5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スケールモデル系模型は鉄模界の救世主

1 :名無しさん@線路いっぱい:2007/06/21(木) 20:31:08 ID:D0a5LROs
いまどき、JR狭軌のがにまた模型を喜ぶような
人は普通の正常な人の中にはいない。
スケールモデル系の規格に則った模型の普及のみが
鉄道模型界の消滅を阻止できる唯一の道である。
例えば1/87、16.5mや1/160、9mの新幹線模型、
1/120、9mのJR狭軌の模型である。他にも偉大な
規格の模型が色々。例えばOJ。

855 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/07(月) 02:01:19 ID:AQXDJYly
>>853-854
マジレスするだけ野暮ですよ、>>830>>835>>849はブッ壊れてるんだから。
どなたか、このブッ壊れた可哀想な人に心のケアをしてあげて下さい。

856 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/07(月) 02:08:16 ID:hIcHrHua
>>855
だから、釣られてあげて楽しんでるんだよ。ももも氏も千円氏も俺も。
つーか久し振りに「バ」級の強力デムパだよ、こいつw

857 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/07(月) 07:35:57 ID:lBiQ40kF
1/80・16.5mmに混じって、1/87・16.5mmを走らせたい(それも外国型)と思っている香具師もいる。
例えば漏れ。国産プラよりはるかに安いバチマンやアサーンで楽しみたい、という気持ちも起こるよ。
これはインフラが同じだからなせるわざ。16.5mmやっていて12mmをお試しに買うのはきついな。

858 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/07(月) 07:40:03 ID:lBiQ40kF
例えば公開運転会や貸しレイアウトで、16.5mm軌間のDC2線式の線路さえあれば
日本型でも外国型でも、関係無く走らせられることがユニゲージの利点。
1/80・16.5mmの起源が「ユニゲージ・マルチスケール」の思想の元にあったのか
否かについては見解の分かれるところだが、結果論で言えばユニゲージ。
あるいは外国型自体には興味無くとも、廉価ゆえ素材として活かせる。
米型貨車を黒く塗り日本式のレタリングを施し、いかにも日本型っぽく見せたり、とか。
こんな事やってる者は少数派かと思いきや、意外とそうでもないらしい。

859 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/07(月) 08:36:29 ID:hQd26o/F
>>857-858
それならプラレールがオススメだよ。青いレールさえそろえておけば、
どんな車輌だってスイスイ走るよ。



860 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/07(月) 12:28:54 ID:AQXDJYly
>>859
だったらおまいがアサーンやバックマンをプラレールの青い線路の上で走らせた
動画でもうpしてみれ。
他人に奨める前に先ずは自分が手本を示さねば。話はそれからだ。

861 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/07(月) 23:43:17 ID:Hnet9Aqh
>例えば公開運転会や貸しレイアウトで、16.5mm軌間のDC2線式の線路さえあれば
>日本型でも外国型でも、関係無く走らせられることがユニゲージの利点。

折角広くモデラーの交流を進めるための場を持っても、
かたくなにDC2線式の16.5mmゲージだけにこだわり、
他スケールやナロー、AC3線式やDCCなどの多様性を否定し、
ひたすら同じレールに乗ることだけに固執した、
狭い殻に閉じこもる視野の狭いヤツがいるスレはここですかw


862 :千円亭主 ◆JVEbhP5n7A :2008/04/07(月) 23:45:15 ID:YpCZICYw
さて今夜も、1/80・16.5mmの素晴しいHOゲージをマタ〜リと愉しんでおります。

まぁ、世の中にはいろいろな人がいますからね。
人生いろいろ、価値観もいろいろ、愉しみ方も拘り方もいろいろあるんですよ。
そういった“いろいろ”を認めたくない人がいらっしゃるようですな。
鉄模ユーザーのベクトルって皆同じ方向を向いてなければならないものですか?
皆さんその辺りどのようにお考えなのでしょうか。。。

863 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/07(月) 23:55:36 ID:AQXDJYly
>>861
はぁ?>>858をどう解釈したらそう読めるのか。
他規格や多様性の否定などどこにも書いてないぞw

864 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 00:02:00 ID:JgWzIPI4
別にDC2線式16.5mmのレールだけでしか、
日本型も外国型も走らないわけじゃないだろう。

それとさ、昔の物資欠乏時代じゃあるまいし、
廉価プラ外国型塗り替え正体不明モデルで遊ぶ下流モデラーの楽しみ方も、
いい加減聞き飽きたんですけど。

865 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 00:11:28 ID:vKiIiKo7
正直なところ、蒸気をスクラッチビルドする際、16番というのは結構メリットなんだな。
足回りの設計に余裕が出来る。
ハチロクなんかはガニマタになってしまうが、C62何かは気にならない。
なんていうか安定感があるんだな。
むしろゴハチなんかは16番のデメリットが大きい。
正面から眺めた姿は似ても似つかない。
で、今晩はKATOのゴハチですが、先輪の脱輪はなんとかなりませんかねえ。
バネを外してウエイトに替えると良いかも。
同じKATOのDD51と比較すると欠点が目立つ。
不思議とエンドウの線路だと脱輪しないのはジョイント部分がしっかりしているからでしょうか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
それでは本日の外周はゴハチが引く山陽夜行急行といきましょう。
オシ16はフジモデル。急行安芸のようです。
少々ブラスモデルが入っていてもKATOプラゴハチはものともしません。
対向してあたかもゴハチのように突進してるのはBLSのAe6/8です。
BLSとSBBのEpIIIの車両達・・・美しい。




866 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 00:28:08 ID:JgWzIPI4
>正直なところ、蒸気をスクラッチビルドする際、16番というのは結構メリットなんだな。
>足回りの設計に余裕が出来る。

ホントは完成品買い集めるだけで精一杯の泡沫コレクターが、
自分の生涯をかけた(でも他からみればケチな)コレクションの資産目減り防止に、
必死になっている様はまさに涙ぐましいばかりwww

16番の蒸機全般にいえることだけど、シリンダー周辺やランボードやキャブの幅等、
16.5mmゲージとの辻褄あわせには随分苦労しているよ。
そいういうの気がつかないのなら、それはそれで幸せかもねw


867 :ももも:2008/04/08(火) 00:36:30 ID:Le+i7LaD
>>859
そういえば、箱に1/87 HOと謳っているプラレールの方がマシと言っていた人が
居ましたね。

>>864
>別にDC2線式16.5mmのレールだけでしか、
>日本型も外国型も走らないわけじゃないだろう。
誰も、DC2線式16.5mmのレールでしか走らないなんて言っていませんよ。
その利点を享受している人の話は出ましたけど。

>いい加減聞き飽きたんですけど。
聞き飽きましたねぇ。
縮尺の数字だけあってれば満足できるらしい人の遠吠えを。

868 :ももも:2008/04/08(火) 00:37:32 ID:Le+i7LaD
>>866
幸せならいいんじゃない?

869 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 00:40:16 ID:JgWzIPI4
>誰も、DC2線式16.5mmのレールでしか走らないなんて言っていませんよ。
>その利点を享受している人の話は出ましたけど。

この理屈も聞き飽きたねぇ。
レールの幅だけあっていれば満足できるらしい人の遠吠えを。

870 :ももも:2008/04/08(火) 00:53:39 ID:Le+i7LaD
>>869
うんうん、そうですね。
レールの幅だけあっていれば満足できる人と、
書いてある縮尺が1/87-HOなら満足できる人の二種類が居るわけですね。
で、何が不満なの?

871 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 01:54:54 ID:cofxe24f
レールの幅が16.5mmだというだけで、
何でもかんでも見境なくHOだのHOゲージだの呼びたがる、
考えの足りないユーザーとメーカーの存在だろ。


872 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 02:01:26 ID:cU17CYc0
>>871
つーことは、1/80・16.5mmという規格自体は否定していない、ということでよろしいか?

873 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 02:26:39 ID:yoRlJk4e
>>872
1/80 16.5mmがホントに規格といえるのかどうかはともかく、
それ自体を否定するなんてことはおかしいだろ。
そういうのは否定というより個人の好みを語っているだけ。
12mmが高額だとか何とか言い張っているのも同じでしょ。
ただ自分の経済状況だけから、高いとか安いとか言っているだけ。全然意味なし。

874 :ももも:2008/04/08(火) 02:29:26 ID:Le+i7LaD
>>871
書いてある縮尺が1/87-HOなら満足できる考えの足りないユーザーは許容できるんですか。
まぁ人それぞれって言えば終わっちゃう話ではありますがね。

875 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 02:53:35 ID:yoRlJk4e
>>874
>書いてある縮尺が1/87-HOなら満足できる考えの足りないユーザーは許容できるんですか。

その製品に満足できるかどうかはともかく、製品がある特定の縮尺を表示しているということは、
少なくともその製品の作り手側は、その縮尺で作ろうと意図して、そして実行したわけでしょ。
とりあえずゲージ論的解釈においてはその表示が妥当なものなら、
その意図や努力に対して文句をつける筋合いはないね。
逆に言えばどんなに素晴らしい製品であっても、表示の方法に合理性を欠いていれば、
それは批判の対象だ。

876 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 13:18:00 ID:cU17CYc0
呼び方や表示の問題はスレ違いだ。余所でやってくれ。

877 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 16:36:45 ID:9M6hgGLo
>HOとは縮尺の話であって、

こういうの嘘なんだよね
1/87が出現する前から16.5mmはあったわけで
Oゲージ1/48の軽便が16.5mmなんだよね

12mmや13mmはHOじゃないね


878 :ももも:2008/04/08(火) 22:31:24 ID:Le+i7LaD

>>875
>その製品に満足できるかどうかはともかく
製品に満足できるかどうかはともかく、箱に1/87 HOと謳っているプラレールの方がマシと
言っていた人も居ましたね。
まぁ、本体よりも縮尺を有り難がるセンス自体が私にはよくわかりません。

>それは批判の対象だ。
まぁ批判する自由はありますから、勝手にどうぞとしか言えません。
それがどれだけ世の中に受け入れられるかは別問題ですが。

879 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/08(火) 23:50:00 ID:vKiIiKo7
>ホントは完成品買い集めるだけで精一杯の泡沫コレクターが、
>自分の生涯をかけた(でも他からみればケチな)コレクションの資産目減り防止に、
>必死になっている様はまさに涙ぐましいばかりwww
君が涙ぐむのは勝手だけど資産の目減りなんちゃらってのは的外れだなあ。
模型に資産価値を求める方ですか?
もしかしてヤフオクの転売屋さんですか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
>16番の蒸機全般にいえることだけど、シリンダー周辺やランボードやキャブの幅等、
>16.5mmゲージとの辻褄あわせには随分苦労しているよ。
>そいういうの気がつかないのなら、それはそれで幸せかもねw
16番のデメリットとしてありとあらゆるところに書かれていることを自分だけが気がついているようにかかれてもねえ・・・
そのデメリットを解消するためにTMSでは蒸気・電機の1/80設計図面を載せていたの知らなかった?
まあ知らなくても無理はないな。




880 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/09(水) 01:51:31 ID:3LV9djqz
16番の蒸機だとエアータンクが欠き取られて
変だよな


881 :759:2008/04/09(水) 21:46:22 ID:1k6Vw5my
連結器スレは他にあるけどNゲージの話題で持ちきりなので継続したネタとしてここに記す。

軍曹キター! 一週間強で到着したわけだな。とりあえず話題にした後で5両分10個を頼んだのです。
軍曹単体で試してみたが、片方のナックルさえキーが外れれば連結&開放するようだ。
そしてキーが落ちた状態のナックルは動かず、手で引っ張っても連結は外れない。
色は鋳物の色で、ケィデイーよりも鉄っぽい感じ。
大きさは高さは近いが横幅は半分弱だ。開放腕がないことも影響して存在感は半分だ。
この連結と開放の仕組みはケィディーよりもはるかに実物に近いぞ?DCCの車両個別制御の感覚に似たものを感じる。

千円氏、や ら な い か?








882 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/10(木) 02:15:12 ID:H51RR7U/
>>881
現物見ていないけど、なんとなくよさげな感じかな。

ただなぁ、
今まで革新的な機構を売りにして、現れては消えていったいろんなカプラーを思うと……


883 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/10(木) 03:46:21 ID:7s/QW1db
なんつーか、「ウォークアラウンド制御」というやり方に
プラレールと同じ匂いを感じるのって俺だけ?

884 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/11(金) 10:28:19 ID:rRw34BVU
カプラーポケットに開放機構が組み込んであって、
DCCのデコーダのファンクションに繋げば作動するとか、
あるいはカプラーポケットにファンクションデコーダまで装備しているとか、
そういうカプラーが出てきたら面白いだろうな。
制御できるデコーダの数やコストの問題もあるから全車に装備は無理だろうけど、
機関車と車掌車とか、電車の先頭車とか、それだけでも随分面白そうな運転が出来そう。


885 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/12(土) 11:31:02 ID:ko2+/nBV
>>884
カチャっと動かすだけなら、安物玩具ラジコンでも取り敢えずやって見ることは出来るな。

886 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/12(土) 11:41:30 ID:86KPplT1
>>885
そんなに簡単かな。机上の空論っぽいな、それは。

887 :ぷろじぇくと80 ◆gIScO/y6dA :2008/04/12(土) 11:50:06 ID:AmAYN517
スケールモデルってのは、なんかこびりついたカスを必死に再現することですか?

888 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/12(土) 18:05:39 ID:MS+SZjZR
つーか、“軌間と車両の縮尺の一致”ただそれだけがそんなに大事なら、いっそ
(ディテールも価格も)蟻プラモや富が昔出した12系のレベルで1/87・12mmで
出してもらえばいいじゃん。上と下の縮尺さえ一致してれば満足なんだろ?
ここのスレのファイン厨どもはそんな製品でもウハウハ言って買うんだろうなw

889 :千円亭主 ◆JVEbhP5n7A :2008/04/12(土) 21:26:02 ID:PI5ZoOLH
さて今夜も、1/80・16.5mmのHOゲージをマタ〜リと愉しもう。

>>881
確かにHPの絵を見た限りではカプラー自体は実感的ではありますね。
尤も私の場合既にケーディーにドップリ漬かっており、今更他のシステムに変えるのも
なぁ…といったところです。
因みにケーディー導入のキッカケは“とれいん”の昭和59年6月号を読んで。
まぁ>>883氏の“プラレールと同じ匂い”は云い過ぎとは思いますが、私としては
脱線でもしない限り、線路上の車両へは極力手を伸ばしたくないですね。


890 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/12(土) 21:38:03 ID:MS+SZjZR
>>889
何でもかんでも片っ端からケーディーに変えてるんですか?
俺は今のところ自動連結のみで自動解放は必要性を感じてないので
過渡カプラーはそのままです(w

891 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/12(土) 22:16:57 ID:KMH08DLa
編成単位での運転だけならカツミのドローバーの方が自然開放しなくて良いんじゃねぇのかと
思うことも有り。

892 :759:2008/04/12(土) 22:53:44 ID:Zt4t4NTc
レスありがとうございます。軍曹の取付と使用感の報告であります。

取付に当たってはケィディー5番のカプラーポケットが必要です。
ところが皆さんご存知のように日本では8番6番あたりが一般的。このポケットはまったく使えない。
アメリカ型でもブラスモデル以外はポケット整形済みなので5番付属のポケットは真っ先に捨てられる運命なんですよねw
というわけで軍曹の取り付けはその数だけ5番ポケットを探す事から始まりましたw
手持ちの58番などを開封してポケットだけ取り出しました。

軍曹の根元の厚みは5番ポケットいっぱいの厚みがあり、ポケット取付後は上下にガタはありません。
30番台のポケットは軍曹を削らなければなりません。ところが軍曹はカシメで上下パーツを一体化させているので、特に上側は
削りにくい感じです。というわけで30番台ポケットはまだ試していません。無理ではないと思われます。
とりあえず狭い部分へは5番ポケットを切り刻んで押し込むことにしました。

連結器のほうで高さ調整の手段がありませんのでブラスモデルなどは苦労しそうな感じです。



893 :759:2008/04/12(土) 23:08:14 ID:Zt4t4NTc
運転してみましたが、メリットデメリット共に感じました。

メリットは、これは連結開放が出来るダミーカプラーだということ。連結できること自体が信じられない小ささです。
カプラーの左右動のためにその両脇が開いていることが気になり始めました。
磁石の棒のこつを飲み込めばけっこう簡単に連結開放ができます。自然開放は一度もありませんでした。
棒の扱いはケィディー開放用の磁石よりは簡単だと思います。
アンカプラーの位置の制約を受けないというのは、それだけで入れ替えが楽しくなります。

最大のデメリットは、特に開放のときにキーが外れたかどうかまったく確認できない所でしょうか。
磁石を押し付けて機関車を動かすのですが、まず失敗はしないのですけど動いてみるまで外れたかどうか判らない
というのはかなり不安で心休まらない感じがします。
次に、連結の前にも棒で軍曹のご機嫌をとる必要があるところ。
軍曹は復元ばねがなく、自動で前を向いてくれません。(30番台ポケットで復元ばねを試してみたい気はあります)
またナックルを開かねばならず、棒でちょいちょいと触る必要があります。(簡単に開くことは開きます)
向き合う軍曹が正面を向けているかどうか気を配ってから微速で車両を合わせねばなりません。
ナックルは片側が開いていれば大丈夫なようです。
連結は実物の自動連結器の手順をそのまま模型で再現するわけで、これが楽しい人には最高の連結器でしょう。





894 :759:2008/04/12(土) 23:26:34 ID:Zt4t4NTc
なんとなくケィディーのよさを再認識した感じもしますw
確実に動く仕掛けというのは、機構面での余裕(遊び、ゆとり、大きさ)を充分に与えているからこそ苦労知らずなのでしょう。
スレ違いの話のはずだったんですが、スケールモデルが鉄道模型の救世主なのかどうかという問題に戻ってくるので自分でも驚いてます。
静態模型ならいざ知らず、鉄道模型の仕掛けを楽しもうとすればスケール的な再現よりも確実な動作のほうを優先させることも必要ということなのでしょう。
ケィディーが満点だとは思いませんが。884さんの希望は私も常々感じていました。

軍曹さんは癖はありますが、ブラスモデルの鑑賞がメインだという人は試してみる価値は大いにあるんじゃないでしょうか。
連結可能で実用に耐えるのにダミーカプラー並み大きさとディテールというところがもっとも活きる人こそ、買うべきです。
入れ替えはちょっと・・・w



895 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/13(日) 01:45:06 ID:i3JW/qfQ
ようするに、1/80模型は、HOの線路借りて走ってるだけで、16番だけどHOじゃない。 常識。

別スケールの別体系の模型だよ。それ自体、いいんじゃない?

でも、ホントのHOスケールの車両のワキに並ばされると、水ぶくれのドザエモンみたいに酷いもんだ。
一割もオーバースケールのボディーだからね。
足回りなんか2〜3割オーバースケールだ。
よくもHOスケールの仲間に入ろうとするよ。まったく、恥ずかしくないのか。

H0なんて言わず、独自の世界を築いたほうがいい。
1/80はスケールモデルの世界に首を突っ込もうとするとハズカシイ模型だよ。

896 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/13(日) 06:21:38 ID:Ndf19eW4
>>892-894
なるほど。実物まだ見たことないんですが、なんとなく雰囲気は伝わりました。
ただ個人的にはもう少し様子見かな、という感じもしますが…
やはりあとはどれ位の人達がこれを支持するのか、あるいは機構面での発展はあるのか、
DCCとのコラボはどうか、そのあたりがポイントになってくるのかもしれません。



897 :千円亭主 ◆JVEbhP5n7A :2008/04/14(月) 01:07:17 ID:ExkLbsJj
さて今夜も、1/80・16.5mmの素晴しいHOゲージをマタ〜リと愉しませて頂きました。

>>890
>何でもかんでも片っ端からケーディーに変えてるんですか?

機関車・貨車・旧客は原則として替えてますね。但し米型オアカーは改装した分のみ
片側のみケーディー化(ハンドルの付いた側はホーンフックのまま…経費節約w)。
連結する際は当然同じ連結器が向き合うように線路上に載せます。尤も、滅多に編成を
組替えるわけでもないので、もう少しケチってもいいかな?な〜んて(w
加トの12系はスハフ・オハフの車掌室側のみ替えました(他はカトーカプラーのまま)。
キハ58系は密着自連のままです。
>>891
私も遠藤の古い気動車はドローバー活用してますよ〜。
但し先頭に出る車両のみケーディー6番をダミーで…以前ヤフオクで落とした遠藤の
ブリキ貨車に、開放腕切除された6番がついていたのでそれを活用(w



898 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/14(月) 21:59:53 ID:zeq/oPe+
>>897
そんなセコイことしなくても、
ミンナ揃ってケーディーにすればいいじゃんか!!

ケーディー欲しい、でも一両分ラーメン10杯、アア!の時代じゃないんだよ。
エンドーのドローバーなんて、おもちゃチックの典型で、
正面から見ればガニマタ、横から見たら、オモチャ、の
救われない哀しい存在だったね。


899 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/14(月) 23:22:11 ID:xuJP8SxD
>>898
>ケーディー欲しい、でも一両分ラーメン10杯、アア!の時代じゃないんだよ。
はて?
ジャスコやマックスバリュで「トップバリュ」のインスタントラーメンなら10個
買っても356円(=ケーディーほぼ半袋(1両)分)ですが何か?w

それはそうと、千円さんほどの人が1両何百円のアメ貨車にケーディーをつけるとは
寧ろその事自体が驚きだ。「廉価は万難を排す」とか「お手軽RTRでお気楽極楽」
などと言いながら、実は意外とコダワリ屋さんだったりしてw

900 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/15(火) 00:28:06 ID:LiTkQn/+
確かに「廉価は万難を排す」を標榜するなら、むしろベーカーとか使うべきではないの?
これだって自動連結や、やったことはないけどランプを設置すれば開放も出来ちゃう優れものだよw



901 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/15(火) 00:40:24 ID:HoOcgulu
>>900
富のカマと旧客はケーディー5番が標準装備ですが何か?
わざわざベーカーに付け替えろってか?w


902 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/15(火) 00:52:08 ID:LiTkQn/+
ケーディにしてもアメリカの量販店なら一袋(2両分)で$3ちょっと位だよ。
お徳用パックならもっとお値打ち。さすがにこれだけの為に個人輸入はツライと思うけど、
特許の切れた今なら、なにもケーディだけに拘る必要もないはず。
機能的には殆ど同じ他社のケーディ互換カプラーならもっと安い。例えば、

ttp://www.discounttrainsonline.com/HO-Scale-Parts-Trucks-and-Couplers-Bachmann/HO_TRU_160_1.html

に載っているバックマンのEZカプラーなんて25両分入って$13.32。
今の為替レートなら一両分53円ちょっと。向こうの模型店なら大抵扱っているはず。
カプラー本体が樹脂製でナックルのバネの代わりにも細い樹脂を使っているのと、
カプラーポケットが付属しないだけで、あとは本家と殆ど同じ。混結も問題なし。
個人輸入の予定がある人はついでに注文してみると面白いかも。


903 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/15(火) 00:54:42 ID:LiTkQn/+
>>901
それに対する回答は>>902

904 :名無しさん@線路いっぱい:2008/04/15(火) 12:02:52 ID:wl2stUxv
どうやら>>902のEZカプラーは、
既にMARK2にモデルチェンジしている模様。
今の型では、ナックルは細い樹脂ではなくて、
本家同様金属スプリングで復元するようになったらしい。
カプラー本体の復元はプラ製で、これは従来通り。

これでますます差が無くなった?w

336 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★