5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イギリス軍がマレー・インド洋で日本軍に惨敗した理由

1 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:18:28 ID:nt5YRPpy
イギリスはソ連の三倍もの援助を受け取っておきながら、しかも北アフリカでは
僅か3個師団のドイツ軍を相手にしていたに過ぎないのに、日中戦争も日米戦争も抱えて
四苦八苦してた大日本帝国に惨敗した理由を、ネタでもいいから述べてみてくれ。

           1941    1942   1943   1944    1945    Total
        (Mar. to Dec.)                (Jan. to Aug.)
Total aid to British
Commonwealth  1,082  4,757   9,376  10,766   4,437    30,073
Aid to Russia    20   1,376   2,436?  4,074   2,764    10,670
Aid to other countries                              2,872
Total lend-lease aid                               43,615
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/BigL/BigL-5.html

Location Of German Divisions In June Of Each Year
Country      1941   1942   1943  1944
USSR        34     171   179   157
France, Belgium
& Holland      38     27    42    56
Norway & Finland 13     16    16    16
Balkans       7       8     17    20
Italy          0       0     0     22
Denmark       1       1     2     3
North Africa     2       3     0     0
http://www.angelfire.com/ct/ww2europe/stats.html

2 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:20:22 ID:nt5YRPpy
>(and on behalf of the U.K., I thank you Bell Labs),
「英帝国に代わって、ベル研究所に礼を言おう」

 米国最大の電話会社であるAT&Tが設立した研究機関。C言語やUNIXオペレ
ーティングシステムを始め、現代のコンピューティング環境を支えるさま
ざまな基盤技術がベル研究所から生まれている。

http://www.atmarkit.co.jp/icd/root/76/5798876.html
ベル研究所 (Bell laboratories)

http://ed-thelen.org/pre_nike.html
(James Burke in "Connections" and Robert Buderi in "The Invention That Changed
the World" called the predictor "Number 9". Nick Spalding has the training
schematics for "PREDICTOR AA No. 10".)
Burke said "Devilish difficult things to hit, buzz bombs. At first
it took the antiaircraft gunners 2500 rounds to bring one down. Then
(and on behalf of the U.K., I thank you Bell Labs), along came the
M-9 Predictor, and the cost of bagging the doodle bug went down to
100 shells. Significant savings all round (including lives). All it
took was the magic math to run a feedback loop that could update
constantly the set of data you got from the radar about the incoming
buzz bomb's last position, so as to be able to make a good guess at
its next and to point the guns that way. Then boom."

3 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:26:15 ID:???
>>1
ティータイム中に襲撃されたから。

4 :逝け袋キター!愚痴:2008/04/13(日) 11:32:00 ID:???
実はアフリカで捕虜にしたイタリア兵を配備していて、しかもパスタとワインと女を与えていなかったから。

5 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:34:57 ID:???
紅茶分が足りなかったから

6 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:36:46 ID:???
>北アフリカでは僅か3個師団のドイツ軍を相手にしていたに過ぎないのに、

Losses per theater
Theater      Dead      %
Africa       16.066     0,3   ←アフリカ戦線
Balkans      103.693    1,9
 North      30.165     0,6
 West       339.957    6,4
 Italy       150.660    2,8
Eastern Front
(- Dec 1944)  2.742.909    51,6
Germany (1945) 1.230.045   23,1
Various       245.561   4,6
 Total       4.859.056

http://www.axishistory.com/index.php?id=3612
戦線別ドイツ軍戦死者統計

7 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:45:48 ID:???
ところでイギリス潜水艦はよくイタリア軍に撃沈されてるが、
イタリア海軍の対潜技術ってのは日本やドイツよりも優れていたのか?

         LOSS BY ENEMY
ROYAL NAVY
Warship types   German Italian Japanese French Other(a) Unknown Total
Capital ships       3    -      2     -    -      -     5
Carriers          8    -      1     -    1      -    10
Cruisers         20    6     5     -     3     -     34
Destroyers       114   15     8     1(b)   15     -    153
Submarines (c)     24    37     4      -     6      5     76
TOTALS        169    58     20     1    25     5     278

http://www.naval-history.net/WW2CampaignRoyalNavy.htm
CAMPAIGN SUMMARIES OF WORLD WAR 2
BRITISH and COMMONWEALTH NAVIES
at the Beginning and End of World War 2

8 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:49:04 ID:???
喪失した航空機数は、日英ともにそんなに大差なかった記憶があるけど・・。

9 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:53:01 ID:???
Merchant Ship Losses (1939 - 1945)
(Ships over 200 tons)
Britain     3194
US        866
Neutral     902
Japan      2436
Other Allied  1467

http://www.100thbg.com/mainpages/history/history4/ww2stats.htm
WW2各国の商船損失状況(1939 - 1945)

期間   大西洋  地中海   インド洋  太平洋
1939.9- 5605449  84394   210005   99531
1941.3  (1533)   (17)     (31)    (15)
1941.4- 8631521  1032733  838511  1043328
1943.3  (1727)   (271)   (231)     (467)
1943.4-9 744507  246889   322080  84341
      (130)    (55)     (54)    (16)
1943.10- 497895  371012   417938  120023
1945.8    (88)    (69)    (68)    (16)

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5215/shiplost.htm
地域別にみた連合国の海運の損失 (単位:トン、(隻数))

10 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 12:01:12 ID:???
>>7
漏れがバ韓李人だったらイエスと答えるところだろうが、単にイタ公をなめ過ぎてただけなんじゃね?
あと地中海だと底が浅くて潜水艦見つけやすそうな気がする。

11 :だつお:2008/04/13(日) 13:18:08 ID:5BmH6GLd
イギリスが惨敗したのは決して工業技術で日本に劣ったからではなくて、
単に「植民地の維持」という大義名分の乏しさだったかもしれない。
北アフリカにしても所詮イギリスの戦いはスエズ運河という既得権益に
しがみつくためで、こんなつまらん戦いはまじめにやる気がしない。

とはいえチンピラゴロツキが涌いてくるだけで中身が何もなかった中国とは違い、
エルアラメインやインパールでは列強としての最低限のプライドは守り抜いたともいえる。

12 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:47:14 ID:???
Canpain        Allied    Axis  Allied Lost   Axis Lost
                         Per 1000   Per 1000
France 1940     4480    21,000    58.5     6.1
Britain 1940     31,000   42,000    29.5     9.6
Pre D-Day 1944  98,400   34,500    10.3     36.1
Post D-Day 1944  203,357  31,833    2.5     110.6

http://www.angelfire.com/ct/ww2europe/stats.html
WW2戦線別連合・枢軸両軍の出撃機数と損失率

 同じころ、ドイツ空軍戦闘機部隊は中部ドイツに大々的に兵力を集中させた。
九月十二日には四〇〇機以上が防空任務に出撃できる体勢にあったが、悪天候
のため離陸命令は取り消された。ところがゲーリングはこの決定に納得せず、
自らしゃしゃり出て戦闘機に出撃命令を出してしまった。この馬鹿げた命令
によって戦闘機部隊は出撃機の一〇パーセントを失ったといわれ、そのため
九月の戦力収支決算はますます落胆すべきものとなった。本土防空に投入された
戦闘機は三七一機の損失に対し、敵機撃墜は三〇七機であった。ただしドイツ
空域に侵入した連合軍機の数は、防空側戦闘機の出撃数よりも一八倍も多く、
損失率はそれぞれ〇.七パーセント対一四・五パーセントとなるのである。
この数字はとても引き合わないどころではすまないものであった。
<ヴェルナー・ジルビッヒ「ドイツ空軍の終焉」>

13 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:20:49 ID:???
>>1
普通に航空優勢を確保し(南部仏印進駐はその布石)、
普通に阻止攻撃で敵の予備の集中を妨げ、
ちょっと電撃戦っぽい機械化部隊運用を試したりしつつも
足りない部分は歩兵の戦術的練度で埋めたという、
普通の日本陸軍のドクトリンの勝利では?

奇襲という戦略的前提は言うまでもないが。

14 :13:2008/04/13(日) 14:22:18 ID:???
ああ、>>13はマレー作戦の話ね。
インド洋作戦は知らん。

15 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:36:12 ID:???
つーか、英国は手を広げすぎてただけだろ
戦力分散しすぎ

16 :だつお:2008/04/13(日) 15:44:38 ID:5BmH6GLd
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4545.html
1人あたりGDPの歴史的推移

イギリスは一人当たりのGDPがアメリカの次くらいに高い経済大国だったので、
ソ連の三倍のレンドリースを受け取りコバンザメ的に勝ち馬に乗れた。

中華民国などは米英独ソの援助を受けても壊滅したから、それと比べれば立派なもん。

17 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:11:19 ID:???
>>1
性懲りも無くまた論破されたネタを蒸し返してるのか。
各戦場の特殊性を考慮せず、表面的な数字だけあげつらうのは大間違いだと何度もいわれてるだろう。
レンドリースの割合についても、逆に英国から米国へ行った援助の存在、
対英用のレンドリース物資のうち幾らかが英国内でソ連向けに仕立て直されていた事実、
ソ連にとって最も苦しい独ソ戦初期に物資援助を行っていたのは何処の国か?とか
そういった多角的な分析をしないのでは、まるで意味が無いぞ。

18 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:18:41 ID:???

怒りでチンコ勃起させてるようだが、悔しかったら史料引用してごらん。
インターネットならいくらでも検索できるんだよ。

19 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:07:30 ID:???
ぼくののうないはだれにもみられないよ!

20 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:41:12 ID:???
I feel that I am compelled to place before you this issue
very frankly, and I know you will understand my reasons
for doing this. Should the current negotiations be allowed
to collapse because of the issues as presented to the people
of America and should India subsequently be invaded successfully
by Japan with attendant serious defeats of a military or naval
character for our side, it would be hard to over-estimate the
prejudicial reaction on American public opinion.

http://www.loc.gov/exhibits/churchill/images/wc0164p1s.jpg
http://www.loc.gov/exhibits/churchill/images/wc0164p2s.jpg
President Franklin D. Roosevelt to Harry Hopkins April 12, 1942

>should India subsequently be invaded successfully
>by Japan with attendant serious defeats of a military

[日本軍損害]
空母機20喪失
[イギリス軍損害]
沈没
空母「ハーミス」
重巡「コーンウォール」
重巡「ドーセットシャー」
駆逐艦「テネドス」
仮装巡洋艦「ヘクター」
基地航空機等50機喪失

http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/data/cylon.html
セイロン沖海戦参加兵力・損害 1942年4月5〜9日

21 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:54:55 ID:???
SE Asia
         Killed/Missing    Wounded    POW
British        5,670       12,840     53,230
Indian        6,860        24,200    68,890
African        860        3,210      200
Australian     1,820        1,370     18,130
American      3,650        2,600       680
Japanese      210,830       ?        3,100

http://theww2resource.tripod.com/id17.htm
東南アジア戦線における各国の陸軍死傷者

22 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:22:24 ID:???
ttp://ziza.ru/2007/07/06/devushki_topless_na_pljazhe_20_foto.html

もし男子自衛官がいない時にサマワで、
暑さに耐え切れなくなった女性自衛官が
この写真のような格好で仮設の風呂に入浴しているところを、
イギリス軍がみたら、どうなったかな。


23 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 20:34:03 ID:Qk8ppfZf
>そういった多角的な分析をしないのでは、

ほんならあんたの「多角的な分析」とやらをここで開陳してみてくれ。

ぜひともお願いします。

24 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 20:36:26 ID:???
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

25 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:22:05 ID:???
下らんことにエネルギー使うなよ。砂漠には砂漠の生態系があるの。
米人並に幼稚。

26 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 04:37:06 ID:???
>>23
例えばイギリスはアメリカから約270億ドル(英連邦としては約300億)の援助を受けているが、
同時にイギリスからもアメリカに約56億ドル(同約75億)の援助をしてもいる。
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/5215/war-economy.htm
一方ソ連は援助のお返しどころか戦後代金を踏み倒した。

そしてイギリスは自国も苦戦の真っ只中にあり、かつアメリカが議会対策の為にもたついていた
1941年という連合国側にとってクリティカルな時期において、真っ先にソ連への物資援助を開始、
終戦までに航空機約7000機、戦車約5000輌、他戦闘車輌約9000輌という実績を残した。
ttp://maisov.oops.jp/oss/nif6.htm
その逆は勿論、無いに等しい。

以上の事から、「イギリスはソ連の三倍もの援助云々」というのは、物事の一面しか見えていない
事実を見誤ったものであると言える。

27 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 08:30:59 ID:???
>同時にイギリスからもアメリカに約56億ドル(同約75億)の援助をしてもいる。

もちろんレンドリースは贈与ではなくて借金であり、返済の義務があるから。
ただしイギリスは戦中戦後にかけて返済したが、ソ連や中国は踏み倒した。
共産主義国としてアメリカの指図は受けないという立場ならそれもありってこと。

28 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:19:28 ID:???
ロシア/ソ連は1917年の革命のときにも借金を踏み倒してるし
あんな国に貸すほうがバカ

しかし、それでもソ連に貸す(事実上くれてやる)しかなかったのが
当時の米英軍の立場でもある

29 :だつお:2008/04/15(火) 22:56:33 ID:LBWjz4DN
それに米英はヤルタ会談ではソ連に対日参戦を「依頼する」立場であって、
レンドリース代金の「請求」できる立場ではなかったはず。

30 :パーシバル:2008/04/15(火) 22:56:56 ID:???
その、なんだ、やっぱり11人来たのが敗因だな。

31 :だつお:2008/04/15(火) 23:10:31 ID:LBWjz4DN
もしかしたらイギリスは植民地人をコキ使うことについては世界一上手だったかも。
一人当たりのGDPが高かったことと、植民地人の兵隊が多く参加してたこと。
反対にドイツなどは戦術的にあれだけ勝利したにも関わらず占領政策が無茶苦茶で、
かの「劣等スラブ民族」に反撃されてベルリン陥落。日本はその二つの真ん中くらいで、
特亜には嫌われるもののドイツのように返り討ちにされることはなかったから。

32 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:11:38 ID:???
>>29
まだ核兵器がギリギリ完成してなかったからな

33 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:14:30 ID:???
>>31
「鬼畜英米」に占領されてたじゃないかw

34 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:44:48 ID:???
ただ単にイギリス軍の植民地駐留軍の任務が治安維持以上の責務がなかったため
で装備、練度も本国軍に比べ数段低かったので日本軍が勝てただけの話

35 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:57:51 ID:???
>>34
イギリス政府と現地の高級指揮官たちは、
所在の兵力で極東植民地の防衛は完全に可能と確信していただろ。


36 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:58:14 ID:???
>【質問】
> ソ連のレンドリースの代金はどうなったのでしょうか? まさか踏み倒したのでしょうか?

>【回答】
> 第二次大戦終結後すぐ米ソは冷戦に突入した為,レンドリース代は長い間未払いのままだったのですが,
> 米ソの関係修復が行われた72年にレンドリース代支払いについての交渉が始められ,
> 1990年の6月に返済について合意したそうです.丁度,ゴルバチョフ書記長のグラスノスチの頃ですね.
> ただし,ソ連側は代金を「この兵器は役に立たなかった.M3中戦車とか(笑)」とかゴネまくって,かなり値切り,
> 支払ったのは米側が提示した金額の半分以下です.

> なお,ソ連時代の未払い債務だけでなく,帝政ロシア時代の債務も不履行しているので,1934年4月13日施行の,
> 対米戦債不払い国への融資を禁止するジョンソン債務不履行法に基づき,ロシアがアメリカ市場(事実上,国際市場)で
> 起債を行うには,帝政時代の分まで返済する(若しくは外交で決着する)必要があります.
> ue◆WomMV0C2P. in 軍事板

>▼ その後,ロシアはガスプロムを国有化した年に一方的に「レンドリースの債務は完済した」宣言をして,もう払ってない
> 去年〔2007〕だったか,ブッシュが訪露した際にレンドリースの返済を要求,プーチンに一蹴されたなんて記事が
> 世界中に配信された
> 要はエネルギーで大儲けして他国から金を借りる必要がなくなったから,「信用」なんてどうでもよくなったんだろう.

> なお,「ロシアが帝政ロシアの公債の償還をする(開始した)」っていう,古典的ともいえる詐欺の手口がある.
> 日本の「M資金」と同類.

 軍事板常見問題より


37 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:26:47 ID:0muPnsps
>>36
やっぱり駄目だ、ロシアは(笑)

38 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 04:24:28 ID:???
>装備、練度も本国軍に比べ数段低かったので日本軍が勝てた

日本軍はつーと、日中戦争のおかげで装備・練度ともに大きく充実させることができた。
それは内需低迷にあえぐルーズベルト政権が戦争特需で大きく伸びたのと同じ。

日中戦争がなかったら、日本軍と日本の戦争経済はもっと惨めなものになってたろう。

http://www10.ocn.ne.jp/~kuushuu/ussbs14.html
直接的航空攻撃を受ける以前の日本の戦争経済

39 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 04:48:33 ID:bpTTbYYu
っか、中国人なんてゴミみたいなもので戦力外。

40 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 04:49:37 ID:???
ゴミに失礼だろ

41 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 05:09:00 ID:???
ロリコンゲーム脳アニヲタ2ちゃん脳ニートネトウヨ歯軋りwww
      _,_,,, _                              _
 _ _(_)/       \           ◎_,-,_ロロ              | |
l_j_j_j^⊃へ、   , へ ヽ    | ̄ ̄ ̄ | |_ _|   л   __   | |
 ヽ |     | ̄|   ゚ | (_) _ _ ̄ ̄/ / | ̄  ̄| lニ ニ フ |__|  |__|
  ヽヽ  ノ_j    ⊂_ l_j_j_j  / /   ̄| | ̄  |_| '-'         □
  /   ー――  /  ノ ̄     ̄      ̄
 /        /ー

42 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 10:44:58 ID:???
>>39
ゴミに敗れる倭軍

1938年3月倭軍第十師団2個連隊と第五師団の一部が台児庄を攻撃するが、大損害
を受け撃退された
倭軍は戦死2369(内第十師団1281)戦傷9615(内第十師団5478)
1個師団2万の半分の2個連隊が約7000の死傷者を出したということは事実上の
壊滅である
まだアメリカの本格的援助がないうちの戦いである

43 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 10:48:13 ID:???
>まだアメリカの本格的援助がないうちの戦いである

 ところが、ナチズムの権力掌握後、独ソ関係の悪化によりこの軍事協力関係
の維持は不可能となり、ドイツ国防軍がみずからの活力を維持するためには、
あらたな軍事的パートナーを必要とするにいたったのである。この面で
ドイツ国防軍、主として陸軍が注目したのは中国であった。・・・中略・・・
 また、国防経済という観点からも、ドイツ国防軍が親中路線を採用する理由が
存在した。なぜなら、両国の経済は相互補完的であったからである。ドイツ国防
経済は、ロシアとの関係悪化後、技術刷新の継続のためにも、また付加的な
輸出の拡大のためにも、あらたな市場を求めていた。一方、中国側は、ドイツから
の工業製品輸入を天然資源の輸出で相殺することができたし、また一九三五〜三六年
のドイツの武器輸出総額のうち、実に五七・五パーセント(二千万ライヒスマルク)
が中国に向けられていたのである。
 これに対し日本はその一パーセントにも満たない十七万七千ライヒスマルクであった。
<ナチズム極東戦略 日独防共協定を巡る諜報戦 / 田嶋信雄/著 >

44 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 10:54:32 ID:???
 「ビスマルク」は「プリンツ・オイゲン」と分離し、フランス西部サン・ナゼールへ向かう
 5月24日深夜 「ヴィクトリアス」搭載のソードフィッシュ雷撃機が「ビスマルク」を雷撃
 魚雷1本が命中し、「ビスマルク」は浸水増加
 (ソードフィッシュは対空砲火で5機撃墜される)
 5月25日0306 「ビスマルク」は「サフォーク」の艦載レーダーによる追跡を振り切る
 5月26日 北アイルランドを飛びたったPBYカタリナ飛行艇が「ビスマルク」を発見
 「アーク・ロイヤル」搭載のソードフィッシュ雷撃機15機がイギリス軽巡「シェフィールド」を誤って攻撃
 イギリス空母「アーク・ロイヤル」搭載のソードフィッシュ雷撃機が「ビスマルク」に触接
 「シェフィールド」が「ビスマルク」を視認、ソードフィッシュ雷撃機を誘導
 「アーク・ロイヤル」搭載のソードフィッシュ雷撃機16機が「ビスマルク」を雷撃
 2本の魚雷が命中し、「ビスマルク」は舵機故障
 イギリス海軍第4駆逐艦戦隊(駆逐艦5,フィリップ・ヴァイアン大佐)が「ビスマルク」に魚雷2本を命中させる
 5月27日0847 戦艦「キング・ジョージ5世」、戦艦「ロドネイ」と「ビスマルク」の間で砲撃戦が行われる
 重巡「ノーフォーク」「ドーセットシャー」も戦闘に参加
 イギリス海軍の集中砲火で「ビスマルク」は砲戦開始から約30分で第4砲塔以外は沈黙
 砲戦開始から約1時間で完全に沈黙
 「ノーフォーク」「ドーセットシャー」が停止した「ビスマルク」を雷撃し魚雷各1本を命中させる
 「ドーセットシャー」が再度発射したマーク7型53センチ魚雷2本のうちのうち1本が右舷艦橋下に名中
 「ドーセットシャー」は「ビスマルク」の左舷に廻りもう1本魚雷を命中させる
 1036 「ビスマルク」、北緯48度10分、西経16度12分の地点で艦尾から沈没

http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/ra/rheinueb.html
ライン演習 1941(昭和16)年5月23日〜5月27日

45 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:47:43 ID:???
>>36
やっぱりロシアは日本人には理解し難いな
一般の日本的な感覚からすれば、大儲けしたらその金で昔の借金返済して
キレイな体になってから新しい事業始めようってとこなのに
懐に余裕できたから借金踏み倒そうとか、なにそれwwwwwwwwww

46 :だつお:2008/04/16(水) 22:45:29 ID:PsTlLMG7
大陸打通作戦でもそうだが、日本軍が勝った話をすると怒りでチンコ勃起させて
罵倒レスをつけてくるやつがいるんだよな。

どうしてだろ?

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)