5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【銀英伝】ヤン・ウェンリー【歴史家志望】

1 :ユリアン・ミンツ:2007/06/28(木) 13:36:25 ID:Yr+M35q20
この提督について語れ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 13:42:26 ID:bPW0sPrJ0
2ゲットなど不要

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 13:43:58 ID:Yr+M35q20
2ゲットしてるじゃん
一応小説の主人公だけど中国英雄だろw

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 14:13:35 ID:CkQQhG9P0
中国語で何て書くんだ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 14:16:42 ID:Yr+M35q20
知らん

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 14:18:59 ID:9MIvSgJq0
楊文里

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 15:05:15 ID:rvefYZ5r0
次はスレタイに入れろ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 15:32:27 ID:Yr+M35q20
>>6
違うような気がする別にいいけど

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 15:51:10 ID:C+2ZYes90
名将百撰スレ的には評価低くなる人ね。
いや、イゼルローン要塞を二度陥落させているから、高いか。
だが、岳飛のように本国を保ってないんだよな。
その上、権力者に粛清させそうになったら、逆に噛み付いた。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 16:23:51 ID:Yr+M35q20
>>9
後世の歴史家の評価は辛いんだな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 17:16:00 ID:20RGNEWg0
前世?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 20:06:25 ID:D5XH9qMK0
選挙が近いからだけで大出征させられる軍隊。
しかも敵国の民衆は殺せず、食料がないとわかると食料くれてやる
必要性が生じる軍隊。
これじゃ戦争どころじゃなくなるワナ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 20:43:45 ID:Yr+M35q20
>>12
大統領選挙が近くなると巡航ミサイル発射する大統領もいたしアメリカの90年代

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 22:12:37 ID:Yr+M35q20
>>11
ああそうかなw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 11:08:48 ID:YQyP91B80
中国英雄ですか

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 13:05:32 ID:U7uXOttRO
>>6
楊文利

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 13:45:06 ID:YQyP91B80
一点突破と包囲殲滅ばっかだからなあ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 16:10:14 ID:JFgoirqe0
>>17
戦国時代みたく味方が不利になったら蜘蛛の子散らすように
壊滅していくってワケでないなら包囲殲滅は有効。
一隻ドカンで1000人以上ぬっころすことができるわけだから。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 17:25:05 ID:YQyP91B80
ヤン・ウェンリーは姓名だけが東洋系でほとんど白人らしいが
黒髪だがどっちかというとハンサムらしい

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 18:00:31 ID:PBrOpSzM0
ウィキペヂア英文版や中文版に詳細な記述があって笑った。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 19:27:00 ID:GD2SEWTc0
>>17
一点突破かどうかは知らんが、五代期の鴉軍騎兵は集団密集馳突をやらかしていたそうな。
伝家の宝刀なみの強力な一撃なんでしょう。
少数でひきつけつつ戦って、相手の陣列が散漫になったところで、騎兵による局所集中攻撃、という感じ…?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 20:46:13 ID:YQyP91B80
>>20
日本のウィキも充実してるな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 01:36:21 ID:xHWych0Y0
母親がカトリーヌ・ルクレールだからのう

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 02:52:24 ID:eHaduzen0
フレデリカはマダムヤンと言うことでw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 10:04:10 ID:WA5uw3L+0
ヤン・ウェンリーは楊威利だって
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/50761047.html

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 10:04:37 ID:WA5uw3L+0
>>24
中国は夫婦別姓なんだぜw

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 11:38:56 ID:x5rf/8yYO
>>26
お前銀英傳読んでねーだろww
文中にフレデリカ=グリーンヒル=ヤンと表記があるぞ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 15:34:49 ID:MIoSbSwR0
●  自衛隊のヤン・ウェンリー   ●
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1180788720/

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 18:18:14 ID:5vrA2Hti0
>>25
それ、ヤン・ウェイリーぢゃないの?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 18:32:42 ID:GRzhvZla0
なぜか中国の銀英伝では、ウェイリーになってるらしい。
本来は、文里のはずなんだけどね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 21:13:50 ID:ItmEApgV0
っていうか中国人がこれ読んで面白いとおもうんかな?
9巻10巻のヤン艦隊の合言葉はビバデモクラシーなのに…

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 21:57:54 ID:d+Azp+U00
ところが中国人に大人気だったりする

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 23:01:25 ID:eHaduzen0
主役が中国系なら内容関係ないんかw

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 23:04:18 ID:DznKNBDQ0
北欧で大人気

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 00:46:32 ID:Z4wD6NDk0
>>33
主役が物語の途中で死ぬわけないじゃん
カイザーが主役にきまってんでしょ^^

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 05:33:08 ID:eUkgFVnmO
日系のムライが最後まで生き残ったのでオールおけぃ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 14:37:51 ID:ImsUXD9Y0
>>35
獅子帝ラインハルトが主役だけどな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 13:54:05 ID:ouEalNzu0
>>36
アニメ版じゃ日系にみえないけど

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 16:33:36 ID:j/pQIbtP0
>>34
金髪が多い品w

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 18:15:38 ID:KSmA3/TO0
ある意味、ヤン・ウェンリーは俺の目標だったりする。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 18:24:38 ID:5I7/SBztO
俺はミッちゃんのポジションがいいな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 18:35:26 ID:ELtghR470
フォークとかヨブが俺の目標。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 18:38:21 ID:yyACSq4B0
アイゼナッハ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 20:17:23 ID:HZEKzS1U0
改めて読み直してみると登場人物の描写や発言がとてつもなくキモい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 20:28:13 ID:aw5axbmE0
>>44
それは君が大人になった証拠。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 20:54:14 ID:LYI1jjcn0
>>45
卿はそう言うが、俺には何の違和感も感じない。
ただし、相手のことをさす二人称が「卿」とは恐れ入った。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 22:12:31 ID:j/pQIbtP0
>>46
歴史小説みたいできもい
SFだろw

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 22:38:26 ID:x0zmIGLM0
それより皇帝の一人称を朕にして欲しかったな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 23:28:46 ID:I9bn82dj0
>>42
俺はベルゲングリューンが目標。今のままじゃゾンバルトだが…。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 23:54:19 ID:KSmA3/TO0
くたばれ、カイザー!!

・・・・って、あそこのポプランさんが言ってました

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 12:26:18 ID:nTTUfEcI0
>>48
中国の皇帝じゃないからねえ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 14:36:29 ID:so69slBZ0
中国の軍人じゃないのになんで卿なんだよw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 15:05:42 ID:jB8/Gto+0
つ日本語

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 15:22:21 ID:ppHQmNds0
昭和天皇は自身のことを「ぼく」と言っていたらしいが。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 17:16:50 ID:MkWSkuab0
>>51
ルイ14世も「朕は国家なり」って言ってなかったか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 18:50:09 ID:nTTUfEcI0
>>52
卿は戦国時代の日本で使われていたような

>>55
フランス国王なのに朕とは…

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 19:26:53 ID:X6lwpQdE0
>>52
卿(きょう、けい)は中国・日本の官位制に於ける高位の官職、及びそれに由来する呼称。

官位・官職

中国の天子・諸侯の家臣の最上位。
日本の平安時代から江戸時代まで続いた律令制下における官職で、省の長官の地位を著す職名。
明治時代の太政官における各省の長官。

西洋などで爵位を有する人、または勲功爵などの爵位・称号に叙せられた人への敬称。"Lord" の和訳。
君主が臣下を呼ぶ際に使用する呼び名。
同輩以下の人への呼び名。「貴兄」と同じニュアンス。この際の発音は「けい」。

枢機卿とかで使われるため別段おかしくはないな。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 23:29:20 ID:MkWSkuab0
でも一番の気に入りはカリンとグエン・バン・ヒューなんだけどね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 00:37:08 ID:ZHm9lt2nO
それがどうした

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 09:21:22 ID:EiXaQXy8O
アッーちゃんktkr

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 13:36:38 ID:+TzOXn6W0
>>58
グエンは頭のねじが緩んでる

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 14:27:40 ID:LMzCQFOd0
>>61
そこがいいんだよ、グエンはw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 18:41:22 ID:+TzOXn6W0
>>62
小説三巻であえなく戦死w

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 20:13:10 ID:LMzCQFOd0
>>63
OVAだと笑いながら死んだんだっけ?
しかもアラルコンとかいうどこの馬の骨かもわからない提督と一緒に


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 21:07:40 ID:RpHOq2VA0
■   三国鼎立陳国志・悲劇の武将陳歩   ■
http://www.geocities.jp/warhis1111329125/

■   北陳帝国万歳・和姦帝陳歩スレ   ■
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1177841357/


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 23:22:28 ID:LMzCQFOd0
ヤンの実在版は梁の名将、陳慶之。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 23:50:24 ID:kXy7E/gE0
ヤンのモデルってエパミノンダスじゃなかったのか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 00:59:24 ID:YCfY60CP0
>>66
つうか、あれは陳慶之をヤンのように書いただけ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 06:48:44 ID:5DmlEIqg0
ラインハルトかヤンのモデルとして戦術を一変した人物としてはエパミノンダス、ハンニバル、アレクサンドロス、曹操、カール12世、ナポレオンの名前が出てるね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 07:34:24 ID:Bk/uH1mZ0
同盟領侵攻におけるヤンの奮戦振りのモデルはナポレオンの国内戦役だろうね
最終的に首都突かれて負けてるし

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 08:26:35 ID:z4A1v6xaO
短編で書いてる呉越の銭弘差なんてラインハルトそのものだしな

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 12:49:08 ID:l2ySihqs0
いろいろな話の寄せ集めみたいだ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 13:23:34 ID:5lQYxs1r0
>>72
寄せ集めだよ
ラインハルトはアレキサンダー大王がモデルだし

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 19:05:55 ID:cngnuaQk0
ラインハルトの帝国内の立場って衛青、霍去病あたりともかぶるね
アレキサンダー大王もそうだけど、霍去病も若死にしたし…

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 19:13:35 ID:YCfY60CP0
この人、いつ頃から中国史に興味を持ったのか?
学生の頃からずっとにしては浅学な所もあるし、
銀河英雄伝説も序盤はベルばら・エロイカフィルター通した
フランス革命・ナポレオンの影響を強く受けてるしなあ。
これ書いてるうちに中国関係への興味強くして、現在に至る
とか思ったり

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 19:29:07 ID:SYDY4vq70
一応大学では東洋史じゃなかったっけ?
浅学なところがあるといっても、膨大な中国史を1人であれだけカバーできていれば十分でしょ
別に学者になるわけじゃないんだし

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 19:32:54 ID:qG3QZTYf0
>>75 中国史に浅学なとこって例えばどこ?
銀英にはいろいろ考えさせられるところがあるから、興味あるな。
専門家や歴史研究で飯くっているのじゃないのでしょ、この人。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 20:01:09 ID:5DmlEIqg0
>>75
東洋史じゃないだろ。
中国文学が専攻だったはず。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:12:14 ID:MEKjShmP0
>>76>>78
どちらも間違い。
学習院の国文科だよ。
『イギリス病のすすめ』に書いてある。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 19:22:07 ID:gHZw3it30
>>79
そんな薦めいらん

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 22:30:29 ID:b453yqv90
キルヒアイスのモデルは俺だよ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 11:42:57 ID:IkTWfitZ0
>>81
死んで下さい

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 16:36:21 ID:6Y8xo3YxO
専門は幸田露半だっけなたしか。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 17:48:52 ID:6Y8xo3YxO
間違えた…
露伴だ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 07:44:38 ID:hUlVD+0K0
ヤンは結局フレデリカとはやったの?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 10:13:28 ID:pLazY1AwO
よさぬか!卿ら!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 21:28:46 ID:PxWsUSQB0
フレデリカと俺は犯りまくりさ
ユリアンは前、俺は後ろを責めまくり

88 :マシュンゴ:2007/07/13(金) 14:04:34 ID:K5nc/POEO
うそだらけのけしからん記事です!


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 20:52:57 ID:Z0hcFLhX0
卿らの奮戦を期待する

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 21:16:57 ID:dzcjMHTv0
グエンファンが自分以外にも居てほっとしている。
宇宙でタイガーストライプの旗艦を乗りまわすヤツの魅力はガチ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 07:38:12 ID:fOooBSQfO
ビッテンとは甲子園ではマブらしい

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 10:11:02 ID:+DdgTaXG0
>>90
おお、グエンファンが居たとは光栄だな。
PCソフト銀英伝Wでは殆どグエンでプレーしてます。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 00:15:19 ID:/zwkUsTB0
香取慎吾の番組でウッチャンがヤン・ウェンリーの事を話していた。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 00:24:16 ID:Av+yhCU00
内村とは美味い酒が飲めそうです

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 00:32:16 ID:/WKDk3ot0
ラインテルト&ヒガシノイスでコントやってたよね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 11:19:54 ID:U6g8le/d0
>>95
銀河放浪伝説だね


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 20:32:59 ID:UKDQEHHC0
たぶん、ヤンだってフレデリカにチンポ突き刺してるんだと思うんだけどなぁ。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 10:02:47 ID:QooZA2dI0
じつはイゼルローン獲った直後ぐらいには

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 12:45:42 ID:JWQ57JZq0



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 12:49:03 ID:JWQ57JZq0



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 13:06:41 ID:x3m2ex7dO
>>98
とすると査問会の時にマスコミに流れたヤンとフレデリカの記事は本当だったのかw

102 :マシュンゴ:2007/07/21(土) 15:11:28 ID:FrN12sXQ0
>>101
うそだらけのけしからん記事です!!

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 22:51:42 ID:hJE6ZSV60
グエン提督の場合は、やっぱり「突撃突撃突撃〜」とか叫ぶんだろうなあ…。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 20:45:59 ID:8vof1meI0
つか包囲殲滅と火力の集中ばっかだぞ戦術

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 20:50:39 ID:Dy5EZWmB0
>>104
包囲殲滅→ハンニバル エパミノンダスのまね
火力集中→ナポレオンのまね  

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 21:00:32 ID:YwglMCWS0
ttp://tanaka-fans.com/logh/yang.htm
は、やん「うぇい」りーだな。


「文」というのは、たぶん、軍人にはふさわしくないと思われている。文武という言葉もある。
「威」のほうが、軍人っぽくてよいのだろう。武威とか。



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 21:33:44 ID:fL0/FWMX0
軍人らしくないってのが売りなのに軍人らしい名前がつくのはどうやろうか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 08:33:37 ID:HlnmuaE4O
だいたい作者が文里だって言ってんのにな

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 12:15:44 ID:QWNd/spT0
楊万里じゃないの?w

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 12:35:58 ID:rR2QzJAo0
それは実在の人物

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 14:54:10 ID:5hVZ+wBI0
ウランフもボロディンも優秀だったのに早々に退場させられた

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 15:32:29 ID:dqeBJEyW0
>>111
ビュコック老人に乾杯!

113 :106:2007/07/23(月) 23:12:43 ID:fJPqoyLu0
>107
そらぁ、訳者にいえ。たぶん訳者は中国人だ。

>108
それも、訳者にいえ。中国人は作品を見て、作者をしらず。

>106
繁体字なので、台湾の人か、華僑か。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 11:05:53 ID:dO9XPPWaO
>>113
中国語訳って海賊版なの?
そうでないなら確認してから字を当ててほしかったな。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 18:19:46 ID:N7MGOwgI0
キルヒアイスが速くにしんだのが残念

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 20:29:41 ID:QuEfqZ0tO
日本語でおk

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:46:33 ID:OHI8QpSm0 ?2BP(0)
ヤンのモデルは孔明という説もあるがな。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:57:13 ID:i7L2zLh00
ヤンのモデルは中国史上最高の軍師、劉基なんじゃないのか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 01:03:19 ID:Yvy/UIGoO
フェザーンが呉のポジションらしいんだけど?
やっぱシェーンコップさんみたいな粋な伊達男になりたい。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 01:41:24 ID:qpN3SD5u0
呉なんていいもんじゃないだろ
せいぜいマラッカだw

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 10:53:35 ID:Wsx35OyQ0
演義の諸葛亮は劉基がモデルとも言われている品
メジャーどころの部分しか中国史を知らない人には(銀英伝の元ネタを語るのは)難しい

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 18:07:59 ID:sfXKpPe70
グエンとアラルコンはやっぱり顔良と文醜がモデルだったのだろうか…?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 18:24:53 ID:UdWIWJvG0
>>121
ハンニバルとか地中海地域の古代史も知ってないとあと
ルドルフのモデルのアドルフ・ヒトラーとか近現代史も

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 19:36:58 ID:MsG7QeAUO
グエンとアラルコンは寧ろ索超と董平じゃね?
この板的には

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 20:18:47 ID:b+6p2Gd40
田中が作中で言及してるのがカルタゴのハンニバル、テーベのエパミノンダス、アレクサンドロス大王、曹操、北方の流星王カール12世
こいつらはラインハルトのモデルだな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 20:57:25 ID:KDArVqBj0
>>125
事績だけ見てたら柴栄もたいがいそのままなんだけどな。ラインハルト。
どうもその頃は、ノーマークだったかもしれん。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 21:43:44 ID:Vl+m4WTe0
>>114
小説より先にアニメとゲームが翻訳されてるはずなので、
間に別会社が入ってガイエは直接関与できてないはず。
で、アニメの字幕なんてマジいいかげんなんですよ。
各話毎に当て字の名前の漢字が違うとかざらだから。

ゲームがらみだとすると、たぶんボーステックが悪いw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 18:12:23 ID:rTz0BJuv0

エンジェルハートは、売国の書
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1185533073/


北条司は、工作員!!

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 18:53:35 ID:wvIsUXLPO
ルドルフのモデルはイワン雷帝だって、対談で作者が言明してるのに、
ヒトラーがモデルって…

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 19:24:11 ID:Pa8xqWqb0
>>124
言えてるw
グエンは突撃狂だしアラルコンはそのグエンを巻き込んでるし。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 22:10:15 ID:Pa8xqWqb0
あ、実は俺「銀英伝WEXでグエンでしかプレーできない」病だから

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 16:35:13 ID:huX7wvER0
ヤンの性格面のモデルはドイツ参謀本部のシャルンホルストだろう

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 19:23:57 ID:dAqTpioB0
いや、モルトケじゃないのか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 20:36:02 ID:9iGFOtat0
>>129
皇帝になった後だろ
なる経過はヒトラーそのものだよ
劣悪遺伝子排除法は優生保護法だし

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 21:48:25 ID:NvZdw4Hy0
ヒトラーは軍人としてへぼへぼじゃなかったっけ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 22:23:05 ID:7miGTddf0
チャネルダッシュはヒトラーの作戦

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 00:23:51 ID:AkqzT+ZLO
>>134
作者自身が、ヒトラーは一切モデルにしてないと断言してる。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 23:04:50 ID:SOczxVDT0
トリューニヒトのモデルは誰だ? 趙高? それとも秦檜?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 23:10:39 ID:2BogDzH20
秦檜はレベロといってもよさそう。
ただし、反撃された、が前につくが。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 00:11:27 ID:RaqTiNUM0
バンダイナムコだかがゲーム開発中ってあったけど、どうなってんだろう?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 17:34:24 ID:sqUGRPuw0
>>138
小泉純一郎

レベロ=あべw
ふぉーく=あかぎw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 16:23:13 ID:r7C470+t0
>>141

フォークは合ってるな。
安倍さんも時代が時代なら名君になり得ていただろうし、レベロと共通してるかな。
ブッシュがトリューニヒトだな。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 03:05:56 ID:TilJuApm0
>141
>142
あかぎは火病ってないよ。

絆創膏以外にパフォーマンスがあればよかった。
やめる時に、もっと言えばフォークになれたのに。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 13:19:11 ID:1Pk6U5Cb0
単なるイメージだが
安倍=トゥルナイゼン
赤城はその取り巻きのゾンバルトのような感じ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 13:59:47 ID:0TSSG7fK0
安倍は血筋はいい、能力はない、(多分)積極的な悪人ではないの3点から、
へぼ詩人あたりがお似合いかと。
優秀な相方がいれば皇帝誘拐ぐらいに業績は残せるけど、ね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 20:39:07 ID:kg7t5m0o0
>>145
岳飛でも宋江でもないが、こういう人を助けたいと俺は思う。一種の浪漫だね。

147 :132:2007/08/05(日) 04:34:20 ID:rSBtoItD0
>>133
 いや、戦略的思考の傾向とかじゃなくて性格面。

 黒髪でいつも眠そうだが理知的な瞳の持ち主、軍人というよりは哲学者じみた風貌。
 演説や乗馬が苦手でいつもだらしない服装をしており風采の上がらない男だったが、
 傑出した軍事的才能があり、ナポレオンに占領された祖国を解放するために奮戦した。
 後進に慕われてプロイセンを支える参謀達を多く育成したが、使節として赴いたプラハで戦傷により客死。
 軍人に高いモラルを求め、後進の参謀達にも、戦争について教えると同時に戦争の悲惨さについて
 警鐘を鳴らす事を忘れなかった。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 11:36:14 ID:hxvyl24V0
ナポレオン戦争が下敷きだからあり得る話だな

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 11:40:29 ID:yODJgEfBO
>145
自民全盛の頃なら良かったのかもね>安倍
小泉よりも政策の実行力ややったことも評価できる(人選は除く)
後方ならできて先陣切るとオワタは馬謖に近い

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 17:49:45 ID:DtwySpXs0
ヤンが軍板で米海軍のスプルーアンス提督に例えられていたのをふと思い出した。

祖父が破産、父がチンピラで母親頼みの生活で金が無くて海軍兵学校に入った。
倹約家とかの面はともかくとして、余計な事をしたく無いと言う意味での合理主義者であり、故に怠け者との評あり。
日本海軍との実戦では、勝つための算段を立てたら、後はパズルに興じていたそうな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 18:46:43 ID:kLveS0L10
ヤンは軍人になりたくなかったんだよねえ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 19:35:08 ID:7bbM2wfP0
>>150
敵ながら尊敬できる軍人だな(棒読)

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 20:44:58 ID:kLveS0L10
>>152
司令官はそんなもんでいいんじゃないの?
勤勉を逆手に取られて山本五十六は戦死したし(棒読

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 20:57:10 ID:k23IH+a90
敵の提督が有能な怠け者だったというのは
こっちにしてみりゃ腸が煮えくり返る話よ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 10:18:40 ID:JUhRZ7730
山本五十六にヤンのような頭の柔らかい参謀がいたらなあ…。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 13:35:41 ID:QSGHrxtc0
大本営の屑どもがGHQ本部で集団切腹して
敗戦への謝罪と国体擁護を訴えれば面白かった。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 23:51:19 ID:JUhRZ7730
AAAの屑どもがエイベックス本社で集団自殺して
落書きへの謝罪とメディア擁護を訴えれば面白かった。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 03:42:47 ID:aofXhpD50
>>156
「やっぱりこの連中はおかしい」
で終わりじゃね

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 10:40:40 ID:71g19m4c0
178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2007/08/07(火) 06:58:36 ID:RaPGfTMQ
朝鮮の水軍は当時世界最強だからな。
蛮族秀吉軍をあえて自陣深くまで誘い込み、戦線が伸びきったところで反転大攻勢!!見事倭人軍を征伐したからな!
この戦法は日本のアニメ「銀河英雄伝説」でもさいようされたぐらい!
世界最強の朝鮮軍による「対馬征伐戦」もしかり。

「名将とは、明確な目的をもちそれを果たしたなら、執着せず反転離脱する」byヤン・ウェンリー(韓国人)

対馬征伐戦はまさにこれだったわけだな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 20:17:55 ID:q7mxJ4qQ0
>>159
ヤンは中国系で母親は白人でヤンも黒髪だがハンサムな部類
名前だけ東洋系

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 23:44:36 ID:oWUqUuBJ0
ハンサムと東洋って相反するの?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 11:57:13 ID:uJAi/3nr0
>>161
相反するんだろw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 13:22:59 ID:E57MWw7o0
リアディゾンもフランス系と中国系のハーフだよね。
白人と東洋の混血は美形が多い。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 19:06:11 ID:uJAi/3nr0
         ヽ       ,,..、r'"´"``ヾ‐-、          ,イ                `ヽ、 _ノ 成  何 ヤ
.  を  査   /   ,r''"´          `ゞ、    ,r'´,,,                    ゙、 ) 績  だ  ン
.  え  問  L_  ,/         ,、-ーゞ仆゙´\  / ,,,、、 '''"ゞゞゞゞゞ;:;:;:、、、、       ゙ヽ 表. ね 提
.  な  は   / /  ,,、,,..___,,..ィ"´     `、  i,/,r'´  `"ー''゙゙゙゙゙゙""''''''ー‐-、       i;i は  こ 督
.  い  更   / ! '´!         _,, ,. ..  ゙i  ゙,!.,!               ゙i       く  !? の  ッ
   ・  に   l  | ,イj ,, ..,_   _ _ ,,、-‐‐-  ゙,ヾ,j !        ー''´ ,rー-、  |       厶
   ・  延  l  i イ,/,ィ彡ミゝ、     ,ィィゞ、、 {ミゞリ,rー-、,,,  '、,,,,、イ,ィ''"`゙   ヾ  ,r‐、, ,! `レ、⌒Y⌒ヽ
   ・  長  l  ヾ人'"゙⌒`゙ゞイ  、,,ィ'"´`ヾゞ ヾ,r{、ソ'⌒ヾソ   ゝー',ィO_ン    ゙i、 / ,r ヾ ,!
  !  ,せ  i   {`i、 ,ィOンj ゝ イ; ,ィOン   リイ ,!、 ,ィOン    `ニ二       ミ´イ i >!j
      ,ざ  _,ゝ  ij ,!' ゝ '′i  j  `  ''´  ! l) ,!',! ´ ̄ イ   ヽ、        ,! イ ,!ソ !!
     る 「   ヾj.     , |  ヽ,     !,レ/. l   入__,、-'イ''ー-、ヽ、    ,! ゞ'´,/ヾ、
        ヽ    ゝ   ,r'´ゞ、 ,r'゙ \.   ,' !イ  ゙i  ,イ"´_,,j、,、-==、ヾ,j ,'   l  _ノ ./ iヽ、
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄     ゙, ,イ    `"    ゝ、/ ,!|ヽ、 ゙、 `゙'イ(二二ニニニゞ        |  / |   \
            ,ィ'i  i  ィニニニニゝ、 j l ,/ リ iヽ、゙、  ゙i  ,rー‐-、. ,!.         ,! ,/  ,!
      _,,、-‐'"´/ ゙,    ー一   ' 人_人_人_`ヽi   ゝ〈__,,、ノ        / /  ,!
人_,、ノL_,iノ!  ;:;:;:;:;:;:,!、i,人         ,!       i:;:;:;ヽ    ー--一       ,イ /    |
      / :;:;:;:;:;:;:;:|  \`ヽ、 ‐‐-‐  , 「 じ は 55 L;:;:;:;:;\          / /    ,!
ハ ワ  { .;:;:;:;:;:;:;:;:i   ヽ  `ー--‐'´ ノ. ゃ 落 .点 了;:;:;:;/`ト、       , ィ´ /    ,/
ハ ハ   ヽ . :;:;:;:ト、   ./   i     ) ぞ 第 .以  |、;:;/  .ト`ー─''''"´   /       /
ハ ハ    >  :;:| \/ゝ、 ,j   ,ィく !.   下  >  ,| /` ̄´\  /      ,/

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 00:11:45 ID:F2dvJUGu0
そういや今日、帰りの電車ん中で目元がシャープなクールチックな美女がいたな…

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 05:16:51 ID:6QU6KuFT0
ヤンはフレデリカで筆おろし。非童貞。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 23:10:32 ID:F2dvJUGu0
「我が往くは星の大海」と言えばボレロだろ、普通。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 15:27:46 ID:6Vb/XdZY0
問題
一番最初にフレデリカの処女膜を破ったものは何か?

1 ヤンのチンポ
2 タンポン
3 フレデリカの指
4 ヤン以外の男のチンポ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 17:01:54 ID:smMI+tKA0
士官学校の訓練だろw スポーツ選手みたいに激しい動きでなくってる。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 18:58:00 ID:j8t+qkavO
ユリアンだろ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 20:41:33 ID:LYmv9xEv0
>>154
レンネンカンプさん乙

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 22:46:51 ID:Dtv9WxeLO
このスレ見てる人がブリガンダイングランドエディションやったらどうなるんだろう
ハマるか
けなすか
どちらかだろうね

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 21:53:08 ID:ZwyPbARa0
ヤンはフレデリカとする前にジェシカとごーかんしたんじゃないのか?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 21:59:36 ID:WMqFCYIc0
陽万里じゃなかったっけか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 17:19:39 ID:43D2RQnv0
>>173
ちゅうかヤンもラインハルトも娼婦買ってると思うよw
イゼルローンにはその手の施設も豊富らしいし
外伝で出てくる

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 17:58:01 ID:tCY+kygb0
>>175
それは無いんちゃうかな?
ヤンはともかく、ラインハルトはプライベートがまったくと言っていいほど無い人だったから。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 18:22:17 ID:RLS7OCs70
ラインハルトは仕事がプライベートって感じだ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 19:18:07 ID:WP7pM17h0
マリーンドルフ伯が心配してたじゃないか。バージン同士上手く出来たのかってw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 20:56:41 ID:OQJef9O60
当にオナヌーすらしてなさそうな二人だもんな

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 17:41:52 ID:Zmg7U8Lj0
しかしそんなラインハルトも腐女子の手にかかれば

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 21:53:56 ID:G6xpvg2X0
ジェシカの処女膜一番最初に破ったのはやっぱり、ラップ?

能力値
ウランフ=ボロディン>>>>>>>>>ヤン>>>>>>>>ビュコック


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:00:26 ID:TOq/tIS60
>>181
ジェシカの処女膜が破れた時点での性戯能力値?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 23:03:59 ID:ofx0oSGe0
田中の女性キャラって全然魅力ないよな

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 23:19:09 ID:G6xpvg2X0
>>183
アンネローゼとならやってもいい。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 15:14:23 ID:jLf0zlzs0
ヤンの楽しみは歴史書読みとユリアンとのセクロスだったそうだ。
後世の歴史書にユリアンの発言として書いてある。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 19:50:54 ID:GADFXrNF0
BLネタはいらね…

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 20:29:19 ID:KO0W9UE/0
だが、その手合いが好む小説ではある

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 23:20:17 ID:Q10DFQ8/0
ぶっちゃけ妻帯もせずに美少年と同居してたら当然のように書かれるわな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 23:47:16 ID:IwO8eU8w0
スポーツ紙もフレデリカよりユリアンとのただれた関係にメスをいれるべきだった

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 19:07:55 ID:fh+asInL0
ヤンはラップに連れられて風俗初体験。
以後、給料の大半は風俗で費やされたのだ。

by「ヤン提督の私生活」イブン・シーナ


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 19:22:24 ID:tRDP5C7+0
もしもヤンが覇道に目覚めていたら・・・。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 19:24:29 ID:tRDP5C7+0
どうでもいいがチャップリンってロリコンだったらしいね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 08:46:25 ID:m0N9T4E40
共和国の士官学校では実習に医療関係のものもある。
医学の知識も多少なりとも指揮官としては必要だからだ。
士官学校は卒業と同時に少尉となり部下を持つ身だから指揮官として部下の健康やけがの判断に関する知識がいるのだ。
それで、実習には「性交実習」というものがあって実際にセックスする。
医学部にも存在する。
ヤンも参加してるからヤンは童貞ではなかったのだ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 20:40:28 ID:67xQo4K+0
>>184
アンネローゼは処女のままでいい。でないとラインハルトとキルヒアイスが暴走するぞ。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 18:27:54 ID:ffqvWeLl0
>>194
皇帝のおもちゃにされて怒ったんだろ
ラインハルトとキルヒアイス

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 23:02:29 ID:yHf/S0Qa0
>>195
一応、小説の記述によると、皇帝はアンネローゼに手を付けていないらしくラインハルトもその点だけは皇帝を誉めていたぜ?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 23:16:55 ID:hwdQtkpE0
そんなバカな

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 23:49:53 ID:ZO83R06E0
小説では「子供を生ませなかった」ってあるだけだろ。
今から数千年もあとの話なんだから100%ちかい避妊術ぐらい確立してるだろ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 00:02:00 ID:/8yqH7u90
皇帝は後継者争いが複雑になるから門閥貴族の圧力もあり、アンネローゼに子供を産ませなかっただけで、
おっぱいをもんだり、フェラさせたりは十分当然なことだ。あの放蕩皇帝のことだからな。
アンネローゼはキルヒアイスにしかフェラしてないと思ったのにな。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 10:17:19 ID:SjQf9KlC0



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 17:42:03 ID:pIqcdTqZ0
なんでそんな方向しか思いつかないんだろうねえ、このスレの住人は…(溜息)

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 21:03:03 ID:dWLVRfl90
腐じゃないからじゃないか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 21:11:04 ID:LqwpRHFF0
HAHAHAHA

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 22:57:13 ID:pIqcdTqZ0
ここのスレ、種死のスタッフに送ったら種劇場版がR指定になるだろうな

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 23:00:54 ID:YpM4AQan0
は?種?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 00:13:59 ID:VIzBIo4O0
なんでこのスレでガンダムがR指定になるんだ?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 09:59:20 ID:qj7c6DF1O
おまいら!
中国英雄としてのヤン・ウェンリーを語るスレだってのw

208 :呉用:2007/08/29(水) 18:43:31 ID:pD0VhJSvO
まぁ加亮とまで呼ばれた私に比べればまだまだ肛門の青い小物ですがねww

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:59:14 ID:hho98lRF0
道原かつみ版のオフレッサーの顔が何気にカッコイイ。でもそれだけ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 05:12:06 ID:QXyI4cng0
>>209
漫画はルビンスキーがルビンスカヤになって女になっていたな。
1巻しか読んでないが。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 15:18:15 ID:+R15XF9M0
ルビンスキーが女だったらルパートどうなるんだ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 15:39:26 ID:BG9kQrlAO
>>211
それよりドミニクが男の踊り子か?
なんか笑える
「ドミニク、ひとつ私に子供を産ませてみないか?」
「あなたに殺させるために?御免被るわ」
なんか変w


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 18:43:19 ID:/UphE9HxO
中国英雄板だっての。
せめてチュン・ウー・チェンを語れ。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 10:39:59 ID:4bOj3OVf0
ヤンがフレデリカにクンニしたり、ジェシカがヤンにフェラしてるのって想像できないな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 13:53:02 ID:CCT57jxL0
田中のキャラは人間的に薄っぺらなキャラだからな

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 15:26:34 ID:4bOj3OVf0
田中は自分がブサなのを知ってるからロイエンタールに漁色家なんてキャラにしたのかな?
自分は神聖童貞だと思うが。本が売れて金が入ればあの程度の極度のブサでも女が出来るんだね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 15:38:21 ID:Z2EUiSHP0
物語を現実と混同する在日ばかりのスレだな

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:34:25 ID:hP8EOoVW0
保守

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 20:10:06 ID:PZad0KWT0
>>216
ロイエンタールが真面目だったら
銀河帝国陣営は堅苦しい奴ばっかになるな

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 20:40:17 ID:f/EiFDOn0
>>219
帝国陣営はみんなアイゼナッハやオーベルシュタインみたいな奴ばっかりだとおもしろかったのに。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:39:54 ID:cOWPC5R50
そうなるとラインハルトが無責任男にならないとバランスが・・・

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 23:53:03 ID:pSdCiv8i0
真面目一辺倒のビッテンフェルトなんか見たないわw

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 23:55:22 ID:ZIH0m5fv0
ビッテンフェルトがシンエモンさんに

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 01:37:19 ID:RO0QD/Cj0
ミュラーどのー、カイザーがいちだいじでござるよー

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 17:28:47 ID:jG1ZizcF0
わー、無責任なカイザーチョト見たいかも
「うぜぇ、だりー、もういいよそのへんで」が口癖みたいな奴

一発下克上か




226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 21:58:25 ID:MPxQohUk0
先代カイザーがそうだったじゃないかw

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 00:50:18 ID:KsSGJQbl0
いや無責任男は運だけはいいから戦争には連戦連勝なんだよ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 02:42:02 ID:mHOmVC4mO
それ、なんてタイラー?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 13:04:58 ID:kDmKx+6i0
アニメのタイラーは運だけで勝ってるけど
原作のタイラーは実力で勝ってるよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 10:37:40 ID:55dt5ZUq0
ヤンは実力で勝ってたでしょ
本人は運がいいだけといってるけど

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 00:49:38 ID:IBvKMtAi0
>230
フィクション、フィクション。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 05:28:45 ID:51aR3ZIp0
もしも、ヤンが漁色家だったなら歴史はかわっただろう、と後世の歴史家が言っている。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 19:16:40 ID:Xji+c2ck0
>>232
引きこもり並に行動力に欠けるヤンには無理がある。
もしヤンがポプランやシェーンコップ、ロイエンタールのような野心も積極性もある性格だったら、
そりゃ早々に同盟の実権握って金髪も殺して歴史が大きく変わるだろうよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 06:43:54 ID:OTeWRvRM0
銀河中華王朝を建てるヤン
後隋とか

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 20:11:55 ID:QJc+26M60
私に合うサイズの服では無さそうだね

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 22:49:14 ID:NFSclWnaO
>>235
失礼ですが閣下、そういったお言葉はご自身が、
服装に興味をもたれてからでも遅くはないかと。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 23:44:42 ID:ke8kbUuv0
ヤン・ウェンリースレって どこの板にもあるんだなぁ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 00:27:49 ID:YKC2vEtw0
パチンコ板にもあったりすんのかな

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 13:30:53 ID:wad6aGEe0
恐ろしいことに銀英はパチンコになる。
ttp://www.pachinkovista.com/pfactory/model.php?nid=016820&km=1

つーかガイエよく許可出したな。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:39:06 ID:DBLR7NmW0
ウォーゲーム王朝銀河帝国第56代皇帝
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1188129803/l50

卓ゲー板
ウォーゲームスレの荒らしスレとして立てられたが
住人が銀英伝スレとして再利用中


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 19:36:43 ID:r22KusZJO
ヤン大好き

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 20:19:53 ID:HeGw5+hvO
ゴールデンタイムに銀英伝のアニメが流れたから食ってたチャーハンを嫁に吹き出しちまったぜ
しかし大好きな作品がパチ産業に絡んだのは悲しいな

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 22:04:59 ID:qLQjLdsb0
>>242
なんせパチンコになると一億近い金が版権元に入るからね・・・

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 00:15:33 ID:NR5qODCvO
まあ強欲なフェザーン商人の祖先だと思って
許容しようやw


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 22:08:39 ID:303jKz/D0
まあ銀英伝に
「パチンコをするときにサングラスが必要な男」は出てこなかったから
いつかパチンコは廃れていったんだろうな。

246 :λゝ゚ ∀゚νλ:2007/09/28(金) 23:57:09 ID:1QsTMDeI0
フェザーん
フェザーン
フェザーン

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 00:03:22 ID:fOWKBhs40
でも、このスレを見る人は、

民主主義を考えるんだ。



not dpKr

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 00:34:36 ID:TZJZQFI+O
>>242
> ゴールデンタイムに銀英伝のアニメが〜


ゴールデンバームに見えた

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 17:56:40 ID:Ho+OQAI+O
チュン・ウー・チェンも中国英雄だな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 20:00:38 ID:FZ04xVeh0
>>249
ベトナムか東南アジア系の名前だろ。
少なくとも中国名系ではないな。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 21:04:45 ID:9/Pg5yHeO
アジア系は何故かベトナム系が多いよね?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 07:08:46 ID:8ANDYOdCO
グエンが多いのは芸がないけどな。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 08:25:45 ID:EcCeVxGo0
グエン・バン・ヒュー
グエン・キム・ホア
グエン・サード・ラインフォード
あと誰?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 01:47:32 ID:Q9iF6wxv0
中国系はヤンとラオくらいかな、日系がムライとトダ

>>253
一番下違うくね?w

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 13:29:51 ID:XRwiUENBO
あと日系はヤマムラ軍医少佐ね。
ラン・ホー少佐って中国系かな?


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 06:20:49 ID:VznykaaYO
ファン・チューリンとチャオ・ユイルンとメイ・リンも中国系だろ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 11:38:16 ID:sVu+wUK70
ラオは中国系

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 10:59:38 ID:pQXHYCARO
ラン・ホー少佐はいい意味で平凡人なので好きなんだよな
外伝2のちょい役だけで終わったのは残念


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 08:38:47 ID:Y70Xj5KFO
チェンという名の名前だけ出た提督いなかったっけ?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 16:53:03 ID:hTPdR3ynO
ヤン・ウェンリーとリン・ミンメイは中国の二大英雄

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 14:33:46 ID:EqZlsRFFO
>>260
リン・ミンメイは架空の人物だろ!
これは現実の話なのだぞ。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:19:22 ID:cg5haTJx0
春麗

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 15:34:56 ID:kc5c6bHOO
>>259
ウランフ艦隊の参謀長

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 16:39:27 ID:FE/JapLp0
パチン子かぁ、恐ろしいというより嘆かわしい

作家の手を離れたものはどんな使われ方しようが
文句というか意見言えないもんなの?
あたら名作を下衆な娯楽に貶めなくてもいーじゃん!

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 17:59:04 ID:JTG7ibwZO
>>264
もっとも田中芳樹は下衆な娯楽も、
庶民のガス抜きとして容認する傾向にあるからなあ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 14:52:19 ID:f2VSyFpkO
陳慶之がヤン・ウェンリーのモデルかと思ったらちがうのな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 17:04:19 ID:FEUBPy5x0
>>266
ヤンのモデルは張良と劉基だよ。
「銀河英雄伝序説」(民明書房)でいってるよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:53:55 ID:tdSrZRfqO
>250
既出かもだけど、
チュン・ウーは漢字で書くと淳于じゃなかったっけ?
現代漢語でもそんな感じの発音だし

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 00:12:56 ID:SQiz+PMNO
>>266
陳慶之のキャラづくりに、ヤン・ウェンリーとかに見られる、
ある種の不器用さを持つ男、ある方面では全くその知性が活かされない純朴な男
というパターンを取り入れただけ。
史書を見る限り二人には、取り立てて言うほど共通点はない。

小説を読んだのがかなり遅く、陳慶之を知ってから
銀英伝→奔流という流れだったので、何で陳慶之がモデルと言われたのか分からなかった。
(おそらく、ネットの発展+田中氏が紹介したお陰で、浅学な自分でも知ることができた)

この作者は人気が有るんだね。確かに売れてるみたいだし。
図書館では貸し出し中だったりする。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 00:32:49 ID:oanPwuROO
美味しんぼの山岡さんも
同じパターンだよねぇ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 21:02:26 ID:VV267fhg0
中国で英雄といえば岳飛と関羽。
魔術的な軍師といえば劉基と諸葛亮って相場がきまってる。
ヤンのモデルは劉基だろ。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 21:36:27 ID:hsQWFt3z0
だれか一人というわけじゃなく、理想をかたちにしただけなんでしょ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 22:56:53 ID:ya5dxOne0
まあ劉基が大人気なのは重八がアレだからだろな

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 00:09:05 ID:3tzTTpsm0
ヤンのモデルは作者

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 18:45:04 ID:HbngKn4/O
魔術師だから劉基がモデルなら、野球の三原監督もありじゃね?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 04:50:48 ID:kPtcCYcB0
>>269
元英にラインハルトを投影したので、対立陣営にヤンが欲しかったんだろうな。
ただ、ヤンは史実上の何者かに投影できるキャラクターではない理想像ではないか
と思っているので(あくまで田中芳樹の中では)、
鍾離の戦いに参陣した記録が無く、かつ、名将である陳慶之に託したんだろうと思う。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 08:53:12 ID:XNAYdm4l0
>>276
いや、そもそも年老いたヤンこと、韋叡を基軸に鍾離戦役を書きたかったのだろうけど
あとで陳慶之の存在を発見して、むりやり登場させた

というあたりなんじゃなかろうかと。
武将列伝では「知らんかった」とはっきり書いてるし。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 23:36:56 ID:aT9HQRCk0
ヤンがもし、神聖包茎であれば歴史は変わっていたと後世の歴史家はいってるな。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 05:48:29 ID:eLnpygE80
曹操 ラインハルト・フォン・ローエングラム

荀イク ジークフリード・キルヒアイス
賈ク パウル・フォン・オーベルシュタイン
荀攸 ヒルデガルド・フォン・マリーンドルフ

張遼 ウォルフガング・ミッターマイヤー
張コウ オスカー・フォン・ロイエンタール

徐晃   ナイトハルト・ミュラー
夏候淵  アウグスト・ザムエル・ワーレン
曹仁   ウルリッヒ・ケスラー
李典   エルンスト・フォン・アイゼナッハ
鍾ヨウ   エルネスト・メックリンガー
曹真   フリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルト

楽進   アーダルベルト・フォン・ファーレンハイト
臧霸   コルネリアス・ルッツ
夏候惇 カール・ロベルト・シュタインメッツ
于禁   ヘルムート・レンネンカンプ
満寵   カール・グスタフ・ケンプ


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 06:27:16 ID:mMHDQrBsO
>>279
司馬懿がない
入れ忘れたのか?


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 08:53:42 ID:5ao8gojd0
キルヒアイス・ミッターマイヤー・ロイエンタール=曹仁・夏侯惇・夏侯淵じゃね?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 10:36:10 ID:eLnpygE80
>>280
ここは銀英伝スレだから、三国志の人物に銀英伝キャラを当てはめるのではなく
銀英伝キャラに三国志の人物を当てはめたので、司馬懿に該当するキャラなし

>>281
最初は、俺も股肱の臣ということで
 曹仁   ウォルフガング・ミッターマイヤー
 夏候惇 オスカー・フォン・ロイエンタール
と書いていたけど、他のキャラに張遼とか振ると能力的にミッタマイヤーたちより上
って感じにもなりかねなかったので、やむなくそうしてみた

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 11:48:33 ID:QEQR7w230
キルヒは徐達

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 15:48:54 ID:7I/zvgnb0
ワーレンと速攻型の夏候淵はあんまりイメージ被らないなああとビッテンも
鍾ヨウとメックリンガーの組み合わせは鍾ヨウが書の名手だから?
と半可通が言ってみる

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 22:43:31 ID:e4ZwCN4o0
夏候淵にはファーレンハイトがハマりそうだ
ケンプは悪来

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 02:33:46 ID:iqhAgMdk0
ファーレンハイトは張コウだと思うが。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 19:16:52 ID:l938b16DO
司馬懿はマリーンドルフ伯だよ。
よく考えたらカイザーも軍務尚書も死んで娘は摂政皇太后だぜ。
皇帝にならずともマリーンドルフ伯の天下じゃないかw


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 19:25:44 ID:Ahsxy+6o0
国務尚書からいさぎよく退いて、後釜がミッターマイヤーでしょ?
司馬懿のわけがない。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:22:18 ID:Ocygv9pSO
>>288
カイザーが死んだら退く必要ないじゃん。
オーベルシュタインが死んだんだから
ミッターマイヤー元帥も気の進まない国務尚書にはつかないでしょ。
将来はマインホフもいることだし。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:51:54 ID:Hmpw7kBc0
「神速の用兵」でぐぐるとミッターマイヤーと夏侯淵が上位に来るね。
あと、キルヒアイスは同じように早いうちに死んでる鮑信でどうだろう。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 15:57:52 ID:oE/bqW4L0
でも鮑信が死んだのは曹操のせいじゃないしな

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 17:28:05 ID:5zE980Gr0
>>289
いやいや。
オーベルシュタインの顔色だけを慮ってマリーンドルフ伯が身を引くわけじゃないって。
それこそ歴史の事例に事欠かない「外戚の害悪」というヤツを怖れてのことだから。
伯や后妃にその害は微塵もなくとも、その子孫は? 親戚は?
そういう辺りを配慮してのことでしょ。

宋代には、その外戚がえらく賢明な連中ばかりだったけど、そんなものはたまたまでしかない
くらいに思う方がいいのだろう。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 19:23:44 ID:xUhXgtPo0
>>292
いやいや違うぞ。
宋代に限って外戚が賢明だったのではないよ。
宋代には「君主独裁」という制度ができて皇帝がすべてのトップに立つという形が「制度」としてできたから外戚は何にもできなかったんだよ。
宋代以降の明清も同じ。
宋代以前の「制度」ができる前は皇帝個人の力量が外戚の横暴を抑えていたんだよ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 19:50:38 ID:5zE980Gr0
>>293
ま、そうなんだけどね。
特に北宋において、真宗の章献明粛皇后劉氏と、兄の劉美や
鄭国公主の旦那、王貽永とか、仁宗の温成皇后張氏の叔父、張堯佐とか。

劉皇后は『狸猫換太子』では、李宸妃を虐め真実を闇に葬ったという悪女的な人だけど
本当はけっこうな賢夫人なんですよね。
上にあげたのは、外戚というのは無能なくせに偉そうにするはずなのに、というのが
自分のデフォルト思想(おい)なので、「へぇ〜、まともじゃん」といったあたりを
ピックアップしたにすぎません。
ま、なんというか、外戚だからと威張らず、かえって皇帝から重用されそうになり
外戚の身内、あるいは自分自身がそれをたしなめるという構図となり、
そういう例は他にあるにしても少ないと思ったものです。
ただし張堯佐は、かの包拯に「陛下、外戚の重用もほどほどに」と言われてしまいましたが。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 20:19:08 ID:xUhXgtPo0
外戚で重用された人物といって思い出すのは唐の楊炎。
両税法の人。
あとの外戚は政策的に何もしてないような。
俺の卒論のテーマだった後漢の「とう氏」とか。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 01:17:48 ID:w/Trzjvl0
ヤンのモデルは上杉達也

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:12:27 ID:3yWp+UKE0
ラインハルトが男色家なら彫られてもいい。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:10:29 ID:c22xygeW0
残念ながらキルヒアイスが

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 21:22:18 ID:cZTbQnsz0
ヤンとフレデリカって何歳違うんだ?
若いやつとセックスできるなんてうらやましいもんだな。
俺も平成生まれと恋に落ちてセックスしたいもんだぜ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 21:42:55 ID:ELmRfmbJO
老いらくの恋なんて端から見たら、エロ惚け回春爺のセンズリみたいもんだぜ。

60歳以上は氏ねよ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 21:58:26 ID:6zDUSloL0
残念ながら臥所でも副官でした

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 23:24:19 ID:FXU3ZcSn0
遅レスだが、張合βにはミュラーのイメージがある
粘りと忍耐の人、みたいな。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 00:45:50 ID:oVTLIMZEO
降伏してから厚遇されたって意味ではファーレンハイトかも

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 19:32:30 ID:J3HiRe7h0
張コウは司令官の夏侯淵を守れなかったから鉄壁ではない

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 20:12:10 ID:mtxT4PH60
まあミュラーもケンプを守れなかったからな

やや小粒だが呂布=リューネブルグっていうのはどうだろう

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 20:17:57 ID:KL2zoGg/0
>>305
ミュラーの場合、あの敗戦で粘り強さを学んだ、とする方がいいのでしょうよ。
最初から鉄壁のわけがないし。
呂布って三国演義などのイメージからすると、オフレッサーだよな…

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 16:16:33 ID:lOLmQYS60
銀河英雄伝説は魏、呉、蜀の三国志じゃなく
宋、西夏、元の三国史に近いと思われ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 21:21:51 ID:rDVTyb0R0
>>307
北宋や西夏があったころなら、元じゃなくてモンゴルだな。
どっちにしても北宋は中国歴代王朝でも軍事力の弱い王朝だから、フェーザーンか?

三国志なら魏と蜀が争ってるが、それがラインハルトの帝国と自由惑星同盟か。
自由惑星同盟がフォークのせいで国力がかなり落ちたからそんなもんか。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:23:01 ID:z3mllyTc0
>>308
違うでしょ。
北宋が同盟そのもの。
政府が腐敗して政治を失敗しているもんだから、狄青とか兵卒あがりが
枢密副使なんていう高位にまで出世できる。
政治の不振を糊塗するために、対外戦争に目を向けさせ、功績のある軍人を英雄視して
大々的に報道し、内政から意識を逸らさせている、というわけだな。
また金の南下では、ラグナロック作戦に比定でき、抗金の名将らが最後の華となる。など。
レベロ秦檜による軍閥の解体と、シェーンコップを欠いたヤン岳飛は、無実の罪で拷問死させられた。

でも、残念ながら金国にはラインハルトはいないんだよな…
ラインハルト的な生涯といえば、やはり後周世宗だよなぁ。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:27:29 ID:rDVTyb0R0
>>309
北宋が同盟ならモンゴルが帝国か?
国力が違いすぎるだろうが。
国力は圧倒的に北宋>>>>>>>>>>>>>モンゴルだぞ?


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:33:59 ID:pmJJRY+K0
なんかどんどんずれてる

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 08:40:47 ID:OaPvZQNd0
>>310
まんまな対比があるわけないだろう。
しかも、北宋の頃ならモンゴルなんかじゃなくて、女真ではないか?直接的には。
その女真にはラインハルトはいないと言ったし。
南宋であれば、モンゴルが文句なく帝国の立ち位置ではあるが
文天祥はビュコック提督。
…でも、ゲリラ戦やってる間に朝廷は滅びたからヤンかな?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 18:46:12 ID:EKzv/6IR0
>>312
ヤンは暗殺

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 21:21:07 ID:i1lJemQk0
でもヤンのエピソードは結構、吉川三国志の孔明の影響多くね、
最後のユリアンの回想でも居てもあんまり目立たないが、居なかったらすぐわかるとか…

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 20:35:36 ID:gkVsifDp0
ユリアンが男色家なら歴史が変わっていた。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 13:17:58 ID:PeIoFBkR0
>>315
ユリアンはカリン(シェンコップの娘)と結婚するってあったろ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 22:41:03 ID:JLYmg4Em0
ヤンとラインハルトってどっちのが人気あるんだ?
どっちもすげー人気高いよね

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 01:04:43 ID:g+O1V2vU0
それはリアルで?
それとも作中で?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 16:44:17 ID:vLwl1ILH0
ラインハルトはセックス一回で妊娠させ、結婚だからな。
戦術も天才型。上杉謙信みたいだ。
膠原病で死ぬのはいやだけど。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 22:00:45 ID:vNvirJ9f0
>>318
リアルで
ファンの間で

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 22:15:01 ID:aD8uT5J00
ラインハルトは男のファン少なそう。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 23:03:25 ID:lP5Jv4gd0
何のだったか忘れたがヤンも女性人気高いとか見たな
俺が女だったらどっちとも付き合いたくは無いがw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 18:40:16 ID:+TOczGPtO
性技はどっちもだめだな。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 04:21:22 ID:uQN7z8/S0
>>322
田中芳樹本人が、あとがきで、
「ヤンは女に人気がないだろうから、文句が出ないだろう、
 と思ってフレデリカとくっつけたら、『ヤンは私の理想の
 男性です』とか熱烈なファンレターがかなり来てあせった。」
とか書いてたな。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 23:35:50 ID:ImRNifRpO
一位 ヤン
二位 キルヒ
三位 ロイエンタール
四位 ラインハルト

だったような気がする
ハッキリと覚えてないけど。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:56:26 ID:R9Fp0x6w0
これだから演義厨は

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 14:58:55 ID:dr1rBSyS0
浮上

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 01:18:47 ID:HLapCCxB0
川崎のソープ金瓶梅

http://www.truthg.com/pc/ki/main.html

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 02:39:15 ID:VXhirBVbO
あげあげあげ

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)