintao/hudemodowningstpic8.jpg
ttp://www.freetibet.org/campaigns/hujintao/hudemomallpic1.jpg
ttp://www.freetibet.org/campaigns/hujintao/hudemomallpic2.jpg
↓チベット国旗を自作するひとはこの画像で作るときれいに作れます。
ttp://upp.dip.jp/01/img/5228.jpg

216 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:50:04 ID:ZcGQ5hqmO
キリスト教は論理的だから、信仰がなくても
結局そっちに行かざるをえなくなる。
真とは、善とは何かを求めて真面目に生きて
きたらそうなる。神道みたいな教義なしの
急造のプレハブ宗教や、神を否定し人間の
考えだけでやっていく仏教などでは、
人のあり方を変えることはできない。
儒教もそう。神を畏れる意識がないから、
食品偽装や環境破壊、人権無視のような
方向に流されやすくなる。
江戸幕府のような確立した支配体制が構築
できないなら、それに変わる宗教的支配体制が
必要だ。

ルーツ云々だか、日本人の一部は、古代
イスラエル人だし、神道の一部はアブラハムの
宗教の末裔だ。(ユダヤ教が成立する以前の)
キリストでなければユダヤ教が完成されなかった
ように、神道の一部もキリストでなければ
完成しない。

それと、ここで私が書いていることは、
2chとして許容される程度のことで、
違うと思うなら、無視すればいいよ。

217 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:54:51 ID:U7mUkPwq0
結局 ID:ZcGQ5hqmO は自分の信仰および、
自分の属する宗教だけがアセンションに至る道だと言いたいんだろ。
だからそれに沿わない教えを一生懸命攻撃する。
まあ、神の使徒として責務を果たすべくがんばってるって事だな。
がんばれよー、神の使徒。自分の心の中の悪魔との戦ってくれい。w

218 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 18:57:20 ID:x+NGu5BQ0
キリスト教の論理は実現できない論理で固められているからなw

キリスト教徒が犯罪的な戦争起こしたのがどれだけあるのかわかってるのかw?
根底にそういう矛盾があるだろ

自分たちで出来もしない事を押し付ける、という

219 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:00:22 ID:U7mUkPwq0
異教徒は異教徒の教えによって裁かれる。
キリスト教数錠主義者は、こういうイエスの言葉を都合良く忘れるからなあ。w

220 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:03:54 ID:og3KC2Ls0
一神教 隣の土地も オレのもの

221 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:04:37 ID:U7mUkPwq0
>>219
×数錠主義者
○教条主義者

222 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:06:01 ID:ZcGQ5hqmO
>>218
>>196を参照してくれ。神を信じない時点で
罪だし、キリストによる贖いを拒否すれば
いろんな形でその償いをすることになる。
主イエスでさえ自分を信じる者だけが
命に与ると伝えている。

> キリスト教の論理は実現できない論理で固められているからなw

そういう意味でなく、人間とは何か、
生きるとは何かを哲学的に探求していけば、
キリストに辿り着くということ。

実現できない論理とは何だ?

223 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:11:46 ID:ZcGQ5hqmO
>>219
裁くということは、支配下におくこと、
宗教、政治のこと。

異教徒がそのままでいいなら、主イエスの
大宣教命令が矛盾するだろ。

あんた悪魔云々人に言うけど、自分は
どうなのよ。自分はアセンションする
気満々なのかね?

224 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:16:47 ID:aQdZBzpb0
それにしても私を信じるなってえらい逃げだよね。
キリストを信じキリストについて語っている私を信じるな
ってことはキリストを信じるなって事になるんじゃないの?どうなの?

キリストを信じる事こそが正しきアセンションへの道と考えてるなら
それでいいじゃない。なんで人のアセンションの考えにまで
キリストを押し付けてくるの?
あなた以外が敵、キリストを信じない者は敵なら、その敵が
アセンション出来なくてもあなたには関係ない話じゃないの?
キリストに基づいてアセンションを目指そうみたいなスレでも立てて
同士募ってよろしくやってたら良いんじゃない?
ここの人たちをキリスト信者として洗脳でもしたいの?

キリストは嫌いじゃないけどキリスト教徒は嫌いって言ってた
ガンジーの話はこういう人に対して言ってるんだろうね。

225 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:18:14 ID:U7mUkPwq0
原理主義って基本的に他の教えを認めないんだよな。
イスラム原理主義しかり、キリスト教原理主義しかり。
自分たちのルールこそが最善であり全てであるとみなし、
他のルールに従うことを悪とするわけだ。
自分の神を信じないことは罪だとかね。

そして、神の権威を振りかざし、自分とその権威をどうかさせて尊大に振る舞い始める。
自分の言葉を信じないお前は悪魔だ。自分の言葉が分からないものは地獄に堕ちる。
等々、まるで自分が裁きを下すかのように、神を持ち出しては相手を断罪する。

虎の威を借る狐ならず、神の威を借りる小心者ってな。
まあ、こういう輩につける薬はないな。

226 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:18:20 ID:og3KC2Ls0
一神教 隣の人は 野蛮人

227 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:18:37 ID:ESj0Bt8UO
顔真っ赤にして涙目で大変だなw
必死すぎて面白い。

228 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:18:45 ID:rWDQZWdG0
>>216
キリスト教が各宗教に取り込まれ、それらを完成させる手助けをする方が
平和的で喜びも大きいと思うのですが。
その過程でキリスト教がなくなるかもしれませんが、
すべての宗教の中で生きることにもなります。
その方がより多くの人達に命に与る事になると思うのですが。

229 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:19:43 ID:ZcGQ5hqmO
>>119
というより、あんたが人に積極的に、
顕在的に関わってくる神を躍起になって
否定するのはなぜよ?

百歩譲って宗教が関係ないとしても、
神はいるだろ、現実的に。

230 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:21:32 ID:U7mUkPwq0
>>223
ああ、イエスが復活したときに述べたという、教会の権威付けに用いられるやつな。
それとの矛盾は教会に聞いたらどうだい?
実際生きてる間のイエスは異教徒を改宗させろなんて言っちゃいない。
カエサルの物はカエサルに〜♪

231 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:24:07 ID:U7mUkPwq0
>>229
でだねえ。都合の良い解釈。お得意だね♪
俺がいつ「顕在的に関わってる神」の否定なんてした?w
俺が否定してるのは、異教徒を悪魔呼ばわりするオマイのけつの穴の小ささだよ。w

232 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:24:19 ID:ZcGQ5hqmO
>>224
神=キリスト=聖霊だけを信じるべき。
説明済み。

>>227
見たの?

>>228
その可能性もあるね。どのみちキリストを
受け入れなければならないだろうけど。

233 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:25:53 ID:fU7VN7em0
アセンションってノストラダムスの大予言みたいなの?

234 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:26:10 ID:x+NGu5BQ0
で、どこの宗派なんだ、お前w
っていうか、もうキリスト教は完全にイエスの教えから離れてるなw

そもそもあれはユダヤ教徒だったしw

235 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:26:22 ID:U7mUkPwq0
こういう連中がニケーア会議で聖書の編纂をしたんだろうなあ。
トマスの福音書やマリアの福音書を聖典から外すとか、
処女懐胎や、復活のエピソードを一生懸命盛り込むとか、
教会の権威付けを頑張ってやったんだろうなあ。w

236 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:26:30 ID:aQdZBzpb0
あ、なんかID:ZcGQ5hqmOが中国でそれ以外の人がチベットみたい。


237 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:27:52 ID:U7mUkPwq0
>>236
野蛮なチベット族を文明化させてあげたって主張?w

238 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:28:43 ID:ZcGQ5hqmO
>>230
大宣教命令は異教徒の改宗のことだろう。

カエサルのものはカエサルにってのは、
当時相手をできなかった政治権力には
逆らわなかったということ。

>>231
具体的にキリスト教の教義を持ち出す以前から
お前はとちくるったみたいに否定してきたじゃん。

239 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:29:32 ID:U7mUkPwq0
>>234
いやID:ZcGQ5hqmO一人の書き込みから
「キリスト教は完全にイエスの教えから離れてる」
とするのは、ちょっと早計かと。^^;
まあ、ここらはスレチだから詳しくは言わんが。

てかID:ZcGQ5hqmOに付き合ってると、アセンションの話が出来なくなるんだよなあ。w

240 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:30:34 ID:U7mUkPwq0
>>238
イエスが「政治権力に逆らうな」ってチキンな事言ったって言う解釈なんだ。
へえええええ。w

241 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:31:41 ID:ZcGQ5hqmO
>>235
あれか? あんたイルミナティかフリーメーソンリーの人?

私は外典や偽典も重視するがな。

242 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:32:14 ID:U7mUkPwq0
>>238
何度も言うが、否定してるのはお前のけつの穴の小ささだよ。
イエスやキリスト教やアセンションの否定ではなく、オマイの考えを否定しとるんだ。w

243 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:32:54 ID:ZcGQ5hqmO
>>239
じゃあ無視すればどうかね。

244 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:34:10 ID:ZcGQ5hqmO
>>242
聞く耳を持つが、どの辺りがケツの穴が
小さいのかね?

245 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:34:11 ID:og3KC2Ls0
遠い昔、このスレに一人の賢人がふらりと寄って、キリスト教の話に引き込むものに注意せよとおっしゃられた。
誰も覚えてないだろうけど・・・現実となりましたなあ。ハァ〜

246 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:35:02 ID:U7mUkPwq0
>>241
フリーメーソン!
イルミナティ!


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

歴史をちょいとかじれば誰でもわかる事書いたらフリーメーソンだって。
どんだけ軽いんだよ、フリーメーソン。www

いやあ、こいつおもしれえ。涙目に成りそうだよ。www


247 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:36:03 ID:kLBtpsfK0
ID:ZcGQ5hqmOはクリスチャンなのか?
布教はよそでやってくれよ

248 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:36:31 ID:ZcGQ5hqmO
>>246
考えが似てたからな。違うのならそんなに
笑わなくてもいいよ。

249 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:37:11 ID:U7mUkPwq0
>>244
教えの異なる人間を捕まえて悪魔呼ばわりする所。>けつの穴の小ささ

聞く耳もつついでに心の声に耳を傾けてみたらどうだい?
オマイさんの中にある神は、ズーーーと語りかけているんだから。
愛を持って生きると言う事を。ww

250 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:39:29 ID:aQdZBzpb0
さんざん人の考えを否定して、キリストを信じないものは敵だ
愚かだ滅ぶだぬかしておきながら、気に入らないなら無視すればいいって
それまんまDQNな厨二病の理屈じゃないの。
本腰入れて語ってない、滅び行く敵には何言っても無駄とか言っておきながら
律儀にレス返してしまいには落ちようとしてる人を止めてまだ話は終わってない
なんて言っちゃうのが良い証拠じゃない。

なんでキリスト教徒っていうのはこう排他的で異教徒を悪とみなすの?
人の領地にずかずか入り込んで自分の文明を押し付けて信じるものすら
奪っていった某国と同じ事やってるんじゃない。

251 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:41:19 ID:U7mUkPwq0
あんまりこの話題だけで盛り上がるのも、他の住人に失礼だよなあ。
ここらで控えるかな。w


252 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:41:31 ID:ZcGQ5hqmO
>>249
そんなあんたはアセンションしたのかね?

愛の件はわかるよ。だが、そうでない人間が
多いから宗教があり預言があるのだろう。
人が全てもうゴールしていたら、何も
必要ないからな。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:42:17 ID:ESj0Bt8UO
安価付けてないのに、自分の事だと思ったんだwww

あはははは。

254 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:43:06 ID:ZcGQ5hqmO
>>250
細かいところをネチネチと突っ込んでくるね。
エッセンスを捉えてよ。

255 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:43:12 ID:kLBtpsfK0
携帯からこんなに打ってたら指痛いだろうなぁ

256 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:43:16 ID:x+NGu5BQ0
というか、イルミナティもフリーメーソンもキリスト教文化圏の連中なんだが・・・w

どんだけ迷惑かけているか自覚がないのが素晴らしいw

257 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:45:18 ID:ZcGQ5hqmO
>>253
やり方が汚いよね。扱いやあんたの過去の
発言を見れば私のことを言っているのはわかるし。

誠実さに欠けるみたいね。

258 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:46:15 ID:U7mUkPwq0
>>252
アセンションの話題だったら付き合ってやるよ。
オマイの「自分キリスト教」の布教に付き合うのはまっぴらだがな。w

アセンションってのは、「アセンションした」と、過去形で言えるようなもんじゃないね。
アセンド上昇というのは、「死後の魂の上昇」だと自分は解釈している。
他の人と違ってても構わないし、違っていても他の人が間違ってるとも思わない。
自分にとっては「死後に魂が上昇する」のがアセンションだ。
要するに天国に行くって事だよな。

そして、天国は死後だけではない、今ここにも存在する。
今まさにこの瞬間、自分がいる、自分の魂そのものがある。
これが天国なんだ。

ま、そういう意味じゃ「アセンションした」と完了形つかってもいいけどな。
だが、俺の趣味で言えば、アセンションってのは死んだ後の話だな。w

259 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:49:28 ID:ZcGQ5hqmO
>>258
あんたは自分が神と気付いてと書いていたが、
ある人と別の人が互いに排他的な違う
創造行為をしたとき、結果はどうなるのかな。

1点気になった。

260 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:51:00 ID:U7mUkPwq0
自分の「アセンション解釈」が ID:ZcGQ5hqmO の物と異なっていても、
相手が間違ってるとは思わない。自分が間違っているとも思わない。
他人に遭わせる必要ないから、人の数だけアセンションがあって良いんだよん。


261 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:52:06 ID:drZP6P7EO
人間の本来の所有者、人間を創造したその存在を神としよう。
人間とはこの神の「子」なんだな。
生まれたものは、生まれでた原初へと回帰する。
神から生まれ、神のもとへと帰るのが宇宙の秩序に沿った定理であると。
だが秩序から逸脱する存在がいる。
秩序に反逆して自由を我がものとすることで、宇宙は混沌としてしまった。
無秩序の中にあって、秩序に沿った定理は有効ではない。

ここで人間は途方に暮れるのだな。
自分が帰るべき道はどこなのかと。。
キリスト教の立場は神のもとへ帰るのをよしとするが、
選択の自由というけことであれば、
もちろんそれ以外の道もあって然るべき。
これが宇宙の多様性の顕現ではないかと。
それでもなおキリストの立場を本当に理解するものであれば、
その立場を貫き通してほしいな。

262 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:52:47 ID:CABmNt850
つーか、イエスの神霊と対話した事もない奴が妄言を平気ではいて、他を断罪する
これが今のキリスト教クオリティだな
すっかり邪教だよ

263 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:53:03 ID:khfvDLG/0
>>259
ID:ZcGQ5hqmO
打つの早すぎwww

キリスト教原理主義
キリスト教過激派

264 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:53:04 ID:U7mUkPwq0
>>259

結果はその時に分かる。
その時、世界は結果をしる。
別に答えを逃げてるわけじゃないよ。
まじでそう思うんだよ。

神は世界を使って実験し続けてると思ってる。
神もまた、知りたいんだよその結果を。
どんな事が行われるのかを。

だって世界はリーラだから。

265 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:53:11 ID:aQdZBzpb0
本当にID:ZcGQ5hqmOって都合悪いレスはスルーしたり
ごまかしたりするね。あなただって人のアセンション解釈について
いつまでもネチネチ突っ込んでくるくせに。
茶化りした人がサタンなら、図星な事言われてすぐ捻じ曲げて
ごまかしてくるあなたも十分サタンじゃないの。
自分のやってる事は棚に上げてどんだけ子供なのこの人。

キリスト教徒ってなんでこんな人ばっかりなの?
キリストってこういう事教えようとしてたんじゃないのに。

266 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:53:46 ID:U7mUkPwq0
もしかしたら、携帯からだけど携帯のキーボードじゃないんじゃね?


267 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:53:48 ID:ESj0Bt8UO
あなたの死後が楽しみだ

268 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:54:32 ID:ZcGQ5hqmO
>>260
具体的には、地位や物質、関係などを
得たいと複数の者が思ったとき、誰が
実際得るのかということ。

アセンションすれば、得たいとすら
思わないという解釈かもしれんがな。

269 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:54:34 ID:U7mUkPwq0
>>265
>キリスト教徒ってなんでこんな人ばっかりなの?

違う、違う。
珍しくはないけど、ここまで強烈なのは多くはない。w

270 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:54:41 ID:khfvDLG/0
>>265
ID:ZcGQ5hqmOはキリスト教徒じゃなくてZcGQ5hqmO教の教祖

271 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:59:31 ID:ZcGQ5hqmO
ただの携帯だよ。そんなに早くないと思うが。。
予測機能があるし。

>>264
リールって何かな? 今ググれないので。

272 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:59:46 ID:U7mUkPwq0
>>268
求めよ、さらば与えられん
尋ねよ、さらば見いださん
叩けよ、さらば開かれん

全ての答えは、自らの魂にある。

273 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 19:59:53 ID:CABmNt850
でも、キリスト教国がどっかを侵略する時の論理ってID:ZcGQ5hqmOのと殆ど同じよw
米国がイラクにねちねちといちゃもんつけてた根底には似たものがあるだろ
まあ、ちゃんと算盤弾いてから文句つけるんだけどなww
金になるかならないか(注:政策決定に関わる有力者の)はきっちり計算して戦争してる感じ

274 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:00:00 ID:ZcGQ5hqmO
リーラか。

275 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:00:18 ID:U7mUkPwq0
>>271
リーラ。聖なる遊び。

276 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:01:21 ID:U7mUkPwq0
さて、離脱。また。

ノシ

277 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:03:23 ID:ZcGQ5hqmO
>>272
逃げてるわけじゃないならそれでいいよ。
まあ、私もあんたみたいなようにしていた
ときもあるし、あんたは別の解を得たのかも
しれないが。

>>273
まあ、先進国は大体ユダヤ教が牛耳ってるが。
キリスト教は、どちらかと言えば、被支配者の
宗教。

278 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:04:17 ID:ZcGQ5hqmO
>>276
サンキュ。じゃあな。

279 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:19:52 ID:fducpjFr0
ユダヤ教のせいにするなよw
つーか、はっきり言えば両者は殆ど同じ物だけどなw

280 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:25:56 ID:ZcGQ5hqmO
>>279
全部とは言わんが、大体はユダヤ教だよ。
クリスチャンで利用されているのが
多かったが。

同じものってのは、勉強不足も甚だしいよ。
ユダヤ教は、キリストによって完成した。


とりあえず、必要なことは大体書いたから、
以上にしておくよ。私は、たしかに一般的な
クリスチャンとは違うところがあるかも
しれないが、一般的なクリスチャンに偏見を
持たないでほしいよ。

では。

281 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:30:23 ID:x+NGu5BQ0
持たせるに十分だったな、今までの書き込み自体が

282 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:42:24 ID:drZP6P7EO
なぜキリストでなければいけないかの根拠が弱かったな。
がんばれよ。

283 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 20:53:24 ID:cXaX4PJWO
戦争が始まる
中国・ロシア対世界だな
核使って終わりだ

284 :( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ悪魔щ(゚Д゚щ)カモォォォン ◆M6R0eWkIpk :2008/03/21(金) 20:59:30 ID:ISuFLWlt0
何でさキリスト教ってキリストが死にかけの貼り付けにされてるネックレスとか付けてんの?

285 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 21:09:15 ID:gD5KDkG80
原理教トークまだやってんの

286 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 21:12:37 ID:g17JvMWcO
もう終了〜

287 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 21:18:38 ID:kvN3bONEO
まぁ戦争は中国かロシア発だろうね。五輪後かなぁ。
アメリカが首位転落秒読みだし。

288 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 21:49:34 ID:ednDssQS0
温暖化でできた、
南極だか北極だかの海路&地下資源争奪戦がおきそうだもんなあ。

朝ニュースで見てたらなんか
第三次世界大戦はあのあたりの小競り合いで起きそうだと
フツーに思えるのが怖いな。

そういや前スレの最後見損ねたんだが、
農業の人どうなったの?

289 :麻理タソ:2008/03/21(金) 21:52:12 ID:J6kQUo/CO
次起きるかもしれない戦争も二極化の結果なの?
世の中は荒んでてみんな簡単にセックスしたりしてる。
欲望に飲まれないためにはフリーセックスはしない方がよいの?
この三年でアセッションに関心を持つようになりどんどん我欲が消え自然と調和出来るようになった。
でもファッションや流行にも関心が無くなり見栄もが無くなり随分地味になったよ。。。
なるべく正直に本音で真面目に話すように改善したら詰まらない人間になったってたまに言われるし。
あたし、なるべくアセンションもしたい!でも、たまには肉も食べたいなぁ、まだまだ体が若いうちはセックスだって好きになった人と沢山沢山したいの!
このまま我慢して歳をとるのはいやんいやん!


290 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 22:13:17 ID:15zmhVsa0
彼が打ち止めにならん程度にやりまくれ


291 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 22:39:40 ID:fducpjFr0
キモいネカマの文章というほかない

292 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 22:50:56 ID:4HpTInPFO
フリーセックスという表現に昭和を感じた。

293 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 22:51:08 ID:toejnNRt0
みんな満月のせいで興奮してるんだよ。

294 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 22:53:57 ID:k6S/6zeq0
>>289
欲望云々というより、セックスは互いのDNAの情報交換を兼ねている。
だから、何人もの相手とフリーセックスをするということは
それだけの相手の先祖代々に遡るカルマを共有してしまうということ。
本当に愛する相手となら、そのカルマも受け入れられようけれど、
どうでもいいような相手と簡単に行きずりのセックスをして
そのせいでカルマを引き受けてしまうと思うと、ゾッとしないか?

295 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 23:03:41 ID:15zmhVsa0
運命の人を見つけるまでは十人斬りぐらいざらじゃないのか?、女の場合。

296 :本当にあった怖い名無し:2008/03/21(金) 23:49:58 ID:Z7KYsVPA0
ほんとにアセンションするような人がいれば
その人は、我先にアセンションしようとはしなくて
いついつまでアセンションしないと乗遅れるとか言わず
最後の最後まで現地に残って人を救済すると思うな…。

それ系のブログでも自分のアセの進行のみに興味があって
たとえば、今のチベットの事とか話題にする人あまり居ないよね…。

ほんとに神様と交信出来るなら、自分の事は
とりあえずいいから、あっちを何とか支援してあげてっ!と
頼んで欲しいよ。

297 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 00:57:27 ID:hHCSfSqc0
神仏板のスレで話題見たけど、
神仏の類(や僧侶とか)の世界の感じ方と
凡人が感情的に感じる考え方とは違うみたいよ。

たぶん我々がなんとかしてあげる的な意味で
助けてあげるって感じではないみたい。
支援するにしても、それなりに因縁とか業とか見えて、
有る程度以上は介入できないようなレスだった。

ああいうとりまく因縁とかが見える人達には
チベットスレなんかで騒いでるのは、食物連鎖と
シーシェパード位にしか見えないのかもしえない。

298 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 00:58:56 ID:hHCSfSqc0
> それ系のブログでも自分のアセの進行のみに興味があって
> たとえば、今のチベットの事とか話題にする人あまり居ないよね…。

まあこれは大半アセンションアセンション盲目的に必死なだけだと思うけど。

299 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 01:27:09 ID:fCWDm96o0

ID:ZcGQ5hqmOとその一味による猿芝居
埋め立て作業乙



300 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 01:35:26 ID:fCWDm96o0
>>296-297
高い次元に行き着いただけでは
なんの意味もない。
すべて繋いで、すべての次元を同時に生きなければ。

2chを悪く言ったり、擁護したり

批判しながらも、批判されている側の気持ちも
同時に味わえること。

なにをも切り離して考えない事。

なにかに苦言を投げかけるときも、そのなにかとの
つながりは断たないこと。

つながり、ひろがり、循環し、調和する、その働き、システムがアセンション。

301 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 01:38:07 ID:CJ8SmGRcO
アセンションを志している者から言わせて貰うと、自分のことも面倒見切れないのに、遠い異国の者のことまで頼めるか。
どうせチャネリングで交流できる神なんて、守護霊やハイアーセルフが限度。
自分のことでいっぱいいっぱいなのに、他の人まで面倒見る余裕は無い。

302 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 02:23:32 ID:ZLwiQSq00
肉体での交流、チャネリングでの交流
他に何かあんのか?
肉体レベルでの交流のほうが時空に制限されててレベル低そうな感じなんだが。。

303 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 02:59:50 ID:abawEA6Q0
アルクトゥルスさんのブログ、一番興味深かったんだが
最近痛々しくて堪らん。本人気づいてないのかな?
ありがたい話まで胡散臭く思えてくるくらいに嫌な臭気放ってる。
自分が正しいと信じてるのなら、他ブログなんか気にせずに、
自分の神のメッセージのみ発信し続ければいいのに。
何か妙なものにとりつかれたんだろうか?
毎日読むの楽しみだったのに、気が悪くてだめだ。
早く気づいてくれればいいんだが。

304 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 03:18:21 ID:RK3yRaeiO
>>298
確かに自分のことしか考えてなかったかも…
気づかせてくれてありがとう。

305 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 03:36:36 ID:R84Irq52O
アセンションプリーズ

306 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 04:30:19 ID:hFZiWaumO
>>294 遺伝子交換・・・セックスは相手のカルマまで引き継ぐのですか??
やはり安易な考えではダメですよね。
私は同級生に「もっともっと沢山の異性とセックスしておかないとダメだ!
歳をとって必ず後悔する!」と言われ「人生無駄にしてる!勇気が無いだけ!逃げてる!」とまで言われました。
その人はきっかけがあれば誰とでも寝てそれを自慢にしてきます。
正直私も魅力的な人を見ると無意識に触れたいなとか考えてしまいます。。。でも。
でも、これからも私は心に決めた人としかしない事にします!

大して好きではない人や行きずりでセックスすればセックスの神聖さが下がる気が私はするのですが?



307 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 04:45:03 ID:tXtBzfi80
>>303
チャネラーと称してる人たちは、多かれ少なかれ想念界の霊と交渉をもっています。
これは魔境の部類に近いので、自己研鑽の下地がなければ、いずれ人格の崩壊に
行き着きます。その際に、自我が肥大して被害妄想や他者攻撃が頻繁になります。

自分では気づけません、自我が命じるからです。そんなふうに感じます。

308 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 04:55:36 ID:ZLwiQSq00
チャネリングでの交流は多かれ少なかれ想念界の霊と交渉をもっています。
ソースは?
相手が霊か霊でないかはどう区別すんの?
肉体を持たない存在との交信は全てチャネリングに属すると思うのだが。

309 :外山:2008/03/22(土) 05:31:14 ID:DXlcqJzoO
>>179
そうですよね
シンクロニシティには、HAPPYなケースとは別に、Badなケースもあるのでしょうか?

310 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 07:24:54 ID:hHCSfSqc0
霊の働きかけみたいなものもあるみたいだから、
ものによっては悪意的な働きかけもあるみたいよ。
…って言ったら被害妄想に陥るかしら。
でも予知的なことなんてそうそうないから期待しすぎたり
気にしすぎたりしないことだと思う。
シンクロニシティに何をもとめてるのかわからないけど。

311 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 08:08:08 ID:vF88nDEF0
スピリチュアル(笑)テキストの奴隷達に創造性など存在しない。
存在するのは鵜呑みと思考経路のハイジャック。
ヒトアイの屑だと思う。
健康食品のテレアポ同様。
息を吸うようにテキストを呑み込み、
息を吐くようにハイジャックする。

312 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 08:24:35 ID:hHCSfSqc0
ていうかシンクロニシティって単に偶然の出来事に
必然性を感じることだから、HAPPYとか関係ないと思うけど。
お呪いとかの効果と間違ってない?
それをプラシボ的に活用していけるならいいと思うけど
精神の健全じゃないときに期待しすぎたりすがりすぎたり
するのは逆効果だと思うんだけど。


313 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 08:27:52 ID:/8wowN1JO
昔は結婚は「契約」という魔術の一種だった。
互いに互いを縛り付けあう契約。セックスもそう。
だから今でもセックスのことを「契り」と言うでしょう?

314 :外山:2008/03/22(土) 09:10:31 ID:DXlcqJzoO
レスくれた人有り難うございます

精神病なんで、人生が進行通りに歩んでいるのか不安で…
それで、シンクロニシティに期待してました

我々、人間は皆5つの出口を持って生まれているとかなんとか…

本当なのかどうかは知らないけど

315 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 09:16:14 ID:Ret0G5KoO
>>313
人が人を好きになることがそもそも魔法だ。

316 :外山:2008/03/22(土) 09:56:03 ID:DXlcqJzoO
聖書の暗号の中には
「五つの未来」
「五つの道」
と云うような暗号が

シルビアさんは
「5つの出口」をって…

うーん、我々人間には5種類のエンディングが用意されているということなのだろうか…?
例えば
@穀物菜食に勤しみ、利他的で善良な行いを第一に。
完全に善人と判断された人間→ HAPPY End 【新天新地】
A肉食中心主義で、利己的。他者の幸福を奪ってでも幸福を求める獣的な生き方をする→Bad End1
【地獄の池ゲヘナ】
みたいな感じでは?

317 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 10:03:37 ID:OMkzUmDUO
聖書の暗号は偶然
普通の小説にも出る

318 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 10:26:56 ID:pmszl6PcO
ずっと人大杉なのであげます。
以前マリアの書き込みをしたものですが、後日メダイの一部がパキっという音がしたと思ったらへこんでいたため、書き込みを控える事にしました。
春はいい季節ですね。黄砂と花粉症さえなきゃ…
あまり宗教の枠に囚われないことですね。こないだ宗教板のぞいたんですが否定と論争煽りと釣りで気分悪くなりました。。
感情論だけでは何も解決しませんね。それもまた人間の証ではあるけれど。


319 :外山:2008/03/22(土) 10:39:38 ID:DXlcqJzoO
もしかして、このスレッドにいる皆は…
聖書の暗号やシンクロニシティ信じてる人少ない?

320 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 10:45:54 ID:ekvmduJuO
不安や恐れが強いと依存心がでてくるのかな。
人間はそんな弱い存在ではないですよ。
自分の意思で必要なものは引き寄せられると思う。

321 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 10:56:35 ID:Ret0G5KoO
>>319
シンクロニシティと聖書の暗号は別だろ。
シンクロニシティは実際にあるが、聖書の暗号はかなりこじつけ。

322 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 11:09:46 ID:ekvmduJuO
>>318
メダイて何ですか?
春は気分を高揚させますね。
魂を上昇させる力も同じ作用によるものだと思ってます。
争いが好きな人たちは痛みに愛着があるのだろうね。
私も前はそうだったな。

マリアはエデンの傍らに生まれた巫女のような存在であると聞いたことがあったな。
その目は失われた宇宙を見る、と。

323 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 11:49:50 ID:g6jTVL1UO
>>314
目鼻口耳尻かとオモタ>5つの出口

324 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 14:12:01 ID:abawEA6Q0
ただシンクロニシティだと思うだけじゃ何の意味もない
シンクロニシティ? だから何?程度
こじつけとかではなく、本当に意味を持つシンクロニシティが起これば
みだりにシンクロシンクロと騒ぐことの無意味さもわかると思う
シンクロは気づきの一きっかけでしかない
夢で何かメッセージのようなものを聞いたとか
アセンションしかけているような気がするとか
こじつけようとしているうちは、本当に大事なことに気づけないんじゃないかと思う

もっと普通に自分がやるべきことをやっていれば
気づきのチャンスはいくらでも転がっている
霊能の覚醒は、ただの手段
覚醒を目的にして、そのことばかり考えていると、
素晴らしい宝物をたくさん取り逃してしまうよ

325 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 14:28:51 ID:D1HXNu3N0
近頃のサイバネティック技術は凄まじい速度で進歩してる
この調子で爆進し続けると・・・・技術的特異点が2012年ぐらいにあるかもね

326 :外山:2008/03/22(土) 16:07:46 ID:DXlcqJzoO
聖書の暗号には
2012年 地球全滅 等の暗号も…

327 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 16:37:09 ID:Ret0G5KoO
>>326
聖書に2012年がふくまれているという説の根拠とソースは?

328 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 17:04:45 ID:pmszl6PcO
≫233
争ってる時は己のことだけで手いっぱいなんだと思います。
生きてる限りは己を守るために生じえるものでしょうね。
メダイを身に着けているとマリアが守ってくれるみたいです。
マリアに関しては元々土着の土母神がキリスト教に組み込まれたなんて話がありますね。


329 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 17:34:50 ID:nwDm94FpO
予言て外すためにしてる気がする。
前の宇宙から持ち越してるカルマを想念レベルで解消させたいんだよ。

330 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 17:51:41 ID:hHCSfSqc0
じゃあ予言は持ち越してるカルマの言てこと?

331 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 19:12:21 ID:eDVH6vdUO
75億光年先の星が爆発だってさ。
時間の概念吹っ飛ぶ。
www.cnn.co.jp/science/CNN200803220005.html
mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206174990/

332 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 19:20:26 ID:BE/2Ve9H0
75億年前の爆発の光が、
やっと地球に届いて見れたってことか。すげーな。

333 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 19:25:57 ID:4DQnMV5n0
>>331
こういうの見るとなんかわくわくする。
宇宙って面白いよね。
真面目に調べたり勉強したりすれば分かる事でも
何も知識が無い状態で、あれはこうなんじゃね?きっとこうなんじゃね?
と色んな考えを巡らせるのが楽しい。それが宇宙。宇宙ヤバイ。

ところでアセンションって次元上昇の事なんだよね。
どんどん上昇して最終的には源の大いなる存在に回帰するのが
全ての存在の目的らしいけど、なんで回帰すんだろ。
つかなんで大いなる存在から離れたんだろ。
わざわざ回帰するなら最初から離れなきゃ良いんじゃね?
人間、生きるのは魂を磨き上げ高次元の存在へ一歩近づくためって、
何度も転生してどういう人生を生きるか考えて生まれてきてるなら
大いなる存在から離れた時も、離れようと考えたから分離したんじゃね?
そうする必要がどこにあったんだろ。

あと全ての存在ってことは、色んな星々や惑星やこの地球でさえも
大いなる存在から分離してきたものってことだよね。
ってことはやっぱ地球も意思あんのかな。

334 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 19:37:56 ID:E7JFSMmR0
台湾の選挙が台湾全土の約1万4000カ所で投票が行われたらしいけど、
これってシンクロニシティ?

335 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 19:44:25 ID:pmszl6PcO
あ、アンカ間違えました…
322さんへです

336 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 19:51:12 ID:E7JFSMmR0
14万4千の間違いでした。

337 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 20:10:41 ID:WYyutDZW0
>331
大いなる存在が仲間を欲したのが、分離の始まりということが、なんかの本に書いてあったように思う。

338 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 20:11:25 ID:s5p6QFN20
↓メディアによる恣意的なねつ造の例


チベット暴動 東京で抗議集会
NHK 1500人
http://www3.nhk.or.jp/news/2008/03/22/d20080322000104.html

チベット暴動鎮圧に抗議 東京、自治求めデモ
中日新聞 900人
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008032201000480.html

チベット武力鎮圧に都内で抗議デモ
TBS 500人
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3810161.html

在日チベット人と支援者ら、中国大使館前で抗議
朝日 70人
http://www.asahi.com/international/update/0322/TKY200803220159.html

339 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 20:18:17 ID:4DQnMV5n0
>>337
安価ずれてるけど俺宛だよな。
仲間かぁ。でも大いなる存在は、「私」という個としての意識じゃなくて
「私達」のような境界のないもっと複数の意識がひとつになったものなんだよね。
そんな存在が仲間が欲しいと思うって事は、神でさえ、やっぱり個としての意識
みたいなものと、自分とは違う別の個としての存在が欲しいと思うものなのかな。
だとするとその仲間が欲しかったっていう大いなる存在へまた回帰し、ひとつに
戻ろうとしている俺らを、大いなる存在はどう思ってるんだろう。


340 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 20:19:11 ID:ekvmduJuO
誰でもひとりは寂しいだろ。
だから分離したのさ。

341 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 20:26:57 ID:ekvmduJuO
>>328
すべての闘争の大元は、
「愛するものを失うことへの恐怖」だと思う。
肉体意識のレベルでは、自己への愛着が強いものほど
敵を見ると自己防衛本能が強く働くのではないかと。
ですから、恐怖心が無くなれば
闘争という行為も無くなるだろうね。


メダイは御守りなんですね。
それがぺこんとなるのは効果があったことの証かな。笑
スペインのモンセラート山には、子を抱く黒いマリア像がありましたが
あの姿は、地母神そのものでしたよ。
母性=地は結び付けやすかったのだろうね。

342 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 20:31:30 ID:ekvmduJuO
マリアについては、
かつてエデンにて太陽神を降ろすための媒体として生まれた、
というのが私の見解かな。
マリアは複数いますね。

343 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 21:05:09 ID:UNTTs52g0
迷いしもの達よ、自分の信じる最善の道を選びなさい。
すべての答えはあなたの心の内にある。
あなたの心が真に喜びに溢れる様ならばあなたの行いは正しき道を歩んでいる。


たとえ他の者が遠回りの道を行くように見えたとしても咎めることなかれ。それが彼らにとって最善の道だから。
彼らが自分の行く道を迷いしときに行くべき道を指し示してあげよ。

344 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 21:20:46 ID:eDVH6vdUO
>>333
携帯でURL貼ったから貼り付け必要になってなってすまん。
君に以前もレス返した事あるよ。久しぶり。
分離してないのかもよ。顕在意識が集合意識のアカシックに常時接続出来ないだけで。
URL先にビッグクランチが起こるとレスしてた人が居たけど
真理を解く鍵は宇宙の時間と距離にある気がすると妄想。

345 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 21:46:57 ID:CJ8SmGRcO
>341
それは間違いだよ。
愛するが故の闘争もある。
愛した者達と戦うのなんて、とても楽しいでしょ。
俺は思う。
闘争、戦いとは思いをぶつけ合うことだと。
だからこそ、闘争の真髄は愛にありと、俺は思う。

346 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 21:57:39 ID:fCWDm96o0
書き込みはageてください。
チベットの件あたりからオカ板は規制中です。
アクセス数も半分になりました。
専ブラつかっているとこうした状況に気づけませんが
2chをロムってる大多数は、ieなどのブラウザから閲覧しています。


347 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 22:12:06 ID:abawEA6Q0
age

348 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 22:52:05 ID:ekvmduJuO
>>345
格闘技やスポーツならばそれでいいけどね。
あれはルールの上でやってることだから。
私が云う「闘争」とは戦争や殺し合いのことですよ。
他者を殺すことが楽しいと思う意識状態は危険だよな。

349 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:07:22 ID:T46kB3wk0
血みどろの闘争という憎しみのぶつけ合いって、
愛を忘れた所にあるんじゃないかな。

350 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:11:13 ID:fCWDm96o0
韓国ではネットに熱狂してずっとやってて死人が結構でてるっていうし、中国ではこれからもっとすごいことになりそう。

351 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:14:29 ID:fCWDm96o0
ageてるつもりだった…。

>>349
なんとなくここ数年、ボクシングとか格闘技とか
サッカーとか競技に対する拒絶反応を示す人が
女性を中心に増えてきたように感じる。
フィギュアスケートとかたった一人で演じる競技に
人気がスライドしてるのも面白い。

アミの本で、発達した星で
フィギュアスケートのような感じの競技をしてるシーンが
あったね。

352 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:33:11 ID:CJ8SmGRcO
>348
俺の価値観から言えば、殺し合いは兎も角、戦争は闘争ではねえな。
戦争なんてのはただの金や利権回収の国家の作業だ。

353 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:41:25 ID:4DQnMV5n0
>>344
なんだかよく分からんが、久しぶりw

> 分離してないのかもよ。顕在意識が集合意識のアカシックに常時接続出来ないだけで。
あ〜、あ〜〜、すごく面白い。そうだな、そう考えると納得がいくな。
前に「肉体という3次元の器に縛られているうちは、高次元(神様とか波動の高い霊とか)
の考えは理解出来ないようになっているし、出来るはずがない」みたいのを、何かの記事で
読んだ事があるんだけど、それでもこうやってあーでもないこーでもないって考えて
「あ、もしかしてきっとこうなんじゃね!?」って3次元の脳みそなりにひらめいたりすると
すげー楽しくね?

あ、個としての意識がもてる次元って限られてるんだよね。
7次元?8次元?だか忘れたけど、上に行けば行くほど「私たち」っていう
集合意識になっていくから、個としての意識ってのに憧れて、低次元を
作ってみた、とかだったりするんだろうか。
あれ、そうすると上昇しよう回帰しようとしてるって事は、そろそろ個に
飽きてきたってことなのか?w

354 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:50:19 ID:4mBMcxpp0
最近、忘れてた昔の事を思い出すことが多いよ。
ただ思い出すんじゃなくて、過去の自分と今の自分が重なってる感じが。

355 :本当にあった怖い名無し:2008/03/22(土) 23:57:47 ID:nwDm94FpO
>>351
スポーツはだんだん成り立たなくなってきてるね。
それと平成生まれの子は感覚が違う、次世代を考慮して生まれてきてるよ。

356 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:22:25 ID:nbDL38YuO
>>352
そうですね。
戦争には多くの人が絡むからな。いろんな側面があると。

すべての競技は悪であると断言できる。笑
ただ悪があるから善もあるのであって、
故に試合後の選手が祝福し合う姿は見ていて美しくもある。
つまり競技はルールの上であれば調和を生むこともあるが、
ルールが無ければ際限なく悪の側へ傾くこともありうると。

357 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:23:31 ID:p2hSD6P70
>>354
自分もそうだ。

358 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 00:58:36 ID:5gLbFty7O
>>357
同じく( ̄― ̄)

359 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 01:25:45 ID:d8HgIoeOO
戦争はビジネスとも言える。国家間で様々な利益が動くからな。ただリスクがあまりにでかすぎて手が出せないという。
そして殺し合いもスポーツも争う点じゃ一緒だよ。やり取りするのが点数か命か、ルールに則るかどうか(尤もルールはどんなに野蛮な殺し合いにも、死んだらこれ以上攻撃できない、がある。)、という違いなだけで。
こんな事言ったらスポーツマンに怒られそうだが、これらそのものを批判する気は毛頭ないのであしからず。

ここからは憶測だが、人間だけでなく生物は全て争いをしなければ生きていけない。
しかし争いの果てはいずれも良い結果ではない筈なんだ。発展はするが最後にはエネルギーが切れる。種の絶滅は星の絶滅になる。

だが真に上昇した世界では、それが恐らく無いと思う。
争いの全てを無くした世界は、逆に言えば争いの必要が無い世界。

それは端的に、様々な有限な物が無限に切り替わると理想的な世界となる。
無限のエネルギー、無限の寿命、

それか或いは全てが無くなるか、だ。

360 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 01:59:36 ID:LKQ+gyPEO
age

361 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 02:25:46 ID:XsKFxeSAO
>>22びっくりした。
自分もよくあるから不思議に思ってた!

362 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 02:51:37 ID:gr5E0vHQ0
恐怖、紛争、2012について−2006年 国連本部におけるクライオン・ライブ・チャネリング
ttp://www.ambassadorsoflight.net/jp/kryonun2006.html

363 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 03:08:14 ID:ZqxiXWri0
>>303
アステカです、こんばんわ。
アルクトゥルスさんのブログを先ほど見ました。
これは、変な気?的なような感じはしなかったが仲間集めをしている。
同じ感覚の霊感がある人間をブログを通して探しているようだ。
まぁ正確な答えは、僕でも分かりませんけれどもね。

364 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 03:58:26 ID:5gLbFty7O
インベージョンを見たんだけど、肉体に感染してるというよりは意識に感染してるという印象を持った。

アセンションを目指す者はどちら側なのか…

365 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 04:04:53 ID:tKlY4jpDO
>>163
アセンション苦手だけど、ヤバイの感じた。

366 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 04:09:56 ID:tKlY4jpDO
>>363
アンカーミスってごめんなさい。
私はアセンションは苦手なんだけど、記事を見ていたらヤバイ感じのが出てた。
もっとヤバイ感じのブログはあるけど、ヤバくなってた。

367 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 04:26:46 ID:ZqxiXWri0
>>366
そうだね。
まぁいろいろなアセッション関連のブログを見てるが、やはり。
最初の頃は、まともな内容なんだけどしばらくたつと。
最初とは異なった内容を書いている人が多いね。


368 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 05:16:16 ID:qU00zfSe0
>>367
自分が見てるサイトもそういう風に感じるところが何個かあるね
特に2007年になった途端に矛盾したこと言い出すところが多かったな。

369 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 05:29:26 ID:nWZvxXlI0
性的指向まで分かる? Amazonの「ギフトお勧め」特許
Amazon.comが、プレゼントを買うためのシステムに関する特許を
出願。ユーザープロフィールや過去の買い物パターンなどからユー
ザー情報を収集し、お勧めのギフトを決める。

2006年08月14日 16時55分 更新

 サンタクロースがAmazonを使って、プレゼントを贈る相手が
いい子にしていたか悪い子だったかだけでなく、イスラム教徒か、
同性愛者か、無職かまで把握できるようになる――もうすぐそうな
るかもしれない。

 Amazon.comは8月10日、同社の顧客がAmazonサイトを使って
ほかのAmazonユーザーの情報を収集できるようにするプロセスの
特許を出願した。このプロセスで収集できる情報には、「誕生日、
関心、職業、学歴、所得水準、所在地、人種、民族、宗教、性的指
向」が含まれるという。

 Amazonはこれらの情報を「ユーザープロフィール、過去の買い物
パターン、公開されているデータベース」など複数の手段から取得
し、「特定の商品を贈るのに適した相手の属性(宗教や人種など)
」に基づいてお勧めを提示すると出願書類には記されている。

370 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 06:40:31 ID:t7cl7fSf0
フルベッキ写真
http://www.nextftp.com/tamailab/photo/pic/verbeck.jpg
日本人が皆、口をヘの字にして、下唇を突き出してるのは
なにか意味があるのでしょうか?


371 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 07:21:02 ID:WoMPUJOY0
なあ、住人たち、
やるおで学ぶ西洋近現代哲学入門 読んだか?
漏れ今読んでるとこ。
ハム速に入ってるが、なんかこれ読んでたら、
アセンションの下地に哲学あるんじゃね?と思えてきた。
(まあどんなものでも必ず
元ネタ:言い方悪くてスマン-があるのは事実だが)

色々疑い倒したら、疑っている自分の実在だけが残った。
実は今アセンションでそういう状態になっててな・・・。
波動上げるとかもう色々だ。

考える事自体の参考になりそうなので、とりあえず読み終わってねえのに
薦めてみる。

372 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 08:10:13 ID:2edCrvtAO
引きこもりですけどあなた達の一部ですよー('A`)
肉体なんてなければどれだけいいか…霊体だと本当に自由ですからね。
しかし引きこもりの場合は肉体から離れられないようです。
私のような人がいたらとりあえずほんの少しでもいいので
外に出た方がいいと思います。
私に言われても説得力ないですね。

精神力=肉体を操縦する力、と私はとらえています。
精神のレベルと精神力はまた違います。
精神のレベルは他の次元にアクセスできるかどうかのレベルです。
しかし精神レベルが高い=エライというわけではありません。

えーと…この情報くれたのだーれ?

373 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 08:16:56 ID:2edCrvtAO
>>371
そうそう!哲学、おおいに関係ありますよ!
全然詳しくはないのでこれを機会に読んでみたいと思います。
ありがとうー。

ちなみに哲学に限らず、いろいろな学問ともつながっていますよー。
たしか学問自体がすべて繋がってるみたいな思想もあったような…

374 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 09:00:43 ID:t7cl7fSf0
>>372
26歳で引き蘢りましたか?
今は32歳?

>しかし引きこもりの場合は肉体から離れられないようです。

なぜ?

例えば、あなたは朝が苦手で
起きられない。夢にひっぱられる。

精神力=肉体を操縦する力

で代表的なのは、毎朝同じ時間に起床する力

375 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 09:05:05 ID:t7cl7fSf0
>>373
グーグルがすべての書物をスキャニングして
ネットに流し込むそうです。

アセンション、哲学といえば、ニーチェでしょうか?

フーコー、ラカンあたりも面白いです。

376 :外山:2008/03/23(日) 10:08:02 ID:u/Re2kqxO
聖書の暗号の地球全滅とか見たら絶対偶然じゃないって解るよな

シンクロニシティも人生が成功してる事の表れさ

377 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 10:08:41 ID:x2Jb9nug0
>>375
アセンションのとらえ方は人によって大きく異なります。
貴方のアセンションと、他人のアセンションが一致してるとは限りません。
ある人にとってはニーチェかもしれないが、ある人にはショーペンハウエルかもしれない。
哲学における類似を考える前に、自分のアセンション定義を一度整理し文字にするのも良いかもね。

378 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 10:09:59 ID:x2Jb9nug0
>>376
なんか君って他人とのコミュニケーションとらないよね。
いつも一方的に言い放つだけ。


379 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 10:11:12 ID:2edCrvtAO
手軽に読めるようになるのは素晴らしいですが、
今のレコードのように本を見なくなる時代が来てしまうのでしょうか。

>>370のフルベッキ写真については、昔は笑顔よりもりりしい方が
かっこいいとされた…とか?


>>374
肉体から離れられない、というのは
いまの「家と肉体の関係」から一段階上げて(下げて?)
「肉体と霊体の関係」で見た場合に同じ事がおこってしまうのではと考えています。
引きこもりとは霊体に染み付いてしまった癖のようなものなので
そこから変えない限り、引きこもる対象が「家」から「肉体」に変わるだけで
本質は変わらない…と。
しかしこれが本当に正しいかどうかはわかりません。
おっしゃるとおり、毎朝同じ時間に起きたり仕事や学校に行くというのは
まさに精神力がものをいいますね。


>26歳で引き籠りましたか?今は32歳?
年齢的にはもう少し下なのですが、感覚的にそのくらいの年齢に感じます。
なんだか自分だけ時間が妙に早く流れていたような気がします。
この文章でうまく伝わるだろうか。あまり説明が得意ではないのです。

380 :外山:2008/03/23(日) 10:14:06 ID:u/Re2kqxO
え?
コミュニケーションとってますよ?


381 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 10:15:47 ID:x2Jb9nug0
>>380
そうかなー。
他人から質問されても無視してるじゃない。
それって言いっぱなしと言うんだよ。
言いたい事を言ってるだけで質問には答えません。
そういうのはコミュニケーションとは言わないよね。

382 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 10:16:40 ID:2edCrvtAO
>>378
ネットの画面の文字だけでみると確かに一方的にも見えますが、
そういうわけでもありませんよ。言葉って難しいですよね…

383 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 10:19:32 ID:x2Jb9nug0
>>382
いやいや、外山君についてだけですよ。
他の人はそういう感じしませんから。^^;
もの凄く唐突に別の話題を振っておきながら、
その話題をもとに他の人が彼に語りかけると、もう答えない。
せっかく良い話題をふってるのに、こういうのってもったいないな、と思うんですよ。


384 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 10:23:29 ID:S/lBG53Z0
どうでもいいけど覚醒に取り組んでる?

385 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 10:35:39 ID:S/lBG53Z0
どんどん二局化が進んでいる。
適切な言い方ではないかも知れないが、建設的な経験をする者と破壊的な経験をする者。
覚醒する者にとっては破壊的経験はしない。

 大杉なので返答は不可能。

386 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 11:06:05 ID:p2hSD6P70
>>383
彼は見てるとなんらかの希望や楽しみを病的に失ってて、
希望を持ちたくてアセンションというものにそれを
見いだしてすがってる。
だから自分の希望となること(言葉)にすがることに
必死で目に入らないんだと思う。

387 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 11:14:40 ID:XYjytCP6O
>>386 アセンション肯定はそんなもんだよね。人生は一度きり。死んだら終わり。楽しく生きましょう。楽しく生きれないなら、頑張って楽しくしましょう。

388 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 11:57:14 ID:2edCrvtAO
>>384
まるで子供にかえったように情報をかき集めています。
アセンションのことよりも些細な疑問とか趣味とかそういう事ですが。
するとそういった一見全く関係なさそうな情報が
実は大きなところで繋がっていたり。

星座と私達もとても密接な繋がりがあるので、ブログなどで星と交信している方は
元はその星自身なのではと思います。
星占いなどはそういった関係を利用して占っています。
ちょ、誰かと繋がった気がする

389 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 12:36:29 ID:nbDL38YuO
ここにあった名前からチャネリング関係のブログをいくつか見てみたが
あれは子供のようだな。まあ幼稚だということだ。
情報を降ろしてる霊はまだ世間のことがよくわかってないのだろ。w

390 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 14:10:43 ID:nbDL38YuO
自分の視点から見えるものに焦点を当てるのはいいだろう。
それは人間に限らず、神々も同じだな。
その視野にあるものだけでは満足しない人もいる、と云うことだ。

391 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 14:45:48 ID:vsFsyioiO
大杉はチベット以前からですね。なかなか改善されませんね。
メダイは表面はどうもなくて中(マリア像)が破損してたんです。手で触れない部分で結構高かったのでコノヤロと。
時間の流れは空間によって違いますね。磁場が関係してるんじゃないかと思うんですが〜なんて妄想。

392 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 15:49:02 ID:5gLbFty7O
>>387
死は終わりではなく始まりかな。
楽しく生きるには賛成(^^)

393 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 15:55:24 ID:x2Jb9nug0
死は脱皮みたいな物だよね。芋虫が蝶になるようなもの。
でも、蝶が素敵で芋虫ライフがだめってわけじゃない。
蝶には分からない、芋虫ならではの感触と幸せがある。

394 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 17:00:52 ID:v70W18DVQ
843 ゲーム好き名無しさん :2007/02/18(日) 18:51:32 ID:KhwDsiUc
真実とは常に己が内にある
己の有る処に他者が有る
そこでは他者の真実と己の真実とは相似であっても合同ではない
その全存在を持って表わす真実も他者のそれではない
人はその人なりの真実を後生大事に持っている
それを他者に押し付ける時真実は消える
他者の示した真実を言直に受入れる時それは腐乱を開始する
誰も他者に真実の水を無理矢理飲ませる事はできない
その水辺まで引いていく事ができたとしても
喉が乾いていなければそっぽを向くだけだ
喉が乾いていても慌てて溺れるだけだ
自らそれを発見する事の喜びの中にその水はある

395 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 17:53:43 ID:WoMPUJOY0
どうなってんだこれカキコ5回目だ。もし連投してたらスマソ
これってシンクロニシティ?と思ったので書いてみる

昨日か今日かちょっと思い出せないが、TVつけたら、
ファミコンクソゲ特集みたいなのが流れていた。
wiiの元祖らしい振り回して使う手袋型コントローラとかww
んで最凶クソゲはスペランカーか否か?で
ゲーム販売店の店員3人が延々議論。
その横にファミコンさしたTVが置いてあって、
『星をみるひと』という綺麗な画面が表示されていた。

それどんなクソゲ?とググって見たら、
超能力者やイルカやシャチが出てきて、こ の 世 の 行 く 末 を決める
SF・RPG。

真っ先にこのスレ思い出したよ。
んでこのゲーム、(おそらくゲーム史上初の)
マ ル チ エ ン デ ィ ン グ なんだぜ・・・。

アセンションでも成功/失敗白黒ハッキリっていうのもあるけど、
色んな道へ進む分岐点って考えもあったよな?

やっぱり共時性なのか?と考えずには居れん。

396 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 18:41:28 ID:7aJ6ckFg0
チャクラの色と虹の色が同じだという事に今頃気付いた
国によっては5色だったりするみたいだけど

397 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 19:42:57 ID:brHtrQAEO
アセンションとはいうけど現実世界に現象が現れないと、と思う。

398 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 21:32:31 ID:q6rM9ctJO
ノストラダムスから何も学んでないのな。

399 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 23:01:51 ID:NiTaZywvO
支配者層が起こすと言ってるんだから何かはあるだろ。
アセンションとは言って無い。終わりの始まりだと。無理矢理黙示録に近づけようとしてる。

1999年だと言う根拠だってノストラダムスの詩からは見つけられないし、
五島勉がその説を広めたようなもの。

ロックフェラーが人類にチップを埋めたいと言っている事と
ネットやカードで情報が管理されてる事が繋がらないのは呑気。

400 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 23:10:24 ID:+hyNVqJ50
次元上昇とアセンションは違うのをまだ理解していないのが多いみたい。
ノストラダムスなんてどこから出てくるのか?人類の滅亡と関係ないのに。
予言の理由がぜんぜん違う。
 四次元の悪魔共はアセンションを阻止しようとしているんだな。

401 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 23:19:50 ID:p2hSD6P70
不安な人が希望を見いだしてすがるところが一緒と
思ってるんじゃないの?
カルトの言う終末思想も一緒だけど、現象として
ちょっと違うのは、そういう人だけじゃなくて
修行僧のような実践する人が出てる。

402 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 23:26:01 ID:+hyNVqJ50
次元上昇はマヤ暦でいう宇宙の自然な周期的現象。
ただ、地球のような低い魂の発達段階には悪魔が低劣な感情を滋養として
はびこるわけ。つまり支配層を傀儡(かいらい)とする。
だが、次元上昇によってそれらが解除されようとしている。

それを阻止しようとして地球上に悲惨な状況が起ころうとしている。
人類は傀儡によって永久に奴隷化することを目論んでいる。

403 :本当にあった怖い名無し:2008/03/23(日) 23:39:57 ID:+hyNVqJ50
次元上昇を乗り切るにはある程度の覚醒が必要。
今までのような修行僧的な実践では意味をなさない。覚醒は人類には思いも付かない
ような宇宙の真理を扱っているので宇宙的存在の援助(チャネリングによる情報)が
不可欠になっている。
 次元上昇は三次元から四次元に移行するので現象的にひずみがあるため、
周囲の空間は異様な変化がある。大方、ひずみは虹色なものが一般的だから、そのときも
現象は空間がそのように変化していく。
恐怖心が最大の敵だから、当時は家の中に閉じこもり外に出て景色を見ないようにと
の言い伝えもある。

404 :外山:2008/03/23(日) 23:55:58 ID:u/Re2kqxO
親切にレスくれた人有り難うね

無視って2012年の?

マヤ文明は2012年12月21日で暦終了してる筈のに、22日と謂れてるのは捏造?

聖書の暗号の
「2012 年 地球全滅 」
は書物見た人なら知ってるでしょう?

405 :外山:2008/03/23(日) 23:58:17 ID:u/Re2kqxO
「彗星 それは砕かれ私は粉々にするだろう 2012年」もな

暗号文が多少間違ってるかもしれないけどごめんなさい

406 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 00:28:46 ID:4pMULXzz0
半霊体で光の世界暮らしもいいなと憧れてたけど
最近は、自分が信じるように生きて、
与えられた結末を迎えられれば、それでいいと思えるようになってきた。
光と闇に翻弄されて、生きてきた世界も、今では愛おしい。
皆が行きたいところに行けるといいね。

407 :外山:2008/03/24(月) 00:35:47 ID:Mt008bprO
>>382
お気遣い有り難うございます
>>386
鋭い!
感性が鋭敏ですなぁ。
人生に疲れ過ぎて現実逃避…

408 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 01:26:12 ID:dcFfdulN0
3次元の感情は反対の感情と表裏一体


409 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 01:35:58 ID:QFiA8h+J0
ひょ・・・ひょうりいったい !?

410 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 03:12:00 ID:NijwAYhUO
愛してた人に裏切られ、その人を憎みましたが、心の底にある本当の気持ちは悲しみでした。
今は本当の愛ってなんだろう?正しい愛ってあるのかな?と模索中です。
こう書いてみると青臭い感じですが、いい歳なんです私w

411 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 06:28:24 ID:i+4JD1uu0
>>400
次元上昇とアセンション、違うの?
理解してない・・。同義語として使ってる人多いから。

412 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 07:27:55 ID:MU3HBCi4O
>>410
もしかしたら個人の感情から全体に移行する為に必要だったのかも。
みんなそれぞれの役を演じてるだけだと思うし。

413 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 07:28:25 ID:ANpWIePv0
地震の夢みた
自分は公園の広場にいて家族とかが無事か分からず
これで彼等が死んじゃっても魂は上へ?行けますようにと祈った

現実だったら皆で生き残るほうに執着するだろうになあ

414 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 11:04:43 ID:4pMULXzz0
>>410
その人と別れることで、あなたにはもっとよい人生が用意されてるということです
終わった愛を嘆いて、苦悩に時間を捧げるより
せっかく空けられた場所にもっとよい宝物を入れるために
幸せ探しにレッツゴー\(^o^)/

415 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 12:19:52 ID:VptYloLuO
メダイ高価なものだったか。それはお気の毒に。。
あなたは霊的に影響をうけやすいようだから気を付けて。
善いものもあれば、そうでないものもあるから。

時間感覚と磁場はそうですね。
それは意識的にコントロールできます。
あなたなら簡単にできると思いますよ。

416 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 12:22:25 ID:0UdXi2R60
母がオカルト嫌いだけど善人なのでアセンシヨンできますかと
ダウジングで近所の御社の神様に聞いたらできるとのこと。
いつでも良くなろうという心掛けで暮らしてる人はオカルトの知識が無くても大体できるらしい。
しかし善人でも後ろ向きの人は難しいとのことだ。



417 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 12:31:01 ID:VptYloLuO
人が苦しいと感じるのは、
欲求が満たされないこと
もうひとつが、愛の無い状態です。


愛にもいろんなレベルの愛があって、
男女の愛が一番ではない。
個人的な愛もあれば、集合的な愛もある。

418 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 12:32:18 ID:pug3LSX50
今現在、世間一般的に言われている「愛」はある種ビジネス的な要素が大きいように最近思う。

419 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2008/03/24(月) 12:53:46 ID:Zo+3zr/n0
何か上で、今度こそ本当の愛をなんとか・・
言ってる人いるが、

「中古女に未来はない」 と思うよ。次はないということだ。

脳内夢見てるとこ悪いがw



420 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2008/03/24(月) 12:57:28 ID:Zo+3zr/n0
あと、これから資本主義が崩れていくので、

お金で結婚した悪の魂は、のたうち回るだろう。

今でも離婚とかあるから、それ以上のものになるかもね。

421 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 13:14:02 ID:4pMULXzz0
>>419
世の中には、無限に愛も機会もあるんだよ
再婚して幸せになる人も大勢いるし

現実はおろか、脳内でも夢を見られないとは
可哀想な人だね

422 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 13:36:17 ID:yCMxHsKVO
>>420
中二病、乙

423 :外山:2008/03/24(月) 14:06:18 ID:Mt008bprO
お金で買ったわけじゃないのに、お金では買えません と皮肉な形で侮辱された俺はなんなのよ…

実際お金目的に結婚する人はいないんじゃないか?

424 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 14:22:47 ID:f9hOZWPHO
>>413
今日地震あったね

425 :410です。:2008/03/24(月) 14:33:32 ID:NijwAYhUO
>>412さん
まさに今はそんな感じなのです。
感情が落ち着き、実務が全て終了した後に、
自然に奉仕の道がすうっと開けて来ました。しかし、
>>414さんのおっしゃる愛もないと寂しいなあと思い始めました。

故意に人を傷付けようとする人々に振り回されない強さを持つことが今の課題です。
愛を知るに〆切りはないと信じて頑張ります。
レスをくださったすべての方々、ありがとうございました。勉強になりました。

426 :Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2008/03/24(月) 14:41:49 ID:Zo+3zr/n0
>>425
無理です。

私の言うこと聞くなら、まだ望みがあるだろうがw

聞きたい?アドバイス

427 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 14:51:28 ID:Edzf7Aum0
>>426
(´ω`)wwwwwww

428 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 15:48:57 ID:/WmNN0T0O
弱味につけこむのいくないw

429 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 15:51:06 ID:682KeXAE0
>>426
・・・アドバイス? ( ゚д゚) ポカーン 

430 :外山:2008/03/24(月) 16:03:50 ID:Mt008bprO
菜食にして霊感芽生えた人いるって噂だけど、虚言なの?

菜食主義者で悪い人もいるよね?

逆に神扱いの猫は肉食動物でありながらも、霊感はあると思われる
猫は死期が判るっていうよな?

やはり日月は悪魔の書か
愛花さんも日月信じてないからベジタリアンになってないと見た

俺は日月のサタンに騙されたのか…

431 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:16:42 ID:rVUuRDBn0
君はもっと自分を省みた方がいいよ、
相手のせいにばかりするんでなくね、
君には難しいのかもしれないけど。

432 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:17:09 ID:682KeXAE0
>>430
自分の判断のなさを棚に上げて、人のせいにスルのカコ悪い。


433 :外山:2008/03/24(月) 16:34:46 ID:Mt008bprO
その返信内容見る限り…日月信じてないわけですか?

434 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:37:00 ID:682KeXAE0
>>433
スレ違い。
愛花のおわす、日月スレでやりなよ。

【聖書】終末と新時代のリアルタイム43【日月】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1206271286/



435 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:37:10 ID:7pfVQJOs0
というか、何に期待してるのかな?
アセンション、みたいなもの?
神様登場?
世界の破滅?
世界の良い方向でのパラダイム転換については、急激な変化なら神様登場と被るからな
良くも悪くも段階的な変化なら今まで通りだろうし

436 :外山:2008/03/24(月) 16:44:47 ID:Mt008bprO
俺の理想は地球人類は勿論、動物も植物も何もかも普遍的な平和を実感出来る世界、それに期待しているだけです

結局は皆が幸せになれば不幸はなくなるからね

ネットだと誤解はあるかもしれないけど、根は平和主義者です

本当は争いなんてしたくないのだけど…激昴しちゃう時があるんだ
イジメや家庭内暴力のトラウマとか誰でも辛いだろ?

437 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:48:28 ID:682KeXAE0
>>436
生命を殺さないで済む生命は微生物以下の大きさでないと。
外山はこの地球を微生物だけ世界にしたいってことだな。
少なくともほ乳類は存在できないね。
植物も大きな者は存在できない。

438 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:51:21 ID:q1qik1vvO
>>436 いつの時代も弱肉強食。日本人は甘やかされて育つ奴が多いから、現実見てるようで現実が見えてない。理想郷を語ってないで行動して世界を変えてみれば?人生は一度しかないからね!!

439 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:51:23 ID:7pfVQJOs0
不幸が根絶される事はないだろうな
上を見たらきりがないし、下を見たらきりがない
人も動物も自己と他者を比較するもの
だから優勝劣敗は常にある
不幸というのは、自分を不幸だと思う所から始まるのだから、不幸が無くなるはずはない
が、それがもうちょっと納得のいく形で展開される社会なら出来ない事はない
難しいだろうがね

440 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:53:16 ID:682KeXAE0
この地球の存在意義は、平和ではないことにあると思うな。

441 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:54:44 ID:Ei3h/PLf0
>>440
だね。戦争状態がどういう事か解からないと平和も解からない

442 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:55:29 ID:3fhaVb8Q0
個人的には「甘やかされて育ってる」ところが日本人のいい所だと思うが
お隣の国みたいに米国くんだりまで移住して、そこで自己主張が強いのもどうかと思うし
開発援助とかにしても日本程条件がゆるゆるで金出してくれる所もないぞw
諸外国の無償資金援助ってのは、これなら無償よりも有償の方がいいです・・・、
っていいたくなるような紐付きばっかりだぜw?
日本の甘ちゃんなところが世界の平和に寄与してる所は間違いなくある
世界は基本的に殺伐としてて、それが戦争や経済摩擦の根本原因なんだからな
むしろ殺伐としてる連中こそ省みるべきだね

443 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:56:29 ID:682KeXAE0
>>441
そうそう。
平和ではないから平和の意味を考えるし、
理想郷でないから理想とは何かを考える。
つらいことや苦しいことを味わえる空間なんだろうな。

444 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 16:57:20 ID:7pfVQJOs0
戦争と平和を意図的にコントロールできる様になるべきだろう
戦争自体には別段価値はないよw
神経が雑な奴どおしを狭い場所に突っ込めば勝手に争い始める
実に動物的だ
そんなものに価値などないね
バクテリアだってやってることだしw

445 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:00:21 ID:682KeXAE0
植物の世界が穏和で優しさに満ちてると思ってる人が多いよな。
植物は与えるだけの慈愛の世界じゃあない。
木々は動けないから毒を作って外敵から身を守ってるし。
この地球の一員として、植物もちゃんと弱肉強食に加わっている。w

446 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:04:00 ID:qvpk5cSW0
その中でも節度があるんだがな、動物や植物は
ただ、それは種、というか、取り巻く環境含めて規定されたものだ
流動的でもあるが
人間は自動調節機構がほぼない
だからこそ、ある種の状態を努力する事で作り出す事が出来るのだが
自然から離れているのだから、自然を上回る調和状態を自ら生成すべき、なのだが、
それがあまりうまくないというのが現状

447 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:09:31 ID:682KeXAE0
>>446
んー、それもどうかな。人間だって自然が生み出した者には違いないだろう?
ガイアの危機(他の生態系の危機)とか言っても、それさえも「自然の営み」の結果だし。
ということは、大きな進化の視線で立てば、今人間が行ってる生態系のシャッフルは、
進化の中で重要な意味を持つのかも知れない。
ただ、それはとてもマクロな視点だ。
類人猿とネアンデルタール人とクロマニヨン人の進化の系統樹を思うようなもの。
類人猿を蹴散らし、ネアンデルタール人を滅亡させて、クロマニヨン人は頂点に立った。

各種の生態系は、人間の活動のため大規模な変化に晒されている。
地球の空調機構ですら二酸化炭素の増大で変化している。
もの凄い巨大な変化を人間が起こしている。

でも、これこそがガイア:地球が最初から望んでいたことだったら?
地球の激変を地球自身が望んだからこそ、人間は今の姿を取ったとは考えられないか?

448 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:15:09 ID:682KeXAE0
地球が求めているのは、人間の次の存在何じゃないのかな
地球の求める次なる者を地球に表すには、人間どもの戦争は必要だったと言うこと。
同族や多種生命の夥しい血の犠牲を乗り越えていかない限り、
人間は次のステップが踏めない。
その次なるステップを地球そのものが望んでいるんじゃないか。
その現れの一つがアセンションとも言えるのかもな。


449 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:23:04 ID:VptYloLuO
人間は自我を与えられる時期が早すぎたな。
神々との繋がりを切断される時期が早すぎた。

調和状態を生むために「律法」というものがある。
だが、法律やルールの上に成り立つ調和は、偽りの調和でしかないな。
真の調和とは与えられた「律法」により得られるものではなく
人間が自律的に成す行為から得られるものでなくてはならない。
それが真の調和。

450 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:24:06 ID:682KeXAE0
>>449
早すぎ?
いや、神のやることに間違いはないだろ。
だから、人間はこれで良いんだ。

451 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:37:41 ID:3fhaVb8Q0
ガイアと話をすればいいだろうなw
あれこれ想像せずに
俺としては別に地球は望んでないだろうと思うが

人間の望みは人間の望みだよ
親と子は違うもので、親の考えは親の考えだが、子の考えは子の考えだ

争いの果てにステップアップがというのもあるが、
少なくともそういう争いからは脱却する道を選択するというのもステップアップ
要するに、選ぶ道の違いでしかなく、争いの果てに進化が、というのは、
そういう道を選びたいと言うだけに過ぎない
別にそれを止める気はないが、みんながそういう気持ちでいる訳でもないだろうな
ゴーイングマイウェイでいいのでない?
ただ、それが地球全体に不都合なら弾き出されるよ?
そんだけの事

452 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:40:08 ID:7pfVQJOs0
>>449
同意
で、神のやる事に間違いはない、というのも人間の考えだな、と思うわたしw
というか、神にも神がいるかもよ?
神の神達にも神がいるかもしれない

俺が思うに、この地球は「神々」にとっても学びの場
大学生は高校生を教え、高校生は中学生を教え、中学生は小学生を教える
大学教授が全部に目を通す訳もないからなw

453 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:42:37 ID:PMFMkFyj0
東京都下心霊スポット  
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1201264981/

454 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:43:06 ID:682KeXAE0
>>451
んー、俺は地球は望んでいると思うよ。
地球意識ってあると思ってる。w

455 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:44:10 ID:qvpk5cSW0
>>454
それは君の考えさ
本当かどうかは聞いてみればいいだろう
それこそ魔術修行でもして

ただ、ま、私見では君の期待というか願望は裏切られる事になるであろうw

456 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:46:18 ID:682KeXAE0
>>455
そうだよ。
だから誰もが自分が考えることをお披露目してるだけだろう?
君に「これが地球意識なんだ、そういう自覚を持て!」と布教した覚えはないんだけどな。
俺が思う、地球のことを延々と欠いてるだけ。w

で、期待は裏切られる、と言うのも君の考えに過ぎない。
てか、なんか激しく勘違いしてると思うけどな。w



457 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:47:05 ID:682KeXAE0
>>456
× 欠いてる
○ 書いてる



458 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:47:38 ID:3fhaVb8Q0
俺の考えは俺の考えだな

が、別に根拠なく言っている訳でもないかもしれない
あるかもしれない
ないかもしれないw

だから、試してみればいいだろう
是非お勧め

地球意識に触れてみてごらんよ
あるかないかでは俺も「ある」と答えるし

459 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:48:43 ID:682KeXAE0
>>458
ん、検討しておこう。
てか、俺が地球意識に触れてないと思ってる時点で

そ れ は 違 う

とだけ書いておくよ。w

460 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:51:14 ID:qvpk5cSW0
ならば微妙に違うのだろうな
少なくとも俺が察知した限りでは

争い自体には特に意味はない、という事
成長のプロセスには争いはつきもの、だが

それから何をくみとるか、早ければ早い程いいが、人間はもたもたしてるな、と思うね

461 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:53:16 ID:682KeXAE0
>>460
では俺の見解を述べようか。

争いにはエネルギー進化という観点できちんとした意味がある。
魂のエネルギーを如何に効率的に肉体で表現するか、という進化の意味でね。
争わないことが最も効率が良いのだが、その最も無駄のないエネルギー経路を
魂が獲得するためには、どうしても争いが必要なんだよ。


462 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:54:06 ID:682KeXAE0
だから、魂は必ず争いを経験しなければならない。
そして進化した魂には争いは必要ない。

463 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 17:56:22 ID:7pfVQJOs0
だから、多少の争い、はね
出来が良ければすぐに気が付く
悪ければもたもたしている

見解は近づいてきたじゃないかw
で、地球はどちらかといえば「争いを肯定する側」が争いの価値付けを重くする事についてはイヤがってたと思う
というか、だから、何度も「滅亡」した
失敗という事で
いずれも「争い」に重きを置きすぎたが故の事
解脱はなかなか難しいらしいなw

464 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 18:00:12 ID:682KeXAE0
>>463
我々の見解はそんなに離れていなかったと思うよ。
だからさっき「勘違いしてる」と書いたんだが。w

ただ、地球という学びの場が苛烈な弱肉強食であることの意味は、
決して軽くはないと言いたかっただけなのだよ。
争わないで学ぶ方法は、霊界でいくらでもできるだろう?
にもかかわらず、この激しい地球に降りてきた。
動きの鈍い体に魂を閉じこめ、想念や波動の恐ろしく低く荒い集団に揉まれために。
なぜ?

争わないことの意味を、エネルギーレベルで学ぶためだと俺は思ってる。

465 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 18:02:30 ID:kWxyROVH0
227 :考える名無しさん:2008/03/24(月) 15:40:13 0
良心に反することが、どのような現象で表れるかも重要であると思う。
ただ観念の中で変化するのではなく、現実においても変化しなければ、
本当の意味で良心に従う意味がないとも言える。
その方向に仕向ける方法として、良心に反すると心臓に激痛が走ると
かそのようなペナルティが課せられるような状態になることがある意味、
観念と現実の一致もしくはアセンションとも思える。それで肉体が先に
変化して、その強制で観念が変化するということもありえる。
わかりやすく述べると現在、起こっている変化は確実に肉体と通した強制的
な観念の変化、間違った観念に対してのペナルティーを課すことによって、
気づきを与えている。もしこのような変化が起きていないならば、
アセンションとは無縁であると仮定しておく。
これは仮説だが、意外にアセンション現象の本質ではないかと思う。


466 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 18:03:01 ID:kWxyROVH0
230 :考える名無しさん:2008/03/24(月) 16:13:48 0
あくまで仮説だけど、アセンション現象は肉体の変化が先行して、
それに合わせて意識が変化するといった現象であると思っている。
この仮説に沿うと大多数の者は肉体の変化を起こしていて、意識強制(矯正)
が始まっていると見ているが、それに反している者が大多数でそれに従って
いるのが少数ではないかと思っている。それで大多数は原因不明の不調に
悩まされ、意識がおかしくなりつつあると見ている。この現象に対して
気づいた者は積極的に意識を変え肉体の不調の原因を感覚で突き止めて
いると見ている。そのような過程を得て今後に維持しなければいけない意識と
捨てなければならない意識を選別することを必要に迫られて行うといった
現象をアセンションと仮定してみたい。



467 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 18:08:35 ID:7pfVQJOs0
>>464
それはそうかもしれないが、そんなに甘い状況ではないからなw
放っておけば何時までも争い続ける
突き放す言い方になるが、そういうもんだ
で、人間達のトップというか権力層が考える解決策は、

「そうだ!我々がもっとがっちりと支配すればいいお!邪魔な人間もある程度削り倒せばいいお!」
大意としてはこんなところw

それに対しては、
「腐ってやがる・・・、はやすぎたんだ」
というしかないw
正直な感想としてはこうなる

468 :464:2008/03/24(月) 18:28:49 ID:rTsUldA50
>>467
ん、それは「人の視点」だよな。
有限の生命の中で生きる人間の目で見れば、確かにその通りなんだから。
君がそういう視線で考えるのは無理もない事だよ。

だが、このスレはアセンションスレだ。
魂という永遠を存在し続けるものを語り合うスレなのだよ。
永遠の観点で見れば、君の言う腐った連中ですらも、共に生きる仲間なんだ。
権力にしがみつき、無駄な争いという非効率的なエネルギーの渦に頼る連中ですら、
この宇宙を共に旅する魂達なんだよ。

永遠という存在の中にあり、全てを見渡す偉大なる次元から降りてきた魂達。
何故彼らが、物質次元のエネルギー闘争という、
かくも非・効率的な(てか見苦しいやり方w)をしなければならないのか。

魂は永遠で、人にとって本質的に死は存在しない。
肉体という有限性でさえも、アセンションや気化という次元上昇がありえる。
ならば、愚かな振る舞いや、終わる事のない争いにどんな意味があるのか。
そんな風に、永遠を旅する魂の目で物事を見るのも大切だよ。

469 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 18:29:19 ID:sUUQYC580
>>410

愛とは、ただ与えるだけです。見返りは求めないものです。
私がこれだけあなたを愛したから、あなたも同じ分かそれ以上を返して、
というものではありません。そこを理解しないと
また同じことを繰り返します。立場を逆にして人を傷つける場合もあるかもしれません。
まず、自分自身のすべてをを愛し、他人からの愛を必要としないまで自分が愛で一杯になり、
自分から溢れ出た愛で人を愛するようになりましょう。


470 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 18:49:39 ID:bpmPJfm50
偉そうに

471 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 18:50:28 ID:U2xN+uVQO
いつのまにか本スレよりこっちのが伸びててワロタ

472 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 18:56:26 ID:1/hipkq60
そういやアセンションスレって他にあるのになんでこのスレがあるわけ?


473 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 19:01:47 ID:rTsUldA50
>>472
1年くらい前かな。
アセンションスレが乱立した事があったんだよ。
多いときで5〜6個同時進行してて。
このスレは、その時の名残で今も残ってる。
てか、本スレはずいぶん前からグダグダ。


474 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 19:20:57 ID:1/hipkq60
>>473
なるほろ。サンクス。

ところで最近、昔の事を思い出そうとすると、それが何年も前の事でも
せいぜい1ヶ月とか半年前くらいの感覚になる。
10年くらい前ならまだ1、2年くらいしか経ってないだろ?って感じ。なんだろこれ。
あと自分が全く成長してない感じもする。
肉体は間違いなく衰えていってるんだけど、精神が子供のままのような感じが
今年に入ってから強く感じる。いや実際精神年齢はおこちゃまの厨なんだけどwww
時間の体感速度も異常だけど、時間の感覚もなんか狂ってきてる。
キモチワルイー。

475 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 19:33:17 ID:VptYloLuO
>>450
彼の方から生まれた存在が自分の都合で人間をつくることもある。
ここでいう神々とは人間の本来の所有者のこと。
人間とは、そういう意味で「神の子」なのだよ。
宇宙的秩序に沿って進行するならば調和のみ実現されるが
秩序に反逆する働きかけがあれば調和は乱れる。
人間に自我を与える時期を逸したのが、この不調和の原因なのだよ。
彼の方とは許容の存在だ。
だから、すべては予定調和であるとも云えるがな。
物事には順序というものがあり、どこに視点をあわせるかで言説も変わる。

476 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 19:41:00 ID:yCMxHsKVO
>>475
こないだのキリスト教の人?

477 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 19:42:47 ID:7pfVQJOs0
>>468
せめて「当事者の視点」と言って欲しいねw
なんでもかんでも遠くから見通し達観するのは俺の趣味ではない
というか、それは「人間として生きているもの」が立つ必要がない場所だ

それにそういってしまっては終わりだよ
何もする必要がない
が、実際にはそうではない
諸行無常といってみても問題が解決する訳ではない
俺が言っているのはそういう事だ

478 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 20:30:59 ID:VptYloLuO
>>476
ちがう。聖書から用語を借りてるだけ。
まあいろいろあるが惑わされないようにな。
もっと見る力を鍛えろよ。w

479 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 20:46:01 ID:TIvBN45o0
>>430
情報だけで判断しないことですよ。
言葉は所詮、言葉です。

体験、自らが選択する前に
判断してしまう人は愚かです。


480 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 20:53:26 ID:TIvBN45o0
>>436
あなたは根に他人に対する不信感があるんじゃない?
虐待された人特有の雰囲気があるから。

名無しが多いスレで外山と名乗るのも
甘えからでしょ。

でもネットを通して他人に救いを求めるのはあまりオススメできないな。

>>442
ユダヤ人曰く貸した金をちゃんと返してくれた国は、日本だけだった。

日本人は、今、逆に脅されているね。
日本が世界中に貸した金を全部、返せといったなら
世界大恐慌が起きる。だからそんなこと言ってはいけないと。
でもそれだと日本人が借金まみれで苦しむ事に成る。
日本人は、世界のために働いて、そして苦しんでる。

481 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 20:56:34 ID:dx2rE1+h0
こないだのキリスト教の人はコテを作ってほしいな

482 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 21:22:50 ID:VptYloLuO
>>469
そう単純なものでもないからな。
男女の愛の傍らには常に否定的な要素が隠れてるものだ。
様々な欲望がね。
彼女は被害者と加害者の関係を演じたかったのだろうが、
自分の中の「悲しみ」を見出したと言ってたから
それはすでに終わったことなのだろう。
彼女の中の闇は愛(光)を受け取ったのだよ。

483 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 21:58:44 ID:gqUOrQZJO
ちょっと検索してみたらやっぱり>>305みたいなヤツはいたか。

484 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 22:30:38 ID:4pMULXzz0
>>483
あなたと私の合言葉。
アセンションプリーズ\(^o^)/

485 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 22:47:26 ID:TIvBN45o0
>>477
当事者としての自分を放棄してしまう人が多いのは不自然だ。

486 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 23:30:35 ID:7pfVQJOs0
不自然というか、なんというか、だな
「投げて欲しい人たち」がいるのかもな
神々も可能な限り人間自身が判断して、自分たち自身や世界にとって良い方向を探せる様に、
手を尽くしてると俺は思ってるが
ただ、NPCくらいは投入するかもしれないがね、この先w

487 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 23:37:23 ID:KKL+xr7A0
>>486
一応動植物はNPCみたいなもんなんだけどねえ

488 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 23:42:53 ID:7pfVQJOs0
もうちょっと能動的な奴ね
人間社会に関わるという意味で
なんか怪しいのはいるけどな、今もw

489 :本当にあった怖い名無し:2008/03/24(月) 23:54:37 ID:K0gw9zN7O
巨大化した和田アキコがビルを破壊する夢を見た
これはアセンションの影響に違いない
「何かある」に違いない

490 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 00:00:22 ID:VptYloLuO
「投げて欲しい」と思ってるのは神々の中にもいるよ。
いつまでも自分の手元に置いておきたいのだろう。
神々とて善い存在ばかりではない。

あと魂は永遠ではないな。
魂の無い人もいる、別の魂が同居してたり、乗っ取られてる人もいる。
魂の精製は、それなりの技術があれば簡単にできてしまうものだ。

491 :从*゚ー゚从またやん:2008/03/25(火) 00:08:51 ID:00jogT/r0
連続書き込み記録更新中@ラウンジ Part28
469 :从*゚ー゚从またやん:2008/03/25(火) 00:00:29 ID:???
2000日目

ありがとうございます。

492 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 00:49:33 ID:oyeoBNNm0
さっさと決着つけるためにこそ、「教え」が改めて必要だろうけど
恣意的な都合にあわせた自己流解釈はいい加減粉砕すべき
もっともそれが出来なくなると宗教は崩壊するが
「神(仏でもいいが)の示した道理」だけでいいじゃんw
別に理解するのが難しい様なもんじゃないし、本来
多様性を否定するものでも、人間の自立性を否定するものでもないし
基本形を提示した後は、民族なり、地域性なり、守護神の個性なりにあわせて、
基本を崩さない程度にアレンジしてくれればいいのよ
個人的には「救世主」登場は賛成w・・・に至った
はっきり言ってやるべきだろ、と俺は思うよ
現代の素晴らしい所は、ネットワークが発達していて、色々な記録が容易な所
検討や分析もその気になればオープンな場でも出来るし、様々な人の参加もたやすい
それもあって一部の連中の暴走も許したのかもな、という気はする
そうでもないとこんなシステムは出来上がらなかった

運営者からの案内:
○月△□日の〜チャットでは「現代の弥勒」(を自称している??さん)が参加いたします。
先着??名まで参加が可能です。ご希望の方はふるって応募してください。
質疑応答の時間は○時から○時の三時間が予定です。
ご期待ください。
チャットの内容は〜のサイトからストーリングで視聴できます。
そちらもお楽しみください。

とかも出来る
こりゃアドバンテージだぜw?
本物が出てきたら偽物も乱立するだろうから、さぞかし妙なことになるだろうが
「本物探し」の課程で人間の判断力も磨かれるし、いいことばかりだねw

493 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 01:44:11 ID:NyjZPxZZ0
>>490
魂は消滅する事もありますよね。
同居や切ったり貼ったり乗っ取られたりで、
自分に宿ってるモンがなんなのか判ったものでもないけど、
自分は自分ていう意思があればいいかなと思う。

神々の持つ価値観も個々によるだろうから、
善悪は受け手が考えるものかなとか思ってみた。

こういう意味で、選択や見極めは自分自身に委ねるしかないかと。

494 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 02:53:12 ID:o5SVop/V0
私は心の浅いところだけで生きています。
表面だけで、人生において当たりさわりなく生きています。
それがとても虚しい。

地球の表面に硬い岩盤があり中心にはマグマが燃え盛っているように、
私の心は硬い岩 に閉ざされ、その奥には熱い怒りの炎が燃え盛っています。 硬い岩盤を突きやぶって怒りの炎を吐き出さない限り、
私は地に足がつかない亡霊と同じようなものです。

私は今まで、心の底から満足したことがありません。
人を信用することが怖くて、人間関係も表面的なもので終わってしまう。 自分にも自信がない。

その原因は、たぶんお母さんとの関係がうまくいかないから。
私は、その問題を解決したい。心の奥から幸せだと思いたい。

495 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 03:00:51 ID:nC1S94PMO
>>494
あなたは気付いた。
そしてここに書いた。
これからどうする?

496 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 03:02:05 ID:nC1S94PMO
あなたは気付いた。
そしてここに書いた。
これからどうする?

497 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 03:03:20 ID:nC1S94PMO
ありゃ。二重書き込みごめんなさい。

498 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 03:09:57 ID:qYHiOlVB0
お母さんを許してお母さんと
アセンションをしたい。

499 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 03:51:16 ID:tQ1I123OO
>>494
自分の気持ちに気付けたならあなたはもう大丈夫。
多少の障害はありつつも、いい方向に向かっていくことでしょう。
多少、とはいいましたが人との摩擦についての感じ方は人それぞれですから
もしかするとだいぶ苦しいかもしれません。
しかしこの宇宙は基本的に何かあれば力になってくれるというスタンスなので
怖がらずに信じてあげれば大丈夫です。
人との摩擦は魂の研磨。試練というか、修行というか。
あなたがうまくいくよう祈っています。

読み返したらなんかインチキな霊能者みたいだorz

500 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 04:03:32 ID:nC1S94PMO
お母さんに気持ちを伝えても、もしかしたらあなたの望むような返答をしてくれないかもしれない。
でも、やってみたら良い方向に行くかもしれない。
わかってもらえなくて余計に傷ついて悲しくなるかもしれない。
わかってもらいたいあまりにあなたの怒りが制御できなくなるかもしれない。
ひとりで立ち向かうばかりでなく、セラピストの手を借りるのもいいんじゃないかな。
日記に書いたり、人に相談したり、やれることからやり始めたらいい。
親と上手くいってない人は案外たくさんいるから、あなたの悩みをわかってくれる人が絶対にいるよ。

501 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 04:27:32 ID:XHRHXZQFO
肉を喰らうな!

502 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 04:33:58 ID:XHRHXZQFO
>>469
愛とは欲だぞ

503 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 13:26:21 ID:UX2rNWPFO
神々とは、すべてが同じ目的のために集まったわけではない。
ある目的があり、そこに意志が生まれることで集合意識は形成される。
魂の精製は集合意識で行われるのだが、その群魂も個々に目的が違う。
大きな筋道はあるが、個々の魂の目的も重視されるべきだな。
二極化が進み集合意識が分離していくのはそのためでもある。
同じ地球上にいても、どこの集合意識に属しているかで体験する現実は変わる。

504 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 13:28:52 ID:UX2rNWPFO
あと救世主と呼んでいいのならば、そういう者は地上に降りてきてる。
そのような者たちは公に出ることはない。
自ら名を名乗るような愚かなことはしないだろう。

505 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 14:38:00 ID:lMr7VBll0
ネット中毒度
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/4306/memo/tyudoku.html

71点だたよー\(^o^)/

506 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 15:45:25 ID:ZAmguUEu0
スレチだ!が、俺は58点。
昔はもっとアウトドア派だったから、これでも中毒傾向だと感じる


507 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 15:52:21 ID:xR8DqXTI0
75点だ・・・・
ネットの海は広大なんだからいいだろ?

508 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 16:13:12 ID:lMr7VBll0
http://image.blog.livedoor.jp/guideline/imgs/e/0/e0ce65cb.jpg

この漫画の主人公みたいにみんなで鬱ンションしよう(^o^)/!!

509 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 16:27:07 ID:w9xU1dJp0
74点インターネッツサイコー\(^o^)/

510 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 16:28:12 ID:+avt1dZ70
821 :本当にあった怖い名無し :2008/03/20(木) 10:30:58 ID:QLs1f5/J0

こちらヨーロッパでBBCと並んで権威あるEURONEWS2月19日付の報道を紹介しよう。

「中国産農薬混入食品が過去数年間、日本へ輸出されており、餃子や肉まん冷凍食品以外にも日本で生産されている多くの加工食品に使われている原材料の多くに濃度が高い劇物農薬が故意的に混入させている」

「これらの劇物は発がん性物質であるだけでなく、人間の神経系統と頭脳、精神にもダメージを与え異常をきたす」と報道。

「中国政府の調査結果も信憑性が無く、組織化した国家ぐるみの可能性をもある」とも報道した。

EU厚生省の発表では「EU国内に輸入されている中国産加工食品および原材料には今のところ同じ問題は見られない」と報道している。

最近の日本では多くの人間がガンで死んでいっており、しかも神経系統に異常をきたしている人間も急増しているが、これらの現象を見ても中国産の加工食品や食品原材料を食する事は非常に危険である。

たとえ日本で生産されている加工食品であっても危険であるだから全ての加工食品は控えめに食べるべきであろう。



511 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 18:47:30 ID:URZay8W70
>510
マスコミの言うことは程々に聞いたほうが良いと思うよ。

512 :外山:2008/03/25(火) 23:21:00 ID:366VpX55O
レスくれた人有り難う

あ…そういえば誕生日に前世体験したんだった…
意味のある偶然かは解らないけど

513 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 23:40:02 ID:Pjs0SzPbO
僕は29歳のヒキニートで正義感が強い方で虐められっ子でした。
だから強くなろうと思ってたグレて手首と足にタトゥーも入れました。
ロックもやって、その時代は異性にもモテたりしました。
時は経ち僕はアセッションに出会い瞑想してたら心掛けがかわり、やはり人に優しくしようと誓いました。
すると途端にまた昔みたいに馬鹿にされたりするようになりました。
近年は彼女に頭がおかしくなったと言われフラれました。
友達も宗教に入ったと噂され居なくなりました。
人が怖くなり仕事にも就けず、もう時間ばかり過ぎています。
現代はトゲトゲしてぎらぎらしてる方が生きやすいようです。
挫折しそうです。みなさんは実生活で上手くやれてますか?
僕は今の人の世が怖いです。

514 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 23:44:28 ID:oyeoBNNm0
好きにしろよ
何がしたいのかちっともわからん>>504


515 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 23:47:35 ID:lMr7VBll0
>>513
自分もうまくやれてないよ(^o^)!
大丈夫だ/^o^\!!

516 :本当にあった怖い名無し:2008/03/25(火) 23:57:06 ID:UNxBw3RQ0
>>513
離れていった人や、悪く言う人とは、住む世界が変わってしまっただけ。
波動の合う人が周囲に集まるようになるので楽しみにしていると良いよ\(^o^)/



517 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:03:22 ID:oyeoBNNm0
>>514>>504>>513向けね

でも、どうなのか?
>>504にも違和感あるな
誰かが何かしないとずるずるいきそうに見えるんだが、この社会は

518 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:08:41 ID:tn/WaExKO
>>514>>515>>516 ありがとう。
何とか心を曲げずに生きてみます(^^)

519 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:09:59 ID:sfVgjhoh0
>>513
あなたの波動が変化し、波動が重い現実から離れられたとも、思考が片寄り現実とのコミュニケーションが失われ、地から足が離れてしまったとも取れます。
どちらかはわかりません。両方かもしれません。
ただ、愛、思いやり、他人と自分を尊重すること、勇気、誠実さ、向上、支えあい、責任を引き受ける、笑い、等の生きる上での大切なことは、精神世界でも物質世界でも同じだと思います。
それを忘れないで生きれば、その場にいながらバランスが取れるでしょう。

520 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:11:54 ID:028bRHQlO
>>513

遘√b縺サ縺シ莨シ縺溘h縺縺ェ諢溘§縺ァ縺吶h縲

蜆ェ縺励¥縲∫エ皮イ九↓縺ェ繧阪≧縺ィ縺吶k縺サ縺ゥ蜻ィ蝗イ縺ォ鬥ャ鮖ソ縺ォ縺輔l縲∬剞縺偵i繧後k縲

縺ァ繧ゅ★縺」縺ィ閾ェ蛻縺ョ逵溘s荳ュ繧定イォ縺埼壹@縺溘i縲√>縺、縺ョ髢薙↓縺区ー玲戟縺。縺梧昭繧峨′縺ェ縺上↑繧翫∪縺励◆縲
蜻ィ蝗イ縺ョ莠コ髢薙′闕偵s縺蠢繧偵@縺ヲ縺繧九°繧峨→縺縺」縺ヲ縲∬ェ蛻縺ョ蠢縺セ縺ァ驢懊¥縺輔○繧句ソ隕√ッ縺ェ縺縺ィ諤昴>縺セ縺吶

521 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:17:23 ID:tn/WaExKO
>>519 確かに思考が偏ってる部分があるように思います。
現実社会と精神世界、この二つをさ迷っている感じがします。
愛や感謝を常に心に保って現実社会にも適応したいです。
丁寧にどうもありがとう、うれしいです。


522 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:19:51 ID:Ro+T10VU0
おいおい、マジかw

じゃ、もう少しマシな言葉を
簡単だけどな

納得できる道を選べ

こんだけだ

523 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:22:31 ID:DnVAhe5ZO
ここの人たちって
何族?
アステション?って何?
エヴァンゲリオンの人類補完計画みたいなことか?

524 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:44:28 ID:tn/WaExKO
それと一年前位からフワフワします。別に痩せたわけじゃないです。
引きだから筋肉ないけど妙に身体が軽く地面をケルト、フワット身体が浮きそうになります。
同じようなレスを拝見しました、何故なんでしょう?
キモがられるからリアルでは聞けません。


525 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 00:49:05 ID:Ro+T10VU0
なんか起こってるんだろうな
そういう話は聞いたことはあるが、詳しくは知らん
が、その状況を楽しめw

526 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 01:28:19 ID:Qxw7q6l60
>>524
どのくらい浮くの?

527 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 01:44:13 ID:2YwrBpswO
>>513
僕も周りにはほとんど誰もいない。
職場や家では毎日のように悪口言われてる。
最初はきついけど段々慣れてくるよ。


528 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 02:47:20 ID:h1E6vMN20
>>513
(;´∀`)・・・う わぁ・・・微妙にシンクロしてる
ぼくはかわいいおにゃのこになる!とか言い出したりしないだろうな?

529 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 02:48:23 ID:2DWaHfwV0
>>523
>何族?
ニュータイプ

>アステション?って何?
新たな精神構造を持ち始めた人類が織り成そうとしている
集合意識の動向を漠然と暗示したシンボルみたいなもの
それが世にいかなる結果をもたらすかはわからない

>エヴァンゲリオンの人類補完計画みたいなことか?
この質問をする人間が定期的に現れる
あの作品が眠っていた意識にもたらした効果は大きいからね
補完計画は贖罪と始原回帰がテーマだから
自我を失った上での意識の統合だったけれどイメージ的には似通っている
おそらく自意識を保ったまま新たに構築された統合意識に目覚めるだろう
こうやってネット上で互いの感覚を確認しあって意識を同期させているのもその兆候

最近また新参者が増えたみたいだなあ
そろそろ表向きにも顕在化してくるのかね

530 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 02:51:04 ID:eK0w4taz0
俺もしばらくフワッとしそうになった時期があったけど
いつの間にかフワッとしなくなってた。なんだったんだ。


531 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 03:03:00 ID:tn/WaExKO
>>526 階段を上がるとき一段のつもりが二、三段目に足が届く感覚です。
ふわっと、重力から解き放たれるってゆうか、、、
うまく言えないけど。その時は気持ちがいい。。
始めは弱ってるのかと頼りない気がしたけど。
何だか足枷がとれかけてるような?軽い?


532 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 03:26:36 ID:btifPHfu0
>>531
私は、体全体が浮くような感じだ。

疲れにくいし。

533 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 04:18:48 ID:xZy5O0K4O
俺ダルシム ヨガテレポートできるよ。人によっては瞬身の術って言うね。人からは瞬身のダルシムって言われるよ。よろしく!

534 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 07:05:24 ID:yxMUlOYd0
ダルシムの偉いとこは、テレポ使っても海外逃亡せずに絶対相手のすぐ近くに現れる点だよな。


535 :心(良心)=聖なる心(主イエス様):2008/03/26(水) 10:54:07 ID:7XpKyOVZ0

突然失礼します

大事な情報です

↓↓↓

ところで安楽死尊厳死は認められるべきだと思います
で 今の医療では強引に延命治療して苦しむだけの間違いの医療が
行われてます
ということで 今のうちに 意思表示ができない場合 もしくは
助かる見込みの少ない場合は 一切の延命治療はしないでください
と 書いて 名前 日付を書き きちんと 拇印←(注意) 
を押して 封筒にしまい
それを何枚も書いて 友人知人家族 にたくさんわたして
このことを 友人知人家族に知らせるべきです
で 一年二年ごとに更新してください 
更新したほうがいいらしいです
このことも家族友人知人に知らせてください それが愛です


536 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 12:35:10 ID:hVNwiPNHO
そんなこだわることでもないが、延命治療を施すことについては俺も反対。
だかな、延命治療されて長く留まることにも意味はある。
周囲の人との関係性において何がしかの問題が解決されてない場合、
延命されることでその問題を解消しようとすることがある。
看病する側の問題に答えを与えている。

537 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 13:24:37 ID:tMuL5Lpv0
自分の携帯に「俺が神」8人殺傷

岡山駅で線路に落とし殺害 逮捕の少年「誰でもよかった」

飛び降り巻き添えで女性重傷 東京・立川のマンション

女性切りつけられ軽傷=3日前も、同じ男?−東京

JR山手線外回り、一時運転見合わせ 大崎駅で人身事故



みんなつながってる 知らん顔できない 勝ち逃げなんてできない

上から 後ろから 突然 

538 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 13:54:29 ID:wWBnaG4u0
>>537
不謹慎

539 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 14:29:58 ID:UIsMNXpFO
額をぐりぐりされる感覚が続いて早数年。
たまたま頭を調べる機会があったけど異常なし。
かわりに、前頭縫合が残ってて割と珍しいと言われた。
ふつう成人すると消えるとの事だが、
目でも出てくんのかw

540 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 17:24:28 ID:QANMeRDLO
今は浄化の時だってよく聞くけど、本当なのか?
むしろ汚染されてるような気がするんだが

541 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 18:18:39 ID:5Eg+biqaO
ベジタリアンになり若々しく、イケメンになるのは実に興味深いな

顔と心は繋がっている証や
顔は心の鏡か

542 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 19:11:31 ID:Q8l4LXirO
>>540
アク取りじゃないかな。
知らずに膨れ上がった借金を返済しようとしてるところかも。

543 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 19:45:31 ID:ryoX17a50
ベジタリアン化が理由かわからないけど、ベジタリアン化してから、
始めのうちは、体が軽く感じるようになったりした、今は空気と同化したような感覚になることが多い。

544 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 20:40:08 ID:kHLJ/qbG0
セカンドインパクトなのか人類の補完なのか

545 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 20:50:10 ID:XenBgG2cO
>>539
俺も額に割れ目ある。ぐりぐりマッサージすっと脳の循環良くなって気持ちいい。
トレパネーションと同じ効果あるかしらんけど霊的資質かなり高い。原理わからんけど

546 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 21:41:16 ID:5Eg+biqaO
>>543
不細工(失礼)な人がベジタリアンに転向してから数十年後、容姿端麗のイケメンに変貌してました。

50代なのに神のルックス

547 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 21:42:02 ID:n1n3DtsM0
>>546
疑わしい

548 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 21:47:50 ID:5Eg+biqaO
俺、外山はベジタリアンになり、さらなるイケメンに変化する事を期待しています

御霊磨きの基本は食にあり、食べ物次第で容姿端麗と容姿醜悪との両極端…は言い過ぎかもしれないけど、確実に顔に変容が出て来るだろう

神の精神と、悪魔の精神とに分かれるというのは、虚言的でありながらも真の事実なんだ…(T-T)

日月様、2ちゃんねるの皆さん悪口言ってすみませんでした

549 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 21:51:21 ID:5Eg+biqaO
テレビ東京の19時位に放送されていた某番組に、出演していた(一度だけ?)ベジタリアンのお医者さんね

観た時ある人幾らかいるんじゃないか?
30代の時より50代の時のが麗しい容姿だなんてすげえ

550 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 21:58:16 ID:E4ZzeMn/0
アクの強いギラギラ系の顔が菜食で薄まって端麗にってことはありかもしれんが
普通の顔の人がベジに取り組んでシワとか増えて貧相になる例もよくあるわけで


551 :本当にあった怖い名無し:2008/03/26(水) 22:32:47 ID:5JYTV7Xm0
>>545
539の額割れです。
前頭縫合が残ってると霊感強いの?幽霊見たこと無い・・・(´д`)
霊感とかお強いんですか?
ぐりぐりマッサージしてみようかと思ったけど、
書いた通り、数年前から見えない誰かが額をぐりぐりしてくるんだけど、脳の異常は無しorz
肉好きだし、スピ系?とか良く知らないし、
アセとかいうのもしたいとかは特にないんだけどなあ。

552 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 00:07:14 ID:tzBeHLn+0
額の違和感はぐりぐり押されてるようだったり、そわそわ触られてるようだったり
むずむず落ち着かないようだったり、圧迫されてるようだったりと
人によって感じ方が違うってのを何かで見たな。チャクラの説明とか
ライトボディとかのサイトだったかな。

割と小さい頃から、額に意識を集中するとムズムズするってのはあった。
最近は何もしてなくてもムズムズしたり、集中ってほど意識しなくても
ちょっと気持ちを額に持っていくだけでムズムズ出来たりするようになったけど
それ以上の変化は特にないな。
霊視の真似事すると、偶然だろうけど結構当たったりする時があるから
本当に霊視で何か視たり出来る人は、この額のムズムズのもっと強い変化が
あった人なのかなぁと思ったり。

553 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 00:18:44 ID:HE2qKUUgO
ベジタリアンになろうかな 笑

554 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 00:37:25 ID:/r+AxW3q0
なろうぜ

555 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 02:21:08 ID:H0259uDl0
>>553
なろうかなじゃなくてw

意識レベルが上がったら肉は敬遠するようになるのだよ。

まだ肉食べてるということは、レベル低ーーぃ。

556 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 02:28:07 ID:B4q++L8W0
これがレベルの高いやつの発言なんだから笑えるよな。

557 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 02:57:25 ID:zCHGwRchO
そう、ベジタリアンて肉食を裁くとこあるよな
ここがちょっとひっかかる
世の中に肉を摂らない傾向が出てきたと報告されてくるほうが自然

558 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 03:20:18 ID:MtYWlsrT0
自分が肉食べなくなったのは、
ぶっちゃけ、まず情報ありきだったかも。

意識の高い人の本や情報をインプットしたことによって
タバコも同様に
自分をマインドコントロールするようなかたちで
やめることができた。

今ではむしろ、口にいれると吐き気がするくらい。
タバコも煙が体にかかるだけで気持ち悪くなる。

でもこれはなんかバランス悪くなったような気もする。
抵抗力が落ちたというか。

で、最近は、意識的に、少量の安全な肉をちょこっと食べたり
カフェの喫煙ルームに30分くらいいたりしてます。

559 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 03:23:57 ID:Q8bPWKL5O
>>555
お前の書き込み、レベルが低いなw

560 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 03:33:35 ID:q4Dv6fZMO
>>553
なろうよ(o^-^o)

561 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 04:52:48 ID:Ah9GwZ83O
>>551
俺も肉は食べるけど(国産でブロイラーじゃない)脳に悪い事はなるべくしないよう心掛けてる。
例えば、グルタミン酸ナトリウムやタンパク加水分解物の摂取やフッ素の吸収を控え、
適度な運動と、可視不可視の守護者への感謝等を忘れないようにしてる。
人間、ベストコンディションだったら普通に霊的資質はあると思うよ。ただ阻害する要素が多いだけ。

562 :外山:2008/03/27(木) 09:53:10 ID:Pfb59RekO
実際人間は、顔の善し悪しで判別される傾向があるけど
「肉体は魂の乗り物」であるが故、肉体(顔等)に心の状態が映し出されているなら決して不平等でも不公平でもなくなるし、因果応報だって成り立つ

気質は血液型で固定されてはいるけど、後天的な性格は自分の努力次第で変えていく事も出来る

それを変えていく上で最重要要素となるのが食べ物なんだね
肉食を廃した穀物菜食こそが人間にとっての正しき食なんだと実感した

ダヴィンチさんがベジタリアンなのも大きいな

終末が迫ってるとしたら、迅速丁寧に菜食で御霊磨きしないと後で
『菜食にしておけばよかった』になる予感…

皆も御霊磨き頑張ってください
皆幸せになるといいね

563 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 09:57:28 ID:j60Sr+FcO
>>562
御霊磨きとは普通は言わない。辞書で御霊を調べてみ。
ろくでもない意味だから。

564 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 10:06:42 ID:Pfb59RekO
>>563
御霊=身魂ですね?
皆御霊というから釣られた…
身魂自体、身魂(しんこん)と呼ぶみたいだね
有り難う

565 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 10:08:15 ID:j60Sr+FcO
>>564
あと悪霊や怨霊という意味が御霊にはあるから。

566 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 11:06:56 ID:C2QiFvDh0
神様みたことあるけど、全員美系だっだぜ。キモメンのお前らじゃアセンションはできん。

567 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 11:18:21 ID:9cdk0D6h0
美形=無個性な平均顔のこと

個性とは平均からずれたところにあるもの

エネルギーの源は不完全さ

568 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 11:18:21 ID:FBJLCpB30
>>566
バカだな。
神様は世のため人のためを思って醜い姿に姿を変えて地上に降りてるんだよ。

569 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 11:30:07 ID:hWGHU/ufQ
パーツのバランスや好みもあるけど、総合的には表情やたたずまいで美人度が変わると思う

570 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 11:49:29 ID:GZfSu0BrO
>>561
はう… 身体に気を使ってるんですね…。
私は肉酒煙草ギャンブルと自堕落です(´-`)
霊感無いからお化けは見た事無いけど、
よく判らんモノはみたり感じたりするかも。
無視するけど…

アセとか気にしないけど、仰る通り、
感謝は忘れちゃいけないなと思いました。

571 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 13:58:49 ID:1PXaQ+xeO
光の天使→均整とれてる。
闇の天使→姿形くずれてる。

ほんとうに美しいのは闇のほうだな。

572 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 14:17:41 ID:Hze7ESSnO
ベジタリアンになったらイケメンでふわふわになれるんですか?
ふわっとしたいなあふわっと
階段2段飛ばしラクラクとかさ

573 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 14:45:02 ID:XHJ3fr9P0
>>561
>グルタミン酸ナトリウム
って脳に悪いの?
自分が幼い頃(昭和40年代)「味の素が脳に良い」ていうブームがあって
母親に何でもかんでも、味の素をどっさりいれて、食べさせられた…

食料品個々の健康への良し悪しの評価って、一部の学説やマスコミ報道で
がらっと変ったりすることが多いから、あまり信用しないことにしてる
菜食主体だけど肉や魚も適度にバランスよくという感じ

もし生命尊重を徹底するなら‘他種族に食べてもらうことが前提の有機物’
たとえば、果実とか木の実とか花の蜜とかがベストなのかもしれないけどね


574 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 14:58:45 ID:K/rmNdKXO
>>531

地球の重力や慣性の法則から解き放たれてきてるのやね


良いことですね

今 目に見える物や重さ 質量 硬さ等は

実は何も無くて 地球上の法則で人間は拘束されているんです

まぁマトリックスの様な世界なんです




575 :ケルベロスアンデッド:2008/03/27(木) 15:08:47 ID:mEzM4IeH0
最近、アセンション反対派の宇宙人の関与がしつこい。
けっこうイラつくんで、こいつらを抹消する方法をここに書く事にしよう。
「聖書」の「ヨハネの黙示録」第十一章に邪悪な宇宙人を抹消する方法が封印されている。
封印さえ解けば、後はインベーダーゲームより簡単に消去が出来る。
君達もやってみないかい?けっこう楽しいもんだよ。

576 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 15:09:31 ID:K/rmNdKXO
>>513

確かに… 現実この世は悪は護られて 善人は追い詰められる世界です


そこで提案ですが
何処からどう見ても悪人の姿をしてて 中身は( ハートは )完全な善とゆう姿ですごしてみては?

デビルマンの様な感じですか

肉食獣の縄張りには その他の肉食獣は入れないもんです

周りの人に縄張りの安心感を与えつつ
それは善の行いになる
どうでしょうか。




577 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 15:46:19 ID:KG09J0vv0
>>576
そういう世界はすでに経験済みでしょう。戦国時代を経て封建社会が成立してました。
しかしパクス・ロマーナと同様に、小さな平和は精神の熟成と惰弱も産み出してしまう。
本当の意味での精神的な向上と、地球規模の平和が達成されるのは難しいだろうね。

578 :外山:2008/03/27(木) 17:28:12 ID:Pfb59RekO
ご指摘有り難うございます

世の中は確かに善人が損する…経験有り…
女の子の件でね…

でも「他者を犠牲にしてでも我欲を達する」行為は真性なる悪であり、相手の人生を破綻させる要員にならざるを得なくなるので、損な役回りしたとはいえ間違った行為をしたわけじゃないって信じてる
現世は『悪魔の世』だから善良な人間が煩悶するだけで…と固く信じてる

つか、血液型は気質…例えて言うなら一生変化する可能性が極端に薄い部分であるから、宿命みたいなもんか…
性格は食べ物次第で変わりやすいから、運命ね

菜食主義者で誰でもイケメンになるわけじゃないかもしれんが、あのお医者さんの変貌ぶりは正に神だった
食べ物であそこまで変わるのかと

579 :外山:2008/03/27(木) 18:37:24 ID:Pfb59RekO
>>565さんへのレスです
誤解招く発言になっていたらすみませんm(_ _)m

580 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 19:12:29 ID:1PXaQ+xeO
小規模な意識よりも大規模な意識の目覚めが必要だな。
国家・民族的な利益と、人類的な利益・地球環境的な利益が
うまくかみ合わなくなってきてる。
このようなとき国家・民族的な利益を押し通すことはエゴでしかない。
人類は地球規模の集合意識に目覚める必要があるだろうね。
そのときになって初めて「地球人」としての自覚を持てるようになる。

581 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 19:23:51 ID:1PXaQ+xeO
外山さん
いろいろ言う人がいるが気にするな。
人の目を気にしてたら自分らしさがなくなる。
自分を過小評価するなよ。

582 :u.n.KNowen ◆Nuw2uNkZFs :2008/03/27(木) 19:47:09 ID:sgigzUB6O
アセンションが何なのかは解らないが、精神面、想像面で今人類は新たなステージに立ちつつあるのも事実だ。
だが何が正しいのかはいまだに解らない。そもそも正しい事とはなにか、突き詰めていけばそれこそ、己の存在を求める様にきりがない。

むしろその求めるところの広さがアセンションかもしれないが。
それがはたして単なる人間の欲求の次元上昇でしかないのか、そうではないなにかか。

583 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 20:32:16 ID:tzBeHLn+0
みんなでアセンションを目指そうみたいに呼びかけるタイプじゃなく
ただ自分の考えを何年にもわたってつらつらと書き続けてる
スピ系(とはちょっとズレてる気もするけど)サイトに面白い事が書いてあった。

・人間は死ぬと思っているから死ぬ
・死なないと思えば死なない

この「思う」ってのが、自分の意識だけの話じゃなくて
人間の集合意識と、自分の意識の及ばない深い深い無意識の部分で
「死ぬものだ」と思ってるからそうなる、という話らしい。
何回も転生を繰り返し、カルマを消化し、死んでいくというシステムを
何千年と続けてきてるから、人間の集合意識と己の無意識が「そうあるもの」
と思い込んでしまっている。
アセンションで肉体を持ったまま4次元(5次元だっけ?)へ上昇し、死というものが
必要なくなるというのは、人間の意識全体がこのシステムから抜け出す事を意味する
という事らしい。

いきなり死なないと思えっつっても無理があるし、自分個人の自由に出来る意識だけで
どうにかなる話ではない。もちろん、いきなり「10歳若返る!」とか思っても無理だから、
とりあえず「1日1日、私は若返っている」と毎日思って少しずつ意識を変えていくと良いらしい。

そういえば年って「俺最近老けてきたよなー。流石に○歳だもんなー」とかって、
年齢を”認める”と老化が加速するような気もする。
女性なら特に、毎日自分の顔を見ては小ジワを見つけ、「この小ジワが…」
「ホウレイ線が…」と、ついつい老化を意識してしまうと思うんだけど、そうしてると余計
シワが目立ってくる気がしない?

まぁこの考えが正しいかどうかってのは置いといて、なかなか面白いなぁと思った。
なんせ「思うだけならタダ」だから1日1日若返っていると妄想してみようかと思う。
プラシーボプラシーボ。

584 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 21:37:56 ID:K/rmNdKXO

俺は 400年生きるって思ってる

そのせいか歳をとって見られない

まぁ何となく400年なんだけど




585 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 21:38:42 ID:K/rmNdKXO
下げ忘れ




586 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 22:03:04 ID:qgyghKqrO
2012年って言ったら森繁久彌が99歳だな。

587 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 22:04:16 ID:wB5KCBZL0
森光子は92歳か。

588 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 22:05:23 ID:nIA9BBICO
みんな何の根拠があって霊的とか肉を食わないとなんちゃらって言ってるんですか?
思い込みじゃないか?

589 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 22:39:04 ID:sKEo6mlp0
べつに無理して肉食をやめる必要は無い。
確かに波長の低い世界ほど肉食の傾向にあるとか言ってるようだけど。
日月でも四足食うは共食いとあるが、
また食すときは神に献げてからにせよともある。

食いすぎはどちらにせよ良くないけど、手を合わせ感謝して頂く・・・よろし


590 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:22:36 ID:H0259uDl0
波長が上がれば、肉は嫌になってくる。

ちなみに、私は、体が軽い。

上半身重さを感じない。

どれだけ働いても疲れない。

大気のエネルギーとつながれば、そうなる。

いつまでも、若く。体が軽いーー

自己クーラーが効いた感じで、高級車に乗ってる感じだ!

591 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:24:35 ID:Ah9GwZ83O
>>573
たくさん摂取すると、松果体に吸着してセロトニンの生成を阻害する。
他にも、安息香酸ナトリウムとかアルミ塩、アスパルテームとか脳にヤバイのはいっぱいある。
余り風評を鵜呑みにせずに安全な食は自己責任で探すべきだね。
俺も先日スーパーの辛子明太子を何気無しに二本食べたんだけど、二日ぐらい頭痛が続いた。
悪い食物は体が教えてくれるよ。

592 :本当にあった怖い名無し:2008/03/27(木) 23:28:15 ID:aeM+/2/q0

アセンションって後、3年と少しじゃん!

593 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 00:27:01 ID:ZgzfGhx10
ビンボーすぎて米、ニンジン、キャベツ、ワカメときのこ系+味噌だけで
(味噌以外は全ていただきもの。近所のおばちゃん達、ありがとう・・・)
数ヶ月過ごした事があるよ・・・。体調はすげーよかった。ほんと病気しらず。

この強制ベジタリアン風(たまにカレーも頂いていたんで)生活のせいか、
ソーセージとかハム、加工品が食えなくなった。塩辛い。
生肉?ネギみたいにもっかい生えないしねえ・・・。

594 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 00:45:17 ID:sZe5m+mH0
>>593
それを続けるんだよ。
そうすれば、悪想念が抜けるから。

しかし、新鮮な野菜と果物はとるようにね。無理してでも。

595 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:01:36 ID:iOX99nUHO
>>583
集合意識にある概念は、その意識内だけで通用するものです。
だから、その意識の外に出れば、そこの概念は通用しなくなる。
カルマという概念がある集合意識に属していれば、カルマのシステムに取り込まれることになるが
その外に出ればカルマという概念は通用しなくなります。

596 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:05:12 ID:iOX99nUHO
カルマというのは、自分の意志で自由に進む道を選べない状態にするもの。
現実体験のひとつの側面を何度も繰り返すようにするのがカルマのシステムです。
だから新鮮な現実体験をしたいと思えば、その外に出ればいいのです。

これはどんな概念にでも云えることで、
意識の在り方を変えれば、概念による現実体験も変わるんですね。

597 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:06:43 ID:9YdcnNcnO
>>575
それって宇宙人なの?
そいつらの腕って、人間の腕そっくりに見える?

598 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:17:09 ID:dpt9QRlf0
>>583
不食についても同じ事が言える。

アフリカ難民とか飢餓で苦しんでる現場に
あやしい薬入りの緊急援助物資を投下するのではなく
インドの不食の行者を投下してみたいな



599 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:21:00 ID:dpt9QRlf0
>>588
みんな何の根拠があって霊的とか肉を食わないとなんちゃらって言ってるんですか? 思い込みじゃないか?


これこそ思い込みであって

肉を食べないと言ってる人は
自分の意志で食べないのであって
それはそれでいいし
なぜ食べないのか、食べない事によって
自分はどう変化したのかを伝えてるだけであって
無理強いにしてるわけでもない

無理強いしてるのは、むしろ
肉食を否定する人を変人扱いにしたり
する人間の思い込みであって
多数派に属してるという感覚があるからこそなのだろうが

タバコ喫煙者同様に気づけば少数派になってる可能性も
これからでて来るわけで

600 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:26:34 ID:nqEnAykl0
次元上昇なんてありませんよ。
地球の傾きが一時的に変わるだけです。
それによる天変地異で凡そ10億人が生き残ると思えば宜しいかと。
2008冬〜2009夏、各地が武装による冷戦状態に陥ります。
2009秋〜2010年春世界各地で小規模な地震、又、日本では大地震があります。
2010年夏、津波が発生します。と同時に夏と冬が逆転します。
2011年の一年間は世界各地で天変地異が起こります。
2012年夏から各地で災害復興の基盤が出来始めます。しかし紛争は続きます。
2013年10月、又天変地異が起こります。これが最大規模です。これにより約30億人が死に絶えます。
2014年は最悪と思って下さい。資源の奪い合いによる殺戮・強奪の年です。
2015年は復興開始の年。人の精神面の進化ならこの年に始まります。
2016年に新しい政府が出来ます。政府というより自治の意味合いが強いでしょう。
2017年人は従来の武器から棍棒や原始的な物で戦う信じられない低レベルな争いになります。
2018年人は子を産むという事への関心がなくなります。
私がいたのは2018年2月22日、それ以後の事は知りません。
ちなみにタイムマシンで来た訳でもなく、戻ることも出来ません。
神隠しにあったというのが一番説明し易いでしょう。

601 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:28:17 ID:V21gm1Gx0
まあなんつうか今時肉食ってるとかいって
ダサいw

602 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:30:57 ID:L4rKV7wU0
もう釣りか荒らしにしか見えんな

603 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:35:45 ID:iOX99nUHO
この統一感の無さはなんだ。w

604 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:39:12 ID:L4rKV7wU0
>>603
うほっ・・・いいID・・・

605 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 01:49:00 ID:IuABNWRHO
>>590
高級車に乗ってる感じかぁ。なるほど。
イメージングに使わせてもらうね。
ありがとう!

606 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:37:35 ID:sZe5m+mH0
想念が上がった人は、いいことしかいわないよ。

なんでかって。悪想念がないからだよ。

正のことしかいわない。

だから、書く文章でだいたい想念レベルが分かるでしょ。

意識レベルが高い人のこと聞いてれば万事おkだよ。

607 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:40:49 ID:/MNu5GrrO
>>600
それは過去の未来像の一つで、そうならないことは確定してるよ。

608 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 02:59:47 ID:k0n6adac0
想念差別反対

609 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 03:01:42 ID:fMXNrZSuO
>>599
伝えてるだけだって?
このスレを見る限り、肉食を止めベジタリアンになれば
皆次元上昇する事ができるような言い草の人がほとんどのように見受けられますよ。

610 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 03:13:33 ID:36W1jJZX0
俺は魚介類はおいしく召し上がれ派。言い草、食べ草、いろいろあるね。
人それぞれだよ、とか言いながら隣人の素振りが気になる人が多すぎ。
人の波になびくのではなく、真の自分になびくのが良かろうと思う。

611 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 03:24:31 ID:SxBqFRq8O
僕は肉食止めて一年以上経つけど、体が軽くなるとかはないなぁ。
疲れにくくはなったけどね。
最近は思考の現実化が凄い早い。
数時間後に起こる。(●д●)

612 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 03:25:25 ID:S26RjKq+0
世界平和を実現する祈念電波放送局です。

平和を祈念します。
この電波を発信して世界が美しくなります。
毎日電波を飛ばします。無線局開局です。
皆の電波が美しい世界を作りますです。

ありがとうございます。

世界人類が平和でありますように!
日本が平和でありますように!
私達の天命が完うされますように!
チベットが平和でありますように!
世界の紛争は終結します。
祈りは電波となり地球を包み込み影響していきます。
世界平和を祈りましょう。

世界平和を実現する祈念電波放送局
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1206642110/l50


613 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 04:06:48 ID:03QUFGOXO
そういえば一人暮らししてた頃
自分で料理するのが面倒で
家では何も食べないようなことが続いてたけど
あの時は肌の調子もよくアレルギーもなかったな

614 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 04:19:26 ID:dpt9QRlf0
>>606
それじゃあ地に足がついてない
ふわふわだ。

アセンション(←この言葉嫌いだけど)ってのは、
想念が上がったら、それ以下のどんなレベルにも
対応できるようになるということ。

615 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 04:22:20 ID:dpt9QRlf0

>>609
だってあんたは、情報だけであれこれいって
右往左往してる段階の人でしょ?

少なくても、あんたがイラっときている人たちは
肉を食べないという選択と経験を経ている人たちだよ

そういう人たちの言葉にはそれなりの価値がある。
ありがたく参考にして
自分の行動に結びつければいいだけでしょ。

なんでなんでもかんでも対立構造をつくりたがるの?


616 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 04:41:01 ID:k0n6adac0
上から目線の言葉使いで語るから対立するんじゃね

617 :外山:2008/03/28(金) 05:42:42 ID:pZSpBMKaO
>>581
ご親切にアドバイス有り難うございますm(_ _)m

サブアド見る度に馬鹿にされて、チェスの駒、手玉程度の価値と見下されてるような感覚…

これで人間不信に陥るのは精神異常の証拠なんだろうか?…
菜食で執着消えるといいなぁ……

618 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 06:56:31 ID:61hLJAQd0
肉食わない奴は勝手にやってるだけだと良いながら、
上からの目線で肉を食う人に肉の害をしてきすれば、
そりゃあ対立が生まれるよな。
自分に原因があるとは思わない、相手が勝手にいらいらしてると、
と思うのが、想念が上がったの人たちの特徴。

619 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 07:16:22 ID:JFhmbqOPO
菜食の人達は善意で言ってるのかも知れないが、所々に押し付けているような文が目立つ。
菜食であんたらが健康になろうが体調不良になろうが、俺には関係無い。
好きなもん食うのが一番だと俺は思ってるから、俺は好きなもんを食う。
それ故に、俺は健康だ。

620 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 07:16:39 ID:hG6pPDWc0
>>600
とりあえず急いで精神病院に行ってください。


621 :外山:2008/03/28(金) 07:24:22 ID:pZSpBMKaO
俺、菜食しては投げだし再度菜食しては投げる、この繰り返しでした

肉食しても好影響ないじゃんみたいに否定的になってたかも。
ベジタリアンでイケメンに変貌したお医者さんを信じて、菜食に戻したのだけどね。

でも、ベジタリアン転向してからシンクロニシティがありません…
ベジタリアンで、シンクロニシティ頻発してる猛者はいらっしゃいますか?

622 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 07:35:35 ID:4+2lGtxcO
スレチならすまん。
自分は肉より砂糖で体が重くなる。

623 :外山:2008/03/28(金) 07:43:11 ID:pZSpBMKaO
身魂磨きが重要だから食べ物の話しは大切ですよ
日本は肉食と砂糖で崩壊した説があるな

日本人に近視で悩んでる方が多いのは肉食してなかったからでは?と考察した時もあったもんだが…

つか、日本に近視の人多いのは何故だろう?
食べ物の影響もあるのだろうか?

624 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 07:50:58 ID:LQYWckI80
>>578
善人が損するっていうか関わってしかも
執着してる限り善人じゃないんだよ。
血液型だ宿命だ周囲のせいにしてたら、しかも
自分の落ち度を省みず相手の悪のせいにばかりしてたら
善人になる強さはもてないから永遠にそもまま抜け出せない。
相手が関わってきてるわけじゃないならね。

>>594
タンパク源が味噌だけだと
油分もとれないからしわしわして貧血もおきてくる。
知ってるベジの人はナッツ類を意識してとってた。
イケメンになるとかへんな信じ方してへんな取り方すると
よく見るベジの人みたいにしわしわになるよ。ベジ反対ではないけど別に。

>>597 悪魔付きのつぼくんにさわらない。


625 :外山:2008/03/28(金) 08:03:55 ID:pZSpBMKaO
鬱病も執着心が生んだ病気だから…

626 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:05:34 ID:Q6oMBz8i0
>>625
鬱には色んな理由があるんだから、自分基準で決めつけをしない。


627 :外山:2008/03/28(金) 08:10:46 ID:pZSpBMKaO
執着心は悪い事なんですか?
例えばペットロスとかはどうなるんで?

あ、俺格闘ゲームで相手にわざと負けたりしていて自分で自分の事を善人だと思ってました

628 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:34:43 ID:jzCw1A/M0
^o^

629 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:36:46 ID:g2u/ZvIe0
ペットロスって・・・
だからこそ、執着心が良くないんじゃ?

自分が死んだ事で自分を大切にしてくれた人が
いつまでもいつまでもメソメソしてたら、うれしい?

自殺ならともかく、自分の死を自分でコントロールする事は
出来ないんだし。

ペットを愛する事を執着心とは呼ばないと思うけれど
その愛にとらわれてずっとふさぎこむのはもはや執着と呼ぶべきでしょ。

630 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:37:58 ID:jzCw1A/M0
(:.;`;ω;´;.:)

631 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 08:48:00 ID:4+2lGtxcO
愛と執着の違いか。
母親の子供への愛情と子供への執着の違いとか。
執着は子供をつかんで離さない。
愛情は子供を手放せる。
かな?

632 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 09:50:21 ID:21OvRruh0
執着の根底には、「自分はそれ(その人)が無いとダメで、且つそれらを完全に失う可能性がある」という恐怖がある。
生命は永遠で、変化はしても全ては一体であり、全ての人が対等に力も価値もあるという宇宙の真理を忘れてる時に生じる感情だと思う>執着

死んだ人を嘆くのがその典型。現実生活じゃこんなこと言えやしないけど、この死への誤解が人類最大の問題だと思う。

633 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 11:57:34 ID:Q6oMBz8i0
>>632
禿道。
「人間に死は存在しない」
この言葉の意味が人々の間真に理解されて広まったら、この社会は激変するだろうね。

634 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:08:19 ID:gvqdVzWYO
大切な人を失えば解る。
感情より理論が勝る無機質な存在にはなりたくない。

635 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:26:52 ID:yObTm7fG0
>>623
日本人に近視が多いのは、勉強のし過ぎがひとつの原因。
砂糖は虫歯ばかり作って、ひとつも良いことないね。

636 :633:2008/03/28(金) 13:29:38 ID:Bnco3avB0
>>634
誰のことを指してるのかアンカがないからわからなんが、
自分の場合は、とてもとても大切な人を癌で失った。
そこから「人間に死は存在しない」という発想に辿り着いた。
それまで死ねば無になる、輪廻なんて無いと思っていた。

637 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:34:45 ID:9RL8PNmPO
体質に合ってれば何食おうがいいと思うが、
べジタリアンなら魂が素敵になれるというなら、
ベジタリアンだったヒトラーはどうなんだ。
ソーセージ食べてたからダメなのか?w

638 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:35:00 ID:Bnco3avB0
霊界が見えるようになれば、霊視が出来るようになれば人間は幸せになれる。
昔そう思っていたし、今も僅かだがそう思うときがある。
人間には基本的に死という物が存在しないと理論ではなく感覚で実感できれば、
思考がいやでも変化すると思ったから。
霊視が無理なら、せめて過去生の記憶が蘇れば・・・。
まあでも、死がないとわかっていても、地上で生きるのは大変だけど。w


639 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 13:48:24 ID:b5gOPPUuO
>>634 弱い。

640 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:09:02 ID:gvqdVzWYO
電波妄想じゃなきゃ、あの世?らしきものや霊魂を垣間見てるので、その上でそう思う。
ただし、在りし日の関係や同じ状況は二度とはない。
だからそういう意味で思い出と想いだけは永遠。

641 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:22:40 ID:Bnco3avB0
>>640
うん。同意。
あの世があろうが、過去生があろうが、この瞬間は二度と無いかけがえのない物だな。
その大切な今の蓄積が記憶や思い出となるわけで。


642 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:29:30 ID:gvqdVzWYO
>>641
ありがとう。

643 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:41:14 ID:lEVK6QC30
>>634
ごめんね。死後の世界は絶対あると信じてるけど
人によって感じ方は全部違うよね。
今度から気をつけるよ。

644 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 14:55:30 ID:gvqdVzWYO
>>643
すみません。どのレスの方でしょうか?
IDを見たけど該当が…。

645 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 15:14:32 ID:Q3GQf5sFO
>>644
ここはオカ板

646 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 18:28:59 ID:iOX99nUHO
有限なるものは、すべて無限である。
と云うことかな。
アセンドとは、自分の中の永遠を見つけることだと思うよ。
それが新しい世界となる。

647 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 19:56:14 ID:FxU+IuuL0
マシュー君からのメッセージ

イルミナティの意向に逆らう候補はメディアから外されることは自明である。 しかし11月の大統領選挙前に、
候補者たちの正体が光明エネルギーによって暴露されるだけでなく、投票も正確な数が数えられるだろう。
イルミナティはホワイトハウスに自分たちの候補を送り込もうとするだろうが、
地球人類と慈悲深い地球外生命体(ET)の協力で、その悪の計画を挫くための強力な動きが進行中である。
さいごにはあらゆる国の指導者は正直で賢明で能力ある者たちになるであろう。

ttp://moritagen.blogspot.com/2008/02/blog-post.html

原文:http://www.matthewbooks.com/mm/anmviewer.asp?a=84&z=2

648 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 19:59:07 ID:SBrpKh1hO
最初にお願いと注意を。
この文章を読む前に、身近なところに時計があるかどうか確認してもらいたい。

十分、二十分が命取りになりかねないので。では・・・
先月、高校時代の友人がポックリ病で逝ってしまい、通夜の席で十数年ぶりに
集まった同級生の、誰からともなく「そのうち皆で呑もうなんていってるうちに、
もう3人も死んじまった。本気で来月あたり集まって呑もうよ」という話になった。
言い出しっぺのAという男が幹事になって話しは進行中だが、
なかなか全員(男5、女3)のスケジュール調整がつかない。
今年の夏はくそ暑いし、9月に入ってからにしようかと、幹事のAと今昼飯を
いっしょに食べながら話し合った。
そのときビールなんか呑んだのが、間違いだった。
Aが、ふと言わなくてもいいことをつい口に出し、おれは酔った勢いで、
それに突っ込んだ。
それは先月死んだ友人に先立つこと十年、学生時代に死んだBとCのカップルのことだった。

十年前AはB(男)の家(一人暮らしのアパート)で、Cと三人で酒を呑んだ。
直後、BCは交通事故で死亡。
Bの酔っ払い運転による事故と

649 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 20:03:29 ID:SBrpKh1hO
Bの酔っ払い運転による事故という惨事だった。
Aはその事故の第一発見者でもある。
おれは、2ちゃんねるのことをAに説明し、事故の第一発見者のスレッドに書き込めと、
悪趣味な提案をしたのだ。
すると、Aはたちまちにして顔面蒼白となり「冗談じゃない!」と本気で怒り出した。
おれは、いささか鼻白み「むきになんなよ」と言い返したが、Aの怒りは収まらず
「じゃあ、あのときの話を聞かせてやるが、後悔するなよ」と言って、
恐ろしい早口で話し出したのだ。



650 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 20:04:57 ID:SBrpKh1hO
Aのはなし
おれ(A)がBCと呑んでいたとき、D先輩がいきなりBのアパートを訪ねてきた。
顔面真っ青で、突然「おまえ等、裏返しの話を知ってるか」と話し出した。
そのときおれは、酒を買い足しにいこうとしたときだった。Dさんが止める様子も
ないので、缶酎ハイを買いに出て、十五分ばかり中座した。部屋に戻ると、
Dさんは大分くつろいだ様子で、おれが買ってきた酎ハイを喉を鳴らして一気に呑んだ。
「なんの話だったんですか?」「だから裏返しだよ」「裏返し?」
「裏返しになって死んだ死体見たことあるか?」「・・・いいえ。なんですか、それ?」
「靴下みたいに、一瞬にして裏返しになって死ぬんだよ」
「まさか。なんで、そんなことになるんですか?」先輩は、くっくと喉を鳴らして笑った。

「この話を聞いて、二時間以内に、他の人間にこの話をしないと、そういう目にあうんだ」
「不幸の手紙ですか?」
おれは本気にしたわけではないが、聞き返した。今なら「リング」ですか? と言うところか。
「なんとでも言え。とにかく、おれはもう大丈夫だ。もさもさしてないで、おまえ等も話しにいった方がいいぞ」

651 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 20:06:35 ID:SBrpKh1hO
なにか白けた感じになったが、買い足してきた分の酎ハイを呑み干して、宴会はお開きになった。
先輩はバイクで去り、BCはBのサニーに乗った。スタートした直後、サニーは電柱に衝突した。

呑み過ぎたのかと思い、すぐに駆け寄ってみると、BCは血まみれになっていた。
そんな大事故には見えなかったので、おれは少なからず驚いた。
いや、もっと驚いたのは二人がマッパだったってことだ。
カーセックスなんて言葉も浮かんだが、そうでないことはすぐに分った。
二人は、完全に裏返しになっていたのだ。おれは大声で叫んだ。
「裏返しだ!裏返しで死んでる!」すぐに人が集まってきて、現場を覗き込んで、
おれと同じ言葉を繰り返した。だから、皆助かったのだろう。

Aは逃げるように帰って言った。おれはこんな話むろん信じないが、一応このスレッドを立てて、予防しておく。
後は、04:30分までに誰かが読んでくれればいいのだ。
肝心な部分を読んでいないとカウントできない。読んだ方。一応後何時間あるか、時計でご確認を・・・

652 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 20:09:50 ID:L4rKV7wU0
>>651
そういうのはこっちでやるんだ

怖いコピペを張ってくれ
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203834606/

653 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 23:10:30 ID:dpt9QRlf0
>>632
岡山のホームから突き落とされた人の父親
すごいね、かなりの悟者と見た。

654 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 23:12:52 ID:dpt9QRlf0
>>635
大事な一人息子を無差別に殺されたのに
すでに少年を許して、少年の更正を願っていたよ。

と同時に、腸煮えくり返る程悔しいとも口にしてた。

感情が勝るとか理論が勝るとか
勝ち負けを超えた領域にいる人なんだと思った。

655 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 23:15:17 ID:dpt9QRlf0
>>637
ヒトラーって最後拳銃自殺したのは、
医師から渡されていた楽に死ねる毒薬を
愛犬に与えてしまったからだそうだよ。
優しい人だったようだね。

656 :本当にあった怖い名無し:2008/03/28(金) 23:29:40 ID:HAp7zpma0
>>648
時計まで確認したのに数年前に見たコピペだったとは…onz

657 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 00:12:55 ID:KHf0YFtU0
すでに数人はアセンションしてるんだが・・・。

人間ってのは家畜として作られたことも忘れ
毎日満員電車で移動して労働してケンカや戦争ばっかりしてるお子様ばっかりだよな。
地球自体の民度が低いというか
「みんな仲良く」なんて幼稚園で習うことなのに
それすらできていない。

658 :ナイ#:2008/03/29(土) 00:15:45 ID:Acmsj5IyO
あげ

659 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 00:16:38 ID:vIgV/oZR0
アセンションすると他者を貶すものなのか?

660 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 00:42:00 ID:QyqYbrdrO
>>657
いや、それはちょっと陥りやすい悟り。
そういう世界を体験しに来たんだと客観的にわかってくると、
同じ世界にいながらゲームの輪から出る。

661 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 01:06:28 ID:KHf0YFtU0
>>659
他人を貶すつもりで書いたんじゃなくて、新聞やTVでも
犯罪やら戦争やらいじめやら自殺やら、問題ばっかり。そのことを言ったつもりなんだけど・・・。気を悪くしたらゴメンね。

>>660
うん。この三次元を体験しにきたんだけど、もうそろそろ飽きちゃったというか、
もううんざりしてる人も多いんじゃないかな?と。
自分は小さい頃から変わっていて、周りの人みんなと仲良くできる、なんて考えていたんだけど、
全然違った。なんでみんな、人を見下すんだろう?なんでみんな、些細なことで裏切ったりするんだろう?と
ずっと思ってきた。
今思えば、自分が地球に転生する前にいた星では、「みんな仲良く」が当たり前にできる世界だったんだと思う。

662 :u.n.KNowen ◆Nuw2uNkZFs :2008/03/29(土) 01:11:05 ID:1M3qZVIAO
次元上昇は果たして何なのか、未だ謎だな…。
少なくともそこに神や、人間よりも立場が上の何かが存在するのかどうか、
次元上昇で人間は完全になりうるのかどうか、
その中身はなんなのか。

663 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 01:32:12 ID:QyqYbrdrO
>>661
ああ、じゃあ集合意識に影響与えるために地球に来たのかもね
そういう人は結構いる
世間体が変われば一気に変わると思うけど、今までの体験が時間設定されてるようにも思う

664 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 01:38:14 ID:c/w5rnoA0
>>661
俺も人間の世界にはもううんざりしてる。
いろんな人の人生を見てると
「なにもそこまでしなくてもいいじゃないか」とか思ってしまう。

665 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:02:43 ID:akieTaSK0
急にひきこもりだの鬱だのが増えたのも
急に霊関係を扱った映画やアニメが増えたのも
今頃ナルニアとか指輪とかエラゴンみたいな
元祖ファンタジー映画が出てきてヒットしてるのも
色々と関係してたりするんだろか。
こういうのって光の12年が始まってから増えたし。


666 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:11:15 ID:QyqYbrdrO
>>665
彼らは確実に未来を想定して生まれてきてる
今までの常識でも、この先必要ないことには乗って来ないし
勘の良い上の世代も彼らの存在に気付き始めてる

667 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:32:30 ID:5/h7pqFvO


668 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:44:13 ID:J+bxC8rbO
外から来た人たちが持つ光のパターンは、ここには無かったものだね。
その光を分けてもらって少しずつこの世界は変わっていく。
古い世界の光のパターンは、感覚的に懐かしいと感じる。

669 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:47:55 ID:J+bxC8rbO
すべては光だね。種類がちがうだけ。

670 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:49:58 ID:akieTaSK0
すると俺が生まれつき死にそうになるほどの極度の虚弱なのも
虚弱なおかげで学校も行けず今も無職ひきこもりニートなのも
ニートで申し訳なくて鬱になって状況はどんどん悪化していくのも
最近やたら霊だのスピリチュアルだのに興味が沸いてきたのも
子供の頃から魔法だとか精霊とかが大好きなのも
元祖ファンタジー世界にものすごく行きたくなったり住みたくなったりするのも
全部意味がある事だったりするのか。

厨二病?俺みたいな奴の事ですね、わかります。

671 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:50:58 ID:C2OnVmf/0
二次元の世界にのめり込む人間も増えたよね。
この世界にはない理想の姿だからだろうか。

672 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 02:58:53 ID:J+bxC8rbO
理想は追い続けてるうちは手に入らないかもね。
青い鳥は何処に。。

673 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 03:04:19 ID:BjgBCvMY0
創聖のアクエリオン Youtube動画
http://tvanimedouga.blog93.fc2.com/blog-entry-1228.html

を見るのだ!

674 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 03:06:54 ID:RhXIlF9HO
>>661
みんな仲良く出来る世界になるよ(^^)

675 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 03:11:26 ID:BjgBCvMY0
一人、一人が意識を統一すればいいのだよ。

無知ではダメだ。神性に目覚めるのもいいけど、勉強しておけよー

 9.11のビルの倒れ方はおかしいですね。ということで、

「あんたバッカァー、新聞TVは洗脳煽動道具そんなん見て安心してたらいつの間にか奴隷だよ!
自分は自由だと誤って信じている者は奴隷以下である(ゲーテ)

9.15 リチャード・コシミズ東京講演会
http://video.google.com/videoplay?docid=-3859363222910740882



676 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 03:12:07 ID:BjgBCvMY0
無知は、罪である。
http://pv6pvnewspv6pv.blog102.fc2.com/blog-entry-638.html

677 :外山:2008/03/29(土) 08:51:44 ID:xdFVSuOaO
>>670
辛苦な体験をされてるようで(>_<)
お互い頑張りましょうm(_ _)m

678 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 08:56:54 ID:heFrU+tc0
>>661
ていうか、あなたのような人が
このスレにはうじゃうじゃいますから
安心してくだされ
あ、でも最近減ったな。。。
そろそろネットする時間がそんなに必要としなくなった
人も増えてきたから。

679 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 08:59:58 ID:heFrU+tc0
>>670
自らに自らで呪いをかけちゃってますな。
もしくは、何かになりすまして呪いをかけてる?

ニー●とか●二病とか引き●りとか
言葉として音としてなるべく表に出さないようにするといいよ

680 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 10:40:59 ID:e4Ljd0ML0
>>670
2012年に本当にアセンションあるわけ? Part7の800付近のコピペです

816 本当にあった怖い名無し [sage] Date:2008/01/08(火)
    ニートであれ非ニートであれ
    ニートという分類で考えてしまうからニートに囚われるんだわな
    うまくすりこまれたもんだ

    人の生き方は本来自由だよ
    それの是非をわざわざ決めてしまうのは人だわな
    かくいう私も分類わけに当てはめればニートだけどね
    私からすれば生きたいように生きてるだけさ

831 本当にあった怖い名無し [sage] Date:2008/01/09(水)
    >>816
    ニートって言葉にマスコミつかって
    洗脳スイッチ埋め込んだからね

    自衛策としては、あえてスイッチを押さないことだ。
    表現を変える方がいいね。



681 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 10:58:08 ID:xdFVSuOaO
このスレッドいつも否定的な内容の書き込みする人ばかりだよね。
私も大きな事は言えないけどさ。
誰が見ても快楽や希望を感じるような書き込みだけして欲しいな。なんて

682 :外山:2008/03/29(土) 10:59:20 ID:xdFVSuOaO
私も否定的な書き込みを自重して鷦にm(_ _)m

683 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 11:00:21 ID:gG2tFgN+0
人類みんな、アセンションできるよ!!!

684 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 11:00:53 ID:gG2tFgN+0
みんながみんな、だよっ!

685 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 11:10:07 ID:5/h7pqFvO
>>661 光に触れると闇は病んでいる部分が痛みだすのでは?

光と闇か。。。

どっちもどっちだったりして。。

頑張ろう。

686 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 11:32:42 ID:J+bxC8rbO
闇は自分の見えない部分。
光に照らされ曝されるのは、知らない自分を発見するため。
闇に押し込められた自分を直視するのは辛いかも。
だけど、勇気を持ってそんな自分にケリをつけよう!

687 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 12:13:44 ID:0sffcQru0
>>681
両方の人がこれるのがここの良いところだと思う。
一方通行の思想ばかりのほうが俺は怖く感じる。

688 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 12:42:07 ID:kbfPjrNx0
>>681
この人病気だ!wwwwwwwwって感じの書き込みを続ければ
スレを読む誰かが、ある意味での希望を見出してくれるさ

689 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:38:35 ID:5/h7pqFvO
光も闇も両方あって混じり合い安定した一つの形へ。

光も闇も受け入れた新たな形へ。

このスレのそんな会話がが世界中に広がれば良いな。

色んな壁を越えて。
時間や空間を越えて。



690 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 13:41:12 ID:5/h7pqFvO
光 共存 闇

691 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 16:28:56 ID:f8FZkK6b0
このスレ読んでたら頭痛くなってきた。
アセンションだか何だか知らんが思い込み激しすぎるぞ。

神だの意識の改変だの、そんなものが仮にあるとしよう。
なら何故今更なんだ?
もっと大昔に人は変わるべきだったんじゃないのか?


692 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 17:12:12 ID:1bxGPHSr0
>>691
その大昔でも同じ事言いそうだな

693 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 17:19:55 ID:1bxGPHSr0
>>679-680
それは言葉狩りみたいな理屈だな。
何と言い換えた所で、その状態をさす言葉なら意味は同じはず。
良くない印象に宣伝されているだけで、言葉そのものは魔法の呪文じゃないだろう。

694 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 18:17:19 ID:LlXbRSwg0
>>691
君が変われば〜 世界が変わる〜
大昔に変われなかったのは多くの人の自意識がまだ完成された状態にはなかったからだろう。

>>693
>良くない印象に宣伝されているだけ
人の想念が作りだしている印象そのものが魔法みたいなもんだ。
誰が魔法をかけたというわけではない、皆で互いを術中に封じている。
そんな閉ざされた闇の中を自ら照らして、隠れた光を見出せるか。
その意志があるところに別の意味や価値が生まれる。

695 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 18:46:27 ID:akieTaSK0
アセンション後は今の経済や社会は崩壊するとかよく言うけど
現時点での世界のシステムは「働いてお金を稼いで食う」だから
それに従がわずに生きていく事が一種の自由であるとしても、その結果は
誰かが働いて稼いだ金を使って生きるって事になるんだぜ?
親に寄生して生きてる事が自由だ悪くない事だとかなんて、俺はとても思えない。

ニートって言葉が良くないとかいうのはどうでもいいな。
言葉が変わったところで結局意味する事は同じだし
昔なら無職と言われていたのがカッコよく横文字になっただけだ。


696 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:06:26 ID:Cb7iSryjO
>695
働いて金稼いで食う以外にも方法はあるぜ。
外に出て行って、何にも食わずに野垂れ死ぬとか。
もしくは、自身の力だけで山に隠って狩猟生活をすればいい。
ま、文化的な生活は到底できないがね。
アセンションを目指すんなら、こういう道も考えた方がいいよ。

697 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:18:24 ID:4yrB0EXr0
>>696
弥生時代ぐらいの生活とか


作曲して金を稼ぐ、プログラミングして金を稼ぐ
そういうのって需要が無くなれば不可能になるわけで
農家ってのはどうか
需要がいくら無くなろう、金な無かろうかと食べてゆくことが可能じゃん

698 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:29:54 ID:Cb7iSryjO
>697
食べるだけならな。
電気、水道、ガス、金が無ければ使えないんだぜ。
農家やるって言っても、元手となる資金が無きゃ無理。
土地とかはどうすんのよ。
実家が農家とかなら大丈夫だけど。

699 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:34:04 ID:4yrB0EXr0
>>698
アセンションがどーこー意識改革がどーこー言ってるんだったら自分を「国民」と考えない方がいいかと
だから、今の世の中では俺が言ったような事はほぼ不可能
諦めるわけにもいかないから答えを探してるわけ

700 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:37:49 ID:akieTaSK0
果たして本当に1銭も使わずに生きていくことが可能なのか?
山ごもりして原始的な生活をするにしたって、作物が育つまでに
食べるものは?その生活を始めるための資金と知識は?
万が一、病気になった場合は?もともと病気の人は?
既に病気で動けず薬が必要な人は?

どう考えても1銭も使わないで生きていくのは不可能だろう。
心身ともに健康で、山ごもりで暖房も冷房もないところで原始人みたいな
生活をして生きていくこと自体は可能な人も居るかもしれないが、
それが出来るだけの体と精神がある人は、普通に働けてるわけで。
まぁその体と精神があっても、職が見つからないという問題もあるんだけども。

結局この二択のどっちにもつけず、食わせてくれる親や配偶者が居ない人は
自殺という道を選択するしかない。
だから年々自殺者が増えてるんだろう。



701 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 19:41:15 ID:4yrB0EXr0
働くのが嫌だから原始的生活を送るってのはちょっとおかしいと思うぜ?
病気になったら、もし治療しないと治らない病気であればそこで永眠、
そういうのが自然の摂理じゃないのかな、って思う

702 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 20:05:01 ID:xdFVSuOaO
手を握り、手のひらから汗が出るのは神に選ばれた証ですか?

703 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 20:07:48 ID:4yrB0EXr0
>>702
ゴメン、俺もなんだ

704 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 20:24:59 ID:ABGmVX4l0
地下鉄の駅の階段からホームを見下ろしてなんとなく絶望する
こんなに一杯人がいて、それぞれ全く滅茶苦茶に別のことを考えてるのに
同じ電車に乗ってどうやってどこにいくんだろうとか

705 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 20:53:11 ID:wj3SH+AD0
マジレスすれば、理論上は金を使わない生活は出来るんだよな。
貨幣を一切やめて、互いに労働奉仕するだけで暮らすという
理想共産主義社会では貨幣は必要とされない。
一切の個人所有を捨て、全てを共有とすれば可能なんだが。
まあ、今の人類にそういう共産体制を確立出来るとはとうてい思えないけどね。w

706 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 20:55:20 ID:FXP5B5Zs0
>>704
考えるだけ無駄
その代わりに楽しいこと考えたほうが
人生うまくまわり始める

707 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 21:08:40 ID:4yrB0EXr0
>>705
負けた(´・ω・`)

にしても意識改革ってどんな事だと考えているんだ?

708 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 21:11:05 ID:wj3SH+AD0
>>707
さあ?>意識改革
それは意識改革と書いた人に尋ねて欲しい。w

709 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:11:48 ID:BjgBCvMY0
>>698
ほんとバカだなぁーーーー

おまえら。

そこで、常温核融合だろ。

常温核融合を日本人全員で、実現させたら、

エネルギーは永久に無料だ。


すごい恩恵を受ける。

この技術は、もう確立されている。

710 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:18:26 ID:wj3SH+AD0
>>709
> この技術は、もう確立されている。

ここ、笑うところ?

711 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:19:10 ID:4yrB0EXr0
アセンションとか無くてもいいから、皆に意識改革してほしいんだ

この世の中を夢としてその仮定の上で成り立つ事実を想像してみろ
ここは西洋の人間と東洋の人間が分かり合えなかった時のような状態だ

712 :本当にあった怖い名無し:2008/03/29(土) 23:46:32 ID:1bxGPHSr0
俺が考えるアセンションによる意識改革が済んだ新世界の妄想。
はっきり言ってあり得ナスな話だが。

生活をするため収入を得るために、労働を必要としない社会ができる。
ご飯は食堂でセルフサービスが主流。自炊は趣味の世界。食って寝てるだけでも問題なし。
みせ屋とか流通とか生産とかは全部自動化されて国民総ニート。働いたら負け。最強。
並み大抵の国力じゃ国民を養えないので、宇宙侵略で解決。太陽系帝国の軍旗は日の丸だ。
だからニートが嫌とか、血に飢えた奴なんかはそれ相応の職場と需要はある訳だ。

なーんつってな!

713 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:25:03 ID:VpkMwwe2O
選民意識は罠。重い人の手を持って自分も落ちるくらいがいい。

714 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 00:52:36 ID:Qhq9jovB0
物知りなアセスレ住民に質問。

なんで共産主義=無神論になるの?

あと、神の下の平等を説くキリスト教の中で
キリスト教的共産主義というような思想は派生しなかったの?

715 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 02:04:07 ID:DTmNZ5y2O
>>714
共産主義思想は唯物論が根底にあって、神を
初っ端から否定してるから。唯物論的には、
人間は有機的な機械なわけ。人間は、自然界に
おいて偶然生まれた生物で、生産し、消費し、
生殖し、ただ死んでいくだけ。社会の進化に
よって資本主義の完成後に共産主義が起こると
説いている。

キリスト教的な共同体としては、教会がそのまま
そう。信徒のヴォランティアー活動が当たり前。
修道会はもっと共同体としての繋がりが強い
のだろうけど。

キリスト教の説く神の国が実現すれば、それは
もしかしたら、共産主義的な社会なのかもしれない。

716 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 02:05:41 ID:6uFziUqD0
なんかいつぞやのクリスチャンもどきの人の臭いがする

717 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 02:19:49 ID:cAK+4Gny0

アセンション関係のお気に入り辿ってたら、

『今、腹回りとかイロイロ太ってしまったアナタ!
それはアセンションが進んでいるから!』(かなり省略)
というのを読んで噴いた。

自分、近所の人にシルエットが前と違う!とか言われるくらい
痩せたらしいんだが、ダイエットやってないし、
だいいちズボンのウエスト、ちっとも緩んでないよ?

そいで確認にウエストのサイズは同じだがオシャレ仕様なため、
妙に細くて脚が入らなかったもらい物ズボンを履いてみたら
するっと入りましたよ!ウエストはピッタリだー

アセンションしたいけど、痩せたの嬉しいけど、
(体脂肪率、30%越えてるんだ・・・)

腹回りに肉残ってるから・・・OK?


718 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 04:11:22 ID:DqwSFJPMO
>>712
その自動化するもの…料理ロボットとか?
が暴走して人類が支配される
みたいな妄想をした

719 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 04:46:36 ID:234mHWJrO
さっき山の方から強い光が移動しながら光っては消えて、光っては消えてた。
あれは一体なんだったんだろう?

720 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 06:00:40 ID:PNm14sInO
アミに出てくるような高度共産主義世界に魅力が感じられない。
わずらわしいことはすべて機械で自動的に手を汚さずに片づく(排便まで)のにセックスはするってのが分からないし。

721 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 07:00:19 ID:f4Cx1s+d0
意識改革ね。確かに理想社会にするには必要かもな。
人類史上、理想社会を建設しよう試みは何度も行われた。
しかし全部失敗に終わってる。理由は人間の独占欲にある。
個人所有という概念をどうしても放棄できず、私腹を肥やそうとする奴が絶えない。

100人の人間が集まったと想像してくれ。
一人一人からそれぞれの生産品を持ち寄る。
魚だ肉だ米だ酒だ。自分が作れ得る物を持ってくる。
その生産物が一カ所に集められ、均等に再配分すればいいのだが
猫ばばする馬鹿が必ずいる。
山のようにあふれた生産品を見て、それらが欲しくなってかっぱらうのだ。

配分する責任だの、管理費だの、党の上役だの、適当な理由で正当化して
何とかその生産品を自分の物にしようとするのだ。
こうして生産の均等配分は破綻し、理想的共産主義は崩壊する。

人間が「これを自分の物にしたい」とう欲を乗り越えない限り、
お金のいらない社会を実現するのは極めて難しいだろうな。

722 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 07:12:07 ID:f4Cx1s+d0
じゃあ、資本主義なら弱者も強者も幸せに生きられる理想的な社会が作れるか、
といったら、ほぼ絶望的だと個人的には思っている。
資本主義の根幹は資本にある。そして、資本とは人間の能力も含まれる。
能力のある人間が多くをとり、能力のない人間は得る物が少ない。最悪、ゼロだ。
生きる事が満足に出来ない奴は、福祉という社会の情けにすがって生きるしかない。

能力があれば多くを得ると言うが、その能力を後天的に獲得するのはまず無理。
知性や判断力という頭の良さや、スタイルや顔といった容姿の良さ。
生まれ育った国や地域の、文化の特徴や特性とがブレンドされ才能が決定する。
後から「俺、頭良くなりたい」といって、怪しい通販CDを買って聞いても、頭が良くなる奴はいない。
自助努力で上乗せ出来る範囲は限られている。
後は、運だ。
自らの才覚が、時流に乗れるかどうか。これによって、財を為せるかどうかが決まる。

なんにせよ、資本主義の資本:才能のある人間が富むという大原則は絶対に変わらない。
この原則の中では才覚のない物、資本のない物は細々と生きていくしくない。
資産の不平等を原則としてる社会システムなので、弱者は強者を支えるための餌に過ぎない。
お前らが弱いのは、努力しないから、才能がないから、運を生かさなかったから、といわれ
せいぜい働いて、強者を富ませるよう働き続けるだけ。

この資本主義システムに嫌気がさしてる人間は、大勢いるわけだが、
資本主義を乗り越えていける経済システムはまだ見つかっていない。


723 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 07:48:09 ID:0yndmJX20
社会不安が高まれば高まるほど欲を持った人間の欲望は色濃くなり、
秩序やモラルを度外視して己の欲望を満たすことに注力する。


724 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 08:51:08 ID:zu56F9u30
究極的には、自分で出来ることは自分でやる。
それで個人で出来ないことは国家や自治体で
補うというのが今後のスタイルだと思うね。

個人できることは、自給自足の生活に回帰する。
電気生産も太陽光や風力で補い、足りない分は
電力会社から買う。水は地下水を基本にし、
足りない分は水道局から買う。といった具合に
個人で賄える範囲を確保していくというのが今後の
スタイルであると思う。

このようなスタイルになれば、否でも自然環境を大切に
しなければならないことを肌で感じることになる。
問題は貨幣経済をどうするかだが、今まで見たいに
ワンクリックで数億円を稼ぎ出すようなモラルハザードを
起こさない為にどうすればよいのかを真剣に考えないといけないだろう。

725 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 11:05:12 ID:uyfJBb0/0
地下水は地脈とか水脈が必要だから、それこそ分配しないと
そうしたとして今度土地の奪い合いに発展するかも。
実際中国がチベット、日本等を狙うのは資源狙い。
中国国内の人口に対して(あと上層部の独占を抜いて)
資源がわたらないから。


726 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 11:42:18 ID:JlpFaTsW0
「アセンションプリーズ
 お客様の中にアセンション様はいらっしゃいませんか?」
「うん?わたしはアセンションだが?」
「ああ?アセンション!?」
「いかにも」
「これで世界は救われましたわ叔父様」
「なにをいっとるんだ?ちみは」
「こーいうことですわ!」
「うわーーー」

とき、2012年12月23日であった


727 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 13:11:05 ID:gAeJfj7n0
アセンションってズバリ何?
答えられる人いる?

728 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 13:20:46 ID:qEXId4HY0
ひとりひとりの心の中にアセンションはあるんだよ。

729 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 13:39:54 ID:VpkMwwe2O
>>727
人為的テロ。あなたにそれがテロに見えるかどうかは知らないが。
かつ精神的テロ。

ズバリ言わせるのは甘え。
極論を言えば肉体的な意味での集団自殺。メンタルな部分では既にかなり意識が薄くなってる。

730 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 13:47:13 ID:eqI2NwrG0
>>727
昇華
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%87%E8%8F%AF

731 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 13:57:14 ID:VpkMwwe2O
>>727
下地が出来ていた人にとって
アセンションは質問するほどでもない当たり前の心持ち。
ルシファーは争う世界をいずれは無くす為にに争わせた。
ロックフェラーがアジェンダで言われてるように親切を知らなかった人がそれを実感する事。

732 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 14:03:52 ID:VpkMwwe2O
暴力を止めさすにはとことんまで殴り合わないと懲りないのと同じ。
自分の醜さを見つけるにはそれを実感させるまでは相手を憎み続ける。

733 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 14:35:50 ID:BtoOuwwk0
>>727
現実逃避

734 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 14:47:44 ID:t9XvF519O
>>727
アダムへの回帰。
ただの回帰ではなく、人類がいままで培ったものを原点であるアダムへと帰すのだな。
人類のDNAには時期が来ると原点回帰するためのコードが組み込まれている。
分離と回帰を同時に実現させるコード。
終末の時に洪水を思い出すのは、このコードに起因している。

735 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 14:50:23 ID:PjniBlTl0
>>734
で、なに?
今終末なの?

736 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 14:51:15 ID:t9XvF519O
聖書を学んだ者は、水の洗礼を知っているだろう。
あれは儀式として行われているようだが、
実際は回帰のコードを起動させる意味があったのだな。
だが現時点では儀式は必要ない。
その霊的な力は遍く働きかけるよう直接干渉を始めている。
時が満ちた、と云うことだ。

737 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 15:00:30 ID:PjniBlTl0
満ちましたか。

738 :外山:2008/03/30(日) 15:22:28 ID:dM9vbJ7IO
レスしてない人いたと思うけどごめんなさいm(_ _)m
赦してくださいm(_ _)m

菜食にしても精神状態に何等変容がありません。
というか菜食で本格的な霊能力が身につく事はないのかな



739 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 15:38:07 ID:KTq6weha0
あと、4年とちょっとじゃんw
どうすんのwww

740 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 15:41:49 ID:PjniBlTl0
満ちちゃったし。

741 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 15:48:55 ID:f4Cx1s+d0
どーもしなくていいだろ。w

742 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 15:50:38 ID:PjniBlTl0
うん、どーもしなくていいよな。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 16:34:10 ID:t9XvF519O
>>738
なにも謝ることはない。
霊能力が欲しいなどと思わないほうがいい。
そういう役割の人もいれば、単なる自己防衛本能で力を発揮する人もいる。
そういうものは自然に身に付くもので、菜食したから身に付くというものでもない。

744 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 17:30:53 ID:eqI2NwrG0
>>738
本格的な霊能力ってなんだ?

745 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 18:11:35 ID:234mHWJrO
>>738
精神が変容していく過程で菜食中心に変わっていくのだと思う。

746 :外山:2008/03/30(日) 18:27:13 ID:dM9vbJ7IO
皆さんレス有難うございますm(_ _)m
菜食にしたら肉体の力が落ち、霊能力が云々とか…

霊能力に関するサイト貼り付けは違反じゃないですよね?

菜食にする事で低級霊に憑かれ、霊能力が発現する場合ならあるとか…

747 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 18:32:14 ID:VpkMwwe2O
第六感や閃きも霊能力の類かもね。
事実を見透かす事もあれば、単に霊媒として何でも感情をリンクしまったり。
アカシックから読み取る集合的な予言も一種だし。屁理屈こねれば肉眼もひとつの唯物的な能力と言える。

748 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 20:17:36 ID:6uFziUqD0
最近やたらイルカが気になる。
歌手じゃないよ、海のやつの方だよ。
イルカって頭良いんだよね。そのくせまだ研究しつくされてないんだよね。
迷子になったクジラを誘導してあげたり、船や人と一緒に泳いだり。
もしかしたらイルカも他の星からやってきた存在なんじゃなかろうか。
イルカは平和の象徴とか言われてるし、野生のイルカを近くで見たり
実際に一緒に泳いだ人って必ず感動したって言うから、何かしらの
心が洗われるような影響を受けてるんじゃないかなとか。


749 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 20:18:46 ID:V+zPt3Qa0
宇宙NOW!の人ってちょっと変わった?
あの手の流れは、あまりしつこく書かない方がいいのにね。
嫉妬というか、悪意を呼び込むし
他人が読んでて、特に日本人が読んでて
ああいう文言は鼻についてしまうよね、どうしても。
しかもチャネリングだから、余計に…。

750 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 20:24:50 ID:VpkMwwe2O
動物は地球外からもたらされたんだよ。
と小学生の甥っ子が言っていたのを思い出した。

751 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 21:03:49 ID:UYTlQUdbO
中には変なものを持ち込んだやつもいるなw

752 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 23:42:16 ID:E52n4Sw50
資本主義などまやかしだよw


資本主義では、人間は、人間を蹴落としていかないと富を獲得できない。

それと、奴隷なwww

奴隷で、人間を蹴落とすことができたら、金を得れるよw


労働拘束時間、通勤時間合わせて、一日15時間ってwバカかwww

753 :本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 23:43:33 ID:E52n4Sw50
>>745
そういうことだ。

絶対的に、肉は食べなくなる。

754 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 00:26:24 ID:3WuYEfRm0
2012年とそれ以降がどうなるのかすごい楽しみだ。
ノストラダムスの時のように、何事もなく、何の変化もなく
これまで通り過ぎて行ったとしても、このスレの書かれてあるような事が起きたり
それこそ体が光りだして次元上昇したとしても、どっちにしても楽しみ。


755 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 01:01:12 ID:L8REKGur0
医者・・外科医
って、キミらは、あこがれてるかもしれないが、

実は、医者なんていらない。

今の3分の1で済む。高給なんて勘違いもはなはだしい。

人間というのは、病気は自分で治せる。神性に気付いたならね。

ガンもね。

756 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 01:11:19 ID:E32hj6hdO
負の感情を抱かない。負の言葉を使わない。
その負の原因が人に対してでも金や物でも
まずその前に自分の心がある。
これだけで身につける服も変わり思考も変わり病も巣くわなくなる。
重労働をする前に重労働をしなければならなかった環境を呼び寄せた事も含め。

それに病は人為的に作られた類のものもあるしね。

757 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 01:11:50 ID:3KlQfEZ00
>>755
俺は歯が悪いので必要だw
銀歯とか取れたら自分では直せんし。

758 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 01:51:48 ID:E88/uIaD0
一つ危なっかしい点が見受けられるので注意しておくが、
霊的な力で肉に関わる事が解決できるというのは、狂ったカルトや悪徳商法にも繋がる。
四大元素みたいに発想自体は悪くは無いのだが、物質界に対応した理ではないのだ。
魂やら精神やらは物質に原因のある不調を修復するには、無力に等しい。

759 :外山:2008/03/31(月) 01:57:13 ID:z5XMFDutO
身魂磨き以前に牛、鶏、豚、馬への同情心から肉食に対する抵抗感じずにはいられなくなった

人間は肉なんて食べなくても生きていけるのに、無闇竊に動物の命を奪っているわけで。

動物を殺す事は人間を殺す事と変わらないとダヴィンチさんも仰っているからね。

つまり、動物を殺したら因果応報で殺した人間もいつかは殺される?

760 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 02:36:21 ID:pX3eHUjsO
タバコやめて菜食中心に変えたら占いの的中率が上がった。
便秘が治った。むしろ出すぎて困るくらい。
虚弱体質は改善されてない。

761 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 07:04:43 ID:lc2j5h8oO
>>759
植物は生命じゃないとでも思ってんのか。

762 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 07:11:38 ID:yfUVRloJ0
きれい事だけで現実の見えてないスレ

763 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 07:58:19 ID:Ei4b9xB60
<犯罪に巻き込まれる>不安70%…読売世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080330-OYT1T00521.htm

不安感を高めるマスコミのネガティブなキャンペーンは上手くいってますね
保険屋も医者も儲かり、アセンションの妨害も出来る

764 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 08:12:17 ID:yfUVRloJ0
見えない敵と戦っているスレ

765 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 08:25:58 ID:E32hj6hdO
つまり金のかかるものは金を使わざる得ない状況まで持っていってる。
そう仕向けられてる。

766 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 08:29:13 ID:yfUVRloJ0
2chで愚痴ってないで行動に出たら?

767 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 09:26:32 ID:Ei4b9xB60
「意識と現実は連動しているので、意識が変われば当然、現実も変わって行く・・」
修道日記さん最近更新が増えている、書いている事も凄いな

768 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 09:45:59 ID:WeVcGykn0
ネオ☆グレン団
http://hobby10.2ch.net/occult/1203910494/243-246


769 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 10:09:05 ID:q527vmLM0
>>768
ネオ☆グレン団
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203910494/243-246
(専ブラから読むにはこっちのリンクを。)

770 :外山:2008/03/31(月) 12:53:26 ID:z5XMFDutO
動物には感情があるから殺されたりすると煩悶するけど、植物を食べて植物が傷つくなんて有り得ないから大丈夫なんじゃないかと

あ、ピラミッドの大回廊で未来ビジョンが見れるらしいのだけど…
霊能者じゃないと無理かな?

ナポレオンさんが未来見たんだっけ?

771 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 12:58:06 ID:y5VGBEUo0
>>770
http://www.amazon.co.jp/dp/4531081463

つか、感情がなかったら殺しても良いんだ。
感情を表現する事ができないだけかも知れないのに、殺しても良いんだ。
へえ。

772 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 12:59:17 ID:y5VGBEUo0
>>770
じゃあ、植物が傷つかないんだったら殺しても良いって事なら、
動物だって殺されることに気がつかいようにやれば、殺して良いんじゃない??

773 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:02:47 ID:mY8t+0w70
屁理屈言ってまで肉食いたいか

774 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:03:20 ID:y5VGBEUo0
>>773
アホ。
感情がなければ殺して良いって事に頷けるかよ。

775 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:04:05 ID:mY8t+0w70
小学生並みだな

776 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:04:47 ID:WiexSy3J0
どっちが屁理屈だかw

オレも肉食避けてるけど肉食否定派のこういう考え方はどうかと思う。

777 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:05:28 ID:y5VGBEUo0
>>775
何が小学生並なんだ?
オマイに出来るのなら、相手の問題点を指摘したらどうだ?
子供の言い合いじゃないのなら大人として話し合う態度を見せるんだな。

778 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:06:23 ID:mY8t+0w70
屁理屈だというのが理解できんのか

779 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:07:18 ID:WiexSy3J0
植物は生き物でないってのが屁理屈でなくてなんだ?

780 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:08:38 ID:mY8t+0w70
嫌がる動物を無理やり殺して、何が楽しい?

781 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:09:49 ID:y5VGBEUo0
>>780
楽しみのために殺すのはハンターとかの快楽殺生者だろ。
そういう奴らに言えよ。こっちゃ生きるために殺してるんだよ。


782 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:11:04 ID:WiexSy3J0
植物は嫌がってないのか?

オレにはわからんが


783 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:11:08 ID:mY8t+0w70
肉食は生命維持の必要条件じゃない

784 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:11:18 ID:y5VGBEUo0
>>780
植物がいやがったら、お前は食わないのか?
植物は話せないだけなんだぞ?
サカナも一緒だ。痛みを表現することが出来ないだけだ。
生きており、感覚もあり、殺されたくないと思ってる点では、
動物も魚も植物もみんな一緒だ。

それでも他人を殺さないと生きていけない。
それが人間なんだよ。

785 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:13:19 ID:y5VGBEUo0
他人じゃない。失礼。
他の生命を殺さないと生きていけない、それが人間だ。


786 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:13:34 ID:mY8t+0w70
例えば、野菜が人間に食べられるのが嫌なら、
その体内に毒を持つだろうな。


787 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:14:11 ID:WiexSy3J0
ちょw
だったら動物にも毒がないとなって話になるぞ

788 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:14:34 ID:yfUVRloJ0
>>786
小学生並みだな

789 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:15:13 ID:mY8t+0w70
肉食自体がは人間にとって毒だろ

790 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:15:34 ID:y5VGBEUo0
>>786
実際に毒を盛ってるじゃないか。
アルカロイド系の毒物を自然の食物は持ってるぞ。
ジャガイモの芽は有名だな。
食べられないよう、食物だって努力してるって事だ。

791 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:16:09 ID:y5VGBEUo0
>>789
肉食が毒だという根拠はどこにある。
それをきちんと述べてから言えよ。

792 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:16:30 ID:mY8t+0w70
スレ嫁

793 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:16:59 ID:WiexSy3J0
肉食否定派はそういう感傷的で独善的視点からしかモノを見れない奴がいるから受け入れられにくいんだよ。

肉食には確かにいろいろ問題あるから考えなきゃいけないと俺も思うけど
もっと他の方法でアプローチすべきだと思うけどな。

794 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:18:38 ID:y5VGBEUo0
>>792
めんどくさがってんじゃねえよ。
既出ならアンカ先でぐらい入れろ。
図々しい。


795 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:18:49 ID:mY8t+0w70
犬を食って何が悪いと言う韓国人と同じ論理だな

796 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:19:10 ID:WSot7d73O
つーか、新しい国つくるべ
今ガチで地下住もうか考え中

797 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:19:11 ID:WiexSy3J0
ちなみにオレの言う肉食の問題点は穀物を大量に消費することね。

798 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:19:39 ID:y5VGBEUo0
>>793
かくいう俺も、肉食は否定的に捉えてる。
実際肉喰うと、体重くなるしな。w

だが、肉食する奴は罪人だという輩には、頷くつもりはないね。

799 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:20:16 ID:mY8t+0w70
>>797
それもある
というかいろいろ問題あり過ぎ

800 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:20:44 ID:mY8t+0w70
罪人という考え方は自分には無い

801 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:21:06 ID:y5VGBEUo0
>>795
犬を食うのは韓国だけじゃない。
東南亜細亜にはそういう風習は幾らでもある。
アジア地域に広く定着してる食文化をかたるのに、
何故特定の国や民族の名前を出す必要がある。
そういうのは差別を意図的に煽ろうという浅ましい行為にしかみえん。

802 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:22:19 ID:mY8t+0w70
>>801
細かいことに拘って揚げ足取るなよ

803 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:22:20 ID:y5VGBEUo0
犬を食う地域もあれば、イルカを食う地域もある。
鯨も食べられているし、猿だって食われている。


804 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:22:51 ID:y5VGBEUo0
>>802
細かいことを考えなさすぎ何だよ、お前は。
おおざっぱに肉食=悪と捉えて、人をやり玉にあげんな。

805 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:23:50 ID:mY8t+0w70
失礼なやつだな

806 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:24:21 ID:WiexSy3J0
そうなんだよな。他人を攻撃することはない。

本当に肉食をやめさせたいならそういう物言いではダメだな

807 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:26:54 ID:y5VGBEUo0
>>797
んだな。>大量消費
というか、最近スーパーとかに代表する小売りという商売の仕方に激しい疑問を感じているよ。
スーパーで陳列されている新鮮な野菜。
あれって売れ残ったら、ゴミとして捨てられるわけだろ。
美味しいお弁当を大量に作っても、売れ残ったら大量のゴミになる。

食べられるものがゴミとして処分され、飢えて死ぬ人が大勢いる。
そのくせ、温暖化だエコだといって環境を大切にと言われてもなあ・・・。
余って捨てるくらいなら、飢えて死ぬ人のために、少しでも食料を回すと言うことは出来ない物なのか。

808 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:28:18 ID:q527vmLM0
    ⊂⊃   .☆.。.:*・゜
(\ ∧_∧ /
(ヾ ( ´∀`)/ このスレを見た人は幸せになります
''//( つ ☆ つ
(/(/___|″ 近々幸運が舞い込んでくることでしょう
   し′し′

809 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:28:29 ID:yfUVRloJ0
>>807
輸送費誰が払うの?

810 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:29:07 ID:y5VGBEUo0
野菜を買っても冷蔵庫で保存できるのは1週間が良いところだ。
それ以上は腐ってしまう。
てことは、スーパーにおいてある大量の野菜は1週間と持たないわけだ。
いや、鮮度を重視する奥様向けに、もっと早く処分されるかも知れない。
あの大量の野菜が、ゴミとなる。
そして又、大量に野菜を仕入れる。そして、食糧自給率が低いニッポン。
何が間違ってるのか、さっぱりわからん。何を正せばいいのだ。

811 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:30:34 ID:y5VGBEUo0
>>809
食材を保存して輸送しなきゃ行けないわけだからなあ。
余った野菜や肉は、加工品として作り直して出荷できないかね。
野菜なら、フリーズドライにして野菜ジュースにするとか。


812 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:30:37 ID:WiexSy3J0
>>807
だな。そういう事を考えるほうがよほど人として正しいと思う。
ただ、人口が増えすぎても。。。って問題もある。

人の食生活否定してるよりもこういう事を考えたほうがいいとオレは思う

813 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:32:34 ID:y5VGBEUo0
>>812
それを言うとだな・・・・セックス以外に楽しみがもてないという貧困の問題が・・・
仕事のやり甲斐や人生の生き甲斐なんて、先進国のセレブな選択肢であって、
生きるのに必死な地域では、食ってセックスして寝てを繰り返していくしかないわけで・・。


814 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:33:16 ID:yfUVRloJ0
ゴミと言っても土に還るわけだしな
真の意味でゴミじゃないよ

815 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:33:57 ID:y5VGBEUo0
結局は貧困の問題になる。
後進国に対する教育の普及と食料の確保。
この二点を何とかしないと、人類はもの凄くやばい。

816 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:35:38 ID:y5VGBEUo0
>>814
土に還せばね。
そういう循環処理を行ってる小売業なら良いんだがなあ。
多くは生ゴミとなって焼却処分され、灰はゴミ処分場に埋められてる悪寒。

817 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:42:59 ID:y5VGBEUo0
↓土に還すってこういう事だよな。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q127674362

http://mainichi.jp/life/ecology/news/20080323ddm008020079000c.html

売れ残った野菜は弁当に化け、売れ残った弁当は飼料に化ける。
そしてその飼料を食った豚やほうれん草を育て、店頭に並べる。

飢え死にする人達に食料を分けてあげることが出来ないのならば、
もっともっとこういう循環をきっちり構築して欲しい物だ。

818 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 13:45:02 ID:Pl15Cmz+0
あ ァセションプリーズ

819 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 14:08:05 ID:g693KVDjO
スーパーで鮮度の落ちた野菜、お得ワゴンで2つで1つの半額(つまり定価の4分の1)で売ってるよ。
真っ先に行きますが、何か?

820 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 14:55:43 ID:jGDkUsqy0
農林水産・環境関係は社会主義の方が正しいのではないかと思うようになってきた。

それらは共産主義的に配給のほうがよろしくないか。環境保護的にも。


821 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 15:05:10 ID:nGk0vqT60
中国には民主化して欲しいが、大量浪費社会にでもなったら、
環境的に日本はたまらないな。
ただでさえ汚染された黄砂が飛んでくるのに。

822 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 15:25:18 ID:y5VGBEUo0
>>821
中国はとっくに大量浪費社会になってると思う。

823 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 15:54:49 ID:L8REKGur0
肉は毒だよ。
肉には、悪想念という毒がたっぷり仕込まれている。


野菜、果物は、正の光の波動で満たされている、
ようは、生命エネルギーということだ。

動物は、トサツされる時に、ギャーと泣き叫び、その時に恐怖の悪想念が、
肉に宿る。


野菜をとれ!

824 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 15:55:57 ID:qc2aAGvI0
>>823
生命を差別しちゃいけないYO

825 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 15:56:43 ID:L8REKGur0
>>824
レベルを上げよ。
あげないと、粛清されるぞ。

私に反論するな。

826 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 15:59:10 ID:L8REKGur0
>>815
世界を考える前に、まず日本。

自分の国のことを考えるのだ。常温核融合するぜぃ!

827 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:01:00 ID:L8REKGur0

何回言えば、おまえらは、分かるのだ?あほども


「常温核融合をするのだよ!」

これをすれば、無限のエネルギーつまりフリーエネルギーが得れる。

いくら、エネルギーを使おうが、ただだ。無料。

車も、走りたい放題走れる。電気代ただだしw


やるぜ!おまえら!!

828 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:17:13 ID:qc2aAGvI0
駄目だこいつ・・・早くなんとかしなくちゃ・・・(AA略

829 :肉食否定&少食主義派:2008/03/31(月) 16:21:30 ID:smU4JVyH0
植物は動物と違いアストラル体は持っていない。
それでもエーテル体を持っているので感情は持っている。
愛情をかければそれなりに育ち、憎しみを込めて育てた花はすぐ枯れると言う報告もある。
彼らは動物と違って動くことが出来ない。
よって果実を実らせ人や動物や昆虫などに食べてもらい。
遠くの土地に自分たちの種を運んでもらっている。
そして種を繁栄させてきた。それは至って自然の営みだ。

では動物はどうだろう?
動物には我々と同じ、脊椎をもち、顔があり動き回り、殺そうとすると激しく抵抗し逃げ回る。
植物は地球上には動物よりも先に存在し、我々動物を育んでいる。
おれたちの吐き出す二酸化炭素を吸収し、おれたちに必要な酸素を生み出してくれる。
果実は動物の好む匂いや色や味を用意して食されることにより繁殖を試みる。
我々動物の糞尿や死骸は土となり、植物の栄養となる。
おれたちはお互いに依存し合って生きている。
肉を残さず食べた後に感謝するからいい?
それも違う。動物に何かしてもらったならば動物に感謝をしなければならない。
しかし動物からは強引に命を奪っているので何かを強引に奪ったものは罪になる。
命を奪ったら感謝ではなく、謝罪または懺悔でしょう。

結論から言ってしまうと、この社会の物質中心主義で経済最優先主義がこの地球で
改まらない限り、いつまでも人間ご都合主義のままで真の平和はやってこない。
なぜならそういった自然に対する感謝など後回しだからだ。
おれは肉食否定派だ。というより意識が変わりつつある中で結果として自然にそうなっただけだ。
人には自由意志があるのでおれの場合は強制したくはない。
ただアセンションスレにいるってことはそれなりに考えているとは思うので
もう一歩踏み込んで考えてもらえたら...と願っている。

830 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:25:05 ID:qc2aAGvI0
不食について色々と

不食の人間は水、空気、そして太陽の光のみで生きられるらしい。
植物と同じだ。

食虫植物、彼らは蝿等の虫を食べて生きている。
一応「肉食」らしい。

こういう角度から見ても動物と植物って違うの?

831 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:28:13 ID:L8REKGur0
おまえら、早く意識を変えるのだよ!

変えないとトサツされるぞ。

今、神は、人間を殺すか殺さないかの判断をしている。

今、気が付いてないものは・・完全に殺すだろう。


おまえら、忘れたわけではないだろうな?
忘れたのか?!!あほか!!!

神戸の大震災で2000人近くの命をあの世にもっていき、
JRの脱線事故では、100人が、1000トンの重量で圧縮され、
人が1センチまで圧縮されて氏んだのだぞ!

1センチの幅だぞ!何人か足とか腕とか切断された者もいるし。

神に気がつくのだ!

832 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:30:48 ID:L8REKGur0
私の知り合いに、神戸で監察してた元刑事の人いるが、

長田区に1000人の遺体が並べられて、

JR尼崎の脱線事故では、1センチの薄さになった死体を順番にはがしたらしい;;

気付け!

神が一番上ぞ!

833 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:32:56 ID:L8REKGur0
824 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/03/31(月) 15:55:57 ID:qc2aAGvI0
>>823
生命を差別しちゃいけないYO

828 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/03/31(月) 16:17:13 ID:qc2aAGvI0
駄目だこいつ・・・早くなんとかしなくちゃ・・・(AA略

今の段階でこんな茶々入れる者は、やばい。
それほど、時間がない。早くしろ!急げ!

834 :肉食否定&少食主義派:2008/03/31(月) 16:33:04 ID:smU4JVyH0
>>831
恐怖を煽って意識を変えようとするのは止めた方がいい
まったく逆効果だ

835 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:34:10 ID:g693KVDjO
出たよ、神の使者。

836 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:37:23 ID:L8REKGur0
2007年で、今後魂の行く先が決まったらしい。

2008年は、その執行猶予期間という情報がある。

とにかく、急げ。と言いたい。

※ちなみに、私は、もうずっと先に進んでるからいいが。

気付いてない者に言ってるのだ、急げ!

837 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:39:52 ID:qc2aAGvI0
俺たちにこんな残酷な運命を背負わせたのは誰だと思ってる?
神だ

神を信じれば救われる?
嘘だ


神の怒りがどうのこうの知らないが、俺たちが人形だからといって自分勝手に振舞う神など信仰する対象ではない

とりあえず、俺は自然の美しさを守りたいだけだ

838 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:41:33 ID:KD6+3XJN0
>>831
あの地震や事故で亡くなった方は全員「気付いていなかった」というの?ソースは?
選民思想に取り付かれ人の恐怖心を煽るやり方はカルトと同じだね

839 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:42:56 ID:lc2j5h8oO
>>836
そりゃあ、お前の脳内情報だろう。

840 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:45:43 ID:3ZNdzR7a0
>>829 下等動物を食べると口に旨く腹に苦し
   植物は病薬口に苦しだね。
 
貴方は偉い、下等動物に成り下がった人間を最後まで
見捨てずに救いの手を差し伸べている。一人が口にする一頭の牛を飼育するのと
同じ分量の野菜を育てるのとでコストが可也違うのは事実だよね。
 不食の人は仙人の様な生活しかしないのなら生きて行けるだろうが
社会的適応力は頗る低くなるよ。植物に近くなるという事は資本主義から
外れてゆく事だから。虫は最高のたんぱく質だろうけど、日本人にその免疫は
無いだろう。


841 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:45:50 ID:WiexSy3J0
>>833
だな。
本気で人を導く気ならもっと自分から進んで変わりたくなるように仕向けるべきだ。
工夫が必要だ。
というか恐怖とか負の感情に支配されてると逆にまずいんじゃなかったっけ?

842 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:46:17 ID:L8REKGur0
>>838
そうだよ。

あの時期、あそこに住んでて、氏んだ者は、
何も知らされていなかったのだよ。

殺される為に。神の行うことは、完全だ。


ちなみに、私の知り合いで、神戸の監察に勤めてた人は、
働くところが神戸なのに、神戸に住んでいなかったw

というか、住まされなかった。人がいいからね。

多分、神が住ましていなかったということだ。

843 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:47:23 ID:lc2j5h8oO
>>842


844 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:48:58 ID:lc2j5h8oO
>>842
事故で亡くなった方を利用すんな。
不謹慎だ。

845 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:49:21 ID:L8REKGur0
ちなみに、

東京でどんなことがおこっても、

天皇は氏なないからな。絶対。

後に、行うべき物事を持ってる人材は、絶対氏なない。

天皇は、絶対氏なない。

たとえば、@誰かが天皇暗殺を考えたとする。

そして、実行しようとしたら、A交通事故にあってその実行者が氏ぬとか

絶対におこらない。

846 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:52:06 ID:vSgJHma50
死ぬとか死なないとか、現世に固執し杉
大きくゆっくり遠くを見る眼を養わなければならんのう

847 :841:2008/03/31(月) 16:52:31 ID:WiexSy3J0
あら、アンカー間違えた>>834

848 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:53:15 ID:L8REKGur0
ちなみに、プーチン大統領の暗殺計画があったらしい。

米の狙撃手が、ロケット弾打ち込もうとした瞬間、頭にやばいこれをやれば

「第3次世界大戦になってもっとひどいことになる」と思って、

プーチンから、的をはずしたらしい。その後、銃で自殺したらしい。


ロシアのプーチンは、今後第3次世界大戦を起こす人物の一人だからな。

今は、氏なない。

849 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:56:20 ID:L8REKGur0
この世は完全なるシンクロニシティーで動いている。

意識を統一せよ!「常温核融合」するのん!


>>846
まったく固執してないぉー
話を書いてたら、説明せなあかんから長くなってしまったのだ。


850 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:57:15 ID:L8REKGur0
おわだまさこ
かわしまきこ


これをジグザグ読みするのだ。

851 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 16:58:59 ID:qc2aAGvI0
>>847
一瞬焦った

>>848-849
その場合狙撃手もプーチンも改善すべし生命
それとソースの無い事を信じるな、布教するな

852 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:01:32 ID:3ZNdzR7a0
川だ!マサ子?

853 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:02:19 ID:lc2j5h8oO
>>851
つ バカにつける薬なし

854 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:02:53 ID:3ZNdzR7a0
かわしまきこ
おわだまさこ

これをジグザグ読みすのん!

855 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:03:56 ID:qc2aAGvI0
>>853
負けたぜ・・・orz
ちょっと頭冷やしてくる

856 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:04:13 ID:3ZNdzR7a0
わまこだけがシンクロ!!+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+

857 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:06:23 ID:3ZNdzR7a0
常温って響きが美味しそうですね。
核融合したら遺伝子が心配ですが。


858 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:10:10 ID:L8REKGur0
常温核融合で無限のエネルギーだぉー

859 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:11:06 ID:L8REKGur0
アカシックレコードにアクセスしてくる!T−T

860 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:11:45 ID:MSUU12N20
>>854
これ昔、三山話題になったけど、本当にすごいシンクロ現象だよね。
神かなんかが、ワザとやってるとしか思えん。

861 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:13:50 ID:L8REKGur0
宇宙図書館最強w

862 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:14:33 ID:qc2aAGvI0
バカと言うか釣りにしか見えません><

863 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 17:17:34 ID:L8REKGur0
>>宇宙図書館は、33段の階段をのぼると入口があり、左右にはネコ科の大型動物
>>(犬に見えると主張する人も多い)が鎮座している。
らしい。

オレの短い足では、つまづかないか心配だ。


864 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 19:30:38 ID:AxwTshRq0
いつになったら世界は動き始めるのでしょうか。
就活失敗して明日から無職です。

865 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 19:47:57 ID:qc2aAGvI0
>>864
全世界の過半数の人間が正しい方向へ意識を向けないと始まらないと思うよ(・ω・`)

866 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 19:55:04 ID:ZtE84Wlb0
世界が動かなくても就職は決まるさ。
大丈夫。

867 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 20:29:21 ID:3WuYEfRm0
なんつったっけ、100匹目のおサルさんだっけ。
最近、スピ系や霊の考え方が割とオープンになってきてるから
こういう人たちが増えていって、一定数に達したとき、100匹目のおサルさんみたいに
何か起こるのかも知れないね。それが丁度2012年になるように設定されてたりして。

食に対して敏感になってきてるのも、各放送局が地球温暖化や環境についての
特番を組む頻度が上がってきてるのも、無意識に気付き始めてる証拠かもしれない。
働かないのと、働けないのとの内約は置いておくとして、今ニートの人は
今のお金が全ての世界が変わっていくための前兆として存在してるのかも知れないし
昔に比べて近年大幅に増加してきた精神疾患患者も、もう今の世界に疲れ果ててる
っていう証拠かもしれない。

2011年〜2012年は経済や政治、ネットや電波の仕組みが変わる予定が多い。
変化には痛みがつきものとよく言うけど、今がその時期なのかもしれない。



868 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 21:02:19 ID:qc2aAGvI0
>>867
http://www.nazotoki.com/hundredth_monkey.html

良く知らないから調べてみたらこの通りだった
サルでは当てはまらなくても人間なら当てはまるかもな・・・

869 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:05:28 ID:IoF3/sUx0
このスレのみんなは、時間の加速感じてる?
自分は凄く速く感じていて、今日はブルーマンデーだ・・とか思っていると
もう水曜日、木曜日で週末。土日まったりして、また月曜日。
まるでアセンションに向けてスピードアップしてるみたいな感じがする。


870 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:08:59 ID:ZtE84Wlb0
>>869
それ、普通に老化現象だから。
年を追うごとに時間が過ぎるのが早くなるんだよ。

871 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:19:25 ID:KmCUsOvJ0
>>869
最近異常なほど速いよ。

872 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:28:12 ID:WT78OqKX0
>>870
年の若い奴らには、それが分からんのですよ。

873 :本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 22:49:36 ID:PWBb1tLX0
>>871

どうでもいい情報が溢れかえっているので防衛のためにそれらを遮断している。
だから時間がより早く感じるのだろうな。
人生は体験するためにあるのだが、受動的に下らん情報が流入するのはどうでもよいことなので早送り。
仕事で同じパターンを繰り返すのも同様。 そんなことをするために生まれてきたわけでないから早送り。

874 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 00:16:33 ID:of92trlu0
なんでマヤの人たちは2012年の事が分かっても
自分たちの文明が滅ぶのは分からなかったんだってレスを
よく見るんだけど、もしかしてマヤに限らず、謎の滅亡をとげた
古代文明の人々は、滅亡したんじゃなくて一足先に
アセンションしてたんじゃね?

875 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 00:18:48 ID:v1a3ZVX60
>>874
生け贄とか平気でやる、野蛮な連中が?


876 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 00:22:12 ID:yLKQKheL0
なんかマヤってとりあえず捌くぞーって怖ェんで苦手だな・・・
きっとアセンション失敗して他の星でハヤニエやってるんじゃね?

877 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 00:35:56 ID:OCPsafYti
マヤはここの時間軸からは切断されてる感じだな。
アトランティスからの分派で、方向としては回帰から外れてる。
一言でいえば「実験」だな。

878 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 01:49:54 ID:uQWYi3OJ0
>>875
現代で野蛮なのは中共です。

【写真】チベット僧侶の扮装を脱ぎ捨て、制服に戻る警官の集団
http://buddhism.kalachakranet.org/images/Chinese-soldiers-posing-riot-monks-1.jpg
http://buddhism.kalachakranet.org/chinese-orchestrating-riots-tibet.htm



879 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 02:07:43 ID:of92trlu0
tp://www.y-asakawa.com/message/alejandro1.htm
2012年じゃなくてもっと先かもしれんのか。

>>875
野蛮っていうのは現代で俺らが勉強して得た知識による偏見で出来たものじゃね?
当時のマヤの人や他の古代の人から見たら、今の俺らのがよっぽど野蛮かもしれんよ。

880 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 07:15:41 ID:7WnTbviaO
>>879
いや、古代の方が野蛮

881 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 08:03:06 ID:b8kmXfBK0
>>879
「野蛮」の定義や内容を変えてしまえば、
そりゃ現代の方が野蛮にはなるでしょうけど・・・。

生きながら、心臓を取り出すような生け贄の儀式しながら
アセンションができるかどうか、ですね。

当時の人間は神の生け贄になることを
現代人のように嫌がっていたわけではないようだけれど
殺すという行為が聖化・正当化出来てしまう世界では、
アセンションなどとてもできない、と考えるのが普通だとは思う。

できるっていうなら、その理由が欲しいし、
現代でもたくさん人を戦争で殺しているけれど、条件さえ整えば
そのままでもアセンションできる可能性を示すことになると思う。

882 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 08:25:19 ID:gQoODo1ti
マヤの生贄云々が、侵略や虐殺を正当化するためのデマかも知れないわけだが。
高度に天文学や暦の発達した文明に、
生贄を捧げなければ太陽が昇らないなんて迷信が蔓延るだろうか?

むしろ生贄を捧げてきたのは、そんな情報を流してきた側。

883 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 08:40:09 ID:7WnTbviaO
>>882
太陽、再生、供犠、マヤ。
この単語でググッて自分で調べてみろよ。
マヤの神々は生け贄を要求するんだよ。
翼ある蛇ケツァルコトル神だけが生け贄を求めなかったとか。


884 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 08:43:00 ID:bAVnZKZe0
マヤの生け贄の話は、科学的調査ですでに判明している。
彼らが生け贄をしていたのは、事実だ。
そもそも車輪さえ知らない歪な文明が、高度などとは思えない。
おそらく天文知識も、宇宙人かアトランス人の生き残りに教えてもらったのだろう。

885 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 08:43:57 ID:mMPVcDKE0
>>882
自分が信じたくない信仰形態は後世のでっちあげですか。
そーですか、そーですか。

886 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 08:46:34 ID:7WnTbviaO
× ケツァルコトル神
○ ケツァルコアトル神

887 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 09:02:03 ID:cwryU9waO
古今東西の神々は生け贄を要求する方が
多いかと。動物の生け贄は要求しても人間の
生け贄は要求しない神もいるけど。

生け贄を捧げたからアセンションできない
とか、真偽はわからないが、人間がそんな
ことを勝手に判断できるのか気になるところ。

888 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 09:48:33 ID:AOE3SlclO
>>829

すげぇ! 完璧だ

既に仙道に入った人の意見だな

説得力が凄い


反論する余地は無いな



889 :外山:2008/04/01(火) 10:03:48 ID:Dr3m10D3O
>>888
同意
>>829
完全無欠の知識を兼ねてますな

あ、そういや菜食にしたら籤が的中しやすくなるそうだけど、身魂が磨かれる為心が純粋無垢になる。

心の高潔な鮮明さがキーになって的中しやすくなってるのかも
と推測


あ…脳波をシータ波に下げたら透視が可能とかなんとか…

シータ波に下げたいですわ

890 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:04:39 ID:AOE3SlclO

聖書だったか…
前に読んだ本に 神の国が混沌の地上に
降りてきて ( 巨大な大都市みたいな宇宙船? )大きさは真四角で
中国大陸並み 全高は宇宙空間に到達する
その大都市には 人間に食物の代わりになる
飲み物 ( 蜜・ミルク・ワイン )の川が在り その国に住む神側の人間は
それを栄養として 不死・若返りを約束されるらしい

後 神は食べ物としては お菓子のウェハースや果物を人に与えているって

やっぱり 肉食は無いみたいだ




891 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:07:06 ID:7WnTbviaO
>>889
おい、お前。
植物には感情ないから食べると言ってたよな?
>>829 では植物に感情あると書いてあるぞ。
それに同意するならお前は植物を食べないんだな?

892 :外山:2008/04/01(火) 10:11:38 ID:Dr3m10D3O
俺、植物は食べます…

893 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:16:47 ID:b8kmXfBK0
なんでも陰謀論にしちゃうから、アセンション話そのものがうさんくさくなる。
都合の良いように情報を組み立てちゃって、
都合の悪いものはスルーなんだから。

894 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:17:14 ID:7WnTbviaO
>>892
植物には感情あるみたいだぞ。
感情があれば殺される苦しみや悲しみもあるだろうな。

>>770 でお前はこう書いてるが、お前も肉食する人と同じ何じゃねえの。

895 :外山:2008/04/01(火) 10:21:27 ID:Dr3m10D3O
常識として動物は殺される前…
例えば牛は屠殺される恐怖を察してか涙流します

でも、植物は違うでしょう?って一般常識から食べるって選択をしていますm(_ _)m

植物食べて植物苦しむ…普通に考えて有り得ない

896 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:23:27 ID:Ci+yEHZv0
肉食する人は一般常識の無い人ってことですか

897 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:25:47 ID:T1DO5cf90
 なぜベジタリアンが要求されているのか?

5次元レベルの野菜、果物は、社会貢献の意識体なので、人間や地球の役に立つのならば命を捧げますという存在なのです。ですから、野菜を摂取すると5次元意識なので浄化が進み穏やかになるのです。故に、粗末に扱わず、その野菜のお気持ちに感謝し頂くことが重要なのです。

http://plaza.rakuten.co.jp/ascensionreimei/diary/200801130002/

898 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:26:17 ID:AOE3SlclO

ちなみに 神の国( 新しいエルサレム )に入れなかったか 神が認めなかった人々は ( 獣 )となって荒野暮らしらしい 既に体が変異して
野獣化しているのか?
それと 地球の清掃・修復作業には 神の御使いの( 天使軍団 )が動員されて

その数なんと 地球上人類の百倍以上の人数

御使い1人の戦闘力は 一個大隊を軽く潰す程で
各国の軍部は数日で壊滅

何で数日かと言うと 御使いに対して攻撃や神の国に攻撃をする軍隊を
叩いていたため 数日となるらしい




899 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:26:49 ID:7WnTbviaO
>>895
植物に感情はないのは完璧な知識と言ったり、植物は涙流さないと言ったり。
泣かなきゃ悲しむことにならないのかよ。
お前が涙こぼさなかったら、お前は悲しんでないと言われていいのかよ。
何なんだよ、お前の考え方は。

900 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:28:25 ID:7WnTbviaO
>>899
間違い。植物に感情があると言うのが完璧な知識だったな。

901 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:30:43 ID:fIxUz4Sr0
>>895
いくら肉食やめてもこういう認識でいる限りファッションで終わってしまう気がする

902 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:39:17 ID:AOE3SlclO

神の国での食事は
飲み物 ( ミルク・蜜・ワイン・)
食べ物 ( 果物・穀物・ウェハース)
大体こんな感じだから 今のスーパーマーケットで手に入る物だから
食べてみるとイイよ

唯一動物性なミルクは 牛のミルクか ココナッツミルクか 分からないけどね




903 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:42:33 ID:7WnTbviaO
>>901
俺もそう思う。
植物な感情あると言いながら、植物は泣かないから悲しんでないなんて、
どんだけ自分勝手な考え方だよ。
外山はファッションというより、自分を良い人に見せたいだけという気がする。
呆れたよ。

904 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:50:39 ID:AOE3SlclO

肉食してても良いみたいだけど

血抜きはしっかりなんだって

DNAの混入とかで
肉には無い物が血液にあるらしいから

血抜きして しっかり焼いたら大丈夫みたいだよ


感謝するのは 世の中の礼儀だし
勝ち誇った様に食べるのは異常だしね


料理を作った人にも
食材になった生物にも失礼の無い態度が大事だと思う





905 :外山:2008/04/01(火) 10:51:15 ID:Dr3m10D3O
顔ある物には心有りというのが一般常識じゃないですか?

人間は牛や豚を屠殺する事は
『罪悪』って普通考えます
植物食べて
『罪悪』って有り得ません

テレビでも牛や豚が解体されるシーン=
『悪影響』だって解る分、先ず放送はしない


906 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 10:58:33 ID:fIxUz4Sr0
ベジタリアンだから罪など感じない的な人って自分の口に入るものがどうやって作られてて
どうやって運ばれて来てるのかとか考えたことないのか?
もしそれが外国産のものであるならなぜそんな安値で手に入るのか考えたことないのか?
先進国だから、円って通貨が強いからといって安く買いあさることで一方で食べ物をゴミにし一方で餓死者が出る。

食べ物だけじゃない、資源だって本当に適正な価値でやりとりがされていたら
これほど先進国と途上国の貧富の格差が生まれただろうか?
そうは言っても産業も資源もない国の場合は飢えてしまって仕方ないと言うかもしれない
でも歴史を知ってもまだ同じことが言えるだろうか?

そもそもベジタリアンの人は自分で食べ物を生産するって経験がないんじゃないか?
高潔でありたいならその植物自分で育ててみせろよとも思う

907 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:06:18 ID:Ci+yEHZv0
>>905
>>植物食べて『罪悪』って有り得ません
なぜ?動物も植物も生命を絶ったら罪悪感あるよ

908 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:08:44 ID:fIxUz4Sr0
>>905
こういう考え方は自分の信仰する宗教を盾に「異教徒には死を」ってやってきたのにつながる発想だと思うよ。


909 :外山:2008/04/01(火) 11:17:21 ID:Dr3m10D3O
例えば自分の子供に

@牛や豚の屠殺を実践させ、全国ネットのテレビでその実態を見せしめ
A野菜、穀類を使って料理させて全国ネットでその場面を紹介させる

皆さんは@を躊躇なく実践させる事は出来ますか?m(_ _)m


910 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:20:15 ID:AOE3SlclO

全世界的な紛争や飢饉 疫病の蔓延で略奪 強姦 殺人の世の中になって

人が人を喰う時代が来て

核汚染で世界の人々が絶望した時に

やっと助け船が来るんだって

その時点でアセンションしてないと
死んで居ない様な感じするけどね


自信はありません



911 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:21:39 ID:fIxUz4Sr0
>>909
もし、肉を食うなら@も経験させるべきだと思うね。ただし、植物も命だと教える。

で、仮に躊躇したらどうだというんだろう?

912 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:24:46 ID:Ci+yEHZv0
>>909
自分で差別しておいて何言ってるの?

913 :外山:2008/04/01(火) 11:25:05 ID:Dr3m10D3O
さらに選択肢増やしますm(_ _)m

B人間を殺害させ、全国ネットで放映…

流石にこれはできないでしょう?
動物を殺す事は人間を殺す事と変わらない
でも、野菜食べて悪なんてダヴィンチさんも言ってないでしょ?

914 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:28:13 ID:fIxUz4Sr0
>>動物を殺す事は人間を殺す事と変わらない
だからこれはおまえの信仰だって。それこそ一般常識では「違う」となる

てか、オレに言わせればなんで植物をかわいそうと思えないんだ?
植物の「命」を感じたことがないからじゃないのか?
もしかしてスーパーに並んでる状態しか知らないんじゃないのか?

915 :外山:2008/04/01(火) 11:29:47 ID:Dr3m10D3O
植物を食べる=慈悲の心がないという事ですか?m(_ _)m

916 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:33:13 ID:AOE3SlclO
自分でヒナの頃から育てて 大きくした鶏を
首折って殺して チキンカレーやフライドチキンにして食ったけど

流石に殺す瞬間は悲しかった

でも美味かった

肉食ってる時に 店で食うのとは違う感情感じた

『アイツの肉美味いなぁ… こんな味だったのか… ウマ』

何か初恋の女とセックスして 堪能してるに近い感情だった


すみません…



917 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:33:40 ID:fIxUz4Sr0
そうとも感じられる。
というか、肉食を否定するなら違う観点からやるべきだと言いたい。
外山の理屈は歴史で悲劇を繰り返し続けてきたものそのものだと思う。

それに食べる食べないで論じるが、食べないのに公衆衛生を名目に大量に殺処分されている犬はどう考えるよ?

918 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:38:30 ID:1fF0qhisi
内山君、微生物はどうなの?消毒しちゃダメなの?

919 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:40:11 ID:HXVNT4/O0
オレの父親は鉄砲での狩猟や釣りの趣味があった。
狩猟に付き合って、目の前で撃ち落とした鳥を持ち帰り、ばらして料理して食べたよ。
美味しく食べたが、命云々、慈悲云々など考えたことはなかった。
だからといって同族の人間を殺して良いなど考えたことはないが。
経験がなく頭の中でしか考えない人の考えそうなことだな。

920 :外山:2008/04/01(火) 11:41:23 ID:Dr3m10D3O
内山君…

昔格ゲー通信でも反対の呼称で…

俺は格ゲー時代にも頻繁に叩かれてきましたけど、俺はおかしい人なんですか?m(_ _)m

自分で自分が正常だという認識がありますm(_ _)m

921 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:42:00 ID:EaKbB4voO
確かに、食う食わないとは別に沢山の生き物が殺されてるな。
野菜育てるのに駆逐されてる野生動物もいるし、
畑のために巣を潰された鳥もいるだろう。
捨てられた犬猫も店で売れ残った生き物も膨大な数殺されてる。
肉食否定以前の問題だな。

922 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:44:47 ID:fIxUz4Sr0
食べ物だけ変えてもこの国(に限らず人間社会)での生活はおおくの犠牲の上に成り立ってることは変わらねー
それを認識できないでなにが・・・と思うね。オレは。

その上で罪も感謝も感じながらちょっと考えてみることがあってもいいと思う。

923 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:45:19 ID:HXVNT4/O0
>>920 場所をわきまえない馬鹿だから叩かれたというのが実際だろう。

924 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:46:43 ID:vl9kyiwC0
犬ってジャングルやサバンナには居ないな。
人間の生存圏で生活し、人間の増加に比例して増加する。
人間が増えすぎたから犬も増えすぎたんでね?
でも、人間を表立って減らせないから犬だけが標的になってる。

925 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:47:51 ID:ddCuzWgF0
慈悲の心云々とか気にするなら
何も食わなければいいんじゃね?
食肉になるため飼われている動物と
食品になるため栽培されている植物と
どちらも人間が生きるため大量生産の仕組みが出来ている命に変わりないと思うけどね

926 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:48:53 ID:HXVNT4/O0
>>924
人の生活に害になるから処分されるんだよ。

927 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:49:11 ID:1fF0qhisi
>>920 ごめんなさい!!自慰もダメ?一回の射精で何十億の命が失われるよね?やっぱこの世は弱肉強食だよ!弱肉強食の中にも優しさ思いやりがあればいいんじゃない?(武士の情けみたいな)

928 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:51:04 ID:vl9kyiwC0
犬様は肉食である。
犬様の食事を用意させていただくためには、他の動物に食材になってもらわねば。


929 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:53:28 ID:AOE3SlclO

近所の保健所で殺された犬猫は 動物園のライオンやワニの餌にされてました


皮剥ぎしてミキサーだそうです




930 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:58:15 ID:vl9kyiwC0
食物連鎖!!

931 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:58:38 ID:EaKbB4voO
肉食うと魂が… とか、肉食動物に失礼。
人間だけが特別と感じてるんだろうな。


932 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 11:58:50 ID:1fF0qhisi
>>920 外山君はおかしくないよ!オレも昔、外山君みたいな考えだったし。アセンションなんてないよ!生物は永久に存続したいといけないなんてこともないよ!地球もいつかは滅びる。それでいいじゃん。

933 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 12:00:29 ID:jnApQOqfO
食物連鎖に反逆したいなら、食わなければいい。
飢え死にするか、諦めて飯を食うかはそれぞれの勝手。

肉を食うことは地球が認めてる。
肉を食っちゃいけないなら、肉食獣なんていないんだよ。
だから、傲慢だろうが何だろうが、出されたら食らえ。
ただ、今の在り方だと、食料的に無駄が多すぎるのは確かだな。

934 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 12:01:23 ID:bAVnZKZe0
植物を切るのがいけないとか言いだしたら、
当然木造住宅には住めなくなるな。

935 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 12:04:05 ID:pJdGPgae0
>>634
なんか勘違いしてるみたいだが、どっちにしても命を頂いてることに変わりないってことだ

936 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 12:05:09 ID:pJdGPgae0
>>934
だった^^;

937 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 12:19:16 ID:cwryU9waO
肉食がいいか悪いか? 肉を食べたい人が食べ、
食べたくない人が食べなければいいだけかと。

肉食すればアセンションできなくなるという
根拠なんて誰も示せないよ。高次の存在とか
多様だし。高次の存在の言うことをまるっきり
鵜呑みにしないで、自分の心と体に聞いてみれば
いい。

938 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 12:22:07 ID:XY2dh0Dl0
肉食とアセは関係ないと思うが、何でここまでムキになるのか分からん。
ただそれでベジの人が人格攻撃されるのは、本末転倒。

939 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 12:31:46 ID:pJdGPgae0
いや「危険な発想」のベジな人がいるから指摘してるだけだろ。
「ベジの人だから」って理由で攻撃してるわけじゃない。

940 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 12:32:11 ID:5d4D4G2s0
外山氏は超能力が欲しいのなら大周天でもやってみればいいのでは。


941 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 12:35:08 ID:pJdGPgae0
あーちにあみにID変わってるけど pJdGPgae0=fIxUz4Sr0 ね

942 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 12:36:23 ID:b8kmXfBK0
昔から瞑想をする人が、肉食を避けてきたのは、
もちろん命あるものを殺さない、ということはあるのだけど、
ただそれだけだと植物も命には違いないから、
動物だけ食べないのはおかしいという話になるのだけど・・。

俗な言い方をすると、肉を食べると、精がつきすぎて、精神が高揚しちゃうんですよね。
結果、体内の微妙な感覚や変化に鈍くなって、深く瞑想に入りにくいっていう
体験があるから、やめてるという面はあるのだと思う。

同じ理由で、禅僧や瞑想を行う人は、ニンニクや香辛料など刺激物も避けるでしょ。
動物か植物だけが、食生活を決定してるわけではないです。
なので、瞑想期間が終われば、肉を解禁する人もいますよね。

植物でも、食い過ぎると、体が重くなります。
瞑想指導では、たとえ植物でも食い過ぎは強く誡めます。
少なければいいというのは、間違いだけど、腹一杯食ったあとは、瞑想に入りにくいですし、
気が濁ってしまいます。

命の境界線を考え出すと難しいですけど、
肉食忌避には、実利的な面もある。

瞑想とアセンションが関係あるかはしらないけど。



943 :外山:2008/04/01(火) 12:53:08 ID:Dr3m10D3O
レス有難うございますm(_ _)m

菜食にしてからシンクロニシティがないのは仕様ですか?

正しい選択をしてる筈なのに…

脳波をシータ波に下げ霊能力や超能力が欲しい…
人助けになるしね

944 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:20:52 ID:7WnTbviaO
>>943
お前の場合、心根が正しくない。
上辺だけまねしてれば奇跡があると思ってる。

945 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:26:27 ID:pJdGPgae0
なぁ外山くん。君は人助けを考える前に自分の心の中に解決しなきゃならない問題がたくさんありすぎるんじゃないのか?
自分の中の罪とか悪ってものをちゃんと認識できないと、何をどうやって排除すべきかもわからないと思うんだが。

いくら「自分は善人のはずだ」と自己暗示だけかけていてもなんの解決にもならんよ。
というふうに感じるオレは間違ってるのか?

946 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:26:57 ID:7WnTbviaO
痛みを感じないのなら殴ってもかまわない。
苦しみや悲しみを感じないなら罵っても構わない。
生きていないのなら壊しても殺しても良い。
外山の考える菜食ってこういう事だ。
オモチャを大切にせず次々に壊すガキと同じメンタリティ。

947 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:30:19 ID:SOzFHEEY0
>>943
シンクロニシティ、それは「起こる」のではなく「気づく」ものですよ。

948 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:37:15 ID:Ci+yEHZv0
肉食をやめようって方向性には賛成なんだけどな
感情論で他人に説くのは違う気がする

949 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:42:01 ID:7WnTbviaO
ベジタリアンを攻撃してるんじゃない。
感情がないのだから壊しても良いというエゴイズムに虫酸が走ってる。

植物が人間の感情に敏感だってことは、植物を育てた事がある人間なら誰でも知ってる。
植物は愛を注げば注ぐほど見事に応えてくれる。
それなのに、人間のような感情表現がないから感情がないといわれ、感情がないから殺していいという。
自分が植物の感情を知らないだけなのに。
自分が感じないなら殺して良いなんて、身勝手なエゴイズムでしかない。

950 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:48:37 ID:HXVNT4/O0
>>943
変なこと考えずに手品でも勉強しておけ
皆に喜んでもらえるだけましだ

951 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:52:20 ID:wu69Mbw20
>>949
そうだけど、だったら何食べたらいいの?餓死すればいいの?
物を食べるたびに罪悪感に苦しめばいいのか?

952 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:54:21 ID:jnApQOqfO
>951
全てを食らえ。
罪悪感や負の感情、それさえも食らい尽くせばいい。


953 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:54:33 ID:Q9cGrCm1O
他人のために何かしようなんて考え自体、楽な生き方なのよ!
ってセリフあったな。

954 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:54:48 ID:7WnTbviaO
>>951
好きなものを食え。

955 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 13:59:46 ID:EZeSxdvIO
>>951
動物はそんな事思ってませんよ、「今日も生きてて良かった、食べるのは美味しいな」とか思ってます。
だから今日もご飯が食べれる事やたくさんの命の上に自分が成り立って(たくさんの命の下にも)いる事を思い出して、たまにでもいいから「感謝」すればいいんじゃないかな

956 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 14:04:48 ID:7WnTbviaO
食べるのに罪悪感はいらない。
それは肉食は悪という発想と同じだ。
感謝だけで良いと思う。

957 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 14:41:10 ID:c/H7kl/ZO
結局、普通でいいんじゃん

それで初めて流れが変わったりして

958 :外山:2008/04/01(火) 14:57:00 ID:Dr3m10D3O
俺は痛みを感じないから植物を殺してもいいかというと違うぞ?

例えば人間の場合も痛みを感じないと仮定して、殺していいなんていいませんm(_ _)m

野菜とか食べて何が悪いのかわかりませんm(_ _)m
皆さんは野菜食べて(罪悪感)を感じるなら食べない選択を取るのですか?


959 :外山:2008/04/01(火) 15:01:03 ID:Dr3m10D3O
野菜は食べる為にあるでしょ?

でも、肉食をする為には鳴き喚き、苦しむ動物の命を奪っている

『常識』からして野菜食べて悪か?
を訴えていただけで、野菜食べて罪悪感抱く時点で非常識です

960 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:03:12 ID:k87K03SR0
>>959
滅茶苦茶かたよった考えだよな。
人間本位というか、人間中心主義というか。
植物に対する感謝とかってこいつにはないんだろうな。


961 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:04:50 ID:k87K03SR0
>>959
野菜食べるのが悪何じゃなく、外山の自己中心的な考えは悪に限りなく近いと思う。


962 :外山:2008/04/01(火) 15:06:13 ID:Dr3m10D3O
いや、感謝はありますよ

ただ、殺人は法律で罪ですが牛や豚は殺しても裁かれない

人間の法律の中でも、差別はありますが、野菜食べて罪悪だという方は野菜を食べずにいるとでも?

963 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:06:34 ID:gf6GcZrc0
>>959
生きるためには野菜も肉も食べなくてはいけない
生きる=罪を背負うって事、間違いか?
死ぬ事で罪を払う事が出来るが、死にたいか?



964 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:06:58 ID:cMl3+ajYO
質問です。
肉食をやめる、やめなければならないという人たちにです。
私は確かに、動物たちが私たちの食ために殺されている事実が本当に悲しいです。
しかし、食べられるために生まれているんではないのでしょうか?
例えば豚。豚は豚肉のために生まれてくるのではないのでしょうか。
豚を食べなければ、豚は何のために生きるのですか?
死ぬまでぶくぶくと太って何もせず死ぬのですか?
教えて下さい。

965 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:07:06 ID:eSWeaSyfO
肉食にしてもベジタリアンにしても、他の命を殺して食べてるって点は同じだ。
地球の動物である限り、それを避けて生きる事は不可能。
だからこその「いただきます」「ごちそうさま」なんだろう。

966 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:07:38 ID:pJdGPgae0
あー。根本的に「罪を犯さずに生きていけると考えてるか否か」の違いがあるみたいだな。

オレは罪を犯さないと生きていけないと考えてるからな。でもそれは許されている罪だと思う。
そうでなければ生きられないのだから。

967 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:08:50 ID:k87K03SR0
>>962
何度も言わせるなよ。菜食が罪悪だなんて言ってないだろう。
お前が「肉食は罪悪」みたいに言い続けてるから、
その理屈で言ったら菜食も罪悪だろう、と言い返している。
いい加減、自分のエゴイズムに気がつけよ。
感情ないから殺して良いなんて理屈あるわけないだろう。
しかも、感情がないと判断する理由が「涙を流さないから」なんて。
涙流さないと感情がないのか。そういう発想がおかしいと言ってるんだよ。

968 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:21:20 ID:GliRwk8Y0
「肉食は罪悪」なんて、誰かはっきり書いたのか?
自分が見落としているのかもしれんが、そんなレス見た記憶が無いぞ。

969 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:25:02 ID:54YqF/3k0
>>962
きみが皆をアセンションさせてあげたくて
懸命に肉食はだめだと教えてくれてるのはわかるんだけど
何でも鵜呑みにするんじゃなく、
自分の頭で考えて道を選択してゆくタイプの人間は
受け売りっぽい意見を押し付けられると
逆に疑問を抱いてしまう。。

いいじゃないか、ごり押ししなくても。
それが正しいことなら、気づく人は気づくし
そうかとうなずいて実践する人は実践する。

でも、アセンションには人それぞれのアプローチ法とペースがあって
今すぐ俺の言うとおりにしないと後悔するぞというような意見は
相手を反発させるので、効果的とはいえない気がする。

肉食は感謝じゃ贖えないというけれど、
これまで育ってくるのに動物の肉にだいぶお世話になったんだから
感謝しましょうよ。もちろん野菜にもね。

970 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:28:11 ID:Q9cGrCm1O
外山氏、格ゲでも叩かれてたんでしょ?
表情の判らない相手とのやりとりが下手だったわけでしょ。
植物の事といい、判りやすい反応しかしないものしか理解できないんじゃない?
見えないモノにすがる前に、現実的な問題に目を向けたら?
自分は間違ってないと思うなら、流されたりグダクダ屁理屈言うなよ。

971 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:28:42 ID:Dr3m10D3O
感情がないから人間でも攻撃してもいいよとかそんな事は言ってませんm(_ _)m

野菜は傷つく、それで食べる事が悪いと指摘されたから反論しただけです

というかネットは文章だけのやりとりだから
『野菜は人間じゃないから食べて大丈夫です』と伝えたとします

客観的な視点から見ると
『感情がないなら人間でも殺していいのか?悪い奴だ』に映る、映りやすいんじゃないだろうか?

弁明になるけど、俺は悪意込めて発言してるわけじゃありませんのでm(_ _)m


972 :外山:2008/04/01(火) 15:36:21 ID:Dr3m10D3O
>>969
はいm(_ _)m
悪意込めて、肉食は悪だと伝達してるわけじゃなかったのですが、不快に思われたなら謝りますm(_ _)m

後、自己中なのも皆さんに謝りますm(_ _)m

野菜食べて野菜が苦悶します、煩悶します と言っても
一般常識から見て
『爆笑』される、されるのがオチだというのは自己中なんでしょうか?

973 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:36:24 ID:Ci+yEHZv0
>>971
日本語勉強してください

974 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:39:38 ID:k87K03SR0
>>971
自分が何を言ったかをすっかり忘れてるだろ、お前。

>>759
759 名前:外山[sage] 投稿日:2008/03/31(月) 01:57:13 ID:z5XMFDutO
身魂磨き以前に牛、鶏、豚、馬への同情心から肉食に対する抵抗感じずにはいられなくなった
人間は肉なんて食べなくても生きていけるのに、無闇竊に動物の命を奪っているわけで。
動物を殺す事は人間を殺す事と変わらないとダヴィンチさんも仰っているからね。
つまり、動物を殺したら因果応報で殺した人間もいつかは殺される?

家畜に対する罪悪感を与えるよう発言し

>>770
770 名前:外山[sage] 投稿日:2008/03/31(月) 12:53:26 ID:z5XMFDutO
動物には感情があるから殺されたりすると煩悶するけど、植物を食べて植物が傷つくなんて有り得ないから大丈夫なんじゃないかと
あ、ピラミッドの大回廊で未来ビジョンが見れるらしいのだけど…
霊能者じゃないと無理かな?
ナポレオンさんが未来見たんだっけ?

植物を食べて良い理由を、傷つかないからと明記。

975 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:41:14 ID:k87K03SR0
>>971
野菜を食べることが悪いなどとは一言も言ってない。
話を作るな。
そうやって、自分の都合の良いように解釈し続けるから、話がねじれるんだよ。

976 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:41:15 ID:pJdGPgae0
>>971
どれだけ拾い読みをしてるんだ^^;

肉食を悪とするなら〜って前提でみんな言ってるんだろうに。
「自分のやることに罪はない。逆らうものは非常識」ってか。

おそろしい・・・・


977 :外山:2008/04/01(火) 15:43:07 ID:Dr3m10D3O
はい、傷つかないから野菜食べます

人間や動物が傷つくのと、野菜が傷つく事への矛盾を指摘しているのですか?

978 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:44:41 ID:54YqF/3k0
>>971
そんなんじゃストレスたまるでしょ?
せっかく肉食してないのに、アセンションから遠ざかってしまうよ。
「肉食は罪悪!植物は大丈夫!これが絶対に正しいんだ!」と
思い込んでしまうと宗教になっちゃうから
自分は動物さんの肉は食す気になれないから、野菜さんいただきますね
みたいな感じで、やっていけばよいよ。
気負った思い込みを続けていると、疲れたり精神を病みそうで心配。

俺は絶対アセンションしてみせる!と机上の空論をひっかきまわすのではなく
毎日世のため人のため地球のために、できることをこつこつやっていれば
気がついたらアセンションしていたということになると思います。
こだわりに縛られずに、深呼吸して、身も心ももっと軽くなりましょう。

皆様アセンションプリーズ\(^o^)/

979 :外山:2008/04/01(火) 15:45:17 ID:Dr3m10D3O
野菜が傷つかないなら大丈夫なのかと指摘されたんですけど?

980 :外山:2008/04/01(火) 15:46:37 ID:Dr3m10D3O
肉食と菜食を差別してるのが悪いということなんですか?m(_ _)m

981 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:47:13 ID:k87K03SR0
>>977
しつけえな。
傷つかないものを選んで食べるってのがおかしいと言ってるんだよ。
食物だって感情がある。殺されるときは傷つく。
だったら、お前は食物を食べないのか?と聞いたんだ。
こっちが「食物を殺すのは罪悪なんだ」と言ったかのように、話を作り替えるなよ。

982 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:48:29 ID:Ci+yEHZv0
ID:Dr3m10D3O
落ち着いて自分のレス読み直したら?

983 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:49:22 ID:pJdGPgae0
>>981
なんか、わざとじゃなくてもうそういう風にしか読めないんじゃないか?
自分の感情が絶対基準みたいな。
これは。。。。

984 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:51:35 ID:Ci+yEHZv0
自分の正義を盲信するタイプか

985 :外山:2008/04/01(火) 15:52:53 ID:Dr3m10D3O
肉食をするのが悪なら、植物を食べるのも悪だと謂われてるんですけど?

俺が肉食を廃した穀物菜食を薦めている事が、肉と野菜に対する差別だ?
って事ですか?

986 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:53:54 ID:k87K03SR0
>>984
いや、もはや会話が成立しないほど論理が破綻してる。

>>俺が肉食を廃した穀物菜食を薦めている事が、肉と野菜に対する差別だ?

どっから差別って単語が出てきたんだ、こいつ。
呆れたわ。

987 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:54:23 ID:54YqF/3k0
>>980
そういう意味じゃなく、思い込みと押し付けとしつこいのがよくないだけ

>>972
なぜ、自分のフィルターで、あなたへのレスをさらっと排除しちゃうのotz
自分以外の意見を理解しようとしないのなら、
一方通行のブログで発信でもいいわけでしょう?
自分で排除してるのに気づいてない?
謝ってほしくて書いたわけじゃないのに。

988 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:54:31 ID:cMl3+ajYO
>>942です
私の質問に答えて下さい。
私は身近にいる人たちに質問しました。
返ってきたのは、「仕方がない」でした。
豚、馬、鶏、牛、馬は乗馬、鶏は卵、牛は牛乳を与えてくれます。
それだけで与えて、あとは死ぬだけですか?
あと豚、馬、鶏、牛を生かすとなれば相当の数いるので、世界に溢れてしまいます。
豚は食べなければ意味がないように思います。
ではなぜ豚はこの世に生まれているのでしょうか。

989 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:58:17 ID:cMl3+ajYO
>>942 ×
>>964 です

990 :外山:2008/04/01(火) 15:58:36 ID:Dr3m10D3O
肉食が罪なら、植物は罪じゃないのか?と差別され叩かれてますけど?

『こいつ』って藾言使うのは正しい事なのですか?

991 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:59:15 ID:hX8lQ9HH0
確か豚は、野生の猪を家畜用に改良したんじゃなかったっけ

992 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 15:59:19 ID:k87K03SR0
>>990
正しいよ。差別なんか何処にもない。
だからお前も「こいつ」と使って良いんだよ。
好きなように使え。

993 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 16:01:15 ID:54YqF/3k0
>>988
そんなこと人間にわかるわけないよ。
人間が豚を創り出したわけじゃないから。

肉食だめ!な神と交信してる方々が訴えたいのは
とさつする人間はとさつされますよーということなのかなと
俺は思ってるけど、知り合いの中で一番欲まみれで他人を非難罵倒ばかりしているのが
ベジタリアンという現実があるので、どうも信じられません。

994 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 16:01:51 ID:k87K03SR0
差別って単語をどういうつもりで使ってるんだろうな。
いじめ、とかと同じニュアンス?
菜食主義を主張する僕をどうして虐めるの?って感覚だろうか。

995 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 16:02:52 ID:k87K03SR0
てか、誰か次スレたのむ。
なんか知らんが、スレ立て出来ねえ。^^;

996 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 16:05:24 ID:HXVNT4/O0
なんで話がこじれるねん、人は食べたいものを好きに食べれば良いんだよ。

最初から食べられないものを食べろとは誰も言わんわい。
食べられるなら岩石だって食え1

あれはだめだ、これはだめだと言うから反発も出る。

唯一、罪は意見の押しつけが罪だというだけだ。

997 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 16:05:27 ID:54YqF/3k0
>>990
>>987だけど、あなた宛なので読んでね

998 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 16:11:38 ID:72PHdDUF0
新スレ立てますた

2012年に本当にアセンションあるわけ? Part13
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1207033684/

999 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 16:11:43 ID:54YqF/3k0
>>995
俺もだめだったorz

1000 :本当にあった怖い名無し:2008/04/01(火) 16:12:06 ID:54YqF/3k0
>>998
おーありがとう\(^o^)/

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)