5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【銃剣】我々の勝利だ【バヨネット】

1 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 00:44:28 ID:JQ7HR12C
銃剣のスレないみたいだから立てて見たぞ。

2 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 01:59:42 ID:e+X7bmjK
ふ〜ん。

・・・・・・で?

3 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 09:45:56 ID:4ch89PyI
軍用ナイフ総合スレ 05 @軍事板
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1083822302/


4 :4様:04/10/10 10:08:09 ID:BbJlhXoh
4様がキムチ喰いながら颯爽と4ゲット

5 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 12:58:01 ID:gVa3K7wo
刃渡り条項の無いドスと事実上違法のスウィッチナイフと違って、
(厳密には厳しい制限をクリアすれば所有は可能なのだが)
意外ですが15センチ以下なら違法ではないようです。

6 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 14:10:15 ID:BQDgWB9N
銃剣道

7 :4様:04/10/10 20:18:37 ID:BbJlhXoh

キムチ臭い口で言うのもなんですが・・・

着剣装置のついたバヨネット(銃剣)は刃渡りの長短に
関わらず、所持しているだけで逮捕されますよ。

フロビス社の刃渡りを調整した銃剣、
あれも所持しているだけで違法なのです。
銃剣自体がどんな長さでも違法なのね。

8 :田淵:04/10/10 21:04:29 ID:Lelgx/tM
4様キムチくさっ

9 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 21:09:57 ID:B5H6cA0p
スイス軍のヴィクトリノックス銃剣いいな

10 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/10 21:11:59 ID:4uILawXZ
>>7
競技用狩猟用を除いた銃器類と同じ扱いの刃物は匕首だけなんだが。
銃刀法のどの項目に銃剣があるんだよ。

11 :4様:04/10/10 22:12:01 ID:BbJlhXoh

銃剣は¨武器¨の扱いになります。着剣装置があれば、の話。

まぁ嘘だと思うなら最寄の生活安全課へどうぞ。
できればウチには来ないでね。スミダ。

法律は文言通りに解釈すればいいというものじゃない。
或る程度抽象性を持たせて汎用解釈するものなのです。

12 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 13:18:11 ID:QHk89pdI
スレタイの真ん中の言葉の意味がワカランのだが・・

13 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 17:52:15 ID:frJcd7Xt
>>11
だから該当する条文を載せろって。
大口を叩く以上弁護士か司法書士でも持ってるんだろうな。

14 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/11 17:55:20 ID:T0zGMpTE
>>銃剣は¨武器¨の扱いになります。着剣装置があれば、の話。

武器かどうかは知らんが「常識」だよな、着剣装置が違法なのは



15 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 12:45:06 ID:l33k1hN0
>>14
それは国産しか適用されない法律なんだがな。
銃剣は輸入もんしかねえだろ。

16 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 20:43:09 ID:y7r5x1tv
エアガンに着けれないかな?

17 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/14 21:26:40 ID:hvpX12e2
で、スレタイの真(ry

18 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 02:38:37 ID:KvVUS9v7
>>15

じゃあ着剣装置ついた銃剣持って警察行ってみろ、タコ。

ぐだぐだ能書き垂れてないで違法性阻却の証拠を出せ、バカが。

19 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 11:35:01 ID:x3q6BTJT
メダルオブオナーとかいうゲームで
日本兵が銃剣突撃しながらの発言では?
http://bbs.vetesyo.jp/test/read.cgi/mohgo/1077443688/

20 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/15 20:42:42 ID:So2aqrh6
>>18
http://66.102.7.104/search?q=cache:d1YgJEcvJbUJ:nikkan2.cab.infoweb.ne.jp/ns/general/f-so-tp0-030922-0022.html+%E9%8A%83%E5%89%A3%E6%89%80%E6%8C%81%E3%80%80%E9%80%AE%E6%8D%95%E3%80%80%E5%88%83%E6%B8%A1%E3%82%8A&hl=ja&start=1&lr=lang_ja
爆死空曹長の知人2人逮捕
爆死した航空自衛隊那覇基地所属の田村多喜男空曹長(53)が大量の武器や実弾を集めていた事件で、
沖縄県警は22日、銃剣を所持していたとして銃刀法違反の現行犯で、
空曹長の知人で軍用品店を営む同県与那原町の城間盛英容疑者(45)と、沖縄市の保良秀和容疑者(33)を逮捕した。
沖縄県警は同日、空曹長の知人宅など関係先24カ所を銃刀法違反容疑などで捜索、この際銃剣を発見、押収した。
城間容疑者の店から重機関銃用空包1発、金武町の作業員宅から小銃用空包2発も見つかった。
調べでは、城間容疑者は刃渡り40センチの銃剣3本と30センチの銃剣1本を、
保良容疑者は刃渡り15・5センチの銃剣1本を、それぞれが経営する軍用品店で保管していた疑い。
2人は空曹長が軍用品の売買をしていた沖縄市のフリーマーケットに出入りしており、
県警は入手経路や空曹長とのつながりについて、さらに調べを進める。

>保良容疑者は刃渡り15・5センチの銃剣1本を、
15センチ以下では逮捕できないから別件逮捕の為に刃渡りをこじつけたのかもしれないが。
ミニにタコの蝶刃物と同じなんだよ。
此間までは15センチで単にカットされて先が無い輸入物銃剣も売ってたぞ。

21 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/16 03:39:27 ID:spNP3RKM

銃剣の場合は15センチ以下でも逮捕されるよ。
嘘だと思うなら警察に聞いてごらん。

22 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/16 15:44:45 ID:HnXMBcJk
>>18>>21
俺は詳しくないからあんたらが正しいのかどうかは判断できんが
立証責任はあんたらにあるっつの。

つか警察では完璧に法に則った判断が聞けるのか怪しいぞ

23 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/18 22:02:47 ID:Snh79c7N
知り合い(1960年代生まれ)の中学では体育の授業で銃剣道をやっていた。
70年代のあの時代に、よくまあできたものだ。
信じられないが、本当だ。

24 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 17:20:39 ID:r/j3mfn5
銃剣道ってピストルみたいな木銃もなかったか?

25 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 22:47:16 ID:+rY7oRE6
 三十年式銃剣が最強っしょ?

26 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/19 23:14:24 ID:MVakXVSj
ごぼう銃剣の事?よく知らないけど

27 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/20 00:27:38 ID:BMPFeGLv
>>26
ごぼう銃剣をググッたら一軒だけでてきたお
http://www.asahi-net.or.jp/~su4m-situ/kaeuta/uta13003.htm

28 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 01:03:08 ID:sQaVT2pp
着剣しなきゃ逮捕されない予感。

29 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/21 01:12:26 ID:sQaVT2pp
っつーか、法律の事より神父はまだか、神父は。

30 :神父:04/10/21 03:36:57 ID:SbuPGieM

デミアン神父が銃剣所持で逮捕されたため、悪魔払いできません。

着剣してもしなくても所持がバレれば逮捕されるだろーよ(笑)
法律の明文がないから誤解されがちっていうか、殆どの人は
知らずにいるけど銃剣所持は逮捕されるよ。

31 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/22 23:59:19 ID:SGIC+UoJ
   _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /    愛知     彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |

出雲は焼き討ちじゃ。


32 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/24 05:18:37 ID:yyEYY2gj
でも、ハンズでフロビスのM9バィヨネット、着剣装置つきで売っている時あるね。

33 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 22:17:22 ID:WHCiCRup
銃剣が法律上厳しいのは槍になっちゃうから。
昔の歩兵銃なんかだとほんと、槍
自衛隊は今でもナイフ格闘より着剣銃での殺傷訓練を重視
してると聞いたのは大昔のGun誌だったか。。。
今でもそうなのかね?
最近のヒットは間違いなくヘルシングのアンデルセン神父だが
なぁんかハリウッドあたりにパクられそうだね。

34 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/25 23:08:07 ID:zzzLJXOl
おれ自衛官だけど、確かにいまでも、一般兵士は銃剣術だよ。ナイフ格闘は全然ないよ、
教範もないからね。でも先月号のミリタリー雑誌では、ナイフもってたね。
最近は、CQB戦術導入で、少しづつかわりつつあるかもよ。

35 :名前なカッター(ノ∀`):04/10/26 02:10:51 ID:/sZlJEjZ
>>31
愛知はガキだな。

36 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/01 02:06:12 ID:Z7WPUzmf
銃剣が槍扱いだとすると許可を得て所持するなら問題ないよな
所持するための手続きってどうすれば良いの?

37 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/04 02:24:42 ID:ghfXTV3Q
>>31
木屋ですが、なにか?

38 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/06 13:18:15 ID:3u327pk6
≫33「ヘルシングのアンデルセン神父」

あれは銃剣か?ただの短刀のような希ガス

39 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/07 01:13:56 ID:IBjDyfIf
>木屋ですが、なにか?
キャー

40 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/14 12:12:04 ID:KAwXdG8l
エイメン!エイメン!

41 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/16 19:24:45 ID:IFTL3T3m
>>38
あれは、銃剣を銃に装着せずに使っているだけ。
多くの銃剣は、銃に装着する以外にも、直接持って使うことも想定されている。
あの独特な握り手の回りの形は、銃に装着することを考えてああいう形状を取っている。

しかし、違法性の基準が「着剣装置の有無」なら、それさえ無ければ「奇妙な形のナイフ」扱いなんだろうなぁ。
銃口に突き刺して使うタイプのアンティークな代物は大丈夫っぽいな

42 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/21 17:30:37 ID:M8IB7fmy
四季折々の美しさを誇る日本、季節は今まさに実りの秋
を迎えたがまだ成長しきれない、銃刀及び凶器愛好者が臆面もなく人様の前に出てきたか。
銃刀愛好者とは各種論文を引用するするまでもなくおのれの肉体的欠点、(異性
に対して魅力がない)精神的欠陥(異性、社会に対して自信がない)社会的不満足
(仕事、学歴に対する劣等感、不平)を殺傷力を有する銃刀を手にすることで代償行動
として自信を取り戻そうとするものである。更に心理学的に想定すればアジア系独身男性
やせの無力体質、またはデブオタアニヲタで現実逃避の傾向が強い。
この前テレビで14歳から自分の顔に劣等感を持って整形手術したいという女性がテレビに
出てた。10人並の若い女の子だが目つきが基地外だと精神科や心理学者は分かったはず。

さて、銃刀マニアにとって銃刀とは現実世界では現実世界では役に立つ機会のない
おのが男根の代わりを為すものである。おのが男根の仮託である。
故にナイフマニアは実生活では使わない大型ナイフとおのが男根をクライ部屋の中で
シコシコ磨きつづける。(サム
故に銃マニアは玩具の銃を部屋の中でなでまわしプラ玉をばら撒き続ける。
更に日本刀マニアは
1.金持ち年寄りの場合は自分で振り回せもしない国宝をタンスに仕舞い続けて死んだとき
ノンッケの息子家族に古道具屋に二束三文で叩き売られる。
2.貧乏な欲求不満の若者は安い刀や模造刀を振り回し世が世ならば・・・と考える。
もちろん、世が世でもへたれはいつどこででもへたれであり即効殺されるだけである。

おのが男根の仮託なのでナイフマニアの好きなナイフの論争は犬のマーキング争いみたいに下品で
熾烈である。まさにおのがポテンツを賭けてるのである。(ww
銃マニアの幼児性と排他性はヒッキーそのものである。
刀剣マニアの薀蓄の傾けかたは鉄道オタモ裸足で逃げ出すくらいである。難解なオ多用語を
駆使しやはり自分の刀(使いも出来ない男根/現実のじぶんのもそう)の自慢話(ww

レッサーパンダの通り魔候補諸君には早く社会復帰しておのれなりの有意義な生き方を確立してほしい。



43 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 19:29:52 ID:6GLchetg
赤ん坊を放り投げて刺す、をほんとに実行に移したのって捏造抜きで
どこの軍隊が最初なんだろか?

44 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/22 22:02:51 ID:79cqBIMs
>>43
シナ人に決まっておろう、でなければそんな捏造思いつきもしないよ。

45 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/28 16:58:18 ID:bSlw+SpU
銃剣っていつどこでどう発明されたの?

46 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/28 17:29:52 ID:vmffpjBq
2ちゃんで長文書いてオナニーしてる人あげ
馬鹿はそんなんじゃ小説読めないぞとかいうけど
人の事考えないいかにも2ちゃんねらーあげ

47 :名前なカッター(ノ∀`):04/11/29 17:20:06 ID:6Z/roWO/
>>43
チンパンやヒヒ、ライオンなんかでも、前のオスの子殺しやるからねえ。
数百万年前に人類が道具を使い出した時から、そういう殺し方もやっていたろうさ。

48 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 12:00:39 ID:5MMEGlxP
>45
知らん。が、語源はフランスのバィヨンヌ、だと言われている。

にしてもヘルシングのアンデルセン神父だが、ああいう銃剣って実在すんの? 少なくとも
手に握って物ぶった切るには力学的にマズい形だと思うんだが。

49 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 21:40:25 ID:GCqvCgPY
少し調べたらすぐ出てきた。

銃剣
ttp://ww1.m78.com/topix-2/bayonet.html

出てきた経緯もしっかり書いてあるな。
あと、アンデルセン神父の銃剣「ぽい」写真がある。
ソケット式だから、銃に装備したまま撃とうとすれば、ああいう折れ曲がった形になるのは分かる。
ただ、アンデルセン神父の銃剣って、グリップが中空のチューブになってたっけ……?

50 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 21:41:24 ID:GCqvCgPY
訂正、「ソケット式」でなく「差し込み式」なのかな? 用語的によく分からんw

51 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 21:45:17 ID:nzgqVV27
一応実在はする。柄があんなに長いのは知らんけど。
ttp://ww1.m78.com/topix-2/bayonet.html
銃剣付けてる間は撃てないしすぐ抜け落ちるんで、銃口部分に一回り大きい筒を被せて
固定するソケット型が出現してから廃れた差込型という形態のやつ。

主目的が槍みたいに刺すことだから、刀身の形状が斬るのに向かないのは同意。
一応刃は付いてるとは思うんだけど基本的には挽き切ってんじゃなかろうか。

52 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/02 21:46:05 ID:nzgqVV27
ぎゃ、リロードすりゃ良かった。

53 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 11:01:11 ID:kDiZK8NT
結婚式はいつですか君達。
それはさておき、似てんね。でもアンデルセン神父の銃剣、刃は外側じゃなくて内側についてるんだよな……。
いや、多分作者がいい加減なんだろうな。今確認してみた所、コマによって外側についたり
内側についたりしてるし。

54 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/03 12:22:31 ID:2mM8anzt
所詮はマンガ。作者やスタッフによほどこだわるヤツがいない限り、きちんとは
描かれないだろうな。刃物好き向けの作品じゃないんだから、しごく当然だが。

55 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/05 15:41:00 ID:mOtdf450
でも、1巻では斬らないでちゃんとさしてるんだけどな

56 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/06 06:45:50 ID:spCiG7t6
ボディーガードの首ブッ飛ばしてなかったっけか。
あの銃剣、柄が木に見えるんだよな。神父が改造したってことでいいか。

57 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 13:21:06 ID:1N7rWOjE
諸君私は


















58 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/08 18:25:38 ID:o3sl3u80


59 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 00:43:23 ID:wTdSAdbM


60 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/09 22:47:00 ID:t2Qp82xe
銃剣が好きだ。

61 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 00:42:40 ID:TIOUoPCR
ソケット銃剣が好きだ。
スパイク銃剣が好きだ。
グラ用エペ型銃剣が好きだ。
ヤタガン銃剣が好きだ。
シャスポール用銃剣が好きだ。
30年式銃剣が好きだ。
M4銃剣が好きだ。
マーク1銃剣が好きだ。

平原で 街道で 塹壕で 草原で
凍土で 砂漠で 海上で 空中で

以下略。

62 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 04:12:53 ID:GcleuVGB
「銃剣は武器だから持っていると逮捕される」とか
「刃渡りに関係なく銃剣所持は違法」とか。いつもの繰り返し。
銃刀法では銃剣を特別に定義も区別もしていないし、
武器製造法の「武器」の定義に銃剣は入っていない。
着剣装置があろうがなかろうが、
他の刃物と同じ基準でしか取り締まれない。
これも多分繰り返し言われた事だろうけど。

問題になるのは単純に銃刀法上の違法品と、
刃渡り1cmだろうと「携帯」で取り締まれる軽犯罪法だけ。
「明文化されてないけど」「汎用解釈」「常識」何だそりゃ。
「違法性阻却の証拠」=違法とする法がない事。
法無き所に罪無し。適法な銃剣が適法なのは当たり前。
合法な刃渡りの銃剣を何百本持っていようが問題無し。
但し「正当な理由無く携帯」しないでね。

63 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 10:35:56 ID:Dg3J3ygG
刃渡り20センチくらいの銃剣がほいほい売ってるんだが、それは?

64 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/11 11:42:06 ID:CIhbn6Jq
>>62
>武器製造法の「武器」の定義に銃剣は入っていない
法律は、法から、施行令、施行規則と読んで行く習慣を付けないと駄目だよ。

65 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/11 11:44:50 ID:CIhbn6Jq
◆武器◆等製造法
(定義)
第二条
 この法律において「◆武器◆」とは、左に掲げる物をいう。
#1〜3,6は省略(剣恒光)
四 爆発物を投下し、又は発射する機械器具であつて、政令で定めるもの
五 前各号に掲げる物に類する機械器具であつて、政令で定めるもの

◆武器◆等製造法施行令
第二条
 法第二条第一項第五号の政令で定める機械器具は、左の通りとする。
一 銃剣
二 火えん発射機
三 銃砲をとう載する構造を有する装甲車両であつて、無限軌道装置により走行するもの


66 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/11 11:51:07 ID:CIhbn6Jq
>>62
>「刃渡りに関係なく銃剣所持は違法」
これは誤りだと思う。しりあいの検察官の解釈では、銃剣は対人を目的とした刃物であるから、刀剣と同じ扱いになる。よって、刃渡り15センチ以上は所持を禁じられる。

刃渡り15センチ未満の銃剣をわざわざ日本向けに作ってる会社もあるよな。
M9バヨネットのコピーとか

67 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 14:34:44 ID:XiV5d8kQ
長ぁい銃剣を途中で切ってコレクションしているのは
その15センチの基準に従ってやっているんですね。

68 :62:04/12/11 15:18:16 ID:GcleuVGB
>>64-65
勉強になりました。お詫びして訂正します。

69 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 19:53:16 ID:7R4BNnSv
切っ先がなければ所持してもいい、つー話も聞いたけど。

70 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/11 21:44:50 ID:TIOUoPCR
戦前の唱歌『むすんでひらいて』の旋律に軍歌があるんだが。

2番
見渡せば崩れかかる 敵の大軍大潮や
もはや戦い勝ちなるぞ 行けや人々追い崩せ
銃剣つけて突き倒せ 敵の大軍突き崩せ

71 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 15:01:25 ID:jlVhVrx1
ナチスの党歌にもあったっけか。

72 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 15:02:04 ID:jlVhVrx1
すまん、素でボケかました。

73 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 17:29:38 ID:KUX0Wibs
見渡せば青柳 花桜こきまぜて
都には道の瀬に 春の錦あり
さおひめの織りなして 降る雨に染めにける

…が元詩でしょ。

74 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 17:33:00 ID:KUX0Wibs
…あ、すまん。原詩といったら

ロディ叔父さんに言っといで 年寄ガチョウが死んだって
助けてやったあのガチョウだと 羽入りベッド作ろうと…

の方だわ。

75 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/12 18:58:07 ID:tE+Lx4WM
>>69
>切っ先がなければ

なくても15cm未満でないとダメ。それ以上だと「刀剣」扱い。
銃刀法参照。

76 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/14 23:22:28 ID:Cu8QdGlB
>>アンデルセン神父の銃剣

あのスタイルは主に前装銃時代、18世紀くらいまでの流行で、クランク状に曲がった根元でパイプ状の付け根が
あるのは銃に差し込むソケットに過ぎず、手で握る所ではない。
刀身もあの時代のは刃物じゃなくて、断面が三角の刺突用スパイクなのが一般的。

グリップがあってナイフにも使えるタイプはもっと後世の形式で、これがごっちゃにされてる。

ちなみに、最初から刃が付いたまともな刃物なのは二次大戦後にかなり短い物になってからの傾向で、旧日本軍の
「ゴボウ剣」と通称されたやつみたいに長いナイフ型は、刃付けしてないものが多い。
実戦で出動する直前に先っぽだけ研いで刃をつける。

77 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/15 21:44:06 ID:UONLOFff
戦場のオナニストで出てきた
指切ってバンソーコ欲しがってたドイツ将校
の銃剣って長かったな

78 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/16 01:34:26 ID:fs9/nnis
>77
長いのは古いモデル。(形式により刀身長50cmを越える物も。)
WW1後のライヒスヘール迄は長短各種あり。
刀身長約25cmの84/98銃剣に統一が計られたのは再軍備後。
しかし全軍には行き渡らず一部では旧式銃剣の装備例も。
劇中では収容所管理の後方部隊という事で2線級装備なのかと。
見たところ約37cmの98/05型だった模様。

79 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 01:09:35 ID:px14gDi5
拳銃に銃剣(小型ナイフ?)つけたのってあるのかな?

80 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/17 03:46:34 ID:zbd7eC9V
>79
ナイフ付きで有名なのがドルネのナックルダスター・ナイフ兼用
折り畳みリボルバー。これの近代版DD(E)3313試作リボルバー。
19世紀のエンフィールドリボルバーには立派な銃剣付き。

他にも日本の脇差短筒、ヨーロッパの短剣ピストルや、
ノリンコ製ナイフピストル、ロシア製消音銃付きナイフ等、
ナイフに拳銃の機能を付けた物有り。

81 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/18 18:46:38 ID:Z852lz0u
>>80
それって、マジに実用的に愛用されてる(されてた)んでしょうか?

いや、漫画やゲームじゃ似たようなものが出てくるけど……
あんまり実用的じゃないよな〜、とか思って。
半分趣味で作ったり、試作されたりは現実でもありそうだけど、実際に本格実用されてるかどうかが……。

普通に考えて、ナイフと拳銃を別々に持った方が使い勝手も整備性も良さそうだしw

82 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 02:11:52 ID:oirx5Fnl
>81
>普通に考えて、ナイフと拳銃を別々に

その通りです。歴史が評価を下す通り、普及しませんでした。
試作止まり・趣味のアイデア商品・ハッタリといった程度の物。
ロシア現用の消音銃内蔵ナイフなんかは少し異なりますが。
これにしても極く限られた特殊用途の武器。
今後も広く普及する事は無いでしょう。

83 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/19 13:07:24 ID:SSFwyRwu
俺の知り合いが凄い長い銃剣もってるぞ。
柄と鞘の作りはヤタガンに似てるが身幅もさらにあり刃長が70cm位あるやつ
どこの国の物かわからない。

84 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 00:14:49 ID:13ZmoRmk
>>83
盗ってコイ



85 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/20 00:32:06 ID:cYPYQymt
>>83
きっとお前の知り合いは、銃で撃たれても再生して、毎晩吸血鬼を銃剣で殺しまくっているに違いない。

86 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/21 00:06:53 ID:EWPFtoP0
我々の勝利だ。

87 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/21 19:48:00 ID:MfRBx+Iy
最後の銃剣突撃って、アルゼンチンVSイギリス戦の
イギリス軍による銃剣突撃だろうか?

88 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/21 22:19:33 ID:y+Mlv0Vw
硫黄島にきまっている

89 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/21 23:35:02 ID:0mzlx4NW
警察も、暇じゃないので、銃剣ぐらいではとりしまらないが、
違法です。見つかれば没収・処分されるよ。

90 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/22 03:07:49 ID:z8ALXzjK
>違法です
はいはい。100もいかない内によくループするスレだな。

91 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :04/12/23 21:18:36 ID:7DLyLOE9
>>87
第二次イラク戦争で、英軍が銃剣突撃したそうだ。
ソースが発見できない。が、ニュースになった。(今どき珍しいからな)


92 :名前なカッター(ノ∀`):04/12/29 01:25:26 ID:vxF638hQ
大きな戦争が終わる度に「着剣突撃が行われた最後の戦争」
といわれながら、結局本当に最後になったためしがありません。
これから先も「最新の戦争が最後の戦争」なのでしょう。

93 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/03 05:49:57 ID:8c2oMM3M
着剣突撃で思い出した
「ブラボー小隊恐怖の脱出」(何せ記憶が古いので全然違うかも)とか
いう映画でM16に着剣して突撃して刺すシーンあった
アメリカの予備役(一般人)の演習(空砲しか持たされない)行軍が
森に住むフランス人(英語通じません)コミュニティーで、誤解から
殺される羽目になるって感じの話だった


94 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/03 17:40:14 ID:V2D4kUgV
塹壕と市街地での戦闘がある限り、銃剣突撃は無くなりません。

95 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/05 03:37:24 ID:Ia8r7GGN
着剣突撃って、実際の殺傷力以上に敵兵に対する心理的圧迫がすごいらしい。
大抵、片方が片方に恐れをなして逃げに入ってしまうとか。

まぁ、確かに、銃だけ持って突進してくるより、その先端に刃物が煌いていた方が本能的に怖いよな……。

96 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/06 16:25:18 ID:kPImuNUY
>>95
いや、とんでもない奇声あげながら長い得物持って全力疾走されたら普通はビビる。

97 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/06 18:49:55 ID:3VbseOkn
>>95
もう一つ、着剣突撃は、恐怖を忘れると言う効果もある。

98 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/08 21:23:51 ID:HVgw9GI1
味方兵の士気向上にも良いらしい。根拠は無い。

99 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/15 02:43:51 ID:RuEcC/+x
以前、小銃を撃つ機会を得たことあるけど、相当重い。
あれの先に刃物付けて戦うのはかなりしんどそうなんだが、どうなんだろう。

100 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/18 18:46:02 ID:4vr4HSBh
着剣してもしなくても小銃は重くてしんどいですからね。
ただ重さは刺突や打撃時には慣性質量として威力に変わります。
銃によっては着剣した方が撃ち易くなるという話も。
反面、重いと保持や携行は大変。銃格にも確かに体力が必要。
時代を経るに従い小銃は軽く短く反動も小さくなりますが、
ここでまた銃格には向かなくなるジレンマが。
昔程銃格が重要視されなくなったのは事実ですが。

101 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 02:22:02 ID:5LHxm5L2
ドイツのG3にはどうやって着剣するんですか?
M16やAKには着剣ラグがあるから分かるんですけど。

教えてエロい人

102 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/23 10:11:38 ID:XCv3znP0
>>101
普通にリングとラッチだが、ラッチが上手く出来ていて、
銃に着剣ラグが無くても、フラッシュハイダーと
バレル外周の段差で止まる様になっている。

銃本体もフロントサイト下のバッファーチューブ先端が
スプリング仕込みで若干沈み込むようになっていて
そこにバヨネットのグリップエンドを少し
沈み込ませて固定する様になっている。

ただし、その「仕込み」が無い個体もあり、
そういうのはどう固定するのかは分からん。
英軍のL85銃剣の様にグリップがチューブになった
G3用バヨネットもあるのかも知らん。

現物や写真を見たのが随分昔なので思い違いがあったらすまん。

103 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 07:51:07 ID:/pfjmQIz
>>91
L85A2に着剣して銃剣突撃って心細いだろうな、まあウージーにも着剣装置はあるらしいが気休めにしかならんな。

104 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 11:05:31 ID:AHIjb+Ab
F2000やXM29で銃剣突撃はやりたくない。

105 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 15:56:35 ID:mbVQPG0a
狙撃銃なのに着剣ラグがついてるSVDだが、もし銃剣突撃したらあの肉厚の薄くて長い
銃身が折れるか曲がるだろうなw
新型はカットされてたみたいだが、露助は狙撃兵にも白兵戦を
想定してたのか?・・・・ちなみに着剣すると発射の際反動が
抑えられて命中率が上がるそうな。
だがその理論でいえば米軍のM9なんか1Kg近いのだから
ね。・・・よう分からん

106 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 17:29:57 ID:Xst010zg
>>105
狙撃銃のバレル(銃身)の最低条件として、フリーフローティング(銃身が浮いている
=基部以外はどこにも接触していない)、衝撃や加熱で歪まないヘビーバレル=肉厚銃身
(手で支えられる限界まで重い事が望ましい)などあるのだが、
SVDドラグノフはいずれも満たしてない。
命中精度自体、「アソルトライフルより当たる」というレベルで、狙撃銃としては
最低クラス(まれに西側の銃と同じぐらい良く当たる個体もあるが)。

まあ、だから着剣すると命中精度が上がるという珍奇な現象が起こる。
確かに銃剣の重みでマズルジャンプは押さえられるだろうが、
もともと狙撃銃は十二分に重い銃身をもとから備えるべき。

狙撃銃としてのフォーマットを満たしながら造られた西側の狙撃銃に
M9なんか付けたら、甚だしく命中精度は落ちるだろうね。
それでもドラグノフよりは当たるかも。

>>103
銃剣戦闘としての実用性はともかく、
突撃される側にとっては着剣されていると恐怖は倍加するぞ。
イラクじゃガサ入れするときに着剣していた方が心理的抑圧効果があるから
とわざわざナマクラのM7を再支給したらしいし。


107 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/30 23:21:02 ID:R9wHrSTO
SVDって小隊に数丁単位で配備されてる狙撃銃らしいと聞いたんだけど、
だったら場合によってはAKやら持った奴らといっしょに銃剣突撃なんてことも・・・・。
まぁ、シビアなスナイパーは使わないんでしょうね。

108 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 00:09:31 ID:I0WcyN99
サーベルに着剣装置ついたのってあったんだろうか?
日露戦争のころならあってもおかしくない様な気がする

109 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 00:20:39 ID:YWxJ1GaB
ええ〜 サーベルに〜???


110 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 00:22:41 ID:Jh6unAfA
剣の先に剣を付けてどーするのかと小一時間(ry

111 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 00:31:10 ID:HhudYw8y
一応マジレスするけど、
反りの有る剣を銃に着剣したとして、それで刺すとあっけなく折れるよ。
刃側を上にして付けるしかないだろうけど、
(逆にしたら刃の背に弾が当たる)
それで下手に刺すと反りで床尾が跳ね上がって顎に当たったり怪我するかも。

銃剣ってのは、ポイントがグリップの中心線を通ってるか、
中心線のすぐ近くを通る形になってる。
Glockのナイフ持ってるんだが、割といい加減に投げても良く刺さるんで
不思議に思っていたんだが、調べてみるともともとバヨネットの製品
だったんで納得した。

112 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 00:39:12 ID:/+UYSJSJ
>>108の言いたかったのは長くて反りのある『ヤタガン銃剣』の事ではないかと邪推w


113 :名前なカッター(ノ∀`):05/01/31 00:51:55 ID:DYREL6Au
>>112
ぐぐってみて何となく納得。サーベルと言えなくも無いか。
>ttp://www2.taiyo-planet.co.jp/gat/katana/gto-011.htm

114 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/02 18:42:16 ID:KLPHM4hr
>>102
G3の着剣装置はオプションだよ。あのチューブ先端は交換できる構造だから。
グリップ尻の突起がソケット式に嵌まる穴があるだけなんだけどね。
固定ラッチはその突起に仕込まれてて、穴へ差し込むとフックされる。

115 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/03 01:08:48 ID:Hyhbm/5y
>>114
軍用は一般にワンタッチで着剣装置付きキャップに交換可能。
セミオートモデルは交換不能な仕様での出荷が普通。
ただしこれに後付けする米国製無理やり着剣装置キットが市販w

116 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/05 12:40:38 ID:HOJQLWij
SVDの着剣って狙撃兵が銃剣を装着する状況になったら
もうだめぽな状態だから曲がろうが折れようがあまり関係ない気がした。
航空基地のファランクスを使う状況や
特科部隊の元に敵歩兵がくるような状況に近いな。


117 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/24 20:26:24 ID:9wUz8OBt
○○装置がついた M9を ヤフォクに出したら 捕まると思う?

118 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/25 10:15:36 ID:z4LpZmip
自爆装置はまずいだろ!!

119 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 00:21:40 ID:YnGqRvd6
加速装置かもしれん。

120 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/26 01:11:45 ID:2g+eOKIQ
着火装置ということで。

121 :かきそびれ・・:05/02/28 20:12:51 ID:218Xbq9w
旧日本陸軍の銃剣は所定の手続きを経て「美術品」として我が家に飾ってありまつ。


122 :名前なカッター(ノ∀`):05/02/28 22:00:26 ID:ucWyHM5Y
切断しましたね?
そういえば昔、中田商店に切断した日本軍の銃剣がゴロゴロしてたなぁ。
あれどうなったんだろう…。

123 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/03/01 18:36:52 ID:I36ab0cS
なぜか分からないが、登録証付きの30式銃剣を見た事が有る。
いったいなぜ故、登録審査会を通ったのであろうか。
種別:銃剣
となってるものな

124 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/01 23:48:11 ID:zTht7IDx
>>123
・・・ボソボソ・・・量産品は美術品じゃない・・・製造番号が邪魔・・・同じ手口で登録証付き九五式軍刀が・・・ボソボソ...





造兵廠で熟練の作業員が製作した銃剣や九五式軍刀の方が、
末期昭和新刀よりよっぽど品質が良いのだが。


125 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/03/02 00:08:24 ID:q6kjvJ3H
>>124
いやロットナンバー付き、一度も錆びていない、トヨタ織機のマーク付きだったから驚きなのだ。

126 :えーい!:05/03/03 21:50:04 ID:3kRNCcWh
自衛隊で銃剣使いましたが、銃剣ってぴょンって飛んで刺すのねw
銃剣道の扱いと全然ちがうんだものね。なぜ、日本は「道」と着いたら
弱くて、実戦的じゃない物になっちゃうんだろうか?

127 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 06:53:58 ID:zYAtQfQ8
>>126
武「術」が様式化した物が武「道」だからじゃないでしょうか。
格闘「術」が競技化すると格闘「技」になるみたいに。

実戦を前提とすれば反則技・禁じ手こそ最良の攻撃になるので、
鍛錬や試合向きじゃないでしょう。
レスリングで首締めは禁止、ボクシングでローブローは禁止。
空手で目潰しは禁止、剣道で殴る・蹴るは禁止。
実戦なら本来やるべき事で、銃剣道と銃格の関係と同じです。
日本だけの事では無いと思います。

教範「格闘」第1編「総論」より
〜あらゆるものを武器として活用しなければならない。
教範「格闘」第2編「銃剣格闘」より
〜射撃と緊密に連携した動作ができなければならない。

「凶器攻撃(wしなさい」「隙あらば撃ちなさい」って事で、
武道でこれをやったら稽古の度に半数が死にますから。

128 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 11:21:56 ID:NDEVPE1R
江戸時代の砲術になんか、実戦にはなんの役にも立たなかったから
術でも道でも大差ないかと。
火縄銃撃った後に「姿勢をそのまま崩してはならない」
とか戦闘には全く関係なくなってる個所が随所にそんざいする。

129 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/05 12:50:14 ID:zYAtQfQ8
>>128
あくまで例として「術・道」の言葉を使い分けただけですので、
個別の例では >大差ない 物もあるでしょうね。
実用技術が形式重視に変形するのは格闘術に限りませんから。

>「姿勢をそのまま崩してはならない」
>戦闘には全く関係なくなってる

江戸時代の砲術には全く知識がありませんが、
1.火縄銃にはしばしば遅発が発生する事
2.据銃を乱さない為に即座に銃を下ろす癖を付けない事
3.意識して発砲後に姿勢を保つ事でフリンチングを防ぐ事
4.撃発時の狙点の動揺を見定める事
と解釈すると、それなりの合理性がありそうですね。
現代の射撃でも「見送り」は狙点修正と個癖矯正に有効な
手段だと言われてますから。遅発時の対処は言うに及ばず。

ここは刃物板でしたね。板違い失礼。

130 :えーい!:05/03/06 11:28:39 ID:ON82qUzO
127 128>
RESありがとうございます。
私の剣術知識では、まだ兵法者が居た時代は真剣で稽古は余りありませんでしたが
木刀、皮竹刀での無防具での稽古は当たり前で、打撲、裂傷は当たり前の
骨を折られる者もいたそうです。
熟練した師範は、加減を知っているのでそうけが人は出なかったみたいですけどね。
でも、今とは違って、仇討ちOKの白兵戦が当たり前。の時代なら今よりは使える兵隊が
できそうですねww
私が言いたかったことを一つかきますと、実戦を想定した稽古が余りにも少なすぎる。
一時期、実戦剣道、実戦格闘技と修練していましたが正直ストリートファァイトしか無かったです
とくに、剣道なんて一般人や、そこらへんのヤンキーなら即死&大怪我ですね。
私はまだまだ未熟なので、瞬間の手加減ができませんですww

131 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/03/06 22:40:34 ID:6WlRgxz7
>>126
仮標刺突は突撃時の一撃目を訓練する物で、
銃剣格闘は一撃で勝負が付かなかった時使うもの。

銃剣道は38式歩兵銃のころの、銃剣格闘
もっとも最近、日剣連崩れが上層部に入って、おかしくなった。
なにゆえ、袴だよw


132 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/07 12:09:28 ID:LPLCZrAT
柔術でも、柔道にはありえない「禁じ手」ってあるもんなぁ。
確かに、「術」が「道」に成ると、似て非なるものに化けるよ。

133 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 10:27:58 ID:R6IqW/6U
ちょっと質問させてください

沖縄戦でM5という銃剣は使用されていたのでしょうか?

実は、祖父の畑でU.S. M5の刻印のある銃剣を発見しました。
野外で野ざらしにされていたため、鞘から抜けないほどサビついていました。
がんばってサビを落としましたが、一部刻印が潰れていて読み取れません。
U.S. M5 のほかに、 IM■RIA■ の刻印もあります。

当方沖縄在住で、もし沖縄戦に使用されたものだった場合、戦争記念館などにでも届けようか迷っています。
どうしたらいいでしょうか…?

134 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 10:37:16 ID:XYvQbAIz
>>133
普通に考えて沖縄戦からこっち高温多湿の屋外に放置されていた鉄製の銃剣が朽ち果てずに残っている訳が無い。
一応そーっと資料館に持っていって鑑定してもらえ。
ただし警官の目に留まると無条件没収だから気をつけれ。


135 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 11:43:50 ID:1Yfgc/Vo
>>133
M5バヨネット(銃剣)は、米軍正式装備の銃剣で、陸軍海兵隊双方
で用いていた「M1ガーランド自動小銃」に着剣する銃剣です。
主な製造業者として、「ミルバー社」とか「インペリアル社」が
あります。
「IM■RIA■」は、「IMPERIAL」と刻印されて居たに相違有りません。
本物でしょうが、沖縄戦の遺物では無いと思われます。
というのは、M5はM1ガーランドライフル用の最終型バヨネットとして、
朝鮮戦争時から使用されたものだからです。
その頃沖縄に駐屯していて、朝鮮へ出動待機していた部隊のものかも
知れませんね。
粘土質の土壌とか、逆に乾いた砂地のような土壌の耕作地なら、或る程度
原型を留めているのでしょう。

(参考)
全長11 3/8インチ(28.89cm)、ブレードは6 3/4インチ(17.15cm)


136 :133:05/03/09 13:38:07 ID:R6IqW/6U
これなんですが…
ttp://aploda.org/dat4/upload4669.jpg

やはり資料館などに寄贈(?)したほうがいいですかね…。

137 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 13:45:01 ID:GsvZd8cl
>>136
マヂにこの状態かえ?!
正直死霊的価値はないので資料館に持っていってもそれほど喜ばれんだろう。
銃剣の所持は違法なので「持っておけ」とも胃炎。
でも、この状態なら。。。モッタイナイ。。。。。自己責任で判断せよ。

138 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 14:47:16 ID:1Yfgc/Vo
>>136
135です。
凄くいい状態のものなので、正直驚きました。こんなものが出て来るんですねぇ。
間違いなくM1ガーランド用のM5バヨネットです。
サイズも概ね合ってる。
137氏の云うとおり、持っているのも危ないですから、私の意見としては、近所
の米軍キャンプへ持って行ってみたらどうでしょう。
そういうのを懐かしむ人も居るかも知れないし、退役軍人で欲しがる人が居る
かも知れない。
残念だけど、ご自身での所持はお薦め出来ないなぁ。
それから、私闘とかに用いられたもので、その際その銃剣で死者が出てたり
したら、ほら、刃物って念を持つって云うから・・・。
どっちにしても、手放された方が良いですよ。

139 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 15:39:23 ID:+IPxNhKX
資料館に持っていっても警察に届けても、まず処分=捨てられるだろうな。
それでは数十年土の中で眠っていた銃剣が不憫だ。

>>138氏のいうとおり米軍キャンプに持っていくのが一番いいかも。
出入り門の衛兵さんに「銃剣を拾ったので届けに来ました」といえばきちんと
対応してくれるはず。
お礼にPXのTシャツの一枚もくれる鴨よ。

一瞬、オクに出せば漏れが落(ryとか頭によぎったが、絶対にしないようにw
最近ではこの手の品は必ず足がつきますんで。

140 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 16:03:15 ID:agjNWrmk
俺も>>138氏の言う様にメリケンキャンプに届け出るのが
>>136氏に対しても、もちろんその銃剣に対しても良いだろうね。


というか、>>136のうp見て少しばかり感動した。

141 :138:05/03/09 17:29:50 ID:1Yfgc/Vo
>>140
>もちろんその銃剣に対しても良いだろうね。
私はあなたの↑に感動した。
利器に対する愛情と敬意を感じましたよ。

142 :133:05/03/09 18:13:39 ID:r/7Vka4j
わかりました。
それでは暇を見つけて近いうちに近所の基地へ持っていくことにします。
みなさんどうもありがとうございました。

143 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 20:12:16 ID:64qBSTik
誰かサバゲーのときM16に銃剣付けてる人いませんか?

144 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/03/09 20:47:43 ID:UCasnoF1
>>143
たいていの鯖ゲーではローカルルールで禁止されている。
ゴム刃ならよしという所も有るが。

145 :143:05/03/09 20:57:47 ID:64qBSTik
>>144
ゴム刃ならいいのか…了解!

146 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/09 21:32:35 ID:AxOpSM2G
>>145
だ・か・ら、
おkかどうか主催者に確認なさいな。

>>144
>鯖ゲー
サバゲーにて「海軍陸戦隊だ!」とか言って、
デニックス社の例の海軍サーベル軍刀振り翳して突貫かましたら後でエライ怒られたなぁw

147 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/10 14:40:13 ID:E2sX3gHg
>>146
サバゲー板で、多摩川かどっかで似たようなことして、住民の通報で
ポリにしょっ引かれた話し、出てたぞ。
気をつけな。

148 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/15 18:30:12 ID:wK8MyFKj
>>105
>>106
狙撃っていっても米軍の「狙撃」とロシア、欧州の大陸側の「狙撃」では違います。
分隊支援がその役割で敵を制圧するのが任務です。旧軍の軽機と同じで
そのままでは突撃中の仕事が無くなるので着剣できるようになっているのでは?

149 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/16 16:03:25 ID:MMNJI5/I
そういえば、昔豊田商事の永野会長を刺殺したのって、30年式銃剣だったよなぁ。
全身13箇所斬られて、致命傷は腹部の深さ18センチの刺し傷だったっていう
んだが、刺すのは勿論分かるけど、随分斬ってるじゃない。
あれ、多分自分で刃をつけてたんだろうな。
それにしても、そういうことが可能な、良好な状態の銃剣が、よく残ってたもんだ
と思う。


150 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/16 18:57:32 ID:MYv9CQ4u
>>149
何でわざわざ銃剣なんか使ったんだろう?

普通に包丁とかナイフ類なら分かるけど。

151 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/17 12:51:14 ID:63IFibBd
>>150
謎。
まぁ、自称右翼ってことだった(職業は町工場の経営)んで、わざわざ旧陸軍
の銃剣を用いたんだと思うが。
考えてみると、町工場経営だから(何の工場かは知らないが)、刃は自分で
工作して付けたのかも。
でも、一番の疑問はそんな良好な状態の30年式がよくとってあったなぁってこと。

152 :名前なカッター(ノ∀`):05/03/19 16:35:40 ID:BHiBt4cO
>>150
銃剣は専ら人殺しの道具だからさ
包丁なんぞは野菜やなんや
を切る物じゃん
銃剣使用は決意のほどをよく表してるな

153 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/29(火) 16:20:43 ID:Vnqt/GaO
素直に日本刀でよいのでは?

154 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/30(水) 15:10:25 ID:zYAktGj4
>>153
多分、手に入れられなかったンだろう。
先立つものが・・・とかで。
銃剣は、復員する時とかに持って来てたのかもね。
だが、いずれにしても斬りまくってたから、刃は後からバッチリつけてた
としか思えない。

155 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/30(水) 15:18:54 ID:qFpwIPVk
>>154
この板の人って割と若い人が多いのか?

逝っていいのか悪いのか?まあかなり昔の事だしいいか。

その当時、某店で完全なかたちの旧軍銃剣が売られていた。
特に当局のお咎めも無かった模様。雑誌に広告も出ていた。
あの事件の時、「ああ〜〜で買った銃剣だな、あれは」と思った。

156 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/30(水) 15:23:42 ID:zYAktGj4
>>155
いや、俺は結構いい年なんだが・・・。
それは知らなかったよ。
俺が子供の頃から、鞘を払うと、無惨にも根元で叩き折られた銃剣
しか売ってるのみたことなかったからねぇ。
しかし、いずれにしてもそんなことが罷り通ってた訳か。
買った方も罪に成るだろうになぁ。

157 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/30(水) 15:39:58 ID:qFpwIPVk
>>156
昔の事だし、その頃はガキンチョだったので詳しくはないんだが。
旧軍銃剣に限って完全体が認められていた時期があったみたいなんだ。
M7とかM1カービン銃剣とかも先をカットされて売られていた時でも
旧軍の銃剣だけはそのまま。


158 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/30(水) 16:41:38 ID:zYAktGj4
>>157
言われて見ると、「丸」の裏表紙かなんかに、通販の広告出てたっけ・・・・?!
うっすら思い出して来たような気がする。
確かに、そんなことあったよなぁ・・・。

159 :名前なカッター(ノ∀`):2005/03/31(木) 21:43:52 ID:jIWub+Qp
>>156>>157
アメ横の中田商店の広告だよ。
旧軍の物は真鍮製の刀身に変更されている物だったよ。
20年位前、店先で無造作にバケツに突っ込まれている黒い皮巻きが印象的な
M1カービン用銃剣を買った。

160 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 11:31:12 ID:GkIsqgo4
>>159
そうか。
じゃあ永野会長刺殺事件の銃剣は、やっぱ別ルートのものか・・・。
真鍮じゃ、仮に磨いて刃を付けても、あれだけ切り刻むのは無理だもんなぁ。


161 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 14:07:18 ID:FMlEuYRK
>>159
>>160
残念ながら違う。
鉄製のオリジナル状態で存在していたと記憶している。
たしか、米軍銃剣ならカット品だが、旧軍銃剣ならカット無しのそのままで云々を
売り文句にして、それをなににああするもにょもにょなんてのも。
なんとなく店名を思い出したし、当時の資料を発掘すればわかると思うが、
店に迷惑掛けてもなんなのでやめておく。

162 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 15:21:35 ID:GkIsqgo4
>>161
そうだね。封印しちゃった方が良いだろう。
それにしても、凄いことがあったもんだね。
30年式の現物を・・・。
当時の納入業者の死蔵品が流れて来たんだとしたら、「新品」の実物銃剣
だよなぁ・・・。
背景にあるかも知れないストーリーが、好奇心を掻き立てるねぇ。

163 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 15:31:40 ID:Tqih3QIK
>>162
当時はモデルガン規制の嵐が吹き荒れた直後だったので、
今のような官憲の目をかいくぐって、とかのヤバイ事情ではないと思う。
国内に現存するものはそのままで良い、とかの特別なお目こぼしが
あったのではないだろうか?
さらに思い出したが、新聞広告でも旧軍銃剣のオリジナルの通販が
あったように思う。

完全に憶測だが、当時どこかの古倉庫で大量に死蔵品が発掘されたんでは
ないだろうか?それを所轄管轄の特別なお目こぼしで美術品として
そのままの形で販売処分する事になったと。


164 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 16:45:54 ID:bH3d4A2N
予備自の訓練に行ったときにある予備の幹部がM16用の銃剣を持ってきて89に着剣できる
か試していた。
一応はついたものの、ガタが多く実用は難しいと思われる。
本人に、銃刀法に違反しますよと言ったが、まったく気にしていなかった。

165 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 16:49:14 ID:bH3d4A2N
昔は、かなりアバウトな規制がされていたと思う。
軍刀を改造した狩猟刀や鉈もよく見かけた。
猟銃も、村田や38を散弾にしたものも多く、ガラントもあった。



166 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 18:31:35 ID:TQuB63/i
>>165
昔は、元軍用小銃でも銃身のライフリングを削って弾倉を三発以内に改造すれば良かったらしいです。
(今は多分だめ)
ただ、ライフル免許があれば三八式や九九式も合法的に所持できるのでは?
(着剣ラグは取り除かないとダメだとは思いますが)

なお、当地では村田の散弾銃を持っている人をまだ偶に見ます。
(爺さんばっかりですがw/猪猟は待ち伏せ猟なので年寄りでもやれます)
真鍮製の薬莢に自分でリローディングしている姿はシビレます。


て優香、スレ違いですねw


167 :名前なカッター(ノ∀`):皇紀2665/04/01(金) 23:08:41 ID:7EeKkEbY
>>166

今でも410番用に改造したウィンチェスターライフルやモーゼル98K(軍用)は有るよ。
前者は市販弾で後者は専用の真鍮弾を使うって。
両者共普通のライフルの銃身、薬室をボーリングして作った物で当然弾倉を三発以内に改造されている。
着剣ラグは確かあった様です。

因みに30−08弾でなら新品日本向けM1ガーランドが買えますけど、
こちらは着剣ラグは無いです。



168 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/05(火) 15:41:29 ID:sbwOIWUm
一定期間に一定量の弾丸を消費しないと、「眠り銃は没収」ってことに
成るんで、銃を持つのは本当に大変だ。

しかし日本も拳銃の保有が認められるのであれば、俺は多分そっちに走ったな。
ナイフに来てるのは、拳銃が持てないからだと思う。

169 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/05(火) 15:53:43 ID:hFm+XWhc
> ナイフに来てるのは、拳銃が持てないからだと思う
そうか、そういう人もいるんだな

170 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/05(火) 17:27:44 ID:6Dpz41xN
米国などでは拳銃よりもナイフのほうが高いような気が?
ものにもよるでしょうが。

171 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/05(火) 18:00:18 ID:sbwOIWUm
>>169
いやいや、誤解しないで呉れ給えよ。
「武器マニア」の側面があることは認めるけど、最近の治安の悪さに
鑑み、矢張り現実的な護身具としてナイフを見ているのも事実だってこと。
だけど勿論携帯して外出することは無いし、家の中で飾ってるだけですよ。
ただ、寝室にも居間にも、手の届く所に必ず一本は置いてますが。
因みに外出時は、プラスチックのクボタンをキーホルダーにして
持ってたけど、最近シュアファイヤーG2をクラッチバッグに入れてます。

172 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/05(火) 18:22:26 ID:jb9eGMNp
>>171
ナイフって、以外と護身具としては役に立たねぇですよ。
寝室に置いとくのは短めの木刀や警棒のような打撃系の方が良いです。

で、ウチの長押には護身具として木銃が掛かっていると。
ああ、やっとスレタイ通りの話題に戻って来たw


173 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/06(水) 10:09:19 ID:7K/GvkJe
無可動実銃に実物銃剣(刀身は日本で挿げ替えられた模擬剣身)を着剣ってやっぱ駄目?

174 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/06(水) 12:05:01 ID:7EO4Uzbf
>>173
最近の強盗は外国人が多く、軍隊経験持ってたりするから、以外に
威嚇効果があるかも。

175 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/06(水) 21:14:00 ID:/eLCG3/J
>>172
銃剣道経験有り?
無いなら単なる
飾りだよ


176 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/06(水) 21:22:59 ID:H8Ds5Vrn
>>173
室内で銃剣格闘が有利な家って、日本じゃ一握りのお金持ちだけだと思うぞ。


177 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/06(水) 21:24:03 ID:H8Ds5Vrn
枕元に置いとく御寝具は長いマグライトが良いと思うぞ。
よるの災害にも使えるし。


178 :173:2005/04/06(水) 22:43:13 ID:7K/GvkJe
勘違いしているようだが
俺が言ってるのは、法的(その他)に問題ないか?って言う意味なんだが。

上レスの書き込みとは全然関係ないからね。

別に銃剣道やるつもりなんてないし、防犯の為でも武道の為でもないのだが。

179 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/06(水) 23:10:55 ID:H8Ds5Vrn
>>178
>法的
真鍮等の模造銃剣なら問題なし。
もちろん外で振り回してたら御用だが。

180 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/07(木) 06:02:32 ID:lrTteKPg
>>178
勘違いもなにも、

 やっぱ駄目? = 法的(その他)に問題ないか?

てのは藻舞の脳内でしか通用しないだろ

181 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/07(木) 12:33:31 ID:ASsQ6X1/
まぁ、いいじゃんか。
178は多分、そういう剣付き鉄砲を室内に飾っておくだけでも、若し
万一警察に知れたら摘発されるのか、なんてことが気に成ったんだろうよ。
護身だなんだ言い出したのは俺だから、何か責任感じちゃうよ。

182 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/07(木) 20:13:51 ID:6T1eSixp
流れで銃剣で護身の話になっててワロタ
何か変な思い込みが刃物板に蔓延していると思われ

で、合法かどうかの話。

簡単に言えば、着剣出来る銃剣は存在そのものが違法。
真性銃に付けているか、無可動銃に付けているか、モデルガンに付けているか、とか
関係ない。机の引き出しの中にあっても違法。

逆にダミー刀身の付いた銃剣は、すでに銃剣ではないので、無可動銃に付けて飾ってあっても
何の問題も無い。LSのプラ銃剣を付けてるのと同じだから。
さすがに真性銃に付けると問題があるだろうが。

183 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 17:51:49 ID:F8qxlhkZ
>>182
>着剣出来る銃剣は存在そのものが違法

 ま た 無 限 ル ー プ か ! !

orz


184 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/08(金) 22:20:24 ID:hoBchV1+
正直、「またか」ですが。何回でも言っておきましょう。

>>182
○銃刀法を読んでね。
○スレを始めからから読んでね。
○銃刀法に「銃剣」の定義は無いよ。
○着剣出来るかどうかは銃刀法に関係無いよ。
○銃剣もその他の刀剣類と同じ規制区分に入るよ。
○定義の無い物を特別扱いに規制する法律は無いよ。
○着剣装置の有無は「ヒ首様刃物」条項に無関係だよ。
○法規に適合させた銃剣はもはや刀剣類には該当しないよ。
○所持を規制するのは銃刀法であって武器製造法では無いよ。
○違法・合法の基準は銃刀法であって、銃剣か否かでは無いよ。

>>183
銃剣だから違法、武器なので違法、
式の話は既に都市伝説化したようで、検索掛けると面白いです。
My法解釈を作ってそれぞれ違う事を言ってるので、
この国には何種類の銃刀法があるのかと思えてきます。

185 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/10(日) 02:32:49 ID:Vf8ryWe3
細かい言葉尻で揚足とって煽るなや。おまいら文系ヲタの厨房か?
>>182の言ってるのはおおまかには正解だろうが?

186 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/10(日) 08:44:20 ID:zMQhpLhh
>>185
>おおまかには正解だろうが?

>182 >着剣出来る銃剣は存在そのものが違法

おおまかにも不正解、又はおおまか過ぎて不正解なんだってば。
「整備不良車は違法だから自動車の存在そのものが違法」
「出っ歯スポイラーは違法だからスポイラーの付いた車は違法」
って言ってる様なもんだぞ?これがおおまかに正解か?
言うならこう言わなきゃならない。
「銃剣が違法なのは刃物として銃刀法に適合していない場合。」
「着剣装置が有ろうが無かろうが銃刀法に適合した物は合法。」
煽りや揚げ足でなく、法律はちゃんと知って置こうって話。

187 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/10(日) 17:21:44 ID:j7CylZHJ

 デジャヴの多いスレはココですか?





ところで、三十年式銃剣に焼きの入ってない訓練用ってあるの?
(て優香、終戦間際の焼きさえ入ってない粗製濫造品?)


188 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/10(日) 17:49:42 ID:07ZbhM/E
∞ループ秋田
態々回りくどく言うより、スパッと言えばいいものを。

>>187
訓練用三〇年式銃剣なら有るらしいが。
オクでも見かけるよ。
>訓練用に刃が付いていない(形はそのままだが切れない)銃剣も作られた。

189 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/10(日) 23:15:03 ID:a6Mr6G7X
>三十年式銃剣
ヤフオクやら何やらでも容易に入手可能だよね。
俺、某アジアの骨董市で何本か買って持ち帰ったけど、
出国時X線検査でモロ映ってても「没問題」(何処の国かのヒントだよ)
入国時に見られても「刃はついてません。」でお咎め無しだったよ。

1本だけモーゼル用も入手してるけどこれも入国OKでした。

190 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/11(月) 00:35:05 ID:yUJAKCiS
今の判断の基準では、対人を目的として造られた物は、刀剣類に含まれる。
ダガーや、銃剣が当てはまります。
で、刀剣類。15cm以上は登録が必要。
登録のとれる物は、基本的に日本刀のみ。
故に、15cm以上の銃剣はだめ。
という事らしい。

豊田商事事件までは銃剣(特に日本の銃剣)は結構甘かったのですが、厳しくなりました。

訓練用30式銃剣、あります。粗悪な鉄を素延べして造られました。
焼きが灰っていない(焼きが入らない)ためグレーゾーン。
簡単な見分け方として、製造元の刻印が入っていない。
注、中国製のイミテーションが出回っています。

税関は結構アバウトな所があるので、法的に駄目な物でもスルーする事がある。(銃・薬以外は)

191 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/11(月) 11:42:11 ID:xq6ZT6j7
しかし、同じ刃物板でも、ここと軍刀スレは時々荒れるなぁ。
荒れ方が何処かに似てると思ったら、「軍板」だ。
ま、題材的に共通項はあるもんなぁ。


192 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/11(月) 17:30:13 ID:HY6KikdS
日本刀スレもごく一部の粘着厨のせいで一時荒れていたしな。

>ここと軍刀スレ
軍刀が刀剣界から低く見られているのもなあ。


193 :187:2005/04/12(火) 12:42:57 ID:PLA05Equ
>>190
亀レスですがご教示ありがとうございまつ。
田舎の納屋の梁の上wから出て来た物で、
素延べで無刻印なのでおそらくご教示通りの品物でしょう。
発見当時、着剣用駐爪がかなり摩滅しており、刃も左側に向けて少し曲がってましたw


>>192
>軍刀が刀剣界から低く見られている
有名刀剣鑑定家:「満鉄刀?小銃兼正?( ´,_ゝ`)プッ 」
って世界ですもんねぇ。
両者とも本鍛錬刀で『曲がらず良く斬れる』のは知られているのですが。

親戚のおじさん(成金w)は、満鉄刀の砥ぎを砥師に断られた事があるそうです。


194 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/12(火) 14:08:13 ID:fgCzXkJ1
>>193
まぁ、そりゃ、古刀と満鉄刀とじゃ美術的価値が違うっていうのは勿論分かる。
刀剣商が違う扱いするのは商いの理としても当然かもしれない。
しかし、砥ぎまで断るとは、その砥師、ちょっと思い上がってるんじゃないか?
真の砥師なら、刃物を蘇らせてやろうという愛情があるものだと思うが・・・。


195 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/12(火) 19:39:32 ID:LKD4xPkw
満鉄刀は、本鍛練とはいえないです。
鍛練とは、折り返し鍛えの事をさすので、
鋼管に鉄棒を入れ、鍛造した満鉄刀は、鍛造ではあるのですが、「練」ではない。
満鉄刀や、素延べ刀は登録証が付いていても、堅く、研ぎ難いので(砥石の減りが速い)出来たら受けたくないと研師に聞いた事あります。

個人的には、満鉄刀、欲しい!!

196 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/12(火) 23:18:00 ID:Fcu2+JLB
砥石事情は色々あるみたい。
良い砥石が出ないんでとって置きたいとか。
じゃぁ、悪くても良いから脇に放ってあるそっちの砥石で研いでくれない?
と聞いたら、やっぱり使い勝手の良い方じゃないと、上手く研げないとか何とか…
で、できればやりたくないとか。

197 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/13(水) 00:53:01 ID:GuJ/tOWw
サバゲーにナイフを持ってってる人

その辺の杉を2 3本切ってきてください
枯らす程度に切りつけるのも可

198 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/13(水) 01:15:09 ID:/Kc5iXqN
>>197
もう少しの我慢だ。ガンバロー
自分も鼻水で脱水症状になりそうだ。


199 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/13(水) 10:24:23 ID:QmOYykHI
聞く所によると北山杉とか日本古着種はまったくと言って良いほど
花粉が飛ばないんだそうだ
もうもうと煙のように飛ばすのは戦後植えられた輸入苗なんだとさ
とある人から「林業従事者(北山杉関連)から聞いた」と聞いた話
仮に植え替えが叶っても状況が反映されるのは今の人間みんな死んでからだろうな
時間的に

200 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/13(水) 10:38:12 ID:bYnn8LOj
>>199
其れは俺も同じ話しを聞いた。
生育の早いアメリカ杉が戦後の植林事業の中心と成ったもんで、
一気に花粉症が広まったんだと。
日本伝来の杉の花粉も良くないには違いないが、仰るように殆ど
花粉が飛ばないらしい。
気の毒だが、みんな頑張ってくれ。
俺は花粉症じゃないけどキチン質アレルギーで、海老も蟹も一生食えない。
喰ったらチアノーゼおこして窒息しちゃうんだよ。
そういうヤツも居るし、頑張ってな!。

201 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/13(水) 10:49:52 ID:Z15eCejO
そういうアレルギーってどうやってわかるんだ?
医者に調べてもらう以外は一度はひでー目に遭うもんなんだろうか・・・

さて某アンデルセン神父みたいな銃剣が欲しいけど見つかんねぇー

202 :200:2005/04/13(水) 11:53:56 ID:bYnn8LOj
>>201
一定のアレルゲンが体に溜ると、突然発症するんですよ。
死に掛けました。

203 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/13(水) 17:10:17 ID:eAvCxZEG
カビ系のチーズで死にかかる人もいるらしいです。

204 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/13(水) 21:58:52 ID:nNQzBvEI
>>199-200
それはデマ。
スギは極近縁な種が中国にあるが(同一種との説も)日本固有種だ。


205 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 00:20:51 ID:6BJzBJvW
>>201 
あれはソケット式銃剣にハンドルをつけた物です
ttp://www.geocities.jp/bowen_dragon/taki/touken/bayonet.htm
ソケット式は旧式の銃剣だしナイフとして売れないので
見つけるのはまず無理かと。
それに自作するにしてもあの形状では曲がった部分でポッキリ逝く可能性が高いです。

まあ四次元ポケットもってる人間(?)ですから不可能は無いかと。

206 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 00:42:00 ID:L5ntSSBE
>>204
http://www.vitamin-shopper.com/ARERUGI/arerugi12.htm
読んでみろ

207 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 12:14:30 ID:AxD/kqPi
日本原産の杉は 花粉症を引き起こすようなことは無いということです

欧米では アメリカやヨーロッパ原産の杉には 昔から枯れ草熱というアレルギーを引き起こす作用があるということは知られていたようです
明治時代以降 産業界の要請により成長の早い輸入杉を植林し たくさんの杉林を作りましたが 輸入する時点で枯れ草熱のことについては日本の行政機構は知っていたようですね

とあるな、てことは
>スギは極近縁な種が中国にあるが(同一種との説も)日本固有種だ。
て方が完全にデマか

208 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 14:15:03 ID:7evDWznQ
明らかにスレ違いな話。
そんなに知りたければ、どこかの農林高校か農業大学にでも聞けばいい。

209 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 15:24:11 ID:AxD/kqPi
証拠提示で>>204こそデマだった
で、決着付いてること
一々ageて煽るな
>>204の脳内に恥という概念が存在すればスッパリ終わる話

210 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 15:42:17 ID:v7WITqNw
おいおいw
もう、いいじゃんか。

ところで、昔、落合の「傭兵部隊」が愛読書だったんだけど、あの
作品の中では、「銃剣」って、みんな「バヨネット」って表記されて
るんだよね。
俺は銃剣=バヨネットだって当時知らなくって、バヨネットって
一体何だろう、文脈から類推すると銃剣だけど、それなら銃剣って
書くよなぁなんて、随分悩んだことがあったwww
一寸恥ずかしいよな、当時の俺。

211 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 18:08:00 ID:TLQvCRqV
何で"銃剣"スレで、"アレルギー、花粉症"の話について熱く語ってんの?

単に軍刀や小銃、日本刀やナイフの話になるのは別に構わないし、可笑しくないけど、
軍事にも刀剣(刃物)にも全く関係の無く、面白みの無い話題で盛り上がられるのは正直ウザイ。

212 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/14(木) 19:00:41 ID:/0R/eEVz
スマソ自分がつい共感した物だから

ついでに最後だから許して。
杉(Cryptomeria japonica D. Don)は日本原産の物、古くからアジア各国に植樹、近年中共が、大陸原産であると言い出しているが、化石が出ない、古くから漢語では倭木と呼ぶ等から学会では無視されている。
米杉と呼ばれる物は実質は「ひのき」アレルゲンではあるが日本人のほとんどの花粉症はCryptomeria japonica D. Don
ttp://www.ne.jp/asahi/osaka/100ju/sugi.htm
ttp://kaede.nara-edu.ac.jp/plants_of_NUE/ichiranhyou/syokubutsupage/sugi.htm
ttp://www.hana300.com/sugi00.html


213 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/14(木) 19:55:15 ID:QOPOtsVs
それじゃ仕切り直しにこんなのどう?

ttp://img.0bbs.jp/u/tsurugi_t/10_7

来週22日に予定されてるミュンヘンのヘルマンヒストリカに出る銃付き剣(w
高すぎて手が出ねぇ…という以前に日本に持って来れないけど。


214 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 11:44:24 ID:2p/HAs9y
フクロナガサも火縄銃に付ければ立派な銃剣だと思うがどうでしょう?

215 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/15(金) 12:32:08 ID:0vXRTybF
>>214
単発先填め銃だから、次発装填には時間がかかる。
その間敵の突撃を受けたとすれば、応戦するに際し、それはいいアイデアかも知れん。

216 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 00:42:58 ID:x3H8TUx9
>>215
先込めに禿しくジャマだけどね・・・

217 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 13:40:31 ID:x6Eva1ip
>216
(ノ∀`)

218 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 14:39:08 ID:knbQhtBT
射撃後は槍としての使用になるのでは

219 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 15:54:14 ID:8ZVqf8gx
日本には、古来、白兵戦の思想は無かったから、銃剣の思想も無かった。

ヨーロッパでは、いくさの主役は白兵戦であったため着剣突撃は必須だった。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 16:29:50 ID:EAY+/hHs
>>219
白兵戦の定義はなんだか知ってますか?

221 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 17:12:22 ID:QOFbHpRB
というより、高価な火縄銃の損耗を嫌ったがゆえ
銃剣突撃まがいの発想はもっての外だったんじゃないかな?

222 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 17:40:19 ID:8jR3i7Ec
定義もなにも、日本で白兵、白兵戦と言う言葉が使われるのは、
日露戦争以後。
火縄銃の時代には、無かった概念。

223 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/16(土) 23:41:13 ID:GEQ1CL+X
弓の先に付ける槍の穂先
ならあったけど

224 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/17(日) 00:12:24 ID:HWitgaKA
>>219
と、言うか、江戸時代まで、基本的に戦と言えば、白兵戦だったのだが。白兵が常の戦では、それをさす用語が無いのは当たり前。
鉄砲を戦に使う期間が短かった為、銃剣と言う物が発展しなかったと思うよ。
銃剣と同じ思想の物は弓穂槍(袋やり)等と言う物が合ったので、戦が続けば発生した可能性はありますね。

白兵戦と言うのは、白兵を用いて行う戦闘の事で、
白兵と言うのは、剣、刀、槍、銃剣などのcold weaponsのことです。


225 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 00:38:45 ID:b22R9Y1a
219は恥ずかしい事を書いてしまった
わけですね。

226 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 01:12:56 ID:m7oHivpm
>>224
> それをさす用語が無いのは当たり前。
弓、鉄砲の遠戦と、白兵を用いる接戦は、有史以来有る戦いの形態で
ありながら、白兵戦を指す用語が無いのは、日本の当時の戦術戦略思想の
中に白兵戦の思想が無かったから。
> 白兵戦と言うのは、白兵を用いて行う戦闘の事で、
それは、「現代のものさしで、過去を計る」という物でしょう。
戦国時代の騎馬武者が名乗りをあげて、一騎打ちをするのを近代の戦術戦略理論では
白兵戦とは言わないでしょう。
将領を弓取りと称することからも、刀槍の接戦の技は下とされ、弓矢の遠戦の技が上とされ
たことは、明白。

227 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 01:44:35 ID:cCReCsyw
追伸
>鉄砲を戦に使う期間が短かった為、銃剣と言う物が発展しなかったと思うよ。
鉄砲伝来以後、降雨の中でも射撃できる覆い、遮蔽物の中から狙撃するための
スコープ、速射のための早盒など、短時日の間に、新技術の開発は行われた。
にもかかわらず、銃剣が開発されなかったのは、白兵戦の思想が無かったとしか
考えられない。

228 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 05:00:58 ID:xKxodCkf
う〜ん 皆さん造詣が深いですね。
白兵戦の思想が無かったと言うより鉄砲隊は鉄砲撃ってろや〜 って感じ
だったんでしょうね。射撃戦終了後は後方へさっさと移動しれと。鉄砲をおいて
槍などを持つとすれば鉄砲がもったいないw。
先のレスでもあったと思いますが問題となっている時代は先込式だったので
銃剣つけたら邪魔っていうか危ないでしょう。先込め式の鉄砲が無くなった
頃に銃剣で白兵という言葉がでてきたと。皆さんの解説を聞くと素人には
こう思える訳で、軍板の議論を見ているようですね。銃剣の議論だからあたりまえか。
厨房の頃、映画で銃剣をみて禿しく燃えたのを思い出しますww。

229 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 13:31:24 ID:sJq5h18H
『用語がなかったから、その思想もなかった』
はちょっとどうかとw
『銃は高価だったから白兵に使うのはもったいない』
の方がまだ説得力ありますねぇ。

日本の戦国時代、銃兵は『特別スキルを持った特殊兵科』だっただけでしょう。
(雑賀鉄砲衆の様に職人化?)
近距離での白兵では銃+銃剣より持槍や長刀の方が攻撃力が高いのはご理解頂けますね?
むしろ、銃の数が少ない内は遠距離打撃力に特化させて用兵した日本式な用兵の方が理に適うかとw


あ、一騎打ちも間違いなく白兵戦だと思いますよw


230 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 16:47:06 ID:A4X/GozY
想像と感想のみ

231 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/17(日) 19:13:24 ID:cWL5iNB3
スレ違いだが・・・戦国時代に名乗りあって一騎打ちなんてやってないだろ
源平合戦と勘違いしてないか?

232 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 12:42:03 ID:D4viXmky
鉄砲の導入初期は、>>221が実相だと思う。
同じ重さの黄金と同じ価だとも云われてたくらいだからなぁ。
それから、発展と共に、>>229にあるように、雑賀衆の弾丸填めの技術
(早填めなど)などにも観られるように、特殊兵科としてオーソライズ
されてゆき、突撃戦などには投入しないように成っていったんだろう。
しかし、竹矢来などで敷いた銃隊陣に、敵の突入があったら、防戦せざる
を得ない訳だが、まぁその際は腰の物で戦ったんだろうなぁ。
銃剣が威力を発揮するのは突撃戦であり、鉄砲を槍代わりに使う発想は、
突撃戦の用兵思想が鉄砲隊になかったのなら、発展しなかったんだろう。

233 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 17:50:09 ID:4tG7+os1
>>231
て優香、結構あったみたいですけど一騎打ち。
山中鹿之助幸盛あたりも一騎打ちで首級を挙げたことがあります。

ただ、源平時の様に『戦の前座として、イベントとしての一騎打ち』ではなく、
白兵の突撃戦に移って両軍士卒が入り乱れる中、
これ大身と見えた武士に対して、個々に仕掛けていた様です。
目的は『将クラスの首級を取って恩賞貰いたい』とか『あのクソヤローには個人的な恨みがある!』で。
例:関ヶ原戦時の蒲生郷舎VS織田有楽斎とか


234 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 22:29:00 ID:Hx3LUI9a
>>228
というか、近代以降の速射可能な小銃が歩兵の標準装備になったからこそ、
銃剣なるものが有効になったわけです。離れても近づいても一人でも集団でも
とりあえず小銃は役立つし、それに白兵戦用の武器をつければ完璧!というわけです。

速射性のない銃は、組織的に使わないと接近されたら連発できないために銃はもはや無用の長物・・。
また、速射性のない銃は集団かつ組織的に運用するいわば『特殊技能集団』の装備。


235 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/04/18(月) 22:53:18 ID:eBZcGeWp
まぁ元々、仏国バイヨンヌ地方で生まれた銃剣は柄を銃口に突き刺す物で、次弾装填は出来ないな。
元々は狩猟用の物で、袋ナガサ的使い方だったらしい。

先込め銃でも、銃剣は付いている。先込め故、邪魔にならないよう横に着いてるのだがね。



銃剣とは言えないかもしれないが、仕込み短筒のなかに、短刀と一体型の物も有る。江戸中期だが。
アメリカとか、ヨーロッパにも有ったよね。
江戸期は銃がほとんど発展してない。所有数が決まっていたし、銃を削減していたからね。まぁ太平の世が長く続くと武器の更新は遅くなるよな。

236 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/18(月) 23:37:03 ID:Q5mbiKYx
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=18249171&kid=79024&mode=&br=pc&s=&submit.x=126&submit.y=72

レストアしてみますた。

237 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/19(火) 14:42:21 ID:8uxDYHhX
詳しい方がいそうなので、板違い覚悟で聞きます

銃剣術は各国で結構違うものなのですか?



238 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/19(火) 18:31:37 ID:A5Qhf405
>>237
全く違います。
刺突が中心の攻撃方法であることには勿論変わりありませんが、
受け、払いなどの技は、各国ごとに違っています。

239 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/19(火) 21:08:57 ID:1XAbpsnT
>>238
そうなんですか。
日本の銃剣術は槍の技法から来ているのでしょうか
他の国はどんなだろ?

近代的な小銃に刺突用の剣を突けるだけなのに、お国柄が出るものなのでしょうかね?



240 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 13:13:21 ID:5bkuGo2/
>>239
意外ながら、日本の銃剣術は、いわゆる槍術とは全く相関がないのです。
槍術は、これもまた意外なのですが、「刺突」よりも「斬」に主眼が置かれている
流派が多い。
宝蔵院流槍術などを挙げれば、あの独特の鎌槍の形状からもうかがえますが「突けば槍 薙げば
薙刀 引けば鎌 とにもかくにも外れあらまし」といって、必ずしも「刺突」を奥義とはしていない
のです。
銃剣術は日本古来の物とは言えず、陸軍が初め仏式兵制を敷いた時に銃剣の本場フランスから導入
された、謂わば外来の兵法。
ただし、お国柄によって発展発達の経緯が違い、旧陸軍の流れを汲んだ現在の日本の銃剣術と、
米軍の銃剣術とは随分違うようです(自衛隊でどのような訓練をしているのかは、寡聞にして知り
んませんが)。
日本の銃剣術はあくまで「刺突」が主眼なのですが、米軍では銃剣そのものを生かした術というより
も、剣付き鉄砲を持った総合格闘術の色合いが強く、例えば銃の台尻を剣先同様、随分活用する模様
です。
どちらが強いかは分かりませんが、剣道をやって来た私見では、「刺突」主体の日本の銃剣術の方に
利があるように思えます。

241 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 15:21:39 ID:YkoYORyi
自衛隊では槍術もちゃんぽんになっているはず。
曹格で聞いた話では、戦前、ある程度取り込んでいた槍術を戦後再度取り込み直した
ようです。
ちなみに徒手格闘は戦後、日本拳法をベースにしてできました。
スレ違いすみません。

242 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 15:24:30 ID:tTM4vVlc
さすがに槍の基本は突きでしょう。斉藤ドウサンの槍稽古の逸話もあるし。
鎌槍、管槍、鍵槍、みな突きは外せないかと。
ただ槍の形状や流派によってはいろいろな工夫はあるとは思いますが。
槍は斬るもの、とはサブンリ流の言葉でしたっけ?

例外としては足軽の長槍は集団で上から叩くのと槍襖を組むのが基本


銃剣術とどこまでリンクしているのかは分かりませんが

243 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/20(水) 15:40:52 ID:YkoYORyi
筋力がある人ならば撲殺したほうが早いときも多いでしょうね。

244 :226:2005/04/22(金) 21:07:39 ID:Qd01tFL+
既に、ご承知の諸兄には失礼
「雑兵物語」(戦国末から江戸末まで伝えられた足軽の心得書)によると、
鉄砲足軽が、接戦に巻きこまれた場合は、鉄砲は腰に刺し、刀で対抗する。
とされてました。もちろん、銃剣の記述はありません。
また、千五百石の武将の動員すべき兵力は鉄砲10、弓5、槍5と言う事で
勝敗は遠戦にて決す。という感じ。
白兵については、
明治32年制定「歩兵操典」によれば、『戦闘の勝敗は火戦によって決』とあり
明治42年?制定「歩兵操典」によれば、『分隊長以下敢然白兵を揮って之を撃滅
すへし』とあり、この間に、帝国陸軍は火戦決戦主義から白兵決戦主義へ転換したようです。
これは、日露戦争、とくに旅順で露兵の突撃で散々に撃破された事が契機となり、
この事実を隠そうとした軍部の危機感より起こったっ事のようです。








245 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 22:22:11 ID:wbf13one
そりゃ、先込め単発式の火縄銃に銃剣つけてもとくにメリットはないので。
腰に刀は日本人の場合は身分を問わずデフォルトで標準装備だから、
敵が近づいてしまったら三尺の刀を抜いたほうが効果的。
急遽の武器としてとっさに銃剣を銃に着剣するよりも、抜刀したほうが早いし威力ある。
ついでに、当時の銃は組織的な運用があってこそで、個人的な武器としては使えない。


日露戦争云々はちょっと眉唾のような気がする。旅順が難攻不落であることは
当時の欧米では常識であって、それをあの期間で陥落させたことは客観的にみれば
特筆すべきことだろう。
それに日本軍の慢性的な火力不足は資金不足なのがそもそもの原因なので・・。


246 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/22(金) 23:30:21 ID:dB5SgUgX
>>234
> 速射性のない銃は、組織的に使わないと接近されたら連発できないために
 銃はもはや無用の長物・・。
だから、銃剣を着けて、槍として運用するんじゃないか。
欧州では、勝敗は接戦にて決する。もの
対峙した歩兵部隊は、単発銃を一発発射したら、あとは銃剣突撃

ナポレオンが、鼓笛隊を発明したのも、この単純な戦闘を有利に進めるため
の戦術の一つ。 

247 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 10:14:39 ID:Ugwau3DC
17世紀のフランスのマスケット銃に銃剣を付けて合計で約3メートル弱だという。
日本でいえば、侍槍と同じくらいの長さだろうか。足軽の長槍(5.4メートル)や持槍(3.5〜5Mメートル)
に比べて短い。
戦国期の日本で錬度の低い農民に持たせたのが長槍で、若干訓練したものに持たせたのが持槍。
17世紀のフランスの一般兵は錬度が低いが、この長さの銃剣で大丈夫だったのだろうか?
と少々疑問。
しかもマスケット銃はその後どんどん長さが短くなってゆく。
錬度の低い兵が本格的な槍を相手にするには少々短いのではないか。もちろんないよりは格段にマシだが。

推測するに、銃剣というのは、互いに銃の性能が向上し相手も本格的な槍を用いなくなってきたときに
出現し、さらに銃の性能が向上してマシンガンのごとき連発銃が登場するとまた徐々に下火になってゆく。
諸条件の合間に生まれた兵器なのだろう



248 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 15:51:12 ID:wtIa5z9B
相手の突撃に対して、長槍の方がストッピングパワーがあるの?
それとも、前装銃のほうがあるのですか?
それによって銃剣の必要性が変わると思います。

249 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 18:13:24 ID:Hn//47eu
>>248
長槍は突撃に移れる隙間を作る為の武器なので、突撃には対抗できません。
(長すぎて振り回せないので懐に飛び込まれたら負け)
突撃には持槍/野太刀で対抗しないと。

前装銃は数があれば突撃を粉砕できます。
(長篠の戦闘の例を持ち出すまでも無いでしょうが)
しかし、当時の銃身命数の短い前装銃ばっかりでは戦線を維持できません。
(大坂夏の陣の真田隊最後の突撃の前に、銃兵ばかりの徳川方は蹴散らされました)


250 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/23(土) 18:13:29 ID:WhdeSljY
>>200-247をもう一回よく読んでみたら。

251 :NO.247:2005/04/23(土) 18:33:16 ID:Ugwau3DC
日本の長槍衆は騎馬武者などの突進を防ぐために槍衾を組みます。
また、石突を地に固定して槍の撓りを利用して騎馬武者の流入を防ぎます。
これらも長槍衆の大きな役割です。
加えて長槍衆同士が激突する際は、両者上から叩き合いをします。
>>249氏が言っている『隙間をつくる』というのはこれにあたるのではないでしょうか?
この叩き合いで前線が崩れたところに、侍衆などが突入する、というパターンだったようです。

(度々戦国期の日本を持ち出して恐縮ですが)戦国日本では鉄砲衆には必ず槍衆がセットでした。
可能であれば馬防柵も設置します。敵兵の突撃接近を防ぐためです。
なので、フランスで銃の弾込めの際に騎馬兵の突撃を防ぐために銃剣が誕生したという話には
疑問が生じます。なぜ白兵用の部隊をセットにしないのかな、と。
もしくは敵方もすでに銃を生かし長大な槍を突きこんでくるようなやり方はしなくなっていたのではないかなと。

私は欧州の軍事史に全く詳しくないので、詳しい人、解説をよろしくお願いいたしまする。





252 :名前なカッター(ノ∀`):2005/04/25(月) 22:42:07 ID:05UqKW7X
コーンウォレス:銃剣隊突撃!

253 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/09(月) 18:20:18 ID:B8S0LS8y
今、靖国神社遊就館で日露100周年記念の展示が出てるんだ。
GWに、参拝がてら行ってみたが、そこに陳列されていた露軍の鹵獲銃剣、
余りにも長いのでびっくりした。
30年式が長い長いと思っていたら、そんなもんじゃない。
身幅も厚いし、ありゃ、もう脇差の領域だ。
まぁ、露兵は巨漢が多いとは云うが、一編見てご覧よ。
驚いた。

254 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/09(月) 20:48:47 ID:qOyNe2As
>>253
英Pattern 1856 Sword Bayonet
明治3年から約10年間日本陸軍が採用した、スナイドル銃(スナイダー・エンフィールド・マーク氈j用の銃剣も長くて、重いよ。
こんな物銃の先に付けたら重くて振り回せん。刺すだけなのだろうが。
ttp://0bbs.jp/tsurugi_t/7/w

255 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/09(月) 22:10:05 ID:vJcsqEkr
>>254
ウホッ!いいヤタガン!!

256 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/11(水) 23:19:24 ID:ywQw+682
>>251
欧州でもパイク兵とセットだったんじゃなかった?
かなり前のPANZERや丸に掲載されていたと思うんだけど。
小銃兵とパイク兵を統合できれば効率的な運用ができるとは思うけど。
あした図書館行って世界戦争史でも読んできます。

幕末に銃剣が導入された時にどう評価されたかが気になる。

257 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/12(木) 18:07:21 ID:2oXy6SmC
幕府歩兵隊では銃剣は実用兵器というよりも平民以上武士未満の象徴だったようです。
瓦解さえなければ、歩兵たちは下級武士に(直参に)取り立てられる可能性が十分にありました。
ちなみに、幕府歩兵隊の募集ソースは、渡り中間だったようです。

258 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/13(金) 18:14:09 ID:Yd51etMn
ところで、銃剣術と剣術、どっちが強いか興味ない?
(本来武道板ネタだろうから、若し駄目なら直ぐに引くからね。)

259 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/13(金) 18:29:48 ID:+8CcrPOg
剣道と銃剣道って事か?

260 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/05/13(金) 18:40:16 ID:+5cmaxwP
>>258
戸山学校の研究では同じレベルの者がしあうと100%銃剣術らしいよ。
剣道3倍段になるのでは?

無手×3=剣術
剣術×3=銃剣術(槍術)

261 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/13(金) 18:40:45 ID:02W62wob
駐屯地でさんざんやっている。

262 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/16(月) 23:15:24 ID:pB2BwEut
三〇年式銃剣スキー

263 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 00:00:30 ID:kVqrVe87
銃剣道と剣道が試合すると、たいがい銃剣道が勝つ。
まあ、槍と刀で戦えば槍が勝つ、というのと本質的には変わらない話だな。

取り回しや携帯性などが絡んでくると、刀剣というのは近代以前における標準装備としては外せないが。


264 :258:2005/05/17(火) 13:41:26 ID:YFIIHUPS
皆さん、流石ですねぇ。
その通り、銃剣術の圧勝なんですって。
自分は剣道の三段持っていて、薙刀と模擬試合した時勝ったことがあるもので、
剣術の圧勝だろうと思っていたのですが・・・。
以下は、某サイトよりのコピー↓。

帝国陸軍では白兵戦の武技として、剣道(軍刀術)と、ヨーロッパ伝来の銃剣術(いわゆる剣付鉄砲、バイヨネット)
を訓練していたが、国粋主義の台頭とともに剣道界から、日本の剣道こそ世界最強であり、銃剣術など無用だという
意見があがるようになった。
剣道が強いか、銃剣術が強いか、軍人も巻き込んだ論争となった。
そこで、では対抗戦をやってみようということになったのである。
大正13年5月、京都の大日本武徳会の道場で、剣道側と銃剣術側からそれぞれ19名の選手が出場して、剣道対銃剣術
の異種格闘技戦がおこなわれた。
もちろん、剣道は竹刀、銃剣術は木製の銃剣を用いた。
結果、銃剣術側が12勝7敗で圧勝したのである。
19組もの試合の結果であるから、明らかに銃剣術が剣道より強いと言ってよかろう。

265 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 13:44:35 ID:HgN99d6y
12勝7敗って「圧勝」なのだろうか…?

もちろん、試合のようにお互いが準備を済ませてから対戦
すれば銃剣道の方が明らかに有利だとは思うけど。

266 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 15:32:33 ID:YFIIHUPS
>>265
まぁ、ほぼダブルスコアだから、圧勝って言っても宜しいかと。
それから、上記の試合方法に若し難があるとすれば、銃剣術側は
「木銃」であるのに対し、剣道側が「木剣」ではなく「竹刀」を
用いているところではないでしょうか。
軽い分、竹刀を振る方がスピードが乗って有利なのか、打撃が
効かない分不利なのか。
木銃と剣付き鉄砲との重量差は大した違いにならないだろうけれど、
竹刀と真剣との重量差は歴然としてますからね。

267 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 16:10:08 ID:J69GD+KM
その試合、木銃と竹刀だから剣道が負けたんじゃなくて、木銃が「槍のごとき」
長さだったから、と書いてなかったかな。
たとえ1.5倍でも長い方が有利だと思う。

268 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/17(火) 20:50:51 ID:kam3ZatU
>>267
要はリーチの差。それにつきる。
むしろ12対7という数字をみて、随分と剣が健闘しているという印象。
その手の試合をするなら得物は長ければ長いほど有利になるけれども、
さすがに実際に扱うとなるといろいろ制約があるので・・。



269 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/18(水) 17:58:09 ID:KVqHbHwS
>>268
同感。
剣道側が善戦してる印象だよね。よっぽどの手練れを参加させたんだろう。
それにしても、そういう研究の結果、「リーチ」を生かして、日本軍の銃剣
は長いんじゃないだろうか。
上の方で書いたんだけど、日露の時の露軍の鹵獲銃剣も、とんでもなく長い。
元々三八銃が長いのに、三〇年式着剣すると、物干し竿だもんなぁ。
その点、米軍のは銃も短いし銃剣も短い。

270 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/18(水) 20:27:08 ID:3GwwBOZ4
戦国期ならば槍、近代戦争ならば銃剣、どちらも戦場の白兵戦はまずリーチ。

ただ、戦いがいつも間合いの外から始まるとは限らないのが現実世界の厳しさで
あって、取り回しの効く刀剣類が近代以前の世界で汎用的に装備されたのも
それなりに理由がある。



271 :◆nibn/3wyOg :2005/05/18(水) 22:20:14 ID:gibyinl1
戦場では刀より槍、銃剣が強いのは確実だろ。
弓矢や槍や銃剣が犇めき合う戦場で,刀だけで突撃するなんて事は
しないだろ・・・

272 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/18(水) 23:04:26 ID:3GwwBOZ4
>>271
リーチの長さを否定していないのだが。
とりあえず近代以前をイメージして語ると・・
戦場でガチンコでぶつかるというのは、まさに戦道具である槍の出番。
それは間違いない。
だが槍の柄も掴まれる様な敵味方入り混じった乱戦では、リーチの短いものを使うはず。
実際、戦国期には片手打ち専用の二尺程度の打刀まである。
あるいは戦場を離れ座敷で突如斬り合いになった場合、槍の間合いを確保する前に
戦闘は始まっている。リーチの短いものを使う。
江戸期の室内用の槍は2メートルくらいで武士のものよりも1メートルほど短い。もっと短いものもある。
要するに、間合いによってリーチの違う得物を使い分け、そして刀剣類は短い間合いを中心に汎用的に使われてきた、
という当たり前のことを言いたいだけなのだが。

あくまで近代以前の話。


273 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/19(木) 03:33:34 ID:uEw0axdi
>>269
日本人の体格には長かったかもしれんがそんなに長いほうじゃないぞ。
M1あたりは設計された年代が違うし、M1903+M1905では大して変わんないし。

274 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/19(木) 18:02:35 ID:09+RJWLZ
刀剣は拳銃みたいな扱いでは?(近世以前では)

275 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/20(金) 09:21:33 ID:vLX1Qz42
でも89式小銃の形の木銃じゃなきゃ意味が無いと思うけどな。
その上で剣道と戦ったらどうなんだろか?
38式歩兵銃はもう使ってないよ。


276 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/20(金) 12:06:59 ID:C0iV3bLB
>>275
鋭い意見だ!

277 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/20(金) 15:56:56 ID:ynz5C5Lf
でも戦争で日本刀も使われていない。(今は)

278 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/20(金) 15:58:03 ID:ynz5C5Lf
短剣対短い銃剣が今様の戦技になるのかな?

279 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/20(金) 19:33:59 ID:n+CQFy53
閲兵式等の軍事行事、威圧目的(イラクで米軍が家宅捜査する時にわざわざ着剣したり)が主だからなあ、現代じゃ。

280 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 16:05:43 ID:TIKdIF9p
>>278
独ソ戦の白兵戦ではスコップが活躍したらしい

281 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/22(日) 17:21:13 ID:yhZbFxfH
>>280
今でもスコップは重要な戦技らしいですが(特に東方では)エンピ道を作るのは
どうかと。

282 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/23(月) 15:13:11 ID:MWcRiae6
>>280
日本軍も、帯刀の許されない曹長未満の階級者は、大円匙を随分活用したらしい。
古参に成ると、銃工用のヤスリやグラインダーで刃を付けてて、兎に角頭の鉢がスパッと飛ぶ位斬れたりするんだと。
>>279
銃剣は無音兵器なので、銃剣術は今も必須の重要技術。
また、障碍の多い市街戦での出遭い頭などで、咄嗟の格闘は結構頻繁に発生する。
その時に役立つ。

283 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/26(木) 12:46:26 ID:I/vq1co4
一次大戦の時、銃剣の峰に鋸状のギザギザを刻むのが、欧州戦線で流行ったこと
があったらしい。
前線で勝手に改造してた模様。
それで刺すと必ず殺せるからってことらしいが、刺された方は物凄く苦しんで
死ぬことに成るんだと。
だから、捕虜にした敵兵がそういう銃剣をもっていたら、必ずなぶり殺しにした
って話しを、何かで読んだことがある。
で、結局敵味方共に不文律としてそういう銃剣を使わなくなったんだって。
今思ったんだが、背中に鋸刃の付いたサバイバル・ナイフ、あるじゃない。
あの鋸刃が使えたって話しは聞いたことがないが、あれで刺されると大変なことに
成るんだろうなぁ・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

284 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/26(木) 12:57:36 ID:Nm+68+AO
両方とも鋸刃にすれば最強だな

285 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/26(木) 16:44:30 ID:wUj7K0Og
折れやすくなるのでは?

286 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/26(木) 18:16:56 ID:2BP5Qe/5
鋸と聞いてこれを思い出した。
ttp://www.aa.alles.or.jp/~jigoku/nikki.html#0501-02

287 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/26(木) 23:58:27 ID:eGIETfd6
刃を波打たせて殺傷力アップ、ってのは昔っからある発想だな
フランベルジュとかああいう系統の剣。

288 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/27(金) 00:45:06 ID:m1DYLw0Z
セレーションを極限まで押し進めると、七支刀になるな・・。

289 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/27(金) 00:50:33 ID:4dpiwnV9
七支刀まで行くと、刺さらないかも

290 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/27(金) 05:47:17 ID:GTwzclya
>>284
ガーバーのMk.1はタガーナイフながら、根元に両方鋸刃が付いており、確実に殺せるってんで、ナム戦で特殊部隊兵士に愛用されてまつ。

291 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/27(金) 11:43:14 ID:2Ga1HgnT
>>287
張飛の蛇矛も同じ発想だろうな。

292 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/27(金) 12:27:12 ID:83XoJYSc
>>290
NAMの頃にセレが付いてたのはMk2。と言っても、初期生産分には無かったが。

293 :名前なカッター(ノ∀`):2005/05/28(土) 18:52:03 ID:RDzYrGAz
>>283
ちゅうかソレそのまんま、
映画『西部戦線異常なし』の劇中のセリフじゃんか。

294 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/03(金) 20:15:37 ID:P0/J/CVd
鶴瓶師匠の番組で銃剣道紹介上げ。
(木銃ならウチにもあるが←じいちゃんのが)

295 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/04(土) 15:36:49 ID:vKbDtKLW
昔、PXで買わされた。

296 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/05(日) 01:24:09 ID:AXWK7e+b
>>283
>一次大戦の時
>ギザギザを刻むのが、欧州戦線で流行った
>前線で勝手に改造してた模様
>刺すと必ず殺せるからってことらしい

銃剣に興味のある人にさえ意外に知られてない?
残念ながら全部外れ。
ドイツに限って言えば、19世紀半ば過ぎには既に使われてた。
流行で勝手に改造したのでも無く、工場を出たままの制式仕様。
目的は2説あるものの、いずれも殺傷力を高める為では無い。
鋸の代用として使える様にとの説が一つ。
(初期の工兵銃剣に鋸目の付いた物が有る事から言われるが、
歩兵銃剣にも鋸目は有るので疑問視する人も多い。)
刺突をいなされた際や近間の組打ちにもつれ込んだ際、
敵の衣服に引っ掛けて倒したり体勢を崩す為、とする説が一つ。

「西部戦線異状なし」の「捕虜になると」のくだりは、
当時兵士の間に流布した噂話だとか。

参考資料
Deutsche seitengewehre und Bajonette 1740-1945
Kraus Lubbe 著

297 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/05(日) 01:34:56 ID:1qQxy3e+
>>296
『捕虜にした米英兵がそういうルガー拳銃や鉄十字章をもっていたら、必ずなぶり殺しにした 』
のと同じヨタ話ですかいw

298 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 06:18:30 ID:dEprwzEd
ショットガンを持った米兵は捕虜にしてもらえなかったという話も聞いた事あるな。
塹壕戦でかなりの威力を発揮したが、ドイツは非人道的兵器だと非難したとか

299 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/09(木) 12:13:39 ID:Pgb0QnEM
まぁ、不時着したパイロットは、NAMでも嬲り殺しだったな。

300 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/10(金) 11:04:27 ID:HYsW0Bhw
>>296
俺も銃剣好きだけど、全然知らなかった。
優良情報サンクス。
しかし、鋸の代用ってのは、実際のところどうなんだろう?
サバイバルナイフでよく、峰に鋸刃付けてるのあるけど、あれが使えたって
話は聴いたことがないもんなぁ。

301 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/10(金) 14:33:52 ID:GhcOBHBW
>>300
ダイバー系では使うことがあります。
しかし、金ノコのほうが使えます。

302 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/14(火) 10:43:33 ID:OngZadX3
バックMのバヨネットのノコギリ、せいぜい爪ヤスリにしかならんのだが……これはどう考えれば。

303 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/14(火) 11:18:59 ID:DqGARLgK
昔、「対決」って映画で、ロイ・シャイダーが東ドイツ側へ入り込むのに、
銃剣の峰の鋸刃で鉄条網をサクッと切ってたけど、実際、あんな風に切れる
ものなのかね?
サバイバルナイフの鋸刃は、>>302氏の云うような代物が多いようだけど。

304 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/17(金) 19:55:11 ID:rd+jFlb0
帝政ロシア兵は銃剣いつも付けっぱなしだったってマジ?

305 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 00:14:43 ID:oLddUsy8
押入からM−1ガーランド用の10インチが出てきた・・・ヤバっ!
ちょい前なら、ヤフオクでたたき売れたのに、最近は、うるさいしなぁ〜
これでカツオをさばいたら「包丁」ってことで許してくれるかなぁ〜(笑い)

306 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/06/22(水) 00:22:47 ID:SKKfG4zP ?#
>>305
螺子で着剣装置が外れるはず。
着剣装置を破棄して、ナイフとして所持。


307 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 08:59:51 ID:9/YA5dn1
>>306
ご教授ありがとう! だども、現物は先端が両刃構造のために、
現行銃刀法では「ダガータイプ」とみなされて、所持は許可制と思われ。
いわゆる“刺す武器(=匕首を含む)”は、登録制の一部の美術品を除いて、
15センチ未満でも、無許可の所持は御法度かと・・・ ちがったっけか?

308 ::2005/06/22(水) 09:21:55 ID:UPwUGOF8
刺す武器でもダガーなら15センチ未満なら所持できます。

あいくは15未満でも駄目

309 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 10:20:24 ID:9/YA5dn1
>>307
サンクス! いずれにしても、10インチ(約25センチ)じゃ、ダメそう・・・
片側の刃の返しを、ノコギリ状にして「ランボータイプ」にしたらどうだろう?

310 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 10:33:38 ID:MSSrugMd
>>305
ばれないように、大事にしまって置けば?

311 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 11:12:51 ID:9/YA5dn1
> ばれないように、大事にしまって置けば?

イエッサー! そのようにしま・スニダ。
ところで、ヤフオクで検索したら、↓こんなのあったけど・・・

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m14932508

ヤバくないのかぁ〜?

312 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 11:21:08 ID:JEmweonY
やばいだろう!

313 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 11:59:50 ID:a356LOIJ
ヤバいっちゃヤバいがちょくちょく見かけるぞ? 何にせよ9万は暴利。
せいぜい2・3万。

314 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/22(水) 12:17:19 ID:9/YA5dn1
>313
なんだぁ〜 せいぜい2万〜3万か・・・ だとしたら、あえて「非合法」で
所有している価値もないな。だれか、中古の実用ナイフと交換してくれ〜!!

315 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/23(木) 00:02:53 ID:rh2jg2dl
>>311
こういう人は法律を知らないのか、知っていて破っているのかどちらだろう?
銃剣はあきらかに、「用途上の武器」だが。

316 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/23(木) 00:20:12 ID:esGP1cqH
http://www.vipper.org/vip38265.wav

BGM作った

317 :名前なカッター(ノ∀`):2005/06/23(木) 00:33:39 ID:ErZgwcJu
これが世に聞くVIPクォリティか

318 :中毒:2005/06/30(木) 11:27:07 ID:P5c7bHW+
Avtomats in Action!
http://tantal.kalashnikov.guns.ru/default.html

Bayonets of The Modern Kalashnikov: 1959-Present
http://tantal.kalashnikov.guns.ru/bayoindex.html

カラシニコフの銃剣についてのサイトです。
有名でみんな知っているというならご免なさい。


319 :名前なカッター(ノ∀`):2005/07/04(月) 17:37:10 ID:uEt4Uejx
>>318
AKの銃剣って、普通ワイヤーカッターが付いてるけど、
某ショップで売ってる中国軍仕様には付いてないね。
中国軍だから?それとも複製品だから?

320 :名前なカッター(ノ∀`):2005/07/04(月) 23:27:08 ID:QAS4KtG5
>319
横レス御免よ。
あれが制式仕様。ただしワイヤーカッター付きが全く無かったという訳でもなく、
少なくとも過去に輸出された中国製のAKMタイプ2銃剣コピー品には
ワイヤーカッター付きも存在。なんでそんな事になったのかは知らない。
大方、材質が悪いか熱処理がいい加減で破損が多発したんで
ある時点から刃に穴を開けるのをやめたんじゃないかと想像。
中国製トカレフコピーも撃ってると部品が歪むので有名だし。

321 :中毒:2005/07/07(木) 06:28:03 ID:AJ1G6aXY
>>319
私よりも320の方のほうが詳しそうで、書くことも無いと思いましたが、一応答えます。
某ショップとはイカリヤさんのことですかな。あそこがオリジナルです!と書いているのですから、
オリジナルではないでしょうか。安易な考えではありますが。電話して確認するという手もありますな。
ところで 東独軍 AK-47/59 バヨネットがどんなものか、という文はネット上にあるのでしょうか。
もし興味のある方がいらしたら、私めが書いてもいいです。

上げてみます。


322 :名前なカッター(ノ∀`):2005/07/07(木) 11:38:46 ID:FtrrUoyx
>321
>電話して確認する

人民解放軍に?
軍用物で素性があやふやな物に関しては、公的資料そのものか
それの裏付けが確認できる物以外(業者に嘘を付く意図が無くても)
確定的証拠にするのは難しいか、とも。
中国に関しては各地の工場が勝手にスペックを変えた物が平気で存在するような
国なんで、特に難しいかと。

>東独軍

ググれば軽く100件は出そうな感じです。他国製と比較した寸法の差違や
刃体の硬度まで書いてる所まで見た覚えが。
書物に関しては嶋田洋書辺りで手に入る物にも元東独軍人自身が書いた物が。

ただし、それが全ての情報というわけでも無いと思うんで、
暇があったら書いてみて下さい。何か新発見があるかも知れないし。

あ、Modell59とModell74(東独の書物ではこう表記)でベルトフロッグの長さが違う理由って
知ってますか?どの資料にも書いてないけど、実測ではっきり違います。
一本二本じゃなく数十本見てもそうなんで、気になってるんですが。

323 :中毒:2005/07/08(金) 18:39:31 ID:Fg/EDjlS
まず一つ確認したいのですが、>>319>>322の方とは同一人物なのでしょうか?
どなたなのか分からないもので答えかねます。


324 :322:2005/07/08(金) 22:57:03 ID:Bm7SGYJs
私は>>319ではありません。

325 :中毒:2005/07/10(日) 20:36:16 ID:X6uL9Lzw
分かりました。ではお答えしましょう。
電話して確認するというのは319の方が書いている某ショップにということであります。
某ショップというのがどこの事かは、私は分かりませんが、とりあえずそのお店で聞かれたらどうですか、という意味です。

また、東独軍の銃剣については書きません。在るなら良いのです。


326 :中毒:2005/07/30(土) 19:48:42 ID:6Om8ZAh1
2005/07/30 07:00 134号  
軍師のたわごと《六十六》……兵頭二十八
64式小銃用銃剣は何がモデルだったのか?

http://blog.mag2.com/m/log/0000036568/106258852?page=1#106258852


327 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/01(月) 00:08:40 ID:uWwyO9wX
オマイら、三十年式銃剣の保管方法について、教えてくださいませんか。

どんなオイルが良いとか、保管時の注意とか・・・
お願いします!

328 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/01(月) 03:26:45 ID:KXZfksb4
>>326
ガラントと38のちゃんぽんなのでは?

329 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/01(月) 03:28:32 ID:KXZfksb4
>>327
64の銃剣は、ATFかエンジンオイルで拭き上げて、武器庫で保管していました。
部隊により異なりますが。

330 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/08/01(月) 03:44:22 ID:mDGThbsA ?#
>>327
奇麗に錆を落とし、シリコンオイルを塗る。
グリップの木部は亜麻仁油を塗る。


331 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/08/01(月) 03:51:17 ID:mDGThbsA ?#
>>326
自分もM4&M5と30式銃剣の間の長さと聞いたが。

銃剣信奉者と米軍式信奉者の妥協点で


332 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/02(火) 12:39:07 ID:0+WqFDvP
>>327
ちゃんと手入れしないと、営内靴でビンタとられるぞ

333 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/15(月) 15:23:16 ID:j2igFRne
ええと、三十年式銃剣は、工場からの出荷時は、
どの程度の刃がついているのでしょうか?

現行のバヨネットって、ナイフとしても使えますよね?
そういうのとは違うんでしょうか?

質問ばかりでスマソ

334 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/17(水) 01:29:17 ID:Z+pXyTsM
三十年式は知りませんが、自衛隊の銃剣は刃がついていません。

335 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/17(水) 02:16:10 ID:TGYpnn2E
>>333-334
三十年式も出荷時には(平時にも)刃付けはしてない…ってこのスレで既出じゃなかったっけ?

336 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/17(水) 12:08:48 ID:myZ/xzaL
旧軍でも、銃剣の刃は付けません。
出動の際、実施部隊によっては、銃工兵にグラインダーで刃付けさせたり
していましたが、本来用途としては刺突に使えれば良いので。

337 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/17(水) 15:33:56 ID:RjRRqrxZ
俺の持ってる三十年式、いわゆる刃引きがしてあるんだよね

これって、出動時等に刃を付けたのを、後でさらに削った、
って事なんだろうな。

出荷時の状態の三十式銃剣が見たいよう!!!

338 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/17(水) 19:38:19 ID:XU5jttjx
後期の30年式は最初から前半分は刃が入れられてた。
その上から黒染めされてるから判る。
後期といっても鍔の曲がった、グリップねじ留め
名古屋本廠製。ちなみに2式短剣も同様よ!

339 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/18(木) 18:22:55 ID:R7Oml4ZJ
>>338
まぁ、「刃」っていうか、兵の間では「リンゴも剥けない」と言われていたくらいの、
申し訳程度のものですよ。

340 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/18(木) 22:22:31 ID:IybMTtzy
イギリスのエンフィールド? 銃剣は最悪だった。鋳鉄かなんかの薄っぺらい
アルミみたいな刀身、アホみたいにガクガクした柄、最悪なバランス……。30年式は
触ったことないが似たようなもんだろうか?

341 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/19(金) 00:26:51 ID:LEiYrvAk
三十年式も、六四式の銃剣も、しっかりしてますよ。
三十年式の末期はひどそうですが・・・

いかにも鋼鉄、って感じがします。
分厚くて重いし、たまらんですよ!

というのが私の感想ですが、
三十式はうろ覚えですが、陸軍鋼?でしたっけ?

詳しいお方、製造方法や材質、鍛錬について教えてもらえませんか。
便乗スマソ

342 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/19(金) 08:09:44 ID:EZHmKPL9
>>339
確かにリンゴは剥けないし、髭も剃れないよ。
でも人を斬るにはあれで充分。
缶詰を開けることの方がリンゴより多いはず。
なにより丈夫さでしょうね。
あと30年式はど末期でも工廠製のものはしっかりしてますよ。
省略工程、荒仕上げで見た目は悪いけど。
ど末期製も程度がよければコレクターズアイテムになるね。




343 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/20(土) 02:23:53 ID:s1BrleBG
64のはどんな材質なのかな?
自分は、ワラ人形に刺突したときにかなりひどく曲げてしまいました。

344 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/21(日) 01:22:56 ID:Q7xO3kP1
普通に鋼製のはずですが…よっぽど気合い入れて突いたんですね。

345 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/21(日) 06:49:19 ID:v9p7pzBH
はがねなのに折れないんですか?



346 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/08/22(月) 00:08:34 ID:LYqf6Y9T ?#
>>343
SK5
刃物用炭素鋼としては柔らかいもの。
戦場では折れるより、まがる方が良い。


347 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/22(月) 02:01:19 ID:8PoTuBbF
おお、剣恒光さん!

ググってたら三十年式銃剣はゾーリンゲン鋼又は陸軍刀剣鋼とあったのですが、
これって、sk何くらいに相当するんでしょうか?

348 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/08/23(火) 00:16:22 ID:LZA2m+Cf ?#
>>347
研いだ感じでは初期がSK2〜3
末期が4〜5に感じた。

初期の物は素晴らしい鋼を使ってますね。


349 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/23(火) 02:42:24 ID:6TbBUHLm
>>348
ありがとうございます!!




いやーしかし三十年式はバリエーション多いですねー
私の持っているものも本物なのか寄せ集めなのか不安・・・

350 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/08/23(火) 21:02:24 ID:LZA2m+Cf ?#
一言忠告だが
30式銃剣を所持する事は違法だからな。

自分は手に入れたら、フォートワース・TXの親戚の倉庫に保管

351 :349:2005/08/24(水) 01:30:36 ID:+vH9fNQF
もちろんです!

私もそんな感じで、めったに会えません
油は半年に一度でお願いしてあります。

352 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/25(木) 14:20:23 ID:8mY/4IJ6
しかし、終戦直前に動員受けたじいさんが言うには、水筒は竹筒、小銃と
銃剣は二人に一丁だったと。
装備が無かった訳じゃなく、本土決戦に向けて、温存していたとのこと。
多分、今でも日本の何処かには、そういう兵器が当時のまま眠っている
んだろう。
陣地構築の為一時接収を受けた民家の土蔵の中とか・・・。
そんなところに、三十年式銃剣の一個中隊分200丁が、そっくり眠って
いたりしてなぁ・・・。

353 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/25(木) 16:26:21 ID:dRjqiztX
お、そういう話いいね。

しかし、錆びついているかも知れませんねえ。
洞窟にあったってのよりは状態良さそうですが。

354 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/25(木) 17:09:58 ID:ngWEsbw5
>>352
元陸軍擲弾兵の方の支那復員直後の話で、
「ここでも相当量の出し惜しみがされていたようで、
被服においてはカーキの九八式どころか赤い袖線のある四五式も眠っており、
常につぎはぎの古着を着ていた下士官兵は呆れかえった。」

本土決戰の為に、陸では新式強力戦車の温存、空でも試作・試作まじかの新式機やジェット・ロケット戦闘機。
戦後の武装解除で今まで温存されたいた武器・兵器がゴロゴロ見つかったわけだからね。
銃剣ぐらいならまだまだ眠っているんじゃない?

と言っても60年経ってるわけだし、そのままゆっくり寝かしておいた方が良いと思ったり。

355 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/25(木) 18:59:38 ID:lpUM4JvO
一方こんな状況もあったわけで。

「これ阿南、銃剣すら無いではないか。」

この言葉、思い出す度に「強烈だなあ」と思う。

356 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/26(金) 02:23:12 ID:BXmSlWw5
大元帥閣下キタ━━(゚∀゚)━━ッ !!!!!

357 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/26(金) 12:29:18 ID:HfjQnlT9
>>356
あの、揚げ足をとるようで恐縮ですが、「大元帥『陛下』」とお呼び
奉られれば、存じます。

358 :356:2005/08/26(金) 19:04:15 ID:BXmSlWw5
>>357
これは大変失礼な事を言ってしまった(´・ω・`)

普通の軍人(元帥閣下)と、皇族であられる(大元帥陛下)を混同していました。
有難う御座います。

359 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/27(土) 14:09:35 ID:Jvy4oE85
>>350
剣、お前、自分の部屋の入り口に”フォートワース・TX”とか、書いて貼ってあるんだろWW

360 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/29(月) 13:30:37 ID:9x7AkdgL
俺の田舎は、旧連隊跡がそのまま地元国立大学の敷地に成ってた。
その大学の附属に行ってた俺は、ガキの頃敷地内を日々徘徊してたが、
輜重だか騎兵(騎兵連隊は無かったと思うんだが)だかの跡地は、馬場が
そのまま運動場になってたんだが、運動部の部室として使ってたのが、煉瓦
積みの背の低い厩舎だった。
空き家のまんまの厩舎もあって、そこに潜り込んだ俺が、腐った飼い葉の
泥炭から掘り出したものは・・・。
朽ちた蹄鉄と、星のマーク入りの割れた琺瑯の湯飲み、だったorz
子供心に、銃剣や小銃が出ないものかと、胸を轟かせて土掘りしたんだが。


361 :名前なカッター(ノ∀`):2005/08/30(火) 02:17:21 ID:RRkCBzbp
>>346
だから、曲がったのですか。
刺した瞬間、戦訓で疲れていたため、捻ってしまい曲げました。


362 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/01(木) 21:26:37 ID:hMotnPm+
360
水戸?

363 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/05(月) 16:55:01 ID:WM3eQAeF
>>362
岡山です。
水戸もそうなんですか?
水戸っていうと茨城大学ですか?

364 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/05(月) 16:55:40 ID:nO672sTs
>>360
>>362
ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/ikou.htm
こちらのサイトで探したら?

陸軍大學校跡に公立中学校が建ったりするし。

365 :364:2005/09/05(月) 17:01:27 ID:nO672sTs
ケコーン

>>363
私は>362じゃないけど。

今の岡山大学、当時の旧陸軍第17師團及び、岡山聯隊区司令部庁舎跡だね。
詳細は364で。
現在は当時の建物が取り壊しにあってるみたいで、その厩舎も恐らく無くなっているかと。
一部が別の場所で保存されるみたいですが。

366 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/06(火) 14:32:00 ID:N8e280nV
なぜそんなに詳しいのだ

367 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/16(金) 09:31:19 ID:3wmjULyv
「銃剣の着剣装置を壊せば、通常のナイフとして所持できる」というのは、
本当のことですか? どなたか教えてください。よろしくお願いします。

368 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/16(金) 09:51:23 ID:j0QA/yOm
>>367 そりはあたらすい餌かな? 古い餌かな? そして又ループするのよね。


369 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/16(金) 09:55:43 ID:wO9nK1ym
着剣装置の有無はそれが銃刀法の「やり」に抵触するから、
「やり」とは「本来殺傷目的で製造された機能を有する鋼質性の刃物であって、長い棒状の柄に取り付けつけて(可能性含む)突き易い様に作られたもの」
であって、刃渡り(穂長)が15センチメートル以上の物は所持が規制される。

web上でも諸説があり「現代の他目的ツールバヨネットはやりにあたらない」
「刃引きしてあれば良い」「スパイクはおK」などなど。
いづれも「個々の個体を現場での判断」なので回答はできる人は居ない。

着剣装置が残っていても「15センチ以下にカットしていれば合法」
着剣装置を壊したものでも警察が個体を鑑定して「刀orあいくち」と判断すれば15センチ以上の物は違法。


370 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/18(日) 21:39:24 ID:tPXRZJjP
紛失の銃剣、滋賀で発見 国道沿いの側溝

愛知県春日井市の陸上自衛隊春日井駐屯地所属の男性陸士長(23)が小銃用の
銃剣1本(刃渡り約30センチ)を紛失した問題で、捜索中の自衛隊員が17日
正午すぎ、滋賀県西浅井町の国道303号沿いの側溝で銃剣を発見した。

陸上自衛隊は紛失した原因を調べるとともに、関係者から事情を聴き、処分も検討する。

同駐屯地広報班によると、銃剣の発見場所は、訓練が行われた滋賀県高島市の
あいば野演習場から北東へ約20キロ離れた地点。訓練後、陸士長が16日に
駐屯地に帰隊する途中、何らかの原因でトラックから落ちたとみられる。

銃剣は、使用された形跡はなかった。

第10後方支援連隊の神原誠司連隊長は「多大な迷惑をおかけしたことを深く
おわびする。再発防止に万全を期したい」とコメントした。

ソース          http://www.sankei.co.jp/news/050917/sha076.htm
紛失した銃剣と同型の銃剣 http://www.sankei.co.jp/news/050916/sha110-1.jpg
関連スレ         http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126878244/
             http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1126896113/

371 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/18(日) 22:47:49 ID:wp2r3FBH
自衛隊なんかでは、どう携帯しているか教えてくれないか。
銃剣なんて、そう簡単に落ちるものではないと思うけど。


372 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/18(日) 22:55:36 ID:uMy59pKo
>371
普通に考えたらわざわざ外さない限り落ちない筈の着装方法とだけ。

373 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 00:07:49 ID:tZJz5WiH
銃剣ど素人なのですが、なぜ三十年式銃剣は人気(?)があるのですか?


374 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/09/21(水) 00:26:12 ID:0xXt6MWM ?#
>>373
初期型は美しいから。
後期型は歴史を生々しく感じるから。


375 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/09/21(水) 00:30:55 ID:0xXt6MWM ?#
>>371
基本的に、乗車時、装具は外さない。
が、中には外してる人も居るかも。
しかし、弾帯、サスペンダーに、水筒、弾嚢などとともに着いている為かさばるから、落とすことは無いなぁ。
ちなみに、弾帯に取り付けたらそうそう外れない。
と言うか、外す時、苦労する。(ウエストが細いからかも知れん)

と、書いたが、89式銃剣は、ベルトループ部(ループではないけどね)と鞘が外れるようになっている。
もしかすると、何処かにアタって外れることも有るのかも。

376 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 00:38:54 ID:UdMSomqV
>375
落としたのは64銃剣だそうです。弾帯もろとも落とさない限り…ねえ。ワケワカンネ。

377 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 01:20:20 ID:bZdycB8M
私も素人ですが、30年式銃剣に惹かれています。

378 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 02:26:25 ID:1u42Svfb
どうも、この人たちコンビニによったらしいから、その時装備一式外したのかな。
そんで、面倒くさくて、そのまま外して置いたとか。


379 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/09/21(水) 07:26:22 ID:0xXt6MWM ?#
>>378
成るほど、そう言えば、コンビニやサービスエリやにはいる際は外すなぁ。
大抵はその他の装具ごとだが、銃剣のみ外した場合は紛失しないように鞘ごと着剣しとくのだがなぁ。

380 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 19:08:48 ID:ZwNvHE+P
迷彩服や鉄兜を装備した状態でSAやコンビニを利用するのですか。
他の一般人が驚いたりしませんかねw

自衛隊関係車両が走っているのはよく見かけますが。

>>373
単に自分の国の軍隊だし、その分数も多く手に入れやすいからかと。

世界一の人気、獨逸軍のSG84/98銃剣とかが人気。

381 :380:2005/09/21(水) 19:09:32 ID:ZwNvHE+P
日本語オカシスorz

382 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 19:10:11 ID:tVP6vQTg
http://c-au.2ch.net/test/-/sisou/1125671469/i

http://6542.teacup.com/gangstar/bbs

http://hp.kutikomi.net/realgangs

AK&トカレフは、俺の元ギャング、元ヤンのダチが持ってるけど、AKはアメリカから輸入で、100万以上したらしいぜ!

383 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 19:12:54 ID:f4VouSGs
4万円でオマケに軍用純正弾一箱付けてもらえるわ。
相場知らずにナメられたなw

384 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 19:37:58 ID:1u42Svfb
>>379
少し調べたら、どうも、鞘ごと落ちていたようです。
鞘ごと外して、落としたのかな?

>>382
AKって オウムが作ろうとしていたってやつか。
アレは、簡単に作れるから、どんな貧乏な国でもたくさん持ってるし、テロリストなんぞも持ってる銃だし、トカレフは ヤクザさん達がよく持ってる奴だろ。

銃の裏相場は知らんが、確実に騙されたな

で383はなんで相場知ってんだ?
やった事あるのか密輸入

385 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 19:52:09 ID:bIiFguF9
>>382 >>383
通報しま(ry

386 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 21:09:35 ID:XA1vEqOy
つーか、今は間か炉不だろ。

387 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/21(水) 22:27:37 ID:gHe1w5pa
でもまぁ、仮にスパッと輸入して後腐れなし・モノが本物なら百万でもいんでないの。
特にAKは輸入すんの手間かかりそうだし。

388 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/22(木) 11:08:15 ID:OEjSmqmC
買うならASにしとけ。
グリーンベレーの元教官の(ry

389 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/22(木) 21:03:14 ID:Yoz567QF


390 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/23(金) 03:51:24 ID:NQw+61OC
30年式銃剣そっくりの形で、銅色の刃の物って何かご存知の方いますでしょうか?
非常に謎なのですが。

391 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/23(金) 04:42:43 ID:4mMYXHgf
>388
もう持ってるw

392 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/09/24(土) 20:08:28 ID:ZiQGU141
>>390
素銅や真鍮で造った、刀身に付け替えて、合法化した物ではない?

393 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/24(土) 21:28:39 ID:tkhucyOI
ファミレスで「かみ」とだけ 書いておいたら、
普通に 「2名でお待ちの神様ー」と呼ばれた。
ほんと普通に呼ばれたので思わず吹き出してしまった。

ファミレスで「ほとけ」とだけ 書いておいたら、
普通に 「2名でお待ちのほとけ様ー」と呼ばれた。
ほんと普通に呼ばれたので思わず吹き出してしまった。

ていう友にマヂで引いた。
「ほとけ」様〜って言うときに一緒だったけど、マヂ引いた。



394 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/25(日) 00:34:22 ID:fBYuTsfz
>>392 お答え有難うございました。
    おっかなびっくり磨いてみたら、銅色が取れました。
    薄い銅メッキのようです。
    でも何故?錆除けか、鉄じゃないと言うことをカモフラージュする為か?

    それにしても、刻印のない物ばかりだ・・・・。





395 :名前なカッター(ノ∀`):2005/09/29(木) 15:07:35 ID:prThONVe
>>391
Σ(゚Д゚;)エェッ!!
おい、頼む。ここに↓
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1121525454/l50
来て、色々聞かせてくれんか?
ヨロ

396 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/02(日) 16:01:36 ID:3cIJG/tC
>テコンドーというのは、元々ネイビー競技(軍隊格闘技)でね。
>兵士が背中に荷物を背負って、手にライフルを持っている状態で、敵に遭遇した時に、
>自由に動くのは足だけだから足で攻撃する格闘技として進化したんだ。
>ベトナム戦争でテコンドーの選手が虎部隊として活躍して世界中で有名になったんだよ

足技のみで戦ったらどの武道が一番強いの?
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1123251879/

でそんな説を強弁してる奴がいる。

誰か 行ってやって、色々聞かせてくれんか?
ヨロ

397 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/02(日) 18:16:46 ID:sr8xBYVD
>>380
俺が軍ヲタだった頃によく逝っていた浜松航空自衛隊広報館
その行き帰りには必ず、付近のSAに寄って迷彩服姿の自衛隊員を探した
見付けると、大喜びで話し掛けていたw




消防だから、出来た事だw 

398 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/03(月) 11:47:18 ID:2WlaolPr
>>396
また吊り目の妄想かwww

399 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/05(水) 14:57:01 ID:20FXuiIQ
>>396
もっとマシな餌もってこい

400 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/05(水) 17:35:32 ID:yOZSgP7B
↑も一度、そのスレに行ってみなよ。

テコンド盲信礼賛者が自衛隊の格闘技に噛みつき侮辱しまくってるよ。

401 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/05(水) 17:50:06 ID:+crH+P43
あんなもん、わざわざやる日本人は皆無だろうから、犬喰い
劣等民族に決まってる。
踊らせとけやwww

402 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/05(水) 18:45:49 ID:PWjde424
劣等民族って、一体何言ってんだ?
あいつらが人間だとでも?

403 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/06(木) 12:16:01 ID:5s72j1dE
>>402
スマソ、俺が悪かった。
おまいが正しい。

404 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/08(土) 18:28:40 ID:HwhfFYf+
30年式住建を集めてます。
タイプがいろいろあるのが魅力です。
今はネットオークションで簡単に買えちゃうのですね。
うれしいような、つまらないような複雑な気分

405 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/16(日) 17:46:35 ID:0ayz1UdO
豊田商事の会長殺害事件で犯行に使われたのは30年式銃剣かな?

406 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/10/16(日) 17:54:42 ID:ROmBDBMw ?#
>>405


407 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/17(月) 02:24:30 ID:4niYnn1r
電送人間の使った銃剣は30年式?

408 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/17(月) 21:16:31 ID:qB8n0R0F
テコンドーなんて路上じゃ使えねwwwwww

409 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/18(火) 18:20:54 ID:MMhcrYgu
関節技こそ王者の技なり。

410 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/19(水) 19:23:40 ID:IDZBX0AO
工兵出身のじいさんが言ってたが、普段リンゴの皮も剥けない三十年式銃剣
も、スピンドル油を塗って銃工兵のヤスリで磨ぐと、軍靴のせいで強烈な
大きさに育った足のタコなんかが、スパスパ削れる程になるんだと。
実施部隊が出動する時、よく磨いでやったって。
だが、そこから錆が涌き易くなるから、南方では不評だったらしい。
前線じゃ、道具もないだろうしね。
あと、戦車兵は戦車の可動部の擦り合わせのために、常備してある専用の
ヤスリで、暇つぶしがてら、よく銃剣を磨ぐんだと。
曹長刀くらいは、銃工用のヤスリで磨いだとも言ってたなあ。

411 ::2005/10/19(水) 21:54:51 ID:TzfWjMuX
そんなに柔らかいのは折れ防止のためでしょうか?

412 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/20(木) 12:45:17 ID:WWdYbA2R
>>411
いや、多分ヤスリですね。銃剣の鋼材についてはよく分からないのですが・・・。
銃工用のヤスリは、凄い研削力らしいです。
じいさん曰くは、硬い撃針を削って調整したりもするんで、兎に角よく削れるんだ
とのこと。

413 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/22(土) 22:50:12 ID:GcUdpc9q
うちのじいさんワニ突き殺したって言ってた。
戦友が一人水辺で食われたって。

414 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/24(月) 06:22:18 ID:q3Em51WG
一体どこの国の話だ、それは……ワニの出る国ってどこだっけ

415 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/24(月) 10:06:55 ID:OH9hlhue
>>414
ニューギニアだろう。
ボルネオや他の南方にも居た筈だけど、兎に角ワニに悩まされたのはニューギニアだよね。
舟艇から身を乗り出してたら、上半身半分パックリいかれたなんて話しが、漫画家の水木
しげるのエッセイにあったと思う。
他の戦記でも、銃剣で刺したら折れて、小銃弾では死なず、結局軽機で退治したなんて
逸話を読んだ覚えがある。
北支で便衣の綿入れ突いたら、倒すだけで刺さらなかったって話もよく戦記で読むが、余程
砥いでしっかり刃を付けないと、いわゆる「切れる」感じには成らなかったんだろう。

416 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/25(火) 01:38:19 ID:puISBCE0
>>415
自衛隊のも同じような物では?
かなり短いけど。

417 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/25(火) 10:11:58 ID:NK8Y7hpG
>>416
ごめん、分からない。俺も知りたいけど、鋼材そのものは、旧軍よりも自衛隊の
ものの方が良質なような気がするけどねえ。

418 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/25(火) 23:16:29 ID:94Sh0qiI
>412
>銃工用のヤスリは、凄い研削力らしいです。

もしや、福田定一少尉が戦車の装甲をヤスったのはこのヤスリ?

419 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/25(火) 23:22:59 ID:gKVweOEq
綿入れの防寒衣に銃剣が刺さりにくいのは研ぎがどうこうの問題じゃないよ。
密集した繊維層が厚く重なれば、表面積・断面積のある物は刺さりにくいってだけの話。
合成繊維を重ねた防弾チョッキで銃弾が止まるのを考えればわかるでしょう。
同じ運動エネルギーなら小口径弾の方が大口径弾より防弾チョッキを通しやすいように、
表面積・断面積の小さいスパイク銃剣なら刺さりやすい。ソ連が昔スパイク銃剣を好んだ理由がそれ。

420 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/10/26(水) 00:39:08 ID:J0L2hz4f ?#
30式銃剣の初期型は良質な鋼を使っている。
堅いが良くしなる
響も良いな

後期型はぐすぐすの鋼でヤスリでもさくさく削れる。

64式銃剣はSK5で柔らかい。ヤスリでも何とか。

89式銃剣はSK3で結構堅め。

421 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 10:09:54 ID:VRymFMH7
>>418
いや、その逸話は、ヤスリの研削力云々というより、戦車の装甲の鋼材の質が(ry

422 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/26(水) 18:17:44 ID:VRymFMH7
>>420
大変参考に成りました。
何時もながら、的確な示唆に感謝します。
俺のじいさんは、昭和19年の現役なんで、もう銃剣も後期素材で造られてた
んだろうな。「ぐすぐすの鋼」ってのでw
だから銃工用の金鑢とは言え、ガシガシ削って刃が付けられたんだろう。

423 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 00:02:35 ID:E8JB+CbW
>>416
64式は曲がりたがる銃剣です。
下手に基本動作である巻きを行うと致命的な気が?


424 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 00:38:01 ID:o4haXRnA
なんか専門店で軒並みに銃剣が今後入荷未定になってるけど、何かあったのか?

425 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/28(金) 10:42:48 ID:O94R1stk
>>424
Σ(゚Д゚;)エェッ!!  そうなのか?
知らなかった。何でだろうねえ。

426 :名前なカッター(ノ∀`):2005/10/29(土) 03:36:54 ID:SfB8t/N9
専門店ってあるの?
おしえてくい

427 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/05(土) 20:19:14 ID:Q5MxMrR3

今日、医大の試験のため大津駐屯地まで行ってきました。

門のとこで威勢よく迎えてくれた若い女性兵士の腰には銃剣が。
(あれって門衛は常に差しとくものなんでしょうかね)
時間も早かったので、雑談的なことをしゃべったあとで、

ひとつ質問を。
「それ(銃剣)って、何で刃が付いてないんですか?」

と尋ねてみた所、

「たぶん安全のため・・・だと思います・・」  とのこと。



「やっぱり研いだりしたら怒られるんですかね?」
「当然です。(即答)」

428 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/07(月) 20:20:39 ID:hK38sd8d
しつもーん!
30年式銃剣で樋のはっきりしないものがあり、そういうものに限って
鈍らな物です。
これはレプリカか練習用なのでしょうか?
ご存知の方、お願い致します。

429 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/07(月) 20:21:43 ID:hK38sd8d
加えて、練習用なんて存在するんでしょうか?

430 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/11/07(月) 20:57:16 ID:IBqgXjvv ?#
30式銃剣には訓練用のものが存在します。
非常に質の悪い鉄で出来ています。
樋も、機械加工ではないような気がします。
もしかしたら、鋳造かもしれません。

431 :428・429:2005/11/07(月) 23:23:41 ID:hK38sd8d
回答有難うございます。
なるほど、だから出来が悪いわけですね。
くにゃと曲がるし・・・

432 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 10:48:43 ID:kTQQG3a4
>>427
防衛医大かい・・・?!
あんた、勉強出来るんだねえ!
是非合格して、お国のために頑張って下さい。

433 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 10:57:27 ID:jOP0NT6p
まあ合格しても、患者は水虫ばっかりだけどね。


434 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/08(火) 18:48:16 ID:Ks0hGPJe
半長靴は大変蒸れるみたいで。

まあ、自衛隊に限った事やないが。

435 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2005/11/08(火) 18:56:12 ID:mBjsLQhk ?#
自衛隊病院の水虫治療のレベルは国内トップレベルだw
後、整形外科もレベル高い

が、内科は・・・・最悪
ほっといても直ってしまう患者ばかりだからなw

436 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 08:28:46 ID:ZJf+tmP4
だから金払って自衛隊から出て行く軍医が後を絶たないんだよね。
自衛隊病院の民間への開放をさらにすすめるべきなんだけどね

437 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 12:07:47 ID:G2/7WvGT
出て行っても、予備役だろうから、良いじゃん。
非常時に一気に応召してくれるだろう。
ソルジャーは年齢がいっちゃうから、予備っつっても年限が大事だが、
軍医は年齢制限無しで役に立ってくれる。

438 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/09(水) 12:56:46 ID:50PvZ8g2
>>433
大阪南港

439 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/10(木) 17:40:22 ID:wCwMo4HK
三十年式銃剣の実物と偽物を見分けるにはどの辺に注意すればよいのでしょうか?

440 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/12(土) 23:31:53 ID:bnAbgLQN
基本は欽ちゃん走りでぴょ〜〜〜〜ん。
心臓へゴーデンゴールずぶ。

441 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/13(日) 12:38:37 ID:+h9v+LL/
叩いた音

442 :ガリガリ妊婦:2005/11/16(水) 09:49:39 ID:vNSumZFf
>>439
中国大道芸のまねして飲み込んで、血が出るかでないか。

443 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/18(金) 22:06:36 ID:Qd299xOM
店の人に聞く

444 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/19(土) 12:19:30 ID:dy5iga5Y
>>440
>欽ちゃん走り

で刺突する奴は流石に見た事がない。両足が交差してるぞ?

445 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/19(土) 13:23:52 ID:qO9aG/kZ
444なんて縁起の悪い数字で止めるな

446 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/19(土) 13:42:11 ID:TUuoBTeO
>>626
ちょw最後のカニーナフラッシュ、ソ連邦国歌(新版)じゃねえかw
ttp://www.medianetjapan.com/10/travel/vladimir/russian_house/ussr.html
Партия Ленина - сила народная〜♪

それと、アヴェ・マリア繋がりでこの動画をうp。
ラテン語?伊語?
ttp://www.shinetworks.net/cgi-bin/snup/src/up7947.wmv.html
(此れがまた映像にアヴェ・マリアが合ってて良いんだよ)


447 :446:2005/11/19(土) 13:43:21 ID:TUuoBTeO
誤爆orz

448 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/22(火) 01:20:36 ID:ikA2pzbv
剣身が曲がっていてよ

449 :名前なカッター(ノ∀`):2005/11/22(火) 09:58:43 ID:IVXla1kr
>445
小学四年の時運動会のゼッケンナンバーが444だったオレがここにいる
他にも何かっちゃー4とか44だったなーなぜか

450 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/01(木) 12:30:44 ID:J2bvYMuo
666よりいいんジャマイカ

451 :名前なカッター(ノ∀`):2005/12/28(水) 16:05:28 ID:entzR9Ax
保守上げ


452 :USMCファイティングナイフから転載:2005/12/28(水) 17:01:09 ID:1ZrS5O5g
15 名前:名前なカッター(ノ∀`)[] 投稿日:2005/12/24(土) 19:06:45 ID:uX0y2KhI
>>14
楽天で検索したら日本でも販売しているね。
http://review.rakuten.co.jp/item/1/195402_677999/1.0/
はたして、この値段は高いのか安いのか。

16 名前:名前なカッター(ノ∀`)[sage] 投稿日:2005/12/26(月) 17:38:36 ID:NsBKu1r1
>>15
……なんか着剣装置が生きてる気がするんだが、気のせいか?

17 名前:名前なカッター(ノ∀`)[sage] 投稿日:2005/12/26(月) 18:02:38 ID:zru50GzW
>>16
ハハハ気のせい気のせいww


M9とは迫力が違うと来たか
どっちもマルチパーパスバイヨネットだし、ナイフを迫力で語るとは・・・。
愚か者め
ちなみに着剣装置付きのM9が欲しければ、ギミックスレで有名な台湾のショップがあるがw



453 : 【凶】 【1832円】 :2006/01/01(日) 23:07:36 ID:VPUQJPR9
所詮、着剣装置が付いていても日本仕様ではおもちゃでしょw

454 :黒猫:2006/01/09(月) 19:42:06 ID:qyCVRti7
保守ついでに質問。
着剣装置 がついている奴は刃が切断されてますが、付いてなければ切断してなくても、法には触れないのでしょうか。

455 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 20:06:59 ID:fGwDcOv4
>>454
銃刀法を読んで下さい。ググればネットで全文読めます。ここで聞いても出鱈目を教える奴もいます。
(過去レスを見れば出鱈目を言ってる奴が何人も。)

その上で。
刀身が切断されている理由は、着剣装置の有無以前に「刀剣類に該当する物だから」。
着剣装置が付いていなくとも「刀剣類に該当する物」は「法に適合するように」処置しない限り違法。
刀剣登録不可能な西洋の片手剣には「着剣装置が無いから合法」ですか?違いますよね。
以上、俺の言うことを信用しないで下さい。

法律に関する問題で、どこの何者か知れない人間の匿名掲示板への書き込みをあてにするより、
法律条文そのものを読んだ方が良いのは当然です。仮にあなたが検挙されて「2chで合法だと言われた」と言っても、
何の言い訳にもなりませんし、あなた以外の誰も責任を取ってはくれません。銃刀法を読んで下さい。

456 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 20:27:59 ID:dZiH3NSk
M9だと、刃渡り20cm近いコピーがあるけど
M4(正確にはM3)は諸刃だから15cm未満って事かな
便乗して質問なんだけど、オリジナルのM4の刃渡りって何cmか分かりますか?

457 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 21:16:00 ID:fGwDcOv4
>>456
M3トレンチナイフ・M3コンバージョン銃剣・M4銃剣はそれぞれ別の物と考えるべきだと思いますが。
それぞれのオリジナルミルスペック。

M3トレンチナイフ   6 3/4インチ
M3コンバージョン銃剣 6 3/4インチ
M4銃剣        6 5/8インチ
但しM3トレンチナイフ余剰放出品には6 11/16インチの物が存在。

458 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 21:31:12 ID:dZiH3NSk
サンクス
微妙に違うんだね
見付けたのは、ハンドルがプラじゃなくてπ鯖みたいな皮だったし
シースも同じような物で
詳しくないから、着剣装置無い=M3だと思い込んでたよ

459 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 23:14:21 ID:fGwDcOv4
>>458
M3はミルスペック外の変種が多い事でも有名ですからね。同じM3でも色々あります。

ハンドルはレザー・ウッド・ハードラバー・プラスチック、個人改造・前線補修の物も。
ハンドルの溝切りも6本・7本・8本・18本・スムース・チェッカー。
クロスガードはストレート・ベント。
シースはM6・M8・M8A1とそれぞれの空挺仕様。
刻印位置はブレード・クロスガード。
ポンメルはタンが臍状に出た物・フラットグラインドの物。

で、コンバージョン銃剣があるからこれを×2のバリエーション。

460 :黒猫:2006/01/10(火) 00:07:12 ID:EoT/Yf5Q
教えてくれてアリガトウゴザイマス。

そうか、刀剣に触れるからダメなのか。どこかで、槍に触れるから駄目と書いてあったから、それ信じてました。

461 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 00:28:41 ID:bE1UrdDc
>>460
えーと、やっぱり銃刀法を読んで貰った方がいいと思うんですが。

「刀剣類」には「槍」も含まれます。「槍だから駄目」、なんじゃなく「銃刀法の規制適用条件に該当する槍」
が駄目なだけです。つまり、刀剣登録対象外の槍でも、刀身を15cm以下に切断して保有する事は適法なんです。
薙刀だろうがブロードスウォードだろうが昭和新刀だろうがコルセスカだろうが刀身を切断すれば合法です。
「銃剣をモデルガン等に着剣した状態」を「槍」だと解釈しようが、「銃剣単体」を短剣だと解釈しようが、
15cm以下に切断された銃剣は、もはや「刀剣類」に該当しなくなった存在だという事です。
例外規定として「匕首様刃物」の条文がありますが、スッパリ断ち切られた銃剣がこれに該当しないのは当然です。

最後にもう一度、私のレスよりも銃刀法を読んで下さい。

462 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 03:20:53 ID:Z98cKsLs
>>459
詳しく、ありがとうございます
自分が見付けたのは、値段から見て多分コピー品なんで
そんな大層な物でもないと思いますが、購入を検討してみようと思います

463 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 03:52:25 ID:zgYKYEqJ
⊂(^ω^)⊃ブーン

464 :黒猫:2006/01/10(火) 05:58:03 ID:EoT/Yf5Q
>>661
アリガトウゴザイマス

銃刀法読んでからまた来ます。

465 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/10(火) 20:41:18 ID:zgYKYEqJ
⊂(^ω^)⊃ブーン


466 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/11(水) 03:23:41 ID:uAVDps9s
アルテマウエポン買いたいのですがどこに売ってますか

467 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/11(水) 08:20:01 ID:oRIE67pw
君のココロの中。

バックのM9着剣装置つき持ってるけどコレってレアかね? 握りにくいんで
グリップ角を削って丸くしちまったけど

468 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/11(水) 12:15:29 ID:c8MB15/2
> グリップ角を削って丸く
え?あれってハンドルは円筒形じゃなかったっけ?

469 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 00:35:46 ID:glza64hg
日本軍の銃剣て凄く安っぽいんだけれど本当にあれで人を切れますか?すぐ折れそうだけど…

470 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/01/12(木) 00:39:30 ID:BB4k8aMK ?
>>469
>銃剣て凄く安っぽいん

・・・何を指していっているか分からんが、30式銃剣の初期中期がたなら、世界的に見ても、高級だと。
と言うか、兵器としては、必要以上の贅沢。

471 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 00:48:45 ID:fLF9mcyi
>>469
日本とドイツがどれだけ高級志向だったか知ってますか?w
アメリカのM4のが安っぽいと思うぞ

472 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 00:51:50 ID:glza64hg
30年式銃剣は贅沢なんですか?

473 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 03:24:51 ID:Gs5YUDjn
正月にジイちゃん家に行ったら、倉の中に
銃剣ごっそりあった。薄く錆びてるの、新聞紙に雑に巻かれているの
ハンドルが腐ってる奴とか。探せば美品もありそうだったなぁ。
ヘタしたら14年式や、軽機なんかも、、、、、

474 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 15:42:29 ID:vNWdbOnF
>>469
日本軍は鉄帽の品質も世界一だぜ。
もっとお勉強しな。

>>473
きっとキ43も有ったろうwww

475 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/12(木) 18:53:13 ID:jisivB1x
>>474

>日本軍は鉄帽の品質も世界一だぜ。

それは皮肉?まあ、板違いネタだけど。

476 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 07:37:21 ID:NSyfIfuj
ベトコンはどうなん

477 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 12:06:56 ID:m6jp1DBd
ほんとに知らんのか・・・。
日本軍の鉄帽は、まじで最高品質だよ。各国軍中で。
単なるスチールヘルメットじゃなく、クロームモリブデン鋼も
用いてる。

478 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 14:20:28 ID:FFfB1hU2
>>477
板違い。

実射比較の結果は見た事ある?ドイツ軍用M35の材質を知ってる?旧軍を悩ませた焼き入れ不均一の問題は知ってる?

軍板の適当なスレへどうぞ。

479 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 16:27:26 ID:m6jp1DBd
これが独厨か・・・

480 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/13(金) 16:48:49 ID:FFfB1hU2
>ID:m6jp1DBd

やれやれ旧軍厨は。ドイツを引き合いに出されると『独厨認定』かい。別に米M1と比べたっていいんだけどね。
Gun別冊の実射テスト記事を見せられたら『日本軍の鉄帽は、まじで最高品質だよ。』とは口が裂けても言えない。
多分アレだろうな。『我が国の鉄帽は、割れる事で衝撃を緩和する設計になっておるのだ!』とか言う、
旧軍造兵関係者の言い訳を真に受けてるんだろうな。能書きはご立派、現実はオイオイ。

481 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 03:15:28 ID:SMKUArV2
そんなんどうだっていいじゃんタコ

482 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/14(土) 22:22:57 ID:DtqW9yIN
正直どうでもいいもので独軍と日本軍が争っている・・。

これが軍ヲタというものか・・・

483 :忠吉好き:2006/01/15(日) 16:41:24 ID:RLLfnZ1x
》480あの記事からもわかるが、旧軍の鉄帽は優等でないか?
独、米は若干丈夫だがその分重い。
口が裂けなくても優秀だと言えるのでは?
小銃弾の直撃ではいずれも貫通する。現実はオイオイ?
割れて衝撃吸収、上等な考えと思いますよ。
何回も撃たれるものでなし、コストや生産性、かぶりやすさ
すべて考慮すれば、馬鹿にしたもんじゃないですよ。

484 :忠吉好き:2006/01/15(日) 16:48:49 ID:RLLfnZ1x
銃剣もkar98kと30年式は同世代。
ついでにM1ガランド用も二式短剣も手元にあるが、いずれも高品質。
兵器としての位置付けが今より遥かに高かったのでしょうな。
でもドイツの取り付け方は鍔を銃身に通さない分、
なんとなく弱そうな気がする。


485 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 17:31:09 ID:z3sgHT4L
いいから続きは余所でやれよ。

486 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 18:04:46 ID:qkfSFYBX
>>483-484
榴弾の破片とか跳弾防ぐ為の物だから直撃したらやっぱお陀仏だな
ドイツの銃剣は確かにグラつきそうだけど、帝国陸軍みたいに白兵戦を重視してる訳でもなければ
それでもかまわないんじゃないか?
>>485
お前が噂の便乗荒らし厨か
銃剣の話が分からないお前も余所へ逝ってくれ

487 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/15(日) 18:38:20 ID:z3sgHT4L
ヘルメットの話は余所でやってくれ、と言ってるんだが。

488 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/16(月) 00:50:44 ID:avOEfJ48
旧軍厨がショービニズム剥き出しで材質自慢初めなきゃ良かったんだよ。

489 :黒猫:2006/01/16(月) 00:53:10 ID:3JXdIiTT
sage

490 :黒猫:2006/01/16(月) 01:05:44 ID:3JXdIiTT
一切スレの空気読まずに、質問ですが、この銃剣は何の銃の銃剣か教えていただけませんか?

http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=28335662&kid=79024&mode=&br=m&s=
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=28335681&kid=79024&mode=&br=m&s=

ナイフ屋で、安かったので買ったのですがボロボロなので改造しようと思っているのですが。
もし宜しければ、時代や価値なども教えてください。


491 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/16(月) 03:18:50 ID:9q/OlJmv
>>490
刻印等の細部特徴、刀身寸法・形状(切断されて分からなくなってしまったでしょう)が分かりませんので
画像の外観形状から考えられる事のみ。

対応する銃は米M1903ライフル又はM1ライフル。
銃剣の形式はハンドル形状から見ると米M1942又はM1905E1(M1905短縮化改造)又はM1あるいはそれらの外国製コピー。
なんでこんなに的が絞れないかというと、前記3種の銃剣は刻印と刀身寸法・形状以外、実質同じ物だからです。
ハンドル固定ナットは後に交換された可能性大。シースと本体がマッチングしているとすると、
シース長さから見て前記の銃剣を使用者が更に短縮化改造した物の様に思われます。

この様な短縮改造銃剣に鉄板プレス2枚合わせシースの例としては、韓国軍のM1改造銃剣程度しか思い浮かびませんが、
韓国M1改造銃剣のシースは2本のリベットで打ってある事が多い様で、典型的な物は画像の物と造りが違います。

仮にオリジナルの製造国がアメリカとすると、M1905の製造年は1905〜1922年、回収してE1化したのが1942〜1943。
M1942の製造年は1942〜1943年、M1の製造年は1943〜1945年。

これ以上は分かりません。

492 :黒猫:2006/01/16(月) 09:02:47 ID:3JXdIiTT
アリガトウございます。

http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=28337544&kid=79024&mode=&br=m&s=
見にくいですが、この部分に、U・Sと爆弾みたいなマークの中に書いてあります。
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=28337565&kid=79024&mode=&br=m&s=
刀身は16cmぐらいで刃渡りは15cmぐらいです。

アリガトウございました

493 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/16(月) 21:04:51 ID:9q/OlJmv
>>492
ごめんなさい、シースの画像はピントが外れてて全くディテールが見えません。
ただ、「U.S.に爆弾マーク」なら、スリーブ部分は米M3かM7シースから流用された物と思います。
シース本体は私の知識では何処の誰が何時何の目的で造った物か相変わらず分かりません。
恐らくは鉄板プレスの二枚合わせでしょうから、工業レベルで製造されたのは確かでしょう。
個人レベルで出来る物ではありません。

ブレードやガードに何らかの刻印があるのか否かはやはり見えませんが、
元々のブレードを改造した物ではなく、全く新しく造られたブレードです。改造ブレードならある筈の血溝がありません。
丸々入れ替えたのか途中で繋いだのかは画像からでは分かりませんが、こんなブレードは見た事がありません。

民間業者が放出品銃剣をナイフとして再生販売した物?という印象を受けるのですが、証拠がなくてはお手上げです。

参考までに海外の銃剣コレクターウェブリング。
ttp://F.webring.com/hub?ring=bayonets
後はそれぞれのサイトからリンクで飛びまくるなり、googleで片っ端から当りまくるなりで調べて下さい。
もし民間業者の改造品だとしたら、それでも分からない確率が大ですが。

494 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 04:00:36 ID:is46ezya
カッターでよくね?

495 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/18(水) 12:22:14 ID:iBRdUpNo
>>493
ありがとうございます。

496 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 13:27:56 ID:+s4b91Bm
>>492
亀レスですが、まったく同じものを持っています。
ブレードと柄の一部以外は亜鉛合金か何かで出来ていると
思います。

手元にある77年のある雑誌の広告に、小さくて分かりにくい
のですが、これと良く似た(同じ?)ものが写真に写っています。
名前はガーランド銃剣で、2600円。
しかし、同じ雑誌の78年11月号の同じ広告ではガーランドナイフ
となっており、値段が5800円に(ちなみに79年の広告には鞘の長い
M1ガーランド用銃剣の写真が載っていて、こちらも5800円)。

どう見ても実銃用じゃないですね。鞘は分かりませんが・・・。

497 :黒猫:2006/01/27(金) 13:36:59 ID:B/QotYBl
なるほど、銃剣風ナイフって事ですか
実を言うと、鉈代わりぐらいに買ったので、容赦なく使いたいと思います。


(´・ω・)(中古で 3000円だったって言った方がいいかな)

498 :なまえなカッター:2006/01/27(金) 18:04:48 ID:FX2s68Iu
30年式銃剣売りたいが欲しい方いますか。刀身ついてますが折ろうかと考えてます。
折ったら合法ですよね?

499 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 18:08:40 ID:U73RjI2N
メアド欄にsageと入れろ
密談はそうやってするもんだ
名前欄には何も入れなくてもいい



一応、希望金額は?

500 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 18:08:44 ID:U8RdWOUm
どこ製?

501 :なまえなカッター:2006/01/27(金) 18:09:12 ID:FX2s68Iu
30年式銃剣売りたいが欲しい方いますか。刀身ついてますが折ろうかと考えてます。
折ったら合法ですよね?

502 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 18:11:52 ID:U73RjI2N
>>501
メアド欄にsageと入れろ
密談はそうやってするもんだ
名前欄には何も入れなくてもいい



一応、希望金額は?
>>500
sageろ

503 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 18:13:18 ID:u7OTV9eh
>>501
お巡りさん、昇進試験控えて手柄が欲しいのは分かるけど、そういう囮捜査は違法だよ。

504 :名前なカッター:2006/01/27(金) 18:16:16 ID:FX2s68Iu
東京小倉のだとおもいます。



505 :名前無かった:2006/01/27(金) 18:18:40 ID:FX2s68Iu
501ですがお巡りさんでは無く素人なので単純に。。

506 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 18:19:06 ID:U73RjI2N
>>505
メアド欄にsageと入れろ
密談はそうやってするもんだ
名前欄には何も入れなくてもいい



一応、希望金額は?

507 :?1/4?O?E`?(C)?A´?1/2?[:2006/01/27(金) 18:22:41 ID:FX2s68Iu
4萬位

508 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 18:24:40 ID:u7OTV9eh
>>505
だったら忠告しとくよ。

>刀身ついてますが折ろうかと考えてます

これを不特定多数の閲覧する掲示板に書き込んでる時点で「現在銃刀法違反中」を宣伝してる事になるよ。
もう書き込んじゃったのはどうしようもないけど、今から直ちに刀身を切断した方がいい。警察が来る前に。
あなたにメールを送って来るのが警官でないという保証はどこにもないよ。

509 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 18:26:44 ID:U73RjI2N
>>508
30年式銃剣によく似た形の剣鉈の話をしてるんだよ?
それに海外在住の可能性もあるじゃないか

510 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 20:25:27 ID:hnib3EUc
苦しいな・・・・・

511 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 21:19:12 ID:U73RjI2N
そもそも釣りだと思ったてたのだがw
マジなのか?
マジだったら、一昨日来やがれってんだ




もうお金持ってないの・・・

512 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/28(土) 00:43:49 ID:ur0JTeK/
真剣でもせいぜいがとこ二・三万ってとこだろ。あんま高くは売れない。
ヤフオクだと大体そのくらい

513 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/28(土) 01:04:46 ID:abKbfYPr
四万は高いな
状態も分からないのに

514 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/30(月) 12:32:25 ID:IPwWklK8
未使用新品保存状態絶好なら、10マソで買うが

515 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/30(月) 17:35:48 ID:eIiNMj41
そういう状態にこだわる心理ってよくわからんな……。

516 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/31(火) 01:02:40 ID:rE4Xjw+Q
コレクターズアイテムってそういうものだ。

517 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/01(水) 02:15:11 ID:zeCDlPd6
そういうものか。

518 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/03(金) 12:34:31 ID:Tpbgz0Rb
フロビスのM9は日本の法律に合わせた物なのです

519 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/04(土) 02:20:08 ID:sxr3PgZn
オレのバックM9、着剣装置ついてるけどこれは?

520 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/04(土) 06:54:24 ID:kMIFjLqQ
過去レス読め

521 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 15:40:54 ID:uC/FeshY
着剣ギミック付きバヨネットと、銃刀法に関しては、必ず無限ループするなあw
過去スレを丹念にROMると、凄く参考に成ると思うよ。
新品の三十年式が、一昔前に雑誌の広告通販で普通に売られてた話とか、畑の
中から米軍の古びた銃剣が出て来た話とか、その始末をどうつけたもんかいなぁ
という悩みから、ホント、面白いし勉強になりまっせ。

522 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 16:36:50 ID:E0UdgXWs
>>521
この前も趣味板の狩猟スレで違法だって主張して粘着してた奴いたな〜
ループするだけだな
持ちたい奴は持てばいい
違法だと思う奴は、勿論自分は買わずに
見つけたら通報すればいい
本当に通報してくれたらハッキリするなw


俺の考えだと、
銃刀法の禁止している、>部品や実包の輸入・所持・受け渡し
銃剣を銃の部品、銃剣と見なすか、見なさないかが論点だと思う
だから、着剣装置付きの銃剣は違法だと思う
無ければ、タダのナイフ
でも、売ってたら・・・、買いたいw
そうゆうことだww

523 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 16:37:50 ID:E0UdgXWs
誰も俺にレスしてくれなくて良いからな
スレを荒らす気は全くないんで

524 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 17:13:04 ID:t/smLbqb
個人的には別にどっちでも良いんだけど、別の考え方も提示してみる。

銃の部品=銃を構成する(動作させる)のに必要不可欠な部品という
考え方なら、銃剣は銃の部品ではなく違法ではないということにもな
るのではないかと思う。スコープやバイポッドみたいな感じで。

ただ、こんなのは自分の考え方なので何の根拠にもならない。
まあ、結局は裁判で争点になったりしない限り、違法か合法かは誰にも
判断出来ないと思う。


525 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/02/06(月) 19:17:43 ID:7rSdmnn9 ?
対人を主目的として、作られた刃物は刀剣類と見なされ、それ故に15センチ以上は違法となるという話を聞いたこと有る。

また、30式銃剣に登録証のついたものがる。
これは登録されている為、合法。

526 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 21:13:49 ID:wvQY7CpQ
>>525
登録できるってことですか?
登録済みなら買っても・・・

527 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/02/06(月) 21:17:36 ID:7rSdmnn9 ?
>>526
>登録できる
こともあるみたいだ。

登録されているものなら、売買も合法ダよ。

528 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/06(月) 23:23:34 ID:wvQY7CpQ
>>527
なるほど、できることもあるんですか・・・。

529 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/10(金) 17:51:57 ID:8ZZghguE
曹長刀に登録付いてるのも極稀に有るけど、銃剣にもか

530 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/20(月) 09:57:36 ID:wPy2Hyvu
うんちっち

531 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/25(土) 23:01:00 ID:VudzJNId
グロックの銃剣改造ナイフって買い?

532 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/01(水) 20:56:45 ID:LrOOBdG+
売り

533 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/01(水) 21:10:19 ID:bTcjfVej
>>525
でたな犯罪者

534 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/02(木) 07:09:38 ID:9fVMIZdg
数年ぶりに出たか、基地外

535 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/02(木) 12:20:30 ID:Woxj9yfD
約一ヶ月前のレスに、「出たな」もないもんだろうよw

536 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/02(木) 13:54:06 ID:Uw8njsCL
そういえばあいつまだ生きてるのか?

537 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/02(木) 13:56:38 ID:9fVMIZdg
又糞だったっけ?w

刃物板創成期を思い出すなw
何年前だったか

538 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/02(木) 23:02:27 ID:gzOwoXoW
これってどうなん?
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k30600591

539 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/02(木) 23:26:41 ID:9fVMIZdg
何で鞘に九八式軍刀の三連桜花目貫が貼ってあるんだよw

540 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/09(木) 09:49:17 ID:8sAUP2yM
バヨネットかジャパネットかしらんが凄いね

541 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/17(金) 21:55:43 ID:OkajYQeW
こんなものどこから仕入れてくるんだろ?
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e55511639

542 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/18(土) 14:15:03 ID:QYbqR9IE
>>541
これ、切断してあるんかね?説明からはどうもしてなさそうだ。

>>538もだが、刀剣区分対象の未切断銃剣をオークションに出してる奴ら、調子に乗りすぎ。
このままだと工具・調理用以外の刃物がオークション出品禁止品目に加わりかねない。
それどころかそろそろ警察が動きそうなもんだが。
現行法内でマナーを守って適法品だけ扱ってれば問題なかったのに、
ここまでおおっぴらに違法品売買が横行すると銃刀法に追加条項が出来るぞ。
一部のバカのお陰でモデルガンやエアガンみたいに法律の足枷がどんどん増えるのは嫌だ。

543 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/18(土) 17:30:32 ID:UARNU3We
そう言うと「銃剣自体を取り締まる法はない」とかほざく奴らが居るからなあ・・・・。
堀江と同じアタマの奴らが。

堂々とネトオクで取引するなよな。
下士官刀と一緒で、これ以上遺産を破壊されるのは溜まったもんじゃねえ。


544 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/18(土) 22:55:26 ID:QYbqR9IE
銃剣自体を取り締まる法がないのは事実だと思うが?銃刀法と施行令の全文を読んでも。
「刀剣登録のない刀剣」を堂々と取り引きしてるのが問題なんだよ。銃剣だろうがサーベルだろうが。
売りたいならちゃんと刀身を切断しろと。

545 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/18(土) 23:07:31 ID:UARNU3We
その法を免罪符の様にして「別に売っても良いじゃん」とぬかす奴が問題なのであって(ry

546 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/19(日) 01:08:51 ID:D/FHlEjp
>>544
銃剣は銃剣としてではなく、刀剣の一種なので取り締まられる。
だから専用の条文はない。

しかし着剣装置の有無を以て判定することが多い。
まあ言ってることは同じなんだが。

547 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/19(日) 03:51:34 ID:yQFUizgi
またループか。
>>544
適法な物は売っていいんだってば。SETOカトラリーみたいな大手業者だって堂々と輸入して売ってるじゃん。
売っていけないのは「刃渡り15cmを超えた物」。
>>546
だから銃刀法を読めって。「刀剣」が取り締まり対象になるのは「刃渡り15cmを超えた場合」。
刀剣登録不可能な西洋剣だって槍だって、15cm未満に切断すれば合法なの。
銃剣が銃刀法上特別に区分されていないんだから、刀や槍と同じ「刀剣」として法が適用されるの。
だから輸入業者や刃物店やサープラスショップで正規に売られている銃剣は15cm未満に切断して法に適合させてあるの。
もしくは日本向けに15cm未満の仕様で作らせたはじめから適法な物を売ってるの。

548 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/19(日) 03:52:47 ID:yQFUizgi
547
×>>544
>>545

549 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/19(日) 04:07:10 ID:KXkY/fWo
判断するのは俺らじゃねえしな。
ヘタに問題になって住み辛くなるのは御免だね。

550 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/19(日) 07:52:44 ID:0XyXDv/D
パクる時は、どんな法をこじつけてもやつらは捕まえるので、
目を付けられたら、その時点でアウト

551 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/19(日) 19:24:10 ID:KXkY/fWo
お上は恐ろしい。

552 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/21(火) 11:51:27 ID:4ZEfhVJh
>>551 へたれがwwww

553 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/21(火) 14:35:23 ID:3ocKSW01
こりゃそろそろオクで違法品を見付けたらyahooじゃなく警察に通報した方がいいんじゃないかと思えてきた。
「規制が掛かったら嫌だから黙ってよう」とか言ってる内に現在の合法品まで規制対象になるのは勘弁だ。
「長い銃剣は金になる。バレなきゃこっちのもんだ。バレたら法律を知らなかったフリして任意供出すりゃいいや。」
みたいなバカは法的処罰を受けないと反省しない。警察に協力するなんて吐き気がするけどしかたない。

改造エアガンだってそうだった。ちゃんと法律も自主規制もあった。警察のお墨付きもあった。
限度を超えなければ容認されていた。…限度を超えたバカが調子に乗って小遣い稼ぎを始めた。それをバカが悪用した。
結局新しい法規制が入った。バカを放置した結果かも知れない。

554 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/21(火) 15:36:41 ID:2E3QVRfe
バカを見下す俺様賢くてかっこいい! ってか。
アホだなお前

555 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/21(火) 16:12:15 ID:c4iAHiKC
>>552
ネタ同然の軽い一言に顔を真っ赤に出来る貴方に感服

556 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/23(木) 23:27:25 ID:yr31mKv3
>>554
ここはバカと言ってあげるべきだ

557 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/26(日) 14:54:04 ID:2KA4qU50
ゴム刃の銃剣っていいね。

558 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/28(火) 21:57:49 ID:LFwCFjsB
541と同じ出品者だが、超々貴重品なんだったらオモテで売るなよ...
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n36912104

559 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/28(火) 22:50:33 ID:Sm90al8f
>>555 いちいちレスすんな春厨

560 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/29(水) 00:23:08 ID:oK0LXBIw
春厨が春厨認定とはいとおかし
わざわざ一週間たっての遅レスとはあなおかし

>>559
刀身がちゃんと写ってないけど、どうなんだろ('A`)

561 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/29(水) 21:27:40 ID:a6QT5r0e
>>558
あっ、この出品者は、一昨年あたりに落札した不発弾の40ミリグレネードが輸送中にヤマトの集配所で爆発して
命拾いした奴じゃん。

562 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/06(木) 20:17:04 ID:Mb57/HUD

今月のアームズマガジンにERバイヨネット出て種。カコヨカタ

563 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/15(土) 18:34:06 ID:qwzLXpaz
これって本物?
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h34450678

564 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/15(土) 18:50:06 ID:7iBSs9No
「マルチ視ね」って言われるよ

565 :名前なカッター(ノ∀`):2006/04/17(月) 12:55:37 ID:3kF/K00r
マルチ視ね
カラーバリエーション何種類あるの??
ばっくのんはオリーブ色しか知らんけど・・・
誰か教えて

566 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/31(水) 16:08:24 ID:qURcBBLl
定期あげ

567 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/31(水) 17:17:16 ID:t/bzVVQT
ても誰も書き込まないという事実。

568 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/31(水) 21:13:00 ID:v67e/hie
過疎板の刃物板で何を言ふ

569 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/04(日) 21:13:43 ID:za9Crret
お兄ちゃん定期age

570 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/08(木) 08:36:22 ID:WghcWdvQ
燃料投下

2〜3月前の自衛隊新聞でフランスの降下猟兵連隊と仕官の
交換交流を取り上げてたんだけど、彼らが言うには一番興味深いのは
銃剣道で、フランスにはないから是非取り入れたいって書いてあったよ。

銃剣発祥の地フランスでは銃剣道みたいなのは盛んじゃないのかね?

571 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/08(木) 22:23:07 ID:Ztkv1BV7
>>570
どこの国でも銃剣格闘訓練はある。ただし軍隊の訓練科目ではない「武道」として競技化された物は
「銃剣道」が殆ど世界唯一じゃないかと思う。競技性と訓練効果を兼ね備えた物、と言う意味で、
「フランスには無い」と言ったんじゃないかね。

他国の銃剣格闘訓練を見ると、スポンジ巻きの「パドル」と称する棒でプロテクターを着けて殴り合う米軍とか、
対人訓練は約束稽古のみで実地は仮標を突くのが主の旧東欧圏とかが目立ち、銃剣道の様な「武道」と「訓練」の
折衷的な存在とはかなり性格が違う。

572 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/08(木) 22:49:10 ID:OYMxN6wT
銃剣道を自衛隊員以外にも学べるようにして欲しいなと。


573 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/08(木) 23:03:13 ID:Ztkv1BV7
>>572
学生銃剣道連盟ってのもあって国体種目にもなってるよ。
学生以外の民間人が個人参加出来る稽古を定例開催してる支部もあるから、
全日本銃剣道連盟 ttp://www.jukendo.or.jp/ に問い合わせるべし。

574 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/08(木) 23:21:32 ID:OYMxN6wT
ありがとうございます。

でも行ってみたら元自衛官がガチンコバトルしてたら、普通の民間人は行けませんけど・・

575 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/08(木) 23:57:55 ID:Ztkv1BV7
>>574
心配ないよ。ボランティア指導員として営外居住のベテランが来る程度だと思う。
「武道」として学ぶなら、レベルは民間の方が平均的に高いって説もあるし。

自衛隊では「銃剣格闘訓練の一部を銃剣道で代用してる」意識が強いから、
稽古や試合も力任せの乱暴な物になりがち。俺の同期生も防具の上から肋骨を折ったよ。
民間の銃剣道はもっと洗練された、競技性の強い物らしい。防具無しで殴り合う武道よりは初心者にも安心じゃない?
防具を揃えるのにお金が掛かりそうだけどね…

576 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/09(金) 00:09:01 ID:VYH+v+ol
重ね重ねありがとうございます。


上にもあるけれど、銃剣道はせっかく面白い存在なのだから、剣道とまではいかずとも
もう少し一般的になってもいいと思うのだけど。


577 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/09(金) 00:44:51 ID:05k7gz86
大学のとき、体育教員に「銃剣道をやらないか」と誘われたのを思い出した。
ちょっと興味はあったが、道場の場所を聞いてみたら自宅と正反対の場所で、
ただでさえ自宅から片道2時間の通学をしていたもんだから、さすがに諦めた。
普通の私立大学の教員が教えてるくらいだから、
もう少し知られていてもおかしくないとは思う。

578 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/09(金) 17:44:31 ID:myJdFFfS
有る所には有るみたいだしね、高校に「銃剣道部」とか。

579 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/10(土) 11:09:21 ID:k0UUf4cO
昔の日本で作られた"変わり鉄砲"に"槍鉄砲"なるものがあったそうなんだが、
そういうのも銃剣のバリエーションってことになるんだろうか?

580 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/12(月) 14:18:29 ID:Wjy7wrhT
サバイバルナイフチックなM9もいいけど、銃剣といえば三十年式銃剣。

でももし手に入れても大事に保管して使えないな。

三十年式銃剣の後継モデルみたいなのはないのですか?

素人に教えてやってください

581 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/12(月) 16:56:05 ID:EkQhapCX
後継モデルって・・・w

明治後期から終戦まで一貫して第一線で制式、戦後は軍解体で自衛隊も米軍装備。
せいぜい百式機関短機やテラ銃用の小振りの二式銃剣ぐらいか?
基本的な発展が乏しい銃剣というのに、片刃で中途半端に長寸という欠点だらけのシロモノに直接的な後継なんてないよw

俺も三〇銃剣は好きだけどさ

582 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/06/12(月) 17:20:51 ID:Dew1YSfF ?
まぁ、64式銃剣は30式と米軍の銃剣の間の長さという物であるので、後継といえるかも知れん。

583 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/12(月) 23:01:19 ID:AQvHA8nm
もう頼まねえよ!

そうやって素人を馬鹿にしていればいいさ



584 ::2006/06/13(火) 01:58:25 ID:xUmCKdLm
俺高校の銃剣道部ですよ。

585 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/13(火) 15:26:08 ID:sBegy1pd
自分で勉強しないから何時までたってもとーしろー様なんだよ(´・∀・`)

586 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/13(火) 20:32:44 ID:eQfLCots
現アルゼンチン軍の銃剣が
30年式にウリ二つ。

587 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/14(水) 14:19:31 ID:tM27B5gR
お兄ちゃん定期age

588 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/17(土) 22:21:36 ID:WM16l1Y5
もう頼まねえよっ

589 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/17(土) 22:32:25 ID:zpI8QUj2
カエレ!(・∀・)

590 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/18(日) 00:20:21 ID:7pgfFsm4
どっちかと言うと軍板か武板向けの話題かも知れないけど、
64式導入前に制服組内部で「銃剣要不要論争」が起きたと言うのは意外だった。
自衛隊と言えども他国と同じプロセスを経験したわけだ。
ただし真っ先に銃剣不要論を実行に移した(大戦後期ドイツを除き)ソ連が既に
AK47泥縄銃剣を作っていた事を考えると、遅きに失した論争だった気がする。
結果的に刀身長29cmの堂々たる銃剣になったのは何より。

591 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/18(日) 00:38:25 ID:Ne2Pld1x
しょうもない知識を披露するスレ 第10幕
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1145291125/519


519 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2006/06/08(木) 03:28:27 ID:???
64式小銃を開発する際、「銃剣突撃なんかもう古い。銃剣なんかいらないし着剣装置
も要らない」という不用論者と「全く使わないとは思えない。銃剣突撃はしなくても
銃剣が役立つ局面はあるかもしれないのだから装備にはあったほうがいいし着剣装置
も必要だろう」という慎重派に加えて「銃剣突撃は今でも役に立つ! 銃剣道を舐め
るな!」という体育学校派に分かれて議論が白熱して収拾がつかなくなり、
「では不要派、有要派からそれぞれ代表者を出せ! 体育学校の銃剣術の達人と決闘だ!」
という騒ぎに。

結局第3者の仲介でどうにか収まり、64式用の銃剣は「M1カービン用と三八式用の
中間の長さ」にする事で決着した。

64式用の妙に長い銃剣の長さはここに由来する。

592 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/20(火) 18:27:19 ID:gr4NdS8d
150cmの鉄パイプのほうが強そう

593 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/21(水) 16:22:52 ID:Dpi0j8Cb
別に銃剣のみで戦うわけじゃないんだし、戦場では。

594 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/21(水) 17:32:41 ID:DjJOGLpA
鉄パイプは銃じゃないしなあ。
あくまで銃+棍棒+槍な多機能性と、銃&短剣な独立性を兼ね備える所に意味があるんであって。

595 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/21(水) 19:17:25 ID:5oboMRNU
>>592
その先に銃剣溶接すれば、某国のホームガードですね。

596 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/21(水) 23:41:52 ID:Dpi0j8Cb
槍や薙刀と比べるんならまだしも

597 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/24(土) 12:30:43 ID:iSxup3Fg
お兄ちゃん肉体美age

598 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/09(日) 07:17:51 ID:Itdlrhbz
てぃんてぃん

599 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/12(水) 00:23:22 ID:h2K7iyvu
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k35596447
にせ?

600 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/12(水) 18:39:57 ID:jrR0Zy77
ただの教練用銃剣だと思うが。

601 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/07/12(水) 21:18:44 ID:raRV/1pr ?#
教練用ですね
刀身は屑鉄から造られ、焼が入りません。

602 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/13(木) 00:22:19 ID:CH7C0kBt
教練用ですか・・
此の頃いかさましい物が多いので、その一種かと思いました。

603 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/20(木) 19:26:29 ID:leYbsoN8
流れ切ってすいませんが、もしも銃剣が発明されていなかったら、一体どうなっていたんですか?

604 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/20(木) 19:47:33 ID:QOyiCi1p
腹減った

605 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/22(土) 05:08:42 ID:JqslJ9Yn
>>603 このスレが立たなかった

606 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/27(木) 13:51:28 ID:86bKVsMC
>>603
槍兵が今でもいるのかな。
日露戦争で抜刀隊が活躍してたりして。

607 :黒猫:2006/07/27(木) 17:56:47 ID:EMlRJMkm
>>603
アンデルセン神父が居なくなる。


実際はたいして変わらないじゃね。
今の時代銃剣を武器として、あまり使わないし。
ただ、接近戦用にナイフ類は発達はしそう。

608 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/27(木) 19:29:30 ID:85Omi+en
>実際はたいして変わらないじゃね。
WW1(2)以前の時代を考えろ。

現代というものさしで計るか?

609 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/27(木) 20:34:42 ID:hgZu/CsP
白兵戦闘用にナイフが発展した結果、結局銃剣かそれに類する物が発明されてしまうのでは
歴史で、もしも・・・を考えると終わらない

610 :アンデルセン(8巻)27日発売:2006/07/27(木) 23:47:46 ID:OvHWw1Vl

俺はただの銃剣でいい
神罰という名の銃剣でいい

俺は生まれながらに嵐であれば良かった
脅威ならば良かった
一つの炸薬ならば良かった
心無く 
涙も無い 
ただの恐ろしい暴風なら良かった



これを突き刺す事でそうなれるのならそうしよう 

アーメン(そうあれかし)

611 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/31(月) 03:47:33 ID:dD/Q1THS
ヘルシングいいよな
理屈抜きで


612 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/04(金) 19:35:24 ID:QYKABy3b
>>603
この人が大丈夫
ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=30955

613 :ジャッカルの精:2006/08/04(金) 20:31:20 ID:6yci1mMq
確かにヘルシングは最高だウィリス

しかし…ここで少佐の演説に繋がってしまうような安直な展開はご法度だウィリス

614 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 05:40:23 ID:4qG71t68
英軍がフォークランド紛争で銃剣突撃やったっていうじゃん。
まだまだ廃れないよ。

615 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 15:18:03 ID:Lm5e0+/A
神父のアレこそ
真の銃剣突撃

616 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 21:37:24 ID:PN1zDKJk
一応、短剣術ってのがあるんだけど。

617 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/05(土) 22:33:09 ID:6PKBIrCC
>>614 フォークランドどころか2004年イラクでも銃剣突撃やってるぞ、英軍。
ttp://scotlandonsunday.scotsman.com/scotland.cfm?id=559592004

618 :名無し28号:2006/08/10(木) 09:32:34 ID:U0IZKGZv
607>>

アンデルセン神父だけじゃない、シエルさんもいなかったぜ、だってシエル
さんってアンデルセン神父意識して作られたキャラだもの

ところでAk−108って銃剣付けれたっけ?

619 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 09:44:58 ID:GyjYUHct

ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h38880268

620 :黒猫:2006/08/10(木) 11:05:59 ID:Di0pfxn0
取りあえずコレ貼っときますね
諸君 私は〜が好きだ」を貼って <18>
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1154277072/

ついでに、亀でつが>>608
近代史以前のヨーロッパの戦争はよく知らないから、分かる人書いて。
日本の戦国時代みたいな戦いになるかなぁとは思うけど。


621 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/10(木) 20:57:02 ID:/zzKGbVB
>>619
大陸製のあの粗悪パチ物九五式軍刀を思い出したw

622 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 21:02:57 ID:EEpAB3E5
博物館級の一品www
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g47483409

623 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 22:45:11 ID:bPVUG3Wy
欲しいな・・・

624 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 21:30:01 ID:aUe6UxSo
106000て
そんなするモンなん?

625 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/08/16(水) 21:37:08 ID:Hcm8VpH2 ?2BP(103)
>>624
これは・・する。
欲しいなぁ。

626 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 21:40:44 ID:BN8068kQ
>>622>>625
ああ、もうお前等死んでくれ

627 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 22:00:01 ID:aUe6UxSo
15マソ〜20マソ弱ってとこだな。
ぞろ目の77番っつーのは魅力ある。状態もかなり良いし。
でも再出品っつーことは、最落価格も高いんじゃないか?
多分15マソ以上で設定してると思う。

628 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/16(水) 22:10:35 ID:dAeZTX5b
酷すぎる自演を見た・・・・

629 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/17(木) 18:35:42 ID:DzItjEah
いつも思うがよくこんなグレーな物オクに出せるよな。他の型式の銃剣もそうだが、
オクに出さずに古道具屋か軍装品店なんかに持っていくと二束三文にしかならんのだろうか?
それとも買取りを断られるのだろうか?

630 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/18(金) 00:58:25 ID:HBTISg/H
銃剣は黒だろ

631 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/18(金) 23:09:59 ID:DYXXa35d
>>629
専門店での買取はアレなのもあるんかね。

軍刀じゃなくて服だけど、
前に某軍装品店に15000で買取してもらった物が
適度に修復されて3倍以上の50000で店頭に出されたのを見て何か微妙な気持ちになったな。

632 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 08:03:55 ID:VvqsKUOR
アンデルセン神父専用の銃剣って原作オリかよorz

633 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 09:59:33 ID:8dJEsG+D
漫画なんてそんなもんだ

634 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 21:58:21 ID:DUS5cjNf
どんな棒にもワンタッチでつけられる銃剣を発明したら神だな



635 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 21:59:49 ID:NIq6Yzki
紐を用いた強固な固定方法なら当時の歩兵操典だか南かの資料に

636 ::2006/09/02(土) 10:12:24 ID:moqDViAD
>>587
>>597
d

637 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/04(月) 06:44:39 ID:Cq7MVz4P
>>612
やべぇぇw

638 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 19:55:43 ID:rTchtBNO
アイクホーンのバイヨネットって刃長が15cm超えてるんですが、あれはなんで販売していいんですか?

639 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 20:26:15 ID:KKoUjGA8
>>638
セレーションが付いてるから。

640 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 15:22:08 ID:8L+uko7n


641 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/10(日) 17:24:25 ID:YWHjEPg1
銃剣欲しいけど時期が時期だけに
買った帰りに職質喰らったら溜まらん

642 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 20:44:14 ID:zWYhgkGx
>>641
合法な国に住めば?

643 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 23:45:36 ID:2aKisQeD
>>641
通販で買えば?

644 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 11:58:08 ID:/J4MQynH
お兄ちゃん定期age

645 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 11:59:23 ID:/J4MQynH
といいつつsageてたのでage

646 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/25(月) 22:02:24 ID:cVUxBDwk
不必要な装備だよな?

647 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 02:35:18 ID:MssC+vpX
占領地などで武器を持たない民間人を相手にする時の
威圧効果が高く、抑止力になって狼藉者が減るから銃剣は必要さ。
陸自のカンボジアpko派遣では銃剣が一番役に立ったという。
それに銃剣を装備すると気合が入る。

648 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 17:36:50 ID:IdkpCnn5
現代戦闘機の機関砲みたいな感じか。
要撃時の威嚇射撃や、あるかないか分からない対地攻撃ぐらいの滅多にしか使わんで。

649 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 17:08:10 ID:lUPJNmtE
軍事板の銃剣スレでは、必要って意見が多いけど。
本当はどっちなんですか?

650 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 18:54:47 ID:nkQqiZkX
>>649
通常戦争に於て実際に占領行為をするのは普通の歩兵達だから
出合い頭の戦闘では無いよりマシだろうし
発砲がし辛い非武装の暴徒相手には威嚇効果も幾らかあるだろうと
「道具」としても色々使えるし

それに銃剣突撃は歩兵の華だ(・∀・)!!

651 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/27(水) 21:24:13 ID:7Po5JeVv
どう考えても必要だろ
軍板のは一人でスレ盛り上げるために頑張ってるだけ

652 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/28(木) 03:24:48 ID:bl3d+SGm
銃剣ってみんなどうやって入手してるの?

653 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/28(木) 16:40:02 ID:n0zgcWoQ
>>652
ヤフオ○で買えます

654 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 20:28:12 ID:b/UAN0LK
アイクホーンのやつなら普通に買える

655 :追加報告:2006/10/08(日) 22:12:11 ID:3dggS1zj
軍事板の銃剣スレは何故か懐中電灯の話題になってるぜ!

656 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 00:37:39 ID:enRhCZ+v
軍板のは終了しますた。

657 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 09:27:46 ID:l8sQN2Ou
軍板は楽しかったな

658 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 11:27:36 ID:4UkJIo/Z
オンタリオの銃剣はマジでかっこいい!!
欲しいぜ!

659 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 13:38:22 ID:lepLNmda
まとめ
※銃剣使用の白兵戦は滅多に無いから、銃剣イラネ(笑)
※接近戦ではフラッシュライトの方が実用的だから、銃剣イラネ(笑)
※重くかさばり無駄だから、銃剣イラネ(笑)
※白兵戦をしない様に訓練しているから、銃剣イラネ(笑)
※切れ味が悪いから、銃剣イラネ(笑)

m9(^д^)プギャー

660 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 17:23:18 ID:ofRj9CWG
>659
お前はこのスレの住人が必要性や実用性の視点から銃剣を語っているとでも思っているのか?

661 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 19:44:07 ID:oYBZSgQd
ま さ か 再 開 か !?

662 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 21:35:37 ID:gz2MxgMD
一般レベルでは、銃剣ひとつで事足りる。
まぁ、戦場では激しく不必要だがな。

663 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/13(金) 22:16:09 ID:5gzKG4Y4
【必要?】銃剣スレッド 2本目【無論】
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1160478460/

664 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/16(月) 09:47:31 ID:l+4Qqdv8
しょうがねえ、自分で牛蒡剣つくるか

665 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/16(月) 11:23:17 ID:T8vOcTp4
本当の軍人や軍隊で、銃剣が不必要だと本音で思っているやつは
多分一人も居ないぞ。
軍板の連中ってのは現実遊離のスペックバカばかりだから、まとも
な話になんぞならんwww

666 :一円歌手 ◆BUNG1xIMzM :2006/10/16(月) 13:09:31 ID:niK+HRXI
銃剣不必要論の私が>666GETですョ?

667 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/16(月) 23:26:07 ID:XkleldQG
陸上自衛隊が、何かの折に突如銃剣突撃(のデモンストレーション)を敢行したら、
威嚇効果ばっちりだな。

旧日本軍といえば、歩兵が白兵戦覚悟でにじり寄ってくる、というのが外国の潜在意識として
存在しているらしいから。


668 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 01:10:47 ID:UzHy0Jtn
>>667
日本軍の夜襲の恐ろしいのは、いつの間にか戦線がはるか後方に移動していること。
例:沖縄戦の伊東大隊
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~o.senshi/itoh-tanabaru.htm

にじり寄るというよりも忍び寄るというイメージ。
逆に貧弱な体格で白兵戦弱いってイメージかもな。
世界的にはグルカなんかの方が白兵戦では有名でないかい?

669 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 08:13:25 ID:witxctJ8
貧弱な体格というが、体格が大きくなった現代人よりも平均的体力ははるかに上だと思うが。
なにしろ近頃のガキはオヤジの世代よりも基礎体力低下している。
体格がでかい=体力がある、と考えるのは如何なものかと。素手で殴り合う格闘技じゃないんだから、体格は実際それほど関係ない。
というのも格闘技よろしく互いに技を掛け合い、殴り合うような「上品」なものではなく、とにかく先に刺した方が勝つというのが白兵戦。戦術を支える機動力、機動力を支える持久力、あとは敵が間近に迫っても自己抑制できる精神力の世界。
どんなにでかくても銃剣を突き刺せば死ぬわけで。
日本軍が白兵戦最強かどうかなんか知らないし、決めることなんかできないけど、実際白兵戦で進軍してきた事実は重いかと。
まして体格で白兵戦を語るのは如何なものかと

670 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 08:24:52 ID:/4BZbUgM
軍事にちょっと詳しい人ならグルカ兵は知っていると思うけど、
グルカ兵はあくまで雇われ傭兵であって、国として戦ったわけではないからな。
一般レベルで知られているかと言うと難しいのではないか?



671 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 08:34:21 ID:/4BZbUgM
>>668
逆に貧弱な体格で白兵戦弱いってイメージ・・・というよりも、
外国人、特に欧米人からするとぶっちゃけ『猿』だな。
小柄で敏捷でアチコチに出没して突撃してくる凶暴な猿・・。
人種差別が当然の時代だったし。

デカクても白兵戦が激弱な軍隊は数多いわけで。現代でもそうだが米軍は
それほど白兵戦は強くない。
近代兵器を使うから近接戦闘を重視していないのか、人命を消費できないからか、
近接戦闘に耐えられないから近代兵器(重火器)に頼るのかは知らないが、
体格云々で決まっていることではないはずだ。

それはともかく、体力低下してしまった現代日本人は、怖れられる『猿』にもなれず、
かといって欧米人ほどガタイが大きくもなれず、なんとも中途半端なものになってしまった、
と言ったら悲観しすぎか。


672 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 15:43:29 ID:cdaopzmP
体力精神力が低下しただけでなく、
器用でもなくなったという点も指摘しておきたい。

673 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 18:05:39 ID:UyJNPZUZ
今、みんなが言ってんのは白兵戦というより浸透作戦とか浸透戦術っていうヤツだよ。

674 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 20:19:54 ID:hvrqAWHC
>体力精神力が低下しただけでなく、

精神力は若いやつでも人それぞれじゃない?

675 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 20:38:41 ID:/4BZbUgM
体力も精神力も学力も体格もみんな、人それぞれ。
そんなことは当たり前。
それを踏まえて、語るところに意味があるのであって。
個体差ではなく、集団として。

676 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 16:46:45 ID:Cd6Xfo1X
えへへ 褒められちゃった

677 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/19(木) 00:23:35 ID:HrIRcGb4
火星へ帰れ

678 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/20(金) 21:15:17 ID:MiM1Al75
ゴボウ剣ってグラインダーで刃引きしてたらしいが、刀身を細くして突き易くする為かな。

679 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 17:38:11 ID:mf+Vg7ce
まだまだ刃物は強いぞ!侍魂で潜伏1年7ヶ月!

【社会】日本刀で長男(当時19)切りつけ逃走  自宅裏山のテントで1年7カ月サバイバル生活の男(55)逮捕…大分・中津市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161395777/201-300

680 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 21:25:20 ID:XMmXQofO
自宅裏山って所が涙をそそる

681 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 00:00:53 ID:fVmEnQMJ
>678 ある程度刃がザラついてる方がよく(人体は)切れるんですわ。
軍刀でも心がけがいいのはある程度ザラつかせて、柄から先三寸は刃を引いて…と。

682 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/10/22(日) 02:29:41 ID:k6iFSAtl ?2BP(303)
>>678
刃引きではなくて、刃付けをしてたのだと。
銃剣は平時は刃が付いていない物で、出陣まえに銃剣刃付けという儀式があったそうな。
大戦中は工場出荷時から刃が付いていたのもあるそうだが。


683 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/23(月) 02:26:09 ID:ymFkFpMN
>柄から先三寸は刃を引いて
>刃引きではなくて、刃付けをしてたのだと

刀身の根元の方は、刃を付けないでいたのでは?
つまり刃引き。>>682の間違いでは?

684 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 22:39:27 ID:Y8jNkZQP
すんません。
誰かこのメーカーの詳しい情報を教えてください。
リス?が二匹で背を合わせてるドイツのメーカーなんですけど。
アイクホーン???
http://0bbs.jp/tsurugi_t/img10_15

685 :黒先 チンポ:2006/10/24(火) 22:42:57 ID:HTsPwjrV
突然托された直リンの力…
その日から俺の運命が変わった。

    ―直リン代行―黒先チンポ!
                                    ヤイバ
大切な仲間を守るため‥強き思いを爆発させて‥今、魂の 刃 を振り下ろす!!

ttp://img.0bbs.jp/u/tsurugi_t/tE7FXqiA2Ak/10_15

686 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 22:55:32 ID:Y8jNkZQP
ありがとうやさしいひと。

687 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 13:18:53 ID:QTXFc4y9
夜な夜な、刀や銃剣を振りかざした敵兵が
凄まじい奇声を上げながら突っ込んでくる

チビるな

688 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 19:40:05 ID:+A/PNt/k
そんな恐怖に負けないように
ハートマン軍曹は今日も新兵を教育するのだ。

689 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 17:03:16 ID:8u7B4oXu
>>684
そのロゴははじめてみるけど、アイクホーンのロゴはリスを用いたのが4種類あるからそうでしょう。

690 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/29(日) 22:21:36 ID:IAnuCGUV
ありがとう名前無き人。
軍板でも訊いてみるかなぁ。

691 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 00:26:16 ID:h/ejMjpV
>>690
カールアイクホーンの恐らく三番目のマーク。
これより古い物ではリスがもう少しズングリしていて、マークの下に小さく「C.E.」の文字が入る。
最も古いと思われる物では前脚の角度が下向きで、マークの下に大きく「CE」の文字が入る。

692 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 21:42:35 ID:pR2xbtm2
おお、どうも有り難う
名も無き優しい人。
ついでにアイクホーンが製作していたゲーリングウェディングソード
この時はこんなマークになっている。
http://0bbs.jp/tsurugi_t/img10_16
それから、昔の写真でパレード用?バヨネットにportepee巻いてるのを見た事あるけど
あれって正規に付けるものなんですかね?帝政ドイツの銃剣に。

693 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 00:05:40 ID:i3SVCHhr
>>692
勿論正規の装具。軍だけでなく警察銃剣にも着けます。華やかでいいもんです。
パレードのみならず訓練中と思しき戦闘装備の写真でも着けてます。
戦場では着けていないと思うんで、どういう規定で着用するのかは浅学にして不明。
どうやらライヒスヘール礼服の廃止と同時期に使われなくなった模様。
手元の本には各州毎の色を記した独軍の図表が載ってますが、
市販の英語訳本なので、転載時に全部モノクロ化されてしまって意味無しw

694 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 13:52:48 ID:fZ3sgGeN
銃剣を牛蒡剣と呼ぶ風潮がちょっと気になる。
まあ、兵隊さんが本来の意味を誤用ないしは転用してそう呼んだんだから、
それは歴史的には正しい呼び名とも言えるんだけど。
マニア的に牛蒡剣=銃剣の俗称とだけ思い込んでしまうと、
本来の牛蒡剣の存在に気付かない人も出てきてしまうのでは。

ついでに私も質問。
ドイツに於ける「Bajonett」「Faschinenmesser」「Hirschfenger」「Seitengewehr」
の名称の使い分けの基準が分かりません。推測しても定義をひっくり返す存在があってまた振り出しに。

●BajonettとSeitengewehrは同義語の筈だが、
どうやらドイツ軍の用語法では何故かスパイク銃剣だけをBajonettと呼び、
刀剣型の物はBajonettとは呼ばないらしい事は推測できる。

●銃剣ではないからHirschfengerの筈なのに、着剣出来る物がある。
(本来の牛蒡剣とはこのHirschfengerの事)それは利便性を狙った兼用化の結果生じた混乱だとしても、
Seitengewehrと全く同型で同時期の制式品なのにHirschfengerと呼ばれる物がある。違いはどこに?

●Faschinenmesserとは「鉈」が転じて特に「武器兼用鉈」を指す様になった言葉の筈だが、
(しまいに銃剣も兼ねるようになった)98/02SeitengewehrはFaschinenmesserとは呼ばれない。
単なる規則上の用語改訂?

695 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 14:52:05 ID:+0FTVfxW
>牛蒡剣
銃剣だけじゃなく、明治時代の砲兵刀(形は剣の官給造兵刀剣)もあるがな。

696 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/10(金) 07:01:38 ID:dsX65F/7
おにいちゃんダンベルage

697 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 00:35:23 ID:7LddDBY4
銃剣って鉄箱入れて送ってもらっても
税関で止まるのかなー

698 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 17:33:13 ID:IHXwJGCW
かえって
怪しまれるんじゃない。

699 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 23:33:20 ID:c2KPtK39
怪しまれますか、
軍装品、弾薬箱とかと一緒に買おうと思うんだけど
税関で全開封されちゃうんですかね

700 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 23:48:40 ID:IHXwJGCW
色々なうわさはある。

701 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/11/18(土) 01:38:10 ID:fi7DfkCq ?2BP(303)
>>699
>軍装品、弾薬箱
関係は検査が厳しいと噂

702 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 04:16:29 ID:uApAa9Cj
>>699
銃剣はどんなのを入手したいの?

703 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 11:50:37 ID:UyIXEoT7
ドイツのモーゼル銃剣です、M7系と違って輪っかとか無いし一見普通のナイフに見えないかなーと
でも全長長いから。ぶった切られる位なら勿体無いから要らない


704 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 12:38:05 ID:7666RKsQ
>>703
ふざけた文章からしてどうせ釣りだろうが。
閲覧自由の掲示板で違法行為の手引きを求める馬鹿がいるか?

>ぶった切られる位なら勿体無いから要らない

ならやめとけ。お前の様な馬鹿が新しい法規制を呼ぶ。

705 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 15:51:10 ID:sd9J7oj+
昔なら余裕だったのに、今はあの影響で・・・・・

706 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 16:36:23 ID:WfX0MaK3
30年式銃剣に似ているとか言うアルゼンチンのが欲しいかも。

銃剣の美しさを意識したのは「戦場のメリークリスマス」でD・ボウイが
抵抗をあきらめ砂地に突き刺した銃剣に月光が映えるシーン。
あれ30年式銃剣だよね。私の記憶ではそうなってる。

着剣装置は形だけの30年式銃剣のレプリカを造ってくれって鍛冶屋に頼んだら幾ら位だろうか?

707 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 17:20:21 ID:7666RKsQ
>幾ら位

着剣装置に関係なく「刀剣類」な時点で罰金三十万円。

勿論アルミとかの模造刀身なら問題無い。着剣装置も問題無し。
でも、模造刀身のなら特注しなくても売ってる。
市販品の出来に不満なら、鍛冶屋じゃなく機械加工屋の仕事。

708 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 23:14:31 ID:uApAa9Cj
>>703
輪っか嫌いならM5でも買ってろ。

709 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 12:26:00 ID:PpelNmEA
>703
親切なオレが一番手っ取り早い入手方法を教えてやろう。
ヤフオクで張れ

710 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 22:23:05 ID:Q9MRApL8
また質問させてください。答えてくれる人がいればめっけもん。
軍板住人にはあんまり銃剣に詳しい人がいない印象。

ライヒスヘール期の軍用・警察用銃剣に、俗に「V-Kerbe」
と呼ばれる、ポンメルにV字型の溝が切られた物があります。
多くの場合はリテイナーナットが平らに削られていることから
「実用しにくい銃剣」に改造された物で、(着剣自体は可能)
V字溝はそれを分かり易く示すためだと想像できますが、

●銃剣までも軍備制限の対象になっていたのか?
●ならば何故中途半端な物を装備することだけ認めたのか?
 「棒切れか何かの道具を使わなければ外せない」だけで、
 銃剣としての機能は失っていないのに。

711 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/29(水) 22:06:07 ID:fpjT2A9e
オニイタン保守

712 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/01(金) 21:43:11 ID:nT34jb6X
誰か銃剣道やってるやついるか?

713 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/02(土) 00:27:30 ID:g/09P3Ke
>>699
以前、サンフランシスコ空港で出国するときだが。
俺の後ろのでかい黒人の荷物が弾薬箱だた。

もちろん蓋を開けられていたがワロタ

714 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/02(土) 01:10:34 ID:w0uX8gng
>>710 知るかよクソが!!!!!!!!

その方面のジャーナリストにでも訊けや!!!!!

715 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/02(土) 07:32:29 ID:G1EOzL+C
>>713
ウチでは弾薬箱がカップラーメン置き場。

716 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/03(日) 12:30:57 ID:eu/UWU8r
>714
よく言った

717 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/08(金) 01:02:58 ID:RHB8y39/
軍板の銃剣スレに巣くっている朝鮮人をどうにかしてください。

718 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/08(金) 11:31:26 ID:Dn4Yw+oc
オレにどうにかできる事と言えばテロくらいしかない

719 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/19(火) 08:52:59 ID:S5q6wDnR
鬼いちゃん年末アゲ

720 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/25(月) 04:39:09 ID:K59WMhfd
……まさか買う気か? お前。アレを

721 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/27(土) 23:08:10 ID:i8iT5aJE
age

722 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/28(日) 23:55:31 ID:K0PPQn91
a

723 ::2007/01/31(水) 22:44:14 ID:TXq6Hq+Z
久しぶりに見に来てage

724 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/01(木) 21:14:18 ID:ViGRgCWJ
俺が米兵だったら、ぶち切れて死ぬために銃剣突撃してくる日本軍が現れたら
機銃か大砲を撃てるだけ撃ちまくってから猛スピードで逃げるなぁ(w。

「アッツ島玉砕戦」という本を読んでそう思った。日本軍の最後の狂気は凄まじいモノがある。

725 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/02(金) 14:55:12 ID:GCbGG8HY
それにしてもメダオナライジングサンの日本兵の刀or銃剣突撃は怖すぎ

バックしながら攻撃しても怯まんし すぐに追いつかれて斬殺。



「我々の勝利だ!」

726 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/02(金) 22:11:24 ID:4f3VnH4I
俺、銃剣持ってる。
たぶんM-1バヨネットってやつ。
装着装置は外してある。
グリップ?は竹の半割をビスでとめてある。
昔、拾った。

727 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/03(土) 16:51:06 ID:P9Wan6c/
>>726
沖縄人?

728 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/03(土) 18:49:09 ID:2FMNc5uA
>>727
関西人。
昔、解体屋をしていたので・・・
思い出したのですが、竹製グリップ?に
包帯の様な物を巻いてありました。
日本刀で言う鍔が装着装置だとすれば
外してあります。
2ヶ所ピンのような跡があります。

729 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/04(日) 18:49:50 ID:/sp2E+gh
沖縄だと、戦時中に米兵が落としていった銃剣が有ってもおかしくないかなあ、と思って。

730 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/04(日) 22:33:48 ID:ILSdomRQ
726/728ですが、解体屋(家屋)って言うのは
結構、刀や古美術に出会います。
蔵からでてくるのが多いですが、
施主が処分に困り、わざと置いてゆく物も有ります。
刀は足元見られて二束三文で刀剣屋へ。
銃剣は価値なしと思い、日本軍の物と勘違いし
神棚へお祀りしてました。
とんでもない奉刀ですね。
まだ神棚にあります。

731 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/04(日) 23:17:00 ID:Nnn4O1FL ?2BP(1000)
M1カービン用のばよねっとだと、予備隊・保安隊の使用した物かも知れん。
当時は刃物自体が結構貴重だった(国中から鉄を集めたからね)
それゆえ、着剣装置を破壊して放出した物も結構有るそうです。
それを、鉈などの生活刃物として利用したそうです。

732 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/04(日) 23:26:10 ID:8UJkYS25
なるほど。
わずかな鉄も貴重だったのですね。
拾った時は銃剣とは気づきませんでした。
不思議な短刀でした。

733 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/05(月) 23:37:16 ID:6OoMDuUe
やっぱりエクストリーマ・ラティオが決定版かな。

734 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/06(火) 00:00:33 ID:3ZIfgv2K
30年式銃剣の前は何を使ってたんだろ?欧州からの輸入品とか?

735 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/06(火) 00:17:18 ID:a3LXjoPN ?2BP(1000)
>>734
十八年式村田銃剣


736 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/06(火) 00:18:12 ID:a3LXjoPN ?2BP(1000)
>>735
失礼その後に、二十二年式村田銃剣があった


737 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/06(火) 01:15:57 ID:JFMfaHsX
欲しかったけど、この値段じゃ手が出せなかった('A`)
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f50900144

738 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/06(火) 01:52:38 ID:Fl2aEErx
銃刀法違反の記録を残してまでオクで買うほどの物でもないだろ。無くても困らないんだし。

739 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/06(火) 19:55:35 ID:6iUv0/I1
>>735
>>736
やっぱり日本らしく、30年式みたいにクソ長い銃剣だったの?

740 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/06(火) 20:02:43 ID:t89h4yWi
おかーさーん。
銃剣てなにー?( ・∀・)

741 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/06(火) 20:18:11 ID:oBAYLRp+
坊や、銃剣って言うのはね、
別名”女必殺剣”シリーズといって、
誘拐された香港富豪令嬢の捜索のため、日本にやってきた香港娘の活躍を描く空手アクションの事なんだよ。
脚本は「徳川セックス禁止令 色情大名」の鈴木則文と「温泉みみず芸者」の掛札昌格、
監督は「怪猫トルコ風呂」の山口和彦、撮影は「東京ふんどし芸者」の中島芳男がそれぞれ担当。

お色気アクションだから、子供は見ちゃいけません。

742 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/06(火) 20:49:28 ID:t89h4yWi
>>741
おしえてくれてありがとーおかーさーん( ・∀・)

じゃあぼくあそびにいってくるねー\( ・∀・)/

743 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/07(水) 18:49:47 ID:ibI3L6o5 ?2BP(1000)
>>739
>30年式
よりも長い。だが、当時の世界の趨勢より短し。

744 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/07(水) 22:42:56 ID:y60JZEMl
30年式より長いって・・・。銃剣だけで武器になりそうだな。軍刀代わりに。
でも携行が大変そうだ。

745 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/07(水) 23:34:29 ID:PhKlXI14
『炎の英雄シャープ』で、確かハーパー軍曹が剣代わりに振りまわしてたぞ>クランクバヨネット。

746 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 03:19:21 ID:1QKzTEjb
M6バヨネットが欲しい。
着剣装置が生きてる物は売ってないものか・・・

747 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 04:14:35 ID:CbQl5jCM
>>744
三十年式単独でも武器にしてたよ。
「戦場ニ於テ着剣銃ニ代用スベキ刺突用具」を用意する余裕が無いときはそのまま使った。

ttp://www.horae.dti.ne.jp/~fuwe1a/newpage11.html
メイドネタなんで注意。

748 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/08(木) 19:08:43 ID:Wi3KwlMi ?2BP(1000)
>>744
旧軍の短剣術、および自衛隊の短剣道は30式銃剣を剣として運用する術である。

749 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 19:11:27 ID:NVzNMuUm
>>746
たまにヤフオクで出品されてるし、某ショップでは中古が売ってたな。
去年オクで未開封のも出品されてたし。

750 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 20:45:21 ID:P90kiRH0
>>747
塹壕での乱戦では役に立ちそうだもんな。短剣。

751 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 15:22:58 ID:ReQdnKhk
アンデルセン神父のバイヨネット、ドイツの銃剣、ヤタガン、スパイク・バイヨネット
モデル品で好ければ、(秋葉原 武器屋)で検索し、通販で買えるよ。
その他、短剣や剣も多数有り。

752 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 15:58:16 ID:mLmX6R1Y
>>750
マジもんの英雄、鬼神、軍神で船坂陸軍軍曹って人、銃剣持って戦って投げて敵の米兵倒してるもんなw
つってもあれは「船坂軍曹」が普通の人間を越えている、凄すぎたってのもあるけど

>>731
銃剣じゃないけど、指揮刀の鞘を使って鎌みたいにしたのもあるね。
あれも戦中・後の不用品活用の市民の知恵かな?

753 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 23:03:31 ID:26LL3uYr
>>752
そいつは銃剣を手裏剣と間違ったのか??

そう言えば、戦記を読むと、軍刀を投げて敵に突き刺して斃した少尉がいたり、けっこう投擲武器として
使えるのかも知れないなあ。

754 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 03:57:33 ID:bNYNwFad
>>753
そんなちょろいレベルじゃない。
こんな軍神。

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1162791279/347
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1162791279/367


755 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 18:24:52 ID:gEzc3Yb7
>>754
すげえ・・・あきれかえってしまうよ。
どこから其の闘魂が湧いてくるのか・・・。

756 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 06:45:44 ID:HQ/kSRQ0
兄、プロテインage

757 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 22:55:57 ID:RlcKWqLV
皆さん銃剣の保管容器は何?桐箱ですか?
今はアルミの道具箱に、M4×1 不明×1 M9×1の銃剣とアルマータガー×2を入れてます。
ここの達人たちは、どんな保管容器を使ってますか?

758 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 00:21:03 ID:b90+O4lq
BUCKのM9民生モデルは、フロビスモドキM9が入っていた木箱に保管していて
M1は枕元に置いてある。
他のM5・M6・M7・M9は段ボール箱に入ってる。

759 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 23:05:40 ID:bZ7jNWW1
銃剣ならぬ銃斧
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/95867170




760 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 23:42:15 ID:P1co2hwg
16インチは相変わらず高値になるから手が出ない。
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/100221969

761 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/26(月) 14:51:37 ID:CDihSuo4
>757
タオルに包んで枕元。
東独のAKM用TypeIIだけどね。

762 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/14(土) 02:06:14 ID:YaCw+KQt
M9銃剣民間型を枕の下に入れて寝ています。
いつでもきやがれ泥棒よ

763 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/14(土) 14:20:41 ID:FuTAvLI9
刃物板画像掲示板どうぞ
http://knife2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/bbs.cgi

764 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/15(日) 08:28:58 ID:PF5hiHGW
エクストリーマラティオのフルクラム持ってる方いますか?

765 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 19:55:39 ID:92CN1Hz/
hosyudayo

766 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 21:03:23 ID:PqSrvivm
BUCKのM9、ハンドルの形状ひどくねーか?
なんであんな凹凸だらけの円筒形なんだ。
突くのも斬りつけるのもやりにくい。



767 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 01:58:11 ID:mDtfODhq
あー・・・
どっかにAK-74の銃剣売ってないかな・・・

768 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/28(土) 00:10:51 ID:tyk/KwdE ?2BP(1000)
>>766
>形状ひどくねーか?
円筒って所には同意。
なんで、楕円にせんかったんだろう。
刃筋が通しにくい。

凸凹は泥まみれの革手袋を為ていると、非常に有りがたい。

769 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/28(土) 23:01:37 ID:JiVMXop4
>>766
民生モデルなんだから仕方ない。
所詮は飾りだ。

770 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/29(日) 17:36:06 ID:cGt344F6
いい銃剣を作ろう、と考えているヤツはいないのか?

単純にランドールとラブレス呼んで国のためだ、相談していいの考えろ、
と図面引かせればよかったんじゃないか?
素人じゃないんだから生産性と実用性が調和したデザインだってできるはず。
まーM9をつくろうって頃はもう初代ランドールは鬼籍かもしれないが。

771 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/29(日) 20:45:04 ID:zuOzp3x2
ラブレスは何でもかんでもホローにしたがるからダメだ

772 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/07(月) 13:10:21 ID:kR8F41Cs
>>770
> ランドールとラブレス呼んで
両方とも、自分の作り上げた定番からは抜け出せないでしょ。
> 素人じゃないんだから
この手の物をデザインするという意味では、適任とは言えないような。

773 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 20:29:13 ID:KJ02WMd0
いっそのこと先端ドリル。

ぐるぐる廻りながら何でも刺し貫く。戦車の装甲も貫く。

774 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 20:28:02 ID:uCQEgXUo
でも電源がないと使用不可能。
「だからドリルは外せと言ったのだ」

775 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 00:29:49 ID:j2f574Id
>>774
君もいつもしている、自家発電…

776 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 11:36:27 ID:qV7SXEXx
    メ        ___
    キ      ./ _, ,_ .\   
    メ       |#^   ^♯|      ,..、  兄貴age
    キ      | .>ノ(、_, )ヽ、.|′ _,,r,'-ュヽ  
            ! ! -=ニ=- ノ! ,イ彡く,-‐' ゙i,   
  __,,, :-―,ァ''" \`ニニ´/゙ア´ ̄`ゝニ'ィ,〉
,:f^三ヲ,r一''^ニ´、、__ l ! ィ彡,ャァ'" ,,..,,、  /lトィヘ 
ノ ニ、゙リ  ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/:.l:.:し′
,ィテ'J´,,..::;;゙i,  #  ,;,, ;;; ,,;;  #    ,frア:.l:.:ヾ 
リ:.:.:.{'"  ,ィト.     ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:.ノ:.:.:.:
:.:l:.:.:.ヾ='":.:.:l  #  ':;;;;;:'  #    ,;;/;;:.:/:ノ:.j:.:.:.
:.:l:.ミ:.:.∨:.:.:.:ヽ、    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.ィ:.:.:.     ブ
:.:ト:.トミ:.:ヽ:.:.:.:.:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:.:/:/ ヽ:.:     チ
:.:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ  ゙i:.:     ブ
:.:l:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j ,イ ヾ     チ
:.:l、:.:ヾ:.:.:.:.:〉:.:l  l,   ,;,  ,ィレ j:.:.:./:./ V      
:.:l ヾ:.:弋:.:.:l:.:.:l,,_l;, ーr;;T;;―;イ' ィ':.:.ソ:.:ム、
ノ  ゙i:.:.:.:.:.:リ:.:.lミ‐〒=r==t=テ''ヲ:.:ム'";;ツ ビ
    l:.:.:.:.:.:ノ:.:.リ`` ''―ト=f−'"Zイ彡


777 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 11:39:14 ID:qWTU835T
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
      .____ |
     /⌒  ⌒\ !   !
   / ( ゚)  (゚ ) \/
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \<こいつ最高にアホ、もうかまうの飽きたよ きしししし・・・
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
/ __     /
(___)   /

      .____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /


778 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 21:52:32 ID:KOU7KAbc
(・∀・)


779 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/23(水) 15:00:39 ID:GGFRQRyT
>>777
           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.|   < あまり兄貴を怒らせない方がいい
         __! ! -=ニ=- ノ!__ 
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i
      |,','、 /        ヽ',',','|
      !;;', /          !,',;,;'|
       !'' {           }'' !.
     /  i,           〉 ヽ.、
    彡、,,,-‐┘         └ュュュュ


780 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 00:21:07 ID:e7KTkCe0
>>779
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i   
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l   
          |::|    イ○ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i   {   i    ヽ` ~     イ::イ
          | j }   ヽ__/; ノ            い
          ゝ:.:.{: . :丶.   γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ./⌒iノ  ` ''`  ~ ヽ     ノつ
          /i:.:/ /     ,__  i     /
        /  / :/. i  .ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|  /  .(    | 〈.:.:.!⌒!⌒!./ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ/     ⌒\  ヾ::|. │ │     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;/         .ノ   、ヽ___丿 '  ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|        /\        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
            


781 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 07:39:39 ID:n2lUbEEW
     ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ \/1 /l.  | lイ±リl| iトlム仕ミ|   ト_j|/::              /ノ )
     i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l \..| |  ゝ ^  Vレ:. ^ }|  |トー/,l _   ^      ^    ヒ-彡|
     |::| /  \,|::|  \:!.  ',: >ノ(、_, )ヽ  / | |../"l,_l                 ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |r-( ^ );( ^ )-|   \  ヽ::::-=ニ=- .:/ i |/ | ヽ"::::''    .            r';' }   | 久々にオコタ
     ( >ノ(、_, )ヽ }     \  | 丶、::_:// /   ゙N l ::.  :;..>:;(;:'    )、ヽ   ,l,フ ノ   | あまり私を怒らせないのが
,____/ヽ -=ニ=- /       \∧∧∧∧/    . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 昔の刃物板なんだよな今の新参は
ヽ   t、  ヽ.`ニニ´/  ほほう  < が .怒 >     | ::゙l  ::´~-==ニニニ==-''` ,il" .|'".    | 私をオコらせるから困る
、、i    ヽ__,,/          < い  ら >      .{  ::| 、 :: `::________::" , il   |     \________  
─────────────< い .せ >────────────────
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、     < 予 な >  どうしても     ./    \   
ァ   /        ト-、 )    < 感 い > 私を怒らせたい  | ´   ` |    ,..、 
ゝ.  {、  ^   ^  }  } ゚ 。  <   .方 >  ようですね    .| .>ノ(、_, )ヽ、.|′ _,,r,'-ュヽ .
   ) .>ノ(、_, )ヽ、≦ 三    / ∨∨∨∨ \            ! !ー==- ノ! ,イ彡く,-‐' ゙i, 
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       三 /とんかつを∬∬ \ _,,, :-―,ァ''" \`ニニ´/゙ア´ ̄`ゝニ'ィ,〉 . 
'=-/ ヽ゚ 。≧  ブボッ   /食べて _____ \,r一''^ニ´、、__ l ! ィ彡,ャァ'" ,,..,,、  /lトィヘ 
/ |ヽ  \-ァ,      / 行くといい\     /  \ ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,


782 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/28(月) 23:51:07 ID:kg44Fv7U
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!
そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!








783 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/02(土) 01:04:54 ID:FsruWxW0
>>1

【銃剣】我々の勝利だ【バヨネット】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097336668/l50

【獣犬】我々の勝利だ【層化】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097336668/l50

784 :黒猫:2007/06/03(日) 02:24:31 ID:I/0SRxqU
お前ら  

銃剣の話をしろ


785 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 17:53:52 ID:G19l5MiA
ヤタガン買った。百年前のだ。

786 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/07(木) 21:49:14 ID:C+xmtIVV
村田銃のあのクソ長い銃剣カコイイな

787 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/08(金) 01:29:55 ID:cAO9fIlg
おれはグロックの銃険つうかフィールドナイフを使ってる

788 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/08(金) 01:33:35 ID:xFRla3ZW
うp

789 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/10(日) 20:59:41 ID:yfgxj6sv
軍とそれに直結した企業で、本当にいいナイフを
めちゃくちゃたくさん作ってコストを下げよう、という
発想はまったくないのだろうか。

790 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/10(日) 22:03:48 ID:wEb4OJao
需要があればやるんでないの?

791 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/10(日) 22:36:29 ID:twphVwXG
最高の銃剣:スイス軍。ビクトリノックス
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Fass90-bayonette-p1000786.jpg
できればより詳しい情報求む。

792 :黒先 チンポ:2007/06/10(日) 23:48:57 ID:si92FPVu
                     ∧ ∧
                ___(・ω・´ )       突然託された直リンの力…
`ー――――――――=⊂| >    | ∨/| ̄`ヽ    その日から俺の運命が変わった。
 ’・- .._____(   | >  i | // |  i  |
                  ̄ ̄| |//.  |  |へ|
                   | |=∞==|  |ナ    ―直リン代行―黒先チンポ!
                     l___|  i  |_|
                      /    |   ヽ
                      L__⊥___」
                   /Y_l   〈_Y`、          ヤイバ
大切な仲間を守るため‥強き思いを爆発させて‥今、魂の 刃 を振り下ろす!!

ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a1/Fass90-bayonette-p1000786.jpg

793 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 22:22:37 ID:/pEi616o
反対側は平たいそうだ。

794 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/16(土) 11:11:07 ID:05Mj37Ls
H&K-G36、FN-F2000、TAVORなど最近出ている新世代アサルトライフルには
どんな銃剣がついているのだろう。

795 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/27(水) 19:51:01 ID:7KFpfRQ1
ttp://www.belisimo.com/proddetail.asp?prod=ON-6504

着剣装置付きに見えるけど、売っていいの?
この店、他にもM-7とかM-9も着剣装置付きで売ってるっぽいけど。

796 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/27(水) 19:57:43 ID:iRvWi408
国内じゃないし。
ボリシモだし。

797 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/27(水) 21:30:08 ID:7KFpfRQ1
>>796
国内にさばいちゃっていいの?
ナイフのふりして通関させれば後は知らんってことかな。

798 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/30(土) 05:26:04 ID:Hv1kSgAo
怒屋が数年に渡って大量の密輸銃剣を売ってた(今も売っている)から、何か税関の目を上手く護摩化す方法があるみたいだ。

799 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 03:54:34 ID:Cg7GRdHK
銃剣スレなのだからオリジナルが問題なく入手できることを喜ばなければ。

800 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/02(月) 04:54:03 ID:PvCZd5+k
徴兵制が復活したら実銃に着剣出来る。楽しみだ。

801 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/02(月) 23:50:54 ID:xkzykFqV
>>800
国家公務員から君に命令が来てるぞ。
実銃に銃剣着ける事許可するから、
隣の国の独裁者始末して来いって。

因みに命令拒否をしても、
残された家族には、訓練中の事故って
報告してくれるそうだ。

致せり尽くせりだね。


802 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/03(火) 03:31:46 ID:gt9x71My
竹島行きたいなぁ。着剣も発砲も出来る。発砲されるけど。

803 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/03(火) 09:40:47 ID:2o45m8bc
>802
別に誰も止めないから......いってらしゃーい

804 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/03(火) 11:33:33 ID:CGUf7z2M
タイキョク旗取ってきたらうp汁

805 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/03(火) 13:54:04 ID:gt9x71My
大日本帝国陸軍のコスプレで竹島ツアーに1個小隊で参加したいなぁ。日本国旗たてたら新聞に載るな。

806 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 18:25:33 ID:aB+VQNDX
ヤフオクの三〇式銃剣いつも35000円位が落札価格。ボーナス時期のせいか65000円で落ちてた。ガスエアーガンの99式出たせいもあるかも?ついて行けません。

807 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 15:51:43 ID:S9Y93QYz
刃物男を格闘技の有段者が制圧できる可能性は1割しかない。
銃剣の勝利だ!

808 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 19:11:05 ID:YjGGByjt
銃剣道部に入りたかったけど勉強急がしかったので入れなかった。

809 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 00:07:08 ID:fzFTw4DS
>>808
急いで勉強しても、結局身に付かなかった見たいダネ…

810 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 17:46:44 ID:p99JYrzX
海自の第一術科学校です。毎日零時まで勉強して試験前はトイレで2時まで勉強してました。自衛隊辞めたので意味ないけど良い思いでだ。

811 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 21:30:19 ID:fMnOTnZZ
ヤフオクの三〇式銃剣って本物だったら違法じゃんか
そんなの買って大丈夫なの?

812 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 02:23:11 ID:m+trT9Fu



813 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 02:31:16 ID:fG1dOCGa
>>811
黙認されてるから問題なし。

814 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 07:38:25 ID:m+trT9Fu



815 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 08:23:07 ID:X9sLdads
黙認されているわけではないよ。
時々狂ったように摘発する。
切っ掛けは 既知外が凶器として使用した時ね。

816 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 08:59:02 ID:m+trT9Fu
警察も他の事件で忙しいからしじゅう取り締まれないんだよ
だから既知外が凶器として使用した時に狂ったように摘発するんだろう

817 :一円歌手 ◆BUNG1xIMzM :2007/07/13(金) 10:42:49 ID:0yRqPfnK
銃剣って、オイオイ…
一体何時の話をしているんだか(笑)

818 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 18:44:33 ID:C1hrJ/cF
刃が付いてない、刃引きしてますって出品多いい。豊田商事の会長思い出すね。

819 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 22:59:23 ID:8SPLybvy
銃剣は元は刃は付いてないでしょ。戦争だってなったら軍曹殿がグラインダーで研いで下さる。

820 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/14(土) 08:31:34 ID:NHmzqQig
刃引きしてても無鍛違法だよ

821 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/14(土) 11:12:20 ID:3qPl0SKW
銃剣っていうだけで所持も違法、刃引きしていようが15cm以下だろうが
「武器」なので所有や製造は禁止。

822 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/14(土) 11:21:24 ID:sbiyOB31
i|!| |i┏┓! i!┏┳┓| |||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i||!|i│i!┏┓i!|
|i|┏┛┗━╋┻┛|i!||!|ii|| i|!i||i|┏━┓ ┏┓i|i| i┃┃i!|
i||┗┓┏┓┃||i┏━━━━┓┗━┛ ┃┃|i||!i┃┃i!|
|i |!|i┃┃┃┃i||┗━━━━┛|i|| || ||||!┃┃i|i| i┗┛!i|
i||i ||┃┃┃┃|! |||i ||i    !|||!|┏━━┛┃|i||!i┏┓i|!
|i!i |!┗┛┗┛i|!i|  / |   / | ┗━━━┛i|i| i┗┛i!|
i| |||i|!i| ||!|i||i!   /,_ ┴─/ ヽ      |!i| ||| |i||!|i|i|||| ||i
|i|| ||i!i||     (_゜.,》.'(_゜,》)ミ ヽ       ! | |!i||!|ii||!|ii|
i|ii        / ,,__,ニ、、 ノ( |           i|i!|i|
|i        | Y~~/~y} `, ~ |  そ、そんなー…   |i
!.          | ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く             |
i        / <ニニニ'ノ    \               l

823 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/14(土) 11:33:24 ID:3qPl0SKW
だから時々発狂したみたいに刃物狩りが行われるわけ。
で自由意志で放棄させられるんだ。

824 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/15(日) 09:21:51 ID:aXcvQVLs
いきなりなんですが、質問させて下さい。
家を掃除していたら、米軍の、M4(皮巻、M8シース付き)
M6(ガードなしM8A1シース付き)
M7(本体COLT純正M8A1シース付き)
が出てきました。
前に処分したつもりだったのですが、処分していなかったみたいです。
これって、いまいくら位なんでしょうか?

825 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/15(日) 11:01:16 ID:Ad0/X4fR
すげーw

826 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/15(日) 13:14:01 ID:fG0hOzWj
どうせ捨てるつもりだったんなら相場なんか気にしないでオクにでも出せば誰か買うべ。

827 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/15(日) 20:16:45 ID:2vSPd7WW
15cm以下に切断してりゃおk

828 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/15(日) 21:06:38 ID:7nDsVyHz
>>827
そんなゴミじゃ誰も欲しがらないだろ。

829 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/15(日) 22:13:03 ID:3LZIK6lD
二式銃剣なら10万以上で売れる。M1カービン用銃剣1000円スタートで8000円位ってとこ。

830 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/22(日) 18:10:35 ID:OIhzNUz3
>>794
G36の連邦軍制式銃剣について言えば、
「東独軍用MPi-KM銃剣」のベルトフロッグを連邦軍規格に代え
マズルリングをWP規格からNATO規格品に代えた物。
東独時代の設備と在庫部品を使って生産が始められた。
これなら開発コストや設備投資がタダ同然で済むし、
旧東独資産や労働者も活用出来て一石二鳥にも三鳥にもなる。
当然、G36の着剣ラグはAKM/AK74と同寸に作ってある。

他のはメーカーのサイトでも調べれ。俺は興味無いから知らない。

831 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/24(火) 17:45:24 ID:AodjBgD5
東ドイツの銃剣ヤフオクに出てる。
マルイからAK74発売予定なので入札しようかな?
今16000円、金ないのでやめよう。

832 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/24(火) 17:56:30 ID:mcvqW0i+
>>822
コピペだろうけど「そ、そんなー…」ってどれがなにか?
そ、そんなーの説明がない なにがそんななのか?

833 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/27(金) 17:25:44 ID:lIkwGPFF
刀身が切断された銃剣、金属用パテで元の形にしたい。

834 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/27(金) 19:16:11 ID:2Mt7Pqo/
>>833
なんかにぶつけたら折れるようじゃ無意味だろw
実物の形状を厳密に鋼材削り出しで作った方がいいと思われ

835 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/27(金) 21:30:40 ID:cYXgCyyG
手持ちの三八式、銃身が鉄棒で埋められ銃口が溶接されてるせいで
三〇年式銃剣の龍頭?の輪が溶接跡に引っかかって着剣できなくてワロタ

(´・ω・`)・・・

836 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/28(土) 00:14:42 ID:42W+9D2z
>>835
スパイダルコスレで何言ってんだよ?
寝ぼけてるのかアホウ

837 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/28(土) 02:17:35 ID:JcfJpNsn
>>345 指名するなら絶対ミサだよ!
ミサは男の感じるトコロや瞬間を知り尽くしてる!
予約した方が確実と思われ


838 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/28(土) 07:38:39 ID:lCUUYRA2
M7の刀身以外の部品
って売ってないのかね

アリイのゴムを組み込みたいんだが

839 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/28(土) 09:30:08 ID:DQNt9/XS
きこうでん☆きこうでん☆きこうでんでんでんでん♪

840 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/28(土) 09:31:15 ID:qrFo1IQU
>>836
銃剣スレで何言ってんだよ?
寝ぼけてるのかアホウ

841 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/31(火) 21:49:27 ID:YCqwggmM
コンバットマガジンだったかな?
小さいけどフランス軍の新しい銃剣の写真があった

842 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/01(水) 23:01:56 ID:6yUcYOgm
>>841
Gunだね。
形状からアイクホーン製で間違いない。
同社のKM2000からの流用が見て取れる

843 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 20:46:48 ID:pF+DO1lw
刃渡り15センチ以下でも着剣装置付いてたら銃刀法違反て言うのは
本当?
都市伝説?

844 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 21:03:03 ID:xIOf3Yf8
>>843
本当。
ただ警察の見解が「15cm以下なら積極的に検挙はしない」という方針。

845 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 21:44:42 ID:pF+DO1lw
三十年式銃剣 先っぽの15センチ残し後ノコギリ状に加工し
着剣装置はずした。
これで安心 適法だ。

846 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 00:34:47 ID:6ACMlO0p
手元のバックM9、フルサイズのくせに着剣装置つきだ。
見なかったことにした。

847 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 11:46:06 ID:ph1m+nwJ
銃刀法問題は無限ループするな。…銃刀法全文読めばいいのに。

「違法」派の論拠は「武器等製造法」でしかなく、
この法律は「所持」に対して効力を持たない。
「爆発物等取締法」が出来る以前は、手榴弾の所持も「火薬」の所持でしか
検挙出来なかった事例が示す通り。

銃刀法に定める「刀剣」の要件に「着剣装置」などない。
適法な刀身長の銃剣は既に「刀剣」ではない。
「銃剣は槍になるから違法だ」と言った奴もいた。
刀剣登録不可の槍でも刀身長を15cm以下にすれば合法なのは法が示す通り。
「対人殺傷用の刃物だから違法だ」と言った奴もいた。
銃剣であるかどうかと「匕首様刃物」条項は関係ない。

さて、それでも着剣装置が付いていると違法なのか?

問題は警察の「恣意的取締」って奴なんだけどね。根拠がなければ軽犯罪法。
ピストルグリップ散弾銃に所持許可が下りない(昔は平気で持てた)のと似てる。
銃刀法のどこにもピストルグリップを禁止する根拠なんか示されてないのに。
警察ってのは通産省と国税庁が正規に認可した=合法品を
恣意的に違法扱いする連中だからな。

848 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 20:12:48 ID:qAXdXAfG
「自転車は道路と歩道どっちを走らないといけないのか。」と同じレベルの話題

849 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/12(日) 19:45:02 ID:nnu2Pd1y
来月の弟の誕生日に銃剣持って行く。


850 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/20(月) 01:49:06 ID:n/oVR2y6
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/ga1/src/1187542129421.jpg
コレのどこがネタなのかわからん俺は銃剣力が足らないんだろうか
っていうか剣銃ってナニー?

851 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 20:32:07 ID:FjZ7J0Sl
test

852 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 21:31:28 ID:FjZ7J0Sl



.

853 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/08/31(金) 23:43:04 ID:QGWwlzLc ?2BP(1000)
>>850
自分もわからん


854 :黒猫:2007/09/04(火) 02:01:10 ID:VODzD9Sd
 ガンブレードってネタじゃねえの?

855 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 04:32:03 ID:+OmaWIzt
肝心の小銃よりも付属品的装備な銃剣のが目立っちゃっているって感じの揶揄だかなんだかでしょ。

856 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 09:10:48 ID:HJNGmJKZ
ヤフオクに出てるスウェーデンM96改造ナイフって違法っぽくない?
つーか、こんなの買おうとしてる馬鹿もいるしw

857 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 10:28:22 ID:rF+c9qEM
件の銃剣はスウェーデン鋼で両刃かぁ。
これってグリップは真鍮かなんかなのか?


858 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/14(金) 01:14:04 ID:+xN7mnDU
アメリカからM9購入したら
税関で止まっちゃった
まぁダメ元で注文したから仕方ないんだけど
出向いて着剣装置を外せば通しますって事なので
外しに行くんだけど
やっぱり外した部品は廃棄させられるのかな?

859 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/14(金) 20:21:48 ID:u+QHNnEy
>>858
外して持って帰らせたら付け直すのが目に見えてるから
廃棄させられるんじゃないかな?

860 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/14(金) 23:44:57 ID:+xN7mnDU
着剣装置だけじゃなくて
ガードも外しなさいだって
CUKのパーツでも探さないとただのゴミだ

861 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/15(土) 03:01:56 ID:IuI5HIQE
肝心な部分が無ければ、ただの粗悪なナイフだもんな。

862 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/15(土) 10:15:40 ID:ci7U3MU0
>>860
フロビス中華M9の長い方から部品取りしたら何とかなると思う。
分かってると思うが、くれぐれも短いほうから部品取りしないように。


863 :名前なカッター(ノ∀`)::2007/09/15(土) 13:30:36 ID:r4Vtjk/A
フロビス中華
長いのと短いのって違いはブレードだけじゃないの?

864 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/15(土) 13:33:59 ID:g1MyiUrk
>>863
釣りですか、突俺卒さん?

865 :名前なカッター(ノ∀`)::2007/09/15(土) 13:34:56 ID:r4Vtjk/A
あぁ
フロビスCUKからじゃないと駄目よって事か

866 :名前なカッター(ノ∀`)::2007/09/15(土) 13:46:04 ID:r4Vtjk/A
着剣装置って上下逆にも取付くんだけど
逆にすれば着剣できないからOKじゃない?
部品自体が違法ならともかくだけど

867 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/15(土) 13:51:14 ID:+bpB7kMK
湿った新聞紙並みの燃料だな

868 :名前なカッター(ノ∀`)::2007/09/15(土) 16:58:06 ID:r4Vtjk/A
億でフロビスを本場中国から発送してるけど
評価みると無事到着してるんだよ
なにかコツが有るんだろうな
着剣装置、逆に付けてるのか?w

869 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/18(火) 04:03:05 ID:X/KHt3gV
>>868
税関のチェックは個人の配送物に関してはかなりザル。
薬物と銃器以外のチェックはかなり適当。

・・・でも摘発された時に「税関通ったじゃないか!」という言い訳は
効かないので念のため。

870 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 00:31:38 ID:DUnZrQMH
税関行ってきたよ
やっぱり着剣そうちは破棄させられたけど
他のモンはその場で持って帰ってきた
税関曰く
15cm云々ってのは鍛えてある刃(刀)の事で
よく売ってる15cm以下の銃剣なんて勝手な解釈をしてるだけらしい
やっぱり銃剣は全てNGってのが見解だって
5cmだろうが着剣装置が付いてたら通しませんとさ




871 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 02:47:41 ID:vS3fywHL
要するに剣恒光を筆頭とする「銃剣合法厨」の主張が見事に消し飛んだわけだな、税関については。

872 :税官:2007/09/19(水) 03:02:12 ID:jRSWiUFa
いいえ、銃刀法ではありません。輸入貿易管理令に基づく措置です。
特殊警棒、スタンガン、催涙スプレー、タクティカルナイフ等の武器は本来輸入許可が必要です。
銃刀法には違反していないので、通ってしまえば超OK!

873 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 03:25:14 ID:7qqRUOgi
密輸を推奨するのか?イカリヤですか、あんた?

874 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 04:43:16 ID:p8FMbhHA
(輸入してはならない貨物)
第69条の11  次に掲げる貨物は、輸入してはならない。
一  麻薬及び向精神薬、大麻、あへん及びけしがら並びに覚せい剤(覚せい剤取締法 にいう覚せい剤原料を含む。)
   並びにあへん吸煙具。ただし、政府が輸入するもの及び他の法令の規定により輸入することができることとされている者が
   当該他の法令の定めるところにより輸入するものを除く。
二  けん銃、小銃、機関銃及び砲並びにこれらの銃砲弾並びにけん銃部品。
   ただし、他の法令の規定により輸入することができることとされている者が当該他の法令の定めるところにより輸入するものを除く。
三  爆発物(爆発物取締罰則(明治17年太政官布告第32号)第1条(爆発物の使用)に規定する爆発物をいい、前号及び次号に掲げる貨物に該当するものを除く。)。
   ただし、他の法令の規定により輸入することができることとされている者が当該他の法令の定めるところにより輸入するものを除く。
四  火薬類(火薬類取締法 (昭和25年法律第149号)第2条第1項 (定義)に規定する火薬類をいい、第2号に掲げる貨物に該当するものを除く。)。
   ただし、他の法令の規定により輸入することができることとされている者が当該他の法令の定めるところにより輸入するものを除く。
五  化学兵器の禁止及び特定物質の規制等に関する法律 (平成7年法律第65号)第2条第3項 (定義等)に規定する特定物質。
   ただし、条約又は他の法令の規定により輸入することができることとされている者が当該条約又は他の法令の定めるところにより輸入するものを除く。
五の二  感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律 (平成10年法律第114号)第6条第19項 (定義)に規定する一種病原体等
      及び同条第20項 に規定する二種病原体等。
      ただし、他の法令の規定により輸入することができることとされている者が当該他の法令の定めるところにより輸入するものを除く。
六  貨幣、紙幣若しくは銀行券又は有価証券の偽造品、変造品及び模造品並びに不正に作られた代金
   若しくは料金の支払用又は預貯金の引出用のカードを構成する電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によつては
   認識することができない方式で作られる記録であつて、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。)をその構成部分とするカード
   (その原料となるべきカードを含む。)
七  公安又は風俗を害すべき書籍、図画、彫刻物その他の物品(次号に掲げる貨物に該当するものを除く。)
八  児童ポルノ(児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律第2条第3項 (定義)に規定する児童ポルノをいう。)
九  特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、著作隣接権、回路配置利用権又は育成者権を侵害する物品
十  不正競争防止法第2条第1項第1号 から第3号 まで(定義)に掲げる行為
   (これらの号に掲げる不正競争の区分に応じて同法第19条第1項第1号 から第5号 まで(適用除外等)に定める行為を除く。)を組成する物品

以上が関税法における輸入してはならない物

これが、税関の見解
ttp://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/tahorei/008tahorei1808_jr.htm

875 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 05:21:56 ID:p8FMbhHA
で、公表の抜粋(PDFにつき注意)
ttp://www.meti.go.jp/policy/boekikanri/IQ-kaisei/iq-kaisei2.pdf

該当するのは、93・05の『“軍用の武器”もしくは“けん銃”、“その他の火器及びこれに類する器具”、“その他の武器”の付属品』ってことになるの?


876 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 05:22:02 ID:ZIx7odil
必要な部分だけコピペする知恵が無いのか?

そもそも何が言いたいのだ?
エンドユーザーの立場で必要な知識じゃないだろ。
銃剣を個人輸入するバカがいるとは思えんし
そんなバカが捕まるのに同情はしない。


877 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 05:35:33 ID:p8FMbhHA
銃剣を直接規制する法令が日本国内に存在しない限り、“所持・売買”が違法か合法かの判断で言えば合法なわけで、
税関氏の言うとおり輸入の承認が必要な物品ならば、“密輸”ではなく“未承認の物品の輸入”になるから、
留め置き期間の1ヶ月以内に承認されればそのままの状態で手元に届くんじゃない?

この場合通関出来なかったのは“銃剣の着剣装置”で、着剣装置を任意放棄することで銃剣本体は通関してるんだし。

878 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 08:58:47 ID:ZGmUtltx
>>876
必要な部分だけ読めばいいだけ。
ま、おまえのようなゆとり臭プンプンの奴には無理かもしれんが。
新聞もテレビ欄だけで配達してもらえるように頼んだら?

879 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 10:19:21 ID:DUnZrQMH
>>870だけど
関税法じゃなくて銃刀法に抵触するから通せないって
書面でも口頭でも言ってたよ
で、検査室みたいな所にデッカク張り紙してあって
輸入に関する法律(?)の横に銃刀法が張ってあった
当然の事だけど、他の禁止物とは力の入れ方が違うんだろうね


880 :税官:2007/09/19(水) 12:19:39 ID:jRSWiUFa
>>879
刃渡り3CMのダガーでも同じ書面が届くんだよ
検査室のボードには15CMの刀剣、薙刀、槍、飛び出しナイフとしか書いてないでしょ
http://www.meti.go.jp/policy/boekikanri/pages/chuijiko_kikairui.pdf
輸入の承認が必要な貨物・・これは銃刀法よりはるかに範囲が広い
銃剣は93/07
タクティカルナイフ、各種護身用具は93/04
ちなみにクボタンも93/04だよ
いずれにしても通関してしまえばok

881 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 13:20:45 ID:Ylas91DG
結局「銃剣は武器」だから所持も製造もダメなんだよな。
でも着剣装置を外した銃剣は単なるダガーナイフだからフツーの銃刀法の制限がかかるわけだ。
ってことは 着剣装置をくっつけたボンナイフでも武器扱いか?と。
単なるダガーと銃剣の区別って着剣装置の有無か警官の恣意しかねーじゃん。

882 :税官:2007/09/19(水) 17:27:32 ID:jRSWiUFa
日本に武器の所持を禁じる法律はありません。
銃刀法で武器の所持は禁止されておりません。
よってナイフ型の銃剣は合法。

883 :黒猫:2007/09/20(木) 14:47:18 ID:QdrrT8cD
>>882
 以前、ここで鑑定して貰った、ナイフ型の銃剣が家に転がってるけど、あまり使いやすいとは…



884 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 02:20:55 ID:x2Aw8nfZ
>>882
法律論的に言えばそれは「合法」とは言わない。
「違法とする法的根拠がない」というだけ。

違法ではない=合法 ということにはならない。


885 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 03:08:19 ID:e2h0DbkU
>>884
日本の法律って基本が規制法だから、“法の適応外”は“原則合法”だよ?

886 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 21:52:34 ID:1HkJkMWl
スプリングスパイクバヨネットの長所と短所は?

887 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/22(土) 02:18:28 ID:xpgld95L
>>886
長所:”突く”だけなら貫通力では一番
短所:”銃に装着して突つく”以外の用途には全く使えない

888 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/23(日) 00:10:29 ID:d1uHL9yX
三十年式の着剣装置を分解したいのですが、分かる方いらっしゃいますか?
日本の軍用銃と装具にもなくって。

889 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/23(日) 00:38:06 ID:bAcpHfqi
ボタンの部分をペンチなんかで回して外すとばねとストッパーの金具が取れると思うが。

890 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/23(日) 01:02:52 ID:fj08wiur
>>888
上田 信という人の書いた「イラストレイテッド 世界の兵器」って本に
図解があったはず。

891 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/23(日) 14:02:36 ID:d1uHL9yX
>>889
ボタンをペンチで掴んで回してみているんですが、ストッパー側も同時に動いているみたいで…
硬いだけでしょうか…。
質問ばかりですいません。何本か試してみては、いるんですけど。

892 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/23(日) 22:08:49 ID:bAcpHfqi
>>891
硬いなら油さしたりして様子見ながらやれば取れるはず。
某社のレプリカだが構造自体はこうなっている。ここまでばらせるかは状態次第だが...
ttp://ktw-co.ftw.jp/picm/000000259.jpg

893 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/24(月) 23:30:37 ID:IYm/9prX
初期名古屋工廠は分解できました。ありがとうございます。
松下単独が硬杉

894 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/24(月) 23:38:36 ID:IYm/9prX
本当にたびたび申し訳ないんですが、油って所謂機械油でいいんですよね?
あの後、手持ちで外れないのが松下単独だけで…orz

本当にありがとうございます。

895 :889:2007/09/25(火) 03:02:33 ID:/F45yUDV
>>894
556で十分だろうと思う。これでダメならあきらめてそのままにしておく。

896 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/26(水) 01:34:51 ID:jojmLo3R
油注して無理矢理回したら取れました。ご協力ありがとうございました。
分解写真upした方がいいですか?

897 :889:2007/09/27(木) 01:08:45 ID:CHIrd0Vl
>>896
そこまでしなくても良いですよ。

898 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/08(月) 01:54:29 ID:82NXBIWi
過去ログ読んでたが>878の必死さがあまりにアホで笑えるなw

899 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/10(水) 08:05:53 ID:/Bts9JTr
F2000の銃剣格闘ってどうやるんだろうか

900 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/10(水) 23:38:34 ID:nAC2EdSE
>>899
銃剣の装着は想定されてないんじゃないか?
XM8やOICWはしっかり装備されてるがw

901 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/13(土) 20:36:57 ID:XaHwkaMp
HK-G36の銃剣を見てみたい!

902 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/14(日) 00:03:37 ID:JFf8sGlS
>>901
ほらよ
ttp://www.fodosco.com/naif.bayo11.htm

903 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/14(日) 00:15:01 ID:1cxJDGdj
かたじけない。大変参考になり申した。

904 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/09(金) 11:37:56 ID:ZnJLoKp9
これは、コピー?
銃剣にすらもコピーがあんのか!?
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n60212818

905 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/09(金) 12:10:58 ID:8WSdBqxG
銃剣術を学ばねばならぬ。
躊躇なく突撃し敵を突き刺すことだ
それが勝利の絶対条件だ

906 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/10(土) 00:55:55 ID:Odp9ePvC
>>904
これは補修されてるようだが、所謂教練用。

907 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/13(火) 23:46:08 ID:wTGIgDU/
他スレより捕獲
FN2000の着剣状態

ttp://www.militaryphotos.net/forums/attachment.php?attachmentid=34076&d=1189706219
ttp://www.slovenskavojska.si/images/dogodki/2007/200709/p20070917_08.jpg


908 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/11/15(木) 21:53:02 ID:fKZUodaB ?2BP(1000)
>>904
教練用ではなく、近年上海辺りで作られているコピー
着剣すら出来ない。


909 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/16(金) 03:12:40 ID:6YEeTeZ5
教練用は雑すぎてそのメーカー製造の教練銃にしか合わないんだよなw

910 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/20(火) 16:35:43 ID:ZUqfaSrV
ニンジャソードの判決を見ると
「税関が許可した=合法」
ではないそうだ。
となるとやっぱり銃剣も・・・。

というか、税関が違法品を見逃してるという解釈になってしまうが。

911 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/22(木) 17:16:51 ID:w23GCg9B
税関は検査官次第で違法品でも問題なく通るからね。
逆に問題ないものでも止められたこともあるし。

912 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/23(金) 08:00:52 ID:S/rsPmfV
フランスってすごいよな、喫煙者を射殺だぜw
http://jp.youtube.com/watch?v=OpyGGOvSreA&feature=related

913 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/26(月) 23:23:44 ID:m3/694Xx
日本製の銃剣、というか軍事用ユーティリティナイフがあれば欲しい。

そもそも自衛隊はM−9なんでしたっけ?

914 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/11/27(火) 00:17:49 ID:5IQ4N+wG ?2BP(1000)
>>913
>自衛隊
64式銃剣と89式銃剣

軍事用ユーティリティナイフなんて物はありません。
各自それぞれ選んで使ってます。
最近はwaveなどのツールナイフが多い。



915 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/27(火) 16:44:22 ID:LmJxpKYS
ageすまん。銃剣ヌレの皆、ちと助けてくれ

ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g62566143
のオーナーなんだが、この銃剣の詳細を教えてほしい。
うさんくさい店から「ドイツ軍放出品」として買ったんだが、
俺は恥ずかしいことにミリタリー自体詳しくないから
本物かレプリカか、ドイツのものかどうかすらわからん。

価値もわからないので今は元値の半額を一応付けてあるが、
この値段で妥当なのか教えてほしい。
刃の刻印は、表が「GESETZLICH GESCHUTZT」、裏が「DEMAG DUISBURG」。

つーかぶっちゃけ早く処分したいから2500〜3000円くらいで誰か買ってくれww

916 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/27(火) 16:46:13 ID:LmJxpKYS
×元値の半額
○希望落札価格が元値の半額

スマソ

917 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/28(水) 02:14:55 ID:cQKOIYdZ
世界の軍用ナイフ(ワールドフォトプレス社刊)136PにWWI当時の独軍の銃剣と掲載されているが、オクの写真じゃ本物かレプリカか判断付かない。
↑の本に掲載されている写真とは刻印が違うのが気になるが・・・。

918 :名前なカッター(ノ∀`):2007/11/28(水) 06:39:50 ID:vgOmhcDb
俺が3000円でかってやろう
終了しなさい

919 :915:2007/11/28(水) 18:30:05 ID:LDxFaCO8
無事落札されますた。レスdd。
ベルトの付け根だけかなり痛んでて、買った時着剣する穴にグリスべったべただった。
クリーニングしたがかなり使用感があったのでもしかしたら本物・・・だったのかも。
とにかく手放す前に詳細分かってヨカタ。ありがとー

920 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/09(日) 16:15:02 ID:xnL1JfDM
>>904
その出品者はオクで有名な支那のサギ師。
他にも、数種類のIDでニセの中国骨董とか出品して、法外な送料
ふんだくろうとする。
1000円スタートで送料25万請求されたとかいう評価もあった。

921 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/09(日) 23:35:11 ID:nMEe3zNi


922 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/09(日) 23:35:13 ID:SWJQwfIG
質問スレ>>600の書き込みはお断りします。
直接剣恒光にメールして質問して下さい。

923 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/09(日) 23:37:56 ID:nMEe3zNi
>>922
24時間粘着してる自治厨がなに初心者いじめてるんだよwwwww

924 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/22(土) 23:40:30 ID:SL8V6VY7
M9が欲しいのですが、着剣装置外してあっても
15センチ以上だったら家に置いてあるだけで
タイーホなんですか?

925 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/22(土) 23:45:03 ID:SL8V6VY7
というか、言葉足らずでした
着剣装置を破棄しても
刀剣類に当たるのかどうか?、ということです。

926 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/23(日) 02:31:24 ID:Eym1qcGi
>>924
もう同じ事書くの疲れた。このスレ一通り読んで、銃刀法をググってくれ。

927 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/24(月) 02:04:01 ID:Bov8dE4+
ごぼう剣

928 :黒猫:2007/12/24(月) 04:20:54 ID:UtlmeoM6
 第一次世界大戦の頃の長い奴が欲しい…
模擬刀でないかなあぁ

929 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/24(月) 20:20:01 ID:xgDX56Km
>>928
エアガンとかのタナカにUS1917銃剣あるよ。

930 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/24(月) 23:23:12 ID:1QSmWnVx
>>928
三十年式銃剣もレプリカがある

931 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/27(木) 18:33:58 ID:kTf0LU1S
KTWの三十年式銃剣を買ったんだけど本物鞘に収まらない…。どうしよう。助けて

932 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/28(金) 13:19:59 ID:kQ0vWi6Z
ヤタガンも、模擬刀を見たことがあるな。
色々な西洋刀剣と一緒に並べて売ってた。

>>931
厚みがあるの?
幅?
刀身が亜鉛ダイキャストとかなら、強度を保つために厚くなってるとかが考えられるけど…。

933 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/28(金) 18:29:12 ID:6J2v6LCm
>>931
鞘の方がへこんでたり剣身押えの板バネがいかれてれば別だが、
削って入るようにすればいいだけのような。剣身はアルミ粉入り樹脂なんだから加工は簡単だべ。
それとも鞘はほんとに本物か?複製の鞘は寸法が合わないのがあるぞ。

934 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/29(土) 03:29:38 ID:32vxFRvc
いっそ末期仕様の木製籐巻鞘とか作ったら?w

935 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/13(日) 02:58:06 ID:2aIt2+zC
銃剣集めてる人いますかー

936 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/10(日) 11:17:42 ID:wfu2vNPX
刃〜〜囲、沢庵有ります!

937 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 11:43:05 ID:eG5tbIaO
この前ヤフオクで見たのですが、米軍の銃剣で見たことが無い物
があったので知ってる人いましたら教えてください。
ハンドル部分はM1ガーランド用銃剣と同じ感じで、刃は普通の
ナイフのような感じ。スキャバードはM8に似ているのですが、
ダブルフックが布製のベルトの端でなく、スキャバードの付け根
にあります。
丁度こんな感じです、
http://www2.sala.or.jp/~titose2/gaga/IMGP19591.jpg

938 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 16:34:36 ID:HDgyF49e
ヤフオクの銃剣と言えば、刃付け前のM7バヨネットを合法として
沢山出品しているが、本当に合法なの?
ブレードが鋼製なら簡単に研いで刃付けできるでしょ?

939 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 22:13:32 ID:utisL1tv
>>938
通報してみりゃわかるんでは?

940 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 23:04:36 ID:e3YWEFJr
>>938
とりあえずブレードの長さが15cm以下なら(警察は)積極的には取り締まらない
とか聞いた。だから、15cm以下で切断したり短くしてるみたい。
よく見る説明文だけど、銃剣に刃は関係ないような・・・

>>939
ヤフーは良い評価の多い人間の通報しか受け付けない。評価の少ない人間が
規約違反の出品をいくら通報してもスルー。

941 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 23:19:17 ID:utisL1tv
これでしょ?
ttp://cart1.fc2.com/cart/military/?sort=&ca=9&rca=&word=&page=&item=4&fcs12=594be9ffbbbbb86b817946c6dc1a1006
cmとmmを間違えてんのはわざとかね?

>>940
いや、ヤフーじゃなくて直接警察へということ。

942 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 23:43:26 ID:zUclr/7s
>>940
刃が短くても関係なく、着剣装置がついていれば取締りの対象。
短くても通ったのは過去の話。

943 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/12(火) 23:48:17 ID:e3YWEFJr
>>941
失礼しました。そもそもヤフーより警察ですよねorz

ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r37531478
これも同じですねw

ショップ或いは出品者さんに楯突く訳ではありませんが、「剣」である以上
ブレード長さが15cm以上あれば刃が付いていようがいまいが銃刀法で
アウトだと解釈するのですが・・・

確かにmmになってますねw
もしかしてGIジョーとかのフィギュア用だったりしてw

944 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 00:26:58 ID:Ik5iD/xu
AKのtype1ほしんですが

945 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 07:30:37 ID:DdswkGxq
>>940
もういっぺんよく見て来てみ。刃は16、8cmだから15cmを超えている。
昨日見たときはもっとやばそうな物も出品されてたけど今見たらもう無かった。

946 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 09:00:58 ID:cZaBNGRM
>>937
多分放出品M1942又はM1905E1或はM1をナイフに仕立て直した市販品又は私製品。
現物を見ないと断定は出来ませんが。

947 :黒猫:2008/02/13(水) 09:17:26 ID:o+W57/sS
>>937
 多分、現物を持ってる。
 以前此処で鑑定して貰った所、銃剣風に作られたナイフだと言われました。 

948 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 09:33:31 ID:eRXyeD/n
>>946-947
お二人ともありがとうございます。
まとめての返信おゆるし下さい。
なるほど・・・どうりで(そんなに詳しいわけではありませんが)
見たことの無い銃剣だと思いました。
仰られるとおりハンドル部はM1かその前身のようですが、お二人
の仰るようにブレードはナイフの形状をしています。
銃剣のブレードを改造したもの、あるいは銃剣風ナイフということ
ですね。おかげさまで疑問が解けました。ありがとうございます。

ヤフオクを探したら終了済のなかにありました。私の見たものは
たぶんこれで間違いないと思います。
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m48876214

949 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 18:03:27 ID:+wWAv8O5
>>944
type1かどうかわからないけど、ヤフオクに出てましたよ。
でも、出品者の評価が微妙・・・
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r42276806

サバゲー用のゴム製ならこれも。
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h54268146

950 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 22:55:08 ID:Ik5iD/xu
>>949
それの一個前のタイプがほしいんですよ
最近のバヨはサバイバルナイフぽくてあんま好きじゃないんですよね

951 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/02/13(水) 23:32:12 ID:tqUUvBmM ?2BP(1000)
>>948
>ハンドル部はM1かその前身
形だけで、着剣装置などは非可動
それどころか、ブレードの取り付けがハンドルに通ってなくてピン留め
実用は恐怖
銃剣風味ナイフ風味って所でしょうか。

952 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 23:34:00 ID:WNk7fpsY
>>950
オークションやナイフ屋ではAKM/AK74系銃剣を「AK用」と称してる所が多いな。
本物のAK系銃剣も稀に軍装品店や無可動実銃店に入荷するが、
当然の事ながら刀身が長いので15cmで切断されている。軍装コレクションとして欲しいなら、
旧共産圏軍装品に強い業者をこまめにチェックするしかない。

953 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 23:44:38 ID:Y5JQVPOp
>>950
「銃剣」然としたアレですよね。
AKM用モデル59以前のはっきり言って野暮ったいアレ。

AK用は最後まで輸入されてた銃剣だが、もはや輸入は不可能。
マニアが手放すのを待つしかない

954 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/14(木) 03:42:18 ID:b9h8HU+T
>>951
ご解説ありがとうございます。
>ブレードの取り付けがハンドルに通ってなくてピン留め
え・・・それは、まさに仰るとおり言葉悪いですがコレクションというか
飾りレベルなのですね。勉強になりました、ありがとうございます。

955 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/02/14(木) 18:24:22 ID:tk2wSBgH ?2BP(1000)
>>954
分かるかな?
ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-4771606-40-29778484-pc.jpg

956 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/02/14(木) 18:34:29 ID:tk2wSBgH ?2BP(1000)
スレ住民の方に提案なのですが、次スレ、刃物板創設以前、軍事板に有った
「軍用刃物総合スレ」を復活させたいのですが、どうでしょうか?
当時は、趣味一般板の「TAC系【タクティカルナイフ】専用スレ」現、「【ミリタリー・タクティカル系ナイフのスレ2本目】」と軍用スレに別れていたのですが。





957 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/02/14(木) 18:44:19 ID:tk2wSBgH ?2BP(1000)
軍用ナイフ総合スレ 07


軍刀、銃剣、格闘ナイフからツールナイフまで
edged weapons/cold weaponsの総合スレです。
基本的に軍に制式採用されたか、実際に使われていたものを。
日本の軍刀・TAC系ナイフは専門スレが有ります。

前スレ
【銃剣】我々の勝利だ【バヨネット】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097336668/

関連スレ
旧大日本帝国軍刀総合スレ 伍
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1180295842/
【ミリタリー・タクティカル系ナイフのスレ2本目】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1128182701/

画像うpはここをどうぞ(150KBまでです)
 軍用ナイフ総合スレ
 http://0bbs.jp/tsurugi_t/

過去スレ>>2辺りにて(2getは自粛願います)
次スレは>>970以降にお願いします。

958 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/02/14(木) 18:44:43 ID:tk2wSBgH ?2BP(1000)
過去スレ
 お気に入りナイフ発表会
 ttp://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1046267504
 軍用ナイフ総合スレ 02
 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053602852
 軍用ナイフ総合スレ 03
 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1056811808
 軍用ナイフ総合スレ 04
 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1067409835/
 軍用ナイフ総合スレ 05
 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1083822302/
 【銃剣】我々の勝利だ【バヨネット】
 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097336668/

959 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/14(木) 19:00:42 ID:e+8ipbPf
軍用刃物スレを立てるのはかまわんが、銃剣スレは別個に存在させるぞ。
別に統合する必要もなかろう。

960 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/14(木) 22:59:13 ID:XRdAf7Nk
>>957
どうせ「自称御用達」「自称制式採用」なブランド物スレになっちゃうんだろうなあ。
サバイバルナイフ、タクティカルナイフスレとどう住み分けるか、
住人の力量と知識が見もの。まあ、反対はしません。
たまに覗いて面白い質問が出ていたら知識の範囲で答えられる事もあるかも。

961 :954:2008/02/16(土) 01:36:50 ID:55NssWZJ
>>956
重ね重ね有難うございます。
お写真から拝見するに、上手く表現できないのですが普通のナイフのように
ブレードがハンドル材?の中を通っていない(一体)でなくて、ハンドルと
なる部分とブレードが凹凸みたいな感じで嵌め合いになってる感じと理解
したらよいのでしょうか。そうだとしたら無茶ですよね・・・

962 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/23(土) 12:46:25 ID:ANc3WzlT
>>938
法律とは関係ないけど、前にどっかのスレで軟鉄を使ったレプリカだから価値が無いとか言われてたよ。
真鍮とかゴム刃じゃなくて軟鉄でレプリカ作る意味あるのか?って感じだけど。
ぱちもんのM-9があるんだし、M-7のがあってもおかしくはないか。

963 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/24(日) 13:15:39 ID:9D1ymfy/
三十年式銃剣はわりとヤフオクとかでも見かけたり、レプリカとかもある
みたいですが、二式銃剣は見かけないのですが生産量が少ないからですか?
もちろんそれぞれ価値はあるでしょうか、数が少ない分二式銃剣は高価
なのでしょうか?ご存知の方ご教示下さい。


964 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/02(日) 23:15:04 ID:LplN5VXi
>>963
二式なんて激レアもの国内に現物あるのか?
タナカ以外で実物見たことある人いる?


965 :963:2008/03/04(火) 17:35:45 ID:txoBNTmZ
>>964
そうなんですか!どうりで見かけないと思いました。
そんなレアものだなんて知りませんでしたorz
ありがとうございます。

966 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/07(金) 20:39:13 ID:iD16jOIW
知っている限り実物は、
ヤフオクに一回、シカゴに一回。
森は入荷したことがあるという噂だけ聞いた。
ヤフオクは未切断(違法)、シカゴは切断(剣先付)


967 :964:2008/03/07(金) 23:42:37 ID:IjS17+Gj
>>966
シカゴに入ったことがあるんですか!
いくらぐらいだったか分かりますかね?

968 :966:2008/03/13(木) 23:44:20 ID:lHi3HONw
>>967
ttp://www.regimentals.jp/detail_acc2.php?id=1532&xid=648

二式はしばしば百式と言われるからこれでも調べたほうがいい。

969 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/17(月) 00:33:21 ID:VzELtxgr
オクのM10bayoマリンコ結構な値段になってるね
web探せば20kほどで売ってるのに

970 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/17(月) 21:19:11 ID:z3Fk99c8
二式のレプリカハケーン
http://www.mforce.info/17_186.html

971 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/01(火) 04:41:56 ID:xDWSFC5g
最末期の着剣装置すらない銃剣(銃剣と呼べるのか?)が欲しい…恐らく無鍛錬プレス製法だし、何より安そう

yヲクでの入手以外で

972 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/04(金) 12:50:57 ID:l39XcmhO
日本軍の空挺短剣を手に入れました!

973 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/04(金) 23:36:15 ID:x/D6ndBz
>>972
ハイハイ、うpしてね(棒読み)

974 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/05(土) 01:18:25 ID:XarpD491
http://auction.mobile.yahoo.co.jp/p/auction/page/view?aID=m55271649は二式

975 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/05(土) 03:24:07 ID:O/XQTO3f
空挺短剣なんてのもあるようだがw
ttp://cb1100f-1982.web.infoseek.co.jp/collection_1e.htm

976 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/05(土) 04:15:34 ID:XarpD491
>>975 空挺短刀って実物で状態がいいと15万ぐらいするらしい。
自分で貼っておいてなんだがこれって空挺短刀かな?
このヤフオク全長が26cmだから空挺短刀の長さと一致するし、鞘が非常に似てる。極め付けが革のバンドがついてる。
けど持ってると銃刀法違反なんだよなぁ〜。 これって古美術品で申請取れないの?

977 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/05(土) 10:17:23 ID:O/XQTO3f
>>976
>これって空挺短刀かな?
現物見てないからパチ物かどうか断言はできないが974と975のは多分同種の空挺用かと。

>古美術品で申請取れないの?
さあねぇ。面倒なことになりそうだから近づかないのがいいんじゃないの?



オクのは質問欄で即決18000円で売れたようだが質問した新規の奴のメルアドが間抜けで笑える。
んで、これ買った奴=972か?時間的にぴったりなのが何ともw
記録にバッチリ残る場所でこんなものよく買う気になるよな。

978 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/05(土) 12:52:40 ID:XarpD491
>>977 質問した奴と落札者は違うよ
ヒント⊃ 別ID

979 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/05(土) 17:20:20 ID:O/XQTO3f
>>978
質問者と落札者が別IDなのはすぐにわかるわな。
落札者の方は質問欄見て取り消されないよう入札したんだろう。時間的に出来過ぎの感もあるが。
結局質問者が買うことになった→舞い上がって972と勝手に想像しただけw
新規なだけに落札者が保険のため直接質問したとも考えられなくもないが、
当事者でないからどうでも良いや。

980 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/05(土) 22:19:55 ID:WsvG1Iku
これも銃剣のうちに入る?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2685288

981 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/06(日) 00:29:23 ID:+1xh70lt
>>980
えっちゃんの所持は銃刀法違反になりますのでご注意ください

982 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/06(日) 01:24:19 ID:kDlbYWSA
刃渡りが5センチ以上の銃剣(着剣装置あり)って全部違反になるんだよね?

983 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/06(日) 03:08:59 ID:1nDu1xke
>>982
このスレ始めから読むとなんとなくわかる。

984 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 02:02:22 ID:l6Tl07ma
↑わかった!刃渡りが15cm以下、着剣装置外せばOK?

985 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 14:30:02 ID:Pkz1s3Xu
刃の形状だね
着剣装置は関係無い

装置って程のもんでもないけど

つまり包丁やククリに着剣装置付けても合法
三十年式銃剣から着剣装置外しても違法

986 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 14:45:18 ID:5l0wYrES
あいくち状・槍状・ダガー状でもアウト。

987 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 15:17:11 ID:sLNdZxwQ
基本的に刃長15cm未満("以下”だと15cmも入っちゃうからダメだよ)ならばブレードの形状はほぼ不問。

988 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 15:40:08 ID:5l0wYrES
それがねー、銃刀法の解釈の違いで平気で捕まったりするのよ。
特に解釈が自由自在なあいくちはガンガン取り締まられている。

989 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 16:14:56 ID:Pkz1s3Xu
15cmは関係ない
30cmのククリに着剣装置つけても合法

匕首と銃剣は両立しない

槍状の銃剣があったとしても銃剣かどうかは関係が無い、槍かどうかが問題



990 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/07(月) 22:59:02 ID:luzub38t
警察が違法といえば違法

991 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/08(火) 07:36:52 ID:ei0X5DLN
だから警察は一番強い

992 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/08(火) 17:03:16 ID:N6xBWPbI
もうそろそろ、次スレの季節てすね。
で、誰かたてるかい?

993 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/08(火) 18:22:58 ID:CrbGRogd
つまらん法律なんて気にしてる奴がこのスレにいるなよ。

994 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/04/08(火) 20:50:15 ID:j3jthLPF ?2BP(1000)
軍用刃物総合スレ 07
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1207652896/


995 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/08(火) 21:10:06 ID:d636BU86
>>994
乙です。

さて埋めますか。

996 :アンデルセン:2008/04/09(水) 10:06:11 ID:xjNw2R59
 対吸血鬼用の銃剣を新調したいのですが、何かお勧めは何でしょうか?


997 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 12:18:50 ID:BaOxnqYE
木の杭じゃないとダメだぉ

998 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/04/09(水) 17:54:28 ID:gZok7BDz ?2BP(1000)
白木削り出しの銃剣もしくは純銀のブレードとか

諸君 私は銃剣が好きだ
諸君 私は銃剣が好きだ
諸君 私は銃剣が大好きだ

30式が好きだ
64式が好きだ
89式が好きだ
M9が好きだ
M7が好きだ
ヤタガンが好きだ
スパイクバヨネットが好きだ
AK銃剣が好きだ

学校で 街道で
職場で 現場で
山野で 道場で
海中で 空中で
泥中で 演習場で

この地上で行われる ありとあらゆる銃剣突撃が大好きだ


999 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 18:00:37 ID:irEgS1Pt
万歳アッタック?

1000 :名前なカッター(ノ∀`):2008/04/09(水) 18:01:12 ID:irEgS1Pt
アタックだった…

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)