5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

水耕栽培 養液栽培でうはうは!V3

191 :遂行栽培:2007/05/01(火) 19:17:46 ID:HTbDOdVe
>>183
もしかしたら縮緬シソだったとか?
基本的にはじめは薄めでスタートです。シソは1.3くらいで問題ないと思い
ます。
私のところでは全く問題有りませんでした。
>>184
やってみないと水耕栽培の良さはわかりません。
特に土の環境が悪い人にはとってもありがたいですよ。
水耕側から見ると土の欠点も山ほど有ります。どちらも長所短所があります。
>>188
水耕栽培だけに硝酸態窒素があると思っているんですか?
水耕栽培では土耕と違って窒素のコントロールが簡単だから
簡単に硝酸態窒素が少ない野菜を作ることができます。
どうして硝酸態窒素が問題視されているのか知っていますか?
土耕農家が窒素肥料の入れ方を知らないから問題になったんです。
つまり、溶液濃度を間違わなければ安全です。
>>190
どうして一番問題の土の問題をさておくんですか?

これからの季節はものすごく手間がかかります。
トマトは毎日にまさに”湯水のよう”に養液を飲んでくれますし誘引作業も毎日です。
すべて健康な証拠ですし、楽しい作業です。
ノーペイン、ノーゲインです。あなたはすべてにおいて楽をしないと満足できませんか?

イチゴの水耕栽培は根腐れのリスクが高いんですか?初めて聞きました。
土耕の方が格段に良いというのも本当のプロが作ったときですね。
大体、イチゴの水耕栽培がどれだけ普及しているか知りませんか?
水耕栽培のイチゴはスーパーで売っているような普通のイチゴには負けませんよ。

少しでも危険と感じたら口にしないなんてすばらしいです。
日本で一切食事なんかできませんね。


364 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)