5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いちじく・イチジク・無花果 3本目

1 :花咲か名無しさん:2007/09/14(金) 13:31:19 ID:MjkW6Pki
収穫の時期真っ盛り!皆であれこれ語り合いましょう。 質問も大歓迎。

前スレ
いちじく・イチジク・無花果 2本目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/engei/1165542787/

関連&参考サイト

イチジク(Wikipedia)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF

奈良県農業情報・相談センター
ttp://www.pref.nara.jp/nogyos/nousou/QA/12ichijiku.htm

いちじくの本  新特産シリーズ「イチジク―栽培から加工・売り方まで」
ttp://amazon.co.jp/o/ASIN/4540960075

コメリホームセンター 簡易版いちじくの育て方
http://www.komeri.com/howto/html/01950.html

2 :花咲か名無しさん:2007/09/14(金) 18:53:33 ID:bL3F7TXS
うちのバナーネ春に買った苗、
卵ぐらいの秋果が実ったッス。
いくつかははや取りしすぎてイマイチだったけど
汁がにじむぐらいまで熟させた実は非常に甘くて濃厚だった。
やっぱりギリギリまで熟させないと駄目なんですね〜
(アリが怖いけど)

3 :花咲か名無しさん:2007/09/14(金) 23:10:13 ID:fmBrZ2Uj
あれっ、2本目がつい最近立ったばかりじゃなかった?

4 :花咲か名無しさん:2007/09/14(金) 23:19:32 ID:AfGMbIti
いちじく・イチジク・無花果 2本目
1 名前: 花咲か名無しさん [sage] 投稿日: 2006/12/08(金) 10:53:07 ID:LLgyCgiW

5 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 15:15:25 ID:JJ0bOTv1
2本目がもう落ちてる。。。
取りあえず、>>1、乙!

6 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 20:32:05 ID:5QJjC2Wv
皆さん、改○園がバナーネのセール第2弾をやっているのを見ましたか?
樹高30cm内外、実が3−5個で2,000円也。

7 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 20:52:45 ID:kNL0w8/c
二株注文した

8 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 21:32:48 ID:fEB9EJUd
前スレで1.5mのじゃなくて30センチで実がいっぱい付いたの送ってもらった人いたよね?
もしかして今セール中のこの苗じゃね?

9 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 21:39:14 ID:KWZy7nIJ
欲しいけど、同じ種類を注文するのは…、あり?
悩んでしまう、店の思うつぼな俺がいる。

10 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 21:47:15 ID:5QJjC2Wv
>>8
ピンポーン! 私です。悔しいから6をカキコしたのですー。但し、私のは8個ついていますが。

>>9
そうです。店の思うつぼです。
もし練馬区なら、あおば農協へ行けば、例の「エルサレム」が1,500円でまだ並んでいますよ。5個の実付き。
その「エルサレム」と「バナーネ」は、殆ど瓜二つ。

11 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 22:07:48 ID:KWZy7nIJ
>>10
残念ながら、当方イチジク生産第1位(らしい)県に住んでいます。
こちらはお店に並ぶのはドーフィン以外見た事ないです。
いや、十分美味しいとは思うんですけどね。
やっぱりドーフィン以外も食べたいなぁ。
そんな俺はパスティリエも欲しいです。

12 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 22:30:59 ID:IEas0m4E
この間のe-フラワーのセールでバナーネを買ったんだけど、粘土質の土に根詰まりしてるから植え替えたい。
皆さんはどうしてますか?この時に植え替えは無謀なのかな〜。


13 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 23:05:47 ID:P9aXAFFJ
ロードス園○ネットで注文しました…
バナーネの方が安いんだ…

14 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 23:06:33 ID:+wJJbeny
元気じゃない=メンヘラー
じゃないのにねぇ・・・

15 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 23:08:09 ID:5QJjC2Wv
私は即9号の菊鉢へと鉢増ししました。一旦これを行った後、最低でも向こう12ヶ月は
何にもしないです。(肥料はやりますが。)

16 :14:2007/09/15(土) 23:08:31 ID:+wJJbeny
誤爆

17 :12:2007/09/16(日) 00:55:50 ID:n9VstcOK
>15
レスどうも。
明日、9号鉢を買いに行ってきます。

18 :花咲か名無しさん:2007/09/16(日) 15:36:49 ID:qoc28WNI
母ちゃんが、まだ裏側が緑なのに
「軟らかかった、すぐもげた。農家ならもう収穫してる」
と言って取ってしまう(ノД`)
全部真っ赤になって完熟しなきゃ自家製ならではの甘さが!!
…母ちゃんorz

19 :花咲か名無しさん:2007/09/16(日) 16:21:30 ID:VUUIO+DA
18 カワイソス

20 :花咲か名無しさん:2007/09/16(日) 19:12:30 ID:YDE6QRIm
>>18
そういう理屈を吐いてるやつを見ると
殺意が沸くよww

21 :花咲か名無しさん:2007/09/16(日) 22:33:42 ID:Uu/k1Eu8
殺意とかどんだけゆとりなのかと

22 :20:2007/09/16(日) 23:54:29 ID:YDE6QRIm
なんか自分の文を見たら
恥ずかしくなってきた。

なんかごめんなさい

23 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 00:21:53 ID:RS6NLVK9
母ちゃんてなんでも熟す前に取って食べちゃうよな



24 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 07:01:27 ID:2fUuwmaP
       ★★小泉純一郎と安倍晋三は朝鮮人★★
コピペして各板に貼り付けよう 知人にも話そう
小泉純一郎 
・戦前大臣を務めた祖父小泉又次郎は純粋な日本人とされる。だが、純一郎の帰化朝鮮人である父が鮫島姓を買い取り
 又次郎の娘をたぶらかして婿として小泉家に入る そこで小泉家は帰化朝鮮人である純一郎の父に乗っ取られた
 参照http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E7%B4%94%E4%B9%9F
・父親の純也は、鹿児島東加世田の朝鮮部落の出身者といわれる 日大卒業名簿には、純也の日本名はなく、
 見知らぬ朝鮮名が書かれているという  
 純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長であった
・結婚後、子供をもうけ即離婚した宮本佳代子は在日企業エスエス製薬創業者の孫
・小泉の元秘書官の名前は飯島勲←注目 帰化朝鮮人
・派閥のドン森喜朗も生粋の朝鮮人 ←森も帰化人がよく使う通名
・小泉は、横須賀のヤクザ、稲川会と関係が深い
安倍晋三
・岸家 毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の
 調達人が「ガン」と称する帰化人であったという 毛利はその功績によって「ガン」を
 田布施周辺の代官に召したてた このガンを岸家の先祖とする説がある
・祖父岸信介が文鮮明と共に 反共団体 国際勝共連合(統一教会)を設立
・官房長官時代統一教会「合同結婚式」に祝電を送り、話題に
・安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である
・グリコ森永事件時、明らかになった帰化朝鮮人企業森永のご令嬢と結婚
・そのわが国のファーストレディーは電通(会長成田豊、半島生まれの帰化人)勤務という分かりやすい
 経歴の持ち主の朝鮮の血筋
・韓国、中国の留学生に日本の企業に入ってもらうために住居費分、学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給
 日本人のワーキングプア層を全く省みない また帰化系在日系朝鮮人が日本の企業で技術を盗み、半島の現代などの企業に
 伝授していることが深刻な問題になっている 
・多くの朝鮮人が差別を主張し、警察、原発、自衛隊で職を得ている

あと、残業代をカットしようとしているトヨタとキヤノン製品の不買もお勧めです

25 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 19:56:36 ID:LGNvvkgT
>>22
ドンマイ、ドンマイ

しかしこう暑いと、二期成りものの秋果なんて10月頃に簡単に熟すんじゃない?
二期成り品種バンザイ!

26 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 22:30:48 ID:/yVsBuit
2000セールのバナーネ買ったんだけど
他と比べたらあまりにも安い
しかも実付き。

明日来るかもしれないけど
なんだか不安になってきたorz

27 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 22:31:52 ID:/yVsBuit
間違えた
2000×
2000円○

28 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 00:01:05 ID:BY9y6Dpu
俺も又カター

29 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 09:11:14 ID:r5k4cFms
なんか知らん間に日本にあるイチジクも交配させる技術が開発されていたんだな
スゲーやw

http://brain.naro.affrc.go.jp/tokyo/kikaku/No81.html
地域の先端研究
イチジクのフィッグ型品種に着生する雄ずいを利用した交雑育種
野方 仁 福岡県農業総合試験場 豊前分場
 
イチジクは雌性雌雄異株で、カプリフィッグ型(雄株)とフィッグ型(雌株)に区分される。
「蓬莱柿」や「桝井ドーフィン」などの食用として栽培されている品種はフィッグ型で、
果実内に雌花だけを着けるとされてきた。しかし、フィッグ型に区分される品種において、
きわめて少ない割合であるが雌花に雄しべが着生することを見つけた。
この雄しべから採取した花粉を利用して、フィッグ型品種同士を交雑し、実生を育成中である。


更に詳しくはコチラから
http://www.joho-fukuoka.or.jp/new/chiteki/fukuoka/pdf/2006/2006-040.pdf



近い将来凄い品種が生まれてくるかもしれない

30 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 09:48:34 ID:D+fMo5fE
>>29
ウオッ!興味深い資料を有難う。今日の夜じっくり見させてもらうよ。

どこかのサイトに、イチジクは交配できないから品種改良はありえない、なんてこと言ってた椰子がいた。
でも、ドーフィンひとつとってもフランスの写真と日本の写真、さらには国内ドーフィン同士でも
業者によって随分写真が違うし、また地元スーパーに出るものも入荷ごとに感じがちがっている、
更にはうちのドーフィンはもっと赤いぞ!、など等疑問があった。たぶん枝変りを選抜して
開発が進んだのだろうけど。

トンクスです。

31 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 10:32:10 ID:UiKmPcfM
>>30
ドーフィンの場合は枝変わりよりも地方風土の影響の方が強いと思うよ
オイラの家山間部にあるんだけど同じ親株から挿し木した蓬莱柿が
家周辺と平地、逆にもっと高地の民家で栽培されてる各個体でかなり形態が変わってくるし

32 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 11:06:34 ID:Y4LtlUQj
バナーネは地元の園芸店などでも価格が下降気味。
人気&拡散により何れプレミアムから外される?

33 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 11:32:53 ID:xSIujfLf
美味しいものが普及するならプレミアムから外されて良いじゃない。
ところでイチジクに詳しいお兄さん方へ質問です。
今、葉っぱがワッサワッサなりすぎて実が日陰がちになっているのだけど、そうなると成長遅い?
1〜2枚は取ったんだけどまだ陰になっているんです。バッサリやった方が良い?

34 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 11:57:13 ID:S24Xmg7O
今直ぐ、バッサリやっておkですよー。

35 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 12:00:03 ID:xSIujfLf
ありがとうございます。バッサリしてきます。

36 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 12:36:35 ID:tAz78WWU
よくわからんが、実は光合成しないから日陰でおKジャマイカ?

37 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 14:38:37 ID:jYXPvoZG
ロードス買っちゃったので、2000円のバナーネを買う決心がつきません。
バナーネって育てやすくて、早く実がなるんでしたっけ。

実は、イチジクって食べた事ないんです。
スーパーでイチジク買えば、味を確認できますか?
でもスーパーのはあまり美味しくないんでしたっけ。

鉢植え栽培確実だし、皮膚もあまり強い方でもないし。

ロードス、って来年には食べられるんでしょうか。
2000円なら高い買い物でもないけど、迷います。
迷ってるうちに売り切れちゃうのかな。

38 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 15:21:23 ID:JEXnuac6
ここの方達も数種類のイチジクを育てていると思います。
ロードスの事、分かりませんが置ける場所があれば買っても良いと思いますよ。
違いがあればうれしいですしね。
スーパーのイチジク(ドーフィン?)も個人の好みはあると思いますが美味しいとは思います。
皆さん「より美味しい」ものを求めているんじゃないですか?

39 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 16:05:56 ID:D+fMo5fE
スーパーのドーフィンは美味いことは美味いけど、自分ちで完熟ものを採って食べると
ジャム状態でもっと美味いよ。(但し、うちのドーチャンが美味いのは最初の頃だけで
後半の実はポサポサしてくる。)
バナーネは、ドーフィンより更に美味い。大きいし。夏果は16度、秋果は最高で23度とされているけど、
その16度で既に一般的なドーフィンより甘い。
いずれにせよ、バナーネの実付き2,000円はどう見ても安い!
これで背中押しは十分?

40 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 16:22:27 ID:c+PiqVCk
バナーネは甘い、たくさんなる、大きさが100gくらいになる、ドーフィンより熟す時期が早い(うちでは)
味は劣るけど巨大な夏果も楽しめる・・・とほぼ完璧だ。
柔らかいから日持ちが悪い・輸送性が低いのが欠点だけど家庭で育てるなら問題にならないし。
あと、>>39さんのようにドーフィンって後半は熟さなくなってくるよね。
耐寒性が低いのも関係してるのかな。

41 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 18:19:52 ID:JEXnuac6
37さん、バナーネ買うのかなぁ?買ったら仲間が増えて嬉しいんだけどなぁ。
改○園のバナーネを買う人、ここの住人が半分以上だったりして。


42 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 18:52:29 ID:/zffGQ/q
蓬莱柿を昨年鉢植えして、今年2個だけ実を付けさせました。
他は摘果しました。

この実の食べ頃はどうすれば分かりますか?
触ってみる?色を見る?etc…教えて下され。

43 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 19:15:11 ID:nSZUwVlc
>>33
実は日陰でも熟すよ。
葉っぱ関係ない。

>>42
色(全体的に色付いて、茎近くまで赤くなればおk)と手触り(軟らかいかどうか)

44 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 19:24:07 ID:xSIujfLf
〉〉43
ありゃ、やっちゃった。ま、何事も経験だね。
教えて頂きサンクスです。

45 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 19:46:46 ID:yJplG1G8
質問です。
いちじくが熟するまで待っていますが、
アリと格闘中です。
何かアリ対策ありませんか?
毒をまくのは、嫌なので、
良いアイデアあるかた、おねがいします。

46 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 21:38:09 ID:clrQJ3AT
植えて20年以上。
未だ、実は青く小さいまま。
その青い小さい実が無数に散在してる。
早く食べさせておくれ。

47 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 22:04:09 ID:W2Z2D1Z8
近所のホムセンに6〜8個の実付きのバナーネが1280円でたくさん売られていたけど本物なのかな

48 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 08:18:12 ID:RU67T6jP
バナーネ価格破壊ですか?

49 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 08:41:48 ID:zYdf7Dbz
>>47
地域は?
「バナーネ」と銘打って?それとも漠然と「大実イチジク」とかの札つけて?

50 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 18:35:13 ID:TZboIJWF
>>37
一昨年の11月にロードス購入。鉢植えにしました。
去年、実が2つ付いて喜んだのも束の間、9月に入って直ぐ熟す前に全て落下。
期待したアタシがバカでしたorz
ってことで、期待しない方が良いかと。

でも、今年は結構収穫できてます。

51 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 19:41:32 ID:b0CTTWGc
>>49
浜松市のカイ○ズです。
バナーネの札がついていて、隣にここで育てていますと農場の写真と品種特性が貼ってあった。
品種特性は、1年に2度収穫でき一般的なイチジクより甘く非常に大きい実がつく、と書いてあったと思う。

52 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 20:08:03 ID:zYdf7Dbz
>>51   49より
情報有難うございます。
ずっと上のスレで誰かがバナーネの品種登録が後3・4年くらいで切れるような
情報ありましたよね。改○園によると、その期間内は販売業者は登録権者にお金を
払って苗を売っているとのことでした。ただし、私が買った「エルサレム」のような
裏ルートが無きにしもあらずで、それは大抵個人が危険をおかしながら細々とやっている。
品種登録期限が一旦切れれば、改○園では他の名前を考えて売り出す、と言っていました。

カイ○ズともあろう組織が、品種登録権者にお金を払う方法でやっていないはずはないとすると、
1,280円でも商売として成り立つってことですよね(客寄せの出血サービスでない限り)。
そうだとすると、他の業者のあの値段設定は何なのでしょうね。えぐい商売だ。プンプン!

53 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 20:28:09 ID:S15odxoX
市販のイチジクを買って食べてみたんだが、自家栽培とは別物だな。
ジューシーさに欠けると言うか、果実に張りが無くて妙に柔らかく、歯ごたえが無い。
味ももっさりして、完熟果の刺すような鮮烈な甘さと舌触りが無い。

54 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 21:25:37 ID:FilzQRRR
>>52
近所のイチジク生産農家は皆 バナーネを畑の隅に植えて自家用にしてますよ。
出荷用はもちろんドーフィンだけどね。だから農家なら誰でもさし木で量産
出来る品種になってしまった。値崩れしてるんじゃないの?

商標登録されたバナーネと言う名前さえ使わなければエルサレムで販売しても
問題ないと思いますが。エルサレムのほうが正式名称でバナーネは桝井さんが
作った名前なんでしょ?違ってます?

55 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 21:54:40 ID:HbInHiBh
う〜ん、一連のレスを見てたら近所のカイ○ズに行きたくなってしまった。

56 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 22:17:54 ID:HDuNHod8
俺は量産型エルサレムでいいや。

57 :花咲か名無しさん:2007/09/20(木) 09:27:16 ID:PtR8Lg0z
じゃあ俺はヌーベル・ディザードで。

58 :花咲か名無しさん:2007/09/20(木) 11:39:38 ID:sd8By7Ng
それ「エルガイム」じゃん。ちょっとワラタ。

59 :花咲か名無しさん:2007/09/20(木) 21:27:41 ID:2fG/w2de
バナーネ来た
幹はそんなに立派なものじゃないけど
実が6個ついてた。

植え替えたほうがいいかな?

60 :花咲か名無しさん:2007/09/20(木) 21:48:42 ID:OQVYdqmx
ところでイチジクってさ
室内に取り込んで観葉植物と一緒に年中15度以上で育成したらどうなるかな?

61 :花咲か名無しさん:2007/09/20(木) 22:41:19 ID:Mu0YwyD7
>>59
おめでとう。バナーネはもう在庫なしになってるね。
あの小さな鉢のままで十分な栄養が取れるか心配だったから、鉢増ししたよ。

>>60
腐るでしょう。イチジクの原産地は中央アジア-中東-地中海にかけての乾燥地帯。
サンサンと注ぐ太陽と加湿でないことが成功の鍵だから。

62 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 00:23:43 ID:eFdlF5lM
ん?イチジク属は果樹の中では日陰の耐性が高い方だぞ
それに同じクワ科イチジク属のインドゴムノキが観葉植物として重宝されているのは同じ理由で陰への耐久度が高い為だ
(ちなみにゴムノキも雄株と雌株があって専用のコバチで無花果の受粉を行う)

ゴムノキが越冬できる環境なら普通に冬越しできる可能性も高いと思うが

63 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 00:27:26 ID:eFdlF5lM
因みにイチジクの本当の原産地は定かになってない(農業品種化の時期が早くで正確に原種を追えない)
それと数千年前のあの地域は森林が広がり乾燥地帯ではなかった(人間の活動で森林が消え乾燥地帯になった)

64 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 08:21:11 ID:pZoW7CcC
みんな、つべこべ言う前に実践汁!

第一、60が言ってるのは「年中室内」だよな。果樹に?ウドンコとハエは確実。

65 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 18:56:53 ID:qw7ySoeI
年中15度なら逆にウドンコもハエも発生しないんじゃないか?

66 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 20:57:55 ID:5Zkh2bYZ
実は成らないと予想するが
室内は冬だけが良かろうかと

実験結果に興味あり
人柱希望

67 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 21:15:05 ID:Py0uZgsW
こんな記事見つけた
室内栽培とはちと違うがハウス内で温度と肥料を与え続けた場合、
実がなり終わった直後にまた別の実が成長し始めるようだ

http://www.chiba.info.maff.go.jp/toukei/sokuho/genchi/joho1203.html
K種苗会社袖ヶ浦農場は、いちじくの水耕栽培により同じ木で1年に2度収穫することに成功した。
これは、野菜などで実用化されている水耕栽培技術を果樹に応用できないかと研究を進めてきたもので、
ビニールハウス内で炭素の一種とロックウールの混合物を栽培槽に入れ、苗木を定植し、
養液をコンピューター制御により補給するというもの。
これにより1回目の収穫は露地物の出回る前の6月上旬頃、2回目は12月下旬頃に収穫ができる。
同社では、一般農家への導入には、設備費や暖房費などコストをいかに低く抑えるかが今後の課題となるが、
露地物の端境期に出荷できることから価格も高く、栽培管理も比較的容易で省力化が図れる等メリットも多いので、
栽培農家の所得向上につながればと話している。

68 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 21:22:49 ID:yMloxyoZ
イチジク如きは地植え&放置でおk

69 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 21:29:16 ID:4ehnsryc
2期実り種なら年4回の収穫か・・・

70 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 22:28:59 ID:/R53Sr2m
いちじくっって、横に広がらないんですか?
近所のは2股に分かれてY字に伸びていますが。

71 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 22:37:51 ID:9wmsu7Ep
>>70
仕立て方でなるよ。
うちの近所のイチジクなんて取りやすい様に40〜50センチのところでずーっと伸びてる。

72 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 22:41:36 ID:9wmsu7Ep
>>71
高さ40〜50センチね

73 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 22:53:24 ID:CVeB4K5f
イチジクって水栽培可能なんだなw

74 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 00:31:14 ID:gvg5Svz+
>>65
我が家のエアコンは、最低でも18℃までしか設定出来ません。orz

75 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 11:23:19 ID:jqODPZtr
うちのバナーネとダルマティには過湿は大敵だよ。雨天が続くと硬い緑の幼果のうちから
黒いカビのようなものが付く。しかも最近晴天の日が少なかったから、果実が
肥大化しても白いままで、黒い斑が広がり始める始末。

76 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 11:34:19 ID:JWqQhjXG
黒い斑点はカビなの?
成長不良?

77 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 12:02:55 ID:wsrhzqHh
鉢で育てるのは無理があるかな・・・?

78 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 15:06:36 ID:JnW9VVDX
第一弾セールで買った1M1個実付きのバナーネと前レスした者です。
今日丁度真ん中の50cmの所からおがくずが木に張り付いていて
皮がむけてました。
触ったら、フカフカするのですが、これってカミキリムシ?
カイガラムシもおまけで付いてきたので、排除してもまた見つかるorz

置くところ無いからと第二段の3〜5個の苗は、我慢したのに〜
買って置けばよかったと猛烈に後悔

この状態だと1つしか付いてなかった上部の実は育ちませんか?
育たないようなら、剪定してしまった方が良いのでしょうか
どなたか、こんな不幸者にアドバイスして下さい
よろしくお願いします。



79 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 15:49:05 ID:FjP231XO
カミキリムシを駆除するなら薬剤注入は必須で実は食べない方がいい

実をあきらめて剪定&挿し木が無難じゃないか?

あるいは、可能なら返品交換してもらうかでしょうな

>・ 万一破損や枯死の状態で到着した場合、または不足や誤品の場合は交換させていただきます。
> その際のご返送料金は当社負担とさせて頂きます。
> 商品到着後直ちに当ショップまで下記の内容を添えてご連絡下さい。
> ・ ご返品頂きました商品が到着し、確認後に再配送のお手配をさせて頂きます。
> 万一、一時欠品している場合やお品切れの場合は、ご連絡の上再入荷をお待ち頂くかご指定の方法でご返金させて頂きます。

80 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 16:05:54 ID:FjP231XO
ちなみに家に来た2000円のバナーネ2株
ttp://zip.2chan.net/z/src/1190444664643.jpg

81 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 16:19:16 ID:JnW9VVDX
>>79
ありがとうございます。
受領書とか捨ててしまったものでやはり挿し木&剪定が良いのですかね。

>>80
うわぁ〜凄い立派。
やっぱり買えばよかったと更に後悔倍増してしまいました。

82 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 16:20:44 ID:jqODPZtr
一刻も早く状況を改良園に通告して、返品・取替を要求したほうが良いと思う。
品物を受取った者には受領直ぐに検品しなければクレームできないのが商行為の
原則だけど、それでも直ちに発見できないような瑕疵があれば2週間以内なら
返品・取替を要求できる。カイガラ&カミキリ付きで来たことを主張しよう。

83 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 16:31:48 ID:PO9H2zd7
37です。楽天の方でバナーネ注文してしまいました。
さあ来るでしょうか。
先日届いたロードスは葉っぱがかなり黄色く10枚、実は一つ、
>80の写真の緑色の濃い事。
>50さんのように、実が完熟まで残るかは不明です。

うちの地域の下院ズには、バナーネはありませんでした。
ロードスの鉢が父に見つかってしまい、
私の父曰く「お前イチジクなんか庭に植えるなよ!あれは川の側や畑みたいな
水気の多い場所に植えるんだ」と注意されました。
バナーネはベランダにしばらく隠して置くつもりですorz

>>53
>完熟果の刺すような鮮烈な甘さと舌触り

味の想像がつきません。

84 :星空のてっちゃん:2007/09/22(土) 16:35:42 ID:0RKLpGrN
ふむふむ。

85 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 16:52:15 ID:JnW9VVDX
>>83さんのレスをみて
在庫あるのか分かりませんが
自分も、楽天から注文してみました。ありがとうございます。
唯一の実も食べられない状況になってしまったし・・・

そのついでに、カミキリ&カイガラ虫のお話をしてみようと思います。
>>82さんありがとうございます。
皆さんの所のバナーネには、
おまけのカイガラムシはついてきませんでしたか?

86 :59:2007/09/22(土) 20:27:26 ID:4BwsrbuO
>>80のと俺のを
比べたらこれから元気に
育ってくれるのか不安になってきた・・・
葉もそんなにないし背丈も30cmくらいしかないのに
実は六個もあるから木が
疲れないかどうかが心配だ

87 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 20:51:29 ID:Jwesnf+i
今年植えたバネーネです。
30cmくらいで切り返して植えました。
いまでは、地上から2mくらいです。

ttp://uproda11.2ch-library.com/src/1131185.jpg

88 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 21:21:47 ID:9MZmNP/+
>>87
強く切り返すと1番上の芽が伸びすぎるから、
自分の場合40センチぐらいに切り詰めて、
上から2番目と3番目の芽をY字に仕立ててる。

89 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 21:47:23 ID:JWqQhjXG
〉〉85
うちのは一応ついてないみたいだけど…。個体差なんでしょうかね?

90 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 22:03:54 ID:etNSJL88
2千円苗はいまのところ虫は無し
ただ一番下の果実が一つ、疫病っぽく灰色に腐っていた

91 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 22:14:08 ID:0JuHeHkh
2千円苗のような小さい苗でも地植えして強剪定すれば>>87のように1年でモサモサになるものなの?

92 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 22:38:11 ID:jqODPZtr
2千円苗は30cm位で、この後年内の成長も限定的だから、来年は放置でいいとおも。

93 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 22:52:40 ID:dkaI7kvu
子供の頃イチジクを食べて全身に蕁麻疹ができて以来、食べることを遠ざけていたんだけど
今日スーパーに陳列されていたイチジクを見て、急に食べてみたくなって買ってみた
そして、ついさっき食べてみた。

うまかった…

94 :87:2007/09/23(日) 07:50:09 ID:g2FNDKhs
>>91
来年の春、大きめの鉢に植え替えて
ちょっと強めに切り返しを行えば
結構おっきくなると思うよ。
ポイントは、たぶん
「水を切らさないように&過湿にならないようにすること」

ちなみに、写真のポットは30Lのものです。

95 :87:2007/09/23(日) 07:54:07 ID:g2FNDKhs
>>88
バネーネは40cmくらいの方がよかったのかな?
同じ長さで切ったロードスは全然違う伸び方をしてるので
品種ごとに色々考えないといけないのかもしれませんね。

96 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 08:05:07 ID:sck9YZKY
オイリングっていつ頃やるんですか?
実がほんのり色づいてますけど。

97 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 15:53:20 ID:N41oY4OR
ロードスは濃厚な感じだった。ジャムっぽい。
だか、ドーフィンに馴染んでるから
イチジクの味=ドーフィン。
風味も異なるし他の種類が変に感じる。
これが貧乏舌ってやつなのか・・・?

98 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 17:59:41 ID:bWnqv8Hi
ドーフィンって、飽きがこない?
と言いつつ、今うちのイチジク達で熟したのないから、スーパー行ってこよっと。

99 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 19:02:15 ID:g2FNDKhs
>>96
着果後:60〜65日
横径:35〜40mm
果皮が緑色から黄緑色ないし淡黄緑色に変化し、
目が淡桃色から赤桃色ないし赤色をおびて隆起し、
果実内部の小果が赤桃色ないし赤色に着色し始める頃

だそうです。

100 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 19:02:51 ID:OTc5YRxV
 二年前ドーフィンとホワイトゼノアを植えました。次の年ホワイトゼノアが実を付けず
ドーフィンだけ一日1個づつ実を赤くし、家族4人で分け合って食べました。
 もっと食べたかった私と母はさらに二種類の苗を買って去年植えました。
そして、今年・・・
 
 
  ドーフィンだけで一日おきに8個は実を赤くしやがる!(TДT)
さらにホワイトゼノアも実を付けだした!他の二種類も実を付けてるし!!
食べなきゃならなくなるといちじく嫌いになりそーです。

 皆はそんな事ないですか?これからの人は気をつけて下さいな。T-T)ノ

101 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 19:24:26 ID:1nVhc0b4
>>100
それだけ植えれる土地のあるあんたがうらやましい

102 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 19:46:06 ID:RVcHWwUX
家も50x50mくらいの庭があるんだが
ウィルス病が庭木やハーブに大量発生していて撲滅できない・・・(庭木は家族のものだから処分できない)

しかたなく室内やテラスで鉢植えのイチジクを育てている

103 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 20:01:11 ID:bWnqv8Hi
>>100
それだけあるなら、生食にこだわることないじゃん。
ジャムやコンポートにすれば冬の間に楽しむための備蓄ができるし、ケーキや
パイのデコレーションとして使う。何?頭に浮かんで来ない?

パイ=イチジク・タルトの例:
ビスキュイ生地を作り、パイ型を焼く。冷えたら、固めに作っておいたカスタードが
生暖かいうちに流し込む。その上に皮を剥きスライスしたイチジクを、中心から外へ向けてアレンジ、
渦巻きを描くようにね。そのイチジクの表面をゼリー液が冷えたら、ハケで塗って酸化防止。
最後に、パイの縁取りはホイップ・クリームでデコレーション。
(厳密には、イチジクは皮を剥きスライスしてパットに敷き詰め、そこへボイルした
シロップを垂らして一晩冷蔵庫でシロップを沁みこませる。シロップは甘くなり過ぎないように砂糖を調整。)

104 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 09:02:25 ID:re+bFBFv
今年ドーフィンを植えた初心者ですが
実は2日前に色づきはじめ真っ赤になっていますが
ドーフィンの収穫の判断はどうすればいいでしょう

>43 の蓬莱柿と同様で
茎まで色づけばオッケーですか?

105 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 21:35:14 ID:z6aO75bA
誰か教えて、挿し木のやりかた。余分な枝を生かしたく。
今でいいの?
でかい葉はそのまま?、適当に切る?葉は何枚?
茎は緑のところでいいの?茶色のところ?
挿し穂は何cmくらい?
(関東です)

106 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 22:04:48 ID:8H2x8rt3
>>105
これじゃね?

http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1913/engei/itijiku-sasiki.html

107 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 22:17:54 ID:ftqVQQ9q
>>93は生きてるか?

108 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 22:25:44 ID:8H2x8rt3
>>105
106に付け加え。あれはたぶん、初心者が失敗しないようにというやり方であって、
慣れた人はそんなカッタルイことはしない。2−3月でなくてもいいし、庭土使ってもつくものはつく。

心配なら、図のとおりにして、但し、赤玉土を個々の鉢に入れて挿す。枝が育ち始めたら
たぶん根が伸びているだろうから、普通の土を入れた鉢にそうっと植えなおすと
1年も待たずに済むと思う。

109 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 00:32:03 ID:1OtFJ0Rj
流石に真夏の挿し木は無駄骨でしたよ。

110 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 07:48:14 ID:7V5FmZxd
先週の水曜日に緑色の実が1つだけ付いたロードス苗が届きました。
ほんのり色づいたので土曜日の夜にオイリングをしてみました。
オイリングをすると1週間くらい収穫が早まると聞きましたが、
今朝実を見たら、中心部分が2センチくらい裂けていました。
これは雨のせいですか?
表面は十分赤いみたいですが、茎の部分(?)は緑色です。

出来れば、完熟のロードスを食べたいのですが、
裂けてしまったらもう収穫するしかないでしょうか。
鳥よけに袋をかけていたのですが。



111 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 08:13:49 ID:swWXazkK
裂けたものを高湿度の中で放置しておくと、カビがつく。

112 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 12:46:55 ID:7V5FmZxd
せっかくなので、110のロードスを切って食べて見ました。
直径4センチ×3センチ。中は十分赤くて柔らかいです。
甘さは…そもそも無花果の味をしらないので
(無花果ジャムならあります。酸味の無いイチゴジャムみたいでした)
でも糖度30度?じゃないですねえ。軽い甘さ?
ロードスは皮はむくんですか?

父は実がもっとぱっくり割れて開くまで放っておくんだと言ってましたが、
それだと虫が来放題だと思うのですけど。
唯一のロードスだったので、味わって食べます。

楽天で注文したバナーネの方は今の所、何の連絡もありません。

113 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 13:11:46 ID:speiJvYk
田んぼの隅なら真夏でも着くぜ(´ω`)

114 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 14:03:25 ID:swWXazkK
>>112
>実がもっとぱっくり割れて開く

そ、そりゃ蓬莱柿の常識でしょ(但し、蓬莱柿といえども、口が開かずに熟すものも同一の木で発生して、こっちの方が遥かに甘く皮も薄い)。
フランス、米、ニュージーランドなどから導入されたものは殆どどれも口が閉じたまま熟すようです。
バナーネなど、品種によっては完熟近くになると透明の粘っこい汁が先端から垂れるものもある。

品質に関しては、初年度は苗が充実していないから、それが実力だと思わない方がいいでしょう。
うちの初年度ヌアール・シュクレも30度には程遠い味がした。それは最初の3個の話で、今
最後の1個が肥大化し始めているんだけど、8月に熟した3個よりもずっと大きいし、秋に熟すなら
糖度も少しは高くなるかと期待している。

115 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 21:46:28 ID:tFh1HZfQ
らっきょ見たいなカロンを1個収穫しました・・・(´・ω・`)
でもすっごく甘いです、食べた後も口の中に甘さが残りますね!

でもカロンってショボイ品種だなぁ、ロードスの方がよかったかな・・・

116 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 22:04:32 ID:oMldfAql
我が家のロードスもホワイトゼノアに劣る気がしたので
糖度を測ってみた。なんと・・・14度!
やっぱ、育て方だわなぁ〜


117 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 22:14:52 ID:dPx+sRyO
ロードスは風味が独特で味も濃過ぎるから嫌いな人も多いよ
このスレでロードス流行っているからと言って誰が食べても美味しい品種というわけでもない
実際ヨーロッパじゃそんなに美味しいと言われている品種じゃない

118 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 22:37:04 ID:oMldfAql
ロードスのヨーロッパ名はなに?

119 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 23:33:07 ID:swWXazkK
私の検索したところでは、ロードス島には古代ギリシア/ローマ時代から色々なイチジクが自生している記録があって
「これがロードスだ!」というものは無いようです。もしかして、たまたま日本に持ち込まれた品種をそう呼んだだけ?

120 :花咲か名無しさん:2007/09/26(水) 00:04:37 ID:Y6l2FuD7
実つきの鉢植えの味はパサパサして不味い。食えたもんじゃなかったバナーネ
これなら取って捨てて来年の力をつけたほうが利口。来年大きく育てたら多分美味い


121 :花咲か名無しさん:2007/09/26(水) 13:20:11 ID:f/xOj4B3
>>120
まさか届いた鉢のままで置いておいたとか?
3週間位まえに来たうちのバナーネは、直ぐに鉢増しした9号鉢の中で今根っ子が表面にまで出て
氾濫するように広がっている。実の大きさは変化なしだけど葉っぱが拡大して、
黄色っぽかったものが濃い緑になりつつある。2・3日おきに緑のハイポをやっているのが効いてると思う。
十分栄養を吸収して、10月には美味しい実を下さい。

122 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 00:00:54 ID:DZmd/MQ3
今2センチぐらいの実は、10月頃に収穫できますか?@茨城

123 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 00:52:20 ID:0F8aeeFg
>>116,117
むむっ、、、やっぱ一推しはバナーネってことか・・・

124 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 01:26:35 ID:RZlwQ5Qs
>> 106 , 108 ,109
参考になりました。
落葉樹なんで基本は冬なんですね。
でも今やってみよう。

125 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 08:33:47 ID:A/BCke7I
>>123
オクで、バナーネ苗1,000円で出ていましたよ。もう一つの名前を表に出して
=バナーネだという表現で。

126 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 09:13:08 ID:268jMWJf
バナーネとバナーナはどっちがウマーでつか?

127 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 18:18:08 ID:5oeS3Gr3
楽天でのみ在庫があった実付きバナーネ連絡ありました。
たのしみです。


128 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 19:16:50 ID:XqD8wfg/
毎日水遣りをしている鉢植えのイチジクの葉がすぐしおれてしまいます。
ホームセンターで実付きで1980円で買ったバナーネです。
ここで評判が良かったので買ってみました。

イチジクはすなり水を好むのでしょうか。

129 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 20:05:53 ID:A/BCke7I
何cm苗で鉢の大きさは?鉢増ししてありますか?

130 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 21:09:29 ID:XXWzdBnR
楽天でもバナーネ実付き無くなっているね。

131 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 21:14:04 ID:XqD8wfg/
>>129
6号ポットで、枝は70cm程度のものが2本です。
実は各枝5個前後付いていました。

今すぐ鉢増ししたほうがよいか、冬に鉢増しするか時植え
にしようか迷います。

132 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 21:37:56 ID:A/BCke7I
>>131
70cmで6号(しかも2本?)では、鉢が根っ子できつきつになり土があまり無い状態のため
保水力がないのだと思われます。
私なら、鉢増し/地植えのいずれでも今直ぐにすると思います。その際、根っ子を崩さずに。

133 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 22:43:43 ID:iQpSkow2
>>122
見てないからなんとも言えないが、ギリギリ大丈夫だと思う。

134 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 00:04:24 ID:dSw7r4Op
>>132
早速鉢増しします。土は保水重視の重めがいいですか?

135 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 00:41:08 ID:q9TMLYHo
サカタでダルマ売ってるのね。
fig-baud.comの記述を確認したけど、ダルマ>バナーネだな。
ビオレーソレリスは、大きさが疑問。本名違うのかな?
フレンチマルセイユは本名が不明だが、サカタの説明は魅力的。

Longue d'aout=Banane、Jerusalem
結実:2季成り。夏果は長大でバナナ形(90〜100g)、秋果はやや小さい(60〜80g)
木の成育:平均。剪定により、高さ2.5〜4m、直径4〜6m。

Dalmatie=San Pietro、Du Japon、Blanche Navello
結実:2季成り。果実は大きい。夏果は120〜150g、秋果は100〜120g。
木の成育:小。剪定により、高さ2〜3m、直径2.5〜4m。
小さな庭や鉢栽培に適している。 樹形はとても開帳性。

Bourjassotte noire=Violette de Sollies、Barnissote noire、Parisienne
結実:遅い1季成り。果実は良いサイズ(70〜80g)。
木の成育:巨大。剪定により、高さ3.5〜6m、直径6〜10m以上。
注意: この種類は小規模の庭に適さない。

Marseillaise?=Figue d'Athenes、Petite Grise、Blanquette、Couille du Pape
結実:1季成り。果実は小さい(およそ25g)
木の成育:平均。剪定により、高さ2.5〜4mメートル、直径4〜6m。 樹形はとてもブッシュ性。
栽培地域:プロバンスでよく栽培され、クリスマスのお菓子に使われる。

136 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 01:50:11 ID:5z4vdJTE
ん〜、でも両方育ててる俺はバナーネの方が美味いと思う
甘味はダルマの方が若干高いっぽいけど風味はバナーネのがいい

137 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 15:26:14 ID:E7EgdQyA
2000円バナーネ来ました。
根元に小さな白い芋虫がいます。
穴、空いてるみたいですorz

138 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 15:51:12 ID:E7EgdQyA
137つづきです。
速攻で電話しました。
非常に誠実な対応をして頂きました。
キチンとした苗を送ってくれるそうです。

今の虫入り苗は、我が家で養生する事になります。
そして我が家の無花果は3鉢になる事が決定しました。
……育てきれないかも。

139 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 17:52:53 ID:Tg6uTXDF
最後のノワール・シュクレを今日収穫。今回はギリギリ30gに到達。
改良園の説明ではカロンよりは大きそうだけど、それにしてもショボイ品種だなー。
来年も育てる元気がなくなりそう。

140 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 19:07:05 ID:KXkYebN7
ロードスとかノワール・シュクレとかカロンは小さいのがあたり前の品種だろ
それが嫌なら最初から買うなよw

141 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 21:14:02 ID:FAppqF/v
カロンよりは大きいのを期待したからじゃないの?実際はラッキョウ位の大きさだったっけ?
俺としては味がショボイのか大きさがショボイのか?気になる。
どちらにしろ初年度は期待しない方が…って事だったよね。
来年に期待して頑張ろうよ。


142 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 21:18:38 ID:9EAHqrcM
小型イチジクは管理さえしっかりしていればどれも甘味が強くなるよ
特にノワール・シュクレは甘いだけじゃなく香りもいい

ちゃんと栽培できていれば

143 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 21:18:50 ID:FAppqF/v
ごめん、今見たららっきょう位のはカロンの人だったorz

144 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 22:59:59 ID:xQzhmKHy
この春に植えた我が家のシュクレにも ひとつだけ
ピンポン玉程度の果実がなりました。
なんか黒紫ってかんじの色で、先日恐る恐る食べてみた。
あま〜い。でした。

145 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 23:03:58 ID:9EAHqrcM
シュクレいいのう

146 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 23:31:49 ID:BxXvPIIP
カロンの人です

いやいや、実が小さいのもショボイ要因ではあるけど、
樹勢の弱さや実付きの悪さも含め総合的にカロンはショボかったんよ。
そこで本体自体がやばそーだったので、今春非常用に挿し木を作った。
それが先日水差しをぶつけて挿し木の芽がポロリと落ちた。
しまたー!って思ったけど、イキナリ挿し木が元気に・・・!?
今は20cm強の挿し木苗に2個実が付きすくすく育ってるよ、もしかして収穫可能?
昨年は本体にも実が付かなかったのに・・・

挿し木苗が「これはヤバイ!」っておもたんだろうか、(´д`;)
意地悪して本体の芽も折ってみようかなw

長文でスマソ

147 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 23:39:46 ID:9EAHqrcM
実つきは、それぞれの品種にあった栽培やらないと良くならないよ
蓬莱柿を10年育ててるのに木ばかり大きくなって全然実がつかない人とかいる

根本的に園芸で実がつかないのは品種より栽培してる人間本人がショボイことが多い

148 :花咲か名無しさん:2007/09/29(土) 00:35:10 ID:WQAmtzC1
カロンはほんとに実つきが悪いよ。しかも隔年結果でおこるし
実の大きさはけっこう大きいほうだと思うけど。ラッキョみたいな形で6cmくらい


149 :花咲か名無しさん:2007/09/29(土) 00:39:09 ID:cKta0bAE
カロンはショボイ。

147は人としてショボイ。

150 :花咲か名無しさん:2007/09/29(土) 07:08:47 ID:kchfeTAb
確かにカロンは貧弱ですね。
樹勢弱く葉の展開少ない。
未着果節の発生多し

でも30グラム平均でも十分じゃない?
糖度高いし風味も良し。

他の品種も育ててるし満足してますよ。

151 :花咲か名無しさん:2007/09/29(土) 07:33:22 ID:Tcd6x2iG
パスティリエって育ててる人いる?
どっかのサイトの写真で見たのが
すごくおいしそうだったから興味持った。

152 :花咲か名無しさん:2007/09/29(土) 08:47:36 ID:ZsckmrtJ
>>145    139より
そんなにシュクレがいいなら、挿し木用に枝をお送りしますが。
うちはもう収穫が終わっているので、いつ剪定してもいい状態です。
うちのシュクレの略歴:今年の1月頃に改○園から購入。到着時は樹高25cmにも満たない
割り箸のような苗。最初から8号の浅鉢に植え、今日に至る。樹勢は主にV字型で、
長い枝は1m超、短い方は40cm位(あと10cm位のも根元からでている)。
長い枝から20cm位の挿し穂を3本取れます。失敗の余裕も見て、3本セットで、こちら払いで郵送します。
樹勢は強く葉っぱがいやに大きく長さ30cm近くあります。
お互いのIDが分からないような方法(郵便局宛とか)を希望します。


153 :花咲か名無しさん:2007/09/29(土) 10:14:09 ID:lbBvXq3+
カロン苗割り箸みたいなやつを去年買って
あまりにも小さいので、雑草を刈っているときに間違って
根元で切ってしまった、諦めていたのだが、小さい芽が出てきたので
気をつけて育てる、その年は割り箸サイズまで成長
今年になって、勢いよく成長してきた高さ1.2m 幹径2cm
しかし葉っぱがでかい、10年物の蓬莱姉のような大きさの葉がついてる
この品種は葉っぱの切れ込みが少ないんだね
今年になってから初めて気が付いた。

パスティリエは育てているがまだ成らない
パスティーってのが 夏秋兼用種とあるが
別物なんだなー、呼び方が違うだけだろうと思っていたよ
シュクレは俺のは成長しない、今年20cm伸びただけ、
来年からの本格成長を期待





154 :花咲か名無しさん:2007/09/29(土) 16:26:19 ID:YoC4LGeT
>>153
パスティリエ(パスティー)って書いてる人がいるけど間違いなの?
一緒だと思ってたよ

改良園のパスティリエ=国華園のパスティエ≠パスティー?

155 :花咲か名無しさん:2007/09/29(土) 18:23:45 ID:4ZKynUJ7
あまりこのスレには出てこないけどいろいろ育ててみてホワイトゼノアの優秀さを再認識したw

156 :花咲か名無しさん:2007/09/29(土) 19:10:30 ID:ZsckmrtJ
>>153,154
両者は同じで良いと思います。この↓サイトによるとPastellere (パスティー)は
Pastilière(パスティリエー)の別名となっています。

http://www.pommiers.com/figue/figuier.htm

157 :153:2007/09/29(土) 19:34:05 ID:ARlTtEUV
そうか同じなんだー
同じような気もするし、違うような気もするし・・・・
はっきり分からなかった

業者によっては 秋果専用種と書いてあったり
夏秋兼用種ってあるから・・・やはり違うのかなぁー っと思っていた

どちらかの業者が記入を間違えているんだな

成るようになれば何回成るかではっきりするだろうが

もう成らせている人がいたら教えて下さい

158 :花咲か名無しさん:2007/09/29(土) 20:07:18 ID:Tcd6x2iG
一応写真だけならこのサイトにあるよ
http://ichijikublo.asablo.jp/blog/2007/09/25/1818901

159 :花咲か名無しさん:2007/09/30(日) 00:22:29 ID:gzh0eXNp
>>152
ありがとう〜
でも挿し木用の枝というか、挿し木から作った枝なら持ってるんだ

出張してる間に数年掛けて育てたシュクレにカミキリムシが入って枯らしてしまい、
生き残りの枝から再生中・・・

160 :花咲か名無しさん:2007/09/30(日) 17:52:17 ID:jPQtsmTJ
>>155
そうだよな。
子供の頃、蓬莱柿なんか見向きもしないで
ホワイトゼノアの大木に登ってましたわ。
蜂と戦いながら。

地域によってはブルンスウィックをホワイトゼノアと
いってるみたいだけど どちらも収穫適期に食べれば美味しいな。

161 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 01:13:22 ID:lNSheDw2
そりゃ適期に食べればどのイチジクでも美味しい罠w

ただロードスとか地中海で選別された品種は日本のように
極端に熱くなったり雨が大量に降る環境だと味や風味が落ちたり甘味が下がったりする

162 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 09:06:36 ID:eKQezU/c
日本の暑さは異常ですよね。雨も凄いし。
赤道直下のシンガポールで3年間働いたことあるけど、こんな極端な気候ではなかった。
1年を通して30度前後なんだけど、小さな島で山も無いから、島の上を海風が通過して
暑い空気が長時間こもることがない。12−1月は「雨季」だけど1日1−2時間スコールが来る程度で
あとは晴れるか曇るだけで気温も20度後半で過ごし易い。でも、四季のある日本で育った者には
季節の変化が無いのは、精神的にも肉体的にもそのうち強烈にきつくなる。

果物も、温帯性のものが通常手に入らなくて、高級果物店で輸入リンゴのフジを見つけても、
手が届かない値段。輸送にむかないイチジクなんて見たことなかった。

イチジクは地中海現地で食べるとどんな味なんだろ。そういえば156に載っているサイトでは、
毎年8月に「イチジク祭り」なるものがあるとか言ってた。

163 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 15:55:56 ID:lymULkeU
イヌビワってあるじゃん。凄く甘いよな。蜜もたれてくるし。
選別して凄いのできないかしら(´・ω・`)

164 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 17:59:37 ID:KfUiYAUT
>>163
野山の果物ってのは、やっぱりどこかに欠点が有って園芸作物になってないことが
多いって思う。山でちょっとつまむだけなら美味しくても、沢山食べるとくどかったり、
種に毒があって危ないとか、収穫期が短すぎて商売に向かないとか。

ヤマモモとかもその傾向あるね。今住んでる所は街路樹になってるくらいで季節には
幾らでも完熟果ウマーだけど、東京のデパート行くとで馬鹿高い値段付いてるの。


165 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 18:53:32 ID:kozpt/LH
イチジク自体そんな感じだ
生産地の季節には浴びるほど食えるけど東京じゃ高い

野生のグミや山栗は小さいけど味が濃厚で栽培品種より確実に美味い
食用に巨大化品種改良して代わりに味が落ちてしまっている農作物も世界には多いよ
植物以外でも
シャモ→ブロイラー、野生の虹鱒→養殖用の3倍体魚(アンダーソン型)、カルガモ→合鴨、とかとか

166 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 23:15:30 ID:kozpt/LH
ところでこのバナーネやダルマティが問題にならんくらい大きいイチジクはなんなんだ
http://item.rakuten.co.jp/shikinosato/gs_f-4562186392851/

167 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 23:34:00 ID:8aTfM8AB
>>166
説明文がバナーネっぽいようなんだけど…。

168 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 23:35:08 ID:UU59Ni0c
>>166
一応、バナーネは
夏果:110〜280g 16.6度
秋果:35〜130g 23.4度
って桝井のカタログに書いてあったから
同レベルジャマイカ?

169 :花咲か名無しさん:2007/10/02(火) 00:08:51 ID:ppPLKHA8
>>166
どこぞで見た説明文と同じだなw

俺んちで今日収穫したバナーネ、外見はそこの画像のよりグリーンだけど
中は凄く真っ赤、グリーンとの補色対比が綺麗なイチジクだ。勿論ウマーかったよ。

170 :花咲か名無しさん:2007/10/02(火) 08:54:23 ID:htvd5Mpo
あれは、正にバナーネだよ。写真の実には柄があるけど、うちのも低い確率で
はっきりした首が付いているのが出る。実の色は、写真印刷上の問題も考えられるし。
あの業者、商標権者に使用料を払っていないから堂々とバナーネと言えないんじゃ?
オクで個人がバナーネと呼ぶのとは違うと思う。

171 :花咲か名無しさん:2007/10/02(火) 18:15:42 ID:VPGbybA2
JA直売所で買ったイチジク、全然甘くない。
先端がほんのり赤くなってるだけで、ほとんど緑だから熟してないんだろうな。
真っ赤に熟してたやつもあったけど、ちっちゃい虫がいっぱいたかってたから避けてしまったし。

早く庭のホワイトゼノアが収穫できるようになってくれればな〜。

172 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/02(火) 22:15:00 ID:jSkh6o1N
>>153
切れ込みが少ないっていうのは、木が大きくなると変化するものなのでしょうか?
我が家のヌアールドカロンの葉は切れ込みが深いと思うんですけど、蓬莱姉を知らない
のでなんとも・・
↓はうちの苗の葉の写真です。 割り箸のような苗が現在170cm位で生長の具合は同じ位だと
思うのですが、葉に違いがありますか?
http://jpdo.com/dd004/43/img/2938.jpg

173 :153:2007/10/02(火) 23:24:53 ID:01vc7f6q
>>172
カロンの成長具合は私の方が少し悪いですが、似ていますね
葉の切れ込みですが、下のほうの葉は、ほとんど切れ込みはありません
のっぺらぼう状態です、しかしでかいです
幅20〜25cm長さ30cm位でした

上のほうの葉の切れ込みは、その写真の半分くらいです
木のある場所が遠くて今写真を撮ることができません
もしかして苗が違っていたのかな・・・・


174 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 00:42:58 ID:9ViaBTrb
うちも年季入ったカロンあるけど葉っぱは切れ込み少ない罠

175 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 01:17:39 ID:hf9K7Ppg
蓬莱柿は本当に切れ込みが少ないぞ
ウチのはポプラの葉っぱかよ!ってくらい

176 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 11:31:49 ID:TXTO92XI
ロードスは切れ込みが無い、もしくはほとんど無い、
バナーネは切れ込みが深い。

で、いいのかな?

177 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 12:41:54 ID:z51rUc3k
その写真、ホワイトゼノア に見える・・・私だけ・・・。

178 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/03(水) 15:51:00 ID:9/Sm2bKh
>>153
ググッて調べてみたら、写真では切れ込みが深いものも浅い物も載ってました。
しかし、深いものの写真は2枚程度しか見つかりませんでした。
ホワイトゼノアでググッたら我が家の物にそっくりですね。まさか品種違いで発送された
とか・・そんな事は無いと信じたいです。
実れば実の特徴や味で分かると思いますが、実がなるまで3年程かかるようなので
待ち遠しいです。

179 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 18:21:40 ID:EHoMdVx9
ちなみにカロンと同じでキングも切れ込み浅め。
特に幼葉はその傾向が強い。
成長すると切れ込みはっきりしてくる。
でも栽培環境や施肥、水分量などに影響受けてると思う。


180 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/03(水) 20:52:06 ID:9/Sm2bKh
>>179
環境の違いも有り得ますよね。
カロンは実付きが良くない場合が多いようですが、環境による葉と実付きの関係を
調べて環境を整えることで収穫量が増えたりするかもしれません。
枝や節の長さによる統計は見かけましたが、生育環境と葉の形等を統合したものは
まだ見かけていませんので探してみようと思います。
多分有るのでしょうけど、私が見つけきれてないだけでしょうね。

181 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 20:59:46 ID:aQT/+Cpi
ロードスは樹勢が強すぎて鉢植えや狭い庭には向かないのが欠点かな
蓬莱柿より更に強くて1.8Mほど離れた場所に植えてあった桃が枯れちまった。
味はちょっとクセがあるけど俺は好き

182 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 23:34:13 ID:XntOl0LJ
糞コテ
詐欺被害記念カキコ

183 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 23:36:47 ID:ldLj8dIh
ロードス、鉢植えでも充分管理できますよ。要は肥料よ。
我が家のロードスは鉢も庭も豊産ですよ。

184 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 23:49:34 ID:hfXXhBXI
や、売りたい業者かなんか知らんがやっぱりロードスは面倒くさいよ

庭だと他の樹木用に与えた肥料まで吸収してアホみたいにでかく太くなるし
地上以上に根が広くでかくなる。所謂絞め殺し状態に近くなって他の果樹に影響がでる
鉢は鉢で強く剪定すると返って樹勢が増すし、切ると実がつかなくなる樹質。
肥料でどうにかなるなら他の優良品種で調整したほうが有意義だと思う

でも果樹園並みの土地があって広く栽培できるなら悪くないと思う
正直甘みが強いだけで余り美味しいイチジクとは思わないけど

185 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 00:00:01 ID:vXT+96qK
うーん、バナーネが白桃ならロードスはヤマモモかなぁ
カロンは同じ糖度30度でもバナーネの方向性で味を濃くした感じ
普通の人はバナーネの方がフルーツっぽくて美味しいかもねぇ

186 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 00:04:31 ID:vXT+96qK
ちなみに自分はどれも好きですが
あえて選ぶならカロンを押しますお
気難しいところが良いw

187 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 00:26:08 ID:o0oV/zsE
カロンが1980円で売ってたんだよねぇ。
気にはなってたんだけど、収穫量が少ないんでしょ?
品質は良いらしいから迷ったけど今回は諦めた。代わりにビオレッタらしい苗を購入。
ただ、名前は「バイオレット」なんだよねぇ…。
甘みが強いのはいつか買う予定のシュクレに期待したい。シュクレも微妙?

188 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 00:49:00 ID:Uf++MBm7
カロンは収量に問題があるが、品質は最高で味も最高
やや落ちるがロンドボーデックスは収量はすごく多い


189 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 09:27:10 ID:iuOmZh4k
うーん、ロードス怖いかも。
鉢植えにしておこうっと。
カロンは、実が少なくて成るのが遅いなら、もぅ庭一杯で断念。

バナーネに期待、か…
バナーネって、縦に伸びて行くんですか?
横に広がらなくて、樹勢があんまり強くないの?

190 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 10:47:05 ID:c1oYlv6u
バナーネは桝井みたく地上30cmから横の枝3本の仕立てで育てているよ。
樹勢は桝井より強いよ。

191 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 11:31:48 ID:JTkb4NYx
>>184
売りたい業者ですか?
どんな植物でも樹勢調節は可能よ。
盆栽でも作ってみなされ。
私は砂で育ててますが。
でも確かに私もバナーネのほうが好きだけどね。


192 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 11:48:41 ID:JTkb4NYx
>>189
近所の農家は60?ポットで2本主枝で栽培してる。
真っ直ぐ2本の枝を上に伸ばすんよ。

先日、マスイさんの自宅前のイチジク畑を拝見したけど
全品種ブッシュ仕立てでした。
もちろん枯れた土地で作ってた。
アホみたいにでかくなる育て方じゃ 枝ばかり伸びて
美味しくならないでしょ。


193 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 12:47:18 ID:zrxDTdOl
みんなー
珍品種を栽培してる目的、なんだい?
俺が栽培してるのは
蓬莱姉
ホワイトゼノア
ドーフィン
カロン
パスティー
シュクレ
ビオレソリエス
だけど

自分は趣味の栽培であって、商業目的栽培では無い
主な目的は市販されていない珍しい品種を食べてみたい
普段お世話になっている人に差上げてお礼返し
珍しい物を人にあげてチョット自慢

栽培してるのは無花果だけじゃないけど・・・
こんなところかな

遊休地がいっぱいあるのでこんな事が出来るのだけれど


194 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 13:22:25 ID:OAlvaeo4
ドーフィンと蓬莱柿しかないお(´・ω・`)

195 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/04(木) 13:28:59 ID:+8ywwmKb
>>193
趣味と自分達家族で食べる為に庭に植えています。


196 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 13:46:57 ID:Y0RLcOhR
うちも果樹、野菜、観葉など様々、趣味の一環です。
俺はフルーツが大好物だから、自分で食べたい欲張り派。ご飯のおかずですw
でも珍しい品種ってのは見返りは少ないよね。まぁ、だから珍品ってことか?・・・

それぞれお返しには重宝しますよ。

197 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 19:22:16 ID:cHpdkWKE
ロンドボーの枝もらって挿したら1株できたっぽい、
バナーネ2株もらったし来年はダルマティの枝ももらえるから大変。

198 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 23:20:18 ID:hlyg7Afn
カロンか〜
あれは反則的に香りがいいよねぇ
シュクレも豊かな芳香があるらしいけどカロンとどっちが香しいんだろう

しかしフレンチ無花果って香りが命なんだな

199 :花咲か名無しさん:2007/10/05(金) 01:05:14 ID:OewE/GWZ
ワイン味のイチジクがあるくらいだしな
実際のところワインの香りがしなければワイン味にならない(人間の味覚の半分は香り)

200 :花咲か名無しさん:2007/10/05(金) 09:27:50 ID:ANscMbq+
スーパーで乾燥無花果買ってみました。
タネが多くてあまり美味しく感じませんでしたが、
2歳の息子は喜んで食べてました。

201 :花咲か名無しさん:2007/10/05(金) 09:34:47 ID:Gdxl+Rqo
・・・・・種無し無花果が開発されると良いよな

種無しザクロもあることだし

202 :花咲か名無しさん:2007/10/05(金) 09:36:44 ID:wdRBOZL+
うちの父ちゃん、イチジクは好きなんだが、
ツブツブが入れ歯に挟まると言って食わなくなった。

203 :花咲か名無しさん:2007/10/05(金) 10:24:57 ID:7ZNaPLIm
30Eのいちじくは食べられません。

204 :花咲か名無しさん:2007/10/05(金) 13:44:08 ID:lZKjEF8u
ロードスのいい品種じゃないのかな。場所ないと辛そうなんだな・・・
味は来年に期待といったとことだが、甘さはあるしジャムっぽいが何か変な癖あるね。
結構気になった。
このスレ見る限り、思ってたよりサルタン、シュクレ等など良さそうだね。
場所ないから諦めるか・・・。



205 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/05(金) 16:30:41 ID:9DB+j22f
>>202
入れ歯を外してから食べれば問題なさそうですけど、そんなもんじゃないのでしょうか。

206 :花咲か名無しさん:2007/10/08(月) 13:52:43 ID:iAygzyDU
やっと開通してくれたな

住所変更であったか。

207 :花咲か名無しさん:2007/10/08(月) 13:53:18 ID:SivvASE+
えっ!?
無花果はあのプチプチする種の食感が良いんじゃないですか?
種ない無花果ってむしろ存在価値ないですよ

208 :花咲か名無しさん:2007/10/08(月) 17:53:50 ID:mCMbAozZ
>>207 (・∀・)人(・∀・)ナカーマ!

209 :花咲か名無しさん:2007/10/08(月) 19:22:09 ID:l4KxbCF8
来年春にイチジクを庭植えしようと思うのですが、
ビオレーソリエスって美味しいのでしょうか。
ご存知の方いらっしゃったら教えてください。

210 :花咲か名無しさん:2007/10/08(月) 21:13:35 ID:p6otzk3/
旨いです。
大きさもそこそこ、
だが樹勢がやたらと強い。気をつけて。

211 :花咲か名無しさん:2007/10/08(月) 21:57:40 ID:0pNJ1K9e
すみません教えて下さい
もしかして、ビオレーソリエスとネグロラルゴは同じ品種?

212 :花咲か名無しさん:2007/10/09(火) 18:45:17 ID:8jG5R2OE
>>211
両者は同じものとしてこの↓サイトには載っています(後者は前者の別名として)。
http://www.pommiers.com/figue/figuier.htm

>>54
亀レスですが、「バナーネ」と私たちが呼んでいるイチジクの正式名について、
Longue d'août
Banane
Jérusalem
Smyrne
のうちどれが正式名なのか、BAUD社に問合せました。そうしたら、ピエール・ボード氏自身から
返事が来て、以下は関連する部分の要約です。

1)Longue d'août(ロング・ドウート)が正式名であって、他は別名。

2)ただし、Smyrneを別名として使うのは混乱を引き起こすので避けたほうがよい。
  なぜならトルコ原産で同じ名前の確立された品種があって、それはまったく別の品種特性を有するものだから。
 
(以前私が調べた記憶では、トルコにSmyrneという地域があって、優れたイチジクの品種が
何種類かある所であり、その代表的な品種はSmyrneと呼ばれ、果皮は緑で1期成り、だったと思う。)

213 :花咲か名無しさん:2007/10/09(火) 18:51:09 ID:TNUh+tUZ
改良園のバナーネ
ちぃっちゃいくせに実が6個ついてる
減らしたほうがいいかな?

214 :花咲か名無しさん:2007/10/09(火) 19:59:33 ID:0QTQKztH
うちのバナーネ、届いてからあまり実の大きさが変わってないけど、そんなもの?
なにぶん始めてのイチジクなので育ち方が良く分からないです。

215 :花咲か名無しさん:2007/10/09(火) 20:33:13 ID:phdNaQgO
>>213-214
うちのもあまり小さいのは取ってしまった。。。

うちのもあまり大きくならないですね。
食べごろもオイリングのタイミングも全然分からない>バナーネ

216 :花咲か名無しさん:2007/10/09(火) 20:34:55 ID:RzPmDVD8
ここにもあるよお?
(勃起したペニスを露出する)

217 :花咲か名無しさん:2007/10/09(火) 21:23:12 ID:llEnnqvi
天気悪すぎ。うちも五個付いているけど変化なし。
日当たりのいい一等地確保したけど間に合うか微妙。
もっと光を! もっと光を!  ついでに二十五度ぐらいほしい。

218 :花咲か名無しさん:2007/10/09(火) 21:48:57 ID:1QOOa/K/
夜だけ室内に取り込んでも、実の環境改善にはならいですか?
自分のバナーネもまったく変化しない。
自家産ドーフィンが、とても美味しかったのでバナーネはもっと美味?
と期待しているのだけに、この気候にヤキモキしています。

219 :花咲か名無しさん:2007/10/09(火) 22:53:45 ID:LNd/MBmI
もう気温が足りないんじゃまいか

220 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 08:22:49 ID:2ZGexXNq
もうどうせ上の方は熟さないようだから将来のことも考えて三個にしちゃおう

221 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 11:57:38 ID:5nWcBLGe
>>220
イチジクの場合、隔年性は主に剪定の仕方によるもので、
前年に沢山実を付けさせたからというのは関係ないと思う。

222 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 14:37:58 ID:Pp4xDuvY
だな
普通の品種を普通に剪定して育てる分には関係ない

大きくなる品種を強引に剪定すると問題もでるけど

223 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 15:41:00 ID:8CKjJEP0
だけど二千円のバナーネは極端に小さい苗。
結構無理してると思う。
あきらめて来季の株の充実の為に力を貯めとくのも
ひとつの選択。

224 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 15:54:55 ID:Pp4xDuvY
今年ウチの果樹園で収穫した激甘イチジクの比較
 糖度30以上イチジク
  甘さ
   カロン=シュクレ=ロードス
  酸味
   シュクレ>カロン>>ロードス
  香り
   カロン>シュクレ>ロードス
------------------------------------------
 巨大イチジク
  甘さ
   ダルマティ>バナーネ
  酸味
   バナーネ>ダルマティ
  香り
   バナーネ>ダルマティ
--------------------------------------------
 ゴッチャ比較
  酸味
   バナーネ>シュクレ>ダルマティ>カロン>>ロードス
  香り
   カロン>バナーネ>シュクレ>ダルマティ>ロードス

225 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 18:26:38 ID:ldQEAjeg
以上の結果からショボさ一番はロードスってこと?

近所のホムセンではロードスが一番高かったんだけど・・・
まぁ、買うまでもないかっ。

226 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 19:07:40 ID:JD7znJEN
ロードス買ったよorz

227 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 20:25:39 ID:jVmOzza4
>>224
んじゃ、総合一位はバナーネかw

228 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 20:51:54 ID:2VSsomBc
バナーネ優秀やね

229 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 20:58:43 ID:pNpf1mgD
だいたい異議はないけどカロンは収穫量が少ないのが難だな
ロードスはロードスで一文字仕立てや十文字仕立てみたいなコンパクト化が出来ないし・・・

やっぱりバナーネか

230 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 21:05:55 ID:wiUIxGBT
収穫量も書いてくれるとありがたいな。完全な比較までは行かなくても
どの位の木の大きさでどの位の数が収穫できたかとかあると参考になりやすい。

231 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 21:30:30 ID:JD7znJEN
収量は大事だね。

232 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 21:56:11 ID:lket2T1X
シュクレいいよ
5年目の株だけど去年から突然大量に実るようになった
1文字仕立てで作ってるけど、多分いっしょに作ってるドーフィンより実ってる
一年目はあまりの実の小ささにガッカリしたけど年数重ねる度にサイズも大きくなってきた

233 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 22:00:49 ID:8CKjJEP0
カロンも同じです。結局大株になれば問題解決
むしろ管理しやすい。
まあうちも5年めだけど

234 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 22:04:48 ID:jVmOzza4
>>232-233
地植えならなorz

235 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/10(水) 22:23:11 ID:EodMZ3Pr
>>232
シュクレは元々豊産らしいですね。
私も買おうかと思いましたが、しばらく見送る事にしました。

236 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/10(水) 22:33:09 ID:EodMZ3Pr
我が家の1年目のカロンは根元の芽を含めると10本?くらいの枝が出ています。
その枝から枝も出てますが、1箇所から2個の芽が・・これ、花芽でしょうか?
無花果の生長が早いのは知っていましたが、実際に見ると目を見張るものが有りますね。
桐ほどでは有りませんが、環境次第では分りませんね。
鉛筆ほどの苗が今年の生長で2mに届きそうですし、根元からもグングン伸びる枝があります。
以前も似た事を書き込みましたが、この調子ならもしかすると来年結実なのかも。


237 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/10(水) 22:34:17 ID:EodMZ3Pr
>>233
カロンの場合5年目で何個位収穫出来るものなのですか?

238 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 23:41:24 ID:5nWcBLGe
>>234
そうなんですよね。232さんの情報には元気付けられますが、うちも鉢植え管理の予定なもので。
イチジクを地植えにすると、スモモなど他の果樹が淘汰されそうで心配なのです。やっとさえ
ポポー根からの脅威があるのに。
でも、シュクレが豊産なのは実感しました。割り箸から始めて、この夏初年度で4個収穫し、
その後で数ミリ大の電球のような芽が2個出てきています。

239 :花咲か名無しさん:2007/10/11(木) 07:01:35 ID:Z/HxIvpY
カロン5年めと言いましたが、着果二年目です。
初年度は6個ほど、今年は芽かきをした上で樹形を整えたので
10個ぐらいでしたが来季は結果枝が十本以上になりそうです。
一枝三個でも・・・・・

240 :花咲か名無しさん:2007/10/11(木) 07:17:24 ID:ZKh4MxyP
>>238
そこまでまわりの植物に影響与えるかな?
うちのホワイトゼノア、近くにシュガープルーンとアジサイ植わってるけど害はないよ。
植物は太陽光さえしっかりしてれば、土の養分なんかあんまり関係ないと思う。

241 :花咲か名無しさん:2007/10/11(木) 13:10:07 ID:xPU2OA+Q
>>240
イチジクの根の張り方は凄いぞ。
3メートルくらい離れた地面を掘ったら、
地下10cmくらいのとこにダーっと伸びてた。

242 :花咲か名無しさん:2007/10/11(木) 14:10:15 ID:ZKh4MxyP
>>241
根張りがすごくても問題ないでしょ。
根っこが重なったらダメなんてルールないんだし。
街路樹や生け垣なんかに、レッドロビンとかアベリアが植えてあるけど、根っこ重なりまくりだよ。
根張りがすごければ、それだけ水の管理が楽になるんじゃないの?
俺が大雑把なだけ?

243 :花咲か名無しさん:2007/10/11(木) 16:46:41 ID:ZrtpXUQg
ロードスって、ずっと鉢植えにしてるとどうなるんでしょう…

244 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/11(木) 21:57:56 ID:NYmJfzxJ
>>239
収穫量が少ないように書かれていることが多いですけど、そう考えると結構な数に
なりますね。 今日、枝を数えてみましたが14本有るようです。
もし、来年結実するなら1個ずつでも14個・・浮かれ過ぎですかね。

245 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 10:15:19 ID:qxL9Tmdl
http://data1.xiz.cx/img/dice/2007101218540.jpg?t=1192151447

たまたま見かけた蓬莱柿と柿の地植え。
株間は2メートル程度だが、なんら問題なさそうだった。

246 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 13:02:25 ID:In8upd0+
2000円バナーネの実が
黄色くなってきた。
少し触ってみたら軟らかかった。
楽しみだな〜

247 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 13:20:30 ID:SJSwyFRG
>>245
果樹、というか、樹木同士なら(元々植えてあれば)
問題ないんだろうが、あとから1、2年薬や野菜を植えるのは無理ぽ

248 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 13:40:29 ID:In8upd0+
さっきオイリングしようと
思ったら穴がきつくてできそうになかったorz

249 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 15:10:01 ID:D5KSsM7H
>>ぜんぜん!我が家は蓬莱柿のとなり1メートルにスイカを植えてた。
豊作よ。

250 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 20:42:59 ID:vW+0dWVC
>>248
あんたホモ?

251 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 20:46:51 ID:A2kNz83y
ホモwww

252 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 20:51:54 ID:J89hFJje
問題になるのは一年草よりも普通の樹木
だいたいスイカは元々根が浅くて絞め殺しになり難いイチジクとでも共生しやすい果物

例えば数年〜10年程度経過した蓬莱柿で狭い場所だったりすると後から別の果樹を植えるのは不可能に近いし
最初から植えてある果樹でも生長が阻害され収穫も激減する

253 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 21:30:18 ID:Gt2ZiW+0
蓬莱柿はいかんでしょう、 宝来柿は。

254 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 21:41:11 ID:D5KSsM7H
ぜんぜん!蓬莱柿は10年もので、2m隣には25年ものの柿が植わってる。
両方とも豊産ですよ。土壌の深さとかに原因があるんじゃないの?

255 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 21:57:34 ID:Gt2ZiW+0
まあ柿は直根だからでしょうか。
うちの爺ちゃん家の蓬莱柿は石垣をくずし
外便所の土塀と融合してましたがね。
結局私が子供のころ切り倒しました。
以来イチジクは便所のそばもダメと家訓になりました。

256 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 22:44:01 ID:D5KSsM7H
なるほど・・・石垣をくずしましたか。
そりゃ、強烈だぁ。
近く、イチジクの密植栽培を試してみようかと思ってる。
垣根みたいに。いつか機会があれば報告します。

257 :花咲か名無しさん:2007/10/12(金) 23:09:25 ID:B5u07C0A
イチジクは家を潰す

ことわざ

258 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 05:23:28 ID:fjzLoEZZ
まあ、イチジクが大きくなると他に何も植えられなくなるってのは田舎なら昔からよく言われてる事ではあるからのう

259 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 08:02:55 ID:wqyRxnIp
>>254
本当にその年月で柿と共生できているなら、むしろ土質がイチジクに合ってないからだと思われ。

イチジクは粘土質の田んぼ跡地みたいな土壌だと深く根が張れず浅い位置で成長が止まる。
この場合根が浅いので風で倒れやすかったり乾燥に弱くなったり病気になりやすかったりするが
とりあえず他の植木を枯らし難くはなる。
豊産と思っていられるようですが、イチジクに合った土質に改善すればもっと収穫量が増えると思う。

良く成長した10年物の蓬莱柿なら周囲4Mはスコップで掘る事もできないくら根でビッシリ

260 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 10:38:50 ID:VQhwMqA7
やっぱりイチジクは鉢植え限定だ〜orz

261 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 10:53:01 ID:7CZvMz2s
そんな事もない。
品種を選べば大丈夫 

262 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 14:13:09 ID:BVCvRzRE
>>260
上のは蓬莱柿とかロードスとか一文字仕立てや十文字仕立てもできないような樹勢が強い品種の話だから。
果樹園栽培用に密集植えも考慮されて品種改良されてきたアメリカ種(ドーフィンとかカルフォルニア)や
フランス種(バナーネとかシュクレとか)なら比較的大丈夫だと思うよ。

263 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 19:45:01 ID:tgKbNKvr
蓬莱柿やホワイトゼノアよりロードスの方が更に樹勢が上なんだよな
恐らくは日本に輸入されているイチジクで最強最悪の樹勢。
枝はそんなに沢山でるわけじゃないんだけど兎に角長く伸びる。
横に広がる感じじゃなくて上へ上へな感じ。

この強さ高さが魅力であり欠点でもある

264 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 20:11:54 ID:2Y8U/7mM
シュクレって昔シュガーという名で販売されてたのとは全く別の品種?

265 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 20:13:42 ID:n0XhuN/h
>>264
そっくりだよねーでも同じ品種かどうか。
うちのシュガーは2年目でトヨノカ苺くらいの大きさの実が30個近く生りました。
完全放置でアマーウマーでした(^.^)

266 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 21:41:52 ID:tgKbNKvr
2年目で30個は豊産ですぬ〜

267 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 21:50:35 ID:S9ToucIf
>>264
全然別もの。シュクレは熟すと果皮が真っ黒、果肉が赤になる。
シュガーは「ホワイト・フィグ」の典型。

268 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 21:58:21 ID:pdvyMlkV
イチジクの中のつぶつぶが大きすぎて虫が湧いてるふうに見えた

269 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 22:02:44 ID:7CZvMz2s
それにしてもイチジクの品名は紛らわしいですね。
もう少し整理してほしい 詳しい人統一して。
それと桝井ドーフィンとドーフィンてどう違うの?
教えて。

270 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 22:07:21 ID:2Y8U/7mM
>>267
早速どうも有難う、シュクレ・ノワールと同じなのかな。

紛らわしいといえば前に某園でポルトガル?ポルトゲス??って種類があって
自分の情報が曖昧なのを前提に、電話でもう少し詳しい説明を
求めたんだけど受付嬢には該当ページを探し出すのすらムリだった

271 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 22:17:31 ID:2Y8U/7mM
>>265
うちのシュガーもとっても甘くなった。低い位置から実を落としただけで
凄い勢いで潰れたw 

272 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 22:28:02 ID:F+go5kd6
>>259
要するに樹勢が弱いから共生してる。って意味でしょ。
そうじゃぁないんです。根を伸ばしたい場所に毎年穴を掘り
肥料を与えてるんです。

273 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 22:32:24 ID:X5Z4sbJd
>>272
だから蓬莱柿とかロードスは本当に樹が充実していれば周辺のもの(他の果樹・柱・石垣などなど)を
成長の過程でみんな押し退けちゃうんだよ

そうならずに幹周辺に隙間があるなら成長を阻害するなんらかの原因があるって事

274 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 23:19:40 ID:F+go5kd6
>>273
阻害してるのは他の果樹かもね。
その10年ものの蓬莱柿は1文字仕立てなんです。
試してないけど、例えば樹海仕立てのような植栽を
すれば樹勢を維持しながら根域制限は出来ると思う。


275 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 23:28:59 ID:X5Z4sbJd
毒素使って他の植物の生長を阻害するタイプもあるけど一般的な果樹には見当たらない。
栽培品種だとイチジクとか竹などの絞め殺しタイプが他の木々を押しやる程度だよ

あと樹勢旺盛な蓬莱柿で一文字仕立てだと手間時間ばかりかかって非効率的過ぎるよ
もともと枝が大量に発生する品種じゃないから一文字仕立てだと収穫量減るしね
専業農家ならともかく、会社や家族サービスのある一般人には無理かと
(専業農家なら余計に蓬莱柿で一文字仕立てなんてやらないだろうけど)

276 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 23:42:51 ID:F+go5kd6
専業農家はやらないわな。
収量が減るぶん面積が減るんだから問題ないですよ。
一般果樹には見当たらない?
垣根の樹木は?果樹の品種改良を行う場合は?

277 :花咲か名無しさん:2007/10/13(土) 23:58:15 ID:X5Z4sbJd
垣根の樹木は実の収穫量なんて元より考えてないぞ。
果樹の品種改良?なんの関係があるんだ?。

>収量が減るぶん面積が減るんだから問題ないですよ。

同じ面積比で収穫量が減る。
しかもこの品種は先端よりの枝を優先して伸ばして枝数は増えないから
一文字仕立ての樹形自体を維持しにくい。
蓬莱柿の場合、樹を小さく押さえたいなら一文字仕立てより普通の強剪定の方がまだマシだ
いずれにしても無理があるからすぐ限界が見えてくるが

278 :花咲か名無しさん:2007/10/14(日) 00:20:33 ID:G8SdY++Y
まぁ、そんなにムキにならなくても。遊びよ。
確かに蓬莱柿の1文字には限界があるな。
今、遊んでるのはロードス。
一般的な開心仕立て、60リットルのポット仕立て、25リットルのポット、
そして密植栽培。すべて3本主枝で、開心だと1年で3m伸びた。
60?は2m、密植は60cmよ。もちろん、肥料と潅水は調整してるんだけど
ポットは他の果樹と違い水分の蒸散量が多くて調整不能のため伸びてしまった。
よって、現時点での抑制法は密植がベストでした。
つまり、果樹による果樹の根域制限は可能だと思う。
じゃぁね。



279 :花咲か名無しさん:2007/10/14(日) 00:26:38 ID:368NXf3H
ポットでも潅水に失敗しただけで伸びてしまうんじゃ一般人はみんな伸ばしてしまうだろうな・・・>ロードス

280 :花咲か名無しさん:2007/10/14(日) 08:01:12 ID:Pk/CwTK6
もちろん根域制限栽培はイチジクに限らず可能でしょう。
鉢植えで育てるのも根域制限法。
生産農家の畑を見れば意外と密接してますので
同一品種の密植栽培もある程度可能。
しかし蓬莱柿はまずいでしょう。蓬莱柿は・・・・

281 :花咲か名無しさん:2007/10/14(日) 11:04:40 ID:vYc+DyFs
オイリングが効かないorz
やっぱり表面だけじゃ効かないか

282 :花咲か名無しさん:2007/10/14(日) 12:34:08 ID:elwDaiiZ
ttp://zip.2chan.net/z/src/1192332799110.jpg

>>80左の2000円バナーネで一つ収穫しました。
果重は54g、柔らかいです。
強い甘味とそこそこの酸味で美味。
イメージはまさにジャムですね。

283 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 00:29:14 ID:hAc+KQxL
本当にバナーネいいよな
甘いだけの品種と違って香りも酸味もあって美味い

284 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 08:40:10 ID:kOOaBWXe
そんなにいい品種なんだから、もっと普及するような環境をつくれるよう、例の
商標権なんて無効にするか、一旦「○○=バナーネ」という知識を広めて違う名前で
どんどん低価格で売ればいいと思う。もともと「バナーネ」はこの品種の別名の一つに過ぎないんだから。

285 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 09:19:57 ID:+kc+Px1u
>>282
鉢増ししなくても、ちゃんと食べれるんだー。
うちも早く大きくなれー。

286 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 11:56:26 ID:OR+XJbh8
巨大イチジク有名どころ

 巨果・香り・酸味・風味・甘味・樹勢の抑え易さを兼ね備えた「バナーネ」

 酸味・風味・香りでは若干バナーネに劣るが、巨果・甘味で勝る「ダルマティ」

極甘イチジク有名どころ

 香り・酸味・風味・極甘味・樹勢の抑え易さ・豊産性を兼ね備えた「ノワール・シュクレ」

 香り・酸味・風味・極甘味・品質の良さを兼ね備え、樹勢の抑え易さもあるが収穫量が上がりにくい「カロン」

 甘味は強いが、香り・風味に乏しく、変な癖があり蓬莱柿より樹勢があり大木になるが、豊産性が高い「ロードス」

287 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 13:53:06 ID:p2tucY1C
ついでに

豊産性の有名どころ

極豊産・食味中・樹勢中・大果・香り、風味並・・・ドーフィン

豊産・樹勢強・耐寒性良し・甘酸共有・強健・・・・蓬莱柿

豊産・樹勢強・耐寒性強 食味並・育てやすい・・・ホワイトゼノア

極豊産・樹勢中・大果・耐寒性良し・食味良・苗木高い・・・ビオレッタ

288 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 14:03:50 ID:9EyYYBIQ
前に国家園でBAUD社(だっけ?)
で一番大きいってあったグッドーを買ったんだけど
実がなった人いる?

289 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 16:17:44 ID:+kc+Px1u
ttp://aiwhas.exblog.jp/3431516/

人様のブログで申し訳ないんですが、
これって何の品種か分かる方いますか?

290 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 17:10:17 ID:9EyYYBIQ
ビオレーソリエスっぽい

291 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 18:39:48 ID:qm1T7i5D
普通に蓬莱氏じゃん

292 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 19:03:08 ID:OR+XJbh8
うちの蓬莱柿、こんなに潰れた形してないんだが

293 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 20:14:22 ID:nrNSIBIm
3本目全部読んだんですけど
分からなくて質問します。
うちの嫁が(新潟出身)生を皮ごと
丸かじりして へた しか
残しません。
子供達もそうやって食べるようになりました。
栽培しているみなさん
それが普通なんですか?
教えてください


294 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 20:24:58 ID:p2tucY1C
問題有りません。
皮がうすくまるかじりで食べる品種もありますが
厚い品種でも気にならなければお好きなように。
私も基本は丸かじりです。

295 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 20:30:13 ID:ogj2JjCt
おっきおっき

296 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 21:49:48 ID:dftEaNyM
>>287
ビオレッタの実力ってどう?
育てているから期待したいのだけど、実際のところ美味しい?
他の品種と比べてどうかな?

297 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 22:03:45 ID:p2tucY1C
すいません。あまりに高値なので買ってません。
5500円という統一価格がななお気に入りません。
でも もう二年買うか買わぬか、悩んでいます。

298 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/15(月) 22:04:40 ID:kI0r0tRH
>>293
幼い頃は皮ごと食べてましたが、舌がビリビリしてくるので今は皮を剥いて食べてます。


299 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 23:01:38 ID:u5CIhUcw
>>293
寒い地域の出身の人は、小さい頃からイチジク丸ごと煮を食べ慣れてるとかじゃ
ないかな。山形名産だっけ。
寒さに強い品種で、産毛が少なくつるんとした皮で、しかも小振りだったと思います。

私も丸かじりです。へたすら残らない事も(笑)

300 :花咲か名無しさん:2007/10/15(月) 23:51:37 ID:dftEaNyM
>>297
こちらこそ申し訳ない。
今のところ、値段以外に悪い評判を聞かないから頑張って育てて食べた感想を書くよ。

301 :花咲か名無しさん:2007/10/16(火) 06:01:11 ID:0pysfS5K
みなさん。ありがとうございました。
あとは、一度にたくさん食べるのだけは注意して見守りたいと思います。

302 :花咲か名無しさん:2007/10/16(火) 06:03:31 ID:WTqQIoDu
というか、イチジクは未熟(熟れてない)な果実食べると胃を傷めるから
皮どうこうよりも、熟れてないのを食べないように気をつけるべし

303 :花咲か名無しさん:2007/10/16(火) 12:27:08 ID:SVEsYND8
このスレを見てる、

【所詮は】姑が大嫌い74【古い女】 [既婚女性]

って誰だろう…

304 :花咲か名無しさん:2007/10/16(火) 12:32:02 ID:OXSvEZW4
ヘタ?からしたたるような白い乳液は
タンパクシツ分解酵素が含まれているんだろ?
あれが口の周りに着くと口の周りの皮膚が
爛れてくる
あの酵素で胃が溶かされるの?
胃の中は胃酸で守られているのだが・・・・

熟れていないの食べた事ないし、食べようとは思わないが


305 :花咲か名無しさん:2007/10/16(火) 21:52:22 ID:l2PD2fCN
しかしeフラワーの商品名って何なんだ?
シュクレなんてnoire sucreで検索しても全然ヒットしないしorz
ちゃんとした品種名並記して欲しいよな
フランス産の人気黒皮品種で、樹勢の抑え易さがあるとすると、
ネグローネ(Negronne, Violette de Bordeaux)じゃないかと思うんだが、
育ててる方どうですか?

306 :花咲か名無しさん:2007/10/16(火) 22:10:59 ID:Lzfo8jWT
Noir Sucreは日本人の発想に聞こえる。フランス語的にはSucre Noirになると
思うし、そもそも「黒砂糖」という言い方より「茶色の砂糖(Sucre Brun)」と言う方が自然だと思う。

BAUD社のネグローネのページを見ると、「2期成り」と書いてあるから違うと思うし、また
写真の葉っぱの切れ込みが浅すぎるように見える。

うちのシュクレの実はこんな感じだった↓。亀裂までそっくり。
この品種特性として、「糖度が非常に高い」と言っている。

http://www.fig-baud.com/cataloguefiguiers/catrondedebordeaux.html

307 :花咲か名無しさん:2007/10/16(火) 23:23:08 ID:l2PD2fCN
eフラワーの写真しか知らないのですが、シュクレって丸いですか?
↓こんな感じ?(風呂さんの、おいしそー)
http://www.asahi-net.or.jp/~JJ5S-MYT/engei/ronde_de_bordeaux.html
↓これはまた違うよね、葉っぱとか。
http://www.galgoni.com/ENG/Fotos_Maxi/034.htm
↓よくわからないけど
http://www.terebess.hu/tiszaorveny/gyumolcs/fuge.html
http://www.mercato-verde.ch/pages/katalog/fruchtfeigen.html

308 :花咲か名無しさん:2007/10/16(火) 23:28:08 ID:s+5BSr9l
誰か買った方Eフラワーのイチジク苗はモノはどんな感じですか
安めだから、イマイチなのかな

309 :花咲か名無しさん:2007/10/17(水) 00:04:09 ID:A9Hv7bx5
>>305
それロンドボーデックスのことだろ?
うちにもあるよ、本当ならね
ロンドボーデックスとして買ったけど、収穫したイチジクは品種説明より一回り大きい
大きさと見た目が(宣伝写真)ヌアールドカロンそっくりなんだよ。

310 :花咲か名無しさん:2007/10/17(水) 07:59:18 ID:FCZ4z+rE
やっぱり品種よくわからん。
詳しい誰か互換表作ってくれ。
永久保存版にするから。

311 ::2007/10/17(水) 11:45:59 ID:NuRbDu9P
何様ですか?

312 :花咲か名無しさん:2007/10/17(水) 11:52:07 ID:FCZ4z+rE
わかりました。
あきらめることにします。

313 :花咲か名無しさん:2007/10/17(水) 12:21:50 ID:lI6UD8It
イチジクの新品種ってどうやって作るのだろう
分からない

種が日本国内では出来ないからかなぁー
外国では種が出来るのだろうか

314 :花咲か名無しさん:2007/10/17(水) 17:00:30 ID:kI2ixIbw
どこかで発見した品種を持って帰るっていうのも
あるかも。

315 :花咲か名無しさん:2007/10/17(水) 20:25:49 ID:e8f9R5hV
イチジクの識別はDNA鑑定が簡単だね。
↓Stoverさんのところに品種集まって来てるみたいよ。
http://fruitsandnuts.ucdavis.edu/crops/2006figday_stover.pdf
http://www.hawaiifruit.net/PAGFigPoste.ppt_files/PAGFigPoste.ppt.ppt
この数年で欧州と米国の品種は識別されるでしょう。

↓Baud社のおなじみの品種もあるね。
http://www.cefe.cnrs.fr/coev/pdf/fk/Khadari1995.pdf

↓Conditさんによると、日本の自生種は蓬莱ガキだけみたい。
http://californiaagriculture.ucop.edu/0702AMJ/pdfs/FigMonographHilgardia.pdf
だから、商品名を欧米の品種に対応させるだけで良いんだけど、
ボルドー(Bordeaux)をボーデックスと読まれると困るな〜

特に品種混乱の元凶はeフラワー
グリーズビール、グリースビオレーは検討つかない
シュガーはセレスト?ホワイトゼノア?
ジェントルビアンコはCyprus産のgentile biancoか?
ポルトゲスは普通にPortugesか?
あとはだいたい判った気がする

316 :花咲か名無しさん:2007/10/17(水) 20:30:28 ID:/sh+RVC3
>>313

いちじく・イチジク・無花果 3本目

29 名前: 花咲か名無しさん [sage] 投稿日: 2007/09/18(火) 09:11:14 ID:r5k4cFms
なんか知らん間に日本にあるイチジクも交配させる技術が開発されていたんだな
スゲーやw

http://brain.naro.affrc.go.jp/tokyo/kikaku/No81.html
地域の先端研究
イチジクのフィッグ型品種に着生する雄ずいを利用した交雑育種
野方 仁 福岡県農業総合試験場 豊前分場
 
イチジクは雌性雌雄異株で、カプリフィッグ型(雄株)とフィッグ型(雌株)に区分される。
「蓬莱柿」や「桝井ドーフィン」などの食用として栽培されている品種はフィッグ型で、
果実内に雌花だけを着けるとされてきた。しかし、フィッグ型に区分される品種において、
きわめて少ない割合であるが雌花に雄しべが着生することを見つけた。
この雄しべから採取した花粉を利用して、フィッグ型品種同士を交雑し、実生を育成中である。


更に詳しくはコチラから
http://www.joho-fukuoka.or.jp/new/chiteki/fukuoka/pdf/2006/2006-040.pdf



近い将来凄い品種が生まれてくるかもしれない

317 :花咲か名無しさん:2007/10/17(水) 21:24:15 ID:e8f9R5hV
イチジク雌品種の夏果に着生する雄ずいを利用した交配
http://www.affrc.go.jp/ja/db/seika/data_knaes/h12/h11/1999285.html

318 :花咲か名無しさん:2007/10/17(水) 23:58:33 ID:2WnSDYc7
イチジクって挿木で簡単に増えるわりに苗の値段高いな…

319 :花咲か名無しさん:2007/10/18(木) 00:26:14 ID:pEUrdga3
だからボロイ商売なんだよ
買う馬鹿が悪いw

海外の品種に適当な名前つけて、さま凄い品種のように業界内各社が宣伝をうつ。
〜レアとか、〜を凌ぐ、とか、さも貴重で凄い品種のように盛り上げる。

でも実際には割と短い期間で苗の大量出荷が可能になるし、
〜を凌ぐと書いてあっても実際には全然大したことない品種だったりする

本当に美味しいイチジクを栽培したかったら、日本の業者を信用せずに
海外で品種とその評判を調べた方がいいよ

320 :花咲か名無しさん:2007/10/18(木) 07:22:38 ID:Esky4OvF
日本人の味覚嗜好、日本の気候土壌無視し外国情報を信じるバカ一匹

321 :花咲か名無しさん:2007/10/18(木) 12:22:04 ID:2LPe/3Rx
2000円バナーネの食べごろっていつだろう。
一つは、お尻のあたりがやや黄味〜茶色身を帯びて来て
ほんの少しだけ柔らかい。待ち遠しいな。
バナーネって割れるの?
結局2鉢あって、もう一つの方はまだ3センチくらいで
今年間に合うのか不明です。

バナーネとシュクレだと23度と30度の7度の甘さの差って歴然と違うのですか?



322 :花咲か名無しさん:2007/10/18(木) 21:06:45 ID:v3gomMdq
バナーネって割れないから

323 :花咲か名無しさん:2007/10/18(木) 22:10:53 ID:j051I0EH
>>308
人によって感覚は変わるだろうから308さんがイマイチかどうか分からないけど、
注文したシュクレ、高さ60〜70センチ、根元の太さ1センチでした。
時期の為か?葉っぱは3枚しかついてなかったけどね。
前回、別品種を注文した時に比べるとちょっと小さいかな?とは思ったけどイチジクだから
丈夫だろうし、すぐに育つと思ったので自分としては問題なしと思いました。

324 :花咲か名無しさん:2007/10/18(木) 22:15:38 ID:JsjdtW8G
ザ・キングって味はどうなの?

325 :花咲か名無しさん:2007/10/18(木) 22:17:02 ID:j051I0EH
>>323
ごめんね308さんがイマイチと思うかどうか、ね。

326 :花咲か名無しさん:2007/10/19(金) 00:24:31 ID:BsbSEd83
>>323
そういうシュクレ苗もありなの?今年始にうちに配達されたシュクレは
20cmくらいの割り箸苗だった.......
あー、こんなに色々な苗をあの業者から買っているのに。

327 :花咲か名無しさん:2007/10/19(金) 01:14:18 ID:Has2NmfW
>>321
日本の業者が売ってる苗も、欧州の品種情報そのまんまだけどな
だいたい日本の気候風土は地域によってバラバラだから基準点がない

328 :花咲か名無しさん:2007/10/19(金) 12:38:11 ID:XwyXUjm6
>>323
この時期だから葉が少ないのかなぁ。
私も昨年のこの時期に○○さんから購入したけど
先端に小さな葉が数枚だった。

今年の夏は長雨と低温だったためなのか
購入した苗木から疫病らしき病気が発生し
周りのイチジクにまで感染してしまいました。
もちろん、栽培法に問題があった可能性もありですが。。


329 :花咲か名無しさん:2007/10/19(金) 18:47:21 ID:BsbSEd83
うちのバナーネ・セール第1弾と、同時期に買ったビオレッタの実が動き出した。

思うんだけど、来年の体作りのために秋果を摘むなんてことより、苗到着直後から
栄養満点の土で鉢増しした方がずっと意味あると思う。うちの苗は到着時ひどく
葉っぱが黄色だったけど、青のハイポで水遣りしてきたのと窒素系の元肥とで
今はすっかり濃い緑になった。

330 :花咲か名無しさん:2007/10/19(金) 20:53:47 ID:Rga0CTIN
2000円バナーネ、1個食べて見ました。
色は十分赤いけど、ジャムには程遠い…
あと、3個残ってるから、徹底的に熟させればいいのでしょうか。
鉢増しして、液肥も3日おきくらいにやってたのに。

331 :花咲か名無しさん:2007/10/19(金) 21:38:25 ID:QwTlffyC
液肥やりすぎ。
じっくり待つこと
まだ大丈夫、とにかく日射を確保。

332 :花咲か名無しさん:2007/10/19(金) 23:32:00 ID:g2vutiEp
なんと言っても地植が一番ですな。

333 :花咲か名無しさん:2007/10/20(土) 00:33:12 ID:YXmuOP50
>>330
最終判断は色ではなく触ってみる、軟らかくなるまで三年は我慢しる!

334 :花咲か名無しさん:2007/10/20(土) 00:44:02 ID:aTXyM3xF
うちは養液栽培だな。来年はクリプトモス培地に植え替えだ。

>>282のバナーネは養液入りペットボトル逆さに入れて水位調節したコンテナに鉢置いて3週間ちょい放置したら熟した。
日曜には次が収穫できそう。

335 :花咲か名無しさん:2007/10/20(土) 01:39:40 ID:JnqkcGqZ
実をデッカクするには肥料も必要だけど、
大きくなった実を甘くするには兎に角、光によくあてることだぬ

336 :花咲か名無しさん:2007/10/20(土) 08:36:24 ID:lPtlrXTB
>>334
写真うpしてもられると、嬉しいなあ。イチジクに適用する気はないけど、
園芸の勉強のために。

337 :花咲か名無しさん:2007/10/20(土) 12:32:27 ID:l5ZmM8VC
>>336
個人的に趣味で今年の春から一株実験しているだけなので、人様に見せるほどの物ではないです。

Lサイズのクリプトモスを11号くらいの鉢に詰め、萌芽前のホワイトゼノア苗の土を落として植え付けました。
養液は大塚A処方の窒素を6割くらいに抑制したものを1/2濃度で、受け皿からの底面給液。
夏果はすべて落果、60cmくらいだった株が自分の身長を超えるまで伸びましたが
小さい秋果が数個あるだけで、今年の収穫は無さそうです。

338 :花咲か名無しさん:2007/10/21(日) 11:54:39 ID:F7gt3N3c
養液栽培って事は、基本的に室内に取り込んで育ててるんだよね?

このまま観葉植物みたいに加温して冬を越せるかも験すの?
凄く興味ある

339 :花咲か名無しさん:2007/10/21(日) 20:09:43 ID:+7Vd7kPT
「イチジクのプランター栽培」ですごいブログがあった

ttp://blogs.yahoo.co.jp/blogtakanome/folder/981090.html

340 :花咲か名無しさん:2007/10/21(日) 22:55:35 ID:XAV/ESnX
プランター栽培とは恐れ入りました。イチジクは巨木なる!なんて固定観念が
ないところがいいわ。果実を大きくするには いつ肥料を与えてるんだろ?

341 :花咲か名無しさん:2007/10/22(月) 01:01:13 ID:biopmXE4
でもいろいろ無理してるよね

読んでみると葉が大きくて蒸発が早いから水切れで簡単に枯らす事が多いみたいだし
実も本来の大きさになってない

342 :花咲か名無しさん:2007/10/22(月) 05:43:39 ID:/Mk5B42T
葉っぱが落ちてきたお(´・ω・`)

343 :花咲か名無しさん:2007/10/22(月) 16:05:03 ID:p9jcATLm
バナーネいい匂いがしてきました。

344 :花咲か名無しさん:2007/10/22(月) 16:51:15 ID:HdNHN4UA
バナーネって収穫いつなの?

345 :花咲か名無しさん:2007/10/22(月) 18:46:59 ID:J4VS58/W
うちのバナーネも葉が黄色くなってきました。@北東北
秋果、蜜がたれてきてる。
そういう状態で収穫すると中はジャム。
本当においしい。
地植え4年目で、今年は結構おすそ分けができました。

346 :花咲か名無しさん:2007/10/22(月) 19:41:47 ID:Mh6ti8aV
あせりすぎて半分緑で収穫しちゃったバナーネ
酸味もあって美味しかったんだけど
やっぱり甘さがなんかたんねぇんだよなぁだったorz
ごめんよ・・・

347 :花咲か名無しさん:2007/10/23(火) 12:51:24 ID:ZBTiO2K9
ああーっ。
今年植えたシュクレが・・・・
割り箸程度の苗を植えていたのだが
3ヶ月ぶりに見にいったら何者かに緑の部分をかじられているじゃないか
最初の状態のままだ、新しい芽の緑の部分は全然残っていない
しかも上部は枯れ木状態折ってみるとポキッっと折れた
引っこ抜いてみると根が少しだけ生きているようなので
持ち帰り植木鉢に植えなおした
生き返ってくれー

ウサギかなー ちなみに葡萄の苗二株もやられて
永眠させられた

348 :花咲か名無しさん:2007/10/23(火) 13:31:20 ID:BlJYelqp
>>347
シュクレの割り箸苗が届いたのは、うちだけじゃなかったのか。
でも、その被害、カワイソス。
念のため挿し木もしてみるほどの長さはないの?

349 :花咲か名無しさん:2007/10/23(火) 20:11:06 ID:2i7RXWeO
バナーネ、食べました!
皮も薄くなって、ねっとり、プチプチ。
甘〜い。

350 :347:2007/10/23(火) 20:34:54 ID:KP2JZ7zA
今屋内で植木鉢に移植して管理しています

上の方は枯れていたので生きている所まで
切ってみたら25Cm位生きていました
切り口に蝋を塗って室内で管理します
今年伸びた新芽部分は全然無し

根っこが少し生きているようですので
春までこのまま室内で管理してみる
来年成長を期待してみますわ



351 :花咲か名無しさん:2007/10/23(火) 21:35:31 ID:VkccA4fh
今の時期でも挿し木できるかな?

352 :花咲か名無しさん:2007/10/23(火) 22:40:45 ID:cp90Vp2K
>>351
本来のシーズンじゃないけど、できないことはないとオモ

でも、前スレで、採り木(?)のやり方あったけど
そっちの方が無難かも。
枝の途中に土を乗せたスーパーの袋を巻いて
しばらくすると根が出てくる、つうやつ。

353 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 00:54:02 ID:FoDjairi
うちのビオレッタ苗は、ナーセリーで採り木効果が起きていた。
苗が到着したとき、根から15cmほど上の方の幹にプラスチックのラベルが巻き付けられていた。
それをナイフで取り除いたら、内側にもさもさに根っ子が生えていた。
たぶん潅水のたびにそこに水分が溜まって、根が出たのだと思う。
今はその部分を土で固めて、ちゃんと採り木の準備している。もう直ぐ実を収穫できるので
その後で切るか、あるいは春まで待つ。

354 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 00:56:17 ID:qh2o5xD3
>>187なんだけど今日カロンを買おうと園芸店に行きました。
…だけどほとんど売れてたんだよね。すごい人気だなぁ、と思うと同時に
本当にその品種の特性を分かって買っているのかな?とも同時に思いました。
いざ買ってみたは良いものの、実はあまりつかずでがっかりにならなければ良いのだけど。
イチジクに限った事じゃないんだけど、売る側の方には良い点だけでなく、
欠点も同時に示してくれれば無駄な買い物もせず、
長い目で見れば消費者の信頼も得ると思うんだけど…。
俺の考えは甘すぎ?
ちなみに俺は当初の目的通りカロンをゲットしました。

355 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 02:03:58 ID:wqoYbx2h
世知辛い競争社会、信用を得る前に会社が潰れそう。

うちのカロンは2年目の秋、5個程収穫、ご馳走様でした(ー人ー)・・・

356 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 07:51:22 ID:fs/Cn32v
二年目で収穫とはうらやましい。
当方では四年かかりました。
もちろん整枝と株の充実に手を尽くしたので
仕方なかったのですが、
有望な結果母枝と思った枝の発育が悪く、難儀しました。

357 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/24(水) 08:44:08 ID:L7A14TMJ
>>355
カロンは収穫まで数年かかるものだと思っていましたが、2年目で結実するもんなんですね。
我が家の1年目苗も来年の希望が持てますね。

358 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 11:55:05 ID:b4k5Ez5H
今とある農業の大会である高校に来てるんだけど
果樹を植えてある所に
カロンとロードスとビオレーソリエスが植えてあった。

甘い匂いがしててロードスとビオレーソリエスは実がなってた。
やっぱりカロンは難しいのかな?

359 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 13:17:34 ID:fs/Cn32v
難しいという訳ではないと思います。
幼木のうちは強い側枝の成長がなく、結果枝が貧弱なだけ。
年期を重ねれば解消します。

360 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 13:21:55 ID:j4+bDIqM
メロン

361 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 21:41:41 ID:HRcd19U3
お前らってどの品種が一番好き?

362 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 22:03:28 ID:wNnbsG+k
>>361
食べたことも現物見たことも無いけどバナーネかホワイトゼノア

363 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 22:34:07 ID:qh2o5xD3
>>361
やっぱりバナーネ?もしくは昨日買ったカロン。
どっちも口にしてない…

364 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 00:38:20 ID:XK8bZe9f
カロンは果樹園での収穫を前提に改良された品種だから
数年かけて株を充実させて一文字仕立てとか十文字仕立てで
普通に沢山収穫できるようになるよ

育て方と剪定の仕方を間違えたら実がつかないから
玄人向けとは言えるけど

365 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 00:43:19 ID:XK8bZe9f
あと、単に大きく育てただけじゃ中々実がつかない。
幹を太く育てて、コンパクトでも結果枝が沢山出る形に持っていければベスト

366 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 10:56:25 ID:0nFB77rl
イチジク購入にさんざん文句を言っていた私の父ですが、
昨日バナーネを食べさせた所、「こんなに美味しいのか。植えてみようか」
と言っていました。ですが、翌朝は昨日の記憶が無いのか、
「イチジクの恐ろしさを知らないから地植えなんて言い出すんだ」と
私に文句を言いました。

バナーネはどの程度まで巨大化するんでしょうか。


367 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 12:37:34 ID:y6Jt9gwV
その父ちゃんにどんなトラウマがあるんだw

368 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 12:47:05 ID:fvUZUgJt
>「イチジクの恐ろしさを知らないから地植えなんて言い出すんだ」と
>私に文句を言いました。

とっても正しい。庭にやたらイチジクなんか植えるもんじゃない
特に家の近くに植えると家の土台を傷める

369 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 12:51:18 ID:Mj+VTVp0
家の土台を傷めるという話はよく聞くけど、今のベタ基礎の家なんかでも
そうなのかな?
うちは建物のそばにフジも植えてるし、今に家がすっころがるのか?

370 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 12:51:59 ID:fJYSVbvz
家の下に根っこ張ったりするんか

371 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 13:18:50 ID:buWdetOm
バナーネ・セール第1段のを初収穫。甘いッ!皮の当たりの風味もいい。

372 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 13:24:53 ID:fJYSVbvz
イチジクってハエがよくたかってくるから皮ごと食べるのなんか嫌じゃね?

373 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 13:49:24 ID:7pmZohps
きのうキングの鉢を持ち上げようとして驚いた。
鉢底から根を出して地面に食い付いてる。
今年の早春にポットから七号深鉢に植え替えたのに・・・
植え替えは来春のつもりが、こいつもかなり樹勢強い。

374 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 18:51:44 ID:AY6W6I4/
358だけどカロンて他の品種より木の臭いが甘い気がするカロンを育ててる人はどう思いますか?

ちなみにカロンとかの実を見れて少し感動した・・・

375 :花咲か名無しさん:2007/10/26(金) 01:30:36 ID:haj8VDpP
うん、カロンは妙に木の香が甘いw
美味そうなイチジクがなっているなー、ってイチジク狩りてたのに
よく匂いの元を探ってみたら、その匂いは実がなってないカロンからしてたものだったりとかw

376 :花咲か名無しさん:2007/10/26(金) 07:03:23 ID:BmUfRsX2
うちのカロンは今香りませんね。
もう休眠してしまったのかな?


377 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/10/26(金) 12:48:00 ID:nnMVnYq+
我が家のカロンも普通のいちじくっぽい匂いが少しあるだけです。
特有な匂いは感じられません。

378 :花咲か名無しさん:2007/10/26(金) 19:04:53 ID:BmUfRsX2
カロンとバナーネの美味しさを味わい、今年は良い年でした。
来季はおすそ分けの予定。

ところで客土はいつ行うのが最適なのでしょう?
当地は冬のやや厳しい地ですので
霜が降りる前にと考えてますが。

379 :花咲か名無しさん:2007/10/27(土) 18:21:51 ID:3azw/9KJ
グッドーって何故か話題にでない・・・

育ててるんだけどまずいか知名度ないのかな?

380 :花咲か名無しさん:2007/10/27(土) 18:23:24 ID:3azw/9KJ
グッドーって何故か話題にでない・・・

育ててるんだけどまずいか知名度ないのかな?

381 :花咲か名無しさん:2007/10/27(土) 18:24:41 ID:3azw/9KJ
二重カキコスマソorz

382 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 00:55:57 ID:n/upjyNN
>グッドー
俺は知らなかった
話題にならないのは知名度と入手難易度だと思う

383 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 01:28:22 ID:li9kAtpL
山陽のドウロウ=engei-netのグットー=風呂のゴート・デオールのことだよね?
Baud社によると、Doree=Goutte d'Or, Figue d'or 、
2季成りで果実は大きく、鉢栽培に適、味が良いとのことで、これで豊産なら完璧。
話題にならないのは確かに不思議ですね。

384 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 06:12:41 ID:J+BXKoyj
ヌアールって美味しい?苗が6000円もして迷ってる…

385 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 06:33:22 ID:3+TskSm1
カロンのことならググレばもうちょい安いのがあるはず

386 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 07:03:05 ID:J+BXKoyj
ヌアール=カロン?
“カレン”3000円見つけたんだけどもしかしてこれはカロンなのかな

387 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 07:30:55 ID:fC1CKFDi
カロン、味はイチジク中最高だけど実を沢山収穫するためには
株を充実させて、結果枝を沢山発生させて、尚且つ樹形をコンパクトにする必要がある(でっかくすると逆に実らなくなる)

樹静は弱い方だから一文字仕立てや十文字仕立てお勧め

388 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 07:43:27 ID:fC1CKFDi
>>832
グッドーは2年くらい前に世間で話題になった品種
なぜか最近聞かなくなった(どうも売り手側の都合で宣伝しなくなったのが原因らしい)

ちなみに当時はロードスは「甘いだけやん」とあまり評判がよくなかった

389 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 08:57:10 ID:M8UoLZnq
>>384
通販で買えばもっと安く買えるけど、その株は成長してるの?
成長した株なら、後は手間や時間代として判断すれば良いんじゃない?

390 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 09:49:17 ID:V2tyo/PI
>>369フジも家傷めるの?実家の庭にフジ植えてある。
いちじくも植えてあるけど1mくらいで結構実が付くのにビックリしました!しかもカミキリ虫が3匹もいた事あってこれにもビックリ!
近くに山とか森とかないのにどこからわいて来たんだか。

391 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 09:53:50 ID:5BAl+BLt
じゃあ欠点の少ないシュクレが最高品種?

392 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 15:10:08 ID:OPaeGSiQ
いちじくの挿し木やりました。
15本ほど・・・太いのやら細いのやら短いのやら。

カミキリ虫に食われてたのか、風で折れたのか、太い枝がポキッと折れて
そこから挿し木の半分くらいの枝を取れました。

さて、どうなるかなー。
葉は水分蒸発が多そうなので無しにしてみました。

393 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 15:15:01 ID:657zoidw
うちは1個の実つきで買ったビオレッタを収穫。正にジャム。
今後は、ビオレッタ、バナーネ、シュクレの3本でいきます。
共通点は、豊産、激甘、ジャム状態。
ドーちゃんにはお世話になったけど、最初以外は実がパサ付くので、
近所の「欲しい」人に上げることにしました。

394 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 17:49:27 ID:pa9yY/yt
393さん、参考までに聴きたいのだけど、味の好みの順位ってつけられる?
どれも甲乙付け難い?

395 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 18:50:22 ID:657zoidw
>>394
ウ〜ン!3種類同時に食べたわけではないので、それは困難。あえて言えば、
1)数日前に食べたバナーネ
2)今日のビオレッタ
3)3週間おき位でチョビチョビたべたシュクレ
4)8月に食べたエルサレム(=バナーネ?)

エルサレムは中が薄いピンクで、良く言えばジューシー、悪く言えば水っぽかった。
でも数日前のバナーネは中が真っ赤で甘みが強烈。
シュクレは初年度で小さすぎて、甘いと分かるだけ。
ビオレッタは前評判どおり、粘着性が高かった。また、皮の風味も独特。
でも、どれもこれもジャム状態で非常に気に入っています。

396 :花咲か名無しさん:2007/10/28(日) 19:06:26 ID:pa9yY/yt
393、395さんはエルサレムさんでしたか!
うちも育てている品種構成が似ているので参考になりました。
情報ありがとうございました。

397 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 08:58:24 ID:oglFTtIG
収穫はいつまで可能ですか?
今の時点で3cmくらいのは間に合うのか…
11月中旬くらいになったら室内に入れるとかで
対応出来るでしょうか。

398 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 16:59:41 ID:BfFYw7Ht
ビオレッタってあるサイトだと真っ赤な実で格好いいんだけどぐーぐる画像検索だと普通の実なんだよね
どっちがホンモノなんだろ

399 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 22:27:40 ID:DKvCMJ1b
家のイチジク、突然全部落葉しちまったぜ!ヽ(`Д´)ノ
単に寒さによるものなのか、何らかのダメージ・病気・カミキリムシによるものなのか判断難しいぜ・・・

400 :花咲か名無しさん:2007/10/30(火) 19:16:47 ID:YwOvhxnS
>>102
今更だけど

イチジク自体挿し木で増やしている物なので
確実にウイルスは入っています。
(入ってない植物は無いと思う。)
イチジクは強健種が多いので普通に育てていれば問題無いんじゃないかと思います。

自分はイチジクのバイラスって見たこと無いんですが
見たことある人いますか?

ウイルスを予防するには植物を触る時は良く手を洗って
清潔な刃物で実を取り枝を摘み農薬を定期的に散布しましょう。
あとタバコも×ね。

401 :花咲か名無しさん:2007/10/30(火) 23:01:55 ID:YwOvhxnS
イチジクの仕立て方について聞きたいことがあります。

一文字仕立て杯状仕立て等ありますが

バナーネはどれにしたら有効でしょうか?

宜しくお願いします。

402 :花咲か名無しさん:2007/10/31(水) 00:35:42 ID:aCd0gtyB
>>400
モザイク病の植物の汁をイチジクの幹に傷つけて摩り込んだら普通にモザイク病になるよ

403 :花咲か名無しさん:2007/10/31(水) 08:31:50 ID:YK4RujZL
バナーネ夏果を取りたいなら杯状仕立て
秋果主体なら一文字仕立て
品種としては樹勢が強すぎないので一文字が合ってる。

404 :花咲か名無しさん:2007/10/31(水) 18:14:29 ID:YK4RujZL
ついでに
秋果専用と夏秋兼用では剪定違うからね。
志田ファームさんのサイトに判りやすくでてる。

405 :花咲か名無しさん:2007/10/31(水) 19:18:35 ID:nZ9ndQK3
>>402
葉が捩れたりモロに斑が出ている苗って見たことあります?
これからの為に画像とかあったら見たいな〜なんて思います。

ウイルスを100%回避するのは無理ですよね。(^^;)
弱かれ強かれ何か入っている。
逆に入ってない苗は貧弱になると言うし・・・
難しいですね。
個人的に一番嫌いなウイルスはTMVです。
身近だし感染力強いしやっかいだし最悪です。


>>403-404
情報ありがとうございます。
今から志田ファームさんのサイトを観察しに行きます。
ありがとうございました。

406 :花咲か名無しさん:2007/10/31(水) 20:30:20 ID:l2HQSg1z
>>逆に入ってない苗は貧弱になると言うし・・・
もっと詳しく

407 :花咲か名無しさん:2007/10/31(水) 20:38:33 ID:31TwlKF/
パステリエってあんまり聞かないけどうまいの?

408 :花咲か名無しさん:2007/10/31(水) 23:10:38 ID:oP4EvSTi
全然関係ないけど、e-フラワーのバナーネが「ロングドゥー」になっているね。
商標の期限が切れたのかな?だったらもうちょっと安くても良いと思うのに。
急に安くしたら、今まで買った人が怒るのかな?



409 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 01:14:28 ID:AXKZ3HmI
>>405
http://www2.pref.shimane.jp/nousi/home/database/disease/it2000.htm

410 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 01:21:03 ID:pdCEYWY6
以前イチジク生産地の愛知県でサビ病だったかモザイク病だったかが蔓延して大問題になったんじゃなかったっけ?
一度発生した土地にまたイチジク植えると再発生するとかで泣き入ってたとかなんとかで

411 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 08:45:08 ID:UniTzEBL
>>408
本当だ、名前変えたね。
ほとぼり冷めた頃の来年の春くらいから、値段も下げ始めるんじゃない?

412 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 18:53:38 ID:x4x9jIuE
>>406
苗に弱毒性のウイルスをわざと入れて
抵抗力をつけると言う方法もあるんです。

>>409
おぉ!
自分が探しても見つからなかったのに(^^;)
ありがとうございます。

>>410
ウイルスは暗所だと最大で10年くらいは活動できると
何処かの農業系HPで見たことがあります。
本では7年と書いていたかな?
畑一面の植物にTMVとか強烈なものが大量に増殖したら
全て抜いて苗を焼却・・・
さらにレンテミンでウイルスの形を変えるしか無いですよね。
(レンテミンや第三リン酸ナトリウムでもウイルスは殺せないと思った気がする。)
そこの農家の方は大変だったでしょうね(^^;)

昔、物凄くウイルスに敏感になっていた頃が懐かしいです。


413 :409:2007/11/01(木) 21:12:41 ID:qFphn784
>>412
それ違う
人間で言うところの免疫抗体のようなものを連想しているようだが植物には動物と違い免疫システムは存在しない
つまり植物自体が後天的にウィルスに対して抵抗力をつけることはない

事前にウィルスに感染させる方法とは、ある程度収穫量が減ったり実が小さくなったり、枯れ易くなるのを覚悟で
絶対に感染してほしくない強力な疫病ウィルスと「同系列だが症状がまだ軽い疫病ウィルス」に事前に感染させておいて
後で強力なウィルスに感染してもウィルス同士で症状を「ある程度」打消し合う現象に期待する方法だ

みかん等の柑橘類はこの方法で事前にキャリア苗にしてから出荷するが、この方法はどの植物でもとれる方法ではなく
もちろんイチジクでも効果はないどころか逆効果

414 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 21:52:09 ID:xv8t7siq
> 人間で言うところの免疫抗体のようなものを連想しているようだが植物には動物と違い免疫システムは存在しない

無いわけではない。確かに抗体は出来ないがちゃんとある。動物とは違う形なだけ。
ttp://www.okayama-u.ac.jp/user/agr/nougaku0203.htm


415 :413:2007/11/01(木) 21:58:27 ID:x4x9jIuE
>>412
あぁ!
本当だ。
間違えて覚えてた。
全般に適応するものだと思っていました。

同系のウイルスを入れるのは合っていた。

まだまだ知識が足りないようです。
経験不足でした。

訂正サンクスです。

416 :412:2007/11/01(木) 22:07:21 ID:x4x9jIuE
訂正
>>415で名前間違えますた。

正解は412です。

文章を訂正すると



>>413
あぁ!
本当だ。
間違えて覚えてた。
全般に適応するものだと思っていました。

同系のウイルスを入れるのは合っていた。

まだまだ知識が足りないようです。
経験不足でした。

訂正サンクスです。

ボケた事をしてしまった(^^;)



417 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 22:20:03 ID:qFphn784
>>414
ああ、すまん
「免疫抗体システム」と書かなければならない所を「免疫システム」と書いていた。
免疫(自然治癒力)は持っていて当然だから「無い」というのは間違い。

ただ、後天的に抗体による特定ウィルスへの耐性がつくことは無いから
「形が違うだけ」というのも間違い
元々備わっている防御能力と免疫をかいくぐってくる種類のウィルスや細菌に対しては
動物のように抗体により新たに対応策を用意し抵抗力をつける事はできない

418 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 07:23:57 ID:5mznoDg8
これらの病気って一度かかったらどうなるの?1シーズンだけ?それとも木はもうダメになるの?

419 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 07:28:14 ID:fdw+KsvQ
ウィルス系の病気は基本的に治らない上に回りのイチジクにも感染していく。
土地も汚染されて植えなおしも利かなくなる。

予防に努めるのが大事。

420 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 08:00:19 ID:5mznoDg8
そっかぁ、怖いんだね。気をつけなくちゃ。
教えてくれてありがとうございました。

421 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 08:41:10 ID:jlrcg/9q
>>419
教えてちゃんですまん。
具体的に予防とはどんな手段を使えばいいんだろう…
今、パソコンぶっ壊れてて携帯しか使えないから
ぐぐって調べられん(´・ω・`)

422 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 09:12:06 ID:m3g/VW/e
Yahoo!オークション - ★イチジク(無花果)★ポルトゲス★
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g56331812
Yahoo!オークション - ◆新!! おいしい西洋イチジク グリス・ビファレ◆
ttp://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w14719580
Yahoo!オークション - ★イチジク(無花果) ヌアールドゥカロン★極甘30度
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h50881550


423 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 20:21:47 ID:B22Zct75
>>421

自分419じゃないですけれど役に立てれば・・・(^^;)
地植えの場合は予防は難しいんじゃない?

自分が昔やっていたのは。
1・定期的にレンテミンを土に混ぜる。
(安めの大瓶が売っているが金が続かなくて挫折)
2・農薬散布で殺虫
(都会の人は近隣が・・)
3・道具を第三リン酸ナトリウムで消毒。
(これは今もやってる。)
4・負けないような苗を元気に育てる。
(気持ちが違うwでも大事。)

感染経路を調べれば何をすればいいか判ると思うよ。
(代表的な例)
土壌・汁液・接触・たばこ・他

ウイルスの入った苗から取れた種にはウイルス入ってないと
聞いたことがあるが自分が知る限りトマトは例外。
(トマト以外にもまだある?)

あとは>>419さんに頼もう。
もしかして農業系の方でしょうかね?


424 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 20:44:54 ID:pJVI7f5Q
e-フラワーの第1弾バナーネ、やっと収穫できました in愛知
みんなの評判通り、確かに美味しかった。
実が詰まっていて赤い部分は本当にジャムみたい。でも当然ながらジャムよりももっと
自然な甘みでコクがあった。
今年は1個だけなので3人家族で分け合ったけど来年は最低でも1人1個は食べるぞ〜!


425 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 20:48:24 ID:zJHniqCb
>>423
リン酸ナトリウムより70%アルコールの方が使い勝手が良いし、即効性も有るから
俺はこっちだなー。農家でもアルコールスプレー使ってる人多いよ。

426 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 21:05:09 ID:s5+iWTur
度々ですいませんが客土の適期をご存知の方お教え下さい。

427 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 22:54:48 ID:3SFIdj1k
>>426
正しい時期は知らないけど私は収穫後の
この時期にやってます。

428 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 23:24:05 ID:3zISgYLe
>>424
おめでとう!今年はかなりバナーネ人口が増えた感じね。

429 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 23:49:34 ID:jlrcg/9q
>>423
おお、アリガトン!
レンテミン、高いけど考慮してみる。
せっかく5年間育てたドーフィン、ウィルスであぼんさせてたまるか。
>>425アルコール、手軽だし、いいかも。

初果の頃、ハエを媒体にしたウィルス病発症の疑いがあって
焦って以来、真面目に消毒とかするようになった俺。
それまで適当に扱っててごめんよ、イチジク&庭木たち……

430 :花咲か名無しさん:2007/11/03(土) 02:42:27 ID:uRXHuLtY
>>421
>>423
地植えで完全な予防は不可能だけど感染の確立を下げる努力はできるよ。
まず感染した苗を持ち込まない。そして感染地域の土を持ち込まない。
できれば近所にも持ち込まれないように努力する。
最も危険なのは苗の購入。最初から汚染されている場合がある。

ちなみに種子はウィルス感染しにくいが、種にも感染するタイプのウィルスも存在する。
一番の解決策は成長点から組織培養して新しい株を作る方法。
この方法だと70%程度の確立でウィルスを分離できる
(ウィルスは植物全体に行き渡るが、成長点だけには混入しにくい)
種が作れないイチジクだとこれしか方法がないとも言える

431 :花咲か名無しさん:2007/11/03(土) 07:50:13 ID:WzDSqgEi
志田ファームのサイトに剪定の方法が見当たらないんだけど
俺の見落とし?

432 :花咲か名無しさん:2007/11/03(土) 08:05:51 ID:phh19XZR
見落としです。初心者のための・・・所です。

433 :花咲か名無しさん:2007/11/03(土) 09:13:42 ID:IGCnnoLm
>>430
結局一度感染した土壌は、どうにもならないって事かorz

434 :423:2007/11/03(土) 10:33:24 ID:rc78N+L9
>>425
アルコールは手の殺菌で使ってますよ。
第三リン酸は器具をつけておくのに使ってます。
金額的にどっちが安いか判らないけど安い方を使おうと思います。
アルコールって10L単位で売ってくれますかね?
今度調べてみようと思います。
ノウハウ提供感謝です。

>>429
レンテミンは農協で頼めば500mmのやつと言えば仕入れてくれるよ。
(タケダのは小さいくせに高いから×)
たしか2000〜3000円の間だったと思う。

>>430
組織培養
これってメーカーにやってもらうしかないでしょ。
一般人には無理だとw
どこまでウイルスが来てると言うのが確認できないし・・
一日30cmとか成長する種類だったら何とかなるだろうけど・・
自分には知識と実績が無いので無理です(^^;)

>>433
そんなに気にしない方がいいと思うよ。
あまり気にすると育てるのに疲れて面白くなくなるからね。
だから自分は気にするのやめたんだ。
自分で出来る範囲の事やって感染してしまったら運が無かったと
思うしかないでしょ。

某園芸農家も言ってました。
そんなに簡単に感染して簡単に弱るんだったら地球の植物全滅しちゃうよ・・・

435 :花咲か名無しさん:2007/11/03(土) 20:13:46 ID:7Tc6zb76
>>399
うちのバナーネが去年そうなった。
後日、木がぐらぐらしてたので手で引っ張ったらスポって抜けた。
根っこがほとんどなくなってたよorz

436 :花咲か名無しさん:2007/11/03(土) 20:19:33 ID:nfWHQ8b+
コガネムシじゃないの?

437 :花咲か名無しさん:2007/11/03(土) 21:15:44 ID:12GiMo8P
>>435
ワオッ!そうなったときのために、クローンを何鉢も作っておこう。

438 :花咲か名無しさん:2007/11/03(土) 21:33:55 ID:eOyT4pAf
>>408
う〜ん、安くなる兆しかな。スーパーはドーフィン、自前はバナーネ!
とくに安くなったからって怒りはしないね、
万が一自宅のが枯れた場合に安く買えるからいいんじゃないかな。

439 :花咲か名無しさん:2007/11/03(土) 23:42:26 ID:H0VpltIK
>>434
組織培養はそれなりにハードルは高いけど個人で出来ないわけじゃないよ
むしろカビさえ発生させなければ意外と誰でも出来る 
2chにも趣味のバイテクスレがあるから覗いてみれ
http://www.asahi-net.or.jp/~te4m-sd/plants/tissue1.html


>そんなに簡単に感染して簡単に弱るんだったら地球の植物全滅しちゃうよ・・・

全滅はしない
ただ、ウィルスに感染すると絶対に直らなくて、実も少なく小さくなり周りの木々にも感染していくだけ。
だから木は焼却処分にして土地も殺すような消毒を行い数年栽培を止めるのが普通

440 :花咲か名無しさん:2007/11/04(日) 10:30:46 ID:r+IPGHta
いいぞ。昨日、今日の晴天。
二千円バナーネ残りあと2果、楽しませて頂いてる。

441 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 00:21:46 ID:hHUNjBaS
ノアールシュクレってどうなのかな?


442 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 07:51:35 ID:HHIfS4VR
シュクレはイチジクとしては樹勢が弱くそれでいて豊産。
糖度も高くて風味はカロンに次ぐ優秀な品種だよ。
身の大きさは中くらいだね。初年度は樹勢が弱いせいか小さくなりがちだけど。

443 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 08:37:29 ID:TIQ6xwrg
>>442
ありがとうございます。いい感じですね。
シュクレを買おうかな♪

444 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 12:42:53 ID:uOyP5Wfy
残りのバナーネ、大きくなる気配がない…

445 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 12:47:46 ID:txZUfIka
そう?うちのはピンポン玉くらいしかないけど、3つ一辺に黄色くなってる。
先日の初収穫からは随分日が経ってるけど、3つ同時に食べようとガマンしてる。
8つの実付きだったので、長く楽しめそう。

446 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 17:30:10 ID:hHUNjBaS
ノアールシュクレ以上にお勧め品種ってありますか?
おいしくて、豊産のやつがいいな!

447 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 19:00:07 ID:HHIfS4VR
バナーネもイチジクとしては樹勢弱い方だしオススメ


カロン=
味はイチジク中最高の呼び声も高いが沢山実らせるには結果枝を充実させる必要があり、
また木を大きくし過ぎても逆に生らなくなる。
一文字仕立てや十文字仕立てでしっかり栽培できる人など玄人向けの品種。

ダルマティ=
糖度はバナーネに若干勝り、風味や収穫量はバナーネより若干劣る。
全体的には劣化バナーネ的品種

ロードス=
豊産性で糖度はノアールシュクレやカロンと互角の甘さ。
変な癖があり風味は余り良くない。
樹勢最凶、蓬莱柿越えの強さ。
強剪定である程度樹勢は押さえ込めるが、その場合豊産性がかなりスポイルされる
基本的に甘いだけの品種

448 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 19:08:47 ID:eRxEl35P
>>429

レンテミン
ttp://www.nodashokukin.co.jp/material/index_s.html?id=4

449 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 19:50:23 ID:4qFZdB7J
カロンの果実はイチジクの中でも最上位クラスだけど
今年初めていただいたバナーネの秋果もなかなか。
二千円バナーネですらこれだからたまらない。
両方楽しめた俺は幸せ者。

450 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 20:23:17 ID:6x7h6daQ
15cpイチジク
ttp://www.sanyo-nursery.co.jp/ichijiku15.htm

↑のサイトでしか扱っていないような品種のレポート
キホン

451 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 20:31:58 ID:6x7h6daQ
山陽農園では

園主一番のお気に入り!!
イチジク セレスト

園主2番目のお気に入り!!
イチジク ホワイトゼノア

と書いてある。
たしかにホワイトゼノアは美味いが、バナー根には一歩及ばずだと漏れはおもう。

>>315
>シュガーはセレスト?ホワイトゼノア?
山陽農園では別種扱いしているから、違うんじゃない?


452 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 20:52:09 ID:hHUNjBaS
二千円バナーネなんてあったんですか・・・。
残念買いたかったな。

ビオレッタ(バイオレッタ?)ってどうなんでしょう?

453 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 21:20:10 ID:W5N/jVRw
何でこのスレはパスティー人気ないの?
見た目も奇抜なのに…

454 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 21:21:10 ID:txZUfIka
ビオレッタはバナーネに負けないくらい甘かった。果皮が栗色になるので有色系イチジクらしい
風味が皮にあった。果肉は非常に粘着性が高く、ねっとりしたジャムを食べている感じ。
ビオレッタに関するカキコがバナーネに比べて少ないのは、苗の値段が飛び抜けて高いからだと思う。
バナーネ、カロン、シュクレ、ビオレッタのいずれも持っていなくてこれから買おうとするとき、
値段、実の大きさ、二期成り等を総合すると、バナーネが一番魅力的だから。でも、一旦味を知ると
もうドーフィンでは満足できなくなり、私はビオレッタ、バナーネ、シュクレに今年から切り替えました。

455 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 21:28:04 ID:taRi38Xp
>>453
人気がないと言うより、情報交換できるほど育てている人がまだ少ないんじゃないの?
パスティーも美味しそうだよね。イチジクでワインの香りってどんなんだろう?


456 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 22:09:26 ID:4qFZdB7J
実は私もパスティーに関心を持ってる。
カロンやシュクレなどと同じで風味に優れた品種かなと思う。
でもスペースの都合であと最大2品種が限界。
ひとつはビオレッタ、あとはまだあまり語られないリサを考えてる。
よってビオレッタ高いから諦めたらパスティーかな。

457 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 22:20:16 ID:wqLNXPbl
イチジクの品種を大量に集めてる人もバナーネ最強と言ってますね。

458 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 23:04:58 ID:n92J9XII
e-フラワーで
カロンとパスティリエ注文した
特にパスティリエが楽しみだな。
ちなみにパスティリエの実の写真が
いちじく風呂に載ってたよ。

459 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 23:16:49 ID:hHUNjBaS
ビオレッタ
バナーネ
ノアールシュクレ

辺りが有力みたいですね。

安いシュガー
ワインのパスティー

が第2候補かな。

460 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 23:23:05 ID:taRi38Xp
>>441さん、買うイチジク決めたかな?454さんが言うように
バナーネ、カロン、シュクレ、ビオレッタがこのスレでは人気な気がしますね。
失敗したくないのならこのスレで情報もよくあるバナーネが良いんじゃないかな?
それぞれのあえての欠点は…
バナーネ…皮が柔らかく輸送性に乏しい これは関係ないか?
カロン…上級者じゃないと(少なくとも数年は?)収穫量が少ない
シュクレ…初年度は大きさ、品質が良くない?徐々に良くなって行くらしい
ビオレッタ…値段が高い 実の品質はバナーネと互角?以上?
って所でしょうか?このスレやネットで感じた事なので実際には分かりませんが…


461 :花咲か名無しさん:2007/11/05(月) 23:59:41 ID:hHUNjBaS
>>460
まだです。

バナーネorシュクレorビオレッタの中から2つ
パスティリエorシュガーの中から1つを検討中です。

462 :花咲か名無しさん:2007/11/06(火) 00:29:20 ID:1rSMmu2x
育てる品種を選ぶ時って悩むし、楽しいですよね〜。
自分なら…バナーネ確保で、悩んでビオレッタを選ぶかな?
理由は素人考えで、ビオレッタが結構いろいろな所で売られているから。
それだけ売る側からも評価されているかな?と思いまして。
3種類ならそれに加えてシュクレなんですが…。
パスティリエかシュガーなら独特であろうパスティリエなんてどうですか?


463 :花咲か名無しさん:2007/11/06(火) 00:56:57 ID:1j89KqW7
蓬莱柿とロードスの「家傾け」セットも捨てがたいw
巨木に育てるぞ〜

464 :花咲か名無しさん:2007/11/06(火) 10:29:59 ID:6+tYyRjF
461さんの選択ならバナーネ、ビオレッタ、パスティリエが妥当だけど
かなり豊産だよ。食べきれる?おすそ分け先がないとね。

465 :花咲か名無しさん:2007/11/06(火) 11:48:58 ID:oqsiXm68
>>468
わろたよ〜

蓬来柿の実を知り合いからもらったけどコンポートにすると適度な酸味があって美味い!!
寒さに強いからまだ実の生ってるお宅を見かける
家のホワイトゼノアはプランター植えなのでもう終わった。葉っぱ紅葉中
同じくプランター植えのドーフィン緑葉で成長中。

466 :465:2007/11/06(火) 11:51:06 ID:oqsiXm68
468 じゃなくて>>463の間違いでした

467 :花咲か名無しさん:2007/11/06(火) 11:55:23 ID:Gnu4D3k5
蓬莱死って見た目悪いけどドーフィンよりはるかに甘くて美味しかった
スーパーにもおけばいいのに…見た目悪いから敬遠されるか

468 :花咲か名無しさん:2007/11/06(火) 12:11:57 ID:6E2d7sLn
実家の蓬莱柿は同一の木で、口が開くのと閉じたまま熟すのが成った。パッカンと
口の開いたものは、見た目が非常に悪いし味もドーフィン並み。閉じたまま熟したものは
皮が非常に薄くて糖度が高く芳醇な風味があったけど、輸送に耐えたものではない。

469 :花咲か名無しさん:2007/11/06(火) 12:18:47 ID:6oNSXxiF
シュガーって安いけど、いまいちなのかい?

470 :花咲か名無しさん:2007/11/06(火) 12:33:14 ID:+EiVBo9O
>鉢植えであれば、結実は1本の樹で5個までにしましょう。
>地植えの場合、樹自体も大きく育ちますので、多少、多く結実させても大丈夫です。

そうなの?

471 :花咲か名無しさん:2007/11/06(火) 14:41:36 ID:6+tYyRjF
そんな訳ないよ。当年結果枝1本につき鉢植えは五個ぐらい取れる。
それ以上は摘果ではなく枝の摘芯で成長を止めてる。
樹齢や鉢の大きさで対応がちがうけどね。
幼苗の時に結実は一本の樹で五個までと言う意味だね。

472 :花咲か名無しさん:2007/11/06(火) 20:04:24 ID:csiD9WAG
根コブ線虫の被害にあわれた方っていますか?

根にコブが・・・・・orz



473 :花咲か名無しさん:2007/11/07(水) 01:44:00 ID:UUDNW1RH
前向きに考えるんだ”ウィルス病”よりはマシだと。
線虫なら草木引っこ抜いて徹底消毒・殺虫すれば一年程でまた使えるようになる

474 :花咲か名無しさん:2007/11/07(水) 02:27:38 ID:KjgBGEm8
ウィルスウィルスってそんなに頻繁に罹る病気なのか?

475 :花咲か名無しさん:2007/11/07(水) 08:33:11 ID:/k9x8D7q
カミキリらしき羽(黒に白い点々?)がベランダに落ちていたんですが、
どうすればいいですか?

476 :花咲か名無しさん:2007/11/07(水) 08:35:43 ID:QCcMSPQM
>>475
とりあえず掃除。

477 :花咲か名無しさん:2007/11/08(木) 03:15:25 ID:F+mzcKIn
>>474
農家の畑や果樹園で発生した場合は即効で焼却処分、土地を隔離して数年かけて薬剤処理されるし
趣味の園芸なら農耕地帯と違って個々で隔離された形だから大規模には広がりにくい

つまり、徹底的に注意されているから頻繁に流行るようなもんじゃない

478 :花咲か名無しさん:2007/11/09(金) 01:03:34 ID:krLFuSWh
イチジクもウィルス被害があるんだなあ。
「蘭と違ってイチジクにはウィルスとか関係ないだろうから気が楽だなあ」なんて言ってられないな。
ほとんど、ランの病気という認識だったから勉強になったよ。
シンビとかから離しておくか。って蘭からは伝染するんだろか?


479 :花咲か名無しさん:2007/11/09(金) 01:11:38 ID:F60qVO7k
ウィルスは種類が多いし、変化も早い(感染しない種類でも感染するようになる場合がある)らしいから
基本的に感染するものだと考えていた方がいいんじゃないかな

480 :花咲か名無しさん:2007/11/09(金) 01:16:12 ID:EEvxqve1
CiNii (NII論文情報ナビゲータ)
http://ci.nii.ac.jp/?TZ=2007110901091734
でイチジクの論文390件あるけど、イチジクのウィルス病を扱ったのは1つもなかった。

ちなみにランは263874件、ランとウィルスは465件だった。(まあ関係ないのが多く混じっているけどさ)


というくらい、考えるだけ無駄なレアケースだろ?
なんで、約1名そんなにヤケになっているかがスゴイ不思議。フ・シ・ギ。

481 :花咲か名無しさん:2007/11/09(金) 01:36:07 ID:F60qVO7k
イチジクのウィルス病はそうレアでもないよ
植物である限り対象ウィルス病に普通に感染して当たり前なのだから
というか、研究対象としての人気は特に流行病かどうかと必ずしも一致しない

欄の場合は動物実験でいうところのラットのようなもの

482 :花咲か名無しさん:2007/11/09(金) 08:14:22 ID:Zq/8tyCt
>>480
イチジクの大産地愛知ではウィルスが蔓延して壊滅状態に陥ったことがある

483 :花咲か名無しさん:2007/11/09(金) 16:50:38 ID:6vR3XfZL
春に植えたドーフィンに小さい実が30個ぐらい付いてるが、
このまま食べられるまで熟すんだろうか・・・


484 :花咲か名無しさん:2007/11/09(金) 18:59:29 ID:TJx0sXuL
>>481, 482
ググっても2chソース以外見あたらないので、有料データベースで
検索掛けてみた。

FILE JSTPlus
L1 SEARCH イチジク 1,494
L2 SEARCH 愛知県 6,368
L3 SEARCH 愛知 15,104
L4 SEARCH ウイルス 295,662
L5 SEARCH L1*(L2+L3)*L4 0
L6 SEARCH L1*(L2+L3) 29
L7 SEARCH 病害*L1 176
L8 SEARCH L7*L4 5

L5の検索式は、イチジク AND (愛知県 OR 愛知) AND ウイルス。
これで0件なんだよね。
ウイルスを除くと29件有るけど、これタイトル見る限りでは関係
無さそうだし。
うーん。ソースキボンヌ。

485 :花咲か名無しさん:2007/11/09(金) 19:06:57 ID:TJx0sXuL
ちなみにイチジク AND ウイルス、では12件。
まあ決してメジャーな病気ではないことははっきりしてるね。

486 :花咲か名無しさん:2007/11/09(金) 19:31:54 ID:EEvxqve1
島根県 : イチジク 灰色かび病・疫病・モザイク病・さび病
http://www.pref.shimane.lg.jp/nogyogijutsu/gijutsu/byougaityuu/it2000.html
モザイク病
> 輪郭は明瞭で葉脈に沿って著しく退緑し、一部に奇形を伴う。激しく発生している結果枝では未着果節を持つ枝が多く、節間長も短い。
>苗木伝染する。イチジクモンサビダニによって類似症状が発生するが、その症状は、退色程度は軽く、淡緑色で輪郭の不明瞭な斑紋である。

イチジク 病害 害虫 リスト
http://www2.tokai.or.jp/shida/ichijiku/byougaicyuu_risuto.htm
>11 病原体が関与するモザイク病 ウイルス
>12 イチジクモンサビダニによるモザイク病(上記と関連あり) ウイルス


------------------------------------------

>苗木伝染する。イチジクモンサビダニによって類似症状が発生するが、その症状は、退色程度は軽く、淡緑色で輪郭の不明瞭な斑紋である。
は↓ですね
イチジク・ハダニ類・イチジクモンサビダニ
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/161.htm


↓こっちも発生したら怖そう。
福岡県に初発生したイチジク株枯病について 
http://rms1.agsearch.agropedia.affrc.go.jp/contents/JASI/pdf/society/71-0523.pdf

------------------------------------------
でもたしかにイチジクの主な病気ではないみたいだね。そのぶん発生したら厄介みたいだけどたいていの人にとっては杞憂に終わりそうだ。

487 :花咲か名無しさん:2007/11/09(金) 19:44:52 ID:EEvxqve1
>イチジクの大産地愛知ではウィルスが蔓延して壊滅状態に陥ったことがある
はどうやら↓だね。

イチジク 株枯病
ttp://www.jppn.ne.jp/fukuoka/boujyo/kaju/2412.htm

U イチジク株枯病の発生生態と防除対策
http://www.jppn.ne.jp/fukuoka/wadai/kabugare/kabugare.htm

イチジク株枯病
ttp://www.mikan.gr.jp/ftes/kakimomo/byotyu/itijiku/kabukare/kabukare.html
>防除 : 薬剤のみでの防除は困難であり、根絶が難しい。園への病原菌の持ち込みを防ぐことが大切である。

株枯病(イチジク)
ttp://www2.pref.shimane.jp/nousi/home/database/disease/it2001.htm
>防除法
> 1.健全な苗の利用:発病樹、発病園からの挿し穂はとらない。
> 2.発病樹は早期に抜き取る。
> 3.土壌改良する。pH8以上で菌の増殖が抑制される。pH8前後で病原菌の発育が抑制されるので、定植時にはアルカリ資材(貝類化石粉末、サンゴ化石粉末など)>を用いて株元土壌をpH7.5から9程度に矯正し、薬剤防除を組み合わせると防除効果が高くなる。

イチジク
ttp://heboen.hp.infoseek.co.jp/kaju/ichijiku.html
>株枯病になると、地際部分の幹に褐色〜黒褐色の病斑ができて腐敗し、下葉から萎れて枯死する。トップジンM水和剤を散布して予防する。
>大きな成木であっても一気に枯死させる、恐ろしい病気。

488 :花咲か名無しさん:2007/11/10(土) 06:58:20 ID:54WyW+I4
>本病は土壌伝染や苗伝染等を行うほか、キクイムシ類によって虫媒伝染する。
>伝染経路としては,罹病苗の持ち込みによる伝染が大きく,
>このような苗の持ち込みによって無病地の土壌が汚染されるため,
>再度無病苗を定植しても土壌伝染によって再発する。また,
>罹病樹の病斑上に形成された分生胞子や厚膜胞子が雨水によって土壌表面に流出し,周辺の土壌を汚染する。
>さらに,本菌を保菌したアイノキクイムシ(Xyleborus interjectus)によって虫媒伝染する。
>なお,本虫は樹勢の低下した樹や直径5cm以上の太さがあり,
>かつ付傷部のある主枝や主幹に誘引されやすいようである。
>露地栽培における本虫の分散及び穿孔時期は,4月上旬〜5月上旬と7月中旬〜8月中旬の2回と思われるが,
>詳細については現在調査を継続中である。なお,ハウス栽培における本虫の分散時期は不明である。


凄いなこりゃ・・・
一度感染したらイチジク株を破棄するしか無い上に、放っておいたら蔓延していくのか。
虫媒伝染も接触伝染も雨による土壌汚染も一通りの伝染パターンを揃えてるというのが・・・
こりゃたった7年で全国の主要生産地に蔓延するはずだわ

489 :花咲か名無しさん:2007/11/10(土) 10:57:33 ID:8NzwwAHM
>>487は判ってると思うけど、これウイルスちゃうやん!とw

>1)病原菌の分類学的位置
> これまで、本病の病原菌はサツマイモ黒斑病菌と同一の Ceratocysts fimbriata
>(セラトシスティス・フィンブリアータ)であるとされていた。しかし、その後の調査で本菌は
> C.fimbriataと比較して子のう穀の大きさや温度別の生育速度が大きく異なるほか、

つーことで、いわゆるカビですね。
ウイルスウイルス連呼していた約1名さんソースまだ?

490 :花咲か名無しさん:2007/11/10(土) 11:05:20 ID:8NzwwAHM
>>488
在来のイチジク品種(蓬莱?)は被害が大きく、桝井ドーフィンを栽培している所では
被害はそれほどでもないようですよ。

輸入物のイチジクについては判りませんが、ジャガイモ1品種のみを栽培して疫病菌で
一斉にやられてしまったアイルランドの事例のように、有る特定の品種は株枯病に弱く、
他はさほどの被害を受けないと言うこともあり得ますね。

491 :花咲か名無しさん:2007/11/10(土) 11:36:55 ID:PBfb4gFA
まぁ、病気には気をつけようねって事じゃダメかな?
それより、今の時期はもう木は成長しないですよね?
先月植えたイチジク、ちょっと植える時に失敗したかも?って思い根付いているか確認したいのだけど。
失敗だったらすぐに芽とか枯れちゃう?

492 :花咲か名無しさん:2007/11/10(土) 15:03:10 ID:ZN855n/T
>>490
それはその県の場合であって、最初に発生した愛知県ではドーフィンで蔓延したみたいですよ

493 :花咲か名無しさん:2007/11/10(土) 15:06:44 ID:ZN855n/T
>>489
「イチジクは病気の事考えなくても良い」って人もいたし
菌でもウィルスでも受ける被害は一緒なんだから問題はそんな事じゃないと思うお

でも気になるから疫病菌と勘違いしていた人はきちんと訂正した方がいい

494 :花咲か名無しさん:2007/11/10(土) 16:52:39 ID:M+yvg43P
>>489
念のため言っておくが
なんか約1名を連呼してるけど、>>477>>479>>481は俺だが>>482は俺じゃないぞ
それと俺のスタンスは>>477で書いた通り
ウィルス病苗は徹底的に処分される故に、そう流行るもんじゃないって意見だ

他の農作物でもウィルス病(と各種伝染病)の場合は苗ごと処分されるから何であれ大発生はない
件の株枯病にしても大発生後は株の処分と汚染土地栽培禁止の徹底で被害は少なくなった

土壌感染と虫媒感染する疫病は何であれ対処法が分からず放置すれば必ず蔓延する
ウィルス病の場合はどんな薬剤も効かず、土壌汚染の期間が凶悪なだけ
(株枯病のように菌感染でも治療できない疫病もあるから、留意すべきはウィルスだけじゃないが)

495 :花咲か名無しさん:2007/11/10(土) 19:09:47 ID:8NzwwAHM
>>494
念のため言っておくが>>480>>484>>489は別人なので、連呼と言われても困るぽ。
それ以外はすべて同意見なので反論ナス。むしろ参考になった。

496 :花咲か名無しさん:2007/11/11(日) 07:57:51 ID:aWZKLigo
今オクに出ているグリス・ビファレ、ベローネ、て何?
バナーネも一緒に出てるし説明もバナーネとちがう、
新品種かな。


497 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 13:09:55 ID:eH9siWVw
10月上旬に事情により挿し木したバナーネ、芽が出始めた。
これは、根が出てきたと思って良いのでしょうか?
それとも、ただ木の養分のみで芽が出ただけ?
室内で育てますが、春まで室内で育ててOKですかね?
宜しくお願いします。

498 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 13:16:54 ID:Hv6r15LN
>それとも、ただ木の養分のみで芽が出ただけ?
に2票

499 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 18:41:59 ID:vS/JEaNd
>>497
どんなことがあってもいじらないで来春までじっくりお世話。

500 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 21:09:10 ID:l035rry2
>それとも、ただ木の養分のみで芽が出ただけ?
に3000点
根が伸びるのはその後です。

501 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 23:16:20 ID:eH9siWVw
いじってしまいたい衝動に陥っていたので
良かったー、やはり養分なんですね・・・倍率高いw
来春まで、目の届きにくいところに置いてじっくりお世話に励みます。
ありがとうございました。

502 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 10:46:08 ID:S+rBMOZs
今日改良園から
カロンとパスティリエが来た。

パスティリエも結構いい苗だったけど
カロンが160cmくらいあって驚いた
しかも甘い臭いがすごい。

でも一文字仕立てにするのは難しそう・・・orz

503 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 11:40:47 ID:cnrTM0Pz
160センチのカロンてお得ですねぇー
うらやましーなー。

504 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 21:28:27 ID:uJgaUOC5
カロンで豊作狙うなら一本仕立ては良いよね〜
でも一本仕立てやるなら来年春に30cm程だけ残してバッサリやるのは勇気いるねw

切り取った部分は挿し木かの

505 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 22:43:41 ID:EkUtpirj
カロンって2年くらい育てないと成らないんだっけ

506 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 23:06:16 ID:uJgaUOC5
上手い人で2年だね
ちゃんと仕立てないと、まともに実らないから
たいていの人は木を大きくし過ぎて実らなくなる

507 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 23:18:11 ID:0cK6KWLr
上手い人、カロンを大きくしない方法って具体的にどうしたら良い?

508 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 23:20:45 ID:IP1R6fKI
>>507
>>504


509 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 23:33:15 ID:0cK6KWLr
ごめん、説明不足だった。
うん、なんていうかね、一本仕立てが一つの方法なのは分かるんだ。
で、一本仕立てって鉢植えでも出来るの?って事なんだ。

510 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 23:38:53 ID:0cK6KWLr
自分の中ではカロンは地植え向きな品種だと思ってるの。
でも、今はカロンを鉢植えで植えているので…。
どうしても一本仕立てだと地元農家の大きなものを想像しちゃうんだ。@愛知

511 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 23:46:29 ID:0cK6KWLr
いくら地元とは言え、農家の人には知り合いは居ないし、少なくとも周りはドーフィンだらけなので…。
「カロン」と言う品種の、地植えには地植え向きの、鉢植えには鉢植え向きの方法があればと思いまして。

512 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 23:55:33 ID:IP1R6fKI
>>511
イチジク剪定について
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1913/itigiku/itigikusentei.htm
杯状仕立てで、3年目以降冬に1芽残してばっさり切っていけば大分樹高が抑えられるとおもう。

513 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 23:56:44 ID:S+rBMOZs
大きなカロンが届いた人ですけど
いい苗でうれしいんだけど一文字仕立てとなると
バッサリいく勇気がないです・・・orz

挿し木にするにしてももう植えるスペースがないしで困っています。

それにしてもカロンは臭いがすごいww
落ちた葉っぱを部屋に置いといたら甘い臭いが充満してます。

514 :花咲か名無しさん:2007/11/15(木) 00:10:01 ID:HAzwFpuL
>>512
ありがとう。参考にしてみる。

515 :花咲か名無しさん:2007/11/15(木) 07:03:37 ID:2gDwbV0h
カロン一芽だと心配だ
二芽は確保。節間を伸ばさない工夫が大事。

516 :花咲か名無しさん:2007/11/15(木) 07:04:18 ID:IQZr76LJ
>>509
http://blogs.yahoo.co.jp/blogtakanome/folder/981090.html?m=lc&p=15

これはプランターだけど鉢植えでの一本仕立ては普通にできるよ

517 :花咲か名無しさん:2007/11/15(木) 12:12:56 ID:/PqGnK0s
横レスですが

私も日頃から土作りに励んでいるので、156さんの雑草に関するコメントには
大変共感を覚えます。さらに、ヤッター、と感じたのは、イチジクの専門家の
コチコチ頭に反した事実を証明してくれたこと。いわゆる「専門家」とか「職人」は
先例にどっぷり遣っていて、革新的なアイディアには耳を貸そうともしない。

剪定法や根かき法は、参考にさせてもらいます。Many, manyトンクスです。

518 :516:2007/11/15(木) 21:41:56 ID:x3f9kCWu
俺は別にイチジクの専門家(プロ)が間違っているとも思わないよ

鉢やプランターでの栽培は可能だってだけで、品種による向き不向きや
葉が大きい事による水枯れの恐れが常に付きまとう。
特に木が大きくなるタイプのイチジクを鉢植えにすると無理が掛かって
栽培管理も実の品質維持も苦労するわりには酷い事になる
決して鉢で栽培しやすい植物じゃない。

ただ、あえて鉢植えするなら樹性の弱い品種の一文字仕立ては良い方法
カロンみたいな品種を選べば管理がずいぶん楽になる
水やりの苦労だけはどうしようもないけどね

519 :花咲か名無しさん:2007/11/15(木) 22:06:44 ID:2gDwbV0h
最初からカロンを鉢管理しているけど
イチジクをプランターで育てるのは革新的なこと?
農家だって根域制限栽培やってるし、
ココの人たちだって多くが鉢で育ててる。
出来ないという意味でなく、手間隙掛かるし収穫も少ない。
農家の人から見ればダメってぐらいの事でしょう?

520 :花咲か名無しさん:2007/11/15(木) 22:18:26 ID:cRnmL9Iy
革新的じゃなくて割と馬鹿な選択に近いだけかと
人間の手足を切り落として一生椅子に縛り付けて生活させるのは
誰かが世話しやれば可能だけど割りと無駄だよね
他の動物、カメレオンやナマケモノなら狭い空間に押し込めておいても
割と世話しやすいし、元々動き回らない動物だからストレスも余りない

人間には人間に向いた生活や生産性がある

521 :花咲か名無しさん:2007/11/15(木) 22:27:24 ID:rSBpsE1p
皆さんお好きな一文字も同じ。手足を切り落としてるじゃん。
お互い馬鹿か?


522 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/11/15(木) 22:34:17 ID:yg6rrTTu
>>506
私が育てているのもカロンなので気になります。
木が大きくなって実らないとは不思議ですね。

523 :花咲か名無しさん:2007/11/15(木) 22:38:58 ID:9t1YJhLF
まだ赤くなりかけてるのがチラホラ
晴天が続けば少しは甘くなるだろうが、
9〜10月のようにはいかんわな(´・ω・`)
何日待っても固いし。

524 :花咲か名無しさん:2007/11/15(木) 23:23:25 ID:Apoh7Sg2
イチジクって、カラスとかに盗まれたりすることはないんですか?
赤い色とかついてていいにおいがしてたら、いかにも狙われそうな気がするんだけど

525 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 00:16:40 ID:0J74d+u/
>>524
桝井さんはカラスに好かれる

526 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 00:18:10 ID:0J74d+u/
でも、ホワイトゼノアはカラスに狙われない
バナーネは緑で熟すのはカラスも無視
キングは王者らしくカラスごとき寄せつけない
ジュガーもカラスを華麗にスルー

527 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 04:53:48 ID:axYYe7wD
今更だけど一本仕立てって516の写真みたいなことなの ?
スタンダードというか下の方が1mぐらい枝なしで上だけ茂らせる方法だと思ってた。
516は立派に収穫してていいなと思うけど、場所とるんだよね。

528 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 11:01:33 ID:Sb9TjYPZ
カロンってどれくらい実がなれば合格なの?

529 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 11:21:20 ID:k8BTjig1
鉢ならば結果枝1本に付き五個で合格、七個以上で神の子


530 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 13:17:34 ID:k8BTjig1
昼休み長くなったのでカキコ
カロンは結果初年度はセレスト並み。
だけど十分香り高い風味堪能できます。
翌年から実力発揮、でも30から40グラム程度。
来年六年目で結実三年目の期待弾ませ本日追肥完了。
あぁヒマだー・・・・

531 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 18:43:06 ID:c5prV32P
>>527
一本仕立てにもいろいろあるよ
うちの地元だと地面から20〜30cmくらいですぎ二股平行にわけて
そこから2mくらい横に伸ばしてある

532 :花咲か名無しさん:2007/11/17(土) 12:38:23 ID:Ya2g0gNc
60cmX60X60以上くらいの、でっかいプランターならうまくいくかな?
うち庭が狭いから占領されたくはないけどおいしいイチジク食べてみたい

それと、「干しイチジク」に向いてる品種って、どれなんでしょう?
自分干しイチジクが大好物で、イラン産の白くて小さなイチジクを
丸まま干したやつをいつも買ってるんですが、自宅でああいうのを
作れたらなあと。

533 :花咲か名無しさん:2007/11/17(土) 12:47:51 ID:MW3yZwHg
ああいうのって、北アフリカとか中東の乾燥地帯で天日にさらすからカビないんじゃないのかな。
イチジク収穫時期の日本は湿度高そう。(干し柿だって、豪雪地帯とは違い東京ではカビる。)

534 :花咲か名無しさん:2007/11/17(土) 12:49:45 ID:MW3yZwHg
乾燥イチジクの品種は一般に白実の小粒系で、フランスのBAUD社とかのサイトを見ればのってる。

535 :花咲か名無しさん:2007/11/17(土) 12:55:53 ID:Ya2g0gNc
>>533,534超即レスサンクス!見てみます。ありがとう


536 :花咲か名無しさん:2007/11/17(土) 14:31:01 ID:MW3yZwHg
作り方は、日本語のもあるので、一応↓
http://www.da-puglia.com/archives/000073.html

このサイト↓によると、オーブンでも乾燥可能と書いてある。但し、温度は摂氏60度以内でないとだめ。
うちのオーブンはパンやヨーグルトの発酵機能があり、これは38度位。今の時期、サフランの雌しべ乾燥に使っている。
http://ochef.com/9.htm

537 :花咲か名無しさん:2007/11/17(土) 14:58:52 ID:Ya2g0gNc
>>536
なんだか、重ね重ねサンクス。>>536さん、かなり通な食生活&園芸生活してるっぽい
ですね。スレチだけど、ついでに質問させてください。長年の疑問なので。
サフランって、ふつうのクロッカスとは別モノなの?ふつうのクロッカスのめしべじゃだめなの?

538 :花咲か名無しさん:2007/11/17(土) 16:29:13 ID:MW3yZwHg
クロッカスは春に咲くもので、食用になる雌しべは無し。サフランは今咲くもの。
希少価値ある高級食材で、池○西○デパートで2g入り2,950円のを見たことあります。
ブイヤベースはこれ無しでは作れません(年1回のご馳走)。乾燥させることによって
香りが数倍強くなります。

スレチ、皆さんごめんなさい!

539 :花咲か名無しさん:2007/11/19(月) 20:14:24 ID:H6snnHBL
改○園のカタログ来た。イチジクの新品種が2つほど載っている。スイスで改良された
-15度まで耐寒性があるという「ノルドランド」(4,200円)と"極豊産"の「プレコス」(4,500円)。
両方ともドワーフタイプの約1.5mもの。
バナーネ等を一応ゲットした後では、あまり興味をそそられませんが。

540 :花咲か名無しさん:2007/11/19(月) 21:47:45 ID:TyUDjQ6m
人柱待ちだな

541 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 07:11:32 ID:iJqehdpe
人柱発進いたします。

542 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 09:32:55 ID:825DRSDc
前スレ、取り木が好きなオヤジです
挿し木が簡単らしいですが、土で巻いたビニールの中に根が充満するのは
じつに楽しいものです

もう地植えにするところがないので今年はプランターに
20鉢ほど増やしました まだビニールでくるんでいる箇所が
20箇所くらいあるので 春先にカットして鉢だらけにする予定です。
(どうせ5芽くらいで切って植えるから、剪定予定の枝それぞれに
30センチ間隔でいくつも巻いてある)

しかしドーフィンなんですよね 
バナーネ=ロングドゥート 3800円でつか・・・
煎じて飲むので だれか剪定枝ちょうだい



543 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 12:23:57 ID:iJqehdpe
さて人柱になろうと思い改○園の新パンフ見てたら
バナーネ2800円ですよ。いかが?

ノルドランドかプレコスどちらにしようか悩んでたら
ダルマティ出てんじぁないか。
それも2800円、しかし説明文が・・・・?

よって人柱一旦停止

544 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 13:17:16 ID:wSH8p6Fw
バナーネがある程度普及すると、イチジクの特性からどんどんクローンがオクや
地元園芸店を通して出始める。よって需要と供給の原理から、値を下げざるを得ない時期がやって来る。
しかしつい最近まで3,800円で売っていたものを急に値下げしても、消費者から苦情が来る。
そこで名前を変えて再登場。ただし新たな名前だけではバナーネと認識してもらえない虞もあるので
いいとこ取りするためには「別名」としてバナーネにも言及する。
ま、業者のおつむの水準はこんなもんでしょうね。

545 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 14:15:52 ID:iJqehdpe
ん?
まあよくある事だけど、今回は違うみたいだよ。
品種登録の問題みたい、バナーネ桝井さんの商標?

546 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 20:08:46 ID:dvJl+2FN
DAお☆

547 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 21:39:01 ID:fcTFDhBz
ほぼ同時にカタログ届いたんですかね。うちも昨日届きました。
さて新しいイチジク、本当はシュクレとかと数百円しか違わないのに4千円台になると
とたんに高く感じるのは何故なんだろう?上の方が言うように、ちょっとインパクトに
欠けますね。でも、コレクターの人は買うんだろうなぁ。

548 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 22:39:47 ID:PaCEl6xA
先日霜が降りたらあっというまにバナーネが黄変&落葉
ロードスは変化なし。
噂に違わず、バナーネはちょっと弱めかもね。

http://uproda11.2ch-library.com/src/1146464.jpg

549 :花咲か名無しさん:2007/11/20(火) 23:35:33 ID:/LhQE7iU
サカタのタザン
アフリカのイチジクだって。
コレクターの人がんばれ〜

550 :花咲か名無しさん:2007/11/21(水) 00:16:41 ID:baYOz1nH
アフリカのイチジクと聴くとサルタンを思い出す。
サカタって前はサルタン扱った?
タザンとサルタンって似てない?

551 :542:2007/11/21(水) 07:33:09 ID:tOA8gibB
>>543
バナーネ2800円でつか。送料くらい浮きそう 会員以外でも買えますか?

○良園のサイト見ると通販に飛ばされて相変わらず3800円なのです

552 :花咲か名無しさん:2007/11/21(水) 08:28:24 ID:Pgrwicul
>>551
誰でも買える。(電話番号は、家にあるから今教えられないので、誰かヘルプ!)
カタログ販売の方は、送料が450円(vs ネットは650円)。

553 :花咲か名無しさん:2007/11/21(水) 09:26:58 ID:pdv1tL5C
改○園のホームページの通信販売部の番号でいいんだよ。
eフラワーじぁだめ。
でもパンフによると注文は電話、ファックス、代引きは不可みたい。
カタログ入手の必要ありますね。

554 :酒と果物 ◆scEpNWmRjQ :2007/11/21(水) 10:29:30 ID:EdYpm8IC
カロンが無くなってましたね。
売れなかったのかな?

555 :花咲か名無しさん:2007/11/21(水) 12:26:50 ID:NUDEmf5g
え!。バナーネ注文しちゃったよ。

556 :花咲か名無しさん:2007/11/21(水) 12:56:05 ID:Pgrwicul
>>555
ネットの方で?即電話して事情説明し、カタログ注文すべし。
状況(値段の格差)が状況だし、相手も人間なんだから、即時変更なら受け入れてくれるでしょう。

557 :542:2007/11/22(木) 07:15:14 ID:PixXqvJQ
おはようございます 各位レスサンクスです
早速カタログ請求しました 

以下、関西風独り言・・・無花果の苗1本買うのんにえらいこっちゃ
これで売り切れとったら 無茶苦茶や〜

558 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 10:38:34 ID:HJQCsYwa
プレコス改○園だと4500円、サカタだと3800円オンラインで注文するなら
サカタの勝ち?
国○園だとダルマティ3800円、改○園だと2800円、
よって後者の勝ち?

559 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 10:44:45 ID:MtogisgE
せっかく酒と果物さんがレスくださったのに
無視かよ、いい度胸だな。

560 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 14:17:06 ID:HJQCsYwa
今思えば二千円実付きバナーネ買ておいて良かった。
最後の五個目もうすぐ収穫になります。
実付き2800円バナーネを逃した時は残念だったけど
一文字にし易い二股の苗だったんでよかった。
みなさんお得なセールがあったらまたお教え下さい。


561 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 14:23:52 ID:PB8WJ8JS
2,800円払った私たちはどーなるのよ!

562 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 14:35:45 ID:0MKhP+bz
両方買ったけど2800円の方が大きい分、来年の実付き良くなりそうじゃない?

563 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 17:51:03 ID:b+LCzRCt
まだ収穫ができるんだ。
こっちなんかもう葉も全部落ちた @北東北

564 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 18:44:12 ID:KO2QInTZ
>>561
6,800円払った私たちはどーなるのよ!

565 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 19:20:23 ID:PB8WJ8JS
おお!
2,000円もの3本プラス送料650円払っても、まだお釣りが来るわけね。
大丈夫、神様はすべてをごらんになってる。

566 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 20:13:19 ID:QeppFHgV
まだ実(うちはバナーネ)が残ってる人いますか?
あと3個。まだ硬いのが。

567 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 21:33:22 ID:HJQCsYwa
実付き2800円バナーネはわりと棒苗でしたよね?
うちの2000円バナーネ地上10センチぐらいで二芽に分岐
やや広めのY字型、この冬そののまま一文字へ。
もうすでに結果母枝が完成しているようなもの。
楽できます。

568 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 21:48:01 ID:o1nMzOqX
>566
e-フラワーの2800円バナーネ組。
届いた直後に植え替えて、元から付いていた実は美味しく頂いたけど
植え替え後に付いた実一個は、親指ぐらいの大きさから変化する気配なし。
新たな葉が一枚も増えていない状況だから期待はしてないっす(届いた時から変化なし)

夏果が一つ付いたので、来年に期待かな?


569 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 22:02:02 ID:qjLZwKJN
鉢植えでイチジクを育てたいと思っているのですが、バナーネは適当な品種でしょうか?
10号スリット鉢が余っているので、それで何とかならないかナーと。

570 :花咲か名無しさん:2007/11/23(金) 07:05:13 ID:/7Zl1SOk
バナーネ自体はそこそこ扱いやすい品種ですが
ポット苗購入後いきなり10号スリットでは暴れそう。
いったん6,7号あたりで養生、その後10号へ
でもゆくゆくは毎年根をバッサバッサと切り植え替えする羽目に。

571 :花咲か名無しさん:2007/11/23(金) 09:22:07 ID:Nh8zYSCb
>>570
なるほど、ありがとう。
でも苗が。。。買えないねえ。売り切ればっかり。

572 :花咲か名無しさん:2007/11/23(金) 09:26:27 ID:vpY3wsOk
一連のカキコ読んでないの、それとも買う気のないかまって君?

573 :花咲か名無しさん:2007/11/23(金) 09:41:55 ID:Nh8zYSCb
なんでいきなり噛みつかれてるのか知らないけど、今から改良園のカタログ取り寄せて、
手紙で発注して、なんてやってる間に冬終わっちゃうよ。
通販で検索した所3点くらい見つかったけど、全部売り切れだったのでそう書いた。

全部しらみつぶしに検索して、絶対売ってない!って事を確認してからじゃないと
書き込めないのか。あほらし。

574 :花咲か名無しさん:2007/11/23(金) 10:56:06 ID:INkYvOZ6
ほんとだ。
探してみたけど、今はバナーネ無いみたいだね。
うちに2鉢あるのに。

別名ロングドゥートha?


改良円のカタログ、うちの父親に持っていかれてしまいました。


575 :花咲か名無しさん:2007/11/23(金) 13:06:34 ID:Nh8zYSCb
>>574
おお見つかったヨー
ありがとう。これ買ってみることにするです。

576 :花咲か名無しさん:2007/11/23(金) 14:58:08 ID:/7Zl1SOk
そろそろココではバナーネかロングドゥートか統一した方が
良いかと考えますが・・・・・。

577 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 04:47:43 ID:spitmJ3q
んじゃあ
ロングバナーナにしたらどう? ハァ ハァ


578 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 13:35:22 ID:XW5WzLo3
霜が降りたみたい、今年イチジクの挿し木をしてみたんだけど、地植えの場合そのままでいいの?

鉢に移しかえて屋内に避難させないと冬越せない?


579 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 14:56:21 ID:qFa/ua5J
何時挿し木したかによる

580 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 16:59:15 ID:l89+bK6S
>>566
俺は去年、実が硬いままのバナーネを暖かい室内で越冬させたら
4月頃にやっと食べられるようになったw

581 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 17:41:38 ID:XW5WzLo3
>>579
4月です

582 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 23:54:34 ID:5m9EXZt8
まだ若い苗だし北国なら掘り出してもいいかもね
落葉してから霜の降りない温度変化の少ない場所で貯蔵とか
今からだと、もうちょっと寒くなってからの方がいいとは思うけど

温室並みの温度を冬中続けられるのなら室内でもゴムの木の要領で出来るだろうけど

583 :557:2007/11/25(日) 06:52:52 ID:GVA6X83T
>>582
今度無花果の苗をこっそりフィリピンに持ち込んで植えようかと思ってます

バナーネ入手すべく改良円のカタログゲット 申し込み〜3日で着いた。 
ふむふむ・・・3500円かよ。それも発送7月からぁ?
これから挿し木かよ あほらし、やめときますわ

584 :花咲か名無しさん:2007/11/25(日) 07:50:11 ID:eKtoTiQi
ならeフラワーで3800円で買うしかない。

585 :花咲か名無しさん:2007/11/25(日) 09:37:33 ID:0THEwG1t
もしくは店頭で売っている店を見つけるまで旅行するしかない。

586 :花咲か名無しさん:2007/11/25(日) 10:01:52 ID:J77YNcLC
>>583
>今度無花果の苗をこっそりフィリピンに持ち込んで植えようかと

それ、犯罪だよ。のうのうと語る神経がわからない。


587 :花咲か名無しさん:2007/11/25(日) 10:28:23 ID:UBAnFMlq
>>580さん、室内に置いておいたイチジクはそのまま時期のズレなく次の実はなった?
ちょっと試してみたい。

588 :花咲か名無しさん:2007/11/25(日) 10:36:01 ID:mecxzAUq
>>586
何の法律で罰せられるの?

589 :花咲か名無しさん:2007/11/25(日) 13:11:45 ID:eKtoTiQi
秋果専用ならずれずに行きそう。
夏果は物理的に無理だけど今から付くかも。

590 :花咲か名無しさん:2007/11/25(日) 13:29:01 ID:u9WH4BWu
>>588
植物防疫法かな?
イチジクが該当するかどうかは知らない。

(輸出植物の検査)
第十条  輸入国がその輸入につき輸出国の検査証明を必要としている植物及びその容器包装を輸出しようとする者は、当該植物及び容器包装につき
      植物防疫官から、それが当該輸入国の要求に適合していることについての検査を受け、これに合格した後でなければ、これを輸出してはならない。


第四十条  次の各号の一に該当する者は、一年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
 四  第十条第一項の規定に違反し、又は同項の検査を受けるに当つて不正行為をした者

591 :花咲か名無しさん:2007/11/25(日) 14:36:28 ID:UBAnFMlq
>>589
ありがとう、試してみる。

592 :花咲か名無しさん:2007/11/25(日) 15:12:42 ID:mecxzAUq
>>590
俺もそう思ったけど、他人様に「犯罪だから」とまで言い切るからには
明確な条文でも有るのかと思った訳よ。
例えば、フィリピン「から」マンゴーを持ち込むのは禁止ですって明言されてる
みたいにね。

でもそもそもイチジクって熱帯で育つのかな?
地中海地方原産だよね。

593 :花咲か名無しさん:2007/11/25(日) 19:20:53 ID:HD/U8Rb6
アフリカでは水を呼び寄せていたみたいですね。切ったら水が涸れたとか言っていたから。
アフリカって言っても広いけど、、

594 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 09:44:29 ID:+3GlmI2k
>>592
余裕で育つはず

栽培種のイチジクの原産はアラビア半島かアフリカと言われ、
地方によって差異はあるが熱帯性気候か乾燥熱帯性気候がほとんど

南アジア全域にも野生種のイチジクが広く分布
こんなのとか
http://specialityteas.blog53.fc2.com/blog-date-200705.html

地中海はアラビアやアフリカから人間によって持ちまれたと言われている

595 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 10:14:12 ID:BMGqxEor
品種一覧が乗ってるいいHPはないかな。
検索すると園芸店ばかりヒットするので。

初心者ですんまそん。

596 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 11:45:16 ID:v4l6LUIW
いちじく風呂さんのブログとか参考になるんじゃないかな?
ちなみにこのスレでは
バナーネ、ヌアールドカロン、ノアールシュクレ、ビオレッタが人気の四強だと勝手に思ってる。

597 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 12:49:20 ID:+3GlmI2k
>>596
それは人気の上位と言うより味の上位かもw

次点のダルマティやロードスは風味に乏しいとか変な癖があるとか味に欠点あるからな〜

598 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 13:27:21 ID:iWCy9yWj
http://www.sakataseed-netshop.jp/html/item/000/001/item43984.html
アフリカのイチジクと言えばコレか
俺は食った事ないんだが、知人のイタリア人からはとても美味いイチジクだと聞いてる

599 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 18:27:50 ID:i8gAQL/3
誰かパスティ育ててる人いる?
パスティって秋果の糖度30で風味・香りも素晴らしいんでしょ?

600 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 19:30:04 ID:zStnUjbv
>598 タザンか。
すごく甘いという割にはあまり話にでてこないね。

601 :花咲か名無しさん:2007/11/27(火) 21:38:23 ID:/aSTeiFk
ノアールシュクレってロンドボーデックスの別名?

602 :花咲か名無しさん:2007/11/27(火) 23:00:07 ID:n9RroTX3
ホームセンターでスルタン、ドーフィン、日本種の苗を買ってきました。
値札が付け替えられていて、五割引だったもので・・・・
とりあえず8号鉢に植えておきましたが、葉っぱも無いんで一本の棒のようですw
しかし、実がなるまで何年かかるんでしょうね。

603 :花咲か名無しさん:2007/11/27(火) 23:05:23 ID:9R2K9g7E
1年もしくは2年

604 :花咲か名無しさん:2007/11/27(火) 23:47:13 ID:XzMVif6n
>>602
多分来年の夏には。

605 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 15:27:17 ID:irHC1i6r
>いちじく風呂さんのブログとか参考になるんじゃないかな?
>ちなみにこのスレでは
>バナーネ、ヌアールドカロン、ノアールシュクレ、ビオレッタが人気の四強だと勝手に思ってる。

ありがとう。
参考になりました。
しかし、書店に並んでた本では、
「セレスト」が最高級品種と書いてあったのに
おくが深いな。
新しい品種がどんどん生まれてるってことかな。

606 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 15:31:14 ID:YKcXNtZa
>>600
ターザンは美味しいけど業者がノーチェックだったから日本で宣伝されてない

本当の意味でグルメレアいちじくかもしれんね

607 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 17:57:28 ID:9Fi1ET+k
シュクレ鉢植えで育てるには最低何号鉢くらいいるんでしょう。
ベランダでかわいく育てたらやっぱりかわいそうかな

608 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 21:06:20 ID:ZhxdTPVp
コンパクトと言われるシュクレだけど

家族で腹一杯たべたければ=果樹用大型ポット鉢25?以上
家族で楽しく味わうのであれば=10号以上の鉢ないしは大型プランター
自分ひとり分なら=10号程度の鉢で片側2,3芽の一文字仕立て
実が付けば良いだけなら=盆栽スレに行き勉強




609 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 21:41:54 ID:r4pvIzyh
本読んだらイチジクを剪定したあとは癒合剤を塗っとけって書いてあったんだけど、
癒合剤って売ってるところみたことないんだけど…

610 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 21:52:26 ID:lK1JRBoV
>>607
木工用ボンドでも構わん。

611 :花咲か名無しさん:2007/11/29(木) 07:05:30 ID:+cXQTlCT
だが昔から有る白いやつは水に溶けやすい。
ロウをすり込んでからがベスト

612 :花咲か名無しさん:2007/11/29(木) 08:16:13 ID:Sus+AUba
うちは百均で買った昔からある白いやつをどの果樹の切り口にも活用してるけど無問題。
酷暑の夏は透明になり、寒い日は白く濁りはするけど、水に溶けたことはない。

613 :607:2007/11/29(木) 19:18:24 ID:VQL/yXR/
>>608
詳しくありがとうございます!
腹一杯食べたいので25号コースにします。

614 :花咲か名無しさん:2007/11/29(木) 19:57:59 ID:CXcLFkiG
ドーフィン、今シーズン最後の収穫(´・ω・`)

小さいけど、甘くて濃厚でウマーですた(・∀・)ノ
@千葉

615 :花咲か名無しさん:2007/11/29(木) 21:14:24 ID:tuOaUNS3
サカタのタネのカタログ2008春にウイリアムっていう新しい取り扱いのイチジクが出てたよ
説明では、ブラウン系の中型イチジク。豊産性で甘く、寒さに強い品種。初夏から秋までと収穫期が長いのも魅力です。平均果重50〜70g
申し込み番号56-8001 1本2,800円 お届け 樹高20cm 挿し木2年生 13.5cmポット
とのこと・・・ コレクターの人 いかが?・・

616 :花咲か名無しさん:2007/11/29(木) 22:03:56 ID:BvNWR1Rx
コレクターと言うより…人柱になってくれる人?
新しいイチジクってみんな「甘い」って書いてあるけど甘いのは当然で、
さらに風味などどうか?樹勢はどうか?など総合的にどうかが気になるんだよね。
そこら辺を詳しく説明してもらいたい。

617 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 00:48:15 ID:zmWzttiu
正直、甘ければ美味いって時代は終わってるよな
糖度30度イチジクで本当に美味しいのはカロンとシュクレとパスティーくらいで
後の品種は甘いだけで総合力でバナーネに劣る

618 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 07:10:22 ID:Wnk9pNvf
そうですね。バナーネは総合力で高い評価されてますよね。
実付き2000円バナーネ組ですので来年以降確認したいと思います。
ただ秋果の重量の平均はどれくらい?
小粒ですが糖度23に・・・・て説明しかないのですが
2000円バナーネ秋果は40グラム程度でしたが。

619 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 08:22:54 ID:ZkCS3b97
>>617
ビオレッタも凄く美味いよ。

バナーネ、セール第1段組。あと2個残ってる。1個は今週末にも食べる予定。
サイズはキンカン程度。

620 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 10:36:34 ID:kBLgq25L
>>619
キンカンサイズで、変色して熟してるんですか?
うちのはキンカンより少し大きいけど、硬くて黄緑色です。

ロードス売ってシュクレにしたい。
ロードスの方がずっと高かったのにな。

621 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 12:37:11 ID:ZkCS3b97
>>620
キンカンサイズで黒紫、柔らか。果皮がそこまで色付くと、皮の風味が有色系のイチジクと同じになる。

622 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 14:05:32 ID:Wnk9pNvf
キンカンサイズって小さすぎないですか?
セレストだってもっと大きいでしょう。
うちでは小さいもので25グラム大きいもので40グラム。

623 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 14:59:22 ID:UVx1/mQ9
セレストやらロードスやら食べたけどドーフィンの秋果が一番だったかもな。

新品種出しすぎだ。何がなんだか。



624 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 21:30:20 ID:ZkCS3b97
>>622   621より
今食べてみた。15g。くどいほど甘く、シュクレに引けをとらない。
バナーネ8個の実付きだったものの7個めです。残る最後の1個は更に小さい!

625 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 22:06:26 ID:Wnk9pNvf
ちょっとバナーネの評価変えなければならないかな?
うまいけどちょっとねー。来年はもっと大きくなる事を願うのみ。

626 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 01:18:52 ID:SznspLzh
俺は蓬莱姉しか食べていないや。

でも蓬莱姉 何処にでもあるが、味はいいよな
来年はビオレーソリエス 成ってくれー・・・三年目や

627 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 01:35:49 ID:9xBCGBif
>>623
セレストはともかく、ロードスは実際のところ風味があまり良くない

628 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 11:06:48 ID:soVDo2WC
>>621
バナーネって黒紫色に熟したっけ?

629 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 12:25:28 ID:E93g0173
よく読めば判る。

630 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 18:01:12 ID:pJfff7Bz
腐るギリギリ直前まで待つって事?

631 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 18:09:46 ID:XM1LrBx/
>>六百参拾
時期によってちゃう

632 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 18:58:54 ID:E93g0173
カロン様が本格的な落葉を始めました。
ご苦労さまでした、お礼に有機肥料と客土、それに腐葉土でマルチング。
気に入っていただけましたかしら?

633 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 19:01:31 ID:pJfff7Bz
そう言えば、すっかり忘れていたけどネットショップでは紹介ページでは実は赤かったね。

634 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 00:38:18 ID:Wmtj4XNR
バナーネ、確かにダルマティやグッドーより美味いんだけどさ

この品種は偶然日本の風土に合ってただけじゃね?
ヨーロッパで栽培したらまた違うのかもよ

635 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 08:41:07 ID:zVdM9sxY
それを言うには、欧州での一般的に受容された評判が根拠として必要だが、
裏づけある?そうでなきゃ、意味ない発言。

636 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 09:15:23 ID:Amvxa4ol
逆にヨーロッパではイマイチな品種が日本で育てると美味しくなる可能性もあったりしてね?

637 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 11:48:51 ID:Sr/sFlUJ
>>634
良かったらグッドーのレポお願いします。

638 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 11:54:16 ID:NHQSU0sM
>>634
ヨーロッパで育てるわけじゃないから関係ない。

639 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 15:50:50 ID:V91QUOcg
バナーネがダルマティより上だと言ってるのは一匹の主観だから気にするな

640 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 16:05:10 ID:Un51hW+I
俺も酸味や香りはダルマティよりバナーネの方が強いと思うよ(By茨城
舌触りは・・・どうだろう?

果樹は生育地域で大きく味が変わるから
(特に高温多湿の日本と比較的冷涼なフランスだと差が無い方がおかしい)
その地域で取れる美味しい名物も変わるわけで

641 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 18:47:42 ID:YXIhkvJ9
みんなバナーネ大好きだなぁ。逆にダルマティがかわいそうになってくるw
ダルマティも悪くなんでしょ?

642 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 19:41:53 ID:cnTQjwe9
それなら改○円のカタログでダルマティーが2800円で
夏果80グラムで秋果40グラムとの説明について
解説できる人求む。

643 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 21:03:58 ID:du3yGoae
バナーネは夏果max280グラムで秋果min35グラム

644 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 08:47:48 ID:2x2ymVLl
果実の大きさや甘さは欧州当地での事だから大まかな参考程度にしかならんよ。
むしろ気候が違う日本じゃ味の傾向が変わって当然なんだ。
その現地でも、例えばBAUD社の社長が食べた中では「コレが一番甘いと思った」とかそんな感じだから・・・。

改○円のデータが日本で栽培した時の生態をより反映してると思うよ
国○円なんて「BAUD社〜」を連発してる辺り、日本の気候、日本のでの着果・生育を考慮してないのがバレバレ

645 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 13:25:44 ID:8x2pyaK3
なるほど。日本の気候ではさすがのダルマティーも実力発揮出来んのか。
ならばバナーネとて同じだが、おいしい分バナーネ有利かな。

でもそれだと購入意欲削がれるなぁ。
リサとコナドリア欲しくてたまらんのだが。
by コレクターより。

646 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 15:27:31 ID:2x2ymVLl
いや、同じじゃない。

バナーネがどうなのかは置いておくとして、
日本の気候で同じように育つかどうか、味がどうなるか、逆に美味しくなる可能性も含めて品種により個体差が出る。

例えば耐寒性の有る無しでも日本の育成において品種間の差が出るようなもの。

647 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 19:27:51 ID:8x2pyaK3
結局ココの生の情報が頼りです。
新品種のレポみなさんよろしくお願いいたします。

648 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 20:54:39 ID:yUdRukGr
今日来た園芸カタログを見ていたんだけど、どれも似たような文章なんだよ。
「甘み強い」「高品質」などなど…。
こりゃ、名前と説明文が他の品種とすり替わっても気付かないだろうなぁ。
イチジクは完熟を家で育てるのが醍醐味だろうけど、あえて「様々なイチジク詰め合わせ」
みたいなものを売り出してくれれば自分の舌にあったものを選べるのに。
多少の傷は気にしないから、どこかやってくれないかなぁ。


649 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 21:06:53 ID:C2jeCfaK
無理。収穫期がバラバラだし、バナーネ夏果のように皮が薄く輸送に耐えないものもあるから。
また、出荷してくれる農家があったとしても、イチジクは環境や気温・季節によって
同じ木なのに別品種のような実になることがよくあるから、その農家とは違う環境を提供する自宅では
どんな実になるか分からない。

650 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 21:11:26 ID:91U9Koed
そういや輸送もできない果物って他にあったっけ?

651 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 21:16:32 ID:zqlyHtnJ
>>650
ヤマモモとか?
冷凍であるかな。

652 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 21:16:45 ID:yUdRukGr
やっぱり無理か…。
ではコレクターの人、味の評価を頼みます。

653 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 18:26:17 ID:CzR2eaHq
>>650
ポポーもかな

あと完熟の桃とかプルーンとかスモモも難しいみたい

654 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 19:13:23 ID:GuG2jkwJ
お店の桃とかスモモって熟してないの?

655 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 19:23:09 ID:CzR2eaHq
>>654
ttp://www.hyouryuu.co.jp/nisshi/040625.html
>「木成りで完熟の桃」
>お客様みなさん望まれます。
>よくWEBショップなんかで使われる表現です。
>しかし、ハッキリ言ってそれは無理だとミーは思う。
>木で完熟した桃は確かにとっても美味しい。
>生産地に行ったら摘み忘れた桃の実を食べさせてもらったりする。
>これはまことに美味しい。
>でも、どんなに慎重に扱っても本当の本当に完熟した桃は郵送はおろか箱詰め作業すら困難を極める。
>だって完全に完熟してしまうと触ったその場所から指の形にへこんじゃうんだからさ、当日出荷して翌日届いても傷んでるよ、そりゃ。
>よく「完熟させた桃はとてもデリケート、だから指で握るのではなく、両手で包み込むように大切に箱詰めしてお届けします。」と書いてるけど、そんな扱い方の問題じゃなくっ>て木成りで完熟の白桃を送ることは物理的に無理だとミーは思う。
>だから岡山果物カタログでは「出来るだけギリギリまで完熟させます」と表現しています。
>要はショップと生産者の理念と味と取り扱いの手間とそこから生じるコストの折り合いによって桃の熟し加減が決まる。
>ならばあとは生産者さんとのつばぜり合い。
>どこまでギリギリまでいけるか、それに尽きる。

656 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 19:38:53 ID:nL2Fg3XT
そうなの。スーパーの桃しか食べたことない私はみじめ。あの味気ないのが
普通だと思ってた。よし、来年から育てる。桃スレでお会いしましょう(過疎ってるみたいだし)。

657 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 21:51:25 ID:L5FwRUTP
たしかに桃の完熟は美味しい。でもそれ以上に驚くのがプラムの完熟!
スーパーのプラムは梅干しよ。

658 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 21:55:18 ID:gKymtKRj
コレクターさんって地植えしてるの?すっごい広い土地持ってるのかな?

このスレに影響されてイチジクの苗買ってしまったが、でっかいプランターに植えるか
地植えにするか、もう2日も悩んでいる。そこまで庭広くないしなあ。でも最近夏場の
乾燥がすごすぎて、野菜植えても水やりが大変なので、イチジクの木が日陰を作って
くれれば他の植物にとってはいいかな、とか思ったり。。どんなもんでしょう?
イチジク二本地植えしたら、最低何平方メートルくらい占領するでしょうか?
家からは最低何メートルくらい離すのがいいのでしょうか?どなたかお教え下さい。

659 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 22:30:46 ID:xzK+fspa
>>658
>乾燥がすごすぎて、野菜植えても水やりが大変なので、イチジクの木が日陰を作って
>くれれば他の植物にとってはいいかな、とか思ったり。。どんなもんでしょう?

イチジクがずんずご水を吸い上げると思う。
そして、あの広い葉っぱでどんどん蒸散させるだろうな。
そのために、あのばりばり強烈な根張り力であちこちに根を伸ばして。

660 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 23:23:29 ID:gKymtKRj
>>659レスありがとうございます。
そ、そういうもんなんですか・・・では日陰期待して植えたら今まで以上に水道代が要るように
なったりするわけか。根張り力か・・・やはりでかいプランターのほうがいいかな

661 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 00:13:03 ID:UZ8h+Kfl
まあ、庭に植えた方が美味しいイチジクが実るけど・・・狭いなら迷うところだなぁ

ちなみに家は田舎なので庭や畑だけは沢山ある

662 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 07:35:45 ID:w/kiVLaM
いいなぁ、田舎

663 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 12:44:13 ID:ARRSkGOc
初めて書き込みます。自宅では
バナーネ、ビオレーソリエス(共に桝井より購入)
ロンドボーデックス、ダルマティ(国華園より購入)を植えています。
年末にせん定する予定なのですが、枝の要る人います?


664 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 13:25:39 ID:256O4dHe
そらほしいがな

665 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 14:26:33 ID:mlP2+QDZ
>663 さん
是非とも、私に、ビオレーソリエス、ロンドボーデックス、ダルマティの枝を2本づつ譲ってください。<(_ _)>よろしくお願いします。
http://www.bloom-s.jp/bloom/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=709&forum=31


666 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 14:28:54 ID:qGlc1MQ1
ふと思ったんですが抜群の根張り力・・・なら、例えば土手や崖っぷちに植えたりすれば
土砂が流されたり、崩れたりするのを防ぐ、ってことにはならないのでしょうか?

667 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 14:37:35 ID:9rG42RrV
うちの実家の山際の田んぼは、まさにその状態よ。田んぼの2m下を小川が流れていて、
蓬莱柿の大木が田んぼの土手を固めている。たぶん適当に田んぼと川から水分を吸収している。

668 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 14:55:17 ID:9rG42RrV
665さんの揚げている海外のサイトにあるヴィオレッタの写真、相変わらず
超豊産性ですね。
ところで、このスレでは Ronde de Bordeaux を今後もノアール・シュクレと
ロンドボーテックスの2本立てで呼ぶのですか。シュクレはいかにも改良園が勝手に付けた名前だし、
かと言って「ボーテックス」がどこから来るのやら。ワインのボルドー酒をボーテックスと呼ぶようなもの。

669 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 14:58:43 ID:qGlc1MQ1
>>667
ほほう。先人の知恵ですね。
なんだか素敵な景色のご実家なんでは?いいなあそういう故郷・・・

・・・「男は度胸、女は故郷」 by無意味良品

670 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 15:17:21 ID:ARRSkGOc

>>665さん
了解です。
年末から、正月にせん定する予定ですので、その頃にまた書き込みます。
エクスパックでどうかと思うのですが。

671 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 15:31:35 ID:mlP2+QDZ
>663 >670 さん
ありがとうございます。エクスパックで、構いません。どうぞ、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

672 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 17:24:33 ID:a9RacehM
>>663
欲しいです。
頂けるならエクスパックでも願いします。
お正月までスレチェックしておきますね。
よろしくお願いします。

673 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 20:06:20 ID:tOGGUest
サルタンの鉢植えに、いつの間にやら小さな実がいくつも・・・・
冬に実が付くなんて、狂い咲きみたいなものなら取ったほうが良いんでしょうか?

674 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 22:59:01 ID:oM1RXAVc
なにを寝ぼけたことを。


675 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 00:16:07 ID:AI9DMtwW
イチジクは好き嫌いがはっきり分かれる果物だよね

676 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 02:37:22 ID:o6rvI5CU
今の日本人に食べ慣れた人が少ないだけかと。

因みにミカンやスイカ等も、初めて食べた人や、食べる機会が少ない地域では嫌いな人が多い。
アメリカや欧州でもウォーターメロン(スイカ)はとても不人気・・・

677 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 15:48:18 ID:nGiKYX+6
なんか料理にいろいろ仕えそうだから植えてみてるんだけど
お砂糖の代わりに使えないかなと
イチジクのジャムは超ウマだし

678 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 15:54:47 ID:HyWlE42r
>>672
そりゃまずいだろ
いいかげんにしろ!

冗談だろうけど、こんな書き込みは不愉快だやめてくれ。

679 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 18:39:48 ID:ghZq+5oc
戦後大量にスギの木を植えたせいで
土砂崩れの危険が高まってるそうですね。

680 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 18:56:33 ID:CmSkDhqf
>>678
http://www.hinsyu.maff.go.jp/
種苗法で保護されているイチジクの品種は登録品種3種
サマーレッド・姫蓬莱・とよみつひめ
とヴィオレッタ等の現在申請中のものは権利者に無断での増殖・配布
は違法だと思いますが、
それ以外の品種については特に問題は無いのでは?
商標では、ビオレーソリエスと、バナーネが引っかかるようなので
Violette de Sollies等の原名で表記。
ダルマティ、ロンドボーデックスはどちらも問題無いようです。
間違ってますか?

681 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 19:54:46 ID:AzxQ0QBg
>>677
料理が趣味だから、いくらでも使い方は頭に浮かぶけど、あなたの文章からは
あまり料理しない人のように感じる。
スイーツとしての利用法だけでなく、料理をしない人なら、生ハムの代わりに
イチジクをメロンのスライスしたものに添えたり、等等。

682 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 21:17:11 ID:nGiKYX+6
>>681
??あなたが他人とどういうコミュニケーションを取りたいのかがわからない
毎日頑張って料理してるので、いきなりそういう決めつけレスがくるとは・・・
料理も普通にはするが、他人と比較してどうかは知らないし、ほっといて欲しい
同好の士どうしで温かくやってると思ったスレで、いきなりエスパーが現れるとびっくりするね


683 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 21:18:36 ID:ls739Tmu
俺は牛肉をソテーした後、
フライパンに残った肉汁にオリーブオイルとイチジク、各種香辛料を加えて
肉にかけるイチジクソースを作るのが定番

684 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 22:19:21 ID:LPGjeD8J
生で食うのが一番うまいよ

685 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 22:49:15 ID:17BLBW4I
焼きイチジクが一番だな

686 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 23:16:33 ID:nGiKYX+6
ふうむ、いろいろ楽しそうだ。
早く大きくならんかな?

687 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 23:32:27 ID:Ev/gt9Vy
この季節になったら、残ってる青い実ってとって捨てたほうがいい?
つけっぱなしだと来年に響くかな…

688 :花咲か名無しさん:2007/12/07(金) 07:16:37 ID:f5n5qcOb
夏果ってのは冬を越すものじゃなかったか?

689 :花咲か名無しさん:2007/12/07(金) 07:48:52 ID:WIDCKn17
イチジクの天麩羅

茄子の要領で調理する

蓬莱柿ならふろふきにして味噌つけて食べるのもいける

690 :花咲か名無しさん:2007/12/07(金) 18:37:18 ID:93Zadm7z
実付き2800円と実付き2000円バナーネ組に質問です。
上で夏果が付いた人もいましたが
みなさんは夏果つきましたか?
また本来はいつごろ夏果は上がってくる物なのでしょう?

691 :花咲か名無しさん:2007/12/07(金) 20:19:38 ID:ICTu9sho
上がる?

692 :花咲か名無しさん:2007/12/08(土) 10:50:36 ID:TO9hf1CC
いつ夏果の芽が出てくるの?って事じゃないですか?

693 :花咲か名無しさん:2007/12/08(土) 16:39:47 ID:dwCYAGA8
とりあえず、ザ・KINGには幼果は見当たらないお

694 :花咲か名無しさん:2007/12/08(土) 19:21:41 ID:JaRi9NgK
夏果になる幼果は前の年の夏から秋に形成される

695 :花咲か名無しさん:2007/12/08(土) 20:43:35 ID:swhiYaX6
スルタンを12号鉢で育てています。
でも北西風が強くなった西向きのベランダから南向きのベランダに移したら、
葉っぱが黄色く縮れてきました。幼果まで痛んでひしゃげてます・・。

移して一週間ほどなんですが、葉焼けなんでしょうか?
斑点やカビらしきものはありません。

696 :花咲か名無しさん:2007/12/08(土) 22:03:16 ID:PFW4b+os
イチジクは落葉樹で、今は冬だよ。

697 :花咲か名無しさん:2007/12/09(日) 00:13:56 ID:IEqVbIjK
寒い時期に昼夜の温度差が激しい場所に置くとそうなる。
日当たりの良い場所に置くなら室内で温度管理もしなさい。

698 :695:2007/12/09(日) 18:00:11 ID:hi1HOSbG
レスありがd
先週まで青々としていたのに急に痛んだようになったんで慌ててしまいましたが、
環境の変化と冷え込みが重なったもんでこうなったようですね。
もっと勉強します・・・。

699 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 01:22:44 ID:gcsZQhp6
バナーネの剪定した枝を隣近所の人にあげたら
犯罪ですか?


700 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 02:30:42 ID:TcDdIAKN
「バナーネ」として「売った」らダメじゃなかった?あげるのは問題なかったような。
品種登録されているもの(ビオレッタや姫蓬莱など)を商業目的に増やしたり売ったりするのは
まずいけど、ビオレッタとかも常識の範囲内であげたりするのはおkだったような?
詳しい人たのんます。

701 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 07:47:19 ID:utV0fl9t
詳しくないけど問題ないでしょう。
営利目的での増殖、販売は禁止でしょうけど
隣近所にあげるのは自由。
正規に入手した物はあなたの所有物なのですから。


702 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 12:01:00 ID:6R/li+My
問題ありでしょ。バナーネは商標登録品種だから たとえ無償でも
違法なんじゃない?

703 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 12:25:01 ID:YC7VOvGc
権利者に無断で増殖する事 事態が違法

挿し木 取り木する時点でタイーホ
理由は関係なしで

自分で使用する為に挿し木もタイーホ
枯れたら再度購入しる

704 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 14:16:29 ID:utV0fl9t
商標登録なら営利目的でなければOKだろ。
挿し木しようが取り木しようが。おれはそうして楽しんでいる。


705 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 14:42:10 ID:Ilkr1KDK
知らない者どうし(自分も含め)で問答するより、農水省とかに電話して聞いてみたら、誰か?

706 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 15:25:40 ID:utV0fl9t
だけど商標登録だけの話しなんだから。

707 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 17:34:05 ID:TcDdIAKN
商標品種と登録品種は扱いが違うよね。
ちなみに自分がビオレッタが譲渡が可能だと思ったのは
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/fmsg/graft/law.htm
の下の方を見たから。
商標は「名前」の問題じゃないの?

708 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 17:53:04 ID:T1fTEuIW
とりあえず改良園で商標登録を回避したバナーネが売っているから

709 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 19:33:49 ID:s5EvgK+7
>>699
バナーネは商標登録(苗木)だから苗木をバナーネとして販売・譲渡が禁止
バナーネと混同しない名称をつけての販売・譲渡は制限されません
増殖は、一切制限されません
ただし、UPOV加盟国にて日本の種苗法登録品種にあたる登録されている品種は制限されます

商標登録品種は登録された品種の名称独占権でその他の権利はありません

ブルーベリーの品種で農水省に確認しましたがイチジクでも変わらないでしょう

710 :703:2007/12/12(水) 20:46:32 ID:ASZ6olae
あっ 商標なら桶
種苗登録と勘違いした

詳しくはこっち見てちょ
ttp://www.hinsyu.maff.go.jp/

711 :花咲か名無しさん:2007/12/15(土) 12:14:10 ID:fifTQx4D
>>210に樹勢が強いと書かれてる、ビオレーソリエスですけど、ネグロラルゴと同一品種
とのレスもありますが。フランスの定番品種みたいですけど、業者により品種の混乱とか
ないんでしょうか?。ホムセンにこれとバナーネがあって迷ってます。
http://www.sanyo-nursery.co.jp/ichijiku15.htmこちらの説明だと樹形はコンパクトとあり
ノアールシュクレのようなカロンのような??。
http://www.naturapath2.net/ficus.htmlだとカリフォルニア産?(これは間違いか)


712 :花咲か名無しさん:2007/12/16(日) 10:25:41 ID:MwF41gkx
ビオレーソリエス、園芸ネットで棚卸しセールやってるね
ブラウンターキーも安いけど、アメリカのサイトでは褒めていなかった

713 :花咲か名無しさん:2007/12/16(日) 16:27:09 ID:rey8AaG0
普通に考えるとバナーネだと思うけど…。
あえてビオレーソリエスにして、どんな感じか聴いてみたい気もちょっと思います。

714 :花咲か名無しさん:2007/12/17(月) 10:33:14 ID:UEbsjtA4
それが困るんだよね。家にはソリエスとネグロラルゴ両方あるんだよ。
ソリエスは樹勢がやや強く、黒紫でそこそこの大きさの果実、
ネグロラルゴは樹勢は並、ソリエスよりやや黒ぽい。果実は中くらい。
以前、ソリエスとネグロラルゴが同種とのレス見たとき愕然とした。
今となってはどうでもいいけど。


715 :花咲か名無しさん:2007/12/17(月) 12:41:27 ID:EhwDei0l
703 :花咲か名無しさん[] :2007/12/12(水) 12:25:01 ID:YC7VOvGc
権利者に無断で増殖する事 事態が違法

挿し木 取り木する時点でタイーホ
理由は関係なしで

自分で使用する為に挿し木もタイーホ
枯れたら再度購入しる

710 :703[sage] :2007/12/12(水) 20:46:32 ID:ASZ6olae
あっ 商標なら桶
種苗登録と勘違いした

詳しくはこっち見てちょ
ttp://www.hinsyu.maff.go.jp/

716 :花咲か名無しさん:2007/12/19(水) 19:19:23 ID:EeRx1IyF
俺も今年ビオレーソリエスとネグロラルゴ買った。
場所無いから同品種だったらつまらないわけだ。
今ある何かと品種変更を考えているけど導入するなら
バナーネ、カロン、サルタン、シュクレ辺りを検討
このスレ見てきて大体良さそうな品種がわかった
とにかく来年を楽しみにしてる。


717 :花咲か名無しさん:2007/12/19(水) 20:19:29 ID:csOG/miQ
>>716
このサイトによると、

Negro Largo → autro nom de Vilolette de Solliès (ネグロ・ラルゴは、ヴィオレット・ドゥ・ソリエスの別名)

http://www.pommiers.com/figue/figuier.htm

ヴィオレッタも忘れずに!あまり言及されないのは、苗の値段のせいでヴィオレッタ人口が少ないだけ。

718 :花咲か名無しさん:2007/12/19(水) 20:30:07 ID:TdrHiXqn
そもそも両者の商品説明が通販業者で違うのが間違いの始まりだった。
その上、年季の差こそあれど両株に微妙に違いがある。
いったいどういう事やら。

719 :花咲か名無しさん:2007/12/19(水) 23:23:22 ID:LXeaOtY3
前スレではラッタルラが良いっつうレスを多く見掛けたんだが
今年はまったくラッタルラの名前が出ないな。


720 :花咲か名無しさん:2007/12/20(木) 20:19:29 ID:99+yGXzg
>>717
サカタのカタログにはビオレーソリエスとビオレッタが両方載っているのだけど…。
これはサカタが勘違いして売ってるの?
いや、純粋に疑問なもので。

721 :花咲か名無しさん:2007/12/20(木) 22:14:38 ID:IN2mFyJI
しかしドーフィンがビオレッタってことは・・・・・?



722 :花咲か名無しさん:2007/12/21(金) 01:53:04 ID:xEPDho23
いかに業者の売り文句がいい加減でデタラメだって事だ。

主観や特定の地方だけの味を、さも品種の特性のように誤解させるように掲載する。

723 :花咲か名無しさん:2007/12/21(金) 08:34:20 ID:L/1gR6Qw
>>720    717より
ビオレーソリエスとビオレッタが同一だなんて、少なくとも私は言ってないよ。

724 :花咲か名無しさん:2007/12/21(金) 08:42:25 ID:1dXtqfhp
行きビオレ

725 :花咲か名無しさん:2007/12/21(金) 11:42:53 ID:aQ5Bt+XM
720
ごめんごめん。ビオレッタもオススメって意味だったのね。早とちりでした。

726 :花咲か名無しさん:2007/12/21(金) 12:36:43 ID:L/1gR6Qw
>>725
どんまいどんまい。

>>718
園芸ネットでは、バイオレットソリエスとネグロラルゴの両方が載ってる。
前者は棚卸しセールの欄で、後者はレギュラー価格の欄で。
こういうのも消費者にとっては勘違いの元となりうるよね。

727 :花咲か名無しさん:2007/12/21(金) 13:09:35 ID:hPclZ6p2
そこなんだよね。園芸ネットはソリエスは国○園の説明で
ネグロラルゴは山○農園の説明なんだよ。果実の重量に至っては
まるで違う。コレクターの俺としては両方購入してしまうのも解るだろ。
気を付けてないとそのうちシュクレとバスティーとバスティエリと
終いにはサルタンまで同じなんてことに・・・・。
そして黒紫系は本当は全部同じ品種と判明したりして。

728 :花咲か名無しさん:2007/12/23(日) 01:11:35 ID:GhVe7Dts
>>711です。みなさんのレスを見てバナーネなら品種違いはないかと思い、買ってきました。
ありがとうございました。(ラベルがどちらもドーフィンの実で名前だけ印刷だったんで)
>>714よかったら味の感想も教えてもらえるとありがたいです。


729 :花咲か名無しさん:2007/12/24(月) 09:42:43 ID:pJ/uThzI
>ラベルがどちらもドーフィンの実で名前だけ印刷だったんで

そういう素人業者、うちの地元農協にも出品しています。マーコットの実付き鉢植えに
清美オレンジのラベルをぶら下げて「マスコットオレンジ」と手書きしたり、
ララベリーの大苗に「鈴なり桑」のラベルをぶら下げたり(これは私がいただき!)。
イチジクの鉢植えについて職員を通じて電話で問合せてもらったら、「自分は
卸しているだけだから、分からない」という返事でした。でも、その農協で出荷されるものは全て
バーコード・ラベルに出荷者の名前も刻印されているから、生産者であるような印象を与える。

730 :花咲か名無しさん:2007/12/24(月) 20:03:38 ID:dOsjpQ4G
近所の園芸店に見慣れないイチジクが、ビフィスバイオレット(説明にはドイツの品種)と
グリスビファレと言う品種なんだけど別品種の変名?

731 :花咲か名無しさん:2007/12/24(月) 20:51:00 ID:Qb9IATRt
>>730
それってひょっとして愛知?
俺は「ビフィスバイオレット」はビオレッタ、「グリスビファレ」はグリースビールかな?と
考えています。本当にその品種かは分からないけどね。

732 :花咲か名無しさん:2007/12/24(月) 20:58:59 ID:Qb9IATRt
「グリーズ」でしたな。

733 :花咲か名無しさん:2007/12/25(火) 08:28:26 ID:QZwZmKLg
「グリーズビール」なら、ポサポサして美味しくなかった!(園○ネットで買ったやつ。)

734 :花咲か名無しさん:2007/12/25(火) 13:18:01 ID:QZwZmKLg
ご、ごめん。733は、改○園でした!

735 :花咲か名無しさん:2007/12/27(木) 13:37:59 ID:Gt1H0ZEW
高糖度黒紫系(カロン、パスティリエ有り)のロンドボーデックスとノアールシュクレはイマイチよくわからん
詳しい方違いを教えてくだされ。

736 :花咲か名無しさん:2007/12/27(木) 14:31:56 ID:0xPQ8oAC
>>735
「ノアールシュクレ」という名前は欧州では存在しないから、日本の業者が考案したものと思われ。
「ロンドボーデックス」にしても、Ronde de Bordeaux(ロンド・ドゥ・ボルドー)を勝手に変えたもの。
両者は同一、すなわちRonde de Bordeaux のことだと思う。


737 :花咲か名無しさん:2007/12/30(日) 01:49:44 ID:cIE2sMWH
日本で栽培しても大して旨くもない品種を
〜を凌ぐとか最高の美味さとか適当に煽って販売するのも止めて貰いたいものだな

738 :花咲か名無しさん:2007/12/30(日) 07:02:19 ID:mkUmIryL
そんな事言ったらドーフィンが最高って事になるじゃないか。

739 :花咲か名無しさん:2007/12/30(日) 11:59:44 ID:Q+vpaLHu
>>736
ロンドボーデックス栽培してる者です。
シュクレって日本で開発された品種だったんか。
スレでも高評価だし至急購入します。

740 :花咲か名無しさん:2007/12/30(日) 12:14:44 ID:XoIN7qzB
「名前」をだよ。同じものの可能性があるから気をつけて!

741 :736:2007/12/30(日) 13:10:12 ID:ukcoAZaS
>>739
え、自分が書いた文章がそんな誤解を与えたとは、ゴメン。最後の行で誤解はないだろうと思ったけど。
私が言わんとしたのは、日本の業者が勝手に付けた名前、ってこと。

742 :花咲か名無しさん:2008/01/03(木) 04:23:57 ID:wOMMi7ZO
>>738
蓬莱柿でしょ
あと、日本中から書き込みのあるこのスレで評判の良いバナーネ

743 :花咲か名無しさん:2008/01/03(木) 16:31:35 ID:RKNZpQVR
ただ自分で育てるとなぜかカタログのような色にならないw
緑色系さ

744 :sage:2008/01/04(金) 16:48:56 ID:VR+5Wtfl
663ですが、正月を過ぎたので枝を切るのですが、必要な人は
http://www.bloom-s.jp/bloom/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=709&forum=31
に(捨て)アドレスを晒していただくか、df_kazuyoshiまでメールを下さい。
Solliesはやや少なめです。
送料は自己負担でお願いします。

745 :花咲か名無しさん:2008/01/04(金) 18:04:40 ID:GhbX9ePs
イチジクは場所を取るからなあ。 

746 :花咲か名無しさん:2008/01/04(金) 20:16:26 ID:AZcJShXb
>>745
その点、ヴィオレッタはかなり直立性だから有利なんじゃない?

747 :花咲か名無しさん:2008/01/06(日) 04:35:53 ID:hVOBw4Ea
場所を取るのは「根」だよ

748 :花咲か名無しさん:2008/01/08(火) 19:49:33 ID:jfHAKdAz
>744 663 さん イチジクの枝 ありがとうございました。 大切に育てたいと思います。 <(_ _)>感謝

749 :花咲か名無しさん:2008/01/12(土) 20:31:23 ID:1SFLyReb
東海地方平野部に住んでいるのですが、今年は今の時期、剪定ついでに挿し木は無理ですか?
素直に2〜3月まで待った方が良い?


750 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 08:17:46 ID:FY8eMCLq
愛知県民は恥ずかしくて住むとこも名乗れんのか

751 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 12:29:07 ID:DZ8QTHvG
イチジクは儲る?

752 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 13:22:40 ID:FDQ/TmAJ
もうからない!増殖は簡単で今の時期でも露地ならいざしらず
室内なら簡単に着くし成長も良い。豊産なのに日持ちしない果実、
涙、涙・・・・・

753 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 17:44:24 ID:DZ8QTHvG
栽培してる?

754 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 22:39:20 ID:LVP14hhc
この時期に挿し木するのはだめですか?
植木鉢に挿してビニール袋で覆ってみたのですが。
置き場所は室内の日が良くあたる場所です。

755 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 23:56:29 ID:gs/lhgsg
>>754
大丈夫です。過保護にしなくても

756 :花咲か名無しさん:2008/01/16(水) 18:36:35 ID:gSyVvbFw
というか、今が挿し木のベストシーズン

757 :花咲か名無しさん:2008/01/17(木) 22:52:53 ID:M6apPsC7
>>755
>>756
レスありがとうございます。
3月まで冷蔵庫に入れておくのが良いと
よく聞きます。
また、水挿しが良いとも。
要するにどんな方法でも成功率は高いということでしょうか

758 :花咲か名無しさん:2008/01/18(金) 00:00:23 ID:FCVNpJBS
おばあちゃん家のイチジク。
更地にしようとして伐採されたらしいが
何年かあと、そこには立派な無花果の木がww

759 :花咲か名無しさん:2008/01/18(金) 22:22:51 ID:/dK5qzsf
>>757
自己流ですので間違ってる可能性ありですが
室内で管理するんなら この時期に挿木をしても
問題はないと思います。
冷蔵室での穂木の長期保存は逆に発根率が落ちるような
気がするのですが。間違っているでしょうか?


760 :花咲か名無しさん:2008/01/19(土) 17:28:57 ID:0O76mEMV
いちじくは石灰硫黄合剤やマシン油の噴霧の必要はありますか?

761 :花咲か名無しさん:2008/01/19(土) 21:38:08 ID:9QRZ0SyO
誰かイチジク浣腸してくれる?


762 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 00:49:44 ID:SZoPF+Ty
>>760
イチジクも普通に病気になるからやっておいた方がいいよ
まあ、どんな対策してもウィルス病だけはどうしようもないけど

763 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 20:34:47 ID:7iRHYRvV
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

764 :花咲か名無しさん:2008/01/21(月) 20:13:53 ID:/qxw7AF1
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ   ボリボリボリ・・・
   `<   |   /   ミミ彳ヘ
      >  | /| |    /   \
     /  // | | ))  7      \
     |  U  .U  /

765 :花咲か名無しさん:2008/01/26(土) 23:03:52 ID:b++7U+qw
嗚呼、茎に穴が・・・
コレが噂の害虫の食害か!
対処法教えてください。。

766 :花咲か名無しさん:2008/01/27(日) 00:55:32 ID:GfX3aVhV
カミキリムシなら
空いた穴に園芸用キンチョールEを噴射

初夏に、主枝、側枝分岐部にガットサイドSを塗布
巡回し、木くずが出ていれば穴に園芸用キンチョールEを噴射
http://www.sc-engei.co.jp/n_pro/0401.html

767 :花咲か名無しさん:2008/01/27(日) 22:08:12 ID:kY8Z7THj
>>766
ありがとうございます。
早速買いにいってきます。

768 :花咲か名無しさん:2008/01/28(月) 06:26:18 ID:2gXgY2MM
早く化成肥料買って来なきゃ

769 :花咲か名無しさん:2008/01/28(月) 13:03:27 ID:isMGxRsH
>>761
はい。よろこんで!


770 :花咲か名無しさん:2008/02/02(土) 01:04:32 ID:HAFFrNDU
カミキリムシにやられた穴ってキンチョールEを噴射してそのまま放置でいいの?

771 :花咲か名無しさん:2008/02/03(日) 09:38:52 ID:0jqzYhV4
しばらく観察して、新たな木屑が出てこないか確認。
その後は、心配なら癒合剤とかで埋める。

772 :花咲か名無しさん:2008/02/03(日) 21:31:39 ID:nwTbKGgH
そうですか。ありがとうございます。

773 :花咲か名無しさん:2008/02/10(日) 07:29:18 ID:G+HFN22k
今年も桝井さんの枝のあちこちに
モッコリした膨らみが見え始めました。ハァハァ。

774 :花咲か名無しさん:2008/02/10(日) 21:20:13 ID:/sgCIe4e
>>754です。
挿し木をしてビニール袋で覆いましたら、
葉が展開してきました。
我慢できず、そっとほりあげてみたら、
根が5mmくらいのが3本出てました。
根は枝を鋭角にそいだところではなく、
節のところからはえていました。
鋭利な刃物を使いましたが、意味なかったようです。


775 :花咲か名無しさん:2008/02/10(日) 21:49:40 ID:1L27LWAU
一ヶ月くらいで根っこでてくるんですね
自分も2月の頭に挿し木しましたが、まだ芽がでる気配もなし。
まだまだ先ですね。

ちなみに土は枝に対して何センチくらいかぶせましたか??
うち5センチくらいにしてしまって、植え直した方が良いか
迷っております。

776 :花咲か名無しさん:2008/02/11(月) 07:11:16 ID:0ae4ai4c
私のも5センチくらいです。(笑)
枝の葉柄が付いていたあたりに、ぽつぽつと点が環状にあります。
そこから根が生えますので、その箇所が埋まっていればよいと思います。
その箇所が複数あるほうがはえる確率は高いかも。



777 :花咲か名無しさん:2008/02/11(月) 12:36:51 ID:fcMNe/Wm
>776
そうですかー。
うち葉柄あたり、土に入ってなかったかもしれません・・・
ちょっと埋め直してきます。
教えて頂いてありがとうございました。

778 :花咲か名無しさん:2008/02/11(月) 19:03:03 ID:0ae4ai4c
いえいえ私も試行錯誤です。
ビニール袋で覆って湿度を保つのがよいみたいです。
この方法で、バラや菊なども発根しています。
ただし、有機質の土ですとカビが発生する可能性があります。
鹿沼土やサボテン用土がよいかも。
成功をお祈りいたします。
他にも良い方法がありましたら教えてください。



779 :花咲か名無しさん:2008/02/17(日) 07:27:25 ID:y7VtOd7c
イチジクの枝をビニールに包んで
温度変化の少ない納屋の置くに入れておいたんだが
今朝見てみたら全部凍りついてダメになってたんだぜ

780 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 07:45:27 ID:oWiUaAyC
うちも1ヶ月前に挿し木して室内に置いてあったの、芽が動き出したよ。
最初はビニールをかけていたけど、途中でやめちゃった。
早く葉っぱが展開しないかなぁ。

781 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 13:26:35 ID:HiLuprF0
やっと剪定して、状態の良い枝を挿し木用にチョイス
今は水に漬けてる
ちょっと時期がずれたけど気にしない

782 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 14:04:56 ID:LyfghkVR
この話、関西より南か北かで全然話違ってくるんじゃなかろうか

室内に取り込むって話なら、それこそ一年中できるわけで。

783 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 21:11:56 ID:KXDQzTEK
>>780
なるほど、1ヶ月くらいですか。
昨日挿し木してみたので、1ヶ月後が楽しみです。

784 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 23:35:52 ID:vDTACY/M
父が、誰かに「イチジクを家に植えてると病人がでる」と吹き込まれ
折角成長してるイチジクを切ろうといいだして困ってます。
いくら検索してもちゃんとした謂れがよくわからないのですが
本当にそんな話あるんでしょうか?

785 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 00:11:29 ID:72KWb/7f
地方によって違う。うちの地方ではそんな伝承がない。
庭に果樹植えたらだめというのならあるけどねw

裏庭は果樹もいいらしい。

786 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 00:15:35 ID:O2JklpJn
>>784
言い伝えとか迷信のたぐいですよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q138797913
ビワもそのようにいわれることがあるようです。

787 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 01:12:44 ID:YMCcLyLb
無花果は子宝に恵まれるんじゃなかったっけ?

788 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 01:32:31 ID:72KWb/7f
花が咲かないから、子孫が途絶えるといわれている地方もあるけどね。

789 :花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 17:48:42 ID:xbMVNwsL
イチジクは、植木と違って、木の見た目が悪いから、庭にうえるな
とか、よく言われるよ。
ビワも、植えたわけでもないのに勝手に伸びてくるから(食い残しのタネから発芽)、
大事に思われず、病人がでるからとか言って切られたがる。
他に迷信がある果樹としては、ざくろがたまに言われるが、花木としての品種もあって
綺麗なせいか、ビワ、イチジクほどには言われない。
そんな迷信(見た目という一理はあるがな。)を信じるヤシを説得するのは、
疲れるね。

790 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 00:20:27 ID:/Trzj6bf
イチジクの果実は死んだ赤子の肉と同じ味

791 :花坂おやじさん神奈川:2008/02/20(水) 07:30:04 ID:oeGEeEnd
イチジクは根張りが強いから肥溜めを突き破り それが井戸に回って
大腸菌で病気になるらしい
株がトイレから離れていれば >>784のおやっさんも安心かな

今年は広島の有志にもらった挿し木用枝を 挿す前に、
地下部に埋まるところの芽をそいで接木を試している(ドーヒンに
バナーナを接ぎ) 
うまくいったら報告しまつ

792 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 08:27:47 ID:BZ2zj7CA
実が沢山出来て繁殖力も強いならから、子沢山で子孫繁栄でいいんじゃない。

793 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 10:48:26 ID:MCmm07SD
今の時代、イチジクの木のように生きないといけないんだろうなあ
そんなに逞しくなれない

794 :784:2008/02/23(土) 15:17:33 ID:GK+4H6Im
質問しっぱなしでお礼も言わずすみませんでした。
みなさん、ありがとうございます。
結局気にしなくっていいんですね。

795 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 15:26:52 ID:BJMajAso


796 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 17:54:44 ID:M+278gdm
アッー?

797 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 02:55:42 ID:+IJyZd78
>>779
どんな植物に対してもビニールを被せたり、包んでも、湿度が高くなるだけで保温にはなりません。
鉢にして温室栽培すれば、凍ることは無いでしょう。


798 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 17:15:28 ID:w83Bujsu
パナチーとレクーバーっていうのを買ったんですが、わい性品種?かな。
何者ですか?素性を教えてください。正式名称などなど。
60L鉢で育てているのですが、挿し木しても、同時期に挿したほかの品種と比べて
全然大きくならず(根はかなり多い)、身も小さめです。


799 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 23:43:25 ID:leS6JH+3
1

800 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 01:18:20 ID:7jQ10ROP
羨ましい…
柿の木と同じ大きさの木が有ったが、バス停の為に2本共伐採した、悲しい思い出がある。
因みに、親父は市から土地代100万円を頂いて、笑ってた!

801 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 22:14:18 ID:9ShqtwHS
以前、シュクレ=ロンドボーって書かれてたと思うのですが
我が家のシュクレとロンドを見たら、芽の色がシュクレは紫色で
ロンドは緑色なんです。これって どちらかがニセモノ?

802 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 09:22:28 ID:zyu4PJ/Y
>>801
うちはその片方しかないけど、明らかに言えることは、欧州に「ノアールシュクレ」という
品種名は存在しないこと。

803 :花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 21:43:56 ID:4W/i6I5Z
>>802
ありがとうございます。
シュクレ=ロンドボー 確定!じゃないんですね。
なにものだろう。

804 :花咲か名無しさん:2008/03/01(土) 13:59:57 ID:CnbFxEL1
うちのビオレーソリエス、樹勢が強すぎて、
3年間、一つも実が付いたことがないです。
剪定のやり方で樹勢を抑えることはできますか?

805 :花咲か名無しさん:2008/03/01(土) 14:50:32 ID:gyUUyMq/
樹勢は強いけど実はつくよ

806 :花咲か名無しさん:2008/03/01(土) 16:56:30 ID:CnbFxEL1
あれ?じゃあ樹勢のせいじゃないのかな?
葉の脇から出る芽はすべて枝になって伸びるだけ。
ビオレーソリエスは他にもそういう人が多いみたいだけど。

807 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 02:38:12 ID:mITTW2fl
根を深く深く、そして広く広く脹れる環境で
尚且つ痩せている土作りすると実がよくつくみたいよ

そしてエネルギーとして使いきれる最低限の追肥で実を大きくする

808 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 13:18:08 ID:tF2tHp7I
>>804
うちは東京だけど冬になる前に10個くらい成る。
大きくなる前に寒くなって収穫できずorz
樹盛が強いのは同じですね。

809 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 20:48:41 ID:gJw+Lea5
室内挿木、やっと一枚、葉が展開したよ。まだ1センチちょっとだけどね。
たしか3枚くらい展開するまで鉢とか動かさないようにするんだっけ?

810 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 22:01:01 ID:xwyq7O4F
うらやましす、
うちは関西で外にだして水やって1ヶ月たつけど全然。
ダメだったのかな。どれくらい目安で諦めたら良いんでしょう。

上の方で葉っぱが出ても動かすなってかいてるね。

811 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 22:40:05 ID:gJw+Lea5
自分は早く成長して欲しかったから室内にしました。
屋外のイチジクはほとんど動きはないですよ。
外ならこれからじゃないですか?



812 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 22:54:40 ID:vnqm/CFh
>>809
何月頃に挿し木したのですか?
よかったら教えてくださいな。

私も2週間前に室内で挿し木してみました。


813 :花咲か名無しさん:2008/03/03(月) 03:14:29 ID:gxgMmRNe
>>811
外はまだですか。
じゃあ気長に待ってみます。ありがとう。

814 :花咲か名無しさん:2008/03/03(月) 03:50:21 ID:LU8ZAfej
今の時期外に出してるんじゃ大半の枝はもう枯れてるんじゃね?

815 :花咲か名無しさん:2008/03/03(月) 06:55:58 ID:PjVrcEaE
>>812
1月下旬です。
だいたい1ヶ月くらいで芽が動いて、さらに10日くらいかけて展開しました。
もちろん個体差はあるみたいで、うちは室内で2本してますが微妙に差はあります。

816 :804:2008/03/03(月) 11:54:27 ID:k/lu6RBM
>>805,808
そうですか。ちゃんと着くんですね。

>>807
ひょっとすると肥料過多だったかも。ありがとう。

817 :花咲か名無しさん:2008/03/03(月) 11:56:40 ID:v47wA6Y+
このスレ見て普通に外で挿し木した奴は負け組み
ずっと温度管理できる自由に使える部屋を持っているか
温室持ってる人限定

818 :花咲か名無しさん:2008/03/03(月) 14:32:12 ID:dgO4jCqI
たかがイチジクの挿し木如きで何言ってんだよw

819 :花咲か名無しさん:2008/03/03(月) 23:21:13 ID:3hpcaCiQ
>>815
ご返答ありがとうございますm(_ _)m
1ヶ月くらいで動き始めるんですね。
もっと早くやっていればよかったかな…
気長にまってみます。

820 :花咲か名無しさん:2008/03/05(水) 18:22:01 ID:Tuo+sHzu
>>818
そのたかがイチジイクのスレに何で来てるの?

821 :花咲か名無しさん:2008/03/07(金) 11:46:31 ID:WvI+bI0z
>>817
12月にベランダのプランターで挿し木して、2月ごろやっぱりプランターが
気に入らなくて抜こうと思ったら抜けなかった。凍ってるのかなと思って
あきらめた。で、3月になって抜こうと思ったらまた抜けなかった。
ちゃんと根っこがでてたんだよ! と釣られてみる
−10℃位まで冷え込む高冷地、品種ドーフィン。でもね、遅霜で芽をやられて
夏果が採れないんだよ。去年は4月27日に霜、あほかと。

822 :花咲か名無しさん:2008/03/07(金) 18:24:37 ID:84NeOP3p
うちも-10まで冷え込む長野の高地だけど
凍った場所はドーフィン枝100本以上挿して4本しか生き残ってなかった・・・

823 :花咲か名無しさん:2008/03/07(金) 19:23:35 ID:eItB/Cce
>>822
821さんはベランダのプランターで実際には凍ってないけどね。

でも−10℃になる所で、ドーフィン、
さらに凍っても生き残った挿木があるのがすごいね。
ドーフィンって確か寒さに弱いよね。

824 :花咲か名無しさん:2008/03/07(金) 20:37:43 ID:84NeOP3p
温泉あるから地熱で深いところが凍ってなかったんだと思う
生き残っていた奴も地上部分からは全く発芽しなかったし

825 :花咲か名無しさん:2008/03/07(金) 20:40:25 ID:84NeOP3p
PC組もうと思ってパーツ一式買ってきたんだが
気がつくとPS3と360を分解してPCケースに無理やりマウントしてた・・・・
俺何やってるんだろうorz

826 :花咲か名無しさん:2008/03/07(金) 20:40:52 ID:84NeOP3p
ゴバーク
失礼しました

827 :花咲か名無しさん:2008/03/08(土) 21:25:59 ID:jyN9kz0F
畑にイチジク(ドーフィン、ホワイトゼノア)を地植えしたとして、
その近くでサツマイモなどは栽培可能ですか?

828 :花咲か名無しさん:2008/03/10(月) 00:42:11 ID:puNJQsRP
可能だけど余り良くないみたい
どうしても根を切りやすくなるし、畑だと線虫が大量にいて
イチジクはこの被害を受けやすいんだけど根を切ってばかりだと
その確立が高くなる

829 :花咲か名無しさん:2008/03/10(月) 10:54:45 ID:fLlltvDX
>>828
ありがとう。
また植える場所考えないとなぁ…

830 :花咲か名無しさん:2008/03/11(火) 00:00:10 ID:eMmtNDLW
根に瘤が出来る「根瘤線虫」か
薬剤散布を欠かさずやっていれば問題ないよ

831 :花咲か名無しさん:2008/03/11(火) 11:33:44 ID:32AlbeLe
>>830
情報ありがとう。また検討してみます。
なるべくならたくさん食べたいからね。

832 :花咲か名無しさん:2008/03/13(木) 02:22:51 ID:BF6iTp0j
まあ、薬剤散布を欠かしてはならない、って事でもあるんだけどね

833 :花咲か名無しさん:2008/03/13(木) 14:58:22 ID:YY8vVkCL
11月くらいに挿し木したうち、半分くらい発根してた!

834 :花咲か名無しさん:2008/03/14(金) 21:15:49 ID:O4BoL7g3
>>833
おめでとう。

ところで先日、園芸店のおばちゃんに
「バナーネはドーフィンより挿し木の成功率が低いよ。」と言われたのだけど
皆さん、実際には差を感じますか?

835 :花咲か名無しさん:2008/03/15(土) 15:30:53 ID:qVLlrEtO
ドーフィンを鉢植えにしてるんだけど、
毎年植え替えると、株が若返って実成りが悪くなったりしますか?

836 :花咲か名無しさん:2008/03/15(土) 17:43:02 ID:wqavxP1X
植え替えないと根詰まりまっしぐら。

837 :花咲か名無しさん:2008/03/15(土) 22:31:52 ID:XvIOKorf
今、e-フラワーからメールでビオレソリエスが1200円との事。
興味ある方はいかが?自分は去年バナーネを買ったし、悩んでます。

838 :花咲か名無しさん:2008/03/20(木) 15:35:03 ID:hnnj60IN
>810ですが、本日ちっさい芽のようなものを確認しました。
挿し木したのが2月初旬(4日くらい?)室外なので一ヶ月半ほどでした。
嬉しいです。毎日の水やり頑張ったかいがあった!

839 :花咲か名無しさん:2008/03/20(木) 16:47:01 ID:AtJNd4GF
いちじくage

840 :花咲か名無しさん:2008/03/20(木) 16:52:43 ID:AwQLUjL3
去年ロンドとダルマ挿し木してみたら20本ほど成功したみたい。
イチジク農家にでもなるつもりか俺

841 :花咲か名無しさん:2008/03/21(金) 18:57:15 ID:3DHKZThG
常時暖房を入れられないような環境の人間は
挿し木はどの時期にに行えば良いんじゃろうか?

842 :花咲か名無しさん:2008/03/21(金) 19:09:34 ID:0Il3ByR7
暖房なんていらないでしょ?
イチジクは強健だから春でも秋でも簡単に付きますよ。
さすがに真夏の日向では枯れたけど・・

843 ::2008/03/21(金) 19:13:40 ID:0Il3ByR7
すんません秋はやってませんでした。夏の日陰でした。

844 :花咲か名無しさん:2008/03/21(金) 19:49:37 ID:3DHKZThG
>>842
9月、10月に挿し木した固体は冬場の寒波で全滅しました
今の時期でも稀に凍結があるので(凍結すると春には例外なくシワシワになって狩れてる)怖くてできません

よく冬場の枝は根付きが良いと聞くので、凍結がある地域の皆さんはどんなタイミングで挿し木してるのか気になったのです

845 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 07:05:13 ID:4uMoIg6k
age

846 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 11:37:21 ID:+AC//jU4
>>837
同じく去年バナーネとビオレソりエスで悩んでバナーネ買いました。
自分の場合は鉢植えなんで、ビオレソりエスは樹勢が強いのであ
きらめましたけど。


847 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 11:38:28 ID:ppPFm4ug
外のイチジク、今日見たら葉芽が動き出してました。
@愛知

848 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 23:13:53 ID:LTd78Ie7
ヌアールドカロンも新芽が緑ぽくなってきたよ@23区

「ヌアール・ド・カロン」なんだよね、日本語風に書くと。
「ヌアール・ドカロン」と思い込んでた…ドカロンてなにさ orz

849 :花咲か名無しさん:2008/03/25(火) 01:35:56 ID:zl50wX+0
今年はバナーネの夏果付くかなぁ・・

850 :花咲か名無しさん:2008/03/25(火) 08:21:08 ID:afyTeLsG
いちじくの夏果って今年つくものなの?去年の幼花(実)を残してないと無理なんじゃないの?

851 :花咲か名無しさん:2008/03/25(火) 09:12:51 ID:R/7NdYK4
採り木をした後地上7cm位のところで切ったビオレッタの元株、薄緑っぽい丸ポチが出て来た。
去年の秋に苗を買ったときは、高い!と思ったけど、これで1本2千円+になった。

852 :花咲か名無しさん:2008/03/25(火) 11:26:39 ID:FqXuSWun
先月剪定した枝を水につけているんだが、
それになんと実が付いた 
季節外れにも程がある。葉もない短い枝なのに
挿し木するなら摘果すべきだけど面白いからそのままにしてる

853 :花咲か名無しさん:2008/03/25(火) 20:31:45 ID:yHnO3pRy
それ単なる花芽(イチジクの花芽は実の形をしている)
花芽は去年の内に生成されるから剪定した枝先で膨らんでくるのは当たり前

854 :花咲か名無しさん:2008/03/26(水) 14:55:08 ID:AgNNxyjS
ビオレッタって勝手に増やしても良いんだっけ?

855 :花咲か名無しさん:2008/03/26(水) 15:03:42 ID:bmyZmFrY
完全自家消費で門外不出ならOK

856 :花咲か名無しさん:2008/03/26(水) 22:37:33 ID:zj7h6ZGy
これってモザイク病?
栄養不良?
http://imepita.jp/20080326/813270

857 :花咲か名無しさん:2008/03/27(木) 02:57:29 ID:xskwjjjS
この写真だと判断できんな

だが冬場の暖房部屋での栽培はウィルス感染させやすいのは事実

858 :花咲か名無しさん:2008/03/27(木) 03:06:42 ID:lfoHLD9u
室内管理だと、ダニの被害に1ガルディオスを賭ける

859 :花咲か名無しさん:2008/03/27(木) 08:31:53 ID:TqNWvyqW
>>857、858
なるほど、ありがとうございます。
モザイク病に掛かっていたら、葉っぱは最初からモザイク状?

860 :花咲か名無しさん:2008/03/27(木) 09:35:23 ID:i3RNnJ46
病気の進行具合にもよるが
最初は普通で葉の成長と共にモザイクがひどくなる場合が多い

ダニもだが

861 :花咲か名無しさん:2008/03/27(木) 11:48:41 ID:TqNWvyqW
うん、自分にはどっちか判断出来ないなorz
ダニであることを祈って(それもいやだけど)様子を見ます。

862 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 04:21:33 ID:kaAS9AQn
ブルンスウィックとホワイトゼノアの見分け方のポイントはどこ?
ネットで調べても実の画像しかなくていまいいち違いがわかりません

863 :花咲か名無しさん:2008/03/30(日) 13:18:27 ID:peXL+gsC
age

864 :花咲か名無しさん:2008/03/30(日) 14:32:04 ID:zzngyP6y
今年買ったカロン、ビオレッタまだ植えつけてない。

865 :花咲か名無しさん:2008/03/30(日) 16:48:22 ID:9zUF5211
イチジクなんかいつ植えつけても枯れることは無いぞ。
真夏に桝井さんを植えたときもそのまま実がなったしさ。

866 :花咲か名無しさん:2008/04/02(水) 16:42:27 ID:6r5VgXdo
イチジク狩り流行らないかな

867 :花咲か名無しさん:2008/04/02(水) 18:38:03 ID:nwr4Ltl5
バナーネ、カロン、ビオレッタあたりなら行く。

868 :花咲か名無しさん:2008/04/02(水) 18:47:25 ID:AI57ThZ4
どの苗を飼うかの参考になるよね >イチジク狩り

869 :花咲か名無しさん:2008/04/02(水) 19:11:31 ID:qe+YXCvx
去年買って小さな4個しか実が付かなかったシュクレは、もう少しで没にしようとしたけど、思い止まってよかった。
樹形はVの字で、1本は60cm、もう1本は30cmほどだけど、天然痘のように蕾がついている。葉っぱ芽があまりない。

870 :花咲か名無しさん:2008/04/03(木) 06:47:04 ID:71qpy9sI
というか植えて1年目は成らないこともあるしさ・・・

871 :花咲か名無しさん:2008/04/03(木) 08:43:10 ID:lVjm0DdX
age

872 :花咲か名無しさん:2008/04/03(木) 08:43:50 ID:lVjm0DdX
age

873 :花咲か名無しさん:2008/04/03(木) 09:13:37 ID:kmgWg2G0
みなさん、何号鉢ですか?

874 :花咲か名無しさん:2008/04/03(木) 09:15:24 ID:kmgWg2G0
あと、植え替えじゃなくて、
そのまま鉢の中に10cmくらい土を足しても大丈夫でしょうか。
植え替え面倒なんですけど。

875 :花咲か名無しさん:2008/04/03(木) 13:23:03 ID:fkGU9Mg/
わーい!カロン様のお成りを発見!
鉢植えなのに毎年ようなってくれるよ…ありがとう。

うちのカロン様は1mの苗木できて今年7年目くらい1.7mくらい?
植えてる鉢は(マンション住まいなので)直径50cm高さ50cmくらいのやつ。
実の収穫を期待しなければ植え替えなくてもおkじゃないのかな。

876 :花咲か名無しさん:2008/04/04(金) 13:35:01 ID:5g1so1XQ
苗買ってきたんだけど、これって頭ハネておいたほうがいいの?

877 :花咲か名無しさん:2008/04/04(金) 22:16:24 ID:kRcAB33N
通常は30〜40cmに切り戻す。
切り口にはトップジンMペーストや木工用ボンドを塗って乾燥を防ぐ。

切った部分は挿し木に利用することができます。

878 :花咲か名無しさん:2008/04/04(金) 22:47:56 ID:k2IyN8Er
>>877
876じゃないけど便乗質問
今の時期でも剪定してもよい?

879 :花咲か名無しさん:2008/04/05(土) 00:58:57 ID:FXeG89xz
寒い地方では、むしろ、これから。
凍害で発芽しなくなった部分を確認してから切った方が安全。
冬:短く剪定 → 春:凍害 → 芽が確保できない

880 :花咲か名無しさん:2008/04/05(土) 18:23:47 ID:o96paQ5r
頂いた無花果の枝、複数本もらったので、
一本だけ鉢にさして、あとは失敗したときのことを考えて
新聞紙で包んで暗所においていた。
最初のが葉が出たので、そろそろ良いかと残りも
水に入れておこうとおもったら、新聞紙の中でワッシャワッシャ
根が出ていたヒ!!
根っこが出たのは急いで土に埋めたけど、せっかく出た根が
バキバキになってしまったかもしれない…

881 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 01:09:14 ID:df4YCWxX
ええ話や・・・(w


882 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 01:15:41 ID:0bC99DCG
あ、鉢植えの切り戻しとかしなかった。場所無いのにこのままだと2m越すな。
なぜか食えそうなサイズの実があるんだが、セレスト。

883 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 01:23:20 ID:2UxUjQ1T
セレストいいなー
今一番欲しいイチジクです
味はどんなもん?美味しい?

884 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 08:39:05 ID:GxM5AOn1
風味もあるし悪くないと思う
少なくとも例の甘いだけのイチジクよりは

885 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 15:40:22 ID:0bC99DCG
882だけど
庶民的にもドーフィンが合う俺ですが、味はまあまあかなあ、セレスト。
いかんせんセレストは小さすぎると思う。一度に沢山食えば別ですが


886 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 10:44:12 ID:T9MpCacO
甘いだけのイチジクってあれだよな
■ードス

887 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 12:03:12 ID:fj1Cn36+
蓬莱柿とドーフィンって、味はどうちがうんだろう。
知ってる人いたら、インプレお願いします。
イチジク狩りってホントやってみたい。
どっかでやってたら絶対いくのに。

888 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 12:25:43 ID:oOzcQDNq
蓬莱=醤油ラーメン
ドーフィン=ダシの効いてない塩ラーメン

889 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 12:34:33 ID:fj1Cn36+
甘さだけで比べるならドーフィンでもいいけど、
香りとか酸味を考慮すると、蓬莱>ドーフィン、てことですか。
ありがとう。

890 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 12:34:43 ID:ftYIGsLA
ドーフィン狩りあるよ。
>>888
よく分らない。それ不味いって事?
熟したドーフィンはうまいと思うけど。ドーフィン最強説を唱えます。

891 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 12:38:47 ID:BxEL6J8r
ドーフィンは、スーパーで買った完熟のを食べたら、濃厚な風味と強い甘みで、自分ちのとは大違い。
決して塩ラーメンではなかった。
回転率の高いスーパーだからこそ、あんなに皮の薄い完熟ものを出せるんだな、と違う方面でも関心した。

892 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 17:53:58 ID:YlFswuGA
蓬莱柿が流通してる地域で
農家が作った完熟の蓬莱柿食べてみるとビックリするよ
甘さ云々よりもその風味の強さに

伊達に昔から白イチジクの名前で珍重されてない

893 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 17:58:19 ID:BxEL6J8r
それ、蓬莱柿の話、それともホワイトゼノアの話?

894 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 18:00:22 ID:YlFswuGA
蓬莱柿の話
ホワイトゼノアも、もっと評価されて良いくらい美味しいけどね

895 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 22:08:20 ID:ORi066wH
ビオレソリエス1000円で買った
畑に植えてみる

896 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 20:39:57 ID:6H19k/Z6
ビオレーソリエスって美味いの?なんかやたら高かったけど

897 :花咲か名無しさん:2008/04/08(火) 21:13:56 ID:HwIzLDPz
俺は苗を鉢植えにしたけど晩生らしい
広告上は美味って位置づけだよね。ソリエス
ロードス高い苗買ったけど失敗だったかね。
あげたら美味いって言う人もいるしまあいいか。


898 :花咲か名無しさん:2008/04/11(金) 12:20:49 ID:ERqxjo9Y
実家に行ったらビオレッタに細かいの付いてました。
http://imepita.jp/20080411/438920

899 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 00:53:59 ID:WEF3eRT2
>898
ウラヤマ…何その豊産っぷり…
うちのカロンは一枝に最高でも2コくらいしかついてくんない
それでも一本でいまのところ23コついてる
これから鳥やら風やらと格闘していくつ残ってくれるのやら…
でもコンテナだから文句言わない 
うちのカロンはがんばる子

900 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 04:44:15 ID:kPP+Pdrr
>>896
イチジク苗の業界では高い安いと美味い不味いは一致しない
安くても美味しい、高いのに全然大したこと無い品種が目白押しです

でもビオレーソリエスは美味しいよ

901 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 08:35:48 ID:EUb/SmhX
>>898
うちのビオレッタは買ったばかりだから、貴重な2個しかついていないけど、順調に肥大している。
今年中に採り木する予定。

902 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 17:29:00 ID:eOfxbK0K
5年目ドーフィン、早くも小さい実がたくさん。
去年植えた日本イチジク(蓬莱市?)も、今年から収穫できるだろう。
秋が楽しみ。
しかし、なにこの地味なラインナップ。
バナーネが欲しすぎる。・゚・(ノД`)・゚・。

903 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 18:44:59 ID:p4pvGEoh
バナーネは最近ではホームセンターでも見かけるまで普及してきたからネ

904 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 21:08:45 ID:yuvxiA4X
バナーネは美味いしな
日本の気候ならキングやダルマティよりずっと美味しく実る

905 :花咲か名無しさん:2008/04/13(日) 22:04:39 ID:rjMAlxxG
近所のホムセン、日本大味ってなのしかない(T−T)
いや泣くほどの事じゃないんだけど。

うちの無花果挿し木、ようやく葉っぱが手のひらみたいにひらいてきた。
毎日出勤前に眺めて癒されている。おっきくなれよー。

906 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 00:20:59 ID:/wOEj8ir
大味に吹いたw

907 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 00:28:37 ID:WmSqPzBj
確実に不味いとみたw

908 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 00:44:22 ID:vlaQ8LMp
ドーフインじゃねえのかwww

909 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 12:09:16 ID:dsWOaIoq
うちのロードスを売って、シュクレを買いたい。

910 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 12:32:58 ID:eGbX6o4k
>>909
最近シュクレを売っているサイトが見当たらないですね。
2年目に入ったうちのシュクレは現在、バナーネやビオレッタよりも実が大きくなっています。
今年から実の品質が実力に近づくのではと期待しています。豊産性も宣伝どおり。
鉢植え管理なので年末には枝を少し剪定する予定ですので、その頃まだ関心あれば何かの枝と交換しませんか?

911 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 12:51:27 ID:h7LgPChS
青色した実の成るイチジクほすいー
サカタが売っていたのだが、売り切れで買えなかった

たしかパスティーだった
パスティリエだったら保有してるけど・・・
色が違うから違う品種だと思うのだけど。

912 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 13:11:54 ID:+DjdLUvw
>910

私は909ではありませんが、もしお持ちでなければ
ヌアールドカロンの枝と交換しませんか?

913 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 13:38:35 ID:okCFQ9tS
>>909
待つんだ、育てるうちに
木に力がついて美味くなるかもしれない。 
実付きも悪くないし何か利用法があるといいんだが。

914 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 15:11:54 ID:tArNBQ2G
ウチもロードス買って後悔してる口だ
みんなが言ってるように実は甘いだけだし
あれならロンド・ボルトーやバナーネの方がずっと美味しい!

樹勢が強くて、根張りも酷くて邪魔だし

915 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 15:34:53 ID:2BzZz3Hv
俺にクレ

916 :910:2008/04/15(火) 16:47:34 ID:eGbX6o4k
>>912
カロン持っていません。ぜひ交換させてください。

917 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 17:48:27 ID:z32SmWmd
>>911
パスティリエとパスティーは同じでしょ?
bananaはバナーネ
アンジェリックはアンジェリー
ダルマティーはディマルテー
なんで商標登録品種は紛らわしい名前を付けるんですか?
誰かご存知ですか?


918 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 18:20:40 ID:IYnCq8Do
デマルケ氏はETコンタクティー

919 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 19:09:44 ID:4lslPYmQ
いちじく浣腸とかいう種類はないかいな?


920 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 21:25:11 ID:svzWNCUe
>>919
アッー

921 :912:2008/04/15(火) 23:15:48 ID:+DjdLUvw
>910=916

ありがとうございます!嬉しいです^^
では年末あたりにまた…

スレ消費すんませんでした。

922 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 23:17:36 ID:nvDyWNmp
お聞きしたい。
都内でバナーネってどこかのホームセンターで売ってるの?
地植えにしたら根っこ食われて枯れたんで鉢植え用に買いなおしたいんだけど。

923 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 23:23:08 ID:ptwSq8eb
>>921
外野者だけど
スレが終わる今メアド交換しといた方がいいんでは?

924 :910:2008/04/15(火) 23:39:51 ID:eGbX6o4k
>>921

923さんのアドバイス、有難うございます。
私のステアドは以下です:

critic1991@yahoo.co.jp

よろしくお願いいたします。

925 :912:2008/04/16(水) 00:56:54 ID:O9sKeF6K
>923
ご提案ありがとうございます。助かります。

>924
捨てアドありがとうございます。
先程メールをお送りしましたので
よろしくお願いします。

926 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 13:45:23 ID:CDouphkQ
日本独自の名前つけてる品種って
業者が利益独占するために、安くならないように、いろいろ工作してるんだよな。

最高とか一番とか変な煽り文句で売ってる品種は業者の釣りだから気をつけた方が良いよ
実際にはもっと安い品種と美味しさのレベルが同じだったり、実は大した味じゃなかったりするからね

927 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 13:47:15 ID:QxsUYqd0
このスレを参考にバナーネ注文しましたよ

928 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 16:13:25 ID:5QsHCwJW
バナーネなら間違いないです。

929 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 17:29:40 ID:/nxTxmgs
フレンチ産も美味しいイチジクあるけど
日本の気候だと数段味が落ちちゃう品種もあるから注意
作ってみると意外と美味しくないダルマティとか多分日本の気候に合ってないんだろう

日本でダルマ買うなら評判のバナーネの方が良いと思われ

930 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 21:18:16 ID:/c1vbs+2
去年からサルタン、ドーフィン、ホワイト、日本種・・・と鉢植えにしてるけど、
バナーネは無いな・・・・。ホムセンでも売ってなかったと思う。
通販じゃないと売ってないかな。

931 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 21:34:06 ID:xmZyg8H7
鉢植えの人は何号のはち使ってる?

932 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 22:03:41 ID:/FXorvjg
10号

933 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 22:37:05 ID:435khCn9
ロードスよりまず日本種を手放そうかな。
そんでバーナネを買う。最初からバナーネにしとくべきだった。
後はカロンとか買おう。

934 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 22:38:20 ID:435khCn9
あ、もうすぐ1000だな

935 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 22:43:25 ID:h0byqqwT
>>930
バナーネ、うちの近所だとホムセンや園芸店で売ってるよ。
ただし値段が4、5千円とお高いので田舎ではずっと売れ残っているよw @岐阜

936 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 22:48:04 ID:hzzv9vY8
>>935
もしかしてサンビックスか花木センターの事ですか?w@岐阜
バナーネ4980円で売ってるね

937 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 22:57:52 ID:GT0SdZAf
ダルマティは今までこんな濃厚で美味しいイチジク食べたこと無いと親も感激した年と
雨と晩冷夏で熟しきらず不味い年があった。

938 :花咲か名無しさん:2008/04/16(水) 23:35:37 ID:sFb2FqN0
バナーネとパスティリエの芽がでてきた(埼玉)
別のところに植えてあるカロンは日当たりが悪いせいかまだ。
ちなみにグッドーオワタ

939 :花咲か名無しさん:2008/04/17(木) 00:19:32 ID:V36C7g3b
高知の朝市で弐千円で売っているぜよ

940 :花咲か名無しさん:2008/04/17(木) 00:26:50 ID:MWytrtl1
>>936
ぴんぽーん!w
バナーネ、カロン、キング、わたくしは花木センターにて2年前に購入致しましたw

241 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)