5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナイフシースを語るスレ

1 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 21:21:41 ID:PLtOY6SB
シースについて和洋を問わずどうぞ

2 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 22:10:37 ID:m+0x5lLq
2

3 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/20 22:27:26 ID:x8qGxsbI
最近、革シースの自作を始めた者ですが、行き詰まってまして
この本だけは読んどけ、というのがありましたら
御教授ください。


4 :ものずき:05/02/20 23:25:42 ID:9scLKu0k
本じゃないけどこんなのあります。
私も最近作るようになったのですが、結構参考になりました。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~la7m-ash/making/sheath.pdf
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~ykiyo/sheathmenu.htm
(すでにご存知だったら失礼しました。)

5 ::05/02/21 00:00:54 ID:yRUoGk7t
>>4
レスありがとう助かります。
ボール盤の設備も無いんで、自分なりに治具を作って見たのですが、
菱目打ちを垂直にうまく打てず、縫い目の裏が波打ってしまうのです。


6 :ものずき:05/02/21 00:21:42 ID:rCZPMTRa
菱目キリを使って、まず表から半分までまで通してから
今度は裏から通して、貫通させる様にしたらどうでしょうか。
ちょっと難しいかも知れませんが、当たりをつけて慎重にやれば
上手くいくかもしれません。

7 ::05/02/21 00:34:27 ID:yRUoGk7t
やってみます。

ものずき氏は、どうやってますか?


8 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/21 16:16:09 ID:30bS0MtM
左利きの俺にかっこいいシース作ってくれ。
いつもいつも使いづらくてかなわんよ。

9 :ものずき:05/02/21 20:49:17 ID:rCZPMTRa
>>7
ルレットで等間隔に縫い目をつけてから、菱目キリの先をボール盤に付けてやってます。
ボール盤を使っていても、うっかりすると裏側がジグザグになったりしました。(笑)
縫い目の穴あけって、結構むずかしいですね。


10 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/23 00:32:21 ID:xJu5KqwU
シースって大事だよね。いくらナイフ本体のできが良くてもシースがちゃちだと…。

11 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 22:26:10 ID:BK8mwLro
八重洲の西勘で、ぺティナイフ用のシース(ランドール風のストラップタイプ)
を見てきました。
以前は、なんで9000円もするんだよぅ と思っておりましたが
自作を始めた今は、なんで9000円でもとがとれるんだよぅ と思いつつ
あっさり買わずに、技を盗んで作るんだよぅ と思っております。

ぺティナイフを、キャンプや旅行で使われる方にはお勧めします。

>>8、10
自作しましょう。実用品レベルであればそんなに費用もかかりません。



 


12 :8:05/02/26 00:58:11 ID:9P4Huu2i
自作か。
工作苦手なんだよね^^;
自作しようと思ったこともあるんだけど
どう考えても俺にはカッコいいシース作れるとは思えないくて。
っつーか、何で左利きようのシースやナイフ出さないんだよ〜ヽ(`д´)ノ


13 :11:05/02/26 01:42:02 ID:a6WBV+Gq
確かに、左用のシースを出してるメーカーは少ない、以前ファルクニーブン
で左右兼用のシースがあった。と思いHP見てきたが無かった。
西勘等のショップに、気に入りのナイフを持ち込んでシースだけ特注するか、
いっそのこと、カスタムメーカーにナイフごと発注するのが良いか。
しかし、ナイフ本体に限れば、左用しかないモデルはかなり有ると思う。
チゼルポイントとか、セレとか、バックコートとかは、ほとんど左片刃仕様。



14 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 02:19:30 ID:gNb83UiY
>>11
10ですが、レザークラフトもどきをやるんで自作してみたことも
あります。でも某所でシースをオーダーしたとき1万円以下で
非常に良い物が出来たので、自作の労力を考えると・・・
やっぱりプロにまかせるのが一番という結論になりましたw

15 :11:05/02/26 02:43:27 ID:a6WBV+Gq
ま、その通りで、出来の良さを考えると買ったほうが安い。が
レザークラフトは楽しいし、デザインをあれこれ考えるのも良い。

シースと中身のバランスもあり、3000円のぺティに9000円
のシースを買うのには、良い物だと判っていても抵抗がある。

で、今夜もしこしこシースを縫ってる と

16 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 12:14:09 ID:jXV2g5zl
昔、折たたみナイフをやや開いた状態(45度ぐらい)でケースに入ってて、ケースからナイフを抜くと、
のばした状態になるナイフケースがあったんですが、ご存じないですか?

17 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 13:56:50 ID:a6WBV+Gq
バック110用に良いと思い、見に行った事がある。
ハンドルを引くと、シース内のローラーにブレードがかかり開刃する構造だったかと
開刃の際ブレードの外にはみ出すのが気に入らず買わなかった。

後付けできるサムスタッドが出て来たり、ワンハンドオープンのナイフが普通になって
淘汰されたか?

昔は、110用の別売シース良く有ったが、近頃見かけずさびしいね。

18 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/02/26 19:34:34 ID:xu0B81LF
>>16
ttp://kinosan666.fc2web.com/naihu/index.html

ここに合った。その他のナイフは厨房丸出しで趣味悪いとおもうがね。

19 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 22:38:28 ID:IzUwqfrc
シースの感じからすると常時携帯してそうな、110で事件が起こると
影響大だな
平和主義者=ナチュラリスト=バックパッカー=>愛用の品
で流行したナイフだったのに。

20 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/27 02:42:26 ID:6oS7SKXC
>>19 そうなんだーー

目から鱗っす

21 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 20:41:31 ID:LodyOq3q
ナイフの保管方法って言ったら、「シースから抜いて」ってのが定番だけど、
その間シースはどう保管すりゃいいんだ?
たま〜にラナパーでも塗って放置しといて良いのかな?
ちなみに皮製シースの場合です。

22 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 21:06:12 ID:3biqxhky
>16っス18さんありがとう

23 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/04 21:30:53 ID:9EeVL61z
>>21
私の場合
シースを乾燥させ、ダビンシューグリースをごく薄く摺りこみ
皮革用防カビ剤と一緒に、タッパーに入れ保管。



24 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 15:28:39 ID:4R72YR2R
皮革製シースが、カビだらけにどうすればいいの?

25 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 17:56:51 ID:6mpl8rxX
今後気をつけて下さい。

26 :ものずき:05/03/06 22:22:27 ID:SCA2l85c
>>24
ふき取って取れる様なら、オイルを塗れば
そのまま使っていても大丈夫ではないでしょうか。
ふき取れるようならば、表面の汚れにカビが付いただけかもしれません。
あまりに劣化が進んでるようならば、残念ですがあきらめた方がいいかも。

27 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/06 22:52:30 ID:GFoUbVtR
>>26 ありがとう
堅く絞ったタオルでふき取って、その後をどうしたものかと思ってました
ひどいシミもなくOKのようです。

28 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/15 22:46:08 ID:fGf59uHr
シースを自作しようと思うのですが、なかなか良い皮が見つからないのです。どういう店が良いのかも分からないので、教えてください。

29 :デビルカッター:05/03/15 22:54:34 ID:e7fVde3I
良い皮が手に入らないときは薄い皮を
重ねて使ってもええ

30 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/16 02:49:18 ID:j0OiwWjx
>>28
君は通販で探してるのか、住んでいる所から行ける範囲でさがしてる
のかどっちだい?
良い革ってのが厚さや大きさなら通販でもいいけど、
質や染め(日焼けも含めて)に拘るなら現物を見た方がいいよ。

31 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/16 03:02:00 ID:eajl2yD0
>>28
岡安鋼材やジ・エッヂでシース用の革売ってますよ。

32 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/16 03:31:42 ID:qC22XrRR
東急ハンズに行ってカイデックスを探したが無かった。
無かったのはいいが、素材コーナーの店員もナイフコーナーの店員も「カイデックス」
という言葉を知る者が一人もいないという驚愕の事実。
「か、か、カリデックって何ですか?」と逆に聞かれた。
「ナイフのシースの内張りに使われる熱可塑性の樹脂シートです。熱を加えると変形させ
易くなり・・・・」と製品の特徴も交えて教えてあげる。
何となく分かったのか「ナイフのシルフに使われるものらしいのですが」と電話をかける店員。

シルフ・・・・妖精ですか・・・・

極め付けはナイフ売り場の店員。
「以前はここでナイフの鋼材も買えたのですがねぇ・・・」と尋ねてみると、きっぱりと
「今はビクトリノックスしか扱っておりません!」ときっぱり。
えーと、ショーケースの中にBUCK110やSmith&Wesson、GERBERも見えるのですが。

そうですか。あれはビクトリのOEMだったのですか。勉強になりました。


関係ないがヨドバシで「RS-MMC」を知っている店員が見つからなかったのも恐れ入った。
NOKIAの携帯のモックを指しながら「これに使うメモカがRS-MMCっちゅうんですが」
というと、「それに使われているのはminiSDですが」と口答え。
懐から自分のNOKIA(モックと同機種)を出してRS-MMC抜いて現物を見せたら、
「当店では、海外で発売されている携帯に付いては取り扱っておりませんので」

あの・・・一応、これVodafoneなんですけど。そうですかボダですもんね。ごめんなさい。

念のため、PCのメモカのコーナーにも行って聞いてみたが、
「えーとUSBのメモリですよね?」もう藁けてきたので、あきらめたでござる。

33 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/16 06:34:05 ID:MdFR+zBw
ありがとうごさいます。現物を見て探します。ジ・エッヂも見にいってみます。(結構遠いので全然行けなかったので、新しいナイフの購入も兼ていってみます。)

34 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/16 19:28:33 ID:MFn+SO69
>>32
昔、趣味一般板のスレでカイデックスの一般名称がでてました。忘れちゃったけど。
もしかしたらカイデックスは特定メーカーの製品名なのかもしれませんね。

>>33
岡安は革を積んであるのを実際見ましたが、エッヂはHPかなんかで
「革扱ってます」というのを見ただけなので、行く前に一応電話してみて下さいね。

35 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/18 20:37:36 ID:mtTRUV0V
>>28
皮革素材NET通販サイト。
革を購入前はサンプル取り寄せできるなら取り寄せをお勧めします.
・NAKASEN
ttp://www.nakasen.co.jp/
・(有)いづみ恒商店
ttp://www.izumikou.com/
・アジア手芸店
ttp://www.asia77.com/index.shtml
・フジトウ商事
ttp://www.fujitou.co.jp/
・革浪漫
ttp://www.kawaroman.com/
・すずらん
ttp://www.mcci.or.jp/www/suzuran/
・レザーショップシモカワ
ttp://www.lss-jp.com/
・LUCE
ttp://www.luce-net.com/
・唐沢商会
ttp://www.kawaya.co.jp/index.html
・レザークラフト・ドット・ジェーピー
ttp://www.leathercraft.jp/



36 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/27(日) 19:20:39 ID:GA2u54fS
>>28 実用だけを求めるなら。5ミリ厚のオイルドとサドルで十分だと思うけど、
品質まで求めたら、難しいですね。上はエルメスやヴィトンの誂えまであるから。
2年程前のナイフマガジンで載ってたヴィトンの社長のハンティングナイフの
シースなんかすごく良かったな。ま、個人的に欲しいのは、ブライドルレザーの
無骨なシースなんですが。

37 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/28(月) 16:02:25 ID:0pEx6fSg
ナイフをシースに入れて保管してたら何かまずいのですか?
基本的な事聞いてスマソ

38 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/28(月) 19:03:30 ID:gbS/EprB
>>37
革をなめすのに、塩分を使う為、錆びやすい。
湿気がこもりやすいため、錆びやすい。

39 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/28(月) 20:54:15 ID:249SZfu2
>38
毛皮でもなければ、なめすのに塩なんか使わない。
加工前の塩蔵のために使う。
間違った知識をあちこちで広めるな。

40 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/28(月) 22:12:45 ID:gbS/EprB
>>39
塩蔵も含めて、なめすとしたのだがな。初歩的知識としては十分だと思ってね。

タンニン鞣は塩を使わないが、
現在広く使われている、クローム鞣は
塩基性硫酸クローム塩という、塩を使うのだがね。
とうぜん混合鞣も

実際、純粋なタンニン鞣の革を手に入れるのは困難だよ。


41 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/28(月) 22:16:47 ID:gbS/EprB
>>39
ふと気がついたのだが、もしかして、塩を塩化ナトリウムだけと思ってないよね。
水素原子を金属や金属性基で置き換えた化合物は全て塩だよ。


42 :デビルカッター:2005/03/28(月) 23:02:48 ID:h/V4x3QZ
皮のシースはなめした皮に限定しなくっても
ほかの選択肢もあると思うから(自作ね)、なんでも
試してみたらどうかな?例えば、生の皮は
なめした皮よりも水を吸収しにくいし、形を
変えたくば水に浸したスポンジで一晩そこに
あてがっておき、形を整えて乾かせば整形できる

43 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/28(月) 23:26:02 ID:gbS/EprB
>>42 デビル氏
>なめした皮よりも水を吸収しにくいし
そうなのか、感覚的に水に弱いと思っていたよ。
どうも犬のガムの印象が強くて。
一緒に噛んでいたのだw

44 :デビルカッター:2005/03/28(月) 23:36:11 ID:h/V4x3QZ
>43
手元に生の皮があるのなら、保革油を軽く塗って
乾かして、なめした皮と並べ、水を垂らしてみたら
なんか判るかもなw また毛の付いた生革でシース
を作ったらカッコええかも?また、木鞘に皮巻き
なんてのもおしゃれか?選択肢は多いzo

45 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/29(火) 01:22:09 ID:lKzfgjYy
>>41
 言いたいことはわかりますが、ここでは錆びの促進について語っているわけだから、
問題になるのは主に塩化物イオンです。 >>39、41の指摘は的はずれでしょう。

 自分も革細工やりたいと思っているので便乗質問なんですが、
革によっては後処理工程が不十分で、塩分がかなり残っているものがあると聞きます。
そういったものってどういう風に見分ければいいのでしょうか?
 「噛んでみりゃわかる」とかいう人もいるようですが、クロムなめしだろうがタンニンなめしだろうが、
本来食用でも無いものを口に入れるのはちょっと…導電率計買えばいいのかなw

 自分が作りたいのは、ナイフシースよりも、むしろ携帯/PDA/シリコンオーディオケースなのですが。
(やはり革だと耐久性の面でう不安です。クリップの無いフォルダ用のケースは革で作ろうと思っていますが)


46 :デビルカッター:2005/03/29(火) 21:17:29 ID:+RVrxG71
>耐久性
何に対しての耐久性か分からないが、革ジャン
とか身近なもので尺度が判るかもな。シースは
長持ちするも消耗品だから、傷んだところは、
糸を全部切って、刃にあたるパーツの糸穴に合わせて
新しい皮に穴を開け、縫い合わせると全部を
捨てなくても済むんじゃねーの?
>塩分の問題
多くのナイフのシースに使われているように
普通に使っている分には全然問題ないよ

47 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/29(火) 21:21:27 ID:SgSChubh
まぁ実際の所、自分は革シースに入れたまま、保管してたりする。
たまに抜いてやって、ハァハァして、そののち、油を塗ってやれば良いのではないかな。
ラブレスのヒルトは緑の蝋で覆われたがw

48 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/29(火) 21:23:42 ID:SgSChubh
>>45
>耐久性の面でう不安
問題ないと思うけどね。革の種類、厚さにも拠ると思うけど。
iPodシースは自作したよ。

シースごと無くした・・・・・_| ̄|○
初代5Gを日本発売前から予約して買ったのに。

49 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/29(火) 23:57:50 ID:lKzfgjYy
>何に対しての耐久性か
 長期使用によるヨレ、耐候性、有機溶剤等への耐性とかじゃなく、物理的なものです。
 転倒時の破損などを想定しています。やはりカイデックスに比べるとどうしても不安で。
>塩分
 「普通に使用」というのがどういう状態を想定しているのか…
 例えば、ナイフの場合なら「使うとき以外は原則挿さない」と
 >>47みたいな使用方法だとかなり違うような気が。

 あと、実用上問題無いということのようですが、自分が聞きたいのは、
>革によっては後処理工程が不十分
 なものがあるらしいので、その見分け方ですね。やはり噛むしか無い?w


50 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/30(水) 00:10:03 ID:VkeGKsz9
実はかいデックスを余り実用で使った事ないのだが、塩ビだろ?
寒い時、割れやすいとかないのかな?

51 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/30(水) 00:20:14 ID:qgNmdaZy
バナナで釘が打てる環境でもなければ問題無い

52 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/30(水) 00:25:07 ID:VkeGKsz9
そうなのか。安心した。

53 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/30(水) 00:40:02 ID:VCk4x4EA
>>44
>手元に生の皮があるのなら
生の皮というのは市販されているのでしょうか?
スーパーで売っているやつでしょうか?

>>49
>転倒時の破損
中身の破損を心配してるって事?つまり、対衝撃性?
革自体は転倒で破損するけど、自作の手縫いだったら修復が簡単だから
問題無いと思うよ。

54 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/30(水) 00:44:04 ID:Rcanz8iK
普通転倒時の破損の心配するって言ったら
ブレードがシース突き破って怪我しないかだろ

55 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/30(水) 11:49:02 ID:VCk4x4EA
>>54
本人は「自分が作りたいのは、ナイフシースよりも、むしろ携帯/PDA/シリコンオーディオケースなのですが。」
と書いてあるのだが・・・



56 :デビルカッター:2005/03/30(水) 21:33:51 ID:4hctu3ir
>53
ああ、スーパーよりも、ペット屋さんに置いてある。
犬のガムって言うのかな、端を骨の形にくくってある
のがそうだけど、漏れは太鼓の端布をもらってきたので
シースに使い出した

57 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/03/30(水) 21:42:30 ID:VkeGKsz9
>>56
>犬のガム
補足すると、一昼夜位水に付けとくと、白くぶよぶよになって簡単にほどクコとが出来、一枚の革になる。
また干す。

58 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 00:15:04 ID:Bd7nhEwV
普段使ってる包丁を野外に持っていくときの為のシースを作ってみたい。
やっぱり木かな・・・

59 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 00:18:38 ID:wwuw8mTJ
一番ローリスクな選択だな、多分

60 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 20:40:50 ID:2nYFHnBk
>>58
簡単
しなベニア+エポシキ接着剤+ジェルカラーニスで仕上

綺麗
黒檀、花梨等+木釘又は真鍮ピン+エポシキ接着剤+天然油脂オイルフィニッシュ



61 :四月デビルカッター馬鹿:皇紀2665/04/01(金) 22:07:00 ID:HY6/rjb8
>60の補足
二枚張り合わせか、三枚張り合わせ
になる。急ぎのときは、新聞紙で
ぐるぐる巻きに汁。余談だが、漏れ
の作るシースは全部内側が2重になっている

62 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/02(土) 19:15:19 ID:WieHW56u
>>56・57
非常食けんようシース サバイバルナイフ用に最適w 

毛皮のシースは、面白そうだね。
以前、アルマーのエスキモーが毛皮だったような、微かな記憶


63 :ものずき:2005/04/02(土) 20:53:21 ID:17Uz8k4Y
チャップリンが革靴を料理して、美味そうに食ってったのを思い出した・・・

しかしカビが生えてきそうな気がする・・・

64 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/02(土) 22:21:00 ID:da3+pQ7d
実用性(安全性)とそこそこの見た目(最悪じゃなければ良し)があれば
安いし面白いから使ってみたいな。

使用者の人の感想が聞きたいです。

65 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/02(土) 22:48:22 ID:WieHW56u
>>64 誰の事、又はどれの事?

66 :デビルカッター:2005/04/02(土) 23:38:05 ID:hNA9biBx
毛皮を内側にしてシースを作ると
通気性に富むから錆に有効か?
ギンメンを内側にするのも有り
刃に当たるところを皮にして、
木で挟むとか。いろいろあるなw

67 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/02(土) 23:57:00 ID:da3+pQ7d
>>65
「犬の餌」のヤツです。でも自分で実験する事にしました。
そのほうが楽しいし聞くより確実ですから。

緑茶と柿渋とミョウバン使ってなめしてンクオイルをすり込んで蜜蝋でコーティングみます。
そしてミすれば耐水性も良いはず。

68 :62:2005/04/03(日) 00:15:06 ID:B4lWa154
>ギンメンを内側にするのも有り
カーショウの、カウリXのシースナイフ(試作品を入手)がそうだったが
シース内面に、薄い革を張ってあり、実にスムーズで気持ち良い。
ファクトリーのシースとしては最高の出来でした。



69 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/03(日) 00:52:56 ID:B4lWa154
>>67 インプレ よろしく。


70 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/03(日) 02:10:42 ID:iwTUK366
ショルダー型シースを作ろうかと思うんですが、脇の下にナイフを吊るって、やっぱ危ないでしょうか?

71 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/03(日) 10:29:30 ID:32z74h6l
>>66
>刃に当たるところを皮にして、
>木で挟むとか。いろいろあるなw

サビ防止なら,刃にあたる面を木にしておいて
まわりを革で巻くほうが有利かと.

72 :デビルカッター:2005/04/03(日) 22:18:49 ID:8oeg120P
まあ、錆害はシースのせいにするよりも、
使用後のメンテの具合によって差が出るし、
刃物を錆びさせない工夫も大事かもな、
例えば、手持ちのナイフを
ミラーフィニッシュにするとか

73 :デビルカッター:2005/04/04(月) 21:44:04 ID:/YozDEPM
_| ̄|○・・夢を見たよ
皮をワッシャーにしてシースを作ってた。
ここに浸り杉か・・

74 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/06(水) 15:55:44 ID:jXmQ/VUd
>>73
チンコの皮で!?

75 :デビルカッター:2005/04/06(水) 22:11:17 ID:rB1pA8bt
>74
漏れのチンコを舐めたいんか?
皮を全部使ったら日本刀の鞘が出来るかも?
しかし、手触りは良いかもしれんのうw

76 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/06(水) 22:22:06 ID:+3y95z+2
>皮を全部使ったら日本刀の鞘が出来るかも?
余りすぎではないかと(w

77 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/07(木) 22:39:49 ID:Sloajn6G
>>70
>ショルダー型シースを作ろうかと思うんですが、脇の下にナイフを吊るって、
>やっぱ危ないでしょうか?

危険ですので止めましょう。
逮捕されるから止めましょう。

78 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/09(土) 13:10:43 ID:9nKt6/Vk
カンガルーの尾をそのまま、ナメシて、カンガルーシース。
いや、ホントに、何処かで売ってないですかね。



79 :デビルカッター:2005/04/10(日) 22:43:22 ID:xi4JPeg2
カンガルーならメスの袋の皮を使ったら
何かと優しげじゃないか?空想なんだが

80 :ものずき:2005/04/15(金) 23:36:38 ID:pYMD3Y0J
その昔、友達がカンガルーの金玉袋の革のキーホルダーを持っていた。
妙に手触りがよかった・・・

ふと思ったが、カンガルーのオスにはお腹の袋って付いてるのかな。メスだけなのかな?

81 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/15(金) 23:58:21 ID:3Qj9Du5J
>>78
>尾をそのまま
刀(太刀)には、虎の尾をそのまま使ったりした物もあるのだがな。

82 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 00:14:47 ID:w8QglYGH
>>80
オスでお腹に袋がついてるのは、ドラえもん。
>>81
そりゃ、派手な鞘だったんでしょうね。
現存している物が、あるのでしょうか? 
公開される事が有れば、見てみたいですね。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 03:55:39 ID:3i9y8qZZ
カイデックスより革の方が好きだ。

84 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 19:03:00 ID:nTBd+diD
カイデックスは、塩ビだという話ですが、
ホムセにおいてある、塩ビパイプなどで代用出来ないかしらん。

85 :ものずき:2005/04/16(土) 20:49:05 ID:2We28+Gg
>>82
ドラえもんか・・・やっぱオスには付いてないのね。
>>84
パイプより板の方がいいんじゃないですか。塩ビ板も売ってると思います。
でも塩ビ板がカイデックスと同じように加工できるかは、ちょっとわかりませんが・・・

86 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 20:55:48 ID:NicbPn3I
>>84
>塩ビパイプ
良く鉈などのシースに、塩ビパイプを熱でやっこくして、潰した物を使ってる人が居るよ。

87 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/16(土) 20:57:44 ID:NicbPn3I
>>82
結構な量現存しているが、程度の良い物は少ないかな。
常時展示をしている所は知らない。というか、常時展示には堪えられないだろう。紫外線と乾燥にね。


88 :デビルカッター:2005/04/16(土) 23:15:41 ID:ztz2wTZt
漏れにとって夢のシース材は、シベリアトラの
金玉の皮。毛皮も裏皮も最高だと思う。

89 :冒険浪漫 ◆BOKENiSRR2 :2005/04/17(日) 01:19:09 ID:oI4sp6Ul
じゃあ、俺は俺自身の(ry

90 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 07:51:19 ID:CK4qsEIq
俺にとっていい鞘てのは安全性は絶対乍ら、ギッチョ対応かってなもんです。
Foldingは両手使い対応が多いものの、Fixedではまだまだ注意が必要。
腰に下げるわけじゃないから実はそんなに不便は感じないんだけど、
疎外感があって寂しいもんです。

91 :デビルカッター:2005/04/17(日) 22:06:23 ID:BgWpcuxL
左利きならば、シースを右腰に添えて、
ナイフを抜くときは右手でシースの角度を
変えて刃を上向きにして抜く。リスクは
両手を使うこと。あとは自作か、そのままで
慣れる。
>89
漏まえはタヌキかよと言って欲しいだけ
なんじゃねーのか?w

92 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 09:39:11 ID:n98ebTt/
タヌキは一体どういう経緯であんなに金玉が強調されるようになったのか?

93 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 20:14:02 ID:Se0S47c4
水木しげるみたいなのが適当に吹いたホラ話が広まったとかじゃないのかと予想。

94 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 22:33:19 ID:P/5B7P/B
>>92
フグリがでかいのは芝右衛門狸(大明神)。

これが現れるところ客が大入りになる商売繁盛の神様。

95 :ものずき:2005/04/21(木) 20:06:04 ID:nRco4WY1
実際のタヌキの金玉はでっかいのかな?(犬なんかに比べて)



96 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/21(木) 20:51:37 ID:4IeooPs4
http://www.elrosa.com/tisen/70/70235.html

97 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/21(木) 21:00:03 ID:0tFfiA8V
>>96
ども。
勉強になりますた。

98 :ものずき:2005/04/21(木) 21:47:57 ID:nRco4WY1
>>96
笑った。おもしろかったです。
「玉袋の大きさは人間の小指程度しかない」って事は、そんなに大きくないってことなのね。


99 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 21:29:43 ID:2Ap/pd7f
デカイといえば、やっぱ、鯨でしょう。
http://www.e-kujira.or.jp/topic/coo/04/0915/

タケリだって。

100 :ものずき:2005/04/22(金) 22:12:24 ID:0zpmwZD4
でっかいな。
しかし鯨うまそうだな・・・

101 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 22:30:01 ID:ake1BuB3
昔は嫌ってほど食ったのにな・・・

102 :デビルカッター:2005/04/22(金) 23:33:28 ID:LrgpBFDm
ナチはユダヤ人の刺青の皮膚でランプシェード
作っていたそうだ。動物の皮に桜吹雪入れたら
洒落て..おっと、なんと鬼畜なレスをw

103 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 00:52:30 ID:1uJQfnsl
鯨も美味いが、初鰹が待ちどうしい 魚といえば
魚皮のシースなんてどうかな?


104 :冒険浪漫 ◆BOKENiSRR2 :2005/04/23(土) 00:58:41 ID:UkvzdqO1
サメとかスティングレィとか?

105 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 01:06:39 ID:QBxAVMPe
魚皮の太鼓があるらしいから可能かも

106 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 02:09:25 ID:wCuESBAP
>サメとかスティングレィとか?
コスト的に割に合わない、物理的には可能だけどねえ

107 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 08:46:19 ID:1uJQfnsl
>サメとかスティングレィとか?
エイの皮は、染色済みのを、ハンズで売ってる。そんなに高くは無かった可と
薄いので、木鞘のうえに巻くと良いかも。

108 :ものずき:2005/04/24(日) 16:35:43 ID:DSYEMiAO
>魚皮のシースなんてどうかな?
サンマなんかどうかな?と思わず想像してしまった・・・

109 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/25(月) 20:37:37 ID:fQAnvZUD
ウナギの革の財布が有るから、木鞘の上にかぶせるのには良いかも。
鮫皮は高いから、皮剥ぎ(うまづら)の革などはどうだろうか。

110 :デビルカッター :2005/04/25(月) 22:46:34 ID:f3aCMDla
禿の皮なんてサビキやん。コンドームより
ちょっと分厚いだけやから、強度はもとより
湿気を帯びるたびにハエが集りそうな希ガス

111 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/02(月) 20:29:33 ID:2IulC2gw
民俗ナイフとか、ダガーのシースで、金属製のがありますが
内側は、どうなってるのでしょうか。

112 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/03(火) 17:53:07 ID:gPIcP3jp
ttp://www.plazacutlery.com/Strider/Strider0830140back.htm

イーグルのシースはプラスチックバックルの色が変えられたのかもしれません。

113 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/16(月) 00:05:10 ID:546z5zH6
ランドール等のシースには、砥石を入れるポケットが、ついているのが有りますが、
あの小さい砥石を持って行く事に、実用性はあるんでしょうか?

114 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/16(月) 00:21:18 ID:ZuWjZJNx
>>113
タッチアップなどに使う。
自分は小さい砥石を山に数日こもる時は持って行ったよ。

115 :113:2005/05/16(月) 17:54:56 ID:wQjQ1C66
サンクス
次のシース(藪男用)に有効なら付けようと思いまして、
ダイヤの荒めを予定してます。
木製シースなので直接貼り付けようと思います。

116 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/04(土) 12:03:28 ID:y1SZ3BAq
ぬるぽ

117 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/04(土) 13:29:16 ID:huDrD5oR
    ガッ _, ,_   _, ,_ガッ♪
ガッ _, ,_ ( ・д・)(・д・ ) _, ,_ガッ♪
  ( ・д・)☆ミ⊂ ⊃彡☆ (・д・ )
   ⊂彡☆))゚▽^*)>116 ..☆ミ⊃  ガッ♪
    , ,∩彡☆ ☆ミ∩, ,
  (   )  ガッ  (   )
  ガッ         ガッ♪


118 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/04(土) 23:06:07 ID:y1SZ3BAq
木製シースを貼り合わせではない方法で
作る方法はありませんかね?

今は貼り合わせで作っているんですが、
出来ることなら一体型がいいので

119 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/04(土) 23:27:21 ID:gU8l8PJ7
>>118
全く接着しない方法は、削出し、しかないでしょう。

以前、皮革製シースのように、曲げ加工した木製シースを見たことがある。

120 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/05(日) 00:59:03 ID:h7/BJZaz
台湾の首狩り族が使っていた蕃刀の鞘は、板の片側を多少彫りくぼめてから
針金で刀身を支える輪をあてがった「片鞘」です。

これならば、敵の首を狩ってから鞘に収めても、くっつくことが無いとか。

121 : ◆qRzr7FLagc :2005/06/05(日) 01:10:55 ID:kW017KyH
>>118
鞘内部の削り出しにはフライス盤などを利用すれば多少楽になるかもしれませんね。
強度的には理想的ですがかなり根気のいる作業ですね。

122 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/05(日) 06:46:42 ID:0Cwh2WG3
>121
フライス盤ほすぃ!
鞘内部のほかにもコンシールドタングの溝とかヒルトの溝掘る
のにも正確な加工ができてイイみたいですね
その内買おうと思ってるけどなかなか高いですね
シースは漏れは専ら下位デックスで作ってます

123 : ◆qRzr7FLagc :2005/06/05(日) 18:48:52 ID:7xyBOCXT
>>122
ちなみに私も持っていませんorzヒルトの溝切りはヤスリでシコシコするより
よっぽど早くて正確にできそうですよね。今コンシールドタングのナイフを
製作中ですが木以外だと溝彫りが大変なので素材選びに迷っています。卓上
タイプでもいいから1台あると製作の幅が広がると思うのですが、そうすると
今度はベルトグラインダーが欲しくなってきたりでキリがありませんね。

124 :118:2005/06/05(日) 21:02:35 ID:JboWqGeI
フライス盤でつか、、
私もほすぃ!ヒルト加工楽そう

やはり鑿と彫刻刀でこつこつと削り出す
ほか無いのかなぁ

125 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/05(日) 21:23:27 ID:U+9IzzgU
激安トリマーに超硬ビット付けてジグ仕立てて掘る
ヒルトの溝は金属用のチップソー付けた丸ノコで
正確に電動工具をスライドさせるジグと
工具のスライドと直交する微動送り機構をなんとかした材料固定台仕組めば
ナイフメイキングレベルの機械加工なら新品揃えでも1万切る工夫は出来る

126 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/08(水) 10:13:13 ID:SDNYOYqq
トリマーって手がありまつたね

127 :?122:2005/06/08(水) 15:29:20 ID:bsXXjTVM
>125
なるほどね!トリマーね!
今までボール盤で何個か空けてリューターでコツコツやってたサヨwありがd
鹿角とかマイカルタでもいけそうですね。
>123
漏れはベルトグラインダー買ってからナイフ作り始めたんだけど、
フライスよりも先に買った方がイイと思いますよ。ホローできるし。
 鹿角とか削ったらすげー臭っさいけどねw

128 :名前なカッター(ノ∀`):2005/07/01(金) 22:20:20 ID:p2LqUXj5
揚げ

129 :デビルカッター ◆4n3HsgIhkE :2005/07/01(金) 22:54:13 ID:8c5Z1d1a
籐でぐるぐる巻きってのもアリかモナー

130 :ものずき:2005/07/03(日) 15:59:04 ID:HGWLhzFH
ウェットフォームしたらナイフが抜けなくなって焦った。
ソングホールに太い紐を通して、椅子の足に引っ掛けて思いっきり引っ張ったら抜けた。
自分はソングホールに紐を結んでナイフを使う事はないけど、やっぱり付けといてよかった。

131 :名前なカッター(ノ∀`):2005/07/16(土) 10:30:03 ID:3SWMNewR
カスタムでシース制作受けてくれる所ないでしょうか?

132 :名前なカッター(ノ∀`):2005/07/16(土) 13:26:46 ID:XxNm1gin
御徒町の岡安でやってたよ。

133 :名前なカッター(ノ∀`):2005/07/30(土) 11:06:17 ID:AUvSEG4d
カリン材2枚を張り合わせて、シースを作ろうとしていますが、
接合の強度は、エポキシ接着剤だけで確保できるでしょうか。

ナイフは刃渡り80ミリ刃幅24ミリです。

134 ::2005/07/30(土) 13:29:59 ID:MlIyB6he
>>133 そのくらいの大きさで、しっかりとした接着幅があるなら
まず大丈夫です。薄い集積材でも接着面が極端に脆くなる事も無いですから。

どうしても不安なら、2ミリくらいの細いピンをかしめれば良いですし、
指物の応用で、木と木の合わせ目と直角方向に溝を掘り「挽き込み留接ぎ」する手もあります。
参照 ttp://www.fuchu.or.jp/~kagu/siryo/kumite.htm

135 :133:2005/07/30(土) 22:39:33 ID:C8KRR+HK
>>134 レス 感謝 安心しました。
今回、石器ナイフのような原始的な工作方法で、ナイフを作ろうとしてる所です。

136 :133:2005/08/22(月) 15:17:34 ID:c8G/+v/D
ようやく完成しました、シースの剛性も十分です。

137 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/13(火) 02:59:14 ID:pmVOHG4T
保守

138 :黒猫:2005/10/22(土) 01:37:12 ID:oe44HDcR
保守



俺も皮でやりたいけど、売ってないんだよな。
牛は 近くに居るのに

139 :千& ◆bNTqs74mjo :2005/10/22(土) 01:56:48 ID:y67QOkMG
>138
牛皮は高い物では有りません。
デシ(10×10cm)100円ぐらいでありますよ。

加工は木よりも楽。

参考までに
ttp://lcrft.hp.infoseek.co.jp/hikakumatome.html#l4

140 :黒猫:2005/10/22(土) 11:17:13 ID:m/So+KGA
それが、車で一時間で行ける場所には、売ってない。

牛というのは、牛皮じゃなくて、生きている牛のことで、
あれは、何処かべつの所に行って、捌かれるので、皮は売ってないんだよな。

手芸品店が一軒あるけど、皮はなさそうだしなー。

皮以外で、何か柔軟な素材は無いでしょうか

141 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/22(土) 13:09:34 ID:BW06nzTI
>>140
マウスパッド

142 :133:2005/10/22(土) 14:09:18 ID:3QtxWcR3
>>140
柔軟ではないが、木製シースもいいですよ。

シナ合板なら手軽で実用的、銘木なら豪華。

143 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/23(日) 10:13:00 ID:4+g3+BWw
>>140
ネット通販も視野に入れた方が。<皮革

ナイフと同じで「自分で状態を見た〜い」と思うかもしれませんが、
ハンズ程度で革を漁ってた経験からすると、所詮限られたなかでの
選択になるんで、お店の人に選んでもらっても大差ないんじゃないかと。

そりゃまあ極低い確率で悪いお店に当たる可能性もあるでしょうけど。

144 :◆uZSRkf9Mko :2005/10/23(日) 15:20:32 ID:Y8yXwhbU
>>140
牛皮は製造工場からネット直販がいいでしょう。

ナイフシースだと、ヌメ皮5ミリ厚辺りを使う所ですが、
この厚さだと一般手芸用では厚すぎるので、扱い店がすくないと思います。

ただし、1頭分1枚単位の販売なので、シース30〜40丁分くらいになる。

145 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/24(月) 03:26:59 ID:KSl/8cGr
>ただし、1頭分1枚単位の販売なので、シース30〜40丁分くらいになる。

おいおい^^;

146 ::2005/10/31(月) 01:09:25 ID:HVyVjUST
>おいおい^^;
↑これを物ともせず、乗り越えるのがマニアの真骨頂なり。WWWW

147 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/10/31(月) 01:43:04 ID:FmPFBErE ?#
>>146
刃物板有志で共同購入とか。

あ、でも革は部分によって、善し悪しが有るからなぁ。

148 ::2005/10/31(月) 02:01:16 ID:HVyVjUST
>>147
1/2頭分(半裁)ずつ購入なら品質に大きな差は出ないかと。
いずれにしても25K/枚ぐらいの価格なので、大差はないかも。

メーカー直販(1頭買い)のメリットは、色、厚さ、仕上げの
風合いなどを指定できること。それになんと言っても安いこと。

149 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/31(月) 10:17:37 ID:GhvoiXyx
革は現物を見て、触ってみなければ買う気にならないなあ。
俺は年に1個か2個しか作らないので、(全然作らない年も多い)
いつも革工芸材料店で500円から1500円くらいの端切れを買う。

150 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/23(水) 01:59:08 ID:Z9PTQMq7
hosy

151 :ものずき:2005/11/26(土) 14:22:13 ID:hcFQtEIf
問屋さんで買ってきました。
http://aor8200.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20051126142132.jpg
厚さは4mm前後でベルトを作った端切れだそうで、全部で3000円でした。
以上、参考までに。


152 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/28(土) 05:29:13 ID:9bxeglPY
革じゃなくてカイデックスを売ってる店ご存知の方いません?

153 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/28(土) 07:52:30 ID:8MdhKO2A
>>152

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1134564792/341


154 :ガリガリ妊婦:2006/03/19(日) 20:24:19 ID:TaR/Sa0U
自作でカイデックスシース作ろうと思うんですが、あの金属製のOリングってなんて言うんですか?
あと、カイデ板でつくる際のポイントなんかあれば教えてください。
おね。


155 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/19(日) 20:47:56 ID:8bkqDpMq
>>154
ハトメでいいんじゃないの?
だめかな?

156 :名前アタッカー(ノ∀`):2006/03/20(月) 10:31:09 ID:e5LGEcfH
>>155 OK
鳩目って靴とかについてるヤシと同じ。
此処にも売ってるし
ttp://www.kintaka.com/knife/zairyou/newtop/3.html
カイデックスの所ね
カイデックス板は肉屋とかで安く売ってるよ。
ポイントとかはカイデックスの熱でナイフの焼きが鈍んないかが心配だから
ナイフ自体を少し冷やしておいた方が良い
・・・と思う。たぶん
俺まだやったことないんだYO。暇ができたらやってみようと思う(GW辺り
そんなわけでポイントは当てにしないで

157 :ガリガリ妊婦:2006/03/20(月) 10:52:10 ID:xFd+kXPK
ありがてぃおございました。頑張ってみます。

158 :中毒:2006/03/29(水) 20:12:10 ID:Huq0eCEi
マリスクリップをシースの装着部分として使う方法

http://www.munroedesign.com/nowavailable.htm
Ti-Railsのページが分かりやすいのでご覧ください。

ここのナイフなどはTAD GEARで見たことがありましたが、シースはよく見たことがありませんでした。
先日ここのシースをよく見ましたところ、私が知らないだけかもしれませんが、今までにない工夫があることに気がつきました。

マリスクリップに穴を開けて、ねじで固定し装着用の部品としているのです。

マリスクリップは着脱がさほど容易ではないとか、ひもやタイラップで事足りると思われるかもしれませんが、こうゆうやり方があるということは知っていてもよいのではないでしょうか。


159 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/02(日) 16:59:57 ID:/ECaKaNa
オーダー受付けて製作してくれる店知りませんか?

160 :黒虹:2006/04/02(日) 17:04:35 ID:K+KDYXhr
御徒町の岡安鋼材でやってる。
その他、カスタムナイフ主体の店なら、扱ってると思うので問い合わせたらいかが。

161 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/02(日) 17:55:47 ID:8rsz8WqV
フリーダムとかは?

162 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/22(土) 07:19:48 ID:yacwbQNv
「去り行く農具」って本に、アケビで出来た鞘とか、ブドウの樹皮で出来た鞘なんかの資料の写真が載ってた。
昔の農具の写真が数多く載ってて、背負子作りのとても参考になった。
腰ナタは年に一丁、若いものは二丁潰す、と書いてあった。時代の流れを感じた文でもあった・・・。

問題は大学の昔の資料なもんで、今入手する術が少ないことだが・・・。

163 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/22(土) 07:23:32 ID:yacwbQNv
やっぱり入手は難しそうだ・・・・。
つ 去りゆく農具, 鷲山義雄, 1987, 鷲山義雄
ttp://bookweb2.origin.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-FAUTH=%98h%8ER%8B%60%97Y++++++++++++++++++++++++++++++++&HITCNT=020&RECNO=1

164 :中毒:2006/05/01(月) 00:08:45 ID:ZLQ80nWX
http://tactical-photo.net/bbs/zboard.php?id=link

tactical-photo.net というサイトでKydex Makerとしてリンクされているものですが、カイデックスでシースを作る際の参考になりそうです。まだ見たことの無いような工夫があるような気がします。

ナイフ関係で珍しい物もあるので、写真を眺めているだけでも面白いかもしれませんね。
例えばマッドドッグが作っている棒(MAD DOG STICKという)をよく見たのはここが初めてです。
こちら
http://www.lcggear.com/


165 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/20(土) 18:31:43 ID:5n2+5qnJ
まったくのド素人状態で、フォールディングナイフ用のシースを
作っています。
なめし皮の色が薄いので茶色の靴墨でも塗ってやろうかと思って
いるのですが、止めた方が良いでしょうか?

革が柔らかくなってしまいますかね…。

166 :黒虹:2006/05/20(土) 19:46:22 ID:MJY4gDtW
>>165
ヌメ革(白〜肌色の無着色の牛革)なら日に当ると徐々に茶色に変色します。
仕上にはニーツフットオイルがお勧め。
もし染めるのであれば、染色剤を使ったほうが良いでしょう。
ヌメ革の日光浴
http://www.bree.jp/natur/index.html

167 :オオバ:2006/05/20(土) 20:22:00 ID:/K2XS+pO
≫165
革を濃くしたいのなら、ただの水で湿らす程度にするのが一番。
皮革に明るく無いとなんてバカなコトをと思われがちですが、製品になっていない
原皮状態ならこれで良いと思います。その後でゆっくりと液体状で販売されている
ミンクオイルを薄く、数回に分けて引き直せば良い。
即効性を求むなら、お日様よりも蛍光灯の下。

168 :165:2006/05/20(土) 21:20:07 ID:5n2+5qnJ
>>166,167
ありがとうございます。水と日光での変色を期待するとこにします。
蛍光灯もイイのですね。

今、2つ目作成中なのですが少し良くなってきた感じです。
革細工って楽しいですね(w

169 :オオバ:2006/05/20(土) 21:43:12 ID:/K2XS+pO
デシ−¥80−くらいでいくらでも良い原皮は売っていますので、
まずは、革屋の選別から。蝋引き糸も自作出来るので5号くらいで
キッチリ仕上げて見てはいかが?
コバ材は使っちゃだめですよ。水と蝋を染込ましてスクリーントーン用の
ヘラやコテで4〜50分擦ればホントニ良い艶が出るんですから。

170 :165:2006/05/20(土) 22:02:27 ID:5n2+5qnJ
続けてありがとうございます。

家に、20年位前に親が使っていた工具と革があったので
それで適当にやっていました。

コバ材はダメなんですか。。orz
昨日買ってきて、明日試すつもりでした。
(革の断面に塗る塗料みたいなヤツですよね?)
アウトドアのジャケット用のワックス(石鹸みたいなヤツ)が
あるので、これを使ってやってみます。
水を染み込ませてから蝋でしょうか?

蝋引きの糸は昨日買って、それで本日縫ってました。イイですね。
一作目はタコ糸だったので。

革の表面には、蝋を塗っても良いのでしょうか?

171 :オオバ:2006/05/20(土) 22:42:41 ID:/K2XS+pO
コバ材がだめだと言うつもりはありません。でも、セッカク自作するなら
安易で劣化の恐れの有る方法より、時間が懸かってもお気に入りが出来た方が
よいのでは?的なコトです。(個人的にはコバ材は嫌いです)でも距離がでかいと
使わざるえませんよね。でも、小物ならやっぱ手作業でしょ!

ごめんなさい。言葉が足りませんでした。蝋はコバ仕上げの時のです。
表面は、手作り感重視ならひたすら乾布摩擦。有名ブランドがやらかす
誤魔化しテクやりたければ、ワックス後にアイロン。(ワックスにアイロン
の組み合わせでトコをビン付きの表革にみせるテクもある。だから
やたら、安いハギレはトコ革かもしれません。)

172 :オオバ:2006/05/20(土) 22:50:35 ID:/K2XS+pO
コバ仕上げ≫蝋で固めて(薄く染込ますだけ。)水を染込ましたら、只管擦る。ガラス棒なんかも有り。
仕上げに蜜蝋を少々。また擦る。技術は要らない。根気だけ。ある意味地獄。
革細工は、腕力と体力、そして単純な反復動作に飽きない無神経さ。

173 :165:2006/05/21(日) 11:50:29 ID:+4zb9wlZ
なるほど、劣化の問題を考えると確かにダメですよね。

磨きは…ええ、大好きですとも(w
日夜磨き続けるのは大好きです。
よく、亜麻仁油で仕上げた木ハンドルを磨いてますから(^ ^

単純な小物なので、教えて頂いた方法でやってみます。
ありがとうございました。

174 :165:2006/05/21(日) 16:47:54 ID:+4zb9wlZ
なんですか?この蝋でコバ仕上げ…楽し過ぎます。
お昼頃から擦りっぱなしですw

「薄く染み込ますだけ」ってところを読み落として、明らかに
蝋を塗り込み過ぎましたが、相当楽しいです。
擦るたびにコバの表情が変わると言えばいいのか。
コバ材と比べるとかなりキレイですね。


楽しいので、もう一つ作ろう。

175 :ものずき:2006/05/21(日) 22:10:39 ID:CuDEGnJL
>>174
その楽しさわかります。
私も最近は財布なんかを作って楽しんでます。

176 :素浪人:2006/05/23(火) 21:30:45 ID:vIB/B8G1
ナイロンテープ等に個人で簡単に滑り止め効果を持たせる方法

ナイフのシースにナイロンテープを使う場合があります。例えばももにナイフを装着するとか、
エマーソンやグレッグ・ライトフットが売っているようなサスペンダーのような形式の物、マッドドッグのように肩にたすきがけにするような物(ダンディーリグ)とかですね。

この時、そのナイロンテープが滑ってずれたりしないと良い場合があるかもしれない。

イーグル社の腿に装着するタイプの銃のホルスターは、ストラップにゴムを編みこんで滑り止め効果を持たしているものがありますが、これは個人では出来ませんね。

ttp://www.militarymorons.com/ 
5月18日に更新された FAQ's/ "What's that?をご覧下さい。
というか、この写真をご覧下さい。ユーザー名とパスワードにはmm と入れてくださいね。
ttp://www.militarymorons.com/faq/img/hsgi2.jpg

ホットメルトをナイロンテープに塗って滑り止め効果を持たせている。私、自分で試していないため、ホットメルトが剥がれるのではという心配をしていますが、簡単に安価に出来るでしょう。

この文章で伝わるか分からないが、私の頭は理解しているんです。訳がわからない人は私に聞いてください。分かるまで説明しますよ。



177 :オオバ:2006/06/03(土) 01:50:50 ID:Pv7BlCt9
愚痴、もしくは、嫌みに聞こえるかも、知れないが、
砥石や鋼材、グリップ材に喧々囂々、意見を交わす人達が、
なぜに?コト、シースのレザーに関しては、無関心なのだろう??

たぶん、無関心な訳ではないのかも知れませんが、
デシ−¥30−の革で出来ているTS○GE・KNIFEあたりの皮と
ラブレスやRANDOLL、山崎や中村などのデシ−¥120−のカスタムの革は
全く、採れる部位からして違う事をチョットだけで良いから知っておいて欲しいと思います。

中川さんや、中村さんの革シースなんて手に取って見ると、もう、芸術品のそれですよ。
吉田やコーチがオモチャに見えてくる。

趣味の世界は自己の主張無くして成り立つ訳が無いのだが、
一度、本物を見てみるのも悪くは無いと思います。

コレだって、僕の勝手な主張に過ぎませんが・・・・・・。

良い革とゆうのは、牛の背中から採れます。
辞書を横にして立てた状態を想像してください。表紙の部分が牛の腹だと思ってください。

如何に、背の面積と腹の面積が違うか、分ると思います。

昔の、エルメスや先ほど挙げた革が背の方。
レッ○・ムーンなんかは腹。腹ならまだ上等な方で、
カミラスやその他一部のファクトリーナイフの皮は腿の周りの捨てる処や
革の厚みを合わせる時に、革の裏(床{トコ})と剥いた時に出る、クズを
ノリで併せ直したトコ皮だったりします。

いかに、ゴミを出さずにエコロジーに徹しているかが伺えますが、
僕には、厨房の裏で残飯を料理して客に気ずかれ無い様に出している
レストランの料理の様に思えてなりません。

もしかしたら、シースを突き抜いて怪我をするかも知れない、
でも、それを見極めるのは客側に一任されているのです。だから、安全で良い物とはどんな物か、
一度、手に取って見てみては如何でしょうか。

178 :オオバ:2006/06/03(土) 02:00:09 ID:Pv7BlCt9
因みに、昔はトコ革を使っていたBUCKのシースは現在は合成皮革です。
前は入っていなかったカイデックスみたいなスペーサーが今は入っているでしょう?

昔のBUCKのシースなどはトコを使っていても結構上手く仕上げていたのに残念です。
あの、処理の仕方は、誤魔化しとは言えない位、見事なもので大いに見習うべき処が在ったのに……。

179 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/03(土) 04:18:32 ID:XcgklT1Z
革は限りある資源ではない。
革は分解する。

もったいないという感情は分かるがエコロジーとは関係ないぞ。

180 :黒虹:2006/06/03(土) 08:14:48 ID:jC4Iobmw
>デシ−¥30−の革で
確かにね。 あと1000円原価掛ければ良いシースができると思うんだが。

181 :オオバ:2006/06/03(土) 23:36:34 ID:3Gx4sTBa
>エコロジー・・・メーカーに対する嫌味で言った心算なのですが?

182 :通りがかり人:2006/06/04(日) 00:32:49 ID:n6oer8f1
あの、失礼しますm(__)m。シースは何故、皮が多いのですか?。カイデックス、プラスチック、木材は突き抜けず、安全だと思うけど、皮はちと、心配・・・。シロート考えでスマソ・・。

183 :オオバ:2006/06/04(日) 01:21:33 ID:cJ6DCByE
ちょっとズレタ話から始めると、
人類の偉大な発明は、「車輪と火と文字と…(あと、何だっけ?)」その中に、”針”挙げる歴史学者がいます。
針(縫い針)によって、人類は捕食だけの狩りから、防寒具たる”服”を作る為の材料収集も兼ねるようになった。
結果、裸では行くことの出来ない、寒冷地へも生活の場を広げていったのです。

んで、コートや靴を作った余りで、色んな小物も作ったのだな。当然、皮のポーチみたいな物も。
ナイフケースとして独立はしてないから、ただの巾着袋。
木なんか、切り出す技術はずっとその後で、木材に成る程大きな木が生えている場所へ、
人類が戻れたのは結構、後のことらしい。

で、今に至ってもまだまだ皮細工が盛んなんですね。
そして、獲物を獲って肉を喰ったら、皮は鞣して色々な物にする。
自然の恵みに感謝して、全て無駄にせず余らさない。
だから、歯や骨や角を柄に使い、革を鞘にする。

現代に生きる僕たちも本当の意味での「イタダキマス」「ゴチソウサマ」の意味を理解したい物です。

184 :通り掛かり人:2006/06/04(日) 08:05:59 ID:n6oer8f1
返答、有難うございます。なるほど。言われてみれば、そうですね。実用面でしか診てなかった自分の狭量がわかってしまいました。もう少し勉強したいと思います。有難うございました

185 :黒虹:2006/06/04(日) 09:43:44 ID:HEvLdxzN
>人類の偉大な発明は、「車輪と火と文字と…(あと、何だっけ?)」
板的には、第一位はナイフと言いたいw

>シースは何故、皮が多いのですか?
シースはその時代、環境で手に入る資材で作られた物が、伝統化しているように思います。
狩猟、牧畜系は皮革、農林系は木材や蔓、竹などのように。
日本では伝統的に木鞘で、剣鉈などに皮革シースが付くようになったのは最近
の事ですが、少量多品種のナイフ(剣鉈等も含む)には、木鞘より皮革シース
のほうがローコストなのが理由ではないかと想像してます。

皮革シースのデザインとしては、ラップナイフ(シース)の様にクリップ?した形状が、事故の際刃先が逃げて安全性が高いように思います。












186 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 09:46:00 ID:LA7Aj+Qn
自分は革シースが格好良いから使っております!それ以上でも以下でもありませんです!

187 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 12:08:56 ID:QSUcg4Fc
私はレザーシースには不安感しかもてませんね。
カイデックスも南極ではすぐに壊れてしまいますから、
アルミ・ジュラルミン・チタン等の軽くて錆ない金属板でシースを造るべきと考える。
また、シースに磁石を付けることで刃物をシースに誘導するべき。

188 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 12:17:36 ID:QSUcg4Fc
レザーシース・レザーワッシャー・各種木材などは実用面で考えれば、よい所がみつからないし(黴・腐・水に弱い)
せっかくの刃物、特に関兼常などはシースとグリップでその全てを台なしにしていると思う
伝統の刃物造りの技法と西洋のサバイバルナイフが融合すれば最高だと思うのだが…

189 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 12:25:43 ID:k9rMD4mi
実用の面で意外だと思うのが、シースのクリップ。
ベルト通しだけだと、シースごと外したい時不便だし。
その店、トップスとかは使ってて良いと思う。

あのタイプのクリップって自作するときどこへ行けば手に入るんでしょ?


190 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 15:54:00 ID:QSUcg4Fc
ホームセンターか作業服屋かな。
クリップでなくとも、ベルクロテープをベルトループに縫い着ければいいはず。

191 :しょうへい:2006/06/04(日) 15:59:22 ID:6oqnPFih
まじぜってぇおれもてるから!
http://pr3.cgiboy.com/S/4788373


192 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 16:42:41 ID:HEvLdxzN
>ベルト通しだけだと、シースごと外したい時不便だし。
自作のときは、大抵ベルト通しをホックで開閉できるようにしている。


193 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 19:52:16 ID:QSUcg4Fc
>>191ハッキングされるから開くな!!
助かったけど。

194 :オオバ:2006/06/04(日) 21:59:50 ID:wj0YS1Ya
板の上って、こんなに頻繁にトラップって転がってる物なんだ・・・。

195 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/05(月) 11:40:57 ID:LVa95UTE
携帯からでも危ないでしょうか・・・? ちょっと 見ちゃった。

196 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/05(月) 18:21:16 ID:FIokC1RU
>>189
釣りか?www

197 :オオバ:2006/06/05(月) 22:24:32 ID:DpG/6+gJ
そこまでやろうと言うのなら>187は、なんで本命のナイフをチタンで作らないの?
磁石にクッツクこと自体、マグネティック・ヒステリシス起こしてしまってるのに
そんな片手落ちでいいの?

198 :187:2006/06/05(月) 22:49:48 ID:/hOcwrl+
>>197マグネットとブレードの間にはナイロンを敷こうと思います。
チタンブレードのナイフを持っていないので、特長が全くわからないのです。
チタンは、ナイフの四要素をどの程度満たしてくれるのでしょうか?価格も気になる。

199 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/05(月) 23:20:20 ID:Jlqa1wvh
>197
>磁石にクッツクこと自体、マグネティック・ヒステリシス起こしてしまってるのに
意味不明
Tiを勧める理由も意味不明
>198
>ナイフの四要素
なんだそりゃ。

200 :オオバ:2006/06/05(月) 23:39:53 ID:DpG/6+gJ
現在、比較的理想にに近い刃物用チタン鋼として
Missionが使用している βーチタン が名乗りを挙げてるみたいですが?
このβーチタン実はゴルフ・クラブに使われている物と全く同じ物!
NAVE・SEALs採用、特殊チタン使用なんて言ってたのに、ゴルフクラブとは・・・。
いや、コレもハイテク日本(マルマン)の成せる技か?

とにかくクラブはどんどん値下がりしているのに、ナイフ用は一向に安くならない。
当分、我々には高嶺の花か?

4要素って、曲げ、押し、擦り、暖め〜ですか?
浸炭処理向けSCKと無縁の物体にそんなコト要求出来るんですかねぇ〜?

201 :オオバ:2006/06/05(月) 23:49:42 ID:DpG/6+gJ
チタンを奨める理由?んっなモン決まってるじゃないですか。
いきなり、到底無縁の寒いトコの話を持ち出して来たんだから
SFチックなモノを作る話なんでしょう?
だったら、寒いところでも金属の劣化が起きないってモットもらしい
SF考証つけるならやっぱ、チタンでしょう!その方が楽しいヤン!

やだな〜向こうも、コッチも冗談に言ってるに決まってるじゃないですか!
ねぇっ?

202 :オオバ:2006/06/06(火) 00:05:55 ID:oFUBSWoy
うんじゃっ、真面目な話を一つ。

アラスカの極寒状態のエスキモー(この呼び方インディアンと一緒でもうしないんだっけ?)が使用する
ラップナイフの鞘は、アザラシの皮を、その腱を糸にし、鯨の歯で作った針で縫い合わせたあとに、
鯨、若しくはアザラシの脂で仕上げたものです。

コノ技法で作られた革鞘は水に濡れた後、−45℃の外気に曝されてもひび割れ一つしないそうです。
カイデックス如きの人の浅知恵で作った物と、
自然ののなかで培われてきた英知とを一緒にシナサンナってトコロカナ。

203 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 01:02:10 ID:6jMNZCjX
>>202
熱可塑性樹脂には優れた特質もある。
低温脆性ひとつを取り上げて「浅知恵」ってのはモノを知らなさ過ぎる。

204 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 01:06:19 ID:Nt90UBsS
四要素とは…
耐触性
硬度
耐摩耗性
耐脆性
アザラシか…タクティカルシースでなくては。
思い切って、シースは特殊なゴムとジュラルミンで作り、ナイフはブレードをハイパーマレージング4でグリップはゴムで作ればよさそう…

205 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 01:14:12 ID:Nt90UBsS
日本製刃物は青紙にダマスカスとかかなりいいもの作ってるくせに、
セレーション等のオプションがないだけでなくシースやグリップ、特にヒルトが最悪なパターンが多い…
日本の剣ナタには、TOPSのスチールイーグルみたいなナイフを見習って欲しい
あれに大型ダブルヒルトつけて青紙スーパーかカウリXを芯にダマスカス71層でOK

206 :ストライカー ◆qdR5na.An6 :2006/06/06(火) 01:15:23 ID:J8zh//44
警告

三日以内にクリスリーブスレの次スレを立てなければ、この自治運営スレを占拠しクリスリーブスレの代用スレとします。

207 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 01:17:20 ID:ogXZ6whJ
誤爆だぜ。恥かしいな。
偽者が涌いたときのちょっと焦ってたとき並みだぜ?

208 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 01:18:26 ID:Nt90UBsS
ところで、ダブルヒルトの下とサブヒルトを繋げて人差し指を入れる輪をつくれば、
チョイル不要になるし安全性も高まるはずだが何故作られないのだろうか?

209 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 11:51:02 ID:tRCCqLDd
かっこわるいから

210 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 21:24:13 ID:Nt90UBsS
>>209ほんと?個人的にはカッコイイと思うが…フィンガーガード付きとか…
シースもナイフも質の良い一生物って、わざと造らないような気がする。

211 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 21:36:24 ID:DdvU74wq
握り方を限定されるようなナイフは嫌いだ。
マーケティング的にも数が捌けないんじゃない?

212 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 22:09:01 ID:iOexnTma
好みがでますね。

213 :オオバ:2006/06/06(火) 23:03:14 ID:yGQYDSQ+
205の方へ

昔のスエーデン鋼を使ったイーサッキTypeのラップナイフ若しくは、Buck社の#112の類。
背中に鱗落しの為のギザギザが付いたModelが販売されていました。

しかし、ギザギザの切り込み部に過度の疲労が貯まりよく、折れたのです。
その結果、炭素鋼・高炭素ステンレス鋼の背にギザ刃を入れたモデルは尽く、廃版となりました。

刃の厚みの無い、ハンタータイプやフィッシングタイプだった為に起きた事例かもしれません。
しかし、粘りの無い、又は靭性に乏しい粉末炭素鋼はやはり、バックド・エッジ・セレーテッドにするのは、
強度を損なうのではないでしょうか?

平板に切り込みを入れてから叩きつけている様なモノかと思われますが、いかがでしょうか?

214 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 23:20:50 ID:Nt90UBsS
なるほど…
ナックルガード付き、嫌いな人もいるんだね。
握り方って言っても、たいして変わらないようなきがするが…シースしゃないから[刃物初心者]スレッドで聞いてみよう。

215 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/06(火) 23:29:29 ID:LO2QdnWL
そう思いますね
でも205の
>>シースやグリップ、特にヒルトが最悪なパターンが多い…
の部分にやや同意したいです

錆び易いから
@皮革シースを避けて木製のシースに
Aグリップってか柄は刃を外して手入れし易いものに

ヒルトは庇いようがないですな
鍛冶屋さんのやることですからw
でも洋式ナイフは鍛冶屋じゃなくデザイナーが作ってる感じ
刃物は鍛冶屋に任せたいけどそうもいきませんね

216 :オオバ:2006/06/06(火) 23:39:11 ID:yGQYDSQ+
昔の記事にラップナイフの魔女の長靴みたいな格好は、

「セイウチのペニスの骨を削り、皮を貼り付けた為。」の形状だ。

なんて書いてあるのを見かけた。真偽のほどを確認するコトをしないままで来たが、
思い出したら、やたら気に成るなぁ〜。

その時は、雑誌の編集さんと
「俺ので作ったら、MAGNUM HUNTERだってOKだぜ。」
  「僕は…、   〜ぴきし〜。」
男の、悲哀を感じさせる会話で終わってしまったんだよな〜〜。

誰か、正確な所、知っていますか?

217 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/07(水) 17:51:16 ID:n8RT8bNL
オレのなんてバード&トラウト・・・・・・

218 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/23(金) 21:50:42 ID:bvh/rrrp
>>205 セレーションが有効なのは総鋼でしょ。
ダマスカスだろうが何だろうが3層(もしくは2層)の刃物にセレーション付けても格好だけじゃない?
ダンボールとか肉には効果的かも。

あと、スチールイーグルのどの辺が魅力なのか良く分かりません。



219 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/24(土) 11:08:01 ID:xgCYTMAH
>>205って変な釣りだよ。
あれを和式でやれば、それなりに釣れるだろう。
まぁ、ループしてる話題なんだけどね。でもここはシースだぜ。
何でココに針を出したのか判らん。

220 :218:2006/06/24(土) 12:49:15 ID:Lt0Rx9pn
スレ違い大変失礼した。 あとで見たら鋼材、初心者、柘植・・・あちこちに奇妙な書き込みが。

221 :ピーター・コヨーテ ◆X.FSkS8Q7A :2006/07/10(月) 15:39:17 ID:mItQG7lL
失礼します。フォールディング収納ケース探してるんですけど、何処で売っているか
ご存知の方居ないでしょうか?一応画像うpしておきました。
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=79024&cnt=no&br=pc&s=
宜しく御願いします。

222 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/10(月) 16:41:31 ID:wHS5y0yp
>>221
ttp://www.rakuten.co.jp/yamahide/439605/584521/

223 :ピーター・コヨーテ ◆X.FSkS8Q7A :2006/07/11(火) 03:23:46 ID:LHf6cfNz
THX!!

224 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/11(火) 19:12:31 ID:bb7Qadq4
ホリゾンタルで腰後ろにナイフを差してるやつは他に居ないか?
だってカッコいいじゃん。


225 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/12(水) 13:44:40 ID:9yx9Yg2W
革のフォールディング用ポーチで15cmあるスパイダルコのミリタリーの入るポーチ売ってるとこないでしょうか?

226 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 04:25:44 ID:mquBXU0T
>>224
ナウシカ、アップルシード 見過ぎかとw
腰幅を超える物は、邪魔だし、それ以下はシースが見えずに不便
どうしてもというなら、腹の前に挿すのが良かろう

>>225
自作が早道。 以外に簡単  で  安上がり

227 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 07:36:11 ID:U+EsA1nB
>ナウシカ、アップルシード 見過ぎかとw
それはどちらかというとあなたではw 俺もだけどw

228 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/15(土) 09:45:39 ID:mquBXU0T
士郎正宗 新連載開始のもよう

>http://comicryu.com/soukan.html

229 :ピーター・コヨーテ ◆X.FSkS8Q7A :2006/07/15(土) 23:25:56 ID:UNYPB9tT
>>224
腰に水平にランドール差してますがw
たまにしゃがむとジャケットの隙間から見えちゃうんだよねw

230 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/16(日) 00:55:19 ID:qfd6rCiY
林檎シードって面白いの?どんな内容はてな

231 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/16(日) 01:36:04 ID:b7YpEzQz
俺は好きだなぁ。マニアックってかオタクって言われちゃう鴨だけど。
1・2巻は時代を感じさせる古さ。
3巻からなら今でもイケると思う。で、完結させずに投げ出したんだよね。

232 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/16(日) 09:21:45 ID:r/ugu2Bj
デュナンの持ってたナイフがイイ!
しかしあれを一発で見ないでシースに入れられるってのが凄いなw

233 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/16(日) 17:47:39 ID:qfd6rCiY
太股に二本の太いベルトで固定するカイデックスのタクティカルシースが最高だと実感してるんだが
何故広まらない?みんな糞レザーやぶら下げるタイプの糞シースばっかり

234 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/16(日) 18:00:05 ID:BhSyquNr
まあカイデックスが良いのは知ってます
でもそれ以上なのがアイクホーンのシースってかケースですな
モノによっては警棒として使う機能が付いていますよ
多機能なのはアイトールのJKシリーズ
和式は錆びやすい鋼を使ってるので木製が良い
とかそれぞれ長所があるので研究しましょう

235 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/16(日) 18:33:22 ID:Q4lFyiUw
>>233
そう!そうなんだよ。走り回ってもブラブラしないタイトなシースが一番なんだよな!
エクステとか要らんのよ。ベルクロで太腿とベルトに留められるレッグシースか、
薄く軽量なホリゾンタル用のシースがいいんだが・・・・・・・
あんまり無いんだよな

236 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/16(日) 18:46:48 ID:qfd6rCiY
うん。普通に拳銃用の太股装着式ホルスターを見習ってほしいね。
ナイフだけ携帯するなら、ぶら下げる方式でも問題はないんだけど、
キャンプ・・・特にサバイバルともなれば、ぶら下げシースなどカスでしかない
位置的にナイフのグリップがベルトに着けたポーチやベストと被って欝陶しい

237 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/18(火) 21:48:07 ID:Ln5c/fNZ
>>236全くその通りであるので、三連休を利用して
通常のカイデックスシース8時間もかけてタクティカルシースに改造した。
結果、成功し満足。材料となるナイロンのベルトみたいな平たいロープとかマジックテープや金具は合計1500円くらいだったよ。

238 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/18(火) 23:06:54 ID:r6xeEtQz
安いな・・・・後学のためにレポとかよろしければお願いしたいのですが。
コツとかありますか?


239 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/19(水) 03:20:34 ID:JfRT+P+S
コツってよりミシンが無いと厳しいね。私が8時間もかかった理由は手縫いだったから。
レザーシースをタクティカルシースに改造するのはきわめて困難だと思うけど、今回みたいなカイデックスシースやナイロンシースなら簡単だよ。
基本(見本?)は持ってないけど(笑)店で見掛けた拳銃を入れるナイロンホルスターです。

240 : ◆XC31DXMtEk :2006/07/19(水) 12:41:25 ID:84nmqzMH
十数年前の雑誌に掲載されてたのですが
バック#110用で、ブレードが開いた状態で出てくるシースの作り方が載っていました。
もちろん開いたまま入れているわけでなく、
途中まで開いたブレードを引っ掛けて開く構造になっていたと記憶しています。
方々探したのですが見つかりませんでした。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。


241 :ピーター・コヨーテ ◆X.FSkS8Q7A :2006/07/20(木) 00:27:55 ID:pM1KMv5U
それはナイフマガジンでしょうか?エマーソンのコマンダーみたいに何処かにブレードを
引っ掛けるタイプでしょうか?

242 :◇XC31DXMtEk:2006/07/21(金) 13:13:37 ID:D3JtPTJb
ピーターコヨーテさん、レスありがとうございます。
ナイフマガジン、コマンダーの構造がわからないので、調べて見ます。

243 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/21(金) 15:37:26 ID:2I51f5AK
>>240
これじゃね?
http://www.geocities.jp/akiraknives/OTHERS/fast-draw.htm

あと以前バックのスレに持ってる人が居た。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097692502/571


244 : ◆XC31DXMtEk :2006/07/23(日) 10:49:31 ID:0e8Ypn5/
>>243
これです!
でもなんだか入手困難みたいですね。
でもこの写真見ながら、型起こして作ります。
ありがとうございました。

245 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/23(日) 12:00:00 ID:HF7jyWy7
出来たらうp!

246 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/23(日) 12:34:58 ID:sTBX6pAF
>>243
これマジいいな・・・・カイデックスで作れるかな

247 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/23(日) 12:47:13 ID:HF7jyWy7
あーーー、それカクイイね!

248 :246:2006/07/23(日) 18:09:02 ID:aBdiWnGT
でもこれどうなってんのかな?・・・かな?
実物見てから作りたいトコだけど
ピンで引っ掛けて強制的に刃を開けるのか?

249 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/23(日) 18:18:51 ID:HF7jyWy7
刃に当たらないような挟み込むようなアタリにしたらいいかも。
無理そうならあたるところを刃に優しいまな板みたいな素材にしとくとか。
書いてるとおりPVCとか。

250 :ピーター・コヨーテ ◆X.FSkS8Q7A :2006/08/02(水) 22:57:05 ID:TTvEp8ak
例のシースをケインにて改良しました。今回はポーキュが入るんじゃよ。
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=79024&mode=&br=pc&s=

251 :素浪人:2006/08/12(土) 20:14:43 ID:WDn3zvn6
ナイロンテープやプラスチックパーツ等のシース材料の入手の仕方

革やカイデックスを使ったシースの作り方というものは今までに専門誌や書籍で紹介されましたが、実用的なシースを作るならば使いたいナイロンテープやプラスチックパーツについては書かれていないのではないでしょうか。
そこでどうやって入手したら良いのか、私が知っている範囲で書いておきたいと思います。

ナイロンテープ
用途はナイフをシースに固定する為にホックを着けて使う、腰のベルトにシースを装着できるようにするために使う、モモや体にシースを装着するときに使うなど。

これは登山用品店、アウトドアショップに行けば1メートル単位で売ってくれます。値段は数百円です。幅は15、20、25、30、38、48mmがよくある。バッグの素材としてよく使われています。
手芸用品のお店ではアクリル製のテープばかりでこれを見かけたことはありません。

私が今までに買ったお店は
ニッピン 秋葉原 http://www.nippin.co.jp/
さかいやスポーツ 神田 http://www.sakaiya.com/
S.R.C 新宿 http://www.y-spsys.co.jp/src/ です。


252 :素浪人:2006/08/12(土) 20:15:25 ID:WDn3zvn6
同じく登山用品店である、ICI石井スポーツ、アートスポーツや秀山荘、コージツなどでも見ましたが織り方が気に入らなかったり、表面が光を反射するような、つるつるした物ですので買いませんでした。最近はどうなっているのか分かりませんが。
織り方や、目の荒さ、生地の硬さ、張り、厚さは様々です。東京で探されるのならばいくつかのお店を回られてから買うと良いのではないでしょうか。
以前、ニッピンでどうして品質が一定にならないのか聞いたところ、人間がぶら下がったりする物ではないので規格が無いのではないかという。

私はODの色のテープが無いか以前から探していますが黒ばかりですね。どなたか入手方法を知っている方がいたら教えて下さい。
ちなみにライフルのスリング(負い紐)もこれを使えば安く自作できると思います。
ナイロンテープについて興味のある方がいらしたら写真もUPいたします。
スキューバベルト、プラスチックパーツについても書く予定です。


253 :ピーター・コヨーテ ◆X.FSkS8Q7A :2006/08/13(日) 01:34:13 ID:ai8UbhPS
素浪人さん、ODのナイロンテープですが、サープラスショップで売っているのを以前購入しました。
名古屋のGIというショップです。二年程前ですので、現在は分かりませんが。参考までに。

254 :素浪人:2006/08/14(月) 19:25:27 ID:q3i5FVGA
それはラッシングストラップという物でしょうか。

いは軍払い下げ品店 
ttp://www.ihagun.net/mil/list/k/k-052/k-052.jpg

私も使えるかなと思いましたが、幅が25mmのODのテープだけ手に入ってもしょうがないかなと思って買わなかったんですけど。


255 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 08:40:16 ID:3Rn9LgnU
ナイロンテープは、100菌にいろいろあるな。
シースの外側に使えるくらい幅の広い奴>ボストンバックを縛る奴
ストラップに使う奴>デフォルトだがベルト
とかね。みんな100円だし、失敗しても気にならない。

256 :ピーター・コヨーテ ◆X.FSkS8Q7A :2006/09/18(月) 04:22:58 ID:OIQfjasM
そろそろショルダーシースを更にバージョンアップさせようと思うんですが、良いシースメーカーさんをご存知の方、
ご教示下さい。

257 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 21:28:46 ID:g7AAJkuA
>人類の偉大な発明は、「車輪と火と文字と…(あと、何だっけ?)」
最後はネジ。これらは自然界のお手本が無い(ほとんど無い)からそう呼ばれる。
・・・ナイフ(切る)は残念ながら当てはまらないね。お手本として歯とかあるから。

バックマスターのシースに15年くらい、LSというプラモデルメーカーが出していたゴムナイフの
シースを使っている。これはABSプラ製。全然問題無し。
味気は無いが、ABS板を貼り合せるタイプのシースは安全性や耐久性は十分と思う。
貼り合わせは接着剤とネジの併用が効果的。ひずみやねじれは接着で防ぎ、接着部の割れは
ネジで防止する。


258 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/28(木) 00:13:38 ID:Hm7sAe/l
アナルセックスも偉大だと思うな

259 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 06:09:26 ID:wuwuwzC3
革シースの内張りに豚革が使えるかもしれない
アメ豚とかいうグレージングかけて銀面が飴色になった豚革
この革の財布を使ってるんだが、革にしては強靭でタンニン鞣しなのに傷もつかない
銀面がかなり強いらしい
しかも、鞣し剤や油分が表面に出てくる事は気にしないで良いそうだ


260 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/05(火) 21:26:26 ID:UE2NHc8O
ものすごく久しぶりにシースナイフ買ったのですが、シースに
オイルがふんだんに染み込んでいます。
堅いものを押し付けると、オイルが染み出すくらい。

オイルレザーというモノだと思うのですが、このオイルはどの様な
ものなんでしょうか?

261 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/06(水) 08:39:24 ID:6IbaCjjh
>>260
アマニ油とか精製植物油とかそういう種類の油
支那製とかの怪しい出自のモノでなければ人体に害はないはずだし
皮や刃の保護になる種類のものだろうから
拭き取る必要はない

ひなた二、三日放置すれば染み出しは落ち着くし
皮の色も少し落ち着く

262 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/06(水) 08:44:00 ID:6IbaCjjh
ひなたに二、三日放置、ね

π鯖とかの生々しい生皮のシースも
オイルなり蜜蝋なりすりこんで
日なた干しすると色が落ち着く
注意するのは直射日光にさらさないこと
ガラス越しの窓際とかがいい

263 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/06(水) 18:52:43 ID:/fVJMrKV
レスありがとう。
かなりオイル過剰かとも思ったのですが、そういうモノなのですか。
様子が変わる革製のシースは楽しいもんですねぇ。
しばらく窓際に置いてみます。
どうもでした。

264 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/13(水) 22:17:56 ID:Zon3eMii
このスレで良いのか分かりませんが、どなたかお知恵を。
今、革で簡単なシースを作っているのですが、蜜蝋で仕上げるか
亜麻仁油で仕上げるかで悩んでいます。

一長一短あると思うのですが、亜麻仁油などの乾性油を使った場合の
特徴はどんな点でしょうか?
一応、余りの革でテスト中なのですけど…。

ちなみに蜜蝋(素人適当)仕上げは3回ほど経験があります。

265 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/12/13(水) 23:34:11 ID:3Ahixtq1 ?2BP(303)
亜麻仁油は乾燥すると言って見ればニスのようになります。
皮シースには余り良くない様に感じるのですが。
防水性(あくまで皮に対して)は上がるかとは思いますが、硬化しすぎるのではないでしょうか?

266 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/13(水) 23:49:00 ID:Zon3eMii
なるほど。利点は防水性っぽいですね。
他スレでもよく「革シースに亜麻仁油」といったカキコを目にしたので
試してみようか…と思ったのですが。
確かに革が割れたりしそうなので、今回も蜜蝋にしておきます。
蜜蝋なら適度な硬度ですし、型崩れしたらドライヤーでおkですしね。

剣さん、レスどうもです。

267 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/26(金) 21:29:45 ID:wDkpo8wB
M4バヨネットのシース、ベルトループとかついてんの?

268 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/27(土) 08:39:43 ID:bWu8HL8U
販売店に聞け

269 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 05:05:30 ID:4gnPmoVT
耐水性や強度は鮫革(エイじゃなくてね)が最強だと最近気付いた

カイデックスのインナーに鮫革巻くのがベストだとおも

エイ革は硬質すぎて暖かみがない

270 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 00:19:12 ID:CYmfoBYO
鮫革は強いね。水にもつおいし。
エイ革は漆塗って歌仙拵えみたいにしたら面白いy?

271 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 02:45:02 ID:W8KIFzrL
エイ革なら迷わず磨きっしょ

272 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/25(日) 00:10:58 ID:c6GlmN4n
別売りしてるシースってないかな。
手持ちのカイデックスのが気に入らなくて、7インチ用のナイロン製なんかあったら欲しいんだが。

273 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 23:11:55 ID:Rck8EC2t
>>272
BLACKHAWKのエアボーンシースなんかは?
俺持ってないからなんとも言えないけど。

274 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 03:11:06 ID:odgJNsSZ
ボクのエクスカリバーにぴったりのシースが欲しいです。

275 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 03:15:29 ID:zWcXl4Ll
>>274
何を言っているのですか。
しっかり鞘に収まっているではありませんか。

276 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 17:12:27 ID:hSN4ISWP
>>274
何そのトレーニングナイフ。

277 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 23:39:21 ID:odgJNsSZ
毎晩丹念に研ぎ汁をたっぷり出して研いでいるのですが、実践で使う場面に恵まれません。
100人でも200人でも斬る自信はあるのですが・・・

278 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 23:54:38 ID:6tlAHksc
なるほど、トレーニングナイフ。

279 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 15:21:42 ID:FI9gPt/0
カイデックスは微妙だな。
中でカタカタ五月蝿いし、なんかすると食い込んで出てこなくなったりする。

280 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/25(日) 20:51:16 ID:K3JpVHPJ
>>273
買ってみた。
7インチ用とか書いてありながら、SOGのSEAL2000が入らない件。

281 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/31(土) 21:29:32 ID:x2LJUQha
>>280
入らない原因は?
幅?長さ?
参考までに教えていただけませんか?

282 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/31(土) 22:23:34 ID:YysJzYqn
>>281
幅。
プラ製のインサートが、USMCコンバットを基準にしてるようで、同クラスのナイフの収納を
全然考慮してない。マリンコ専用かよ。特殊部隊様ともあろう方々が。

とりあえず、適当なプラ板でインサート作り直した。

283 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 22:25:43 ID:I3xuZmVe
カイデックスシース自作している。

参考になるページを教えて欲しい。

マイッタ・・・・・

284 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 22:39:53 ID:U4hM6xng
雨や墨のシミ、出し入れした際間違って切った時のめくれ、擦り傷、カビ
今の時代皮シースにこだわる理由があるのかなー

285 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 22:55:28 ID:DkVo130Z
フィット感かな!? 皮は手入れが面倒だからアウトドアで使うのは正直避けたい。
保存で使うにしても錆びの原因になるし避けたい。
では、一体何のために・・・

286 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 23:06:14 ID:mSFXWC2R
風合、見た目の上品さ、伝統。
と言った所か。

実用としては、木製シースが良い。

理想としては、銘木+皮革のゴージャスなのがいいかと



287 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 23:49:53 ID:JYLTdwPu
カイデックスみたいに、熱で曲げが出来て削り易い、しかもある程度強度がある物って、他にないかな〜。

288 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 00:20:40 ID:AkafbIe0
塩ビ

289 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 22:10:22 ID:rEMK1zqn
私は紙で自作している。
もう4本目だが実験中・・・・・・

290 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 03:42:38 ID:4Z5f6XeW
彼女が髪を切ったので、もらって皮シースに付けてみた。
超カコイー

291 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 17:58:24 ID:kgp50Of2
オンタリオのパイサバの革シースのことなんですが、
防水、防カビのために蜜蝋を塗ろうと思っているのですが、
革の裏のケバケバした所にも塗りこんだほうがいいのでしょうか?

292 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 20:54:58 ID:vSqRXoR7
塗ってもいいよ

ただ、π鯖のシースは腰につけて長時間行動するのは避けたい。


293 :291:2007/05/02(水) 21:43:36 ID:We5IFY5c
>>292
レスありがとうございます。
蜜蝋が届いたら裏も塗ってみます。

腰につけて長時間行動すると、どうなるのですか?
ベルトを通す穴が伸びたり擦れたりとか?

294 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 23:49:53 ID:vSqRXoR7
いやそうではなくて、コケたらシース簡単に突き抜けますから
移動時はバッグに収納が吉

295 :291:2007/05/03(木) 00:05:37 ID:QC32yl0X
なるほど、そうすることにします。
一応薄い金属板で補強されているけど、やっぱり薄いので弱いんですね。

296 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/27(月) 02:50:00 ID:BtXemiFz
回避

297 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/03(水) 08:42:03 ID:ihkpG3lJ
保守age

298 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/03(水) 18:02:41 ID:8PTCnjoq
安全性と外見の良さを両立したいなら、カイデックスのインナーに革巻きするのが一番

299 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/09(火) 14:43:48 ID:ZeiSLAfv
>>290
長い髪の毛がもっさもっさ植え込んであるシース・・・
ダニエル・ウインクラーもビックリのシュールなシースだな。

300 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/22(木) 11:24:15 ID:zjc0FK+N
革テイストを出したいんですが、
カイデックスって茶色とかありますか?

301 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/26(月) 00:54:08 ID:PEyLq+9g
剣みたいな低学歴がしったかぶる事ほど不愉快で見苦しいものはないよ

302 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/26(月) 04:41:22 ID:JhhyMsaA
高卒ですが何か問題でも?
高 等 学 校

303 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/26(月) 13:22:43 ID:+fRvOffZ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1195935589/8
フォーム未使用

>>301

304 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/26(月) 13:23:27 ID:+fRvOffZ
あ、そこはフォームいらないのか

305 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/11/26(月) 18:36:13 ID:eUADtJbC ?2BP(1000)
>>301
ナイフシースについて高等教育している学校ってどこよw


306 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/11/26(月) 18:37:50 ID:eUADtJbC ?2BP(1000)
芸大や服飾関係専門学校で、革細工の講座はあるかも知れんなぁ。

307 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/28(水) 16:04:14 ID:w0iLRdPM
芸大卒や専門学校卒を高学歴と呼ぶかどうかは意見の分かれるところであろう。

308 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/07(金) 09:56:04 ID:CpPpOyY6
俺はレザーシースは持っていないのですが、内部に突き抜け防止のために補強してあるのが普通なのですか

309 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/07(金) 12:21:39 ID:9IoO4L0b
シースによって色々だよ

310 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/22(土) 09:47:16 ID:07+b80J7
ザイテルシースは強度はいいのだけど、フィット感が今一なものがある。
カタカタして刃を痛めやしないかと気になる。
そこまで丁寧に使っていないから我慢はしているけれども・・。

何かピタッときまる簡単な一工夫はないものですかね。

311 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/22(土) 14:18:32 ID:92EsfqGf
>310 良いこと教えてやろう。ホームセンターに行くと隙間テープが売ってる。
これをシースの内側に貼れ。手先が器用なら両面粘着シートを買って片面に薄い
ゴムシートなどを貼って、もう一方をシースに貼ればバッチリ。

312 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/23(日) 23:58:43 ID:1MaMn3Yu
相田さんの最近のナイフはシースにクリップというか、鉄片がついていて
それをベルトに引っ掛ければ固定できる非常に良いものなんだけど
ああいうクリップってどこに売っているんでしょう?


313 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/24(月) 11:47:49 ID:yvCjg16Q
アリス(Alice)キーパーかな、ミリタリーショップだと売っているかも。
http://www.hzbros.jp/product_info.php?products_id=3088

314 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/30(日) 00:49:00 ID:Nck8YvjR
>>312
手芸屋行け

315 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/07(木) 07:51:36 ID:JivZC/nJ
ここにも高卒が、、、
書き込み禁止です。

316 :◆KUSU555myc :2008/02/09(土) 22:57:54 ID:dHcarzN1
>>312 相田さんと関係が深いナイフ材料屋の
マトリックスアイダで「スウィンガー・ナスカン」の名で売られています。
http://www.matrix-aida.com/
ネットのカタログには掲載されていないので
紙のカタログを注文するかメールで
直接品名を書いて注文をすれば良いと思います。

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)