5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□今からはじめるモノクロ現像 3本目□■

1 :名無しさん脚:2007/08/01(水) 11:53:06 ID:JY1UPCqi
フィルムの危機的な状況が伝わってきています。
しかし、今後趣味としてデジカメばかりでいいのでしょうか?
今のうちにモノクロ現像入門して趣味としての写真を再発見していこうという趣旨です。

(初心者歓迎。時々プリントの話題もドゾ。)

2 :名無しさん脚:2007/08/01(水) 11:57:09 ID:JY1UPCqi
前スレ
 ■□今からはじめるモノクロ現像 3本目□■
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1174110081/
過去スレ
 ■□今からはじめるモノクロ現像□■
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1138083227/
  ■□今からはじめるモノクロ現像 2本目□■
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1150458513/

モノクロ関連スレ

 結局、現像液って何がいいの(モノクロ)
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1072258870/
 自家処方 カラー モノクロ 調色など
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1168610408/
 モノクロ印画紙について
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1141421886/
 __■自宅に暗室をつくろう■___ その8
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1160905740/
 ■□白黒フィルム専門その15□■
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1152242919/
 【戦前】懐かしい白黒写真の撮り方【昭和30年代】
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1144835403/
 【T400CN】C41処理のモノクロフィルム【XP2】
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1036161270/


3 :名無しさん脚:2007/08/01(水) 11:58:28 ID:JY1UPCqi
写真撮影板
 ○●モノクロ写真●○
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/photo/1150024949/


ごめんスレタイ間違えた。4本目でしたw
1の1なので許してください。

4 :名無しさん脚:2007/08/01(水) 14:04:54 ID:LsvZqklv
罰としてAPプラタンでHR2のぽたぽた現像100本。ムラが出たらやり直しな。

5 :名無しさん脚:2007/08/01(水) 22:18:18 ID:RoPZQ/Ht
梅雨明けはオレンジフィルターで
現像は俺んちで

6 :名無しさん脚:2007/08/03(金) 00:23:25 ID:mS8AdzqR
定着液を見てもこんな発想をしないようにw

【社会】観賞魚用カルキ抜き剤を「覚せい剤」とネット販売 内装工少年と兄の妻逮捕
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186027910/

7 :名無しさん脚:2007/08/03(金) 01:31:59 ID:/4F8rOIM
覚せい剤で現像したら目も覚めるようなコントラストに上がるかもしれんな

8 :名無しさん脚:2007/08/04(土) 11:47:49 ID:DM8r9O1b
覚せい剤を隠せい

9 :名無しさん脚:2007/08/04(土) 11:49:21 ID:cZ7Q6eRh
定着液何使ってますか?
フジの粉末のが買えなくなっちゃった。

10 :名無しさん脚:2007/08/04(土) 12:02:21 ID:Z2ARrNAE
ハイパムで万全

11 :名無しさん脚:2007/08/04(土) 17:36:08 ID:yMbf3LCs
タイトルでやっちゃったせいかみんなsage厨だな。

12 :名無しさん脚:2007/08/06(月) 21:09:14 ID:F+mz7Lhh
みんなどこで現像してるの
台所?


13 :名無しさん脚:2007/08/06(月) 21:36:02 ID:1iGhRlhy
トイレ

14 :名無しさん脚:2007/08/07(火) 00:07:52 ID:13rP5X5X
トイレで巻いて台所で処理です

15 :名無しさん脚:2007/08/07(火) 00:44:50 ID:u6NScYI1
ダークバッグで巻いて風呂場で処理

16 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 21:09:07 ID:a06j6++p
現像したネガがどうも薄いと思ったら、液温計が+2度ほど狂ってやがった
コノヤロウ!
2度低いならまだ救いようがあったものの

17 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 21:42:52 ID:VxSw9DhB
そこで5号印画紙ですよ

18 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 22:28:24 ID:xoEKilsr
液温計のせいにするのはいかがなものかと

19 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 22:42:59 ID:vvDGrPFQ
ラッキー90MSが販売終了ですね。さみいしい。
すれ違いだったら、すいません。

20 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 22:47:32 ID:fcHOSQi+
ttp://www.nikon-image.com/jpn/enjoy/interview/talk/2007/0708/index.htm
「高校2年生で入部して、それから1年間はほとんど毎日暗室に入っていましたね。」

21 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 23:09:50 ID:W0mO3vhv
>>18
じゃ、何を頼りにするのでしょう?
私も液温計さまさまなんだけど。

22 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 23:20:18 ID:snvLU4KW
>>21
ごもっともw

23 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 23:23:27 ID:5TfN4kDO
液温計を5本束ねる
一番高い値と一番低い値を無視し残りの3本の平均値を得る
攪拌棒としても便利


と嘘を書いてみる

24 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 23:27:12 ID:W0mO3vhv
>>23
そんなにしなくても信頼のできる液温計が1本あれば十分。これで10年以上使ってるけど。


25 :名無しさん脚:2007/08/08(水) 23:38:05 ID:snvLU4KW
その「信頼できる液温計」が壊れたわけだがw

26 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 00:14:53 ID:Nf3I/tFV
だから水銀式にしとけとあれほど

27 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 01:06:25 ID:e0htwIQo
オギノ式も万全

28 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 02:27:43 ID:Axc220mz
>>91
そんなことより藤本がいつまで持つかが心配。
東京支店もなくなったし。

29 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 06:47:03 ID:Qfu5lbI5
それは心配だな
がんがれ藤王

30 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 09:33:45 ID:cZeve+xG
現像ってコンビニの同プリじゃ無理ですか?フィルム、フィルターを準備しても入門できませんかね?

31 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 17:40:05 ID:XkfXhzjO
>>30
ブレッソンや桑原甲子雄は自分で現像・焼付はせず、ラボまかせだったそうです。
小型カメラでスナップ派なら、すべてラボまかせでも良いかもしれませんね。


32 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 20:05:50 ID:cZeve+xG
>>30
ありがとうございます。

ラボ任せでも「出来なくはない」と、いうことですかね。私はスナップ用なので週末にチャレンジしてみたいです。

33 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 20:08:51 ID:cZeve+xG
間違いました
>>30 ×
>>31

34 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 21:26:40 ID:Qfu5lbI5
>32
オラもはじめはそうだったヨ
でもって、より安く、より早くの結論としてタンク買いますたけど

35 :名無しさん脚:2007/08/10(金) 02:32:47 ID:7K85VqnK
>>31
昨日ブレッソン展行って来たけど
本人が焼いたと言われるビンテージプリントのコーナーがあったんだが。


36 :名無しさん脚:2007/08/10(金) 04:51:44 ID:yYKH3fyD
その展示品はあなたの感受性に訴えかけましたか?

37 :名無しさん脚:2007/08/10(金) 05:05:29 ID:6KRss3Yu
>>35
最初の頃は自分で焼いてたけど、途中から撮影に専念するためにラボにまかせるようになったらしいよ。

38 :名無しさん脚:2007/08/10(金) 09:02:53 ID:34LgsxLO
そうなんだ。
すべてのプリントは非常に立体感を感じる良いプリントだったけど
ビンテージプリントと比べるとコントラストが高くて微妙なもんだなと思った。
退色等の影響もあると思うけどね。
ただ、水面を飛び越えている有名な写真などは
ビンテージプリントの方が良かった。水面に映っている人の陰も
しっかりしまっていて。

今週で終わるから、まだ見に行ってない人は
朝いちに見に行った方がいいと思う。
昨日も午前中と午後では全然人の数がちがったからね。

39 :名無しさん脚:2007/08/10(金) 09:59:12 ID:mxhDNgU9
ブレッソンはお金持ちのボンボンなので他人任せでOK
おいらは貧乏人なので自分でやる

40 :名無しさん脚:2007/08/10(金) 14:05:55 ID:34LgsxLO
写真の才能は
家が裕福だろうと貧乏だろうと関係ない。


41 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 18:18:51 ID:VhL89m7C
うう、水道水温が28℃もあるぅ〜♪

42 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 18:25:38 ID:vp5BuDWv
あまりにもボンビー過ぎて、カメラに触ったことも無いようだと、
ちとあやしいがな。

43 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 18:43:07 ID:c2+kDd3u
ブレッソンのオリジナルプリントにそんなに価値は見出せなかった。
構図の良さ(被写体の切り抜き方)が彼の本領なんだな。
プリント作家じゃない写真の作家というイメージです。

44 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 18:44:42 ID:Dv1sS5ds

わかってないな…

45 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 20:25:48 ID:eSfqGqcE
>>41
うちの水道水も28度wwwww

46 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 20:43:04 ID:Xj1wrorY
うちは、30度あったから、冷蔵庫の水で冷やして現像した。
南アルプスの水はもったいない気もしたが。

47 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 21:05:51 ID:lkTXrCuW
空いてるポリタンで水冷やしとけよ

48 :名無しさん脚:2007/08/15(水) 21:56:40 ID:Trufl4ji
クール宅急便とかの保冷剤何個かストックしてる。

ちなみにうちは水温32度www

49 :46:2007/08/15(水) 22:00:30 ID:Xj1wrorY
流しの近くはエアコンないから、水温よりも、人間の方が熱中症で死ぬかと思った。
昼間はオススメしない。 やるなら夜だな。。。

50 :名無しさん脚:2007/08/16(木) 05:43:42 ID:KerVEYYC
保冷剤の中身って何?
こないだ破けてるの気付かず
そのまま現像してしまったよ。
フィルムにこびりついてとれない・・鬱。


51 :名無しさん脚:2007/08/16(木) 06:37:25 ID:kmOqbt6n
>>50
エチレングリコール+吸水性樹脂

52 :名無しさん脚:2007/08/16(木) 22:51:22 ID:DFmCRgVN
今日は水道の水32度。さすがにもう現像はやらん。いつも水停止だから、現像液・定着液との
温度差が有り過ぎだ。

53 :名無しさん脚:2007/08/16(木) 23:14:53 ID:8E9XPqOj
カラーの水洗にはもってこいだ。

54 :名無しさん脚:2007/08/16(木) 23:44:17 ID:FxvdYmnJ
カラーネガ現像には楽な季節だ。 ビンごと放置としけば所定の温度だし。
ただ、滝のような汗には閉口するが。

55 :名無しさん脚:2007/08/17(金) 02:00:48 ID:4Yp91iMr
エアコンあるよね?

この夏付けっぱなしだ。

56 :名無しさん脚:2007/08/17(金) 03:16:59 ID:8eiFx+0s
自家現像しようと思うんだが、ポリビンはどのサイズが何個ぐらいあれば良い?
大きい方がいいのか?

57 :名無しさん脚:2007/08/17(金) 07:03:49 ID:4Yp91iMr
訊き方知らないやつだな。



58 :名無しさん脚:2007/08/17(金) 07:06:02 ID:CcQ43ckG
>>56
1ガロンのポリタンクを4つがスタンダードです。

59 :名無しさん脚:2007/08/17(金) 07:10:35 ID:v/TN5KxB
あ?

60 :名無しさん脚:2007/08/17(金) 14:57:45 ID:QqrOHPgO
さすがにこの暑さじゃむりぽ

61 :名無しさん脚:2007/08/17(金) 15:00:13 ID:D5DZ/zOV
Kodakの薬剤だと確かに、1ガロンのタンクが欲しくなる。

62 :名無しさん脚:2007/08/17(金) 22:22:37 ID:8eiFx+0s
>>58
ありがとう

63 :名無しさん脚:2007/08/21(火) 12:56:28 ID:TbKWBG8O
少し涼しくなってきたような気がするので現像再開

64 :名無しさん脚:2007/08/23(木) 12:23:08 ID:Ssfn96JX
63氏の地方が気温37度の熱波に数日襲われますようにナムナム

65 :名無しさん脚:2007/08/23(木) 20:25:42 ID:TziWC1Ua
熱中症で人が死んでるというのに、よくそんなことが言えるな

66 :名無しさん脚:2007/08/23(木) 21:18:18 ID:TLq/Ch2z
放っといても人は死ぬし

67 :名無しさん脚:2007/08/24(金) 15:42:51 ID:211kFQ/B
微妙に涼しくなってきたし、明日・明後日は銀塩で撮りたいからミクロファインをつくっておくかな。

68 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 23:33:04 ID:ktonckOb
質問です。
たまにフィルムのベースが白濁したような仕上がりになってしまう事があります。
原因と対策があったら教えてください。
フィルムはT-MAXとTRY−Xです。

69 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 23:39:21 ID:E+n3Itvy
どう見ても定着不足です
本当に(ry

70 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 23:51:13 ID:C8lY7RX1
どうみても定着液の疲労です
ほんと(ry

71 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 00:07:41 ID:CxbvDUBd
>>69
>>70

やはり…
明日新しいの買ってきます。


72 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 01:28:02 ID:wWpzhXMp
使う前にテストしたら?

73 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 09:15:35 ID:gNPFQGyr
>67さんのゐる地方が気温37度の熱波に襲われやがりますようにナムナム
出来れば同時に67さんの家の冷凍庫が壊れやがりますように。

74 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 17:09:44 ID:p9zjTt/k
地味に嫌な奴がいるな

75 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 18:20:14 ID:Yh9k6nAv
全くだ
シンプルに現像と定着を間違えろと念じればいいのに

76 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 18:48:10 ID:gNPFQGyr
>75 そんなむごいことよう言わんわ。あんさんもひどいお人や。
せいぜい液温高うしすぎて真っ黒黒なネガが出来る事をナムナムするくらいや。

77 :67:2007/08/29(水) 18:51:45 ID:oa51whoc
数字は知らないけど、ご期待通りうんざりするほど暑かった。冷蔵庫は
ご期待に添うことなく元気です。

現像中の温度管理が心配だったから、指定現像時間で何度液温が上がるか、
水道水でシュミレーションしてから現像しました。

まあ、ミクロファインはD76やT-MAXデベロッパーと違って、少々液温が
高くなってしまっても痛いことにはなりませんけどね。

78 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 20:27:06 ID:gNPFQGyr
そりゃよかったわ。
ミクロファインは20度でやったん?
20度で停止以降が27とか28だとちょっと不安だな。
まあフジやコダックならタフに出来てるけどそれ以外のメーカーだと
レチキュレーションができる可能性が。
ミクロファインと同様の仕上がりでD-23に硫酸ナトリウム添加、27度
くらいでやったら夏は楽だろうなと思ふ。
ちなみに定着は1リットルくらいの保存だと一夏越えるとハイポが分解して
ドブ臭くならないか?


79 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 20:52:53 ID:oa51whoc
>>78
TX400、ミクロファイン原液19℃・9分30秒(終わるころには22℃)→水停止(28度)→定着22度。
この温度でちりめん皺が出たことはないです。ほかの人にお勧めはしませんけどね。


80 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 20:55:49 ID:oa51whoc
今のところ、定着液は臭ってません。ただ微妙にへたってきたんで
作り直す時期のようなきがします。

81 :名無しさん脚:2007/08/30(木) 15:59:03 ID:9iLLX25W
>>78
>まあフジやコダックならタフに出来てるけどそれ以外のメーカーだと
>レチキュレーションができる可能性が。

こ〜ゆ〜とこで苦労人の苦労人たる面目躍如だわな。
「そりゃよかったわ。」これが言えるてのも、さすがだ罠。

あちきは冬場のIlfordで、レチキュレーション初体験しましたわ。
なんかホッとした。

82 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 15:56:06 ID:NqDbg3WE
トライX+D76原液でプラス3段現像するには基本時間の何割増にするといいんですかね?

83 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 19:49:02 ID:Oe66fWa3
テストしろ。

84 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 19:53:58 ID:Oe66fWa3
つうのも大人げないか。
EI3200ってこと?まずそこまで上がらないよ。
http://www.digitaltruth.com/devchart.html
ここによれば11分。もうちょい要るかもね。

ちなみにD76はシャドー感度を若干削るからそういうことするのに向いてる現像液
じゃないよ。

85 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 22:31:25 ID:iwr5zlR+
コダのサイトにデータシートがあって、3段増感の現像時間は記載されている。


どういう調子のネガを作りたいのかにもよるが、俺なら3段プッシュの場合
T-MAXデベロッパーを使うと思う。

86 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 23:08:01 ID:FHBuJPd2
んだんだ、D-76でそげ増感せばカチコチよう焼けんネガになるだ

87 :名無しさん脚:2007/09/14(金) 18:04:10 ID:OHnska2I
ブローニーをd−76で現像して水停止、ハイパムフィクサー(硬膜処理なし)定着、水洗で完了。
というような現像をしていますが(どこかのサイトで紹介してた)
昔からの現像方法=d-76現像・酢酸停止・フィクサー(硬膜処理有り)定着・水洗促進剤・水洗・水滴防水剤

非硬膜ですと処理が楽なのでついつい簡単な方法で現像しています。
しかし、ネガを末永く保存したいのでどのようか現像方法が良いのかよくわかりません。
皆さんはどのような現像方法をしていますか?
また保存性が良いのはどのような現像方法ですか?
聞くばっかりで申し訳ありませんがよろしくお願いします。

88 :名無しさん脚:2007/09/14(金) 18:21:49 ID:AdLvBhj9
qw使う

89 :名無しさん脚:2007/09/15(土) 20:57:21 ID:glXQoojK
イルフォードの説明書にアーカイバル処理についての記述があったような。
それによると、水洗いはタンクで攪拌(回数指定)だったかと。

ちなみにやってます。


90 :名無しさん脚:2007/09/16(日) 12:25:50 ID:j9GxEHlV
パターソンの自動巻込みって湿気があるとうまくいかんですね。
今、冷房のない暑い部屋でダークバックの中でブローニーを巻き込んで
みたのだが、手から出る湿気でバックの中の湿度が高くなり、巻き込み
の抵抗が増えて、どうにもならずせっかく撮影した一本がダメになって
しまった。すごく悔しいぃ。

91 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 19:28:23 ID:BAFndVWy
>>90
そういう時は、トイレの窓をふさいでミニ暗室を作って、便器に腰掛けてくるくる巻くようにしてる

92 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 02:09:08 ID:dHs5fdmj
唐突にヴァイオリンの話をしよう。

ヴァイオリンの弓には昔からの木製のものと、近年格段に品質が上がってきたカーボンファイバーのものがある。
弓の基本性能としては無問題なカーボンだが、ここで問題になるのが右手の指から出る汗だ。
木製のものなら汗が垂れたくらいなら問題ないのだが、カーボンだとほんの少し水分があるだけでつるつる滑ってしまう。
わずかの吸湿性の違い。弓に対する繊細な力加減が重要なヴァイオリンではこれが致命的な問題につながる。

俺は木製の弓しか使ってないのでよくわからないんだが、友人のTはこの問題は解決できるのだといつも主張する。
「歌舞伎役者は訓練していて、どんな状況でも顔から汗をかかないようにできる。
我々も訓練すれば、どんなに緊張しても、どれほど舞台がスポットライトなどで暑くても、
手から汗をかかないようにできるはずなのだ」と。

カーボン弓を使うヴァイオリニストの血のにじむ、もとい汗のにじまないような努力を考えれば、
ブローニ一本巻く間に手から汗をかかないでいるための努力など容易いものだと思うのだが、いかがであろうか。
ま、俺はLPLを使ってるからよくわからないんだが。

93 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 03:36:30 ID:kyVnnEIz
↑すごいですね。

94 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 10:34:38 ID:CPYEEYOS
手術用手袋じゃいかんの?

95 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 12:20:58 ID:6EMa6XVV
カメラにフィルムを一月も入れっぱなしだと、フィルムが逆に反って
パターソンではフィルム入れにくいな。

96 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 14:33:47 ID:kyVnnEIz
,,,と言う具合で不満も多少有るパターソンですが、湿度がなければ
巻き込みは超楽だし、現像ムラも少ないと思うのですが。

97 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 18:38:27 ID:ii3TSDI+
ダークバッグごと冷蔵庫に入れて巻けばOK

98 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 20:52:18 ID:3wOoG9wU
さっきすごい精神論を見た気がする(汗

99 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 21:47:24 ID:3wOoG9wU
悲惨な現像リスト

・ビール飲んだあと現像しようとして巻き込み済みのタンクの蓋を
 掴んで持ち上げたら蓋だけ持ち上がってネガがカブッた
・ほろ酔い加減でフイルム一本を3本用タンク使って現像したがタンクの
 最上段にフイルム巻き込んだリールを置いてしまい、ムラムラのネガになった。
・現像液と間違って定着液を入れてしまいスヌケのネガになった
・パトローネからフイルム切る時に指切って出血した血がフイルムについて  
 不気味な染みになった ←New!(白黒フイルムスレより)
・高温多湿環境でダークバック内でパターソンリールにブローニーフイルム
 巻き込もうとして腕から出た汗で湿度がさらに上がり、リールの巻き込み
 ガイド上のタマタマが回らなくなり巻き込み不能、癇癪起こしてフイルム
 取り出し感光させてしまった ←New!

100 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 21:58:16 ID:9kMV90UK
オレなんか何を思ったのか、タンクの蓋を外して
現像液を入れようとしたことがあるぞ
一瞬何をしてるのか分からなくなった(泣)

101 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 23:00:10 ID:FyJWnr43
俺は定着液を入れようとして蓋ををとってしまったことがある。
停止処理は終わってたので被らずに済んだけど、ものすごく焦ったよ。

102 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 23:25:52 ID:6qJpnirc
>>100-101

おじいちゃん。
もう年金もいただいてるんですから
隠居して孫の相手でもしていてください。

103 :100:2007/09/18(火) 23:33:14 ID:9kMV90UK
オレはまだ30だゴルァ(゚Д゚)

104 :名無しさん脚:2007/09/19(水) 00:05:02 ID:jKW7xdk5
まあ、おませねw

105 :名無しさん脚:2007/09/19(水) 00:31:27 ID:sGwucSy9
こんな時間から現像中。
現像液温で季節の変化を感じてます。

106 :名無しさん脚:2007/09/19(水) 01:21:13 ID:sf2UCovG
季節の変わり目を
あがりの濃さで知るなんて・・・

107 :101:2007/09/19(水) 01:22:47 ID:IxiRg0k2
俺もまだ27よ

108 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 04:17:47 ID:7hYa32KI
前回、今回と乾燥中のフィルムを見てみると
ドライウェルを使っているのにむらができているなあとおもったら、
ドライウェルがピンク色だった…。

109 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 12:04:28 ID:qu8e+qXF
どんだけw

都度新造が最良だーね

110 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 22:38:55 ID:2iCcGuoh
DW都度新造でも果てしなく使える気がする

111 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 22:57:01 ID:duUqbDL2
初めて現像するときに「まずはD76で、他もKodak系で行こう」と思ったが、水滴防止剤だけは
フジにした。 フォトフロー600。。。1ガロンで600倍希釈って、えーと42ガロンで1バレルだから、
ドラム缶で100本以上??? と思った。 個人で使い切った人がいたら会ってみたい。

112 :名無しさん脚:2007/09/26(水) 04:39:40 ID:UcqlH0JG
600を42で割った答えが100を超えるスレと聞いて飛んできました

113 :111:2007/09/26(水) 10:15:05 ID:CrNbVwyi
>>112
がっ。 間違えた。。。 かなりハズカシイ
フォロフロー風呂で体洗ってきます。

114 :名無しさん脚:2007/09/26(水) 23:35:51 ID:5FdmtntJ
今日久しぶりに白黒撮ったから120を2本リールに巻いて
薬品作ろうと思ったら定着液とQWしか無かったorz

115 :名無しさん脚:2007/09/27(木) 21:59:33 ID:MdhWcQd6
ドライウェルの代わりにママレモンでおK。
酢酸の代わりにクエン酸でおK。

116 :名無しさん脚:2007/09/27(木) 23:55:18 ID:Pc0VSx2r
ママレモンは臭いがイヤ

って、そんなに入れないか。

117 :名無しさん脚:2007/09/30(日) 08:46:00 ID:F7Lf9faf
富士QWの水色がかなり透明に近づいてきたんだけど、
これってもう寿命ってことかな?

安いもんだからケチる事も無いんだけど、
どうせなら限界まで使いたい。

118 :名無しさん脚:2007/09/30(日) 11:46:58 ID:NbyHTI06
あんなもん使い捨てだろ。

119 :名無しさん脚:2007/09/30(日) 23:53:44 ID:uRgULr/c
FUJIの資料では使用したQWの保存可能期間は1ヶ月だよ。
色が抜け始めてるのに気付いたって時点で相当イッてる状態。
早く新液作りなはれ。

120 :名無しさん脚:2007/10/01(月) 02:40:03 ID:awi3UZB6
>>118
さすがに使い捨てはもったいない。
というより毎回作るの面倒くさいし。

>>119
そんなに短かったか。
もう二ヶ月以上は経つから新しいのに変えます。
ありがと。

121 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 07:05:02 ID:oY05rBKK
……俺のフィルムは数年後にボロッボロになってるかもしれん
絶対水洗しきれてねぇ
今までずっと水色が薄くなるまでQW使ってた
普通に半年以上は使ってる
そういえばあんまりQW新しく作った覚えがない
俺の水洗促進剤の行程は気休め以下だったって事じゃないか

122 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 09:04:04 ID:sVEkTEfb
俺は、25分程度ダラダラと水洗してるけどどうなんだろうなあ。

123 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 20:22:58 ID:xX52goXi
>>122
水、もったいなくね?
ちなみに俺は酢酸嫌いだから、現像の後に水ダラダラいれて、それからハイパム
ちゃんと水定着でも倒立撹拌したほうがええんかな?

124 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 21:45:24 ID:canVMNKQ
定着終わったあとに捨てる現像液に浸けると水洗促進効果は、あるよ。
真夏は、止めたほうがいいが今からなら大丈夫だろう。



125 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 04:13:29 ID:1yOI0MPe
QWと量が桁違いだな>亜硫酸ソーダ

126 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 12:39:07 ID:Dg+CPOeP
捨てる現像液=希釈

QWが30g
希釈が50g

どうかな?

127 :名無しさん脚:2007/10/05(金) 10:11:36 ID:kckV+03D
イルフォードのPAN F+(EI50) を Microfineで現像したいのですが
処理時間がわかりません。
どなたか大体の目安で良いので教えていただけないでしょうか?

ACROS(EI50) + Microfineの場合もデータシートには記載されていないし、
教えていただけると大変嬉しい。



128 :名無しさん脚:2007/10/08(月) 14:08:02 ID:MFEV//u2
x-tolの5L用なんですが濃縮溶解して現像時に規定の濃縮度に戻す方法はありですか?
例えば5L用をとりあえず1Lで溶解し濃縮液を作る(保存時)
現像時に濃縮液を1:4の割合で溶解する。
つまりT-MAXデベロッパー 等のように出来ないかという事です.
よろしくお願いします.

129 :名無しさん脚:2007/10/08(月) 14:30:06 ID:ZbA9fNx9
お、hobby10がやっと動き出したか。



>>128
化学のことは詳しくないけど、水量に対する薬品濃度とかあるんじゃね?


130 :名無しさん脚:2007/10/08(月) 15:32:14 ID:l9luTwoy
無理だと思うよ。薬品が析出する。
リキッドタイプは、組成が違うから液状を維持できている。

まあ、試してごらん・・・透明容器使えば析出が見える。

それと酸化が遅いとお考えなんだろうけどD−72などは、
濃縮すると保存性が悪くなる。



131 :名無しさん脚:2007/10/08(月) 15:34:54 ID:paTgyydb
>>128
総量2Lに溶いて、使用時に2.5倍以上にすることならやってる。
水約2Lに溶くのはちょっと時間がかかるが。

この脳宿駅いや濃縮液が皮膚についてエライめにあった。

132 :名無しさん脚:2007/10/08(月) 15:50:56 ID:PylVJgZz
>>127パーセプトールと同じでいいとおもふ、つーかそうしてる。
不安なら30s程押して現像汁。
アクロス玄関するなら120〜60sほど早く切り上げれ

133 :名無しさん脚:2007/10/08(月) 21:35:31 ID:jfg4lQnW
粉末は溶かした状態で保存は厳しいね定着液と違って

134 :名無しさん脚:2007/10/09(火) 00:30:58 ID:pCXgCEA4
自家現像・プリントの際に出る薬品の臭いを換気扇で
外に出して近所ともめたりしませんか?

135 :名無しさん脚:2007/10/09(火) 00:36:52 ID:QUyy76Uz
風呂の窓開けっ放しで現像してるけど、
得に文句言われた事なし。
そんなに匂い強烈かな?

定着液にもよるか。

136 :名無しさん脚:2007/10/09(火) 02:59:04 ID:pCXgCEA4
>>135
臭いが強烈だと聞いていたもので、心配でした。

137 :名無しさん脚:2007/10/09(火) 04:51:58 ID:YwsrADvF
なんか薬液全般扱った後の手ってたまねぎっぽい匂いしない?

138 :名無しさん脚:2007/10/09(火) 07:33:21 ID:UpO1n8u8
>>131
冬に結晶が底に沈んでいるとかないか?


139 :名無しさん脚:2007/10/09(火) 15:31:55 ID:QUyy76Uz
>>137
自分のぬるぬるのせいじゃないかな?
アルカリで皮膚の表面が溶けてるから。

140 :名無しさん脚:2007/10/11(木) 00:21:15 ID:JX825iMx
>>139
それあまり体によくないから、手袋とかしようよ

141 :名無しさん脚:2007/10/11(木) 01:48:27 ID:sN65wrsT
現像時はいつも素手だけど、気にした方がいいのかなあ

142 :名無しさん脚:2007/10/11(木) 10:50:14 ID:Il4Rw9DA
>>132

サンクス!

でも遅かった...orz PAN F+ 20℃ 8'00" で処理したらやっぱり現像不足って感じだった。
ACROSの方は120〜60sショートでやってみます!


>>134

匂いはそれほど気にならないなぁ。っていうか慣れてきたw
ご近所もアブラの匂いが凄いしお互い様かな。


143 :108:2007/10/12(金) 02:41:49 ID:JzFXYtfQ
ちょっと前にドライウェルがピンクになった108です。
この前新しく作ったらちゃんとできたのに今日やったらまた
白いムラができちゃった。
やっぱり使い捨て?それとも水質?

144 :名無しさん脚:2007/10/12(金) 09:26:07 ID:VOBKU6b8
スポンジでの水切りがうまくできていないのでは?

145 :名無しさん脚:2007/10/13(土) 00:10:12 ID:HU72bLh1
ピンクになったのは、TMAX使ったからなの?

白い斑は、液が薄くて効果が完全じゃなかったから?



146 :108:2007/10/13(土) 02:14:07 ID:HnMcEFMH
>>144
ドライウェルの説明ではそのままって書いてあるからスポンジ使ってない。
ムラができたから今回は使ったけど。

>>145
tmaxは使ってない。
基本PRESTでたまにACROS使ってる。
前は勘違いで一分浸けてたけど、最近は説明書き通りに三十秒に変えたから、
次からまた一分にしてみる。

147 :名無しさん脚:2007/10/13(土) 16:23:52 ID:HU72bLh1
ピンク色 たぶん、フィルムのハレーション防止とか光ゾウカン色素が出てきてる
のが原因だと思うのでピンク色自体に問題ないと思う。

148 :名無しさん脚:2007/10/14(日) 06:42:17 ID:QPXHpcRU
アクロスをQWに浸すと、液体が紫っぽくなるんだがw
プレストやT-MAXではそんな風になった事無いんだけどね。

放っておくと普通の水色に戻ってる。
謎だw

149 :名無しさん脚:2007/10/14(日) 11:06:00 ID:UTa/iGGy
>>148
>>アクロスをQWに浸すと、液体が紫っぽくなるんだがw

書き込みをwのも良いが理由は、以下のとおり

シアニン色素だから色は変わるし 
経時変化し、色素が分解されるんだよ。

QWは、中性にちかいので分解速度が遅いだけ

謎なのは、無知なだけ

150 :名無しさん脚:2007/10/14(日) 12:43:06 ID:T0PbLveT
謎なのはなんで「w」なのかです。

151 :名無しさん脚:2007/10/16(火) 16:36:50 ID:KbiQVvIg
「WWWWWWWWW」 Wが9個できゅーW・・・・・・

152 :名無しさん脚:2007/10/16(火) 20:55:35 ID:nbdlstAd
誰かー、草刈機持ってこーい!

153 :名無しさん脚:2007/10/17(水) 03:03:16 ID:Atk5tUjZ
現像中に突然タンクが凍り付いて驚いたんだが、152のせいか…

154 :名無しさん脚:2007/10/17(水) 09:57:19 ID:zK7alXQ2
>>151じゃなくて?

155 :名無しさん脚:2007/10/23(火) 21:11:21 ID:C6chf8d/
アクロスなら毛糸洗いに自信が持てますか?

156 :名無しさん脚:2007/10/24(水) 01:53:33 ID:u0Tu+hm8
皆さん撹拌のスピードはどのくらいですか?
今まで十秒間に五回転くらいだったのですが、コダックのホームページ見ると10回転から14回転と書いてて
早く回転すべきか迷ってます

157 :名無しさん脚:2007/10/24(水) 02:09:50 ID:xvMZtg80
倒立攪拌は1秒1回だな
4本タンクだと大変腕が疲れる

158 :名無しさん脚:2007/10/24(水) 02:34:47 ID:qI69C3tc
おいら5秒で1回。

159 :名無しさん脚:2007/10/24(水) 06:02:49 ID:3TSDtmHH
5秒で4回です。



160 :152:2007/10/25(木) 09:28:01 ID:xLNpWKsr
やっぱり人それぞれなんですね…
とりあえず自分で試してみまつ。ありがとうございました

161 :名無しさん脚:2007/10/25(木) 21:59:08 ID:GZRp+sdZ
今から引伸機を買うのはやめといた方がいいですか?
薬品とかその他備品が、いずれ手に入らなくなるのではと心配です。
いっそ、そのお金でデジカメ買うのが賢いのでしょうか?

162 :名無しさん脚:2007/10/25(木) 22:05:23 ID:IIQHwEfG
いずれ勃たなくなるからセックス止めようみたいな

163 :名無しさん脚:2007/10/25(木) 23:43:39 ID:07QvGkwq
デジカメなんて買っても、数年で型落ち。 また買い替えの繰り返しだよ。
いっそ、そのお金でうまいもん食って、写真のことなんか忘れた方が賢いよ。

164 :名無しさん脚:2007/10/26(金) 01:37:07 ID:1qd8guYo
後段が真理を突いててなんかくやしい

165 :名無しさん脚:2007/10/27(土) 11:51:59 ID:hVMDJNGd
真理を後ろから突く…
ハァハァ

166 :名無しさん脚:2007/10/27(土) 11:55:20 ID:ruTWoXM1
>>165
芳村真理?

167 :名無しさん脚:2007/10/27(土) 16:10:01 ID:WxxVSYMd
>>165はミッキーさんだったのか

168 :名無しさん脚:2007/10/27(土) 22:37:53 ID:C+o210nw
>>165
えっちなのはいけないと思います!

169 :名無しさん脚:2007/10/28(日) 20:30:52 ID:/HipZS8f
市販の薬品はなくなっても、自家調合できるし
たとえフィルムがなくなったとしても、
極端な話ガラス乾板とか自作すればいいから
今からアナログ環境を整えるのは無駄ではない…と思う
あ、でもガラス乾板ならあんま引伸し機関係ねーや

170 :名無しさん脚:2007/10/28(日) 21:37:00 ID:PLlSC0eg
乳剤作るの難しいぞ

171 :名無しさん脚:2007/10/29(月) 11:28:50 ID:B/6p3e1E
乾式で10分くらいで現像出来るフィルム開発できないのか、スキャナーも安くなったから
フィルムカメラが生き返るのだが。

172 :名無しさん脚:2007/10/29(月) 11:54:47 ID:sX09uiCo
俺は>169を書き込んだ記憶が無いのだが俺が書き込んでいる。
謎だ。最後まで生き残るのはキャビネか8X10あたりの大判カメラ。
俺は来る日に具えて10X12カメラをストアしておる。

173 :名無しさん脚:2007/10/29(月) 15:14:38 ID:EVWE0BlP
>>170銀板に露光して水銀蒸気で現像すれば良い

174 :名無しさん脚:2007/10/29(月) 20:43:05 ID:sX09uiCo
>173 定着は青酸カリでおながいします

175 :名無しさん脚:2007/10/29(月) 22:26:44 ID:nyXIwY4M
>>174
ちょっと勉強不足

銀板・・・最初は、飽和食塩水  次に ハイポ

KCNは、コロジオン だね。

176 :名無しさん脚:2007/10/29(月) 22:29:00 ID:nyXIwY4M
>>171
印画紙に熱現像するタイプがあった。オリエンタルだったか定かでないけど
(一般写真用じゃないよ)

カロタイプみたいなのには、使えるか?


177 :名無しさん脚:2007/10/30(火) 00:44:47 ID:Wq82bpQC
>>171
使わなくなったスキャナーに乳剤を塗ればいいんだな

178 :名無しさん脚:2007/10/30(火) 00:55:43 ID:efY6tOJO
おまい頭いいな。...一枚しか取れないけれど。
それともフッ化水素酸で剥がす?

179 :名無しさん脚:2007/10/30(火) 13:40:42 ID:MhIUAmDr
ちょっとお伺いしたいのですが。
Tri-X(400TX)をミクロファイン(希釈なし)で処理しようと思います。
400PRESTOと比べて時間を加減する必要あるでしょうか?
普段400PRで、頼まれ物のTri-Xは初めてのことなので・・・

180 :名無しさん脚:2007/10/30(火) 13:57:38 ID:KEBM+YGE
できないことは断れ。
人のフィルムでテストするな。



181 :名無しさん脚:2007/10/30(火) 14:44:52 ID:Wz21WL1T
>>179
手現像の場合、現像時間は人それぞれだから他人の意見より自分でテスト現像する方が確実だよ。

182 :179:2007/10/31(水) 15:31:03 ID:utXXykMf
とりあえずネオパン400PRESTOと同じ時間で処理しましたところ
まぁ普通に絵が出ました。
ありがとうございました。。。

183 :名無しさん脚:2007/10/31(水) 17:03:07 ID:1p0jfWoq
>>178
ガラスがスリガラスになるな。

184 :名無しさん脚:2007/10/31(水) 19:59:26 ID:ZzGs//iN
誤ってtri-x400をISO6400設定で撮影してしまいました。
現像はD-76,定着はフジフィックスを使ってるのですが
心ハイキーな優しい方、現像データを教えてくれませんか。
というかまず現像が無理でしょうか?

185 :名無しさん脚:2007/10/31(水) 21:02:46 ID:ybl4m20W
>>184
もう一回撮り直したら?

186 :名無しさん脚:2007/10/31(水) 21:04:44 ID:8wZCmndo
普通にコダックのHPでD76のデータ調べれば書いてあるんじゃないか?
あと、データ載ってるサイトあったはず。過去ログにあったと思う。今家じゃないからこれ以上はわからん。

187 :名無しさん脚:2007/10/31(水) 21:07:50 ID:8wZCmndo
ちなみに現像は粒子はあらくなるかもしれないけど、ちゃんとできるよ。俺はプレストを3200に増感ならしたことある。

188 :名無しさん脚:2007/10/31(水) 22:28:34 ID:Zkuu3iTY
EI3200までなら載ってるな。

189 :名無しさん脚:2007/10/31(水) 23:03:24 ID:ZzGs//iN
>>186

ありがとうございます。
一応調べてみたけど3200までしか載ってませんでした。

190 :名無しさん脚:2007/10/31(水) 23:09:49 ID:/hRUDQZU
>>189
PQ使いなよ

191 :名無しさん脚:2007/10/31(水) 23:43:12 ID:K28eDRLx
25度で25分ぐらい?

192 :名無しさん脚:2007/11/01(木) 01:14:21 ID:srnFElaj
大道!

193 :名無しさん脚:2007/11/02(金) 06:02:37 ID:SETib3nI
引伸機露出計というものがあるって聞いたんだが、
使い方とか載ってるサイト知りませんか。
探したんですが見つからなくて。

194 :名無しさん脚:2007/11/02(金) 07:42:21 ID:Y2VdUVVY
>今から引伸機を買うのはやめといた方がいいですか?
>薬品とかその他備品が、いずれ手に入らなくなるのではと心配です。
薬品は、自分で調合することを覚悟すれば、100年先も無くならない。
フィルム・印画紙も次々消え去っているけど、ハンガリーとかクロアチアとか
でも作っているぽいから10年くらいは無くならないと思う。

一番先に消えそうなのが引伸レンズ。
ニッコールは製造中止、ラッキーも消滅寸前。
国内大手でまともに新品が買えるのはフジノンのみ。
シュナイダーも経営が良くない、今のうちに買っておくべし。
電球(特にハロゲン)も質の良いのは、今のうちに揃えていた方が良いかも。


195 :名無しさん脚:2007/11/02(金) 09:15:12 ID:u6P4db/x
まー、ジュピター8とかでも引き伸ばせるけど、かなり甘い・・・

196 :名無しさん脚:2007/11/02(金) 13:34:52 ID:07Y2cJz+
>184 t-maxディベロッパーなど増感PQ系の現像液がおぬぬめ。
MQ系はコチコチで焼けなくなるのでおぬぬめできないよ。

197 :名無しさん脚:2007/11/03(土) 00:45:01 ID:mF78kwKW
引伸し機等軟弱なものを今さら揃える気はない
これからは8x10で日光写真の時代ですよ!

198 :名無しさん脚:2007/11/03(土) 01:15:14 ID:9NxQt5LQ
それホントは凄くやりたいけどなぁ
バイテンだと気軽に撮れないw

199 :名無しさん脚:2007/11/03(土) 16:03:25 ID:WbDvsfiH
>198 俺がはじめて現像したのは学研の付録。
予告で欲しくて欲しくて首長くして待ってのにその月だけ
配達が少し遅れてモー待ちきれんと配達のおばちゃん家に
もらいにいった。
そしたらその家の息子らしき人が渡してくれたんだけれど、
その日か次の日の晩にまたおばちゃんが持ってきたので
もうもらってますと言って断った。かなり恥ずかしかった。
正直あの時は勝手なことして申し訳なかった>おばちゃん

その付録は密着用の塩化銀の低感度の印画紙を撮影用にも
使ってネガをつくり、もう一度密着焼きしてポジにするって
やり方だったな。密着時乳剤面同士合わせて焼いた方が
シャープな絵になるが、画像が左右反転の裏焼になるという
諸刃の剣w

学研の付録は印画紙小さいし枚数も少し、現像液もほんのちょっと
ですぐに使い終わってしまった。
そのあと中学で写真部入ってフイルムも印画紙もたくさん使って
現像と引伸ばし出来るのはうれしかったな。

富士フイルムも目先の損得抜きにして将来の銀塩ファン育てて
くればよかったのに。

200 :名無しさん脚:2007/11/03(土) 16:50:05 ID:IXpyiAUW
オヤジのほほえましい思い出話として読んできたが
最後の2行でオコチャマなんだなと嘲笑してしまった俺

201 :名無しさん脚:2007/11/03(土) 18:03:21 ID:QUXVM20O
マニアなんてそんなもん

202 :名無しさん脚:2007/11/05(月) 01:07:54 ID:BAbTs4N3
>富士フイルムも目先の損得抜きにして将来の銀塩ファン育てて
富士は化粧品に銀塩が好きになる成分を混ぜているぞ。多分。
http://cosme.be-jin.com/basal/fujifilm.html

203 :名無しさん脚:2007/11/05(月) 10:27:26 ID:38SfZDg9
化粧クリームがフィルムケースに入ってそうな予感

204 :名無しさん脚:2007/11/05(月) 10:38:44 ID:+bh0A+vI
>>203
「マタギの手作り熊脂」っぽい

205 :名無しさん脚:2007/11/05(月) 13:45:58 ID:qCaMpwU5
>>199
懐かしいな。押し入れの隅っこで俺も現像した。

あのカメラの描写じゃ不満で、ジャーニーコニカに印画紙セットして撮ったりしてたぞ。

あのカメラ、110フィルムカメラとして使えるようになってるんだよな。

206 :名無しさん脚:2007/11/12(月) 08:32:57 ID:5p9k8zFq
ラッキーが大幅に商品を整理しているな。
NOVA、引伸レンズに続いて、90MS・V70もディスコン。

207 :名無しさん脚:2007/11/13(火) 14:22:36 ID:D7owLQMM
それはアンラッキー

208 :名無しさん脚:2007/11/18(日) 23:55:11 ID:MARi/wH4
マルチグレードの印画紙に、イルフォードのフィルターを使って焼いていますが、
5番より上のフィルターって無いのですか? 
またはそれに変わる方法って知ってる人がいたら教えて下さい。
もっと粒子をあらしたいのです。

209 :名無しさん脚:2007/11/19(月) 01:23:54 ID:DuzFYkUp
粒子を荒らす為にフィルターを使うという考えは間違ってるとオモ

210 :名無しさん脚:2007/11/19(月) 08:25:36 ID:Kh3frB3c
>207 笑えねーよ!

211 :名無しさん脚:2007/11/21(水) 10:06:35 ID:mfGO+TvF
もう笑うしかねぇべさ・・・

212 :名無しさん脚:2007/11/22(木) 11:39:18 ID:TEANvzQh
トライXを800に増感したいんだが、ミクロファインでのデータわかる人います?

213 :名無しさん脚:2007/11/22(木) 12:50:52 ID:QS8CvbO2
ミクロファインで増感したことはないなぁ

214 :名無しさん脚:2007/11/22(木) 13:57:50 ID:k3xEP902
漢の組み合わせだな

215 :名無しさん脚:2007/11/22(木) 19:31:49 ID:xujZvw1Z
2、3分押せばいいんじゃね。
でもどちらにせよ粒子が荒れるから素直に76でやれば?

216 :名無しさん脚:2007/11/22(木) 19:48:04 ID:ih5mjcOs
>>212
ミクロファイン+TRI-X(iso400)20度10分で俺はやってる。それ以上押すのは
厳しいかも。どうしてもってんなら、とりあえず13分くらいでやってみたら?

217 :名無しさん脚:2007/11/22(木) 23:15:14 ID:buientR8
素直にD76かSPDを使うとよいのでわ

218 :名無しさん脚:2007/12/06(木) 03:10:32 ID:bWckHQMP
液温調整に失敗してナロファインPで真っ黒黒ネガ作ってもうたorz
やっぱり水割りのほうが液温調整楽だな。希釈のデータでも取るか…

219 :名無しさん脚:2007/12/28(金) 20:54:39 ID:eMIg+8MG
賞味期限を一年ほど過ぎたACROSをTMAX-Devで現像
レシピどおりにこなし吊るそうとした時にベロの現像された
黒いところがヌルリと膜状にはがれました。
まるで黒くて薄い湯葉のように。

なんじゃコリア???


220 :名無しさん脚:2007/12/28(金) 23:56:48 ID:98ndvrT9
冷凍庫の奥から
イルフォードの長巻が2箱でてきた
賞味期限が今年の8月までだった・・・・・
こんなのヤフオクで売れるかな?

221 :名無しさん脚:2007/12/28(金) 23:59:51 ID:2HrAQso0
>>219
使用液の温度差が大きくありませんでしたか?
7度以上だとヤヴァイと昔どっかのスレで。

222 :名無しさん脚:2007/12/29(土) 00:10:07 ID:mzkxLzuJ
現像液以外の液温はいつもふいんきなので
今日の場合だと定着−水洗は温度差10度を超えていたかもしれません
でも症状はベロ部だけで画像は全く支障無しでした

223 :名無しさん脚:2007/12/29(土) 02:01:06 ID:GjesHJaU
ベロの部分だけ常に外気にふれてるから、
湿気とか酸化で乳剤が痛んでたのかもね。

まあ古いフィルムの現像はやった事あるけど、
そういうのって未経験だな。

224 :名無しさん脚:2007/12/29(土) 02:42:38 ID:WyB9Na2f
>>220
あと10年保存しとけば高く売れるかも

225 :名無しさん脚:2007/12/29(土) 09:51:59 ID:efnFq99E
>>220
一巻き3k以下でHP5かデルタ400ならオレが落札する

226 :名無しさん脚:2008/01/02(水) 21:12:08 ID:dnJVHB88
>225 重さ関係無いゆうパックで送れば無問題

227 :名無しさん脚:2008/01/02(水) 22:12:15 ID:dnJVHB88
>219 今の時期水温調整しないで冷たい水で水洗するとそうなるよ

228 :名無しさん脚:2008/01/03(木) 22:12:10 ID:x9RElz75
4×5アクロスを乾燥させるとき、穴に針金を刺してつり下げる人

→ 1名

229 :名無しさん脚:2008/01/05(土) 01:19:55 ID:vUfRFcfr
あっ
おれもそれやった。
ピンホールで長時間露光するには、ACROSが良い

230 :名無しさん脚:2008/01/06(日) 00:18:09 ID:V/5rPzjs
>228 俺もそうやってるよ。針金S字にして吊るし紐に引っ掛ける。
くるくるまわらないようにするのにコツがいる

231 :名無しさん脚:2008/01/07(月) 11:05:42 ID:BV1KgL6m
ACROSの120、水道水で前浴させたら排水がグレープジュース
みたいな濃い紫色になってて驚いた。
ああいうもんなのかな?問題なく現像できたけど。

232 :名無しさん脚:2008/01/07(月) 11:16:41 ID:bVT+/i6T

そーゆーもんだ。心配するな。

233 :名無しさん脚:2008/01/07(月) 11:28:12 ID:qiPXIZ84
120には反射防止のためか、濃紺の塗料が塗ってあるよ。
コダックも一緒。
なので無問題。

234 :名無しさん脚:2008/01/07(月) 12:15:34 ID:T3T2dnSa
あの汁で煮込み料理作るとうまいんだこれが

235 :名無しさん脚:2008/01/07(月) 15:23:51 ID:sxLSax0A
>231 それは現像者向けエンタテイメント。ブローニーの止めテープがレモン味なのと
同じ。純粋に色を楽しむのが幸せになれる道だw。

って冗談はともかく、現像液はほとんど染まらないのに水洗水や定着液が染まるのは
PHが低くなると溶け出すものが塗らりひょんのか?

236 :名無しさん脚:2008/01/07(月) 16:55:30 ID:VK3Swnmm
>>235
現像液にも溶出するんだろうが、亜硫酸ナトリウムが多いんで、
脱色されてしまうんでね?
水洗促進に亜硫酸ナトリウム2%溶液(現像液の約1/50の濃度だが)を
使っているのだが、使用直後はピンク色、2〜3日で無色になるよ。

237 :名無しさん脚:2008/01/08(火) 22:08:36 ID:AHe0CCat
嘘かほんとかわかんないけど、
前浴するとフィルム表面に塗ってある現像ムラ防止剤
(界面活性剤?)が落ちちゃうから、
あんまり良くないって聞いてことある。
とくにイルフォードは前浴しないでくれってアナウンスがあるらしい。

238 :名無しさん脚:2008/01/09(水) 00:41:07 ID:4Rq6fijD
>>237
だからドライウェルを微量に入れるんじゃないの。

239 :名無しさん脚:2008/01/09(水) 01:15:23 ID:9zFKV25d
ムラ防止剤を落としながらムラ防止剤を塗るのか…

240 :名無しさん脚:2008/01/09(水) 01:20:59 ID:5yWLc0jE
そこまでして前浴ww 

241 :231:2008/01/10(木) 13:39:22 ID:3Ezvuxo/
初心者のくだらない呟きにレスありがとう>all

>>235
じつは120初体験。FUJIのイージーシールだったのでレモン味は無かったけど
色は楽しむことにしますw あの汁で黒豆でも煮たら美味そうだったし。
水道水で激落ちしたのに現像液はキレイなままだったんでそれも不思議でした。

242 :名無しさん脚:2008/01/10(木) 19:11:50 ID:xB9kC9pJ
35mmT-MAXの前浴排出液も、なんかうまそうだ。アンズの味がしそうだw


243 :名無しさん脚:2008/01/10(木) 21:59:43 ID:tuIHNXcT
食い意地の張ったスレですな

244 :名無しさん脚:2008/01/10(木) 22:04:34 ID:wQyVRXhl
アンズ村から便りが届く
昨日T-MAXの発売日だったよと

245 :名無しさん脚:2008/01/10(木) 22:33:14 ID:xYStYdwe
現像って孤独な作業だから、みんないろいろ自分なりに
エンターテイメント楽しんでるんだな。
文字にするとバカバカしいけどw
安心したよ。

246 :名無しさん脚:2008/01/11(金) 04:06:26 ID:cnL3XZhO
そういや、イルフォの35mmのフィルムは液にほとんど色出ないな。
パンプレは素敵なピンク色が水洗にまで出てくるんで、後でHP5とか処理すると不安になる。
すみやかに脱色される色素なんだろうか。

247 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 01:08:00 ID:dRxpVzBW
ヤフオクで全紙イーゼルマスクを探しているんだが。見つからない。
新品で買えるとこまだある?

248 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 08:47:39 ID:BE+KujeG
自分で材料買って、木で自作。


249 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 10:02:55 ID:fzYSDt0t
忙しくないなら自作がよいかと

250 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 10:20:47 ID:bEhZARjz
>>247
一足遅かったね、
ヤフオクで気長に探せば出て来るよ。

251 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 10:38:03 ID:Z9qJZ+mg
仕上がり結果を同じにしようとすると、異なる印画紙のサイズでも露光時間って同じでいいんでしょうか?
引き伸ばしレンズと印画紙の距離が変化しても光量は変わらないですよね?

252 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 11:08:29 ID:bEhZARjz
>>251
逆に何故そう思うのかな?
電灯の近くと離れた所で本でも広げて明るさが同じか試せば直ぐ分かるよ。


253 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 11:20:31 ID:Z9qJZ+mg
>>252
レスども、そういうことでしたかorz

254 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 12:08:57 ID:D4VIMuLl
>>251
引伸ばし倍率で光量変わりますよ。
今までキャビネ全面に届いていた光量全部使って、4ツに割り当てるんですから、
4ツの方が光量少なくなります、だから露光時間は長くなります。

この時、ピント合わせでレンズの繰り出し量も変わります。
これで実効絞りが変わりますから、
単純に面積の比率ではなく、
(倍率+1) の2乗
に露光時間を比例させれば、印画紙に届く光量は同じになります。

例えばキャビネ伸しの時の倍率を5倍、4ツの時の倍率を8.5倍としましょう。
キャビネの時、3.5秒でええ調子に上がったとします。
この条件で4ツの時の露出時間は、
(8.5+1)^2÷(5+1)^2×3.5(秒) = 8.77(秒)
ということに。

ただし、同じ濃さでも面積が変わると視覚的に違って見える、
印画紙の相反則不規で、感度に変動がある、などは除外してのハナシですけど。

255 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 12:31:51 ID:Z9qJZ+mg
>>254
テラくわしすwwwwwwww
要するに都度都度試さないといけないわけですね。

256 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 12:42:34 ID:D4VIMuLl
>>255
長文すまん、ありがと、読んでくれて。

同じ引伸機、印画紙、フィルムで枚数焼いて経験積めば、
どのくらいの露光時間になるかは、大体のとこは出ている。
ここに寄り付く猛者なら、全員そうだよ。(断言!)

最後のツメの調整ってとこから始められる。
イイのを焼くのに数枚のロスは当然でしょう。
適当でいいなら、暗室作業自体やる意味薄いよ?

257 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 13:58:00 ID:kSGAAhac
つまりですな、大キャビネの2倍距離を伸ばすと像の半径も2倍になって
大キャビネ4枚置けるようになるわけです。で距離を2倍にして明るさも半分
だから露光時間を2倍にすれば4枚一気に焼けるかとなると

 そこまで世間は甘くない

258 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 14:05:12 ID:ad1smHB8
光量は距離の2乗に反比例

259 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 16:51:38 ID:Nc+A3zro
>適当でいいなら、暗室作業自体やる意味薄いよ?
>>256が良い事言った!

260 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 20:34:41 ID:t+p9iLNh
イルフォードのデルタ3200を現像したんですが、定着をプレストと同じように5分したのに、ベースの色が結構濃いのは普通なんですか?
それとも、定着不足?

261 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 22:25:54 ID:/tqrB4yK
そんなもんだと思う

262 :名無しさん脚:2008/01/12(土) 23:56:55 ID:Nc+A3zro
イルフォはベース自体濃いんじゃなかったっけ

263 :名無しさん脚:2008/01/13(日) 11:02:20 ID:VJR02BeE
デルタシリーズの定着時間は通常の倍がデフォだが?
それに定着液の疲労も激しく、標準の半分程度しか持たない。

264 :名無しさん脚:2008/01/13(日) 11:43:55 ID:5oBf13Zt


265 :名無しさん脚:2008/01/14(月) 10:23:49 ID:UGuTc1Pj
丁まっくすと勘違いしてんじゃ

266 :名無しさん脚:2008/01/14(月) 18:10:28 ID:acQNAB8v
風邪引いて頭がモーローとしている
でも超がんがって現像した

で、現像液を入れるとき
小さい蓋じゃなくて大きい蓋のほうをガパッとOPEN!!
はっと気づき0.5秒後閉めなおして現像したがアフターカーニバル

やはり現像タンクの中も間違えて開けたときに備えてつや消し黒に塗ろうか
それとも植毛紙を貼ろうか
痛い頭で考える二度目の成人式の日であった

267 :名無しさん脚:2008/01/14(月) 19:13:30 ID:HGVRWea8
>>266
あぁ・・・俺もそれやったわ。

薬品用意して、フィルム巻いてタンクに入れて、さぁ!ってときに考え事してたら

カポッ!「何で今日は入れやすい・・・・ハッ!」ガバッっと蓋したけどアウト(w


268 :名無しさん脚:2008/01/14(月) 19:16:14 ID:A23LtiJs
誰しもが通る道なんだなw

269 :名無しさん脚:2008/01/14(月) 20:09:56 ID:3BDLsnCe
だからフイルム詰めたらビニテを巻いて封をしろ、と何度も〔以下略〕

270 :名無しさん脚:2008/01/15(火) 16:33:08 ID:k3TrbmNj
新しい長尺フィルムを入れなきゃダメだったな・・・。
と、明るい部屋の中でディロールのフタを開けたら先客が。
あぐ!昨日入れたんだっけ!!
2、3秒固まった後に8千分の1秒で閉じたけど、
5分後諦めて泣きながらドッサリと捨てました


271 :名無しさん脚:2008/01/16(水) 00:11:42 ID:iCTrIg3Z
>>270読んでてホントに泣ける(つД`;)

272 :名無しさん脚:2008/01/16(水) 00:28:30 ID:+LV3oAN9
>>264、265
263の2倍は長すぎと思うが、データシートには長くすることが書いてある。
> DELTA 3200プロフェッショナルの定着時間は、
> 一般的なフィルムよりやや長めに行なうことをおすすめします。

ハイパムフィクサーにも、通常フィルム2〜4分に対し、
デルタシリーズは3〜5分と記されている。

なので、2倍はしなくていいけど、260の「プレストと同じ」では多少短い事は短いかと。

260の定着液がハイパムフィクサーならOKの時間だけど、普通の定着液なら少々短いな。

273 :260:2008/01/17(木) 02:22:10 ID:iVKd85OE
みなさんありがとうございます。
>>272
スーパー富士フィックスなんで再定着してみます。

274 :名無しさん脚:2008/01/18(金) 08:24:18 ID:gzVd7oxl
(-人-)ナムー >266,267,271

275 :名無しさん脚:2008/01/19(土) 09:48:33 ID:+u+588aq
ISEの6本用タンク買っちゃった。すげー楽しい。
ミクロファイン溶けきらないで水面に白いの浮いててもすげー楽しい。

276 :名無しさん脚:2008/01/19(土) 13:31:24 ID:CfjnRWgl
>>275
腕力つきそうだな
マッチョマンのプリントマン目指してくれ


277 :名無しさん脚:2008/01/19(土) 13:53:16 ID:XWh3R4du
湯船で全紙でないと>マッチョのプリントマン

278 :275:2008/01/19(土) 15:09:33 ID:+u+588aq
朝から現像してるけどまだ予定の半分も終わらない。
半年以上前から溜めてた上にブローニーが多いからな。
巻いてから時間が経った35ミリだとどうしても豪快にカールしてる。
ゲッコーが消えてからベタとらなくなったから構いやしないけど。

ISEの6本用だとブローニー3本に加えて35ミリのリールが一本同時に入れられる。
だんだんがさつになってきた。

蛇足だけど去年の暮れにプレストの長巻を使い切った。
涙出そう。
最近涙もろい。
AKB48のDVD見てても卒メンが映ってると涙出そうになる。

明日はバライタで伸ばすから今日明日と水を流しっぱなしだよ。

279 :名無しさん脚:2008/01/19(土) 15:33:56 ID:XWh3R4du
蛇口が泣いているぞ

280 :名無しさん脚:2008/01/20(日) 09:45:58 ID:iGnruH9V
現像男さんがんばって

281 :名無しさん脚:2008/01/24(木) 12:00:43 ID:bkjHT1l9
tri-xで全行程25度前後で処理しているのですが
乾いたネガがかまぼこ状になってしまいます
予防策、平らにする方法等ありましたらどなたか教えてください


282 :名無しさん脚:2008/01/24(木) 15:57:49 ID:4kUFtKLI
アメリカはネガのカール対策のため特殊フイルム開発に血道を注ぎ
数百億ドルの巨費投入の末ついにカールフリーのフイルム素材を開発した。
この間ドイツの産業スパイがもぐりこみ3人が殺された。この素材の
製法はコカコーラと並んで秘中の秘とされている。
一方ソ連は現像したネガを一晩分厚い辞書に挟んだ。

283 :名無しさん脚:2008/01/24(木) 21:06:45 ID:vVDL+aoR
>281
乾かし方は?

284 :名無しさん脚:2008/01/25(金) 02:09:55 ID:tLuqNoQ+
>>282
何十本分もまとめて平らにしようとしていたのがいけなかったのかもしれません
小分けにしてやってみます
>>283
5分の水洗い後にスポンジで拭き取って4時間程吊るしています(DWは使っていません)
風呂場の窓を開けて乾かしているのですが外は寒いので温度差がいけないんですかね?

285 :名無しさん脚:2008/01/25(金) 10:38:55 ID:5ekxOqK9
>>284
水洗の水温は?
今の時期水道水そのままだと低過ぎるかも。

286 :名無しさん脚:2008/01/26(土) 11:28:32 ID:kL+hSBKZ
>>285
20~25度です
泡取りしつつ

287 :名無しさん脚:2008/01/28(月) 11:49:05 ID:uxEv0I+c
温度上げ乾燥すると反るけど常温なら、かまぼこだよね・・・・


288 :名無しさん脚:2008/01/28(月) 17:03:28 ID:l4xOJYKt
ネガキャリアに半年も入れときゃ平らになるよ…

289 :名無しさん脚:2008/01/30(水) 09:40:54 ID:XYUJtZvV
1.カマボコのままネガケースに入れ、新聞や雑誌なんかに挟む。
2.反対巻きにしてカレンダーの巻きクセを取る要領で、カマボコと
 反対反りになるようにして丸める。あまり小さく巻かないこと。
3.一晩も置いとけばフラット化完了。

290 :名無しさん脚:2008/01/31(木) 02:01:54 ID:RLpx89ZG
55分の店でカラーネガ現像頼んで上がった瞬間に取りに行ったんだが、まだカマボコが直らん…

291 :名無しさん脚:2008/01/31(木) 20:53:20 ID:I4cNgvY/
ネガシートのまま折りたたんで本に挟め

292 :名無しさん脚:2008/02/02(土) 12:35:09 ID:loXvxMi3
フィルムってのは現像後10年は寝かせるものじゃね?

293 :名無しさん脚:2008/02/02(土) 16:40:23 ID:lCS2TuLp
>>289
試してみた。うまくいったよ。
簡単でいいやり方だね。

294 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 12:25:11 ID:aqP7bqhq
始めて自家巻きに挑戦しようと思ってるんですが、パトローネってヨドバシとかで専用のが売ってますが、DPEでもらってきた空のパトローネにテープで貼ったりして巻けませんか?
ネットでその方法をチラッと紹介している人を見たんですが、店員には止められてしまったので実際のところはどうなのか教えてください。
ちなみに、そのテープってのは何を使ったらいいんでしょうか。。。オススメもあったらお願いします。

295 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 12:25:54 ID:aqP7bqhq
×始めて
○初めて
です。すいません。

296 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 12:45:27 ID:x/+Wb+JE
>294
散々既出ですが、昔と違って既製のパトローネは蓋のカシメが固く、開ける時に大きく変形しているので再利用はやめた方がいいです。
ヨドバシあたりで売っている巻き変え用の空パトローネ(緑色したヤツやHamaの黒いヤツ)は緩く作ってあるので大丈夫です。
軸にフィルムを止めるテープですが、これも以前は便利な専用品があったのですが、メーカー出庫が止まっているそうです。糊が残りにくく伸縮の小さいテープを探してください。


297 :294:2008/02/03(日) 13:15:38 ID:aqP7bqhq
>>296
既出にもかかわらず教えていただきありがとうございます。
自分はパトローネをオープナーか何かであける方法ではなく、使用済みのパトローネからでてるフィルムの端にテープで貼り付けて巻き取るのはどうかと思っていました。
コレならベロ出しを使っていますし、パトローネ自体に変形はあまり起こらないのではないでしょうか。
それと、テープですが軸とフィルムではなく、フィルムの端とフィルムをとめるという意味で書きたかったのですが、説明不足になってしまいました。

298 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 15:13:12 ID:r4d404Y7
やった事あるけど、ネガが傷だらけになった経験あり
それ以来大人しく緑のパトローネ使ってる。

だからあまりおすすめせんなぁ。


299 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 16:05:35 ID:d/inOkM/
うむ、繰り返し使用に耐える作りとは限らんからな。

300 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 16:18:55 ID:TD/4N1KF
>>297
フィルムをつなぐ方法は必ず出てくるけど、
フジの緑のパトローネを数回で捨てる方がいいよ。

>>296
例のDr.ナカマツのテープってもう無いの?
フジが長巻きをやめたから存在意義半減といえば確かにそうだもんな。
あのテープのよく似たテープをどっかで見た記憶があるんだ。
建設関係の資材だっと思うんだけど、今となっては思い出せない。

日頃はパーマセルの黒で問題なく使えているし、
それこそ布ガム使ってた時代もあったしね。

301 :294:2008/02/03(日) 20:19:38 ID:aqP7bqhq
皆さんありがとうございます。
最後にもうひとつ教えてください。
Hamaの黒いヤツとフジの緑のヤツではコストパフォーマンスがいいのはどっちでしょうか?あと、DPE店からもらってきた大量の空のパトローネを一回だけ使うというのでも傷だらけになりそうですか?
何度もすいません。

302 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 22:05:06 ID:8X6VSFL5
>>301
使用済みパトローネの残っているフィルムの端につなぐ方法は以前使っていました。
特に傷が付いたこともないし、外れてしまうトラブルもなかったです。もちろん、一回
ではなく、2,3回使っていましたが問題なかったです。(ちなみに、同じ方法で作った
フィルムを報道機関に納品していた業者もありました。報道関係もコストの関係で、
こういった長巻きからの巻き換えをつかっていたところも多いです。)

接合にはフジフィルムのスプライシングテープを使っていました。ふつうには市販さ
れていないみたいですが、ラボに頼んでおけば入手は可能と思います。このテープ
は自動現像機にフィルムを流すときに何本ものフィルムをつなぐのですが、その際
に使用するものなのでフィルムの接合には最適です。(というか、それ専用。)

最近はフジのパトローネを使っています。理由は巻き替えに使うフィルムを100フィ
ート巻きから1000フィート巻きに変えたからです。1000フィート巻きだと暗室で完全
に手探りでつなぐ必要があるので、残りのフィルムのさきにうまく接合できないこと
が多くなったからです。100フィートでローダーを使うなら接合は明るいところででき
るので、ラボの廃品パトローネで十分です。

Hamaとフジのパトローネだとコスト的には圧倒的にフジです。どちらも劣化する
のは入り口のテレンプですので、寿命は変わりません。フジだと一個30円くらいの
はずですから。

参考になるでしょうか。

303 :名無しさん脚:2008/02/04(月) 19:10:49 ID:s3zIsDUO
ニコンF2以前の奴なら、昔ながらの
フィルムマガジンに手詰めという手もアル
中古で、ひとつ3k前後するが、半永久的に使えて、
フィルムにキズもつかない。

304 :名無しさん脚:2008/02/04(月) 23:26:26 ID:/p/nbuze
富士フイルム黒白写真製品の価格改定について

http://fic.fujifilm.co.jp/news/article/20080204/01/

305 :名無しさん脚:2008/02/04(月) 23:30:32 ID:PIy0l+7W
値上げか。

306 :名無しさん脚:2008/02/04(月) 23:55:54 ID:sszrVXNg
少しくらい気にしな〜い

307 :294:2008/02/05(火) 00:28:41 ID:aDxKXt5P
>>302
詳しくありがとうございます。そういわれてしまうと心が揺らぎますw
しばらくは再利用の方針でやってみます。テープも何とか手に入れてみようと考えて見ます。
それで傷がついてしまい、耐えられそうになければ緑のパトローネでやってみようかな・・・。

>>303
F2以前ですか・・・。自分はFGなので無理そうです。親父がF2を使っていますので、ケチな親父に伝えておきます。

308 :名無しさん脚:2008/02/05(火) 01:10:59 ID:W2DxlZaC
今までが安すぎた

309 :296:2008/02/05(火) 01:39:43 ID:NAVVP/3Q
>300
Dr.ナカマツのテープですが、ヨドバシでは廃番にはしていないのだけど、入荷してこない、
というのを今年の春先に店員から聞いています。その後入荷したのを見てないです。

HamaのパトローネはDXコード付きなのでISO感度設定できない最近のカメラでも使えて
都合がいいのではないでしょうか?

>302
1000ft巻きですか!銘柄は何をお使いなのでしょうか。よろしければ教えてくださいませ。

310 :名無しさん脚:2008/02/06(水) 10:29:21 ID:jf0RP3ad
QWが100円越えする日も近いか…

311 :名無しさん脚:2008/02/06(水) 12:00:57 ID:E1wogJPH
>>310
モノクロは巷ではまだ、古い時代の写真の廉価版という印象だけど、本当はカラーに勝るとも劣らなぬ一級品だと思うよ。
だから必然、フィルムはもちろんのこと、個々の薬剤、紙に至るまで、もっとコストは上がると思う。
それでも続けるか否か、それが問題だ。
まさにモノクロは、ハムレット的難題になりつつある。



312 :名無しさん脚:2008/02/06(水) 16:54:08 ID:+0czG5Kp
20%値上げするなら今までより20%分沢山使うから値段は据え置いてくれって
今更思う

313 :名無しさん脚:2008/02/06(水) 17:02:09 ID:iMeYiRqZ
>まさにモノクロは、ハムレット的難題になりつつある。
そのうち「ありますありません、それはなんですか(*)」になるわけ。

* 信じてはもらえんかもしれんが明治初頭にどっかの新聞が訳した初の日本語版「To be or not to be, Thats is the question」

314 :名無しさん脚:2008/02/06(水) 20:52:36 ID:O3f7RSll
くだらないこと考えてないで写真とれや

315 :名無しさん脚:2008/02/07(木) 01:57:28 ID:s2slBdlo
>>314
はいっ!

316 :名無しさん脚:2008/02/07(木) 20:14:34 ID:9xdKPiRI
普通のパトローネ入りのフィルムを使用する。

現像するときに、少し(5cmくらい)フィルムを残しておく。

普通のセロテープでつなぐ。

撮影が終わると手動で巻き戻す(ニコンFE2、ライカM6を使用)。

現像するときにセロテープのところでちぎる。

もう一度、セロテープでつないで使う。

重要:36枚撮りだと必ず36枚で撮影を止めること!


317 :名無しさん脚:2008/02/07(木) 20:19:05 ID:9xdKPiRI
同じフィルムのパトローネを使えば、DXコードも無問題だが、
最近の自動巻き戻しのカメラの場合、必ず枚数を厳守して、
カメラが巻き戻す前に、自分で巻き戻しておくこと。



318 :294:2008/02/08(金) 07:37:02 ID:QM8vGGG2
梅田のヨドバシにDr.ナカマツのテープ置いてたよ。店員は知らなかったみたいだけど。
出張のついでに寄ってみたらまぐれで見つけられた。しばらくつかってなかったのに3つも買ってしまいました。

319 :名無しさん脚:2008/02/09(土) 11:16:02 ID:bFTyA4ii
>313 教養ある人間ならそれは巣立ちの詞である事がすぐわかるはずだ。

「飛ぶか飛ばぬかそれが問題だ。」

320 :名無しさん脚:2008/02/09(土) 11:57:43 ID:NHDmq5lQ
>>296
今時の自動現像機はパトローネを開けたりしないよw
フィルムを引っ張り出して切るだけ。
だからパトローネはほとんど傷んでいない。

「白黒詰め替え&現像=パトローネを開ける」という考えは
そろそろ古いよ。

>>316
そうそう。セロテープで十分だね。
絶対とは言えないけども、俺は20年くらいセロテープだ。
パトローネは自動現像機の入った写真屋さんでもらったもの。
電動で巻き戻しても特に問題はなかったな。
とはいえ無理に巻き上げたり巻き戻したりするとヤバいだろうね。

321 :名無しさん脚:2008/02/09(土) 15:03:45 ID:bFTyA4ii
1984年2月大磯駅にて 広島のPS22ゴハチが上京したと雑談。

EF58来る5分前:フイルム使い切るため113系各駅停車パチパチ。ワインダ巻き上げ→
クランク途中までまわって、まわらなくなる。やべフイルムのケツテープ外れた〜
4分前:ダークバックをバックから取り出す
3分前:カメラを中に突っ込む。中で裏蓋開ける。パトローネ取り出し蓋外してフイルム
止めなおし。カメラの中に戻す。相棒「大丈夫か〜?」
1分30秒前:ダークバックから取り出し急いで巻き上げ
30秒前:ゴハチの顔が向こうに見える。フイルム装填
15秒前:ワインダーで3コマ送りフイルム準備完了
8秒前:構図を取り、ピントを合わせる
3秒前:All ready
0秒:レリーズ!

322 :名無しさん脚:2008/02/09(土) 15:12:12 ID:JdKoEGlf
鉄オタは

うせろ

323 :名無しさん脚:2008/02/09(土) 19:34:26 ID:iZdX8YPp
ねー、鉄錆の臭いがしてイヤですわ。

324 :名無しさん脚:2008/02/09(土) 20:26:13 ID:0kLsN2Xh
PS22のゴハチは正直、かっこわるいと思う

325 :名無しさん脚:2008/02/09(土) 21:39:28 ID:k76TJV+i
鉄は高炭素鋼がサイコー♪

326 :名無しさん脚:2008/02/13(水) 20:51:27 ID:xgmwePmq
最近気づいたんだが、松本サリン事件で最初、疑われた人は
自宅現像をしていて、それで薬品が家にあったんだってな。
思うに、当時の警察でも薬品のリストを見れば、それが
写真の薬品だということはすぐにわかりそうなものだが。
俺も疑われたらどうしよう。。。

327 :名無しさん脚:2008/02/13(水) 22:30:38 ID:9a+Y5KT7
警察でも薬品名見た何の薬かわかる奴って鑑識や科捜研関係ぐらいだろ。
捜査係の殆どは高卒連中で占められているからな。
地下鉄サリンの直後、うちの会社に警察が薬品の取扱状況や性質を調査に来たけれど、
化学薬品に関する基本知識を全くもっていないのには唖然としたね。
時間ずらして保健所と消防も緊急査察に来たけれど、余計に警察捜査官の知識の無さが際立ったよ。
そんな連中がああいった冤罪事件を作り出すんだろうな。

328 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 01:16:49 ID:6OnQIcJY
>>326
やはりそうでしたか。
「薬品」と聞いたとき、もしやと思ったのをよく覚えている。
だのに、夜にマスコミが一斉に動いたとき、怖いと思った。

以来、来客があるとき、人によっては薬剤を段ボールに全部しまい込み、ベランダに出すようにしている。
これ、笑えない事実。近所に変なこと言い振られたらたまったモンじゃない社会になってしまったと、マスコミを見てそう思った。
だから「高卒」とか関係ない。




329 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 01:24:32 ID:RUJ36/ov
大会系の脳味噌筋肉大学の就職先でしょ、警察ってw

330 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 01:29:51 ID:GzgQvOJh
まあ、世の中の大抵の犯罪者相手には筋肉馬鹿でないと勤まらんのだけどな。
困った時代になったぜ。

331 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 01:35:16 ID:6OnQIcJY
>>328
いや、いや、問題は警察だけじゃないと思ったということなんだけど…


332 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 01:45:18 ID:RUJ36/ov
>>330
いや、柔道系のがたいデカイだけの体力バカが多い。しかも中年。
そんなんで逃走犯捕まえられんの?
免許書換で警察署行くとそんなんばっかw

333 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 14:43:34 ID:ki0E74Tr
>326 河野さんの本読んだけれど、昭和40年代の若い頃に写真に凝ってた
事があったそうで、調色関係で使ってたシアン化カリなどの毒劇物を物置に
しまい込んでたんだって。だから事件当時は写真はやってなかったみたい。
以前は名古屋か京都に住んでて、フォルクスワーゲンワゴン乗り回すちょっと
都会的でしゃれた一家が親戚のしがらみで長野に移り住んだのだが
田舎のウエットな社会では浮きがちになって集団ヒステリーの犠牲になった
ということみたい。近所付き合いもしないで、何やってるかわからん、
何か薬品の瓶らしきもの持ってる、事件が起こった、あの訳わからん家があやしい
ってね。本を読むと何となく行間にそんな背景が浮かび上がる。
見かけは平成だけれど中身は生贄を神に捧げて踊り狂う原始部族に似ている。
そんな要因がいくつも重なってああいう事件になったんだね。

334 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 14:47:35 ID:ki0E74Tr
しかしね、例えば英語や古文や漢文を学校出た後も独学で勉強し続けると
それは教養としてある程度尊敬の眼差しで見られるのに、どうして高校の
化学の延長線にもある写真がそういう目で見られるたのか不思議。

335 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 15:28:29 ID:4uTUa9Oz
TRI-X135を大量に貰ったので、D761:1でスーパーフジフィックスLで定着したのだが
フィルムがピンクステイン?になってて色が抜けないのだが?プレストではグレーにきれいに抜けるのですが
コダフィクサー使ったほうがよいのでしょうか?

336 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 15:54:09 ID:anlj/tBh
つQW

337 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 15:55:45 ID:ojs2sGz3
太陽に当てれば消えるんだな。

水洗でものすごく冷たい水でやってないか?
温かい水だとある程度は抜けるはずだぞ。

338 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 16:06:47 ID:ki0E74Tr
今の時期水道水出たままの温度で使うのは論外

339 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 16:16:06 ID:SdbG0tAy
ネオパンSSと同じくらいの色だったらプリントに関係しないから気にするな

340 :335:2008/02/14(木) 17:11:44 ID:4uTUa9Oz
どうもありがとうございます
QWもちろん使っています
35度くらいのお湯で40分以上は流してるのですが...
定着液は最近新しいのに変えたので問題はないと思うのですが

341 :335:2008/02/14(木) 17:13:31 ID:4uTUa9Oz
ありがとうございます
もちろんQWは使っています
お風呂のガスで35度くらいのお湯で40分以上は水洗してます。。
定着は最近新しいものに交換したので問題はないと思うのですが

342 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 18:07:58 ID:nMUcTvcq
QW使って35度で40分以上の水洗・・・。
意味ないですよ。ゼラチンがフニャフニャになって傷が付きやすくなるばかりです。

太陽の当たる場所にしばらく吊るして見てください。色は抜けますよ。
あまり濃くないピンクステインなら気にするまでもないですけど。


343 :名無しさん脚:2008/02/14(木) 20:22:05 ID:ki0E74Tr
335さんにこのタイミングで会えたのはある意味嬉しい。
色が抜ける抜けないの問題よりも、モノクロフイルムを35度の
処理液や水洗水に浸すなんて論外ですよ。
18度からせいぜい28度までです。しかもそのうちで温度変化は
4度以内に収めること。
今までに現像したネガ、レチキュレーション起して画像が粒子が
荒れたようになってませんか?

温度35度などというのはカラーフイルムの処理温度です。
カラーフイルムのバインダはこの温度で十分耐えられるように出来てます。


344 :335:2008/02/15(金) 04:42:20 ID:8yVzhBLZ
“流してる”というより“流してみた”という感じで試行錯誤をしていました
特に粒子が荒れた感じは見受けられないですが 今後気をつけようと思います

太陽の当たるところにしばらく吊るしてみることにします
どうもありがとうございます

345 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 11:29:35 ID:yo3iOvyu
>>68と同じようにたまにベースが濁る。
やっぱ定着不足なのだろうか。
定着液はコダフィックスで、一ヶ月前に作って3回目の使用だったのだが前回ミスって
30度まで温度が上がってしまった。白く濁ってはいなかったが液死亡?
また、フィルム巻き込みのときに若干感光したとかは考えられん?
最後に、フィルムは400TX使ってるんだがベースが若干紫がかるのは仕様?
8分程やってるんだが。
?マークばかりでスマソ。

346 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 12:34:54 ID:+Ic41Ped
TX400が紫なのは仕様。心配するな
30℃は、まぁ大丈夫だと思うけど


347 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 12:54:32 ID:MFGOnJMz
ベースが抜けないのは嫌だな。
定着時間は充分?

348 :345:2008/02/23(土) 13:14:43 ID:yo3iOvyu
さんくす。
定着時間は8分で、推奨が5〜10分くらいだからおそらく大丈夫だと思う。温度も適正。
謎じゃ・・・

349 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 21:12:34 ID:y1A39nOV
いつも迅速タイプしか使わないけど、時間って回数に比例して押すようなきがするけど。
どっちみち、抜けてる抜けてないは液がどうかじゃなくてネガの状態で決まること。
「これだけやったから」じゃだめだよ。
謎だのどうのゆう前にも一回新液で試してみ。

350 :名無しさん脚:2008/02/23(土) 23:33:38 ID:r4fD73d3
はっきり言うと>>345みたいな奴は
根本的に何か大きな勘違いをしている可能性もある。

一度、詳しい人間に頼んで、作業を見てもらったらどうか。
一人でやってると一生分からないかも。

351 :345:2008/02/24(日) 01:34:24 ID:yDfpTigu
新液だと抜けてる(俺が見た感じでは)。
知り合いに見てもらうことにします。
どもです。


352 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 08:28:23 ID:6WdPEXE4
暗室関連の作業って料理と似てる気がするんだけどどうよ。
レシピがある上で、適宜改変しながら自分/他人好みに仕上げてくっていうプロセスがさ。
うちはいつも水温低い上に水が硬いからこれ使うとか、引伸機が散光式だからネガ柔らかめにとか。
だからたまに讃岐うどんとほうとうとどっちが美味いかみたいな議論にもなるんだけど。

345みたいな奴は料理が下手なんだろう、とは思う。

353 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 10:28:55 ID:Yn/GWGSP
>>350
あんた、ええ奴や

>>351
あんた、素直な奴や

354 :名無しさん脚:2008/02/24(日) 10:53:58 ID:kpE4617N
現像器具を売っているような店の奥から、ハイポ計と言うやつを
探してきたらどうだろうか?

浮きみたいなやつで、ハイポの濃度を測ってくれるやつ。

355 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 10:34:51 ID:ObgaFy12
>>354
折角だがハイポ計は、役に立たない。


抜けのテストをするダニ
フイルムの切れ端 20度の定着液 クリアになった時間の倍定着処理をする。
抜けの時間が新液の倍になったら、廃棄する。

あと、8分処理して抜けが悪いと思ったら更に数分浸けてみる・・・・
何にも変わらないなら・・・・・カブリかなにかだろう

356 :345:2008/02/25(月) 21:14:32 ID:IL4WwmwT
何度もスマソ
参考までに・・・
未現像のフィルム切れ端を定着しても抜けが悪いときがあった。


357 :名無しさん脚:2008/02/25(月) 22:59:02 ID:715J4+/I
ハイパム使ってみれば?


358 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 15:15:04 ID:lExbgdcT
>>352
だね。
有名なガイドブックで The Darkroom Cookbook っていうのと The Film Developing Cookbook つーのが
あるやね。どっちかってと手順よりも材料の種類と分量の情報量で有名だけど。
まぁ料理本にもスタイルの違いがあるってことで。

359 :名無しさん脚:2008/02/26(火) 17:17:22 ID:phvlsCTV
>>356
定着を変えるしかないね

360 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 14:40:42 ID:Z+ZK+Fy8
リバーサル現像してみたらベースのフィルムしか残らなかった。
きっちり時間はかってやたはずなんだけどなー

361 :名無しさん脚:2008/02/27(水) 20:17:14 ID:CSNJ6lR7
フィルムが残っただけまし

362 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 01:04:09 ID:wHAIOihr
>>352>>358の文体がそっくりな件について

363 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 18:44:41 ID:8sJQWmnG
>引伸機が散光式だからネガ柔らかめにとか。←まじ?

364 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 23:03:31 ID:D8cLup1V
曇りの日に低感度フィルム、低温で超微粒子減感現像、散光式で00号紙。

365 :名無しさん脚:2008/02/28(木) 23:04:59 ID:cY1Lnv/x
その水墨画みたいなのはなに?

366 :名無しさん脚:2008/02/29(金) 02:17:19 ID:GpR86PRR
ピーカンの日にミニコピーで撮影、専用現像液で現像、集光式で05号紙

367 :名無しさん脚:2008/02/29(金) 05:05:22 ID:ESCMFHps
偏ってるなぁ…

368 :名無しさん脚:2008/02/29(金) 10:43:53 ID:18MYLAX0
それはただの複写だろう。

369 :名無しさん脚:2008/02/29(金) 18:27:33 ID:MAN8WMvT
初めてフィルム現像をしてわかったこと。
1.温度管理がうまくいったのは熱帯魚ヒーターを使ったからだと思う。
2.マスコのパーフェクトローダーを使って綺麗にリールに巻くのは
  かなり難しいということ。
3.ブローニーフィルムには確かに絆創膏が付いていたということ。
4.停止液はかなり臭うということ。(ストップバス)
5.キムワイプは毛羽立ちもなく綺麗に拭けるということ。

35ミリ4本とブローニー1本を現像した。最初に現像した35ミリの
2本は現像ムラが激しくて大失敗。原因はリールのまき方だと思う。
巻き始めのところを目視できたらなあ。

370 :名無しさん脚:2008/02/29(金) 20:16:30 ID:UHtcCz4i
>>369
リールへの巻きやすさを求めるならば、キングのベルト式を勧める。
ただし、巻きやすさと同時に2本のフィルムが現像できる裏技以外に
利点は無い事も、一応書いておく。

ベルトに起因する現像むらが出てくる事もあるそうだし・・・

371 :名無しさん脚:2008/02/29(金) 20:19:22 ID:x7lvnbOq
>>369
キムワイプは毛羽立ちはなくても繊維が硬いから下手すると細かい傷が付くかも

372 :名無しさん脚:2008/02/29(金) 23:29:03 ID:S13sZA/x
>>369
リールに巻くのは1本練習用にして、ひたすら練習。
明るい部屋で見ながら、次に目を瞑って、そして暗闇で。
最後にダークバックの狭い中で出来たら完璧。

>>370
ベルトに起因するムラは必ず出ると言えるレベルのものだよ。

373 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 01:55:31 ID:vnL/iKVb
温度計が壊れていると悲惨な結果に
皆さんもご注意あれ 涙

374 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 04:17:55 ID:iaJpaojB
ピークのフォーカススコープで粒子が見えない。引伸ばし機を調整して
肉眼ではっきりと投影画像が見えるようにして、フォーカススコープを
覗いても、二重の長方形が見えるだけで、粒子とやらはさっぱり見えない。
粒子というのはどんな感じで見えるの? デジタルのドットのような
感じだと想像しているのだが。

375 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 06:32:18 ID:vnL/iKVb
>>374
ザラザラ、ザラメって感じ
もしくは黒い大粒の塩の結晶

376 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 07:44:50 ID:u4U+0iGX
まさか、コピーフイルムをポタ現像ってことはないよな?

377 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 08:48:31 ID:Rtw2oP+Q
>巻き始めのところを目視できたらなあ。
最初の2〜3カットを諦めたら可能。
リールにセットしてからダークバックで巻はじめる。
超初心者の頃はやっていた。

378 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 10:30:51 ID:q1RquMqA
さあどうする。

イルフォードBW製品に関するご案内
 
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

さて、長年に渡り国内総販売元として販売してまいりましたイルフォードBW
製品につきまして、まことに突然ではございますが、当社からの販売は、現在
庫を持ちまして終了させていただくこととなりました。

2006年よりイルフォードBW製品ビジネスは、イルフォードイメージング社
(スイス)より分離され、ハーマンテクノロジー社(英国)により引き継が
れ製造及び供給が継続されておりました。この度、ハーマンテクノロジー社
(英国)からの予告のない通達により、ハーマンテクノロジー社BW製品の
販売は、同社インクジェット製品の販売を両立して委託できる代理店へ移行
が通達され、イルフォードイメージング社(スイス)のインクジェット製品
の総代理店である弊社としましては、ハーマン社BW製品の継続を断念せざ
るを得ない結果となりました。

“イルフォードイメージング社(スイス・フリブルグ)は、世界有数のイン
クジェットフォトメディアのメーカーであり、中外写真薬品株式会社は、国
内総代理店としてイルフォードイメージング社のインクジェットメディアの
製品拡充及び販売強化を計画されているところでございます。引き続き、弊
社ならびにイルフォードイメージング社(スイス)に対し、何卒ご高配賜り
ますようよろしくお願い申し上げます。”

最後にこのたび、ハーマンテクノロジー社の予告のない突然の弊社代理販売
の中止通達により、長年にわたりBW製品をご愛顧いただいてきたお客様に
多大なるご迷惑をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

ttp://www.chugai-photo.co.jp/

379 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 11:40:32 ID:T5OLhQ4O
400tmyなのでフィルムは問題ないが・・・・

380 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 11:49:31 ID:4YGUZXvF
イルフォードのフィルムは、貧乏な俺には高すぎて使えんかった。
中外が代理店を止めて値段が下るとありがたいけどな。


381 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 14:40:13 ID:b8v6E6Hd
なんてこったい、定着ができんではないか
…オリの印画紙用そのまま使えるからいいか…

382 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 18:22:44 ID:iaJpaojB
静観すべきか、買いに走るべきか。

383 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 21:36:26 ID:4YGUZXvF
ドル安なのに、コダックのフィルムが値下がりせんやないか ボケ!


384 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 21:46:44 ID:nz6q7V4+
輸入業者がいかんのよ。日本の輸入業者はみんなそう。


385 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 21:46:48 ID:nz6q7V4+
輸入業者がいかんのよ。日本の輸入業者はみんなそう。


386 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 21:46:52 ID:nz6q7V4+
輸入業者がいかんのよ。日本の輸入業者はみんなそう。


387 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 21:46:57 ID:nz6q7V4+
輸入業者がいかんのよ。日本の輸入業者はみんなそう。


388 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 21:56:54 ID:oYLJf9/Z
もちけつ
そんなに興奮すると体に悪いぞw


389 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 22:03:07 ID:DkGhnMwo
輸入業者がいかんのよ。日本の輸入業者はみんなそう。

390 :名無しさん脚:2008/03/01(土) 22:04:33 ID:nz6q7V4+
違うよ、画面が変化しないから何度も書き込みボタンを押してしまったのれす。

391 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 09:53:10 ID:FcBWr5VR
これはイルフォード終焉ではなく。
代理店をどっかが勝ち取ったと見るべきか。
DNPならフィルム安くなりそう。

392 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 11:48:49 ID:5Jt3ByR0
イルフォは続いてるよ。ただ日本の市場を捨ててるんだろうね。実際、
フジが独占、コダックが残りを勝ち取ってるから。ただ、欧米市場では
イルフォが主流。なくてはならない存在だし。そっちには力をいれてる
みたい。

代理店とるってさ、いまさらあんのかな?あるんだったら現在の在庫回収
しないか?契約切れたところに売らせないだろ?

393 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 11:51:40 ID:5Jt3ByR0
それに代理店が変わるなら、本家本元のイルフォ/ハーマンがアナウンス
するはず。してないんだよ。そっちが先のことだと思うな。中外なんて
どうでもいいわけだから。

あの中外のコメント、株主達向けのコメントのような気がするし。

394 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 11:55:22 ID:SUH/0uUO
おれもDNPに代理店をしてほしいね。
フジの独占だけは、避けて欲しい。
中外は利益を貪りすぎて販売数量が減って契約仕入れ数量を
下回ったから代理店契約を切られたんじゃないのか?


395 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:04:13 ID:UXo/7N1P
いや、単純な話だよ
おまえらが買ってやらないからだよw

396 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:10:58 ID:SUH/0uUO
>>393
代理店なんていう制度があるのは日本くらいだよ。
外国でそんなことしたら、独占禁止法違反だ。
日本以外だったら最低数量以上の数量を買えば誰でもメーカーから直接買えるよ。


397 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:12:10 ID:5Jt3ByR0
>>395

あんなぼったくりの値段と貧粗なラインナップで誰が買うか?
フィルムはともかく印画紙なんて最低ラインだったわけだぜ?

100枚入りを置かず、10枚とか25枚の割高のをさらに
つりあげて売ってたわけだから、そりゃ買わなくなるのも当然。

元の判断が間違ってたのか中間が糞だったのかしらんけど。

398 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:16:21 ID:5Jt3ByR0
>>396

代理店はどこにでもあるよ。メガパールは日本でしか手に入らないのを
欧米市場に出してるし。問題は代理店という仕組みより、中間マージンと
関税と大企業や政府からの圧力だろ?それらがおかしくしてる。

ちなみに農作物だってさ、業者が大口で買い付けててそれを国内で小口に
分けてるって知らないの?代理店というより買い付け業者ってことだけど。

399 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:22:17 ID:5Jt3ByR0
>>396

わかりやすい例なら、LPLって会社の引き伸ばし機とかのあるじゃん。
あれ、米国ではOmegaとSandersそれにJoboと三つの会社がそれぞれ
名前つけて売ってるんだよ。生産させてるわけじゃなく、同じものを
そのまま名前だけくっつけて売ってるだけ。

代理店業だよ。昔から結構そうなんだけど。ただ、日本のように高くない。
印画紙やフィルムも同じ。日本みたいに「付加価値」をアホ程つけないから。

400 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:25:32 ID:5Jt3ByR0
SandersじゃなくてSaundersだっけ。



401 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:29:36 ID:SUH/0uUO
>>398
販売店と代理店を勘違いしてるよ。
代理店というのはメーカーから直接商品を買える権利を持ってる奴
したがって直販をしてるメーカー以外からは、消費者は直接商品を買えない。

農作物についても勘違いしてるよ。
農作物については農協を通さないと一切売れない。
もし売ったら畑は農地と見なされないので莫大な固定資産税を取られる。

漁業も漁協を通さないで魚を売ることは出来ない。
勝手に取って売ると密漁になる。

というふうに日本は、無駄な流通コストがかかる仕組みになってる。


402 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:45:41 ID:5Jt3ByR0
>>401

違う。それもあるけど、代理店業なんだって、先に挙げた例は。
LPLも個人で買おうと思えばメーカーから直で買える。しかも
通販してるから一個からで。

他にも、これは違うメーカーの例だが、例えば電球とかメーカーから
直買えたりするよ、ただ最低1ロット/100コとかであればっていう。
それは個別に対応が違うケースがあるってこと。仮に販売店契約があって
そこを通すのが普通だとされてるようなものでもね。ようするにそこは
専売契約の話でしょ。

代理店イコール独占販売権じゃない。だから山田洋行のような件も
あるわけ。あれはアホの防衛省に言わせると「民間の代理店業者達に
競争させた方が安くなる」ってことで。もちろん嘘なんだけど。

輸入代理店は卸し問屋みたいなものなだけだよ、とりあえず。
それにいろいろ違うから全部まとめて話せることじゃない。


403 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:48:17 ID:pfTlQkld
流れぶった切って悪いが、
>>375
見えたよ。絞りを開放じゃなくて8くらいまで絞ったら見えた。


404 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:51:56 ID:sC7c49/w
>>401
>農作物についても勘違いしてるよ。
>農作物については農協を通さないと一切売れない。

どっからそういうデマを思いつくのか聞いてみたい。

>もし売ったら畑は農地と見なされないので莫大な固定資産税を取られる。

畑を農地と見なすかは、出荷形態など関係ない。

どうでもいいがスレ違い甚だしいのでどっか逝け。


405 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 12:54:28 ID:5Jt3ByR0
>>401

「農作物についても勘違いしてるよ。
農作物については農協を通さないと一切売れない。
もし売ったら畑は農地と見なされないので莫大な固定資産税を取られる。

漁業も漁協を通さないで魚を売ることは出来ない。
勝手に取って売ると密漁になる。 」

小売りで売ってる店あるじゃん。自家農園の。あれらが農協通してると?
農協通ってないから直接生産して販売してるんじゃ?そのへんの規則は
知らんけど、細かくは。

漁業は確かに不法とみなされるのかもね。でも、それは漁をすることに
あたって許可がいるって話で、少数の自分で釣った魚をこづかい程度に
売ったり、物物交換するのはいいんじゃ?よくテレビでやってるのって
どうなるの?全部違法?

そのへんが詳しくしらないから説明してね。よろしく。


406 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:13:15 ID:SUH/0uUO
>>405
ホントにお前何にも知らないんだな。

LPLの商品を勝手にメーカーを偽って売ったら外国でも違法だろう。
それは、メーカーとの間でOEM契約してるからだよ。

農地をみなすのに出荷形態は関係あるよ。 農地かどうか決めるのは農協だからね。

小売りで売ってるのも、農協が認めてないのは違法だろね。

漁業に関してもしかり。

好き勝手にやったら売上げた収益に対して課税できないじゃん わかるよね。


407 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:20:50 ID:5Jt3ByR0
>>406

「LPLの商品を勝手にメーカーを偽って売ったら外国でも違法だろう。
それは、メーカーとの間でOEM契約してるからだよ。 」

だからいってんじゃん、代理店契約だって。それにOEMだよ、当然。

お前は「代理店なんていう制度があるのは日本くらいだよ。
外国でそんなことしたら、独占禁止法違反だ」と言い放ったわけだ。

これでも先のお前の発言が間違いとわからないのか?自己矛盾してるぞ。



408 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:26:00 ID:5Jt3ByR0
>>406

最近さ、形の悪い野菜を安値で買って販売してる業者達いるじゃん。
テレビ出放題。形が悪いのは流通に乗らないからと、スーパーとかで。

あれら違法か?オレはしらんし違法だと思わないからあれがまかりとおってる
んだと思ってんだけど、本来捨てるものを売ってるから、お前理屈じゃ違法だよな。

もうちょっと勉強してくれ。


409 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:28:37 ID:5Jt3ByR0
話を戻そう。なぜ、代理店がなくなるあるいは変わるにもかかわらず、
本家本元のイルフォ/ハーマンがアナウンスしないんだろ?おかしいだろ?
商売やってんのは連中だぜ?そんないい加減な商売なのか?

410 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:30:10 ID:SUH/0uUO
>>407

なんでOEMが代理店なんだよ。
自社ブランドとして売るからOEMなんだろ?

メーカーと独占販売契約を交わして売るのが代理店。

日本では、代理店から仕入れて売るのが販売店。

外国では、数量さえまとめれば誰でもメーカーから仕入れられるから
代理店と言うのは、存在しない。販売店だけがある。


411 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:33:35 ID:SUH/0uUO
おれは、「イルフォ/ハーマンがアナウンスしない」のは、得意先は減った位の認識しか
ないんじゃないかと思うよ。


412 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:37:05 ID:5Jt3ByR0
>>410

「なんでOEMが代理店なんだよ。
自社ブランドとして売るからOEMなんだろ? 」

どっちもだ。中外はイルフォの本家ものも売ってたが
薬品はライセンス生産だと聞いた、ほんとかどうかしらんが。

契約によって違うんだよ。

LPLのOEMの件はOEMとして扱おうが販売/代理店としてそれらの
会社が名を列ねてるんだよ。アフターケアもそれら、海外でなら。

だからお前のいう、「「日本しかどうのこうの」っていうのは嘘。

それにメーカーと独占販売契約があっても個人輸入やってる商売が
あるのはどういうことだ?洋服なんかほとんどそんな感じだろ?

いずれにせよ、話がそれるから>>409に戻ってくれ。


413 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:42:17 ID:5Jt3ByR0
>>411

だからそれはどういうことだって?独占販売させてるのにそんなものか?
在庫持たしておいてそんなものか?損をこうむることにそんなに無関心で
いられるか?会社として成りたたんだろ。つい最近だぜ、経営不振で
潰れかかったのは。っていうか実質倒産したんだけど、一度。

414 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:42:47 ID:SUH/0uUO
>>408
もうちょっと税法を勉強しろ。


415 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:49:16 ID:SUH/0uUO
話がなんか曖昧だな。
薬品のライセンス生産と販売は別の問題だろ?
OEM契約と代理店契約もそう。
なんか話が見えないんだけどな


416 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 13:52:26 ID:SUH/0uUO
>>413
だから独占販売をしてたと思ってたのは日本のユーザーだけで、
本当は独占じゃなかったんじゃないかということ。
直接買えば誰でも買えたのかもな。


417 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 14:33:21 ID:UXo/7N1P
いや、単純な話だよ
おまえらが買ってやらないからなくなるんだよw

418 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 15:40:17 ID:tqwCU4k5
いや、俺は使ってたぞイルフォ。
どこでもいいから販売してくれ。頼む。

419 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 16:34:08 ID:UXo/7N1P
だからおまえらの使用量じゃ足りないんだよ
その100倍は買ってやらないとダメなんだよ

420 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 16:39:35 ID:5Jt3ByR0
>>416

それがわからん。誰かに聞いたら教えてもらえたようなものなのか?

あと、ドンケバッグなんかいい例だけど、あれどうなってんの?
銀一は「正規輸入代理店」とうたうが、オリエンタルホビーも
業者として販売してる。値段からして銀一より安いから別ルート
なんだろうな。さらに言えば、別にB&Hとか米国の店から普通に
買うこともできる。そんなので正規輸入ってなんの意味があるんだ?

教えてくれ。

421 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 16:42:27 ID:5Jt3ByR0
>>419

それならラインナップを寿実させて値段を下げろって話。
でも、そりゃ無理だろ。フジがいるわけで。フジと政府の
市場独占/保護(プロテクショニズム)って有名だぜ。

422 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 16:43:49 ID:5Jt3ByR0
>>415

そうなんだ。それらがはっきりしてないのに固定概念があって
誰も真相を知らないっていう。

423 :名無しさん脚:2008/03/02(日) 18:44:39 ID:UXo/7N1P
>>421
何自分で自分を否定してるんだよw

424 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 06:39:24 ID:BEH3dCsg
>>403
よくぞやった。がんばり給へ。

しかし、8まで絞るのはかなり薄いネガじゃあないか?
プリント大丈夫か?

425 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 06:45:07 ID:BEH3dCsg
誰か英語のできる奴が本家に問い合わせしてくれないか?
英語できれば、引き続き日本でも気軽に買えるようにしてほしいと、
ラブコールメールを送りたいのだが…

426 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 09:05:17 ID:/jKZv1V2
英語できない奴になんか売らないそうです

427 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 09:31:36 ID:lZY0OFc6
>>425

週末だったからな。今週にでも本家にメールしてみるよ。
とりあえず中外が先だ。電話番号まで載せてたし。在庫について
聞きたいことがある。

428 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 14:54:50 ID:BEH3dCsg
>>427
ううむ。ありがとう。
何か様子がわかったら、ぜひとも教えてほしい…

429 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 22:43:44 ID:2wN3ykR4
マルチを許してくれ。
代理店変更で騒いでる場合じゃないぞ。
プラスX終了。

その他、カラーで10品目以上終了だ。
一番大きいのはコダクロームと並ぶ伝統シリーズのエクタクローム100が終了。
かろうじてEPPは残るようだが。

よどの貼り紙より

430 :名無しさん脚:2008/03/04(火) 06:57:37 ID:orQtgiKQ
さわぐな
こんなときこそトライXで万全

431 :名無しさん脚:2008/03/04(火) 08:35:16 ID:64cjhFzR
841 :名無しさん脚:2008/03/03(月) 23:32:57 ID:lZY0OFc6
笑っちゃったね。出てる。ただしリンクはまだダメ。

http://www.ilfordphoto.com/contact.asp?c=Japan

World Wide Distributors
Find a distributor of ILFORD PHOTO products in your country
ハFindハReset

The distributors of ILFORD PHOTO products in Japan are shown below.
Cyber Graphics Corporation
1-8-11 Kandanishiki-cho, Chiyoda-ku, Tokyo, 101-0054, Japan
Tel 00 81 50 5533 3301
Fax 00 81 3 5283 6568
Website http://www.ilfordphoto.jp

いつの間にって感じ。でも、これ以前は中外だったんだよね?

でも、こんなところに載せるんなら、なんで表のページに変更のことを
まず載せないのかな。

とりあえずこれで話が進んでるんだろうね。いいことだ。以前よりよくなる
ことを祈る。


432 :名無しさん脚:2008/03/06(木) 22:52:26 ID:JQPkW+4Q
モノクロ写真が好きで、モノクロフィルムが大型店でも「もう、フィルム置いてないんです。」と言われ、カラーのフィルムで撮影して現像してます。

でも、白黒感に物足りなさを感じてます。
その前にカメラかもしれません。手探り状態での撮影なので専門用語など知らない事がいっぱいです。
もうフィルムを製造してないのでしょうか?
カメラはお父さんのなので名前がわかりませんが…。

433 :名無しさん脚:2008/03/06(木) 23:04:59 ID:Ssm8T3t0
いまでもちゃんと製造してます
その店で在庫していなくてもちゃんとした店なら取り寄せできる筈です

434 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 00:03:21 ID:BNz4MUI0
大型店でモノクロフィルムを置いてないなんて何処の店だ?
大型店ならみんな知っている。いいから店名晒せ。
デジカメと写るんですしか置いてない電器屋じゃないだろうな。

435 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 13:34:04 ID:mOSYbrjf
>430
それを4号か5号で焼いてこそ、味が出る?

ネオパンSSが基本ですよ www

436 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 19:41:09 ID:Hu46YRcB
初めてプリントした。一枚目。現像液の中の印画紙に何も画が出ない。
しばし考え込む。引き伸ばし機の赤フィルターを外すのを忘れていた。
二枚目。画が出た。うれしい。ところで、ネガキャリアにフィルムを
セットするときには天地逆にするんだね。そういうもの?

437 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 19:57:55 ID:8FoSyNm1
初心者のくせして偉そうな奴だなw

438 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 20:26:30 ID:Hu46YRcB
>>437
まあ、そういうなよ。おれも2回目の成人式を迎えてるんだから。

439 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 20:34:25 ID:uBb5niEm
そうだよ。

440 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 21:09:29 ID:8FoSyNm1
>>438
じゃあ、ハナタレ小僧じゃん。ますます威張るなよw

441 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 22:13:46 ID:nTIHJCAo
>>440
写真がヘタッピのくせに何カッコつけてんだよ ボケ!


442 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 22:24:37 ID:8FoSyNm1
>>写真がヘタッピ

げっ!
なぜ分かったんだ?

ははぁ、おまえ、宇宙からの電波を受信できるタイプだなw

443 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 22:37:45 ID:e3JxMOdB
>>442
お前がヘタッピってことは誰でもわかるよ。

ヒント:馬鹿は写真が撮れない


444 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 23:12:03 ID:8FoSyNm1
>>ヒント:馬鹿は写真が撮れない

なるほど、同病相憐れむってことかw

まあ、仲良くしようぜ、馬鹿兄弟

445 :名無しさん脚:2008/03/07(金) 23:28:26 ID:JBXUqMGY
ピンホールで引き伸ばすと面白いよ。

446 :名無しさん脚:2008/03/09(日) 09:02:36 ID:QxwNpa96
じゃ、マンホールでやってみるぜ

447 :名無しさん脚:2008/03/09(日) 20:53:52 ID:dHP8fyud
パタソンの現像タンク使ってます。現像ムラが時折出てイライラしてます。
マスコを買おうと思いますが、やはりマスコは現ムラ出づらいですか?
1353を狙ってますが、あれってリールも全てセットであの値段ですか?
教えて君でゴメソ

448 :名無しさん脚:2008/03/09(日) 21:19:54 ID:KJ48z9Tc
マスコタンクはこちらでどうぞ
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/camera/1180962178/l50


449 :名無しさん脚:2008/03/09(日) 21:31:17 ID:dHP8fyud
誘導感謝
早速きいてみます

450 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 08:22:56 ID:kRLlMOX9
初めてのモノクロ現像、なのですが、XTOLとクエン酸とフジフィックスLで、
ダークレスによる現像とか出来ますか?
毎度ダークレス用のアンプル買ってくるのも微妙な物でして。

451 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 12:11:28 ID:sm3Ycq8Q
そこまでやるならタンクとダークバッグ買っちまえ

452 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 15:08:49 ID:I87+qYxx
>>450
画像は出るだろうがコントロールが難しいだろうね。
ダークレスは、現像液に定着が入っていて現像オーバーを
防いでいる。

もし、やるなら・・・・
割り箸をパトローネの回る部分に挿して
液をお茶碗のような器に150cc−200cc程入れて
処理してください。

453 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 15:42:36 ID:kRLlMOX9
>>451
そこをあえてダークレスで。

>>452
ありがとうございます。
ダークレスは定着が入っているんですね…
難しそうだけど試してみて、ダメだったら丼法試してみます!

454 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 15:55:42 ID:I87+qYxx
>>453
液を沢山入れる事ですね。なんなら、途中で液を入れ替えるのも良い。

定着は、必ず液を入れ替えるべきです。後に定着液にフイルムだけ浸ける
事。



455 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 15:58:04 ID:I87+qYxx

しかし、目的が使える綺麗なネガなら、
止めた方がいいね。

処理する現像液に定着なんて混ぜちゃいかんよ。

456 :名無しさん脚:2008/03/10(月) 19:44:43 ID:6MoA2BgF
ダークレスで現像やってる奴って品質にはこだわらない主義かもな。


457 :450:2008/03/11(火) 17:08:21 ID:NNpRTPOS
>>454,455
ありがとうございます。
で、XTOL+ダークレスを試してみたところ現像不足+定着不足でした。
後日に丼法も試してみます。綺麗なネガはやっぱりタンク、ですかね…

>>456
即席で出来るのがいいな、と思ったので品質が二の次です。
用途分けて使いたいなーと考えている所です。

458 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 18:53:58 ID:3ZTtSXIg
あれは品質と関係ない世界でしょ。 コーヒーと似たようなものじゃないですか。

459 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 21:24:48 ID:1ZmnWPus
>>457
一度の失敗で断念するのは、おかしいよ。
失敗でも貴方のデーターを公開して欲しい。

1)現像液を途中で入れ替えたのか?
2)液温何度で何分処理したか?
3)定着不足になるのは上に書いたように予測できた。
処理後、再定着で問題ないか。



460 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 21:45:29 ID:a/U1WrIV
>馬鹿は写真が撮れない

その昔、バカチョンカメラと呼ばれるものがあったもんだが
今じゃ売ってるカメラ全部そうだもんなぁ

461 :名無しさん脚:2008/03/11(火) 22:24:14 ID:MLYxJlvD
>>460
だからお前でも写真が撮れるんじゃないか

462 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 10:07:31 ID:vfSHTcM+
>>457
ふざけるな


463 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 11:17:31 ID:JqsWqTYP
 

464 :名無しさん脚:2008/03/12(水) 11:22:24 ID:JqsWqTYP
ごめんコピペミスった
>>457
Tri-X ISO400、Xtol原液20度6分30秒、停止は水、ハイパムフィクサー3分
これでダークレス現像出来たけどな
まずは色々試しなよ

465 :名無しさん脚:2008/03/14(金) 14:42:58 ID:tjj33E9/
カラーネガフィルムでも可能なのだが・・・・・
まあ、>457 は、関係ない話なんだろう。

466 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 17:17:02 ID:KRcjJIUb
フジレンブラントGの定着時間を教えてください。
フジフィックスを使います。

467 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 17:33:11 ID:Qj1gGjRD
箱だと見えるとこに書いてないのか。

15〜25℃で5〜7分だそうだよ。

468 :名無しさん脚:2008/03/20(木) 17:52:34 ID:KRcjJIUb
箱に書いてありました。
すんません。

469 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 11:31:59 ID:zf1ejCLZ
T-MAX反転現像キットを使って、T-MAX100(ブローニー版)を現像してみました。
最後の定着で大失敗!やはり「コダフィックス・ソリューション」では能力不足ですね。
銀一さんでラピッドフィクサーを買ってきて、再度定着処理をしようと思っています。


470 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 22:28:38 ID:eh5JLXm3
フィルム現像後、光りに当てて見るとムラらしきものが
しかし乾燥させてから見るとそれが消えているのです
一体原因はなんなんだろう?

471 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 22:38:47 ID:slFedrjP
単に表面に水がついてただけじゃないの?


472 :名無しさん脚:2008/03/23(日) 23:11:02 ID:eh5JLXm3
たしかに濃淡の差があるんですよね
乾くと綺麗に濃淡の差が無くなっている

473 :名無しさん脚:2008/03/24(月) 00:43:21 ID:Not1Ng5D
>>472
フィルム、現像液、タンクは何? どこにどの方向にどういう巾で出るのか?

474 :名無しさん脚:2008/03/25(火) 01:34:57 ID:4cnLIzmH
>>473

詳細に聞いて頂き感謝です。自己解決してしまいました。
お騒がせして申し訳ないです

475 :名無しさん脚:2008/03/25(火) 02:04:16 ID:KnpxZWdC
>474
何だったの? 単なる水が着いているときの見え具合とかでは?

476 :名無しさん脚:2008/03/25(火) 23:56:24 ID:73Qi7lU0
>>474
自己解決なら、原因とか書かなきゃ・・・
一人で騒いで去っていくなんて跡に残された者は、チンプンカンプン

477 :名無しさん脚:2008/03/26(水) 20:54:51 ID:GZEY+5n7
>>476
失礼しました。初歩的なミスだったもので恥ずかしく原因を書けなかったのでした。
原因はただの定着不足です。
定着ムラ→時間が経ち変色→ムラが目立たなくなる
再定着して問題なくなりました。

本当に申し訳ない…

478 :名無しさん脚:2008/03/26(水) 23:08:01 ID:dHIi4S15
>>477
げっ、それは定着液管理や攪拌に問題ありすぎ。

定着時間は、未現像のリーダー部が抜ける(透明になる)までの時間の2倍が目安。
温度と種類が変わったら当然変わるので注意。
念のための気泡取り動作と攪拌は普通に行う。

479 :名無しさん脚:2008/03/26(水) 23:28:05 ID:GZEY+5n7
>>478
まったくおっしゃる通りです。定着液が黄ばんでましたからねwかなり古いものを使ったんでしょう。
一応、気泡とり・撹拌30秒、10分定着でやってます(なおプレスト400&フジフィックスにて)

480 :名無しさん脚:2008/03/26(水) 23:37:20 ID:dHIi4S15
>>479
面倒だからといって停止を略していると、定着液の疲労が極端に酷くなるとかいうこともあるので、
いつ溶いてどのくらい使ったか分からない=個人用ではない=なら特に注意が必要。
定着時間を確認するのは簡単なので、確実を期するなら毎回調べたほうがよいでしょう。

481 :名無しさん脚:2008/03/26(水) 23:45:18 ID:GZEY+5n7
>>480

了解です。
わざわざご丁寧に有難うございました

482 :名無しさん脚:2008/03/27(木) 00:21:28 ID:ithoqfw0
>>481
部活かなんかなら、粗雑なのがいるから要注意ね。

483 :名無しさん脚:2008/04/14(月) 16:40:05 ID:gHFpXKqd
何年も前に溶いた定着液があるんだが、定着液ってあんまり古いと変質するかな? 
現像液と違って大丈夫なような気はするが

484 :名無しさん脚:2008/04/14(月) 16:50:42 ID:M+HkCzpX
変質しまくりんぐ

485 :名無しさん脚:2008/04/14(月) 16:53:45 ID:gHFpXKqd
生フィルム浸けてみたら一応普通に抜けた
大丈夫かも

486 :名無しさん脚:2008/04/14(月) 17:59:22 ID:tAfk3gve
変質したら,沈殿物が出るよ。
ただ,使う使わない以前の気がする。

487 :名無しさん脚:2008/04/15(火) 11:42:44 ID:ipeoqy2K
皆さん廃液はどうされてますか
現像器具一式手に入り、久しぶりに現像しようと思ったんですが廃液処理がわからずにいます

スレ違いでしたらすみません


488 :名無しさん脚:2008/04/15(火) 12:39:18 ID:sk6pvCoO
過去スレ読めや。
もう廃液議論はあきた

489 :名無しさん脚:2008/04/15(火) 14:30:19 ID:fE12610W
レジ袋貰う貰わないみたいな話だからな。

490 :名無しさん脚:2008/04/15(火) 14:35:05 ID:IfEPn6/B
まったくだ
帽子被るかカツラかぶるかみたいな話だよな

491 :名無しさん脚:2008/04/15(火) 14:53:05 ID:0g9k2V7M
まったくだ
ウンコする都度水を流すのは無駄だから一日一回洗浄にしろ、みたいな話だよね

492 :名無しさん脚:2008/04/15(火) 17:07:46 ID:QqSYBD5X
も〜、小便と大便どっち先にするかって話みたいじゃないか〜


493 :名無しさん脚:2008/04/15(火) 22:40:57 ID:ysTVAVdy
お前ら今日ウンコした?

494 :名無しさん脚:2008/04/15(火) 22:55:45 ID:fpKwGGyQ
便秘で人が死ぬか?って煽ったら例の解剖写真見せられて凹んだ去年の春…

495 :名無しさん脚:2008/04/16(水) 00:19:09 ID:bfDhDvVR
やはりウンコの排出量を規制すべきか。

496 :名無しさん脚:2008/04/16(水) 01:00:50 ID:RDICCdb/
米食だとウンコの量も多いからね。
アジア人が割を食うな。

497 :名無しさん脚:2008/04/16(水) 01:15:18 ID:K5JueJGy
頭の中にギッシリ詰まったものを垂れ流すのを禁ずる。

498 :名無しさん脚:2008/04/16(水) 01:31:31 ID:Sx4WIr4+
こんなに空っぽなのに?

499 :名無しさん脚:2008/04/16(水) 17:22:32 ID:We/Ctaa7
垂れ流したから、空っぽになったんじゃね?

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)