5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

帰ってきたヨッパライ粘土人のスレ

1 :HG名無しさん:2008/03/14(金) 19:39:41 ID:/gA/Jrcx
   ●炎上ウェ…ェー…ェホン


   ♪    Å
     ♪ / \   テンゴクヨイトコ
      ヘ(;´Д`)ノ  イチドハオイデー
       田 (へ  )
             >

2 :HG名無しさん:2008/03/14(金) 19:42:53 ID:/gA/Jrcx
2ゲト

さて、まったり待つか(´・ω・)y-~

3 :HG名無しさん:2008/03/14(金) 19:46:10 ID:Ro+i9Ol2
俺は今は何も作ってないが構わないかね?
ただし酒は飲む

4 :HG名無しさん:2008/03/14(金) 19:59:24 ID:/gA/Jrcx
ヨッパライならどなたも歓迎ですよぉ。フォッフォ

5 :HG名無しさん:2008/03/14(金) 20:07:30 ID:4IxKxO0s
5ライオン

6 :HG名無しさん:2008/03/14(金) 20:32:39 ID:QpOTq+sz
>>1 おいおい、帰ってきたヨッパライなんて
もうそろそろ誰もわからんだろ。

俺は好きだけど、29歳。

7 :HG名無しさん:2008/03/14(金) 22:15:11 ID:/gA/Jrcx
>>6
井上陽水を生んだニッポンの名曲ですぞ。

すんげー眠いんで早寝する。
遅く来た人はテキトーに飲んでてくださいノ

8 :HG名無しさん:2008/03/14(金) 22:23:50 ID:4IxKxO0s
アンドレカンドレw
なんかこのスレ加齢臭がするぞw

9 :HG名無しさん:2008/03/14(金) 23:05:18 ID:O9jY5A/L
ヨッパライ支援age

10 :HG名無しさん:2008/03/15(土) 00:02:34 ID:ZXRDw8BA
>>1
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

乙ですとりあえずお酒ドゾー つ旦
ってもう寝てるのか!

あの歌って帰ってきたヨッパライってタイトルだったんだねえ。
また一つ利口になったぞ!

11 :HG名無しさん:2008/03/15(土) 00:16:47 ID:ZXRDw8BA
歌にあったヨッパライ運転、これでおっかない目にあったことはあるです。
近場だから大丈夫だんべと仲間送って裏道通ったらパトカーいるし停まりなさいいってるし。
けっこう速度超過だったみたいで、それで目を付けたら酒臭いぞ?だったらしくて
なんかストロー付き袋みたいの渡されてこれに息吐きなさいと。

もろに呼気だとアルコールでるね。免許飛ぶね。と思ったので
とりあえず外気を口に含んで口にある分だけ吹く、をチマチマやってたら「マジメに吐け!」と怒鳴られ。
それでもチマチマやって袋ふくらましたら、それでもアルコールでてやんの。
ばっちりお見通しかよと。

チマチマやった甲斐あってかアルコールが当時の規定量以下ってことで「酒気帯び」。
「今回だけだぞ!」と注意にとどめてもらって以降、怖くて飲んだら乗れません。

でも、飲んでも書きます(゚∀゚)

12 :HG名無しさん:2008/03/15(土) 00:22:50 ID:ZXRDw8BA
えー、展示会に参加してみて得られたコト反省したいコトをいろいろ書きたいと思ってたんですが
年度末進行なもんでもうちょっと仕事してたぶんそのまま寝るなこれ。
書きたい内容もまだ文章としてまとまってナイので、まとめてからまた来ます<(_ _)>

13 :HG名無しさん:2008/03/15(土) 20:28:43 ID:IREwAgjx
カンドレマンドレサンタリワンタリ♪
ハラヒレハラホレゴコウノスリキレ♪

俺がガキの時分には、祭りともなるとみんなぐでんぐでんに酔っぱらって平気で運転してたなあ。
さらにもうちょっと前になると、道ばたに転がってぐうぐう寝てるおっちゃんたちがごろごろいたとか。
農耕民族のハレの空間がまだ生きてたんだよね。
そんだけ生活が苦しかったってことだけども。

14 :HG名無しさん:2008/03/15(土) 21:25:34 ID:+LeCcz7V
日本は元々酒浸り民族なのよ
駅前にゃ今も酔いつぶれて
転がって寝てるおっちゃんやねえちゃんがごろごろいるぜ

15 :HG名無しさん:2008/03/15(土) 22:18:12 ID:47zaSqbQ
まぁ飲酒運転するようなクズ野郎は
地獄に落ちるべきですけどね

16 :HG名無しさん:2008/03/15(土) 22:48:23 ID:IREwAgjx
田舎はすっかりおとなしくなっちゃって、みんなビールなんか飲んでるよ。
酒飲んで運転するおっちゃんもいなくなったなあ。

ところで個人的なことだけど、思うところあって当分本スレへのうpは控えることにしたよ。
晒し会のメンツが減っちゃうのはちと心苦しいんだけどさ。
アの人やキモ類の人はつき合う必要はないぜ(´・ω・`)
しばらくこっちでひっそりとやるつもり。
全部片づくまではあんま元気も出そうにねえや。

17 :HG名無しさん:2008/03/16(日) 00:15:15 ID:BWq0wmkA
お気になさらず。 あんなことがあってじゃそうそう気分も切り替わらないもんすよ。
カラ元気してみてもそれもまたエネルギー使うから、美味いもん食ってゆっくり休んだほうがいいです。
造形ってけっこうタメが必要なものだとも思うし。
自分も仕事漬けでしばらく造形できそうにないので、たまにちょこっと書くカンジになりそう。

うい、うちも関東圏だけど片田舎なんでクルマ移動が多くて酒飲まんで帰る人も多いです。
代行ってなにげにバカ高いからなあ。
それ気にしないで金たんまり使える景気になれば、ちょっとはハレの景色も復活するかも。>>13氏。
生活苦は悪ですね。

では展示会のハナシもそれまでにまとめときます、また語らえる日を楽しみにしてますね。

18 :HG名無しさん:2008/03/16(日) 00:28:56 ID:BWq0wmkA
のれさんも心配だな、あれ書いてたのがのれさんって確証もないけど
せっかくのマターリの場をあんなカタチで水差されたのはけっこうきつい。 自分なら凹む。
釣られたっていいじゃないかと割り切って、なるべく考えすぎないようにしてほしい。
一時釣られて痛い思いしたって、リアルにそうそう響くわけでもないのがネットの美点なんですから。

んじゃ明日の業務に響かないうちに寝ときます。

19 :HG名無しさん:2008/03/16(日) 01:23:33 ID:qxSiV2RM
アの人は途中から片足の人が離脱するのだけ全力阻止で
プリはどうでもいいように見えたが正直の所どうなん?

20 :HG名無しさん:2008/03/18(火) 23:55:41 ID:hdnnij+F
呑みながら刃物は危ないよね
こないだ手に平に彫刻刀突き刺しちゃった

21 :HG名無しさん:2008/03/19(水) 20:28:43 ID:OXbEtpZd
それほど大きな怪我はなかったけど、
俺も結構あちこち切ってるなあ。
刃先の進行方向に指を持っていかないのが鉄則だけど、
そうも言ってられない部分が出てくるし。

それにしても雨降るとファンドはダメダメだね、何やっても(´・ω・`)

22 :HG名無しさん:2008/03/27(木) 20:57:22 ID:ixc3Hj2T
ロダ借りちゃったんで一応こっちにも貼っておく。
http://mokei.net/up/img/img20080327204236.jpg
いや全然大したモンじゃござんせんが。
放置中のシロモノ。

23 :HG名無しさん:2008/03/27(木) 23:03:30 ID:WDtCdaIJ
どうも。
片足立ち先生は苦労するのが好きですね。

質問きいてもらってもよいですか?
粘土ってゆるゆるですか?それとも買ってきた状態を練ってますか?
自分のはどうしても乾くと表面がめしょめしょになってしまうんですが。

近況報告?↓
目下塗装練習中です。
いやー思い通りにならないけど楽しい!
そして表面処理の大切さを痛いほど知ったわけですが。

類図?・・・ぶっかけのほうに色を塗ってみたらもっこすになりました。orz
もうちょっとこまかい細工が出来るようになるといいんだな。と納得。

24 :HG名無しさん:2008/03/27(木) 23:07:31 ID:4HZmfNSj
そこまで作れる腕があって何故放置するやら…

25 :HG名無しさん:2008/03/27(木) 23:55:48 ID:ixc3Hj2T
>>23
買ったときのまんま。
袋開けたら百均のポリ袋に入れ、百均のクリアパックで閉じる。
それをむしりながら作ってまつ。
むしったらポリを折って乾かないように気を遣う。

表面は結構水をつけながら均すことが多いでつよ。
特にヘラを使うときは、筆や指でさっと表面を濡らしてからやってるす。
ファンドそのものの硬さは、新品の袋を開けたときが一番良い感じですな私の場合。
アの人はクラフティだから少し感覚が違うだろうけど、
画像で見る限り水分量が多すぎて素材の密度が低くなっちゃってる気がするなあ。
ちょっと前から気になってたんだけど、本人にとってベストの硬さならそれが一番だろうし。
でもとりあえず言っておくw

塗りに関しては、きっとキミが俺のライバルだm9(`・ω・´)

>>24
ごまんなさい(´・ω・`)

26 :HG名無しさん:2008/03/28(金) 00:31:04 ID:5QRsrXbF
>>25
そのままなんですね。了解です。
ありがとうございました。

そのとおり自分にはちょっと硬すぎたんです。
タッパに入れて水吸い込ませてるので間違いなく水分量過多です。
でも次開けたら加水せずにやってみようと思います。

塗り?早くも負けてますのでご心配なくw
色々テスった邪神像置いておきますね。
これはこれで完成です。やれやれ。
http://mokei.net/up/img/img20080328001828.jpg

27 :HG名無しさん:2008/03/28(金) 01:35:32 ID:qqkcH0yZ
zioロックとかのファスナー付き袋に入れると
より一層乾燥しにくくなるぜ

28 :HG名無しさん:2008/03/28(金) 03:02:58 ID:QMKSV7us
>>22の、これ放置ってのはわけわからんよなあ、というのは同意だけどひとまず置いといて。
やっぱ目指すべきって目標に定めて間違いなかったと。
いや、自分なりに自信があったつもりの顔の部分でもガツンとやられっぱなしでコンニャローと。
コンニャローだけで終わらないためには色々と勉強しなければならないトコが山積みで。

うい。 自分、含水率めっちゃ高いです。
極端なハナシ、マックシェイクよりちょい硬いくらいの粘度で盛るときもあるくらい。
クラフティっていうのは強烈に水気多すぎでもなんとかカタチになっちゃうので
粘土なでて作るときの爽快感てかハンドリング重視で水気多すぎにしちゃうんですが
もちろん弊害もあって、ヒケはすごいわ強度は落ちるわ(これ、会社に試験器具あるから一度計ってみたい)で
もうちょっと硬めでもやってみようかと思ってます。
ジッサイ、ニューファンドだと↑の含水率だとカタチにならないのでもっと硬めでやってるんですが
こっちのほうが作りやすい、てトコも見えてきて試行錯誤の連続ですねえ。

素材別・含水比別の強度はいずれテストピース作って計ってみたいです。

29 :HG名無しさん:2008/03/28(金) 03:12:52 ID:QMKSV7us
>>23
塗装はオモスレーすね! 自分もフィギュア作ろうぜスレのテンプレから色々学びますた。
一番びっくりしたのは、同じ色番でもしっかり濃く吹いて発色させるか薄く吹くかで色調が全然変わる点。
ミリタリーげにベタ塗りしてた頃じゃ発想もできなかった着眼点でした。

今回いろいろ塗ってみて、銀下地にRLM66っていう濃い灰色を重ねると
単純な暗い銀色じゃなく焼けた鉄みたいな茶色みに発色するのをハケーンしまして、
ああ塗料って色んな色調が混ざってて、吹き方次第で色んな表情を出せるんだなと思えた次第です。
クレオスの色番を全部試すだけで一生終わってしまいそうなくらい。

30 :HG名無しさん:2008/03/28(金) 20:43:59 ID:jP/i8gan
>>26
画像が荒くて塗りの質がよくわからんけど、脇腹のでっかいほくろは何だw
しかしアの人とは全然レベルが違うのはわかる。
ヤハリ当面、彩色ではキミが俺のライバルだm9(`・ω・´)
それはそうと胸に当てた手をさ、顔と同じくらい神経使って作れば、
格段に見栄えが違ってくると思うですよ。今更だけど。

>>27
ちゃんとした実父ロックのほうがいいかねやっぱし?
百均のクリアパックはいつの間にか裂けてたりすんだよなw

31 :HG名無しさん:2008/03/28(金) 20:52:48 ID:jP/i8gan
>>28
向こうのカキコもふまえての話だけど、
この子コーカソイドな感じを狙ったため彫りが深くなっちゃったのよ。
ドール的と言われれば、なるほどそうかもなと自分でも思う。
鼻の穴はないけどねw
あと目尻のあたりの処理も、まだ最適解を見つけてない。
でっかい目は眼窩の解釈が難しいよ。

虹絵立体化のオーソドックスな方法論も文法としてはわかるんだけど、
もうひとつ馴染めないんだよね。
アンタもそうだべ?美少女系でもフォーマットそのものがどこか違う。
自分で見つけ出して、源流となりうるレベルまで到達してる。
何よりその顔の美しさは、この傲慢な俺でさえ惚れ惚れするくらいなんだぜ。
リアルに寄りすぎるのも考えモンだと思う俺なんだぜ。
特に綾波のヘッドに関しては、プロアマ問わずこの世界でアンタがナンバーワンだ俺的には。
知識が増えて作風が変化していく前に、綾波を一体バシッと完成させて欲しいなと、
実は密かに願ってる私なんですよ(´・ω・`)

それはそうと、エラソー蘊蓄たれてても俺は別に美大とか出てるわけじゃござんせん。
そんな風に感じさせてしまうのは、アカデミズムに対するコンプレックスが俺にあるからだろうね。
本格的に基礎を学んだわけでもなく、絵は独学。
石膏や人体デッサンなんかもそれなりにやったけど、
美術系じゃなくマンガ畑の人間なのよ私そもそも。
大友克洋の洗礼をもろに受けた世代で、
同世代のオタなら俺のアプローチのやり方にニヤつくんじゃねえかと思うw
80年代テイストですよ。若い子から見れば古臭く感じるんじゃなかろうか。

32 :HG名無しさん:2008/03/28(金) 21:22:46 ID:RXEkz3FB
前スレ立って間もなくウンザリして離れたんだがプの野郎なにかしでかしたのか?

33 :Y人:2008/03/28(金) 22:25:59 ID:CSgkpjrF
ギコナビで書き込めることに今気付いた

34 :HG名無しさん:2008/03/28(金) 22:33:16 ID:jP/i8gan
>>32
概略
一旦は造形談義に花が咲いたものの、
前スレの途中からまた思いこみでヴァの人を攻撃し始め、誹謗中傷。
おまけにミクシでの彼のハンドルをばらしてしまう。
たまりかねて怒鳴り込んできたヴァの人だが、
必死で自分を抑えてるところを「双方存分にやり合え」と俺が焚きつけ、スレはぐちゃぐちゃに。
相変わらずのプリニーにヴァの人は態度を硬化させ、「ネットから消えろ」と頑なに要求。
スレ住民もおおむねそれしかないと支持する。
プリニーはそんな要求を呑めるはずもなく、手詰まりになったところにのれさん登場。
最初は「模型板から離れろ」と冷静にプに諭していたが、
結局情にほだされて「俺と一緒に半年ROMろう」と、強引に始末をつける。
俺はスレを一旦閉じ、再開未定と宣言。
これが前スレの流れ。

一ヶ月経たないうちにプは、「スレを潰された恨み」と総合を荒らし始める。
「夏頃には新スレ立てるつもりだ」と俺が言い、一旦は引っ込んだかに見えたが、
間をおかずにまた同じことを言って荒らしを再開する。
以後はこっちで。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1204280561/

35 :HG名無しさん:2008/03/29(土) 10:55:40 ID:mGfIG7g1
>>34
あんさんに責任は一切ないぞ
プが元からああいう腐った人格だっただけだよ

36 :HG名無しさん:2008/03/29(土) 19:10:54 ID:+yRwbeN6
作ろうぜスレすごい参考になりますよね!
特にUPされる作品なんか見てると次こういうフィギュア買ってきて塗りたい気持ちで一杯に。
ああうすくオレンジで肌を塗りたい!

ホクロは・・・貼り損じたピンキーの左目のデカールですがなにかw
手はぶっかけしちゃたときはそうでもないかなと思ってたんですが
白サフ塗ってベタ塗りをしたら本当におかしくなりました。たぶん薬指はもともと変だったっぽいのが濃厚。
・・・それ以上な問題としてこの子はくるぶしがありません。

ぶっかけ前と塗装前の画像もちょっとはりはり。
http://mokei.net/up/img/img20080329174555.jpg
http://mokei.net/up/img/img20080329174631.jpg

神々の間でごにょごにょしてるほうが問題ですがちょっと凹んだorz がんばろう。

37 :HG名無しさん:2008/03/29(土) 19:43:41 ID:2RJqNJSK
>>36
いや上手いじゃないの
全体像がしっかりできてっから細部の粗があまり気にならんっつーか
身体の線なんかアの人より余程まとまっとると思われ
片足の人はその面で別格のようだが

各作者の作風の違いを見ていると興味深いな
オレはキット専門だったが
フルスクラッチもやってみたくなったよ

38 :HG名無しさん:2008/03/29(土) 21:03:26 ID:MGlu9LRu
2ちゃんのフィギュア系は総じてハイレベルだからな。
総合でこなたうpしてた人なんか今月のWF特集で載りまくりだったが。
一般人からすればスクラッチやれる時点で神レベルなんさ。
神レベルが集まってる場所だから気付かないだけでな。

39 :HG名無しさん:2008/03/29(土) 21:25:33 ID:R/36rUg1
作ろうぜスレもしばらく見てないなあ。
実はあのスレのまとめWikiを提供してるのはこの俺だったりします。
ナイショだよ♪
放置しっぱなしだけどw

>>36
ぶっかけ前のが10倍いいなw
若干両腕が短いような気がするけど、おかしいってほどじゃない。
プロポーション、バランスともに良いし、
重心のかけ方や体幹のしなるラインも上手く出せてると思う。
で、俺から見た欠点。
昨日手のことを言ったけどさ、なんつうか、情報密度が均質なのよ。
手にせよ髪にせよ顔にせよ。だから全体にもっさりした感じになってる。
「造り込み」はちょっと言葉が違うんだけど、
全体の形を出したら要所要所でぎゅっと焦点を絞って、
部分的に集中するような作り方を覚えると、
造形物としてのメリハリがまるで違ってくると思うすよ。

>>37
粘土人の世界へようこそ(`・ω・´)ノ

>>38
あ、そうなの。あのこなた?
アレ上手かったもんねえ。
ああいう作りは俺にはできん。
ねんどろいどのサイトを見ながら唸ってる俺だったりするw
ねんどいろじゃありませんよ皆さん。

40 :HG名無しさん:2008/03/29(土) 22:28:30 ID:u4JSLPZQ
>>36
とにもかくにも、完成まで持っていったのがエライですね。そこにジェラシーを感じざるを得ない。
自分の前作は、結局最後は叩き潰してしまいました。アの人を始め、アドバイスや応援してくれた人に申し訳ない・・・。
しかし今度こそきっと!

41 :HG名無しさん:2008/03/30(日) 01:18:28 ID:1UBPTT+c
>>31
うーいなかなか言葉が出てこない。 基本シャイだからダメなんす、褒められ慣れしてない。
いやほんとはクラッとくるくらい嬉しいんですが。

綾波ヘッドですが、個人的にはアルター綾波がいまだNo.1で自分では遠く及ばず。
展示会のあと大和屋さんにはお話したんですが、次作は綾波でいってみたいと思ってました。
ツタヤとかにバンバンPOP張られてる絵だから挑戦するのがやや怖いんですが。
期待に沿えるようテメエのケツにムチ入れたいと思います(`Д´)


コーカソイドの感じ、確かに他のヘッドと違うラインで描かれてる。
てか自分が欲しいのはそれなんですよね、題材から自分で設定して自分で描くっていうの。
デザインセンスまで自分ラインでビッと一本通ったのをいつかやってみたい。
とは思うんですが、自分の作風がどうであるかもほとんど行き当たりバッタリで決めてる現状ではなあというか。
セオリーがどうだより自分のラインでもっていく、って点でやっぱ美術畑のヒトなんだなあと思いました。
自分はどっちかというと図面畑っていうか、たぶんスケール寄りなのかも。
似せるべき対象がないとそもそも始まりもしないっていうか。

42 :HG名無しさん:2008/03/30(日) 01:33:38 ID:1UBPTT+c
>>36
ブツをジッサイに拝見させてもらって思ってたんですが、過剰な謙遜はよくないっす。
自分、作るブツがいつもアタマでかい病になってしまって
気が付いたらカメラで誤魔化すために俯瞰でしか撮らないようになってもうた、なんですが
類図さんのってどの角度からの目線や撮しでも破綻ナイんですよね。
これ、>>37さんから痛い指摘食ってますが、自分とは体のラインもそうだけど軸の置き方がたぶん違う。
重心がブレてないんですよね、俺のは自分で同じポーズすると必ず関節痛いんですよw

作風っていうと自分はたぶん部分的な解法に終始するタイプで、
類図さんや片足さん、ブライトさんは全体でイメージして構築していけるタイプなんだろうと思って焦燥してたんです。
ぎこちなさがナイのね、みっくみくの人にももろそれを感じたんですが。

個人的にはヨッパライスレ終盤でうpされてた、座りポーズのコも現物で見たかったです。
全体からほわっとしてあったかい感じが大層魅力的でした。

43 :HG名無しさん:2008/03/30(日) 01:41:20 ID:1UBPTT+c
そうそう、胸に当ててる手なんですが
手首から手のひら、指までにちょっと角度を付けて、(横から見て)手首側 ̄\_指側みたくすると
手指の可憐な感じがもっとでるんじゃないかと思いました。
んで、中指と薬指をそろえ気味にすると仕草としてカワイイですぜ、絵での経験上。

44 :HG名無しさん:2008/03/30(日) 13:52:40 ID:KDGu6LJF
話なげぇよ
何行だかルールはどうした

45 :Y人:2008/03/30(日) 20:19:22 ID:52jAVBtu
まぁいいジャマイカ

アの人のバランスは末端矮小気味だなぁと感じる時がある。サザエさん的というか。
手の造形に苦手意識あるんでないかい?決してヘタではないんだが。

46 :HG名無しさん:2008/03/30(日) 21:59:19 ID:FHBs/qtB
>アの人
綾波やんのか。ウホッ、楽しみにしてるぜ!
星の数ほどある綾波造形の頂点に立つべし(`Д´)9

も氏の絵も探して見せていただくますた。
あー、計算する前にセンスでざばっと行っちゃうあたりは、
ちょい俺と共通するものがあるかいね?
イメージの核が形のないモノであるあたりとか。
しかしこの人の絵はどっからどう見ても何から何まで女性の感性だが。
男だったらマジで驚くなあ俺は。脳間違えてるだろと思うよw

東方って全然知らなかった。世の中にはまだまだ未知の世界が多い(-ω-´)

>Yの人
ははあ言われてみれば。現物でもそんな感じですたか。
たぶん価値とか意味の大きさに呼応してんじゃねえでしょうか。
奴は元々顔とおっぱいにだけ興味が集中してたようなのでw

47 :HG名無しさん:2008/03/30(日) 22:15:19 ID:FHBs/qtB
ところでノリック死んじゃったのね。知らなかったよ(´・ω・`)
俺はシュワンツがブイブイいわしてたころ、12chの深夜にWGP見てたんですけども。
いや毎週録画してたな。まだ残ってるはず。

48 :Y人:2008/03/30(日) 22:53:43 ID:52jAVBtu
そう、一般道で事故死ってのがどうにも理不尽でねぇ。
マイク・へイルウッドの亡くなり方に似てるんだよね。マイクは四輪でだけども。
'96鈴鹿で初優勝の時、パルクフェルメでメット被ったまま人目をはばからず泣きじゃくるノリックにもらい泣きしたもんさ。
90年代前半頃のWGPは日本人ライダーには素晴らしい時代だったね。
坂田のさんちゃん、ノビー上田、青木三兄弟、原田にノリック、みんな輝いていた。
みんな素晴らしい若者だった。

49 :HG名無しさん:2008/03/30(日) 23:22:20 ID:FHBs/qtB
おお、すっかり忘れていた懐かしい名が次々と。
俺はそのちょっと前、本間にスゲー期待を掛けてたんだけど、
途中から全然ぱっとしなくなった。
後から聞いた話では、クラッシュの後遺症で三半規管がおかしくなってたとか。
ボクシングの高橋ナオトとか、あの頃、新時代の礎石となった奴らにちょっと感傷を呼び起こされた俺ですよ。

50 :HG名無しさん:2008/03/30(日) 23:24:52 ID:VCQJkAlx
昨日は投げやりっぱなしですみませんでした。
いただいたアドバイスは次に生かしまくります!
水島そらはフルプルミエ製なのでそういう風にみえるかもしれませんノ∀`)
けばで。

美術模写するときは気持ちを0にしてそのもの自体をとらなきゃいけないんですけど
形作るときは自分の中にあるそのものの思い入れやイメージをひねり出す感じですかね。自分の場合。
ただそれを形にするのは結構難しいです。
やっぱり最初は模写からかなて思てます。

なんだかレーサー談義に花が咲いてるのでこのへんでw

51 :HG名無しさん:2008/03/30(日) 23:47:11 ID:VCQJkAlx
>>37-43
励ましありがとうございました。
神の中の髪目指してがんばります!

52 :HG名無しさん:2008/03/31(月) 20:03:15 ID:EBqav2JQ
さて晒すか。
おっさんのチンコ見たくない人は開かないようにm9(`・ω・´)
http://mokei.net/up/img/img20080331195453.jpg
http://mokei.net/up/img/img20080331195909.jpg
http://mokei.net/up/img/img20080331200109.jpg
んーまさに手作りの味?
別にセットで作ったわけじゃないけど、何となくノリが良かったんで一緒に。
当面の私の課題は、「はみ出さないように塗る」。これです。
トモアレ、完成品が五体になったら、俺は初心者名乗るのをやめるぜコノヤロー!
タコラ氏と朴の人も、そろそろ何か完成させようよ。
俺は最近までほとんどROM専だったけど、ほぼ同期の桜だからちょっと気になんだよw

53 :Y人:2008/03/31(月) 21:49:37 ID:Pc6Khg2W
左のオッサン ハゲじゃなかったんだ。
俺の連れにそっくりなのがおるよ。
右のメタボは粘土コネコネで見たときはこんな作りこんでると思わんかった。
つか作り直したんだっけ?
毛の生え際がしびれますな。

54 :HG名無しさん:2008/03/31(月) 22:23:09 ID:FgAKUCYY
テラきめぇwwww
技術の壮大な無駄遣いワロス

55 :HG名無しさん:2008/03/31(月) 22:26:33 ID:EBqav2JQ
>>53
左のはおっさんじゃなく実は中学生の坊主なんですがw
顔をもこもこにしすぎたためおっさん臭くなってしまいますたな(´・ω・`)
右のはコネコネで晒したときはまだ形を出したばっかのときで、
まだわけもわからず粘土を不器用に盛ってたためボコボコでしたわ。
仕上げに持っていくまでに今の何倍も苦労してた記憶がw

>>54
恐れ入ります(`・ω・´)ゞ

56 :HG名無しさん:2008/03/31(月) 23:59:43 ID:gvRXqaxO
どうみてもすごいなというまえにキモイと出てきてしまう・・・(:D)乙



57 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 00:03:01 ID:9ztvkwos
ちんこ作って更に色まで塗るってどんな気持ちなの?

58 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 00:09:28 ID:NUZfRtEl
昨晩は長文連投失礼しました、5行ルールはできんねと思ったので勝手ながら撤回。
こんごなるべく要約してみます。

末端矮小ぎみ・顔と胸ばっか興味いってるまさに言い当てられてるような。
大脳皮質にこう、感覚範囲を視覚的に図示してみた絵があるんですが、あれっぽい感じ。
思い入れのある部分ほどどんどん巨大化してアタマでかい病にw

その持病を発症してしまわないよう綾波がんがります。

59 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 00:24:18 ID:S8LJLXVh
>>40
叩き潰すなんてもったいない!
つっても作ったモノを全部モノにできる人のほうが少ないんじゃないかと思ってます。
自分もコッソリ燃えるゴミに出しちゃったののほうが多いしなあ。
ファンドは焼くと甘くて香ばしい匂いがして食いたくなります。

>>50
申し遅れですが完成乙。 自分はルイズ結局あのまま土台にしてしまったorz

模写むずいっすね、気持ちが部分によって100にもなってブツがそこだけ巨大化しつつ
クールでシャキーンとした造形にしたい→全体がぎこちない感じに。
まず全体形をきちんと把握するトコから始めないとだめですね自分。 右脳で描けをなにがなんでも手に入れないと。

60 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 00:34:47 ID:S8LJLXVh
>>52
きめえ・・・。
造形はもちろん塗りもうますぎるじゃんと思うんですが画像保存したくない。
テカるな!微妙にホホ染めるな!

でもほんと、塗りも自分なんかよりずっと先いってるじゃんと思うですよ。
毛の質感とかかなり嫉妬。 かなり嫉妬したくない画像で嫉妬w
左の厨房だけでなく、右の人もけっこう若いかんじしますね、脂肪の感じとかシワとか。
中年上司がマッパになったの見ましたがもっとダルンとしてシワが細かい。
右の人は若いなりの嫌な張りがキツイ。 ちんこも若々しい。

61 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 00:39:29 ID:S8LJLXVh
お口直しにw ってのもありますが重大情報。

いよいよコトナの人の造形が手に入るみたいですよ、この日をどんだけ待ったことか。
言っちゃっていいものか不安なのでキャラは伏せますが、
これはちょっとハイにならないでいられないっていうか姉さん、事件です。

62 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 00:52:57 ID:q62PrBOk
ありがとうございます。
自分は丁寧という単語を覚えないとたぶんこのチンくるに太刀打ちできないorz

右脳の本はワークブックだけで事足りそうですよ。
あとこういうのめっけました。
http://www.nicovideo.jp/tag/Posemaniacs

・・・WFとか12時着のんびり派には手に入れるのは無理です・・・ヤフォークか・・・orz
コトナの人の直に見てみたいなあ。つд`、

63 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 01:12:23 ID:82rRCL4W
すごいから余計に嫌だな…
フィギュアというよりクリーチャーだ

64 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 03:38:44 ID:a9J2W7ZB
>>61
騙されないぞ!

65 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 19:38:51 ID:u5lRWunf
>>40
ええと、もしかしてみっくみくの人かな?
だとしたらもったいねえな。
今更だけど、俺的には最初に晒した奴が、
生のセンスが前面に出てて一番良かった。
不安が残るかもしれんが、今度は一気に作り上げちゃいなよ。

>>57
顔を作って色を塗るのと同じ気持ちですが。
こんなんだから萌えとは無縁なのだな俺は(・´ω`・)

>>60
現物はかなりキタナいでつよ。アラアラで。
ただ何となく塗りの方向性みたいなものはやってみて見えてきた。
一般的なフィギュアの塗りとは方法論がだいぶ異なるモノになりそうでつ。
結局どこまでも自分の道を行くしかないようなw

右脳の本は全体像把握といったこととは、あまり関係ないすよ。
モードさえ理解したら、スタンダードな美術系の考えに入っていったほうがいい。
俺も基本的にアンタと同じタイプで、全体を把握するのが苦手だったけど、
人体クロッキーで目の鱗が落ちた。随分昔の話だけど。
なんつうか、やはり記号的なモノを離れてフォルムそのものに目を持っていけるようになると、
随分違ってくると思うます。

66 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 19:41:26 ID:u5lRWunf
>>61
コトナの人ついにデビューか。どこからそんな情報をw
この際俺の評価を正直に言っておくと、
あのレベルに達してる人はこの世界でもそれほどいないと思う。
代名詞となったコトナのあたりでは、実はまだ俺の興味を引く作り手ではなかった。
純粋に上手下手ということにはそれほど関心がない私ですので。
評価が変わったのは去年のきみ子さんあたり。
「こりゃスゲエわ」と唸ったよ。
造形の芯がバッチリ通ったというか底に届いたというか、
「上手」から「凄腕」へと変化した。
同じコミュニティに属することが何となく自慢に思えちゃうくらいで、
今ではいつかの92氏とともに越えられぬ双璧だというのが、私の見方であります(`・ω・´)

67 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 19:54:05 ID:jGQ6L3oR
コトナの人ニュースやばいな
涎が止まらん
片足の人作品もやばいな
アッーの意味で

68 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 20:47:43 ID:l3+4GpKo
発売の発表自体は丸一ヶ月前で…最近予約取り始めたヤツかね。
あの人も例によっていつまで経ってもつくりかけ止まりの一人だったけど
一念奮起してその先に進むようになった。

最初に壁超えに挑戦した作品は塗装までして模型裏で晒したけのに
周囲が楽しく作品談義してるなかレスがいっこも付かなかったんだよね、たしか。
あまりにも「形状出しまで」と「そこから先」の落差が激しくて
正直、表面処理のまずさと塗装のまずさで全部台無しになってしまってた。
模型裏はそのあたり完成製品が多いとこだからものすごくシビア。
造形趣味者の感覚、同好の士視点の評価基準が通用しづらいところ。
いつもの造形感あふれる面だし止まりの状態なら万人にすごく評価されただろう。

でもそれでも苦手苦手、億劫億劫と唱えて形状出しで終わる組に
舞い戻るんじゃなくて、ちゃんとそこを乗り越えて日の目を見た。

可能性という言い訳が一切できないところ=最終工程完了まで追い込んでないと
可能性という居心地のいい野に埋もれたままで一生を終える。
別に趣味としてやってるにすぎないんだからそれでいいんだけど、
ハタから見ると「あまりにももったいないだろお前ら」という気持ちが半分、
「ただリソースを全部形状出しに費やしてるだけじゃねぇかお前ら」という気持ちが半分。

ひさびさによっぱらったので言いたい放題カキコ。

69 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 21:09:19 ID:6eX+lbX5
酔っていると本当にこんな風にまとまりない話になるよなw


70 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 21:18:11 ID:j6MYt6cZ
ふたば自体はコトナの人に匹敵する造形は殆どないんだが
完成した物主体なのが2ちゃん勢には苦しい所だよな

71 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 21:55:55 ID:wM4f34a1
>ハタから見ると「あまりにももったいないだろお前ら」という気持ちが半分、

すげぇ分かる
イベント特集を見ていてもだな
コトナの人は勿論こなたの人もアイギスの人もミクの人も…
上げればきりがないが
同じキャラの作品中で頭一個抜けてる程にも関わらず
何故か外に出したがらない人が多く苛ついたもんだ

そうかコトナの人はスタートを切ったか

72 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 21:56:24 ID:u5lRWunf
コトナの人はミイとかコトナとか何体か彩色までやって一気に見せてたけど、
その前の話かしら?
確かにフィニッシャーとしてはそれほど高いレベルではないなと、
素人目にも思ったことは思った。
つか「模型」の連中は凄いんだよ仕上げはw

何というか、塗りは演奏家の仕事であって作曲家の仕事じゃねえだろって感覚がさ、
実は俺なんかにはあるんだけど。
しかしロックンローラーたるものそんなふざけたことは言ってられんし。

>可能性という言い訳が一切できないところ=最終工程完了まで追い込んでないと
>可能性という居心地のいい野に埋もれたままで一生を終える。

これはもうまさにズバリ。俺だよ俺、オレオレ!
アの人やタコラ氏、朴の人、それから「名前を言ってはいけないあの人」も。
俺とアの人はほんのちょびっとだけ踏み出したかな?

73 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 22:08:14 ID:wM4f34a1
>>72
あんさんはどっちかと言えば芸術家気質のようだしな
WSCに届きやすい人種だな

74 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 22:15:28 ID:q62PrBOk
自分涙目w

75 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 22:26:49 ID:bLAnHUAI
>>71
こなたの人はWF出て各誌で写真が出てる
大御所と比べても確実に1ランク上の出来具合だ名

76 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 23:29:24 ID:mHoLUQpA
塗装済み完成品のカタチみたいなんでWFいったら売り切れてましたっていうのはダイジョブ。
コトナの人さらに遠くにいっちゃったなあ・・・って涙目なら同意です。
原作発表から時間たってて過疎ってたはずなのに、キャラスレ祭り状態なってるw
にしても6月って微妙に遠くてやきもきするっすね。

>>71
自分のは・・・足りてないトコは徹底的に足りてないんで表に出せる段階では・・・。
同キャラ造形でもそれぞれアプローチの違いにホレたりヘコんだりです。

77 :HG名無しさん:2008/04/01(火) 23:41:14 ID:mHoLUQpA
にしても、あのコトナの人でも試行錯誤はあるのかって思うとちょっと勇気でますね。
最終工程まで追い込んで得るものはものすごくあったもんで、
次はなるべく納得いく完成形までもってってから晒すようにしてみたいです。

>>66
自慢に思えますよねえ、あれだけの造形を製作段階から見てきた俺らだぜ!っていうか。
何が自慢って、総合スレで元ネタ紹介したの実は俺だぜ!!みたいな。
これもう飲まずにいられっか状態でしょうw

78 :HG名無しさん:2008/04/02(水) 01:22:30 ID:PIpZ3sJ/
名ヌケ氏とコトナの人は2ちゃんフィギュアスクラッチのシンボルだかんな
憧れるわー

79 :HG名無しさん:2008/04/02(水) 10:50:28 ID:Fnb8+ueS
完成品じゃなくてキットで欲しいんだがなあ
パーツをみてにやにやしたいというか

80 :HG名無しさん:2008/04/02(水) 12:40:41 ID:C+kxIQSr
>>79
禿同。

わりかしまるっこい印象だからPSVでもかわいさ劣化しないかなあとも思うけど。
やっぱり作る身としては挑戦してみたい。
ちょっと本格的に探してみよう。


81 :HG名無しさん:2008/04/02(水) 19:24:38 ID:JU2gNzNR
とりあえずキャラスレとはどこだ?

82 :HG名無しさん:2008/04/02(水) 21:34:10 ID:L45bI6tV
>>59 >>65
アレは全体的なイメージを固めきらないまま設定画もろくに見ないで粘土こね回し、
ポーズやバランスを変えまくった挙句、行き着いた先がすでに既製品で
全く同じポーズのものがありまして、恥ずかしくなって壊してしまいました。
今作ってるのも似たようなポーズの作品は沢山あるけれど、それを事前に承知かどうかで
ショックが違いすぎました。

第一回は参加できませんでしたが、次回の2MCには今作ってるのと出来ればあと1つでっちあげて
隅の方に置かせて貰おうと思ってます。

自分的にそれが良いスタート地点となる様、とりあえず今は作業に戻ります。

83 :HG名無しさん:2008/04/02(水) 22:09:40 ID:JU2gNzNR
2MCだと(`・ω´・;)?
それはともかく、作ってるようで良かった。

84 :Y人:2008/04/02(水) 22:32:45 ID:++/nASRX
コトナがどれだかわかりません

85 :HG名無しさん:2008/04/02(水) 23:18:36 ID:3OCKUZaj
>>84
過去スレ20の9ですぞ。

>>82
あれで出来上がりだと思ってたのに。残念ですがなにか。
2MCがんがって>_<

86 :Y人:2008/04/02(水) 23:31:14 ID:++/nASRX
予想と違った(恥

87 :HG名無しさん:2008/04/02(水) 23:49:22 ID:65buQoex
>>82が参加したいと言ってるのは既に21回やってる「2MC」じゃなくて
この前やった展示会の次回のことだろう、前後のディテール的に。

2MCっていうのはこのオンラインコンペな。
ttp://2mc-esperanza.net/index.html

88 :82:2008/04/03(木) 01:30:22 ID:NUSPn/Oy
やっちまった・・・。これは恥ずかしい。87さんご指摘の通り、模型展と勘違いしてました。

89 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 07:22:05 ID:i+IvJA8r
あの初音ミクは市販されてもおかしくない出来だと思ったが
叩き潰してしまったのか…

90 :Y人:2008/04/03(木) 08:32:35 ID:HhezwCNC
2MCに出してから2模展に出せば最強

91 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 11:07:12 ID:1iZ1Wwnn
誰だろうと思ったらみっくみくの人だったのか。
潰すくらいなら漏れにくれと小一時間。
つか自作品に執着せん人が多くて驚く。

92 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 16:32:54 ID:isnn6dU4
感覚としては習作のようなものだから…?かね

ところで序盤の水泳だけを熱心に練習してトップ通過しても
直後に自転車をちゃんと乗りこなせて完走して
さらにすぐマラソン走り切るスタミナがないと
トライアスロンでは高タイムどころか
ゴールができず棄権扱いなんで
現役アイアンマンと水泳選手の泳ぎを比べて
「この水泳選手はアイアンマンレースに出れば今の上位者より優れた成績を修められるはずだ」
ってのはかなり違うんだわ
水泳選手のまま基準タイムでゴールできる裏技
「辛い自転車はだれかに補助してもらう」
「マラソンはマラソン専門の人に代わりに走ってもらう」
この二つが実現できるならこの方が健全かも

93 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 20:31:09 ID:MCy8ROJS
>>91
ブツそのものより腕を上げることへの執着が勝ってるからではなかろうかと。

>>92
トライアスロンのたとえが正しいとは思えないけど、
完走すらできないのは確かに論外ですな(´・ω・`)

94 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 20:50:12 ID:zKlCgOoD
フィギュア制作がトライアスロンと違うのは
水泳だけを練習して楽しんでも良し
誰かの水泳に自転車やマラソンを上乗せするも良し
自転車を省略して水泳とマラソンだけでも良し、という所だな
もっともスクラッチ系では水泳が必須だが

95 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 21:39:07 ID:LFqzKn0W
あえて水泳と自転車のみで石像フィギュアの線を狙うコンペ開催

96 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 22:11:34 ID:OYNntN2D
水泳=造形、自転車=表面処理、マラソン=塗り?
個人的には表面処理が辛いイメージ的にマラソンな感じがするです。
カナヅチな自分には水泳のほうがキツイですが。

97 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 22:29:46 ID:OYNntN2D
>>82
まさかと思ったらみっくみくの人だったなんてスゲエもったいなさ過ぎる・・・。
自分も総合でうpしてた違うヒトかなと思ってました。
あんだけ軽やかで楽しげな動作って自分じゃどうやろうと思ってもできないのにっていうか。

・・・つぶしちゃったモノはしょうがないので、次作をリアルで見れる日をものすごい楽しみにしてます<(_ _)>

98 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 22:39:28 ID:OYNntN2D
>>86
pako氏画のシリルたんですYO。
絵師の画風にとんでもなく忠実なのは原作スミまでやりこんだ自分も保証できるです。

>>93
完成したら興味がなくなるっていうの、完成してみたら分かった気がします。
このキャラの好みな造形が欲しい、で始めたハズなのにデキてみたら箱にしまったまま。
やっぱオワタ\(^o^)/って開放感で次いっちゃうんすね。
次作、土台作りはじめたらいきなりアタマデカイ病が発病です。

99 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 22:58:56 ID:MCy8ROJS
俺は単なる水泳選手を目指してるんでアレだけど、
WFとか出すには造形から先のマネジメント能力も必要だってのはわかる。
その季節になるとみんな修羅場で大変そうだよなあw

あ、>>93の発言は別にみっくみくの人を責めたわけじゃないからね。
俺も最初に作り始めた奴は完成できずにバラバラになってるし、
今まで見せたブツより、どうにもならずにぶん投げたブツのほうが多いw
最近はやや歩留まりが上がってきたような気もするけど、
それでも「最初からダメ」ってのはやっぱり出てくるわ。

>>98
アタマでかいってのはあまり感じたことはないけどなあ。
アイギスは非常に良いバランスだったよ。人じゃないけどw
貞本絵は肩幅に比して胸郭が狭いのが特徴だから、アンタのクセと馴染みが良いと思うぜ。

100 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 23:04:59 ID:zKlCgOoD
自転車とマラソンから入る人間も多いんだぞ!!

101 :HG名無しさん:2008/04/03(木) 23:52:43 ID:MCy8ROJS
>>100
むしろそっちが王道でワシら異端のようなw
ガレキ作りが高じてスクラッチに走った人には、
完成への壁なんてもんは存在しないんでしょうなあ。

塗装済み完成品がのしてきた今の状況は、
フィギャーゆとり世代を育む肥沃な土壌ではないかとふと思ったり。

102 :Y人:2008/04/03(木) 23:57:10 ID:HhezwCNC
きのう見てた20スレの過去画像の6と7は2MC優勝経験者なんだけど
やっぱガレキの人はフェミニンなポージングを知ってるというか

103 :HG名無しさん:2008/04/04(金) 00:06:56 ID:KH+lVZ/M
>>102
え、そうだったの?なんと。
いやY屋さんも優勝経験者ではないですか。
しかしワシャあんなモノは断じて認めんw

寝るかなノ

104 :Y人:2008/04/04(金) 00:13:11 ID:U0J8itlT
わしも認めたくない(泣

105 :HG名無しさん:2008/04/04(金) 00:18:39 ID:HKrkaUiV
20の12とかでなくて??ちょとわかりませヌ。

水泳、自転車、マラソン
全部ダメダメだけど全部好きだ。

106 :HG名無しさん:2008/04/04(金) 18:55:58 ID:Y7eHSBNN
すいません。覚えてる人なんて居ないと思ってましたので、名乗る意味がないと思ってました。

自分の場合何々のフィギュアが欲しいじゃなくて、まずこういうポーズでこんな感じのものを
見たい、作りたいってのがあって、それに適合するキャラを探す感じなんです。
前回のミクは最初のイメージが曖昧なまま作り始め、試行錯誤のうえやっとイメージ固まった矢先
ほぼ同じラインのものを高クオリティで見せつけられ、自分の見たかったものはこれだったんだ。と
満足してしまったのが大きいです。もちろん、パクリっぽくて恥ずかしいってのもありましたが。

そういえば、年末うpでアドバイスを頂いてからその後を報告してないと思いますので、
客観視用に撮影していた画像が残ってましたので、この場を借りてうpしておきます。

ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib019049.jpg.shtml


107 :HG名無しさん:2008/04/04(金) 20:19:08 ID:KH+lVZ/M
お、髪も作り直してたのか。
まだ二三気になるところもあるけど、
やっていくうちに自分で解消できる人だと思う。
てか潰してんだよなもうw

多くの人がキミのことを覚えているようだぜ?

108 :HG名無しさん:2008/04/05(土) 20:08:29 ID:bNDAbRta
>>106
今更だが勿体ナス
ほぼ同じポーズのミクを探してみたんだが見つからなかったんだな…
だがこれだけは言える
数多いミク造形でもかなり上位に居るのは確かだ!
雑誌に載ってもおかしくない出来というのはつまりだ
ワンフェス等でも上位の一握りということだな
覚えてない筈がない

109 :HG名無しさん:2008/04/05(土) 21:45:13 ID:9b3egmbq
初回作からキャラ掴みやディティールが上手い人はたまにいるが
ポージングが上手い人は珍しいから漏れも覚えてるよ。

110 :HG名無しさん:2008/04/05(土) 22:05:09 ID:dorOk4S2
みっくみくの人はディティールが丁寧。
見て触った自分が保証。


111 :HG名無しさん:2008/04/05(土) 22:23:45 ID:JntQCcG0


112 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 20:13:55 ID:isEgUAvX
ご存じの方があればちと教えて欲しいんじゃが。
ルイズのマントってどうやって留めてんの?
あの襟の丸いのに入る形でいいのかな?
上になってたり下になってたりで、よくわかんない(´・ω・`)

113 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 21:51:33 ID:mTvjzzJE
前に集めた資料あさってみたんですが、ルイズマントは
マントのはじにヒモかホックがあってそれでつなげてるっぽいです。
襟の丸いのはアニメ版だと下半分がマントに隠れてるコトが多いかんじ。
原作小説版だと丸いのがマント留めになってるみたいっすね。

>>106
よっく覚えてるですよ、こっちでもデキすげえってかなり話題になってましたし。
現物がなくなっちゃったのは大変おしいですが、次作を楽しみに待ってますщ(゚Д゚щ)カモォォォン
ちなみに自分だと十数個(もっとか)こさえて完成したのはたった二つ・・・。

114 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 22:03:54 ID:mTvjzzJE
展示会の日いらいやっと休みがとれてたんで土日かけてやってみてますた。
まだ半ばホネ状態です。
元絵はトップ2のチコ風味はいっててかなり好みですが再現するの微妙にムズカシス。
ttp://mokei.net/up/img/img20080406213802.jpg

元絵がちょうど1/6サイズだったもんでそのままなぞろうと思ったんですが
土台段階でどうも顔デカイなというんで他をちこっと延長したらジャストサイズで綾波の身長に。
設定みたら綾波って意外にタッパあるんですね。

>>99
ありがとうございます<(_ _)>
でもアイギスはやっぱ正面や上方から見るとバランスはけっこうヘンでした。
だもんであおり視点でアタマちっさく見えるようにしか撮ってないっていうw
貞本絵って肩幅あるっすよねえ、てか胸郭ちっさすぎ。 心肺機能ものすごく劣ってそう。
でも病弱萌え属性の自分としてはバッチコイです。

115 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 22:04:54 ID:isEgUAvX
お、トントン。
よし、丸いのをマント留めと考えよう。

116 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 22:07:58 ID:mTvjzzJE
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  また明日から盛った以上に削りすぎてはやりなおす作業が始まるお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

117 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 22:09:19 ID:isEgUAvX
おお、やってるねえ。
これ自然な感じに仕上げるのは結構難しいと思うよ。
がんがれ(`・ω・´)ノ

118 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 22:10:04 ID:W9t7gwvg
ミルキードールさんの。
ttp://www.geocities.jp/wxkbd360/_gl_images_/reis01.JPG
ttp://www.geocities.jp/wxkbd360/newpage13.htm
参考に。

119 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 22:28:43 ID:mTvjzzJE
>>118
やっぱやってる人いたか、しかもクォリティタカスorz
ギエ〜ってかギャーって感じで涙目。 なかったコトにしちゃおうか迷い中。
情報dです。 もうこの際だから先達から学ばせていただくです。

>>117
がんがります(`・ω・´)ゞ
といいたいトコですがトンズラするかもしれませんw

120 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 22:39:16 ID:W9t7gwvg
そういうのが好きとかやりたいかどうかは別として
もっと元絵風なパキパキしたラインで徹底するとか
好みにアレンジするとかいろいろやりようあるんじゃない?
サイズ的に倍だからもっと細かく表現できる筈だし。

メインキャラの当代メインビジュアルをモチーフにして
他人とカブらない訳はないんだから、むしろ開き直るべき。

121 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 22:43:00 ID:opfkgzyA
よりによってえらく上手い人と被ったなwww
が、今のアンタなら結構いい勝負できるんじゃないかね
試しにぶつかってみんさい

122 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 22:54:34 ID:mTvjzzJE
うし、がんがってみるお。
胸を借りるつもりで、ひとまずパキパキ調でいってみまつ。

てかよくよく考えたら分割とかそのまま最高の資料になるっすね。
複製もチャレンジしてみたいと思ってた矢先にコレ、実はかなり幸先いいんじゃ・・・?

123 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 23:03:24 ID:/FsEKS2Z
アさんにやさ厳しく接するスレはここですか?

>>112
ルイズやっとこ服着たんですね。楽しみです。

自分は長谷川遥開始smst。

124 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 23:24:12 ID:mTvjzzJE
>アさんにやさ厳しく接するスレはここですか?
ここですw

もやしもんktkr。 ぜひ白衣でおながいします<(_ _)>
俺も綾波やめて白衣キャラにいってしまおうか・・・菱沼聖子とか。

125 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 23:39:27 ID:isEgUAvX
ははあ、すでに完成させてる人がw
しかもかなりレベル高いなこりゃ。
だが勝ち目がないわけでもないぞ。
俺なりに今の段階でちとサポートしてみよう。

元絵を見ると、右足をやや浮かせた状態でしなっと自然に立っている。
この場合、重心は左足寄りにかかる。
左の腰がやや上がり、左肩が下がって右肩が上がる。
特に左手に鞄を持ち、右手はふわっと髪に触ってるんで、この辺は顕著だ。
両手とも前に来てるんで、肩はやや前方に丸まる。
背中は反らし腹を突き出す。腰椎に重心を乗せる感じ。
足元を見ると、ほぼ両足とも真横を向いてる。
つまりこれは、右足をちょっと引いて横を向いた状態から、
体をこちらに捻ってるのだ。
微妙な「動作」なのよ。難しいぜホントに。

で、>>118を見ると、その辺のことはそれほど上手くはできてない。
特に腰はどっちかつうと右の腰が上がっているようだ。
しかも右足を曲げすぎてるため、左右の足の長さを変えないとうまく立てなくなってる。
パーツを見ると右足、特に膝下が左足より長くなってるようだ。
上手いけど欠点がないわけじゃないのじゃ。
貞本の描いた動作と雰囲気をいかに捕まえるかが鍵だと思うぜ。

>>123
ルイズではなく、もはや「ルイズみたいな何か」になっちゃってるんですが。
スカートはかせたらお見せしまつ。
スカートむずい。アタマかかえてますよ奥さん('A`)

126 :HG名無しさん:2008/04/06(日) 23:47:49 ID:opfkgzyA
着眼点がすげぇwww
おれは頑張れとしかアドバイスできんぞなもし
師弟コンビ頑張れ超頑張れ

127 :HG名無しさん:2008/04/07(月) 00:00:14 ID:mTvjzzJE
めちゃ助かります、てかホントいつも的確すぐる・・・。

まず脚の長さでペケいっこ。 脚の長さがもうp単位で違うじゃんというのに気付いたYO!
はたぶん自分でもそのうち気付いたろうから割とどうでもいいんですが、

>体をこちらに捻ってるのだ。
コレ。 言われるまで全然気付かんかったです(ノ∀`)
腰から下の角度にあわせるとどうやっても顔がこっち向かないねえ、と悩んでたのが一挙解決です。
さっそく腰でぶった切るぜ! 右腕の角度がどうも締まらないなあと思ってたのも解決できそう。
と右肩盛って、二十日のうp会には服着せた状態で晒せるようがんがりまつ。
てかだんだん片足さんの助言ナシでは造形できない体になりつつあるようなw

128 :HG名無しさん:2008/04/07(月) 00:20:49 ID:SpwnyM94
やる気にナット留ようでつな(`・ω・´)
もうちょっと言うと、腰だけではなく、
足下から膝、腰、上半身にかけてゆるやかに捻りを加えていく感じ。
足の向きと肩の向きをきっちり把握し、
動画の中割のように膝や腰をキメて行くといいんじゃないかと思う。
そんな順番で作るわけにもいかないけどさw
俺的には軽い「螺旋」のイメージかな。
下から上に向けてゆるやかにほどけていくような。
上から見た図が、動作のポイントを見るのに良いはず。

同じのを作るライバルはめちゃめちゃ多いと思うけど、
がんがってくれ(`・ω・´)ゞ

129 :HG名無しさん:2008/04/07(月) 00:56:19 ID:OWMVyhDy
ら せ ん ですね! よっしゃらせんイメージでいくぜ!
貞本絵独特のしなっていうか、ちょっと夢二ぽいしんなり感でいきたいと思ってたんですが
夢二画風もらせんの要素が多分にあるようなカンジがピキーンと。
どことなくホラーぽい雰囲気もらせんぽい感じが。
てか元絵も斜線の方向が実はかなりそろってて、思いっきり螺旋描いてるのにいまさら気付きました。

元絵にある以上にはっきりカタチにしちゃうとケレン味過剰なので、あくまで匂わせるふうに
布地の流れやカバンの角度も乗せていってみたいです(`・ω・´)ゞ
てかこういう、元絵や人体に関する観察眼が致命的に欠けてるなあ自分。

130 :HG名無しさん:2008/04/07(月) 01:15:05 ID:OWMVyhDy
腰ぶった切り&乾燥終えて左腕もそれに沿ったカタチに修正してみて
なんじゃこりゃってくらいガッツリまとまりますた。
あいかわらずスタイロ芯で中身中空でやってるんでしっかり固定するのに難儀してたんですが
固定してお腹のラインもつなげたらもうガッツリイメージに沿ったブツに。

ホント感謝の言葉もありませんです、俺ぁここにいてヨカタ。・゚・(ノД`)・゚・。

131 :HG名無しさん:2008/04/07(月) 01:46:36 ID:YnGSHMbg
こらまた偉くハイレベルな相手と当たりましたなw
駄菓子菓子ハイレベルなのを相手にするほど伸びるもんだわ
ただくれぐれも勝とうと思って臨みなさんな?

ところで片足の人はもしやHG大西氏が中の人だったりしないか?
一歩飛び抜けた造型と後進にやたらと親切な姿勢がかぶるんだが

132 :HG名無しさん:2008/04/07(月) 02:40:32 ID:/PpV3SlA
>>131
さすがにそれは無いだろうが
これ程ピンポイントで答える先生と打てば響く弟子がいたら
やってる本人らは面白くてしょうがないだろうな
しかも前途有望な若人が幾人も押し掛けていると来てる
なにげにモデラー道場の様相を呈しつつあるな

133 :HG名無しさん:2008/04/07(月) 10:35:23 ID:ncJokAGS
わかった。コレもうよってたかって道場ネタにしちまえよ。
今のフェーズは片足先生からがっつり指南受けてていいが、そのうち
ディテーリング、表面処理、分割、複製、塗装仕上げの各段階で
一人でやってりゃいちいちつまづくだろうからさ。

真面目にやればさすがに件の9月までには全工程完遂できるだろうし
そしたらガイナ版権取得して5個でも10個でも力試しに売っちまえ。
そろそろ目標設定してマジにやりきって達成してみる好機だと思うがね。
自他のタイミング的にも、とりかかったアイテム的にもな。
それでもしかしたら世界が開けるかも知れん。ダメかも知れんけど。

134 :HG名無しさん:2008/04/07(月) 12:59:16 ID:y9jAMOt+
どう考えてもカブるだろってネタを選んでおいて
カブったら慌ててるのに吹いたw

135 :HG名無しさん:2008/04/07(月) 19:27:24 ID:SpwnyM94
>>130
アンタは一を聞いて十を知るタイプだから、全くやりやすいよw

>>131
ナニをアフォなことを言っておるか。
大西先生は私のネ申でつ。レベルが全然違う。

>>133
俺が口を出せるのは形出しの段階までなんで、
フェーズが進んだら先輩方よろしくおながいしまつ(`・ω・´)ゞ
分割複製に手を出すなら、販売まで視野に入れたほうがいいだろね実際。
それなら表面処理にも気合いが入るのではなかろうかw

136 :HG名無しさん:2008/04/08(火) 08:28:57 ID:LappmPrE
原型完成してガイナに申請したら
「他と被ってるから駄目よ♪」
と言われショボーンとなった事がある。
申請するなら構想の段階でイラスト描いて
一次申請して問題ないか確認しといた方がええよ。

137 :HG名無しさん:2008/04/08(火) 08:41:48 ID:Mz4kczV9
それはひどいw
しかも自分より上級者とかぶったらそら慌てるわな

138 :HG名無しさん:2008/04/08(火) 23:28:16 ID:Ctpj7pGQ
>>136
かぶるとダメなんてことがあるの?
商業原型じゃなくWFとかでもダメなんだろうか?

それはそうとちと心配なことがひとつ。
複製ってのはレジンの塊だべ?
アの人は中空で作ってるから、
複製すると重量バランスが変わって立てなくなる可能性があると思う。
機会があれば中に粘土を詰めた方がいいんじゃなかろうか。
潰したブツをニッパーでぶちぶち切って詰め込むとか。

139 :HG名無しさん:2008/04/09(水) 07:35:51 ID:OeARFgDH
そういえば同じポーズのフィギュアって
あまり見かけないよな

140 :HG名無しさん:2008/04/11(金) 23:55:51 ID:hTiXkSgC
>>133
ふつつか者ですがおながいします<(_ _)>

将来的に販売も考えてないといえば嘘になるんですが、
現時点だとどっちかというとイベントとかで展示してみたいという欲求のほうが強い感じです。
複製成功したら9月の展示会で配っちゃおっか、とか思ってました。
でも考えてみたら、版権モノって無償配布でもNGなバアイあるらしいんですよねえ。

>>134
どう考えてもそうよねえ。
でもまあ腕試しのいい機会なんで特にあわててはナイです。

141 :HG名無しさん:2008/04/12(土) 00:04:58 ID:qgM8CG3/
>>135
教え方がウマイからですYO。 もしかして教職やってらしたりしないですか?
自分もたまにアドバイスしてみたりするんですが口のヘタさにボーゼンとします。

版権についてはディーラー参加したいって欲求は今んとこそんなに強くないので
降りなければ降りないで配っちゃえーになるから大丈夫っす。
重量バランスばっかりは複製してみないコトにはアレなのでぶっつけでいってみまつ。
小物なんかでどうしても中空にしときたいパーツもあったりなのでってことで、

コンゴトモヨロシクおながいします<(_ _)>

142 :HG名無しさん:2008/04/12(土) 19:27:40 ID:MIbgro8Y
そうか、キット自体も中空でいいんだ。プラモとかそうだよな。
いや、そうなると足とか半割になっちゃうか?
想像するだけなんでよくわからんが。

ただくばりすんなら俺にも一個クレ。
大和屋さんに返送の時一緒に送ってもらおう。
俺はそいつでガレキデビューするんだ('∀`)

教職の経験とか資格はないんだが、人に何かを教える機会は結構多かったかな。
そういう体質なんではなかろうか。

143 :HG名無しさん:2008/04/12(土) 21:07:55 ID:h1M52tE0
だから頒布価格を最低限の実費に設定して
アマ版権制度通して堂々と配ればええやん

ガイナックスのは当日版権とは違うシステムだから
イベントにディーラー参加とかは直接関係ない

144 :HG名無しさん:2008/04/12(土) 22:03:09 ID:MIbgro8Y
尼半券制度?
そんなのがあるのか。
ナント奥深い版権の世界(`・ω´・;)

145 :HG名無しさん:2008/04/12(土) 22:32:44 ID:WVoLe3F/
てんてーこれでうお。
http://www.gainax.co.jp/commercial/0002.html


146 :HG名無しさん:2008/04/12(土) 23:09:39 ID:MIbgro8Y
ははあなるほろ。
作る前に申請しなくちゃなんないのか。
まあ販売目的なら当然だろうが。

しかしガイナ関係すべてこれならば>>136みたいなのも当然起こりうるわけで。
その場合は「友達」にタダで配ればよろしいかな。
俺とたぶんキモ類の人は予約ねw
それにしても「使用料」ってのが気になるな。

147 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 00:09:17 ID:ss+DqC/M
ここは自動予約の(ry
ご迷惑じゃないかとか考えてるうちにw
ということでそのはこびとなった暁にはありがたくいただきます>アさん <(_ _)>

オネアミスの翼の半券はガイナがもってるんですね。
作るのは超絶関係ないけどそのうちシロツグとかを作らせてもらおう。

148 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 00:25:09 ID:7o1qOcqM
尾根網巣ナツカシス。
まさに大友が開いた世界の向こうに行こうとした作品だよなあ。
時代の空気ってか、ああいうのやりたがる気持ちってのは凄く良くわかったんだよなあの頃。
うん、非常に丁寧に良くできてると思った。
ただ「面白さ」は全然なかったけどねw
「うーん、やりたいことはわかるんだけどなあ」って友達と唸ってた当時。

今日はさんざんやすってやったぜ、はっは。
もう寝てやるぜノ

149 :Y人:2008/04/13(日) 07:59:22 ID:o0CFXc7y
俺はアニメは興味茄子人なんだが
むかし某現像所でテレシネ助手のバイトやってたことがあって
35_フィルムから1インチビデオ(マザーテープ)に変換する作業してた
オネアミスってのも公開前にそれで見た記憶がある
アニメ版ライトスタッフだと当時は思ってた
妙に白っぽいアニメだなという印象がある(ちゃんと色はついてるが)
あれが大友っぽさってことなんかね

150 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 12:18:43 ID:1OPVRgh1
ただ配りだと展示会に行かないともらえないのか
やっぱり版権取って通販しる

151 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 19:12:22 ID:7o1qOcqM
>>149
絵柄なんかも影響受けてるけど、もっと根本的なコンセプトの部分。
大友が開いたのは、「新しいリアリズム」の扉なのよ。
古典となるべき前衛ってのは皆そうなんだけどさ。
単なる真似事に飽き足らない連中は、
それぞれ自分のリアリズムを探してもがいていた。
オネアミスはまさにその方向の作品だったのよ。

もっとも、プライド高いオタク集団のガイナだからこそあんなのを作ったわけで、
大友がアニメ界に与えた影響はそれほど大きくない。
こちらの流れはサンライズとかぴえろ系とかが主流だったなあ。
以前のれさんが「80年代美少女」のフォーマットを作って見せてたけど、あんな感じですわ。
いやアレは体の方は生々しすぎて「違うだろw」って思ったんだけど。

152 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 21:19:27 ID:/5YrYbf6
オネアミスナツカシスで韻をふんでみましたぜと思ったら先にやられてたw
映画館で見れなかったんですがダチとめちゃくちゃハマってました。
硬貨が棒っぽいのとかにも、スペース効率考えたらコインってどんだけムダよ?とか
ガキ時分にいちいち感動してたな。

コインは元は貝殻が硬貨だったことからきてるらしいですが、
そういえば発射台近辺に集落跡だか貝塚だかがあって
「何万年か後、俺らがやったことを掘り返す奴がいるんだろうか」てなセリフありましたね。
ちょっと前にスクラッチ雑談で「土偶が当時の萌えフィギュアとして、じゃあ今の萌えフィギュアが発掘されたら?」
てな話題になってたの思い出しました。

セリフも当時はぜんぶ覚えてたもんだけどだいぶうる覚えになってるなあ。
DVD買ってくるか。

153 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 21:31:05 ID:/5YrYbf6
それにしても大和屋さんなんて羨ましい環境に。 オネアミスもAKIRAも映画館で見たかったっつーの。
これでリイクニの乳はだけシーンをこっそりカットしてたりしたらプチニューシネマパラダイスすね。
映写機ええなあ。

貝塚ついでに、今日近県でやってたリアル武者の大合戦イベント見てきたんですが
ノスタルジック気分どころじゃない迫力でした。
武田軍、女子供だけでなく異人さんまで動員してたのがウケた。 火縄銃だけでなく人員まで南蛮渡来。
リアル造形挑戦第1弾はルフトバッフェの大エースで、と考えてたんですが
武者つくりてえよ武者。

154 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 21:39:34 ID:/5YrYbf6
>>142
自分なんぞのブツでガレキデビューしてくれるならこんな嬉しいコトはないっす。
これはなんとしてもガレキデビューに足るだけのブツに仕上げないと&複製技術模索せんと。
毎度、モチベーションまでお世話になっちゃっててなんというか、俺もそうなりたいぜ。

やっぱ教え経験豊富でしたか。 教えるの上手い人ってそういう雰囲気あるんですよね。
んで、だから人が集まってくる。 のれさんも系統は違うんですけどそういう雰囲気。
自分は教わりたいオーラだけ出てる型ですねw

>>143
やってみまつ。
ただここで問題なのは、ディーラー名とか決めるの超難しくねえ?という。
ゲームの名前決めでも半日悩むのに。

155 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 21:49:09 ID:/5YrYbf6
>>145>>147
ホントは自分で調べなきゃいかんコトなんですがもう感謝することしきり。
複製成功の暁には自分なんかのでよかったらぜひもらってやってください<(_ _)>
ノウハウないんで何個抜けるかは微妙なんですが、自分用含め最低限5コは確保めざしますんで。
大和屋さん、ブライ人さんにも大恩あるので嫌がられても押しつけてやんぜ!

シロツグ大期待。
森本レオ自体やつで初めて存在を知ったんで、かなり長い間森本といえばシロツグイメージでした。
貞本氏、女性はわりと似たような顔になるけど野郎の描き分けはホント上手いっすよね。
冬月コウゾウ武者つくりてえよ武者。

156 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 21:53:06 ID:/5YrYbf6
またも長文乱文連投失礼。
やっぱ武士ですね武士。 時代はずれますが燃えよ剣あたり読破してこよう。

157 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 22:10:03 ID:/5YrYbf6
言い忘れで失礼します<(_ _)>
オネアミスといったら何に萌えるって第三スチラドゥktkrじゃないでしょうか。
エンテ型、推進型ペラ、ハインドみたいな複座コクピット、主翼上面にも増漕つけやがったよこいつ。
やつの増漕切り離しシーンとか敵機が着水してバウンドするとことかもう鳥肌すぎ。
とりあえずDVDかってくるお(^ω^)

158 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 22:34:18 ID:7o1qOcqM
またいっぱい書きやがってw
燃えよ剣の中で土方歳三が剣術指南をする場面があって、
「切っ先では人は斬れん。物打で斬れ、ヘソをぶつけるつもりで」とか言っててさ、
ははあなるへそとか、それって示現流じゃね?とか思ったんだけど。
まあ実戦ではそういう一撃必殺タイプの剣がやっぱ強いんだろうねえ。
バガボンドの小次郎の剣はスポーツチャンバラだよね。

それにしてもこれほどオネアミスにハマった子がいたとは(`・ω´・)
痩せてしまった岡田斗志夫も草葉の陰で喜んでるのではなかろうか。
兵器類のハナシはさっぱりわからんw

159 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 23:02:08 ID:/5YrYbf6
いつもと較べて顔ゆがんでますよw>(`・ω´・)

またいっぱい書きたくなっちゃうじゃないかヽ(`Д´)ノ
萌え予見(普通にスペース押したらこう変換しやがった)は身内に大絶賛で勧められて興味持った次第です。
戦国と日清日露におされて幕末はわりと興味なかったクチなんですが
剣戟の変遷も時代ごとに興味深いっすね、戦国時代じゃ刀は傍流で死因はほとんど矢傷と槍によるものだったらしいですし。
甲冑の時代だったのもあってか、刀は主には組み討ちの際の道具だったらしいですね。

兵器・武器の優位は間合いの優位でもあって、一発はちっこくても遠くから小リスクで打てる航空機が戦艦に勝っちゃう。
幕末当時っていったらマスケット銃も旋条砲も入ってきてただろう時代に
超クロスレンジの示現流がハバを効かせてしまうっていうのは一種歪んでてものすごく興味深いです。
ちょっとした象徴的なものでもあったんでしょうね、新撰組みたいなゲリラ集団が名をはせる極政治的な時代だからこそみたいな。

スチラドゥはあれ、ロケットで人が宇宙に行くかどうかの時代にまだ究極のレシプロで頑張ってるあたり
技術が変遷するちょうどその時代がながく平穏で新技術を兵器に活かさないですんだ世界なんだろうなあ、とか
ドイツみたいな技術の変態国家がいなかった世界なんだろうなあとかいろいろオモロイ飛行機す。
てか現代の用兵思想の大半を当時のドイツが構想はしてたこと考えると
そりゃシュトロハイムもお腹に機関砲なんか抱くわと嬉しくなってきますねw

160 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 23:14:57 ID:/5YrYbf6
造形となんも関係ないなコレ。
武者つくる時がきたらぜひ、その時代なりの動作を盛り込んでみたいと思います。
長文失礼、ホント失礼。

161 :ブライ人:2008/04/13(日) 23:20:30 ID:+/L3HKZS
名前が出たので初カキコっす

>>アの人さん
自分が複製品をあげたことが複製に踏み切るきっかけの一つにでもなっているなら
自分としても嬉しいところです
wktk期待してますとプレッシャーを掛けてみたりw

武士いいですね
作るならぜひ騎馬をと無責任に進めてみます
実は今自分が馬作ってるんすがえらく楽しいのですよ

162 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 23:36:07 ID:7o1qOcqM
刀は江戸時代には武士の象徴そのものだったわけなんだけど、
道具としては戦争つうより喧嘩の道具みたいだよね。
実際刀が現実的な武器として一番活躍したのは幕末じゃなかろうか。

ブライの人いらせられませ。ヨッパライスレにようこそ(・`ω´・)ノ
これで展示会組がみんな集まっちゃったかw
馬作ってますか。俺もそのうちフラゼッタの馬作りたいなとひそかに思ってたり。

163 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 23:41:08 ID:ss+DqC/M
DVD買って来るんだ!いかん!自分も買ってくる!
宇宙船スキーとはいってもかなり不勉強なんでアさんが言ってることがちっともさっぱり判らない。
スチラドゥこれかあ・・・。
http://www.moekei.com/goods_detail.html?gd_id=8932
オネアミスって印象的に宇宙船もそのうち兵器に使われちゃうんだよねって暗にほのめかしてたような??
張りぼての歌しか覚えてないのでゆっくり見返しますです。

>>145>>147です。
ありがとうございます是非いただきます!それまで腕上げておきます!
・・・たった今アさんのテンションもらって髪の毛塗りを済ませて失敗してショボンしてますorz
やっぱりテンションだな。

自分は山口晃氏の馬イク作りたいです。
しかしプラの造型レベルをあげなばですたい。がんばいます。

燃えよペン・・・?


164 :HG名無しさん:2008/04/13(日) 23:45:27 ID:ss+DqC/M
>>161
ブライさん次回プラ造型教えてください!
よろしくおねがいします。


165 :Y人:2008/04/13(日) 23:59:47 ID:HtCmn5bJ
>アの人

オネアミスは結局あの打ち上げシーンに収斂するんだと思う。
緊迫感のためにわざわざ戦時設定にしたり。
ロケットの噴煙、庵野が描いてんだってね。
山賀博之は当時大阪芸大在学中で卒業制作にこれのラッシュを提出したとか。
おいおいそれはどうなのよ?と思った記憶あり。
俺の世代だと森本レオは「黄色い涙」@NHKだよ。

>エンテ型

何年か前にメカスクラッチスレで設定画うpしてたヤツがおった。

>ルフトバッフェの大エース

ハルトマンじゃねーよな?
あなたの作風に合うのはマルセイユかと。

166 :Y人:2008/04/14(月) 00:07:33 ID:301eqSIV
>>163
山口晃はよく知らないんだけどさ
会田誠のは作ってみたいねぇ。

167 ::2008/04/14(月) 00:09:33 ID:y5miRy4P
ども、おじゃまします
自分筆が遅いのであんまり書き込みはしないかと思いますがよろしくです
フラゼッタってなにかしらん?と思ってググったら
すごい迫力でこれは確かに作りたくなるの分かります

プラは実はあんまし得意じゃないですが
自分程度の知識でよければ出来る範囲で答えますよ

168 :HG名無しさん:2008/04/14(月) 00:18:31 ID:s7RVWpws
プかと思って一瞬身構えた俺ガイル。

169 :ブライ人:2008/04/14(月) 00:26:42 ID:y5miRy4P
>>168
あ、こりゃ失礼。
確かに紛らわしいかもですね

170 :HG名無しさん:2008/04/14(月) 00:36:45 ID:DVd43/nb
>>167
ありがとうございます!
よろしくおねがいします。
しかしまーあれで得意でないとおっしゃるか・・・orz


171 :HG名無しさん:2008/04/14(月) 00:46:18 ID:T8oWUvk+
>>161
じつは今回の作るまえに、頂いた可動素体でポーズ検討させてもらってまして
自分には珍しく初うpからそこそこはまとまってたかなと思ってたんですが(アドバイスで大幅改善したのは純粋に自分の把握力の問題す)
そう思えるとこにイケたのもひとえにブライ人さんのお陰です<(_ _)>
これホント、自分みたく動きを作れない向きには「はかぶさのつるぎ」であり「風魔手裏剣」であり「メギドラオン」です。

馬いいですねえ、馬の脇盾もしつらえた騎馬武者って造形的に見どころありすぎ。
観光で名馬ミホノブルボンをじかに触った感触として「馬おっかねえ」はあるんですが
造形としたらこんだけ雄弁な題材もあんまないんですよねえ。 作れないよな自分・・・。

172 :HG名無しさん:2008/04/14(月) 01:00:24 ID:T8oWUvk+
>>162
喧嘩の道具であり象徴であり、ぽいすね。 長ドスは今でも喧嘩の象徴なんだろうし。
実利的にいったらたぶん、農具なんかと殺傷力はそう大差ないんだろうけど
一対一なら鍛錬次第で一を百にもできる武具っていうのもそうそうないから象徴なんでしょうねえ。
ステンレス細工棒をいち早く手に入れて鍛錬しますぜ。

>>163
それ、スチラドゥそれ。 レシプロ究極の記号をちりばめてながら微妙に性能悪そうな感じが最高w
シュトロハイムさんの変態ドイツじゃこんな牧歌的なラインにはならない。

宇宙モノだとよくでてくる、宇宙っていう空間に不本意に戦乱が持ち込まれちゃうってテーマは
最近の宇宙モノ作品でもよく題材なってますね。
宇宙「船」ていうステキなテーマで漫☆画太郎氏が書いた読み切りが前にあったんですが
モチーフが帆船で、コレを軸にギャグが展開してますた。 ロマンだなあ。

173 :HG名無しさん:2008/04/14(月) 01:08:47 ID:T8oWUvk+
>>165
ビンゴ! もろマルセイユで行こうと思ってました。
往事の写真でカラーなのがマルセイユだけっていうのもあるんですが、あの悪役っぽい美形ぶりがなんていうか。

オネアミス、打ち上げシーンの氷片が剥離するのを庵野氏が描いてたって聞きました。
フェチねえ、とも思うけどアルマゲドンなんかにその影響が出てるんじゃないかと思うとニヤケますね。
エンテ型はゴムとかで動力化しようとすると重量配分にかなりムダが多い形式だとも思います。
震電の機首30mm集中配置って、あれ要はバランスとるためだったんじゃないかとか。
重たい弾が減ったら勝手に急上昇しちゃうんじゃないかっていう。

174 :HG名無しさん:2008/04/14(月) 01:10:55 ID:T8oWUvk+
・・・ホントに長文乱文連投失礼。
しばらく控えます。

175 :HG名無しさん:2008/04/14(月) 11:45:18 ID:GPbf7xRQ
スクラッチスレのしもつかれと呼ばせてもらおうか

176 :片足:2008/04/14(月) 19:29:55 ID:98y37uG4
どうやらアの人のおしゃべり病が本格的に再発したようだすな(`・ω´・;)

ぼちぼち人が増えてきたし、このままでは一見さんに不親切でもあるんで、
一応コテだけでも入れることにしまつ。
キモ類の人もそんな感じでよろしこ。

アの人もそろそろ適当なコテ名乗りたまい。
そうすりゃ連書きにも少しはブレーキがかかるかも試練w

177 :HG名無しさん:2008/04/14(月) 21:22:34 ID:lkB4AvIC
アホの人がこういう人だというのは分かってるから今更気にならない件

178 :キモ類:2008/04/14(月) 22:50:13 ID:DVd43/nb
コテい、いいのかいいのやら?ビクビク。

絵画は高校から知識がないんでなにがなんだか。兵器もなにがなんだか。
聞きかじりですがゼロ戦みたいに羽が前に来てるのはは機動性を高めるためにあるとかとか
マッハの壁超える場合はもっと羽が後ろにきてなきゃならんとかとか
そのくらいしかしりません。

今日は昨日のドボンから・・・orzorzorzorszorzorzorzrozrzozrz
立てまきロールなのにorzorzrzorzrozrozrozrzorzorzorzrozrozrzorz
ということで集中のため今日はこれにて失礼します。

179 :片足:2008/04/14(月) 23:22:08 ID:98y37uG4
零戦の主任設計士の本を読んだことあんだけど、
高速になるほど操舵のレスポンスが鋭くなりすぎて困ってたんだって。
んでどうしたかっつうと、フラップ?を引っ張るワイヤーの剛性をわざと落としてみたと。
速度が上がるほど舵も重くなるから、
上手い具合に速度に反比例するような形でレスポンスが鈍ってくれたそうな。
こういう発想ができる奴は凄いなとオモタよ。
常識から考えるととんでもない話だし、
規格以下の強度だからなかなか許可が下りなかったそうだけど。
この方面は門外漢だから何か言葉が間違ってるかも試練がw

このスレで一番手を動かしてるのはキモ類の人か?
俺は寝よう。どうも最近昼間眠くて仮名湾。

180 :Y人:2008/04/14(月) 23:52:12 ID:RU0ajUr/
>>173
エンテ形式は重心移動にはわりと鈍感なんよ。先尾翼も揚力受け持つから。
ただしピッチ制御はセンシティブ。
レシプロの採用例が少ないのはプッシャー形式に因る運用上の不都合のため。
地上でエンジンが冷えにくいとか、パイロットが脱出できないとか。
ゴム動力の震電はアメリカのDIELS ENGINEERINGてメーカーから出てる。

>>179
その話、ワシは学研「五年のかがく」のマンガで読んだ。
真崎守の「ホモ・ウォラント」
零戦の表面積が75m^2だとか、へんなこと覚えてる。

181 :アッー:2008/04/15(火) 02:03:59 ID:6XWykMvp
昨日はすいませんでした、読みかえして自分でもドン引きしてシャッと青ざめますた。
なんなのこの痛い子、なんでこんなはしゃいじゃってるの?みたいな。
しかも増漕切り離しって、あれスチラドゥじゃなくて敵のジェット機だろ・・・というか。

一見さんドン引きさせ要因はなんといっても自分の長文連投じゃまいかと思います。
そこからみんなでコテってことであれば申し訳なさすぎていてもたってもいられないので勘弁を・・・。
ホント、アホですまんです<(_ _)>

182 :HG名無しさん:2008/04/15(火) 10:38:44 ID:rSShoOtI
皆がコテハンだと新参は余計入りづらくならんかね
まぁアホは罰ゲームとしてコテハン続行な

183 :HG名無しさん:2008/04/15(火) 12:07:34 ID:BB05/Rxb
>>179
フラップじゃなかったはずと思って少し調べてみたんすが
エレベータ、昇降舵でしたよ
規定の剛性の3割以下だったそうな

184 :片足:2008/04/15(火) 19:55:27 ID:fgEh9m0a
何やらヨッパライヒコーキ野郎のスレになりつつあるような(・´ω・`)

>>180
真崎守でつか。いろんな仕事やってんだなw

>>181
連書き阻止はもののついでで、原因ではないざんす。
まあ初めて北人にもわかりやすくしようかつうことで。
ヒューマンインターフェイスでつか?

>>182
とゆうわけで。

>>183
尾翼の方だって記憶があったんだけど、
名称は覚えてなかったw

185 :片足:2008/04/16(水) 20:29:16 ID:h2u8q9pY
どうにか形になってきた「ルイズみたいな何か」。
http://mokei.net/up/img/img20080416202349.jpg
http://mokei.net/up/img/img20080416202617.jpg
http://mokei.net/up/img/img20080416202723.jpg

もはや似せようという気すらなく好き勝手でおじゃる('∀`)

186 :HG名無しさん:2008/04/16(水) 20:56:50 ID:2Fp8fZnS
>>185
相変わらず凄いですね。舞い上がった髪やマントなどの表現が、戸田聡氏を彷彿させます。
…型抜くとしたら、髪何分割になるんだろうとか考えたりw

187 :片足:2008/04/16(水) 22:11:34 ID:h2u8q9pY
>>186
戸田聡氏というのは知らなかったんでぐぐってみたんですが、
いやあなるほど、この人も思いきりアクションを追求してますな。
うれしくなっちゃうねこういう人がいるとw

何分割とか今の俺には考えることすらできませぬ(´・ω・`)
いくつか塗ってみて、やはりちゃんと塗れるような分割は必須だと思い知った次第。
あと、筆が届かないような空間を作るのはまずいとか。

188 :181:2008/04/16(水) 23:58:46 ID:rZrRp+v9
うーんやっぱすごい、髪とか服の舞い上がりもすごいんだけど、一枚目の恍惚って感じの動作がまた。
顔だけの表情じゃなくて、上体まるまる魔法でトランス入ってますって感じが。
何かのトレースじゃなしにイメージを固めるって、やっぱマネしようと思ってもできないなあorz

うっかりクソ恥ずかしいコテにしてしまったので変えてみました。
仕事帰りに近くのGEOよって王立宇宙軍(販売のほう)探したらみごとに空振りです。
あ行から探したらオシリカジリ虫の次がすぐカノンだかまで飛んでて泣けました。

189 :片足:2008/04/17(木) 00:20:43 ID:/26mODd1
181って何だよw
それはともかく、アンタはいつも俺の意図を上手くわかってくれるなあ(´;ω;`)
うん、自分の魔法に突き上げられてトリップしちゃってるって感じを出したかったのよ。
ルイズは魔法は使えないよとか、それはまあ置いといてw

王立はすでに20年前のアヌメだからなあ。
店で手に入れるのはちと厳しいかも試練。

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)