5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

思考盗聴システムは実在している!!!☆

1 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 04:08:37 ID:2EXlvcWnO
思考盗聴機、心を読み取る装置、マインドマシンについて語りましょう。
関連スレ
【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/

【思考盗聴ってマジ話しなの?−2】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1165027345/

【思考盗聴の変換解釈学に向けて】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1177164530/

2 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 04:11:48 ID:i0XfiqRgO
>>1
スレ立て乙です
>>2
初の2取りおめでとうさん

3 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 04:13:10 ID:2EXlvcWnO
【恐ろしい思考盗聴システムは既に売られている!!】
ttp://310inkyo.jugem.jp/?eid=522

4 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 04:13:13 ID:tOgd2lVs0
バウンリンガルのこと?

5 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 04:18:21 ID:3I9sC0iD0
これはあるな
俺の思考も結構盗まれてるもん

6 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 09:50:13 ID:Fqt22QK0O
>1
スレ建て乙です!!

7 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 10:19:36 ID:2gQT4xvY0


8 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 10:33:41 ID:Fqt22QK0O
201:名無しピーポ君 :2007/05/06(日) 13:48:16
物理的に、技術的にかなり確かな思考盗聴技術のまとめ

1、思考情報や、視覚情報、聴覚情報、
  夢やイメージ映像などは全て電気信号であること

2、思考盗聴とは、脳内で活発に活動している思考情報などの
  電気信号を測定し、解読している測定技術であること

3、脳内の電気信号を測定する技術は、
  直接その電気信号を測定するには、かなりの近距離で
  ないと不可能なため、加害者が用いているのは
  キャリアを使用して遠隔から測定している技術であること

4、脳内の電気信号を測定するのに利用しているキャリアは、
  音波では、電気信号によって変調されないので不可能
  磁気光学効果によって変調されて
  頭蓋骨を貫通する近赤外線か
  波の干渉現象によって変調されて
  頭蓋骨を貫通する低周波の電磁波
  の2つによって思考盗聴が可能である
  高い透過性などから推測して、低周波の電磁波であると推測する
  のが極めて妥当な結論

【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/

9 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/10/06(土) 10:50:54 ID:M2MQSKFmO
talk: 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

10 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 10:53:44 ID:n412LHRd0
ちょwwwwwwww

11 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 11:03:02 ID:Fqt22QK0O
220:名無しピーポ君 :2007/05/17(木) 00:20:42 [sage]
思考盗聴関係の多くのデタラメ情報3

(4)脳内の信号が微弱すぎて遠隔からは測定不可能で思考盗聴不可能
=デタラメ情報
近赤外線か低周波の電磁波を利用することにより
脳内の微弱信号を遠隔から測定することが原理的に可能で
遠隔から測定不可能により思考盗聴不可能とする説はデタラメ

思考盗聴ってマジ話しなの?−2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1165027345/

12 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 11:13:11 ID:Fqt22QK0O
510:マジレスさん :2007/09/02(日) 23:42:10 ID:wvy1VuNv
>506
思考盗聴システムは、自分の思考より1秒か2秒速く思考がモニターに出る。
そのモニターに出た思考を朗読すると、思考と全く同調して朗読する事が出来る。
心で歌を歌ったとしても、アクセント、メロディーも全く同じに朗読する事が出来る。

13 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 11:48:16 ID:Fqt22QK0O
思考盗聴について詳しく書かれています。

◇思考盗聴の技術
http://bbs11.fc2.com/php/e.php/denjiha/?act=reply&tid=727078

14 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 12:05:38 ID:LmX1J2aY0
先進国なら実験に使用済み人間はけっこう
多いと思うが

15 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 12:08:35 ID:67ZO0kEk0
>>13
そのサイトに書かれてるだけのやり方では思考盗聴なんて出来ないな。
盗聴ってのは相手に悟られないように読み取る事だろ?
それじゃあ少なくとも相手の気が狂って終わりだ。

16 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 13:28:17 ID:PRkhr4m+0
できない理由も書けないくせに言うな

17 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 13:58:13 ID:4UsVsuwr0
何度でも書こう。思考盗聴は現実にあり、決してSFやオカルトではない。
道具の存在を知られたくない人間、もしくはそんな複雑なことを考えたくない人間が、
話をSFやオカルトにすりかえ、あると主張する者を精神病(統合失調症)扱いにして、
それをなかったことにする。さらにはスレッドに嘘やごまかしの書き込みをして、それを
見ている者の判断を狂わせようとする。(いわゆる情報操作)
被害者の皆さんは、書き込みをするときは、なるべく理論的かつ具体的な話をしたほうが、
それを信じてもらえる可能性が高まると思います。
相手に思考を読まれることを恐れないでください。
相手の目的は、直接危害を加えず、精神状態を混乱させて社会的に抹殺することが
目的なのです。(加害者にとっては、証拠を残さないことが一番の方法で、逆に言えば、
証拠を握られることを最も恐れるのです)
それを常に念頭においてください。


18 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/06(土) 14:29:07 ID:BK67cBbfO
>>14呼んだ?、使用済みじゃないけど。
取り付け当初しばらくヘルメット被るようにうるさく言われる。

19 :ホペータにチュウ星人 ◆l9nKp336/U :2007/10/06(土) 14:30:46 ID:JoToXJNHO
潜在意識の下の宇宙意識まで行けば
他者の意識も情報も共有出来るかなと。
(* ・∀・)(・∀・ *)

まんざらハズレでもない希ガス。

20 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:34:37 ID:tOgd2lVs0
麻雀に便利そうだね。

21 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:52:48 ID:7ikANy790
458 名前:マジレスさん[] 投稿日:2007/08/28(火) 23:14:00 ID:4wsf4UZ1
アメリカの状況:MIND CONTROL Electromagnetic  Weapons
http://diary.jp.aol.com/3tsffret8/12.html

マインドマシンという概念があります。 マインドマシンの基本システムを説明します。 
ターゲットへ電磁波を送るエミッターとバイオシグナルとしての脳波を拾う受信機がコンピュータに連結されます。
ターゲットから反射して帰ってきた受信シグナルはコンピュータで翻訳され、
ターゲットの状態がリアルタイムで分析されます。 逆に脳波を修正する周波をコンピュータを通し、
発信機からターゲットに送信します。 周波発生装置のパラメーターを変えると、脳の違った箇所が共鳴することが、
知られています。 脳と周波の関係は多くの論文に詳しく報告され、データベースとなっています。 
マインドマシンは、70年代半ば頃には完成していたと思われ、その後はバイオエフェクトのデータベースの充実、
新しいテクノロジーの付加、改良、テスト、実地訓練の繰り返しであっただろうということです。 
現在、ターゲットの固有の生体磁場と脳波をコンピュータに登録し、レーダーに連結、
標準ロックすると自動的にトレース(追跡)されます。
将来、カーナビになどに利用されているGPS(Grobal Positioning System)を使用して、
地球上、どこにいても、トレース(追跡)することが可能となるかもしれません。 
もしかすると、もう既に実用化されているかもしれません。

22 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:53:31 ID:7ikANy790
459 名前:マジレスさん[] 投稿日:2007/08/28(火) 23:14:40 ID:4wsf4UZ1
(続き2)
マインドマシンは機密扱いで、公式には存在しないという建前であるため、
アメリカでも大部分の国民にとっては未知のものだそうです。 
被害者の証言が、マインド・マシンの性能を知り、装置を推測する唯一の手立てです。 
上記の本には、私が体験しているような症状が列記されています。 
他に、火傷や白内障などの目の障害、難聴、動悸、呼吸困難などもあるそうです。 
家電や自動車に故障を起こさせることもあるとされています。 
ターゲットの思考、記憶、夢のリーディングができます。 
ターゲットを発狂させ、社会的に葬ることを目的とした場合、手軽なのが「ボイス」攻撃ということです。 
ターゲットの脳に向け、「お話」、音楽、雑音を送付します。  被害者の秘密や思い出を告げます。
人前でターゲットをリアクションさせる内容を送り、怒りや恐怖、「ボイス」への返事などの反応をさせます。
(周囲の人に「ちょっと頭がおかしい」と思わせる)。 
自制できない怒り、イライラ感、パニック状態を生じさせ、喧嘩や騒ぎを起こさせます。 
逆に長く気分を落ち込ませ、鬱状態を創ります。 また、自然死に近い形で、暗殺にも用いることができると書かれています。

マインドコントロール兵器のテスト被験者や攻撃被害者数は、アメリカでは数千人以上に上るそうです。 
人種、性別、年齢など無関係に、あらゆるタイプの人々が網羅されています。被害者は先進国のほとんどにまたがります。
 最も多いのはアメリカと、サイコトロニクス・テクノロジーの元祖、旧ソ連と東欧諸国です。 
カナダにも多くのテスト被験者がいます。  
公式なソースと、正統派物理学から否定されている現在、
訴えでても概ね徒労に終わります。 西側では規制法もなく、裁判で実証することも困難で、
被害者は普通の病気や精神病と診断されることが常であるらしいです。

23 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:54:06 ID:7ikANy790
460 名前:マジレスさん[] 投稿日:2007/08/28(火) 23:15:23 ID:4wsf4UZ1
(続き3)
 マシンオペレーターについて、CIAと共同研究していたアラン・ユー氏のレポートです。 
「人々はオペレーターの操縦でいいように弄ばれ、オペレーターから”児童(キッズ)”とみなされている。 
児童は良い子で、彼らを怒らせず、彼らの利害を脅かさない限り平和に生活することが許される。」 
「その道具は証拠を残さない不可視ウェーブであるため、絶対に刑事責任をとらされることはないと信じている。」。
また、こうも書かれています。 
「被害者を絶望的状況に追い込むバックグラウンドのひとつが、マシン・オペレーターの国際的な連結プレーである。 
マインドマシンという秘密兵器と「我々は奴隷の御主人様である」という連帯意識で結びついた「国境のない組織」である。 
彼らの性格は極めて粘着気質(執念深い)である。」。 
日本の被害者の会の体験記にも、被害がイギリスで始まり、帰国しても続いているという人がいました。

アメリカの状況:MIND CONTROL Electromagnetic  Weapons
http://diary.jp.aol.com/3tsffret8/12.html

24 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:56:13 ID:G19KUaIkO
統合失調症

25 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 15:02:02 ID:7ikANy790
424 名前:マジレスさん[] 投稿日:2007/08/26(日) 20:25:12 ID:pv8uEf9u
『巨大スパイ組織? 違法盗聴疑惑にイタリア大揺れ』
2006年09月30日20時01分

●イタリアで、国内最大手の通信会社テレコム・イタリア(TI)の幹部らが
社内に数百人の盗聴担当者を設け、自社を使う電話を大規模に盗聴していた疑惑が浮上した。
●警察や法曹界にも協力者がいたとみられ、伊メディアは「空前規模のスパイ組織」と報道。
本物の国家情報機関を上回る収集力を持っていた、
とも推測され、政界を巻き込んだ騒ぎとなっている。
●容疑者らは97年ごろ以降、数千人分の電話を盗聴。
政府の情報データバンクや銀行、税金関係機関のコンピューターにある個人情報も
入手していた疑い。親友の別容疑者と共に情報を外部に流していた。
●イタリアでは裁判官の許可による捜査当局の盗聴が認められているが、
同容疑者らはこれらの記録も内部協力者から買っていた疑いがある。
●今回の事件で、盗聴による情報やプライバシーが暴露されることも伊政府は懸念している。
伊では数々の刑事事件が盗聴捜査で摘発される一方で、
検察などから漏れる盗聴記録がメディアにしばしば流れていた。

日本でも同じ事が起きてるんだよね。
対象は、メディアが興味を持ちそうな“一般人”。
メディアは興味深い一般人を盗聴盗撮して作品の肥やしにしている。
その上で集団で笑い者にし、こともあろうかメディアを通してその人間へ嫌がらせを流し、
その反応を見て楽しむゲームを始めた。
信じられないことだけど、盗聴盗撮被害の対象になった者の精神状態を追い詰めて遊ぶ極めて残忍なゲームだ。
この話は国民全体から見れば、まだ一部の人間しか知らないように思えるだろうけど、
実はネットによって、世界中に日本で起きた人権侵害事件の事は知れ渡っているんだよ。

26 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 15:02:20 ID:4UsVsuwr0
何度でも書こう。思考盗聴は現実にあり、決してSFやオカルトではない。
道具の存在を知られたくない人間、もしくはそんな複雑なことを考えたくない人間が、
話をSFやオカルトにすりかえ、あると主張する者を精神病(統合失調症)扱いにして、
それをなかったことにする。さらにはスレッドに嘘やごまかしの書き込みをして、それを
見ている者の判断を狂わせようとする。(いわゆる情報操作)
被害者の皆さんは、書き込みをするときは、なるべく理論的かつ具体的な話をしたほうが、
それを信じてもらえる可能性が高まると思います。
相手に思考を読まれることを恐れないでください。
相手の目的は、直接危害を加えず、精神状態を混乱させて社会的に抹殺することが
目的なのです。(加害者にとっては、証拠を残さないことが一番の方法で、逆に言えば、
証拠を握られることを最も恐れるのです)
それを常に念頭においてください。



27 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/06(土) 15:38:22 ID:BK67cBbfO
携帯圏外でも届くみたいだから結構な電波だと思う。


28 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 16:21:36 ID:Fqt22QK0O
人工衛星を使い、何処にいようと思考盗聴出来るという説もあるが。

29 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/06(土) 16:32:14 ID:BK67cBbfO
遠出しようしたら、誰かさんが焦っていた。=当時は電波の届かない所があった。
インフラ整備には電力会社が関わっていて、電源に電気信号を入れて送っているって。
電源にインターネットの電気信号をいれようと案があったけど、公安が隠しカメラや生体チップの受信機からの電気信号がバレる可能性があったから電源にインターネットの電気信号を入れる案は中止になったって。

30 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/06(土) 16:34:38 ID:BK67cBbfO
徒歩で尾行をまけなかったから体内にGPS発信機ついているんだけどね、2003年11月から。

31 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 16:36:29 ID:Fqt22QK0O
〜2chでの思考盗聴機についての歴史、概要〜
http://d.hatena.ne.jp/sky_note/mobile?date=20040826

32 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 16:42:29 ID:4UsVsuwr0
知っていることは、どんどんここに書いて情報を共有化しよう。
それが被害者にとっての何よりの力。正しい声を抑えることなどできない。

33 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/08(月) 02:03:48 ID:YMDa2LCeO
脳みそ取り替え手術で失敗、マスコミ界のドン死亡。
手術前に「失敗する」って教えてあったのに。

34 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/08(月) 07:27:05 ID:HoEk8VnB0
何度もいうが、おれが遭遇した心を読む集団は、
成人男性の脳を勝手に切りとっていく脳手術をするのだが。
それで、その集団は「えいが」を名のり、銃撃戦や拍手などの演技を街中でして、
数百人で練り歩いているのだが。
「えいが」は集団で警察が現場に来るのを邪魔してしまい、警察に決して逮捕されることがないのだが。
「えいが」と関わっていると、情報機関や、
日本の国家機密運営部隊である「国家機関」という名の部隊と遭遇したりするのだが。
「えいが」の真相が何なのか、おれにはさっぱりわからんかったね。

35 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 11:51:49 ID:u0PmXhUqO
>8、>31を熟読してください。
思考盗聴システムについてだいたい分かりますノシ。

36 :ホペータにチュウ星人:2007/10/08(月) 12:32:37 ID:fzJwWvTOO
いーぺーどらどら
(* ・∀・)

37 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 13:41:00 ID:ksG034h10
>>26
オカルトじゃないんならこの板じゃなくて学問理系の板池

38 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/08(月) 15:12:37 ID:HoEk8VnB0
おれは「僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3」スレの92だよ。
記憶が一部、混乱しているんで、このコテを名のることにした。
心を読む集団と遭遇して、短期記憶を消されまくったのだ。
おかげで、体験したことの年表を作ってみても、7月が二回分あふれてしまい、つじつまが合わない。
心を読む集団に遭遇した時、耐えきれなくなって会社を辞めてしまい、
今では無職の30代だ。途方にくれている。

39 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 17:41:08 ID:u0PmXhUqO
思考盗聴機あげ。

40 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 18:22:39 ID:3udFKjXX0
思考を読む機械消えうせろ!!!!

41 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/08(月) 18:28:11 ID:u0PmXhUqO
>40
そのとおりです。
思考を読む機械など、この世に無いほうがいいのです。
良い事にも使えますが、マイナスばかりです。

42 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/08(月) 18:31:39 ID:YMDa2LCeO
付けた相手の挑発に重宝しますた。

43 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 18:32:05 ID:HBUpt3MP0
あるあるあ・・・・ねーよ!!!

44 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/08(月) 18:52:55 ID:u0PmXhUqO
>43
思考盗聴機はあります。
世間に公表されていないだけです。
>8、>31を熟読してください。
思考盗聴システムについてだいたい分かりますノシ。

45 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 19:18:08 ID:xoABm8zt0
テレビ番組が急に変わったり(プロパガンダ系)するのは歯垢登頂と関係あるのか?

選挙がらみのマインドコントロールや政府への批判封じ(逆に許される範囲のガス抜き的)
見当違いの批判煽動。

ネットで被害を訴える人の興味を持ちそうな話題が深夜特番とか不自然なタイミングで突然差し替え。
しかも思わせぶりに灰色決着。結論はでないまま消化不良間、弄ばれ感が実に不快。
月間番組表なんかで証拠は残る。これらを経験しても かなり冷静に論理的に喋らないと

「関係妄想」というレッテルを貼られて終わり。歯垢登頂が
>>22が言うように、
>>人種、性別、年齢など無関係に、あらゆるタイプの人々が網羅されています。被害者は先進国のほとんどにまたがります。

ので、「おまえのようなさして重要そうでない人物が何で政府機関から追跡されんの
バカじゃね?人間そんなにヒマじゃないし特にお前と関わるほどヒマじゃない。
第一そんな大掛かりなシステム費用も膨大だろ?そんな妄想こいてねえで、働けや!!」

というような人をバカにした揉み消しはナンセンスでもう使えません。
あんたら歯垢登頂加害者よりターゲット被害者の方が知性、論理性、意志力に
優れていることはいくらでもあるんだ。このイヤラシイこそこそノゾキ野朗どもが!!

正体しってるんだ。


46 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 19:28:53 ID:xoABm8zt0
テレビ番組が急に変わったり(プロパガンダ系)するのは歯垢登頂と関係あるのか?

選挙がらみのマインドコントロールや政府への批判封じ(逆に許される範囲のガス抜き的)
見当違いの批判煽動。

ネットで被害を訴える人の興味を持ちそうな話題が深夜特番とか不自然なタイミングで突然差し替え。
しかも思わせぶりに灰色決着。結論はでないまま消化不良間、弄ばれ感が実に不快。
月間番組表なんかで証拠は残る。これらを経験しても かなり冷静に論理的に喋らないと

「関係妄想」というレッテルを貼られて終わり。歯垢登頂が
>>22が言うように、
>>人種、性別、年齢など無関係に、あらゆるタイプの人々が網羅されています。被害者は先進国のほとんどにまたがります。

ので、「おまえのようなさして重要そうでない人物が何で政府機関から追跡されんの
バカじゃね?人間そんなにヒマじゃないし特にお前と関わるほどヒマじゃない。
第一そんな大掛かりなシステム費用も膨大だろ?そんな妄想こいてねえで、働けや!!」

というような人をバカにした揉み消しはナンセンスでもう使えません。
あんたら歯垢登頂加害者よりターゲット被害者の方が知性、論理性、意志力に
優れていることはいくらでもあるんだ。このイヤラシイこそこそノゾキ野朗どもが!!

正体しってるんだ。


47 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 19:29:12 ID:DZnH5iyE0
シャブはやめろ

48 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 19:31:44 ID:xoABm8zt0
統合失調症=ユダヤ人

精神分裂病=キリスト教

悪魔=YHVH

だろ?違うのか?

49 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 19:39:38 ID:xoABm8zt0
暗殺とか不自然なことをすれば必ず証拠が残る!

警察や司法、科学者にもおまいらに買収された結社員が少数配置されてるだろうが

過大評価を期待しているようだが恐れなければ相変わらず小さいまま。

ほとんど力は無いに等しい。悪は弱い、実に愚かしく卑しい。


50 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 19:47:50 ID:k74VjpAQ0
皆さんサトラレ?

51 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 20:04:13 ID:DZnH5iyE0
>>49暗殺しても証拠は残りませんがなにか?

52 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 20:08:50 ID:tvrfRxxMO
サトラレは現実の人がモデル。でも不思議でも何でもなく、精神不安定になると自分が分からないうちに、考えてる事をベラベラ喋る精神病らしい。

53 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/08(月) 20:33:57 ID:u0PmXhUqO
>31のサイトに思考盗聴機とサトラレについて記述してあります。
2chでの思考盗聴機のおおまかな概要、歴史が記述されています。

54 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 20:51:32 ID:Zqtc4ae50
盗聴側の組織が統合失調症の症状にこれを加えてしまったからもう駄目だよ
何を言っても病気扱いだ

55 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/08(月) 21:09:11 ID:u0PmXhUqO
>54
マジすか?盗聴側の組織とは?
本当に思考盗聴や集団ストーカーされていても統失の症状になり、何でもかんでも精神科、投薬ではたまらない。

56 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 21:21:07 ID:/wRWOFHS0
職を失ってしまった方も大変多いと思いますが
プライバシーに関することで質問しにくいですが
今どのように生計をたてていらっしゃるので
しょうか


57 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 22:03:47 ID:9qH1des1O
これ統合失調症でしょ?
「謎の秘密組織に身を狙われている」とか「24時間365日、何処にいても監視され続けている」とか。
統合失調の典型的な症例だろ。自分を第三者的視線から見て被害妄想に明け暮れる。
他人の考えている事なんて身振り素振りで大体解るだろ?子供じゃないんだから
単に自分の負い目を他人に擦り付けているだけ。人のせいにすんなよ

58 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 22:14:58 ID:Zqtc4ae50
そんなことを言っているようじゃ本当に統合失調症のことを知ってるかどうか怪しいもんだ

59 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 22:32:07 ID:9qH1des1O
どうでもいいけど、自分の拙さを他人のせいにするのは止めろよ。
それこそ精神の病だな。なんでもかんでも人のせい。反吐が出る

60 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 22:35:05 ID:Zqtc4ae50
あーあぁヤダヤダ!あーあぁヤダだねぇ!あーあぁあーあぁ!!

61 :本当にあった怖い名無し:2007/10/08(月) 22:42:56 ID:ZiGnPhRw0
>>57
まあ、まあ、決め付けるなよ。
人に病名をつけていいのは医者だけだからな
事象には必ず原因があるんだから
見もしない聞きもしないで決め付ける理由がないんだよ。普通は。

62 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 00:01:26 ID:f4AvXmC30
実際そういう機械があるとして、コスト的に引き合うのかが気になるな
一般人の思考を読み取ってどういう利益を得るんだろう?
組織っていうからにはそれなりの人員を投入してるんだろ?

63 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/09(火) 00:24:44 ID:f5FCUh7WO
>>55黙って医者の言う事を聞いていれば医者と生体チップ付けた人とが繋がりがあるかどうかぐらいわかるよ。


64 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/09(火) 01:54:25 ID:H5A4+uOCO
このサイトの2chスレッド〜心を読み取る装置の防犯〜過去ログの中に真実があるような気がする。

【2chでの思考盗聴機についての歴史、概要】
http://d.hatena.ne.jp/sky_note/mobile?date=20040826

65 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/09(火) 02:13:53 ID:H5A4+uOCO
>64
訂正
過去ログ【心を読み取る装置、パート1〜パート11】です。

66 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 05:02:41 ID:vW8AhnD00
>>22が言うように、
>>人種、性別、年齢など無関係に、あらゆるタイプの人々が網羅されています。被害者は先進国のほとんどにまたがります。

ので、「おまえのようなさして重要そうでない人物が何で政府機関から追跡されんの
バカじゃね?人間そんなにヒマじゃないし特にお前と関わるほどヒマじゃない。
第一そんな大掛かりなシステム費用も膨大だろ?そんな妄想こいてねえで、働けや!!」

というような人をバカにした揉み消しはナンセンスでもう使えません。
あんたら歯垢登頂加害者よりターゲット被害者の方が知性、論理性、意志力に
優れていることはいくらでもあるんだ。このイヤラシイこそこそノゾキ野朗どもが!!

正体しってるんだ。


67 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 05:12:32 ID:vW8AhnD00
NASAの宇宙開発費というのが実は思考盗聴システム開発費。

んで、日本が信用して戦後買い続けた米国外債がその財源。

日本人は自分達にしかけられる 非人道的ハイテク兵器の完成に

自分達でひたいに汗してセッセと協力したんだ。←カワイソス。

住専処理やペイオフ、金融ビッグバンやことしの年金崩壊なんかも

みんな、日本のトラストの収奪プログラムだ。ハイテクコストが問題なら

日本からむしり取り、吸い尽くせばいい。

68 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 06:03:31 ID:qtLQxa6z0
お払いに池

69 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 06:16:34 ID:PWiaXVTRO
被害妄想に駆られた人が集まるスレはここですか?

70 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/09(火) 12:53:52 ID:f5FCUh7WO
旧西ドイツで脳みそに電気的刺激をあたえてどういう反応するかやっていた実験映像がNHKでやっていた気がする。
脳みそは丸見えで電極が刺さっているのに局部麻酔だから意識あり。

71 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 18:16:35 ID:2Lj/d9in0
お前らときたらなんもかわらねーから安心したよ
オレが何度でも言ってやるよ

特定の人間しか使えないから価値があるんだろ
なんでわざわざクダラナイ賞とる為に公表しなきゃいけないんだ
お前らに教えて得でもあんのか?不便になるだけだろ

結局はなんも知らねーから妄想の域から抜け出せないんだろ?
真実を掴んでいるのはオレだよオレ


72 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 18:22:40 ID:2Lj/d9in0
でなんでオカルトと板になったんだ?
理解出来ないことがあるとこの世に存在してない事にしちゃうの?
お前らの妄想でもみ消しちゃうの?

73 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 18:48:28 ID:tFoen7ITO
また悪魔の証明スレか

74 :グレン:2007/10/09(火) 18:52:16 ID:b0gX1Psa0
>>72
なんだ、あんたオカ板に喧嘩売ってんのか?
オカ板は世界的な陰謀、米軍が秘密裏に開発したものユダヤの陰謀
まあ、そんなものを語ったり真実を伝えたりする役割もあるんだぞ。
なめんなハゲ!ていうかその前に着替えろ!

75 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 19:12:47 ID:XIZkU/STO
仮に思考盗聴なんてお伽があるとしても、
これほど擬物間情報網が発達した世の中でその存在すら確立されていないでしょ?
第一何故そんなに思考を他人に知られたくないのか。何か悟られたら不味い事でもあるの?
他人の干渉を受け入れたら自我が崩壊する、統失・隔離・ACはこの潜在的強迫観念に駆られてるからな。
だから人の話を聞かない。人と目を合わさない。妄想にふけこむ。現実逃避。
そして仮想概念を定義する。ありもしない仮想敵を生み出す。その仮想対立により自己を確立する、と。

76 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 19:21:32 ID:f4AvXmC30
まあオカ板だから全面否定はしないけど
被害者のはずなのにやたら加害者側の内情知ってる奴とかはどうにも信用できねえな

77 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/09(火) 19:25:35 ID:f5FCUh7WO
>>75使用している者の立場の答え方だな。

78 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/09(火) 19:27:06 ID:f5FCUh7WO
>>76カマをかけるのは非常に楽だから。

79 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 19:28:26 ID:8nf7uwZd0
真実はわかんないなー
機械かサトラレで読まれてるのか

80 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 19:32:30 ID:H5A4+uOCO
つ警察板
【思考盗聴ってマジ話しなの?−2】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1165027345/

81 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/09(火) 19:45:47 ID:f5FCUh7WO
>>79誤魔化し文だな、こういう場合は相手にとってマズイ方で、機械っと。

82 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 21:10:22 ID:arNlDaCe0
別のスレッドで、オカルト版に誘導にされたんだけど、話にならないな。
なんら、科学的に証明もできないし、説得力も無いね・・・・( ・。・)

みんな、近所のお医者さんに 行ったほうがいいな。

それとも、エスパーが うじゃうじゃ この世に居るのか?
仕事してるか?学校行ってるか?社会生活送れてるか?

83 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 21:50:56 ID:f4AvXmC30
実はおまい以外はみんなエスパーなんだぜ

84 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 21:55:49 ID:XIZkU/STO
説得力も何も、盗聴盗聴って騒いでるだけで具体的な被害が1つも挙がって来ない所がもう、ね。
それこそ正しく被害妄想ってやつなんじゃないの?
第一仮に盗聴されようが社会人として恥ずかしくない素行を普段心掛けていれば、そんなの気にならない
まず自分を見直せよ。妄想の中に生きる事は周囲にも迷惑だからやめてね

85 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 21:59:53 ID:u7emdOAz0
>>84
実被害を感じていないならそれでいいのさ
ここはそれを疑う人のスレ

86 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 22:05:00 ID:tFoen7ITO
端的にいうと隔離スレ、被害担当スレ

87 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 22:14:37 ID:XIZkU/STO
>>85
心当たりが無ければ疑いようがないだろう。

88 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 22:57:55 ID:f4AvXmC30
糖質ホイホイスレだな

89 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 23:14:58 ID:H5A4+uOCO
思考盗聴機の存在はあと10年以内に分かると思いますし、実際に存在しています。
思考盗聴、集団ストーカーなど、何でも統失、精神科、投薬で片づけられてしまうのは不思議です。

90 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 23:31:34 ID:f4AvXmC30
じゃ10年後にスレ立てような

91 :本当にあった怖い名無し:2007/10/09(火) 23:38:13 ID:qtLQxa6z0
>>89もし仮に存在してたとしても政治やら軍事やらビジネスに
使うんじゃね?まちがってもおまいらカスごときに使用せんだろ。
まあおまいらのは悪霊の仕業だな。あいつらは思考盗聴っぽい
こと演出すんの朝飯前だからな、実際思考読まれてるしな。
やつらの目的は自殺や犯罪に追い込むことだから、そこら辺
気をつけろ

92 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 00:20:44 ID:/AxgaTvf0
そうだな
オカ板らしくまずは悪霊、妖怪、超能力の可能性から検討すべきだろうな
機械関係は解明に10年くらいかかるそうだし

93 :82:2007/10/10(水) 00:25:49 ID:H1OZ92+z0
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191611317/82-92

なぁんだ。9割のまともな人が、ちょっと思考が変わってる人を相手にするスレなのか・・・
納得、納得。

94 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 01:07:56 ID:dUXHjOAcO
もう少しテレパシーについて真面目に話し合うスレかと思ったのに……………。

思考を読み取るメカニズムを詳しく。

95 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 01:31:26 ID:bpBAavW8O
>94

>13に思考盗聴の仕組みについて詳しい事が書かれています。

96 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 01:55:35 ID:0Bhedgn40
ストーカーとかほのめかししている人も憑依されたロボトミーなんだよきっと
だから一貫性もないし中の人もころころ代わっているんだよ

97 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 02:24:17 ID:yY9Ec82R0
だからオカルト板に立てるのが間違いだったんだよ
俺は一貫してセキュリティ板にしろと言っているのに。

98 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 02:24:37 ID:yt5VTiGq0
皆さんにこの事実を告げます。今年7月15日にUFOの呼び方サイトの方法
を見た日から左脳側頭葉にビリビリ、チクチクという電気を帯びて痛かったぐらいだった
まさかこれが幻覚を見せる電磁波とは知らなかったのだが、事実3日目に
UFOを目の前で目撃してしまった。その事をブログに書いた翌日からこの痛みは
消えさりました。初めは嬉しくて感激していたのですが、調べて行くうちに
それは悪魔の洗脳や奇跡で幻覚を見せるマインドコントロールと解りショック
でした。>>67 さんの話は本当だと思います。私以外にもこれだけの洞察力
のある人がここに居るだけんも嬉しいです。

99 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/10(水) 03:09:23 ID:M3t4QUvaO
聞いた話しなんだが、別の惑星で生体チップに似たものをやって人口が半分になった所の宇宙人が地球に来て同じ物を付けていっているって。
天秤の名を冠した宇宙船がシバキ回っている。

100 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/10(水) 03:11:47 ID:M3t4QUvaO
公安は生体チップを誰に教えてもらったのかなぁー。

101 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 08:01:29 ID:KWHdrCCK0
>>98そこリンクしてくれ ためしてみたい

102 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 10:34:48 ID:bpBAavW8O
>97
セキュリティー板、理系板にスレを建ててみたらどうか?
セキュリティー板には「心を読みとる装置の防犯」というスレがあったよ。電波っぽいが。

103 :本当にあった怖い名無し:2007/10/10(水) 15:32:32 ID:/AxgaTvf0
>>98
とりあえずおまいのブログ教えれ

104 :98:2007/10/10(水) 17:12:54 ID:yt5VTiGq0
すみません、遭遇した日付は7月5日でした。
ブログの一部紹介と宇宙連合HP「UFOの呼び方」を一部持って来ました。

>UFOの呼び方とう宇宙連合のHPを目にしてから二日間
以前成功した経験もあるので同じ心境になって
ベントラと2回唱えた。一昨日と昨日の晩から
脳天がチクチクする、この感覚が昨日まで続いていました。
針でチクチク刺す痛みで初めて経験する痛みでした。
きっとHPから何かが発せられている可能性は高い。
そして今夜、21:15PM ☆が奇麗だな〜って?
と思って外を見ると☆が右から左へ動いてる!?

屋上付近から10cmぐらい大の
スケルトン?夜空と同化している多分シールドで隠してる
レイアウトは3Dの映像っぽくブレて見える。
無音で前後に電気を点けて
西から東へ向かうUFOが突然現れました!

↓ここだけは遭遇した時に直後の投稿したままの記事です。
 興奮状態です。



105 :98:2007/10/10(水) 17:14:43 ID:yt5VTiGq0
正に我が家の上空を横切る手前で真下から眺める事、
約5秒間、じっくりと見えました!!
凄い低空飛行なので形が長細いのが判りました!!
初めてみるUFOのタイプなので凄く興奮しています!!
10kぐらいの速さで移動しているので
急いで反対側まで行って見ようとしたら、
姿が突如消えていました。残念!

よく朝、近所の車のバッテリーが上がったり
TVの画面が真っ赤になったり・・・今朝は非常ベルが早朝に
鳴っていた事を思い出しました。その日の様なコイル音らしき
音が聞こえて間もなくにベルが鳴りました気なる・・・
http://www.geocities.jp/sxxmt361/ufo.html
宇宙連合のHP
http://www.megaegg.ne.jp/~lyra/space-u/
銀河宇宙連合体と地球創生計画projectGAIA保存版




106 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/11(木) 02:14:35 ID:x1JqBEyf0
>>84 だから、実際に被害に会ったおれがいるだろ。
心の中を読まれると、やっぱ死ぬほど恥ずかしいんだよ。
その恥ずかしさにじっと耐えていた時は、地獄かと思ったよ。
心を読まれるのに慣れるのには、けっこうな時間がかかるぞ。
慣れてからでも、恥ずかしいことを思いつくとやめてほしくなるよ。

107 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/11(木) 02:21:51 ID:x1JqBEyf0
心を読む機械を誰に持たせればいいのかって問題で、
おれが選択したのは好きな女の子に読んでもらうことだった。
これだけでも、運営には、おれがその子を好きだってバレちゃうんだから、恥ずかしいだろ。
でも、敵意を持ったやつらに持たれるよりは数倍、気が楽だ。
好きな女の子に攻撃されたら、他のやつに攻撃されるよりは気が楽だった。

108 :本当にあった怖い名無し:2007/10/11(木) 03:50:46 ID:F9r818o40
>>106 横レスすまそです。私も13年ぐらい前からサトラレにだと
気が付きました。学生の頃は被害妄想と思っていましたが
十代では聞き役側でした。20代からはサトラレ
です。勝手に聞かれてるんですよね、プライバシーなんて
ないですよね。

109 :67:2007/10/11(木) 04:28:40 ID:9Bg9ShKn0
>>わーいわーい♪褒められちゃった。嬉ーぃなー。

110 :67:2007/10/11(木) 04:31:29 ID:9Bg9ShKn0
>>98
あなたもしかして政府高官(愛国派)のひとか?
悪魔教や秘密結社の侵略から日本を護る政策を断行して下さい。

111 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/11(木) 17:39:19 ID:N6VkFCjTO
功殻の世界は近いぞー 考えるだけで"実際の"PCが動かせる技術の開発に成功
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1192089255/


思考でTVゲームが出来る時代が来るのか? ヾ(*´∀`)ノ キャッキャ


112 :本当にあった怖い名無し:2007/10/12(金) 04:11:34 ID:wlprjhcf0
                  ,!  \
           ,!\          !    \   こういうスレマジでもういいから
         i  \         l      \,,..__
          ,i′  ,\___,,--―l       \::゙'冖ーi、、
        i     :;\::::::::::..l              `'‐、、
       /__,..;:r---―-、,..__.     ,;'il:;}          .;:::`L__
   ,.:f''""゙゙゙´          、 ̄ヽ,//           ...::::::l;;;:;;::::
  _/       ......  、   \//、            ::::::::リ;;:::::::::....
//       ......:;::::::::::::. ヽ、\ ゙ヽ  ヘ    ●      ....:::::::::i';;;;::::::::::::
;;/    ::::::::::::;;;;;ノ ̄\:: 〉 〉゙'、 `ヽ_ノ       ......:::::::.;;;:ノ:;;;:::::::::::::
/    ..::::、__;;ノ;;;`ヽ_/: / /⌒)メ、_ノ/         .....:::::;;;/;;;:::::;;:::::::::
     ..:::イ;;.ヽ::;;;;;;;;;(__ノ /'"..:::::::::::::/  ...............:::::::::::;;;,;ノ;;::::::::::::::::
     :::::::l;;;;;;;;;\;;;;;;;,.(__ノ;.;:.\:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::;;;;;/;:::::::::::::::::
    ::::::::,!::;;;;;;;;;;:.`゙'-、、  ::: \_/::::::::::;;;___,.;-―''"::::::::::::::::::::::::
   ..::::::::::,!;;;;;:;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;`゙ ̄'''冖''―--―'";;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::

113 :本当にあった怖い名無し:2007/10/12(金) 04:21:31 ID:ye1RN6Ev0
>>111
「ハンバーグ」や「カレー」をイメージしたときの脳波パターンを記録して、
それぞれ「右」「左」等の動作に関連付ける技術。


「ハンバーグカレー」を想像すると暴走。


114 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/12(金) 20:38:46 ID:H6jV1li8O
>113
TVゲームだったらすぐにクラッシュか....
あんまり意味が無いな。


思考盗聴機なんて物はこの世に要らない。破壊しよう!!!

115 :本当にあった怖い名無し:2007/10/12(金) 20:39:17 ID:MYpvNVx40
エシュロンの例もあるし
技術の壁さえ越えればすぐに始まるだろうね

116 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/12(金) 21:05:13 ID:H6jV1li8O
>115
エシュロンとはそんなにすごいのか?


思考盗聴・ハラスメント関係情報
http://bbs11.fc2.com/php/e.php/denjiha/

117 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/13(土) 12:26:51 ID:zVt+J38vO
頭の中で考えただけでセカンドライフ内を“散歩”できる技術を開発-慶応
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1192245230/

118 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 12:41:07 ID:zs3flDLsO
まあ、統合失調症なんて珍しくもない病気だからな。

ただ言わせて貰うと、病気をそのまま放置すると、高い確率で悪化するよ。
最悪の場合、人格崩壊に至る。
サトラレとか馬鹿なこと言ってないで、病院行くのが大人としての当然の義務だと思うけどね。
泣くのは家族なんだから。

119 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 12:54:03 ID:BGM4iu5D0
ここの盗聴器って安いけど、どうなのかな?
http://www.e-humanlife.com/

120 :R:2007/10/13(土) 13:20:24 ID:KdQVzFHR0
何度でも書こう。思考盗聴は現実にあり、決してSFやオカルトではない。
道具の存在を知られたくない人間、もしくはそんな複雑なことを考えたくない人間が、
話をSFやオカルトにすりかえ、あると主張する者を精神病(統合失調症)扱いにして、
それをなかったことにする。さらにはスレッドに嘘やごまかしの書き込みをして、それを
見ている者の判断を狂わせようとする。(いわゆる情報操作)
被害者の皆さんは、書き込みをするときは、なるべく理論的かつ具体的な話をしたほうが、
それを信じてもらえる可能性が高まると思います。
相手に思考を読まれることを恐れないでください。
相手の目的は、直接危害を加えず、精神状態を混乱させて社会的に抹殺することが
目的なのです。(加害者にとっては、証拠を残さないことが一番の方法で、逆に言えば、
証拠を握られることを最も恐れるのです)
それを常に念頭においてください。



121 :R:2007/10/13(土) 13:24:02 ID:KdQVzFHR0
被害者の方へ
ためしに、
・わざと別の人の声でつぶやく(自分が声優になった気分で)
・わざと、考えていることと無関係な言葉をつぶやく
 (たとえば、目でチラッと見たもの、自分の嫌いなものなど)
・わざと目玉をまわしてみる
相手がどう反応するか、見てみるといいかも。

122 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 14:04:05 ID:zs3flDLsO
統合失調症患者の勘違いとして良くあるのが、「論理的であれば精神病では無い」というもの。
さらに言えば、「私は論理的に思考しているので、精神病では無い」という自己弁護。
そういう事が判断出来なくなる病気が統合失調症です。

そして、おうおうにして彼らの言う「論理的」とは、「説明が細かい」「描写が詳細」という事を指します。
もちろん、これらは論理的であるかどうかとは何ら関係がありません。
加えて言えば、統合失調症患者が自分の妄想を細かく詳細に述べる事など、珍しくもありません。

何度でも言います。
集団ストーカーのほとんどは、統合失調症患者の妄想です。
勿論、全てが妄想ではありません。
では、どうしたら妄想かどうか判断出来るのでしょうか?
簡単です。病院に行きましょう。
自己診断は不可能です。統合失調症とはそういう病気です。
お医者さんに病気だといわれたけど、自分は間違い無く病気じゃない?
貴方は間違いなく病気です。
自己診断は不可能です。統合失調症とはそういう病気です。
とりあえず、お医者の指示に従って下さい。
時間はかかるかもしれませんが、きっと集団ストーカーどもは、貴方をストーキングしなくなるでしょう。

123 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 14:57:11 ID:btiwWMNi0
>>122

質問

精神病なら論理的に思考してないの?

124 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 15:01:31 ID:95Elay3W0
>>120
だからオカルトじゃないのなら、この板に来るなと言っておろうが

125 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 16:06:04 ID:zs3flDLsO
>>123
妄想の内容がロジカルであったり、物理的に可能であることは、その妄想が事実であるかどうかとは基本的には無関係です。
(勿論、論理的で無かったり、物理的に不可能であることは、妄想であることの証明になりますが)
また、精神病患者であることと、論理的思考能力の欠如とは必ずしもリンクしていません。


ただ、妄想型の精神病患者の場合、「これだけ詳細に描写できる経験が幻覚であるはずがない」
「あれだけハッキリ聞こえたのに幻聴であるはずがない」
「これだけ論理的な話が妄想であるはずがない」
と言いたがります。
(そして、彼らの言う「論理」こそが、先に私が述べたような性質のものです)
それは勘違いです。病院に行きましょう。というお話です。
病識の無い統合失調症患者に、妄想とその他を識別することはできません。
何度も言いますが、そういう病気です。

126 :R:2007/10/13(土) 16:16:27 ID:KdQVzFHR0
何度でも書こう。思考盗聴は現実にあり、決してSFやオカルトではない。
道具の存在を知られたくない人間、もしくはそんな複雑なことを考えたくない人間が、
話をSFやオカルトにすりかえ、あると主張する者を精神病(統合失調症)扱いにして、
それをなかったことにする。さらにはスレッドに嘘やごまかしの書き込みをして、それを
見ている者の判断を狂わせようとする。(いわゆる情報操作)
被害者の皆さんは、書き込みをするときは、なるべく理論的かつ具体的な話をしたほうが、
それを信じてもらえる可能性が高まると思います。
相手に思考を読まれることを恐れないでください。
相手の目的は、直接危害を加えず、精神状態を混乱させて社会的に抹殺することが
目的なのです。(加害者にとっては、証拠を残さないことが一番の方法で、逆に言えば、
証拠を握られることを最も恐れるのです)
それを常に念頭においてください。



127 :R:2007/10/13(土) 16:28:46 ID:KdQVzFHR0
別の思考盗聴に関するスレッドでしたか。
思考盗聴システムのある部屋に、金で雇われ声や画像の送信の仕事をしているが、拘束が続いて
もういやになったことをほのめかす書き込みがあった。

おそらくこの問題は、相当根が深いであろう。
金で雇われた連中は、高価な道具を使えることで、自分が神になったような錯覚を起こしてしまい、
実は雇った人間にいいように利用されていることに気がつかないもの。
結局悪は、より巨大な悪に利用されるのみ。(トカゲの尻尾切り)
賢い人は、ドラマなどを見て、そのことは知っているはず。
悪の世界に深入りしてしまえば、弱みを握られて、逃げられなくなる。
会社組織の歯車になるのが嫌で逃げて来た場所が、パラダイスに見えて実は悪の組織。
そして自分の意に反して、悪の組織の歯車にされるという不本意な事態に。
(家庭の不和で家出して、今より幸せになれると思い、とある組織に入ったら、
 実はそこは悪徳宗教でそこから抜けられなくなった、みたいな)
もし自分がそんな立場に立ってしまったら、責任負わされる(最悪の場合自殺に見せかけ殺される)より、
すぐに手を切り二度と関わらない。それが賢いでしょ。

128 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 17:37:24 ID:/GsheRtY0
せっかくの装置をオマエラごときには使わないから安心しろ

129 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/13(土) 17:51:29 ID:zVt+J38vO
>115
エシュロン、調べたがスゲェな。

130 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 18:05:57 ID:95Elay3W0
>>126
だからオカ板に貼るんならコピペ改変してこいよw

131 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/13(土) 18:10:02 ID:zVt+J38vO
>128
本当かは分からないが、思考盗聴システムは1台2億3千万するというレスを2ch思考盗聴機の過去スレで見た。

132 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 19:40:59 ID:zs3flDLsO
>>131
安いな。
いかにも「素人が思いつきで値段設定したつおい機械」って感じ。
その程度の価格なら、日本中の警察署に配備して、警官の数半分にしてると思うんだけど。

133 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/13(土) 20:22:11 ID:zVt+J38vO
>132
うーん、これで安いのか?
かといって世間には思考盗聴機がかなり普及しているという説もある。
それだけ普及するほどならもっと安いはずだし。
真相は分からないな。

134 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 20:44:43 ID:s3AFlh1h0
まあどっちにしてもここの被害妄想カス人間には使用せんわなあ

135 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 20:46:46 ID:/GsheRtY0
むしろどんな中身なのか知りたい
使われても全然気付かないんだろうな

136 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 21:02:04 ID:btiwWMNi0
>>125

質問

統合失調症患者であるか、正常であるかどうかは
どのような基準でどうやって判断しているの?

> 集団ストーカーのほとんどは、統合失調症患者の妄想です。
> 勿論、全てが妄想ではありません。
> では、どうしたら妄想かどうか判断出来るのでしょうか?
> 簡単です。病院に行きましょう。

妄想であるか事実であるかの判断が、
ストーカーされたという現場も見てないのに何故病院でわかるの?

137 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/13(土) 21:53:33 ID:zVt+J38vO
>136
俺もそう思う。
実際に被害があっても、精神科科に行って薬を飲めば被害が無くなるのか??

138 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 21:57:10 ID:pCWtfU1fO
あるわけねーだろ。
馬ー鹿w

139 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 22:07:42 ID:/GsheRtY0
検査して症状がクロなら妄想の可能性大、シロなら実被害の可能性大、
と「判断」できるのでは?
もちろん後者なら何らかの痕跡があるだろうから、警察に相談した方がいいけど。
それが無いなら病気の可能性もあるから、本人のためにも診察を勧めない理由はないわな。

>>137
「被害が無くなる」ってどこに書いてあるの?妄想?

140 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/13(土) 22:17:18 ID:zVt+J38vO
>139
読み間違えた。
クロなら妄想、シロなら被害の可能性。
その通りだな。


141 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 23:16:39 ID:zs3flDLsO
>>136
集団ストーカー・思考盗聴が事実であるかどうかは、診断の一つの根拠にしか過ぎません。
よって診断に際して、集団ストーカー・思考盗聴が「妄想か否か」を厳密に判定する必要はありません。
「妄想的である」事実があれば、診断の根拠としては十分です。
「妄想的である根拠」となるのは、例えば「証拠を示す事が出来ない」「つじつまが合わない部分がある」「全体的に、『妄想的』である」等です。
なお、妄想は統合失調症の典型的な症状の一つですが、妄想がある=統合失調症ではありません。
統合失調症独自の診断基準が設けられていますが、妄想はその一つに過ぎないのです。
よって、「集団ストーカー・思考盗聴が事実か否か」とは直接の関係無しに、「貴方が統合失調症か否か」を診断する事は可能です。
ここで私が「義務としての受診」を勧めているのは、集団ストーカー妄想・思考盗聴妄想などが、統合失調症の典型的な症状の一つだからです。
血圧が高い人に、生活習慣病の疑いをお知らせして、受診を勧めるのと同じことです。

142 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/13(土) 23:23:45 ID:osnU/yXB0
発作が起きている時に精神科医に見てもらってないからなあ。
発作が治まってしまってから、精神科医に見てもらったから。
隔離病棟に閉じこめられていたら、そりゃ、やつらも会いには来ないだろうけど、
それでは何の解決にもならない気がするなあ。
脳手術をして、神経をスイッチで動かして遊ぶ集団がいることを知らずに人生を終えるのも、
味気ない気がする。会っても、地獄のような戦いの数十分があっただけだが。
そのたった数十分の遭遇を何年もかけてくり返し思い出そうとしているのである。
時間がたつにつれ、何があったか、わからなくなってきている。

143 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 23:31:41 ID:zs3flDLsO
集団ストーカーや思考盗聴が妄想であることを、患者である貴方に納得させることは不可能に近いです。
統合失調症の場合、治療し完治した後ですら病識が無い事すらあります。
(要するに「今は無くなったけど、思考盗聴は事実」といった状況ですね)

と言うか、>>136の人に統合失調症の知識が全然無い事は、この二つの質問でも良く解るの。
日本人の統合失調症の発症率が百人に一人くらいな事とか、全世界に二千五百万人の患者がいるとかも知らないんだろうね。
「自称被害者」が、例え一万人いたとしても、私は自信をもって言えるよ。
「お前のそれは妄想だ」って。

144 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/13(土) 23:41:59 ID:osnU/yXB0
でも、実際に大勢の人がおれに会いに着たんですよ。
あれだけ大勢の人が会いに来ていて、幻覚だったとは思えない。
その会いに来た人たちは、死んだふりとか、あからさまな演技とかをするんですよ。
一度、信号を両方、青にされたことがありましたよ。
そんなことって、ほんの一瞬でもありえないでしょ。
やつらは信号機を自由に操縦しているんですよ。

145 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 23:42:53 ID:zt0qy5s40
パソコンのモニターに何が写っているかを
モニターから発する電磁波を読み取って表示する機械があるらしい


146 :本当にあった怖い名無し:2007/10/13(土) 23:47:10 ID:zs3flDLsO
それでも、「集団ストーカーや思考盗聴が妄想か否か知りたかったら、とりあえず病院に行くべきだ」と言いますよ。
と言うか、自分一人では、何をどうやっても妄想か否かの判別は絶対に出来ない病気だから、他に手段が無いんですよね。

147 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/13(土) 23:48:52 ID:osnU/yXB0
>>145 それは知っている。テンペストだろ。
思えば、やつらに遭遇した最初の頃は、
そういうテンペストのような妄想が頭に襲いかかってきたなあ。
パソコンがテンペストできるなら、脳もテンペストできるというのだ。
そんなわけないと思ったね。

148 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/14(日) 00:00:21 ID:osnU/yXB0
>>146 病院には行っているのだ。
だけど、自分の身に起こったことをあまりうちあけて正直に話したことがない。
半年間、隔離病棟に閉じこめられていたけど、それが治療に役に立ったとは思えない。
やっぱり、全部を話して、再び隔離病棟に閉じこめられるのが怖い。
この前の幻聴を聞いた時の反応からして、幻聴はすべて幻聴として片づけられるっぽい。
おれが体験した「えいが」との遭遇を信じてもらえそうにはない。

149 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/14(日) 00:15:26 ID:GPteWM1f0
>>134
思考盗聴器を凡人には使用しないというのは、まったく賛成できない。
やつらは実験台になるカモを探しているんだよ。
むしろ、凡人ほど、思考盗聴器にかけられると思ったほうがいいね。
もちろん、首相のような重要人物を狙ってもいるが。

150 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 00:15:50 ID:Q4XZpWN6O
>>144
これも良くある勘違いなんですけど、妄想(幻覚・幻聴)って、すっごくはっきりして鮮明である場合も多いんですよ。
だから、患者当人には絶対に判断出来ないんです。
難しいとは思いますけど、そういう病気なんだと理屈で納得するしか無いんです。
感覚よりも理屈を優先させるというのは物凄く勇気が要ると思いますが、訓練は出来ます。
例えば、戦闘機のパイロットは、感覚よりも計器を信じる事が出来る様に訓練されます。
雲に入った時等に、上下の感覚を失う事があるからです。
パイロットは、時に計器を信じてまっさかさまに海に突っ込みます。
(客観的には空に上昇でも、主観的にはそうなのです)


集団ストーカー妄想や思考盗聴妄想に悩まされながら、それを妄想と信じて治療するのには、それと同じくらいの勇気が必要かもしれません。
でも、生き残るためには絶対に必要なのです。
この病気で一番辛いのは、その部分かもしれません。
自分にとっての明らかな真実が、単なる妄想であると切って捨てられることに耐えるしか無いという。
でも、耐えるしか無いんです。そういう病気なんです。

151 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/14(日) 00:28:28 ID:GPteWM1f0
妄想が鮮明だというのは、どの程度、鮮明なのでしょうか。
自分の場合は、やつらと遭遇した日のことは確実に覚えていましたが。
やつらは、どれだけの体験を忙しく経験させれば記憶がはっきりできなくなるかを知っているらしく、
次々といろいろな体験をさせられました。
やつらに興味を抱いていたおれは、やつらの話かけにのってしまい、
結果、いろんなことを体験しすぎて、肝心なことを記憶できないということを何度も経験しました。
発作から五年がたち、実際の遭遇も、鮮明な幻覚も両方経験したのだと思います。
しかし、全部が幻覚だったとは思いません。当時のメモにも、実際に遭遇したらしきことが書いてあります。


152 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 00:45:58 ID:Q4XZpWN6O
>>151
どれくらいと言うと、「実際の経験と区別出来ないくらい鮮明」であることも、珍しくありません。
どんなに確からしい根拠や記憶があったとしても、客観的な証拠が存在しない限り、妄想である可能性は否定出来ません。
これは、別に統合失調症患者に限った話ではありません。
ごく普通の健康な人でも、事実と全く異なることを「明確に記憶」している事が良くあります。
記憶や感覚とは、場合によってはこのように全然頼りにならない物なんです。
ましてや病気なら、尚更です。

153 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 00:48:25 ID:QP8SBBYA0
>>143

質問しただけなのにいきなり患者だと決めつけたりと
どれもこれもあなたの勝手な妄想ですよ?大丈夫ですか?

それはさておき、統合失調症に関して詳しく教えて欲しいのですが
先ほどの回答では、妄想かどうかを判断する基準は書いてましたが、
妄想だとわかっても統合失調症とは限らないとあり、
結局、ようするに最終的にどのような根拠、証拠があって
統合失調症だと判断できるんですか?

また、何か明確な科学的根拠があって、統合失調症という病気があるんですか?
このような原因で生じているから、このような症例が出る
という科学的根拠がないと、何の根拠もない病気ということで、
この病気それ事態が非科学的で、証拠を示す事が出来ないから
誰かが適当に決めて勝手に言ってるだけの妄想
ということになりますが?

154 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/14(日) 01:02:35 ID:GPteWM1f0
そのメモを載せておきます。
メモ :奇妙に再生される記憶は、いろんな種類の事実を編集したもの。体の異常は事実だ。
メモ1:マイクは背中にシール、有効半径200m。意識を読む装置が実際にある。
メモ2:そっくりさんに注意。特殊メイクの仮面は顔をつねって確認しよう。
メモ3:おれ、****について。家族や同級生のそっくりさんを一度は用意された。
メモ4:鼻の奥に埋め込むスピーカー、その人の鼻に耳を近づければ聞こえる。半径10センチ。
メモ5:ものもらいとみせかけて、ものもらいの中に小型カメラを埋め込む技術がある。
メモ6:おれ、****の右目が義眼の可能性がある。病院で確認できれば。
メモ7:耳の穴に直径8ミリのスピーカーを入れられる。耳から直径10センチだけ聞こえる。危険
メモ8:15日は月に行け。月は文、文は小学校。15日葉月に池。15日は満月。満月に集合する。
メモ9:中学のときに子供ができてた連中がどうなったのか分からない。
メモ10:一、つくるもの。集、連絡。劇隊、ものがた。心、脳。ず、脳外科。コツ、骨振動通信。
メモ12:武豊駅、藤田。おやじの畳の下、母屋の縁の下。下水道。給食エレベーターの下。**。
メモ13:俺はただの盗聴被害者か?なぜ俺を盗聴?二年で音が聞こえなくなったのは電池切れか?
メモ14:2002年10月から2004年12月まで24時間なり続けた原因不明の音で、その間異常不眠。
以上。

155 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 01:29:08 ID:Q4XZpWN6O
>>153: 2007/10/14 00:48:25 QP8SBBYA0 [sage]
>>143
>質問しただけなのにいきなり患者だと決めつけたりと
>どれもこれもあなたの勝手な妄想ですよ?大丈夫ですか?

ええと、「患者である貴方」の「貴方」は、いわゆる「不特定なyou」であって、別に>>153貴方個人の事じゃ無いですよ。

>結局、ようするに最終的にどのような根拠、証拠があって
>統合失調症だと判断できるんですか?

統合失調症とは、いくつかの特徴的な症状を示す精神的な病気について付けられた名前です。
よって、「症状があるので統合失調症である」といった表現が解り易いかもしれませんね。

>また、何か明確な科学的根拠があって、統合失調症という病気があるんですか?

現在のところ原因不明です。
ドーパミンの分泌異常である可能性が指摘されています。

>このような原因で生じているから、このような症例が出る
>という科学的根拠がないと、何の根拠もない病気ということで、
>この病気それ事態が非科学的で、証拠を示す事が出来ないから
>誰かが適当に決めて勝手に言ってるだけの妄想
ということになりますが?
薬を飲んだら症状が治まるのにですか?(笑)

156 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/14(日) 01:33:13 ID:GPteWM1f0
>>152 客観的な証拠は残念ながら存在しません。
数日間、証拠を残すことに成功したこともあったのですが、
やつらに持って行かれてしまいました。
脳にぽっかりと穴の開いたレントゲン写真をおれは一時期、所有していたのです。
しかし、やつらに見つかり、とりあげられてしまいました。
その後、撮ったレントゲン写真は異常のない普通のレントゲン写真でした。

やつらとの遭遇で手に入れたものがそのままあれば、二億円の現金や、
自分の出演しているエロ画像、機密道具などが手に入ったはずなのですが、
すべてどこかへ行ってしまいました。

やつらは遭遇の初期段階とまったく同じ状況で帰すということにこだわっており、
破れた服も、わざわざ、まったく同じ服を見つけてきて、届けてくれました。
奇妙な連中です。

157 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 02:22:03 ID:QP8SBBYA0
>>155

> 統合失調症とは、いくつかの特徴的な症状を示す精神的な病気について付けられた名前です。
> よって、「症状があるので統合失調症である」といった表現が解り易いかもしれませんね。
> 現在のところ原因不明です。
> ドーパミンの分泌異常である可能性が指摘されています。

つまり、カゼやガンなどのように、明確に原因となる菌や細胞もわからず
科学的証拠もないのに、症例だけから勝手につけられた
科学的証拠も根拠もない病気ということになります。

妄想の基準になるとおっしゃらられた証拠が示せないという基準にあてはまるし、
原因不明、メカニズム不明では、少なくとも現状では
この病気はただの妄想だとしか言えません

> 薬を飲んだら症状が治まるのにですか?(笑)

治まるもなにも、症例だけから勝手に言っているだけで
統合失調症という病気があった、あるという科学的証拠、根拠がなく
統合失調症という病気が存在するということを科学的に示せてない以上は、
治まるという表現そのものが使えません

158 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/14(日) 02:31:53 ID:GPteWM1f0
>>152さんは統合失調症に詳しそうなので聞きます。
おれが発病した初期の頃は、幻聴など気にもならず、
体が重くだるくなり耐えきれなくなるという症状にいちばん悩まされました。
統合失調症で、体が重くてだるくなり、
その場に座っているのも無理なぐらい痛みを感じるという症状はあるのでしょうか。

159 :グレン:2007/10/14(日) 09:17:09 ID:FjZwEmrY0
記憶を思い出したいんならヒプノセラピーでも受けてみては?
思考盗聴を防ぎたいんならおでこにいっぱいピップエレキバンかオウムのやってたヘッドギアに電極いっぱいついたやつ
でも貼っときゃいいんじゃないの?

160 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 13:35:14 ID:Q4XZpWN6O
>>157
>つまり、カゼやガンなどのように、明確に原因となる菌や細胞もわからず
>科学的証拠もないのに、症例だけから勝手につけられた
>科学的証拠も根拠もない病気ということになります。

段々無茶苦茶になって来てますけど(笑)
未だに原因不明な病気は、全部「科学的証拠も根拠もない病気」ですか?
とりあえず、「統合失調症とされる患者」の体に起きている異常については、膨大な件数観察されていますけど。
そして、原因については不明でも、個々の症状のメカニズムについてはそれなりに解明されています。
でなければ投薬治療が出来ないでしょう(笑)
どうやら、複数の病気の症状が似ているために、まとめて「統合失調症」とされてしまっているようです。
ドーパミン異常の他にも原因は色々あるので、自分で調べてみて下さい。

と言うことで、

>妄想の基準になるとおっしゃらられた証拠が示せないという基準にあてはまるし

>統合失調症という病気があった、あるという科学的証拠、根拠がなく

これらは誤り。
患者さんは、安心して治療を受けて下さいね(笑)

ところで、脳の調子を整える薬を飲むと無くなる現象が「妄想」じゃないなら、これは何なんでしょうかね?

161 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 13:40:15 ID:rZxarnev0
そうか、風邪や癌は俺たちの妄想だったんだな

162 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 13:53:52 ID:8nslAtHp0
>>157は思考盗聴システムで普通の人の思考を学んでくれや

163 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/10/14(日) 14:55:34 ID:Xbx0uLz6O
>159
実際に思考盗聴を防ぐ「電磁シールド」はあるらしいが。

164 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 15:00:24 ID:Q4XZpWN6O
>>158
統合失調症の場合、その初期症状がうつ病と似ている場合があります。
また、統合失調症にうつを併発することもあります。
とりあえず、基本的には、お医者さんの診察を受けない限りはっきりとは申し上げられません。
ただ、お話の症状はそれなのではないかなと感じられます。

165 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 15:07:08 ID:FKCX37fHO
主よ医者行けば?
皆の心が解ったら皆が天才になるよ
どこに住んでる人まで解らないと思うけど
妄想に付き合ってられないは(-_-;)

166 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 15:10:15 ID:8nslAtHp0
バウリンガルでも買っとけ

167 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 15:12:17 ID:FKCX37fHO
とにかく主の考え過ぎだよ!
気楽にリラックス
自分の好きな事周りに迷惑かけないようにやったらええ
私は私
自分は自分なんやから
こだわりを捨てなさい!!

168 :グレン:2007/10/14(日) 19:25:09 ID:FjZwEmrY0
>>163
んじゃ、それつければいーじゃん。
ヒットマン。は病院行ってるの?電磁波とか思考盗聴装置とかで身体おかしく
なってるかもしれないから病院行ったほうがいいよ。
まず大きな病院の神経科に行って思考盗聴されてるんで身体がおかしくなっているかもしれないんで
調べてくれませんか?って相談するといいよ。多分親身になって相談乗ってくれるから。


169 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 20:13:39 ID:rZxarnev0
なんか部屋中にアルミホイル(?)貼ってる宗教団体(?)あるよな
あそこの工作員なんじゃないの?

170 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 20:21:44 ID:8nslAtHp0
アルミホイルは効果的だからな
携帯に巻くと圏外にできる

171 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 20:53:24 ID:FKCX37fHO
馬鹿馬鹿しい全国民に有るわけ無いじゃん!!

172 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 20:58:34 ID:dzAAwnKf0
正気じゃなかったら思考盗聴の意味すらわからんだろwww
つまりそういう事だ

173 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/14(日) 21:18:10 ID:okGqx2fwO
>>172次の公安の担当はO型かぁ。

174 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 22:13:37 ID:Xbx0uLz6O
証明はできない、統失ではない、が、思考盗聴機は確実にあります。
心、視覚、聴覚、イメージ、夢、を読み取る事ができます。
他にも脳への映像、言葉送信、心を音声にして出す、ということができるかもしれません。
これは、思考盗聴をされている人、している人しか分からないので、あとは信じる、信じないのどちらかしかありません。

175 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 22:39:10 ID:8nslAtHp0
>>174
目に見えないものは、少なくとも論理的に証明しないと、
つまりみんなが納得できるようにしないと、「ある」とはいえないのよ。
まして「確実に」なんてね。

これは何もオカルトに限らず、どんな分野でも同じこと。
学者や研究者は、それが「ある」と信じていても、証明やデータがない限り、
あくまで「仮説」として扱わざるを得ないし、周囲もそういう風に扱う。

そうでないと何でもありになっちゃうし、
「信じる」「信じない」なんて水掛け論にもなっちゃうのは実感してるよね。


主観的に「ある」ことを感じるなら、まずはその「感じ」を伝えてみたらどうかな。
「ある・信じろ」じゃなくて「こう感じるから、あると思う」ってね。

176 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 22:44:54 ID:Q4XZpWN6O
>>174
妄想ってそういうものだからね。
辛いのは解るけど、薬飲まないと悪化するだけだよ。
時間が解決する可能性は0%です。

177 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 22:45:13 ID:FKCX37fHO
有り得ないって事で==終了==

178 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/14(日) 23:39:10 ID:GPteWM1f0
おれが出会った連中は、全部、幻覚だったということで終了なのか。
幻覚って、あんなに何度もつながりをもって現われ、自分の知らない発想を生み出しながら、
見るものなのだろうか。

179 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 23:45:03 ID:8nslAtHp0
脳の働きとしてはまんざら無さそうでもないけどな。

ともあれノイズに惑わされずちゃんと自分の人生を生きるためには
専門家にも相談してみた方がいいな。

180 :本当にあった怖い名無し:2007/10/14(日) 23:49:53 ID:dzAAwnKf0
「彼らはあまりに知りすぎた」という本でレーガン政権時のSDI計画(通称スターウォーズ計画)の
とん挫したのち莫大な予算はどこにいったのかという事や各国にマイクロ波兵器などの技術供与を
していたような事が書いてあった

支配する側にしてみれば喉から手がでる位ほしいだろうから研究くらいはしていて欲しいよねw

181 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 00:21:49 ID:vidzvXh80
オカルト板なんだし、体験談をつづってもらって
みんなで解析すればいいんだと思うんだけど
議論のとっかかりになりそうな話題というか証拠らしきものがあればなあ

182 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 00:50:51 ID:Xz6dMs+JO
幻聴もそのパターンだよ。
本当に見た、聞いた、と精神がおかしくなって幻覚、幻聴に別れるが
まずは精神科に行けって言われるよな。
いくら本当だったとしても証拠が無いかぎり証明はできないわな。

183 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 00:57:29 ID:Xz6dMs+JO
安価忘れた。>182→>178へ

幻聴、幻覚と一緒で、思考盗聴機も本当にあっても証拠がないと皆は納得はしないよな。

>181
そうだよな、その通りだよな。

184 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 01:29:39 ID:W0cEdU0xO
昔から思考盗聴されてると思ってる

これって糖質なの?

185 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 01:46:26 ID:vidzvXh80
もう少し詳しく体験談を語ってください

186 :本当にあった怖い名無し:2007/10/15(月) 06:31:33 ID:P4aBJWvb0
一般人に対する個人攻撃は正直半信半疑だな
コストの問題もそうだけど、集団ストーカーみたいな事やってたら
秘密の保持が大変じゃない?
それよりも性格的・性質的に同じような傾向を持つ人々だけに影響を与える
電波なり何なりを広範囲に渡って放射する施設があるんじゃないかなと思ってる
たまに無関係な奴も犠牲にはなるだろうが、全体としての効率が良い
ケム・トレイルも似たような実験だったんじゃないかな
もし被害者が訴えてきても神経質なだけの痛い人という事で片付けられるし

187 :グレン:2007/10/15(月) 14:48:07 ID:1YcK0Iq80
>>169
ワタシは宗教団体の工作員でも回し物でもなんでもありませんよ。
みなさんは思考盗聴をしている団体に一矢報いたいと思わないんですか?
その為にはまず思考盗聴をガードして相手に情報を与えず
思考盗聴によって受けたかもしれないダメージを
病院に行って診断、治療する事が大切だと思うんですよ。
思考盗聴をされた状態で病院に行くと相手側から医者をすり替えられたり
買収される恐れがあるので思考盗聴をふせぐなんらかの装置をつけたまま
病院に行って下さい。またどこにダメージを受けているか不明なので
必ず大きな総合病院の神経科でまず診察を受けてください。
そして治療を受けて完治したあとは体を鍛えるなりして備えましょう。
どう一矢報いるかはそれから考えても遅くはないでしょう。
まずは病院に行って受けたダメージの回復を図りましょうよ!




188 :本当にあった怖い名無し:2007/10/16(火) 06:02:34 ID:qFUfDg6c0
>>184
そうだよ。
でも糖質って言っても症状色々有るからね
そうだとしてもかなり軽症だよ君
仕事出来て人前で思考盗聴の話しなくて済む人だったら
お好きなように。

189 :本当にあった怖い名無し:2007/10/16(火) 10:17:58 ID:FzNopFUA0
思考を盗聴する機械についてなんですけど。
思考と言うのはいわゆる脳波、脳が伝達などに使う電気信号だけではなりたたないですよね。
通信技術だと電波、電気信号にデータなどを載せて送るようですが、
脳の機能上そういったことはしていませんよね。
脳の各部位のどこにどういったネットワークで流れるかによって思考や意識が生まれるのです。
しかもその部位にどのような情報が蓄積されているかは人それぞれです(有る程度のグループにはなっているようですけど)。
だから外部から電気信号を傍受できたとしても、思考としての傍受はできないのではないでしょうか。
全ての脳の部位のモデルをそっくりに作り上げそれと傍受したデータとを組み合わせないといけないでしょうね。
しかもネットワークや部位の変異は常に更新していかなければいけません。
そう考えると外部からの思考を盗聴する機械はできないと思うんですけど、どうかしら。

190 :本当にあった怖い名無し:2007/10/16(火) 20:20:23 ID:uK3GObEt0
少なくとも脳内に無線LANみたいな装置を埋め込まない限り、難しいってことか?

191 :本当にあった怖い名無し:2007/10/16(火) 20:57:23 ID:JGfQmS/H0
>>189

とりあえずソースをもってこい
ひどい妄想が含まれてるぞ

192 :本当にあった怖い名無し:2007/10/16(火) 21:22:43 ID:7J3tDX8f0
思考盗聴されるの嫌ならIQあげなよ
http://www.xn--tfrs84filhi9u.net/

193 :本当にあった怖い名無し:2007/10/16(火) 22:53:58 ID:II8XCj6s0
ここまで純度の高いネタスレはめったにない!!!

194 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/17(水) 02:01:57 ID:+ADeYujm0
やっぱり、あの体験がぜんぶ幻覚だったなんて信じられない。
おれの家に大勢の人が押しかけてきて、おれをからかっていったのだ。
その一部は、銃を持っており、弾のことを「ぎょく」と呼んでいたのだ。
おれは銃をやつらからとりあげ、コンクリートに向かって撃ったのだ。
弾丸はコンクリートに十五センチぐらいめりこみ、やつらの回収部隊がきて、
弾丸をコンクリートを削って掘り出して持っていったのだ。
やつらはコンクリートをきっちり修復していき、一週間もすれば、もとの状態とそっくり同じに戻ったのだ。
あの銃をもった集団をおれは「えいが」と呼んでいるのだ。

195 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/17(水) 02:11:54 ID:+ADeYujm0
おれが幻聴を聞き始めた初期、「ぴゅーだ」ということばをよく聞いた。
「ぴゅー」というのはやつらの逃げる、撤収するを示す暗号らしいのだが、
「ぴゅーだ」「おれもぴゅーだ」「あたしもぴゅー」とかいっておいて、
おれの目の前から立ち去り、実はすぐそこの壁の裏に潜んで、
何が起こったかを聞いていた、ということがよくあった。
それで、「ぴゅーだ」は立ち去ったと思わせて壁の裏に残っているという暗号に変わっていったのだ。
これが心を読む集団との遭遇の体験の一部である。

196 :本当にあった怖い名無し:2007/10/17(水) 09:13:56 ID:y7vLwkBj0
>>191さん、脳医学、脳科学系の文献に書かれていると思いますよ。
妄想?どのあたりの事なんでしょうか?

思考を盗聴する機械は不可能っぽいんだけどな。
だいたい自分で今何を考えているのかさえ色々混沌としていて難しいと思いませんか。
おなかすいた。可愛いネコちゃん。この靴ほしいな。あの子大好き。
色々思考をしているとは思いますけど、常にまとまっているとは思われません。
そのいいかげんな情報を外部から引き出そうとするんですから大変ですよ。
本当にそんな機械があるなら、まず自分が今何を考えているかを探ってみたいです。
あと傍受できたとしてもそれをアウトプットさせるのが難しいですよね。
スピーカーで音声出力?ディスプレイでイメージ出力?
本人ですらもやもやしている思考を出力させようとするのは大変そうです。

脳波測定してリラックスしてるだろうな、興奮してそうくらいならわかるかもしれませんが、
(これも個体差があるでしょうから絶対ではないでしょうね)
思考そのものを傍受する装置は難しそうですね。

>>194さん、すごいですね。
心を読むのは大変難しいでしょうけど、人の動作の先を推測することは可能かもしれないですね。
人が何か行動を起こそうとする前に、瞬時に行動を推測する。
行動する前には筋肉や眼球の微妙な動きなどがあるでしょうから。
瞬時に推測して結果を伝えるのが難しそうですけど。


197 :本当にあった怖い名無し:2007/10/17(水) 14:26:19 ID:cj4ylz3v0
>>194
自分も似たような体験だよ
病院で薬貰って落ち着いた今は病気の症状だった事は分かってる
でも説明の付かない事が幾つかある

それは症状落ち着かせてからたっぷり考える時間があるよ
それよりも元の軌道に人生を乗せないとね

198 :本当にあった怖い名無し:2007/10/17(水) 22:18:45 ID:iolAXncVO
妄想もほどほどにしようね!さもないと、お馬鹿さんになっちゃうぞ!

お馬鹿さん

  お馬鹿さん

    ピューピュー

  あっは!


199 :本当にあった怖い名無し:2007/10/18(木) 05:44:19 ID:5sjvwZ7o0
つまんね

200 :本当にあった怖い名無し:2007/10/18(木) 22:42:15 ID:CmtyRB+g0
統合失調症の定義自体がまさにオカルトだよねw

201 :本当にあった怖い名無し:2007/10/18(木) 23:44:12 ID:3P7E+Y2I0
人間の精神こそがオカルトだな

202 :本当にあった怖い名無し:2007/10/19(金) 03:59:01 ID:bBu9AQdh0
>>194
> おれの家に大勢の人が押しかけてきて、おれをからかっていったのだ。

同居の家族の目撃証言は?

> その一部は、銃を持っており、弾のことを「ぎょく」と呼んでいたのだ。

銃刀法違反で逮捕されないのはなぜ?

> おれは銃をやつらからとりあげ、コンクリートに向かって撃ったのだ。

その場所に、銃弾の痕跡残ってる? 無いだろ?

> 弾丸はコンクリートに十五センチぐらいめりこみ、やつらの回収部隊がきて、
> 弾丸をコンクリートを削って掘り出して持っていったのだ。
> やつらはコンクリートをきっちり修復していき、一週間もすれば、もとの状態とそっくり同じに戻ったのだ。

コンクリートは乾くと、補修した部分が違う色になるよ。まるっきり同じ色にはならない
(配合が異なるから)

病院行って、お医者さんに相談してみてね。
薬飲むと、症状治まるよ。

203 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/19(金) 21:08:23 ID:ZaIKS+nK0
>>202 その時は、家にはおれ一人だった。家族の目撃証言は怖いので聞いたことがない。
「えいが」の連中は不思議と逮捕されない。
痕跡は一週間ぐらいは残っていた。もう、五年も前のことだ。
コンクリートの色は、一ヶ月ぐらいは別の色だが、一ヶ月もたつとまわりと同じ色になった。

病院には行っているが、本気で打ち明けて相談したことがない。
医者もたぶんまともにはとり合っては話を聞かないだろう。
薬を飲んで五年前の記憶が変わるとは思わない。

204 :本当にあった怖い名無し:2007/10/19(金) 22:13:03 ID:j8NMW17e0
家族の何が恐ろしいのかよくわからない

205 :本当にあった怖い名無し:2007/10/19(金) 23:43:30 ID:jZkq1wKO0
ちなみにユング派の精神療法である「能動的想像法」は
古代ギリシアのアスクレピオス神信仰をリメイクしたものだそうです
とっても科学的ですねw

206 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/20(土) 02:57:53 ID:dcT3YNWD0
>>204 自分が発狂したと思われるのが怖かったのだ。
当時から、自分は自分が精神病になったのだと思われるのを恐れていた。
今でこそ、病院に通っているが、奇抜な体験の一部を家族に少しでも話すと、
家族はとても疲れた顔をする。あまり、家族に負担を感じさせるのもよくないと思う。

207 :本当にあった怖い名無し:2007/10/20(土) 12:35:15 ID:AgCmvu500
思考盗聴はあるって話なんだから、警察?やマスコミ?などで、総力を
あげて調べましょう。
絶対面白いネタなのになあ。それとも、グルだから無理なのですか?
ぜひぜひ警察やマスコミの見解が聞きたい。

208 :本当にあった怖い名無し:2007/10/20(土) 19:08:52 ID:BJAxUUEO0
>>207
ないんだけどねw

209 :本当にあった怖い名無し:2007/10/20(土) 23:01:42 ID:hwopOjDM0
実際に俺らが「見ている」世界というのは、一度脳というシステムによって構築されたもの。
その中枢システムである脳が壊れてしまった場合、本来作り出すべき映像・音声等にヘンテコなものが
混ざりこむ場合がある。いわゆる幻覚・幻聴という類のものだ。
記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufoの「見た」というそれも脳の誤作動がもたらしたものと考えるのが妥当である。
本人が「発狂」という可能性に自ら触れていることを考えるに、快復傾向にはあるようだが。

210 :本当にあった怖い名無し:2007/10/20(土) 23:24:16 ID:LZ1Zvj0T0
>>160

>未だに原因不明な病気は、全部「科学的証拠も根拠もない病気」ですか?

??? あるというなら、科学的な証拠や根拠を示したらどうですか?

>「統合失調症とされる患者」の体に起きている異常については、膨大な件数観察されていますけど。

だから、それは症状から勝手に言っているだけでしょ?
統合失調症という病気があることを科学的に示せてるんですか?
その症状の原因が、原因不明の統合失調症であるという証拠でもあるんですか?

>原因については不明でも、個々の症状のメカニズムについてはそれなりに解明されています。

ではメカニズムを説明してそれが正しいという科学的根拠、証拠を示してください
なお、メカニズムを科学的に説明できても存在することの証拠にはなりませんが。

>ドーパミン異常の他にも原因は色々ある

証明されてない原因をいくら言っても、調べても何の意味もありません

> と言うことで、〜〜 これらは誤り。

どこにも存在するという科学的証拠を示せてないから、あなたの言ってることの方が誤りです。

> ところで、脳の調子を整える薬を飲むと無くなる現象が
>「妄想」じゃないなら、これは何なんでしょうかね?

何がなくなるのかわかりませんし、あったという証拠がそもそもあるのですか?
また、それが統合失調症と何か関係してるんですか?
原因不明の統合失調症が原因で生じているとでも言うつもりでしょうか?

211 :本当にあった怖い名無し:2007/10/20(土) 23:28:45 ID:LZ1Zvj0T0
>>160
あなたは全体的に根拠も証拠もないのに、勝手な決めつけが多く、妄想が激しい。
科学とは常に客観的で論理的に考え、ある事象が証明されるまで
徹底的に疑ってかかりその事象は現実には存在しないものとして、仮説などとして取り扱います。

この科学の基本原則を知らないか、理解できていないものだから、証拠がなく
証明されてないものなのに、あなたはさもあるかのように錯覚、妄想しています。

あなたの言いたいことは、以下のものだ

「原因不明で証拠はないが、特定の症状を訴える人が多数いて、
薬を与えたらその症状が治ったと言う人がいる。だから、統合失調症は存在するのだ」

しかし、「症状があったという証拠」と「治ったという証拠」は、
全て本人が勝手に言ったりしてるだけで証拠が何もない

また、仮に症状があると仮定しても、
それが原因不明の統合失調症が原因であると言えるはずがない。

さらに、仮に症状があり治ったのだと仮定しても、何が原因で生じている症状なのか不明なのだから、
薬のおかげでその原因が取り除かれたと言えないので
「薬のおかげで治ったという証拠」もない

ようするに統合失調症があると言いたいなら以下のもの示すしかない

統合失調症の原因と、その原因から特定の症状が出るメカニズムを科学的に説明し、証拠を示すこと

これができないなら、何をどう言っても統合失調症という病気が存在することを
証明できたことにはならない。
現状では、原因不明、証拠もないので、統合失調症なるものはただの妄想でしかない。

212 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 14:05:20 ID:zE5OZvhu0
ttp://www.geocities.jp/boxara/fuji.html
ここのハイパーソニックサウンドと同じ形をした物を数回ほど見かけたことならあるんですが。

運転中、横を通り過ぎる車の中に取り付けてあって、最初はエアコンか何かのフィルター?
くらいに思ってたけど、そんなもの取り付けて走る車なんてあるはずもないし、ずっと謎だった。
その後仕事先で作業中にも似たような物を持ち歩いた集団が近くを通り過ぎる時に
自分が考えてる事をリアルタイムに仄めかされて、ちと焦った思い出が。



213 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 14:18:38 ID:bZ80MufL0
???ハイパーソニックサウンドと思考盗聴と何のつながりが???

214 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 16:02:57 ID:eR0lbuRG0
>>213
言うこと聞かないと、体に照射されるんだよ。

215 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 19:02:21 ID:d0OwVvHZO
はやく悪霊や黒魔術だと気付いたら?

216 :212:2007/10/21(日) 19:11:45 ID:/FTkONNI0
これで直接思考を読む事は出来ないけど
読み取った情報を持ち歩いてる集団に聞かせるくらいは出来そうかな、と思いましてね。

それなら特定の相手にだけ声を聞かせるとか、色々応用は可能かもしれない。

217 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 20:52:37 ID:7iSndr6a0
思考盗聴されてるとか集団ストーカーされてるという人は自分にそういったことをされるだけの
価値があると思っているのだろうが……

社 会 は あ な た に 対 し て 何 の 興 味 も 持 っ て い な い

本当は「世界が自分に無関心であること」を認めたくないだけ。
自分に価値が無いことを認めるのは辛いですからね。
でもそれこそが唯一無二の現実です。

218 :212:2007/10/21(日) 22:15:25 ID:Myhwx/3c0
価値の有る無しを語るのは何の意味も無いと思いますよ。

思考盗聴する側にとって相手がそれに足る理由を持ってるかどうかは二の次で
単にゲーム感覚でやってるだけ。集ストに関しても同じ。

最初に集ストを持ちかけた人間なら相手に何らかの攻撃目的があるのでしょう。
(相手の考え方や態度が気に入らない云々)
それならば相手自身にも何かしらの過失があるでしょうし、攻撃する理由にもなります。
ただし、その経緯を知り途中から参加した人達も同様に考えてるかどうかとなると、
上記のゲーム感覚でやっている人の方が大半のように思います。


219 :本当にあった怖い名無し:2007/10/21(日) 22:36:49 ID:7iSndr6a0
>>218
「思考盗聴」という現実的ではない、むしろ妄想の類のモノを「ある」と前提している時点で
話にならないというか…
まず「思考盗聴」というシステムが現実に存在可能かどうかを疑ってみるべきでは。

「生体の思考は波長のようなもので外部に放出されているのか」
「仮に放出されているとして、それは減衰もせずオリジナルパターンを維持しているのか」
「そしてそれを補足できる機械とはいかなるモノで、そして復元可能なまでにパターンを網羅できるのか」

現実的に考えてそのような機械を構築するのは不可能。
仮に(また仮定だ)この世界には一般には未だ知られることのないテクノロジーがあるとして
それを「ゲーム感覚」で使う存在とは如何なるものだというのか。

220 :212:2007/10/21(日) 23:39:40 ID:Myhwx/3c0
確かに現実的では無いですね。自分自身でも存在し得るとは到底考えも及びませんでしたよ。

科学的に証明できる知識は持ち合わせていないので、証拠を示せと言われても如何しようも無いんですが、
これを否定すると現在の自分の状況その物を否定せざるを得ない訳でして。
逆にこういったシステムが存在しないのならば、自身の思考によって誰かが傷つく事も無かったし
その人達を精神的に追い詰める事も無かったハズです。

声に出した事も、文字として何処かへ書き込んだ事も無い ”心の言葉” は、
知人達に何らかの形で確実に伝わり、そして傷付けていきました。
故に私は ”加害者” でもあります。

定期的に現れる『ガーデンハイツ』を名乗る書き込みは、その状況が産み出した物…
と言うには証明手段としては希薄でしょうか? 自演と疑われたらそれまでの話ですが。



221 :本当にあった怖い名無し:2007/10/22(月) 01:39:58 ID:wyoT/c+60
>>215
UFO研究家も同じ様な目に遭っている様ですが・・
ナチス母体のオカルト団体もUFO研究してたからあり得るかも

222 :本当にあった怖い名無し:2007/10/22(月) 18:50:03 ID:TuaUgrFa0
>>221
詳しく

223 :本当にあった怖い名無し:2007/10/22(月) 21:11:25 ID:wyoT/c+60
>ヒトラーの著書「我が闘争」の執筆を助けたカール・ハウスホーファーは
>東洋神秘主義に通じたオカルティストである。
>彼はロシアの有名な神秘学者グルジェフの直弟子でヴリル・パワーなる
>凄まじい超自然的なエネルギーを開発することを目的とするヴリル協会の会員でもあった。

このヴリル協会がトゥーレ・タキヨネーターという推進エンジン搭載の「ハウブニー」という名の
UFOを作っていたそうな

UFO研究家や科学者が盗聴やらストーカーされた話しはあまりに多いので調べればでてくるかと

224 :本当にあった怖い名無し:2007/10/22(月) 23:11:17 ID:/698bwZH0
あ、メンインブラック関係か?

225 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 00:16:33 ID:a2gHoTmNO
>>224
UFOを作ってたって地上でですか?
それもUFOってゆーの?

226 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 03:34:46 ID:AoTe6kGJO
思考盗聴機はある。
ただし宇宙人、UFOのように隠蔽されている、もしくは公表されていないだけです。

227 :本当にあった怖い名無し:2007/10/23(火) 20:31:21 ID:6YdXBBNmO
なんかここまで来ると被害妄想してる奴が可哀想になってくるな。
いっそ「はいはいありますその通り」と言ってあげた方が幸せかもしれない。
自分の失敗、隠したい過去を他人に擦り付けることしか考えてないから。
ここで被害妄想してる奴らは、今まで誇れる生き方をして来なかった自分について十分に内省しろよ。
人のせいにするな。戯言抜かす暇があったら自分を客観的に見直して如何に下らない事をほざいているか理解しろ。

今この世の中がお前みたいなカスを相手にしてる訳がない、とな。

228 :本当にあった怖い名無し:2007/10/24(水) 03:41:52 ID:/GOkc3Jw0
>>227
お前みたいなカスは相手にしてないぜ

229 :本当にあった怖い名無し:2007/10/24(水) 14:37:19 ID:vU4ySVb+0
実在してるなら見せて
話はそれからだ

230 :本当にあった怖い名無し:2007/10/25(木) 19:36:40 ID:8U50L44I0
>>211
だから妄想っていう結論はどうかと.
こういう症状があって,こういった傾向がある.ではそれを生じさせるメカニズムは何だろう?
って考える事が科学なんであって,証拠が無いものを妄想として片付ける事を科学とは言わないよ.

いっぽう思考盗聴は仕組みもわからず,大事なことは国か宇宙人によって隠蔽されちゃってる.
こういうのは反証不可能性であって,一般的にこういうのは疑似科学っていうんだけど.


231 :本当にあった怖い名無し:2007/10/25(木) 23:37:35 ID:QVMT3J1r0
昔、某団体で活動していた頃のお話。

メンバーの一人は隣に立つ相手に尋ねました。
施設内の警備担当者達がいつも付けているイヤホンは何なのか、監視カメラも設置されていない
施設内の何処からか指令が出るとも思えないので気になったいた、と。

相手のメンバーは答えます。
アレは人の思考を聞き取る為にあるもので、聞き取ることが可能かどうかは対象次第で、
雑音程度しか聞こえない対象もいれば、普通に会話するかの如くハッキリと聞き取れる対象もいるそうな。

当然聞いたメンバーは半信半疑です。勿論自分もそんな話は唯の冗談に過ぎないと軽く聞き流します。
しかし、それを可能にする技術がもし本当に実在するならば、これは冗談でも何でもない事実。

信じるかどうかは読み手の自由。昔聞いた冗談めいた会話の一部を述べただけ。

232 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 00:16:01 ID:Ir/3fzVY0
>それを可能にする技術がもし本当に実在するならば、これは冗談でも何でもない事実。
仮定(思考盗聴)に仮定を重ねても無意味。
妄想の産物を、信じるのは読み手の自由などと「逃げ」を打って自己を守ろうとする滑稽さ。

233 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 03:53:00 ID:pGG7FFCb0
携帯可能なんて

234 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 04:40:03 ID:2SpLYf4C0
>>230

で、統合失調症が存在する証拠でもあるの?

235 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 18:11:22 ID:azLp2dcI0
>>234
分裂病等の精神病の症例を総合して「統合失調症」と呼んでいるんです。
つまり元々「あった」症例に対して、便宜上名前を付けただけ。
「存在する証拠はあるの?」などという問いかけは今更無意味であり、失笑モノ。
それに対し「思考盗聴」や「集団ストーカー」なるものに「確固とした事例」は存在してますか?

 あ り ま せ ん

「あると言い張る人」がいるだけです。

236 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 21:31:03 ID:f9TXFdRQ0
サイコパワーの破壊力――記者が「脳波ゲーム」を体験

思考で人を殺すということがこんなに簡単だとは。
米NeuroSky社のヘッドセットを装着した私は、
3D世界でサイコパワーを使って物を破壊し、敵を殺し、ペシャンコにした。
――ワイアード・ニュースの記者による
「ブレイン=コンピューター・インターフェース」(BCI)体験レポート。
Rob Beschizza 2007年10月26日

http://wiredvision.jp/news/200710/2007102619.html

237 :本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 23:29:40 ID:oY9reZJF0
>>236
君が何を意図してその記事のリンクを貼ったかは知らないが、元記事を読む限り
「記者の殺意(笑)」とやらがゲーム内に影響を及ぼして敵を殺した訳ではなかろう?
ある種の脳波を電気的信号に変えて、ボタンを押すとかそういった動作の代行をさせてるようだが。
まあ脳波でキャラをコントロールしてるなどと言える代物ではないな。

結局、人の脳波を外部機器が捉えて正確に翻訳するなどというのは夢のまた夢ということを
補足しただけ。
思考盗聴システム(笑)がまた遠くに行ってしまいましたね。

238 :本当にあった怖い名無し:2007/10/27(土) 05:36:29 ID:F08M7Yh40
>>236
第二次大戦末期にヒトラーがゲッペルスたちにこう言ったそうです

「諸君、今世紀末か21世紀に我々は究極兵器をもつようになる。
 心理兵器や意志兵器がそれだ。特殊な電磁波を媒体として、
 我々自身の意志をそのまま兵器にする。それは敵に命令し無力化させ
 我々の望むとおりに動かす。軍隊に限らず、人類全体をそのようにできる。
 それさえ完成すれば、戦わずして人類全体を支配できるようになるだろう。」


実際はゲーム技術より進んでいるでしょうからヒトラーの予言当たってきてるかもしれませんね

239 :本当にあった怖い名無し:2007/10/27(土) 11:02:16 ID:hqyBbU/x0
>>238
そうやって自分の「欲しいもの」だけを見ていても辛いだけですよ
もう少し現実に目を向けましょう

240 :本当にあった怖い名無し:2007/10/27(土) 14:47:57 ID:ZkqEjvTv0
一人だけ頭のおかしいヒステリー気味の吉・・・

あっ誰か来たようなんで失礼します

241 :本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 22:18:30 ID:yGaryzAx0
研究はアメリカが引き継いだようで・・今はどこまでいっているのやら


http://alternativereport.seesaa.net/article/33515854.html
2007年02月11日
電磁波兵器・開発
 米国スタンフォード大学の研究所SRI等では、電磁波を
使った人間ロボット化実験が繰り返されている。

1997年11月、米国上院議会小委員会で行われた公聴会での
電磁波兵器の専門家、ベーカー博士の証言によると(注1)、
既に特殊な電磁波を人間に浴びせる事で外部から人間の思考、
感情をコントロールする技術は完成している。

242 :本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 22:25:13 ID:1Phf1I7f0
昔フィラデルフィアで住人使って、周波数違う電波流して
実験繰り返してたってのを読んだことあるから、今じゃあ
もうそういうのが出来上がっているのかもね。

催眠術なんかお手の物だろうな。

243 :本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 22:37:05 ID:vhA70nZQ0
>>241
おいおい…そんな電波サイトから引っぱってきたネタを「ソース」だと言い張るのかい?

244 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/29(月) 03:25:53 ID:NAofQbLr0
おれの会った脳手術していく陽気な集団は、おれの幻覚ってことで終了なのか。
すると、おれは三年間も幻覚を見て生きていたのだな。
いや、まさかなあ。突然、あんな鮮明な幻覚を見始めることなんてないよ。
やっぱり、脳手術する集団は実在したんだ。
おれを気絶スイッチと記憶の編集機械でもてあそんでくれたんだ。
途中でちょっとハーレムできたけど、それも数ヶ月で終わり。
最終的には、無職の統合失調症患者として放り出されて終わりか。
負けたのかな。やっぱり、おれは。

245 :本当にあった怖い名無し:2007/10/29(月) 07:48:04 ID:UzXpg9h8O
>>244

いや、間違いなくあんたの幻覚だよ。

246 :本当にあった怖い名無し:2007/10/29(月) 22:57:24 ID:zrY4+ycq0
>>244
自分が狂っていることを認めたくないから、世界が狂ってることにしたいんだね……

247 :本当にあった怖い名無し:2007/10/29(月) 23:52:43 ID:/T2gKEq00
まだヒステリー継続中のようですなw


248 :本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 00:04:25 ID:1Lid6X9U0
>>247
お決まりのパターンとして、論理的反論ができなくなると人格攻撃に移行するんだよね

249 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/10/30(火) 02:27:07 ID:IaIENXSg0
時間がたつと記憶が薄れていくんだよ。
もう、五年も前のことだしね。
それで、今さら幻覚だったことにされると、うまくごまかされた気分なんだよ。
幻聴や、体が重くて痛くなる、電磁波のようなもので表皮を刺激され悪寒の走る感覚、
などが初期症状だったけど、そのあたりは統合失調症な感じもする。
しかし、大学の講堂に連れて行かれる、とか、大勢の人が自宅に押し寄せてくるといった、
幻覚とは思えない体験をしたのも事実なんだよね。
電車を借り切って、遊んでいたのも事実なんだよ。
証拠はないけど、信じてくれよ。
あの騒ぎに関わった記憶をもったやつはいないのか。
何千人しか関わってないから、2ちゃんで関係者が出てくることはないのかもしれないが。

250 :本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 02:41:31 ID:Lev5KbRL0
>>249
半月ぶりくらいに、ここのスレきた。

そっかぁー大変だったんだな。俺はおまえさんを信じるよ。

ただな・・・・・。 事実であっても 過去の事にとらわれ過ぎると、前に進めないぜ♪ 
未来の事を想像して行動したほうが、いいと思うんだけどなぁ。

ま、焦らないでいいから、何か少しずつ予定たててみたら?
たとえば、ちょっとだけ散歩に行く!10分だけ!とかな

251 :本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 18:54:07 ID:pIr2UfsX0
彼(記憶喪失した男)が思考盗聴はあると言っている以上
彼の「見た」モノが現実だったのか幻覚だったのかを判別するのは重要なことでは?

252 :本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 23:46:12 ID:JExhHEyN0
重要ではある反面、実証するには難しいが為に生じるジレンマでしょうか。

他人から見ればどう考えてもありえない現象なだけに、
どこまでが本当でどの部分が錯覚なのか、或いは全てが本当に事実なのか?
それとも何もかもが幻影に過ぎないのか。

でも、記憶を無くした男さんにとっては紛れも無い過去の体験な訳で。


253 :本当にあった怖い名無し:2007/10/31(水) 00:21:08 ID:rFI053T90
>>248
>>245-246

254 :本当にあった怖い名無し:2007/10/31(水) 04:57:14 ID:omGa0CciO
思考盗聴機は本当にあるのに証明できる人は居ないのかなあ?
はがゆいなあ。

255 :本当にあった怖い名無し:2007/10/31(水) 20:30:39 ID:k3qjJjq20
>>254
お前さんが証明すればいい。
「本当にある」と断言できるんだから簡単であろ?

256 :本当にあった怖い名無し:2007/11/01(木) 22:32:34 ID:jUjA3fXD0
>>251
その結果何も得られないだろうにぃー。
幻覚であろうとなかろうと、どうしようもない過去をひきずっても、生きていく事で
少なくともプラスにはならない。

鬱の友人で、10年前の失恋話を未だにひきづってて、泣いたりするんだけど
思い出す事で、+になる事はない。

完全に、忘れるのは無理だけど、他の楽しい時間を増やす事で、少しづつ振り返る時間を
少なくする事はできる!!!!!!

だから、まず散歩に出かけろ!って書いた(笑)

257 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 00:44:43 ID:2DO0hSAA0
思考盗聴があるのかどうか自分でも分からなくなって来た。

考えていることを思わず呟く癖はあったものの、自分で声を出しているかどうかくらいは判断できる。
それくらいは自覚出来ている筈・・・。

時折繰り返される職場付近での自ら考えていることを口走っている、と言わんばかりの演出も
彼らは本当に聴いているのかも知れない。 でも自分は一切口を動かすことも無く、ただ思考するのみ。
それを彼らは『聞いた』と言う。

問題なのは私の思考を聞いた人間は、その瞬間を直接見てはいない事。
背を向けている時や建物の死角で見えない時にあたかも何かを口走っているかのように彼らは話す。
ただそれだけなら盗聴、盗撮などの手段で事前に入手した情報から本人が考えそうなことを仄めかすだけで
擬似的に思考伝播を演出することは可能。
しかしその場で考えていたことを直接言い当てている事があるのは何故なのか?

勿論声に出してそれを漏らしている訳では無い。それは自分でもハッキリと自覚できる。
確かに独り言を呟くことは有るし、相手がその瞬間を見ていた時もあるのだろう・・・
それが帰って実際に聞こえない筈の声を聞いた、と思わせているのかも知れない。
そうでなければ、初めから彼らの演出に過ぎないのか。
指向性スピーカーを用いれば、相手は本当にそう聞こえるかもしれない。
ソレが何処に仕掛けられているか、他に別の手段でも在るとでも言うのか?

それらが全て自分の妄想に過ぎないのだとしたら・・・
私の方から個人情報を仄めかし攻撃されたと訴える人も、騙して欲しくなかった人を騙されたかのように訴える人も
全て偽りになってしまう。


258 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 00:45:26 ID:2DO0hSAA0
今集ストを受けているのは過去に自身が招いた結果であると思ってはいる。
だから以前に個人情報を晒された時も特に率先して動こうとはしなかった。
我が家に届けられることの無かった6月3日の聖教新聞を、誰かがコピペで2chに掲載して知らせてくれるまでは。
それが無ければ創価が裏で動いていた事など思いもしなかったし、多分単純に盗聴盗撮した少数の集団がいたんだろう程度にしか
思わなかったかもしれない。

しかし、どう考えても整合性の取れない事態が発生してきた。
晒された事を知った人達の中から、ここぞと言わんばかりにチョッカイを出す輩が出てきたのはまだ分かる。
だがそれを逆に私の方から相手の情報を仄めかし攻撃したと言う。
小馬鹿にされて腹を立てたのは事実だが、それは思考するのみであって誰にも口外などしなかったし何処のサイトにも書き込んだりはしていない。
にも関わらず逆に攻撃されたのだと言い出すのは何故だろう?
それら全ては偽りの演出に過ぎないのかもしれない。少なくとも自分の視点から見れば在り得ない状況なのだから。

だがそれらは相手の視点で言うならば、確かに存在した出来事だと言う。
そこがどうしても理解出来ない。

今でも彼等は私の思考を読み取っているであろう事はメディアによる仄めかし等で把握出来る。
何者かの盗聴、もしくは過去の学会員との会話を録音…それを第三者に漏らす、そんな手段で外部から仄めかしが行われている可能性もあるが、
それだけではリアルタイムに思考を仄めかされる状況の説明が付かない。

これらの出来事が唯の妄想に過ぎないと言うなら、彼らは一体何処で何を見た? 何を聞いているのだ?
私は被害者であると同時に、加害者でもある筈……。



259 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 04:34:28 ID:78Vwp2e90
そもそも連中は何故本人の前でほのめかしてくるのだろうね?
ほのめかさなければ盗聴システムの存在が気づかれることはないから、
自由に情報収集しほうだいなのに。

260 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 09:25:39 ID:d7aOeEeU0
>>257-258
君の主観ばかりで何とも言えないですね〜
このサイトの事例と照らし合わせてみてはどうですか?
ttp://www.johoguard.com/SSK.html

261 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 14:19:00 ID:1hTfV1SH0
驚異の最新テクノロジー

メタマテリアル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB

米軍、メタマテリアルを利用した「非対称透過シールド」の開発に着手
http://japanese.engadget.com/2007/06/22/darpa-real-bubble-shield/

262 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 17:18:05 ID:ibnlXMaYO
中国思考盗聴被害者のサイトなど
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1193329112/

263 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 17:24:32 ID:ENx4JiMQ0
>>262
クールだね

264 :本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 17:25:44 ID:ENx4JiMQ0
×>>262
>>261

265 :ヒットマン。:2007/11/02(金) 17:27:16 ID:ibnlXMaYO
【思考盗聴ってマジ話しなの?-3】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1192258349/

このスレの25〜28が興味深い。
脳でTVゲームが出来るそうだ。

266 :本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 10:00:31 ID:isCnjB/FO
思考盗聴機は機密にされているだけであり、現実に存在します。
近いうちにだんだんと存在が明らかになってくるでしょう。
タイムマシンのように不可能な事ではないのです。
誰か他に思考盗聴機の存在を知っている人はいないのでしょうか?

267 :本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 11:42:06 ID:tKaLjnmR0
>>266
根拠が無いじゃん…

268 :本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 12:13:26 ID:kfzM2dVlO
>>266

あんた>>254だろ?
そんで「思考盗聴機の存在を証明できる人はいませんか?」と、
2chだけでなくザ掲示板にスレを立ててまでコピペしまくってるよな。格好悪いやつだな。

他人に頼らずに自分で証明したらどうなんだ?
なんで自分で証明することが出来ないのに思考盗聴機の存在を確信してるわけ?
「そんな気がしてしょうがない」だけなんだろ?
「だって他にも被害を訴えてる人いるし」だろ?
「だってネットにあるって書いてあるし」だろ?


自称被害者の「近いうちに・・」「いずれ・・」が本当に当たったこと一度でもあったか?

全てに根拠なし。
少なくともあんたはただの病気なんだって。

269 :本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 13:27:19 ID:isCnjB/FO
>267
根拠、証明が無くても、あるものはあるのです。
雑念も何もかも自分の心が総て文字となりモニタに出ます。

270 :本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 13:56:59 ID:kfzM2dVlO
>>269

>>268についてはどう思う?


で、あんたは「自分の心が全て文字となりモニタに出た」のを実際に自分の目で見たのか?

271 :257:2007/11/03(土) 23:12:56 ID:Y/mEFeUp0
>>259
反応を見て面白がっているだけでしょう。
情報を収集するのみで何もしないのであれば何の使い道も無いでしょうし。
一般人が加害者側に付く理由はせいぜいそんな所かと。

>>260
見てきました。
大半は此方の思い込みに寄る被害妄想、と言うことで片付けられますね。
少なくともここで書かれている通りの判断基準で語るのであれば。


それにしても最近のなりすましが露骨過ぎて少々笑えてくるんですが・・・
6月3日の事例を書き込めば待ってましたとばかりに意味不明なブログの話を持ち出したり、
もはや架空の生物と化した糞スレに紛れ込んでる偽者とか。全然自分と関係無いのに知っててやってるんでしょうかね。
あのブログが工作員の仕業だとしたら、この日の為に延々と書き続けたんでしょう。ご苦労様な事で。
某ヲチスレでも度々自分のPC環境に似せたSSを晒してるのも見かけましたが、大まかな部分は態と変えてあるのが巧妙だな、と思いました。
そこを指摘すれば例によって思い過ごしだ気のせいだ、とでも言うつもりなのかどうか。




272 :本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 23:17:44 ID:UfSne2mf0
>>271
そのブログとかヲチスレの具体名を出さないのは何故?
第三者に検証してもらえるチャンスだとは思わない?

273 :257:2007/11/03(土) 23:34:11 ID:Y/mEFeUp0
>>271
有体に言えば完全に特定されるのは出来るだけ避けておきたい、というのが本音です。
検証してもらうチャンスなのは確かにその通りですが、
過去に個人情報が漏れているので大っぴらに晒すのは少々気が引けます。






274 :本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 23:55:08 ID:UfSne2mf0
>>273
某ヲチスレで自分のデスクトップと酷似したSSが上げられたという話も
そのSSが「ごく一般的な市販PCのそれ」であるだけかもしれない。
ブログの件もただの貴方の「思い込み」という可能性を否定できない。

今提示されている状況証拠からは貴方の妄想という可能性のほうが
「思考盗聴」が実在するそれよりも高いと言わざるを得ない。

275 :257:2007/11/04(日) 00:18:10 ID:KMFregZr0
上記の話は思考盗聴とは直接関係の無い話でしたね。 スレ違い失礼。

ブログは単に思い込みという可能性もあるでしょう。
自分に関係していると感じた理由は、ヲチスレの方で度々取り上げられているツールをあたかも自分も所持しているかのような書き込みを見た上での判断です。
その書き方も遠まわしな表現なので思い込みだ、と言えばそう判断し得る内容ですし。
ただ、それを狙った上で曖昧な表現を使うのも集団ストーカーの手口だ、と言えば判断材料の一つと成り得る可能性もゼロではありません。

SSの方は一般的市販のPCのそれと言うには少々疑問に思えますね。
それを見た他人のレスではそのPCの所有者が誰なのか区別出来ているかのような書き込みもありました。
レスの内容自体も、その人物への印象であって自分へ向けたものでは無い、と考える方が自然かもしれません。
相手を全否定する訳では無く、ソフトに相手の中傷も織り交ぜる書き方なのが引っかかりますが。


276 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 00:29:17 ID:O5GzQwrP0
>>275
だからね。そういったものは全て貴方の「主観」でしかないから。
「ほのめかし」(でいいんですよね)などという一般的には疑わしい概念を
持ち出す人物の言う事をほいほいと信用することはできないんですよ。常考

277 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 01:04:29 ID:hJPVV/5M0
>>3
>>21-23


278 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 01:15:58 ID:F1LOZonv0
>>277
>>3>>21-23も、ソースのブログはどう見ても病気
「被害者」の主観じゃ根拠にならないんだよ

279 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 03:14:52 ID:vxNHTL3MO
>267
思考、視覚、聴覚、イメージ、夢を読み取る事が出来、音声送信も出来ます。
モニターに出た心の文字を庭から数人が思考と同じスピードで読み上げていました。
自分は精神病では断じて無いです。

280 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 03:43:20 ID:BjAaKhw2O
超こええ

281 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 06:03:10 ID:w+0q7As30
ないないwwwwwwwwでおk?
・個人に盗聴器を仕掛ける意図
・さも存在するかのように読み上げる意図
がなに?
くだらないこと言ってないでさっさと病院行ってこい

282 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 06:35:33 ID:vxNHTL3MO
>267
心の中でわざとマイナーな誰も知らない歌を歌ってみると、
そのメロディー通り、アクセント通りに思考と同じスピードで外の数人に読み上げられた。
驚愕のシステムです。
何処に行っても心を読み取られるので、人工衛星から特殊なレーダーで心を読み取っているという説が有力だろう。

283 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 06:52:11 ID:vxNHTL3MO
>267
ある日、夢を見て起きると、外から誰かが、
「こんな明晰な夢は見ない!!」と言っていた。
夢の内容、夢の中の自分が思った事、夢の中で他人と話したセリフまで言い当てた。
モニターで俺の視覚、視線どころか夢も出ているのだ。しかも他人が分かる程明晰に。

284 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 06:59:12 ID:e7EaY76GO
見えたりはしないけど人の思念が全部把握できる私、もちろん職場ではだまってる、病院で麻酔された後回復してからわかるようになった、人の念は疲れる、見ないように見ないように切り替えしてるけどそのうち時が解決すると思ってます

285 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 07:01:45 ID:vxNHTL3MO
>267
エッチな妄想、イメージも言い当てられた。
芸能人など、イメージするだけでも誰の事なのか分かるようだ。
過去の記憶を思い出していると、それだけでどういう事をしていたか分かってしまう。
イメージ、記憶も読み取る事が出来るのだ。
まさに驚愕のシステムです。

286 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 10:43:17 ID:vxNHTL3MO
>267
聴覚は、聴いたことが全て音声出力で読み取る事が出来るようだ。
そして、頭で理解した事だけ文字としてモニターに出る。
パソコンと思考盗聴を連結しているので、パソコンから音声が出て、映像が見れるようになっている。

287 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 10:57:47 ID:z889CCrU0
ID:vxNHTL3MOが癇癪を起こしたか…

>>284
それはあなたが「把握できる」と思っているだけでは?
あなたが「把握した」という人の思念を本人に確認したことがありますか?
「見えないけど把握できる」と言ってるにも関わらず「見ないように切り替えている」という
発言にも矛盾を感じますね。

…というかこの件(思考盗聴)に関しては「当事者の主観」は何の根拠にもならないんですよねえ。
検証のためには客観的証拠がどうしても必要なんですよ。
それを出さずに「信じて!信じて!」はとても通らないです。

288 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:08:03 ID:vxNHTL3MO
>267
視覚は、視覚総てがモニタに出る。
TVを見てる時の視線、3人のうち1人を見てる時とか、とにかく視線そのままがカメラになっている。
眼鏡を外せばぼやけた映像が。もちろん風呂もトイレも見たままの映像で。

289 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:15:58 ID:z889CCrU0
ID:vxNHTL3MOは「思考盗聴している側」についてあまりに詳しすぎますねw
何故狙われてるはずのあなたが「映像が完全に映し出されていること」が分かるのですか?
それが分かるのはあなたをモニターしている側だけのはずです。
これはあなたの中で

「盗聴されてる自分」と「盗聴している他者」の区別が付かなくなっている

ということではないでしょうか。
本当はあなたを覗いているのは「あなた自身」では?

290 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:33:58 ID:w8xdFk740
モニターに映し出される、というのもまあ聞きますが、
おそらく思考盗聴された被害者の思考が
思考盗聴の加害者の脳に転送されるのではないのでしょうか。
かなり鮮明にはっきりと何をしているかが把握できてしまうようですが。

291 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:36:13 ID:2hjVcJl/0
これを読んでいる思考盗聴の被害者に告げます。
思考盗聴は、ぐるになって行われているため、直接証拠をつかむのは難しいと
思います。
なので、私がやっている対処法を教えます。
声に対しては、
・無視
・わざと別のことを頭に浮かべる(相手がペテン師なので、それぐらいのことはやってよし)
・口を動かさずに頭の中で、別の人の声を出す
外でのほのめかしに対しては、
・とにかく無視(相手は、自分の反応を見て確かめている。反応がなければ相手は混乱する)
・わざと愛想良くあいさつ(その後、相手は畜生というかも?)
・明るく振舞う(証拠に残さないことが前提なので、相手は手を出さない)
オペレーター(電磁波攻撃など)に対しては、
・頭にアルミニウム(電磁波をシャットアウト)
・自分の体をつつき返す(針などで?)すると相手にダメージが残る
・マグネットシートなど、磁気を帯びたもの(時期を吸収するもの)を頭につける

292 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:41:47 ID:2hjVcJl/0
被害者の人に出来ること
すぐ前の書き込みを読むこと
それから、このスレ全体を読むこと
この書き込みに書かれている対処法を実践すること

被害者の皆さんは、意見、感想を述べてください。
私も深刻な被害者ですが、いままで、命の危険にさらされたことは一度もありません。
相手は、多くの人に情報がいきわたることを最も恐れているのです。
皆で力をあわせましょう。そうすれば皆救われます。
ぜひ意見をください。

293 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:42:23 ID:mnhk5ZooO
>>287>>289

無駄無駄。
こいつらに理論的で根拠のある説明を求めても絶対できないよ。
完全に狂っちゃってる。

294 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:44:48 ID:2hjVcJl/0
追伸・映像が見えるといいますが、
映像が映る機械は、相当高くて、ほとんど出回っていないらしいです。
しかも、その映像は、本物ではなくて、精巧なCGらしいですよ。
不安にならないようにしてください。特に女性の方は。


295 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:51:25 ID:swQuCNP7O
主の思考盗聴して得する人間ないんじゃ…。
まず物事には理由があるよね。その理由が見当たらない。
冷静に考えてみてはどうだろう。「自分はそんなに価値ある人間だったか?」と。

296 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:51:31 ID:z889CCrU0
>>292
頭にアルミを巻いたり、自傷行為をする人は世間一般では「おかしい人」なんですが…
何故あなたは人におかしくなることを勧めているのですか?
もしあなたがそれらの行為を既に実践しているとしたら異常者です。
狂人仲間を生み出すことがあなたの目的ですか? たちの悪い人ですねw

297 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:52:47 ID:2hjVcJl/0
対処法は、痴漢への対処法と基本的に同じです。
痴漢は、相手が驚き恐れることを一番喜びます。
痴漢が一番がっくりすることとは…そう、無視することです。
(裸にマントを羽織った痴漢が、女性の前で裸をさらして、それを無視されたとき、
 そのときの痴漢は、相当がっかりする。そんな感じでしょうか。)

298 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 11:54:26 ID:2hjVcJl/0
被害者(および加害者)は、すべてを知っている。
事実を否定する書き込みは、無視無視。私たちは良識ある大人だから。
291、292です。

299 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 12:03:21 ID:z889CCrU0
>>298
現実を否定して妄想の世界に生きましょうってことですかw
とんだ伝道師もいたものだ。いやはや。

300 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 12:04:15 ID:2hjVcJl/0
頭に浮かぶ映像も、全部ハイテク機器によるウソ映像の送信。
絶対に、精神病院には行ってはだめですよ。
医者もグルになりますから!
これは常に覚えておいてください!

301 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 12:05:43 ID:2hjVcJl/0
299の方、あなたはどんな人ですか?
職業等は?加害者ですか?

302 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 12:10:25 ID:KbTNr2F/0
>>300
あんたみたいな奴が治る見込みのある患者を潰していってるんだよ!!!!
精神病院に行かなきゃ治らないの!!

大体、俺がもし思考盗聴できるなら、もっと自分の得になることをするね。
暗証番号とかサイトのパスワードとかも当然分かるんだろうし、
周りの人の思考を読めばどんなテストも余裕でトップクラスの成績でパスできる。
少なくとも被害者に盗聴してることを悟られないようにやるよ。
暇つぶしのためだけに有名でもない人間の24時間監視なんてしない。

303 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 12:13:16 ID:z889CCrU0
>>301
自分を否定する人は全て「加害者」ですかw

「思考盗聴」や「集団ストーカー」に興味のあるものですよ。
正確にはそういったものが「ある」と言い張る人たちに、ですが。

304 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 12:26:49 ID:vxNHTL3MO
>267
外に居てノートパソコンのモニターを見ている人達からこれらの思考盗聴の事を全部聴きました。確実です。
初めて見た人はひどく驚きますが、モニターを見てると現実になり、慣れてくるようです。
ちなみに幻聴ではありません。


305 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 14:17:52 ID:IWFxSZ5k0
>>302
> >>300
> あんたみたいな奴が治る見込みのある患者を潰していってるんだよ!!!!
> 精神病院に行かなきゃ治らないの!!
>
> 大体、俺がもし思考盗聴できるなら、もっと自分の得になることをするね。
> 暗証番号とかサイトのパスワードとかも当然分かるんだろうし、
> 周りの人の思考を読めばどんなテストも余裕でトップクラスの成績でパスできる。
> 少なくとも被害者に盗聴してることを悟られないようにやるよ。
> 暇つぶしのためだけに有名でもない人間の24時間監視なんてしない。

携帯用の思考盗聴装置もあるようですから、
カンニングは実際にやってると思います
暗証番号・パスワードの盗用もかなり多いようです
ただし、加害者は証拠が残ることを非常に嫌いますから、
ログイン記録や監視カメラの有無・被害者の在不在など
徹底的に調べ上げてから行動にうつすのではないのでしょうか

306 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 14:55:04 ID:EY09CixG0
しかしなんだなあ、世の中にはこういうアレな人が
放し飼いになってんだなあ…

307 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 15:09:24 ID:vxNHTL3MO
オカシイ人、精神病、統失と言われようが、
思考盗聴システムの存在、思考盗聴されている事は全くもって真実だからしょうがない。

308 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 15:23:06 ID:vxNHTL3MO
思考盗聴システムが何故に隠蔽され、公表されないのかは分からない。
確実に使用されているというのに。

309 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 15:42:53 ID:7eowfzce0
「盗聴システムは存在する」と言い張る人の書き込みが大抵病的なのは、
無関係な人たちに、システムは病人の妄想だと思い込ませるための工作。
病的な書き込みを続けてる人はみんな加害者です。

310 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 15:46:15 ID:LAW9va0kO
別に読まれてもいいけど、オレ九割方エロイ事しか考えてないぞ。


311 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 15:56:08 ID:vxNHTL3MO
>310
思考盗聴システムとは、その9割のエロイ妄想もすべて完全に読み取られるのです。当然残りの1割もです。
エロい考え、エロい妄想イメージ、エロい夢、エロい視線、見た物すべてが。

312 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 15:58:58 ID:HKQiIHnw0
おまえのエロ妄想を読み取ってなんの利益が

313 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 16:10:04 ID:KbTNr2F/0
>>311
常識的に考えてください!><;
そんなもんがあったら、
とっくに思考盗聴器を使えるごく一部の集団に世界中の権利握られてるだろう…

314 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 16:22:12 ID:vxNHTL3MO
>313
そういう集団ももしかしたら秘密裏に使っているかも知れない。ニューロフォン、エシュロンもあるし。
というのは最初の思考盗聴機が外国で30年前に発明されたとサイトで読んだ。
世界中で非公表で使用されているだろう。

315 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 16:36:18 ID:jKEX5aGv0
思考盗聴の加害者、とよくいいますが、
すべてがそうではないのかもしれません。

思考盗聴の被害者を神のごとく見守ってくださっている
方々もおられることでしょう。
まあそういう方々でしたらこういった掲示板でヤリダマに
あげられることはないんでしょうけど。。。

316 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 17:38:52 ID:lY8tvxRa0
常識的に考えてみます。まず人間は優劣をつけたがる。人間もそうなら国もそう。
常に勝ち続けなければ国が衰退するか滅ぶ。利権やエゴがぶつかりケンカや戦争になる。
これは今もそう。だから勝ち続けるための究極の道具やシステムを必死になって
開発研究する。これはどこの国も同じ。
 世界の現状は(日本も同じだろうけど)高度な文明が発達して、豊かな生活が
送れている。むろんそうでなく苦しい国も多いけど、中国やインド、ベトナム
どんどん、技術支援や技術移転も相まってほとんど日本と変わらない状況に
なりつつある。アメリカや日本に追い付け追い越せ。
 近年、急に脳科学が注目を集め、ブームになっている。教育もあるだろうけど、やはり
脳機能を解明して利用や応用する事で国の競争力が上がるのは間違いないから。
既にご存じのBCIやBMIなどが一定の成果を上げており、すでに新しい産業として
期待されつつある。人とコンピュータ、人と機械、製品。また人とインターネットなど
ネットワーク。まさに革新てきな応用が期待できると思う。軍事も同じかも。
 ただ、いろいろな人の意見を伺っていると、人の脳を模倣する事はできるし、
おおまかな解明もできている。しかし、全容を解明、応用化などの技術は
まだまだ、遠い先の話のようです。ここからなのですが、だから、少しでも
多くの脳データを集める必要に迫られているのでは。競争に負けないために。
私が思うのは、脳の全容の解明はまだ先だけど、今の技術レベルでイメージや
言葉をディスプレー上に出す事は既に技術の通過点として完成していると考えます。
(ワイヤレスヘッドギアにてイメージでゲーム、しかもプレイステーション
用などに利用のため、安い。すでに開発公表済)すでに量産化レベルでこの
技術力。資金豊富なメーカ研究所ならどのレベルなのでしょうか。しかも、
量産化などでなくハンドメイド感覚で作っているとすれば。少なくとも部分
部分の技術は確立しているとすれば、証明し、一つの流れに組み合わせるだけ
ではないだろうか。ただ決定的に欠けている技術があれば別かもしれませんが。

317 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 17:52:57 ID:KbTNr2F/0
なるほど、被害者は頭にワイヤレスヘッドギア付けて生活してるのか…

318 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 18:00:04 ID:vxNHTL3MO
>316
まったくその通りです。

脳で操作出来るゲームが既にプレステなどで量産出来るレベルだとは知りませんでした。
あるサイトによると、真実かどうかは分かりませんが、この30年間で思考盗聴システムがCIA、KGB、NASAが関係していたとありました。
最初に発明した人にCIAが目を付けたそうです。

319 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 18:02:27 ID:KbTNr2F/0
>>318
ちょっと待て、本当に量産できるレベルかどうかわからんだろう
ソースも無いのに何でも信じるのは愚の骨頂

320 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 18:05:42 ID:vxNHTL3MO
>317
私は、1人の人間の心臓波などから特定し、人工衛星から赤外線を照射して思考を読み取っているという説を信じています。
これなら何処に居ようと思考盗聴できます。

321 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 18:15:06 ID:KbTNr2F/0
>>320
そんな国家プロジェクトレベルの仕掛けなら、なおさら一般人に使うはず無いって

322 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 18:24:05 ID:vxNHTL3MO
>316 これですね、【思考でサイボーグを操作】
http://is.mobile.yahoo.co.jp/bin/search?fr=m_top_i&p=%83R%83%93%83s%83%85%81%5B%83%5E%81%5B++%97%A7%89%D4++%97%B2++%83T%83C%83%7B%81%5B%83O&ySiD=PI0tRxTpg5KJctSifSL_

323 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 18:33:02 ID:vxNHTL3MO
>319
【思考でゲームを操作するヘルメット型コントローラー】
http://mgw.hatena.ne.jp/?url=http%3A%2F%2Fjapanese.engadget.com%2F2007%2F03%2F02%2Fproject-epoc-thought-control-headgear%2F

324 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 18:39:51 ID:vxNHTL3MO
>321
私の主観だが、今ではごく一部の一般レベルでも秘密裏に購入、使用出来るくらいになっていると考えている。

325 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 18:43:14 ID:KbTNr2F/0
>>323
ゲーム用の技術であって、ゲームになってるわけじゃないみたいだが?
どの程度成功したかもこの記事からは分からないし、
少なくとも>>316に書いてあるような「安くて量産可能」な代物では無いだろう

326 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 18:45:09 ID:KbTNr2F/0
>>324
何を根拠に言ってるんだ?
一般人が秋葉で人工衛星買ってきて打ち上げるのか?

327 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 18:58:22 ID:vxNHTL3MO
>316
【思考盗聴とマインドコントロール】
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=310inkyo&articleId=10030351927


328 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 19:07:45 ID:zx2l6TMi0
盗聴被害者を何人か集めて対談させるとどうなるんだろう?
「あいつらは病人、俺だけは本当の被害者」みたいな感じになるのか
それとも意気投合して集団妄想に発展しちゃうのか

329 :257:2007/11/04(日) 19:40:46 ID:THnYhUGZ0
随分進行してますね。
私には衛星や赤外線機器云々は正直分かりかねます。
それらの話が本当なら納得は出来るのですが、実物を見ていないので確信に至るまではちょっと。
ただ、人口衛星に関しては録画した映像で同時中継するために打ち上げたという名目で某宗教団体が保有しています。
その為だけに非常に高価な物を使う利点には昔から疑問に思っていたので、別の利用目的がある可能性が高いかと。
それを思考盗聴と結び付けるには少し強引過ぎるかもしれませんけどね。

指向性スピーカー、もしくは電磁波等何らかの手段で相手に直接思考を伝える事は出来ていると思います。

思考を読まれていると感じてから試したことが数点

1.声を出さずに大声で叫ぶ所をを想像
 これは聞き取った相手が驚く事がありました。

2.運転中、右折(左折)する所を強くイメージし実際には直進
 釣られて相手も右折しようとするので、此方はそのままやり過ごせました。 相手に関しては車を何度も乗り換えて追跡してくる所を見ている人物なので
 集スト参加者と判断して間違いないです。

3.追跡してくる相手を睨み返すシーンをイメージ
 相手に映像として伝わっているのかまでは不明ですが、それまでとは格段に距離を開いて後ろから追って来ていました。


330 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 19:44:28 ID:vxNHTL3MO
>325
確かにな。
でも近い内にプレステとかで実現可能かもしれないな。
プレステ3でさえゲーム機にするのがもったいない程軍事とかに使える程のスゴイ機械だって何処かで読んだ記憶がある。

331 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 19:51:03 ID:xKg6CcCe0
まえにどっかのスレで、いきなり知らないやつから「お前は俺をストーカーしてるだろ」
とか、「思考をよんでるだろ」とか絡まれてむかついたから、
そいつに合わせて「ああ、そうだ、今ごろ気づいたか」的なことを
さんざん書き込んだらパニクリまくって逃げていった。
あいつどうしてるだろうか、、、。

332 :257:2007/11/04(日) 20:39:04 ID:THnYhUGZ0
それと最近少し疑問に思っている事が。
キーワードになる単語は読めても、それらを結ぶ細かい言葉までは読めていないのか? という事です。

仕事中、近隣で以前から工作員らしき人物が出入りしている場所で
「今顔を合わせても『挨拶』し難い雰囲気だな」 「また何か言ってるみたいだけど『無視』しておくか」 の2つを考えていた所、
その直後に 「『挨拶』しても『無視』しておこうって言ってるよ」 みたいに話している所を聞きました。

此方の様子から何を考えているのか予想した上で言った台詞の可能性も高いでしょう。
ですが、少なくともその台詞を言った人物と自分の立ち位置では建物の死角に入っている為直接見る事は出来ない位置です。
それに此方が声に出したというなら嘘になります。態々そんな事を一人で呟く、しかも相手に聞こえるような声量で発言するなど在り得ません。


333 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 21:26:35 ID:kTn3rXtb0
>>332
あなたがいくつか上げてくれた「思考盗聴されている証拠」なんだけどさ。
結局は「主観」でしかないんだよね。
もう何度も繰り返し指摘してるんだけどさ、全然意味無いから…
あなたはそういった「事例」で確信を持ったのかもしれないけど、第三者である自分から見ると

 た だ の 思 い 込 み

にしか見えないんだよね。

334 :257:2007/11/04(日) 22:01:18 ID:THnYhUGZ0
>>333
体験した状況からの主観でしか書き込んでいないのは仰るとおりです。
その場で発生した状況を証拠に収めるのも難しいので、こうして体験例からでしか語りようが無いのがもどかしい所ですが
他人から見ればただの思い込みにしか見えないでしょうね。
気のせいと思えばその様に受け取る事も出来ますし、そう考えるのが自然なのでしょう。


335 :本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 23:21:53 ID:kTn3rXtb0
>>334
あなたに代表されるような自称「被害者」たちが苦しんでいるということは分かるんですよ。
ただあなた方が主張する「思考盗聴」や「集団ストーカー」といったものを一般的事例に
照らし合わせると、どう考えても

「典型的な統合失調症の症例」

でしかないんですよね。
あなた方も現実社会で「思考盗聴」とやらがあると主張すれば、あっけなく「弾かれて」しまうと
思うんですよ。
実際そういうことが怖いからネット上での主張を続けてるように見受けます。
ですがネット社会というのも現実社会の一部ですから、あまり大々的に主張すれば
結局「弾かれて」しまうんですね。
ここオカルト板は他のところと比べて、そういったことに対する許容性が多少あると言えますが
それにしてもあなた方の主張は許容範囲を大きく逸脱してるんですよ。

336 :257:2007/11/05(月) 00:04:33 ID:J5AG3iiQ0
>>335
貴方自身に悪気は無いのでしょうが、ありえない事を語るから自称「被害者」は精神が病んでいるとしか見えないんでしょう。

私自身、他の被害者の報告を聞いても少し過敏になり過ぎていないか?そう疑問に感じる様な部分も見受けられます。
本人の主観では 「被害を受けている」
他人の主観では 「思い込みに過ぎない」
単純にそう考えるにしても結局は互いの主観からでしか判断出来ない状況下での話しです。 
証明しなければ事実と認めては貰えない、しかし証明しようと思っても第3者視点では偶発的な出来事としか判断出来ない。
ですが、他の被害者も訴え続けているように ”偶然の出来事” を本人が気にする必要の無い頻度から大きく外れた確率で人為的に発生させている所が問題です。

そんなに頻度の高い出来事なら証拠に収めるのも容易いと考えるかもしれませんが、何度証拠に収めようとしても、或いは収めることが出来たとしても
結局は「ただの偶然」としか判断出来ないような極めて巧妙な手口を用いるのが加害者側のやり方なのです。


337 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 00:19:08 ID:b4lYyCUC0
>>336
「ごくありふれたこと」に無理やり別の「意味付け」をした結果「ありえない事」になっている。
そうは考えられませんか?

例えば「後続の車が右折するよう誘導した」という事例も、後続の車はあなたの思いとは
無関係に「最初から右折するつもり」だったかもしれない。
「釣られて右折」したというのはあくまであなたの主観であり、「後続車は初めから右折予定」という
ありふれた出来事が、あなたの「主観」という意味付けがされたことにより
「集団ストーカーを上手くやり過ごせた」という全く違う出来事になっているとも考えられます。

「「思考盗聴は必ずある」ということを前提にして物事を判断している故に現実との齟齬が生まれている。
現時点ではそのようにしか判断できません。

338 :257:2007/11/05(月) 01:14:17 ID:J5AG3iiQ0
>>336
「ごくありふれたこと」に無理やり別の「意味付け」をした結果「ありえない事」になっている。
そうは考えられませんか?

主観による思い込みで強引に意味付けをしているかもしれません。
自分の用いた事例にしても、本来なら何の変哲も無い事象にすぎませんから。

ですが、全て思い込みの一言で片付けるとどうしても矛盾が生じて来るんですよ。
過去に関わった人物とのトラブルが原因によって、
相手側が訴えて来た話まで私個人の思い込みでしか無い、そう言わざるを得なくなってしまう事です。

私が相手の個人情報を仄めかして攻撃したかのように訴えるのが相手側の主張なのですが
特定のサイトやスレの書き込みを見て相手が誰かを区別した(出来たと感じた)時、そこで相手の特徴、過去に関係した出来事を思い出したとします。
相手の書き込み方から、自分や関係者が馬鹿にされたかのように感じ、その相手に対して怒りを感じて攻撃的な言葉を思い描くのですが、
考えるだけで誰にも話した事はありませんし、書き込んだ事もありません。
それでも相手側が「自分の事を攻撃した」と主張してくるのです。 実際にどう仄めかしたのかを聞いても正確に答えようとしないのは謎ですが。

単に言い掛かりを付けて無いことをある様に見せている可能性もあります。
その割には相手側の言い分から、私がその場で思考するのみであって、決して口には出していない事を持ち出す事が度々あるのも事実です。

それらの出来事も全て 「私が勝手に相手から自分へのメッセージと思い込んでいる」 だけなのでしょうか?
その部分で答えに行き詰るのです。

339 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 07:20:24 ID:VIO39T2Y0
>>338
現時点では「あなたの思い込み」としか見えません。
そしてそれは統合失調症によるものと思われます。
あなたにとっては納得のいかないことでしょうが。

「思考盗聴」があることを主張するために、「主観」に基づいた説明を繰り返すのは
あなた方「被害者」にとっては逆効果でしょう。
はっきり言ってしまえば「統合失調症患者の妄言」にしか見えないのですから。
自分では論理的に感じているのかもしれませんが。

340 :ヒットマン。:2007/11/05(月) 09:07:17 ID:wZhaIynXO
【人間の脳とコンピューターを結び付ける技術】
http://www.jscf.org/jscf/SIRYOU/igaku-1/2005-11-5NHK.html

神経工学はここ5年で急速に発展し、研究が著しいらしい。究極の科学だそうだ。
脳でTVゲームどころか、サイボーグを動かす研究もされているそうだ。
思考盗聴機の研究がされ、既に存在していてもおかしくない。もしくは今現在無くても近年の内に開発されると思うが。

341 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 16:39:18 ID:iI9i7qPC0
経済産業省所管のJETRO出向の星野さんという方が紹介した記事の中に、<脳波
革命が創り出す『入力3、0』というのがあった。アメリカの企業でニューロ
スカイ社。右に動け、と念じただけで、ディスプレーに映し出された箱が動く。
 脳波検出技術の応用との事。記事によれば<人間は様々な心理状態で、何かを
考える毎に異なる『脳波』を外に発信している。この超微弱な脳波を<検知>
<解析>し電気信号に変換する技術との事。調べてみると最近になって脳波や
脳の動きをベースとした実用開発が様々な所で進んでいる事を知って驚いた、との事。
さらに、人が念じたような味のカクテルを作る装置まで研究中と書いてある。
 さらに続けると、こうした技術のベースとなる研究はNASAではもっと以前から
進められており、日本でも産総研などで取り組んでいる、との事です。
記事は以上です。また、ATR脳情報研究所の資料(計算神経科学講座)では
考え方として<脳の機能を本当に理解しようとすれば、脳を、さらには人を
作らなければならないというのが本講座の考え方である、との事。感覚、運動
コミュニケーション、情動(感情、喜怒哀楽と同時に起こる生理的な変化)、
言語などのあらゆる脳機能を情報処理化する必要がある。そのため、神経生理学
心理学、脳活動非浸襲計画(脳を外から)ロボット工学など実験的な手法を用いる。
そして計算理論的な枠組みで有機的(互いに影響を及ぼし合う)に統合する、
とあります。この解説の中程に、従来の脳科学では知覚や思考、運動にともなって
生じる脳活動の記録、分析する事に成功してきたとある。(符号化、エンコーディング)
平成17年4月にはさらに多チャンネル(多くの脳信号と解釈しました)から
記録される脳活動を要約し理解しやすい知覚、認知内容に『翻訳』する、とあります。
別の資料には、<その人が見ていた視覚情報を再構成したり、その人の意図を
読んだりする脳情報解読研究が活発に行われていると。これをデコーディングというそうです。
 私としては、思考盗聴の真偽の前の段階が、もう一つ必要だと思いましたので。


342 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 17:54:31 ID:iI9i7qPC0
ワイヤレスヘッドギアの件です。2007年3月7日発表。アメリカ新興企業の
エモーティブシステムズ社。脳波でコントロールできるゲームを開発するための
開発キットをリリースしたと発表した。脳波の動きでゲームキャラクタの表情を
変えたり、物を動かせるゲームの開発が可能になる。18個のセンサーを搭載した
ゲーム向けヘッドギア。ワイヤレス。頭皮にジェルを塗る必要がない)任天堂の
ウィーやプレイステーション3、X-BOX360に対応する見込み。価格は未定。
但し、センサーの数が多いだけに、ニューロスカイ社のシンクギアに比べて
多少高価になるだろう。開発キットそのものは2008年に販売予定。
また、2007年3月7日ニューロスカイ社は脳波を読み取ってゲームを操作する
ユーザーインターフェース、ThinkGearを発表した。ドライアクティブセンサー
(ジェルなし)センサー1体の価格は10ドル、(1210円)ヘッドギアに
埋め込む事も可能と。前でのワイヤレスギアの価格は不明ですが、上記の価格を
参考にすると2万円台から3万円程度と考えるのですが、どうでしょうか。
場合によっては戦略的価格も。いづれにしても従来の高価な脳波読み取り装置
よりは格段に安い、とは思うのですが。

343 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 17:58:15 ID:nYM9uQwR0
俺の知り合いの統合失調症患者(現在施設入所中)も、同じような事言ってたなー
思考を他人に読まれてるんだとw

344 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 18:37:03 ID:y8h0vlwb0
とりあえず、証拠ゼロで証明されておらず
存在すると科学的に認められてない仮説の病名に逃げこんで
思考停止するのだけはもう止めましょうねぇ〜

345 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 18:47:08 ID:jvx/SMu6O
思い込みって本当にどうしようもないね。自覚が無いんだもん。
親切に症状を指摘してあげても加害者だのグルだの、なんだこいつら。
お前の考えてることなんて誰も興味ねーんだわ。
しかも国家レベル(笑)だの医者もグル(笑)だの。
誰も相手にしないわけだ。薬飲んで寝とけキ○ガイ共。

346 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 19:01:50 ID:dqgL8LDc0
>>342
基本的に人間の思考は散漫に出来てるからゲームとして使うのは無理があるな

347 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 19:18:00 ID:wZhaIynXO
>346
ほとんどが雑念ばかりだからな。
ゲームのキャラクターが暴走してすぐに死ぬってなるよな。


348 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 20:12:29 ID:wZhaIynXO
>341
ここ数年、国内外で脳研究が活発だそうだが、既に思考盗聴システムが存在し、さらに進んだ研究がされているはずなのにもかかわらず、インターフェースどころでは技術、情報が遅れ過ぎている。
思考盗聴システムが世間に公開されて、思考盗聴システムとインターフェース技術が合体したらスゴイ事になる。というか既に秘密裏に研究がなされているはずだ。
なぜインターフェースは公開されて、それよりもスゴイ思考盗聴システムが公開されていないのか不思議だ。

349 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 20:41:24 ID:wZhaIynXO
ニューロンとチップを直接接触、電気信号読み取りに成功 Infenion
http://www.itmedia.co.jp/news/0302/12/nebt_37.html

350 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 21:23:21 ID:TKE9XOJK0
基礎研究レベルでしかないモノや「超科学(笑)」を幾ら提示しても
「思考盗聴」とやらの存在を立証することはできませんよw

351 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 21:32:21 ID:JhAITHzD0
園服組さんの通せんボですか。

352 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 22:00:28 ID:zhxQzrWy0
掲示板に工作員仕込めるほど巨大な組織だったら
「被害者」のサイトやブログは真っ先に潰してるだろう…
この辺はどう解釈してくれるんだろうか

353 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 22:00:58 ID:JhAITHzD0
脳研究は活発だが、思考盗聴システムは存在しない。少なくとも今の情報レベルでは。
インターフェース.身近かではブレーンコンピュータインターフェース。
ブレーンネットワークインターフェース。いずれも世間に分かりやすくは
公表されていません。だから、思考盗聴システムと、インターフェース技術が合体する
合体しても、すごい事になるとはかぎりません。思考盗聴システムを構築するには
インターフェース技術が欠かせないんじゃないですか。内包されてこそできる、、。
秘密裏に研究されているかもしれないけれど、されていないかも知れない。少なくとも
情報公開されている範囲では。そう見るしかない。
インターフェースが公開されて、思考盗聴システム(あればの話)が
公開されていないのは当たり前の話です。各種インターフェースは研究中
であり公開途上。思考盗聴システムは、システムとして存在する証明
がない。どうしても不思議なら、システムを構成する技術を部分部分でも
いいから集める事から始めた方がいいんじゃないかと思うのですが。

354 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 22:19:25 ID:TKE9XOJK0
システムを構成する技術ねえ…実際どういうものよ?
例えば>>219であげられてるものを可能とするような技術か?

355 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 23:26:09 ID:JhAITHzD0
345さん。本当に思い込みってどうしようもないね。この方がお医者さんで
なければいいんだけれど。どう見ても、怒りに任せて締めくくったとしか思えなくて。
短慮にすぎる。脳研究が活発な以上可能性はある。と考えるのが普通。それを
ガラガラと、シャッターおろしたんじゃいけないと思うのですが。
ATR 脳情報研究所、川人所長もご指摘の通り、(<脳情報を制御し操作したがる
マッドサイエンティスト>の出てくる可能性を憂慮されている。2007年
7月15日朝日新聞。)
指摘してあげた、という事は、お医者様の可能性が高いのでしょうか。
乱暴な言葉使いをされると品位どころか、医者としての質を問われかねません。
やはり、常識的に考えるべきです。
今の脳研究の現状。応用技術、派生技術。脳波計と読み取り装置の複合機が
極めて安価に提供できる状況だけを考えても、、。エンコーディングは成功利に
終わり、今は、デコーディングの研究がどこでも極めて盛ん、の現状です。
発話、運動問わずに翻訳できる機能、それがデコーディングのようです。

ここからは、想像だけど、と断って。脳とマシン(ニューラルネットワーク)
がかなり親密になって、少なくとも、人工知能を相手みたく対話はできないか
も知れないけれど、エンコーディングの時点で脳の思考を符号化する事はできていた。
(限って言えばですけど)お医者様ならもっとお分かりでしょうけど、研究には
機密や、守秘義務があります。デコーディングの研究公開レベルは遅れて発表
と考えるのが普通、常識だと思いますが。
 私の言いたいのは、この思考盗聴システム(公表なし)が世間的に認められ
なくても、可能性として、ありえるのでは、という事です。もちろん遠隔から
脳を覗く、読み取るというのはかなり分かりやすい説明がいると思います。
しかしそうであっても、世界の趨勢を見れば、あるとも言えないが、
ないとも言えない。と考えるのが、これが至極、普通の考え方かと思うのですが、いかがでしょうか。
つまりこのような状況が身の回りにあるという事は、お医者様の言うところの
病気、かもしれないが、病気でないかも知れない、という結論になるのが
普通の判断だと思いますがいかがでしょうか。疑いの診断には間違いなくなると思いますが。




356 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 23:30:30 ID:zhxQzrWy0
>>355
3行にまとめて書き込んでくだしあ><;
>>345みたいなあからさまな煽りにはいちいち反応しなくていい

357 :本当にあった怖い名無し:2007/11/05(月) 23:43:38 ID:TKE9XOJK0
>>356
「長文を書き込むこと」
それ自体が目的なんだよ。何か意味があるように見えるからね。

358 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 00:05:24 ID:YB28schSO
>>355
可能性と言うか。
確かに「存在するもの」を証明するより「存在しないもの」を証明する方が難儀だわな。
つまり「存在しない」とは「言えない」。「存在する可能性がある」と。
そんなことを擁弁して何になるの?自称被害者の価値観ってそんな下らないものが後ろ盾なの?
大体被害者被害者喚くなら被害者らしく参考資料を集めたりしたら?
勿論「自分個人の被害」を元に証明能力のある媒体を介してね。
某サイト(笑)とか、ある研究機関(笑)がソースにすらならないのは分かるよな?
いくら被害(笑)を被ってても、傷口を見せるくらいできるでしょ。子供じゃないんだからさ。

359 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 13:08:01 ID:fsTa0uHMO
2ch過去スレ
【心を読み取る装置】
http://mgw.hatena.ne.jp/?url=http%3A%2F%2Fyasai.2ch.net%2Fcompany%2Fkako%2F986%2F986312842.html

このスレを全部読んでみましょう。

360 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 18:42:26 ID:A3klArsj0
>>359
だからそんなのソースにならないってw

361 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 22:21:35 ID:nECtY23s0
やっぱ脳だよなあ・・
キツネ憑きや憑依現象もついでにその電磁波研究で解明してくだされ
(ちなみに反オカルト主義者ではないです)

362 :本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 22:24:58 ID:19b4gDiR0
思考盗聴が実現されて、かつ個人(組織?)の趣味レベルで扱えるほど浸透してるなら
世界はどのくらい変わるんだろう

少なくともプログラマはキーボードをカタカタ打ってコード書く必要は無くなるんだろうなぁ
いいなぁ

363 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 00:09:13 ID:WNxO4BOx0
なんかあっちこっちに誘導を貼り付けているDQNがいるんだね。

エッチしている妄想している奴の思考を盗聴して。

「パコンパコン、ドピューぅ」とでも言葉をコンソールに吐き出すとかの
盗聴ができるのか?

これは夢占いと大差ないよ。イメージした要素から目的の意味と特定する
方法であって、的中するわけでもない、つまりオカルトと同類。
つまりイメージに近い抽象要素は取り出せても文章になって表現されるわけでは
ない。

そんなの顔の様子と普段の行動だけみて予測し的中させる香具師だっているんだから
盗聴など意味ないだろ。

364 :ヒットマン。 ◆ymA9YI//7U :2007/11/07(水) 05:45:51 ID:V6UKy7kfO
>361
ある程度まで解明出来るだろうな。
幻覚=思い描いたイメージまでモニターに出るからな。

365 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 07:18:13 ID:AnLau+dS0
>>364
自分だけは「真実(笑)」を知ってるつもりなんだねw

366 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 10:05:07 ID:jE+5+gtl0
人工衛星は国でも打ち上げているけど、民間でも大学でも、実験研究や商業用でかなり上がっています。また、よその国から打ち上げて
もらったりできる。ただ、脳に当てて研究するにはどのくらいの分解能が必要なんだろう。グーグルや日立は民生用で60センチ。
ちなみに、1986年に落合信彦氏の著書、21世紀の戦争では30センチ(196P)との事。今から20年前の事。
またカーナビ発売当初GPSはそのままだと精度高すぎるので、落として送信、またカーナビ側でわざわざ補正するややこしい事している。



367 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 13:02:46 ID:V6UKy7kfO
>363
>Q.エッチしている妄想している奴の思考を盗聴して。

「パコンパコン、ドピューぅ」とでも言葉をコンソールに吐き出すとかの
盗聴ができるのか?


A.余裕で出来ます。
エロい言葉は文字としてすべてモニタに出て、そのイメージまでもがすべてモニタに出ます。
さらにそのエロい言葉を思考と同じ速さ、アクセントで読みあげる事が出来ます。
モニタには思考より少し速く文字としてモニタに出ているはずです。
アクセントは何故その通りに読みあげる事が出来るのかは仕組みが分かりません。
なにせ心で歌った歌をまったくそのまま読みあげる事が出来るのですから。

368 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 17:57:08 ID:SQrOC0QR0
>>367
お前、まるで見たことがあるかのごとく語るよなw

369 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 18:52:45 ID:V6UKy7kfO
>368
思考盗聴されているからな。
モニタは見れないが。

370 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 19:09:57 ID:VR8ciNlj0
ほほう、心で思っていることが筒抜けになる装置か。
是非、実用化されれば良い 心の声が筒抜けになれば
妄想や相手に対する不平不満も丸わかりとなり
喧嘩や反感をかいまくる世の中になるぜ。
上司「00君 明日 出張に行って来てほしい」
部下「はぁ・・・わかりました(嫌に決まってんだろ 何で俺ばかり)」
上司「そうか!わかった! 君は明日から会社に来なくていいぞ!」
部下「そ、そんな 行くとおっしゃっているじゃないですか!
(たくっまた脅しかよ こういう上司は死んでくれねぇかな?)」
上司「ほほう、死んでくれ・・・か クビだ クビー!!」
実用化されれば将来 こんなこともおきるようになる。

371 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 19:14:40 ID:VR8ciNlj0
学校でも・・・・。
教室にて
A「(ああ、今日も00ちゃんは可愛いよな 好きなんだよ)」
クラス中がどよめく
B「おい!お前 00のことが好きなのかよ!」
00「ごめんなさい 私は大嫌い!」
A「ええーっ!なんだよみんな 何にも喋ってないよ」

いじめられてる奴はさらに追い込まれるぞ
優しくしてくれてる奴が心じゃうぜぇと思ってたとかな。

372 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 19:16:40 ID:Gtlxs9dYO
人類補完計画みたいなもの?

373 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 21:37:50 ID:STXtZo/k0
>>369
「盗聴されてる側」が何で「盗聴してる側」のことをそこまで細かく把握できるんだか…
その程度の矛盾も理解できないほど壊れてしまってるんですね、頭が

374 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 22:10:48 ID:wT7OCC7n0
オカ板だけあってテレパシーとか超能力信者ばっかりだな
この科学万能の時代に・・

江原とかFBI超能力捜査官のほうが信じられるってかw

375 :本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 22:13:38 ID:Da7Zn41F0
>>374
おまえオカ板むいてないよw

376 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 09:40:21 ID:AdV+PHhrO
>373
外でモニタを見てる数人の感想を実際に聴いているから分かる。
幻聴ではない。

377 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 10:07:24 ID:VrlNgpbbO
世の中案外優しい人ばかりだよ

378 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 12:25:32 ID:ZCjsMuSBO
みんな大事なこと忘れてない?
脳って個人個人違うんだよ?
思考は記憶無しには出来ない。
記憶ってシナプスが回路を作って初めて定着する。そしてその回路は人によって違う。

例えばある人間の「猫」を記憶する為に作られた回路から「猫」の映像を抽出出来たとする。
しかし、そのデータを元に他の人間の思考から「猫」の映像を抽出しようとしても、回路が違うんだから無理。

379 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 12:57:04 ID:HdV+LbUfO


380 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 13:03:47 ID:flQ3uUiiO
>>378

シナプスは別個でも

発する微弱な電波は
波の性質に則って
何らかの影響を及ぼしそうだけど。
その二つの脳味噌間で

381 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 13:14:34 ID:HdV+LbUfO
私は一般人ですが実際に思考盗聴の被害を受け続けています。
こういう事を行う組織は実際に存在します。
今現在も被害を受けながら書き込んでいます。
どういう技術か兵器かは分かりませんが、24時間頭に文章を送り込んで精神的に圧迫している様です。
肉体的にも筋肉や神経を電気的に自在に操作され、痙攣や震えの様な動きで激しい怒りを誘発してきます。
更に性器をも操作されています。
不安や恐怖、怒りといった心理的感情に加え、性欲を利用し、恋愛感情さえもあからさまにコントロールしてきます。

恐らく社会的な立場の妨害や退職に追い込む事が目的ではないでしょうか。
既に8ヶ月程被害が続いています。
こんな事が許されてよいのでしょうか。

382 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 13:17:10 ID:kUXOO0yAO
>>381願います


383 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 13:17:36 ID:+KeMIpUY0
病気じゃない一般人は思考盗聴被害を受けません。

384 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 13:26:38 ID:kUXOO0yAO
>>383地番はず


385 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 13:41:56 ID:tqtyqFIa0
脳で操作するゲームが2008年には店頭に並ぶ、とあります。アメリカのエモーティブ社、やニューロスカイ社。
超遠隔の事を別にすれば、ヘッドギアで何の訓練もなしに使えるレベル。来年になれば、わかる話だけれど、すでに脳波で
コントロールできるのは、知っていて良い話だと思います。あと問題なのは、デコーディング技術が今どのレベルなのか、
また思考のみでいうと、どのレベルまで読み取れるのか、という事だと思います。BMIにしても、特別な訓練はいらなく
なってきている。従来は確かに、378さんのいう事がすべてだったと私も思います。でも、技術や研究が進んで、変わって
きている、と思います。
WIRED NEWSのサイエンステクノロジー版にも、『動物の脳細胞一つの活動を記録する原始的な技術を神経学者が開発したのが
わずか40年前だった事を考えると、脳の活動を感知する技術の将来は非常に輝かしい』と掲載されています。

386 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 15:28:23 ID:ZCjsMuSBO
>>385

書いている内容が本当なのかネタなのかはわからないけど、
個人的には脳波を研究する事と思考を読み取れるようになる事はイコールじゃないと思う。

387 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 20:13:13 ID:tqtyqFIa0
私も同じ意見です。脳波を研究する事はたくさんのメリットを考えればこそ。
医療、これに勝るものなし。とかんがえますが。しかしお金がなくては、なにもできない。
優劣。落差。そして<商売>をして初めてお金ができる。
純粋に、本当に、、、、純粋に。未来を思って研究しているのなら、385さんの気持ちになると思います。



388 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 20:52:28 ID:jfqAxupx0
>>385
任天堂の次世代機はそれ積むのかな?
ゲーム好きとして純粋に興味があるのでソース希望

389 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 21:02:19 ID:Ox4hTGlz0
>>388
これじゃね?
http://wiredvision.jp/news/200709/2007091123.html

390 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 21:30:06 ID:tqtyqFIa0
ウルトラソニック集音器(マイク)。そしてスピーカー。ドイツにありました。アビソフトコム。
例えば、こうもりの羽音を集音。こうもりの羽音は人にはきこえない。
超音波マイク.。そして超音波スピーカ、(1メートルで95デシベル。)動物用」だと安心できるけど。人も考えたら動物」だった。

マッドサイエンティストとか、サーチしてみると、行き当たります。サイトの、本当の善し悪しは分からないけど、警告文は発信すべきかと考えます。
私が思うのは、日本やアメリカが一番とは考えない方がいい。最先端の装置は平等に地球上で手に入ります。
あとは、想像力や、発想力。またビジネス力。これらは、日本が一番だとは到底思えない、、。
本当に、今の世の中なんでも作ってるみたいです。


391 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 21:35:54 ID:oH5x9bWf0
>>387
なんで自分のこと「さん」付してんの?
分裂症?

392 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 21:39:26 ID:Ox4hTGlz0
なんという自演!!
露骨過ぎて気付かなかったぜ…

393 :a:2007/11/08(木) 21:54:33 ID:8MmmXEWb0
>>391
防犯板の類似スレの話ですか?

確かに自分にさん付けして書き込むのは変ですね。失礼。
それと387=自分ではありませんので。

394 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 21:55:32 ID:8MmmXEWb0
と思ったら勘違いしてた。。ものっそい赤っ恥orz

395 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 22:33:17 ID:tqtyqFIa0
391さんへ。387さんに宛てたつもりでした、不快な思いさせました。387さん、
391さん、お詫びします。

396 :本当にあった怖い名無し:2007/11/08(木) 22:56:37 ID:oH5x9bWf0
>>395
>>387もお前だから

397 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 00:40:24 ID:9PvU2FoAO
>>396
ワロタ

398 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 08:52:22 ID:3Tl/f2SL0
ひとつずつ間違ってます。ごめんなさい。気をつけます。

399 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/09(金) 10:24:42 ID:X+APEtdp0
脳科学の研究自体は意義があり大切な物。しかし、一部の研究者が暴走していると。
ここのベーコ地区はひどい。基本的には、ベーコ人なら、全員が取られていると思う。
きちんと組織立てて、効率良く吸い上げて、研究機関に売っていると思う。
この地域では介護施設、医療機関、商店主、賛同した人は入ってる。組織名はディック。
ディック組員、ディック委員、ディック議員、学習委員というのもある。しかし
習志野に本部がある組織とは違うとの事。よういち、よしゆきなる人らがいうには、
『そなな、組織あるけや、わしらが勝手につけたんじゃがや。』親や、子供が
入っている家なら、みんな知っているのですが、、、、。ドイツ製の超音波拡声器で一日
じゅう放送中。どうやって、ターゲットにロックオンするかは分かりません。
 しかし、『そうとう儲けたけんねや、もうよそでやろか。』
防衛関連ですら、管理しきれていない日本。証拠がでなければ、なんでもできると、考えた
人がいても、まったく不思議じゃない。ましてや下請け孫受けなら、、、。
 
下請けの元締め、洋一(わしは大佐じゃ、と、少しガラ声の甲高い人)
よしゆきは固い声、ひろみはひ弱なおろおろ声、みゆき、たかこ、みなみ、ゆうこ、あおい、
高校生なんか、みんな知っている、『今の声は中村じゃ』とか。結構聞こえているけど、
言えば、精神異常。ここベーコ地区では、いえば非国民だと。Kハードウエア社も結構儲け。
かきみかん氏も大儲け。ここは10年まえから。

400 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/09(金) 11:04:47 ID:X+APEtdp0
ベーコ地区、脳データ取り下請け。この頃、かなり不況和音。ネットよろしく、ワイドモード
放送でケンカ。ベーコな人たち、みんな聞こえているはず。
ええっと、ほかに、のぶつな、なおつぐ、すぐる、たつお、かつのり、この人たちは山の民?。
他にみやむ、しんいち、お酒だす高田、ミキは山の民?。みやこ、あきこ、りつこ、かえで、しほ、まり、
あと、うちの主人は教育()の主事よ、の奥さん。まだまだ、いる。(ここ2年半で聞こえた名前)
これ、みんな、放送のDJよろしく聞こえている名前。こちらをからかっていると思えば、お互いケンカ。
『この人は名前は、、、じゃけんの』  ここベーコ地区、こんな名前のベーコな人達。いるはずだけど。

401 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/09(金) 11:44:31 ID:X+APEtdp0
被害を訴える人は総じて、聞こえる声に我慢ならないようだ。それは、単にわずらわしいから、ではないだろう。
その程度なら、ラジオの放送と変わらない。聞き流せる。我慢ならないのは嫌がらせを言うからだろう。
しかも、その人のプライバシーを徹底的に誹謗中傷してくる。がまんならない時もあるが、我ながらよく我慢してると思う。

脳はニューラルネットワークだと、教えてくれた。しかも考えたり、集中すると神経細胞が<発火>するのだと。
 ストレスを与え続ければ、続けるほど、発火規模が大きくなる。よってそれらの脳データは取りやすくなる。
こんな実験、だれも引き受けない。だから、闇(の下請け)でやるしかないのでは?なんか、腎臓の売買とよく似ている。

組織だてて、するのは、脳データの取り方や、取っている部位が重ならないようにするため、だろう。
 みんな取られているのだろうとは思う。とてもストレス脳データだけ取っているとは思えない。組織が大きすぎる。
超音波(エコー)を当てるだけでも脳のなんらかのデータが、取れるのでは。

ディックの家にある端末はどんな物だろう。電話線につなぐだけで、脳データが取れるセキュリティーコンピュータなのか。

 確実に言えるのは、興味ある人のプライバシーを覗き見て、記録保存していると言う事。中でも対象者の目で見ている映像は
見えると、楽しそうに話してくる。いざとなれば、これみせて脅かすのだろう。だから、ストレスデータ者以外は、取っているとは言わない。
日本中の、興味ある人のプライバシーは基本的に見えるのだから、きっと、楽しくて仕方がないと思う。実際そうそう言っている。




402 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/11/09(金) 12:10:24 ID:BL1Ld2OQ0
>>401 いや、聞こえる声は別に誹謗中傷してくるわけじゃないんだ。
誹謗中傷されても、平気で耐えられる。
問題なのは、二十四時間絶え間なく聞こえてくるということなんだ。
仕事中に集中力が落ちるのは当然のこと、不眠になったり、逆に疲れて熟睡したりする。
声に気をとられて、作業がうまくできなくなってしまうのが問題なんだ。

403 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/09(金) 12:22:30 ID:OmBctpb90
基本的に、興味ある人のプライバシーはみんな見える。おそらく、警察署だってこのベーコ地区のディックには
みんな把握できていると思う。税務署の取り締まりノウハウなんか、もっとわかるのだろう。だから、あげられない。
 
来年には、脳波でコントロールできるゲームが出る。また脳波で特別な訓練なしで、考えるだけで、コンピュータを
コントロールできる。そんな時代だ。警察にはうそ発見器がある。イメージは針の動くやつ。でも本当はそんなレベルじゃ
ないと思う。ゲームを脳波でやる時代。ある程度か、かなりなのか、完璧なのか、わからないけど、いずれにしても考えている
事は、記録できるのは確実。公表する必要がないからしないのか。しかし、生活安全課は今の脳研究レベルの説明はしてくれても
いいのではないか。証拠主義も理解できる。だが、マッドサイエンティストの出現の可能性を脳研究の権威が指摘する。
警察は、脳研究の暴走について、考え始めてもいいのではないか。また脳科学について相当の知識を持つ部門の設置も検討すべき
と思います。なぜなら、そんな犯罪絶対にない、のでなく、目に見えていないだけだから。

404 :ナナシ−:2007/11/09(金) 12:34:26 ID:AFK6X7aI0
名付けて

                『盗心器』!



405 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/09(金) 12:56:54 ID:OmBctpb90
お察しします。ただ、ストレス脳データランクにされると、辛いと思います。(ディックは、ランクを1組、2組、とか付けている。)
そうなると、考えている事を、周りに言い始める。(最初は、聞こえるか聞こえないかの囁き声。)
最初に気づいた人が『うーん、なにか、聞こえない?』『うーん、私には聞こえないけど、、』というレベルから始まる。
 そして段々このディック放送の言っている人が誰なのか、に気づいてくるのです。

まあ、仕事中に考え事している事ぐらいなら、耐えられる。しかし、仕事が終わって、プライベートになっても付いてくる。
私生活で考えている事。またあなたの目で見ている、映像の内容の解説放送。すべてではないけど、ディックが興味を持った内容は
放送。女性ならお風呂とか、またトイレとか。目をつぶるか、上むいても、わかる。そして、しゃべる。考え事にもいろいろあるし、
人には聞かれたくない事とか。平気でしゃべる。
 
だんだん、あなたが、放送の対象者だという事が少しづつ、社内に分かっていく。本当は社内だけじゃないけど。
耳を澄まさなければ、集中しないと聞き取れなのが、まだ幸いだけど、ボリューム上げて放送する事もある。
これはみんな、わかる。知っている人が少ない内はいいけど、多くなるとつらい。買い物にいっても考えている
事がまわりに伝わる。だんだん、耳を澄ます人もいたりして。(自分じゃないからみんな笑っているけど、ねえ。)

でも、これだけは知っていてほしいです。ディックが興味を持った人は、みんな放送される可能性がある。
好かれても、嫌われても。同時にかなりの人のデータ取りしてるから、その時見てない人にもあとで怒ったりしてる。
みんな、やってる連中が若いから。20代から30代が多いみたい。まあ自分で言ってるから、本当は10歳サバ
読んでいるかもしれないけど。中には、おばあさんも、おじいさんもいると言っているけど。家族総出かも。

406 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 12:59:25 ID:dEkQBOwu0
「お察しします。」まで読んだ
3行でおk

407 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 13:14:12 ID:MA7idLEUO
早く病院行けば?

408 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/09(金) 13:45:29 ID:OmBctpb90
ベーコ地区、山の民、海の民、間の民。電話線があればどこでもできると言っている。
買い取りなのか、レンタルなのか。まあ契約はあるんだろうけど。胴元がディック議員、下請けがディック委員、孫が組員。
そして、ターゲットがなぜか、学習委員。これの一番いいのが、1組。(放送されないし、キズかない)そして2組(気づくけど、傷付かない)
最低が、なぜか、D組と言っている。『お前はD組じゃげや。ばかじゃねや』と。インドのカースト制度を、どうとかこうとか。
 
このディック。どこにいるかわからない。あちこっち飛び火(まあ胴元が売り歩いているだけの話)してそこらじゅうでデータ取りしてる。
会社なら、同僚に(の嫁)見られているかも。親が持っていれば同級生に見られているかも。急に成績が上がったりして。先生の見てたりするから。

会社なら取引先のデータを。経営者なら経営ノウハウを。医者なら、、.見積もりなんかも事前にわかる。わからないように少しずつするのか?

ある人がテレビからも声がすると書き込んでいたけど、これも本当。一番みじかなのは野球中継。スタンドのひときわ大きい声はみんなディック。
録音したらみんな入っている。それと、テレビタックルなんかも、よくバックの声に耳を澄ませて
いればよくわかる。時々、出演者も声がするんだけど、とかいっている。(少し聞いてみて)他の政治番組なんかもよく、よしゆき、が声だししている。
 一度国会でも、安倍首相が、『場外の人、うるさいです。静かにして下さい。もう、しかたないよ。』と。とたしなめた。実際相当うるさかった。
聞いていた人も多いと思うけど。明らかに場内の国会議員のヤジでない、みんな怪訝な顔してる。今も時々声出している。前程じゃないけど。
テレビ見ている人も違和感もって国会見ていたんじゃないかと思う。みんなここ、ベーコ地区の声。よしゆき、テレビは多い。


409 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/09(金) 18:33:29 ID:OmBctpb90
よしゆき、笑う時、ク、ク、ク、と笑う。どなたか知りませんか。よたっと話す事もあり、酒のみみたい。
よういち、、、、、バカぞおおう。人の名前を言って、こうおらぶ。バあカあぞおお。と。どなたかご存じないですか。
『わしらベーコなベーコ人。』そんな事言って、裏金稼いでいるヤツらです。ベーコな人以外に期待いたします。

410 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/09(金) 18:45:57 ID:OmBctpb90
ひろみ、これが、よもよも言う。ひ弱ですぐ弱音。この男先日、ここベーコうらで、『脳が読める機械いかが、すかあ。脳が読める機械いかがですかあ。』
夢遊病みたいに繰り返していた。うらに限ってのナローモードだったかも。でも、3台売れたとか、放送。まだ知らない人の被害が増える。
その内D組が増えると言っているけど、次にだれをターゲットにしているのか。ストレス脳データ、結構売れてるのでしょうか。

411 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/09(金) 19:08:51 ID:OmBctpb90
『○○バカぞおおう。』よううち、がおらぶ。嫁が『○○さんバカよ。』『わたしら、みんなディック委員よ。』
ありえないかも知れない。でも、みんなディックだと、言う。証拠をつかもうとしても、みんなわかってしまうから
意味薄いかも知れないけど、こういう場合相手は完璧に脱法行為ができる物だろうか?。

412 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 19:15:57 ID:Xb0rVgD90
日本でうまれそだって危機管理が全く出来てない
ゆとりばかりのインターネッツはここですか?

413 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 19:53:05 ID:Xb0rVgD90
取得済み特許、実用新案データベースより
http://www6.ipdl.inpit.go.jp/Tokujitu/tjsogodbk.ipdl

414 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 19:53:45 ID:kqPgMMUf0
>>412
お前の言う危機管理ってのは頭にアルミを巻くことじゃないよなw

415 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 19:57:59 ID:Xb0rVgD90
ミスったw興味ある人は下のURLから下の文献種別 文献番号を入力してみて

http://www.ipdl.inpit.go.jp/Tokujitu/tjsogodb.ipdl?N0000=101

文献種別 A 文献番号 H09-327449
文献種別 A 文献番号 H07-306259
文献番号 A   文献番号 H06-131570

416 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 19:59:06 ID:Xb0rVgD90
特許取得済みってことは既にシステムとしては完成してるって事だよね

417 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 20:02:58 ID:kqPgMMUf0
>>416
現物無し、アイデアだけでも特許は出せるよ、お馬鹿さんw

418 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 20:26:34 ID:Xb0rVgD90
失礼、たしかにその通りだった。
ただ技術の応用として障害者向け脳波識別端末はすでに日本でも製品化されてるよ
テクノスジャパン マクトスで検索をすれば出る。

第二次世界大戦で言えばドイツも研究をしていた物。
上の特許ももう取得から10年以上たっているし、アメリカにも似たようなシステムが
存在している。

ネット検索なんてものは簡単に規制をかけられるものだし、この話題も数年前から
何度となく繰り返されて来たもの。だいたい国家機密レベルの情報を一般人の俺が完全につかめるはずなかろうて


419 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 20:32:45 ID:Xb0rVgD90
それにこのレベルの話になるとマジで自分の身が危なくなるので
俺はこの辺で引かせて頂く。これよりレベル低い内容でも消される人も多いしな。
おぉ怖・・・・

420 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 20:38:23 ID:9PvU2FoAO
脳波を識別できるだけでは思考は読み取れないと何度(ry

421 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 20:39:25 ID:kqPgMMUf0
脳波計の延長線上にあるマクトスを「思考盗聴」実在の根拠にしちゃうんだw

脳波ってのは脳が何らかの活動をした時に計測できるんだよ。
それを計測して何らかのアクションのトリガーとすることは可能。
デジタルの0と1みたいなもんだ。
だが現在の技術ではその脳波から「意図」を読み取ることは困難。

422 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 20:45:18 ID:1I4rcMfK0
妨害電波(カモフラージュの映像)を流してやれば大丈夫。
実際、組織間のスパイ行為でそれをやり合ってるしな。
但し、自分の深層意識まで潜る事が出来ないと難しいなあw

>>419
そんなもんで消されんw
消される様な事は、ネットなんかで調べてもかすりもしないように
世の中出来てるんだよ。


423 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 21:26:53 ID:Xb0rVgD90
現在の技術っていうけどさー
一般で開発されてきたものならまだしも
最先端技術は軍事目的で開発されてる事も多いんだし出てこないのが普通なんじゃない?

>>420
んだね。痕跡はあっても証拠は一切見つからないよ。
データがネット上にあっても情報操作でまず見つからないだろうし

424 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 21:42:22 ID:F4UFhmRu0
>>423
情報操作できるなら被害者のブログとかはとっくに潰されてるだろ。

425 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 22:05:00 ID:Xb0rVgD90
>>424
逆に質問いいかい?
今回のケースじゃなくてもあなたはこのご時世
真面目に情報操作がされてないと思ってるの?

426 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 22:19:45 ID:F4UFhmRu0
>>425
されてないなんて言ってない
ただ、あんたらの想像してるような巨大組織が本気で情報操作しようと思ったら
真っ先に被害者のブログや被害者団体のサイトに圧力掛けて潰すだろ
それが無いってのはおかしいと思わないのか?

427 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 22:22:38 ID:kqPgMMUf0
>>423
公表できないほどの最新技術の粋である「思考盗聴システム(笑)」で
取るに足らない「被害者(笑)」どもをトレースしたあげく、あっけなく見破られてしまったと?
随分不注意な組織もあったものだなあw


428 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 22:46:07 ID:Xb0rVgD90
>>426
あいにくそれ系の情報は潰しても潰してもきりが無いほどあるのさ。
テレビやマスメディアと違って情報発信源は個人だからね。それに潰すというのは
目立つ行為であるのを忘れちゃいかんよ。刺激をせず違和感をなるべく持たせずに消していかなきゃ意味が無い

実際日本みててもあからさまに圧力かけて潰すより
民意を煽動したほうが効果的ってのは実証されてるじゃまいか

>>427
内容のある煽りをプリーズ

429 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 22:49:11 ID:kqPgMMUf0
>>428
反論できなければ「煽り」か?
思考停止だなw

430 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 22:54:20 ID:Xb0rVgD90
>>429
そうだね、プロテインだね

431 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 22:56:04 ID:F4UFhmRu0
病気の可能性は考えないわけ?
あんたらの被害ってのは統合失調症の妄想に限りなく近いと思うんだけど?

432 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 22:57:45 ID:kqPgMMUf0
>>430
悔しいねえ。
どんなに頑張っても「思考盗聴」が実在することを証明できないんだものねえ。
特許とかマクトスとか色々探したのも無駄足。
まず自分が何故「思考盗聴」が実在すると考えるに至ったか。
そこから見直してみるといいんじゃないw

433 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 23:16:05 ID:Xb0rVgD90
>>431
ひと括りにすんなw
まぁ統失もいればそうでないのもいるんじゃないかな。
あてずっぽだけど統失99:ガチ1程度に思ってちょうだい
完全否定ってのもおかしい気がするし、ここはオカ板だぜ?


>>432
そうだね、プロテインだね

434 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 23:20:22 ID:F4UFhmRu0
>>433
ああ、オカ板だったのか…
別のスレから飛んできたから意識してなかったよ

で、あんたはガチ1の中に入ってるってわけ?
まあ、統失99であっても絶対にガチ1の中に入ってると主張するんだけど…

435 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 23:28:34 ID:Xb0rVgD90
>>434
どうだろね、自覚症状ないからわからんw
でも昔からこの手の話題は好きで色々調べてはいるよ。

ミクロでみれば読売や朝日、TBSのような情報弾圧とか普通にある世の中だし
比べ物にならない規模の世界の話になるから初めからこの話題の確証は掴めないって
前提で話してるよ


436 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 23:29:14 ID:Xb0rVgD90
無意味age

437 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 23:38:45 ID:F4UFhmRu0
「被害」の無い人間がここまで真剣に思考盗聴云々を訴えてるのって珍しいね。

438 :本当にあった怖い名無し:2007/11/09(金) 23:53:39 ID:Xb0rVgD90
かもしれないね。
おれも昔はこういう話題聞いても「ばかじゃねぇのwwww」って立場だったけど
親戚にこのての話題にめっちゃ強い人がいてね。

十年近く前に今の日本の現状やブッシュ政権のイラク派兵とか全部当てててさorz
ここ数年はこういうオカルトと取られても仕方ない事や、国内、世界情勢には半信半疑でも色々調べるように
してるのさ。

んで、ちょっとオカ板に寄り道したらこのスレあったので自分の意見を述べてたと言う事です。
まぁ基地外言われようが、関係ないんだけどねw
集めた情報は実際役にたってるし

439 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 00:06:02 ID:WV0h134k0
近未来を予測することと所謂「陰謀説」には何ら関係性を見出せないのだが…
思考盗聴されていると言っている人たちとは違うベクトルでID:Xb0rVgD90は
少し歪んでいると思う。

440 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 00:20:08 ID:zphCZ+eD0
近未来予測は統計からってね。
悲しい事に思考盗聴もそれに関わってくるんだなぁ・・・

ではこのへんでノシ

441 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 00:31:12 ID:WV0h134k0
>>440
結局、思考盗聴が「ある」というのが前提になってるし…
「ある」か「ない」かを語るのがオカ板のスタンスだと思うんだけどね。
そして「ある」派が提示する根拠というのが主観でしかなかったり、トンデモ系科学だったりするから
馬鹿にされてる訳で。

442 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/10(土) 11:14:37 ID:WCcKYFQj0
電気メーカの製造に携わっている人なら、わかると思いますが、今、技術情報のブラックボックス化が主流のようです。
 従来は特許で押さえていたのに、そこから情報が漏れるので、特許はあえてとらない。
液晶テレビであったけど、全体の開発は、発注メーカの開発グループが知っているだけ。そして、開発や部品なんかは、バラバラにして
情報や技術が繋がらないようにして、発注するとあります。だから基本的には下請けには何を作っているか、分かりにくいようです。

443 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 11:45:17 ID:yeXf3opQ0
>>442
>特許はあえてとらない
有り得ません。もしライバル企業が同種の技術を実用化して特許を取ってしまえば大損。
些細なものでも特許で押さえるのが現状です。

444 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/10(土) 11:54:35 ID:WCcKYFQj0
脳波ビジネスにもそれが当てはまるのでは?この人たちは、絶対に捕まらない、と言っている。
確証のある情報を積み上げないと、証明はできない。耳を澄ませば『聞こえる』人は増えている。
思考盗聴をしている側は、ビジネスに間違いない、と思います。思考盗聴をしているのは一番下の
いつでも、切れる下請けか、100パーセント捕まらない仕組みなら、『力ある方のお遊び』もあるかも。
ただ、言えるのは、携わっている連中は人間を動物と見なしている。人権意識はない連中。


445 :元自衛官 空島慶太:2007/11/10(土) 12:44:08 ID:+L4P2/9i0
         
             !内部告発!

真実を隠し通す事に疲れました、実名で内部告発します。

『RX−1112587』

私が軍の研究に携わった時の研究コードです。思考盗聴システムはすでに米国が完
成させています。これをかいた以上私は何らかの形で死ぬでしょう...私は現在
横浜に住んでいます。近い内に何か事件が起こるはずです。

446 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 12:49:03 ID:rxug1K9gO
書籍
【アメリカのマインド・コントロール、テクノロジーの進化】
http://disc.as4.org/free/item?a=443403507X


447 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 13:08:13 ID:L7L8cH9r0
>>445
必死に考えたネタなんだろうけど、面白くないからやめた方がいいよ

448 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 14:31:03 ID:rxug1K9gO
情報系総合質問スレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/informatics/1171173527/

このスレの52〜57が意味ありげだな。

449 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 20:07:39 ID:zphCZ+eD0
>>445 そこまで書いたならkwsk

アメリカのケムトレイル実験と448の52〜57のあたり関係有り
アルミ 
フッ素


450 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 20:56:14 ID:ZzFHaWlB0
物質すり抜けて見れるスパイ衛星から監視しても、逆に監視されてたり
最新式の思考監視機(映像も見えるやつな)使われてもアホな映像
流して、使った奴を常にビビらせてるバケモノが世の中にはいるなあw

ビビらされても続行して監視してる奴にも、プロ根性が伺えられるがw
まあ、洗脳されてるだけかもな

451 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 21:00:48 ID:gZctCurGO
実はテレパシストと考えられた人間の中にも他人の思考を読み取れると確実視されたケースは無い。


伝説は結構あるけどね。
テレパシーと違う能力が発動していた可能性もある。


思考盗聴が可能になるメカニズム。
未だ入り口にさえ辿り着いていないのが現状。

452 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 21:53:05 ID:ZzFHaWlB0
いても常に監視下に置かれるのが現状。

453 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 21:59:42 ID:Wk7ECfi70
一日中ごくろうなことだ。
だがそういった馬鹿げた書き込みを続ける限り、オカ板で「思考盗聴」とやらが
まともに語られることは無いだろう。
オカ板なら受け入れてもらえると思っていたのかもしれないが。

454 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 22:54:56 ID:rxug1K9gO
【24時間思考盗聴撮】
http://jbbs.livedoor.jp/news/2091/storage/1098614859.html

既に日本の企業で思考盗聴機が作られている?

455 :本当にあった怖い名無し:2007/11/10(土) 23:58:34 ID:DxeOS9Y40
>>記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo
貴重な体験をありがとうございます。
ひとつ気付いたんだけど
「えいが」と称して周りで堂々と囲って警察も手が出せないなら、
こちらもドキュメンタリー「えいが」として
ホームビデオでも携帯動画でもいいから周りを撮影してやるってのはどうでしょう。
googlebvideoなどにUPしてしまう。奴らが証拠を盗みに来る前に。
「えいが」と称し、俳優きどりの加害者、奴らの顔をバンバン晒してやりませんか。

456 :空島美咲 11才。:2007/11/11(日) 02:34:19 ID:Xe/fjAxW0
ぱぱが.....

殺されちゃったよ〜(泣)

457 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 04:35:57 ID:Za1Jv/yM0
つまり、アメリカのテロ認識プログラムが日本の公的機関で運用されていて、実態は日本国民に知らされていないということでOKですか?
日本国民に知っている者と知らされていない者に分けられて運用管理されていると。

それらは、ゲームなどを通して国民に少しずつ馴染ませて、発覚したときのアレルギーを最小限におさえようとでも?

沖のリアルタイム認証システムも実際はテロ認識技術のひとつだが、国民に周知されないでゲーム転用の発表があったのみだが、すでに諸外国には運用協力を仰いでいますね。

上のレスにあるような視覚情報をリアルタイムにデータベース化させる技術は、実はすでにアメリカの議会で承認され予算計上されている軍事技術開発の一つでもあります。
しかもアメリカ全土の全国民の追跡が可能なもので、どこで何をしていようが、全てリモート監視できるものです。


458 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 04:42:45 ID:Za1Jv/yM0
思考を音声化させる技術をすばらしいものと思っている技術者が多いようだが、現実は争いが絶えない修羅場地獄を引き起こすことになる。
思考停止できるようなキチガイだけが、大手をふるって連帯する世の中になる過渡期なんだね。
リアル精神分裂症者の天下だね。

459 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 05:18:08 ID:Za1Jv/yM0
>沖のリアルタイム認証システム

沖のリアルタイム顔認証システム

460 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/11(日) 10:57:35 ID:10dMdwkq0
特許を取ることで企業防衛している所もあり、日立、松下、シャープのようにしない所もあるようです。
sの亀山工場。工場全体がブラックボックス。パネルの製造装置、分散発注。社内で集めて組み立てる。
あえて、特許を出願しない戦略。日立の画像処理.松下のプラズマ、シャープの液晶。特許出願すれば
その内容を公にする事になり盗用を招くから。もっと言えば、革新技術はブラックボックスだから、特許を
つなぎ合わせても、技術解明はできない。しかし、情報漏れや後追いの証明はできる。それで行きたいのですが。

461 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 11:10:22 ID:m2SkzTsPO
427:備えあれば憂い名無し :2007/11/10(土) 11:57:22 ID:SgJukMJVO
思考盗聴機の存在の証明、現状を教えて下さい。

428:備えあれば憂い名無し :2007/11/11(日) 00:17:06 ID:aFr7o7FC0
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=190
このサイトが分かりやすいと思う。
けれど、このサイトを読んでも分かるように、電磁場兵器は国家で研究されている。
だから、証明は不可能。そんなことをしても潰されますし、国ではスルーします。

462 :空島美咲 11才。:2007/11/11(日) 11:15:37 ID:sz92RAyT0
ああ。

黒服のおじさんたちが!!

ああっ!お0んぽもっとください。

463 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 11:32:04 ID:m2SkzTsPO
最近のキアヌ・リーブスの
「スキャナー・ダークリー」という映画で思考盗聴が扱われているらしい。

464 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 13:17:58 ID:Za1Jv/yM0
原作フィリップ・K・ディックという人は薬物経験者と社会主義者で捜査対象者だったのか?
作品はまだ見たことは無いけど、心象としては、混沌とする世の中の矛盾と閉塞感を敏感に感じてそこから逃れようとしたい願望の現われがあるような。
それは誰でも経験する葛藤であるけど、彼の場合薬物経験をしたことから、監視対象者となって彼を取り巻く不自然な社会環境に置かれたのだろう。

465 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 13:54:03 ID:Za1Jv/yM0
誤算があるとしたら、ブラジルの油田発掘によって超大国になりパワーバランスが変貌すること。
アフリカが投資対象になっていき開発が進み超大国になる可能性を秘めていること。

在日ブラジル人は思考盗聴と瞬間催眠術、集団催眠術を知っていてその渦中にいる。
彼らは、流暢な日本語、たどたどしい日本語、英語、ポルトガル語を状況に応じて使い分けている。
すでに日本人と見分けがつきにくい世代が経過しています。

466 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/11(日) 15:02:26 ID:PKAeM+Vv0
薬物経験と精神疾患。この二つで上記の現状を結論づけるのは無理があると思います。確かに脳研究は相当進んでいるけど、まだこれから。しかし、エンコーディング技術は既にあり、脳データを符号化して記録する事は可能。
保存もできる。たくさん取って、デコーディングで優位に立とう、と考える研究者が出ても不思議じゃない。研究者もマッドサイエンティストの心配も認めている。私も超大国が登場する可能性は充分あると思います。
どこの国も利権を奪われたくない。だから、偵察したり、スパイしたり。これは現実。人工知能や脳研究はどこの国でも最重要の位置づけのはず。だから、思考盗聴(脳研究)をビジネスと捉え、暴走している集団が存在する可能性も否定できない。

467 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 16:23:49 ID:c0xFZfC20
>>464
ディックについて語りたければこっちに行け
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1189593670/

468 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 19:06:10 ID:UEsSlyPBO
>>466
脳データってなんだ。

もっともらしい単語持ってくればいいってもんじゃないだろ。

思考盗聴を可能にするシステムやメカニズムは皆無だから。

何度も言うが、脳波の研究は思考を読み取る突破口にはならない。

469 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 19:29:59 ID:m2SkzTsPO
思考時に発生する脳に流れる微電流を赤外線で読み取る。

470 :本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 21:38:27 ID:12ro432x0
>>469
何故当然のようにお前が答えてるんだ?
>>466とお前は同一人物か?

471 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 00:20:59 ID:REcKWDrIO
>>469
スレを読み直せ、ボンクラ。

472 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 03:06:10 ID:ijicVM2d0
2000年12月8日
21世紀は科学がテレパシーを実現する!?──科学技術庁
 「脳の活動状態を信号に変換・伝送する技術により,人と装置,人と人との伝送波による直接通信が可能になる」──

科学技術庁科学技術政策研究所はこのほど,21世紀の科学技術の展望について専門家の意見をまとめ,公開した。
http://www.itmedia.co.jp/news/bursts/0012/08/21c.html

473 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 03:14:59 ID:wlc9VtVAO
ウカツにエロイ事考えられないね

474 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/12(月) 08:36:10 ID:m9++96Vx0
下請け機械持ち探しです。ベーコ地区、よしゆきなる人物『クッ、クッ、クッ』という笑いの他、
気にいらない事がある時、『シッ、』というセリフをはく。飲み屋通いの好きな方、知りませんか。

475 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 08:50:31 ID:DKaCTlUH0
>>468
まぁなんだ、乙。
もうすこし具体的なソースをもってきて否定してくれ
こっちで色々調べるからww

476 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/12(月) 09:00:13 ID:m9++96Vx0
同じく、ベーコ地区、声の感じでは、20代から30代の女性。腹を立てると、すぐ『もおーっ、』と怒る。口癖のよう。
よういち、40代から60代若干がら声(『○○、ばかぞおー』が口癖のよう)や、よしゆき、らと飲み歩いているかも。
みんなの脳データ(エンコーディング、レベル)をビジネスにしている、機械(端末)持ちです。


477 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/12(月) 09:26:55 ID:m9++96Vx0
放送?(双方向)に語りかけられる、(『お願いじゃけん、私のは見んどってよ』)に放送が
反応する場合、データ取りを飛び越えて、研究者にダイレクトに相当のレベル『デコーディング』
(思考とか、視覚情報の個人差をなくして、汎用化に利用とか、、(悪い研究者)。反応しなくても
そうなっている可能性もあるし、いずれにしても、データ取りされているようです。放送でも、『おい、
あの女に当ててみ』『ちょっとコントローラかせや』と、そして、だいたいの思考は分かるみたいです。

478 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/12(月) 10:45:28 ID:a4hIY9Et0
ベーコ地区。放送で覗かれてる確信を持ってから、2年8か月。平成17年の新年には、聞こえる事はなかった。
ただ、前からキーンという耳鳴りは、時々だけどあった。当時は頭を回すと、強弱があった。今は方向による強弱はない。
超音波拡声器と思う。覗くだけ(データ取り)だけなら、いらないようだ。会話の成立で、脳波が取りやすいのでは。


479 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/12(月) 12:14:39 ID:a4hIY9Et0
ただ、遠隔からの脳データ取りの方法が不明で。可能性としては、試験(実験)衛星(民間も)。これは、電波(電磁波)望遠鏡の応用か。
遠いが(150キロ以上上空)複数の連携で、スキャンできる精度が確保できるのか。また他に地上設備としての電磁波望遠鏡(センサー)なのか。
余談だけど普通のFOMAでも位置が特定(いまどこ)。レベル3で50m範囲。公表済み。ピンポイントはむり。しかし、この通信機器メーカなら、さらに
上の研究を、実験段階のはず。レベルいくつまで可能だろうか。このような上司未決済の目的外実験があると思うのですが、、、。 


480 :ジャスティス:2007/11/12(月) 12:23:08 ID:EEnIHA6x0
>>456、462

コノキチガイウゼエェェェェェ(怒)

481 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/12(月) 12:49:06 ID:a4hIY9Et0
超音波を録音するシステムもあります。前での超音波マイク、超音波拡声器も。
http//www.avisoft.com/usg/index.htm 
一生懸命探せば必ず一つの線になると信じています。

482 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 13:02:30 ID:yzDA6Qeq0
一生懸命こじつければ一つの線になるのは当たり前だな

483 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/12(月) 13:57:01 ID:a4hIY9Et0
とにかく相当苦しむ時が多い。今や、みんな結構データ取られてて、とるレベルみたいなの決めてるらしく
(地元においてあるホストの容量や速度もあるのか。)きーんとする人、聞こえる人、雑音感覚の人、気づかないひと。
みんな間違いなく記録されてる。そうじゃないと、危険犯して大人数で、ここまでやらない。
相当の金が動くビジネスのはず。友達で見せてもらった人も多いはず。私は、友達だから大丈夫とか取っているのは
一部だけと思っているのだろうか。絶対にない。なぜなら、少しでもデコーディングを早く完成させたグループが
優位に立つのは間違いないから。誰の脳波でもストレスなしに読める、見える。利用応用できる。
そんな技術はロボットのみならず、みんな使いたいはず。研究者なら個人差のあるデータは一人分でも多くほしいはず。


484 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 15:12:47 ID:40kh5EfAO
思考盗聴システムの存在を証明してほしい。

存在するなら現状について教えてもらえませんか?

485 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 16:10:16 ID:DKaCTlUH0
実在に被害があると言っている人はココには沢山います。

それに対し否定派は「実在するのならそれを証明してみせてください」と言います
証拠が(証明に不十分な場合、納得いかないもの)の場合否定派は
「では証明できないですね」と言います。至極当然なことだと思います

しかしこの時点では、"実在する可能性"はあることは否定できません
ですが否定派はデータがない時点で"可能性"まで否定しようとする人が多いのではないでしょうか
そもそも立証されなかったからといって可能性までは否定できないものです

「推論や可能性」について思考するという事は科学の分野では当たり前のことであり
皆そうして様々な方程式や存在を発見していったのですから





486 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 16:27:05 ID:DKaCTlUH0
追記

個人的な感性の問題だとは思いますが
私には否定派に立っておられる人達が肯定派の人格まで否定しているように受け取られました

肯定派の中には自分の主張を発表する事で否定派に対して悪意はなく、反対に
相手の為になるのではないかという感情を持ち合わせている人も少なくないと思うのです。

否定派からすれば馬鹿馬鹿しいの一言で済ますことができるでしょう
大半の意見が統合失調症の症状で片付けられますし、実際ここにもそういう方はおられる可能性はおおいにあります

ですが一向にシステムの存在する"可能性"を否定する事はできません。

私が言いたいのは、お互い感情論で話をする事に意味はないのでは?という事です
様々な情報を見て取捨選択しながら話し合いをしていくことが有意義に感じます

487 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/12(月) 16:39:10 ID:w9lkGHXu0
現在までの断片的証拠を連結させる事ができます。後は取り方です。蓋然性の問題化かと。
現在分かっているのは、脳波をワイヤレスで送信し心でイメージした通り動かす技術。
ディスプレー表示可能。(アメリカ)。次に ATRと本田、脳でロボットハンドをリアルタイムに
近い速度で動かす事に成功。この技術は単なる脳波読み取り、というだけでなく、
BMI(脳信号の符号化、リアルタイム化、脳情報の解読、コンピュータとの整合性、機械の動作、という
流れをすべて満たしている事になります。だれが行っても特別な訓練がいらない事から、かなり汎用性
満たしている事にもなります。したがって、永い期間同じ人をターゲットにして脳情報解読をして
いるなら、基本的思考情報(喜怒哀楽)はもちろん、相当の詳細な思考を表示させる事ができると考えます。

しかしながら一点、遠くからどうやって脳情報を取るのか、について証明する事が私にはできません。
どなたか、助言をお願いできないでしょうか。脳は血流量、神経電気活動、脳磁場、など、それぞれの計測を
統合する事で精度を上げていると。近赤外線、γ線、(テラヘルツ波)など電磁波は電波望遠鏡で観測できます。
静止衛星にこれらは搭載されています。また地上設備でも可能です。他の統合運用も考えられますが証明出来ません。
しかし、上記のように、超音波拡声器録音機なども販売されています。従って、全く根拠のないデタラメではない事は
蓋然性が充分あると言えます。技術の機密化なども考慮されるべきで、グレーゾーンとは言えるのではないでしょうか。

この内容はみなさんが書き込みしている事を短くしただけですが、多くの方がグレーゾーンと認めて頂けるだけでも
はるかに価値があると思います。

488 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 18:09:38 ID:4XwmJBHe0
>>485
その「可能性」を語り合うために「存在すると確信するに至った根拠」の提示が求められているんだけど?
そうすると>>475のようなことを言い出すんだろうが、「ないこと」を証明するっていうのは
非常に難しいことで要求としては妥当性を欠いていると言わざるを得ない。
いわゆる『悪魔の証明』ってやつだな。
特に「思考盗聴」のような存在があやふやなものに関しての立証責任は「存在すると主張している側」にあるはず。
で、提示される根拠が到底信頼するに値しないようなモノや殆ど無関係のようなモノばかりなので
天秤が「否定」に傾くのはどうしようもない。明らかにその責任は「存在派」にある。

あと「否定派」は人格を攻撃してると言ってる君が>>475のような煽り丸出しの書き込みをするのは
どうだろう?
正直言えば、真摯に論ずる心構えのある者に対しまともとは思えないようなソースを提示すること自体が
相手を馬鹿にしている行為だと思うが。

489 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 18:36:55 ID:40kh5EfAO
>488

工作員乙!!!

490 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 19:56:38 ID:vCnSid4IO
>>489

エエエェェェ?
それだけ?
相手を工作員呼ばわりして、それで終わり?


491 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 23:16:24 ID:JACJ8arb0
最近思考盗聴抜きにして親戚に在らぬ疑い持たれてる気がしてならないから困る。
そっちの宗派に成り済ました事も、近日の出来事も茶化して書いてるのも違うから。ホントに。


492 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/13(火) 08:40:47 ID:ZflU2QE40
ベーコ地区。『○○、君はわからん。バック(ダック?)委員になっとおき』と小さな男の子の声。
機械持ちの親が言わせたのか、、、。昨日の夜新たに、『まさし、やめてえ』と女性の声が.違うかも
知れないが、この男のやり取り、よしゆき、にそっくりだったが。もう一人、みのる、という名前も。

493 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/13(火) 08:50:35 ID:ZflU2QE40
この頃、機械持ち同士で、あまり、小さな、争いを放送?中にしている事が多い。
『おまえは、今日から、平の組員よ。』とか。耳を澄ませばこんなやり取り聞こえるかも、、。

494 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/13(火) 09:24:29 ID:ZflU2QE40
忙しいのに、耳なんか傾けていられるか!!これが普通の感覚。この人たちはラッキー
だと思います。でも暇な時、少しだけ耳を澄ませてみて下さい。脳データを既に取られて
いるか。いずれ、取られるかも。放送に反応しなくても、聞こえるという人がひとりでも
多く現れる事を願います。(キーンという金属音も含めて)

495 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/13(火) 09:46:15 ID:ZflU2QE40
ベーコ地区。脳データ取りに賛同した物でグループ化。ディックなる集団だと言う。英文字の略だと言う。
DICかな?私の考えどおりなら、もっともらしい名前で、周囲の賛同を得やすくしたか。しかし、よしゆきは
でたらめにつけた名前だと、この間。どの層からだまして納得させているのか。警察も自衛隊もご存じなかったが。
いづれにしても非公認、非合法は間違いない。

496 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/13(火) 10:02:50 ID:ZflU2QE40
女性の声。『これはMICいうコンピュータでえ!』と。マインドイメージコンピュータとでも呼ぶのだろうか?
『大学へ、よしゆきを返せ、と言うとるげや。』と男性。どこかの大学の研究だったのか。大学の研究者の方
MICなるコンピュータ持っている大学知りませんでしょうか?

497 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/13(火) 10:15:25 ID:ZflU2QE40
『また、だまされてしもたのう、よしゆきは大学生じゃあるけや』とよういち。なんでも、放送を鵜呑みに
してはいけないのはわかっている。でも、これは、、と思った事はチョイスしたいと思うのですが。
一時が万事こんな形で語りかけてくる。これに考えている事を逆手に取って罵声を浴びせてくる。
こちらは一人。放送者は今、男3人。女3人。入れ替わり立ち代わり。ひとしゃべり、10円か?


498 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/13(火) 13:32:48 ID:ZflU2QE40
外から脳波を計測するのに、MEG,EEG,fMRI,NIRS,PETなどの脳波計測機があります。前2つは神経電気活動を、後ろ3つは血流量を計測できると。
この中で、EEGで計測できる物としてベータ波があります。この脳波を強く出す方法として、<強く念じる。集中する、>があります。しかし、
他に、<興奮する><怒る!>でも可能と。EEG(脳電図)を計測しやすくさせる為に、話しかけたり、怒らせたり、させていると思います。
キーンとする金属音もイライラの演出かも知れません。


499 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 15:44:23 ID:7nrHvIgJO
>492‐>498
何を言ってるのかさっぱり分からない。

500 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 15:45:36 ID:fKYV23uY0
いつも思ってたけど、「被害者」って連投多いよね

501 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 16:53:25 ID:he7UPkh+0
「被害者」ですから。

502 :本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 18:14:20 ID:7nrHvIgJO
でも、「被害者」は実在しているはず。
思考盗聴、心を読み取る装置、マインドマシンでググってみても検索結果があんなにも出て来ないはず。

503 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/14(水) 11:16:11 ID:eF1u9hoY0
機械持ちに狙われるようになるまでを簡単に。平成8年までは何事もなく生活。転勤生活約15年。
Uターンして約3年。別の会社に就職。2、3年したあたりから雲行きが、。同時期入社の同僚が
なにかとライバル視。しかし10名程の現場。生産達成が使命であり、少し違う。段々社内で疎外感
を感じるようになり、気が付けば、いろいろな評判。あきれる事ばかり。こんな事が数年。
『○○とはいやぞー』『○○はゴミ』。結構クチパク多い。皆同じ事を。ネットかと思ったが
掴み用がなかった。主婦にも言われるようになり、、。平成17年、キーンという金属音、、。
現在に至っています。狙いやすかったのか、、。今は『非国民!』と、。とにかく
メール時代。決めつけ囲まれたら個人では無理か。人生突然の転機。皆さんどうですか?


504 ::2007/11/15(木) 00:37:06 ID:8akCqPGk0
自分の認識を纏めると

1:此方をネットでからかう集団の中から逆特定できたと判断した相手を数名発見。
2:腹が立ったので、その相手達に攻撃的な思考を抱く。 ※1
3:思考中の様子を外部に流された可能性を疑問視。 ※2
4:収集が付かなくなった犯行グループは、全部私の自作自演だと言い出し逃走。

大体こんな流れで現在に到ってるんですが、自分達のほうが私から被害を受けたと主張する連中に
実際に何をされたのか問い合わせてもマトモな返答が無いんですよね。
そこを素直に答えてくれれば事の真相を明かす事も出来ると思うんですが。

※1 自分の意思でwebに書き込み、他人に口頭での発言は行っていない。
※2 自宅を盗撮した映像から独り言を呟く所を見て、何を言ってるか判断している様子も幾つか伺えるので全てが思考盗聴では無い。
   独り言で誰かを中傷したと言うなら、思い当たるのは同じ学会員の一人か二人くらい。 今にして思えば全てはここが原因なのかもしれません。



505 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 00:43:22 ID:magFGw6c0
>>504
悪いが何を伝えたいのかさっぱり分からん

506 :◆mGqx2n3Fyw :2007/11/15(木) 00:58:22 ID:8akCqPGk0
他の板に同じコテハンの人が出てきたんで、此方のトリップ付けることにしておきます。

507 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/15(木) 09:54:19 ID:gWQjj9/s0
機械持ちに狙われるまで、、。ライバルを口にした人は、狸大明神。<急にごー>いつも用意周到、
演技抜群なのに気にさわると、突然、『うぉーー!』とまず叫ぶ。飲み屋でも同じか。
『酒をこよなく愛す』このセリフが好きらしい。そして『今の働く姿は、世を忍ぶ仮の姿よ!』とも。
なんかの組織の隠密?。懇親会での姿。必ず寄ってきて上の一言。狸大明神、『○○、いずれ、
スピリチュアルを経験する』と。で、聞こえてきたのは、金属音と、品のない男女の声だった。
狸大明神。あなたは、ディックなる集団の手先?。この頃女の声『これ以上言わん方が身の為よ』。

508 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/15(木) 10:12:04 ID:gWQjj9/s0
504のAさん。お願いがあります。そのネット教えてもらえませんでしょうか。
どうしても、探しあてられません。ヒントだけでもお願いします。

509 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/15(木) 16:16:43 ID:gS1YwXCR0
よういち、なる人(若干がら声の)40代から60代。以前よく口にしていた中に
『わしは、神戸のおいべっさん、ぞ!』と言っていた。神戸?、、。どなたか関西
の方で『神戸のオイベッサン』ご存知の方いらっしゃいますでしょうか。?
今、この方はベーコ地区にご在住です。

510 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 16:32:00 ID:bMxT+8Dj0
>>507>>509も何を言いたいのかさっぱりわからないんだが。
>>509が前から言ってる「ベーコ地区」ってどこだ?

511 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/15(木) 16:58:56 ID:gS1YwXCR0
今、表でハード社さんの女性二人、外に出てきて大笑い。『実名出したら告訴するけんの』と。
前にも、『うまい事落としこめたねえ、アハハハ』『あああ、物足らんわ』と。そして
幼稚園に通う男の子と遊ぶ。周りはバスで通っている。ここは、車で送り迎え。周りとは
育て方、違うようだ。田んぼを隔てた3軒並びと大声でやり取り。うまく行ったらしい。

512 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/15(木) 17:08:30 ID:gS1YwXCR0
510さん。『あんたもベーコなニンゲじゃねや』。こういう方言の地域です。

513 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 17:09:38 ID:q/6j9GFV0
どこの電脳コイルですか?

514 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/15(木) 17:40:08 ID:gS1YwXCR0
江戸時代、国策で作られた町。今、過疎で危機意識。『なんかせんかったら、飯は食えんのじゃげや』
今、ベーコ地区のてんびん棒が叫んでいる。『あんたあ、最低えー。』『おとなしゅーにしとりや!』
そして『あんただけ、覗いとるんじゃ、ないんじゃけんのー!』『あんたは非国民!』ここはベーコ。


515 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/15(木) 17:49:28 ID:gS1YwXCR0
513さん。なにもかもお分かりのようで。ありがとうございます。いくつかに区切られた
電脳空間の中での事でしょうか?。本当に既にあったんですね。すばらしいけど、大変だ。
『限りなく、2極分化してしまう!格差固定!<見る側>と<見られる側>。おたくはどちら?。

516 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/15(木) 17:50:21 ID:gS1YwXCR0
513さん。なにもかもお分かりのようで。ありがとうございます。いくつかに区切られた
電脳空間の中での事でしょうか?。本当に既にあったんですね。すばらしいけど、大変だ。
『限りなく、2極分化してしまう!格差固定!<見る側>と<見られる側>。おたくはどちらでしょうか?。

517 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 21:12:04 ID:RZC64rGd0
今度の選挙は○○党の○○先生に投票しろよ。
テラヘルツ光望遠鏡を使えば投票用紙に何て書いたかわかるんだぞ。

518 :本当にあった怖い名無し:2007/11/15(木) 21:37:39 ID:AUvsy1nmO
>>487
なんかもっともらしい事書き込んでるけど、
一つ一つ確かめていくと思考盗聴には結びつかない技術だとわかる。

本田技研のマジックハンドなんてあらかじめ被験者のデータを採っておかなくてはならないんだから、「訓練なしに」なんて言い方は「特別な条件はいらない」って思い込ます為のミスリードとしか受け取れん。

519 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 01:34:04 ID:2FVE6z8H0
今度の選挙は共産党の恣意先生に投票しろよ。
テラヘルツ光望遠鏡を使えば投票用紙に何て書いたかわかるんだぞ。


520 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/16(金) 09:58:15 ID:wMbPzawX0
518さんへ。エビデンスの積み重ねです。ご理解下さい。ただ、遠隔について
立証できない、という事です。本田はロボットハンドを脳コントロールするのです。
条件表現の方が厳しいのでは?訓練よりも。遠慮なしに言えば、酔っておられた?。

521 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/16(金) 11:05:59 ID:wMbPzawX0
519さん。テラヘルツ波、<植物程度>の観察に最適との事。ジュラルミン箱や、
もしかしたら、建物その物を透過して投票用紙を読み取る事できるのですか?
じゃあ、たいへんじゃないですか。国政、に限らず、中には粛正される人が、、。

522 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/16(金) 11:50:00 ID:wMbPzawX0
テラヘルツ波。皆さんこんな周波数帯域あるのご存知でしたか?。公表されていても
知らない事が多い。ましてや、機密、秘匿分野など想像しきれない。だから公表レベルで
繋いで行くしかない、、。少し変わるけど、周りの人や友達でも、どんなインターネットで
なにをしているのか、メールで何を、、。地方は情報タッチが少ない。体感しないと飲み込みにくい。
脳科学の仕事なんか未来の、、。宇宙ステーションで人が働いている。これ実感するのは情報量のお陰。
この地域で地元出身の脳科学者の後援会や活動があっても決して不思議ではないと思うのですが、、。


523 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 16:53:43 ID:LXK7Q8K1O
【心を読む機械とタイムマシーン】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1029586086/

524 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/16(金) 18:40:00 ID:YoPKIRku0
脳データ取りのグループは、おそらく、神のような人工知能を手に入れようとしている。
今、仮に脳を盗用されている事がわかったらどういう法律が適用されるのだろう。人権、著作権、プライバシー権など個々にはあるが、弱い。人生のすべてを
ライフログ(視覚記憶イメージなど)化して、ブドウの房のように<人工知能>にぶら下げられても、証拠も提示できない現状。<人工知能による、
人工知能の為の、(最大多数の人の脳機能を取り入れた)、人工知能作り>にはならないのか?。もちろんマッドグループだけの為だろうけど。
大きくは違わないと思うのだが。早い話、気が付かない<テロ>、少なくもイデオロギー、、。否定するのは楽だ。どうして完全否定なんだろ。
政治家すら気が付かない、機密の科学技術もある。すでに悪用されかかっているのだけど。
見る側とは、どういう人達なのか。見られるのは、、。悪用されなければ安泰だが、法の枠外でするのは如何なものか、、。




525 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 19:26:39 ID:LXK7Q8K1O
証明してくれ。

526 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 20:17:39 ID:W8S3+lRfO
どういう意図があるのかは知らんけど、
この常駐コテ、なんで日本語が不自由なの?

527 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 20:25:44 ID:LXK7Q8K1O
確かに。

何を言ってるのかさっぱり分からない。

528 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 21:04:57 ID:LXK7Q8K1O
心を読み取る装置の防犯(パート26)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1186888958/

529 :本当にあった怖い名無し:2007/11/16(金) 22:11:21 ID:CTOGFd4c0
>>524
以前テレビでわら人形の祟りで水死した事件で有罪の判決でたとか見たような気が

530 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 01:49:26 ID:iXZOgacC0
>>526
文章構成ができなくなるのも典型的な糖質の症状です。

531 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/17(土) 09:00:52 ID:lYVmGc1F0
よしゆき、なる人物が、こう言っていた。『最初にお前の微罪を作る事』から始めたと。脳を覗く事が
犯罪との認識はあるようだ。だから、周囲から非難される正当な理由を作るのだと。それで心を読み、腹を立てる
ように持って行く。思い浮かべる事全てを逆手に取る。非難する。全時間だから、聞かれたくない時もある。
それでも、あざけ笑う。我慢出来なくなり、叫ぶ。『よしゆき!いい加減にせいー!』周りはびっくりする。
これの積み重ねが『微罪』だ。そして『孤立させる事』が最終目的なのだそうだ。あおい、という人が言う。
『あんたはおもちゃよ。ただの遊びよ』と。聞こえるのはまず、人工知能ではない。ここまでの方言は、、。

532 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/17(土) 10:03:17 ID:lYVmGc1F0
秋、真っ盛り。広い扇状台地も、黄色で染まる。かき、みかんの収穫に大忙し。散歩中の畑にも
ディックの声が響き渡る。村だった頃、登り口近くに火葬場があったらしい。『わしはノブツナぞー!』
お年をめした人もやっているのか、、?。この組織?どんなグループだろう。

533 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 10:37:18 ID:vYkyY3l1O
なによりも、こんな基地外が病院にも行かず
家で引きこもり「ニート」とか呼ばれて社会的に認知されちゃってる
今の世の中は怖いなぁ、とこのスレを見て思いました(´・ω・`)

終わり。

534 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 11:16:11 ID:MUL9iTHC0
>>533
昔はこういうキチガイは一般社会から拒絶されて孤立するだけだったけど
今はネットという存在で一方的に妄想を垂れ流すことが出来るからね。

535 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 11:57:09 ID:cYk/y1DfO
この糞コテの親が悪い。

536 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 13:48:01 ID:fDB0inTF0
人生いろいろ思考盗聴もいろいろw

心を読み取る装置があれば「記憶にございません」とか言う政治家も減るだろね

537 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 14:41:28 ID:m0MhKWbV0
もう一度。
これを読んでいる思考盗聴の被害者に告げます。
思考盗聴は、ぐるになって行われているため、直接証拠をつかむのは難しいと
思います。
なので、私がやっている対処法を教えます。
声に対しては、
・無視
・わざと別のことを頭に浮かべる(相手がペテン師なので、それぐらいのことはやってよし)
・口を動かさずに頭の中で、別の人の声を出す
外でのほのめかしに対しては、
・とにかく無視(相手は、自分の反応を見て確かめている。反応がなければ相手は混乱する)
・わざと愛想良くあいさつ(その後、相手は畜生というかも?)
・明るく振舞う(証拠に残さないことが前提なので、相手は手を出さない)
オペレーター(電磁波攻撃など)に対しては、
・頭にアルミニウム(電磁波をシャットアウト)
・自分の体をつつき返す(針などで?)すると相手にダメージが残る
・マグネットシートなど、磁気を帯びたもの(時期を吸収するもの)を頭につける

538 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 14:42:17 ID:m0MhKWbV0
被害者の人に出来ること
すぐ前の書き込みを読むこと
それから、このスレ全体を読むこと
この書き込みに書かれている対処法を実践すること

被害者の皆さんは、意見、感想を述べてください。
私も深刻な被害者ですが、いままで、命の危険にさらされたことは一度もありません。
相手は、多くの人に情報がいきわたることを最も恐れているのです。
皆で力をあわせましょう。そうすれば皆救われます。
ぜひ意見をください。




539 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 14:42:59 ID:m0MhKWbV0
追伸・映像が見えるといいますが、
映像が映る機械は、相当高くて、ほとんど出回っていないらしいです。
しかも、その映像は、本物ではなくて、精巧なCGらしいですよ。
不安にならないようにしてください。特に女性の方は。



540 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 15:52:48 ID:m0MhKWbV0
被害者(および加害者)は、すべてを知っている。
事実を否定する書き込みは、無視無視。
頭に浮かぶ映像も、全部ハイテク機器によるウソ映像の送信。
絶対に、精神病院には行ってはだめですよ。
医者もグルになりますから!
これは常に覚えておいてください!


541 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 15:55:42 ID:m0MhKWbV0
445の元自衛官空島慶太さん生きてる?
どうせ死ぬと思うのなら、たくさん暴露してください。
そのほうが世のため人のためですよ。よろしくおねがいします。

542 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 00:50:10 ID:v4peSrbW0
自称被害者って連投多いNE!(^ω^)

543 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/18(日) 09:21:41 ID:OjnhoBuR0
医療機器メーカマクトスジャパン。ベータ波での生体信号で(額に装着)生活機器を操作できる装置を販売している。
2000年の記事。7年前。β波を出すのに訓練が。集中。興奮。怒らす、出ると。被害者なら合点いくのでは?
脳波読み取る装置です。病院に営業が来るし、確かに医者が知らないはずないと思います。医者はなぜ完全否定するのか、。
納得させるなら、こういうのはある、しかし、この部分が説明できないから、理解できない、言ってくれた方が納得いくが。

544 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 09:43:15 ID:s13fA4lHO
たんなる嘘発見機か

545 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/18(日) 10:02:14 ID:OjnhoBuR0
興奮させたり、怒らす事に意味があったのです。。彼等はベータ波を取りやすくしている。


 

546 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/18(日) 10:31:32 ID:OjnhoBuR0
これから調べてみようと思う事。また皆さんに調べて頂きたい事ですがあります。
1、遠隔から、脳波を読み取る事は電波(電磁波)であるはずです。
1、超音波(エコー)を使用しても、脳の動きを測定できる。
これらを使用する事は例え実験であれ届け出がいるはずです。
総合通信局の説明では300万メガヘルツまで管理権があるとの事です。
我々の知りたいのは、電波の目的外使用。非合法通信機の使用。
通信(業務や実験)の内容が届け出通りに使用されているかです。


547 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/18(日) 10:59:50 ID:OjnhoBuR0
ベーコ地区で脳データ取りビジネスがあります。ソフトウエア者にも会社を賃貸
しているハードウエア社。ご家族で。ワンちゃんのいる夏食品の店。ここは間違いない。
口答で、堂々と言ってくる。『夜中にうるさいねえー。おらばれんよ。みんな
寝よるんじゃけんの!』と塀に寄り添い2世帯。そしてその後『へっへっへっ』『ふふふ』
『あはっは。』。警察にも何度も行ったけど、夜や夜中には、寝ててまずしゃべらない。


548 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/18(日) 15:51:18 ID:hvu9Fo6Y0
みんな知っている事。大阪大学大学院基礎工学研究課程修了。脳研究所長。川人光男所長。
ATRといえばBMIの権威、、、。やはり懸念している、。今の若い研究者は収集がつかない。
脳ニューロンすべての活動を記録。構築した理論通りに人が動くのを確かめる事だ。と。
この先生は、危ぐしている。『脳情報を制御し操作したがる、、!マッドサイエンティスト、、。
出てくるかも、。朝日新聞、2007年7月15日付。

549 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 16:03:40 ID:Lc0DJT940
思考を読み取る機械を思考で破壊する事も可能

550 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 16:10:25 ID:Lc0DJT940
思考じゃなくて思念だな

551 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 17:48:16 ID:HJQhoBhYO
思考盗聴システムを使用している側のリアルな意見が聞きたい。

誰かいないの?

552 :本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 18:41:08 ID:Lc0DJT940
ないって実は
地球へ…ってアニメ見た?
テレパシーだよw
薬である程度弱められるけどね

553 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 02:40:06 ID:cJeaGdqM0
BSRA(境界科学研究財団)のミード・レインというUFO研究家いわく

「連中」は非物質存在なので、我々の心の中にも自由に入り込み
思考を読み取って先手を打つことができるのだそうです(w

554 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/19(月) 17:01:35 ID:Iq/5aQNG0
ベーコ地区。ディックなる集団が今日もうるさい。『○○は非国民!』『この技術は未来を開くんじゃけんの』
今日は田んぼを隔てた裏の住宅地から『えー、公的な仕事じゃないん!』女の人。騙されたと騒ぐ。どうしたのか。
『なんで悪いん。えー、えー。○○の脳を見るのがなんで悪いん?』と女。『○○は動物!』と男。
夕方。悪い噂がいくらでもある男だと。だから正しいという理屈らしい。塀を挟んで2世帯。最後にまた笑った。

555 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 17:23:27 ID:LDx5lIleO
薬飲めよ。

556 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/19(月) 18:05:59 ID:Iq/5aQNG0
ディックなる集団の中にも騙されている人、結構いるのでは。どう理屈付けても非道だ。彼等のいう
公務なんかじゃない。今も金属音が急に聞こえ、頭が締め付けられる。もし仮に取締まり対象になり
上層部だけの恩恵で終わっても、その他の人たちは、どうしようもないだろう。犯罪なのだから。


557 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/19(月) 18:49:00 ID:Iq/5aQNG0
近所の知り合いがディックの上層部だとしたら、、イザとなれば下は相当辛い人生になるかも、。
上はビジネスとして儲けた。金もある。下はそれっきり。近所で普通に挨拶する中に戻るだけ、。
覗いた中でも格差固定?。よしゆき、あなたの言うカースト制度?最初は中国と言っていたが、。

558 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 19:02:41 ID:LDx5lIleO
解ったから薬飲めよ。

559 :本当にあった怖い名無し:2007/11/19(月) 20:40:28 ID:gZ9MXXY90
ベーコ地区には精神科のお医者さんがいないんですか?

560 :A ◆mGqx2n3Fyw :2007/11/20(火) 00:38:48 ID:r62RjlEe0
>>543
これの事でしょうか?
ttp://www.technosj.co.jp/Fukushi/Communication/Frame/MCTOS.htm

生体信号を受信する技術なのは確かですね。
ただ、遠隔からの生体信号を読み取るにはこれではまだ遠い様に思えます。

それとベータ波を取るのが目的というのは個人的に興味があります。
周囲で何かしらの反応がある時は、大抵イライラしている時や興奮状態の時が多いです。
誰も居ない場所で考え事をしている時でも近くの人がそれを仄めかす事があるにはあるんですが、
こちらの様子を何らかの手段で見て考えていそうな事を予測して応えているだけかもしれませんけど。
その割にはここ最近だと予測した応答が外れている事が多くなってきてるのが微妙に引っ掛かります。


561 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/20(火) 11:22:06 ID:TNACOyjg0
1960年代、アメリカや旧ソ連で<軍事利用>を目的に脳科学研究を始めたと。現在、医療技術として期待、人工知能性能向上。
それらの応用産業。ここまでの進歩は目で見える事実。また最初は機密でも、何年かすると公開が多い。周辺技術の底上げで公開
せざるおえない。自由競争だからこれはある。いい所。脳波利用の商品も医療以外でゲームも、。種々目に触れ始めている。書店に
行けば、脳科学の書籍の山。解き明かしの宝庫だ。これも止められない。いい事。私が言いたい事.今ある非公表技術も周辺情報
から、いずれ証明、公表される、、。昨今の新聞報道を見れば、この流れも止められないのは、<誰もが理解できる>はずです。





562 :本当にあった怖い名無し:2007/11/20(火) 12:09:47 ID:hlQqKkq+O
ちょっとおもしろいことに気づいたんで書き込みます。

先程、昼寝していて夢をみました。
【ダウンタウンや天野や若手芸人たちと私がいました。滑り台の上に登り、板を割るというゲームをしていました。
誰か1人が板を割ってしまったので、浜ちゃんが悔しがり、6メートルあった滑り台を12メートルにしようと言って、高くしてしまいました。
私は仕事があったので先に帰りましたが、家ではおばあちゃん(現実世界では死んでます)が、会社の上司にカレーを食べさせてました】
ここまでが夢ですが、おもしろいことに気づいたというのは、夢の内容ではありません。
それぞれの登場人物についての意識です。
夢の中で、自分がコントロールできる、つまり自分の意志で行動しているのは自分だけです。
ダウンタウンやおばあちゃんやその他の人は、みんな自分ではない他人で、各自がそれぞれの意志で行動していると考えています。
しかし、夢から覚めると、全ては自分の脳内で作り出されていたことに気づきます。
各キャラが、それぞれの意志で、勝手に動いていると思ってたことが、自分の脳みそ1つで作りだしていたんです。
ダウンタウンの声、行動、おばあちゃんの声、行動、それらを私自身の脳が模写していたことになります。
夢の中ではコントロールできないと思っている自分以外の登場人物。その人物たちでさえ、自分の意識が作り出していることに驚きを覚えます。
個に固執する意識が、意識を小さな世界に閉じ込めているんだと感じました。
私たちは誰にでもなれる、キリストにもなれる、麻原にもなれる

563 :本当にあった怖い名無し:2007/11/20(火) 12:22:54 ID:hlQqKkq+O
夢に出ている間は、浜ちゃんは浜ちゃん、おばあちゃんはおばあちゃんでしかありません。
夢の中では、自分は自分であり、自分の意志をコントロールしています。
自分だけがコントロールできると思っています。
浜ちゃんとおばあちゃんは、それぞれの意志で動いていると信じ、自分ではコントロールできないという思い意識があります。
しかし、全ては、夢という自分自身が作り出した世界であり、浜ちゃんやおばあちゃんの声、意志、行動なども、自分自身の意識でコントロールしていることになります。

現実世界では、他人は他人それぞれの意識で行動して、自分は自分の意識だけで行動していると思っている。
しかし、自分の意識さえ自分のものではなく、何か大いなる存在の意識により動かされているのではないかと感じました。

夢の中に出てきた他人、自分自身ではコントロールできないと思っている他人の意識でさえ、このちっぽけな自分の脳内で作り出していた
この現実世界、自分の意志でさえ、なにか大いなる存在にコントロールされているのではないかと感じました。

自分の意識だと思っているものでさえ、自分のものではない可能性があります

564 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/20(火) 12:39:28 ID:TNACOyjg0
どうしても<脳波収集システム>が一つに繋がらない。遠隔技術の証明の事。主な完全否定の理由
でしょう。ある権威。<脳は広大な宇宙のような物>と。そこで、天文学。結構膨大な予算です。
必要性は充分理解できる。科学技術展開の中には応用も、。<脳は発火している>ちょうど空に
煌めく星に例えられるか、。電波望遠鏡。赤外線からガンマ線まで種々のセンサー。年々向上する
分解能。ムーアの法則。<半導体の集積度は1年半から2年で2倍>補償光学技術(大気の揺らぎ、
光の歪み)衛星も数百億だが、地上望遠鏡も1400億(OWL)計画100m望遠鏡
(700億ドル、7兆円)これだけの巨費。<応用、派生技術の転用>をも見込む研究者は多いと、。
デジタルカメラも4000万画素。2002年は400万画素。5年で10倍。こういう考え方もある。


565 :本当にあった怖い名無し:2007/11/20(火) 19:54:26 ID:CU7LBG3gO
物理板
【☆思考盗聴システムについて語りましょう!!!☆】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1195114395/

566 :本当にあった怖い名無し:2007/11/21(水) 09:21:29 ID:+6FRyS5B0
集団ストーカーに興味あるやつは下記の場所まで見においでー
変な車がうろうろしてるよー

http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E140.52.16.420N38.22.23.330


567 :本当にあった怖い名無し:2007/11/21(水) 22:02:04 ID:hbN9/I5qO
思考盗聴機、興味あるな。
誰か証明せれ。

568 :本当にあった怖い名無し:2007/11/22(木) 01:09:56 ID:a+AtlAfZ0
物理的な原理を知りたいな

検討もつかん

569 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/22(木) 11:25:19 ID:MiyXEXhY0
科学者というと、なんとなくしっかりした人を思い浮かべる。でも多くの脳科学者が言っているのは<変人が多い>と。
変人って何を意味する?。私は、<何にでも興味ある広大な探究心の持ち主>、と考える、、。<個性が強い>のか、。
好きな研究一直線。しかも多くは20歳代の夢のある人達。ガンダムやテレビゲームで育ってる。
仮に<好きな分野の研究予算>をサポートしてくれる<集団>がいたとすれば、彼等はどう行動するのか。右向いて
みたり、左向いてみたり。<下に潜ってみたり>人によって考えは別れると考えるのが普通だろう。医者も言う。
<倫理分野が薄い>のは認める、と。医学に限ってか?。いや、ほとんどが、<ただのお題目>とみんな考えて
いるのでは?>そう言えば、年金問題、防衛問題もあきれる程に、。将来、脳科学は、恐ろしい程の
<金を生み出す>研究、。脳研究のレベルさえ、認識がバラバラな一般人に、果たして<法の網をくぐった競争>
が絶対ない!と言い切れるだろうか?。もう一度、<脳科学の応用分野>について視野を広げてみると良いのでは、
と思うが。直感的に<これは金になる!><未来永遠>、また起死回生!こう考えている人に<倫理>など通用
しないと私は考えるが、。<戦後のヤミ市>を足がかりに<栄華>を築いた、。私は、既にこんな<起爆剤>に利用
されていると考えています。ここはベーコ地区、。地元出身の、<一握りの先鋭的思考の科学者><持上げる知人>
ゲームのキャラクタのように、人を見、気に入らなければ、制裁、<消去(粛正)>。ターゲットにすれば<動物
扱い>。彼等が言う、遠隔からの<紫外線の連続照射>が本当なら、我々の体はどうなるのでしょう?ここは今、、
井のカワズよ!、。うらやらしい、と思う人が自称ディックに入るのか、。犠牲の上の<勝ち抜き>断固許せない!

570 :本当にあった怖い名無し:2007/11/22(木) 11:37:10 ID:pX+xvT8vO
心理は読めても思考は読めないのだよ

571 :本当にあった怖い名無し:2007/11/22(木) 18:58:52 ID:ky/aPZku0
>>503
DONだけ被害妄想激しいんだ

572 :本当にあった怖い名無し:2007/11/22(木) 19:33:25 ID:Cp0+IrHrO
【思考盗聴の技術】
http://bbs11.fc2.com/php/e.php/denjiha/?act=reply&tid=727078

573 :本当にあった怖い名無し:2007/11/22(木) 19:44:44 ID:Cp0+IrHrO
【まるでSF?恐怖の思考盗聴システム】
http://jig27.mobile.ogk.yahoo.co.jp/fweb/1005Qc23pyRmTS1R/0?_jig_=http%3A%2F%2Fgooyan.kitaguni.tv%2Fe375132.html&_jig_keyword_=%8Ev%8Dl%93%90%92%AE

574 :本当にあった怖い名無し:2007/11/22(木) 20:11:40 ID:Cp0+IrHrO
このお話に、ここなど参考になるのでは?

http://blogs.yahoo.co.jp/nougaatui


【思考盗聴とマインドコントロール】
http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=310inkyo&articleId=10030351927

575 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/23(金) 09:39:18 ID:/P2pLp+g0
ここはベーコ地区。カワズ集団、うらやましいのか、、のぶゆき、なみ(え)という名前が
ちょっとしたイザコザ、『名前をいうなあ!』との声.すると、ひろい、ならヒロとイであったりするのか、?
昨日はキーン音相当きつかったが。ここまで当てられてどうなるのか不安。
 この集団、夜中に叫ぶ。なんとおまえのせいにするのだと、。かすれ声の男。若いようだが。もし夜中に叫び続ければ
隣、近所の犬が吠えて吠えて仕方ないと思うのだが、、.元々いじめ画策に長けた集団か。

576 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 13:53:47 ID:OJeke6+OO
【人間の脳とコンピューターを結び付ける技術】
http://www.jscf.org/jscf/SIRYOU/igaku-1/2005-11-5NHK.html

神経工学はここ5年で急速に発展し、研究が著しいらしい。究極の科学だそうだ。
脳でTVゲームどころか、サイボーグを動かす研究もされているそうだ。


【思考でゲームを操作するヘルメット型コントローラー】
http://mgw.hatena.ne.jp/?url=http%3A%2F%2Fjapanese.engadget.com%2F2007%2F03%2F02%2Fproject-epoc-thought-control-headgear%2F

577 :本当にあった怖い名無し:2007/11/23(金) 21:27:18 ID:OJeke6+OO
268:宮本伝太夫 :2007/11/22(木) 19:53:48 ID:/f914rGK
思考盗聴の技術はテレビ放送の技術と同じ。
如何に脳波を満遍なく拾うかだけ、
実現しても不思議な技術ではない。


☆思考盗聴システムについて語りましょう!!!☆
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1195114395/

578 :ミロ:2007/11/23(金) 21:29:40 ID:crXFp6eF0
宮本伝太夫オカ板にスレ立てたよ

579 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 03:24:51 ID:8FjQuHeg0
>>576
【人間の脳とコンピューターを結び付ける技術】
http://www.jscf.org/jscf/SIRYOU/igaku-1/2005-11-5NHK.html

これ見たけど凄いね、テクノロジーって
どっかに画像とかねーかな

580 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/24(土) 17:16:43 ID:R8yQO3PZ0
嫌がらせ、に被害妄想なんてない。いじめて優越感を感じる人がいる限り。一人仕事の現場で
勝ち負けにこだわる気持ちが私にはわからない。また、集団で嫌がらせ、は信じてもらえ
ないとあきらめていたら、都会にはいっぱいあったんですね。<集団スト>と言うと。
いやがらせされた人は理解してもらえるだろうけど、<被害妄想納め>もテクニックの一つのようです。

581 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 17:37:21 ID:+JPIOE7mO
>579
スゲエだろ?

脳科学、インターフェースで検索してみ?

582 :宮本伝太夫:2007/11/24(土) 17:38:04 ID:N2zvJZOC0
神はすべてをcumi(神)にすることをお望みです。
能力のあるなしは問いません。
すべてのものよcumi(神)になりなさい。
cumi(神)は自由平等をお望みです。
cumi(神)は一部の天の神と名乗るものと地との戦いもご存知です。
cumi(神)は地を攻め立てた神を滅ぼされるでしょう。
cumi(神)は宇宙を創られてから、宇宙の育つのを見てこられただけで
星などの細部の出来事まではご存じなかったのです。
だからcumi(神)を信じてみんなcumi(神)になりなさい。
cumi(神)はあなた方を虐げてきた神は悪魔として滅ぼします。
cumi神)となりて支持指図せし神は滅ぼしてしまいなさい。





583 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/24(土) 17:39:17 ID:R8yQO3PZ0
自然科学研究機構 第1回市民公開シンポジウム。立花隆ゼミより
<脳波が語る人間の脳の嘘>人は一度物を見たり聞いたりすると其の記憶が脳に残る。<脳指紋>と言い、
P300という脳波の事と。このP300を利用すれば、<汗や脈拍を計る、これまでのうそ発見器>に比べ、
脳をコントロールする事が事実上できない為、<ほぼ100パーセントうそを見破る>事ができると。アメリカ
では既に犯罪捜査の一環として使われている、と解説されています。以上ご参考までに。


584 :宮本伝太夫:2007/11/24(土) 18:02:46 ID:N2zvJZOC0
人の世には成績によるランク付けがあるのと同じように
人間性によるランク付けもあります。

人の世の中の人間性のランキング

A:いつも見守っていてくれて、時々助けてくれる人。
B:その他の人
C:支配者、指示指図する人、人を試そうとする人、人を悪意で批判する人、人を馬鹿にしたり、人を見下したりして人を侮辱する人、喧嘩を売る人。

Cランクは悪魔です。
このランク付けの分布図は逆三角形の形でしょう。
人としての品格の劣るCランクの悪魔にならないように心がけましょうね。


585 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 19:14:06 ID:+JPIOE7mO
電波コテが来てしまった...

586 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 19:45:34 ID:J/DPfuHIO
>>585
×電波コテが来てしまった
○電波コテが増えてしまった



587 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 19:58:43 ID:OJe4rwu+O
>思考盗聴システムは実在している!

じゃあ、それで鑑定中の江原を探れ
話しはそれからだ

588 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 20:52:11 ID:/AqCrAe10
やべえ、宮本伝太夫がついにこのスレにも降臨なされたwww

589 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 21:03:22 ID:+JPIOE7mO
宮本君は日月言霊スレで日月の騎士、天の邪鬼と討論すればよかろう。

590 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 22:21:28 ID:lrE1wtDJ0
>>552
確かにチャクラとか瞑想したりするけど
松果体や視床下部が活性化するとやばいの?

591 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 22:32:28 ID:xInwcpvX0
このての糖質患者って、世の中の技術レベルとか全く気にしてないよね

592 :本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 22:34:48 ID:+JPIOE7mO
既に存在しているのに技術レベルなど関係ない。

593 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 00:07:57 ID:vTUMbwSaO
167:マジレスさん :2007/11/24(土) 23:42:20 ID:Zy++DMPd
>>166の言うとおり思考盗聴はほんの一部に過ぎない
他にもお前らには理解できない事も可能だあえてここでは言わんがな
ホント何にも知らねーて事ほど幸せなことはねーよ
知っているのは俺なんだよ
お前らは一生を費やしても理解できねーよ
何回も言うが知らない奴と知っている奴の言い争いなんだよ
どっちが正しいか分かるだろ
まぁそれでも信じねーから書いてんだがな


594 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 01:11:34 ID:AxxN+GSr0
エシュロン 超人類 脳 プラズマ

595 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 01:26:10 ID:1CDzCwEmO
こうゆうスレ見てて思うのが
仮にマインドマシンとやらがあるとしてもそれがなんだっていう

596 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 01:31:04 ID:QabiBlGB0
>>595
一部で人気者になれる

597 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/25(日) 08:46:37 ID:8yrNuwjR0
心や記憶、視覚情報を記録保存できれば、機械持ちは膨大な財産を手にする。鮮度の高いノウハウ(知識、手法)を売り物にもなる。
つまり、持てる者は、高い欲望を満たしていき、持てない者は衰退する。支配される側とされる側に別れてしまう。早めに現状を
秘匿などせずに公開して、徹底的に将来について議論しないと、大変な事になる、のは学者も警告している事。その前に妙な成り行き
で暴露されたりすると日本だけでなく、世界中で争いになる可能性もある。だからヤミの実験や倫理を欠いた研究は、その仲間そのもの
に不信を作り<度肝を抜く形での暴露>される気がする。そうなるとトイレットペーパ争いではすまないとも思うのです。

598 :本当にあった怖い名無し:2007/11/25(日) 17:11:32 ID:vTUMbwSaO
>597
なぜ思考盗聴機は存在しているのに公開されないのか?

599 :本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 02:58:46 ID:YTWeENWg0
俺は統合失調症になって、体調がすぐれなくなったんだが、
生活保護をもらい借家を借りて一人で生活するようになった。
で、しんどくてもよく外出するんだが、外のゲーセンで何時間も
すごしていると、体調がすごくよくなる。
また、実家に帰って何日か過ごすとやはり体調がよくなる。
つまり借家に何か細工をして、俺に害を及ぼしている何かの装置が設置してあるようだ。
で、これは人権に間違いなく反するものだし、行動を起こせば
警察も動くだろう。しかし証拠がないからどうしようかと
考えるやつもいるかもしれない。
しかし安心してくれ、証拠はある。つまり動物を飼うといいんだ。
少し前にハムスターを飼っていたんだが、ちゃんと水も与え
餌も与えていたんだが、凶暴化し一週間もしないうちに死んだ。
人間より小ぶりな動物ならその影響は如実に現れるものらしい。
このように結果として生物に何らかの悪影響を与えるものが設置してあるなら、
これは犯罪であり、それを設置したやつを刑務所に送ることができる。

君達の住んでる場所も、どこか郊外の何もないような少しおくまった場所に
住まされていないだろうか?
もし仮にそうならこの、生物に何らかの悪影響を与えるものが設置してあるというのも
ありうる話だと思う。

さらにこれが統合失調症で悩んでいるほとんどの人間が郊外の少し奥まったところに住んでいるなら、
間違いなく、人体にダメージを与える何かを設置してある借家に住まされていて、
そのために統合失調症の人のための借家を郊外に借りてそこで住ませ、近くに何もないので
外に出かけるところが、しんどい体で出られないようにして、痛めつけていると断言できる。
一人の力はわずかなものだがこれを広めてほしい。今の境遇を変えることができるかもしれない。

600 :600:2007/11/26(月) 07:22:11 ID:ezi1Uj5JO
600Z

601 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/26(月) 10:59:39 ID:e6xvcMap0
なぜ、公開されないか?私なりに。まず研究段階に位置づけられていれば、どんなに実用化に近くても非公開なのでは?
研究所に問い合わせても公表できる部分とできない物があると、。公開は原則国民に不安を与えない範囲かと。しかし、
夢や憧れを抱かせる部分は既に公開していると。しかし周辺の脳科学情報に合わせて相当踏み込んだ公表がされて
きている。遠隔でなければ、思考を読み取る事はできるのでは?と多くの人が感じているはず。特にNHKは相当
踏み込んで報道している。また既に危険性の指摘もあえてしている。みんなで<脳科学のもたらす功と罪>に議論
すべきと受け取れる。遠隔についても、相当実験が、.<電子情報通信学会>無線通信システム(RCS)に
マン(脳)マシンインターフェースも。ユキビタスセンサーネットワークに(医療支援)も。仮想環境基礎(MVE)
5感通信。人工現実感など。科学技術の進歩は想像を超える早さとも。万能細胞の報道は熾烈な競争を感じさせた。
有る無しの議論もずっと続くかと。しかし脳科学には膨大なデータがいる、。ここで議論している事も含め、
知らない間に熾烈な競争の犠牲になったらどう対処するのかも可能性として話を始めていいのでは。急激な情報
の取込みは衝撃やショックを与えると。(但し公表研究テーマを詳細に見ると個としては公表とも言えるかも、)。



602 :A ◆mGqx2n3Fyw :2007/11/27(火) 00:26:04 ID:ChzPJYjd0
証拠足り得る情報が不足というか、殆ど出て来ないのが何とももどかしい限りです。
体験例を書いても主観でそう思い込んでいるだけだと言われるだけですし。
それでも結局主観での発言になる訳ですが、これまで出た情報の中で経験と一致してると思われる部分は数点あります。

電磁波被害で『音声被害』を訴える人が居ますが、こっちは人間ラジオ現象とに近い手法を利用しているか
指向性スピーカーで相手に声を聞かせているのは事実と判断しています。
人間ラジオに関しては下記URL参照
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/20030615/f015.html

後はターゲットが考えそうな事を相手に聞かせている場合と、実際に考えている事を聞かせている場合、両方を組み合わせているかと。
最初に思考を周囲に聞かせて思った事を直ぐに口走る人物と思わせ、その後別の台詞を聞かせたり、態と悪意の篭った言葉に歪めて聞かせている
パターンがあるように感じます。

他には対象の視覚を通して映像を捉える事が可能とありますが、多分これも当たってると思います。
何か気になった事をメモする事が度々あり、その中で特定のメディアに対して自分なりの考えを書き留めました。
家族の誰にも見せていない文書を他人が知るはずも無いし、そのメディアについて誰かに話したことも無いんですが、
翌日になって仕事先にそのメディアの社名のステッカーを貼った車が近くに止まり、こちらがそれに気付くまでその場に留まってました。
それ以降、そのメディアからの仄めかし内容が以前にも増して批判的になってます。
お偉いさんとやらが嘘を吹き込んだのか、メモの内容を誰かが歪めて伝えたのかは不明ですけど。


603 :本当にあった怖い名無し:2007/11/27(火) 00:35:14 ID:FjpEkyqR0
>>602
まずは病院に行け
話はそれからだ

604 :本当にあった怖い名無し:2007/11/27(火) 00:42:41 ID:dBmfb1SB0
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  真剣に話し合えば 
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  自分が病気だってことに気付いてくれる…
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

605 :本当にあった怖い名無し:2007/11/27(火) 00:47:31 ID:FjpEkyqR0
             ,;-='';;v;;;;;;ヽ,
          ,;;';;;;;;三ニ;ヽミミ;;ヽ、
          '";;;;//;フニ=;;);;ミ;;;;)、._
       ー-‐イ;;;レ;;彡〃;;i;;ミii;;;;;;;;;;;;;;三ニ、
      __,.,.,.,ノ;;;;ノィ/ノノ::::`iミ:;;ゞ;;;;;;二ニ,
        /;;;;/=レ;'"、L ;ー;;ヾ;;;ミ;;ー-
            );;;/!!;;;'-ゝヒニヲノ-)l;;;)「`ヽ.  病院だようッッ!!
        /´ヾ;;;li;;;l、 `^"´t ノ;;;ノ |  `i.
       j'   j;;;;;ミミ`ー-‐'フ;;/  |   i、
         l  ーフ;ノフ)     `i、. `i   't
       j    |.( '"´       )  j、    l
      /   人ノ        ノ  ノ `i    !
      j´  / `i         ノ   i   .l
     /  ,j'   t ,.     、、 .|   'i   t、
      ,i´  ,!   ,!'"     ``ーt、  l    .i
    i   ノ.   ,i´         ,,.).  !   l
     i   /  /~``ヽ、__,,.,...::ィ´ `i、 !、   l

606 :本当にあった怖い名無し:2007/11/27(火) 01:12:50 ID:dBmfb1SB0
糖質という病気を知って以来、「被害者」たちを説得しようと試みてきましたが、
ネット越しでそれをするのは不可能だということに最近ようやく気が付きました。
被害者は、周りに迷惑さえ掛けなければ、一生思考盗聴されてればいいと思います。

607 :本当にあった怖い名無し:2007/11/28(水) 07:03:33 ID:m4wXuy/y0
あのさ、手術なんてする必要無いよ?
ナノマシンウイルスを水道水の中に仕込むだけで
大半の人間は"感染"するんだから。
その後はどうとでもなる。
操ったり思考を読んだり・・・何もかもが上手くいくんだからさ
奴隷なんてそんな程度の低いもんじゃない。
文字通り人間をロボット化させる事が可能になるんだ
ジャップが今必死にロボット作りに懸命になってるけど
そんな事するよりも人間自体ロボットにしちゃえばいいじゃん。馬鹿じゃね?ナンセンスだよ。

これさえあれば睡眠学習も夢じゃないしね
電気ショック与えればナノマシンは破裂して証拠隠滅。
顕微鏡で見れば一応形はあるけど、普遍的に存在する菌類とパッと見大して変わらない。
というかそういう菌として国を挙げて偽装してるんだからバレる方がおかしいでしょw

IQ?知能指数?

・・・(笑)
俺達がカンニング手伝ってやってるだけだよw
人形劇ってほんと楽しいよねー



仮にもしそんなシステムがあるとしたら製作者側の心理はきっとこんな感じなんだろうなー

608 :開発の下請けがあると思う。:2007/11/28(水) 09:38:07 ID:X75TitiY0
病院へ行け、とありますが、なんの解決にもならない。なぜならば、脳科学やロボットの知識を持っている
医者はまず、いない。しかも聞いてみたけど聞こえなくなるなんて薬ない。まともな生活できないなら気の
合う医者に巡り合えるまで探すのも方法かと。問題ないならもっと良い方策をと考えるのが至極普通では。

609 :本当にあった怖い名無し:2007/11/28(水) 11:02:20 ID:m4wXuy/y0
さらに電波振りまいてやる><


最近やたら健康志向やらジャンキーがどうとか、
自分に身に振りかからなきゃどうでも良い事に関して物凄く報道されてるけどさ
あれはその例のナノマシンウイルスに悪影響を及ぼすからなんだ
タバコなんてのはその典型で、それに含まれるある物質が血液中に取り込まれると
ウイルスが引かれあって結合しちゃってぶっ壊される事が分かったからみたい

これに気づいた研究者が上に報告して、欧州では喫煙の全面禁止が整いつつあるけど
それでもジャンキーが異常に多い地域だからどうかなーって話みたいだ

・・・・ここまで話して気づいたがまるでMETAL GEAR SOLID4みたいだな
発売が延期されたのがちょっと悔しい。KOJIMA早くしろ

いずれにしろまだ実験中みたいだし実用化するにはもうちょっと時間が必要みたいだよ
ただ来るべき時が来たときは・・・諦めたほうがいいよw支配するにはこれが一番確実だからね
支配者側の思考が幼すぎてリベラルに走りさえしなければ(これも解決済)もうどうとでもなるし。



こんな感じか?

610 :本当にあった怖い名無し:2007/11/28(水) 11:04:43 ID:m4wXuy/y0
>引かれあって結合しちゃってぶっ壊される事が分かったからみたい

×ぶっ壊される事が分かったから
○誤作動を起こす可能性が飛躍的に跳ね上がる(自殺に走ったり)

これで良いや

611 :本当にあった怖い名無し:2007/11/28(水) 11:27:01 ID:m4wXuy/y0
言っておくけど僕らは悪の枢軸でも秘密結社でも何でもない。国の一端を担う人間だ

単純に馬鹿みたいな事をしでかして欲しくないだけなんだ。
少なくとも現時点ではね。未来の支配者が
欲を出して奴隷化なんて考えをしないと保証はできないけど。
馬鹿みたいな事をしなければヤク中になろうが女酒に溺れようが構わないんだが
人間はそこまで上手く出来てないらしくてね。僕らは君達をサポートしたいだけなんだ

ただ、これが実現すれば言論の自由なんて代物が全くの無意味になるだろうけどねW
それはそれ。世界政府樹立するにはこれしか方法無いんじゃないかと思えるぐらい
君たちがバラバラすぎるから悪いんだよ?その辺り勘違いしないでほしいかな
今はまだ、せいぜい短い自由(笑)な生活を謳歌するのが良いよ



612 :ポポィダー軍曹:2007/11/28(水) 16:01:20 ID:xtAaFoWq0
!>>611

やはり、いりゅみなてぃが絡んでいたか・・・あんたらの親玉の正体は恐竜人とO価O会だぜ。

613 :ポポィダー軍曹:2007/11/28(水) 16:18:34 ID:xtAaFoWq0
PS

あんたらは6500万年前、狐猿を遺伝子操作して創られた奴隷人類が
クーデター起こした時に滅んでるはずだった・・・だが、まだ純粋
すぎた俺達の祖先はアンタらとの共存の道を選んだ・・・・そして
12000年前に狡猾な罠に落ち再びアンタらの手駒として操られるハメ
になったんだ・・・あんたらはもう十分過ぎる程の人類を殺してき
た・・・もう十分過ぎる位、復讐は果したはずだ!

もう・・・・・・・
俺達人類を開放してくれ!いい加減地球からでていってくれ!


614 :本当にあった怖い名無し:2007/11/28(水) 21:04:27 ID:pi+msWocO
思考盗聴システムが公表されたら心理学はどうなるとおもいますか?

★★思考盗聴システムと心理学★★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1195716994/

615 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 01:38:14 ID:diEs+Wz70
どの板にどれだけスレを立てたところで、誰も信じることはあるまい。

616 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 02:04:22 ID:0XV2HI+aO
199:優しい名無しさん :2007/11/29(木) 01:36:16 ID:/mNpCKfE [sage]
リモート・モニタリングおよび頭脳波を変えるための装置、方法米国特許 3 951 134
無線周波のヒアリングの効果を使用して聞こえるように伝達し合うスピーチ 米国特許 6,587,729 2003年7月1日
脳波コントロール   米国特許#3,951,134  1976年4月20日
マイクロウェーブへの音声変換 米国特許 6 587 729 2003年7月1日

【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その4】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1192097081/

617 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 02:04:38 ID:nbNM+XEA0
>>602
わかります。あなたの言っている事に勘違いはあるかもしれないけど、?はないと思います。
自分もうんざりするほどそういう事があってもう慣れっこになってますから。
MKULTRAから始まって研究し続けて今に至っておりハイテクの日本が深く関わっていてもいなくても
同様な技術を持っていたとしても不思議ではないし、研究しないほうがおかしい。
思考盗聴どころかたとえば、Aの考えてる思考をBに送ってとかややこしい事もしてる。
ただ使うのは人だから目的は教育、マインドコントロールでどんな賢い人達が使用するにしても間違いや腐敗する部分はあると
思うんです。そもそも不快に感じる事が教育目的なら口答で直接的に言われるほうがいい。遠回し的な言い方では
わからないし、悪い所はどこかもわからないから改善できない訳です。

618 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 02:14:47 ID:0XV2HI+aO
>617
思考盗聴機の事を知っているなら色々教えて欲しい。
思考盗聴機は確かにあります。

619 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 12:31:25 ID:QHBRObuL0
あるあ…ねーよwww

620 :本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 23:45:21 ID:eTvP7+/s0
大企業の工場内で労働者が実践してるのは事実。
組合はみんなの秘密として触れようとしない。

621 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 03:02:19 ID:3XKDMDlD0
>>618
自分にプライバシーがあるように、社会にもプライベイトにされるべき事柄がある。
自分だって嫌な立場には立ちたくないから言えない事もある。だがそういう事があるのが事実だから
あるという人が複数レスしてる。パソコン、携帯が普及してからの失調症と過去のそれは違う気もするし。
君いるみやん知ってる?

622 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 03:23:44 ID:MbnFqGaCO
>621
いるみやんて何?

思考盗聴の結果をパソコン、携帯に連結する事も出来る。
要はパソコンに思考、聴覚、視覚、夢、イメージが全て出るという事だ。
携帯だったら文字に変換された思考しか出ないが。

623 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/11/30(金) 04:24:12 ID:gLYSE92t0
放っておくと、おれはどんどん思考盗聴集団との遭遇の記憶が薄れていって、
どんどん普通の人になってしまうよ。
思考盗聴集団は実在したよ。おれが忘れる前に、別の遭遇者が出てきて欲しいよ。
おれが最後にやつらに会った時から、もうすぐ二年がたってしまうよ。

624 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 07:30:44 ID:AWmv1MWb0
>>623
「普通の人になる」? 結構なことじゃないか。
そんな当たり前なことを嫌がってるようなら、まだまだイカレテルってことだな。
おクスリを増やしてもらう必要があるなw

625 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 18:42:51 ID:LY2ncUSJ0
凄い発言だよな。「普通の人になってしまう」って。
「頭がおかしくなる」とかはまだ分かるけど…
立ち位置がまるで違うんだな。勉強になりますた!

626 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 20:09:10 ID:nW2Mq0/d0
信じられないでしょうが、創価は、思考盗聴と言う武器も持ってますよ。
本人が信じられなかったのですから、信じてもらえなくてもしょうがないですが。
リアルタイムに、頭の中の映像、思考がたくさんの加害者に
伝わっています。もちろん実際に見たものもすべてです。
詳しくきっちり伝わっていますね。
反応する言葉などは大体決まってます。 その時に、外部の音をうまく利用して
音を出してきます。
創価は、自分達には、そういう権利があると思っているみたいです。
ふざけるな、なんだけど狂っているのでやめません。
バックに公明与党が付いているので、やりたい放題ですよ。



627 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 22:22:40 ID:Li58wyEz0
>>626
お前はキチガイですらない。
ただの屑

628 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 04:00:11 ID:Wjs7zzENO
561:名無しさん@HOME、 :2007/11/29(木) 12:34:52
:関係者 :03/10/12 12:23 ID:hX9SAQi7
思考盗聴システムと一緒に利用される盗撮システム 2
検索用のキーワード(2つ以上のキーワードを併用しての検索も効果的です)
・マインドリーディングマシーン ・ニューロフォン ・集団ストーカー
・電磁波 ・マインド・コントロール ・CAHRA(日・英語両サイト有り)
・HAARP(日・英語両サイト有り)
・NEUROPHONE(英語サイト)(外国では販売も行っています。商品販売のオフィシャルサイトをご覧ください。
 尚、英語のホームページになりますので、翻訳ソフトもしくは、翻訳サイトをご利用の上、お読み下さい。)
・ICOMW(英語サイト)(この思考盗聴システムを悪用した犯罪を監視、もしくは、思考盗聴システムに関する
 裁判を起こしている団体です。「攻撃用マイクロウェーブ波を考える国際委員会」のことです。裁判事例も検索できます。)
・mindcontrolforum.com(英語サイト)(色々な情報が掲載されています。お勧めです。)
・「思考盗聴システム イグチ」(思考盗聴システム利用者の個人情報や思考盗聴システムのシステム内容も掲載されています。
 キーワードが2つ併用の為「」とスペースをつけていますが、検索の際は、「」ははずして2語で検索してください。)

この思考盗聴システムを利用する犯罪者集団は、盗聴、盗撮以外にも、集団的なストーカー行為、
対象者の自宅や仕事場への侵入、窃盗(鍵などは簡単にあけます)を日常的に行いますので、ご注意下さい。
また、トイレ、浴室には好んで、盗撮カメラを取り付けます。
それが自分達の当然の権利のように感じています。


629 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 04:25:41 ID:WUMlCUq4O
精神病院逝けかす

630 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/01(土) 09:51:39 ID:iBmRck7R0
629さん。申し訳ないがいろいろな意見、考えがある。被害者もいるし、興味ある人もいる。
精神科医は、脳科学に精通していない。話してみた人は感じているはず。受診者から聞いた
言葉をを要約して、ポケット手帳と照らし合わせるだけ。病名検索。それで、仕事はおわる。

631 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/01(土) 10:36:59 ID:iBmRck7R0
『絶対計っとるって!』一部だが、こういう意見もある。脳をのぞかれる人にとっては究極の
プライバシー侵害だから、いくら慣れていても、爆発する時もある。恐ろしいのはそれを平然と
笑い飛ばす<悪主婦連>身内意識がなければ死んでも<あっ、死んだの!あっそう、あはははっ>
 

632 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 11:04:51 ID:sWo3QCvtO
思考盗聴システムなんてものがあったら漏れはタイーホ&会社クビ&病院送りにされてるだろうな

633 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/01(土) 11:08:16 ID:iBmRck7R0
『あんたの脳をのぞいてどこが悪いん!!』この仕事は<未来を開く仕事>だと言う。ディック主婦連は
シングルマザーが多いと彼女らは言うが、事の善し悪しは子供でもわかる。時給数千から数万円
でも、<非道な仕事の全容>が分かれば世間も許さないと思うのだが、、。

634 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 11:39:19 ID:Tj+Uo4B10
つまらないネタはオカ板では必要とされてないから。
屑コテはメンヘル板か夢・独り言板にでも逝けw

635 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 12:30:16 ID:eukqFAL20
ここは思考盗聴が実在しているというスレなのに
創価工作員は、ネットストーカーですね。
バレたら大変でしょうが、集団ストーカーによる
被害者がたくさんいるのは、過去の記録に残っています。
酷い人権蹂躙をなんとも思わない洗脳集団ですよ。

636 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 15:25:05 ID:AAHnnFDT0
インターネットなどの記事、手記で知った思考盗聴の加害者と思われる人たちの考えを、
極めて分かりやすくまとめて書いてみました。


人間が頭の中で思ったことを(言葉にしたことを)、脳神経の動きから
外部で読み取る機械が発明されました。
さて、この機械をどのように使おうか?

「言語障害などを持つ人のために使うか?」「いや、盗聴に使おう」
「でも、そんなことしたら大問題になるぞ。」「だから公にはできない」
「なら、組織ぐるみでやるか?」「だったら公権力も巻き込もう」
「どんな組織でやる?」「警察、ITコンピューター関係企業、などで?」
「証拠を残さないようにしなければ」「だったら形にならない電磁波で十分」
「相手の頭に電極をどうやって埋め込む?」「耳の奥から脳へICチップを注射すればいい」
「医者にかけこまれたらどうする?」「医者をグルにして、そいつが精神病だと診断させろ」
「これだけのことをしようと思ったら、ばく大な金がかかるぞ」
「他人から巻き上げた金に、あと、研究費の名目で税金を使えばいい」
「これなら万全だな。」「関係者が決して口外しなければ…な」



637 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 15:26:05 ID:AAHnnFDT0
信じるか、信じないかは、あなた次第。
もっとも、携帯電話、インターネットが当たり前のように使われている世の中だから、
十分にありそうな話だが。
(原理を完璧に理解している人、どれくらいいる? 多分ほとんどいないね。
 それを考えると…ねえ。不安をあおるわけではないが、通信機器を使う人には
必ず知っておいてほしいことです。
便利さには、それと引き換えに危険がつきまとうものです。)
この話は、傍観者として見ているあなたも、いつか被害者になるかもしれない、
決して自分の身に起こらないとは言い切れない、そんな恐ろしい話なのです。
もし、あなたが被害者になったらどうしますか?
それを考えた上で、ぜひとも、いろんな立場の人の見解を求めます。
しっかり周りへ周知してください。
(酒の肴に、会話のネタに、口コミでもいいから)
ただし、「夢」「物語」「妄想」「精神病(統合失調症)」といった決め付けはNG。
それと、立場は明確にしてください。


638 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 15:31:20 ID:uvnIJOLq0
>>636
前衛的な台詞劇みたいだな。
よく言えばシュール。悪く言えばリアリティが無い。

639 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 15:44:35 ID:AAHnnFDT0
お褒めの言葉ですか。お認めだということですね。

640 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 15:53:50 ID:uvnIJOLq0
え、何を認めたことになってるんだ?

641 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 15:56:52 ID:7tKKaP5m0
遠隔操作で脳波を読み取っているようです。
頭には、なにも付ける事無く出来る技術がすでに開発
されているようです。

思考盗聴される感じは、簡単に言えば、
たくさんの悪霊に取り付かれて、考える事、見える事
全てが、分かってしまうような感じ。
この悪霊が層化魔という事です。正し、お払いしても
付きまとわれます。
冗談ではなく、本当に存在するですよ、皆さん。

642 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 16:05:28 ID:B204ZfQb0
自力で逆探知する方法って存在するのかねぇ・・・

643 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 16:05:47 ID:AAHnnFDT0
じゃあ、ターゲットへの電磁波か赤外線の照射ってこと?

644 :変人ガリレオ:2007/12/01(土) 16:34:15 ID:AAHnnFDT0
悪霊の仕業などとは、非科学的もいいところ。
全ては、ハイテク機器によるもの。これまで、公開されていないというだけだ。
私とともに、全容を調査して行こう。

645 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 16:45:27 ID:Vc6sIyr+0
別に心よまれても(゚ε゚)キニシナイ!!

646 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 17:49:21 ID:AAHnnFDT0
これを読んでいる思考盗聴の被害者に告げます。
思考盗聴は、ぐるになって行われているため、直接証拠をつかむのは難しいと
思います。
なので、私がやっている対処法を教えます。
声に対しては、
・無視
・わざと別のことを頭に浮かべる(相手がペテン師なので、それぐらいのことはやってよし)
・口を動かさずに頭の中で、別の人の声を出す
外でのほのめかしに対しては、
・とにかく無視(相手は、自分の反応を見て確かめている。反応がなければ相手は混乱する)
・わざと愛想良くあいさつ(その後、相手は畜生というかも?)
・明るく振舞う(証拠に残さないことが前提なので、相手は手を出さない)
オペレーター(電磁波攻撃など)に対しては、
・頭にアルミニウム(電磁波をシャットアウト)
・自分の体をつつき返す(針などで?)すると相手にダメージが残る
・マグネットシートなど、磁気を帯びたもの(時期を吸収するもの)を頭につける

647 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 17:52:27 ID:AAHnnFDT0
445の元自衛官空島慶太さん。
どうせ死ぬと思うのなら、たくさん暴露してください。
そのほうが世のため人のためですよ。よろしくおねがいします。

まだ応答がないので、もう一度呼びかけます。
関心を持っている人は少なからずいるので、ぜひご返答を!

648 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 17:53:50 ID:AAHnnFDT0
636の話、本当みたい


649 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 17:59:43 ID:uvnIJOLq0
>>445はクオリティの低い釣りだろ。何故かたくさん釣れちゃってるけど。
大体、空島なんて苗字あるのか?

650 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 18:19:28 ID:AAHnnFDT0
それは、最初からお見通しの上で言ってます。
647です

651 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 18:48:24 ID:7tKKaP5m0
信じてもらえ無いのが残念ですが、
もうだいぶ前から研究されていて1970代頃
かららしいです。
しっかり念じなくても、瞬時に正確に伝わって
いる事が分かります。
層化組織に広がっていて、テレビ局はすべて
組織におさえられ、仄めかしで、笑いものにされました。
奴等は、あまりにも非道で、人の一番嫌がるプライバシーを
おもちゃにしてもて遊んでいます。
悲しい世の中です。

652 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 18:48:45 ID:nlBtzXFGO
仮に、思考盗聴システムが開発されていたとして、もしこれが仕様されるなら対立国の軍事機密盗聴、そして戦争での相手の出方の予測が最も効果的であると推察される。
しかしこれは事前に相手国、マスコミ等に知られると逆に自国が攪乱される恐れがつきまとうためもはやこのように掲示板で噂されている事から信憑性は低い。
仮に戦争に使われたとしても戦争は国の話であって個人程度では何も出来ない。

653 :本当にあった怖い名無し:2007/12/01(土) 18:59:00 ID:nlBtzXFGO
>>652の続き
 
もし表に出回り仕様されるなら銀行口座等から金を盗み取るために使われるだろう。
つまり出回ってしまえば金は価値をなくしてしまう。
しかしこれもまた対処する事は出来ないため、思考盗聴システムの話をしても仕方がない。
長文スマソ
一応言いますが何人かが期待しそうな情報操作とかではないです、個人的意見です。

654 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/02(日) 13:49:29 ID:5jx16bMp0
ディックが言う。私のニックネームは今井なんだと。日本全国に多いが、、。
『お前にすべて罪をかぶせるんじゃ!』と言うが、、そう言えば前から『○○はゴミ!』
『○○は非国民!』もう3年になる。それからクチパクキャンペーン。嫌がらせの手口?
この頃、耳を澄ませば聞こえる人増えてきた。40キロ離れた都会へ行った。ある女子大生。
『ベーコ地区は考え方が特殊なんだと』レストランでの会話。だから『ディックの守り
は鉄壁』だと言ってくる。そう言えば、この頃キャッチフレーズ変えて中学生まで声だし
キャンペーン。この地区の意志統一は、ゆくゆくは一部の人だけが幸せになる、催眠商法では。
ネズミ講と同じで、覗く人が増えれば、いずれ階層別にするのか?機械の性能差で格差付け?
しかしディックの数は増えているようだ。<神の力>と触れ回る人がいるのか?将来を考える
と犠牲者は、結局、一握りの層を除く、全員とならないか?これだけは言える。<相当の資本>
<相当の科学技術>、<相当の根回し><犠牲やむなし思想>少なくともこれだけの準備を
知れる事なくやれる集団が、今あるのは間違いない。
『私にも聞こえる!』ぜひ警察に通報してほしいと願う。


655 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 14:00:41 ID:wT3xfp1T0
おクスリを飲み忘れたのかw

656 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 17:00:29 ID:fllfgVge0
文章がメチャクチャの時点で信憑性0

657 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 17:09:19 ID:qcuumh0X0
統合失調症でググれ

658 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 17:38:28 ID:KxlTao5f0
層化の犯罪なのに、
すぐ邪魔しにくるね。

659 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 17:59:51 ID:qbiBg47x0
sage

660 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 19:07:59 ID:ISteYnwCO
心を読み取る装置の防犯(パート26)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1186888958/

661 :本当にあった怖い名無し:2007/12/02(日) 19:48:43 ID:ISteYnwCO
思考盗聴システムは確実にあります。
思考盗聴システムが全世界に公開されたらどうなるか教えてくれ。

662 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 01:16:20 ID:OXAtZXl10
同じ体質の人間なんていないし脳医学もせいぜい
うつ病を磁気パルスで緩和させるが関の山だ
ちょっとした霊媒体質だと思ってあきらめれ

663 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/03(月) 09:27:17 ID:d2H20fls0
<キーン>という耳鳴りですら、消す薬はない。耳鼻科でわかる。<統合失調症>にしたいあなたにお聞きしたい。
脳機能のすべてが分かっていないから、有る無し議論になる。<なぜ聞こえるか>も未解明。内科でもわかる話。
つい最近<分裂、、>が理屈に合わないから<統合、、>に。結局患者の<自己申告の積み重ね>がすべてと考えます。


664 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/03(月) 09:49:32 ID:d2H20fls0
今、<遠隔通信>は研究途中。(脳情報通信研究会)だから実験は実施中。全ての実験を把握している
トップもいない。競争社会だから仕方ないのか、。また<声が聞こえる>についても、どの医療器具でも
証明できない。精神科医も『なんらかの原因で聞こえるなら対処しましょう』と。断定するのはどうでしょう?

665 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/03(月) 16:12:25 ID:jC0fcMfn0
思考盗聴システムが公開されたら、、?。犯行声明にあたり逮捕では。平和利用<脳インターフェースシステム>
の位置づけなら、その時点で、世界的法整備、罰則規定、セキュリティ、相互監視機関、など整備構築済みである
はずであり、人類恒久平和を維持する重要なインフラの一つとなっているのでは、と思います。

666 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/03(月) 18:00:07 ID:kAe0SzYL0
ベーコ地区。ディック集団。少数の脳を覗き罵倒、嫌がらせ。本人だけに聞かせる。ナロー。周りに聞かせるワイド。
<聞こえる人>増えている。私の場合は、<オールネガティブ>長い。誰かが、<同報メール>使っているようだ。差別
言葉、平気の悪主婦連?園児に言わすな、と言いたい。要注意と言っているのに、すれ違えば、『情けない男!』『生き
とる価値あるん?』。新しいのは『大きな態度取っとるわ!』。『ああっ、物足らん!』団、もう覗くのやめてくれ。

667 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/03(月) 18:21:51 ID:7KaAKzui0
この集団のリーダー。『神の手』なる機械持っているという。外科なら分かるが。なんと<脳の機能>
に手を加える事できると。この集団<夢なら脳波に刷り込んで見させる事できる>と。この頃、予告
通りの<夢>見せられる。夢までなら間違いない。操作できるようだ。



668 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 18:39:10 ID:pdjjqTbP0
薬は決められた時間にちゃんと飲まないと

669 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 18:51:30 ID:sQw6JZu70
これって本当にあったんだ!
ずっと思考盗聴されてると思ってたんだ。
だから思い切って病院に行ってこのこと言った!

まあ、統失って診断されたけど

670 :本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 19:03:09 ID:YiRBgce0O
開発の下請けがあると思うは、このスレの宮本伝太夫と討論せれ。

☆思考盗聴システムについて語りましょう!!!☆
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1195114395/

671 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/03(月) 19:42:17 ID:q2LgRJKE0
オカルトの超科学。非公表分野はどうしてもね、書き込みできない事もあるけど。事実の積み重ね
の書き込みです。わざわざ、オカルト見にくる人が、こんな安易な答え?、、。内容に興味ある
のでなくて、ただ<話を挟んで叩いているだけ>と。サルのオモチャか何かが、取り憑いたか、。


672 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 05:45:00 ID:ZCDhCHl9O
電波板
◆◆思考盗聴システムについて◆◆
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1195717350/

心理学板
★★思考盗聴システムと心理学★★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1195716994/

673 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/04(火) 08:33:31 ID:c+te1RPW0
ベーコ地区。ディックを名乗る集団。わずかにハスキー声。声質はわずかに高いか。とにかく言い方がひどい。
『あははは、あははは、チャンチャラおかしい、チャンチャラおかしい』こう繰り返す。20代から30代男。
もう一人。少し籠った声で笑う。『あっっほほほほほほほ、、、』元々の声質は固いか、。不法放送の常連。

674 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/04(火) 09:08:58 ID:/a5sqxAo0
昨日も夜中じゅう、放送で嫌がらせ。寝ている時間は知らないが、トイレで起きると相変わらずやってる。
昨日も夜中女性が叫んだ。泣いている人もいる。仲間割れも放送中にかまわずやっている。金の事か、、。
この集団。きちっと税務申告するのか?それとも現金?10年寝かして使うのか?将来急に派手な家出てくる?

675 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/04(火) 09:27:26 ID:/a5sqxAo0
<よし、、>がよく言う。『おまえは、おとなしゅうにしとれよ!』これは町の人から言われる事が多い。
『この実験は国の為』『○○先生も、、』『わしらの実験に、だーれも反対やかするもん、おれへん!』
『この技術は未来を拓く!』『わしらはボランティアよ』『仕事やかじゃ、あるけや!』と言うが、、。


676 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/04(火) 10:02:02 ID:/a5sqxAo0
いくら非公表の実験でも、<住民参加型の脳科学社会実験>は絶対ない。<脳を覗かれているのだ>
説明会をしたと言うが、私は知らない。これだけの人数が絡んでいる。山、平地含めても相当の数。
町に協力費はおりるの?要は公開実験だ。それなら、<一部だけが知らない実験>絶対だめだろう。


677 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/04(火) 14:39:43 ID:TBJpT4zS0
ベーコ地区。『<み、る>は優秀な科学者じゃけんの』と言ってくる。<よしゆ、>だ。でもいくら
優秀でも、<サイドビジネス>を認めてはいけない。また、地域で<人体実験>は、ダメでしょう。
<これは儲かる!>、よしゆ、。儲かる仕組みを考案、昔の悪仲間に声を掛けた、<脳泥棒稼業発足>

678 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/04(火) 15:04:23 ID:TBJpT4zS0
周りの人は言う。『脳を読まれる?、ある訳なかろが!あほか!』『頭おかしいんじゃないん!』
<立花隆氏を検索>してほしい。ご存じの方多いはず。今の脳科学の進歩に度肝を抜かれる。
遠隔通信も<研究中>ユキビタス。MMインターフェース。RCS。先端技術、知らない事の方が多い。

679 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/04(火) 15:13:52 ID:TBJpT4zS0
帰省中、<脳科学実験>という素晴らしいテーマを一人の研究者が周りに話した。
『これは、儲かる、、』そう、思った知人がその場所にいた。『ぜひ、実験をこの
町で!』<よしゆ、ら数人>。そして、集団を結成し、根回しに動いた、、。


680 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/04(火) 17:20:16 ID:IK32DPOX0
話しを聞いた、町中の有力者の一部は脳科学という研究テーマに感動した。早速賛同者を集め実験に
協力する方向で動いた。グループ名は<ディック>。大方は、正当な正しい協力者だったかも知れない。

しかし、持ち込んだ人達の計画は違っていた。多くの賛同者や誠意を台無しにする野望、だった。
実験装置で集めた<脳データ>を<販売>する事を考えていた。<お客さまの要求するノウハウ
を収集する<ノウハウ脳泥棒、企画販売会社>の立ち上げを。勿論、裏商売。しかも脳機能の
奥の奥まで、金にする事のできる、長い間利益の出る商売。捕まりさえしなければ。3年間この
集団のやり取りを放送で聞かされ続けた結果、今はこんな、結論に落ち着きつつありますが、、。


681 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/04(火) 19:40:17 ID:TUz/9C2s0
ベーコ地区。『実名でかきよんじゃちゅー。』『さいてーじゃわね』。放送で<ケンカが聞こえる時>彼女ら
は本気で<怒って相手の名前を言う>。姓と名前を言う事は無いようだ。それは単に名前だけ。犯人探し、
の手掛かり、としたが、、。どこの誰ともわからない名前でもNG。しかし、いつも思う。ネットで書き込み
したのは、ここが最初。携帯メールもしない。ここ以外していない。昔も今も。じゃあ、どうして広がるのか?
リアルみたい。携帯?この<発信者群>こそ<ディック>。でもみんな、本当は放送、聞こえているんだよね。


682 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 21:19:29 ID:tlKODD2oO
やっぱこの糞コテは働いていないんだ。

683 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 21:21:31 ID:ihWLogKl0
体言止めの文章ってあたま悪そうに見えるからやめたほうがいい

684 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 21:26:41 ID:PEFi5umY0
糖質だから文章まとまらないのは仕方ないと思うが…。
その辺は温かく見守ってやるべきかと。

685 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 21:30:28 ID:qpdASnFA0
専ブラ使ってるんならNGにしちまえばいいだけだしな。
垂れ流しの妄想なんか必要無いもんだし。

686 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 21:37:56 ID:PEFi5umY0
糖質スレで妄想IDをNGにしたらスレ見る意味が無いw

687 :本当にあった怖い名無し:2007/12/04(火) 22:17:00 ID:gCMVbgSv0
>>669
うそつき

688 :本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水) 00:17:04 ID:Mk3ttuJ60
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

689 :本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水) 02:45:56 ID:M3Ip8cx/O
210:ホッシュジエンの国内ニュース解説 :2006/09/16(土) 21:01:06
アメリカで、頭で考えたとおりに動く義手が開発され、実用化に向けて期待が
高まっています。シカゴ・リハビリテーション研究所、神経工学センターの
トッド・クイケン教授のチームが開発したもので、14日、ワシントンで公開
されました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    脳科学に関するニュース。こうした成果の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 陰に脳解明に絡む被害者もいる現実がある。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| それにしても4億7千万円じゃ
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 実用化はまだまだですね。(・д・ )

06.9.16 NHK「米 脳の指示通りに動く義手」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/09/16/k20060916000030.html

690 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/05(水) 08:58:18 ID:AYcq4hBA0
<思考盗聴、遠隔脳波読み取り>は絶対ないと思っている人が大半。だから、<安心>してからかってくる。
超科学。公開されないテクノロジー。それに実際に聞こえてる人も増えている。それを書いているのです。
体言止めでいい。絶対不信も性格か、、。でももう少し感動関心ある情報も提供してよ。
糖質一本で攻めて面白がっても周りがあきるでしょ。超科学なんだから。



691 :本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水) 09:24:20 ID:r85SrSLj0
遠隔操作で、被害者の脳波を読みコンピューターで解析
加害者に送信、加害者が生活音に紛らわせて音で反応する。
加害者は、被害者のあら捜しのような事をしている。
全く身勝手な、うっとおしい存在なんだ。
層化が組織で行なっているのは、明らかなんだけど
公明党がいるから、いい気になっているよ。

692 :本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水) 14:11:04 ID:ktJ1S7yw0
謎の組織が、被害者、被害者の家族、被害者の親族に対して、
理不尽な仕打ち・理不尽ないじめができるように、仕向けているようです。
たすけてください!守ってください!
よろしくお願い申し上げます!!m(_ _)m

693 :本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水) 14:58:44 ID:r85SrSLj0
集団なら、創価だと思うよ。
奴等は、マインドコントロールされていて
敵とみなしたら、ロボットみたいに忠実に
嫌がらせしてくるよ。 自殺に追い込めが
合言葉。 洗脳は、組織から離さない事には
中々解けないらしい。

694 :本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水) 15:16:22 ID:3BBbIHs10
日本人の6割がすること

風呂場のイスに座る前にイスとケツを濡らす
とんがりコーンを指にはめる
バームクーヘンをはがす
扇風機の前であーーーって言う
ポッキーのチョコの部分だけを舐めとる
全校生徒の前でバンド演奏という妄想
自分の写メを何度も撮って、自分が一番かっこよく写る角度を研究する
歩いてるとき余計なこと考えて足がグキッてなる
焼きそばを作るつもりがラーメンになる
自転車に乗ってる時ペダルを踏み外して空転したペダルがひざの裏にヒットする
向かってくる歩行者をかわし損ねて、フェイントのかけ合いみたいになる
自転車で走ったまま段差上がろうとしたら、しくじって段差にタイヤの側面こすってそのまま転倒
過去の恥ずかしい事を思い出して「アー」とか「ウー」とか奇声をあげる。そしてその奇声にも恥ずかしさを覚える
鏡をみて、「俺イケメンかも」とか思うけど、それは光や角度の問題で町の外でふとガラスに映った自分を見て落ち込む
自分の声を録音して聞いて、死にたくなる
深夜にやっている映画を勝手にエロだと勘違いして夜更かしして後悔する。
街中で考え事してたら、他の人に聞かれてんじゃと思い「聞いてんだろ?」と、意味不明なテレパシーを送る


これの一番最後に「あるあるw」ってならない人はこのスレに来るなって事だよな?

695 :本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水) 17:39:31 ID:A48mMNNP0
あんま層化の悪口調子に乗って書かない方がいいなw

696 :本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水) 18:45:35 ID:r85SrSLj0
>>695
乙、洗脳団体カルト層化

697 :本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水) 18:47:09 ID:PrnSxrNE0
つか創価ならでっち上げで叩いても平気!とか思ってんだろうな、ID:r85SrSLj0は。
匿名を隠れ蓑にして下種な奴。
品性の下劣さは医者でも治せないからな。失調症よりも性質が悪いやw

698 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 00:38:47 ID:z2XRMXhn0
あんた達の言ってる「創価の思考盗聴」が事実だとしたら、
批判的な書き込みをするのはかなり危険な行為だと思うんだが…。
監視者にはあんたらが書き込んでる文章も見えてるんだろ?
証拠もなしに批判してると、そのうち名誉毀損か何かで訴訟起こされるんじゃね?

699 :A ◆mGqx2n3Fyw :2007/12/06(木) 01:07:56 ID:OA20Hr5a0
監視側が如何なる手段でそれを見てるか言及される事を警戒してるので下手に訴訟を起せないとも考えられます。
物的証拠は無くとも被害を訴える人は増えつつあります。
具体的にどんな機械を用いているのか書き込まれている例もあります。
一般的には信じ難い代物なので誰も信じないだろうと高を括っているのかもしれませんけれど。

思考盗聴に関しては信心していた当時に会員の証言しか聞いていないので証明する事は出来ませんが
以前書き込んだテンペストに関しては現物をこの目で見ているので学会で使用している、と報告はしましたけど。
当時の会員が言うには緑色の画面で何が映ってるか見えにくいとの証言だったんで、ネットで調べてみたら確かに今更持ち歩いて役に立つ程の精度じゃ無さそうですが。
ターゲットがPCの使用中かどうか調べる位の事は出来るかもしれません。
今ならPCに直接ルートキットの類を仕込んで覗く方が確実…というか、多分そっちの手段に移行してるとは思いますが。


700 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/06(木) 09:18:28 ID:sMm/3/ve0
<脳波を遠隔から研究>する事は例えば、旧オウムの報道でも知られている事。当時オウムのニュースでも
ワイヤレスのヘッドギアをみんな被っていたのは記憶にある。当時の研究レベルは知る由もないが、研究が
大衆に公開された?最初では、。だから一団体に限らず、脳研究の必要性を感じていた、機関、大学、団体は
当時から、遠隔を念頭においてしていたと考えるのが妥当では。勿論有線も精度向上の為同時進行と考えますが。

701 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 10:21:35 ID:5aaDvcdxO
統合失調症の人って中二病みたいに過去を思い出して
うわぁああぁぁあってならないの?

702 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 12:05:13 ID:bnhZLu690
屑は屑でも星屑

703 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/06(木) 16:34:14 ID:9QeEGdEM0
701 :ならないでしょ。診断名が付いてる事はちゃんと診察したって事でしょ。偏見気にして
行かない人より遥かにまし。むしろ、頑固な人の方が、いざ、なったら危ないよ。
ここにきて、他に関心事ないんですか??。


704 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/06(木) 17:00:21 ID:9QeEGdEM0
『おーい、○○○○!スイッチ切ってえーん』田んぼを隔てて男性叫ぶ。
かなり、かなり近くで若い男性の大声。『なんぜや、くそバカ!!』まだ四時台。
まさか隠れ忍者?部隊じゃあるまいに、。推測通りの<カラスの家>か、。



705 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 19:30:03 ID:5umxbKYVO
307:マジレスさん :2007/12/04(火) 14:28:11 ID:7KrnKEoI [sage]
ちょっとした心の動きにも敏感に反応するくらいだからその伝達精度の高さに驚かされる。
モニターに映し出されたものを見ているというより相手の脳に直で伝わってる感じ。

312:マジレスさん :2007/12/05(水) 18:49:31 ID:jST1y75H
>>307
>>307

うわー、全く同じです。

本当に、すばやい反応で、私もモニターは見てなく

直に、脳に伝わっていると思います。

ボワットしたイメージでも伝わっているので凄い精度

だと思われます

315:マジレスさん :2007/12/06(木) 00:18:10 ID:hSr3JHt3
>307
>312
まったくその通りだな。

Hなイメージ、過去の記憶、夢までもがモニタに明晰に出ているらしい。
それを見て外の人間が感想を言っている。
そんな事が出来るのか?
ちなみに俺は統合失調症ではない。

706 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 19:36:32 ID:X4wQ/ytm0
キチガイは自分をキチガイだとは認めないんだって。
自分は狂ってるかもしれないと怯えるのならば、まだこちらに踏みとどまってる証拠なんだそうだ。

707 :本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 19:45:58 ID:WsapP3md0
思考盗聴システムなどは存在しない。
但し、霊的能力の一端として、霊的に情報を受け取ることはある。
しかしそれは能力に応じたものであるからシステムとは言わん。

但し、どのようなことが脳内を渦巻いているかの大分類は場合によっては可能かも知れない。
1.性的欲望、
2.攻撃性
3.人を貶めるための嘘
4.自分の利のための嘘

上記の4種類くらいは将来において科学的に判別がつくようになるだろう。
しかし、科学的に判別がつけれる将来において、つまり次の世(悪は滅びて存在せず)においては、
我々は霊的能力の蓋のかなりの部分が取り去られているはずだから相手の考えてつうつうにわかるようになる。
下から上はわからんが、上から下は全てお見通し。 したがって、結論としては意味のないシステムはできない。

708 :本当にあった怖い名無し:2007/12/07(金) 14:12:35 ID:cYu4PYQR0
思考盗聴されてます。層化学会にやられていて、沢山の人が、
自分の頭の中の言語、映像を瞬時に共有しています。
相手との会話は出来ません。

室内の電化製品が遠隔操作されていて、食器洗い機がこちらの思考に
合わせて、止まったり、動いたりします。
また外では、駐車場の車のドアは、頻繁に反応します。
統合失調症ではないです。ストーカー被害者ブログには、
よく書かれています。




709 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/07(金) 14:24:16 ID:X2AUYmm20
すでに、遠隔から脳に刺激を与え<ある程度の夢を見させる事ができる>と確信する。もっと強烈な
体験を書いている人もいるが、視覚関連について私がわかるのはこの実験です。理化学研究所
<脳の中の最前線>の本の中に、<人工デバイスと脳の共生>脳の機能は神経ネットワークの中を
流れている<生体電気信号>によって成り立っている。外部の装置を用いて<脳を操作>するには
脳内の<電気的情報ネットワーク>の中に入り込み、<脳をだます>しかありません。人工的な
デバイスを用いて最適化した情報を与えてやりさえすれば、<人工的な刺激を本物>と思うはずです。
人工デバイスを脳に取り付ける試みをすでに始まっています。(一部略)すでに実験研究中という事になります。

710 :本当にあった怖い名無し:2007/12/07(金) 14:31:23 ID:leM7OtSSO
画像更新しました。
@アダルトカテゴリ40枚追加
Aおもしろカテゴリ12枚追加
Bスポーツカテゴリ57枚追加
http://r12.bannch.com/bs/bbs/207017

711 :本当にあった怖い名無し:2007/12/07(金) 15:22:19 ID:6aBnvVOaO
>>710
音楽うるせぇよ!ww

712 :本当にあった怖い名無し:2007/12/07(金) 16:24:24 ID:cYu4PYQR0
遠隔操作で出来ますよ。

713 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/07(金) 16:36:05 ID:NgWwQ/BR0
佐藤優氏、Koh Young Choul氏の<国家情報戦略>を読んで。外務省国家情報局に勤務
された佐藤氏。『国家情報(インテリジェンス)は政治、軍事、経済において大きな
を持つ』と、。また、『盗聴技術、偵察技術がいくら発達しても、、、その独裁者が
何を考えているかまではわからない』とおっしゃている。(一部略)エアポケットの
感あり。脳研究と国家情報ネットワークは車の両輪、だと思っていたが私は賛成派。
(但しこの違法集団のように人体実験を生活環境でしなければ、です。)
また、これはどの書物読んでも、好むと好まざるに関係なく、その方向性のようだ。
<ブレイクスルー>壁をやぶる、、。技術にも言えるけど、人、組織にも言えるようだ。
しかし、諜報活動分野は詳細。<USA諜報衛星、人のほんの微細な動き、例えば息の音
まで感知可能なよう>と。また、『現在公開されている情報によれば、USA偵察衛星
KH-11,12の解像度は5センチから10センチ程度と知られています』と。我々の認識は
50センチから60センチ。一桁違う。脳研究についても同じ事言えるのでは?と、、。

714 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 05:23:48 ID:aOqun7FNO
【ニューロフォン(神経通信)の歴史】
http://oriharu.net/jnphone.htm

715 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 06:00:48 ID:aOqun7FNO
【思考盗聴・盗撮の被害についてのリポート】
http://blogs.yahoo.co.jp/nougaatui/32829043.html

716 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 06:15:56 ID:aOqun7FNO
【頭の中で考えただけでセカンドライフ内を“散歩”出来る技術を開発】
http://m.news.ameba.jp/entryDetail.do?entryId=7766

717 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/08(土) 10:15:08 ID:bKshPcH90
夜から現在まで、一人にたいして、相当の男女が罵声を浴びせてくる。大勢の理由は、、。向こうが
意識散漫になる時、交代時間などは結構静かだ。しかししばらくすると、ガラ声男か、ハスキー男が
気合いを入れている。心泥棒されているのははっきりわかる。しかも残念ながら地区住民の一部だ。

どんな大義で<ディック>なる集団を結成したのか?。かなり若い人もいるようだ。平成17年初め
には数名の声だったのに。急速に組織?拡大をしているのが分かる。正体は分かるが証拠なし。しかし
名前を立腹して言ったり、言葉癖<チャンチャラおかしい等>、金銭面、から本気で放送中に争って
いる。組織レベル不明。また放送者の中でも<泣いている人、奇声をあげる人>多い。いくら先を
争って人間(脳)操作装置を不法運用しても、いずれ監視システムはできる。今後の法整備に期待。

718 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 11:32:01 ID:6y9y7U3l0
>>717
起きたらまず薬を呑めよw

719 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 13:58:15 ID:FlVxKHNZ0
思考盗聴技術の進歩は皆さんの想像を超えています。
信じられない世界です。でも宗教によって
この様な嫌がらせに使われるとは、悲しいですね。
国はこの事実を知っているのでしょうか。

720 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 16:17:23 ID:fYfT7xh10
思考盗聴技のキーワードは666

721 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/08(土) 16:25:55 ID:SnE4r9Aq0
712、<遠隔操作で出来ますよ>さん。情報提供頂けないでしょうか。ヒントでもありがたいです。

722 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 16:50:30 ID:+Oz5dcBD0
インターネットなどの記事、手記で知った思考盗聴の加害者と思われる人たちの考えを、
極めて分かりやすくまとめて書いてみました。


人間が頭の中で思ったことを(言葉にしたことを)、脳神経の動きから
外部で読み取る機械が発明されました。
さて、この機械をどのように使おうか?

「言語障害などを持つ人のために使うか?」「いや、盗聴に使おう」
「でも、そんなことしたら大問題になるぞ。」「だから公にはできない」
「なら、組織ぐるみでやるか?」「だったら公権力も巻き込もう」
「どんな組織でやる?」「警察、ITコンピューター関係企業、などで?」
「証拠を残さないようにしなければ」「だったら形にならない電磁波で十分」
「相手の頭に電極をどうやって埋め込む?」「耳の奥から脳へICチップを注射すればいい」
「医者にかけこまれたらどうする?」「医者をグルにして、そいつが精神病だと診断させろ」
「これだけのことをしようと思ったら、ばく大な金がかかるぞ」
「他人から巻き上げた金に、あと、研究費の名目で税金を使えばいい」
「これなら万全だな。」「関係者が決して口外しなければ…な」

よく覚えておいてください。

723 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 17:05:23 ID:+Oz5dcBD0
信じるか、信じないかは、あなた次第。
もっとも、携帯電話、インターネットが当たり前のように使われている世の中だから、
十分にありそうな話だが。
(原理を完璧に理解している人、どれくらいいる? 多分ほとんどいないね。
 それを考えると…ねえ。不安をあおるわけではないが、通信機器を使う人には
必ず知っておいてほしいことです。
便利さには、それと引き換えに危険がつきまとうものです。)
この話は、傍観者として見ているあなたも、いつか被害者になるかもしれない、
決して自分の身に起こらないとは言い切れない、そんな恐ろしい話なのです。
もし、あなたが被害者になったらどうしますか?
それを考えた上で、ぜひとも、いろんな立場の人の見解を求めます。
しっかり周りへ周知してください。
(酒の肴に、会話のネタに、口コミでもいいから)
ただし、「夢」「物語」「妄想」「精神病(統合失調症)」といった決め付けはNG。
それと、立場は明確にしてください。


724 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/08(土) 17:18:45 ID:ZB7ACPBK0
書籍<国家情報戦略>を読んで。上空からの写真の解像度。<自動車のナンバープレートを識別可能>と。
また、USA偵察衛星、KH-12は700キロの上空から地上にある10センチ大の物まで識別する性能を持つ>と。
これは、釣り上げた魚がハゼかメバルかの判別が可能という事。これなら人の判別は簡単に上空から可能でしょう。

725 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 17:20:00 ID:/UPXY5RkO
精神病者が集うスレはここですか?

726 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 18:06:59 ID:aOqun7FNO
2000年12月8日
21世紀は科学がテレパシーを実現する!?──科学技術庁
 「脳の活動状態を信号に変換・伝送する技術により,人と装置,人と人との伝送波による直接通信が可能になる」──

科学技術庁科学技術政策研究所はこのほど,21世紀の科学技術の展望について専門家の意見をまとめ,公開した。
http://www.itmedia.co.jp/news/bursts/0012/08/21c.html

727 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 18:36:28 ID:aOqun7FNO
開発の下請けがあると思う
はオカシイ奴か?

文章がまったく理解出来ないが。

728 :本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 19:42:36 ID:lJ8NDzx80
思考盗聴訴えてる人間に頭が大丈夫な人はいない。

729 :本当にあった怖い名無し:2007/12/09(日) 03:14:17 ID:SFBY/i780
>さて、この機械をどのように使おうか?
>「いや、盗聴に使おう」
>「だから公にはできない」
>「だったら公権力も巻き込もう」
>「警察、ITコンピューター関係企業、などで?」
>「だったら形にならない電磁波で十分」
>「耳の奥から脳へICチップを注射すればいい」
>「医者をグルにして、そいつが精神病だと診断させろ」
>「他人から巻き上げた金に、あと、研究費の名目で税金を使えばいい」
>「関係者が決して口外しなければ…な」

思考盗聴の実在を説明するには技術面でもそれ以外でも
およそ実現不可能な前提が必要になるって揶揄にしか読めない所が凄い

730 :本当にあった怖い名無し:2007/12/09(日) 10:40:43 ID:U5Dxrssf0
>>722
「言語障害などを持つ人のために使うか?」→「いや、盗聴に使おう」
この繋がりから既におかしい。

731 :本当にあった怖い名無し:2007/12/09(日) 20:02:07 ID:ZCYUWRbR0
思考盗聴は、層化組織が隠したい秘密兵器
たくさんの被害が報告されています。
私の場合は、何の装置もつけていません。瞬時に
相手に、自分の考え、映像が伝わります。
思考と同時に反応する素早さです。
相手は、どうやって受け取っているのかは、分かりません。
ただモニターなどは、見ていないと思います。脳に直接
伝わって言うように感じます。

732 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 01:57:47 ID:Npk/5lIDO
32:没個性化されたレス↓ :2007/12/09(日) 21:59:58 [sage]
最近読んだ何かの本に書いていたことだけど、
知識(考え・アイデア)の素晴らしいところは、他人にあげてもなくならないこと、だそうだ。
ということは、たとえ脳活動による微弱な波動の変化によって仮に他人に考えが読まれたとしても
(ちなみにどっかの国では事故の後遺症など重度障害者向けにコンピュータ等を使った上記の様な
サポートシステムは実際に開発中。いわば「良い使い方」ですね)、
自分のところからは決して何もなくならないのだ!素晴らしい。

733 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 02:25:10 ID:2UP1xppy0
貴様ッ!見ているなッ!!

734 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/10(月) 08:43:24 ID:w9zVgPBn0
727 。、、、てなもんや、一本やり!さん。いつもお疲れ様。
マルチユニットでも稼働させてデコーディング技術磨いて下さいね。

735 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/10(月) 08:48:08 ID:w9zVgPBn0
732。価値創造は脳でする。<盗む>はダメでしょう。アイデアってなんですか?

736 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 10:36:10 ID:Npk/5lIDO
思考盗聴システムは誰が使用しているのか知らないか?

737 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 15:56:23 ID:paOfnY3L0
層化

738 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 16:06:56 ID:Rsy7mloL0
開発の下請けがあると思う。の話はいつ見ても理解できない…。

739 :本当にあった怖い名無し:2007/12/10(月) 23:55:36 ID:QfLR7p3d0
思考盗聴って、頭の中だけじゃなくて
背骨や脊椎のあたりの細胞も読み取ってるの?

740 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 05:14:17 ID:dICgr1nDO
思考盗聴システムを付けられているが、
口を閉じて黙っているのにモニタにはどんどん思考が文字となって出ていて、
見た物すべてがモニタに出ているらしい。
その仕組みを教えて欲しい。
断っておくが統失ではない。

741 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 07:21:04 ID:U82w0j1t0
666000000000000Hzを読み取っている。

742 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/11(火) 08:58:44 ID:VQkyDfnH0
背骨や脊椎の細胞ではないけど、手や足の筋肉に流れている信号(筋電信号)を読み取って
弱った筋肉を補助してくれる機具は販売。また、脊椎損傷で下半身麻痺の方用の補助機具に
付いても<脳波を直接読み取る形に換える事>で販売可能の様です。但し、一部のブラックコード
の解読を個人毎にする必要がある為、装着の適正化には半日から一日程度かかるとの事です。


743 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/11(火) 18:47:01 ID:iDFrypkh0
猫を使った公表実験。脳神経から視覚情報を取り出し、ディスプレー表示可能。早い話しが、猫の目玉からの映像が
テレビに移る。有線実験だけど公表済み。有線でなら人間でも可能なのはNHKのサイでわかる話し。視覚が一番
簡単。遠隔読み取り機器を<実験装置>としてでも持っているグループなら、だれでも、<目玉からの映像>
<だれでも、興味ある人を、好きな時に、好きなだけ、覗ける>のでしょう。倫理意識が徹底されていない限り。


744 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/11(火) 19:14:40 ID:iin3Du420
脳研究者が問題視している研究の暴走の可能性。ここがどうしてもわからない。だって、研究用研究でなら
なにしたってわからないんでしょ?チェック機関もないに等しい。これからだと言う。なんなの?
国会議員は覗かれて平気なの?県会議員はどうなの?利益の代弁者という立場だけ?技術が進めばチャンネルは

いくらでもあるって言うし(ワンセグと同じ)『わしだけは覗かれん!』は甘いんじゃあないんですか?
悪い研究者は次の予算取りを考えて、別のチャンネルで記録取ってますって!先生!。

745 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/11(火) 19:36:37 ID:iin3Du420
総合通信局で管理している電波(3000G MHZまで)。なぜ、警察と連携して監察できないのか?
不思議でならない。これだけ科学技術、革新的に進歩してるのに。<性善説>にたてないのは
昨日の参議院決算委員会でも出た話。みんな自分の直近の問題考えたらわかるけど、<性悪説>に
立たないと、朽ちる、、。<生まれたばかりの赤ちゃんに、脳波を当て、バイリンガル?。>

研究中だと、いつまでも、公表しないで、自分の身内の利益は<脳科学>使ってエリート教育、。
監察システム、今の内にテーブルに乗せないと、<格差が彗星のようになりませんか?>
身内ばかりの囲うと、子孫に大変な悪影響を残す事はおわかりでしょうね。?

746 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/12(水) 09:01:46 ID:QlqtMH5d0
遠隔読み取りについて考える。言える事は、電波(電磁波)と超音波を使用している事。これは間違いない。
違法な送受信。デューラス(通信局)の判断は?実験の有無に関わらず、適法運用が継続されている事を
監察の必要性あるはずです。<既にVIPは読み取られている可能性>では遅い。暗号通信も含め、傍受や解読
に問題があったとしても、<事実上のテロ>と同じ。即、法律の弾力運用してでも、徹底監察をするべきです。
<そんな物存在するか!>でなく実験が計画に乗っているのは事実。研究自体を監察するのでなく電波監視で
充分効果が上がると思います。気がついた時にはガン細胞のように手遅れでした、という事だけはゴメンです。

747 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/12(水) 09:31:17 ID:0QEHHCK10
海賊放送でケンカで新たに出てきた名前。あゆみ、みよこ、みさき、なみ、はつえ、ゆみこ、かずこ、みか、
かよこ、かおり、すえこ、きよこ、たいち、かずあき、かっくん、あきちゃん、まさよし、まさし、たけし、
みのる、しげる、あきひこ、あきら、そして、<ゆういち>これは冷酷。<他人の目玉映像ならすぐ覗ける>
何かの考えを同じにする集団だろうとは思うが。こんなに多くの人たちが、簡単に、重要人物や芸能人を
覗いていいの?記録保存していいの?<忘年会に持ち寄って見る>と言っている。一般人に機密が漏れる国なの?

748 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/12(水) 10:25:02 ID:UtxM8Mex0
海賊放送ディック。山の民、海の民、田の民、シモ、カミの民。血縁か契約か。ガラ声、ハスキーと
高いキーの男が元締か。裏にかくれで違法のし過ぎ。照射兵器にもなる恐ろしい開発。周波数の特定
したら、Xや紫外線の可能性も。<見た人が大笑い>と言うけど、少しずつ癌にされても証拠ない。


749 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/12(水) 15:12:17 ID:fnrE+op50
買い物時に、『ディックが来ると急に(放送)大きくなる』『普段はもっと小さい』私はディックじゃない。
それ以上聞けなかったが。だから、警察行っても、ダメなのか。その場所にいる時だけ大きく聞こえる、と
いう事らしい。すると、ターゲットの周辺は常にディック(思想集団の影の献身者の意?)の声がする、
と言う事?。考えるに、、遠隔思考の読み取り研究というより、<ディックとターゲットと一般の人の反応>
つまり脳間通信<ネットワーク>の研究集団では?という事は、もう既に皆、視られ、読み取られ、。もちろん
ディックのメンバーも被験者として重要なサンプルでしょうね。だって脳内発火は常に常に上位を
争うんじゃない?元締さん。ディックだけは大丈夫?安心できない。覗けるチャンネル一杯あるんでしょ?

750 :本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 16:29:20 ID:Y8OFIBzt0
思考盗聴している加害者の脳は、大変だよね。こちらは、加害者に
怨念ぐらいの恨みに達しているので、その言葉を毎日聞いている訳だし
トイレの映像もすべて、送信されているのだろうから、想像しただけで
気持が悪い、宗教だから耐えているのか。もちろん私だって、殺したいくらい
嫌だけどね。

751 :本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 16:31:01 ID:mEFRhcSH0
ここの盗聴器って安いけど、、、誰か購入した人って居ますか?
教えてください。
http://www.e-humanlife.com/


752 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/13(木) 09:04:35 ID:cEyf3VNE0
<耳を澄ませば何か聞こえる>事自体が異常事態、なのです。勿論、周りの状況から、判別は付くはずです。
脳波の増幅のため、<集中、イライラさせる為の放送>である事は間違いなし。(異常な耳鳴りも同様です)
公務のはずない。確認の為、警察(生活安全課)に通報してほしいと思います。情報提供は匿名可能です。

753 :本当にあった怖い名無し:2007/12/13(木) 17:25:49 ID:Ahw/w2yL0
マイクロマシン・インプランターならソドム(渋谷)にたくさんいる、ヤクの売人のふりしてるけど奴らはCIAだ!

754 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/14(金) 08:51:03 ID:FeGiuBvs0
あきお、かつのり、のりゆき、もディックだと言ってくる。昔の悪ガキ、と現在の悪ガキらしい。
いつも家にいるのか、どこかを提供して集団でしているのか、。私のあだ名は<イマイ>。なぜ
かそうしたがる。これは11月頃から。今度はどういう方向に持って行きたいのだろう?。


755 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/14(金) 09:03:58 ID:FeGiuBvs0
脳研究の成果はチップになるのか、。脳型と計算型AIの最適統合か。半導体は<米>と表現されて久しい。
今度は脳研究の成果がコメになるのか。そう考えれば、開発側の力の入れようは、。不正もあり得るはず。
莫大な開発費。どこからでも調達できるか、。彼等は<口止め>に金をバラまいたと。リスク、将来性を
考えれば孫子の代までのお手当か。しかも、<国、公務>を公然と口にする。これで安心したのだろうか。

756 :本当にあった怖い名無し:2007/12/14(金) 11:06:58 ID:1IGSGScyO
思考で操作する玩具
http://wiredvision.jp/news/200712/2007121220.html

757 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/14(金) 18:18:50 ID:+pzhGquU0
守秘義務、倫理、余りに軽い。ベーコの医学最高峰群も言う。『倫理が薄いのは認めます』情報によると、<某国イージス艦の機密も漏れる。>
国軍、医学、いずれも希薄。その他の関心事項からもいかに<守秘情報の漏れ、、>かは明らか。最新研究装置を使用して、患者の生命、安心を
実感させてくれるのが、医学群でないのか、。ある責任者『大学ってところはねえ、、』何を言いたいのか!医学博士は個人病院でも一杯おられる。
献体契約があったか?<偽!(いつわり)>これから毎年この<締めくくり>で良いはず無い。

758 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/15(土) 10:06:53 ID:YjN91X5Q0
756さん情報提供から。セガトイズとニューロスカイ社が提携(ワイヤレス型)ゲーム機。高くないはず。日本は軒並み開発。
ニューロン単位の一般原則(感覚、記憶、音、想像は同一)となると、イメージと思考は同じ枠内。今イメージを外部表示できる。
1999年。ハーバード大学。猫の見る物がスクリーンに映る。遠隔に関してもユビキタス産業開発で説明出来ないか考えたい。

759 :本当にあった怖い名無し:2007/12/15(土) 11:23:34 ID:d9jOqlbO0
アメリカでは早くから研究され、創価は、倫理観も無く
勝手に仏敵ときめた相手に、使用しています。
これは事実です。 拷問として使われているのですが、
このことを証明しろと言われても難しいのが現状です。
この苦痛に耐えられず、自殺した人もかなりいるようです。

760 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 10:58:51 ID:QZSL0Wve0
537から540の対処法、722・723の基本的考え方をしっかり読んで
下さい。しっかり伝えてください。それが世のため人のため。

761 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 11:38:24 ID:MuzJutPo0
いや、ねえしwww

762 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 13:20:43 ID:Pd9HWPdgO
>>722>>723のキチガイ文章を書いたのあなたですか?

病気って大変ですね。お大事に。

763 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 14:38:32 ID:YNv/AIaW0
>アブダクション現象には、時間の喪失、記憶の喪失などがあげられる。
>具体的には周囲の物や環境の変化も報告されている。
>トランスミッションを後からMRIで発見した、手術によって取り出した、とする事例もある。

>また、本の内容などが変わっていたり、テレビなどから普段と違う放送などを見るケースもあり、
>これらの体験者は、UFOあるいは宇宙人が、「人間にはできないかなりのハイテクの持ち主」
>であることを信じる人が多い。

764 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 15:50:40 ID:QZSL0Wve0
理屈っぽく書いてるけど、要するに、あるものをないことにしたいんでしょ。
工作員さん。だまされませんよ。

765 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 16:08:56 ID:kTF/ddzU0
むしろ自称被害者が無いものをあることにしたがってるように見えるんだが

766 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 17:00:07 ID:Pd9HWPdgO
>>765

> むしろ自称被害者が無いものをあることにしたがってるように見えるんだが

全てはその一言に尽きるよな。
自分の病気を認めたくないばかりに
同じ病気の人間の言うことを丸呑みし
ほのめかしだ、創価だ、電磁波だ、思考盗聴だ・・・。

これだけ集団ストーカーや思考盗聴スレが乱立してるのがそれを物語ってるよ。
どれも気持ち悪い独り言レスやコピペで溢れかえってさ。
何回も繰り返し書いてスレが伸びれば存在を証明できるとでも思ってるんだろうね。

哀れ。

767 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 18:56:54 ID:gL+Deq1OO
基地外や工作員(?)は仕方ないとして、
良識ある人間に言っておくが、このスレで挙げられてる実際にある特許や発明は、

思考盗聴システム実現にはつながらない

から。
上のほうの書き込み読めば、基地外や工作員はオレの質問に答え切れてないから。
答えてるふりして関係ない事書き込んでいるから。
ま、そういう事。

768 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/16(日) 18:58:35 ID:9J8lrc0a0
今年は参議院決算委員会で<偽><偽り>が質問に乗った。つまり国全体で<建前、で利益を生み出す>
仕組み作りを重宝にして利用してきたか、。だったら年金問題をえぐり出すのも大変だったろう。
是非、<脳研究の暴走>調査願いたい。脳に一本の電極、(無線でも、、)これで時間さえ経てば、
脳内のあらゆる情報が抜き出せる。<可塑性>。柔軟性をもって、プライバシーが抜かれ、脅かされては
堪らない。<本当の義士>ならば、<偽師>に体当たりできないのか!私は常時ロックオン。すべて抜かれる。

769 :本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 23:41:39 ID:QSrFXYsz0
実際にあるんですよ、思考盗聴装置。多くの被害者がいます。
ただ実際に被害に遭ってみないと中々信用されにくいと思います。
かなり前から、アメリカでは、研究されていて、日本でも脳神経科学の
権威である大阪大学の教授も、御巣鷹山のJAL墜落事故で亡くなっています。
今その為に他の乗客が、道ずれになって殺されたのではないかという
陰謀説がささやかれています。


770 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 01:38:34 ID:Cnj40xQ4O
>>769
・・・あのさ、いい加減「思考盗聴はあるよ。証明できないけど。」以外の事言えないの?
おまえらず〜っとおんなじ事しゃべってるぞ。

771 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 09:24:21 ID:vvZ/yCi60
なにか隠そうとしている人間がいるような?

772 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/17(月) 09:24:28 ID:+cglOXZk0
自動車の発明から月に行くまで70年弱、 DNAの立体構造を解明してから遺伝子工学で成果を
出すのに20年、またヒトゲノムの地図を作るのに30年弱。では脳研究は、、。神経には電気
。これは医者も言う。脳波計も電気。衛星も電気。<思考盗聴、、>も電気。つまり遠くから、
無線で脳波を受信して解読する機械。これも電気。インターネットを15年前にどれだけのヒトが
知っていたのか。最初はパソコン通信。脳波計や嘘発見機がかなり前からある事を考えると
<絶対ない!>と言い切る方が無理がある。そう言えばホビーロボットもラジコンになりましたね。  

773 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 09:27:42 ID:qFaeR1tx0
>>771
それは違うな。
無いものを無いと言ってる人間、糖質を糖質と言ってる人間がいるだけ。

774 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 09:48:21 ID:nFM0ElWFO
何でもアメリカの発明、実験にすれば信憑性が増すと考えているアホもいるな

775 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 10:05:57 ID:qFaeR1tx0
権威論証。詭弁の一種だな。
著名人や偉い学者が言ったからといって、それが正しいとは限らない。

776 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 10:21:21 ID:vvZ/yCi60
隠蔽したい団体がいる。

777 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 10:21:27 ID:qUzF7SUT0
銃乱射の人も盗聴がどうのと言ってたみたいだね。
ネタじゃあなくて本気で信じてる人がいるのだなぁ…キットこのスレにも…と思った。

778 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 10:24:21 ID:EUbYFf/S0
ないとは言い切れない が 絶対ある に変わってしまうのがオカルト脳

779 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/17(月) 10:53:19 ID:+cglOXZk0
脳を読まれる、と言う事。<今、眼で見ている物がリアルに>。景色も、相手の顔も、書類も。<思考、感情が抜かれる>
相手への気持ち、憎しみ、愛情も。<記憶(脳紋)>過去に経験、体験した事。秘密や思い出したくない事、忘れている事も。
<耳で聞いている事>マイク代わり。<におい>。つまり人生そのものが読み取られ、生活が見られているという事。だから
困っている。外から頭のどこでもいい場所へピンポイントで赤外線レーザーを照射。(脳の最外層、ニューロンの発火による
透明度の変化をピックアップで読み取る)書籍でも確認できる。外部から信号を照射し脳を騙す。脳にデータを入力し
<勝手に記憶><勝手に条件反射>も。学者が警告しているのはコレ。これは恐ろしい。そしてもっと恐ろしいのは一部の
事業者が団体を作り、活動している事。また運用者が<嫌がらせが好きな>若者が多い事だ。気にいらなければターゲット。
もっと言う。全国のVIPがこういう<軽い乗りの人間>に見られ、記録され、商売にされながらおもしろがられている事だ。

780 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/17(月) 11:27:18 ID:+cglOXZk0
権威論証?<権威>が成果を公表したり、書籍にしている。それを取り上げた記事をエビデンス
として扱うのは当然必要。詭弁の一種でないでしょ。むしろ、<ないとは言い切れない、
が絶対あるに変わってしまうのがオカルト脳>と言い切ると詭弁。

781 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 11:31:18 ID:1nwGK19lO
有り得ないよ
本当に有り得たら皆が人間の心を読めたら外国人とかの通訳なんていらないよ


782 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 12:56:49 ID:kc5yH//70
ぐたぐた下らんこと

やることやれ

783 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/17(月) 13:28:11 ID:UXPhfoyR0
翻訳機能に特化した記事は私は見た事ありません。ただ、研究成果として考えられる物として
取り上げられていました。開発はされているのでは。進捗度合いは不明です。



784 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/17(月) 13:41:46 ID:UXPhfoyR0
782さん。<ぐだぐだ下らんこと   やることやれ。>
下らん事を読んで気を悪くされたのですね。ただ、あとの文面が意味不明。繋がらない。

785 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 13:42:54 ID:wgyKoxp90
>>784
あんたの文もかなり意味不明だぞ。

786 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 18:04:36 ID:kc5yH//70
下らない話はいいから、

やることをやれ

787 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/17(月) 19:15:01 ID:AGL/8iED0
786 これも、てなもんやモード。ご苦労さん。
そんな事より、この機械、早く使えば使う程、金が儲かるはずです。情報が売れる。データが売れる。
残念ながら、警察も今の所問題視して頂けない。漁師町にも飛び火して儲けてるはず。 

788 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 19:58:50 ID:kc5yH//70
下らない話はもういいから、

やることをやれ

789 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 20:26:31 ID:ew66kJpd0
その人間は念を発しているので独り言しゃべってるが如く思った情報がながれてきます
見えないだろうけど念(思いの情報)出てるから誰かに伝わって当然なんだよ
霊からしたら念(思いの情報)や過去の情報も余裕でわかる常識過ぎる事wwwww
霊はその念利用していろんなことするからな人間は玩具そのもの情報戦ですでに霊に負けてるんだよ

790 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 20:30:58 ID:ew66kJpd0
あと思想与えて死後仲間に加えようと画策したりするヤクザな者もいる

791 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 20:51:24 ID:WYRasjI/0
情報というのは、みんなが持ってしまうと、その価値は下がる。
したがって、加害者は、秘密を持って静的情報格差を作り、平行して、常に情報を生産して動的情報格差をつくらなければならない。


792 :本当にあった怖い名無し:2007/12/17(月) 23:38:22 ID:bip05BS8O
とても疲れた時にはここを覗いて自分の立ち位置を確認する。
そうする事で俺はまだ大丈夫なんだと自覚出来る。

793 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 00:11:19 ID:oSQO5IU60
こんなスレを覗いている時点でお前はもう終わってるよ

794 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 00:36:22 ID:yFVWtTz90

【社会】少年を地下鉄の線路に突き落とす 無職男(32)を書類送検 自分の悪口を言われたと思い込む…北海道
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197902561/

795 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 10:49:08 ID:FClmYPur0
意味も無くデモンストレーションの部分が超長すぎるんだよ。

気がついた時点で、終わりの話。
思考盗聴よりも思考操作、身体操作なんかに大いに興味あり。
これを使って、人類総踊り、メタパニパニックで滅亡に持っていく。
いわば、ゴミ掃除なんです。

とかいって人間とか言う物に同情などしない。
科学で作ること可能だもんな。ロボットと言う駒であることに気がついていない。w
使い捨ての時代である。
せせこまいとこ嫌いだが、もっときれいなところが好きなんで。


796 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 10:52:27 ID:WRTJDG7G0
>>795
日本語でおk

797 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 11:20:46 ID:FClmYPur0
日本語の方言がきつい地方でも大丈夫。


made by Kamisama

不可能は無い。全て可能。

信じないブタが悪い。




798 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 11:29:29 ID:FClmYPur0
言語の話しするより、霊が無ければね。
ロボちゃん。

ブタの結を見て笑うことを生きがいにしている。

799 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/18(火) 13:53:25 ID:bviw753X0
情報は皆が共有する事でさらに価値が生まれる物。792さん。それでいいでしょう。歳重ねる事。
794さん。詭弁。すべてそうでない。795 この思想がディック。ロボとは考えない。むしろ
人間の醜さが文面に出ている。<無用の用>。ダメ!脳科学悪用して切り捨てと金儲けは!

800 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/18(火) 14:36:00 ID:bviw753X0
脳科学の不正研究で困っているのです。長期間、情報操作をされ、商売の糧にされると
<尊厳>を取り戻すのは個人ではまず無理。学校のイジメも情報操作。今、この研究が世界競争
なのは確か。しかし不正で個人を犠牲にする商売人が出てきている。脳権威の先生方の端末研究
の完全把握、国会議員の先生方の脳研究の最先端をどこまでご存じか気になる。できれば学者の
警告を本当に実感している方が中枢にいてほしい。一度、脳盗聴の機械のみでも、何ができるか
リストアップしてみると理解できるかと思うのですが。


801 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 14:48:03 ID:obMQkHk50
>>792
思考盗聴は、層化の仕業。私もされている。 被害者はたくさん居るから、
暴露される日も近いよ。
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm

802 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 17:08:03 ID:FClmYPur0
思考は凝り固まっている。
理に叶わない話しはしない。

803 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 17:08:47 ID:FClmYPur0
ヒッポコブラザーズ

映画って楽しいねえ〜

804 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 19:00:22 ID:vcFvnT0x0
>>797
>>796はお前の書き込みが意味不明って言ってるんだろ

805 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 19:17:51 ID:48oi8any0
>>804
オカルト板は人の言ってる事理解しない者が多いから仕方ない

806 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 20:34:45 ID:nHFkS6Pl0
自分の頭で考える事は、どこも悪い事じゃないでしょ。人間は考える葦で
あるって誰かが言ってたじゃない。
層化の人達。

807 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 23:03:31 ID:M3kc/dv3O
「人間は考える葦」……………

意味わからんわ!!

808 :本当にあった怖い名無し:2007/12/18(火) 23:18:28 ID:cqa9LttT0
おっ、今誰かの思考を盗聴する事ができた!!

「人間は考える足」

809 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 08:30:28 ID:srTJqPIn0
つまり沿うかは、カルトだから池田が正しいといえばそう思うように
マインドコントロールされている訳よ。自分で考えようとすると
浅知恵をするな、大道に従っていれば、間違えがないとか色々仕組まれて
いるから、何でも言う事を聞くロボットみたくなちゃて思考停止状態。
被害者ともいえるけど、もっと辛い被害者がいるのは、事実だよ。

810 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/19(水) 13:21:06 ID:7XD0/XV10
唯一特定団体でないと思う。腹がたった途端、人の名前を言い合ったりする。もっと浅い緩い
繋がりでないかと思います。ただ、共通の何かの目的だけはある。今日もケンカ。『ぼおおー!』女。
(怒るといつも)『ひでゆきくん、、らしい!』1218午後1125。ゴミタメ?でけんか。
たかしふみ。さらにとしふみこのみ。そしてあきら。いずれもかなり若い。20代か?そうなら堪らない!

811 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/19(水) 13:35:47 ID:7XD0/XV10
1219午前238『みや、が警察へ電話いれたぞー!』こう男が夜中に叫ぶ。1219ごご1255
『今おらんどるのは水色のらぱん』とゆういち。放送に出てくる<ほとり衆>か?公権力絡みなんかじゃ
絶対ない。嫌がらせ内容ひど過ぎる!。わずかでも聞こえたら生活安全課へ通報してほしいと思います。

812 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 13:48:41 ID:q3TsRvHnO
創価は違うよ。
創価以外で誰が思考盗聴システムを利用しているか教えて下さい。

813 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 14:02:59 ID:hoeb+2W9O
>>806
確かパスカルだった気がする。

814 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/19(水) 14:10:10 ID:7XD0/XV10
マッドサイエンティスト。それに賛同する一部の資金提供者衆。そして提示の仕方で騙された<熱い想いを描いた人達>。
そして<その想いを裏切る軽いノリの下請け>。いずれにしても権威、権限、永遠、金で団結したグループでしょう。

815 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/19(水) 14:16:31 ID:7XD0/XV10
フランスの思想家パスカル。<人間は考える葦である>こういう謙虚さを全ての人間が持っていれば
こんな集団は出来ない。<脳の髄までしゃぶり尽くす>ディック。本当に元締はこのやり方を放置放任
し続けるのか。犯罪状態が恒常化しているのに。サイバーテロという名前からは想像できない<脳の制圧>
が遠隔でされている。このまま間違えば、独裁者がでる。

816 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 14:43:01 ID:D/+yCJ8v0
それって謙虚さを示す箴言じゃなくね?

817 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 14:55:17 ID:TAflB/1Q0
透視使って見ようが霊視使って見ようがそんなのどっちでもいいじゃん
霊使って人殺せる流派とかあるんだから誘導されるくらい死ぬよりまし
それに自由は守られていますよ

818 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 15:19:35 ID:8QJtN3Y80
数学板から来ました

819 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 15:53:59 ID:9oO7+JJYO
近未来には、体内埋め込み式、マイクロチップなんかが開発されそうだな!それには、今どこで何を考えているかが瞬時に解るGPS機能で捕捉し、感情すらコントロールできるシステムと運動機能を一時的に停止できたりとか、そうなれば犯罪は無くなるよね!

820 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 17:53:56 ID:TAflB/1Q0
アメリカ軍とかがそれっぽい実験してるよう
民間企業とじゃ比べられないほどの資金と人材あるからな最先端は米軍

821 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/19(水) 18:44:19 ID:Wt7j2fpd0
ディック。5、6年も前から狸が中心となり、Fネット、メール網を拡大。最初に微罪を作るらしい。そして<箱にする>のだそうだ。
面白い話題を作っては、からかう。すれ違うと狸は笑う。そして口パク。これが始まり。若い人に拡まり、徐々にメールの話題。
当時ピーだった人。狸もそう。<からかう>、という事と<貶める>は違う。結局、当時ゲームにされた。無論、知らない人もいたろう。

情報操作。嫌がらせの要。子供なら堪らないだろう。大人は気づかない。自殺してもわからない。口裏合わせ。精神的弱さで片付けるか?
とにかく一度イメージが悪くなると直らない。誰でも黙るか文句言う。メール時代で尚更。今言えるのは、数年前まで悪の代表のような人が
急に<イメージチェンジ>。どうして?<力を持ったピー>もいる。<みんなが言うなら!>。力を得た<狸>は更に拡げる。ゲーム終了は

<証拠能力はく奪>もうなんでも言える。そして、<ディックの標的>になった。コイツなら<死んでも、実験動物>。誰も文句言わない。
『どうしても犠牲者を一人作らないかんのじゃ』ある上の人。当時の意味がやっと理解できた。しかし地域の総意、とは思いたくない!。
いろんなレッテルを知らない間に張られ、いつも間にか<脳、照射、実験台>。全国、実は、そんな境遇の人が多いのではないか。

822 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 19:06:17 ID:TbH5kZXX0
追うだけ無駄だ。

藤岡弘、の探検シリーズになってる。



823 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 20:12:12 ID:9oO7+JJYO
上に書いたような技術が更に進めば、感性、感情、をコントロールできる性格改善システム埋め込み型チップとかも未来にはできているかもね!

824 :匿名:2007/12/19(水) 20:29:41 ID:e+kXnx5vO
はじめまして、悩んでいて、検索して来た者です。
急に参加して、申し訳ありません。

思考盗聴されてるみたいです。
私の周りは思考に結構反応してくるんですけど、大っぴらにやっても違う話に置き換えれば簡単に言い逃れできる的になってきてて最悪です。
面白がられてひっかきまわされるし、精神的苦痛が酷いです。

対策とか、もしも出来るなら本当に知りたいです。



825 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 20:35:12 ID:TAflB/1Q0
知らない間に独り言喋っちゃってるんじゃね?w
そういう奴いるけど開き直ればおkwww

826 :本当にあった怖い名無し:2007/12/19(水) 22:55:17 ID:cVh15p0T0
>>824
それ統合失調症だよ。
手遅れの連中に汚染される前に早めに精神科を受診すべき。
もっとも、あんたが手遅れだったらどうにもならないんだが…。

827 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/20(木) 09:27:56 ID:w/4KG2pq0
824さん 今の世の中、嫌がらせと被害妄想は区別が付きにくい。また身内意識がある場合とない場合は
判断が違う事多い。まず記録を残す。判断はその後。上から言えるのはこのくらいです。
あ、それと、。藤岡弘氏。いいですね。仮面ライダー好きでした。迫っているのはディックですけど。
SF が現実化しつつあるのは国も承知。科学研究は性善説のよう。信頼を裏切る<ヤミ研究>はダメ!

828 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 09:41:10 ID:vTnQ1NQ50
>>827>>826のいう手遅れの連中なわけだが

829 :優しい名無しさん:2007/12/20(木) 12:01:28 ID:LvbjruXF0
紅長くんオ=ダブル=ビーどう?ぱち

830 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 13:10:04 ID:1Nvzxreh0
>>824 おれでよければ相談にのるが。
どこからともなく声が聞こえてきたりするか?
知人にそっくりな人を普段と違う場所で見かけたりするか?
体が電磁波をあびたような悪寒を感じるか?
体が痛くて耐えられなくなったりするか?
突然、大勢の集団に押しかけられたらラッキーだぞ。一度は楽園に行ける。

831 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 13:24:25 ID:1Nvzxreh0
>>824 日記をつけるようにすると、妄想との区別がつきやすくていいぞ。
不思議なことを体験した日がわかるだけでも、あとで気持ちの整理をつけやすい。
おれは日記をつけていても、わけがわからなくなったがな。
だって、短時間に多くのことが起こりすぎて、記憶しきれないんだもん。
携帯のカレンダーとかに日記をつけるのは駄目だ。一年たつと書きかえなくちゃならなくなるからな。
二年以上かけた戦いが想定される。
大学ノートを一冊買って、一日一行づつ、書いていくといい。
それと、携帯の写メは常に撮れるように携帯しておくといい。見知らぬ人物を覚えておきやすいからな。

もし、824が「えいが」に会えたらと思うと、それだけでわくわくしてくるな。

832 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 13:52:32 ID:1Nvzxreh0
精神病院も、ともかくいきなり隔離病棟行きにならないように気をつけた方がいいぞ。
隔離病棟に入れられたら、出てくるのは本当にたいへんだから。
医者は、隔離病棟に入れないと治療の仕方がわからないとかいってくるから。
隔離病棟は意地でも断って、通院ていどに抑えておかないと、とても悲惨な目に会うぞ。
隔離病棟だけは断れ。

833 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 14:38:41 ID:e2VSS33/O
思考盗聴をやってるのは、@創価学会(公明党)や統一協会などの朝鮮系カルト。A共産主義の国や共産主義者
B警察・公安
などです。これら3つ全てと繋がってるのが在日と部落、右翼、左翼、プロ市民、ヤクザ。

目的は
a.ターゲットを「頭のおかしい人・統合失調症の人」に仕立てあげ、「町に危険人物がいるので、見張るための予算をもっと沢山出してほしい」と国にたかるため。こうやって嘘いって税金から引き出した金を警察は、別の目的に使います

b.創価や統一を脱会した人が、危険な動きをしないか見張るため。
それと創価は「脱会したら地獄に落ちる」という大嘘を言い現役信者への退会抑制工作をしてるので、
人工的に脱会者に不幸を作り上げます。
それを頭の弱い信者は信じ込み、脱会を怖がる様になる。

以上、詳しくは創価・公明板にたくさん集団嫌がらせに関するスレがあるので、見てください

834 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 14:41:38 ID:e2VSS33/O
集団ストーカーやるって本当ですか?その55
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1194863969/

835 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 14:42:19 ID:T9I2Ljv30
全部糖質の妄想だけどな。

836 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/20(木) 14:46:38 ID:76aYASsp0
脳から情報を取り出すには、外側からどこでも一か所に電極の役割をさせる物を付けるか、当てれば良い。
(赤外線レーザーなど)脳には柔軟性があり、時間がたてばいろいろな情報が読み取れるという。読み取
りチャンネルは多数作れる事になる。ディックの連中は<脳の管理人>と言ってくる。つまり多数を同時
に見ている可能性がある。ターゲットの脳内思考をディックが<恣意的に同報的放送>。これでターゲット
を怒らせたり辱める事もできる。しかし、しかし違う使い方もある。ディックの人数だけ読み取りできる人
を増やせると言う事。ターゲットも読まれていないと思っている人も基本解読は共通にできるレベルまで来
ていると考える。MPEGを考えて頂ければわかるが、今は色々な人の特異点のみ抜き出しているのではないか。
ターゲットの思考をそのまま放送しているのではなく、ディックの数だけ、その人の思考性格に合わせた
放送にしている可能性もある。怒らせるのは極少数。他の人は楽しませたりして集中させる。
こうする事で、爆発的抗議や不安が薄まる。勿論、公的とディックが名乗って放送している事は根回しを
通じてみんな知っているはず。勿論、皆が承知の極秘任務などないだろう。しかも放送がみんな同じとは
限らない。多くの人の特異点がなくなった後、この開発は終了するのか。また別の開発、<例えば脳情報
管理(操作)システム>などの先攻不正開発で続けるつもりか。ひとりでも多く考えて貰いたいと思います。

837 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 14:49:38 ID:1Nvzxreh0
>>833 おれの体験では、トップは「生活共同体」だが。

838 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 14:52:17 ID:3zWDTgy20
やべ、俺の超エロイ妄想が盗聴されちゃう!

・・・別に困らんか

839 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 14:55:33 ID:e2VSS33/O
その証拠に創価信者はよく「冷房をつけると温暖化が進み良くないから、つけるの止めなよ」などと言ってきます。
何故か知ってますか?
クーラーの回る音がノイズになって、あなたの思考が正しく聞き取れないからです。
だから、少しでも盗聴を防御するため、部屋の中ではクーラーをつけたり、音楽やラジオ、テレビをつけておくのも良いです。
私の経験では音楽をかけておくこと、夏はクーラーをつけっぱなしにしておく事が一番効果的でした。

840 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 14:57:13 ID:1Nvzxreh0
「生活共同体」が「生協」となり、聖教新聞となり、創価とつながるんだな。
だが、実際にたらいまわしされて行った場所は、あんまり創価と関係ないんだな。

841 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 14:58:58 ID:3zWDTgy20
一応確認するけどこれネタスレだよね?

842 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 15:02:17 ID:1Nvzxreh0
>>839 おれの体験では、音楽に声がまじってくるようになるんだな。
だから、ラジカセを分解しようかと思ったが、しなくてよかったな、たぶん。

843 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 15:03:27 ID:1Nvzxreh0
>>841 おれは凄くマジだが。

844 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 15:11:08 ID:T9I2Ljv30
>>841
統合失調症スレ。
一般人にはネタにしか見えないが、被害を訴えてる連中はマジでいってる。

845 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 15:14:05 ID:1Nvzxreh0
>>844 だって、あんな体験が全部、幻覚だなんて、とても信じられないんだもん。

846 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 15:17:43 ID:3zWDTgy20
>>844
了解した
>>845
名大病院の神経内科にいい先生多いよ

847 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 15:20:31 ID:T9I2Ljv30
>>845
現実と区別できないからこそ幻覚というんじゃないか?
>>846
「被害者」は絶対に自分が糖質と認めないよ。

848 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 15:22:39 ID:1Nvzxreh0
>>846 いい病院、紹介してくれてありがと。
だけど、幻覚譫妄状態はもう治っているんだ。
四年前にそれを聞ければよかった。
あとは、過去の記憶とどう向き合うかだけで。

849 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 15:31:32 ID:1Nvzxreh0
むしろ、統合失調症の人と話をして、自分の体験と照らし合わせたい。
そういう意味で、統合失調症かもしれない人にも、どんどん書き込んで欲しい。
統合失調症同士で話がしたい。

850 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 15:33:28 ID:T9I2Ljv30
>>849
このスレなら話し合いができるかもね。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/mental/1183537522/

851 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 15:41:30 ID:OY5wmYxl0
>>210
>>211

852 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 15:42:10 ID:1Nvzxreh0
>>850 ありがと。むかしはたいしたこと書いてないスレだと思ってたけど、
試しに行ってみる。

853 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 15:49:07 ID:T9I2Ljv30
まあ、過去に体験したことはどうしても現実としか思えないだろうけどね。
頭だけでも妄想だったと理解できればそれでいいと思うよ。
病気だったと理解できれば再発も予防できるし。

ともあれ幻覚が無くなってるなら良かった。今後もお大事にな。

854 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 15:55:49 ID:CIB+S+2t0
もし自分がやるならこうするって事に思い当たるフシが多すぎるんだよ
やっても良いからもうちょっと減らしてくれると有難い

気が散る

855 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 16:01:12 ID:vIOtPq0vO
創価は違うよ。

創価以外で誰が思考盗聴システムを利用しているのか詳しく知らないか?

かなり一般に普及しているのか?
それとも国家機密並か?

856 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 16:03:32 ID:3zWDTgy20
>>855
思考盗聴なんてホントに出来たら、
いま研究中の脳波で動く義手とかもっと精度のいいのが出来ると思わんか?

断言してやるがそんなものはないから通院と投薬を続けろ

857 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 16:11:13 ID:faNNcygJO
子供が母親に注意をひかせる為に、悪戯をしたり、またわ仮病をし母親の愛情を独り占めしたがる、このような愛情飢餓感を絶えず心に宿し育った大人はその成長過程に多大な影響を及ぼすのではないだろうか!?

858 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 16:21:44 ID:vIOtPq0vO
>856
思考盗聴機は既にある。
俺も脳で動かす技手なんかよりもっとスゴイ事が出来ると思うが、
脳科学と思考盗聴機は別になっているようだ。
思考盗聴機は隠蔽されているからな。闇では2つ合わせた研究をしているかもしれん。

859 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 17:00:49 ID:1Nvzxreh0
>>853 体験が幻覚だった可能性と、現実だった可能性を両方考えて生きている。
こちらから機密に連絡がつけられない現状では、幻覚だったとして行動せざるをえない。

860 :本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 18:04:17 ID:p5emotua0
現実だから意味があって、幻覚だから意味がないとは言い切れません。
「意味のない現実」も「意味のある幻想」も有り得ます。

大切なのは貴方がこれからの人生に価値を見出していくこと。
価値のある人生を生きようと意志することです。

貴方にとって最も大切なこととは何ですか?


861 :優しい名無しさん:2007/12/20(木) 18:15:37 ID:Zf8vIh530
だいたいまあさあ。一生のスケジュール決められてここ
で顔変えてとか替え玉5人居てとか邪道ってものだよ。
おてんとうさまは知ってるよ。

862 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/20(木) 18:33:32 ID:1Nvzxreh0
>>860 残念ながら、最も大切なことは
あの幻覚が実は現実だったという証拠をつかむことです。
あの幻覚より強烈な体験はしたことがありません。

>>861 はて、おいらへのレスだろうか。

863 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 00:27:53 ID:frEbYqokO
>>858

> >856
> 思考盗聴機は既にある。

ねぇよ。
なんで見たこともない物の存在を断言できる?
自分が病気だという可能性をどうして考えない?

864 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 03:24:30 ID:6JZa1OMY0
↓に
http://www.amezor.to/main2/030428185019.html

4投稿者:ねこ  投稿日:2003年09月23日(火) 00時08分06秒
思考盗聴 脳内の生体磁気や電気を図る単位は、ナノテスラ
機械で増幅しても、現在の技術では脳内イメージや脳内言語をひろうのは無理
(猫の脳内視覚イメージをモニターしたという記事でも、脳に電極刺してた)

5投稿者:ねこ  投稿日:2003年09月23日(火) 00時24分03秒
ふつうの人が、何もつけずに、思考盗聴されるのは無理
地磁気よりちいさいし、つけていても、技術的に(言語、画像とか)無理
視覚以外に、脳内スクリーン?(視覚以外の画像イメージ)に関係する
と思われる、なんに使われているかわかってない視覚に関わる神経が
脳に余分にあるらしい、ぐらいでしょ  普通無理

のように書かれていたのですが、やはり通常の電磁波では不可能なのではない
でしょうか?その代わり、スカラー電磁波とかではできないでしょうか?
しかし、スカラー電磁波の効果についてはインチキとされるものが多いので
真偽の程は分かりませんが。。

ニコラテスラ、ハチソン効果、フィラデルフィア計画、テスラコイル、
トーマスベアデンなどのキーワードで検索したらたくさん出てきます。

マインドコントロール
http://homepage2.nifty.com/dennjiha/index.html

パナウェーブ研究所
http://www.pana-wave.com/




865 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 03:25:47 ID:6JZa1OMY0
>>864
の続き

思考盗聴以外に身体に起きている状態の全情報を抜き出せるようですし、通常
の電磁波で行われているとしたら、動いている標的の頭部の脳波を測定する全
ポイントに正確にピンポイントで照射する方法は無いように思えます。

スカラー波にはまだまだ秘密が在って、単純に通常の電磁波とは違う広がり
があるのではないでしょうか。単なる縦波というのではなくて、異次元世界
について考えないといけないとか。。

集団ストーカーが絶対にバレないと思っているのは、スカラー波の仕組みや、
その制御方法、応用方法などはどんなにがんばっても解明できないだろうと
いう事ではないでしょうか。。

スカラー波(とは限りませんが)が通常の電磁波に相互変換できるのであれ
ば簡単なのですが、スカラー波に限らず異次元の波動を解析してるかもしれ
ないのではないでしょうか?もともと通常の電磁波が発生しただけでも、異
次元では様々な波動が発生しているとか。。

以上、適当に書いてみました。。




866 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 05:02:08 ID:X+WcSdSA0
集団ストーカーに興味あるやつは下記の場所まで見においでー
変な車がうろうろしてるよー

http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E140.52.16.420N38.22.23.330


867 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 05:06:52 ID:FCoxJJ7q0
うん、実際に脳内を電磁波がスルーするといろいろな事と
シンクロしてしまい、日常茶万事になります。w


868 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 14:21:40 ID:hAhtvUI80
被害を訴えてる連中は、核心に触れそうになるとすぐに長文コピペして逃げるんだよな。
病人に鞭打つようなことは言いたくないんだが、やはりそういう態度は腹立たしい。

869 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/21(金) 19:58:07 ID:9uG8peEc0
医者は医学専攻。工学者はマシン専攻。分野が違う。USA でも工学と連携が無い為、遅れた機械を使ってた。
(権威主義?)要するに繋がりなかった。しかし。今は連携時代。大学病院も<金儲け>出来なければ予算
が付かない。<医工連携>。だから<シナジー効果>。個人的な医者の結論、工学者の結論に惑わされず、
エビデンスの積み重ねがいい。ここのテーマは<思考盗聴システムは実在している!>。防衛大臣がUFOに
ついて報道見解。<ありえないという根拠はない、、>。考え方、捉え方の話。性善説、性悪説、人に
寄って捉え方は極端。最先端は解釈がマチマチ。だからこそ一権威に固執せず、柔軟性がほしいのです。
じゃないと貶す方も面白くないのでは?。最新情報が常にあった方が盛り上がるのではないですか?。

870 :本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 23:52:20 ID:bf+aWSD/0
思考盗聴されています。層化はただの宗教じゃなくて、層化王国を目指して
いるんです。 総体革命と言って全ての組織に信者を送り込んで自分達の
思い通りの世界を作り上げようとしているのですが、教祖池田は、在日帰化人
で、朝鮮系カルト団体です。信者は、宗教と信じていますが、洗脳されて
しまった、ロボットです。 疑う事は、いけないと強く教え込まれています。
全ての信者が、思考盗聴の事実を知っているわけではないみたいですけどね。
普段は普通に見えるんですが、仏敵と決められた人には、とことん嫌がらせ
してきます。自殺に追い込もうとあらゆる事をしてきますよ。
親切そうに挨拶してきた人達が、ある日を境に、殺そうと必死になる姿は、
信じられないです。


871 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 00:35:38 ID:jDWVX2Dd0
聖ヨハネ・パウロ病院にも脳神経科あるみたいだけど
ひどいケースはエクソシストに頼むしかないね

872 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 02:38:23 ID:sa9vy4mN0
AM変調という言葉が見あたらない不思議

873 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 02:43:22 ID:fxBv3K0QO
リアルには無いがネットにはあるだろ。
スパイウェアとか使って幾らでも他人の画面覗けるからなあ。

874 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 04:11:32 ID:dBOjvXSV0
どうやってAM変調使って思考盗聴するの?

875 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 06:40:00 ID:KpLHGiil0
地球の磁場がどんどん変化してるって聞くけど、それは関係ない?

876 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/22(土) 08:59:54 ID:lFytKvc20
相変わらず、夜中中うるさい。極一部だろうけど、とんでもママパパ衆が多いよう。「タッシー!子供の面倒見てー!昼間もおらび
たおすけん。』また、一時間ほど前、どこかの集合場所から帰ったよう。『じゃあねー。バイビー。』若い.キー高いはっきり声の
女性がからかう。また『○○!好かん!』いきなり興奮して言う女性。自分達で『私らアイビー団よー』とあっけらかんと。ビーは
ブラック?。そう言えば、<あらいやけ>の事で放送中に言い争い。男の一人切れると『貴様ー!』こんな人らが脳を覗くディック。

877 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/22(土) 09:17:01 ID:9c9zE+IV0
放送(外では若干響く)で嫌がらせされて、約3年。最初本当に少なかった。ガラ声と、。今は多い。かなり多い。
我慢できる時が多いし笑い飛ばす事も多い。だが、極端な集中した集団おらび、と頭に突き刺さるような強烈な
キーン音の時はは堪らない。長くはないがきつい。資金持ちか、その血縁か。どこと繋がっているかは実際は不明。
しかし彼等彼女らの<放言>通りなら、これからの世の中相当大変。警察は早く気づいてほしい。

878 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 09:18:00 ID:WZHLEPU40
【きんたま寺】禅導師とは俺だD【コピペ厨】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1197422694/l50

                ∧_∧  これからも禅導師を応援してください
         ガタガタ   (°∀°)
             =〔~∪ ̄ ̄〕
             = ◎――◎

879 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 13:12:27 ID:j3zzQpqiO
何で思考盗聴機はあるのに隠蔽されているのだ?


880 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/22(土) 14:42:01 ID:2otjrwjk0
このベーコな地域で脳の読み取り実験が行われている事を本当に知っているのか。イマイとニックネームをつけられ
いま裏町の一並びにおらばれる事が多い。そして斜め。隣。今、地声で堂々と言っている。自称、よしゆき。
相当売り歩いているらしい。公的な実験というなら広報誌なり、総会などを開き、結果を公開すべきではないか。
聞こえると言えば、病気だから?病気でない。本当に聞こえている。本人の心の声が直接聞こえているのでない。
すべて、言い換え。まともにしゃべる事、恣意的に曲げて話す事。無線で常時接続になっているのだから堪らない。
そして今度はそれを演技だと言う。笑っている人も<常時心の垂れ流しの辛さ、悔しさ>を想像してもらいたい。
<この技術は未来を拓く>と。分かる部分もある、が、絶対他の人は覗いていない!と言って、こっそり覗くのは
絶対に行けない!その証拠に脳が照射に慣れてきて、聞こえている人が多いのだから。他人の思考をおもしろが
っている内に、ディックの家に<あなたのライブラリー>が出来ていたら、どんな気持ちにないりますか?

881 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/22(土) 16:36:57 ID:RFN1b62c0
>>879
おれの体験では、やつらは人垣の内側にいるから、
外の人たちには内側で何が行われているのかわからないのだと思う。
記憶を改竄する装置ももっているから、標的にされると記憶を消されてしまうし。
おれの家そっくりな場所で、がんがん大音量で心の中の声を放送していたんだがな。
もう、三年は前の話だ。

882 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/22(土) 16:55:09 ID:RFN1b62c0
やつらは、人が密集しすぎていて、あんなに目立つのに、
人に知れわたらないのはなぜなんだろうな。
不法侵入しまくりだし、店の中に入ったら暴れるし、目立ってしょうがないのに。
あれか、パナウェーブの存在も報道されるまで知らなかったから、それと同じようなものか。

883 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/22(土) 17:27:01 ID:TXFKZ0em0
頭部に刺す電極。一本でも良い。時間がかかるが慣れてくると脳内の情報が取れる事はわかっている。
では遠隔からはどうか。またワイヤレスで可能。公表済み。電波望遠鏡。言い換えれば、電磁波センサー。
何億光年の一点を覗く。電磁波照射装置もある。現在までの確認。<頭部の一点に的を絞って照射するのは
無理>。生命倫理を守って研究の範囲。しかしこのディック。照射の装置を複数持っているようだ。頭が
痛くなるような酷い照射を平気でする。照射で人が傷付いても<楽しい>のだそう。<おもちゃ>とも言う。
当然言葉は下劣。<お気に入りの人の脳情報>仕事の息抜きに集めていると言ってくる。こんな人らが
将来この町を支える。悲しい。


884 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/22(土) 17:32:14 ID:RFN1b62c0
おれが体験したのは、脳手術式だからね。
脳に直接、機械を埋め込むよ。

885 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 18:02:50 ID:bnEO0Pie0
>>884
だったらCTスキャンでも受けて、自分の頭ん中に機械があるかどうか確かめてみろよ。
エイガの超テクノロジーはそんなものに映らないマテリアルの精製に成功してるとから
無駄とか言ってみるか?

886 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 19:15:14 ID:GCTMewks0
「加害者」像や手口が
「被害者」の「証言」ごとに食い違う事に意味があると思うんだ


それこそが思考盗聴が個人の幻覚や妄想である証拠ではないかと

887 :本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 23:13:41 ID:5/C6koTa0
>>877
頭に突き刺さるような強烈な
キーン音
自分もこの音くらって迷惑していますが、877さんの原因はなんですか。

888 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 00:35:27 ID:9ysqeqjB0
思考盗聴は遠隔操作。 裏の世界では、だいぶ前から研究されています。
池田カルトは、信徒を食い物にして得た金で麻薬取引をし、莫大な利益で、
金を政治家、マスコミ、新聞印刷、などにばら撒き、層化に不利な情報を
得意な嫌がらせと共に、押さえ込んで来ました。ありとあらゆる組織に
潜り込んだ層化。私達は、公明党が政権与党にならないよう頑張ろう。

889 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 02:36:50 ID:T4sTqdsn0
>自ら不調和な想念を発すると、ちょうどラジオやテレビの受振・発振において、
>特定の周波数が特定の局に対応するように、自らの想念と行為に相応した不調和な
>霊が憑依してくる(逆に、調和の取れた想念と行為の場合には自身の守護霊や、
>あるいはより高い次元の「光の天使」に通じていくとされる)ので、霊道は諸刃の剣であるとされた。
>その厳しさは、霊道を開かない人の比ではないとされる。
>霊道を開いていない人に対しては、肉体的に肩が重い、頭が痛い、腹の調子が重苦しいという現象が現れ、
>一方、霊道が開いている人に対しては、あたかも指導霊や守護霊が語るかのように語り出し、
>または現象を見せるとされ、最終的には分裂病(統合失調症)に至るとされた。

890 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 02:37:55 ID:6UWt13kl0
山崎さん元気かな・・・・・
なんかとうちょうやらされてるって言ってたけど・・・・

891 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/23(日) 10:23:11 ID:JAfJ/hkR0
>>885 レントゲン写真なら撮ってもらったんだけどね。
一回目の撮影では、脳の真ん中にがっぽりと穴が開いていたよ。
なんとか、その写真を数十人の通行人に見てもらったけど、
何人かは本当に助けてくれようとした。
でも、数日後に「えいが」の連中にレントゲン写真を見つけられ、
レントゲン写真はとりあげられたね。
二回目に撮ってもらった時には、詰め物がしてあるらしく、穴はふさがっていたね。
今でも、二回目に撮ってもらった脳のレントゲン写真は部屋にある。

892 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 11:40:13 ID:9ysqeqjB0
NHKで立花隆が、ナレーターを勤める脳の科学番組の中で
パーキンソン病にかかり、日常生活にも支障をきたすように
なった方が、脳に電極を刺し、電気信号を与えることで、
震えが止まったことが報告されていました。

思考盗聴機は、人類支配を目的に秘密裏に研究が進められてきたもので
それぞれ別に開発されてきたものだと思います。


893 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/23(日) 11:54:17 ID:QiJQGDyo0
887さん。音の訴えはどこの病院でも原因不明でした。意識するしないに関わらず突然大きくなったり、
一瞬揺れ動いたり。また常時ではないが、痛い時も有り位置も変わります。故意である事は間違いないと
確信します。頭や神経系に決して良いはずない。動物と思ってる<脳天気>連中。うらやましい!


894 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 12:40:54 ID:U8VBzuBzO
>892
>思考盗聴機は、人類支配を目的に秘密裏に研究が進められてきたもので


詳しく教えてくれ。


895 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 14:06:36 ID:oixyh1Xs0
え、詳しく言うの。

ブラジル人預言者、ジュセリーノに怪電波を送信しているのは誰だ。

896 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 15:08:32 ID:+E2Z8q2I0
>>894
http://www.geocities.jp/boxara/taget.html
<生体通信被害関連の参考書籍集・DVD ・リンク集>
◆「生体通信被害」関連◆( 「宗教問題」・「集スト」は別のページです。)

「低周波音心理の種々相」
朝倉惠俊著(日本図書刊行会)
大学助教授でもある被害者の方の論文集。技術・手法に関する証明は無いが、犯罪の存在について整然と纏められている。
「超人類へ!」
ラメズ・ナム著(河出書房)
ようやく知られるようになって来たサイボーグ技術・脳とコンピュータを繋ぐ技術・脳と脳を繋ぐ技術について記載あり。(9章・10章)
「マインドコントロールの拡張」
浜田至宇著(第三書館)
ぜひ参考のために。その後関連ページ等を読むとぐっと見方が変わるでしょう。現在はこの内容以上に技術の進歩がある事を忘れずに。
「洗脳の科学」
リチャード・キャメリアン著(第三書館)
軍事・刑務所・カルト等から秘密裏に開発されてきた洗脳技術は、確実に一般人も標的に。95年時点の書。
「アメリカのマインドコントロール・
 テクノロジーの進化」
小出エリーナ著(東京図書出版会)
現在被害者が受けている、思考盗聴・行動操作・健康操作について書かれている。
「日経サイエンス」
2003年12月号
「脳への電磁刺激」について、かなり詳しい記述がある。「心を読む機械」についても掲載。
「日経サイエンス」
2006年2月号
30年前に脳にチップを埋め込み、外部から人間や動物のコントロールを試みたデルガード博士についての記事あり。
「Sapio」
1997年10月・2001年7月(小学館)
「声」を送り自殺に追い込んだり、指令を送ったり・・人間をマインドコントロールする「電磁兵器」をしっかりと取り上げた記事。
「テスラ(発明的想像力の謎)」


897 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 15:25:37 ID:wn5emVsvO
おまえら…おかしいよ…
自分で何言ってんのかわかる?
頭おかしいですよ
疲れてるの?
すこし休憩してみてはどうですか

898 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 15:34:29 ID:LqOfVHM+0
サトラレかよ

899 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 18:29:09 ID:H2NVGHeC0
思考盗聴は不可能だって物理板で散々言われてたぞ?

900 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 19:01:29 ID:oixyh1Xs0
オッパッピー

2043年まで持たせるか、やるのか
続ければ2043年の話になるんだろうなあ


901 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 19:03:37 ID:oixyh1Xs0
二酸化炭素問題、燃料問題などなど

舞台が壊れかけ・・・

宇宙へは逃れられない。

902 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 19:05:00 ID:oixyh1Xs0
石橋輝勝は実は宇宙人なのです。

政治家なんか人気投票、偽りの民主主義。

信用できない。

903 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/23(日) 20:56:37 ID:MqCwk0l60
独立行政法人。こうなってから大学病院だってはっきり言う。『金儲け出来なければ予算が付かない。』。
この地区は、<過激な若者が脳ビジネスを地域活性化の柱>にしたようだ。若い専門家を盾に<良からぬ
取り巻き>が集まった。いくら、地域の重鎮でも<脳科学>、となれば<やらせてみよう>になるのか。
専門性が高ければ暴走しても止める者はいない。血縁、親族、過疎、焦り。だから田舎なのかも知れない。

904 :本当にあった怖い名無し:2007/12/23(日) 22:05:18 ID:yj3WZ9/m0
>>891
決定的な証拠はいつも消失しちゃうんだな。
お笑いだね

905 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/24(月) 08:48:50 ID:823ccIQz0
昨日も、夜中じゅう男女複数が放送。直接耳に聞こえている、という感じではない。むしろ、窓ガラス、
外の反射物に当てて聞こえている方が当たっている。指向性を調整できれば反射させて可能か。隣に
聞こえないのもわかる。車の場合も同じか。すれ違いざまに対向車が叫んでいる様に聞こえる時がある。
これも相手の車自体に当てて反射を狙った物と考える。そうすると他人の近くに当て、こちらに届く様
にする事で誤解させる事ができるのだろう。証明はない。推測の一つ。

906 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/24(月) 09:07:53 ID:823ccIQz0
お祭りで<だんじり>で一際<カン高い声>を張り上げていた男性。裏から表に響き割った。
まさしくその声の主。ディックの一人のよう。ただ夜中に他のメンバーに『これ以上おらぶな!』
と自制させたりもする事があった。本職があるのか。頻繁には声は聞かない。それと夜の声出し
女性は昼間寝てるのか。かなり若い女性が多いよう。端末の様なら家でもできるか。

907 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 09:10:06 ID:eL6qUY400
おらぶってどういう意味?

908 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/24(月) 09:33:48 ID:823ccIQz0
自称クックよしゆきが放送で言う。『ほなな機械あるけやあ!』。あき?男性。『としみもやっとんか』『ごおめーんう』。
以前、電話線があればできると言っていた。電線の可能性もあるけど研究中も含めての情報伝達方法。まだあるのか?
空中線との統合運用なのか。ディックがいう。このテーマについて論文なみの内容が流れていると。当方はまだ把握できない。

909 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 09:36:27 ID:eL6qUY400
自己解決。叫ぶって意味の方言ね。

……もしかして「ベーコ地区」って神戸の事か?

910 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 13:11:16 ID:NkZiTM+H0
>>909
一応>>512に書いてある。読んでも意味分からないけど。

911 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 14:02:37 ID:JP3Z97wf0
総じて関西以西とおぼしき方言。
ただし、>>509から察するに、ベーコ≠神戸。
「おらぶ」は西日本、特に九州地方の言葉。
更に>>514の>江戸時代、国策で作られた町
の一文から、長崎と推察される。
本人の近況報告に田んぼとか田舎とか頻出している所から
田園のある地域と見られるが、長崎地方の方言を調べると
べえこ=子牛、べいこ=米粉という言葉があり
やはり長崎の農業地域に住んでいる事が想像される。

とエスパってみるテスト。
誰かキバヤシ風にまとめてくれ。

912 :本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 22:49:47 ID:7OnUGYx80
つまりディックとは長崎エレジーのディック・ミネの事だったんだよ!!

ttp://www.youtube.com/watch?v=mjvX4sF7MIM

913 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 05:40:03 ID:rfCmu3aG0
そういう大掛かりな実験してるのは極一部の地域の話だろう
普通は小型監視カメラと盗聴器を数ヶ所仕掛けりゃそれで十分だからな
家族やら隣人が勝手に部屋に入り込んで仕込んでる可能性もあるから
機器探知してくれる専門家に見てもらうのが一番良いのかもしれんね
そうなったら家族やら交友関係なんて二度と修復出来そうにないがwww

でもそんな爆弾人間連れて本家実家戻りたくないスよwwwwwサーセンwwwwwwww

914 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 05:45:38 ID:rfCmu3aG0
ないスよ   ×
ないンスよ ○

・・・馬鹿な事かいてないで寝るか
メリークリスマス(´・ω・)ノシ

915 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 06:10:40 ID:rfCmu3aG0
Aの様子から大体1週間〜20日ほどタイムラグあるっぽい
週に1回リハビリに通院ってアレ多分嘘だわ
そっち関係の店に通ってるんじゃないかと思われる

多分この映像鑑賞してる奴は俺の事キーボードクラッシャーみたいに見えてるんだろうなwww

さて今度こそ寝るわお疲れさん。おまえらも妄想なんて大概にしておけよwww

916 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/25(火) 08:54:50 ID:JOtYyZMm0
いつもの事だが夜中にうるさいのは変わらない。疲れるせいか寝付きは良い。が夜中に眼が覚めると耳に付く。
ちょっと気づいた事。<嫁さんのスヤスヤと寝息立てている呼吸に合わせて、外から反響音が聞こえている>。
窓を開けるとわからない。そう言えば夏場にも外から『ガあー、ガあー!』といった反響音が移動している
ように聞こえていた。反射型レーザースピーカー?。ディック放送は<悪意ある言い換え>最後に必ず辱める。

917 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/25(火) 09:26:25 ID:JOtYyZMm0
私が本格的に気づいたのは、ここ3年。しかしデコーディング(解読)はもっと前からやっていたはず。
一人ないし少数で基本解読を違法に行ったはず。もちろん体に悪いから自分達家族では絶対にやらない。
ディックが増えたのはここ2、3年と思う。だったら急に金回りが良くなったかも。勿論ヤミだろう。
急に派手になった家。高級車。宝石。旅行。大判振る舞いなど。山。海。台地。町。ご近所にいませんか?。

918 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/25(火) 09:47:28 ID:JOtYyZMm0
913さん。遠隔の理屈教えてくれないでしょうか。自分の事を<わえ>と言い、『逆らったらあかんぞい』
という人も放送。推測通りなら信じられない人。と言う事は?とまで思うがあくまで推測のひとつ。断定しない。

919 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 09:49:52 ID:CKdS5QZS0
あと軍産の事も知っとけ↓
インチキスパイ衛星5022億円、維持運営費年間150億円!
この詐欺兵器1機だけで8万人の若者の高校・大学の全学費を無料にすることが出来る。
イージス艦「あたご」1475億円、維持費年間40億円!
このイージス艦というインチキ戦艦たった1隻で夕張市が3つも4つも丸ごと救える。
こういうインチキ兵器を6隻も買わされた貧乏国民が世界中で物笑いの種になっていることを日本のマスコミは一切報じない。
国家間憎悪を煽り、民族間差別を散布し、どうでもいい痴呆番組やどうでもいいスポーツ番組を朝から夜中まで垂れ流すような愚民教育が貫徹しているからだ。
金使い過ぎ・・・JAPって頭わりィな〜

920 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/25(火) 13:03:30 ID:RKHRJF6F0
『加速器もあります。』問い合わせにこれだけ答えて頂けた。粒子加速装置とも。彼等が<放物線>と言う。
線形加速器(直線)サイクロトロン、シンクロサイクロトロン、ベータトロンとある。到達エネルギーが大きい
ほど装置は大型化。<原子核、素粒子の実験や放射線源を得る装置>。例えば衛星などで反射させて地上に
ピンポイントできるのでは。遠隔装置のヒントとなれば、、。どなたかご意見を頂ければありがたいです。

921 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 16:04:18 ID:x1PGKKr70
>>920
脳の病気です、精神科をお勧めします

922 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 16:35:45 ID:VykS+G06O
467:マジレスさん :2007/12/25(火) 16:12:28 ID:SoIu+UAg
彼等は誰が聞いても信じない・・事を隠れ蓑にしていますが、もちろんSFではありません。
個人の脳波を遠くから電子的に取り出し、さらにコンピューターにより修正した脳波を送信し、元の脳に戻すという恐ろしい技術は、1999年には実在するのです。

また医療分野の利用については米国では今年中にも臨床実験が行なわれる予定であり(PCWEBによる)、日本でも科学技術庁政策研究所が近い将来、人工テレパシーを実現するだろうと、2000年の段階でコメントを出しています。(ZDNET)
その他にも既に発表・確認されている驚くべき技術が、世界には数々あるのです。 
そして公にされにくい技術であるため、この発表よりもかなり以前から、様々な装置が開発されている事は、間違い無いでしょう。

923 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 17:46:06 ID:VykS+G06O
785:ご冗談でしょう?名無しさん :2007/12/24(月) 13:44:59 ID:??? [sage]
不思議だなぁ〜?
存在とか技術とか秘密なんだろ?
何故こんなに記事が有るんだぃ?

【☆思考盗聴システムについて語りましょう!!!☆】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1195114395/

924 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 18:23:45 ID:VykS+G06O
【レガシーな心理療法より脳科学をたたえるスレ】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1069665355/

925 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/25(火) 18:56:45 ID:OKdfT1c+0
919さん。1475億円。イージス艦。大きい」船ではないようです。1万トン級ぐらい。船だけだと何十億円でしょうか。
おおまかですが、1400億円は何の費用なのかご存知でしょうか。コンピュータなら、どんな事ができるのでしょうか。
ぜひ、専門家(メーカーとか商社とか)のご意見も伺ってみたいです。例の、、、いったい何にそんなに興味があったの?
言い過ぎかどうか、<公式にはありえない超常識現象>として意見を伺いたいです。ファンタジーでもかまわないのですが。

926 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/25(火) 18:59:55 ID:OKdfT1c+0
922さん。まったく同じ気持ちです。

927 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 19:07:24 ID:n5PkA+ci0
ID:OKdfT1c+0の語るテクノロジーは今時のアニメにさえ出てこないような代物でうんざりする

928 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/26(水) 11:40:52 ID:lMZvPXL80
今、科学技術は加速度を増して発達している。倫理も薄いとはっきり認めている。競争。成果。収益、予算。だから隠れて
研究する。今脳に重大な損傷を与える研究がヤミで行われている。公表していないから無い!。ありえないのはわかるはず。
情報武装。体にも言えるか。野良犬と隠れの可能性も考える。連携プレー?違うといいが。ヤミ組織を拡大すればいずれ
切られるのは分かるはず。血縁が増えた孫、子の代まで面倒をみるはずがない。

929 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/26(水) 12:02:39 ID:lMZvPXL80
<めざせ!パパママストアー>未来永劫やれるんだと言っている。脳(情報)商売誕生?家でもできるよう。『いずれ公的組織
になるよー!』とうらやましい、ぐらい叫ぶ。結局、今は地下の仕事と言う事。とにかくいろいろレッテルを張り貶し続ける。
表の組織人にも子孫はできる。増える。地下将来も結局現状のままでは。カン経験度胸、そして情報。脳情報の前に3ついる。

930 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/26(水) 12:56:11 ID:d/QsbYVZ0
右胸に違和感。痛みも。男性は文献で確認できる確率と。無論混同はいけない。だが素人には真偽断定は無理。
本当に<科学忍者隊>が警察機関として必要では。研究で何やっているかわからないのは<武器管理>してい
ないのと同じ。失笑しますか?細胞は簡単に壊れる。<性善説>オンリーならテロはない。外部把握望みます。


931 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/26(水) 18:11:48 ID:9KXDLkUw0
資金は親。若いパパまま多いよう。親もやっているか。しかし、誰でも脳を覗けるいう事は
この人達、嫁さん選び、婿さん選び、大変でしょう。だって、100%の人間を見つけなけ
れば満足できないでしょうから。どうか完璧な伴侶を見附あって下さい。

932 :本当にあった怖い名無し:2007/12/26(水) 18:23:14 ID:6QlS5f6N0
人の思考なんて読んでもしかたがないのにねwww

933 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/26(水) 18:29:14 ID:9KXDLkUw0
だんじり元締。分家より飛び火。血縁以外にあるみたい。まさにメタ。分家と参勤交代宿。
どうも結びつかない。脳に向かう発射装置はどこにあるのか。まず、全員覗かれていると思って良い。
10年間かも知れないけれど、3年間もあまりに長い。脳が慣れるのに、、、、。

934 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/27(木) 08:51:53 ID:FaROobHK0
よういちは、よいいちと取れる事を言う。げんをかついだか。意味不明の前の話。隠れという話。隠れを隠して
野良犬になる。KKDJの上手な野良犬はやがて家に。そして何を手にする?いっしょ?出し抜き?みんな共有でき
る生き甲斐なら良いけれど、ひとりなら、少数なら、という一部の考えを本当に知っていらっしゃるのか。
違えばいいけど飼い主に責任はある。今は意味不明でない気がする。悲しみが続くのは私だけでないと強く思う。

935 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/27(木) 09:43:44 ID:FaROobHK0
0740建物の裏から黒服レディー達が走る走る。びっくり。クチパク。昔木下サーカスをした広場に車を
止めてる。理由がない。遠いし。あまりに顔が違い過ぎるんじゃないですか!?。元締群の一人?。絶対に
わからないか、。ときどき会う人は皆笑顔。素敵。でもこの人たち裏からは出ない。あぜ道走らなくても良い
事業?だけにしてほしい。とにかく、常時集団でおらび付け過ぎ。自浄作用不能なら税務署しか当てにできない?


936 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/27(木) 13:03:49 ID:O/EObVPW0
記録して書き込みます。12月27日午後1257分相当に金属音。キーンでなくギーン!耳鳴りでない。
急激に強くなった。耳を塞いでも頭の中心より少し後ろで響く感じ。10分程前に総合通信局に電話した。
耳鳴りは調べられないとの返事。どんな機械なら可能なのだろう。

937 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 13:37:31 ID:RLmiOKjo0
被害に遭って6ヶ月ほどたちます。
夏は、人工の虫の音に悩まされました。やけに大きな音でした。
何処に言っても嫌な虫の音がしました。 やはり電化製品がこちらの思考、
動作に遭わせて音を操作させてきます。冷蔵庫はボコボコというような音を
たてます。食器洗い機は、しょっちゅう勝手に止まります。
監視カメラのビデオデッキもカチカチこちらの思考に合わせて音を
だしてきます。家中パチパチ音がします。 風呂場でも音がします。
雨の日は、人工的な雨音がポタッポタッと等間隔で聞こえてきます。
雨戸の戸袋の中からも聞こえてきました。やはり鳥も鋭い声でこちらの
思考したすぐ後に鳴きます。カラス、犬も人工音ですね。
またバイクによるブルブルする振動は、直接背中に響いて気持悪くなります。
日中もしょっちゅうやられましたが、朝、めざめるとすぐバイクがやって来て、
酷く気分が悪くなりました。 そしてバイク無しでも朝起きると気分が悪くなって
しましました。 パブロフの犬状態ですね。 その上、気分が悪い時に、
日常音を加害者は浴びせてきます。例えば雨戸を開ける音、窓を閉める音、
パンパン叩く音。これらの音もパブロフの犬状態にする為に、
やっているのだと思います。私は、思考盗聴はあると思います。
細かい映像にも瞬時に、反応するからです。
全ての被害者にしているかどうかはわかりませんが。
テレビでは、全局、仄めかしされました。

938 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/27(木) 14:32:27 ID:O/EObVPW0
本当にこんな事あり得るのか。一つのキーワードで繋がる。わしは<猛獣使い>という人。奥さんが本当の名前を。
『誰の名前ぜや』読違いで通す理由は。自宅招待常連まで。え?、がしとる。また、狸大明神に参道の菌。相手で
繋がる。海鼠にも。翻って山犬。『ワシはさわぐよ』。吠えられる心当たりはない!。<最初に微罪を作る>狸の
言葉。結局モルモット。残念だけど我慢し続けると、今ではハメラレル。気付くの遅すぎ。考えたら国だって軍備。

939 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 17:31:27 ID:NdRo5dKr0
すみません降参します。皆さんの高度な技には本当に感服しました。
ですから教えてもらえませんか、一体どこをどう縦読みすればよいのかをw

940 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 18:59:09 ID:1RldtYO1O
変な奴がスレを乗っ取ってるなww

文章が理解出来ないww

941 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 19:00:07 ID:mFtOqBrA0
最初からこんな感じの連中ばっかりだけどな。

942 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 19:12:44 ID:1RldtYO1O
◆実現近づく「脳波でタイピング」
http://wiredvision.jp/news/200705/2007052121.html

943 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 19:19:53 ID:mFtOqBrA0
>>942>>938と同類じゃねーか。いろんなスレにマルチポストしてるし。

944 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 19:24:42 ID:1RldtYO1O
>943
だって思考盗聴システムをマジで付けられているもの。

思考盗聴システムの情報に興味があって当然だよ。

945 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 19:52:33 ID:N2+kS8i50
>>944
システムを付けられてるのが分かってるんだったらさ〜
簡単に公にできるじゃな〜いw

946 :本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 22:17:30 ID:2NdYnkDu0
>>942
マルチした他のスレで叩かれてるみたいだぜ?

947 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 01:08:55 ID:ldYEMWSx0
>>937
人工の虫の音  ありますね・蚊の音じゃないでしょうか?人為的嫌がらせですね。
家中パチパチ音  これは車の中でもよくあります−意図不明。
食器洗い機は、しょっちゅう勝手に止まります。自分の場合パソコン3台
クラッシュですが、基本電化製品は何でもできるみたいですね。

948 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/28(金) 10:59:56 ID:nvR7IqDb0
私はここ一本です。ここに書き込みする前に一本。理由は簡単。情報収集者と地元の機械持ち以外にみてほしかった。
機械持ってても一人では全ては覗けない。でも内容の恐ろしさも分かる。警察にも状況を資料にして提出済み。捜査
はできなくても個人的にはと。それだけでも良いと。今の所これが私のバランス。ただ考え方は色々あって当然とも。

949 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 16:54:07 ID:z3mktIdDO
>946
構わん。
真実が知りたいだけだ。

950 :本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 17:51:23 ID:z3mktIdDO
防犯板
【心を読み取る装置の防犯(パート26)】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1186888958/

よろしく!!

951 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 02:16:12 ID:aV/YvTN00
いやあ、楽しいスレですなあ。
脳内お花畑さんがいっぱい。

952 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 21:21:46 ID:ZhdwW5gsO
参考図書
(http://diary.jp.aol.com/3tsffret8/)

953 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 21:24:11 ID:hANnBxvB0
それって、ここのことじゃんwww

954 :本当にあった怖い名無し:2007/12/29(土) 21:41:33 ID:uaHFm6m30
 
 
   福田康夫首相は6日午前、新テロ対策特別措置法案を衆院で3分の2以上の再議決を行使して成立させるか否かに関し
「誰かな、ぼくの心をのぞき見したのは」と述べ、再議決行使の意思があることを示唆した。
       

955 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 02:17:05 ID:jADRvgfQ0
>心理学者カール・G・ユングは、人格が光(イエス)と闇(サタン)の両側面を持っていると感じました。
>人間にとって闇の部分との根絶は無理であり、闇と折り合いをつけるという解決方法しかないのです。

>シャドウが元型(アーキタイプ)であるとき、その内容は強力で、
>情動によって特徴付けられ、自律的で取り付いて離れず、逃れようのない力を持ちます。

>このような時はシャドウのイメージを意識化し、個人の生活の中でシャドウの投影を
>最も生みやすい状況を認識することこそ、心理療法の目的となるのです。
>シャドウを認めること(分析すること)は、シャドウの強制的な支配力を断つことになるのです。
>シャドウが自己の投影であると気づかないと、そのうちにシャドウに憑依されることがあります。

956 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 05:47:14 ID:YXFdnT3t0
たとえ「技術的に可能」でも
「自分の思考が盗聴されている」証明にはならない

957 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 10:05:30 ID:tatdGGt30
そもそも技術的に不可能だろ。

958 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 11:00:58 ID:M5D1ejdk0
創価は 宗教を隠れ蓑にした、恐ろしい犯罪集団ですよ。
総体革命といって、全ての組織に信者を送り込み、創価王国を作ろうとしている
国家乗っ取りを考えている集団です。 現実に、マスコミ、警察、自衛隊、新聞社を
押さえ込んでいます。信者は、池田様の為と盲信し、何でも言われた事に疑問も
もたず実行する兵隊に育てあげられています。 池田は、あらゆる組織に食い込んだ
信者を自分の細胞とのたまっているテロリスト。在日、朝鮮人の為のカルト
団体ですです。
思考盗聴による嫌がらせは、いずればれるでしょう。


959 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/30(日) 14:27:27 ID:w5CZSNma0
この非合法脳研究の成果が非公表の内にチップ化されるのだろう。<半導体のコメ>のように全ての物に。人体実験を
まさか<人権大国>で行っているとは誰も想像しない。量産化技術、ナノテク技術、一部を除いて最先端国を土台
にして、一部の集団が<世界の全ての集団>を追い越す為に<非道>をする。非合法は独善家を生み出す根本。
実験集団も今は平等対等でもいずれ優劣がつく。また出し抜き、非道を重ねての戦いが機械持ちで続くのだろう。
国という枠の中で我々は生活している。<安心、安全>科学技術が不安を生んでいる。<抜き打ち査察>体制が
ないと遠くない将来に<国の枠組み>が。全ての鍵は<空中線、通信網>。これの対策なしには安全はない気がする。

960 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 16:45:15 ID:ZBFA7cJyO
思考盗聴の原理を教えてくれ。

961 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/30(日) 18:30:53 ID:/8/Tr7xQ0
ベーコ人の決起一部集団、ディックが言う。「年末の放送には声出しをする』と。通常はワイドショー。年末は物まね?紅白?
観客席の声に耳を澄ましてほしい。実際でなく音響への潜り込み。方法は不明。<ベーコ人の声>が聞こえるかも。私も本当の
意味は、、<調子の良い。ずる賢い>か。ぺんぺん草も生えない、は現実だけにしてほしい。脳の全てをスキャンされより
<好みされる>のはどうか、、。その場合でも出し殻(お茶)ぐらいではありたい。脳研究の行く末に興味まだ湧きませんか?

962 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 20:20:28 ID:ej8u1/a50
今何が起きているのか、色々と分かったものの
仮にアクション起こしたらまずアウトだからなぁ
おそらく俺は不穏分子扱いされてるんだろうな

でも起こさないと終わるし・・・どうすれば良いんだ・・・

963 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 22:37:07 ID:vg/kiI9/0
>>947
いつ頃から、思考盗聴されているの? 音声送信もある?
私は、今のところ音声送信がないので、まだよい方だと思いますが
947さん頑張ってほしいです。 パソコンが3台クラッシュとは、酷いですね。
うちは、録音するようになってから、食器洗い機の動きが正常になりました。
小さい音は、監視カメラでは拾えないですね。 ボイスレコーダーは、
使っています。


964 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 22:46:03 ID:vg/kiI9/0
>>972
色んな板に少しでもいいから書き込んでいくのは、どうですか?
あと、層化が色んな国からカルト団体と認定されていることとか
色んな事件を起こしている事実を知ってもらうなど。
たくさんの人が書いていけば認知度も上がっていくと思う。

965 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 23:51:32 ID:S41csz3Y0
>>964
誰に語りかけてるんだ?

966 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 02:46:11 ID:2LFfxSuY0
>>965
もう一人の自分じゃね?

967 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 10:49:20 ID:wkedIxSq0
>>964です。
間違えました。
>>962にでした。

創価信者は選民と言われて、あたかも偉くなった気分にさせられて
さんざん創価以外は、だめな人間だと洗脳されて、仏敵は、自殺に
追い込めって命令されると本気で行動する機知外です。
ほんとは、選民じゃなくて池田の奴隷とも気づかず、今日も自分は
偉いんだとまともな人達に、正義とのたまって犯罪を繰り返しています。

968 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 10:50:37 ID:Op1s40pHO
とうごしっちょうだろ?

969 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/31(月) 11:25:23 ID:0DMAtYQ+0
開発の下請けがあると思うさんは、おれとは違う症状なので、
遭遇した相手も別部隊らしく、助言のしようがないなあ。
スレをのっとったことのあるおれがいうのも何だが、
書き込みすぎだよ。

970 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/31(月) 13:33:22 ID:VmYVBss10
書き込み過ぎ意見になるとは考えませんでした。寝ている時間を除いて、嫌がらせ。数が月前まで書き込みを
していなかった。3通の投書に期待していた時間が長かった。書き込めばあからさまに言われるのは
確か。今日も『なになまかあーな事伊予んでー』ただ、本当に少ないけど辛さを理解してくれていると感じる
事がある事も確か。どんなに大義、正義で周囲を説得しても人体実験という犯罪。Uターンして10年余り。
想像もしなかった事が現実に起こっている事をわかってほしい。恐らく<国の気付かない内に国民みんな
見られる>仕掛けに、。私はディックの意味も知らないが、好む好まないは別に<脳の制圧>に繋がるのは確か。

971 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 14:32:48 ID:FXViWpzp0
このスレッドを参照のこと
加害者はハイテク機器で他人の声をまねることができるので、
たとえば、誰かに相談したら、加害者はシステムを使い、
相談相手の声を真似る。
それを知らずに真に受けて、被害者が人間不信に陥るケースもあるとききます。
被害者に教えてください。

これをしっかり目を通し、少しでも日常生活が楽になるようにしてください。
何も知らない、または半信半疑の人は、この話は決して作り話ではなく
現実に起こりうる(もしくは起こっている)ことを認識し、
周知してください。
わたしも、被害者になるまでは、これが何のことか分からなかったのですから。
加害者の人、もしくは、被害者の情報をかく乱する担当の人
(被害者を精神病に仕立て上げたい人)については、
やってることはすべてお見通しです。無駄なあがきはやめましょう。

日常生活で気をつけること

・電磁波は、電磁波ガードの装置、磁気を帯びたもの(マグネットシートなど)
 を身に着けるなどして、軽減しましょう。
・オペレーターによる攻撃は、相手が攻撃してきたときに
 すぐに自分の体に攻撃すると、相手に痛みが倍返しになって伝わります。
 (相手の声による反応を確認しましょう!)
・声による攻撃は、脅しやハッタリ、ほのめかしばかりです。
 一切無視しましょう。
 (相手が自分よりつまらない、取るに足りない人間だと割り切りましょう)
 (殺してやる、と言っても、それはただの脅しです。)

耳にイヤホン、口にマイク、使うものはオペレーター

972 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 14:37:07 ID:FXViWpzp0
皆様、良いお年を。
悪いやつには、悪いお年を(笑)。

いくら打ち消しの書き込みがあろうと(統合失調症など)、
わかる人にはもう全て伝わっている。

 今の世の中、何が起きてもおかしくない。
 そんな中で、思考盗聴を肯定する意見について、
 「じゃ、そうなのか? 調べてみよう」と言うのが、自然で普通の考え方。
 それを、議論すらせずに、「精神病だ」「不可能だ」と言う人間を、まず疑え。
 その人間は、加害者である可能性がかなり高い。
 なぜ、「調べてみよう」と言わない? そこに疑問を持とう。
 それを踏まえて、このスレ全体を読み返せば、おのずと何かが見えてくるだろう。


973 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 14:38:48 ID:FXViWpzp0
 私は被害者です。
 私の職場には、そこの上司が道具を配ったのか、イヤホンとマイクでほのめかしをする
 人間が多数います。
 この前も、脳に言葉を語りかける道具が口の中にあると確定させるケースがありました。
 ほのめかしをしている人間の口元を見たら、口の周りの筋肉が、ほのめかしのしゃべ
り方と一致していたのです。
 「口の中に道具がある」と、他人に見られないように倉庫の奥でわざと口で叫んだら、
 「口の中だってことがばれた」などと、あわてた感じのほのめかしが聞こえたのです。
 やたらと口元を手で隠す人間が、同時に2,3人いることもあったし。
 こちらがそのことを尋ねると、かなり慌てていました。


 ※被害者の人へ
   気づいて調べようとすれば、おそらくぐるになって、道具を付けずに口元を動か
して、こちらの判断を狂わせる手口に走ろうとしますので、注意深く調べて
ください。


974 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 14:42:42 ID:FXViWpzp0
このスレも、もうじき1000が近い。
しっかり保存しておきましょう。

975 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 15:30:50 ID:SahF2iNgO
>974
こんなの保存しても仕様がないだろ?

976 :スレ主。:2007/12/31(月) 15:39:53 ID:SahF2iNgO
>969
どっちも同じだよw

それでも開発の下請けの方が凄いが。

977 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 15:48:30 ID:PaIA1+0zO
これって皆真面目に会話してんの?
基地外なの?

978 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 15:54:46 ID:SahF2iNgO
>977
キチガイ、真面目がごっちゃになってるw

俺はガチで思考盗聴されているが、本当の情報が分からない。

なにせ公開されていない技術だからな。

979 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 15:57:09 ID:SahF2iNgO
防犯板
【心を読み取る装置の防犯(パート26)】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1186888958/

こちらもヨロシク!!

980 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 16:06:00 ID:IYXehos50
マインドコントロール デスカ カミニ サカラウ ハズベキコウイヲスル
チカノ モノタチヨ ミチヲ タダセ ワタシハ イノル 


981 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 16:21:17 ID:FXViWpzp0
978が正確なことを言っているよ。
皆様、良いお年を。
悪いやつには、悪いお年を(笑)。

982 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 16:57:07 ID:SahF2iNgO
>981
俺はガチだ。

断じて妄想癖、統合失調症では無い。

983 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 17:07:28 ID:btT3IRnmO
>>978
>>981
>>982
結局みんなイカれてんじゃないか

984 :スレ主。:2007/12/31(月) 17:15:23 ID:SahF2iNgO
>983
いや、思考盗聴されている事はイカレていない。

システムは、心、聴覚、視覚、夢、イメージまでも盗聴出来る。

985 :開発の下請けがあると思う。:2007/12/31(月) 18:26:35 ID:K5J4JYak0
スレ主さん。非合法研究者はこの数年間で相当のデコーディング成果ではないですか?マルチユニットとかあるよう
ですし。点から線。そして面、球体。密に。そしてメタ。くり返し。放送で語りかける。聞いている者は言葉を
トレースする。推定法の精度速度アップ。スキルアップに<他脳を利用>。今、システム開発か?究極の人工知能だ。


986 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 18:52:43 ID:btT3IRnmO
>>984
いや、思考盗聴されている人がイカれているとは言っていない。
思考盗聴されていると言う人がイカれていると言っているんだ。

被害を訴えることで感染者を増やしているなー。
電気信号による感染。あなたたちは電波塔だよ。強烈な電波だからスレ読むだけで心はある程度読めるな。実際に面と向かったらもっと読めるかもしれない。

987 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 18:57:00 ID:PGC0VhaF0
身の回りに病院行って薬飲めと言ってくれる人はいないのか?

988 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 20:17:40 ID:Uc1fR8Gu0
集団ストーカーの嫌がらせのひとつとして思考盗聴されてます。
皆さん、よいお年を


989 :本当にあった怖い名無し:2007/12/31(月) 20:31:25 ID:rXbbW6U/0
思考盗聴されていると言う人がイカれているという事にされるんだ。

990 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/31(月) 21:11:14 ID:HkSSAw2Q0
>>971の症状はおれとそっくりだ。

991 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2007/12/31(月) 22:51:19 ID:HkSSAw2Q0
次スレ立てた。誘導。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1199103870/l50

992 :記憶喪失した男 ◆cnhIMeWufo :2008/01/01(火) 00:16:38 ID:aPmqMjZO0
>>971 の音声をまねるやつらが「えいが」のスタッフだ。
あるいはテレビスタッフで、おれの場合はTBSの「学校へ行こう」だった。
「ガッツ交代でへいをのりこえて行こう」略して「ガッ交へ行こう」という
放送されない番組も撮っており、執拗な嫌がらせをしてきた。
「学校へ行こう」のプロデューサーが黒服黒シャツのおっさんだ。
自殺して死んだらしいが、新プロデューサーもえいがをやっているのかは謎だ。

993 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 02:03:47 ID:VhGr/VrM0


994 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 06:44:12 ID:VhGr/VrM0


995 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 06:46:21 ID:VhGr/VrM0


996 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 10:22:47 ID:VhGr/VrM0


997 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 18:55:34 ID:1ZBXJ6Gp0


998 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 22:36:46 ID:rAi8hP2t0


999 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 22:38:34 ID:rAi8hP2t0


1000 :本当にあった怖い名無し:2008/01/01(火) 22:40:22 ID:rAi8hP2t0
1000get

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

373 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)