5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒトラーの未来予知

1 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 15:56:42 ID:i93jDseO0
SFなんかで、独裁者になる前の男を殺す、なんて話がある。
しかし、独裁者であるヒトラーは、彼自身が未来を知りそれに基づいてユダヤ人を排除しようとした。
虐殺はもちろん許されざる行為だが、彼は未来に何を見ていたのだろか。

368 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 10:38:46 ID:vnbxEFmKO
ウケる(KYな女子大先風に)

369 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 17:58:14 ID:EmZZ7I150
中三の時に、夢で「ヒトラーの再来はおめーだ」って言われたんだが
今はアル中ニート(はあと

370 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 18:55:52 ID:ntV/V0VW0

米9日夜。国際スペースガード財団ISF(International Spaceguard Foundation)が知らせた。

- 2014年
直径1.2kmにも及ぶ地球近傍小天体(以下NEO)と見られる小惑星が、1/910,000という極めて低い確率ではあるが地球に衝突する可能性がある…。
昨年6月、NASAが異例の発表を行ったのは記憶に新しい。
だがこれは決して珍しい話ではなく、現に10年20年に一度の周期において地球の軌道上に小惑星が接近している。
そもそも、小惑星や彗星が地球に衝突するというのは別に映画の話でもなんでもないのだ。
が、今回ISFの観測から直径1.2kmの小惑星が地球に "直撃" する可能性が1/194に跳ね上がったのだという。
300年に一度あるかないか。近年では2029,30年に同様に地球衝突の可能性がある小惑星(*1)衝突確立を大きく上回る大変な値になる。
NASAは未明の記者会見で、"あくまで現段階での可能性は低い"としているが、
今回何故小惑星の軌道が変化したのかという記者の質問に対しては「現在調査中」とだけしている。
専門家によるとNEOには歪な形状で宇宙空間を漂う物もあり、今回の様に大きく軌道を変える事も珍しくないそう。
もし、大気圏を破り衝突した場合に人類が被る災害は甚大。核弾頭数十発分の威力があるとされる。
陸上に落下した場合、周囲約37282マイルにある全ての物が破壊される事となる。
比較的被害の少ないように思える海中落下の場合でも、落下時の衝撃で波高数百メートルもある津波が地球の反対側まで押し寄せ小さな島国は全滅の可能性がある。
更に地球の核部が破損した場合、地球はその場で空中分解を起こすとされ、核部にも影響を及ぼす確立は逆算すると1/66。実際に衝突した場合逃げ道は無い。

*1
・2029年4月13日 -直径1kmの小惑星「499942 Apophis」が地球に接近。衝突確率1/72000 (2008年4月1日現在)。
・2030年9月21日 -小惑星状物体が月までの距離の11倍まで地球に最接近する。
(数字はISF発表によるもの)

ソース (現在表示が不可能のようです)
ttp://spaceguard.ias.rm.cnr.it/SGF/news/20080409/index.html

371 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 18:59:43 ID:ntV/V0VW0
2014年の小惑星衝突確率が大幅に上がった。
2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。
この予言が現実のものになるかも。

372 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 19:19:17 ID:EmZZ7I150
>>371
物騒なこというなよ・・・

373 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 19:24:11 ID:EmZZ7I150
小惑星衝突とか悲惨すぎるよな
人間もいきものもみんな死ぬわけだろ、どうすればいいんだよ
核戦争より悲惨

374 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 20:07:49 ID:MiGAq1Fn0
ミサイル防衛システム破壊できないのかな

375 :本当にあった怖い名無し:2008/04/10(木) 22:05:44 ID:ntV/V0VW0
ごめん、ガセネタだわw


376 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 18:32:05 ID:r6aJoK/bO
ウケるw



377 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:18:02 ID:2gt2ubn+O
>>350
いや、負けていない。ヒゲ総統は連合軍に知られすぎているドイツ本土での反撃開始はリスクが高いと判断。
ヒゲ総統は反撃を新天地の要塞から行うことにした。それにしたがい、選抜されたドイツ市民もろとも国家体制を移住させる大作戦が決行された。
世界に先駆けて完成したナチスのステルス兵器によって、大量のドイツ国民が新天地へ運ばれていることを連合軍が知るはずもなかった。
今もベルリンのはるか彼方の地で、ヒゲ総統により完成した脅威の要塞国家が連合軍との決戦を待っているのじゃ〜。
勝負はついておらぬのじゃ〜。

378 :350:2008/04/11(金) 20:36:14 ID:r6aJoK/bO
>>377

ウケるw

379 :本当にあった怖い名無し:2008/04/11(金) 20:37:04 ID:r6aJoK/bO
(;´д`)ハァ〜
じゃおいら犬死にだな

380 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 08:26:33 ID:Mw7pgImB0
つ『ハウニヴ』

381 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 13:58:51 ID:PDIvYAVTO
>>380

'∧ ∧
(・ω・)?ナニカ?
<__卍__> ))))

382 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 15:31:35 ID:2TZ5T+9Q0
ヒトラーの予言はIQの高い指導者達が無意識下で目指す世界なのかもしれない。
だから誰かに先を越される前に自分達が・・・と発想するんじゃないのだろうか?
ヒトのDNAがそうさせるのではないだろうか・・・

383 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:10:05 ID:NIiJiuFBO
ハイジャンプ作戦、ググったけどマロンがあるねぇ、実にいい。

総統は、南極にシャンバラ=第四帝国を創国したのだろ。

北極にも何かあるらしいが、そこは総統の漢気で誇り高きゲルマンが、先人の棲みかを使っての創国は許せなかったんだろ。

先の胡散臭い地球温暖化も、納得がいくわな。

温暖化はサイクルの中での気候変動なのか、人的原因なのかは判らんが、氷を溶かして国際金融資本=油田屋は第四帝国を炙りだそうとしてるのだろう。

こう言った妄想って、楽しいよねぇW

384 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 18:21:15 ID:8BtGQKmL0
チベットを守ることは日本を守ることに繋がるんし、
もちろんチベット人がチャンコロにメチャクチャにされてるのが見てられない。

もし、チベットが完全に中国に併合されたら、
次は日本だろう。(その前に北朝鮮、韓国かも知れんが)
内部的にメチャクチャな日本を先に植民地化するかもしれん。
すでにマスコミは中国の犬だし、政治かもな。

もし、世界中がチベットの独立を応援し、中国を叩いて、
チベットの独立が実現すると、
中国はアホみたいな「三国志時代と現代は違う」ということを身をもって知るだろうし、
チベットが独立することで、チベットより植民地化の難易度が高いであろう日本を、
どうやっても今の状態じゃ植民地化するなんて無駄、だと悟るだろうし。

日本人ならチベットを徹底的に応援するべき。

385 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 19:10:35 ID:Ok8R2gMTO
>>384

チベットって独立した国じゃないの?w

386 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 19:47:46 ID:8BtGQKmL0
>>385
中国に武力で侵略されて
ダライラマはインドに亡命したのです。

今は中国に占領されて無理やり中国の領土にされてしまっています。


387 :本当にあった怖い名無し:2008/04/12(土) 20:08:15 ID:PDIvYAVTO
>>384
"もしチベットが…次は日本だ…"
↑その時こそヒトラーの最期のラジオ演説の予言のときだろ?
"…東と西がぶつかる日がくる"
さらに続く
"…その結果を左右するような決定的役割を演じるのは我々ドイツ人のラストバタリオンである…"
地の果てに潜んでいたナチスドイツ軍が、世界史に再び姿を現すらしい。

388 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:10:56 ID:3zrXuINe0
>>334>>336
ヒトラーの予言にあるかないかは知らないけど、
新種のウィルスはあるじゃん。有名なのが。

>SARSウイルスは、重症急性呼吸器症候群(SARS)の病原体として
>同定された新種のコロナウイルスである。
>2003年3月頃から中国広東省を起点とし、大流行の兆しを見せ始めた
>SARSの原因が新種のウイルスにある可能性は、2002年頃から指摘されていた。

このスレ常駐者にはおなじみかもしれんが、いちお面白いので貼っとく。
03:00からSARSが生物兵器だって言ってる。
兵器云々の真偽はおいといても、一見の価値はあると思う、興味深いよ。

http://jp.youtube.com/watch?v=cUFA6eGZ2Ew&feature=related

>>334の言う
>日本人の中にはユダヤ人の血を引くものがいるから全滅はしないが、
>中国人の血が強くでていると死ぬ。

って、興味深いね。最近よく、ユダヤと日本の繋がりが云々てテレビで
やってるけど、母親と番組見てたら一言、
「へぇ〜昔、近所のお爺ちゃんお婆ちゃんが、このへん
(故郷の田舎・最近話題の九州の某地)にはユダヤ人がいるって言ってたけど、
本当だったんだねぇ。」
ど田舎で、外国人も見ない上、外国が話題にも上らない土地なのにも関わらず
ユダヤなんて単語が出てきたので、違和感をもって聞いてたらしい。

389 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 01:53:46 ID:w6a9CFdzO
>>ラストバタリオン?

髭のおっさん自分でやれよなぁ〜(--;)

命令するだけなら楽でいいよな┐('〜`;)┌

390 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 06:51:42 ID:P82UA3OK0
               ∧_∧
              (´・ω・)ネー
              / つ¶つ¶
             / ̄ ̄ ̄ ̄\
              |) ○ ○ ○ (|
          /″   卍    \  ウィンウィン
  (( (( ((  /________\  ウィンウィン
         ̄ \_\__/_/  ̄


391 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 07:31:02 ID:jS0kYXSH0
>>387
それらしく書き直すなw

392 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 07:56:31 ID:AWFEvtwn0
>最近話題の九州の某地

九州のどこでんの?
文脈からしてユダヤ関連で最近話題になったってことだいね?

393 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 13:02:19 ID:BdhTFVGHO
>>392
ユダヤの血を引く地域なら、巨大金融都市があっちこっちあってもいいと思うが…

394 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 15:09:53 ID:SiXI3xq50
ヒトラーが敵視していたユダヤ人とは文化を破壊する者のこと。
破壊神とでもいうべきかな。これは今の中国共産党のことです。
アメリカもイラクを破壊してはいるので同類かもしれません。
では、逆にヒトラーが尊敬をしていたのはというと、文化を創造するアーリア人です。

説1 日本人=アーリア人
説2 ユダヤ人=アーリア人

何者かの目をあざむくためにヒトラーはユダヤ人を虐殺する茶番を演じたのかもしれません。

395 :388:2008/04/13(日) 15:17:48 ID:Zgz/gqNP0
>>392
>文脈からして・・・

(;´Д`)うわ、ごめん。申し訳ないです。流れからして、そうとられてしまいましたね。
別に特定して書くことも無いと思って、伏せたのがヘンに思わせぶりになったみたいで済みません。
ユダヤ関連で話題ではないです。パンピー的に知事が有名ってことで。
>このへん って書いたのが誤解を招きましたね、あくまで発言者が爺ちゃん婆ちゃんの台詞を反復しただけです。

396 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 15:54:25 ID:0VGFtLF20
そこが有名だと思ってるの
地元民だけだからww

397 :388:2008/04/13(日) 16:52:20 ID:Zgz/gqNP0
>>396
そうかもしれませんね。(ノ∀`)
でも分かって頂けたようでよかったです。w

398 :本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 17:36:41 ID:AWFEvtwn0
>>395
そっかw レスありがと
多分、その爺ちゃん婆ちゃんが若いころって内村鑑三とかが
「ユダヤと日本の繋がりが云々」書いてた時代なんだろうねw

でも日本のルーツを考える上では有名というか重要な地のひとつではあるな
神話だけじゃなく西都原もあるからねえ

399 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 00:14:58 ID:ZwdWikm40
    ∧_∧
  ∩( `ム´ )
   \Х/ 刀
   |  !  |∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


400 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 01:46:02 ID:VH1DHnzW0
178 可愛い奥様 sage New! 2008/04/13(日) 16:11:39 ID:Lzfqqdpf0
ちょっとした部品工場を経営してる人から
中国人を雇うと、給料の80%が国から支給されるって聞いた。
それって私たちの税金で、中国人を雇ってるって事だよね。
そこまでしてて、更にチベットの件に関しては日本及び腰って・・・
泣けてくる。

179 可愛い奥様 New! 2008/04/13(日) 16:16:36 ID:wxlffitI0
>>178
>中国人を雇うと、給料の80%が国から支給されるって
えええええぇぇぇぇぇ!?マジですか!?

182 可愛い奥様 sage New! 2008/04/13(日) 16:26:02 ID:Lzfqqdpf0
>>179
詳しい内容は知らないけど本当の話だよ。
そこの工場は1年位の周期で働いてる中国人が変わるから、期間が決められてるのかも。
雇ってる人自身が「中国人に税金から給料はらう位なら健康保険や年金にまわせばいいのに」
って言ってた。

183 FREE TIBET!CHINA FREE! New! 2008/04/13(日) 16:29:45 ID:4wB5T1uCO
>>178 >>182
これは…見過ごせませんね。
大問題だわ。

184 可愛い奥様 New! 2008/04/13(日) 16:42:27 ID:sgDk0tRl0
だね。
もっと大きく取り上げられるべき

401 :本当にあった怖い名無し:2008/04/14(月) 02:15:30 ID:wC5oazxz0
これはソースが付かないとすぐには信用出来ん…

402 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 01:57:25 ID:wydL7MEC0
>>401
自動車メーカーに問い合わせたら?

403 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 11:24:25 ID:PNTcsxmMO
>>394
ヒトラーはロシアやヨーロッパに住む大半のユダヤ人が、カスピ海に栄えたハザール帝国の末裔という事実を知ってただろうか?

404 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 11:28:38 ID:YEXFiZ120
知っていましたよ。ええ、もちろん知っていましたとも。

405 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 12:57:44 ID:B4I/eMQN0
ハザールでござ〜る

406 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 15:18:24 ID:PNTcsxmMO
>>404
いや、ヒトラーは知らなかったんじゃないか。
理論理屈じゃなくて、貧困な画家青年時代の恨みの全てを、ユダヤ人にぶつけたんだろ。
最悪、無惨に積み上がったユダヤ人の死体の山こそ卍アイツにとっては勝利を意味するものだったのかもしれん。

407 :トット与一:2008/04/15(火) 16:06:54 ID:pUK2yGfg0
二進数と三進数の事だろ。

二進数ってのはもともと地球に存在しないんだよ。
二進数は道を作り続ける地球のがん細胞。

記憶力はいいが能力は低い。
 
絶対彼氏だって。

ニッポンジンハキレタラコワイヨ

408 :トット与一:2008/04/15(火) 16:19:13 ID:pUK2yGfg0
松果体を覚醒させたかったらシャッフルのリズムを
肘と膝に流しなさい。

けり足で着地しなさい。

で三の日本人てカタカナで言う
何人なの?


409 :トット与一:2008/04/15(火) 16:24:01 ID:pUK2yGfg0
あーあとヒトラーは卍だけど、
ペンタゴンは三つ巴だよね、
これわかる人いるの??

410 :トット与一:2008/04/15(火) 16:46:26 ID:pUK2yGfg0
でもみんな白黒うるせーよまじで。
お互い苦しめあいながらだね。

ほんと残念。電波に出てくるトラウマ軍団。
みんな仇を討つために出てくるもんになってるよ。

みんな片羽じゃ飛べねーよ。

党首討論見ると明らかに小沢うぜーけどね。頭悪いから
あんななめたポーズとるんだよ。

411 :トット与一:2008/04/15(火) 18:24:19 ID:pUK2yGfg0
ごくうーーーーーーーー!!

ごくーさーーーーーーー!!!



412 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 19:21:25 ID:iMmXmEXfO
ミスターサタン〜

413 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 20:30:14 ID:Vw3tyrWpO
未来予知なんて都市伝説だろ
どうやったらそんなん出来るんだ

414 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 21:32:40 ID:/lRxQIpL0
「ヒトラーは真に神秘的な呪師の範ちゅうに属する人間である。彼は予言者の目をしている。
彼の力は政治的なものではない。それは魔術である」(カール・グスタフ・ユング)


「どうしても霊媒を考えてしまう。この霊媒というのは、普段はおよそ眼につかぬごく平々凡々と
した人物なのだ。ところが突然あたかも空から降ってきたかのように超能力を生じ、通常の人々が
とうてい届き得ない高みへと舞い上がる。

このような能力は彼らの真の人格の中にあるものではなく、外から来るものなのだ。
それは他の天体からの訪れ人のことである。

霊媒は憑かれるのだ。憑きが落ちると、彼は再び平々凡々の人物に戻ってしまう。
疑いもなくある種の力がヒトラーをよぎるのはこのような形においてなのだ。
ほとんど悪魔的と言っていいほどのある種の力が彼をよぎるのだが、このヒトラーという名の
人物はその力がほんの一瞬だけ身にまとう束の間の衣に過ぎないのだ」
                      (ダンツィヒ市議会長ヘルマン・ラウシュニング)

「総統、黒魔術をお選びになってはいけません。
今日ではまだ、白魔術と黒魔術のどちらも、あなたの自由に委ねられています。
でもいったん、黒魔術をお決めになってしまうと、それはもう決してあなたの運命から消え去る
ことはなくなりますよ。早くて安易な成功を選んではいけません。
純粋な霊たちの国の権力が、あなたの手に委ねられているのです。
あなたの創造力を奪うような、地に縛られた存在によって、あなたの本当の道からそらされては
いけません。」               (ダンツィヒ市議会長ヘルマン・ラウシュニング)

415 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 22:08:28 ID:/lRxQIpL0
以下、アドルフ・ヒトラーの発言

「天地創造は終わっていない。少なくとも、人間という生物に関する限り終わっていない。
人間は生物学的に見るならば、明らかに岐路に立っている。」


「新しい種類の人類が、いまその輪郭を示し始めている。
完全に自然科学的な意味における突然変異によって、である。
これまでの“古い人類”は、必然的に衰退の段階に入り、創造力は全て新しい種類の人間に
集中することになる。……そう、人間が“神”となる。これこそ、ごく明快な意味なのだ。
人間とは生成途上の“神”なのである。」


「これでナチ運動の深さが理解できたかね。これよりも偉大で、包括的な運動がほかにありうる
だろうか。ナチズムを政治運動としか理解せぬ者は、実は何も知らぬに等しい。
ナチズムは宗教以上のものなのだ。それは新しい人類創造の意志なのである。自分とその組織は、
神に等しい新人類を創造する使命を受けているのだ……」


「(世界の終末が進むと)人間はイエス・キリストやヤハウェに頼るようになる。
しかし、そんなものは来ない。ユダヤやキリスト教の幻想だ。
私ははっきり言うが、そんな救世主は本当に来ないのだ!
 
その代わりに人類は、苦しまぎれの突然変異で、救いの超人や神人を生み出す。
彼らや彼女たちは、知能が数次元高いだけではない。外見は人間とあまり変わらないが、
人間にとっては危険な、どんな毒や殺人光線を浴びても生きていられる。
神経も内臓も、人間と違う次元に進化してしまうのだからね。」


「もしかすると私は神の最大の反逆者であったかもしれない……」

416 :本当にあった怖い名無し:2008/04/15(火) 23:12:22 ID:jSR8LrKpO
ラウシュニングウザい!

417 :本当にあった怖い名無し:2008/04/16(水) 22:06:55 ID:uJ0khGRG0
>>416 ごめん・・・


110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)