5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【災害】武器としてのナイフ2【有事】

1 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 19:27:31 ID:DAD5AFjd
阪神、新潟での震災で前例があるように、
混乱に乗じて不逞を働く輩は必ずいる。

また密入国外国人の凶悪犯罪も増えている。

自分を、家族を守るための刃物。
生き残るための刃物。
刃物板最大のタブーであるナイフの武器使用について熱く語れ。

前スレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1132118670/

2 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 19:35:47 ID:W2duQsJb
うんこ

3 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 19:38:03 ID:hYak2mQH
↓自治厨

4 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 20:27:59 ID:1bGY10Bm
うんこ

5 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 20:44:22 ID:WbQ4L7+X
今日は下痢

6 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 21:02:49 ID:v9XzG+VJ
自分らじゃ複数の重武装強盗は相手にできんから武器という考えは
捨てるか不意打ちを目的にしたがいいかも
どこぞの災害本ではツールナイフと小型のフォルダー程度で十分
とあったし

7 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 21:55:25 ID:ZH1W9VjU
災害時の護身用には催涙スプレーやクロームモリブデン製の特殊警棒とかで十分

バールもいい

鋼鉄製の100cmバール一本があれば、瓦礫をどかしたり
ドアをこじ開けたり、ぶん殴ったり、突き刺したりとかいろいろできる

8 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 22:29:35 ID:YggBVUSx
>6 どこぞの災害本ではツールナイフと小型のフォルダー程度で十分とあったし

それに折りたたみの鋸と鉈を追加しておけ。特に鋸は床下などでナイフや斧の類が
振れないときに役に立つこと間違いなし。



9 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 23:58:34 ID:aWBjPngz
床下で暴漢とノコで戦う姿が思い浮かんだ

10 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 00:22:46 ID:gehG7fIL
都市伝説に、
「夜に女の子二人で部屋でパーティーしていたら、一方の子がつまらない理由でもう一方の子を戸外に連れ出そうとした。
彼女は戸惑いながらも、押し切られて外に出た。
『何でそんな理由でこんな時間、おもてに出なければならないの?』
『気がつかなかったの?・・・ベットの下に、斧持った男が隠れていたのよ!』」

殺人鬼がいて、はっきりそれと教えれば殺されてしまうからつまらない理由つけて逃げた、
というオチだが、鉈やナイフはともかく、ベットの下で大きな斧の取り回しは辛いぞw

11 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 00:29:34 ID:cMIjjpK6
はいはい

12 :ストライカー ◆qdR5na.An6 :2006/08/17(木) 02:30:29 ID:6HIrXfUq
やっぱチェーンソーだな、音も派手だしキチガイっぽくて俺好みだ、
上半身裸でチェーンソー振り回して大暴れするのが俺の夢だ。

13 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 02:49:00 ID:mOsklE2Q
通報すますた。

14 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 07:13:08 ID:Qea9/4gF
無粋なヤツだな

15 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 08:50:17 ID:mOsklE2Q
刃物板の人間でありながら、チェンソー使うと言うほうがよっぽど無粋だわさ。

で、上半身裸で、下半身はピチピチのジーンズ穿いて股間モッコリさせるのかや?
チェンソー持って暴れて、可愛いねーちゃんやイケメン見つけたらば、それで脅してレイープするのか?
拒まれたら首チョン斬って、生首でフェラするのか?
オゥ!首の切り口から、血が混じってマーブル模様と化した精液がドロドロ流れ落ちるゥ!


16 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 20:40:36 ID:Qea9/4gF
カコイイな、オマイ。
すぐヤれ、今ヤれ(w

17 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 22:38:08 ID:3p/9c0u8
>>12 でてくるなカス、ゴキブリ野郎、ネズミ人間が!!!!

18 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/20(日) 17:34:14 ID:01f6r0Na
女の子脅してレイープするときはね、斧で脅すと一番効果あるそうだよ。

19 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/20(日) 17:35:06 ID:EXXY8KVg
知るかよクソが!!!くだらねえ!!

20 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 11:43:03 ID:Kg4VxzCR
「公時さま お許しを・・・お止めになって!頼光さまに言い付けま いゃあぁっ!」



21 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 20:42:00 ID:3jUqsiEZ
足柄山の金太郎は、都に上って本領を発揮したのでありました。

22 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 22:45:54 ID:gCObFWJN
>>20
色っぽい熊だな(w

23 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 21:27:08 ID:wtwkRiUZ
熊じゃなくてくまぇり

24 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 00:40:42 ID:yc4GAxxH
ストライカーの書き込みが減ったのが笑える
結局コイツは自己顕示欲が強いだけだろう
叩かれて凹んだかw

25 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 21:00:08 ID:KE0dckfN
で、武器として最良ナイフは何?
ガーバーマーク2?

26 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 21:31:42 ID:R3KmNFk+
アルマーのフェアバーン・サイクス

27 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 22:30:48 ID:Eq0pEYXE
災害に備えて、部屋に常備しているナイフ、工具類はまあいいとして、
出張や旅行(海外も)などの出先で災害に備えておくのによいナイフor工具類は何ですかね?
武器に偏らないように・・

28 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 22:33:01 ID:R3KmNFk+
レザーマン

29 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 22:35:33 ID:Fol5s6g6
条件がアバウト過ぎ
どの程度の荷物まで許容出来るか、行く先は何処か、都市部なのか雪国や離島のような所なのか
移動手段は何なのか、程度は絞り込まないと
携行食糧と水、くらいしかレス出来ないな

30 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 23:03:56 ID:sTfeIZeB
とっさの勝負には肘打ちが一番効く

31 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 23:27:45 ID:PNx/3TI3
>>25
ここ半世紀で考えるなら,ククリ.
戦闘で,または戦闘にのために装備している人数が多い.
また戦闘での使用実績つまり威力や戦績に定評がある.

使用者がグルカ兵に偏っているとかいう文句はナシね.
ククリ使い遺伝子なんてのがあるわけじゃなくて,彼らも
同じ人間なんだから,その実績はやはり人間の方じゃなく
ナイフに理由があるに決まってる.

32 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 23:28:56 ID:JBxvXG0d
台湾の高砂義勇兵が使っていた蛮刀は?

33 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 23:36:10 ID:Eq0pEYXE
>>29
もういい。
おまえはさがってろ。

34 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 18:29:55 ID:xh2Gce3N
柄について。
戦闘に限定せずに災害まで含めると、柄まで金属製の頑丈なものがよいと思う。
柄の表面は滑らかでなくざらついてると滑りにくいのでよい。
あまり丸っこい形状だと金槌の代用には使いづらい。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 02:52:25 ID:NMWWGCsR
丸っこくない金属柄のナイフ?

ああ、肥後の守か。


36 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 22:47:07 ID:DY4OpPpi
>34 アーモハイドシリーズでもどうぞ。

37 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 19:12:47 ID:uh3MO/wd
震災時に堂々と持ち歩けて道具に使えて
武器としてもしょぼくなくて・・・って
クリスリーブのアヴィエイターや
セレーション付き全長25p未満の
ファイティングナイフくらいかなと思う

38 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 20:50:00 ID:bLiplvGe
良く切れる普通のナイフと、小振りで頑丈なバールでも持ってた方が良くまいか?

39 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/21(木) 23:30:52 ID:m8BIuW8j
震災時はバールとJKTあたりで
救助と自警に励むのが良さそうだ

40 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 20:21:01 ID:c88dDh3b
出張で単身、夜に山の中にある工場まで作られた道を徒歩で移動中。・・・野犬の群れと
出くわした。まだ携帯も普及してない頃の話。助けは期待できない。
アタッシュケースに入れていたバックマスターを振りかざして殺気を放って威嚇。
さすがの野犬の群れもこれは相手がやばすぎると思ったのか、遠巻きでにらみ合いに。
そのままじりじりと野犬の群れを突っ切り(突っ切らないと目的地に行けない)、
双方怪我することなく、なんとか距離を置いてかわすのに成功した。

素手だったら食われてまともな死体も残らない死に方してたかも。(え、そうなると殉職?)

後日、別の出張で空港での事。機長預かり荷物として工具に混じってバックマスターを
出したら銃刀法違反と言われて逮捕されそうになった。
身元(所属する会社)も行く先(相手先の会社)もそれなりに有名で怪しい所が無いということ
で逮捕は見送りに。以後、バックマスターは家でお留守番。
今は出張には刃長を抑えたもの(でもシルエットは凶悪な感じ)をお供にしている。


41 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/06(月) 02:21:23 ID:vCkvh5cP
age

42 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/06(月) 02:24:29 ID:imPbaqDh
こんな板にあつまるやつって
あぶないんじゃないの?

43 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/06(月) 02:30:39 ID:vCkvh5cP


あんたよりはまともだよ。

44 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/09(木) 23:30:10 ID:S2hJiVOW
>>42
お前もそのひとりだろw

45 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/11(土) 22:35:15 ID:BnA+BJPJ

どうせなら刃の反対側がピッケル状になった、消防用斧買ったほうがいいよ。
大地震のサバイバル用には。
http://www1.winknet.ne.jp/~soto/bousai.htm
刃のほうでドアを破ったり、木材を断ち切る。
反対側でコンクリート壁を砕く。


46 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/11(土) 23:27:39 ID:0CSIhDIf
杖代わりの丈夫な棒を常に持って、腰にCSブッシュマンを携帯する
この組み合わせが最強とすでにわかっているよ

47 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 17:25:02 ID:2FcN3oKU
ファイティングの時に逆手で持つ利点って
なんですか?

48 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 18:02:37 ID:2qfj7j71
自分が怪我しにくい。

49 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 18:15:26 ID:2FcN3oKU
自分的には逆手だと一撃必殺で順手だと連続攻撃。
というイメージなのですが実際はどうなんでしょう
か?自分は剣道をやっているので,どうしても連続
で繋いだ方が良いと思ってしまうのですが。

50 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 18:34:53 ID:2qfj7j71
状況に合わせてやればいいとは思いますけど、
武板のほうがいい話になると思うので…
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1135427200/
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1158373405/

51 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 18:39:38 ID:2FcN3oKU
>>50dクス参考になりました。

52 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 22:06:17 ID:FNsSs7z8
津波と戦えるナイフはないの?

53 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 22:28:04 ID:eJX1cj9P
どんなナイフでも戦うことは出来るでしょ、勝てないだけで・・・

54 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 22:40:11 ID:FNsSs7z8
地震で潰れた家の下敷きでもがいていたところに津波がやってきて木材が浮き上がり、
脱出に成功!という例もあるからむつかしい。

55 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 22:57:11 ID:fbXO+yQw
引きこもりのウジ虫どもが

56 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/16(木) 04:57:20 ID:FqGkk/mB
http://rate.livedoor.biz/archives/50315568.html

57 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/16(木) 06:02:05 ID:SSrDt8wH
先を尖らせた大型マシェットは?

58 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 06:16:35 ID:rkXc8gQJ
何でわざわざ、ナイフなんて汎用の刃物を戦闘に使うかね?
デカ重い銃器携行の上に、斬り合いなんて縁のない兵隊さんじゃないだろ?
戦闘を想定するなら、ハナから戦闘用の刃物を使えば良い
手軽に入手できるポン刀のが良いんじゃね?

安〜い、新刀の打ち刀や町人差しで十分
職人の使う包丁レベルでも、鈍らって言われちゃう世界の刃物だからな
これでも一般的なスプリング鋼のマチェットなら、一刀両断(割れるように切れる)

ただし、鉄パイプやバールと叩きあいするつもりなら太刀の方が良いな
最近流行りのゴツいタクティカルナイフや、長めの鉈の類を相手にする場合もな
なるべく重ねが厚くて、ゴリっとしてる奴を選ぼう
この場合も焼きがどうとかは拘る必要はない、安物で十分
下手に焼き目が美しい刀は、折れ易かったりするからな
長さと反りが合って、振り回し易ければそれで良い

実用=戦闘を考えるなら、多少は焼きが甘めな方が良いくらいだ
別に美しく鮮やかに斬る必要は全くないしな
何より、ひん曲がっても使えるが・・・折れるのは困るだろ?

鈍らだと刃が毀れたり、潰れたり捲くれたりするが気にすることはない
たとえ部分的に刃が傷んでも、尖った重たいもんでブっ叩ければそれで良し
そのまま押すなり引くなりすれば、残ってる刃で切り込めるしな
どんな鈍らでも、腹に押し当てて真っ直ぐ抜けば背骨まで届くはずだ

必ず5〜6本は束ねて担いでけよ?
せいぜい2〜3人斬ったら、使い捨てだからな?
後は鎧まで着込んで、弓と槍まで持てば完璧だ
何人かで群れ集えば、どんな武装窃盗団も寄って来ないぞ?

完全武装のお巡りさんや、自衛隊辺りが殺到するかも知れんがな

59 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 09:58:34 ID:1UNsb0ma
このスレ読んでたらドラゴンヘッドって漫画思い出した

日本刀やボーガンくらいないと殺られちゃうな


60 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 10:22:47 ID:ouPUmp0U
てか 季節の変わり目は終わったと思ってたんだがな。

61 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 20:20:36 ID:osITrxoD
プロの殺し屋がアドバイスくれるスレはこちらですか?

62 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 22:39:34 ID:4EKxwejI
いえ、こちらです。
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1158373405/78

63 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 00:06:59 ID:FfYasHPH
>>58
>何でわざわざ、ナイフなんて汎用の刃物を戦闘に使うかね?
趣味だから(w

64 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 00:30:04 ID:cWZB0AYJ
>63 ナイフを使うのが趣味なのか、それとも人殺しが趣味なのかそれが問題だ。
人殺しが趣味で、尚且つナイフで殺すのが最高だと考えているのは変態だ。

65 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 17:13:47 ID:dJmAAlMs
災害時に武器として必要とするなら、ナイフはもちろんだけど、
バールのような鉄の棒も必要。
刃物は刃が駄目になったらおしまいだからね。鈍器もあるに限る。
ただ北斗の拳でもあるように、笑顔で戦いを切り抜けられれば一番良い。

66 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 17:45:39 ID:FfYasHPH
>>64
変態も趣味だろ(w

67 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/29(水) 01:19:02 ID:AXy4N3h0
なにが自慢げに「北斗の拳」だよwアニヲタがw

68 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/02(土) 00:01:05 ID:FpZzoz+P
北斗の拳でアニヲタ呼ばわりされる時代なのか

69 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/02(土) 08:58:43 ID:+HxCDww6
笑顔なケンシロウきもい(w

70 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/02(火) 20:09:06 ID:Y46Un13U
多分でかいナイフは、持ち歩くだけで重くて疲れる上に、振り回してたりしたらすぐ疲れて
しまう気がする。
軽いダンベルもってるようなもんだからな。

取り回しのきく小型のがいーんじゃない?
あと、きるんじゃなくて突くんだって。小説に書いてあった。
一番厄介なのは、両手もち腰だめで、体ごと突いてくるやつだって。
やくざが、短刀でやってるイメージ。
それだと、相手の反撃を食らうけど、当たれば一撃必殺らしい。
刺さったら勝ちみたいな

71 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/02(火) 22:05:02 ID:FnA0jYJT
>>70
子供?
まず、ナイフは鈍器じゃないから
>持ち歩くだけで重くて疲れる・・・
これは間違い。刃物だからね。
こんな子供が多いのは某誌の影響かなw

72 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/02(火) 22:10:47 ID:FnA0jYJT
>小説に書いてあった。
>両手もち腰だめで、体ごと突いてくるやつだって。
服の上から突くなら刃渡り15センチ以上は必要。
考えれば分かるだろ。
それに一撃必殺じゃないよ。
考えれば分かるだろ。

73 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/02(火) 22:16:22 ID:FnA0jYJT
この様な子供は
そのうちに、あの小説を読んで
スコップ最強房に育つんだろうな。

ナイフは制圧兵器じゃないから、有事や災害に武器として役に立たないよ。
それに有事に民間人がナイフ等で武装すると自衛隊に処刑されよ。
たぶんその辺の法整備が進むはず。

74 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/03(水) 22:41:26 ID:FuBAUHsZ
災害、有事の時、民間人は戦うより避難先でけが人の手当とかしてる方がいいよ。
民間人を守る警察や自衛隊が、民間人を逮捕しなきゃならなくなる。
特に、有事の際には俺も武器を持ってなんて言う人いるけど、逆に場を混乱させるだけ。

75 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/04(木) 08:19:29 ID:wo4iWPzg
この場合戦うのではなく、自衛だろ。
とくに怪しい外国人が増えたからな

76 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 16:32:42 ID:ps97k1hY
ガーバーマークツーと170a位の長さの鋼パイプ。夜眠る時は鋼パイプにマークツー差して
針金で固定し槍にしておく。手槍は扱いも簡単だし武器としては日本刀より上。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 19:02:02 ID:aJ440I54
>>75
自分が自衛官なら、有事どころかそのような民間人が戦闘を始める
ような非常事態に日本人と三国人が武器を持って戦ってたとしたら、
とりあえずそのあたりに小銃向けてまとめて撃つけどね。

どっちも非常に危険で怪しいことこの上無いし、どちらが善良な市
民でどちらが民兵やテロリストもどきかなんてわからんし、判断し
てる余裕も無い。

78 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 22:43:24 ID:Ep0i8kQX
>>77
だから自衛だと言ってるだろ
都市災害から自分を守るのも自衛だろ?
スレタイは武器だが、やはり道具としても武器としてもナイフは必要では?

それから仮に君が自衛官になったとしてもおいそれと射撃は出来ないよ。
状況判断も出来ない自衛官ほど危険で怪しいのでは?

79 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 09:59:41 ID:80/gqV/l
>>75
オフェンスも考えろ、ボケ

80 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 14:03:53 ID:KFOoo036
有事に自衛隊や警察が守ってくれるかな?警察は絶対的に人数足らないし、自衛隊は治安出動命令
降りないと警察権ないから発砲どころかコソドロ一匹捕まえられないんじゃない?そもそも有事っ
たって色々規模が有るからねぇ。

1、関東大震災クラスの震災
2、本物の有事、つまり日朝戦争
3、戦争まで行かないけど、在日工作員が生物化学兵器を使って都市部をテロ攻撃

1のケースなら、確かに救援部隊が震災地にたどり着く最長3週間程度は、自分の身と
自分の家族は自分で守る必要があるけど、実際は怪我人を救護するのが先でしょ。近隣の都市が
無事ならそう治安が悪化するとは考えられないっつうか、みんなそれどころじゃ無いし。

2と3は、単独もしくは同時進行で発生する可能性は有るよな。永田町に核ミサイル攻撃+
近隣都市に生物化学兵器テロ。こりゃ自衛隊治安出動間違いなし!護身用ナイフどころか外出
しただけで問答無用で撃ち殺されそうな気がするw

81 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/09(火) 14:37:36 ID:kq3SACmR
>>78
ナイフで自衛とか言い出すほどの人間だから厨房的思考なのは仕方が無いと
思うが、敵が上陸して市街戦になったり、混乱に乗じて外国人が日本人を無
差別に襲うような状況で、「指揮官の命令がないと発砲できない」とか「実
包は携行しない」なんていう、平時と同様の体制で自衛隊が動くと考える方
がよほど不自然では?

当然防衛出動や治安出動が発令されるだろうし、そうなれば平時よりも遙か
に広い裁量で武器の使用が可能だし、実質問題として多少法的に逸脱したと
しても、そのような状況でそれが咎められる可能性は極めて低い。
そもそも、いくら後で違法とされたとしても、びびった自衛官に撃たれたら
ただの撃たれ損。死んでからではどうしようもない。

で、他の人間も書いているが、そのような異常事態(市民が自衛のために武
装するなんてのはそれぐらいの異常事態だ)下なら、外を歩いているだけで
不審者扱いされて拘束されても仕方ないし、そこらへんで武器を持って戦っ
てたりしたら、どちらが良い悪いに関係なく撃たれても仕方ないってこと。

82 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/09(火) 14:41:23 ID:kq3SACmR
ああ、真剣に考えてるんじゃなくて「大型ナイフやタクティカルナイフの
普段の使い道なんてないし、そういうシチュエーションを妄想してハァハァした
いんだよっ!」ってことなら別に全然良いけどね。

実際に行動に起こす奴らより遙かに安全だし。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/09(火) 20:14:09 ID:iF/WRUD/
ナイフって暗殺用だろ?
非常時でもそれは同じ。

84 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/11(木) 13:24:38 ID:nTav0HKK
俺はド田舎に10年くらい前まで住んでたもんで、新宿や渋谷に遊びに行く際
怖い人にからまれた時用に抜きやすいナイフを持て行ってた。
今思い出すと、馬鹿かっと思うのだが、当時は真剣で.....

85 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/11(木) 15:09:09 ID:DMsnyx80
まあ自衛用なら所持許可とって猟銃だな。
ナイフで自衛とか言ってる奴は、相手が拳銃とか持ってたらどうするのかと。
「接近戦なら銃を抜くよりナイフの方が早い。」とか言い出すのかね?

ナイフを抜いても向かってくる奴はいるが、銃を突きつければ例え自分も銃を
持っていても普通は向かってこない。相手が兵士なら別だが。

銃を自衛に使うのはもちろん違法だが、ナイフを自衛に使うのも同じく違法だし、
どちらも緊急避難が認められる余地は無いので、同じ罪に問われるのなら確実な
猟銃の方が良いだろ。

86 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/11(木) 23:04:50 ID:X8nx0zIl
猟銃は医師のすすめにより、許可出来ない。

87 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/11(木) 23:40:55 ID:JZmM9XpX
ビデオでSEALS Knifeってのあるよね。
観たこと無いけど、護身用にはなるんじゃない。
相手が拳できたら、ナイフで。
ナイフできたら、金属バットで。

手っ取り早い方法だ。

88 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/11(木) 23:45:32 ID:3THBjh3a
務所直行のやり方じゃねーか

89 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/12(金) 20:00:00 ID:mJJELzrl
>>88歳がばれるぞ。
「ゲッタウェイ」じゃん。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/15(月) 01:07:24 ID:o8JoBsEl
「ゲッタウェイ」いいよねー。
サム・ペキンパー監督作品じゃなかったっけ?
古くてもいい味出してるよなー。

91 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/15(月) 01:40:01 ID:Pk3ddl/Q
>>90ショットガン奪うところなんかが泣かせるよな〜。
アナログ撮影でもギリギリ可能な範囲でクリエーターたちが知恵をしぼって・・・
デジタル映像で何でも出来る時代、似たようなクソ映画ばっかり。
「マイアミバイス」観たけどラブシーンばっかでつまんなかった。

92 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/15(月) 19:45:44 ID:oGhx3L6J
チョンが襲ってきたら俺のナイフがチョンのはらわた・・

93 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 18:14:10 ID:xTAKGZQ9
接近戦のストリートファイトの場合、即刃が出せなければ意味は無い。
シルバー警棒とかの方が効果的かも。(剣道やってた俺の経験から)

94 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/18(木) 19:40:36 ID:rIqzhJDv
俺も特殊警棒持っているが、ホルスターを抜きやすいようにフラップとかカッターで切り落としてる。

95 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/19(金) 05:50:57 ID:joP2Zd4R
武器としては片刃と両刃どっちが良いのかな。
両刃での手前側の使い方がわからん

96 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/19(金) 07:30:26 ID:05CHInAW
タガーの場合はどっちが手前側なんだ?w

97 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/19(金) 14:04:00 ID:1kMaMuRM
>>95
剣の両刃はback cutに使う.
アンタや俺が使えるかどうかはともかく,剣としてはそう使う.

短剣の両刃は刺さりやすくするためのもの.
どっちが手前側かは知らんが,一方だけ使うものではない.
使ったら使えるが,そのためのものではない.

98 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/24(水) 15:25:01 ID:3XYOvY1a
俺は特殊警棒+接近戦用のプッシュダガー

99 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/24(水) 21:46:27 ID:9sjsc3jO
>>93最強だな。しかし殺人事件にならぬよう、気をつけてね

100 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/24(水) 21:59:56 ID:9sjsc3jO
間違えた>>98

101 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/07(水) 12:08:50 ID:BAZQ3VDN
>>83
暗殺用って・・・・
とりあえず争いになったら素手よりは確実に有利なワケで
災害用と仮定するなら日常生活にも便利なフォールディングで十分

相手が素手なら十分だし、逆に長得物持ってるようなら
大型ナイフだろうが包丁だろうが意味ないし

102 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/07(水) 14:40:29 ID:7wjbs9Du
だから災害に備えるならよく研いだスコップが最強だと何度ry

103 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 01:16:37 ID:hGtp8QF4
>>102
スコップは土掘れば自動的に鋭くなるもんだ。

104 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 21:44:14 ID:pLGMWj+d
ルックスも性能のウチだよ

105 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 00:25:16 ID:+hHBhR64
剣道(木刀か真剣)とスコップ、どちらが強いか?

106 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 01:39:52 ID:EWyXluSH
>>105剣道やってた俺が思うには鉄パイプで十分。
でも、警察は束になってかかってくるからな。
5〜6人のお巡りに盾で押さえ込まれれば、ナイフなんて意味無い。

107 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 09:42:44 ID:PMXbgvzt
バカだな、オマイら。
ナイフは暗殺用っていってるだろが。
後ろにこっそり回って静かにプスリ。
これが正しい使い方。
下品な闘争をやりたきゃ別の板逝け(w

108 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 23:06:42 ID:oB1UhJKx
誰か胸のすく様なレスしてくれ!

109 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 22:40:06 ID:CDsIAWbJ

プスリ

110 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/15(木) 00:45:21 ID:tx0AfNd5
警察がそばにいれば普通は武器としてのナイフの出番は無いと思うけど。


111 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/15(木) 22:48:36 ID:pkBXDbay
警察って「いる」もんなのか

112 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 12:17:21 ID:J5KyKPjL
ナイフを武器として使ったら、両手にわっぱかけられて
腰縄付きで連行されるのがおち。

113 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/07(水) 16:01:05 ID:UY284cZL
昨日夜中にビールを買いに行ったら、帰り道でヤンキーにからまれたけど
上手く追い返した。
警察直行のやり方でな。

114 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/07(水) 18:21:58 ID:908NiCKB
交番に走って逃げた、
ということか(w

115 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 00:50:25 ID:ngvRg7jh
>>113
バチンとかましんたんですか?


116 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 01:32:50 ID:XCxH1hj5
サバイバルといえば柘植シリーズだろwww

117 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 02:15:38 ID:nh2Fb2qs
>>116
柘植シリーズは刃持ちが悪い。
猪一頭捌けんでなにがサバイバルナイフか!!!!

118 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 09:18:25 ID:8hsePzfI
ツゲで猪をさばく勇者がここに!

119 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 11:13:00 ID:lIQhGdwH
お前らも柘植の被害者か・・・
あんなゴミは2Kの鉈で叩き割ってネットで晒し物にしてやりたい。

120 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 13:54:06 ID:nR0kHLkX
なんだこのスレはw
イティラァウの記事の読みすぎか?

121 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 17:42:38 ID:XCxH1hj5
>>117
柘植ナイフってそんなダメなのか!買うか迷ってたよ。セフセフ

122 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 19:14:02 ID:q2sPyI5+
  ( ^ω^) …
  (⊃⊂)

⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!
 ミ⊃⊂彡


123 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/30(金) 03:15:56 ID:k0Lz4PAq
>>122
ナイスAA!!!!


124 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 08:39:48 ID:GsCpuPWK
最近はナイフじゃなく、短銃が流行りのようですな
どっかで、SWの.40売ってないかな・・・・・・自衛用に購入したい

125 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 11:03:59 ID:TqSb7Ke7
じゃ空手道場か古武術を習いに行ったほうがいいかも。

126 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 23:59:39 ID:a5sklsg6
慣れてくれば、銃で打つよりスローイングの方が速いかも。

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/01(火) 10:04:30 ID:cyhsd2Oa
>>127
逮捕されるよ、君きみ。

129 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 15:32:53 ID:EaxbvZSP
>>1
何年か前の「サンプロ」での再現。
その時の内容は「有事法制をめぐる問題」について。
司会の田原総一郎と福島瑞穂の会話。

田原 「有事立法というのは、どこかがもし攻めて来たらどうするのか、
   どう対応するのかという法案ですよ。社民党はこんな物いらないって言う訳?」
福島 「戦争の為の法律は要らないと思いますぅ。」
田原 「そうじゃない、どこかが攻めて来た時のために…」
福島 「いや戦争の為の法律ですよぉ。」
田原 「ちょっと待って、じゃぁもしどこかが攻めて来たら殺されりゃぁ良いっていう話し? 降伏する?」
福島 「うーん…、戦争が起きないように努力する事が政治の責任じゃないですかぁ〜」
田原 「いやだからぁ、日本が戦争する気は全く無いでしょ、今でもない!」
福島 「ただですねぇ有事法制はそんな単純な法律ではない訳ですよぉ。
   米軍の活動を円滑にしたり、国民保護法制という名でいろんな人の権利を制限する…」
田原 「ちょっと待ってよ、敵が攻めて来た時にね、国民の人権自由とかで
   どこ動いて行っても良いですよっとはならないし、そりゃ規制もしますよ、当然。」
草野厚 「福島さんじゃあね、万が一攻められた時に、社民党は国民をどうやって
   守るのかという具体的な案が無いじゃないですか? どうするんですか?」
福島 「うーん、ただ…例えば…非核構想をやるとかですねぇ…」
田原 「ちょぉっと待って! つまり敵が攻めて来るなんて事は有りえない!っと?
   こんな夢みたいな事を自民党は言って、どんどん日本を軍国主義化してると、こういう事?」
福島 「…そうですねぇ、私は北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
   どんどんどんどん軍事国家の道を歩んでいると思いますぅ。」
田原 「北朝鮮と仲良くするんだって…」
福島 「そうです。そういう努力が必要だと思いますょぉ。」
田原 「っとなると社民党いらなくなっちゃうよ」
福島 「ぃやそんな事は無いですよぉ、だって憲法9条を改憲したいと言うのが今強く出ていて」
草野厚 「あの福島さんね、僕は社民党に頑張ってもらいたいと思う。でもとてもついていけない…」


↑こんなお花が咲いてる能天気な政党が未だに議席を取って、何かにつけて騒いでいるから驚きだ。

130 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 16:55:31 ID:ItgV1Nm9
>>128いまだに削除されないって事は実在しないんじゃない?ただのでたらめとか。

131 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 09:12:59 ID:YSDRZpJX
まあ削除と逮捕は連動しないけどな。
警察は忘れた頃になってから早朝突然くるよ。

132 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/05/06(日) 01:18:58 ID:I3LVP3I8 ?2BP(1000)
>>130
既に警察ざたになっていますので、証拠保存の為削除は実行されません。

133 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 04:07:59 ID:Yilw87TY
ほう、逮捕されたか。

にしても馬鹿げた世の中だよな。他人の住所と氏名を書いただけで刑務所に入れられんのか。


ひと昔前は親の言う事聞かない子供は近所の電柱に逆さ吊りにして教育したもんだ。
他人の子でも悪い奴はぶん殴る。
それが今じゃ虐待だの傷害罪だのって騒いでる。

134 :黒猫:2007/05/14(月) 16:27:23 ID:X+vJluwa
>>133
今と昔は時代が違うし、それとこれとは話が違うだろうて。
昔だって個人情報を書いた紙を街中でばらまけば、警察の人につれてかれるよ。
情報の価値が上がった今なら、尚更の事、問題になるさ。


>>127には、何が…


135 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 20:11:42 ID:Yilw87TY
個人情報っても、氏名・家族構成・学歴・性別・現住所だけだぞ?
顔写真も無し、たかがそんな事を知られたくらいで困る奴は社会的にヤバイ人間だけだろ。

例えば、「誰々は産業スパイで貴社の機密情報をよこながししてます。」みたいな文章を勤め先に送りつけたうえに
デタラメな違法活動記録を作成して添付すれば名誉毀損罪が適用されるだろうが。


そういえば小学生の頃、真冬の校庭に立たされた生徒が死んだけど担任の先生は罪に問われなかったぞ。
昔は殴られて負傷なんて日常茶飯事だしな。

136 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 23:12:59 ID:DoyuvF2+
ttp://www7.big.or.jp/~katsurao/fp/f-goshinyouinkan.htm

137 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 08:20:59 ID:q6yRnNoD
ttp://www.yamashita.org/wt/yoroto/yoroto_yoroto2.html

まずウォーレンのナイフについての、その「存在意義」は、
と聞かれると「武器である」と答えるでしょう。
しかしそれは一刃物屋の立場では、大ぴらに言えないワケですよ・・・

これって結構他の刃物やさんとか、ある団体とかが、
イイ顔しないんですよ・・・
刃物は実用の道具である!武器ではない・・・とか。
まぁ、ここは限られた方にしかお知らせしていないページ
なのでイイですが。

138 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/02(土) 19:15:16 ID:PLlvabGr
歴史的に見ると、意外にもボウイナイフもククリと同様武器使用されていたらしい

でもよく見ると短い柳葉刀みたいな形

139 : ◆eGiTe/QcbU :2007/06/03(日) 21:20:16 ID:xq2f6a06
てす

140 : ◆TEPCOioKgw :2007/06/03(日) 22:24:49 ID:xq2f6a06



141 : ◆KnifeT2nK. :2007/06/09(土) 22:56:55 ID:Go+sLUTt
Cold SteelのDVDを見ると、ナイフは完全に武器扱いだね。
ジーンズに牛の肉を詰めたのを吊るして、それをナイフで斬りつけて
どれだけ深くまで切れたとか刺さったとかだもん。

142 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/10(日) 18:58:29 ID:fvzL6KMQ
折れにくい、よく切れる等々…道具として優れるようにすればするほど、
もう一方では恐ろしい殺傷力に繋がるという事実

143 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 01:31:11 ID:PS46lHif
鍔付きボウイナイフと小型刀剣の違いが分かりません

144 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 09:52:33 ID:7qaWCJ+R
よく研究せよ

145 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 12:42:01 ID:AYW3Izug
小型刀剣

146 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 20:39:17 ID:sR8Ww/T4
武器としてのナイフの条件
@曲がらないこと
A切れること
B折れないこと

この内 @とAは捨てても良いが 決して折れては いけない。

切れなくとも、曲がっても良いが〜折れては武器にならない。これは日本刀にも 言える。

147 :◆KUSU/IrBdQ :2007/06/13(水) 20:44:57 ID:kue+NzKs
C抜きやすい事(シースの性能)
D握りやすい事

の方が重要だと思う気がする。
人体相手にそうそう折れる事はないと思うけど
思いのほか人体は強靭なのだろうか?

148 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 20:54:29 ID:sR8Ww/T4
有名な随筆家の、故、綿谷雪(わたたにきよし)氏が 武芸十八般で 書いていたんですよ。
日本刀は 折れ易いと
戦場の主流は 槍と弓矢 刀は首斬り用に用いたそうです、却って馬手(めて)刺しと呼ばれる 小型ナイフが良く使われました。
馬手めて とは右手のこと 左手は 弓手ゆんで と言います。

149 :素浪人:2007/06/13(水) 21:31:27 ID:dk7+S6Qq
>>147
こうゆう風に考えればいいのではないでしょうか。

敵は防具や武器を身につけているかも知れず、刃物を使って攻撃した場合、それらによって防がれるかもしれない。その防具や武器が、例えば金属などの強度のあるものならば切りつけた際に折れるかもしれないと。そうなると戦い続けることが出来ない。

また、敵を攻撃しようとしたら、間違って石やコンクリートのある地面にまで切りこんだり、建物の壁を切りつけたり、刺したりしまうかもしれない、そのとき折れたら使い続けることは出来ないと。


150 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 21:53:19 ID:+5utz6pr
勝てば倒した相手の刀を奪って次の相手と戦えるし、それほど頑丈である必要は無いのでは?
幕末から西南戦争にかけて多用されたことを見ると、戦国時代も日本刀の出番は案外多かったのではないか。
それなりに優れた戦闘用刃物で戦国時代から江戸時代にかけて実績もあったから幕末に再び使われたのだと思うが。

151 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 21:59:48 ID:FS0uwEZe
ダガー刺したら折れたっていうのは聞くけどな

152 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 22:55:45 ID:PS46lHif
ダガー以外ではククリとボウイナイフが優れている

153 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 23:08:24 ID:xtf/XKYb
なぜか日本刀だけが脆弱だということになっているけれど、
中国刀だってひん曲がっているし、そもそも曲がるならまだましで
鋳物の刀剣だとぽっきり折れる可能性のほうが高い。


154 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 00:40:32 ID:/2FzXIs8
>>147
骨です。骨にブレードがめり込んだ場合、
相手が動いたり崩れ落ちたりするとブレードに思わぬ負荷が掛かる。

155 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 05:29:20 ID:W4w2x2fG
機動隊は盾構えて集団で押し込んでくるが
地味に見えて、実は足首狙ってガンガン潰してくるんだって
安全靴なんか何の役にも立たなくて
食らうと立ってられなくなって、速攻確保されるんだって
学生の時、中○派のひとが言ってたよ
盾の底や角鋭利にしてたらマジ最強じゃね?


156 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 08:46:57 ID:mIvamqRx
それが有効なのは単に集団だからじゃね?隊員自体が強いのもあるんじゃね?
盾に細工するなら正面にナイフいっぱい付けた方が最強じゃね?

特殊警棒の先端にナイフをワンタッチで付けられるようにしたら
警棒・ナイフ・手槍、とスリーウェイに使えてコンパクト!とか考えてみた。

157 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 02:32:02 ID:uGS5xxgM
おまえ、、、、、、、、、




天才じゃね??

158 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 13:08:39 ID:r64M4ozC
警棒で槍は無理だろ

159 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 13:22:25 ID:O0hDTbkg
>>157(・∀・)

>>158(´・ω・`)まぁ半分冗談なんですけどね。
でも伸縮警棒って伸びきったら意外と戻らないよ?
短い槍を使う武術も琉球空手とか色々あるし、リーチは激増するじゃない?
どのへんがダメだった?

160 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/18(月) 12:01:30 ID:s3xwXU43
>>159
確かに戻らないな。
昔、現金輸送の警備をしてた時に、普段は手でゆっくり伸ばしてる警棒を、
ちょっとヤバめなことがあって勢いよく振り出したら、コンクリの床で
ガンガンやる程度では戻らなくなって非常に困ったことがある。

161 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/19(火) 02:20:17 ID:F4WuDeJe
マッドドッグが警棒の先端につけるダガーを作ってる。

ソース
バウハウスMOOK「戦闘ナイフ」P.73
イティルゥァゥ/トゥモゥ・ハセガゥワァ著

162 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/19(火) 05:18:11 ID:XSjq4oGe
>>159
モナドノックとかいうメーカーの警棒は、伸ばした状態で
ロックがかかる機構がついてるよ。

163 :156:2007/06/19(火) 09:27:43 ID:OoQcSrwk
特殊警棒でも槍は可能ってことなのかな?別に作ろうとは思わないけど。
でもマッドドッグという先駆者がいたのは無念。

スレタイから妄想してみたんだけど、1対1と考えてナイフで格闘とか
想像するだけで怖い。血沸き肉踊るっていうの?違うけど。

でも相手がナイフで俺が手槍だったら、なんかすごいアドバンテージが
俺の妄想内ではあることになってるんだ。うん。全部妄想。

>>158の意見が待たれる。

164 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/19(火) 14:01:57 ID:Z+BGVBg2
槍の有効射程範囲で立ち回れれば槍の勝ち。
懐に入られ槍を掴まれたら槍の負け。

165 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/30(土) 16:19:49 ID:VefpwUoK
180cmくらいの長槍は強いよ


166 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 19:44:30 ID:3UFd9amn
余計なお世話だが、180センチだとむしろ短槍の範囲になるな。
このあたりの長さの槍の使い勝手の良さは異常。
しかも銃剣道とかやったことがあれば、約170センチの木銃で複数人相手でもほとんど秒殺。

167 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 11:31:57 ID:5kZs9CUK
刃物に限らず、災害や事故などに役立つツールで普段持ち運びできるものは何だろう?
武器にもなればなおよし。

今の日本の法律では何も持ち歩けない気がするが。


168 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 11:36:26 ID:xVuJysFc
たぶん懐中電灯。

169 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 12:25:45 ID:NKU+35M5
ポーキュパインで車のウィンドウは簡単に割れる?

ウィンドウクラッシャー付の波刃ナイフとライトのセットが一番有効じゃないかな?

170 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 00:14:09 ID:ElK9gv6A
でも刃物携帯だと都市部では完全にアウトだからな。
せめてグレーゾーンで御願い

171 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 00:39:33 ID:EwZoSWFZ
その都市部って東京都心部限定だろ。他じゃそんなメチャメチャな取締りはしてない。


172 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 02:47:01 ID:KijHcoSn
S&Wとかスパイダルコの、ブレード長が8cmくらいある奴なら武器として充分使えるよな?
刃の形状は直のがいい?

173 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 09:02:59 ID:zZ5aZVSv
携帯を考えるなら、刃物としてはてんとう虫が一番じゃないか。俺は持っていないけど。
刃渡り6センチ以下、色なるべくチープなもので。

でも緊急脱出(?)を考えると、ガラスを叩き割ったり出来るほうがいいのか・・

174 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 17:34:11 ID:KijHcoSn
格闘とまで逝かなくても、相手を刺して殺すか重傷を負わせるならもう少し大型の方がいいかなぁと思うんだが。
あとスパイダルコは左手でも右手と同じように刃を出せるから、
素振りを一つか二つの形練習しておけば右手負傷した場合でも使いやすいカナ?

175 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 01:44:12 ID:zYI+Slnk
ナイフは暗殺用だよ。
「相手を確実に仕留める」という強く暗い意志を持って、
背後からプスリとヤるポジティブなツール。

格闘なんてリスキーな用途には向かない。



176 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 10:51:10 ID:lfmekfpY
いや今考えているのは、
災害に備えて普段から携帯可能、かつ武器にもなればなおよしなものは?、
というものだから暗殺とかそういうのは勘弁な

177 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 10:59:26 ID:yOr5VgK7
>>175
>ナイフは暗殺用だよ。
そうだね

試合形式だったら
麺打ち棒や洋服ハンガー、雨傘、
中華包丁や刺身包丁にも負けそうだ

178 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 11:00:27 ID:yOr5VgK7
>>176
>普段から携帯可能、かつ武器にもなればなおよしなものは?
樹脂製クボタンでOK。

179 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 11:12:18 ID:X6DJG8Ta
>>176
シュアとかのフラッシュライトがお勧め

180 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 11:27:42 ID:IVKlwTZu
>>177-178
まず災害時に役立つツール。
次に武器として。

試合だの暗殺だのは、別スレで。

181 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 14:09:23 ID:31fKKqPW
>>180
バカはオマエだ。
スレタイや>>1を読めば
災害時に混乱に乗じて不逞を働く輩に対して
自分を、家族を守るため、ナイフの武器使用について語るスレ。
災害時に役立つツールのスレではない。

182 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 14:23:35 ID:31fKKqPW
武器として考えれば、>>175 >>177 が正解。
制圧兵器としてナイフは無力だ。話す必要も無い。
よってクソスレ決定!
>>180はバカ決定w

183 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 15:41:01 ID:lfmekfpY
まあ分かったから、武器ヲタは興奮するな

変な脂が飛び散って皆さんが迷惑する


184 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 17:52:11 ID:AD2e1DWJ
>>178
クボタンは警察官も当たり前のように知っていたので、
職質されたら普通に捕まると思う。

185 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/10(火) 21:55:22 ID:PAFDkY+p
サバイバルナイフの刃先5cmぐらいだけ研いで、後は切れないようにナマクラにする
とかなら違法じゃない?
外観がゴツけりゃ威嚇効果だけでいいと思うんだが。

適当に思いつきを書いてるだけだから突っ込みヨロ。


186 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 11:35:22 ID:y4N0/cQC
>>185
ヒント:日本刀は研いでなくても真剣扱い

187 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 12:40:55 ID:8ORTHoIc
>>186
日本刀を通勤や通学で持ってる奴見たことない。

災害の場合、自宅にいる可能性は普通の生活で半々程度だから携帯可能なサイズで最大限って意味だろう。


188 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 13:19:39 ID:+d+bnP5L
楠以上の知的障害児が大勢居るスレだな。
武器としてならナイフより雨傘のほうが強いんだぜ。

189 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 13:50:34 ID:qRO1bQaP
逃げ足が一番
日々トレーニングだぜ

190 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 15:12:09 ID:skhELSOA
トレーニングなんかしてないくせにw


191 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 17:09:15 ID:8ORTHoIc
災害を別に有事に役立つナイフを考えた場合、北のノドンやテポドンを核や化学兵器の汚染領域外で迎撃可能なナイフだよね〜

192 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 21:15:51 ID:yp8nf/1O
全長500mのスペツナズナイフの束?

193 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 21:55:50 ID:BgmKODYg
つまらん

194 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 22:17:14 ID:G0dRjE6S
 武器としてのナイフは  小太刀以下、太刀以下、槍烏賊、弓矢以下、鉄砲以下
投げナイフなど論外だが、接近しなくては使えないのではな…

195 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 22:37:05 ID:yp8nf/1O
接近しなくても、罠を作る道具・罠の材料と考えれば結構使い出があるぞ?

196 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 00:49:43 ID:BHuq7qwb
ここに来てる人は、災害時に「武器」を「使う」のか?


197 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 22:21:46 ID:tf6CHI8Y
>>196
ブレイド尖端が丸いレスキュー向けナイフでもナイフに興味のない一般人からみたらあくまでナイフ!

武器や凶器にしか見えないだろうな。

198 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 22:28:12 ID:iut1Wjk6
 先丸のレスキューナイフでも、先が平たいダイバーナイフでも
刃長が6cm以下でも警官が拘引しようと思えばできてしまうのだ…

199 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 23:00:09 ID:6ZGN5Vgc
災害時に警官の目に留まるように持ち歩けばいいじゃん!

拘束してもらえば、食事と宿泊の心配は要らないぜ!ww

200 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 23:42:15 ID:n+pRGHEV
じゃあおまえがやれよ

201 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 18:41:18 ID:m+trT9Fu



202 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 22:26:42 ID:pTO5SKkF
>>200
うん、やってみるから、災害を起こしてくれww

203 :185:2007/07/13(金) 23:42:41 ID:wQdbHzpW
>186
なるほど。
>逃げ足
折りたたみ自転車が最強かも。
>191
イデオンソードぐらいしか心当たりが無いな。
>196
「人災」の場合はな。
>199
コッペパンと水しかくれないぞ。それ以上は自腹だ。
刑務所みたいないい食事は拘置所では出ない。(だから代用監獄が問題なわけで)


204 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/15(日) 00:57:13 ID:Y8qAFQfw
らららコッペパン
らららコッペパン
いつも変わらない味

205 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/15(日) 03:31:50 ID:1zt0rnqx
おれ(銃刀法でタイーホ)の居た留置所は、朝コッペパンが2つとポカリ。
昼・夜は弁当とお茶。
裁判所の檻の中で喰う食パンはサイテーだった

206 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 00:01:08 ID:SKVqMpb8
没収覚悟でナイフ持ち歩こうかな・・・。
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/injury_case/?1184491617

207 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 01:43:20 ID:GVIesz7x
クボタン(or スプリング警棒)+柔術+ムエタイ で十分。

208 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 02:05:54 ID:RgjlPupt
冬場はコート着るので
アルマーのUSMCスペシャルを腰からぶら下げている。(夜の外出時)
夏は薄着で目立ちすぎるし職質うける可能性大なのでフォールディングを
ケツのポッケにいれている。
なにか、最後のお守りみたいで落ち着ける。
幸い、使用する場面がないのが幸いであるが、いざとなったら、自衛権を躊躇なく
発動する容易はある。

209 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 02:29:06 ID:GVIesz7x
>>208
>アルマーのUSMCスペシャル
取り上げられて、ノドを裂かれないようにな

210 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 02:40:11 ID:Vi/QnUQf
その前に、>>206みたいに相手が傘を持っていてよほどのへたれでない限り、
ナイフ持ちの素人は勝ち目がないよ。リーチで負けてる。
手裏剣のように投げて当てる技量がないと駄目w

211 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 02:42:32 ID:Vi/QnUQf
ちと変な日本語だった。一行目を

相手が傘を持っている場合、そいつがよほどのへたれでない限り、

に訂正。

212 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 02:49:59 ID:GVIesz7x
>>210
>手裏剣のように投げて当てる技量がないと駄目w
当たっても戦闘力を奪うほどに急所に深く刺さる確率は少ないし、
追いかけられて、傘で刺しまくられるのがオチだ

そもそも投げ槍のように傘を投げつけられて
目や喉に深々と刺さる確率の方がずっと高いじゃん


213 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 02:58:17 ID:Vi/QnUQf
>>212
そらそうだw ま、言えることは、ナイフなんか護身用に使えると思わないこった。
先に相手を刺せたとしても、護身の域を超えてる。ぶったぶたない程度の洒落でなく、
殺人・殺人未遂、過剰防衛になって犯罪者だかんね。


214 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 03:06:02 ID:+pkjdOHl
まあ死ぬよりはマシかもしれんがね。

ナイフなんかより傘あればいいんじゃねーのか。


ってことで、ヲタクティコゥ・アンブレラ出してみやがれ困畜生。
台風でも壊れなくて軽いのを頼む。中棒は頑丈にしてくれ。
ゴルフのスイングだけで折れる従来品のようじゃ敵わん。

215 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 03:11:37 ID:GVIesz7x
中国の地方の武術大会で

武術傘 という種目が時々あるぞ

216 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 12:27:27 ID:UNCbzaRP
今日地震で柏崎刈羽原発で火災が発生したけど、例えば放射能が漏れたさいにはどんなナイフが役にたつ?

217 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 12:50:27 ID:h+rD6XTO
>>214
アメリカのカタログで、
傘の柄にアイスピックみたいなを仕込んだ護身用具を売ってた。
日本の警察に不審尋問されたら言い訳がきかないだろうけどね

218 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 14:26:44 ID:EnEKleh5
ツゲ・アタックアンブレラ
見た目は普通の傘であるが、シャフトと骨には分厚いチタニウム合金、
本体にはアラミド繊維製の布を使用。
石突きには靭性と耐摩耗性に優れたMVS8鋼を採用してあるのはいうまでもない。

219 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 15:17:21 ID:TW2KJVX/
>>216
いい質問だ!
答えは、核爆弾の直撃で役に立つサバイバルナイフであろう!

220 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 16:24:41 ID:fKMm8vee
柘植アタックサバイバル 軍扇ってのがよさげ。
骨の部分に大げさなバックソウが仕込んであって煽ぐと甲高い音が鳴るのは言うまでも無い。

221 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 18:47:21 ID:Yn9AC0nA
中国の朝の公園に行くと
そこら辺中で扇の練習をする
おばさんたちが大量にいるぞ

太極拳、太極剣に迫るぐらいの人数が練習してる


222 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 19:07:42 ID:QiYqylJ/
ツゲ・アタックアンブレラはマジでイイ!
短めの手槍。
今の日本で携帯できる最強の武器だ。

223 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 20:15:25 ID:fZEKzy3a
>>176
災害や有事の時も夜はあるし、
どうしても誰かを暗殺したい事もあるだろ(w

224 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 20:20:38 ID:fZEKzy3a
>>218
ホスイ、、、

225 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/16(月) 20:55:09 ID:Yn9AC0nA
>>223
今晩、被災地にA倍ならいるぞ

国民の熱い期待と鋭利な匕首を胸に秘めて、列士は往くか?

226 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 22:29:52 ID:uXAgbob0
↑在日チョソ 

227 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 12:31:12 ID:TMuMwMK3
昔から新潟住みだけど実際、普段の停電とかでもライトしか使わないからな〜。

ポーキュパインならライトとしてもアタックベゼルでの打撃武器としても良いんじゃない?

オレは持ってないけど(^^;)

228 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 13:48:08 ID:QYv1HLC4
ま、現在「災害」の真っ最中であるわけなのだが ナイフはサバだろうがツールだろうが
出番が無い。
缶詰めさえ缶切り無しで開くのが当たり前になってしまってるし。
サバイバルそのものの定義には「大地震」は入らないのかな。

229 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 16:18:02 ID:iQrNpE/u
>>264
いろいろと乙だけど
それは災害時の対策がしっかりしているから、だよね。
家無し、避難施設はいっぱい、支援はいつ来るか分からない…
さあ山いって食糧確保して来ようか、
ってレベルにはまずならない様に頑張ってるからねぇ。

230 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 20:26:17 ID:5NkeNnil
>>265が良い事言った。
現実と妄想の区別がつかない奴が柘植ASなんか持ち歩いて逮捕されんだよなw
そんな奴は趣味としてのナイフが理解できないから本気で「サバイバルの為ですっ!!」なんて恥ずかしい事言っちゃう。
↓QT&某氏

231 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/22(日) 19:34:19 ID:IypgkLUL
外部からの救援・援助が速やかに行われる程度の災害でサバイバル用品や
サバイバル知識・技術が必要なわけない。
今回の地震は大地震とはいっても大した規模ではない。
マグニチュード9以上の直下型地震が来て、大都市とその周辺が広範囲に酷く壊滅してしまう、
とかにならなければ「サバイバル」という状況にはならない。

232 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 17:08:54 ID:FVbPbKWl
フェンシングみたいに平等な条件でナイフファイトなんてする訳じゃなければ
武術とかの心得なくてもシンプルに刺せばOK?


233 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 01:05:58 ID:l7PDfyIl
>>232
ふーん…君の相手は、刺されるのを待ってくれるんだ。
じゃ、テクニックは無くても構わないね!


234 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 03:11:13 ID:I0AmP91X
>>233
殴りあいにしろつかみ合いにしろ、相手が待ってくれなくても成り立つだろ?
頭ダイジョブ?

235 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 23:25:04 ID:l7PDfyIl
>>234
相手が待ってくれない場合って?
あぁ、もうヤラレチャッタのネ…



236 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/12(日) 06:08:15 ID:WDrJinRi
>>235
日本語勉強した方がいいよ

237 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/12(日) 10:10:57 ID:2ZYzREHm
>>236
頭やられちゃった奴に日本語って言われてもな…

あっ、君がアンドレ・ザ・ジャイアントみたいな奴だったらテクニックは
いらないか!


238 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/12(日) 18:45:06 ID:GObbBi0J
阪神大震災の死者の大半は倒壊した家屋の天井やら家具に挟まれての窒息死。
胸部を圧迫されて呼吸できずに数分で死んでいる。
武器としてじゃないけど、長いサバイバルナイフは突っかえ棒としても使えるだろう。


239 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/12(日) 18:50:30 ID:Er5xVp9b
>>238
家屋倒壊での死者数もかなりだが火災による死者数も多い。
そして家屋倒壊の時にわざわざナイフでつっかえ棒になんかしてる暇はない。
その用途なら他にもっと良い物があるだろうし
ナイフを使うにしても一瞬でひん曲がって終わり。

240 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/12(日) 21:47:56 ID:WDrJinRi
>>237
妄想持ち出して誤魔化す負け犬w

241 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/12(日) 22:37:56 ID:lVjgWgq/
>>240
何の勝負だったのか未だに分からないのだが、
どの妄想でどの様に勝ちたいのか日本語で説明してくれ。

242 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/13(月) 11:44:58 ID:1r3X3/Zq
>>232
相手がこちらに背を向けて立ち止まって油断しているところを、
黙って背後からいきなり刺せばOK。歩いていると多分上手く刺せない。

ま、それじゃただの犯罪者だけどな。

正面からだと、たとえ相手が丸腰でも普通に抵抗したり逃げたりするし、
何のテクニックも経験もなければ、たぶん上手く刺せないだろう。

で、結論から言うと、金属バットで殴りかかった方が遙かに有効。

243 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/13(月) 16:48:04 ID:IYZWSpZZ
>>242
>>232みたいなのは,自分がヤル側に立つ場面は想像できても
ヤラれる側に立つ場面は想像できないんだよね.

素人が小さいナイフを持ってれば,自分がシンプルに刺されるか
というふうに考えてみればいいだけなんだが.

244 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/13(月) 22:33:36 ID:3/HIDj4T
手の届く距離で、いきなり上着などに隠し持ったナイフを抜いて刺したら
その速度は人間の神経の反射速度を超えてるから
人間は何も対応できない
相手が拳銃やライフルを持っていても同じこと。
ワンアクションで刺すのが最速であり、反撃は不能

だからシンプルにさすというのは、一面で正しい。
小説や映画では、ヒーローがよけたり払ったりするけどね。ご都合主義で


245 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 00:00:20 ID:HCk7Lvkj
千枚通しやアイスピックの方がよい。

246 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 00:45:20 ID:ydmwpqPk
身近にあって武器になるものなら何といっても車が最強。
いっぺん逃げるか多少の暴行を我慢して受け、後に機会を待って車で轢く。
あるいは家を突き止めて焼き払い、焼け死なずに家から走り出してきたら車で轢く。

247 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 06:28:18 ID:iH38wR/c
>>241
ん?君の言ってることがおかしいって事を、妄想の力を借りて誤魔化そうとしてるって事だよ

というか、ナイフや棒に特殊なテクニックなんて無いからこそ人類が道具を作り始めてから今まで残ってるんじゃないの?

248 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 09:43:40 ID:ebiOxwwG
>>244
アホw

249 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 10:01:00 ID:/iBo1Gim
>>247
逆じゃないのかい?
道具がシンプルだからこそ、テクニックが必要になると思う。

単純な使い方から有る程度(道具の範囲でね)複雑な作業まで、
使いこなせるのがナイフ使いだろ。

使いこなしが出来ない奴の為に科学が発展して、
複雑で高価な効率の高い兵器が生まれるのさ!

自分がナイフでやりたい事が有るのなら、
その作業を確実にこなす為に練習するのは当然だろ?

250 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 10:21:44 ID:1AyMTiU0
>>244
何も対応できないとはいっても、隠し持てる程度の刃長のナイフで
一撃で相手を倒すのは相当テクニックがいると思うけどね。

適当に振り回してれば傷だらけには出来るだろうけど、一撃目は
不意打ちをくらってくれても、それ以降は相手もそれこそ死にもの
ぐるいで暴れてくるだろうから。まあ、相手がショックを受けて
へたりこんでくれる可能性もあるけど、特にテクニックも何も無い
と言っている人間が、そんな低い可能性にかけるのか?

あと、テクニックが無いとそのそも抜いてから切りつけるまでワン
アクションでやるのが無理だろ。どこかに引っかけたり落としたり、
折りたたみなら上手く開けなかったりシースなら自分を切ったりし
ちゃうと思うが…。

そういうのも事前に練習しておくというのなら、それはもう何の
テクニックも無いわけじゃないし。

251 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 11:35:55 ID:moZVtOHv
テクニック磨くのみ、みなさんはどんな訓練や勉強するんですか?

252 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 17:39:25 ID:gfm9AG/L
>>250
>>244の話には大事な前提が抜けている.
人が人を殺すのにはたいてい,それなりの理由がある.
それこそ「殺したいほど」の理由がね.

殺したい感情を持って殺そうとして近づいて殺すんだよ.
敵か仇か知らないが,しがらみもあるし雰囲気も出る.

だから>>244の例は,そういうしがらみのない,つまり
見知らぬ人を不意に襲う場合の事であり,かなり限定された
状況なんだよ.

人はそれを通り魔と呼ぶ.

253 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 18:00:21 ID:eQkK+CYZ
技術と、道徳論をごちゃまぜにしてるようだが・・・

至近距離ではナイフ刺殺が拳銃やtライフルより強いというのはちゃんとした理論になっていて
フェアバーンシステムという。
戦前の上海を支配する英国軍人が編み出した殺人術だが、のちに欧州全土・米国のOSS
(CIAの前身)の教官に伝授され、またグリーンベレーなど特殊部隊で教えられ波及した。

上海でフェアバーン氏は、日本天皇と中国皇帝を守護する世界最強の暗殺拳法を日本人と
中国人武術家から伝承したと自称していて、日本武道とも無関係ではない。

これにつかう専用暗器のフェアバーンナイフは、一撃で致死にいたるように工夫されてる。


254 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 18:22:51 ID:B1Jgkt9C
CQCとフェアバーンシステムはどういう関係なの

255 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 18:53:16 ID:eQkK+CYZ
皇帝守護のための一子相伝の暗殺拳=フェアバーンシステム(CQC)

256 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 18:59:30 ID:X+7i8WFj
メキシコに亡命中の
革命家トロツキーは
銃撃からは逃げおおせたが
ピッケルの一撃により落命した

257 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 22:33:43 ID:iH38wR/c
>>249
ナイフ同士での格闘ならそうとも言えるだろうけど、普通に刺突するならほとんど必要無いだろ・・・
不意打ちに関しても、いつどういう風に襲いかかるか、の方が遙かに重要だろうしな
>>253
ソースきぼーん


258 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 22:52:10 ID:/iBo1Gim
このスレは、有事の際に自分の身に降りかかってくる危険に
いかにナイフで対応するのかってのが本題じゃないのか?

何か、通り魔を推奨しているような流れだな…

テクニック的には、不意打ちを受けたらどう対応するか、
もっと重要なのは不意打ちをされないとか、
剣呑な空気を感じとる能力を伸ばさないと駄目ジャマイカ?

259 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/14(火) 23:43:51 ID:eQkK+CYZ
だから人を守るのための暗殺拳がフェアバーンシステムだっていってるじゃん
頭悪いな

260 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/15(水) 00:59:20 ID:BpDTTCiT
>>259
ところで君はフェアバーンシステムの何を知っているのだ?

261 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/15(水) 09:59:45 ID:0LupuKNT
>>258
通り魔志望っぽい人がいるので、やんわりと「よく訓練されたプロならともかく、
素人がナイフで格闘するのはお前が考えているほど簡単じゃない」ということを
書き込んでいる人の方が多いと思うんだが。

262 :258:2007/08/15(水) 11:03:39 ID:itHJEzER
>>261
そうだな。理解力の足りない輩には遠回しに言っても
解らないだろうな。

闘う方法だけがテクニックってわけではないし、
生き延びる事こそが本当のテクニックだろう。



263 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/15(水) 22:05:30 ID:0dy8Zc/y
>>>261
訓練されたプロって具体的にどんな人間を指してるんだ?
現在では軍隊でもナイフファイトなんてやらないんだが

264 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/15(水) 22:24:20 ID:BpDTTCiT
>>263
自衛隊は部隊によっては銃剣格闘教えてるよ?

265 :264:2007/08/15(水) 22:25:57 ID:BpDTTCiT
訂正。
× 銃剣格闘
○ 銃剣のみでの格闘

266 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/15(水) 22:41:01 ID:FrPjKBL3
正面からの流れとしては、男の弱点であるキンタマ・股間をひざで蹴り上げつつ
同時に掌底であいてのあごを突き上げる(自分より大男も倒せる)

倒れた所を、フェバーンナイフで後頭部のくぼみを刺す。
あるいは金属の柄で頭蓋骨を叩き割る。


267 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/16(木) 12:54:15 ID:fIqepKO4
>264
部隊によっては少しやるってだけじゃん・・・

268 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/16(木) 13:52:43 ID:7nQA/I01
>>263
だから基本的にはプロなんていないし、この現代にナイフで戦うなんて
ことを考えること自体が幻想ってことでしょ。

いや、まあ暗殺とかを生業にしている人たちは訓練とかすんのかも
しれないけど。

それ以外は、たとえヤクザだろうが何だろうが、素人が刃物振り回して
相手を仕留められるかどうかは運次第でしょ。

269 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/16(木) 14:10:03 ID:MPtI5tYI
例えば人間の四肢の大動脈は、かならず骨の内側にある。
幕末の新撰組では、それで敵の手足をきるときはかならず内側から斬りつけると
おしえていた。
このような殺人技術は平和な時代ではなかなか普及しない知識である。

また、道徳を振りかざして圧殺しようとする者もいる。

270 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/16(木) 20:10:37 ID:RVj54FDd
>>269
免許皆伝って言葉しってる?

知ったかぶりのおねだりサンの未熟者の部外者には
必要の無い知識も有るのさ…

271 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/17(金) 21:55:03 ID:l9Jgh+Tr
>>258
>もっと重要なのは不意打ちをされないとか、
それにはまぁ、攻撃だな。

272 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/17(金) 21:57:30 ID:l9Jgh+Tr
>>268
>素人が刃物振り回して
素人は振り回すんだ(w
それじゃ、ダメダメ。

273 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/20(月) 11:28:49 ID:c6udaME5
ナイフを持った時、切りつけるんじゃなくて刺しにいくやつは
どうみても素人じゃなくて殺る気まんまんだろw

274 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/21(火) 11:43:00 ID:IQ86iwx6
素人でもやる気満々だろ

275 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/21(火) 22:53:05 ID:ZCEx74WN
ああ、あのドジョウチンコの漫画ね

276 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/22(水) 23:26:27 ID:B5dl4nXs
もともと剣術というモノは、すぐれた体格と筋肉により「剣の速さ」が殆ど決まってしまう。
そして剣の勝負というのは剣の速さの勝負である。
剣の心だとか精神だとか屁理屈をこねても、しょせんは先に斬ったものが勝つ。
うまれつき素質のあるものしか一流の術者になれない
各流派の当主は弟子の中で一番強い男に自分の娘にめあわせて、婿にして剣術を伝承させた。

一刀流は江戸時代隆盛を極め、分派が多いので一刀流・総勢百八派といわれたが
剣道の源流である北辰一刀流の創始者・千葉周作も、新撰組局長であり天然理念流の近藤も
ことごとく婿養子である。
遺伝的・肉体的な優秀性なき者は、すべての剣術流派において使い物にならないのである。

ぎゃくに体格や筋力など素質に恵まれたものは、短期間学ぶだけで一流になれるのだ。
これが剣の本質だ。

277 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/23(木) 17:06:06 ID:4UsnU6Ck
なんか>>269-270とか>>276とか見ると剣術関係は変な人多いのかな。

278 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/23(木) 17:47:44 ID:vjGKSPxe
>>276
こういう書き方しかできないところを見ると
単なるマニアの非実践者かロクな師匠についてないことが良く分かるなw
一度剣道の高段者のじいさんにでも相手してもらうと良いよ

279 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/23(木) 22:40:09 ID:qCuumMmP
居合刀もって重さにビックリしただけのマニアじゃない?
そんで妄想大爆発の結論が>>276ってオチw




行動の最適化とか知らないのかしらんw

280 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/24(金) 23:23:52 ID:w0YCA5Vf
>>279
最適化というと「ジャーク一定」の法則の事か?

281 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/26(日) 11:56:53 ID:uHlSwTnw
「ジャーク一定の法則」が何の事か分からないけど、
反復訓練による関節の潤滑・神経経路の効率化・力の伝達の効率化のことなら、多分それ。

282 :280:2007/08/26(日) 18:06:22 ID:2MBbAxH9
>>281
関節の潤滑・神経経路の効率化・力の伝達の効率化なんて
反復練習やったって起こらんぞ。上手になってムダな動作が
減るだけだ。

ジャーク一定ってのは動作の開始から終了まで、加速度の
変化がつねに一定になるような動作のこと。人間が直感的に
なめらか、優雅、自然だと思う動作がこれだ。

283 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/26(日) 18:46:59 ID:RfLiet6u
一刀流は「悟りを得て夢想剣を考案した」などというように、神秘性が強いものだった。
つまるところ
一刀斎景久は、名のある剣士と勝負すること数十回、一度も負けたことがない豪傑であり
おのれの弟子に殺し合いをさせて伝承者を決めた、冷酷な男だった。

自分の子ではなく、実力者を養子に取る。だからこそ一刀流は隆盛をきわめた。
理屈ではない、筋肉なのだ。

技術や合理性を求めた、北辰一刀流の千葉周作だが、一刀流の筋肉もりもりの先輩
からは「たいして強くもないのにおまえはなにをいってるのだ」といわれ道場を
おいだされた経緯がある。
先輩たちは周作のいう、新しい技術など理解できなくてもかれを叩きのめした。
うまれつきの素質があれば剣を誰よりも早く撃てる。全く学ぶ価値もなかった。

284 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/26(日) 20:28:58 ID:tAHC56tq
>>283
なんか話の流れが全然ちぐはぐなんですが
筋肉妄想の前に日本語勉強しろよボケ

285 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/26(日) 20:43:02 ID:hYztLuh5
>神経経路の効率化
こんなの有り得ないだろ?
電気信号の早さに訓練や個人による差なんて無いんでないの?

286 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/26(日) 21:52:41 ID:RfLiet6u

体格のひ弱なものは怒るであろうが、ひ弱なものがいくら鍛えても無価値である。
まず体格だ。骨が細ければ逞しい筋肉はつかない、ということだ。
体格はうまれつきで殆ど決まってしまう。悲しいかな現実は。


287 :281:2007/08/26(日) 22:02:33 ID:uHlSwTnw
これ以上は武板っぽいけどw
師匠について太極拳とか学んでみるといいかもw
普段の挙動から全てが違ってくるからw

>>285
脳細胞→脳細胞→脊椎→筋肉の全体/各々で最適化が出来てみたり。
信号の早さは殆ど変わらないけど、伝達距離は変わってくるから。

288 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/26(日) 22:03:20 ID:rUCN7hcd
銃を持てば良いのだ

289 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/26(日) 22:37:27 ID:tAHC56tq
>>287
いつもの陳式の方ではないですよね?

太極拳では和式が一番好きです。
派手な発勁はないけど等速で身体全部が統率されてる様は
まさに自分が武術に求めてる物のエッセンスです。

290 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/26(日) 23:45:16 ID:2MBbAxH9
>>285
その通りだ。
反応速度は違っても、それは信号の速さのせいじゃない。

>>286
悲しがるのは頂点争いをするレベルになってからだ。

まあ、どこぞの道場でもボクシングジムでもいいが一度
行ってみて、自分よりちっこいのにボコボコにされてみな。

>>287
太気拳やってたし、挙動が違うのは否定しない。
だが伝達経路だのというタワゴトはやめておけよ。

何かスゴいことを知ってるかのようなことをほのめかす
書き方をするヤツにまともに汗流したヤツはほとんど
いなかった。

291 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/27(月) 01:53:42 ID:Eh8TpZCE
最近じゃ保健体育で教えないのか?
運動神経は反復練習で最適化される。
脳ー脊髄ー幹神経ー末端神経というのが普通の命令伝達経路だが、これをまっとうに通ったのでは、物理的に長い経路をたどるためかなりの時間がかかる。
反応速度が遅いって訳だよ。

反復練習でその辺の経路が最適化されて物理的に最短経路で命令が伝達されるようになる。
ネットワークのルーティングの最適化と同じようなもん。

292 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/27(月) 15:15:37 ID:4wXE1i1D
書き込み見てると・・・災害や有事ってどこに消えたの?

293 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/27(月) 15:20:08 ID:D5ZJ9UOA
>>291
神経がウゾウゾっと体内を移動するんだな.
別の運動をする時はまたそれ用に・・・

物理的に経路を短縮するとなると,こう解釈せざるを得ない.

294 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/27(月) 16:45:38 ID:lq5WB+WN
>>293
余程の阿呆か?
既存の経路のうち最短経路をとるようになるんだよ。

ネットワークのルーティングって例えて理解できんか?

295 :281:2007/08/27(月) 17:17:13 ID:P5Uj59iE
>>294
あえて脊椎反射と書かなかったら案の定引っかかっている人間が居たわけで。
多分理解できてないんじゃない?

296 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 02:17:14 ID:PifDs79T
>>287
はぁ?伝達距離が変わる?意味わかんねー
ていうか信号の早さがほとんど変わらないってなんだ?多少は変わるのか?医学的ソースは?

ソース出せないなら妄想としか見られないのが道理なのは分かってるよな?

>>291
だから、具体的に何処がどう変わるの?最適化というのは具体的に何?

ちなみに「ジャーク一定の法則」なんてモノはどこかの馬鹿のでっちあげみたいだなw
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&q=%22%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AF%E4%B8%80%E5%AE%9A%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87%22&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

297 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 02:47:35 ID:XuymQGsr
もう中学校レベルの保健体育を理解していない馬鹿は放置しましょう。
とうとうソース出せとか言い出した。

中学か高校の保体の教科書頭から読み直しなさい。
きちんと書いてあるから>ソース

298 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 04:23:13 ID:5AvNAn4R
>>296
つ ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E5%B0%84_%28%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%AD%A6%29
ソースw
まさかとは思うが、今時のガキって中学校の生物で習わない?

299 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 11:28:14 ID:gvX6W6ZQ
タイーホ無視すればこの国だと
結局インパクト重視でいいんじゃないかな
俺が暴漢なら持ってるの見た段階で退く。

やりあうこと考えるなら所詮素手の延長になるしポロリしにくいカランビット。
あくまでナイフならだけど。

300 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 14:25:34 ID:nFKotExF
ソースソース騒ぐやつってリア厨がおおいな。
フェアバーンなんか有名すぎてソース以前の問題なんだがな。


301 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 16:11:47 ID:PifDs79T
>>297
何も答えられない負け犬は黙ってろw
>>298
それの何処がソースになるんだ?具体的に示してみろよ

具体的に反論できないクズ共はいつもこうだよなw

で、すぐ>>300だよw


302 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 17:26:31 ID:8PAHvQ6u
正直ナイフ板でフェアバーン知らないでソースといってる奴みて爆笑した
ごめん

303 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 17:34:17 ID:5AvNAn4R
>>301
>それの何処がソースになるんだ?具体的に示してみろよ
あぁ、日本語読めない子だったのかw

304 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 17:40:42 ID:UQ/QnROQ
図星さされた妄想好きのオタが自演までして中身の無い罵倒か
虚勢張ってる負け犬必死

305 : ◆XagNySCoac :2007/08/28(火) 17:46:38 ID:UQ/QnROQ
ほんと、こーゆー妄想オタは剣術とか好きだよな
で、妄想してれば神経の経路が変わると思いこんでる
現実逃避してるようなゴミだからこそ妄想に頼るしか無いんだな

あ、ちなみにいかにID替えるのが簡単か見せてやろうか

306 : ◆XagNySCoac :2007/08/28(火) 17:49:45 ID:ZUDREbSL
はい、かわった

妄想しかできない厨でオタぬ負け組は身をわきまえるこった

307 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 17:57:01 ID:5AvNAn4R
>>306
ID戻せなかったら意味なしw

308 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 18:03:22 ID:5AvNAn4R
あれ?終わり?w

309 :黒猫:2007/08/28(火) 18:57:16 ID:Gv1+77Jp
ゼノギアスオモシレー

>>305
 繰り返し練習をすると、意識せずに行動出きるようなるのよ。(脳に信号が行かずに体が動くとか何とか、習ったけど忘れた)
 身近な所なら、熱い物を触った時、耳たぶを触る。
 軍事的に言うのなら、戦争帰りの兵隊で、娘に「だーれだ」をやられた時、首を締めて背骨を折ろうとしたとかしなかったとか。


 そんなことより、宿題終わってねー

310 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 19:03:02 ID:PifDs79T
>>303
ほらな、何も説明できない
一行コピペすることすら「めんどくさいからしない」とか「日本語読めない」って誤魔化すんだよな、負け犬
>>309
ゲームでもスポーツでも反復練習で素早く確実に出来るようになるのは当然だが、
それが神経の経路が変わるってソースは?
それが事実ならいくらでも学術的な根拠を示せる筈なんだがなぁ

あれ?いつの間にか俺は「練習しても反応や動作の速度は変わらない」と主張してる事になってたのかな?w
それは脳内ソース以外持ってこれない負け犬にとっては都合がいいんだろうが、現実じゃないよ
と一応言っておこう

311 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 19:20:30 ID:Ze9qOuvX
>>307
串刺せばIDなんて在って無いようなものだよ。

>>310
お前は何がしたいんだ?
言葉遊びなら他所でやれや。
お前を満足させて一文の得にもならんのにアフォか。
せめて教えて欲しいなら最低限の礼儀があるだろ。

312 :黒猫:2007/08/28(火) 19:30:02 ID:Gv1+77Jp
>>310
 それじゃあ繰り返し練習したら、「何で」素早くなる?
 それを調べたら神経の経路とか、分かると思うよ。


 明日から学校なのに、なにも手つけてないよ。助けて

313 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 20:42:09 ID:PifDs79T
>>311
またそうやって妄想に逃げるw
誰か教えて欲しいんだ?
問いつめてるんだよ、何のソースも示せないゴミになw

>>312
へえ、じゃあお前が実際に説明してみなよ
神経は具体的にどう「最適化」されるの?

何度聞いても何度ソースを提示しろと言っても、絶対に答えられない
なんでかわかるか?
それは脳内ソースが元なのにそれを認めたくないからだよw

314 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 20:48:00 ID:pkeEgmZJ
鳥逢えず皆スルー汁

315 :298:2007/08/28(火) 20:52:01 ID:5AvNAn4R
>>313
脳内のシナプスの繋ぎ換えとか知ってる?
あと、脊椎反射と。
それ知ってたら面倒くさい長文書かなくても済むから楽なんだけど。

あと、>>298でリンク貼ったwikiにしっかりと書いてあるから読んできな。
一行どころじゃないけど。

316 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 20:53:50 ID:Ze9qOuvX
>>313
言葉は選べ。
馬鹿がバレる。

317 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:00:38 ID:5AvNAn4R
>>316
遊べるバカじゃなくて日本語の分からない真性の馬鹿だからしょうがないw

318 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:16:59 ID:PifDs79T
>>315
脊髄反射の意味も知らないクズが何いってんの?w
>あと、>>298でリンク貼ったwikiにしっかりと書いてあるから読んできな。
だから、その何処の部分に、反復練習で神経の経路が変わるって事を示すのか言ってみろって言ってるんだよ

お前みたいな小さいプライドを保つために脳内ソースだったことを認められない馬鹿は
いつもそうやってめんどくさいだの何だの言って逃げるんだよな
少し具体的に書いてみれば済む話なのにw

319 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:19:55 ID:OV1JbBpQ
だーかーらー「ソースを示せ」と来たら
「霊視した」と それこそ脊髄反射しとけ。

320 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:23:08 ID:PifDs79T
というか、wikiにも書いてあるが
>反射でない行動、たとえば道に硬貨が落ちているのを見て拾う動作は、
>目から入った情報が大脳皮質まで送られた後で四肢などに伝えられる。だから中枢は大脳皮質である。
>一方、反射を起こす刺激は大脳皮質まで送られるものの、反射の中枢はそれ以前にあるので、
>大脳皮質を通るよりも短い経路で反応が起こされることになり、より速く的確に反応する役に立っている。
>この迅速さから連想して「反射神経(が優れている、など)」「反射的」という俗語が生まれたが、
>これは敏捷な、あるいはとっさの動作を広く表すもので、必ずしも反射を指しているわけではない。
反射というのは熱いモノが触れたら自動的に動くとか強烈な光を浴びせられると目を背けるとかってことで
目からの情報を脳で処理した後行動するなら、それは反射と言わないんだが、それすら分かってないのか?
なんで「反射」の項目を出してくるのか全く理解できん
具体的に何処が何度訪ねても答えられないしなあw

>>319
負け犬の典型的なやり方だよなw
集団で自分たちが正しいんだよねーって言い合ったり空気を作ろうとして、そのまま自己満足して終わる
でも客観的には何も正しくないし端から見ればタダの馬鹿な集団

321 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:36:20 ID:Ze9qOuvX
>>320
そこまで真っ赤にして頑張るんならここでやれや
【最悪】いい歳ぶっこいて(ry合計9【上等】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1184770342/

客観的に見たら只の自己満足の荒らしって事に気付け

322 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:37:49 ID:YvH7Rb86
ほんとひどいなw
ジャークなんとかって造語以外何の理論もでてない。
訓練で脊椎反射にできるとかほざいてる電波とか釣りとしか思えない。

323 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:37:50 ID:PifDs79T
>>321
それはお前らにとってだろw
今やってるように何も証明できないからそうやってレッテル貼ろうと頑張ってる

324 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:40:10 ID:PifDs79T
>>322
え?訓練で脊髄反射になるって言ってるの?
だからwikiの「反射」の項目を得意げに出したの?

だとしたらマジで救いようがないなw
今でもタダの負け犬だと証明してるも同然なのに、それじゃあ完璧な証明になるじゃん

325 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:44:25 ID:OV1JbBpQ
負け犬 へっへ 自己満足 うん大好き 馬鹿集団?まあ個人ですけど。
2chで偉そうに威張ってる位だから あなた様はきっと素晴らしい頭脳の御方でしょうなあ。
いやあ素晴らしい 感心する エライっ!
見事な行替え、素晴らしいキャップの付け方 恐れ入りました、眼福眼福。
「尋ねる」「訊ねる」だとばかり思ってましたが「訪ねる」なのですなあ、いやあ感心。

326 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:49:07 ID:Ze9qOuvX
>>323
何妄想してんの?
ウザイから隔離スレ逝けって言ってんだろ。
ニホンゴワカリマスカ?

327 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:54:28 ID:PifDs79T
>>325
また妄想に逃げるw
>>326
脳内では自分が命令下せる立場だと思いたい哀れなクズか・・・
残念なことに現実は違うんだよ負け犬

328 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 22:12:44 ID:PifDs79T
で、ID:5AvNAn4Rは訓練次第で脊椎反射に出来るって言いたい訳か?

これはYESかNOで答えられるから誤魔化さないでねえw

329 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 22:24:49 ID:5AvNAn4R
いえさっぱりw

330 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 22:33:55 ID:W9Z8x923
やはりこれからの時代は脊椎反射ですNE!!

331 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 22:36:33 ID:PifDs79T
>>329
やっぱり何も答えられないんだな負け犬w

訓練すれば神経の経路が変化するとか脊髄反射になると思ってるような知能が劣ったゴミは所詮この程度ってことだな

332 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 22:41:48 ID:5AvNAn4R
>296 名前:名前なカッター(ノ∀`)[sage] 投稿日:2007/08/28(火) 02:17:14 ID:PifDs79T
>>>287
>はぁ?伝達距離が変わる?意味わかんねー
>ていうか信号の早さがほとんど変わらないってなんだ?多少は変わるのか?医学的ソースは?
>
>ソース出せないなら妄想としか見られないのが道理なのは分かってるよな?

これに対して出してきただけで、内容もそれほど読んでなかったりw

ってか、体動かした事ある?

333 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 22:44:35 ID:Ze9qOuvX
>>327
よっぽどリアルでコンプレックス抱えてるんだな。
そんなに自分が優位に立ってると思いたいか?
それはつまり自分の劣等感の裏返しなんだがw
顔も見えない2ちゃんで命令とか立場とか真性の方ですか?w

日本語読めない
会話もできない
すぐ脳内変換
どう見ても真性か・・・w

妄想って便利な言葉だよな。
特にお前みたいな語彙のない奴にとってはw

そして再度誘導
【最悪】いい歳ぶっこいて(ry合計9【上等】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1184770342/
ヘタレだから逝けないか?w

334 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 23:55:48 ID:JSClPJu5
いいかげんにしましょう。
中学レベルの保健体育授業の内容を理解していないのは
実際どうせその程度なんでしょう。

せいぜいが工業高校出たぐらいの土方でしょう。

ええ、 土 方 。
カッコよく書いてあげると、 D O K A T A 。

DO-KATA 、って書くとなんかのポッと出の拳法みたいww

335 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 00:31:34 ID:M7OYggmN
>>332
最後で言い訳して今までの自分が何も出来なかったのをチャラにしようとしてるのか?
具体的に何がどうソースなのか一切説明できないから
「体動かしたことある?」かw
それで誤魔化せると思ってるところが、現実と自分の願望を履き違えてる甘ったれだな、負け犬
>>333
一切何も言えないくせに人を馬鹿にすることだけはしたくてたまらない無能
>>334
上と同じように何も言えない負け犬が自分にとって優しい妄想を出して味方に同意してもらおうとしてるw

これで終わりにしようとしたんだろうが、結局最後まで「訓練による電気信号の伝達距離が変わる」という
ソースはおろか学術的根拠を一切提示できてないのが現実
>>296で示したように、ジャーク一定の法則なんてのは存在しないのに、適当にでっち上げて誤魔化そうとした
wikiの反射という項目の何がどうソースなのかも答えられなかった
これでどっちに分が有るのかは一目瞭然だが、
お前らがやってるのは、「こいつ馬鹿だよねー」「どうせ低学歴だろうなーか」とか、
相手が馬鹿であって欲しい、反論する価値が無い相手であって欲しいとしつこく書いただけ
いわば女の腐った様な脳の腐ったゴミだよw
それだけ文章書く暇があるくせに、持ち出したwikiの何処に反論が有るかすら示せない
意味不明の「ジャーク一定の法則」とか書いて、純粋な反射の項目を持ってきて何も説明出来ないで
よくまだ自分たちが正しいって態度が取れるもんだよ
まあもう引っ込みがつかないんだろうけどなw
劣った負け犬の分際でプライドだけは有るんだろうから

336 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 00:36:13 ID:vqu5Lemv
土方の割には長文を書けることに感心した。

337 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 00:39:38 ID:M7OYggmN
>>336
自分の願望を何度も事実として書き込んでればホントにそう信じられる程頭が弱いって幸せなんだろうな
もし神とか何かいるんなら、劣ったゴミでも有る程度幸せに生きていけるよう調整してくれたのかなw

338 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 00:44:49 ID:5H2K1vZh
土方ドカタ言うヤツが土方ぽいなw無職にコンプ持ってた猫殺しのヤツも
オマエ無職だろ無職とカキコしまくってたそうな。

339 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 00:45:37 ID:aV3qSxxQ
どうせこのスレはこういう気狂いを放し飼い隔離するためのようなもんだからまあいいじゃないか

340 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 00:50:38 ID:5H2K1vZh
SOなの、まあ何か集まりそうなスレタイだよね。

341 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 00:54:24 ID:aV3qSxxQ
いやお前のことだよ、気狂い>5H2K1vZh
お前もだ、気狂い>M7OYggmN

342 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 01:14:49 ID:Ci6oYCZt
>>335
いい加減しつこいw

>これで終わりにしようとしたんだろうが、結局最後まで「訓練による電気信号の伝達距離が変わる」という
>ソースはおろか学術的根拠を一切提示できてないのが現実

製作中のwikiは貼りたくなかったが。
つ ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E5%9B%9E%E8%B7%AF%E5%BD%A2%E6%88%90
この中の、
>神経回路発達の最終段階においては、正しくできあがった神経回路を残して、間違った神経回路を除くというステップがある(軸索側枝の除去、軸策剪定、シナプス廃止、細胞死)。

一定の行動のための神経回路のプリセットの発生や、必要のない伝達路の抹消が「訓練による電気信号の伝達距離が変わる」という現象を起こすって話。
詳しい事が知りたかったら大きな図書館か医療系の大学にでも問い合わせてくれ。
論文自体が古すぎてオンラインで入手できない。


ついでにジャーク理論の話。
つ ttp://www.moriyama.com/netscience/Kitazawa_Shigeru/Kitazawa-1.html

343 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 01:27:55 ID:BZTThj+3
M7OYggmN=亜良士認定だろう。ID:Ci6oYCZtもあまり構うと荒氏になるで。
スレタイから微妙にズレてたのが 途中から度外れ。


344 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 01:29:50 ID:M7OYggmN
>>342
しつこい?お前が何も反論できなかったからチャンスを与えてやってたと言えよw
で、そのwikiだが
>神経回路形成(しんけいかいろけいせい)とは動物の発生期及び成長中に種固有の遺伝的プログラムや
>環境刺激に従って神経回路を形成していく現象の事。
とはっきり書いてあるわけで、その流れからの
>神経回路形成の最終段階では神経活動といった直接的に遺伝子の影響を受けない因子の影響が大きくなる。
この文章は、大人が訓練してどうたらこうたらって話ではないだろ。
何処もお前の↓の願望を裏付ける事にはならないw
>一定の行動のための神経回路のプリセットの発生や、
>必要のない伝達路の抹消が「訓練による電気信号の伝達距離が変わる」という現象を起こすって話。
で結局最後は
>問い合わせてくれ
かw
具体的に何も言えない事には変わらない
ていうか自分の知能が低いから相手の知能も低いんだろうと思って思いっきり誤魔化してるだけじゃんw

さらに言えば
つ ttp://www.moriyama.com/netscience/Kitazawa_Shigeru/Kitazawa-1.html
これの何処にそう書いてあるのかな?
引用してみろよ

反射の項目を持ち出したり、脊髄反射がどうとかほざいてる様な馬鹿はコレが精一杯か?w

345 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 01:30:44 ID:M7OYggmN
>>343
くやしいのか?負け犬w

346 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 01:36:51 ID:6QUL9GOm
確かに、なんとかググってそれらしいもので済ませてしまおうって感じかな

347 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 01:41:59 ID:pF63shVf
>>342
アホか、それはそもそも生まれるときの話だ。
代謝で再構成されるときも行われるが・・・
訓練したら、ある特定の動作むきに物理的な距離が短くなるように
神経が生えなおしたりとかいうトンデモ解釈をするんじゃない。

動作に習熟したって脊髄反射になるはずもなかろう。
小脳の処理のアルゴリズム、習熟した動作のモデル確立によって
必要最小限の情報で精度の高い動作が行えるような一種の
カルマン・フィルタが成立するってことだ。

ジャーク一定ってのは間違いで「ジャーク最小」だな。
エラそうに語るならせめて「ジャーク」でピンと来るくらいの教養は持っとけ。
そのまんまの単語でググるしか能がないなら知ったかぶりをするな。
ググりたきゃ"minimum jerk""neuron""optimization"あたりだ。

348 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 01:44:59 ID:6QUL9GOm
お、冷静なのが来ましたな

349 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 01:45:33 ID:Ci6oYCZt
>神経回路形成(しんけいかいろけいせい)とは動物の発生期及び成長中に種固有の遺伝的プログラムや
>環境刺激に従って神経回路を形成していく現象の事。

自分で引用しておいて悲しくないか?

切り出してみると↓
>成長中に種固有の遺伝的プログラムや
>環境刺激に従って神経回路を形成していく現象の事。


ジャーク理論に関しては、そのまんまなインタビュー載ってるだろw

350 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 01:55:05 ID:fLS9IJeP
土方の割には専門用語の入った文章を書けることに感動した。

351 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 02:01:17 ID:M7OYggmN
>>349
ここまできちゃあ知ったかぶりを誤魔化すことはできないんだなw
それは>>347も言ってるし、wikiにも書いてあるが、生物の発生や成長時の話だし
特定の動作の為に神経がどうって事にはならない
とちゃんと>>344で書いたんだが?脳が理解するのを拒んだの?w

>ジャーク理論に関しては、そのまんまなインタビュー載ってるだろw
具体的に何処かコピペしてみろって
絶対答えないよな、お前みたいな実際には何も知らない理解できない負け犬は
何故かと言えば答えられないからw

352 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 02:40:31 ID:Ci6oYCZt
論法を同じくして自分の格を下げるのが悲しい。

>生物の発生や成長時の話だし特定の動作の為に神経がどうって事にはならない

まさか、動作の最適化の話が特定の動作だけに適応されるなんて思ってないよな?

>>ジャーク理論に関しては、そのまんまなインタビュー載ってるだろw
>具体的に何処かコピペしてみろって
>絶対答えないよな、お前みたいな実際には何も知らない理解できない負け犬は
>何故かと言えば答えられないからw

「トルク変化最小」の事言いたいんだろ?「ジャーク理論ってこんなの」程度のネタ振りに対して。

そもそも俺>>281だぜ?
>>335で言ってる「ジャーク一定の法則」って>>280に対しての>>281の括弧の付け間違いの事だろ?

353 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 02:46:05 ID:Ci6oYCZt
そういえば、ID:M7OYggmNって>>276,283の人?

だったらそろそろ
>もともと剣術というモノは、すぐれた体格と筋肉により「剣の速さ」が殆ど決まってしまう。
の証明をして欲しいのだが。

354 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 02:47:41 ID:Ci6oYCZt
あと、>>286に至ったソース(wと。

355 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 06:51:38 ID:0oTID/sX
まだ自分の無知を認められないでソースソースさわいでるのか。
無知な子どもはインターネットなんかやるな。
勉強してから出直してこい。

356 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 08:30:58 ID:BZTThj+3
空気嫁 只今大嵐独演会中。

357 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 09:30:29 ID:M7OYggmN
>>352
>まさか、動作の最適化の話が特定の動作だけに適応されるなんて思ってないよな?
は?お前は練習した動作に関しては最適化されるって言ってるんじゃないの?
それなら特定の動作と言えるだろ
つーか、その最適化とやらは結局何の証明も出来てないの自覚できてるのか?負け犬

>>353
はあああああああ?
また何も言い返せないからそうやって妄想に逃げてレッテル貼りかwクズの典型
>>276の様な妄想の世界に生きてるキモヲタはお前と同類じゃないのか?

>>355
第三者が何の証明も出来てないヤツのサイドで発言するのって凄く不自然だよなw

「訓練により神経の経路が変わる」とほざく→ソースを求めたら「反射」の項目を得意げに持ってくる
→さらにその後、生物の発生や成長過程の神経回路に関して書かれた所を提示するが
訓練や練習によるモノとは何ら関係がない事に気付かず墓穴を掘る→さらにジャーク云々も全く説明できない
→結局今までと同じように相手を罵るか願望で人物像創りあげてそれは攻撃

典型的な負け犬としか言えないのになw

358 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 09:31:30 ID:M7OYggmN
>願望で人物像創りあげてそれは攻撃
それを攻撃、だな
訂正しておく

359 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 12:16:24 ID:UISlAsqE
このスレが上がっていたので見た。
話の流れは知らないが、
「訓練により神経の経路が変わる」「動作の最適化」←これって
訓練や練習によって反射スピードが上がって動作が最適化されるって当たり前の事じゃないの?
100m走のスタートの練習とか野球の投球フォームの改造とか。
これとは別な話なの?


360 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 12:29:38 ID:WVzAmLQ3
訓練によって動作の最適化がなされるのは神経の伝達路が効率化
されるのではなく小脳の学習によるもの
こんなのスポーツの世界では常識だろ…

361 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 12:31:12 ID:WVzAmLQ3
補足:「小脳 運動」でググればこのスレの論争なんて一発で解決するぞ

362 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 14:29:05 ID:KrPL1/bn

  〜論争終了


363 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 16:01:38 ID:M7OYggmN
>>359
訓練によって神経の経路=信号が流れる経路が変わるとか
新たな回路が出来るとか主張してる人がいるんだよ

364 :333:2007/08/29(水) 19:40:53 ID:n3rBhZ2O
>>335
お前のレベルに合わしただけだがw
つか誘導してるって事は来れば相手してやるって意味だと理解できないみたいだな。
ま、だから日本語が理解できないって揶揄したんだが。

つか平日の朝から夜まで何してんの?
無職だニートだとは言わないが虚しいだろ?
ここで幼稚な言い争いに勝つ事が生きがいなのか?

ここも隔離スレらしいから、もう誘導はしないよ。
思う存分生きがい探し頑張ってください。
じゃ。

365 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 21:42:06 ID:M7OYggmN
>>364
ああ、相手にしてくれなくて悲しいのかいw
ちなみに平日の朝から夜まで俺の相手してる誰かもいるんだけど、そっちには触れないんだよなぁ
根拠無しの思い上がりや都合の悪いモノは見れない負け犬はそうやって捨てぜりふ吐いて逃げるしかできないw
「相手にしてやる」と自分が上の立場だと言えば現実もそうなると思ってるんだろうなあ

お前は、何の証明も出来ないどころか何度も墓穴を掘った負け犬にひっついてたコバンザメってのが現実

366 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 21:49:47 ID:Ci6oYCZt
今北産業

>>365
つ ttp://www.bekkoame.ne.jp/~domen/plasticity.html

>>352への*回答*と、今までの人生で練習/訓練しなかった動作についてkwsk

367 :333:2007/08/29(水) 22:00:42 ID:n3rBhZ2O
>>365
お前、そのレスそっくりそのまま自分に当てはまるって気付かないの?
平日の朝から夜まで幼稚な言い争いしてるのはお前だけじゃんw
日本語だけじゃなくて数字も読めないのか?
都合の悪い所が見れないのもお前w
というか言葉の端だけ掬って「負け犬」、「妄想」の決まり文句w
ホント救いようが無いくらい語彙がないな。

んで、未だに立場とか現実とか言ってんの?w
よっぽどコンプレックスがあるんだなw

つか、証明も何も俺は昨日から邪魔だから他所でやれって誘導しただけだけど?w
お得意の「妄想」ですか?

368 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 00:37:19 ID:BzUxyC3u
オマイら、ウザイからナイフ一本持ってオフ会で決着つけてくんない?


369 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 00:46:56 ID:8qoGITZt
>>366
で、そのページの何処に書いてあるのか引用してみろってw
専門用語が書かれたページ持ってきて誤魔化せると相変わらず願ってるのか、負け犬
まだお前の頭の悪さが見抜かれてないと思ってるの?w
>>367
自分の主張を証明できないどころか反射とか脊髄反射の項目を得意げに出したり
生物の発生や成長時点の項目で誤魔化そうとしたゴミを負け犬と呼ぶのは正当だろ

>つか、証明も何も俺は昨日から邪魔だから他所でやれって誘導しただけだけど?w
お前が俺だけにこうやって虚勢張って突っかかってくる理由は何かな?w
しかも、自分の命令や頼みを相手が聞き入れるモノだと甘えてるし

知能が劣ったクズは身を弁えな

370 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 01:03:31 ID:GPGky4oK
11) 。これらの事実は、身体の特定の部位を使用して運動学習を行うほど、その部位を支配する領域が拡大するような可塑性を脳がもっていることを示している。
逆に、使用しないと皮質レベルでその領域が減少する12) ことが、足関節の固定による実験により報告されている。
いわゆる、皮質レベルの「廃用」と言える。以上から、正常脳では動作を繰り返すほど、皮質レベルでも可塑性変化を起こすことがわかる。

中略

 ここまでの話は大脳皮質レベルの可塑性が中心であったが、なめらかな運動を獲得する上で重要な小脳の可塑性を最大限に生かした治療法Feedforward movement therapy 31) (以下FF療法)を紹介する。
FF療法の基本的な考えは、この15年ほどの間に発達してきた計算論的神経科学Computational Neuroscience 32) に基づいている。
 比較的速い運動を行う場合、フィードバック遅れ時間があるためフィードバック制御では間に合わず、フィードフォワード制御が必要となる。
フィードフォワード制御とは、あらかじめ目的とする運動に必要な運動指令を脳内で計算しておき、フィードバック情報に頼ることなく運動を遂行する制御である。
この運動指令を計算するためには、中枢神経系内に筋骨格系のダイナミクスに関する入出力情報が前もって存在なければならない。これを『内部モデル』と呼ぶ。
内部モデルの情報を利用することにより、軌道に見合った運動指令の計算(逆モデル)や逆に運動指令からの軌道の推定(順モデル)ができる。
 川人33) は、神経回路の理論を応用して以下の随意運動の制御モデルを提案した(図2)。
まず連合野から運動野に「意図した軌道」の情報が送られ、運動野から運動指令が脊髄へ伝えられる。実現した運動の情報は、大脳皮質を介するトランスコーチカルループによって運動野にフィードバックされる。
このフィードバック回路でも運動は可能だが、上述の理由で、速い滑らかな運動はできない。そこで、小脳外側部-赤核系は、「意図した軌道」と運動指令をモニターし、運動にみあった運動指令を出力する内部モデル(逆モデル)を小脳の可塑性によって形成する。
内部モデルはプルキンエ細胞を出力とする小脳のネットワーク内に保持される。
プルキンエ細胞には、平行線維入力と登上線維入力の2種類の入力があり、平行線維入力は、「意図した軌道」を表現し、登上線維入力は「意図した軌道」と「実現した軌道」のずれ(誤差信号)を表現している。
誤差信号は下オリーブ核から登上線維を通って小脳に伝達され、長期抑圧LTDにともなう可塑性によって、プルキンエ細胞の伝達効率を変化させ、次第に正確な内部モデルが形成される。
最終的には「意図した軌道」の情報をもとにそれを実現させる「適切な運動指令」への変換ができるようになる。
学習がすすめば速いスムーズな運動がこの回路を用いて可能になる。
以上をフィードバック誤差学習といい、運動制御と運動学習を統合した理論である。
Imamizuら34) は、機能的MRIにより得られた運動学習中の小脳の活動の変化が、内部モデルを反映する活動領域と、誤差を反映する活動領域に分けられ、内部モデルが小脳外側部に存在することを理論的に証明した。


371 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 01:04:58 ID:GPGky4oK
面倒くさいので該当部近辺の抜粋。

とりあえず、>>363の根拠と>>366の回答ヨロ

372 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 01:08:25 ID:GPGky4oK
あ、ついでに
つ http://medt00lz.s59.xrea.com/rhx/node3.html

じゃ、明日も仕事なんで ノシ

373 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 01:15:46 ID:8qoGITZt
>>370>>347>>360が言ってることを裏付けるモノだと言いたい訳ね?

374 :333:2007/08/30(木) 01:21:18 ID:Fg0Hqld1
>>369
あぁ、おkおk。
自分が誰に何を言ったかも覚えてないくらい記憶障害も入ってる訳な。
相変わらず命令とか勘違いが酷いな。
誘導したのはお前が元凶だからに決まってるだろ。
お前が移動すりゃ他のも付いていくだろって意味だよ。
1から10まで言っても理解できないだろうけど。

知能が劣ったクズ?w
猿以下の君には言われたくないなw
語尾に聞くに堪えん暴言を付けないと人と会話もできないのかね?
会話成立してないがw

つか、議論にせよ言い争いにせよ感情的になって勝ち負けを言い出した時点で破綻してるんだよ。
もうお前のは独り言の域だがな。

375 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 01:33:45 ID:8qoGITZt
>>374
その感情的な独り言を書いてる記憶障害で猿以下の人間に対してそんな長文で罵倒するお前は何?w
>つか、議論にせよ言い争いにせよ感情的になって勝ち負けを言い出した時点で破綻してるんだよ。
議論や言い争いはどっちかが正しいか間違ってるか決まったらorほぼ決まったら勝ち負けが決まるだろw

何度も言わせるなよ
身を弁えな知恵遅れw

376 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 06:52:37 ID:BzUxyC3u
このスレ的には

相手をナイフで取った方が勝ち

なんで、ヨロシクね(w

377 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 07:16:47 ID:I3PWT/yG
>>373


378 :370:2007/08/30(木) 07:21:25 ID:I3PWT/yG
>>373
脳の機能の話しがいつの間にか小脳限定になっていてワロタw
ところで、脳の学習って現象としてどういうものだか分かってる?

379 :333:2007/08/30(木) 20:13:56 ID:Fg0Hqld1
>>375
>猿以下の人間に対してそんな長文で罵倒するお前は何?w
ただのアオラーですが?w
オツムの足りてないのを見つけたから隔離スレで遊ぼうと思っただけだよw
そもそも最初に罵倒しだしたのはお前だろw
だから記憶障害って言ったんだけどw
分かった?

言い争いは置いといて、議論って言うのは双方の考え方の差を埋めるためにするものなんだよw
だから勝ち負けを持ち出した時点で破綻してるって言ったの。
分かった?

しっかし語彙が少ないって言ったから必死になって
「妄想」「負け犬」の決まり文句を使わないように頑張ったんだねぇw
でも、その結果思いついた言葉は知恵遅れかw
その知恵遅れに諭されてるんだから世話ねーなw

380 :333:2007/08/30(木) 20:15:06 ID:Fg0Hqld1
>>376
確かにその方がスレタイには沿ってるなw

381 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 20:20:09 ID:L/0GRUz7
右利きが左手でペンを使える訓練したら、明らかに脳の回路が発達して最適化されてると思うんだけど

382 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 22:53:19 ID:BzUxyC3u
矯正したギッチョにバカ多いじゃん。
つーわけで、その説は却下。

383 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 23:28:53 ID:I3PWT/yG
>>382
劣化コピーはおいしくない。

384 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 23:40:54 ID:lCmcJVuc
>>378
自分で貼ったモノも読めない池沼乙w
お前が反射だの脊髄反射だの行ってる時点で、何の知識も無いどころか知能が劣ってる真性の屑ってことは
証明されてるんだよ、ゴミw
>>379
お前みたいな粘着の負け犬はいっつもそう言うよなw
遊んでやってるだのなんだので、どうしても自分が上だと思いこもうとする
んで、どんな事象も全て自分のレスが起こした事だと願望を抱く
その必死さが周りに伝わらないとでも思ってるのか?知恵遅れw

385 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 23:54:04 ID:iHxNMIqO
>議論って言うのは双方の考え方の差を埋めるためにするものなんだよw
罵倒合戦はさておき議論や論争というのは勝ち負けが決まる物も多いんだから
その勝ち負けで言えば訓練で神経の通り道が変わるだの何だの言って証明はもちろん説明すらできない方が負けなのはどう考えても事実なんだがなぁ…
今更適当に言ってみたとか間違えてたって言えないから何日も必死に言い訳しようと・立場を逆転しようと試みてる人間がいると見える。

386 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 00:14:09 ID:BLhy2EpU
>>385
>>384が質問に対して一切答えられていない時点で、議論にも論争にもなって無くない?

387 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 00:35:06 ID:BLhy2EpU
>>328-329,331の流れにフイタw
あれ?俺いつの間に>>328にYESって答えた事にされてた?w

388 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 04:38:20 ID:yTuxRuPj
>>386-387
本人かどうか分からんが、結局神経の回路を変えられると言うヤツを援護するレスは頭の悪さに溢れてるな。

「練習で神経の回路を変えられる」という主張をしてるアホが、ソースを示したと言って全然関係ない物見せて
その後もそのソースが変わりまくる+やっぱり関係ない事柄で、本人の説明が一切無い

この事実はもうどうしようもないよ。
>>>384が質問に対して一切答えられていない時点で、議論にも論争にもなって無くない?
質問に答えなきゃ逝けないのは「神経の回路が変わる」と主張する側なのに
何日も全く答えられてない。これで議論にも論争にもなってない=負けはどっちかとっくに決まってるってこと。

389 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 04:55:12 ID:BLhy2EpU
>>388
経路?回路?

390 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 06:21:16 ID:lLr2CjLv
経路が変わる、って言ってるわけで。
神経回路が新生されるとか、移動するなんて一言も言ってないわけで。

ネットワークのルーティング、っていう例えを理解していない以上、説明しても無駄っぽいから放置プレイしているだけ。
ソース、ソースうるさいしw。君は小剣か?w

理解できないのか、理解していないのか、理解してないふりをしているのか、まあ知らんけど。

391 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 08:09:41 ID:2JjQdb0t
必死な粘着が一匹沸いてまつね^^

392 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 08:29:11 ID:1Ror1bTN
まあね。いつまで馬鹿の意地の張り合いが続くのか観察させてもらうよ。
俺はソース出す気も説明する気もないんであしからず。

393 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 09:44:58 ID:N/vuJVwz
なんだ、また厨房か。

394 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 10:14:11 ID:RF12QgWF
>>296
>はぁ?伝達距離が変わる?意味わかんねー
>ていうか信号の早さがほとんど変わらないってなんだ?多少は変わるのか?医学的ソースは?

>>298に貼った ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E5%B0%84_%28%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%AD%A6%29 より抜粋
>目から入った情報が大脳皮質まで送られた後で四肢などに伝えられる。だから中枢は大脳皮質である。
>一方、反射を起こす刺激は大脳皮質まで送られるものの、反射の中枢はそれ以前にあるので、大脳皮質を通るよりも短い経路で反応が起こされることになり、
>より速く的確に反応する役に立っている。

訓練云々関係なく、単純に伝達距離が変わるソースw


次、>>310
>それが神経の経路が変わるってソースは?

神経の経路じゃなく、伝達される信号の経路w
>>291も言ってたでしょ?w

>あれ?いつの間にか俺は「練習しても反応や動作の速度は変わらない」と主張してる事になってたのかな?w
大丈夫、君はクダラナイ文句以外、一切口にしてないから。

>>318
>だから、その何処の部分に、反復練習で神経の経路が変わるって事を示すのか言ってみろって言ってるんだよ
君が聞いたのは、
>>296
>はぁ?伝達距離が変わる?意味わかんねー
>ていうか信号の早さがほとんど変わらないってなんだ?多少は変わるのか?医学的ソースは?
質問変わってね?

ちなみに、俺はまだ信号の伝達スピードが変わるソースは示してないw


結果が、>>328に対する>>329での回答w
ところが>>331の反応w

神経の経路ってw体内で神経が移動するの?

ここまでが第1部?

395 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 11:00:17 ID:RF12QgWF
第2部?
>>344
>>神経回路形成(しんけいかいろけいせい)とは動物の発生期及び成長中に種固有の遺伝的プログラムや
>>環境刺激に従って神経回路を形成していく現象の事。
>とはっきり書いてあるわけで、その流れからの
>>神経回路形成の最終段階では神経活動といった直接的に遺伝子の影響を受けない因子の影響が大きくなる。
>この文章は、大人が訓練してどうたらこうたらって話ではないだろ。

抜粋部分は、どう見たって後天的に獲得した身体操作に伴う神経回路の形成についてじゃないの?
箸の使い方とか自転車の乗り方とか練習して身に付ける部類の。

>>問い合わせてくれ
>かw
>具体的に何も言えない事には変わらない

義務教育+α位のレベルの教科書に載る程度の話だと、論文の発表時期が昔すぎてデジタル化されてない罠w
関連書籍送ってやるから最寄の郵便局でも晒してくれw


>>351については>>352を参照。

396 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 11:01:01 ID:RF12QgWF
>>357での>>352への反応w

>まさか、動作の最適化の話が特定の動作だけに適応されるなんて思ってないよな?
は?お前は練習した動作に関しては最適化されるって言ってるんじゃないの?
それなら特定の動作と言えるだろ

だから、体動かした事ある?って聞いたのにw
多くの生物の所作はその多くが各個体の身体的特徴や生活環境に合わせて最適化されいて、
その上で人間のスポーツ分野における体の動かし方の話をしてたのに、誰が特定の動作のみに限った事だとw

「訓練により神経の経路が変わる」とほざく→ソースを求めたら「反射」の項目を得意げに持ってくる
→さらにその後、生物の発生や成長過程の神経回路に関して書かれた所を提示するが
訓練や練習によるモノとは何ら関係がない事に気付かず墓穴を掘る→さらにジャーク云々も全く説明できない
→結局今までと同じように相手を罵るか願望で人物像創りあげてそれは攻撃

神経の経路じゃなく、訓練により信号の伝達経路が変わる話。
伝達距離が変わる一例。
君は成長しない個体だったのかw
関係性に気付かなかったの?
ジャーク理論の話は記事をよく読めw
他のレスと混ざってないか?

>>363
“神経の通り道”と“信号の伝達経路”は=じゃないだろw

>>373
>>369に対して>>370で途中省略して抜粋したら、案の定省略部分を読み飛ばしてるw
さては難し過ぎて原文読めなかった?

これが第2部?


397 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 11:10:23 ID:RF12QgWF
最後?の>>384

>>>378
>自分で貼ったモノも読めない池沼乙w
やっぱり中略の部分を読み飛ばしてた事が判明w

>お前が反射だの脊髄反射だの行ってる時点で、何の知識も無いどころか知能が劣ってる真性の屑ってことは
>証明されてるんだよ、ゴミw

俺はどうやって反射だの脊椎反射だのという所まで行けばいいのだろうw
多分、>>295
>あえて脊椎反射と書かなかったら案の定引っかかっている人間が居たわけで。
>多分理解できてないんじゃない?
あたりに引っかかってくれた御方だとおもうのだが、
>>281の時点で書いてないんだよねw
認知・判断のプロセスが脊椎では出来ないからwなんせ骨だしw正しくは脊髄wwwwwwwwwwwwww

以上かな?

398 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 11:15:37 ID:RF12QgWF
おぉ、ちゃんと脊髄ってかいてある orz
どの道、脊髄でも認知と判断のプロセスは出来ないけど。 orz

399 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 18:14:19 ID:lV5GyC8m
どーでもイイから、早く決着つけろ。
もちろんナイフで!

400 :333:2007/08/31(金) 19:21:16 ID:q6Hjozuw
>>384
開き直って汚い言葉の連発かよw
何度、説明しても上だ下だって騒ぐんだな。
そんなに自分の方が上だと主張したいの?

>どんな事象も全て自分のレスが起こした事だと願望を抱く
その必死さが周りに伝わらないとでも思ってるのか?
ごめん、話が飛びすぎててさっぱり理解できないんだけどw
必死なのは君と君の相方だろw

こないだから俺へのレスの全てが同じ事しか言ってないんだけど。
俺が引用までして説明しても、それへの反応は皆無w
まるで鸚鵡を相手にしてるかのような気分だよw

で、質問なんだけど俺は何に負けたの?w

>>385
論争ならね。
議論のそもそもの目的は互いの意見を交換する事だから、
そこに勝ち負けを求めるのは的が外れてると言うか馬鹿だと思うよ。
実際の社会での議論の場で勝ち負けを言い出してたら干されるよw
ま、しかしここは2ちゃんだからな。
不毛なやり合いも自演も荒らし煽りも華のうち(・∀・)ニヤニヤ
熱くなったら負け。楽しんだら勝ちw

401 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 20:44:43 ID:TwP19cnv
>>394
>訓練云々関係なく、単純に伝達距離が変わるソースw
それは相手が求めたソースではないからお前の過失
あるいは後になってから煙に巻こうとしてるだけ
>神経の経路じゃなく、伝達される信号の経路w
神経の経路と言ったのはお前じゃなかったっけ?
>w正しくは脊髄wwwwwwwwwwwwww
脊椎と言ったのもお前じゃなかったっけ?

めんどくさすぎてお前みたいに引用とかして色々書かないけど、
お前の必死に取り繕おうとする様が草にも現れてるな

>>400
この場合、有る主張が事実か否かだから議論ではなく論争になるな
で、どちらが負けたかというかアホかと言えば、神経の経路が変化すると言い張って後から煙に巻こうとして
とうとう神経の経路が変わるという主張を無かったことにしようとしてる哀れな人だよ

402 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/31(金) 20:53:43 ID:BLhy2EpU
>>401
結局日本語読めてないのね。
俺って、いつ“神経の経路”の話したっけ?
今職場で携帯でしかスレ読めないから、安価と引用ヨロw

403 :333:2007/08/31(金) 21:19:48 ID:q6Hjozuw
>>401
ん、だからここのは幼稚な言い争いって揶揄してるんだよ。

404 :401:2007/08/31(金) 23:39:36 ID:TwP19cnv
>>402
結局って何?自分に不都合な事言うヤツは全部同じ人間?
お前は現実を直視出来ない「負け犬」君みたいだしいちいち付き合ってやらないよ
粘着してる相手以外にも正論を書いた人間は何人もいるんだが、それはシカトか煙に巻こうとするかなのは
過去に証明してるから
>>403
お互いが論点から外れまくってるところで罵り有ってるだけっぽいからな

405 :401:2007/09/01(土) 00:37:53 ID:iQ5G2rmh
>>404
結局、何の結論も出ないまま終了でFA?
学生が夏休みの課題の為にソースソース騒いでるのかと思ったw

406 :405:2007/09/01(土) 03:13:15 ID:iQ5G2rmh
名前間違えた orz
>>405の名前は401じゃなくて402だ orz

407 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/01(土) 08:05:21 ID:2f9eZ6IQ
いやーこの粘着気狂いがこのスレに張り付きっぱなしなもんで、刃物板全体が久々に落ち着いてるわw
このままここで飼ってくれんかの〜>この気狂いw

408 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/01(土) 12:27:51 ID:oHBW81IA
銃は剣よりも強し 名言だな

409 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/01(土) 17:48:23 ID:QJAGmiK1
災害が起こっても、護身用に武器がいることは
少ないんじゃ。。。
在日がいっぱいいる地域ならわからないけどさ。


410 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/01(土) 19:42:55 ID:5S2VhGMh
>>409
護身用じゃないよ、ナイフは。
アクティブな暗殺用のツールなのさ。


411 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/02(日) 17:09:34 ID:DtIsLQ5y
>>409
在日も危ないが、ブラジルやベトナムも危ない。
ブラジルは元々肉食土人だし、ベトナムは非常時にはベトコンの本性がむき出しになる。

援助物資の乾燥パンと粉ミルクを集団で強奪に来やがった>ベト公
角材持って乱闘になったが、なんとか撃退した。
捕まえた一匹はボコボコにタコ殴りして、カカシ代わりに校門脇のポールに縛り付けて放置したがな。

412 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/02(日) 18:22:37 ID:XckZwdRj
>>411
いつの時代の、何処の国だよww

413 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/02(日) 18:41:14 ID:J2afj6zA
>>412
二十世紀末の日本での話ですが、何か?

414 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/02(日) 20:42:29 ID:8/dXmInN
>>413
またまたご冗談をwww

415 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/02(日) 20:58:22 ID:JefpmfmA
阪神・淡路大震災のときは報道されてないけどすごかったらしいね。
ボランティア活動で現地入りしてた女子大生とかレイプされて自警団が組織されたとか。

416 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/02(日) 21:16:42 ID:ppq1A2OH
ああ本性剥き出しで夜になると暴れてたのが、B落、C鮮、ベト公だよ。
こっちも生命と財産がかかってたから、撃退といいつつやりすぎたのも事実だが。

おかげでほとぼりが冷めた後も、Bとベト公にマークされて町内の連中が襲われた上に放火された。
身の安全、というよりそんな連中がでかい顔で闊歩するようになっちまったのに嫌気がさして引っ越した。


417 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/03(月) 14:17:18 ID:lNTu9z50
>>415
ああいう所に若い女がボランティアに押しかけること自体どうかと。
女っていうのはたいていは自分がマンコ持ち歩いていることに関して
極度に意識過剰であるか、極度に無頓着であるかの両極端。
しかも意識すべきときには無頓着なことが多いので悲劇が起きる。

418 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/03(月) 19:03:49 ID:rGTYGMm8
無頓着が自覚できたなら悲劇じゃないだろ(w

419 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/03(月) 22:13:25 ID:ILnjvzzR
>>406
結論は、「神経の経路がでんでん(何故か変換できない」と言ってるヤツが何一つ証明できなかった
ってことだよ。証明の必要がある側が何も証明する物を出せず自分の言葉で何も言えないなら、そっちに非がある。

420 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/03(月) 23:40:46 ID:FNAgjovo
>>419
またその話題?
結局、噛み付いてきた奴が何の結論も出せなくて終わってると思ったんだけど。

事のきっかけは
>>296
>はぁ?伝達距離が変わる?意味わかんねー
に対するレスからだよ?

421 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/03(月) 23:43:19 ID:FNAgjovo
あと、『神経の経路』と『神経の伝達経路』は別だから。
詳しくは、>>293-294辺りのやりとり参照w

422 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/05(水) 02:00:00 ID:kWSgzine
>>421
「神経の経路」も「神経の伝達」も言葉自体がヘンだというのに気付け。

神経のパルスはつながった神経を通って伝達するが、そもそも
いかなる場合であってもグルグル回り道をしたりはしないんだよ。
だから距離なんぞ変わるわけがない。

>>293は皮肉をこめた揶揄に決まってるだろ。
>>294はそれが分からなかったってことだ。

まあ一般的な会話を拾ってみれば、運動神経とか反射神経なんていう
神経が実在すると思ったりするのもしょうがないわけだが・・・

423 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/05(水) 10:24:15 ID:wV1eRf0g
運動神経自体は有るっしょ
反射神経ってのは、敏捷性や運動能力の一つをそう読んでるだけって事だな

>>420=>>421
結論はとっくに出てる
お前は「神経の経路」とか「神経の伝達経路」が訓練で変わると言うのを支持してる側みたいだが、
そんなトンデモ説は「有る」って言ってるヤツが証明できない限り「無い」と客観的論理的に判断されるの
これはどんなことに関しても言える事だよ

424 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/05(水) 10:52:51 ID:BFC0BWnQ
ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1177852176/

425 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/05(水) 11:01:20 ID:BFC0BWnQ
ttp://medt00lz.s59.xrea.com/rhx/node3.html

426 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/05(水) 13:41:53 ID:wV1eRf0g
>>424-425
だからさ、全然君の主張の裏付けにならないからw
そんなものをタダ貼ってれば反論してる事になると願ってるのか?

427 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/05(水) 14:03:54 ID:BFC0BWnQ
反証が出ないから、適当に貼ってるだけw

428 :422:2007/09/06(木) 01:24:31 ID:MgQzV1fN
>>423
反射神経はおっしゃる通り。喩えだよね。

運動神経だけど、筋肉を働かせる信号を送る神経も、フィードバックを
受ける神経とも違う、よかったり悪かったり、時にはない人がいたり
するモノとして世間では語られてるわけだから、もちろんこれも喩え。

でも、喩えだと思ってない人は想像以上に多い。

429 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/07(金) 21:06:35 ID:Bpw6cqm+
>>415
そういう話ってガセなんだがな。
実際に被災した友達の話では暴動もレイプも
なかったって言ってたし。

430 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/07(金) 21:30:19 ID:WTctb1uw
そいつが犯人なだけ〜

431 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 12:26:17 ID:COBz9aK1
犯罪に備え、なんて言ってる奴が実は一番危ない犯罪者なんだけどな。

432 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 15:57:17 ID:LDHHMcMy
そう言って油断させる奴が真の犯人

433 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 16:52:34 ID:XeGE0Uih
結局武器としてイイヤツはどんなのかって話は無いの?
マシェットとかK-BARみたいなのは除外で、
携帯性、オープンの早さ確実さ、刃の形状
とかで何がいいかって話はあってもイイと思うんだがな

434 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 17:17:34 ID:puP5VI+L
>>433
どんなに得物が良くても、使い手が妄想止まりだと意味が無い罠w

435 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 17:35:53 ID:nAZ3UpiY
さんざん語られてるから今さらね。
ところで>>433の意見は?
まずは自分から語れ!
もしかすると燃料注入になるかもしれない。
(子供はい遅漏の言う事を信じてろw)

436 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 18:47:25 ID:cxwF8AtZ
>>433
プロテックのゴッドファーザーとか官能的だよ。
ttp://kis.net/03/godusaburl.jpg


437 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 19:32:26 ID:gC0gUlFE
>>436
違法オートナイフ

438 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 19:49:03 ID:XeGE0Uih
>>434
でもほとんどの人間は実際に使わないんだから
そういう話をするならほとんどそうやってレッテル貼られる事になるぞ

439 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 20:52:25 ID:cxwF8AtZ
災害や有事の時に武器として使うナイフを語っているのに、
違法も糞もあるかよ(w >>437

440 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 21:38:04 ID:HDf3OA7J
いるんだよな〜、こう言うDQNがw
災害や有事の時も法は有効だ。
災害の時に空き巣を刺せば過剰防衛になるし
有事の時に民間人が武装すればゲリラとして処刑される。
それに
>武器として使うナイフ
プッ、プッ、
ナイフと包丁とで、それぞれ武器として有効性を語ってもらおうかw

441 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 23:08:44 ID:puP5VI+L
>>440
>有事の時に民間人が武装すればゲリラとして処刑される。
別にゲリラ扱いも処刑も無いよ?
頭の悪いヒト扱いされるだけで。
もしかして、民兵の事?
だったら、自衛官に射殺されない様に気を付けな(プ

442 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 23:22:59 ID:cxwF8AtZ
>>440
>ナイフと包丁とで、それぞれ武器として有効性を語ってもらおうかw
オマイがスレタイ読めない低脳だって事はよく分かった。
分かったから、はよ氏ね(w

443 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 23:30:30 ID:KBT1o5Iz
>>441
DQN丸出しだな。
バカ過ぎて相手に出来ないから
有事の時に武装して処刑されてくれ!

444 :441:2007/09/10(月) 00:17:01 ID:5ICeniNd
>>443
単発で乙。

そもそも対人に限定しなけりゃ、有事や災害時でなくても“武器としてのナイフ”は有り得る訳で。
そういう場合はどうなのよ?

445 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/10(月) 03:42:51 ID:EYgZjFRF
>>444
いったい何を相手に戦闘するつもりだ?
メタルラックか?シリコンドールか?

446 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/10(月) 05:57:49 ID:5ICeniNd
>>445
つ 獣

1歳位のイノシシなら相手してくれるよ?
負けて逃げ切れなかったら自然に帰る事になるけど。

447 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/10(月) 07:14:42 ID:VHZg1awa
>>444
>そういう場合はどうなのよ?
おまえ、パーだろ?w

448 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/10(月) 09:07:52 ID:p6BBaR7e
>1歳位のイノシシなら相手してくれるよ?

なんだ、獣姦の話か。

449 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/10(月) 18:17:32 ID:6mcHedHo
煽り耐性の低いDQNは刃物持つなよ〜

450 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/10(月) 18:37:43 ID:L31i7C/h
そりゃ、オマイのこった(w

451 :黒猫:2007/09/11(火) 02:07:21 ID:Ovn883ZP
叩かれそうな事をちょと…

 護身用としてまず必要なのは、素早く攻撃ができる事。
 だから、折りたたみより、シースナイフの方が良くなる。
 そして当然、持ち歩きやすい事、隠しやすい事も重要
 それで、昔のギャンブラーが護身用に持ち歩いたのが、ブーツナイフや細身の短剣(名前なんだっけ?)T字型の短剣(名前ry)な訳。
 
 何にしろナイフ単体では抑止力にはならないから、抜いたら殺す、位の気じゃなきゃ逆効果、やっぱり護身用には銃を持つべき。

ところで、袖からナイフ出すのってカッコよくね?

452 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 02:43:53 ID:cF7EjM4e
黒猫って学習障害の気の毒な子なのか?
ナイフ好きを自称するわりにはあまりに知識がなさすぎる。
ナイフの種別名すら頭に入ってないってのはどういう事だ?

真面目に自省しろ。
楠のチンポの垢でももらって煎じて飲め。

453 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 05:08:50 ID:H32Z9a9b
>>451はシースから抜くのも遅そうだ(w
指切るなよ(www


454 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 12:00:25 ID:ZDfqB6c8
>>453
何を以って、そう断言するのか?

>何にしろナイフ単体では抑止力にはならない
100%同意する

>抜いたら殺す、位の気じゃなきゃ逆効果
素人がw
足を刺すんだよ、足を!
相手の目線より下で逆手に抜いて、そのまま腿をブスリ。
一動作でするのがコツだ。
そして逃げる。とうぜんナイフは刺したまま。
使い捨てだから安い中国製が良い。含有毒物で傷口が悪化するのも期待できる。
ただ常時携帯すると自分がガンになるけど。

455 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 13:16:42 ID:AzUFh40q
指紋、掌紋が残って懲役刑

456 :◆KUSU/IrBdQ :2007/09/11(火) 14:59:10 ID:wwXHuf6T
なんかチンカスがどうとか書き込まれたので
私も叩かれそうな事をちょっと、、。
 ここで言われているよな、武器を使わざるを得ない状況では
ナイフなんか持つより、
スコップとか金属バットやモップみたいな長いものを持って、
敵の倍以上の数で取り囲み
ミンチにする勢いで突くなり叩き潰すなりすれば大丈夫だろう。

457 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 15:14:54 ID:6fCwrXNm

>>452

幼児戦隊サンバルカン

 某氏、CKSURGを愛用し敵国への上陸作戦を妄想するノータリン19才。ブリーフ愛用。在日朝鮮人。友人はシリコンドール。メンバーの中で最も幼い考えをもちナイフ一つで戦争に参加するのが夢。誠実なのが唯一の救い。

 黒猫、護身用にカッターナイフを携帯する危険な18才。市街戦や格闘術を得意とし自分を世界一のナイフファイターだと思っている。携帯電話二つとパソコン一台を駆使し刃物板に粘着する。口癖は「お前、ガキのくせに生意気だぞ!」

 楠、中学時代からナイフに魅了され近所の柿の木をメッタ斬りにする。最近ようやく女子高生の処女を奪った20才。将来の夢は刀工になること。頑固者で他者の発言は正否に関わらず絶対に認めない。

458 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 15:30:07 ID:cF7EjM4e
>友人はシリコンドール。

なぜ友人をメッタ刺しにするんだ・・・・・?

459 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 16:11:46 ID:HEge3XaC
今日はビンビンビンのビンラディン記念日なわけだが。

あの日、唯一、ターゲットに到達しなかったユナイテッド93便だが、
生存者も、機体の残骸すら爆散して殆ど残らなかったが、
乗客が機内から家族に電話を掛けまくったのと、ブラックボックスは残っていたので
大体の事が分かっている。

それによると・・・
テロリストが乗員を刺殺し機体を占拠するのに使ったのは京セラ製の
刃渡り6cmぐらいの小さなセラミック・果物ナイフだった(これは残骸が残っている)

最終的に乗客が反撃して機体を奪還したわけだが、ほとんど武器はなく
(機内食用のフォークナイフ、沸かした湯程度)素手に近い状態で
3、4人で見張り役のテロリストに飛び掛かり、殴り殺した事が判明している。

このあたりの事は映画の「ユナイテッド93」とディスカバリーの特番をあわせて
みて、脚色部分を差し引けばよく分かる。

要するに、非武装の乗員を制圧するときに武器として刃物を使うのなら、
小さな果物ナイフで十分。
しかし、それとて多人数で反撃された場合は、相手が素手でも殆ど役に立たない。
ナイフに限らず、武器としての刃物とはその程度のものだ。
結局は手と足の数が多いほうが優る。

ナイフ一本と合気道で何人もの敵をバッタバッタと倒せるのは、
スティーブン・セガール師匠だけ。



460 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 16:59:49 ID:SNjRSgyZ
オマイらホントに低脳だな。
ナイフってのは暗闇で後ろからプスリとやる暗殺用なんだよ。
刺しどころさえ間違えなきゃ、バックの505くらいで十分。
ポケットの中でブレード開けられるし、
外に出しても掌に隠せるからプッシュタガーより速い。

>>454
>>451みたいな低脳が素早く動けると思うか?
ブーツナイフなんて抜くまでどんだけマヌケか想像すら出来ない低脳だぞ。

>>456
オマイも相変わらず足りない子だね。
スコップとかバットとか、そーゆー下品な武器は美しくないんだよ。

>武器を使わざるを得ない状況
アタマが悪いから先手打てないんだろ?
ナイフは「使わざるを得ない」時に使うんじゃない。
自分が使いたいときに使うんだよ。

>>459
大きな仕事をやるテロリストはナイフについてよく理解してるな。
さすがだ。
反撃を許しちゃったのは片手落ちだがな。


461 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 17:55:57 ID:nmTHD4uo
特殊警棒のほうが・・・

いや、なんでもない


462 :◆KUSU/IrBdQ :2007/09/11(火) 18:06:30 ID:wwXHuf6T
武器としてのナイフの話題が成立しないのは、
妄想でしか語れないの一番の原因だけど、
今みたいに定義が紆余曲折するから
妄想語りすれらままんらん。

>>456で私は「災害時の話」を語ったつもりだったが
>>460では違う話になっている。
災害時の話にしても、自分から暗殺できる状況なら逃げろよwって話になる。
道具としてナイフを語るときにもシュチュは重要なのに
妄想話で皆が言いたいことを言ったら混沌になるほか無いんじゃね?

対人関係はスルーしていたが
この機に本気で語ると、
対人ナイフが必要な場面が世界上に存在するとは思えない。
妄想話のシュチュを考えるにしても、あえてナイフを選ぶ状況が思いつかない。

日本で必要が無いのは確実。
世界の色々な状況を考えても、
戦場でも銃がありサイレンサーがあり銃剣がある場所で
ナイフなど雑用刃物だろうし、ナイフで暗殺するような機会はそんなに無いだろ。
まして戦場でナイフファイトなんておこらないと思う。
 治安の悪い地域で護身のために形態する事も考えられるが、
銃を持ったほうが早くないか?w日本みたいに銃規制が厳しい国なら
ナイフなど持たずに非致死性の護身具の方が効果的だろう。
催涙スプレーや警棒もあるわけだし、スコップやバットもあるw

ここまで語ってきてなんだけど、自分は対人用にナイフ使う事を考えるのは
アレな妄想として割り切ってきたので詳しくないし本気で調べたこともない。
もしかしたら日本以外では一定のシェアがあるのかもしてない。
だから、もし「ナイフで戦うのが最適な状況」を知っている人がいるなら
教えて欲しいです。お願いします。

463 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 18:09:23 ID:SNjRSgyZ
足りない子がまた来たのか

>自分から暗殺できる状況なら逃げろよw
暗殺したいのになんで逃げるんだ?
この低脳児
スレタイを100回唱えて樹海で首吊れ(w

464 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 18:10:33 ID:SNjRSgyZ
>あえてナイフを選ぶ状況が思いつかない。
ちょっと上の>>459も読めないのか?


465 :◆KUSU/IrBdQ :2007/09/11(火) 18:37:28 ID:wwXHuf6T
状況ってのは主に外的要因じゃないのか?

状況に心の状態が関わっているにしても、
心境だけの問題だと主張するなら
「ナイフは「使わざるを得ない」時に使うんじゃない。
俺が使いたいときに使うんだよ」って言ってることになるしね。

あ、そうなると結局は私の主張も正しいことになって
SNjRSgyZの言い分も正しいわけだw
気がつかなかった俺が悪いw

466 :黒猫:2007/09/11(火) 18:44:05 ID:Ovn883ZP
>>457
 ガキのくせに生意気だぞ!!!!
>>460
 書かなかったけど、メインとして使いたかったら腰に吊したり上半身に付けるべきで、ブーツに入れたりするのはあくまでサブとしての装備。
 そういった場合、メインとして、しっかりと銃を持ってました。
>>464
 ハイジャクしたいの?それとも、対ハイジャク?
 

護身用として持つなら、抑止力がある武器を持つべきで、結局ナイフを武器として使うなら>>460以外に使い道は無いわな。

467 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 18:55:12 ID:TYRIFuSN
だいぶ武器ナイフ話題からそれるが構わないだろうw

>大きな仕事をやるテロリストはナイフについてよく理解してるな。
>さすがだ。
>反撃を許しちゃったのは片手落ちだがな。

なにがさすがなのかさっぱり分からんが?

ユナイテッド93便が、他の三機と決定的に違ったのは
他の3機が突入した後もチンタラ目標に向かって飛んでいた事だ。
空港の事情で離陸が遅れたのが原因だが、ハイジャック後もホワイトハウスに向かって
ちんたら飛んでいる間に乗客が家に機内電話を掛けまくって事態のあらましを知ってしまった。

機内には非武装ではあったが屈強な法執行官、元法執行官が何人も乗っており
この連中が「このまま生還する可能性が0なら、せめて操縦桿を取り戻そう」と
意見が一致してしまった。

この時点でテロリストに勝ち目は無くなった。
100kg以上の巨漢4人が殺す気で突撃してくるんだぜw
いくら小さなナイフを持ってても体重70kg前後のイスラム系テロリスト、
巨大な白人にタックルされたらひとたまりもなく押し潰されてあぼーん。

ペンは剣より強し、と昔から言うが、
決死の素手デブはナイフより強い。

テロリストは始めから手落ち。
初期制圧時に総ての乗員乗客の手足をインシュロックで拘束しておくべきだった。
ナイフ、玩具の銃、フェイクの爆弾で、心理的に制圧できると思っていたテロリストの手落ち。
確かに始めの3機はそれで上手く行ったが、残った93便は情報封鎖をしなかったため、
鋼より固く意思を団結する事を乗客に許してしまった。

人間一人が刃物で武装しても強くはなれないんだよ。強くなった気にはなれるが。



468 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 18:57:15 ID:6fCwrXNm

幼児戦隊サンバルカン

 某氏、CKSURGを愛用し敵国への上陸作戦を妄想するノータリン19才。ブリーフ愛用。在日朝鮮人。友人はシリコンドール。メンバーの中で最も幼い考えをもちナイフ一つで戦争に参加するのが夢。誠実なのが唯一の救い。

 黒猫、護身用にカッターナイフを携帯する危険な18才。市街戦や格闘術を得意とし自分を世界一のナイフファイターだと思っている。携帯電話二つとパソコン一台を駆使し刃物板に粘着する。口癖は「お前、ガキのくせに生意気だぞ!」

 楠、中学時代からナイフに魅了され近所の柿の木をメッタ斬りにする。最近ようやく女子高生の処女を奪った20才。将来の夢は刀工になること。頑固者で他者の発言は正否に関わらず絶対に認めない。

469 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 19:05:21 ID:mOyQmUqz
>>463
暗殺が目的なら尚更ナイフは向かないだろ。
意図を気付かれる事なく近づく必要があり、
且つ返り血など、逃走が非常に困難になる。

>>464
>>459は「刃物が武器として使える状況は非常に限られる」
と結論している訳だが…

470 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 19:09:00 ID:6fCwrXNm
で、この反社会的なガキ共を率い刃物板を牛耳るのが左翼の剣恒光。独身35歳逮捕歴有り。
もはや誰の手に負えん。自分達だけの世界で正義のナイフを振り回して遊んでろや。


剣恒光&某氏&黒猫&楠「僕の考えは絶対正しいんだ!やろう、サバイバルナイフで!僕がこの腐った世の中を変えてやるぅ!!」

471 :黒猫:2007/09/11(火) 19:17:03 ID:Ovn883ZP
>>468
 色々言いたいけど、とりあえずそれに童貞と彼女募集中も加えておいて。

>>467
 悪い言い方をすると911は、目の付け所が良かったんだよね。
>>469
 暗殺をするため、西側ではサイレンサーが進化し東側では、消音ナイフなんて者ができたって記述を見たことがあるけど、本当かしらん



472 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 19:25:45 ID:TYRIFuSN
>>471

>悪い言い方をすると911は、目の付け所が良かったんだよね。
なんか、自分の都合のいい方に文意を曲解するくせがあるな、君は

ナイフが武器として有効か有効でないかなんて、状況が変わればガラッと変わるって事よ。
たかだか2時間、全長40メートルの閉鎖空間の中で、あっという間に形勢が逆転してしまった。

武器としてのナイフに形勢を逆転させる能力は無い、ってこと。
あくまで今ある形勢を補うものでしかない、ってことだ。


> 消音ナイフなんて者

なんだそれは?少年ナイフのパクリバンドか?

473 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 20:22:20 ID:dC/iKJh2
「釈迦に説法」
「馬の耳に念仏」
「猫に小判」
「キチガイに刃物」

今、新しい格言が生まれた

「黒猫にナイフ」


474 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 20:59:11 ID:H32Z9a9b
女を人質に取れば良かったんだよ。

475 :ドラゴンダイニング:2007/09/11(火) 21:03:33 ID:os2MIp4s
>>471( ・ω・)人(・ω・ )ナカーマ

俺の同級生女子の一言、「ソープ逝け!やればなんか変わるって!」



476 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 21:11:13 ID:pcwkoj/5
結局このスレ来てるやつって、ナイフ持ってハァハァ妄想してる奴だけなの?

477 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 21:52:49 ID:mOyQmUqz
>>471
…ナイフは音しないので消音ナイフは無いと思うけど
スプリングでブレードが飛んでいくナイフとか
グリップから22口径弾を発射出来るナイフとか
本当に使えるのか微妙なナイフはあるね。
旧ソ連製と中国製のは雑誌で見た。

478 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 21:53:16 ID:jUZzwKiU
o(~○~;)o ハァハァしてるから笑えるんで在って、
実践してたら…

プロファイラーにはなりたくないな。
犯罪者の心理状態に同化するなんて御免だ!

479 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 22:42:45 ID:zr/5+POE
>>473
上3つと下2つだと意味が違うだろ。
意味理解してるのか?

480 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 01:03:28 ID:jJkEuSMS
>>459 >>467
読んで面白かった。ランチェスターの法則だ。
>>460
>ナイフは「使わざるを得ない」時に使うんじゃない。
>自分が使いたいときに使うんだよ。
素晴らしい〜♪
俺の座右の銘にする。
>ナイフってのは暗闇で後ろからプスリとやる暗殺用なんだよ。
う〜ん、ちょっと違う。ナイフは暗器。暗器と暗殺用は違うよ。
>楠
何が言いたいのか解からん。でも
>今みたいに定義が紆余曲折するから
>妄想語りすれらままんらん。
この現状認識は正しい。
>黒猫
子供の妄想は読んでいて疲れる。実践してくれないか。

まぁ「武器としてのナイフ」って設定自体に無理が有るからな。
武器効率を考えればイラクでも日本でもナイフは使わないわな。
ナイフ=武器って平和ボケの厨房の妄想。
ナイフは暗器!
アキバでメイド、元老院でシーザー、松の廊下で吉良、
練馬区中村橋派出所で警官2人

481 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 02:28:02 ID:vnkqUR/A
>>476
そのとおり。
車にヌンチャク積んでるけどナイフごときに負ける気はしない

482 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 18:19:33 ID:KMX8NpG5
車中ニートか、、、w

483 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 18:50:15 ID:oCCvntgt
>>451
具体的にどういうヤツ?

484 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 19:28:22 ID:l/kJp81c
ヌンチャクとかトンファー持ってる奴は知ってるが使いこなせる奴は知らないw
しかも、こういうの持ってる奴って大抵ひ弱な奴なんだよなぁw
ナイフ以上に妄想の激しい武器だろw

485 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 20:02:42 ID:hya2qSk4
ヌンチャクの正しい使い方はシャレにならないから書かない。
少なくとも映画とは全然違う。

486 :ドラゴンダイニング:2007/09/12(水) 20:06:54 ID:J5UhAtni
バンバンジーの調理に使うw

487 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 21:25:08 ID:zXVqofDj
>>485
車の中で振り回して同乗者の顰蹙を買う

だろ?w

488 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 12:47:53 ID:byVXWJwz
>>485
オマンコとケツとに刺してグリグリする

489 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 13:03:52 ID:cr1QFKkS
Karambitの名前が出てこねえなあー。
それこそ格闘用だとか言って なんか物凄いポーズを取りながら写真撮ってたよな。

490 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 13:26:53 ID:byVXWJwz
カランビットなぁ。
あれ、マヌケ過ぎだろ(w

まぁ、フローリストナイフ乃至鎌みたいなモンだから、
動かない相手と格闘するならイイんじゃね?w

491 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 17:54:35 ID:3qjXyEsl
カランビット欲しいな〜!

山菜取りに行く時向きだと思うんだが・・・誰か実際ワラビやフキ取りでの使用した際の感想教えて

492 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 21:04:32 ID:p/JYY55g
このセリフを流行らせたいと思いますので御協力お願いします。
「>>●●昭和生まれは黙ってろやカスがっ!wwwww」

493 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 21:17:52 ID:p7m4wLbd
伝説のテロリストハンターマイクエイジャックスが
戦う花屋のために生み出した最強のフローリストナイフ。
とかいって、黒ずくめの男が逆手に持ったカランビットで
花を切り刻んでたらヒットするんじゃねえのw

494 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 21:20:30 ID:/mdmOpNI
加藤清志の鎌は良かったな

495 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 23:36:38 ID:Zf9antNj
>>492
平成生まれは黙ってろや糞ボケwwwwww

496 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/14(金) 15:43:19 ID:iOJvnbDt
>>492>>495↓のほうがより馬鹿っぽくていいんじゃね?w
昭和生まれの糞ジジイは黙ってろや!wwwwwww

497 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/16(日) 00:05:14 ID:LXztfuBw
.         /⌒ヽ
         (#`ω´)
         /   ヽ   
        | |   | |
        | |   | |     
        ||   ||
     ~~・━し|  i |J=二フ
          .|  ||    
         | ノ ノ    
         .| .| (     
         / |\.\ 
【社会】喫煙を注意された男、刃物で男性を切りつけ逃走…埼玉
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189440735/

498 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/16(日) 00:36:07 ID:MVrAukMd

    ,,_旦~,
   ./ ・ω・ヽ お茶ですよー
   l      l
   `'ー---‐´

499 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/16(日) 02:37:23 ID:hmpbIWrL
銃刀法違反にならない刃物の持ち歩き方

500 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/16(日) 07:02:22 ID:4bh6c9fb
>>499
戦場で持つ

日本国憲法の法治圏外で持つ

人外魔境で持つ

脳内環境で持つ

501 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/16(日) 09:16:24 ID:PXmQJjo3
>>492
世の中ほとんど昭和生まれだろう…
これは「俺はゆとりじゃあ!wwwww」って言ってるも同然…面白い流行らそう!

502 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/16(日) 13:19:45 ID:EdPBW723
>>499
僻地の山林か原野を買えば、その土地内ではやり放題。
地方にもよるが、都市部で家一軒買う金があれば相当広い土地が買える。

鶏・山羊・鹿などを放し飼いにし、池を作って魚などを飼えば
対人使用以外のあらゆる使い方が自由に無制限にできる。
北海道の山林を買えばヒグマ相手の生死を賭けたバトルも可能。

503 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/16(日) 13:48:07 ID:0gpye64A
(刃体の長さが6センチメートルをこえる刃物の携帯の禁止)
第22条
 何人も、業務その他正当な理由による場合を除いては、内閣府令で定めるところにより計つた刃体の長さが6センチメートルをこえる刃物を携帯してはならない。
 ただし、内閣府令で定めるところにより計つた刃体の長さが8センチメートル以下のはさみ若しくは折りたたみ式のナイフ又はこれらの刃物以外の刃物で、
 政令で定める種類又は形状のものについては、この限りでない。

これに抵触しなきゃ、“ 銃 刀 法 と し て は ”おk。

504 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 03:17:09 ID:putJumaU
まぁ、恣意的に運用可能な軽犯罪法という切り札があるからな

505 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/01(月) 22:05:39 ID:0suJ26jP
>502 カンガルー・バーなんて日本では有害無益だと思ってたら鹿が出てきてクラッシュ。
オンボロ軽は鹿に負けた。鹿はそのままとんずら。保険も出ない。危険なのは熊だけじゃない。
余談だけど北海道には熊などの野生生物との事故をカバーする保険があります。本州から移転
する人は保険屋に聞きましょう。

506 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 01:40:04 ID:oWYQ4aeD
>>505
軽だとカンガルー・バーがあってもダメだったかも。
バーはどこかに固定しなきゃならないわけで。

まあ無事でよかったよかった。

507 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/11(木) 23:29:40 ID:cqpDJ060
鹿は大発生しているからな・・。

508 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/17(水) 03:55:50 ID:w/Q2JqsQ
http://www.liveleak.com/view?i=1e7_1180291056


509 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/17(水) 03:57:28 ID:8JYVqFHz
>>508
グロ乙。

510 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/29(月) 17:23:43 ID:HNJHAcv+
.         /⌒ヽ
         (#`ω´)カネを出せ!
         /   ヽ   
        | |   | |
        | |   | |     
        ||   ||
     ~~・━し|  i |J=二フ
          .|  ||    
         | ノ ノ    
         .| .| (     
         / |\.\ 
【社会】コンビニ強盗、ナイフに驚いた店員2人が逃げた隙にタバコ5箱奪い逃走
    …京都・京田辺[10/29]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193633439/

511 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/30(火) 19:50:35 ID:P8qJ5AL9
高度31000フィートを飛んでいたユナイテッド93便から携帯電話が繋がるのはありえんw

512 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/30(火) 21:24:44 ID:UcZCcnVu
イリジウムなどはごく普通に繋がるな。

513 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 03:16:46 ID:VTRr3NYq
>>511 土方は「機内電話」なんか見た事も聞いた事もなんだろうな

514 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 07:13:56 ID:OXuMbFL9
携帯電話の使用はともかく怪しい。
電話通信の専門家は、2001年の技術では、6マイル上空から繋がるのは奇跡的だという。
実に不思議なことに、当初FBIは通話記録も示さずに、13回の携帯通話があったといっていた。
ところが、ザカリアス・ムサウイの今年の裁判では、法廷の厳しい目に晒されることを恐れたのか、携帯通話を2回に減らしている。
日本で飛行機に乗ると「機内で携帯電話を使うな、電源も入れるな」と五月蠅く言われる。
しかしながら、何百人もの乗客の全員がいつも確実に電源を切っている訳ではないだろう。
電源切り忘れの携帯電話が存在する可能性はある。
そして、飛行中にも携帯電話が繋がるのなら、電源切り忘れの携帯電話に着信して発信音が機内に鳴り響く事態もたまには起きそうなものである。
しかし、私はその様な事態を少なくとも日本国内の路線や欧州の路線、日欧間の路線では経験したことはない。


515 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 11:56:19 ID:9gq8uonS
>>514
じゃあ、9.11航空機テロの遺族は揃いも揃って幻聴を妄想したと言うのか?
彼らが今も大事に保管している留守番電話や会話の録音は捏造だとでも?

きちんと調べてから、そーゆー事は言おうな。
彼らが始めに機内から電話して来たのは「機内ペイホン」。
あっちの国内線は座席にクレジットカード払いの「公衆電話」が付いてる。
ハイジャック犯は無線遮断しなかったんだから、これが通じて当然。

最後になって乗客の携帯電話が次々に繋がったのは「異常なほど低空飛行していた」から。
ハイジャック犯の操縦技術が未熟だったので高度を維持できずにじりじりと高度が下がりながら飛行していた。
DCに差し掛かるころには携帯電話が繋がるほどの低空を飛んでいたと言う事だ。
実際、異常低空飛行する爆音に地上の市民が次々通報して、これが「ハイジャック機がDCに侵入した」という第一報になった。

プレステのゲームじゃないし、まして戦闘機でもない図体のでかい旅客ジャンボ機、訓練していないとマニュアル飛行では高度を維持しながら飛ぶ事が困難なんだよ。


516 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 13:24:35 ID:OXuMbFL9
>>515
墜落したハイジャック機に乗っていた乗客が、携帯電話から自宅の妻に最期の電話をした、
という話が報じられた後、この電話の通話記録が電話局にないことが報じられ、当局が発表したこの最期の電話の話は本当だったのかという疑惑を呼んでいる。
西オンタリオ大学コンピューター・サイエンス科名誉教授(専門は離散数学と計算機科学)で数学者・環境科学者のA・K・デュードニー博士は
「飛行中の旅客機から携帯電話がかかってくるなんて本当にありえるのか?」と疑問を呈し、2003年1月から4月にかけてチャーター機を使って自ら数回の検証実験を行った。
そのデータ解析から、3万5000フィート上空どころか、その1/4にも満たない高度8000フィート(2400メートル)時点で通話不能に陥ることが証明され、
こう結論を下すに至った、「2001年9月11日、“ハイジャックされた”民間旅客機から相次いで携帯電話がかかってきたと言われているが、それは不可能である」

517 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 13:26:14 ID:OXuMbFL9
バーバラ・K・オルソンは、政府改革&監視委員会の首席法律顧問を経てTVコメンテーターや評論家として活躍、
その彼女がアメリカン航空77便の機内から座席電話を使って2度「コレクトコールで」夫に電話をかけてきたのは有名なエピソードである。
しかし“墜落死”したはずの彼女は事件後、バチカンの偽造パスポートとイタリア・リラの偽造通貨を所持していたことがばれ、
偽造罪によりポーランドとドイツの国境で逮捕されていた。
いわゆる英雄的美談として広く知れわたっている機内の乗客とのやりとりは、「乗客の抵抗によって勇敢にも阻止された」ことに仕立てるための捏造された作り話にすぎない。

518 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 13:36:06 ID:OXuMbFL9
ユナイテッド航空93便の乗客マーク・ビンガムは、機内から母親アリス・ビンガムに携帯電話をかけたとされている。
母親はそれが自分の息子の声であったことを確認しているが、その時に彼はこう話し始めた、「やあママ、マーク・ビンガムだよ」(Hi, Mom, This is Mark Bingham!)。
しかし自分の母親に電話をかける際にわざわざフルネームで、ラストネーム(姓)まで名乗るものだろうか?
母親は「そいつらはいったい誰なの?」と問いかけるがマークはそれに答えず、しばらく間があって「僕を信じてくれるね?」と切り出した。
母親が「もちろんよ、マーク。信じてるわ。でもそいつらはいったい誰なの?」ともう一度問いかけると、しばらくして電話は切れた。


519 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 13:43:38 ID:VTRr3NYq
支那人の大好きな「米帝の捏造」説か・・・・
あちこちのスレでコテンパンにやられたから八つ当たりか
まあ好きなだけ頑張ってちょうだいww

520 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 14:01:13 ID:kefGRtYb
>>516-518
剣のソース厨じゃ無いんだけどさ、そう言うコピペは元ネタの英文のURLを貼ってくれよ。
その類の「アメリカの捏造陰謀」話は嫌米厨獄人や姦酷人が作文してるケースが殆どだから。

521 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 16:12:20 ID:OXuMbFL9
Mark Binghamのソース
http://news.bbc.co.uk/1/hi/events/newsnight/1726647.stm

Barbara Olsonのソース
http://en.wikipedia.org/wiki/Barbara_Olson

Professor A. K. Dewdneyのソース
http://india.indymedia.org/en/2003/03/3941.shtml

522 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 17:14:54 ID:qmyskWL1
>>521
印度の電波系サイトの記事をソースだと言われても全然信憑性が無いのだが?

523 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 17:47:39 ID:9yvA/X4b
支那畜のインチキまた撃破!

524 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 18:17:15 ID:VTRr3NYq
>>518
米人は常にフルネームで名乗る習慣があるし、電話口とかでは家族や
親兄弟嫁さん旦那相手でもフルネームで名乗る事がある。
この件に関してはこの母親自身が「自分を落ち着かせようとして
フルネームで名乗っただと思います。声が震えてました」という趣旨で
別のインタビューでも答えていた。

525 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/31(水) 18:40:55 ID:VTRr3NYq
ググッてみたんだがA. K. Dewdneyてイスラムシンパか
売名目的のトンデモ学者の疑いが濃厚
PHYSICS 911っていう似非検証誹謗サイトに多数寄稿している
http://physics911.net/

526 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/02(金) 19:53:47 ID:iOdXm9DY
事件事故裁判:強盗容疑で捜査 /福岡
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20071102ddlk40040489000c.html

1日午前4時10分ごろ、小倉北区三郎丸3のコンビニエンスストアで、
男がレジにいた店員に「金を出してもらえんか」と言い、断られ店員に
包丁を突き出した。男はペットボトル入り飲料2本とタバコを奪って
歩いて逃げた。けが人はいなかった。
男は40歳ぐらいで身長約180センチ。(小倉北署調べ)
.         /⌒ヽ
         (#`ω´) カネを出せ!
         /   ヽ   
        | |   | |
        | |   | |     
        ||   ||
     ~~・━し|  i |J=二フ
          .|  ||    
         | ノ ノ    
         .| .| (     
         / |\.\ 

527 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/02(金) 21:23:44 ID:Vm2Me422
バールのようなもの最強伝説

てか本気で一本欲しいなバール。どんくらいの長さのがいいかなぁ。
災害時にナイフ持ってたら(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)ンマーオクサマ!!アレナニ!!な顔で見られそうだ。
違うのに・・・違うのに。

528 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/02(金) 22:52:26 ID:VvNfDmEM
そんなババアはやっちまいな。
そのためのナイフだろ?w

529 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/03(土) 00:23:20 ID:36At+QiO
KA-BARでじゅうぶんですよ

530 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/03(土) 01:16:26 ID:Dmvt51wi
>>527
ババア危機感なさすぎワロタw

531 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/03(土) 03:06:01 ID:Teya1T//
家が被災して野外で調理とかならツールナイフ程度なら使ってもさすがに大丈夫だろう

さいわい地震後もライト以外使う必要なかったけど

532 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/03(土) 10:22:50 ID:JW14ufI8
必要に迫られて使うモンじゃないんだよ、ナイフは。
積極的に使うんだ。
分かったか?ボケ

533 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/03(土) 13:56:56 ID:9rRUKAoh
ナイフなんて物は召使が使うものでしょ?
by 金持ちww

534 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/03(土) 15:06:09 ID:Dmvt51wi
金持ちは日本刀

535 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/03(土) 18:35:42 ID:JW14ufI8
日本刀も下っ端が使う

536 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/03(土) 23:35:50 ID:MkdW/rBL
日本刀を使うのは決まってヤア・コウである。
  (芥川龍之介)

537 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/04(日) 12:13:28 ID:BaUPgBCr
組員が好んで携帯してるのはマイクロテックオート(バネ入り)
今流行の兆しはグレイマン

これ本当の話。

538 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/04(日) 13:06:52 ID:wGV5nrge
将たる者は武器を取らない。
分かったか?下人ども!

539 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/16(金) 17:29:17 ID:srA7uGOr

.         /⌒ヽ
         (#`ω´) 「どけ、殺すぞ」
         /   ヽ   
        | |   | |
        | |   | |     
        ||   ||
     ~~・━し|  i |J=二フ
          .|  ||    
         | ノ ノ    
         .| .| (     
         / |\.\ 
山科・コンビニに刃物男 店員や客切りつけ 警官発砲、死亡
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007111600085&genre=C1&area=K1J

540 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/17(土) 09:00:37 ID:12tUm8iD
>527 体格によるがサイズ的には900mm前後が良いと思う。ホームセンターに行くと
軽量バールとかいろいろあるので体力に合わせてどうぞ。

541 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/17(土) 13:24:43 ID:6sShHNnz
>>577
900mm前後のカランビットって一体・・・

542 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/17(土) 18:37:18 ID:9TC5eGyC
また、ロングパスだなー

543 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/21(水) 19:53:57 ID:ej2R2JUC
911は俺も自作自演だと思ってるよ
アメリカはケネディ暗殺やったり陰謀が大好きな国家なのは確か

544 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/21(水) 22:16:07 ID:M/f2HiMH
911は自作自演で確定。
それも日本向限定の自作自演。
911映像は全部ハリウッド製のCG。サイトも全部捏造。
ただし日本人しか見れないように小細工がしてある。
日本以外では誰も911以外の事を知らないので俺も始めはびっくりした。
おととしニューヨークに行った時グランドゼロ見たんだけど、
今年はフィリピン経由でフィリピン人のフリしてニューヨクに行ったんだよ。
そしたらグラウンドゼロが無いの。普通にツインタワー立ってるの。
それでおととしのニューヨークは日本人向けにどっか別のところに建造した
ニセニューヨークだってわかった。
さすがアメリカのやる事はスケールが違うね。

545 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/30(金) 23:03:33 ID:WVG58F3H
ナイフを使うなら、持ってるのがわからない様にして、不意打ちだよ。


546 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/01(土) 00:13:46 ID:rZP7GDbJ
むしろ、4inchのフォールディングを刃も出さずに握り込んでエンドで相手の鼻を折るのは邪道ですかそうですか。

547 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/01(土) 01:06:39 ID:HE0yWm1c
>>546
ほな文鎮でもええやん

548 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/01(土) 01:25:24 ID:hGEhptu+
>>546
ほなサインペンでいいやん

549 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/01(土) 10:11:38 ID:YmtpyO0e
>>546
むしろテンプル打て

550 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/01(土) 22:41:36 ID:M+WgnO7F
鼻を殴るなら文鎮>畳んだナイフ。
サインペン程度なら素手とあまり変わらん。

551 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/01(土) 22:53:48 ID:bz2+Jigq
何か物を握るだけで素手よりもだいぶ威力が違う。

552 :546:2007/12/01(土) 23:03:16 ID:rZP7GDbJ
>>547-550
ナイフならいつも持ち歩いてるが、文鎮は_。

553 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/01(土) 23:57:10 ID:YmtpyO0e
>>552
鍛えろ(w

554 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/02(日) 11:18:13 ID:eoWARUdd
文鎮持ち歩いても銃刀法違反にはならんぞ

555 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/02(日) 11:59:15 ID:P9ynPrK5
じゃ、ナイフみたいな形をした文鎮を持ち歩けばいいじゃん!


556 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/02(日) 14:33:54 ID:HtvIibPT
>>554
軽犯罪法に抵触する
>>555
つ[寸鉄]

557 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/02(日) 19:51:03 ID:1NllXhO2
>>593

意味が繋がらん?

558 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/02(日) 23:19:19 ID:eoWARUdd
>>556
寸鉄でググルと真っ先に聖教新聞が出てくる始末

559 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/03(月) 21:35:59 ID:z1MpiG/q
>>557
オマイのアンカーも繋がってないぞ、ボケ

560 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/19(水) 23:27:36 ID:5vf4zibV
>>602
おまえら、落ち着け!!

561 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/19(水) 23:47:07 ID:bKsHzXQV
解説
理由は不明だが>>552は文鎮を持ち歩くのは無理と書き込んだ。
それを読んだ>>553>>552に文鎮を持ち歩く体力がないのだと推測し>>553と書いた。
>>553がその結論に至る過程を書かなかったために>>557にはまったく意味がわからなかった。

562 :552:2007/12/20(木) 00:42:15 ID:aOloeevU
さすがに、スーツのポケットに文鎮は無理だろw
って理由で書いたのだが、別の携帯方法を想定した>>553が文鎮持ち歩けるだけの体力付けろって理由で>>553って書いたんじゃないの?

それよりも、>>560はどこの誤爆だろうw

563 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/20(木) 01:35:14 ID:ERpIv+27
文鎮がアレなら金属削りだしのディフェンスペンやコンバットペンがいい。
LAMYの鉄板を加工したボールペンでコンクリートブロックを付いたら曲がってしまったが、
ディフェンスペンなら粉砕できた。

564 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/20(木) 18:06:35 ID:nqY49M1d
ディフェンスペンとクボタンはどう違うんだ?

565 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/20(木) 19:01:54 ID:9Y5vt7UM
>>563
そんなに強い・・・てか硬いもんなのかー。
しょぼいオモチャ程度にしか考えてなかったわ。

566 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/20(木) 19:10:53 ID:ERpIv+27
>>564
クボタン……字が書けない。軽犯罪法に引っかかる可能性が高い(実例もある)。
ディフェンスペン……外見も機能もボールペン。軽犯罪法でもスルーされるだろう。

567 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/20(木) 19:41:31 ID:HsmsSdOk
>>563
LAMYモッタイナス

568 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/20(木) 21:48:23 ID:x+RKyIVm
ラミーなんてゴミだろ。


569 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/25(火) 10:19:41 ID:mTX9MIYT
上の部屋の音うるさい…一人暮らし会社員、主婦を刺す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071224-00000214-yom-soci

570 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/25(火) 20:35:27 ID:uWEsaYfb
本当にオマエラ脳内妄想が好きだなw
今は健康器具コーナーにクボタンが普通に「クボタン」って商品名で売ってるぞ
ツボを押して凝りを解消だ。
携帯ストラップでもクボタンが「クボタン」って商品名で売ってるぞ

571 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/25(火) 22:00:10 ID:sQ2D/bE7
>>570
脳内妄想乙
「クボタン 軽犯罪法」でぐぐれや
クボタンで前科者にされた連中の恨みの声がいくらで読める
家の中で使うならともかく持ち出せば点数稼ぎポリの餌食になるだけだ

572 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/26(水) 00:37:46 ID:G23pFVIR
日本では知られていないが、欧米ではフィリピン武術は有名である。
http://fujiarnis.main.jp/
エスクリマ
http://youtube.com/results?search_type=search_videos&search_query=escrima&search_sort=video_view_count&search_category=0&search=Search&v=&uploaded=&filter=1

首狩り族など数多くの戦闘系土着民族が散在していたフィリピンにはさまざまな武術があり
実戦的な為、武器を使うものが多く、実際に行うのは非常に危険である。

現代においても、街中でのストリートファイトの場面では鉄パイプなどの棒などを利用した戦いや喧嘩になる為
これらの武術をマスターすることにより最強になれる。

ムエタイや柔道、ボクシングなどが強くてもリアル社会での実戦では役に立たない。

573 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/26(水) 01:04:17 ID:D1/9GpxV
>>572
土人の武術?笑わせるな。
薙刀無敵!

574 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/12(土) 07:32:48 ID:vm00GwrU
.         /⌒ヽ
         (; ´m`) 「たばこを1個くれ」
         /   ヽ   
        | |   | |
        | |   | |     
        ||   ||
        し|  i |J=二フ
          .|  ||    
         | ノ ノ    
         .| .| (     
         / |\.\ 
強盗未遂:一喝され退散 コンビニ店長「ばかもん!」−−岐阜・羽島
http://mainichi.jp/chubu/newsarchive/news/20080111ddh041040005000c.html

11日午前5時ごろ、岐阜県羽島市竹鼻町飯柄のコンビニエンスストア「ファミリー
マート羽島飯柄店」=岩田暁則さん(61)経営=で、サングラスと野球帽で顔を
隠した男が突然、包丁(刃渡り約20センチ)を取り出し、「たばこを1個くれ」と、
たばこの銘柄を指定してカウンター内にいた岩田さんに要求した。男はカウンター
内にまで入ってきたが、岩田さんが「ばかもん! たばこ1個で何しとる」と一喝した
ところ、男は包丁を床に置いて逃げていった。当時、ほかに客や店員はおらず、
岩田さんにけがはなかった。県警岐阜羽島署が強盗未遂事件として捜査している。
調べでは、男は身長160〜165センチで60歳前後。黒色パーカにジーパン姿で、
軍手をはめていた。男は5分ほど店内をうろうろしていたため、岩田さんは不審に
思って警戒していたといい、岩田さんは「犯人が高齢に見えたので、どなった」と
話している。

575 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/12(土) 08:30:30 ID:Yw6DNMCA
食えなくて寒くて「刑務所志願」の前科者の高齢者がやったんじゃないのか?
今日本各地の刑務所で 高齢者の占める割合が物すごくて問題になってんだよね。
朝の刑務官の最初の仕事は「服用薬の分配」だってんだから。
この爺さんも 捕まえて警察に引き渡して欲しかったんじゃないの?

576 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/12(土) 17:17:25 ID:sJq1bEKA
>>573
槍の方が強いね!

577 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/18(金) 23:24:02 ID:HlK5rNOE
 コンパウンド・ボウとクィーパーにハンティング用ヘッドの矢を10本
ほど入れて二回の部屋に壁にかけてある。それにヘレのトリプルラミネ
ートの刃長九cmのもね…

578 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/19(土) 14:51:36 ID:uJml4L8R
俺はスパイダル子てんとう虫一本で生き延びる。


579 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/25(金) 07:43:38 ID:BS9yiD/p
.         /⌒ヽ
         (#`ω´) タバコをくれ!
         /   ヽ   
        | |   | |
        | |   | |     
        ||   ||
     ~~・━し|  i |J=二フ
          .|  ||    
         | ノ ノ    
         .| .| (     
         / |\.\ 
24時:コンビニに強盗、従業員けが /愛知
http://mainichi.jp/area/aichi/news/20080124ddlk23040268000c.html

23日午前3時半ごろ、半田市昭和町4、コンビニエンスストア「ローソン
半田昭和町店」(加藤久仁夫店長)で、アルバイト店員(39)が一人で
店番中、客を装った男がカウンター越しにたばこを要求。店員が後ろにある
たばこを取ろうとしたところ、男がカウンター内に入り、背後から刃物を
突きつけた。店員はレジの鍵を抜き取って店外に逃げたが、右手に長さ
約10センチの切り傷を負った。男は何も取らずに、そのまま逃走した。
半田署が強盗致傷容疑で捜査している。 男は年齢26〜27歳くらいで、
身長約175センチ、背中に黒の柄入りの白色パーカを着ていたという。
同市内では1月7日にも「セブン−イレブン青山1丁目店」に、刃物を
持った男が侵入する事件があった。

580 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/01(金) 08:36:55 ID:B6r2rboW
.         /⌒ヽ
         (#`ω´) 「金を出せ!」
         /   ヽ   
        | |   | |
        | |   | |     
        ||   ||
     ~~・━し|  i |J=二フ
          .|  ||    
         | ノ ノ    
         .| .| (     
         / |\.\ 
未明のコンビニ 刃物強盗5万奪う、男逃走 浜松
http://www.shizushin.com/local_social/20080131000000000060.htm

31日午前1時55分ごろ、浜松市南区白羽町のコンビニエンスストアで外国人風
の男が包丁のような刃物を男性アルバイト店員(31)に突きつけて脅し、レジから
現金約5万円を奪って逃走した。店員にけがはなかった。浜松東署が強盗事件として
捜査している。 調べでは、男は客を装い店内に入り、レジでタバコを注文。店員が
カウンター内で商品を用意している間に、男は上着内側に隠し持っていた刃渡り
約30センチの刃物を店員に突きつけ、「金を出せ」と脅したという。男はカウン
ターに飛び乗り、レジの中にあった現金をわしづかみにし、そのまま北へ走って
逃げたとみられる。当時店内に客はいなかった。 男は20―30歳くらいで
身長170―175センチのやせ形、話しぶりや顔立ちから外国人とみられる。
水色の上着に黒いズボン姿で、上着のフードを目深にかぶっていたという。
現場はJR浜松駅の南約3キロの市道(通称中田島街道)沿い。

581 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 01:39:32 ID:GvS/UFkZ
>>571
クボタンを調べてみた。
マジでこんな物まで取り締まりの対象なの?

絶望した!犯罪やられ損の日本の現状に絶望した!

582 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 08:46:55 ID:NSkTX9u1
武器としての刃物だが、戦国時代、各藩は戦死者戦傷者の記録を取っていたらしいんだな。
ナンに因って死んだか負傷したかって。 それに依ると、一が鉄砲、二に弓矢、三が槍。
第四にようやっと刀同士が出てくる。 刀傷で死んだり負傷したりは凄く少ないらしい。
つまり、お互い至近距離で人切り庖丁振り回すのは怖いんだろうな。 そりゃ怖い罠。w
だから対人戦闘用の武器としてはリーチを稼げる槍の方が有利で強いんジャマイカ?
近頃はチャンコロドモが増えて、いつ、コイツ等ガ家に侵入して来るか分かったもんじゃないから
ナイフを鉄パイプに工夫して差し込み、部屋に一本置いておくのが必要かと思われ。




583 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 10:48:15 ID:GvS/UFkZ
>>582
チョンも追加しといてくれ。

584 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 12:22:45 ID:QIt2vzee
>ナイフを鉄パイプに工夫して差し込み
つ[フクロナガサ]
つ[冷鋼ブッシュマン]

585 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 13:28:33 ID:SfxRg8Kk
家の中で短槍もどきを振り回すのか?
どんだけ広い屋敷なんだよ(w


586 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 19:36:02 ID:DSD+TxIG
普通にマグライトでよくね

587 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 21:36:43 ID:QIt2vzee
イティロー師がCQB術を教えているという、ポォキュウプァィンですか?

588 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 22:13:04 ID:SfxRg8Kk
マグライトに萌え萌えできっか?
俺は無理!

589 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 22:18:31 ID:QIt2vzee
>>588
キチガイ度では刃物板を凌駕するライトマニアを敵に回すつもりか?!

590 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/03(日) 00:47:44 ID:20O6r/Ax
パンピーでは萌え萌えできないライトに萌える変態。
褒めてるんだよ(w

591 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/03(日) 05:09:50 ID:YHXc66Mj
嗜好のマニアックさ(本来の意味での)では、消火器マニア、ハクキンマニア、公衆電話マニア等が上と思われるが
ライトマニアの攻撃嗜好は群を抜いている。
ライトマニアのキレやすさ粘着度そして暴力性の前にはサバゲ板のデジコン厨もかすむ。
ライトマニアに比べれば刃物板住人など羊の皮を被った山羊に等しい。
多分ライトマニアに匹敵する危険マニアは改造レーザーマニアあたり。

592 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/03(日) 08:54:02 ID:20O6r/Ax
ライトつおいのか。
ナイフより弱い癖に生意気だな(w

593 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/03(日) 20:45:58 ID:PmmvMcMR
ライトマニアに敵意を持った人がいるねw
よっぽど悔しい思いでもさせられたんだろうなぁw

594 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/04(月) 00:28:03 ID:I7QLlkYN
そりゃ、悔しいだろ。
変態度では確実に負けてるんだし(w

595 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/04(月) 03:05:04 ID:LXz4s/kP
ネット上のいざこざで店舗に放火したり
mixiで個人特定して拉致して海に落としたり
チンケな珍走も真っ青ですよ、ライトマニアには

596 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/04(月) 12:56:54 ID:F8kzP18/
>>595
詳しく!w

597 :黒猫:2008/02/04(月) 15:20:30 ID:ytD5Hx4N
入荷がどうこうで放火したのは、アウトドアクラブだっけ


ライトって正直懐中電灯でも言いよね。

598 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/04(月) 16:44:19 ID:T9XYLpXg
>>597
「ナイフって正直カッターナイフでもいいよね。」と言ってるようなものだぞ?

599 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/04(月) 22:40:11 ID:I7QLlkYN
そうか?
ライトな変態のロジックはわからんなぁ。
分かりたくもないけど(w

600 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/05(火) 00:06:02 ID:fWdSf71K
世の中にはいろいろなマニアがいるんだな

601 :黒猫:2008/02/05(火) 01:40:09 ID:xWMvcqL3
>>598
カッターナイフで料理が出来るか!て反論したいけど、目糞鼻糞の世界だから辞めとく。


しかし、ライトって何本も買ってどうするんだろう?
 飾っておくのかな?

602 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/05(火) 01:55:50 ID:BtS6tIWc
しかし、ナイフって何本も買ってどうするんだろう?
 飾っておくのかな?

ってライトマニアに言われるんだってば。

603 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/05(火) 10:40:34 ID:gQALuoMy
よく考えたら、ミニマグライトってまんまクボタンに使えるよな。

604 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/05(火) 14:59:53 ID:gOn7Skse
イチロー・ナガタ師はライトを使った武術の講習会を開いていますよ

605 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/05(火) 23:16:55 ID:BKRRrvGi
>>603
よく考えた結論がそれかよ!w

606 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 00:01:53 ID:v4YlL2WP
ライトが嵩じてレーザーに行くヤツもいるよな。
DVDバラして失明したり、なかなか奥が深そうではある。

607 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 00:16:34 ID:vZl0L6rv
>>605
まだある。
クボタンって別に買わなくても、ホムセンで売ってる木製丸棒を
適当に切れば出来上がりだな、とか…

608 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 17:07:34 ID:Mar5HvyA
>>606
失明したヤツいるん?

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070711_millwall_brick/
これってどうよ?
試しに作ってみたが、振って殴ってダメージ与えるのは難しいと思うんだが
振りおろす感じなら結構逝けそうだけど

609 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 18:51:40 ID:1qX7rt4+
雑誌を丸めて突くほうが有効だろう。

610 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 18:53:55 ID:vZl0L6rv
>>608
お姉チャンバラ映画化の記事に食いついた俺…

611 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 20:06:52 ID:Mar5HvyA
>>609
いや、やってみ?

新聞にせよ雑誌にせよ、そういう風に加工(?)すれば
少なくとも素手よりはずっと強力だよな?

612 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 21:21:58 ID:dXvTqxX3
原始人じゃないんだから文明の利器たるナイフ使おうよ

613 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/06(水) 23:37:25 ID:Mar5HvyA
相手を殺してわあいじゃないんだから

614 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/07(木) 14:05:24 ID:4Rf0FUa9
完全に攻撃者の命を絶たないと
今度は相手がお前やお前の家族にまで復讐してくるかもな。
男なら命を絶ってあげるのが武士。

615 :◆KUSU555myc :2008/02/07(木) 19:27:48 ID:tNGnNQ3g
>>610え?マジ?お姉チャンバラ映画化するの?!


スマン私も食いついてしまった。

616 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/07(木) 22:44:02 ID:Fro9v8A1
>>614
問題は、警察が捜査してくるってことだ

617 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/07(木) 23:25:15 ID:4Rf0FUa9
戦慄の武装警察でフラット隊員が庁舎で振り回したナイフは
アップルゲートかな?

618 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/17(日) 23:37:46 ID:NGNktKYx
ttp://www.ohyasuya.co.jp/factorybrands/s_w/sub/border1.html ←このスペシャル・タクティカルはどうでしょう?
マジレスきぼん。

619 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/18(月) 08:37:53 ID:/M08xbTi
>>618
災害に乗じて強盗や強姦をするにはいいんぢゃね?
ナイフとしてはゴミレベルだけどな。

620 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/18(月) 22:28:37 ID:agrKJfIn
>>619
正しい使い方じゃんw

621 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/01(土) 00:33:19 ID:duj4Pu5a
人斬ったら返り血から血液感染病をもらいそう・・・


622 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 18:42:29 ID:OEwtwy0l
そんなヤバい病気を持ってないJS/KCに刺されたいハァハァ

623 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/22(土) 13:45:53 ID:EjoedF7K
>>621
今の時代、やっぱり飛び道具が最強だな。w
感染症はマジ洒落にならん。

624 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/26(水) 22:43:41 ID:Uj/xJxvc
アイスアックスが6本あるので
うちではナイフは生産的な用途限定

625 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/29(土) 07:40:53 ID:6Y5nC3Qa
.         /⌒ヽ
         (#`ω´) カネを出せ!
         /   ヽ   
        | |   | |
        | |   | |     
        ||   ||
     ~~・━し|  i |J=二フ
          .|  ||    
         | ノ ノ    
         .| .| (     
         / |\.\ 
■静岡のコンビニで強盗未遂事件 (03月28日 20:21)

28日、静岡市駿河区のコンビニに果物ナイフを持った男が押し入り、女性店員
を脅しましたが、悲鳴を聞きつけた店のオーナーに取り押さえられ、現行犯逮捕
されました。事件があったのは、静岡市駿河区大谷のセブンイレブン静岡大谷店
です。警察の調べによりますと28日午前7時20分頃、この店でたばこを注文した
男が、女性店員の隙をみてカウンターの中に入り込み、果物ナイフを突き付けて
「金を出せ」と脅しました。この時、女性店員が悲鳴をあげ、これを聞きつけた
店の男性オーナーが男を取り押さえました。女性店員と男性オーナーに、けがは
ありませんでした。強盗未遂の現行犯で逮捕されたのは、岡部町生まれで住所
不定、無職の椙山弘倫容疑者(55)で、警察では計画的な犯行とみて詳しい動機
などについて追及するということです。
静岡第一テレビ http://www.tv-sdt.co.jp/scripts/news/news3+.php?seq=16921

626 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/29(土) 17:07:59 ID:yosO8IjH
>>625
果物ナイフ強盗が計画的な訳NEEEEEEEEEEE〜!wwwwwwwwwww
不況下で職が無く、刑務所入る為なら納得。

627 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/31(月) 03:05:45 ID:9IRvL1Zr
んじゃ、このスレ的にはどんな刃物が最適?
考えるポイントは
・実際には使用しない。
・相手に恐怖心を与えるもの。
・逃走中に邪魔にならず、怪しまれないサイズであること。
・威嚇のために振り回しやすいもの。

って、ことぐらいかな?

628 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/31(月) 16:38:45 ID:qfVxo+zl
>>627
その条件にぴったり一致するものが君の股間にあるじゃないか。

629 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/31(月) 16:57:56 ID:crTo9U13
オチを股間に持って行くパターンはなんとかならないものか!



630 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/31(月) 17:10:54 ID:GxCSAOa3
>>629
オチも何もこれほど彼の条件に合致する獲物はないと思うが。

・実際には使用しない。
→確かに君は実際には使用しませんね。私は使ってますが。

・相手に恐怖心を与えるもの。
→怖いですよ、そりゃ。いきなりチンチン見せられたら。

・逃走中に邪魔にならず、怪しまれないサイズであること。
→君のサイズなら走っても邪魔にはならないでしょう。
 勃起時もコンパクトで隠しやすいですね。

・威嚇のために振り回しやすいもの。
→パンツ下ろしてブンブンすればおk。


631 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/31(月) 17:47:06 ID:jvhUqCu6
>>627
何故、逃走するんだ?

632 :黒猫:2008/03/31(月) 19:04:19 ID:KzHc7mAg
>>630
 先生!!私の獲物は相手に鼻で笑われそうなの気がするのですが、どうしたら良いのでしょうか?

633 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/31(月) 19:35:01 ID:npJpp4ML
>632
笑った相手の口に獲物を突っ込むんだっ!...

634 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/31(月) 21:27:06 ID:APd6bliL
遮二無二下ネタに持ち込むのはガキの証拠…

635 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/31(月) 22:20:18 ID:9IRvL1Zr
そういえば、ゴルゴ13で、レズの殺し屋相手に
全裸で襲い掛かかってパニクらせる話しがあったな。

636 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/31(月) 22:52:27 ID:is/VrciC
>>634
オヤジと腐女子と園児だろw

637 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/31(月) 23:28:10 ID:9IRvL1Zr
>>636
園児はスカトロ限定

638 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/01(火) 12:01:32 ID:0EV20irh
相手に鼻で笑われそうな得物でも、びゅくびゅく射精していたら相手は恐怖するよな

639 :黒猫:2008/04/01(火) 15:04:26 ID:PH7T2wwC
ごめんなさい。ガキで


真面目な話、下半身全裸の騎士も、居たんだけどね。
 物を見せつけ、驚いてる内に、ズバッとやる。

640 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/01(火) 19:16:47 ID:JDc+IORt
>>635
マジかよ!wwwwwwwwwwwwww

641 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/01(火) 21:01:40 ID:0EV20irh
単行本7巻「キャサワリー」。
持病により右手が痺れ戦闘能力が低下したゴルゴが凄腕の女殺し屋相手にとった最終手段。
その時のゴルゴの台詞が「見ろ、レスボスの女が潜在的に 恐れているROD(男根)だ」。

642 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/02(水) 01:04:16 ID:h8LxUzHy
とりあえず、気合を入れて2秒で勃起、3.5秒後にびゅるびゅる射精できる
ように訓練したら護身術は完璧って事だな。

643 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/02(水) 13:38:45 ID:/tLo7H8S
これで気持ち良く闘えるなww

644 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/02(水) 15:24:11 ID:kITunaa7
とりあえず常に溜めとかないとな

645 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/02(水) 19:51:31 ID:RwYFN0f0
俺は4日で1回だ

646 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 00:47:50 ID:jVX7pcMn
持ち歩いて捕まるのは、刃渡り何cmからですか?

647 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 01:28:27 ID:Ch+EyYF5
30cm超の巨根でも露出させない限り捕まったりせんよ。

648 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 02:10:26 ID:u7SJp3Us
おっさん達がシモネタで盛り上がっとる・・

649 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 02:22:38 ID:R28+UqZT
>>646
罪状が違うだけで全て捕まる。

650 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/03(木) 11:04:45 ID:RnzlhxKG
>>646
手元に有る鏡、見てみ?
ほら、誰が見ても不審人物が…w

651 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/04(金) 00:48:56 ID:B5NIqi1w
銃刀法は? 何cmからですか?

652 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/04(金) 00:58:21 ID:J4OmUhFV
>>651
銃刀法は関係ない
8cmだろうが27cmだろうが公衆の面前で露出した段階で逮捕

653 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/04(金) 00:58:56 ID:oCACJK3M
ナイフの種類やロックシステムによって様々。
まぁ、ナイフを持ってれば刃渡り0.1mmでも軽犯罪法でしょっぴかれるから安心しなさい。

654 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/04(金) 01:05:46 ID:ay4BqIJd
>>651
「銃刀法」を読んでも理解できないほどバカなのか?

もし、そうなら脳ミソ中卒だぞ。

655 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/06(日) 22:07:40 ID:bPV/h/Ze
学歴が知能だと思ってる男の人って・・・

656 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/08(火) 23:15:54 ID:YrB3UMCx
皆さん海外旅行に行くときに持ってゆくナイフは何?
ナイフ愛好家ならではの普通じゃない面白い声をどうぞ!



657 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/08(火) 23:38:59 ID:Xrit/+lQ
普通のシースナイフ。刃長9cm。
ソーセージなどを食べる時、非常に重宝してます。

658 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 00:52:05 ID:6MOebe6q
>>656の頭の中だと「海外旅行には武器としてのナイフが必携」か…

某ショップでエアガンの機関部を携帯電話のドンガラの中に入れた改造モノを売っていて
NYで路上強盗に襲われた時に使った。
もし強盗が銃を持っていたら素直に金を渡したけど、相手がナイフだったので至近距離から顔面に発射して逃げた。



659 :656:2008/04/09(水) 01:04:07 ID:AU6zATru
無理して武器の話にもってゆかないように。
武器として話をしてもいいですが、爽やかに御願いします。


660 :携帯ピーター:2008/04/09(水) 01:13:51 ID:8Tux5/2K
携帯にエアガンの機関なんて入るんですか?凄いですね。

661 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 02:11:35 ID:6MOebe6q
>>659
スレタイ 読めないのか?

>>660
携帯じゃなくて、携帯電話のドンガラの中

662 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 02:33:27 ID:zN5MA0L4
いわゆるモックアップか。
改造して武器を仕込むのも面白そうだな。

663 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 06:50:47 ID:0D0jwNId
仕事熱心な強盗なら、動きが速かろうが遅かろうが、いきなり携帯電話を取り出すのを黙って見過ごすとは到底…

664 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 07:29:11 ID:FCbkHr85
ずっと手に持ってればいいんじゃない?

665 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 11:23:28 ID:bMLlt8AN
はいはいいつものレス乞食のネタですよ。
大昔のトランシーバーみたいな携帯電話のモックでもない限り、今時のエアガンのメカは入りませんよ。

逆に大昔の内圧式ガスガンのメカなら最近の携帯のモックにも入るかも知れないが。
メカは入ってもガスを送るチューブを繋がないと撃てませんwww


666 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 11:53:50 ID:6ioZ3a0a
それこそスレ違いだよな


667 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 12:16:17 ID:BaOxnqYE
そもそも
>刃物板最大のタブー
と言うより
「武器としてのナイフ」が効率が悪い訳で。
それこそオモチャのエアガンにも劣る。(暗器としては別)
もっとも俺なら携帯電話型エアガンより防犯スプレーの方が選ぶだろう。
なんとなく携帯電話型防犯スプレーって見た気がする。
スペツナズナイフ機構内蔵携帯電話もいいかも

>>656=659
スレ違い
スレタイ 読めないのか?

668 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 16:22:03 ID:6ioZ3a0a
だったら好きなだけスプレー持っていればいいじゃねえか

このスプレー野郎が
変態め

669 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 16:25:21 ID:6ioZ3a0a
人にスレ違いだと言っておいて自分はスプレーの話かちくしょうめ!

防犯スプレーはどんなのがお勧めなの?

670 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 16:40:42 ID:9dgNcOIU
自分がかぶる恐れがあるしまわりの人が巻き添え食うのでお勧めできません

671 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/11(金) 00:42:39 ID:3na98B9f
そうですか。



- 完 -

672 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/11(金) 16:46:58 ID:I3PuVw9X
そもそもナイフで押し入り強盗と戦おうってのが間違いだからな。
リーチ的に考えて。
一メートル半くらいの棒にブッシュマン括り付けとく程度は必要か。

>>669
メース社製の水鉄砲タイプがオススメ。
噴霧タイプのように風向きで自分が被ったりしない。
ただ適当に撒けばいい噴霧タイプとは違い、ある程度相手の顔を狙わなきゃならないのが短所っちゃ短所。
でもまぁ揮発性高いから額や顎にでもかかれば充分。
催涙スプレーは日本で合法的に買える最も強力な武器の一つだと思うぞ。

200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)