5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネット】財務省近代金貨オーク その2【公開】

1 :名無しのコレクター:2008/01/14(月) 21:35:02
その2をたてました。
ネット、公開ともにいよいよクライマックスとなりました。
いろいろ情報交換しましょう。

近代金貨インターネットオークション
http://kinka.auctions.yahoo.co.jp/

第六回近代金貨公開オークションのお知らせ
http://www.mof.go.jp/singikai/kinka_kenkyukai/6_auction200111.htm



2 :名無しのコレクター:2008/01/14(月) 21:51:06
第7回ネットオークの旧1円に中期が1枚もないのはなぜ?

3 :名無しのコレクター:2008/01/15(火) 01:42:07
>>1
スレ立て乙!

第6回ネットオークの50万円以上のロット、全110点について金額、落札者を調べてみた

110点 計2億2480万円 落札者58名

金額TOP10
4点 2103万 bakusuikakka
11点 1629万 differenceplace
6点 1482万 vr7vtro5
2点 1431万 hayak119
3点 1201万 huiracochainca
2点 1152万 hiro_crn2006
7点 981万 zakzakkindaikinka
2点 852万 hirayama4623618
2点 759万 ishizakinet
3点 620万 a1115b

4 :名無しのコレクター:2008/01/15(火) 19:06:54
>4点 2103万 bakusuikakka
旧2縮小… こんなのと張り合えんなあ

ktepraも総額では結構いくのでは?

5 :名無しのコレクター:2008/01/15(火) 19:37:21
第6回オクから参加しました。
残りロットも少なくなってきたので、
強気で応札し、4枚ゲットしました。
第7回も、3枚獲りに行きます。


6 :名無しのコレクター:2008/01/15(火) 21:37:02
micっていったい何者なのだろうか
相場の底辺を押し上げているようだけど。。。

7 :名無しのコレクター:2008/01/16(水) 00:57:59
>>4
その金持ちが安い金貨にも手当たり次第に入れて来るから弱小リーマンはたまらんよ。
予想はしていたが残り少なくなって一気に買い上げに来たか。

8 :名無しのコレクター:2008/01/16(水) 03:55:10
>>2
旧1円中期、何枚かありますよ〜〜。慣れてくればすぐわかります。

9 :名無しのコレクター:2008/01/16(水) 22:05:06
>>8
カタログの記載ミスだったみたいね。
オークションサイトにはとってつけたように追記されている。

10 :名無しのコレクター:2008/01/16(水) 22:40:22
送られてくる「競売品引取書」だが、
文字のところで折り目をつけるのはやめてほしい

小学校低学年のうちに習わなかったのか?

11 :名無しのコレクター:2008/01/17(木) 21:10:59
今回は、納付書が届くの早いですね。14日落札分がもう着きました。

これで当然なのですが、これまでが遅すぎましたね。
金曜日に帰宅後、納付書が届いていて、翌週の火曜日が期限なんてこともよくありましたから・・・。

>>10
確かに、ロット番号のところで折れていて、数字が読みづらくなっているものもありましたね。

12 :名無しのコレクター:2008/01/18(金) 00:31:12
7回ネットオクの下見会行った人いますか?
盛況度合いはどうなんでしょう。

13 :名無しのコレクター:2008/01/18(金) 02:00:53
>>12
このごろずっと予約制なので、基本的に予約のない人は来ていないです。
なので、混んでいるかどうかわかる状況にないです。

ときどき、予約なしで来られる方もいますが、ぱらぱら程度。
これまでと同じくらいの感じのように見受けられました。


14 :名無しのコレクター:2008/01/18(金) 09:13:23
>>6
micは交通会館とかの催事で財務省金貨を並べてるじゃない。
業者だから買い支えてるのだろう。

15 :名無しのコレクター:2008/01/18(金) 17:02:40
micよりもloveの方が高く旧1円B、10円M41A大半入れていた。
しかし最後の2日間消えました。ここで、ようやくゲット。
安月給の者には、結構厳しい10日間でした。

16 :名無しのコレクター:2008/01/18(金) 20:01:36
私も妻に無理を言って、30万円借り。
本日代金を納付してまいりました。
借りた金、どうしよう・・・

17 :名無しのコレクター:2008/01/18(金) 22:11:11
10円M41Aって数がありすぎ。
もっと安く手に入ると思ってたのに業者の思う壺じゃん あー

18 :コピペ厨 ◆y8jxs.s7e6 :2008/01/18(金) 22:18:15
 「第6回公開オークション参加ツアー」の募集は〆切らせて頂きました。

 2月24日に開催される「第6回公開オークション」に直接参加され、弊社の専門スタッフのアドバイスのもとに、
魅力ある近代金貨を落札、購入して頂こうと趣旨のツアーを昨年来募集させて頂きましたが、
希望者が殺到し既に申込を締切らせて頂きました。
僅か30名の定員でしたので多数の皆様にお断りのご通知を差し上げることとなりました。何卒ご了承ください。
 尚、参加をお引受けさせて頂きました皆様には既にご通知を差し上げておりますが、
2月10日頃迄に詳しいご案内を再度郵送させて頂きます。
前日(2月23日)東京都内のホテルにご宿泊いただいて「資産運用セミナー」にご参加頂けるお客様には、
宿泊料の半額を弊社が負担させて頂き、参加料(夕食付)は無料です。

19 :名無しのコレクター:2008/01/18(金) 22:45:48
1年後にはきっと「ああ、去年は財務省のオークションがあったんだよな」と懐かしんでいるのだろう。

20 :名無しのコレクター:2008/01/18(金) 23:22:00
旧1Bとか新10M41とか数が多く、素人でも手に入りやすいものは、当初より値を上げてます。今後、これらのB級金貨は需要増により2倍以上になるでしょう。

21 :名無しのコレクター:2008/01/19(土) 00:35:32
とあるHPで、旧20円金貨を使用して作られるボタンが販売されてました。
価格は70万で本物との事でしたが・・・・
いくら状態が悪くても、70万で旧20円金貨が手に入る物なんでしょうか?
又、ボタンなんかに加工しない方が高く売れそうな気がするんですが・・・
どう思います?



22 :名無しのコレクター:2008/01/19(土) 10:43:31
700万の間違いじゃない?旧10円は120万円になってるよ

23 :コピペ厨 ◆y8jxs.s7e6 :2008/01/19(土) 15:47:51
【この銘柄のご案内は貴方お一人にだけお送りしています。】
1月19日スタートの「第7回インターネットオークション」に出品される希少金貨の中から、
貴方にだけお知らせする将来の大珍品金貨 半年から1年位で数倍に高騰が予想される銘柄を選びました。

只今、「第7回インターネットオークション」が開催中です。
続いて1月19日からは「第7回インターネットオークション」が実施され、2月3日に終了します。
業者、投資家筋では現在こうした銘柄を落札すべく、正月を返上してパソコンに釘付けとなっています。
弊社も全力を注入して超品薄銘柄の購入に取り組んでいますが、
いかなる資格の関係者も自由に参加できるオークションでは
1点も洩らさず目標通りの商品確保を図るというようなことは至難の業です。
そこで日頃協力関係のある有力提携業者とも連日検討を重ね、
「第7回インターネットオークション」の開催前に80%以上の主力銘柄の入手に目処を立てました。
 弊社では、こうした将来の大珍品金貨を後世に継承していただける方や、短期投資を目的とはするものの、

24 :名無しのコレクター:2008/01/20(日) 14:01:33
先週下見会いってきました。

完全未使用〜未使用〜極美品〜美品A〜美品Bの違いをこの目で確かめたくて
いきました。
極美品〜美品は確かに若干同じグレードでもばらつきがあるように思いましたが
完未、未使用はさすがに見事ですね。

25 :名無しのコレクター:2008/01/20(日) 16:35:33
私は父にもらった穴なし五円黄銅貨をもらって古銭に興味を持ったのですが、皆様は何がきっかけで
興味をもたれたのですか?よかったら教えてください。

26 :名無しのコレクター:2008/01/20(日) 16:41:17
極美品も状態いいもの多い。
町のコイン屋なら未使用相当のものも多いよ。

27 :名無しのコレクター:2008/01/22(火) 02:34:52
今回のネットオクは、今のところ業者さんらしき人たちも大人しいですね。
ひょっとしたら今回はお買得かも^^!

28 :名無しのコレクター:2008/01/22(火) 03:58:58
みんな息切れ気味かな?

在庫抱えて売れないし、資金もなくなりつつあり、これ以上落札する気にもなれず・・・。

29 :名無しのコレクター:2008/01/22(火) 11:59:40
>>27-28
本気の業者は締切1分前からが勝負だろ。

ただ、業者は現時点で在庫を大量にかかえても、
それを売り切るのは難しいだろうな。
理由は
@UGLなどが需要を見込んでいる富裕層は、
 株安のせいで金貨から目をそむける。
Aコレクターだったら自らオークションに参加するから、
 わざわざ3割以上利益を乗っかる業者品を買うことはない。

30 :名無しのコレクター:2008/01/22(火) 18:06:06
最終会で息切れというのは考えにくい。
29のいうとおり、今回の株暴落で、パトロンからの原資がえられなくなったのでは。
業者的にも想定外の事態の予感。。

31 :名無しのコレクター:2008/01/25(金) 09:37:37
毎回終了直前に急上昇するのはわかっているが、
それにしても現状は低水準だ。
これはひょっとするかもしれない。

32 :名無しのコレクター:2008/01/25(金) 17:48:51
株の世界は今日は高値で引けたけれど、いつ世界同時不況になるか分からない
状態だから、投資目的の人は、景気減速で趣味のコインは値が下がると思って
いるからね。元々、日本の金貨は外国金貨に比べて割高だから、吊り上げても
買い手がついてこれないのでしょう。
特にオイルマネーの期待は景気減速では原油価格が下がるし、中国も上海万博
以降はバブルが弾ける不安が大きいし、日本のコレクターは増税で老後も不安
になるから、ヒートダウンするよ。

33 :名無しのコレクター:2008/01/26(土) 20:32:31
お、やっとアクセスできるようになった。人大杉・・・。

34 :名無しのコレクター:2008/01/26(土) 21:26:49
4003
財務省のオークションには今回××00枚の
●円金貨が出品されているが果たして
その中に何枚大四が含まれているであろうか・・・

珍しいものなんでしょうかねぇ・・

35 :名無しのコレクター:2008/01/26(土) 23:23:50
今日第7回ネットの初日が締め切られましたね。
全銘柄はチェックできていませんが、
やはり低めの落札になっているように思いました。
みなさんどう思いましたか?

36 :名無しのコレクター:2008/01/28(月) 09:26:20
エコノミストの声

国の借金が大変なら日銀が買い取れば良い(長期国債買入)
という海外のエコノミストの声

● バーナンキFRB議長
    (ノーベル賞確実と言われている経済学者でデフレ問題の第一人者)

 「日銀は国債の買い取りを増やして、減税あるいはその他の財政政策
を行うべきだ。日銀の長期国債の保有額は発行済みの日銀券残高を限度
とするという日銀の自主規制は撤廃するべきだ。」

● ポール・サミュエルソン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「3年間の新たな全面的な減税政策を実施するように提案する。
今後も継続して行われる公共投資は、日銀が新たに増刷する円によ
って行われるべきだ。」

(日銀が新たに増刷する円とは、日銀が長期国債を買い、それと引き
替えに出て行くお金のこと)

● ローレンス・R・クライン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「私の提案は、通貨の膨張です。日銀は政府の借金(国債)を買い
取るべきです。減税をやるとよい。しかし、このような財政政策と共
に教育への投資も増やすべきだ。」


37 :58-190-85-70.eonet.ne.jp:2008/01/28(月) 21:47:38
??


38 :名無しのコレクター:2008/01/28(月) 22:39:37
かなり落札価格が下がってますね。


39 :名無しのコレクター:2008/01/28(月) 23:36:20
おかげさまで旧10円が何とか落札できました。
皆様ありがとう御座います。

40 :名無しのコレクター:2008/01/28(月) 23:48:29
高額または希少な金貨では、
締切10秒前にかなりの高額入札して落札をさらっていく奴は昔からいたが、
最近はそういう奴らへの対抗措置として、
やはりかなりの高額入札をして、
そいつらに高値で掴ませるというのがはやっているみたいですね
しかも皆、暗黙の了解でやっているというのがかなり笑える。

41 :名無しのコレクター:2008/01/29(火) 22:31:27
旧10円金貨が欲しい。
参加申し込みしてなかったので最悪!

42 :名無しのコレクター:2008/01/29(火) 22:36:00
旧10円 特に下がっているね。
美品Bなら30万円前後 
参加申し込みなく買えないかね。

43 :名無しのコレクター:2008/01/30(水) 01:14:46
数の多いものは下がってきましたね
micも設定価格の水準を下げてきていますから、
明日以降も下がり続けるでしょう

44 :名無しのコレクター:2008/01/30(水) 01:55:39
爆睡閣下やmicには出会ったが、lovecollon氏には出会えなかったなあ・・・。

45 :名無しのコレクター:2008/01/30(水) 08:25:16
love氏どうしたんでしょうね。
mic氏もし消えていたら激安でゲットできるかも?

46 :名無しのコレクター:2008/01/30(水) 21:18:14
旧1円後期美品Bもとうとう3万円割れですね。
全部爆睡閣下が持って行かれましたが。

47 :コピペ厨 ◆y8jxs.s7e6 :2008/01/30(水) 21:43:33
※スタンプコイン・カ○グチは3月閉店いたします。
長らくのご愛顧ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

48 :名無しのコレクター:2008/01/31(木) 05:05:49
最近は業者ではなく見慣れないIDばっかり。
安いので収集家たちが、ちょこちょこ買ってるようだね。

49 :名無しのコレクター:2008/01/31(木) 05:25:35
私は旧5円と旧2円を1枚づつで終了ですね。私にはこの辺が精一杯・・・

旧10円が、美Bなら30万か・・・いかん、欲しくなってきた。

50 :名無しのコレクター:2008/01/31(木) 08:30:15
一部安くなってきて買いやすい物も出てきました。
しかし新20円まだ先回公開よりもかなり高く手が出ません。
旧10円も同じ美Bでも当り、汚れ等ない物は30万以上ですね。


51 :名無しのコレクター:2008/01/31(木) 09:55:56
>>49-50
旧10円は美品Aでも32万くらいで手に入りそうですよ。
私もチャレンジしてみます。

52 :名無しのコレクター:2008/01/31(木) 12:44:37
旧20円はまったく手が出せない値段だけど、旧10円なら買えないこともない値段ですね。
出所の確かな品を手の届く値段で買えるのは今回が最後かな、という気もしますし・・・

53 :名無しのコレクター:2008/01/31(木) 18:40:43
>>47
閉店?相場下落?俺たち収集家にとっては

そ ん な の 関 係 ね ー

54 :名無しのコレクター:2008/01/31(木) 19:07:53
>>47
収集暦25年になるけど、ここで一回も購入したことがありませんでした。
即売会には、しょっちゅう行っていたけど。

最近、東京の催事では見かけなかった希ガス・・・

55 :名無しのコレクター:2008/02/01(金) 22:43:43
安くなったと喜んでいた1円美品Bが早くも値を戻してしまった。
昨日、おとといが底だったか。

56 :名無しのコレクター:2008/02/01(金) 23:12:45
10円41年美Aも値を戻しましたね。
あと2日、土日ですので下がる事は無いでしょう。

57 :名無しのコレクター:2008/02/01(金) 23:13:25
業者らしきIDが1円33000で入札してきている。
ある意味micよりきつい。

58 :名無しのコレクター:2008/02/02(土) 09:48:10
私は少ない退職金の一部を利用して参加しています。
大口業者と同じ土俵で戦えるのは魅力です。
しかしほとんど負けです。

59 :名無しのコレクター:2008/02/02(土) 19:41:20
>>47
カワグチさん、貨幣商の中では良心的でしたよ。
洗浄品を平然と未使用として売る、阪急百貨店の某業者よりはね(笑

60 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 08:40:27
??

61 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 08:59:40
書込規制が毎週かかり書けない状態でしたが、
本朝は書込み可のようです。一安心。

財務省販売金貨のインターネットオークションの事前参加申込を
していなかったので、仕方なくヤフーオークションでの転売商品
の中で実落札額の1割upまでのものを選んで買ってました。

思い切って今回、第六回公開オークション(郵送2/19締切り)に申し込みました。
結果はどうなるかは.. 
最近の最終落札金額を参考に最高限度額を記入、大きすぎても怖いし

特定の金貨 1枚のみで攻めようと思ってます。

これが仮に入手できれば、一連の財務省発行金貨での投資額は約100万円。
もったいないような、もったいなくないようなと思い、
家宝にでもと云う気持ちで手に入れてます。

62 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 09:43:45
私は今回のネットオクで、旧10美Aをなんとかゲットし終了。

旧1、旧2、旧5(縮小)、旧10、新5、新10、新20で、総額80万円ちょっと。
(極美2枚、美A3枚、美B2枚)

これからは、節約生活します・・・。

63 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 10:24:21
いいな。。。。

毎日金貨放出ネットオク見てて、欲しい金貨に入札できなく情けない思いでした。
業者販売の財務省金貨は、ぼったくりの価格帯で出品しているし....
アホらしく入札できん...

とりあえず、次回の第六回公開オークション にかけます。



64 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 18:56:19
>>62
同じだw
旧10美A、旧5明瞭極、旧2美A、旧1前美B、旧1後美B、
新10美A、新5極で終了。
あと最初のネットオークションで後先考えずに旧1後美Bを6枚落とした
ものだから、新20が買えなくなってしまった。
旧1後美B5枚今手放すと20マソの赤字。
これがなければ新20は楽勝だったかな。

65 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 19:10:10
新20極が1
新10美Bが1
新10並が3
新5並が1
旧2美Aプルーフライクが1
旧1並は1

新10の並は完全に投機用。地金価格との乖離が少ないため。
旧1円は価値が低いと判断して買いは入れてません。
これから旧10の美AかBを買いに行きます。

66 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 19:22:05
bakusuikakkaと勝負したことあるが、奴と渡り合うのは大変。
あいつは石油王か?

67 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 19:28:28
>>63
資金ショートしてきたらY!で安く放出することも考えています。
あと、ワールドコインズ・ジャパンは安く売ってくれます

68 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 21:39:57
ホントだね。
代行やってんだ...

落札総額の3〜10%の下記代行手数料(消費税込)

69 :67:2008/02/03(日) 22:33:35
>>68
WCJはアメリカ基準を採用していて、値付けも非常に分かり易いです。
単品販売もやってたはず。相場としては一般落札価格の+10%
日本国内でも鑑定能力はトップクラスだと思う。いつも利用してます。

業界の慣行そのものの銀○コインは好きではない。むしろ大嫌い。

70 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 23:02:23
>>67〜69

急にワールドコインの話題が出てきたな
自作自演の匂いが・・・

71 :名無しのコレクター:2008/02/03(日) 23:40:22
私は 旧5(美B)、旧2(美A)、旧1(美B) 各1枚と 新10(美A)を3枚でした。
新10は買う予定では無かったんですが、M41の程度の良いのが多く、見てるうちに
つい・・・

72 :名無しのコレクター:2008/02/04(月) 06:57:46
>>67〜69
O田Jr君モロバレカキコ乙!こんな暇あんならポットの金返せ!!

73 :名無しのコレクター:2008/02/04(月) 09:18:23
WCJ広報担当O田M子がお送りしました。

74 :名無しのコレクター:2008/02/04(月) 13:17:05
IDが無いからとかと言って適当なこと書いてるけど、きっちり記録取られてると思うよ。
どうなっても知らんよ。

75 :名無しのコレクター:2008/02/04(月) 14:21:15
それはWCJのことを言ってるんですよねw

76 :名無しのコレクター:2008/02/04(月) 15:29:51
暇な奴らやね

77 :名無しのコレクター:2008/02/04(月) 17:57:46
ポットの金ごとき大した事無いじゃん!

78 :名無しのコレクター:2008/02/04(月) 18:15:25
ポットって何?
貧乏人がほざいてるように見えるのですが

79 :名無しのコレクター:2008/02/04(月) 19:19:05
払い込んだ方は一人当たり5000円だけど
受け取ったO田親子は金をいくら集めたの?

80 :名無しのコレクター:2008/02/04(月) 19:54:29
>>79
kwsk

81 :名無しのコレクター:2008/02/04(月) 20:09:03
とりあえず79は痛いクレーマーでFA?

82 :名無しのコレクター:2008/02/05(火) 09:05:36
もう時効ですよw

泣き寝入り乙

83 :名無しのコレクター:2008/02/06(水) 06:28:14
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k49325042

ついに投資が終わって、転売が本格的に始まったね。

84 :名無しのコレクター:2008/02/06(水) 07:31:09
>>83
マルチするな
かす!

85 :名無しのコレクター:2008/02/06(水) 17:57:39
マルチの何処がいけないのか言え!

86 :名無しのコレクター:2008/02/06(水) 18:04:34
micがヤフオクに出てきた、
けっこう、食いつく人いるのじゃないか?

それはそうと、第8回インターオクはあるんだっけ?
それがもう最終回だと思うけど、


87 :名無しのコレクター:2008/02/06(水) 18:34:58
既出かな?
財務省金貨などの売買をしているユニバーサルゴールデンライフ
ttp://www.ugl.jp/gold/index.html

88 :名無しのコレクター:2008/02/06(水) 21:20:50
すまん、今回旧10円の美Bと並の価格差が全然なかったが
おかしくないか?
冷やかしで入れた馬鹿おらんか?

89 :名無しのコレクター:2008/02/06(水) 22:46:48
ヤフオクの入札も控え気味....
買わないと値段が下がるね。

90 :名無しのコレクター:2008/02/06(水) 23:20:35
>>86
第8回はあったとしても不納付の再出品が対象だろうから数はごく僅かだと思う。

91 :名無しのコレクター:2008/02/06(水) 23:33:14
>>90

23697枚 ←D公までに売却できた枚数
7504枚 ←EFネでの落札枚数(7523枚中19枚が出品取消)
1433枚 ←E公での予定出品枚数   
32634枚 ←合計

だから、E公まで終了しても
47枚(=32681-32634)+EFネの不納付枚数+E公の(出品取消+不納付)枚数
が余ることになる。

最近の公開およびネットの納付率からいくと、
最終的な余りは70枚くらいでは。

92 :名無しのコレクター:2008/02/07(木) 01:48:02
再度言いますが、これまでの不納付等のものは、昨年秋以降のオークの中に少しずつ混ぜられているのです。

単純合計で議論しても、枚数は合わないと思います。

93 :名無しのコレクター:2008/02/07(木) 01:53:54
最後のオクで、取り逃げする人多いのだろうなー。殆どが不納付だったりして

94 :名無しのコレクター:2008/02/07(木) 01:55:49
>92
もっと多いということですよね。

95 :名無しのコレクター:2008/02/07(木) 02:37:36
>>92
ずいぶん偉そうな物言いだな

>>91の23697枚は単純合計ではなく、納付され売却が終了している枚数だ。
ちゃんと計算してみろ

96 :名無しのコレクター:2008/02/07(木) 07:37:24
>>95
おい、ずいぶん偉そうな物言いだな
じゃあ、自分で計算した結果を出してみろ

97 :名無しのコレクター:2008/02/07(木) 20:40:18
俺は>>90-96ではないが、計算してみた

@公〜D公までの10回のオークションでの納付済み(売却完了)枚数は、
1037+2178+993+3409+925+8025+1746+3580+1804=23697

EFネでの落札枚数とE公の出品枚数の合計8937枚が
全て納付され売却完了すると、
余りは47〜49枚(贋作2枚出品の場合)になるね

ところで贋作2枚は出品されるのかな?
肥留間本では出品されるような言い方をしてるけど

98 :名無しのコレクター:2008/02/07(木) 22:49:56
納付書届いたので明日〒に行って払ってきます わくわく

99 :名無しのコレクター:2008/02/07(木) 23:05:23
>>97
贋作の疑いで出品取消しになったものを含めると最大3枚残る可能性がありますね。
通貨の元締めという立場から通用停止貨幣とはいえ贋作を市場に放つのは難しいのでは?

100 :名無しのコレクター:2008/02/07(木) 23:25:07
>>99
「贋作の疑いで出品取消し」って
第何回オークのロット何番ですか?
金種・年銘でもいいので
教えていただけないでしょうか?

101 :名無しのコレクター:2008/02/08(金) 00:13:01
>>100
「旧1円(明治4年)後期の保有枚数6302枚のうち、2枚が贋作と判明した。」

↑2005年10月の第一回公開オークのカタログの13ページの鑑定結果のところにこう書いてあります。
ということは、ID番号が振られる前、金貨を鑑定した時点で判明していたことと推定できます。
つまり、この2枚に関しては、カタログには記載されていないということ。

あ、でも、そういえば、その後、どこかの時点で、贋作の疑いがあって、出品取消になったやつが、
1枚はあったと記憶します。それも、確か1円明治4年後期だったような気がします。

102 :101:2008/02/08(金) 00:30:09
2007年1月、第3回ネットのLot4030の1円後期並品でした。

報道発表の落札結果一覧の注に「Lot4030は贋作の可能性が非常に高いことが判明したため、出品取消とした」とあります。

103 :名無しのコレクター:2008/02/08(金) 02:24:41
>>88
それより火中品が26万って方が不思議でした。もう4,5万で美Bが買えるのに・・・

104 :名無しのコレクター:2008/02/08(金) 21:02:32
第六回公開の登録完了通知、来た人います?

105 :名無しのコレクター:2008/02/09(土) 06:28:20
まだ来ません。↓だからではないかな?

会場入場希望の方
郵送:2月6日必着、抽選:2月12日

106 :名無しのコレクター:2008/02/10(日) 21:39:44
割高に見えるのは手替わりでしょう。
落札者と二番札は多分、常連のプロかセミプロです。
ちなみに一円並未満で22万落札のロットは中期です。
しかも希少種のもので、60〜70枚あった中期のなかでも、
数枚しかないもの、小売では30万でも買えないかもしれない。

107 :名無しのコレクター:2008/02/10(日) 23:42:22
何が希少なのかご説明を・・・

108 :名無しのコレクター:2008/02/12(火) 13:02:20
明字の書体がまったく違う。
また中期の明字には仰ぐタイプが多いが、この種は伏している。


109 :名無しのコレクター:2008/02/12(火) 19:56:08
>明字の書体がまったく違う。

プレス型自体が違うのか
プレス型も手作りなんだろうなあ

110 :名無しのコレクター:2008/02/13(水) 00:20:01
そんな1円金貨も残りわずか。

111 :名無しのコレクター:2008/02/13(水) 17:22:58
6回ネット落札品来ました。いつも水曜日に到着です。

112 :名無しのコレクター:2008/02/13(水) 22:40:41
私のところはまだきてないですね。この雪の影響で遅れてるのか?

113 :名無しのコレクター:2008/02/13(水) 22:49:26
??


114 :名無しのコレクター:2008/02/13(水) 22:53:52
先日、「第六回近代金貨公開オークション」
参加申込の完了通知が来ました。
最後にあがきですが...金貨1枚入札してます。

登録番号600番台....
こんなにいるなら無理かも。。。

115 :名無しのコレクター:2008/02/13(水) 23:14:45
登録番号は1番から始まっていないらしいです。
聞いた話ですので確信は、ありません。

116 :名無しのコレクター:2008/02/14(木) 04:11:10
会場入場者は、いつも、300番台からのようですよ。

117 :名無しのコレクター:2008/02/14(木) 18:26:52
エコノミストの声

国の借金が大変なら日銀が買い取れば良い(長期国債買入)
という海外のエコノミストの声

● バーナンキFRB議長
    (ノーベル賞確実と言われている経済学者でデフレ問題の第一人者)

 「日銀は国債の買い取りを増やして、減税あるいはその他の財政政策
を行うべきだ。日銀の長期国債の保有額は発行済みの日銀券残高を限度
とするという日銀の自主規制は撤廃するべきだ。」

● ポール・サミュエルソン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「3年間の新たな全面的な減税政策を実施するように提案する。
今後も継続して行われる公共投資は、日銀が新たに増刷する円によ
って行われるべきだ。」

(日銀が新たに増刷する円とは、日銀が長期国債を買い、それと引き
替えに出て行くお金のこと)

● ローレンス・R・クライン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「私の提案は、通貨の膨張です。日銀は政府の借金(国債)を買い
取るべきです。減税をやるとよい。しかし、このような財政政策と共
に教育への投資も増やすべきだ。」


118 :名無しのコレクター:2008/02/14(木) 21:20:35
6回ネットの旧5縮小美Bが到着。

美Bながら、実物を見て状態の良さにびっくり。
大切にします・・・。



119 :名無しのコレクター:2008/02/14(木) 22:33:18
そろそろみんな欲しいものをそろえた頃だし、
手変わりのねたばらしをしないですか?
・旧5M5の3画長本が少ない とか
・旧5M7の大七が少ない とか
・旧2の無輪(小輪)が少ない とか
・旧1の有輪が少ない とか
・旧1の大四が少ない(笑うところ)
・旧1は手変わりだらけで中期ばかりクローズアップされているけど
 言い出したらきりなさそうだね。でも我はと思う方、教えて・・。

120 :名無しのコレクター:2008/02/15(金) 08:32:19
贋作のやつも財務省の認めた贋作として放出すれば、結構な値段がついて
国庫に寄与すると思うのだが。

121 :名無しのコレクター:2008/02/15(金) 09:12:45
なんで財務省の金貨に偽物があるの?
偽の入る余地がないようにおもうのですが?

出来の悪い物が偽になっちゃうの??

122 :名無しのコレクター:2008/02/15(金) 21:57:38
>>120
財務省がニセモノ出しちゃいかんだろう。
結構な値段って言っても数千万ごときで寄与もないと思うし。
なにせ毎日1億円近い無駄遣いをしている国だから。

123 :名無しのコレクター:2008/02/16(土) 00:56:21
ホント、借金時計ってどうなったんでしょうね
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=10778

124 :名無しのコレクター:2008/02/16(土) 01:28:53
財務省公認金貨が出るんなら、その前の高い時期に全部売って
財務省に注ぎ込んでおけばよかった。
この世界じゃ真贋の保障が市場価値を左右するからな。

125 :名無しのコレクター:2008/02/16(土) 08:44:54
【社会】「2円金貨」が2000万円!?・・・財務省が金貨オークション
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202984325/

126 :名無しのコレクター:2008/02/16(土) 11:11:46
日本貨幣カタログで最高価格の天正菱大判金が財務省オークションに出たら面白いのにな。

127 :名無しのコレクター:2008/02/18(月) 21:59:22
とうとう最後のオークションが迫ってきましたね
最後ですから、ある程度相場は上がるんでしょうが、
業者がどこまで頑張る(つり上げる)か見物です

株安以前の問題として、コレクターの裾野が結局ぜんぜん広がらず
在庫を持っても短期には処分できず
かといってある程度の入札額にしないと、
オークション終了以降の相場が下がってしまうから、
業者としては進むも地獄、引くも地獄って感じでしょうか

128 :名無しのコレクター:2008/02/19(火) 00:00:55
昭和年号の新金貨は大分崩れちゃいましたね。
超レアモノは需要家の数も限られるという事でしょうか。

129 :名無しのコレクター:2008/02/19(火) 06:07:32
日本の近代金貨は異常に高すぎるんだよな。
コイン取引が盛んな外国の同期同数同程度の金貨と比べても10〜50倍の値段だ。
これじゃこの業界に世界有数といわれる日本人の貯蓄残高が流れ込んで来にくい。
貨幣商が自分で自分の首を絞めているとしか思えん。
まぁ、値崩れが起きているのはいい傾向だ。
財務省オークでも、落札した者の中に蒐集よりも転売益を狙っている者が多ければ、
値崩れはかなり進むだろう。
日経平均も緩やかに大きく戻していくだろうから、資金はさらに流出することになる。

130 :名無しのコレクター:2008/02/19(火) 06:14:07
3月4日頃、IMFがサブプライム問題の救済策として金の売却を具体的に
進めると8年間上昇した金の大相場が終わるかもしれない。
その点だけが投機筋の慌てる材料。

131 :名無しのコレクター:2008/02/19(火) 07:43:39
>129
日経が18000円まで戻したらありがたい。
今の含み損が無かったつもりで、
買いそびれたとことを、業者からでも買いたい。

132 :名無しのコレクター:2008/02/19(火) 10:12:36
有事の金と同じで、こういうときは基礎体力のある株がいいよ。
俺のトヨタは昨日からやっとプラスになった。

133 :名無しのコレクター:2008/02/19(火) 21:43:20
はっきり言っておきますが、株は期待できません。
投資=株という古典的な姿勢は止めた方がいいと思います。

あと、金を売っているのは世界的に見ても日本の個人だけです。
外人と会話してて「日本人は頭がおかしいのか?」とよく言われます。


134 :名無しのコレクター:2008/02/19(火) 21:44:26
>>130
IMFの金売却がCDO関係だと何処の証券会社のアホ社員が言ってたんですか?
全然関係ないですよ。

135 :名無しのコレクター:2008/02/20(水) 09:36:18
>>134
IMFの金売却話は、イタリアの外相が先日のG7の終了の際にロイターの記者に
話したことが始まり。でも市場は、それを無視した。
元ソース
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-25562420070416
専門家の意見
http://blog.goo.ne.jp/msi021112/e/cb5f8761efd0430395a903c54a5619c1
しかし今度は金融占星術のメリマン氏が3月4日頃に突発的な動きに変わると予言。
One might expect a very sudden turn of markets during that period,
especially near the end, for Mars will also cross the 0 degree Cancer point on
March 4. Historically that is a period when central banks make critical changes or
announcements in their interest rate policies, which in turn affect Treasuries
and currency prices, and by association, also precious metals and stock markets.
元ソース
http://www.mmacycles.com/weekly-preview/mma-comments-for-the-week/mma-comments-for-the-week-beginning-february-18/
元々、金に対して超強気予想の人だったので、衝撃を与えて今に至る。
IMFが本当に金の売却を始めると、年金資産を金で保有するアメリカのダメージが
大きいので、アメリカがどう動くか分からない。
ただ原油の高騰を抑えようとすると間接的に金の売却を行い、相場を冷やさせる
可能性はある。

136 :名無しのコレクター:2008/02/20(水) 12:06:04
地金価格で財務省近代金貨を買いまくりたいなぁ。
旧20円金貨完全未使用    10万円
旧10円金貨完全未使用     5万円
旧5円金貨完全未使用(縮小も) 2万5千円
旧2円金貨完全未使用(縮小も) 1万円
旧1円金貨完全未使用(縮小も) 5千円
新20円金貨完全未使用     5万円
新10円金貨完全未使用     2万5千円
新5円金貨完全未使用      1万2千5百円

137 :名無しのコレクター:2008/02/20(水) 16:58:03
海外投資家の金への視線はドルヘッジ。
逆に言うと、ドルへの危機感は相当なもの。
輸出関連の株なんか買ってたら、大変なことになりますよ。

138 :134:2008/02/20(水) 22:11:51
>>135
全く持って意味不明。
カルパース筆頭に年金はコモディティをほとんど持ってません。
市場から退場したほうがいいよ。

>>137
その通りです。
TOYOTAの設定為替は105円。それを踏んだら終わりです。

139 :134:2008/02/20(水) 22:12:42
>>136
新十円を35000以下で買ってます

140 :名無しのコレクター:2008/02/21(木) 00:08:20
さてあと4日だね。
そろそろ目標を絞り込んでおこう。

141 :名無しのコレクター:2008/02/22(金) 19:03:27
第六回公開オークション
結果、どこのHPが早く公開してくれるの?

142 :名無しのコレクター:2008/02/22(金) 21:11:51
AJCオークション当日夜遅くです。

143 :名無しのコレクター:2008/02/22(金) 21:43:05
32681枚もの大量の近代金貨が、財務省公認の本物の保証と豪華なケースとともに
一気に市場に流れ込んできたわけだから、既存の丸腰の近代金貨の値下がりは相当なものだろうな。
ヤフオクでは「丸腰=ニセモノ、財務省=ホンモノ」の認識が一般化することだろう。

144 :名無しのコレクター:2008/02/22(金) 22:11:13
既存の近代金貨収集家はがっかりだろうな。
コレクションの価値が下がるなんて少しも想像していなかっただろう。

それ以前に、世の中の少数派であると思われるコイン収集家という集団の中の
さらに限られた近代金貨収集家は、放出される金貨の数、つまり3万人よりも
少ないのではなかろうか。
他のイベントに便乗しても、御在位60年が1100万枚余り、
御即位・御成婚が200万枚余り、長野が16万枚余り(3種類)、御在位10年が
20万枚余り(2種類)、サッカーが10万枚(2種類)、万博が7万枚(2種類)と
どんどん減ってきている。
最初の3つは額面保証があるから安心して買える。その後のプレミアム貨幣も
地金の価格は保証される。しかし、近代金貨には額面も保証されず、地金価格は
かなり安い。ほぼ歴史的価値しかないというところが、収集家の数を限定することになる。

145 :名無しのコレクター:2008/02/23(土) 06:37:44
昔、テレホンカードブームがあったけれど、今や公衆電話すら街で見かけなく
なったように、お金が電子化されていくと同じ運命を辿るのだろうね。
ただ「小さな美術品」という価値は存在するので、高額に位置づけられるものは
大丈夫だと思う。(稀少品には稀少なマニアも存在するのだから)
雑銭に至っては、募金で集められる外国コインレベルの鉄くず扱いになると思うけど。
二極化かな。

146 :名無しのコレクター:2008/02/23(土) 10:33:47
テレホンカードw
あれを集めていた人には本当に同情するよ。

147 :名無しのコレクター:2008/02/23(土) 12:41:17
泣いても笑ってもあと1500枚。
会場入りする人も書面入札の人も最後の祭りを楽しみましょう。

148 :名無しのコレクター:2008/02/23(土) 13:27:18
これから銀座に炒ってくるよ

149 :名無しのコレクター:2008/02/23(土) 16:13:35
明日のオークション
適正価格で入手できますように...


150 :名無しのコレクター:2008/02/23(土) 16:47:51
「最後」だから、希少感から高くなるのか、資金が底をついてて安くなるのか。
明日はどっちだ!?

151 :名無しのコレクター:2008/02/23(土) 19:05:15
俺の予想
旧2円金貨1380万円

152 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 08:14:59
速報upしてよ。

153 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 10:18:53
2月24日(日)10時開始−19時終了予定
始まったね。。。

154 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 10:24:39
現地へ行けない人向けに
Live入札できるようにしたいよね。

155 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 11:17:05
明瞭ウロコゲットするぜ!

156 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 11:42:49
俺、旧10円単品入札。前の方なのでもう結果出てるだろうな。


157 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 12:53:08
テレ東のニュースでやってた。
旧20円が1700万円だったんだと。
午後の2円金貨が注目なんだと。

158 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 13:16:54
逆じゃねー?

159 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 13:29:08
逆じゃない。確かに言ってた。
↓この明治9年の旧20円じゃないかな。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1203008432/1-100


160 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 17:42:02
明治13年旧2円金貨は3210万円だって。

161 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 17:49:20
日本貨幣カタログじゃ完全未使用でも1500万円(極美品なら850万円)なのに、
極美品に3210万円とは恐れ入った。
財務省プレミアだけで2360万円だよ。ふー。

162 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 18:57:50
金貨の総売却額は最終的に60億円近くに上る見込み....

こりゃ、落札できてないな。
何れにせよ、発表が待ち遠しい。。。

163 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 19:12:25
明治の旧2円金貨、3210万円で落札 yahoo動画
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/query?p=%B6%E2%B2%DF&b=1&st=v

164 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 19:27:17
【財務省】「超お宝」旧2円金貨オークション 落札額…3210万円!
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203846561/

165 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 20:27:20
明治の旧2円金貨、3210万円
375番の方が落札!

166 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 20:53:14
44に302000入札してたorz

167 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 20:56:52
せっかくのニュースが三浦事件のせいで影が薄くなったな。

168 :166:2008/02/24(日) 21:01:48
AJCに落札額速報出てます

169 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 21:03:51
今回は全般的に高いね。

170 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 21:17:47
46に35万円で入れてました。
なんと落札351000円 入札1万円単位じゃなかったの??


171 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 21:19:03
>>170>>166を比較するならば、1万円単位ではなかったんだろうな。

172 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 21:30:22
3210万円か・・ 財務省プレミアム価格だな

173 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 21:36:38
参加者のみなさんいかがでしたでしょうか?

私は新金貨の安いのを少し買えただけでした。
全体的には希少種が軒並み記録的な高騰で一般的な金貨はほぼ前回並だったように思います。
(昭和年号は今回も停滞したままでしたが)

それにしてもM13銘の旧2円金貨には驚きましたね。
一昨年銀鯉のオークションに出たM13銘の旧20円が3300万でしたから殆ど差がありません。
世の中お金持ちはいるもんです。

174 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 21:47:24
財務省が付いただけでこんなことに。
偽物の危険がないってことは凄い威力なんだな。

175 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 22:25:50
3ヶ月前の銀座コインオークションの明治13年旧2円金貨完全未使用が2700万円、
日本貨幣カタログでは1500万円だから、カタログの1.8倍。
今回は極美品で3210万円。カタログは850万円だから、1.8倍しても
1530万円。そこから3210万にもっていくから、財務省プレミアは
2.1倍ということになる。

176 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 22:27:27
◆ 競り上げの値幅について
 オークションの競り上げの値幅(競りのきざみ、競り幅)については、原則、以下の基準の
とおりとしますが、多くの方がパドルを挙げている状況などでは、オークションを効率よく進
行させるため、オークショニアの裁量で適当に競り幅を変更することがあります。また、書面
による買い受けの申出(メールビッド)について競り幅未満の端数の申出があった場合には、
以下の単位まで切り捨てて解釈させていただきます。
20 万円まで 5,000 円
20 万円から40 万円まで 10,000 円
40 万円から100 万円まで 20,000 円
100 万円から200 万円まで 50,000 円
200 万円から400 万円まで 100,000 円
400 万円から1,000 万円まで 200,000 円
1,000 万円から 500,000 円

落札価格の端数は無いでしょう?

177 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 22:33:12
>オークショニアの裁量で適当に競り幅を変更することがあります

これが答えだね。

178 :166:2008/02/24(日) 22:33:17
旧2円の件ですが、妥当な価格ではないでしょうか。
偽造リスクに対するヘッジ、流動性プレミアムなどを考慮すれば

>>176
同額になった場合には、端数も考慮されます

179 :名無しのコレクター:2008/02/24(日) 22:39:43
>>同額になった場合には、端数も考慮されます。

やはりそうですか? 
少し考慮しときゃよかったと反省してます。

旧10円 1枚だけに絞っていたので散々な結果でした。

180 :名無しのコレクター:2008/02/25(月) 02:16:39
確かに書面でも端数がコールされて落札となったロットがありましたね。
ここらへんは私もルールが分かりにくい気がします。

181 :名無しのコレクター:2008/02/25(月) 02:23:31
>>174
財務省の売却品と言っても一度市場に出た物を回収してしるのだから偽物が紛れ込む可能性はありますね。
ただ、回収された時の時代背景を考えると今の鑑定技術で見破れないような偽物を作れたとも思えません。
やはり一番安心感があるのは確かでしょう。
今後は財務省のケースを偽造できない事をいかにして証明するかですね。

182 :名無しのコレクター:2008/02/25(月) 11:49:21
財務省にあらずんば、近代金貨にあらず!

183 :名無しのコレクター:2008/02/25(月) 18:55:52
オークション、全て終了してしまいましたね

オークの開始当初は、旧20円を除く7種の初年度だけでも揃えらればいいかなと思っていましたが
結局30枚以上入手してしまいました(安物ばっかりですが)
サラリーマンコレクターとしては頑張ったほうでしょうか?

初期に入手したものは、相場が半額になったものもありますし
貯金も底をついてしまいましたが、何故か後悔はなく
たまに机の上に並べてニヤニヤしています

184 :名無しのコレクター:2008/02/25(月) 19:20:45
わたしゃ、3枚が限界でしたよ。


185 :名無しのコレクター:2008/02/25(月) 20:29:01
俺0枚♪
最安の加工品ですら25000円だったもん♪
最安ランクでは前のネットオークションより2〜3倍は値上がりしてた♪

186 :名無しのコレクター:2008/02/25(月) 22:29:18
落札価格についてひとこと
ご指摘のように、とりあえずの「ルール」はありますが、最後はオークショニアの裁量となります。
特に、書面入札の場合、半端な額で入札金額をかかれると、会場のコールより1000円でも
高く書面入札したもの勝ちですので、半端な額になるかなと。また、入札者の希望(掛け声)に
より、値幅等も変わりますので、ルール通りには行きません。

187 :名無しのコレクター:2008/02/26(火) 01:08:49
落札されたものの、入金がなくて戻ってきた金貨がもう一度オークションに
かけられそうな気がする。
今回の3210万円の明治13年旧2円金貨が戻ってきてたら笑えるんだが。

188 :名無しのコレクター:2008/02/26(火) 07:12:23
6、7回インターネットオークションで出品取り消しとなったもの、未納のもの、さらに、
6回公開オークションで出品取り消し&未納のものが再度オークションにかけられる可能性が
ありますね。どういうさばき方をするのか楽しみです。費用は、補正予算で組むのでしょうか?

189 :名無しのコレクター:2008/02/26(火) 11:49:27
鋳潰しなどのとんでもないやり方で処理されるのを期待する俺がいる。
ええええええーって叫びたい。

190 :名無しのコレクター:2008/02/26(火) 19:02:12
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


191 :名無しのコレクター:2008/02/27(水) 15:27:47
3 2 1 0万は、この後の近代金貨市場の尻すぼみを予感させる。

192 :名無しのコレクター:2008/02/27(水) 15:28:35
そして次は財務省近代銀貨オークションの時代に。

193 :名無しのコレクター:2008/02/27(水) 18:48:42
なんじゃ こりゃ!

194 :名無しのコレクター:2008/02/27(水) 22:06:57
発掘調査では多くの遺物がでるけど
研究のすんだものは売って欲しいね。

国は金が入るし、コレクターも満足。
三方丸く収まる。

195 :名無しのコレクター:2008/02/27(水) 22:58:16
今日、AJCオークションから落札結果が送られてきました。
HP公開と同じ内容です。

196 :名無しのコレクター:2008/02/28(木) 03:02:33
銀貨や小判は昭和57年に売却済みだそうですよ。どんなふうに売られたのでしょうね。
一般競争入札だったのでしょうか?

近代金貨は、本当に最後に残ったもののようです。

197 :名無しのコレクター:2008/02/28(木) 11:44:14
当時は貨幣商組合への払い下げ、あと紙幣類が有るとの噂もあった。

198 :名無しのコレクター:2008/02/28(木) 14:51:57
「ボナンザ」誌上入札に少し割高で出ていた記憶あります。
たぶん袋入りで表示してあったらしい。

199 :名無しのコレクター:2008/02/28(木) 16:53:44
銀貨類は普通のホルダーで、貨幣商組合のシールが貼ってあるだけ。
小判も既存のビニールにシール添付で、差別化の要素は全くなかった。

200 :名無しのコレクター:2008/02/28(木) 18:15:46
惜しいことを・・・。
金貨と同じケース入りで放出していたら、素人でも安心して買えていたのに。
明治8年浅彫新1円金貨が400万越えすることを考えれば、その価値はあったはず。
もったいない。

201 :名無しのコレクター:2008/02/28(木) 21:20:21
ということは、今、民間に出回っている銀貨や小判のうち、いくらかは、
昭和57年の財務省放出品が混じっているわけだ。

それが、どれなのかはわからないけれど・・・。

202 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 00:55:21
昔の大蔵省放出は「業者」のためだけのもの。一般まで広げたのは今回が初めて。多分
放出量に驚いた業界が、暴落に恐れおののいて、オークション形式にしたのだろう。
いかに業界と癒着しているかがわかる。

203 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 01:11:53
地金価値以上なし。金貨なら地金型を時価で買えばええんじゃ。アホか。www

204 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 09:16:20
↑本当のアホがいた

205 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 09:24:55
いや、>>203の言っていることは正しい。この時代、偽造なんていくらでもできる。円銀がいい証拠。
金貨コレクションなど愚の骨頂。
地金>>>>>>>>>金貨>銀貨>>>>>>>>切手。w

206 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 09:49:53
*田中貴金属工業(株) 土日の相場(3/1-3/2)
税込小売価格(1gあたり)
金    3,438円
プラチナ 7,670円

207 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 09:54:52
俺は地金の価値など関係なく、コレクションしたい。もともと売ることなど考えていないからね。
価値、投資、値上がりなど関係なし。
希少種が高額で落札されている理由わかる?資産家、超絶コレクターが本当に
コレクションのために落としている。(多分博物館関係も落としていると思う)
これらの人は、値上がりするかどうかなんて関係ない。その存在こそが価値なのです。
地金価値以上価値なしとか言う次元ではない。貧乏人が買って損するといつも言う。

208 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 10:09:56
比較的、良スレだったこのスレも
貧乏人が書き込みするようになるとレベルが下がるね

財務オークで1枚も落とせなかった奴か
これまで円銀・古銭スレに張り付いていた
過去に偽円銀をつかまされたアンチ円銀厨かな

209 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 16:39:42
同感。円銀スレひどいひどい。

210 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 16:40:16
>>208
同意。ココは財務省金貨のスレなので、価値を見出さない人は、出て行ってもらいたい。
健全な情報交換の場が荒れる。

211 :ASA:2008/03/01(土) 19:07:27
ここは金貨集めてる阿呆の巣窟ですな。

212 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 19:16:51
近代金貨は書画、骨董と同じく、歴史的価値、芸術的価値を
求めるものなのだ。
地金の価値で考えるのはナンセンス。
クルーガーランドやメープルリーフとは全く意味合いが違う。
絵画にカンバスと絵の具の価値しか見いださない人は
いないだろう。
焼き物に土やうわぐすりの価値しか見いださない人も
いないだろう。

今回、財務省が放出金貨を差別化したのは時代の呼応に
よるものだ。
昭和57年の放出の時には、そこまでの技術はなかった。
アメリカのスラブの技術も一般的ではなかった。
コインのスラブ化は今後日本でも普及していくだろう。

旧大蔵省の最後の放出品である近代金貨はいろいろな奇跡が
重なって、最高のプレゼンテーションとなった。
IDナンバーとカタログの写真の照合からスラブまでも含めた
偽造も不可能である。
これほどの真贋の保証は未だかつてなかった。
今後、その真贋鑑定の究極の優位性が徐々に理解され、財務省放出
金貨の価値はじわじわと上がっていくだろう。

213 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 19:21:08
>>211

その通りですね。
とくに >212なんて知的障害を持ってるのではなかろうか。

214 :ASA:2008/03/01(土) 19:25:53
>>212
真贋が確かなのは、放出された瞬間だけだ。
5年後、放出されたものかコロどもが作ったものか誰も鑑別できなくなるぞ。
そうなったら大暴落だな。w

215 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 19:41:04
ここは、210、212のような方の集まるところだと思います。

216 :名無しのコレクター:2008/03/01(土) 20:18:12
あの手の書き込みは本当に地金の価値しかないと思って書いているのではなくて、
煽って反応を楽しむために書いているのだから、本気で対応するまでのことはない。
通勤通学時に雨が降っていたぐらいの感覚で、仕方がないかとイチベツして終わり。

217 :名無しのコレクター:2008/03/02(日) 12:13:30
そうは言っても>>214が事実なのは理解できるよな。

218 :名無しのコレクター:2008/03/02(日) 23:09:59
私は国から給与を頂いているので、国への返納という意味もかねて
8枚購入させていただきました。

何か文句ありますか?

219 :名無しのコレクター:2008/03/02(日) 23:13:41
偉い!!

220 :名無しのコレクター:2008/03/02(日) 23:21:14
214の意見は事実ではなく単なる予想である。
まあ先の事は分からない。

221 :名無しのコレクター:2008/03/02(日) 23:38:40
第7回ネットの発送状況をどなたかご存じですか。
納期限が非常に短かったので急いで銭をこしらえて納付しましたが、
それっきりなんにも音沙汰ないもので。

222 :名無しのコレクター:2008/03/02(日) 23:48:26
>>221
そういえばEネの配送は会場引渡しの前週には着いてましたね
とするとFネは先週着のはずですが
先週はE公があったからAJCも忙しかったんでしょうか

ま、今週中なのは確実だと思います
私も待ち遠しいです

223 :名無しのコレクター:2008/03/03(月) 01:20:00
>>220
214の意見は単なる予想ではなく切なる願いである。
いずれにしろ先の事は分かりませんが。

224 :名無しのコレクター:2008/03/03(月) 08:37:02
7回ネット落札明後日着く予想。(いつも水曜着)
6,7回〆切期間3週ですので、まず間違いないでしょう。
今まで金貨収集対象外でしたが、財務省放出で旧20以外
集める事が出来ありがたい事です。

225 :名無しのコレクター:2008/03/04(火) 21:54:49
旧金貨の極美品一枚落札しました。
同じ極美でも店のものより全然美しく、毎日鑑賞してます。
レアな年のものではありませんが極美品にこだわってよかったと自己満足してます。

226 :名無しのコレクター:2008/03/05(水) 02:10:04

だから何?

227 :名無しのコレクター:2008/03/05(水) 07:00:34
財務省の極美品は一般の未使用に相当するとのこと。
実にうらやましい。
しかし、同じ日本貨幣商協同組合に属する鑑定人による鑑定なのに、
財務省と店舗では評価基準が1つ違うのはどういうことだろう?
(未使用→完全未使用、極美品→未使用、美品A→極美品+、美品B→極美品、並品→美品)
ここの説明をしなければ、貨幣商への信頼が失われることになろう。
憎い敵国の所有を経たゆえに感覚的な部分でランクが下がるとか、
財務省の付加価値を1ランクと評価するから金貨の評価は1ランク下げるとか、
従来の評価を用いては完全未使用が多くなって、グレードによる価格の
ピラミッド構造ができず(台形構造になり)、国庫への寄与が
少なくなるから、あえて先端をとがらせてバランスをとったとか
(本来は完全未使用A、完全未使用Bに分けるべきだが、
従来の完全未使用コレクターに混乱を与えないようにしたとか)。
この理由付けをしないと、業者が在庫の価値の低下を防ぐために
小細工をしたという不名誉な評価が加えられ、信頼が失われることになる。

228 :名無しのコレクター:2008/03/05(水) 07:56:05
昨日7回ネット落札品届きました。
財務省状態表示結構いい加減と思う。鑑定人複数で
短時間で大急ぎでやった為らしい。
同じ物でもAよりBの方がよい例もある。
美Bの場合極美もあれば佳クラスも結構ある。(1円は殆ど極美)
227さんの言われるとおり状態のよい物多いのは確かです。

229 :名無しのコレクター:2008/03/05(水) 13:02:28
>>227-228
前スレでさんざん議論されてました

グレードが個々にバラバラ感があるのは、
>これは、短期間で3万枚を判定しなければならなかったからで
>複数の鑑定人の目合わせができていなかったようだ

財務省品が全体的に辛めの評価なのは、
>財務省のお墨付きを与える以上、オーバーグレードにはしにくい
>市場流通品をなるべく暴落させないため
>当然、未洗いなので

230 :名無しのコレクター:2008/03/05(水) 19:38:54
ユニバーサルゴールデンライフの買取表って、何を根拠に値決めしてるんだろう。
実際この値段でかいとってるのかな?

231 :オウム厨:2008/03/05(水) 20:17:17
銀座コインの販売表って、何を根拠に値決めしてるんだろう。
実際この値段でうってるのかな?

232 :名無しのコレクター:2008/03/05(水) 21:36:38
かな?

233 :名無しのコレクター:2008/03/06(木) 22:06:23
財務省のグレード評価については、一般人による2ちゃんの議論もさることながら、
担当した業者に実際のところを聞いてみたい。

234 :名無しのコレクター:2008/03/07(金) 10:45:41
「近代金貨の取扱いに関する研究会メンバー」に自分で聞け。
http://www.mof.go.jp/singikai/kinka_kenkyukai/kk_member.htm

235 :名無しのコレクター:2008/03/09(日) 01:54:15
旧金貨で一番美しいのは、縮小五円だ!!刻印がすばらしい。今回のオークションで極美
を落とした。ぴかぴかの未使用COINのようだ。

236 :名無しのコレクター:2008/03/09(日) 02:51:35
おめでとう。

237 :225:2008/03/09(日) 13:16:50
>>235

私が落札したのも縮小5円です。
オークション前、内覧会にも参加して他の銘柄とも比較しましたが、
旧20、旧10や非縮小の旧5などと比べ、同じ極美品でも美しさが
違うと思いました。



238 :名無しのコレクター:2008/03/09(日) 18:32:45
旧5円金貨の希少性を1として計算した。

旧1円金貨総発行枚数  196万5125枚 希少性   5 地金価格0.5万円
旧2円金貨総発行枚数   88万3597枚 希少性  11 地金価格  1万円
旧5円金貨総発行枚数  936万0393枚 希少性   1 地金価格2.5万円
旧10円金貨総発行枚数 186万9129枚 希少性   5 地金価格  5万円
旧20円金貨総発行枚数   4万7225枚 希少性 198 地金価格 10万円

希少性×1万+地金価格で極美品の適正価格を割り出す(旧1円を市価に近づけるため)。
旧1円金貨  5.5万円(市価よりやや高い)
旧2円金貨   12万円(市価よりやや高い)
旧5円金貨  3.5万円(市価の7分の1)
旧10円金貨  10万円(市価の5分の1)
旧20円金貨 208万円(市価の3分の1)

239 :名無しのコレクター:2008/03/09(日) 18:38:45
旧5円は金本位制の担保の為に日銀での保管用に大量に作られ続けたから、
他の初期にしか製造されていない金貨よりも状態はいい。
ただ、希少価値は無い。

240 :名無しのコレクター:2008/03/09(日) 18:46:39
おたからやでは地金の値段でしか買い取られないってホント??

241 :名無しのコレクター:2008/03/10(月) 21:32:16
第7回ネットオークションで旧10円の有輪、無輪が揃ったので、毎日眺めています。
マニアの方ならご存知のことかと思いますが、いろいろな発見がありました。

@無輪は、旗や太陽も「無輪郭」
A太陽の中の点々の並びが、有輪では120度対称、無輪では90度対称
B無輪では左旗のねじれの線にダマのような刻印ミス?がある
C竜面の刻印はほぼ同じに見えるが、無輪は平面的、有輪は若干立体的

その他にも情報がありましたら教えてください。

242 :名無しのコレクター:2008/03/11(火) 19:19:35
>>238

一年あたりの発行枚数とか、他にもパラメータが必要なんじゃないかな。
これでは小学生の算数レベル。

243 :名無しのコレクター:2008/03/13(木) 06:43:51
これは?
旧5円金貨の希少性を1として計算した。
明治4年旧1円金貨総発行枚数  184万1288枚 希少性  1.7 地金価格0.5万円
明治3年旧2円金貨総発行枚数   88万3293枚 希少性  3.6 地金価格  1万円
明治6年旧5円金貨総発行枚数  314万8925枚 希少性    1 地金価格2.5万円
明治4年旧10円金貨総発行枚数 186万7032枚 希少性  1.7 地金価格  5万円
明治3年旧20円金貨総発行枚数   4万7225枚 希少性 66.7 地金価格 10万円

希少性×3万+地金価格で極美品の適正価格を割り出す(旧1円を市価に近づけるため)。
明治4年旧1円金貨   5.6万円(市価よりやや高い)
明治3年旧2円金貨  11.8万円(市価よりやや高い)
明治6年旧5円金貨   5.5万円(市価の9分の1)
明治4年旧10円金貨 10.1万円(市価の5分の1)
明治3年旧20円金貨  210万円(市価の2.5分の1)

高額ほど人気が高いとして補正する(旧20円と旧1円を市価に近づけるため、
額面に比例させて、旧1円0%up、旧2円15%up、旧5円37.5%up、
旧10円75%up、旧20円150%upさせる)。
明治4年旧1円金貨   5.6万円×人気度1    = 5.6万円(市価よりやや高い)
明治3年旧2円金貨  11.8万円×人気度1.15 =13.6万円(市価よりやや高い)
明治6年旧5円金貨   5.5万円×人気度1.375= 7.6万円(市価の3.3分の1)
明治4年旧10円金貨 10.1万円×人気度1.75 =17.7万円(市価の2.8分の1)
明治3年旧20円金貨  210万円×人気度2.5  = 525万円(市価よりやや高い)

244 :名無しのコレクター:2008/03/13(木) 06:53:00
訂正
旧5円金貨の希少性を1として計算した。
明治4年旧1円金貨発行枚数  184万1288枚 希少性  1.7 地金価格0.5万円
明治3年旧2円金貨発行枚数   88万3293枚 希少性  3.6 地金価格  1万円
明治6年旧5円金貨発行枚数  314万8925枚 希少性    1 地金価格2.5万円
明治4年旧10円金貨発行枚数 186万7032枚 希少性  1.7 地金価格  5万円
明治3年旧20円金貨発行枚数   4万7225枚 希少性 66.7 地金価格 10万円

希少性×3万+地金価格で極美品の適正価格を割り出す(旧1円を市価に近づけるため)。
明治4年旧1円金貨   5.6万円(市価5万弱よりやや高い)
明治3年旧2円金貨  11.8万円(市価10万弱よりやや高い)
明治6年旧5円金貨   5.5万円(市価25万弱の4.5分の1)
明治4年旧10円金貨 10.1万円(市価50万弱の5分の1)
明治3年旧20円金貨  210万円(市価500万弱の2.5分の1)

高額面ほど人気が高いとして補正する(旧20円と旧1円を市価に近づけるため、額面に比例させて、
旧1円0%up、旧2円15%up、旧5円37.5%up、旧10円75%up、旧20円150%upさせる)。
明治4年旧1円金貨   5.6万円×人気度1    = 5.6万円(市価よりやや高い)
明治3年旧2円金貨  11.8万円×人気度1.15 =13.6万円(市価よりやや高い)
明治6年旧5円金貨   5.5万円×人気度1.375= 7.6万円(市価の3.3分の1)
明治4年旧10円金貨 10.1万円×人気度1.75 =17.7万円(市価の2.8分の1)
明治3年旧20円金貨  210万円×人気度2.5  = 525万円(市価よりやや高い)

旧5円と旧10円は現在の市価ほどの価値はないと思うのだがどうだろう?

245 :名無しのコレクター:2008/03/13(木) 14:43:27
だから、何で特定の年の発行枚数で計算するの?

少なくとも、全発行枚数を発行年数で割った平均の発行枚数の方が妥当性高いんじゃないの。

246 :名無しのコレクター:2008/03/13(木) 15:30:46
バカじゃないの

247 :名無しのコレクター:2008/03/13(木) 18:13:17
特定年度以上は自分でやって。
カタログみたいに、それぞれの年度の価値がわかれば俺は十分だから。

248 :名無しのコレクター:2008/03/14(金) 19:50:05
やっぱりバカだ

249 :名無しのコレクター:2008/03/14(金) 21:13:54
第6,7回ネットオークション不納付者情報

点数 金額 不納付者
31 4,292,105 monmuchv30
1  373,000  cmda19902001
1  312,000  maruko6939
1  286,000  jakarta216
2  138,601  sw20_sinya
1  106,000  umizaru0123
2  86,710   xxxgreen516xxx
1  71,880   ffff1228
1  64,600   tori4837iwa345
1  57,000   ematty125
1  38,100   azia0211
1  25,100   tamachan21121143

計 44点 5,851,096円 12名

250 :名無しのコレクター:2008/03/15(土) 08:45:49
旧5円と旧10円は値下がりするの?

251 :名無しのコレクター:2008/03/15(土) 14:12:37
>>247

ここでいう希少性が単純な発行枚数であるなら、最後に乗するべきだし、

希少性を論ずるのに当時の時代背景による残存数等を考慮しなくていいのか、

人気度は額面の単純な直線比例でいいのか、等。

そんな単純なものではないと思うよ。

252 :名無しのコレクター:2008/03/15(土) 16:41:39
確かに、コレクターは旧10旧5を大量に持っているよな。
森○も。
旧2旧1より残存数は多い感じがする。

253 :名無しのコレクター:2008/03/15(土) 18:59:34
財務省銘柄で見れば、旧1、旧2の量は半端なかった。公開オーク出てると、いつ終わるんだって感じだった。
実際、特定の業界らしき人々が一生懸命買ってた。

254 :名無しのコレクター:2008/03/15(土) 20:30:48
「適性価格」とやらの話を延々と続けてるのか?

価格は人気と希少性で決まる
もっと簡単に言うと、需要と供給で決まる

つまり、財務省オークションでの落札価格が適正価格に一番近いってこと

255 :名無しのコレクター:2008/03/16(日) 09:56:20
希少性は>>228の比率のままであろう。
旧5円金貨以上は当時から人気があったから、大部分が大蔵省に還流せず、個人所有になった。
そして財務省には旧20円金貨99枚、旧10円金貨1731枚、旧5円金貨3718枚、
旧2円金貨2795枚、旧1円金貨6777枚、新20円金貨4281枚、
新10円金貨9508枚、新5円金貨3774枚が残された。
http://www.mof.go.jp/singikai/kinka_kenkyukai/baikyaku170331_siryou.htm

現在旧10円金貨と旧5円金貨が希少性よりも高く取引されているのは、大きさゆえの人気、
もしくは、額面に価格が比例するという勘違いや誤解によるものである。

希少性を離れた実体の無いバブルの部分はやがてはじける運命にある。
適正価格は常に変動するものだ。
収集家の世代交代による市場放出がそれを加速させることになる。

256 :名無しのコレクター:2008/03/16(日) 15:08:41
じゃあ放出枚数が一番多くて、額面が一番小さい旧一円は一番暴落することになるな

257 :名無しのコレクター:2008/03/16(日) 16:26:26
じゃあ放出枚数が一番多くて、

新10円金貨9508枚

258 :名無しのコレクター:2008/03/16(日) 16:52:26
>>254 のいうとおり。

財務省放出でないものの今後の相場はわからないけど、
2年かけて、現時点ではまあ比較的公平な手段といえる公開・ネット二つの方法で形成された相場が一番妥当といっていいだろう。

259 :名無しのコレクター:2008/03/16(日) 20:17:10
先日超有名業者さんに近代金貨の相場についてお話をうかがいました。
財務省放出金貨のせいで全く相場が定まっておらず、
これから先もどうなるかはさっぱりわからないとのことでした。
とにかく値下がりしていて、仕入れもなるべく避けているとおっしゃていました。

260 :名無しのコレクター:2008/03/17(月) 00:29:45
>>259は、財務省金貨以外の裸金貨の話


261 :259:2008/03/17(月) 12:13:44
財務省金貨も転売の動向次第で、これからどうなるかわからないとのことでした。

262 :名無しのコレクター:2008/03/17(月) 22:23:30
単純な「転売」だけでは相場は下がらない
買った値段より安く売る奴はほとんどいないから

相場が大幅に下がる可能性があるのは、
大量保有している業者が倒産した時、
あるいは大量保有している個人が金策に困って売るか、死んだ時に、
短期間に大量に市場に供給されたときだけだ

263 :名無しのコレクター:2008/03/18(火) 16:17:19
IJが夜逃げしたら大暴落


下手したら2、3ヶ月後
長くでも3年はもたない。

264 :名無しのコレクター:2008/03/18(火) 18:24:45
転売厨必死w
売り方より買い方が少ないならいつでも値下がりするわw
ヤフオクの売れ残りの数でも見てろw

265 :名無しのコレクター:2008/03/19(水) 15:59:12
俺が残らず買い上げてやんよ!

266 :名無しのコレクター:2008/03/20(木) 20:53:11
>>264

ヤフオクに出てるのはだいたい新金貨か一円、グレードも並とかが多い。

価値あるものはコレクターであれショップであれきちんとホールドされてるよ

267 :名無しのコレクター:2008/03/20(木) 21:31:45
高齢化しているコレクター
見境無く売る子孫
20年で半額
30年で一割

268 :名無しのコレクター:2008/03/20(木) 22:15:00
それでも100万円以上のレア金貨は安くならないだろ。

269 :名無しのコレクター:2008/03/20(木) 22:47:00
>>266>>268
暴落するとか言ってるのは財務オークで1枚も落とせなかった貧乏人だ
相手にする必要はない

だいたい、我々は「余裕資金で」「コレクションのために」「欲しいから」買ったまでで
価値が上がるとか下がるとかは二の次だろ?

それに金貨が大暴落したとしたら
貧乏人が集めている円銀とか穴銭なんて価値はゼロになる
あ、貧乏人の集めてる円銀は大半が贋作だから関係ないのかw

270 :名無しのコレクター:2008/03/20(木) 22:52:56
>>269
人間としての品格が無さ杉

271 :名無しのコレクター:2008/03/20(木) 23:16:19
脳内金貨評論家ばかり


書き込みアフォ杉

272 :名無しのコレクター:2008/03/21(金) 23:51:33
毎日は飽きるけどたまに落札した金貨を手にとって見るのはこの上なく楽しい。
たとえそれが旧1円や新10円であってもね。

273 :名無しのコレクター:2008/03/22(土) 00:03:29
財務省金貨で見た目より評価が低いのは
見えないギザ部分に問題があると見た。

274 :名無しのコレクター:2008/03/22(土) 00:04:29
財務省金貨で見た目より評価が低いのは
見えないギザ部分に問題があると見た。

275 :名無しのコレクター:2008/03/22(土) 19:47:48
月刊収集4月号に近代金貨の記事が2つある。
旧1円金貨中期などの微細な手変わりの価値
インターネットオークションで見られた適正価格オーバーとアンダー
価格の高騰しつつある稀少銘柄と、価格が低下しつつある大衆銘柄の線引き
これらがよくわかる。

276 :名無しのコレクター:2008/03/24(月) 22:39:14
275

どこで売ってるの?

277 :名無しのコレクター:2008/03/25(火) 23:28:35
今日のUGLの新聞広告、見ました?
「新20円金貨(明治37年)美品A 95万円(提供数5セット)」

6公でも上記金貨3枚は全てUGLが落としてた
その落札価格は22〜28万
ちなみにUGLのHPでは、その買取価格は18万

こんなの買う奴、いるのかな?いるんだろなw

278 :名無しのコレクター:2008/03/26(水) 08:39:45
UGLはO集にも毎月広告を出しているが、買取価格と新聞広告の販売価格の乖離を見てると、かなりぼったくりだね。美術品も扱っているが、同じことやっているんだろうな。

279 :名無しのコレクター:2008/03/26(水) 23:53:26
第六回公開の落札品が今日届きました

届いた金貨と初めてご対面する瞬間の楽しみも
これがもう最後かと思うとちょっとさみしくなりました

残り100枚程度の放出はどうするんですかね
オークション形式なら是非参加したい・・・

280 :名無しのコレクター:2008/04/01(火) 23:09:46
第六回公開オークションの結果が発表されましたね。

1.不納付情報
  不納付は8点でしたね。
  パドル627は、旧2M3Aを7点落札し、落札額の高い方の4点を不納付。
  パドル302は、旧1M7Bと新5T2Aの特年2点をいずれも70万で落札したが不納付、
  それ以外の安価で落札したロットは納付している。

2.オークション全体の結果
  これで32566枚、57億2456万2017円の売却が終了。
  残りは117枚(贋作および贋作の疑いのある3枚含む)だが、
  これが売却される場合、目玉と言えるのは、
  上記の特年2点と旧10円極美くらいか。

281 :名無しのコレクター:2008/04/02(水) 20:42:27
店の財務省金貨、だいぶマージンのりはじめたね。

282 :名無しのコレクター:2008/04/04(金) 13:47:50
ぼったくりが多い。
落札価格からかけ離れているのは買う必要はない。
月刊収○によれば落札価格45万以下のものは値下がり傾向にあるとのことだ。
それ以上の価格のものなら10%までなら上乗せしてもいいだろう。
だまされないように注意すること。

落札価格を調べる方法
財務省のホームページからカタログを13冊ダウンロード
http://www.mof.go.jp/singikai/kinka_kenkyukai/top.htm
Adobe Reader上部の検索欄に金貨のID番号を入れて検索し、ロット番号を調べる。
その回の落札結果一覧から落札価格を調べる。

落札価格からかけ離れた売値をつけている店は悪徳業者として心に留めておき、
間違ってもその店から買ってはならない。

283 :名無しのコレクター:2008/04/05(土) 00:29:55
相場は売り手と買い手が決めるもの。
財務省の落札価格より高いとか安いとかは関係ない。
日本人が長らく刷り込まれてきた定価的な発想はそろそろ卒業しよう。

284 :名無しのコレクター:2008/04/05(土) 01:11:11
確かに業者の悪性が明白にさらされるな。

285 :名無しのコレクター:2008/04/05(土) 13:08:08
>>283

あなた、自分の発言が矛盾してるとは思いませんか?

286 :名無しのコレクター:2008/04/05(土) 14:52:42
財務省金貨のおかげで「貨幣商ぼったくりランキング」が作れそうだ。
販売価格÷落札価格(仕入れ価格)が1.1以下なら優良店。
その店のものなら何を買っても満足できる。
1.2程度なら日本の商慣習上(八掛け)普通の店。
欲しい物があればたまに買うくらいの店。
1.3以上は悪質。
近づいてはいけない。

287 :名無しのコレクター:2008/04/05(土) 17:06:14
ぼったくりはもちろん歓迎しないけどこの業界そんなにバンバン売れるわけでもないから仕入れ八割が標準てのは厳しいかと。

288 :名無しのコレクター:2008/04/05(土) 18:10:47
結局財務省の落札価格が仕入れとして妥当なのか売値として妥当なのかでしょう。
どちらにせよ市場が決める事ですからぼったくりが心配な人はしばらく様子見しましょう。
生活必需品ではありませんから目くじら立てる事もありません。

289 :名無しのコレクター:2008/04/05(土) 18:50:47
店によって上乗せ率が違うのがおもしろいな。

290 :名無しのコレクター:2008/04/06(日) 09:33:02
店の高い目利き能力を前提として、より高く仕入れて、より安く売るのが
商売繁盛の基本となる。
より高く仕入れれば、貴重な売り物が数多く集まる。
より安く売れば、商品が飛ぶように売れてゆく。
つまり商品の回転が良くなる。
ある上乗せ率の貨幣商の純利益と、上乗せ率が2倍の貨幣商の純利益は、
実は前者のほうがはるかに高くなる。
後者の売れ行きは前者より遥かに少なくなるからだ。
薄利多売が商売の基本というわけである。
同じ商品を扱っているんだから、特にその傾向は強くなる。

291 :名無しのコレクター:2008/04/06(日) 14:00:09
まあ、しばらく様子見ですね。

292 :名無しのコレクター:2008/04/06(日) 15:17:08
脳内経営評論家がバカ丸出しだなwww

293 :名無しのコレクター:2008/04/06(日) 15:55:02
Gが儲かるわけだ。

294 :名無しのコレクター:2008/04/06(日) 22:03:42
薄利多売が商売の基本ってなんだか40年前の流通革命児の持論みたいだ。

295 :名無しのコレクター:2008/04/06(日) 22:48:19
最後のオークションはいつ?

296 :名無しのコレクター:2008/04/07(月) 21:58:22
そのうち...かな?

297 :名無しのコレクター:2008/04/10(木) 14:26:53
この業界、かつてのブーム考えるともう少し裾野が広がってもいいと思うんだけど。
どうしたら盛り上がるのかな。デアゴスティーニが本出すとか笑。

298 :名無しのコレクター:2008/04/10(木) 19:28:10
記念コイン・コレクターそのAを立ち上げてください。

299 :名無しのコレクター:2008/04/11(金) 21:03:01
http://koubai.auctions.yahoo.co.jp/auction/i11142412
第1回近代金貨インターネットオークション幻の昭和7年新20円金貨未使用品
13,070,000円で落札。
財務省昭和7年新20円金貨未使用品としてはズバ抜けて高い落札価格。
ネットオークションに不慣れな素人が判断を誤ったとしかいいようがない。
昭和7年新20円金貨未使用品の相場はその後の財務省オークションの中でも下がり続け、
400万円台にまで下落。3分の1だ。
国庫に1300万の貢献をしているのに、天草市に税金の肩代わりとして金貨を奪われる。
税金の滞納はまじめに払っている人からしたら確かに悪いことだが、かわいそうな感じもする。

300 :名無しのコレクター:2008/04/12(土) 10:40:33
僻むなよ。

301 :名無しのコレクター:2008/04/12(土) 13:27:22
財産を奪われる人を見て僻む気にはなれない。

302 :名無しのコレクター:2008/04/12(土) 23:37:20
ヤフーは一粒で二度おいしいだな。

303 :名無しのコレクター:2008/04/14(月) 19:28:46
ガソリン税関係の激変で財務省の事務処理能力はパンクしてるのかね?
3月31日発表の「第六回近代金貨公開オークションの結果」
>不納付、出品取消となったものについては、次回以降に売却予定です。
以来音信が途絶えてる。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)