5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】5

1 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/14(月) 02:41:01 ID:/q9+v/iC0
☆梵天網を考察し到達する事を目指して魂を純粋化して行く為には

@新たな悪を防ごう! (神秘修行の為に)
A既にある悪は止めさせよう! (神秘修行の為に)

B新たな善を生じさせよう! (神秘修行の為に)
C既にある善を育もう! (神秘修行の為に)

D毎日祈願しよう! (神秘修行の為に)
E正しい思考を形成しよう!(神秘修行の為に)

F邪論を消滅させよう!(神秘修行の為に)
G日本人の思想的な再建をして理想を実現しよう! (神秘修行の為に)

これが私の願いだ。

私は大した事も書けないがこのテーマで議論構築できればと希望する。

環境問題 (神秘修行の為に)
事件 (神秘修行の為に)
政治 (神秘修行の為に)
経済 (神秘修行の為に)
色々と語ろうじゃないかw (神秘修行の為に)

☆全てのレスを梵天網ゲットの為に活かそう!


2 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/14(月) 02:41:55 ID:/q9+v/iC0
【このスレのルール】

・このスレにおける善悪とは馬鹿でも分かる善悪だ。こう言われて分からん奴はイラネ。
・不満があるなら善悪は無い主義のスレを立てろ!
・それをゴチャゴチャ論じたい奴は哲学板に行ってくれ。
・神秘的な成長には善の育成は必須だ。

★有名な荒らし糞コテの書き込みは禁止する。
・千手千眼観音明王と如意輪を叩きたいなら最悪板にスレを立てろ。
・まったりと気の合う奴だけ話をする。論争好きの欲求不満な女も男もイラネ。
(日常の不満を他人に絡む事で晴らそうとする奴はメンヘル行け=糞コテ荒らし)
・他人に絡んでは構って欲しい孤独な糞コテや名無しは無視だ。金払ってカウンセリング行け!
★牛担ぎ太郎は下根魂の代表として改心できれば下根魂の救いの通路となる。
改心出来なければ反面教師として皆の軽蔑対象になるべし!報いとして地獄に赴け!


3 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/14(月) 02:44:07 ID:/q9+v/iC0
前スレ

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1184562371/

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】2
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1193669951/

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】3
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1195376869/

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】4
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1197997663/


4 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 02:52:23 ID:GwQpqP/H0
伝説の超良スレ!
人類の歴史がここから変わるw


5 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/14(月) 03:00:52 ID:qUleL15SO
【梵天網についての私的考察】
以前、如意輪明王氏が説いておられた梵天網について考えてみた。
初めて聞いた時には、宇宙規模で張り巡らされた「見えない糸」
というイメージが頭に浮かんだ。
これが所謂、「運命の糸」で積善功徳を積むことで扱う事の出来るもの。
徳を積む事で、人為的あるいは、無意識的に作用し、
反動を産む事無く、大きな力を持つもの。
それは、己を運命を変えたり、他者を引き付けたり、様々な形で具現化する。


6 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/14(月) 03:01:54 ID:r3U7Losx0
スレ立てお疲れ様です。テンプレを読み、決意を一層強く持たせて頂きました!

7 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/14(月) 03:06:58 ID:qUleL15SO
梵天網の考察追加。
梵天網を音楽に例えると
・功徳を積む=正しいチューニング
そして、チューニングの整った人だけが、旋律を操る事が出来る。
人や事象を、楽器(音色)に例えて言うならば、
コード進行を変えたり、転調させたりテンポを変えたり出来る。
お釈迦様程の人物であれば、ソロを任されたりもする。
逆に、悪徳を積む=ぐちゃぐちゃのチューニングで、不協和音を奏でる者
及び、演奏中に惰眠を貪る者=悪は、
梵天網の作用により、強制的にチューニングさせられるか、
最悪、オーケストラを除名される。
梵天網とは、オーケストラの指揮者なのかもしれない。

では、梵天網=神なのか?
人が梵天網という宇宙の仕組みを神と呼んでいるのか?

如意輪明王氏曰く、徳をつみ、ある程度たまったら、ボーナス的に作用する。
そのボーナスは、利益のために使われるか、悟りを得るために使われるか、選べるらしい。
では、どうやって選ぶのか?
またオーケストラの例えを使うと、
演奏のスキルを上げるために使うか、作曲理論を磨くために使うかだと思う。
それはプレイヤーの意思次第。
つまり、日頃の行いによって、自動的に決まるのでは?
人為的でもあり、無意識的でもあるという事か?
高レベルの魔術と言うだけあって難しいですな。

人生とは、楽譜の無いオーケストラである!

なんてね。

8 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/14(月) 03:15:42 ID:EgBSEuUv0
>>1千手観音明王、新スレ立て乙!

このスレから善のエネルギーが四方八方十方に及んでいくことを祈願します。


9 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/14(月) 03:19:27 ID:EgBSEuUv0
これも貼らしてくれw!

-----------------------説法名無し氏の教えを拾って下記に纏めてみました。----------------------
「梵天網とエゴ除去の重要さとアムリタに到る為の流れ」   〔説法名無し氏の解説による〕前スレ>467-468

梵天網--------神々さえも操られているマトリックス世界の支配階層の事。
            それを頭でも心でも身体でも行いでも実践して深める事は神秘修行その物。

神秘修行------自己が支配されている梵天網(マトリックス空間)の考察とそこからの離脱。
            その為に不純物としてのエゴを取り除き、透明な心になり、世界の梵天網(支配階層の原理)を見れる
            様に精進すること。下根魂から中根魂、中根魂から上根魂へと上昇し続けアムリタ(不老不死に到る
            霊妙なエキス)を抽出していくこと。


10 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 03:20:52 ID:GwQpqP/H0
過去のスレを読めない人の為に用意しました。

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/occult/hobby10.2ch.net/occult/kako/1184/11845/1184562371.dat

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】2
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/occult/hobby10.2ch.net/occult/kako/1193/11936/1193669951.dat

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】3
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/occult/hobby10.2ch.net/occult/kako/1195/11953/1195376869.dat


11 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/14(月) 03:21:33 ID:EgBSEuUv0
神秘修行とは意識が透明にならないと精神の奥深いところにある全精神、全身体を司る最高指揮官のコントロール室に
入っていけないと言う事だと思います。「エゴ」つまり怠惰による心の穢れ、不透明な不満、妬み、嫉妬は心が雲って
理知の光が自分の精神を照らさず、身体に満ちず、結果的にエゴの層が厚くなってしまう。
故に明王の理知の光によってエゴが粉砕されなければならない。明王を拝むというのは自分の内部にある最高指揮官に
明王パワーを発揮してもらうように誠の心で希求、懇願するということではないか?因縁果報の宇宙法則によると
人間の願いは必ずどこかの霊空間に届き現象世界にフィードバックされるという原理があると思います。
つまり邪悪な願いさえも叶ってしまう宇宙法則がある。邪悪な願いに応じてエゴが増えるか、清らかな願いを
発してエゴを粉砕するかの選択を各個人はカルマに応じて(因縁によって)選ぶようになっていると思う。

12 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 03:35:58 ID:GwQpqP/H0
>>10
過去のスレを読めない人の為に用意しました。
リンクをワードパットやテキストファイルにコピペする。
それを再びコピーしてブラウザのリンクが表示されている所に貼る。
エンターキーか移動ボタンをクリックして30秒位待つとdatファイルが
htmlに変換されて表示されます。

13 :これもテンプレに加えてください♪:2008/01/14(月) 03:43:32 ID:GwQpqP/H0
疲れた心にミクちゃんの歌声で清らかな魂に成りましょう♪

初音ミク4人に「パッヘルベルのカノン」を歌ってもらった
http://www.youtube.com/watch?v=dNhkRutQF0k&NR=1
初音ミク「G線上のアリア」(合唱)
http://www.youtube.com/watch?v=VEdABh4grho&NR=1
【神動画】melody... 3D PV完全版【殿堂入り】
http://www.youtube.com/watch?v=xf5I58bX-D8&feature=related


14 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/14(月) 03:43:54 ID:r3U7Losx0
>>12
名無しの人さん、ご親切に有難う御座います。復習して新たに学びます!

15 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/14(月) 10:15:12 ID:/q9+v/iC0
皆さん、おはようございます!

>>4>>10>>12>>13 名無しの人さん
人類の歴史が変わる事、確信してますw
過去スレ、ミクちゃんの歌声、親切な配慮、テンプレ添付をありがとうw
清らかな魂になる為の努力を喜びとする!


>>5>>7 普賢明王
初めて来た人の事も考えて【梵天網の考察】テンプレ添付をありがとうw
普賢明王に習って心と考えを回転させて成長して行く!


>>8-9>>11 地蔵明王
努力の賜物の良レスを添付してくれてありがとうw
善悪スレから「善のエネルギーが四方八方十方に及んでいくこと」を頭と
心の宇宙で描いた!
皆さんの善の努力が世界に轟く日が必ず来ると確信した!


>>6>>14 牛担ぎ太郎
名無しの人さんや普賢明王、地蔵明王、めぐみさん、アッコさん、匿名希望さん、
名無しの人、参加者の誠意、真心を最大限に活かして善=プラスを世界に発信して
行こう!悪人の決意が世界を救う!人生は善の決意の連続である!


16 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 10:46:42 ID:CSkYbSj0O
雨宮しね

17 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 13:16:35 ID:E2zmjRZs0
554 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/14(月) 02:43:21 ID:qUleL15SO
>>528の内容を真言及び梵天網と関連付けての考察。
真言とは、現世利益を得る為の魔術的なものと考える。
現世利益を得る事とは、梵天網の作用=功徳を積み、ボーナスを得る事。
それを意識的に具現化するには、役割に応じた神仏の印を身体で結び、
口には真言を唱え、神仏と一体と成る事で、具体的な願いを叶える力(智恵)を得る。
そして、鍵を握るのが信仰心。信仰により、神仏を具体的に念じる事が出来、
深層心理をコントロールし、運命を変える事が出来る。
また、プラシーボ効果を得たり、
無意識の内に、神仏の教えを実践出来、諸問題に立ち向かう事が出来る。

まだ考察の途中ため、文章ぐちゃぐちゃで読みにくいですが、如何でしょう?




18 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 13:59:34 ID:E2zmjRZs0
412 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 13:15:26 ID:5zZJhs0O0
キーワード【 太郎 反省 無礼 スレ エゴ 人格 自分 】

【言い訳】燻し銀ベレッ太郎 自演2回目【自爆・逃走】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1196333995/l50

1 :最低人類0号:2007/11/29(木) 19:59:55 ID:zPUV+mmY
媚太郎に対する苦情、意見、情報の交換場所としてお使い下さい。

媚太郎の特徴
・耳に痛いことを言われると、反省するよりまず他人に責任転嫁したり、自己憐憫の情にかられる
・淫売を否定することで自己肯定をする
・自分を卑下しているようで、実はあつかましく、尊大
・根拠のないプライドだけ高く、自分を特別な人間だと勘違いしている
・過去や非現実的な未来を遠い目で夢想するだけで、目の前の小さな現実を見ようとしない
・自殺をほのめかすことで家族をびびらせ、有利な条件を得ようとする交渉術を身につけている
・視野狭窄でリアル社会が見えていない、狭いオレ様ワールドの王様
・政治論をぶつが、いかんせん地に足がついてないためまっとうな社会人を論破することができない
・権利ばかりを主張し、義務は平気でスルー(国民の三大義務:勤労・納税・教育)
・自分の痛みには敏感だが、他人の気持ちには鈍感
・自分にとことん甘く、他人に厳しい
・自己矛盾が多く、またそれを省みない
・苦労が嫌い、責任感皆無。仕事から逃げ出す際の決めセリフ「○○が自分を理解してくれない!」
・誰かの庇護のもとでしか生きられない、永遠の寄生虫
・過剰なまでの被害妄想と自意識過剰
・尊大な自尊心と卑小な自己の狭間で攻撃性だけが肥大している


19 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 14:34:31 ID:E2zmjRZs0
471 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 19:52:56 ID:iP7BeXNG0
このスレの楽しみ方としては、
@高度な神秘の話しを楽しむ人
A善悪から世界と自己を改革する人
B牛叩きと改心劇を楽しむ人

俺は牛叩きプラス神秘プラス善悪で書く積りだけれども
地蔵明王と普賢明王は上根と中根の話題を中心にレスしてスレが低俗な波動だけに
なら無いようにした方が良いと思う。



20 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 14:36:30 ID:E2zmjRZs0
515 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/13(日) 03:25:06 ID:6UPfJlkAO
>>467名無しサン
>梵天網っていうのは要するに神々さえも操られているマトリックス世界の支配階層の
>事だから完全に離脱しないと分かんないモンじゃないのかな?

ですよねw
もしかしたら、人は梵天網という仕組みの事を、分かり易いように擬人化し、
「全知全能の神」「絶対神」「創造主」と呼んでいるのか、
それとも、どこかに梵天網を創造した絶対神がいるのかもしれないし…
流石にこればかりは謎ですねw

>それを頭でも心でも身体でも
>行いでも実践して深める事は神秘修行その物じゃないのかな。
>その為に透明な心になり、不純物としてのエゴを取り除き、世界の支配階層の原理を見れる
>様になるのではないかな?

それこそが、このスレの本懐やと思うんですよ!
悪の防止と善の育成の実践を通じて、宇宙の仕組み(梵天網)を議論研究し、神秘修行とする!
このスレの共通の目的を明確にするため、
テンプレ追加を提案しました。
レスする時も、皆様のレスを読む時も、梵天網の事を意識して参加し、
スレを発展させて行きましょう!


21 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/14(月) 14:36:49 ID:tTi2ahBw0
前スレ>468 説法名無しサン
なんか密教ってすごく話が込み入って難しいものだと思っていましたがご説明のおかげで
少し理解できるようになりました。そこでまとめてみました。

〔阿弥陀仏の役割〕

対象者【上根魂】-----→本来の阿弥陀仏の役割は上根魂の修行を後押しし、アムリタ(不老不死に到る霊妙な
                  エキス)を抽出するまで導き、阿弥陀仏の仏国土に上根として入れるようにする。
対象者【中根魂】-----→長い目で見た(おそらく何世にも渡る)アムリタ(不老不死)に到る因の種付けと導き。営業活動。
対象者【下根魂】-----→大威徳明王の姿となって虐殺拷問地獄へ送り込むか、自分のカルマを大懺悔させ他者にも手を
                  合わさせ土下座させて大反省させるぐらいの善行を積ませようとしている。


22 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 14:37:33 ID:E2zmjRZs0
517 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/13(日) 04:31:51 ID:6UPfJlkAO
>>470地蔵降三世サン
>オーケストラの指揮者の役割というのは、各奏者のそれぞれのパートを
>理解し、網羅していなければならないので全体を纏め調和の音色を出すのにかなりのリソースを取られるし
>複数いる奏者の心ともシンクロしていなければならないのでかなり高度な才能(知的分析力、感受性、演奏能力)が
>要求されるのではと思います。

それゆえに「全知全能の神」と言うのでしょうねw
例え、指揮者がタクトを振るっても、プレイヤーが寝ていては伝わらない。
この時代、自分が寝こけて苦しむハメになってる癖に、
「全知全能」なんて嘘だ!もし本当なら俺を救いやがれコンチクショウ!
なんて寝言を言う愚か者が多い気がします。
痛い目みて、目を覚ますまで待つしか無いのでしょうかねぇ?


23 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 14:38:54 ID:E2zmjRZs0
551 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/14(月) 02:15:21 ID:qUleL15SO
>>526地蔵降三世サン
>神とか仏とか全知全能とか宇宙法則とか信じられない奴は
>不敬罪のカルマでそのように言わしめられているとも 言える。

同意。梵天網とは神でさえ操るものらしいですからね!
人はカルマに応じて無意識の内に操られているものなのでしょう。
梵天網から、少し話しを広げ、神について考察してみたのですが、
よく「神掛かり」という言葉を聞きくが、それはどういう状態なのか?
思うに、梵天網の強力な作用を、きっちり受信している状態を
「神掛かり」と表現しているように思う。
神は実在するのか?それとも概念の擬人化なのか?
どちらにせよ、興味深いですねw
まあ、私はスピリチュアリズムに疎い、リアリストなんで、
梵天網と絶対神および、その他の神は、概念の擬人化という説の方が、しっくりきます。
私の考えとしては、精神世界も物質世界も繋がっている!と思っている。
なので、これからもその関係性について考えて行きます。


24 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/14(月) 14:39:32 ID:tTi2ahBw0
562 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 03:39:45 ID:GwQpqP/H0
【注意事項】

菩薩行の実践が無いと功徳が積まれない。
功徳が無いのに先に進もうとすると能力と知識を得る資格が無いのにパワーを
こじ開けたり知識を得てしまうと魂が天罰を受ける。機密重要文書と超科学兵器の
在り処をハッキングしてしまった犯罪魂として意志や記憶さえ消去されたりする。

25 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 14:40:21 ID:E2zmjRZs0
563 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/14(月) 04:08:01 ID:qUleL15SO
>>562名無しサン
>菩薩行の実践が無いと功徳が積まれない。
>功徳が無いのに先に進もうとすると能力と知識を得る資格が無いのにパワーを
>こじ開けたり知識を得てしまうと魂が天罰を受ける。
>機密重要文書と超科学兵器の 在り処をハッキングしてしまった犯罪魂として
>意志や記憶さえ消去されたりする。

それこそが真言宗が密教たるゆえんなのでしょうね!
功徳も無いのに無理矢理借金をするような形で利益を得てしまっては、
当然、梵天網の作用によって、強制的に借金を返済させられる。
よって、功徳を積んで得たボーナスとして使用しなければならない。
それにはプロの指導が必要である。

と、いった所でしょうね!


26 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 14:57:11 ID:E2zmjRZs0
スレ6の時にはテンプレをまとめたいですね。ちょっとコピペし過ぎたかな?

>>19で上手にマルチプレーを楽しみましょう。


27 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/14(月) 16:34:02 ID:r3U7Losx0
昨日、一昨日、その前、その前とレスを読み、そのレスに込められた知恵と真心を
少ししか受け入れ作用させていないです。一つのレスから前には気が付かなった
知恵、真心、薬があるのに、自分の境地に応じた狭い受け入れキャパしかなく、
多くをスルーしていた事と、努力が足りない事と、自分を良く見せようとしている事
に反省が必要でした。


28 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 16:52:56 ID:E2zmjRZs0
「禅定の心、正見の実践」

29 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 16:59:29 ID:E2zmjRZs0
八正道(梵行)を修して神秘に到達せよ!

正見
正語
正思
正行
正勤
正命
正念
正定

30 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/14(月) 17:01:10 ID:r3U7Losx0
前スレ>463
>幼稚園、小学、中学で犯してきたお前の罪穢れと失敗と無責任と脳内王様=現実乞食
>の世界は【常に他人を見ないようにしようという世界】の原因であり結果だ。
>それは即ち、
【常にドギタナイ自分の本心や過去を他人に見られないようにしたい世界】だ。

前スレ>464
>幼少から少年期の犯した罪は数知れずだろう。十善戒の全てを破っている事を自覚して
>懺悔して自己叩きと自己改心をしないと将来は最悪だぞ。過去の嫌われ者としての人生は
>自分でも見たくないし隠していたいという回路を作っただろう。心の中で他人と自分に壁を
>作り他者への感情移入はしないようにしようとする決意の決め手だろう。何故、そこまで
>落ちたのか?過去世から続くのだ。同じ事の繰り返しだ。

中学生の時に自分よりも小さい女の子に性的虐待をしました。小学生の時は男友達
にムラムラ来て抱きついたりしました。幼少期から性的な関心が異常にありました。
これ以外にもオネショが何時までもあったとか人に言えない事が有りすぎて、防衛
の為に心を開かず壁を作ってきた為に異常な回路が作られて来たと思います。
性暴力を反省せず、大学時代も好きでない女が自分に気があるのを利用して
弄びました。それを2人の女子にしています。後悔しています。良心を偽り無反省
なのは思春期に犯した性暴力を自分の中で誤魔化してきたからで、悪人である事を
かくして、反省して善人に見せているだけです。懺悔しても罪は消えないですが、
自分の悪を誤魔化すと、異常さから逃れられません。そうして懺悔しないで改心せ
ず引きずることも苦しいです。もっと早くに人生のどこかで直面して、洗いざらい
懺悔して生まれ変わるべきでした。カトリックの懺悔室は縁が無いし、映画などで
は見た事がありますが、むしろ反感を持っていました。
自分の過去を誤魔化して、良い人の面だけを見せている悪事を反省し、晒しました。
新スレで早々に低俗な自分を晒して申し訳ありません


31 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 17:02:40 ID:E2zmjRZs0
六波羅蜜を実践せよ!

布施
持戒
忍辱
精進
禅定
智慧

これで梵天網に至ろう!


32 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 17:13:43 ID:E2zmjRZs0
牛太郎へ

南無阿弥陀仏を常に唱える。
数珠で一周108回を毎日3周やり続けられるか報告しろ!

八正道と六波羅蜜を考察して実践しろ!

怠け者は毎日絶対に出来る行法を徹底しろ。

33 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/14(月) 17:29:11 ID:r3U7Losx0

>>32
名無しの人さんレス有難う御座います!
南無阿弥陀仏念仏、数珠3周行ないます。
>>28>>29>>31
八正道と六波羅蜜を考察して実践します!
間違った生き方をした自分の心理と同あるべきだったかを考察します。


34 :めぐみ:2008/01/14(月) 18:57:35 ID:6rSP1Epm0
千手さん、
少し人格変ったみたいだけど風邪で頭ぼーっとしてるの?

>>15で私の名前が出されてますけど、私は別に善意で参加してるつもりはないし、
牛のようなやつがムカツクしキモいから書いただけで、別に改心して欲しいとか
思っていませんよ。
このスレのほかの人だって一々牛が改心して輝く事を望んでいるわけじゃないと思います。
みんなが牛の為に書いてるわけじゃないし、自業自得だしどうなろうと関係ないですよ。

牛は親にも甘やかされて自分で勝手に落ちぶれた人。
善意やプラスを生かせない人を安易に甘やかすと今までのプロセスが台無しだと思う。
新スレの始めに前スレの流れを無視して、しかも牛に難癖つけられた張本人で叩きのめす
立場を覆すように牛に甘い言葉をかけたら、こいつは益々悦に入って自己中が増しますよ

35 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 19:09:50 ID:ADI2lRAH0
>>1
キチガイはさっさと死んでくださいね^^

36 :匿名希望:2008/01/14(月) 21:40:31 ID:Gm0DJ3m00
牛の告白、キモスw

37 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/14(月) 22:00:10 ID:X5GKr4TX0
前スレ>463
>幼稚園、小学、中学で犯してきたお前の罪穢れと失敗と無責任と脳内王様=現実乞食
>の世界は【常に他人を見ないようにしようという世界】の原因であり結果だ。
>それは即ち、
>【常にドギタナイ自分の本心や過去を他人に見られないようにしたい世界】だ。

前スレ>464
>現実と空想のギャップに自我が苦しむと社会を逆恨みし自己憐憫に浸り、現実感覚を麻痺
>させる脳内ホルモンをより多く噴出させる。それによって身体のホルモンバランスは悪くなり、
>身体は虚弱になる。

怒られるのが怖かった。親に相談できなかった。友達にも相談できなかった。
隠し事をしていた。罪がばれたら糾弾されるのを恐れた。自分の心の苦しみを麻痺
させる脳内麻薬を精製した。脳がボケて自分の心を見ず、他者の心も無視した。
人に知られたから罪になるのではなく罪がばれなくても、やった罪は消えず、罰は
必ず背負わされています。
怒られる。怒られたくないから嘘を付いて逃れようとしました。罪悪感のトラウマ
に触れられないように心に壁を作りました。罪で心の喜びは無く、罪悪感しかなか
ったと思います。親とか身近な他者の事を対象にしてその悪いところを批判の目で
見ると、他者からの批判に対してわざと脳がボケるようにして、指摘を受けても分
らなくしていると思いました。
自分を善人とかピュアであると思い込むために知識や情報を集め悪利用している。
非難を浴びると非難を打ち消す効果の言い訳の理論武装をする。脳の志向回路の
プログラムがまともなプログラムで動いている他者からの言葉を受け付けないか、
或いは言葉の意味を自分に都合よく変換する回路を作ってしまっている。
物忘れがひどくなる。記憶を改ざんしている。批判され刺さる言葉を笑って誤魔化
すようになる。他者の批判を受けても、心に逃避場所を作り逃げ隠れて出てこない。



38 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/14(月) 22:30:13 ID:FcGXuJyN0
>>34 めぐみさん、
>千手さん、
>少し人格変ったみたいだけど風邪で頭ぼーっとしてるの?

>善意やプラスを生かせない人を安易に甘やかすと今までのプロセスが台無しだと思う。
>新スレの始めに前スレの流れを無視して、しかも牛に難癖つけられた張本人で叩きのめす
>立場を覆すように牛に甘い言葉をかけたら、こいつは益々悦に入って自己中が増しますよ

俺は>>15の投稿を指摘されるだけの悪を犯した。
俺は牛担ぎ太郎に難癖つけられた張本人で叩きのめす立場にありながら自分の努力や風邪を
引かされた事を無視して牛担ぎ太郎に甘い言葉を掛けた。

普賢明王と地蔵明王の知的レスの交流を羨ましく思ってイジケテいた。俺は牛担ぎ太郎の様に叩か
れている訳では無いが自分を惨めだと思い、スレ主としての存在が薄まって行く恐怖感から邪念で
誉めて来た牛担ぎ太郎に偽善で癒着し、自分の低俗な思いをカモフラージュしようとする愚かな
悪を行なった。


39 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/14(月) 22:31:06 ID:FcGXuJyN0
善悪スレ5を立てた後に進行を無視して寝てしまった自分のズルを誤魔化そうとした。
善悪スレ4で牛担ぎ太郎に誉められて浮かれてその後に牛担ぎ太郎に行なうべき義務を
放棄した。責任放棄をしたのにも関わらず、スレ立てした事で悦に入り有頂天になり、
寝てしまった。今朝起きて名無しの人さんや普賢明王、地蔵明王が頑張って投稿していた事を
知り、自分が行なった悪への罪悪感からまるで自分がスレの進行と皆の投稿を見守って来た様な
偽善文を書いて投稿する事で自分のズルを誤魔化そうとした。皆が未だ投稿していない時間に
目立って投稿する事で自分の悪を誤魔化そうとした。
連日遅くまで叩いて指導して来られた名無しの人さんの努力を無視して牛担ぎ太郎を甘やかして
しまった悪、牛担ぎ太郎を甘やかす為に普賢明王、地蔵明王、めぐみさんやアッコさん、匿名希望さん、
名無しさんを勝手に巻き沿いにしてしまった悪を懺悔する。申し訳無い。

俺には目立った時に自分の悪が誤魔化せたと思い喜ぶ異常な回路があると気付かされた。
自分が罪深い人間である事をカモフラージュするズルを喜びとしてデシャバッテ皆さんに迷惑を
掛けてしまった事を懺悔する。申し訳無い。
自分に罪悪感があるのに他者を甘やかしたり、他者を巻き沿いにして偽善行為をし、目立つ事を
した俺は最低な恥知らず者だ。
浮かれて目立って見せれば自分は怠けて等いないとカモフラージュできる悪を行なっていた異常な
自分をヌッコロス!
現実や状況がどうであれ強引に目立つ事で自分の罪が隠蔽できる様に勘違いして来た愚かな自分を
ヌッコロス!


40 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/14(月) 22:45:51 ID:FcGXuJyN0
>悪人の決意が世界を救う!人生は善の決意の連続である!
とか俺はリーダーのなりすましをすることで普賢明王と地蔵明王の話題に入っていけない
無能さを誤魔化そうした。
牛担ぎ太郎に対して良い人ぶる事で自分を大きな器に見せようとした。
素晴らしい理想を語る立派な男であると見せて普賢明王さんや地蔵明王さんに対抗意識を
燃やした。
知的に梵天網を語れない俺を哀れんで慰めの誉め言葉をかけてくれた普賢明王さんの言葉を
悪用して浮かれて自分の惨めさを見ない感情に陶酔した。


41 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/15(火) 00:12:50 ID:ZwzHWHbO0
千手さん今晩は。
先ほどまで風呂に入って内省考察をしていました。
今日のレスを読ませて頂きました。自分自身への厳しさに驚きました。
私は自分の境遇とか立場に対して自分に甘い事を強く感じさせられました。
これから反省内容をまとめ、アップ致します。

42 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/15(火) 00:29:42 ID:ZwzHWHbO0
>名無しの人さん
108玉の数珠3周の南無阿弥陀仏念仏行いました。
阿弥陀仏の下僕となって働きますと念じました。
今日考察した自分の反省内容を書くのに少し時間が掛かると思いますので、見出し
だけ書きました。

1、閻魔大王への申し開きの件
2、知識あさりの件
3、乞食の件


43 :匿名希望:2008/01/15(火) 01:08:00 ID:UBl9sQzl0
千手さんのレスは偽善の悪臭がした。
今までの雰囲気と違って残念。
迷惑っていうよりも私の大嫌いな創カの臭いだった。

44 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/15(火) 01:10:26 ID:5igJLEwBO
懺悔(キリスト教)禊ぎ(神道)についての考察
よくテレビ等で、キリシタンが懺悔部屋で懺悔しているシーンを見るが、
正しく利用出来る人間がどれだけいるのだろうか?
神に対して罪を告白しさえすれば許されると勘違いしてはいないか?
思うに、懺悔部屋は、己の罪を認識、反省し、どうやって償うか、
考え、決意する場でなくてはならないのではないか。
ただ、告白して許されようとは、虫が良い。
罪を犯したなら、反省するのは当然だが、どうやって償うかが重要だ。
その考察が出来ない人間は、梵天網の作用により、
気付くまで何度も懺悔部屋に通う事になり、懺悔部屋の常連になってしまう。
神道には、日々罪汚れを払えば、それは汚れていないのと同じ事という考えがある。
それは、人は日々、失敗し、小さな罪を重ねて生きているが、
それを毎日少しずつ、償っていく事が、あるべき姿だと言う事だろう。
塵も積もれば山となるのが道理。毎日心身共に掃除しよう!
その実践こそが禊ぎだ!
サボれば当然山となる。
禊ぎとは、日々の己のチューニングである!

45 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/15(火) 01:25:05 ID:ZwzHWHbO0

今までのレスから学ばせて頂いた知識に照らして自分の行く末であろう内容です。
1、閻魔大王への申し開きの件
罪を犯した者が死後閻魔様に裁かれる事を自分の身について考えました。
何故罪を犯したか。自分の欲望を抑えなかったからです。
自分の欲望で自分より弱い人を弄んだお前は自分より強い者に弄ばれても文句は言えないぞ。
自分より強いものに腹を割かれてもいいな。
罰を受けます。
罰を受けても、お前に弄ばれた者の傷はなくならない。
私が地獄の刑期を終えてから功徳を積んでその功徳で被害をかけた人々の罪の肩代わりを致します。
お前には善行は出来ないから功徳は積む事は出来ない。
功徳が無くても被害をかけた人々の罪を背負いますので、私が付けた傷の分以上を軽減して下さい。
罪があるものはそうできるが、罪の無いものからは罪の肩代わりをする事は出来ない。
どうやって償うつもりだ。
償いは償いとして完済するまでは許される事は絶対に無い。
償いの他に罪を作った心を汚した罰は罰として地獄の刑罰に処される。
お前は神仏を舐めすぎた。今から後悔してももう遅い。罰はまぬがれない。





46 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/15(火) 01:26:30 ID:ZwzHWHbO0
2、知識あさりの件
借金をしていたら、自分が生きていくのに必要最低限のもの以外は買う事は許され
ません。霊的な負債を抱えている私は自分の心を見つめ、自分の罪を懺悔する事が
義務でしたが、本やネットで自分を見つめないような、逃避の為の知識を漁ってき
ました。そうして不正に得た知識を組み合わせて自分の考察のように書いてきました。
身の丈にあっていない考察を披露して虚栄心を満たそうとしました。自分とリアル
での付き合いが無ければ、人格までは書かれた文章からはなかなか見えないのを
いい事に理想的なキャラを作ってきました。人格が伴わず、業の深い私でも善人を
装う事は出来てしまうものです。不正に取得したものは奪われる法則を教えて頂き
ましたので、異性運とか、健康運などから押収されていると反省がありました。
自分の霊的負債、今までに犯した罪の償いに直面すると、エゴを満たすための知識
漁りでしかなかった事が分りました。



47 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/15(火) 01:47:42 ID:ZwzHWHbO0
3、乞食の件
善悪スレ4で乞食の話がありました。その時私は惨めな気持ちになり落ち込み逃避
しました。描写されていた乞食はまさに私の事を指していると分ったからです。
誰かに指摘されたから、自分が乞食なのではなく、指摘が無かったとしても、私は
乞食に相応しい魂で、怠惰で低俗で自己中な嫌な嫌われ者でした。
恵んでくれ、恵んでくれと泣きついても、人生のマイナスを補う程に恵む事は出来ません。
仮に、乞食を真っ当に生きてきたサラリーマンと同じにするためには、着ている物とか、
金と仕事を与えても、当然仕事など出来ない、、家族も持てるわけ無い。怠惰な心が
治る事もないです。そうした人生でサボってきた事を他者の努力のお恵みでどうに
かして貰おうと思える根性が乞食であり、そんな奴に、貴重な財産とか、真心を提
供するのは、どぶに捨ててしまう事で、只単に、乞食を普通の人にすると言う事は
本当に偽善なのだと思いました。乞食は迷惑だから最底辺の労働でもありがたく働き、
仕事を覚えさせてもらって、人間との関係の作り方も覚えさせていただいて、仕事で
得た賃金は、立ち直る為に前貸ししてくれた方々にお返しし、今の惨めな人生に責
められて苦しみながら、今苦しんでも、立ち直る道に入れて貰った事に感謝して生
きるべきだと私自身の境遇に当てはめて反省致しました。



48 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/15(火) 01:58:35 ID:5igJLEwBO
>観音明王サン
観音明王サンが私や地蔵降三世サンより劣っているという妄想が悪だと思います。
私には私の役割があり、観音明王サンには観音明王サンの役割がある。
ただそれだけの事で、優劣の問題では無いはず。
誰も見下したりはしていないですよ!
曇った目では、指揮者は見えませんよ!
牛太郎みたいなゴタラクを並べてないで、
明日からは、自分の役割を果たす事で懺悔として下さい!

49 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/15(火) 02:25:51 ID:5igJLEwBO
前スレ>575地蔵降三世サン
>今日は身体行もたっぷりやりました。気持ちよかった。頭もすっきりしました。
>皆さんにもお勧めです。パソコンの前にかぶりついてるだけじゃNGですよ。

同意!気功って、昔の中国の文官が、頭に上った気(血)を下げるのに活用していたと聞きます。
気(血)を下げて、スッキリした頭で考えると、良いアイデアが浮かんだりしますよね!
頭で気(血)が渋滞しないよう、全身に回すのが大事なのでしょう。
健全な精神は健全な身体に宿る!
病は気から!
精神も肉体も繋がっている!という事でしょうね!

50 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 02:45:22 ID:lLtWtVn40
みんなフル回転って感じがする。

51 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/15(火) 03:08:15 ID:Qvdk8SRk0
>>38 千手明王サン
>普賢明王と地蔵明王の知的レスの交流を羨ましく思ってイジケテいた。

お釈迦様の教団の中にはいろいろな弟子がいてその中でも十大弟子と呼ばれた人たちがいます。
それぞれ長所短所、そして優劣があってもコンプレックスや僻み妬みを超越していたと言います。
私自身は自分が持っていないものを人が持っている場合、羨むことはあっても僻むことはない。
自分より知性がある人を羨望のまなざしで見ることはあっても妬むことはない。足を引きたいとか
思ったことはない。常に上には上がいることを知っている。だから努力して上を目指したいと思っている。
知性は過去世から引き継いでいる功徳だと思っているから、知性ある人はそれだけ過去努力したに違いない。
また人より知性があると思って虚栄心に酔いしれるとエゴ花盛りになる。上位者から見たら馬鹿丸出し。

イジケは下らないエゴだと思う。ただ努力していけばいい。梵天網をゲットしていく道は遠く険しい。
エゴを発生すればそれだけ道は遠のく。煩悩燃やせば事後処理が大変。カルマ、負債が追いかけてくる。
世界にまたエゴが撒き散らされる。下らない。

52 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 03:16:53 ID:TOlV6Gaz0
>>41
前スレから千手を誉め殺しして、自分への攻撃を弛めさせようとする邪知が見える。
スレ5でも早々に千手を誉め殺して堕落させ腑抜けにさせようとしている。
お前が急に元気良くペラペラと書き出したのは前スレで千手が過去の汚点を晒して
懺悔するのを見た途端だ。つまり、お前の様なタイプは他人の失敗や悪、汚点を見つけると
安心するタイプだ。相手の汚点を握り締めて、ほら見ろ!千手は俺を叩く筋合いが無い!
もう怖くない。一人で吊るし上げられる筋合いが無い。皆悪人だ。これでヌクヌクとして
懺悔劇に熱中できる。何故ならば本気で懺悔する必要が無いからだ。千手も惨めな姿を前スレで
晒した!そして現在のスレ5でも大失敗だ。これならはウキウキして懺悔台本を書きまくれる。

これがお前の本音だろう。


53 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 03:22:13 ID:lQzEnY1m0
私は摩利支天の化身です。

54 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 03:31:35 ID:TOlV6Gaz0
>>15
>清らかな魂になる為の努力を喜びとする!
と書きながら、今回の汚点はナンダ?美辞麗句の裏に邪念ありか?

>普賢明王に習って心と考えを回転させて成長して行く!
と書きながら、見習わず見せかけの大人物の器を演じたのは自分の頭と心を知的に戒律に照らして
見ていないからじゃないのか?


>努力の賜物の良レスを添付してくれてありがとうw
と書きながら努力の賜物を見せ掛けだけで対抗心を燃やしてリーダーシップを演じたのはナンダ?

>善悪スレから「善のエネルギーが四方八方十方に及んでいくこと」を頭と
>心の宇宙で描いた!
>皆さんの善の努力が世界に轟く日が必ず来ると確信した!
と書きながら邪念のオーラーむんむんさせて書いたのはナンダ?


>名無しの人さんや普賢明王、地蔵明王、めぐみさん、アッコさん、匿名希望さん、
>名無しの人、参加者の誠意、真心を最大限に活かして善=プラスを世界に発信して
>行こう!悪人の決意が世界を救う!人生は善の決意の連続である!
と書いたお前が決意して世界を変えろ!


55 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 03:55:02 ID:TOlV6Gaz0
>>37

>怒られるのが怖かった。親に相談できなかった。友達にも相談できなかった。
>隠し事をしていた。罪がばれたら糾弾されるのを恐れた。自分の心の苦しみを麻痺
>させる脳内麻薬を精製した。脳がボケて自分の心を見ず、他者の心も無視した。
>人に知られたから罪になるのではなく罪がばれなくても、やった罪は消えず、罰は
>必ず背負わされています。

お前の人生が証明している。
罪悪感は改心する力だ。お前のはいけない事を犯したという裁きへの恐怖感である。
相手の立場や気持を感じた罪悪感ではない。

・自分の痛みには敏感だが、他人の気持ちには鈍感 ←特にこの項目>>18参照

>怒られる。怒られたくないから嘘を付いて逃れようとしました。罪悪感のトラウマ
>に触れられないように心に壁を作りました。罪で心の喜びは無く、罪悪感しかなか
>ったと思います。

罪悪感は改心する力だ。お前のはいけない事を犯したという裁きへの恐怖感である。
相手の立場や気持を感じた罪悪感ではない。
・自分の痛みには敏感だが、他人の気持ちには鈍感 ←特にこの項目
・自己矛盾が多く、またそれを省みない ←特にこの項目
・過剰なまでの被害妄想と自意識過剰 ←特にこの項目
・尊大な自尊心と卑小な自己の狭間で攻撃性だけが肥大している
↑特にこの項目 防衛壁のエゴ


56 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 03:56:54 ID:TOlV6Gaz0
>>37

>親とか身近な他者の事を対象にしてその悪いところを批判の目で
>見ると、他者からの批判に対してわざと脳がボケるようにして、指摘を受けても分
>らなくしていると思いました。
>自分を善人とかピュアであると思い込むために知識や情報を集め悪利用している。
>非難を浴びると非難を打ち消す効果の言い訳の理論武装をする。脳の志向回路の
>プログラムがまともなプログラムで動いている他者からの言葉を受け付けないか、
>或いは言葉の意味を自分に都合よく変換する回路を作ってしまっている。

これらは善悪スレでお前がやり続けている事実だ。
・自分の痛みには敏感だが、他人の気持ちには鈍感 ←特にこの項目>>18参照
・自分にとことん甘く、他人に厳しい ←特にこの項目
・自己矛盾が多く、またそれを省みない ←特にこの項目
・苦労が嫌い、責任感皆無。仕事から逃げ出す際の決めセリフ「○○が自分を理解してくれない!」
↑特にこの項目
・誰かの庇護のもとでしか生きられない、永遠の寄生虫
↑特にこの項目 自分は最低限度の力だけ出して後は全部他人に押し付けようとする他力本願。

・過剰なまでの被害妄想と自意識過剰 ←特にこの項目
・尊大な自尊心と卑小な自己の狭間で攻撃性だけが肥大している←特にこの項目

57 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 04:05:14 ID:TOlV6Gaz0
>物忘れがひどくなる。記憶を改ざんしている。批判され刺さる言葉を笑って誤魔化
>すようになる。他者の批判を受けても、心に逃避場所を作り逃げ隠れて出てこない。

これらは善悪スレでお前がやり続けている事実だ。
・自分の痛みには敏感だが、他人の気持ちには鈍感
↑特にこの項目 【罪悪感では無くて罰恐怖感で相手への感情移入がない。】

・自分にとことん甘く、他人に厳しい ←特にこの項目
・自己矛盾が多く、またそれを省みない ←特にこの項目
・苦労が嫌い、責任感皆無。仕事から逃げ出す際の決めセリフ「○○が自分を理解してくれない!」
↑特にこの項目

・誰かの庇護のもとでしか生きられない、永遠の寄生虫
↑特にこの項目 穢して苦しめた相手ではなく自分の事しかない。
性的犯罪を犯すのも自分の欲望中心の自己中であり、罪悪感と書いていても粉飾していて
【罪悪感では無くて罰恐怖感で相手への感情移入がない。】これは自己責任能力放棄の為の都合の良い
カモフラージュである。そういう自分像を作って自分を言い逃れする為の裏工作である。
そして肝心な時には自分の権利を極大まで自己主張している。つまり、弱い非力を演じるのも
極大の傲慢さで相手を無視して踏みつけるのもエゴイストである牛カツのお好み次第。
故に脳内王様である。それは以下に続く---↓

・過剰なまでの被害妄想と自意識過剰 ←特にこの項目
・尊大な自尊心と卑小な自己の狭間で攻撃性だけが肥大している←特にこの項目


58 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 04:24:23 ID:TOlV6Gaz0
千手へ、牛へ

晒すのは当然で、刑罰ではないぞ。お前が平気で失敗するのは自己刑罰がないからだ。
晒すのは責任だ。轢き殺したら損害賠償を払うのは責任だ。しかし、刑罰は別にあるだろう?
善人に負担をかけて謝られば良いというのは、刑罰苦痛を罪無き善人に擦り付けて、
自分は謝ればすむという発想だ。

腹切りと言うのが自己刑罰の代表だ。指詰めも代表だ。腹切りは武士、指詰めはヤクザのシキタリだ。
自己刑罰の覚悟が無いから幾らでも失敗しようと言う甘えがある。無責任というものだ。

千手は普賢明王や地蔵降三世と比べて知力が劣る。嫉み僻んで無駄な足掻きをしたら牛太郎と同じになる。
器を大きく見せようとして何の得があるんだ?
リーダーぶって実力も無いのに実力がある雰囲気だけだして演劇しても虚しいだけだ。
そんな虚しさを何故、勇み足で実行する?
妄念に駆られて折角のお前の徳(馬鹿は馬鹿としてコツコツ努力するというやり遂げる根性の徳)や
それにまつわる注目が既にあったのに自分で自分の顔に泥を塗ったぞ?
あと一息、この山を越えたら魂の昇格があるという時に無駄無意味な暴走をして積み上げてきた徳を
自分から打ち捨てるのは低能だぞ?お前自身が牛を叩いてきた努力が水の泡だ。牛はお前の事を
再び馬鹿にし始めて活き活きし始めたぞ。牛のエゴが活き活きすると雄弁になる牛が居る。
牛のエゴにエサを与えるな!


59 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 04:28:41 ID:TOlV6Gaz0
悪を叩くと自分の中の悪も浮き出て叩かれて大浄化するチャンスが起きる。
他人を叩いたカルマの反動で自分も叩かれる。
叩きまくれば叩きまくられる。
そうやって徹底して叩かれて自分でも人からも叩かれて大浄化される。

そういう原理で自他の悪を燻り出すのだ。凡夫は叩かない。反動を恐れるからな。
叩くばかりでも能が無いが千手は牛を叩いて自分にお鉢が回ってきた。存分に自己改革するべきだ。
明王の炎は悪人の隠れた悪種子さえも照らして焼き滅ぼす。当然、その悪種子を所有するものは
焼かれて痛み苦しむ。利巧ならば早く悪を手放して楽になる。

千手も牛も性犯罪者だから引き合い攻撃しあうのか?悪人と悪人が戦って自滅するのか?
時間が無駄だから自分で自分の悪をヌッコロセ!

目立ちたい、リーダーになりたい、注目されたい、光る人間を羨み嫉むのは何故だ?
目立って何が楽しい?注目されたら嬉しいのか?そんなに羨望の目で見られたいのか?
実力が無いのに羨望で見られても嘘だろうが?他者から羨ましがられたいのか?
それで何が変わるんだ?馬鹿だぞ?


60 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 04:30:53 ID:TOlV6Gaz0
梵天網の話題が盛り上がるのを阻止したいのか?

低波動の魂の妨害か?

反省汁!


61 :めぐみ:2008/01/15(火) 04:44:06 ID:gwSI/ppi0
>>38 千手さん
>普賢明王と地蔵明王の知的レスの交流を羨ましく思ってイジケテいた。俺は牛担ぎ太郎の様に叩か
>れている訳では無いが自分を惨めだと思い、スレ主としての存在が薄まって行く恐怖感から邪念で
>誉めて来た牛担ぎ太郎に偽善で癒着し、自分の低俗な思いをカモフラージュしようとする愚かな
>悪を行なった。

これが事実なのに、その後で

>今朝起きて名無しの人さんや普賢明王、地蔵明王が頑張って投稿していた事を
>知り、自分が行なった悪への罪悪感から

>浮かれて目立って見せれば自分は怠けて等いないとカモフラージュできる悪を行なっていた異常な
>自分をヌッコロス!

っていうのは嘘くさい。
悪への罪悪感と言って指してる悪は、寝てしまったことと牛への癒着で、エゴ1とエゴ2の
発端を摩り替えてる気がする。

62 :めぐみ:2008/01/15(火) 04:45:15 ID:gwSI/ppi0
風邪を引いてていつもの根性が出し切れなかったという事実があるけど、
自分を褒めてきて良い気分にさせた牛を、今日は叩かないでおいてやろうと思ったのは癒着で悪だけど、
このセットは自分の脳内でポイントとなった発端のエゴをカモフラージュするんじゃないかと思う。
例えば、風邪を引いてるからとか他の色んな理由で他の人がスレ主的役割を代行したときに、
自分の役割を取るな!って躍起になるとしたらおかしい。

それに悪への罪悪感からじゃなくて、"投稿する"という項目についても
自分が一番になりたいっていうエゴが沸いたんじゃないの?
自分が一番多く投稿する。
自分が一番睡眠時間を削って投稿する。
自分が一番はじめに投稿する。

千手さんらしくないね。いつものキレが無いのは、この懺悔文も自分のエゴ相手に書いてる部分が
出てるみたいで周りの人や状況を見きれてない気がする。

発端エゴ1があるから、エゴ2で上塗りしてると思った。エゴ1+αって感じなのにわざと切り離して書いてる。
だからエゴ2は寝ていた間に書かれてたレスを見てだしぬかれたと思ったってことじゃないの?
要するに、誰かが持ってるものを自分は持ってないってだけで惨めな気持ちになる必要ないのにね。


63 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 05:46:37 ID:lLtWtVn40
活動お疲れさまです。
色々勉強させて頂きました。
ありがとうございました。

64 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 07:58:46 ID:5NSkCnJFO
叩きスレ

65 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/15(火) 20:26:24 ID:RzaN75vZ0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世地さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、あっこさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

>名無しの人さん
御指導頂いた数珠3周の念仏をこれから行い、心を律して今日の反省内容を書いて深めます。



66 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/16(水) 01:19:47 ID:Vfhmy3mm0
遅くなり申し訳ありません。
癒着・褒め殺し・邪知について考えました事を書きました。

千手さんを褒めた事が自分の邪知である事をご指摘頂きました。私はこのような事
を邪知と思わず、人生で度々行ってきた事が露呈しました。
上司、先輩から攻撃を受けないように褒め殺しを行い、癒着関係を作る工作を行っ
てきた事が露呈しました。
邪心を真心と偽る悪を重ねてきた事をご指摘頂いた事で、自分の邪悪さを真剣に見
つめなければ、口ではいい事を言いながら、エゴ念を宇宙に放出している事を反省し、
自分を嘘発見器に掛けるように分析し、二度と行わないよう邪心を徹底的に破壊し、
真心で生きられるように懺悔続けます。



67 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/16(水) 01:59:32 ID:Vfhmy3mm0
>名無しの人さん

念仏数珠3周を職場から帰宅後に行いました。毎日帰宅後に行い、心があっち
こっちに動かないように心を整え、反省の課題を行います。
最初の玉で阿弥陀仏の奴隷として仕えます、阿弥陀仏の奴隷として働きます。と唱
え、なまんだぶと繰り返し唱えていきました。1周ごとの最初の玉で、阿弥陀仏の奴
隷として仕えます。阿弥陀仏の奴隷として働きます。と唱えました。3周をストップ
ウォッチで測ったところに3分38秒でした。


68 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/16(水) 02:28:12 ID:Vfhmy3mm0
エゴ=不利益 ノンエゴ=利益の簡単な法則に従わない自分について分析した事を書きます。

自分の人生で、働くと言う事に対して、嫌だけど働いてあげているという腐った思考
回路で動いてると自覚しました。
〜させられている、〜してやっていると、自分が従の立場なのに、自分が主である
と思い込める異常な回路を脳内に幼少時から時間と労力を掛けて作ってきました。

家庭教師に勉強させられているという逆さまの認識を作っている脳構造があると思
いました。自分は嫌だけどお願いされて、勉強してあげているんだという糞傲慢な
性格です。 だから平気でサボり、サボりの後ろめたさを感じないようにする手口
だと気付かされました。自分に課せられた義務・責任である事実を誤魔化し、事実
とはまるきり逆の、他者に対して、世界に対して、自分が奉仕しているように妄想
できる誤魔化の回路を作ってきた事に気付かされました。

奉仕している妄想の脳内麻薬で何かにつけ被害者を偽装します。
自分がやりたくないと思う事を少しでもやらざるを得なくなると、自分が損してい
る脳内ホルモンが出され、人の為に奉仕する喜び、働く喜び、勉強する喜び、等、
健全に生活して生じるプラスの思いが無く、自分が攻撃され、搾取され、滅ぼされ
るように変換してしまう異常な回路を作ったド汚い悪人です。

自分が動く事、人のために1ミリでも何かすること、人のために頭、心、体を使う事が
嫌だと言う糞傲慢な性格を時間と共に強力に固めて行きました。

突き詰めれば、生きてやっているという、神仏への逆恨みであると気付かされまし
た。生きてやっている、この世に存在してやっている。自分が神であり、王様であ
り神仏でさえも自分に奉仕させようと妄信・狂信する地獄に落ちる悪魔エゴイスト
が私の本性だと気づかされました。




69 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/16(水) 02:29:37 ID:Vfhmy3mm0
反省により露呈した自分は、酷い悪魔の性格で、大変不快にさせてしまいます。
お詫びできる事では無いです。
この見た悪魔エゴイストを殺します。



70 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 02:31:55 ID:ISy7QrBA0
>>43 匿名希望さん、
>千手さんのレスは偽善の悪臭がした。
>今までの雰囲気と違って残念。
>迷惑っていうよりも私の大嫌いな創カの臭いだった。

参りました。
自分が誰よりも先んじて目立とうという下心があったのに偽善文で
自分に気を引こうとした為に不快な思いをさせてしまい申し訳ない。
邪な心を隠して偽善はしない。禁戒にして自分の悪をヌッコロス。


>>48 南無普賢明王さん、
>>観音明王サン
>観音明王サンが私や地蔵降三世サンより劣っているという妄想が悪だと思います。
>私には私の役割があり、観音明王サンには観音明王サンの役割がある。
>ただそれだけの事で、優劣の問題では無いはず。
>誰も見下したりはしていないですよ!
>曇った目では、指揮者は見えませんよ!
>牛太郎みたいなゴタラクを並べてないで、
>明日からは、自分の役割を果たす事で懺悔として下さい!

わかりました。
目が覚めた。
俺は悪人をヌッコロス役割があった。
俺の妄想=悪もヌッコロス。
指揮者に心を向け続ける事を忘れていた。
ゴタラクも悪だ。
悪人をヌッコロス自分の持ち場に着きます。


71 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 02:34:22 ID:ISy7QrBA0
>>51 南無地蔵降三世明王
>>38 千手明王サン
>>普賢明王と地蔵明王の知的レスの交流を羨ましく思ってイジケテいた。

>お釈迦様の教団の中にはいろいろな弟子がいてその中でも十大弟子と呼ばれた人たちがいます。
>それぞれ長所短所、そして優劣があってもコンプレックスや僻み妬みを超越していたと言います。
>私自身は自分が持っていないものを人が持っている場合、羨むことはあっても僻むことはない。
>自分より知性がある人を羨望のまなざしで見ることはあっても妬むことはない。足を引きたいとか
>思ったことはない。常に上には上がいることを知っている。だから努力して上を目指したいと思っている。
>知性は過去世から引き継いでいる功徳だと思っているから、知性ある人はそれだけ過去努力したに違いな
>い。
>また人より知性があると思って虚栄心に酔いしれるとエゴ花盛りになる。上位者から見たら馬鹿丸出し。

>イジケは下らないエゴだと思う。ただ努力していけばいい。梵天網をゲットしていく道は遠く険しい。
>エゴを発生すればそれだけ道は遠のく。煩悩燃やせば事後処理が大変。カルマ、負債が追いかけてくる。
>世界にまたエゴが撒き散らされる。下らない。

地蔵明王さんに照らされて僻むこと、足引きすることを止める禁戒を手帳に書いた。
現に上には上がいることを善悪スレで見せられている。俺は過去世で努力をせずに下らないエゴで
罪作りをしていたから知性も無く、馬鹿な現実があると気付かされた。馬鹿からコツコツ努力を
積む事から逃げない。
「梵天網をゲットしていく道は遠く険しい」事を自覚する。
俺が煩悩燃やした事で世の中、世界を良くするどころか、エゴを撒き散らしてしまった事への償い
をしなければならない。禁戒を毎日読んで自分がした事と向き合い責め苦に遭い、業火に焼かれて
二度と同じ事をしない杭を心に打つ。個人と社会からエゴを滅する努力をして行く。


72 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 02:36:37 ID:ISy7QrBA0
>>54 名無しの人さん、
>>15
>>清らかな魂になる為の努力を喜びとする!
>と書きながら、今回の汚点はナンダ?美辞麗句の裏に邪念ありか?

ありました。

>>普賢明王に習って心と考えを回転させて成長して行く!
>と書きながら、見習わず見せかけの大人物の器を演じたのは自分の頭と心を知的に戒律に照らして
>見ていないからじゃないのか?

はい。
その通りです。
八正道(梵行)「正見 」に照らして見ていませんでした。

>>努力の賜物の良レスを添付してくれてありがとうw
>と書きながら努力の賜物を見せ掛けだけで対抗心を燃やしてリーダーシップを演じたのはナンダ?

実力の無い自分の逃避であり、与えられた役割、努力から逃げようとしました。


73 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 02:38:50 ID:ISy7QrBA0
>>善悪スレから「善のエネルギーが四方八方十方に及んでいくこと」を頭と
>>心の宇宙で描いた!
>>皆さんの善の努力が世界に轟く日が必ず来ると確信した!
>と書きながら邪念のオーラーむんむんさせて書いたのはナンダ?

自分は見せ掛けだけで努力をせずに他者の努力のお零れに肖ろうとする浅ましい
邪欲を正しく見る実践と悪の防止を怠っていました。

>>名無しの人さんや普賢明王、地蔵明王、めぐみさん、アッコさん、匿名希望さん、
>>名無しの人、参加者の誠意、真心を最大限に活かして善=プラスを世界に発信して
>>行こう!悪人の決意が世界を救う!人生は善の決意の連続である!
>と書いたお前が決意して世界を変えろ!

他者に言う言葉ではありませんでした。
俺が間違っていました。
書いた俺が悪人をヌッコロシ続ける決意をし、世界を変えます。


74 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 02:41:57 ID:ISy7QrBA0
>>61 めぐみさん、
>>38 千手さん
>>普賢明王と地蔵明王の知的レスの交流を羨ましく思ってイジケテいた。俺は牛担ぎ太郎の様に叩か
>>れている訳では無いが自分を惨めだと思い、スレ主としての存在が薄まって行く恐怖感から邪念で
>>誉めて来た牛担ぎ太郎に偽善で癒着し、自分の低俗な思いをカモフラージュしようとする愚かな
>>悪を行なった。

>これが事実なのに、その後で

事実だ。

>>今朝起きて名無しの人さんや普賢明王、地蔵明王が頑張って投稿していた事を
>>知り、自分が行なった悪への罪悪感から

>>浮かれて目立って見せれば自分は怠けて等いないとカモフラージュできる悪を行なっていた異常な
>>自分をヌッコロス!

>っていうのは嘘くさい。
>悪への罪悪感と言って指してる悪は、寝てしまったことと牛への癒着で、エゴ1とエゴ2の
>発端を摩り替えてる気がする。

参りました。
俺には無い知的投稿が出来る普賢明王さん、地蔵明王さんを妬んでいたのに、「頑張って投稿して
いた」とは嘘であり、頑張られると自分が惨めになるから普賢明王さん、地蔵明王さんよりも目立つ
事をして誉めて来た牛担ぎ太郎に偽善で癒着するという異常な事をして自分の虚しさを
カモフラージュしようとする悪を行なった。


75 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 02:44:16 ID:ISy7QrBA0
>>62 めぐみさん、
>風邪を引いてていつもの根性が出し切れなかったという事実があるけど、
>自分を褒めてきて良い気分にさせた牛を、今日は叩かないでおいてやろうと思ったのは癒着で悪だけど、
>このセットは自分の脳内でポイントとなった発端のエゴをカモフラージュするんじゃないかと思う。
>例えば、風邪を引いてるからとか他の色んな理由で他の人がスレ主的役割を代行したときに、
>自分の役割を取るな!って躍起になるとしたらおかしい。

言う通りだ。
俺は人の心を感じられず、「自分の役割を取るな!って躍起になって」いたがスレ主は肩書きに過ぎず、
俺の役割は、悪人を叩いてヌッコロス事だった。

>それに悪への罪悪感からじゃなくて、"投稿する"という項目についても
>自分が一番になりたいっていうエゴが沸いたんじゃないの?
>自分が一番多く投稿する。
>自分が一番睡眠時間を削って投稿する。
>自分が一番はじめに投稿する。

指摘の通りだ。
俺は知性が無く、自分が一番になりたいエゴで投稿した馬鹿だ。
神仏、上位者、善人への、罪償いに徹しなければならない現実から逃げようとしてはならなかった。

>千手さんらしくないね。いつものキレが無いのは、この懺悔文も自分のエゴ相手に書いてる部分が
>出てるみたいで周りの人や状況を見きれてない気がする。

自分の悪を誤魔化そうとしても無駄で、俺のエゴはお見通しなのに自己防衛ばかりしようと
していた。


76 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 02:46:24 ID:ISy7QrBA0
>発端エゴ1があるから、エゴ2で上塗りしてると思った。エゴ1+αって感じなのにわざと切り離して書い>てる。
>だからエゴ2は寝ていた間に書かれてたレスを見てだしぬかれたと思ったってことじゃないの?
>要するに、誰かが持ってるものを自分は持ってないってだけで惨めな気持ちになる必要ないのにね。

ズバリ指摘の通りだ。
「だしぬかれたと思った」のは、自分が過去から同じ事をして来たからだ。
つまり、他者がいるから惨めな気持ちになるのでは無く、自分が罪を犯し、罪を犯すのを止めないから
邪な気持ちを断てない。俺はだらしがない男だ。



>>58-60 名無しの人さん、
数行ずつレスして行きます。
暫く時間を下さい。


77 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 02:46:58 ID:FD4WxQAd0
>>68
ちっとも分析になって無いんだが。初めから自分が知っているやり口を書いている
だけじゃないか。お前の邪な騙しの手口は生きた年数分あるのだから、それを
懺悔とか分析と称してアップし続けても茶番劇だぞ。

お前はヘボイよな?

エゴイストはたとえ有能であっても嫌われる。
まして無能なエゴイストは人生が全て何も無い。

それでも何故、エゴを捨てなかったのかという質問だ。ゴキブリを毎日食べてないだろ?
ウンコライスの喩えも書いたよな?毎日ウンコライスをカレーライスと偽って食べるとしたら
超病気だろう?それと同じ事をエゴイストはやっているのに何故毎日嘘と傲慢なエゴを捨てず
損ばかりのウンコライスを人生で食べ続けるんだという質問だ。

78 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 02:52:18 ID:FD4WxQAd0
>>66
これだけ皆が変だと指摘しているのに千手をベタ誉めするのは皆よりもお前の
判断の方が勝るという傲慢な態度だ。叩かれまくっているお前が何でまともな人の
千手への批判を無視して一人素晴らしい潔さとか素晴らしい自己に厳しい人という
大嘘がつけるのか?自分に厳しく無いからキチガイな事を千手はやらかしたんだろうが!

お前は壊れたロボットだな。

79 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 02:59:55 ID:FD4WxQAd0
糞牛太郎はまさに彼の国の法則だ。
千手は実力が無いのに関わって叩いた為に低波動になり、風邪を引き、糞牛太郎の
千手への落ちろ!落ちろ!堕落しろ!仲間になれ!羞じかけ!へましろ!という邪念に
感応して大失敗したのか、元々ある邪欲が叩いた功徳で浄化されたのかどっちだろうか?

クダラナス!

真面目で高度な話題は近日中に盛り上がる予定だからまあ良いか・・・・
と呟いてみる。

80 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 04:09:22 ID:FD4WxQAd0
英語が好きならば勉強すれば良い。
クラスで英語好きが居れば友達に成れば良い。
好きならば上達も早い。
好きならば点数は関係ない。
点数や順位など関係ない。
だけれどもそういう人がクラスで一番二番三番となる。

ところがお前は英語が好きではない。
勉強が好きではない。
ところが一番になりたがる。

それが異常なのだ。

人と仲良くする事が出来ない。
人と心を交流出来ない。

優劣を付けて相手を羨む。

勉強の出来る人も居れば出来ない人も居てクラス全員で仲良く出来ないのか?
勉強が出来ないから嫌われるのではなく、勉強が出来ないから憎まれるのではなく
他人を優劣でしか計らないから嫌われる。出来ればチヤホヤされて人気者だと思う。

そして人気者になれたら人から愛されて幸せになり
自分を馬鹿にされずに済むし人を馬鹿にして優位に立てる。
こんな考えしかない人間は愛も心も何も知らない。


81 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 04:14:28 ID:FD4WxQAd0
>>37
糞牛太郎

>>55-60までのお前へのレスを全く無視して話を誤魔化す様なレスしかないな。
何処までも最低な奴だ。これでは最悪な小人小悪人の改心劇も無く、世間に溢れる
小人小悪人もロムして釣られて改心しないぞ。

82 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/16(水) 06:18:07 ID:NzT0cf8TO
観想についての考察
楽器は人に習うのではなく、見て盗むものだ!自分でやれ!
音楽の経験があれば、一度は出会うフレーズだ。
観想とは、仏をイメージして一体となり、仏の教えを身体に刻むものではないか?
梵天網をオーケストラに例えたが、良いプレイヤーになるには、基礎が出来てなければならない。
その為には、チューニングを合わせ、練習あるのみだ。
練習には2種類あり、自主練習と合同練習とある。
観想は自主練習に当たるように思う。
仏の教えを照らし合わせ、身体に刻み、己の悪を戒め、善の育成。自主的な考察。
自主考察(自主練習)+他者との議論(合同練習)を実生活に生かす(良い演奏)
心身共に鍛え、良い演奏をする=功徳を積むのが、人としての在るべき姿だと思う。
自主練習も合同練習も、心も身体も、どちらが欠けても、良いプレイヤーにはなれない。
バランスが大切だと思う。

83 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/16(水) 06:30:30 ID:NzT0cf8TO
>>82自己レス。
観想というより、菩薩行かな。功徳を積む為の修行という事だし。

84 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 06:54:20 ID:FD4WxQAd0
>>82
観想についての考察へ

想念で経典に書いてある様な観想というイメージ行法をする目的は何だろうか?
仏像を拝むのも観想、仏画を拝むのも観想、阿弥陀系で太陽や月を拝んで目を瞑っても
イメージするとか複雑な観想がある。密教は観想は限りなくある。

八正道の正見や正念に観想は含まれるか否か?

日蓮の法華経的観想・・・・運想というのもある。

観想も正しい観想と間違った観想がある。
正しい観想の対象を持っていても心得がずれていれば間違った観想になる。
観想は有想三昧、無想三昧とセットで行う。有想に偏ると無想から離れる。
無想から離れると思想念、意識の粒子が粗くなり、それ以上細かくしていけない。
細かい事を追求しすぎると現実という大きな粒子さえ見れなくなる。

密教=仏教の修行は随分と事細かな世界だなあ〜全体像を大き目の画用紙数枚に
まとめて見ないと大きな地図を作らないと全体が分からないまま彷徨う行者に成り易い。

功徳とは八正道と六波羅蜜を実践する事で生じる。でも別の言い方をすると
身体内部で功徳というエネルギー体が発生する。その逆もある。悪徳は身体内に暗黒の
エネルギーを発生させてしまう。それが自分から離れなくなり蝕む。ちょうど牛の様に。
無知、無明、愚か者、罪人を観察して修行者は前進する。暗黒を見破る能力は光りだからだ。
という事で悪を防ぎ、悪を止める。これが善を生じ善を育む事と表裏一体として功徳のエネルギー
を形成する。思考だけでは片手落ち。心だけでも身体だけでも片手落ち。三つが1つとして形成される
のが智慧のある正しい功徳の作り方。

85 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 07:02:13 ID:FD4WxQAd0
恐ろしい悪魔を拝めば心にその姿形に見合う考え方や言葉や行いが現れて来る。
清らかな神仏の姿を心に描きながら犯罪は犯し難い。牛の様なタイプは別として。
健康な人ならば清らかさはそのまま清らかさとして機能する。清らかさを自分の穢れの
カモフラージュに使う人は別として。

教えの悪用をした牛は教えと言う妙薬を自ら穢した罪により、妙薬が効かない体質となる。
結核は一度薬を処方されたら完治するまで飲まないとウイルスが抵抗力を付けてしまい
ありとあらゆる薬を試しても無効化するタイプに変容する事が多いらしい。
これはそのまま教えの世界にも言える。結核菌にそういう抵抗力を付けさせてしまうと
治せなくなり死んでしまうという。これは牛のエゴ菌とも同じ事が言えそうだ。

そうなる前に他の人は完治するまで正しい処方の【諸法箋】を飲むべきだ。


86 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 07:07:53 ID:FD4WxQAd0
仏教は科学的な世界だ。
だから、その教義体系も実践の方法も非常に科学的で構造的だ。

考えて発表して意見を回して検証する。
チベット密教の僧院ではそんな時間が存在する。インプットとアウトプットによって
教義が個々人の中で立体化する。集団として立体化する。立体化したらエネルギーは増している。

観念だけではなくエネルギーを帯びた思想念は実質的な救いを霊体に及ぼす。


87 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 07:42:09 ID:N9F/poCp0
>>58 名無しの人さん、

>千手へ、牛へ

>晒すのは当然で、刑罰ではないぞ。お前が平気で失敗するのは自己刑罰がないからだ。
>晒すのは責任だ。轢き殺したら損害賠償を払うのは責任だ。しかし、刑罰は別にあるだろう?
>善人に負担をかけて謝られば良いというのは、刑罰苦痛を罪無き善人に擦り付けて、
>自分は謝ればすむという発想だ。

説明の通りです。
しかし、俺は晒す事を刑罰と勘違いしてました。
刑罰苦痛を罪無き善人に擦り付けて、 自分は謝ればすむという発想があります。
最低な発想の居場所を無くさなければいけないです。



88 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 08:48:54 ID:hJsw1CMu0
このスレッドの中の人たちの会話を理解したいが
少々私には難しい。
私の中にも越えられないエゴの壁があります。

89 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/16(水) 09:10:59 ID:NzT0cf8TO
>>84名無しサン
>想念で経典に書いてある様な観想というイメージ行法をする目的は何だろうか?

観想の種類等、細かい事はまだ分かりませんが、
諸仏を模範とし、正八道、六波羅蜜の実践のための考察を
身体に刻む事だと思います。よって、

>八正道の正見や正念に観想は含まれるか否か?
については、実践的な面でも含まれているのでは?

>観想も正しい観想と間違った観想がある。
>正しい観想の対象を持っていても心得がずれていれば間違った観想になる。

ゆえに、己を戒めておかなくてはならないのだと思います。

>観想は有想三昧、無想三昧とセットで行う。有想に偏ると無想から離れる。
>無想から離れると思想念、意識の粒子が粗くなり、それ以上細かくしていけない。
>細かい事を追求しすぎると現実という大きな粒子さえ見れなくなる。

何事もバランスが大事ですね!心と身体、個人練習と合同練習などなど。
どちらかを蔑ろにしては、崩れてしまう。

>悪を防ぎ、悪を止める。これが善を生じ善を育む事と
>表裏一体として功徳のエネルギーを形成する。
>思考だけでは片手落ち。心だけでも身体だけでも片手落ち。
>三つが1つとして形成されるのが智慧のある正しい功徳の作り方。

同意。この世に沢山いる悪を見て、己の悪を予防、改善し、
他人の悪を予防、改善する事で徳とする。
逆に仏の善を見て、己の善を育成する。これが観想かなと考えます。
相対的に見えて、実は繋がっているのでしょうね!

90 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/16(水) 09:21:18 ID:NzT0cf8TO
>そうなる前に他の人は完治するまで正しい処方の【諸法箋】を飲むべきだ。

同意。人は解脱するまで、正しい【諸法戔】を飲みながら、精進していくものだと思います。

南無薬師瑠璃光如来!
優れた名医には、その辺にある雑草でさえ薬に見えるという。
慈悲から来る偉大な智恵かな。
つまりは最妙の善?

ここで一句。
南無薬師 瑠璃の妙薬 観ずれば 最妙の善の 光輝く

お粗末。

91 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 10:11:31 ID:cdYEwaYUO
五七五八七、受けたw

92 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 13:17:40 ID:cdYEwaYUO
>>88
どんなん?

93 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 16:34:46 ID:RDKGUYhi0
>>>92
私の超えられないエゴの壁は、悲しみから離れないエゴです。

町で声をかけられ誉められ、「あなたの運勢を先生に観てもらいましょう」と
言われ私は、事務所についていってしまいました。
商品は120万からあり、占い師の先生もいっしょになって私の幸せを
いのってくれるそうです。「私を信じてくださいきっと幸せになります」
と言ってくれます、なんとありがたいことでしょう
時間は昼から夜の9じまで私は自分が不幸なんですと延々と愚痴を話し
たんです。さすがに途中で私も帰ろうとしたのですが私の幸せのために
事務所のみなさんがいろいろ考えてくれるのです。
なので事務所から私は脱走をしましたが 外まで先生が追いかけてこられました
そこまでまた、私を幸せを思っているのだといわれ 
ありがたさに目がくらみました。

私は自分のエゴのためにこの人達を悪く思えなく、
私って人は物事を正しく見ることができないのかと心配になりました
延々と愚痴をこぼし聞かせてしまった愚痴のとまらない私の愚かさ
悲しみが心地よくなってしまっているのか、そうじゃないはずなのに・


94 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 16:45:41 ID:cdYEwaYUO
そりゃ、あんたまともなオツムしてないわな。悲劇のヒロインが好きなエゴに侵食されてるっつうの!はよ、目覚めなはれ。オツム鍛えた方がええよ。

95 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 18:25:47 ID:+MQP4wREO
ネタ?

96 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 18:33:10 ID:G3SFuHzSO
南無妙法蓮華経

97 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/16(水) 19:09:42 ID:Vfhmy3mm0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世地さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、あっこさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。
>名無しの人さん
御指導頂いた数珠3周の念仏をこれから行い、心を律して今日の反省内容を書いて深めます。

エゴ検知・駆除プログラムを指導されても、自分がそのプログラムを正しく使用し
て、日々自分が感染しているウイルスの検索を実行しなければエゴ駆除は出来ず、
話だけ聞いて、自分はサボってはエゴに乗っ取られていても気付く事さえなく、
エゴを見つけてもそれを隠して、嘘を付き続けると、妙薬のプログラムも効かなく
なってしまうと教えて頂きました通りに頭心身体を服従させ毎日エゴ検索・駆除致します。
念仏の後、風呂食事を取らせて頂きます。


98 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/16(水) 22:36:41 ID:Vfhmy3mm0
>>55 :名無しの人さん:2008/01/15(火) 03:55:02 ID:TOlV6Gaz0
>>37
>>怒られるのが怖かった。親に相談できなかった。友達にも相談できなかった。
>>隠し事をしていた。罪がばれたら糾弾されるのを恐れた。自分の心の苦しみを麻痺
>>させる脳内麻薬を精製した。脳がボケて自分の心を見ず、他者の心も無視した。
>>人に知られたから罪になるのではなく罪がばれなくても、やった罪は消えず、罰は
>>必ず背負わされています。

>お前の人生が証明している。
>罪悪感は改心する力だ。お前のはいけない事を犯したという裁きへの恐怖感である。
>相手の立場や気持を感じた罪悪感ではない。
>・自分の痛みには敏感だが、他人の気持ちには鈍感 ←特にこの項目>>18参照

今まで罪悪感だと自分が思っていたのは、罪悪感ではなく自分が非難され裁かれる事
への恐怖感だと教えて頂きました。自分が糾弾される恐怖を罪悪感と偽っていました。
名無しさんに見通されたように相手の立場や気持ちを感じた罪悪感ではなく、自分の
変態さがバレル事で、どんなに非難されるかの恐怖感しかありませんでした。だから、
相手の事は考える余地もなく、嘘を付いて隠し通そうとしました。誤魔化すために、
嘘を付き始めました。嘘を心に隠していると、人格がゆがむ事を私の人生が証明して
いる事を感じました。とにかく誤魔化せ、隠し通せ、無かった事にしてしまおうとい
うのが本音です。相手には犠牲になってもらおうと考え、相手を弄び、直接傷つけた
だけでなく、相手を犠牲にして自分が助かろうとして、2度目の殺生を心でしました。
交通事故を起こし、人を轢いても、相手の事を考え相手が助かるよう必死になるので
はなく、引いた相手により、事故が発覚するのを恐れ、自分が裁かれ処罰される事だ
けを恐れて、相手が死にそうでも、お構い無しに逃げるのが私です。


99 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/16(水) 22:44:05 ID:Vfhmy3mm0
続き
>>55 :名無しの人さん:2008/01/15(火) 03:55:02 ID:TOlV6Gaz0
>>怒られる。怒られたくないから嘘を付いて逃れようとしました。罪悪感のトラウマに
>>触れられないように心に壁を作りました。罪で心の喜びは無く、罪悪感しかなかった
>>と思います。

>罪悪感は改心する力だ。お前のはいけない事を犯したという裁きへの恐怖感である。
>相手の立場や気持を感じた罪悪感ではない。

失敗をした時、何時も自分の心を占めていたのは裁きへの恐怖感でした。
失敗により、相手に迷惑を掛けてしまっている事実は無視していました。
相手の立場、気持ちを感じる気は全く無く、相手に怒られる事、非難される事への恐怖
自分が非難される時の苦しみの事しかありませんでした。相手に迷惑を掛けて心苦しい
のではありませんでした。だから嘘を付いてでも誤魔化そうとします。だから心はいつか
バレルかも知れないばれた時の事しか考えてなく、世界は動いているのに、私の心の中
は、常に隠し事をしている為、人と接する事が常に苦痛で、自分の心の世界にこもる様
になったのだと思います。

>・自分の痛みには敏感だが、他人の気持ちには鈍感 ←特にこの項目

罪を心に隠し持っていました。
自分の事しか考えていませんでした。
相手の苦しみ、痛みを感じる心が元から無かったように思います。
生まれ付いて冷酷で、常に自分の事しか考えていません。
相手に感情移入するときは相手の気持ちを考えるのではなく、相手の気持ちに自分に
投影して気持ちよくなる為だったと思います。例えばキリストとか芸術家の苦悩の人生
という味わいだけを欲して、相手の心は自分のためにあるとしか考えていません。



100 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 22:56:56 ID:/t8G8JTO0
>>58 名無しの人さん、

>千手へ、牛へ

>腹切りと言うのが自己刑罰の代表だ。指詰めも代表だ。腹切りは武士、指詰めはヤクザのシキタリだ。
>自己刑罰の覚悟が無いから幾らでも失敗しようと言う甘えがある。無責任というものだ。

俺は「自己刑罰」は武士やヤクザの世界だけにあるシキタリだと思って来たが、間違っていた。
失敗したら自分が痛い思いをするのが当然だった。ところが刑罰苦痛を罪無き善人に擦り付ける
卑怯な生き方で自分が「自己刑罰」を受ける覚悟が無かった。無責任な自分が居るのに無いもの
ねだりと偽装工作で陶酔劇をして来た悪業の報いで甘えの部屋を作って来てしまったが、失敗を
仕出かした俺は「自己刑罰の覚悟」をする部屋に入って自分を戒める事をして行かねばならない。

>千手は普賢明王や地蔵降三世と比べて知力が劣る。嫉み僻んで無駄な足掻きをしたら牛太郎と同じになる。
>器を大きく見せようとして何の得があるんだ?

俺は知力が劣っていても自分と向きってコツコツ努力を積む生き方から足を踏み外してはならなかった。
俺が真面目に生きれば自分に出来る仕事を与えて貰える様になり、世の為、人の為になる仕事を
行える人間になり自分と他者の利益に繋がるのに、「器を大きく見せようとして何の得」も無かった。


101 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 22:57:40 ID:/t8G8JTO0
>リーダーぶって実力も無いのに実力がある雰囲気だけだして演劇しても虚しいだけだ。
>そんな虚しさを何故、勇み足で実行する?

虚しいだけです。自分が働いて積み上げたものでは無いからです。実力が無い自分は下働きから一つ二つと
クリアーして行く事を見失い、求めても得られない果報を求めて暴走し、教え=六波羅蜜・八正道(梵行)
の実践を怠けました。

>妄念に駆られて折角のお前の徳(馬鹿は馬鹿としてコツコツ努力するというやり遂げる根性の徳)や
>それにまつわる注目が既にあったのに自分で自分の顔に泥を塗ったぞ?

馬鹿な事をしました。後の祭りですが馬鹿であっても教えの実践をするか、馬鹿なまま妄念に駆られて
暴走するか、どちらを選択するかで人生に大きな違いが出てしまう事がわかりました。


102 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 23:11:57 ID:+MQP4wREO
牛だけが叩かれる構図が千手まで叩かれたら見ていてキモイだけだ。
このスレは悪霊の巣窟か。

103 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/16(水) 23:20:14 ID:/t8G8JTO0
>あと一息、この山を越えたら魂の昇格があるという時に無駄無意味な暴走をして積み上げてきた徳を
>自分から打ち捨てるのは低能だぞ?

「無駄無意味な暴走」その通りです。俺は魂の昇格試験に落第した。
六波羅蜜・八正道(梵行)の実践の積み上げを怠れば一瞬にして落ちてしまうと気付かされた。

>お前自身が牛を叩いてきた努力が水の泡だ。牛はお前の事を再び馬鹿にし始めて活き活きし始めたぞ。
>牛のエゴが活き活きすると雄弁になる牛が居る。
>牛のエゴにエサを与えるな!

わかりました。
牛担ぎ太郎を叩く事も名無しの人から教わった教えの実践だ。自分が教えの実践を怠ければエゴを
助長させてしまう事がわかった。人を馬鹿にして自分が優位に立てたと思う妄想=エゴは下らねえ
と気付かされた。下らねえ事は即止めなければならないが、愚か者はエゴを手放さないので自滅
する。俺はエゴを消滅させる仕事に専念する!


104 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/16(水) 23:24:42 ID:Vfhmy3mm0
続き
>>55
>・自己矛盾が多く、またそれを省みない ←特にこの項目

神仏を逆恨みして怨念を発しているのに宗教、倫理、道徳に興味関心があり、
宗教、倫理、道徳に興味関心がある自分は善人だと自分を誤魔化し偽ってきました
冷酷残忍な自分の本性をカモフラージュしてきました。
自分が自由に振舞いたい。好き勝手に行きたい、
自己中の感情しかない=他者の事を考えていない
宗教に興味がある。自分をピュアな人間だと正当化している。
人の心を無視していながら、人の存在は自分の欲望を満たす為に利用することしかない。
自分は自由でなければ許せない。人は自分の思い通りでなければ許せない。
人の自由は認めない。自分がルールであり、自分が引いたルールに人が従わないと、許せない。
自分が何か奪えると思った存在に近づき、邪淫で擦り寄る。
都合が悪くなると、相手を無視する。



105 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/16(水) 23:27:44 ID:Vfhmy3mm0
続き
>>55
>・過剰なまでの被害妄想と自意識過剰 ←特にこの項目

相手が自分の決めたルールに沿っていないと、猛烈に気に入らず怒り、憎み、罵り、
蔑み、軽蔑し、人とも思わず見下す。 自分を理解してくれないと被害者意識を強く
する。自分を理解しない者、認めないものは許せない。下等な人間と一方的に見下す。
自分が見せたい自分でなければ許せない。自分の気に入っていない自分の姿を見られ
る事を極度に嫌う。理想的な自己像を頭に描いて、それが自分だと強く妄想に入っている。

>・尊大な自尊心と卑小な自己の狭間で攻撃性だけが肥大している
>↑特にこの項目 防衛壁のエゴ

天才だと思っている。芸術家だと思っている。孤高のアウトサイダーだと思っている。
卑屈の中の卑屈である。自分で達成感を得たときには自信の脳内麻薬が放出される。
直ぐに自信がなくなり、自己卑下する、自信は全くない。ダメ人間だと鬱になる。
死んだ方が良いと言いながら。堕落した生活を好きなだけ送る。
気が済むと、自信回復できる事ように、自分の自己愛の心情感情にピッタリ即した音楽、
絵を制作し、その中に陶酔し、全能感を得る。そしてその脳内麻薬が切れて鬱になる。
を繰り返す。他者を見下しながら、他者の評価が得られないと逆上し逆恨みする。他者
と世界に対して怨念を燃やす。自分以外は敵だとして攻撃心と復讐心で生きている。
それでいて異性の恋人がいない事、友人がいない事を不満に思う。自己卑下する。
を繰り返している。



106 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 23:40:19 ID:YzMl/T3p0
>>94
>悲劇のヒロインが好きなエゴに侵食されてるっつうの!

ネットで検索してみましたがその悲劇のヒロインつもりみたいです。
悲しみの中、思い出の中、「負の中で生きている」のが好きなんです。
まったくの後ろ向き、忘れなければまだ続いてると思っている
もう終わってるのにさよならが出来ない。

>はよ、目覚めなはれ。オツム鍛えた方がええよ。

今回は高額なものを善意で薦められても買わずに帰ってきました。
さすがに値段が高すぎたのと(安いのも薦めてくれましたが)、
初対面の人にいきなり依存している自分を止めたかったし
本当に買わなくてよかったと思ってます。
はやく目覚めてもうこんな愚かな自分をやめたいです。

聞いてくれてありがとうごさいました。

107 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 00:15:57 ID:si1Psma50
>>105
病院逝け!狂っとる。

108 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 00:16:56 ID:GFv3fSrZO
>>106
善と悪の見定めが必要ってこった。
悪人を気軽に信じるアフォ、善人を信じられないアフォ。
どうせアフォならあんたのエゴをもっと晒してみんしゃい!

109 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 00:20:21 ID:si1Psma50
>>104
>自分は自由でなければ許せない。人は自分の思い通りでなければ許せない。
>人の自由は認めない。自分がルールであり、自分が引いたルールに人が従わないと、許せない。
>自分が何か奪えると思った存在に近づき、邪淫で擦り寄る。
>都合が悪くなると、相手を無視する。

お前は性犯罪者なのにカモフラージュしている内容が綾瀬コンクリの犯人とそっくりだ。
これは無理だ、治らない。


110 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 00:22:01 ID:si1Psma50
>>108
これ以上、汚い心のレスが増えたらゴミダメスレ化が進みすぎる。

111 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 00:59:59 ID:xVXToxiV0
>>108
>あんたのエゴをもっと晒してみんしゃい!

過去の中に生きている人間は生きていても死んでいるようなものかもしれない
もう周りが見えなくなっているらしいです。
周りへの心配りも出来ない人。そんな人はエゴイストだから
到底心の綺麗な人ではないです。

過去への未練もまた悪なのでしょう。
死んでも未練が現世に残っている霊みたいですよね。

スレッドを汚してしまいそうなのでこれで失礼します。
ありがとう。

112 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 01:14:36 ID:GFv3fSrZO
いつでもまた相手=^ェ^=しますノシ

113 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/17(木) 01:29:52 ID:IZpyMq2P0
>>49 普賢明王サン、
>気功って、昔の中国の文官が、頭に上った気(血)を下げるのに活用していたと聞きます。
>気(血)を下げて、スッキリした頭で考えると、良いアイデアが浮かんだりしますよね!
>頭で気(血)が渋滞しないよう、全身に回すのが大事なのでしょう。

普段あまり身体を動かす習慣のない頭使うオフィス系の人が急に気功やるとふらふら
眩暈を起こす場合があります。気が全身に満ちてなく頭で停滞してたりするとそういうことが起きます。
普賢サンなんか知性派だし、昼間あまり太陽とか浴びてなさそうだから、気功をやるときは気をつけて下さいね。

114 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/17(木) 01:45:07 ID:IZpyMq2P0
>仏の教えを照らし合わせ、身体に刻み、己の悪を戒め、善の育成。自主的な考察。
>自主考察(自主練習)+他者との議論(合同練習)を実生活に生かす(良い演奏)
>心身共に鍛え、良い演奏をする=功徳を積むのが、人としての在るべき姿だと思う。

ナイスなまとめですね。全面的に同意します。理想と現実の間を縮める作業はリズミカルに気張らずを
モットーに自分はやろうと思います。

115 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 01:50:31 ID:si1Psma50
はちゅねミクで般若心経(ネギ木魚)
http://www.youtube.com/watch?v=pmJlGPFsMmU&feature=related

116 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/17(木) 01:57:53 ID:kWvavYXS0
>>77 :名無しの人さん:2008/01/16(水) 02:46:58 ID:FD4WxQAd0
>お前はヘボイよな?
>エゴイストはたとえ有能であっても嫌われる。
>まして無能なエゴイストは人生が全て何も無い。

>それでも何故、エゴを捨てなかったのかという質問だ。ゴキブリを毎日食べてないだろ?
>ウンコライスの喩えも書いたよな?毎日ウンコライスをカレーライスと偽って食べるとしたら
>超病気だろう?それと同じ事をエゴイストはやっているのに何故毎日嘘と傲慢なエゴを捨てず
>損ばかりのウンコライスを人生で食べ続けるんだという質問だ。

ハエがウンコを好きなように、自分はウンコが大好きだという
プログラムが心の奥に書かれているのだと感じました。

エゴを神と崇める
神仏への逆恨み、
過去世で逆恨みして死んだ。
エゴで生きてやると心に誓ったのだと思いました。
そういう執着を持つ同類の悪霊を引き寄せ、憑依されていると思いました。
異常な自分を自覚します。

今日念仏数珠3周行いました。
八正道を今まで覚えていませんでした。
十善戒をことごとく破っていました。
六波羅蜜を実践する意思がありませんでした。

全て改めていきます。 今日はこれで失礼致します。


117 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 02:08:03 ID:si1Psma50
牛は本音を文章にしてみた自分で自分の本心を書いた訳だが、そうするとカモフラージュ
する為の回路でしかない人格という事で本心は悪魔か悪霊と考えて間違いない。
それで友達も恋人も出来ないと怒る所が尚、悪霊だ。良心の呵責というものは無いと判断
して間違いないだろう。そうすると念仏しても意味が無いのではないのか?
常に自分の邪欲、邪心しかないならば救いを望む理由も無い。魂が苦しんでいるようには見えず
エゴが自分の世界では王様なのに現実ではヘボイから苦しいというだけで魂の叫びも良心の呵責も
人間としての心の虚しさも無いように見えるが。。。今の本心のまま念仏修行者としてのメッキを
付けて行くと善人だとかピュアだとかカモフラージュする為の材料にしてしまうのではないのか?

宇宙も神仏も閻魔様も世間様も甘くは無い。そういう心で数十年生きてきた事の罪穢れは多分魂の
降格以外は無いだろう。殆ど人間としての人格は形だけで精神のコアは既に初めから爬虫類化している
のだろう。

どんなに妄想の自由を描いてもお前は創造主ではないからミジンコと同じく事故や自然災害でペチャと
されて終わってしまうだけの生物でしかない。分相応な意識がないのは傲慢で反逆罪、不敬罪として神仏の
怒りを買うだろう。本当にこれから痛い目に遭わされて叩きのめされる日が来るだろう。
獣は痛みと恐怖で調教してもらうしか道は無い。理屈とか惨めな境遇ではお前に対する刑罰には成り得なかった。
つまり、次は痛みと苦しみという獣に相応しい物理的な苦痛と恐怖で調教される以外ないというカルマを作って
しまった。念仏で浄化できるかどうか・・・・・一日10周20周30週100周位はやらないと行力としては弱すぎる。
でも続かないだろうから、一日10分として10周ならば神仏に自分の時間労力を捧げられるか?これから更に
偽善者となり動物に転生させられるとしても人間である内に行を積まないと後々が苦しくなるぞ。
やったりやらなかったりではなく毎日絶対に実行できる数を定めて数を増やすべきだ。

118 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 02:18:23 ID:si1Psma50
普賢明王と地蔵降三世と俺で中根魂、上根魂のレベルの話題を回そうよ。
低次元な話題ばかりじゃダメだし。

八正道と六波羅蜜の分析を細かにやってロムラーさん達も含めたプラスを発する
事の出来る輝いたスレにしたい。


119 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/17(木) 03:31:48 ID:gjFAus01O
六波羅蜜の実践、忍辱(にんにく)
忍辱、つまり、辛抱する事。
世間では、我慢と言う言葉が使われるが、
仏教用語では、我慢=我が儘なため、間違っている。
話し変わって、西洋では、銀のロザリオとニンニクは、魔を払う事で有名だ。
忍辱とニンニク。忍辱で己の中の魔を払う!これだ!
堕落へと誘う、エゴ(魔)を忍辱パワーでやっつけよう!
一日一粒のニンニクを食べて健康になろう!健全な精神は健全な肉体に宿る!
魑魅魍魎溢れるこの世を、忍辱パワーで乗り切ろう!
ニンニク食べて忍辱をしっかり噛み締めよう!
我慢(仏教的な意味で)は身体に毒だ!忍辱パワーで毎日デトックスしよう!
忍辱とニンニク。毎日摂取しよう!
まあ、取り過ぎは良くないのだが。
こんな感じですか?

120 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/17(木) 04:17:28 ID:gjFAus01O
>>113地蔵降三世サン
まあ、気功といっても、そんなに本格的なものではなく、
簡単なスワイショウもどき(?)がオススメです。
アレですよ!力を抜いて、腹式呼吸の鼻呼吸の深呼吸をゆっくりしながら、
腰を左右に捻りつつ、腕をブラブラさせるアレです!
ちょうど…ホラ!スローテンポバージョンのワッキーダンスみたいなw
腰を捻る動きは、身体に良いらしいし、深呼吸も身体に良い!
最初は、健康体操として、単純にリラックスを心掛け、
少しずつ丹田に気を下ろすのが良いみたいですね!
まあ、本格的なヤツはプロの指導が必要らしいので、
一般人は黙々とワッキーダンスw

ワッキーダンスが世界を救う!

なんてねw

121 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/17(木) 18:31:29 ID:kWvavYXS0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

>名無しの人さん
御指導頂いた数珠3周の念仏をこれから行い、心を律して今日の反省内容を書いて深めます。
危機感から通勤の車内と就業中にも阿弥陀念仏を行いました。
阿弥陀仏にすがるのは善人にすがる事と過去レスから学ばせて頂きました。
阿弥陀仏・善人から搾取する意思の念仏ではなく、阿弥陀仏・善人の奴隷として仕える
念仏を行います。自分の心を見て、悪霊の本性を今日も見ました。念仏行い悪霊駆除を
自分に沁み込ませます。
風呂食事を取らせて頂きます。




122 :☆心の病 病気が治ったっ!☆:2008/01/17(木) 20:14:54 ID:lOyNzMzp0

http://tamasii.nsf.jp/

わたしはここで 心の病と癌を消してもらいました

性格改善も可能です

治療費は300円以上要りません

是非 来て下さい

http://plaza.rakuten.co.jp/OmMaNiPadMeHum/bbs/

ここでは無料で遠隔をしてます

123 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/17(木) 20:43:41 ID:kWvavYXS0
何時までにアップしますとか報告もなく、あてどなくお待たせして、時間を奪っていました。
今日は22時に迄にはアップ致します。以上報告まで。

124 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/17(木) 22:01:00 ID:kWvavYXS0
遅くなり申し訳ありません。まだ書いている途中です。もう少し時間が掛かります。
反省考察を深めてアップ致します。自分で約束した事守れず無責任でした。



125 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 23:06:23 ID:9X9IBpZg0
>>124
牛はまだ〜?

126 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 23:09:34 ID:mTjEzWfFO
神や仏の存在証明をまずしろ
基地害どもめ

127 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 23:14:55 ID:9X9IBpZg0
>>126
本日も、お勤めご苦労様です。

ここはメルヘンに浸る世界です。キチガイメルヘンクラブなので
興味がないにらばお帰りください。幽霊や神の証明スレは別にあるので
そちらにどうぞ。

128 :匿名希望:2008/01/17(木) 23:16:27 ID:04DuHc470
牛ってここまで酷いやつだったのか!
私の考察は甘かったな。
過去スレ読んでみて、確かに傲慢な性質であることは分かった。


129 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/17(木) 23:20:22 ID:kWvavYXS0
前世の事は分らないですが、幼少期から既に今の性格の芽があった事を考えると自分
の冷酷残忍な性質は過去世からの因縁によるものだと思いました。
私は残虐な妄想を楽しむ癖があります。今は意識して、行わないようにしていますが、
自分にとって嫌な奴を妄想の中でいたぶったり、或いは無差別に殺して行く事を心の
中で行っていました。その時には自分にとっての快感を感じて寝ながら妄想に耽って
いました。又、女性を対象に邪淫の妄想に耽る事をよくしていました。
過去世で人を犯す、殺す、喰う鬼畜として生きていた事があるのではないかと疑いました。
綾瀬コンクリート殺人の事を考えると、許せないと思いますが、自分も心の世界では
人を人とも思わず、苦しめいたぶる事に快楽を感じる矛盾があります。


130 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 23:37:22 ID:9X9IBpZg0
>>129
>或いは無差別に殺して行く事を心の
>中で行っていました。その時には自分にとっての快感を感じて寝ながら妄想に耽って
>いました。

無差別な殺戮妄想を快感として感じるお前はヤバ過ぎるレベルだ。
脳みそ狂っている。魂の穢れ爬虫類レベル以下。動物転生しても屠殺されては
転生しを繰り返す痛みに継ぐ痛みで焼かれなければならない。

131 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 23:38:49 ID:9X9IBpZg0
>>128
過去スレの牛の何処が傲慢か自分の意見を発表すると自己啓発になるよ。
【匿名希望】というコテさんへ♪

132 :匿名希望:2008/01/17(木) 23:40:19 ID:04DuHc470
みなさん、こんばんは。

職場の、親ばか女上司がいます。
甘やかされて育ったバカ息子は、傲慢な性格になり、
小・中学校と口が災いイジメにあい、
現在高校生、またも同じことが原因でイジメられている。
迎えに来いとか、時間もわきまえず電話し、そのたびに、親ばか上司は
仕事放りなげ、迎えにいっている。
その分、こちらに仕事の負担がかかって、迷惑している!!

133 :本当にあった怖い名無し:2008/01/17(木) 23:48:16 ID:9X9IBpZg0
>>132
そういう親が子供を甘やかして精神的に穢れを酷くした大人が出来上がる。
自分もそうならないように汚いものを見たら反省して輝くものに近付く努力を
お勧めする。

134 :匿名希望:2008/01/17(木) 23:58:17 ID:04DuHc470
>>131さん 
>>133さん

ありがとうございます!
少しずつですが、頑張って行きます!

135 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 00:07:07 ID:iDF67/Ed0
>>119
忍辱論に追加、

無生法忍→現代的に漢字を使うと無生法認
生ずる事も無く、滅する事も無いという法を認識して形あるものも無いものも
究極の無でしかないという認識にあることを言う。漢訳仏教で意訳されて
屈辱にも忍耐するという意味になってしまったけれど、ぶん殴られて血肉が朽ち果て
ていくさまを目撃しながらも心を動かさず滅することも生ずることも無い真理を認識し続ける
ようにという指示が本来の意味です。

座禅でケットしようとする微細なエネルギー世界はこの無生法忍の意識で
得られるもの。つまり、我執の強い意識は荒くて特に肉体への執着している意識では死を向いいれても
尚清浄な意識となり座禅で獲得する究極の静寂粒子をゲットできない。

という事で六波羅蜜の目的は神人=真人の獲得にある。

考えてみればこの世でもあの世でも波動の荒い魂は苦しみが多く生物として下降していく。
これは重い物質が下に行くのと同じ原理。

普賢明王と地蔵降三世はどう考える?


136 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/18(金) 00:13:45 ID:JrUkY4p50
親の愛と責任を考えました。自分の罪とは別として親批判もさせてください。

私は自己中で人の事を無視するこの性格を、子供時代に親によって、包丁を突き付け
られつけて、エゴを捨てるか、死ぬかの選択を迫られるべきでした。

悪を妄想し喜びを感じていると錯覚させられている、悪霊に憑依され、負の想念を発
電し、麻酔を注入されている、より凶悪、残忍冷酷な存在に負の想念を吸われ、脳と
内臓のエネルギーを吸い取られ続けている悪霊の奴隷であると感じましたが、自分は
十善戒をことごとく破り、戒に従えない異常者で、真心も無い、恐怖しかなく、自力で
改心する事は不可能だから、形からでも念仏を行い異常な自分を観察し、戒に反する
悪業を行っている自分を見つけたら、念仏して悪をその場で止めることを致します。



137 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 00:17:44 ID:iDF67/Ed0
顕教では怒りを否定するが、密教では怒りは本来は神聖なものとしている。

怒りは荒い波動だというのは間違いである。下根魂に怒りを表現してあげる時は
相手が波動が低いからそれに合わせて低次に落としてやるが、怒りは悟りへのスイッチでさえある。
釈尊成道の瞬間に現れたのは怒れる五明王だから。悟っていない自己への最終的な決別式は
最大の不満と怒りの現れである五明王だった。

138 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 00:20:17 ID:iDF67/Ed0
>>136
親を惨殺する気持ちはあるか?
サイコが増すと父母を惨殺し父母へも父のカマ堀をして母を犯して
最後は惨殺するという願望を持つ。お前がそれを快感としてイメージして
根底に願望としてあるか否かが魂の穢れ度のテストだ。


139 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 00:26:17 ID:iDF67/Ed0
>>129
>過去世で人を犯す、殺す、喰う鬼畜として生きていた事があるのではないかと疑いました。
>綾瀬コンクリート殺人の事を考えると、許せないと思いますが、自分も心の世界では
>人を人とも思わず、苦しめいたぶる事に快楽を感じる矛盾があります。


食人願望もあると考えて良いのか?徹底的な残虐者への怒りは実は徹底的な報復の残虐妄想を
肯定できるからじゃないのか?

140 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/18(金) 00:45:53 ID:JrUkY4p50
芸術が一番価値があるという認識で自分を偽り、異常な自己愛を正当化し、他者を否
定してきました。ルールに従う事を絶対に受け入れず、自分を正当化することしかなく。
ルールに従い自分を形成せず、我こそが神だ王様だと思い続けても、社会に弾かれ
落ちぶれても、いまだ自分が王様だと言い張る低俗醜悪な乞食です。

千手さんに叩かれるという形で関係性を持って頂き、気持ちのよさを感じている自分
がいました。匿名のネットの世界で、日頃隠して来た自分の本性を晒して見ると、喜
び小躍りしている悪魔がいました。悪魔であっても注目してもらいたい自分があります。

また鳥かごとか檻の中に自分が収容されていて、自分は好き勝手に誰も見ていないと
自分のやりたいようにしていますが、実際は実験動物として全て観察され、記録され
喰う、奪う、犯す、殺すといった、醜悪な性質しかなく、人間らしい真心の片鱗も見
られないならば、その境地に見合った場所に送られ、散々好き勝手に踊り、最後は低
俗醜悪な境地に見合った殺され方が用意されていて、改心が無ければ、痛みと苦しみ
で否応なく自分の想念が自分に帰る事を思い知るまで繰り返される事を考えさせられました。



141 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/18(金) 00:58:52 ID:JrUkY4p50
>>139 :名無しの人さん:2008/01/18(金) 00:26:17 ID:iDF67/Ed0

>食人願望もあると考えて良いのか?徹底的な残虐者への怒りは実は徹底的な報復の残虐妄想を
>肯定できるからじゃないのか?

食人願望は自分では意識した事はありません。食人は妄想もしないです。
ですが、やまんばが山小屋で迷った旅人を泊めてやり、寝ている間に殺して喰うとか
そういう話に恐怖を感じます。鬼畜の行き着くところは食人だと思いました。自分は
今も過去も、暴力と邪淫の妄想癖はありますが、食人は妄想しません。

最低最悪の鬼畜にならば、徹底的な報復として、残虐妄想を肯定できるというのはそ
の通りだと思いました。善人・よい人。普通の人に対して残虐妄想したならば、自分が
鬼畜である事が自分で分ってしまいますが、相手が鬼畜ならば、自分は正義の立場で
制裁・裁きとして罰を下す立場になって、自分の残虐さを満足させる事が出来ると思いました。



142 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 01:03:09 ID:iDF67/Ed0
>>140
残虐な無差別殺人は本来はお前の中にある自働回路がお前自身を処罰して地獄に向わせる
為の破壊エネルギーだが、それを自分自身にではなく無差別な他者に向けることで
自分を偽っている。

無差別→特定の個人→世界でたった一人の自分自身への神仏からの自己処罰せよという報復の
回路とそのエネルギーを自分自身からそらす為の更なる誤魔化しがそういう無差別殺人願望だ。
それをやり続けて終いには実行に移すとその罪に見合った社会的制裁と霊的制裁を受ける事になる。

魂にも世界にも埋め込まれた原理だ。誰もそれを逃れる事は出来ない。


143 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/18(金) 01:08:19 ID:qAkgc4KT0
>>135 説法名無しサン、
>忍辱論に追加、
>無生法忍→現代的に漢字を使うと無生法認
>生ずる事も無く、滅する事も無いという法を認識して形あるものも無いものも
>究極の無でしかないという認識にあることを言う。

時間と言う概念の外に存在し続けている宇宙、法を悟るということだと思います。
時と言う概念の中には始まりがあり、中ごろがあり、終わりがあるが、時の外には
始まりもなく終わりもない。あるのは常に存在するという事実のみ。

>屈辱にも忍耐するという意味になってしまったけれど、ぶん殴られて血肉が朽ち果て
>ていくさまを目撃しながらも心を動かさず滅することも生ずることも無い真理を認識し続ける
>ようにという指示が本来の意味です。

ものが生じて朽ちていく様を見続けることと、そこに常にあり続ける命の本質を見極めるというのが
忍辱の本来義ということでしょうか。何かを辛抱するとか耐え忍ぶという意味に転じられていった理由は
知りませんが、もともと「我」がない世界から見たら辛抱する対象がないのではと思います。
つまり感情や執着を超えて意識が静まりかえるにつれ、ただ観察する意識だけが残るのではと思いました。
そのような状態を目指すのが「六波羅蜜」の一つの修行すべき課題だと思いました。

144 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/18(金) 01:17:27 ID:JrUkY4p50
>>138 :名無しの人さん:2008/01/18(金) 00:20:17 ID:iDF67/Ed0

>親を惨殺する気持ちはあるか?
>サイコが増すと父母を惨殺し父母へも父のカマ堀をして母を犯して
>最後は惨殺するという願望を持つ。お前がそれを快感としてイメージして
>根底に願望としてあるか否かが魂の穢れ度のテストだ。

親殺し親犯しはイメージしません。快感は感じません。
父に対して軽蔑心はあります。
自分を呪っているなら、親も呪うと思いますが・・・よく考えてみます。
今日はこれで失礼致します。


念仏5周行いました。8分でした。


145 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/18(金) 01:22:32 ID:qAkgc4KT0
143の続き
通常、誰かから侮辱を受けるようなことがあった場合、怒りや悲しみという感情が生じ全身にもなんらかの
身体的変化が行き渡ります。「頭に来る」とか表現するのは頭がかっか熱くなる変化が生じます。
その変化をつぶさに観察し、その観察している自分の意識と現象が生じている「場」としての自分を切り離す訓練かなと
思いました。侮辱を受ける自分と観察している意識は別物という認識が生じれば良いのではないでしょうか?

146 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/18(金) 01:29:11 ID:qAkgc4KT0
例えば侮辱を受けるという事も原因があって縁によって起きた現象です。自分が侮辱を受けるに値するか
否かという問題はさておいて、「侮辱」は何故生じるのかの原因をからそれが発展していく様を観察し、
侮辱の原因が消滅すれば侮辱も生じないというプロセスを心の中で観察することも「忍辱行」かなと。

147 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/18(金) 01:41:25 ID:qAkgc4KT0
>>120 普賢サン
>腰を捻る動きは、身体に良いらしいし、深呼吸も身体に良い!
簡単そうですね。さっそく真似してみようかな。
今日もお天気が良かったので太陽を浴びました。
空がものすごい青色でこころまで澄み切った。


148 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 01:51:25 ID:iDF67/Ed0
>>146
無の世界から波が起こり、波紋の何処かと別の一点が形として現れた屈辱の出来事
として考えれば観察者は自己と自己にまつわる因果の世界を自己を離れて観察する事が
出来る。無生法忍の一つの考察としてなかなか良いと思う。仏教の教義の考察はこうやって
回していけば良いのであって答えは無い。考察者の考察が価値ある前進だろう。

149 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 02:04:51 ID:iDF67/Ed0
>>144
親を親とも見ないで感謝もせず怠けているのだから。
無差別殺人を妄想して横になって快感を感じるのは変態だ。
そういう人間は殺人を犯して屍姦したりするようになる。
さて、お前の異常さを考えると親孝行しているようにも思えない。
産み育てられても親に対しても奴隷化してこき使っているのではないのか?

それからお前は風俗に行って遊んでいないのか?
お前ほどの変態だとSMやスカトロやホモ売春などお金で買える変態世界に浸っている
ケースもある。その逆に潔癖症だったりもする。

150 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/18(金) 02:30:30 ID:5fVMP02G0
名無しの人さん、普賢明王さん、地蔵明王さん、この度は自分の修行が
至っていなかった為に無礼がありました事をお詫び致します。
すみませんでした。

名無しの人さんの有り難い教え、地蔵明王さん、普賢明王さんの知性
溢れるプラスのお陰で善悪スレが成り立っている事がわかりました。
連日投稿をありがとうございます。

匿名希望さん、めぐみさん、あっこさん、偽善行為で不愉快な思いを
させてしまいすみませんでした。


151 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 02:31:25 ID:iDF67/Ed0
徹底的な悪魔性を帯びないのは単なる自己保存の可能性だってあるぞ。
火が付くと自分でも抑制が効かなくなる前にどこかで止めておかないとならない。
その歯止めが両親に対しては殺意で遊ばないだけかもしれない。

親がお前の今までの全てを知ったらどう思うだろうか?
親がお前のどうしょうも無いクズの生き方や誇りの欠片も無い生き方を知ったら
どう思うだろうか?無差別殺人の妄想で快感を覚えて眠りに入るお前は精神異常だ。
その他の全てを親が知ったらどうだろうか?兄弟姉妹、親戚にも知られたらどうだろうか?

お前はこんな書き込みをしながらも注目されて喜んでいるというのは異常だ。

空想、妄想、自分勝手、他人を無視することに喜び、妄想世界で王様ぶりたい、
友達も恋人も無いのは無差別殺人を楽しむ心では周囲は感じ取ってしまうぞ。


152 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/18(金) 02:34:18 ID:5fVMP02G0
名無しの人さん、「はちゅねミクで般若心経(ネギ木魚) 」ネギの木魚笑えました。
毎日踏んで心を浄化します。自分のエゴは踏み付けにします!


153 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/18(金) 02:44:37 ID:5fVMP02G0
俺は嫉みや誰よりも一番目立とうとした邪心、邪欲で失敗した悪への「自己刑罰」は受けて
行く覚悟だ!反省を日々重ねて行く。反省し自粛する時間は必要だったが、牛担ぎ太郎の
並では無い悪魔性=本性を見て今日から持ち場に戻らせて貰う事にした。

>>129 牛担ぎ太郎
>自分にとって嫌な奴を妄想の中でいたぶったり、或いは無差別に殺して行く事を心の
>中で行っていました。その時には自分にとっての快感を感じて寝ながら妄想に耽って
>いました。

お前、超精神異常だ!人を殺したい願望が心にある殺人鬼が恋人が欲しいとか望む方が
おかしくねえか!?
お前の惰眠の貪りは人が目を覆うような酷い事を何でも遣り続ける事が出来るお前の本性と
シンクロしている。残虐な妄想を楽しむ癖は、連日のレスにも現われている。
妄想でなくても人をいたぶったり貶めたりして喜んでいる現実があるのに
「今は意識して、行わないようにしていますが」なんて大嘘だ!お前は今も意識して行なって
他者が落ちるのを喜んでいる!?妄想の中で遣るか、善悪スレで遣っているかの違いがある
だけで、名無しの人さんから与えて貰った数珠の念仏行とかお前が眠らないで食事も風呂も
サッサと済ませて毎日投稿ができる様になったとしても結局他者から奪って低俗な自分を
カモフラージュする奴隷として他者が居る様なものだ。酷い事をして弱った人間を見た時に
活き活きする悪魔が牛担ぎ太郎だ。


154 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/18(金) 02:46:24 ID:5fVMP02G0
>>136 牛担ぎ太郎
「包丁を突き付けられつけて」とか刃物と「女性を対象に邪淫の妄想に耽る事」に照らせば
お前は色情因縁があるな。つまり、「女性を対象に邪淫の妄想に耽る」というのも悪魔の
本性をその通りにしたレスでは無く、色情因縁に照らせばお前は今生、刃物に匹敵する道具
を使って身近な女性をリアルで強姦している筈だ。お前は未だ自分が遣った事実を誤魔化して
いる!そして事実を誤魔化す為に投稿者が書いたレスを未だ悪用して真面目な人間を装って
「親の愛と責任を考えました。」とかヌケヌケと書けてしまうところも超異常だ!

>エゴを捨てるか、死ぬかの選択を迫られるべきでした。
エゴを捨てずに人を殺して死に追いやってもキチガイを止める選択を自分に迫っていない
のにこれまた人=親の所為か!?お前は未だ自分が遣るべき事を怠け人の所為にする悪を
止めて無い。


155 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/18(金) 02:53:19 ID:KiAosDV20
>悪を妄想し喜びを感じていると錯覚させられている、

喜怒哀楽が狂ってしまっているお前が喜びを感じるのは人をいたぶった時だ。
妄想と錯覚という表現を使ってお前は今生犯した罪を誤魔化しているのがミエミエだ!

>悪霊に憑依され、負の想念を発電し、麻酔を注入されている、

何々されていると書いて自分が選択して来た悪を誤魔化すのも得意だな!?
お前は卑怯だから凶悪、残忍冷酷な事をして来た訳だが、自分がして来た事実を仄めかすレス
は書いても未だ卑怯だから事実としての表現はしない!だがロムしている人達にはバレバレだ!
麻酔に匹敵するものをお前は今生自分自身が選択して身体に注入して来た筈だ!?

>より凶悪、残忍冷酷な存在に負の想念を吸われ、脳と内臓のエネルギーを吸い取られ続けて
>いる悪霊の奴隷であると感じましたが、
↑↓
>十善戒をことごとく破り、戒に従えない異常者で、真心も無い、

自分が他者からプラスを吸い取る事を能動的にしている悪霊なのに、悪霊を利用して仏の教えに
従えない事実や自業自得の報いを悪霊の所為にし、自分が選択して為して来た事実として正しく
語ろうとしないズルを遣り続けている超卑怯者だ!

>恐怖しかなく、自力で改心する事は不可能だから、

生身の人間に散々、恐怖を与えて於いてお前はのうのうと活きて居ているのにどうして恐怖しか
ないんだ!?名無しの人さんや皆さんからプラスを奪い続けている事実へのカモフラージュを
してプラスを奪い続け様としている図々しいオッサンの癖して「恐怖しかなく」とか言うの
止めろ!それに嘘も止めろ!自力で改心する積りは1ミリも有りませんと正直に書け!
惨めさを装ってお縋りする事も悪用して絶対に自分だけは痛みを受けまいとしている。


156 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/18(金) 03:26:02 ID:XNnF7YVPO
>>135名無しサン
>生ずる事も無く、滅する事も無いという法を認識して形あるものも無いものも
>究極の無でしかないという認識にあることを言う。

生ずる事も無く、滅する事も無い法、つまりは梵天網の事でしょうね。
梵天網の作用、つまり因果の法則を発見したとしても、
それは元々存在していて、生じた訳では無く、
今迄の認識が誤りだと気付いたとしても、元々無いだけで、滅した訳では無い。
それは不変の真理であり、時間の概念を超越している為、
いつの時代にも存在し続けているのだと思います。

>漢訳仏教で意訳されて 屈辱にも忍耐するという意味になってしまったけれど、
>ぶん殴られて血肉が朽ち果てていくさまを目撃しながらも心を動かさず
>滅することも生ずることも無い真理を認識し続けるようにという指示が本来の意味です。

例え苦しい困難があったとしても、屈する事無く立ち向かえ!という事なのでしょう。
困難の一つ一つは、自分や相手の成長の為の試練であり、
そこから逃げてしまえば、自己嫌悪に陥る等して、目が曇り、指揮者(梵天網)が見えなくなり、
悟りへの道を閉ざす事となるばかりか、また同じ苦しみを味わうハメになる。
困難の一つ一つが、魂の昇格試験なのでしょうね。
当然、逃げたり、どうにも出来ない魂は、カルマの重りを背負い、下降するし、
真っ直ぐ目を見開き、立ち向かった魂は、上昇するという事でしょう。

157 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/18(金) 04:10:50 ID:XNnF7YVPO
>>137名無しサン
>顕教では怒りを否定するが、密教では怒りは本来は神聖なものとしている。

私も本来、怒りは神聖なものだと思います。
自分や他人の悪を見て、それを辞めさせる事で、精神的に成長したり、
他人の悪であれば、もし、その悪の因子が己の中にあれば、
消す事も出来るし、今はまだ無くても、予防接種になる。
怒りを上手く使う智恵さえあれば、怒りエネルギーを当たり前の様に昇華出来る為、本来は神聖なものと言える。
他にも、性欲でさえ、上手く使う智恵さえあれば、向上心にも繋がるし、
持戒波羅蜜の本懐は、智恵の力で、エネルギーを昇華させて行き、
様々なエネルギーは、本来、神聖なものと知り、実践する事だと思います。

158 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 16:52:08 ID:rSQT0v2JO
ロムしてるだけでも勉強になるわ、ここw

159 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 18:50:13 ID:Z8rYiJEP0
>>158
既に書き込みしている訳だが、何が勉強になるのか教えて欲しい。
例、
@怪物は身近にいるものだと実感した。
A悪人は何処までも悪人だと学んだ。
B改心しても低俗なエゴによって動かされる人も居る。
などなど・・・


160 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/18(金) 19:18:15 ID:JrUkY4p50
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

>名無しの人さん
御指導頂いた数珠3周の念仏をこれから行い、心を律して今日の反省内容を書いて深めます。
通勤の車内と就業中に阿弥陀念仏を行いました。
異常な私でご迷惑かけて異常さを滅ぼしてこなかったサボり怠けを懺悔します。
風呂食事を取らせて頂きます。
23時に迄にはアップ致します。


161 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/18(金) 19:32:32 ID:JrUkY4p50
数珠8周、10分の念仏を致しました。
風呂食事の間も阿弥陀仏の奴隷として働く事を念じます。


162 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 20:05:59 ID:Z8rYiJEP0
【初音ミク】melody...3D PV ver1.50 -melody.exe- 【STEREO(320k.mp3)】
http://www.youtube.com/watch?v=HtweJ6GYbt0&feature=related

一応超高画質?DVDレベルじゃないけれど、全画面表示でもキメが細かいでつ。

163 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 21:38:46 ID:rSQT0v2JO
>>159
宇宙の始まりと成長と終わりの間に多種多様な生命体が生まれたってことかな?
現象宇宙はこれからどんどん膨張して無に向かっていくらしいけど
エゴの強い魂は地球に負荷をかけて迷惑だから
一早く無になって欲しい。

164 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 21:41:44 ID:Emn9ZSI00
グランド8周、10分の腕立て伏せを致しました。
風呂食事の間もヒンズースクワットを行います。

165 :本当にあった怖い名無し:2008/01/18(金) 22:35:49 ID:Z8rYiJEP0
初音ミク3Dモーション・テスト(ネタ系)
http://www.youtube.com/watch?v=VIvxUUrwg_c&feature=related

166 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/18(金) 23:06:22 ID:JrUkY4p50
遅くなり申し訳御座いません。
>>155 :千手さん :2008/01/18(金) 02:53:19 ID:KiAosDV20

>生身の人間に散々、恐怖を与えて於いてお前はのうのうと活きて居ているのにどうして恐怖しか
>ないんだ!?名無しの人さんや皆さんからプラスを奪い続けている事実へのカモフラージュを
>してプラスを奪い続け様としている図々しいオッサンの癖して「恐怖しかなく」とか言うの
>止めろ!それに嘘も止めろ!自力で改心する積りは1ミリも有りませんと正直に書け!
>惨めさを装ってお縋りする事も悪用して絶対に自分だけは痛みを受けまいとしている。

拷問と痛みの描写に対する恐怖・損得勘定でしか動いていない自分ですという意味で
書きましたが、間違っていました。

後悔が無ければ懺悔しようとも思わない事、自分の罪深い生き方を徹底的に後悔した
から懺悔して生まれ変わろうとするものと教えて頂きました。 ところが私の場合、
自分の生き方を一ミリも後悔などしてなく、懺悔しますと言うのも、この場での自分
が責められている事態から苦れる為でしかなく、後悔も相手を思いやる心もありませ
んでした。

恐怖を感じて、後悔し、懺悔する回路が本来人間に組み込まれている事を教えて頂きました。
私は恐怖しかないのではなく、恐怖を感じる回路を麻痺させ続け、神が人間の中に設
置した重要な回路を、自ら破壊し続けてきて、機能停止させている事を教えて頂きました。
工場に設置されたの機械を破壊しまくり操業停止にさせるような異常な事をしていました。



167 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/18(金) 23:07:17 ID:JrUkY4p50
前スレ>270 名無しの人さん
>野生動物は恐怖に敏感だ。
>野生動物は本能が命を支える。
>無駄な妄想に浸るとあっという間に天敵に命を奪われる。

恐怖を敏感に感じ取っていたなら、自分の命・運命を危うくするエゴとは縁を切った
はずでした。自分を破滅に導くエゴを大事に捨てないできたのは、恐怖を麻痺させる
選択をした自分がいました。恐怖感を麻痺させる脳内麻薬の長年の摂取により、恐怖
に対して鈍感になり、感じられなくなり、人様の注意・警告に耳を貸さず、自分の生
き方に後悔もなく反省も懺悔も無いのが自分の本当の姿でした。

既に壊れてしまった恐怖を感じる本能を正常に動作するように修理して貰わなければ、
後悔し、懺悔する事は出来ない事を教えて頂きました。自力では反省は1ミリも出来ない。
する必要を感じていない。反省し地獄へ向かっている歩みを軌道修正する回路がぶっ
壊れている。壊れた回路を修理できるのは、善行功徳を積み上げてきたプロにしか出来
ない技術である事を教えて頂きました。私が少しでも恐怖を感じられるようにさせて
頂いたのも、名無しの人さんをはじめ、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさんの
投入した莫大な功徳の上にはじめて成り立っている事を教えられました。
私はそうしてお膳立てして頂いた上にあぐらをかいて働かせ、利益を吸い取っている寄生虫です。


168 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/19(土) 00:44:19 ID:YTfxzF/L0
>>154 :千手さん :2008/01/18(金) 02:46:24 ID:5fVMP02G0
>「包丁を突き付けられつけて」とか刃物と「女性を対象に邪淫の妄想に耽る事」に照らせば
>お前は色情因縁があるな。つまり、「女性を対象に邪淫の妄想に耽る」というのも悪魔の
>本性をその通りにしたレスでは無く、色情因縁に照らせばお前は今生、刃物に匹敵する道具
>を使って身近な女性をリアルで強姦している筈だ。

私には確かに暴力、殺生、邪淫を好む色情因縁があります。本心=心の深い階層だと
して、心の深層部には悪魔悪党のどす黒い怨念が渦巻いていると思います。火山の深
部のマグマのように、噴出したくてたまらず、いつか必ず噴出す機会を探しているような、
それに相応の理由さえあれば、この怨念を噴出して思いを晴らしまくれるというような
感情が唸り続けています。だから虐殺しても相応しい悪人が必要となり、人を見ると
あらゆる理屈を持ち出してその人を悪人と決め付け、自分の深層に押さえ込まれてい
る攻撃心を、少しずつガス抜きしているのだと思います。
ですが、実際にその怨念を実行したら、自分が裁かれる事が悪知恵で計算されており、
実行はせず、頭の中の妄想空間でイメージとして実行し実際にやらなくても、イメージ
だけで満足感を得ることをしていました。



169 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 00:45:09 ID:1J0DfFBd0
>>163
地球人がエゴという低俗構造を危惧して【世界エゴイスト撲滅機構】を作るべきだ。


170 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/19(土) 00:46:21 ID:YTfxzF/L0
>>154 :千手さん :2008/01/18(金) 02:46:24 ID:5fVMP02G0
>お前は未だ自分が遣った事実を誤魔化している!
>そして事実を誤魔化す為に投稿者が書いたレスを未だ悪用して真面目な人間を装って
>「親の愛と責任を考えました。」とかヌケヌケと書けてしまうところも超異常だ!

>エゴを捨てずに人を殺して死に追いやってもキチガイを止める選択を自分に迫っていない
>のにこれまた人=親の所為か!?お前は未だ自分が遣るべき事を怠け人の所為にする悪を
>止めて無い。

霊的負債の根本の原因は自分自身にあり、躾の出来ない親の元に生まれたのも自分の
カルマによるものであると教えて頂きました。 自分の悪業の一番の責任者は自分自身であって
迷惑を掛けている事実を誤魔化し真面目ぶった事を書き傲慢でした。

前スレ>273 
>人間の権利や能力を所持させてしまった獣や狼がエゴだ。
>狼、獣に通用するのは愛でも慈悲でも無い。痛み苦しみ恐怖である。
>狼獣に哲学や道徳や宗教や政治、思想を語っても噛み付かれるだけだ。
>それと同じ様にエゴは叩き潰して痛い目に遭わせないとダメである。
>そういう幼児期の厳しい躾が無いと、幼児的な我が侭を手放さず人格障害となる。
>獣格人身が社会悪なのである。

名無しの人さんの過去レスに書かれていた内容が頭の中に残っており、社会悪として
厳しい躾の義務責任を放棄して社会に私という獣格人身を野放しにした親の責任も重
いと思いました。獣格人身は社会の迷惑であり、自分自身も社会からも霊的にも制裁
にされる事を、まだエゴが固まっていないであろう幼少の頃に徹底的に叩き込まれて
いれば・・・もしもこうだったらと言う気持ちがありました。



171 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 00:58:22 ID:1J0DfFBd0
高いレベルの話は食つきが悪い。
低俗過ぎても食つきが悪い。
要するに平凡な人間が沢山溢れているのが悪い。
それでは権力を得ている人間を抑制する国民が不在となる。
そして文句を凡人は垂れる。
人生も生活も蝕まれていても目覚めない凡人。
そしてそういう目覚めの動きを邪魔する低俗な牛太郎。

優秀な魂は活躍するチャンスが無い。
何故ならば凡人か低俗な魂が余りにも多すぎるからだ。

俺は低俗でも無いし凡人でも無いぞ!という有志は力を貸してくれ。
隣の凡人と小人小悪人を感化していこうじゃないか!?

172 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 01:14:00 ID:XpcQIEfM0
このスレは、とてもためになります。皆さんに感謝いたします。
私もできることから協力していきたいと思います!

173 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/19(土) 01:35:16 ID:Xv+CSglo0
>>140牛担ぎ太郎
>千手さんに叩かれるという形で関係性を持って頂き、気持ちのよさを感じている自分
>がいました。

お前は常に他者を扱き使う事から話しがスタートする。俺が叩いたのはうんこ難癖付けて
来たお前への怒りからだ。お前が善悪スレ以外で誰からも相手にされていない現実を
誤魔化す為に名無しの人さんが教えてくれた悪人を叩く正しい教えの実践を捻じ曲げるのは
止めろ!変体異常者のお前と関係性を持ちたいと思う人は一人も居ない!
女性と付き合っても去られ、職場の人間達からも相手にされていないどころか馬鹿にされて
見下されているいる現実しか無いのに捏造が激しくなっている。

俺や他者の真面目な気持ちや心を書いたレスをお前が惨めにならない様にする為に悪利用するな!
お前のレスを読んでいると自分が人から怒りを買う様な悪をしたという自覚は全く無く、以前よりも
お前にとって都合の良い解釈で事実から掛け離れる悪をし、叩かれる要因を増やし他者を扱き使って
悪業の報いを増やして喜んでいる。自分が更に苦しむ事になり、痛み苦しみの奴隷になるのはお前
自身なのにマヌケだ!

叩かれる事に酔い痴れて罪悪業を益々積んでいるのに喜ぶお前は異常でキモ過ぎる。お前は人から
奪えたと思い込める回路が有り、陶酔して喜んでいる変態異常者だが、人から奪えるもの等何一つ
無いという道理がわからない馬鹿だから誰からも社会でも相手にされず、馬鹿なお前に見合った扱い
しか受けられずに孤立しているのは、教えを学び実践する事を自分だけサボりたいという悪魔側の
人間だからだ。お前が挨拶したり投稿しても他者を奴隷化する悪業によって下降しか無いのにケジメ
を付けないエゴの王様の儘なら穢れの重みに引っ張られてお前の居場所は既に無いと知れ!


174 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 01:35:41 ID:1J0DfFBd0
>>172
ヤフーの写真付きニュースで環境問題を特集していた。日本人の働いたお金が
アメリカに吸い取られている事も2ちゃんなどで言われている。ところが、何かを
変革していこうとする時の壁がある。それが凡人の作っている事なかれ主義の壁と
牛太郎の様な凡人にも馬鹿にされるサイコ達の壁だ。勝ち組と思っている人の金の
亡者の壁もある。ニューエイジの全てを肯定的に生きるという嘘の教義の壁もあり、
葬火の様なカルトの壁もある。壁だらけなのに一番ムカツクのは凡人の壁とサイコの
壁・・・いや、全ての壁がムカツクな。と言う訳で誰にでも本来あるだろう怒りと疑問
から壁を崩す目的を掲げて協力して欲しい。
発言してくれて有り難う!


175 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 02:02:37 ID:XpcQIEfM0
>>174
日本人の働いた金がユダヤに吸い取られているというのは、
ただ単に、日本人が間抜けだからだとしか思いませんね。
かといって、戦争するべきでもないですし。ユダヤの上を
黙って行くしかないですね。

壁というものは、おそらく、そこで成長が止まっている
踊り場のようなものを指していると私には思えるのですが、
その壁を破るのは、怒りであったり、辛い体験であったり、
負荷であったり、そういうものでしょうね。

サイコの件ですが、私にも性欲はありますが、レイプという
のは、正直ちょっとわからないですね。楽しくした方が
もっといいのにと思いますけどね。まあ、楽しくしたことも
あまりないですが。。

怒りというものは、常々抱えていますね。というより、
抱かない日というものがないですね。燃えてますよ。

176 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/19(土) 02:26:17 ID:Xv+CSglo0
>>167 牛担ぎ太郎
>私が少しでも恐怖を感じられるようにさせて頂いたのも、名無しの人さんをはじめ、千手さん、
>地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさんの投入した莫大な功徳の上にはじめて成り立って
>いる事を教えられました。 私はそうしてお膳立てして頂いた上にあぐらをかいて働かせ、
>利益を吸い取っている寄生虫です。

お前、寄生虫=チョンと同じだ。お前自分が書いたレスを客観的に見てみろ!
自分は恐怖感を持って居なかったんだけど善人が感じる様にしてくれた。自分に無いものを
連日書き続けて善人が努力してよこすのを待てば良いと善悪スレに不法侵入している。
お前が帰ったり風呂や食事をしている時間に世の為、人の為に善行を積んでいる他者が居る
事を察知したり配慮の言葉が有っても然りだが、お前が書いている内容は全てお前にとって
有利な事であり、人が仕事から帰って来てお前叩きに食事も風呂も後回しにして睡眠時間
も削っている事も未だ知ろうともしない。連日尊い教えを説かれたりプラスの投稿をされて
おられる名無しの人さんの努力、功徳、知的考察のプラスを流し続けてくれている地蔵明王さん、
普賢明王さんの努力、功徳、誠意でレスしてくれるめぐみさんの努力、功徳を冒涜する奴を
俺は絶対に許さない!地獄の果てまで追い掛けて行きヌッコロシ二度と善人に迷惑を掛け
ない改心をするまでヌッコロシ続けてやる!何処までも何処までもヌッコロス!ヌッコロス!

それから言って置くが俺はお前のレスを待ってなんかいねえのでお待たせしましたとか
自己陶酔するの止めろ!他人にだけ努力をさせてサボり続けるお前が痛み苦しもうが明日
氏のうが気にしてねえ。「私はそうしてお膳立てして頂いた上にあぐらをかいて働かせ、
利益を吸い取っている寄生虫です。」←こんな奴はサッサと殺虫剤をぶっ掛けられて氏ね
ば良いと思っている!こんな最低なレスを誰が待つというのだ!?お前馬鹿じゃねえか!?
ナルチ勘違い下等生物糞野郎が!!!ヌッコロス!ヌッコロス!オカルト板全員の怨念を
俺はお前に浴びせてやる。神仏にお前が痛い目に遭って発狂氏するように毎日60分は
祈願する!お前のひ弱な念で念仏10分程度で身を守れると思うなよ!


177 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 02:26:48 ID:DBKXB1jE0
>>137 説法名無しサン
>怒りは荒い波動だというのは間違いである。下根魂に怒りを表現してあげる時は
>相手が波動が低いからそれに合わせて低次に落としてやるが、怒りは悟りへのスイッチでさえある。

「腹が煮えくり返る」という表現があるように下丹田(生存本能センター)と怒りは密接な関係にあると
思います。偽装問題など消費者をあざむく企業の裏工作が次から次へと露呈しても「またしてもか!」と怒る気にも
なれなくなっている昨今です。また身近な関係性の中で「怒り」を発動したくても、して良いものかどうか迷うような
場合もあります。例えば正月に年始回りして出会う親戚の年頃の子供たちが「沢尻エリカ化」している。つまり
チョン化?「最近、調子はどう?」に対して「別にw」の一言。以前だったらそこでぶっ飛ばしてたけど
エネルギーのセーブモードになってる自分がいる。これはある意味生存本能が弱くなっているのかも知れない。
それに対して千手明王さんの怒りパワーはすごいですよ。

178 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 02:28:17 ID:DBKXB1jE0
>何処までも何処までもヌッコロス!ヌッコロス!

いやぁ〜実にすごい生命力だなー

179 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 02:31:40 ID:DBKXB1jE0
>>175
>怒りというものは、常々抱えていますね。というより、
>抱かない日というものがないですね。燃えてますよ。

アナタモナー

180 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 02:31:46 ID:1J0DfFBd0
>>176
失態から蘇る不死鳥の如き怒りの炎に身を包む
怒りの明王、千千手千眼観音明王!此処に有り。

>>177
千手位の怨念と持続力と自己顕示欲があれば政治家になれそうかな?
作戦は単純でも粘り強さで打ち勝つかな・・・・牛太郎が僻むだけの強烈な
何かはあるなあ。


181 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 02:57:04 ID:1J0DfFBd0
>>175
壁の打ち破り方は?

182 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 03:02:23 ID:zJJVyKBr0
◇----ペディアより------◇
明王とはサンスクリット語のvidyarajaの漢訳である。
vidyaはサンスクリット語で「知識」「学問」を意味する一般的な名詞であるが、
密教の文脈においては、特に仏が説いた真実の智慧、真言のことを指し、明あるいは明呪と漢訳される。
rajaは王を意味し、仏名にもしばしば含まれる尊称である。
すなわち、明王とは、「仏の知恵(真言)を身につけた偉大な人」という意味である。
或いは全ての明王は、大日如来が仏教に帰依しない民衆を力づくでも帰依させるため、自ら変化した仏で
あるとも伝えられる。
-----------------
つまり明王は智慧、慈悲、正義の権化であるとも言えるのではないか。
そのような霊的存在を理想と掲げ体現できうる人物こそ、日本のこれからを担っていけるのだと思う。
恐ろしげな姿形もカッコいい。

183 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:05:00 ID:XpcQIEfM0
>>181
核心を突いてこられますね。

そこが悩みの種なのですよ。どうしたらいいものか。
私なりにいろいろやってきたのですが、怒って、怒鳴り
ちらしているだけでは人は付いてこないのですよ。自分が
いくら正しいことを言っていても。このときは、本当に
全てにむかついて、お前ら全員地獄に堕ちろと思いました
けどね。そのときの本心は、別に誰も付いてこなくても
良かったんですけどね。

そうは言っても、やはり共に歩む魂は、多い方が何かと
いいだろうとも思うのです。ですから、相手に合わせて、
時には優しく、時には諭すように、自分なりにやって
いっているところです。

私の目から見れば、欠点のない人などいませんし、
それが本当に怒りを誘いますが、それをぶちまけた
としたら、私は、この世の人間のほとんどを殺戮し
尽さなければならなくなりますから。

184 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:29:36 ID:1J0DfFBd0
>>183
共通項を寄せていく。
主観的な感覚はとりあえず置いておく。
問題は感情(怒り、悲しみ)が絡むけれどアプローチとしての感情は演劇として
表現の一つとして肯定する。
それでやっぱり、科学的な分析が必要と思う。
現実問題としての提示と科学的な視野で人間の愚かさを提示してみせる。

185 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:32:38 ID:1J0DfFBd0
>>183
まともさは異常さを映す鏡にもなる。
だから、自分がまともだから異常さが映り、その異常さに対して鏡の光りが照らすのか?
それとも鏡としてではなく自分の中に存在しているエゴが殺戮を好むのか?

【問題意識を持つ人の為の精神医学】アマゾンで買えますw
多分w

186 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:41:16 ID:1J0DfFBd0
>>183
似た者でも引き寄せて学ぶべきならば学ぶ。
削除するべき相手の要素は自覚的か無自覚的に削除する方向に自分が動く。
光りの要素を自分の中にも集めていく。
光りの要素を相手の中にも集めさせる。
闇の要素を自分から排除する。
闇の要素を相手から排除する。

面倒な社交に付き合うのが辛いけれどね。
本題からぶっつけていくと衝突も有り得るし、我こそはと言う人は自尊心もあるから。
個人的な民間レベル活動には限界がある。NPOとか考えているけれど、この手の世界も
癒着が多いから・・・・そうすると身近な縁から手錠を嵌めて飴と鞭で教育するしかない
のが現状。そうすると牛太郎みたいのが他人から搾り取ろうとして邪魔立てする。

それでこの世の改革を邪魔する代表は牛太郎みたいなサイコと凡人というのが俺の主張。

187 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:44:21 ID:1J0DfFBd0
>そこが悩みの種なのですよ。どうしたらいいものか。
>私なりにいろいろやってきたのですが、怒って、怒鳴り
>ちらしているだけでは人は付いてこないのですよ。自分が
>いくら正しいことを言っていても。このときは、本当に
>全てにむかついて、お前ら全員地獄に堕ちろと思いました
>けどね。そのときの本心は、別に誰も付いてこなくても
>良かったんですけどね。

菩薩としての目的よりも個人的な怒りの方だったから?


188 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:45:54 ID:XpcQIEfM0
>>184-185
そのときの私は、もちろん今もそうですが、演技的に
怒りを用いていたところもあると思います。というより、
全てにおいて私は演技的だったように思います。なぜなら、
相手の人生を決めるのは、究極的には相手自身ですから、
私にはどうすることもできません。どうしても相手を
助けたいが、相手の向いている方向が違うと感じたときに、
相手に気付かせる意味で怒りを使ったと思うのです。

殺戮を好むというより、どちらかと言えば、相手に落胆して
諦めるという感情の方が強かったかもしれません。

エゴは、たしかに強かったと思います。こうこうこうある
には、人はこうして当然と思っていましたし、それが
正義だと信じていたわけです。そして、それに適わない
人のことを許せないと思っていたところはあります。

189 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:46:10 ID:1J0DfFBd0
>そうは言っても、やはり共に歩む魂は、多い方が何かと
>いいだろうとも思うのです。ですから、相手に合わせて、
>時には優しく、時には諭すように、自分なりにやって
>いっているところです。

個人がエサを貰うという根性である以上は指導する立場の人は多かれ少なかれ
牛太郎の様な善人の搾取をするエゴの王様と考えている。

190 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:49:52 ID:1J0DfFBd0
>>188
キリスト教的な腐敗の原因は相手の人生を究極的に決定するのは相手自身と言う
邪説によって世界は混乱していると考えている。神仏や聖者や教師が真実は何かを
知った上で説く方便としての貴方自身が決める事だという説法は別としてもそれは
本当の真実ではなく方便説に過ぎない。

191 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:51:58 ID:XpcQIEfM0
>>186
関係が深い者であっても、ときに見過ごせないことがあります。
そういうときは、相手にも自尊心がありますから、それを
傷付けないようにしつつ、相手が自分で悟れるように
さりげなく伝えるようにはしています。それでもわからない
場合は、さらに考えますが。

ある程度は許さなければ、相手の人格を許容できず、
人間関係を切ることになってしまいますから、そこは
忍耐のしどころかと思います。

192 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:52:31 ID:1J0DfFBd0
自覚と責任を教えるのではなく、世界を所有し自分の身体や命とその時間を
所有する主体者としてのエゴが正当であると言う間違いを植えつけている。

193 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:53:07 ID:XpcQIEfM0
>>187
そういうつもりはありません。

194 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:55:03 ID:XpcQIEfM0
>>189
言っている意味がよくわからないので、解説願います。

195 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:57:30 ID:XpcQIEfM0
>>190
世界が混乱しているのは、目的があるからであって、
混乱がなければいいという短絡的な価値観だけではないと
考えます。

では、そこで言う本当の真実とは?

196 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:59:27 ID:XpcQIEfM0
>>192
間違いを植えつける可能性を与えつつ、それでも真実に
目覚める者が求められているということです。だから、
ほとんどの者がアウトになるつもりでやっているという
ことです。

197 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:59:46 ID:1J0DfFBd0
>>191
問題点は個人対個人で国家規模の怠慢と悪で形成された個人のエゴエネルギーの
処理を対戦している所にある。
千万億の工夫も畢竟、法整備の1つで大解決する。

例えば飲酒運転を国家規模で制約すれば違反するのは並みならぬエゴイストや無知蒙昧な
人間でないと厳罰と罪悪キャンペーンを押し退け踏みつけられる自我は皆無。

それでこねくり回した菩薩行は菩薩行者自身をノイローゼにして思考を退廃化させてしまう。
それは善ではなく、交通法規さえ整わない野蛮未開の地で一人の警備員が苦悩して
衰弱しながら喚き散らしている姿に他ならない。

改善する為の着眼点は極めて科学的な視野であるべきだ。
先ずはその事を理解できる人間を育成しないとならない。善人の腹芸、力量、器で勝負する
善行とは大道芸人の一人旅でさえも無い。

198 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 04:05:39 ID:zJJVyKBr0
◇横やり(独り言)◇
過去「怒り行法」というのを自主的に訓練したことがある。
とにかくカチンときたらどこでも誰にでも噛み付く事。
後々その関係性がどうなろうと知ったこっちゃないという、ある意味運を天に任せてという具合に。
たくさんの友人を切り捨てて行った。親類関係もかなり整理した。
当時はこんな事でどうなるんだろうと不安にもなったが、仮面の関係はもうごめんだね。
自分の心に正直に生きる事がより真実だと思った結果だった。

199 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 04:07:26 ID:1J0DfFBd0
書いている間に貴方のレスが入ってその後に俺のレスが入ると前後が流れている
見たいに見えるけれど>>190の説明が>>192という具合です。だから、>>191へのレスが
>>192ではないです。

>>195
思想の毒を沢山喰らっている人々を目撃していますか?
自分のも現代或いはこの地球の低レベルの人類の毒の思想を喰らっていると
自覚していますか?汚染濃度を清める為の科学的な視野が必要です。
これどう思いますか?


200 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 04:09:21 ID:zJJVyKBr0
職も転々としたが、今となってはあれで良かったと思っている。
そういう経験を通して人格的成長があったと自負している。

201 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 04:17:35 ID:zJJVyKBr0
>思想の毒を沢山喰らっている人々・・・

おそらく「十人十色云々」「だれもが長所短所あるからお互い様」的馴れ合い思想の事では?

202 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:17:43 ID:XpcQIEfM0
>>197
法整備まで話が広がるのであれば、それはおっしゃるとおり。

が、人間関係で言えばどうでしょうか。自分と対等な相手に
対して、命令、規制などできましょうか。

203 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 04:19:07 ID:zJJVyKBr0
この辺でお先、失礼。

204 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 04:19:38 ID:yK5azawp0
>>195
仏教的に言えばその人の人生はその人の物では無い。
その人がその人である事もその人の迷いの産物。
主体的に取り決める個は未だ存在せず、外縁の渦に巻き込まれている記録装置の
閾を出ていない。人間としては個人が其処に居ると錯覚しても、人間から見た
アンドロイドの様に主体の存在しない外的にインプットされたロボットでしかない。

そんな壊れたロボットに最終的な決定権があると思うのがキリスト教の思想。
仏教的に言えば世間法という世間的な考え方に染まりながら真実とは何かを探求は
出来ない。

魂に主体性を認めて自覚能力や選択権があるという傲慢な錯覚妄想がキリスト教だ。
つまり、裏を返せば神や仏や世界のルールを受け入れる権利も拒絶する権利も「自己」
の所有者である「私」が決定できるという思い上りが煩悩だ。

205 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:19:49 ID:XpcQIEfM0
>>198
納得するところもあります。ただ、怒りや悲しみの表現にも
やり方があるかもしれません。怒りは怒りと、悲しみは悲しみと
表現はするものの、そこに愛情や慈悲心が込められていなければ、
ただの幼児のわめきではないかとも思います。

206 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:23:23 ID:XpcQIEfM0
>>199
人間は、善と悪の両方を持っているものです。また、この世も
しかり。善だけではただ光があるだけで、物質もなく、生き物も
なく、まったく無味乾燥な世界です。

善悪があるから、この彩りのある世界があるわけです。どちらを
選択するかということです。光だけの無味乾燥な世界を選ぶか、
彩りのある世界を選ぶか。

207 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:24:49 ID:XpcQIEfM0
>>200
まあ、私もずいぶんそういうことをやってきたと思います。
思い返せば。私も職をたくさん転々としてきました。

>>203
お疲れ様でした。

208 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 04:25:51 ID:zJJVyKBr0
>>205
単なるエゴイスティックな喚き、叫びでないように「道理」に照らした考え方を
常日頃から訓練する必要があった。あくまでも筋の通らないことに対する怒りを
思う存分発揮したわけだ。

209 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 04:28:03 ID:yK5azawp0
>>202
このスレで書いてきたけれど、社会的に上司や利害関係にある身近な嫌な人間を
改心させるのは余程の功徳があるか、そういう運命だったか、それ以外は、完全に
社会的に飲酒運転が規制されたら、酒を飲みながら平気で運転する上司を塞き止める
事は出来ない。

正しい事、それが人間関係であれ、社会常識や法律に関わる事であれ
対等対等でない如何に関わらず、ルールが普通に通用しない事実に着眼しないと
科学的視野にたった社会改善は出来ない。

当たり前の事を指摘するのに憚る関係は対等ではない。悪党か無知か傲慢か汚らわしい
何かが大手を振るう最低最悪な社会だろう。それに怒りを憶えているのに思考するときに
奇妙な妥協案で思索するのは俗世間的なお付き合いの打算的思考と社会科学としての
改善科学としての思考の混同と言える。

将来、人類が改革されたらどういう過程を通っていくべきか?
未来学、人類学という視野で語って見ないか?

深い内容を短時間で書き込みして読みあいレスを付け合うのだから、お互いに
理解の及ばない所が多々あるだろうから、時間をかけてゆっくり対話してみたい
と思います。今日は有り難う。おやすみなさいw

210 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:28:44 ID:XpcQIEfM0
>>204
本質的に言えば、キリスト教は決定論であり、自由意志など
ありません。あるように見えているだけです。

神は人を悪を冒させないようにも作ることができたのに、
なぜ人は悪を冒すことができるように作られたのか。
仏教がどう言おうが、人は悪を冒す生き物であるから、
悪を冒す自由があることは自明です。

人は、自分が自分のものでないというのは、そのとおり。
ですが、それに気付いていない者の方が多いというのも
事実です。

211 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:30:27 ID:XpcQIEfM0
>>208
納得です。それはたしかに修行になりますね。
まあ、私はエゴイスティックな理由から怒ることは
しなかったですし、私が怒るときは、常に悪に対して
でした。

212 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 04:34:39 ID:zJJVyKBr0
「怒り行法」は時にエゴイスティックな怒りにも火が付いたことがある。
自分が侮辱されたと思った時、猛烈な怒りの炎を上げたものだ。それも脊髄反射的に。
けれど、よくよく考えてみると自分にも落ち度がある場合、後悔の念も沸いてきて
それから自己改善に向かった。
結局うじうじ考えているより、思い切り喚き散らしたことにより黒白はっきりついた感じがする。


213 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 04:34:52 ID:yK5azawp0
>>208
友人、知人、家族など身近な人と考え方を同じくする為に費やしてきた時間労力は
並みではない。実践し続けてきて見えて来る思想の階梯。真実に到達させなくする
邪論邪思想、邪思考は数限りなくある。釈尊の当時でも六師外道が代表としてあり、
邪論の数を60でも100でも幾らでも列挙されている。根本の思索を徹底して積み上げた
末に見える視野をコツコツと急いでこのスレで明らかにしたいと思う。

214 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:36:38 ID:XpcQIEfM0
>>209
当たり前のことを指摘するのに、関係は関係ない、たしかに
おっしゃるとおり。

ただ、相手に指摘しても、相手が不服従の場合はどうしますか?

私としても、あなたをはじめ、皆さんと語り合うことに意義を
感じます。また対話するときによろしくお願いします。
ありがとうございました!

215 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 04:36:58 ID:yK5azawp0
>>212
俺の異名もクレーマークレーマーだ!



こんどこそ寝る。

216 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:38:30 ID:XpcQIEfM0
>>212
なるほど。

しかし、侮辱されたと思ったのであれば、本当に相手が
侮辱したのかもしれないですよ。そのときはどうする
のでしょうか?

では、おやすみなさい。また語り合いましょう。

217 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 04:42:25 ID:yK5azawp0
>ただ、相手に指摘しても、相手が不服従の場合はどうしますか?

当然、時と場合によるけれど、
俺の場合は牛太郎の様に泳がすよ。
何時でも呪薩出来る余裕からねw

善人は特殊な力を持たないと舐められるからね。

後は、説得する能力を何パターンも作る修行をして来た。それに意志を奪って
ロボットにするだけならば簡単だから小動物を飼育する感覚が必要だと思う。
同じ人間だと思ってはいけない。菩薩は別の種族と考えるべき。或いは
良識の無い人間は人の形をした魂は獣の存在としてみる。



218 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/19(土) 04:42:32 ID:zJJVyKBr0
有意義な時間ですた。ありがとうアンドおやすみ。>ALL



219 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:51:38 ID:XpcQIEfM0
>>217
興味深い話です。

では、あなたもおやすみなさい。また語り合いましょう。

220 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/19(土) 05:37:11 ID:E/mU8NnvO
空気読まずに投下。
最近、人のエゴが強くなっていると思う。
自由平等などと、思想が西洋化しているとの意見はよく聞くが、
私としては、地蔵降三世サンが言うように、チョン化ではないかと思う。
強烈な自己主張、自己中な狭い視野、癇癪、乞食根性。
昨今のスピブームといい、カルト宗教といい、非常にチョン臭い。
まあ、ほとんどチョンなのだが。
例えば葬火。乞食根性剥き出しだ!
犬作先生にお布施すれば幸せになれる(笑)
お題目をあげれば宇宙のパワーが貰える(笑)
勧誘すれば自他共に幸せになれる(笑)
もうね…アホかと…。
〇〇すれば幸せになれる的発想が乞食だ!幸せ乞食だ!勘違いだ!カルトだ!
一切皆苦と言う事を忘れてないか?
苦を苦としない、仏の智恵こそが、苦からの解脱の道。つまり、幸せへの道。
ただ金払ってお題目あげて勧誘するだけで幸せになれる訳が無い!
仏の智恵を学ぶ事をせず、他力本願とは馬鹿馬鹿しい!その根性が乞食なんだ!
そんな曇った目で梵天網が見える訳がない。仏陀の手の上で自由を叫ぶ豚は道化だ!
平等を盾に逆差別的に利益を貪るのはチョンだ!
誰もが梵天網の下に居て、逆らう事は出来ない。
逆らう=堕落を自由と呼ぶのは道化だ!
不当に無理矢理利益を奪い、権利を悪用する事を平等と呼ぶのはチョンだ!
身の程を知れ!
堕落の先には天罰仏罰があり、強制的に矯正される事を知るべきだ!
忘れるな!梵天網とは神でさえ操るものだ!
六波羅蜜を実践しよう!八正道を実践しよう!仏の智恵を目指そう!
無知無明は悪だ!悪を防止し、善を育成しよう!
布施波羅蜜について書く予定だったが、
チョンみたいなヤツ=乞食が悪用する現実を先に書く事にした。
布施波羅蜜=善の輝きを妨げるチョンは悪だ!

221 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/19(土) 05:53:37 ID:E/mU8NnvO
観音明王サンの言う通り、チョンは祖国へ帰るべきだ!
本来、祖国で背負うべきカルマから逃げた癖に、
日本でマトモな人として扱われるべきという発想が悪だ!
チョンは阿弥陀如来の慈悲により、一番引く境地で修行させていただいている現実を知れ!
チョンが苦しいのは、梵天網に逆らった、つまり堕落が原因だ!
それなのに在日特権とは笑わせる!
チョンは阿弥陀如来の奴隷として改心せねばならないのに、
人の善意を悪用するしか出来ないなら、祖国に帰って、カルマと向きあえ!
チョンはカルマから逃げ続ける以上は幸せになどなれない現実を知れ!
梵天網は見ている!お天道様は見ている!
チョン気質を追放しない限り、善は輝かない。
先ずは自分からチョン気質を消滅させよう!

222 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 05:53:49 ID:yK5azawp0
>>220
そろそろ出てくる時間だとオモタ。
そういう攻撃突進の欠き方の方が本心が晒されて御霊が振るうから良い感じ♪

ところで長文書いちゃったメンゴ。
アップさせて貰うよw


223 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 05:55:50 ID:yK5azawp0
>>191
>関係が深い者であっても、ときに見過ごせないことがあります。
>そういうときは、相手にも自尊心がありますから、それを
>傷付けないようにしつつ、相手が自分で悟れるように
>さりげなく伝えるようにはしています。それでもわからない
>場合は、さらに考えますが。

例えば自分と相手と2人だけの時にとことん正面から話し合う。その時は自尊心なんて無い。
ぶつかり合ってエゴを燃やして灰にする方向に突き進めない関係は愛も友情もない。
小学生の3年から6年までの間に自分が何かを自覚しないで中学になり、高校になりという流れに
入ってしまうと、牛太郎のようにエゴの周りに人格みたいなものを付着させた人間獣が出来上がる。
害の大中小があるけれど凡人というのは真の自我が目覚める前に蛹にもならず成長を止めたままの
人間獣の事だ。だから、


224 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 05:56:48 ID:yK5azawp0
>私の目から見れば、欠点のない人などいませんし、
>それが本当に怒りを誘いますが、それをぶちまけた
>としたら、私は、この世の人間のほとんどを殺戮し
>尽さなければならなくなりますから。

という様に深い関係ではなくて深くなりたいけれど成れない障害物が相手に大きくあると感じている
関係という事になる。

それで愛も友情もこの世には存在しない。ぶつかって燃えて無になる。仏法だけが残る。
それで俺としては仏法として生きる以外には何も無い。親も兄弟姉妹も親戚も友人知人も
異性も全ては仏法だと生きている。それで深い関係だったらぶん殴ろうが蹴っ飛ばそうが
罵倒してメチャュクチャに言おうが関係ないと思うけど?個人的な世界では俺は我慢なんてしない。
1ミリも我慢しない。ムカつきも怒りも全てキッチリぶつける。それで関係が無くなる相手は深くは無い。
縁が薄い関係。異性でもそう。相手の無知をとことん指導してあげて後は分からなかった叩きのめす。
それで去るなら去れば良い。我慢する関係なんて一生地獄だから。
親子関係も学友とも幼少からとことんぶつかって来た。そういう環境を作ってきた。


225 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/19(土) 05:57:35 ID:E/mU8NnvO
訂正。
×一番引く境地
〇一番低い境地

226 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 06:21:10 ID:yK5azawp0
>ある程度は許さなければ、相手の人格を許容できず、
>人間関係を切ることになってしまいますから、そこは
>忍耐のしどころかと思います。

俺は相手の人格なんて許容していないよ。人間関係なんて嘘っぱち。社交性はあるけど
社交は大嫌いだ。馬鹿とゴミの集まり、みーんな嫌な奴。忍耐するしないの対象外。地球という
超低俗惑星に来た以上は刑罰か志願か観光しかない。志願者と観光者以外は調教するべき
野生動物。

友達が欲しいとか彼女が欲しいとか親子関係とか牛や馬相手に言っても無理。猿の惑星に
不時着した人間として孤独を諦めるのがお勧め。人間関係を切っても切っても次々に現れるのは
同じく牛馬関係しか存在しないから、切る切らないは調教の合理性と天の御意志のみ。

例えばウザイ牛太郎みたいのもチャンスに食いつけば牛の調教に成功。本人も大ラッキー、
俺は動物の調教の目的の為に牛馬豚などが改心するのが楽しみだ。チャンスに食いつかなければ
生贄として捧げて他の牛の見せしめとするだけ。切りたいと言えば人間関係全て切りたい。
正確には牛馬との関係。同じ魂のレベルかそれに近いもの意外は牛馬との関係。それが現実。
馬野郎→半馬半人→人→半人半仏→仏  みたいに相手を進化させるしかない。
俺は牛午豚などの獣にはこういう質問をする。
***************

獣達よ!お前達の思考は荒い。俗世間に溢れたゴミの様な思考を寄せ集めてノリ付けされた状態の
ままで満足か?お前達ここに集まる獣よりも思考が荒い獣を見たことがあるか?獣よ!知識や思考の
荒さを訂正する気があるか?お前達に欠けた物事を補ってやろうか?エサが欲しいならば付いて来い。
獣の分際で人よりも勝ると言うならば勝手に生きろ!こう言ってプラスだと嗅ぎ付けた獣だけを動物園
に入れて飼育し調教して行くのが目的。

***************


227 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 06:27:57 ID:yK5azawp0
それで魂なんて言うけれど国家規模の洗脳や時代背景とか人類史の歴史のレベルや状況に逆らえる
魂なんて菩薩と仏レベルの魂のみ。という事で国家や大人物この場合は国家の中枢たる権力的立場の
責任ある人間は犬畜生にも似ている低級霊の凡人には正しい思想をきちんと洗脳してあげていないから、
何をして良いか分からないロボットとして自由という錯覚状態に入り低俗なエゴとエゴ欲を振りかざす。
これは野良犬と飼い犬の違い。犬に自由も自由意志もあるのではなく、飼い主がいるかいないか、それに
飼い主が居ても調教しているか否かだけ。教育した上でルールを破る自由が手に入る?まさか!教育
されたら飲酒運転を選択する意志が薄くなる一方だ。つまり、危険を考えられないで後先考えられない
錯乱状態に等しい無知蒙昧な人間は自由に悪を選択しているのではなく選択する知識も意志も持っていない。

光りと闇というのはメタファーとして用いられるけれど善悪と光と闇は厳密には同一に語れない。第一言葉
としても別物だから。赤ん坊を放置して餓死させた親の言い訳としてあの子にも自由を与えていたらまさか
自分では何も食べようとしなかったなんて!つまり、キリスト教の宿命論と自由意志という思想が世界に
混乱を撒き散らしている。人間は悪がある悪を行える、だから悪を行う自由があるという言葉の配列自体が
キリスト教の洗脳を受けている。光りと闇は彩りというけれど、光学としての光りと闇とメタファーとしての光りと
闇を混同する事は出来ない。←これは重要!例えば、白と黒、善と悪、光りと闇と言う表現があるけれど
その後で白人は光りであり智慧があり清らかであるが、黒人は闇であり、無知で野蛮であり穢れていると
言い出したら言語の比喩的表現の意味合いと肌の色を掛け合わせた詭弁という事になる。

という事で貴方からみて愚か者達や穢れた人々が居るのだろうけれど、現代という汚れた思想空気を
吸っていると他者批判をする能力が多少人よりも冴えていてもそして智慧が人の三倍以上あっても
同じ汚染を思考に組み込んでいる可能性というか事実を認めないと始まらない。そこから始めて出発点に立てる。
八正道の正しい見解の正見、正しく考える正思とか正語なんかを考えてくれ。


228 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/19(土) 06:35:54 ID:E/mU8NnvO
チョン問題、カルト問題における、日本側の悪は、
正しく布施波羅蜜を実践出来ていない事だ!
ただただ与えるだけでは、相手に甘え癖を付けてしまうし、相手を調子づかせてしまう。
犯罪者に犯罪の為の金品を与えては、逆効果だ!
布施波羅蜜の実践は非常に難しい。
是非善悪、自分の行為がどの様な結果をもたらすか、等にも気を配らなければならない。
犯罪者に騙され、貪られないように、智恵を磨かなければならない。
布施波羅蜜の実践の為には、他の六波羅蜜をよく勤めなければならない。
六波羅蜜は、六っつそれぞれがバラバラにあるようで、実は深く関係していると思う。
六波羅蜜をバランス良く実践しよう!
諸仏に守られているという信念=善因善果の法則を信じる心を持とう!

229 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 06:42:28 ID:yK5azawp0
>>227 補足
野良犬の様に人間が野蛮なままの半獣半人の状態の方が支配し易く扱き使い易い。
それで自国民に対しても他国民に対しても半獣半人か殆ど獣の状態に堕落させるのが
この世の低俗的な支配階層の思惑だ。

だから、そういう思惑から歴史を辿って世界史がどう動いてきたのかを考察すれば
地球人類の低俗さの理由が見て取れる。真実に目覚めていくというのは神秘的な世界と
この世の現実に目覚める事の両方が必要だ。

牛太郎などは目覚めの道が発展しないように阻止する操り人形として悪魔に平気で操られている。
阿呆だ。

230 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 06:47:09 ID:yK5azawp0
>>228
牛太郎が念仏をたかだか10分するよりも普賢明王がワンレスアップした方が
遥かに遥かに生きている命の時間を神仏と衆生の悟りへの道に布施した事になると
思う。

不正な金銀を奪い返して正しく使用するのも布施波羅蜜。


231 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 06:49:16 ID:yK5azawp0
昨日は匿名希望さんも出てこなかったな。今日は期待しよう♪
ACCOさん、めぐみさんも出てきて頂戴!

232 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/19(土) 08:30:24 ID:E/mU8NnvO
最近スレの展開が早いので、土日を上手く利用して次スレの話しをしませんか?
前スレが思ったより早く落ちてしまったので、テンプレがコピペばかりです。
なので、早い内に纏めるべきだと思います。
そこで提案なのですが、梵天網等のコピペを観音明王サンに纏めていただきたいです!
牛太郎に足を引っ張られ、まだ梵天網の考察に入れないとの事なので、
テンプレを纏める事で、考察する機会として欲しいです。
梵天網の理解を深める事でコンプレックスの因子=悪を完全に消滅させ、またイジケないで良いように防止し、
今度こそ、魂の昇格試験に合格しましょう!

と、言うのが私の意見です。いかがでしょう?

あと、六波羅蜜や八正道もテンプレに加えたいのですが、
もう少し議論が必要だと思うので、パート7〜8にはテンプレに加えれると良いですね!

233 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/19(土) 12:26:07 ID:OxQXH5eh0
>>232 南無普賢明王さん
レスロムしました。
前向きで先の事を理知で照らされているプラスに頭が下がりました。

>そこで提案なのですが、梵天網等のコピペを観音明王サンに纏めていただきたいです!

纏め役をこなせるかと言えば難しい。実力を付ける努力をして来なかった為、皆さんに
すまないと思ってます。俺事で申し訳無いが朝早くから夜遅くまで仕事があり休日出勤も
ある現実に照らしても無理な約束はできないので辞退します。スマソです。

>牛太郎に足を引っ張られ、まだ梵天網の考察に入れないとの事なので、
>テンプレを纏める事で、考察する機会として欲しいです。

普賢明王さんの他者のプラスを願われる真心=恩恵に報いられる様に、自分もプラスを
発し続ける人材となる「魂の昇格」を目指して努力する!

今の自分には無理ですが普賢明王さんと地蔵明王さんと名無しの人さんにお縋りして
お任せしたいです。いかがでしょうか?


234 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 12:32:29 ID:gPdja2rJ0
>>1って空き缶拾いなんかやってるのかな。
見つけて拾わないのは、捨てた奴と同じらしいが・・・

235 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/19(土) 13:10:56 ID:YTfxzF/L0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今日は。
今日一日反省深めます。


>>234
>>1って空き缶拾いなんかやってるのかな。
>見つけて拾わないのは、捨てた奴と同じらしいが・・・

余りに詭弁なのでこのスレでご指導頂いた実践として、何が詭弁かを書く事で反省を深めます。
空き缶を捨てる奴=悪人が次から次へとポイ捨てする。大量の悪人に対して、善人が悪拾いを
強いられるとしたら善人はそれだけで人生を費やし、疲労困憊して倒れてしまう。
善人は悪人のポイ捨ての後始末で休む暇もなく働けと、悪人の都合よく善人をこき使おうと企む
のがこうした邪な悪人の発想だと理解しました。空き缶を見つけて拾わなければ、捨てた悪人と
同じなのか?空き缶をポイ捨てする奴を徹底的に打ち殺す事が善であり、悪人の後始末を善人
に押し付ける邪悪の発想のポイ捨てをするな。
空き缶は捨てた奴が拾うのが筋ですが、同じ悪人として、私がこのゴミ拾いました。



236 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 13:18:36 ID:+md76DDgO
おもろいw

237 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 13:51:06 ID:XpcQIEfM0
>>223
それはそう思います。関係の深さにも程度があって、そこまでできる
人もいれば、そうでない人もいます。そういうことをやってきた人も
います。今ではだいぶ理解し合えていると思います。

また、獣みたいなどうしようもない人というのにも、私はあまり
出会ったことがないというのも事実です。街中で絡まれたりという
ことはありますが、狭義の人間関係の中にそのような人がいなかった
ので、あなたほどそういう思いが強いわけではないと思います。
世間一般を見ていれば、どうしようもない人が増えたものだなと
思いますが。

238 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 13:54:21 ID:XpcQIEfM0
>>224
愛も友情もない、全ては仏法だというお言葉、染み入ります。
ただ、そこで言う仏法とは、具体的にはどのようなものでしょうか?

1ミリも我慢しないという点は、私もそのとおりだと思います。
というより、私がこれから実践していくべきことだろうと思います。
正直、自分の怒りを適切に表現できるだろうかという不安が
あり、それが出せていないのかもしれないとは思っています。

239 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 13:56:13 ID:gPdja2rJ0
>>235
気が向いたら空き缶を拾ってる事に好感が持てた。

理屈だけいくら吐いても、人が納得する行動しなきゃね。

240 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 13:57:29 ID:XpcQIEfM0
>>226
調教ですか。たしかにそうしなければならないときもあると
うすうす感じてはいます。どうにも我慢の限界に達してしまう
ことが多々ありますから。

一番むかつくのは、自分が悪に染まりきっているにもかかわらず、
自分を正当化して、それを許容しないお前が人間ができていない
のだなどと言われることですね。

241 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 14:19:09 ID:XpcQIEfM0
>>227
犬と人間は、まったく別次元の存在かと思いますが、意識の低い
人がいることは事実です。現代の社会通念としては、自由には
責任が伴っており、好き勝手をしているだけというのは、許容
されないでしょう。

悪を行う自由がある、悪を許しているということではなくて、
キリスト教にも十戒や律法があり、悪を戒めています。悪を
行うなと教えられています。ただ、現実的には、キリスト教
社会にも仏教社会にも、悪を行う人間はいくらでもいるという
ことです。

この世に善人しかいなければ、魂の成長などできないでしょう。
自分のみが成長し、進級すればいいわけではないでしょう。
それは、神の御心、宇宙の意思、仏法に適うところでは
ないのではないでしょうか?

242 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 14:23:16 ID:XpcQIEfM0
>>229
半獣半人の方が操りやすいというのは、そのとおりでしょう。
政府やメディアが好んでやるやり方です。それに疑問も
抱かず踊らされている人たちを見ると、「それはネタで
やっているのか? それともマジなのか?」と一瞬本気で
悩んでしまうときもあります。

相手をコントロールしてやろうとするのは、自分の中にも
悪があって、コントロールしなければ何かを失うという
恐怖心があるからでしょう。まあ、人間ならそういうところも
あるのは事実でしょうけど。

243 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/19(土) 21:15:44 ID:YTfxzF/L0
千手さん今晩は。私がご迷惑を掛けて、善悪スレのテンプレまとめ等プラスに掛ける
べき貴重な時間を奪う事を繰り返してしまっている事を反省しております。
迷惑を掛け無いルールに従い、迷惑を掛ける自分を放置してきた自分を処罰致します。

>>173>>176
千手さんの仰るとおりです。
自分自身で叩かず人様任せで人様の貴重な睡眠時間や風呂食事の時間を奪い続けている
自分は最低のド畜生です。ド畜生の私は自分でゴミ袋に入って誰にも迷惑かけずに魚の餌
にされた方がいいです。ヤクザの怒りをかってスマキにされ東京湾に沈められるのが本来の
運命です。もし私が改心しなかったら、ぐうすか寝ているところをイカツイ男の集団に襲われ、
車で人気のない波止場に拉致され、10年間拷問にかけられ、かまを掘られ舌を抜かれ、
目玉をくり貫かれ、耳をそがれ手足を落とされ、その他ありとあらゆる苦痛の限りを味合わされ、
おろしがねですり殺される事を覚悟して、今すぐ生まれ変わります。
人様にエゴの攻撃心を向けず、自分自身を拷問にかけを痛めつけるイメージが離れなくなり、
うなされ眠れなくなるように追い込みます。




244 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 21:27:59 ID:EBwIyjdl0
人を殺して埋めて念仏すればばれずに裁かれずに済むのか?

借金して念仏すれば返さなくてもチャラになるのか?

万引きして念仏したら釈放されるのか?

壊れた電気機器を念仏したら自然に治るのか?

念仏は今の自分が正しく生きる決意だ。
その正しく仏に魂を向けた時間労力を捧げる事だ。
それで正念(念仏)によって正しく考え、仏の見解で生きようとし、
仏の教えで行い、仏の教えで語り、仏の教えで善業を作り、
仏の教えで身体を清め、仏の教えで心を安定させ、仏の教えで悟っていく。
八正道の念仏をするべきだ。仏を念じたらそのように生きることだ。


245 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/19(土) 22:07:35 ID:YTfxzF/L0
>>244 名無しの人さん今晩は。お疲れ様です。

人の恨みをかい嫌悪される邪悪な自分が念仏によって帳消しにして
貰おうとする浅ましい根性を反省致します。
自分の都合の念仏意識から離れ、善人の念仏を念じていきます。

裁きの軽減、免除は無いことを悟り、利己心を諦め、
過去の自分の罪業は全て背負い、裁きを受けます。
今の自分を正しく仏に向け生きる決意の念仏を明日以降続けます。

>念仏は今の自分が正しく生きる決意だぞ。
>その正しく仏に魂を向けた時間労力を捧げる事だぞ。
>それで正念(念仏)によって正しく考え、仏の見解で生きようとし、
>仏の教えで行い、仏の教えで語り、仏の教えで善業を作り、
>仏の教えで身体を清め、仏の教えで心を安定させ、仏の教えで悟っていく。
>八正道の念仏をするべきだ。仏を念じたらそのように生きることだ。

八正道の項目を暗記致しました。
仏の教えに従い八正道の実践を致します。



246 :匿名希望:2008/01/19(土) 23:20:36 ID:6zUlQJLC0
ISさんは薬飲んでますか?

247 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 00:00:58 ID:OxQXH5eh0
名無しの人さん、地蔵明王さん、普賢明王さん、皆さん、今晩は!
匿名希望さん、今晩は!投稿乙!


I.S.さんへ
>>183
>私なりにいろいろやってきたのですが、怒って、怒鳴り
>ちらしているだけでは人は付いてこないのですよ。自分が
>いくら正しいことを言っていても。
人の欠点に怒り、正しいことを言った自分が居るのに
>>188
>相手の人生を決めるのは、究極的には相手自身ですから、
>私にはどうすることもできません。
と自分が怒って正しい主張をした事が相手主義になった事に
矛盾を感じる。

>このときは、本当に 全てにむかついて、お前ら全員地獄に堕ちろと
>思いましたけどね。そのときの本心は、別に誰も付いてこなくても
>良かったんですけどね。
ムカツキも 「お前ら全員地獄に堕ちろと」という思いも「別に誰も付いてこなくて
良い」本心もあった人が
>>188では
>どうしても相手を助けたいが、相手の向いている方向が違うと感じたときに、
>相手に気付かせる意味で怒りを使ったと思うのです。
と相手を助けたい思いが主になり、相手にムカついて怒った筈の怒りが「相手に
気付かせる意味で怒りを使った」と次々と言葉が変わって行く矛盾がある。



248 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 00:03:06 ID:OxQXH5eh0
更にI.S.さんは>>183で>私の目から見れば、欠点のない人などいませんし、
それが本当に怒りを誘いますが
と言った約40分後に>>188
>そのときの私は、もちろん今もそうですが、演技的に怒りを用いていたところも
>あると思います。というより、全てにおいて私は演技的だったように思います。
と「本当に怒りを誘った」事が「演技的に怒りを用いていた」と記述が変わるのは
矛盾している。

>>183
>それをぶちまけたとしたら、私は、この世の人間のほとんどを殺戮し
>尽さなければならなくなりますから。
ではこの世の人間のほとんどを殺戮をし尽くさなければならなくなると言っていた
しかし>>188では
>殺戮を好むというより、どちらかと言えば、相手に落胆して
>諦めるという感情の方が強かったかもしれません。
と言って殺戮を好んで居た訳では無い自分が主になっていた話しが相手が主になり、
落胆して諦めるという感情論になり主張が一貫しておらず、矛盾を感じる。


249 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 00:05:17 ID:80acViig0
>>188
>エゴは、たしかに強かったと思います。こうこうこうある
>には、人はこうして当然と思っていましたし、それが
>正義だと信じていたわけです。そして、それに適わない
>人のことを許せないと思っていたところはあります。
>>183
相手の欠点に対し本当に怒った I.S.さんが描写されているのに
>>188では自分のエゴの話しになった事に矛盾を感じる。
こうして当然と思っていた事に適わない人を許せないと思い
正義だと信じていたのに自分がエゴが強かった描写になった事に
矛盾を感じる。

夜中に名無しの人さんや地蔵明王さんに丁寧に相手して貰って2人の寝る時間も押してまでレス
して貰っていた割りにはI.S.さんは我が侭でコロコロ変わる好き勝手な妄想を最後まで主張して
無自覚な人間だと俺は思った!


250 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 00:08:22 ID:xLtHue730
>>246
飲んでませんよ。

251 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 00:09:23 ID:BzxHj2cH0
〜新年会のお知らせ〜
1月20日なかうー邸にて!
参加する人はnakaurawa627@hotmail.comまで!
なかうー邸の簡単大まかなアクセス。
大宮駅から上尾車庫行きもしくは上尾駅東口行きのバスに乗って宮原1丁目で下車。そこから徒歩30秒。
もしくは大宮駅から私鉄さいたま新都市交通ニューシャトルに乗って加茂宮駅下車。そこから徒歩5分。
集合時間は5時くらいでいいんじゃね?
メールくれたら携帯番号渡すから連絡取り合おう!!

〜〜ラウンジ新年会in俺の家〜〜
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1196227008/


252 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 00:11:19 ID:xLtHue730
>>247
あなたのレスに感謝いたします。自分でもうすうす気付いて
いた矛盾に気付かせてくれました。

怒りを感じたのは、事実ですが、その怒りをストレートに
出したのではなく、相手に自分の間違いを気付かせるために
演技的に怒りの表現をしたということです。

253 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 00:13:17 ID:xLtHue730
>>248
自分の主張と相手の主張が対立し、せめぎ合うことがあるというのは
理解してもらえると思いますが、それがころころと変わっていた
という事実は認めます。これからの私は、自分の主張を第一に考え
なければならないと思います。

254 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 00:15:15 ID:xLtHue730
>>249
自分が正しい、当然だと思っていることが100%正しいと信じきれる
人なら話は別ですが、当時の私には迷いがありました。

つまり、無茶苦茶なことを言っている(と私が思っている)相手が
間違っているのではなく、もしかしたら、私の至らない点が
相手の無茶苦茶な言動に繋がっているのかもしれないと考えて
いたときもあったということです。

255 :J.B ◆3BEZeI3WsQ :2008/01/20(日) 00:18:52 ID:i/VarodZO
俺、きのうは近所のアパートの共働きやってる家で留守番してる幼女にコブシでケツ掘ってもらって射精しまくりました♪
びんびんになったペニスシゴいてもらいながらケツ穴にコブシを抜き刺しするアナルSEXって最高ッスよ!!
 
俺、幼女に「お兄ちゃん、ここ?ここがいいの?」って訊かれながら、射精しまくってたら
いつの間にか幼女の親父さんが帰って来てて 俺たまらず「で、で、出る」と言った瞬間、親父さんの顔に顔射しました!
俺は幼女の家を掃除させられてから親父さんにも掘られて殴り捨てられました。

256 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 00:20:36 ID:xLtHue730
補足します。

>>253の自分の主張と相手の主張というのは、私自身の中に
おける自分の主張と相手の主張(の正しさ)ということです。

257 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 00:23:58 ID:aos5k22UO
メンヘルもおむつ変えてもらいたくなったかw

258 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 00:50:43 ID:80acViig0
普賢明王さん、乙!

>>232で普賢明王さんが俺が「梵天網の考察に入れない」事へ配慮をしてくれた事に
答えたいと思い、「梵天網の考察」を少しでもしようと思った。
これはテンプレートの課題としてではなく俺なりの「梵天網」とは何か!?を書いて
纏めてみたものとして投稿します。

俺は「梵天網」とは、単純に善=秩序の網と理解している。宇宙に流れている秩序
=善=意識の網が自然で滑らかな為、人間が鈍感で悪人ならば連綿と流れる意識に
遭遇する細かいプロセスや秩序=善=宇宙意識を認識するには至れないが、自分の
身体宇宙で実現させるプロセスを踏む事で宇宙規模の意識を感じる事が出来るフラクタル
の図式と人間と宇宙の意識格差を無くす事を可能にできる意識の改革の必要性を示唆する
宇宙規模の手本の様なもので、自らの身体に浸透させるものであると思う。

「梵天網」とは、善で構成された透明な意識=秩序であり人間が善を行なった努力の結晶で
最初はオーバーアクションでも善のラケットをあらゆる角度から振り続ける事で真実を追求
する回路が形成されて行く原理があり、何処までも緻密に善を追求する訓練=滑らかな気を
巡らせる訓練を身体宇宙で行う事で意識が研ぎ澄まされ、身体の中をスムースに行き来する
事ができる意識を得て行くと思う。テニスコートに張る網の様に粗い網だった意識が善を積む
事で少しずつ細かくなり精製されて行くプロセスがあり、意識が精製された結果は、身体の
柔軟さとして現われる構造があると思う。

自分の身体が柔軟になって行く事で身体の中に宿る魂が宇宙意識と呼応して行く原理があり、
人間の善を追求する飽くなき努力が宇宙意識との呼応力や呼応領域を増して行き、個と宇宙と
いう関係に置いて伸縮自在になり、宇宙意識そのもの=人と宇宙の存続の為に絶やしてはなら
ない智慧=光として知覚される原理があると思う。丁度冬季の澄んだ真夜中に輝く月や星や
地域社会を照らす光や寒い冬でもあらゆるものを照らしている暖かいお日様の様に宇宙に
輝く智慧の光の如くであり、宇宙意識は滑らかで透明ではあるけれども智慧の光として知覚で
きる原理によって「梵天網」を理解して行く事ができると思った。


259 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 01:25:58 ID:80acViig0
I.Sへ
あんたのレスには薬を飲んでいるメンヘル独特の支離滅裂さがある。
そう、牛担ぎ太郎と同じ屁理屈をこねくり回して善悪、白黒ケジメが
付けられず埒が明かない堂々巡りに嵌っていると見える。



260 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 01:35:20 ID:xLtHue730
>>259
これまでの私には、たしかに迷いがありました。
自分の中にある支離滅裂さを排除し、善悪、白黒のけじめを
付けなければならないと自覚しました。

261 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 02:06:28 ID:E2pBLVcq0
今晩は。 私もI.S..氏のレスを読んでいて矛盾点を感じました。
千手さんが指摘されていた事と被りますが、
>>183
>私の目から見れば、欠点のない人などいませんし、
>それが本当に怒りを誘いますが、それをぶちまけた
>としたら、私は、この世の人間のほとんどを殺戮し
>尽さなければならなくなりますから。
↓欠点に対して殺戮したくなる程怒っている描写から、

>>188
>そのときの私は、もちろん今もそうですが、演技的に
>怒りを用いていたところもあると思います。というより、
>全てにおいて私は演技的だったように思います。

怒りの感情は相手を気付かせる為の演技だったとなっている。

>殺戮を好むというより、どちらかと言えば、相手に落胆して
>諦めるという感情の方が強かったかもしれません。

怒りは、悲しみ・無力感・被害者意識・裏切られた意識によるものと認識か?
だが殺戮を好むも否定はしていない。

>エゴは、たしかに強かったと思います。こうこうこうある
>には、人はこうして当然と思っていましたし、それが
>正義だと信じていたわけです。そして、それに適わない
>人のことを許せないと思っていたところはあります。

具体的な描写がないので、他者からはその正義がエゴなのか正当なのか
判断しようがない。


262 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 02:08:35 ID:E2pBLVcq0
>>175
>サイコの件ですが、私にも性欲はありますが、レイプという
>のは、正直ちょっとわからないですね。楽しくした方が
>もっといいのにと思いますけどね。まあ、楽しくしたことも
>あまりないですが。。

レイプは楽しくないだろうに。楽しくした方が良いのでは?というように
犯罪の問題ではなく感情の問題として捉えている。

万引きというのは、正直ちょっとわからないですね。
楽しく買い物した方がもっといいのにと思いますけどね。

殺人というのは、正直ちょっとわからないですね。
楽しく生きた方がもっといいのにと思いますけどね。
と言う様に悪人は馬鹿だから楽しくない事をしてますが、
調教する気は無いです。悪人が何故悪を行うのか分りません
楽しく生きたほうがいいのにと言う他人事の話のレベル。

>怒りというものは、常々抱えていますね。というより、
>抱かない日というものがないですね。燃えてますよ。

レイプ犯は馬鹿だなあ、理解できない。という他人事レベルかと思えば
怒りを毎日抱いて燃えていると言う。一レスの中に随分温度差がある。
私もキチガイレイプ犯ですがI.S..氏は分裂病かメンヘルぽい感じがしました。

263 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 02:10:54 ID:E2pBLVcq0
>>188
>そのときの私は、もちろん今もそうですが、演技的に
>怒りを用いていたところもあると思います。

許せない思いが強いと言っていたのが、怒りは演技だったとひっくり返している。

>というより、全てにおいて私は演技的だったように思います。

全ては演技だから、私には責任は無いです。エゴだった事もあるだろうが、演技だったのだから
本心ではない。と言っているように見えます。

>なぜなら、相手の人生を決めるのは、究極的には相手自身ですから、
>私にはどうすることもできません。

相手に決定権があり、相手が気が済むまでやらせ、善人は相手に迷惑を受け
続けるのも やむをえないでしょう。と言っているようにも見えます。
さらに言えば悪人を改心させようとするな。俺を改心させようとするな。
何だこのスレは?俺には都合が悪いじゃないか?ウイルスを打ち込んでやる!
という奥底の本心があるのではないかと思います。

>どうしても相手を助けたいが、相手の向いている方向が違うと感じたときに、
>相手に気付かせる意味で怒りを使ったと思うのです。

エゴではない、相手を助ける目的だった。相手に気付かせる意味で怒りを演じた。
自分に怒り、殺戮の本心が在った訳では無い。と言っている。

>殺戮を好むというより、どちらかと言えば、相手に落胆して
>諦めるという感情の方が強かったかもしれません。

殺戮を好むのか好まないのかの問いかけに対して落胆・諦めといった
悲しみ、被害者の立場をとり問いかけに答えていない。


264 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 02:13:24 ID:E2pBLVcq0
>エゴは、たしかに強かったと思います。
↑エゴは強い事を認めている。

>こうこうこうあるには、人はこうして当然と思っていましたし、
>それが正義だと信じていたわけです。
>そして、それに適わない人のことを許せないと思っていたところはあります。

自分の信じる正義に適わない人を許せないと思っていた。
この人の言う、自分の信じる正義=エゴと言う事になる。
自分の信じていた正義はエゴだったと主張している。
名無しの人の問いかけに対しての答えをはぐらかし、内省せず、反射的にエゴを叩かれる事を
されまいと、"あなたの主張する正義もエゴだ"と主張しているように見えます。


キリスト教的な邪説がこの世の腐敗の原因、思想の混乱、世界の混乱という名無しの人のレスに対して

>世界が混乱しているのは、目的があるからであって、混乱がなければいいという短絡的な価値観
>だけではないと考えます。

名無しの人の言葉を文章としても肯定していない、混乱は必要か否かという話題に切り替わっている。


神仏や聖者や教師が真実は何かを 知った上で説く方便としての貴方自身が決める事だという説法
は別としてもそれは本当の真実ではなく方便説に過ぎない。 に対して

>では、そこで言う本当の真実とは?

この場合の名無しの人の教えの意味するところを理解せず、枝葉を質問している。
(キリスト教の悪影響を肯定したくないようだ。)



265 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 02:16:09 ID:E2pBLVcq0
>>241
>犬と人間は、まったく別次元の存在かと思いますが、意識の低い
>人がいることは事実です。現代の社会通念としては、自由には
>責任が伴っており、好き勝手をしているだけというのは、許容
>されないでしょう。

自分自身に当てはめているのか疑問に思う。

>悪を行う自由がある、悪を許しているということではなくて、
>キリスト教にも十戒や律法があり、悪を戒めています。悪を
>行うなと教えられています。ただ、現実的には、キリスト教
>社会にも仏教社会にも、悪を行う人間はいくらでもいるという
>ことです。

悪は存在しているから肯定されるべきだと好き勝手な思想を吐いている。

>この世に善人しかいなければ、魂の成長などできないでしょう。

好き勝手な解釈。悪を肯定している。この世の汚濁に染まっている。

>自分のみが成長し、進級すればいいわけではないでしょう。

悪を叩く事=自分だけの成長=利己的=悪と言っている。

>それは、神の御心、宇宙の意思、仏法に適うところでは
>ないのではないでしょうか?

要するに神の御心まで引き合いに出して名無しの人を批判している。
コントロールはいけないと言いながらコントロールしようとしている。
コントロールするのは人間だからそういうこともあると言い訳も用意してある。



266 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 02:16:39 ID:E2pBLVcq0
241で主張している内容
・意識の低い人間=低俗な人間=悪人がいるのは事実。
・現在の社会通念では許容されない。
・もちろん悪はするべきではない。キリスト教でも戒められている。
・ただし現実的に、キリスト教社会(キリスト教徒という意味か?)仏教社会(仏教徒という意味か?)
 にも悪を行う人間はいくらでもいる。

>この世に善人しかいなければ、魂の成長などできないでしょう。
>自分のみが成長し、進級すればいいわけではないでしょう。
>それは、神の御心、宇宙の意思、仏法に適うところでは
>ないのではないでしょうか?

キリスト教徒にも仏教徒も悪人はいる、何故なら悪人は神が必然として造られたから。
悪人を叩いて自分のみ成長、進級するのは神の御心、宇宙の意思、仏法に適うところでは
無いと主張していますが、その主張するところは以下のように、

悪人に慈悲を掛け、相手が自然に悪を止めるように善人は懇切丁寧に指導するべきです。
悪人の悪を改心させる為に善人は喜んで働くべきではないでしょうか?善人の魂の成長のために
悪人は存在してくれているのです。悪人に感謝するべきです。と言っているように見えます。



267 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 02:21:40 ID:xLtHue730
>>261
上にも書いていますが、怒りを感じたのは事実ですが、それを
押し殺して、演技的に怒りを用いたということです。
自分で書いていても思いますが、怒りを押し殺す必要はなかったと
思います。

怒りというものは、相手を排除したい、相手を打ち負かしたい
という衝動に繋がると思いますが、怒りを感じ、それを表出して
おきながら、相手に害を与えることがないということはありえない
のではないでしょうか?

> >エゴは、たしかに強かったと思います。こうこうこうある
> >には、人はこうして当然と思っていましたし、それが
> >正義だと信じていたわけです。そして、それに適わない
> >人のことを許せないと思っていたところはあります。
>
> 具体的な描写がないので、他者からはその正義がエゴなのか正当なのか
> 判断しようがない

エゴとは自我のことです。人間は、自我がなければ自分の主張も
ありません。自分はこれが正しいと思うこと、言うことは、
自我ゆえです。自我が正義に向いているか、悪に向いているかの
問題では。

268 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 02:23:46 ID:E2pBLVcq0
>>242
>相手をコントロールしてやろうとするのは、自分の中にも
>悪があって、コントロールしなければ何かを失うという
>恐怖心があるからでしょう。まあ、人間ならそういうところも
>あるのは事実でしょうけど。

この言葉をあなた自身に当てはめると支配階層が人をコントロールしている事を対象にしているけれど、
相手をコントロールする事はいけない事だと相手をコントロールしようとしているようにも見えました。
そういうのも、人間だからあるでしょう。認めなさい。見逃しなさい。許しなさい。と言っている様にも見えます。
相手を調教するのは悪だ。相手を許せ 私は許してきた。 相手をコントロールするのは自分の恐怖心だから。
私は怒っている。関わる人を皆殺しにしなければならないほどの怒りがある。怒りをぶつける事をすると
社会関係が壊れるから出来ないで来た。狭義の人間関係ではそれほどの獣はいなかった。

>狭義の人間関係の中にそのような人がいなかった
>ので、あなたほどそういう思いが強いわけではないと思います。

つまりあなたの人間関係に獣が多いのであって、私の関係では獣はいない、故に獣を調教する思いは
強くない。あなたの人間関係があなたを怒らせている、つまりあなたが悪いのでは?と言うように見える。
あなたが獣と付き合うからいけないのでは?私は獣との付き合いは無いので調教する程の怒りはないです。
調教はコントロールだからあなた自身が悪があり、恐怖心で攻撃しているのではないか?と言いたいように
見えました。


論じている内容は天から俯瞰した視点で、同じ人間の関係ではなく天の立場の前提で論じているように
見えました。私は低俗な世間に怒っている。私の関係ではそれほどの悪はいない。調教はコントロ
ールだからしない。相手に気付かせてあげるようにしている。
何故なら相手には人間として自由に選択する権利があるから。神によってそう作られているから。
だから私は怒るけど、悪人を憎むけど、攻撃しない、人間関係が成り立たない。人間はそのように
造られている。善悪の色取り豊かな世界には悪も必要なのだから認めるべきだ。と言っているように見えます。


269 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 02:24:59 ID:xLtHue730
>>262
それは誤読でしょう。レイプを楽しくやればいいと言っている
のではなく、男女の関係を楽しくやればいいと言っているのです。
それは当然そのように解釈されると思っていましたが、意図的に
間違えているのでしょうか?

270 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 02:29:45 ID:xLtHue730
>>263
> 許せない思いが強いと言っていたのが、怒りは演技だったとひっくり返している。

説明済みです。

> 全ては演技だから、私には責任は無いです。エゴだった事もあるだろうが、
> 演技だったのだから本心ではない。と言っているように見えます。

それは思い込みです。責任の話はしていません。怒りの演技の効用は
十分あると思います。

> 相手に決定権があり、相手が気が済むまでやらせ、善人は相手に迷惑を受け
> 続けるのも やむをえないでしょう。と言っているようにも見えます。

そこまでは言ってません。悪を行えば社会的制裁を受けるはずです。

> さらに言えば悪人を改心させようとするな。俺を改心させようとするな。
> 何だこのスレは?俺には都合が悪いじゃないか?ウイルスを打ち込んでやる!
> という奥底の本心があるのではないかと思います。

それは妄想でしょう。私は、そのようなことは考えていません。

> 殺戮を好むのか好まないのかの問いかけに対して落胆・諦めといった
> 悲しみ、被害者の立場をとり問いかけに答えていない。

自暴自棄になりかけていた時期もたしかにあったことは認めます。
それは許されないことでした。


271 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 02:34:58 ID:xLtHue730
>>264
エゴの件については、説明済みです。

> 名無しの人の言葉を文章としても肯定していない、混乱は必要か
> 否かという話題に切り替わっている。

全てを肯定しなければならないのでしょうか? ここでは、議論を
しているのではないでしょうか? 世迷言は、独り言だけで済ませたら
いいのではないでしょうか?

> この場合の名無しの人の教えの意味するところを理解せず、
> 枝葉を質問している。

理解できなかったから質問しているのでしょう。枝葉を質問
しているつもりもありません。

272 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 02:38:02 ID:xLtHue730
>>265
前半は、あなたとの思想が違いすぎて、平行線ですね。

> 要するに神の御心まで引き合いに出して名無しの人を批判している。
> コントロールはいけないと言いながらコントロールしようとしている。
> コントロールするのは人間だからそういうこともあると言い訳も用意してある。

批判とコントロールは違うでしょう。

273 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 02:39:14 ID:xLtHue730
>>266
それが違うのだったら、悪人のあなたは、これまでの罪を自覚して
自殺するのですか?

274 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 02:43:51 ID:xLtHue730
>>268
> あなたの人間関係があなたを怒らせている、つまりあなたが悪いのでは?と
> 言うように見える。あなたが獣と付き合うからいけないのでは?

そんなことは考えていません。なぜそこまで飛躍した論を展開
するのかよくわかりません。あなたこそメンヘルなんじゃない
ですか?

275 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 02:52:20 ID:gPd7u7xaO
おろ?久しぶりに来てみたら
ウッシーは千手にガッツリ調教され終わったの?

276 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 03:09:39 ID:yWSjGnmI0
>>241 I.S.
>>227をロムした人の見解とは思えん?
>犬と人間は、まったく別次元の存在かと思いますが、意識の低い
>人がいることは事実です。
「犬畜生にも似ている低級霊の凡人」に付いての解説を理解するどころか、
自分が思い込みたい思想を引用して自分が書いた言葉に納得するパフォーマンス
をしたいならあんたにとって相手や相手の言葉は必要無いんじゃねえか!?

>現代の社会通念としては、自由には 責任が伴っており、好き勝手をしている
>だけというのは、許容されないでしょう。
別に「現代の社会通念としては」とかでなくてもあんたの様に相手の言葉を
真っ直ぐに理解する事をせず相手が書いた内容に蓋をするタイプは自分の好き勝手
な言葉しか語りたくないので許容できねえ。それに「自由」とはの説明も無い儘
責任が伴っていると言われても意味がわからねえし、あんたが使う好き勝手な言葉
に責任が伴っている。

>悪を行う自由がある、
先ず、どこの世界探しても「悪を行なう自由」なんて無い!大丈夫か!?

>悪を許しているということではなくて、キリスト教にも十戒や律法があり、
>悪を戒めています。悪を行うなと教えられています。ただ、現実的には、
>キリスト教社会にも仏教社会にも、悪を行う人間はいくらでもいるという
>ことです。
「現代の社会通念」「キリスト教社会」「仏教社会」とか言わんでも
世の中には悪を行なう人間は居る。現実は幾らでもいるかもしれんが一人でも
いられたら迷惑だと言う真実をあんたはわかっていない!別にキリスト教でなくても
教団に属していない家庭でも親が子供に悪を行うな!と教えるし、職場とかでも
悪を行なう迷惑者には悪を行なうな!と教えているが、わざわざキリスト教に
照らして大層に言うまでも無い。悪を行なうな!は全世界に轟いている当たり前の
ルールで悪を戒めるのは人間として当然の事で許しているとか許さないとかを
言わんでも良い。


277 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 03:11:47 ID:yWSjGnmI0
>この世に善人しかいなければ、魂の成長などできないでしょう。
魂の成長などしたくも無く、望みもしない悪人が居るから善人との格差が
出来てしまった。悪人側に魂の成長の足引きをする堕落があるから魂の成長が
できないのに「善人しかいなければ」と言うのは転倒夢想だ!

>自分のみが成長し、進級すればいいわけではないでしょう。
落ち零れの為に何で自分の成長や進級を阻まれなければならないのか!?
人に迷惑を掛けずに努力している善人の成長を嫉むのはおかしい!
学校で考えれば、勉強もせずに落第した生徒が居て真面目に勉強して進級
した生徒達に「自分のみが成長し、進級すればいいわけではないでしょう。 」
という先生や親や生徒が居たらおかしいだろ。
落第点をとったのは勉強をしなかった本人の責任だ!

>それは、神の御心、宇宙の意思、仏法に適うところでは
>ないのではないでしょうか?
偽善の菩薩行で悪人の都合に適う思想は、神の御心、宇宙の意思、仏法に
適うところでは無い。この世で栄えるのは善人のみで魂の成長を望まず怠けて
来た悪人は滅びるのが宇宙法則(ルール)だ!



278 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 03:13:58 ID:yWSjGnmI0
>>237 I.S.
>>223
>それはそう思います。関係の深さにも程度があって、そこまでできる
>人もいれば、そうでない人もいます。そういうことをやってきた人も
>います。今ではだいぶ理解し合えていると思います。

「相手と二人だけの時にとことん正面から話し合う」事をやって来たかどうか?
は、関係が深いかどうかの自分の尺度でやる人かやらない人かが選択される
ものでは無い!只、法則(ルール)に従って行動するから「自尊心なんて無い」
のであって「ぶつかり合ってエゴを燃やして灰にする方向に突き進めない関係」
に甘んじているならば理解し合えているという思い込みが欲しいのであって愛も
友情もないと伺える。

>また、獣みたいなどうしようもない人というのにも、私はあまり
>出会ったことがないというのも事実です。街中で絡まれたりという
>ことはありますが、狭義の人間関係の中にそのような人がいなかった
>ので、あなたほどそういう思いが強いわけではないと思います。
>世間一般を見ていれば、どうしようもない人が増えたものだなと
>思いますが。

I.S. は社会(街中)の人間関係と狭義の人間関係と分ける事で自分の
現実から目を反らしている。もし、俺が街中で絡まれたとしたら「獣みたいな
どうしようもない人というのに出会った」俺自身が直面した事実として認識する。
あまり出会った事がなくてもI.S.が獣に出遭った事実があるのに直視せず、
他者も獣に出遭っている事実に対し「狭義の人間関係の中にそのような人がいな
かったので、あなたほどそういう思いが強いわけではないと思います。 」とは
矛盾であり、現実逃避している。



279 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 03:15:47 ID:yWSjGnmI0
一人でも1回でも出遭ったならば社会に獣が居るという事実に対しヌッコロス事を
するのが普通であって只、法則(ルール)に従うのに思いが強いか強くないかを
基準にするI.S.は自分だけは目を反らして事勿れで済ませたいという逃避=ズルを
崇拝しているのか!?自分にズル=エゴがあるから自分が獣に遭遇した事実を
世間一般論に置き換える誤魔化しをし、「どうしようもない人が増えたものだな」と
悪の癒着をしてヌッコロス事から逃避するならI.S.は獣をスルーし善を行わない
どうしようもない人?獣?ではないのか!?


280 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 03:17:55 ID:yWSjGnmI0
>>242 I.S.
>>229
>半獣半人の方が操りやすいというのは、そのとおりでしょう。
>政府やメディアが好んでやるやり方です。それに疑問も
>抱かず踊らされている人たちを見ると、「それはネタで
>やっているのか? それともマジなのか?」と一瞬本気で
>悩んでしまうときもあります。

「自国民に対しても他国民に対しても半獣半人か殆ど獣の状態に堕落させるのが
この世の低俗的な支配階層の思惑」によって「同じ汚染を思考に組み込んでいる」
に照らせばI.S.はどうなのか!?答えは>>237から事実と認識した。
政府やメディアが好んでやるやり方に置き換わっているが、I.S.自身が
「事実を認めないと始まらない」のでは!?他者の事実に悩む自分が居るのに
自分の事実は悩めない現実は「目覚めの道が発展しないように阻止する操り
人形」ではないのか!?

>相手をコントロールしてやろうとするのは、自分の中にも
>悪があって、コントロールしなければ何かを失うという
>恐怖心があるからでしょう。まあ、人間ならそういうところも
>あるのは事実でしょうけど。

自分の中に悪があるとは、「半獣半人か殆ど獣の状態」に堕落させられている
事実を認めていない悪だ!本来失うもの等無いのに、何かを失うという恐怖心が
あるのは、悪を消滅させまいとするエゴに支配されているからだ!戒律、法則で
自分を律し理性でコントロール制御できるのが人間なのに、「半獣半人か殆ど獣の状態」
に堕落させる奴が居たらそいつは人間では無い!が事実だが、自分の中の悪=獣性質
を認めず人間になろうと目覚めなければ失ってしまった人間の性質を取り戻す事も無く、
常に外敵を意識して相手を害する事や支配する事をしなければ生き残って行けないという
恐怖心を拭い去る事はできない!


281 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 03:21:13 ID:xLtHue730
>>276
何を言っているのでしょうか? 蓋をする? どこにどうやって?
それはあなたの意見でしょう? あなたの意見が全くもって
正しい? 笑わせないでください。

> >悪を行う自由がある、

その後に「ではない」と書いてますよね。そこだけ引用するのは
汚いですよね。あなたは、そんな卑怯な真似をして恥ずかしくない
のでしょうか?

悪を行うなということは、あなたが言うまでもないです。ただ、
悪を行うなという戒めがあっても、悪を行う人がいると書いて
いるだけでしょう。

282 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 03:22:20 ID:E2pBLVcq0
>>254
>自分が正しい、当然だと思っていることが100%正しいと信じきれる
>人なら話は別ですが、当時の私には迷いがありました。

この文を読めば、今は迷いなく100%正しいと信じきっているととれる。
なら他者との対話は何の為か?と言う疑問が出る。
後から、今も迷いがありますと書くのが目に見える。

>つまり、無茶苦茶なことを言っている(と私が思っている)相手が
>間違っているのではなく、もしかしたら、私の至らない点が
>相手の無茶苦茶な言動に繋がっているのかもしれないと考えて
>いたときもあったということです。

それは今もあると思うよ。
ISの書いてある文とは優柔不断で批判された時にどうとでもとれる
逃げた文しか書いていない。
おれも悪魔的だから人間のエゴは他人事じゃなくて見えます。

それからこのスレでエゴと言うのははエゴイストと言う意味だ。
最低でもスレの流れくらいは読んでから投稿しような。
あなた自身がエゴが強いという言い方は、自我が強い事だという言い方をしていなかった。
書いた内容の枝葉にのみ答えて、要点は全てスルーしている。
屁理屈を捏ねるのはおれだけで充分だよ。このスレを汚さずにメンヘルでも行け。

おれが言うのもなんだが、有意義だと思っているのはあんただけじゃないかと思う。
教祖様になりたいようだが自分のスレに一人で帰っていろと思う。

283 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 03:23:10 ID:xLtHue730
>>277
言っていることは正しいでしょうが、悪人はどうしようもない、
切り捨てるしかないと言っているように思えます。

悪人を改心させる努力はしないで良いという了解でよろしいか?

284 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 03:27:12 ID:xLtHue730
>>278
理解し合えていると思っているのは、正面からぶつかり合ってきた
相手のみのことですよ。

獣のような人に出会った件については、たしかに認識が甘かった
ようです。知らなかった、世間知らずだったとも思います。

285 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 03:29:03 ID:xLtHue730
>>279
それはおっしゃるとおり。

今度獣に出会ったら、悪を叩かねばならないと自覚させられました。

286 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 03:35:32 ID:xLtHue730
>>280
そのとおりです。

他者の悪を見てみぬふりを皆がしていたら、この世は良くなって
いくはずがありません。

287 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 03:41:48 ID:xLtHue730
>>282
いや、このスレのおかげで、目が覚めましたので、今は、
もう自分の方向性が見えました。

> あなた自身がエゴが強いという言い方は、自我が強い事だという言い方を
> していなかった。

そういうつもりはないですね。あなたは、妄想を少なくすることを
覚えた方がいいと思います。

あなたこそ、もう卒業なさった方がいいのではないでしょうか?
何をもってまだこのスレにしがみついているのでしょうか?

皆様ありがとうございました。スレ汚しがあればお詫びします。

288 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 04:10:25 ID:E2pBLVcq0
>>283
>言っていることは正しいでしょうが、悪人はどうしようもない、
>切り捨てるしかないと言っているように思えます。
>悪人を改心させる努力はしないで良いという了解でよろしいか?

悪人のおれから最後に一言言わせて貰う。
悪人は優しくしても改心しない、益々傲慢になるだけだ。何故ならそれが悪人の本性だから。
悪人は徹底的に迫害して、苦しみに耐えカね、改心を余儀なくさせる以外ない。
悪人を改心させる努力は悪人を拷問に合わせる事だ。
社会的非難を高めることが必要だ。悪人を改心させる為に、善人が悪人の奴隷としてこき
使われる事であってはならない。 そういう思想が現代の害毒であり、善人が無償の愛で、
悪人に奉仕せよという、キリスト教に代表される邪論だ。本当にスレを読んできたのか?
勉強になったと勝手に言うが、自分の思想に都合に良い一部分を取って満足されては、
レスした人にとっては意図を曲げられて迷惑だろう。


289 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 04:14:42 ID:xLtHue730
>>288
いや、あなたのレスは、よく理解しました。あなたの意図もよくわかりました。
この世を良くするために、というより刷新するために精進していきます。

あなたに感謝いたします。ありがとう。お世話になりました。

290 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 04:31:12 ID:E2pBLVcq0
>>289
>いや、あなたのレスは、よく理解しました。あなたの意図もよくわかりました。
>この世を良くするために、というより刷新するために精進していきます。
>あなたに感謝いたします。ありがとう。お世話になりました。

この世を良くするためと言いながら悪を広めるのが悪人教祖だ。
それでは小悪人に気休めを妄想させ、妄想の神を崇拝させ、善人の苦労をどぶに捨てるだけだ。
他者のレスを理解する気は無いのだろう。

メンヘルに関しては俺も似たようなもんだが、他人叩きは自分叩きも兼ねて行った。
人との衝突をさけて演技をする。というより本音を出さず、エゴの部分は常に隠し持っている。
信用ならない極悪人の匂いを感じるよ。



291 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 04:38:32 ID:xLtHue730
>>290
いい加減にしてください。あなたのような悪人にこれ以上
付きまとわれたくありません。感謝してやったんだから、
それで満足していればいいのに、いい加減鬱陶しいですよ。
去れと言われる前に去ります。あなたとは、もう会うことも
ないでしょう。さようなら。

292 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 04:44:19 ID:E2pBLVcq0
>>291
やっぱり理解していなかったじゃないか。
おれのレスの意図はあんたも悪魔の操り人形の自覚をしろよと言うことだ。
最初から嘘を言うな。自分は悪人を切り捨ててるじゃないか?
さっき言っていた事と矛盾してるなあ。




293 :南無普賢明王:2008/01/20(日) 04:45:06 ID:IhIPzzhHO
>>233観音明王サン
わかりました。とりあえず、自分の書いたレスは自分で纏めるという様にしますか?
そして、各自の考察をテンプレにするとか?

あと、梵天網の考察、ナイスですよ!
的を得ていると思います!

294 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 04:51:52 ID:E2pBLVcq0
>>291
人のレス読むより自分のレスを読め。責任持て。

283 名前:I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 03:23:10 ID:xLtHue730
>>277
言っていることは正しいでしょうが、悪人はどうしようもない、
切り捨てるしかないと言っているように思えます。

悪人を改心させる努力はしないで良いという了解でよろしいか?

284 名前:I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 03:27:12 ID:xLtHue730
>>278
理解し合えていると思っているのは、正面からぶつかり合ってきた
相手のみのことですよ。
獣のような人に出会った件については、たしかに認識が甘かった
ようです。知らなかった、世間知らずだったとも思います。

285 名前:I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 03:29:03 ID:xLtHue730
>>279
それはおっしゃるとおり。
今度獣に出会ったら、悪を叩かねばならないと自覚させられました。

286 名前:I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 03:35:32 ID:xLtHue730
>>280
そのとおりです。
他者の悪を見てみぬふりを皆がしていたら、この世は良くなって
いくはずがありません。


295 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/20(日) 05:14:38 ID:E2pBLVcq0
>>293
普賢さん、俺はスレ汚してすみません。I.S.の野郎の事はどう思いましたか、
有言不実行の嘘吐きに、普賢さんからビシッと指導してあげて下さい。

296 :めぐみ:2008/01/20(日) 07:11:20 ID:6CFVKR+z0
おはようございます。
すごい傲慢なこといってI.Sは去ったようですが、私も5レスくらい書かせていただきます。


269 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 02:24:59 ID:xLtHue730
>>262
>それは誤読でしょう。レイプを楽しくやればいいと言っている
>のではなく、男女の関係を楽しくやればいいと言っているのです。
>それは当然そのように解釈されると思っていましたが、意図的に
>間違えているのでしょうか?

レイプを楽しくやれなんて言う人は居ない。175を読んで「男女関係を」と解釈する人は殆ど居ないよ。

>>175 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 02:02:37 ID:XpcQIEfM0
>サイコの件ですが、私にも性欲はありますが、レイプという
>のは、正直ちょっとわからないですね。楽しくした方が
>もっといいのにと思いますけどね。まあ、楽しくしたことも
>あまりないですが。。

性欲とレイプにかけて、楽しくした方がいいといったら性交限定で語ってると解釈するのが普通。

297 :めぐみ:2008/01/20(日) 07:12:02 ID:6CFVKR+z0
183 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:05:00 ID:XpcQIEfM0
>このときは、本当に
>全てにむかついて、お前ら全員地獄に堕ちろと思いました
>けどね。そのときの本心は、別に誰も付いてこなくても
>良かったんですけどね。

本当に本心からむかついたと言いながら、

188 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:45:54 ID:XpcQIEfM0
>>184-185
>そのときの私は、もちろん今もそうですが、演技的に
>怒りを用いていたところもあると思います。
>というより、
>全てにおいて私は演技的だったように思います。

演技だったとひっくり返したのは、>>184で名無しさんが、
184 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:29:36 ID:1J0DfFBd0
>主観的な感覚はとりあえず置いておく。
>問題は感情(怒り、悲しみ)が絡むけれどアプローチとしての感情は演劇として
>表現の一つとして肯定する。

と書いたからです。
間違いを指摘されないように、相手の定義を引用して自分はそういう意味で言ったんだと、
後から後から自分の言葉の意味合いを動かしてる。一つの文章の中で意味が変わっていって
いつのまにかはじめの意味を180度覆していくなんて通院してる人としか思えない。
結局イタチの追いかけっこで、矛盾を指摘したらきりが無い。
それを後で描写するとすごーく無意味なことをやってることになる。

怒りの本心を出さずに怒りの演技をするって意味無いじゃん。
本心が怒りで、そこで出すのも怒りなら演技である必要性がないと思うんだけど。


298 :めぐみ:2008/01/20(日) 07:12:58 ID:6CFVKR+z0
相手の定義を引用して自分の言葉の意味を変えまくるのに、
188 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:45:54 ID:XpcQIEfM0
>相手の人生を決めるのは、究極的には相手自身ですから、
>私にはどうすることもできません。どうしても相手を
>助けたいが、相手の向いている方向が違うと感じたときに、
>相手に気付かせる意味で怒りを使ったと思うのです。

>>190 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:49:52 ID:1J0DfFBd0
>>188
>キリスト教的な腐敗の原因は相手の人生を究極的に決定するのは相手自身と言う
>邪説によって世界は混乱していると考えている。

>192 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 03:52:31 ID:1J0DfFBd0
>自覚と責任を教えるのではなく、世界を所有し自分の身体や命とその時間を
>所有する主体者としてのエゴが正当であると言う間違いを植えつけている。

ここに関しては逆説を主張し続けている。

>196 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 03:59:27 ID:XpcQIEfM0
>>192
>間違いを植えつける可能性を与えつつ、それでも真実に
>目覚める者が求められているということです。

正しい道の選択肢を与えて、自由に悪も選んで良いと尊重するなら、導き手の立場を取る意味が無い。
導き手という立場でいたいけれど、思考が汚染されているから全く逆の事をやっている。
結局相手に対して善行なりが実際のところ何一つできてない。
相手のためにって言っても独りよがりで、この人一体なにがしたいの?って無意味なことをやってる。

曖昧にしている点は、分別について、自分の見識について、どういうシチュエーションでこういうのは間違いで
こういうのが正しいのかという部分を濁している。
一色を打ち出すことをしないのは卑怯。一つも時と場合によって分別できてない。


299 :めぐみ:2008/01/20(日) 07:16:22 ID:6CFVKR+z0
そういう脳構造だから、

210 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:28:44 ID:XpcQIEfM0
>神は人を悪を冒させないようにも作ることができたのに、
>なぜ人は悪を冒すことができるように作られたのか。

という問題が解けない。

>仏教がどう言おうが、人は悪を冒す生き物であるから、
>悪を冒す自由があることは自明です。

無分別で答えに至ってない。

241 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 14:19:09 ID:XpcQIEfM0
>悪を行う自由がある、悪を許しているということではなくて、
>キリスト教にも十戒や律法があり、悪を戒めています。悪を
>行うなと教えられています。ただ、現実的には、キリスト教
>社会にも仏教社会にも、悪を行う人間はいくらでもいるという
>ことです。

キリスト教の神は、人間に悪を行える自由を与えながら、悪を行うなと言っている。
貴方の脳内のキリスト教の神は一体何がしたいの?
貴方の脳内のキリスト教の神は、実際のキリスト教の神の解釈として正しいの?


300 :めぐみ:2008/01/20(日) 07:17:40 ID:6CFVKR+z0
241 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 14:19:09 ID:XpcQIEfM0
>この世に善人しかいなければ、魂の成長などできないでしょう。
>自分のみが成長し、進級すればいいわけではないでしょう。
>それは、神の御心、宇宙の意思、仏法に適うところでは
>ないのではないでしょうか?

という問いが、

206 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 04:23:23 ID:XpcQIEfM0
>>199
>人間は、善と悪の両方を持っているものです。また、この世も
>しかり。善だけではただ光があるだけで、物質もなく、生き物も
>なく、まったく無味乾燥な世界です。

>善悪があるから、この彩りのある世界があるわけです。どちらを
>選択するかということです。光だけの無味乾燥な世界を選ぶか、
>彩りのある世界を選ぶか。

陰陽と善悪を混同して分別できない脳構造で解けるわけない。

267 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/20(日) 02:21:40 ID:xLtHue730
>エゴとは自我のことです。人間は、自我がなければ自分の主張も
>ありません。自分はこれが正しいと思うこと、言うことは、
>自我ゆえです。自我が正義に向いているか、悪に向いているかの
>問題では。

正義に向いているエゴ??なんて言葉の定義もおかしい。
エゴと自我を混同して分別できない脳構造

要するに、アンチアンチで一貫した秩序を作らないキリスト教の教義を脳内に受け入れると
知力を奪われるということですか。

301 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 10:58:44 ID:aos5k22UO
複数のコテ名乗るの禁止の方がいいんじゃね?
シラケる

302 :J.B ◆3BEZeI3WsQ :2008/01/20(日) 12:26:35 ID:i/VarodZO
俺、ジャムおじさんのパン工場で ジャムの野郎にケツ掘ってもらって射精してます。
この前、アンパンマン号で俺相手のびんびんになったペニスにケツ穴沈め、
お互いびんびんに勃起しながらホモSEXしました。
その時、俺、腹が痛くなり、おまけに昨日から下痢気味だったことも思い出し、
俺、ジャムおじさんに「ちょっとヤバイ!」って告げたら、ジャムおじさんは俺が射精寸前と勘違いしたらしく更にガン堀りされました!
俺たまらず「で、で、出る」と言った瞬間、俺のケツ穴から下痢状のうんこが物凄い量、噴出しました!
ジャムおじさんは俺をアンパンマン号の外に突き飛ばしましたが俺はうんこが噴出するケツ穴を操縦席に向けてしまい
アンパンマン号内はおびただしい俺のうんこでめちゃくちゃ茶色になってしまいました。
そのアンパンマン号、パンを運ぶのに大事らしく、ジャムおじさんは相当頭を抱えていました。
俺はバイキンマンの城で置き去りにされ、下半身丸出しで途方に暮れていたところをバイキンマンに拾ってもらい
バイキンマンにも掘られて捨てられました。

303 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 15:58:07 ID:metEfqp+O
ISの書いた楽しい性行為とはJBの書いた低俗なレスだと理解致しました。
メンヘルの持つ多様性を見ることが出来ました。
変態で右翼の里中さん有難う。

304 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 18:38:54 ID:aos5k22UO
あぁ、里中ってコテもいたな。

305 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 19:50:17 ID:mS2qdaK00
叩き三昧でスレの中心が薄められても困りますw

306 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 19:52:00 ID:mS2qdaK00
各自が性格異常の原因を考えてください。

307 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 19:53:16 ID:mS2qdaK00
俺の考察に意見を募集!

自己刑罰は空想で行うのではなく現実事実で自分に刑罰する事だ。それによって別に被害者は
一文の得にも成らない。加害者の一文の得にもならない。ただ、罪や失敗の報いを痛めつけられる
事で事実として味わうという事が必要なのだ。つまり、被害者への賠償+刑罰が必要だ。
刑罰も自己刑罰と国家や社会からの刑罰の二種類を受けなければならない。

大人になる前に小学生から中学生までは体罰を受ける事で自己刑罰の基本が作られる。

高校くらいまでは仲間内でも失敗した人間はフルボッコにされる。
それで国家制裁以前に民間で学校や友人や家庭で罪と失敗は即座にフルボッコだという
痛みの回路が出来上がる。それによって自己を制する能力、回路が調教される。

そういう回路が作られていないから何度でも失敗して人様に迷惑を掛けてくる。


308 :本当にあった怖い名無し:2008/01/20(日) 19:54:51 ID:mS2qdaK00
統失や精神異常になるのは幼稚園、小学生、中学、高校の課程でエゴを叩きのめし
この世の秩序を骨身に染みるように調教されなかったからだ。調教する気も無くすような
クズだった可能性もあるし環境、特に家庭環境で父母が異常者な為に異常性格の子供
として学校に行き、周囲から総スカンされていた為にまともな叩きを受けてこなかったなど
も考えられる。
そういう統失か統失予備軍が大人になり完全に発病してから、宗教哲学神秘に浸ると
カルト化していく。オカルト板、宗教板はそういう輩がいる。だから、崇高な屁理屈や
理想に逃避しやすい統失を修理するのは現実という手厳しい叩きによって改心しなければ
発狂死するしかないという選択を無理強いするより他は無い。甘茶な方法では何処まで
言っても精神に逃避する癖が抜けない。しかし、精神異常者にありがちなのが愛や慈悲
という非現実的な自分のエゴを甘やかす妄想の屁理屈だ。

他人から叩いてもらう時代は中学生までと考えて、
異常者は自分の甘えを自分で叩きのめす事で自分に結論をつけるべきだろう。どのように躾の無い
ノイローゼが作られたかを知り自己改善していくのが宜しい。

という事で八正道と六波羅蜜と現実の娑婆世界の厳しい掟と掛け合わせて考えて見てください♪


309 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 20:35:21 ID:isGrAbSA0
>>293 普賢明王さん
返レス、スマソですw

>わかりました。とりあえず、自分の書いたレスは自分で纏めるという様にしますか?
>そして、各自の考察をテンプレにするとか?
「自分の書いたレスは自分で纏めるという」案に賛成ですw
但し、俺の考察はテンプレには及びません。

>あと、梵天網の考察、ナイスですよ!
>的を得ていると思います!
普賢明王さん、地蔵明王さん、名無しの人の知的考察=プラスのお陰です。
普賢明王さんの配慮で「梵天網の考察」をして見せられた事は、考察した事をハートの
チャクラで回転させ心と身体で実践して細かく細かく是非、白黒を振り分け、精製する
作業をしながら考察を深める必要があるいう事だ。

考察には戒律に照らした自己の努力と実践が伴わなければならず、自分の中にある悪を
自分でヌッコロシ、善悪スレという修行場で名無しの人さんが説いてくれた神仏の教えを
学び、自ら実践し、1ミリのズレも狂いも無く日本に広められる人材にならなければなら
ないと思った。


310 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 20:36:55 ID:isGrAbSA0
>>281 I.S.
>>276
>何を言っているのでしょうか? 蓋をする? どこにどうやって?
お前の心だ。自分の本心を見ようとする事から逃げて自省せず、
自分は悪くないと自己防衛する為にエゴに都合の良い言葉や思いを覆い
被せて来たものだ!

>それはあなたの意見でしょう? 
お前の自己矛盾を作り出す回路と誤魔化し機能を照らした作業=他者の
労力に対し、「それはあなたの意見でしょう?」と言うお前は傲慢だ!

>あなたの意見が全くもって正しい? 笑わせないでください。

お前がこのスレに参加して来た目的は何だ?「議論」という大義名分を翳して
あくまでも我が侭な自分を見ようとしないエゴイストとして振舞う事か!?
お前の「意見が全くもって正しい」という思い上がりを自分に返して笑えるか
どうか検証すべきだ。
俺が先に指摘した名無しの人さんや地蔵明王さんに夜中まで相手にして貰い、
自分の迷いを照らしてもらった事=相手が施した労力時間、誠意=プラスに
応えないのは、我が侭な自分を見ない様にして蓋をし、誤魔化すロボットに
なり、事実を認めるべき機能が欠落している事実を照らした。しかし、自分を
省みる事も無く、自分に向けるべき質問を俺に向けて来た逆ギレに矛盾を感じる!

自分の迷い=正しい教えを阻害する邪教=悪がある事を照らされる施し=プラス
を受けられるチャンスの流れに導いてくれた大元を見ない我が迷いだ!投稿する
以前に善悪スレで名無しの人さんの教えの施しが有り、地蔵明王や普賢明王の
知的考察が有り、参加者が悪に対するヌッコロシを行なう修行場があるから参加
して来れる様になった。善=智慧=お陰を「正見」できなければ名無しの人さんが
教えてくれた「八正道(梵行)」を修してはおらず「神秘に到達」できない!


311 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 20:39:36 ID:isGrAbSA0
>> >悪を行う自由がある、
>その後に「ではない」と書いてますよね。そこだけ引用するのは
>汚いですよね。あなたは、そんな卑怯な真似をして恥ずかしくない
>のでしょうか?

241 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 14:19:09 ID:XpcQIEfM0
>悪を行う自由がある、悪を許しているということではなくて、
>キリスト教にも十戒や律法があり、悪を戒めています。悪を
>行うなと教えられています。ただ、現実的には、キリスト教
>社会にも仏教社会にも、悪を行う人間はいくらでもいるという
>ことです。

「ではない」と書いていると主張しているが、
「許しているということではなくて、」という何が主体になっているかわらない
曖昧な表現を「悪を行なう自由がある、」と肯定した文の後に入れるとしたら
不適切で有り、「悪を行なう自由がある、」と邪教を広めている悪を暈す為に
支離滅裂な文を作る思考回路がある事を指摘しているのだ!
神仏=宇宙法則に照らして考えれば明かだが人間に自由は無い!悪人は居るが悪人
に自由は無い!悪を行なえば牢獄に捕らえられ自由は無い!悪を行なえば悪を行え
ない囚われの身となる事で見ても悪を行なう自由は無い!自分が書く言葉への責任
の重さを曖昧にして自分が書いた邪教を突かれない様にする為に優柔不断で曖昧な
文を間に入れてレスを投稿して邪教で善悪スレと人間と社会を汚染しようとする
お前が汚い!卑怯だ!俺は、人間には自由は無い!悪を行なう自由は無い!の宇宙
法則に従わされている事実に対して支離滅裂な文を書く事はしないから恥ずかしく
無い!


312 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 20:41:45 ID:isGrAbSA0
>悪を行うなということは、あなたが言うまでもないです。

人が書いたレスを悪用して「悪を行うなということは、あなたが言うまでも
ないです。」とは返してくるが「悪を行う自由がある、」と断言した自分の
悪を改める事をしない。最初にお前が「悪を行う自由がある、」と断言投稿
した邪教を広められたから「悪を行うな」という言葉を浴びせなければなら
なくなったのだ!自分の言動に無責任な悪人が仕掛けて来る汚染を防がなけ
ればならなくなる労力時間を強いて奪って善を行なう者を扱き使った自分の
悪を省みる事も無く「あなたが言うまでもないです。」とは傲慢だ!
お前は口が裂けても「悪を行う自由がある、」という邪教を吐いてはならな
かったし、今後も邪教を広めてしまう口があるならば糸で縫いつけて二度と
開けない様にする「自己刑罰」をしろ!


313 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/20(日) 20:43:55 ID:isGrAbSA0
>ただ、悪を行うなという戒めがあっても、悪を行う人がいると書いている
>だけでしょう。

お前は上記の文で善を行なった者に「悪を行うなということは、あなたが言う
までもないです。」と暴言を吐いて置きながら自分の事になると「ただ、悪を
行うなという戒めがあっても、悪を行う人がいると書いているだけでしょう。」
と開き直る。お前に言われなくても俺も世の中に「悪を行なう人がいる」事は
知っているし、>>276
>「現代の社会通念」「キリスト教社会」「仏教社会」とか言わんでも
>世の中には悪を行なう人間は居る。現実は幾らでもいるかもしれんが一人でも
>いられたら迷惑だと言う真実をあんたはわかっていない!
と書いているのは、悪を行なう人間が主では無く、神仏の戒律が主で有り、人間は
宇宙の最高司祭に絶対服従させられているという事を言っているのだ!俺もこうして
書いているがお前の様に「だだ」書いたりする事や邪教を書く事を戒めて書いている!
神仏の宇宙法則に従わされている俺もお前も本来、心から出てくる言葉は神仏の御言葉
でなければならず、邪教を書いていては「八正道(梵行)」の「正語」を修した事に
ならない!「悪を行うなという戒めがあっても、」神仏の教え=御言葉を正しく思い、
正しく語り、正しく修して、正しい勤めに正しく命を使う目的を持って神仏の正しい教え
と正しい教えを説ける善人と正しい行いをする人間が集い発展する事を念じて
「六波羅蜜を」実践する人が増えれば「悪を行う人」は一人も居なくなる国土を形成する
事ができる!と確信している!


314 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/21(月) 01:15:38 ID:tvvKezs40
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。

私が今までに学んだ事に照らして、昨日I.S.を批判しましたが、何がおかしいのか、自分の中にある
同じ要素とは何なのか、考えて見ました。
I.S.のおかしさとは、勉強になったとか理解したと言っても、それは本人の頭、心の中にしかないので、
関わっている者には見えないし伝わらない。だから何が勉強になったのか?何を理解したのか?
その理解は正しいものなのか?のやり取りを行わなければ、正しい理解とは逆の自己流の間違った
思想を強化しているだけになっているのかもしれない。他者とやり取りするには正しい言語定義の元で
行われなければ、言葉の意味合いを途中で変わっていったり、逆の意味合いになって行ったりしたら、
やり取り自体が、不毛になってしまう。だから、I.S.を叩く事で再認識させられたのは自分の脳内でのみ
流通する貨幣を用いて、他者との売買をしようとしている事だ。つまりI.S.の脳内では100円の物を100万円と
言い張れる思考回路が出来てしまっていると感じた。100万円の品物を買うのに、100円を出してこれは私の
中では100万円なんだと言っても通用しない事が、なぜか言葉のやり取りにおいては疑問を感じることなく
平気でやってしまっている。他者の伝えたい事が白と言うことだとしても、それを理解しましたと言っても、
黒という事だと理解しているかもしれないし、全然違った事だと勝手に思い込んでるかもしれない。
それでは伝えようとした他者にとって理解したと言われても迷惑だ。
要するに自分一人の世界しかない。他者がいても自分のためにしか存在していない認識だ。
という事も私が1から自分で考えに至ったわけではなく、私が今までこのスレで名無しの人、千手さん、をはじめ
皆さんから学ばせていただいた事です。自分が理解した事をお伝えする為に、言葉も思考もお借りして自分の
中で復習致しました。



315 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/21(月) 01:20:28 ID:tvvKezs40
私に照らして考えて見ると、同じ要素があります。他者とやり取りしていても、自分の事しかない、と言うことを
批判されてきました。自分の都合しかなく、他者の存在は自分に何かを提供してくれるものとしか考えてい
ないと批判されてきました。何がこんな思考回路を作ってきたのか内省しました。
曖昧な白黒つけないどうとでも取れる言葉は不盲語で十善戒に反し、八正道の正語を修していないと理解
しました。言葉のあやふやさは、思考のあやふやさで八正道の正語を修していないと理解しました。
思考のあやふやさは、迷いだと思いました。 人を迷わせる無知と人を無知に止める思考を混乱させる思想
に対して、2乗3乗の倍速で八正道を修していかなければ、戦えないです。自分の邪悪に対し自分で責任を
取り、戦います。 今までの人生のサボりでエゴ主体で自分の思考は形成されてなく、善人道を歩んできた
先生先輩方にお借りした借り物の自我しかありません、自分を叩きまくり、努力し早く本物になるべく頑張ります。



316 :本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月) 01:38:55 ID:bImk4A2e0
>>315
>今までの人生のサボりでエゴ主体で自分の思考は形成されてなく、
>善人道を歩んできた先生先輩方にお借りした借り物の自我しかありません、
>自分を叩きまくり、努力し早く本物になるべく頑張ります。

借り物の自我が言葉としてあやふや。



317 :本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月) 01:41:21 ID:bImk4A2e0
統合失調症は本当に病気なのか?
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1200250602/59-60

59 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 02:23:08 ID:XX9tm/m+0
>>57
症状のひどい時は、何処に行っても自分の噂話をされました。(悪口)
被害妄想的な「自分の事言ってんのかなぁ?」みたいなのではなく
100%確実に自分の事をいろいろ言われます。どこかに逃げても
逃げた場所に最初からいた人達の会話も、いつの間にか自分の悪口に変わるのです。

今でこそ幻聴だったのかなあ?と思いますが、当時は本当に言われてると思ってた。


60 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/19(土) 02:26:15 ID:XpcQIEfM0
>>59
ああ、それ、私は、いま現在ありますよw
私は、統合失調症なのかなww



318 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/21(月) 01:51:41 ID:tvvKezs40
>>306
>各自が性格異常の原因を考えてください。

コンピュータのOSは共通か、互換性がなければやり取り出来ないように、
標準の基準を満たさない個人仕様のOSで動いている個人とはやり取りが出来ない事を挙げます。

そうした状態にしてるのは、キリスト教圏の個人主義礼賛思想が原因の一つだと学びました。
地蔵降三世さんが仰っていましたように、十人十色と言ってぶつからずに済ませてしまう事が
あります。本当に常識も修めた上での個性と言えるものなら十人十色と言えるのかもしれないですが、
ただ単に躾もされていない自分勝手、我侭な未熟児のような輩に対して、人それぞれだから、個性を
尊重しようとなったら大間違いだと学びました。個性でもなんでもないエゴイストを量産する悪の手口です。
エゴを叩こうものなら、逆にエゴを叩くほうが非難され、叩かれるシステムになっていると学びました。
まだ考察途中ですが、自分の性格異常の原因を追及して行きます。

>名無しの人さん
ご指導頂いた念仏を昨日と今日は50周行いました。悪念から離れ、善行を志します。
 今日はこれで失礼致します。


319 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/21(月) 02:13:38 ID:tvvKezs40
>>316
>借り物の自我が言葉としてあやふや。
あやふやで申し訳ありません。ご指摘申し訳ありません。
書いている事が、自分で考察した物ではなく借り物と言う意味でした。
自己が形成されていないのに、書く事は他者が努力して積み上げた思考を
模倣してまともそうに見せてしまっていると反省がありました。
正しい言葉、思考を習い修めます。

>>60
すでに自覚症状あったみたいですね。


320 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/21(月) 02:26:32 ID:tvvKezs40
報告します。ネサラスレにI.S.がいました。

★NESARA・フォトンベルト・アセンションスレ22★
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194954157

155 :I.S. ◆I.S.BhI4j. :2008/01/21(月) 00:42:42 ID:Le5Qkoj30
>>147
あなたは、私にそっくりですよ。本当に死にたいのでしょうか?
もうちょっと自分と他人と赦してあげてもいいのではないでしょうか?
あなたは、愛されているのですよ。自分ではそう思わなくても。
もっと素直になると、あなたは何も手に入れなくても幸せだと
思えますよ。


321 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/21(月) 02:46:53 ID:sAxjhorV0
>>305-308 名無しの人さん、
投稿乙!

人間には子供の頃に体罰が必要だった。大人になる前に「自己刑罰の基本」
を作らなければいけなかった事を知った。「現実事実で自分に刑罰する事」
に照らしてみると人間が共存共栄しなければならない社会、国で
俺がとてつもなく甘茶な生き方をして来てしまった為に他者に迷惑を掛ける
事を断てなかったたと反省した。

善悪スレの現実は「叩き三昧」だったが、名無しの人さんの考察から自分と
他者と関わる場での言動、行動、思考にケジメを付けなければならない現実
事実を突き付けられた。

自分に異常性質=獣性質がある俺には「調教」とか叩きという言葉がしっくり
来る。「自己刑罰」せずに精神異常者になって来てしまったのは、甘えを叩き
のめすのに必要な人間関係と法則と神仏の教えの実践を俺自身が怠ける魂の持
ち主であったからだ。今自分叩きに専念して「刑罰」無しの世界等どこにも
無い事を身体と魂に叩き込む!甘茶な自分が現実事実だが、「八正道」と
「六波羅蜜」の実践で自己を制する訓練をし、毎日身を置く現実の娑婆世界の
厳しい掟に自分を平伏させる!


>>317
何、I.S.は統失だったのか!病気だとは思ったが仕方ない。
現実事実で確り治療に専念すべきだ!


322 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/21(月) 05:41:21 ID:nHMd50ROO
>>308こないだ統合失調症について、テレビでやってましたよ。
途中からしか見てないですが、
精神疾患になる原因としては、親からの虐待、いじめ、親の過干渉(過保護)等があり、
統合失調症を発病してからは、かなり思い込みが激しくなる。
自分がFBIに追われている、隣人がテロリスト等、ありもしない事を本気で思い込む。
しかも、その世界をやたらリアルに作り上げており、証拠を示し、否定したとしても、
受け入れる事無く、政府等の陰謀であるとして、自分の世界を固めてしまう。
そして、統合失調症は、自分の心の声を上手く認識出来ないため、
いつも「誰か」の声が聞こえていると主張する。
その状態で宗教に出会ったりしたら最悪だ。
・他人に聞こえない声が自分だけ聞こえる(幻聴)
・他人に見えないものが自分には見える(幻覚)
・自分はFBIに追われる等、特別な人間という自負
これらの要素が、相当なカルト化を促す。
病気であるにもかかわらず、「自分は神に選ばれた」「神秘体験をした」等、取り返しが付かなくなる。
その「神秘体験」とやらが病気であると証明しても、政府の陰謀と主張し、一切認めない。

統合失調症の治療には、先ず自分の病気を知る事(認知療法)から始まる。

六波羅蜜では、智恵波羅蜜かな。正しい知識をつけ、どう対処するか?
難しいですな。

323 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 10:49:18 ID:7CYcVvkQ0
統合失調症の専門的病理に関しては良く知りませんが、患者が誇大妄想を抱きやすいというのは知っています。
自分がキーパーソンとなって世界を破滅に追いやっているとか、三宅島の火山の噴火は俺が神にゴーサインを出した
とか、本気で思いこんでいる病的な人を数名知っています。
そういう連中はけっこう書物を貪るように読んでいて自分の妄想にさらに真実味の味付けしようと拍車をかけている。
狂った精神の中にもエゴ保存の構造がある。また良心のかけらもある。心という機能も正常に作動するときもある。
しかし、結局のところ心は常に不安定で空虚だから、自閉的にならざるを得ない。他者との接点を断とうとする。
よけいに閉じこもってアヘン窟ならぬ妄想窟でじっくり転倒夢想のカルマを練り上げていく。ある時点で発作が
起きてすべてを破壊しようと他者に暴力をふるったり、自傷したり、叫び続けたり、走り回ったり、狂った獣と化す。
あげく人様の手を煩わせて隔離室に収容されることになる。

一般人でさえ顛倒夢想はよくやることです。病気の人はその度合いが強い。
家族とか友人知人が根気良くその人物と付き合う時間、労力、経済的余裕があるならなんとか生きていけるでしょう。
しかし、そういう家族に限って慈愛の心がなかったり、知恵がなかったり、めんどうくさがってたり、甘やかす一方
だったり、きちんとした付き合い方、直し方を知らない。おそらく家族だって仏法的にみれば獣レベルなのかも
知れませんから。

324 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 11:02:09 ID:7CYcVvkQ0
>高校くらいまでは仲間内でも失敗した人間はフルボッコにされる。

発病の原因が学校のいじめである場合、社会的制裁に対してつねに恨みを持つようになるでしょう。
本当は「だれそれがあの時俺を侮辱したのが悔しかった」と個人的恨みがあったとしてもそれがエスカレートして
社会全体への恨みに膨れ上がっていくのが特徴です。故に社会的制裁で調教されにくい精神構造が
出来上がってしまっていると思われます。

これは濃度の違いこそあれ、一般人でも同じです。
自分の間違いで他者の反感を買い何か叱責されたり侮辱されるようなことがあっても
「逆切れ」という手段で、相手が悪い奴だと自己正当化し、エゴ保存回路を作動させる人が増えています。

325 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 11:12:57 ID:7CYcVvkQ0
幼少期受けた体罰という手段で精神に異常をきたしていった人も数名知っています。
自分という存在が他者から暴力を振るわれることによってアイデンティティーを保てるというマゾヒズムに
陥っている場合が多い。家族に愛がない場合、知恵がない場合、暴力だけが親子の絆になっている場合
大人になっても幼稚で単純な精神構造ですべてを判断しようとする傾向にある。善悪の判断が極めて
単純な回路しか形成できていない。病院に入るほどではないが、そういう社会人もいます。

326 :本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月) 11:16:58 ID:dpjZMPrl0
>>323
> 三宅島の火山の噴火は俺が神にゴーサインを出したとか

言うまでもないけどさ、予言しといて「私が止めた」ってのはそーとー変だよな。
噴火して「俺がやった」はまだ愛嬌がある。

327 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 11:45:49 ID:7CYcVvkQ0
>>326
ほんと、変ですよ。神にゴーサインを出すくらいのプロデューサー気分だったら
何も恐れることはないと思うのに普段はびくびくしています。

328 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 11:47:48 ID:7CYcVvkQ0
>>308
>八正道と六波羅蜜と現実の娑婆世界の厳しい掟と掛け合わせて考えて見てください♪

八正道の一番はじめに「正見」とあります。正しく見る。正しくというからには自分が今どのレベルであっても
出来るだけ目の曇りをとって、偏見なく観察したり、こだわりを捨てて、物事を判断したりすることだと思います。
常に傍観者の立場に自分を置いて防御体制のまま正しく見ることは出来ません。実際に人に関わろうという
意識を持つことが大切になってきます。「布施」の心は人を知ろうとすること関わろうとすること何か有意義なことを
共有したいと望むこと、そしてその心が甘茶であってはいけないという「戒め」が同時に必要だと思います。

結局、一つの修行項目を満足させるためには次々と他の項目が同時に行われなければ
一つの修行科目を十全に果たしたことにならないという事が分かってきました。

329 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 12:01:49 ID:7CYcVvkQ0
「正見」の実践できるようになるために常日頃から徳積みする必要があると思います。
人様のために身体を動かしたり、能力を使ったり、教え導いたり、相手に対する敬意を持つことを
忘れてはならないと思います。敬意と言っても人によっては「お前ら獣め、耳の穴かっぽじってよく聞きやがれ!」
という態度も時に応じて必要だと思います。でないと本音を隠した偽善者になりやすい。

330 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 12:08:38 ID:7CYcVvkQ0
「布施」という言葉に迷いが生じやすいのは、自分のレベルが試されていると思います。
誰かに施してやっているんだという高慢な態度や思考に陥りやすい仏法的「罠」ではないかと
思っています(笑)。

331 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 12:11:46 ID:7CYcVvkQ0
どうしようもない馬鹿な奴でも何らかの縁があって関わらざるを得ない時
「お前ら獣め、耳の穴かっぽじってよく聞きやがれ!」「施してやるぞ、ほら美味しい仏法饅頭だ、食えw」
という感じの時もあって当然だと思います。



332 :本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月) 12:25:49 ID:dpjZMPrl0
>>331
そんな感じで頑張ってくだされ。
漏れはそろそろ2ちゃん退去しまつ。

333 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 13:11:18 ID:7CYcVvkQ0
>>332
何年間も2ちゃんで布施行やってたんでつか?

334 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 17:15:46 ID:7CYcVvkQ0
>>258 千手明王サン、
梵天網の考察進んでいますね。普賢サンは、発展的な人だなと思った。いろいろ良いことを提示してくれる。
そしてその提示に応じて考察を纏めた千手さんも努力の人だし、知恵の輝きが最近増してきたと関心している。

梵天とは十界のうちの天界をさす場合もあるだろうし、最高レベルの仏界と同義語で使われる場合もある
かもしれない。とにかくマトリックスのようにある高いレベルから低いレベルまで全体を統括するために敷かれている
ネットワークだと教えられている。我々人間はその法則の網の中で生まれ老い死に、また生まれると言う具合に
輪廻する存在として六道の網の中に生息している。各魂はその網を張った高い次元の存在によって支配されている。
神々さえ支配されていると言われるのは、さらにその上をいく神つまり最高神という存在がある事を示唆している。
比喩的に言えば我々は高次元の「網」にかけられた魚である。

335 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 17:22:07 ID:7CYcVvkQ0
その網のシステムを熟知してその網が張られた世界である程度自在に活動できるように訓練することから始め
更に進化してそこから「離脱する」と形容されているのは、これまた比喩だと思うが意識の粒子が細かくなれば
ズバリその網をすり抜けることが出来る。つまりこの場合、六道の規制にかからず個別魂としての自在性を発揮
できるようになる事だと思う。念のため注意。自在性というのは低い次元の欲望やエゴ欲を満喫することではない。
その自在性について今後考察を進めて行きたい。

>宇宙意識は滑らかで透明ではあるけれども智慧の光として知覚できる原理によって「梵天網」を理解して行く事が
>できると思った。

梵天網の意味がさらに「宇宙意識」と解釈されることにより我々の意識が究極の宇宙意識のレベルにまで飛躍できる
ということを前提に修行していくことが神秘行であると言える。考察能力を増すことは神秘行に欠かせないと思う。
そのためにもクリアーな意識を保ちたい。

336 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 17:26:28 ID:7CYcVvkQ0
>>23 普賢明王サン
>よく「神掛かり」という言葉を聞きくが、それはどういう状態なのか?
>思うに、梵天網の強力な作用を、きっちり受信している状態を「神掛かり」と表現しているように思う。

「神がかり」という状態は必ずしも宇宙意識と通じた状態ではないと思います。恐山の口寄せとかイタコとか
あるレベルの霊と交流した心霊現象だと思いますが、宇宙意識とは言いがたいのではないでしょうか。
だから神と通じた、宇宙意識と通じたと思い込むことは出来ても神秘に関する知識に疎いとか道理に
疎いとか知恵があまりないとか実体が伴わなければ「梵天網の強力な作用」とは証明できないと思います。

337 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 17:51:05 ID:7CYcVvkQ0
>>328(自分へ)
>常に傍観者の立場に自分を置いて防御体制のまま正しく見ることは出来ません。

これも時と場合によりけりで、傍観者の立場で客観的に判断する事も「正見」だと思う。
要は欲望がらみで感情がらみで物事を見たり判断したりしてはいけないということ。
眉間のチャクラにポイントを置いて見る訓練をするといいと思います。だから呼吸を
整えておく必要があります。

例えば職場の人間を観察することは手っ取り早い人間観察の「正見」訓練です。
ただ仕事に明け暮れるのではなく、八正道や神秘行を行っていると思えば
仕事も楽しくなってくることうけあいです。

338 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 18:06:23 ID:7CYcVvkQ0
>>216 I.Sサン、ログを見返してたらこちらに振られていたので今レスします。
>しかし、侮辱されたと思ったのであれば、本当に相手が
>侮辱したのかもしれないですよ。そのときはどうする
>のでしょうか?

「侮辱」とは相手を見下し、言語や動作などによってはずかしい思いをさせること。
「侮辱された」とは相手から見下され、言語や動作などによって恥ずかしい思いをさせられること。

もし、自分が上位者から侮辱されたならしかたないと自分の至らなさを反省します。
もし、明らかに下位者から言われ無き侮辱を受けたなら・・・・・フルボッコにします。
相手が自分より腕力で勝っている場合、口で罵倒を浴びせます。
相手がやばそうなタイプだったら、出るところに出ます。(警察、法廷)
霊的手段を取る事もある。

339 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/21(月) 18:09:31 ID:7CYcVvkQ0
しかし、普段から被害妄想の強い人は自分が侮辱されたと思い込む場合が多いと思うので
「正見」に留まってとにかく「忍辱行」に徹することも大切だと思います。

340 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/21(月) 19:12:41 ID:tvvKezs40
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

>名無しの人さん
御指導頂いた念仏を数珠10周行います。心を律して今日の反省内容を書いて深めます。
通勤中に60分程、念仏を行いました。
まだレスしていない多くの項目があります。至らず申し訳御座いません。自己内省し考察致します。

>地蔵降三世さん
長文の連投、お疲れ様です。有り難くロムさせて頂きます。


341 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/22(火) 00:42:53 ID:y+lSAmrj0
>>306 名無しの人さん
こんばんは!

>各自が性格異常の原因を考えてください。
に意識を向けて会社で仕事をした。同僚が会話の中で身近な悪と悪人に対し、
間違っていると言える人と言えない人がいると言った話しから言える人と
言えない人の違いは何か!?を考察した。因みにそいつは言えないタイプで
言える人は言い続けるのが当たり前で言えない人は言えない性格だから言え
なくても大目に見て貰えるという甘えを感じた。この図式が有るから善人
だけが苦労させられるという矛盾を作り出していると思った!

では、言える人と言えない人の違いは何だ!?と尋ねると言える人は正義感が
あるからと言う。言えない自分に付いては答えなかった。俺は他者と共に生きて
いる訳だから悪や悪人に対して黙っていたら自分や他者や国の為になれんと答えた後で、
自分に欠落している性質に触れずに取り合わない目の前の人間と自分の現実事実に照らして
「性格異常の原因」は自分が自分を見つめる事を怠ける事で「六波羅蜜」「禅定」
を実践していなかったからであると思った。自分より優れた人や他者の良いところに
照らされて欠点が浮き彫りになっていても自分対自分の中で育てようとせず、
善や善人との違いに自己責任を取る=差を取る事を怠けて善悪に対し人は人、違いが
あって当然と自分と他者を分離させて自分の欠点を認めまいとする自己逃避が「性格異常」
の原因であると思った。
エゴと自己を分離させる事は悪の防止、善の育成であるが、「智慧」=原理原則に従い
他者の中にあるエゴ、自分の中にあるエゴを分離させる事では無く、善悪の基準や
原理原則も無く、自分と他者の違いに対し、相手主義にするのは「精神異常」になる原因で
あると思った。



342 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/22(火) 00:43:35 ID:y+lSAmrj0
相手の事は自分には関係無いと他者に無関心な人間は、相手を見る能力が無い。
しかし、突き詰めれば自分が自分を見つめる事が出来ていないから相手を見る事ができない
のであり、俺がして来なければいけなかった事は心静かに自分を見つめ、心で原理原則
を理解する事である。自分が原理原則を理解して従うことで自分に厳しくなり自分の悪を
ヌッコロシ、戒律を守り馬鹿な事、失敗をせずに、他者と接する事ができる様になる。
戒律を守って他者と接する事は相手への迷惑を防止し、他者を敬い、接する事ができる。
「六波羅蜜」の実践をして他者と接する事は「智慧」で相手を照らすプラス=善であり、
「布施」である。相手にエゴが有れば間違っている!と叩いてヌッコロス!相手から無関心を
装われたり、攻撃を受けようと耐えて「智慧」を発し続ける人間にならなければならないと思った!


343 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/22(火) 00:45:47 ID:y+lSAmrj0
地蔵明王さん、
ロングレス、乙!
理智の輝きに引き寄せられてロムしていた。
行法をレスしてくれているんだけど、面白い!俺も出来そうだと思ったw

>>329
>敬意と言っても人によっては「お前ら獣め、耳の穴かっぽじってよく聞きやがれ!」
>という態度も時に応じて必要だと思います。でないと本音を隠した偽善者になりやすい。

ヨッシャー!「正見」の実践できるようになるために常日頃から徳積みする!
地蔵明王さんのお陰で俺は本音を隠した偽善者になってはならない「持戒」と掛け合わせて
自分が挑戦する行と禁ずる行を同時に行なって同時に行われる他の項目を増やして掛け
合わせる訓練をして行かなければならない事を教わった。
↓↑
>>328
>結局、一つの修行項目を満足させるためには次々と他の項目が同時に行われなければ
>一つの修行科目を十全に果たしたことにならないという事が分かってきました。

>>331
>どうしようもない馬鹿な奴でも何らかの縁があって関わらざるを得ない時
>「お前ら獣め、耳の穴かっぽじってよく聞きやがれ!」
>「施してやるぞ、ほら美味しい仏法饅頭だ、食えw」
>という感じの時もあって当然だと思います。

時には迫力二本立て行かせて貰う!
実は今日、職場で近いのを遣ってきたw

他のレスにも返レスして行きます。


344 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/22(火) 02:16:53 ID:vwUGzJ1Z0
>>343 千手サン、
>時には迫力二本立て行かせて貰う!
はっきり言って迫力系のやり過ぎはお勧めできません。特に職場では。
自分をへりくだる事、人様のために身体を動かしたり、能力を使ったり、教え導いたり、
相手に対する敬意を持つことを忘れてはならないと思います。
じゃないとただの横暴な人になりかねません。
兼ね合いが難しいですが、その一つ一つの場面に於ける緻密な判断能力が要求されます。
「布施」は心を微細にして他者の心に沿うようにと意思することから始めると良いでしょう。

345 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/22(火) 02:36:27 ID:vwUGzJ1Z0
「布施行」に於いてそれが「偽善行為」とならない為にいくつかのポイントがあると
思います。
相手の為にやっているという自覚。自分のために行っていると言う自覚。
自分のため、他者のため、世界のため、大きな視点、中ぐらいの視点、小さな視点が
時々に応じて必要だと思います。

・上位者への供養という「布施」(精神的物質的両方の分野で)
・同等者への分かち合いという「布施」(精神的物質的両方の分野で)
・下位者への導きという「布施」(精神的物質的両方の分野で)

その他にもいろいろ考えられると思います。

346 :本当にあった怖い名無し:2008/01/22(火) 02:38:01 ID:g5mwu7qV0
そうだ〜!千手はシンプル過ぎる。
二本立てというよりもごり押し一本だろ?

347 :本当にあった怖い名無し:2008/01/22(火) 02:40:50 ID:g5mwu7qV0
牛太郎は寝てしまったようだな。
朝までレスして睡眠不足というか寝ないで仕事に行ったんだろう。

地蔵降三世 乙!

最近の叩き長文・・・読むだけで疲れる。面倒臭い。少しチャンネル変えようよ!



348 :本当にあった怖い名無し:2008/01/22(火) 02:43:22 ID:g5mwu7qV0
>>345
乞食根性の貰いたいだけの人間に、「お前も少し出せよ!」とハッパをかけて
さもしい人間に布施の実践をさせるのも正しい布施行じゃないかな。

349 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/22(火) 02:46:54 ID:vwUGzJ1Z0
>>348 説法名無しサン、
同意。
さもしい人間、ケチンボ人間の耳にも届くように「布施」の尊さを説法するべきでしょうね。
確かにそれは布施行だと思います。

350 :本当にあった怖い名無し:2008/01/22(火) 05:39:53 ID:RevEdn9oO
人類が絶滅した時に善悪も消滅する

351 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/22(火) 06:50:06 ID:B3NtN9JlO
>>350それはどうかな?
善因善果、悪因悪果、因果応報。これらは、人類が滅びただけで消えるものだろうか?
もし、知能が足りず、善悪の判断が出来ない生物しかいなくても、
ただ知覚出来ないというだけで、滅した訳では無く、
ふとしたきっかけで知覚出来たとしても、それはもともと存在していて生じた訳では無い。
私は概念的な善悪は不生不滅、不変の真理だと思う。

352 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/22(火) 07:04:36 ID:yXQvJnGM0
昨日挨拶のみで申し訳御座いませんでした。
一昨日徹夜して出勤してしまい、疲れで寝てしまいました。
自己刑罰として行うとしたら、睡眠を削る。食事を削る。等行うべきだと思いました。
それでも惰眠の時間を、反省考察に変えて頂いている訳ですので、自分にとっては得にな
る事です。一日徹夜して次の日は早寝では刑罰になっていませんでした。
>>307
>自己刑罰は空想で行うのではなく現実事実で自分に刑罰する事だ。それによって別に被害者は
>一文の得にも成らない。加害者の一文の得にもならない。ただ、罪や失敗の報いを痛めつけられる
>事で事実として味わうという事が必要なのだ。つまり、被害者への賠償+刑罰が必要だ。
>刑罰も自己刑罰と国家や社会からの刑罰の二種類を受けなければならない。

失敗=痛みとして事実として味わう回路がないから失敗を平気で繰り返す悪だと分りました。

>大人になる前に小学生から中学生までは体罰を受ける事で自己刑罰の基本が作られる。
怠け、惰眠、遅刻等は中学まで引きずらず、小学3年位までには仕置きで躾されていなければ
ならなかったです。



353 :本当にあった怖い名無し:2008/01/22(火) 07:16:54 ID:RevEdn9oO
善悪の定義は?
エントロピーが増大すべき?
それともポジティブorネガティブ・フィードバックすべき?
オイラは門前の小僧だが(宗教で金儲けするのはイヤなんでリーマンしてるが)
あなたは線香臭いねぇ

354 :本当にあった怖い名無し:2008/01/22(火) 19:22:00 ID:pNcVSQvRO
>>353
誰に話してんのかアンカーふってくれ

355 :本当にあった怖い名無し:2008/01/22(火) 21:07:18 ID:M+LnrBHa0
どうなってんだ?

356 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/23(水) 00:36:22 ID:1RpAmzJK0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。
帰宅後、人大杉で投稿できませんでした。
通勤時40分念仏いたしました。

時間を浪費してきた悪を反省致しました。その悪を改める為に、
気力体力を養い、8時間寝ていたところを、7時間、6時間、5時間と少ない
睡眠時間で疲れを取る訓練をして、神仏にお仕えの活動時間を長くとり、
神仏にお仕えの活動の質を向上させます。
知恵を磨いて、コンピュータのCPUの計算速度を早める。時間をつくります。
それらを行い、この世での神仏にお仕えの活動時間の幅押し広げていく事をして行きます。
貴重な命、時間を惰眠で浪費してきた悪を反省し改心いたします。

間違い、失敗を二度としないために、自己刑罰し、決して間違えない回路
を造ります。造ってこなかった悪を反省致します。
一レスのみですが今日はこれで失礼致します。




357 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/23(水) 00:49:43 ID:1RpAmzJK0
正見とは目の前の出来事やこの世の事象をエゴによる偏見を排し正しく見る事、
仏と同じものの見方をする事だと教えて頂きました。
常に心を神仏に向ける事が大事だと教えて頂きました。
心がどこを向いているのか常に監視する機能が自分に作られていない事を反省致します。
心が神仏からそれて、自分のエゴに向いていたら、自分ですぐさま気付き、馬鹿な自分を罰します。
心を神仏に向け、正思します。南無阿弥陀仏。
少ない内容ですが、これ等を必ず実行して、積み上げていきます。



358 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 00:53:08 ID:4eND+x/GO
牛のように独り黙々と歩け

359 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 01:07:18 ID:4eND+x/GO
ナム・アミターユ・ブッダって事はあんたら浄土系でしょ
だったら何故こんなオカ板で馴れ合っているの?
なんも考えずに十念してればいいんでないの?

学問をして念の心を悟りて申す念仏に非ずなんだから

360 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/23(水) 02:02:32 ID:lh2Zgedh0
地蔵明王さん、
今晩は!貴重な時間、スマソです。
「布施」の実践への導きレス、ありがとうございます。
>>344
>兼ね合いが難しいですが、その一つ一つの場面に於ける緻密な判断能力が要求されます。
>「布施」は心を微細にして他者の心に沿うようにと意思することから始めると良いでしょう。

俺は地蔵明王さんの言う様に「兼ね合いが難しい」という考えが無い。恥ずかしい。
俺は至らない自分を恥じて活かさせて頂く心、つまり獣が人間となり他者と共存させて頂く為に
はどうしなければならないのか!?を考えた配慮、「判断能力」が無かった。
「心を微細にする」には?
・常に心(アナハタ・チャクラ)の場所を意識する
・マニピューラ・チャクラの温度の影響を受け無い様に心を安定させる
・ヴィシュダー・チャクラとの交流で心をコロコロさせて心の様を見る
・アジナー・チャクラで心を冷静、客観的に見て監視する
・サハスラーラ・チャクラで心を調教、制御する
先ず、自分が「心を微細にする」実践が必要であった!
至らない自分だが「心を微細にする」考察と実践で他者の心に沿うようにと意思する!


361 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/23(水) 02:05:34 ID:lh2Zgedh0
>>345 
「布施行」に於いて「偽善行為」を戒め防止する為のポイントのレスをありがとうございます。
実践行への「自覚」「視点」が必要だという事がわかりました。
「相手の為にやっているという自覚」を持つ事は相手の為に「布施行」をやってあげている
んだという傲慢で横暴な心、「偽善行為」を防止する事になる。何故か?
相手の為に原理原則に従う自分を自覚した時、相手と原理原則を尊ぶ心が生じているからだ。
そして相手への実践をハッキリ自覚する事でエッ?実は俺のために行っている事と切っても切り
離せない事実を自覚させられる。


<布施を誤用するカルト教信者>の考察
カルト教団は金を巻上げる者と巻上げて貰いたい者の悪の癒着で成り立っている。
何故自分から金を巻上げた教祖の宣伝をわざわざするか?を考えれば、自分が修行をせず金を
払って自分の悪を誤魔化す対象をゲットする為である。自分は他者の為に等絶対に「布施」を
したくないという憎しみの心が根底にある自分を偽る為の手段だ。他者だけが間違っていて
自分は間違っていないという妄想を崇拝して間違っているカルト教祖を金で得る事で、ほら自分は
こうして相手がだけが間違っていて自分は金も労力も惜しみなく出せる布施をしている正しい行い
があるではないか!と自分だけが正しいと思い込みたい為の不正行を布施と主張し、他者だけが悪い
と思い込む妄想を正当化する為に正しい教えを悪利用している。
心に根深くへばりついた他者だけが悪いと思い込んでいる罪悪感から逃れたい、安堵できたの思い込み
為の道具がカルト教団で、間違った教祖(他者)と癒着して布施行をやっていると思い込む悪の
を得ようとする為の金や労力を布施とは言わない事を押さえて置かなければならない。

考察を重ねて行きます。


362 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 04:01:36 ID:x8iMnpsb0
マントラ行は霊的にも肉体的にも疲れる。
訓練というのはダンベルと同じだ。
信念のエネルギー体、言葉のエネルギー体、それに伴う内蔵の訓練だ。
つまり、千手の様なのはやり通す信念のエネルギー体が並み以上にある。
それに伴う内蔵も言葉もエネルギー体として強化されて生まれてきている。
その分、発達していないエネルギー体もある。
だから、その強力なエネルギー体は誘惑や中断というエネルギーを浴びせても
無視して弾き返す力がある。信念のエネルギー体を持つ人は強い。
沢山の独楽の様に回転するエネルギー体の渦が霊的に千手の身体内に
存在している。

と言う訳でマントラ行だけでも、体力を取られていると自覚する事。特に寝不足の
日にはそういう事実を意識するようにするべきだ。

更に、思考の邪念とか心や感情の邪念もマントラ行で浄化作業するから
頭も心も感情も肉体も霊体も運命体も書き換え作業で疲れるのだ。

だから、マントラ行を始めたら一ヶ月は他の行法で無理をかけてはいけないのだ。
反省し思考を整理してレスを書くのも修行であり、体力も霊力も動かされている。
どの行法から始めてももっともっとと焦るのは禁物だ。


363 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 04:03:12 ID:x8iMnpsb0
行法は特有の緊張がある。マントラ行法での緊張はリラックスする行法をして
バランスを取る。ハタヨガにはハタヨガによるリラックスとハタヨガによる緊張が
ある。あれもこれもやれるようになるにはコツコツ地道な修行が必要で全部を
急に一度には出来ない。朝昼夕夜の時間帯によっても行法の種類によっても
相性がある。生活様式などによっても行法は工夫して時間帯との兼ね合いも
考察する必要がある。

そういう身体や霊体の負担がどれ位、自分に起きているのか?をゲージとして見抜く
コックピットが必要である。操縦席と沢山の計器が存在しない人間は寝ぼけて
サボり、自分を見ないで貪欲さで自己破壊してきたのだ。自分を見たく無いという逃避は
霊的にも身体的にも精密機器としての霊的身体と肉体を破壊して弱めてきたのだ。
サボれば楽になれるとか逃避して幸せとか利益だと思い込み怠惰毒、煩悩毒による
破壊行を自分に行ってきた報いなのだ。

八正道、六波羅蜜も身体、霊体、七つのチャクラのエネルギー体と考え合わせつつ
考察を深め実践していくべきものだろう。


364 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 04:39:57 ID:WDl6thEHO
>>359
頭平気か?
浄土系のどこで明王や真言を唱えるんだよ。

365 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 05:34:32 ID:4eND+x/GO
>>364
平気じゃないことを理解した
レスまともに読んでないんで不快感を与えた事は謝罪する
未だ少ししかレスをみてないが善への真摯に対峙しようとしている方々である事は分かってきた
今インフルエンザで暇持て余してるから久ぶりにオカ板にきた
少しながらあなた方に興味か゛あるから機会があればまたかお出すよ

自分の仏教に対するスタンスは何故、仏教と抽象的な銀行券と関わらなければならないのか
全く必要ないのに
すでに亡くなった私の父は現金としての布施は決して受け取らなかった
そのせいで本山との摩擦が生まれややこしい事になったが

今酔っているのでまともな文脈をなしてないが
私があなた方に望むのは誰でもわかりやすい平易な言葉で語りかけて欲しい
また反省には脳内麻薬が分泌する、この脳内システムに警戒してほしい
あとは全ての宗教、哲学、思想に寛容になってほしい
釈迦の言葉「戦争と殺戮の火種、宗教はいらない」をあなた方は存じてるはずたから

366 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/23(水) 06:09:33 ID:UyNSp3SvO
>>363名無しサン
>八正道、六波羅蜜も身体、霊体、七つのチャクラのエネルギー体と考え合わせつつ
>考察を深め実践していくべきものだろう。

七つのチャクラと八正道、六波羅蜜を関連付けるという発想は無かったです!
まだ深い考察には入れていないですが、直感で纏めてみました。
・ムラダーラ:正命、正定、持戒
・スヴァシスターナ:正行、忍辱
・マニピューラ:正勤、精進
・アナハータ:正念、布施
・ヴィシュダー:正語、正念、禅定
・アジナー:正見、禅定
・サハスラーラ:正見、智恵

まあ、直感なんで予想通りカオスですw
スピ苦手なんでチャクラについては分かりませんw
少しずつ考察してみます。

367 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/23(水) 09:18:37 ID:UyNSp3SvO
ところで、チャクラって何だ?
輪?7つ?虹?光?象徴?
虹は光の屈折により7色に見える?
つまり7色のチャクラはもともと同じ光?

小宇宙における梵天網とは?

だめだ…オーバーヒートしてしまう…
チャクラに関しては、後で考えますw

368 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/23(水) 19:59:42 ID:1RpAmzJK0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

>名無しの人さん
念仏を行うことでの注意事項として霊的にも、体力的にも思った以上に消耗するというレス
を読ませて頂きました。内臓、脳にまで負荷がかかっている事を感じ取れず、徹夜後に無
理をして、反省考察の体力を残しておかずに寝てしまった失敗を反省し、行法を貪る事は
絶対にないよう戒めます。ご指導頂き有難う御座います。

一日の念仏はトータル50周迄と決めて、内臓など強化しつつ信念を強化して行き、あれも
これもと貪らず、時間をかけて徐々にできる事を増やしていきます。
レスを熟読し、反省と考察を行います。学んだことを報告して行きます



369 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 20:00:58 ID:gpAWk9Se0
苦行などいりません。ただひたすらやりたいことをしましょう。
やりたいことを我慢しなければならない時代は終わります。
タブーはいい意味でなくなります。人間、タブーがないほうが
かえって自主規制するものです。

下手なタブーなど存在するから、それを目安に
「それぎりぎりなら」とかうまい方法を考えてしまうのです

370 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 23:16:19 ID:x/06feIH0
千手も風邪だったけれど
俺は風邪の時にはショウガとニンニクを擂って梅干と長ネギを刻んで熱いお湯をかけて飲む。
とろろ昆布や擂り胡麻もお好み次第。ショウガやニンニクは効くけれど食べ過ぎると良くない。
限度を知らないと身体を養生する筈が破壊する事になる。

牛太郎の怠け続けて破戒し続けてサボって周囲の人々に迷惑かけ続けて
カルマの報復でガンになったり、事故で車椅子になったり、難病奇病にかかっても知らない。

養生法についてダラシナイ生き方が災いして身体を壊してから、ヤバイっとなってあれこれ見よう見まねで
やっても知らぬ内に【身体破戒行】になっていても知らない。

悪因悪縁を作り続けて悪果報になってから対処しても遅過ぎる。これは傲慢不遜の報いだ。
人生が誰にも平伏していないから現象世界を意のままに支配している我が侭な暴君の積りだ。
しかし、実際は何一つ支配していない。それでその生意気なカルマのツケがやってくる。


371 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 23:19:45 ID:x/06feIH0
(おすがり、しわ寄せ擦り付けの念仏ではなくて)神仏の奴隷として善人になる
誓約の念仏する事で身体と特に精神の穢れ、それに霊体の穢れが浄化される。

血液も霊的な穢れと肉体的穢れの交差点だ。どちらも入っている。気功行法をやって身体毒が排出
されるようになる。これと同じ事はマントラ行法でも起きる。霊的な穢れが痛みや膿み鼻水、涙、目ヤニ、
等として現れる。ただカルマが出てきただけでもある。そのまま放置して形にならないと益々怠けて
内部に毒が溜まって現象化したときには手遅れになる。

念仏1つの行法でもお前の悪魔性の霊体に熱光線を浴びせる事になる。
早く諦めて有限の人生の中で実現可能なライフプランに精進するべきだ。怠けて生きてきた人間は
時間と共に切羽詰まる。これは当たり前の原理。ところが切羽詰ってエゴだけ強めてくるとヘボイ
境遇に甘んじられない。世間一般レベルの幸せを思い描いて文句を言い続ける。世間一般の地味な
精進、地味なこの世への平伏服従によって積み上げた功績を寝てばかりサボってばかりの人間が
得られる筈がない。だから、自分の人生はこんなもんだという諦めが無いとウダウダ文句不満ばかり
で先へは進めない。宗教をやると神仏が無限の可能性を持っているからといってサボった罪人までも
無限の可能性の妄想に浸ってはダメだ。

人生は限りがある。まだ、これだけ平均寿命まで生きたとしたら時間が有ると言っても、社会や人生という
枠内で何かを築くには非常に限られた年数しかない。ロックが好きですとか絵が好きですと言って、一般
社会人と隔てた生き方をして来て、それをプロに出来なかったら、その途端に仕事は最低、彼女も出来ない
格好良くても社会性が身についていないから相手にされないとか、芸術家とか音楽家志望者は勝ってプロに
なっても続かなければ敗残者だ。だから、途轍もない博打をしたようなものだ。という事で、芸能関係で
デビューして一斉風靡しても、工事現場で今は働いているとか、肥大化した自尊心と工事現場では
どこかで自分を諦めて生まれ変わらないと生き地獄だ。


372 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 23:53:06 ID:x/06feIH0
>>366 普賢明王
チャクラは難しく考えないでシンプルにイライラしたら胃が痛む。ハートが傷付いた。頭が痛い。
腹に力が入らない。逆上せて脳天がクラクラする。下半身に力が入らない。言いたい事が言えずに
ドモル。どうしてかと言うよりも身体と心がそう作られているから・・・お終い。と言う感じが無駄な思索に
時間を取られずに東洋的な考えを次々に受け入れて学ぶ事が出来る。身体の部位と心が繋がっている
から、心の部位と霊体も繋がっている。という事で、シンプルに考える。そうすると身体の穢れは心の穢れ
心の穢れは霊体の穢れとなり、運命にも作用して災いとなる。

>小宇宙における梵天網とは?
戒定慧、六波羅蜜、八正道、意識、意志、思考、感情、欲望、全身全霊が身体宇宙の梵天網じゃまいか?
どのアミに衝突しても仏法の網に絡まって自在とは言えないしw

>>365
マジレスはしないけれど、面倒だから。父親が現金を手にしないで寺を維持出来る筈がない。建物のメンテナンスは
年間で割っても結構掛かる。妻子を養うのは掛け持ちで教員とか公務員していたというのか?
現金を布施として受取らないという事は教えもしなかったという事か?宗教儀式をして葬式だのなんだのと他人様を
働かしても無銭飲食させるのと同じで、自分の仕事にプライドが無ければ。。。他人様からお金を戴くほどの何もしてい
無いという自覚しかなければ檀家から金は取れないだろう。名義だけの住職みたいなもんじゃないのか?
寺に関してもメチャクチャだしこのスレを読んでいないと言って言い訳しているが、他人への要求が多すぎるぞ。
本来ならスルーするべきメチャクチャな書き込みだが、大御慈悲でレスしてやんよ。


373 :本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 23:55:01 ID:x/06feIH0
>今酔っているのでまともな文脈をなしてないが
風邪引いた上に酒飲む人間が以下の様に偉そうに書くなよボケ!

>私があなた方に望むのは誰でもわかりやすい平易な言葉で語りかけて欲しい
お前の風邪と酒飲みで酔う状態で適当吹かさないで欲しい。

>また反省には脳内麻薬が分泌する、この脳内システムに警戒してほしい
反省も脳内逃避も既に書き込みされてんだよ。警戒するべきは支離滅裂なオマイの文だ。
自分を見詰めてから書き込みして欲しい。、

>あとは全ての宗教、哲学、思想に寛容になってほしい
馬鹿じゃないか?オマイが先ず、全ての宗教に寛大になるというデタラメな無想から出ろ!
或いは、全ての・・・に寛大でない人にも寛大にオマイが先になれ馬鹿!キリスト教に対してや
カルト教に対して寛容という意味は何だね?自分の脳内麻薬を除去してから書いてくれ。

>釈迦の言葉「戦争と殺戮の火種、宗教はいらない」をあなた方は存じてるはずたから
オマイが格好付けながらそんな言葉で酔い痴れて阿呆なこと書き込まないで欲しい。
風邪引いて酒飲むという低能を先ずはしない人間になってから物を言え!

二度と来なくて良いぞ。ロムもするな。オマイみたいのが一番いらない奴だ。モゴモゴと書かずに
大上段から物を書け。主張は真っ直ぐに振りかざせ。ゆらゆらと逃げながら書くなよ。牛太郎叩きと
スレ本題の梵天網や神秘行についての持ち直しょ計っているから、横道にそれて相手するのも
リソース取られるしレスが流れてしまうから、本腰入れるならアメフトみたいにぶつかろうじゃないか。
オマイは不満溜まってそうだし。小出しじゃ疲れるから元気になって大出ししてくれ。


374 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 00:19:31 ID:hJmUyGqv0
最近急激にカキコが減ってしまったな・・・。
こいなだまでの勢いはどこに・・・

375 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/24(木) 00:21:32 ID:JtcwZcSVO
>>372 名無しサン、纏めてみました。

チャクラとは霊的身体の各部位に存在する回転する生命活動の車輪のこと。
各エネルギーが渦巻くセンターとも考えられている。
霊的身体と肉体の中継地点とも考えられている。
意識と肉体両方の調整と活性化を司る重要な働きをしている。

・頭頂のチャクラ(サハスラーラ)--------目が覚める感じ→シャキーン
・眉間のチャクラ(アジナー)-----------集中できる感じ→ジー
・のどのチャクラ(ヴィシュダー)---------言葉がスムーズに出る感じ→ぺらぺら
・ハートのチャクラ(アナハタ)-----------あったかい気持になる→じわーん
・胃のあたりのチャクラ(マニピューラ)----食欲・やる気まんまん、感情イライラ
・へそ下のチャクラ(ムラダーラ)---------腹に力が入る→どすこい
・大地のチャクラ(スワジスターナ)-------生存本能、生命力→ヤバッ、それッ


376 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 00:34:48 ID:fZYAWY790
>>374
オカルト板全体で専用ブラウザとカスタムブラウザ以外は閲覧も
書き込みも規制されているからだろう。

それと低俗な牛太郎と千手の叩き世界も昨年の暮れからいい加減
に飽きてきた。

そこにISが書き込みしてIS叩きで矛先が牛と千手でなくなり、
雰囲気が変わって、同時進行的に叩きに参加しなかった普賢と地蔵とが
サボテン網についての考察を回してくれていたのでその流れに各自が乗り始めたところだ。

もう1つの最大の原因は374が気の利いたレスを投下してくれんからだ。

377 :J.B ◆3BEZeI3WsQ :2008/01/24(木) 00:50:28 ID:s9JCyy17O
俺、今日は近所のアパートの共働きやってる家で留守番してる幼女にコブシでケツ掘ってもらって射精しまくりました!
びんびんになったペニスシゴいてもらいながらケツ穴にコブシを抜き刺しするアナルSEXって最高ッスよ〜ッ♪!!
 
俺、幼女に「お兄ちゃん、ここ?ここがいいの?」って訊かれながら、射精しまくってたら
いつの間にか幼女の親父さんが帰って来てて 俺たまらず「で、で、出る」と言った瞬間、親父さんの顔に顔射しました!
俺はザーメン臭くなった幼女の家を掃除させられてから、親父さんにも掘られて殴り捨てられました♪

378 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 01:00:30 ID:fZYAWY790
粘着テープで検索

http://find.2ch.net/?STR=%C7%B4%C3%E5%A5%C6%A1%BC%A5%D7&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL

たった現金数万円の為に生後18日だかの赤ちゃんを
ガムテープで口を塞いで殺された為、22歳の母親は飛び降り
自殺した。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201095069/
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201103001/

鬼畜な事をする奴が増えてきた。警察官も水道橋駅内で電車に突き飛ばされて右足切断された・・・昨年の12月22日だったか。

379 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/24(木) 01:24:26 ID:JtcwZcSVO
>(小宇宙における梵天網とは?)
>戒定慧、六波羅蜜、八正道、意識、意志、思考、感情、欲望、全身全霊が身体宇宙の梵天網じゃまいか?
>どのアミに衝突しても仏法の網に絡まって自在とは言えないしw

>>29
>八正道(梵行)を修して神秘に到達せよ!

正見(しょうけん)--------偏見なく、拘りなく客観的洞察力を身につける
正語(しょうご)----------言葉の意味をよく理解して、こころに嘘偽りのない状態で言葉を使う。
正思(しょうし)----------道理にそって正しく思考、考察する。
正行(しょうぎょう)-------道理にそって正しく行動する。
正勤(しょうごん)--------四つの勤めとは悪の防・止、善の育・成。
正命(しょうみょう)-------正見、正語、正思、正行、正勤からなる生活
正念(しょうねん)--------正しい集中
正定(しょうじょう)-------正しい禅定、正しい瞑想


380 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/24(木) 01:41:26 ID:JT37v3/a0
>>346名無しの人さん
今晩は!

>そうだ〜!千手はシンプル過ぎる。
>二本立てというよりもごり押し一本だろ?
参りました!

>>362-363 投稿乙です!
考察します。


>>345 地蔵明王さん、
今晩は!

>「布施行」に於いてそれが「偽善行為」とならない為にいくつかのポイントがあると 思います。
>相手の為にやっているという自覚。自分のために行っていると言う自覚。
>自分のため、他者のため、世界のため、大きな視点、中ぐらいの視点、小さな視点が
>時々に応じて必要だと思います。
他者の欠点を後輩と語っている時、俺は自分の中に他者と同じ欠点を見る事がある。と同時に
後輩にも同じ欠点を見る。最初は他者の欠点に付いて照らしていた筈が俺にもお前にも同じ
欠点があるから自分達も治さねばならんという見解になり、更に自分と他者の欠点は世の中で
起きる事件や犯罪や災害と繋がりがある事を見る。人間から欠点を取り除く為の会話や自己内省
をしている内に自分のため、他者のためになる事をしている自覚が高まって行く原理があり、
自他の為になる事を考えて行動していると世の中のために意識を広げられる様になり、世の中、
世界が良くならないと自分も他者も結局活き辛いという視点を持てる様になり生活し易い世界作り
を目指す様になる。


381 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/24(木) 01:42:50 ID:JT37v3/a0
自分のため、他者のためを深めて改善点を明らかにしなければならない時もあれば、
自他との繋がりを意識しつつ勇気を出して世の中のための視点を持ち世界のために広げる
努力をしてみるとか、相手がある事なので時と場合によって壁を感じる事もあるだろうが、
そういう時は自分のために行う時間を持つとか、相手や状況に応じて決してごり押しをせず、
引く事をしたり伸縮自在に視点、思考、言葉、行動、意識を「布施」できる様にならなければ
ならない事が見えて来た。相手のため、世界のためにやっているのだからとごり押しをすれば
善の押し売りをする横暴な奴となり、嫌われてしまうのが目に見えている。
「偽善行為」を防止する為に八正道の「正定」の実践が必要だ!

正しい見方、正しい考え方、正しい言葉、正しい行い、正しい生活、正しい努力、正しい意識、
正しい精神の安定の実践は「布施行」であると考えた。


>>361 訂正です。
×
>心に根深くへばりついた他者だけが悪いと思い込んでいる罪悪感から逃れたい、安堵できたの思い込み
>為の道具がカルト教団で、間違った教祖(他者)と癒着して布施行をやっていると思い込む悪の
>を得ようとする為の金や労力を布施とは言わない事を押さえて置かなければならない。


心に根深くへばりついた他者だけが悪いと思い込んでいる罪悪感から逃れたい、安堵できたの思い込み
の為の道具がカルト教団で、間違った教祖(他者)と癒着して布施行をやっていると思い込む偽装工作の為の
金や労力を布施とは言わない事を押さえて置かなければならない。



382 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/24(木) 02:32:32 ID:JtcwZcSVO
>>381 千手サン、
>正しい見方、正しい考え方、正しい言葉、正しい行い、正しい生活、正しい努力、正しい意識、
>正しい精神の安定の実践は「布施行」であると考えた。

すべてを括りしめて「布施行」とするのは、言葉の仕切りがなくなってしまうと思いますよ。
言葉には分別が必用です。今ひとつひとつの言葉の吟味と関連付けを考察をしているのだから
大なべに全部一緒くたにしてしまったら考察する意味がなくなります。すべてお念仏ですとか
いつでもどこでもお題目ですとまことしやかに括り占めるのは妄語です。層化臭に注意!

383 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/24(木) 02:34:27 ID:JtcwZcSVO
>>381 千手サン、
>正しい見方、正しい考え方、正しい言葉、正しい行い、正しい生活、正しい努力、正しい意識、
>正しい精神の安定の実践は「布施行」であると考えた。

すべてを括りしめて「布施行」とするのは、言葉の仕切りがなくなってしまうと思いますよ。
言葉には分別が必用です。今ひとつひとつの言葉の吟味と関連付けを考察をしているのだから
大なべに全部一緒くたにしてしまったら考察する意味がなくなります。すべてお念仏ですとか
いつでもどこでもお題目ですとまことしやかに括り占めるのは妄語です。層化臭に注意!

384 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/24(木) 02:40:21 ID:JtcwZcSVO
連投スマソ。
一日の中で静かに目をつむる時間が必要だと思います。

385 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/24(木) 02:44:09 ID:FfJooQAf0
>>206
>善悪があるから、この彩りのある世界があるわけです。どちらを
>選択するかということです。光だけの無味乾燥な世界を選ぶか、
>彩りのある世界を選ぶか。

何が彩りだ!悪はいらん!こんな嘘付くやろうがいる。こういう奴を作り出している邪教がある。
悪人が悪人のまま歪んだ妄想で眠っている。悪から足を洗った俺寝ていてはいけないよ。

自分の意思で眠さに勝てる自分は、頼もしい味方だと感じました。
しかし、その頼れる味方を造ってこれなかったのは自分に甘かった事。自分に罰を科す男は
信念が違うと強く思った。今までのサボりで頭も心も体力も軟弱で損をしているのは自分です。
すみません眠たくて寝てしまいました。
頭が動かないのでまとまったことをかけません。
今日はこれにて失礼させていただきます。




386 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 03:16:17 ID:fZYAWY790
人類のサボリ、人類の迷惑は人類の個々人の心の時間、
心のサボリ、心の抵抗が世界で無駄な時間を浪費している。
幼少からの心のサボリの反省が完結していないなんて・・・・・
心で周囲の時間を止めている。
でも実際の外の世界の時間は止まっていないし、現実的に世界は動いているから、
それだけ何かなすべき事が山積みされて動かぬままの迷惑がかかっている。

心の世界は好き勝手出来るなんてのは嘘だ。
ズレた発想をすればするほど人間は壊れていく。

さて、人類の迷惑を止めさせるには個々人の心のサボリを止めなければならない。
罰則なき法はありえない。分かり易い義務を課してサボれば罰則と言う形で
愚か者たちに示してやらなければならない。


387 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 03:18:06 ID:fZYAWY790
例えば理法、ダルマ、宇宙法則と言っても凡人には分からない。因果応報と言っても
分かり難い。だから、愚か者にも分かるように調教しなければならない。
調教するにも調教師がいないと出来ない。という事で善悪スレは霊的にも肉体的にも
世間的にも調教師を育成するスレと考えて良いだろう。
少しでも周囲を調教できるように・・・・では弱すぎる。自分が弱ければ自分の人生も弱い。
つまり、ヘボイ人生しか作れない。自分の為にも周囲の為にも強い調教師になるべきだ。

牛太郎は帰宅してから余分なエネルギーロスをしているのではないのか?
話題があれこれと広がってきているが
やはり、スレの流れには付いて来れない。実力が無いのだから、過去のレスから掘り返して
自分の批判と反省についてだけ集中した方が良いのではないか?



388 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/24(木) 05:53:14 ID:LPRb29abO
>>372名無しサン

>身体の部位と心が繋がっているから、心の部位と霊体も繋がっている。
>という事で、シンプルに考える。
>そうすると身体の穢れは心の穢れ心の穢れは霊体の穢れとなり、
>運命にも作用して災いとなる。

ちょっと難しく考えてたみたいです。
何故そのチャクラがそんな意味を持つのか?
チャクラの色にはどんな意味があるのか?
チャクラとチャクラを結ぶ経路はどうなっているか?
また、その経路の意味は?
など、かなり複雑に考えようとしてました。
シンプルイズベスト!と、いう事で、少しリラックスして考えてみます。

>>小宇宙における梵天網とは?
>戒定慧、六波羅蜜、八正道、意識、意志、思考、感情、欲望、全身全霊が身体宇宙の梵天網じゃまいか?
>どのアミに衝突しても仏法の網に絡まって自在とは言えないしw

納得しますた。お見事です!
神経経路云々と、訳わからなくなってましたよw
小宇宙における梵天網と大宇宙における梵天網は同質であり、かつ、繋がっている
という事でしょうね!

389 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 06:32:05 ID:fZYAWY790
>>388
>チャクラの色にはどんな意味があるのか?
>チャクラとチャクラを結ぶ経路はどうなっているか?
>また、その経路の意味は?

凄く簡単なチャクラの話で、へっ?それってチャクラなの?という簡単な話しが実は分かっていない。
それで宇宙の難しい話は、赤ちゃんとお母さんのお話みたいな、簡単な道理を凄くシンプルに
コツコツ積み上げていくという実直な真心から最高峰の頂上までいけるものじゃまいかw
万人が求めたのに得られるのは小数の理由は、広き門、つまり、拡張して目玉を楽しませる話題
に心が動かされて、地味で簡単で赤ちゃんとお母さんの絵本の教えというレベルからコツコツと教育
されて大人になった訳じゃないからだと思う。それで凄く簡単なチャクラのお話しからコツコツと自己観察して
六波羅蜜とか八正道などを満遍なく実践すると自分では簡単な地続きとしてチャクラの色にはどんな意味
があるのか?チャクラとチャクラを結ぶ経路はどうなっているか?また、その経路の意味は?が自分の身体
の出来事として分かる。今分かる極めて簡単な事実を再確認してコツコツ積み上げた積み木は何時でも
自分の等身大の事実として実体を伴って感じられるし、実体を伴って考えられるし、実体を伴って使えるもんだ。


390 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 06:33:17 ID:fZYAWY790
それでチャクラの色と経路についてあれこれと論じても極めて簡単な本当の意味がコツコツ積み上げられて
いないと結局は訳が分かったような分からないような感じで、寧ろ実体を伴って体得していく道からは離れて
しまう。それで喉も意識もハートも胃も下腹部も会陰も当たり前に活性化する。喋りベタならば喋る訓練を、
喋る訓練の前に挨拶する訓練を、挨拶と決まった文を声に出す訓練を、とか。ハートのある店員と無い店員を
観察してハートのある人の特徴を掴んで真似てみるとかハートのある歌を聞き惚れるとか、ハートを振動させる
歌や音楽とか絵とかジェスチャーとか会陰ならば階段や山登り、それに食事、そして会陰に刺激を与えるリズム
下丹田ならば温養が一番。アジナーはダーツ遊びでも身につくし、呼吸法でも鍛えられるし、人の話を真剣に
聞いたり、文章を読み書きしても身に付くし、意識の浄化と活性化は他の6つのトータルとして作用するし、
睡眠を上手に取ってリラックスして座禅すれば意識のチャクラは活性化する。大便が出るときに百会がムズ
ムズしないか?大便の後の爽快感は会陰と百会が繋がっている証拠。こういうのも経路というよりも現実に
存在しているチャクラと経路経絡だから、誰しも日常で何となく体験している。


391 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 06:34:40 ID:fZYAWY790
男性でも女性でも逝ったら体力消耗する。だから、チャクラの第一は門を閉める。閉めるとエネルギーが上に登る。
登るけど湖を作る為に下丹田に留める。留めないと上に行ってイライラしたり悶々とする。それを学問やスポーツに
燃焼させたりもする。留められる為にはエネルギーの調教がいる。調教してからチャクラさんとの旅が始まる。
だから、初めは極めて簡単な事を発見して理解して納得していく。そして日常レベルでの活性化に勤める。
充分にそれが出来たら行法としてのエネルギーを制御する。それまでは日常としてのエネルギーの活性化。
日常レベルを軽んじると足の無い鳥となる。飛んでばかりで着地できない鳥。この行法とチャクラが現実の日常
でどう作用してくるのか分からないと現実生活で自分が制御できずエネルギーに振り回される。つまり、行法を
してもした分だけ現実では壊れた人になる。

上級
中級
初級
基礎←ここ重要 期末にデル!


392 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 08:30:11 ID:pk4x3tTkO
進歩してないですねぇ

393 :本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木) 08:36:15 ID:wUJmNIVw0
人生は1回ではない。あの世は確実に存在する。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1197856922/l50

人生は1回ではない。あの世は確実に存在する。
http://musyoku.com/bbs/view.php/1099704017/

資本主義が崩壊して愛と共生の時代がきます(3)
http://musyoku.com/bbs/view.php/1180213587/




394 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/24(木) 12:37:09 ID:JtcwZcSVO
>>388 普賢明王サン、いつも啓発的な提案をありがとう。
>>390-391 名無しサンの纏めてみました。
「チャクラ」について実体を伴って体得していく道とは、誰しも日常で何となく体験しているものを
もっと意識的に感じる工夫を日常で行い、考察を積み重ねていく。

・頭頂のチャクラ(サハスラーラ)--------最上にありながら実は会陰と繋がっている。

・眉間のチャクラ(アジナー)------ダーツ遊びでも身につくし、呼吸法でも鍛えられるし、人の話を真剣に聞いたり
                     文章を読み書きしても身に付くし、意識の浄化と活性化は他の6つのトータル
                     として作用するし、睡眠を上手に取ってリラックスして座禅すれば意識のチャクラは
                     活性化する。
・のどのチャクラ(ヴィシュダー)--喋りベタならば喋る訓練を、喋る訓練の前に挨拶する訓練を、挨拶と決まった文を
                    声に出す訓練を、とか。
・ハートのチャクラ(アナハタ)----ハートのある店員と無い店員を観察してハートのある人の特徴を掴んで真似てみる。


395 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/24(木) 12:46:28 ID:JtcwZcSVO
・ハートのチャクラ(アナハタ)----ハートのある店員と無い店員を観察してハートのある人の特徴を掴んで真似てみる
                    とか、ハートのある歌を聞き惚れるとか、ハートを振動させる歌や音楽とか絵とか
                    ジェスチャーとか。
・へそ下のチャクラ(ムラダーラ)--下丹田ならば温養が一番。
・大地のチャクラ(スワジスターナ)-会陰ならば階段や山登り、それに食事、そして会陰に刺激を与えるリズム
                     大便が出るときに百会がムズムズしないか?
                     大便の後の爽快感は会陰と百会が繋がっている証拠。


396 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/24(木) 13:14:15 ID:JtcwZcSVO
>>391
チャクラの第一は門を閉める。(男女を問わず逝ったら体力消耗するから無駄な消耗を避ける)

閉めるとエネルギ-が上に登る。
そのエネルギー湖の如く下丹田に留める。(留めないと上に行ってイライラしたり悶々とする。)
それを学問やスポーツに燃焼させたりもする。
留められる為にはエネルギーの調教がいる。(八正道、六波羅蜜などの梵行)
調教してからチャクラさんとの旅が始まる。

397 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/24(木) 13:31:29 ID:JtcwZcSVO
身体宇宙の梵天網の一つとして、神経網が考えられます。医学的なことは詳しくありませんがあくまでもアバウトに
関連付けしたいなと思いました。
全身体に枝分かれするように張り巡らされた神経細胞のネットワークがあるからこそ、髪の毛一本引っ張られても
鼻毛一本抜いても涙が出るわけです。長時間の打ち込みで手がしびれたりした時ビーンとした感じがあって
「ああ〜ここに梵天網が張られている」と感じた。そう感じられるだけである種の心地よさがあった。
身体に意識を向けると心が安定してくる。

398 :J.B ◆3BEZeI3WsQ :2008/01/24(木) 19:55:37 ID:s9JCyy17O
チャクラでホモセックス!
これがイイのョ♪、これが!!

399 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/24(木) 20:02:38 ID:aR7X2f220
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

>名無しの人さん
念仏だけは毎日続けております。
高度な内容にはとても付いていく事は無理ですので、私は自分の欠点の反省と考察につい
て深めていきたく思います。


400 :本当にあった怖い名無し:2008/01/25(金) 01:37:27 ID:ZUdFJhrV0
今日も牛太郎は口先だけで寝てしまった。
最低のクズだ。嫌な奴だ。

401 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/25(金) 02:11:34 ID:em5RRN5G0
>>362 名無しの人さん
今晩は!
自分の身体内に存在する「エネルギー体」を自覚する事、訓練の注意事項を教えてくれて
ありがとう!

自分に備わった「エネルギー体」それに伴う内臓を自覚する!
俺は今まで間違った事をして来た。自分の身体に内在している「エネルギー体」を俺自身が
感じたり意識する事をせず、がむしゃらに力を得ようとする欲望を強めて身体を緊張させたり、
求めても得られない果報を得ようとしてイライラし、疲れさせたりして来た。自分の身体に
犯す間違いがあったから俺は相手をイライラさせたり疲れさせる事をしていたと知った。

「エネルギー体」があるとも無いとも無自覚なまま動けー!、発揮しろー!と身体に負担や
プレッシャーを掛けて無理やり動かすものと勘違いしていた野蛮人だ。
名無しの人さんのレスのお陰で自分が生まれる時に持たせて貰ったもの
=「信念のエネルギー体」「言葉のエネルギー体」それに伴う内臓を自覚し、
これからは「沢山の独楽の様に回転するエネルギ-体の渦」を自覚する訓練をする。

「身体、霊体、七つのチャクラのエネルギ-体」を自覚できる様に念じる事をする。
残業があると寝不足の日もある。通勤の往復で「南無千手千願観音明王」を唱える
マントラ行を続けているが「マントラ行だけも体力を取られている」と自覚したり意識して
いなかった。


402 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/25(金) 02:13:13 ID:em5RRN5G0
>思考の邪念とか心や感情の邪念もマントラ行で浄化作業するから
>頭も心も感情も肉体も霊体も運命体も書き換え作業で疲れるのだ。
>だから、マントラ行を始めたら一ヶ月は他の行法で無理をかけてはいけないのだ。
>反省し思考を整理してレスを書くのも修行であり、体力も霊力も動かされている。
>どの行法から始めてももっともっとと焦るのは禁物だ。

自分の身体内部で何が起きているのか!?を自覚したり意識したり洞察する精神の
安定が必要であり、あれこれと行法を貪ったり、遣り過ぎたり、焦って果報を得ようと
する愚かな事をして身体に無理をかけてはならない事を知った。
俺は「発達していないエネルギー体」を得たいと思うが勇み足をせず、名無しの人さん
の訓練の注意事項に習って知能のエネルギー体を持つ訓練をして行こうと考えた。


>>375 地蔵明王さん、
今晩は!
チャクラの纏め楽しく読ませて貰った。
大変わかり易い機能の解説をしてくれたので記憶したい!
お陰で各部位を意識し易くなった。ありがとう!


牛担ぎ太郎よ、
お前はだらしがない奴だ!
善悪スレで嘘を付いているインチキ野郎だ!反省文もIS叩きで逃避して
止めてしまった。お前はISに土下座して詫びろ!
嘘吐きのお前の全身が膿みで腫れ上がり痛み内臓が毒で埋まり腐るように
祈願する事にする!



403 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/25(金) 02:54:13 ID:e7I7xfac0
{チャクラと虹色について}
虹は虫と工という組み合わせで出来た漢字です。中国では虫は蛇に由来するそうです。
その蛇(虫)が鎌首をもたげて立ち上がる(工)というアクションを現すのが虹だそうです。
蛇は中国では竜でもあり、天に蛇(竜)がアーチ(橋)をかけるという意味で「虹」と呼ばれるように
なったそうです。
身体の中でも気が上昇するのを蛇が脊髄に沿って昇っていくという表現をよく聞きます。
虹色の各色(各波動)と各チャクラは結びついています。
・頭頂のチャクラ(サハスラーラ)--------紫-------排泄するときに百会を感じる訓練。
・眉間のチャクラ(アジナー)-----------藍-------人の話を真剣に聞く、文章を書く。
・のどのチャクラ(ヴィシュダー)---------青-------喋る訓練、あいさつする訓練、コミュニケーションの訓練
・ハートのチャクラ(アナハタ)-----------緑-------ハートのある人の真似。 ハートを振動させる歌、音楽、絵の鑑賞
・胃のあたりのチャクラ(マニピューラ)----黄-------感情のコントロール
・へそ下のチャクラ(ムラダーラ)---------橙-------温養
・大地のチャクラ(スワジスターナ)-------赤-------階段や山登り、それに食事


404 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/25(金) 04:22:22 ID:e7I7xfac0
明王は、エゴ人間が撒き散らす煩悩をことごとく焼き滅ぼす大火炎を背負って大地に足を踏ん張っている。
その炎の色は赤と橙で大きなうねりを持ち、力強い生命力を現す。同時に明王は慈悲深く、理智の光に輝いている。
明王に南無するとは自分の中の明王パワーを引き出そうと働きかけることだ。明王像を見たり、イメージしたりすると
大地のチャクラからエネルギーが沸いてくるようだ。八正道、六波羅蜜と邁進したいので自分は明王をさらに
理知的に考察したいと思っている。

善と悪を分別する理智作用が弱い人は明王を拝むと良いと思う。というのは白か黒か、善か悪か判断するのに
勇気と心の微細さが必要だからだ。その勇気とは現実と立ち向かう為のエネルギー。実際に生きている人間と
話したり、作業したり、関わることだ。ところが人間関係がうざい、かったるいといって現実から逃げることばかり
考えていると善か悪かの識別能力は弱まる。また心の微細さにかける人間は行動が極端になりやすい。
単純な思考回路で単純な行動原理しかない。中庸というのが理解できない。明王パワーは頭頂チャクラと
大地のチャクラに通じる一本のパイプラインのつまりを取って各チャクラを活性化し複雑な現実にも応じられる
ようなる効能があると思う。

405 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/25(金) 05:36:32 ID:2F3TN7Rq0
>>400
マントラだけで体力を取られている事が指摘されていながら、マントラだけでなく身体行
も行いたいと欲望に火が付き、昔少しかじっただけのチベット体操と拳法の練習も行って
しまいました。それで、体力も内臓も疲れ果てて、反省をおろそかにして、他者との関わ
りのあるスレでお世話になっている事を後回しにして、自分の欲が優先し、結局オーバー
トレーニングで自滅し、疲れて眠ってしまい、善人からプラスを奪い、我欲に注ぎ込みカ
ルマを積みました。そのまま真心第一でマントラ行だけにして皆さんへのご恩返しになる
かどうかは分かりませんが、せめて誠意として、スレで反省文を提出するべきでした。
皆さんのお陰さまで実行できる念仏と言う柱も、自分勝手な欲望に注ぎ台無しにしてしま
いました。これで私は死んでも治らないほどのエゴイストだと気が付かされました。
その内に3日ボウズのように念仏さえ出来なくなり不貞腐れて寝るだけの毎日に戻るのは
何時ものパターンです。何度でも同じく失敗します。自分の限られた力の配分を、自分の欲
を満たす事にがめつくなり、今までサボってきたものを一度に取り返そうと、欲張りそれでも
寝る時間を削ってもやり通す根性もなく、他者とのかかわりの部分からサボりを始めてしまっ
た自分は、自分の事も見えていない、自分が馬鹿にしている酒、煙草、バクチで自分が見え
ない人と、同じく修行と言う名目であっても自分の利益と思う事のみしかない物欲主義者だ
と思いました。

>>362
>更に、思考の邪念とか心や感情の邪念もマントラ行で浄化作業するから
>頭も心も感情も肉体も霊体も運命体も書き換え作業で疲れるのだ。

元々やっていなかった念仏を通勤中や帰宅後に行うだけでも
ただ念仏しているだけで頭、心、肉体、内臓から霊体、運命体まで書き換えで消耗してい
る事には、考えも及びませんでした。



406 :本当にあった怖い名無し:2008/01/25(金) 07:36:28 ID:ZUdFJhrV0
>>401>>405も自分の身体と精神と霊体に起きている消耗を自覚していない。
マントラ行で身体も精神も霊体も光りの言葉を打ち続けて植え込み作業する事で
浄化する事が出来る。泥だらけのように穢れている身体と精神と霊体を洗濯するのだから
体力も精神力も霊力も消耗していない筈がない。それを敏感に感じ取れないというのだから
鈍感の極みだ。蚊に刺されてから気が付く鈍感さだろう。

自分の身体を損ねても気が付かず、
自分の精神を損ねても気が付かず、
自分の霊体を損ねても気が付かないならば、
当然、
他人の身体を損ねても気が付かず、
他人の精神を損ねても気が付かず、
他人の霊体を損ねても気が付かない。

それで牛は暴露した悪魔性のレスの侭、ちっとも反省していない。
だから、マントラ行でハイになり、反省文も考察文も超少なくなった。
惰眠太郎に直ぐに落ちる。落ち続けている。相手の苦労で反省する意識にさせられて
マントラまでするように導かれても、その気になって自己中な欲望に注ぎ皆との共同作業
や恩返しにも成りはしないがせめてもの誠意としての反省文と考察を書く事さえせず
眠りを貪る。念仏も50周しても功徳ではなく悪徳に転じてしまう超キチガイだ。



407 :本当にあった怖い名無し:2008/01/25(金) 07:43:08 ID:ZUdFJhrV0
>>404
地蔵明王もこのゴミ牛をヌッコロス気持ちの布施行して欲しいです。降三世明王の名に於いてw
それともスルーしてやっぱりレベルの高い話しだけにしましょうねw
無視して放置と言うのも相手への刑罰ですから。
チャクラの説明、色々とまとめ乙です。俺は言いたい事を書き殴るだけだから、抽出してくれると
ありがたいです♪


408 :本当にあった怖い名無し:2008/01/25(金) 07:51:05 ID:ZUdFJhrV0
光りのマントラを植えているのにそれで気分がハイになり、プラスになっているのに
プラスの気分を自己中という暗黒のエゴで用いるのは最低最悪の人間だ。

悪人に何か善を施しても悪にしか使用しない。
救われない大馬鹿者だ。

人間こういうクズになってはいけない。


409 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/25(金) 12:07:31 ID:e7I7xfac0
牛担はまず睡魔と闘う以前にやるべき事がある。一日の始まりから終わるまで「奉仕」の二文字を常に
念頭に於くこと。おでこの眉間の辺りに一時間置きにこの言葉を指でなぞるといい。
常に思い浮かぶのは「奉仕」という具合にその言葉からポジティブなイメージが浮かぶように行動するべきだ。
自己中心に生きてきた者は脳内のチップを変える必要がある。
「芸術」という言葉は削除した方が良い。傲慢になる火付けワードだからな。
傲慢になる即宇宙法則のレーザービームを大気圏外から浴びせられると本気で心配すべきだ。
命の存続を望むならこれからの人生、何世続くかわからないが「奉仕」以外の言葉はいらないぐらいの勢いで
奉仕ロボットとして徹底する。人間、ロボットになれといってもなれるものではないからw。
それぐらいの心意気が必用だ。気が狂ってからロボトミー手術を強制的に受けるよりまだ自主性が多少なりとも
残されている時、自らの意思で「奉仕ロボット」になる訓練していく他ない。
「布施」という言葉より「奉仕」「お仕え」の方が自分を縛りやすい。

何故自分は「奉仕」のキーワードが脳構造の中に欠落していたか考察反省して、眉間に打ち込んでいけ。

410 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/25(金) 12:14:13 ID:e7I7xfac0
阿弥陀仏を念ずるには自己中心性が多すぎて、よけい貪欲、怠け、惰眠に傾くと思うので
「南無奉仕」という言葉を繰り返す方が分相応だ。

411 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/25(金) 13:56:01 ID:S1NhMelmO
>名無しサン
珠玉のレスに感謝!じっくり読み返していきます!
>地蔵降三世サン
的確な纏めGJ杉!
特に>>403が興味深いですね!

私なりに考えてみたのですが、
先ず光があって、それが各チャクラの役割により、形を変え、7色の光となる。
プリズム…みたいな?
では、元の光とは?
魂から発する精神的なエネルギーなのか?
色即是空を考慮に入れると、7色の光=色、元々の光=空?

では、魂とは?
宇宙誕生の時、元々全てが一つとするならば、宇宙と一つになる状態=無我?
個人としてのアイデンティティ=有我?
更に、色即是空を考慮に入れると、
魂とは、有我であり、無我である?

とすると、魂=光?
魂&光=エネルギー?
難しいですな。

412 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/25(金) 18:48:51 ID:8RNI1cvP0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

>名無しの人さん
毎回口先だけで、心を律してなく、一日の反省もなく、有言不実行で不誠実で申し訳御座
いませんでした。お詫びします。今日、念仏は通勤中に50分程行いましたが、念仏の心を
どこに向けていたのか?神仏の奴隷として仕え働く宣言をしていながら、自分の利益を優
先し、お世話になっている名無しの人さん千手さんをはじめスレの皆さんに誠意を示す真
剣さが弱くなっていました。叩かれ反省していた心が、ISを叩いた事で傲慢さが膨れてし
まったかと反省させられました。私が反省を書いても、誰の一文の得にもならないかもし
れないですが、よく考え反省を提出致します。

>地蔵降三世さん
まだ詳しく目を通しておりませんが、貴重なご指導をして下さり有難う御座います。自分が
反省も提出せず寝てしまうのは、地蔵降三世さんの仰る通り「奉仕」の気持ちを出し惜しむ
ドケチ根性だからであると反省させられました。よく読んで反省を深め提出致します。



413 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/25(金) 20:56:09 ID:S1NhMelmO
【梵天網についての私的考察まとめ】
以前、如意輪明王氏が説いておられた梵天網について。
初めて聞いた時には、宇宙規模で張り巡らされた「見えない糸」
というイメージが頭に浮かんだ。
これが所謂、「運命の糸」で構成された、宇宙規模の網。
積善功徳を積むことで扱う事の出来るもの。
徳を積む事で、人為的あるいは、無意識的に作用し、
反動を産む事無く、大きな力を持つもの。
それは、己を運命を変えたり、他者を引き付けたり、様々な形で具現化する。
それは、徳を積み、ある程度貯まったら、ボーナス的に利用出来、
主に、悟りを得る為に使われるか、利益を得る為に使われる。
それは、日頃の行いにより、無意識的に発動するか、
真言等で、意識的に御利益を得るのか。
梵天網とは、宇宙の仕組み、法則であり、不変の真理でもある。
人は梵天網という仕組みを、分かりやすいよう、擬人化し、「絶対神」と呼ぶのか?
それとも、梵天網=絶対神なのか?梵天網を創った絶対神は別にいるのか?
梵天網とは、神でさえ支配するものであるため、
解脱しない限り、知る事は出来ないと思われる。
このスレでは、六波羅蜜、八正道の考察、実践、悪の防止と善の育成を通して、
梵天網を心で、身体で感じ、理解を深め、梵天網の真髄に迫る事が目標である。

414 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/25(金) 20:58:26 ID:S1NhMelmO
そろそろ埋まりそうな気がしたので、梵天網の纏めをうpしますね。
あと追加、修正等あればお願いします。

415 :本当にあった怖い名無し:2008/01/25(金) 21:38:47 ID:ekVT+2X/0
もう容量オーバーですかぁ?(笑
でも読みごたえがあったほうがいいですね。

416 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/25(金) 22:02:33 ID:5WCK/cYv0
>>408
>光りのマントラを植えているのにそれで気分がハイになり、プラスになっているのに
>プラスの気分を自己中という暗黒のエゴで用いるのは最低最悪の人間だ。

プラスの気分を自己中に浪費するのは最低最悪の人間だと繰り返し念じます。
行法という名目でも、自分のやりたい事=掛けている自分の補完を貪り、他者への
奉仕の真心が伴わない浅ましさを懺悔致します。
自分の悪の根深さを認識します。


417 :本当にあった怖い名無し:2008/01/25(金) 22:10:13 ID:ekVT+2X/0
あとはグングン進んでいくだけですね。

418 :本当にあった怖い名無し:2008/01/25(金) 22:31:06 ID:ekVT+2X/0
すいません【梵天網】の読み方を教えてください。

419 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/26(土) 00:46:53 ID:QJuTO+1N0
>>409
>牛担はまず睡魔と闘う以前にやるべき事がある。一日の始まりから終わるまで「奉仕」の二文字を常に
>念頭に於くこと。おでこの眉間の辺りに一時間置きにこの言葉を指でなぞるといい。
>常に思い浮かぶのは「奉仕」という具合にその言葉からポジティブなイメージが浮かぶように行動するべきだ。
>自己中心に生きてきた者は脳内のチップを変える必要がある。

>何故自分は「奉仕」のキーワードが脳構造の中に欠落していたか考察反省して、眉間に打ち込んでいけ。

何故自分は「奉仕」のキーワードが脳構造の中に欠落していたかを考えると、家庭環境で
は、人様に奉仕しなさいと教えられて来ませんでした。人に奉仕するという事は自分が奪
われる事だと考える脳構造があります。それで人から奉仕を奪う事しかなく、自分のやり
たい事にしか興味なく、気が利かない男であり、だから仕事でも自ら進んで行うというよ
うにはならず、人に働かせ、自分は怠ける事を平気でやってしまう嫌な奴です。
人に奉仕することは搾取される事と自分の脳構造ではマイナスのイメージが強くこびりつ
いています。搾取される事を憎み搾取することもするまいと思っている筈が、人様の努力
を搾取する寄生虫の生き方をしている事に気付かされ反省させられました。
家庭環境で、人様に奉仕しなさいと教育されてこなかったのは、巡り巡って親のためにも
奉仕せず、親から労力と金を奪う生き方をしてきました。



420 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/26(土) 02:43:56 ID:QJuTO+1N0
「奉仕」という事を考えると、名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さんは、ご自身
が金銭としての報酬や対価を取る事もなく2ちゃんというオ−プンな場所で教えを説いて
おられます。 普賢明王さんはスレが低俗な私の悪を叩くだけでなく、中級、上級の魂に
対して、梵天網の考察という話題を提示して、考察を発表してくれています。

その純粋な世の悪を滅ぼし、善を発展させようとする信念、善意を私は利用して、どこま
でも自分の利益を貪ろうとして、次から次へと指摘や、解説を強要し奪う事をして蛭のよ
うな存在であり、本来ならば、一つ教わった自分の欠点を自力でコツコツ反省するべきで
あって、他者の善意に吸いつき、自分の欠乏したエネルギーを得ようと邪欲を満たそうと
する自分が最低の乞食根性であることに気付かされました。
助けられた悪人の私のような者こそが善人に御奉仕するべきが筋で、そうでなければ善人
の善意をいい事にどこまでも吸い付き、善人が疲れ果てて、それでは善の発展はできず、
悪が善を滅ぼす逆法の世界にしてしまっていると気付かされ、反省させられました。



421 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/26(土) 02:48:52 ID:Xvjkfgft0
>>360で自分が書いたチャクラの説明をする。

>・常に心(アナハタ・チャクラ)の場所を意識する

常にハートのチャクラを意識するという事は自分が生かされている事を自覚して
いる状態であり、自分が生かされている事を自覚すると神仏の存在を意識し、
ハートのチャクラが震動して温かくなるシステムがある。自分が体温計の様に
心や身体の温かさを感じる事で自分と他者の生命を大切にしたいという思いが込み
上げて来る。自分が他者と共存共栄する為に必要な思いを自覚する場所で、他者と
関わって活きる事を意識する場所なので常に扉を開けて入る習慣が必要だ。
学校や会社が終わると自分の家や部屋に帰って安心する様に、他者と関わって活きて
行く事を意識すると人は心の安定を得る。
ドラマとかで死んで血の気が通わなくなり、身体が冷たくなってしまった人を見せ
られるとハートが締め付けられ苦しい状態になる事があるが、それは人の身体の中に
心を感じる事ができなくなってしまうからだ。
心が無い人から冷酷さを感じるが、それはその人が心をないがしろにし、自分が活か
されている事を意識せず、他者と関わって活きる事を意識する事を怠けているからだ。

>・マニピューラ・チャクラの温度の影響を受け無い様に心を安定させる

他者との関係の中で相手の言葉や言い方や心や表情や態度やリアションに快・不快を
感じたり自分の要求を聞いてくれる相手か、聞いてくれない相手かで好き・嫌いを決め
付けて喜んだり、落胆したり、怒ったりと一喜一憂する急激な体温の変化=刺激を
自分が活きていると認識しようとする間違った回路を作り易い場所なので、温度の影響
を受けない様にするには心を安定させた状態で情緒や感情や欲求や感覚を自覚する必要
がある。


422 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/26(土) 02:49:48 ID:Xvjkfgft0
>・ヴィシュダー・チャクラとの交流で心をコロコロさせて心の様を見る

言葉が出なかったり、自分が喋っている事が他者に全然伝わらなかったりするのは、
心で感じたり思っている事を自覚せずに相手に小手先の返事をしたり、相槌を打ったり、
頷いたりするズルをして心と喉の交流を怠けて来た証拠である。
心を見ずに喉だけ使って音を出そうとすれば、心から喉の経路を圧迫する事になるので
言葉も声も出せなくなってしまう。言葉の伝達機能である心と喉が圧迫されてしまうと
人と交流する事が億劫になったり、かったるくなる結果が現われる。人の言葉を聞けなく
なったり、無視したり、覚えられなくなってしまうのは、自分が心の声を聞く事、見つ
める事、事実を心に刻む事を怠けているからだ。心で感じたり思っている事を自覚せず
怠ければ喋る能力を剥奪される。喋らない方が人と衝突しない等という妄想で自分の怠け
を正当化してしまうと心が固まってしまい、心から言葉を語る事、心を伝達する事が
できなくなってしまう。一緒に居ても味わいもおもしろみもない人間になってしまうのは、
心の言葉を聞いたり、書いたりして心をコロコロさせる訓練を惜しんで来たからである。
心を動かしたり回転させる事で喉との間の経路の詰りを浄化し、喉のチャクラで真心を
語れる様になる。


423 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/26(土) 22:00:14 ID:QJuTO+1N0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。

>名無しの人さん
過去レスに対して積極的に考察し自己反省するべきが、自分勝手な行法に限られたリソー
スを使ってしまい一番自分が行うべき反省とお世話になった方への誠意が抜けておりまし
た。学ばず反省せず自己中心の意識が変わっていないことが露呈しました。申し訳御座い
ませんでした。私は自分の欠点の反省を尽きるまで行うべきでした。

>>307
>自己刑罰は空想で行うのではなく現実事実で自分に刑罰する事だ。それによって別に被害者は
>一文の得にも成らない。加害者の一文の得にもならない。ただ、罪や失敗の報いを痛めつけられる
>事で事実として味わうという事が必要なのだ。つまり、被害者への賠償+刑罰が必要だ。
>刑罰も自己刑罰と国家や社会からの刑罰の二種類を受けなければならない。

ミスや失敗や約束を違えた事による他者や会社組織や社会に損害を出したならば罪や失敗
の報いを痛みとして味わい罪・失敗の損失、迷惑の重さを空想ではなく実際の痛み苦しみ
として叩き込まれるべきでした。痛み苦しみの代わりには決してなりませんが、反省を書い
て行きます。



424 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/26(土) 22:03:19 ID:QJuTO+1N0
>>307
>大人になる前に小学生から中学生までは体罰を受ける事で自己刑罰の基本が作られる。
>高校くらいまでは仲間内でも失敗した人間はフルボッコにされる。
>それで国家制裁以前に民間で学校や友人や家庭で罪と失敗は即座にフルボッコだという
>痛みの回路が出来上がる。それによって自己を制する能力、回路が調教される。
>そういう回路が作られていないから何度でも失敗して人様に迷惑を掛けてくる。

小学時代は高学年の時の先生には宿題をサボった生徒に尻叩きの体罰を貰った事がありま
したが、その一年間だけでした。低学年から中学年に掛けては体罰は受けた事はありませ
んでした。親とか親類にもフルボッコにされた経験もなく、仲間内でもボコられた経験は
ありませんでした。
仲間内というのも私の場合は数人の友人関係しかなく、野球のチームのように、団体行動
をとる組織活動を行った事はありませんでした。
小学中学年位まではクラスの仲間で放課後に野球やサッカーに混ぜてもらっていましたが、
高学年になると野球などは、自分が入れる場所はなくなり、ゲーム好きの人らと数人で遊
ぶようになり、チームに所属して失敗を責められる場所からは自分から逃げていました。
ゲームも自分の家で一人で遊ぶようになり、失敗を責められる場である、他者との関わり
から極力逃れるように生きてきました。


425 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/26(土) 22:07:17 ID:QJuTO+1N0
>>308
>統失や精神異常になるのは幼稚園、小学生、中学、高校の課程でエゴを叩きのめし
>この世の秩序を骨身に染みるように調教されなかったからだ。調教する気も無くすような
>クズだった可能性もあるし環境、特に家庭環境で父母が異常者な為に異常性格の子供
>として学校に行き、周囲から総スカンされていた為にまともな叩きを受けてこなかったなど
>も考えられる。

私は仲間内や学校や地域の組織に属す事を避け、自分
ひとりで行動するようになり、罰、制裁から逃れる事をしてきました。
幼稚園時代から高校までの課程でこの世の秩序を骨身に染みるようには調教されてきませ
んでした。思い返してみると私が問題を起こした為に友人に嫌われ絶交といわれ関係を絶
たれて来ました。ボッコにされる事はありませんでしたが、孤立し友人もなく、誰からも
相手にされなくなりました。中学3年の頃は休み時間に話をする友人もなく、休み時間が
過ぎるまで校内を歩いて時間が経つのを待っていました。そんな姿を人に見られるのが苦
痛だった事を思い出しました。性格が異常で関わってくれる人もなく、まともな叩きを受
けてこなかったタイプでした。
中学時代は異常にゲームに逃避しました。人と関わってミスばかりしてしまう能力の劣っ
ていた自分が悪いと骨身に染みて努力をせず。人との関わりから逃げ、失敗しても叩かれ
る事のないゲームに逃避し、勉強も部活もサボり、異常度が増していきました。
高校になるとゲームから音楽に逃避の対象が変わり、只ゲームをやっているより、ギターや、
コンピュータ音楽をやっている方が、何かを造っている感じが麻薬効果となって異常な自
分を反省せず、世の中の凡人とは違うと逆恨みと自意識過剰になって行きました。
そんな親のすねをかじりながら、世の為にならない異常者の私は、家からも叩き出されるべきでした。


426 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/26(土) 22:14:05 ID:QJuTO+1N0
>>308
>そういう統失か統失予備軍が大人になり完全に発病してから、宗教哲学神秘に浸ると
>カルト化していく。オカルト板、宗教板はそういう輩がいる。だから、崇高な屁理屈や
>理想に逃避しやすい統失を修理するのは現実という手厳しい叩きによって改心しなければ
>発狂死するしかないという選択を無理強いするより他は無い。甘茶な方法では何処まで
>言っても精神に逃避する癖が抜けない。しかし、精神異常者にありがちなのが愛や慈悲
>という非現実的な自分のエゴを甘やかす妄想の屁理屈だ。

自分は社会に迎合出来ないのは芸術家だからだと思い込み、付き合う相手もやはり孤立気
味の人で、世間から隔離された異常でも責められない世界に潜んで生きて来ました。
おかしな考えや行動が非難されず、許容される数人の仲間とだけ付き合い、カルト化して、
芸術家になるためにはもっと狂わなければならないと、より異常になるように自分に呪
いを掛けていました。真っ直ぐなもの普通のものを馬鹿にしてグロテスクなものを好むよ
うになって行きました。自分は物質的な世間とは違い精神性を追い求めていると思い込み
宗教画を見たり、宗教音楽を聞くようになり異常さを宗教の世界観で強化していきました。
CDや楽器を買うためアルバイトを嫌々ながらしましたが、バイト先でも現実という手厳し
い叩きを受けると相手を逆恨みし、益々自分の異常な内面世界に篭るようになりました。
24時間自分の内面に篭れなくさせられるようにされなければ、矯正は出来ないと教えら
れましたが、私は芸術家になる為には異常さが足りないと逆の方向に向かい転落し続け、
自分でその状態を改心したいとも思わず、精神に逃避し続けていました。
自分を肯定するための屁理屈をつくりエゴの防護壁を作り続けていました。


427 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/26(土) 22:17:49 ID:QJuTO+1N0
>>308
>他人から叩いてもらう時代は中学生までと考えて、
>異常者は自分の甘えを自分で叩きのめす事で自分に結論をつけるべきだろう。どのように躾の無い
>ノイローゼが作られたかを知り自己改善していくのが宜しい。
>という事で八正道と六波羅蜜と現実の娑婆世界の厳しい掟と掛け合わせて考えて見てください♪

自分を芸術家だと思い躁状態になったり、バイトの経験などで社会と関わると、現実とし
て世間に通用しない事を強く味合わされ自分はダメ人間だと鬱になったり、卑屈さが増し
ていきました。自己憐憫に浸り、自分で自分を叩きのめす事などありませんでした。精神
への逃げ道を封鎖して24時間自分を現実と直面させ、同年代の人が身に付けて来た事を
何も身に付けてない現実に苦しまなければならなかったです。自分の異常さにより、自分
がとことん苦しみを味合わされるべきでした。
ノイローゼになり、働く事も出来なくなり、親も兄弟にも見捨てられ、誰も頼る人もなく
異常者の乞食となって狂って自殺するか、凍死なり飢え死にするのが本来の運命でした。
自分の人生には八正道も六波羅蜜もなく、現実の娑婆世界の厳しい掟から逃れるように
してきましたが、現実の娑婆世界の厳しい掟から逃れる事は出来ませんでした。
まともな脳構造を破壊してきた為、現実認識が弱く、自分で異常な自分を認識し苦しむ能力
も麻痺している為、人の苦しみに鈍感などうしようもない悪魔の自分を叩きます。



428 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/26(土) 22:20:18 ID:QJuTO+1N0
地蔵降三世さんご助言申しわけ御座いません。
>>409
>牛担はまず睡魔と闘う以前にやるべき事がある。一日の始まりから終わるまで「奉仕」の二文字を常に
>念頭に於くこと。おでこの眉間の辺りに一時間置きにこの言葉を指でなぞるといい。
>常に思い浮かぶのは「奉仕」という具合にその言葉からポジティブなイメージが浮かぶように行動するべきだ。

常に「奉仕」を念頭におき生活致します。眉間に奉仕の2文字をなぞってみました。まだ
1時間置きには出来ていませんが、毎時間自分を律する為に習慣化して行きます。
奉仕によって硬いエゴを砕いて行く事をポジティブにイメージ致します。

>自己中心に生きてきた者は脳内のチップを変える必要がある。
>「芸術」という言葉は削除した方が良い。傲慢になる火付けワードだからな。

自分の傲慢さを生み出すのが芸術家だという妄想でした。反省としてその言葉を使う事は
あっても異常な自分を芸術と偽わる言葉は削除致します。根拠のない傲慢さを生み出す異
常な精神構造を見つめ、有害な回路は除去致します。ご指導有難う御座います。
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さんの時間と労力に甘える自分を叩き、名無しの
人さんの仰るように、本来は@被害者への賠償を行い、A自己刑罰 B国家・社会からの
刑罰を受けるべきですが、せめて精神的な自己刑罰を科して傲慢さを許さず、奉仕の心を
常に持ち、反省をして行きます。


429 :01/25(金)牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/26(土) 22:22:41 ID:QJuTO+1N0
>>410
>阿弥陀仏を念ずるには自己中心性が多すぎて、よけい貪欲、怠け、惰眠に傾くと思うので
>「南無奉仕」という言葉を繰り返す方が分相応だ。

南無阿弥陀仏の念仏は阿弥陀仏の奴隷として奉仕する事を念じます。南無阿弥陀仏の前と
後に「南無奉仕」のマントラを行わせて頂きます。ご指導の労を取り申しわけ御座いません。

>何故自分は「奉仕」のキーワードが脳構造の中に欠落していたか考察反省して、眉間に打ち込んでいけ。

奉仕のキーワードが脳構造に欠落していた為に、名無しの人さんにご指導頂いた阿弥陀念
仏で発生したプラスの気分を奉仕する為に使わず、自分の利益にしかならない行法に費や
してしまったと反省させられました。念仏を行っていることで満足感が生じ、傲慢になり
奉仕の意識が欠落し転落しました。馬鹿な事を繰り返し、名無しの人さんの貴重な時間と
労力、気力、情熱の込められたご助言とご指導を無駄に垂れ流した悪魔の自分を叩きヌッ
コロシます!奉仕ロボットとして徹底致します。



430 :本当にあった怖い名無し:2008/01/26(土) 22:37:11 ID:sE+Zal840
牛太郎さんギター弾けるんだ。
俺ギター弾くと指がつるんだな。

431 :本当にあった怖い名無し:2008/01/27(日) 00:30:04 ID:VE3u8LunO
お互いに明王とか呼び合って…






キモすぎ

432 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/27(日) 01:56:16 ID:Zc0bPcuQ0
何事もやる気がおきないとか、その気にならないとかモティベーションが弱い時「気」が不足しているそうです。
最近の子供達は外で身体を動かす遊びなどとうの昔にしなくなってゲームにばかり熱中しているようですが
それだと明らかに気が不足して何もやる気がおきない状態に陥ります。さらに子供部屋にプラズマテレビを
買い与えるバカ親もいて、子供の教育上良いと勘違いしている。寝ながら液晶画面を見続けるような習慣が
良いはずがない。睡眠パターンが乱れ、朝になってもだるいと学校も休みがちになるのが目に見えている。

何かを考察していくにも気力が充実していないとやる気が起きません。気を溜めることがいかに大切な事か
最近になって理解できるようになりました。ある程度の量の「気」が蓄えられてないと考察しようにも
気が不足して論が展開していかない。一つ一つの論のキューブが積み重ねられない。ということで
何は無くとも気を溜める必用がある。そして溜める為にはエネルギーの調教が絶対不可欠となる。
八正道、六波羅蜜などを実践する一つの理由は「気を溜める」という事だったわけですね。

433 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/27(日) 02:30:48 ID:Zc0bPcuQ0
八正道、六波羅蜜を実践しないと元々ある気もどんどん消耗し、身体を流れる気も汚れて運命が悪くなっていく。
気の状態の良し悪しから運命の良し悪しへと繋がっていく。

{六波羅蜜(ろくはらみつ)の実践}

@布施(ふせ)とは神仏、宇宙、他の生命にエネルギーを注ぎ循環させること。人に奉仕すること
A持戒 (じかい)とはもろもろの欲望を制御すること。
B忍辱 (にんにく)とは万物が不生不滅であるのを知り、形あるものも無いものも究極の無であるという認識を受けいれる。
C精進 (しょうじん)四正勤。善とは何か、悪とは何か考察し、善を育生し、悪を防止する。
D禅定 (ぜんじょう)どんなときも究極を見つめようとする意識。
E智慧 (ちえ)宇宙から流入するハイレベルな意識を受け入れ、自分というフィルターを通してそれを発揮する。

>>418
【梵天網】の読み方は「ぼんてんもう」です。

434 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/27(日) 02:35:59 ID:OWbXuaAe0
>>382 地蔵明王さん
>すべてを括りしめて「布施行」とするのは、言葉の仕切りがなくなってしまうと思いますよ。
>言葉には分別が必用です。今ひとつひとつの言葉の吟味と関連付けを考察をしているのだから
>大なべに全部一緒くたにしてしまったら考察する意味がなくなります。すべてお念仏ですとか
>いつでもどこでもお題目ですとまことしやかに括り占めるのは妄語です。層化臭に注意!

俺は妄語を強引に語り、間違っていた。
すまん。
「言葉の吟味と関連付けを考察」する努力を惜しむ自分を戒める。



435 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/27(日) 02:37:06 ID:OWbXuaAe0
>>360で自分が書いたチャクラの説明の続き

>・アジナー・チャクラで心を冷静、客観的に見て監視する

アナハタ・チャクラがプルプルしたり温かい思いになったりする事で心の場所を自覚する
事をしているが、心に蓄えられた過去世からの色々な思いや行動や言葉を起こさせる基
データに対し、じーっと動かないで善・悪の判断に至れるまで監視する事ができる機能
で、妄想や感情や欲求や感覚で行動する獣を取り押さえて馬鹿な行動に出ない様にしたり
本当に自分の為、相手の為、世の中の為になる事なのかを判断できる目である。
最初はアジナー・チャクラとアナハタ・チャクラを離れている部位と意識していたが、
心の部屋に入る訓練や眉間に意識を集中させて善・悪の正しい判断をしようと集中する訓練
を重ねて行く内にハートのチャクラ(中心)を監視する眉間の目の機能=意識がが心の中で
座す事を自覚する。つまり心を冷静、客観的に見て監視しているアジナー・チャクラを
ハートのチャクラが察知し、互いに自覚している時、心の安定を得る。機能の相互作用を
自覚する事でチャクラの繋がりや絆を強くしようと自覚する様になる。


436 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/27(日) 02:40:26 ID:nyenEm2a0
>・サハスラーラ・チャクラで心を調教、制御する

サハスラーラ・チャクラは自分の心に内在されたデータに染まらず、靡かず、癒着せず、
純粋に善・悪を判断する部位である。頭上のチャクラを意識する習慣が無いと天からの
気を取り入れる場所として機能できなくなってしまう。頭上から気が入ると天と対極に
ある地に気が落ちる様になるが各部位や経路に詰りがあると下まで降りない。
頭上を意識する事が殆んど無い為、心を見詰める修行をすると内臓されているものだけ
に頼ろうとする傾向が強くなってしまう事がある。心が獣性質に占拠されている人間が
心に内臓されているものだけに頼って行動する事は危険である。頭上を意識する訓練=
頭上のチャクラが開く様になる=天から気が入る様になる公式に従い気を下に流す事
をしながらハートのチャクラ(中心)とサハスラーラ・チャクラを1本の透明な意識の
糸を真っ直ぐに垂らして部位間の距離があっても部位の中心を合わせる事をすると
自然と背筋が伸びる様に、善・悪の判断に基づいて行動できない心の歪みを
サハスラーラ・チャクラから気を送り込む事によって獣の暴走を防止し、天から取り
込んだ気を練って正しい判断ができる様に調教できる様になる。心に気を流したり
心で気を練ったりする事で獣性質のまま早まった行為や胃の介入を受けた邪な感情
や欲求で暴走する悪を制御したりコントロールできる様になる。



437 :本当にあった怖い名無し:2008/01/27(日) 03:35:55 ID:3cnPxaToO
千手のチャクラ考察は背伸びし過ぎ。
本人は分かってないのにこじつけてると見える。

438 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/27(日) 05:14:35 ID:ZhGIM3dlO
【ムラダーラチャクラと持戒】
気功について調べていると、下から開いていくのが基本とある。
7つのチャクラの中で最も下にあるのがムラダーラチャクラ。
初めは、性器と肛門の間から、脚部全体を開いていくらしい。
ムラダーラとは、生命力の根幹。
先ずは、生命力を活性化させ、地に足つけ、しっかりと踏み締める力を養う事。
植物だって、しっかりと大地に根を張らなければ枯れてしまう。
人間も同じ。地に足がついていないと、精神的にも枯れてしまう。
そして、ムラダーラの生命エネルギーを生かすのが、持戒波羅蜜だと思う。
強力なムラダーラのエネルギーを制御、昇華させなければ、
猿みたいにオ〇ニー三昧のケダモノになってしまうからだ。
きちんと制御し、生きる為のエネルギーとして、上手く昇華出来れば、
性欲でさえ、仏の神聖なエネルギーとなり、エネルギッシュに生きる事が出来る。
持戒波羅蜜の本懐は、ムラダーラチャクラのエネルギーを制御、昇華させる事だと思う。

439 :本当にあった怖い名無し:2008/01/27(日) 11:00:40 ID:39zDdhSAO
朝の散歩はいいぞ!
清浄な空気と太陽の陽気を存分に堪能できる。気の充電にもってこいだ。

440 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/27(日) 17:01:31 ID:kUvoZf6I0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。

>名無しの人さん
昨年の暮れから正月から今に至るまで密度の濃いご指導を受けさせて頂き有難う御座い
ます。掛けて頂いている時間・労力・情熱・気力・精神力に対してお返しできるものが無い
ばかりか、かけて頂いたエネルギーを奉仕行と自己反省の山を登りきる事に集注して使わ
ず、原因を明王の炎で焼き滅ぼす事をせず、自分の今までの人生のサボりの結果の無気
力、貧弱、、低脳等を穴埋めする事に向け、スレでの自己反省のご報告を疎かにし大変
自己中で申し訳御座いませんでした。スレでご報告できないのは、生活の中で意識が傲
慢となり、行法を行いトレーニングしたい欲望に心が占められ、中心となるべき奉仕・真心
が薄れていたと反省させられました。

過去のレスから、自分の愚かさを見詰め直し反省を報告いたします。また、ご指導頂いた
内容の実践によって気付かされました内容もご報告致します。

マンとラ行で自分が感じた事は声を出す事で喉を使っている事の実感と、息を溜めて声に
出して出す事で、肺を使っている実感、肺だけでなく腹の奥から連動させて、喉で喋ると
言うより、喉は門が開いたり閉じたりしている意識で、腹からフイゴのように息を送り込
んでマントラを唱えるように致しました。そうした時に腹から心臓ハートをも振動させて、
喉からマントラに向かう経路と、マントラの意である南無阿弥陀仏の阿弥陀仏の奴隷とし
て仕え働きますの意識が喉に降りていく経路と二つを感じました。スレでの七つのチャク
ラの考察は自分には分からない内容ですが、マントラ行を実践する中で、マントラの言葉
の意味や吐き出す為の肺や腹も総動員する事の体験から7つのチャクラの活性化に、
結びついているのかなと思いました。



441 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/27(日) 18:12:33 ID:Zc0bPcuQ0
>>403の記述を修正します。大地のチャクラは「ムラダーラ」でした。

・頭頂のチャクラ(サハスラーラ)------ --紫-------排泄するときに百会を感じる訓練
・眉間のチャクラ(アジナー)--------- --藍-------人の話を真剣に聞く、文章を書く。
・のどのチャクラ(ヴィシュダー)---------青-------喋る訓練、あいさつする訓練、コミュニケーションの訓練
・ハートのチャクラ(アナハタ)------- ---緑-------ハートのある人の真似。 ハートを振動させる歌、音楽、絵の鑑賞
・胃のあたりのチャクラ(マニピューラ)- --黄-------感情のコントロール
・へそ下のチャクラ(スワジスターナ)--- -橙-------温養によって気を発生させる。
・大地のチャクラ(ムラダーラ)----------赤-------階段や山登り、それに食事によって生命力をパワーアップする。

442 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/27(日) 21:07:29 ID:kUvoZf6I0
>>371
>(おすがり、しわ寄せ擦り付けの念仏ではなくて)神仏の奴隷として善人になる
>誓約の念仏する事で身体と特に精神の穢れ、それに霊体の穢れが浄化される。
前スレ>466
>観念しろ!とは大悪人でも死ぬ間際に念仏して阿弥陀仏を拝めば、一番低い極楽に生まれて
>修行して積み償いする道に入れて貰えると言う教えから来た言葉だ。そのまま地獄に直行よりも
>遥かに良い待遇だ。しかし、阿弥陀仏系の因縁として下根の魂だと悪人のまま良い思いだけ
>しようという邪悪な信心の因縁となる。そういう人間は受身で乞食根性だ。

おすがり、しわ寄せ擦り付けの念仏は阿弥陀仏と言う救済者に、罪を贖って貰おうという
思想でキリスト教と似ていると思いました。阿弥陀仏の超常的な力で救ってもらう発想でした。
阿弥陀仏に地獄の亡者のような私が蛭のように吸い付き元気にさせてもらう地獄の亡者の
発想だと反省致しました。それで阿弥陀仏は功徳を積む事はあっても、阿弥陀仏から元気
を吸い取り、地獄から逃れようという餓鬼の心では、救われた事にあり難いと感謝はしても
阿弥陀仏は無限の寿命の持ち主なのだから、自分ひとりがエネルギーを貰っても微々たる
物だろうとしか考えていない悪魔の本心を持つ事に反省するべきでした。
無限の命の阿弥陀仏を念仏しておすがりして、阿弥陀仏の功徳で引き上げられたとしても、
そこから阿弥陀仏の奴隷として仕える心がはたらかなければ、元もとの餓鬼の心のまま境
遇だけが引き上げられると、自分が善人であるとか、自分の能力を過信して傲慢に落ちたり、
阿弥陀仏に救われた事恩忘れ、自分のやりたい事しかやろうとしなかったり我欲を満たす
事に躍起になって、地獄に転落するという道理を考え自分の身に照らし反省させられました。


443 :本当にあった怖い名無し:2008/01/27(日) 21:25:09 ID:NlOP2Cd30
>>433
読み方教えて頂きありがとうございます。

444 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/27(日) 21:29:31 ID:Zc0bPcuQ0
どういたしまして。

445 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/27(日) 21:30:11 ID:Zc0bPcuQ0
ハートのアナハタは緑とありますが自分はピンクをイメージしたりします。
東の窓から朝日が差し込むところに太陽電池で動くピンク色の招き猫の置物がある。
一つの手で「愛情」と書かれた金の小判を支え、もう一方で手招きしている。
太陽光を受けるとそれはもうニコニコ手招きしてくれるので見ていて楽しい。
楽しくなると自分の中でも心がやんわりする。「微笑みの気」が少し発生してくれるようなので嬉しい。

>>439
そうですね。確かに昼間太陽の陽気を受けるとぽかぽかして気持ちいい。
特に早朝の清浄な空気は身体内の気を清浄にしてくれる効果があるような気がします。
残念ながらあまり実践できてませんが、これから冬の寒さが厳しさを増すにつれ、心して身体行に
勤しまないと筋肉や関節が硬く縮まってしまいやすい。

446 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/27(日) 21:32:09 ID:Zc0bPcuQ0
>>439
そうですね。確かに昼間太陽の陽気を受けるとぽかぽかして気持ちいい。
特に早朝の清浄な空気は身体内の気を清浄にしてくれる効果があるような気がします。
残念ながらあまり実践できてませんが、これから冬の寒さが厳しさを増すにつれ、心して身体行に
勤しまないと筋肉や関節が硬く縮まってしまいやすい。

ところで睡眠は人間にとって「充電」の効果がある。睡眠を取る事によって人間は日々の活動を
続けていける。しかし、睡眠を取っても取っても八正道、六波羅蜜によって気が制御されてないと
日々の活動の中で、いくらでも気は消耗する。元々ある気は年と共に枯渇し、老いは進行する。
それ以前に病気になったり、頭の回転が悪くなったり、記憶力、考察能力が減退する。
容色は衰え、皮膚、爪、頭髪、歯、歯茎のにも悪影響が出やすくなる。脂肪の付き方にも関係する。
最近取りざたされているメタボリック・シンドロームは新陳代謝が悪くなる病気だ。
とにかく病気になると言うことは気の不足、気の滞りなどから起こり、それはチャクラの不活性化と
連動していると思う。

情報の取りすぎも気の滞りになりやすい。情報処理能力が追いつかないので読んだら読んだ分の
情報が未整理のまま記憶の中でゴミ化していく。

447 :本当にあった怖い名無し:2008/01/27(日) 21:53:47 ID:nMmSBJ4l0
【ゼラチンに気を付けよう】

気を付けよう!菓子パンと健康食品、その他の意外なモノに入れられている
狂牛病かもしれないのに出所の分からないゼラチンに気を付けよう。

ゼラチン質自体は健康食品の1つだが、プリンもゼラチン。
しかし、ゼラチンの原材料が牛だという事だ。
以前は鯨から大量にゲットしていた。

しかし、捕鯨の禁止とか規制でゼラチンは牛豚がメイン。

牛豚の中で大量にアメリカ国内では売ってはいけない法律の
規制で危険なゼラチンや危険な肉がアジアや日本に売られていいる。

アメリカの法律はアメリカ国民に対してのみで他国民に毒物食品を売るのは禁じられていない。
アメリカの法律はアメリカ国民の健康や権利を守る為のものだから他国民に毒を売って殺しても
アメリカ国民の利益になればそれで良い。こういう考え方を平気で公然と認めている。

エゴイストである事を公然と肯定している国家なのだ。

それで日本はアメリカの奴隷状態だから日本国の政治家と各省庁がアメリカの毒を
沢山買わされて日本国民に売り食わせているのだ。日本国とはアメリカとチョンとチュンと
湯田屋の為の国家なのだ。日本国民のための日本国家ではないのだ。


448 :匿名希望:2008/01/28(月) 00:09:23 ID:OGL6jyfP0
みなさん、こんばんは!

>>432 地蔵明王さん
六波羅蜜の実践は気を留める一つだとは分りませんでした。

子供は外で遊びたいといっているのに、大人は寒いから家の中で遊びなさい。と言ってました。
子供のモチベーション、体力を奪っていると思いました。

チャクラの流れが悪いと、子供に説明するのにも一苦労すると身に染みました。

449 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/28(月) 00:38:15 ID:0Cp07uC30
>>437 
>千手のチャクラ考察は背伸びし過ぎ。
>本人は分かってないのにこじつけてると見える。

言われて目が覚めた。
獣の自分は分からない事だらけだった。謙虚になって考察する。


教えて貰った事、纏めて貰った事に心を向けて実生活の中で一つ一つのチャクラを
意識しながら考察して行く。


>>441 地蔵明王さん
修行し易く纏めてくれてありがとう。
>・大地のチャクラ(ムラダーラ)----------赤-------階段や山登り、それに食事によって生命力をパワーアップする。

大地のチャクラの部位を赤と意識するとヨッシャー!と気合が入る感じになる。
俺の様な単純な奴は火山爆発の様になり兼ねないから階段や山登りのスタート地点を
意識し、確実に登って行く訓練が必要。一歩一歩気を意識する事が必要だ。
大地のチャクラを意識し、明日から会社のビルの階段登りを始める事にする。

現在、自己刑罰で食事は三食梅干の握り飯だけだが温かい握り飯を食うと身体が温かく
なり、汗が薄っすら出て来て活力が湧く。飯粒を噛むと甘味と水分を感じ食える現実に感謝の
思いが湧く。米を作っている人のお陰で食えるのだと感じる。一つには食っているものの背景、
食える事、食うものを繊細に感じる事が生命力のパワーアップに繋がっていると感じた。


450 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/28(月) 00:39:15 ID:0Cp07uC30
>>438 普賢明王さん
乙!

>気功について調べていると、下から開いていくのが基本とある。

ヨッシャー基本に順ずる。

>きちんと制御し、生きる為のエネルギーとして、上手く昇華出来れば、
>性欲でさえ、仏の神聖なエネルギーとなり、エネルギッシュに生きる事が出来る。
>持戒波羅蜜の本懐は、ムラダーラチャクラのエネルギーを制御、昇華させる事だと思う。

多いか少ないかの個人差はあると思うが、性欲を自覚すると動揺する事がある。
動揺するのは過去、持戒出来ずに邪淫の罪を犯したからだと考える。
普賢明王さんの様に「きちんと制御し、生きる為のエネルギーとして、上手く昇華
出来る」ものと言う知識と理性が必要だった。
動揺は制御では無い。「生きる為のエネルギー」にする階段登りや山登りをして行く!
獣から人間に成り、「仏の神聖なエネルギー」と成る事を目指す!


俺も人の事は言えないが南無千手千眼観音明王!のマントラ行を10周する事に決めた。
俺は何時も大した事も書け無いし、忠告される事の方が多いが、善悪スレのお陰で決意
できた事だから普賢明王さんや地蔵明王さんにもマントラ行をお勧めしたい。
普賢明王さんは普賢明王マントラ、地蔵明王さんは地蔵真言。
マントラ行で体感した感想や考察を書いたらどうだろう!?


451 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/28(月) 00:40:51 ID:0Cp07uC30
>>440 牛担ぎ太郎のレスへ
>マンとラ行で自分が感じた事は・・・・
以降、牛担ぎ太郎は自分があたかも考えたように書いているが
気付かせていただいたと書くべきだろう!


452 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/28(月) 01:06:41 ID:0Cp07uC30
>>488 匿名希望さん
今晩は!

俺には姪や甥が居る。俺の場合は遭遇した時、チャクラの流れが悪い俺を基準にして
言葉を吐きそうな事を想定させて貰った。
今度遭ったら一緒に外に出て遊んでしまおう!



453 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/28(月) 01:09:26 ID:0Cp07uC30
アンカー振り間違えた。
スマソです。

× >>488 匿名希望さん

○ >>448 匿名希望さん


454 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/28(月) 02:09:57 ID:ADe0u/4/0
>>450 千手明王さん、
自分はすでにマントラ行何年もやってます。毎日そんなに長い時間じゃないけど続けてられますよ。
10周は時間を決めてやってます。
降三世明王のマントラ「オン・ソンバニソンバ・ウン・バザラ・ウンハッタ」というマントラです。
それから時には地蔵菩薩のマントラ「オン・カカカビ・サンマエイ・ソワカ」も唱えます。
次回マンとラ行の感想書きますね。

455 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/28(月) 02:15:58 ID:ADe0u/4/0
>>448 匿名希望さん、
気の流れを意識し、チャクラ(霊的身体の各センター)を意識することは
人に何か説明するのでも多方面から説明できるので説得力がありますよ。
(例えば学校の勉強一つとってもどうやったら成績を伸ばすことが出来るのかとか)
甥っ子だの姪っ子だのもぜひ調教しちゃってください。

456 :南無普賢明王 ◆aQOrgGPc7Y :2008/01/28(月) 10:27:45 ID:QPhDaSshO
>>450観音明王サン
マントラ行の感想ですか。
私の場合は、いろいろ組み合わせてやってます。
まあ、素人のオリジナルなんで、真似するのはオススメ出来ませんが、一応。

寝る前に、布団に入り、「休」のポーズ。(仰向けに寝て、足を肩幅に開き、手は上を向けて、腰の横)
光明真言を唱え、リラックス。(オン・アボギャ・ベイロシャノウ・マカボダラ・マニハンドマ・ジンバラ・ハラバリタヤ・ウン)
気持ちが落ち着いたら、頭から順番に、力を抜く。
腹式呼吸で、吸う時には、天地の気を吸いこむイメージ。吐く時には、宇宙と一体になるイメージ。
そして、「自律訓練法」をやる。(ググればすぐ見つかります)
普賢菩薩真言を、気がすむまで。(オン・サンマヤ・サトバン・ソワカ)
最後に「自律訓練法」の「解除」をして、そのまま就寝。
まあ、こんな感じでやってます。
やってみると、リラックス出来、寝れないなりには寝れるので、気に入ってます。
手足がポカポカするので、この季節にはもってこいですw
基本的に、素人が勝手にやるのは危険らしいので、真似する場合は自己責任で。

457 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/28(月) 13:03:06 ID:ADe0u/4/0
僕らはみんな生きている
生きているから歌うんだ
手のひらを太陽に透かしてみれば 真っ赤に流れる僕の血潮   ♪

この歌はまさに大地のチャクラから下丹田、感情、ハートのチャクラと続いているなと思った。
血の色は「赤」で身体全体に流れ酸素を送り込む運搬作業と不必要なものを排泄する機能を持つ。
一定量の血が身体内から流れ出てしまったら死に到る。故に血は生命の基本だ。真っ赤な血がスムースに
からだのネットワークを流れているかどうかは体感的に知ることが出来る。
そして太陽は文字通り我々地球人類、地球生命体全部にとって命の根源である。この太陽の光を
浴びることによってみんな生きている。太陽の赤、オレンジ、黄色そして透明な光は生命力の根源だ。
この「生きている」という事実を感動的に感じいることが出来るとき全身がエネルギーに満ちて来る。

458 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/28(月) 13:19:19 ID:ADe0u/4/0
地球内部のマグマも赤、オレンジですね。写真でしか見たこと無いですが、ダイナミック息吹を感じます。
近所の庭に橙色の大きなみかんがたわわに実っている。あれは夏みかん?
正月に知人から九州のぽんかん(凸柑)を頂いたが初めての味で美味しかった。
オレンジとみかんのアイノ子のような味。その他に自分が好きなのは伊予柑、温州みかん。
いつもテーブルの上に並べてぽこぽこあったかい色を眺めています。

459 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/28(月) 13:48:53 ID:ADe0u/4/0
日本の国旗は白地に赤。なんてシンプルで素敵なんだろう。陰陽和合した形だと思います。
つまり頭頂チャクラの紫は「白」という説もあるので、白と赤はてっぺんと大地の組み合わせということになる。
日本の伝統文化は簡素で気品があると思う。
しかし、「気品」に固執すると、下品な奴に侵略されるので気をつけるべし。

>>447 説法名無しさん、ゼラチンについてのお触書、ありがとうございます。

>日本国とはアメリカとチョンとチュンと湯田屋の為の国家なのだ。
>日本国民のための日本国家ではないのだ。

これも陰謀なんですね。国が守ってくれないなら、手始めに自己防衛するしかないですね。
それから口コミで伝え広めていく事が大切だと思いました。
自分は肉を食べなくなって久しいですが、何気にゼラチンを食していました。
クッキーとかケーキとかの材料に含まれていたりする。今後、気をつけるようにします。
コンビニのパンとかおにぎりとかソルビン、膨張剤の類にも気を使っています。何故かと言うと
身体にビーンと来るんですよ。毒が回っているのが分かる。外でお腹がすいて仕方なくおにぎり買い食いすることも
ありますが、極力止めるようにしています。

それから米国産のオレンジ、グレープフルーツ、レモンを買うのはもう止めました。

460 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/28(月) 14:04:34 ID:ADe0u/4/0
>>449 千手明王サン、
>米を作っている人のお陰で食えるのだと感じる。一つには食っているものの背景、
>食える事、食うものを繊細に感じる事が生命力のパワーアップに繋がっていると感じた。

農業はまさに大地のチャクラと連動した仕事ですね。大地から生命を生じさせるのが仕事。
一般人でも神秘修行の為にガーデンニングとか土いじりとかきっと良い効果があると思います。
もちろん八正道、六波羅蜜の梵行を中心に生活してこそですが。結局そこが根幹だと思います。
日々の生活の中でどう梵天網システムを把握していくか、そこから自在になるように創意工夫し
自己を調教訓練するか。
うーん、日々精進します。

461 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/28(月) 14:11:22 ID:ADe0u/4/0
>>456 普賢明王サン、
寝る前にぬるめ設定の風呂に20分とか入ったことありますか?
自分は今この方法やっていてぐっすりですが、今度試してみて下さい。自己責任で。


462 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/01/28(月) 14:19:57 ID:ADe0u/4/0
モニターからは少し離れてますが、パソコン作業は気が消耗していきやすいです。
気をつけるべし。

463 :めぐみ:2008/01/28(月) 15:16:09 ID:uELGwl1U0
>>385 くそ牛について
他人を叩くレスを書いた後に自分が眠たくて寝てしまったお詫びを書くっておかしいと思う。
悪の主体を邪教に置いてISの悪因をちゃんと叩いてない。
自分の意思で眠さに勝っても、動機が自分の欲望で自分の利益の為だったら寝なくなったって
足を洗ってないってことになる。
別にまとめなくてもいいよ。自分がかっこいいまとまったレス書けないから眠たくなったんでしょ
嘘つきだぁ〜
この1レスの中でもすごい悪辣な事やってるんだけど、寝ちゃったくせに言葉の上で勝手に
悪から足を洗ったことにしないでよ。くそ牛!

>>405
途中で「失敗して」いじけて止めちゃうのって、今までのサボりを取りもどそうっていう目的を掲げて、
取り戻せなかったら失敗したってなってやる気無くすの当然じゃないの?
目的が正しければ毎日一歩一歩進んでるってだけで充実すると思った。
千手さんに呪われて怖いから、自分の身体や霊体のエネルギーの全部をつかってもマントラしたい
んだろうな。

>>415
根深いって書かれると、まるで徐々に改心してるのにまだ残ってるっていう印象を受ける。
実際は少しも動いてなくて、それってとんでもなく傲慢だってだけ。

>>420
「助けられた悪人の私」って言えちゃうところが傲慢。
悪人なんか助けたってみんなの迷惑にしかならない。
カルマは自業自得っていうのに他力で助かるわけないよ。
善人の奉仕が悪人の自分の利益になってるなんていうのが脳内に巣食ってるのは壊れてる!

464 :めぐみ:2008/01/28(月) 15:17:12 ID:uELGwl1U0
>>389 ななしの人さん
>>397 地蔵降三世さん
自分自身っていうのかな、自分の身体や中身をどういう方向に向けたらいいのかって
要するにどんな目的を持って生きるのかって所から見つめなきゃいけないレベルな私なんだけど、
叩き意外のレスも書きたいと思った。
小宇宙の神経網ということで、霊体と繋がった身体機能の全てが正しく動作したら、
それは小宇宙の完成だなと思った。
神経網って言葉を使われて、てっぺんの1点から秩序だった法則の網が張り巡らされた状態が
イメージされて、説明できないけど何かが分かった気がした。
六波羅蜜とか十善戒とか八正道とかを行じることについて考えていきたいと思った。
チャクラはななしの人の説明が分かりやすかった。地蔵降三世さんのもわかりやすかった。
ななしの人さんと地蔵降三世さんありがとうございます。

何か訓練したり色んなことをするときに、電池みたいな活動源の容量の概念は重要だと思った。
自分の身体が不調だったり好調だったりを感じとれるように、
自分にバロメーターを作ればいいのかもしれないと思った。
このバロメーターとかルールとか制御レベルがどんどん細かい事になっていったら、
ななしの人さんが言ってた神経とか経絡を実感できたりするのかなって思った。

発達のまえに修復とか修正をしないといけないのかもしれない。
今までの人生で、人に迷惑を沢山かけてきた。そんな心のままじゃ何をやっても人に迷惑を
かけてしまう。修行の道に入るための心の整理が必要だと思った。

465 :めぐみ:2008/01/28(月) 15:18:12 ID:uELGwl1U0
>>403 地蔵降三世さん
チャクラの色は頭寒足熱で単純にグラデーションだなと思った。
赤はあったかい、青は冷たい、赤は活動的、青は冷静、
会陰と百会は繋がってるから、喉と眉間の青系に赤が混じって紫。
色をイメージするのはアジナーの性質かな?
光度と純度と回転数。
暗いチャクラは、詰まりや蓋とかで塞がっている。閉じてる。
明るいチャクラは、回転数を下げるゴミやチリがない。開いてる。
正常に回転すれば、光は増していく。

チャクラシステムとかチャクラの光って霊的なイメージがあるけど、
肉体と連結されてるってところが重要な気がした。
体温は肉体次元の熱エネルギーで、上に行くほど熱ではなくて振動数と粒子の細かさになっていく。
熱エネルギーはへそ下くらいまでなのかな。大地のチャクラは生命エネルギーも入ってるかな。
ほっかいろを脳天に貼っても頭は冴えない。
食べただけで身体は元気になるけど、暫くして消化が進んでいってからじゃないと頭は冴えてこない。
運動したら身体は元気になるけど、暫くして落ち着いてからじゃないと頭は冴えてこない。
純粋な大地のチャクラのエネルギーっていうのがあるとしたら、234て伝わって頭頂のチャクラまで届くのかな?
食べ物は栄養として使えないものが含まれてる。
その割合によって身体に良いとか悪いとか言うんだと思う。
へそ下のエネルギーになりやすい、大地のチャクラのエネルギーを生む運動って考えたら、
適切とか適量とかがあるのかもしれないと思った。


466 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/28(月) 18:33:43 ID:yLHCi3U20
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

一月も終わりに近づいて来ました。反省の無い糞野郎のままで申し訳御座いませんでした。
怠け、傲慢、軽薄、冷酷、残忍な自分を叩き反省いたします。
反省足りず、自己折伏せず、ご迷惑賭け申し訳御座いませんでした。



467 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/28(月) 20:24:49 ID:yLHCi3U20
歪んだ心で大きくなってしまった。もう取り返しは付かないだろう。
私のような不良品は収容され、一生強制労働と拷問に合わされる世の中が正常です。
死んだらそれ以上に耐えがたい苦痛の地獄に落ちるしかないでしょう。
泣き叫んでも決して許されないで、苦しみの限りを味合わされるしかないでしょう。
悪人を一人も許さない世界に早くなるべきです。宮崎勤や、宅間守に対して痛み苦しみを
味合わせたいと思うのが当然です。悪人は死刑ではなく死を望むまで拷問に合わせるしか
ないと思います。悪人を拷問に合わせる為の費用は親族が払うのが筋だと思います。
連帯責任で親兄弟親戚も罰を受けるようにして、悪人を出したら生き地獄という恐怖で
必死になって調教するように世の中がならないと悪人は絶えないと思います。
しかし一握りの悪人のために国民全てがそのようなスパルタ式で強制されるのは、元から
悪を行わない家族に迷惑です。だからこの世に天国と地獄を造るしかないと思います。
悪人は衣食住も教育も言葉も剥奪して隔離された島に送り悪人の家系はよほどのご奉仕を
しなければそこから出て来れないようにして、その島の中で悪人どうし苦しもうが死のう
が天国の住人は一切関知しないような制度があれば良いと思います。
悪人が絶対に脱出できない世界を造るべきだと思います。
本当なら、悪人が存在しない世の中になるべきだと思いますが、それは全てが善人の世の
中であり目指すべきですが、その為には悪人が改心して善人になる事が必要で、名無しの
人さんが仰っていたのレスの通り、悪人は理知が既に剥奪されているから、言葉でいくら反
省を促しても決して反省などしない下等生物なのだから、悪人には刑罰拷問の悪に見合っ
た苦しみと、調和・奉仕・真心・善のどちらが良いのか身体レベルでDNAという根本的
なチップとかROMのようなものに焼き付け工程をくぐらせなければならないシステム必
要と言う事が分かりました。


468 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/28(月) 20:42:59 ID:yLHCi3U20
流刑地とか島流しの制度を復活させるべきだと思います。私も流される事になりますが
それしかないと思います。悪人を無償の愛で救うべきだと唱える人は隔離された罪人の島
に入って、自分の信念を貫く事もできます。悪人だらけの世界はまさにこの世の地獄だと
思いますが地獄が嫌なら、悪人を止めるしかないです。悪人が地獄から逃れようと知恵を
付けて、科学とか技術を発達させるかもしれないですが、もし心が悪人のままだったなら
ば善人は容赦なくミサイルを撃ち込み壊滅させるべきだと思います。
善人は悪人に対して神の立場をとり、悪人に一ミリも迷惑を受ける事無く完全に支配し、
善人は更に発展し進化し神仏に近づく世界が理想だと名無しの人さんのレスからあるべき
世界像について気付かされました。

悪人を悪人と見抜く科学的なシステムと、悪人を擁護する邪教、邪思想の洗脳からの目覚め
と、国家規模、地球規模の活動が必要と気付かされました。日本が単独でそうしたシステ
ムを造っても他国から、人道的非難とか難癖を付けられることは目に見えていますし、
国内だけでも、人権団体やら何やらが反対して容易には実現しないとも思います。
江戸時代までの日本には島流しがあり、外国でもそうした制度はあったかもしれません。
身分制度やカースト制度もこうしたシステムだということが分かりました。
自分の反省から離れて来てしまいました。自己反省をしっかり致します。


469 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/28(月) 21:10:06 ID:yLHCi3U20
悪人は言葉では改心しない下等生物なので、自己刑罰によるの痛みの回路が必要で、
その上で刑事罰、国家からの罰、罰金が必要という名無しの人さんの仰る事を実現するべ
きですが、私のような悪人には自己刑罰を行う事は先ず出来ないと思います。自己刑罰が
出来ないで来たから今の歪んだ悪魔の心の自分がいるのですから、今から自己刑罰を行う
といっても他者による強制のような非常さにはなれないです。だから、幼少期からの自己
刑罰が理想と思いますが、もう成人したからには強制施設に入って痛み苦しみの刑罰を
受けるしかないと気付かされました。耐え難い痛みと苦しみで発狂するか、改心するか
の2つに一つしかなく、もし逆恨みするようなら容赦せず痛めつけるべきです。名無しの
人が仰っていたように、バーチャルリアリティの体感プログラムとして、開発されたらと
ても有効だなと思いました。



470 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/28(月) 21:18:12 ID:yLHCi3U20
>名無しの人さん今晩は。
お疲れ様です。土曜日は念仏20週、日曜日は30週行いました。平日は通勤の車中と合
わせて50分は行っています。今日も通勤往復で計50分念仏致しました。
阿弥陀仏におすがり、しわ寄せの念仏ではなく、奴隷として仕え働くように意識して行って
います。未だおすがり乞食の心のままで申し訳御座いません。エゴを砕きます。

>>409 地蔵降三世さん今晩は。
ご指導頂いた、奉仕の文字を眉間になぞっています。一時間置きは出来ていませんが、通
勤中や帰宅後に行いました。「奉仕」、「南無奉仕」を紙に書いて目に付く場所に置きました。
台所やトイレやにも貼ります。

>何故自分は「奉仕」のキーワードが脳構造の中に欠落していたか考察反省して、眉間に打ち込んでいけ。

課題として考察反省し、眉間に打ち込みます。

>>451 千手さん今晩は。
>牛担ぎ太郎は自分があたかも考えたように書いているが
>気付かせていただいたと書くべきだろう!
自分で考えたような書き方で傲慢でした。名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さんの
ご指導のお陰で気付かせていただいたと正しく書くべきでした。盲語を反省いたします。

>>463 めぐみさんも千手さんも私に話しかけられる事自体不快だと思いますが、レスを
数回読ませて頂き、自分が傲慢で嘘吐きだと理解致しました。嘘を付かない事と、自分の
傲慢なウザさの反省に勤めます。ご指摘の労力取り申し訳御座いません。



471 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/28(月) 23:19:32 ID:yLHCi3U20
風呂に入り先ほどの自分のレスを反省致しました。犯罪者が開き直って俺を死刑にしろと
言って自暴自棄になって責任放棄しているような姿がかぶって見えました。たとえ、悪人
の私が死刑になっても、迷惑を掛けた人様への賠償にはならないです。被害損害を取り返
す事は出来ないです。殺人犯が死刑になっても殺された被害者は生き返りはしません。

実際に、私が自分で書いた事に本気であるならば、罪人の島に流されなくても、今直ぐに
熱湯を浴びるとか、画鋲を踏むとか、自己刑罰の方法は幾らでも考えられます。私は自分
が書いたように、否応無しに拷問を受けるのより遥かに楽な自己刑罰を、実際に科す度胸
も誠意も無いのが本当でした。実際の罰が怖くて出来ないのを誤魔化すために、今すぐに
実現しない事が確実な、空想の刑罰を想像して無責任に逃避していました。
私には根性と言うものが無い事がハッキリしました。臆病で弱く自分の痛みに怯えている
癖に、他人には残虐な妄想で痛めつける事をする本当に最低の下衆野郎です。
地獄で針の山を歩かされる前に自己刑罰で画鋲一個踏めるか?と自分に問うても、絶対に
出来ない、恐ろしくて考えられないです。

悪人から改心して善の育成悪の防止の活動に目覚めた千手さんは多くの自己刑罰を自分に
科してきた事でしょう。私には千手さんの爪の先ほどの根性もありませんでした。
そんな私が千手さんの足を引く難癖を付けようとすることが身の程知らずの糞野郎でした。
善人の務めを只坦々とこなして来た名無しの人さんは、さらに比べ物にならない私の千倍
億倍の億倍でも及ばない自己刑罰を自分に科して来られたのでしょう。その方の時間、
労力を奪い溝に捨てるように浪費している事を考えると自分が受けるべき痛み苦しみは
あまりに巨大で直視することが出来ないです。



472 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 23:30:05 ID:hPwH2PHU0
>>471
> 今直ぐに熱湯を浴びるとか

それならたけし軍団に入れるよ。

473 :匿名希望:2008/01/29(火) 00:20:53 ID:31u1bTA+0
みなさん、こんばんは。
>>452 千手明王さん

>今度遭ったら一緒に外に出て遊んでしまおう!
大地のチャクラ意識すること、自分の運動にもなると思うので心がけたいと思います!

>>455 地蔵明王さん
チャクラを意識することは説得力にも繋がってくるんですね。
今まで評論家になっていたのは、各センターに流れていなかったからなんですね。

474 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/29(火) 01:34:55 ID:m8gR33iq0
皆さん、今晩は!

>>454 地蔵明王さん、
今晩は!

>自分はすでにマントラ行何年もやってます。毎日そんなに長い時間じゃないけど続けてられますよ。
>10周は時間を決めてやってます。

修行して来た事がわかった。
俺は今日からだが地蔵明王さんの様に続ける事を目指す!
10周を地道に続ける。今日は23分掛かった。唱えている真言がハートのチャクラの辺り
で響いている感じがした。体力を取られている感じもあった。終わった後、身体の力を抜いて
10分間目を瞑ったままでいた。

名無しの人さん、地蔵明王さんのお陰で無理せずに済んだ!
ありがとう!

>次回マンとラ行の感想書きますね。

是非、聞かせてくれ!
毎日無理せず10周やって、感じた事をレスして行く!

地蔵明王さん、他の貴重なレスもロムした。
返レス追いつかずにスマソ。



475 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/29(火) 01:35:56 ID:m8gR33iq0
>>456 普賢明王さん、
今晩は!

色々、遣ってんだな!
俺には真似できんよ、目が回りそうだ!
今日は、10周やれた。生活の中で時間を作り続けられそうだ。
マントラを唱えて数珠玉を繰る度に意識に打ち込まれて行く感じがした。


476 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/29(火) 01:59:15 ID:m8gR33iq0
>>473 匿名希望さん、
今晩は!

>大地のチャクラ意識すること、自分の運動にもなると思うので心がけたいと思います!

ヨッシャー!同感!
今日、ビルの1階まで降りて行き10階まで階段登りをした。
会陰のチャクラを意識して一段一段登って行く度に活力が湧いて来る感じがした。
今迄意識してこなかった場所だったので会陰に謝罪をした。
登って行く内に呼吸が深くなり心臓が強化される様に感じた。



477 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/29(火) 19:58:54 ID:idyPabZ20
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

反省させられました事、気付かせて頂いた事、自分の欠点反省考察して書いて行きます。


478 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/30(水) 00:23:20 ID:/iO+s6Vg0
知恵に優れた上位者は自分自身の会の性質を制御する術を心得ており、下位エネルギーの
暴走に振り回されない事を名無しの人さんのチャクラのご説明のレスから教えて頂きました。
自分自身の下位のエネルギーを支配下に置く事の自在に出来る存在ならば、人間としての
下位者をも支配することの必要性を理解し、その術も身に付けているとであろう事が予測
出来る事に気付かせて頂きました。その公式を自分に当てはめて考えて見ると、私のよう
にエゴ(下位エネルギー・衝動・邪欲)に振り回され、エゴに支配されている人間は、こ
の世の社会構造においても下位者エゴイストに振り回され、下位者エゴイストを制御・支配
する何の術も身に付けていない事が導き出されると気付かせて頂きました。

また、チャクラと言う言葉を使って同じ構造を考察させて頂くと、チャクラが未発達
念仏と言う行法一つとってみても、各チャクラへの大きな影響がありながらも、元々自分
の身体意識が鈍感な私は念仏による身体やチャクラへの影響に鈍感で、下位チャクラに
充電されているという認識もなく、下位チャクラのエネルギーの暴走を事前に予測したり
対策したり、特に注意をして望まなければならない事であったのに、無頓着でその結果
自己の欲望に火が付き、他者との関わりを無視し差し置いて、さらなる行法による自分の
欠陥の取り返しに走ってしまうという失敗を犯しました。もっとパワーが欲しいという、
下位チャクラを上位の理知を司るチャクラや真心を司るチャクラは回転せず、貧欲にパワー
の増大を求める下位チャクラの暴走を起こしてしまった事に気付かせて頂き、名無しの人
さんの指摘・注意や警告を理解せず・従わず・自分を過信し、行法の危険性の認識が欠落し、
見積もりが甘すぎるエゴに支配され理知・真心の劣った愚かな自分を反省させられました。



479 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/30(水) 00:49:41 ID:/iO+s6Vg0
行法という意識で行っていない人、仏教や神秘を直接は意識してない人であっても、
日常生活において自分のエゴを抑制したり、程度な運動や散歩や食事、人の話を聞いたり、
話題を回して会話を弾ませたり、心を振るわせる歌を聴いたり歌ったり、気配りや配慮が
出来る人だったり、修行とは意識せず、自然な形で各チャクラを回転させている人がいる
と言うことを名無しの人さん、地蔵降三世さんのレスから教えて頂きました。
そうして少しずつ堅実に身に付けた力は、自己制御できる範囲で、行法による急激な力の
増大に伴う暴走といった危険が無く、安全な道だと教えて頂きました。

例えば、毎朝早起きして遅刻をしない人は、朝眠かったとしてもその眠気に従って寝てし
まわない自己制御ができていて、眠いという信号が出ていても、それを支配下に置き、
目覚めて活動するぞという上位の自己が下位の眠気に支配されない訓練が徹底されている
と気付かせて頂きました。
食事にしても適度を守り、暴飲暴食や偏食という下位エネルギーの暴走を制御できる人、
出来ない人がいます。人の話を聞く人、聞かない人、心配りできる人出来ない人、それで
そうした日常生活や社会生活で問題のある私のような人間は、当然下位チャクラとかエゴ
の暴走を”常日頃から制御できていない”人間であり、通常の眠気に勝つとか、心配りが
出来ない男が、行法を行えば、行法で発電されたパワーの暴走は火を見るより明らかであっ
た事に気付かせて頂きました。



480 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/30(水) 01:03:02 ID:rB5Jl1YK0
>>463 めぐみさん
今晩は!
「くそ牛」とは適切な表現だ!

糞牛担ぎ太郎が投稿する度にムカツクから挨拶も纏めも止めて出て行って欲しい!

>自分の意思で眠さに勝っても、動機が自分の欲望で自分の利益の為だったら寝なくなったって
>足を洗ってないってことになる。

その通りだ!糞牛担ぎ太郎の所為で名無しの人さんや俺が寝ないでレスを書いていた時、
知らん振りを決め込んでいた事を誤魔化そうとする欲望で寝ないでISを叩く演技をしていた事が
判明した!自分が最初に行っていた悪を誤魔化す為の悪の上塗りで自分が何をしなければならないか!?
を見ない様にする更なる悪を重ねている。糞牛担ぎ太郎の利益とは小や中の悪を重ね続けて善人を
どこまでも扱き使おうとする魂胆だ!もし反省の心や罪償いの決意があったならば連日寝なくても
食事や風呂もカットしてでもIS叩きに自分を捧げるもんだ!


481 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/30(水) 01:21:58 ID:/iO+s6Vg0
そうして、堅実にエゴの暴走を制御し支配下に置く事を訓練された上で上位者の指導監督の
もとで行法を行うのが神秘修行の基本であると名無しの人さんのレスから教えて頂きました。

身体宇宙の7つのチャクラは上位のチャクラによる制御・支配・統制が取れた状態でこそ、その
力がフルに発揮されることに気付かせて頂きました。下位のチャクラが上位チャクラにより制
御出来ていない状態は、社会において自己中のエゴイストに振り回される生活のように苦
痛・不毛であり、それではとても自他共に発展など出来ないと気付かせて頂きました。
自分自身がエゴイストであり。また自分の境遇が他のエゴイストに囲まれ翻弄されている
構造、エゴ邪教団、エゴじゃ国家に翻弄されている構造は、根本的な自分自身の身体宇宙
のエゴを制御・支配できていない姿の映し出された像であると気付かせて頂きました。

だから、上位者は自身の身体宇宙においても、上位チャクラで下位チャクラを支配しており、
社会の中でもエゴイストを支配する知恵、心、体力、気力に優れていると気付かせて頂きました。
下位者を支配する事の必要性、重要性を認識しているのは、自身の身体宇宙での下位エネ
ルギーを支配する事を体得しているからであり、悪人にも自由があるとか、悪人にも人権
があるとかいう邪思想毒に犯された人は、チャクラの回転も衰退し、自身の身体宇宙にお
いても下位エネルギーに支配されていて、理知も真心も停止している構造に気付かせて頂
きました。悪人が発生する構造は、悪人の存在を許している人がいる事の表れであり、理
知が無いです。理知が無いのは身体宇宙という回路の中で上位が下位を支配する事が出来
ていない事でありそれが出来ていないから当然理知も曇り、エゴが暴走し、他者をも巻き込み
自滅する愚かさであり、それがこの世の現実社会の構造を作り出していると気付かせて頂
きました。名無しの人さんを始め皆さんのプラスのおかげさまで反省考察させて頂きました。
有難う御座います。今日はこれで失礼させていただきます。



482 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/30(水) 02:32:35 ID:jGRPp6T50
>>463 めぐみさん、
>千手さんに呪われて怖いから、自分の身体や霊体のエネルギーの全部をつかってもマントラしたい
>んだろうな。

糞牛担ぎ太郎がしている事はマントラ行を施してくれた名無しの人さんの誠意や俺に対する
嫌がらせだ!本当に自分がした事を反省していたら善=呪いを受ける為に自分の全てを犠牲に
して平伏すものだ!ところが「自分の身体や霊体のエネルギーの全部をつかってもマントラ
したい」の通りで、千手が呪いに出たからマントラ行を悪用して自分の身体や霊体のエネルギー
の全部をつかってやる!だがそれによって疲れて寝てしまう事になったり反省が出来ない事が
あったとしてもそれはマントラ行を教えた名無しの人さんと悪人を呪う千手が悪いんだ!
糞牛担ぎ太郎は自分一人で堕落したくない腹癒せに自分に関わる全員を巻き沿いにする魂胆だ!
めぐみさんも気を付けてくれ!


483 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/30(水) 02:36:55 ID:jGRPp6T50
>>470 糞牛担ぎ太郎

>>463はめぐみさんの善レスだ!
>めぐみさんも千手さんも
めぐみさんに真っ直ぐにレスをするのが筋だろ!?
俺に何か言い分があるならばそれはそれで書くのが常識だ!お前は未だ人を敬う心が無い
事を改善していない!

>私に話しかけられる事自体不快だと思いますが、

お前の様な低能低俗な奴が「私に」とか使うな!「乞食に」とか使うのが分相応で正語だろ。
カッコ付けのお前の全ての言葉を事実に照らして正して書け!
お前に話しかけられたと思った事は無い。言葉一つ正そうとしない奴のムカツクレスを
何千万回読んでも俺に話し掛けられているとは思わん!ふざけるな!

自分が話しかければ不愉快だと分かっている人間は話しかけずに話してはならいという分を守る。
お前は悪臭を吐き、ヘドロだらけの身体で近付いていても相手の不愉快さを感じる事は無い!
つまりお前は相手を不愉快にさせていると思っていないし、他者はどこまでも悪用するものと
思っているのに嘘付くな!


484 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/30(水) 02:37:59 ID:jGRPp6T50
>レスを数回読ませて頂き、自分が傲慢で嘘吐きだと理解致しました。

今迄沢山レスした分を読んだ時は「自分が傲慢で嘘吐きだと理解」していなかったと言う事
を示唆し、他者の今迄の苦労を溝に捨て無かった事にする嫌がらせをし、お前が脚色した
妄想とセットで語れば効果ある様な台詞を組み合わせて糞ムカツク演劇に自己陶酔するのは
止めろ!

「レスを数回」しかロムしていないけどこの俺様は「自分が傲慢で嘘吐きだと理解致した」
と書いてくるお前は傲慢、乞食認定!

>嘘を付かない事と、自分の傲慢なウザさの反省に勤めます。

「自分が話しかければ」ってカナリウザくねえか!?お前は反省できない自分に何時目覚め
るんだ!?無理で出来ねえのに毎日「反省に勤めます。」と書いているお前は超ムカツク!
嘘しか付かないのに言葉を正さず、怠けを誤魔化す為の嘘レスを毎日毎日投稿するお前を
ヌッコロス!毎日毎日インチキレスをロムさせられている皆の迷惑やムカツキを今から霊界
通信で集めてお前が会社にも行けなくなり、パソコンの電源も入れられず、身動きできず
針布団に寝せられた上から岩山を振り翳して起き上がれなくなる迄俺はヌッコロス!

>ご指摘の労力取り申し訳御座いません。

他者を扱き使って指摘させて労力取る事が楽しくて楽しくて止められない事をカモフラージュ
に騙されるか!?お前ってとことん汚ねえし、姑息な事して喜べる最低なクズだ!


485 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 04:17:38 ID:7MpX4IQr0
>>482
> 自分一人で堕落したくない腹癒せに自分に関わる全員を巻き沿いにする魂胆だ!

ね〜、それなんですか?
アセンションにまつわって何回も聞いたフレーズですよ。
初めて聞いたのはずっと前ですけど何年前から言われてます?

486 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 04:29:10 ID:98nJiGfq0
自分を肯定する言葉(マートへの告白)を毎日言い続けると善の思念として下意識に刷り込まれます。次第に自分及び周りの環境すら変化させます。何故なら最初に心に思い次に肉体的行動に移すのが順番だから!現役薔薇十字会員(グレートホワイトブラザーフッド)

487 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 04:49:18 ID:FHd2zHyUO
在日は悪だからおれは毎日包丁を持って掃除している。

刺すと緑色の血がでる。

ハンマーで叩くと頭から在日の幼虫が百匹くらいでてきて本当に気持悪い。
たちが悪いのは幼虫は日本人に寄生して韓国面に落としてしまう事だ。

1日三人をのるまにしているがなかなか減らない。

今日も街がニダニダウルサイ。

気違いになりそうだ!

488 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 09:57:35 ID:LFE1XWTXO
牛担ぎのナガナガ長文もうざいが、牛叩きに埋没してる千手も中庸ってもんが分からない奴だな。釣られて基地外と酔っ払いがやって来る

489 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 11:05:54 ID:GkXLN/fe0
陰謀王子のブログ
結構おもしろいぞ
http://tirmun.net/prince+index.htm

490 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/30(水) 18:51:18 ID:/iO+s6Vg0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

反省させられました事、気付かせて頂いた事、自分の欠点反省考察して書いて行きます。
過去レスを復習し、理解を深めます。南無奉仕。南無阿弥陀仏。


491 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 21:29:10 ID:FHd2zHyUO
>>490
お前はまだまだ小僧だ。
修行が足りん!

精進せぇよ!!

492 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/31(木) 00:10:31 ID:VcOSegr/0
善人と悪人の関係において、悪人は常に監視され泳がされていると理解するべきだと気付
かせて頂きました。それは善人は上位の理知のチャクラ、真心のチャクラで下位の感情や
欲のチャクラを支配下に置き、常に監視していて、決して下位チャクラの暴走を許さない
だけの訓練が徹底されているからだと名無しの人さんのご指導により導き気付かされるか
らです。強力な下位チャクラのパワーはブルドーザーのように人生を開墾していく力となる
と思われますが、上位のチャクラの知恵による人生の現場監督の正しい設計図に忠実に
人生を開拓しているかの指導が無ければ、勢いでむやみに突き進む事は、墓穴を掘る結果
にしかならず、他者も目隠しした理性を失ったブルドーザーの暴走は脅威で迷惑で損害し
かないという事が自明であると気付かされるからです。

パワーの少ない小型のショベルカーしか所有していなくても、それを正確に適切に監督し
ていく理知があれば、自分の規模に応じた人生工事を進めてその人に応じた設計図の
人生の家を建築していく事が出来ると気付かされました。
小規模の設備で確実に行える人生建設が出来たなら、その実績に応じて中規模な設備を揃
えるだけの利益が生じ、段階を経て着実にステップアップし中規模、大規模とその実現できる
工事の規模も大きくしていく事が出来るのが本来のあり方だと気付かせて頂きました。

逆に、小さな工事もろくに行えず乱開発で穴ぼこだらけで人生工事もままならないのに、
もっとパワーのある設備さえあればうまくいくと妄信したり、身の丈に合わない巨大な建
造物を作る事に執着しているのは、理知のチャクラの監督が不在の暴走行為で犯罪行為
であると気付かせて頂きました。


493 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/31(木) 00:52:58 ID:VcOSegr/0
そうした工程を積み重ねて正しいあり方で大きくなった善人は正真正銘の実力者であり、
菩薩格、仏格となられていくのだと気付かせて頂きました。
理知が無い悪人とどちらが強いかは自ずと分かる事であると気付かせて頂きました。その
実力者の善人、菩薩格の方、仏格の方を未熟低脳の悪人がこき使う事は本来絶対にありえ
ない事で、あってはならず、善人は目的のために信念で悪人に教えを施していて、様子を
みているのであり、何時でも悪人に貸し出している機械を没収して死刑にできるだけの力
があり、悪人は常にその動向を監視されている事を理解すべきだと気付かせて頂きました。

善人が自分の実力のみで世界を開拓出来ても、その開拓した土地に悪人を住まわせてあげ
る理由は無く、悪人は必要ないのが本来の道理だと気付かせて頂きました。それでも悪人
に教育を施して小さな善人に生まれ変わらせるチャンスを与えて下さっているのは、悪人
の私には理解が及ばない神仏のお心による慈悲だと思われます。

名無しの人さんの仰るように、何時でも呪殺出来る余裕があるから、めぼしい悪人を拾い
教育して、他の悪人を教育できるだけの設備を整える算段を付けてくださり、他の悪人を
ヌッコロシ改心させる工事に従事できれば良し、出来ないか、自分の欲望のみでお役目に
従って働こうともしないならば、何時でも廃棄処分にできるパワーと権限を所有しておら
れる事を肝に命じるべきだと気付かせて頂きました。

こうした考察もすべて名無しの人さんをはじめとする、スレにプラスを注いで下さっている
皆さんのお陰様であり、反省考察が空理空論で終わってしまう事は許されず、いまだ悪の
ままで、身に付いていない自分を反省し、頭の先から足の先まで、魂、霊体から、身体まで
正真正銘の善人として生まれ変わるべく日々奉仕、南無阿弥陀仏を念じていきます。
今日はこれで失礼させて頂きます。



494 :本当にあった怖い名無し:2008/01/31(木) 01:12:01 ID:nGkTmM7rO
アナロジーがなかなか巧いな。だが、まだまだ。
果たして言葉に行動と真心がついてくるかどうかじゃよ
三日坊主じゃいかんのじゃ

495 :本当にあった怖い名無し:2008/01/31(木) 01:17:45 ID:4ERxjTC+0
>>494
傍見見物でものを言わないで下さいww!!
この極悪人の牛担ぎはすぐ付け上がりますから
猿にえさを与えないで下さい

496 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/31(木) 01:31:56 ID:e2P/n0qT0
>>447 名無しの人さん、
>気を付けよう!菓子パンと健康食品、その他の意外なモノに入れられている
>狂牛病かもしれないのに出所の分からないゼラチンに気を付けよう。

何時も色々教えてくれてありがとう!
表示を気にしてなかったが健康食品を見たらゼラチンの記載があった。
何でこんなもんまでと思ったものにガムがあった。俺は肉や牛乳やチーズやバター
やマーガリンは一切食わんが、無知が故に身体を害する毒物食品の蓄積はある筈。
人間が元気に生きて行く為に必要な食も教えも人間との関わりも吟味しなければならん。

>それで日本はアメリカの奴隷状態だから日本国の政治家と各省庁がアメリカの毒を
>沢山買わされて日本国民に売り食わせているのだ。日本国とはアメリカとチョンとチュンと
>湯田屋の為の国家なのだ。日本国民のための日本国家ではないのだ。

自分が日本人を蝕む毒が流されている国家に居る事を自覚する。アメリカの毒に金を払い体内に
入れている現実があったとはショックだ。体内に蓄積された害への自覚と毒を食らわない意志が
必要だ。俺は自分を取り巻くあらゆる事、出来事に対する粘り強い検証の目を磨いて行く!


497 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/01/31(木) 01:32:40 ID:e2P/n0qT0
>>441 地蔵明王さん、
>・大地のチャクラ(ムラダーラ)----------赤-------階段や山登り、それに食事によって生命力をパワーアップする。

会陰を意識して階段登りを始めて今日で三日目だ。自分の内面が安定して行くのを感じる。
両足で身体を支えるエネルギーは安定していなければいけなかった。
安定した状態は両目に反射されている様に感じた。物事を捕らえる力が無いと賢く生きられない。
俺に欠けている能力だ。階段を登って行く内に自然と呼吸が深くなる。以前は運動をすると
苦しいという思いや印象が先立ったが、深く呼吸をする事で呼吸ができる事への感謝や
活きているという実感を得る機会が出来た!活きている事への感謝は、人を敬う心に繋がって
ると気付かされた。人を敬う心は至らない自分が居る事への謝罪と世の為人の為になっていない
自分への反省心に繋がっていると気付かされた。反省と感謝とプラスの実践は正しく生きる為の
基礎だ!パワーアップさせて貰ったエネルギーは自分の向上のため、他者の発展のため、世の中の
発展のために使って行く!


498 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/31(木) 18:26:44 ID:VcOSegr/0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

反省させられました事、気付かせて頂いた事、自分の欠点反省考察して書いて行きます。
過去レスを復習し、理解を深めます。
言葉だけの反省にならぬよう自分の監視調教に勤めます。南無奉仕。南無阿弥陀仏。


499 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/31(木) 21:47:45 ID:VcOSegr/0
自分についての観察記です。
自分の蔵はスッカラカンだ。情熱も、希望も、信念も無い。空だ。貧乏だ。
自分の事しか考えない。個の事しか関心が無い。まさに小人。
欲望も卑小極まりない。エロ関係と娯楽さえ満たされれば死ぬまで何の疑問も抱かず、
知ったかぶりの自意識過剰で生きていける小人だ。
大志を抱いた事は一ミリも無い。何を考え、何に興味を持とうが、つまるところ、自分の
事しか考えず、自分にしか興味が無い。
それでとにかく弱い。卑怯で弱い。脳の使い方は自分が弱いがためにコスずるく生きて行
こうとする悪知恵、浅知恵でしかない。ものの見方がレベル低すぎる。レベルの低い見か
たで物事を見て、勝手な解釈をして、自分は安泰だと思い込み、他を低く見て虚栄心を崩
すまいとする。他者に敬意を表さない。敬意という高等な概念を持っていない。他者は自
分と比べ上か下かという犬のようなヒエラルキー意識しかない。犬はそれでも上位にはち
ゃんと服従するが、自分の場合は上位者に対しても対抗意識を燃やし、自分が上位に立と
うとする欲望しかない。下賤でいやらしく使い物にならない犬以下の男だ。
他者を見れば自分より上か、下かの上下関係の事が一番気になる。相手の人格とか見る事
が出来ない。相手の人間性を完全に無視する。上下の判断基準もあくまでも自分の定めた
基準でしか見ていない。つまり全て完全に自己中心。自分以外は自分を脅かす存在としか
認識していない。人間として完全に異常をきたしたキチガイなのが自分だ。


500 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/31(木) 21:50:44 ID:VcOSegr/0
とにかく人を見れば上か下かしかない。しかも勝手な自己判断しかない。自分の基準で勝
手に人を見下して馬鹿にして生きている。自分より上という判断は自分が負ける、やられる
という恐怖感くらいしか理由がない。人に敬意を表する事が無い。他者を敬うという事が無い。
他者は敵か、味方かという判断ですらなく、自分の利益になるか、利益にならないかでしか
見ていない。利益ありと見れば媚を売り吸い付く。そして他者の才能や努力や魅力を吸い
取り喜んでいる、蚊とか蛭のような虫とも言えない吸血生物のような男だ。
頭が固い。壊れやすい。記憶力が無い。自分のエゴの欲求するものは執念深く記憶するが
大事な事、他者との約束、自分が他者から受けた恩などに関しては記憶を消去してしまう。

自分が思う自分の損、不利益には超敏感で一ミリでも損する事が我慢ならない。
他者の損、不利益に関しては100%無関心を決め込む。

自分はとにかく差別主義者だ、ありとあらゆる差別心を隠し持っている。とにかく差別して
上に立とうとする。自分が認めたものはその例外となるが、自分が認めなければ差別の対
象として蔑む。朝鮮人を差別するが、自分の気質は朝鮮人とまるで同じだ。
自分は奇形、ミュータントだ。自画像も奇形に描いていた。何かに取り付かれているのか
と思う。美醜の感覚が狂っている。自分の心の深い階層で、正常な人が不快に感じるもの
を快と感じるように狂ってしまっていると思う。

自意識過剰すぎる。直ぐに気が頭に上ってしまう。異常に顔や頭に熱がこもる。気が下に
下りていかない。小心者で自分に自信がない。卑屈で虚弱貧弱貧相。
人と関われないが、仕事などで関わる機会があると、まず舐められる。馬鹿な奴、異常な
奴だと思われる。まともなコミュニケーションが出来ない。相手を馬鹿にするブラックジ
ョークしか心の中に無いからだ。それで自分が見た目貧相で弱そうだから舐められ、馬鹿
にされると逆恨みして、強ければ馬鹿にされない、舐められないと恨みの念を発し、
体格がイカツければ堂々と出来るんだと今でも思っている。しかし実際は体格の問題じゃなく
性格異常が問題だとも分かってきていると言うより誤魔化し様が無い事実がある。


501 :本当にあった怖い名無し:2008/01/31(木) 21:51:50 ID:PUiKfCJaO
。在日荒らしに注意!→【ID: Ui/WSlOe0】
(串を換えてまで荒らしに粘着します)
この荒らしの能無し在日ニート厨は各スレで哀れな荒らし行為を行っているので最悪な波動が移らない様、気をつけましょう。
必死チェッカーもどき オカルト > 2008年01月31日 > Ui/WSlOe0
http://hissi.dyndns.ws/read.php/occult/20080131/VWkvV1NsT2Uw.html
直ぐに「ゆとり」という言葉を誰かに発する人間は自分の知能に全く自信が持てない可哀相な人。
ワンパターンな荒らししかできない能無し在日ニート厨の ID: Ui/WSlOe0 の人物がまさにそう!
園児並の知能を暴露(笑笑)
http://hissi.dyndns.ws/read.php/occult/20080131/VWkvV1NsT2Uw.html

ニートで毎日が休日だから、死ぬまで荒らし行為に勤しむみたいなので気を付けましょう。

502 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/01/31(木) 21:53:07 ID:VcOSegr/0
とにかく一言で言えば小人。少しも世の為にならない。害虫。ゴミ。有毒ゴミ。
最初に戻るが、大志をいだいた事がない。自分のエゴ欲しかない。社会を良くしようとか、
人助けをしようという心がない。自分が責められる事を極度に嫌がる。反省する事が嫌で
嫌でしょうがない。反省する高度な概念が無い。反省=自分の欠点を認める事。認めると
欠点が生じた事になると思っている低脳。自分の欠点を見なければ、欠点が無いと言い張
れる、内省反省心という重要回路が機能していない。悪い事は全て他者の所為にする。
下等生物。境地が低い。地獄、餓鬼、畜生、修羅の意識しかない。
自分が痛みを受ける事は何が何でも避けようとする。その為には人を犠牲にしても構わな
いと言う超エゴイストだ。自分が他者の立場で自分を見れたら死ねとしか思わないと思う。

大人の思想、信念、情熱、意思を理解するだけの器が無い。小さな貧相な器にはゴミしか
入ってない。ゴミと虫と魑魅魍魎が蠢いているから、臭さが漏れ出し、人の気分を悪くさ
せる。自分も病気にさせている。このゴミをきれいにしたい。人様に迷惑かけずにゴミも
虫も魑魅魍魎も廃棄して焼却してスッキリしたい。しかしやっぱり自己中だな。
ゴミまみれで虫がわき、魑魅魍魎がたむろしていて自分が苦しかろうが自業自得なのだか
らしょうがない。自力だけでゴミを片付けようとしても、やっている間に余計ゴミが沸くだろう。
だけど人様に迷惑無いように出来る限り清潔に努めよう。それで奉仕ロボットになろう。
燃料があるかぎり機械が動くかぎり奉仕をし続けるロボになろう。人を見れば奉仕を考え行おう。
忘れないように、毎日念じよう。エゴ欲は無視しよう。


503 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/01(金) 00:42:50 ID:mvqtWhPn0
最低マイナス乞食害虫の自分ですが、反省考察を続けて行きます。
自分を監視監督しなくてはいけないと気付かせて頂きました。それが第一の仕事というか
義務であると気付かせて頂きました。常に自分自身を制御する自覚を持ちます。
南無阿弥陀仏。南無奉仕。阿弥陀仏について阿弥陀仏に帰依し奴隷として仕え働きますと
念じることは単なるポジティブシンキングとは違うと思いました。自分を肯定する言葉を毎
日言い続けると善の思念として下意識に刷り込まれる。(>>486より)これは自己暗示とし
て効果があるのかもしれないですが、私の場合エゴの操り人形としての運気やる気向上効
果だと思いました。例えば私は今自己否定しまくろうとしています。自分が生ゴミ、害虫、
乞食だと言い続けています。死ね死ね死ねと言っています。と同時に南無阿弥陀仏と唱え
ています。自分の思うところは自分のことしか考えてない私は存在の根拠が無いと思うの
です。気力も信念も情熱も自分の小さな器から出そうとしても、湧き出てきません。
自分にとって自己肯定の言葉はエゴ、傲慢、軽薄、怠惰、残忍、冷酷、好色の性格にエネ
ルギーを注ぎ込むようなものだという感じがします。自分には自分の悪魔性質により痛み
苦しみを嫌と言うほど思い知らされなければ、反省出来ない愚か者だからです。

南無阿弥陀仏は自己を阿弥陀仏に捧げる事だと思いました。阿弥陀仏の持ち物として仕え
る事で自分の持ち物が汚れていたら嫌だから洗うように、阿弥陀仏が私を洗濯して下さる
しかしそれは私の洗濯が目的ではなくあくまでオマケであり、役に立たなければ何時でも
廃棄処分されます。
阿弥陀仏の奴隷としてお仕えし、働く事で自分の狭い見地から離れ自分で理解していよう
が理解してなかろうが御意に従う事で阿弥陀仏の御心にチューニングされていくのだろうか。

阿弥陀仏の誓願は全ての衆生を救うまで私は仏とならないという誓いだと以前に知りました。
そのような誓いを本心から立てられた存在を思うと、自分がどこかで繋がりたがっている
思い、胸の中に何か感じるものがあり、心の世界のどこか奥底で阿弥陀仏の御心と繋がら
せて頂いていると感じました。



504 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/01(金) 02:17:30 ID:VULHVQoj0
皆さん、今晩は!

>>447で名無しの人さんが毒物食品を照らした途端、中国ギョーザ中毒が発生し、
毒物食品が明るみに出た事に驚いた。
職場で話題が持ち切りだった。会社の購買部は扱う食品に中国に纏わるものが
無いかのチェックをしていた。妻に冷蔵庫に中国ギョーザがあったら捨てろ!と
言い渡して来た奴も居た。中国に殺されてしまう事を察知した。仲間内では
中国食品への不買運動を決意した!

日本人が殺虫剤入りの中国ギョーザを食すまで身を落としてしまったのは、
自国の大地で作られた野菜や穀物を食べて活きる秩序を乱してしまったからだと
反省した。
自分の生命力の源である食べ物への無自覚は、拝金主義の弊害だと感じた。
金儲けに夢中になって自分の身体を守る事ができなくなり、自国を守る事
ができなくなってしまい、国から守られる事も無いのが現実だ!

>>459 地蔵明王さん、
>>日本国とはアメリカとチョンとチュンと湯田屋の為の国家なのだ。
>>日本国民のための日本国家ではないのだ。

>これも陰謀なんですね。国が守ってくれないなら、手始めに自己防衛するしかないですね。
>それから口コミで伝え広めていく事が大切だと思いました。

手始めに自己防衛するしかない!日本人を殺そうとする輸入食品で害されてたまるもんか!
食品戦争が仕掛けられている自覚が必要だ!毒を食に見せ掛けて食わせ、身体を毒して
しまえば奴隷にするのは簡単だ。自国での生産率を低められ、安全な食物の選択能力を剥奪され、
人間の身体、生命を蝕まれている事実に日本人は奮い立たなければならん!
外的に対する自己防衛本能を発揮しよう!一人の熱意が日本を救う!



505 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/01(金) 03:30:19 ID:aUEjhOPJ0
>>504
千手明王サン、
まったく同意します。
日本の食料自給率は低いです。
〔国民一人一日当たり国産熱量〕を〔国民一人当たり供給熱量〕で割るという方法で自給率を調べると
40%という数字が出てきます。

今回の騒ぎは中国産の冷凍ギョーザから殺虫剤に使われる有機リン系薬物「メタミドホス」が検出されたそうです。
こんなものを港でスルーさせた検査機関や厚生労働省もどうかしているが加工食品はいちいち中身を検査
しずらいということをニュースで聞いて恐ろしいことだと思った。
国として何とかすべきだと思うけど、とりあえず自分は中国産のものに関してここ二年くらい買っていない。
自分は買わないのが常識だと思ってました。特に中国製の加工食品などもっての外。
近年メディアで中国の食品関する危険性はかなり取り上げられていたにも関わらず・・・
何故買う人がいるんだろうか?
安いから?
表示も何も見ずに買うのか?
「正見」がなされていない。普通に頭を使っていない。
一般家庭の主婦でも新聞、週刊誌、テレビくらい見てるだろうに。

現在、食品に関してはまったく自己防衛という手段しかないのが嘆かわしい。

506 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/01(金) 03:42:29 ID:aUEjhOPJ0
大地を敬う事と大地のチャクラ(ムラダーラ)を活性化するのと同じように
考えると将来的に自給自足の生活にシフトして行ったほうが良いかもしれません。
そこまでは出来ないとしても、近隣の農家から野菜、米などを購入すること推奨です。
健康のためにも食べるものの簡素化が重要でしょう。
フードマイリジも少なくなってCO2の削減にもなるし。

507 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/01(金) 04:15:12 ID:aUEjhOPJ0
>>438 普賢明王サン、
>【ムラダーラチャクラと持戒】について
>持戒波羅蜜の本懐は、ムラダーラチャクラのエネルギーを制御、昇華させる事だと思う。

今回の問題は当然中国側の問題ですが、我々日本人の側の落ち度は何だったのかと反省するなら
大地のチャクラと関係する「食欲と持戒」と関連付ける事ができます。
今回の問題は「戒」がなかったのが一つの悲劇だったと思う。
つまり危険なものを平気で生産、輸出している中国と分かった時点で
警戒するのが常識ある行動です。それが庶民の側は自己の単純な食欲に負けてしまったと
言えるのでは?もしくは食品の衛生に関するチェックを怠る事を戒める事がなかったと
いう風にも言えるのではないでしょうか。

508 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/01(金) 04:19:03 ID:aUEjhOPJ0
梵天網の考察と並行して、我々は世界を覆っている陰謀の天幕(東京ドームのようなもの)に気づく必要があると
思います。

509 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/01(金) 18:29:07 ID:mvqtWhPn0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さんをはじめ、スレにプラスを注いでいる皆さん
にプラスをお返しする事を常に念頭に置き、自分の監視調教に勤めます。
反省させられました事、気付かせて頂いた事、自分の欠点反省考察を続けます。
過去レスを復習し、理解を深めます。 南無奉仕。南無阿弥陀仏。


510 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/02(土) 00:10:40 ID:NFB/aq1V0
今日後悔反省した事ですが、よく今の知識や能力でそのまま過去に戻れたらという妄想を
した事がありましたが、そんな感じで今くらいエゴを折りこの世の社会に平伏する事が出
来ていればと後悔がありました。と言うより、今の自分のエゴ折りレベルは中学2年生位で
身に付けていなければならない事だと気付かせて頂きました。中学から高校に進む時点で
今の自分くらいの境地が無ければその時代に学ぶべき事をとてもこなせないと思いました。

自分は小学高学年から中学生1年レベルの境地のまま今まで全く成長していなかった事に
気付かされました。今まで自分が勝手に馬鹿にし見下してきた世間の人は既に中学から高
校の段階で、世の中に服従しエゴを折ってきたと気付かせて頂きました。
中学当時からの自分はエゴを通して自己中で生きて行けると今まで社会に世間に服従せず
に来てしまった事が、反抗心でも才能でも長所でもなんでもなく、只未熟で我侭で他の皆が
クリアしてきたステージを何時までもクリアできず10年20年の周回遅れを重ねてきただけ
だと気付かせて頂きました。それで後悔しました。エゴのために世の中で身に付けて来る
べき事が何も身に付いてない事。何でこんなエゴを今まで抑える事が出来ず自分の人生を
棒に振ってきたのだろう。という思いです。



511 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/02(土) 01:59:25 ID:1Zd74IgQ0
>>505 地蔵明王さん、
今晩は!
>日本の食料自給率は低いです。

日本の食料自給率が低い事に甘んじていられない。

>国として何とかすべきだと思うけど、とりあえず自分は中国産のものに関してここ二年くらい買って
>いない。
>自分は買わないのが常識だと思ってました。特に中国製の加工食品などもっての外。
>近年メディアで中国の食品関する危険性はかなり取り上げられていたにも関わらず・・・

買わないのが常識に同感!危険性があるものを体内に入れる事は自殺行為だが自分の身体が何も
考えずに口から物を入れる器と化してしまっている人間が増えていると感じる。恐ろしい!

>何故買う人がいるんだろうか?
>安いから?

危険性から及ぶ身体への被害の自覚、危険性のある中国の食品を買う一人になってしまえば
輸入を防止する事ができなくなってしまう自覚が無い連中が居る。自分の事も見てなければ
他者も正義も連帯感も無い。国が蝕まれてしまう危機感も無い。

>表示も何も見ずに買うのか?
>「正見」がなされていない。普通に頭を使っていない。
>一般家庭の主婦でも新聞、週刊誌、テレビくらい見てるだろうに。

そうだ!危険や悪に対する現実味が無い。聞いた情報から買ってはならない自覚にアクセス
する回路が無い。自分に照らして考えられない。地に足が付いていない意識状態で朦朧と
しているから自分の身体に摂取する食品への検証の目が閉じたままであり、大地のチャクラが
安定していないと「正見」する事ができないと感じた。


512 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/02(土) 02:00:16 ID:1Zd74IgQ0
>>506 地蔵明王さん、

>大地を敬う事と大地のチャクラ(ムラダーラ)を活性化するのと同じように
>考えると将来的に自給自足の生活にシフトして行ったほうが良いかもしれません。

自給自足の生活は他人事だと思っていたが、大地のチャクラ(ムラダーラ)を意識
し出した事と毒食品の現実から俺は将来敵来的に自給自足の生活ができる様にする事を
考えて行く!
地蔵明王さんの智慧と毎日の階段登り、マントラ10周の行から第二のへそ下のチャクラ
(スワジスターナ)を意識させられた。生命力を自覚し、現代と将来を照らして正しい生き
方を照らす智慧は階段登りの時にスワジスターナチャクラに手を当てて感じている温かさ
の様だと感じた。

>そこまでは出来ないとしても、近隣の農家から野菜、米などを購入すること推奨です。
>健康のためにも食べるものの簡素化が重要でしょう。
>フードマイリジも少なくなってCO2の削減にもなるし。

同感!入手方法を調べて「食べるものの簡素化」にトライしたい!
俺は色々食べる事で幸せな気分になれると錯覚していたところがあったが、三食握り飯の
自己刑罰から「食べるものの簡素化」を意識させられていた。大地を敬い安全と質を確保
するのはご馳走であり、自分が食するものを吟味する意識を回転させる事で健康な身体作り
や環境問題を考えるエネルギーとなり、人間と自然界の循環を考えた食生活により人間の
身体が清まって行くのではないか?と感じた。各自毒に汚染された食生活の見直しを
始めよう!

>>504
× 外的に対する自己防衛本能を発揮しよう!一人の熱意が日本を救う!
○ 外敵に対する自己防衛本能を発揮しよう!一人の熱意が日本を救う!



513 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/02(土) 17:10:36 ID:W5OQ3zI30
皆さん、こんにちは!

>>460 地蔵明王さん
こんにちは!

>農業はまさに大地のチャクラと連動した仕事ですね。大地から生命を生じさせるのが仕事。
>一般人でも神秘修行の為にガーデンニングとか土いじりとかきっと良い効果があると思います。

俺は土の匂いを嗅ぐとホッとして兎に角癒される。庭園や公園や寺や神社に行けば土を踏めるが
最近は学校の校庭まで舗装されているし、アスファルト舗装された道路を歩いていると自分が
大地を踏んでいる自覚や意識は無い。自分の足の裏が大地と関わっている事を自覚する事が薄れる
様な社会になってしまっていると感じた。高層ビルやマンションに入りエレベーターを乗り降りして
運んで貰う環境にあっては大地を意識する事は難しい。俺は庭も土地も持って無いが、玄関の脇で
一鉢でもよいから土に触れて花か植物を育てたい思いになった。車の通りがあるから野菜の栽培の
事はこれからの課題とする。
土がある場所を探して手のひらを土に当ててみたいと思った。土に触れてエネルギーを感じて大地の
チャクラに身体と人と社会に貢献できる人間になる基礎、土壌を構築する。自然界の循環をチャクラ
に連動させて自分の身体の中に循環システムを構築する!


514 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/02(土) 17:11:26 ID:W5OQ3zI30
>>510 牛担ぎ太郎

>今の自分のエゴ折りレベルは中学2年生位で身に付けていなければならない事だと気付か
>せて頂きました。中学から高校に進む時点で今の自分くらいの境地が無ければその時代に
>学ぶべき事をとてもこなせないと思いました。

お前は「中学2年生位で身に付けていなければならない事」と言い張っている。
次に「中学から高校に進む時点で今の自分くらいの境地が無ければ」と言い張っているが
お前のエゴ折りレベルの改竄に矛盾を感じる。

>自分は小学高学年から中学生1年レベルの境地のまま今まで全く成長していなかった事に
>気付かされました。

前述で「中学2年生位」と言い張ったのに次レスでは「小学高学年から中学生1年レベル」と
言い直している。矛盾だ!
名無しの人さんが書いていたレスでお前は【小学校中学年】で身に付くべき事が身についていない
という指摘を受けていたのに、自分勝手に学年を引き上げて【中学2年】と偽装したり、
小学高学年の境地のレベルがあると言い直して受けた指摘をわざわざ外す嫌がらせを5行の
レス内で行なっているが自分と他者に何の益が有り、何の意味があるのか!?疑問だ。
無意味な事をしてあくまでも自分の事実を誤魔化す嫌がらせに徹しているお前はキチガイだ!


515 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/02(土) 17:13:02 ID:W5OQ3zI30
>今まで自分が勝手に馬鹿にし見下してきた世間の人は既に中学から高校の段階で、世の中に服従し
>エゴを折ってきたと気付かせて頂きました。

小学中学年では完全に服従していなければならないのに中学や高校で社会に服従するなんて不良じゃ
ないのか?お前は自分勝手にここでも基準をずらしている。
それに「自分が勝手に馬鹿にして見下してきた」とは他者の現実を見る目、自分の現実を見る目
が無かった天邪鬼で指摘を受けた事を真っ直ぐに自分の事実に照らして見る目が曇って穢れる
報いを受けている。馬鹿が自分より能力が上の人を馬鹿にできる訳が無い。指摘に反逆し自分の事実
への気付きは避けて通ろうとするエゴを折れない自分を棚に上げて指摘と違う学年設定の嫌がらせを
して範疇を曖昧にして「全く成長していなかった事に気付かされました。」と言っても嘘だ!

エゴを折ってきた世間の人に話しをすり替え、自分が指摘を受けた時期のエゴを具体的に見ようと
しないで反逆をしている!不快だ!お前は名無しの人さん、他者への嫌がらせを止めろ!
エゴでしか人の話しを聞いていないから具体的な指摘も内容も活かして無い。人から指摘され
ると嫌がらせをする反逆スイッチが入る回路で応答しているだけだ。

エゴを折るのはお前自身なのに世間の人の話しをして「気付かさせて頂きました。」と言っても
お前は全く変わっていない。嫌がらせレスを書く悪を重ねて下降しているのに気付きも無いのに
あった様に括り締め、改心せず、嫌がらせをし続けるお前と関わる他者の身体に及ぼす迷惑には
全く気付こうとはしない。


516 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/02(土) 17:14:16 ID:W5OQ3zI30
>只未熟で我侭で他の皆が クリアしてきたステージを何時までもクリアできず
>10年20年の周回遅れを重ねてきただけだと気付かせて頂きました。それで後悔しました。

自分が損したと現在もエゴでしかない!損した悔しさ=エゴを他者にぶちまけるという異常で
筋違いな事を遣り続けている。

>何でこんなエゴを今まで抑える事が出来ず自分の人生を棒に振ってきたのだろう。という思いです。

エゴイストだからだ!この期に及んでも他人への迷惑については一切考えず自分が損してきたという
愚痴不満でしかない。
エゴイストの愚痴不満は迷惑だ!他者への迷惑を考えろ!他者への迷惑を止めろ!
お前がエゴを捨てずどれだけ他人に迷惑を掛け続けてきたかには屁とも思っていない!
お前の自己中な感性にはウンザリだ!


517 :現代に顕われた織田信長の霊:2008/02/02(土) 17:52:07 ID:MDJV15C80
http://www14.atwiki.jp/415mattari/
篩いの目は日毎、確実に大きくなっている。私から民衆に知らせられるのも、この形が精一杯。
今の世界に蔓延する仕掛けをあらゆる論争の中に仕込んだ。皆々御苦労であった。全て保存しなさい。
小さな一言にも意味がこもっている。各自で読み解いてもらうしかない。
私はミノオワリの魂。ミノオワリは美濃尾張ではない。
言霊を読み解きなさい。一人でも多く。この者はイチリンの仕組。

皆よく聞きなさい。この星は自浄作用に動き出し始めている。
風邪もひき始めならば軽い養生で治せるが、病状が進むとどうなるか考えてみなさい。
発熱や悪寒はなぜ出るのか考えてみなさい。
無駄に恐れおののいている場合ではない。もう目を覚ましなさい。次元上昇などと寝ぼけたことを言っている場合ではない。
人が思っているような神など存在しない。よく現実に目を向けて、人間としてできる事をいますぐ実行しなさい。
祝詞だ祈りだ瞑想だと非現実的な事ばかりに目を向けるのはもう止めなさい。

現実に今を生きて動いて、とにかく有効手段として自然環境を蘇らせるしか道が無い事に気付きなさい。
人間が自然にしたことが人間に返ってくるだけなのだから、天変地異などと呼んで自分ばかり生き残りたがっている場合ではないぞ。
人間が人間の為だけにした事によって、人間以外の獣、草木、虫達、みんな道連れになるのだぞ。

不思議ぶったまやかしの霊的世界から離れなさい。
神はお前達が思っているような霊的存在ではない。神と呼ぶものは生命の摂理、自然や宇宙の法則そのものを指す。
人が思っているような神は霊、それも大半はまともではない霊だ。今降りている神示も殆どまやかし。マコトは一部だぞ。
火水、艮はマコト。だが艮の器はおかげをおとしたぞ。ハナサクモノは偽物だぞ。日月地は鏡だぞ。片方は虚、うつし間違えるなよ。
私は神霊の一人。クニトコタチ、スサナルの直下、アマカケルタケイサオ。人であった最後の名は織田信長。
人が幻想を抱いてきた、無い神も無い霊も本当に無くなる時がやってきた。

518 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/02(土) 18:42:02 ID:NFB/aq1V0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。

どこまでも自己中で反省なく申し訳御座いませんでした。
真心無い自分を見て反省します。
南無奉仕。南無阿弥陀仏。


519 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/02(土) 20:36:19 ID:NFB/aq1V0
私は小学生の中学年では身についているべき真心を未だに身に付けていません。
エゴは不利益だという事がエゴ的に気付かされてき来たというだけでした。
進路を決めなくてはならない中学3年より少なくても1年前には自分の邪欲を抑制したり、
怠惰な心に流されない自己を身に付けていなければならなかったと思ったのですが、
未熟な自分の浅い考えでした。小学中学年と言えば10歳程度ですが、それ以下ということです。


520 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/02(土) 21:49:39 ID:NFB/aq1V0
家族に対して、友人に対して、今まで関わってきた人に対して迷惑損害を掛けてきた事お詫びします。
役立たずだ。
精神は矛盾している。まともな人を演じているだけで、本当はまともじゃない。異常な精神障害者だ。
人をイラ付かせる。


521 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/02(土) 23:25:30 ID:W5OQ3zI30
牛担ぎ太郎へ

お前は早く反省批判文を書け!


522 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/03(日) 02:46:57 ID:dZ2QPXDW0
>>510 牛担ぎ太郎

>エゴのために世の中で身に付けて来るべき事が何も身に付いてない事。何でこんなエゴを
>今まで抑える事が出来ず自分の人生を棒に振ってきたのだろう。という思いです。

「何でこんなエゴ」をと言いたいのはお前の被害に遭っている他者だ!
エゴを捨てない自分が居れば他者の人生を棒に振ってしまうという事はお構い無しだ。
見ようとしないのは、お前自身が知りたくも無いエゴイストだからだ!

エゴは自他、世の中の為にならない事をお前は見よううとしない。
お前は自分が損した事しか書かないがお前のエゴの所為で苦しんでいる人が居ても
怠け続ける為には相手の苦痛に耳を塞ぎ続けている。
お前の被害に遭った相手の痛みを思う事や相手の苦情を聞き入れてしまったら自分が
努力したり、心を向けなければならないと自分が働く事を損だと拒み続ける牛担ぎ太郎は
消滅しろ!関わっても人間に被害しか及ぼさない害虫=牛担ぎ太郎は消滅する事で他者が
活き易くすべきだ!人の迷惑、被害を考えらえない牛担ぎ太郎は消滅して迷惑を防止
すべきだ!


523 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/03(日) 12:25:11 ID:tEzEkhOc0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今日は。

10歳くらいまでに家庭での教育がされていなかった事も悪縁かもしれないですが、根本原因は自分にあります。
成長過程で歪んでしまった為、関わる人全てに迷惑を掛けて来てしまいました。
親や友人や学校やその他の出来事の中で自分のエゴを反省してこなかった悪です。

524 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/03(日) 14:30:49 ID:tEzEkhOc0
第2次性徴を肯定的に受けいれられなかった過去を思い出しました。
他者との違いを恐れていました。小六くらいから高2くらいまでは特に暗黒時代でした。
自分の殻にこもりゲームばかりやっていました。それまでの時期に身に付けておくべき徳目
をサボり身に付けてこなかった為に小学高学年から流れについていけなくなり、身体面の
成長に、精神面が全く伴っていなかったと気付かされました。幼児の自己中心世界から、
成長して真心を取得していなければならなかったと気付かされました。他者に仕えること、
社会に平伏する事、エゴを折ること。そうした事は真心から誰に言われるでもなく自分で
進んで行うべきでした。


525 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/03(日) 14:40:39 ID:tEzEkhOc0
他者との違いを恐れ、自分の殻にこもっているのは今もそのままで他者に迷惑をかけ続けています。
気持ち悪く、一ミリも必要ない死んだら皆が喜ぶ存在です。人間こうなってはいけないという見本です。



526 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/03(日) 14:50:39 ID:tEzEkhOc0
だから自分をけいせいしている邪思想を自分で見つけ分析し、たたき滅ぼし、
ワクチンを作り、世の中に流れている同じ邪思想の撲滅に勤めます。
それしか罪滅ぼしの機会は無いと思いました。

527 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/03(日) 17:20:08 ID:NRa/ZPCB0
牛担ぎ太郎へ

連日時間が無い訳では無いだろう!?
自己批判をテキパキと書け!


528 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/03(日) 18:53:28 ID:OmLgUSb60
口数が少ない、声が小さい。喋るのが下手。社会に適応できない。カラオケでは歌える歌
が無い。自分が歌いたいからではなく、人様へのサービスで歌くらい歌えるようになるべ
きだった。社会を憎んでいた。社会に属さないで生きて行けると妄信していた。結局10年
以上送れて社会に平伏するしかない現実に対面している。それで社会に平伏するとは、人
に奉仕することだった。人が嫌いだった。人に合わせる事に苦痛を感じた。自分自身を律
する事も出来なかった。寝ているのが一番だと思った。そんな姿を客観的に見れたら、何
者なんだろう。只のゴミ。
自分は人を拒絶している。ゴミの癖に。だから自分ひとりの世界が心地良い。昔よく想像
したのは海辺の洞窟の中から、昇る朝日に向かって両手を広げて胸を開きたいという思い
だった。誰もいない世界だった。神に、自分だけを認めてもらいたかったのかもしれない。
人を拒絶し、勝手に見下して、下らないと馬鹿にしていた。それで自分のみが神に救われ
る事を想像していた。ゴミナルシストで最低だ。なんの役にも立たない。
自分に言う、ゴミは早死にするべきだ。ホントに下らないゴミだ。いやお前は本当にゴミだ。


529 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 19:51:38 ID:umZdlIfu0
何で神が出てくるのか疑問

530 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/03(日) 21:14:32 ID:OmLgUSb60
キチガイ君はどうしようもない。自分は社会的に最下層の仕事しか出来ない。それでも変
わり者で異端者で仲良くなれない。仲良くなりたいとも思っていないが。
仏教徒失格だ。人との関わりが嫌でしょうがない。言葉に出来るものではない。
只の感情だ。破壊衝動だ。実際に人を傷つけはしない。軟弱だし臆病だから。蚊ですら殺
したくない。だけど蚊を殺すまいと我慢していたら、蚊が刺しまくってきたから大虐殺した。
蚊も蚊だけど、俺も俺だよ。只の馬鹿が何かを書いても糞だ。ワザワザ人様にお見せする
ようなものでは無い。いい加減にしたらどうだろうか。

神だとか言い出す狂った奴は社会に順応出来ない。猟奇殺人犯なども神がどうとか言って
いる。他者と壁を作り拒絶して、自分だけを認めてくれる神を妄想している。それで宗教
に興味を持つ。ゴミは自分の事をゴミだと思っていない、認めたくない。ゴミナルシスト
の私は宗教的世界観に引かれた。自分を信仰心厚い敬虔な人物だと思い込んでいた。これ
は他者が幾ら言っても本人に自分が只のゴミである事を認識させるのは大変だ。本人は他
者の言葉を拒絶して、自分の聞きたい事だけしか受け容れない。批判的な言葉は、神に認
められた純粋な存在である自分を悪く言うのは才能無い奴らだと狂信している。自分がそ
ういう人間だけど、周囲にもそういう人がいる。そういう人を見ていると関わるだけ無駄
だという事が分かる。自分は小学中学年レベルで社会を拒絶して、人間の器が小さすぎる。
こういう最低のゴミクズの自分を非難していきます。


531 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/03(日) 21:24:10 ID:OmLgUSb60
私のような奴には言葉でなく、問答無用で体罰拷問で調教するのが利に適っている。言葉は
解釈を自分勝手に曲げる事で、痛みを感じなくさせてしまうようになるから。物理的な痛みは
そうはいかない。だけど体罰だけでは人格が壊れてしまうかもしれない。何も分からない。


532 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 21:25:49 ID:wmqJbU2/0
第一のチャクラを意識してエネルギーを注ぐと別のエネルギーが化合して生じる。
それを下丹田に蓄えていく。下丹田に意識や手を当てて温養する。これで第二の
チャクラも活性化する。感情のチャクラ、つまり、胃のチャクラに気が登ってイライラ
しないように、下丹田に気持ちを落ち着かせる。
馬車の手綱の様に下丹田にエネルギーを括り締める中心軸を作る。
エネルギーの馬は縛られてオレンジ色の圏内をグルグルと動くのが精々で、
上にも下にも飛び出して居なくなったり、感情様の住んでいる地域や頭様の
住んでいるお城まで上り詰めて暴れる事は無くなる。

緑のエネルギーの輪が太く大きくなれば湖の様にエネルギーが蓄えられて、
感情様や心様、喉様、眉間様、お頭様へ続く水路や河川は徐々に
太くなり流れるエネルギーの量は増す。ゆっくりと自然界が形成されるように
コツコツと下丹田を育てていけば、自然に河川、水路は育っていく。
ある所まで来たら、水路と河川を人工的に整えて成長させる訓練も必要だ。
しかし、日々チベタンと動気功や武道の練習をしていれば宜しい。
これは一般論として書いた。

533 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 21:30:51 ID:wmqJbU2/0
オレンジ色の圏内とは第一、第二、ヘソまでの高さの腰骨内部の圏内の事。
緑色のエネルギーの輪と手元に描いた図式では第一、第二、肛門、尾骶骨、
オレンジ圏内を縦に水路の如く描かれた輪の事だ。画像掲示板にでもその内に
アップするつもり。


534 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/03(日) 21:42:05 ID:OmLgUSb60
自分勝手すぎて関わる他者は疲れる。迷惑する。自分の中にはゴミしかない。
自分ひとりで悩まず、人に相談すればよかったではないか。今の自分なら小学生の自分の
相談にのってあげられる。子供のころから心は閉じていたな。隠し事が多かった。
人を信用してなかった。嘘吐きで自分自身信用できない奴だ。
嘘、隠し事は、心の偽りが人格を歪ませたのだと思います。



535 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/03(日) 21:59:06 ID:Thl7On/20
菩薩行の実践が無いと功徳が積まれない。
功徳が無いのに先に進もうとすると能力と知識を得る資格が無いのにパワーを
こじ開けたり知識を得てしまうと魂が天罰を受ける。機密重要文書と超科学兵器の
在り処をハッキングしてしまった犯罪魂として意志や記憶さえ消去されたりする。

>>1基地外チョン死ね

536 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/04(月) 01:48:45 ID:r3fqvGem0
>>532-533 名無しの人さん
チャクラの解説乙!
俺は、チャクラに関しても全く無知だった。
よく考察しておきます。

535 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/03(日) 21:59:06
ID:Thl7On/20
は俺の偽物の投稿だ!

偽を装う奴は自分というものが無い!
人を騙したり陥れる事をして一体何が目的なのか!?
相手と向き合って事実を確かめようとしない無能者だ。
自分の事実を偽る為に他者を悪利用する発想だ。
相手と向き合うには自分の事実を語って行かなければならんが、
嘘、偽りで関わらなければならないのは、自分にコンプレックスが
あったり、低能な自分であっても常に自分の事実からの出発でしか
ないという覚悟が出来ないダラシナイ奴だからだ。

相手を陥れる様な事をして勝手に自分の中で勝利感を味わおうとしたところで
罪を作り、自分対自分の中で無能な自分を偽る無意味な事に人生の時間労力を
使い、他者に悪を行う事でしか関われない人間となってしまう。
自分に正直に生きられなければ、生きている価値が無い!
自分の事実を誤魔化す為に罪を犯して自分の命を粗末にする奴は愚かだ!


537 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/04(月) 18:28:14 ID:rqR82BDd0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

>名無しの人さん
念仏だけは毎日続けています。土曜、日曜共に数珠10周行いました。平日は通勤時に大体
40分+帰宅後に10周行っています。神仏の奴隷、神仏の兵隊の意識で自己批判を致します。


538 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/04(月) 20:59:40 ID:3Tc3uObO0
俺は「梵天網」とは、単純に善=秩序の網と理解している。宇宙に流れている秩序
=善=意識の網が自然で滑らかな為、人間が鈍感で悪人ならば連綿と流れる意識に
遭遇する細かいプロセスや秩序=善=宇宙意識を認識するには至れないが、自分の
身体宇宙で実現させるプロセスを踏む事で宇宙規模の意識を感じる事が出来るフラクタル
の図式と人間と宇宙の意識格差を無くす事を可能にできる意識の改革の必要性を示唆する
宇宙規模の手本の様なもので、自らの身体に浸透させるものであると思う。

つまり>>1基地外在日は巣に帰れということ。このミシュラン信者が!

539 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/04(月) 23:49:07 ID:TIoWehCM0
自分の身体内部の意識改革の必要性から梵天網に付いて考えた。
網目は意識の透明度やスピード、長さ、細かさ、量によって異なると考える。
個人差が有り、訓練によって変える事が可能である。
自分の意識は宇宙意識と莫大な差がある事を踏まえ質、回転、量をコントロール制御する
機能を梵天網と考え、意識を高める訓練をし、エゴを除去しなければならないと考えた。

コントロール制御する機能の一つとして呼吸(法)があると気付かされた。人間関係で
自分の遣り方や考え方に固執して我を張っている時の呼吸は鼻息の荒さが示す様に粗い
激しい呼吸で無配慮、無秩序な行動を起こさせる。反対に現実を認識しつつ悪に染まらず
悪を叩くばかりで無く、事実を事実のままに照らし続ける滑らかな呼吸は身体内部の気や
精神を安定させ、持戒や秩序を重んじる意識を精製すると考える。

階段登りで体験する呼吸は、激しくなるが鼻息の荒さとは違う。激しさを自然と整えようと
する意識が働き、呼吸で落ち着かせようとする。エネルギーの暴走を恐れ、静めようとする。
意識で呼吸をコントロール制御する事によって言葉や行動では伝達し切れない心の落ち着きや
静かな心で存在する事の尊さを伝える事ができると考えた。自分の身体内部で意識を高める
訓練をし、精製された意識は世の中、他者の現実を照らす梵天網となると気付かされた。


540 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/05(火) 03:26:08 ID:BVBCWbF20
今日帰宅後に人と会う約束があり、思った以上に疲れてしまい、レスを書かずに一旦休ん
でしまいました。
傲慢な自分とナルシストな自分はセットになっていると自己観察して思いました。自己批判を
行っているつもりが自己憐憫となり、卑屈な自己卑下となり、傲慢さやナルシストの性格が
現れてきたのを感じました。気持ちが荒れてきているのを感じました。全ては傲慢だからです。
人に仕えること、奉仕の心が足りませんでした。


541 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 11:00:37 ID:3OC4jgSbO
DVは悪ですよね

542 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 11:39:22 ID:87ZIw1g90
DVDは悪ですよね

543 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/05(火) 19:21:51 ID:BVBCWbF20
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

感情は交えず淡々と自己反省していきたく思います。


544 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/05(火) 22:14:38 ID:gB0TxsMW0
悪を行ない人と国を支配し奴隷化しようとしても悪の連鎖によって
何れ自分達も国も支配され奴隷にさせられる未来が見れない愚かな
チョンと関わってはならない。

日本人は悪人から支配されない理知を磨こう!

チョンの不法入国を侵略と見て支配される前に追放しよう!

侵略者チョンは日本から出て行け!
侵略者チョンは日本から出て行け!
侵略者チョンは日本から出て行け!

545 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/05(火) 23:39:32 ID:VnWHgH5l0
毎日マントラ行を遣る内に自分の想念や意識への責任を感じる様になった。
未熟な俺は、一日の中でハッキリとしない雑念、妄想に襲われる事がある。
暗雲が立ち込める様に罪深い俺の身体を覆う梵天網と考える事ができるが、
一体何処から来るのか?何が原因なのか?わからないまま身体内部に悪想念が
停滞すると胃が圧迫される様な感じがする。俺は自分の内臓を通して知覚される
痛みや不快感に自己責任を果たさなければ失敗したり、他者に迷惑を掛けたり
して自分も他者も苦しむ事になってしまうと気付かされた。自他を苦しめる
悪想念を何が何でも清めなければならんという意志は、自分に行を課す智慧
になると気付かされた。悪想念に襲われている現実に行を行なえるチャンスが
ある事に感謝して座し、声を出してマントラを唱え出すと心が落ち着いて行く
のがわかる。目を瞑り数珠を繰りマントラを意識の一粒一粒に打ち込む思いが
連なって行く事で悪想念の暗雲が晴れて意識が清まって行く。行で自分の身体
に張られて行く清らかな意識の梵天網の幅を広げ、高めて他者と共に生きる世界
を清め尽くしたいと感じた。俺は想念、意識への自己責任を課して行く!


546 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/06(水) 03:03:27 ID:+jRadIhZ0
自分には幼少時から大意、大志というものがありませんでした。義務感もありませんでした。
テレビを見て面白さを味わう事や、遊んで楽しさを味わう事、食べて舌と胃を喜ばす事、
寝る事だけで生きてきました。それで大志=世のため人のために尽くしたいという気持ち
がなく、無目的な精神と身体は無目的である事に虚栄心、世間体から恥ずかしさを感じる
ようになり、偽の目的、無目的をカモフラージュする為の嘘の目的を偽装するようになっ
た時期がありました。それが自分にとっての小学校高学年あたりから中学時代、高校時代
だったと思われます。私の場合正義漢の主人公が活躍する映画を見たら、その人物の大志
に共鳴するだけの境地が無く、その人物の能力的な事、例えばカンフーが強い、身体能力
が高い、芸術的なセンスがかっこいいと言うような事に対して憧れたものでした。

犯罪者と戦う警察官の話をみても、警察官の正義に対してではなく、強さかっこよさに憧
れました。そうした中で音楽や絵というのはアニメ・マンガ・ゲーム・テレビ等から影響
を受けたと思いますが、ある音楽、ある絵自体には世のため人のためという振動要素では
なく、単純な感覚的快楽性の要素だけしか受信できなくても、なんだかかっこいいと浸る
ことが出来ました。音楽をやりたい、バンドをやりたいという憧れは、自分もかっこいい
音楽を作りたい、演奏したいというレベルで自分の心の空白をうめる代用としていたと思
います。世のために、人のためにという奉仕の心が存在しないけれど、それを求め行うた
めの回路は本来人間に設計されていて、あるべきところが自分にはなかったため、その無
いものをうめる代用品が自分にとっての音楽や絵でした。

繰り返しになりますが、音楽自体には旋律メロディにうっとりすることで麻薬的な陶酔感を
味わう事が出来ました。メロディ、リズム構造にのみ関心をもてばよい。それは周囲の人
に対して心を閉ざしていても、脳が知的に満足できる。心や感情は陶酔しきもちがいい。
人と関わらなくても、人間として必要な栄養素のようなものを摂取できると感じていたの
だと思います。しかし実際には欠乏して枯れてしまっていた心がありました。



547 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/06(水) 03:30:59 ID:+jRadIhZ0
実際に言語として意味の通じる邦楽よりも言葉の意味が分からないメロディ・曲・音だけ
に集注できる洋楽やテクノなどの歌詞なしのインストゥルメンタルが好きでした。
洋楽の場合歌詞は訳されたものを読んで、詩として独自に楽しんでいました。日本語の歌
に関して、共感できたのは子供の頃のアニメソングくらいで、歌番組に出るようなグルー
プや歌手の歌には共感できませんでした。歌詞の内容が自分の人生とピッタリ寸分の
狂いも無く当てはまっていないと拒絶していたからです。書かれた歌詞に自分の心情感情
を共感させる事は嫌でした。だからカラオケで歌える歌もありません。

音楽の音や旋律には言葉で表現するような”意味”がなくて、音、旋律にだけ陶酔してい
く事ができたので、好きでした。それで自分の心情にピッタリ即したものが欲しくなり、
自分で作りたいと思う様になり、自分で機材を用いて作れるようになると、自己肯定の為
の音楽をつくるようになりました。特に意識してはいませんでしたが、後に人から指摘さ
れました。自分はこれでいい、悪くない。という電子楽器を用いた偽のマントラであると、
指摘されました。そのように、自分だけの脳内宇宙に引きこもる方向にエネルギーを注い
で行きました。本来使われるべき外へ向かい人の役に立ちたいという方向の真逆でした。

それで大意・大志はなくても、芸術という(偽の)目的に向かって頑張っている自分という
自分像をつくって、心はますます閉ざしながら、自分の人生には目的があると妄想し生き
て来ました。やがてそれでは足りない要素として精神性の味が欲しくなり、宗教的要素を求
めるようになって行きました。今日はこれで失礼致します。明日以降も考察し、反省致します。





548 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/06(水) 18:38:32 ID:+jRadIhZ0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

昨日の続きを考察反省していきます。一日の気分感情ではなく、日々継続して自分の悪を洗い出し、
対策を立て、改めます。南無奉仕。南無阿弥陀仏。


549 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/06(水) 22:08:07 ID:JypDuby20
寄生虫=チョンから搾取される図式を作り出してしまったのは、
日本国でチョンに特権と住居と金を得させてしまったからだ。
貪欲な寄生虫に日本人から奪う事を当然とさせてしまった種を
根絶やしにしなければ、日本国の存続と日本人の命が絶たれる事に
なる。絶たれなければならないのは寄生虫=チョンだ!

日本人は寄生虫=チョンへの一切の資金源を絶ち日本国から追放した!
日本人は寄生虫=チョンへの一切の資金源を絶ち日本国から追放した!
日本人は寄生虫=チョンへの一切の資金源を絶ち日本国から追放した!

日本人が寄生虫=チョンへの金の流出を絶ったので
世界に真の平和が実現した!日本に神仏の教えが輝いた!
世界に真の平和が実現した!日本に神仏の教えが輝いた!
世界に真の平和が実現した!日本に神仏の教えが輝いた!

550 :陽子:2008/02/07(木) 00:49:52 ID:JIWMIhhWO
暗号放送で、情報操作していると思われるんですが? 1999年等の放送事故、放送事故詐欺でけでも告知してほしいで
す。[被害届け]を、出しても対策が、わかりません。 [放送局等の被害届けの透明化等についての署名活動]等を考え
ています。 布施警察が、交通規制課に申請したらいいと言っています。 考えています。[メディア等の『被害届け』等に
ついて ] マスコミ板に掲載されていましたが(1〜694くらい)512kを超えて表示されなくなり過去ログ倉庫に保
存されているかどうかわかりません。[12310;メディア等への[被害届け]等について 2](2007年5月29日(火)1〜100
1になりました)一般音楽[放送事故(虐待・その他)][放送事故(虐待・その他2)][本人・放送事故(虐待・その他)
3][放送事故(虐待・その他)4][放送事故 ジェニー事件について][放送事故 ジェニー事件について2]等を書き込み
済み。過去ログ倉庫に保管されているそうです。[ 権利横領中容疑、結婚詐欺、傷害罪容疑,替え玉工作等で、裁判も考え
ています。80箇所くらいの法律事務所を探しました。 訴状を書いてくれる人を知りませんか?

551 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 01:30:24 ID:JIWMIhhWO
音楽一般板に知らない他者が私が書き込んでいた題名に「本人・放送事故(虐待・その他)4」が1000スレッドにならず
に重量を超えて過去ログ倉庫に保存されていると表示されていましたが、本当かわかりません。裁判・司法(仮)@2ch掲
示板「[放送事故 ジェニー事件]裁判について」は知らないうちに社会マスコミ他のスレッドの下の[おすすめ2ちゃ
んねる ](ほとんど見ていません)に紹介されていて、クリックすると「総レス数476の501 KB 」で、[ このスレッ
ドは過去ログ倉庫に格納されています]と表示されていました。今、音楽一般板に「[放送事故 ジェニー事件]について
 3」と社会マスコミ板に「。[メディア等への『被害届け』等について 4]」を書き込んでいます。


552 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/07(木) 02:22:51 ID:7cFJBCFx0
第一のチャクラ(大地のチャクラ)を意識して階段登りを行い下丹田が温まり、
気を発生させる修行のお陰で仕事に関しても原点に返ってミスを出さず、安定して
仕事ができる基礎の構築が必要であると自覚させられた。同じ仕事を遣っている
奴とミスを防止するには?を語り合うと同じ見解に至った。シンプルな作業なのだが
行なえば確実に結果を出せる。ミス=迷惑を無くすには誰もが従わざるを得ない方法
の実践が必要だ!キャリアへの拘りを外して原点に返って自分が手掛けた全項目を
機械的に照合する機能と客観的に検証する機能を使いこなす事にした。
作業にリズムと秩序が生じ、ミスを出さない意識が回転するが下丹田に蓄えられた気で
エネルギーの暴走を押さえながら行うと時間が掛かるどころか内面の作業に集中して
コンスタンスにテキパキと行なう事が出来る!
チャクラ修行を通して仕事の基礎の構築と実践の大切さを自覚させられた。
ミス=迷惑を掛けている連中にミスを出さない基礎の構築を徹底して貰い、ミス=迷惑
を掛け無い人間が集う社会の基盤を作る。


553 :陽子:2008/02/07(木) 02:44:12 ID:JIWMIhhWO
憧れたアーチストと源氏物語やベルサイユ宮殿での交際のように、放送番組をホテル代わりにして、そうゆう行為をすることは、ロック
リスナーの幸せでしょうか? 容疑がありますが、私は、替え玉容疑者が音楽やラジオリスナーかどうか知りません。
胡散臭い人と思っています。エリート(宗教幹部等も)に気に入られるように両親等が育てた容疑があります。(一般人と結婚済みの場合。
被害者工作または、癒着している人の話によって、平気で状況を変えそうです。) 〜(略)〜「笑っていいとも」や、TVの芸能人の人も
十字架のネックレスをよくしているけど、この事件について、罪があるとおもっているからでしょうか?

554 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 02:52:47 ID:JIWMIhhWO
某事件があった1年間は、ちやほやされていて、大阪の某FM(主要放送局・FM***<[被害届け、送信等済み>)局等、99
年に放送事故[詐欺?]、があって、警察の介入をほのめかす 番組等があって、味方と思っていたDJやアーチスト等、放送番組等
が のぞきストーカー放送をしていて、友達として、話しかけられていた 番組もありましたが、傷害被害等を過ぎ、2005年8月
17日 現在、権利横領中容疑、替え玉工作[架空人物かもしれない)容疑ともみ消し工作容疑、時間延ばしによる事実偽装工作容疑
(を、しそうなときがあった。)等、そのための情報差別容疑等もあります。 もしもの裁判の時の、テレビやラジオの、記録物が、
塗り替えられてしまいます。 対策に努力していられるようなAM局等もあるんですが、 99年と比べて倦怠・疲労等があるので、
事件と認定したら、早めに、責任を取ってから 主要人物・関係者等に、ガラス張りの都会の刑務所に入ってほしいです。 ハイテ
ク通信容疑があります。 詳しい[門前払い同然でしたが]ことが、必要な人は、布施警察の保安係のMさんと総務課の Fさんに、
「わけがわからない」[事件じゃない][ラジオも聞かない] 等いわれましたが、問い合わせてください。

555 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/07(木) 04:38:00 ID:jN6NO8Px0
目的の無い人生は嫌だと思っていた時期があります。世の為、人の為に生きるという大目
的が無かったからだと思います。それで自分の好きなことを目的にしようと思うようにな
りました。ですが自分の場合は好きなこと=自分の世界に熱中すること=他者と関わらな
い=他者の事はどうでもいい=自分の事だけ考えていればいいと言う様に悪因縁を深めて
行くものでした。世の為、人の為に向けるべきエネルギーとして時間、労力、気力、投資
等を自分個人のやりたい事に流してしまいました。これは自分の生まれもった特性の悪利
用行為でした。世の為、人の為に使うべき時間、労力、気力、投資を自分の自己満足ため
に横領した悪は裁かれる運命しかなかったと気付かされました。


556 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 13:37:22 ID:o3dosGx+0
マジでおにぎり三食やってるの?

557 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/07(木) 18:32:29 ID:jN6NO8Px0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

反省深めます。南無奉仕。南無阿弥陀仏。



558 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/07(木) 20:20:10 ID:+BZ2WsAT0
日本が犯罪者=チョンによって汚されている現実には抗議せず、
日本を汚す犯罪集団の追放祈願をしている者を「うざい」「キモイ」「しね」と
批難する奴が居るが本末顛倒している。
これからも悪人は追放し悪を消滅させる善=正義を行って行く!

真剣に日本国を良くする為に犯罪者=チョンの追放を願う人、悪を消滅させる
善=正義を行う者達の益々の発展を祈願し、チョン追放を祈願する。

犯罪者=チョンは日本から出て行け!
犯罪者=チョンは日本から出て行け!
犯罪者=チョンは日本から出て行け!

559 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 20:25:50 ID:HR0JSD3wO
思考盗聴システムでググれよ!!

560 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 20:26:18 ID:HR0JSD3wO
マインド・リーディング・マシンでググれよ!!

561 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 20:27:10 ID:HR0JSD3wO
俺の地域には確実に一般人の集団ストーカーが実在している!!

562 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 20:29:16 ID:HR0JSD3wO
心を読み取る装置でググれよ!!

563 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 20:29:52 ID:HR0JSD3wO
ヒットマンが来ちまう!!夜になったらヒットマンが来ちまう!!夜になったらヒットマンが来ちまう!!夜になったらヒットマンが来ちまう!!夜になったらヒットマンが来ちまう!!夜になったらヒットマンが来ちまう!!夜になったらヒッ!!

564 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/07(木) 21:07:37 ID:+BZ2WsAT0
悪質な人間によってトリップ割れしたので新しくした。

マスゴミが取り上げないだけでチョン犯罪は日夜増え続けている!
日本に法を犯して居座っている犯罪者=チョンが居るのに自分には関係無い、
報道だけを基準にして世の中の悪を滅ぼす事に無関心なのは自分の悪に無責任
だからだ。

日本人であろうとチョンであろうと宇宙法則に従わされている。
法を犯した犯罪者は何れカルマの法則で裁きに遭うが善人が栄える為に一刻も早く
悪を消滅させる事が必要だ!

善人が飛躍する事を祈願し、
自分の悪を滅し、日本に巣食う悪人を追放する事を同時に行わなければならない!

チョンは日本から出て行け!チョンは日本から出て行け!チョンは日本から出て行け!

565 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:10:55 ID:HR0JSD3wO
夜になったらヤバい、
ヒットマンが来ちまう、
来ちまう、来ちまう、来ちまう、
来ちまう、来ちまう、来ちまう、来ちまう、来ちまう、
来ちまう、来ちまう、来ちまう、来ちまう、来ちまう、
来ちまう、来ちまう、来ちまう、
来ちまう、来ちまう、

566 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:11:48 ID:HR0JSD3wO
俺の地域には、
頭のオカシイ一般人の集団ストーカーが確実に実在しています。

567 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:12:16 ID:HR0JSD3wO
集団ストーカー
で検索せれよ!!!

568 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:12:55 ID:HR0JSD3wO
マインド・リーディング・マシン
で検索せれよ!!

569 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:15:49 ID:9VMCgV7uO
ヒットマンだよ。
ノシ

570 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:23:53 ID:HR0JSD3wO
ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、
ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、
ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、
ヒットマン、ヒッ!!!

571 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:28:32 ID:JIWMIhhWO
主要ラジオ番組等を中心に私のあだ名や人格の1部等が一人歩きし、 DJやパーソナリティーやアーチストやメディアの人に
、扱われたいました。99年9月ころから、放送事故、放送事故詐欺等と、警察の介入をほのめかす番組、DJ、パーソナリ
ティー等がいて、私の母に相談すると、理解ある様に見えていました。2000年2月ころ父と母と宗教に入っている伯父[
父に電話で相談を受けた?]と、私が強制的に病院に連れて行かれたとき運転手をしていた伯父[現在、耳が遠くて検査入院
中、現在退院しています。)と、店長と秘密会議を開いて、強制的に、精神病院に連れて行かれました。母が[先生、この子
、夜も寝てないみたいで、食事も食べなくなって」と放送事故等の話をし、私が、問題の当事者だから、起きて[放送を]聞
いていて当然なのに、睡眠するような私は、しっかりしてませんでした。 が、母は私に「どうして、ねむれないの?」と悪い
ことのように扱いました。私は食べたり飲んだりすると、少し頭痛があった時があったので、父が遠出する時[パンとか買っ
てきて。」と言ったことがあって、それが、きがかりになったんでしょうか?面倒だったんでしょうか?

572 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:31:39 ID:HR0JSD3wO
↑俺の住んでる地域には確実に一般人の集団ストーカーが実在する。


集団ストーカー
で検索せれよ!!!

573 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:32:14 ID:HR0JSD3wO
心を読み取る装置
で検索せれよ!!!!!

574 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/07(木) 21:32:57 ID:+BZ2WsAT0
チョンは日本人の人生を狂わせようと画策している。
同民族でさえ嘘や整形で欺く犯罪者=チョンに日本人の心や性や人生を蝕まれない様に
チョンの画策を見破り、回避しよう!

日本を悪と悪人の被害に遭わない国にしよう!
日本人を堕落させようとしているチョンを日本から追放しよう!

悪党チョンは日本から出て行け!悪党チョンは日本から出て行け!悪党チョンは日本から出て行け!

575 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 21:44:09 ID:HR0JSD3wO
来ちまう、ヤバい、夜になったらヒットマンが来ちまう!!!


576 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 22:06:39 ID:HR0JSD3wO
そのバナナの皮は捨てんのかよー!!

577 :陽子:2008/02/07(木) 22:19:42 ID:JIWMIhhWO
このあと、書き込もうと思っていた事柄が頭から消えてしまって思い出せません。

578 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 22:23:47 ID:HR0JSD3wO
思考盗聴システムは確実に実在している!!!

579 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 22:31:19 ID:9VMCgV7uO
思考盗聴はマインドコントロールでググれ!

580 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 22:41:18 ID:HR0JSD3wO
「電磁犯罪」
でググれよ!?

581 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 22:59:28 ID:HR0JSD3wO
夜になったらヒットマンが来ちまう、来ちまう、来ちまう、来ちまう、来ちまう、来ちまう、来ちまうヤバい、来ちまうヤバい、来ちまう!!

582 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 23:00:10 ID:HR0JSD3wO
マインド・リーディング・マシン
で検索せれよ!!

583 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 23:00:39 ID:HR0JSD3wO
ブレイン・マシン
で検索せれよ!!!

584 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 23:23:05 ID:HR0JSD3wO
俺の住んでる地域には頭のオカシイ一般人の集団ストーカーが確実に実在している。
そいつらは、夜になったらヒットマンが来て俺が殺されちまうという嘘のストーリーを夜に外から叫んでいました。
30代なのに相当アタマがオカシイのです。
集団ストーカーでググれよ!!!

585 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 23:46:41 ID:9VMCgV7uO
ヒットマンは実在するよ。


586 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 23:51:36 ID:HR0JSD3wO
>585
詳しく教えれ。

587 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 23:57:14 ID:9VMCgV7uO
貴方の頭の中に存在してるんだよ。
あんまりうかつなことを喋ってると・・・

















ドン!!!

588 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 00:17:31 ID:+bJwK+IJO
ヒットマン、夜に外から叫んでいると、夜に外から叫んでいると、夜に外から叫んでいると、夜に外から叫んでいると、夜に外

589 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/08(金) 00:22:45 ID:Gmdk55cL0
タバコ毒煙悪臭を近隣に早朝から深夜まで長年好き勝手外に撒き散らして
自分達だけクリーンな自宅室内で快適さに満足し
近隣に迷惑かけてる自覚もなく周辺の住環境すら考えられない低脳低俗で
社会のカス身勝手な迷惑自己中ゴキブリ夫婦
今更逆ギレ逆恨みの勘違いも甚だしいDQNニコチン中毒害虫夫婦は
自己の悪罪により祟られ
貧乏神に憑かれ仕事失職家庭は生活苦不幸になり
疫病神に憑かれ家族次々に不治の病で病床に伏せ
死神に憑かれ地獄の底にひきずり堕ちて悶え苦しみ続ける

590 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 00:27:47 ID:+bJwK+IJO
ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、ヒットマン、来ちまうとか叫んでいると、来ちまうとか叫んでいると、来ちまうとか叫んでいると、来ちまうとか叫んでいると、来ちまうんだから。

591 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 00:45:04 ID:+bJwK+IJO
煽り、狂言、虚言、嘘を叫び、ヒットマンとか意味不明な事をいう
俺の地域の一般人の集団ストーカーはアタマが確実にオカシイ。

592 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 01:16:42 ID:+bJwK+IJO
俺の住んでる地域には確実に頭のオカシイ一般人の集団ストーカーが確実に実在しています。

593 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 01:18:06 ID:+bJwK+IJO
その人は、ヒットマンとか意味不明な虚言、狂言、を叫び、相当アタマが確実にオカシイ一般人の30代です。

594 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 01:18:40 ID:+bJwK+IJO
集団ストーカーで検索せれよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

595 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 01:19:23 ID:+bJwK+IJO
異常人格者
で検索せれよ!!!!!!

596 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 01:20:31 ID:+bJwK+IJO
俺の住んでる地域には俺の他に確実に頭のオカシイ異常人格者が潜んでいます。

597 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 01:22:03 ID:+bJwK+IJO
頭のオカシイ30代、男で
ヒットマンとか訳の分からない事を叫んでいました。

598 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/08(金) 01:37:59 ID:dbakCWxj0
>>532 名無しの人さん
>第一のチャクラを意識してエネルギーを注ぐと別のエネルギーが化合して生じる。
>それを下丹田に蓄えていく。下丹田に意識や手を当てて温養する。これで第二の
>チャクラも活性化する。感情のチャクラ、つまり、胃のチャクラに気が登ってイライラ
>しないように、下丹田に気持ちを落ち着かせる。

現在、教えて貰った第二のチャクラの活性化に勤めている。それは「胃のチャクラに
気が登ってイライラ」しそうになる兆候を感じるからだ。「下丹田に気持ちを落ち
着かせる」事をしている内に善を貫く根性が座って行く感じがする。失敗を恐れ、
へこたれてビクビクして失敗を重ねて来ただらしがねえ自分とはオサラバだ!

>馬車の手綱の様に下丹田にエネルギーを括り締める中心軸を作る。
>エネルギーの馬は縛られてオレンジ色の圏内をグルグルと動くのが精々で、
>上にも下にも飛び出して居なくなったり、感情様の住んでいる地域や頭様の
>住んでいるお城まで上り詰めて暴れる事は無くなる。

胃のチャクラに登ろうとする気を下丹田に下げると圧迫感の様なものを感じる。
そのままにして置くと身体を悪くしてしまう様な危機を感じるので下丹田の
圏内で統制しようとする働きが生じ、名無しの人さんが言う様に
「エネルギーの馬は縛られてオレンジ色の圏内をグルグルと動くのが精々」の
状態になる。「オレンジ色」が象徴する様に結構エネルギッシュだ。
下丹田でエネルギーの馬を制御する作業を一日の内で3〜4度位するが、
グルグルと動く時間が短くなり、治まりを付ける機能が開発されるのを感じた。
治まりを付ける機能が出来ると善を行なおうとする奉仕活動にエネルギーを使おうと
する様になる事を自覚した。下丹田からの奉仕活動が「下丹田にエネルギーを
括り締める中心軸を作る」事に繋がっていると気付かされた。
エネルギーを制御コントロールする努力をチャクラで行なう事により、身近な他者
や職場の為になる奉仕に繋がる公式からチャクラ圏内に修行の網が必要であると
気付かされ下丹田の梵天網を感じた!


599 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 01:41:23 ID:+bJwK+IJO
異常人格者で検索せれよ!!

600 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 01:41:51 ID:+bJwK+IJO
ブレイン・マシンで検索せれよ!!

601 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 01:42:16 ID:+bJwK+IJO
マインド・リーディング・マシンで検索せれよ!!

602 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 01:43:14 ID:+bJwK+IJO
俺の住んでいる地域に限っては、確実に一般人の異常人格の集団ストーカーが実在しています。

603 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/08(金) 01:54:03 ID:dbakCWxj0
>>556
>マジでおにぎり三食やってるの?

朝は食う程腹が空いていない日もあるので抜く時があるが昼と夜の二食は遣っている!
玄米と十穀米の握り飯に味噌と梅を付けて海苔を巻いて味噌汁か日本茶で食っている。
簡素な食事に感謝する心が生じて来た!便通が良く身体への負担が少ない!贅肉が落ちて
来た感じがする。三食握り飯一週間の自己刑罰は終わったので、これからは野菜を組み
合わせて摂取して行く!


604 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/08(金) 05:43:35 ID:usv4zOsD0
反省して欠点を克服し成長していく人は魂の質が違う。
自分は反省出来ない人間です。
何時までも同じ事を繰り返します。
自分を客観的にに見ることができない。
自分の境遇も客観視できない。



605 :556:2008/02/08(金) 06:13:25 ID:SixdabXp0
>>603
それに近いことを俺もやったことがあって二ヶ月半で8.5kg落ちた。
最後は朦朧としたよw
あんたも無理せず納豆ぐらい付けろと言いたかった。

606 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆.k1YhawkBk :2008/02/08(金) 19:18:37 ID:usv4zOsD0
牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆#seigitokikari

名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。帰宅致しました。

過去レスを考察し反省深めます。南無奉仕。南無阿弥陀仏。


607 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 19:27:12 ID:+bJwK+IJO
思考盗聴システムで検索せれお!!

608 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 19:28:05 ID:+bJwK+IJO
俺の住んでる地域には確実に異常人格者が実在しているお。

609 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 19:28:37 ID:+bJwK+IJO
心を読み取る装置で検索せれよ!!来ちまう

610 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 19:29:26 ID:+bJwK+IJO
来ちまうヤバいお。でも閲覧出来るのか?良い?良い?良い?

611 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/08(金) 19:31:38 ID:usv4zOsD0
トリップ張ってしまった為、変更致しました。人間のクズです。


612 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 19:41:32 ID:+bJwK+IJO
今年の夏のある夜、7時頃部屋にいると外の庭からいきなり大声で、
「お前はヒットマンに狙われている、今日が最後の夜だ!!」
と聞こえた。
親の夕飯の呼び掛けを断ると、
「最後の晩餐くらい一緒に食わんのかよ〜!?」
その日はビールを飲んでなかったが、すると、
「最後の夜なのに酒くらい飲まんのかよ〜!?」
「家の中に刺客が潜んどるぞ〜!!」
「お前の事がブログに載っちまっとるぞ〜!!」
マジかよと思い、携帯でブログを探してると、
「携帯ではブログは見つからんわ〜、パソコンやわ〜!!」
「そのバナナの皮は捨てんのかよ〜〜!?(確かにバナナの皮は朝食べてから捨てずに机の上にそのままだった。なぜ部屋の中の事が分かるのだろう?)」

という煽り?イタズラ、ほのめかし?を聞いたのだが、
3人位が外にいた可能性がある。
後に自分が住んでいる地域の人だと分かりました。

どういう心理でこういう風に煽りに来るのか教えて下さい。

あと疑問は、カメラと盗聴機無しで部屋の中の様子が分かるなんて事が出来るのだろうか?

613 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/08(金) 20:52:33 ID:Gmdk55cL0
>>612
邪悪で低能なチョンにはどんな簡単な言葉も理も通じない。
日本は低俗な魂=チョンに寄生されて犯罪ばかり増やされ、
国を良くする為の莫大なマイナスを背負わされている現実に
目覚めて怒るべきだ!

日本人が憎き犯罪者への怒りを最大限に発した事で寄生虫=チョンは消滅した!
日本人が憎き犯罪者への怒りを最大限に発した事で寄生虫=チョンは消滅した!
日本人が憎き犯罪者への怒りを最大限に発した事で寄生虫=チョンは消滅した!

憎き犯罪者=チョンへの日本人の怒りの結束力で
世界に真の平和が実現した!日本に神仏の教えが輝いた!
世界に真の平和が実現した!日本に神仏の教えが輝いた!
世界に真の平和が実現した!日本に神仏の教えが輝いた!


614 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/09(土) 02:35:34 ID:Oq8Z5vjA0
昨年の暮れから自己反省を試みてきましたが、
現在自分を見れないです。何が間違っていたのか、自分は意思の弱い人間だとは分かります。

615 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/09(土) 02:39:01 ID:cSqcjwkS0
>>605さん
>それに近いことを俺もやったことがあって二ヶ月半で8.5kg落ちた。
>最後は朦朧としたよw
>あんたも無理せず納豆ぐらい付けろと言いたかった。

忠告ありがとう!
今日の昼飯は握り飯に納豆とみかんを付けた!
無理は自他の為にならんからな。自他の為になる基礎を築き、失敗を
せず、自己刑罰しなくて済む人間に成る!


616 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/09(土) 02:40:10 ID:cSqcjwkS0
>>532 名無しの人さん
>緑のエネルギーの輪が太く大きくなれば湖の様にエネルギーが蓄えられて、
>感情様や心様、喉様、眉間様、お頭様へ続く水路や河川は徐々に
>太くなり流れるエネルギーの量は増す。ゆっくりと自然界が形成されるように
>コツコツと下丹田を育てていけば、自然に河川、水路は育っていく。

身体を安定した大きな1本の樹木と考えた。ハートのチャクラの「緑のエネルギーの輪」
はハート形の葉を付ける菩提樹をイメージした。人間関係で雨が降る様な出来事が
有っても執着せず緑の葉を付けた菩提樹を太く大きくする如くゆったりし、湖の如く
懐を大きくしてエネルギーを蓄える共同作業が下丹田で必要だと感じた。

イライラする事を選択していてはエネルギーを蓄えるどころか下丹田が冷え上がって
しまうと気付かされた。社会生活に身を置いていてもお釈迦様が菩提樹の下で瞑想して
悟りを開かれた様に「湖の様にエネルギーが蓄えられる」様に集中して座禅や瞑想が
必要であると気付かされた。秩序に従うには遣るべき事を行う事が基本で基本を実践
すれば自然に循環機能が作られると気付かされた。


617 :死ねよ基地外:2008/02/09(土) 18:54:04 ID:4qGmwcIY0
>>616
死ねよ基地外

618 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/09(土) 19:07:50 ID:Oq8Z5vjA0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。

過去レスを考察し反省深めます。南無奉仕。南無阿弥陀仏。
季節の移り変わりの影響なのか物事を考えられず、上ずっている自分がいます。
現実の生活にも動きを感じています。もう一度、地に足付けて反省を行います。



619 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/10(日) 00:40:30 ID:FM+tCDCT0
>>532 名無しの人さん
>ある所まで来たら、水路と河川を人工的に整えて成長させる訓練も必要だ。
>しかし、日々チベタンと動気功や武道の練習をしていれば宜しい。
>これは一般論として書いた。

現在の俺は、階段登りで発生した気を胃のチャクラ以上のチャクラに昇らせて
しまう事を防止しなければならない現実がある。チャクラ修行を通して気の
制御コントロールが旨く行かないと自己管理や対人関係にも影響すると気付か
された。「水路と河川を人工的に整えて成長させる訓練」に行く前に確りと
下丹田に気を沈め留めて置く訓練をして常に安定する事が課題だ。
気を静める梵天網が下丹田のチャクラに掛かっている事を意識し、課題を遂行
する。


620 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/10(日) 01:25:10 ID:oTU+lGH40
なぜか分からないけど気持ちが浮き上がってしょうがない。
反省の反対で自分のエゴ性質が活性化しているのだろうか。

大志が無い。
大志どころではなく自分の意思が無い。形状記憶のエゴに支配されてます。

自分のエゴ性質に流され淘汰される、人類の進化の流れには逆らえない。逆らったものは潰れるだけ。
進化の流れと淘汰の流れがあり、ノンエゴは進化、エゴは淘汰と教わりました。
教わった事。
人類の進化は理と一致する事。
神仏と一致する事。
神仏と一致しないものは淘汰される。
その時代その地域での人間の平均的なレベルに満たないものは人間社会から淘汰される。
こうした流れの中で調教され、自らも調教師と成らなければならない。
調教師となり進化の流れの動力として働く事で生き残る事が出来る。
最終的には進化のシステムの中で働かないものは淘汰される。
進化のシステムの中で働かないものは順次淘汰される。
自分のエゴは特殊なものではなく、見る人が見ればその歪みは直ぐに分かるものだと思い
ます。粘土細工でりんごを作って形が歪んでいたら直せるように、人格のゆがみも正しい
形態とその歪みを観察し見比べれば直していく事が出来ると教わりました。自分が自分の
歪みを直さないのは歪みを正当化して、これが正しいと妄想していることです。それがエゴ
だと気付かされます。エゴは何の役にも立たないのになぜ直そうとしないか、りんごの話で
言えば奇形りんごを美しい芸術だと陶酔するのはなぜなのか。芸術自体の意味は横に置い
ておき、自分の場合は奇形歪みを好むエゴ=芸術というのが病気なんです。


621 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/10(日) 02:04:00 ID:oTU+lGH40
何で歪みがすきなんだ。
自分が正統派、主流としての力が無い事。亜流。偽者。盗作。パクリ。
正統に学び平伏して、歪みを叩き直して小さくても正統として生きようとしない。
偽者であっても自己主張したい。
歪みを正当化し始める。正統からの盗作、パクリ、部分の繋ぎ合わせ、正に邪道。
自分で考えた事じゃなく、全て教わった事の盗用です。
歪みというと甘い。汚物と言った方がいいかも。汚物を好むとしたら変態です。
何でですか。

人の所為にするわけではなく、自分が原因であると踏まえたうえですが
社会に問題がある。問題を抱えた社会構造の中の歯車となっていると思いました。
名無しの人さんの仰るように
エゴが推奨されているように思います。だからエゴを保持していた方が得になるという思いが捨てられない。
それで実際にエゴで得をしているのか。
止めよう!!!もう!!!
自分には思考能力は皆無。要は自分がダメ人間だというだけ。

ダメ人間は嫌われる。淘汰される。ダメ人間の自分は努力を惜しんできた。
歪みに惹かれるエゴは自分を不条理の世界に追い込む。世の中に不条理な世界を生み出す。
エゴで苦しめられた側が次にエゴで他者を苦しませる側になろうとする。エゴに得は無い。
エゴに得があると錯覚させるのは邪道のやり口だ。
そう言いながら真摯な反省をしないのは誰か。


622 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/10(日) 02:29:45 ID:5HquDUz20
>>616 千手明王サン
>身体を安定した大きな1本の樹木と考えた。
>ハートのチャクラの「緑のエネルギーの輪」はハート形の葉を付ける菩提樹をイメージした。
>人間関係で雨が降る様な出来事が有っても執着せず緑の葉を付けた菩提樹を太く大きくする如くゆったりし
>湖の如く懐を大きくしてエネルギーを蓄える共同作業が下丹田で必要だと感じた。

いろいろ工夫してますね。チャクラを活性化するために身体を樹木にみたてるイメージ法は良いと思います。
人間関係のストレスは胃に来ますが感情のチャクラが活性化されていれば喜怒哀楽もどの表現も
適切な場面で適切に拘り無く出てくるものだと思います。喜び怒り泣き楽しむの感情はどれも満遍なく
現されてしかるべきものでしょう。

623 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/10(日) 02:30:50 ID:5HquDUz20
-----自分の場合を紹介します。------------
雨が降るときは降るのを楽しみ、晴れたら晴れたで楽しめばいい。どの感情にも観察者がいればよいのでは
ないかと思います。素直に表現することを恐れるなかれです。嬉しくもないのに笑みを浮かべる習慣をつけていると
心は不健康になっていきます。気に食わないことがあったらふて腐れた表情をすればいいのです。
心に余裕があったらそのまま鏡で自分を見てください。こんなブッチョズラ、どういう顔の筋肉が作り出しているんだ?と
探求すると面白いです。まずは何にムカついているか紙に書くこと、声に出すこと。
それから顔をリラックスする運動をするとか、外に行って深呼吸するとかします。
不当な扱いを受けたと思ったらそれが不当である事を立証しなければいけません。というのは自分が失態を犯したのに
不当な扱いを受けたと思い込む回路は常に存在するからです。馬鹿なことしでかして「馬鹿者w!!」としかられて
当然なのに、逆恨みするのは既に顛倒夢想回路に入っているので正見が出来なくなっているのです。
これでは上部のチャクラも中部のチャクラも下部のチャクラもすべてギアのように噛み合っているので一つところで
回転が停滞すると他にも影響が順々に及んでしまいます。

624 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/10(日) 02:33:02 ID:5HquDUz20
それでハートのチャクラが大事だと思うのです。慈悲、真心、正義、誠実さが発生するところです。このチャクラが
回転してくれてこそ、もやもやした感情も昇華されていくはずです。つまり何か大きな視野に立つということだと
思います。自己の魂を向上させたいと願うなら、感情のもつれと戯れる余裕はありません。
ふところのデッカイ人間になりたいと切に望みます。

625 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/10(日) 02:37:18 ID:5HquDUz20
普賢明王サンは最近どうしたかな?元気でやってるといいですね。


626 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/10(日) 02:44:31 ID:5HquDUz20
>>621 牛担ぎ
>社会に問題がある。問題を抱えた社会構造の中の歯車となっていると思いました。

我々地球人類はみな不完全な社会システムの中に生きている。しかし、それは集合的我々が
不完全だからだ。集合の中の一個人である「自己」の不完全さを悟ったなら社会のせいにする前に
自分からどうにかするのが性急に行うべきことだと思う。そして社会へ向けて発信する。
「この地球をどうにかしていこう!」

627 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/10(日) 02:46:58 ID:5HquDUz20
>>613
オリジナルなハンネ考えろや、この怠け者がw

628 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 03:33:58 ID:vcAo1bHW0
わかりやすい気違いだな。
部屋臭そう。

629 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 09:41:41 ID:dJmaAzSG0
>>616 千手明王
湖に菩提樹のイメージは良いですね。イメージにエネルギーを注がないようにしましょう。
湖は冷たいのだから具体化のエネルギーが入ると身体が冷えます。樹をイメージしても
冷たくはならないけれど概念として理解するイメージと具体的に身体部位に作用させてしまう
イメージは別物です。初心者はなるべくイメージを注意していないと主体者不在となります。
イメージが主体となり、気功していたのに湖の様に身体が冷えてしまうとか水気ばかりが増し
てしまうなど道具としてのイメージではなくなってしまいます。下丹田が温かい方が良いから
と言って石炭が真っ赤に燃えているのをイメージしたら温かくなるのか?良くないです。
仮に温かくなっても危険です。想念を自分の意志の支配下に置いてあれば良いですが
普通は想念に支配されてしまっています。

目的意志と現物の肉体を足がかりとして身体を鍛えます。イメージで下丹田に炭火をイメージ
していたらその火が胃や肺に五気の不調和を作り出したらどうしますか?冷却のイメージを
すれば良いという人も居ます。次に冷えすぎたらどうしますか?再び温めれば良いと言う人が
居ます。

こういう方法では常に支配下に置かれていない粗雑な残像印象が身体内に残ってしまいます。
初めにイメージ無く身体の温熱やエネルギーを感覚として制御する事が基本です。それを養って
次のステップに進むべきです。潜在意識の抑圧と印象は繋がっているので潜在意識の印象を
理知的に浄化できるレベルでないとイメージと潜在意識の印象の結合から修行ではなくその逆の
障害を形成する行法となります。イメージの使い方が間違っていた為に自分でも気が付かずに
身体を壊し、運命を破壊する事にもなるのです。精密な身体機械を形成するのに無知無自覚
でイメージに振り回される方法ではダメです。


630 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 09:43:00 ID:dJmaAzSG0
それでもイメージ式を続けると潜在的な汚れや不整合性を山積みしながら、見た目の身体と
エネルギーは調整されますが、内部は矛盾だらけとなります。

湖と樹木は身体宇宙の概念図として捉えてイメージを追いかけないようにしてください。
お酒を飲んで妄想が広がっている時に見る夢を毎日見ても修行にはならないのと同じです。
知的に概念図としてイメージしておくに留めて静かに心のキメを細かくする禅定に専念します。
有想三昧ではなく無想三昧を目指してください。

例えば、自分の好きなイメージと嫌いなイメージを実践していたらどういう結果が起きるでしょうか?
実に人夫々の性格も運命もカルマも内在する潜在意識化の印象の塊が為しているのです。
この辺を考察して観察して制御できる為には無想の鏡を作って小さな印象の違いにも敏感に
反応しなければなりません。つまり、印象に陶酔しない醒めた心の目が無いといけないのに
印象に気持ちよくなり我を忘れて眠ってしまう訓練をしては元も子もないのです。


631 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 09:44:09 ID:dJmaAzSG0
>>624 地蔵明王
ハートのチャクラの正しさが決め手のレスは同意w
心根が正しければチャクラ全て正されるものでしょう。



632 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 09:48:33 ID:hE5ky/+40
あなた方、そろそろ宇宙が陰と陽で出来てるってことを認識した方がいいんではないか?
1人の人間においてでさえ善と悪のバランスを保って生きているわけで
悪を撲滅するのではなく、悪と合一するのが地球における魂の課題だと思うのですがね

633 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 09:50:53 ID:dJmaAzSG0
>>620 牛
何故だか分からないのは嘘だ。お前はお前の日常生活で不貞腐れる嫌な出来事を
蓋をして見ないようにしているから機嫌が悪い。現実に直面したから受け入れたくないと
不機嫌なのだ。脳内気分は王様。現実は乞食。そういう出来事に直面したのだろう。

お前が人間社会から失格の烙印を押されて常に落ち続けている理由はエゴの所為だ。
そしてエゴは他者との断絶、他者への隠し事が栄養となる。
エゴの温床を作らない人間はエゴカビなど生えない。
お前は全身を足には水虫、内臓も皮膚も大脳中脳小脳脊髄もエゴカビが生えているのを
観想するべきだ。
過去の自分のレスを見て何だこれは?と嫌な気分に浸るのならばまともな他者は更に
嫌な気分になっていただろうと反省しろ。


634 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 09:52:54 ID:dJmaAzSG0
そしてエゴカビの温床は具体性の欠く事だ。
具体的に自分の気持ちを書いたり打ち明けたりする人間にはエゴカビがジメジメと生えない。

お前が読んで不愉快になったお前の文はどれだ。嫌になった具体的なレス番号はどれだ。
どれが盗作であり不愉快な文なのだ?記憶の中のレスが浮かび上がったのか?抽象的な
自分の文がイメージされたのか?どこがどう不愉快なのか?書いている本人は他人を不愉快
にしたがっているんじゃなかったのか?不貞腐れ傲慢を絶対信条としているのだから、
他人が見て気持ち良くなる筈が無い。つまり、エゴカビは自他を蝕む害毒だという事だ。
当たり前の害毒排除をしたがらないのは脳までエゴカビに侵蝕されているからだ。

エゴカビの除去剤とは風通しを良くして太陽の光りを浴びせる事だ。
エゴカビキラーを吹き付けるのが良い。
自分の気持ちや考えを隠しながら蓋をしながら生きるのではエゴカビは毛玉のように繁殖するぞ。


635 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 09:58:17 ID:dJmaAzSG0
>>632
久しぶりの書き子なので相手してあげよう。
悪=ヤクザ
醜悪=ぶ男ぶ女
先ずは貴方からヤクザと身も心も一体になりなさい。

それと貴方とは違う見解の異物である我々と一体に貴方だけなりなさい。

太陽と月を一体にさせたいのか?
胃酸と血液を一体にさせて心臓に送りたいか?

貴方がいう悪と一体になるという方法で牛太郎に説教してみなさい。
怠惰で寝てばかりいる自分=悪 
精進する自分=善

分別せずに混ぜ合わせたら精進する人間が濁って怠け者になるだけだ。


636 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 10:01:37 ID:dJmaAzSG0
工場の不良品は悪
正しい製品は善

出荷の時にこの2つの種類の製品を分離せず一体にして出荷する。
クレームがきたら、貴方は言う、
「そろそろ悪(不良品)と善(合格品)を一体にする時期だ!」

貴方は会社を首になる。


637 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 10:03:16 ID:dJmaAzSG0
貴方が好きでもない異性と結婚して一体になる事を実践せよ。

この辺でお終い。

自分でレス考えてね。反論なくば貴方の文は矛盾していたと認めた事にするよ。


638 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 10:33:28 ID:hE5ky/+40
>>635

あなた、プラスマイナス0の中庸って言葉知ってる?
陰陽合一の意図するところはそこなんだけどね
なんか物質的な陰陽ばかり持ち出してて話にならんわ
オナ禁して快楽捨てたら反作用の苦しみが薄らいだのではないか?
まぁそこから発展してけばいいよ

639 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 10:42:40 ID:dJmaAzSG0
>>638
善悪と陰陽の分別も出来ないレスを貴方は始めに書いてある。
それに対して書かれた私のレスがある。
貴方の言う通り、貴方は悪人と一体になりなさい。
醜い異性と一体になりなさい。

或いは貴方はヤクザとゼロになる為に抱き合いなさい。

高尚精神の世界なんだ僕の話はと言いながら
ゼロとか陰陽とか後から付け足して貴方の未熟なレスを誤魔化すのは止めなさい。

初めから貴方はそう書かなかった。怠惰か或いは説得する自身が無い脳内妄想だから。
善悪をどこかのスレで論じに去りなさい。此処では誰も貴方の妄想を聞きたがらないから。
自分の悪を認めたがらない悪人は都合の良い妄想語と妄想思想をひねり出す。


640 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 11:10:52 ID:dJmaAzSG0
>>632
貴方はそれを自分で考えたのか?
本で読んだのか?
2ちゃんのスレで生ゴミのように貴方の思考の器に投げ込まれた無知無自覚な
情報を何も考えず印象として流れ込ませてまともな理性や霊性で思考することも無く
これは自分の考えた事だと思い込んでいるのではないか?

独り勝ち宣言か捨て台詞で逃亡せずに最後まで長文でも書きなさい。
自分からこのスレの連中という一括りをして低俗な妄想を書いたのだから、
どちらが正しいのか言論の場で書くのが筋と言うものだ。低俗な人間が
優れた論説を理解できず難癖を付けて2レスで逃亡するのは迷惑だぞ。
書くならば書け。

難癖付けた以上は相手よりもレスを多く書けよ。
書けないのは客観的な論説を公に書く自信がないからだろう。

利巧ぶった独り勝ち宣言の逃亡ほど惨めなものは無い。



641 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/10(日) 11:28:40 ID:5HquDUz20
>>632
>そろそろ宇宙が陰と陽で出来てるってことを認識した方がいいんではないか?
いわゆる陰陽思想と「善と悪の分別」と話をまぜこぜにするのが好きな人間は概してアニメの見すぎだと思っている。

>1人の人間においてでさえ善と悪のバランスを保って生きているわけで・・・
つまりおまえはそういう人間なんだと言いたいのだろう。
「善と悪がバランスを保つ」というのは「悪」のバランス感覚だ。
賄賂を受け取る政治家と受け取らない政治家の比率が国会の中でバランスを保っているとしたら
その政府の構成員のレベルは低い。つまり賄賂を受け取らない政治家のみで構成されている政府からすると
「悪」ということになる。

悪も善も必要だという見解は、話の筋書きを面白おかしくするためにドラマの善役、悪役が必要だと言ってるのと
同じだと思う。アニメには必ずカッコいい正義の主人公とそれに劣らずカッコいい悪役が出てくるが、そういうのの
見過ぎじゃないのか?

642 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/10(日) 11:58:21 ID:5HquDUz20
>>629 名無しサン、イメージ法に関する注意書き感謝です。
「初心者はイメージ法を注意していないと主体者不在となる」を留意します。

>イメージにエネルギーを注がないようにしましょう。
>湖は冷たいのだから具体化のエネルギーが入ると身体が冷えます。
>樹をイメージしても冷たくはならないけれど
>〔概念として理解するイメージ〕と
>〔具体的に身体部位に作用させてしまうイメージ〕は別物です。

643 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 13:33:15 ID:dJmaAzSG0
>>632>>638

物質的な陰陽という事にして逃亡した人。
それでは精神だけの陰陽があるのか?
精神を陽、物質を陰とすれば
陰陽合一と言う貴方は物質的な事ばかりを例にとってという自体が
貴方自身の論旨と離れて矛盾している。

そして軽視した相手に対して合一一体化しようとせず遠ざける態度が
貴方自身の論旨と矛盾している。貴方にとって軽視すべき考え方こそが
退けず一体化するべきだ。それが貴方の語った悪と一体になるという事だ。


644 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/10(日) 20:38:17 ID:oTU+lGH40
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。

名無しの人さんお久しぶりです、レス読ませて頂きました。
堂々としていて特徴がありとても立派だと感じました。内容というよりお人柄の感想です。
内容について考察反省していきます。
自分の過去レスの具体的な文章に嫌な気持ちになったのではなく、全体的な卑屈な自分像
が嫌でした。自分自身の自己像と、実際のスレでの自己像のギャップがあると感じました。
自分の写真を見て移っている顔が気に入らないというような感じかもしれないです。
思考内容の異常の反省という所に至っていません。

自分の思考が盗作なのか自分で考えた事なのかの判別も出来ないです。
まともな部分は殆どが盗作だと思います、異常な部分は自分の思考だと思います。まだ検
証はしていません。全て盗作が正しいのか、それでは責任転嫁にもなってしまいますし、
感情を交えず、過去からの自分の異常な思考のレスを検証し反省につなげます。

自分で思考したと思っていることが、過去レスで既に書かれている事であったり、別の場
所で読んでいた事であるかもしれないですが、記憶が曖昧になっていて分かりません。
意図的では無いですが、毒入りギョーザと同じく正統な思考に毒を混ぜた思考を垂れ流し
てしまっている恐れを感じます。又それとは関係ないですが、以前に比べ文章をエディット
しなくなりました。それでなんか電波っぽい感じになっているかもしれません。それで他
の電波っぽい名無しを呼び寄せてしまったかなと思います。

地蔵降三世さん レス読ませて頂きました。
自己逃避の為に社会問題に責任転嫁してはいけないと改めて考えさせられました。



645 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/11(月) 00:13:28 ID:HP5NLv1R0
>>629-630 名無しの人さん
今晩は!
「イメージの使い方」の間違いを教えてくれてありがとう!
名無しの人さんの「潜在意識の抑圧と印象は繋がっている」のレスから
俺は「イメージ」に陶酔していた事を見せられ、下丹田を温かくする目的から
ズレていると気付かされた。

俺は「イメージ」への逃避癖、陶酔癖がある為「潜在意識の抑圧」と結び付け
ようとする間違いを防止しなければいけないと気付かされた。
初心者の自分は「潜在意識の印象を理知的に浄化できるレベル」では全く無い。
「障害を形成する」間違い=悪を防止し、基本を叩き込む訓練=育成が必要だ!

>>642 地蔵明王さん
今晩は!
名無しの人さんの有り難い「イメージ法に関する注意書き」を纏めてくれてありがとう!
今迄も沢山纏めて来てくれたお陰で身体や記憶に正しい行法を焼き付けねばならんと
気付かされた。地蔵明王さんの奉仕の実践を見る毎に俺は貧乏で最低だと感じた。
生き方を正す為になるレスを書いてくれている名無しの人さんや地蔵明王さんや普賢明王
さんのレスに私的言い訳で能力が無いとか、馬鹿で整理能力が無い自業自得を省みず
無礼を働いて来た事を反省する。すみませんでした。
俺は馬鹿だけど地蔵明王さん、普賢明王さんに習ってコツコツ努力して行く!

646 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/11(月) 00:14:12 ID:HP5NLv1R0
>>630 名無しの人さんより
>知的に概念図としてイメージしておくに留めて静かに心のキメを細かくする禅定に専念します。
>有想三昧ではなく無想三昧を目指してください。

名無しの人さんのレスをロムし、風呂に入り身体が温まった後に冷たい水を当てるを交互
に繰り返している内に身体から余分な力が抜け、呼吸が楽になり同時に雑念や妄想が生じ
なくなっているのを感じた。雑念や妄想は垢や詰りの様なもので綺麗にしたり気や血液の
流れを良くして身体に溜めてはならないものだと気付かされ、身体の活性化は意識の浄化
と繋がっていると感じた。俺は今迄、有想三昧者だったと自覚した。胃が痛む不安感に
襲われる時があり、不安を解消する為に対象を見つけては想いや感情を向けるという回路が
あった事に気付かされた。無想三昧を目差す事と正反対の悪癖を遣り続けて顛倒無想して
いたと気付かされた。


647 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/11(月) 20:03:41 ID:PJKaly940
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。

バイト始めました。いくつか面接受けてようやく決まりました。半強制的に鍛えられる環境
で人格を鍛え直そうと思います。自分の人格的欠点を改めないと先が無いです。
過去レスを読み自分の行いの反省深めます。南無奉仕。南無阿弥陀仏。


648 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/12(火) 00:05:47 ID:r83SZr0a0
>>622 地蔵明王さん
今晩は!
何時も現実と符合するレスをありがとう!
>人間関係のストレスは胃に来ますが感情のチャクラが活性化されていれば喜怒哀楽もどの表現も
>適切な場面で適切に拘り無く出てくるものだと思います。喜び怒り泣き楽しむの感情はどれも満遍なく
>現されてしかるべきものでしょう。

この連休は連日マントラ行と座禅をした。無理をせずに行なえる回数と時間を自覚認識した。
行をした事で無条件に「感情のチャクラが活性化」する事を見せられた。
毎日無理せず、遣ると決めた行をコツコツ積んで行く!名無しの人さんや地蔵明王さんの
レスのお陰で堅物な俺の自己改革に繋がる感情のチャクラの活性化が必要だと気付かされた。
朝の太陽を浴びながら肩の力を抜いて深呼吸して余分な力が抜けた時の感覚も大切にする!
感情のチャクラが詰っているのは愚かな自分のエゴやコンプレックスにしがみ付き、正しい
自己認識をせず我を張っているからだと気付かされた。
最低な過去や自分を自覚認識しなければならないとしても俺は自分と他者に正直に向き合い、
地蔵明王さんの言う様に「喜び怒り泣き楽しむの感情はどれも満遍なく現される」様に
なる事を目差す!俺は毎日少しづつでも行法をこなしスレに考察を書く事で魂を磨いていく!
めぐみさん、匿名希望さん、普賢明王さんも参加して欲しい。


649 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/12(火) 19:40:26 ID:ZcR0tDWB0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。

南無奉仕。南無阿弥陀仏。正見。

650 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/13(水) 01:11:27 ID:WbviEB9p0
皆さん、今晩は!

>>623 地蔵明王さん
今晩は!
>上部のチャクラも中部のチャクラも下部のチャクラもすべてギアのように噛み合っているので
>一つところで回転が停滞すると他にも影響が順々に及んでしまいます。

各チャクラの回転は気や血液の循環や意識の純度と関連していると感じた。
会社から出て急に外の空気を吸うとチャクラに乱れの様なものを感じた。
職場で自分では気を下丹田に溜めて心を静かにして気持ちを落ち着かせていた様に
思っていたが、外に出て新鮮な空気や風邪や冷気や木々の中に身を置くと座りっぱ
で滞っていた気や血液や意識の現実が映し出された様に感じた。

今日は気分を変えて改札口を何時もと反対に出て並木道がある夜道を歩いて帰宅した。
葉も花も付けていない木が多かったが、微かなつぼみの様なものが育っているのを
見た。俺は今日見たつぼみの如く初心者だが自然界に少しでも身を置く工夫をして
自分のチャクラの現実を認識し、行法をこなして噛み合っているチャクラをスムース
に回転させる努力を重ねて行く!

今日は会社で階段登り、マントラ10周をし、帰宅後、20分の座禅をした。
外で木を見た時、部屋で焚く香が木から生成されている事を考え、部屋に居ても良い
状況作りをしたりして自分の魂を磨く為の色々な工夫を惜しんではならないと気付か
された。


651 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/13(水) 03:45:20 ID:j06GkRzj0
千手明王サン、乙
>会社から出て急に外の空気を吸うとチャクラに乱れの様なものを感じた。

あまりチャクラに拘りすぎると普通に気を感じられなくなりますよ。
チャクラは回転する車輪のようなものと踏まえた上で、勝手に回転してくれてると思えば良いと思います。
もっと大まかに捉えても良いんじゃないかな。
「外気に触れて、身体がぶるった」って事だけかもしれないのに「チャクラの乱れを感じた」では大げさ過ぎる。

652 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/13(水) 22:30:19 ID:NpvS8g+R0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。

皆さん、お疲れ様です。飲食店でバイトをはじめたのですが、今日は手洗い、身だしなみ
等のチェックを行った後、サラダの作り方から教わりました。今日は店は割りと暇だった
ようで追われるという事はなく、よく教えてもらいました。豆腐サラダ、シーザーサラダ、
エビフライ付け合せを実際のオーダーで作りました。
そのほかご飯の盛りかた、他、数種類のメニューを教わり、最後に洗い場を行って終わ
りとなりました。従業員食事でアナゴ丼を頂いて帰りました。覚える事は一杯です。
今日は空いてたということもあり、また時間も2時間で過ぎるのが早く、最初としてはとて
も環境は良かったです。明日も18時から2時間入っており、今日の復習を行うとの事です。
作りかたのメニューを貰ってきたので、復習が必要です。
新鮮な仕事で緊張感がありました。バイトできて良かったです。南無奉仕。南無阿弥陀仏。

これから反省文など考察して行きます。先ずは報告まで。


653 :本当にあった怖い名無し:2008/02/13(水) 22:45:10 ID:JR6rRxtC0
いかつい名前して
実は社会的地位けっこう低いんですね><

654 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/14(木) 01:55:33 ID:LcKz4Sjy0
>>651 地蔵明王さん
今晩は!今日は寒かったな。会社を出たら身体がぶるったぜ。俺は大げさ過ぎた。スマソw
空気が澄んでいたので白く瞬く星とオレンジ色に瞬く星と三日月がハッキリ見えて綺麗だった!
俺が夜空を見上げて歩いていたら、知らないオッサンも空を見上げていたw

今日も会社で階段登り、マントラ10周をし、20分の座禅をしたが、行をする事で
何が得られるか?を気にする欲が有る事を見せられ、見返りを望む浅ましさを反省した。
大げさな言動や邪な欲を防止し、無心に行う事が必要だと気付かされた。

>あまりチャクラに拘りすぎると普通に気を感じられなくなりますよ。
>チャクラは回転する車輪のようなものと踏まえた上で、勝手に回転してくれてる
>と思えば良いと思います。
>もっと大まかに捉えても良いんじゃないかな。

「チャクラは回転する車輪のようなもの」と踏まえる!「勝手に回転してくれてると思えば
良いと思います。もっと大まかに捉えても良いんじゃないかな。」のレスで気が楽になった!
朝ロムして会社に行ったので、他者との会話で俺は拘りすぎる欠点を直す事に努めた。
拘り過ぎる事でチャクラの回転を鈍らせ、他者と会話する言葉がぎこちなくなったり、
わざとらしくなったりして相手の話す意欲を損なわせると気付かされ、反省した。

>>630 名無しの人さん
>湖と樹木は身体宇宙の概念図として捉えてイメージを追いかけないようにしてください。
>お酒を飲んで妄想が広がっている時に見る夢を毎日見ても修行にはならないのと同じです。
>知的に概念図としてイメージしておくに留めて静かに心のキメを細かくする禅定に専念します。
>有想三昧ではなく無想三昧を目指してください。

座って会陰と百会の間を循環する呼吸で「静かに心のキメを細かくする」事に専念していると
身体宇宙の中に自分が座っている様な感じがした。


655 :正義の味方:2008/02/14(木) 01:57:33 ID:dwg8cOwm0
地球を救う正義の味方、今こそ参上!!
http://seiginomikata.xxxxxxxx.jp/

656 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/14(木) 22:51:53 ID:IE8Fg7q90
牛担ぎ太郎はバイトをしたからと言って昨晩は反省考察もせずに寝てしまい、
今晩は帰宅してる筈の時間にも挨拶も無しか!?
お前はバイトを理由にしてサボってんじゃねえぞ!!!


657 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/14(木) 22:59:47 ID:znVjmFCm0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。
南無奉仕。南無阿弥陀仏。人生反省します。

658 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 23:46:28 ID:SmScmv0G0
>>655
正義の味方さんこんにちは!

659 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 23:47:19 ID:SmScmv0G0
あっ、面白いサイトですねw
志しを形に表しているのですね。

660 :匿名希望:2008/02/14(木) 23:47:57 ID:yjBDy3AF0
みなさん、お久しぶりです、こんばんは。

>>623 地蔵さん
上部のチャクラも中部のチャクラも下部のチャクラもすべてギアのように噛み合っているので
一つところで 回転が停滞すると他にも影響が順々に及んでしまいます。

せっかくの、やる気の気が流れようとしているのに、下部チャクラの回転が停滞してると、
中々実行できなく、重い腰があがらないのだと思いました。
ぎゃくに、自身の場合、エゴの気、弱気の時は回転がいいんじゃない
か?とも思いました。顛倒夢想な回路をしてるから、そうなるんだと思いました。


661 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 23:57:33 ID:SmScmv0G0
>>660
匿名希望さん、お久しぶりw
そうですね。自分はダメだなあと一生懸命な時の方が
前進しているんでしょうね。

662 :本当にあった怖い名無し:2008/02/15(金) 00:00:15 ID:SmScmv0G0
今日の考察♪

仏教教義を沢山提示するスレがありますが私は良くないと思います。
少ない数を大切に深めたいです。そうしないと層化みたいになっちゃいますから。
数は知れども中味は知らずみたいでは困り者です。


663 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/15(金) 01:45:47 ID:Q+fAiL4F0
>>660 匿名希望さん
今晩は、投稿乙!

匿名希望さんの様に正直に自分のチャクラの現実を見れる様になりたいw


664 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/15(金) 01:47:11 ID:Q+fAiL4F0
今日は業務が一段落した時、頭を切り替えようと外に出て木の下に行った。
葉の中で小鳥が鳴いていた。小鳥は鳴き声も行動も元気で良いと感じた。

昨日までは会社の休憩時間を使い、マントラ行を行っていたが今朝は家で
10周し、会社に行く事が出来た。朝、無心になる勤めをすると一日を通して
気が胃や肺に昇らない事を感じた。20分の座禅は分けて行った。20分通しで
出来ない時も有るので一日の中で配分すれば良いと思った。

>>654 俺
>座って会陰と百会の間を循環する呼吸で「静かに心のキメを細かくする」事に
>専念していると
俺は呼吸を身体の前部だけで行っていると気付かされた。百会を中心に呼吸が
身体後部=脊髄辺りを通って会陰に繋がる流れが無いと気付かされた。
今迄、チャクラを身体の中心に自覚しておらず、前部に有る様に錯覚していた。
下丹田に中心軸が無いのは、冷静に物事を判断できない前のめりの暴れ馬的な俺の
生き方や運命と関連していると気付かされた。
呼吸や気は縦に中心軸の前と後ろを流れる事、身体の横を意識した前部と後部の
グルリ内にエネルギーが蓄えられる事を感じた。

体験から>>532の名無しの人さんが教えてくれた
>緑のエネルギーの輪が太く大きくなれば湖の様にエネルギーが蓄えられて、
>感情様や心様、喉様、眉間様、お頭様へ続く水路や河川は徐々に太くなり流れる
>エネルギーの量は増す。ゆっくりと自然界が形成されるようにコツコツと下丹田を
>育てていけば、自然に河川、水路は育っていく。
が少し理解できた様に思う。
階段登りやチャクラの考察でコツコツ下丹田を育てて行く!


665 :本当にあった怖い名無し:2008/02/15(金) 02:27:18 ID:Za+3A4FO0
結局、糞牛はアルバイトして自分の物質的な利益を生み出す為の理由作りに
善悪スレでの俺と千手の時間労力を奪っただけだ。もう、期待したり一人分このスレに
参加している人間としての責任を追求するのも疲れ果てた。このスレに参加しないで欲しい。
マントラ行をしても反省考察をさせても要するにアルバイトして副収入を得るだけで
精神的には何一つ反省していない。皆で糞牛を呪うのが一番だろう。

666 :本当にあった怖い名無し:2008/02/15(金) 03:29:39 ID:Za+3A4FO0
御利益にしか目玉が向けられず、他人の苦労や善意を奪い取って自分は寝てばかり
いるか仕事や副業での収入や地位や経験という個人的欲望の満足と言う形でしか
興味が無いクズだ。アルバイト先でどんな経験をしようがズタボロに苦しんで死ねば良い。
糞牛は嫌な野郎だ。糞牛は嫌な野郎だ。糞牛は嫌な野郎だ。糞牛は嫌な野郎だ。

糞 牛 は 呪 わ れ て 死 ね ば 良 い 。


667 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/15(金) 18:15:46 ID:MY5uKed/0
名無しの人さん、千手さん、地蔵降三世さん、普賢明王さん、めぐみさん、
匿名希望さん、accoさん、皆さん今晩は。
南無奉仕。南無阿弥陀仏。



668 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/15(金) 23:40:09 ID:aVDKwD7Z0
>>655-666 名無しの人さん
今晩は、投稿乙!
俺は糞牛を呪う!

>>652 糞牛へ
>覚える事は一杯です。
一杯反省考察する事が有る自分の現実をバイトを理由にすり替える悪=誤魔化しをした。

>今日は空いてたということもあり、また時間も2時間で過ぎるのが早く、最初としては
>とても環境は良かったです。
バイトをする以前の帰宅後の投稿から判断すれば自分の現実を直視して反省考察する為の
十分な時間が有った筈だ。
挨拶の時に遣る様なそぶりをして他者に期待を持たせて惰眠を貪っていたお前が
「また時間も2時間で過ぎるのが早く」と自分にバイト料が入るなら会社を終えた後も起きて
専念するし、お前の悪行を知る者、叩く者が居ないバイト先は環境が良いという当て付けだ!
善悪スレのお前の現実を見ない様にするカモフラージュをバイトでヌケヌケと行う卑劣な糞牛は
このスレから出て行け!
邪な欲で善悪スレを悪利用する事を未だ遣り続けている糞牛は皆から呪われろ!


669 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/15(金) 23:41:21 ID:aVDKwD7Z0
>明日も18時から2時間入っており、今日の復習を行うとの事です。
>作りかたのメニューを貰ってきたので、復習が必要です。
善悪スレで名無しの人さんや俺の時間労力を奪ったレスをロムして反省する事はしたくないが、
バイト先の仕事に纏わる事は必要だと言い、毎日反省考察に2時間使う事は惜しみ、
怠けて来た奴がよくこんな白々しいレスが書けるな!?
糞牛は真面目にコツコツ生きて来た人達から呪われて報復を受けろ!

>新鮮な仕事で緊張感がありました。バイトできて良かったです。
金も入るし、バイトを悪利用して善悪スレでの反省考察を怠ける言い訳が出来て良かった
と喜ぶ糞牛を俺は怨念で呪い倒して明王の剣で苦しめてやる!
毎日反省考察を積み上げない傲慢な心を自分で取り締まる事への緊張感は持たず、
反省考察はうんざりだが新鮮な感覚を得ようとバイトして真面目に努力精進する自己を欺き、
善悪スレの他者を欺き、緊張感をも奪い、自分から何一つ出そうとしない糞牛を生かしておけん!
何故ならこいつは自分でエゴを消滅させる事を放棄し、呪いであっても人から奪い、
他者が呪ってくれれば自分のエゴを消滅して貰えるだろうとあくまでも怠ける事しか考えない最低な
糞野朗だからだ。

最低な糞牛は皆から呪われた!
最低な糞牛は皆から呪われた!
最低な糞牛は皆から呪われた!


670 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/16(土) 00:05:25 ID:guiLqiaV0
>>652
邪悪で低能なチョンにはどんな簡単な言葉も理も通じない。
日本は低俗な魂=チョンに寄生されて犯罪ばかり増やされ、
国を良くする為の莫大なマイナスを背負わされている現実に
目覚めて怒るべきだ!

日本人が憎き犯罪者への怒りを最大限に発した事で寄生虫=チョンは消滅した!
日本人が憎き犯罪者への怒りを最大限に発した事で寄生虫=チョンは消滅した!
日本人が憎き犯罪者への怒りを最大限に発した事で寄生虫=チョンは消滅した!

憎き犯罪者=チョンへの日本人の怒りの結束力で
世界に真の平和が実現した!日本に神仏の教えが輝いた!
世界に真の平和が実現した!日本に神仏の教えが輝いた!
世界に真の平和が実現した!日本に神仏の教えが輝いた!

671 :本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土) 01:02:06 ID:exujNej90
  糞牛 !  糞牛 !  糞牛 !  ○  ○  糞牛ミーム ! 牛太郎ミーム ! 人類退化ミーム !     
┏( ^o^)┛┏( ^o^)┛┏( ^o^)┛ ┗(^o^ )┓  
  ┛┓    ┛┓    ┛┓    ┏┗ 

【 糞 牛 ミ ー ム 発 動 、 カ ル ト も ミ ー ム で 包 容 、 天 下 国 家 も ミ ー ム で 糞 牛 】 展 開 中 !

672 :牛担ぎ太郎だ南無阿弥陀仏☆ ◆yPxPMwsMDw :2008/02/16(土) 03:31:47 ID:B1olAp0d0
名無しの人さん、千手さんの指摘の通りです。
不快にさせてしまった事お詫び致します。

673 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/16(土) 03:38:31 ID:DlwSN83t0
>>660 匿名希望さん、
>下部チャクラの回転が停滞してると、
>中々実行できなく、重い腰があがらないのだと思いました。

下丹田(スワジスターナ・チャクラ)の回転が停滞するという現象は
判断力が鈍っている、勇気、やる気が起きない、行動力が伴わないというのは
生きる目標、モティベーション、生きる信条や理念がはっきりしないとき起こりやすいです。
自分は何のために生きているのかを知るために、心を静めて自分と向き合う時間が必要だと思います。
今の自分、顛倒夢想しているかも?という疑う回路は必要だと思います。
常に何が本当か、何が嘘か見極めようとするには、不快な状態、不安な状態でも時には
受け入れることが大切です。えてして現実は心地よいものばかりではありません。

674 :本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土) 03:39:26 ID:exujNej90

  千手 !  千手 !  千手 !  ○  ○  千手ミーム ! 指摘ミーム ! 不快ミーム !     
┏( ^o^)┛┏( ^o^)┛┏( ^o^)┛ ┗(^o^ )┓  
  ┛┓    ┛┓    ┛┓    ┏┗ 

【 反 省 ミ ー ム 発 動 、 牛 太 郎 も ミ ー ム で お 詫 び 、 天 下 国 家 も ミ ー ム で 指 摘 】 展 開 中 !

675 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/16(土) 03:48:01 ID:DlwSN83t0
>>674

  ワロタロー  ワロタロー  ワロタロー  ワロタロー !   笑いミームで 春来る!     
┏( ^o^)┛┏( ^o^)┛┏( ^o^)┛ ┗(^o^ )┓  
  ┛┓    ┛┓    ┛┓    ┏┗ 


676 ::2008/02/16(土) 23:32:26 ID:B1olAp0d0
今晩は。

677 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/16(土) 23:34:13 ID:Zc2Y2I5J0
俺は毎日残業して10時30分頃に帰宅するが寝るのは大体2時過ぎだ。朝は6時頃起床する。
睡眠時間は4時間か5時間だ。土日の休みでも睡眠時間は6時間か5時間だ。
糞牛はバイトの面接、バイトの初日、心の中で善悪スレで反省考察をサボる理由を
初めから用意していた。

今日自分は二時間も慣れない仕事をした。それを理由に皆を待たせよう。
コツコツと努力する皆が居るから自分だけは何時でも保護してもらう対象の儘
迷惑と我が侭を掛け続けても良いと特別待遇を勝手に作り、生きられると勘違い
している。

糞野郎は他人に何ヶ月迷惑を掛けても別に何とも思わない。自分だけが大変な事を
した人の様に偽装し、毎日寝て怠けていた自分をカモフラージュする為に少し身体
や気を使ったりしても最低な糞野郎が基準で、人の為になる事なんぞしておらん!
善悪スレに書かなくても世の為、人の為に日夜本当に大変な事をしている人が居たり
する事は考えない。他者の心を察する必要なんて無い!自分だけはサボリ迷惑を掛け
続けても良いのだ。やったー!サボり魔の俺は押してもらって副収入を稼ぎ、転職の
準備にもなり一石二鳥だ!としか思っておらん。


678 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/16(土) 23:35:12 ID:Zc2Y2I5J0
糞野郎は善人、精神論者を扱き使って自分だけ物質的な利益を得ようとしている。
他人の慈悲に縋りつき相手が手を差し伸べたら最後まで扱き使って地獄に引きずり込み、
自分だけは安泰に怠け続けようという魂胆だ。他者も自分も遣りたい事をして生きている
のにどうして自分だけ生き方を変える必要があるんだ!?と義務を放棄している。

糞牛は何の為に善悪スレに参加してるんだ!?芸術とか創作意欲とかと脳内を破壊し
とる。最後は被害者意識の為にどうでも良いような理由を捏造して不貞腐れ、偽装で
逃避するのは見え見えだ!自分の現実を誤魔化す口実作りにどうでも良い枝葉に拘り
専念しやがるチンケな奴だ!
自分が書きたい時に参加するスレなら何で俺にうんこ難癖付ける必要があったんだ!?
気まぐれで自己中な活き方が受け入れられ自分だけが得する世界を作りたいのだ!
真面目に活きようとする者は邪魔な癖に扱き使い、自分だけは怠けて得しようと考える
卑劣な奴だ。相手が過労で倒れても自分が怠けられる世界が到来したと喜ぶ。
どっち転んでも怠けられる世界を作れる俺様が居るのに自分を変える必要がどこにある
んだ!?と傲慢さを未だ改心しておらん。

お前は善悪スレには投稿=出勤せずに寝てしまうのにバイト先では上司に挨拶して頭を
下げる。プライベートな世界ではどこまでもだらしなくても良い自分を決め込み、外面
体裁は保とうとする。常に自分のエゴ中心のお前は何ヶ月何年経とうが周囲の嫌われ者だ。



679 :南無千手千眼観音明王 ◆rgG2t.iTew :2008/02/16(土) 23:56:16 ID:fLBfsq4u0
糞牛は他人に何ヶ月迷惑を掛けても別に何とも思わない!
糞牛は他人に何ヶ月迷惑を掛けても別に何とも思わない!
糞牛は他人に何ヶ月迷惑を掛けても別に何とも思わない!
糞牛は他人に何ヶ月迷惑を掛けても別に何とも思わない!

糞野郎は善人、精神論者を扱き使って自分だけ物質的な利益を得ようとしている!
糞野郎は善人、精神論者を扱き使って自分だけ物質的な利益を得ようとしている!
糞野郎は善人、精神論者を扱き使って自分だけ物質的な利益を得ようとしている!

680 ::2008/02/17(日) 00:11:52 ID:qXU2xckK0
お早うございます。

681 :匿名希望:2008/02/17(日) 00:23:04 ID://N343bZ0
みなさん、こんばんは。

>673 地蔵さん

分りやすい説明ありがとうございます。
読ませて頂き思ったことは、自分は自分に対して責任感を持つ事が大事なんじゃないか?と思いました。
責任者になれば、どんな困難でも乗越えようとモチベーションが違うと思います。


682 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/17(日) 02:35:26 ID:O8frja140
>>681 匿名希望サン
>自分は自分に対して責任感を持つ事が大事なんじゃないか?と思いました。
そうですね。まずは自分に対する責任感を持つこと、大事ですね。それから他者に対して、社会に対してと
その責任感が波紋のように広がっていくに比例して自分の能力も拡張していくと思います。
それがモチベーションとなって下丹田が安定化し、また強化されていくと思います。

683 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/17(日) 02:42:18 ID:O8frja140
この世には「六道獣人間」と称される種類の人間がいる。
六道獣人間とは貪欲に金、金、金と金を追い求めるタイプ
虚栄心で売名行為に奔走するタイプ
怠けてひねもす勝手気ままに日暮らすタイプ、とあるが
どれも六道獣人間であることに変わりは無い。
六道獣人間は醜い。フンガーフンガーガーガー鼻を鳴らして、金を集め、虚栄を満たし、勝手気ままに
毎日暮らしたいと思っている。

684 :南無地蔵降三世明王 ◆MlM76Upzq2 :2008/02/17(日) 02:42:49 ID:O8frja140
近所のたこ焼き屋のおやじの給料はおそらく大学出のサラリーマンの給料より数倍良いはずだ。
一流企業に勤めているサラリーマンよりはるかに稼ぎが上を行っている事実を、苦労して大学出て必死で
地位を保守しているサラリーマンが知ったら、きっとこんちくしょうと思うはずだ。しかもそのたこ焼き屋が
あこぎな荒稼ぎをしているならばなお更だ。肝心の中身は少なくて、かなりズルをして材料費をケチっている。
そんなこんなでも一応名の知れた店だから客はやってくる。何も知らずにか、もしくはこんちくしょうと思いながらも
食欲に負けてずるい店主を儲けさせている。

店主は世の中を良くしたいなどとは一ミリも考えていない。ただ金儲けだけ。
ズルをしても懐が肥えれば良い、自分の商売が繁盛していれば良い、自分の暮らしが安泰なら良い、
贅沢な暮らしが出来れば良い、客が喜ぶかどうかは二の次。客はだまくらかす対象なのだ。つまり金を巻き上げる
対象でしかない。「お客様は金を落として行ってくれる神様です。」
こういう発想の店主ばかりが金持ちになっていく世の中、狂っている。

685 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 03:36:02 ID:ivaK1NeN0
 たこ焼き!  商売 !  繁盛 !  ○  ○  たこ焼きミーム ! おいなりミーム ! 商売繁盛ミーム !     
┏( ^o^)┛┏( ^o^)┛┏( ^o^)┛ ┗(^o^ )┓  
  ┛┓    ┛┓    ┛┓    ┏┗ 

【 繁 盛 ミ ー ム 発 動 、 おいなり も ミ ー ム で ふっくら 、 天 下 国 家 も ミ ー ム で 商 売 】 展 開 中 !

686 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/17(日) 23:27:53 ID:VQ69gFfX0
皆さん、今晩は!
スレ立てしました、ヨロシク!


【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】6

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203256383/


687 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 23:29:51 ID:II171hjE0
伝説の最良スレ!

688 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 23:31:21 ID:CmCcWKxz0
>>686
乙!








とでも言うと思ったか?
クソスレ立ててないでとっとと首吊れ基地外。死ね

689 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 23:31:35 ID:II171hjE0
>>686
新スレ乙!

690 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 23:32:31 ID:II171hjE0
>>688
貴方は宇宙で一番千手を愛している人です。

691 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 01:14:43 ID:1piK7vyO0
チャクラと梵天網の考察も大いに期待中です。

692 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/18(月) 01:23:38 ID:MiKYHKg00
今晩はチャリで出掛けたが一際寒いと感じた。
寒さが厳しくても澄んだ空気は人間のあるべき姿を写し出している様に感じた!
照らす対象、映し出してくれるものが存在するのに、人間が無関心になり過ぎた為に
示されている教えが心に映し出されなくなっていると感じた。回復させねばならんが、
手立てを知ろうとしない、回復する行法があっても勝手に厳しい修行だと決め込んで
1ミリも行なおうとしないのは本末顛倒している。
澄んだ空気は夜であっても周囲をくっきり照らし、悪い事なんぞ起きる訳が無い
パトロール機能があると感じた。
自然界の厳しさを感じて、魂を磨く糧にする!
毎日行を実践して魂を澄んだ空気の様にし、人と世の中の悪をパトロールする機能となる!
澄んだ夜空の如く善悪スレ6では高度な考察を積み重ねて行きたい!


693 :南無千手千眼観音明王 ◆nSXkcMU/1A :2008/02/19(火) 02:04:54 ID:3mCzhhjs0
>>683-684 地蔵明王さん、
今晩は!

>しかもそのたこ焼き屋があこぎな荒稼ぎをしているならばなお更だ。肝心の中身は少なくて、
>かなりズルをして材料費をケチっている。
>そんなこんなでも一応名の知れた店だから客はやってくる。何も知らずにか、
>もしくはこんちくしょうと思いながらも食欲に負けてずるい店主を儲けさせている。

俺はたこ焼き好きだが、たとえ腹が空いていてもこの先たこ焼きが食べれんでも
あこぎな荒稼ぎをしている店に金をゼッテーに落とさん事にする!

>店主は世の中を良くしたいなどとは一ミリも考えていない。ただ金儲けだけ。
>ズルをしても懐が肥えれば良い、自分の商売が繁盛していれば良い、自分の暮らしが安泰なら
>良い、贅沢な暮らしが出来れば良い、客が喜ぶかどうかは二の次。客はだまくらかす対象なのだ。
>つまり金を巻き上げる対象でしかない。「お客様は金を落として行ってくれる神様です。」
>こういう発想の店主ばかりが金持ちになっていく世の中、狂っている。

狂っとる!
地元の客を大切にする事、客に喜んで貰えるものを作るのが商売の基本だ。
客が喜ぶのを見たら作り手のハートは振動する!振動したハートで作った「たこ焼き」はきっと旨い!
食った客のハートも振動する!

>>685 名無しの人さん、
今晩は!ワロタw
ハートで作った「たこ焼き!」は、店主と客のチャクラの回転を促し、商売!繁盛!っすかw


694 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 03:21:55 ID:K5lSwbiI0
>>693千手へ
名無しの人さん、という以上は何時もの名無しの人さんという俺のことだと思うけれど
俺はそんなギャグコピペは張らないぞ。たこ焼きの話からオイナリが何故ふっくらするのか
理解できない。

695 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 03:30:03 ID:K5lSwbiI0
さて、牛もいなくなったのか不貞腐れてサボっているだけなのか分からないが
3ヶ月以上牛に時間労力をかけた挙句がこのサボリ或いはシカトだということは
今まで牛が書いていた反省文の本心はこれだったということだ。職場では建前で
サボらず働き、プライベートでは本音でサボリ傲慢に振舞う。時間の問題で職場でも
仕事をして当たり前の時期になる。するとプライベートの本音がお互いに滲み出て
来る。それでどこに行っても初めは猫を被って真面目な人を装うが、時間の経過と共に
本音のプライベートな自分が晒されてしまう。すると職場の全員から白い目で見られる。

という事で八正途や梵天網の研究などスレ本題のテーマに戻りたい。
牛の無反省な本心は変わらなかったという結論が出たのでやる気の無い嘘吐きは除外して
真面目で建設的な話題にしていこう。


696 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 03:41:12 ID:K5lSwbiI0
>>683-684
たこ焼き屋から洞察する資本主義という感じですか。
精神性はたこ焼き屋に劣る現実社会です。
変革の為には悪を防止して善を育成するべきです。
人間は啓蒙には一切興味が無いみたいです。
啓蒙の名の下に個人のカルマを穴埋めしろと命令されてしまいます。

解決策は何でしょう?

分別して考えて手を打ちましょう。
久しぶりにインド音楽を聞きました。
元気が出ました。インドの歌と踊りを見て元々あった自分の気持ちに返りました。
シバ神やクリシュナのポスターを貼って学生時代に瞑想したり修行していた頃の
気持ちに戻りました。何とも懐かしかったです。嬉しくて一緒に踊りました。
クリシュナベイビーも踊っていました。底抜けに明るいインドの歌と踊りと祈りの世界は
俺の心の故郷です。それと雑多なマントラやら昔懐かしいものを少しみて気持ちを過去に
戻しました。最近は急に元気に明るくなる時間が起きます。自分にとって魂から明るく
やる気を起す世界がふと湧き起こるのです。

697 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 03:48:22 ID:K5lSwbiI0
同時に辛く悲しくムカツク出来事もあります。善人を蝕むエゴイストたちの振る舞いに殺意
を覚えます。どんなに大切な活動をしていても、どんなに啓蒙活動していても義理も恩も
何も無い地蔵降三世の書いた獣家畜の魂しか持たない肉体だけ人間の姿をした悪魔たちに
対して絶望します。俺はそれでも啓蒙活動を捨てない!しかし、啓蒙の目的の為に人を助けたり
しても善人を悪用して扱き使うことしか考えない悪人はヌッコロスしかないと諦めと怒りに燃えています。

そして新しく素晴らしい魂との出会いを求めて現実で羽ばたく計画です。

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】6
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203256383/


698 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 03:53:16 ID:K5lSwbiI0
シバ神とクリシュナなんかのポスターは引越しの時に捨ててしまったので
新しく買おうかな。修行者の姿のシバ神のポスターを見ては困難を克服してきた。
輝くクリシュナラーダーやベビークリシュナ、少年クリシュナのポスターを見ては
励まされてきた。
自分が力強く負けずに頑張ってきたのはそれなりのアイテムを心の支えにしてきたからだ。

と言う訳で暫くはインド音楽に燃える!

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】6
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203256383/


699 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 03:53:42 ID:K5lSwbiI0
シバ神とクリシュナなんかのポスターは引越しの時に捨ててしまったので
新しく買おうかな。修行者の姿のシバ神のポスターを見ては困難を克服してきた。
輝くクリシュナラーダーやベビークリシュナ、少年クリシュナのポスターを見ては
励まされてきた。
自分が力強く負けずに頑張ってきたのはそれなりのアイテムを心の支えにしてきたからだ。

と言う訳で暫くはインド音楽に燃える!

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】6
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203256383/



700 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 03:54:25 ID:K5lSwbiI0
埋めましょう!

シバ神とクリシュナなんかのポスターは引越しの時に捨ててしまったので
新しく買おうかな。修行者の姿のシバ神のポスターを見ては困難を克服してきた。
輝くクリシュナラーダーやベビークリシュナ、少年クリシュナのポスターを見ては
励まされてきた。
自分が力強く負けずに頑張ってきたのはそれなりのアイテムを心の支えにしてきたからだ。

と言う訳で暫くはインド音楽に燃える!

【祈願】悪の防止と善の育成の実践【正思】6
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1203256383/




501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)