5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カメラ雑誌3月号

1 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 01:45:14 ID:2cWK0gpP
値段はあがるけど、クオリティはどんどん下がるカメラ雑誌について語るスレ

前スレ
カメラ雑誌2月号
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/camera/1192947607/

2 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 01:54:35 ID:EjHBN0an
このスレの各人のレスを引用してまとめさせていただきました。

日本カメラは2008年1月号に座談会(P164-165)の記事に以下の発言を掲載した。

桃井一至 「ボクも結構ドライです。昔と何が違うかというと、カメラを買っても箱を残すんです(笑)。
赤城さんの「リース」じゃないですけど、ボクは「派遣社員」って呼んでいるんですけど(笑)。
愛着はないわけではないんですけれども、後継モデルが出てきたら、「はい、お疲れさまでした」という感じですね。
ボクは機械に任せられる所は任しちゃおうという考え方なんです。」

しかも、この発言を含む段落の見出しは

「リース!? 派遣社員!?」

というものであった。つまり、日本カメラにかかれば「派遣社員」は人間でなく「物」でしかないのだ。

こういう発言をした桃井も桃井だが、それを平気で掲載し、あまつさえ、人を物扱いする見出しまでつけた編集部には呆れるしかない。

関連動画↓

ttp://jp.youtube.com/view_play_list?p=B09D61ABD4B47FC1

日本カメラのHP↓
ttp://www.nippon-camera.com/

TEL/FAX↓
ttp://phonebook.yahoo.co.jp/list?t3=2353100&g3=3085000&r=22

3 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 01:56:21 ID:EjHBN0an
この問題を風化させてはいかないと思いコピペさせていただけいました。

4 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 03:16:33 ID:mw+FePsW

カメラ雑誌総合
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/camera/1162804935/


5 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 07:08:06 ID:wKqxoRJC
なんだまだ桃ネタ執着君いるのか!?

桃攻撃してる人たち、本当に原文読んだのか?
俺読んだけど、特段変には思わなかったぞ。
派遣労働問題自体がネタなのであればカメ板じゃなく余所でやってくれ。

6 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 08:49:28 ID:ZggW2UGx
>5
桃井さん、必ず反応ありがとうございます。

モノを使い捨てにすることを
ある種の人間に例えた点は、
読んで非常に不快です。

謝罪文の掲載を要求します。

7 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 09:36:21 ID:Y5QLoFRS
底辺が粘着しているのか・・

8 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 09:41:26 ID:+nlG1jiZ
みなが有益な情報を求めて集うこのスレを荒らしている桃粘着は、
読んでいて非常に不快です。

謝罪文の掲載を要求します。

9 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 10:57:00 ID:8kW9F0Yc
派遣社員の話題で盛り上がっているところに別の話題で悪いが、『日本カメラ』のバックレは今に始まったことじゃないぞ。

ニコンがAiレンズを何本か製造中止にすると発表したとき、『日本カメラ』も特集をしたんだが、28/2.8だったか24/2.8が製造中止になると大誤報をやった。
その上ニコンが製造中止と発表した同じ焦点距離の明るいレンズは、レンズの外観写真と実写作例と解説文を載せて製造継続ですよと書いた。
この記事を見て製造継続の方を慌てて購入して、中止の方を買い逃がした人はいるはず。
翌月号にお詫びや訂正記事がないかと目を皿のようにして探したが、お詫びの「お」の字も訂正の「て」の字もなかったぞ。

おれは幸い『アサヒカメラ』の記事と照合して気付き、ニコンのサイトで確認したから良かったけど、『日本カメラ』しか購読していない人の中には被害にあった日ともいたと思う。
何ページにも渡る特集記事に大誤報があったんだから、普通の神経をもっていたら翌月号で訂正してお詫びするはずだろ。
同好会系クラカメ雑誌がよく書くとっくに製造中止になったカメラのスペックなんかの間違いはご愛嬌だが、買い物雑誌の『日本カメラ』が現行品の製造中止情報を反対に書いたらお仕舞いだろ。

10 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 11:27:53 ID:Y5QLoFRS
CAPAネットショップ品揃え変更のお知らせ
http://clubcapa.cocolog-nifty.com/capashop/2008/01/capa_f969.html

> さて、CAPAネットショップでは、1月25日(金)から品揃えを改訂いたします。
> 改訂後は、「CAPAオリジナルグッズ」および「四季の写真オリジナルグッズ」に
> 絞り込んでの販売となります

あんまし売れてないのかな?

11 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 11:35:02 ID:Q1NycXOg
>>10
つか、死期の写真自体が名の通り「シボーン」な訳だが;;

12 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 13:54:42 ID:EuJdzx8N
宣言したから買うか・・・

13 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 15:16:10 ID:gAqBKRu6
アサカメは以前、新聞みたいな感覚で買ってみてたけど、まあ、今は
いらんって感じ。はっきりいってああいうのを常時みてると自分の感性
殺してしまいそうで。あんな広告の束に1000円も払う気はない。
ダメなところって結局コラム書いてる連中が同じでマンネリ化しすぎ
なんだと思う。だからある一定以上の情報が出てこないのがわかって
しまったっていうかさ。新聞やテレビ、政治なんかと同じ体質。

こいつらのエンターテイメントには興味ない。

細かいことは言いたくないが、写真が好きな人間にとって一番何がいいかと
言えば外に出て写真を撮ること。あんなつまらない雑誌に払う1000円が
あればフィルム3本買う方がいい。あるいはその1000円で飯食うとか、
写真撮りに出かけた先で。あるいは写真展とか美術館に足を向け、入場料に
払う1000円の方がはるかに役に立つ。

ということでお金は有意義に使いましょう。



14 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 15:21:24 ID:gAqBKRu6
2000円ぐらいする趣味雑誌もそうだね。そんなのにそんな金払うぐらい
なら映画館で映画観てもいい。はるかに中身の詰まったものをみれるから。

それこそ今の時代、カメラやレンズの広告、あるいはテストってフリーペーパー
ぐらいで出来ればいいじゃないかと思う。作例は紙質を考えれば限界はあるが、
基本は文章ばかりなんだから。あとはネットでみるとか。

15 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 15:39:49 ID:gAqBKRu6
>>2

ひどい話だよね。冗談になるとしたら、そいつらこそ実は使い捨ての現場に
いるってことをわからせないと。だからつまらない雑誌なんて買っちゃダメだよ。

自分は割といいフィルムカメラでで写真始めたから、雑誌のレビューって余り当てにして
なかったというか興味もなかった。せいぜい、高いレンズの値段が中古でどれぐらいまで
下がるか考えるくらいというか。作例なんて糞みたいな写真ばかりだし、カメラクラブ
みたいなアマチュアの写真ってどれも似たり寄ったりで興味ないし。自分も写真やってる
わけだから。

だから、とくに情報が遅くしかも薄いな最近のカメラ雑誌の存在意義がわからないな。

16 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 17:53:20 ID:OimlaM9k
派遣なんて本当に使い捨てなんだからいいだろ

17 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 18:23:30 ID:6BzBnv8p
だから「片手落ち」が駄目なのにどうして「失脚」はいいんだよ。

18 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 19:06:20 ID:9UtR9wPb
大多数の人は何も思わないか 思ったとしても騒ぐ程でもないので黙ってるのに
一部の粘着的な人の声がことさら目立つインターネットの性質というのはぼくは
嫌いだな。

19 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 20:10:53 ID:ZC2Ffx7i
>>18
大多数はおかしいと感じても実際には行動に移さないものだ。誰かが何かを始めない限り。
世の中を変えて行くのは常に少数の人間なんだよな。

20 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 21:11:13 ID:mzAIUxrh
>>19
騒音オバさんも君と同じ考えだろうw

21 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 21:44:22 ID:+nlG1jiZ
大多数はおかしいと感じていないんだけどw

22 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 22:40:20 ID:lQw9a8wk
2ちゃんへの書き込みで「行動に移した」とか思ってるあたりがイタイw
日カメ編集部の人間も桃井もここなんか見てないんだから。見てたりしてwww

23 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 23:12:49 ID:PeHH2UcN
>>13
アサカメ一冊程度のカネって、他に換算するほどの値段かいな?
安いと思うけどね。おまえと価値観は違うんだろうが。
中身に関しては、不満は多いが、しかし、まだ口絵とかに若い写真家が載っていたりするので
救われるんことがあるんですわ。カメラの新製品紹介に関しては役立たずだが、速報性
がないのに、編集者の工夫がないというのが問題なんだね。しっかりせえや。
ま、オレは買って、文句は投書しておるよ。無駄だと思う時はあるが、立ち読みで文句
言うより、いちおうはスジが通ってるし、とりあえず文化のためだからねw




24 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 23:19:50 ID:lRlW0VOE
>>23
新製品情報というかニューフェース診断室はかなり為になっているが。

25 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 23:51:31 ID:DTphkJab
>>15
> 作例なんて糞みたいな写真ばかりだし、カメラクラブ
> みたいなアマチュアの写真ってどれも似たり寄ったりで興味ないし。

森山大道が「犬の記憶」で、中平とカメラ雑誌を見ながら写真を議論しあったなんて書いているけど、
当時のカメラ雑誌はもっと真剣だったんだろうな。
今のは亀爺向けの単なるレンズの作例雑誌だもの。
しかも、その作例がほんとにプロが撮ったのかというほどダサイ。
月例コンクールも選外は見ていて笑ってしまうほど下手。
でも、写真展情報とかホンマタカシの写真批評が読みたくて、アサカメだけは毎月買っている。
あんまりそっち方面に振ると読者が減ってしまうだと思うけど、美術手帳じゃ写真の情報少ないし・・・。
「美術手帳」も毎月買っていたけど、今は1500円だったっけ。
独身の頃じゃないと買えない。


26 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 23:53:33 ID:DTphkJab
毎回IDを変えてポンカメ擁護している一行レスの人は関係者か?
バレバレだからいい加減にやめろよ。

27 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 23:57:53 ID:DTphkJab
>>23
相対的な意味で高いと感じるんだろ。
フィルム代や薬品代に換算したら、あの程度のものに浪費するより写真撮ったほうがマシってことでは。

しかし、コマーシャル以外で真剣にやる写真って今どき何があるんだろ。
芸術となれば、油彩や版画や立体やインスタ(笑)やそっち方面と一緒にくくられてしまうし。
写真だけで表現の手段て何があるんだろ。

28 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 00:04:46 ID:lX0Rehfy
コマフォトと旅写真くらいかな、近頃金出して買うのは。

29 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 06:45:43 ID:MEt0mEsa
月カメが好き。安いけど多彩な記事。そして撮影会情報(・∀・)ウハー
年末恒例の座談会だけはババはんが批判してた様に確かに痛い。
月カメ、キャパは学生の投稿写真もなかなかおもろいね。

30 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 06:57:01 ID:MEt0mEsa
>>25
> しかも、その作例がほんとにプロが撮ったのかというほどダサイ。
> 月例コンクールも選外は見ていて笑ってしまうほど下手。

それは掲載写真の質が下がったのではなくあなたが上達したのであろう──。
あなただって笑ってしまうほど下手な時代があったはずだよ。
作例写真が救い様がないのは同感する。

31 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 11:39:40 ID:mrZ2dk0b
ババロアは自分を棚に上げてるなw

32 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 12:38:56 ID:/E/86yV0
カメラ雑誌は惰性で買ってるようなもんだな。
新製品の情報ならウェブで事足りるし、これはというような参考にしたい写真もないし。
今月号まだ買ってないけど、面白い記事あった?

33 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 13:11:17 ID:FvpxScyt
>>30
写真が上手か下手かの90%は「構図」で決まる。
カメラは誰が使っても「形」だけは正確に写し取る。
生まれ付き「構図」の感覚がない人でも写真が撮れてしまうし、
撮った写真の「構図」がおかしいことに気付かない。
逆に、「構図」の感覚さえあれば、
初めてカメラを持った人でもそこそこの写真は撮れる。
だから、初心者でも「構図」が出来ている人が見ると、
できていない人の写真は「笑ってしまうほど下手」なんだよ。

カメラ雑誌も「露出」の特集は良くやるけど、
「構図」については滅多に書かない。
理由は、「構図」は感覚的なものなので文章で伝えるのが難しいけど、
「露出」は単純な計算だから文章で表現しやすい、ということだと思う。
加えて、プロカメラマンでも「構図」が出来てない人がいる。

だけど、「リース!? 派遣社員!?」(日本カメラ)なんて
馬鹿な見出しを考えている暇があったら、
基本的な「構図」の捉え方の記事でも書けよ、と思う。

34 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 16:07:19 ID:BUv//ptr
つ構図やぶり

35 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 16:38:16 ID:MEt0mEsa
そうだねー。構図は天性だよねー。
黄金分割スクリーンだっけ?ああいうのはナンセンスだと思う。
しかし構図はある程度トリミングで救えないかな?
俺が惹かれる写真は、一にいい被写体、二にシャッターチャンス、三が構図かなぁ。
>>33氏は風景カメラマンっすか?w

36 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 16:44:17 ID:V9Wi7n6a
画家だろw

37 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 18:26:05 ID:PmecKfP3
某有名コンテストの審査員をやってる写真家が言ってたいい言葉

構図が大事だということは誰でも知っているでしょうが、
構図=配置だとしか考えていない人が多いのも事実。
構図とは配置と被写界深度の深さとピント位置とがかみ合って
初めて構図なんです。深度が変わるだけでも理想の配置は変わるのです。

38 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 19:01:47 ID:CZeG7+lo
文中で「  」を多用するのは、くどい人が多い。

39 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 19:17:06 ID:0IacyPos
>>33は「」が無かったらものすごく読みにくかったと思うよ

40 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 19:56:45 ID:xGePPn3d
構図はもちろん大事だけど、シャッターチャンスも大事だよ。

41 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 20:14:40 ID:qvIL+wD4
>>37

いいのか?そんな大事な情報人にくれてやって



まじでありがとう。おまえ、いい香具師だなw

42 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 21:56:17 ID:9jq5OnN+
>>2
日本カメラの元記事よんだけど
続きの発言ももっと酷いこと言ってる
電凸するんならテープレコーダ(ICレコーダ?)用意しておけよ

43 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 22:39:17 ID:9jq5OnN+
たぶん日本カメラ側もここ読んで
テープレコーダ用意してるだろうけどなwww

44 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 08:11:12 ID:BgEhRD8U
構図なんて意味がない。くだらん。

45 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 11:07:22 ID:AZvKNTg2
あとデジが主流になってから顕著なんだけど
AF能力のせいか日の丸構図多すぎ。

46 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 18:25:07 ID:d8CUQvTY
季刊サンダー平山なら年間購読する。

47 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 19:55:51 ID:WuCBTS3w
内容は毎回サンダーのセルフポートレート

48 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 22:20:36 ID:2XzNYbvT
>>45
日の丸構図も奥が深いでよ。

49 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 23:07:44 ID:62tFN1nV
日の丸構図を狙って撮ってるならいいんだが、そうでないのは厳しい

50 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 23:48:09 ID:I1eKNADR
サンダー今何してるの?
日大に物理学科があることをあいつの本で知った。

51 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 00:44:17 ID:zepoxVtq
>>45
デジ一の方が、銀塩よりもフォーカスエリアは広がってるだろうから、ちょっと当てはまらないのでは?
両端とかでなければ、中央部とその周辺でのAF精度はあまり変わらないし。
オレなんか「撮りたいものが中心にあって何が悪い!!」とか思ってるしな。
まぁ、センスが無いだけなだが・・・orz

52 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 07:06:36 ID:WWrWpeU3
>>51
エリアは広がっても中央が一番強力だから、それに頼った人がデジイチの普及と共に多い気がするが
厳密にいえば日の丸というよりピントがド真ん中の画像が多い。

53 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 08:52:56 ID:rmbUe1ed
日の丸構図は別に悪い事じゃない

54 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 09:08:05 ID:dk0iWHnb
反日大杉

55 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 09:28:17 ID:KhtHOV9L
おれは日の丸で撮って、トリミングして非日の丸にするけど。
やっぱり中央以外のAFポイントって信用ないし。。。

56 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 10:50:29 ID:XYl3Uyr1
今更だが、そもそもなんで日の丸構図は毛嫌いされてるん?
やっぱりバランスに違和感あるんかな?
主題をど真ん中に持ってくるのは至極自然な気もするが・・・

57 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 12:18:15 ID:3R58ztUu
>>56
準日の丸かもしれんが、人物の顔の位置が画面の中央にくる群像の写真。
頭の上がスカスカ。脚が切れてる。これもよく見るよ。

58 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 16:00:44 ID:zyubNly+
>>27

今の時点で考えて作品とするなら、アナログでしかできないことを貫くことかな。
それだけでみせる価値がある。大判写真で撮ったり、印画紙自主製作して使用したり
している人達はそういうところに価値をみてるのかもしれない。マーケットはあるから。

ライカ判でも中判でも同じこといえるんじゃない。なくなっていきそうなものや事を
存続させるっていうのであれば、ストリートスナップだよね。カメラ持ってるだけで
いろいろ問題が出てくる世の中だからこそ、原点に帰って再考し今の時代に合わせたものを
やるべきなんだと思う。フルフレームで黒枠付きのモノクロ銀塩プリントとかそれだけで
やることいっぱいあるから。レンズも単焦点一個とかで。

もちろん写真自体がよくないとダメだけど。いいものはいい。写真もいい写真はどんなかたち
であれ残ると思うよ。そして観た人の記憶に残るってことも。

59 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 16:07:41 ID:zyubNly+
>>23

「文化のため」なら写真撮ること優先かと。あんな雑誌みてたらモチベーションも
下がる。いっちゃ悪いがあんなのが続くこと自体が文化存続の危機だよ。

60 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 16:12:43 ID:zyubNly+
日の丸って、ど真ん中はきついが、それもまあ、総合的に判断しないと。
それを意図してそれでいいならいいわけで。余りルールばかりこだわっていても
マンネリ化するだけだよ。同じようなものを大量に生産してしまう恐れもある。

そんなことより、ある程度構図がわかったら、自分自身の癖を勉強した方がいい。
それを熟知熟考して今後の写真に活かせばいい。プラスにもなるしマイナスにもなる。

61 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 18:03:35 ID:zM59JXib
>>59
こんなとこでバカ書いてるよりも亀誌はなんぼかマシだろうが。嫌なら見るなよ。
そりゃあな、面白い写真が載ってることは少ないわな。スナップとかもうるせえみたいだし。
それでも雑誌って器も、それで楽しんでいる人はたくさんいるわけでなあ。コンテストしかり、
ハウツーものしかりだ。こちらには面白くなくても、興味もっている人もいるんだよ。
カメヲタのためだけに記事作ってるわけじゃねえだろうが、あちらさんも。
いまだに大先生と呼ばれる方々から、新人写真家さんまで寄稿してるってのは
どういうことかわかるだろ?

62 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 20:07:28 ID:zyubNly+
>>61

だから自分は購読をやめた。だけどあんたはおもしろくないとか
いいながらなんで読んでるの?それでも読むメリットがあるのなら
それを教えてくれよ。だいたいなんだよ「大先生」って?

ところで「スナップとかもうるせえみたいだし」ってどういう意味?
なにがうるさいの?






63 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 21:07:19 ID:+wRnwr1n
月カメの表紙なんとかならんか?
絵か?

64 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 21:25:00 ID:oMA/feQA
今月から日本カメラ買うのやめたけど
アサヒカメラも買ってない
カメラ雑誌買うのやめて浮いた金と浮いた時間で
写真撮るなりセンス磨きに美術館行くなりしたほうがいいぞまじで

65 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 21:42:40 ID:YJSt62iG
美術館なんかもともと行ってるし。今更そんなことに気付いたのか?

あと地方の人でカメラ雑誌が通信教育みたいな感じで楽しみにしている人もいるし、
やたら自分の環境を一般化するのもセンス無いものの考え方だぞ。

66 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 22:05:37 ID:zyubNly+
>>65

「あと地方の人でカメラ雑誌が通信教育みたいな感じで楽しみにしている人もいるし、
やたら自分の環境を一般化するのもセンス無いものの考え方だぞ。 」

その要望を満たしてるのか?満たしてないだろ?それどころか悪くなる一方じゃ?
だいたい今のデジは電化製品だからそれらを扱うならそれなりに。同時に銀塩こそ
写真なのにデジの広告に押されてあんなんだし。事実を語ってるんじゃない、単に
広告料がモノを言ってるだけ。それほどつまらないものはないよ。

写真雑誌に限らずグラフ誌も写真をまともに扱わないしな。雑誌自体終わってる
某体というかさ。



67 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 22:10:36 ID:zyubNly+
文句言ってるんじゃなくて発展的でないからそんなもの構っててどうするのって
話。まるで糞みたいな民放のテレビみたいに。

ちゃんと写真やってる連中は腐る程いる。おもしろい作品腐る程ある。でも、
それらって大半大衆紙である先に挙がったカメラ雑誌には出てこないじゃん。

それに気づかないと。テレビと一緒。芸実品は出てこない。出てくるのは
消費対象の買い物用品だけ。広告だから。肝心の記事が広告と広告の間の
埋め合わせ記事になってるって考えた方がいい。

68 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 22:11:41 ID:zyubNly+
あ、芸実じゃなくて芸術ね、先のレス>>67

訂正。

69 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 22:13:08 ID:sQs6GSgy
金村修?

70 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 22:19:07 ID:HasCFalk
近頃思うんだが、きょうび本気で写真撮ってるのは、コマーシャル関係
の一部と、風景関係のごくごく一部だけなんじゃねぇか、つう気がしてる。

んで、亀雑誌だが、月例(て、まだその言い方で良いのか?)も、ぬるい
応募作にぬるい講評つけるだけじゃなくて、選者が「今月のワシの作品」
というのを一緒につけて語るくらい気合いを入れたら、少しはましになるんで
ないか。

71 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 00:52:55 ID:OAd+oFJh
>>66
亀誌なんぞ昔っから批判されてたのよ。知らんの?今にはじまったことじゃないさ。
広告依存だって昔からだ。カメラ毎日がどうしてなくなったのか知ってんだろ?
出版不況で、一般紙と同様に部数を減らしているのは想像できるがな。でもな
一線級で活躍している写真家だって、たしかに寄稿しているし、それなりの位置っての
は亀誌は確保してんだろうとは想像がつくわ。
デジレビューなんぞ、やったって無駄だってのは、その通りのとこもあるけどな、フィルムカメラ
新製品がない今となっては、どうしようもないんだろうな。
フィルムカメラ関連の記事やったところで、支持してくれる読者はそうはいないだろうし、新しい
もの好きなヲタからは単なる懐古趣味だって批判されるから、余計にやりたくなくなるんだろ。
ま、どっちつかずでやっているわけだから、読者の興味も半分になったという感じだろうがね。



72 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 03:02:34 ID:Vj5Xzm6X
ポートラ400NC/VCがリニューアル、160NC/VCもリニューアル検討中だということなので、
(CAPAの今月号に書いてあった。)久し振りにカメラ雑誌が頑張ってフィルムレビューを
書けるいい機会じゃない。期待しよう。
ポートラって言ったら富士のプロ用と並ぶ最高のネガの一つなんだし。
新旧ポートラの比較と富士のプロ用ネガとの比較などもしたりね。

73 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 03:10:21 ID:Vj5Xzm6X
全体的に自分の主観を一方的に開陳しているだけ。他人に読ませる文章ではないと思うが、

>選者が「今月のワシの作品」というのを一緒につけて語る

これはやったら面白いだろうね。賛同。
まー、選者をまもる威厳が木っ端微塵になることもあるし、毎月発表するのってのも大変だし
難しいだろうけどね。

74 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 05:06:28 ID:rh6PLBZj
>>72
それたぶん種類の統合だと思うな。店に貼ってあった。

それより、ちょっと聞いてほしい。最近、頑張ってデジ一眼を買ったんだ。フィルムとデジを
両立させようと思ってたけどデジがどうも納得できる写りにならず、数日前に書店のデジカメ雑誌を
覗きに行った。そんで商品撮影ライティングっていう雑誌を見つけてさ、表紙に
「デジタル時代に役立つテクニック」云々と書いてあってさ、中を見ると携帯や化粧品など、実際の商品撮影を
行ったライティングテクが満載なわけよ、ちょっと高くて3000円くらいなんだけど、ライティングとか
気になるし買って帰ったのよ。で、わくわくしながら読んでいったのよ。たっぷりと商品例やテクが載ってるさ。
それは満足さ。そんで、使用機材みたらほとんど大判フィルムカメラを使用してるわけ。そんな中に一枚だけ
明らかに汚い写真が載っててさ、ライティングもテクも超普通。え?何の広告だこれ?と思ったらこれだけ
「写真展用に撮影」って書いてるわけよ。嫌な予感したらやっぱり予想通り某メーカーのデジ一眼。その後、
デジを使用した作例は一枚も出てこなかった・・・。って、これデジ一眼を無理矢理ねじ込んだだけだろ!と
思ってさ、腹が立って誇大広告だろと思ったわけよ。最後の方と、背表紙に広告が載っててさ、そこに
デジタルカメラって書いてるわけ。それがPHASE ONE Pっていうカメラなんだけど、え?これは知らなかったわ。
こんなのもあるんだなと思ってまた最初から見直したわけ。するとさ、何枚かの広告にハッセル+PHASE ONE P45や
ジナー+PHASE ONE P25って書いてるわけ。お、この辺はデジカメも使ってるじゃん。参考にしよう。と思って、
熱くなって恥ずかしいかったなあと思いつつネットでこのデジカメを検索したわけ。値段が400万円と500万円・・・。
ふざけんなボケ誰が買えるかそんなもん!!!!!!ふざけるな!!!!!!何がデジタル時代に役に立つだよ!
金返せ金返せこれ誇大広告だろ!これはあまりにも酷くないか?お前らどう思う?こんな雑誌だれの役に立つんだよ
山積みだぜ?山積み。デジタル時代つったら、普通、一般人に手の届くデジカメを使ってると思うじゃん普通


75 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 08:19:04 ID:z/gbrSmy
弔文乙

76 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 09:36:20 ID:JkqlCQ9i
>>70

カメラ雑誌でなく、写真誌にして趣味の範囲を超えればいけると思うけど。

米国にはB&W Magazineというモノクロ専門、銀塩雑誌がある。最近みてないから
知らないけど、デジは入る余地ないところ。写真雑誌だから。一応商業雑誌だが
芸術性を充分持ってて悪くないよ。プロアマ両方の観点から。この雑誌のいい
ところはネットが流行る前から広告ページに写真家達のプロフィールを載せるのが
あって一口いくらで年間契約ができるわけ。だから、プロはそこに自分の写真と
連絡先などを載せて名刺がわりに使うことが多い。今はどうなってんのかな?

Lens Workという雑誌もあるね。これはデジも混じってきてるがそれでも王道路線。

だからできなくはないんだよ。ただ、日本にはそういった業界誌とも兼ね合ったもの
すらないんじゃないかな。あるのはデザインと広告の分野で写真扱ってるのとかぐらいで。

ちょっと前、日本にはNatural Glowなんてアマ向けモノクロ誌があったけどすぐ
なくなっちゃったね。だんだん特集記事がありきたりのものになってきたらと思って
いたら廃刊。思うにB&W Magazineのようにもっと質を高めてプロアマ両方の客層を
狙えばよかったんだろうけど、所詮、趣味雑誌だったわけで、出版者にそこまでの
意図も意欲も技量がなかったんだろうな。それこそ広告のページを写真家達に解放
すればよかった。

同じように、Cafe Photo Magazineなんてのもすぐ終わった。残念だね。



77 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 10:11:23 ID:/mf9ytAm
>>76
じゃお前が作って成功しろよ

78 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 10:17:31 ID:JkqlCQ9i
>.77

お前出資するか?するんならもっと人集めてからだよな。でも、そういう
選択を考えないとこの先がないと思うんだよな。もちろん雑誌一つでどうこう
いうようなことじゃないけど基盤になるようなものがいる。

79 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 10:19:21 ID:OAd+oFJh
>>76
賛同はしますがね。現実的に採算とれないわけ。米国と日本の写真人口比較しても
仕方ないけどね。米国は、ああみえても旧来の銀塩写真だってきちんと趣味でやって
いる人も、写真作家さんもいるしね。さほど歴史はないくせに、新しいデジタルが出
たからって、作家さんが全部乗り換えるわけじゃないのよね。それこそ良い意味で
銀塩とデジが共存するわけよ。
それとね、日本じゃ「写真雑誌」出しても1万部も出ませんからね。
どんなに良い作品出しても。「カメラ」がついてこないと売れないのよ。

そちらのお考えの雑誌作るとなると、定価はおそらく3,000円以上にはなるね。
前にdéjà-vuとかあったけどさ、製紙会社に協力してもらっても、定価は高額に
なったでしょ。で、当然売れないし、採算もとれないまま。頑張ってはみたが。おしまい。
著名作家さんの写真載せるので稿料が1P@3,000円ってわけにもいかないでしょw
ま、私財を投げ打ってでも、という金持ちスポンサーがいるなら別だが、会社がやってんだから
ムリムリ。

80 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 10:26:50 ID:eGYSKdbx
ポートラなんて高くて使えない

81 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 10:39:48 ID:JkqlCQ9i
>>79

スレチだがひとこと。

「さほど歴史はないくせに」ってさ、日本のが短いって。
結局ものを言うのは、戦後60数年だから。

反対に米国は200ー300年蓄積されたものがあり、しかも
価値観に関しては欧州のもっと古い歴史と直結する。

いい加減、その戦後直後の反米プロパガンダ思考やめなって。
実際住んでみればわかるよ。切り捨てやあきらめが多いのは
ほんと、日本の特徴。「しようがない」なんて言葉をだれもが
軽々しく口にするぐらいだから。

82 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 10:46:11 ID:JkqlCQ9i
>>79

広告のページは名刺サイズで区切ってるからページ単価はある程度するって。
それはそれでいい。だけどそれすらやらないのって結局何かをみくびってるんだと
思う。業界の誰かがダメだと言えば皆やめるのかって話。発展的でないね。

今、ニュースの分野でさえ金払ってみる時代でさ、金で解決するってわけじゃないけど
賛同者をつのれば何かはできるってこと。文化貢献の為の寄付ぐらい税金で落としたって
いいぐらいだと思わないと。くだらない道路建設ばかりに金使ってるよりね。
企業も人件費削って私利私欲に走るばかりで結局社会に還元してないわけでから、
余ってる金はどこにでもあるんだよ。


83 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 11:26:05 ID:JkqlCQ9i
オレは思うに、写真誌で、写真を一ページ、余白つけて、で、向かいのページに
プリント、機材紹介、作品のコメント、その他を載せてやればいけると思うんだよな。
これを編集者の意向でどうこういうより、写真家の意志を反映させてやればいい。
ただ、ページを提供させればいい。月刊でなければ二ヶ月に一度でも。ネットでも
できるが刊行誌として紙にしたものはいい。同人誌をもっと有意義にした感じで
できればいいんじゃないかと。

自費出版なんかで詐欺が起こるくらいなんだから、ネット以外でどこかで作品発表したいって
いうある程度のレベルの層はあると思う。彼等/彼女等にまともな場所を提供しないとね。

もちろん、作品の選考基準は必要だが、好みじゃなくてまんべんに。「大先生」とか
「編集者」なんかが表舞台に出ると威厳づいておもしろくなくなってしまう。みせられる
方も畏縮するし引く。だからそうじゃない連中でやらないと。

とりあえず、プロのマンネリのジジイは排除。若いやつらもコマーシャルで売れてるのは
排除。それで充分場所は確保できる。腕のあるいい作品つくってるプロでもアマでもは充分
いるし、残ると思うし。掲載料は安くてもいいじゃん、とりあえず。

84 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 11:30:21 ID:ShPWroXl
>>82
賛同者ねえ。どうだろね。せいぜいがカネ出したんだから、自分のお作品を載せろ
とか言い出すんじゃないの。で、クオリティ落ちてメチャクチャになる。
もちろん雑誌は売れないわけだ。
写真家さんにしても、彼らは自分さえよければ、自分だけ名前売れれば
いいってやつが多いわけよ。端からみてると、助手の面倒見だって最悪だわな。
無駄な雑誌にカネ投資するなら、オレのタニマチになってくださいって
奴も出てきてかき回すことになったりして。
たしかに、発展的意見じゃないね。82さん、賛同者を募ってやってくださいよ。
応援しますぜ。

85 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 12:20:32 ID:JkqlCQ9i
>>84

それってさ、寄付でもなんでも金額の上限決めれば問題ないじゃん。
小さい口でも数を増やせばいいわけで、大口でも編集にはさむことできない
ように。それに選考委員みたいなのはいるだろうけど、基本ルール設定して
それらも定期的に入れ替わりをさせたらどうかな。だから大先生とか株式で
筆頭株主なんかができてしまうとろくなことにならない。あくまでも
それらのしがらみから独立してないと。

「写真家さんにしても、彼らは自分さえよければ、自分だけ名前売れれば
いいってやつが多いわけよ。端からみてると、助手の面倒見だって最悪だわな。 」

ってさ、どんな話してんのかしらなけど、そんなやつら相手にしなくても
充分世界は広い。何も日本だけ対象でなくていい。英語訳ぐらいつけて幅広く。
でも、文章は極力減らして、エッセイなし、機材オタ話なし、の純粋写真誌って
ことで。カラー、モノクロ、デジ、なんでもいいんだけどいい作品だけ選ぶこと。

そんなのがあってもいい。真面目な話、将来なにか始めてもいいかなとは思ってる。
同人誌よりスケールでかく、グラフ誌よりもっと「写真」に集中した内容で。

86 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 12:28:51 ID:Y6CU1bEy
だからお前がまずHPで作れよ。
そしたらちょっとぐらい検討してやる。

87 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 12:35:23 ID:JkqlCQ9i
雑誌サイズとしてはA4の幅で長さそろえて正方形とか。で、雑誌名はやはり
(Hip To Be) Square Magazineなんていう感じで、純粋に伝統にこだわった
ものを主体に。

作品として世に出して面白いといえるものを基準でプロの広告写真やフォト
ジャーナリズム、アマチュアのモデル撮影写真とか家族スナップはダメ。
トイカメラとかライカがどうのこうのというジャンルもいらない。それらの
域を超えたものから入らないと。だからよくもわるくもストリートスナップ
としてのジャンルを再確保/再構築しないとね。

ネットではこんなのがある。

http://www.in-public.com/photographers

でも、これはロンドン中心で、やや広告写真と結びつく傾向かも。ただ、
基本はやはり古臭いと言われようとこの姿勢。あくまでもひとつの例ね。

で、もっと思うのは一枚完結の写真の方がいいね。組み写真とかシリーズ
モノは合わない。基本的にスペースとして一枚でその写真家の個性/
スタイルを見い出すわけだから。コンテストみたいに皆同じ条件にそろえて
やればどうかなと。それを一回30人、30写真の掲載とかでやったら?



88 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 12:37:50 ID:Y6CU1bEy
ごたくはいいからお前のを見せろ。

89 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 12:53:16 ID:JkqlCQ9i
やっぱり、身内の写真じゃなくて、外へ出て赤の他人を
撮ってこそなんぼってところから入らないとね。今、肖像権が
どうのこうのいわれてる時代だからこそ、そんなのが必要。

だからくだらないもの並べてリスクはとれない。マンネリの
カメラ雑誌とは対極にある姿勢だから。

90 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 13:02:22 ID:ShPWroXl
>>89
いくつか質問です。体裁のよい本にするには、写真のことをよく知る優秀なデザイナー、
編集者が必要です。ボランティアでやらないといけないのでしょうか?
また流通はどうするのでしょうか?誰が集めたカネを勘定して、会計報告するのですか?
これらもボランティアなのでしょうか?



91 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 13:16:45 ID:JkqlCQ9i
>>90

ボランティアかどうかって個人の意志でしょ。有給か無給かってことなら
それは予算次第だと思うけど。一回の出版ならオンデマンドでも安く数
押さえてできるわけじゃん。まずそれをテストケースでやってみてもいいと
思うんだよね、どこまで流通に乗せるか乗せないかを考えて。

で、よければもっと金集めて通常の商業出版に。

デザイナーや編集者はもちろん必要だが、それが?そんなの興味のない人達に
頼まないって。みつからなかったらそれなりに対策はある。デザイナーぐらい
ピンキリで知り合いでもいるし、自分の場合。それに基本的に文章なしの「写真誌」
だからレイアウトはものすごくシンプルになると思う。どっちかというと、写真家の
カタログみたいな感じになるだろうから。でも、それぞれの作品もある程度満足して
観れるという感じで。そこで個人のサイトなり出版物なり掲載してリンクさせればいい。

92 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 13:19:21 ID:JkqlCQ9i
なにがやりたいかというと、世の中にはいい写真がいっぱいあってそれらをつないでいく
っていう作業。ネットの上でなく、紙の上で。それを月刊誌とかでやっていけば
数も集まるし資料になる。プロアマ問わなくていい。いい写真が撮れるなら。

一般のコンテストの入選/入賞と違うのは、対象がすでにストリートスナップという
ジャンルが画一してるのと、選考で上下各位づけしないこと。あるようでないでしょ、
こんな企画。

93 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 13:30:30 ID:GRjrkIyM
季刊あるいは隔月刊で、1,500〜1,800円(税抜)なら買います。

94 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 13:49:22 ID:Y6CU1bEy
フリーペーパーなら買ってもいい。
白紙を多くしてね。
メモ書きに使うから。

95 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 13:52:45 ID:EeqZttPw
>>フリーペーパーなら買ってもいい

フリーペーパーにお金を払う奇特なお方を発見しました

面白いことを書いたつもりなんだろうけど
ちょっとセンスが足りませんな

96 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 13:55:35 ID:snFD0Fwy
一号だけなら無理もきくが続けるとなると無理ばかりしていられないだろう
勝負できる質的水準を維持するとなると編集者にかかる負荷が半端じゃないだろうし
優秀な学生にでも頼むしかないんじゃね

97 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 14:04:04 ID:JkqlCQ9i
>>95

そこに戻るのはなんだが、フリーペーパーこそカメラ誌に向いてる。
とくに今のデジカメ家電はサイクルが早い、ろくなものじゃないから。

>>93

そうだね。年に二回とかでもいいかもしれないがそれだと厚さがないと
話にならないだろうし。月刊なら一度に30ー50写真がみれればいい
でしょ?ちょっとしたひとつのポートフォリオをみてるみたいな感じに
なれば1500円ぐらい払って買う価値もあると思うし。紙質は雑誌だから
どれだけがんばっても限度はあるけど、予算相応に。

雑誌、グラフ誌を含めてダメだと思うのは見開きとかで写真がまともに
みれなかったり、写真のまわりに文字はあること。これらは情報誌なら
必要でもグラフ誌はやっちゃいけないと思うんだよね。だから写真の
数は少なくても写真のページ、写真のまわりの余白を設けるのが大事だと
思う。一枚の写真に対して、その中に写っているものに対して、その
写真家に対して、どこまで敬意を払うかってことだから。

98 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 14:15:15 ID:JkqlCQ9i
>>96

そのへんはみればいい。ニ、三ヶ月に一度でもいいと思うけど、
それなら100写真家、100写真ぐらいを載せないとダメかな。

それに一冊2000円以下にはしたいね。まあ、それは製作部数と
関わってくるから一概に言えないけど、雑誌一冊に2000円は
高すぎると思う、個人的に。

99 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 14:47:07 ID:Y6CU1bEy
ごたくはいいからさっさとやれよ。
出来たものに対する批判なんて誰にでも出来るんだよ。
お前がそうじゃないと言いたいのならまず行動しろや。
できねぇから2ちゃんでグダ巻いているんだろ。

100 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 14:53:05 ID:JkqlCQ9i
「できねぇから2ちゃんでグダ巻いているんだろ 」

なわけねーだろ。構想中だ。アイデアを並べただけ。お前
相手じゃないからさ、構ってくれなくていいよ。

それよりお前こそ意見も言わずただグダ巻いているんじゃ
ないのか?

101 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 14:55:28 ID:GRjrkIyM
>>100
熱くならなくていいと思います。
>>99は、言葉は悪いが、叱咤激励みたいなもので。

102 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 14:55:52 ID:Y6CU1bEy
ここでアイデアをぶちまける必要は全くないからさ。

103 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 15:23:21 ID:CYAwgxYy
アメリカの雑誌はアメリカ人だけが読者じゃない。
日本語と英語の読者人口の差が大きいんだ。

でも、アサカメもポンカメも今のままならやがて廃刊だろうな。
次号が出るのが待ち遠しいって感じじゃないもの。

おれは中古カメラ買い物記事がない雑誌に期待。
あれがあるから買いたくないって奴もいるんだぜ。

いつのまにかレモン社はポンカメ見限ったね。
実際の発行部数はかなり少ないのかな。

104 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 15:35:07 ID:nBO6TBEq
下らない記事や広告が載っていても興味をそそる写真ページが
載っていれば俺はそれでいいよ。
今も一応各誌巻頭の方は写真ページだし、それなりの努力はしてんでしょ。
もう少し何とかならんかったかって思うのもあるけど。

105 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 16:13:40 ID:Y6CU1bEy
EF1200mmは読売新聞社の記者が使っていたのかぁ。
白黒ではなくカラーで「作例 高橋由伸」は見たかったなw

106 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 16:15:50 ID:/mf9ytAm
ここって売ってる雑誌のスレだよな?

> JkqlCQ9i

は、別スレ作ってやってくれ。

107 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 16:22:08 ID:CYAwgxYy
>>64は浮いた金の使い道に美術館を挙げただけだろ。
>>65はなぜ枝葉の部分に過剰な反応をするのか。

もしも「浮いた金でソープ」と書いてあったら、
「ソープなんかもともと行ってるし。今更そんなことに気付いたのか? 」と書くのかな。

おれはソープには一度も行ったことがない。
お金払ってセックルして何が楽しいんだろ。


108 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 16:25:13 ID:Y6CU1bEy
どうしてセックスしないのか不思議。
セックルとしたいのならンープとしないと調和が取れないw

109 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 17:22:32 ID:b+4ZzQlf
>>98
妄想癖とかあんのかねえ。現実見てみなよ。
プロ、アマ問わず、DM送りつけて、カネとって、カタログ的な写真集作る版元だってあるんだぜ。
大先生は人集めの広告塔だから、版元が稿料払うんだがね。ボクのお作品が大先生と同じ本に出て
いるって、それだけのためにカネ払うんだわな。
デザイナーや編集者はいかようにもなるだ?誰が写真の出来不出来を決めて選んで、ページネーション
するんだよ。お気楽なやつだなおまえは。
亀誌の未来はたしかに厳しいだろうがな、おまえの妄想本よりゃ、まだマシだわな。

110 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 17:35:47 ID:JkqlCQ9i
>>109

スレチなので言いたくないが、おまえさんの言ってるのは明らかに違う層。
というか客層だろ、金払ってまで掲載したいわけだから、「大先生」と一緒に。

それにオレが言ってるのは雑誌だし、写真集じゃない。どっちが妄想だよ。

111 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 17:38:28 ID:JkqlCQ9i
>>106

オレもそう思うんだけど、カメ板がいいのか撮影板がいいのか、あるいは出版板が
いいのかどれ?やっぱり、カメ板でこんな議論があるんだからここで派生した方が
いいのか?

112 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 17:51:46 ID:EeqZttPw
別スレ立てろに1票

113 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 18:04:30 ID:/mf9ytAm
>>111

出版板でいいよ。

114 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 18:38:12 ID:Y6CU1bEy
極悪板でトレカメと仲良くに一票。

115 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 18:41:22 ID:9dwWD9lP
ここでいいよ。

116 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 19:05:41 ID:3F3iqZ9r
つーか、お前ら、昔「銀塩万歳」という雑誌があったのを知らんのか。










わし、持ってるけど…。
2号目は出なかったようだ。

117 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 19:18:16 ID:CggD5vsJ
ここでいいに賛同

118 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 19:20:03 ID:gB5BGqYf
日本カメラの月例コンテストの選評
金村修氏のを読み返してみた。
いいねぇ
今の渡部氏がろくなこと書けないってのがよくわかる。

それからカラースライド部
こんなヒドイのはサンダー平山以来だ。

119 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 19:52:15 ID:Y6CU1bEy
ここで大人気の桃はどうした?

120 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 20:56:57 ID:OAd+oFJh
>>110
雑誌なんだから、ある程度までのごった煮は許されないとね。雑誌なんてものはもともと
品はないんだ。
品のいいものにしたいというのも妄想。もともと読んだら捨てちまうのが雑誌でね。
てめえのヘタレ写真が間違って載ったら家宝になるって考えているのも、もういないだろ。
もっと根源的な話をするとだな、人の写真見るよりもてめえのヘタレ写真が載るか載らない
かでしのぎを削るのが亀誌の月例ってやつでね。ここからも脱却するのはたいへんなんだわ。
人の写真を亀誌で一生懸命見ているプロやハイアマっているようでいないんだよ。
おまえみたいのは珍しいんだw



121 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 21:14:17 ID:Y6CU1bEy
実際にそれで飯を食っている人間にとっては他人の事はどうでも良いってのはあらゆる分野で同じ。

122 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 21:32:46 ID:sCQjOqJ+
>>116
こんなのが今もあるぞ!
http://www2.alice-novell.cc/sample/gin-man/index.html
まんせーしながらありがたく読め!

>>120
けなしながら褒めてるなw

123 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 00:59:27 ID:OnM+mnkf
>>118
本人乙です

124 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 01:56:29 ID:MiOSjRYE
>>119
本人乙です

125 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 08:22:58 ID:9fxIhld7
>>122
アクセス数ワロス

126 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 10:35:12 ID:+BiVGR7D
>人の写真を亀誌で一生懸命見ているプロやハイアマっているようでいないんだよ。
>おまえみたいのは珍しいんだw

もまえの回りにはそんなのしかいないのか?
それとも脳内の発言か?


127 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 12:31:58 ID:AUlEKaGv
>>126
優れた作品は、同業者的には話題にしない。ヘタレだと、こういうところで徹底してコキおろす。
中の記事も同じ。面白いのは無視。突っ込みどころがあったり、今回のポンカメの桃井さんの件
とかがあると、よってたかって攻撃する。あげ足をとる。
良いウワサは広まらず、悪い話だと、輪をかけて大きくなっていく。人間の醜い基本ですよね。
だから同業者は写真を見ていないと同じで、一般の写真好きな人のほうが、口絵に
関しての評価は正当にするかもしれませんね。でもこういう人が少ないのも事実だったりしてw
おまえ、そう言うなら、最近の亀誌に載った作品や、記事で印象持ったものが言えるかい?
作品名や作者だけでもいいぜ。
「面白くないから見てない。」そう答が来るに決まってるがなw

128 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 13:24:13 ID:lydBl2Cn
>>127

> 今回のポンカメの桃井さんの件とかがあると、よってたかって攻撃する。あげ足をとる。

「日本カメラ」1月号の座談会の記事だろ。あれは問題だろう。おれはそれで「日本カメラ」買うのをやめた。
実際に派遣社員の経験はないが、派遣社員で働いている人の話を聞いたことはあるから、気持ちは分かるぞ。
桃井の発言も問題だし、見出しを付けた編集部員も、発言も見出しも許可した編集長も、その後謝罪も何もしていない「日本カメラ」という会社も全部問題だと思うぞ。


129 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 14:57:23 ID:+BiVGR7D
>おまえ、そう言うなら、最近の亀誌に載った作品や、記事で印象持ったものが言えるかい?

マジレスすると
続・俗神 土田ヒロミ
distance 宮嶋康彦
Kids 今村拓馬

130 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 15:48:30 ID:UEv/Ybhg
今月は月カメで抜いた

131 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 20:56:02 ID:Rf7pjASU
ここで大人気の桃はどうした?


本人乙です

手間を省いてやったぞw

132 :名無しさん脚:2008/02/29(金) 09:47:45 ID:L6O5t/t/
「会社の受付に派遣社員を使うなんて考えられないですよ。うちは全員、正社員です」

ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20080228/148389/



133 :名無しさん脚:2008/02/29(金) 20:06:56 ID:78qKx32i
桃より林檎

134 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 15:11:59 ID:HW0vREHj
>>133
林檎より窓

135 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 16:12:36 ID:fbAUaRYl
窓より悪魔

136 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 16:22:22 ID:V4ZtlJn6
徒労に終わったTRON...

137 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 16:33:07 ID:w1WqpZmR
シグマ計画

138 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 19:45:27 ID:h7tWzyEO
なんとかの○と×とか言う日本カメラが出してるやつ、
作例の使用レンズがEF17−85/3.5-5.6とかタムロン11−85ミリとか、
市販されていないものばかりだ。


139 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 19:49:21 ID:ygj0wOmu
この前ニコンプラザで日本カメラの月例フォトコンテスト展を見てきた。
日本カメラの月例はアマチュアのトップクラスだって書いてあった。

じゃ、なんで
カルチャースクールの講師が
モノクロとスライドの選評者なの?

せめて木村伊兵衛賞のカラープリント部くらいの選評者にしていただきたい

140 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 20:24:40 ID:5hG95aLm
トップクラスだろ。三誌か四誌しかないんだから。www

それより一月号の記事と見出しの謝罪しないで、そのままウヤムヤにしようって下衆根性に腹が立つな。

141 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 21:01:41 ID:QxR9Oybe
まだ言ってんだコイツw

142 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 01:19:49 ID:1Ab+rOtI
フォトテックニックも、デジタルと合併して、女の子写真専門誌になってしまったし。そもそも月刊誌で1100円は高杉(貧乏人だから)。これなら海外の写真誌に手が伸びるぞ

143 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 01:20:42 ID:KfB/VlqU
>>136
何が徒労に終わったのか言ってみ?
あらゆるものにトロンは使われているけどな。

144 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 06:10:57 ID:K1tqn8FM
>>137
通産省の指導でシグマがレンズを作るようになった計画な。

145 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 09:01:07 ID:ggoT7rei
要するに、資本主義の世の中で誌面の内容は読者の好みを如実に表している。
今の日本では「おんなのこポトレ」「中古機」「風景(ネーチャー含む)」「ネコ空電柱系」が流行っているんだよ。

146 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 09:19:30 ID:suucfEa9
>>141
レスがいつも一時間以内だな「日本カメラ」の工作員君。
いい加減に誌面で謝罪しなさい。
時間が経過すれば許されるなんてものじゃないんだぜ。

147 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 09:44:30 ID:ggoT7rei
まだ言ってんだコイツw

148 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 14:59:55 ID:mA8bXOiW
毎回ID変える一行レスの厨房=日本カメラの工作員
日本カメラを批判するレスがあるとかならず一時間以内に反応する
却って日本カメラの評判落とすから止めたほうがいいよ

149 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 15:12:27 ID:0/OZaC7z
この板−桃ネタ=0

150 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 15:40:43 ID:KMtvcBXZ
こういう人の道に外れる発言をした桃井一至、見出しを書いた編集部員、肯定した編集長、だんまりを決め込む日本カメラ社。
おまいら、いい加減に謝れよ。

2 名前:名無しさん脚 投稿日:2008/02/23(土) 01:54:35 ID:EjHBN0an
このスレの各人のレスを引用してまとめさせていただきました。

日本カメラは2008年1月号に座談会(P164-165)の記事に以下の発言を掲載した。

桃井一至 「ボクも結構ドライです。昔と何が違うかというと、カメラを買っても箱を残すんです(笑)。
赤城さんの「リース」じゃないですけど、ボクは「派遣社員」って呼んでいるんですけど(笑)。
愛着はないわけではないんですけれども、後継モデルが出てきたら、「はい、お疲れさまでした」という感じですね。
ボクは機械に任せられる所は任しちゃおうという考え方なんです。」

しかも、この発言を含む段落の見出しは

「リース!? 派遣社員!?」

というものであった。つまり、日本カメラにかかれば「派遣社員」は人間でなく「物」でしかないのだ。

こういう発言をした桃井も桃井だが、それを平気で掲載し、あまつさえ、人を物扱いする見出しまでつけた編集部には呆れるしかない。

関連動画↓

ttp://jp.youtube.com/view_play_list?p=B09D61ABD4B47FC1

日本カメラのHP↓
ttp://www.nippon-camera.com/

TEL/FAX↓
ttp://phonebook.yahoo.co.jp/list?t3=2353100&g3=3085000&r=22

151 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 16:35:32 ID:62jVptyy
日本カメラは、桃井さんの記事も酷かったですが、
2008年から月例が酷いので買いません。

2007年は酷かったのはカラースライド部だけでしたが、
2008年はモノクロ、カーラースライドの両部とも酷いのです。

そういえば、ニコンサロン日本カメラ月例の写真展で
カラープリント1〜3位の写真の前で
「なんじゃ〜〜 この写真は!」
と怒鳴っていたオサーンがいました。
はい、紙袋持ったあなたです。

152 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 16:36:40 ID:UXo/7N1P
まあ、あれだね
昔と違って才気活発な若者が写真なんかやらなくなったからね

153 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 16:37:05 ID:62jVptyy
間違えた
2007年で酷かったのはカラープリント部門です

ごめんなさい

154 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 19:49:03 ID:C9Tuu5EE
>152

才気煥発

155 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 19:52:07 ID:xa+vVRbw
今日本屋に行ってきたんだけど、カメラ雑誌どれも面白くないね。
買うだけ金の無駄、読むだけ時間の無駄と思った。
ちらっと立ち読みしただけだけど、フォトグラフィカは面白そう。
ただし、値段が・・・。
あれもう少し薄くして隔月刊にすれば売れるんじゃないかな。
木世出版のカメラ倶楽部だったっけ。ナチュラルグロウをメカフェチにした感じ。
柳の下に泥鰌は二匹も居ないぞ。
結局どれも買わずに帰った。
桃井の舌禍事件のお陰でバジェットを見直せた。

156 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 20:20:28 ID:TsmLtd/i
フォトグラフィカは買ってみました。
フジワラを知らない人にはこれでいいのかもしれないが、
読んでみると新しい内容のインタビューでもないしねえ。

若い写真家にページを与えるという意味では、ありがたがる人も多いのかも
しれませんが、いかんせんマイノリティな感じが、どうしても抜けきれないのはなぜ。

157 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 00:43:05 ID:6njzdtQ5
フォトグラフィカ雰囲気変わったね。
個人的にはVol.1〜3くらいの感じが良かったんだが…

158 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 10:46:51 ID:dbzUpacH
創刊当初はMdNのリソースをうまく混ぜてて他の写真雑誌と多少差別されてる感があったけど
最近は写真掲載のページ比率の方が圧倒的に増えたよね。すっかり普通になってしまった。

159 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 12:00:42 ID:rYTNNKys
何で何処の雑誌も竹内ばっかりなんだ?
毎年毎年、いっつも同じような写真の繰り返しでもう秋田よ・・・

160 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 12:50:03 ID:acFVtmuW
アサカメも「ニコン党員に告ぐ」とか、バカじゃないかと思った。
こんな幼稚な「ごっこ」遊び、付き合えるかよ。

アサカメの編集部も、手紙やメールばかり相手にしないで、本気で市場調査しろよ。
機材オタクは暇だし、カメラの話してりゃ楽しいから、せっせと編集部にメール出したり手紙書いたりするんだよ。
そういうバイアスのかかった意見ばかり取り上げるから、どんどん一般読者と乖離して行くんだ。

竹内氏の十年一日の風景写真もそういう暇な爺読者の支持があるんだろうな。
そういうのを鵜呑みにしてるから、亀雑誌の部数がどんどん減るんだよね。

161 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 13:05:59 ID:NOCC8o69
いや、市場調査の結果、一般読者の求めているのが機材ヲタク記事やケケ関連なんだろう。
むしろバイアスがかかっているのは、ここでグダグダ書き込んでいるヤツw

162 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 14:27:50 ID:E1MeyODE
>>160
機材ヲタは銀塩カメラ記事を求めてんのよ。銀塩嫌いの竹内先生の作品
万歳!デジなんぞどうでもいいの。
キミはフォトグラフィカでセンズリこいてなさい。
でも、今月のアサカメのニコン党記事は、ひどすぎです。露骨に手抜き。
どうした神立!がんがれ編集部!

163 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 16:43:08 ID:GKzDRjNB
竹内の写真は生物=善、人工物(無生物)=悪という単純な二元論に基づいていて嫌い
里山の風景は真ん中に人がいて成り立ったものだし
その地域に生きている人が生活のために使う電柱や道路、あるいは建築物なんかを一切合切否定し排除するのは里山自体を否定するのと同じだろう
桜が咲けば人が集まり、酒を酌み交わす
たしかに美しくはないが、その醜さも人なればこそ
そもそも桜自体が人間の欲望のために存在しているようなものだし

164 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 20:47:51 ID:e3kkHCk0
竹内先生も建物とか街並みの写真撮ってるよ。
確かに人は写ってないけど

165 :名無しさん脚:2008/03/04(火) 00:15:53 ID:uWHNOAXt
フォトグラフノートってのが出たみたい。
特集の「日本のトップフォトグラファー35人」とかいうのは
かなり抜けている人がいるような気もするけど

166 :名無しさん脚:2008/03/04(火) 01:04:06 ID:yiArsDTV
メカフェチ路線から抜け出したいんだろうけど、
写真を語ろうとしても語れる人がいない。
飯沢なんとかってのが大御所と言われてるようじゃ、
所詮日本の写真の位置付けはその程度だろ。
美術会もおんなじ。ヨーロッパやアメリカの模倣。
連中が褒めりゃ素晴らしいもんだと思ってる。
浮世絵だって荒木経惟だって、日本人は最初の発見者じゃなかった。
飯沢みたいな自分の意見も価値観もない奴を踏ん付けて前へ進む真の評論家、出でよ。

167 :名無しさん脚:2008/03/04(火) 08:14:19 ID:n5M3ImEJ
飯沢耕太郎より沢木耕太郎だろ

168 :名無しさん脚:2008/03/04(火) 11:08:13 ID:HZpU97lU
比較するのは失礼。

169 :飯沢肛太郎:2008/03/06(木) 22:22:21 ID:bFOyANMp
呼んだ?

170 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 23:05:12 ID:A90Bnrvk
日本カメラへの電凸の報告はまだか。おれ結構ワクテカしてるんだけど。

171 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 23:17:44 ID:8FoSyNm1
>>日本カメラへの電凸

言い出しっぺのおまえからやれば?

172 :名無しさん脚:2008/03/08(土) 07:19:33 ID:/ZL8XFV4
>>160
一般読者って何だ?

173 :飯沢うんこ太郎:2008/03/08(土) 08:29:10 ID:H89h1/8y
>>169
呼ばねーよ

174 :名無しさん脚:2008/03/09(日) 00:52:54 ID:HPT/yLu3
>>172
特殊読者・・・機材フェチ
一般読者・・・写真が好き

175 :名無しさん脚:2008/03/09(日) 00:56:10 ID:EcgBx89V
>>174
わるいけど逆だと思うw

176 :マラ木経惟:2008/03/09(日) 01:07:29 ID:DV4s46pZ
>>173
あんたはあたしを褒めるくらいしか能が無いんだからもっと賞賛しなさい!

177 :名無しさん脚:2008/03/09(日) 17:16:21 ID:pZfyOAjx
飯沢って
海外の写真界の動向の紹介
海外で評価された日本の写真家の阿諛追従
日本で評価され始めた若手写真家の評価し直し
すべて後だし

自分の目で未知の写真家を発掘するなんてできない

178 :名無しさん脚:2008/03/09(日) 17:17:31 ID:pZfyOAjx
ついでに
日本カメラよ
四月号ではちゃんと謝罪記事書けよ

179 :名無しさん脚:2008/03/09(日) 17:19:41 ID:bMI/8Gvg
>>177
Photologue - 飯沢耕太郎の写真談話
3 増殖する巨大人工物写真(3)
http://journal.mycom.co.jp/column/photologue/003/index.html


180 :名無しさん脚:2008/03/09(日) 20:44:47 ID:rosvJJkU
>>175
残念ながら同意せざるを得ないw
フィルムはまだしも印画紙やケミカルのネタはさらに少ないんだよな。
レンズと同じく重要な要素なんだが。
カメラをいじっているのも楽しいから機材フェチは大いに結構だけどさ。

181 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 08:20:35 ID:9LudtsBG
>>178
謝罪厨乙

182 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 21:06:07 ID:HhGIAbuw
日カメ3月号のP238でニコンD3の開発メンバーにインタビューしている木村って奴はひどいなー
古いレンズの色収差を残せとか、フィルムの粗粒子表現を再現しろだとか馬鹿じゃねーの?

古いレンズの色収差が良いならフィルムカメラで撮影しろよ

フィルムの粗粒子はフィルムであるが故にできた偶然の産物で、
そんなものD3が無理やり再現する必要なんか無いだろ

フィルムであるが故に起きていた現象をデジタルで再現する事にどういう意味があるの不明。
デジタルとフィルムは別のものなんだって事がわからないんだろうな・・・

183 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 21:52:52 ID:synQia9O
>>182

別に古いレンズの色収差を残せと考えようが
フィルムの粗粒子表現を再現しろよっていうのは
写真家として当然じゃないのかな?

かつて愚僧請負で有名になった
ウォシュレット社長(現日本経団連会長)と
立木義浩のおっさんが
朝亀で対談したとき
デジカメに多重露光機能をつけてくれ
っていってたからね。

無茶いうよな
ってそのとき思ったけれども
写真を撮る側として
そういうことを考えても
おかしくはないもんね。

まあ、粗粒子の表現は
フォトショなどのレタッチソフトにつけるべき機能じゃないかな?

184 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 22:00:48 ID:synQia9O
すまん間違えた
愚僧でなく偽装請負だった…orz

20日になるとカメラ雑誌は
まず朝亀を開いて櫻井寛の鉄記事を読んで
そしてそのまま閉じる。
なんか面白そうなものがあれば日亀も河童も
開くことがあるが、最近はほとんどなし、
で写真工業をパラパラめくる。月亀は
最近の撮影会情報がHP告知が多くなったために見ない。
フォトコンはごくたまに開く。フォトテクはたまに読む





いや、ほとんど見ないや。やっぱりデジカメの記事が増えたからかもしれない。
それなら、デジカメマガジンとデジフォトを読めばいいからねえ…Orz


185 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 22:49:22 ID:qVHgIEOS
>>182
木村恵一先生をバカにするとはいい度胸だなあ。おまえ誰だか知って
言ってんだろうな?あ?


186 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 23:13:38 ID:4x90y+38
今月はポン亀買わなかったから読んで無いんだけど、本当に>182に書いてあるようなことを言ったんだったら、
CDでレコードのノイズを再現しろ、とか言ってるのと同レベルのバカじゃねーの。
いまだに「違うもの」というのが理解できて無いんだろ。

木村恵一??知らねーなぁ(ライトニング風に)

187 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 00:16:24 ID:JpmLVtiJ
写真家より機材ヲタのほうがその辺よくわかってるよ。
機材ヲタが写真家の名前なんて知らないのはしょうがない。

188 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 02:04:00 ID:MdYfcxkW
そうだろね。特に高齢カメラマンのデジ最大のハードルはパソコンらしいし
日カメ2007年3月号に載ってた川口邦雄てネイチャーカメラマンの人なんかさ
メインがマミヤZDでPCを持ってない…ラボでインデックスプリント出して
ポジのごとくラボお任せらしい…もう機材マニアの方が完全に詳しい時代だよ

189 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 02:04:03 ID:Yje+2y1S
そのうち、フィルムでデジタルのようなフラットな感じを出せとか言われるのかな・・・

ま、感材の特性に応じて使い分けるという当たり前のことだわな。
人にもよるけどさ、技術命の写真家もいるわけで、
そういう人は感材の特性をこれでもかとテストしてて熟知してるんだよね。
他の人には分からない、その人にしか分からないこだわりであってもこだわり抜く。
暗室が好きな人にはそういう人が結構いる気がする。

190 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 02:06:09 ID:Yje+2y1S
>>188
PCと言っても実際写真家が触れるインターフェースはMacの起動とPhotoshopだけなのにね。
キャリブレだとかでちょっとだけ他のものもいじるけど。
極論すればネットになんか繋げなくても構わない。データはディスク使えば外に出せるんだし。

191 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 02:42:02 ID:tgp87Y4S
>>190

パソコンはWINDOWSのマシンなら
ヤマダ電機で4万程度で変える時代だよ?
フォトショのほうがパソコンより高いからまいるけど

192 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 04:11:57 ID:hDK4JF0q
>>185
誰が言おうとトンデモ発言であるのは変わりないと思うけど。
エライ人が言ってることは何でも正しいってわけではないでしょ。

193 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 09:21:14 ID:rueRcPKn
写真家に「先生」などという敬称を付けるヤツに、ろくなヤツがいた試しがない。

194 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 09:46:04 ID:PpzFezU0
写真家じゃなかったと思うけど、「俺は先生と呼ばれるバカになりたくない」とか言う名言もあるよな。
政治家でも医者でも漫画家でも何故か「先生」。

195 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 09:49:52 ID:RTMkf53j
まぁ俺みたいに、本人は呼んで欲しくないけど、周りがそう呼ぶから仕方がないって場合もあるがな。

196 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 10:19:22 ID:rueRcPKn
カタカナで「センセイ」って呼ばれてるんじゃないの?
嘲笑の対象だよ、可愛そうにw


197 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 10:21:29 ID:BiPEyJoV
俺、夜は某所で社長になってる

198 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 10:22:07 ID:MLYxJlvD
>>182=機材ヲタ
木村センセ=機械オンチ

ということだな

199 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 11:53:25 ID:RTMkf53j
>>196
おまえは漢字かカタカナが聞き分けられるのか。すごいな。
おれは書いてもらったのを読まないとわからん。

200 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 11:58:19 ID:iARS6N0O
デジタルカメラしかほとんど選択肢がない現在、
収差を故意に残せとか、粗粒子を再現しろ、というのも
ひとつの見識だが、機材オタの連中には理解不能だろうな。
馬鹿だから。

201 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 13:52:48 ID:rueRcPKn
>>199

ニュアンスの話。
そのくらい分からないようじゃ、やっぱりセンセイなんだな。

202 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 14:46:32 ID:RTMkf53j
悪いな。俺の場合は、漢字で先生と呼ばれているけど?

203 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 15:28:41 ID:rueRcPKn
>>202

と、思い込んでいるだけだと生徒の一人がいいました。

204 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 16:31:39 ID:EA1blvDF
>>201
川上弘美の「センセイの鞄」では
決して嘲笑の対象なんかじゃないけどな。

205 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 19:29:04 ID:aR3kpSqd
飲み屋では金を持ってそうな人は「社長」、持ってなさそうな人は「先生」と呼ぶそうな。

206 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 21:57:36 ID:oqaYX3WP
漏れは「変態」とよばれているのだが

207 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 11:48:52 ID:EzRMoDe/
それは真理だな。

208 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 13:38:41 ID:8H5HRDqg
俺は「この能無しが!」とか言われて踏んでもらう方が好きなんだが

209 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 15:55:17 ID:ZmyrgF2W
機材ヲタって木村恵一も知らないのかあ。
けっこうショックだねえ。
少しは「写真」にも興味を持ったほうが
いいと思うよ。

210 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 16:30:28 ID:EzRMoDe/
wikiにも出ないような写真家じゃ、知らなくても当然じゃね?

211 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 16:43:44 ID:DrTWkIZF
>>210
桜井始←この人Wikiに出てるが知ってる?w

212 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 16:58:43 ID:K/s+a3R9
知恵でなく
 知識で争う
  オタクたち

−−−詠み人オレ

213 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 17:18:03 ID:EzRMoDe/
>>211

桜井始だけじゃなくて木村恵一だろうが牛腸茂雄だろうがホンマタカシだろうが、
一応それなりに知ってるつもりだが、一般的にはwikiに載るとかぐぐっても作品集
のひとつも上位に出てこないような人を知らなくても当然じゃないか、という意味だ。

まあ、機材オタがろくに写真家を知らないのには同意するけどさ。


214 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 18:28:32 ID:wQPoO6Iu
>>209
木村恵一くらい知ってるがD3にフィルムの粒を求めるような発言は駄目だと思うぞ。
今回の流れはそこについてだろ?
エライ人の発言はそのまま受け入れて、
そのくせ自分は他の人を蔑むような発言をするとは君は余程立派な人だねw

215 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 18:48:26 ID:eDHNH08F
君は余程立派な人だねw

216 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 18:49:39 ID:+Q0A5kG+
カメラ屋のマーケティングを考えればバカな消費者の声にも答えないとならない。
言い古された言葉だが、いいものが売れるとは限らない。
日本カメラを毎月買っていた頃(桃井事件の前まで)、木村某のピントのずれた発言は珍しくなかったぞ。

あっとカメラ屋はヨドバシやさくらやじゃなくて、ニコンやキャノンな。

217 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 21:27:03 ID:DrTWkIZF
>>213
桜井始を知っているのか。そりゃすごいなw

で、桜井氏の写真のどういうところがいい、あるいは
悪いのかね?w

218 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 21:39:19 ID:+JJ7UYeD
木村何某の最新作はなに?
今月のどの雑誌の巻頭?

219 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 21:55:24 ID:DrTWkIZF
ID:EzRMoDe/さんよ、
せめて今晩中に答えを出さないと、
チミは桜井始氏を指摘されるまで知らなかったとみなす。
つまり、知ったかのピザハゲであると断定するからそのつもりでw

220 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 22:33:43 ID:AmkeB/JZ
別のスレにも書きこまさせて頂いたのですが、、、
すみません、教えて頂きたいのですが、 フジフィルム エピオン100 の説明書を
無くしてしまい、カメラの裏のフォトサイズ調節スイッチかと思うのですが
C.H.P と記されているのです。
これの意味が解かる方がいらっしゃいましたら、どうか教えて下さい!!
宜しくお願い致しますm(__)m


221 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 22:38:49 ID:bF2mCO4x
マルチ氏ね

222 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 23:02:53 ID:Kvh/x+gi
>>221
すみません!解決しました!

223 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 00:03:31 ID:uJDuNb54
機材ヲタって、写真家の名前どころか、写真展や
写真集も見ない人が多いって最近気づいたわ。

俺もわりと最近機材が好きになったんだけど、
あくまで写真あってのことと考えていたので、
虚しくなったよ。

224 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 00:13:11 ID:+dit0HQt
気付いたのが最近なのかいなw

225 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 00:15:50 ID:/St7xlRg
「写真ゲージツやってて理解している俺って素晴らしい!」
式の議論だな。これもステレオタイプなんだがね。

226 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 00:24:45 ID:1IpPsryg
木村を知ってるかどうかが問題ではないんだよ

木村の発言を「馬鹿じゃねーの?」としか考えられないような
発展性のないヲタク論理が問題なのであってね

227 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 00:40:55 ID:h4iAmry6
フィルムで出来ることをいちいちデジタルで再現することの意味が分からん。
フォトショ使えばいいのに。
むしろデジタルならではのノイズを使ってそれを表現に結び付けることこそ
写真家のやるべきことだろ。デジタルにフィルムと同じものを求める方が
発展性無いっての。

228 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 01:18:58 ID:h8M3ExTQ
>>227
>フィルムで出来ることをいちいちデジタルで再現することの意味が分からん。
>フォトショ使えばいいのに。

ん???意味わからんよ。

フィルムで出来ることをいちいち「デジタルカメラ内部で」再現することの意味が分からん

と言いたいのかな。

229 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 02:06:20 ID:aDFTEz/C
>>227

>フィルムで出来ることをいちいちデジタルで再現することの意味が分からん。

たぶん木村センセイは将来フィルムがなくなると
思っているからじゃないのかな?
フォトショ使えばいいのにって前レスに
書いてあったと思ったが?


>むしろデジタルならではのノイズを使ってそれを表現に結び付けることこそ
写真家のやるべきことだろ。

それはできなくもないのだが、
それをするとねらーから
「ヘタクソ」とののしりを
受けるだけなのでやらないだけ


230 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 02:11:51 ID:lMXYZP5s
写真が良いか悪いかと頭は関係ない。
山下清が技術や科学について語るのと同じ。

231 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 02:13:48 ID:lMXYZP5s
木村は写真は上手かもしれんが、写真以外のことは木村も桃井も同じ。

232 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 02:35:00 ID:koR8Kdn6
お前らの言い分だと写真やってる人間が低能のように聞こえる。

なら一枚も写真撮るなと言いたい。



233 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 02:50:42 ID:h8geNxgX
ワケのわからん逆ギレだなーw

234 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 03:18:46 ID:eY3gzBL3
>>228
227だが、たしかに俺の書込みが論点が発散していて良くなかったな。
粒感が欲しければフィルムで撮ればいいだけであるし、
デジタルで再現するにしてもフォトショップでやればいいだけ。
と書くべきだったね。
たしかにフォトショにかけるの面倒かも知れんが、そんなのD3の記事で言うことかな。
2つの論点あるのに俺がちゃんと書いてないね、失礼。

>>229
全部ねらーのせいって言いたいのかw
それとフィルムが以前よりコスト上がったとはいえ、今はまだまだ合理的な価格で
利用できるのにわざわざ利用しないのは感材選びを間違えているだけでは。
木村さんが高くてフィルムや印画紙買えないなんてありえ無いでしょ。
写真が分かっても機材が分からないのなら、機材の記事には出てこない方がいいと思うよ。

235 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 04:24:44 ID:aDFTEz/C
>>229

少々、興奮していらっしゃるようで
何をおっしゃりたいのか理解が難しいのだが
フイルムや印画紙のコストが上がるだけならまだしも
それが製造中止になればアボーンだ。

まあ淀亀館の5階に行ってみれば
それが身にしみてくると思うよ。


236 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 08:54:32 ID:bawE83hG
>>219

四六時中2ちゃんねるにアクセスしてるような粘着じゃねーんだよw
今晩中に答えなんてアホか?

桜井始っていやあ写真工業の元副編じゃねえか。それこそカメヲタのほうが写真好きより良く
知ってる名前だw

写真家としてのデビューは遅かったと思うが、「エキゾチック・イスタンブール」は名作だったぞ。
銀座のフォトスペースまで見に行ったもん。


237 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 09:11:38 ID:+dit0HQt
ま、実際デジカメに銀塩風再現機能が付いていればお笑いだな。
世の中が全部電気自動車になっても、爺さんのためだけになんちゃって排煙やなんちゃってエンジン音機能があるみたいにw
そういえば銀河鉄道999は最新鋭の宇宙列車なのに、乗客の気持ちを安らげるためだけに、あえて昔の姿にしてあるそうな。
さすがは松本12時先生! 先見の明ですな。最近は槇原事件や大阪府知事視察ハコ物館長の件などで、ちょっと爺パワーを発揮しすぎですが。

238 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 09:32:42 ID:c9nPqs57
>>237
>実際デジカメに銀塩風再現機能が付いていれば

つ ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0621/dcr016.htm

239 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 10:59:42 ID:1IpPsryg
>>237の頭が悪い件について

240 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 11:43:32 ID:Ju8jM/qh
流石亀板、煽り合いすら前世紀レベルのままで停滞してるなぁ…

241 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 12:36:18 ID:+dit0HQt
>>238
ん? ただのレンジファインダー式のデジカメの記事だけど、なにか?

242 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 13:29:00 ID:bawE83hG
コダックのDC4800にはコダクロームモードとか付いてたけどな。

243 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 13:32:06 ID:eAYCcKBA
普通にソフトで出てるやんか

244 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 13:49:20 ID:IGEmdK1T
>>236
ほうほう やっと調べてそれだけかw

イスタンブールのあんな観光写真のどこが名作なのか?w

245 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 14:36:25 ID:O5ud2XTz
ここってどうなの?
http://www.nash-arts.com/

246 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 17:53:28 ID:XlpsUfwJ
(自称)ゲージツカは自分や自分が信奉する人の知識不足による失敗を指摘されると
「機材オタの下らん罵りだ。ゲージツをやる人間は知識で競うのではない」と開き直るからなあ。
そのくせ機材の知識が豊富な人を機材オタとみなして見下しているからな。
一方機材の知識豊富な人間は写真は機材で撮るもんだから詳しくてナンボって思ってるからな。
平行線だわな。

247 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 19:14:48 ID:dz97Af6Y
機材ヲタで、写真知識(鑑賞とか歴史、自ずからの撮影も)が
豊富な人ってのは、たしかにお会いした経験がないですね。
機材自慢している人から写真も見せてもらったことないし。
ただし、写真は基本的にカメラ使うわけだから、ハードの
知識はあったほうがいいけどね。ヲタとの境界が難しいんで
すけどねw
みなさんがよくバカにするチョートクさんは、両者の知識
を兼ね備えているので疎ましく思えて、余計に攻撃したくな
るんだろうなと思います。

248 :名無しさん脚:2008/03/13(木) 20:26:08 ID:PlyFDkLz
どんな写真家にも機材の知識なら負けないってプライドもてよ>ヲタ

249 :名無しさん脚:2008/03/14(金) 00:13:47 ID:yQSoPWBd
質問です。
朝日カメラのニューフース診断室に掲載されたカメラの一覧表とかって
どうやればわかりますか?
1960年代のカメラについて知りたいのです

250 :名無しさん脚:2008/03/14(金) 00:24:35 ID:xfOEX2IV
回答です。
アサヒカメラのバックナンバーを全て揃えればわかります。

251 :名無しさん脚:2008/03/14(金) 00:32:13 ID:iG57o2Hx
>>220
当てずっぽうで書きますよ

APSフィルムのサイズのような気がします。
C→H→Pの順で横幅が広くなりますね

APS-C APS-H APS-P(これはパノラマの略と思われる)
あたりで検索されると早いとは思います。

エピオン100がフィルムかデジタルかも自分は知りませんので
あしからず。

でも何故、カメラ雑誌スレなんだろうかw

252 :名無しさん脚:2008/03/14(金) 07:16:04 ID:r+nQ4mEl
>>249
http://www.jcii-cameramuseum.jp/library/index.html

253 :249:2008/03/14(金) 21:06:24 ID:PUOm+pVF
>>252
そこの図書館は土日休みみたいですね・・・

やっぱり国会図書館で探すしかないですね。

254 :名無しさん脚:2008/03/15(土) 13:39:02 ID:7KVKO6xp
               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
            //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
              |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
              |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
              l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
              \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
                 i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
  それは秘密です★     |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
               //:.:.:.l「| ト、__,.. ィ/:.:.:.:斗-!:.:.:|:.:.:.:.ヽ
               /:.:/:.:.:./l/ ノ,へ ! /:.:./   \l:.:.:.:.:.:.',
             /:.:.:/:.:.:./|/ 'ー-ri /:.:.:.:/  ,    |ヽ:.:.:.:.:.:',
           /:.:.:.:.ノ!:.:./ !  二j´ /:.:.:.:/ /       l:.:.\:.:.:.:.',
          /:.:.:.:.:.:/ ∨ノ/  ,rノー|:.:/ノ´_,,. -‐  /!:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
          !:.:.:.:/_, -‐' .〉 ,ィ´ ̄l:/ '´       /:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|
               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:、:.:|:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ
            //:.:.:.:./:.:./:/ |:.:.|:.、:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.l|:.:.:.:ト!
              |:|!:.:.:.:.:!:.:.|:/  !:.:|:.:l:.:.:._l:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.||:.:.:ノ|
              |ハ:.:.:.:.:|:.:.|'| ̄ !:.:ト、\:.:.:.|l`ヽ|:.:.:|:.:/l:/ハ
              l! ヽ:.:.:.l:.:.l:|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|:.:.:|//彡/:|\
              \:|:.:.|=-‐    トしrハ|:.:ノ|/! |´|:.:|:.:.:ヽ
                 i`:.l     ,     ー‐' ,':.:.:.:トノ:!:.:l:.:|:.|:.l!|
  それは秘密です★     |:ノ:.\iヽ ー‐    /:.:.:.:/:|:.:.:.|:.:|:.:lソレ'
   

255 :名無しさん脚:2008/03/19(水) 03:06:37 ID:kcGGOaKy
今月もまた書き込み集中期がやってまいりました。

256 :名無しさん脚:2008/03/19(水) 12:14:37 ID:CT7OkAG8
表紙が愛撫先だったので月カメ買った
それにしても、デジで撮ったグラビアの
「色を何割か上塗りしました」って感じの質感は何とかならんのか?

257 :名無しさん脚:2008/03/19(水) 22:00:13 ID:v/dQZJla
モニターで濃いと思っても
印刷だとアッサリになるんだなあと思った
今月のポンカメ

258 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 08:00:04 ID:+YqTSP2D
ニコン党のオレは別冊ほしさにポンカメを買った

259 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 09:35:14 ID:cYpnwzA/
フォトテックニックを買っていたけど、
月間化と内容がポートレート中心になって、買うのを止めたよ。
以前のフォトテクニックは読者参加型の雑誌とも思える内容で良かったのにね。

260 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 10:45:33 ID:0BVcrhvK
毎月同じようなネイチャー写真見たい人いるのかな?

261 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 11:59:57 ID:aN10utUW
最近、癒やし系や日和系を装った、亀ヲタオヤジが書いたムック本が多いけど。
またサンダーみたいな、変態カメラマニアの書いた、ムックや雑誌が読みたい。

262 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 12:51:04 ID:3Y3gRj99
上げてくれてありがとう 人多すぎで見らんなかった

カメラ雑誌、さっき立ち読み
買おうと思えるようなの無し

263 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 13:57:20 ID:+R1haS3y
サンダーはまだCanonに干されたままなんだろうか…カワイソス

264 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 18:06:34 ID:yOr208qx
サンダーは体はよくなったの?

265 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 18:09:23 ID:/tN13hIl
月カメのプレゼントにCRTモニター出してるハゲ
いいかげんにしろ!いらなすぎるだろ!

266 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 18:40:31 ID:kfJJPywK
>>265

月亀、買っちまったw

D300のモニタープレゼントに応募するぞwww

267 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 18:45:08 ID:GmH2zeyX
マンガ 「見てみぬふりされてるチベットでの民族浄化」

ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13509.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13510.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13511.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13512.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13513.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13514.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13515.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13524.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13516.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13517.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13518.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13519.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13520.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13521.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13522.jpg
ttp://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up13523.jpg


268 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 18:45:24 ID:kfJJPywK
>>265

たぶん、著作本プレゼントよりは
マシだと思われw


269 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 18:46:55 ID:IMtDsxPz
愛撫先ちゃんのポラが欲しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜

270 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 20:25:34 ID:kfJJPywK
>>269

魚拓墨壷野郎のポラなんかイラネwww

やっぱち愛撫先ならカレシとプリクラ写真が
いい。

271 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 20:27:32 ID:fa4qvtXq
をい、日本語で書けや。

272 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 23:58:35 ID:N/EyRTmS
今号フォトコンの小松先生の言葉は色々考えさせられるね。
「(入選は)撮れてしまった作品でなければ無理。」

273 :名無しさん脚:2008/03/21(金) 06:07:03 ID:zsbSLY8l
あさかめでホン〇ョーナオキのカメラが、トヨビューからリンホフに出世してた。
なんかやっぱりカッコ悪いなァ。
成金ぽくてヤーなかんじ。

274 :名無しさん脚:2008/03/21(金) 15:27:26 ID:+ytUcscH
アサカメに桃井一至寄稿。今月買うのやめた。

275 :名無しさん脚:2008/03/21(金) 21:47:21 ID:aPh66LvF
どこまでも粘着するね〜w
派遣のクセに生意気だぞw

276 :名無しさん脚:2008/03/21(金) 23:30:28 ID:TqvrvyI+
http://capacamera.net/pie2008/

こちらで桃井先生の動画配信中です。
もちろんお声も聞けます。

277 :名無しさん脚:2008/03/22(土) 08:19:49 ID:2otcI4OT
>>274
桃井センセは京都出身なんだぞ!

278 :名無しさん脚:2008/03/22(土) 20:05:49 ID:rCvBGUw8
久し振りにアサカメ買ってみたんだが、いまいち読むところが無いな・・
梅カヨや本城の写真も新鮮味が無いし
桃井先生は、アサカメの記事には良いキャラだと思うよ

279 :名無しさん脚:2008/03/22(土) 21:55:11 ID:2otcI4OT
>>276
CAPAは失礼だな。ニコンのブースにキミオ先生を
書いていないじゃないか。

280 :名無しさん脚:2008/03/22(土) 22:06:20 ID:i6P2ZlvA
なんだ桃井は干されたかと思ったらまだ仕事があったのか。

281 :名無しさん脚:2008/03/22(土) 22:16:03 ID:ZbJ34e0S
デジ一のカタログ代わりに、久しぶりに月カメ買った。
表紙のお姉ちゃんが可愛かったが足の付け根まで露出していなかったので原点。

282 :名無しさん脚:2008/03/22(土) 22:17:56 ID:i6P2ZlvA
ふ〜んそうか。
それが「原点」だったのか。

283 :名無しさん脚:2008/03/22(土) 22:44:41 ID:CG7v+pyW
デジCAPA&CAPA \680 月亀\630、ボリすぎだろ

284 :名無しさん脚:2008/03/22(土) 22:57:30 ID:kN3CMNMp
俺は税理士をしているんだが、専門雑誌って2000円以上するのがザラ
なんて、ソレくらいの値段は安いと感じる。

285 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 07:09:23 ID:u4FWKSL6
>>279
CAPAネットは阿部ちゃんも書いてないよ

286 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 09:05:35 ID:9WHZgVPs
>>259
思えば、一番面白かったのは、各ページ下にあった読者からのお便りだった。
あれがなくなった時点で、俺の気持ちは離れていた。
今回の月刊化はいい機会だったと思っている。

287 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 09:47:26 ID:i7Q/cizc
朝日カメラにも抗議メールを送らないとな。
桃井の活動場所全てに抗議メールだ。

288 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 11:56:15 ID:8FaXfvHQ
アサカメの350ページQ&Aが面白かった。

289 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 14:13:57 ID:NHg62+uC
玄光社のフォトテクニック誌とデジタルフォトテクニック誌、統合されたよな。

コンテストの投稿が、『デジタルカメラでの作品に限ります』

てのは、ドォゆーコトだろな。
旧フォトテクに、フイルム作品で出していた人の立場は?

290 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 17:45:06 ID:k0+IDm1u
入選作のスキャニングの手間が省けるからなぁ

291 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 19:27:27 ID:z/gGOp6g
すべての点でデジタル>>>フィルムな時代に、フィルムで投稿するほうが異常
そんなウマシカは、フィルム使ってるって時点でアウトだろ

292 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 19:29:27 ID:i7Q/cizc
ふむふむふむ
これは釣れるのかな?

293 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 19:48:36 ID:Q90M/dhy
>>289
それ言うなら 死期の写真に投稿してた人は 何処へ行ったのだろう

294 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 21:53:34 ID:NHg62+uC
久々に山渓みたら、フイルム投稿ばっかで安心すた。しかも中判な。

ホトテクデジタル誌には、フイルムからスキャンして出してやれ!
どせ、わからんべw

295 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 23:21:56 ID:7t7a+jaF
>294
実際山へ入って苦労して写真撮ったらデジタルはがっかりするわ。
ネイチャーがらみの写真だとデジタルカメラのグリーン系の
再現の悪さにはがっかりするよ。山岳写真家使ってデジタルカメラで
山の写真を撮るような本が出たけど、ひどい色だった。

296 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 23:25:42 ID:i7Q/cizc
いろんな色がごちゃごちゃっとある風景でデジはぜんぜん話にならんね。

297 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 23:26:23 ID:FYK2skqc
山岳写真は中判が根強いな

298 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 23:33:59 ID:yXnEvqLC
いや、ほれ、山岳写真のばやい、機材重量の最低制限があるし。

299 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 23:39:16 ID:vm3cERjM
冬は電池が…

300 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 23:51:12 ID:NHg62+uC
山小屋で充電。
光ファイバーで自宅に転送・・・まさかねw

301 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 23:51:17 ID:/jQXWKXZ
恐らくデジタルカメラで最も苦手な被写体は
「新緑」だと思うわ。これからの季節この題材の
デジカメ雑誌が楽しみだわ。

302 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 23:55:30 ID:i7Q/cizc
桜もだめだよ。

303 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 00:05:57 ID:EiZIWssa
>>294
残念ですた。「山渓」には、デジカメマガジンをクビになった
編集長が乗り込みます。有名な酒乱男で、アサカメにケンカ
売った男です。
当然、投稿は今後すべてデジオンリーでないと受け付けない
方針になります。ここでも文化は消失する方向にあるのでしょう。

304 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 00:09:24 ID:0iLEDMJf
投稿にどれほどの意味があるのか値

305 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 00:11:12 ID:zZrxb8ES
「投稿写真」に失礼だろうが。

306 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 00:20:24 ID:ysAfc6hn
俺今度人妻を撮るよ。
去年結婚した人らしいけど、ラブホでの撮影だぜ。
一応下着までって事だけど、どうしようねぇ〜

しかし何だな。
その女結構きれいなんだけど新婚にも関わらず平気で撮影とは言えたの男とラブホに行くのだなぁ。

307 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 07:17:29 ID:NashRYH1
>>306
>撮影とは言えたの男

ぼぼぼ僕の撮影のためにラブホテルに言ってください、と言えたのだなw

308 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 08:45:56 ID:aZDMK8Aq
>>286
わかります。
ファンロードも各ページの右端、左端の読者投稿が
楽しみなんだよな。

309 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 09:23:35 ID:gvAuJAzt
昔の、「はみだしYouとPia」みたいなものだなw

310 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 09:52:47 ID:pxmL37JU
>309
なつかスイ

311 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 10:06:58 ID:A6RS6uXS
山岳写真にのめり込んでいる全共闘世代の爺さんたちは、デジカメが使いこなせないんだよ。
ただ若い世代の風景のプロは、確実にデジにシフトしているな。

312 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 10:11:48 ID:ysAfc6hn
>>311
なにその偏った見方w
使いこなせないのじゃなくてデジが風景を写し出す事に対し能力不足なんだよ。

313 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 10:11:56 ID:a6G7M8c8
デジタルフォトを読んで思ったのは「横木はキモイ」これにつきるなw

アサカメの梅のやつ、印刷の問題なのかすごく汚く見えた

314 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 10:22:06 ID:pxmL37JU
>311
フィルムを知らない、撮ったことのない世代は
デジカメの色しか知らないから可哀相だよ。


315 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 10:30:35 ID:VW9+WFnQ
今は知らんけど、学生時山岳部に入ってた時代は
シノゴ担いで登ってる人よく見たな


316 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 10:34:00 ID:ysAfc6hn
>>315
今でも結構いるよ。

317 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 10:36:45 ID:pxmL37JU
こないだラボで隣の人が何十枚ものシノゴポジをチェックしていた。
みんな冬山だったな・・・悪いけど一枚も良い写真なかった。
サイズが大きければ良い写真が撮れるというわけじゃないな

318 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 10:41:17 ID:iFgV4c5U
月カメのフォトコンテスト選者の渡辺千昭って人物
1月号〜4月号を見て行くとコメントが極端に変わってきている。
1月号は細かいところをアドバイスというよりケチを付けてるような内容だったが
4月号はコメントでほとんどの人をほめまくっている。

1月号、4月号どっちが正しいとかいうつもりはないが
これだけコメント内容に差があると信用できない。
それとも編集部から何か言われたのか?

319 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 10:47:35 ID:pxmL37JU
まぁ、けなすより
良いところを見つけて誉める方が尊敬されるわな

320 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:07:54 ID:A6RS6uXS
>>312
さんざんデジカメを使いこなして、その結果フィルムを選択した山岳写真家はいますか?

>>314
棺おけに入るまで、一度もデジカメを触ったことすらない亀爺はもっといるかもね。

>>317
写真の良し悪しが分かるほど隣のライトテーブルを覗き込むのはキモイよ。

321 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:13:38 ID:pxmL37JU
>320
お前は厨房か?
さんざんデジカメを使うほどデジカメの歴史がねーだろ?

322 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:28:42 ID:A6RS6uXS
じゃあデジカメを使ったことすらないのにフィルムを使うってのは、
吟味した結果ではなくて、それしか知らないってことでしょ?

323 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:32:20 ID:pxmL37JU
>322
じゃあフイルムを使ったことすらないのにデジカメを使うのは
吟味した結果じゃなくて、それはか知らないということだな?
山岳写真なんか永いフィルムの歴史があるんだよ。
そり経験からデジカメの映像を見れば、フイルムを手放す
必要はないと判断できるんだよ。フイルムで撮ってみなよ。

324 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:33:09 ID:ysAfc6hn
なぁ坊や。
中判カメラ買ってな、何か撮って来い。
これ以上恥晒すな。
このままじゃお前も駅前で包丁を振り回しそうで怖い。

325 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:34:29 ID:pxmL37JU
春か・・・

326 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:36:12 ID:ysAfc6hn
ホント春が来たね。
ま、いつもの事だけど疲れるね。

327 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:39:21 ID:ysAfc6hn
次にはこう言い出すかな。
じゃupしろよってw

328 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:51:09 ID:n+GxgwpB
ガキが来ると春なのか?
ずっと春休み状態の老人たちがうらやましいな。

329 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:54:27 ID:pxmL37JU
来ただけで春なわけじゃねーよ。
煽りも力不足だな

330 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:54:35 ID:ysAfc6hn
で?

331 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:55:21 ID:ysAfc6hn
おっと>>330>>328のレスね。

332 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 13:59:03 ID:n+GxgwpB
ホントに老人たちの脳内は常春状態なんだなぁ…

333 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 14:01:44 ID:pxmL37JU
春の午後は眠い。思わず脊髄反射するようなキレのいい
煽りで頼まぁ、坊やたち。

334 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 14:07:01 ID:ysAfc6hn
ひねもす春の海のたりのたりかな

335 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 14:18:01 ID:ysAfc6hn
でもまぁ正直言うとデジも使っている。
5Dだけどね。
やっぱフルは便利だな。
画角通りに撮れるってのはええこった。
それとばけぺんが俺のいつものスタイルだ。
5D用にパソコンもデュアルコアにした。
グラフィックカードにも多少金を使ったな。
モニターもとりあえずナナオにはしたが、予算不足で納得のいくものではない。
デジは金が掛かるよ。
こんだけ金掛けてもばけぺんでネガフィルムで適当に撮ったものにすら到達しない。
中判なら20万もあればそれなりに揃うが、デジはいろいろと足すと少なくとも80万ぐらいかかるなぁ。
その分レンズを揃えた方が良かったな・・・

336 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 14:19:52 ID:JrlTVGkw
現実的な話、老人はフィルムかデジタルかなんて考える必要ないと思うんだけどね。

337 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 14:20:10 ID:pxmL37JU
利点はフィルム代現像代のランニングコストがかからない点だけだな。


338 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 14:24:54 ID:ysAfc6hn
しかしプリントするとなると結構金が掛かるのがデジ。
まぁ必要な分だけプリントで済むからいいけどね。
デジのおかげでフィルムは必要最小限度しか撮らなくなったからランニングコストもそれほどかからなくなったな。
その点はデジに感謝しないといけない。

339 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 14:26:28 ID:pxmL37JU
あとボラ代わりかな。ポジ撮る脇ですぐに結果を見られるのは
ポジの予想がついて便利。

340 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 14:33:53 ID:ysAfc6hn
スポーツもそうだなぁ。
まさに湯水のごとくフィルムを消費してしまい大変だったけど、デジだと気にならない。
でもちょっとここは決めたいなって時は1N RSだぜぃ。
こいつはやっぱりいいね。
出来ればRSモードでぶっ放したいけどそれはしない。
せこく単発w
無いに等しいタイムラグと消失のないファインダーでばっちり撮れるもんね。

341 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 15:45:34 ID:A6RS6uXS
さんざんデジカメを使いこなして、その結果フィルムを選択した山岳写真家はいますか?

342 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 16:13:15 ID:E8ulpRnM
>>341
さんざん使いこなす?撮り直しが利かない山岳撮影で優先的に使うわけがねだろ

343 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 16:16:42 ID:pxmL37JU
>641
同じことを何度も・・・
プロの山屋なら何日も山にはいる。
デジカメでバッテリーはどうすんの?1グラムでも軽くしたいのに
山ほどしょっていくのかね。山道に充電用のコンセントはないぞ。
登ったことないだろうけど。

344 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 16:17:05 ID:pxmL37JU
>341ね

345 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 16:20:56 ID:pxmL37JU
山で使うとしてもサブにもどうかな。
専用電池の必要なデジタルカメラはやはり怖いよ。
山岳写真家の多くは中判以上のカメラを使っている。画質からいっても
デジカメをメインにする人は今のところいないのでは?
もちろん高価なデジパックというのも考えられるけど、やはり
バッテリーが怖いね。

346 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 17:12:33 ID:JrlTVGkw
未だにデジタルで緑が出ないなんつってるヤツはsRGB環境なんだろうね。

347 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 20:02:59 ID:ysAfc6hn
単に緑が出れば良いって話しじゃないさ。
ま、>>346には分からないだろうけれどね。
モニターの世界だけで語りたいのならさっさとデジ板に行け。
ここは用がないはずだ。

348 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 20:38:51 ID:JrlTVGkw
だれでも「違いのわかる男」を演じられるのが匿名掲示板のいいところだよね。
存分にお楽しみください。

349 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 20:56:50 ID:KoUP6Oi4
確か、1D系もD3もE-3も、動作保証温度は〇℃以上のハズだが・・・

北アルプス縦走に向くのかな?
素朴な疑問。

350 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 21:01:30 ID:A6RS6uXS
数年後にはブローニー1本3000円、現像料も3000円時代が来ると思うが、1回の山行きに数万円も感材費をかけられる亀爺がどれほどいるのかw

351 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 21:14:30 ID:ysAfc6hn
>>350
こういう経済馬鹿がいると言うこの悲しさ・・・

352 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 21:17:57 ID:n+GxgwpB
まだやってたんだねぇ。
スレタイ読めない暴走老人たち…

353 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 21:18:40 ID:EiZIWssa
ぜんぜん関係ねえが、神立さんよ、アサカメでてめえの家の犬の写真を作例に
するのいいかげんやめろよ。こういうのをモチーフにするのは、普通の数倍
努力が必要なんだぜw

354 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 21:32:46 ID:a6G7M8c8
言い換えるとこんな感じだな
ぜんぜん関係ねえが、ババルタさんよ、雑誌でてめえのおきにいりのモデルの写真を作例に
するのいいかげんやめろよ。こういうのをモチーフにするのは、普通の数倍
努力が必要なんだぜw

355 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 21:40:44 ID:ysAfc6hn
それを言ったら写真工業の[いつもの場所から]の立場はどうなるんだよw

356 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 21:45:29 ID:U2SF2DeZ
ちっちきっちっちっちレモンガス。

357 :名無しさん脚:2008/03/25(火) 07:28:32 ID:EuP6jWBP
山田く〜みんのモデルのカミさん&娘にハァハァしてます

358 :名無しさん脚:2008/03/25(火) 10:50:07 ID:wCk5cuQZ
>>357
ほんとはクーミンにハァハァしてるだろw

359 :名無しさん脚:2008/03/26(水) 00:32:21 ID:QrL9S3aH
桃井の謝罪まだ?
俺今社長だけど

360 :名無しさん脚:2008/03/26(水) 07:56:00 ID:Xvby/Hw/
>>359
桃井の粘着うざい

361 :名無しさん脚:2008/03/26(水) 10:16:51 ID:ef5EqCw8
いつもカメラ雑誌が沢山入荷してる近所の本屋に昨夜行ったら、月亀とカパしか残ってなかった。あとDCM。
なんか面白い記事、あったん?


362 :名無しさん脚:2008/03/27(木) 17:47:37 ID:7J8V1TLG
亀雑誌は刷り部数がものすごく減ったので、在庫がないだけです。
記事がよくて売れているわけじゃありません。

363 :名無しさん脚:2008/03/28(金) 11:50:51 ID:JxHt8R6F
知らない人がいるかもしれないけど、本や雑誌はほとんどが委託販売。
沢山積んであっても売れ残れば返品(業界用語で返本)されるだけ。
公称部数は眉唾。なにしろ嘘を言っても罰する法律がない。


364 :名無しさん脚:2008/03/28(金) 12:27:22 ID:8Taa509f
委託? 再販制度って知ってる?

365 :名無しさん脚:2008/03/28(金) 12:56:32 ID:frezTxAF
>>364
再販制度って言葉の意味、知ってる?


366 :名無しさん脚:2008/03/28(金) 13:26:09 ID:YkbEKwv1
>>364

本屋は取次と書店間の委託販売ですよ。
だから返本自由なわけ。
価格維持のために再販制度(定価より安く売ってはいけない)を導入しているが、
再販制度を利用できるのは委託販売のみ。

という事だよ。


367 :名無しさん脚:2008/03/28(金) 19:29:45 ID:1sZm2R3e
>>365

どうでもいいけど格好いいIDだな

368 :名無しさん脚:2008/03/29(土) 19:50:30 ID:NJaCgKVv
>>363
亀雑誌でABCに入っているのはアサカメだけで、刷り部数を
ごまかせない。他は、思いっきり部数を上乗せしていて、
デタラメもいいところ。とくにデジカメマガジンなんて
実部数の10倍コースですからねえ。これで広告で釣ろうって
んだから、サギみたいなもんだ。

369 :名無しさん脚:2008/03/30(日) 00:11:53 ID:5kPyVmwy
なーに、広告載せないメーカーは記事でこき下ろすだけですよ

370 :名無しさん脚:2008/03/30(日) 02:16:11 ID:HLoXgwMu
この手の物言いで資本主義的リアルに
向き合っていると勘違いしてる輩がいなくならないのは
ゆとり教育のせいだ

的な

371 :名無しさん脚:2008/03/30(日) 07:07:06 ID:1GZVTyxI
>>368
実売部数はフォトコンの賞金額でわかるんでないかと思う。
DCMの入門佳作なんて、掲載だけだもんな。
売れないから予算がないんだろうと邪推してしまう。

372 :名無しさん脚:2008/03/30(日) 08:23:32 ID:47yDel5x
>371
アサカメ、ポンカメともに月例フォトコンテストの1位賞金は、
かつて2万円だった。
CAPAだけが3万円だった。
それが、いつのまにかアサカメ、ポンカメともに3万円になった。

さすがにアサカメ、ポンカメは掲載だけで何もないというのは無かったと思う。
月例フォトコン以外で写真が掲載されると稿料が送られてきたはず。

373 :名無しさん脚:2008/03/30(日) 09:47:32 ID:x3o1y8lC
この前、フォトテクニックデジタルに佳作で載ったけど、本誌が送られてきただけ…
通知もなかったです。

374 :名無しさん脚:2008/03/30(日) 09:53:18 ID:1hQxMajy
>>371-373

つまり、そういう雑誌に
写真を投稿してはいけないということさwww

勿体ないと思わない?



375 :名無しさん脚:2008/03/30(日) 13:41:52 ID:M+NbvJcC
>>374
永遠に埋もれてるよりはまし

376 :名無しさん脚:2008/03/31(月) 23:46:26 ID:bIvkS553
さっきヨドに行ったら「交換レンズ2008」が売ってたんで、何年かぶりに買ってみたけど\3,000超えてるのね。
レジでビックリした。

んで、帰ってきてパラパラと見ていたら銀塩対応の単焦点、去年出た新製品とマクロ以外載ってない・・・
どうせ使いまわしなんだから、載っけておけよ。

ニコンの14-24/2.8。「実写テストではナノクリスタルコートの威力もあり(ry 撮り比べた単焦点の14mmよりもシャープだ。」

その撮り比べた単焦点の14mmが、実写テストで★x5なんだが・・・

377 :名無しさん脚:2008/03/31(月) 23:47:33 ID:hllqWDLX
所詮やっつけww

378 :名無しさん脚:2008/04/01(火) 08:06:07 ID:YmWOssVj
>>376
レンズ買うより安いじゃないw

379 :名無しさん脚:2008/04/01(火) 10:24:21 ID:qR7vuBhh
金払ってキヤノンの広報誌買うのかよ

380 :名無しさん脚:2008/04/03(木) 15:53:59 ID:Qj2VuY19
初めてカメラ雑誌を買おうとしているんですが、どの雑誌がオススメですか?

381 :名無しさん脚:2008/04/03(木) 16:32:23 ID:tGUjHCze
んなもん毎月立ち読みしてから決めるけど、結局買わねえなw

382 :名無しさん脚:2008/04/03(木) 16:46:42 ID:zFGd/yQq
カメラ誌なんて新製品を除けば、一年で企画がループするから
次の年からは毎年同じ内容。
新製品からみを立ち読みで桶。

383 :名無しさん脚:2008/04/03(木) 16:48:34 ID:zFGd/yQq
いま書店行けば、全誌で桜が満開ってなものだ。
月刊誌からMOOKまでな。もうどれでもいいよ。

384 :名無しさん脚:2008/04/03(木) 17:33:03 ID:7hRO8qrn
古本屋で昨年の本買えば内容はほとんど一緒だよ

385 :名無しさん脚:2008/04/03(木) 17:34:52 ID:EYYROJ1b
内容は無いようw

386 :名無しさん脚:2008/04/03(木) 21:54:18 ID:oOa4Ph4z
アサヒカメラ、日本カメラ、フォトコン、カメラマンの月例コンテストに応募しているが、
入選するまで買い続けるつもり。こういうおれはいいカモだな。ところで、コンテストは
出来レースということはないのか。なんか、同じ人ばっかり入選しているようだが。
それと、グループ所属の人の入選率も高い。まあ、へたっぴのひがみだがな。

387 :名無しさん脚:2008/04/04(金) 01:38:23 ID:j39ufalD
>>386
前々スレでその話題出たような希ガス。

388 :名無しさん脚:2008/04/04(金) 02:48:19 ID:BhfE11QX
フォトコンってえのは
傾向と対策である程度まで行けるという話しだからな


389 :名無しさん脚:2008/04/04(金) 07:44:34 ID:OjAN698t
>>386
自分が入選できるようになれば、常連を優先して選んでいるのではないことが判るようになる。
また、1誌入選すれば不思議と他誌も入選するようになる。

390 :名無しさん脚:2008/04/04(金) 09:01:46 ID:VgsAhNdg
>388
だね。昔から審査員の顔ぶれで撮り方と被写体を変えるといわれている

391 :名無しさん脚:2008/04/04(金) 22:09:19 ID:Nm6WqBbN
>>389
それはそうだが。まあ、気長に送りつづけるよ。

392 :名無しさん脚:2008/04/07(月) 08:22:44 ID:OWV//zOP
デジタルだと審査員の方向性がわからない orz

393 :名無しさん脚:2008/04/09(水) 05:52:58 ID:431OqO2J
>>390
絵画やイラストのコンテストと同じだね

394 :名無しさん脚:2008/04/13(日) 06:16:51 ID:F1SFA0Xu
年明けに各誌で入賞者の写真展やってるから
プリントの調子とかみれるけどな。

入賞者のプリントとか展示してる店もあるから
そういう所で色々教えてもらう。

395 :名無しさん脚:2008/04/13(日) 13:23:37 ID:s6snUMkv
>>394
ポンカメの入賞展はオリジナルプリントがみれるからな。

2007年度のカラープリントの質は酷かった。
2006年度は質をかなり重視。10人中8人が某研究会のプリント。

今年(2008年度)は、モノクロでプリントの出来を重視。
プリントのできばえしか見てない審査員がばれちゃうよー


396 :名無しさん脚:2008/04/13(日) 13:33:25 ID:5RbS1AC5
プリントで評価って日本独自の選考基準だよな・・・
もうね・・・

397 :名無しさん脚:2008/04/13(日) 13:46:02 ID:s6snUMkv
安友志乃という写真評論家は「粒々見学」と呼んでます。

398 :名無しさん脚:2008/04/13(日) 17:04:36 ID:W8p77yfF
アサヒカメラのHPに、月例コンテスト入選者発表があるんだが、これはどういう目的で
HP上で公開しているのかさっぱりわからん。というのも、今日の時点で4月号掲載分の
入選者が公表されており、その時期は3月15日である。でも雑誌の方では3月号にて
掲載、すなわち2月20日に公開されている。HPで後から公開する意味はないと思う。

399 :名無しさん脚:2008/04/13(日) 22:06:38 ID:L3QSPOzI
カメラ雑誌なんて、所詮いい加減なもんだよ。目くじらたてるな。

400 :名無しさん脚:2008/04/14(月) 06:31:22 ID:fySpBXSL
>398
4月20日発売の5月号に掲載される入選者氏名(写真の掲載は6月号)が、
ホームページ上では4月15日に公開されます。
HP上では順位までは公開していないので、順位は誌上でないとわからない。


401 :400:2008/04/14(月) 06:37:31 ID:fySpBXSL
あれあれ
よく見たら違うぞ

以前は
>400
のようになってた。

402 :名無しさん脚:2008/04/14(月) 08:18:34 ID:fehJW4H+
>>397
誰だ その阿呆は?

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)