5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴェローナの二紳士

1 :名無しさん@公演中:2007/10/11(木) 11:26:41 ID:or44iF9x
【東京公演】
日 程 2007.10/5(金)〜10/14(日)
会 場 東京グローブ座 
席種・料金 S席8,500円/A席7,500円/B席5,500円
(全席指定・税込)
※未就学児入場不可
大阪公演】
日 程 2007.10/27(土)〜10/28(日)
会 場 シアターBRAVA!
席種・料金 S席8,500円/A席7,500円
(全席指定・税込)
※未就学児入場不可
出演:生田斗真   西原亜希 柏原収史  垣内彩未 貴城けい 他
原作:ウィリアム・シェイクスピア
脚本・演出:Glen Walford (グレン・ウォルフォード)





2 :名無しさん@公演中:2007/10/11(木) 20:06:31 ID:sKpQuliI
2ゲット!

3 :名無しさん@公演中:2007/10/11(木) 22:31:11 ID:gUeUblzh
なんか公爵夫人とスピードのうまさが際立ってたな。


4 :名無しさん@公演中:2007/10/11(木) 23:15:54 ID:CedKqTgB
>3 プラス トゥーリオ?もね。

5 :名無しさん@公演中:2007/10/12(金) 00:54:36 ID:WBIq1056
>>3
前者は同意しかねるな

6 :名無しさん@公演中:2007/10/12(金) 01:13:56 ID:p6Wd3CyB
自分も公爵夫人は他に比べてやっぱ元塚ってのもあってうまかったと思う
あとはジュリアと犬とヴァレンタインもよかった

7 :名無しさん@公演中:2007/10/12(金) 01:18:07 ID:N8A5I9sZ
プロテュースが大根すぎる。顔もでかすぎだし一人浮いてた。

8 :名無しさん@公演中:2007/10/12(金) 01:42:29 ID:K8lhRY69
公爵夫人はどうだろう?
実力が出せるほどの役じゃなかったってのが惜しかったな
ヴァレンタインとスピードとジュリアは確かに良かった
しかし・・・脚本と演出に関して他の人の意見が聞きたいところだ

9 :名無しさん@公演中:2007/10/12(金) 01:52:16 ID:pR2SVW5q
スピードが断トツで上手い。あの間はすごいと思う。
公爵婦人も上手い。女王の存在感がある。
シルヴィアも粗削りだけど、初舞台にしては芝居勘はいいと思う。
斗真は元々上手いと思うけど、今回感情のコントロールが上手くなったな〜と。

そして犬。
今日久々に見たら動きが大きくなってた。
リードでラーンスをグルグル巻きにしたりして、グッジョブ!

10 :名無しさん@公演中:2007/10/12(金) 02:37:12 ID:pR2SVW5q
ジュリアは、役者自身は力あると思うんだけど
この役に関しては、キャラがイマイチ掴めなくて。
かなり切ない役だと思うんだけど、演出なのか演じ方なのか
中途半端に三枚目キャラ?
「いーひとだわ〜」とか、わざとらしいため息とかが
笑う所なのかどうか掴めない。
逆に、指輪を返す時の「間違えました」に笑いが起こっちゃったりするし。
と言うわけで、上手いのかどうか保留。

アンサンブルの男性陣はいい声してると思う。

11 :名無しさん@公演中:2007/10/12(金) 09:45:56 ID:bbX1V2Hm
スピード、あと主役のヴァレンタインはよかったと思う。

ラーンスとプロテュースは、もう少しどうにかなんないのか? と思いながら観てました。

演出は、絵作りは工夫があって面白かったけど…

12 :名無しさん@公演中:2007/10/12(金) 21:54:06 ID:WBIq1056
>>11
2行目の2人は観てて何か気の毒になった。
特にプの人は長く芸歴があって舞台は避けてきたが
殻を破るために初挑戦したとパンフにあったから余計に。
がんばれがんばれと思って観てしまった。

13 :名無しさん@公演中:2007/10/12(金) 22:52:15 ID:1Yw/x612
ラーンスとプロテュース
未熟ながらもイキイキした感じが伝わってきて
そんなに悪くないと思ったが見る回によって出来が違うのか?
個人的にはジュリアが良かった。
でもストーリーには共感できず… _| ̄|○

14 :名無しさん@公演中:2007/10/12(金) 23:48:17 ID:U/ZxLGSm
ストーリーってか演出でしょ。
もう少し何とかできなかったのか。
やたらとちぐはぐ感が。

15 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 00:56:54 ID:n2oZtvBe
ストーリーはあんなものだし、最後の大団円もあんなもの。
結局はあまり上手ではない、プロテュースとラーンスが
一人で舞台上にいることが多々あるのが問題なのでは?
スピードが一人で舞台上なら無問題なんだけどね。
稽古場で下手なのは分かるだろうから、そうしたら一人の場面は
極力作らないようにすべきだったよね。

16 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 07:03:25 ID:78jQNDGX
>>9と同じ回を観た。感想もほぼ同じ。
ラーンスは犬のお陰で救われていた。
(その前に観たときは、長期公演なら降板モノの不出来だった)
スピードは(多分)初めて観る役者だけど、次の舞台も追っかけるぞぉ!
公爵夫人は、演技は上手いし存在感もあるが、残念なことに声がスカスカ。
地声かコンディションか気になった。

17 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 09:11:17 ID:aLRZH+E7
今回残念ながら行けないのですがスピード役の役者さんの評判がいいようですね。
ネットで調べてもわからなかったので役者さんのお名前、どなたか教えていただけますか。

18 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 11:18:02 ID:+gKKeXeb
>>17
そんなに大層なものでもないけどね。
そつなく大人な仕事をちゃんとこなして安心材料になってるって感じかな。
MOPの木下政治さんですよ。

19 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 12:00:38 ID:fpI+hTQk
>>16
公爵夫人の声は…元男役が抜け切れてないんだろうね。
今回は男前な役だったからまだしも、女性らしい役は
どうなるのか気になる。


大人役者とアンサンブルは上手かったね。
若者チームは初々しさが伝わってきたし。
主演の斗真さんは芝居心あるし、これから頑張って欲しい。
道化…頑張れ。犬に持って行かれてる。

20 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 12:31:56 ID:rH1CA51o
犬に持っていかれる方が、ある意味正しいんだと思うよ。
初日明けてしばらくは、犬が本当にいい子で大人しかったから
正直あの場面で犬を連れてる意味がなかった。
最近は犬が動き回ってるので、犬に引っ掻き回されてる感が出ていい。
昨日は客席への階段降りようとしてたw
大人チーム、スピード、公爵夫人もだけど、テューリオも上手いと思う。
大人チームとアンサンブルが締めて、若者の初々しさを見守ってる感じ。

21 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 14:22:17 ID:nQTFJ/FY
空席多いって本当?
当日券でも行けるかな?

22 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 14:30:16 ID:3I0uEk8y
当日券は大体7倍くらいの確率のようですよ。

23 :17:2007/10/13(土) 15:16:56 ID:aLRZH+E7
>>18
ありがとうございました。
ググッてみたらキヤリアの長い俳優さんのようですね

24 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 15:17:55 ID:rcfHevhu
学芸会だったな。
公爵夫人が居なかったらどうなってたかと思う。

25 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 15:19:44 ID:rcfHevhu
あ、主要メンバーの中でってことね。

26 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 15:44:10 ID:9EAL6h+3
正直、普段なら評判にあがらないような役者が名前上がってると思った。
正しく学芸会だね。
がんばってる役者が気の毒になって1幕で帰ろうかと思った。
もうちょっと脇を締めれる役者がいれば違っただろうに…
よりによってそのポストにイマイチな人もってきちゃなー。
照明ももうちょっと工夫のしがいがあるだろうし
音響が何アレ?ってのが多すぎる。
下手な役者がいる以上スタッフでもっと助けてもいいかな?と思った。
舞台装置も動かさないなら装置の配置の仕方がもっとあるだろう。
あれこそ学芸会だよ。
上の階から見ると緑な分、余計安っぽさ全開だよ。
キャストもネームバリューある人いないし
たまたまドラマの影響で主役が注目されちゃったけど
全然、力が入ってない舞台だなってのが丸分かりだった。
タイミング悪いね。こんなWSとかで大々的に取り上げる舞台じゃないよ。


27 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 15:57:20 ID:gKy3cMBw
>>24
そんなに公爵夫人良かったか〜?
そんな存在感もあるようには思わなかったが

28 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 18:10:27 ID:KBgwSABf
空席全然多くないよ。関係者席があいたりで当日券のチャンスはあるけど
開演10分前までは「え・・大丈夫なの」って思うけど結局は埋まってる

やっぱりプロテュース。。本当に活舌も微妙で正直何て言ってるのか分からない
台詞もあり。

ヴァレンタインが座右の銘のように言ってる台詞なんだっけ
「思いは叶う」だっけ?

29 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 18:14:11 ID:5q4BAHwW
スピードが断トツってほどでもなかった。
客の空気が読めてる役者とそんなレベルでは到底ない役者との差がはっきりしてた。

この演出家は言葉の早さやテンポは気にしないのだろうか。
プロテュースとランスのモッサリした言い回しでセリフが死んでる場面が複数あった。
哲学的かつ詩的なセリフだと思うのだが残念。
ジュリアが常にハキハキしているのが苦手だった。

30 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 18:22:16 ID:ehtZnhQL
>>28
できると思えばできる

31 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 20:00:18 ID:2M6PqzPB
グローブ座スレでも書いている人いたけど
蜷○の『お気○召すまま』と内容がかぶるよね

・身分違いの恋愛
・何組かのカップルの悲喜こもごも
・宮廷から追放されて森で生活
・道化がナマ動物連れている
・よく分かんないうちにカップル成立円満解決

32 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 21:20:58 ID:78jQNDGX
だってそれがシェイクスピアだもの。

33 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 22:03:53 ID:L6EOdHR1
十二夜なんかも同じ系統。
というか、十二夜もお気に召すままも、ベースはヴェローナだよ。

34 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 22:14:05 ID:2M6PqzPB
>>33
dです
やっぱりベースになってるんだね
生田の演技も今までと違う雰囲気で
何かオーランドーの演技に通じるものがあったから
オグ○君に何かしらアドバイス受けていたかな

35 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 22:30:09 ID:381f/chd
水曜日に観てきたけど、やっぱりプロテュースが浮いてた。
彼の行動で物語が動いていくのに、色んな意味で物足りない。
同じく初舞台でも、シルヴィアはヴァレンタインへの一途さがよく出てて
良かったと思った。今後に期待。
ヴァレンタインは荒削りな印象。だけど存在感も華もあってよし。
公爵夫人、さすが動きが美しい。
ジュリアの可愛らしいこと!子役的な発声が気になったけど。

隣に座っていた主演の生田くんファンらしきお嬢さんが、休憩時間に
「つまんなーい」とふてくされていたのが面白かった。


36 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 22:52:15 ID:dXdrmjEH
木曜日に見てきたけどプロテュースそんなに悪くなかったよ。
危なっかしい感じはあったけど、それも初々しくて良いと思えた。
ヴァレンタインはTVで見るのと同じ印象。
シルヴィアは無難にこなしていた様に思えたけど
無難すぎてちょっと印象が薄かったかな。
ジュリアは舞台向きな声だし、おじぎがとても綺麗だった。

最後の早すぎる展開には驚いたけど、こんなもんかな。
それなりに楽しめました。

37 :名無しさん@公演中:2007/10/13(土) 23:17:22 ID:n45Cyge0
私も木曜日に見たけど、初々しいとは特に思わなかったな。
多分、元々のキャラ的にクールなんだろうと思うけど
ジュリアのことも、シルヴィアのこともそこまで好きな様には
見えないのが難点だな〜と思った。
好きだから故に突っ走るぐらいの熱さがないと、この話は
なりたたないからね。
セリフとか、動きとかが拙くても、体の中からの熱さがあればOKなんだけど。
無理は承知で、斗真ヴァレンタイン、斗真プロテュースで見たかった。

38 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 01:14:41 ID:0N1W2oyZ
小栗ヴァレンタイン
斗真プロテュース
蜷川演出

で見てみたい。
彩の国で是非!

39 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 03:26:52 ID:TdO8Pipp
ちょっとレベルが違いすぎるかな…

40 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 09:19:35 ID:YxDkt1G1
オクで高額払ってまで観るほどではないということね
でもあんだけ近くで観れるのがいいね
誰かも言ってたけどプロテュースがシルビアもジュリアも好きな気持ちが伝わって
こないね〜
ヴァレンタインはシルビア好きな気持ち伝わるんだけど
追放されるとことかシリアスなシーンもよかった
道化の意味が未だにわからん。犬連れて泣き声やってるとこ
ジュリアはよかった

41 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 10:26:27 ID:31kXYijK
>>31
真夏の夜の夢だってそうだよ。
若い男女4人の恋のいざこざと森の妖精族の話。

ロミオとジュリエットにも「ヴェローナから来た…」という台詞があったし。

42 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 13:36:27 ID:j75B1hPt
>38
それを言うなら逆じゃね?
小栗の安定した演技力で物語の核、
そして人間の陰の部分となる人物プロテュースを
生田の華やかさと迫力の演技で
人間の陽の部分となる人物ヴァレンタインを

43 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 14:01:28 ID:E9TFAI3c
昨日のマチネでカーテンコールの時に写真撮ってる阿呆がいたな。
3階席でフラッシュたいて2回も。
自分、下から見ていたがごくごく普通の地味な若い女だった。
そして終了後、女スタッフ登場それに続いて男性スタッフも。
どうやらカメラの中身チェックされてたみたい。
常識で考えて撮っちゃいけない事くらい分かるだろうに、困ったもんだ。

44 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 14:33:21 ID:kUxMmxje
>>42
自分も観劇後、そのキャストで観たいと妄想したよ。
プロテュースは物語を回してしく核となる役なんで、
初舞台なりに頑張ってたけことは認めるし可哀相だとは思うが
正直別の役者で観たかったな。

45 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 15:09:18 ID:erezDGuu
プロテュースの人は元々通りにくい声質だよね。
誰しも初舞台がありキャリアを積んでいくものだけど、彼自身の将来と芝居そのものを壊したというようなキツーイ評価を見ると ミスキャストもしくは練習不足という結論になるのかな。

46 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 16:28:56 ID:InQk83Xg
>>45
>彼自身の将来と芝居そのものを壊したというようなキツーイ評価
そんな評価書いてる所あるんだ。
稽古時間少なく、期間も少ない若手座長の公演内での出来で
そこまで書くかな普通。

47 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 17:05:40 ID:NhNqBJQP
稽古時間はともかく、公演数や座長の年齢は理由にならないと思うよ。
プロテュースの将来まで言うのはどうかと思うけど、芝居を壊してたのは同感。

48 :45:2007/10/14(日) 17:16:25 ID:erezDGuu
すみません評価の具体的な言葉は
俳優としての未来とこの舞台を台なしにした。
です。@ジャニーズJr板

49 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 17:49:21 ID:jQB/MndL
>>48
そこまで言うのもすげーなw
そりゃ未熟さを感じる所はあったかもしれないけど
最終日見た限りだとそこまで酷いとも思わなかったけど。
共演者をとことん叩くジャニヲタってやっぱこえーw

50 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 19:05:19 ID:lTF0MK7k
作品の問題を役者に振り切るのは何故なのかね〜w
この作品がブラボーにならない最も大きな問題は
露骨に貧困になった言葉遊びとリズムの悪い「訳」
不整合を滑稽にまで作り上げれて無い「演出」だと思ったけどね。
まぁ、その部分を飲み込んでまで
笑いをもたらすには未熟なメンバーだとも言えるけど
さすがに、その辺を求めて良い経験者はこなしてたんジャネ?

51 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 20:06:40 ID:ThaolpYn
7日に見た時はうーん…と思ったが
昨日もう1回見たら別物になっててちょっと感心した。
ここでやりだまにあげられていた人達も堅さが取れて良くなってたよ。
やっぱり舞台は回数こなすと成長していくもんなんだな。

52 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 20:08:55 ID:4DG35u67
そうそう、脚本・演出の不足を補うには役者の技術と経験が必要。
若手にそこまで求めたら可哀想だよ。
次回作で脚本と演出に恵まれたら、プロテュースだって化けるかもしれないじゃん。

53 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 20:34:00 ID:InQk83Xg
>>49
自分は>>46ですが生田ヲタです。
>共演者をとことん叩くジャニヲタってやっぱこえーw
こんな決めつけは酷い。ジャニヲタで括って決めつけないで。
元のレス見て来ましたがその後フォローしてる人もいます。
特に生田の個人スレでは他共演者を叩くことは許してません。
当人が周りに助けてもらってここまで来たのをわかってるので
共演者を叩くなんてとんでもないです。

54 :名無しさん@公演中:2007/10/14(日) 23:34:37 ID:xUooABtu
>35タンは公爵夫人のファンなんでつねww

55 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 00:38:56 ID:gaBg2JLK
1回目3階下手側より観劇、全く演出意図が分からなかった。
2回目千秋楽1階席ドセンター、やっと全体像が掴めた。
センター席からじゃないと演出意図が掴めない舞台てどうよ?
ちゃんと客観から演出したのか?
>49
その後のレスに、配役責任者の問題っていう否定意見も出てる。
自分はむしろそっちに同意。
プロテュースは、見てて気の毒でしょうがなかった。
なんで初舞台であんな重要な役振るんだ?

56 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 00:48:52 ID:bLU/JBoS
毎年来日してるグレンだけど
彼女の演出がいいと思ったこと一度もないよ


57 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 09:21:11 ID:Wr1ql3sF
>56
そうなんだ、グレン女史初めてなんだけど
イギリス的だから笑えないとかじゃなかったと思う。
ラーンスの1人芝居の台詞なんて、何故に原作をここまで改悪して
間延びさせたのかって感じで、観客の程度がこことか思ってんだろうか?と
バカにされてる気分だった。
あのバカデカイセットだって、下の通路が開いてるけどまるで使ってない
それなら、せめて柱だけにして舞台広げればもっと大きく役者が動けるのに…orz

58 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 09:45:27 ID:fEYvjySV
ここまでの舞台評を総合すると
脚本、演出、役者、キャスティング、舞台装置、照明、音響
に問題ありの学芸会芝居ということですね

59 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 11:42:16 ID:TKvj+6qT
所詮ジャニタレにシェークスピアは無理でしょ。

60 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 12:55:48 ID:X2I3UbBh
ジャニが絡んでの興行だからいけない。
ジャニが生田を真ん中にして舞台作ろうとした場合、
生田が目立つような配役をまず考える。
だから初舞台の人間を重要な役にキャスティングするという愚考を犯す。
この「ジャニタレ目立たせる」ってスタンスが変わらない限り、
ジャニが絡んだ若手ジャニタレ主演の演目で
同じようなことが繰り返されるだろうな。
主役のジャニタレがメチャクチャ上手くて、
相手役や脇に実力者を並べて埋もれないような奴なら話は別だけどw

今回はキャスティングや演出・脚本の問題のほうが大きいと思う。
役者の演技はその次の話だ。

61 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 13:56:51 ID:O9uNRaOx
>>58,59
それは誇張しすぎだろw
見るべきものが衣装と生バンの音楽と名俳優犬だったことは否定しないが。

生田がまともに演技ができると喧伝するためにわざと素人ばかりで固めたのか?というのには同意。
森の場面のアンサンブルだけはきっちりミュージカルだったな。

翻訳にセンスがなかったのも同意。

62 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 14:59:55 ID:l9HD+LRn
斗真はジャニには珍しく舞台で育った子で
舞台の発声も、身体表現も出来てると思うので
あんまり「ジャニ舞台」と意識して観には行かなかった。
が、歌うといきなり「ジャニ色」になっちゃうんだね。
発声も体の動きもいきなりジャニ。
観ていてかなり違和感あった。
もし斗真が今後も舞台、それもミュージカルも視野に入れて
やっていこうと思うなら、あの歌の癖はどうにかした方がいいな。

63 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 17:21:54 ID:xBVUGm9U
今回のヴェローナはどこにもミュージカルとは銘打ってないし、そういう考えで脚色してないんじゃないかな。
ヴァレンタインの曲は3曲目は転調してもう少し高音にしたら声が生きると思った。2幕の曲は良かったので。

道化のはずのラーンスが笑えなっかたので、脚色なり翻訳やテンポなりをもう少し変えたら全体がぐっと良くなりそうだった。
犬のする事とはいえ排泄は舞台上で何度もやってるらしいので、散歩させるなり
楽屋でさせる工夫なりしてコントロール出来ないのかね。ラーンスの場面は本人も含め皆、ワン公を気にしてしまうので
上手くやって欲しい。


64 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 17:48:00 ID:za8yPitX
確かに歌になるとテンション下がるね。
でもそれはヴァレンタインだけじゃなくて、プロテュースもだから
無理に音楽劇にせず、ストレートでやった方が舞台の質が上がったかも?

65 :sage:2007/10/15(月) 17:55:14 ID:6cPHX7zq
>>63 転調同意!

犬は初日当初はお利口さんすぎて、
ラーンスのシーンがもっと笑えなかったっす。
自由にしたのは犬に気をやって乗り切ろうとした
苦肉の策かも・・・

翻訳はわかりやすくしようとしすぎて
シェイクスピアの叙情が台無しになった箇所が
多かった気が・・・

個人的には生田のプロテュースが見たかった。



66 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 17:57:02 ID:6cPHX7zq
あげた・・・すまん・・・

67 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 21:05:50 ID:uG8Hy3/y
>>53
みんながあなたの様な良識人なら良いのですが
戦犯決めてサンドバック状態wのブログ書いてるジャニヲタを
多数見かけたので自分も怖いなと思っていました。
今回たまたま自分贔屓のタレはそこまで叩かれていなかったけど
プロテュースの中の人に関してこれまでの芸歴まで全否定している人もいて
たった1度の舞台を見ただけでそこまで言うか?と思いました。
タレ自身に悪いイメージはなくてもヲタの大暴走で
品格を落としてしまうのは本当に気の毒に思います。
でも謙虚でまともな人もいる事がわかってホッとしました。

自分は13日に見てきましたが
みんなそれなりに頑張っているな〜と思いました。
ヴァレンタインとスピードの掛け合いと
ヴァレンタインと公爵夫人のやりとりが好きでした。

68 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 22:02:27 ID:mtWYIz/f
>>67
このスレでもたった1時度見ただけの舞台に対して何様かと思うような見下した目線の偉そうな批評が入っていますよ。
ジャニーズに対しての偏見も批判も一方的で、自覚と良識ある人の言葉とは思えない。
ま、顔の見えない掲示板で言ってもしかたないけど。

69 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 23:35:41 ID:0BolrgzH
>>60
生田を目立たせるためではなく
単にギャラを抑えるためだと思う。
>>62
舞台で育ったって言ってもまだ3年ちょっと。
歌もちびの頃から何の指導もされずジャニソングで歌って育ったからね。
自分で授業料払ってちゃんと指導受けてほしい。

70 :名無しさん@公演中:2007/10/15(月) 23:51:13 ID:3sC0CIu7
金を払って見ればお客様ですよ。
どんな批評も受けとめるべきものなのさ。
だからこそ大成功したときに
皆これでもかってくらい手放しで誉めるんだから。

71 :名無しさん@公演中:2007/10/16(火) 00:47:28 ID:Xq4iOzYl
ジャニでも坂本くんとかは、ちゃんとミュージカル用の歌が歌えるよね。
彼は元からああいう歌い方なの?
それともミュージカルに出るからってレッスンしたの?
スレ違いだけでは何なので。

プロテュース、初日頃はヴァレンタインへの友情すら感じなかったけど
楽近くに観た時は、それは感じた。
だから、ジュリアやシルヴィアへの愛も、大阪へ行く頃には出せているかもよ。

72 :名無しさん@公演中:2007/10/16(火) 01:47:38 ID:3SKwGs+F
プロテュースが前半ジュリアの事を好きなのは伝わってきたけどな。
ラブレターを貰って有頂天になってる姿はバカっぽくてw良かった。
別れを告げるシーンもせつなかった。
後半あんな仕打ちをしたから打ち消されてるかもしれないけどw
前半は確かに好きだったって感じは伝わってきたよ。

73 :名無しさん@公演中:2007/10/16(火) 14:58:20 ID:291AkkRW
>>71
坂元くんは初期からあんな感じで、V6でソロ取ると
一人あからさまに発声が違っていて浮いていたような覚えがある。

74 :名無しさん@公演中:2007/10/16(火) 17:59:21 ID:g4xsdpl0
>>67
個人が個人の日記にどんなことを書こうが自由だと思うが
生田ヲタでも生田がまだ高校生でほとんど基礎技術のない状態で舞台に立ったときからずっと見てるファンなら
舞台に立って動くことが一朝一夕にできることじゃないってわかってる
生田が少しずついろんなことができるようになった過程を見てきているし
そういう過程を見てきてないジャニヲタなら知ラネかもしれないけど

75 :名無しさん@公演中:2007/10/16(火) 21:15:49 ID:MhGOTfKk
>>71
初日からそれが見えなきゃダメなんだけどね。

76 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 01:02:52 ID:NY7WRTRc
>>75
初日は座長含めみんなカミカミだったしw
最初から完璧にはいかんだろうよ
後半でも良くなってきたんだったら許してやれよ
不完全なのを見せられたくないなら後半に行けば良い話
前半行くからには多少のリスクは覚悟しておくべき

77 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 01:20:06 ID:MwMKlO8O
>>76
えー初日から完璧なものを見せるのがプロでしょ、客はお金払って来てるんだし。

78 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 02:14:13 ID:cq+nWQu1
>>76
初日から楽までで別物の様になる舞台ってあるけど
初日から完璧じゃなくていいって事じゃないでしょ。
初日までに仕上げて、そこからは完成度を高めていくものだと思う。

79 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 07:57:56 ID:7Ug2vikn
>初日までに仕上げて、そこからは完成度を高めていくものだと思う。
それだけの練習期間があれば、の話ね。
今回はどう考えても準備期間、練習期間が短すぎ。
舞台経験者なら短期間でもすぐに勘を取り戻す事も可能だろうけど
初心者が1から始めるには過酷すぎる状況。
経験積んで、回数重ねてなんぼの舞台の世界で
初日からそこまでの完璧さを求めるのは気の毒。

80 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 08:13:47 ID:Ok4b8Q1w
同じ舞台初心者でも、プロテュースとシルヴィアじゃ
初日の出来も、楽までの進歩の度合いも全然違ったから
結局は舞台センスがあるか無いかでは?

81 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 08:17:59 ID:Z8fSAuqu
舞台ってのは完璧は無いから、ベースとして見せれるレベルがどこかってとこだよね。
初日カミカミだったそうだけど、これメインキャストに2人も舞台初心者がいるのに
>>46のレスだと稽古短かったって、本当?

82 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 08:21:53 ID:Z8fSAuqu
gdgd打ってたら…
>79 稽古期間短いってどの位だったの?
稽古期間中に間抜けたキャストとかもいたらしいとは聞いたけど
プロテュースだったら冒険すぎだったよね。

83 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 09:39:53 ID:IcADHepy
稽古期間は一ヶ月。
公爵夫人は他公演があったから稽古参加してない時あったと思う。

84 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 11:14:51 ID:7r1pExas
1ヶ月って、商業演劇では普通じゃない?
っていうか、舞台人できちんとやってる人なら、例えばダンスメイン公演なら
稽古入る何ヶ月も前から体作り、歌ならボイトレをやって稽古はいるよ。
舞台ってそういうの表れるから。
そういえばハイスクールミュージカルもグダグダだったな。


85 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 11:42:07 ID:hmbq9UV8
>80
舞台センスというのも総合すると役者としての能力なんでしょうね。
加えて初舞台の割には甘く考えていたかもしれない。


86 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 14:43:00 ID:P/MNUXvw
>>49
自分も生田ヲタですが、共演者の事を酷評してるのは本当に一部のヲタです。
自分も>>74さん同様、彼の舞台をずっと観て来ました。
ひとつひとつ舞台をこなす度に成長して行く姿。
そうなったのには、いつも回りで支えて指導してくれる共演者やスタッフの方達がいたからだと思っています。
そこまで彼を成長させてくれた人達に生田自身も感謝してるだろうし、もちろん一部を除いてのヲタも同じく感謝してると思います。


87 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 17:01:07 ID:yVdQXx7v
>>86
必死で役者擁護ご苦労様
でもここは俳優スレじゃなく作品スレなんだから下手な役者は叩かれるし
しょうも無い作品スレは荒れる
つまらない馴れ合いの場なんかよりいいと思うが?
2ちゃんなんだから本音勝負だ


88 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 19:39:42 ID:72cZVZaX
>>80>>85
シルヴィアとプロテュースではセリフの量も出番の多さも全然違うだろ
1つの場面やセリフを何度も念入りに練習できるのと
大量の場面やセリフを浅く広く練習せざるを得ないのとでは
違いが出るのは当たり前
課せられている物・量が違う同士を比較しても意味なし

89 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 21:45:43 ID:PVIIsQG8
正直プロテュースの芝居が一番笑えた…
一生懸命やってるから笑ったら悪いんだけど
でも日記よんでも前向きにがんばろうって感じだし
大阪までに成長してるといいねえ。
間が空く分、退化してたらどないしよ…
劇場の広さも全然ちがうしある意味カケよね。

90 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 23:23:43 ID:8z3E5Q6K
>>77
作品にもよるけど自分のイメージでは
ぶちゃけ初日はリハーサルって印象。
だからそのgdgd感が美味しくて初日と後半を押さえたくなるって
舞台ヲタにはよくあるパターンだよ。
贔屓の劇団だと観る側もそういう遊び心含めて大らかに観るし。

で、ここでキリキリと批判書いてる人達は
この作品に何を求めて足を運んだんだろうと素朴な疑問が湧く。
この条件でそんな高尚な物は求めてないよね?

91 :名無しさん@公演中:2007/10/17(水) 23:39:07 ID:R7h6oV7R
>>89
>>88の見解に沿って考えると
大阪公演までの10日間をみっちり練習にあてれば大阪で素晴らしく成長した芝居が見られるはず、だよね

92 :名無しさん@公演中:2007/10/18(木) 00:44:51 ID:bZIjN882
>>84
>>稽古入る何ヶ月も前から体作り、歌ならボイトレをやって稽古はいるよ。

1ヶ月以上のロングラン公演ならまだしも
1週間そこそこしかない公演にそこまでの時間も労力もかけられないだろ。
ましてや舞台メインで活動してる人達じゃないから
スケジュール調整するだけでもひと苦労だったんじゃね?
充分な練習量で万全の状態で挑んだ舞台とは到底思えない。

93 :名無しさん@公演中:2007/10/18(木) 00:57:36 ID:+lVb/zlH
舞台がメインの人は稽古期間中に舞台やってたからね

94 :名無しさん@公演中:2007/10/18(木) 08:56:17 ID:kVfmtEOG
稽古のこと練習と言ってるのは同じ人?
それとも皮肉ですか

95 :名無しさん@公演中:2007/10/18(木) 12:56:45 ID:aHG210XI
初舞台なんだから大目に見ろだの、稽古期間が短かったから仕方がないだの、
挙句の果てにはこの条件の舞台に良い出来を期待するほうが間違ってるだの・・。
ここまで無茶苦茶な論法の擁護をされると、キャストが哀れにさえなるw
金とってるからにはプロの仕事が求められるし、それが出来なきゃ
叩かれるのが当然だろうよ。

96 :名無しさん@公演中:2007/10/18(木) 17:23:26 ID:JRxnc2sz
WSで流れてた生田の歌と芝居
あれがまともに見えたんなら脇は相当素人だったんだろうな
もっと脇で客演させて経験積ませた方がいいんじゃないかな
動員力ありそうだから使えるよ

97 :名無しさん@公演中:2007/10/18(木) 17:46:08 ID:uleZtaJg
観客も普段ミューや舞台を見慣れてないと思う。
今回の出演者の中だけで、比べてるけど、
自分は誰も上手とは思えなかったよ。
もっと色々な意味で鍛えて出てきて欲しい。
舞台をなめんなよと思う。

98 :名無しさん@公演中:2007/10/18(木) 19:08:07 ID:bgLOZ30i
>>96
少なくとも実際に見てからいえ。
実際に見てもないのに批判など馬鹿か。

>>97
演劇においてミュージカル発声法の歌だけがよいと感じるなら、
さらに興味を広げていろんな舞台を見たらどうだろう?

観劇通のように見せているがどのようにチケットを入手したのだろうか?
少なくとも会場の9割は生田のヲタばかりに見えた。

99 :名無しさん@公演中:2007/10/18(木) 19:22:02 ID:I18ThZDg
>>88がいうとおりならそれだけ大きな役を任されていて
他よりも出番が多いのであればその分時間を割いて稽古をするべき
ましてや初舞台なら人一倍がんばらなければいけなかったのでは?
でも本人はそれなりにがんばっていたので根本的な演技力の問題だと思う

100 :名無しさん@公演中:2007/10/18(木) 19:48:00 ID:p2u5SymK
>>98
ジャニファンじゃないけどジャニの友人に付き合って
あずみ、レッドブーツとこれと見させてもらってる私のような人間もいるかも?

>>97
私が見た中ではトーマ君、U‐22の五本指にいれていい若手だと思うけど。
ミュー畑を目指すなら話はべつですがW
まだまだ発展途上みたいなので色々経験積んだほうがいいと思うよ、若いんだし。

プロテュウスも初舞台でこの役は過酷だな〜と思ったよ。

それでも戯曲よりわかりやすく、下品なネタやら下ネタの応酬を削って長台詞も繰り返しが減って
二時間半サイズにしたのは主役を見に来る若い客層に合わせたのかWと思ったけど。

女の子含め歌が下手なひとはいなかったのはよかった。
あの歌が作品に合っていたかはべつにして。

101 :名無しさん@公演中:2007/10/18(木) 20:49:34 ID:AbBY00NW
>98
ミュージカル発声法がベストとは言わないけど。
歌になると、声が細くなるというか、弱弱しくなるというか・・・
歌になった途端、ヴァレンタインの人格が弱くなっちゃうのは残念。
歌に自信がないから声量がなくなっちゃうと思うので
ボイトレ重ねて、セリフの声と合った歌声を確立出来るといいなと思う。

102 :名無しさん@公演中:2007/10/19(金) 01:37:09 ID:lVYThPpv
手品ーニャの二紳士

103 :名無しさん@公演中:2007/10/21(日) 20:33:50 ID:G3mzei74
>>99
演技力つーか、舞台の演技にとけ込めているか否かだろ。
舞台はドラマや映画での演技とはまったくの別物だから
慣れ不慣れ、向き不向きでかなり左右されるはず。
舞台だけを見て、根本的な演技力が…と言い捨ててしまうのは
>>67に書かれている全否定する怖い人達wと変わらない気がするが。
あまり舞台向きではなさそうというのなら同意だけど。

104 :名無しさん@公演中:2007/10/24(水) 21:02:04 ID:9OnaTyP7
いやあ、チケットにいい値がついて嬉しかったな、このイベント

105 :名無しさん@公演中:2007/10/28(日) 05:54:36 ID:EOwXVmM0
>>100
> 女の子含め歌が下手なひとはいなかったのはよかった。
と聞いていたが、シルビアの歌は酷すぎてずっこけそうになったぞ。ぷっと笑う客までいた。

ミュージカルとも言ってなかったのに、無理に歌えないキャストにソロで歌わせる必要なかったんじゃないかなあ。
バンドは効果的に使われていて良かったし、コーラスなら良かったのに。



106 :名無しさん@公演中:2007/10/28(日) 10:20:39 ID:vPpDo8Lp
シルヴィアのソロなんて台詞の一節しかなかったよ。
しかもむちゃな高音から始まる一節。
西原亜希は芝居勘もあるし、初舞台のわりに相手の呼吸に合わせての差し引きができていた。
引き続き舞台に挑戦し続けるかは不明だが、今後が楽しみな女優である。

107 :名無しさん@公演中:2007/10/28(日) 23:44:32 ID:4T+JDBXH
今日観て来たけど、東京に比べてプロテュースが良くなってた。
動きとかがぎこちないのはそのままだけど、プロテュースの気持ちが
客にまで届くようになったと思う。
ワン公はもう我慢が効かなくなってるのか、後ろのアルファベット持ってる
アンサンブルから、餌だかオヤツだかを貰ってた。
そのせいで動きが大きいので、ラーンスの間も補えて良かったと思う。

108 :名無しさん@公演中:2007/10/29(月) 07:34:22 ID:jk3TufGM
犬だのほかの出演者やアンサンブルに頼りすぎ。
4人だけでシンプルだったら目も当てられないほど
ひどい舞台。あの歌はないだろ。特に生田さん。
舞台の場合最低限歌のレッスンをしてから人前で歌わせるべき。
観客をなめるな。

109 :名無しさん@公演中:2007/10/29(月) 09:20:07 ID:v6iwk7YO
>>108
同意。ファン目線でないと到底見られたものじゃなかったね。主要4キャスト。
歌はジュリアがまあまあ程度で3人共酷すぎ。


110 :名無しさん@公演中:2007/10/29(月) 19:24:01 ID:3VQGCUxA
アンサンブルの役割と4人の役割はまったく分けられていて、カバーするような構造ではなかったのに頼りすぎとはこれいかに?

111 :名無しさん@公演中:2007/10/29(月) 23:28:43 ID:JV0yThSX
>>110
舞台とはトータルで感想を持つもの。
カバーするような構造うんぬん細かいところまで客が見るとでも?
面白く無かったよ。下手だよ。メイン4キャスト。
いい加減客観的な感想を受けとめたら?ファンや関係者じゃなければね。

112 :名無しさん@公演中:2007/10/29(月) 23:40:41 ID:R56+ER8H
糞舞台

113 :名無しさん@公演中:2007/10/30(火) 00:20:23 ID:XGDH9TTJ
>111
キツい性格だねえ

114 :名無しさん@公演中:2007/10/30(火) 01:07:49 ID:S2JzTvGv
っていうか113空気嫁。
観客を満足させていたらこんなこと言われないぞ。
あの歌はよっぽどだ。下手すぎる。


115 :名無しさん@公演中:2007/10/30(火) 01:48:39 ID:vl59nABl
すっごい上手じゃなくても、必死に一生懸命取り組んでるから
シェイクスピアの、若気故の色々を描いたヴェローナが
見られるものになっていたんだと思うよ。
真ん中4人が若さをぶちまけて、周りの大人達が技術で締める。
若者のエネルギーが作品の力となってると思ったし
それを見られて楽しかったけどな。
歌ナシのストレートプレイでも、見てみたかったとは思うけどね。

116 :名無しさん@公演中:2007/10/30(火) 05:22:16 ID:JTLi6awJ
97と108の間ではなめるなが流行ってるのか。
どこで流行ってるんだろうか。

誰でも謎に思う矛盾点を指摘されたら、細かいことを聞くな客観的な意見を認めろとは。

客観的な割にや展開よりキャストの批判ばかりに固執して、公妃枠で取った設定でも歌ばかりに固執するのも変な話だし、なんだかな。

117 :名無しさん@公演中:2007/10/30(火) 05:55:50 ID:S2JzTvGv
いや、大阪千秋楽で初めて二紳士を見たが、千秋楽で
あのできはないでしょ。何度も公演を重ねてあの出来だったのか。
前評判で入手困難なチケットと聞いていたから、どれだけ
上手いのか期待して行ったら肩透かしだった。あずみの時は
勢いの演技でごまかしていたのかな。正直がっかりした。
行った


118 :名無しさん@公演中:2007/10/30(火) 06:17:23 ID:B9YZnh3u
まともに相手しないほうがいいです。
このアンチは生田以外のあるジュニアのヲタで、生田の舞台スレには必ず日参し、舞台や生田の評判を下げようと明昼晩関係なく必死になるので、放置してください。

119 :名無しさん@公演中:2007/10/30(火) 08:57:45 ID:xrfxBWJ1
ここは改行変な人が多いねぇ

120 :名無しさん@公演中:2007/10/30(火) 23:08:02 ID:zE9hXTgb
貴城さんってヅカ卒業したのに未だヅカの男性発声のままなんだね。
正直気持ち悪かった。
垢抜けない若手の演技よりもそっちの方が滑稽だった。
ヅカ発声に麻痺してる人達はおかしさに気付かないんだろうな。
棚に上げて若手ばっかり叩いてるけど、あれはないわあ。
あと貴城さんが通路通った時だけヅカヲタが拍手するのもみっともないね。

121 :名無しさん@公演中:2007/10/31(水) 00:09:38 ID:AUYzzjaB
通路にキャストが降りてるときは、ワン公とパリスでも拍手が湧いておったが?
男性発声どころか、ハスキーなだけで声の高さだけならシルヴィアの方が低かったが?

ジャニもヅカも変なアンチがいて大変だねえ。

122 :名無しさん@公演中:2007/10/31(水) 01:15:26 ID:oSNoCcrr
声の高低の事じゃない。
喉開いて空気ためてるような発声が気持ち悪い。
まみむめもがまるでばびぶべぼなのも。
台詞の抑揚の付け方もヅカヅカしていておかしい。

パリスって誰?

123 :名無しさん@公演中:2007/10/31(水) 07:07:43 ID:RQhiyweQ
そりゃ宝塚に慣れていない人は気持ち悪く思う人もいて
当たり前だよな。女役ならまだ自然だけど男役を何年も
しかもトップまでやった人だから、数年経たないと
宝塚を見たことがない人には自然には思えないだろうね。
でも男役は貴城さんに限らず退団後は最初はそんなものよ。
四季のファミミュの開口セリフも不自然だもんな。
ま、そんな人はヅカや元宝塚の人が出てるのは見ないほうがいいよ。
私も当分生田さんはだめだw

124 :名無しさん@公演中:2007/10/31(水) 08:20:32 ID:AUYzzjaB
>122
すまんラーンスだったわ。
どっかの感想でパリスって間違ってたもんだから、信じ込んでたよ。

125 :名無しさん@公演中:2007/10/31(水) 08:33:52 ID:WyljGjEp
貴城さんの声はこの芝居の始まる10日前まで
歌舞伎役者さん相手に主演で男してたってのもあってか
東京ではかなり低かった、大阪ではそれなりには高くなってたけど。
西原さんは大阪びっくりするほど低い声使ってたり
初舞台って思えないほど、楽しそうに舞台でノビノビしてたね彼女。
確かに歌は大変な人だったけど、これミューじゃないオファでしょ?
彼女に傷つけるような話じゃない、歌稽古まともにさせたかどうか疑問だし
良い経験を積んで欲しいな、西原さんの初舞台を観たって自慢したいw

その貴城さんと西原さんは親子の雰囲気が何となく見えてんだよね。
情愛のみえるシーンってあんまり無いんだけど似合ってた。
それが最後に公爵夫人がコロっと態度を変えた時に
観てる側が感じる納得度を高くしてると思った。

126 :名無しさん@公演中:2007/10/31(水) 09:57:07 ID:zDQ3JBIJ
芝居に合わせて発声も含めた役作りをするのがプロのベテラン女優だと思います。
あれこれ弁解するのは貴城さんの力不足かミスキャストでしょう。
と言う程の大役でもないし出番も多くなかったですけれど。
それよりも若い人を未熟と叩くヅカファンの方々にとっては何かと不満があったようですね。

でももう終わりましたよ。
次にどう繋げるかは各々次第。

127 :名無しさん@公演中:2007/10/31(水) 10:14:25 ID:RQhiyweQ
>>126
いいこと書いているけど
>それよりも若い人を未熟と叩くヅカファンの方々にとっては何かと不満があったようですね。

がなきゃよかったのに。
ただのアンチかよ。巣に帰れ。

128 :名無しさん@公演中:2007/10/31(水) 20:10:59 ID:k40TuBQM
ヅカヲタじゃないから男性風発声は気にならなかったよ。
役として女らしさより威厳を求められる役だから。
いろいろなヅカOGを見たけど役柄に外れてなければ声が低いのは気にならない。
俳優とならぶとヅカ式の発声でも、女性の声は女性にしか聞こえないしね。

ただ、威厳に満ちた役にしては、動きがコミカルで軽快すぎかなと思ったけど
貴城さん自身はやる気のある積極的ないい人なんだろうなと思った。

129 :名無しさん@公演中:2007/10/31(水) 23:54:51 ID:Yhsp8y/p
貴城けいの出番なんてわざわざ語るほどなかったじゃん。
ほんとにヅカファンは分かりやすいな。
あ、貴城アンチはヅカファンだと思ってるから。

130 :名無しさん@公演中:2007/11/01(木) 09:51:25 ID:51X9+8tm
グローブ座よりBRAVA!のほうが見やすかったね。
セットが広く見えた。舞台が広いからかな。


131 :名無しさん@公演中:2008/01/16(水) 17:40:48 ID:MnnqAXHu
age

132 :名無しさん@公演中:2008/01/19(土) 16:57:06 ID:tTm+UxqI
貴城けいなど起用した時点で間違い!!!
田舎芝居しかできないサルは山へ帰れ

133 :名無しさん@公演中:2008/03/11(火) 02:51:42 ID:qNaFbgxj
age

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)