5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アジアンタム】シダ植物・羊歯★3【カニクサ】

1 :※生息地荒らすな※:2007/09/12(水) 02:21:21 ID:LPDje24i 株主優待

植物界シダ植物門に属する植物
加えてヒカゲノカズラ植物門
トクサ植物門も含んだ植物たちのスレ
イワヒバ・シノブ・タニワタリ・ヒトツバ・マメヅタなどなど

維管束はあるが種子はつくりません。胞子が主な散布体
配偶体と胞子体で世代交代を行います
フラクタルな葉っぱがチャームポイント
食用になるのもあるけどアクには気をつけてね

4億数千万年前の古生代シルル紀に初めて地上に出てきた多細胞生物の仲間
石炭紀には地上を制覇したことも
園芸栽培の歴史は江戸時代からだそうで
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%80%E6%A4%8D%E7%89%A9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%80%E6%A4%8D%E7%89%A9%E9%96%80
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%B7%E3%83%80&lr=

アジアンタムのコツ教えてください。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/engei/984465991/l50
蝙蝠蘭☆コウモリラン☆ビカクシダ☆麋角羊歯
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/engei/1063600376/l50
    ヘゴ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/engei/1060530852/l50
リュウビンタイ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/engei/1001420862/l50
<<苔>>
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/engei/993274791/l50

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/engei/1079987030/

ほか>>2-20

2 :花咲か名無しさん:2007/09/12(水) 02:23:23 ID:LPDje24i
過去
シ ダ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/engei/1013997548/l50

3 :花咲か名無しさん:2007/09/12(水) 02:30:08 ID:LPDje24i
http://find.2ch.net/?STR=%A5%B7%A5%C0&BBS=ALL&TYPE=TITLE

【植物】 「元気にして子孫を増やしたい」と研究主幹 生きていた、絶滅シダ つくばの植物園で確認
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189511591/l50
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1189525865/l50
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1189512027/

4 :花咲か名無しさん:2007/09/12(水) 16:32:41 ID:vy3UkJ8T
     ____∩_∩
  〜/        ・ ・\
   (          ∀   )  <ぼく、4ゲット君
    \/\/\/\/

5 :花咲か名無しさん:2007/09/13(木) 01:37:37 ID:HCNTPvMM
図鑑は保育社のやつでいいのかね
前スレにも本の情報がちらほらあったが

6 :花咲か名無しさん:2007/09/14(金) 02:55:59 ID:RM4UsVzM
地面にガラス容器とか伏せとくとよく前葉体が出てくる
どの種類でも有効かは知らん

7 :花咲か名無しさん:2007/09/15(土) 02:10:59 ID:WOu3hE1B
クサソテツだかコゴミだかに胞子葉が出てるが
これってこの時期のものだっけか

8 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 20:11:37 ID:2LxKU1Mv
引っこ抜いてきたイノモトソウの葉がチリったと思ったら
ソーラスだった
こういうやつなのか

9 :花咲か名無しさん:2007/09/17(月) 23:06:45 ID:3LJkrxuE
ハナワラビ系って栽培には向かんのかな

10 :花咲か名無しさん:2007/09/18(火) 00:48:00 ID:6YvhkiT/
>>9
栽培してる人結構多いよ。フユノハナワラビなんかも簡単みたいだし。

11 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 02:23:12 ID:teuk56G2
HCとかで見かけないからどうなのかなと思って
野外で少ないのは下ばえの手入れとかの関係か

12 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 04:39:07 ID:nvxAhdjj
一般的に出回ってるアジアンタム(カラクサホウライシダ)って庭に植えても育てられる?


13 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 09:47:32 ID:RjDy/JCo
>>12
よゆーで育ちまくってあっちこっち増えまくるよ、シダの育つ環境なら。

14 :花咲か名無しさん:2007/09/19(水) 12:02:44 ID:WIe/SfIr
>>12
クジャクシダの生えそうな日陰のジメッとしたところなら殖やせますよ。

15 :花咲か名無しさん:2007/09/20(木) 00:33:53 ID:Ak8jz1/e
>>13 14

あら!簡単に育つのかな?

昔庭に植えたらはびこるという書き込みを見たような気がしてたんだけど、
アジアンタムスレみてると枯らしてる人多いから大丈夫なのかなぁと思った・・・

今度ホームセンタ行くとき買ってきて庭に植えてみます。



16 :花咲か名無しさん:2007/09/20(木) 06:29:53 ID:2UE1qAdd
アジアンタムに限らず、というかシダに限らず
環境に合えば爆殖なんだろうね。
うちは日当たりいいほうなのでタマシダだらけ。

17 :花咲か名無しさん:2007/09/20(木) 10:21:13 ID:4maAjMDx
大阪より東京へ戻るついでにカーニーさんを連れて帰ろうともくろんでいるのだが
まだ暑いねぇ。
また死なせてしまうかもしれない・・・

18 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 16:41:48 ID:i0CgQIse
カニは根っこが無事なら強健だと思うよ

19 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 16:44:48 ID:i0CgQIse
・適当なトレーの底をホースで繋いで水をぴとぴと入れてやり
 そこに鉢を並べると大抵のやつはご機嫌に栽培できる
 出かけるときとかも便利

20 :17:2007/09/21(金) 17:23:30 ID:eFYxzKIw
いっちょやってみますか。

すげーとり辛いところに生えてるんだこれがまた・・・・・
半分くらい株残してあげたいけど硬いんだよね!
簡単に分けられない!

21 :花咲か名無しさん:2007/09/21(金) 17:36:41 ID:hf3IzfgE
>すげーとり辛いところに生えてるんだこれがまた・・・・・

うん、あるある。欲しいシダに限って
石垣崩したり石畳はがしたり岩山爆破しないと取れないようなところに生えてる。

22 :花咲か名無しさん:2007/09/22(土) 17:12:52 ID:VGnPyqft
1 :※生息地荒らすな※:

23 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 10:25:21 ID:5L8HcjPx
関東ではあまり見かけないのですよ。
株残すから許すて

24 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 17:09:05 ID:9cOFIeoG
人の山から採ったら 窃盗罪です

25 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 17:40:43 ID:5L8HcjPx
敷地内でつ

26 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 20:36:23 ID:CpMJ6oyV
すいません、上のほうでアジアンタム(カラクサホウライシダ)の質問をしたものですが
暖地なら露地でも越冬できるということでOKですか??

観葉植物なんでいまいちそういった情報があつまりません・・・・

27 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 21:54:49 ID:PSUBsQrt
シダ類はなるべく栄養体部分は残して胞子だけを採るようにしたいものですね。

28 :花咲か名無しさん:2007/09/23(日) 22:01:11 ID:PSUBsQrt
>>26
大抵の物は10℃前後でも冬を越せるはずですが、水気を切らすとどうしても葉がチリチリになってしまいます。
凍らせないように水遣りすれば大丈夫でしょう。

29 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 20:54:40 ID:79qh/wTu
じゃあドームかぶせるのはどうかね

30 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 21:29:31 ID:K+A6ADBH
暖地で水を遣り過ぎず、葉水と空中湿度に気をつけていれば、問題無さそうですね。

31 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 22:19:59 ID:dMB6P+B4
ウラヤマスイ
ウチは一ツ葉も露地で越冬できないので、これから憂鬱。
外に置けない子をどーするか。
どーしたって増えてしまうので、毎年秋は悩ましい。


32 :花咲か名無しさん:2007/09/24(月) 22:33:41 ID:vFAimvX8
>>28 30

なるほど
やっぱり観葉植物として扱うときとおなじように水遣りに気を使いそうですね
我が家の庭には乾燥にかなり強いタマシダしかシダはいないので、注意が怠らないようにしなき
ゃなぁ
とりあえず、冬は根っこだけ残してまた春〜初夏ぐらいに復活してくれればと思います。

>>31
寒冷地もこっちからしたら羨ましいですよ〜
暑さに弱い植物はすぐ蒸れたりしてやられていきますからねぇ・・・
カタログとか見てても寒冷地向けの植物って花がすごい綺麗なの多くて憧れます。
我が家はむしろ熱帯的な植物さんたちのほうが元気あるくらいだからなぁ



33 :30:2007/09/24(月) 23:43:25 ID:K+A6ADBH
アジアンタムの仲間は急激に環境が変わると休眠状態に入り、よく葉を枯らしたり、色が黒ずんできたりすることがありますが、
そのときは慌てずに枯れ残った葉柄を切り取り、湿度だけを保ってやり、そっと様子を見守ってやりましょう。 

34 :花咲か名無しさん:2007/09/25(火) 19:54:01 ID:OxTKekkd
水やると一層寝ぐされが悪化するんだよな
ポリ袋につめておくんだっけか

35 :30:2007/09/25(火) 21:57:26 ID:bAvwT3cR
それも良いですね、空気が滞留しない程度にして、
保温も兼ねて簡単に空中湿度が保てるから便利そうです。

36 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 00:34:44 ID:y82Gh6bE
死にかけアビスはベランダに置いたら新葉たくさん出てきた
ナメクジもこないし冬までには形になるかな

37 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 10:47:58 ID:+eg48lFE
アビスは私もお気に入りです。 早く大きくなると良いですね。 

38 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 17:40:04 ID:JyY4k7vJ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アサヒ・る【朝日る】
(動ラ五[四])
(1)事実を捏造して悪く言ったり笑ったりする。嘘をつくこと。
「堂々と―・る」「一国の首相を―・る」
(2)自分の利益のために、なりふり構わないこと。
「君は少しー・り過ぎる」
(3)売国をする。国を売る。
「今度の首相はー・るつもりか?」

□まれに親韓派、親中派の行動を指して使われることもある。
「あの人、最近ー・ってるよね」
□朝日(朝鮮在日)が動詞化したもの。

39 :花咲か名無しさん:2007/09/27(木) 19:58:11 ID:qGJW4bo+
なんでこんなところに

40 :花咲か名無しさん:2007/09/28(金) 01:39:40 ID:4LB8ovaw
>>37
100円ぐらいの奴からスタートしたから比較すりゃでかいが
完全体まではまだ遠いね
でかくなったらナメクジ耐性つくんかな

>39 マルチ

41 :花咲か名無しさん:2007/09/30(日) 16:12:16 ID:LecKY9+u
>>5
ぼくは前スレで平凡社のがいいとの結論から平凡社の日本の野生植物シリーズのシダを持ってます
その他このシリーズの木本TとU、草本TとUとVを持ってます
写真で見やすいです

42 :花咲か名無しさん:2007/09/30(日) 18:11:04 ID:5CLYQOqO
>>41
西日本の情報も充実していて、あれは良い!
研究者の人に進められて15年以上愛用している。
シダの携帯版のやつが出てほしかったけど、もう無理かな・・・・・

43 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 01:34:46 ID:TMlwXZk5
図鑑は識別ポイントがわからないと役に立たないから
必ずしも写真が万能とは限らない
いろんな部位が載ってるか図がついてる奴がいいかと

44 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 02:34:49 ID:zQlOejKN
夏にダメモトで前庭にあったクサソテツを裏庭に植え替えしたら
最初はグタ〜っとしてて死にそうだったけど9月に入って
気温が下がってきたら新芽がどんどん出てきてくれた!
裏庭にもどんどんクサソテツが増えてくれるといいな

45 :花咲か名無しさん:2007/10/01(月) 23:41:55 ID:Ax5nHj3J
うちのは全然殖えない
胞子葉は出てるけど

46 :花咲か名無しさん:2007/10/02(火) 19:59:08 ID:9Z8TAqWy
コンテリクラマゴケ(レインボーファーン)が伸びに伸びて、水槽に侵入して水中化してた。
水上部は乾燥でちょっと危ういけど、水中はぐんぐん成長してる。
ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/2638.jpg

47 :花咲か名無しさん:2007/10/02(火) 20:46:17 ID:PTgVdgyE
前に芦生の原生林に行ったら、ちょうどそういう感じで
クラマゴケ系の植物が水没して育ってたよ。
もともと水が好きなのかな。

48 :花咲か名無しさん:2007/10/02(火) 21:38:41 ID:bLlUVykq
浮き草化してますねw

49 :花咲か名無しさん:2007/10/02(火) 21:41:47 ID:bLlUVykq
クラマゴケ類はやや明るい所の水場や水気のヒタヒタしたところによく見られますね。

50 :花咲か名無しさん:2007/10/02(火) 22:22:41 ID:tivwy30C
うちのカタヒバは移植したら枯れた
水切れしたせいかも知らんが難しいんかな

51 :花咲か名無しさん:2007/10/02(火) 22:39:54 ID:GURw72Ef
>>46
いいこと聞いた。水槽に入れてみる。

52 :花咲か名無しさん:2007/10/02(火) 23:12:23 ID:Fq1b+f4D
>>46
うわw
アクア板の水草スレの人がみたら喜ぶだろうよw

53 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 00:19:02 ID:kpG95ITf
>>46
すげーww

54 :花咲か名無しさん:2007/10/03(水) 00:19:50 ID:6aDWPdz2
アクアプランツならミズニラ類もいいですね。

55 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 03:20:59 ID:yjfg/TnV
水中の、綺麗だな。環境が合って元気に育ってる姿はいきいきとしてていいですね。

ところで、ヒメウラジロが好む環境はどんなものでしょうか。
新芽が出てきても、最近開かずに枯れるようになっているのに気づきました。
日当たりは午前中くらいしかあたらない場所にあります(鉢植)。水のやり方や日の当て方の問題でしょうか。

56 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 03:26:06 ID:yjfg/TnV
55の付け加えです。うちはどこにおいても午前中くらいしか日が当たりません。

57 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 12:24:30 ID:rXqCiBEr
ヒメウラジロは、畑土を使わずに粗砂・ピートモス粒・日向砂・遅効性化学肥料少々を混ぜたものに
浅鉢に入れて様子を見て根が活着したら、暖かい陽の明るい場所で管理します。

58 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 14:38:22 ID:yjfg/TnV
>>57
詳しくありがとうございます。園芸屋さんから来たものなので土とかは良さそうです。
ただ、同じ鉢に寄せ植えになっていた他の種類の植物が少し茂り始めて気になっていたので、
思い切って抜いてみたところ、土の中にカビているような感じのとこがありました。
水のやりすぎでしょうか…新芽が伸びて丸まったまま枯れてしまうので、
湿気が足りないのだろうかと霧吹きなど最近していました。
(カビに見えたのはもしかすると、だいぶ前に少し撒いた殺虫剤だった可能性もあるけど)
あと数ミリのカタツムリも一匹出てきたので、取り除きました。

秋になって日差しの角度がかわって、
気づけば鉢があった場所の日照時間がかなりかわった気がします。
とりあえずうちの中で可能な限り明るい場所に移動させてみました。

59 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 14:40:40 ID:yjfg/TnV
(抜いたのは寄せ植の植物だけなので、土はそのままになっています)

60 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 14:44:22 ID:yjfg/TnV
3連すみません。 今は土にベンレートを吹きかけた状態です

61 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 16:58:48 ID:/rP52zet
古代植物園芸ってスレが前にあったけど落ちました
古代魚みたいに

62 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 19:00:50 ID:puVJ+r90
ネフロレピス(スコッチ)はこのスレですか?
スレ違いならスマソ

63 :花咲か名無しさん:2007/10/04(木) 19:26:23 ID:BCmeflBZ
>>60
乾燥に強い種ですから、水の遣り過ぎは禁物でしょう。
根はなるべく切らないように注意してください。

>>62
シダ類だったら、問題無いと思いますが・・・・

64 :花咲か名無しさん:2007/10/06(土) 01:15:42 ID:zQGle7WG
>>54
育てようとすると案外むずい 野生ミズワラビも
デンジソウぐらいなら強健だけど日が当たらないとだめだし

>>55
山の斜面が一番好きそう

65 :花咲か名無しさん:2007/10/06(土) 06:22:28 ID:ehEoAD5a
       ★★小泉純一郎と安倍晋三は朝鮮人★★
コピペして各板に貼り付けよう 知人にも話そう
小泉純一郎 
・戦前大臣を務めた祖父小泉又次郎は純粋な日本人とされる。だが、純一郎の帰化朝鮮人である父が鮫島姓を買い取り
 又次郎の娘をたぶらかして婿として小泉家に入る そこで小泉家は帰化朝鮮人である純一郎の父に乗っ取られた
 参照http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E7%B4%94%E4%B9%9F
・父親の純也は、鹿児島東加世田の朝鮮部落の出身者といわれる 日大卒業名簿には、純也の日本名はなく、
 見知らぬ朝鮮名が書かれているという  
 純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長であった
・結婚後、子供をもうけ即離婚した宮本佳代子は在日企業エスエス製薬創業者の孫
・小泉の元秘書官の名前は飯島勲←注目 帰化朝鮮人
・派閥のドン森喜朗も生粋の朝鮮人 ←森も帰化人がよく使う通名
・小泉は、横須賀のヤクザ、稲川会と関係が深い
安倍晋三
・岸家 毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の
 調達人が「ガン」と称する帰化人であったという 毛利はその功績によって「ガン」を
 田布施周辺の代官に召したてた このガンを岸家の先祖とする説がある
・祖父岸信介が文鮮明と共に 反共団体 国際勝共連合(統一教会)を設立
・官房長官時代統一教会「合同結婚式」に祝電を送り、話題に
・安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である
・グリコ森永事件時、明らかになった帰化朝鮮人企業森永のご令嬢と結婚
・そのわが国のファーストレディーは電通(会長成田豊、半島生まれの帰化人)勤務という分かりやすい
 経歴の持ち主の朝鮮の血筋
・韓国、中国の留学生に日本の企業に入ってもらうために住居費分、学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給
 日本人のワーキングプア層を全く省みない また帰化系在日系朝鮮人が日本の企業で技術を盗み、半島の現代などの企業に
 伝授していることが深刻な問題になっている 
・多くの朝鮮人が差別を主張し、警察、原発、自衛隊で職を得ている

ついでにいわゆる残業代カット法案のトヨタ、キヤノン製品の不買もお勧めです

66 :花咲か名無しさん:2007/10/06(土) 08:57:56 ID:CJ3b7zM3
春に買った鉢植えにカイガラムシが付いていたようで、気づいたときは
シダの鉢のある辺りにもかなり広がってしまっているようでした。

肥料などは「薄めた○○を」と書いてあるのをよく見かけますが、
カイガラムシ用の薬を普通の草花などと同じ濃度で使うと枯れたりしますか。

67 :花咲か名無しさん:2007/10/06(土) 11:53:37 ID:/1ugKoBA
>>64
ミズニラは田んぼの土を広めの水盤で管理すると割と上手くいくと思う。
ミズワラビはやはり野生のじゃなく、改良品種が出てるからそれにした方がイインじゃない?

68 :花咲か名無しさん:2007/10/08(月) 01:55:34 ID:T0PxlgFg
>>66
シダは薬剤耐性強めな気がする
根に影響するのとか物によるかも知らんけど

>>67
日もだけど水も動かないとよくないらしいのよね
田んぼの生産力は庭だとなかなか再現できん

69 :花咲か名無しさん:2007/10/08(月) 08:16:43 ID:9fBumMA2
>>50
基本的には丈夫ですが、移植してしばらくは水切れで逝っちゃいます。
でも時には復活することもあります。
条件が合うと株も大きくなり、胞子がとんで裸地や鉢に小さな苗ができます。
明るい日陰が、お気に入り。


70 :花咲か名無しさん:2007/10/08(月) 14:57:11 ID:FVdwhYDH
>>68
カイガラムシへのレス、どうもありがとうございます。
近所のお店に行ったらカイガラムシ用の表示が出ていて葉のあるものに使える薬が
カダンKしか置いてなかったので、とりあえず買ってきました。
 不器用なので凍らないかはらはらですが。

虫の呼吸を妨げる=葉の呼吸も妨げるるという記事をみつけて気になったので、
最初様子を見ながらやってみたいと思います。
「テデトール」が一番いいのかもしれないけど、茎や産毛?に同化した色で、
また大小もさまざまなので、難しそうです。

71 :花咲か名無しさん:2007/10/09(火) 00:43:03 ID:6uGBG7j2
凍るのやだったら皿か何かに吹き付けて綿棒で塗れば
薄牛乳も効きそうな気がするけど

カイガラムシが窒息する時間がわかればその時間ソーキングするとかで殺せないかね

72 :花咲か名無しさん:2007/10/09(火) 04:36:04 ID:Hv78byQL
>>71
いろいろな回避方法もあるのですね、とても参考になりました。
鉢がけっこうあって、細かい葉もかなり込み入って繁っているので綿棒で塗るのは
今回は難しそうですが、ソーキングは良さそうですね。
小さい鉢はまずそれで様子を見てみます。

あと凍らないタイプのものも、ネットではいくつかあるので、別のお店も覗いてみようと思います

73 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 16:54:19 ID:jLColjXK
アビス持ってる人、成長させるにはどんな土がいい?
今まで“着生植物=水コケ”でやってたけど腐葉土100%でやってみようかとおもって

74 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 18:29:44 ID:wQpQbXyN
タニワタリ類は肥料食いですから、春夏秋に芽の部分に腐葉土をかぶせる感じで置いておくと良いと思います。
水やりは用土の表面が乾いて来てから葉水を兼ねる感じで与えると、楽です。
温度は5〜6℃以上で冬を越させます。

75 :花咲か名無しさん:2007/10/10(水) 23:40:05 ID:vJYMfb88
思ったけどシダもソーキングっていうんかなw
イワヒバとかにはちょうどいいのかも?
アビスの鉢からナメクジ追い出すときによくバケツに漬けたけど

>>73
うちは今年の梅雨で蒸れて枯れかけたので
素鉢にパーライト・団粒土と通気のいい用土にして
有機質はあまり入れんようにしてみた
黒っぽいしみが出てた葉は新葉が広がるのを見届けるようにして枯れていったので
なかなかやるもんだと思った

肥料は化成と液肥でやってる
根が独特だよね

76 :花咲か名無しさん:2007/10/14(日) 15:44:29 ID:W5BEGhjF
アビスって花はさかねえし
靴べらみたいな葉っぱが出るだけじゃん

何でこんなに魅力的なの?

77 :花咲か名無しさん:2007/10/14(日) 16:09:52 ID:r0FK3zTz
ネフロレピスのスコッチを育て始めた者ですがいい香りがします。
森や小川の流れる林を散歩すると香る、すごーく淡い香り。
羊歯系っていいですね。

78 :花咲か名無しさん:2007/10/14(日) 18:36:44 ID:leRLingb
>>76
シダ類の園芸は江戸時代後期に花開いた伝統的なものですよ。
雰囲気や形を楽しんだりして、観葉植物と似ていますね。

79 :花咲か名無しさん:2007/10/14(日) 18:56:25 ID:ejbxhgX2
似てるっていうか 観葉植物だから

80 :花咲か名無しさん:2007/10/22(月) 21:29:12 ID:tItxTZCC
シダなんてその辺にいくらでも生えててまるで雑草みたいだけど・・・
観賞用もその辺に生えてる奴と同じ物?


81 :花咲か名無しさん:2007/10/22(月) 22:00:04 ID:hzuor4B/
その辺と言っても、その辺の環境にもよりますが・・・・

82 :花咲か名無しさん:2007/10/22(月) 22:56:15 ID:tItxTZCC
じゃズバリ庭園とか坪庭に使うシダってどんな種類なの?


83 :花咲か名無しさん:2007/10/23(火) 01:14:59 ID:GYcPjXY2
しだの場合観賞用は地面に植栽しない場合が多い
せいぜいクサソテツぐらいじゃね

84 :花咲か名無しさん:2007/10/23(火) 03:38:40 ID:mapl0qjF
クラマゴケ、トクサあたりは?

85 :花咲か名無しさん:2007/10/23(火) 20:14:32 ID:DtZbHijO
洋風、和風、水辺など庭園作りのコンセプトにも拠ると思う。

86 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 21:44:57 ID:rHm9BKEh
>>84忘れてた

>>85
ボストンタマシダとかは洋庭でつかってそう

87 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 21:55:52 ID:0tJ+XHJz
ああ、そういえばうちの法面タマシダだらけだ。

88 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 22:42:22 ID:58QQBoQW
>>82
施主が望んで、環境がゆるせばなんでもあり。
ちなみにウチは、
イワヒバ、シノブ、イワオモダカ、マメズタ、トラノオ、イワデンダ、オウレンシダ、
クサソテツ(食用)、カタヒバ、コタニワタリ、クジャクシダ、フユノハナワラビ・・・かな
ほしいけど環境がゆるさないのは、ヘゴ類。いつかデカい温室でもつくって、・・・

89 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 22:42:30 ID:6QoNIWu0
百均でボストンタマシダを購入したんですが
管理方法がイマイチわからなくて…
余り陽に当てない方がいいんですか?
室内窓辺南側の余り陽が射し込まないとこに置いてます。三段になった棚の真ん中に置いてる

90 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 23:21:08 ID:zw2ANYBg
タマシダは丈夫で繁殖力が強く、基本は半日陰で栽培しますが、
地植えなら日向や乾燥気味の所でも良く育つみたいです。 
鉢植えの場合、すぐに根がまわりやすく葉が傷み気味になるのに注意します。

91 :花咲か名無しさん:2007/10/24(水) 23:47:17 ID:G5cjI46M
寒くなったので、鉢植えにしてたカニクサが枯れてきたよ。
今年はアーチ型に支柱立てたけど、来年は高いところにおいて下に垂らしてみようと思う。
丈夫だしきれいでいいわ〜

92 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 00:38:59 ID:dmzEjad7
セルフ巻きつきで上に行こうとするから一旦針金か何かに登らせたほうがいいかと

93 :花咲か名無しさん:2007/10/25(木) 08:48:07 ID:3bPMbpng
>>90
ありがとうございます

94 :91:2007/10/28(日) 21:28:22 ID:7i++FofI
>>92
ありがとうございます。何かにまきつかせながら垂らせないか考えて見ます。

ところで、100均でプテリスとラベルのついたシダを買いました。
日陰の玄関外に置く寄せ植えに入れようと思ってるんですが、
ラベルには5℃以上、明るい室内・・・とあります。
無謀な試みでしょうか?だめそうだったらやめます。
福岡県です。

95 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 00:05:36 ID:sZFYmUmo
>>94
低温には強い種類が多いのですが、今回は室内かフレーム温室(加温しなくてもよい)で越冬させてから、
一部の種類を除いて、来春にでも外に移すと良いと思われます。

96 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 02:00:26 ID:FrMPe3Pb
>>94
だから針金に巻きつかせて巻きついた分だけ下に曲げればいいんじゃ?

プテリスは乾いた寒風当たると死ぬかも

97 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 14:03:06 ID:FnWYMQ6O
段々と家の敷地にシダが増えてきた。
住宅地だけど、それまで見なかったシダもあるなあ。

デカイしダイオウウラボシ丈夫で良いね。
小さい着生シダやってたら丈夫さも魅力に思うよ。
ところで、お聞きしたいが着生シダで一番葉や根が大きくなる種は何です?
カザリシダ?未知の種があれば知りたいところです。

98 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 17:55:22 ID:sZFYmUmo
シマオオタニワタリかオオタニワタリ、あるいはビカクシダ科の仲間位しか思いつきません。

99 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 18:52:28 ID:Mfjq06x1
ぼくの持ってるオオヒトツバもでかい
葉の長さ60〜80センチ

100 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 19:50:57 ID:a7AURh/b
ダイオウウラボシ(オウレム)も結構でかくなる。

101 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 20:28:48 ID:Mfjq06x1
着生といえばウラボシ科
オキナワウラボシやヤブレガサヒトツバなんかはどう?

102 :花咲か名無しさん:2007/10/29(月) 23:34:43 ID:yCgFzMxP
群体でもいいならマメヅタとか

103 :花咲か名無しさん:2007/10/30(火) 12:54:40 ID:PlQLUydf
葉の大きさだから・・・・

104 :花咲か名無しさん:2007/10/31(水) 01:13:32 ID:m8y7XBUW
ビカクシダは確かに大型種あるね。

105 :花咲か名無しさん:2007/10/31(水) 22:45:32 ID:hnTmTgDR
アビスの芽がまだ3枚分スタンバってるが冬までに間に合うんかな

106 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 01:28:37 ID:45JzWSdk
ぜんまいのまま冬を越すに一票

107 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 08:43:07 ID:tRxwrW4X
ウラボシとかシノブの水中栽培はどう?

108 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 11:52:03 ID:VWB8Gr3m
ウラボシっても色々だかんね。アクア用のミクロソリウムの事?
でシノブの水中化ってのは無茶に聞こえる。たぶん水の中じゃ腐るよ。
そういやオキナワウラボシが水草?として売られていたが・・・。
どんなシダが水中化するのかは俺も知りたい。

109 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 13:56:56 ID:tRxwrW4X
>>108
シノブじゃなくてコケシノブかな。
水中化できるような話を聞いたよ。
水中で育成できるシダは他にもあるだろうか。

110 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 18:09:04 ID:6s0p4Ssf
元が水生シダなら幾らかあります。 
一部の例ですが、トクサ、ミズドクサ、ミズニラ、ミズスギ、サンショウモ、オオアカウキクサ、デンジソウ、ミズワラビ
コウヤコケシノブ、ウチワゴケ、コウヤワラビ 等々

111 :花咲か名無しさん:2007/11/01(木) 20:25:22 ID:CjVvtwRQ
>>105
あ、うちも。がんがれ…

112 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 00:18:01 ID:Yv5qpTx2
>111 ども
てかこの時期こんなに成長すると思わなんだ

>>107
ツリシノブの筏を発泡マットに乗せて池に浮かべたことがあるけど
成長はかなり悪かった じわじわ死んでいく感じ
水中に酸素が豊富ならあるいは

>>110
ミズドクサは両対応
デンジソウ、浮草系、ミズワラビ、ミズニラとかは田んぼなみに水がないと辛い
ある程度水が動くことも必要っぽいし日照も必要
ただ土に生えるやつは日照が十分なら新鮮な流水中でも育つかと(ミズワラビとミズニラあたり)
イチョウウキゴケも田んぼの水路みたいな環境好む

コウヤワラビとかコモチシダは斜面の水っぽいところにいるような

113 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 01:27:00 ID:usWyflz3
>>97
ビカクのグランデかな?あとコロナ

そういやグランデもどきの森の王冠の正体って?交配種だの実はスペルバムだのと色々聞くけど…

114 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 10:34:06 ID:ewNd/Vwr
どうやらアクアリウム向けには
ウラボシ
ツルキジノオ
ホウライシダ
コケシノブ
があるようです。
あとテクタリアってシノブの様な種類も水中で育成可能なようでした。
完全水中での成功の秘訣は溶存CO2濃度を高く保つことな気がします。

115 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 19:03:33 ID:513q58q2
シダ類のアクアリウムは、まだまだ種類の選択・管理方法など色々アレンジの余地がありそうですね。

116 :花咲か名無しさん:2007/11/02(金) 22:38:15 ID:HDq7UNNO
スプラウトはやわらかすぎて人気ないのかね

117 :花咲か名無しさん:2007/11/07(水) 19:36:39 ID:/EpmLTmk
ミクロソリウムの陸上化に挑戦中です

118 :花咲か名無しさん:2007/11/07(水) 20:11:23 ID:bBZLDPKs
胞子の段階からじっくりと馴らしていくと、良いのかも知れませんね。

119 :花咲か名無しさん:2007/11/08(木) 03:19:33 ID:TGROMBZA
湿度100%にすりゃよくね

120 :花咲か名無しさん:2007/11/08(木) 13:22:02 ID:ORA/Y1PN
ミクロソリウムの陸上化失敗
葉っぱが乾燥ワカメ状態になってきたのであわてて水中に

121 :花咲か名無しさん:2007/11/08(木) 18:49:12 ID:l+Mbm+ce
過湿状態にしても、ダメですか?

122 :花咲か名無しさん:2007/11/08(木) 19:56:09 ID:Ton4zX+f
>>120
アクアリウムですが、根茎にひたひたの水位をキープすることで比較的簡単に水上化に成功しました。
ナローよりは葉幅の広い種が簡単だと感じます。

123 :120:2007/11/08(木) 21:41:22 ID:ORA/Y1PN
ビンの中で栽培してて根っこの部分のみ水中になるようにしてビンのフタをしめておいたらいい状態でした
で1週間くらいしてからビンのフタを開けてやや乾燥状態にしたらワカメになったんよ
あわてて水注入

124 :花咲か名無しさん:2007/11/08(木) 23:21:06 ID:l+Mbm+ce
ソーラスが形成されたら、今度は胞子から今よりも感想気味にやってみては如何ですか?

125 :(;◎;Д;◎;) ◆895VVoilOU :2007/11/11(日) 07:35:43 ID:rOQavVyB
(*;◎;O;◎;)=3うおおおおおおおおぉぉぉぉぉーーーーーーーーー!!!
飼うてるプ〒リヌどすが急に新芽出てキタアアアアアアアアアアアアアア〜((((*;◎;∀;◎;)=3ハァハァ
こりゃあたまらん!!!11月でも出はるの?なんか知らんけど?

126 :花咲か名無しさん:2007/11/12(月) 23:59:14 ID:wdhrCPYm
>>80
シダっていう分類は哺乳類と同等の大きな分類ですよ

127 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 00:00:01 ID:wdhrCPYm
>>90
ホストンは外駄目

128 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 00:31:27 ID:Xpirf+dS
確かに大型になるセイヨウタマシダは、フレームが無いと冬越しが難しそうですね。

129 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 12:45:12 ID:3FalEQ9a
アジアンタムの葉の縁が茶色くなってきたー!
暖房入れた部屋に入れたのがいけなかったのか
せっせと霧吹きしすぎたか
蛍光灯の光が近すぎたのか

鉢を持って右往左往しています

130 :(;◎;Д;◎;) ◆895VVoilOU :2007/11/13(火) 13:28:11 ID:d8v+re4D
}129
/(;◎;○;◎;)\この時期は置き場所やら湿度にごっつ気を遣いますな!!!
あたくしも鉢を移動させまくりどすわ1時間ごとに!!!(*;◎;O;◎;)=3うおおおおおおおおぉぉぉぉぉーーーーーーーーー!!!
それがまた愉しかったりして??なんか知らんけど?

131 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 14:45:41 ID:3FalEQ9a
ビニールかけると保湿になるといいますね
透明の方がいいのかな

132 :花咲か名無しさん:2007/11/13(火) 16:18:52 ID:8wAnqhSM
つちのこ、浮きまくってるなw

地植えのアジアンタムが猛暑&干ばつで葉焼けして元気なくなっていたけど
新葉出て綺麗に復活した。クジャクシダも消えてしまったけど来年出るだろうか。

133 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 01:23:51 ID:HhY+4yO1
三郷のビバホームでアビスの着生体みた
こういう風にくっつくのね

134 :花咲か名無しさん:2007/11/14(水) 17:54:25 ID:4rS+LAPG
この時期になってくるとアジアンタムは、活動を停止してしまうので、
誤って水を遣り過ぎたりして、よく根を腐らせてしまいますね。
枯らさない程度の葉水と空中湿度に気を付けながら気長に春が来るまで待ちましょう。

135 :(;◎;Д;◎;) ◆895VVoilOU :2007/11/14(水) 18:04:33 ID:+BlDTlDd
(*;◎;○;。;)=3うおおおおおおおおぉぉぉぉぉーーーーーーーーー!!!
なんか知らんけど今年は大晦日まで性徴しそうな勢いどすわあたくしのぷてりぬ!!!
今の巣温24℃〜((((*;◎;∀;◎;)=3ハァハァ超気持ちいいいいいい

136 :花咲か名無しさん:2007/11/15(木) 21:50:31 ID:IAF3Inb5
斑点だらけのアビスが半額ワゴンにあったけど
これ斑点出る原因て根ぐされかね

うちの奴はほぼ全部新しい葉に生え変わって再生したけど

137 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2007/11/16(金) 17:24:06 ID:5WM0uEWe
ままままさか????
急に性徴止まりはった!!!(*;◎;○;。;)ぜんまいぽいのが途中で硬直しとる!!!
もうあきまへんな??寿命どすな?さいなら・・・ ノシ

138 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 17:48:55 ID:ErOA0od/
そろそろ、冬のハナワラビがアチコチの山野で出始めて来ましたね。

139 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 17:50:11 ID:ErOA0od/
ありゃりゃ、
訂正:冬のハナワラビ→フユノハナワラビ でした。

140 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 18:25:36 ID:mnuDGTj0
>>139
新しい韓流ドラマかと思ったわw

141 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 19:31:58 ID:7m9oqC9y
おいらオオハナワラビしか見たことないや・・・

142 :花咲か名無しさん:2007/11/16(金) 21:44:35 ID:z4t1gLEM
近所にあった奴山ごとなくなった
雑草なみに殖えるといいのに

143 :花咲か名無しさん:2007/11/17(土) 23:44:44 ID:WeA1tuGf
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h51561602

144 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2007/11/18(日) 13:38:11 ID:eH2OOfnF
完全におしまいどすなあたくしのプ〒リヌ…
厳冬は越せまへんな??なんか知らんけど?

145 :花咲か名無しさん:2007/11/18(日) 14:38:07 ID:rTEIToL7
うちのアジアンタムもご臨終の予感…
駄目な葉っぱを全部切り詰めて、二三本出ている新芽に賭けてみよう…

146 :花咲か名無しさん:2007/11/18(日) 15:39:39 ID:7WcwiaMV
ポリ袋越冬は案外悪くない考えなのかも知れん

147 :花咲か名無しさん:2007/11/19(月) 18:22:38 ID:/hRwoKEr
>>146
それで 腐らせた事がある
通風も大事みたい

148 :花咲か名無しさん:2007/11/19(月) 21:48:49 ID:TyUDjQ6m
>>147
湿気が多すぎだんじゃ?

149 :花咲か名無しさん:2007/11/21(水) 12:55:09 ID:eCkkxxJn
現在折れたマツバランの枝を、ペットボトルの中で湿らせた富士砂に挿し木中。てか、マツバランって挿し木できますか?11/13に始めて現在変化なし。

150 :花咲か名無しさん:2007/11/21(水) 19:51:21 ID:1v8KXU9p
江戸時代から園芸用として色々改良育種されてきた日本人にとって馴染み深いマツバランは、
維管束植物の中で最も原始的な特徴を持った植物学的に言う所の根(仮根:地下部にある毛の様なものはある)も
葉(茎状体:地上部の胞子嚢を作る部分はある)も無い珍しい植物のようですね。

普通は株分けで繁殖させるようですが、挿し木はどうなんでしょう、今はまだ活動を休止しているだけかも知れないから、
極力乾燥させないようにして、見守り続けるのがよろしいのではないでしょうか?回答になっていなくて申し訳ございません。

151 :花咲か名無しさん:2007/11/21(水) 23:31:24 ID:A+xIjxu6
マツバランか昔流行ったというが、素人にゃ正直良さ分らん植物だな。失礼。
写真でのみだが実物はいいもんなのか??目をつけた先人のマニアぶりに脱帽。

シダを取り込んだけど部屋が鬱蒼と。置く場所ないよ。東京。
こんなはずじゃあ。まだ外にある悩みどころだよ。
暖地性のは外で越冬するのも一考なんだろうか枯れたらやだな。
ものによるけどランは最低気温5度といわれている辺りは
外でいけたりするんだけど、同じく最低温度5℃のカザリシダを外で越冬させた人いない?

152 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 00:53:48 ID:e59p4oC+
【宮崎】高さ5.2メートルの巨大ヘゴ自生
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1195657993/l50

153 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 01:41:50 ID:KO2QInTZ
1 : ー゜)ノおやつφ ★:2007/11/22(木) 00:13:13 株 ID:??? ?PLT(15401)
北郷町の山中で、県内最大級とみられる巨大ヘゴの自生が確認された。
発見したタクシー運転手佐藤さんが20日、このヘゴの保護を訴え、
地元県議や町職員、植物学者らを現地に案内した。

ヘゴは湿度の高い林の中を好む木性シダ。胞子で個体を増やす。今回、
巨大ヘゴが見つかったのは、樹齢70年ほどの飫肥杉の巨木が林立する
民有林の谷あい。佐藤さんらが同日、現地で計測したところ、根元から葉先まで
の高さは5メートル20センチ、幹丈が約3メートル、幹回りは74センチあった。
佐藤さんの調査では、付近には大小30本のヘゴが分布しているという。

同行した宮崎植物研究会の南谷会長は「盗掘被害や枯死を防ぐには山の所有者
を特定した上で、この谷あいをちゃんと保全する必要がある。大ヘゴを町の天然記念物
に指定、遊歩道を整備してこの飫肥杉の巨木の森を子どもたちの学習の場にしては
どうか」と提案。高橋県議は「北郷町長に働きかけたい」と話していた。

ソース
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=3476&catid=74
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/media/10/20071121-1195601253.jpg

154 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 07:10:44 ID:nasVIMbs
>>152-153
宮崎でも屋外で育つんだな。うちでも屋外で越冬できるかも。


155 :〜(((ξ゚∀゚ξ(;◎;Д;◎;)@ウヌネオイデヌまにあ ◆895VVoilOU :2007/11/22(木) 16:17:12 ID:oyPXu1Zk
}153
あらまあ!!!なんちゅうふぁんたじあな現象どっしゃろか?!!!/(;◎;○;◎;)\まっままさか?
うちでも飼い馴らしたいわぁ!!!寒波が到来しよるもんなら即死どっしゃろか?
なんか知らんけど?

156 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 18:02:07 ID:A2KgeCg0
まさに原生林どすな、つちのこの住処にピッタリじゃ。
なんか知らんけど?

157 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 21:46:22 ID:vqtCCSXm
いわゆるヘゴなら、紀伊半島にも稀に生息しているくらいですから、
凍らせないように気をつければ、マルハチやヒカゲヘゴよりは、耐寒性が多少はあると思います。

158 :花咲か名無しさん:2007/11/22(木) 22:08:52 ID:nasVIMbs
ヘゴとヒカゲヘゴは違うのか・・・

159 :花咲か名無しさん:2007/11/23(金) 00:06:21 ID:yn9JaA44
ジェシーまだ生きてるかな

160 :花咲か名無しさん:2007/11/23(金) 11:38:46 ID:F9Nh6+pK
ヘゴは戸外で冬を越すよ。
以前、八丈島の業者が「耐寒性ヘゴ」というのを売っていた。
実は普通のヘゴをそんなに寒さに弱くないという意味で売っていたらしいのだけど、
戸外に植えてみた。近畿の平野部です。2年ほど冬を越して育っていたけど、
雪が積もったとき、枯れた。
その後、RHSの『TheGareden』を読んでたら、イギリスで木性シダ越冬している
という記事が載っていた。ポイントは、成長点が寒さでやられるとアボーンしちゃうので、
成長点を凍らせないようにするということだった。
具体的には、1.1m程度の大株を使うことで、地表付近の冷たい空気を回避。
2.根本から成長点まですっぽりと板や発泡スチロールでくるむ。
葉は、丸く曲げて成長点をカバーさせる。
もし、チャレンジャーがいれば、是非報告頼む。

161 :花咲か名無しさん:2007/11/23(金) 11:40:51 ID:F9Nh6+pK
一つ、書き忘れてました。イギリスといっても、この実験に使われたのは、
耐寒性の強いディクソニアじゃないよ。ヘゴの仲間のキアテアだよ。
ディクソニアなら、今も東京で楽に戸外越冬してます。

162 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 00:20:42 ID:GcuhqjTh
そのうち、園芸資材のヘゴ板も貴重になって行くのかも知れませんね・・・・

163 :149:2007/11/24(土) 02:28:05 ID:8g8YU4NG
>>150 季節も悪い上、実は胞子嚢まで附いていて不安材料ばかりなのですが、最近トクサ(属は違いますが)が挿し木出来る事を知り、マツバランでも試してみたくなったのです。あぼーんしちゃったらそのまま実生へシフト。気長に観察してみます。
>>151 一般的なイメージのシダ植物とはかけ離れた姿をしていますが、逆にシンプルの極みの様な姿に魅かれます。変異が多いのも面白いです。どちらかと言えばサボテン・多肉好きな人あたりに受けるかも知れませんね。

164 :163:2007/11/24(土) 02:51:53 ID:8g8YU4NG
マツバランとトクサとは属程度の違いではありませんね。失礼しました。

165 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 19:52:27 ID:PeOYyTnC
シダ植物も実生って言うんかw
まあ他に適当な表現もなさそうな気がするけど

166 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 20:45:17 ID:GuWMtw5S
これがシダなのかどうかも分からないんだけど、
シダとかと一緒に生えてたからこのスレにお邪魔します。

今日庭で草むしりしていて一緒に引っこ抜いたのですが、
葉っぱが裏表ともにテカテカツルツルしていて
とても綺麗だったので処分せずに鉢に埋めてみました。
しかしこれがなんというものなのか分からず、
鉢に入れた場合の世話の仕方など検索しようにも
ワードが浮かびません。

もしかするとスレ違いになるのかも知れませんが、
画像の植物を知っている方、ぜひ名前を教えて下さい。
宜しくお願いします!

http://engei2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/0/photo/plant0364.jpg
http://engei2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/0/photo/plant0365.jpg
http://engei2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/0/photo/plant0366.jpg

167 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 21:00:45 ID:Hodc85eJ
単子葉植物の根生葉(袴状互生?)のようですが、科レベルまででこの段階での識別は困難な気がします。
春が来るまで気長に様子を見てみましょう。

168 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 21:23:24 ID:GuWMtw5S
>>167
それであの…
つかぬことを伺ってしまうのですが、
この植物はこのスレでいいのでしょうか?

それさえ、まだこの小ささでは判別しきれない
という事なんでしょうか?
よろしければ大体でいいので
何科なのかでも分かれば嬉しいです。

169 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 21:40:55 ID:PeOYyTnC
とりあえず大きくなるまでここで様子見
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/engei/1192447223/l50

170 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 21:52:51 ID:8g8YU4NG
>>166 私の見た所ではシャガのようです。日陰に生えてませんでした?まぁシャガはアヤメ科なのでスレ違いですが…。ちなみに葉もきれいですが5月頃に白い美しい花が咲きます。

171 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 22:07:35 ID:QO0qbT6v
>>170
私もシャガか姫シャガに1票

172 :花咲か名無しさん:2007/11/24(土) 22:22:12 ID:GuWMtw5S
>>169
親切に誘導ありがとうございます!!

>>170
うちの庭は結構うっそうとしているのですが、
大きな木の下の日陰に生えていました。
アヤメ科のシャガですか…なるほどなるほど。

ってこれお花まで咲くんですか?
引っこ抜かない方がよかったかもしれませんね。
大事に冬越ししたいと思います!!
鑑定ありがとうございました!

>>171
シャガか姫シャガ、メモさせていただきました!
これからどうしようかと思っていたので
本当に助かりました。

そこそこ大きくなるまでは
シャガ、姫シャガの育て方を参考に
勉強したいと思います!
>>171さんも鑑定ありがとうございました!!

173 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2007/11/25(日) 19:41:49 ID:GPkVXS9K
うをおおおおおおおおおおおおおおおお
ヘゴのぜんまいの天ぷら食べてはる!!!!!!!!超うまそーーーーーーー
@だっしゅ村!!!なんか知らんけど?

174 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2007/11/25(日) 19:51:52 ID:GPkVXS9K
八木橋・・・うわあああああああああああああん

175 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 01:31:09 ID:SFu5+TFG
オオトクサを最初に見た時もその太さ・背の高さに驚きましたが、Equisetum giganteumを検索したらまるで竹!育てている方いらっしゃいますか?
ttp://www.fiu.edu/~chusb001/GiantEquisetum/Chile.html

176 :〜(((ξ゚∀゚ξ(;◎;Д;◎;)@ウヌネオイデヌまにあ ◆895VVoilOU :2007/11/26(月) 08:00:07 ID:D4BC0InN
}175
うわあああああ・・こりゃあつくしのお化けどっしゃろか?(っ゚ω◎;)っまさか?
萌え盛る新芽はなかなか旨そうなどすな!!!アヌパラ??〜((((*;◎;∀;◎;)=3ハァハァ
このお写真は恐竜の頃の生き残りどっしゃろか???ヽ( ;゚;З;゚;З゚;З゚;,)ノ
なんか知らんけど?

177 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 10:14:43 ID:GcSMHlCm
ふつうのトクサでも植えたら最後、尋常じゃない繁殖力に泣くものね。
こんなのが敷地内で殖えたら家の基礎まで破壊されそう。

178 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2007/11/26(月) 11:40:08 ID:D4BC0InN
天ぷら油でもってカラッと揚げられるもんなら最高どっしゃろな!!
なんか知らんけど?

179 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 20:54:35 ID:ppc5F+hE
>>175様の画像でEquisetum giganteum の胞子体はもしかして、
Individual stem photos:のConing stem (with sessile cones near apex)と記述してる画像でしょうか?
だとしたら、繁殖力も半端じゃない気がします。
乾燥地帯のジュラシックパークとでも言いましょうか。 
あれが日本に持ち込まれたらと思うと、例え胞子でも・・・・クワバラ クワバラ・・・

180 :花咲か名無しさん:2007/11/26(月) 21:51:14 ID:YPTn/mkh
南硫黄島のエダウチムニンヘゴに惚れた

>>175
ぐぐってたらmyriochaetumのほうが更にでかいみたいね
民芸品とかには使われてないんかな

>>177
うちはなぜか地植えのがあまり育たない
ミズドクサは池の縁にやったら大丈夫だったが

181 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 00:59:45 ID:9qZT1S5y
>>175
九州大学の教授の浅間一男の理論はトクサ→タケという進化を示唆してるよ
支持者かいなW

182 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 02:05:21 ID:XNl1Y7+X
単子葉植物の一系統群(オモダカ類?)から
ユリ科→ホシクサ科→イネ科(タケ亜科・イネ亜科・・・3数性から2数性に進化、亜科を科として独立させる説もある)
と進化して来たのが今までの定説ですから、かなり異端な説になりそうですね。

183 :175:2007/11/28(水) 09:42:05 ID:ewNLo8KT
>>179
その通りです。凄い数の胞子穂ですよね。でも逆に自然環境が厳しいからこれだけ用意するのかも知れません。
>>180
E. myriochaetumは約8m!E. giganteumは日本のトクサと同様に研磨剤としては使っている様です。後は薬用とか。民芸品はちょっと見つかりませんでした。
>>181
そんな説があるんですか!へぇ…。私個人としては、むしろ“収斂進化”の一例という気がします。

184 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 10:36:29 ID:uoka1xW/
やっぱり生態的な収斂でしょうね
ラン科は白亜紀にユリ科から分化したわけで、イネ科はずいぶん新しいんですね

185 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 17:56:19 ID:XNl1Y7+X
イネ科とラン科は、最も新しく出現した単子葉植物のグループですから、
繁殖や生活史における適応手段の違いまでが対極的に見えますね。

186 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 20:10:56 ID:ewNLo8KT
ランと言えば、シダ植物で名前に"〜ラン"と付く物って多いですよね。マツバラン、ヒモラン、スギラン、コブラン。…まだまだありますな。

187 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 21:52:42 ID:BOpg10jE
クリハランとか栗でも蘭でもねえ

188 :花咲か名無しさん:2007/11/28(水) 22:33:20 ID:XNl1Y7+X
標準和名とは云えど、確かに植物のことを知らない人に対しては、
どう説明してよいのか躊躇するときがありますね。

189 :花咲か名無しさん:2007/11/29(木) 02:19:34 ID:EpYcSKC8
>>182〜185
どの書物で勉強されたのでしょうか?
なかなか植物の進化に関する書物がないので困ってたとこです

190 :花咲か名無しさん:2007/11/29(木) 20:35:34 ID:xswf6k8m
>>189
最近は良い書物もたくさん出回っているけど、まずは受付で問い合わせてみて、
大学の研究室や植物園、博物館などの研究員、技術職員に直接会って話を聞いてアドバイスをしてもらうのが一番だと思います。

191 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 20:51:15 ID:r9+Ho7o/
クリハランの1種(たぶん)、中国産(たぶん)、南方系(まちがいなく)
秋にはいっても新芽をだして(ここらへんが南方系と確信した理由)。
まだ葉がかたまらない。外気温とさして変わらなくなるわが家。
冬を越せるか、ふ・あ・ん。


192 :花咲か名無しさん:2007/11/30(金) 23:18:04 ID:77/2IV1M
台湾産辺りのオオクリハランでしょうかね? 上手く行くと良いですね。

193 :花咲か名無しさん:2007/12/01(土) 00:10:52 ID:mSrEanLe
うちのアビスも秋口とかわらず新芽展開中

194 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 00:26:05 ID:0aTFva8b
一方その頃、各地の巻柏は冬籠もりの支度を着々と進めて居た。来春の再会を期し、主人に暫しの別れを告げる。初めての冬に戦く南国からの客人には懸ける可き慰めの言葉も無い。桜雨、其れは又酷寒に斃れずして相目見える事の叶った客人と巻柏との灌ぐ喜悦の泪でもあろうか…。

195 :〜(((ξ゚∀゚ξ(;◎;Д;◎;)@ウヌネオイデヌまにあ ◆895VVoilOU :2007/12/02(日) 07:36:49 ID:e13pItBW
アビュスどんだけ〜
なんか知らんけど?

196 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 09:02:24 ID:wbJLbZE4
イワオモダカやノキシノブの変異をコレクションしている人いますか?
興味あるんだけど、育てるのむずかしいかな。

197 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 10:30:23 ID:Uvqg2Gu8
>>196
イワオモダカは激簡単
鉢に植えて腰水でも水中に根を張って育つ
鉢に植えて地面に置けば地面に根を張る
唯一の弱点は日光で根が焼かれる事

直射日光と激しい乾燥さえ防げれば枯れないよ

198 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 13:58:41 ID:wbJLbZE4
>>197
蟻がd
獅子葉みたいな変異品も簡単なの?

199 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 16:59:59 ID:Uvqg2Gu8
>>198
獅子葉はどうだろう、持って居ない
でも羽衣や金魚葉は普通と同じ

200 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 20:51:25 ID:4PiyITr6
>>196
ノキシノブは里山を歩けば樹皮にいくらでも生えてるよ
着生シダとしては、最も排ガスに強い部類じゃないかな?(やっぱ弱いけど)
それこそ大きな公園の、ちょっとした古木に生えてたりもします。

葉の変異は見たことありませんね。あくまでも野生植物です。
夏になると葉の裏に胞子嚢をつけるので、採集できない公園とかなら胞子で我慢。
私は寒天シャーレで胞子だけ採取して発生させました。(栽培目的なら山でいくらでも取れます)

201 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 21:53:46 ID:QqxTizs7
>1の名前欄

202 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 22:37:38 ID:7s9eYSUH
ノキシノブ、古い茅葺の民家などで見かけると、ふと足を止めて見入ってしまいますね。

203 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 22:55:37 ID:eVGpuxlK
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52155746

204 :花咲か名無しさん:2007/12/02(日) 23:02:44 ID:eVGpuxlK
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52155746

205 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 00:11:56 ID:SACfSq0D
>>196 自分は育てていないのですが、変異ノキシノブは通常のより性質が弱いと聞いた事があります。でも実にかっこいいですよね。いつか育ててみたいものです。小さいのも私の様なベランダーにとっては好都合。
>>203 きれいな斑ですね〜!

206 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 06:30:54 ID:IYHGt1KK
ttp://www.shizukichi.com/chinsou/frame.htm
ttp://www.geocities.jp/neofine9/plant2/sonota/sonota.html

こんなのをいつか育ててみたいです。
自分で実生(胞子だけど)すれば、結構変異が得られるのですか。
シダ植物だと配偶体を分割でもしないと交雑まで持っていくのはかなり難しそうで
すけど、セルフでもそれなりに出るのかな。


207 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 06:32:09 ID:IYHGt1KK
ttp://www.shizukichi.com/chinsou/b001.htm
こっちだった

208 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 11:18:23 ID:mSplxh9r
>>206
変異の誘導はフラスコ培養した方が早いかと。
量が扱えるのと、細胞融合やキメラという大技が使えるのが魅力。
”植物のバイオテクノロジー”なんか、台所設備&農業高校スキルでの説明がある好著
でも、アマゾンに無いから絶版かな。

209 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 12:21:28 ID:SACfSq0D
変異じゃない通常のノキシノブ自体はありふれていますが、もし稀にしか見られない植物だったら物凄く珍重されてる様な気が。中々味わい深い姿で私は好きです。しかし野性株を何千本と観察してても変異は見た事ありません。それだけ自然環境での発生頻度は低いんでしょうね。

210 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 13:50:06 ID:1Zlf+sd4
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52171374

211 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 13:56:16 ID:1Zlf+sd4
マツバランの仲間のイヌナンカクランに興味あります
南半球に自生してるらしく売ってるのを見たことありません
情報きぼん

212 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 14:01:46 ID:1Zlf+sd4
ノキシノブは強そうに見えるが案外むつかしい
うちの父は野生種の大株でも失敗したよ
ほかの植物は枯らさないんだけどね

213 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 19:20:56 ID:GXVhUoWQ
小鉢に砂とパーライトで植えたら落ち着いてる
最初から木にくくりつけようとするとだめだな

214 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 22:21:34 ID:1Zlf+sd4
>>205
買えよ

215 :花咲か名無しさん:2007/12/03(月) 22:23:26 ID:1Zlf+sd4
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n55946283

216 :205:2007/12/03(月) 23:49:50 ID:SACfSq0D
>>211>>214
イヌナンカクランは“TMESIPTERIDACEAE”とか“TMESIPTERIS”よりも英名の“HANGING FORK FERN”で検索した方が園芸的な興味に適う情報が得易いと思いますよ。もっとも私の家は設備が充実してないのでイヌナンカクランを栽培するどころか>>203のオオタニワタリも見送りです…orz

217 :早口番長:2007/12/04(火) 00:11:20 ID:HngZOdpS
シダ早口言葉

『薪(たきぎ)の下シマタキミシダ』

218 :早口番長:2007/12/04(火) 00:40:12 ID:HngZOdpS
おっと挨拶が遅れたな。オレの名は早口番長。シダ好きにかけては人後に落ちないつもりだ。どうもオレの周りのシダ好きの連中はボソボソしゃべるヤツが多い。今日から折りを見て課題を出すから、滑舌に自信のない諸兄は一緒に練習してみてくれよな。

219 :〜(((ξ゚∀゚ξ(;◎;Д;◎;)@ウヌネオイデヌまにあ ◆895VVoilOU :2007/12/04(火) 07:36:18 ID:H3TyrLnV
志田って素敵やん♪
なんか知らんけど?

220 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 07:55:02 ID:Esrsv4CD
志田の未来は無限だな

221 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2007/12/04(火) 14:43:54 ID:H3TyrLnV
なんかシダんけど

222 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 20:24:43 ID:M5+aGS1a
>>212
ノキシノブは難しいけどイワオモダカは丈夫ということでおk?
10時くらいまでしか日があたらんベランダだけどつくれるかね。

223 :花咲か名無しさん:2007/12/04(火) 22:16:26 ID:Sy/XQ7BZ
耐乾燥性のあるシダ類は、少し家を空けて出て行くときには、水遣りの心配があまり要らないので助かりますね。

224 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 00:13:05 ID:Fe44AgsZ
>>223
特にイワヒバなんてホント助かります。カラカラに乾いてパンチパーマ状態でも水遣りしたらあっさり復活しますし。さらに冬の休眠期間中は四か月位全く水なしでもOKなんて驚異的。栽培始めた最初の年は半信半疑だったなぁ。

225 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 02:23:54 ID:WOObdENP
       ★★小泉純一郎と安倍晋三は朝鮮人★★
コピペして各板に貼り付けよう 知人にも話そう
小泉純一郎 
・戦前大臣を務めた祖父小泉又次郎は純粋な日本人とされる。だが、純一郎の帰化朝鮮人である父が鮫島姓を買い取り
 又次郎の娘をたぶらかして婿として小泉家に入る そこで小泉家は帰化朝鮮人である純一郎の父に乗っ取られた
 参照http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E7%B4%94%E4%B9%9F
・父親の純也は、鹿児島東加世田の朝鮮部落の出身者といわれる 日大卒業名簿には、純也の日本名はなく、
 見知らぬ朝鮮名が書かれているという  
 純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長であった
・結婚後、子供をもうけ即離婚した宮本佳代子は在日企業エスエス製薬創業者の孫
・小泉の元秘書官の名前は飯島勲←注目 帰化朝鮮人
・派閥のドン森喜朗も生粋の朝鮮人 ←森も帰化人がよく使う通名
・小泉は、横須賀のヤクザ、稲川会と関係が深い
安倍晋三
・岸家 毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の
 調達人が「ガン」と称する帰化人であったという 毛利はその功績によって「ガン」を
 田布施周辺の代官に召したてた このガンを岸家の先祖とする説がある
・祖父岸信介が文鮮明と共に 反共団体 国際勝共連合(統一教会)を設立
・官房長官時代統一教会「合同結婚式」に祝電を送り、話題に
・安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である
・グリコ森永事件時、明らかになった帰化朝鮮人企業森永のご令嬢と結婚
・そのわが国のファーストレディーは電通(会長成田豊、半島生まれの帰化人)勤務という分かりやすい
 経歴の持ち主の朝鮮の血筋
・韓国、中国の留学生に日本の企業に入ってもらうために住居費分、学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給
 日本人のワーキングプア層を全く省みない また帰化系在日系朝鮮人が日本の企業で技術を盗み、半島の現代などの企業に
 伝授していることが深刻な問題になっている 
・多くの朝鮮人が差別を主張し、警察、原発、自衛隊で職を得ている

ついでにいわゆる残業代カット法案のトヨタ、キヤノン製品の不買もお勧めです

226 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 18:11:41 ID:tFNifSW4
>>224
やはりトレハロースのお陰でしょうかね。

227 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 21:26:44 ID:0vDLwq5b
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52155746

228 :花咲か名無しさん:2007/12/05(水) 23:19:21 ID:tFNifSW4
>>227
これって何だか鳥の羽みたいに見えますね。

229 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2007/12/06(木) 08:53:22 ID:PbqPnyyZ
うおおおおおおおおおおおおおお
これは激レア渡りどっしゃろか???ものごっつ飼い馴らしたいわあ!
なんか羊歯んけど?

230 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 10:45:40 ID:92X9Wf5w
プテリスかわいいなぁ
未だにガンガン伸びるから水やりどこまで控えるか悩むわ

231 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 10:58:40 ID:h/HU964T
>>226
トレハロースで葉を大切に!

232 :〜(((ξ゚∀゚ξ(;◎;Д;◎;)@ウヌネオイデヌまにあ ◆895VVoilOU :2007/12/06(木) 13:01:56 ID:PbqPnyyZ
プテリヌってファンタジアやん♪
あたくしのはもう性徴止まってしもたけど・・(´゚ω゚`)
巣温10℃以下では仕方おまへんな!!
なんか羊歯んけど?


233 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 13:08:50 ID:bWAqD+Ex
キモw

234 :花咲か名無しさん:2007/12/06(木) 20:57:42 ID:YONjS9nC
こんなとこで何やってんだよ

235 :224:2007/12/07(金) 08:45:04 ID:Gwy/mchW
>>226
近頃話題のトレハロースですが、理屈は何であれ実に不思議です。最長どの位まで休眠状態を維持できるんでしょうね。
↓は同じ属のテマリカタヒバの記事。復活の仕組みについての仮説が紹介されてます。
ttp://www.mirai.ne.jp/~panther/plants/temarikatahiba.html

236 :花咲か名無しさん:2007/12/07(金) 11:45:27 ID:AqeCmVjt
公園の樹皮に付いたノキシノブなんかも、雨が降るとミイラが復活しますよね
水をやりすぎるのが失敗なのか

237 :花咲か名無しさん:2007/12/07(金) 19:33:58 ID:RzcVhwAw
トレハロースは確か1つは乾燥に耐えるための保水機能があり、
最小限の水分量で最小限の代謝機能だけを維持するといわれていますね。
そしてもう一つは、細胞が凍ると死にますので、霜が降りたり、
寒さで細胞内が凍りつかないようにこれも最小限の代謝機能を維持するための役割があるらしいですね。
これは、かなりの種類の昆虫の幼虫の体内にも備わっていると訊いています。

238 :花咲か名無しさん:2007/12/07(金) 22:18:31 ID:etOawgU+
>>236
蒸れるのはだめくさいんだが新芽でてる時に乾かしてもだめだし
湿度がある程度保たれてるってのがポイントのような

239 :花咲か名無しさん:2007/12/08(土) 18:21:57 ID:kt9Sg8L0
ノキシノブは水の遣り過ぎと言うか根の通気を悪くする事で失敗しがちですよね。梅雨・台風時でも元気な野生株を見ると参考になります。畑の土で植えて瞬殺した少年の日よ…(遠い目)。あとは昼間の直射日光に当てちゃうとか‥。

240 :花咲か名無しさん:2007/12/09(日) 00:17:26 ID:LDflxyxL
ウチのオオトクサは一株の内一本以外はみんな普通のトクサ位の太さ。来年は一杯太いのが出るといいな。

241 :花咲か名無しさん:2007/12/10(月) 09:22:13 ID:LSpdnB0H
受験料3万円、“越前カニ検定”の受験申し込みスタート
http://news.ameba.jp/domestic/2007/12/9283.html

242 :花咲か名無しさん:2007/12/10(月) 10:41:29 ID:dO1e7LiD
中国書専門店で台湾のシダ類図鑑をゲト。写真もきれいで楽しい。
『蕨類圖鑑』郭城孟・著、遠流出版公司、ISBN 957-32-4520-5 
定価は750元だけど\7K弱だった。ちなみに「蕨類」は広くシダ植物を指す言葉。あ〜台湾行きたいなぁ!

243 :花咲か名無しさん:2007/12/11(火) 14:00:15 ID:ky9naV8p
押忍!元気だったかな?前回のシダ早口言葉>>217はクリアー出来た事と思う。余裕があったら三回繰り返して言うと難度がアップするぞ。それは今回の課題も同様だ。じゃ、行くぜ。

『気の毒なイヌドクサ』

ひどい名前だよな。諸兄はもし新種を発見してもこんな名前は付けないでくれよ!

244 :花咲か名無しさん:2007/12/11(火) 20:11:29 ID:R/z3u3uf
カニコウモリとかよりはまし

245 :ヤサコ:2007/12/12(水) 10:55:56 ID:QriRPtDq
『ネットの噂によれば、イワヒバは一年に一度しか雨の降らない砂漠に生える植物なのだそうです。』

246 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2007/12/12(水) 16:46:04 ID:DdKci+9i
ぎゃああああああああああああああ
ああああああたくしの大切なプテリヌ枯れそう!!!/(;◎;○;◎;)\葉っぱ黄色すぎ
どないしたらええのやあああああ!!!もうあきまへんな??
なんか知らんけど?

247 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 18:18:51 ID:/oaqXEc6
完全に乾燥させずに暖かくなるまで、しばらく様子を見てみませんか?

248 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2007/12/12(水) 18:43:07 ID:DdKci+9i
うん!!!ヽ( ;◎;З;◎;,)ノしかし紅葉の黄色さではないことは確か・・・
・・もうちょっと様子観ますわ!!

249 :花咲か名無しさん:2007/12/12(水) 21:01:08 ID:AhaUlV6I
うちのプテリスも水やり減らしたらなよってきたから水やっちゃった。
新芽が多いと霧吹きは限界があるなぁ

250 :花咲か名無しさん:2007/12/13(木) 08:47:52 ID:gViKm8eQ
>>241を一瞬「カニクサ検定」と読み間違えたのは俺だけではないはずだ。
近所のカニクサ、わっさわさになってたんだけどリフォーム工事の資材に隠れて観察できない…。

251 :花咲か名無しさん:2007/12/13(木) 18:50:03 ID:dRpAma93
カニクサをツタの様にブロック塀などの壁に這わせて見ると面白そうですね。

252 :花咲か名無しさん:2007/12/14(金) 00:09:40 ID:IhWMdxNc
巻きつくものがないと難しい
うちのはネズミモチを足場にしてる

253 :花咲か名無しさん:2007/12/14(金) 00:32:55 ID:QupgDsHO
ブロック塀だとカニクサがうまく絡み付けないかも。斜向かいのお宅のフェンスには絡みまくって大変な事になってるよ!でもそろそろ冬枯れしちゃうんだろうなぁ・・。温室の中だったら枯れずにもっと巨大になるのかな・・?

254 :花咲か名無しさん:2007/12/14(金) 00:40:37 ID:QupgDsHO
ネタがかぶった。スマソ。
今日散歩したら近所のワラビがだんだん枯れてきてたよ。でも風に直接当たらないトコのはまだまだ緑。@東京

255 :花咲か名無しさん:2007/12/14(金) 17:33:38 ID:1pWpY/Wp
ウチの庭の片隅にひっそりと茂っているイヌカタヒバ・・・
紅葉が綺麗なので思わず一株鉢植えにしてみた。
これはこれでいいかも。@埼玉

256 :花咲か名無しさん:2007/12/14(金) 20:49:15 ID:DZ874RSQ
カニクサは柵に絡みつかせた方が良いのかも知れませんね。

野生のカタヒバでは、コケの付いた岩に付いてる姿が何とも美しいですね。

257 :花咲か名無しさん:2007/12/15(土) 01:22:59 ID:Ro+QxOxQ
そのコケみたいなのもカタヒバだったり

258 :花咲か名無しさん:2007/12/15(土) 22:07:09 ID:xa1FiWQj
>>256
>>257

255です。
ウチのは岩とかではなく、金木犀の根元に生えているので
その味わい深さまではわからないけど、
羊歯や蘚苔類は結構好きなので放っておいたんですが
最近可愛くてしょうがないので、ちょっと拝借した感じです。

PCの片隅でひっそりと佇んでいるその姿に
癒されます・・・w

259 :花咲か名無しさん:2007/12/16(日) 12:03:29 ID:VdbDQ17Y
ずっと大事に育ててあげてください。

260 :花咲か名無しさん:2007/12/16(日) 15:38:18 ID:BtyhOTzQ
>>259

ありがとう。大事にしたいと思います。
ウチの敷地内は自然発生したイノモトソウなんかもあって
草むしりする時に見つけるとそのまま眺めてしまいます。

睡蓮鉢の中にはデンジソウがわさわさと・・・

こうしてみると身近にも綺麗な植物があるものですね・・・

261 :花咲か名無しさん:2007/12/16(日) 19:48:46 ID:4aJ9VLGL
デンジソウにサンショウモ、アカウキクサ、ミズニラ、ミズワラビ・・・・・・・、
昔は人里の至る所に生息していた浮標性シダ類や水生シダ類も、今ではその大半が絶滅危惧種とされています。
悲しい事ですね。失くしてからでは、もう遅すぎるのに・・・・

262 :花咲か名無しさん:2007/12/16(日) 22:27:35 ID:BtyhOTzQ
確かに。
結構身近なところに当たり前のように生えているから、
雑草として除草されてしまったりするんでしょうけどね。
価値は人それぞれですので、ウチでむしられてしまったものの
中にも他の人から見れば、貴重なものもあるかも知れませんね。
なんてことを考えながら草むしってるので
なかなか減らないんですが・・・w

ところで100円ショップで売っている「シノブ」ですが・・・
あれって正式名称はなんでしょう?
ちょっと気になる・・・


263 :花咲か名無しさん:2007/12/16(日) 23:54:38 ID:4aJ9VLGL
売られているシノブが本物かどうかは実物を見てみないと何とも言えませんが・・・・

264 :花咲か名無しさん:2007/12/17(月) 02:28:17 ID:7MVMcxoh
チョウセンシノブw

265 :花咲か名無しさん:2007/12/17(月) 09:40:40 ID:yHuRo8ka
>>262
確かに実物を見てみないと何とも言えないけど、中国・台湾あたりが原産のトキワシノブ(Davallia griffithiana Hook.)じゃないかな?あるいは同じ属の他の種類か。

266 :花咲か名無しさん:2007/12/17(月) 12:16:49 ID:Zcs5A+Z/
トキワシノブならば、シノブと違い根茎は白い鱗片におおわれていますから確かめてみては如何でしょう。
どちらも丈夫で育てやすいと思います。

267 :花咲か名無しさん:2007/12/17(月) 16:27:32 ID:yHuRo8ka
あとは(置場所にもよるけど)この季節に葉っぱが残ってたらトキワシノブで間違いないかと。

268 :花咲か名無しさん:2007/12/17(月) 18:25:07 ID:pZL4HxOD
俺のダイソーで買ったやつがまだ青々としているということは

269 :花咲か名無しさん:2007/12/17(月) 20:05:51 ID:CwEqjTtn
シノブと一緒にシノブ石とか飾ってたりする人もいるのかな。

270 :花咲か名無しさん:2007/12/17(月) 20:47:53 ID:LaFlsBH2
262です。みんなありがとう。
結局今日仕事帰りに買って帰ってきた・・・
ここを読んでまじまじ観察・・・
うん、おそらくトキワシノブで間違いなさそう。
ぐぐってみたけどたぶんそうだな・・・と納得です。

俺が初心者なばっかりに・・・すまんかった・・・orz
とりあえず、そのうち苔球とか石あたりに植えつけようかと
思います。

>>269
シノブ石ですか・・・調べてみたけど、
一緒に飾ったら格好よさそうな石ですね。

271 :早口番長:2007/12/18(火) 10:20:51 ID:292sA8D4
押忍!「押忍」は見ての通り「押して忍ぶ」と書く。己を押さえて堪え忍ぶの心だ。乾燥に耐え雨を辛抱強く待つシノブ‥。人間も見習わなくちゃな!と言う訳で今回のシダ早口言葉。

『シノブ負う古武士』

一寸短いので例によって三回繰り返してみるのもいいぞ。

272 :花咲か名無しさん:2007/12/18(火) 12:55:02 ID:VRTdAoF9
>>261
アカウキクサ、ミズワラビはもう雑そうと言えるくらい増えた@地元
ミズワラビは喰えるらしいが美味しいのかな?

273 :花咲か名無しさん:2007/12/18(火) 15:26:41 ID:yM0XsYTx
ミズワラビは熱帯では、普通に食されるようで味も良いそうです。

274 :花咲か名無しさん:2007/12/19(水) 07:23:41 ID:xkGMGIGQ
日本の奴は食べるって話はあんま聞かない

しかしアビスぜんぜん衰えないな
夏よりも今のほうが成長期本番みたいだ

275 :花咲か名無しさん:2007/12/20(木) 22:39:45 ID:EdNVizi3
中国の本にもミズワラビを食用とする事が見える。主な料理法も書いて欲しかったな。“嫩叶作蔬菜”(若葉を野菜とする) 科学出版社『中国高等植物図鑑 第一冊』173頁 水蕨の項より。



276 :花咲か名無しさん:2007/12/20(木) 22:53:27 ID:Up1scA7n
そもそもミズワラビの頃ってあんま食べ物が乏しい時期じゃないとかじゃ >日本

しかしアビスってもしかしてチランジアみたいに冷涼系のシダなんかね
本来は雲霧林で木にへばりついてるみたいだし

277 :花咲か名無しさん:2007/12/20(木) 22:53:34 ID:EdNVizi3
275だけど、日本の漢字に統一し損ねた。スマソ
引用文中の“叶”を“葉”に変えて下さい。

278 :花咲か名無しさん:2007/12/21(金) 00:07:32 ID:HXCJetUt
>>276
うちのアビスは結構寒さには強いですが、
アビスやシマオオタニワタリの場合は本来、あまり標高や緯度の高い地域(屋久島以南)には分布しておらず、
比較的低温を嫌う傾向にあるそうですよ。

279 :花咲か名無しさん:2007/12/23(日) 19:07:35 ID:DImkGKdt
ウチのトキワシノブは隣家との間に置いてある(ウチの北側。隣家から見ると南側)。朝一瞬だけ陽が当たる他はずっと日陰。冬も外に出しっぱなのに霜に当たらないせいか、何年も元気に育ってる。中々耐寒性が強いもんだね。ちょっと不思議な位だ。@東京

280 :花咲か名無しさん:2007/12/24(月) 16:08:03 ID:wCmliUQt
ノキシノブも12月入ってからもりもり育ってる気が

281 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2007/12/25(火) 08:31:01 ID:6nmbwK58
っまっままままさか???/(;◎;○;◎;)\諦めかけたその時歴史がいごいた???
11月に性徴が止まってはった新芽が今月に入って5_程度伸びとる!!!
まままさか???なんか知らんけど?
(*;◎;O;◎;)=3うおおおおおおおおぉぉぉぉぉーーーーーーーーー!!!
相当しらけるけど???

282 :早口番長:2007/12/26(水) 00:35:22 ID:NFs2mZT+
押忍!今年最後のシダ早口言葉は上級者向けだ。初めは見ながら、慣れたら暗記して言ってみてくれ。

『土佐土砂災害トクサ採取者遭難』

山採りのバチがあたったんだな。諸兄はこんな事のない様に。とるのは写真だけで頼むぜ!

283 :花咲か名無しさん:2007/12/26(水) 14:07:17 ID:psnmjZC8
クジャクシダが枯れて来たんだけど
これって根本から切っちゃっていいの?
それとも枯れた葉だけ取り除くべき?

284 :花咲か名無しさん:2007/12/26(水) 14:42:13 ID:DMJP7rEW
>>283
枯れた葉は地上部分を切除してやります。
後は空中湿度を適切に保って乾燥させないように様子を見れば良いと思います。

285 :花咲か名無しさん:2007/12/26(水) 16:59:14 ID:psnmjZC8
thx.外なのでとりあえず地上部切ってマルチしてみます。

286 :花咲か名無しさん:2007/12/29(土) 00:46:56 ID:JdFMhnqn
ノキシノブ






略して






ノシ

287 :花咲か名無しさん:2007/12/29(土) 00:56:28 ID:eoh8KiwU
( ゚д゚)・・・


( ゚д゚ )


゚д゚ )ノシ

288 :花咲か名無しさん:2007/12/31(月) 11:25:10 ID:z4LVYojE
暫くカキコできなんだので、できるかな?
かなり前だが(11月)、外に置けないカワイコちゃんを家に取り込む。
例年のことながら全部入んない。
幾つか嫁にだし、達者で暮らせよと涙。

289 :花咲か名無しさん:2007/12/31(月) 11:33:27 ID:z4LVYojE
ヤフオクをみると年の瀬もせまった今になっても山鳥とおぼしき出品。
こんな季節に入札するヤツいんのかな?
出品するヤツの気がしれん。

290 :花咲か名無しさん:2007/12/31(月) 17:15:30 ID:Co4Ns7FN
山採りは困ったものですね。 
手元のカワイコちゃんたちは、大切にしてあげてください。
では、みなさん、良いお年を!

291 :花咲か名無しさん:2007/12/31(月) 23:21:02 ID:iSSMeLoU
>>287
こっち見て

292 :早口番長:2008/01/01(火) 00:51:15 ID:p3Nac91Y
押忍!今年も宜しく頼むぜ。年開けしたばかりだが早速シダ早口言葉行ってみよう。

『ノキシノブにょきにょき2にょきにょき、合わせてにょきにょき3(み)にょきにょき』

去年出した課題は>>217>>243>>271>>282だ。たまには復習してみてくれよな。

293 : 【小吉】 【930円】 :2008/01/01(火) 02:40:39 ID:4r1yhNAz
ヤマドリゼンマイのことかと思った

294 :花咲か名無しさん:2008/01/03(木) 08:20:43 ID:UG0xFoht
あるいは正月飾り用のウラジロとかな

295 :花咲か名無しさん:2008/01/03(木) 19:50:00 ID:+g9pKuoO
田舎の山にいっぱいあったな
うちの近所は平地なのでない

296 :花咲か名無しさん:2008/01/07(月) 10:44:30 ID:qC36rAMP
>>295
ウラジロの事かな?いいな〜。自生地は見た事ないんだよ。

297 :花咲か名無しさん:2008/01/07(月) 11:37:00 ID:Aq1TomRD
>>296
お前モグリだろw

298 :296:2008/01/07(月) 23:06:59 ID:qC36rAMP
>>297
モグリ通り越してトーシローです。すみません。

299 :花咲か名無しさん:2008/01/08(火) 00:13:47 ID:CQXtKlv6
正月飾り用のは山でとってたって聞いた
今は過疎で荒れ放題

300 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2008/01/08(火) 18:52:26 ID:5oT1JR1Z
(*;◎;O;◎;)=3うおおおおおおおおぉぉぉぉぉーーーーーーーーー!!!
あたくしのプテリヌ僅かに伸びよる!!こないさぶいのに??
なんか知らんけど?

301 :花咲か名無しさん:2008/01/09(水) 00:44:25 ID:DjizMgtt
アビス立派に鎌首もたげてるよ
昼間の温度見たら20度あった

302 :〜((((((((((((((´;゜;ё;゜;) ◆895VVoilOU :2008/01/09(水) 07:20:49 ID:G+rcm6Zx
これも温暖化の影響どっしゃろなあ
なんか知らんけど

303 :花咲か名無しさん:2008/01/09(水) 09:09:00 ID:Vbe6pb2b
>>302
本スレにはきてくれないの?

304 :花咲か名無しさん:2008/01/09(水) 15:23:26 ID:X2mNJxJw
大きなシダ植物を植えると太古の大昔に帰った感じがする。


305 :花咲か名無しさん:2008/01/09(水) 23:33:02 ID:LKW97gE/
>>175-183

306 :花咲か名無しさん:2008/01/10(木) 00:02:31 ID:j54sFuae
最近、テレ朝で西表島のヒカゲヘゴの芽を食べるネタを繰り返し使ってるな。
この1か月で3度は見た。

307 :花咲か名無しさん:2008/01/10(木) 02:43:17 ID:jN7VDle8
私も採った事ありますけど、あれは一本採っただけでかなりの量になりますから、
味噌汁の具にも良し、和え物にも良し、結構イケますね。

308 :花咲か名無しさん:2008/01/10(木) 04:57:45 ID:FMB74PpH
>>306>>307
地元の人にとっては当たり前の食材でも他所の人の目には珍しく映ったりする事もありますもんね。
ウチの方(神奈川中央)ではスギナはツクシしか食べませんが、緑の若芽も食べる地方もあるんですって?

309 :花咲か名無しさん:2008/01/10(木) 08:16:58 ID:q7YQn2Si
日本じゃないけど、ミズワラビを食う地域があるらしいしな。

310 :花咲か名無しさん:2008/01/10(木) 10:42:10 ID:FMB74PpH
>>309
昔は日本でもミズワラビを食べてたんじゃないかと思って江戸時代の
『古今要覧稿』
『大和本草』
『広益国産考』
『農業全書』
『百姓伝記』
を調べてみましたが、ミズワラビの項目自体が見つかりません。もうちょっと調べなければならない本があるので宿題です。
郷土料理として食べる地方はありませんかね?

311 :花咲か名無しさん:2008/01/10(木) 11:01:03 ID:FMB74PpH
こんな記事を見つけました。
「食べられるシダ」
ttp://www.kobe-c.ed.jp/shizen/shida/shida/03120.html

312 :花咲か名無しさん:2008/01/10(木) 11:16:23 ID:AFeZzq4i
もう知っているお

313 :花咲か名無しさん:2008/01/10(木) 18:38:32 ID:FMB74PpH
じゃあこれ
ttp://lannathai.nomaki.jp/yasai01/pakuut/pakuut.htm
北タイの食用シダ植物

314 :花咲か名無しさん:2008/01/10(木) 19:52:30 ID:jN7VDle8
ワラビとコゴミ(クサソテツの新芽)の天ぷらはイケましたよ。

315 :花咲か名無しさん:2008/01/10(木) 22:08:27 ID:9tSSUdPO
山菜板とかないのか

316 :花咲か名無しさん:2008/01/11(金) 02:14:07 ID:6nvHQehZ
http://find.2ch.net/?STR=%BB%B3%BA%DA&COUNT=50&TYPE=TITLE&BBS=ALL

317 :花咲か名無しさん:2008/01/11(金) 19:41:57 ID:GpntrseD
そういやフランスのアルザス地方のチーズは上にシダの葉っぱを乗せるのがデフォだな
単なる飾りで食べる訳ではないが

318 :花咲か名無しさん:2008/01/13(日) 22:02:19 ID:kHxkrJgD
フユノハナワラビの胞子をバーミキュライトに撒き、後でウィキペディアを見たら、「前葉体は地下に形成され菌根を作る」
とありました。
さてどうしましょう。バーミは開封後一年ぐらい経っていますから少しは菌があるはずです。
しかしこれに加えて古くなった園芸用の「花と野菜の土」を上から少し振り掛けるべきでしょうか?

319 :花咲か名無しさん:2008/01/13(日) 23:17:00 ID:lr6Y3+Vp
>>318
ランで有効な段ボールを混ぜてみたらどうよ?

320 :花咲か名無しさん:2008/01/14(月) 00:01:50 ID:NTyXvrMR
適度な水分とバーミキュライトみたいな沢山の隙間があれば、普通そこは菌の繁殖しやすい条件になりますよ。

321 :花咲か名無しさん:2008/01/14(月) 02:29:19 ID:1y4EG1ID
いやバーミは無栄養の筆頭だから

野生状態から察するに腐葉土がベストなのかね

322 :花咲か名無しさん:2008/01/14(月) 08:09:56 ID:xG870Fh1
週8でバーミヤンで飯食ってたら腹周りが富栄養だわ

323 :花咲か名無しさん:2008/01/14(月) 09:32:06 ID:1tKw8J3u
スヴタでも食ってろデヴ

イノモトソウは丈夫&常緑で良いなぁ・・・

324 :310:2008/01/14(月) 22:02:48 ID:2UmUYzTK
ミズワラビの事を調べていて、偶然セッコク(ラン科)の別名に“いはとくさ(旧仮名)”と言うのがあった事を見つけました。
江戸時代に編纂された百科事典『古今要覧稿』に載っています。

「按(あんずる)に此もの石上に生じ状木賊の如し(。)故に名づく」

以前このスレでシダの名に「〜ラン」と付く物が多い事が話題になりましたが、逆バージョンですね。
この呼び名、方言に残っていませんかね?東京の御蔵島・三宅島ではセッコクの事を「トクサラン」と呼ぶそうですが‥。

325 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 22:06:05 ID:HCvfXWca
>>324
「食べられる野生植物大事典」
相当分厚く、あらゆる食用可能植物が網羅されている書。
このスレで疑問になった、ミズワラビの確認のためだけに買ったんだが・・・・

「本州(関東〜北陸以西),四国,九州の暖地,琉球の水田,沼地にはえ,
食用にできる」

コメントこんだけ・・・・・・・・・orz

326 :花咲か名無しさん:2008/01/15(火) 22:19:18 ID:i53USAQm
食べるほどにたくさん育てるのは大変ぞうな感じ

ttp://blog.goo.ne.jp/mizuwarabi/e/52449af71904b92b5a74bf8dee48984b

327 :花咲か名無しさん:2008/01/16(水) 17:41:21 ID:EOTLMFCI
有機農法をどこか行っている水田があったら、また水生シダが復活して見られるかも知れませんね。

328 :花咲か名無しさん:2008/01/19(土) 20:27:26 ID:R7iRTenH
ノキシノブの胞子って、緑色??

329 :花咲か名無しさん:2008/01/19(土) 23:43:01 ID:c3nHHD8t
>>327
デンジソウとか生えてたら稲育たないよ

>>328
鉢の周りは青海苔状態になってるけど発芽した奴かも知れんし
単なる藻類かも知れん

330 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 19:02:17 ID:Y3iHbN87
ノキシノブの「平獅子」っていうヤツを手にいれたんですけど、
これってヘゴ板とか流木にくっつけるにはどうすればいいんでしょうか?
もしやるとしたら、何月頃が適期でしょうか??


331 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 20:51:13 ID:l9px02dn
リュウビンタイってシダ門の中でも変り者らしいんだけど、進化の過程ではどのような位置付けなんでしょうか?

332 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 22:10:56 ID:nEyzf5F3
>>331
一例としてご参考までに・・・
維管束植物門(Tracheophyta) シダ亜門(Pteridophytina) 
リュウビンタイ綱(Marattiopsida) リュウビンタイ目(Marattiales)の系統
ttp://www2.tba.t-com.ne.jp/nakada/takashi/taxonomy/tracheophyta.html

333 :花咲か名無しさん:2008/01/20(日) 22:29:52 ID:+rRxydYa
>>328
胞子脳は褐色、胞子も褐色〜暗褐色と思う。
>>330
結構、水をほしがる、特に品種ものは水がホスイと泣く。
流木の表面をはわすのは、まず無理っぽい。植穴があった方が無難。
ヘゴはいけそう(やったことないけど)。
一般てきには、湿らせたミズゴケで押えてナイロン糸などで縛る。
糸が残るのがやなら、タコ糸、毛糸とか。ただ先々縛りなおす必要も。
植え終わったら水をやり、ビニール袋で包んで明るい日陰に吊るしとく。
根ついたら、少しずつ外界に慣らしてく。
季節は梅雨時、暖かくて、湿度が高い時。
長くてスマン



334 :花咲か名無しさん:2008/01/21(月) 01:47:23 ID:DLKw6+83
>>332
http://www.mus-nh.city.osaka.jp/tokuten/2002plantevo/virtual/1/images/1_2_b.gif
これとはだいぶ違いますね

335 :330:2008/01/21(月) 09:05:41 ID:lNkvB6Sz
>333

ありがとうございました。6月あたりに試してみようと思います。

336 :花咲か名無しさん:2008/01/21(月) 17:11:40 ID:oDC07TbS
>>334
332ですが、あの分類表は、系統樹ではなく、年代軸の無い現生の系統区分です。
リュウビンタイ類と他のいわゆるシダ類は古生代の中期頃から系統分化して行った事には変わりなさそうですね。
他の系統群も見たところ、少なくとも目レベルではあまり変わらないと思いますが・・・

337 :早口番長:2008/01/24(木) 11:47:50 ID:Rrtfpb+/
押忍!ウチのカタヒ番長はきれいに紅葉している。一方イワヒ番長はすっかり冬眠モードだ。春までゆっくり休むがいい・・・。
では今回のシダ早口言葉。

『ワラビ・イワヒバ・イワヒバ・ワラビ』

字面ほど簡単じゃないぞ!

338 :花咲か名無しさん:2008/02/05(火) 18:39:47 ID:aLobhKMD
石垣島では、カニクサを輪に束ねて魔よけにするみたいだね。
NHKの番組観てたら出てきたよ。
うちのカニクサはおとといの雪をかぶって真っ白です。

339 :花咲か名無しさん:2008/02/06(水) 00:52:23 ID:EGd15NV4
初耳
真似する気にはならんが

340 :花咲か名無しさん:2008/02/08(金) 17:58:28 ID:3GsfZGfC
カニクサの胞子を撒いてみています。さて前葉体から胞子はできるか。

341 :花咲か名無しさん:2008/02/08(金) 17:59:47 ID:3GsfZGfC
失礼、胞子から前葉体はできるか、でした。

342 :花咲か名無しさん:2008/02/08(金) 18:11:23 ID:AAV2KA+T
前葉体が出来る所と受精後の栄養体の生長するところが、観察できると面白いですね。

343 :花咲か名無しさん:2008/02/09(土) 02:30:03 ID:quyXqhFd
無駄にはびこるやつと繁殖させようとしても育たないやつの差の激しいこと

344 :花咲か名無しさん:2008/02/09(土) 11:44:54 ID:iRoMjc4I
>>343
例えば?

345 :花咲か名無しさん:2008/02/09(土) 20:28:55 ID:w0zFaz/1
増えて増えてかなわんやつ=トクサ、ツクシ、カタヒバ
増えへんやつ=その他
強いやつ=ヒトツバ
弱いやつ=ノキシノブ

346 :花咲か名無しさん:2008/02/10(日) 00:00:25 ID:y6gJX6zw
コモチシダみたいに特定の環境でないとだめなやつもいるし

347 :花咲か名無しさん:2008/02/10(日) 02:12:00 ID:5WsPYVAw
古代の巨大シダを復活させられないかな?
庭に植えてみたく思うのだが。

348 :花咲か名無しさん:2008/02/10(日) 03:01:55 ID:br/s4NoM
古代シダの胞子などが琥珀にでも封じ込まれていたら、もしかして・・・・

349 :花咲か名無しさん:2008/02/10(日) 03:58:58 ID:aEJPrVaH
琥珀って比較的新しい時代だお
起源が

>>347
現存の木性シダとか5mになるトクサでは不満かね。

俺も不満だ。リンボク見てみたいw

350 :花咲か名無しさん:2008/02/10(日) 10:42:38 ID:OflOju1W
ミズニラで我慢するしか無いだろう

強いて言えばミズスギを温室で育てれば
1mくらいにはなる

351 :花咲か名無しさん:2008/02/10(日) 20:24:07 ID:br/s4NoM
>>349
中生代のシダなら何とかなるかもと思ったけど、
閉じ込められた胞子も化石化するらしいからやっぱボツですね、ハイ ・・・ orz

352 :花咲か名無しさん:2008/02/11(月) 03:38:38 ID:UbcSFXgG
ティラノサウルスの組織が出てくるくらいだから希望はもとうぜ

353 :花咲か名無しさん:2008/02/11(月) 14:35:17 ID:Qrjvn26X
例のアメリカ大陸産の巨大トクサって日本に入って来てるのかな?
見た事ないんだが

354 :花咲か名無しさん:2008/02/12(火) 02:38:47 ID:oL7Evyb5
俺もない
植物園で持ってるかも知れんが園芸では出回ってない気が
スギナ状じゃないジャンボトクサの鉢は近所のユニディで見た

355 :花咲か名無しさん:2008/02/12(火) 19:55:38 ID:DvWOqc3d
ジャンボトクサ、あれが日本の環境に適応して野外で繁殖し始めたら、
あの一株当たりの胞子体の数を見ると恐ろしい気がしますね。

356 :花咲か名無しさん:2008/02/13(水) 02:27:32 ID:TOWxB9X9
トクサ自体スギナみたいなはびこり方はしてるの見たことないが
休耕田とか河原とかに適地があったら壮絶なことになりそう

357 :花咲か名無しさん:2008/02/14(木) 03:31:10 ID:Y31m1nw7
>>354さんが言ってるのはオオトクサの事かな?最初はあれでも驚いたけどE.ギガンテウムの存在を知ってしまった今となっては…ね。
前に海外のサイトを見てたら、「高さ2m・直径10センチのトクサ目撃談が古記録に!」みたいな記事があってさ。
そんなの聞いた事ない上に園芸的にはナイスな大きさだから超wktkしながら読んでったら「コレ、1.0センチの間違いじゃね?」みたいなオチでがっかりした事がある。

358 :花咲か名無しさん:2008/02/14(木) 06:21:29 ID:2kCBVqJr
ttp://jousyuu2.sakura.ne.jp/kujyakufumotoshida.html
氏、曰く「フモトシダ×イシカグマの交雑種」
真鶴半島ではフモトシダのことをクジャクフモトシダというのか?

359 :花咲か名無しさん:2008/02/14(木) 17:16:40 ID:Xn8rKl5X
http://botit.botany.wisc.edu/courses/tour/Equise-G.html
テラカッコヨス

360 :花咲か名無しさん:2008/02/14(木) 17:23:13 ID:Xn8rKl5X
http://images.google.com/images?q=Equisetum+giganteum&ndsp=20&um=1&hl=ja&lr=lang_ja&newwindow=1&start=0&sa=N

361 :花咲か名無しさん:2008/02/17(日) 11:16:06 ID:eXjqeU4Z
>>359,>>360
移入してほしくない。
アレチウリとかの例を考えると、恐怖。
ディクソニアとかそんくらいにしてほしい。


362 :花咲か名無しさん:2008/02/17(日) 13:08:44 ID:WuBnJPso
>>359
水草で、その部分がそっくりな奴が居る。
巨大マツモみたいなやつ。

363 :花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 21:41:58 ID:k2ExVKra
ノキシノブの胞子を上手く取れません。どうしたらいいのでしょう。ソーラスは黄色で黒い帯が入った状態。
紙に挟んで風乾しています。よく見ると小さい黄緑色の粒が紙の上に少し落ちています。胞子のうよりずっと小さいです。
しかしノキシノブの胞子は茶色だという話をこのスレで聞いたので質問してみました。

364 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 17:50:20 ID:aJqeAVff
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m53626215

365 :774RR             :2008/02/20(水) 20:14:58 ID:ALGZIB4Y
家にあるシマオオタニワタリは、10数年前にロマリヤを買ったときにその幹に前葉体が付いていたんだ。
なんかコケっぽいなー何て思っていたら、小さな葉っぱが出て来た。肝心のロマリヤはとっくに枯れてしまい
後に残ったシマオオタニワタリが急成長。今や直径1メートル以上になってしまい置き場所に困る始末。
本当は木性シダが好きなんだけど、育ってくれるシダはリュウビンタイとかシマオオタニワタリばっかだな。

366 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 20:40:38 ID:Be1XnqLA
やるねえ

367 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 21:08:51 ID:HWG/Kimn
>>364
誤爆か?
つか本気でソテツもシダ植物だと思ってるんじゃないだろうなw

368 :花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 21:09:49 ID:V7CVVLfG
シマオオタニワタリってそんなにも成長が早いの?

369 :774RR             :2008/02/20(水) 21:23:53 ID:ALGZIB4Y
>>368
まー約10年だからね。普通の部屋に置いた状態で1メートルぐらい。
温室だったらもうちょっと行くかな

370 :363:2008/02/21(木) 16:58:18 ID:YCB0vpVT
今日ノキシノブの胞子を無事にとれた模様。適期の胞子葉は非常に少ないことが分かりました。
野外なので紙袋かぶせるわけにはいきませんでしたので苦労しました。色はほぼ黄色でした。
胞子のうが弾けて黄色い粉出してました。それとコバノヒノキシダの胞子も採集し、今サボテン多肉植物用の
目の粗い土に蒔きました。
我が家は皆さんのように大きなスペースがなくしかも湿度の低い10階の西向きベランダなので、専ら育てやすそうな小型種、小型種!を中心にやります。


371 :花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 19:41:56 ID:R8bCORSR
コバノヒノキシダ渋いね
ウチワゴケとか好きだけど

372 :774RR             :2008/02/21(木) 20:02:14 ID:Bl4wWGt9
渋すぎ。

373 :花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 20:11:13 ID:jW0E5DLD
ウチワゴケ、葉が一細胞層から成っているらしいですね。
滝のそばの岩などに着生しているところをよく見かけますが、
コケシノブの仲間など、皆さんどうやって栽培しているんでしょう。

374 :花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 20:25:50 ID:MpyQQvi6
コケシノブはアクアテラリウム(-5〜42度)で何年も育っているよ。
詳細な種までは童貞できない。

375 :花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 21:38:05 ID:jW0E5DLD
水替えはどの程度の期間で代えるのでしょうか?

376 :花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 21:59:31 ID:MpyQQvi6
テラリウムの?
蒸発したらそのつど足しているだけで今のところ平気だけど。
水の部分には今のところ生き物は居ない。

377 :花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 21:17:16 ID:5+fpIe7D
今クラマゴケの水栽培に挑戦中。たまに水かえてスポイトでジャボジャボ空気を入れてます。

378 :花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 00:10:29 ID:/Aj1iJ38
>>376
なるほど、コケシノブ類もこれでおkなのですね。 参考になりました。

379 :       :2008/02/24(日) 08:42:21 ID:lXs5JrX9
乾燥に強いヤツを持っている人いるかな。
俺は国産のタマシダしか持ってないんだけど。
オニヤブソテツとかシダのくせに海岸に生えてるヤツって好きなんだよね。



380 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 12:03:06 ID:sRuFQSOY
イワヒバあたりも強いよね

381 :774RR             :2008/02/24(日) 13:59:33 ID:lXs5JrX9
イワヒバも好きだけど、何故か2年目の夏場に枯らしてしまうんだ。
何でだろう、暑すぎるのかな。同じところに置いているマツバランは平気なのに。


382 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 16:28:06 ID:XqHE6SeI
>>379
スレタイのやつ

383 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 16:39:32 ID:JQdNUyQD
うちは風当たり強くて乾燥しがちだけどオニヤブソテツ、イノモトソウ、タマシダ、カニクサは元気。

384 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 16:49:56 ID:K3ZJB7NI
>>381
イワヒバが夏場に枯れると言う事は根腐れかも知れません。
うち(@東京)の場合、通気性を重視して鹿沼土単用で植え、夏場は水を辛め、葉先が丸まり始めたのを合図に日没後に灌水。
でも完全に丸まって数日経っても枯死した事はないので余り厳密には考えてません。
置場は風通しの良いベランダ。乳白の塩ビ波板の下なので日照は70%位だと思います。
ご参考になれば。
逆にマツバランが上手く育てられません。水を遣り過ぎなのかと反省中です。

385 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 20:56:08 ID:C+F2LZ1Z
最近、着生シダばかりを集めてみたくなって、最初は何から始めた方が良いか迷いましたが、
とりあえずヒトツバとマメヅタとシノブからボチボチ始めています。
今度は変わった種を手がけてみたいけどどんなのが良いのかな。

386 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 21:16:43 ID:yI2uFiTG
>>385
つ ビカクシダwww

387 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 21:58:14 ID:sRuFQSOY
>>385
カザリシダがいいよ。
かっこいい。育てやすい。大きい。
の3拍子が揃った羊歯だよ。

388 :花咲か名無しさん          :2008/02/24(日) 22:29:23 ID:lXs5JrX9
タイワンアオネカズラはどうかな。レッドデータに載っているので栽培するのもどうかと思うけど
なぜか、ごくまれに山野草なんか扱う店に出回る。
日本産なのに冬に葉を茂らせ、夏に葉を枯らす冬緑性。薄緑の太い根茎など
マニアにはたまらないシダ。

389 :花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 23:14:37 ID:C+F2LZ1Z
>>386-388
ビカクシダ、カザリシダ、タイワンアオネカズラですか、ありがとうございます。 
面白そうなので、手に入ったら早速試してみたいと思います。
解からない事がありましたら、あらためてアドバイスをよろしくお願いいたします。

390 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 14:39:38 ID:HXXRpRaD
わざわざ日本産のタイワンアオネカズラ出品するなんてリスクが大きすぎて無理ズラよー。

391 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 15:38:42 ID:AZPD4LOw
一言すまん。
タイワンアオネカズラは環境庁のレッドデータブックの「絶滅危惧TA類」に分類されている。
“ごく近い将来における野生での絶滅の危険性がきわめて高いもの”だ。
「絶滅」、「野生絶滅」に次ぐレベルの危険度である。
にもかかわらず今日でも密かに山採りは続いていて、屋久島では激減、西表島は現状不明だが恐らく厳しい状況にあるのは変わらないだろう。
市場に出回っている物が栽培増殖株である可能性は極めて低い。
中国・台湾からの輸入品とも考えにくい。
くれぐれも手を出さない様にお願いする。


392 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 20:34:01 ID:nUJSEr4t
>>391
おたく価格吊り上げたい業者?

393 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 21:39:32 ID:c/ObOu8E
イワヒバはもしかするとチラみたいに空中湿度高いのを好むんじゃね

394 :花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 23:16:32 ID:2cj5zMJl
>>370
ベランダで育てやすい小型種にはどんなのあるんですか?
おいらのとこは東向きです。
ノキシノブの変異、黒龍じゃ難しい?

395 :花咲か名無しさん          :2008/02/26(火) 07:02:44 ID:5xwx2eoY
>>391
そうかあれはプラントハンターによる密猟だったか、いらん事をレスしてしまった。>>385 さん
すまない。だけどアレって押木で増殖出来ないのかな。シノブみたいに。
昔ヒカゲノカズラを押木したら先端の成長点の部分だけ付いた事があるけど、やっぱりあの手の
シダ類は押木何かは難しいんだろうか?

396 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 08:15:03 ID:kMDrhJfZ
>>395
プラントハンターてのはかっこよすぎ。そもそもの概念からして違うだろ。
「盗掘野郎」で充分。

ところで、押木って何?
木を押すの??そういう増殖法、初めて聞いた。
挿木とは違うんだよね?

397 :名無しさん@お腹いっぱい        :2008/02/26(火) 08:35:57 ID:5xwx2eoY
まちがえたごめん。日本語むずかしいねー

398 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 08:59:49 ID:kMDrhJfZ
>>397
あ、ごめん。
挿木の件は、べつに嫌味じゃなかったんだよ。
マジでそういう増殖法があるのかと思って。
ヒカゲノカズラとか、上から押さえておくと根付きそうじゃん。

でも、確かにアオネカズラって挿木できそうだよね。
「タイワン」じゃないアオネカズラなら、比較的分布広いし、本州の気候に
合ってそうだから、増殖してる人もいるかも知れないよな。

399 :名無しさん@お腹いっぱい        :2008/02/26(火) 09:13:25 ID:5xwx2eoY
この間神保町の植物図鑑ってショップにタイワンアオネがあったけど、もしかして普通のアオネだったのかな
たしかにちょっと小さかったような気が。

400 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 12:25:22 ID:qDIxQ36l
タイワンアオネカズラの方は、アオネカズラと違い、大型で葉の裏面がほとんど無毛になっておりますね。
元々分布域も限られているようなので、盗掘や開発などでの絶滅が危惧されるようです。
何にせよ、自生地でのシダ類の採集は、保全目的の調査や学術的な理由以外ならば、
出来るだけ胞子だけを採って持ち帰るようにしたいですね。

401 :花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 16:44:22 ID:8ROr9uUF
>>389
ダイオウウラボシも丈夫でいいですよ。
鉢植えにすると巨大化しますが、ヘゴなどにつけるとあまり大きくならず楽しめます。


402 :花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 00:46:42 ID:TlnDwAYZ
Yahoo!オークション - 山野草  タイワンアオネカヅラ(石化)
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h60780563
これって本当に石化しているの?
それとも漏れがトキワシノブの石化に慣れすぎているだけ?

403 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 11:48:14 ID:qjlkWtCu
先日、小布施フラワーガーデンという小さな温室に娘を連れて行ってきました。
メインは洋蘭ですが、ガジュマルにオオタニワタリが着いてたり、
ご家庭ではもてあますビカクがあったり、3mを越すヘゴなど結構たのしめました。
こうした小さな温室も結構いいな、と感じたしだいです。
ちなみに娘は、まだ青いバナナが気になってしかたなかったようです。


404 :花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 23:45:17 ID:vMLCqmEw
カカオの実とかも温室行くと気になる
ヘゴはやっぱ温室ないとあれだわな

405 :花咲か名無しさん          :2008/03/03(月) 07:59:00 ID:FF1ZEvCz
やっぱりヘゴは憧れるけど、自宅じゃ上手く行った試しがないな。なんかモリヘゴ系より幹に繊毛のある
ヒカゲヘゴ系のほうが空気中の湿度の乾燥に強いなんて聞いた事があるけど、それもどうかな。
温室無しでヒカゲヘゴとかマルハチとか育ててる人いる?

406 :花咲か名無しさん:2008/03/03(月) 13:47:05 ID:r5LBVvrj
ヒカゲヘゴって思ったより安いんだな。150cmのが4千円台だった。
でも、そんなでかいのが入る温室は持っていないからあきらめた。

ヘゴって本土にも一応自生しているらしいから
たぶん大丈夫・・・

ヘゴ
ttp://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/pteridophyta/cyatheaceae/hego/hego.htm
>ヘゴは伊豆半島南部から紀伊半島南部・四国・九州の南部から琉球、
>台湾・中国南部・インドシナ半島からヒマラヤにかけて分布する常緑の大型シダ。


407 :花咲か名無しさん:2008/03/03(月) 17:17:06 ID:lIP6/RlB
>>406
本土でも特に温暖な場所にしか自生してないってことだね。

408 :花咲か名無しさん          :2008/03/03(月) 23:37:29 ID:FF1ZEvCz
>>406
鹿児島とか宮崎のごくごく限られた地域。あるいは八丈島辺りが自生では限界。露地植えでは伊豆大島で
見た事あるけど、どれくらいもつか解らん。伊豆半島南部って言うのはたぶん誤りで紀伊半島南部では
幼個体が発見されたけど、ヘゴの最大の魅力である幹が立ち上がるまで成長できないと思う。
実はヘゴ科のシダで国産のヘゴが1番弱いんだなこれが。

409 :花咲か名無しさん:2008/03/05(水) 10:55:14 ID:yCEBCIev
ソテツワラビも弱い?ホムセン処分品で幹30cm位のを\1500で買ったけど死んだ。
ディクソニアは強いね、地植で冬でも元気いっぱい。

410 :363:2008/03/05(水) 14:30:16 ID:DeNTCgvX
温室なしでヘゴやるなら小型のクサマルハチで我慢ですよ‥‥‥それでも難しいですかね。

昨日、コバノヒノキシダの前葉体がついに形成されました。二週間かかった模様。

411 :花咲か名無しさん          :2008/03/05(水) 18:41:11 ID:Ay63lnUW
>>409
ディクソニアってそんなに強いの?確かにヘゴより全然強いって聞いた事はあるけど
でも地植えってすごい。ちなみにどちらの地方の人?

412 :花咲か名無しさん:2008/03/05(水) 22:01:07 ID:dwvTw4Ob
小石川植物園のシダ園にも地植えされてるし>>ディクソニア

413 :花咲か名無しさん          :2008/03/05(水) 23:37:59 ID:Ay63lnUW
知らなかった。小石川植物園に行かなければ。

414 :花咲か名無しさん:2008/03/06(木) 10:24:18 ID:JDFgsoZ/
>>411
仙台で地植えしてる人もいるよ。
耐寒性は相当あると思う。

415 :花咲か名無しさん:2008/03/06(木) 22:43:21 ID:S3lEMtre
>>413
シダ園の入り口の両脇にアンタルクティカが植えられているよ。

あとシダ好きなら奥の林のカリンが植えられている辺りを是非訪ねてくれ。
わけわからんカナワラビ属の雑種(?)なんかが生えてて面白いよ。

ほかシダ好きにおススメの植物園は筑波実験植物園。
シダ園の雑種コーナーが充実してる。ジンムジカナワラビは必見。
シダ園のほかにもそこここにシダが植えられてて楽しい。

416 :花咲か名無しさん          :2008/03/07(金) 09:49:13 ID:1pMQ54S1
>>415
レスサンクス なかなか忙しくて出かけられ無いけど暖かくなったら動こうと思ってます。
最近植物園は、夢の島の熱帯植物園とか南房パラダイスぐらいしか行ってないからね。
でもシダ好きっているんだね。このスレに来て改めて思った。

417 :花咲か名無しさん:2008/03/10(月) 03:17:28 ID:Lyq4hT1y
タイワンアオネカズラたんが↓のような目に遭っているorz


Yahoo!オークション - 気持ち悪いシダ
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n57781167
シダは詳しくないので何者かは知りませんが、根本がイモムシみたいで気持ち悪いです。好きな人どうぞ。

418 :花咲か名無しさん:2008/03/10(月) 21:44:06 ID:YQhxOBFa
爆笑したwww

419 :花咲か名無しさん:2008/03/10(月) 23:02:35 ID:6sfX+E9B
気持ち悪いシダ ワラタwww

420 :花咲か名無しさん:2008/03/11(火) 02:01:34 ID:VXoeEPY8
メヤブソテツのソーラスとかもきもいけどな

421 :花咲か名無しさん:2008/03/11(火) 02:47:56 ID:sbSrhDal
評価欄に「気持ち悪いシダ」って品名が永遠に残ったらいやだな。

422 :花咲か名無しさん:2008/03/12(水) 00:09:56 ID:7NFejMmw
むしろ漢を上げる機会

でも画像とか詳細が消えたらやはりあれか

423 :花咲か名無しさん:2008/03/12(水) 06:12:35 ID:VsNpQbht
シノブを植え替えたいんですけど、土は観葉植物用で大丈夫でしょうか?

424 :花咲か名無しさん:2008/03/13(木) 00:11:35 ID:QDC2nVDn
ピート少し混ぜたらどうかね

425 :花咲か名無しさん:2008/03/13(木) 00:33:07 ID:RCVBQL+w
赤玉単用でも砂単用でもいけるよ。

426 :花咲か名無しさん:2008/03/13(木) 07:58:00 ID:gx2Q4bAH
424さん425さんありがとうございます。本来だったら何の土に植えるのがベストなんでしょうか?無知な質問ですいません。

427 :花咲か名無しさん:2008/03/13(木) 10:58:19 ID:GeilW6ZW
シルバーファーン売ってる所ってありますか?

428 :花咲か名無しさん:2008/03/13(木) 13:29:48 ID:HstQn+G4
>>426
野生環境に合わせる

429 :花咲か名無しさん:2008/03/16(日) 21:34:27 ID:VmMk93gD
>>417
1600円まで入札あったんだね。
葉に「痛み」があるって…やっぱり気持ち悪いシダだけどw

430 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 20:44:15 ID:NuMHlfdt
ソテツで大きくならない奇形があるらしい
大きくならないまま子供が横にできる
すごく欲しい
小鉢に入れてニヤニヤしたい

431 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 21:12:31 ID:6peM+GXf
それっぽいのが奥田氏されていたよ。
あと蘇鉄って擦れ違い

432 :花咲か名無しさん:2008/03/24(月) 23:23:08 ID:NuMHlfdt
ホソバトウゲシバとミズスギ育てたけど枯らしてしまう
経験者の方、いらっしゃいませんか?


433 :花咲か名無しさん:2008/03/25(火) 01:36:20 ID:MbduDNZe
>>430
ちなみに蘇鉄スレはこちら↓
【そ】ソテツ【て】蘇鉄【つ】を育てるスレ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/engei/1112779925/
蘇鉄の成長並みの速度で進行中

434 :花咲か名無しさん:2008/03/25(火) 01:39:44 ID:X9+hRUnz
>>432
ミズスギは日光不足じゃない?
午前中直射日光ガンガン程度で適当だと思う。
育て方は湿地性食虫植物系ので良いよ。

トウゲシバは知らん。

435 :花咲か名無しさん:2008/03/25(火) 16:35:13 ID:vnp2d/fH
ほんじゃ俺がホソトウゲシバについて書くか

俺が知ってる自生地は杉林
夜には川霧が掛かるようなところ
夏でも湿り気のある涼しい風が吹いている
直射日光は全く当たらない

436 :花咲か名無しさん:2008/03/25(火) 17:37:17 ID:fr2hbGhy
トウゲシバ類はムカゴや小苗を取ってミズゴケで育てて、後は空中湿度に気を付けると上手く行きました。
ミズスギも小苗を同様にして育てると良いと聞きました。

437 :花咲か名無しさん:2008/03/26(水) 23:15:31 ID:vp2VGy8D
ホトバトウゲシバとミズスギの情報ありがとうございます
うちの日陰地帯にホソバ植えて日向地帯にミズスギ植えますわ

438 :花咲か名無しさん:2008/03/27(木) 19:52:29 ID:CMah4eig
アビスは結局冬じゅう成長続けてたな
こういう生理だとは思わんかった
今年は梅雨に耐えられるといいが

439 :花咲か名無しさん:2008/03/28(金) 00:24:59 ID:GpbXAep/
アビスは葉っぱが枝状にわかれるタイプは寒さに弱い感じがする
父にあげたやつも普通のとリボンと羽衣は青々としてたが獅子葉は枯れた
オレが持ってる15株も元気ないor枯れた


440 :花咲か名無しさん:2008/03/28(金) 17:54:04 ID:Jo020NUw
桜も咲いたことだし、冬眠させていたイワビバを植え替え&灌水したのが昨日。で、今日見たらもう葉が開いてる。毎年の事ながら不思議だ。

441 :花咲か名無しさん:2008/03/28(金) 19:34:30 ID:fCfX/2ma
イワヒバのお目覚めですか、これから楽しみですね。

442 :花咲か名無しさん:2008/03/28(金) 21:45:59 ID:B1S0ssRw
イワヒバって雨が当る場所じゃないと枯れると言われるけど、普通に灌水すれば
雨が当らなくても大丈夫ですか?平鉢に桐生砂と軽石で植えてます。


443 :花咲か名無しさん:2008/03/28(金) 23:36:09 ID:fCfX/2ma
イワヒバ・カタヒバ類は耐乾性が強いので、排水に気を付けて明るい場所で育てたら良いのではないでしょうか。

444 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 00:08:24 ID:oLTfpZJP
雨の当たる場所は避けて軒下に入れています。
自分の場合、その方が管理しやすく失敗がないです。


445 :花咲か名無しさん:2008/03/29(土) 00:26:39 ID:ZYEsXZ7D
>>442
家の置場もひさしの下なので、風が強くないと雨は当たりません。
むしろ>>443さんがおっしゃる様に用土の排水に気を付けて下さい。水切れしても葉が丸まる丈で、まず枯れる事はありませんが(実際冬眠中は三ヵ月間断水してました)、根腐れさせるとそのまま枯死してしまいます。
平鉢に桐生砂と軽石ならその点問題なさそうですね。

446 :442 :2008/03/30(日) 00:19:03 ID:aYhDH+N8
自分もひさしの下に置いてるのですが、水をあげても葉が伸びきらなくて
置き場所を変えなきゃいけないかと悩んでました。まだ少し寒いのかも知れません
初心者ですが女王様と末永くお付き合いしたいと思います。ありがとうございました。

447 :149 163:2008/04/03(木) 13:32:13 ID:e7AAgZPG
以前ペットボトルの中でマツバランの枝を挿し木した>>149>>163です。
前回の投稿の後、流石に無肥料の富士砂はどうかと思い、市販のサボテン用土に植え替えました。
4/3現在、(厳冬期に少し枝先が枯れた他は)特に変化はありません。胞子嚢も緑のままです。
湿度が保たれているせいで枯れないだけかも知れませんが、出来れば上手く根付いて新芽を出して貰いたいものです。

448 :花咲か名無しさん:2008/04/03(木) 14:08:13 ID:71qpy9sI
10人に3人は勘違いしてそうなこと@園芸板 その2
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/engei/1174305577/l10
マツバランには根がある

449 :花咲か名無しさん:2008/04/04(金) 20:03:40 ID:IyccY5xZ
新宿御苑にハナワラビみたいのがいっぱいあった
今温室も閉まってるしあんまりシダを主体に育ててる感じはないけど

むしろ原生のまま残ったものなんかな

450 :花咲か名無しさん:2008/04/05(土) 10:46:03 ID:G56b4gW4
>>449
私も見ましたー
多分オオハナワラビだと思います。
新宿御苑は、ベニシダが目に付きますね。
他にはミドリヒメワラビ、ナガバヤブソテツなどが多いですね。
ごく少数ですがゼンマイも生えてます。あと温室から逃げ出したのかケホシダらしきものまで。
以前、池のほとりでイノデを1株見かけたんですが、今では見られません。

あの近所ではやはり明治神宮が面白いですね。よくよく探すと30種類近くシダが出てきます。
側溝なんか見てると「あれ、こんなものまで」というのも出てきます。

451 :花咲か名無しさん:2008/04/05(土) 10:52:38 ID:rGRF206R
プテリスって外でも使えるんだね
100均で買って来たお

452 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 00:04:05 ID:0bC99DCG
イノモト、マツザカシダだか生えてきた
ありふれたシダのはすだけど、なぜか近辺に少ないので、やや嬉しい。

ヤブソテツ一番強いシダじゃないのか?そこらじゅうにデカイのが生えてる

453 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 01:55:10 ID:Zr4sUy8q
>>450
薇は見逃した
見る人が違うと違って見えるね 奥が深い

>>451
斑入りのとかは少し弱い感じ
基本的に寒いのはやはり苦手っぽい

>>452
特にオニヤブソテツね
うちの裏にとって捨てるほど茂ってる
家の中で育てようとするとなぜかうまくいかないが

454 :花咲か名無しさん:2008/04/06(日) 23:04:42 ID:/+E4+3NG
ホームセンターで買ったこごみは一向に芽を出してくれないんだけれど、家の食べられない
シダはボワボワと芽吹いている

こごみさんに主導権を握ってもらいたかったのに…

455 :花咲か名無しさん:2008/04/07(月) 00:21:07 ID:ePUgGphH
こごみは環境が合わないとおとなしい
うちのやつ今にも絶えそうだが胞子撒き散らしつつ芽があがってきた

456 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 19:39:52 ID:f+5GhmGs
シダの盆栽とか水栽培とかの新ジャンルやっとる人おらん?

457 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 20:07:49 ID:DmjsNVYX
>>456
シダの寝床なら鎌倉時代に鴨長明がチャレンジしてたよ。
今だに新ジャンルのままだぜ。

458 :456:2008/04/09(水) 20:58:41 ID:f+5GhmGs
新ジャンルですが、獅子葉のミクロソリウム(水草)を地上栽培にチャレンジしてる者です
前にもカキコしました
初めはビンの中で根っこの部分のみ水中になるようにして慣らしてたけど、それで3カ月くらいして慣れてきたので蓋をちょっとだけずらしてビンの中の湿度を100%じゃないようにしたら葉っぱが枯れてきたのであわててビンの蓋を閉める

459 :花咲か名無しさん:2008/04/09(水) 21:05:11 ID:f+5GhmGs
で、また3カ月くらいしたので蓋を少しずらしてみる
1週間様子を見た、枯れない
蓋を取る、枯れない
完全に慣れたかもです
後、数ヶ月で土の栽培に移行するかもです
本当は斑入りのミクロソリウム欲しかったけど、初めてだし売ってなかったし
いづれは手に入れて陸上化させてみたいな
逆にイワオモダカの腰水栽培が過去に書かれてましたが、完全水中栽培も可能かも…とおもてます
そう言えばイワオモダカもミクロソリウムも同じウラボシ科
もしかしてヒトツバもOK?

460 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 00:03:31 ID:uCbs0e5d
ウィキペディアでミクロソリウム見たら野生でも半水中だって
がっかり
でも斑入り種をゲトして大株にしたいな

461 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 00:45:24 ID:V8zQYX+H
たまーに鉢植えのミクロソリウムが出てるね
プテリスみたいな硬い葉っぱの状態のやつ

462 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 03:38:13 ID:uCbs0e5d
↑知らんだ


463 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 11:51:46 ID:uCbs0e5d
石化トキワシノブに品種があるの初めて知りました
子ネコとか姫ネコとか米ネコとかいうの
獅子が出るのはいつのことやら

464 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 22:24:02 ID:vi7NY48s
胞子まきってのをやってみた。
何も起こんないでやんのと思って、ちょっと下においたらカップが家の者に倒された。
あ〜あと思ってたまたま太陽光で見てみたら、緑の粒が見えた。これが発芽?なんだな。
もう一つのも見たら緑の粒があった。もっと難しいもんかと思ったよ。

465 :花咲か名無しさん:2008/04/10(木) 22:46:33 ID:1ZSp3W1H
>>464
そこからが難しいんですが

466 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 00:44:11 ID:BEMW4mX7
昔中学の生物の先生が「前葉体見つけた者にコーヒー牛乳」の指名手配してたな
時期によってはマットにするほどでてくるんだが

467 :花咲か名無しさん:2008/04/12(土) 17:38:59 ID:RjEfOSue
おれも中学の時に全様態見つけに山にはいったな
で、全様態の枯れたやつと思われるもの発見した
緑のやつはまだ見たことない

468 :花咲か名無しさん:2008/04/14(月) 23:37:39 ID:DpukcrVY
ミクロソリウムでもいろいろあるんですね
別名がオキナワウラボシというものやシシバタニワタリ(アヤメシダ)というものもありますし
熱帯魚の水草はもっと小型のやつです
小型選別種なのか別物なのかはわかりませんが、オキナワウラボシとは全然違います
斑入りのがまだ手に入らんとです

469 :〜((((;';ё;`;) ◆895VVoilOU :2008/04/15(火) 07:55:33 ID:ar9jQm2m
(*;◎;○;◎;)=3うおおおおおおおおぉぉぉぉぉーーーーーーーーー!!!
あっあっああああたくしの激レア?プテリヌどすが
新芽の爆発きたああああああああああああああああ!!!!!〜((((*;◎;∀;◎;)=3ハァハァ
こりゃあたまらん!!爆発は梅雨頃まで続きそう???超巨株まで・・ハアハアハア
なんか知らんけど?

470 :花咲か名無しさん:2008/04/15(火) 18:05:45 ID:dNSI6Co8
でも超巨大渦巻が奇異串であぼーんどすな。

471 :〜((((;';ё;`;) ◆895VVoilOU :2008/04/15(火) 20:14:10 ID:ar9jQm2m
はて?何のお話かさっぱりどすが??
なんか知らんけど?

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)