5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

思考盗聴システムは実在している!その2

1 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 21:24:30 ID:HkSSAw2Q0
思考盗聴機、心を読み取る装置、マインドマシンについて語りましょう。

関連スレ
【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その4】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1192097081/501-600

2 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 21:28:32 ID:Ah0lfBNdO
大晦日2ゲット

3 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/31(月) 21:40:43 ID:HkSSAw2Q0
前スレの971の症状がおれとそっくりすぎる。

このスレッドを参照のこと
加害者はハイテク機器で他人の声をまねることができるので、
たとえば、誰かに相談したら、加害者はシステムを使い、
相談相手の声を真似る。
それを知らずに真に受けて、被害者が人間不信に陥るケースもあるとききます。
被害者に教えてください。

これをしっかり目を通し、少しでも日常生活が楽になるようにしてください。
何も知らない、または半信半疑の人は、この話は決して作り話ではなく
現実に起こりうる(もしくは起こっている)ことを認識し、
周知してください。
わたしも、被害者になるまでは、これが何のことか分からなかったのですから。
加害者の人、もしくは、被害者の情報をかく乱する担当の人
(被害者を精神病に仕立て上げたい人)については、
やってることはすべてお見通しです。無駄なあがきはやめましょう。

日常生活で気をつけること

・電磁波は、電磁波ガードの装置、磁気を帯びたもの(マグネットシートなど)
 を身に着けるなどして、軽減しましょう。
・オペレーターによる攻撃は、相手が攻撃してきたときに
 すぐに自分の体に攻撃すると、相手に痛みが倍返しになって伝わります。
 (相手の声による反応を確認しましょう!)
・声による攻撃は、脅しやハッタリ、ほのめかしばかりです。
 一切無視しましょう。
 (相手が自分よりつまらない、取るに足りない人間だと割り切りましょう)
 (殺してやる、と言っても、それはただの脅しです。)

耳にイヤホン、口にマイク、使うものはオペレーター

4 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/31(月) 21:48:16 ID:HkSSAw2Q0
参考スレ
心を読む機械とタイムマシーン
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1029586086/l50
余分なことは書き込まないでね。保存するために。全部は覚えてないから。

ぶっ飛びすぎだけど、マジだぜ。

5 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/31(月) 21:51:20 ID:HkSSAw2Q0
前スレの貼り方、教えてくれ。
スレ立て素人なんだ。

6 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 21:51:45 ID:dRBeckRv0
歯垢盗頂システムは実在する!
キスする前に必ず歯を磨こう(*´∇`*)

7 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/31(月) 22:13:50 ID:HkSSAw2Q0
おれのメモだ。参考にしてくれ。

メモ  奇妙に再生される記憶は、いろんな種類の事実を編集したもの。体の異常は事実だ。
メモ1 マイクは背中にシール、有効半径200m。意識を読む装置が実際にある。
メモ2 そっくりさんに注意。特殊メイクの仮面は顔をつねって確認しよう。
メモ3 おれ、****について。家族や同級生のそっくりさんを一度は用意された。
メモ4 鼻の奥に埋め込むスピーカー、その人の鼻に耳を近づければ聞こえる。半径10センチ。
メモ5 ものもらいと見せかけて、ものもらいの中に小型カメラを埋め込む技術がある。

メモは14まである。

8 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/31(月) 22:19:59 ID:HkSSAw2Q0
おかしな声が聞こえることがある。声はどこかから自分たちを見て馬鹿にしながら行動の批評をしているようだ。
この頃は、声は一日で止まる。
誰かに付きまとわれている錯覚を感じ始める。
通勤の帰宅中の電車に体を痛めつける攻撃をうける。
五日連続で、帰宅の電車に不思議と若すぎる集団が同じ車両に乗り合わせる。
おかしな声が毎日、聞こえ始める。
「サークルコア、サークルコア……」という声がやたらと仕事中に聞こえる。
自分が誰かに集団に尾行されていると考え始める。
突然、ものもらいができて治らない。
寝ている時に、会社の同僚の声が聞こえ始める。全身に悪寒を感じる。時々、心臓が痛む。
日曜日、おれは朝早く、午前六時頃、家を出て、監視をかわそうとする。
会社の同僚が何十人も、散歩しているおれの前に現われ、変装して様子を見に生きている気がする。
「**に行くんだよ。きゃあ、きゃあ」という声が歩いている間、ずっと聞こえる。
おれは数キロ歩いて散歩した結果、結局、家に帰る。「なんだよ」という幻聴が聞こえる。


9 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/31(月) 22:38:07 ID:HkSSAw2Q0
「えいが」がやってくるかもしれない。
それだけ対策がわかっていれば、おれよりうまく立ちまわれるだろう。
おれは体が重くなって倒れた後、ニ年間幻聴を聞き、世界の支配者になり、
さらに二年後、最終的に精神病院に送りこまれた。
写メ付き携帯必須、カーナビがあると便利。

10 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/01(火) 00:28:05 ID:aPmqMjZO0
いざとなると、病院へ行くべきか、行かざるべきかも、何の助言もできない。
「えいが」の奥に行けば、キスどころではすまない体験をすると思うので、
女などはマジでレイプガードを付けて歩いていたりする。
おれは最終的に一度はハーレムへ行けたので、今思えばラッキーだった。

11 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/01(火) 00:30:42 ID:aPmqMjZO0
あけました、おめでとう。
新年早々、こんなことを書いているとは思わなかった。

12 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 01:06:17 ID:aPmqMjZO0
おれが書き込みすぎなほうで、開発の下請けがあると思うさんには申しわけない。
みんなはすぐ病院へ行け、病院へ行けというが、おれはあまり精神科医を信用していない。
だいたい、通院患者が多すぎて、ただでさえ一分診療なのに、
正確に症状を理解してくれているのか自信がない。
ともかく、隔離病棟の中に入れられるのだけは避けなければならない。

あまり精神患者を増やすな。おれは自閉症で鬱病になったよ。

13 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 05:17:43 ID:4DhBL5k70
まあ医者に「思考盗聴されてるんです」って言えば
多分頭がおかしいってのは理解してもらえると思うよ

14 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 06:25:52 ID:ZwpRdGSS0
思考盗聴は脳に誤認識を与える。
統合失調症と同じ原理を使っているので、
統合失調症と同じ治療を受ければ思考盗聴は無くなる。

15 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 06:28:16 ID:ZwpRdGSS0
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4256922

思考盗聴の犯人と思われる人物。
その事実がばれると荒らし認定して攻撃を仕掛けることで証拠を隠滅しようとします

16 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/01(火) 09:26:19 ID:aPmqMjZO0
二十四時間、幻聴が聞こえるようになったら、医者に行った方がいいかもしれない。
おれは行かずに、「えいが」の深奥まで行くことになったが。
ともかく、人を殺さない。発狂しない。自殺しない。の三か条を守ること。

17 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/01(火) 09:29:19 ID:aPmqMjZO0
>>971 の音声をまねるやつらが「えいが」のスタッフだ。
あるいはテレビスタッフで、おれの場合はTBSの「学校へ行こう」だった。
「ガッツ交代でへいをのりこえて行こう」略して「ガッ交へ行こう」という
放送されない番組も撮っており、執拗な嫌がらせをしてきた。
「学校へ行こう」のプロデューサーが黒服黒シャツのおっさんだ。
自殺して死んだらしいが、新プロデューサーもえいがをやっているのかは謎だ。

18 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/01(火) 15:58:59 ID:aPmqMjZO0
>>971はこのスレの>>3ね。

19 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 18:50:19 ID:V6M6GW7w0
思考盗聴を放っておくのは、かなりやばいでしょ。
倫理観も無しに一部の団体が使っているとしたら、大問題。
国は、責任ある態度で臨むべき。

20 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 18:50:46 ID:4AdxkbZGO
それなら思考盗聴機の存在の証明と原理の説明をせれよ。

21 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 20:45:39 ID:4DhBL5k70
悪魔の証明になるだけだと予測

22 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 21:21:59 ID:kUsLAqORO
悪魔の証明?
無い、というのは証明できないが、有る、というのは証明できるだろ。現物が一個でも見つかればいいんだから。

23 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 21:36:25 ID:4AdxkbZGO
ニュー速VIP
思考盗聴ってやばくね?
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1199186132/

24 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 21:44:01 ID:4AdxkbZGO
>22
確かにな。

25 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 03:35:50 ID:0Kn5kMEO0
アブダクション・インプラント事件の被害者とちがうの?

26 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 03:54:58 ID:DDcXliMv0
>>22
仮に無かった場合はどうやって証明するの?有ることが前提のように聞こえるんだが。

27 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 10:52:20 ID:FKiL4foi0
被害者がたくさんいてみんな同じように、ある宗教団体が関わっていると
言っていることは事実だからね。ただこのような使ったのがばれたら
一大事になるような物の存在は、必死で隠蔽するしかないでしょう。
そして被害者は、統失扱いされてしまう。

28 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 11:06:54 ID:Cb3tcq/qO
>>26
「無い」を証明する、これを悪魔の証明と言う。
例えば、身長3Mを超える人間がいると主張するものがいて、いないと反論した場合、「いない」ことを証明するには世界中の人間をシラミつぶしに調査しなければならない。実質不可能。
反して「いる」を証明するには、たったひとりの巨人を連れてくればよい。
つまり有る無し論争になった場合は、「有る」と主張する側が証拠を提出するのが通例である。

29 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 11:26:22 ID:Cb3tcq/qO
だいたいさ、UFOやUMAを連れてこいって話じゃないんだ。このスレだけでも自称被害者がたくさんいて、彼らの話からすると加害者は複数だからそれこそうじゃうじゃいるわけだ。
それも加害者はたいして質がよくなさそうだから、その中をひとりをふん捕まえて白状させるのはたいした手間じゃない。
実際に思考盗聴機などがあったら争奪戦になるのは必死で、その手がかりたる自称被害者が真っ先に狙われるはず。呑気に掲示板に書き込みできるわけないな。

それに思考盗聴を検索してでてくるのは、肯定派のサイト(根拠薄弱な内容)ばかりで陰謀派が押さえにかかる様子もない。
つまりノーマークなんだよ。

30 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 11:43:15 ID:oRs26Qx50
統合失調症という病は患者自身が病気だと絶対に認めない
傾向があるというのを、ここのカキコを見て実感した。

31 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:11:54 ID:mR2W2aPD0
>>26

636 名前: 名無しピーポ君 [sage] 投稿日: 2007/10/13(土) 12:10:50
<思考盗聴と悪魔の証明について>

一般にないことの証拠を取るのは難しい
これを俗に悪魔の証明などというご大層な名前がつけられているのだが、
思考盗聴に関して「悪魔の証明」の話をもってきて
ないことを証明するのは難しいとか言って、
ないことを証明しようとしない人がいたら、
完全に科学を全く知らない無知な人で、ようするに科学的に否定できないから
苦し紛れに言っているにすぎない。

なぜならば、科学を少しでも理解してる人ならば、
ないことの証拠をとるのは難しいかもしれないが、
できないことを科学的に証明することは可能だと知っている。

例:永久機関(熱力学で科学的にできないことが証明されている)

32 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:12:34 ID:mR2W2aPD0
637 名前: 名無しピーポ君 [sage] 投稿日: 2007/10/13(土) 12:13:28
<思考盗聴と悪魔の証明について2>

したがって、頭の良い人ならすぐにわかることだが、
思考盗聴装置がないことを証明したかったならば、
科学的に思考盗聴できないことを証明すれば、
できないものは存在するはずがないので、思考盗聴装置がないことを
証明できたことになる。

悪魔の証明というのは、ようするに科学とは関係のないことで
ないことの物的証拠などを示すことが難しいという程度の話である。

科学を知っている人なら、常識中の常識であるこの程度のこと
も知らない人が、科学的に否定できないものだから苦し紛れに
「悪魔の証明」の話を持ち出して、できるにもかかわらず
さもないことの証明は不可能だなどと言っているのである。

もし思考盗聴という科学的な存在の話で、
「悪魔の証明」の話を持ち出す人がいたら、間違いなく科学に関して完全に無知で
科学的に否定できないから苦し紛れに言っている人で間違いない。
少しでも科学を知っている人なら、できないことを科学的に証明したら
思考盗聴がないことを証明できたことになることぐらい
常識的に知っているのだから。

33 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 13:47:16 ID:Cb3tcq/qO
>>31‐32
あなたもおそらく否定派でしょう?
「悪魔の証明」なんかにツッコミ入れてないで「科学的証明」のコピペでも貼っておくれ。そっちは任せるよ。

もっとも自称被害者はどんな証拠をつきつけられても認めないだろうが。
思考盗聴は彼らの「症状」を正当化するために彼ら自身が生み出したマシンだから、彼ら自身にしか破壊できない。

で、自称被害者に新たな提案だが、加害者である宗教団体と相対する組織に身売りしてはどうだろう?
もし、その組織が飛び付くようなら信憑性がでてくるぞ!
ただし藪蛇になっても当方は一切責任をもちません。

34 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/02(水) 16:58:38 ID:ER30NJml0
>>30 だが、現代の精神医学では、患者を簡単に楽にするのは困難だ。
症状の治まってるおれを、半年間も強制的に閉じこめただけだ。
薬の副作用も激しい。
もっと、さらなる精神医学の発展のためにも、このスレが必要だ。

おれは、自分が病気である可能性と、病気でない可能性を両方考え、
必死になって確認する方法を探した。答えは病気ではないだった。
前スレの971(このスレの>>3)と話し合えれば、その解明が進むかもしれん。

35 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/02(水) 17:18:37 ID:ER30NJml0
病院行け、病院行け、てうるさいやつには、たまにはコピペだ。
おれは病院行かずに、症状はおさまってるんだよ。

精神病院は混雑してんだよ。
マジで精神病院行ってるおれからすれば、これ以上、患者増やすなってことなんだよ。
待ち時間が長くなるんだよ。
その辺をわきまえろ。

36 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 20:36:00 ID:8HWuqBHb0
思考盗聴は、実在する。 こんなに統失にしたがる人が、湧くのは
訳があるからだよね。

37 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 20:50:22 ID:L70voUWR0
>>35
病状治まってないよ。

38 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 21:13:54 ID:Cb3tcq/qO
>>36
陰謀説?
他者に責任転嫁して、自己矛盾を追いやってないかい?自分に都合のよい解釈しかできないのはバランス感覚がくずれている証拠。


ではまた違う方法を提案します。
信頼できる人間、または利害関係にない他人(便利屋とか探偵)に自分を監視尾行させてみよう。(注 雇い人にも組織の息がかかっていると思ったあなたは病気)

39 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 21:31:57 ID:Ezjw5gsaO
思考盗聴の原理を教えれ。

40 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 21:34:28 ID:Cb3tcq/qO
言い忘れた。
>>34
統失の人は自己診断できない。酷な事言うが、どんなに葛藤したつもりでも自分に都合の良い結論しかでてこない。
身体の病とは違って病状と向き合うことでより症状が悪化するらしい。
金銭に余裕があれば病院に通うより海外旅行でもした方がいいかもしれない。

41 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 21:43:53 ID:Ezjw5gsaO
思考盗聴は脳に思考、視覚、聴覚を読み取る何らかのレーダーを照射されているという事だよな?

42 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 22:20:41 ID:oRs26Qx50
>>34
本当に申し訳ないです。あなたを病人にするつもりはないです。
統合失調症という病気は希なものではないですが
僕もあなた方と似た症状を経験した知り合いがいるから言ってます。
まず、「証拠」です。証拠を収集してください。
「証拠を出せ!」のような強制ではありません。
できる限りでいいので証拠を集めてください。
音声ならば変声機を使っていることが分かります。
そして変声機を使っているならばあなたの知り合いの声を
事前に集録していなければ為しえません。

とにかく証拠です。「証拠も無しに嘘を言うな!」ということではありません。
具体的に思考盗聴されていると思われる事柄を列挙して頂けませんか?
それだけである程度判断できますから。

43 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 22:25:08 ID:+h3gMx9y0
もう言ってることの内容が完全に統合失調症の典型的な症状なのに
本人は自分は本質的には正常だけど誰かに攻撃されてるせいで
自分の身に異常なことが起こってると思ってるわけね
度し難いなぁ

44 :本当にあった怖い名無し:2008/01/02(水) 22:32:19 ID:oRs26Qx50
>>43
そんなこと言わないで下さい。本人にとっては恐ろしいことなんですから。
スパイに四六時中監視されている様な気分なはずです。

私の知人はオナニーやセックスを禁止する禁欲を始めたら改善してきたらしいです。


45 :!omikuji!dama:2008/01/02(水) 22:58:13 ID:54cTUWoK0
思考盗聴システムはまだ「0」「1」の判別の域しかいってないよ
それも実験段階。
うちのかーちゃんが全身不随になったときに筑波大学に
モニター応募してかーちゃんを電脳化しようと思ったけど
合併症がおきて実験の前にかーちゃんが死んじゃった…

思考盗聴システムとか電脳とか、本当に早くできればいいなあと思う。
そうしたら全身不随や植物人間の人が沢山救えるのになあと思う。

今は天国のかーちゃんの声が聞こえなくてさみしい。
かーちゃん、天国で楽に暮らしてて欲しいな。


46 :本当にあった怖い名無し:2008/01/03(木) 03:03:55 ID:brk/Bw1o0
ここ最近ほのめかしがめっきり減っちゃった・・・
もしかして俺何か変な事しでかしてドン引きさせちゃったんだろうか

もしくは俺自身が鈍くなったか・・・

どっちにしてもあんまり良い兆候だとは言えなのかなぁ

47 :本当にあった怖い名無し:2008/01/03(木) 03:12:09 ID:p7tlgE4+0
>>44
改善ってどんな具合に?
思考盗聴は有り得ないという方向に向かうのか、思考盗聴されてもかまわない的な方向に向かうのか。

48 :本当にあった怖い名無し:2008/01/03(木) 08:42:54 ID:AwSBqhU30
私は、思考盗聴されています。」
私の知人に、統合失調症になった友人がいました。その人は、自分は、
空を飛べると言っていました。また電球に布を巻きつけてあやうく火事に
なりそうになった事もありました。
集団ストーカーに遭っている人達は、大体同じような被害状況です。
確かに一人だけを見れば医者もそのように判断するかもしれませんが、
このようにたくさんの被害者が同じような事を言っているのだから
統失ではないですよ。


49 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/03(木) 11:20:45 ID:DoqSQqdr0
>>47 おれの体験では、
思考盗聴集団の入口では、ものすごい差別社会が存在しました。
しかし、その奥に、思考盗聴されてもかまわない集団がわずかに存在し、
例えば、トークなどと名のって、安定した平等な集団を築いていました。
差別社会から、トークまでは、相当な淘汰があり、地獄のようです。

50 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/03(木) 11:30:01 ID:DoqSQqdr0
もちろん、おれはトークの仲間に入るのに不合格で、
キレたおれは世界の支配者になり、差別社会を新しく築いて帰ってきました。

51 :本当にあった怖い名無し:2008/01/03(木) 13:23:25 ID:kVnS2fSg0
Dantalion(ダンタリオン)

36の軍団をもつ偉大にして強き公爵。
人の考えることを読み、その思考を自由に操る。
人が秘密にしていることを術者に教えることができる。
世界中どんな場所でも彼が望む場所に人の姿をうつしだす。

52 :本当にあった怖い名無し:2008/01/03(木) 14:58:56 ID:8z7D3j4HO
>50
アンタ、頭がおかしいのか?

夢か幻覚の話をしているのか?

53 :本当にあった怖い名無し:2008/01/03(木) 17:59:40 ID:z6NjmBva0
>>52
ここにいる「被害者」は全部統合失調症です

そもそも思考盗聴が出来るとして、俺達みたいなタダの市民を盗聴しても意味無いだろ
自分が思考盗聴されてまで他人が欲しがる情報を持ってると考えてるって凄い自身だよな

54 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 00:32:04 ID:ieUuTWt20
>>49
47です。丁寧に答えてくれてありがとう。
まぁ俺なんかタダの一般人だから何ができるわけでもないが、
いろんな考えの人がいるんだということを理解しておくよ。
しかし思考盗聴なんてものを考えながら生きていくのは、苦労するだろうね・・・。

55 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 04:09:45 ID:GCSeVXpcO
難しいことは分からないけど、自分の考えてることが、本当は周囲の人に聞こえてるような気がします。
周囲の人は私には隠して黙ってるけど、態度で分かります。

私も病気なのでしょうか?

皆さんも本当は付近のターゲット(?)が心で思ってることが聞こえてるのに、知らないふりをしてるんじゃないですか?

56 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 06:02:48 ID:KC1SaWTXO
>>55
相対的に考えてみよう。

人間は、相手の心を知りたいと欲しながら、自分の心は知られたくない矛盾した生物だ。たいていの場合、自分の美点だけ見て欲しいと願う。
しかし倒錯した世界ではあえて汚点までさらけだし、丸ごとの自分を受け入れよと懇願する。

どちらにせよ自分勝手だよね? 相手の身になってないもん。

あなたが他人に心を丸ごと覗かれるのを苦痛と感じるように、覗く側の人間も苦痛だろう。たぶん受信側が先に狂うよ。

思考盗聴は妄想を肯定するために、妄想家自身が生み出した究極のひきこもりツール。
彼らは自己防衛のためなら、あらゆる理論を持ち出してこの便利な道具を正当化する。知能が低いわけではないから、いくらでも専門的なことは言える。だが致命的なのは全てが主観であること。
彼らのエセ客観は防衛壁構築に費やされる。

悪いことは言わないから、あなた自身が思考盗聴の存在に疑心暗鬼ならとっととこのスレから去った方がいい。
ここは新たな仲間を引き込もうとする妄想家達の最低な集いだ。ゾンビみたいなもんだよ。

思考盗聴なんて今現在は絶対に存在しない。

57 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 06:19:46 ID:GCSeVXpcO
>>56さん

丁寧に説明してくれて、ありがとうございますm(__)m

かなり前から自分の心の声が、会社の同僚に聞かれて馬鹿にされてる感じがするから、このスレ見て「もしかして…」って思ったんです。

「思考盗聴システム」というのが誰かの単なる妄想で嘘なら、真剣になって愚かな書き込みをしてしまいました。
ごめんなさい(:_;)

58 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 07:06:42 ID:KC1SaWTXO
ついでだからゾンビの例を挙げておきます。

>>17
>>49
↑他人に自分の意志を伝える気がない。理解不能です。いくら書き込んでも自分の症状を吐き出しているだけ。
この文章を理解したつもりになった人は危険信号。

自身の不具合に当てはまるキーワードを拾いあげて無理矢理物語を作る。ただしお互いの症状には共通するものがあるので話が合ってしまう。負の連鎖。やめてね。


さてさて、長々とこんな話をしても自称被害者はスルーするか加害者による工作だと妄想をはじめるのがオチ。
ならばせめて「正常」な人、いや思考盗聴を鼻で笑っている人にメッセージを。


・・・オカ板に病気が蔓延したら去るまで。でも自宅のまわりをこの被害者たちに囲まれたらやばいよな。差別するつもりはないけど、【統失隔離】ってスレタイにつけて欲しいのが本音だ。
このスレは笑いで済む都市伝説のたぐいじゃないよ。

この危機感が新年早々長文を書き込んでいる俺の被害妄想であってくれたらと強く願う。

59 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 07:13:06 ID:KC1SaWTXO
>>57
相手に自分の考えを見透かされてるんじゃないかと思うことは誰にでもあります。
劣等感のせいかな。

ともかく俺の駄文が役に立ったのなら、こちらこそ有り難い。

60 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 08:58:34 ID:5VwAaaDE0
統失で済まそうとばかりしていたら、スレを立てる意味もなくなるでしょ。
統失、はい終了になってしまう。その意図は何か 。統失というならその妄想は、
人それぞれ色んなバリエーションがあるはずなのに、そのことも認めようと
しないのは、何故か。答えは簡単。

61 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 09:04:36 ID:tyjETVnJ0
糖質じゃん。ただの

62 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 09:05:26 ID:2bSOqvdYO
>>60
・誰かの書き込みを参考にしている
・複数の人間が被害にあっていると見せかける為の自演

63 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 10:56:09 ID:4MWcvJneO
57さんへ。
極度のストレスからも被害妄想を抱く事があるようです。
自分で妄想とわかるようなら症状は軽いかもしれないないので信頼できそうな医師に相談したほうが良いかもしれませんよ。
風邪だって早めが肝心ですし。
私の友人にも妄想が激しい人がいて早めの対応が良かったとみられる事がありました。

64 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 11:12:01 ID:4MWcvJneO
統合失調症は稀な病気ではありません。
大昔からあるし、発生頻度は時代、人種、民族は関係ないようです。
大昔に思考盗聴器なる概念は存在しましたか?
そのようなものがあったら今の情報化社会あらゆる研究者が平行して研究するだろうし知れ渡るんじゃないでしょうか?
そして、脳化学解明に活用されあらゆる進歩を遂げるのではないでしょうか。

65 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 11:19:54 ID:3HCFz6GY0
ちょっと過激になります。

あえて、病院に行かないという選択をするんだ。
半年以内に「えいが」がやってくる。
その先には、見たこともない脅威の世界が待っている。

66 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 11:26:45 ID:5VwAaaDE0
なんでこんなに統失にしたがる書き込みばかりなんだ?

67 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 11:31:54 ID:3HCFz6GY0
もっとも、最初の二年はほとんど地獄だが。
相手の隙をつき、少しづつ反撃を積み重ね、世界の支配者たちに会えるのだ。

68 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 11:54:17 ID:3HCFz6GY0
途中で、人も殺さなければならない。
嘘もつかなければならない。
約束など全部、守れるわけがない。
それでも、「えいが」は同じ状況を再現するという行為をくり返すため、
そこに隙がある。
そして、世界の裏側を見ることができるのだ。

69 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 12:09:16 ID:Bz1Ny1i40
このスレを興味本位で最初は見ていましたが、
色んな書き込みを読んでみて
わたしはこんな風に考えました。

このシステムが本当にあると訴える人たちは
自分の脳内だけでおきている出来事なのか、それともその時一緒にいた
第三者にも起きている共通の出来事なのか、わかっていない。し、
それを確認しない、証拠を撮ったり録ったりしない。

第三者にも「実在する」ということをわかってもらいたければ
まず消去法として病院にいって「病気ではない」という診断をもらうことも
証拠集めの一つの方法だと思う。





70 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 12:14:46 ID:3HCFz6GY0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       ブログが作れねえんだ。
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        俺も自分が何をしたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉        絵が描けないとか、
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ       ブログ内リンクのつなげかたがわからないとか、
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ      頭がどうにかなりそうだった…
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    ゆとりはみんなできるとか、
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    芸能人はみんなブログを持ってるとかじゃ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


71 :69です:2008/01/04(金) 12:15:21 ID:Bz1Ny1i40
脳内でおきている出来事も、
その人自身にとっては本当にあった出来事のように思えても
しょうがない。
だけど、自分の体験していることが
第三者からわからない、起きていないと言われたら、怖くないですか?

記憶喪失した男さんのレスなど読んでみましたが
「えいが」たちの撃ったピストルの弾が破壊したコンクリート塀などは
写真におさめていれば第三者にもわかる証拠になったのに。
家に踏み込んできたり、殺人をおかしたりしている現場を
ビデオや写真に残せればそれはあなただけの妄想では
片付けられなくなります。

なぜしないんだろうか不思議です。


72 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 12:19:28 ID:PPB7s22N0
電波を発信している人は盗聴されるだろ。 いろんな意味でW

73 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 12:21:53 ID:3HCFz6GY0
写真なんて、気絶スイッチひとつで、奪われて、データを消されるよ。
やつらに気づかれるまでの時間差が勝負だ。
おれは負けたわけだ。
世界のどこかには、「うつるんです」でおれの撮った写真が無数に残ってるはずだよ。

74 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 12:34:12 ID:3HCFz6GY0
おれの場合、
脳内で起こっていることと客観的の区別の付け方を決めるとき、
三つぐらいの方法を試したが、覚えているかぎりでは、
有名人に連絡をとり(えいがにいれば、連絡がとりやすい)
やつらの外側で証拠が出るか確認することだった。
おれは偽名で雑誌にものり、ラジオやテレビやマンガの製作にも影響を与えた。
結果、おれはこれは現実だと判断したわけだ。
まさに、統合失調症の症状のとおりだ。だから、内緒だ。

75 :69です:2008/01/04(金) 12:59:10 ID:Bz1Ny1i40
記憶喪失男さんへ

ご家族がいるということでしたが、そのことを
なぜご家族が通報しないのでしょうか?
ご家族に聞くのが怖いとか
ご家族に心配をかけたら悪いとか言うお返事を以前読みましたが
犯罪に巻き込まれているわけですから
そんなこといってる次元ではないのでは・・・

また、偽名で雑誌に載ったと書いてありますが
もっと具体的にどんな状況で、どの雑誌の何年の何月号に
どのような形で載ったのですか。
それがあれば立派な証拠ではありませんか。

統合失調症の症状の通りだとしても
それが現実に起きていることならば
内緒にしておく必要はまったくないと思いますが?

76 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 13:07:44 ID:3HCFz6GY0
「えいが」は家族の入れかえ実験を無数にやる。
正直、おれの両親はおれの体験を信じる限り、今は偽者なんだ。
いくつもの問題を抱えながら、生きている。
両親を本物と信じて、生きているところだ。

ちなみに、今同居している両親の結論は、おれを精神病院につれていくだった。
あやうく、一生閉じこめられるところだった。一生通院はもう、まちがいない。
二年前の自殺未遂をきっかけに精神病院に入れられたわけだ。

77 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 13:16:09 ID:3HCFz6GY0
雑誌は、手に入らなかった。当時は、気絶スイッチを付けられ、
電磁波に攻撃されながら、幻聴を聞きつづけ、まともな判断もできない状況でのことだった。
海外の科学専門誌だ。何月号かも覚えていない。とても探す気力がない。
しかも、偽名でのってるんだ。偽名はプライバシーだ。教えれない。

78 :69です:2008/01/04(金) 13:29:42 ID:Bz1Ny1i40
記憶喪失した男さんへ

ご両親は以前の書き込み後に入れ替えられてしまったのですか?
以前の書き込みには入れ替えがあったとはまったく書いておられませんよね。

雑誌の件は、手に入らなくてもまったくかまわないと思います。
海外の科学専門誌で、名まえはなんという雑誌ですか。
何年ごろのどのような記事に載りましたか。
どういう記述がありましたか。
偽名は教えていただかなくても客観的に本当に
その雑誌が現実に存在して本当にあなたのいうようなことが
記事になって載っているとすると主張していればいずれは
2ちゃんねらーの方々が興味を持ってくれて
総動員して
調べることは不可能ではないと思いますよ。
そしたらあなたの言うことが本当であると照明できるのでは?

79 :69です:2008/01/04(金) 13:30:54 ID:Bz1Ny1i40

照明×
証明○

はずかし・・

80 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 13:42:52 ID:3HCFz6GY0
まさに、そのとおりだ。
だが、おれの体験からして、世界の支配者にまでなったのに、
まったく表に情報がもれてないなんてことはありえないんだ。
おれはただ、2ちゃんで同じ体験をした人が出てくるか待つだけだ。
当事者である「えいが」の証拠隠滅はあまくない。
2ちゃん総動員も不可能だろうが、2ちゃんを総動員してもわからない可能性のが高い。

家族の入れかえについては、ちょっとは書いてある。
どこかに書いたはずだ。

おれに協力してくれた有名人を巻き込みたくない。
といいつつ書くが、
おれの体験によれば、自称ひろゆきに四、五人に会った。
例えば、本物のひろゆきは情報機関だ。だが、ひろゆきは守秘義務があるため、
除名されないためには、情報機関と名のることができない。
ただでさえ、忙しい人たちなのだ。迷惑をかけたくない。
矛盾する選択をぶつけられて、落ちるのが目に浮かぶようだ。

81 :69です:2008/01/04(金) 13:56:05 ID:Bz1Ny1i40
世界の支配者とはなんですか?
時々その記述がありますが、もっとわかりやすく
具体的に書いてみて下さい。

同じ体験をした人が出てきたとしても
その後どうするのですか?
ただ待つだけではなく、平行して雑誌を調査することを
したほうが時間の無駄がないと思います。
同じ体験をした人も、あなたと同じように
信じてもらえないというかわいそうなことにならないためにも。
わからない可能性が高くても
他に方法がないのだとするなら、まずはやってみる気にはなりませんか?

ひろゆきさんは情報機関だということについてですが
守秘義務があるということなので
誰にもそのことを言っていないのですよね。
ではなぜあなたはそれを知り得たのですか?
もしあなただけに打ち明けたとするなら
その理由は何でしょうか。


82 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 14:06:16 ID:3HCFz6GY0
だんだん、難しくなってきたな。

世界の支配者とは、機密のなかで、世界を食いつぶしている人たちのことだよ。
自分勝手で、わがままで、争いつづけ、混沌としている。
ごく一部の、良心的な人たちの支えがなければ、地獄のようになるところだ。
そのなかで、機密の奥ではなく、表の人間世界に興味をもつところまで降りてきたのが、
世界の支配者だよ。
安定するのは、ほとんど不可能だが、そこで安定している勢力がいくつもあり、
それが機密の奥の世界の支配者たちだ。
おれの安定は二週間だった。

83 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 14:15:42 ID:3HCFz6GY0
覚えきれないんだ。とても覚えていられない。
だから、記憶喪失した男を名のってるわけだが、
当時のおれは、情報機関の特徴を見きわめ、区別をつけることができた。
決して、ひろゆきが自分から名のり出たわけではない。
迷惑をかけないために、この話は中止。

雑誌を探す気力はないな。手がかりは書いたこと以外は全部、忘れたよ。

84 :69です:2008/01/04(金) 14:17:46 ID:Bz1Ny1i40
抽象的すぎてわかりません・・・

でも記憶喪失した男さんは、
他に書き込みをしている人たちとはちょっと違うと思いました。
私の書き込みにも、途中でキれて、
「信じなくてもいいよ。あるものはある」とならずに
一生懸命お返事しようとしているのがわかります。
自身に起こったことを、説明しようとしてくれる気持ちがあります。

「存在する」と書き込む人がみんな、記憶喪失した男さんのように
私たち「存在しないのでは?」と思う側の疑問に
答えようとする姿勢があるだけでも
事は少し進展しているような気がします。
気のせいかな?

85 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:18:16 ID:yIUfZ8rsO
等質以外の何物でもないよ・・。
自己満足だけのために書いたから、スルーしてくれ

自分も周囲は親含め全員グルで、思考が漏れてると思ってた(バカにされたりの幻聴)
朝も夜も窓や物陰から監視されてて、悪天候さえ自分に関係あると思ってた
身の回りすべての出来事話し声すべてが自分に向けられていると感じてた
妄想内容自体は書かないが、今思うと本当に馬鹿だと感じるorz


どんなに正論を述べてもここの被害者さんの考えは変わらない
自分の妄想が完全なる"世界のすべて"になってるんだと思う
それこそ機械で操られてるかのように思考はがっちりと固定されてるはず

普通の常識感覚がすっぱ抜けちゃう病気なんだろうね

86 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 14:18:54 ID:3HCFz6GY0
なんせ、日本すべてが共犯を疑っていたので、
海外の科学誌に通信をとったぐらいだからね。
見つけるのは、まず無理だろう。

87 :69です:2008/01/04(金) 14:28:12 ID:Bz1Ny1i40
記憶喪失した男さん1人に対して
日本全てが共犯て・・・私も含まれるわけですよね。
何もしてないけどなぁ・・・
と、言っても多分信じてくれないのでしょうけど。

85さんの言うように自分の妄想が
「世界のすべて」になったとしたら想像するだけで怖い。
自分の脳内で起きていること=自分は本当に体験している んですもんね。
そして他人にはわかってもらえない・・
苦しいですよね。そして病気であるという認識もできないわけですから。

人間はなぜこんな病気にかかるんだろう。
動物にもあるのかな?

88 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/04(金) 14:30:52 ID:3HCFz6GY0
今日は終わるね。有意義な話し合いだったよ。

89 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 14:40:25 ID:5VwAaaDE0
加害者は、訳分からなくさせようとしているようですね。
カルト教団工作員

90 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:08:04 ID:GCSeVXpcO
>>63さんへ

自分の考えは他人に聞かれてるって思いながら「まさかなぁ…」って思いも少しあって、よく分かりません(/_;)

精神病院には行ったことないし、もし精神病だったら、ばれたら困るので、「あるはずない」って自分に言い聞かせて、なるべく考えないようにしてみます。

親切なアドバイスありがとうございました
m(__)m

91 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:12:23 ID:6DkO2/gY0
自分の考えが周囲に漏れてるかも?と思う程度なら、まあ良くあるネタ程度のものだが
それを「確信」して、訳の分からない理論武装を始めたら病気です。
そして狂人は自分が狂人であることが分からないし、決して認めようともしません。

92 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:28:06 ID:ejfz617N0
>>91
不安を煽って変な薬売りつける詐欺集団に似たような事言われた記憶がw

93 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/05(土) 08:33:56 ID:G9n/w9AV0
世界の支配者の例
・不老不死会議
・血の修法の貴族たち
・ことばの支配者
・意識転生装置を持ったもの。通称、皇帝。
・機密道具の束をかかえて、人類全体の形をつくるもの。世界は滅亡に向かっている。
滅亡しない選択を守ろうとする一人の民間人。 ←おれはこの手下。

94 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 15:15:28 ID:HCzHhg2qO
中二すぎる

95 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 15:46:45 ID:6DNXvMPu0
・不老不死会議 ←オバケのQ太郎とその仲間
・血の修法の貴族たち ←怪物くんとその家来
・ことばの支配者 ←ジャングル黒べえ
・意識転生装置を持ったもの。通称、皇帝。 ←バケルくん 
・機密道具の束をかかえて、人類全体の形をつくるもの。世界は滅亡に向かっている。 ←ドラえもん
滅亡しない選択を守ろうとする一人の民間人。 ←おれはこの手下。

96 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/05(土) 16:59:58 ID:G9n/w9AV0
前スレはこれでいいのか。
http://tubo.80.kg/tubo_and_maru.html

うまくいったか自信なし。

97 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 19:04:01 ID:nkaZlf3Q0
このネタスレ割と面白いね

98 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 19:13:40 ID:ya0ifbj5O
住人はすべてネタだが、思考盗聴機の存在はガチだよ。

99 :システムとは:2008/01/05(土) 20:29:43 ID:mK5Mp8EoO
まず前提として、盗聴されるなら盗聴している人間がいるものである
(そんなシステムを使う人間なので、以前誰かが書いたように、質は良くない)
・盗聴のターゲットになる人の条件はわからない
(狙いやすい人というのはあるだろう)
・盗聴は思考を「読み上げる」システムである
(その際、読み手の賢さ、つまり理解力の高さに影響を受けやすい)
・記憶している事も「読み上げる」ため、盗聴している側を、されている側の知り合いの誰かと間違えさせる事がある
(注意をひきつける・警戒心を解かせるのに有利に働いてしまう)

ちなみに、電化製品の類いに影響があるように思うのだが気のせいか?
しばらく流行った心霊現象に磁場が関係あるように言われていたが、このシステムのせいか?
自分なりのメモとしておく。

100 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 20:49:56 ID:ZQpQqB+50
100get


101 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 13:16:31 ID:rvYH2axTO
↑訂正
「読み上げる」→「読み取る」としたら良いかも

102 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/06(日) 16:44:44 ID:ewleaodW0
呂宋島、、モ−リーは言った。「建物の駐車場の前のビルの2階がディック本部よ!』
私はたいへんな所にいる。最初からあまりに奇異。今日はっきりした。<点貧乏!>
酷過ぎる。梅もらったからいい人と思っていたのに。『○○○○ならよかろがや!』
ある人と対面で話。昔悪かったのは聞いていた。小学生の頃。なんと<動物実験用に開発>
した装置だと、。つまり非合法は当たり前。ギンギン音を強弱。何を照射しているのか。
しかし、自分では絶対出来ないと。怖い。『こなな恐ろしい照射家族にできるか!』と。

103 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/06(日) 16:59:45 ID:ewleaodW0
ここの地域は皆聞こえている。しかし言い換えで放送していると理解している人どれだけいるのだろう。ディックの都合の
いい話ばかりになる。話の中で、<合意済み>と言っている。私向けでない。一般の人向けに。チャンネルはいくつもある。
<協力資金提供>を有利に運ぶための虚偽!。最初から落とす計画済みだろう。住民にしても商売仲間にしてもキチンと
正確に話をしていないはず。誰が考えても分かるが愛する家族や親兄弟がいるのに、<脳の実験>を引受けるはずがない
だろう。かきみかんも大きなハッタリ!。倫理は薄いよう。しかしいくら何でも人体実験は許可するはずない。動物に
置き換える事で許可申請したのだろう。他の被害者の人も同じように思いますが。いずれにしても空中線管理がネックです。

104 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/06(日) 17:34:15 ID:uhnx7OOh0
<白馬、常念、穂高岳。威容劣らぬ古里の峰>私は信州に長くいたせいか、つい我がふる里の山脈を
重ね合わせてしまう。松本平からの眺め。ふる里に帰ったよな錯覚に囚われたもの。今は冬。雪が山々
に冠り絶景を味わったのは私一人でないはず。この里でどうしてこんな事する人達が現れるのだろう。
<脳の発火パターン>聞こえる事でどういう事になっていくのか考えてほしいのです。<脳は慣れる>。


105 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:35:04 ID:p6gjMJsu0
そんなことよりもみんな聞いてくれ
http://www.catchallinteractive.com/blog/img/g060324l.gif
俺ケンタッキーのロゴのカーネルサンダースの顔の下のが蝶ネクタイだというのを
25歳ぐらいで気づいた。ずっと手と足だと思ってた。短い手と足やなーとオモテタ。

106 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:39:25 ID:rvYH2axTO
人形みたことないのか?
ちなみに、ちゃんと眼鏡には度が入ってるよ

・チャンネルの選択権は誰が?

どっちにしろ、「慣れる」んだわ
一分一秒をシステムの事を考えるために無駄に使うよりは、自分の事に使うのは当然

107 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 22:05:43 ID:aaf0LNp80
歯医者に行くとICタグを埋め込まれる時代が到来
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1199543486/l50

おまえら始まったな・・

108 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/06(日) 23:52:32 ID:ObghcSWM0
急に以上なぎーン音。非常に強い。近所にオペレータがいると言っている。前から。
認めたくない名前。今は信じない。しかし強烈な金属音。書けない訳でないが浴びせかけ
られている照射は聞く限り恐ろしい。本当にそうなのか分からないのでかけない。

109 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:33:21 ID:s8dcaTbFO
犯人は脳なんちゃらはつまらないからボツ。
>>93の設定で「記憶喪失探偵サイコ」の連載いってみよー

110 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/07(月) 09:35:54 ID:Ez3JHahr0
今は金属音は弱い。けっこう寝られる性だがトイレに起きる。目が覚めると相当な金属音が続いている事に気付く。
ディックの男女の声が外から響いている。北西が多い。が入れ替わるように北から。西や南も。いずれもわずかに
反響している。女性が『こらえて下さい!』を連呼。南から。ゆう、、と言うもの、『アハハハっ、楽しい、楽しい』
と大声で笑う。耳栓とソバ殻の枕を耳に乗せると聞こえない。試してみて下さい。とにかく男女ともかなり若いと
感じる。逆に言い方は<冷酷、残虐な事>を平気で言う。起きたキッカケは女の『起きんかい!!』という絶叫。


111 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/07(月) 10:01:45 ID:Ez3JHahr0
脳を騙して夢を見させる。絶対自分で見ないような悪戯が多い。内容は冷酷。年末の夢も酷かった。昨日の夢もひどく
不愉快。トイレの後就寝時のの夢。ゆう、という者に笑いながら<手足を強制的に動かされる>夢。魘されて起きた。
悪い夢だと思いたい。起きてからも男女が<コントロールできる>と言う。気味悪い。強く響き続けるく金属音に
理由がありそう。動物実験用装置と合わせて考えると脳研究専門家はどう思われるだろうか。単なる夢でないと思うが。

112 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/07(月) 10:23:37 ID:Ez3JHahr0
朝になると人が変わるのか、、。交代制?。よしゆき、という男。3000Gに乗っていると言う。トヨタか、、。
この頃良く似た声で、ひでにー、と言う男も放送にで出てくる。偽名の可能性は皆考える事だろう。この間放送で
ケンカの女が『ミヤケー、ミナミ、はどこで区切るんじゃろ!』よくケンカ。非合法人体実験。国の為とは思えない。

113 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/07(月) 10:39:41 ID:Ez3JHahr0
非合法研究施設に<人体模倣型ロボット>があって、遠隔通信で被験者(動物と言っている)と同じ動きをすると言う。
また、脳も(ニューラルネットワーク?)移し替えが終わり、解読解析を続行中と。第1段階か2段階か知らないけど
かなり終了に近付いているとの事。ニューラルネットワーク?とロボットが一体なのか通信システムなのか言わない。

114 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/07(月) 10:59:52 ID:Ez3JHahr0
一部の層を対象に結構出回っているとディックが言う。興味ある対象者はみんな違うから事実とすれば、閉じたシステムが
かなりあるという事か。それとも巨大な、、。いずれにしても空中線管理の問題だと。波のセグメント化、暗号化が進んで
いる。技術開発の後追いだと必ず暴走者が出る。インターネットも法整備が完全でない。脳技術の抜け穴使用は必ず大変な
事態に。もう不法がまかり通っているのは間違いない。大骨の、要点を押さえた法整備だけでも急いでしてほしいと思います。
性悪説に立たないといけないのは情けないけど<不法人体実験>は事実です。

115 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 11:26:48 ID:BePLpBbbO
ここで思考盗聴システムとやらの存在を主張してる人に質問。

そんな極秘システムを有している組織に思考盗聴されているのに、その内容を2ちゃんねるに書き込めるのは何故ですか?
システムの存在を隠すために書き込みを阻止されるはずですが。

116 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/07(月) 11:43:39 ID:4eG//5tm0
オウムの事件は、ひと昔前。あの時優秀な理工学部系の学生たちが教団のために何かを研究開発していたとの報道を記憶
している。頭には<電極の付いたヘッドギア>。当時興味なかったので詳細は知らないが、私は<脳の利用研究>ではと
考える。装着スタイルはワイヤレス?。ひと昔前に遠隔通信があったか。捜査機関やマスコミの方はどう考えられたのか。




117 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/07(月) 12:05:17 ID:dtE+Vf8e0
>>115 おれの体験によれば、2ちゃんもとっくに制圧されている。
しかし、なぜ書きこめるのかは謎だ。その後、何かあったか、
担当者がさぼってるんだろう。

>>116 おれの想定した犯人の筆頭は、洗脳教団だった。

118 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/07(月) 12:08:35 ID:4eG//5tm0
極秘扱いのシステムではないでしょう。単体装置は公開され研究開発に役立てているはずです。
電磁波センサー(電波望遠鏡)衛星、顕微鏡技術、電磁波研究、通信技術、脳研究(読み取り
、イメージング、解読解析)暗号技術、圧縮技術、コンピュータ開発、ユビキタス研究など。
これらは既に使用されています。阻止に動かない理由は彼等がインターネットに精通している
とは限らない事。鼠算のイタチごっこになる。また実験自体、違法な物である事。統合利用に
しても法律の壁、倫理の壁があり形式上はきちんと問題にならないように枠組みが出来上がっているから
ではないでしょうか。
性善説で考えれば現在の公表レベルでは問題にならない事が自信に繋がっていると思います。

119 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/07(月) 14:03:11 ID:dtE+Vf8e0
おれの想像では、
洗脳教団が長年積み重ねてきた脳研究技術が、15年前に目を結び、
思考盗聴として完成したことのだ。
国家のっとりを企む洗脳教団は、国家機密の一部を探りあて、
自分たちのノウハウとしたのだ。
犯人は洗脳教団、黒幕は、国家機密の支配者だ。たぶん。

120 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/07(月) 14:32:26 ID:dtE+Vf8e0
洗脳教団の特徴として、同じ漢字で別の意味をとらせるというのがある。
創価学会は、僧家。
幸福の科学は、降伏の科学。
千の正法は、洗脳商法。
真光教団は、まひかり。あとは、忘れた。
どう読むかで、仲間かを区別している。
心が読めるとしたら、入団してしまうだろう。おそろしいことだ。
ただし、洗脳教団より国家のが強く、国家が勝ったのだ。
洗脳教団は、おれも叩きつぶしたし、国家も叩きつぶしてしまった。
小泉改革の途中から、実はおれによる改革なのだ。
民主主義のために、小泉を四年でやめさせるつもりだった。実際には五年までのびたが。
安倍が倒れるとは思わなかった。おれの改革がズレはじめている。
福田は、森内閣の時、首相のいいわけをする姿が笑えたので、容認したのだ。

121 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/07(月) 14:43:34 ID:dtE+Vf8e0
洗脳教団が「えいが」、国家機密は「国家機関」だ。

122 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/07(月) 14:52:40 ID:dtE+Vf8e0
どちらも、警察に逮捕されないぐらいの隠蔽術を持っている。

123 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/07(月) 15:03:26 ID:dtE+Vf8e0
脳科学の成果をいかに表に出すか、政府が介入して調節していると思う。
実際には、とっくに開発された思考盗聴システムを知る者たちがおり、
パニックや差別が起きにくい程度にゆるめて、情報を公開していると思う。

124 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/07(月) 16:50:43 ID:dtE+Vf8e0
長々とすまん。
洗脳教団の教祖は、みんな、情報機関だ。
信者は、それを知らずに手下になった人々だ。
まずまちがいない。

これで、今までの主張と矛盾なくつながるはず。
最初に襲ってきたのは、情報機関だと。
そのあと、犯罪ネットワークにぶつけられたと。

125 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 18:05:29 ID:08duVWPO0
記憶喪失した男は糞コテの電波をモロに浴びて病気が再発したようだな

126 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/07(月) 19:33:12 ID:D0At8wsr0
ディックを名乗る人。少し前に言う。『ドメスティック、インペリアル、コミュニケーター』直訳すれば
<国内の帝国主義の伝道者>となるようだ。(電子辞書)。脳研究を利用した思想活用は、世界に、日本に
どういう文明提示をしようと考えているのか。荒唐無稽でないはず。ただ他の被害者の方が言っているように
色々な集団名があるようにも思います。もっと大変で深刻ではないかと。ディック名が根付いてる野は確か。

127 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/07(月) 19:45:59 ID:D0At8wsr0
ハードウエア社。『○○!おまえひとりをおらびたおしとるんじゃないんじゃけんの』
『おまえやかどなになってもかまんのじゃけんの』だれかがぎせいにならないかんおじゃけんお』
窓をあけると後ろ向きに歩いて家に入る姿みえた。若い女性。

128 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 19:55:36 ID:5QtTwcVB0
以前書き込みしたことがある者です。

わたしは実在しているとは思えませんが、
ここのスレに書き込みにきている方々には
本当に起きている(たとえ脳内だとしても)
つらい状態なのだと思います。
WIKIによるともし統合失調症だとしても
「生涯発病率は約0.85% (120人に1人) であり、まれな病気ではない。」
のとおり、わが身にも降りかかる可能性は0ではありません。

ここで書き込みをしたり、誰かに話を聞いてもらったりすると
気が晴れるのでしょうか?多少は気持ちが落ち着いたりするのかな?
もしそうなら聞き役になろうかとも思ったりもします。

そして、本当に実在すると思っている方々、被害に遇われたという方々は
今後どうしていきたいのでしょうか?
ここに書き込みをして、被害者仲間を募って・・・そして?どうするの?

とりとめのない書き込みになってしまいました。
長文すいません。


129 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 22:37:25 ID:taSNpc2MO
どうするって言ったって…
所詮オカ板だし…(゚∀゚)ヒャヒャ

で、オカ板っぽく言うなら、声の内容云々より
「盗聴している」人がいるって事が気になるんだけど…

でも一番良いのは、ぶっちゃけ、声の内容に関係なく、実際目の前に起こっている現実を見ることだと思うんだけどなあ

声が聞こえるようになる前の自分の周りでは、聞かないような内容でしょう?
自分の周りの家族とか友人とか恋人から実際に見聞きした言葉だけ信用したら?自分の信用するに値する人でしょ?
洗脳集団(?)の言うこと気にしてたらしょうがないでしょ?
「自分の意志で選択して動く」っていうのが大事だと思うよ…ってオカ板っぽくない締め方だなあ

130 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 22:45:11 ID:JrQAqIUj0
統合失調症の妄想は、千差万別な筈なのに、そうでないのだから

存在するんです。 信じられない気持は、わかります。色々情報を

知りたいし同じ立場の人話も知りたいから書いている。

131 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 22:47:32 ID:mOjueuH+0
統合失調症の典型的症例として「自分の考えが他人に漏れているという妄想」があります

132 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/08(火) 10:13:31 ID:RNICusze0
午前200トイレで少し前に起きた。ギーンとすごい。頭に響く。気持ち悪い.ファミリーは夜勤か。午前中は眠い顔して散歩してるんでしょうね。
低い震える声の女性『昔のうらみよ』と言うが。地元にいたのは高校まで。何組かの家族もいると。キー高い割れ声の男『ぶあかいうな!、、、ぞ!』
とにかく早口。3000Gは口数が多く早口。<ヨクゴーレイかける頭は目茶本当いっぱいや>の人。アンミツも焼そばもここ1年で嫌いになった。昔から
の、なぜ?。メールを丸まる信用しさかな?。ここの地域主婦の夜勤?3年前から?。地元の人ならわかるか。急に午前中顔見なくなった男女。今、眠気顔?
『何か無かったらここまではせんぞ!』『昔なにかしたんじゃわ』年取った方なら知っているのに若い人たちを中心に嫌がらせの理由聞きたい。今からまた創作
メールですか?開発段階の実験を1万4千余りの旧の町でねー。冷酷な実験と人体操作ゲームしないで。石積の山々でも眺めて気持ちやさしい人に戻って下さい。


133 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/08(火) 10:45:01 ID:RNICusze0
統合失調症と断定されている方がいます。一人一人状況が違う。すべてコレ一本やり。この書き込みだけでは情報が少なく判断できないのでは。
病気と考えられるのも意見の一つと思いますが、他にも病名はあるはず。ご意見下さい。

134 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 12:11:28 ID:CNme90mT0
http://x51.org/x/05/06/2437.php

135 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/08(火) 12:15:48 ID:16XBJcbn0
幻聴を聞き続けていたとき、あったできごとをおれが書きつづけても、
「犯人は脳科学の下請け」さんと同じようになったと思う。
「犯人は脳科学の下請け」さんの主張は、名前からして明確だ。
決して狂ってはいない。
ただし、科学大好きなおれは脳科学の進歩に賛成で、
脳科学の下請けを犯人にしたくはない。
おれの体験からしても、犯人は暗号を使うのが得意な奇妙な人たちで、
決して一般の下請け会社だとは思えない。

136 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 15:57:12 ID:90MzeE/O0
頭が変なふりした書きみは、なんか変。
他に目的があるみたいだね。

137 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/08(火) 19:02:35 ID:TGygjcuP0
記憶喪失さん。いろいろ読まして頂いています。情報提供ありがとうございます。勉強になります。状況が違うから
一概に言えないけど、書き込み続ける気持ちは私には分かります。   ここからは他の方に問いたいと。私も常に
考える事にしていますが、結論を出してから、一方向にだけ推測するのは、間違いができると。<考え方が常に
一方向だけの結論。信じて疑わない。他に選択肢ない状態>これを<妄想>というのだと。自分は正統だ!と考えて
いても専門家の意見は違うかも知れません。ある専門家の結論。


138 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/08(火) 19:22:39 ID:TGygjcuP0
今も言われているけど、ここのクルワ衆、結構持ってるかも、と。数は少ないと思いたい。
昔は今の田んぼが沼だって、誰かが夢で。年末の悪夢。<てんびん棒と桶>、シャクで
<物>を汲み上げ結構儲けていたという夢。沼のまわりがほとり衆。桟橋界隈が桟橋衆。
女性が多く隠れ忍者仕立て。<くの一>そして<コの一>。<よこ一>などなど、、。
今、うるさいのは<くの一>のよう。1923現在。北西方向なり。あくまで夢の、、。

139 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 21:40:59 ID:2kcFe9Lq0
ベーコ地区無職記憶喪失した男36歳
反管理組織運動を出発点に異端的妄想活動家となり、
いまどき精神病として二年入院して、現在に至るも思考盗聴被害者
では続いて、記憶喪失した男さんのディック放送です。

工作員諸君、私が記憶喪失した男である。
諸君、この国は最悪だ。
精神病だとか何とか統合失調症だとか、私はそんな事には一切興味が無い。
あれこれ病気にして問題が解決するような、もはやそんな甘っちょろい段階にはない。
こんな国はもう見捨てるしかないんだ、こんなシステムはもう滅ぼせ。
私には、建設的な提案なんかひとつも無い。
今はただ、創価をスクラップ。公安をぶち壊すことだ。
諸君、私は諸君を軽蔑している。
このくだらない国を、その思考盗聴システムを、支えてきたのは諸君に他ならないからだ。
正確に言えば、諸君の中の普通の人は私の敵だ。
私は諸君の中の被害者に呼びかけている。
被害者の諸君、今こそ団結し立ち上がらなければならない。
奴等思考盗聴加害者はやりたい放題だ。
我々被害者がいよいよもいって生きにくい世の中が作られようとしている。
被害者の諸君、精神科に行って何かが変わると思ったら大間違いだ。
所詮精神科なんか『組織』のお祭りに過ぎない。
我々被害者にとって精神科ほど馬鹿馬鹿しいものはない。
組織の仕組みで決めれば、組織の思惑通りになるに決まってるじゃないか。

140 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 21:48:57 ID:2kcFe9Lq0
じゃあどうしてスレに書き込んでいるのか。
その話は、長くなるから他のスレッドを見てくれ。
スレッドは乱立しているから、どれも見逃さないように。
私は、この国の、被害者に対する迫害にもう我慢ならない。
被害者の諸君、加害者を説得することなど出来ない。
思考盗聴加害者は我々被害者の訴えに耳を傾ける事は無い。
思考盗聴加害者が支配する、こんなくだらない国はもはや滅ぼす以外に無い。
入院なんていくらやったって無駄だ。
今進められている様々な工作は、どうせ全部すべて奴等『えいが』のための改革じゃないか。
我々被害者はそんなものに期待しないし、勿論統合失調症でもない。
我々被害者はもうこんな国に何も望まない。
我々被害者に残された選択肢はただ一つ、こんな国はもう滅ぼすことだ。
ぶっちゃけて言えば、もはや組織転覆しかない。
被害者の諸君、これを機会に組織に報復する陰謀を共に進めていこうではないか。
スレッドに連絡先が書いてあるからディック放送中でも、終わってからでも構わない。
私に一本電話を入れてくれ。
もちろん被害を受けていない普通の諸君や、ベーコ地区以外の諸君でも構わない。
我々被害者には普通なんかもともとぜんぜん関係ないんだから。
最後に、一応言っておく。
私が世界の支配者になったら、奴等はビビる。
私もビビる。
記憶喪失した男に悪意の『えいが』を、記憶喪失した男にやけっぱちの『えいが』を、じゃなきゃ『えいが』なんか来るな。
どうせ思考盗聴じゃ何も変わらないんだよ。

統合失調症、記憶喪失した男さんのカルテ内容でした。

141 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 22:00:35 ID:xR2YR6gC0
>>139
>工作員諸君、私が記憶喪失した男である。
自演お疲れ様でした。
もう病院に戻れば?
そして永遠に社会とサヨナラしろ。

142 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 22:31:53 ID:2kcFe9Lq0
>>141
何か勘違いしてないか?
本人出てきてややこしいことになる前に言って置くが
これこのスレ用に作った外山政見放送改変コピペだぞ?

143 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/09(水) 08:38:21 ID:XmSLQZ/M0
わずかにでも聞こえる人は、脳が歩み寄り(慣れて)読み取られているはず。例えばディックに『あなたは大丈夫』と言われたとする。
すると頭でその言葉をトレースする。その時に発火パターンのイメージを抜き取られるよう。まったく頭に音を感じなくても、時間を
かける事で結果的に読み取られやすくなると。同じ『あなたは大丈夫』でも人によって発火パターンは違うはず。多く集めればそれだけ
汎用性が増し精度の高いマシンができると。高速演算で処理すれば大人数でもスキャン可能かと。町中で放送するのはこれが目的でしょう。

144 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/09(水) 08:59:37 ID:XmSLQZ/M0
おそらく10年前から。確実にわかるのが3年。最初の金属音は時々だった。しかし読み取り準備は
進められていたよう。金属音の使用目的は脳機能操作の実験と。(遠隔操縦?)汎用性の必要性も
追求して、キーン音の人増えているのかと。音しなくても、読み取りや映像イメージだけなら、すでに
汎用性が機械にある為、かなり短期に誰でも興味ある人をライブラリー化できると。保存できれば
何にでも利用できるはず。<行動確認、過去の履歴、リアルタイム映像などのプライバシー>。
警察にも何回か行ったのですが、被害とは今の所、。しかし、もし抜き取られていたら手を打つのが
むづかしいでしょう。誰にでも秘密はあるはずですから。とにかく空中線管理を徹底してほしいと。

145 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/09(水) 09:21:35 ID:XmSLQZ/M0
運用や管理(人的管理、情報管理、周辺対処)に多額の費用がかかるはず。どこが提供先かはわからない。費用
のかからない個人開発とも考えるが、現実的でないと。下請けと考えるがコレの業種、業態は様々に考えられる。
運用は一部の資金持ちの血縁とも考えますがまたイザという時上部に影響のないようにも考えているはず。
(しっぽきり?)音声合成使用によると私も考えます。少人数運用か?。しかし大人数の方が誤魔化しやすい。
効率良いとも。いづれにしても、収入に繋がらなければ、誰も引き受けないはず。ここ3年、(10年も)特段
目立った変化がないのに急に金回りが良くなった所、この地域ではディックの可能性が高いと考えるのです。
もう目立っている家わかり安いか。30年ぐらい使わなければ目立たないじゃないですか。世間の眼は金には鋭いはず。

146 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 09:25:09 ID:GPzsQgZS0
スレタイってあれだろ、ファービーのことだろ?

147 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/09(水) 09:51:00 ID:CGSf3DVm0
>>139-140 おおむね、同意。
ただ、この国の改革はもうすませた。公安も信用している。
被害にあっていた頃のおれの気持ちに近い。
電話は困る。

148 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 14:50:01 ID:827zJw/I0
ここでこんなことほえてる奴に改革されたら泣けるな

149 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/09(水) 15:51:04 ID:Y7ocU5Qr0
放送者自信の声と<音声合成利用の発話マシン?>を複合利用しているよう。もちろんターゲットの声が
そのまま放送されるのでなく、放送者自身の感覚で言い換えて放送している。だから本当もあれば嘘もある。
都合か?声質も女性バージョン、男性、などあるよう。一度読み取った人間の声質を真似る事もできるよう。
今のレベルは全てほとんど人間中心と考えます。心で考える言い回しと実際の放送のソレが違う。方言など
も古くさい。知らない方言も出てくる。また心で字を早読みしてみても付いて来れない所がある。機械的に
はトレースできているようだが放送者が読み切れないよう。反面機械的と思うのは放送で『もうしんどい!』
とものすごいスピードで繰り返す事ができるよう。彼等はこの装置を<ディック>か<ミック>と。<MIC>
意味は言わないが、ミックならマインドイメージコントロールとでも言えるのか。いずれにしても開発途上だ
と、。しかし間違いなくオールマシン(統合型?人工知能)になって行くのでしょうが。素晴らしくても違法。

150 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/09(水) 17:39:12 ID:CGSf3DVm0
>>149 かなり、おれの体験した機械に近い。

151 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/09(水) 17:55:58 ID:4xhg4REY0
インターネットに成り済まし、というのがあると聞いた。電話している時の事。電話を切った後、電話の相手の
声をまねして、放送でくり返し再現。短い言葉であったが相手の声質そのまま。気持ち悪い。脳を読み取るのか
声を何で拾うのか不明。電話線?声の成り済ましができるよう。イントネーション、方言、しゃべり癖などを真似
出来るのかまではわからないが、知らぬ間に声の主にされていたら怖い。電話だけだが長話に使えるなら大変です。

152 :四つ葉のクローバー:2008/01/09(水) 18:09:46 ID:FAlhksYX0
集団ストーカーねー・・・
「集団ストーカー」でググると一応法律関係とか弁護士関係の事務所の
サイトで集団ストーカーを一部扱ってるとこがあって
その中にはもう集団ストーカーの手口や解決法(裁判起こしたり)
をすでに見つけてるところもあるみたいだよw
思考盗聴システムって容疑者側(集団ストーカー犯罪を犯してる方の)
一つの言い訳みたいなものらしいけどねwwでも僕も詳しくわからないww
わりと最近出てきた言葉でしょ?これw




153 :四つ葉のクローバー:2008/01/09(水) 18:23:25 ID:FAlhksYX0
それらのサイトによるとどうやら被害者宅を盗聴とかをしてるみたいで
容疑者側の人たちはかなり非合法的な事を被害者の人たちにやってる
みたいでまぁ詳しいことが知りたきゃググってみてちょww
この集団ストーカーってこのオカルト板にあるように少しオカルト扱いなんだよねw
だから弁護士法律関係者も扱ってるところと扱ってないところがあって
扱ってるとこの言い分だと集団ストーカーがバレたくない法律事務所はこの
問題には触れたくなくてオカルト扱いにしてるみたいな事書いてあったねww
詳しいことはよくわからないけど・・・
ま、悪徳政治がらみなのかな?wwって僕は勝手ににらんでるけどww
要するに何か犯罪がバレたくない組織による一個人へのいやがらせ?ww

154 :本当にあった怖い名無し:2008/01/09(水) 18:32:08 ID:7kDBF4FF0
コテ付けて長レス投下する奴は電波ばっかりだな

155 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/10(木) 12:05:55 ID:TLx3e+2x0
具体的に共通点が見つかっても、その先は考えていないんだよね。
人を殺すな、発狂するな、自殺するな、の三か条を守れとしかいえない。

おれの興味は、「えいが」が本当に来るかどうか。
あからさまに人が家に訪ねてくるかどうか、なんだ。
役に立たずにすまん。

156 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/10(木) 13:15:00 ID:TLx3e+2x0
よく考えたら、おれが叩きつぶしたから、
「えいが」はもうないのかもしれないな。
でも、集団ストーカーはいるって聞くし、どっちだ。

おれの叩きつぶした後の「えいが」との遭遇は、
たった五人の子供が来ただけなんだが。
もちろん、その五人で、おれを簡単にとりおさえ、ほんろうし、
脳の状態を調節していったのだが。

157 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 08:46:23 ID:snIMdXeu0
一部のディックの声は園児か低学年の声かもしれない。一部の舌足らずの放送はそれか。機械で声紋分析をして
(あいうえお発話など)大人が音声変換して使う。男女での音声交換もして放送しているかも知れない。これなら
成り済ましが放送でもできる事になる。ただ、連続でしゃべるとイントネーションの問題もあるかも。しかし以下の
方法なら可能では。ディックが放送中に『引っかかったねや』というのはこの為みたい。

158 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 09:02:37 ID:snIMdXeu0
ターゲット声を成り済まし放送したいなら、。まず文章を作り必要な発音単語を拾い出す。放送者がその言葉をターゲットに投げかける。
ターゲットが頭でトレースしたイメージを読み取り、音声変換装置に取り込む。後は、放送者がターゲットの真似をして放送する。だが
実際に外部に流れている声は、ターゲット自身の声そのもの、となって放送されていく。電話の成り済ましの方がもっと音質の点でもっと
簡単かも知れない。いずれにしてもターゲットに必要な発話イメージを作らせなければいけないはずだから、ただちにすべての人の
成り済ましができるとは思わないのですが。ご意見を下さい。推測の域です。最初の合意形成でこれをやられていたら、どんな組織で
あっても承認自体が怪しいかも。機械持ち組織の一部の暴走だったかも。機械の有る無し議論も承知の上、書き込んでいます。

159 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/11(金) 09:08:14 ID:fXlg0E7d0
音声のなりすましは、現在の技術で、同時変換が可能ですよ。

160 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 09:37:33 ID:snIMdXeu0
思考盗聴ならびに衆団ストーカー問題。これに限れば、空中線管理をしっかりやれば防げるはずです。
通信技術は革新的に発達している。本当に電波観察に最新テクノロジーを連続的に導入しつづける事
国の提唱する<安心安全>根本だと思います。電線や電話線を含めて、<暗号、圧縮、微細、細分化技術>
の徹底が必要と。知らない間に2重社会構造になり、<安心安全>が建前にならない様に願います。
もう個人レベルは厳しい状況。警察機関にも言える事ですが、本当に危機意識を持って監督してほしいと。

161 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 09:58:20 ID:snIMdXeu0
159さん。なら大変ですね。最新テクならイントネーションやしゃべり癖まで含めて可能でしょうか。
ご存じなら教えてほしいのですが。今のディックのしゃべり癖は本人固有の物だと思います。ただ声を
入れ替えや変換だと特定しにくい。ウーロン茶と思って飲んだら煎茶だった、、。そんな感じもあって。

162 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 10:19:41 ID:snIMdXeu0
夜中もかなりの人数声で放送。ディック女が雄叫び。おもしろ半分のよう。後半笑う。意味があるか。
ただの『ああーーー!!』かなり長かった。響き渡った。金属音の音が変わった。<チュイーーン>
わずかに音の高低がある。一定しない。何の機械か?。福を謳歌する、。昔そんな村だったらしい。

163 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 10:52:36 ID:+HcWalJ20
ディックは不快な事を言うのが仕事のよう。今の放送『なーんでも、かかんけや!』『おまえは動物』と。
『これは勇気よ!』と。妖気の方が合う。良識に問うのが間違いのよう。玉に座敷わらしも遊んでる。
<ヘルメットの家とつけない家があるある>と、はしゃいでる。『ヘルメットは痛い』と。学校の級友や
先生はこんな言葉のやり取り聞いた事ないだろうか。『たまにやれや!』『殺せ!』とゆう、桟橋の家。

164 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 11:02:27 ID:+HcWalJ20
ディックの家の園児、小学生、中学生、高校生。家にある機械も事しゃべっているみたい。
学校でも得意にしゃべっているのでは。専門言葉なんか使っているの聞いた事ないだろうか。
<知らない他人のプライバシー>知っている家という事。先生もターゲットのはず。成績が、。

165 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 11:07:23 ID:G0TotAl80
こいつら普通に重犯罪を犯しそうだな…。
電波なんてレベルじゃねえw

166 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 11:10:35 ID:+HcWalJ20
学校の成績が突然上がり出したとか、リーダーシップを急に取れる様になったとか、。
ディックの装置なら可能でしょう。<脅し、盗撮、思考盗聴、データ盗聴>できるよう。
平凡だったコが突然賢くなり、この装置を使い、優劣に勝ち、将来の職を手に入れる。
苦労や努力が報われず、ディックにくみしかれる。金以外に力いれるのもこの為だろう。

167 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 11:47:01 ID:+HcWalJ20
裏反射。『○○ゆうのはおもちゃぞ!』と、よし、、。今日は腹をたてさせる事少なし。まだ、
かわいい方。連続して<琴線に触れてくる>時がある。我慢できない時もある。この時は車で
遠出する。極力、山に。家では布団を被る。隣は犬に人の名前を付けて叱り飛ばす。『よし、!、』


168 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 12:23:42 ID:+HcWalJ20
車で走っていると、時折、対向車の運転手さんが手を挙げてくれたり、クラクションを。うれしい。気付いた範囲で頭を下げさせてもらっている。
知り合いでない人がほとんど。反面少ないが叫んでいる運転手さんも。これは気にしない。まず、本人でないと考える。確認した時は通り過ぎている。
事実かどうかはわからないが、ディックの悪戯だと。<車に向けてレーザースピーカで音を出し反射させていると、区別できない。恐らく向こうの車から
は<こちらの車から声が聞こえる>のかも知れない。とにかくディックの放送は腹立てさせる事が多い。止めて確認はできない。家の壁や地面も言えるか。
区分としては、<ワイヤレス通信技術>の範疇だろう。倫理、法律無視だから人体照射も平気なのだろう。精度的に鼓膜照射もレベルなのか。



169 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 12:38:09 ID:+HcWalJ20
最初からディック(の会?)なる集団に入っている家は、相当儲けているはず。よし、も時折言う。
もう使っている家。増改築。貯金。投資。株。先物。宝石。高級外車。いきなり分不相応な生活が
できているのか。人の脳情報を金に換える<大泥棒>なのです。みんなで見張ってれば使えないはず。
本当にターゲットにしなければいけないのは、ディック組織そのものではないでしょうか?個人ではムリ。

170 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/11(金) 12:43:13 ID:fXlg0E7d0
>>161 できます。
だから、おれは映画やテレビの関係者も疑っていました。
盗聴ネットワークも、犯人の容疑者のひとつです。
なぜか、拡声器付き盗聴器を使うのが特徴です。

171 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/11(金) 12:51:20 ID:fXlg0E7d0
>>169 かつて、おれが考えていたこととそっくり同じことをなぞりだしています。
あんな技術があれば、お金を手に入れるのは簡単なはず。
しかし、やつらはそれを決してしません。
個人で対抗するのがまずムリなのは同感です。

おれの体験では、二十四時間の幻聴が始まってから二年で幻聴は止まりました。
幻聴さえ止まれば、反撃のチャンスはあります。頑張ってください。

172 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 21:25:01 ID:9g2/jOaS0
集団ストーカーと思考盗聴との関連性について。推測で申し訳ないが、集団ストにせよ、思考盗聴にせよ
被害を受けている人は世間的に評判が悪くなっていくばかりではないだろうか。集団ストについては、
キッカケがどうあれ、結果的に<悪者を懲らしめる>ために集団で叩く。叩く相手が<凶暴で凶悪>
でなくていいようだ。いやむしろ<弱い、ケチを付けても勝てる>相手をターゲットにしている様。
ディックに言いたい。一般の人ごめんなさい。『体力的に絶対的に劣る人間をなんでターゲットにするの?』
『なにが危険?なにが暴力男?』心の底からバカにできる存在をただ見つけただけじゃない?
この人らこう言っている。危険人物を本当に目の前にした時の<テストケース>だと。結局悪い情報を
画策して<危険人物>でない人間を<オモチャ>にする、。子供のいるディック夫婦の<衆目デモ>だと。


173 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 21:40:20 ID:9g2/jOaS0
簡単に言うと、ディックは思考盗聴機械持ち。ターゲット(嫌がらせ相手)を盗聴して
内容を<あらかじめ形成合意しておいた、善良なファミリー>に<携帯メール>で流すだけ。
善良な人々は、内容を信じるだろう。長年掛けて続けて行けば取り続けて行けば、どんな人でも
<悪人>の出来上がり。みんな欠点はあるから。この時間に<今度はいやよ!>流しているはず。

174 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 21:45:45 ID:9g2/jOaS0
171さん。理解不能、、、、、意味不明!とは言えない所が私には、悩みになりそうな。

175 :ネクロマンサーno.99:2008/01/11(金) 22:29:45 ID:AfCQlmi1O
縦、横、数〜数十ミリのチップを頭の中に埋め込めば、中継機を世界中に設置しなくても、衛星経由で、人々の思考がグラフ化できるなんて話は本当なんですか?
それには世界各地の人口分布に伴う面積とチップ搭載者の割合で賄えるとは真実なのでつか。


176 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 23:06:35 ID:DgRBneXX0
171さん。やっぱり表に出ないけど<お金儲け>でしょう。独立行政法人も<金儲け>とはっきり
言っています。だから、元々生まれる風土が研究機関にあったでは?。探究心旺盛な科学者を
<マッドサイエンティスト>に変える集団、組織、団体、などが興味ある研究に<形のある投資>
をしていても不思議でない時代。警察機関や調査機関が気付いていなけりゃ辛い。厳しいと思うのです。

177 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/11(金) 23:20:38 ID:DgRBneXX0
175さん。可能性として興味あります。専門家の意見待ちたいです。ただ、私はこうも考えます。
半導体はシリコンウエハー上にレーザーで回路を作ります。考えたら脳もタンパク質。微細加工技術
が応用可能なら、脳の一部を半導体化してしまえるか、と考えてしまいます。レーザーで
微細トランジスターを焼いて、回路をトレース、。ひょっとしたら、埋めこまなくても、
チップ化できると思いませんか。遠隔技術(微細技術)の発展が今どのレベルなのか大いに興味あります。

178 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 23:28:06 ID:YHknL7Vr0
この馬鹿(>>177)が書き込めば書き込むほど、「自称被害者」の信憑性が損なわれてゆく

179 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 04:12:14 ID:o9BuQ4g+O
犯脳下と記喪男のふたり語りになってきたな。

ふたりの共通点。
1〜3レスは妄想垂れ流し。同士の共感を誘うための記述。

我にかえったかのような>>レス。共感および柔らかな反感を相手に伝わる(ここ重要)ように記す。
意味不明な固有名詞や、中途半端な専門知識を共有し妄想をさらなる高み?へ昇華する。

このふたりの閉鎖環境になってきたのはありがたいが、>>168車の運転は控えて欲しい。

180 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 08:33:55 ID:FrqZqhLfO
>>179
そうゆうスレじゃないの?(*´・ω・`)<妄想垂れ流し
無粋だなあ…っていう自分も無粋だなw

181 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/12(土) 08:38:57 ID:dArz4oEY0
最初は誰でも中途半端な知識からスタートするのでは?勉強も研究も同じと。
問題があって解決する為に証拠になる情報と推理推測、共感が得られれば一歩前進です。
いろいろな情報が書き込まれるのが理想。他の掲示板も参考にしながら結論に辿りつきたいのです。

182 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 08:57:19 ID:F2JTWZ/W0
二人だけの交換日記になってるし。
脳研究の下請けさんはむやみやたらとageないでくんないか。

183 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 10:10:26 ID:JEjvapx60
>>182
本人は思考盗聴の真実を啓蒙しているつもりだから
常時ageで人の目に触れるようににしないと気がすまないんだろうw

184 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/12(土) 10:50:21 ID:GXYOR5U50
>>176 おれの体験では、お金儲けではなかったです。
おれは財布を常に離さずに持ち歩きましたが、
気絶スイッチひとつで奪えるのに、
決して奪われなかったです。
やつらは、お金を馬鹿にし、ものをありがたがります。
お金の利用価値を知らないのも、やつらの弱点のひとつです。
例えば、おにぎりさえあれば、セックスし放題なんだ。お金なんていらねえんだ。
といった感じです。

バックには、一兆円を動かせるぐらいの大富豪がついているみたいです。
一兆円の預金通帳を見ました。

185 :hamar:2008/01/12(土) 10:55:29 ID:GwxuXRGH0
記憶喪失した男さん、971を書いた者です。

私は30代の男、日本のある地方にすむ者です。

結論を申し上げます。あなたは病気ではありません。
ハイテク機器によって思考盗聴に遭っているだけです。
誰がなんと言おうと(親や総理大臣が言おうと)、絶対に病院に行ってはいけません!
統失扱いされて、隔離されてジエンドです!


私が思考盗聴にあったきっかけは、職場の人間の悪事を疑った(気づいた?)ことです。

それは、自分の家や携帯などへの盗撮盗聴。
それを話してから、周りの人間に「殺してやる」「殺される」などと脅され続け、
上司に話しても、統失扱いされて、およそ半年の休職を余儀なくされた。
要するに、周囲はみなグルだったのです。
自分はそれを耐え、職場に復帰したが、そのしばらく後に、思考盗聴は起こったのです。




186 :hamar:2008/01/12(土) 11:07:10 ID:GwxuXRGH0
それが始まったのは忘れもしない、去年の1月20日ごろ。

いつものように職場へ行って、普通に仕事をしていたら、頭の中に、職場の人間の声
が山のように聞こえてくるのです。
相手にすべてを読まれているような感じがしたので、ただただ気色悪かったことを
覚えています。
市長を名乗る人間によるオペレーター攻撃もありました。
しかし、幸いなことに、思考盗聴の話を前もって知っていたので、
(まだそのころは、半信半疑だったのだが)
自分に起こっている事実がわかるのに、職場へ出てわずか1日ですみました。

それからいろんなことを、わざと試して事実を確認したりもしました。
・体のでかい男に、あいつの○○○は30cmと頭の中で言語化
  →「本人の前で言ってみろ」と第三者からヤジ
・向かいの席の女性の裸を想像
  →「スケベ」「変なことするな」と当人の声

効果はてきめんでした。周囲がグルでやっているのです。
念のために付け加えます。私は普段はこんなエロい人間ではありません。
(下ネタをやった方が、周囲が飛びついて反応すると思ったからです!)


187 :hamar:2008/01/12(土) 11:24:48 ID:GwxuXRGH0
そのあと、思考盗聴についてのいろんな書き込みがあることを知って、
精神障害にいたることもなく、今に至っています。
これまでにも、自分が体験で知ったことは、匿名でいくらか書いております。
(安い通信機は半径5km、オペレーターの倍返しの法則など)
オペレーターが、何でそういう機能なのかについては、これは私の推測ですが、
開発者が、自分が知らぬ間に実験台にされることを恐れたから
(そんなことがあれば、人類が悪者によってすべて消される恐れが大であることを
 恐れたから)
だと思います。
自分の体に刺激を与える方法、やったことがありますか?
もしも、ないようであれば、試してみてください。効果てきめんです。

やっている人間は誰なのか、いろんな憶測が流れていますが、
書き込みによる私の推測は、某宗教団体が、多くの金を吸い上げて、警察、マスコミなどへ
多くの信者を送り込み、見えないところで日本を乗っ取る計画を進めている。
こんなところです。
私は去年東京へ行き、旅行のついでにその団体の本部周辺へ足を運びましたが、
そこはなぜか警備が厳重でした。
宗教団体なら、普通は、もっといろんな人に対してオープンになっていいはず
なのに、内部を見せることぐらいどうってことないはずなのに、妙に神経質
なのです。用のなかった私に、いちいち「信者ですか?」と尋ねるくらいなのだから。
あれでは、建物内に、ハイテク機器による思考盗聴システムがあるのかな?と
普通の感覚の人間なら疑いますよね。



188 :hamar:2008/01/12(土) 11:27:45 ID:GwxuXRGH0
さて、またたくさん書き込みがあるのかな?
加害者による否定の書き込みが!?

「ヴァカか」「統合失調症」「精神病」「悪魔の法則(?)」

189 :hamar:2008/01/12(土) 11:34:23 ID:GwxuXRGH0
私の闘いは、大げさではなく、日本の存亡をかけた闘い。
耳にイヤホン、口にマイクをつけて私を不愉快にさせる者は、
巨悪によって踊らされている。
人間の本能(金、異性やそれに伴う感情)を見えないところで刺激する
悪魔の機械、思考盗聴システム。
これがまかり通れば、日本は終わりです。
手遅れになる前に、善良な者が力をあわせて闘うべし。

190 :hamar:2008/01/12(土) 11:38:30 ID:GwxuXRGH0
今加害者になって人の不幸を喜んでいる者も、当人が知らないうちに
脳にチップを埋め込まれて、あとで死ぬほど後悔するでしょう。
「こんなことに加わるんじゃなかった・・・」と。
本当の巨悪は、自分が手を下さず、金を使って小悪党に手を下させて、
困った時にはトカゲの尻尾切り。
悪の組織とは、そういうものです。

191 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/12(土) 13:00:22 ID:GXYOR5U50
あまりにも自分の体験と似ているので、驚きました。
精神病院には、おれも行かない方がいいと思っています。
もう、連れて行かれてしまいましたが。

おれは必死に抵抗しました。地獄のようでした。
自分では、日本を、世界を守るために戦った善良な人々の一人のつもりです。
今なお、やつらが壊滅することなく活動をつづけていることを憂慮しています。

ただ、やつらのうちの「国家機関」は倒れてもらっては困るのです。
やつらのなかの善良な組織です。
「国家機関」がつづくかぎり、やつらがいなくなることもないのでしょうか。

自分に関する限りでは、最初のニ年間に比べて、
最近の遭遇は非常に優しく快適に変わりました。

192 :hamar:2008/01/12(土) 13:10:03 ID:GwxuXRGH0
返答嬉しいです。これだけの文章が書ける人なのだから、あなたの人生は
決してまだ終わってはいません!
この事実を知る善良な者が増えるよう行動を起こしましょう。
今からでも決して遅くはありません!

193 :hamar:2008/01/12(土) 13:14:03 ID:GwxuXRGH0
追記:いきなり運動を起こすのはまずいかもしれません。
とりあえずまともな振る舞いをしてしっかり社会復帰。
その合間に行動を起こしても十分遅くはないと思います。

194 :hamar:2008/01/12(土) 13:34:29 ID:GwxuXRGH0
私に不愉快なほのめかしをし続けている者たちへ

あなたたちは、上に踊らされているだけです。
さんざん利用されるだけ利用されたら、そのあと
その者が被害者になる。(いわゆる負の連鎖)
たとえば、あるターゲットを病院送りにして喜んでいる時に、
自分の頭の中で、「ご苦労。もうお前の用は終わった」と
信用していた上の人間からほのめかしされたとしたら…?
二度と逃げられない、想像を絶する地獄が待ち構えていることでしょう。
(そういう人、かなりいるのでは…?)
「あなたたちにはやらない」といわれても、うのみにしてはいけない。
そう思います。

私にとって思考盗聴とは、「みえないテロ」。こう位置づけております。

195 :hamar:2008/01/12(土) 15:36:37 ID:GwxuXRGH0
今の私の状況について

去年支所に飛ばされ、最初は平穏に仕事を進めておりましたが、
あることをきっかけにして、市を仕切るボスと思われる人間?が
支所の人間に道具を配り、依然としていやがらせは続いております。
職場内はまさに伏魔殿。しかし、私はまっとうに日常生活を続けていた
おかげで、応援等の声を多く受けるようになりました。
今では、どんなことがあっても自分から退かない自信があります。
応援してくださっている人には、捜査の手がのびたら、すぐに逃げてください。
そう申し上げたいです。
くれぐれも、悪魔の機械によって行われていることによって、感情を刺激されて
踊らされることのないようにしてください。忠告します。


196 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/12(土) 16:31:09 ID:14NnaU/N0
集団ストと思考盗聴の関連性。最初に脳の基礎情報をとるターゲットを決めたと思われる。極少数では。
当時、ディックが問題視したと思われる点は、違法実験である事と基礎情報を長く取り続けられるか、の
2点でなかったか、と思う。つまり、ターゲットの評判が良くても違法性が問題になった時、賛同支援者
が集まり困る。では最初から悪い評判の人ではどうか?その方面に力を持っていると実験継続が困難になり
支障が出る。だから、人選については結局<興味ある人物>に決め、<評判を落とす>事で、住民の合意
形成を図っていったと思われる。使われたツールは<脳の盗聴情報と携帯メールの連動>ではないか、と。
リアルな生活情報をわい曲(悪意)してメールすれば興味と供に読む側に正義感も植え付ける事ができた
のではないか。勿論、全員が見られるのではなく、<会員制>などで情報価値を植え付けたとも考えます。
つまり集団ストをやっているのは、この地域では<ディック情報>を信じた<普通の人々>と思うのです。

197 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 16:59:30 ID:8mhuYwfF0
hammarさん、私も思考盗聴されています。音声送信は、無いのですが
他は、だいたい似たような集スト被害があります。hammarさんは、
落ち着いて対応できてすごいですね。私も見習いたいです。
今は、恐怖心が強くて参っていますが。知らぬ間に日本が恐ろしい状況に
なっていたんですね。 加害者の気持が理解できません。公明党が政権に
付かない事を願っています。

198 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/14(月) 14:17:23 ID:TwDu0Ugx0
「えいが」に遭遇した人はどうやら見つかったようだ。
それぞれがうまく対処しているみたいでよかった。
病院に行くのは、完全におすすめできない。
隔離病棟に入院するサインを決してしてはいけない。
閉じこめられて出てこれなくなる。
万が一、閉じこめられても、他人に迷惑をかけなければ出やすい。
身元引受人の協力がなければ、外に出られない。
知恵を働かせて、なんとか、隔離病棟を脱出しよう。

さて、次は本題の「国家機関」との遭遇だ。
これは今のところ、おれ一人しか、体験者がいない。
千年を超える知恵の結晶がここに詰まっている。
国家機密を明かすのは、心苦しく、規則違反で除名処分の反逆行為であるが、
その中身を一度も見ずに一生を終えるのは、もったいなすぎる。
これは一般人よりも善良な人々による秘密隠蔽であり、その奥の体験はすばらしいものだ。
おれは、そこで一生分働き、一生分の贅沢をして、帰ってきた。
おれは、もう一度、国家機密と関わりたいのだ。
国家機密の中と外の差は、平等とはほど遠いものだ。
おれの政策は、国家機密をどんどん暴露していく方向だった。
国家機密の一部を体験できた人をつのる。

199 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 14:57:15 ID:C37y7N1B0
423 :名無しさん@八周年:2008/01/14(月) 14:47:15 ID:I/6Sc4P+0
>>410
ウチの死んだオヤジも学会員だったけど、敵対者への攻撃とひどい粘着ぶりに
だけは納得してなかったな。憎しみを煽るのは宗教のやることじゃないって。




200 :hamar:2008/01/14(月) 14:57:52 ID:ppeab9bs0
私は、残念ながら、「国家機関」とは遭遇していない。
しかし、日頃の行いから(?)か、一部で応援等は受けている。
それによる周囲の加害者の妬みも尋常ではない。
ある意味、そちらへの対処に気を遣うこともある。
(だから、加害者へは、道具の力に踊らされるなと言っているのだ。
 実際、自分が少し前まで親しくしていた人間も加害者側にいる)
被害者の皆様には、何度も申し上げる。
・声の攻撃はとことん無視(相手は、ハイテク機器で誰の声でもまねできるのだ!)
・絶対病院には行かない、薬を飲まない(私は通院させられました。でも薬は飲んでません)
・家へ引きこもらず、積極的に外を歩く
 (音楽を聴きながらだと、声攻撃が聞こえにくくてお薦めです)
・相談する相手選びには注意(肩書きだけで選んではだめです。グルになるケースがあります)
要は、自分を責めない、すべて陰湿な者による嫌がらせであることをいつも
頭に入れておくことです!
私も、こう対処すればうまくいったというケース、大募集しようかな。
被害者のみんなで情報を共有化しよう。



201 :hamar:2008/01/14(月) 15:10:15 ID:ppeab9bs0
加害者の狙いは、被害者を極度に恐れさせ、精神的に不安定にさせて、
被害者を社会から孤立させて、最悪の場合には自殺に追い込む。
それを加害者が「直接」手を下さずに行っているのだから、
最低最悪の犯罪であることは、もはや言うまでもない。
また、加害者が恐れるのは、被害者が大勢で手を組むこと、そして
証拠を残すことである。
ポイント:加害者のほのめかし(脅しなど)の目的は、
     被害者を「精神的に不安定にさせる」ことである。
     加害者の言動は、ほとんど全てこれに基づく。
     これを頭に入れておこう。

202 :hamar:2008/01/14(月) 15:10:50 ID:ppeab9bs0
加害者の狙いは、被害者を極度に恐れさせ、精神的に不安定にさせて、
被害者を社会から孤立させて、最悪の場合には自殺に追い込む。
それを加害者が「直接」手を下さずに行っているのだから、
最低最悪の犯罪であることは、もはや言うまでもない。
また、加害者が恐れるのは、被害者が大勢で手を組むこと、そして
証拠を残すことである。
ポイント:加害者のほのめかし(脅しなど)の目的は、
     被害者を「精神的に不安定にさせる」ことである。
     加害者の言動は、ほとんど全てこれに基づく。
     これを頭に入れておこう。

203 :hamar:2008/01/14(月) 15:43:49 ID:ppeab9bs0
今もほのめかしをされています。
「全部見られてるぞ」と。
それは、ハッタリ。敵は、己を大きく見せようとします。
あ、今「書かんでええぞ」とまた聞こえた。
私はこれを、ショッカー(仮面ライダーの悪役)による
「書かんでイイー」とのほのめかしだと笑って解釈しています。
所詮は機会に踊らされた雑魚です。

204 :hamar:2008/01/14(月) 15:45:23 ID:ppeab9bs0
あ、機械、機械。

205 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 16:37:38 ID:C37y7N1B0
hammarさん、声は、どのように聞こえてくるのですか? 声の大きさは?
人数は? 映像も送信されますか?

206 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/15(火) 08:35:00 ID:CKX0Fbbh0
ちなみに、おれは、心を読む機械とタイムマシーンスレで
「くにのにすんら」さんと会った時から、思考盗聴の書き込みを始め、
僕、実は思考盗聴されてるんですけど!その3スレにも出没し、数コテ化し、
予想屋神ちゃんとの出会いで、記憶喪失した男を名のりはじめ、
思考盗聴システムについて語りましょう!スレに常駐し、現在に至る。
くにのにすんらさん、予想屋神ちゃん、犯人は脳研究の下請けさん、hammarさんは、
「えいが」の被害者と思われる。
特に「くにのにすんら」さんはおれと同じで神経を動かされる被害にまであっていて、
「えいが」の被害者なのは確実である。

207 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/15(火) 08:45:20 ID:CKX0Fbbh0
その途中で、自殺未遂し、精神病院に送りこまれ、半年間姿を消している。

208 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/15(火) 09:34:00 ID:CKX0Fbbh0
ちなみに、おそらくking of universeことtalkは、
二十四時間、思考盗聴機をつけっぱなしにして生活するうわっぱ中のうわっぱ。
情報漏洩を恐れて、同じことしか書き込まない。
2ちゃんでは、もはや荒らしとして削除対象。
話し合いたいが、無念。アク禁かもしれん。

209 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/15(火) 10:30:38 ID:CKX0Fbbh0
>>198 で国家機密の中と書いたのはまずかった。
国家機密は内(うち)にあり、中(なか)は国家機関のいる外側である。
すばらしいのは内であり、中ではない。
このように、日本語なのに意味の通じない奇妙な世界が待っている。

210 :信者は必死に否定する暴露カキコ:2008/01/15(火) 20:34:33 ID:5N+R9+RI0
公安に通報されたと言われてる創価板2ch本スレの暴露書き込み

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 00:38:41 ID:???
創価が集団ストーカーやってるなんて寝言言ってるから
嫌がらせが止まないんだよ!コレは仏罰って何故気付かない?

舐めて2chに書き込みしてるのも全部バレバレなんだからさ

視点を変えて、自分の精神が異常だと思えば嫌がらせじゃなく
ただの精神障害となるじゃないか
それで誰が困る?今度から見方を変えて自分の内面に原因があると
しなさいね
そうしなきゃ、いつまでたっても止まないよ!!
205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 00:47:30 ID:???
学会は悠久の大義に生きる
名誉ある宗教団体です
その敵は全て魔であり、障害は必ず滅して取り除きます
そうならないよう、自らの行いを正して謙虚に生きなさい
そうすれば事故には合わないでしょうよ

大体集団ストーカーなんて言ってる被害者は、ろくな人間じゃないですね
自業自得といいたくなる奴ばかりなのにはウンザリする
こっちは人格や思考まで全て見てるんだ馬鹿野郎!と言いたい
ちゃんとパソに蓄積してるんだ!お前らの五月蝿い思考をね
馬鹿なクセして一生懸命利口ぶる被害者見るたび、大爆笑してるんだよね
虚栄心だかしらないけど、惨めなクセにやたら創価の悪口言いながら
歩いてるアホも傑作だね
苦労しろよ。っていつも願って咳払いしてやってるよ
偉そうに被害述べても一切無駄なんだって気付くといい

211 :信者は必死に否定する暴露カキコ:2008/01/15(火) 20:35:03 ID:5N+R9+RI0
207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 00:53:04 ID:???
確かに楯突いてるくせに人生で成功しようなんて
甘く考えてる奴見るに付け必ず潰してやるとは思うね
でも全然自然だと思うよ、周りだってそのつもりでやってるしね
生きてるだけでも感謝して、謙虚に生きるべきだね
最近勘違いして2chとかに書き込みする被害者が多すぎる
そんなんやってたら一生監視が止むわけないっての
208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 01:04:43 ID:???
202、205、207 とちょっと書きすぎた・・・・
あんまウザってー奴の相手してたもんで、ムカついてムカついて
チョロチョロ外出してんじゃねーよネズミが
創価はやってないと言う事で一つヨロシク
267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 11:16:23 ID:???
だから集団ストーカーって書き込みするなって
それ本当に監視対象者になっちまうんだぞ
一度監視対象者になってしまうと、止めて欲しいといくら願っても
止まない現実がある
馬鹿な書き込みしてる暇があったら各自、自分の幸せの為に努力しろよ
タブーである事ぐらい分かるだろうが・・・ 妄想にするために
思考盗聴でチェックして、 記憶をたぐれないように電磁波照射、結果
頭が霞がかるようになり、いずれ記憶が飛ぶとかって
悲惨な書き込みしてる奴いるけど、それ当たり前。目障りなんよ
無かった事にして、原因は本人の被害妄想、精神病と思ってもらうのが
コッチとしても一番安全だからね
そこまでやられる前に自主的に精神科へ行かないとアカンよ
洗脳も普通にやるべきときはやるからね。宗門を守るため
組織防衛上止むを得ない場合にのみだけど
そういう奴ってやっぱ例外なくウルサく書き込みするんだよ
だから余計警戒されて、洗脳なんて非常手段をやられる訳
自業自得だが、被害者なら明日は我が身と思って
嫌味な書き込みしないで大人しくしてな

212 :信者は必死に否定する暴露カキコ:2008/01/15(火) 20:36:05 ID:5N+R9+RI0
268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 11:29:45 ID:???
最近の馬鹿はすぐにムキになって
外出したり、ネットに書き込みしたりする・・・・
忍耐が足りないね、それぐらい耐えられるだろうって思う
本当にすぐに反発しやがる
一応加減してやってることに気づいてるのか、いないのか

創価がやってるなんて書き込みして良いことなんて一つもない
ただ長引くだけだよ、気付かない方がよっぽど良い
気付いてる場合は、こっちはキッチリ妄想になるまで
周囲巻き込んでやってもらって、徹底的に妄想にするしかないからねぇ
それこそ、被害者が倒れるまでやるそれが組織防衛。

ちゃんと洗脳完了するまで止めにくいしね、被害妄想になるまでやるよ
こっちも協力はするけどね、精一杯記憶を消したりさせてもらうけど
思考盗聴を舐めたらトラウマじゃ済まないよ。これでチェックして
被害や原因を思い出そうとする度に、パソでチェックして
電磁波照射、これでその記憶は霞む。それに音声送信で「やってない」とか
被害否定する言葉送信して、オマケに感覚送信で不安感とかを
記憶を思い出そうとすると送信すれば大抵一月ぐらいで記憶は飛ぶね
折伏された家族や親戚も懸命に精神科を進めるしね

たまに、被害のメモ取ってたりするアホはどーにもならんね
まぁそんなメモはパクるけどね、そんな記憶いらんでしょ?

213 :信者は必死に否定する暴露カキコ:2008/01/15(火) 20:37:06 ID:5N+R9+RI0
269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 11:33:22 ID:???
くどいようだけど、創価がやってるじゃ被害は止まないよ
国家犯罪と思ったりしてくれないと困る
こっちがミスリードするときは嘘だと思ってもちゃんと乗るようにね
遊びでやってるんじゃないんだからさ
組織防衛は何よりも優先されるんです

馬鹿じゃないなら身の振り方は良く考えて行動するように
いつまでもこんな板で遊んでないでわが身を大切にしなさい
271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 11:40:12 ID:???
こう書き込みしてもまだ創価だとか言う奴が
2chで馬鹿な書き込みする、そんなの誰も相手にしないって
ネットでせいぜい憂さ晴らすだけでしょ?
日本はもうものすごい勢いで広宣流布が進んでるからね
被害者です。なんて主張耳を貸しません
それは全て被害妄想だとするように指導してるからね
警察にいったって、生活安全課とかには率先して折伏してるから無駄
勝手にしろって思う余裕がある

広宣流布の邪魔をする書き込みも監視対象になるから注意しなね
アンチでござるなんて威張っても何にもならんよ

214 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/16(水) 08:37:29 ID:LFxQ+vES0
おれからすれば、創価など雑魚。
すでに一度叩きつぶした組織にすぎない。
創価の人権を守って叩きつぶすのに苦労したぞ。
創価の本部が静岡県の要塞となっていることは知っている。
そこには、手をつけていないが、政治への進出はもうムリだよ。

215 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/16(水) 09:25:04 ID:jB6NOjDy0
組織防衛、とありますが、<統制>を感じない書き込みと。どこの組織の方かわかりませんが
個人の暴走に迷惑されているんではないでしょうか。むしろ無関係と取る方が、飲み込み安い。

216 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/16(水) 11:04:05 ID:jB6NOjDy0
本日の新聞。サルの脳神経データ、遠隔で送信、人型ロボット操作に成功。とあります。BMIに関する新しい成果報道。アメ
リカと日本で<インターネット>を利用。サル(電極差し込み)。サルとほぼ同時にロボ両足の操作。多少の情報のすれ違
いはあるけれど、私なりにまとめれば、装着型ワイヤレスによる脳データ読み取り(ヘッドギア)。インターネットでの脳
データ送信。脳活動推定法のレベルアップ。人型ロボ技術のレベルアップ。測定観測装置、周辺技術なども飛躍的に上がっ
ている。少なくともここ一年で、脳と機械の統合研究(医工連携)の成果のもの凄さを公表報道で実感。しかし問題は、
<離れた所から、どうやって脳を覗いているか?>である。衛星や電磁波望遠鏡などは考えられるが、報道として上がらな
い限り、推測の域。アメリカの記事などを参考にすると間違いなく研究は他の研究と同等レベルでスピードアップして実施
されていると考える。これだけ遅れているはずない。それを<ユビキタス>が物語っているはず。全体でも単体研究でも
<成果報道>時点と<研究成果のメド>に<時間的開き>がある事を否定する人はいないだろう。また、他の 不祥事報道
などを考え合わせてみても、一部の研究者の暴走の可能性はあり得る。監督組織は是非精査を。余談ですがサルの実験には
サルロボを作成した方が整合性が高いのでは?と考えます。写真で見る限り完全に精巧な人型。この時点で研究はもっと
<ステージの高い研究>をしているのではと?勘ぐってしまいます。

217 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/16(水) 11:17:15 ID:jB6NOjDy0
エアコンを考えると分かるが夏は冷房、冬は暖房。コンプレッサーを逆に使う。
前から気になる、頭に響く金属音。キーンから今チュイーン。今日の報道写真
サルから一方通行でロボへ。逆に、ロボットからサルにデータ送信は可能か。
動いていないのに、動いたと記憶するサル、、。これは怖い。記憶のない情報が記憶される、、。
脳はハードディスクでないと思いたい。

218 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/16(水) 13:10:30 ID:LFxQ+vES0
おれの場合は、脳手術される前は、
受信機が髪の毛についているのかとかを疑っていました。
それで坊主頭になりましたが、効果はなかったです。
髪の毛ではないようですね。
洗っても落ちないし。

最新式は、頭皮につけるだけで送受信可能です。脳手術の必要もないです。

219 :本当にあった怖い名無し:2008/01/16(水) 13:48:56 ID:AjN2zvrA0
>>218
> おれの場合は、脳手術される前は、
> 受信機が髪の毛についているのかとかを疑っていました。
> それで坊主頭になりましたが、効果はなかったです。
> 髪の毛ではないようですね。
> 洗っても落ちないし。
>
> 最新式は、頭皮につけるだけで送受信可能です。脳手術の必要もないです。

思考盗聴なら、直接頭に何かつけなくても、遠隔から可能です。

220 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/16(水) 19:53:12 ID:875sLPvS0
『あんのーえー!!。これしとるんは、のーえー!!、でゆきくん!!』。女ディックケンカの時口にした言葉。
ふと思った。<でゆきくん><でいっくん><でぃっくん>、、。だとしたら、さしずめ、<でゆきくん後援会>か。
科学者?物理学者?あるいは脳科学者の卵、。(オカルト提示でしか、言えないよ、、!!!!!!!!!!)。
いずれにしても、親バカ、、?。観測機器を違法使用。<不肖、宮島さんは有名カメラマン>の方。問題点とは
関係ないが、もし、、<太陽>をバックにした時、<田畑>はどう描写できるのか。
週刊写真雑誌。、、、。見るのは<好奇心旺盛な、、?>!!。>現世を<限りなく謳歌>し、将来は<我が家の王子様>
に<脳データーを託す。、。>ここは<救い上げられる事を望む地域!!>。脳科学、、性善説を良い事に、使い過ぎでは。
起死回生策に、出来上げった、<系統筋!!>使い回し、し過ぎと受け取るは、<過ぎた妄想か?、、。>感性豊かな、
小中学生、、又、書き込みを<真正面から、受ける事の出来る、高大校生、、、。>田舎の生き残り含め、どう判断される
のか。<脳研究、<極、一部の商!!の人!>、<極少数の興味人物>いたぶりながら、データ提供して金儲け、、んで!。
に託す、。

221 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/17(木) 07:21:14 ID:iwiuubEf0
>>219 それは、おれが体験したうちでは、
いちばん最初の情報機関による思考盗聴システムです。
そのあとの、「えいが」による思考盗聴とは仕組みが異なります。

222 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 10:36:57 ID:vWrOcCJp0
それにしても、こんなスレも見ているの欄に、なぜ、「福山市役所」が書かれている?

223 :hammar:2008/01/19(土) 12:27:44 ID:vWrOcCJp0
週1程度で書き込みしようと思っています。
声は、頭の中で響くように聞こえてきます。
声の大きさは、少し小さめといったところです。
人数はたくさん、映像も送信されます。

ちなみに私が、電極はICチップだと考える理由について
「思考盗聴」だと気づいた際に、左耳の奥に血の跡がついていたからです。
それで、注射器によって、耳の奥から脳(脊髄のあたり?)に小型ICチップ
を埋め込まれたものと推測しているのです。


224 :hammar:2008/01/19(土) 12:32:05 ID:vWrOcCJp0
おそらく就寝中に犯人が合鍵を使って(ちなみに共同住宅です)侵入したのでしょう。
それがあるまえに、冷蔵庫が動いていた、菓子が減っていたなど不審なことがいくらか
ありました。あれは、これからやるぞといったほのめかしだったのでしょう。
今は、防犯ブザーをつけています。

225 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 12:33:59 ID:7moVp8WO0
耳掻きはやさしくしないと出血しがちですよ

226 :hammar:2008/01/19(土) 12:44:17 ID:vWrOcCJp0
私なりの思考盗聴対策
・絶対に医者には行かない
・いろんな場所へ旅行してみる
 (お薦めです!半径5kmが実感できます。ほのめかしの相手がかなり特定できます。
  ただ、友人などの声をまねするケースもあります。おそらくそれは本部?あたり
  でしょう。5kmではないもっとハイテクの機器です。別件と考えてください)
・言葉の解釈について
  相手の言葉をまともに受け取らないことです。
  原則的には、説得しようとは考えないほうがいいでしょう。
  名前も明かさない卑劣な人間たちなのだから。
  「〜せんでいい」→「〜されたら困る」「〜して下さい」
  「全部わかっている」→無視、具体的なことをあげられても、「それが何か?」で
             通す(まともに取り合う必要はない)
  「殺してやる」等の脅し→無視、音楽を聴くなど別の楽しいことをする(思う)
              (とにかく相手にしない、してしまうと相手が調子づく)

227 :hammar:2008/01/19(土) 12:57:21 ID:vWrOcCJp0
最も大事なこと
 普段の行いを正しくすること。社会的信用を常に得ておくことです。
 社会全体から見れば、道具を使っている人よりも、使っていない人
 (道具の存在を知らない人)のほうが、はるかに多いのです!
 一部の人間の嫌がらせによって、あなたの人生が台無しにされることは
 ないのです!
 だから、常に確固とした自分自身を保っておくことが一番大事なのです!

 やましい事がなければ、恐れることはありません。
 もしあったとしても、道具を使う相手が悪いのです。
 相手の言うことがたまたま正しかったとしても、
 自分を責める必要は、全くないのです! その点をお忘れなく。
 決して自分を責めたり、追い込んだりしないように。

228 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/19(土) 14:06:46 ID:2qNqBrov0
『あははははははっ!ビブラートさせながら笑う女。また『○○、バカぞー!かわいそーーに!』(そーーに!の部分は人を
呼ぶ時の『おーい!』と同じ。)と、これはリズミカルな男。ディックを名乗る集団。血縁か組織か。いずれにしても、知識
(医(脳、バイオ)、理工)資金、権限などが必要だろう。結果的に既に(緩やかな)<統制化>に置かれているのと変わら
ないと思う。最初の取り組みは携帯型の脳盗聴器で上層部の要所要所を押さえたか。(プライバシー等)極少数の共感者と
脅された一部の上部組織人。プライバシーを盾に脅し続けて行けば、下位ラインへの浸透は早かったかも。今も多くの人たち
は<大上段に構えたような大義>を信じているようだ。ディックが時に口にする<良いとこ取りの人工知能>近々の目的の
一つだろう。<良い性格だけを取り込んだ人工知能>、何に利用するのか?。また知識人の<脳、連動型、人工知能>。
現段階の人類の全知を網羅、人工知能化が最初の到達目的だとすれば、コレを手にした集団は何を考える?。最初に、倫理
法律無視で<強行>した田舎者集団が上に立つか、、。今のままだと成り兼ねない。正義ある権限者は<脳科学を制する者は
世界を制す>である事気付いてほしい。<脳科学の利用の全知全能化>は違法開発がスタートして大分経っている。

229 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/19(土) 15:55:44 ID:2qNqBrov0
脳科学に対する意識調査を文部科学省の研究班が実施。理由は<他人の心を読んだり、知的能力を
高めたりできる可能性が出てきた事から>との事。アンケートの中には、思考感情を読み取る技術を
<企業の人事管理>い使う事に関しての質問もあるようだ。つまり、想定ではあるけれど、個人の
プライバシーを<公的機関以外>が使っても良いか?という趣旨の質問。アンケートを作成した人が
どういう立場かわからないが、<あってはならない質問>と思いませんか?なぜなら、履歴書ひとつ
とっても個人情報は自己申告が基本。また職務上必要な能力提供の対価として給料を貰う。現段階
での質問はそれら以外の<プライバシー管理>について、と考えるのが普通。人事担当といえども人間。
人事部が<思考の統制に繋がる事まで管理>する事で業績が伸びるだろうか。いやむしろ畏縮して仕事
どころでないはず。想像力、発想力の根源は<遊び>という事が分かっていない。羽目はずした事まで
覗かれる可能性を気にして本当に業績が伸びるだろうか。機械も遊びがないと動かない。
<脳の管理イコール人の管理(統制)の研究者の質問>と思うのは私だけだろうか。しつこいが装置は
もう実在するのです。研究班の方には申し訳ないが脳研究の進捗度合いと合わせた質問、と思ってしまう。
今はまだ<ネズミ>の段階、、。研究機関にそう回答頂いたのはついこの間。この質問どう思われる?

230 :本当にあった怖い名無し:2008/01/19(土) 17:47:59 ID:uvR8UT8+0
hammarさん、有難うございます。大変な状況ですね。
もう少し質問させてください。映像は、はっきり見えるんですか?
またどのような映像なのでしょう。自分の映像とだぶりませんか?

>注射器によって、耳の奥から脳(脊髄のあたり?)に小型ICチップ
>を埋め込まれたものと推測しているのです。

考えられますね。
私の場合は、思考盗聴されているのですが、音声送信、映像は、無いです。
加害者には、私の思い浮かべる映像、言葉は、伝わっています。瞬時に
反応するからです。 やはり加害者もICチップを埋め込まれているんだと
思います。 私にもいずれ埋め込まれるのかもしれません。



231 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/19(土) 18:50:48 ID:QL/Jbl2R0
hammarさんの状況があまりにも自分の初期症状とそっくりで、驚きっぱなしです。
おれの場合は、耳の中にスピーカーを入れられたのだと思い、
耳の中のスピーカーを取り出すために、耳を下にしてぐるぐる回ったりしていました。
いろいろと試行錯誤した結果、スピーカーは両耳の奥に入って出てこなくなったと考えました。
耳から血がたれるほど、ぐるぐるまわりました。
耳から血が出るのは発狂の印だと聞いていたので、それでやめました。
「えいが」との遭遇以前ですが。「えいが」では、耳の中に入れるスピーカーを若い女が並ぶ人々に配っていました。
みんな、それを入れて、通信を聞くのが楽しみなようでした。
おれは幻聴のような意味をなすが意味のないことばしか聞こえないので、苦しみ止めようとしましたがムリでした。
あれから、時代がすすみ、ICチップになったのかもしれません。

232 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/19(土) 20:33:49 ID:nq5OcxRc0
人間の為の機能強化.つまり知識と身体強化。コレに全身全霊を注ぐ科学者。善で取り組む人もいれば、
悪で取り組む科学者もいるよう。ディックは悪と言い切れる。<不眠不休で開発、、、>ある先生の話。
すべての研究者が性善説に立てば良いけれど、悪意、威かしも含めて、<悪い方向>に出ている。
<脳を制する者は世界を制す>どうして、わからないのか。空中線管理を徹底すれば防げる事。予算の
問題があるのかも知れないけれど、むしろ<世界中の開発競争者を相手にした下克上!>では?。
科学者は代理。あやつる組織は不明。どうしても警察組織に気付いてもらいたい、気持ちでいっぱい。
本当は<国防、防衛>に直結する事だけど。被害者、政府ともども研究の違法性を抽出できない限り、
指摘する側も無。受ける側も無。だから客観的にわからない。警察も違法性に気付かない。科学の
進歩に分析設備が追い付かない事も理由か。是非、正義の科学者博士。分析設備捜査機関に
提供して下さい。お願いします。

233 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/19(土) 21:17:16 ID:QL/Jbl2R0
ちょっと、hammarさんを不安にさせるおかしなことを書いてしまったかな。
まあ、おれは会社もやめ、ニ年間苦しみつづけた失敗例だからな。
hammarさんの方が対応がうまそうだし。

234 :犯人は脳研究の下請け。:2008/01/20(日) 16:43:10 ID:ro54lvqa0
日本は島国。だから島国根性!、と言われるのか。私もこの土地に生まれ育ち、島国根性が染み付いている
のかも知れない。でも、ここベーコ地区は考え方がおかしい.自分の身内の未来繁栄を<強行突破>で勝ち
抜こうとしている。うまい事周りも言いくるめているけれど、結局、最後は身内だけ、もっと言うと家族の
直系だけ。世界は広い。繋がりも広い。他の地方だって同じ事考えてないはずない。少なくとも<一握り>は、
いる。だから、結局、極一部の<融通の効く方たち>に集約されていくはず。おそらく、知識人は分かっている。
<脳科学>を突破口に<気持ち貴族>は本当に一家系程度と、。それでも田舎なれば、永遠名誉か。それを見上
げて、また我々の地域は声を出す。『ベーコなヤツらじゃねや、、』。こういう特殊性を持つ<気持ち民族>
だから、もう<ベーコ人>と言い張っても良いのではないか、と思う。でなけりゃ、他の人に迷惑だ。おっと、
ここだけじゃ、ない!。ニュー駒タンみーんな、まとめて、ベーコ人。『せっかく標準化してたのに!』
。また、過去を一部の違法者が蒸し返す!。本当は<花鳥風月を味わう、、>。そんなお国柄ですよ、この地域は。

235 :本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月) 11:09:56 ID:M7lpBDnQ0
まずありえないという事を前提に

金持ちが余興に底辺の人間を監視して
エンターテイメント化させてるだけなんじゃないの
政府の極秘人体実験とかそんな意図はあんまり無くてさ
じゃなきゃもっと厳格なやり方するはずだと思う
たまに変な電波受信させて勘違いした人間に陰謀論垂れ流させたりとか

236 :本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月) 12:33:51 ID:D5b8fVlG0
創価組織のよる犯罪です。
日本は、知らぬ間に、創価組織に汚染されています。

237 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/21(月) 12:38:37 ID:x3pQEA6W0
たしかにエンターテイメント化している。
国家の平等な機密監視の順番がまわってきて、
標的として引っかかったというのがおれの推測。
同級生にもいっぱい会ったし、関係をもった人はかなり多いはず。
ただ、おれのように深く関わらなかっただけであり、
おれには深く関わる原因が何かたまたまあったのだと思う。
たまたま二十五歳の厄年だったので、それが原因かと思ってた。
みんなは関わってるのに、重大な被害には会わずに、忘れていっているんだよ、たぶん。
おれは頭おかしいと思われるのが嫌で、同級生たちに聞くことができなかった行動力のない男なのだ。
聞いた範囲では、関わったすぐなら反応があるが、時間がたつと、心の中の声と会話しないで、といった感じになるのだ。
やつらが処理を終えて、同級生を手なずけてしまったかのようだ。
やつらは人垣を作り、その中では、やりたい放題なのだ。
人垣を飛び出して、街で暴れていたりもするのだ。エロくてウケるのが特徴。
人の数は相当多いのだ。
警察に捕まらないだけで、話題にならないのが不思議なやつらなのだ。

238 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/21(月) 12:47:31 ID:x3pQEA6W0
無法地帯だとわかって、どんな行動をとるかで分類されていくのだ。
レイプを狙いつづけるやつらとか、殺人狂とか、仲良し倶楽部とかに、別れるのだ。
快楽の大きさで、格付けしていくのだ。
レイプ集団はあまり高い評価をされなかったのだ。

239 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/21(月) 12:59:32 ID:x3pQEA6W0
思考盗聴機をもって女にモテまくって、ヤリまくってるやつらからしたら、
わざわざレイプしなければならないやつらなんて、格下なのだ。
仲良し倶楽部のモテるやつ以下なのだ。


240 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/21(月) 13:07:55 ID:x3pQEA6W0
やつらの一部では、妊娠して生まれた赤ん坊を平気で殺して山のように積んでいるのだあ。
やつらがいうには、赤ん坊が一人で生きていけないのは、街の環境が死んでいるからだ、ということなのだ。
これはおれの中にはなかった発想なのだ。
おれの中にない発想が出てくることからして、幻聴とは思えないのだ。

241 :本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月) 14:16:42 ID:jJS3NPlA0
謎の人物
浜崎あゆみ MAX松浦勝人

242 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/21(月) 16:43:38 ID:x3pQEA6W0
浜崎あゆみは左耳が聞こえなくなったんだってな。
みみかもしれん。心を読む機械とタイムマシーンスレの189を参考に。
MAX松浦勝人の何が謎なんだ。

243 :本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月) 20:33:18 ID:IV71OoVZ0
浜崎あゆみ MAX松浦勝人は諸悪の根源

244 :本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月) 22:53:55 ID:Jze0G90M0
悩み事はここに書け!
人生相談板
http://jbbs.livedoor.jp/sports/33667/

245 :本当にあった怖い名無し:2008/01/25(金) 16:44:25 ID:BHryChXn0
実行首謀者=宮本たけし

246 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/26(土) 08:50:59 ID:miSdOjcn0
宮本たけし? もと共産党議員の?
やはりバックは共産党か。
生活共同体がトップだから、そうじゃないかと思ってたんだよ。

247 :本当にあった怖い名無し:2008/01/26(土) 20:31:52 ID:HGpQShN90
おい東海林思考盗聴及び思考送信やるな。
てかやりかえしたらお前泣いてんのなw
臭かったけどクソでも漏らしたか?それともいつもの臭いを送信だか
神経いじるとかそういうやつか?
そうでもしないと会話すらできないもんなwリアルではただのゴミだし・・・
赤ちゃんだもんね(;^_^A

車(笑)

248 :本当にあった怖い名無し:2008/01/26(土) 22:23:39 ID:zcdPhEmn0
マジもんのキチガイが集まるスレはここですか?

249 :本当にあった怖い名無し:2008/01/26(土) 22:45:21 ID:oSdgBZSg0
統合失調症だな

250 :本当にあった怖い名無し:2008/01/27(日) 01:34:10 ID:6GKPIyhb0
もまえら、
「小出エリーナ」でぐぐってみろ。

251 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/27(日) 09:17:28 ID:R9nv4f5i0
小出エリーナの「アメリカのマインドコントロールの進化」、
アマゾンの紹介文見るかぎりでは、おれの主張にそっくりじゃないか。
2003年出版ってことは、ちょうどおれが被害にあってたころの本だ。
買ってみようかな。迷う。

252 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/27(日) 09:20:28 ID:R9nv4f5i0
ちょっと間違えた。「アメリカのマインドコントロールテクノロジーの進化」だった。
しかも、絶版だ。カードのないおれには古本は買えないんだな。

253 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/27(日) 10:36:48 ID:R9nv4f5i0
しかし、小出エリーナの本はおれの初期症状とそっくりだな。
電磁波みたいなもので、体を強制的に動かされるんだ。
意識に反して、体を右に向かせたりとかできるんだ。
その時は全身がものすごく痙攣するけどね。
この技術を、おれと同じように国家機密と判断しているところが評価高いな。
おれのように、国家機密の具体的内容を暴露しているわけではなさそうだが、
そこが残念なところだ。
誰か日本の国家機密について詳しい人いないかな。
公安はあくまでも、国家機密のボディガードであって、国家機密を運営している本隊ではないからなあ。

254 :hammar:2008/01/27(日) 17:36:41 ID:cQZRbPov0
映像については、いろんな映像が映し出されるね。
それは、おそらくメインのパソコンから送られる映像だろう。
人の顔やら、エロ映像など、いろんなものが送られてくる。
たまに、頭の中で思い浮かべた映像を、上書きされることがある。
もちろん、そんな映像は、自分が思ったことではないので、
全然気にも留めない。ハイテク機器によるものだとわかっているから。

1月23日の「世界仰天ニュース」を見た。
その内容は、まるで思考盗聴を被害者にほのめかすかのようだった。
アメリカの連続殺人犯が犯罪に至った原因を脳解剖で分析していたが、
結局、脳に(前頭葉に)腫瘍があったことが原因とされた。
(被害者がこれを見たら、腫瘍でなくてICチップじゃないのと思う内容)
犯罪者は、こんなことも言ってたし。
「頭に暴力のイメージが浮かぶ」「殺人のイメージが浮かぶ」

それはまるで、加害者が被害者へ「あなたもこんな風になるんだ」
と恐れさせている風に感じたのだ。
でも、私は、被害者がこれを見て不安になる必要は全くないと思う。
とにかく無視すればいいと思う。

このケースに限らず、基本的にほのめかしは無視すればいいと思う。
ほのめかしによって、被害者が不安になることを、加害者はゲーム感覚で喜んでいるだけ。
たとえ気になっても、頭にとどめておく必要はない。
明らかに盗作などと思われるケースについては、メモを書き残せばいいし。
(多くの知人に伝える、ネットでばらまく等を行う)


255 :本当にあった怖い名無し:2008/01/27(日) 20:17:21 ID:kxswKjLa0
hammarさん、色々有難うございます。
加害者が、やたらと恐怖を与えようと必死になっているのは、よく分かります。
マスコミもほのめかしやりますね。
とにかく無視するのが大事なんですね。
hammarさん、たいへんな状況で頑張っていて感心します。
まともな人は、たくさんいるはず。そう信じています。


256 :本当にあった怖い名無し:2008/01/27(日) 20:23:39 ID:mFiZvElN0
オカ板の住人協力頼む。
VIPでは限界だ。
メンヘラの荒らしなのか内部告発なのか私怨なのかわからんが解析手伝ってくれ

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1201427599/

257 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 00:19:46 ID:RLcQT7hx0
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufoさんの話。
電波とは思えない内容だなと思うのですが
国家機密だとかの内容を、断片的にでもこういうところに書き込んだりして
やばいことにならないの?


258 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 03:29:36 ID:JaI4c7Fo0
>>223

生体埋め込みICチップによる思考盗聴について

このICチップは、一般に”RFIDタグ”と呼びますが、大まかに分類して
内蔵電源型RFIDタグ と 
外部からの電磁波を電源として利用する外部電源型RFIDタグの2種類があります


内蔵電源型は、電波を遠くまで飛ばせるメリットと
情報を自ら発信できる特徴があるので
脳内に埋め込んで思考盗聴する場合を考えれば
この内蔵電源型のRFIDを利用すると思われます。
しかし、思考盗聴のために常時電波を発信していればすぐに電池が切れるので、
(一般に電池型盗聴器の寿命は3日程度なので、
内蔵電源型のRFIDもせいぜい3日ぐらいしかもたない)
これで思考盗聴し続けるは不可能


259 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 03:30:21 ID:JaI4c7Fo0
>>223

一方、外部電源型は、外部からの電磁波エネルギーを電源として利用しているので
電源に関しては問題ないが、
電磁波から受け取れるエネルギーは極めて微弱なため
飛ばせる電波の距離は最大でも数m程度と一般的に極めて短い
到底、これで遠隔から思考盗聴するのは不可能


内蔵電源型のRFID:常時電波を発信し続けるには電池の寿命が短すぎる
(一般に電池型盗聴器の寿命は3日程度なので、
内蔵電源型のRFIDもせいぜい3日ぐらいしかもたない)

外部電源型のRFID:電波の届く距離が最大でも数mと短すぎる


以上の問題があり、脳内にRFIDタグのようなICチップを埋め込んで
思考盗聴している可能性は限りなくありえない


260 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/28(月) 08:17:41 ID:g19ISLb+0
>>257 いまのところ、誰も訪ねてこないね。
やっぱ、自由な書き込みの場所2ちゃんだからじゃないかな。
過去に、警察と協力関係にあったこともあるから、それで見逃されてるのかも。
世界の支配者になった時、あらゆるものに対して妨害を阻止するように仕掛けたし。

>>258-259 興味深い話だ。
おれは二年間で幻聴が聞こえなくなったのを、ニ年間で盗聴器の電池が切れたと解釈しているのだが、
盗聴器の内部電源はいくらぐらいもつのだろうか。

261 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 10:32:25 ID:iiQ7L+qI0
インプラントチップの続報
http://www2.ocn.ne.jp/~chikyuu/inuneko.htm

262 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 18:28:16 ID:7U4BwFkk0
初めて書き込みします。
無視しても構いません。
実は私、新宿区の曙橋という駅もよりの地域に4年暮らしてます。

近くにSの信濃町があります。
私はまったく関係ない人間です。

ここに引っ越してから鬱病になりました。
この部屋にいると無気力、頭痛、吐き気、倦怠感
が酷く、仕事も出来なくなりました。

この地域のせいでしょうか?
外出すると、晴れやかな気持ちになります。
これって、そうですか?
それとも気のせいですか?

真剣に悩んでます。引越し検討中。

263 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/01/28(月) 18:58:00 ID:+b1dixpK0
>>262
はいそうです。

264 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 19:28:45 ID:7U4BwFkk0
262です。
集団ストーカーですか…前にもその可能性を人から言われて…

曙橋周辺に飲み屋があるのですが、
変です。大学時代いの知人と飲みに行って、
それまで店主と楽しく語らっていたのですが、
Sの話になったら、とたん店主の表情が変わって、
1品とビール2杯しか頼んでないのに5000円取られました。

Sだろうということで、
クレームつけず、店を移ったのですが、
曙橋の道路はさんで向かいの焼き鳥屋でも
同じでした。かなりヒソヒソ話していたのですが、
店主は耳をすましていて、
ぼられました。

絶対におかしいと感じました!

続く…



265 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 19:32:42 ID:7U4BwFkk0
近くに信濃町があるので、
そうだろうという話になり…
このあたりは、たいして客が入っていないのに、
つぶれない飲み屋や雑貨屋があります。
何が収入なのかと思ったりもします。

私は、ここに引っ越してから
体調や精神状態が安定せず、
今まで快活だったのに引きこもりになりました。

外に出ると快活に戻るので、
ここの住まいに何か問題があると思うのですが、
「関係ない、気持ちの問題、歳を取ったせい」
などといわれます。

幻聴などは聞こえませんが、
近いうちに引っ越すことにします。
ちなみに、同じマンションの住民のほかの方は
どうなのか分かりませんが、みなさん普通に暮らしている
ように見えます…失業して鬱病になっているのは
私だけのようなのですが…

オートロックの綺麗なマンションですが、
家を出ると体調がよくなるのが
なんとも不気味なんです。

はぁ…欝

266 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 19:36:23 ID:7U4BwFkk0
引っ越すまでは、元気だったのに
急に精神状態が欝になるし、
他の病気かもしれませんが、
頭痛、吐き気、めまい、倦怠感が
家にいるとき「8割の時間で(睡眠時間は分かりませんが)」
してます!

不思議なのは、外出すると、
すぐに収まることなのです。
だから、家が変としか思えなくて、
暮らして3年目に、S信濃町本拠地があることに
気がつきました。

被害にあわれている方のおっしゃていること、
私は信じます。
自分も、このあたりの地域に暮らしてみて
何か変だという風に思うからです。

すれ違いですみませんでした。
ありがとうございます。

267 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/01/28(月) 20:45:48 ID:+b1dixpK0
>>264
別の店に入ったとき店の電話なった?
何もなかったのにばれたならそういう方法あるんだよ
どうやってるかはわからん
音声送信とかかなあ

創価・公明

集団ストーカーやるって本当ですか その→57←
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1200790724/
関連企業 Part3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1162890860/
国会にてP献金ばれる。池田は国会に来い
http://jp.youtube.com/watch?v=9aAdZwq17yw&feature=related


268 :本当にあった怖い名無し:2008/01/28(月) 20:57:21 ID:6KhcSHSr0
正直、おまいら読まれたってかまわん程度の秘密しかないだろ?
だれか国家機密に関係してるやつてをあげろよ

269 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 09:44:46 ID:FPv9ulQ30
2chスレ内に思考盗聴ならびに集団ストーカー工作員と
思われる人物ならびに被害者が常駐している模様。

以下スレでは、工作員と思わしき人物などにより
特定の被害者に向けたほのめかしとも思える
書き込みが行われている。

工作員は被害者をラジコンなどと呼び、
思考盗聴などにより得られた個人情報を
利用し、ほのめかしや中傷行為を行っている。

ラジコンとは被害者のことであり、
電波を発信する当事者を指した隠語である。
同時に被害者にとっても、ほのめかしとなる
キーワードである模様。

このスレ以外の類似スレ内においても、
常時こういった書き込みが行われているようだ。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1178372614/

270 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/01/29(火) 13:13:09 ID:zSJkMEti0
>>268
いやそれを遊びやビジネスのネタにするんだよ。


271 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 13:15:52 ID:FPv9ulQ30
634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 11:46:24 ID:W2gdbbjG

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1178372614/

このスレは工作員に監視されている

272 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/29(火) 17:07:11 ID:1U6YoTEm0
五島市民に監視されるようになっちゃ、おしまいだな。
五島市か。裏科学の階段がある近くだな。関係ないだろうがな。

273 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 12:34:51 ID:R9qw/WfQ0
日本を中心とした世界地図を見たんだけど、世界の終わりは、ポルトガルではなく
デンマーク領グリーンランドなんですねえ。

274 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 16:00:17 ID:65kUSvrB0
副首謀者=小林久美子

275 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 17:29:04 ID:5muU5InLO
思考盗聴機は本当にある。
思考盗聴機、心を読み取る装置、マインド・リーディング・マシン、ブレイン・マシン、で検索せれよ!!!!

276 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 17:54:42 ID:fYgflA0l0
そう、本当に思考盗聴機は、あるんです。 被害に遭わないと
なかなか分からないだろうけど、世の中、裏ではもっと進んでいる。

277 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 19:05:50 ID:vdJUPjWuO
みんなラジコンなの?

278 :本当にあった怖い名無し:2008/01/30(水) 19:21:35 ID:nBh8pH/S0
>>276
それは面白いw
是非その機械を見せてくれ。

279 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/30(水) 19:40:27 ID:3OYuwBbf0
おれ、一度はラジコンと呼ばれた気がするな。かなり初期の頃だな。
そういえば、最初の頃の「えいが」のアンケートに、
出演したい映画のジャンルを選んでくださいって項目で、
その他で「サイコホラー」っておれ書いたんだっけ。あれがすべての原因かな。
二回目のアンケートでは、アクション映画を選んだっけ。
確かにアクション映画ばりの銃撃戦があったな。
素直にアダルトビデオを選んでおけばよかったな。
一連のできごとは「えいが」のサーヴィスなのかもしれないな。

280 :本当にあった怖い名無し:2008/02/02(土) 13:41:23 ID:hz+JWMYp0
あ、また「福山市役所」があるね。

281 :hammar:2008/02/02(土) 13:52:35 ID:hz+JWMYp0
私の推測 思考盗聴に使う道具について

被害者の声を聞き取るイヤホン 直径8mm程度、耳の中に隠せるよう装着
被害者にほのめかすマイク   歯の上に取り付けられる大きさの物で
              (当然口の中に隠せるようにしてある)
               切り替え用のスイッチがある
(スイッチがないと、ほのめかしでない普段の会話まで被害者に聞き取られてしまう
ので、スイッチを押している間だけ被害者に音を伝えるようにしている)
イヤホン、マイクとも、多数が持つ廉価版は、被害者から半径5kmまで効果あり
(廉価版を使う者が、全体の8、9割とみていい、残りは本部等)
被害者の視界を読み取る道具(ディスプレイのついたもの)
は、パソコンもしくは、ipodのような携帯型のもの
(非常に高価で、一般には普及されていないと考えられる)

身体攻撃用オペレーター  リモコンのような物に、電源スイッチと強弱スイッチあり
             頭にヘッドギアのような物を装着
             リモコンとヘッドギアが一式になっている
(加害者がオペレーターを使うときは、周囲に目立たないために、必ず室内で行うものと
 私は推測している、倍返しの法則については前に述べたとおり)



282 :hammar:2008/02/02(土) 13:53:33 ID:hz+JWMYp0
イヤホン、マイクとともに持っているマニュアルの中身について
・直接手は出さず、しつこく「マイクでほのめかせ」
・過去のトラウマなどを掘り起こし、「精神的に不安定にさせろ」
・風見鶏になれ(自分のことは明かすな)
・被害者が高揚しているときにはさらに高揚させ、逆に、不安になっているときには
さらに不安にさせることで「精神のバランスを不安定にさせろ」

加害者が、脳にICチップをわざわざ埋め込んでいるということは、
おそらくほとんどないと思われる。
(加害者側が、自分の身を犠牲にすることはしないと思われるから)

私の推測と、その確からしさについて、感想があれば連絡を待つ。



283 ::2008/02/02(土) 16:03:24 ID:Kkc0qtsYO
自分は被害者ですがまったくそのとおりの手口です。警察ではなくどっかの組織だと思う

284 :hammar:2008/02/02(土) 17:17:00 ID:hz+JWMYp0
信者は必死に否定する暴露カキコの内容、すごいね。
いかにも、私は草加の信者で思考盗聴をやってます、と被害者を
見下している内容に感じる。
あの内容をカキコした人間はどうなったの? 問題ありでしょ。
書いた人間のの顔が知りたいものだ。

285 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/02(土) 17:30:53 ID:YqSa1kwI0
カルト=マフィア=つまりカルトマフィアがやってるとおもう。
警察もカルトだらけだし。ま、カルトなのは確実だろ。ちょっとやそっとの悪人じゃできない。

286 :本当にあった怖い名無し:2008/02/02(土) 20:30:05 ID:4qwziv7E0
つかそんなことしたら作業効率落ちるからやめたほうがいいよ?

ストライキされる。

287 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/02(土) 21:39:59 ID:YqSa1kwI0
以上、加害者の支離滅裂レスでした。

288 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 00:40:50 ID:SurxiX810
まあ国家機密もこういうやつらに握られてるのなら安泰だな。
手回しも何もいらないし。

289 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 01:00:21 ID:l+AbmkGvO
思考盗聴(笑)というか、
最近とある関西の大学で、脳波を測定することで、その人だけしか知らない事実を知れる機械が発明されたばかりよ。嘘発見器じゃなくて真実発見器と名付けたらしい。
警察の捜査とかにはこれから使われるようになるかも、らしい。
まだそんな段階なのに思考盗聴ってw

てか思考盗聴ってどんな機械で何を測定するの?
声量?脳波?血圧?心拍数?発汗量?それともオーラ(笑)?
分かったとしても、感情程度だろ。思考プロセスが分かるなんて有り得ん

290 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 01:07:36 ID:1Af8HCbO0
>>289
キチガイの世迷い言には常にソースが無い。
とある関西の大学?
なんで名前も出せないんだよw

291 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 02:10:50 ID:J+Yx5mAyO
>>290
テレビでやってた

292 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/03(日) 08:45:25 ID:oJ0GZJko0
耳の中に入れる通信機をおれは見た。直径八ミリぐらいのわたに包まれた機械だった.
片耳に入れて、その耳を上にして一、二回ぐるぐるまわると落ちなくなる。
耳管の中を転がっているのだと思う。
声がぐるぐる回れというから、おれは四十回ぐらいぐるぐる回ってしまって、二度と出てこなくなった。
どうやら、逆向きでぐるぐる回ってしまったらしく、取り出せなかった。
この、耳の中に入れる通信組織を「リング」と呼んでいた。
リングという組織の正式員は、ちゃんとこれで通信をとりあっているらしく、
極秘通信機として、ちゃんと使用できるようだ。
右耳が下部組織から、左耳は上層部からの通信という使い分けがあるらしい。
おれのように正式員でないのに通信機を入れられた者は無関係な通信を聞かされ続けて意味がわからない。
幻聴と区別がつかない。
通信機は、上層部のもっているマイクのスイッチひとつで、どろりと血のように溶け、安全にとりだすことができる。
おれもそれで結局はとりだしてもらった。

293 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/03(日) 09:01:30 ID:oJ0GZJko0
「えいが」の中では、性格の良さそうな女の子が、
(銃で撃たれそうな人の前に出て、代わりに撃たれて守ろうとするような人)
人を並べて、並んだ人みんなに、その耳の中に入れる通信機を配っていた。
ビニール袋いっぱいに何百個の通信機が入っていた。
おれはそれをやめさせようとしたが、それを配り広めることがとても大切なことと考えているらしく、
女の子が通信機を配るのをやめさせることはできなかった。
この通信網は、日本全土に広がっていると、おれは予想した。

294 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 09:08:02 ID:l7bc69Aw0
>>289
そんなに技術は遅れてないよ。今や、ゲームですら思考を読み取って
自由にキャラクターを動かせる時代ですよ。裏での進歩は相当なものでしょう。

295 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 10:02:23 ID:l7bc69Aw0
hammarさん、
>加害者が、脳にICチップをわざわざ埋め込んでいるということは、
>おそらくほとんどないと思われる。
>(加害者側が、自分の身を犠牲にすることはしないと思われるから)

自分は、思考盗聴されています。 あまりにも瞬時に思考に反応する加害者が
どのように思考を呼んでいるのだろうと不思議です。私もわざわざ自分の身を
犠牲にしてまで頭にチップを入れるだろうかと疑問です。
どこに行っても加害者が自分の存在をすぐに認識できるのは、近づくと
なにか、加害者に信号でも送られるのだろうか、近ければ大きな音になるとか。
ただどうしても思考を読んでる人がかなりいる気がします。その人は、イヤホン
もしてないし、何かを見ているふうでもありません。
ナノ単位のラジオがあり、受信も可能ということだからそういうものを
使っているのか?よく分からないです。

296 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 10:14:11 ID:l7bc69Aw0
続き
頭の中の映像にも瞬時に反応するのはどうしてだか分かりません。
その場合は、hammarさんの言うように、何か小さな画面でも
みているんでしょうか。 携帯持っている人多いですよね。

>イヤホン、マイクとともに持っているマニュアルの中身について
>直接手は出さず、しつこく「マイクでほのめかせ」
>過去のトラウマなどを掘り起こし、「精神的に不安定にさせろ」
>風見鶏になれ(自分のことは明かすな)
>被害者が高揚しているときにはさらに高揚させ、逆に、不安になっているときには
>さらに不安にさせることで「精神のバランスを不安定にさせろ」

本当によくやられます。

297 ::2008/02/03(日) 10:41:09 ID:rTlozxLrO
自分が思っている映像が瞬時にわかるみたいです。はやくこのことが問題になってほしいなあ

298 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 13:01:45 ID:FDlP9ME/O
>>292
うんそうだね。病院に行って出してもらおうね〜耳鼻科じゃなくて心療内科の方がいいね

299 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/03(日) 14:00:39 ID:PScVBPz20
仮に感情しかわからなくてもそれで充分嫌がらせできる。

300 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 14:01:11 ID:yVexpez80
思考盗聴の技術情報は長年に渡って隠蔽され続けています。
だいたい今から100年ほど前には思考盗聴の技術があったらしい。
その後、思考盗聴装置を操作する者の権益を守るために、
この技術に関する情報はあらゆる手段をつかって隠され続けてきた、というわけです。

301 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/03(日) 17:41:33 ID:oJ0GZJko0
>>298 やつらは病院にも入りこんできて、診断結果を変えてしまう。
そんなやわな組織じゃない。

ちなみに、耳を下にしてぐるぐるまわるとき、角度が悪いと胃がねじれてしまって、
苦しくなるから気をつけろ。そうなったら、体を縦にしてじっとしていれば、
十五分ぐらいでねじれは治るから安心しろ。

302 :本当にあった怖い名無し:2008/02/03(日) 23:58:48 ID:1Af8HCbO0
>>301
キミの頭がおかしくなっちゃったのはやっぱ電磁波攻撃が原因だったりしちゃうんですか?

303 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 00:30:23 ID:wLqu35n0O
>301
どういう組織なのか?

304 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 01:03:40 ID:wLqu35n0O
俺は思考盗聴されていて、思考盗聴結果がリアルタイムで直接にブログに出ている。
ブログがモニタのようなものだ。
パソコンでも携帯でも俺の心、聴覚、視覚、イメージ、夢が分かる訳だ。
だが本人はそのブログを見る事が出来ないし、検索しても出て来ないようにされている。
家の外で携帯、ノートパソコンでそのブログを見ている数人が、俺の思考についての感想を俺に向かって叫んでいる。
もしくは俺の心と同じ寸分も違わないスピードで画面に出る俺の心を読み上げている。
誰が思考盗聴しているのかは全く分からない。
言っておくがガチで精神病では無い。
誰かこのブログを知らないか?そしてURLを教えてくれ。
ブログといったらライブドア、楽天、FC2が有名所か?
その数人が、いつもこのブログが新コメントで一番上にあると言っていた。
勿論、どのブログも探したが、俺の携帯、パソコンからは出ないようになっている。
信じない奴はそれでいい。
でもガチ話だ。探してくれ。もしくは知らないか?

305 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 01:15:08 ID:nfD3APRq0
>>304
その旨のホームページ作って情報提供のメールが
くるように呼びかけたら?

306 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 01:27:19 ID:wLqu35n0O
>305
いい考えだな。考えとく。
あなたでも探せば多分見つかるはずだ。
かなり有名なブログになっている。
なにしろ返信がメチャ多いはずだ。
だが巷では普通の流行ブログが人気ブログとなっているが。
というかあなたの周囲でもこの驚愕のブログの事が話題になっていないのか?

307 :本当にあった只の釣り人:2008/02/04(月) 01:32:27 ID:L9R31xS9O
>>304
教えるわけねぇだろ、冗談じゃ ねえ
お前はブログの事は忘 れて普通に生活しろ
知った って何も解決しねえぞうw

308 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 01:37:36 ID:wLqu35n0O
>307
これはガチな話だから。
俺は妄想家でも精神病でもない。
へたすりゃ貴方も知ってる筈だ。
この話を信じない人のレスはいらない。
精神病で片ずけられるから。

309 :本当にあった只の釣り人:2008/02/04(月) 01:42:46 ID:L9R31xS9O
>>308
だから教 えないよ
結構金かかってんだから

310 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 01:47:13 ID:wLqu35n0O
>309
知らないくせに知ったかぶりはやめてくれ。
知ってるなら関連するワードを何か言え。

311 : ◆Vk96OuFf5o :2008/02/04(月) 01:54:40 ID:HWGvUT6uO
>>309
あんま調子に乗るなよ、何にも言うな
ただの遊びじゃないんだから

312 :本当にあった只の釣り人:2008/02/04(月) 01:59:42 ID:L9R31xS9O
ああ怖い怖いw

313 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 02:07:50 ID:K6218VwYO
>>312
まあその位にしとけwしかしみんな本当に気付いてないのかね?

314 :本当にあった只の釣り人:2008/02/04(月) 02:15:42 ID:L9R31xS9O
こういうのは知らない方が幸せだよな

315 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 11:12:41 ID:y2PnlEFT0
>結構金かかってんだから
>ただの遊びじゃないんだから

それは、思考盗聴をやる側の勝手な事情です。
被害者は関係のない話です。

316 :本当にあった怖い名無し:2008/02/04(月) 17:02:46 ID:OWL1O6nMO
あんまり精神病患者をからかうなよ・・。
おまえらはふざけてるだけでも、
この自称被害者達はそれで思い込みを強くしてますます治療から遠ざかっていくんだぞ。

317 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/04(月) 18:55:45 ID:kuOYS7SG0
>>316 治療はちゃんと受けているよ。
医者にはここで書いてるようなことは全部内緒だけど。
それでも医者は、おれの症状を、「大学卒業後、幻覚譫妄状態になり……」と
おおよそは正しく書いているよ。
自分の体験が、本当だった可能性と幻覚だった可能性の両方に同時に対応して生きているよ。

>>302 ことの発端は目に見えない何かで攻撃されて、仕事ができなくなり、
警察に逃げこんだことから始まるからね。
すべての原因が、今は電磁波攻撃と呼んでいる目に見えない何かの攻撃なのは確かだよ。

>>303 どういう組織なのかは、いろんなところに書きまくってきたから、詳しくは省略。
ひとことでいえば、勝手に人体実験を行う、人の心を読むことのできる組織だ。
証拠隠滅がやたらと得意で、なぜか報道されない。

318 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/04(月) 20:07:28 ID:7at66Htc0
まあ遠隔脳波測定器は今の技術で作れるだろ
脳波はリモコンとかにも反応するし。
ちなみにリモコンはリモートコントローラー(遠隔操作機)の略な。
馬鹿じゃない奴は何が言いたいかわかるよな?

319 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 03:08:08 ID:TLOPBV2+0
謎の人物(A)=浜崎あゆみ
謎の人物(B)=MAX松浦社長
謎の人物(C)=笛吹雅子

と断定
HP、ブログの人物

320 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 05:43:06 ID:RSWhNnARO
私の周りでは集団ストーカーのことを「いじめ」と呼んでるよ
犯罪犯してる意識なくプライバシーに踏み込もうとするストーカー行為をいじめと言って行ってますよ
楽しいからやるみたい
別に他意はないらしい

321 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 05:52:20 ID:NH0uuhte0
まぁ集ストやってるやつは
死ぬだろうな

322 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 10:52:15 ID:Aakp1whx0
幼稚園児が事故にまきこまれると、自分の子がそうならないように
必死で動くらしい。
でも、いじめを毎日したいから自分の子は組織におどされてるって
思い込みたいだけだよね。

323 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/05(火) 13:37:04 ID:1XqJM1Ox0
おれがくらった集団ストーカー「えいが」のいじめはいじめなんてレベルじゃねえぜ。
人の神経をスイッチで動かせるようにどんどん手術していくんだぜ。
ものすごくハイテクを駆使したいじめなんだぜ。
とても勝てねえ。あごを外したあと、人工の腱でくっつけて、
スイッチ一つであごが外れるように改造したりするんだぜ。
あのハイテクをなぜ、世の中のために使わないのか本当に不思議なんだぜ。
いじめっこの考えることはわからねえぜ。

324 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 13:40:50 ID:NH0uuhte0
思考盗聴システム一個破壊したぜ
やりかたは「壊れろ」と破壊の波動をこめる

325 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/05(火) 14:36:44 ID:1XqJM1Ox0
思考盗聴システムが見えたのか。
それとも感覚か。

326 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 14:42:13 ID:RSWhNnARO
>>324「オラにはこの力がある!」って?
念じただけで壊せるなら苦労しないっつーのw

327 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 14:53:53 ID:NH0uuhte0
>>325
感覚だね
>>326
がんばれ

328 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 15:10:03 ID:NH0uuhte0
俺も記憶喪失した男さんのくらったことあるけど
やばいねあれは
俺は解体されたんだが
まぁ痛い

それの対処法だが回りの気を吸い取る感じやったら
なくなるよやってみよう
周りの波動を吸い取る感じだ

329 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/05(火) 15:26:49 ID:1XqJM1Ox0
周りの波動を吸いとる感じか。
なんか、よくわからんが、次に襲われることがあったら試してみるよ。

330 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 15:42:00 ID:NH0uuhte0
んでオナニーは禁止

331 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/05(火) 15:48:07 ID:xIvpHBEg0
>>330
加害者乙

332 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 15:50:11 ID:NH0uuhte0
>>331
なんで加害者なんだよ被害者だよ

333 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 15:53:59 ID:RSWhNnARO
まぁ神のみぞ知るじゃないけど加害者のみぞ知るって感じだな

334 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/05(火) 15:54:38 ID:xIvpHBEg0
>>332
文章でわかんだよゴミクズが。死ねよ

335 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 15:57:57 ID:NH0uuhte0
>>334
ちがうっていってんだろ
>>329
超能力者がやってんだと思うけど
機械ではないな
感覚を支配する超能力者だよそいつ
まぁ自分を守るのは自分しかいない

336 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/05(火) 16:10:24 ID:1XqJM1Ox0
ここは、あえておれがオナニーをしてみれば良さそうだな。
おれは機械を見た派だから、超能力者は関係ないんだな。

337 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 16:12:49 ID:NH0uuhte0
>>336
オナニーはやめたほうがいい

338 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 16:15:57 ID:WNLKNv1AO
盗聴してんのがバレてるとこなんて零細の馬鹿がやってるだけ
バレてる時点で盗聴じゃなくて、ただの傍受だからな

339 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/05(火) 17:28:26 ID:xIvpHBEg0
>>335
違うじゃねえよわかんだよ6年もやられりゃよ
ゴミクズ失せろよ死ね。

340 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 18:04:57 ID:RSWhNnARO
でも日本でこれだけ被害者がいるのに未だに表沙汰にならないのは凄いな

341 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 18:05:52 ID:37/X8OQfO
集スト被害者でテレパシー経験者です。

徹底的にプライバシーを奪われましたが
何とか生きてます。
というか、生きていけるもんですね(自嘲)
現在、統合失調症で通院中です。

私は思考伝播とテレパシーと念や気は
あると思いますが
装置や機械はないと思いますよ。
念の被害の例を挙げると
自分の部屋で大口開けて大あくびをするのを
カメラ越しに見られて
念によって口が大きく開かないように
されたことがあります。
もちろん徹底的に抵抗しましたが
相手にダメージを与えられたかは不明でした。

私達は先天的または後天的(集ストのせい)に
人に思考を読まれる欠陥品(もしくはテレパス)
なのではないでしょうか。
まあ私は良い薬のおかげで
テレパシーが通じたと思うことも
思考を読まれたと知る機会も激減したのですが。
通院するうちに生身の集ストに会うこともなくなりました。

私の場合がそうだからといって
記憶喪失男さんの、何の解決にも繋がりませんね。
長々と失礼しました。

342 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 18:09:09 ID:RSWhNnARO
だんだん工作員も見分けられるようになっちゃったよー♪

何にも解決しないけど

343 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 18:15:39 ID:RSWhNnARO
噂好き 人の悪口好き 人の不幸が好き
そんな奴に餌与えてみ
次に欲しがるの何だと思う?最初に貰った餌より多くの餌欲しがる
餌与えてる方もだけど
与えられて餌を貰うことに依存してる奴も同じ
一回覚えたらやめられないんだよな
なんたって最初から人を見下すのが好きなんだから
やめられる訳がない
皆やってるから自分もやってもおかしくないって集団心理もあるしな
日本は少数派=変人だから
そこに自分好みの餌貰ってみろ また欲しくなったりするもんだ
つまり今のままじゃなくならないし変わらない
そこがジレンマなんだけどネー

344 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 18:23:19 ID:sh57oudR0
被害者で両親もしくは親のどっちかが非常に厳格で
逐一干渉していたという記憶のある人はどれだけいるかな?
非常に躾が厳しくツラい思いを数多くしたという経験者はいる?

345 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 19:39:02 ID:RSWhNnARO
ノシ ここにいますぜ。

親ってそういうもんじゃないの?
当たり前みたいにして過ごして来たから余所の家が分からない。
うちの親は雛を胸の下で暖める親鳥のような感じかな。
全部自分の目の届く範囲に入れておく。
居なくなったら探して胸の下に戻す。

346 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/05(火) 20:12:21 ID:xIvpHBEg0
ID:RSWhNnARO
おい、ゴミ加害者消えろ。んで死ね。信濃町で集団自殺な。

そういえば最近集団自殺の報道が少なくなったな。
増えてはいるんだろうけど。
>>341
お前もさっさと自殺しろ。加害者乙


347 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/05(火) 20:15:54 ID:xIvpHBEg0
>>345
へえ気持ち悪いな。やはり親も子離れ出来ないキチガイなんだ?
まぁカルトの親なんて子よりちょっと賢いぐらいで子は親のコピーみたいなもんだろw

348 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 20:21:00 ID:NH0uuhte0
必死すぎてあきれる

349 :本当にあった怖い名無し:2008/02/05(火) 23:54:36 ID:lPxyK7Uz0
軍事技術が一般常識のレベルより、
かなり先を行っているだろう事は想像に難くなく、
思考盗聴システムが存在する可能性も十分ある。

体験が思考盗聴によるものか統合失調症等かの判断は、
体験者が日常生活で現実逃避をしていないかどうかが、
最初のポイントになると思う。

社会人としてどうなのか?自立した大人なのか?
にも繋がるこういった問いは、体験者の反発を生み易いが、
自身の状況や環境を冷静に見る材料のひとつにはなるだろう。

そういう意味ではオカ板で議論されているテーマは、
どれも現実逃避するには格好の材料となり得る。
閲覧や議論がもし現実からの逃避を目的としているなら、
たとえ各オカルトアイコンの存在が事実であったとしても、
事実と認識する事は大変困難だろうと感じる。

特に思考盗聴の有無は、システムの存在を客観的に知る以外は、
ほぼ体験者の感覚の問題になってしまうから、
常識に捕われず且つ冷静に知的に、自分自身に取り組む必要がある。

ただ、体験を思考盗聴によるものと冷静に認識したとして、
既存の常識が大きく崩れた状態で、
常識をもって機能する社会にどこまで、
体験者は立っていられるのだろうか、とも思う。

350 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 00:43:16 ID:oYddZK7lO
>>347まぁイラつくのも分かるけど落ち着いて下せぇ
そのセリフは親父に言ってくれよー僕に言われても困る(笑)
というかそんなにカッカッカッカッ頭に血上らせてたら心配だね野菜食えよ血栓野郎
世の中いろんな親がいるでそ?
監督不行きとどきで子供死なせちゃってる親もいるよね
うちの親のがよっぽど誇らしいよ
親が子育てんの大変だしさー何より責任感とか愛とか感じるしさっ
成人するまで飯食わせてくれてるし
つーか僕を釣った人の質問の意図は何だったわけ?

351 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/06(水) 02:52:36 ID:cmHM7TAV0
>>350
てかお前、子じゃなくて親だろ?
それか親でも子でもない。

352 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/06(水) 03:12:41 ID:cmHM7TAV0
>>350
てか仄めかし乙(笑)
お前気持ち悪いんだよ非人。
加害者なのばればれだぞ。
しかしお前本当気持ち悪い奴だな・・・まともな奴には軽くあしらわれて
妄想でその情けなさを補完してそうw
あとホモっ気も感じるな・・・しかしこんなキモイ奴は久しぶりにみる(家族以外で)

成人するまで飯食わせてくれてる?お前それ当たり前だからw
それとも成人してからもってことか?生活費ぐらいやれよw

>親が子育てんの大変だしさー

ここらへんがちょと無理しすぎだぞ。
お前東海林か?
ま、オレに対しての仄めかしなのは確実だがw
あれだろ?成人してからも飯食わせてくれてるってとこが仄めかしなのかな?
あとカルト父をありがたく思うようにとか。
あんなヘタレをあいてしたらこちらまでヘタレになってしまうからな。それはないぞ。
あと、俺は生活費いれると言ったが断るからいれてないだけだぞ?
いらないんだ。そうか。それ以上もそれ以下も何も思ってないが?
あ、せいぜい恩の押し売りされないように気をつけとこうぐらいだ。あり難いとか思って無いぞ。
だって穢多非人だしなあ・・・
カルト家族いらついてるのか抜け毛多すぎてワロタ
甘ちゃんなんだから自殺でヨロ。
俺の手で劣等遺伝子を排除させるようにもっていくなよな。

俺がむかついて加害者にボロクソ言ったり仕返ししたりしてるだけとおもったら大間違いだからな。

353 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 03:41:15 ID:oYddZK7lO
>>351えーっと、子供ですよ。独身です♪

>>352ごめん、こっちからしたら貴方が加害者の様にしか見えない^^;;
っというか本気で言ってるの?親が子を育てて当たり前だって。しかも実家暮らしさせてもらってそのセリフ?
呆れて溜息の連続だっつーの。
人の事は言えない僕だが貴方は相当世間知らずか甘やかされて育ってきたっぽい!
親に育ててもらって当たり前?何様だよー^^;;
親に感謝したまえよ自分が育てる時になって子供に全く同じセリフ言ってみて欲しいもんだ。

あと別に貴方が家にお金入れようが入れまいが知ったことじゃないんだけど?
凄くどうでもいい情報教えてくれてありがとー。
聞きたくもないけどネ。

個人的には親大事に出来ない人って男じゃねぇって感じ。
ホモでも貴方みたいのはお断りっつー話ですよ><;嫌っ


354 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 03:51:57 ID:oYddZK7lO
>>352今気がついたけどID同じじゃないか><;
何で2回に分けたんだよーもうっ

355 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 07:42:55 ID:Rk1IMof1O
集ストの下部組織を「子」
上部組織を「親」
と呼ぶ隠語があるんだよ。

356 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 07:59:03 ID:oYddZK7lO
>>355
そんな呼び方するんだ。
そうだと知ると親に感謝しろだの何だの熱弁しなきゃ良かったよ^^;
教えてくれてありがとう。
親だの子だのいろんな呼び方するもんだね。

357 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 11:54:46 ID:GByBo/hz0
それは「忠孝」だけに限った、日本オリジナルな視点での話。
原典では、「仁」というものによって親もしばられる。

でなければ、親の子殺しや虐待は正当化されてしまうだろ?


358 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/06(水) 12:38:05 ID:cmHM7TAV0
>>353
気持ち悪いから消えろ。
なんだお前女か。
はぁそうですか。何故か知らんがお前とは普通は初対面だが
何故かお前はこちらに固定観念もって話してるようだな。
知らない人間に固定観念持てるわけはないが。

小学生と話してるようで話にならんな。カルトに入ると論理的に話す事もできなくなるのか。
ふむ、君は何かと引き換えに親の下にいさせてもらったように聞こえるな。
凄くどうでもいいってお前嬉しいんだろ?普通その言葉はでてこねえしな
しかも聞きたくもないってw
加害者なのはわかってるぞ。
だから非人はさっさと死んでくれねえかな

あ、やっぱホモなの?ホモでも男専門ではなく両刀使いっぽいな。
気持ち悪すぎる 両刀使いは死ねよw

359 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 18:48:30 ID:oYddZK7lO
>>357
なんだか難しいね><

360 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 20:06:53 ID:GByBo/hz0
「民主」の「主」の字を図解すれば、「王」の頭に釘(、)を打つ
と、昔誰かが言ってたよ。

つまり、世の中が動いていく上で

361 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 20:12:15 ID:GByBo/hz0
先立ちになる者は必要だが、その者にはその者の抑え(釘)が必要だということ。
加害者思想というのは、こういう、他者に対する自制を欠いた強制というのを、よくやらかして問題を起こす。


362 :本当にあった怖い名無し:2008/02/06(水) 20:52:23 ID:oYddZK7lO
>>360
あーそれ分かる!
抑える人が居ないとヒトラーみたいになっちゃうもんネ。
独裁的な…

王の上に 、 はおもしろい!
博識だね。

363 :本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 13:58:13 ID:l7jUMDED0
このような恐ろしい犯罪行為は、止めていただきたいし、政府も
早急に調査に乗り出して欲しい。このまま放って置けば、被害者は、さらに
増えるだろう。一般人に、思考盗聴装置の場所を探せと言うのは、無理。
一刻も早く、創価にメスを入れて欲しい。 状況は、オウム真理教と似ていると
思う。 テレビはほとんどすべて仄めかしをやっているね。創価のやっている
総体革命は、国を乗っ取る事だからね。 カルトは、信者を洗脳してしまう。

気まぐれファイルはお勧めです。日々のつぶやきも読むといいよ。
http://www.geocities.jp/boxara/

364 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/07(木) 18:04:47 ID:CPdapNEg0
この周辺では、時折、<正体不明の声>が聞こえる。推測で申し訳ないが、おそらくマルチチャンネル。周波数をわずかに
変える事で出来るか。ピンポイントの放送と広域放送。それぞれ<聞こえる声>が違う。<広域では公的放送>のように
振る舞い、<ターゲットには、嫌がらせ放送>。周囲に阻害感を持たせる放送をして、おもしろがらせる。ターゲットの
いるエリアで、特に顕著。勿論周波数が違うから、お互い聞こえているのは違う放送。恐らく、<脳間通信>の実験では。
もうこの地域では、放送者(機械持ち)には、だれの思考でも読める、見えるはず。<しゃべらなくても、お互いが
意志疎通ができる>。この実験の先に見えるものはなにか。どんな将来?。こうした不法実験をするのに<ターゲットを
限りなく落とす>のはなぜだろうか?ちなみに、放送の声は誰の声でもトレースしてそっくりに放送できるよう。
すれ違った人のおしゃべりもすぐ再生してくる。この地域の放送者はいじわるだから、知らない同士にピンポイントで
違う声を送り<けんか>させる事も日常茶飯事だろう。ただ、心配なのは、要人のふり(なりすまし)。今の所、
言葉の癖は解決出来ていないよう。だから長話では見破れるかも。早く捜査してくれないと、厳しい世の中に、、。


365 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/07(木) 18:24:43 ID:CPdapNEg0
<脳間通信>。この先に見える一つの形としてあげられる物。人間をアドバイスしてくれるマシン。
<デジタル、ブレーンアシスタント>とでも呼べばいいか。つまり、この装置を手に入れた人間は
<自分の脳が支配権を持つ、全知全能の知能>を持つ事になる。この開発は不法違法だからおおよそ
の見当はつく。まず、ICT技術の不法使用。官庁の情報と相互通信。民間企業、研究機関を問わず情報収集。
当然、何の防御もしていない人の脳情報はいつでもどこでも<すでにユビキタス>。暗証番号や機密もすぐ。
開発段階でもこの装置を手に入れた人が考えるのは、何だろう。まず金儲け。そして<子供の為に、、>。
今でも、試験ぐらいなら簡単にパスできる?周波数が違えば、試験官にはわからない。医者弁護士、上級職。
とりあえず資格はとれるはず。私立や大学なんかどこでも可能でしょう。なんとこのベーコな人たち、こわい。

366 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/07(木) 18:42:00 ID:CPdapNEg0
暗号技術。圧縮技術。普通の電話線でも相当の情報が送れる。ワイヤレス通信も開発レベルでは
相当の情報量が送受信できるのでは、。でもどうも総合通信局などはこの手の通信(実験や開発免許)
には疎いよう。また、実際のテクノロジーと監視装置にはかなり開きがあるか。
本当は<目に見えないテロレベル>だと。<悪の科学者や取り巻き>は人体実験をしているから
開発速度が早いのだろう。個人的に考えるに、<善の科学者>であってもある程度の事に取り組まないと、
本当に彗星の核としっぽぐらい差が開くのはだれが考えても分かるはず。<性悪説>に立って下さい。


367 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/07(木) 18:53:38 ID:CPdapNEg0
<なりすまし>、、。脳を覗かれている、目の映像を見られている。記憶を取り出されてしまう。
本当の<そっくりな成り済まし>に、ディック集団はなってしまう。当人が今している事や出来事
は全てわかるのだから、。要人の方や機密に触れる方は特に気をつけないといけないと思います。
私の場合は、どうも、<嫌がらせ遊び感覚>で、メールや投書の類いをされているよう。
ディックが言う事が本当なら、私も困り果てるが、要人の方も真偽の確認が必要でしょう。

368 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 17:04:05 ID:0lcDPHUW0
思考盗聴の話をすると精神病扱いするっていうのは
思考盗聴技術隠蔽、思考盗聴装置操作者の権益を守るための
施策の一環なのでしょうか?

369 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 17:37:15 ID:+bJwK+IJO
>368
思考盗聴されているという確実な証拠が無いから。


370 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 20:01:40 ID:e74FYM6/0
証拠が出たらどうなるの?

371 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 20:14:27 ID:+bJwK+IJO
思考盗聴機の存在をみんな信じる

372 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 20:23:48 ID:bqYfRtdp0
http://pcpf.jp/samurai7243

このひとが解決済み

373 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 21:20:04 ID:CIgDby+O0
精神病というのは風邪みたいなモノ。
誰にでもかかる可能性はあります。
人間が風邪を患うことは珍しいことじゃないです。
ストレスは風邪の原因になる。
少し他人に気を許し、身体を休ませたらどうでしょうか?
そうできないときは、鏡を見るといいです、
それは間違いなく、この世に一人しかいないあなた自身です。
それから、信じれる人を探しましょう。
でも、あなたに似た出来事を経験したことのある人物には、
ひとまず、信用を置かないでいることを推奨します。
もしかしたら、その人も風邪を患っていて、
余計に風邪が悪化してしまうかもしれませんから。

無駄に長文失礼。

374 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/08(金) 21:55:56 ID:rvH173mb0
だけど、ああた、一生通院してくれっていってくるんですよ。
一生ですよ、一生。風邪なら数日で治ったらさよならですけど、
一生通院なんてことになったら、なんか、
毎月、精神病院に診察代徴収されとる気分になってきますわ。
薬飲まなかったら、通報されて、隔離ですわ。ほんま、大問題ですよ。
精神病治療の現状には、何か、抜本的な改革が必要ですわ。

375 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 23:14:49 ID:j0u9HIQk0
思考盗聴により発症させられてしまった精神疾患はつらいね。
外にいても、何気ない音に、加害者の声が乗っかって聞こえてくる。
被害者は、思考盗聴から開放されても、しばらくは精神的リハビリが必要でしょう。


376 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 23:17:28 ID:j0u9HIQk0
自分は精神疾患ではないと思いたいのだが、長年やられつづけていると、脳内の情報処理にも影響がでていて、外因性の統合失調症のような感じになってます・


377 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 23:34:22 ID:CIgDby+O0
そうですね、ずっと通院というのは、
束縛を受けているようで嫌かもしれません。
それに対してお金を払うというのも、
一種、馬鹿げた話に思えるかもしれません。
けれども、それは薬の副作用と同じだとわたしは考えます。
良く効くお薬には、それなりの代償がいる。
そういうことで、納得することも一つの道だと思います。
それでも納得がいかないようであれば、
病院の先生に納得いくまで、自分の抱える問題を話すことを勧めます。
それで、もし、相手にされない様な事があれば、
違う病院の先生に相談する、ということを私は勧めます。
お金の面はどうしようもないかもしれませんが、
ずっと通院というのは防げるかもしれません。
防げなかったとしても、ずっと通院だといわれても、症状の快復次第で
話は変わっていくと思います。
それと、お医者さんはあなたの味方だということは、
忘れないでいるといいと思います。

長文失礼

378 :本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 23:38:27 ID:CIgDby+O0
377は>>374に対してのレスです。すまん

379 :NSAロスチャイルド・ロックフェラー:2008/02/09(土) 05:49:34 ID:OVU/eUKO0
日本人の影の政府(シークレット・ガバメント)陰謀関係(増補版)
数十年間に渡って、関係者の監視、陰謀工作(事件・事故等を起こす)、思考盗聴等をしています。
今までの過去の事件関係者、有名人に良く出てくる名前を組み合わせるだけで、彼等の
氏名全体が現れます!!(彼等はある方法で様々な出来事や事件を、全く赤の他人に
起こさせる事が出来るのです。チップ埋め込み、催眠、洗脳等全く不要。あえて事件等
に自分達の本名等を入れるのは自分達の存在・氏名がばれていないか探るためです。
kojimaも一般では多くないですが、事件・有名人関係では多いと思いませんか?小島・
児島・小嶋・コジマ等、字・読み方を変え、自分達がばれていないか探るためです。
しかし基本的には、身元が発覚しにくいようありふれた名前が中心。
キーワード matsumoto,kojima,murakami,yamada,imai, tamura,nakajima,nakashima,
yamamoto,yamazaki,Yamasaki,kimura,saito,katoh,takahashi,yoshida,kohda,shibata,
masuda,shinohara,yasuda,yasu,yamaguchi,hata,hatake,hatakeyama,ohtsuki,masato,
masa,miyabi,daisuke,kenta,kentaro,ken,akira,ichiro,tsuyoshi,shiroh,kan,ryoh,
atsushi,yuu,kazuki,kazu,asuka,izumi,megumi,azu,azumi,azusa,chizu,kaori,yuri,
yuriko,mari,mariko,junko,jun,hiromi,momoko,momoe,momo,moe,natsuki,misaki,hitomi,
ai,aiko,ayumi,mika,miki,ami,eri,eriko,erika,anna,an,nana,maki、ビル、ビリー、
ウィリアム、デヴィッド、ピーター、ジョージ、ジョニー、トム、トミー、リンダその他。
警官、刑事、自衛官、自衛隊、魚屋、タクシー運転手、郵便局員、ラグビー、ラガー、
双子、兄弟、姉、サングラス、マスク、白ワンボックスカー、コリアン、居酒屋、
フィリピーナ、灰色瓦屋根、アパート、その他。埼玉、川口、熊谷、関西、宇都宮、
名古屋、宮城、福岡、青森、宮崎、福井、北海道、三重その他。下記に続く。


380 :NSAロスチャイルド・ロックフェラー:2008/02/09(土) 05:52:08 ID:OVU/eUKO0
顔は、赤ひげ薬局社長、フジ朝8時解説者、布施博、マーフィー岡田、波田陽区、
かまやつひろし、松本亨、時津風部屋元親方、オレンジレンジ、asuka社長、山田雅人、
高橋ジョージ、さまーず三村、スマイリーキクチ、阿藤快、前川清、桑田圭祐、内藤大介、
長州小力、サッカー北澤、加護亜衣、2004年後期マックCM男、黒烏龍茶CM男、山本
コータロー、メジャー田口、シーモ、メジャー岡島、パックンマックン、恵俊彰、村上
ショージ、ルナシーシンヤ、橋本真也、白影、矢口真里、辻希美、階藤愛子、
リナ美神、藤村さおり、エグザイルサングラス、東京プリン、横浜銀バエ、シャネルズetc.)
タレント同士が似ているのは偶然かと思われるかもしれませんが、実は自分達の発覚を
探るため。つまりこれらの著名人は、自分でも全く知らないうちに、操作によって芸能人・
スポーツ選手等の道に進み成功している!!
以下にもキーワード等が含まれているのです。
桑田啓祐の昭和出来事CM、松本サリン事件その他事件・事故、キルビル、ビリーズ・
ブート・キャンプ、だんご三兄弟、魔法使いサリー登場人物、ニコラス・ケイジ、
たまごっち、ごっつええかんじ、ごちバトル、ごっちん(後藤真希)、ダイヤルQ2、
シャ乱Q、高橋尚子(Qちゃん)、ソフト99、ナインティナイン、ヨッシー(の卵)、
ヨッピー、モモ、萌え、マルサの女、マルシア、○(酒)、モーニング娘。、
マルーン5、イングヴェイ・マルムスティーン、やまちゃん、ウッチー、ウチ、Kinkikids、
関ジャニ8、コージーコーナー、コジコジ、やりすぎコージー、コージー・パウエル、
女優ミムラ、マツケンサンバ、ケンシロウ、姉歯建築、山田洋行etc.
企業もマツモトキヨシ、コジマ電気、ヤマダ電気、松本引越しセンター等
 これらも上記の方法で現れた。もちろん経営者・関係者自身達もそのことは全く
知らないし、全く信じないでしょう。
以上大雑把に書きましたので信じられないかもしれませんが(詳細に書いても
信じられないかもしれませんが)、厳然たる現実です。数十年に渡り、関係者の監視や
事件・事故等を起こすことを行っています。尚、上記の連中が、上の方法で適当な事を
書き込ませる可能性がありますので、RESにはお返事出来ないかもしれませんが、
ご留意ください。

381 :hammar:2008/02/09(土) 10:59:33 ID:qVigfikm0
人間は、人間である以上、程度の差はあれ、いろんな感情を持ち合わせている。
家庭や学校、仕事のこと、恋愛のことなど、いろんな思いはある。

もし、自分が、この道具があれば好きな人の思考が読めると道具を渡されたと
したら、自分はきっぱりと断るだろう。不正な方法はとらず、
自分の力で直接コミュニケしたほうがおもしろいと思うからだ。

人は、「考える葦」であるゆえ、口には出せないが心に秘めた想い等が存在する。
それは、人として大事なこと。
それを土足で踏みにじる行為が思考盗聴。
迷惑行為を続けて笑っていられる人間は、もはや人でなし、と言えるだろう。
同じ被害者の怒り、私にはよくわかります。
ただ、くだらぬほのめかしに対しては、無視すればいいと思います。
最も大事なのは、善良な者が手を組み、力をあわせることです。

382 :そう科学かい:2008/02/09(土) 11:36:56 ID:fEdbDQ/+0
ドロボウ部落 そうかがくかい 

こいつらの通った後は、ペンペン草も生えない

 

383 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 11:55:43 ID:Hcn8/woW0
思考盗聴というのはあるかもしれませんし、
ないのかもしれません。
しかし、ある程度、その実在の有無を確かめることはできるかと思います。
だれか第二者が必要ですが。
方法は簡単です。頭の中で嘘を付くんです。
例えば「私の部屋には、生まれた時から貯めておいたお金が一億円分隠してある」
など。
その後に第三者から見ても荒らされていると解るくらいに、
あなたの部屋が荒らされていた場合は、思考盗聴はあるという可能性が、
高まるかと思います。
ただし、自分自身が深くそのお金の存在を信じる必要があるかと思います。
それから、部屋の荒れ具合を比較するには写真での比較が一番かと思います。
そして、人間は万能ではありません。
欲には弱いのです。
実際にする際はもっと現実味のある額の方がいいかもしれません。
それとこれをしたところで、だれにも損得はありません。
最後に、人間に善良な人なんて一人もいません。
ただ、助け合った方が生きやすいから、協力して生きているだけです。
そしてそれが善良な行為に思えてしまうだけです。例外もいるでしょうが。

長文失礼

384 :hammar:2008/02/09(土) 13:16:30 ID:qVigfikm0
383へ
人間に善良な人なんて一人もいません。
ただ、助け合った方が生きやすいから、協力して生きているだけです。
そしてそれが善良な行為に思えてしまうだけです。例外もいるでしょうが。

あなたの意見、もっともです。
私の書き方が少し悪かったのかもしれません。
私が言いたかったのは、人間としてのありふれた日常生活にまで土足で
踏みにじる行為、思考盗聴を潰せと言いたかっただけなのです。

あなたの考えには基本的に賛成で、協力するなら、私たちの人権を侵害する
行為を止めるために協力するのがいいと言っているのです。

385 :hammar:2008/02/09(土) 13:20:55 ID:qVigfikm0
重要なこと
・相手はグルである
・相手は証拠を残さないことに死ぬほど気を使っている
・相手はこちらの発言を否定するための書き込みをしまくる
 「精神病」などの書き込みで、「調べてみよう」ではなくとにかく頭から否定

一人の力だけでは解決できない問題です。
だからこそ協力が必要なのです。

386 :hammar:2008/02/09(土) 13:30:07 ID:qVigfikm0
個人的所見
「人間に善良な人なんて一人もいません」という言葉について

人は、どんな基準で、善良かそうでないかを判断するのでしょう?
たとえば、いつも人からほめられることをしていた人が、
ある時、何かの拍子でついうっかりと失言をした場合、
そのたった一回の失言によって、そのひとは「善良でない」と判断されて
しまうのでしょうか?
もしそういう基準ならば、善良な人は、私を含めこの世に一人もいなくなるでしょう。

思考盗聴という卑劣な行為をしている者が、ものすごく悪だと思えるので、
無意識のうちに、それに対抗すべく書き込みに「善良」という言葉を使ったのかもしれません。
大事なのは、皆で協力して不法行為を止めることです。

387 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 13:36:33 ID:RF3YBROY0
hammarさん、そうですよね。 人の心は、分からないから面白いし、
またすべて分かったら人間関係うまく行きません。いらぬ事で腹を
立てるでしょう。 自分ひとりの空間まで奪ってしまう加害者は、
自分のしている卑劣な行動に対して、何の抵抗も無いのでしょうか。
いくらなんでもここまでするかと言う事ばかりです。少しでも疑問に
思う事が出来たらいいのですが。


388 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 13:40:59 ID:RF3YBROY0
みなさん緊張状態が続くと肩がコリ血流が悪くなります。

リラックス効果を高めるストレッチ毎日やってくださいね。

http://katakori.kenko-daijiten.com/archives/%E8%82%A9%E3%81%93%
E3%82%8A%E3%82%92%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%A7%E6%B2%BB%E3%81%99/
%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E5%8A%B9%E6%9E%9C%
E3%82%92%E9%AB%98%E3%82%81%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3
%83%83%E3%83%81.html

389 :hammar:2008/02/09(土) 14:16:24 ID:qVigfikm0
388、KYか。ちゃんと空気読め。原因はそこではないぞ。

390 :hammar:2008/02/09(土) 14:50:01 ID:qVigfikm0
377、388はひょっとして同じ人?
もしそうなら、大変失礼いたしました。
あなたのような心の持ち主がもっと増えることをお祈りします。
ただ、問題なのは、「わからなければ何してもいい」という風潮が蔓延する
今の世の中。
性悪な人間には、性善説に基づく説得は効かない。(願うだけでは効果がない)
なので、私を含めたすべての被害者が手を取り合って、しっかり力を見せなければ
ならない。そう思うのだ。

391 :hammar:2008/02/09(土) 14:51:10 ID:qVigfikm0
訂正。387、388でした(たびたび失礼)

392 :hammar:2008/02/09(土) 15:08:49 ID:qVigfikm0
加害者が被害者に歩んでほしい道のり
情緒不安定→精神科へ通院→入院→世間から隔離されて戻れず

つまり、被害者は、この道のりに乗らないようにするべきです。
映像、音声などはすべて、ハイテク機器による思考盗聴システムが原因
なので、
@絶対に病院へは行ってはいけない。
A通院中の人は、映像、音声があっても、そのことは絶対に口に出さないように
 して、元気なことをとにかくアピールすること
 (健常者と同じであることをアピール!)
 医者が、思考盗聴のことを何も知らない、もしくは加害者とグルである、
 どちらのケースであったとしても、「統合失調症」としか判断しない
 (またはできない)でしょう。
 そもそもが、精神科へ相談するケースではないからなのです。
 医者に行くのは、加害者の思うつぼなのです。だから行ってはだめなのです。



393 :hammar:2008/02/09(土) 15:13:28 ID:qVigfikm0
追記:
通院中の人は、元気なことをとにかくアピールして、医者の世話にはならないことです!
医者も金儲けのためだけにやっている悪い医者もあると聞きます。
しばらく元気だと言い続けても、医者が投薬の終わりを認めないのならば、
その医者は疑うべきでしょう。訴えてもおかしくないでしょうね。

394 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 17:22:12 ID:RF3YBROY0
>>388です。訂正です。
肩こりを自分で直す こちらで検索してください。私は、ある日、頭を支える
事が辛いくらい肩がこっていました。緊張と恐怖からだと思います。
これをすると嘘のように肩が軽くなります。どうそ試してみて下さい。
目次の下から二番目にリラックス効果を高めるストレッチがあります。

http://katakori.kenko-daijiten.com/

395 :本当にあった怖い名無し:2008/02/09(土) 17:25:20 ID:RF3YBROY0
hammarさん、もし協力できる事があれば教えてください。
力を合わせたいです。

396 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/09(土) 19:24:15 ID:GmfDBwAc0
>>379-380 機密の中では、あらゆる情報に機密が介入できることは常識だ。
テレビやラジオ、映画にマンガに音楽、新聞、雑誌、看板、
どんなものにでも介入しようと思えば介入できる。
仲間内で気の向いた媒体を使って、その場、その場で情報をのせて伝え合っている。
下部組織に、それをイベントのように紹介して吸引力としている。
だから、うっかり、テレビやラジオを使って通信をとろうとしてしまう。
重度の統合失調症患者のように。
病気なのか、組織が原因なのか、おれには判断がつかない。

397 :本当にあった怖い名無し:2008/02/10(日) 11:19:31 ID:l6AproL40
>>392
デマ流すなよ。
今の精神科ってベッドの数足りてないから相当無理しないと入院させてくれないぞ

てかさ、頭の構造に関する問題(思考盗聴があるなしは抜きに)なんだから、技術的にも精神科の分野だろ。
それを病院行ってはいけないとか言うのは、まさに組織に思うがままに流されているんじゃないかね

人間、他人にやれって言われたことは絶対やらないだろ。もしもそう言う高度な組織があれば当然そう言う風に誘導するはずだ

398 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/10(日) 19:58:01 ID:0TjUadol0
>>397 精神科に行くよりも先に、神経外科かなんかで
頭部のCTスキャンをしてもらった方がいい。
とりあえず、埋め込み式が気になってしかたなくなるのは、
幻聴を聞いた者の普通の論理の展開。
埋め込み式の線を消しておかないことには、考えようがない。
思考盗聴スレの全体の流れは、遠隔読み取り装置を想定しているようだが、
おれの体験もhammarさんの推理も埋め込み式を想定している。
おれの体験の最新型では、頭皮にボンドのようなものを付けていく方式だった。
慣れた者なら、ほとんど気づかれずに歩いているところを後ろからボンドを付けることができる。
このボンドは洗っても落ちないし、触っても気づかない。

精神病院のベッドは充分に空いている。
満室すぎると、監視係のような人たちが巡回してきて改善要求を出すんだと思う。
ある日、突然、退院者が続出するようになる。

399 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/11(月) 16:39:49 ID:9BjF7Eoi0
やっと過去ログを貼れるぜ。
思考盗聴システムは実在している!!!☆
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191611317

苦労した。まさか、そのままアドレスを貼るだけだとは、
さすがのおれでも気づかなかったぜ。

400 :hammar:2008/02/11(月) 16:58:40 ID:9ZFW5bi60
368
思考盗聴の話をすると精神病扱いするっていうのは
思考盗聴技術隠蔽、思考盗聴装置操作者の権益を守るための
施策の一環なのでしょうか?

これについては、まさにそのとおりだと思う。

395へ
被害者が誰にでも出来ること、それは、周囲の人へ
思考盗聴にかかわることを伝え広めること。
思考盗聴にかかわるメモ書き(例えばこのスレを見る方法など)を
さりげなく人の多いところへばらまいてみるとか?

◎重要なのは、思考盗聴が秘密裏に行われていることを、
出来る限り多くの人へ広め、日本の危機を伝えること。

397へ
「組織」とは誰? きちんと答えるように。



401 :hammar:2008/02/11(月) 17:09:49 ID:9ZFW5bi60
398
「頭皮にボンドのようなものを付けていく」について、
頭皮につけただけでは、脳神経の動きを読み取ることができないのでは?
と思ったりするが?
私の説は(私の場合か?)、脊髄あたりへのICチップの埋め込み。
脳の命令が、手足などへ伝えるときに必ず通る場所にあると思うのだ。


402 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/11(月) 18:28:21 ID:9BjF7Eoi0
おれは実際に頭皮にボンドのようなものを付ける思考盗聴装置を「えいが」の子供に借りて、
使ってみたので。確かに心を読みとれましたよ。
あいうえお五十二音などを意識した順に読みとって、
だんだん読みとれる発音の数が増えていくんですが、
その時の被験者は、目の前にいるおれのことなんて何にも考えていないんだなあ、
と思ったのが感想でした。
思考盗聴装置は、数分だけ借りて、すぐに「えいが」の子供に返してしまいましたが。

403 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/11(月) 19:11:14 ID:9BjF7Eoi0
それと、おれは性善説を信じて戦っていました。
生き残りさえすれば、世の中は良い方に変わるんだ。だから、とにかく生き残るんだ。
と思っていました。脳手術犯や組織の主犯に対して殺意も抱きましたが、
基本的には、人を見たら味方と思えと考えて戦っていました。
最初が、目に見えない何かで殺されかけるという体験から始まったので、
生き残るための理由というか信念が必要だったのです。
世界を良い方に変えることによって勝利を得るというのが初期の頃の決意でした。
そうすれば、自動的に目に見えない何かをみんなに暴露する結果になると思っていたのです。
結果、おれは精神病患者として生き残り、
栄耀栄華を体験した時の興奮も現実だという証拠はなく、
勝ったのか負けたのかもよくわからないです。
少なくとも現実は、おれが設定した予定とはズレてきており、
機密の中がどう変化したのか気にかかってしかたないです。

404 :本当にあった怖い名無し:2008/02/11(月) 21:22:09 ID:RBvaAYUx0
>>400
知らない方がいいよ。
お前らみたいに2chで咆えてるようなクズには一生戦えない相手だ

405 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/12(火) 09:44:55 ID:HjjAQRoK0
>>404 言えないんですかあ。
おれはかなり具体的に組織のこと書いているのに。
おれは組織と戦って、一応、生きのびたのに。

406 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 10:42:16 ID:eFzIHsay0
>記憶喪失した男&hammar
だってお前らの言ってる、組織の情報自体が思考盗聴を経由して流してるデマ情報に過ぎないんだもん。
悪く言えばまさに”幻覚”に他ならないんだよ

407 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/12(火) 11:30:28 ID:HjjAQRoK0
こちら、デマのつもりはまったくなし。すべてマジ。
これだけは事実だったと確信することを中心に書き込みをしている。

408 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 13:32:30 ID:yZcxoL6P0
だからその”確信”自体に信憑性がないんだよ。
思考盗聴器つけられてるならわかるだろうけど、あれは脳に誤認識を与えることが可能だ。
だから、それを利用してあたかも自分を攻撃している偽の組織の幻覚を見せられているんだよ

409 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/12(火) 13:55:10 ID:HjjAQRoK0
いや、そんなことをいっても、おれの記憶を編集してるやつがすぐ隣にいてだな、
視覚情報の編集をすることで、記憶の書きかえをしようとしているのを見てだな、
実際にフラッシュバックするような偽記憶を見せられてだな、そんなのを体験しても、
やはり誤魔化されない事実の体験というのはあってだな。
感覚すべてをヴァーチャルにしてしまうヴァーチャルリアリティ装置もあったがな、
それは組織というレベルを超越した上層が使っていてだな、
それを使うやつらはもはや世界の支配者の一員ぐらいに凄くてだな、
そこまでくると、思考盗聴の組織なんてどうでもよくてだな、
一人一人自分勝手に動いていてだな、
本物そっくりの偽地球をヴァーチャルしたりしていてだな、
おれはオリジナル地球を守ろうと必死になってやりくりしてだな、
それでもオリジナル地球が壊れちゃったりしてだな、
ともかくたいへんだったわけだ。
何がいいたいかというと、記憶を改竄されたおれにもだな、
これだけは確かなことだという確信できるものはやはりあってだな、
思考盗聴器に誤魔化されていないであろう水準の体験があるわけだな。
組織との関りは数年にわたっていてだな、
さすがに数年の記憶の編集をするのはたいへんな作業でだな、
おれだって、そう簡単に誤魔化されたりしないわけだな。
おれのいっていることがすべて嘘だということはありえないわけでだな、
つまりはそういうことなんだな。

410 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/12(火) 14:06:35 ID:HjjAQRoK0
簡単にいうと、脳に誤認識を与える装置とおれは戦ってきたわけで、
おれは装置に対抗して事実を記憶しておくことに何度も成功しているわけだな。
そう一方的に負けたりはしないよ。

411 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 16:28:41 ID:yZcxoL6P0
>>409-410
バーカ。
事実自体を組織が捏造する可能性を考えてないのか?
貴様らが考えているほど甘い相手じゃないぞ。彼らは事実の記録すら捻じ曲げることが出来るからな

412 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/12(火) 16:44:41 ID:HjjAQRoK0
だてに世界の支配者にまで登りつめたわけじゃないぞ。
組織の事実捏造ぐらい見極めれる装備をしていた時期がちゃんとあんだよ。
世界の支配者になったおれよりも強いやつらは存在したが、もはや組織とは別問題のレベルだ。


413 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 18:02:26 ID:yZcxoL6P0
>>412
アホくさ。
世界の支配者の夢を、組織の何らかの装置(思うにMRIみたいな感じの思考を強引に送り込む大型の装置)で
強制的に見せられただけに決まっているだろ

何でそれに気づかない?
全部夢なんだよ。組織によって見せ付けられてる

414 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/12(火) 18:47:02 ID:HjjAQRoK0
ところで、おまいは組織のことをどこで知ったのだ。
こっちは実体験にもとづいているんだ。
おまいはおれの実体験より具体的な組織との接触があったのか。

415 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 19:34:11 ID:U7k0Q65x0
hammar

416 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 19:42:26 ID:U7k0Q65x0
>>392
俺も思考盗聴されているんだけどちょっと言いたい
ここで色々議論するのはいいけど実生活では絶対口にするなよ

10年以上やられているんだけど初めのうちはよくわからなかった
そのうち電波なのかなーって気ずいて色々な物を買って試すようになった
(電磁波遮断の布とか電磁波測定器とか.........)
次の段階では誰かにやられてるなんて口ばしるようになった
その後心臓が締め付けられるような事をされたりするようになり
呼吸困難、痙攣、意識消失で救急車で運ばれた

気ずいた時には精神病院にいて両手両足を拘束されていたよ
なんでも変な事を口ばしったり暴れたりしたみたい

その時の記憶は一切無いけど暴れた時にできたと思われるアザは
いまだに消えずに残っている
病院に10年近く入れられていたよ
なんで病院を出られたかと言うと思考盗聴されているとかやられてる
等を言わなくなったから

なにが言いたいのかと言うと絶対に口に出すなという事
精神病院に入れられるゾ!

今でも色々やられているが精神病院に入れられるよりましだと思ってる
(殺されそうになったのも何度も経験している、心臓止められたりとか)

毎日くすりを飲んでいる頭のおかしい人より


417 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 19:52:48 ID:Y+vzquOI0
>>416
> >>392
> 俺も思考盗聴されているんだけどちょっと言いたい
> ここで色々議論するのはいいけど実生活では絶対口にするなよ
>
> 10年以上やられているんだけど初めのうちはよくわからなかった
> そのうち電波なのかなーって気ずいて色々な物を買って試すようになった
> (電磁波遮断の布とか電磁波測定器とか.........)
> 次の段階では誰かにやられてるなんて口ばしるようになった
> その後心臓が締め付けられるような事をされたりするようになり
> 呼吸困難、痙攣、意識消失で救急車で運ばれた
>
> 気ずいた時には精神病院にいて両手両足を拘束されていたよ
> なんでも変な事を口ばしったり暴れたりしたみたい
>
> その時の記憶は一切無いけど暴れた時にできたと思われるアザは
> いまだに消えずに残っている
> 病院に10年近く入れられていたよ
> なんで病院を出られたかと言うと思考盗聴されているとかやられてる
> 等を言わなくなったから
>
> なにが言いたいのかと言うと絶対に口に出すなという事
> 精神病院に入れられるゾ!
>
> 今でも色々やられているが精神病院に入れられるよりましだと思ってる
> (殺されそうになったのも何度も経験している、心臓止められたりとか)
>
> 毎日くすりを飲んでいる頭のおかしい人より
>

10年も入院してたの?なに病棟?

418 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/12(火) 19:54:14 ID:HjjAQRoK0
まあ、おれも実生活では黙っているのだがな。

419 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 20:11:48 ID:U7k0Q65x0
>>417
ごめんよく覚えてないや
ただ入院している間に症状の重い人がいる病棟から
軽い症状の人たちがいる病棟へと何度か移されたな

症状の重い軽いで病棟が分けられていた事しか覚えていない


420 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 20:17:49 ID:+23WH0k+P
魔法科学と思うんだけど
いいことに役立てようと思わんのかね

421 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/12(火) 20:29:18 ID:RogWNZtz0
>>420
いや、いい事には使えないでしょ。人権完全無視行為だし。
なら凶悪犯にやればいいとか意見があるかもしれないが
それでも代わりになるものはあるし。

422 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 21:15:47 ID:yGvxlKnn0
加害者は常に集団行動。
一人では何もできない。
故に、組織を作る。


423 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/12(火) 21:25:47 ID:HjjAQRoK0
思考盗聴機をいいことに役立てることは可能だよ。
新しいおもちゃが手に入ったという感覚で、遊べばいいだけだ。
世の中に対する価値観は激変するだろうけど、それが真実なのだからしょうがない。
思考盗聴集団も、いろんな遊びを考え出して、試していたよ。
より真実に近づいた人間関係が築かれることになると思うね。
電磁波攻撃や、幻聴攻撃などの別の作用はもちろんなしでの話だよ。

424 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/12(火) 21:35:27 ID:HjjAQRoK0
思考盗聴機を一般公開して、みんなに普及させればいいだけのことだよ。
思考盗聴が開発されるのは、当然の未来だと思うね。

425 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/12(火) 22:27:11 ID:RogWNZtz0
確実加害者の奴いたから目あわせまくったらビビったり
ニタニタ笑ったり、不良いたから目あわせたら顔が強張ってたよw
目がビビってた。2chの工作員みたいなトンデモ論理で反論してくるやつとかも
言い合ったあとやたら不満な目で何かいいたそうにみてるのでなんだろうと思い
目あわせたらファビョってた。

426 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 22:39:42 ID:JzEzB6bO0
お前らちゃんと病院行って薬飲めよ…

427 :本当にあった怖い名無し:2008/02/12(火) 23:39:33 ID:U7k0Q65x0
>>426
飲んでるよ

428 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/13(水) 02:05:23 ID:VspKBTTL0
精神病じゃねえし薬で心がなおせるほど世の中あまくねえよwアホか

429 :○友被害者の会:2008/02/13(水) 09:27:50 ID:1EQRo+iFO
早くメディアに取り上げられることを願う。

430 :本当にあった怖い名無し:2008/02/13(水) 16:24:46 ID:3tYpVXUh0
>>428
いやいや、キミは間違いなく精神病だとおもうぞ(^^)

431 :本当にあった怖い名無し:2008/02/13(水) 16:38:44 ID:SXpxS3w2O
思考盗聴連結ブログのURL教えてください。

432 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/13(水) 16:46:41 ID:Hjl8C2KH0
そう、なんでもかんでも精神病にするのはよくない。
日常生活を普通に送れているなら、病院に行く必要はない。
思想の自由というものはあるのだ。
仮に妄想だったとしても、妄想するだけで精神病になるわけではない。
おれは自殺未遂をしたり、立っているだけでゲロを吐き出したりしたから、
病院に行ったわけで(本当は内科に行くと思ってた。家族はなぜ精神病院に送ったのか)、
そういう症状がないのにわざわざ病院に行く人はいない。


433 :本当にあった怖い名無し:2008/02/13(水) 20:37:19 ID:dBTrnwNr0
>思考盗聴機を一般公開して、みんなに普及させればいいだけのことだよ。

だから、共産主義者犯人説が出るんだよ。


434 :本当にあった怖い名無し:2008/02/13(水) 21:57:46 ID:9p0dQKf0O
きょーさんしゅぎ?教えて!

435 :青葉:2008/02/13(水) 22:42:34 ID:AIdf+c+J0
僕も思考盗聴の被害者なのですがすべて多重人格症候群の人たちからのテレパシーだってテレパスは言っています。なぜ多重人格は思考盗聴をするのでしょう?病院いっても統合失調症と判断されるだけです。多重人格の交代人格の仕業なのです


436 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/14(木) 02:23:20 ID:bymfx84o0
>>430
そこまで言うなら論理的に説明してほしいな。
>>434
ただの共産ネガキャンだ。

437 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 11:02:31 ID:7iMHrZQb0
>>436
論理的な説明を論理的であると理解できない状態が統合失調症の症状です。
したがって、貴方に統合失調症の可能性があるとして、なおかつその可能性の要因を自己分析により求めることが出来ないとすれば
それは自らの内部の論理性が崩壊していることの自己証明に他ならず、したがって貴方は統合失調症であると結論付けることが出来ます

健康な人間であればどこか自分の精神が不備を訴えれば自己の理性がそれを認識することが可能ですし、
他者からその可能性を指摘されれば、その要因について何らかの考察を行うでしょう

438 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/14(木) 11:47:01 ID:bymfx84o0
>>437
> >>436
> 論理的な説明を論理的であると理解できない状態が統合失調症の症状です。

なんだ、やはりキチガイか。

439 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 13:04:11 ID:7iMHrZQb0
>>438
このように、長い文章を全体で認識できないのも統合失調症の症状です。
彼の引用した

>> 論理的な説明を論理的であると理解できない状態が統合失調症の症状です。

の部分は>>437の下に続く説明の導入であり、それ単体ではなんら意味を成さない文字列です。
ですが、それを結論であると誤解し、その意味の無い文字列に意味を見出してしまうのは、まさに論理性や身体性が崩壊していることの証明です。
そもそも、貴方は自らが気違いであることの証明を求めたのであって、客体が気違いであることの証明を求めているわけではないですよね。
その両者を対等な元であるとみなしているとすれば、それも認識や論理が壊れていることを客観的に示していると言えるでしょう。貴方は間違いなく統合失調症です

440 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/14(木) 13:10:10 ID:bymfx84o0
まあよく素人が医者気取りで診断を出せるものだなw
とんでも論理の馬鹿だな。賢そうな人が使う言葉を羅列し
さも頭良いと見せかけてる。
天然の生粋の詐欺師だろうか。
とにかく加害者は死ね。

441 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 13:43:06 ID:7iMHrZQb0
>>440
そのように思うのでしたら、どこでそう判断したのかを論理的に示すべきでしょう。
当方は別に医者を気取っているわけではありません。ですが、貴方からは非常に顕著な統合失調症の傾向が読み取れるので、それについて上記のように書いたまでです

その内容について、『
賢そうな人』(賢そう、という表現はいささか相手に失礼ですが、お気づきですか?)や
『論理の馬鹿』(当方は貴方の論理性について言及しているのであって、貴方にはその前にご自身の論理性についての説明責任があります)や
『頭良いと見せかけている』(見せかけているだけであるという証明が必要です。それなしではこれは単なる主観であり、妄想、さらにはその妄想が精神病に起因すると結論付けるのが可能です)
と書き並べ、詐欺師であると勝手な推論を突きつけ、さらには加害者の存在を持ち出すのは思考形式が崩壊しているとみなすより他ありませんし、そういった思考の崩壊は一般に統合失調症と呼ばれます

442 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 15:30:43 ID:WdUtGgEz0
おいおいw
本物の電波クンを論破しようとしなさんなw
実際の身近な人間が必死に説得しようとしても無駄なのに
ネット上で論破しようとしても無駄だよ(^^)
見ている分には楽しいけどね。彼らの生態の観察という意味では。

443 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/14(木) 15:37:35 ID:bymfx84o0
だからお前からどこがおかしいか説明してみたたどうなんだ?
精神病だと言ったのはお前なんだろ?
どこがどうおかしいんだ?
集団ストーカーが存在すると言ってるとこ?

>論理的な説明を論理的であると理解できない状態が統合失調症の症状です。
それはただの馬鹿だろw
で、いつおまえが論理的に説明したわけ?お前の考えだとお前がトウシツってことになるとおもうがw
加害者ばればれだぞ。それともトウシツか?
自殺してこい

444 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 15:59:53 ID:n43m6g3AO
思考盗聴する人間の目的てなんだろうか。社会人としての更正それとも単なる精神病院送り?

445 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 16:37:37 ID:7iMHrZQb0
>>443
上記(>>437>>439>>441)で当方は一通りの説明を完遂しています。
したがって、貴方がその内容を理解せずいたずらに説明責任を追及するのは、相手の発言の意図を一切解そうとしていないただの詭弁、
あるいは何度も言っているようにそれ自体を統合失調症の症状だと言えるでしょう

引用部分ですが、>>439で申した通り、それ単体では意味を成しません。したがってその部分について云々したところで全く何の意味もありません。
後に続く部分と連結して意味を成す文章であり、それを踏まえてなお貴方が当方の意図を読み取ることが出来ないとしたならば、
貴方は自己中心的な狭い世界の住民、あるいは論理性を放棄して詭弁に走る愚昧である
と結論出来ます。そしてその結論の延長線に貴方が精神病であるというファクターが示されるわけです

これは充分に論理的な説明といえるはずです。もしもそうじゃないのならば貴方はこれに論理的な説明で反論を試みることが出来ます。
反証可能性も保障されている文章ですし、説明義務も果たしています。ただ、貴方に理解できる説明かといわれるとやや疑問ですが。失礼な表現で申し訳ないです

それに対し、貴方の発言は反証可能性を保障していません。
自分に対して不利益な当方の発言であっても貴方は
『これは加害者の発言だ』と言うウルトラCで逃げています。
これは反証可能性を、論理性を否定する致命的なものであり、貴方が論理的な世界に生きていないと示している証拠です。
また、もし仮に当方が統合失調症であったとしたならば、貴方もそれを論理的に証明できるはずです。
ですが、今のところ貴方の発言に論理的なものは一つも見当たりません。
論理や因果律、すなわち文章の流れは貴方の頭の中にある狭い世界ではなく開かれた外界にあります。
貴方の傾向は内部を外部と混同し、内部の理論を外部の理論と誤謬したものに他なりません。
こういった、内と外の枠組みの崩壊は統合失調症によく見られます

ちょうどいいので書き加えますと、上で言っている論理性の崩壊=統合失調症とはまさにこのことです。
論理とは自己と他者を隔て、同時に連結する枠組みであり、そこが壊れてしまっては他者と論理的関係を築くことなど出来ないのです

446 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 16:42:03 ID:hw5M8js20
思考盗聴装置の操作者を思考盗聴することもまた可能

447 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/14(木) 19:03:47 ID:bymfx84o0
>>444
趣味か仕事だろそれ以外何があるってんだ


448 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 19:24:26 ID:KOtpmFO00
恐怖

449 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 19:27:50 ID:n43m6g3AO
恐怖を与えて笑わせる。で恐怖。だからわからん。

450 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 19:30:40 ID:h4Jqe9vr0
基地外をみんなでイジって遊ぶスレはここでおK?

451 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 19:46:18 ID:X4eti3AL0
思考盗聴をされている者ですが、思考盗聴を防ぐ方法はないんでしょうか?

452 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 22:02:11 ID:rPRVE9BPO
思考盗聴連結ブログっつ実在するんですか?

453 :本当にあった怖い名無し:2008/02/14(木) 22:08:18 ID:hElZt1kf0
思考盗聴連結ブログとは?

454 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/14(木) 23:38:44 ID:bymfx84o0
>>452
マフィアとかの隠しHPとかはあるらしいぞ。
加害者がいってたけど。

455 :本当にあった怖い名無し:2008/02/15(金) 17:44:59 ID:VqYHSqJm0
>>454
自分に甚大な被害をもたらしてる加害者の言うことを信用するとかアホかw

456 :本当にあった怖い名無し:2008/02/15(金) 22:07:02 ID:11fia7drO
稀に見るきちがいスレ

457 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/16(土) 01:15:01 ID:X1vpmTGY0
>>455
加害者乙ゴミクズは惨殺され地獄に堕ちろ。
なんかこういう時だけいつもと違う解釈するよな
こういう穢多野朗は自らの口や行動から証拠を落とすぐらいわかってんだろ?
お前歳いくつだよ?お前その程度の一行の文でもわかるからな?
お前は穢多非人って事を自覚しろ。人様と同じ思考だと思うな。
発言行動挙動でお見通しだからな。
さっさと自殺しろ。

お前の論理だと現行犯の犯罪以外は取り締まる事が不可能という事になると思うが

458 :本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土) 04:39:14 ID:DkSl6A9v0
お?キチガイ同士が罵り合っている。これは楽しい。
それにしても凄い攻撃だな。かんしゃく起こしてキーボード破壊していそうだ。

459 :本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土) 10:16:26 ID:Ctowo0Qn0
>>457
>加害者乙ゴミクズは惨殺され地獄に堕ちろ。
自分にとって不利な言動をする相手を全員”加害者”と位置づけるのはただの陰謀論であり、それは大抵相手にされません。
陰謀大好き(だと思う)オカルト連中を相手にしている場合でも本気で言えば呆れられるだけでしょう

>なんかこういう時だけいつもと違う解釈するよな
>こういう穢多野朗は自らの口や行動から証拠を落とすぐらいわかってんだろ?
当方は貴方にそのようなわけのわからない犯行は行っていないゆえに、こういう時だのいつもだの言われても、具体的にどういった場合を指しているのか理解できません。
それに、証拠が出ているというのでしたら、どの部分で当方を加害者と判断したのかおっしゃってくれませんか

>お前は穢多非人って事を自覚しろ。人様と同じ思考だと思うな。
>発言行動挙動でお見通しだからな。
自覚はしております。そして、どう考えてもえたひにんである当方を穢多非人呼ばわりしている貴方はそれ以下の存在なんでしょう。
そのようなモノを形容する言葉を当方は存じ上げませんが。それにしても、大して話したこともないのに言動でお見通しとは素晴らしいですね。
もしかして、貴方は当方の思考を盗聴なさっているのでしょうか。
貴方たちのような被害者カルトネットワークなら可能ですよね。沢山の被害者が団結すれば可能ですよね

>お前の論理だと現行犯の犯罪以外は取り締まる事が不可能という事になると思うが
意味がわかりません。
というか>>445に論理的な反論をしなかった人間が論理を持ち出すとは、どういった思考なのか…まあおよそ理解できますが

460 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/16(土) 10:35:49 ID:MFAEudvO0
>>459は確かに根拠不足だぞ。
統合失調症のおれから見て、killthecultは特に統合失調症らしき症状を書き込んではいないな。
別に幻聴が聞こえるわけでも、電磁波で攻撃されて倒れたわけでもないんだろ。
論理的でないことをいうのが統合失調症の症状だと思っているなら、それはまちがいだ。


461 :本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土) 12:08:32 ID:pVi0GEnp0
穢多非人よりも下の存在など、ない。

462 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/16(土) 13:05:47 ID:X1vpmTGY0
>>459
IQは高いが頭は馬鹿って感じのやつだなw

1、そうですか。勝手にしろ
2、わかるやつにはわかるから非人が人間の言葉発してるな。黙ってろ
3、はあ、自覚してんだw穢多非人は人間にはなれないって事かw
ならさっさと死ねよ。俺は誰にキチガイだ精神病だと言われても別にいいんでw
そんな奴はこちらからお断りだし。論理的に指摘もできやしない
本能で言葉発してる馬鹿だよw嫌ってくれて有難い。
4、加害者の言う事を信用するなんてアホかって事は
悪人がポロっとボロをこぼすありがちなパターンでそれを信用する
人(一般人であれ警察であれ)はアホだって事だろ?信じないにしろ
要注意するのが普通だと思うがアホかって当然の事信じない、
つまり信じる奴は異常という事だろ。で、お前はその異常が普通だと思ってるんだろ。
それが普通ならだから>>457の最後の行で言ってるってことになるといってんの。

>>445は何故かNGにひっかかってた。
だがお前は誰が見てもキチガイ加害者の自称穢多だろw
時間の無駄すぎるので445には何も言いません。
もうちょっと筋の通った論理的な文ぐらい書けないの?
一見論理的だが筋が全く通ってねえよ。クズが。
リアルで言ってるんじゃなくて手紙みたいなもんなんだから。
ま、穢多非人なんだもんな?無理だろ人じゃないやつに言っても無駄だし。
>>461
加害者や異常犯罪者を的確に表現してる言葉だよなw
どうせこの言葉も部落とかの差別問題で言葉狩りされたのかなあと思ってるが。
集スト在日、部落の割合多すぎるし。ま、左翼が行ってることだから当然なんだが。

463 :hammar:2008/02/16(土) 14:05:12 ID:pgx4iN5B0
私が思うこと
  今の日本は、物は豊かになっても、心の面では確実に悪くなっている。
  「偽」に代表されるように、
  「人が見ていなければ、何をしてもいい」
  「ばれなければ、何をしてもいい」
  「金さえもうかれば、何をしてもいい」
  「権力があれば、何をしてもいい」
  「自分さえ良ければ、何をしてもいい」
  などといった考え方が横行している。これではいけないと考えるべし。

  携帯電話やインターネットなどで機械技術は進歩しても、
  機械を使うのは、生身の人間。
  機械は使うものであり、機械に振り回されることのないようにしよう。


  ハイテク機器による思考盗聴システムの、私が想像するイメージは、
  「週間少年マガジン」に連載中の「零」に3週間くらい前に載っていた、
  主人公を騙そうとする人間が使っているパソコン。
  (機械で、別の人間の声を出すのです! まさに自分が思うイメージで、
   その声が直接脳に届けば、まったく同じ状況なのです。)


464 :hammar:2008/02/16(土) 14:17:56 ID:pgx4iN5B0
  私が、幻聴ではないと思う理由
  聞こえた内容に、「思考盗聴ではない」と声がしたのです。
  よく考えてみてください。こんな幻聴があるはずがない(笑)!
  まともに考えて、幻聴で、「思考盗聴」なんて言葉がでるわけないじゃないですか。

  私の体験からして、自分の考えていることが読まれている感じがしたら、
  それは幻聴ではなく、ほぼ間違いなく思考盗聴です!
  その場合には、絶対に病院には行かないようにしましょう。
  病院は、やまいを治す場所で、犯罪を解決する場所ではないのですから。


465 :本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土) 14:54:32 ID:R5HBqCWQ0
キチガイは死ね

466 :hammar:2008/02/16(土) 15:00:15 ID:pgx4iN5B0
道具を使って被害者を苦しめるキチガイは死ねということか。

467 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/16(土) 15:08:54 ID:X1vpmTGY0
>>463
加害者は機械に操られてる機械以下だなw
機械がなきゃ何もできないクズ。


468 :本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土) 21:57:23 ID:Ctowo0Qn0
>>462
まずは全体について一言。
凄い選民思想ですね。KKKやナチスや黒人隔離政策に通じる素晴らしい理念を感じました。貴方見たいのでも生きていけるんですね

>ならさっさと死ねよ。俺は誰にキチガイだ精神病だと言われても別にいいんでw
そうですね。貴方は精神病でおかしなことを言っているだけだと思っていましたが当方の思い違いだったようです。
貴方は正真正銘のクズです。ええ、クズとしか言いようがありません

>論理的に指摘もできやしない
>本能で言葉発してる馬鹿だよw嫌ってくれて有難い。
ですから当方のどこが論理的ではないのかをしてください。貴方の発言はただの主観であり、そういった貴方の主観を当方が理解できるわけがありません

>4、加害者の言う事を信用するなんてアホかって事は
(中略)
>それが普通ならだから>>457の最後の行で言ってるってことになるといってんの。
何を書いてあるのか当方には理解できません。もしも貴方が全うな人間であるのなら、えたやひにん程度の知恵しかないこちらに理解できるように書いてくれませんか。
それと、その程度のぼろを出す程度の構成員がいる組織ないし個人が行っている犯罪であるなら少なからず世間に知れ渡っているはずですが全然知られていないですよね。おかしいですね。加害者って誰なんでしょうね

ああ、具体的に何が理解できないのかも書いておきます。
何で加害者の言ったことを信じちゃいけないってだけで現行犯に限定されることになるんでしょうね。
もしも加害者が嘘を言って、(警察とかを騙し)貴方様を思考盗聴加害者に仕立て上げ逮捕されるように仕向ければどうなるのでしょう。
貴方様の理屈であれば、加害者がうっかり洩らしてしまった真実を警察が嗅ぎ付け、貴方を加害者と勘違いし逮捕しただけだということになり、何の問題も見られませんが

469 :本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土) 21:58:23 ID:Ctowo0Qn0
>>462
(続き)
>だがお前は誰が見てもキチガイ加害者の自称穢多だろw
誰がとは具体的に誰でしょうか。いるかどうかわからない他者を持ち出して、自分の正当性を主張するとは愚かですね。
それから、加害者とは何のことでしょうか。何を根拠に当方を加害者と判断したのかどうぞおっしゃってください。
さもなければ、気違いであり、差別主義者であり、選民思想に染まりきっているゴミクズである貴方様が
当方に対し差別行為を行い社会から追放するべく、加害者のレッテルを貼ろうとしているとみなしますが

>時間の無駄すぎるので445には何も言いません。
まるでヒットラーの再来のような貴方様に与えられた時間そのものが無駄です

>もうちょっと筋の通った論理的な文ぐらい書けないの?
>一見論理的だが筋が全く通ってねえよ。クズが。
具体的にはどこが論理的ではないのか一度も示されていません。
貴方は単に論理とは何なのかを理解していないがゆえに、当方がどういった意味合いで論理的にと訴えているのか全く理解できていないに過ぎません。
主観と客観、内側と外側を同一視していてはいつまでたってもそのままでしょうね

>ま、穢多非人なんだもんな?無理だろ人じゃないやつに言っても無駄だし。
そのようなこと本気でほざくのはKKKやヒットラーや黒人隔離政策やらかした人(誰だっけ)くらいだと思っていましたが、貴方もそうだったんですね

最後に。
まるで松本智津夫みたいな方ですね。どうぞサリンでも作って加害者と戦ってください。
きっと勝てますよ

470 :本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土) 22:40:32 ID:4dxLTYNuO
人類に対する犯罪、か。

471 :本当にあった怖い名無し:2008/02/16(土) 23:06:36 ID:Em1si+Mv0
hammarさん、こんにちは。
思考盗聴はもちろん存在しますよ。 たくさんの被害者がいます。
ブログもたくさんあるし、私もされてますしね。
加害者は、かなり高飛車な感じですよね。 自分が選ばれた人間だと
本気で思っているみたいですね。彼らの見ている世界と、一般の人間が見ている
世界は、どうも違うらしいです。理解できない妄想の世界に住んでいるんじゃ
ないでしょうか。 私は、創価がやっていると思っています。創価がメイン
それだけじゃないかもしれないけれど。 かなり侵食されていて驚きですよね。
でもね、まともな人の数の方がずっと多いはず。このままで済むわけが無いです。


472 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 00:49:23 ID:1k9PAnYIO
>>468>>469
キチガイの相手、お疲れ様です。

>>467のようなキチガイはまともな議論が出来るような能力がないですからね。
論破はなかなか厳しいでしょうが頑張ってください。

473 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/17(日) 01:49:02 ID:DFCpQKPL0
>>468
え?カルトは死ね、左翼も死ね、犯罪者は程度次第で死ね
売国奴も死ね、国を破壊する奴も死ね
という考えですが。どこがおかしいかな?死にあたいすることやってると思うけど?
思わないなら反論してみ?反論ないなら同意と見なすが。
KKK?嫌いだよ死んだほうがいい。黒人が在日並にそこまで悪い事したの?
それならそういう団体もできちゃうよなあ仕方ないと思う。
ナチス自体はそこまで詳しくはないが
ガス室送り捏造説でてるらしいじゃん?それが事実ならナチスは知らんが
ヒトラーは尊敬できる大天才だと思うよ?あの人の予言や考え方も非常に理解できる。
本当人間以上の存在じゃないかとまで思うね。だがガス室送りが嘘だったらの
話しな?お前馬鹿だから一応二度いっておく。

黒人隔離政策についてはイマイチ知らないから教えてくれる?
面倒だから。お前IQ高そうじゃん。知ってそう。
ググル気ないわw

俺の事まじヒトラーの再来と思ってくれてんの?w滅茶苦茶嬉しいんだがw
そこまで嬉しい事言われたの久しぶり。嫌味じゃないからねこれは。
俺ガス室送りは嘘だと思ってるんだよねえw
あそこまで大天才の賢者がそんな事するだろうかと思うんだよねえ。
ユダヤって色々言われてるけど別に俺は良いとも悪いとも思わない
むしろ非常に興味あるね。良くも悪くも凄い人多いじゃん。
悪くもってのはマフィアとかな。ユダヤの人多いらしいじゃん。
もしかしてマフィアって右翼みたいなもんじゃないだろうな。
日本の暴力団が実は右ではなく左で右翼はほぼ滅びたように。まあどうでもいい。

474 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/17(日) 02:02:33 ID:DFCpQKPL0
>>469
創価の仲間のオウムと一緒にするな。
サリンなんか作ってどうすんだよw俺は犯罪者じゃねえし。
加害者と戦う権力と金があればやってますよ。あと戦争のように法が守ってくれれば
必ずやるよw夢みたいな話だが。
本当は俺だって殺したいんだよw殺したら捕まるし一生犯罪者として生きていかなくてはいけな
いから損得考えてやらないだけ。それに加害者がどれぐらい穢れた非人なのか熟知してるからw
余裕があるだけw隠せるとおもうなよ。
それに俺の努力次第で自動的に勝利になるのは
計算してるし見えてる。加害者にとっては爆笑もんだろうけどねえ別に笑えばいいし
だから何といったかんじだ。
加害者が死んで俺も死んでから勝ち負けは決まるんだから。
人はまず大前提として死ななければ勝ち負けはわからない。自殺したやつは問答無用で負け犬だ。
自分を棚に上げるのは大嫌いだが俺がこんな前代未聞の個人に対し
莫大な人員、権力を使った虐めされてるのに自殺しないし今後一生しようとも思わないのは
なんなのって話しだ。自殺直前までに沢山チャンスは来るのに
それをゲットしないのはなんなの自殺の前に最後の気力振り絞らないのはなんなのって話だ。ま、俺も本気で自殺しようと一度思った事あるがw
どのような形であれ救ってくれた方がいてねえ。
ああこれが因果応報やテレパシーとか第六感ってやつかと実感してねえ
それ以来無敵なんですよw無敵なんていうと皆笑っちゃうんだろうけどw

俺に勝ちたければ人になるか妄想力を鍛え夢の中で生きなさいw
ま、人になるのが無理だから穢多非人やってるんだろうし
この「人」の意味はお前ら死ぬ寸前ぐらいにしかわからないだろうw

あーあと他の文読んで理解しようとすると頭悪いの移るからやめとくのでスルーしとく。
嫌味じゃなくて本気でいってるし移るのはマジなんでw

475 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 03:35:06 ID:N43tIXy/0
>>472
応援サンクス。
出来ればこの天然記念物級のキティを見世物にしたいぜw
てかここまで来ると気違いに失礼に見えてきた…狂ってるとかそういうレベルじゃねえ

>>473-474
>え?カルトは死ね、左翼も死ね、犯罪者は程度次第で死ね
>売国奴も死ね、国を破壊する奴も死ね
貴方の言っている通りならば間違いなくあなたが最初に死ななければいけませんが。
貴方はカルトであり、思想差別を行い日本の繁栄を阻止する売国勢力であり、思考盗聴というわけのわからん犯罪を吹聴し日本をまさに破壊しようと試みています

>思わないなら反論してみ?反論ないなら同意と見なすが。
上記の通りです。反論はしません。これを実行する場合真っ先に死ぬべきなのは貴方です。貴方は自分が何を言っているのかまるでわかっていないのでしょう。
貴方の言葉を借りれば、貴方はまさに死に値することをやっています。言い加えると生きている価値もなさそうなのでさっさと消えてくれません?

>ガス室送り捏造説でてるらしいじゃん?
捏造説はまず間違いなくデマやプロパガンダです。
きっと思考盗聴加害者が貴方をナチス信者にするべく流したダミー情報でしょうね。哀れですね、信仰まで大嫌いな加害者に操作されてしまうなんて…

>ヒトラーは尊敬できる大天才だと思うよ?
(中略)
>だがガス室送りが嘘だったらの話しな?
そこまで言えるのでしたら、その内容を是非ドイツ国内でおっしゃってください。ヒトラーを尊敬しているのでしたら彼のゆかりの地であるその場所で、それくらい出来ますよね

>黒人隔離政策についてはイマイチ知らないから教えてくれる?
貴方が最初におっしゃっていることをそのまま実行したと思えば間違いないでしょう。
というよりも、差別大好きな貴方にアパルトヘイトの知識を与えてしまうと、今度は
左翼は特区に隔離してしまえだの、左翼専用車両を作って良識ある右派とかかわりを持つようにするなだの言い出しそうで、とても恐ろしいです

476 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 03:37:29 ID:N43tIXy/0
(続き)
>>473-474
>もしかしてマフィアって右翼みたいなもんじゃ
何もかもを思想と結びつけるのはやめたほうがいいかと存じます。
貴方はただ単に自分が愛してやまない右翼思想に、同じく自分が愛してやまない、かっこいいマフィアが属していて欲しいだけです

>日本の暴力団が実は右ではなく左で右翼はほぼ滅びたように。
貴方の頭の中にはどうやら日本以外の架空の国が存在するようですが、それは一体どこにある日本でしょうか

>サリンなんか作ってどうすんだよw俺は犯罪者じゃねえし。
>加害者と戦う権力と金があればやってますよ。あと戦争のように法が守ってくれれば
>必ずやるよw
犯罪者じゃないといった次の行で、捕まらない保障があればやると、”犯行予告”を書いているのは一体どういった意味でしょう。
戦争は法が守ってくれるから犯罪じゃない? ふざけるな。裁く裁かれないは犯罪の要件ではない

>本当は俺だって殺したいんだよw
この発言を持って、貴方を気違いと認定したいのですが、何か問題点はあるでしょうか。
殺したいけど、殺したら捕まるから殺さないというのは滅茶苦茶な話です。本心ではヒットラーがガス室で虐殺していて欲しいんじゃないんですか。
貴方の尊敬している大天才が、貴方がやりたい殺しを正々堂々とやっているんですよ?

>それに俺の努力次第で自動的に勝利になるのは
>計算してるし見えてる。
その計算というのがよくわかりませんが、自動的に勝利になるのでしたら深く考えずに実行してはどうです?
勝利ということはつまり、犯行は暴かれ、貴方様の被害は証明され、社会から左派勢力は消え日本は素晴らしい国になるんですよね。
日本のために是非やってくれませんか

477 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 03:38:39 ID:N43tIXy/0
(ラスト)
>>473-474
>ああこれが因果応報やテレパシーとか第六感ってやつかと実感してねえ
>それ以来無敵なんですよw
貴方の言っていることはある意味で正しいです。当方は認めざるを得ません。そういった過去をもっている人間は実際とても強いです。
ですが、その強さを攻撃性に転化し、選民意識を振りかざす貴方はどうしようもないくらい弱いですね。魂という日本人に一番重要なものが

>この「人」の意味はお前ら死ぬ寸前ぐらいにしかわからないだろうw
貴方のように、ヒットラーを尊敬し、差別や弾圧や蹂躙や選民が正しいことだとのたまうのが人であると言うのでしたら、貴方はもう人とは呼べないでしょう。
また、貴方にシンパシーを感じる人間をそう定める場合も同様です

>あーあと他の文読んで理解しようとすると頭悪いの移るからやめとくのでスルーしとく。
成る程。読んでも理解できなかったのですね。当然ですよね、気違いなんですから。
頭悪いのが移る?
心配しなくて結構です。貴方に頭なんてありませんから。腐ってとけて排泄物として出て行ったんでしょうね。じゃなかったらかような発言はしようがありませんから。

478 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/17(日) 04:44:40 ID:DFCpQKPL0
ヒトラーの生まれ変わりだとか今考えてみれば
いつものおだて作戦だわな。危ない危ない。
あいつらハッキングも全て俺の情報知ってるシナ。
お前と>>472。全ての加害者は地獄に堕ちろ
惨殺されろ。穢多非人どもはさっさと動物以下の者らしく
例えられる動物がかわいそw
自殺しろ。ゴミクズが。一家一族一生詫びろ集団自殺せよ。
へえ、ラストか。結局論理的な筋の通った意見は皆無でしたねw
さっさと自殺しろ何度も言うが地獄に堕ちろ。

以下仄めかし
東海林め 煙草 トイレ
思考盗聴
和幸
会社を見切った。
洗脳被害時代 新聞
東海林車、煙草
血圧
心拍リズム
心拍数
ドアw
歯ブラシ
思考送信
猫(笑)
栄屋

479 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/17(日) 04:46:29 ID:DFCpQKPL0
相変わらず弱く逃げるのと乗っかるのが巧いなw
朝鮮系か?wそれとも穢多非人になるとそういうのがうまくなるのか

仄めかし
ともひろ腹痛(笑)
コーヒーw



480 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/17(日) 04:47:23 ID:DFCpQKPL0
ほら、穢多非人ども。
さっさと工作開始しろ。今から仄めかした所にいくからよw

481 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 08:56:51 ID:1k9PAnYIO
>>473-474>>478-480

かわいそうだなこの男。

せっかく決まった職場でも同僚を加害者だと妄想して、「抵抗」と称して迷惑をかけて・・。
唯一の味方の家族すらカルト呼ばわりして・・。
でも結局なにも変えることの出来ない自分から目をそらし、2chで意味不明の長文を書き殴ってストレス解消・・。

そんな調子だとまたすぐ仕事辞めるんだろうな。
いつまでも定職につかず、加害者呼ばわりしている家族に食わせてもらっていくこいつの人生を考えると・・少し哀れに思う。
完璧に自業自得なんだけどね。

482 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/17(日) 09:04:25 ID:VGkV+8qb0
やこやりをいれると、おれも組織に攻撃されていた時は、組織を殺したいほど憎んでいた。
加害者の攻撃が事実ならば、現在の法律でも傷害罪が適用されるのは、警察か誰かに聞いて確認をとってある。
ゆえに、おれはおれの殺意を正当防衛と見なして戦った。
その頃のおれも、絶対に自殺なんてしないと固く信念をもっていた。
おれは組織に対して、一定の勝利を得た。それは、組織の何人かを殺害し、
組織のやつら以上の快楽を得てしまうという形での勝利だった。
くり返すが、組織の何人かの殺害はすべて正当防衛だ。
おれの戦術は、「相手の武器で殺す」というものだった。
おれに殺されたやつらは、おれを殺せるだけの凶器をもっていたのだ。
組織の中から、おれへの本当の加害者を探すための駆け引き、
殺すべき相手を間違えてしまったときの絶望、さまざまなことを経験した。
おれにとって、一個の戦場だった。
今でもおれは、組織が襲ってきた気配があるなら、靴を履き、家の中を土足で歩きまわり始めるだろう。
家族から見たら、それだけでも異常行動だ。しかし、家の中を出たり入ったりしながら戦うには、
あらかじめ靴を履いておくのが効果的な戦術だ。

483 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 10:12:03 ID:qniY1sxG0
組織に攻撃されていた?あなたが?
いいですか。
この世界において誰一人としてあなたを見ている人なんていませんよ。
気にもとめていません。

484 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 11:58:07 ID:lW9GccFYO
思考盗聴システムて何?
最初の方読んだけど意味が理解できない

485 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/17(日) 12:01:10 ID:VGkV+8qb0
今は見ていないだろうな。だが、むかしは攻撃されていたのだよ、確かに。
何百人の人が我が家にやってきて、気絶スイッチを付けられて、戦ったのは何度も書いたとおりだ。

486 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 12:09:21 ID:lW9GccFYO
ドラえもんみたいな話しだね
その百人はなんなの?


487 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 12:45:53 ID:7Y/eR0rR0
ゲームでも思考を読んでキャラクターを動かせる時代なんですよ。
思考盗聴は、軍事目的で裏で開発されていてもおかしくないでしょう。
創価は、総体革命と言って、自分たちが国を支配しようと何十年もまえから
組織浸透を図ってきた団体です。年間2,000億とも言われる金が集まる
そうです。 公明党は、必死に在日外国人に選挙権を与えようとしているし
売国朝鮮系カルトです。 たくさんの国がカルトと認定している創価が
政権与党だなんて、危険すぎる。

488 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/17(日) 12:47:28 ID:VGkV+8qb0
おそらく、我が家に遊びに来た(仕事しに来た?)見知らぬ人たち。
土足で我が家に入りこんできて、わいわい騒いでいる。セックルとかしている。
次々とおれに話しかけてきて、おれの答えに関わらず、別の人がまったく脈絡のない話しかけをして、
そんなことをえんえんとつづける。おれは話に対応できずに慌てふためく。
おれ一人に対して、何十ヵ所と同時に通信がつながり、おれは見知らぬ人と会話する。
おれの意識を消して、別の場所に運んだりもする。
ともかく、記憶しきれないぐらいの量のできごとを起こす。
おれは脳をフル回転させてやつらと会話しようとする。
何かやつらの正体について知りたいからだ。
少しづつやつらについて情報をためていく。
そんなことを何十回とくり返した。

489 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/17(日) 13:05:42 ID:VGkV+8qb0
その何百人は、最初の一行目しか読んじゃダメだとか、天の道を進めとか、
意味がありそうでよくわからないことをいいつづける。
「ニッポン、ニッポン……」とかいう女の子が出てきて、桜の花びらを飾ったり、
「上に、上に」「下に、下に」とかいって、階段上り下りのパントマイムをしたり、
おれの服を着替えさせて仲間にしようとしたり、いろんなことをする。
正解を言い当てると「ざる」とかいわれ、情報がダダもれだという意味で怒られる。
全部書くととても長くなるし、詳しくは覚えていない。
よくわからない集団だったが、おれに気絶スイッチや目つぶしスイッチを付けたり、
半径一メートルぐらい吹っ飛ぶ爆弾を投げてきたり、おれはそれを敵のそばまでもっていって、
爆発させればお前の方が死ぬぞ、おれは手が吹っ飛ぶだけだ、と追いかけっこしたり、
ともかく忙しい集団だった。

490 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 13:12:55 ID:lW9GccFYO
実際にその人達がみえてるの?
かなりヤバイ状況じゃない?
ビューティフルマインド状態じゃん..


491 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/17(日) 13:22:00 ID:VGkV+8qb0
見えているに決まっている。だから、実際にやってきたのだ。
意識を消され、連れて行かれた先の体験の方がもっとすごく、
階段を使ってはダメとかいうルールがあって、おれはそれを無視して平気で昇り降りするが、
階ごとに別種の人たちが集められていて、たいてい上に行くほど偉くて、
まあ、いいや。
ビューティフルマインドは見たことないんでよくわからないや。

492 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/17(日) 13:44:44 ID:2n7zMkFO0
アメリカが中国に続いて衛星の破壊実験?をするとの報道。衛星は地球の全てを見ているとは限らないが、
実験衛星では色々な実験が行われているのだと思う。当然、脳の解明技術は相当進んでいるから、遠隔
(ワイヤレス)実験と合わせて、実施、はあり得る。しかし、倫理、法律などの問題をクリアーできる
はずもなく、実際は<報告されない実験>ではないかと思う。つまり、科学実験は自由奔放でないと
<ブレイクスルー>レベルはむづかしい、と。これも問題の大きな点と考えます。また、実際の研究
成果をあげる研究者は驚く程<若い>つまり20歳代が多いはず。想像力も豊富だが、悪戯心も、、。
一部にこんな科学者がいたとすれば、あっと言う間に<日本は、、(オセロゲームか)変わって行く
気がする>。どうしても分かってほしい。一部の若い人たちが<資金>を得て、<目に見えない悪戯、
と、人体実験を同時にしている事を>。それは、残念ながら、園児を持つ<パパママ>にあたる。
わが子の為にと考え、<デジタルブレーンアシスタント>(すべての人間の知能と地球上のデータを
統合した人工知能)を持った人間が現れるとすれば、漫画の世界の<バビル2世>を超えるかもしれない。
しかも<人類統治>を見据えて、、。政府機関、また、捜査機関の方々、、。空中線監視を徹底して頂き
たいと。特にある会社の森田さん、植松さん読んでいましたら、お願いいたします。渡辺さんもよろしく
お願い致します。間違いなく<相当、盗まれています>。(過去の記憶、夢、リアル思考、目玉映像、
記憶映像など)。またすべて、かなり<精巧に音声に限っては作り替えて(成り済まし)使っているはずです。
短い電話には騙されない様にしてほしいと思います。間違いなく<静かなテロ>です。私レベルでは
<もう遅いのか大丈夫なのか>わかりませんが、緊急レベルにとっくに達してるはずなのです。

493 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/17(日) 13:47:57 ID:DFCpQKPL0
>>481
ふむ、わかったわかった。遠慮なくやるから。
え?少なくとも集団ストーカー(リストラ工作等も)やってる会社はやめるけど?
ブラックも当然やめるが?
てか当然の権利や人権すら許されないのはやめるが?
で、何が悪いの?精神病になるまで、なっても働き続けろとか言いたい餓鬼?
ま、餓鬼っつーかそういう奴はそういう奴に育てられてんだろうなw
ま、俺は違うがなw
精神病になりそうなのに働いてるやつは働いて精神病になれば?
別に俺に関係ないし。自分で自分の体内、精神的なことや社会の暗いところが
理解できてないんだろうからさ。そんなに何十年も生きてきて
なんでしらないの馬鹿じゃないのとしか思わん。
大体あれだろ、また頑張るのが嫌なんだろ?w
さーて和幸か。もう二度と忘れないだろうw

>>484
更に脳波は特殊なものを増幅する能力もある
例えばリモコンの射程距離が脳経由にすると伸びるとか
更に脳波=電気ってのも脳波測定器で証明済みだわな。
簡単に言うとそれらを遠隔で行うだけ。
創価は馬鹿だけどIQ高い人はいるからなあ。

脳リモコンって脳波も一緒に赤外線に乗ってそう

494 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/17(日) 14:01:57 ID:DFCpQKPL0
俺は違うってのはそういう奴に育てられてもそうにはならなかったってことな

495 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/17(日) 14:23:16 ID:2n7zMkFO0
国際電気通信基礎技術研究所の川人所長が朝日新聞のインタビューに答えています。<脳の情報を制御し操作したがる
マッドサイエンティストが出てくるかも知れない>と。つまり、実験や研究の方向性、また、進捗状況を鑑みれば、
こういう警告をマスコミにしておいた方が良いと考えられたのでは、。でも、<歯止め>とは考えていないと思います。
基本的に<研究は自由>誤解を恐れずに言えば<何をやっても良い、、。>.相手は世界。思想も考え方も違う国々が。
また、経済格差については特に考えておかないといけないのかも知れません。みなさん、素人的に考えても、近親での
<金(資金)があれば、地元の友達を(脳の操作装置)味方に付けて>の開発をした方が、進めやすいと思いませんか。
現在は、相当若い人たち(親も事情を知っているはず)が、<人の声>のトレース(そっくりに聞こえる)、また、
遠隔(そばの人に当てて、その人がしゃべっているように聞かせる)の精度が上がっています。特に言えるのは、本人は
なにもしゃべっていないのに、その人に<波>を当てて、<(本人がしゃべっている)、ように聞こえさせる事ができる>。
すぐそば、なのに、、。本当に、、本人に<気持ち確認>をするのが大変。もうわかると思うけど、我々レベルならまだ
いいけど、<要人レベル>なら、大変な事に。外国も視野に入れて、、。


496 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/17(日) 14:36:22 ID:2n7zMkFO0
それから、<夢の操作>です。もう、研究レベルなら、寝ている人の夢にパソコンで作ったイメージを入れて、本人の反応を合わせて記録する事が出来るようです。海賊放送局はそういう事をしている。
記録の精度がどのくらいか知らないけど、昔の記憶を連動されて、<悪い人の意図するイメージ>に作り替えられるとすれば、大変な<証拠>とされてしまいませんか?。<脅し>や将来の不安に
繋がらなければいいのですが。研究者の方どう思われますか。(脳、音声、夢、の意図的操作も研究)。精度がどのくらいか知りませんが、精度が高ければ、<記憶にある過去>として脅されかねません。

497 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/17(日) 14:44:20 ID:2n7zMkFO0
何度も考えますが、脳の研究が悪い事に使われれば、<オセロゲーム>になるのでは。常に相手の脳を覗くのだから
<先読み>ができると言う事。将棋もなにもあったもんじゃない。はっきり言いますが、<軍事レベル>なら、どう対処
されるのか、と。<脳を制する者はすべてを制す>にならなければいいのだけれど、、。

498 :未熟な存在:2008/02/17(日) 14:52:13 ID:PyI3x2ZR0
そういう装置はまずあり得ません。確かに人の心を読める特殊な能力を
持った人間は居ると思います。ですが読めるとしても所詮は表面上に過ぎないと
思います。
そしてもしそういう装置、マインドマシンがあるとしたら、目に見えない
もの霊についても事実を得られるはずです。
それよりも私達人間は皆背後霊や自縛霊などに思考、というより念は読まれています
そして、人間一人一人に必ず憑いている守護霊は私達の事はすべてお見通しです
http://members3.jcom.home.ne.jp/myload-spirit/:90:56:8b:4b:83:74:83:40:83:43:83:8b.html

499 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 14:55:37 ID:N43tIXy/0
>>478-480
貴方はさながら野蛮な風習を持った土人みたいですね。
生きてて幸せですか。生まれてきて幸せですか?

>>481
いまだかつてここまで救いようのない奴は見たことがないぞ。
多分精神病になる前も似たような感じだったんだろうな

500 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/17(日) 14:56:24 ID:2n7zMkFO0
ここ<ベーコ地区>は、島国の島国。でも山並も素敵ならば島並みも素敵。そんな地域。
私も、信州の松本から見た山並みが好きだ。ここも冬に稀にそう見える<すてきな地域>。

研究が素敵な未来を約束しているのか、、、。ではなぜ、他の地域は取り組んでいないのか。

501 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/17(日) 15:03:26 ID:2n7zMkFO0
装置を<霊>に置き換えたら、、、。ゆさぶりをは考えませんが、、、。
同じ気持ちになったと思って頂ければ幸いです。

502 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/17(日) 15:15:56 ID:2n7zMkFO0
脳研究者なら、脳を遠隔から読み取る装置がある事はみんな知っているはず。
これは間違いないだろう。ここまでなら公表しても<ボーダーライン>ぎりぎり
かも知れない。ひょっとすれば問題は、<研究を人体でしている事>の告発か、。
人間ロボット型に、サルの形態模写をトレースさせるとは、とても思えない。
どういう理由があるのか知らないが、当たり前に、<人体実験>。言い過ぎ?。

503 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/17(日) 15:31:19 ID:2n7zMkFO0
<不振、不信はみんなターゲット>。ベーコな極悪人の<脳研究血縁集団>。企業があぶない。
企業の要は<信用>。ここを突かれたら、ひとたまりもないかも。
でも、これで、企業がグラ突くなら、<献金集団>も、ぐらつく。とすれば、、。現状の制度の
盲点を突いたとも言えるのでは。いづれにしても、<信用>は<脳の中>にあるはず。


504 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 16:25:40 ID:4WWVTxsb0
>>499
>いまだかつてここまで救いようのない奴は見たことがないぞ。

どんな奴なら見て来たのですか?

505 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 16:36:11 ID:DCmuONcP0
思考盗聴(笑)
どうやって脳内のデータを読み取るんだよ

506 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/17(日) 19:35:12 ID:KlY5Avhw0
海賊放送局(ディック)。<ワイヤレスで脳を覗くシステム>と<人の声を作って放送する装置>
の組み合わせで<なにかの形>を創ろうとしているみたいです。確実にわかるのは、どこかの
グループ、または個人を<時間をかけて犯罪者に仕立てる>事のよう。今のままだと<周囲を
取込んでいる事から犯罪者を見つけるのは、ムリのよう。でもこのグループ、ゲームしたいらしい。

私個人的には、捜査機関が無関心でいる以上、<このグループは、脳情報、の泥棒やり放題>という事。
実際は、機密を握っている人の脳を見る事によりコンピュータ保存情報は見放題、という事のよう
はこの事に気付いているのか。今、放置する事でどんどん取り返しの付かない事になっているのに。
政府情報、防衛情報、通信企業情報、電気メーカー、自動車メーカー、、。防御策は万全なのか、、。
本当に、<情報漏れ>を確認してほしい。科学技術の成果が、機密情報のはずが、ある日まさかと
思う所から、発表される、、、。そんな事が起こる気がする。この実験をやっているのは、
<本当に若い、田舎のパパママたち>。周囲の目もあって儲けた膨大なお金が使えなくても、
<権利、権限、管理権>という形で、なにかを手に入れそうな気がするのですが、。この辺りも、
ここ10年でなにかしら、どこかの家で変化がありそうな、、。どうも、本当の意味での
<バルタン星人>がハサミで<なにかをチョッキン>しそう。それは、ゲーム感覚の
戦利品か、実利か、。ワイヤレス技術、圧縮技術、暗号技術、精査して監督してほしい。



507 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 19:51:48 ID:mxTF0BMDP
思考盗聴の機械の消滅

508 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 19:56:08 ID:MzTOkuvZ0
政府や国連も玉砕覚悟でことに臨む必要がある。
しかもその後に確実な平和を勝ち取る形で。
果たしてそれが可能かどうか・・・

509 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 19:57:24 ID:mxTF0BMDP
思考盗聴システムなんて存在しませんよ

510 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 20:06:37 ID:WzFnNofh0
生活に支障が出ていなければあっても良いよ。

支障が出なければの話、だけどな

511 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 20:15:25 ID:t+mAq5TI0
完璧ビューキですね。
かわいそーです。とっても。

512 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 20:18:00 ID:mxTF0BMDP
むしろ病気のほうがましだw
人の心を読む恐怖おまえも味わえ>>511

513 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 20:28:02 ID:N43tIXy/0
>>512
別に怖くなんかありませんよ。
しばしば人の気持ちや考えていることなんてお互いに伝わるのは当然じゃないですか。
何を恐れているんです? 自分という内面はそこまで絶対的なものではない。外部の人間に内部を伝達できないとしたらそれこそ一番恐ろしいです

514 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 20:32:31 ID:wstcrBoxO
かわいそうな(頭の)被害者(自称)達が誰も>>445にレスしないのは何故だろうか

515 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 20:33:31 ID:mxTF0BMDP
テレパシーはあるよな
昔怖かっただけでね
今は怖くないよ
慣れるといいもんだw
ただ慣れてないと頭おかしくなる

516 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 20:39:51 ID:7Y/eR0rR0
>>513
創価は、人の思考を覗いて、嫌がらせを散々してきますよ。
やられないと分からないほど酷い物です。

517 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 20:47:41 ID:FHfJ4FfGO
思考盗聴・思考盗撮

518 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/17(日) 22:07:25 ID:DFCpQKPL0
>>498
できるだろ じゃなかったならなんでここまで工作員が必死になるわけ?
馬鹿じゃないの?自殺すれば?工作してんじゃねえよ
未熟以下の穢多非人君。
>>499
どこがどう野蛮なのか論理的に筋の通った説明をしろ。
できないならお前は穢多非人のゴミだ。
お前みたいなクズはたいした人生経験をしてなさそうだが。
>>505
遠隔じゃなければ昔から脳波測定器があるが?


犯人は脳研究の下請け。
こいつは工作員だよ。
協力的なふりして陥れるタイプ。誤魔化せると思ったら大間違いだクズ。
地獄に堕ちろ。激しく活動してたら加害者家族がもう寝ちゃったw
寝たら俺が油断すると思ってんのかしんねえけど。弱いから疲れちゃったんだろうな。
寝てんじゃねえよ。
>>510
お前アホじゃない?
>>515
ボロ出てるぞ穢多非人。



519 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 22:15:18 ID:mxTF0BMDP
ただのサトラレだろ?
ちがうのか?

520 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 23:11:27 ID:N43tIXy/0
>>518
世間一般に、ヒットラーを尊敬していると言い切ったり
殺せるなら殺しているといったり、差別主義を訴えたりすればそれは野蛮と言われるでしょう。
まさか、虐殺や殺人や差別行為が野蛮な行いじゃないとは言いませんよね?
貴方はそれをする、ないしやりたいと言っているんですよ

ところでとうとう同じ被害者まで敵に見えるようになりましたか。
文章は支離滅裂ですが、犯人は脳研究の下請け。もまともな文を書いている貴方も、言っている意味内容は変わりませんよ。
傍目にはどちらが工作員なのかなんて判断できません。片方を工作員だというのでしたらもう片方も工作員なんでしょうね

おかしいと思っていたんですよ。http://killthecult.blog.shinobi.j p/も妙に加害者側の知識を持っているし、ある種加害者を擁護している。
工作員でしたら当然ですよね。加害者の印象を致命的に落とすことなんてしませんからね。
加害者死ね、と書けばむしろ加害者側への同情を誘えますし

521 :本当にあった怖い名無し:2008/02/17(日) 23:13:50 ID:mxTF0BMDP
ほのめかしはうっぜーよな消えてほしいよ

522 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 00:20:55 ID:ezseTyUD0
まず脳が心そのものだと思っていることが問題。
脳が、脳波が、脳の中をのぞく、なんてやったところで思考まで理解できるとでも思ってんのか。


523 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/18(月) 01:14:16 ID:JwZLkQSV0
>>519
しらねえよサトラレが集団ストーカーをネタにして作った映画なんじゃ
それか加害者が作った。
>>520
お前と話すとキチガイうつるので全てには答えてられないが
俺は加害者に洗脳されてたことがあるので異常に詳しい。それだけ。
それを基礎にして色々判断等の方法を編み出しただけ。
ただそれだけ。林舞華とその仲間の警察、探偵、山口組とか、マフィア、
殺し屋、薬開発研究者、あと在日、他富士通、講談社等の創価企業
やカルト達が洗脳したってだけ。
>>521
じゃ自殺しような。加害者君
>>522
まあそりゃキチガイにはわからんだろうが
とあるフィルターに通されるしな。


524 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/18(月) 09:52:53 ID:tySEvJBK0
おれは思考盗聴装置が一般公開される未来を望んでいる。
決して、思考盗聴装置が抹消される未来ではなく。
世界の支配者たちは思考盗聴装置を使っていた。
だが、決して万能ではなく、つけいる隙はあった。
思考盗聴装置は未来への前進であって、決して、悪夢の兵器ではない。

525 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 10:50:11 ID:67euzJFwO
そのためには法律の改正が必要。プライバシーの侵害。だから表沙汰にでてこない。悪用される。でもなんとなく国が黙認してる所もある。

526 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/18(月) 11:00:39 ID:tySEvJBK0
ちなみに、思考盗聴装置を聞いている連中の中には、
それが心の中の声だと知らずに聞いているやつらがいる。
だから、心の中で「おれの心を読んでいるな」とか「これは心の中だよ」とか
教えてやると、聞いているやつらが驚いたりする。
組織は、思考盗聴装置を思考盗聴装置だとは教えずに、ただの通信機だと思わせて、
下っ端に使わせている感じがある。

527 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 16:57:45 ID:Hbw3h+rh0
なんという統合失調症者の集まるスレ

528 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 17:18:00 ID:pLDKpktN0
本当に統失のやつは自分から統失だなんて言わないよ

529 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 17:41:43 ID:Hbw3h+rh0
自分から統失だって言ってる奴がほとんどいないから怖いんだろ

530 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 18:11:41 ID:VR2WjNET0
肯定派はもちろんだが、否定派も統失入ってるぽいなw

531 :本当にあった怖い名無し:2008/02/18(月) 18:15:25 ID:ozIaSRnC0
>>523
加害者乙。
さっさと自殺しろよ

532 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/18(月) 19:15:35 ID:tySEvJBK0
>>528 おれは自分から統失だといってる統失だが。
そんな簡単なことで統失じゃなくなるなら苦労しねえや。

533 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 01:07:49 ID:vfomCWsQO
100歩譲って思考盗聴なんちゃらが実在してるとしても敢えてお前らみたいなひきニートやキチガイを盗聴する理由がわからねぇwww
お前らが盗聴されてるんなら世界中みんな盗聴されてるよ。安心しな

534 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/19(火) 01:09:59 ID:S0zb51EK0
>>525
なら創価党の息の根を止めないと駄目ってことか
という事は創価とか統一を家宅捜索してスパイを消して
大作と朝鮮明を四方八方から逃げれないようにして
証人喚問に招待して仲間同士でバトロワ状態にしないといけないのか。
>>531
俺の真似をすればいいってわけじゃないからな。
まぁしょっぱい奴にはわからないだろうけど。
身の丈にあった発言をしような。後悔するぞw
あっ!でもカルト論理やカルト法律からしたら俺は加害者なんだよねw
なるほどなるほど。折伏経典ってやつあるじゃん
あれ見たんだけどこれじゃキチガイ人形ができあがるわなとおもったよw
キミの考え方は一生変わらない。
だから
自殺しろと俺は言ってるんだよ?wわかった?折伏経典によると
お前はそれはこちらの台詞とおもうようだがw

535 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 02:21:27 ID:3DB+FpRf0
>>534
違う。
俺は被害者だ。
そして、どこからどうみてもお前のしゃべり方は加害者と酷似している。
というのも、今まで俺に穢多非人だのなんだのと罵声を浴びせたり、あまつさえ自殺しろ何て言って来たのは
他でもない加害者だけだからな。だからお前は加害者だ。お前こそ自殺しろ。ゴキブリ

536 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 02:38:23 ID:bPBzTcoL0
この思考盗聴は、「脳波分析器」といったほうが分かりやすい。そして実在しているよ!
これの被害者?経験者にアドバイスするよ。「悩むな」「答えはひとつ」「相手も人間」
ということ。何かの目的で対称にされてるはずなんだ。しかし、難しいかもしれないが、
こう考えることも出来る。世の中、自分を完全に理解してくれる人間なんて
生涯何人いるものか? 能の反応ってのも全てが正しい訳じゃないんだ。トラウマにも
なれば、おかしな記憶や突拍子も無い反応もする。でもな、全てを晒した上で、是は是
非は非として伝わるものもあるし、自分を完全に理解する人間でもあるんだよな。

だったら、極限まで全てを晒しても相手が「自分のほうが情けない弱い人間であり
情けない」と敵に教えることも出来る。もし理解者なら、有難いことじゃないか。

結局「敵は自分」で「自分の弱さ、内面」なんだよ。恥じることの無い生き方を
して、ションベンやくそまで晒していきりゃいいんだよ。クソ食らえだってな。頑張れ!

537 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 02:56:44 ID:bPBzTcoL0
それとこんなものいずれ世に出るよ。完全に政治的意図や敵国系組織で、根本から
腐りきった完全な敵で直接会っての対話の仕様もないのなら。所詮、パソコンモニター
員だよ。一人じゃ何も出来ない機械便りのカスだ。相手も業務に縛られて苦しんでいるんだよ!
それ以外なら、飯でも誘ってみればいいんだよ。いい奴かも知れないし。

538 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 03:02:32 ID:+CL6ZGYTO
分かったぞ!
よく頭の中で幻聴が聞こえてナントカ、っていう人がいるじゃん。
ああいう人達が知らないうちに、
思考盗聴の加害者的立場になってるんじゃね?

つまり、幻聴が聞こえる人と思考盗聴されてる人の頭の中身が、
空間の捻れだか何だかで、間違って接続されてしまっているのだ!
これは凄い発見だよスカリー(ry

さて、つまらん事を考えてないで寝るか……

539 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/19(火) 04:29:33 ID:S0zb51EK0
>>535
五三五、五三五も折伏経典論理でいくとお前も集団ストーカーされてる
ニダー馬鹿にされてるニダーってことになるな。
被害者面や逃げとか非人道的な事に関しては天才だもんなw
自己紹介そんなして自分を卑下することあるよ。
>>536
自分の足元見て発言しろ五三六。言っているだろう3行目までは100点やる。
以降全てマイナス点にちかいw
>>537
に関してはマイナス100000000点ぐらいあげたい
自己紹介、自己愛護、これからの工作法、穢多の人間らしい要望吐いているw
>>538
加害者の頭の中身が被害者に接続ってことか
それはただの思考送受信のことだが。

540 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 05:48:42 ID:bPBzTcoL0
>>539

お前誰やねん、調子のんなよ!
妄想あふれてるのは、おんどれじゃコラ

541 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 06:01:13 ID:bPBzTcoL0
勝手に解釈して、誰がニダーや。誰が卑怯もんや。勘違いしとったらしばくどコラ

こういう被害者がいるのなら可哀相やと、元気だして頑張りなってレスや。
夜までにレスしとけよ。

542 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 06:39:07 ID:V/rXtILd0
このやり方の欠点

やりすぎると自分に返って来る
それも何十倍にもなってな
卑怯かつ姑息な手法を取るなら相手を滅ぼして
情報を他に漏らさないぐらいの勢いでやらないといけないのに

その情報すら商売にしてどうするよアホか

543 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/19(火) 08:52:00 ID:tibG0VbW0
>>533 そのことばはもう聞き飽きたが、組織に襲われる前は、
こっちはちゃんとサラリーマンやってて、精神的異常もなかったんだよ。
おれの予想じゃ、順番に世界中の全員の思考盗聴をしているよ。
というか、機密の奥には、全人類思考盗聴検索器ってのがあって、
とっくに全人類の思考を読んでいるんだけどね。

544 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/19(火) 08:57:35 ID:tibG0VbW0
おれの予想じゃ、組織の目的は、訓練と仲間勧誘と定期集会を兼ねているな。

545 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/19(火) 09:01:07 ID:tibG0VbW0
研究データをためているという説もあるだろうが、それはおれが、
脳手術をする低技術の思考盗聴集団に脳手術のいらない最先端の思考盗聴器を
プレゼントするという形で研究を終わらせておいたから、たぶん、今ではもうあまりない。

546 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 09:33:24 ID:/5EcUBhLO
妹といた時に頭痛がったことがあったんだ。前に自分が痛がった時は思考盗聴されてる時だったから多分自分の周りも思考盗聴されてるわ。

547 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/19(火) 09:40:59 ID:tibG0VbW0
その思考盗聴されているってのは、どうやってわかったんだ。
おれの場合は、自分の考えることが自分が考えるよりも先に聞こえてくるとか、
あるおっさんが貸してくれたスピーカーから自分の意識していることが聞こえてきたから、
心を読む機械があると確信するに至ったのだが。

548 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 11:10:27 ID:/5EcUBhLO
自分の場合 口に出して無かったんだわ
なのに考えてることをこれについては社会では通用しないよ
とか今度ボランティアやってみようと思ったら次の日に海外向けボランティアに誘われて
結婚願望がないで通してるのに(本当はある)まだ結婚は早いとかちゃんと考えて無いとか言われる「は?もともと結婚はする気ない」と言ったら「そういうこと言ってもちゃんと知ってるよ」と言われた。だからなんだよっていう。

549 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/19(火) 11:27:00 ID:tibG0VbW0
なるほど、まわりの勘がよすぎるというわけか。
あからさまに組織に襲われたおれの場合と違って、
ごく日常的な思考盗聴のされ方をしているんだな。
その場合も、どこかに隠された思考盗聴装置を発見しなければ解決しなそうだな。
あるいは、犯人の方がやめるのを待つしかないわけだな。

550 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/19(火) 14:35:29 ID:S0zb51EK0
>>540
誰とかw調子のんなよとかw万年厨二病の餓鬼でしたかw
在日?か元いじめられっこの現いじめっこ?w
ニダーによく反応するから在日チョンか?
>>546
トウシツ乙

551 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 16:54:17 ID:3DB+FpRf0
>>539
変な日本語に朝鮮訛り!
やっぱりお前加害者だろ!
こんなところでまで俺に攻撃を仕掛けてくるなんてどれだけしつこいんだ!
死ね、死ね、死ね!ギョウザ食べて死ね!

552 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/19(火) 19:40:40 ID:S0zb51EK0
>>551
なるほどやはり加害者が日本語不自由なのは朝鮮訛りだったのか。
ボロ出すなよwギョウザやばいのか。OK

553 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 19:55:49 ID:3DB+FpRf0
>>552
お前こそぼろ出してるじゃないか。
俺は最初加害者が朝鮮訛りだなんて思ってなかったが、お前が在日左翼の犯罪だって
下手糞な仄めかしをやってきたんじゃないか。驚いたよ、今までの攻撃の理由がそれで上手く説明つくんだから。
それに組織の中でも、2chで工作してる奴の立場なんて低いに決まってるからぼろ出しまくりなのも納得がいく。
いい加減自白しろ。社会から消えろ。加害者は死ね。お前死ね

554 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 20:33:06 ID:ap42CtmUO
思考盗聴システムがあったらそんな糞面倒臭い民間人の脳につけなくても研究機関で充分でしょ
しかも開発できたならノーベル賞物で億万長者でしょ
なんでそんなコソコソ民間人の脳につけるんだよww


555 :本当にあった怖い名無し:2008/02/19(火) 20:43:52 ID:/5EcUBhLO
なんでだろうね?
張り付いてる時間の分
無駄に消費すればいいよ。
暇人だから関係ないのかもしれないけど。

556 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/19(火) 23:07:37 ID:tibG0VbW0
だから、情報機関の訓練と仲間勧誘と定期集会を兼ねているのさ。

557 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/20(水) 01:49:53 ID:1wBk2IxR0
>>553
あのなあ?穢多非人脳足らずだから説明してやるがなあ?
日本人から言う左翼ってのは反日団体の事なわけ?
それを右翼ってことにしておきたいのが在日の反日野朗なわけよ
理解できる?在日や半島人だから理解できないんだろうけど
お前らからしたらお前が被害者なのか。 ,
なら死ぬまでそうしてな(;^_^A , ,

あと今日あたり俺を寝てる間に強姦、準強姦しないようにな。
恐らくされる予感。いや恐らくじゃなくて必ずだ。
東海林一がやるかな多分。どうだろう、侵入してやってくるかもしれん
どっちかな今のところ若干侵入の可能性のほうが高いが。
>>554
機能テスト。動作テスト。機能じゃなく動作テストをかなりしたがっている。
楽しいみたいだよ。戦争にも使えるから常勝,しちゃうかもね
戦争ね、戦争。, ,

558 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/20(水) 01:52:11 ID:1wBk2IxR0
逆業務連絡〜「イケメン」w
本思考「穢多非人」

お前ら腕が一向に上がらないな
腕の上がる方法教えてやろうか?

559 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 02:04:03 ID:eiCTeO4/0
何か、agaっているから除いてみたが、、、、きんもー★
キチガイの集まるスレだったかw

犯罪者予備軍どもよ、キモイから仲間のいるメンヘル板に帰りなよ頼むからww

560 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 03:14:35 ID:bb9AxtKP0
>>557
あのなあ?加害者の言い分なんて被害者の俺が理解できるわけないだろ。
当然のことを偉そうに知った風な口で言いふらすのもやっぱり俺の受けてる手口と一致するなあ。
それに朝鮮ヤクザって朝鮮人嫌いを公言することで、自分は在日って事実の隠れ蓑にしてるらしいし。
何よりも、お前の在日嫌いは異常だ。つまり、何らかの理由があってそんな過激に言ってるに違いない。
さてはお前が在日朝鮮人だったのか。どおりで朝鮮ヤクザの酷いやり口とかに詳しいわけだ。さっさと国に帰れよ。お前日本にいらないから。
今夜強姦される?勝手にされてろ基地外朝鮮人。半島人のお前に人権なんかないんだよ

561 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 04:47:46 ID:t83n+CXV0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2375981

562 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/20(水) 05:16:35 ID:1wBk2IxR0
>>560
自業自得の結果になったな。いい眺めだw
人格崩壊かなり進行してんなw
ちょうどいいレスがある。
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1200851862/776

563 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 06:56:03 ID:bb9AxtKP0
>>562
加害者だとばれそうになると発言を変えるあたりも怪しいぞ。
今までの超攻撃的な発言はどうした?
疑われてると気づいてやめたんだろ。
まあ組織の下っ端で、お前が紹介してる別のスレでも死ねだの池沼だの言われてるから実際そういう存在なんだろうが。
崩壊してるのはお前の人格だろ。意味がわかんねーよ。結局強姦されたのかどうか言えよ変態。
それから思考盗聴やめて自殺しろ、かわいそうな奴

564 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/20(水) 11:30:57 ID:j6vWDlyH0
>>559 このスレがオカルト板にあるのは、
メンヘル板よりは真剣に扱ってくれるだろうという初代スレ立て議論の結果さ。
もとは、人生相談板の「僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3」から
派生しているのだ。

565 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 12:52:39 ID:HWwNdUsO0
そんなのがあれば外交交渉の場でも使いまくりだね。どうやって防ぐの?
鉛のヘルメットでもかぶるのだろうか?見たことないが

566 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/20(水) 13:16:18 ID:j6vWDlyH0
今の外交の場では、心の中を見られても、
なお曲げることのできない選択肢が決定されていくのだよ。

567 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/20(水) 14:14:03 ID:1wBk2IxR0
>>563
お前Mか?逆に今までより攻撃的だが。
もっと攻撃的がお望みなんだな
で、お前に聞きたいんだが今まで強姦何回したことある?
それと特殊性癖をお持ちかね?言ってみな。
自己紹介すんなよ。同じような奴から同情されちゃうぞ

568 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/20(水) 14:32:46 ID:j6vWDlyH0
強姦の話になると、とても心苦しい。
おれは機密の奥では強姦したことがあるのだ。あそこは無法地帯だ。
強姦したくなることもあるさ。
経験上いえることは、一人で強姦するのは女が抵抗するので案外難しいということだ。
強姦もできないやつと馬鹿にされた記憶がある。
でも、強姦より和姦が好き。

569 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 14:53:34 ID:uw8NKCCQ0
盗聴されているのでは無くて回線的なものがオープンになっていると思えば良いよ!!
聴いている方は藁をもすがる思いで人の考えを参考にしたがっているんだ。


某スレでの 啓示信者(=盗聴者)が聴いた言葉を誤解している様子でも読んで 気持ちの整理をすると良いよ。

>英語圏の啓示受信者が受け取ったテレパシー→「もっとイランイラク戦争をしなさい。」
>日本人のテレパシー送信→「もう要らぬ苛つくわ」


>悪寒祓いの呪

>「其処を退けや、反吐が出た消えろ。憎い人、吹っ飛ばす。此れに懲りて、もう来るな。」
>so cold care,
>head guard to carrot.
>next foot bath
>cool near coldy more cool now.

因みに一番流行っているのは「ノシ 乙」(→no CO2)と「二度 笑ろた」(→need water)らしい。


570 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/20(水) 15:39:00 ID:j6vWDlyH0
>>569 最後の行の、同じ発音で別の意味が流行るってのは、国家機密や情報機関っぽいな。
決して、ことばのまちがいがあってはならないので、同じ発音が何を意味するのかを確実に決めてしまうのだ。

571 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 19:22:31 ID:bb9AxtKP0
>>567
それで、お前なんでそんなに偉そうなんだよ。
ネットで咆えるしか出来ないゴミクズみたいな奴に延々とかまってやっただけ感謝して欲しいくらいだ。
結局、そうやって他者を蔑視し続けることでしかルサンチマンを満たせない、どうしようもないジュヴナイルなんでしょうね。
生まれてきて、幸せだったか?

572 :http://killthecult.blog.shinobi.j p/:2008/02/20(水) 19:30:10 ID:1wBk2IxR0
>>569
サブリミナル工作乙
>>571
ルサンチマンとかジュヴィナイルって何?
統一協会とかのカルト用語?

573 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 20:06:04 ID:bb9AxtKP0
>>572
知らない単語は全部お前の敵対組織(笑)が使う特殊単語かよ。どれだけ世界が狭いんだよ

ルサンチマンは正直説明するのが難しいが、簡単に言うとお前みたいに自己欺瞞に満ちて、手当たり次第に他者に八つ当たりしてる状態のことだ。
ジュヴナイル?ただの英単語ですが。意味は『ガキ』

どっちもまともな教育受けてる大人なら知ってて当然ですよね

574 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 21:58:55 ID:4a3BfoKw0
人生いろいろで、「こいつ殺してやりたい」と思う香具師がいても不思議ではないと思うよ。
「殺してやる!」と思っても、実際はやらないのが普通だべ?
死刑になったら嫌だもの。
ちなみに死刑は必要。死刑が廃止になったら、殺人しても自分が死ぬことはないことになるから、この世の中、懲役など怖くない連中がうじゃうじゃいるからね。
時代が進むにつれて、刑務所での囚人待遇の改善もなされていくだろうから、刑務所の中からインターネットできる日も来るかもしれない。

でも、実際やったら大変だけど、感情的になる部分では、むしろ、そのぐらいの毒も持っていない方が、逆に感情の矛先を持っていないがために、ある日突然暴れだしたりするんじゃないのかな。

加害者陣営の方策というのは、そういう毒を全く認めないというか、圧力で人格を無菌培養しようとしているところがあるね(建前上)。
実際は、日ごろの鬱憤晴らしであったり、優越感に浸っている間にドーパミンで自家中毒になっていたり、金のためにやっていたりするんだろうけれど。

被害者の性生活を晒して恥をかかせている関係で、自分も性生活ができなくなっていて欲求不満になっているとか。
彼女(彼氏)とベッドインしたとたんに、被害者の顔がフラッシュバックして、萎えてしまうとか。


575 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 22:38:49 ID:hZYkzF3R0

2chでいう思考盗聴とは草加の戯言である。

最近、大本系の霊術を使って霊能者養成に乗り出したのが草加。

的中率は3%以下。

知り合いのことがちょっぴりわかる程度。

それに凄味をもたせるために思考盗聴といっているだけ。

信者獲得のために若手弁護士や医者がターゲットにされています。


576 :本当にあった怖い名無し:2008/02/20(水) 23:39:44 ID:4a3BfoKw0
>>575
金と暇がなせる業だね。
それをやったから、何か生産的なことが出来るのかな。

まぁ、霊能者の才能開花を支援するという意味では、悪くはないとは思う。
しかし、人間、見えなすぎるのも困るが、見えすぎちゃっても困るの〜よ♪


577 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 00:32:45 ID:oonR70ag0
おまえらスレ違いだ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1199803483/

578 :hammar:2008/02/21(木) 13:47:27 ID:I0S0ydmE0
471
書き込みありがとうございます。本当、そう思います。

487
この意見が、かなり信憑性が高いと思われます。

私は、日本で行われているこの現状を、できる限り多くの人に知ってほしい
と思うので、できる限り、専門的でないわかりやすい文章で書こうと思って
います。
何度も申し上げますが、もっとも大事なのは、被害者たちが力をあわせて、
この不正行為(迷惑行為)に立ち向かい、撲滅することなのです。

加害者がグルなのですから、被害者は、なおさら結束を固めるのが必要なのです!


579 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/21(木) 15:27:22 ID:pz1GQS7C0
おれが最後に組織と通信をとりあってから一年が経過した。
おれが最後に組織の人と会ってから、あと二ヶ月で二年が経過しようとしている。
もう、おれは組織と遭遇することがなさそうだ。
あれだけ酷い目にあったのに、寂しい気分だ。いいこともあったからな。

580 :hammar:2008/02/21(木) 15:48:29 ID:I0S0ydmE0
組織の人…。どんな人たちなのでしょうか。
日本を救おうとしている人なのでしょうか? それとも…。

581 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/21(木) 16:12:17 ID:pz1GQS7C0
人それぞれだよ。多種多様で、ひとことではとても説明できない。
最後に会った人は、おれが可愛い女を二人づつよこすように要求して、
その要求どおりにやってきた女の子二人と、
その二人のうち片方をセックルが終わった後に殺す嫌な男の一人の、合わせて全部で三人だね。
片方の女の子がなぜか殺されちゃうのがあんまりにも可哀想なんで、
「もう、来なくていいよ」と女の子にいって別れたのが出会った最後だね。

582 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 17:28:27 ID:eywhFw6E0
>>581
記憶喪失ってのはどういうこと?

583 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/21(木) 17:35:11 ID:pz1GQS7C0
実はそれを聞かれるととても困るのだ。
おれを襲った組織は、おれの短期記憶を何度も消していて、それから、記憶の改竄も行っている。
それに、組織は人が記憶できないぐらいの大量な情報を与えてしまうことによって、
相手に記憶させなくするという技を使うため、おれは組織に襲われた時の重要なことを覚えきれなかった。
おれは、記憶が戻れば、世界の支配者になれるのであり、
そういったことを総合して、おれにいちばんふさわしい名は「記憶喪失した男」だということにしたのだ。

584 :本当にあった怖い名無し:2008/02/21(木) 20:00:28 ID:OPEjsWbU0
>>575
言っちゃなんだが
思考っつーか考え方に朝鮮人っぽさが滲み出てる
そういう風にしか見えなくてさっきからずっと困ってる

585 :本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金) 12:14:56 ID:Ncab7Or5O
思考盗聴はしても思考操作とかは足がつくからやれないんだし、心配するなよ


586 :本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金) 18:45:21 ID:oXnIy4pJ0
自分を疑うことはないのか

587 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 13:30:47 ID:Dcu/hJkYO
思考盗聴は、どういう組織がやっているのか教えてくれ。

588 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 14:10:17 ID:eUaoqv7c0
このスレ読んでいて竹林政行氏を思い出した。
彼もある日を境にネットに出てこなくなったが、元気なんだろうか?



589 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/23(土) 16:27:40 ID:xs5ON77D0
>>587 日本の情報機関(というか、世界各国の情報機関と連携で)が訓練でやってるんだよ。

590 :狂言ちゃん:2008/02/23(土) 16:42:04 ID:Dcu/hJkYO
>589
日本の情報機関?例えばどこ?
訓練とは?

591 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 16:43:43 ID:E3cg8fQ/O
ねぇよ!そんなもんw


592 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/23(土) 17:00:39 ID:xs5ON77D0
>>590 どこにいるのかわからない。
本来は海外にいる人だけを情報機関というらしいんだけど、国内にもいる。
訓練で、一般市民の調査をしたりしている。
実際に会うと間抜けなことをやっているが、証拠はつかませない。
おれの時は、調査が終わったあと、犯罪ネットワークにぶつけられた。
犯罪ネットワークの管理をしている人たちの上層部も思考盗聴を使う。

593 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/23(土) 17:27:06 ID:xs5ON77D0
情報機関は、情報機関に命令を出せる通信機に何をしゃべるかを標的にしゃべらせることがあり、
おれは何度か通信機で情報機関に命令を出した。そのほとんどが意味のない言い方で、
疑問文だったり、まちがった命令形だったり、情報をダダ洩れしてしまう「ざる」だったりした。
情報機関はたぶんおれが何もわかってないことを確認しているんだと思うが、
いろいろ試行錯誤して、情報機関に的確な命令を出せたこともあり、
おれは一時的に情報機関になったりして、ちょっとは反撃できた。
その結果、情報機関を示す暗号が「みんな」であることや、情報機関になって、
「さる」に任命されたら、それは出世してるんじゃなくて、落ちてるんだということを知った。

594 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 17:53:18 ID:Dcu/hJkYO
思考盗聴の原理を教えてくれ。
衛星は使っているのか?

595 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/23(土) 17:57:41 ID:xs5ON77D0
おれの場合は、少なくとも県外までは通信が届いていた。
衛星を使っているのかは知らない。おれの体験にはない。

596 :本当にあった怖い名無し:2008/02/23(土) 18:53:50 ID:Dcu/hJkYO
↑記憶を失って、何処にいたのか?
そこで思考盗聴機を見たのか?
一般にも普及しているのか?

597 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/23(土) 19:08:44 ID:xs5ON77D0
生まれてからの長期記憶を失ったことはないです。まぎらわしいコテ名ですいません。
組織と遭遇中の記憶を改竄され、失っているだけです。でも、覚えている部分もたくさんあります。
おれが見た思考盗聴機は黒い板に無数の針がついたものを後頭部につけるものと、
ボンドのようなものを頭皮につけ、心の中を読みとっていくタイプの二種類です。
他にも、自分の意識がスピーカーから聞こえてくるのを聞きました。
一般には普及してないと思います。

598 :狂言を叫ぶちゃん。:2008/02/23(土) 19:17:15 ID:Dcu/hJkYO
↑場所はどこにあり、何という組織か?

599 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/23(土) 19:17:33 ID:xs5ON77D0
あと、自分や他人の意識がスピーカーから大音量で放送されるのも聞きました。

600 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/23(土) 19:23:17 ID:xs5ON77D0
>>598 場所は、おれの出身大学と、おれの自宅と、おれの職場です。
すべてプライベートなことなので、具体的な地名はいえません。
>>597で書いた思考盗聴をする組織の正式名称はわかりません。
おれは、犯罪ネットワーク、ハイテクネットワーク、えいが、などの呼び名で呼んでいます。
情報機関が思考盗聴しているところを実際に確認できたことはありません。

601 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/23(土) 19:43:40 ID:xs5ON77D0
ああ、あと場所はおれの出身中学もです。
組織は基本的に移動する集団で、向こうからやってきて、おれを連れ去っていきます。

602 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/23(土) 19:52:13 ID:xs5ON77D0
ちなみに、情報機関の正式名称は情報機関です。
情報機関が思考盗聴していたと推測しているのは、最初に自分の意識が自分に聞こえてくるという状況になった時、
ニ、三ヵ月後に情報機関に会ったからでした。各国の情報機関がおれの自宅を標的にして、
ものすごく下手くそな演習をやっていました。

603 :犯人は脳研究の下請け。:2008/02/23(土) 20:18:34 ID:UfiAgbm70
衛星破壊行動を世論も顧みず実施したのは、<脳の読み取り技術>が、政府レベルにおよんでいたから?。
緊急性は、なかったかも。瞬時に破壊、したかったかも。<脳科学、、}奥深く誰も精査していないのです。

604 :全くの虚言ちゃん。:2008/02/23(土) 20:28:11 ID:Dcu/hJkYO
↑あれは思考盗聴システムの衛星だったというのか?

605 :本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日) 13:01:11 ID:LjaeNiZ3O
みんなわざと乗っかってない?話しに

606 :本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日) 13:05:07 ID:moEhSfVS0
288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 01:30:35 ID:JY1vLzH+
>ガンダムの原作者は、何かを気付かせようとしてるのだろ。

してない、してないw アフォな子供相手の商売です。

そういうキモイ発想からいいかげん卒業しなさいね。
あまり大人相手に、真顔で語りださないようにw
見ちゃいけないとまでは言わないけれど
アニメとかは適当に楽しみなさいねw

607 :本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日) 13:17:29 ID:L/jBrF3U0
思考盗撮システムとか層化かよwwwwww

608 :本当にあった怖い名無し:2008/02/24(日) 13:39:55 ID:lNUYNYNkO
このスレ見ると頭おかしくなってくるわ

609 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/24(日) 17:21:01 ID:vMZTPu4T0
くり返すが、おれの体験では創価は思考盗聴の世界では格下だ。
技術も低水準だし、格付けも低かった。
むしろ、創価は天皇家と婚姻関係になるのに熱心なようだった。
池田一族と天皇家との間にできた一族があり、鯉の名をもらって、
鯉家(こいけ)と呼ばれていた。
鯉家さんは天皇家についており、池田家とは縁遠いようだった。
鯉家さんにも尻尾が生えている。
池田家はつくりものの尻尾を付けて人を惑わす詐家(さけ)であり、困っていた。
池田家は、大作の遺産相続権をもたない一族のものを「いけ」と呼び、
「いけ」が威張って組織を運営していた。遺産相続権をもつ人は威張ってなかった。

610 :本当にあった怖い名無し:2008/02/25(月) 04:46:48 ID:2jJA3vAuO
この>>609の主張がミスリードに誘ってるからだよ
皆ここに書いてあることは全部真に受けないで
自分に合った情報を得な
マスコミもそうだけど情報を曲げて伝えることもあるらしいからね
情報操作っていうんだけどさ

611 :本当にあった怖い名無し:2008/02/26(火) 14:59:33 ID:YuAi6j6eO
霊脳力者以外で思考盗聴出きる人っている?
教えて!

612 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/26(火) 15:39:27 ID:Ew+Eqvf30
思考盗聴装置は、被験者に設置することができさえすれば、誰にでも使える道具だよ。
電脳力とか関係なくて、取り付け式の装置なんだ。おれの体験したやつの場合はね。

613 :本当にあった怖い名無し:2008/02/28(木) 16:41:55 ID:gYq4ivzD0
>>612
設置するって、体のどこかに埋め込むってこと?

614 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/02/28(木) 18:45:47 ID:hWlcdhLU0
そうだよ。おれの場合は、後頭部から五センチぐらいの深さで針を打ちこまれていた。
針を脳に打ちこんだレントゲン写真を見たよ。
打ちこまれていても、手触りじゃ後頭部を触ってもわかんなかったけど。
段階が進むと、脳の真ん中やや後ろに三センチ大の穴をつくられていたよ。
穴の開いたレントゲン写真も見たよ。これはおれだけじゃなく、複数の被害者がいた。
おれの脳にも穴を開けられ、いろいろ玩具にされたよ。
脳の穴の中に一センチ大の爆弾を入れられたりして、ごろりごろりと頭の中で転がるのを感じたよ。
爆弾は爆発して、でも、おれは助かったよ。脳ももとに戻っていた。
心を読まれる状態はつづいたけど。不思議なことだ。

615 :本当にあった怖い名無し:2008/02/28(木) 20:38:45 ID:rkaGROxs0
統合失調症って怖いな

616 :本当にあった怖い名無し:2008/02/28(木) 23:21:58 ID:+3FqADUD0
>>615
見せ物としては楽しい。

617 :本当にあった怖い名無し:2008/02/28(木) 23:39:20 ID:dYtYx8u00
また統合失調症患者か
お前らぐらい重症なら障害年金2級もらえて
月10マン位もらえるから
ちゃんと医者行けよ

618 :hammar:2008/03/01(土) 14:57:41 ID:kNbPJOXk0
対処法
「〜が下手だ」と言われた場合。
 →何でも完璧にできる人間はいないと思うこと。
  自分のことを棚にあげて、他人の誹謗中傷をする人間は山ほどいる。
いろいろ語りかけてきた場合
 →「それが何か?」と返す。
  卑怯なのは相手なのだから、まともに応ずる必要はない。

619 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/01(土) 15:30:38 ID:w5tStHuG0
おれは、一人がしゃべりかけてきて、それに答えようとしたら、
その人はおれの返事も聞かずに下がってしまい、次の人が別のことをしゃべりかけてきて、
おれがそれに答えようとしたら、またその人もおれの返事も聞かずに下がってしまい、
次々といろんなことを話しかけられる状態になったことが何度もあるよ。
十人と同時に話したという聖徳太子に挑戦している気分だった。
最高十二人と同時に話せたね。脳をフル回転したよ。
声でしゃべるだけでなく、「えいが」に襲われている時は仲間と紙にペンで筆談してたけど、
それがバレてからは、筆談の紙が次々と送られてくる状態になり、
おれはつい筆談の紙一枚一枚に自分の返事を書いてしまい、
一秒で一枚の紙に返事を書くぐらいたくさんの紙切れをまわされてきて、
しゃべるのと同時に筆談も行い、脳がフル回転だった。
初めの頃の覚えておこうとした重大事は忘れちゃうし、
対話から得るものも少なく、たいへんだった。
hammarさんはそうならないので偉いと思う。

620 :hammar:2008/03/01(土) 16:17:54 ID:kNbPJOXk0
嬉しいっす。
脳がフル回転…。その感覚は、これまでまさに自分が体験してきたものと同じ。
自分の場合も、最初はこの感覚に非常に苦労したけども、今はかなり慣れている。
人間って、順応性がある生き物なのだなと感じる今日この頃(笑)。
この感覚を自分以外に知っている人がいることを大変嬉しく思う。

こんな感覚になったら、発狂する人は正直かなりいるかもしれん。
実際、自分も一度は大声を上げてしまって病院に行ったことがあるし。
(家の中でよかった。通院はしてません。)
自分の場合は、小さいころから今もテレビゲームなどに慣れ親しんでおり、
「こんな感覚など常識的にありえない」と思わずに、ある意味ゲーム感覚で
対応したことが功を奏しているのだと思う。
よく、冗談でほのめかしにも切り返ししてるし(笑)。

621 :hammar:2008/03/01(土) 16:52:02 ID:kNbPJOXk0
ただ、自分には、紙が送られてきたとかいうのはない。
何か来ないかなあ。実際、脅迫文が送られてきたことは今までないし。

622 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/01(土) 18:07:24 ID:w5tStHuG0
>>621 人が実際に大勢やってきて、音声機器を巧妙に使う相手なので、
筆談でなければ正直な対話ができないのです。
紙は手紙として送ってるわけではなく、組織の見てる前で、
気づかれないように紙に書いてやりとりしているのです。

623 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/01(土) 20:01:14 ID:w5tStHuG0
筆談は、音声切り替え、演技派、暗号使いなどのさまざまな人に対して、
本音を聞くために有効に機能しました。
メモ用紙とシャーペンは、「えいが」と関わる時には有効な道具でした。

624 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/02(日) 11:01:23 ID:2pMdjN7p0
ちょっと、おれの記憶が混乱しているな。
筆談という方法を始めたのは、おれではなく、組織の一人なわけだが。
おれも、そのやり方を賢いと思い、採用して、いろんなところで使っていた。
組織は会話に介入する音響機器使いの達人であるため、
組織の介入なしに対話できる筆談は有効だった。
あったことを記録しておくために、近くにある紙にメモを書き、隠しもつということをくり返したし。
紙に書いて、その用紙を並んでいる人に順番に回していくということも組織の方がやっていたことだ。
おれへの連絡を執拗に紙に書いてまわされつづけたことが何度もあっただけだ。
たしか、おれは組織に司令官に任命され、
自分の家の台所の自分の席で次々と質問を浴びせられる状況におかれ、
もちろん、司令官といっても、おれの指示で動く部下はいないわけだが、
通信だけはいろいろなところとつながるので、おれはそれを利用して、有名人や上層部と会話した。
やってくる人を「お前はこっちにいろ」と自分で段取って、仲間をつくり、反撃したりしていた。
司令官役は、組織のよくやる大量な情報を与えて混乱させる攻撃の一種だったと思う。
筆談をした記憶があるだけでも、おれの体験がただの幻聴や妄想であった可能性は低いと思う。

625 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/02(日) 12:09:36 ID:2pMdjN7p0
そういえば、まだ一度も書いてなかったかもしれない重要事項があるが。
おれを襲った組織は、音響機器の使い方の達人で、
五十センチ離れて隣に立っている人に聞こえないように、特定の一人にだけ音を聞かせることができる。
だから、その組織と通信がとれた時、幻聴と区別が付きにくい。
そういう技術があることを、最初の頃、組織の方からおれに教えてくれた。
その時、組織は特定の一人だけに話を聞かせることができることを確信した。
前から聞こえたのか、後ろから聞こえたのかを区別する方法とか、とても重要なことだったのだが、
今では忘れてしまった。そういう区別がつけば、隠された音響機器を発見できるかもしれないからだ。
おれは有名人とその通信で会話して、マンガなどの作品におれの意見を反映させることに成功した。
そのため、その通信が幻聴ではなく、本物だと確信している。

626 :J:2008/03/02(日) 12:32:11 ID:UD7OQJSoO
>625
狂言、妄想ストーリーでは無いのか?
体験した確証はあるのか?

627 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/02(日) 13:11:40 ID:2pMdjN7p0
やはり、おれにとっては当たり前だったこの音響技術は、一般人には不思議なものなのか。
組織がおれにわかるように体験させてくれたのは、もう五年も前になるが、
その時には確かなものだと確信したよ。
数ヶ所から音響を発信するようだが、技術的な詳しいことはわからん。

628 :本当にあった怖い名無し:2008/03/02(日) 13:24:43 ID:nlk49M3T0
組織w
音響技術w


629 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/02(日) 13:31:52 ID:2pMdjN7p0
たぶん、教えてくれたその組織は日本の情報機関だと思うが。
「えいが」もその技術をもっているみたいだった。

630 :本当にあった怖い名無し:2008/03/04(火) 02:05:23 ID:JeC0xrXs0
脳の情報の伝達には微細な電気信号のようなもの。

これを遠隔でキャプチャリングすることはまだ技術的に不可能。

頭になんらかの装置をつけるなら読み取りはできるかもしれないが、
せいぜいが、どの種の思考をしているか(楽しいことなのか、悲しいことなのか、理論的なことなのか)
という事ぐらい。

思考盗聴などというものは妄想に過ぎない。

もし実際に体験したというならそれはたんに盗聴器と、カマかけで
そのように見せかけているに過ぎない。取るに足らないことだ。

631 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/04(火) 09:25:22 ID:JbsKIxUo0
>>630 カマかけで当たるよりも遥かに長い時間、一文字も間違えることなく、正確に意識が聞こえてきた。
(突然、意識することを変えたりすると、間違えることがある。)
思考盗聴を使う組織がいるというのがいちばん妥当な考えで、
二番目に妥当なのが、集団ストーカーの襲撃と統合失調症の発病が偶然重なったというもの。
しかし、集団ストーカーに、神経をスイッチで動かされるという状態を体験した以上、
やはり、思考盗聴を使う組織がいると考えた方が妥当。

632 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/06(木) 08:16:31 ID:Sjbzn9Pn0
実は、この思考盗聴というシステムは、なぜか、自分の思考が聞こえてくるわけだけども、
その思考にかぶせるように別の声が介入してくるのだな。おれは聞こえてきた声を脳内で再生してしまうから、
おれの思考をただ聞いている人は、おれの本音と、おれに聞かされた声の両方を聞いていることになって、
そのふたつの区別がたぶんつかないんだと思うな。だから、おれの思考をただ聞いている人は、
おれの本音をごまかされて編集されて聞かされているわけで、本当のおれの心の声じゃないんだな。
このやり方は思考盗聴の体験の最初からそうで、思考盗聴をしている加害者側も、騙されている人がいるんだと想像しているんだな、おれは。

633 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 12:37:09 ID:DZZWXr3z0
あなたはなぜかラジオ局になっていて、
その電波放送を聞いている(貴方からしてみれば「盗聴している」)人がいる。

そして自分が放送しているラジオは
放送局長である貴方に無断で、時折どこからか電波ジャックされていて
勝手な内容のラジオを自分経由で流されている、と。

それを聞いている人たちは
その放送内容を「貴方自身が本意で流している」と思っているのではないか?

と貴方は危惧しているのですね?

634 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/06(木) 13:33:55 ID:Sjbzn9Pn0
まあ、そうです。時折どころか、数秒に一回ぐらいの電波ジャックが入る感じです。
この板、落ちるのが早いんで、あげることにしました。

635 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 14:36:31 ID:DZZWXr3z0
宗教も哲学も心理学も超心理学も
あなたはどれも全部嫌いですね?

「無意識」という言葉で近現代語られてきた
霊魂と人間の実相に踏み込んだ体験をしていると言うのに。

636 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/06(木) 14:52:46 ID:Sjbzn9Pn0
霊魂の話は嫌いだよ。
でも、宗教、哲学、心理学、超心理学はそれほど嫌いではないよ。少しづつ得るものはあると思っている。

637 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/06(木) 15:11:07 ID:Sjbzn9Pn0
組織と遭遇している時に、妖怪は本当にいたんだ、と思った瞬間があったよ。
その時はめちゃくちゃ怖かった。
今まで教えられていたみんなの信じている世界が全部、嘘だったってことだからね。
自分を支えている人類社会がそんな勘違いをしていたんだと閃くと、とんでもなく怖かったさ。
でも、その体験も、すぐに、組織がらみの超科学の一種だろうと片づけてしまったがね。
組織の存在も怖いが、長い時間かけて遭遇ためか、組織に対しては恐怖より好奇心が勝ったね。

638 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 15:20:05 ID:u8H1uDGP0
集団ストーカーが、組織が、思考盗聴が〜とか言ってる奴は
悪いことは言わないから今すぐ病院に池
本当に手遅れになるよ
自分の書き込みをプリントアウトして精神科にでも持っていくといい
「俺は正常だ!陰謀なんだ!」とか言うかもしれんが
傍から見ればあんたらは立派な病気だよ

思考を盗聴する道具なんてある訳ないだろ…常識的に考えて
そんなもんはドラえもんの道具や魔法の類だよ

639 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/06(木) 15:24:56 ID:Sjbzn9Pn0
悪いが病院にいって、薬は出してもらってるんだ。ちゃんと通院している。
隔離病棟に入れられないために、医者にここで書きこんでいることを黙っておくことは、
もう作戦として決定済みだ。医者は、精神病の範囲内でしかものごとを考えないだろう。
おれの体験では、思考盗聴装置はあるんだよ。おれの家の台所で、組織がいろんなやつの心の中を大音量でならしていたさ。

640 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 15:31:23 ID:u8H1uDGP0
いや、そのりくつは(ry

病院行ってそれなのか…

641 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/06(木) 15:45:01 ID:Sjbzn9Pn0
精神科医は万能ではないよ。
それに、医者はおれに過去に何があったかをいまだに質問したことがない。
だから、ここに「記憶喪失した男」として書きこんでいる内容をほとんど知らない。
幻聴が一度、聞こえた時、思いきって話そうとしたら、
「いえいえ、それは幻聴ですからね。あなた以外には聞こえてませんから」
と詳しくはまったく聞こうとはしなかった。だから、精神科医はおれの本音を知らない。

642 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 16:24:29 ID:cqAuIvgWO
>>641
ちゃんと全部お医者さんに話せよ・・。治療の意味がないだろ。

どうして自分の体験が幻覚だって疑いもしないの?

643 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/06(木) 16:33:46 ID:Sjbzn9Pn0
自分が体験したことを幻覚だと思うか? ありのままを受け入れるよ。
医者が聞きもしないことを、自分に不利なことなのに長時間だらだらと話すのか?
そんなことはしないよ。現在のおれは困ってないんだよ。おれの家族も。

644 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/06(木) 17:09:54 ID:Sjbzn9Pn0
ついでにいっておくと、あったことを詳しく説明しなさいといわれると、説明できない。
だてに記憶喪失した男を名のっているわけではない。
覚えていることを断片的には話せるが、肝心な部分は記憶がない。

645 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 17:31:12 ID:DZZWXr3z0
触れられるのが嫌な話なら、しつこくは聞かないが
強いて言えば一神教と多神教の
どちらが世界のありように近いと考えますか?

646 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/06(木) 17:36:45 ID:Sjbzn9Pn0
そういう話なら、ぜんぜんオッケーですよ。
一神教の方が世界のありように近いと思ってますね。ビッグバン信者です。
道教とか、日本神道も好きですけどね。

647 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 19:47:18 ID:IgbDo0LD0
間違いなく思考盗聴装置もってるっていう家があるんだけど、
どうやってその現物を確認するか、
なにか方法おしえて

648 :本当にあった怖い名無し:2008/03/06(木) 20:08:00 ID:vAJJIO4b0
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha666.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%B9
怖いですね

649 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/07(金) 07:15:10 ID:Nh39oSog0
>>647 まず、その家が思考盗聴装置を使っている時に、突撃してみる。
多少違法だが、「不審な声が聞こえたので心配になり、のりこんだ」とかいってごまかせば、
一回ぐらいは注意だけで見逃されるであろう。
それで、ダメなら、「心を読む機械を使わせてくれ」と素直に頼んでみる。
案外、気軽に貸してくれるかもしれない。
使わせてくれなくても、その家が思考盗聴装置を聞いているところに参加して、
受信機をひったくって無理矢理聞いてみる。
思考盗聴装置かただの音声器かは、標的に何か喋りかけ、その反応を聞くことで確かめれる。
おれの体験では、誰の心の中かを当てるのに、数分はかかる。

650 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/07(金) 07:53:00 ID:Nh39oSog0
まあ、おれの話はあまり参考にならない。
おれは思考盗聴で組織より優位に立てたことがほとんどない。
いちばんの成功例は、相手が子供で「ちょっと貸してくれ」といったら貸してくれたことだ。
誰の心の中を読んでいるのかを当てるのに、標的が目の前にいても十分以上かかることもある。

651 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/07(金) 12:00:02 ID:Nh39oSog0
>>647を読んで思ったが、組織が>>632みたいなことをするのは、
ちゃんとおれの心を読めているかを確認するためなのかな。

652 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 14:47:28 ID:Zfx8+h3B0
脳の動きで見ているものを当てる、脳解析で劇的な進歩 米研究報告
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2360405/2707121

【3月7日 AFP】

脳の動きを解析し、何を見ているかを推測する―。
脳解析での劇的な進歩となるこのような実験に成功したとの論文が5日、英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。

653 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 18:17:17 ID:Sxb+qiSU0
あいつらがやっているのはただの盗聴です

654 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 18:38:29 ID:h8e/gleXO
う−ん..このシステム装置はまだできてないです。
もうあと数年後〜十数年後に完成します。暫定版が。

655 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 18:41:55 ID:eCbe2i8a0
 思考盗聴の話をしていると,「破壊活動防止法」(昭和27年7月21日・法律第240号)
に基づいて,公安調査庁に尾行され,反米テロリストや過激派,共産主義者,革マル派,オウム真理教,アレフ信者と同様の扱いを受けます。

 弁護士との委任契約も妨げられて,民事裁判権や財産権も消滅します。
そうすると,本人訴訟として,自分で訴状や準備書面を作成して,出席しなくてはいけません。

就職差別を受けて,就職も不可能になります。

これが思考盗聴の狙いです。すなわち,思考盗聴の話は,誰も耳を貸さなくなった反米テロリストや過激派,共産主義者,革マル派,オウム真理教,アレフ信者を作り出す
ために行われているのであって,そうならないで,普通の人間のように生き抜くことが,貴方の使命なのです。

 集団ストーカーの話も同様です。一般人を尾行を気にさせて,日常生活を破壊するために行われる警備公安活動です。

 後遺症が生じない程度に最小限度に,薬を服用して,精神病に基づく,精神障害であると考えたほうが,経済的には成功します。

656 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 19:31:24 ID:sBfONKnE0
謎の人物 浜崎あゆみ MAX松浦

657 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/07(金) 19:31:45 ID:Nh39oSog0
>>655 おれは組織に襲われていた時、警察が助けにならないので、
国家反逆罪も考慮に入れた行動選択をしていたのだが。
情報機関や国家機関の「上を確認しろ」というノウハウに従い、
日本の三権分立を確認し、征圧にいったのだが。
2005年前半の法律って、ぜんぶおれが書いていたんだ。というか書かせたんだっけ。
今では、その痕跡は消されてしまったようだがね。

658 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/07(金) 19:52:55 ID:Nh39oSog0
>>653の意見には非常に興味を覚える。
おれはただの盗聴被害者なのではないだろうかと思うこともある。
ただ、なぜか盗聴犯は、拡声器付き盗聴器を使うのだ。
拡声器だけでなく、赤外線か何かで、人体をちくちく痛みを覚えさせることのできる
悪質な盗聴器を使うのが特徴だ。
ただの盗聴ネットワークに襲われただけ、というのも、おれの有力な仮説の一つなのだ。

659 :独裁者と戦う:2008/03/07(金) 22:42:16 ID:eCbe2i8a0
集団ストーカーは,警察庁や都道府県警察,公安調査庁などの
警備公安警察による,警備公安活動です。集団ストーカーのメ
ンバーは,警備公安警察の警察官やその家族が,警察裏金や報
償費,旅費を貰って,協力者として,私服で活動しているもの
です。解雇させるための「カタタタキ」も当然行われています。

 弁護士会や弁護士に相談しても取り合ってもらえません。
各国の大使館に日本語で手紙を出してみてください。大使館員が
翻訳するので外国語で書く必要はありません。効果があるはずです。

http://phonebook.yahoo.co.jp/bin/search?p=%C2%E7%BB%C8%B4%DB&a1=&h=s&g2=0078

 外国に移住することは,尾行する者に敗北したことになります。日本人として
日本に居住して,彼らを法の裁きにかけるのです。


660 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 23:13:13 ID:Iu1jIrwhO
>>642のバカは思考盗聴実行犯だよ。
この人を舐めた口のききかたでわかる。

お前は実家に帰れ。

661 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 23:21:10 ID:Iu1jIrwhO
>>632
なんか、わかる。
っていうか、とにかく思考盗聴実行犯は情報操作してます。
あなたに不利なように。あなたが周りに分かってもらいたい状況から遠ざけるように。

思考盗聴装置は絶対にありますよ。俺も被害者ですから。
思考盗聴実行犯の目的はあなたのプライバシーを覗くことじゃありません。
あなたの精神的ダメージです。「シッカリ常時見ているぞ」と伝えることであなたを疲弊させ
言いたいことを言えなくさせるのが狙い。
同時に思うのが、思考盗聴実行犯はいつも対象者に「嫉妬」しています。

どうですか?


662 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 23:27:28 ID:Iu1jIrwhO
>>615
>>616
>>617
これは思考盗聴実行犯の同一人物がIDクルクル変えながら自演してるだけ。

シネw

663 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 23:36:53 ID:PKRs/ssU0
そういう「ありもしない事をあたかもあるかのように思い込み他人に布教する」行動も統合失調症の典型的な症状ですよっと

664 :本当にあった怖い名無し:2008/03/07(金) 23:58:14 ID:DcY/BjlC0
すいません
マインドマシンのコンセント抜けてました

665 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 06:52:59 ID:nTpKdRQU0
断言するけど、他人の思考を完全に読み取る機械なんぞ存在しません
せいぜい喜怒哀楽が分かる程度だろ

等質ってこわいね

666 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 07:34:44 ID:EF+aPYoG0
>>663 本当にそんなのが典型的症状なのか? なんか、2ちゃんだけみて、適当なこといってない?

>>665 国家機密では存在するのだ。世界の裏は恐ろしいほど技術が進んでいる。

667 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 07:46:13 ID:EF+aPYoG0
誰かおれの悩みを聞いてくれ。仮に思考盗聴装置がなかったとしよう。
それでも、人を手術してスイッチひとつで気絶させる技術や、
人の後頭部に目に見えない線を放射して、
スイッチひとつで短期記憶を消してしまう装置は実在しえるだろう。
この二つの装置は、組織が巧みに使い、おれを非常に苦しめたのだ。
気絶スイッチは別に隠してはいないようだったが、
短期記憶を消す装置も国家機密らしく、
決して人に見られないように隠して使っていたのだ。
短期記憶を消す装置は見た。
大きさ三十センチぐらいのぶっといドライヤーみたいな機械だった。
何かこの二つの技術について、感想が欲しい。

668 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 08:53:44 ID:bG6ONqMK0
国家機密を知られたために記憶を消すのに、
国家機密であるそのような装置についての記憶が消されないはずがない。

669 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 08:57:45 ID:EF+aPYoG0
こっちも苦労して記憶の断片を残しているんだよ。
組織も万能ではないということで。
それより、こういう技術がすでに実現可能であると思うかい。
まずは、それについて意見を聞きたい。

670 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 09:03:11 ID:bG6ONqMK0
実現可能だとは思わないが、しかし、不可能であるという確証もどこにも無い。


671 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 09:13:28 ID:EF+aPYoG0
気絶スイッチや短期記憶喪失装置も実現可能だと思われないのか。
気絶スイッチは、脳に何かをあらかじめ埋めこんでいるようなのだが。
それとは別に、二十センチの距離が離れていても、衝撃波みたいなのが起こり、
くらった人の意識を消すような衝撃をあたえる装置とかも組織は持っていたのだが。
おれは、組織に襲われている時「こういう機械があることを知っておけ」と
その装置を奪い、いろんな中立の立場っぽい人に向けて撃ちまくってきたのだが。
組織と遭遇したかなり初期の頃の話だ。
短期記憶喪失装置は、十五メートルぐらい離れていても効果があり、
脳の後頭部に電気ショックのようなものを与えて、短期記憶を消してしまう装置なのだが。
人権無視の組織の場合、こういった装置を作ることは可能なのではないだろうか。
思考盗聴装置の話にいく前に、もっとローテクなこういう技術について意見を聞きたいのだ。

672 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 09:37:55 ID:ts/SFg6ZO
トーシツトーシツ言ってる奴なんなの?そんなレスしたくらいで妄想から目を覚まさせることができると思ってんの?
妄想を否定されればされるほど信じ込むんだよ。
こういう連中はその内被害妄想からの加害事件起こして引っ張られるんだから、ほっとけばいいんだ。
せいぜい人死にが出ないよう祈っとけ。

673 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 09:41:40 ID:bG6ONqMK0
気絶スイッチならありえるんじゃないか?
起動させるとスタンガンのように一定の電流が流れて気絶する。不可能ではない。
しかし短期にしても長期にしても記憶喪失装置が存在するとは考えにくい。
脳科学はまだまだ発展途上だ。あるとすれば国家機密とは恐ろしいものだ。

674 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 09:42:33 ID:EF+aPYoG0
そんな簡単に事件を起こすか。偏見強いなあ、本当に。
あくまでも、おれの基本作戦は、人を殺すな、発狂するな、自殺するな、の三ヵ条だ。
それより、気絶スイッチや短期記憶喪失装置についての意見はないのか。

675 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 09:46:06 ID:EF+aPYoG0
>>673 おお、意見ありがとう。
気絶スイッチは一般人に納得してもらえるが、
短期記憶喪失装置はまだ理解してもらえないということだな。
専門家の意見も聞いてみたい。

676 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 10:00:58 ID:bG6ONqMK0
酒を飲んで記憶が飛ぶくらいだし、記憶喪失装置もあってもいいかも。
しかし15mも離れたところからできるなんてのは俄かには信じられない。

677 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 10:12:20 ID:EF+aPYoG0
何センチの距離なら信じるんだ?
短距離で可能なら、出力を強くするだけで、十五メートルも可能だと思うが。
ちなみに、おれは酒を飲んでゲロを吐いたことはあっても、記憶をなくしたことはない。

678 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 10:15:51 ID:bG6ONqMK0
まず周りにいる人間にも被害が及ぶんじゃないか?そいつらは防護服でも被ってたのか。
それに、発せられるのが電磁波か何かは知らないが、
記憶を司る器官だけに作用するとも考え難い。


679 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 10:24:23 ID:EF+aPYoG0
おれの見た短期記憶喪失装置は、直径三十センチぐらいの範囲で的に向けて放射するのだ。
全方位に拡散したりしない。短期記憶は、脳の海馬をまわる電気回路みたいだから、
その海馬の電気回路を麻痺させてしまうほど強い電気的衝撃を与えれば可能なのではないだろうか。
脳の他の部位の後遺症とかはまったく無視した道具であるとして。

680 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 11:47:19 ID:GTQhPFTf0
>>678
ICタグによる固体認識なら特定者に絞ることは可能だと思が
ICタグをどこにつけるかだな。
NHKスペシャル立花隆「サイボーグ技術が人類を変える」なんかを見ると
なんでもできそうな感じだな



681 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 13:01:17 ID:EF+aPYoG0
短期記憶喪失装置を受けると、がくんっといっきに力が抜けて倒れてしまうのだが。
だが、すぐに目は覚め、記憶を失ったまま、活動を再開するのだ。
おれが使って、組織のやつに向かい短期記憶喪失装置をうって、うたれたやつは倒れたから、
ICタグのような識別標がなくても、機能するんだと思う。

682 :hammar:2008/03/08(土) 14:12:26 ID:zIJNFm5D0
私が書いた推測をご覧になりましたか?
私の推測は、ICタグを耳の奥から注射で脳の脊髄のあたりに埋め込むやりかた。
これなら加害者にとって証拠が極めて残りにくい。
なぜ脊髄なのかについては、システムのやり方が、言語の伝達神経から
(モールス信号のようになっているもの)言語を読み取るやりかただと
考えているからだ。
ためしに医者に、「耳の奥に金属片が入ったので見てほしい」といってみては?
もちろん、思考盗聴、ICチップのことは口に出さずに。

683 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 14:59:58 ID:EF+aPYoG0
hammarさんとは別に、おれにはおれの体験にもとづいたおれの推論があるのです。
残念ながら、詳細なシステムの推論に関しては、hammarさんと完全な一致を見るわけではありません。
おれの耳の奥に入ったであろうイヤホンは、
すでに取りだされたか、いまだに入っているのかわかりませんが、
医者に確認に行くだけの行動力を持ち合わせていません。
行くとしたら、一度、頭部のCTスキャンをとってもらおうかと思っているので、
CTスキャンで耳の奥に異物が発見されるかを確かめてみたいとは思っています。

684 :hammar:2008/03/08(土) 15:53:16 ID:zIJNFm5D0
いずれにしても大事なことは、私の体験や記憶喪失した男さんの体験などから
して、思考盗聴は秘密裏に行われている、ということ。
そして被害者は泣き寝入りせずに、一人にならずに、この迷惑行為撲滅の
ために団結することが必要である。



685 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 16:00:06 ID:EF+aPYoG0
それには同感です。
ただ、システムの詳細の話になると、おれは脳手術された人であるわけでして、
人の脳を秘密裏に手術していく脳手術集団を犯人と思い、探しているわけです。
おれの追いかけている思考盗聴犯は基本的には脳手術型です。

686 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 16:04:27 ID:EF+aPYoG0
正直にいうと、おれが探しているのは、もう犯人ではなく、思い出なのです。
おれの体験が妄想ではない証拠も欲しいし、
かつて体験したさまざまな衝撃的なできごとの記録を読み返したいのです。
それに、読み損ねた機密の奥にしかないマンガを読みたいのです。
そんなことを理由に思考盗聴犯を探しているのです。

687 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 16:16:29 ID:EF+aPYoG0
おれが日本の支配者になっていた時、国の借金を毎年、十兆円ずつ返済するように予算を組んだ。
新聞で一度、安倍首相の時、六兆円の歳出減になると読んで、
おれの改革が成功したとガッツポーズをとった。
しかし、実際に決まってみれば、プラマイゼロの例年通りの予算。おれはがっくりした。
おれの裏での頑張りと改革は無駄に終わったっぽく、裏がどう変わったのか心配。
もともと、小泉の次は谷垣にする予定で裏を動かしていたが、
ついうっかり、その重要性を忘れ、安倍総理でよいと承認してしまったのが間違いだったのかも。

688 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/08(土) 16:28:53 ID:EF+aPYoG0
シナリオ2というものがあり、
日本の裏の支配者は欲しいものをすべて手に入れてしまったため、
この国をどうしたらいちばん面白いかで、日本を崩壊させるのがいちばん面白いと考えた。
それがシナリオ2。国が滅ぶのを見るのは楽しかろうという趣向である。
シナリオ1は今と同じようにその場しのぎでだらだらいく。
シナリオ3はおれのシナリオで、公務員を虐殺してでも借金を返す。
以上、ちょっと未来技術板ののりで書いてみました。

689 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 21:37:10 ID:zTz8mqKxO
流れを切るつもりはないですが>>663は広島市安佐南区の谷洋一郎です。
シネ

良く流れ読まずに書きますが、
思考盗聴機材は味覚、視覚、触覚も伝わるようです。
歯磨きしてない口の臭いをテレビで気持ち悪がられましたw
あとはシモの話をジメジメされます。精力について云々、たまには耳を洗え云々と、
ヒステリックなクソババアがテレビでw
テメーらの薄汚い精神は放置してよくもまあぬけぬけとw

バレてなければOKか。
オマエらの家族に万里の外より不幸が集まるよう
心の底から祈っています。

あら?最近仏壇の前に座ってないじゃないかって?
なんせ指導する側の人間が思考盗聴してるから、不信にもなるわけよ。
そのくせ座るような指導するバ幹部共のイカレタ振る舞いw
くたばれクズw

690 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 22:35:43 ID:X90d+cPa0
俺東京都在住なんすけど^^;

691 :本当にあった怖い名無し:2008/03/08(土) 23:13:04 ID:/ExHxCtN0
おまえらここ池

集団ストーカー総合
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1201443546/

692 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 00:05:16 ID:ORNZJ6QD0
つーか集団ストーカーは消えてるだろ

693 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 00:50:41 ID:aSUtBPKW0
>>688
で、支配する側の人が、なんで支配されちゃってるの?
支配する前に消すんじゃない?
余計な事を言い出されて困るから

盗聴する意味が分からないだろ

694 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/09(日) 05:16:48 ID:8Xe2PnGI0
>>693 ちょっと意味不明。おれは支配者の座を二週間で転落して、ニートに戻ったんだよ。
その頃のおれはもうほとんど盗聴されてないね。
その後、二回ほど、おれの状態を落とすように、組織のものがやってきたけどね。
仲良くなった組織の人が訪れてくれたこともあったよ。

695 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 09:08:26 ID:grEQ+Vmj0
メンヘルの集ストスレの帰還兵って人のレスを読んでみてくれ

あとは
http://www.johoguard.com/SSK.html
こことかな

696 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/09(日) 10:05:23 ID:8Xe2PnGI0
>>696 メンヘルの集ストスレって、具体的になんて名前のスレだよ。
集団ストーカーで検索したけど、それらしきスレは見つかんなかったよ。

それと、リンク先の方だけど、精神病院に行っても月数回の通院程度ですむって書いてあるけど、
おれはいきなり隔離病棟行きだったよ。話が違うよ。月数回の通院も、一生通院とかじゃないのかよ。
すっげえ不安。精神病院を過大評価するな。統合失調症を根本的に治す技術はまだないんだからさ。
さらに、このサイトは「アンカリング」ということばを重視してるみたいだけど、
「アンカリング」なんてことば、このサイトで初めて聞いたよ。
この人は、本当に集団ストーカースレを分析したのかよ。

文句たらたらだよ。少なくとも、集団ストーカー現象を沈静化するには力不足なサイトだね。

697 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/09(日) 11:08:40 ID:8Xe2PnGI0
おれは>>695のサイトのような、統合失調症患者を増やして解決したことにする傾向には、断固反対だ。

698 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 11:16:28 ID:UE8TyJ+q0
盗聴法って盗聴は違法じゃなくて
その内容を公にした場合は違法なんだっけ?
プライバシーの侵害だ。

699 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 17:35:31 ID:kX2wNePK0
>>696
メンヘル板じゃなくてメンサロ板にならあったな。

集団ストーカー総合
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1201443546/

700 :本当にあった怖い名無し:2008/03/09(日) 17:42:05 ID:kX2wNePK0
>>696
ちなみにいきなり閉鎖病棟(たぶんお前の言う隔離病棟)行きになるのは
自分が病気だと言う自覚が全くなくて薬も飲んでくれず
かつ自傷他害のおそれがあるときだけね。
症状が落ち着いて、定期的に薬飲んでくれるようになったり
自傷他害のおそれがなくなったら、閉鎖病棟から出してくれるよ

確かに、統合失調症は治りにくい。
でも、治療さえすれば
82%の確率で継続的な回復に向い、30%の確率で完治する。

少なくとも80%以上の人が
投薬で被害妄想とか、思考が漏れるとか、操られるとかの
症状がなくなる



701 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/09(日) 18:55:03 ID:8Xe2PnGI0
>>700 ぜひ、詳しく聞きたい。
おれの場合は入院する前に薬を飲む飲まないの質問はなかったし、
治療するには、隔離病棟に入って様子を見てみなければわからないという話だった。
隔離病棟から出るのは、おまいがいうほど簡単では絶対にない。極めて困難だ。
おれのいた隔離病棟の中で薬を飲まないやつなんて一人もいなかったし、
たまに暴力沙汰はあったが、暴力をいっさいふるわないおれは半年間、
隔離病棟から出る話はいっさいでなかった。

ひょっとして、隔離病棟のさらに隔離である独房と勘違いしてないか。

702 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/09(日) 19:01:04 ID:8Xe2PnGI0
>>699 ありがと。激しく見落としていた。ありり、あるじゃねえかって感じだ。
さっそく帰還兵さんのレス読んでみる。

703 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/09(日) 21:13:01 ID:8Xe2PnGI0
>>695 なんだ、帰還兵さんは集団ストーカーという幻想を五年間抱いていた人か。
悪いが、おれの場合とはあてはまらないな。おれの場合は、

集団ストーカーか? → 仕事中倒れる。警察へ → あからさまに集団の登場

だからな。ほのめかしといっている人と違って、あからさまに人に会っているんだよ。

704 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 02:40:43 ID:Kp9Rosif0
>>701
>おれの場合は入院する前に薬を飲む飲まないの質問はなかったし、

薬を飲んでるかどうかを本人に聞くことは、普通本人には聞かない。
「周囲が自分を精神病に仕立て上げようとしている」
という被害妄想が発動してて
「この薬は、実は薬じゃなくて毒だ」と思い込んで
薬を飲まないやつの場合
飲んでも飲まなくても「薬飲みましたか」の質問には
「飲んだ」と答えるからな。

本人に聞くとしたら
「頭の中に聞こえる声が薬飲むなって言ってるの?」
などと、薬を飲まない理由を尋ねるぐらいのもの。

薬を飲んでるかどうかは、普通家族に確認する。



705 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 02:43:03 ID:Kp9Rosif0
>>701
>暴力沙汰はあったが、暴力をいっさいふるわないおれは半年間、
>隔離病棟から出る話はいっさいでなかった。

隔離病棟から出すかどうかは、「実際に暴力を振るったかどうか」だけでなく
「被害妄想が危険な方向に向かってるかどうか」でも判断する。
つまり、一度も暴力振るったことなくても
「周囲が俺をおとしいれようとしている」とか
「創価学会が俺を殺そうとしている」とか
「母親まで俺を裏切って組織の一員になった」とか
そういう、人を殺しかねない危険な被害妄想が治まらないうちは
隔離病棟の中に入れておく。

この他、他人に危害を加えるおそれはなくても
希死念慮が強い場合なんかも閉鎖病棟に入れておく。

ちなみにお前の場合は、とりあえず盗聴の被害妄想がある程度治まったんで
病棟から出して治療を続けても大丈夫と判断されたんだと思う。

文章読む限り完治したわけではなさそうだから
まだ薬は飲んどけ。
とりあえず妄想は抑えられるから

706 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/10(月) 06:34:22 ID:i65Q3I4Q0
>>704-705 なんか、おれの場合と酷くくいちがうぞ。おれの場合、初診からいきなり隔離病棟行きだったから、薬なんて飲んでるわけないんだ。初診患者はみんな隔離病棟行きか?
おれはかなり温厚な方で、入院時は他人を襲う傾向なんてなかったんだが。医者の診察は隔離病棟内では月に一回ぐらいなので、そのことを伝えるのに半年かかったって感じだ。自分が安全なことを伝えるのに半年間もかかる精神病院は理不尽だ。

707 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 06:55:39 ID:Kp9Rosif0
>>706
初診からいきなり隔離病棟のケースもあるよ。

家族からの話とお前に対する診察を総合して考えて
自傷他害のおそれがあると医師が診断した場合(措置入院)
それから、家族が強制入院を望んでいて、
かつ強制入院による治療の方が回復が期待できる場合(医療保護入院)ね。

話を聞く限り、おまえは後者の気がする。
もっともおまえが家族を恨むことを恐れて
家族には
強制的に入院させることに家族が同意したことを言わないように
口止めしてるかもしれんが。

家族はお前のためによかれと思ってやってるんだから
家族は恨むなよ?

708 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/10(月) 07:27:11 ID:i65Q3I4Q0
>>706 なるほど、だいたいわかってきた。たぶん、おれは前者だな。自殺未遂がらみで、ちょっと危険なものをもっていたんだ。それを他人に使う気かもと判断されたのだろう。まあ、半年で出てこれてよかった。中には、何年も入りっぱなしな人がたくさんいたからな。

709 :本当にあった怖い名無し:2008/03/10(月) 07:50:09 ID:Kp9Rosif0
>>708
何年も入ってるのは、薬が効かなくてどうしようもないほど悪化するケースと
本人に病識がなくて治療が出来きないとか
家族が身内から精神病患者を出したくなくて治療を受けさせないとかで
取り返しがつかないぐらい精神が崩壊してしまったケースだ。

早い段階で医者行ってよかったな。
こうして2ちゃんができるぐらいまで回復できればラッキーな方だ。
今後も継続的な回復が期待できるから
治療頑張れよ。

710 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/10(月) 07:56:17 ID:i65Q3I4Q0
>>709 まあ、治療に対しての思いは複雑だが。
悪化していくからいったというよりは、過去の最悪期が気になって病院にいったというのがおれの場合は正しいのだが。まあ、詳しいことはおいといて、応援ありがと。

711 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 00:13:14 ID:8tT2j+G5O
>>710
突然聞くんですが、思考盗聴やらされる理由って何か思い当たりますか?
奴らの動機は感情的ですか?思想的ですか?

突然聞くんですが。
私もかなり露骨にテレビなどで私生活についてほのめかしを受けます。


712 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 00:20:26 ID:mZwJygvu0
あ〜、思考盗聴って無いから。テレビの出演者はあなたの事を知らないから。全て気のせいだから。
私生活のことを仄めかされているといっても、知られてまずい事なんて無いでしょ?

713 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 02:51:10 ID:sQ/XQdFVO
俺思考盗聴マシーン持ってるよ

714 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 04:29:08 ID:cEKAifUs0
>>711 うーん、はっきりした動機はわからないねえ。情報機関の訓練と実験と定期集会と仲間勧誘を兼ねていると推測しているんだけどね。はっきりと目的を聞けたことはないね。参加したいから参加してるって感じかな。あるいは、それが仕事の人たち。

715 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 04:33:23 ID:cEKAifUs0
>>711 おれもテレビがおれのことを話していると思ったことがあるけど、二、三ヶ月でそういうことはなくなったからね。
放っておけば解決するんじゃないのかってのが、おれの体験に基づく助言なんだけどね。
おれのことをテレビが話しているのを直接目撃できたことは、おれはないからね。

716 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 07:25:49 ID:cEKAifUs0
>>711 ああ、思考盗聴しているやつらの動機ね。さっぱりわからないね。
それが仕事だからやってるんだとおれは思ってるけどね。推測にすぎないね。
「なんでこんなことやってるんだあ」と聞いても、解答をもらったことはないね。

思考盗聴とはズレるけど、思考盗聴がらみで出会った他の集団、脳手術されてそれを使いこなしている集団は、
より強い快楽の体感データを手に入れるために行っていたね。
「ため」とかいって両手を輪にしながらおじぎをして、お互いのもってる快楽データの試体験をして、少しづつより強い快楽データを手に入れるように活動していたね。

717 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 07:40:16 ID:cEKAifUs0
最近、犯人は脳研究の下請けさんをみないけど、ベーコ地区はあいかわらずだろうか。

718 : ◆fQ.3fhYnnI :2008/03/11(火) 09:30:42 ID:IxtTOtNEO
思考盗聴って、どうやるの?
呪いか何かかけるの?
ある場所では“思考盗聴技術”は確立されてたりして。遠隔操作か?
世の中、広いね。

719 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 09:40:08 ID:cEKAifUs0
何度もいうけど、おれの体験の場合は脳手術式だよ。
被験者を脳手術して機械を埋め込み、機械を遠隔操作するんだよ。

720 : ◆fQ.3fhYnnI :2008/03/11(火) 09:43:37 ID:IxtTOtNEO
“思考盗聴”されて、幻聴さんが話しかけてきたら、いっしょに遊べばいいのでは?暇つぶしに、もってこいだと思うけど。
邪魔だったら、無視すればいいだけだし。どうせ幻聴さんでしょ?

721 : ◆fQ.3fhYnnI :2008/03/11(火) 09:50:00 ID:IxtTOtNEO
>>719
あなたは脳手術を経験したってこと?
私は脳を手術したことないから。詳しくはわからないんだけど。

722 : ◆fQ.3fhYnnI :2008/03/11(火) 09:52:46 ID:IxtTOtNEO
思考盗聴なんかされてたら、生きてくの大変だよね。世の中、本当に恐いよね。

723 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 10:00:06 ID:cEKAifUs0
いや、無視できないよ。無視できないくらい二十四時間聞こえつづけるんだ。
脳が疲れ、集中力が極端に落ちてしまう。仕事とかするの、はっきりいってムリ。
遊ぼうとしても、連想ゲームみたいになって、自分が考えていることの連想をくり返すだけで、
つまらない。あんまり面白い幻聴は聞かないね。
おれが聞いた幻聴の面白かったリストをつくってみたことがあったけど、
面白かったと思えたのは、全体の十分の一くらいだね。
幻聴のもとになったらしき実物を見るとすごくつまらないんだけどね。
ほんのささいなことについて何ヶ月も聞きつづけるという感じ。
例えば、中華皇帝格付けとかいう幻聴があって、それによると、
隋初代は孤児に生まれ、腐敗役人を斬ること数十度、陳の国を逃亡し将軍となったとかあって。
隋初代の幻聴なんかは面白かった方だね。史実と合っているのか知らないけど。
現代に生きるおれたちは、過去の歴史上の誰よりも幸福でなければならない。
孤児に生まれ皇帝となった隋初代より偉大な男がいるだろうか。とか、熱い議論があったね。

724 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 10:06:40 ID:cEKAifUs0
>>721 そうだよ、意識不明の間に脳手術されたんだよ。
脳手術の他にも、体中の神経に電極を埋め込まれ、スイッチで体を動かされたんだよ。
今では、その痕跡はなくなってしまったから、証拠はないが。
いきなり、ぶっとんだ話をすると、機密の奥で、
体を再構成できるナノマシンでおれの体を再構成した時、
おれの脳の中から、三センチ大の機械がごとりと落ちてきたよ。
脳の中に埋めこまれていたんだね。

725 : ◆fQ.3fhYnnI :2008/03/11(火) 10:29:09 ID:IxtTOtNEO
>>723
すごいお話を幻聴と展開したんだね。
幻聴っていうか話しかけてくる人は、実は頭がいいのかな。

726 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 10:44:04 ID:cEKAifUs0
>>725 おれは幻聴ではなく、実際に誰かが聞かせていたと信じているのだが、
その証拠に、おれの中にはない発想が出てくるのだ。
一応、わかりやすく幻聴とは呼んでいるけど、実際に話しかけられていたと思っている。
例えば、赤ん坊なんて生まれたら、街に捨てればいいんだ。赤ん坊が一人で生きていけないのは、街の環境が死んでいるからなのだ。野生として間違っている。とか。
民主主義が起こった時、先祖の土地を相続できなければ、土地を相続できなかった貴族は恥なのだ。とか。
あと、二つぐらいの発想が幻聴側から出てきたのだが、残り二つは忘れてしまった。

727 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 10:46:47 ID:Nsfi0jlE0
なんかありがちな発想じゃね?

728 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 10:48:19 ID:cEKAifUs0
>>727 そうか? 少なくとも、幻聴で聞くまでは、そういう発想はおれの中にはなかったのだ。

729 : ◆fQ.3fhYnnI :2008/03/11(火) 10:54:32 ID:IxtTOtNEO
>>727
もし幻聴さんが話しかけても“記憶喪失した男”のような話を展開できないとみた。
まあ私にも無理だけど。

730 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 10:57:52 ID:XHcCuwUE0
ちょびリッチwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://vision.chobirich.com/viewvideo.jspx?Movie=48205814/48205814peevee134003.flv

731 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 11:16:38 ID:cEKAifUs0
あ、幻聴から来た発想の一つを思い出した。
殺し屋に必要なのは、人を殺す技術ではなく、死体を隠蔽する技術だ。というものだ。

732 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 13:07:00 ID:z87Yta2E0
勉学しなさい。

733 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 13:13:03 ID:cEKAifUs0
>>732 いきなり厳しいおことば。いったい何を勉強しろとおっしゃるのであらうか。

734 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 13:17:48 ID:NiO1Uwsg0
░▒▓■〠〶〷〲あぁMMàáâãäåÿýïìíîèéêëāăąďŷŶŸ


735 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 13:22:06 ID:cEKAifUs0
>>734 異次元の悲鳴か?

736 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 13:52:13 ID:sQ/XQdFVO
狂ってるね。。。

737 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 13:56:26 ID:cEKAifUs0
>>736 なに、2ちゃんではよくあることさ。

738 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 14:04:36 ID:Upx4ua680
726
それはストーカーに聞かされているのかもね
こちら集スト被害者ですが犯行予告もあり首謀者がわれてる
朝鮮系、しつこい一因が土地
リアルで墓と家系図のっとろうとしたわ
「自分は王だ」とか「この地域の人を生かすも殺すも自分のさじかげんひとつだ」とか「日本は封建制だ」とか
朝鮮人一味が王様気取りしている
都合のいい間違った解釈をした中国の故事も
ストーカーしてきてよく語る


739 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 14:14:58 ID:cEKAifUs0
>>738 たしかに、ストーカーに聞かされたのだが、
おれの場合、集団ストーカーの犯人は日本人だ。日本人なのを見たし、日本語をしゃべるのを聞いた。
朝鮮系にあんなハイテクネットワークが組織できたら、逆に驚いてしまう。

首謀者がわれているなら、対決寸前ではないか。首謀者の住所はわかるのか。
要領よく立ち向かうことを期待している。

740 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 15:13:02 ID:tHGl8KURO
一個人を盗聴するメリットってなに?


741 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 15:18:30 ID:cEKAifUs0
>>740
推測その1 順番に全員を思考盗聴している。たまたま、気づいた人が一個人となだけ。
推測その2 訓練と実験と定期集会と仲間勧誘を兼ねている。一個人を標的として集合した方が、実戦と集会をひとつのノウハウで集会できる。
推測その3 くじ引きで当たった。  

742 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 15:33:22 ID:tHGl8KURO
いや、一個人か、大勢でもいいけど盗聴して何のメリットがあんの?


743 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 15:33:58 ID:obkQBAQT0
愛してるよ
ヤジ

744 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 15:36:14 ID:cEKAifUs0
>>723のことについて書くと、
隋初代は孤児に生まれ、腐敗役人を斬ること数十度、陳の国を逃げ将軍となった。
という記述は史実とはまるで異なるようである。隋初代は最初から有力将軍の息子だったようだ。
すると、おれはいったい何を聞いていたのだろうか。やはり、幻聴か。

745 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 15:38:42 ID:cEKAifUs0
>>724 だから、思考盗聴の訓練か、思考盗聴のデータ集めかをしているんだろう。
個人のサンプルなんて、いっぱいほしいだろう。

746 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 15:51:48 ID:tHGl8KURO
何の為に?

747 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 15:53:20 ID:cEKAifUs0
>>746 思考盗聴技術の発展のためにじゃないのか。ただの推測だけど。

748 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 15:59:05 ID:tHGl8KURO
技術発達させてどーすんの?
 
日本の王とかになれるんなら必要ないじゃん。全く。

749 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 16:03:38 ID:cEKAifUs0
>>748 いきなり、日本の王ときたが、それはおれが普段いっている世界の支配者のことか。
それならば、支配者の地位を安定させるために、常に最先端の思考盗聴技術が欲しくなるものだぞ。
それとも、別の意味での日本の王という意味なら、どういう意味での日本の王なのか説明してくれ。

750 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 16:07:51 ID:vSk9w9yj0
739
こちらのストーカー首謀者は二つ目の名前が朝鮮人だった
一つ目はありがちな名字

751 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 16:08:42 ID:tHGl8KURO
よくわかんないけどそれほど権力があると仮定して他人の思考読んでどうするの?


752 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 16:15:12 ID:cEKAifUs0
>>750 警察で解決できそうか。それとも、個人で戦わないといけない状況か。
どちらにしろ、かなりおおごとになりそうだな。
警察で解決できれば一番いいんだが。
敵の装備はどのくらいを想定している? 
暴徒市民クラスか、情報機関クラスか、超科学クラスか?

753 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 16:18:49 ID:cEKAifUs0
>>751 こちらも日本の王の意味がよくわからないのでなんともいえないが、
その個人と交渉する時に有利じゃないか。
おれの体験によれば、世界の裏の支配者たちも、一般個人と会話していたぞ。
思考盗聴装置を使って、自分のが一枚上手なように演出していた。

754 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 16:26:27 ID:tHGl8KURO
武力行使ナシの論戦の世界ですか。平和ですね。

755 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 16:30:40 ID:tHGl8KURO
つ『交渉上手』
 
メーカー希望小売価格
98万
 
的な感じですな。チープにまとめると。

756 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 16:32:06 ID:cEKAifUs0
>>751 ああ、おれの体験によれば、他に、手を出してはいけない女に手を触れた時、罰として思考盗聴装置を付けられていたな。
支配者側に明確なルールがあるらしい。
そのルールを破ったものは、誰であろうと脳手術され思考盗聴装置を付けられていた。
たぶん、同じことを二度と起こさないための監視のためだろう。


757 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 16:40:51 ID:cEKAifUs0
>>754 支配者は臣民に徳をもって接するものだぞ。
おれは武力行使にうって出たがな。勝ったり負けたりだ。
支配者側を何人殺しても、誰が本当の支配者なのかわからねえんでな。
日常に戻ればこちらはニートだからな。おれの作戦は途中から、その場で得とれ、に変わった。
武力行使に出ても、圧倒的におれ(素手じゃないよ、武器持ちだよ)より強いやつらがいっぱいいたがな。
勝つために装備を充実させないといけない。
機密の奥に行くまでは、負けっぱなしだ。機密の奥の装備でも勝てないやつらもいた。

758 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 16:41:46 ID:tHGl8KURO
相手に手術して交渉したりまわりくどいな。

759 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 16:46:35 ID:2hL3+L050
752
王様個人にそう大きな力はなさそうです
自らせっせと近隣に盗聴器をしかけたり卒業式で暴れたり学校トイレに隠れて嫌がらせしたり
嘘をついて変な個人や団体をけしかけてきます

嫌がらせが長期にわたっていて陰湿
盗聴つけまわしをしている集団があるようです
他県まで専業ストーカーを送ってきたので

証拠がないと動きませんので
警察よりは別方向からの解決がよさげ模索中です


760 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 16:52:57 ID:tHGl8KURO
ガンツだな。うん

761 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 16:53:30 ID:2hL3+L050
あと朝鮮人留学生はつきまといに関して仔細をしっていた様子

762 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 16:54:33 ID:cEKAifUs0
>>758 おれの体験からの推測によれば、支配者は思考盗聴できない相手にも平気で会う。
しかし、思考盗聴できる相手に優位に立った交渉をするのを娯楽として楽しんでいるようだ。

>>759 警察による解決がないとなると、解決は非常に困難でしょうが、頑張ってください。

763 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 17:01:18 ID:tHGl8KURO
娯楽の為に思考盗聴か。
 
すっきり。

764 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 17:11:57 ID:cEKAifUs0
いや、娯楽として楽しんでいるのは機密の奥の支配者で、
思考盗聴を開発している本隊は、国家のっとり、というか、機密ののっとりを企んで活動中だったようだが。
あくまでも、おれの推測だ。究極的には娯楽に使われてるようだが、表面的には訓練と実験だろうと思う。
いや、「えいが」自体が娯楽か。やはり、ひとことでいえば娯楽か。

思考盗聴を発明した集団は、国家のっとりを企んだ。
しかし、あらゆる発明品を引き抜いてしまう影の支配者が世界を支配していた。
思考盗聴集団は影の支配者に負けて、思考盗聴装置の開発技術をとられてしまった。
というのが、おれの全体的な想像。

765 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 17:34:25 ID:c1vRpWQl0
さながらデマを流し続ける街宣車だね。

日の本の神仏に縁なき霊媒の成れの果てがこれか。

アブラハムにつながる宗教
そのドグマは霊媒殺し

766 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/11(火) 17:46:44 ID:cEKAifUs0
んあ? おれのことか? おれの体験にもとづいているのは本当だぞ。

767 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 17:58:09 ID:tXJmXn9yO
なんだこのすれwwww
怖すぐるwwwww

768 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 18:34:10 ID:8gVWw7qYO
思考盗聴システムなんかあれば、人類補完計画なんて必要ないな

769 :本当にあった怖い名無し:2008/03/11(火) 19:34:10 ID:wIBLs+OG0
一般の人も巻き込まれているよ
デマを信じて噂として流す人、
人に言われて簡単に奇行に走る人
使われている

770 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 07:02:46 ID:eegL3x/wO
>>714>>715>>716
レスどうもです(^^

ってことは、全く無作為に記憶喪失した男さんは選ばれたということですか?
というのも、特定の人間が何かの組織や個人に逆らうことや従順さが不足していることを
是正するのが難しいと思考盗聴バカが「コイツKY」って結論した時に始まるケースを自分含めて知ってるんです。
と言っても遠隔からの攻撃は職場の人間使った圧力やなんかに止まり、
電磁波を体に当てられるなどの経験は一切なく、ちょっと他の被害者の方々とは違うんですが。
>>712>>713は、俺に貼りつく思考盗聴ストーカーです。2、3年張り付いてるからわかります。
携帯のデータフォルダーの内容についてモロに話したり、
ピンポイントでこちらがハマるスレにわいてきたり。
住所も名前も知ってるんですが。
月並みですが、>>719みたいに手術されたなら、証拠として残ることになりますよね?
警察関係は難しいですか?
既出かもですが。

771 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 07:17:28 ID:wYDt6VwE0
http://www.gizmodo.jp/2007/03/post_1087.html

772 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 07:21:49 ID:kOmCLiu30
>>770 自分が選ばれた理由がひとつも思い浮かばないので、無作為だったと推測している。
特に何かに反逆したとかいうことはなかった。
脳手術の跡は今ではもうない。一度、脳に穴の開いたレントゲン写真を撮ってもらったが、
それを守りとおして周りの人に教えて助けを求めたが、二、三日で組織に見つかり、
レントゲン写真はとりあげられ、レントゲンを撮っても異常のないように細工されてしまった。
ぶっとんだ話をついでにすると、機密の奥で、体を完全に治療して復元する機械を自分に対して使ったので、今では脳はもとに戻っていると思う。

>>712-713を犯人だと思う根拠は何なのだろうか。はたから見ていると、たまたまやってきた2ちゃんのひやかしさんにしか見えないのだが。

773 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 07:24:38 ID:kOmCLiu30
>>771 また、ずいぶんデッカい機械だなあ。表の科学が2003年時の裏の科学に追いつくには、まだ当分かかりそうだな。

774 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 07:46:12 ID:kOmCLiu30
>>770 電磁波当てられたとかいってるのは、おれぐらいなもので、電磁波は関係ない人が主流だと思うよ。
特定の人間が「こいつKY」と判断して始まったという状況の詳しいことが知りたいです。
おれは、自分がなぜ標的にされたのか、ほとんど心当たりがないのです。

775 :そうね:2008/03/12(水) 08:37:40 ID:EDXGe6tV0
思考盗聴って無いから、原理的に不可能なんだよ。脳の「思考」という現象は解明すらされて無いんだ。

776 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 08:44:20 ID:kOmCLiu30
原理的に不可能はいいすぎじゃないのか。
表の科学でも、将来的には完成すると思うぞ。

777 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 08:54:21 ID:1wNgeqS00
皆さんに質問があるのですが。
ファクシミリの音って聴いたことが有りますか?
「ピーヒョロロロピーガガガ」という感じの音なんですが。私この音と同じような音が聞こえるんですが。
同じような音が聞こえる方、いらっしゃいますか?

778 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 08:56:17 ID:kOmCLiu30
>>777 おれは聞こえない。

779 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 09:06:41 ID:BW8g8DsJ0
聞こえる、FAXの音 ぴーがががって感じのおと
何か受信している感じでその後落ち着かなくなったり
イライラしたり

780 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 09:14:24 ID:kOmCLiu30
>>763 昨日は娯楽のための思考盗聴で落ち着いてしまった感じだが、
あらためて考えてみても、支配力強化のための思考盗聴という考えの方が正しい気がする。
実は、おまいらもみんな、とっくに脳手術されちゃってるんじゃないか?

781 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 09:15:21 ID:1wNgeqS00
>>779
その音って聴くとやっぱり「イライラ」しますか。

782 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 09:29:12 ID:1wNgeqS00
遺伝子治療の要領でウィルスによって脳の中に送受信器官を作られてしまったんじゃないかなと思うんです。

783 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 09:36:01 ID:kOmCLiu30
>>782 なんというハイテク。それは「えいが」や「国家機密」や機密の奥より進んだ科学力だ。機密の奥のナノマシン使いなら、それと似たようなことができるかもしれんが、どちらにせよ、恐るべし。

784 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 09:48:20 ID:1wNgeqS00
イルカって互いに音でイメージのやり取りをしているじゃないですか。あの機能を司っている脳の部位の遺伝子をレトロウィルスに転写して人間に感染さしているんじゃないかと思うんです。

785 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 09:52:50 ID:kOmCLiu30
>>784 イルカが音で会話しているのは知っていたが、イメージをやりとりしているとは初耳だ。イルカの会話はイメージを直接、送受信できるのか?

786 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 10:04:57 ID:1wNgeqS00
イルカは痛覚や味覚や距離感などの漠然としたイメージまで音を変調してやり取りしているらしいんです。
2匹の脳の活動状況がシンクロして、痛みや味覚の反応が伝わっていると判断できるのだそうです。

787 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 10:13:55 ID:kOmCLiu30
>>786 そうなのか。まだ半信半疑だが、あんた物知りだな。
もし、それが本当なら、思考盗聴に応用することもできるだろうね。
おれの体験したのとは異なってくるが。

788 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 10:45:22 ID:gyv+wi3OO
かりに手術されてたとしても不都合なことは何一つ起こりません。

789 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 10:53:24 ID:gyv+wi3OO
ないとおもえばすべてがきえる

790 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 11:01:23 ID:XVWdGMPl0
鼻に噴射、新ワクチン開発 新型インフルで厚労省研究班
http://www.asahi.com/life/update/0311/OSK200803110124.html

【預言者】中国 鳥インフル(H5N1型)が新型インフルに変異の危険性【失禁】
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/infection/1193714138/l50

791 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 11:18:13 ID:kOmCLiu30
>>788 今のおれの心境に近い。思考を読むなら勝手に読めと。途中から、開き直っている。
ただし、五年前みたいに、気絶スイッチや心臓スイッチや幻聴攻撃や電磁波攻撃をしてくるなら、話は別だ。再び、殺し合い覚悟の世界に突入せざるをえまい。


792 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 11:18:34 ID:Xd9HizuL0
ちょっとスレチだけど、人類の問題って温暖化じゃなくて人口爆発だから
新型インフルエンザなら「悲劇だ」「しょうがない」ですむじゃん
だから政府共は特に何もしないよ。
日本だって高齢化社会や年金問題やなにやらを
新型インフルエンザが解決してくれると思ってる。


793 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 11:21:09 ID:1wNgeqS00
タミフルで飛び降りるのも、インフルエンザ脳症が原因なんかじゃ無いんじゃないかと思うんです。

794 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 11:29:15 ID:kOmCLiu30
>>792 スティーヴン・キングの短編で「波が砕ける夜の浜辺で」というのがあったな。
人類が滅亡したのは、ただのインフルエンザなんだっていう看板を宇宙人のために立てておくっていうの。あの話が好きだったのを思い出したよ。
スレちがいなんで、おれも何をいってるんだかってとこだが。

795 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 13:18:53 ID:gyv+wi3OO
トイレ行くついでに飲み物だな。

796 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 13:49:33 ID:kOmCLiu30
読書をしながら、2ちゃんを監視するのが、最近のおれの日課。

797 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 13:54:32 ID:kOmCLiu30
そういえば、心の中を読まれていた頃、幻聴に耐えながら読書をしていたら、
組織の一人がやってきて、「お前、すごいこと考えてたぞ」といってきたことがあった。
ただ読書していただけなんだ。心の中の声を聞いているやつにとっては、いつもと調子がちがって、びっくりなんだろうな。

798 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 19:21:58 ID:hPTE5n6IO
>>>797
幻聴に耐えながらの読書ですか。相当の読書家なんですね。
キングの他にはどんな本を読まれるんですか?

799 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 19:53:57 ID:kOmCLiu30
>>798 今は「順列都市」読んでる。その前は「チャパーエフと空虚」とか。
ちなみに、今は幻聴は聞こえないんだよ。
数年前に幻聴を聞いていた時にも読んだことがあるだけで、幻聴に耐えながらの読書はおすすめできない。幻聴が聞こえると、読書も辛くなる。

800 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 20:05:54 ID:eegL3x/wO
>>772
>>712-713を犯人だと思う根拠は何なのだろうか。はたから見ていると、たまたまやってきた2ちゃんのひやかしさんにしか見えないのだが。


ずーっと俺に取り憑くバカが一人いるからです。広島市安佐南区のT洋一郎。
根拠は?と言われたら、感触でわかる、としか言えませんよ。
ちなみに知識豊富に見えたアレもT洋一郎。奴はIDをクルクル変えながら自作自演して
本来なら殺して然るべき自分を俺が普通にやりとりしたりするのを楽しむために必死にやってるんです。
自己愛性人格障害で嫉妬のカタマリ。一挙手一投足全てに嫉妬します。

記憶喪失さん、思考盗聴野郎は「快楽」が動機と仰いましたが、
もっと言うなら、あなたを手玉にとって見下したいがためなんじゃないですか?
他の被害者も私も含めて、そんな印象を強く受けます。
そして奴らにとって一番悲しいことは、思考盗聴という攻撃の効果が
薄れる、ということです。それどころかバカにされたら涙目になって右翼まで呼んでしまうんです。
早い話がコイツらは、思考盗聴以外に何もできない、不具者なんです。
憎たらしいターゲットを思考盗聴で攻撃し、思い通りにターゲットが萎縮したりすれば奴らの勝ちなんですが、
奴らの値踏みが完了したらそれまで。
「あら?コイツら、人間のクズだわ」と思ったら後は
社会通念や良識、心理などから、如何に思考盗聴して自尊心を保つバカの
人間としての欠損しているかを説いてやりましょう。

繰り返しますが、奴らは育ちがまともでない自我の脆弱なクズばかりです。


801 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 20:15:44 ID:mGnqQPKtO
>>799 精神病治療しろ

802 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 20:21:47 ID:kOmCLiu30
>もっと言うなら、あなたを手玉にとって見下したいがためなんじゃないですか?

この一文は本当にそのとおりだと思う。
しかし、思考盗聴しかできない不具者だとは思わない。
おれは、おれにとっての思考盗聴犯=脳手術野郎を最低なやつらだと思っていたわけだが、やつらの科学への貢献とかを考え出すと、迷宮のような哲学の深みへ沈んでしまうのだ。
ルネサンスの頃、墓を暴き、人体の解剖図を完成させていった墓荒らしの解剖学者たちをおれは尊敬しているわけで、やつらがひょっとして現代の墓荒らしの解剖学者みたいなものではないかと考えることもあって。
おれは復讐はもう終えた。もう、やつらは見逃す。今の目的は、思考盗聴技術の暴露だ。
>>800さんがまだ満足のいく復讐を終えていないというのなら、秘かに応援していよう。

803 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/12(水) 20:25:03 ID:kOmCLiu30
>>801 医者には通ってるんだよ。その医者は一生通院しろといってるんだよ。
これ以上、どう治療のしようがあるんだよ。

804 :本当にあった怖い名無し:2008/03/12(水) 23:36:08 ID:eegL3x/wO
>>802
私も一応は被害者です。あなたに何か要求したりはしません。
しかし応援してくれるというお気持ちは嬉しいです。ありがとうございます。

警察は役には立たない、医者も病気扱い、こちらの味方は一切ゼロの状態で彼らは一方的に
クズ共自身の惨めさをこちらに味合わせる。
クズ共の癪に障ればまた思考盗聴やその他の攻撃を受けるかもしれない。
長い間その攻撃を受け、精神的に発狂寸前にまで追いやられ、その原因すら
自分の弱さにも落ち度を見出す。
あなたの周りの誰よりもその状況を理解しているつもりです。
が、一つ、混同してはならないのが、あなたは被害者で、クズ共は加害者、という関係です。

あなたとお話していて、ご自分の人格の変化があなたの予想を越えているのはお察しします。
しかしそれはクズ共が第三者にはわからないよう水面下で意図してやったことです。
あなたは悪くはない。

「境界性人格障害」「自己愛性人格障害」を調べれば、バカ共の動機の根っこが見えてくると思います。

あなたは悪くはない。
これを絶対にお忘れなく。
あと早速ですが>>801は谷洋一郎です。人の苦悶が蜜の味。話してりゃわかりますが、カスです。
カスって存在するんだなってことを認めて下さい。


805 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 06:51:47 ID:T7MMPOw80
谷洋一郎ってパソコンいっぱいもってるんだな。

806 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 07:02:06 ID:T7MMPOw80
こんな感じか。

思考盗聴、被害者を追いつめるぜ                ∧_∧
           ∧_∧                   (´<_` ;) ・・さ、流石だな、谷洋一郎
           ( ´_ゝ`)                  /   ⌒i
          /   \                 / ィ   | |
     / ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
__ _/  Prius  //  FMV  //  VAIO // Mebius // LaVie  /____
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ /ThinkPad //WinBook//DynaBook//Libretto // Presario/
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ / Inspiron //Endeavor//InterLink //  Evo  //Let'sNote/
   \/____//____//____//____//____/
         │        │        │        │        │          ┌─┐
         └────┴────┴────┴────┴───────コ.│

807 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 07:29:43 ID:T7MMPOw80
あと、ぐぐってみたけど、谷洋一郎って、最近、名前が変わって、
籾井洋一郎(もみい よういちろう)になったみたいだね。

808 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 07:35:48 ID:T7MMPOw80
あ、>>807は訂正。よく見てみたら、籾井洋一郎(旧 谷洋一郎)は福岡県嘉穂郡出身らしいから、
広島市安佐南区の谷洋一郎とは、同姓同名の別人かもしれないね。

809 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 10:07:27 ID:NUxh6d2B0
実在の人名を被ったら色々と不味い、なんて考慮するのは、
デンパキャラを演じる上ではマイナスだぞw

810 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 10:37:59 ID:T7MMPOw80
デンパキャラを演じているわけではないのだが。
確かに、実名を出すのは、ひかえめにした方がよさそうだな。以後、気をつける。

811 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 10:45:11 ID:3Cgp7vszO
幻想と戦うってつらいですな。はやく完治することを望みます。


812 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 10:51:53 ID:T7MMPOw80
実際に襲われたほうがつらいよ。楽しいこともあったけど。

813 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 10:57:55 ID:3Cgp7vszO
襲われた夢だよ。
そんなこと聞いたことないしメリットないし。


814 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 11:07:27 ID:T7MMPOw80
夢にしてはリアルで長時間、合理的でした。実体験だと信じている。
思考盗聴の研究を非合法で行うメリットはかなりあると思う。

815 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:21:35 ID:3Cgp7vszO
非合法で行うとしても被験者がいっぱいいたら公になるでしょ?
 
公になって困らないチカラがあるなら非合法を合法にするよ。労力考えれば。
 


816 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 11:30:58 ID:T7MMPOw80
おれの推測では、やつらは国家機密だ。警察に逮捕されないし、報道されない。
その上で、群衆に襲われないようにするために、大勢で人垣をつくって、その中で活動する。
人垣の外でも、逮捕されないし、報道されないんで、やりたい放題だ。
それと、機密を隠蔽するさまざまな小道具をもっている。

817 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 11:38:10 ID:T7MMPOw80
なんか、ちょっと書いてることが的外れだったな。
おまいのいうとおり、おれ以外のおれと同じ組織に襲われた被害者が出てこないので、とても不思議に思っているんだ。
似たような人はいるんだけど、確信をつくところで違っている。
2ちゃんの普及率はどのくらいなのだろう。
おれがまだ話していない、おれと同じ組織の経験談が出てこないのだ。不思議なことだ。
まあ、国家機密になれば、本来なら2ちゃんに書き込んだりしないんだけどね。
おれは反逆罪の違反行為をやっているわけだから。

818 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:50:09 ID:xhbM7Rj50
記憶喪失の人は毎日書き込んでるけど、休職中なの?

819 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:50:16 ID:3Cgp7vszO
想像なんですよ。
みんなの悪の組織のイメージは似たようなもんでしょ?
 
細部が違うのはそれは個々のイメージだから。
それが結論だったりします

820 ::2008/03/13(木) 11:52:21 ID:SHXTPSF60
オッカムのカミソリって知ってるかい

821 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 11:52:58 ID:3Cgp7vszO
ニートらしいですよ

822 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 11:58:20 ID:T7MMPOw80
>>818 ニートですよ。
>>819 おれを襲った組織は、おれの想像していた悪の組織とはずいぶん違う組織だったよ。おれの脳の中から出てきた発想ではないのだ。外から来た発想なのだ。
過去のおれのどこをどうひっくり返しても、情報機関を示す暗号が「みんな」だなんて出てこないよ。
>>820 証明は単純な方が良い。ないものは証明できない。とかいう法則だろ。正確には理解していないが、時々聞くよ。

823 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 12:38:12 ID:3Cgp7vszO
潜在的な意識だよ。
うん。


824 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 12:45:02 ID:T7MMPOw80
おれの組織との体験がどれほど膨大な量なのか知ってるのか。
あんな膨大な量を潜在意識が生み出してるなんて考えれねえよ。
それに、五年前に、「これは確かに現実だ」って確信したことがあるんだよ。
夢の中でほおをつねっても痛いよ。でも、おれがほおをつねるのは、仮面をかぶってないかを確認するためなんだ。
組織は特殊メイクで変装して、おれの知人のふりをして会いに来るからね。

825 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 12:58:23 ID:nM6HrNAJO
>>824
ID変えながらたった一人がウソだウソだと連発してるだけですよ。
あなたの精神的ダメージを負ったままの受け答えを酢昆布みたいにしゃぶってるんです。

圧力かけて萎縮した人間にでないとまともに会話ができない「不具者」です。


826 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 13:12:18 ID:T7MMPOw80
おれは2ちゃんのやりとりで精神的ダメージを負うことはめったにないので、大丈夫ですよ。

827 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 13:26:46 ID:3Cgp7vszO
悪の組織はニートを追わないと思うよ?
 
うん

828 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 13:35:58 ID:3Cgp7vszO
匿名の書き込みで萎縮とかメンタル弱すぎるだろ。
外歩けないじゃん。

829 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 13:39:42 ID:T7MMPOw80
おれが最初に襲われた頃は、まだサラリーマンやってたんだよ。何度もいってるがな。
悪の組織はニートにだって容赦しないさ。

830 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 13:40:57 ID:xhbM7Rj50
>>828
メンタル弱いからこそそういう妄想に囚われるわけで。

というように俺はスレタイ的な書き込みの全てを統合失調症と断じているわけだが、
おかしなもので毎日見ているとID:3Cgp7vszOより記憶喪失の人に
肩入れしたくなってくるから不思議だ。

まあでも具合が良くなることを祈ってるが。

831 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 13:43:08 ID:3Cgp7vszO
なんか平和だな。悪の組織って。
 
ランダムセレクトでぽちっと選択して『じゃこの人を追っ掛けましょー』つって追い回すんでしょ?
 
ルバァァァァァンヌたいほだー。
 


832 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 13:48:18 ID:T7MMPOw80
具合はすでに良いのだ。
心配してくれる人はいっぱいいて、うれしいといえばうれしいのだが、具合はすでに良いので複雑な気分だ。


833 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 13:50:31 ID:3Cgp7vszO
なら働こうな。うん。

834 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 13:53:49 ID:T7MMPOw80
>>831 実際に襲われれば、とても平和だなんていってられない。
仮にも、犯罪ネットワークと呼ばれる集団なのだ。
人にどんどん話しかけ、少しでも騙そうとする「仙道」というやつらがいて、こいつらが最高にうっとうしい。
それに、建物の中に大砲のある部屋とかに案内されて、死ぬかと思う。
そういうやつらはまだしたっぱで、おれの真の敵ハイテクネットワークに至っては、人道無視もいいところだ。
ルパンをテレビで見ていれば平和だが、実体験したら、拳銃一丁でもあればシャレにならんことを想像して欲しい。

835 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 13:54:38 ID:T7MMPOw80
>>833 面接で落ちるんだよ。受かってたら働いていた。

836 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 14:07:54 ID:T7MMPOw80
>>831 ああ、悪の組織の構成員は平和だと思うよ。たぶん、おれたちを襲うのなんて、楽勝だと思うから。
おれに行動をしかけたあと「らく」とかわざわざいって、自分の楽勝具合を宣言するのが流行っていた。
おれはそれを聞くたびにムカついていた。

837 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 14:22:00 ID:3Cgp7vszO
それでは引き続き就職活動頑張ってください。うん

838 :115:2008/03/13(木) 14:35:00 ID:KfCLNcc10
安倍公房の小説みたいだね。
出版したら面白いんじゃないかな?

839 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 14:45:19 ID:T7MMPOw80
>>837 ああ、七月になったら本気を出そうと思っている。
>>838 そう思って、全体像を描こうとしたが、全体像を記憶していないことに気づいてムリだった。筋の通った説明をできるだけの記憶がない。
2ちゃんでは断片的なことを羅列しているので書けるが、筋の通った物語にまとめるとかムリ。
致命的なのが、小説にするには、その核となる部分が非常に恥ずかしく、小説化できない。
簡単にいえば、おれの性経験や、好きだった女の子のロボットをつくられて「日立をよろしくー」とか操縦者にいわれたこととか、恥ずかしすぎて書けない。
そういう性的な部分が核となるので、小説化はムリ。

840 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 15:01:07 ID:T7MMPOw80
だいたい、途中でおれ、人を殺しているし、2ちゃんだから正当防衛だったのひとことで納得させて書きこんでいるが、小説化したら、なんていいわけしていいのかもわからない。
考えてみれば、おれの最初の殺人がどんなだったか、すでに覚えていないんで、というか、殺したやつが本当に死んだのかの確認なんてしてないから、ともかく小説にするとかムリ。
人を殺したいいわけが、凶器の青龍刀が国家機密の殺人が許される武器だったからだで、世間に通用するのかわからないので、怖くて小説化なんてムリ。

841 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 15:23:32 ID:T7MMPOw80
機密の中には、おれの要塞があって、そこはおれがどのようにして頂点に登りつめたのかを体験しつつ、遊べる遊園地となっているので、
おれの組織との遭遇の歴史を知りたければ、そこのスタート地点から上を目指して進んでいけばいいようになっている。
その頂上がおれのいる場所で、世界の支配者として活動する場所なのだが、2007年2月の通信によると、おれの要塞はがたんと九十度横に倒されてしまったようだから、
もう本来のようには遊べないかもしれない。すごくアグレッシブな遊園地だったのに。
基本的に、セックスしないと先に進めないようになっている。
「おれをあまく見るなよ」という場所があり、すごいホラーを体験できる。
ホラー区画の最終地点は生存確率ゼロパーセントのできごとで、おれはそれを生きのびて支配者になっている。
ホラー区画を越えると、世界の支配者としてのおれの偉大さを示す感激する区画に入り、
「おれをあまく見るなよ」の意味がおれの怖さを示すことばから偉大さを示すことばに変わる。
その道の最終地点にはおれがいて、「たどりつけば、おれの代わりに支配者になれる」と思わせて、おれのナンバー2になれるだけである。

842 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 15:38:26 ID:TOYE8QAbO
>841
すべてあんたの妄想だよ?

843 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 15:45:42 ID:T7MMPOw80
>>842 何百人に押しかけられたのは、まずまちがいなく実体験なのだが、
おれが>>841に書いたことは、あまり実体験だという確信がない。
だが、いちおう、他の体験とひとつづきになったできごとである。

844 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 15:47:53 ID:3Cgp7vszO
7月から本気出す?甘い。
今すぐがよろし

845 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 15:51:21 ID:T7MMPOw80
そういうあなたは何者か。同業者のニートくんではないのか?

846 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 16:50:55 ID:3Cgp7vszO
25歳サラリーマン
 
暇つぶしに読んでるだけですよ。うん

847 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 16:54:51 ID:T7MMPOw80
パソコンに向かってする仕事なのか。
おれがサラリーマンをやっていた時にもパソコンは使いまくっていたが、
今じゃ肉体労働しかいけるあてがない。うらやましいぜ。
しかし、おまいも、真面目に仕事しようぜ。

848 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 16:55:24 ID:3Cgp7vszO
わかってるとは思うけどニート期間長いと採用にひびくからね。
一般的に3ヵ月内がいいよ。

849 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 16:56:51 ID:3Cgp7vszO
わりに真面目に仕事してます。えぇ、要領はいいほうなんで。


850 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 17:04:56 ID:T7MMPOw80
3ヶ月以内なんてとっくにすぎちまった。
何年単位の話をしてくれないと参考にならないよ。
やっぱり、再就職はムリだよ、パパン、ママン。

851 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 17:09:17 ID:3Cgp7vszO
何かないの?資格とか、外語しゃべれるとか。

852 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 17:13:17 ID:2sPKpDF7O
俺はユンボとフォークリフトの免許持ってる

853 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 17:14:19 ID:T7MMPOw80
   /|:: ┌──────┐ ::| フォークリフト免許はもっている。
  /.  |:: |          | ::| それをもとに7月から本気出す。
  |.... |:: |         | ::| 今のおれの気分はこんな感じ。
  |.... |:: |         | ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)    俺が働かないことで
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|        俺の代わりにだれか一人、職を持てる
    /―   ∧ ∧  ――-\≒
  /      (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|
   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                             俺はそういうことに幸せを感じるんだ
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
______________
    <○√ <○√
父→  ‖     ‖←母 
     くく     くく


854 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 17:29:19 ID:xhbM7Rj50
本も読めてコピペも貼れて煽りにも動じず受け答えもできて日本語も達者で、
それでも病識だけは持てないんだな。脳って不思議だよな。

855 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 17:31:58 ID:3Cgp7vszO
ユンボもフォークリフトもすぐに取れるわ!!
むしろ普通自動車の免許でのれると思ってましたから。


856 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 17:42:06 ID:T7MMPOw80
>>855 おまい、意外と詳しいな。おれなんて、ユンボの意味がわからず、ぐぐっちまったぜ。

857 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 17:56:16 ID:3Cgp7vszO
わりに知ってると思うが。ドカタでバイトしたせいもあるな。
 
ゲーセンバイトから社員がいいな。うん。それしかない。

858 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 18:22:37 ID:T7MMPOw80
ゲーセンって、そんな簡単に社員採用してくれるのか?
なんか、あんまり、ぐっとこないなあ。バイトから社員になるのに、何年かかるんだろう。
やっぱり、最初から社員採用のところがいいなあ。
ゲーセンバイトになって、日給3000円とかだったら、泣くっしょ。

859 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 18:27:00 ID:VgipfBh5O
ほんとだなw最初から社員がいいよなw

860 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 18:46:44 ID:3Cgp7vszO
失礼な話、ニートの人はどうやって就職するのか非常に気になる。
 
てかニート期間突っ込まれたらなんて返すの?

861 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 18:47:29 ID:nM6HrNAJO
ここで自分がニートであることや実行犯であることを棚上げして
ウキウキしながらビョーインビョーイン言ってるのが谷洋一郎。
IDクルクル変える方法はあるみたいですよ。

862 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 18:58:39 ID:T7MMPOw80
>>860 「家でだらだらしてました」っていったら、落ちた。
中には、察して、あえて質問しない親切な面接官もいたが、結局は落ちた。
次は「家で力を蓄えていました」といおうと思う。

863 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 19:04:11 ID:Cclwnjrq0
だらだらしてたって言ったとしても
それからどういう風に気持ちが切り替わったかを言えばいいんでないか?

864 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/13(木) 19:11:22 ID:T7MMPOw80
「家で休んでいました」といった方がいいかな。
それで、「気力が充実し、ぜひ職につきたいと思いました」と展開する。
ダメかな。また落ちるのかな。

865 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 19:57:24 ID:Cclwnjrq0
病気だったのか?だったら「休んでた」でもいいと思う。
あと、なぜ仕事しようと思ったのか考えた方がいいよ。

866 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 19:58:25 ID:3Cgp7vszO
落ちるな。気力なくなったらまたやめるんでしょ?
って思われますよ。
 
気持ちの変化を伝えても面接官は事実しか見ないからな。
うん

867 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 20:13:23 ID:3Cgp7vszO
よし、就職支援だな。
何系で働きたいんですか?

868 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 20:49:29 ID:nM6HrNAJO
記憶喪失さんが愉快に話してるのが思考盗聴する側の人間ってことを忘れないで。

869 :本当にあった怖い名無し:2008/03/13(木) 22:41:32 ID:Hw+jl//p0
盗聴とか悪の組織の心配をする前に
自分の将来を考えてみてはどうだ

870 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 05:28:09 ID:hI4Zcs9V0
なんか、だんだんスレちがいなこと話していて、すまん。
>>866 確かに、「気力が充実して働きたくなった」の反応はいまいちなんだよ。でも、それ以外に、ことば浮かばない。
>>868 おれは組織に襲われていた時、襲ってくる組織の中のやつと仲良くなったこともあったよ。基本的に、生善説を信じているんだ。人を見たら仲間と思え。敵は実行犯と首謀者だけだ、他は見逃せ、という考えなんだよ。

871 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 06:29:43 ID:MruzHQgJO
>>870
>おれは組織に襲われていた時、襲ってくる組織の中のやつと仲良くなったこともあったよ。

これは違うんじゃないかと思います。というのも、相手はあなたを手玉にとってる上での態度のはずです。
>基本的に、生善説を信じているんだ。人を見たら仲間と思え。敵は実行犯と首謀者だけだ、他は見逃せ、という考えなんだよ。

これは激しく正しいと思います。

ただ、あなたに味方するようでいて、あなたを騙すことを楽しむ(危害を加えた自分と親しんでる姿を馬鹿にしる)ような筋がねいりです。
他人と関わりたいと思うのは絶対に正しいと思うけど、それなら別の名前で別のスレでするというのは?
何気ない会話でも異常者はあなたが精神的にダメージを受けてる様を見て、見下して優越感を持った上での会話です。

見ていて虫酸が走ります。

872 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 06:38:57 ID:hI4Zcs9V0
組織の中にはものすごい大量な人がいるわけで、組織の中のやつらも自分の組織の全体像をおそらく把握していない。
自分の担当の仕事しか理解していない。
だから、おれを攻撃してこない組織のやつという存在もいるわけだ。
まあ、でも、結局は、組織のやつらの顔を覚えていられないから、次に会った時、前に仲間だったやつかどうかの区別はつかないんだけどね。
だから、仲良くなるといっても、一日の間だけなんだけど。
次の日からは、また敵同士。知らない間にそいつをおれが攻撃しているのかもしれん。

873 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 08:04:55 ID:hI4Zcs9V0
「勇敢なキンキンの物語」とかを思い出すなあ。
キンキンって呼ばれる組織の助手的役割の男たちがいるんだけど、
そいつらに「お前らの上が何者なのかを確認できなきゃ、お前らも使われてるだけの道具だ」という話をして、
それで奮い立ったキンキンの一人が「最も怖い人」に会いにいったんだ。
「最も怖い人」は白い高さ2メートルぐらいの壁に囲まれた中にいて姿を見せない。
バリヤーみたいな目に見えない防御壁があり、物質を近づけないではじいてしまう。
それで、そのキンキンは「最も怖い人」のバリヤーを地面に這いつくばって進んでいって、
誰もたどりついたことのないぐらい近くまで近づいたんだ。
あと少しで白い壁にたどりつくというところで、「最も怖い人」の最終防衛ラインに触れてしまったらしく、
最も怖い人が命令を出して、そのキンキンを手下を使って、青龍刀で打ち首にしてしまったんだ。
「最も怖い人」にいちばん接近できたいちばん優秀な男から死んでしまったんだ。
これが、「勇敢なキンキンの物語」だ。
おれを尾行したり、目眩装置で攻撃したりしてくるキンキンも、組織の正体を知らないんだ。

874 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 08:48:07 ID:yQXp4xCXO
小説家になろうと長年頑張ってきましたが前回の〜〜〜賞を最後に夢をあきらめることにし御社を希望させていただきました。
仕事はしていませんでしたが休職期間?人一倍頑張ったつもりであります。
なにとぞよろしくお願いします。
 
だな。うん

875 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 08:52:52 ID:hI4Zcs9V0
>>874 それはいちばん最後の奥の手だな。
しかし、小説家志望だったら、何年ニートやってても採用してくれるものなのか?

876 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 09:29:36 ID:hI4Zcs9V0
ちなみに、「勇敢なキンキンの物語」の話だけど、おれは青龍刀を白い壁に向かって投げるという作戦で「最も怖い人」と戦ったんだ。
青龍刀は貴重品で、一度投げたらバリヤーの中に入ってとり戻せなくなるという一回限りの攻撃だったけど、白い壁が予想以上に頑丈で、鉄を切り裂く青龍刀でも突き抜けれなくて、攻撃は失敗に終わったんだ。
青龍刀を投げる前に石とかを投げて、バリヤーの強さを確認していたんだけど、ムリだった。
「最も怖い人」は、地上を移動中のところを、四階から見るという手段で姿を見ることができた。
黒い着ぐるみを着た生はげのような姿をしていた。

877 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 09:53:04 ID:hI4Zcs9V0
組織のやつらに連れ去られて、出身大学にいてからかわれていた時、
おれがまわりのやつらに片っ端から「ここの責任者は誰だ。いちばん上は誰だ」
と脅迫同然で尋問していったら、一部のやつらが口をそろえて「最も怖い人です」と答えた。
おれはすでに「最も怖い人」について聞いたことがあり、「最も怖い人」は囮トップだと思っていたから、納得せず、「ちがう。本当のことを言え」と尋問しつづけた。
おれは黒シャツ黒スーツのおっさんがトップだと思っていたのだが、黒シャツ黒スーツのおっさんは「最も怖い人」に接する時、ものすごい低姿勢になる。
本当に「最も怖い人」のが偉いのかもしれない。すると「最も怖い人」より偉い「さ」という役職がもっと偉いことになり、組織のいちばん上が誰なのかわからなくなる。

878 :999:2008/03/14(金) 09:58:12 ID:QmR79Toi0
記憶君は文才が無いね。

879 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 10:03:14 ID:k4x+a3eC0
いや、常人離れしてると思うぞ。

880 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 10:04:38 ID:hI4Zcs9V0
いや、文才よりも、この秘密組織の上層部がどうなっているかの感想がほしいのだが。
日本の「さ」というのが300人だか、3000人だかいるらしく、「さ」は天皇と同格に偉い。
機密の奥にいくと、300人の日本の「さ」が、「さ」より強いものたちの影響を調節して、日本の安定を保っているのだが、「最も怖い人」の後ろに立てる「さ」がこの日本の「さ」と同じなのかはわからない。

881 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 13:44:55 ID:yQXp4xCXO
いや、ニートって公言するよりましかな〜ってレベル。
ニートって言ったらまず不採用確実

882 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 14:13:10 ID:hI4Zcs9V0
>>881 おれ、もうダメかなって気分はしているんだ。
だが、おれには秘策がある。秘策さえうまくいけば。

883 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 14:23:20 ID:yQXp4xCXO
秘策?詐称はいかんですよ。

884 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 14:36:12 ID:hI4Zcs9V0
うん。つまり、結局はダメなんだと思うんだ。
日給8000円いけたら満足で、日給6000円はちょっと厳しい。
一日8時間雇ってくれるところなら、どこでもいいやって思い始めているところだ。
どっちにしろ、本気を出すのは7月からだ。

885 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 15:09:47 ID:j2IlL6b/0
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡  かの有名な経済学博士ラビ・バトラの予言は寸分の狂いもなく的中するはずだ。
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  2010年までに資本主義は花火のように爆発する!貨幣による支配は終了するだろう。
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡   世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの
 彡|     |       |ミ彡   W崩壊から始まるだろう!日本国国民が1億総失業・総ニート化する日も間もなくであろう。
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ    そして俺の名前は竹中とともに、巨悪の資本主義を崩壊させたヒーローとして後世の
  ゞ|     、,!     |ソ    人々によって末永く語り継がれることだろう・・・。全ては計算どおりだ、フフフ・・・。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      何、資本主義崩壊で勝ち組連中が都落ちだと?人生いろいろ、運命いろいろだ。しかし
    ,.|\、    ' /|、      それは正に俺を支持した勝ち組連中の自己責任である!勝ち組連中は努力が足りない。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  この稀代のペテン師小泉が、この国を想い、この国を壊す!国民よ、良くぞ痛みに耐えた!
    \ ~\,,/~  /      頑張った!感動した!おそらくはオバマ大統領が迅速にプラウト主義経済を導入し、世界は
     \/▽\/      米百俵の精神でゼロから出直し、再び繁栄を取り戻すことだろう・・・。光は極東の日本から。

      A級戦犯

886 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 15:15:00 ID:hI4Zcs9V0
おれが組織と関わっていた時、小泉の替え玉ロボットをつくる計画を組織がしていたことは話したっけ? 話してないよね。小泉の替え玉つくってた。
小泉は何度も暗殺されかけていた。秘かに小泉は何度も入院していたよ。
おれ、本物か偽者か知らないけど、小泉とタイマンはったんだよ。
さすが、じいさんだけあって、おれより弱いね。

887 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 15:31:49 ID:hI4Zcs9V0
おれを襲った組織は、総理大臣の命令を聞くんだ。
だから、小泉の声の届く範囲内は、おれにとっての安全地帯だったんだ。
小泉が「わ」というと、組織のやつらはおれを襲わなくなるんだ。
あの組織では、おれを襲うことより、総理大臣の命令の方が優先されるらしく、それが伝わっていくにつれて攻撃されなくなったんだ。
だから、おれを襲った組織は本物の国家機関の一部なんだと思う。

888 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 15:38:40 ID:LMhrw5zdO
統合失調症の男

889 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 18:11:26 ID:MruzHQgJO
最後の悪あがきが通用しない男

890 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 18:23:40 ID:yQXp4xCXO
記憶喪失さんいくつですか?
俺25

891 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 18:30:50 ID:hI4Zcs9V0
>>890 内緒。さすがに、特定されると困る。
でも、おれが2ちゃんに書いた書き込みをぜんぶ読むと、だいたい推測はできるようになっている。

892 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 18:32:36 ID:MruzHQgJO
>>890
ひょっとして沖縄のカフェ店員さん?

893 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 18:33:19 ID:qcX8DzsNO
ネタをネタとして楽しめる人だけ読んで下さい。

894 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 18:38:48 ID:V+3My3e40
hammarさん、私も創価の被害者。
お互いに元気でいようね。 工作員もいるので
そういった書き込みはパスしています。
宗教は、自分を高めるとか、人に尽くすとか、そういった事に心を向けて欲しい
ですよね。 人を見下し、傷つけ大勝利だなんて、変だと思ってほしいです。
宗教は勝負じゃないだろう。

895 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 18:41:09 ID:70IfZcM60
正しい事は正しい。
悪いことは悪い。
それが何であっても。

896 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 18:48:55 ID:hI4Zcs9V0
>>895 おれは何が正しいのか、もはやわからなくなる混沌とした価値観の中をくぐりぬけてきた。
おれは生きのびた。それだけは正しいといえる。あとはすべて自信がない。

897 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 19:00:05 ID:hI4Zcs9V0
>>895 教えてくれ。いや、895でなくてもいいから、誰か教えてくれ。
ルネサンスの頃、罪を犯し、墓荒らしをして死体をあさり、解剖図を研究しつづけた解剖学者は正しいのか、悪いのか?
>>873に書いた、自分の所属する組織に反乱し、上層部を確認に行き無駄死にした「勇敢なキンキン」は正しいのか、悪いのか?
他にも数えあげたらきりがないほど、善悪の判断がつかないことがある。教えてくれ。

898 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:04:26 ID:2gmBP8BG0
精神分裂病

899 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:08:17 ID:MruzHQgJO
>>894
そういう人種が今まさに除名になろうとしてるよな。
良かったな。
>>895
正しいことは正しいし、悪いことは悪い。悪あがきしても。
>>896
当たり前です。自分が絶対だなんて、有り得ない。しかしそんな「良識」に漬け込み
エサにするのが人格障害者です。
悪の圧力に抗うあなたは、絶対に正しい。思考盗聴する側の群れには
風通しなんか一切ありません。何の大義名分もない。対象者の定義もない。
もちろん信念なんぞあるわけがない。
あるのは巨大な「妬み」という攻撃衝動です。もちろんその衝動は常に、第三者的に
または自分達に対しても偽装されていますが。
あなたは被害者。あなたは悪くはない。
あなたは被害者。悪くはない。
あなたは被害者。悪くはない。

悪いのはIDクルクル変えながらあなたに媚びたり攻撃したり、
人に言えないことを水面下でこなして未だにそれが認知できないクズ。

山口県光市母子殺害事件の殺人犯の元少年の言動を良く観察すれば、
いかれた人間の本質が見えてきます。或いは騒音おばさん事件。
「引っ越し引っ越しー!!」と猛烈に猛り狂うおばさんの動機に注目すれば、
訴えた側のキンキンヒステリック主婦の水面下の嫌がらせが見えてきます。

こんな者に人権を与えてはならない。百枚舌の妖怪。

900 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:20:58 ID:MruzHQgJO
>>897
恐らくそれは、あなたに起こったこととは別問題ではないかと思います。
あなたはまず、被害者です。正しいも正しくないもないです。

>>898
お前みたいな人格障害者には問うことのできない高貴で哲学的な自問自答を
お前は自分で自分のしたことを否定する機能のないサイコ野郎が分際わきまえてから述べろ。


901 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:22:51 ID:MruzHQgJO
>>896
自信がない。
それであなたはいいんです!!!それはあなたの勝手!!!!混沌を混沌と知ることのできるあなたは成熟しているんです!!!!!
自作自演のサイコ野郎の言うことに耳を貸すな!!
そいつは創価学会を除名になるサイコ野郎です!!
相手にしない!!!!!!!!!!

902 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 19:48:36 ID:2gmBP8BG0
>>900
ネタだろうけど、日本語おかしいよw

903 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/14(金) 19:54:42 ID:hI4Zcs9V0
>>901 とりあえず、現状維持でいくことにしたよ。

904 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 20:54:15 ID:CScLBclL0
>>897
>ルネサンスの頃、罪を犯し、墓荒らしをして死体をあさり、解剖図を研究しつづけた解剖学者は正しいのか、悪いのか?
悪くも正しくも無い。それは「過ぎた事」という。

905 :本当にあった怖い名無し:2008/03/14(金) 22:08:15 ID:yQXp4xCXO
記憶喪失の人夜あんま見ないのは会社のパソコン使ってるため?

実は普通のサラリーマンだったり?

906 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 00:15:49 ID:z7GOf5XLO
>>903
お仕着せがましいことを言うつもりはなかったんですが…
もうちょっと一方的に喋ります。
記憶喪失さんは、被害を理解してくれる人間がいればそれだけでOKなんですよ。
自信がないのは、クズに集られて、不当に自分の価値、自尊心を貶められてるだけです。
クズが散って次の日から何食わぬ顔で他人と関われるかと言えば難しいはずです。
かと言って理解してくれる人間があなたの近くにリアルで存在するかと言えば違う。
それはそれであなたは「自然」です。クズが異常な生き物なだけで。
理性や情を越えてあなたはそのクズ共を認めさせられた。
侮蔑の対象でしかない蛮族に襲われ尚、世間の無理解と戦っている。
その状況こそがクズの望んだことです。故意に、意図して。
焼き殺されて然るべき肉塊が、さも自分を人間の仲間として演技をする。

何故日本には拷問刑がないのか、終身刑がないのか、何故加害者がいつも保護されるのか、
それとこの思考盗聴は、知ってる人間は知ってます。
まあ見といて下さい。
生まれた自分の運命と、自分を生んだ家系を呪い続ける日々を送ってもらうようにしますよ。
って気持ちです。

これも覚えておいて下さい。
あなたはソイツらに、そんな目にあわされる筋合いはないこと、
そのクズ共はあなたにそんなことをする権利を本源的に有さないことを。

記憶喪失さん、あなたは嫉妬されたんですよ。墓を掘り返して解剖図云々の話は読み飛ばしてしまいましたが、
どうでしょうね。
死体なんて人が死んだらノータッチですからね。
遺族が知れば怒るが、解剖図で助かった人間が多数いる。
その当時に自分が裁判官で墓掘りと成果が露見したら…或いは神とか宇宙の絶対的な法のような価値観のようなものが存在すれば何と判断するか…
記憶喪失さんは後者を問うてるわけですね?


そりゃあ普通わからんわ(^_^;)

907 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 02:03:07 ID:6ud2jIFTO
「とある」と名乗る無職のクズが、「俺の電磁波攻撃止めてみろ」「殺せりゃ誰でも良い」とほざいています。創価学会の電磁波兵器を持っている加害者に挑戦状を叩き突けています。住所は埼玉の加須か宮原らしいです。

908 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 05:24:42 ID:oy2Qc4QK0
>>905 夜いないのは、面白いテレビがやってないので、
暇すぎて、夜8時に寝るようになったからですよ。
なので、朝5時に目が覚めます。9時間熟睡。早寝早起き。
今はそういう周期なのです。
周期が悪くなると、朝8時まで起きていて、午後5時に起きたりします。

>>906 ルネサンスの墓荒らしの話を持ち出したのは、思考盗聴の研究をする科学者がいるとしたら、彼らは罪を犯しながらも現代科学を革命的に進める尊敬すべき集団かもしれないと思うからです。
モルモットにされたおれは脳手術集団と殺し合い覚悟の対決をしてきたわけですが、心を読む機械に感激したおれは組織の科学者たちを憎みきれないところがあり、決断を鈍らせてしまうのです。

909 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 06:09:28 ID:oy2Qc4QK0
世界の支配者になった時、おれは心を読む機械の研究者たちを結局は見逃したのだ。むしろ、好待遇を与えたと思う。
組織の実行犯でどうしても許せない憎いやつは、永久法を使って存在抹消の刑に処したが。

910 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 06:35:42 ID:oy2Qc4QK0
なんかA BONE2の仕様で、思考盗聴システムは実在している!!!☆スレの一部を見ることができた。そこに書いてあった、おれが組織に襲われていた時に書いていたメモを載せておきます。
メモ :奇妙に再生される記憶は、いろんな種類の事実を編集したもの。体の異常は事実だ。
メモ1:マイクは背中にシール、有効半径200m。意識を読む装置が実際にある。
メモ2:そっくりさんに注意。特殊メイクの仮面は顔をつねって確認しよう。
メモ3:おれ、****について。家族や同級生のそっくりさんを一度は用意された。
メモ4:鼻の奥に埋め込むスピーカー、その人の鼻に耳を近づければ聞こえる。半径10センチ。
メモ5:ものもらいとみせかけて、ものもらいの中に小型カメラを埋め込む技術がある。
メモ6:おれ、****の右目が義眼の可能性がある。病院で確認できれば。
メモ7:耳の穴に直径8ミリのスピーカーを入れられる。耳から直径10センチだけ聞こえる。危険
メモ8:15日は月に行け。月は文、文は小学校。15日葉月に池。15日は満月。満月に集合する。
メモ9:中学のときに子供ができてた連中がどうなったのか分からない。
メモ10:一、つくるもの。集、連絡。劇隊、ものがた。心、脳。ず、脳外科。コツ、骨振動通信。
メモ12:武豊駅、藤田。おやじの畳の下、母屋の縁の下。下水道。給食エレベーターの下。**。
メモ13:俺はただの盗聴被害者か?なぜ俺を盗聴?二年で音が聞こえなくなったのは電池切れか?
メモ14:2002年10月から2004年12月まで24時間なり続けた原因不明の音で、その間異常不眠。
以上。

911 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 06:53:52 ID:oy2Qc4QK0
>>909の補足。機密の奥には、死んだ人を生き返らせる技術があるので、
おれが殺した人を全員、生き返らせてやって罪を償わせてやろうというお節介なやつらがいて、
苦労して殺してきた組織の実行犯や主犯候補者たち、
さらにはおれが殺した犯罪ネットワークの凶悪犯たちがみんな生き返ったりとかしたのだ。
おれはその時、汗がだらだらと流れた。
それで、タイムテレビで過去を観察することができるので、どうしても許せないやつ数人だけを選びだし、
現存するどんな蘇生法でも生き返らないように存在を抹消してきたのだ。
こうして、おれは復讐を遂げた。

912 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 07:48:49 ID:ZZtLmqZLO
とりあえず貴方頭痛がするんでしょ?
早く神経科に行って見てもらわないと死にますよ
そして頭痛の原因と思われる貴方を狙う組織のことも
包み隠さず全て話しましょう
医者を信用して貰った薬も全部飲みましょう
じゃないと奴らに殺されますよ

913 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 07:58:27 ID:oy2Qc4QK0
頭痛なんて、まったくしないですよ。治療は順調にいってるって、いってるじゃないですか。おれは隔離されるのが怖いので、精神科医のいいつけは全部守ってますよ。

914 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 10:08:21 ID:17szdtmvO
ニートは35歳までがニートらしいよ。本に書いてあった

915 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 10:14:39 ID:oy2Qc4QK0
えっ、初耳! 35すぎると何になるの。ニートより格下の階層があったのか。

916 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 10:20:13 ID:17szdtmvO
35歳未満〜って中退アフロ田中って漫画本に※で補足されてた。
 
35歳越えたら普通に無職なんじゃない?
詳しい事は知らん。間違った情報かもしれない。

917 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 10:30:55 ID:oy2Qc4QK0
ニートも無職も同じようなもんじゃ。
おれは35歳越えてニートじゃなくなっても、何にも気にせんわ。
しかし、そんなことより、思考盗聴の話をしなければ。

918 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 10:48:48 ID:z7GOf5XLO
>>908
早寝早起きはとても体に良いと思います。生活のリズムを崩すだけで実は心身に負担をかけるはずです。
>彼らは罪を犯しながらも現代科学を革命的に進める尊敬すべき集団かもしれないと思うからです。
>心を読む機械に感激したおれは組織の科学者たちを憎みきれないところがあり、決断を鈍らせてしまうのです。

これはおかしいと思います。
思考盗聴技術を開発したのは絶対に>>912のような実行犯ではありません。
原爆を開発したのと、落とす命令をした人間が違うように。
>心を読む機械に感激したおれは組織の科学者たちを憎みきれないところがあり、決断を鈍らせてしまうのです。

科学者はまだ良いと思います。思考盗聴実行犯は違う。あれは奴らの詭弁すら必要としない悪辣な趣味。
生まれつきの差を憎むクズの妬み。もやし野郎はその圧力がないと他人を嫉妬し過ぎて平常心が保てない。
>>912なんざ工作員にも疎まれ嫁も逃げ出す底無しブラックホール。
まだ工作員とは一応は連携はとってるみたいですが、このシミったれがどんどんバラすから
思考盗聴が俺にバレた。思考盗聴しておきながら俺を動かせずにいる無能で不具者で本来存在しないはずの
21世紀思考盗聴使命会の存在をバラした。
まあ蓋すりゃいいんでしょうがね。

生意気なだけの>>912が勝手に殺されるだなんて、言える立場にはないことは目に見えています。
あなたを脅すならここでビチビチ言ってないで音声送信するでしょう。
どこ行っても自己否定を異常に恐れるあまり異常な自己顕示衝動が止まらず、
生活に支障を来すカタワですから、ヨシヨシってしてあげて下さい。

919 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 11:23:55 ID:oy2Qc4QK0
>>918 確かに、原爆を開発した科学者と、それを落とした軍隊や政府とは、立場がちがうものだ。開発した科学者を恨むのではなく、それを落とした軍隊や政府を憎むべきなのだろう。
しかし、実験体にされたおれには、真に憎むべき相手が実際にやってきた雑魚の実行部隊なのか、思考盗聴研究をする科学者なのか、わからなくなるのだ。
組織の主犯がいるとしたら、それは組織の命令トップなのか、科学者なのか、わからないのだ。
おれは結局は、ひょっとしたらいちばん憎むべき相手であるかもしれない科学者を見逃した。

920 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 11:28:30 ID:oy2Qc4QK0
記憶が混乱している。はっきりと思い出せない。
おれは実行部隊より、おれを脳手術した脳手術野郎だけは許さないと、脳手術野郎を最も憎み殺そうとしていた。その結果、おれはどうしたのか、思い出せない。
おれは本当に研究者を見逃したのか、わからない。

921 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 11:35:35 ID:17szdtmvO
盗聴されて何が嫌なの?

922 :とりあえず:2008/03/15(土) 11:37:58 ID:YeXcFLq60
>>記憶(
何をおいても、先ず人間ドックを受診してみればいかがかな?
結果を突きつけられるのが怖い?

923 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 11:40:13 ID:oy2Qc4QK0
おれの場合は、思考盗聴されてすごく恥ずかしかった。だから、嫌だと始めは思った。途中から、開き直った。
おれが組織を憎むのは、思考盗聴だけでなく、脳手術や幻聴攻撃や電磁波攻撃されて死ぬかと思うほど苦しかったことと、組織はなんかおれをのけものにして女の子と楽しそうにしているところが嫌だったから。

924 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 11:43:00 ID:oy2Qc4QK0
>>922 精神病院には通院しているので、充分だと思うが。ひょっとしたら、頭部のCTスキャンをとりにはいくかもしれん。なんせ、ニートで貧乏なので、あまりお金をかけたくない。100円を惜しむ生活をしている。

925 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 11:47:56 ID:17szdtmvO
思考たれながしとかあとの理由だな。
女関係で失敗したのが原因です

926 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 11:52:48 ID:YeXcFLq60
>>924
なるべく早いほうが良いよ。MRIでもCTでも。

927 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 11:56:09 ID:oy2Qc4QK0
電車を借りきって、車両の席いっぱいに若くて可愛い女の子集めて、
裸にして歩かせたりとかして、
おっぱいをおれに見せないように細工しやがるし、なにやってんだあああ!
て感じで、組織をますます憎むようになるのです。
とりあえず、気にかかって放っておけないので行動を起こすのだが、
向こうから来る時しか会えないし、幻聴に耐えながら、
おれはいろいろと作戦を練り、チャンスをうかがったのです。

928 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 11:59:10 ID:oy2Qc4QK0
>>926 でも、奇行と思われないかな。それに予算、2000円ぐらいを予定しているんだが、大丈夫だろうか。万単位を請求されると、おれの首吊りの時期が早まる。

929 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 12:28:45 ID:YeXcFLq60
>>928
大手の総合病院には大抵、支払い等の相談窓口があるから聞いてみ?

930 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 12:37:53 ID:oy2Qc4QK0
>>929 了解。といっても、それほどのり気ではない。あまり得るものはないだろうと想定している。行く可能性20%。


931 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 12:46:53 ID:YeXcFLq60
>>930
20%なんて言ってないで、週明けにでも行って、気持ちに一区切りつけてきなよ。新しい医者と知り合うだけでも行く価値はあるよ。

932 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/15(土) 12:56:58 ID:oy2Qc4QK0
>>931 なぜ、それほど、病院、病院と。
おれはもう幻聴はなくなったし、組織との遭遇も一年以上ないんだぞ。
たった一日、幻聴を聞いたことをのぞけば、二年間、異常はないんだ。平気だよ。

933 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 15:36:10 ID:pyFi6JiB0
このスレ見ると時々おおまかな住所と苗字(と名前)晒してる書き込みがあるけど、
書いてる奴頭おかしいよ。それ冤罪だったらどうすんだよ。いや、まあ絶対冤罪だろうけど。
「確定的な証拠は無いけど、絶対にコイツだ」なんて言い訳は通らないよ。

934 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 21:17:34 ID:z7GOf5XLO
>>933
バカかテメーww
相変わらず谷洋一郎丸出しだな。病院病院言ってるお前も素人のくせに決めつけておかしいだろーがww

テメーのおかしさをなすりつけて安穏を得る谷洋一郎本人乙。
今までの自演がバレてないと思えるバカさ加減が酷いから病院行け。

935 :@:2008/03/15(土) 21:26:13 ID:uvlLQzCb0
谷洋一郎丸って誰だよ?

936 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 21:26:32 ID:pyFi6JiB0
>>934
じゃあ、俺の苗字と名前を決め付けて病院行けつってるお前はなんなわけ?(ちなみに俺は谷洋一郎って人じゃないよ)

937 :@:2008/03/15(土) 21:27:06 ID:uvlLQzCb0
もとい、谷洋一郎って誰だよ?

938 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 21:27:42 ID:z7GOf5XLO
テメーで仕掛けてタゲの反応だけをとって騒ぐのが谷洋一郎らサイコ野郎の常。


939 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 21:28:36 ID:pyFi6JiB0
それと、あなたの言ってる「谷洋」って苗字は無いよ。
↓で検索してみ。詰まる話が「谷洋一郎」なんて人物は存在しない。全部あなたの妄想。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~suzakihp/address31.cgi


940 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 22:38:06 ID:z7GOf5XLO
>>939
自演マンドクサイから939だけにレス
「谷洋一郎」って単語見て、「谷洋一」「谷洋」が名字と思える奴は自宅警備員歴が長すぎだと思う。

お前が病気ってこった。広島市安佐南区の谷洋一郎さんよ。


941 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 23:06:49 ID:pyFi6JiB0
ああ、ごめん「谷 洋一郎」か。気付かんかったわ。
ところでさあ、あなた何でその住所と人名が分かるの?
何でそいつが犯人だって知ってるの?
これは別に議論とかがしたいんじゃなくて純粋に疑問なんだ。答えてくれると嬉しい。

942 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 23:12:04 ID:z7GOf5XLO
>>941
ずっと貼りつくバカがいてね、誰だろうとカマかけてたら分かったんだよ。
思考盗聴もしてるのも、自分でほのめかすからね。谷洋一郎的には、
普通に空気読めばそこで自演って気づくのは思い込みだ、反則だって思って譲らないみたいだけど、
事実なんだから仕方ないよね。あれらは人に役割を演じさせようとする。
演じないのは何かの病気に見えるらしい。
人に役割を演じさせようとする自分はいつも棚上げでね。

お前だけが病気なんだよ。


943 :本当にあった怖い名無し:2008/03/15(土) 23:24:42 ID:pyFi6JiB0
分かりましたよ。俺がおかしいっつーのはよーく分かりましたよ。

その谷洋一郎さんの住所は広島って事で良いんだよな?

944 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 00:01:45 ID:z7GOf5XLO
>>943
自分の名前も住所もわからんのか?
実家は下関。嫁は長野。
ボキャブラリー多いって自分で思い込むなよ。

俺にチャンスをくれる動きを見つけたら、それに対抗してテレビで、
そのチャンスが如何に無謀かを流れの中で説かせる。

お前らがどれだけの執念と規模で邪魔したいかが伝わるだけだぞ。



945 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 00:04:42 ID:pyFi6JiB0
とりあえずID:pyFi6JiB0なんだけど、ちょっと良いか?

946 :fushianasan:2008/03/16(日) 00:05:21 ID:pyFi6JiB0
あれ、まだID変わってねぇや。今の内に。
俺の名前欄を見ればどっちがおかしいかは明白なわけだが

947 :118-86-133-88.kakt.j-cnet.jp:2008/03/16(日) 00:05:42 ID:pyFi6JiB0
間違えた

948 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 00:46:27 ID:IApgV4BBO
そういやお前、俺が三浦勝也に会えないのはコンプレックスがあるからだの吹聴しとったが、
あれはお前の自己投影だったんだな。

否定されるのが恐ろし過ぎてその様を見られるのも恐ろし過ぎる。

それがお前がニートになった理由だろ。


今までの自演のバレっぷりを今更どうやって修正するんだよ。
こっちはプリントアウトまでして笑ってるんだよお前のアホさ加減を。

確かなニート

谷洋一郎です


プッ

プッ

って、真摯な態度とらなきゃならん人間も吹き出してたぞ。

949 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 00:56:09 ID:IApgV4BBO
>>943
頭良くないんだから、悲しみで前が見えなくなるからやめてくれまいか?

谷洋一郎じゃないはずの人間が、俺の個人情報知ってて、必死に俺は谷じゃない谷じゃないって
繰り返し頼んでたお前のボロい姿。お前は自分の作り上げたウソに生きるのはいいが、
ウソを必死に作り上げる姿を指摘されると怒り出す青柳雄二病だよ。
期せずして全くの同病患者。

思考盗聴使命会を馬鹿にするとまた12時台と18時台含めほのめかしが酷いな。
俺を評価してくれる人間は実はお前らの罠かと思ったが、
善人と悪人を意図的に混ぜてやがることも気づいたし。

数年後は日本の姿もガラッと変わってるかもな。

950 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 00:59:54 ID:rjqX6yb2O
こいつセキュ板にも居る統合失調症だw

誰か林先生呼んで来てやれよw

951 :118-86-133-88.kakt.j-cnet.jp:2008/03/16(日) 01:13:09 ID:lT0Ms9Rh0
>>948-949
いや、俺が言いたいのそういう事じゃないんだけどさ。
お前その谷洋一郎って人「広島県在住」って書いてたよな?
俺のIPアドレスをIPドメインSEARCHにかけると東京と出るんだがそこはどう弁解するつもりだ?

要するにさ、今のお前の状況はさ、「谷洋一郎」というお前の中の偶像に、
都合の悪い事を全部押し込めて見てみぬ振りをしてるだけなんだよ。いい加減気付け。

あ、統失じゃ気付けませんね^^;

952 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:20:06 ID:IApgV4BBO
>>951
すぐムキになるな。じゃスルーしとけよ。
その絡みかたもやけに谷洋一郎って人間のクズに似てるんだ。
匿名掲示板で谷洋一郎って特定したところで

「ち が う お」

って言って自分が絡みたい人間と絡め。

な?


953 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:28:49 ID:lT0Ms9Rh0
>>952
うん・・・?お前は何を言ってるの?
そのクズに似てるだけで俺は中傷されなきゃいかんの?普通に考えておかしいぜ。
それに俺は特定されたわけじゃない。谷洋一郎で無いという決定的な証拠を出している。

それよりもさ、何か言うべき事があるだろうよ。普通なら。
お前今まで散々自分の勘違いで人の悪口書き連ねてきた訳じゃない。
早い話が冤罪だろう。冤罪で人の事を罵ってたんだからさ、それが冤罪だって分かったんだからさ、何か言うべき事があるだろう?
その言うべき事すら分からんのならお前真性だよ。病院行けよ。

954 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:33:20 ID:IApgV4BBO
じゃあ広島市安佐南区在住の谷洋一郎について。
思考盗聴している、または思考盗聴している側から情報を得ている。
ピンポイントで俺が見るスレに出没し、ちょっとズレたレスでこちらの自信を奪おうと必死だったが、
同じバカがついてきてるのはバレバレなのに本人は気付かない。
重度の人格障害で、自分が作ったウソの世界に人を住まわせる。
自分がウソを作ってる姿を晒す人間に歪んだ正義感を伴う怒りを覚え更なるウソで繕う。
正体携帯の通話やデータフォルダ、考えた内容、他人との会話、全部知ることが可能。
視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚、思考は盗聴可能。
アクト中食、佐藤型鋼製作所、創価学会らと思考ほのめかし作戦を企て展開。
でも全部バレちゃって「正しいことは正しい。悪いことは悪い。それが何であろうと」って自分を正当化。
キチガイってこういうのを指す言葉なんだと思った。
キチガイって、意識が朦朧としてたりあべこべなことを喋る人間のことじゃない。
人をどうしてもウソで踊らせなければならない人種もキチガイだと思う。

955 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:35:20 ID:lT0Ms9Rh0
いや、あの・・・こっちの話聞いてる?
人の都合の悪い話は全部無視して自分の意見だけつらつらと書き連ねるっつーのは統合失調症の症状の典型だよ

956 :118-86-133-88.kakt.j-cnet.jp:2008/03/16(日) 01:36:09 ID:IApgV4BBO
>>953
ん?
何か頑張るな。ヤケに絡むじゃないか。
お前の何が中傷されたんだ?ここ匿名掲示板だろ?何様のつもりか知らんが寂しいなら他行け絡むなクズ。


957 :118-86-133-88.kakt.j-cnet.jp:2008/03/16(日) 01:37:52 ID:IApgV4BBO
>>955
お前は谷洋一郎じゃないんだろ?その一言で済むだろ?

お前おかしいよ。何か恨みでもあるんか?ん?

楽しいなお前。
ビビり過ぎて職場逃げ出すタイプだろ。

958 :118-86-133-88.kakt.j-cnet.jp:2008/03/16(日) 01:41:32 ID:IApgV4BBO
>>955
>いや、あの・・・こっちの話聞いてる?
>人の都合の悪い話は全部無視して自分の意見だけつらつらと書き連ねるっつーのは統合失調症の症状の典型だよ

なら谷洋一郎は統合失調症も併発してるんだなww
誰か知らんが知識をありがとう。

しかしお前、全てが思い通りにいかなくて鬱憤晴らしたい安いチンピラ以下みたいな人種だな。

絡むなカス。お前は何もかも谷洋一郎ソックリだが谷洋一郎では絶対にない。
証拠もある、よくわかったよ。

納得したか?

959 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:44:14 ID:lT0Ms9Rh0
>>956
何で俺のIPを名前欄に入れてんだ?意味無いぞ?まあ別に良いけど。
お前もしかして「谷洋一郎を中傷したわけでID:lT0Ms9Rh0を中傷したわけじゃない」とでも思ってるのか?
お前は「谷洋一郎だと思って ID:lT0Ms9Rh0を中傷した」んだから、お前が俺を中傷したってのはれっきとした事実だよ。
それと、「中傷された」という事と「匿名掲示板」という言葉の関連性が分からんのだが。説明してほしい。
「絡むなクズ?」わざわざ律儀に全レスしてくれて随分あなたが絡んでくれるもんですからこっちは楽しくてたまりませんわ。
>>957
恨み?あるに決まってるだろう。
掲示板に書き込んだらいきなり他の人物と間違われ中傷されて、
おまけにクズだとかニートだとか言われて恨みの無い方がおかしいよ。
で、その「ビビり過ぎて職場逃げ出すタイプ」ってのが今回の件と何か関係あんの?論理的に説明を求む。

960 :118-86-133-88.kakt.j-cnet.jp:2008/03/16(日) 01:47:23 ID:IApgV4BBO
なんだ自称沖縄カフェ店員兼女子高生兼東京住み兼25歳のオッサンww

クズはクズですって顔してりゃ叩かれねぇんだよ。それがクズの唯一無二の処世術だろ。
それを欲かいてウソで成り上がんなやザコがww
成り上がれんかったら人を蹴落とす糞人格障害者が谷洋一郎。
お前のお陰様で色んなもんが見えたわ。

お前は毎度毎度何も変わらないクズだな。
お前は親の子宮に帰るか死ね。


もちろん谷洋一郎じゃないお前はスルーしとけやクズ。

961 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:47:41 ID:lT0Ms9Rh0
>>958
俺は人の都合の悪い話でも無視をしていない。
ちゃんとあなたの話を聞いて、それでレスをつけている。
ガン無視でつらつらと意見を連ねるのとはワケが違うんだよ。

>しかしお前、全てが思い通りにいかなくて鬱憤晴らしたい安いチンピラ以下みたいな人種だな。
うん、だとしたらどうなわけ?この件と何か関係あるの?

>絡むなカス。
律儀に全レスしちゃってお前も十分絡んでるじゃん。お互い様だよ。

>お前は何もかも谷洋一郎ソックリだが谷洋一郎では絶対にない。
>証拠もある、よくわかったよ。
お前わかってないだろ。
「谷洋一郎ソックリなのに何故か赤の他人で広島ではなく東京在住」なんて人間居ると思ってんの?
居ないんだよ、そんなもん。
お前の中の「谷洋一郎」は偶像なんだよ。悪い事は全て「谷洋一郎」のせい。そう思い込んでる。気付けよ。
だから都合の悪い人間は全て「谷洋一郎」に見えてるんだよ。

962 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:49:46 ID:lT0Ms9Rh0
>>960
>なんだ自称沖縄カフェ店員兼女子高生兼東京住み兼25歳のオッサンww
俺は沖縄に住んでるとかカフェ店員だとか女子高生だとか一言も言って無いし、第一「女子高生」と「オッサン」を同じ名詞の修飾に使うのは不可能だぞ。

>クズはクズですって顔してりゃ叩かれねぇんだよ。それがクズの唯一無二の処世術だろ。
いや、だから仮に俺がクズだとしてこの件に何か関係あんの?

>それを欲かいてウソで成り上がんなやザコがww
嘘をついてもいないし、成り上がっても居ない。俺は東京在住のただの名無しに過ぎない。

>成り上がれんかったら人を蹴落とす糞人格障害者が谷洋一郎。
ほら、やっぱりお前は俺のことをまだ「谷洋一郎」だと思っているじゃないか。そんな人居ないけど。

>お前のお陰様で色んなもんが見えたわ。
見えて無いだろ。自分が異常だって気付いて無いだろ。

>もちろん谷洋一郎じゃないお前はスルーしとけやクズ。
一番スルーできてないのはお前だ

963 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:52:57 ID:rjqX6yb2O
キチガイにネット環境を与えちゃいけないっつー好例ですね^^

964 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:54:03 ID:lT0Ms9Rh0
まったくだ
963がどっちに向けて言ってるのかは知らんが

965 :118-86-133-88.kakt.j-cnet.jp:2008/03/16(日) 01:56:09 ID:IApgV4BBO
>>959
またかお前。
ウソをいちいち口に出して説明せん限りお前がウソついてないってことになるんだな。



966 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:58:21 ID:lT0Ms9Rh0
>>965
まただよ。悪いか?
>ウソをいちいち口に出して説明せん限りお前がウソついてないってことになるんだな。
さっきから言ってるけど、その「ウソ」って何なの?
具体的に、俺の発言を引用する形で、破綻が無いように説明してもらいたい。

967 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 01:59:27 ID:rjqX6yb2O
>>964
お前はムキになりすぎの恥ずかしい人w

で、キチガイは>>965のほうw

968 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:03:03 ID:zm/gDnM/0
傍で見ているほうは楽しいけどなw

969 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:04:07 ID:lT0Ms9Rh0
>>967
やっぱどう見てもムキになりすぎの恥ずかしい人だよなあwww
あまり返信も来なくなったし明日早いから寝るわ 面白かった

970 :118-86-133-88.kakt.j-cnet.jp:2008/03/16(日) 02:05:22 ID:IApgV4BBO
>>959

あのね?お前はさ、ちょっと「衝動的」過ぎるわけ。
お前は論破したいあまりに、その場にそぐわない怒りを建て前にしてるけど、
その奥にいる谷洋一郎をいつも見られてるわけ。

この場合も、どっかから盗んだIPアドレスを名前欄に貼ったところで意味ないじゃん?
不自然に小学校の学級会にもない風景みたいに細切れにして論理的に論理的にって、
お前が谷洋一郎であることを人々が知るのに何の論理も要らないだろ。
お前が狂ってることは既にわかりきってるだろ。

めんどくさい理屈作って「はいお前は論理的に説明できないからお前は正しくなーい!」
それでお前は俺以外の2ちゃんねらを論破したつもりになってセカンドライフを生きていくのか?



971 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:06:40 ID:rjqX6yb2O
その奥にいる谷洋一郎(笑)

972 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:08:07 ID:IApgV4BBO
青柳雄二病。
場を制すだけで自作自演の事実が明るみに出ないとでも思ってる。


973 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:13:50 ID:hibZRTev0
携帯からってリモホの本物と偽の区別つかないんだっけ?

974 :118-86-133-88.kakt.j-cnet.jp:2008/03/16(日) 02:19:52 ID:lT0Ms9Rh0
今日はこれで最後
>>970
1〜3行目
確かに俺はちょっと衝動的過ぎるかもしれない。それは自分でも時々反省している。その点について何ら反論する事は無い。
ただ、「その奥に居る谷洋一郎」ってこの文章は何だ?
まるで「谷洋一郎」が俺の中に潜んでいるみたいな書き方じゃない。
という事はだ、要するに「谷洋一郎」って人じゃないじゃん。谷洋一郎は俺の中にある人格なんですね。いやあ知らなかった。
じゃあ俺は東京在住なのに言った事も無い広島の思い出を記憶していて、長野に嫁まで作ったのか。いつの間に作ったんだろう。ビックリだわ。

>4行目
あのね、「fusianasan」って知ってる?
名前欄に「fusianasan」って入れて書き込むとIPが「細 字 で」出るの。
お前みたいに名前欄に貼り付けると文字が太くなる。
つまり、俺の名前欄にあるIPが東京都の物で、且つ「細字」という事は、
これが盗んできたIPアドレスでは無く、俺のIPアドレスであるという証明に他ならない。

>5〜7行目
狂ってるのは俺から見ればお前なんだけどね。
俺が「東京在住」っていう証拠を出してるのに、「広島在住」なんて決め付けてるお前の方が明らかにおかしい。
それにお前さっきから言ってる事コロコロ変わりすぎよ。
「お前は谷洋一郎だ」「お前は谷洋一郎に似た別人だ」のどっちかに統一しろ。

>8行目
どんなに面倒くさい理屈でも論理的に説明できなかったら正しく無いだろう。
ゼノンの証明っつー物があってだな・・・まあこれはググって調べたほうが早いが。

>9行目
「俺以外の」?少なくともお前の件に関しては既に論破出来てるんだが。認めないだけで。

975 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:20:14 ID:zm/gDnM/0
どうだろう?太さくらいは変わるんじゃないかな?

976 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:20:33 ID:IApgV4BBO
>>966
>恨み?あるに決まってるだろう。
>掲示板に書き込んだらいきなり他の人物と間違われ中傷されて、
>おまけにクズだとかニートだとか言われて恨みの無い方がおかしいよ。

お前が自己愛性人格障害者谷洋一郎であることを脳内削除してるから恨みになるんだろ。
認識しろクズ。
>俺は沖縄に住んでるとかカフェ店員だとか女子高生だとか一言も言って無いし、第一「女子高生」と「オッサン」を同じ名詞の修飾に使うのは不可能だぞ。

お前があちこちで名乗ったことだろ。

>いや、だから仮に俺がクズだとしてこの件に何か関係あんの?

クズだから話が大きくなるんだろ。

>嘘をついてもいないし、成り上がっても居ない。俺は東京在住のただの名無しに過ぎない。

ただの名無しを中傷しただの絡んできたのはお前谷洋一郎。IPアドレス貼り付けて。

>ほら、やっぱりお前は俺のことをまだ「谷洋一郎」だと思っているじゃないか。そんな人居ないけど。

何もかも似てるからな。違うならスルーしろや。お前は東京だろ?IPアドレスが証拠だろクズ。谷洋一郎は広島。嫁は逃げ出し長野だよ。

>見えて無いだろ。自分が異常だって気付いて無いだろ。

お前は糖質なのもわかった。
>一番スルーできてないのはお前だ

お前がな。


谷洋一郎じゃないならスルーしとけ。場を制するだけのセカンドライフの住人と思われたくなけりゃ。

977 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:25:03 ID:IApgV4BBO
>>974
おかしいなお前。
俺はお前を谷洋一郎と思って勘違いしてレスしたことはIPアドレスで証明されたよな?
ならもう良くないか?
何故お前はそうムキになる必要がある?匿名掲示板でお前個人が中傷されたことになるって捉え方に悪意があるよな?
お前が谷洋一郎じゃないなら、ここはそれを認めて退かなきゃ、ああ谷洋一郎必死だなってなるわけ。
わかる?

978 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:27:33 ID:IApgV4BBO
>>974
論破できてねーよザコww
お前のいかれた不自然な絡み方の動機を隠すなよww

お前が異様に不自然に絡んできた。
認めろ。

それ認めんならお前は谷洋一郎決定。

979 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:28:49 ID:IApgV4BBO
>>974が携帯なのも気になる。

980 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:33:52 ID:zm/gDnM/0
一回、谷氏御本人に登場願いたいが。2ch知らんだろうなぁ・・・

981 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:39:55 ID:IApgV4BBO
都合の悪いことは見えない人だから、自分が谷洋一郎じゃないって設定が必要だよ。

982 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:41:07 ID:IApgV4BBO
異様に沸いた単発ID含め>>979には突っ込まないのが通。


983 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:46:49 ID:IApgV4BBO
毎回毎回衝動の強さ故に自分でバラす思考盗聴ネットストーカー谷洋一郎。



984 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 02:48:36 ID:zm/gDnM/0
次ぎスレどうする?>ALL

985 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 03:03:18 ID:zm/gDnM/0
ヴァーチャル飲み仲間って何だ?

986 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/16(日) 04:13:59 ID:gS9z4oNE0
>>984 規制でスレが立てれない。
新スレがたつまで、もう書き込まずに待機で。

987 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/16(日) 06:54:36 ID:gS9z4oNE0
誰か新スレ立てれないか? 立てれるやつよろしく頼む。

スレタイ
思考盗聴システムは実在している!!!☆その3
(もし、スレタイが長すぎる場合、☆、!の順に削っていってくれ)

本文
思考盗聴機、心を読み取る装置、マインドマシンについて語りましょう。

過去ログ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1199103870/
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191611317/

988 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 09:15:43 ID:1/Q8GjVIO
いやぁ>>933から楽しく見させていただきましたw
やっぱり自称被害者の中でも「谷洋一郎キチガイ」のイカレ具合は本当に面白い。
自分に絡んでくる人間は全部同一人物の谷洋一郎だと思いこむのなんか最高だねw
どうせこの書き込みも谷洋一郎だと思うんだろうねw

989 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 10:11:17 ID:v/f/5DA3O
変なことばっかり考えんなよな。うん

990 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 10:31:47 ID:IApgV4BBO
>>988
やっぱり辛抱できなかったかwwやっぱりあの不自然さがわからない不自然なアホww

ウソ重ねれば重ねるほど、重ねてるのがわかるだけだぞお前ww

次スレ立つまで辛抱しろやボケ!

991 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 10:34:44 ID:v/f/5DA3O
変なことばっかり考えんなよ。垂れ流しかよ。

992 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 10:41:23 ID:rjqX6yb2O
>>988
統失は皆そうだぜw
連投や有り得ない主張がウザいから煽られるのに
それが全て、居るのか居ないのかもわからん特定の仮想敵だと思いこむw

このスレにも似た様な奴が居るw
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1204485034/

993 :本当にあった怖い名無し :2008/03/16(日) 10:55:19 ID:iAPHOQ1V0
「私は若者たちを育てる。特別な若者たちを選んでユンカー学校へ入れる。
 彼らはそこで新しくつくり変えられ支配する術とどんな敵にも勝つ術、
 死を克服する術、また 人の心や未来を読む術 を学ぶ。

 その中から新しい世界を支配できる超人が現れてくる。」

(ヒトラー 山荘でラウシュニングへ)

994 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 13:23:27 ID:1/Q8GjVIO
>>990
ねぇねぇ「谷洋一郎キチガイ」さんw
「あの不自然さがわからない」の「不自然」ってなにがどう不自然なのか、ちゃんと説明できる?


一般人が自分を非難するわけないってか?
自分がキチガイな言動してることにいい加減気づけキチガイ。

995 :本当にあった怖い名無し:2008/03/16(日) 13:24:25 ID:4SnIzCp40
お〜い、次ぎ立てたぞ

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1205641358/

996 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 00:11:26 ID:2iWnJPgU0
谷洋一郎という人を恨んでいる人へ

あなたも疑心暗鬼にならざるを得ない状況・環境だったのだろう
しかし、明確にして確実な証拠も無いままに、
あなたの知る限りの状況と独断のみでそこまで赤の他人を口汚く罵る
あなた自身の理性・モラルを疑え。

997 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/17(月) 19:21:56 ID:mAEgZm4Z0
思考盗聴システムは実在している!!!

998 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/17(月) 19:22:37 ID:mAEgZm4Z0
思考盗聴システムは実在している!!!

999 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/03/17(月) 19:24:36 ID:mAEgZm4Z0
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000とり合戦いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \ ぶーぶーぶー /
      //三/|三|\              タリー
      ∪  ∪     (\_/)タリー    タリー   まだ早えよ〜
                (  ´Д)    タリー  タリー
                /   つ  (\_/)   (\_/)ノ⌒ヽ、
               (_(__つ⊂(´Д`⊂⌒`つ(´Д` )_人__) ))

1000 :本当にあった怖い名無し:2008/03/17(月) 19:26:33 ID:oHW/LGGzO
げと

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

409 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)