5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【失笑】なぜレクサスは失敗したのか?104失敗目

720 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2007/11/29(木) 19:05:08 ID:bfSMyq990
 IS350のリコールとサービスキャンペーンの知らせがディーラーから来ました。
リコールについては本サイトでも掲載されている通りで、サービスキャンペーンの方は
ステアリングギアボックスの不具合とリアブレーキの固着とのことです。

 これを聞いて、やはり偶発的な故障ではなかったとの心証を深めました。
私のIS350はステアリングギアボックスの故障で立ち往生しました。
修理に際して「同じ部品を付けてもまた同様の故障が起こる恐れがある」と懸念を伝えても、
ディーラーでは「良品と取り替えたので大丈夫」と言っていました。
 ところが、結局はトヨタ自動車がリコールではないものの、
ステアリングギアボックスが故障してパワーアシストがなくなる恐れがあるとして、
該当車両について点検を実施するとしたのです。
私の車は今週中に再び入庫して点検を受けます。全くうんざりさせられます。

 メーカーが点検を実施するということは、同じようなステアリングギアボックスの故障が
複数件起こっているはずです。該当車両のオーナーには連絡が行くでしょうが、
気になる方は問い合わせた方がよいかもしれません。
この情報については、私が見た限りレクサスのWebサイトでは公開されていませんした。
 ちなみに、トヨタ自動車からの故障の原因についての分析結果報告は、
1カ月以上経った今でもありません。
なぜ時間がかかっているのか(しかも点検をするとしているのに)についても、
説明はありません。


481 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)