5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

水滸伝の英雄好漢について語れ 魔星之二

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 12:15:33 ID:g28VoFCz0
引き続き水滸伝に登場する英雄好漢について語りましょう

前スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1161616094/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 12:21:48 ID:CgUZ6LDg0
とりあえず>>1
あとは前スレ埋めてから。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:10:09 ID:bJQ2w/Ih0
何で急先鋒なのにピザにしたいのよ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 07:16:13 ID:QZvZFemaO
>>1
乙!まあコロッケでもw
>>3
もしも梁山泊に(ryスレ読むと索タソはピザと思われ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 08:43:31 ID:y7/wOR220
でも絵巻だとけっこうピザってるよね

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 10:46:52 ID:QZvZFemaO
絵巻揃えたいけど値段がなあ……
おk!ぱちんこ梁山泊で勝ったら書泉いってまとめ買いしてくる!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 12:09:55 ID:JHtKf6t40
値段が値段がとかとか言って買わないから値段が上がっちまったんだよ!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 13:45:17 ID:Ol8JnelJ0
二ヶ月に一冊だから多少高くても

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 16:12:13 ID:JJZtY7f20
個人的にこのサイトのイラストはかなりツボ。

http://www.suikoden.com/

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 16:43:07 ID:+MZWKP7f0
>>9
それが今このスレで話題の「絵巻」のサイトだってのは分かってて書いてるんだよね?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 18:39:17 ID:U6snOKhx0
李志清の水滸伝の巻末付録にも付いてるぞ、それ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 20:19:51 ID:H93I3wf20
索超って
大して活躍してないけれどかっこいいイメージのある好漢ランキングの
ダントツNo1なのに

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 20:49:02 ID:A9U6dmTKO
でも実は、索超は八騎将の中では花栄の次位に敵将を多く討ち取っている
そして実は董平も五虎の中では、林冲の次位に敵将を多く討ち取っている
目立たないようで実は活躍してるww

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 21:10:38 ID:y7/wOR220
まじwwwwwwwwww

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 21:44:59 ID:XbT/BxYk0
確かに他の三人は指揮官のイメージの方が強いな
特連環馬の人なんか

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 21:53:22 ID:2sbtop1g0
神機軍師朱武と浪子燕青

梁山泊にとって重要なのはどっちだ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 22:03:53 ID:y7/wOR220
呉用「私の名が無いのは別格という事ですな」

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 22:40:26 ID:L2MqJDh00
宋江と宋清、梁山泊に必要なのはどっちだ?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 22:44:27 ID:2sbtop1g0
ノーチャンスで宋清

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 22:49:51 ID:XbT/BxYk0
>>17
( ^ω^)…wuyong

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 22:51:44 ID:XbT/BxYk0
どうでもいいが今日は水滸伝系のスレが普段より賑やかな気がする

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 23:25:16 ID:A9U6dmTKO
話題振れば結構のびるよな。水滸系スレ

23 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2007/06/22(金) 23:26:34 ID:2sbtop1g0
まあ話題もネタも潜在的には豊富だから。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 23:36:03 ID:y7/wOR220
実は飛び道具使いで一番技量的に優れているのは丁得孫
ただし予備の武器が無いので実践では役立たず
キョウ旺はもっと役立たず

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 23:40:54 ID:XbT/BxYk0
>>24
                             |
                             |
       {    !      _,, -ェェュ、   |
ィ彡三ミヽ  `ヽ     ,ィハミミミミミミミミミヽ、|
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミliliミ|
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ|
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.| このスレは
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠|
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,| 瓊英に
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"|
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     | 監視されて
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   | います
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)
 彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|
            ノ / ヾ\i、   :.:.:.:.:|
      ィニ=-- '"  /  ヾヾiiヽ、 :.:.:.:.::::|
    /     /  `/ ̄ ̄7ハヾヾ : .:.:.|
   ノ     _/   /   /  |:. :.:.:.:.:.:.:|

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 23:59:57 ID:H93I3wf20
宣さんがどのくらいぶさなのか興味あるな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 00:14:41 ID:ZZx71k2uO
吉川英字の新水滸伝で張清に目玉潰された劉唐カワイソス

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 00:35:35 ID:aFaNms5J0
片目潰れたんだっけ?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 10:34:49 ID:R2sUv/uN0
北方版だと魯知深が片腕になっちゃてるな

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 11:21:02 ID:aFaNms5J0
武松じゃなしに?
そういえば梁山泊って意外と隻眼がいないね

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 15:44:25 ID:PUT7A9MY0
>>30
北方版だとボクコウが隻眼だよ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 16:34:22 ID:aFaNms5J0
北方に関しては知ったこっちゃ無いお

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 20:13:08 ID:O91b+e1f0
>>27
絵巻で採用される可能性が無いともいえないな。
楊雄の腕を切ったぐらいだし。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 22:47:47 ID:v7mpupdc0
>>12
> 索超って
> 大して活躍してないけれどかっこいいイメージのある好漢ランキングの
> ダントツNo1なのに

個人的には最初の頃に楊志と対戦して勝負がつかなったときが一番印象に
残っている。
しかも、周囲からは長いこと戦に出ていて、これほどの勝負は見たことない
って言われている。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 22:52:35 ID:1qjWSBXCO
まあ、誰にから見ても索超が一番印象に残るのは、そのシーンだろ
てか索超ってなにげに楊志より強い気がする

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 22:58:15 ID:v31Iwc+c0
大斧使いだからなぁ、腕力も相当なもんだろ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 23:40:36 ID:7WIEhnKk0
宿星の「天空星」ってのがかっこいい。
いや意味は知らんけど。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 23:50:27 ID:cAbce4lZ0
だって名前が「超」だよ
超先生だよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 00:03:47 ID:wWUrfBL50
秦明のエモノもゴツくてかっこいいよな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 00:19:01 ID:G0t8IYCm0
気のせいか最近の書き込みみんなコロッケの自演に思えてきた

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 11:05:48 ID:BzETxlMPO
俺も一枚噛んでるからいえた義理ではないが2chではコロッケキャラとして
確立した感はあるなw
>>39
同志ハケーン!
リアでは武松と並んで秦明を愛している

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 11:27:37 ID:By9zAaYTO
索超のコロッケとトウヘイのDQNは今後水滸伝界のスタンダードになるよ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 11:42:41 ID:wWUrfBL50
董平はスモウライダーとのエキシビジョンマッチを希望してるらしいよ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:24:16 ID:BzETxlMPO
>>42
喜多方を遥かに超える新解釈だなwww

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:39:30 ID:Tu3U92ni0
そういや西山酒店で出されてた牛肉コロッケに
人肉や狗肉の合い挽きが混じってたらしいね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 13:21:06 ID:By9zAaYTO
>>44
水滸無双で索超がピザだったら一気にスタンダードだ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:35:48 ID:BhxY7WEY0
>>40
>>44
今流行り?のミー○○○プかと思った。
確かに、別スレでは索超はコロッケキャラだが(笑)


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 17:17:42 ID:TR3vkO9v0
>>12
No2とか3は誰よ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 17:28:24 ID:By9zAaYTO
>>48
多分施恩とか鄭天寿あたり

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 18:54:31 ID:Tu3U92ni0
鄭天寿はまだしも確実に施恩はただのへタレだろw
それはそうとなんで施恩は原典では24、5で武松と大して変わんないのに
絵巻とか悲華とか谷垣版とか美少年化することが多いんだ?
同じおぼっちゃんの孔亮や穆春はそうでも無いのに

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 19:16:02 ID:BzETxlMPO
妖世紀では女性化>施恩

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 20:09:30 ID:G0t8IYCm0
>>50
そらあアンタ、その方が武松とのアレで…

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 13:55:24 ID:MzjPec6l0
施恩は名前とあだ名がかっこいいな
まあ、名前負けしてるんだが

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 14:13:12 ID:Q6TdcP6f0
恩施すと読み下せばまぁ相応しい名前かもしれん

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 19:42:27 ID:elDMShzO0
ただの恩の押し売りだとこき下ろしてた本もあったなw
それでも心の荒んでいた武松には感じるものがあったのかも。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 20:37:27 ID:Q6TdcP6f0
そういや施恩死んだとき泣いてたもんな

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 13:55:05 ID:+46mQrAD0
史進以外だと
阮小七、二童、穆春、王定六あたりは未成年だと思う

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 22:29:36 ID:VLAhM88J0
孔亮や穆春よりも育ちが良さそうなふいんき(ryだからじゃなかろうか。<施恩美少年化
あと、よりヘタレひ弱オーラが強くて目立ってる感じがする。
なんか武松とか和尚とかすごい奴がいるとさ、ちょっと強いくらいじゃ目立たなくて、
かえって突き抜けてヘタレの方がキャラ立ってる気がするよね。宋江とか。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 07:11:48 ID:ehrhIeKrO
久しぶりに俺の原点である横山版読んでてふと思った

水滸>三国
ロボ>鉄人
赤影>影丸
マーズ>バビル

ことごとく一般評価の裏選択の俺w

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 19:51:51 ID:Lhi34fFJ0
惜しい。
俺は一番下だけマーズ<バビルだ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 20:31:08 ID:iGI8Xbhp0
宋江「ガイヤーッ!!!」

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:20:14 ID:2h9qxb+W0
うーん俺は一番上と一番下は同意だな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:21:57 ID:ehrhIeKrO
戴宗「噴射拳!」
呼延灼「………」
呉用「ああっ!私はまた取り返しのつかない事を!!」



今川ワールドに逝ってもウッカリな誤用先生

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 00:54:01 ID:Xwk2QcOt0
呂方に「呂布が切れた陳宮から高順のところに逃げた」といって切れさす董平

65 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2007/07/02(月) 00:58:39 ID:SvFF0MpN0
>>59
ミーハー度チェックの釣りに見えなくもない。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 02:09:56 ID:4Z8BC0Hx0
>>64
董平「しらんのかw呂布は陳宮に謀叛されて、あわくって妾と天井伝って高順の陣屋まで逃げたんだぜw
   飛将が聞いてあきれるよなwあと、方天画戟って後漢末には存在しなかったんだとw」
呂方「……れ」

董平「あ?」

呂方「黙れ黙れ黙れ黙れ黙れ黙れ黙れ黙れ黙れ黙れ黙れええええええええええええッぃ!!!!」

郭盛「あーやっちまったな…俺は薛仁貴の悪口言われても屁でもないが、呂方がこうなったら董平、あんたお終いだぜ」

董平「ふ、これだから信者や厨は困るな、かかって来たまえ!」


67 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2007/07/02(月) 02:11:04 ID:SvFF0MpN0
そんな落ち着きまくりの董平はヤダ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 10:37:00 ID:Qimxq3iCO
とうへいへーい

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 23:42:48 ID:7kwFG/0S0
二分後

董平「ゴメン・・・」

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 09:34:19 ID:eCg6DiUQ0
>>66の董平がやたら冷静なのは
自分が呂方ごときに負けはしないとタカをくくっていたからかと思われる

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 21:36:03 ID:Ww+Ad0MR0
2chでのトウヘイヘーイは別の意味で人気だな

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 21:41:36 ID:vN1NMxUr0
今やってる大河の小山田とトウヘイヘーイが被ってならない

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 21:42:48 ID:eCg6DiUQ0
言われて見ればwww

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 09:24:28 ID:ADAUCXCuO
>>66
ワロタ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 09:55:25 ID:A8n/e/E10
張清はかの銭形平次のモデルになったという事実はあまり知られていない。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 10:19:00 ID:kUU9Dl2L0

「董 平」

画数:董[12] 平[5]
天画(家柄)12画 凶  実力に伴わない高望みをするが、何事にも中途半端で挫折しやすい。
地画(個性) 5画 大吉 粘り強く剛健な上、誠実なので、信頼を受けやすく成功する。
人画(才能)17画 中吉 自我が強く負けず嫌い。物事を次々と実行していく情熱は負けません。
外画(対人)17画 中吉 自我が強く負けず嫌い。物事を次々と実行していく情熱は負けません。
総画(総合)17画 中吉 自我が強く負けず嫌い。物事を次々と実行していく情熱は負けません。

評価 : 72.7点
モバイル姓名判断(http://a1.mogtan.jp/

「索 超」

画数:索[10] 超[12]
天画(家柄)10画 凶  空虚・破産・孤独などを暗示しており、絶望的な人生を送る。
地画(個性)12画 凶  実力に伴わない高望みをするが、何事にも中途半端で挫折しやすい。
人画(才能)22画 凶  せっかちで自己中心的なため、緊張が持続せず、成功を逃す。
外画(対人)22画 凶  せっかちで自己中心的なため、緊張が持続せず、成功を逃す。
総画(総合)22画 凶  せっかちで自己中心的なため、緊張が持続せず、成功を逃す。

評価 : 10.0点
モバイル姓名判断(http://a1.mogtan.jp/

かなりしっくりきてる、スゴすwwwwwwwww

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 10:22:06 ID:kUU9Dl2L0
ついでに

画数:宋[7] 江[6]
天画(家柄) 7画 中吉 意志が強く目的を達成する運を備えているが、独善的で孤立する。
地画(個性) 6画 大吉 愛情が豊かで素直な性格なので、人に慕われ大きな成功に恵まれる。
人画(才能)13画 大吉 誰からも好かれて話し上手で社交上手、穏やかな性格で成功する。
外画(対人)13画 大吉 誰からも好かれて話し上手で社交上手、穏やかな性格で成功する。
総画(総合)13画 大吉 誰からも好かれて話し上手で社交上手、穏やかな性格で成功する。



78 :国重高暁:2007/07/07(土) 11:38:40 ID:AP1fikRO0
>>77
さすが大ボス、運気が違う!

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 18:17:51 ID:A8n/e/E10
面白そうなのでついでだから三国志もやってみた。

「馬 超」

画数:馬[10] 超[12]
天画(家柄)10画 凶  空虚・破産・孤独などを暗示しており、絶望的な人生を送る。
地画(個性)12画 凶  実力に伴わない高望みをするが、何事にも中途半端で挫折しやすい。
人画(才能)22画 凶  せっかちで自己中心的なため、緊張が持続せず、成功を逃す。
外画(対人)22画 凶  せっかちで自己中心的なため、緊張が持続せず、成功を逃す。
総画(総合)22画 凶  せっかちで自己中心的なため、緊張が持続せず、成功を逃す。

殆どその通りの人生送ってるやん!!

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 18:50:43 ID:9T42TjKe0
「石 宝」

画数:石[5] 宝[8]
天画(家柄) 5画 大吉 粘り強く剛健な上、誠実なので、信頼を受けやすく成功する。
地画(個性) 8画 中吉 自分の信念に忠実で、他人に対しても誠実で社交的な人です。
人画(才能)13画 大吉 誰からも好かれて話し上手で社交上手、穏やかな性格で成功する。
外画(対人)13画 大吉 誰からも好かれて話し上手で社交上手、穏やかな性格で成功する。
総画(総合)13画 大吉 誰からも好かれて話し上手で社交上手、穏やかな性格で成功する。

評価 : 98.4点
モバイル姓名判断(http://a1.mogtan.jp/


ラスボス凄ェwwwwwww


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 18:54:05 ID:kUU9Dl2L0
すげええええええええええw
流石ラスボス

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 19:17:11 ID:EtMmueoJ0
穆弘ってそんなに強いとか活躍したとかいうくだりがなかった気がするんだけど、
でも花栄や徐寧、楊志と同じく八虎将だよね。
なんで?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 19:26:18 ID:9T42TjKe0
北方版穆弘は八虎将の貫禄あり。
李俊と共に北方版では相当に目立つ存在になってるよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 19:56:21 ID:kUU9Dl2L0
いや原典での話しだし

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 21:14:43 ID:A8n/e/E10
「燕 青」

画数:燕[16] 青[8]
天画(家柄)16画 大吉 一本筋の通った信念を持つ人で、人身も掴み、一躍リーダーとなれる。
地画(個性) 8画 中吉 自分の信念に忠実で、他人に対しても誠実で社交的な人です。
人画(才能)24画 大吉 恵まれた環境で、頭脳明晰、友人にも仕事にも恵まれ、異性にもてる。
外画(対人)24画 大吉 恵まれた環境で、頭脳明晰、友人にも仕事にも恵まれ、異性にもてる。
総画(総合)24画 大吉 恵まれた環境で、頭脳明晰、友人にも仕事にも恵まれ、異性にもてる。

もう充分、もててますw


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 00:05:02 ID:Wo3GFghe0
>>84
原典スレだったのか、スマネ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 06:31:07 ID:1P9ZYGs90
「北方 謙三」

画数:北[5] 方[4] 謙[17] 三[3]
天画(家柄) 9画 凶  病弱・短命・逆境・破壊を暗示しており、他人にまで影響する。
地画(個性)20画 凶  マイペースだが独占力が強く、小心・狭量なので、人に軽く見られる。
人画(才能)21画 大吉 頭脳明晰で誠実、人望に恵まれてリーダーとして才能を発揮する。
外画(対人) 8画 中吉 自分の信念に忠実で、他人に対しても誠実で社交的な人です。
総画(総合)29画 中吉 愛想が良く人間関係も順調。野心が強いが、調子に乗ると失敗する。

評価 : 71.4点
モバイル姓名判断(http://a1.mogtan.jp/

- おすすめ命名 -

北方 秀樹 89.7点
北方 達也 88.2点
北方 悠貴 88.2点
北方 雄大 88.2点
北方 悠翔 88.2点



>>83は今日から北方悠貴な。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 08:47:41 ID:YrUi0T03O
宋江や董平や穆弘は編者もネタにして欲しいが為に、あんな席次やキャラにしたんじゃなかろうか

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 08:49:13 ID:YrUi0T03O
>>76
超当たってるww

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 09:09:33 ID:aK6/M7pHO
>>88
頼む!索超を忘れないでくれ!!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 09:31:31 ID:LX3xXu140
索超って原典だと楊志と互角だったのに、北方版だとパッとして無い?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 09:40:37 ID:aK6/M7pHO
そのかわりにこの板では人気があるんだぜ?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 11:19:22 ID:LX3xXu140
名前が似てるからつい馬超と被ってしまう。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 12:02:18 ID:YrUi0T03O
>>90
索超は実力に相応な位置にいると思う
宋江が首領だったり、董平が五虎だったり、穆弘が八驃騎だったりするのが
作者のネタなんじゃね?みたいな事を言いたかった

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 16:04:37 ID:LX3xXu140
もともと職業軍人なんだから強いのは当たり前か。

索超「俺がこうして強いのも当たり前田のクラッカー!!」

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 16:15:00 ID:Oh1ZlQUh0
同じような立場の李成も聞達も結局108人入りしなかったよな
この違いはなんだ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:38:52 ID:UkxTdAOx0
>>96
保志に選ばれたかどうか

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 20:18:54 ID:LX3xXu140
>>97
保志総一郎?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 21:09:12 ID:y/Bnx9/T0
保志は阮小七か孔亮・穆春・施恩辺りの声が似合いそうだ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 22:51:00 ID:zMVyQJYa0
宋江だったら、泣いているシーンが凄く不評になりそうです

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 22:56:42 ID:y/Bnx9/T0
だから宋江だけは鮫島葵さんばりのショタ親父という設定で
声優も女性にry

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:22:30 ID:JXGcR8yr0
水滸伝SEED DESTENY

主人公・・・宋江
本当の主人公・・・燕青


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:27:58 ID:y/Bnx9/T0
せめて林冲にしてくれ…

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:41:37 ID:aK6/M7pHO
武松「しょうがねえな…俺はムウのポジションで我慢するか」

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 00:36:35 ID:8ZWVm3f/0
>>104
後伝で正体バレバレの仮面の人として参上するのか…

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 17:21:36 ID:XEUFewCQ0
>>102
両澤派か!!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 22:36:37 ID:c2hYBQmq0
きょう120回本読み終わった。
やっぱり投降してからの話はいまひとつおもしろくなかった。

でも生き残った好漢たちのその後の話はよかった。
魯智真が最後に潮信を聞く、という意味がわかった。

次が108?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 22:56:30 ID:+DLlwvWB0
>>107
別に投降しているわけじゃないんだが

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 23:39:31 ID:p8BdIUHB0
>>108
おめ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 20:34:50 ID:V93lm1Q5O
投降だと宋に屈服した様な感じになるな
実際は宋を倒す程の力を持ってたのに

111 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2007/07/10(火) 21:59:18 ID:T4DZOwAc0
>108
高島先生の本で「投降」という言葉を使っていたから投降といっただけだよ。

つまらん書き込みで108番目がけがされたね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 22:28:55 ID:KyZekxZfO
段K10だと思えばいいだろ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 22:54:24 ID:pPy+Kc5o0
>>111
高島センセの本は面白いけど鵜呑みにするのはどうかという記事も結構あるよね
まあ誰の本にでも言えることだけど

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 22:58:18 ID:zD/ukTv80
>>111


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 23:22:31 ID:r2zs+nSV0
>>111
アレは投降とは全く違うよ
宋は梁山泊に完敗してるし、梁山泊は朝廷の招安に応じただけ
なんで>>108そんなにイラついてるのかわからんが、お前こそスレをけがすような書き込みをしてるぞ 



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 23:28:43 ID:tWiEdtzv0
俺も叛乱おこして招安されたい

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 01:26:49 ID:ncdX9yxX0
俺たちで梁山泊にこもるか
俺はよくカマキリに似てるっていわれるのと色白だから
渾名は白面螂君で

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 06:18:52 ID:HCuaYwh80
俺はそうだな……笑面虎ってところかな。
客商売だし。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 10:12:11 ID:KnXbk/m90
ニートは梁山泊で反乱すりゃいいのかw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 12:18:49 ID:ynW0aYQe0
今の時勢は北宋末に似てると思う
俺たちで替天行道目指すか
問題はどこに篭るかと物資だな


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 18:50:31 ID:96MiXV/u0
>>113
高島センセイはあくまで「文学研究者」だから
水滸伝の舞台となった時代の実際の習俗とか習慣とか
流行とかにはうといところがかなりある

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 22:11:44 ID:oBBvtqS50
山士奇の国盗りゲーム〜

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 22:16:35 ID:/yHX/ktO0
現代の梁山泊はオウム真理教だよ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 23:11:55 ID:7ByAebFL0
>>121
水滸伝自体がかなり後世に書かれていて水滸伝の時代の実際の習俗と異なる。

高島先生の本の中の過去の水滸伝研究者の評論とのところに「投降」と書いてある。
水滸伝自体に投降に字が使われていた気もする。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 23:22:00 ID:pwA/8kHP0
ちくま水滸伝の301頁
82回最後のほう

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 02:34:00 ID:845P+H0I0
高島センセイ、盧俊義を弱いと書いてなかったっけ?
確かに強いだけなら幾らでもいるけどさ、唯一の取り柄を除かんくても

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 08:55:14 ID:UVcaS1F50
書いてはあるが、ニュアンスはまったく違う。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 13:39:12 ID:XMCiHwHs0
>>120
>問題はどこに篭るか

自宅

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 14:55:40 ID:K662E35G0
自宅警備員ならぬ自宅無頼漢?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 19:24:34 ID:3sidwlWF0
琵琶湖に水塞でも作って皆で篭るか?
意味はないけど、とりあえず替天行道の旗も掲げて。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 20:04:44 ID:VtWp1qm30
>>120
カッコイイなあ!!
自宅よりどっかの山奥の森林にした方がシャーウッドの森っぽくていいかもなw

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 22:55:42 ID:72SPllgY0
穆弘の席次は
掲陽鎮メンバーである李俊・張横あたりと
バランスをとるための政治的判断

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 23:35:58 ID:BNaouQN7O
実際そんな感じだろうな
穆弘かわいそうだし

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 12:16:46 ID:KiAoJphl0

                                 /\
                                 \ |
  ∩∩ 僕 ら の 替天行道 は こ れ か ら だ  V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、鉄牛 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 呉用  /
    |盧俊義 | | 董平 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 15:16:49 ID:GVgBRVE90
梁山泊DQN四天王の揃い踏みだな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 15:55:12 ID:3xpnSeVt0
>>123
確かに、梁山泊ってただのテロリスト集団だよね

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 17:32:33 ID:F1HSaa+p0
【参院選】民主党から、在日コリアンの期待背負った金氏(民団幹部)が立候補…在日参政権訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184252009/l50

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 17:37:33 ID:F3hlRLMD0
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1181657452/112-114

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 19:24:22 ID:JiHRZjPt0
>>136
せめて「はみ出し者達の砦」といいなさい。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 15:33:01 ID:MRogNV/L0
>>136
山賊とテロリストとは違うのでは

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 16:42:12 ID:1vNnyFBM0
あいつらはテロリストと言うよりアウトローだろ


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 19:26:36 ID:5rxxwLiW0
テロリスト=terrorist =terror + ist 
テロを行う者。

政治や宗教などのみずからの信条に基づいて暴力・破壊行為を組織的に実行する者、
及びそうした集団に帰属する者。
  ↑
まさしく梁山泊そのもの


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 21:10:38 ID:IukVz0we0
まさにテロル

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 05:55:30 ID:ubLP4Ylp0
中華帝国はテロルの固まりだからな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 12:47:18 ID:xtXVbY0nO
永遠なる粱山泊で毎回終わりに出てくる絵がマジいいな
あの画像、どっかで手に入らんかな?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 13:12:25 ID:4UICrqBq0
えーいやいへぇーいやえいへぃぇぁ〜♪

あの絵って席次とかバラバラだしはぶられてる奴も多いよね

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 15:02:32 ID:pCIcNmxu0
まあ昨日までのテロ集団が明日には王朝になってても不思議じゃないのが
中華だし

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 19:41:24 ID:Vhl3pRb50
単独隠密行動を前提に開発されたMHであり、ルガーとは兄弟騎にあたる。
高度な索敵システムであるグラン・シーカーや多彩な武器、駆動音のカモフラージュ、
光学迷彩のごとき装甲表面のモールド処理といった、まさに“忍者”としての特殊機構を
数多く備えている。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:08:28 ID:3tAvM70c0
>>148
なんだこれ。
時遷のことか?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 00:06:51 ID:MPXYXnEG0
失脚した安倍さんを盟主に梁山泊で旗揚げするニートと失業者達……
う〜ん、浪漫だ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 00:28:31 ID:wCW2Pdbb0
>>150
白痴?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 06:21:23 ID:3b1BhraK0
>>151
いやいや150は好漢たちが
結局道君皇帝のくびきを逃れ得なかったことを踏まえていっているのだろう

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 11:24:17 ID:MPXYXnEG0
>>151
嫌なら宅八郎でもいいんだぞ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 12:12:15 ID:H01xSNtj0
>>151
まさに究極のひきこもり

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 23:41:21 ID:GamqLsM+0
いや、どう考えても安倍はバカ殿の方だろうよ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 13:13:31 ID:kz9FzNO30
>>155
せめて(春秋時代の)「宋の襄公」といいなさい

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 20:50:34 ID:8F5isqSKO
安倍よりは小沢の方がいいな
顔もなんとなく豪傑っぽいし

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 21:20:07 ID:qmW7QOE00
格好つけたがりでその実ひ弱なお坊ちゃんの安倍はさしずめ施恩だな

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 21:27:49 ID:saWKoNLj0
こうがないじゃないか?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 21:32:59 ID:Up46L4qE0
>>159
一応やることはやろうと思ってるから施恩だな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 22:19:18 ID:GnpXVILTO
小沢が蒋門神か?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 22:29:53 ID:203qixFcO
スレの流れとは違うが、王ババアの方が呉用よりも参謀として役に立つと思うのは俺だけ?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 23:45:40 ID:kz9FzNO30
小沢って旧海軍の名将、小沢冶三郎の事か?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 23:47:51 ID:tv5oOk/F0
>>163
水軍関係は間に合ってるんでお引取りください

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 01:14:37 ID:JxsIzf6f0
>>164
梁山泊にも空母と航空隊は必要かと……って待ってください!!

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 09:35:22 ID:5y0gTOxEO
小沢は閻ウ
安倍は夏候ボウ
どっちもハナクソ

167 :国重高暁:2007/07/19(木) 14:41:36 ID:CJ8DboaQ0
では、昨日他界された
宮本議長は……やはり
宋江にあたりましょうか?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 18:39:13 ID:kbfYy5xA0
スレチいい加減にしろ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 20:29:19 ID:YwglMCWS0
>63
誤用先生というのが妙に壷。



170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 12:00:43 ID:QEFreTtE0
こんな感じじゃね?

梁山泊=俺ら
替天行道をスローガンとするがその実はただの引きや社会の底辺
時々世間を騒がすも大それたことができるわけじゃない

徽宗=あべちゃん
悪党ではないがボンクラ

奸臣ども=与野党全部
派閥抗争を繰り返すがほとんど国の癌

宿元景=ローゼン麻生
梁山泊に理解的、と見せかけて利用しようとしてるだけ

遼=南北朝鮮
侵略の機会を狙っているが、自分たちも風前の灯

金=米、シナ、露など
真の脅威

問題は今の日本には李綱も岳飛も韓世忠もいないってこと

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 17:44:03 ID:5hVZ+wBI0
王倫=ひろゆき
2ちゃんねるを立ち上げるも、自身は自社で動画等を製作してるだけ。
当然、替天行道なんて考えてもない。

丹下桜=閻婆惜
福田己津央=西門慶
両澤千晶=潘金蓮
丸山弁護士=鄭関西

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 18:01:35 ID:wy4Cndyg0
けっこうきれいに当てはまるんだな…
日本/(^o^)\

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 21:47:09 ID:krXMgK1kO
近くのツタヤ、永遠なる梁山泊の5巻までしか置いてねww
誰か、新しく出た1980円の奴を買った事ある人いない?
あれ編集版らしいけど、どうなのかな?

174 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:41:46 ID:5DXGo4F80
甲子園に楊志館高校なんてのがでるけど、この楊志ってあの楊志なんだろうか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 16:51:26 ID:5SO6OZWO0
永遠なる梁山泊
知らなかった。
一度観てみたいけどレンタルじゃないよね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 21:37:03 ID:SJfdhgmA0
永遠なる梁山泊俺の地元では余裕でレンタルできるぜ。
でもあのドラマ確実に秦明を馬鹿にしてると思われる。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 22:20:21 ID:El9gWh+4O
秦明はどのタイミングで出てくるんだ?
清風塞の辺りでは出てこなかったけど
5巻までしか見れなかった

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 00:20:47 ID:rzc1JuzX0
祝家荘

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 00:50:09 ID:9Yzbr06f0
ほほほ、秦明は馬鹿ですから

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 22:15:18 ID:6QSauAZP0
トーヘイは北斗の拳だったらユダみたいな感じなのかな

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 09:33:26 ID:b23A3qcYO
無双の張静のキャラがぴったりな気がする

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 10:34:35 ID:RNiZ2nHf0


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 10:04:56 ID:b07qR2lNO
張コウの事なんだけど、三国志のスレだとこう書く事が多いから書いてみた。
伝わらなくてゴメン
(´・ω・)

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 20:35:43 ID:FtCId2bj0
永遠なる梁山泊全10巻買ってしまった。
王進と史進が出会うエピソードがカットされていたのにはショック。
その割には高俅の出世が詳しすぎる。
でもテレビドラマとしてはよくできている。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 22:21:43 ID:ov9lUxa6O
史進、中国では人気無いからなあ
1巻のオリジナル要素だと林冲対魯智深の一騎打ちが良かった
この勝負に限った事じゃないけど、アクションレベルが高い

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 14:47:28 ID:FE+ufU8I0
すみません、質問があります。
よく林冲が被っているつば広な帽子の名前ってなんて言うのでしょうか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 21:20:30 ID:JRqWNjam0
>>186
テンガロンハット

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:25:55 ID:Z5RJdKRN0
>>186
 メキシカンハット

リアル魯智深あらわる
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_08/t2007081602.html

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:45:53 ID:xKojFJWF0
ろっちーは女子供に手を上げません><

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:44:34 ID:TmXipJ5F0
魯智深は弱者に手を挙げないからな

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 20:48:33 ID:/dtsErqq0
昔中国に水滸伝のトランプがあった。
108人だから奇数で上部、偶数で下部。
しかも(JOKER2+AKQJ16)×2で天罡星でちょうど収まった。

絵巻もトランプを出したら買うけどな。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 22:58:58 ID:avNb2yhCO
予約特典でもらえたらしいよ<<絵巻トランプ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 22:17:04 ID:dtHsLhTS0
太閤立志伝あたりを流用したシステムで水滸伝の新作でねえかな

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 03:07:43 ID:j5Q+CMBU0
それほしいな

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 12:34:02 ID:+HzxOvpJ0
楊志館高校も負けたなぁ…

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 19:34:16 ID:pxo24Fca0
あ、やっぱ注目してる人いたんだw

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 08:28:33 ID:oO1F+Hs10
きっと痺れ薬入りの焼酎を

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 00:35:20 ID:1IjufxuO0
方ろう軍には統制官という役職が出てくるけど
他の反乱軍も使っていないようだし
史実でもどっかが使っていた役名なんですか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 00:46:18 ID:6iB6etH60
>>191
今チラシを見たが本当。
既に何冊買ったし先着1000名だしもうだめだ。
市販希望。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 02:37:03 ID:pEm+g9Tc0
>>198
統制と言えば秦明だが秦統制の統制とは別モノか?
秦統制に関してなら駒田訳には統制は征討軍の指揮官との説明があるな。

そんで秦明登場のくだりを見直してたら気になったんだが、
兵馬都監の黄信を州軍の総指揮官としてあって、
秦明を州軍の兵馬総管としてるんだがどっちが上役なんだ?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 14:34:11 ID:6i1IkhkP0
複数いる兵馬都監をさらに束ねるのが統制?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 19:24:09 ID:8ZP/bENW0
いや、統制は征討軍を編成した時に設ける役職で、
秦統制ってのは林教頭とか柴大官人みたいな一種の敬称じゃないかな。
そんで実際に就いてる役職らしきものが兵馬総管とかいうらしく、
俺はずっと黄信が青州軍のボスかと思ってたが、
語感からいくと何やら偉そうだし秦明の高い席次も気になってさ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 20:45:38 ID:jBvs/TSz0
北宋末期は冗官が多すぎてわけわからん

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 00:08:26 ID:/c1ERc4P0
天地星が宿星なのか

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 10:25:47 ID:DIbY0JUC0
北方の捏造

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 22:00:46 ID:6k9z7Qs10
http://cul.news.tom.com/1013/1014/2005217-8906.html
この文章(中国語)は当時の官制を現代中国の官制と
対比して、かなり細かく分析した。

主な高級将校(登場時点)
少将:関勝(昇進後、本来大佐+)、呼延灼、宣贊
ーーーー壁ーーーーー
大佐+:秦明(中国軍において、上校が日本の大佐に相当、大佐は更に上)
大佐:韓滔 彭玘 単廷珪 魏定国 徐寧 
中佐:林冲(王進)凌振 楊志
少佐:魯智深 花栄 索超
     ・
     ・
ーーー超えられない壁ーーー
宋江(課長)、ランク外 晁蓋(村長)

ただし、作者は水滸伝における官制はかなり混乱していて、
矛盾が一杯出てきた、と冒頭で注明した。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 22:14:02 ID:6k9z7Qs10
たとえば「提轄」の場合、魯智深などの物語において、
どうみても小隊長程度だったが、実際そうでもないとか。

あと黄信の場合は、秦明より下の大佐だと。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 23:38:55 ID:/c1ERc4P0
絵巻九巻買った
傲岸な董平と慇懃な張清がなんかその後を暗示してるような

209 :200 202:2007/08/28(火) 20:15:17 ID:A3bNqlMC0
>>206>>207
ありがとん。
宮崎センセの「水滸伝」を読み直してみたら総管と都監について言及されてたよ。
都監について駒田は総指揮官と書いてたが府や州に属する一部隊の指揮官に過ぎないもよう。
総管のほうこそ州や府に属するあらゆる軍の総指揮官らしく、
経略使、安撫使など聞き覚えのある官職に相当するようだ。
また呼延灼は徐寧州の都統制という肩書きで登場するが明らかに州の最高指揮官で、
どうやら作中において統制と総管は同義として扱われてるらしい。
しかし実際のところ知府や知州が兼ねる肩書きらしく武官が就くことは有り得そうもない。

宮崎センセは魯智深に関しても採り上げてるが、
提轄という言葉は職務の名であって官名ではないそうだ。
智深は老?相公の張前の提轄ということだが、
それは延安府の経略使直属の部隊長ということで、
それならば確かに少佐程度と見ていいかもしれない。
しかし宮崎センセ曰く魯提轄というのは敬称に過ぎず、
実際には物語通りもっと下級の武官であろうとのこと。
作者にでも訊いてみんとわかんねーね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 21:03:10 ID:SHljqkWz0
>>206
意外と階級高いんだな、林冲・・・てっきり、ハートマン軍曹くらいかと思ってた

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:00:15 ID:tzOAXuqz0
童貫が元帥で高毬が大将?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 00:46:51 ID:npoXBhwI0
>>210
宮崎市定によれば教頭は武官の位階の中にも入らない下士クラスだと…
やっぱせいぜいハートマン軍曹だろ

>>206は関勝が本来大佐+とかなってるけど巡検ってそんなに偉いのか。
宣贊にも下っ端だって言われてたはずだぞ。
その宣贊も顔のせいで不遇をかこってたって紹介だったはずだし。
大丈夫なのかそのサイト。
中国軍の官制を安売りしすぎなんじゃないのか。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 14:02:46 ID:F0NNLE020
関勝が32歳で意外と若いのは余り知られていない
多分、とうへいへいの次くらいの若輩なんじゃないか?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 22:53:34 ID:YY+IRuaX0
トウへーが嫁を強奪しようと部屋に押し入ったら
そこに魯智深がいて
「力づくで女をものにしようとは男の風上にもおけぬ!」
と馬乗りされて拳骨くらいまくって泣く展開を

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 22:55:57 ID:AbKUvS+80
トウヘイヘーイを脳内で「だがそれがいい」の人に変換すると嫁強奪もアリかなって思えてくるyp

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 08:56:05 ID:8Bv6Zri90
傾奇者…なのか?奴は

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 16:34:15 ID:NkokKsge0
>>216
自称「風流双槍将 トウヘイヘーイ」ですから

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 21:42:05 ID:JSJGnagY0
>>217
風流万戸侯 じゃなかったけ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 23:23:52 ID:WrXYtgEr0
なんでか耳削ぎ坊主にヌッ殺された青2才の方しか思い浮かばない >とーへー

いや敵討ちに行った2人目の方ね


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 00:20:34 ID:jBevSt+d0
>>217
>>218
「英雄双槍将 風流万戸侯」

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 13:38:42 ID:yFhcP8gP0
そろそろ李雲先生について語ろうぜ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 18:11:11 ID:hciHSzB80
まさか敗走中の敵に踏まれてあえない最期をとげるとは

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 20:05:52 ID:YxewGqPO0
そこからかよ!

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 21:28:58 ID:SzkDO4W80
死にネタなら丁得孫だろ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 05:19:44 ID:Me0hAb5d0
最強クラスの林冲や楊志が病死ってのも別の意味で切ないものがあるな。
死に様で優遇されてる奴はろっちーか張順あたりなんだろが、
座禅昇天と祟りっていかにも中華的で…うーん…って感じではある。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 21:59:40 ID:LKeZpQjrO
http://www.k-2ch.net/orz/orz.cgi/-/news21.2ch.net/dqnplus/1189168991/

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 22:08:52 ID:n6a+bUDD0
時遷って泥棒の俗神になってるんだな

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 22:10:34 ID:OBVMjZeG0
時遷って水滸伝にしちゃ珍しく狂ってない人間だからな

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 22:43:53 ID:ilcWKGt00
>>226
孫の姐御…

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 00:48:35 ID:IBvKMtAi0
>228
たぶん、人類史上3番目に古い職業だからな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 08:39:01 ID:r7pZj5QP0
>>225
強い奴は消し方が難しい(生き残るなら別だが)

病気で死ぬか
戦死なら怪我でハンデつけるか
不意打ちくらうしかないからな

232 :董平:2007/09/08(土) 08:55:02 ID:JBk7uyPc0
死ぬ時に右腕怪我のハンデがあった俺は強豪

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 09:32:55 ID:efGRPfqU0
一人で死ねや

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 16:54:36 ID:No9vxS/Q0
>>233
張清乙

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 16:55:46 ID:Z7aHZe/i0
>>234
張清を死なせるために付けられたハンデがトウh

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 22:11:11 ID:4ox+zlff0
>>235
素晴らしく腑に落ちた

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 07:05:02 ID:sfjD14wZ0
だがあの戦いは躍動感に満ちてて嫌いじゃないぜ。
鎮国大将軍雌V閏様カッコヨス。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 11:46:54 ID:1otdzMTv0
>>231
自害(石宝)

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 13:57:02 ID:86t7LBlu0
石宝
ケ元覚
雌V閏
司方行

名前がかっこいい。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 20:32:00 ID:dqCe12Vt0
くっそ叛乱おこしてやろうかな

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 02:26:32 ID:v8zGkN/40
よーーし、どこの山に立てこもる?vvvv
オレ富士山ーっ!(←注:方向音痴)

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 08:20:15 ID:oiJO8wh7O
絵巻更新されてたけど、とうへいへいは期待以上のDQNだた

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:06:09 ID:YLX6szuM0
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1189943786/

リアル解宝ktkr

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:40:43 ID:/uMJQDAU0
お前そのスレの8か9だろ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 19:39:23 ID:j/4ANNY60
8だな
9は俺

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 19:22:42 ID:ejOWI+ZpO
>>243-245
オマイラ面白杉www

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 03:41:54 ID:RFa9Jl0r0
なんか、絵巻は董平のドキュン描写に比べて張清が少しあっさりしすぎな気がする
これは、後半での活躍を期待していいということか!?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 23:09:11 ID:fx2ATGhw0
>>247
そもそも張清が仲間になる理由があんまりないよね
和尚に洗脳されるんじゃろか

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 07:25:53 ID:aM8kCkQc0
アミトフォって殴られ続ける

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 17:37:30 ID:Sxvfm/Gx0
自動車教習所に中国人の女の人が通ってて
話す機会があったんだけど
やっぱり水滸伝はちっちゃい子供に人気があって
逆に三国志を子供の頃に読む子は少ないらしい
なんか諺と逆だなw

ちなみに誰が一番好きか聞いたら腕をしきりに動かしてたんで
やっぱり鉄牛かと聞いたら武松だって答えてくれた
虎を殴るジェスチャーをしていたらしい

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:23:00 ID:hD5EW6G80
ちっちゃい子供も人肉饅頭や酔い覚ましの生き肝や子殺しを読むのかな?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 23:02:17 ID:ngO3rYqx0
児童むけとかあるみたいよ
本家でも

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 23:13:33 ID:wJVNBx+30
>>251
最近のはそのあたりは省略(または書き換え)されてると聞いたが

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 20:23:03 ID:MBF/yhSb0
最近は某動画を見過ぎた所為か、フタエノキワミ、アッー!と武松が被ってしょうがない。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 23:15:56 ID:XtDCUfwV0
絵巻完結
掠奪婚で女房発狂とうへいへい

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 23:37:13 ID:52h7Hj4l0
【孫策】 小覇王 【周通】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1192458289/

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 15:03:53 ID:JVRdCJs/0
だれか、魯智深が生まれてから入寂するまでの豪快な全生涯を小説にしてほしい!
彼の豪快で痛快すぎる生き方のおかげで、何人の人間が幸せになり、何人が不幸のどん底に落ちたかを諸行無常に描き切って欲しい!!
絶対絶対絶対読みたい!!

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 16:22:20 ID:XOf4uP0G0
言いだしっぺの法則
読まないけど

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 16:47:25 ID:gjMMIHRo0
>>257
ろっちーは武松やりっきーと違って
一般人や女子供には手を出さないから好き

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 17:39:53 ID:uNv4bpbm0
五虎将設定いらねーな

格が不適合な奴が一人いるし

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 17:58:48 ID:4tnHLvuz0
まぁまぁ、某へいへーいの人は所詮末席だから。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 21:33:36 ID:fBK1Xsm80
>>260
こえんしゃくのことかー

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 21:41:53 ID:l0rgGpEhO
ひげのことだろ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 10:48:15 ID:tfM7mdqpO
謝れ!林中に謝れ!

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 15:49:23 ID:uZPA5XYN0
よくリキの子供殺しがエグいという話を聞くが、個人的には
秦明を仲間に引き入れるための策謀のほうが酷く感じた。

秦明、よくあんなことされて仲間に入ったよなぁ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 16:28:19 ID:zeeWJDba0
原作では扈三娘と王英の結婚を簡単に済ませちゃってるから、テレビドラマでの扈三娘と王英の「初夜?」のシーンが好きだなぁ。
門の外で、2人の取っ組み合いの音を酒の肴にしていた李逵が、物音のしなくなった2人に呼びかけるけど返事がない。

ど・・・どんな取っ組み合いの最中に、物音が無くなったのか、どういう段取りで扈三娘が大人しくなったのか、そこんとこ詳しく描写してほしい。
外伝でも二次小説でも何でもいいから誰か書いてくれぇー。
ハァハァハァ・・

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 18:15:18 ID:mhCXEoYg0
>>265
宋江と花栄は酷い奴だ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 18:28:38 ID:z83ChPtD0
奥さんたち殺しちゃったけど花栄の妹やるからチャラにしてくれって、
いくらなんでもそりゃねえよな。
それで納得する秦明もどうかと思うけど。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 18:54:24 ID:ZVEn/REv0
宋江殿ぉ〜、みんながあんたに惚れてるから俺もあんたが好きだぁ〜。
しかし、林沖…林沖の件だけはぁ!許さんぞぉ〜!

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 19:13:49 ID:5IqBLb6e0
>>268
嫁の存在なんてそんなもんだよ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 19:17:20 ID:BKzAMpT+0
理不尽な仲間入りも、108星仲間だから!
で、許してやるのが水滸伝を楽しく読むコツだね! とか言ってみる。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 21:34:58 ID:uZPA5XYN0
>>269
あれ?宋江って林沖に何か酷いことしたっけ?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 22:31:25 ID:+dDy+MymO
林冲な

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 00:56:35 ID:0r/OHSct0
某存在感のないヒゲの下にしたくらいじゃね?
つってもそれも考えたのは専ら呉用だと思うが

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 02:52:40 ID:7WI/ZF++0
席次は天書に書いてあったんじゃなかったっけ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 09:08:26 ID:OAvpsihE0
林冲に、高太尉だけは殺させてやりたかった。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 20:46:07 ID:q6A/NUtF0
穆弘が大活躍する派生作品とかないか?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 20:51:58 ID:QjBdPE9HO
北方版
穆弘が大活躍。かっこいい

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 21:40:30 ID:FyIyrUhc0
穆弘は中国じゃどうなんだ?、人気

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 23:21:09 ID:5vyZ8d3g0
>>277
水滸新伝

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 10:39:39 ID:Ry1DttxL0
穆弘が八彪将ってのはへーいが五虎将よりおかしいだろ
見せ場0のくせに

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 11:55:19 ID:bymFilpU0
>>281
禿同!
孫立が天こう星になって、穆弘が地さつ星となって入れ替わって、
八彪将も孫立がなるべきだ




283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 12:39:31 ID:dmT7RfBN0
そういえば、水滸伝のモデルの一つになったという「宋江以下三十六名」の中に孫立の名前があったな。
李応もあった。
大体は水滸伝の天こう星と一致してたと思うが、孫立が天こう星からあぶれたからには、誰かが新規に天こう星に加えられたはず。
新規は関勝かな? 今となっては確認とれないが。

284 :国重高暁 ◆takawYpCqc :2007/10/21(日) 13:42:27 ID:7fRW2OnT0
>>283
公孫勝と林冲だよ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 22:15:54 ID:2UX+8FOJ0
孫立は武芸の腕はあるけど、
基本的にケツに火がつかないと動かないイメージがあるからなぁ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 23:03:40 ID:wQx354Ww0
黒三郎といい、鉄牛といい、ろっちーといい、たまきりんといい、とうへいへいといい
なんで梁山泊のオヤジどもはガキみたいなのが多いんだろうか

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 23:25:52 ID:V+2yinjb0
>>236
未婚だからじゃないか
とうへいへーいは知らんが

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 02:37:44 ID:jOIXLAI/0
>>287
タマ麒麟は偽装結婚してるじゃん

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 09:33:28 ID:csYxAKlu0
>>286
おりこうさん軍団じゃ梁山泊に集まらずにお話が終わっちゃうじゃないの

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 11:20:36 ID:NKC87peBO
きっと少年の心を忘れないチョイ悪親父たちなんですよ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 11:32:08 ID:9okXAH6j0
遊び心で替天行道wwwww

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 21:34:21 ID:Dp20lGRx0
鉄牛が梁山泊のペットみたいに可愛がられてるところが好きだな
盧俊義は最初は鉄牛を嫌がってたけど、途中からその嫌悪感自体を諦めてたっぽい

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 21:55:51 ID:DW9xw8HA0
楽和「本当は僕、燕青兄さんとでかけたいよ〜><でも鉄牛もくるならいやだ!時遷さんといこう」

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 22:50:04 ID:jVZR/ChT0
しゅどうは死ぬまで鉄牛を許さなかったっぽいがな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 09:25:45 ID:GGwP7G0e0
鉄牛を気に入らなかった朱仝も盧俊義の2人はお金持ちでぼんぼんってとこが共通点かな。

今でも金持ちは高級なペット飼って人生を楽しもうとするように、好漢を気取っても雑種は鼻っから眼中に無いのかもしれないな。
鉄牛は雑種も雑種、パブロフの馬鹿犬だからね。彼らの好漢人生にとっては存在自体許せなかったんかなぁ。

変な話だけど宋江ファンの俺からは、宋江は鉄牛に地獄、またある種の仏を見ていたような気がする。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:03:42 ID:gqjo7rTv0
宋江は鉄牛に地獄、またある種の仏

阿修羅みたいなものかね

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 17:04:17 ID:RkdgECAg0
↑なるほど。ウマイね

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 14:35:14 ID:meOIZl7i0
ガチホモ


|石秀・燕青
|盧俊義
|施恩
|武松・楊雄
|呉用
|晁蓋
|宋江

|魯智深

|花栄
|林冲

|周通・安道全
↓王英
ノンケ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 01:02:42 ID:YqI3+h950
魯智深なら掘られてもいいや

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 01:05:34 ID:OMu2dxMw0
時遷「俺は鶏でも食っちゃう男なんだぜ」

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 01:23:33 ID:zm5/7vT30
>>298
原典か絵巻か北方か悲華かによっても大きく変わるな…

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:00:15 ID:GCDD/EefO
>>294
黒幕はあの大軍師

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 07:44:46 ID:mE0qWsWGO
怒る対象間違えてるよな

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 19:01:31 ID:mK4kNNb80
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194083090/

リアル梁山泊キター

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 10:08:01 ID:ObPVy5Gx0
香港映画の御大たちが映画化する話が持ち上がっている。
大陸ドラマの企画もある。



306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 15:40:51 ID:3HJ4q0AT0
そりゃ楽しみだ、三部作くらいでたのむぜ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 18:03:28 ID:z/J5cALF0
五虎である董平より
八彪の花栄や朱仝のほうが
席次が高いのはなぜ?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 18:36:20 ID:5bqh/HAq0
そこが董平クオリティ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 19:54:17 ID:SdBUYJjJ0
ttp://etc6.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1194107115/

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 21:54:09 ID:CkldprUU0
席次が上の花栄や朱仝が八彪で、
下の董平が五虎なのはなぜ?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 22:38:31 ID:hwT7h2yT0
席次と役職を関係付けると大変なことになってしまうぞ
宴会係とか

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 07:18:08 ID:sjzlDibu0
宋清は過小評価されすぎ。
梁山泊は秀でた漢たちの集まり。
その中であえて宴会係を割り振られるということは、
こと宴会のしきりに関して宋清の右に出るものはいないということ。

つまり宋清は宋代を代表する宴会部長!

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 19:00:47 ID:fRQ59/zK0
いや、宋清の真価はむしろ教育パパNo1という点ではないかと。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:39:06 ID:ZrvHzPT30
時遷一番役に立ってるのに席次ブービーじゃないか

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:05:18 ID:VQ7hYnDg0
郁保四→元曾頭市、馬泥棒、棟梁の地位に釣られて寝返った卑怯者
白勝→生辰綱強奪の犯人の名前をばらす
時遷→祝家荘との戦いの原因を作る
段景住→晁蓋が死ぬ直接の原因

とゲッペの四人はなにかしら梁山泊に大きな不利益を与えているわけだな
まぁ、その件がなくとも段景住はガチで役立たずのクズだが

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 00:25:38 ID:N5scrZ2V0
白勝はなんか危険を顧みず山転げ落ちて助けを求めに行ったイメージが
強かったので漢だと思っていたが、
確かに最初は拷問に屈して、仲間ばらしちゃってたんだよな。
すっかり忘れてた。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 00:53:59 ID:PXIgEibE0
>>315

しかし、そのなかで時遷は、トータルで十分プラスになってるだろ
トウヘイヘーイより、役に立ってるんじゃないか?
あいつの代わりならいくらでもいるが、時遷のかわりになれそうなやつはおらんだろ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 01:25:35 ID:cdgPiTne0
>>316
多分、その時の自分が腹立たしくて男を磨いたんでしょう
高廉に矢を当てたり、毒矢くらった晁蓋を劉唐と救出したり
非力なりにおいしい活躍が多い

>>217
実際に与えた損害もそうだけど、
梁山泊の名声を大いに傷つけたって晁蓋がぶちきれてたからじゃない?<地位の低さ
上の原因のほかにも素性がまったく知れない&生粋の泥棒&非戦闘員ってあたりが役立ちどの割りに
地位が低いところに繋がってるのかも

時遷より席次も役職も納得いかないのが李雲先生だ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 14:08:50 ID:Wx1khhvN0
それを言い出したら黒三r…うわなにws:づらぁdf;ふじこglだあdh

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 19:46:43 ID:cdgPiTne0
黒三郎は本人はしょぼいけど結果的に梁山泊隆盛の立役者だろ
もっとも後半はry

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 22:57:27 ID:kVYn612B0
あっちこっち逃亡したり流罪になったりして
好漢たちをかき集めてきただけでも値打ちはある >黒三郎

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 22:58:54 ID:4fOnZi/D0
ブラック三郎は張順の白さを際立たせるのに必要

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 23:59:43 ID:j12dx7/X0
魔星のボスということは
実は大魔王なんだよな宋江

自分を悪と自覚していない純粋でタチの悪い悪

324 :国重高暁 ◆takawYpCqc :2007/11/08(木) 20:31:14 ID:lPuJX4ep0
>>312
鉄扇子には「役立たず」という解釈も
ありますが、一方では「仕切り上手」
という解釈もあるようですね。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 23:09:32 ID:No9hlcHAO
>>315
時遷が鶏を盗まなくても、梁山泊と祝家荘とは、
遅かれ早かれ、戦争が勃発してたと思う。
前々から張り合おうとしてたと言う
コメントがあったし。
時遷は活躍度、貢献度だけで見れば天こう星並
だな。
盗人はもちろんのこと、諜報、情報収集でも
重宝がられたし。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 23:28:36 ID:5OwpOd/v0
>>325
祝家荘うんぬんよりも梁山泊の顔に泥を塗ったと晁蓋を激怒させたのが原因かと

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 00:42:22 ID:2gi4vwCI0
>>315
時遷はなくてはならない存在だし、白勝も何気に見せ場はある。
こうなると郁保四と段景住、どっちがより性質が悪いかだな。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 15:39:15 ID:9+9s58X6O
段景住はあだ名で損してる。
きんもー☆犬。
あれ?ちと萌えるなw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 20:05:55 ID:EPt+9Mv60
梁山泊の公式地図が見てみたい

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 21:59:25 ID:n4LJ+kAy0
あの梁山泊の宴会を仕切れるだけでも鉄扇子は凄い
進行も司会も無視しそうな奴ばっかりだからなあ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 22:16:00 ID:4BGdj+vN0
鉄牛とか鮑旭とか人食い赤目とかが言うこと聞くんだからな

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 22:58:17 ID:09NVAbuP0
郁先生は旗持ちなんだぞ 重要なんだぞ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 09:00:57 ID:Z7ZiTW3sO
まあ、あのDQNな兄貴をずっと相手にして来たわけだからな宋清は
その上、周りは理由も無くマンセーするし。理不尽なDQNを相手にするのは慣れてる

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 11:52:35 ID:iIushnOA0
>>333
やべえ、すごく偉大な人に思えてきた

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 12:41:35 ID:BznHa2hv0
宋清の立場からすればすげえ迷惑な兄貴だよな
家業を弟に丸投げして派遣以下の実入りの無い職業について
(付け届け要求すればいいけどそれはしないし)
しかも仕送りは殆ど慈善事業に使っちゃうし
おまけに盗賊とお友達で、自分も無理矢理盗賊の仲間だぜ?
お前ら耐えられるか?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 20:29:16 ID:8S6Wvzfc0
それで優秀だったらまだいいのですが。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 23:15:43 ID:f2pRB8lv0
>>335

そんな状況下で、息子は科挙に受かるんだから、やっぱりすごいよな、宋精

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 23:25:02 ID:CThc84gi0
>>335
村の有力者の立場からすれば
無能だろうがなんだろうが一族の誰かを
役所(政府)に送り込んでパイプを作ることにこそ
意味がある

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 23:27:00 ID:p2pWsTyr0
後の世、宋清程度の無能者をそうせい侯と呼んだという

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 00:42:13 ID:vdfvILrk0
>>家業を弟に丸投げして派遣以下の実入りの無い職業について
(付け届け要求すればいいけどそれはしないし)
しかも仕送りは殆ど慈善事業に使っちゃうし

週刊新潮に載っていた江原に説教されたボランティア好きの人みたい
(フジテレビが捏造したほうのプロフィールね)
しかし江原が宋江のオーラをみようとすると……

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 10:50:06 ID:FkZDFJL60
オーラだけはやたら凄そうだ
発狂しそう

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 18:36:31 ID:pEGncxFL0
神火将・・・意味なし通称
聖水将・・・意味なし通称

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 22:24:27 ID:ZOmIhxJN0
>>342
神火将はちゃんと火計使ってるし
王慶戦でも火器(否大砲)を使って敵を撃退してる

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 22:57:33 ID:+gQVAl980
聖水将は卑猥な綽名No.1

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 01:13:32 ID:0pNCClMR0
乾鳥頭では?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 22:53:21 ID:/ilgn/Rs0
水滸伝ってなんで面白いのにイマイチ日本人に知名度ないんだろう

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 22:57:46 ID:z6t6caam0
戦前までは三国志より断然知名度も人気もあった
戦後日本でまったく人気が衰えたのは

1、人形劇をやらなかった
2、吉川英治のが未完のまま絶筆
3、肥がゲームにしない

からだと思う

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 23:44:36 ID:ytbW5Nx70
えぐい描写が多くてメディアに出しにくい、も入れてくれ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 00:28:41 ID:u6KqQTHm0
DQN過ぎる面々ばっかりなのも問題

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 00:46:12 ID:5ycULsyC0
スケールが小さい

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 01:17:04 ID:io0cSi+H0
>>347
>3、肥がゲームにしない
やってるやってる、携帯版がでたばっかりだ
ただ力の入れ方が全然違うというのは事実だ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 07:34:46 ID:kxp1E2AB0
えー、移植はあっても新作ぜんぜんないじゃん

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 08:00:20 ID:kLqbG9tt0
4、政府の圧力

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 10:32:12 ID:Hh6w7EKR0
安道全のような小市民的に善良で武闘に縁がないキャラでも、
やっぱ魔王の転生なのか

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 11:58:05 ID:D9izr+gw0
でも共産主義が元気だったころは、子供向けの水滸伝(宋江救出で終わり)の巻末の読者座談会で「三国志よりも水滸伝の方が好きだわ
だって庶民が主役なんですもの」とか書いてあったり・・・

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 12:25:27 ID:n5vxfwCR0
>>348,349
深夜枠のアニメでその辺を強調すれば、逆にコアなファンを増やせるかもしれない。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 20:05:46 ID:nJiMvNlI0
三国志の方が教訓とか故事成語になるようなネタが多いからというのもあるのでは


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 20:53:23 ID:5ycULsyC0
呉用の計略:綿密な計画を立てても、結局行き当たりばったりの対応になること
黒旋風に板斧:恐いものナシのこと
没遮欄と病尉遅:適材適所でないこと
花和尚の説法:拳骨でぶん殴ること
独火星と毛頭星:個性がないこと。類語:鉄臂膊と一枝花
聖水将を名乗る:名前に偽りがあること
李逵に子供を預ける:無謀・無責任な行いをすること
孫二娘の手料理:美味しいが、材料が良くわからない料理のこと
矮脚虎の求婚:ストーカー行為のこと
二本の槍を振るう:思い上がった行為をすること、「ええかっこ」をすること

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 20:56:17 ID:5ycULsyC0
鎮三山を名乗る:名前負けすること。類語:小覇王を名乗る

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 21:23:45 ID:D9izr+gw0
>>358
>没遮欄と病尉遅:適材適所でないこと

あのー、小遮欄と小尉遅の立場は・・・

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 21:32:48 ID:prIXPdDeO
水滸伝の知名度が無いと言うよりは三国志の人気が出すぎただけ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 22:13:22 ID:uapf8y8y0
水滸伝は三国志に比べると物語の重厚さが劣るかもな
でも俺は水滸伝のハチャメチャぶりが好きだけど

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 22:49:58 ID:1sBooWuA0
>>351
kwsk

携帯版ってもう2年くらい前じゃなかったっけ?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 23:00:57 ID:kxp1E2AB0
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20071024/koeim.htm

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 23:04:13 ID:5ycULsyC0
タイムリミットの時の、情況によっては、次のステージに移れたらよいのにな、蒼き狼のように。

366 :索超:2007/11/17(土) 00:13:50 ID:YuFtePYn0
>>364
見ろ!!!真ん中の一番下の画像!!!
俺が映ってるぜ!!!

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 00:44:54 ID:xLqEZvne0
あれは孫立とカク思文だろ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 01:54:17 ID:TRTJz2l/0
>>364
サンキュウ

…これは昔iモードであった奴のパワーアップ版ということか
うちドコモだから関係ないやorz

ベタ移植でいいからDSで出してほしいぜ…

369 :索超:2007/11/17(土) 11:10:03 ID:YuFtePYn0
>>367
一番下の真ん中って言ってるだろ!!!
言葉の通じないデブはコロッケでも食ってろ!!!

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 22:35:25 ID:yNxp0HS50
水夫達ににボコられてるのがデブコロッケか

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 23:11:47 ID:+CALZnt+0
得物が斧ってだけで不憫だ
李逵しか目立たないし

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 00:42:10 ID:qAnd3mZC0
>>369 あれって徐晃じゃないのか?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 07:00:13 ID:IQdMJNPK0
コロッケの得物は袖の下。
そのこころは…





金散布

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 12:43:02 ID:/C2TzHJd0
>>373
索超はデブコロッケじゃないでしょ……
李逵をこう呼ぶならまだわかるけど(^^;

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 14:35:19 ID:u0e/ucgr0
>>374
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1162479080/125

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 18:13:08 ID:BDshMgZQ0
酒酔い山門壊す
なんてニュースやってたんでリアルろっちーかとおもったら
ただ車で突っ込んだだけだった

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 07:39:34 ID:YnBCbEN40
梁山泊に逃げ込むしかないな

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 15:13:18 ID:He7B1wbu0
日韓市場をターゲットに古典名作「水滸伝」をドラマ化、高額ギャラでヨン様も出演?―中国

2007年12月16日、古典の名作「水滸伝」のドラマ化が進んでいるが、キャストに韓流スターのぺ・ヨンジュンの名前が
浮上しているという。中国新聞網が伝えた。

「紅楼夢」「西遊記」など、名作の映像化が次々発表される中、チャン・イーモウ(張芸謀)らとともに「中国映画第五世代」
を代表するウー・ヅーニィウ(呉子牛)監督が手がける「水滸」の主要キャスト選びに注目が集まっている。すでに、
ニエ・ユエン(聶遠)、トン・ダーウェイ、伊能静、ホアン・シャオミン(黄暁明)、フー・ジュン(胡軍)ら豪華スターの競演が
明らかになっているが、呉監督が「日韓の俳優も起用したい」と宣言していた通り、ぺ・ヨンジュンの出演もささやかれている。

もしぺ・ヨンジュンが参加する場合、出演料は1話につき40万元(約580万円)前後に上るという。ドラマ「水滸」は今月11日、
安徽衛星テレビと最終的な放送契約を交わし、来年早々にも撮影準備を開始する予定で、キャスト選定が急務となっている。
同ドラマの関係者は、「ぺ・ヨンジュンが参加する場合、日韓市場も視野に入れた作品づくりが可能だが、出演料が高すぎ
るため、ゲスト出演という形になるかもしれない」と話している。(翻訳・編集/Mathilda)
http://www.recordchina.co.jp/group/g13727.html

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 15:27:11 ID:Xjj3k7mz0
ゲストといえば洪大尉か王進だな

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 15:30:57 ID:1OANA9tX0
>>379
張文遠じゃないの?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 18:14:41 ID:Av/o/UPO0
西門慶?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 19:53:33 ID:7p6cFB+K0
主役クラスで高イ求。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 23:34:35 ID:aY/OR0+a0
とうへいへい

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 10:05:10 ID:vOUjbipU0
石勇

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 10:32:35 ID:kVPnbhvf0
菜園子

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 06:02:33 ID:MEY1gZ2E0
金翠蓮タソ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 09:59:05 ID:e05RmeMj0
水滸伝に山児という綽名が出てないのなんでだろ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 02:13:24 ID:nZXfG8ZgO
漫画ですいませんが
さいとうたかを
の描いた魯智深はなんだかこち亀の両さんみたいで
よかった

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 10:25:42 ID:FXh+kdV60
あれはけっこう好き

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 18:35:27 ID:vdLm2Qkv0
公孫勝が妖術使わないけど

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 11:53:37 ID:MxP1QOA10
公孫勝=ガンダルフ
林冲=アラゴルン
花栄=レゴラス
矮脚虎=ピピン
一丈青=エオウィン

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 00:07:54 ID:MZRfzQnw0
花栄=レゴラスは
美形設定・弓使い・陽気と結構あってるかもね

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 00:42:45 ID:qyD5tnc20
>>391
公孫勝はあんな武闘派じゃあないだろ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 17:32:02 ID:zlhHg3gQ0
いやむしろ公孫勝って、特に最初は無頼漢じゃなかったか?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 17:25:07 ID:qWEW/KG60
一清タソは羅爺に師事する前は武芸者。
取り次いでくれない下男にブチぎれて暴れちゃうような水滸世界のごく一般的な好漢です。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 01:50:54 ID:VMjdpKT70
ho

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 12:22:42 ID:/cRcy8D1O
初対面の人間に強盗を勧めるんだからな

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 19:17:18 ID:0ZPp6pby0
公孫勝は道士として修行中の過程っぽく見えるよな

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 00:18:33 ID:aG5FGkWO0
初登場の時はチンピラ以外の何者でもなかったよな、公孫勝

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 07:17:28 ID:+SigPWVuO
横山版では特にその印象が強いな>チンピー
よさねぇかwこのとうへんぼくww

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 09:59:12 ID:lcEQxrHb0
>>400
妖術使うのはなぜか劉唐にとられてるしな、再登場するまではただのチンピラ坊主


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 15:52:47 ID:fcuosmz80
正子絵表紙でコンビニ売りの水滸本が出てたが
能力評価のレーダーチャート項目で
特技の項目に好色とか怖い顔とか人肉饅頭まであってワロタw

あととうへいへいの悪漢度が官軍出身の奴では一番高いしw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 01:02:00 ID:3Wfr5p8J0
>>402
あれ、なにげに文章書いてるの絵巻の人だよね
なかなかうまくまとまっている上にチャートがネタっぽくて楽しいや

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 08:37:33 ID:VuFPmfGWO
7店回ってようやく3Fでゲット>コンビニ本
>>402-403
情報ありがとうノシ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 21:52:24 ID:fAja92nW0
タ、タイトルを教えてはくれまいか?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:47:38 ID:VuFPmfGWO
>>405
真説水滸伝・最強の豪傑は誰だ!?(茜新社)
B6サイズで税込み500円
ミニストップでも見かけた

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 01:03:45 ID:npn9g+eT0
場所によっては本屋で普通に売ってたりもするな

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 22:26:02 ID:Rozwp1b10
>406-407
dクス!
本屋で売ってたので買ってきた!

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 01:17:28 ID:ab85P3EZ0
何故に背表紙が秦明なんだろう

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 13:49:54 ID:0XcCWCv5O
得意技フイタwww

董平→風流
朱ドウ→関羽にそっくり
晁蓋→替天行道
西門慶→絶倫

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 06:41:00 ID:gEgszJC/0
五虎将メンバーの中で一人だけやたら席次の低い董平
元々36人に入ってたのに地サツに落とされて朱武はともかく黄信にまで抜かれる孫立
この二人は作者に嫌われてたんだろうか

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)