5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 462

1 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:38:26 ID:???
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
質問・回答をする前に必ずテンプレを読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 軍事板常見問題&良レス回収機構
  http://mltr.ganriki.net/index02.html
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B
前スレ
 ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 461
 http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1207587314/l50

2 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:39:30 ID:???
>>1

3 :950:2008/04/12(土) 19:39:59 ID:???
★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初に回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編は禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼し使わない様ご協力願います。

・自衛隊関係はこちらへ。
 ■■スレッドを建てる前にここで質問をしようVol.94
  http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1202137869/
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
 ■○創作関連質問&相談スレ 37○■
  http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205318643/l50
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
 日本近代史板
  http://academy4.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
 ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 42
  http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203927113/l50
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います
 派生議論スレ33
  http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1206265331/l50
・政治については政治板で
  http://money4.2ch.net/seiji/


4 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:40:06 ID:???
【注意】
「軍事板常見問題」を詐称するサイトがこのスレに頻繁に貼られていますが、
スパイウェアが仕込んでありますので決してリンクをクリックしないように!

5 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:40:47 ID:???
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
 ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1346◆◆
  http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1207833323/l50



○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます

・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです

6 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:41:01 ID:???
>>1
クソスレ立てるなボケェ!

7 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:41:58 ID:???
>>6
(^^;

8 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:41:59 ID:???
○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。


9 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:43:34 ID:???
すれ立てルールが1で抜けたので、やむなく少しずつずらしました

>>3
俺のドッペルゲンガー乙



10 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:51:36 ID:???
まあとにかく1乙

11 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:56:40 ID:???
テンプレ改変が行われているので
このスレは無効!

-------------------------------------------終了-----------------------------------------------

12 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:57:46 ID:???
テンプレ無茶苦茶にすんなカス

13 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:03:04 ID:???
このスレは削除依頼して誰か立て直せよ
俺は立てらんなかった

14 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:10:00 ID:???
信者はスレ立て一つきちんとできないのかよwww

15 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:13:17 ID:???
所沢がスレ立てるとこうなる

16 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:33:37 ID:???
>>15
やっぱ初質スレの総力を挙げて
所沢を撲滅すべきだな

17 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:52:54 ID:???
>>16
無理

前に同じこと言ったら
このスレではへたれチキンそのものみたいな返事しか返ってこなかったし

18 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:35:08 ID:???
>>16
どうやって?
サーバー会社に通報するか

19 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2008/04/12(土) 21:37:18 ID:Z0zzBFJv
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


42 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 16:44:07 ID:h5uGW8PS
戦車の装甲は厚くて、戦闘機の装甲は薄いのは知っていますが、艦船の装甲はどれぐらいのものでしょうか?
昔の戦艦よりはやわいというのは聞いていますが、どれぐらいなのか・・・

141 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 04:36:34 ID:Vvzkvgos
何処で聞いたら良いかも分からず、ここへ迷い込んで来ました。

世界のDefcon状況をリアルタイムで配信してくれるソフトとかスクリーンセイバーみたいなの無いですか?
出来れば自動更新してくれる物が良いです。
勿論レベル判定は素人でも、そういうのがあったら良いなと。。。

例えば、DEFCONというゲームのような作りとかだったら最高です。
こんな感じ→ttp://www.ryansgoblog.com/images/defcon.jpg

探しても見つからないので難しいとは思いますが、知ってる人いたら情報下さい。
宜しくお願いします。

282 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 11:14:21 ID:b1lRvcru
ミニガン積んだハンビーやM113とか、グレネード・ランチャー積んだエイブラムスなどがイラクにいますが、あれは正規の組み合わせとしてあるのでしょうか?それとも部隊の独自判断?

305 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:33:23 ID:zlmv2YZI
米軍のレンジャースクールとレンジャーランドって同じものなの

20 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2008/04/12(土) 21:37:46 ID:Z0zzBFJv
309 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 18:33:00 ID:8ObPXQBB
海上特攻の経緯

草鹿龍之介中将に対し伊藤中将が納得せず、無駄死にとの反論を続けた。自身も作戦に疑問を持っていた
草鹿少将が黙り込んでしまうと、たまりかねた三上中佐が口を開いた「要するに、一億総特攻のさきがけ
になっていただきたい、これが本作戦の眼目であります」その言葉に伊藤中将もついに頷いたという。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C_(%E6%88%A6%E8%89%A6)#.E9.80.9A.E5.8F.B2

wikiなんだすまないw
三上中佐が「一億総特攻の魁となれ」と言ったの?
これは草鹿が言ったんじゃないの?

310 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 18:34:56 ID:8ObPXQBB
張れてなかった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C_%28%E6%88%A6%E8%89%A6%29

326 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 20:48:45 ID:VWDhHQsK
陸自に06式擲弾が全国的に配備されるのはいつ頃でしょうか?


以上です。よろしくお願いします。

21 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:41:22 ID:???
自衛隊では男も女も皆の前でうんこやおしっこをすると聞いたのですが、本当ですか?

22 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:41:45 ID:???
【注意】

>スパイウェアが〜〜

などというレスが>>にありますが、これはデタラメです。
こういうデマを撒き散らすアンチはごく少数であり、こういう痛いアンチは例外的存在です。
大多数のアンチFAQは、感情的な反発からではなく、論理的に異議を唱えています。
「デタラメを書く痛いアンチ」という印象を与えようとして、
信者がアンチに成りすましている可能性もあります。
>>4だけを見て、決してアンチを誤解しないでください。


つーかくだらんことしてる暇があったら>>4は新FAQ作りに貢献汁!


23 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:50:06 ID:VpXOPk+I
海軍映画で、軍艦の甲板上において、
新兵が配置に付こうとしている際、上官が、
「遅い!」「早くしろ!」「グズグズするな!」
と、怒鳴っているシーンを見たことがありますが、
これは映画上の演出ですか?
実際の海軍でもスピード命みたいなところはありますか?

24 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:53:20 ID:???
>>23
映画のままとは言いませんが、配置に早くつけるように訓練し、
遅いと叱咤することは当然ありました。
海軍でも陸軍でも、戦闘準備を完了させる時間短縮にはげんでました。

25 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:15:10 ID:???
>>23
軍隊の基本は「急いで待て」

26 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:30:24 ID:???
>>21
いや、自衛隊に入ると大小便は禁止される
もちろん、レーションに工夫がされていて、排泄は不要になる
軍人たる自覚に欠けた、精神がたるんだヤツだけが「トイレに行きたい」などという

27 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:39:41 ID:???
>>26
ソース

28 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:41:06 ID:???
>>27
体験入隊しろ

29 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:42:45 ID:???
>>26
つまり、自衛隊員は軍人じゃないから、トイレに行くというオチか?

30 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:48:20 ID:???
IDなし質問に対するネタのつもりだろう

31 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:48:51 ID:???
>>29
自衛隊員はうんこしないよ

32 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:53:33 ID:mQ6sF5C7
WW2当時の各国の戦力をドラゴンボールで例えてください。

33 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:55:11 ID:???
断る

34 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:55:49 ID:???
>>32
アメリカ:スカウターが壊れる

判るのはこれくらいかな

35 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/12(土) 23:12:11 ID:FCs3sOuA
>>21
>自衛隊では男も女も皆の前でうんこやおしっこをすると聞いたのですが、本当ですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
昔は本当でした。
今は無いと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
自衛隊の前身の警察予備隊が発足した当時、アメリカ軍の兵舎をそのまま使いました。
アメリカ軍のトイレは、日本軍だと個室とするべき部分を、大部屋としていました。
そのため質問のような状態になったのです。

現在の自衛隊では、質問のような状態には無いと、霞ヶ浦の住人は想像します。

ちなみに、霞ヶ浦の住人の中学時代の恩師は、警察予備隊に入隊していしまた。
最初は、大部屋のトイレを恥ずかしがったそうです。
そのうちに馴れて、仲間と雑談しながら用を足していたそうです。


36 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:18:22 ID:???
戦場にトイレはないからな。

37 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:21:05 ID:???
>>35
女性も?

38 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:22:44 ID:???
>>37
あくまで、かすみんの想像だから、まじめに受け取らないほうがいいぞ。

39 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:26:44 ID:???
ソース無しでの伝聞や想像ならそれ相応の信憑性しかないという事

40 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:29:05 ID:8v13Zlem
999 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 22:49:49 ID:???
>>998
いまどき、訓練で実弾を撃つ軍隊なんてない




これホントですか?欧米でもそうなの
じゃあどんな射撃訓練してるんですか

41 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:31:11 ID:???
>>40
その次の発言で思いっきり否定されてるが。
>1000 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 22:53:06 ID:???
>>999
>今日の新聞で自衛隊が実弾訓練して、弾がよそに飛んだとニュースになってるぞ。



42 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:45:00 ID:???
そういえば浅田次郎の本にトイレ掃除を
素手でやらされて、上官にきれいなら舐めてみろといわれて、便器を
舐めたやつがいたらしいな・・・・・

43 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:59:04 ID:???
空挺隊員など精鋭部隊に所属してる隊員という設定で
射撃訓練する時に撃つ場合だとどれくらいするの?



よろしくお願いします

44 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:03:56 ID:???
>>37
ふと思ったが、警察予備隊の頃に女性隊員っていたのだろうか

45 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:08:25 ID:???
>>44
それもあるけど、そもそもアメリカ軍の女性も男子と一緒?

46 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:41:29 ID:rpQ5XMdM
終戦直後の東京や日本軍の映像を見ると、ものすごい速さで体操したり疾走していますが
昔の人って、なぜ動きが素早いのですか?

47 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:42:39 ID:???
それはフィルムのコマ数の問題じゃないかな

48 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:44:25 ID:???
>>44
一般隊員にはいないだろうが、事務部門(経理など)にはいただろ。
旧軍でも女性事務員は居たんだから。

49 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:59:12 ID:HblrALX9
仮に日米同盟がなくて
中国の空軍力と海軍力が日本のそれらをはるかに凌駕してる状態で
日中戦争があったとするでしょ
すると食料、エネルギー、その他の資源を海外に依存する
日本は補給の源泉を海外に頼っているわけだから
海上封鎖されたらおしまいじゃないの?
日本の比島化じゃないの?
仮に侵略にそなえ陸自200万人、戦車10000両あっても無駄なような。。。
すると陸自の存在意義って国内でのテロその他の対策としての
陸軍力というより警備力としての活躍しかなくなるような・・・
気がするけど、目的が国内警備力だけなら陸自何万人ですむのかな

50 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:12:41 ID:KfTDYWFd
>>46
昔のカメラは1秒16コマとかが多かった。
それを調整しないで今の1秒24コマとかで映写すると
すごい速さになってしまうのです。


51 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:20:03 ID:nQJ8iDkP
ボルトアクションライフルが自動銃に勝る点は色々とありますが、
マスケット銃がボルトアクションライフルに勝る点はあるのでしょうか?
やたら長くて白兵戦で槍として使いやすい、くらいなもんでしょうか?

52 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:23:37 ID:???
>>49
>仮に日米同盟がなくて
>中国の空軍力と海軍力が日本のそれらをはるかに凌駕してる状態で
>日中戦争があったとするでしょ
なんかやたら大陸中国に都合のいい前提だな・・・。

とりあえずマジレスしとくと、そうなったら戦争になどならない。
何故って、あまりにも中国の側が有利すぎて、日本は軍事的に抵抗することが
無意味だから。
そういう状態に持ち込めたら、中国側は君が考えたとおり
「海上封鎖されたいのか?」
と脅すだけで日本を屈服させられる。
仮にその時の日本政府が「例え国民全員が餓死しても屈服などしない!」と虚勢を
張ったところで、国家経済か国民生活が破綻し始めた辺りでクーデターが起きて、
政権を打倒した勢力が大陸中国に降伏するだろう。

なのでその想定状況で陸自がどうのこうの考えても全く意味はないわけだが。

とりあえず、ほぼ国内治安維持のみが目的であった時代の「警察予備隊」の
定員数は75000人とされていたので、当時より人口が増えていることなどを
考えると今も同じくらいは必要だろう。

53 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 01:29:45 ID:QRArHj9C
>>44
>>37
>ふと思ったが、警察予備隊の頃に女性隊員っていたのだろうか

霞ヶ浦の住人の回答。
いませんでした。

説明。
保安「隊の頃に女性隊員ってい」ました。

「警察予備隊の頃に」は、物資の配備基準はアメリカ軍のをそのまま使っていました。
脱脂綿を大量に配備していたそうです。
女性隊員の生理用です。
女性隊員の存在しなかった、警察予備隊では、無用の存在だったそうです。

下記の2007年7月4日 (水) 女性自衛官の歴史など
を参照ください。
ttp://www.geocities.jp/pw_wac_wave_waf/0707.htm

54 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:32:28 ID:???
>>51
工業力が低くても作れる。

ボルトアクションライフルはある程度の工作精度を安定して出せる工業技術力が
ないと量産できない。
(日本みたいに職人芸に頼って強引に解決した例もあるけど)

あとは、薬莢が要らないから弾薬の生産設備が要らない
(安定した品質の薬莢を生産するのは実はかなり大変なので)。

でも、マスケットじゃボルトアクションの速射性と命中精度には遠く及ばないし、
何より有効射程が段違いなので、生産性が勝るからだからなんだ、というレベルの
話にしかなんないな。

55 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 01:45:38 ID:QRArHj9C
>>51
>ボルトアクションライフルが自動銃に勝る点は色々とありますが、
マスケット銃がボルトアクションライフルに勝る点はあるのでしょうか?
やたら長くて白兵戦で槍として使いやすい、くらいなもんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の訂正。
「長くて白兵戦で槍として使いやす」ことはありません。

説明。
長い銃剣は、取り回しづらいのです。


56 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:50:05 ID:???
>>55は間違い。

槍としては長いほうが有利。

57 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:15:09 ID:???
>55
お前はいつも的外れなことしかいわねえのな

騎兵の突撃に対する槍衾による防御が目的なわけだから長いのはメリットでしかない
取り回す必要なんかナッシング


58 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 02:33:53 ID:QRArHj9C
>>56
>>55は間違い。
>槍としては長いほうが有利。

霞ヶ浦の住人の質問。
槍は、ただ「長いほうが有利」というわけではないのです。

説明。
向かい合ったときは「長いほうが有利」です。
しかし、取り回しがしにくくなります。
そのため、長さは数十センチから5メートル以上と、いろいろあります。

下記、ウィキペディアの槍を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A7%8D

59 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:40:20 ID:???
>58
お前は文盲か?

60 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:45:44 ID:???
>58
>霞ヶ浦の住人の質問。
>槍は、ただ「長いほうが有利」というわけではないのです。

名無し三等兵の回答。
それは「質問」ではありません。「思い込み」です。

説明。
そもそもマスケットは連射性能が低かったため、銃兵は敵騎兵の突撃を受けると簡単に壊乱してしまいました。
その対策として長槍兵と共同して布陣していたわけですが、銃の先に刃物を装着することにより単体で騎兵に対抗することが
可能になりました。

そのような理由から、長槍の代替である以上長いほうが有利であることに疑いはありません。

下記、ウィキペディアの銃剣を参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%83%E5%89%A3
下記、ウィキペディアのパイクを参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%AF

61 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 02:59:28 ID:QRArHj9C
>>60
>58
>霞ヶ浦の住人の質問。
>槍は、ただ「長いほうが有利」というわけではないのです。

>名無し三等兵の回答。
それは「質問」ではありません。「思い込み」です。

説明。
そもそもマスケットは連射性能が低かったため、銃兵は敵騎兵の突撃を受けると簡単に壊乱してしまいました。
その対策として長槍兵と共同して布陣していたわけですが、銃の先に刃物を装着することにより単体で騎兵に対抗することが

可能になりました。

そのような理由から、長槍の代替である以上長いほうが有利であることに疑いはありません。

下記、ウィキペディアの銃剣を参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%83%E5%89%A3
下記、ウィキペディアのパイクを参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%AF

霞ヶ浦の住人の訂正。
元質問は下記です。
時代を特定していません。

>>51
>マスケット銃がボルトアクションライフルに勝る点はあるのでしょうか?


62 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:05:12 ID:???
マスケット銃を銃剣として使うなら長いほうがイイに決まってるだろ
アホか?



そうか、アホなんだったな

63 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:07:05 ID:???
夜中に二人でまぐわうの禁止

64 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:13:21 ID:???
>62
>アホか?


というよりも今に至るまでお前はソレに気づかなかったのかと小一時間(ry


65 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:14:36 ID:???
質問に立ちかえれば

マスケット銃とボルトアクションライフルには
数百メートルの射程の差があるので
槍として何十センチかの長さの有利にはたいした意味がない事

長いボルトアクションライフルを作っても一向に構わないので
長さがマスケットならではの優位ではない。

66 :透明あぼーん中:2008/04/13(日) 03:14:50 ID:???
みんな一体何と戦っているんだ(AA略)

67 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 05:37:48 ID:???
いい加減派生に行くことを覚えろよ猿共

68 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 05:39:00 ID:X2JE23sH
レイテ沖のシブヤン海海空戦において大艦隊であり、多数の対空砲を装備した戦艦郡を擁した栗田艦隊が、米軍機を20機程度しか撃墜できなかったのは何故ですか?

69 :MiG-21厨 ◆NURUPO/D0I :2008/04/13(日) 05:46:47 ID:KOlbzG8K
今起きたんだけどこれ
朝の5時?夕方の5時?

70 :MiG-21厨 ◆NURUPO/D0I :2008/04/13(日) 06:21:56 ID:KOlbzG8K
どうやら朝のようですね
事故解決しました

71 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 06:30:04 ID:???
いま夕方だよ

72 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 08:15:36 ID:???
はい次の質問どうぞ

73 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 08:21:20 ID:???
ちょっと気になったんだけど拳銃がなくても左指で薬莢持って右手でデコピンの要領で思いっきりはじくと
弾って出るの?指の力の強い人がやれば出来そうな気がするんだけど。

74 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 08:49:13 ID:???
>>70
山崎渉は初質まで出てくるな!

75 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 08:57:01 ID:???
>霞ヶ浦の住人の訂正。
>元質問は下記です。
>時代を特定していません。

マスケット銃という時点で「マスケット銃が軍用銃として使用されていた頃」と時代が限定されるんですが
てか、マスケット銃を使っていた頃の戦闘形態とかが分かって言ってるのかな

76 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:16:01 ID:???
>>68
当時の対空砲の精度ならそんなもんです。
VT信管が登場するまでは、命中率は数万発に一発と言われる
ぐらいのもんですから。

77 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 09:35:42 ID:QRArHj9C
>>75
>霞ヶ浦の住人の訂正。
>元質問は下記です。
>時代を特定していません。

>マスケット銃という時点で「マスケット銃が軍用銃として使用されていた頃」と時代が限定されるんですが
てか、マスケット銃を使っていた頃の戦闘形態とかが分かって言ってるのかな

霞ヶ浦の住人の回答。
元質問はボルトアクションライフルとの比較です。

>>51
>ボルトアクションライフルが自動銃に勝る点は色々とありますが、
マスケット銃がボルトアクションライフルに勝る点はあるのでしょうか?


78 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:47:56 ID:???
>>77
槍としての長さ云々はマスケット銃の特色として挙がってた事ですが。
それに時代や戦闘の背景を考えずに「長ければいいってもんじゃない」と噛み付いたのはあなたなのでは?

79 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:52:46 ID:???
マスケットとボルトアクションの時代と言うと南北戦争前後か
前装ライフルが間にあるから、同時期に使われえてたのは一部例外のみかもしれないが

そろそろ派生スレでやろうかね

80 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2008/04/13(日) 09:53:35 ID:???
>>51
前装銃(マスケット)の現代の銃器に対する利点は
装薬が黒色火薬に類似した物なら何でも使える事と
弾丸用の鋳型さえ有れば、弾丸の鋳造が容易である事です
また弾丸の代わりに石ころなどを投射する事も可能なので
背景となる工業力が不可欠な現代銃器に対する利点が浮かび上がってきます

つまり個人単位での火力維持が可能なのですね。

それ以外では、現代銃器に勝てるのはその重量による鈍器としての威力と骨董としての価値くらいで
例えば日本で製作されたホイールロック式の拳銃は200万円の価値があります。

81 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:10:34 ID:75O8KWe/
歴史板で訊くべきかも知れないけど、
刀狩以前の、古代から戦国初期にかけての日本では
軍人以外の者が武装するのに制限がなかったのでしょうか

82 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:17:13 ID:???
>>74
お前ただのアホだろ

83 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:20:03 ID:???
>>81
農民自体が徴兵されて戦場にでていくわけですし
その武具は自前が原則です。
また、場合によっては農民などが敗残兵を襲う「落ち武者狩り」を
奨励する領主などもいました。

84 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:40:49 ID:75O8KWe/
>>83
回答ありがとうございます
そういえば古代の防人なんかも武具は自前で準備することになってました
平安の頃も普通に大地主が武装を制限されてないから、武士階級が誕生したのですね

85 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:53:15 ID:???
>81>84
軍人と農民の境目が曖昧だったというのもある

86 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:54:19 ID:???
農民だって武装しとかんと、戦国時代くらいまでは野盗集団なんかもいただろうし。

87 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:57:56 ID:rCPkWRcZ
>>43ですが回答お願いします

88 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:59:29 ID:???
>>87
とりあえずテンプレ(>>5)を引用する
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

なんで催促はネチケット上よろしくないので、落ち着いて待て

89 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 12:13:40 ID:???
>>43
実弾射撃は精鋭も新米も年に10発だよ

90 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 12:15:10 ID:???
あ、陸自の話ね
他の軍隊は知らない
てか、みんなレーザーで代用してんじゃないの(後進国除く)な

91 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 12:19:59 ID:???
>>50
いまの主力のVTRは毎秒30コマなんだ

92 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:07:54 ID:???
>>68
戦闘機の傘がないとそんなもんだよ。

93 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:07:57 ID:???
>>91
VTRやTVは横線1本ずつ更新していくので厳密にはコマではない
あと映画をTVで放映するときはテレシネ変換とやらを行うらしい

94 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:18:14 ID:???
>>93
撮像管からCCDの時代になってからは「電子シャッター」というものがビデオカメラに搭載されるようになっています。
ですので、カメラ側ではコマになりつつあります。

95 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:18:30 ID:???
>>93
素人はだまってろw

96 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:39:02 ID:???
>>88
答えられないなら引っ込んでろよ


97 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:47:36 ID:???
第3次竹島沖海戦で、何故海上自衛隊は韓国海軍に大敗北したんですか?

98 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:49:08 ID:???
カスゴミが見境なく噛み付いてる件について

99 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:54:26 ID:???
>>97
それは韓国側の誤認で、両国の資料を突き合わせると実際には日本側の一方的勝利だ
ま、韓国側からみると初めての本格的海戦で、かつての台湾沖海戦での日本と同様、希望的観測と
事実を取り違えるのも無理はない


100 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:54:51 ID:???
>>97
こちらへどうぞ

●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 42
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203927113/

101 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:55:27 ID:???
>>98
すいませんカスゴミ(笑)はここで大人しくしてるんですけど

お前こそ見境なく噛み付いてんじゃん

102 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:58:21 ID:???
>>101
あなたはカスゴミ(A)
それとは別に、初質の破壊を企てるカスゴミ(B)がいる
96はカスゴミ(B)

103 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:58:24 ID:???
カスミン叩き→見えない敵←カスミン擁護

104 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:00:24 ID:???
>>99
でも朝日新聞は韓国側の損害は軽微だが、日本側はこんごうをはじめとして自衛艦を5隻も喪失したとありましたよ。

105 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:00:24 ID:???
>>102
あれ?確かカスゴミ認定をしてた奴が
「初質みたいなどうでもいいゴミスレなんか廃止しろ」
って熱弁してなかったかな?

106 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:01:20 ID:???
さあて見えない敵が増えました!

107 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:02:01 ID:???
>>102
どうせ>>92はお前の自演なんだろ?

108 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:03:37 ID:???
>>105
カスミンの回答が正しいかどうかなんてどうでもいい
俺はただカスミンとその取り巻きを初質共々潰したい

だったっけ?

109 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:04:27 ID:???
>>105
カスミン擁護は初質廃止を言っているやつの常套手段じゃなかったっけ?

110 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:05:21 ID:???
もうこんなスレ廃棄しろよ

111 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:05:33 ID:???
>>106
次に登場するのはカスゴミ(C)だな

112 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:06:17 ID:???
>>110
あなたはカスミン擁護派?それとも叩き派?

113 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:06:48 ID:???

【審議中】 ♪      ∧,, ∧            ♪
♪          ∧,, ∧ ・ω・)
         ∧,, ∧ ・ω・)   )
    ♪∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ   ♪    ∧,, ∧
  ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡    .∧,, ∧    )
 ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡    ∧,, ∧    )   )
 (っ  )っ__フ(_/彡    .∧,, ∧    )   ) Οノ
  ( __フ(_/彡   ∧,, ∧    )   ) Οノ ヽ_)
   (_/彡      (    )   ) Οノ 'ヽ_)
            (    )  Οノ 'ヽ_)
           (ゝ. Οノ 'ヽ_)      ♪
     ♪    ミ  ヽ_)


114 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:07:08 ID:???
>>112
現実派です

115 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:07:21 ID:???
>>109
逆だよ
初質廃止派がカスミンの妄想回答を利用して
「こんな妄想野郎が常駐してたらスレがちゃんと機能しないじゃないか
だから機能してないような廃止しよう」

って訳

116 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:07:59 ID:???
間違えた

×機能してないような廃止

○機能してないようなスレは廃止

117 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:08:04 ID:???
            ''';;';';;'';;;,.,    おっぱい!おっぱい!
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,   おっぱい!おっぱい!
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
        _  vnm_yvwnym_vynmyn_vy、
   _  ∩(゚∀゚)彡(゚∀゚)彡(゚∀゚)彡_ミ(゚∀゚)っ
 ⊂(゚∀゚ )彡と(゚∀゚ ) ⊂ミ (゚∀゚ )っ (゚∀゚ )つ
   ゝ⊂彡(゚∀゚ )っ _  ∩ (゚∀゚ ) .(ミ⊃ r
   し u ミ⊃ r⊂(゚∀゚ )彡 ⊂彡 i_ノ┘
        i_ノ┘  ヽ ⊂彡 しu
           (⌒) .|
            三`J

118 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:09:59 ID:???
痛いとこ突かれてAA爆撃?

119 :カスゴミ(A):2008/04/13(日) 14:12:06 ID:???
>>109
初質は残したいよ

俺のカスミン擁護一番の理由は
スレが荒れないようにしたいから

120 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:12:25 ID:???
>>115
そういう主張あったっけ?
逆にカスミンの誤回答に訂正入れると
難癖をつけてあげくに初質廃止を叫んでいたような。

121 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:13:23 ID:???
どかーん!
(⌒⌒⌒)
 ||

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| ・ U      |
| |ι        |つ
U||  ̄ ̄ ||
   ̄      ̄
もうおこったぞう

122 :真のカスゴミ(A):2008/04/13(日) 14:13:37 ID:???
>>119
お前誰だよ

123 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:13:55 ID:???
>>119
そういった意味で、最近のカスミン叩きは確かに目に余るな。
訂正だけすればいいものを、細かい点だけ穿り返して。

124 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:15:07 ID:???
>>120
訂正じゃないレス(暴言とか)には噛み付いてたみたいだけど
別にカスミンに対する訂正はスルーしてたみたいだよ
ましてや初質廃止なんてないない

125 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:15:11 ID:???
>>119>>122
トリップつければ良いんじゃね?

126 :本物のカスゴミ(A):2008/04/13(日) 14:15:44 ID:???
>>122
お前こそ誰だよ

127 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:17:19 ID:???
>>120
それ別人

「カスミンのような妄想回答は許されるのですか?」

「カスミンは軍板の神様だからおkです」

みたいな自演の奴

128 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:18:45 ID:???
>>124
それは(A)の方でしょう
(B)はまっとうな訂正にも「答えられないなら引っ込んでろよ」とか言って
最後には「もうこんなスレ廃棄しろよ」でしめる。

129 :カスゴミ(兄):2008/04/13(日) 14:18:53 ID:???
>>119 >>122 >>126
お前ら落ち着けよ

130 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:19:39 ID:???
そろそろカスゴミ論争は派生でやろうか

131 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:20:00 ID:???
>>128
カスゴミ(B)はカスミン擁護してない訳だが

132 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:26:20 ID:???

                    ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´

133 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:28:05 ID:???
火病起こしてAA貼るなよ

134 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:30:26 ID:???
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
    .| 」  −-   − |
    ,r-/   fエ:エi, 、fエエ) |
    l        ( 、_, )   | まあそう怒らないで
    ー'     !ー―‐r、  |
     ∧     ヽニニソ  l   
   /\ヽ          /
 /     ヽ.  `ー--一'ノ/ヽ


135 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:36:14 ID:???
眠い人も見放したこのスレに価値があるのか?

136 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:36:29 ID:???
>>104
その記事にはちゃんと「韓国の報道では」と枕言葉が振ってあり、別面の大型解説では
報道内容についての疑問と、日本側の損害が実は軽度の損傷と数人の死傷に留まったのではないかという
情報源を明らかにしていない観測が書き込まれている


137 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:36:46 ID:???
>>135
お前眠い人だろ

138 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:37:47 ID:???
>>137
眠い人は俺だ

139 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:38:28 ID:???
>>138
そうか

140 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:39:38 ID:???
創価学会

141 :眠い人@規制中:2008/04/13(日) 14:42:47 ID:???
身串の方が有意義な活動ができますから、最近はちょっと御無沙汰ですね・・・。
所沢氏も初質の荒れ様には、呆れ気味ですね。

142 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:45:52 ID:???
酉もないコテなんて整形してない東方神起みたいな物

143 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:51:12 ID:???
>>142
そういうこと言うからコテがいなくなるんだよ!

144 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2008/04/13(日) 14:53:59 ID:???
>>141
アンチFAQの意図に乗っかって仕舞うのは如何なものかと存じますが、
所沢氏の心情はお察ししますが、それでは荒らし行為のエスカレートを誘発し兼ねないと愚考します

145 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:54:30 ID:???

         ...-ー、,-─ 
        .-=・=- i、-=・=-   
.       /    ((i))   \ 
          .. -=ニ=-        
           .`ニニ´


146 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:59:50 ID:???
>>143
いや酉つければ良いだけでしょ
成り済ましも無くなるし

147 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:02:23 ID:???
◆提言

 初心者質問スレッドの運営に混乱が生じている事については,大変遺憾に思っております.
 現状の儘,事態が推移するのでは,同スレッドに対して今まで回答を行ってきた回答者諸氏が失望し,質問スレッドの主旨にそぐわない状態に陥る事を懸念します.
 此の儘では,軍事板全体にとってマイナスになると愚考する次第です.

 そもそも今現在のFAQが志向しているのは

(1)軍事板の良レスを全てまとめ,
(2)それだけでは第2次大戦と兵器だけに偏重してしまうので,各種情報源をもってそれを補完し,
(3)さらに初心者対策として,mixiに見られる素人意見と,それへの回答・反論を収録する

というものであって,初心者質問スレッドのみの纏めサイトを志向しているわけではありません.

 初心者質問スレッドで御活動の諸氏におかれましては,リンク云々についての些末な争いは避け,軍事板全体の公益を考えて行動していただくよう,切に願うものであります.

 なお,リンクの有無につきましては,それが無くともスレッドが機能していると思いますので,本サイトとしましてはスレッドにリンクを付けるかどうかはどうでもいい話であることを強調しておく次第です.

消印所沢
眠い人


148 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:05:06 ID:???
初質崩壊

149 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:05:44 ID:???
ほらな?成り済ましっぽくて信憑性が無くなるだろ?

150 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:08:30 ID:???
>>149
人を信用できなくなったら、人生終わりだよ

151 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:13:17 ID:???
>>150
人を信じてばっかりだと家に壺が増えてくよ

152 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:14:32 ID:???
>>151
眠い人と文鮮明を同一視ですか、そうですか

153 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:18:58 ID:???
>>152
眠い人になりすました文朝明かもしれないじゃないか

154 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:19:33 ID:???

                  ノノノノ                _
 ┌┐.┌i   ┌┐      (゚∈゚ )   ┌┐   __ ┌┐  | | [][]
 |└[][]L.ロロ | [][] / ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄\ [][]┐| | ロロ |.[][] l└─┐
 |┌┤.r‐┘│┌∠二@工二二@二二\ ┘| └┐└─┐l ̄ ̄
 └┘..凵 _└┘ | | | | | |ヘ ∧ | | | | |┘  . ! l ̄__l ̄ ̄.┘
 −─ ──── | | | | | |∀`;) | | | |   └┘     ̄ ̄ ̄ ̄
   ___      | | | | | | と ).| | | |  ───────−
        ./彡ノノノノ┴ | l├─ノノノノ┤l | ノノノノ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       回二(゚∈゚ 回二l二回∈゚ )二l二回二l]ヽ彡  ─────
 _ _____ \/ヽ/\  \/ヽ/ヽ、/ヽ/ヽ/ /──── ─
          \  ソ 〉   \  ハ \  ヘ,_,/   _、  ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄ ̄ ̄ 〉彡<_/ミ   .∧/| 爪 〉、/〉  ノ'⌒)_ソ'⌒)
           / ,×.__,/   |/ /  〈. 〈_二彡 .....::::) ......:::)、
          ./ ./   __,ノ'⌒/ ノ二彡...\ \....:::)⌒` ....:::::::)⌒.::)、
         シヾ ノ'⌒..:::).:::シヾ ...::::) ...::シべ ......:::) ......:::) ......:::)


155 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:20:08 ID:???
  |┃三
  |┃       ,,r-―---.、
  |┃      ,r';r'- '' ゙"ヾ:.:ヽ.
  |┃三    ri゙::::::::::::::::::| !:.:.:::、
  |┃     {i::::::::::::::::::/  !:.:.:::l
  |┃.ガラッ  ii:;;;;;;;;;:::;;;;;;;;ヽ !:.:r,,!  
  |┃     ゙i`::::;;| |'-=・" iゥ.ノ}おおっと 
  |┃.      ト-'r,_,レ`―-ィ:ト-'   雑談はそこまでだ 
  |┃      丶 トェェェィヽ/:/l
  |┃       ヽ`==='.:// }\_
  |┃    _,,.-‐' `ー '"::/ /  |   ̄`''ー-、
  |┃三‐''"   ./  i\/  /    |     / ヽ
  |┃ /     /   | /;;;ヽ、 l ヽ /     ノ /}
  |┃ノ |   >   |' }::{ ノ   \   / // ハ


156 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:23:19 ID:???
>>153
だから人を信用しろとw

157 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:23:31 ID:???
カスミンは糞
カス擁護は糞虫

ってAA誰か描いて

158 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:25:16 ID:???
>>156
信用する為の酉でしょ
怪しげな名刺の人から壺買いたくないでしょ

159 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:25:30 ID:???
ヘリコプターは一機どれくらいの値段なのですか?

160 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:26:09 ID:???
>>157
完全なスレチ

AA作成依頼スレいけば?

161 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:26:30 ID:???
>>159
どんなヘリ?

162 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:27:28 ID:???
>>157
どうぞ
◆◆AA作成依頼専用スレ@AAサロン Part42◆
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1205598403/

163 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:29:59 ID:???
>>158
規制中なんだからカキコや回答の内容で判断しようとは、思わないのか?

164 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:31:23 ID:???
>>157
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      < カスミンは糞、カスゴミは糞虫
  川川   ∴)д.(∴)〜       \________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖.  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___     . |  |    |__|
  | \      |つ...┃ |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

165 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:32:35 ID:???
>>163
だからもしかす(ry
壺を(ry

166 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:33:23 ID:???
>>164
スベッてる。笑いのセンスにかける。

167 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:34:05 ID:???
>>164
確かにカスミンは糞、カスゴミは糞虫のAAだな

168 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:35:28 ID:???
>>166
お前>>157だろ

169 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:36:43 ID:???
あー。コードギアス早く始まんねえかな。
カレンのバニーケツが見たいぜ。


俺の回答訂正して苛めた奴とカスミン苛めた奴の文体似てるから絶対同一人物だよな。
カスミンなんぞどうでも良いが、初質を守る国連って位置づけにして粘着し続けてやる。

170 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:38:56 ID:???
>>169
> あー。コードギアス早く始まんねえかな。
> カレンのバニーケツが見たいぜ。


お前ブリ厨だろ
アニヲタ死ね

171 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:39:41 ID:???
>文体似てるから絶対同一人物だよな。

だれか救急車呼べ

172 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:40:20 ID:???
>>170

いえ。純粋にカレンの乳ケツとドイツ平気が好きなだけです。

173 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:40:33 ID:???
まーた構ってちゃんか

174 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:41:28 ID:???
>>173
カスゴミ(C)だな

175 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:42:05 ID:???
F-Xスレで叩かれたからって初質に来るなよ基地外

176 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:43:17 ID:???
>>169
>初質を守る国連って位置づけにして粘着し続けてやる。
二番煎じは面白くないよ

177 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:44:08 ID:???
>>173
Aだけど。そんな著作権表示みたいな書き方やめろよwww

俺の前でドイツ平気けなした嘘文書く奴は徹底的に叩くぞwww

178 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:45:12 ID:???
>>177
(A)は俺なんだけど

まーた成り済ましか

179 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:45:30 ID:eSyI/KF+
F-16ってAIM-120を使っても中間誘導できないとかで、F-15がAIM-120を使った時
よりも射程距離が短くなるってどっかのスレで読んだんですが本当ですか?
後誘導できないってことはAIM-7も仕様不可?

180 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:50:24 ID:???
カスゴミの評価を下げても初質は廃止出来ませんよ?

181 :東郷元帥:2008/04/13(日) 15:51:17 ID:???
そこで統合じゃよ

182 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:15:06 ID:???
さっきの鯖落の犯人はひろゆきのカーチャンですか?

183 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:20:00 ID:???
>>182
爺ちゃんです

184 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:24:19 ID:???
なあ。カスゴミの評判落とすと初質の廃止狙うことになるって狂った発想はやっぱり基地外だから?

185 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:25:34 ID:???
そうしないと自己正当化の理屈すら構築出来ないから?

186 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:26:29 ID:???
そろそろ派生に移って続けてもらえないかね

187 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:27:15 ID:???
>>186
カスミンこそ派生に隔離すべきではないのかね?

188 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:29:09 ID:???
馬鹿か。
ドイツヲタのカレン好きってだけで俺が本物って判るだろうがwww

189 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:29:23 ID:???
>>187
当のカスミンはここにいないし

190 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:31:24 ID:???
>>184
じゃあ逆に聞くけど何でわざわざカスゴミ(A)になりすます必要があるんだろうな?
なんでアニオタでドイツ厨のイメージを植え付けようとするんだろうな?

191 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:32:16 ID:???
>>184
カスゴミの評判落とす暇があるなら本来の目的の初質廃止頑張れよ

って事だろ

192 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:33:29 ID:???
>>189
じゃあ初質を廃止するしかないな

193 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:33:49 ID:???
>>188
ドイツ兵器好き→タイフーン好き→ブリ厨

コードギアス好き→ブリ厨

194 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:34:05 ID:???
>>190
俺が本物だからな。初質潰したがってる奴とか区別ついてないよ。
でも別に関係ないだろ。俺は俺の名誉傷つけた奴を攻撃したいだけなんだから

195 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:34:22 ID:???
>>179
嘘。
ノーマルのA型ならともかくA+以降はスパローもあわせて使用可能。
ただ、F−16に積んでるレーダーのレンジが狭いので、その制限はとうぜん
あるがな。

196 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:36:21 ID:???
>>192
お前は霞ヶ浦の住人と言うコテハンを見たくないだけだろ
初質が無くなると困る人も多いし
お前が移動すればいあんじゃね?

197 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:37:12 ID:???
大体、カス叩きとアンチ初質が同一人物かなんて見分けつく訳ないだろ。

本気でそんなこと言ったら狂人だよ。本心からそんなこと思ってねえよwww

198 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:38:21 ID:???
>>194
あれ?どんどんボロが出てきたよ?

初質を潰そうとしてるのは(B)であって(A)ではないんだが

ちなみに(A)はとあるコテハンなんだけど
本物ならコテ出せるよね

199 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:41:27 ID:???
>>198
そのコテが偽者だから。

200 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:41:28 ID:???
>>197
散々カスミンにID出して粘着(同じ文章のコピペ)してた奴が
最後に「〜(コピペ)、カスミンの回答が正しいかどうかなんて関係ない、俺はカスミンやカスゴミを初質共々潰したいだけだ」

って言った事もあったよ

201 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:42:26 ID:???
>>196
192がカスミン叩きかどうかは判らないが、
カスミンに訂正を入れている人間は初質をなくしたくないと思っているからいちいち訂正を入れている。
初質を無くすならカスミンの誤回答をそのままにしておくだけで半分は達成できる。

202 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:42:57 ID:???
>>200
いやあ。俺は本物だけに冷静なんだよ。
そいつ一人がカスミン叩いてる訳じゃないだろ。良く考えろや。そんなんだから偽者みたいな
頭の弱い奴に騙されるんだぜ。

203 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:42:58 ID:???
>>199
偽者はお前だから

204 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:43:54 ID:???
>>199

キャラが違いますよ〜(・∀・)ニヤニヤ

205 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:44:25 ID:???
2ちゃんごときで熱くなるな

206 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:44:51 ID:???
>>201
言えてる。俺もそう思うよ。
実は擁護せずにこのオッサンの回答放置した方が初質の評判は落ちると。

まああんなもんは俺が俺の名誉傷つけた奴を攻撃する口実だから。
守っておいてやってんのさ。

207 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:45:19 ID:???
要は、初質を潰したい奴にとってはカスミン擁護もカスミン叩きも
初質つぶしの方法でしかなく、どちらもとりえるということか。

そんな奴の思惑に乗って此処でやるより派生でやったほうが良いな。
俺は移動しよう。

208 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:45:49 ID:???
>>204
馬鹿だなあ。
同じ文体しか使えないと思ってんの?
お前らみたいに文体で個人が特定出来るような馬鹿とは違うんだよ。

209 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:46:00 ID:???
>>202
カスミンを「叩いている」のは一人だよ

で、本物のカスゴミは>>204な訳だが

210 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:47:26 ID:???
>>209
いや。特に目をつけて注意して訂正してると宣言してる人は複数居る。

211 :MiG-21厨 ◆NURUPO/D0I :2008/04/13(日) 16:47:59 ID:???
>>208

お前だれだよ

コテに成り済ますとか頭悪いな(・∀・)ニヤニヤ

212 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:48:45 ID:???
>>210
注意して訂正してると宣言してる人と「叩いている」奴は違うぞ

213 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:49:34 ID:???
>>211
馬鹿か?お前。
俺だよ。お前が後から語ったんだろうが。

214 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:49:42 ID:???
カスミンマンセー

215 :MiG-21厨 ◆NURUPO/D0I :2008/04/13(日) 16:51:19 ID:???
>>213
ソースは?

早めに釣り宣言しとかないと
変なカスミン叩きがやりにくくなるよ?(・∀・)ニヤニヤ

216 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:51:27 ID:???
>>212
俺には区別がつくけどね。
少なくとも俺の名誉を傷つけた奴は全部見分けがつく。
だから注意してるだけの方でも俺の名誉を傷つけた奴は攻撃してる。

その時に初質潰し云々を相手構わず唱えることでこちらが正義になる。

217 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:52:07 ID:???
偽者の言ってることの方が筋が通ってる。
破綻してる所は破綻してるが。

218 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:52:29 ID:???
カスゴミ=MiG-21厨だろ

219 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:54:22 ID:???
>>218
俺の尻馬に乗っただけのカスだよ。ただのカス。

220 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:54:41 ID:???
>>217
名誉馬鹿だな

221 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:55:39 ID:???
この偽者って昨日の構ってちゃんだろ?

222 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:56:12 ID:???
>>219

>>215

223 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:56:46 ID:???
まあ普通に間違ったとこ訂正すると食いつかれて「初質潰し」狙ってるとか言われて迷惑した経験のある人もそれなりに居るのでは?

224 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:57:03 ID:???
これだから自治厨はうざい・・・

225 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:57:32 ID:???
>>221
文体で特定?

226 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:57:36 ID:???
>>223
それが(B)の仕業じゃないの?

227 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:58:21 ID:???
カスミ=A=B説

228 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:59:14 ID:???
>>225
国連だの名誉だの言ってるし

まあなんとなく

229 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:59:15 ID:???
あの低レベル擁護して初質が守れるって発想はちょっと理解不能。

230 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:59:53 ID:???
>>228
そんなカスゴミと同レベルのことしなさんな

231 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:59:56 ID:???
>>229
じゃあお前が高レベル擁護だな

232 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:00:53 ID:???
俺は誰彼無く嘘は訂正派。
だからとてもカスゴミが邪魔。

233 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:02:13 ID:???

   なあんだ
\___  __, ヘ  実にくだらない。
      V      \__  ____ 
                 V
                 _,,,...--―-、 
     _,,.....,,_     /_____ ヽ!/
   , -':::::::_:::_:::::::ヽ    .「'‐-、 , -、` ヽ ヽ
  /:::; --( ・l・ )ー-、V  |  ・l|・   | |  l 
 .i::r' ー  ●  ― |  /`ー c、_/ヽレ、ノ
 |:|  ニ  |  ニ |  {C-、     6 )
 |:|    / ̄\  /  ヽ.  ヽ    ノ
 ヾ━━━(_i)━━'    ゙ ー--‐ '


234 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:02:18 ID:???
>>227
そんな器用な事無理だろ

235 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:03:19 ID:???
>>232
カスゴミは訂正はスルーしてるんだから住み別けぐらいしろよ

236 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:03:45 ID:???
>>234
スマン。全部レベル低いもんな。

でもあの酷いミスタイプがカスミのキャラ設定だったりして。

237 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:05:35 ID:???
>>236
そういう無意味な蔑み止めたら?

238 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:06:35 ID:???
下にいるカスミン見て優越感浸ってる奴って
カスミン以下って気付かないの?

239 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:09:21 ID:???
>>238
そんな2板底は無いよ。残念ながら。

って言うか下にいるんだ?

240 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:11:04 ID:???
>>239

>>236ははっきりレベル低いって言ってるね

241 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:13:11 ID:???
落ちこぼれは拾い上げやれよ
新隊員の時に言われなかったか?

242 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:14:13 ID:???
>>240
だからって肯定せんでも。

243 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:14:53 ID:???
>>242
そうか

244 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:15:23 ID:???
>>242
他人の意見にも耳を傾けないと

245 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:25:23 ID:???
はい次の質問どうぞー

246 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:28:12 ID:???
>>195
F-16のうち、一応スパロー運用能力があるとされているのはADF(防空部隊用)だけだ
おまい、嘘つくなょな

247 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:29:28 ID:???
>>179
そもそもF-15でも「中間誘導」能力があるのはごく一部らしいぞ

248 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:32:39 ID:???
>>179
AIM-7と-120は誘導方式が丸っきり違い、兼用できる機種はごく僅かしかない

249 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:36:00 ID:UXMPMxaj
戦場で銃を分解整備中に敵に襲われたらどうするんでしょう?
敵が出そうなところでは分解整備はしないんでしょうか?
イラクでM16だと一日6回クリーニングとか
AKだと週1回などと聞いたもので…。

よろしくお願いします。

250 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:39:31 ID:???
>>159
中古のレシプロで飛行可能にするには中程度の整備が必要、ってのなら日本円換算で150万円ぐらいからある
一般的な中型のターボシャフトの新品だと10億円程度から、上みれば切りはないが、だいたい120億円ぐらいが上限だな
大型ヘリだと40億円ぐらいから

251 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:40:30 ID:???
>>249
戦場では単独行動しない、最低でも2人組
というのが原則です。
全員でいっせいに銃の分解清掃をすることは、戦場ではありません。

252 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:43:33 ID:UXMPMxaj
>>251
戦闘中は交代で分解清掃するということですか?

253 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:46:13 ID:???
>>248
F−16Block 15以降のものはAIM−7、AIM-120の運用能力があるけどこれは中間誘導できずに
撃ちっぱなしノミ?

254 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:46:58 ID:???
>>247
じゃあ、スパローをどうやって誘導してたの?

255 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:49:35 ID:???
>>252
戦闘中に分解清掃する余裕なぞないと思うが。
小康状態になってその時間と必要があればやるだろうが、その場合だって全員で一時にやるようなバカはいない。
普通は哨兵を立てるなりして急襲にそなえる。


256 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:51:35 ID:UXMPMxaj
>>251,255
ありがとうございました!


257 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:52:00 ID:x3nx75dz
軍隊が山岳部隊を擁するのは、ゲリラ戦を想定してのことなんですか?

258 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:53:09 ID:???
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

259 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:53:58 ID:???
>>257
普通に山岳戦を想定しての事かと

260 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:54:51 ID:???
>>257
違います。いろいろ想定されてるものの中にゲリラ戦もあるだけです。

261 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:54:54 ID:???
>>257
山岳地帯での作戦行動を想定している

262 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 18:19:27 ID:QRArHj9C
>>159
>ヘリコプターは一機どれくらいの値段なのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
Bell(ベル) 206 B3で1億3600万円です。
この当たりが相場と、霞ヶ浦の住人は想像します。

下記、タービン単発ヘリコプター機種別比較表を参照ください。
ttp://www.helidata.net/?gclid=CPDOg9rX15ICFQQcewodihAf6Q
下記、ウィキペディアのベル 206を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB_206

263 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:28:33 ID:???
北海道や沖縄に同化を推し進めた日本が、中国のチベット問題に口を出していいものなんでしょうか?

264 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:30:14 ID:???
>>263
そんな事言ったら欧米で人権云々言える国がなくなるぞ

265 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:30:33 ID:???
>>263
政治板へどうぞ軍事に回答する問題ではありません。

266 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:34:15 ID:???
>>265
じゃあなんで軍事FAQにチベット問題が載っているの?

267 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:35:33 ID:???
>>266
FAQと軍事板の間に関係は無い
FAQの事はFAQへというのが初質スレの姿勢

268 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:38:30 ID:???
もっともなご意見

269 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:38:44 ID:???
>>267
此処とFAQの関わりを言っているんじゃなくて、軍事に関わりがあるかどうかを言っているのだが。

270 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:39:26 ID:???
>>267
じゃあリンクから外せや

271 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:40:57 ID:???
>>269
軍事に関わりないけど
それなら何故載せてるかは向こうに聞け

って事だろ

272 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:42:34 ID:???
>>253-254
セミアクティブレーダー誘導ミサイルを運用するのに、中間誘導能力が必須とは知らなかった。
「セミ」とはいえ「アクティブ」である点に思いを馳せてはいかがだろうか。

273 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:42:44 ID:???
軍板に総意なんかない

274 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:45:27 ID:???
てーか、誰もAIM-7を「中間誘導」なんかできないんじゃないのか?

だから発射母機が頭を振れないわけで。

275 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:46:00 ID:???
>>273
軍板に総意なんかないって総意もないから総意が無くてその総意も無くて

あれ?わかんないや

276 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:46:17 ID:???
>>272
上でやってる奴らは誰も「中間誘導能力が必須」とは言ってないだろ
AMRAAMを運用する上での中間誘導云々の話はしているが

277 :272:2008/04/13(日) 18:48:08 ID:???
>>274
イヤ、ブロックIIは後部に受信機が追加され、中間誘導が可能になってる。

278 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:49:16 ID:???
>>276
>>254の > じゃあ、スパローをどうやって誘導してたの?

に対するコメントと思われ

279 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:51:19 ID:???
>>271
関わりがないという理由を聞いているのだが

280 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:52:06 ID:???
>>277
それは正確にいえば、AIM-7Pの Block II。つまり最新型。

湾岸戦争で使われたのは確か一つ前のAIM-7Mだから、中間誘導なしでレーダー照射を続けてたわけだろな。

281 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:54:01 ID:???
スパローと言えば、ベトナムでは湿気やなんかでまともに動くのが20%とかで、
撃つときはたいてい2発ずつ斉射してたって話をヒストリー・チャンネルでやってたな。

282 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:54:03 ID:???
>>279
完全に政治の領域の話
この問題が戦争に結びつくというのなら別だが

283 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:55:01 ID:???
>>282
粘着にはスルーが推奨

284 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:56:05 ID:???
>>282
だから何故政治の問題になるのかを聞いているのだが?

285 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:56:06 ID:???
>>279

>>263が軍事の質問に見えるのか?

286 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:56:46 ID:???
>>282
そもそも問題の発端は中国のチベット侵攻、つまり戦争じゃんか。

287 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:57:03 ID:???
>>279
お前>>266で関わりが無いって理解してんじゃん

288 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:57:42 ID:???
スパローにどうして中間誘導が必要なんだ???

289 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:57:53 ID:???
>>284
じゃあ政治の話とは言わない
ただし軍事の話ではない

軍事板でやるならこの問題が軍事的な側面も多大にあるという点を示してからにしてくれ

290 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:58:06 ID:???
>>285
個人の主観もあると思うけど武装警察や軍隊が出動しているから、軍事の質問と思いますが何か?

291 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:58:42 ID:???
>>286
> そもそも問題の発端は中国のチベット侵攻、つまり戦争じゃんか。

いいえ、日本の沖縄、北海道への同化政策です

292 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:59:18 ID:???
>>291
日本も北海道のアイヌ達に戦争を仕掛けましたが何か?

293 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:00:12 ID:???
>>287
お前馬鹿だろ(笑)

294 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2008/04/13(日) 19:00:23 ID:???
>>263
北海道や沖縄の話と、チベットのお話を混同してはいけません
またチベット暴動には人民解放軍が関与していると言う未確認情報があり、
チベットの自治を脅かす軍事行動である、との解釈をあります。

295 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:01:02 ID:???
>>290
質問はその軍隊について聞いてる訳でもなく
日本が中国に「口出し」する権利があるかどうかですね

296 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:01:21 ID:???
>>288
ちょwお前頭大丈夫か?

>>290
警察行動と軍事行動は別

後は何処の部隊だとか何と言う装備云々からここでおK

297 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:02:06 ID:???
>>253
Blok15以降もないんだよ
あるのはADFだけ
てか、何を根拠にしてるんだ?

298 :290:2008/04/13(日) 19:02:21 ID:???
回答してもらえないみたいですからもういいですよ

299 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:02:43 ID:???
>>293
> お前馬鹿だろ(笑)
このレスFAQ云々で何回か見た事あるけど
偶然だよね?

300 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:03:04 ID:???
>>254
スパローは多重では誘導できないんだ

301 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:03:11 ID:???
>>292
それはすでに日本史の問題。日本史板へ

302 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:04:29 ID:???
>>298
IDも出してない癖に何を偉そうに

で、>>295は無視?

303 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:04:50 ID:???
>>299
御新規さんなんですね(笑)
まあ半年ROMってろ(笑)

304 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:05:13 ID:???
>>297
目標にレーダー照射して誘導するのは中間誘導じゃないの?

305 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:05:52 ID:???
>>294
暴動鎮圧なら治安行動だろ
チェチェンクラスだと既に軍事行動と言えなくもないが

306 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:06:31 ID:???
>>304
違う
そんなんじゃ中間誘導の存在意味がないじゃないか

307 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:06:33 ID:???
>>302
回答をしない癖に何を偉そうに

人の質問に答えてから質問をしようね!坊や

308 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:06:54 ID:???
>>303
何回も見掛けるようなレスをするなんて

よっぽど古参(笑)なんですね(爆笑)

309 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:07:37 ID:???
>>304
最後に別の誘導方式に切り替わるのであれば、中間誘導と言えなくもないが、
スパローは母機に照射してもらってその反射波にロックオンするのが終末誘導だから、
それを中間誘導とは呼ばない。

基本的には中間誘導中はミサイルは標的を見ていない。
母機のレーダーと火器管制装置がロックオンしており、ミサイルには操舵命令だけが送られている。
中間誘導ってのは一種の指令誘導。

310 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:07:39 ID:???
結論:軍事板で政治の話をするべきではない

311 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:07:51 ID:???
あ、継続的な照射では、ということだよ、もちろん

312 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:07:54 ID:???
>>307
テンプレ位読んで質問しようね

テンプレなんてガキでも読めるんだから

313 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:08:14 ID:???
チベット関係はまとめて派生に逝け!

314 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:08:20 ID:???
>>307
>>295は明確な回答じゃん

315 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:08:22 ID:???
>>308
        __,,,,,.......,,,,,
    ,. -'´         ``ヽ、
   / .. ,.  ,,.. -ー''''''''−- ..,,,  \
  / .:.r' ::i'"Play☆,,,.......,,,,,__  `i:   ',                     /
 ,' :: : l: : :l,. :r〒~t i: :rl: l〜ーi:lrj、.l:   l                /
 i .: : :.l : :|i :!,. ;t 十l: l.l: l   |:L_ .i`i: : l             /
 l : : : :l::: :l: :i l:! __!, l:l l:!   ll,._` l.|:!:. l           /
 l : : : :l : l::l  ,.r‐t-!、 tl   rt-!、 l:l::i.. l            /
 | .: : :;,,l : :l:! / iー' l     l' l l.!i::l:: l       ,.、
 l : : :i,ヘl:: :l:l ` ヒ,__,ノ      ヒノ. 'il:: l:: l       /,,,,,,\
 l :: :: ヽ,i:: :l゙ ""    ___ '  "i : !:;,! ,.. -ー'' ll;;;;;;;;;;;;゙i゙i
 ! : : : : : l ::l      !`'  Y   /:r'´ /::/   l ヽ;;;;;;;;;;;l l
 | : : : : ,: l:::lゝ.,,    ヽ、 ' ,, イ:!i  l;;;;l p   |  l;;;;;;;;;;;l l        / 、``__  −┼┐
 l : : : : i: :ヽl : : :`T''  r:;‐''::´i: : l! .l;;;;l .leer. .l ,/;;;;;;;;;;;l l        /   |        / │
 l :: :l : :l: : : : :,.K´` t,  λi:;!: : ::li゙‐.!;=!r ...,,,__ ll;;;;;;;;;;;;;;//      /  │      /  /
 l :l :l: : l:: : :i :!. `'' t ` ''´  lヽ;!: !'  /つヘ~t  \ '''''/
 l :l :l,:: l: : :l,l ::',   .i  (…) .l ヾ、 iλニ l     `´
 ヽl`! ;:ハ: ;:l:::i: :l   .l.  '"   l   ヽ,,..〉i⊂ニ !       \
  ゛   ,ソヽ! ;;i    l     l '´   |;;;;;l,r'         \
         !.l   .l      l   ,,ィ`ー'            \
           ,i .l   .l      !.ー''´                   \
        /  .l   .l      l

316 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:09:43 ID:???
>>315
一々火病を起こしてAAを貼らないでくださいよ(苦笑)

317 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:10:38 ID:???
そもそも>>290は質問じゃないだろ

318 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:11:03 ID:???
お前ら派生にいけよ

319 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:11:56 ID:???
>>317
ん?

320 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:13:00 ID:???
               , '´  ̄ ヽ,ィこ ヽ.
               // /ヽ i レ' _,.- 、ヽ
            / / //, へ V∠ィ彡ハハ
              // / //// // l i ヽ `ヽ.lハハ
           l//i //// // /! jヽヽ  ヽ |
        ヽ=チ ,rヘl l iLLi|_i| |/レ'l l l l l  l l i|
            /liイlゝ! =r_テミ_ノ /Ljノ刈j リ N|
         {iノNlハl ハ.ゞ- '   r'ケト// / リ
          、_jノ! l lヽ ト     `¨,.イ/.乂_
            乂_Nヽヽ.   - ´ ,ィ ! l |ソ   あらあら
            ノ /|  ` -rf/ムリノ     もう正体現しちゃったの?
            _,. ィノ  ,. ィ7´   ヽ.    予想以上に小物ね
          , '´ 〃ヽ // /     |
           / ,. ┴-r-‐┴v'       |
           ,'/ __,/イj   /     , ' |
.          / 〃7/ !|   /     /  |
.       /{  {{ノl|.ノ,r_‐_ァ      ハ   ′
        / l    i,r'-_ァ'    ,.イ  | /
     〃 ̄` ¬ーニソ    , '    l /
     ,{ ィ 、           /   /


321 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:13:12 ID:???
>>319
〜だけどなんか反論ある?って訳じゃん
>>295で反論があった訳

322 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:13:49 ID:???
>>309
ああなるほど、中間誘導と終末誘導を混同してた。
じゃあ、AIM−120のような途中までセミアクティブ誘導で、終末だけミサイル自身による
レーダーアクティブ誘導をF−16のほとんどは出来ないという事?

323 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:14:15 ID:???
>>320
そのAAの詳細をkwsk

324 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:14:27 ID:???
>>320
一々AAを貼ってスレを消費しないでくださいよ(苦笑)

325 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:16:39 ID:???
死ねゴミクズ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1208081414/

326 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:16:47 ID:???
>>321
>>285が読めないのか?

327 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:17:07 ID:???
>>304 は「中間誘導」をミサイルを発射してから命中するまでの「中間」を誘導するものと勘違いしてるんジャマイカ。

「目標に母機の強力なセンサー、火器管制がロックオンして発射」
と、目標にミサイルが十分接近して、
「目標にミサイルの自身のセンサーがロックオンして命中」

まで「中間」、つまりミサイルのセンサーがロックオンするとこまで誘導してやるのが「中間誘導」

328 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:18:56 ID:???
>>322
中間誘導能力を賦与されてないタイプのF-16はそう。A

IM-120のレーダー自身がロックオンできる距離でないと妥当な命中率は期待できない。

空自のF-2も同じだったが、最近中間誘導が追加されたんだっけ?

329 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:19:05 ID:???
>>326

>>295で軍事の質問に見えない理由を説明してますが

330 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:19:32 ID:???
>  ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
>  ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
>  ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする

やっぱりテンプレは正しいなー(棒

331 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:20:54 ID:???
>>322
あんた、馬鹿なのかい?

332 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:24:16 ID:???
AIM-120が途中までセミアクティブ誘導って幻想はどこから出てきたんだろう?


333 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:25:08 ID:???
少なくともサザン・ウォッチで1992年にF-16CがAMRAAM(AIM-120A)使ってイラクのMiG-25落としてるなあ。
中間誘導していたんだろうか・・・

334 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:27:28 ID:7rICYXMP
米海軍の空母戦闘群(本当はこういうなまえじゃないかもしれまへんが)、つまり空母と複数もしくは
1隻の水上艦艇に潜水艦やらからなる部隊のヘリ運用について質問です。

各水上艦艇に搭載されているヘリと空母自身に搭載されているヘリとの関係はどうなっている
んでしょうか? 同じ航空隊に属してヘリの集中整備を空母でやったり、ヘリの航空管制は空母上で
一元的に行ったりするんでしょうか? また、別々の航空隊に属していても、空母を中心に
ローテーションを組んで各艦に派遣されてワークロードを均等にしたりするんでしょうか。

よろしくお願いいたします(ぺこり

335 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:28:29 ID:???
AMRAAMの中間誘導能力はオプション商品なので、
それを希望しなかったトーネードF3も中間誘導できず、
AMRAAMの直接ロックオンしかできなかったはず。

336 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:29:45 ID:???
>>333
だからAIM-120は中間誘導前提なの
米軍のF-15の大半は中間誘導能力がなくて、AIM-7しか使えない

337 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:31:35 ID:???
>>336
> 米軍のF-15の大半は中間誘導能力がなくて、AIM-7しか使えない

な、なんだって〜!!(AAry

338 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:31:37 ID:???
>>332
ああ、wikiのAIM−120の特徴に長距離の目標を狙うときは途中まで中間誘導(慣性誘導、指令誘導)とあったのでてっきり、
セミアクティブかと。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/AIM-120

339 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:33:44 ID:???
>>337
常識だぞ、おい
米空軍は予算の関係でF-15のうち200機ぐらいしかアプデイトしてなくて、残りはストック状態のままなんだ


340 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:34:58 ID:???
AMRAAMは可能なら中間誘導を行えってミサイルじゃないのか?

341 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:35:35 ID:McqrG80E
零戦の性能って、他国の航空兵器と比べて優秀だったんでしょうか?
この前見たサイトでは「空飛ぶゴミ」といった評価をされていたのですが、そのサイトはどうもナチスドイツと日本軍を嫌っていて、イギリスは大好きといった感じだったので信用出来ません。

よろしくお願いします

342 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:36:47 ID:???
いい加減爺過ぎて、
ゆとりを小ばかにできないくらい脳の容量の小さい俺様のために、
↑のミサイルのヒ・ミ・ツについて30行でまとめてください!

343 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:37:27 ID:???
>>341
当初は一流だったが、後継機に恵まれず発展性もなかったのでどんどん落ちぶれていった。

344 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:38:03 ID:???
>>341
テンプレの5
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

に該当するためこのスレでは回答不能です。

345 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:39:42 ID:???
>>342
ここは2ちゃんだぞ
3行以上の文章が書けるヤツなんていないよ


346 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:41:04 ID:1v4KYf1W
ロシアは通常動力の潜水艦にVLSで対艦ミサイルを搭載しているものがあるのですけれど
どのような状況下で使用するのでしょう?
待ち伏せして地対艦ミサイルのように、領海内に入ってきた艦艇の迎撃用に使うのでしょうか?

347 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:46:23 ID:???
長野で革命起こすにはどうしたらいいですか?
早く指揮をとりたいが!

348 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:46:49 ID:???
>>341
世代で見れば平均的または優秀

航続距離とか特に

349 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:49:06 ID:???
>>345
> 3行以上の文章が書けるヤツなんていないよ


それ昔のVIPだから

350 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:49:14 ID:???
長野で指揮をとるにはどうしたらいいですか?

351 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:50:03 ID:???
>>347
名前欄にfushianasanで指揮がとれるようになるよ

352 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:51:22 ID:???
>>350

>>351

353 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:51:46 ID:???
長野で指揮官になるにはどうしたらいいですか?

354 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:53:53 ID:???
長野でテロルを実行するにはどうしたらいいですか!

355 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:55:45 ID:???
>>354
通報した

356 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:56:37 ID:???
通報するにはどうしたらいいですか!

357 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:57:30 ID:???
テロ予告と聞いて飛んで来ました!

358 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:57:53 ID:???
>>356
まず服を脱ぎます

359 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:59:34 ID:???
西方府連隊作戦幕僚の俺が来ましたよ。おまいら続いて来いよ〜ウホ

360 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:59:52 ID:???
>>354
チロルチョコの対抗としてテロルチョコを販売するのです

361 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:01:16 ID:???
>>359
スレチですから

362 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:02:33 ID:MN//GLiO
どうして真後ろに発射するタイプの空対空ミサイルが存在しないのですか?
過去にもそうした空対空ミサイルの開発はなかったのですか?

363 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:02:49 ID:???
>>360
為になります!まさに決戦ですな

364 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:06:24 ID:hc3NesJO
太平洋戦争時の日本の戦艦では、
大和・武蔵より攻撃力の劣る高速戦艦の霧島・金剛の需要が高かったと聞きましたが、
それはなぜですか?

365 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:08:00 ID:???
>>364
足が速いからです

366 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:09:02 ID:???
>>364
高速で、航続力が大きいため、空母の護衛に使うのは金剛型が最適だったから。

367 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:19:45 ID:???
>>362
真偽は定かではないが、ロシアのR-73空対空ミサイルは、Su-27に搭載されて
後方発射のテストを行っていたらしい。

後方発射するためには機体後部にレーダーを備えなければならないので、
機体の重量増加を考えるとあまりメリットはないと思う。

368 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:28:33 ID:???
>>362
B-52の尾部の機銃の代わりに
スティンガーミサイルとその発射機を載せる計画はあった。

369 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 20:31:06 ID:QRArHj9C
>>341
>零戦の性能って、他国の航空兵器と比べて優秀だったんでしょうか?
>この前見たサイトでは「空飛ぶゴミ」といった評価をされていたのですが、そのサイト>はどうもナチスドイツと日本軍を嫌っていて、イギリスは大好きといった感じだったので>信用出来ません。
>よろしくお願いします

霞ヶ浦の住人の回答。
「他国の航空兵器と比べて優秀だった」わけでは無いが、パイロットの実戦経験がものをいって、大活躍したと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
空中戦は、戦闘機の性能だけで戦うのではありません。
操縦するパイロットの実戦経験が大きくものを言います。
日本海軍航空隊は、日中戦争での実戦経験を経てから、アメリカ軍と戦っています。

零戦のエンジンは、アメリカのプラット&ホイットニー社の技術でできました。
プロペラはアメリカのハミルトン社です。
20ミリ機関砲は、スイスのエリコン社です。
その他、外国の技術を吸収して、うまくまとめたのが零戦です。

初戦では、実戦経験の無い、アメリカ軍パイロットを相手に、零戦は大活躍しました。
しかし、日中戦争以来の零戦パイロットが多数戦死して、アメリカ軍パイロットが実戦経験を積んでくると、負けがこむようになりました。

下記、戦闘機の零戦って、日本人が思っているほど強くなかったって本当ですか?を参照ください。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115269446
下記、ウィキペディアの零式艦上戦闘機を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B6%E6%88%A6

370 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:31:44 ID:???
>>362
前に飛んでる飛行機から後ろにミサイル撃つってことは、
ミサイルに急ブレーキをかけてるのと同じこと。
ミサイルの燃料はあっという間に燃え尽きるので、運動エネルギーを
失ったら相手に当たる前に落ちるだけだ。

371 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:33:39 ID:???
>>370
相手も進んでるからどっこいじゃね?

372 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:44:13 ID:???
>>364
諸氏に補足すると、攻撃力の高いものは決戦用に温存されたため。
必然的に決戦でない作戦には攻撃力の低い戦艦が多用された。

373 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:44:46 ID:???
>>369
この回答はあくまで想像ですので、あてにしないように。

374 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:45:19 ID:OKx0VXjT
連合艦隊歴代旗艦は、
三笠から武蔵に至るまで、戦艦がそれを務めていたのに、
突如、軽巡の大淀が取って代わったのはなぜですか?

375 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:45:25 ID:???
>>371
けど空気との相対速度が重要となる空力面ではやっぱり影響が出るだろう

376 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:47:04 ID:???
>>373
まるでゲハみたいに必死だな

377 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:51:09 ID:???
>>374
wikiの大淀の項目に説明があるのでそれを読んで下さい。
一言でいうと通信、指揮能力が高い艦が、戦術の変更により浮いてたので
燃料不足で動きが取れにくくなってた戦艦の変わりに使われたということ。

378 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:55:38 ID:r59cY7P3
よろしくお願いします。
現在の軍事的状況においてBC兵器の有効性、特に戦略的・抑止力的にあるものなのでしょうか?
あるという声もあれば、無いという意見も耳にするもので

379 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 20:59:15 ID:QRArHj9C
>>374
>連合艦隊歴代旗艦は、
>三笠から武蔵に至るまで、戦艦がそれを務めていたのに、
>突如、軽巡の大淀が取って代わったのはなぜですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
戦う艦ではなく、連合艦隊司令部を収容できる艦を選んだのです。

説明。
連合艦隊司令部は、多くの人員を必要としました。
参謀たちもそうですが、通信関係の人員が必要なのです。
無線の送受信と暗号の作成と解読に人手がいります。
そこで、軽巡洋艦の大淀が目についたのです。
偵察機の格納庫を改装して、連合艦隊司令部としました。

しかし、それでも不十分でした。
後に、陸上の日吉の慶応大学校舎に連合艦隊司令部を移しました。
それでようやく、人員問題は解決しました。

下記、ウィキペディアの大淀 (軽巡洋艦)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B7%80_%28%E8%BB%BD%E5%B7%A1%E6%B4%8B%E8%89%A6%29

380 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:00:10 ID:???
>>378
持っている・持っているかも知れない相手に対してはBC対処策が必要だろ?
叩く場合もより強力なものが必要になる。そう言う意味では有効性はある。



381 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:01:33 ID:???
>>378
生物兵器、化学兵器とも国際条約で禁止されてるので、所持してると公言しても経済制裁等国際圧力を受けるので、
抑止力としても、戦略的に意味がありません。


382 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:02:39 ID:???
>>381
その条約も色々抜け道あるけどね。


383 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:04:24 ID:???
>>379
リンク先の大淀の項目に収容人員の事が記載されておらず、空襲による疎開とかかれてますが。
あなたの回答をwikiが食い違ってますよ。

384 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:04:35 ID:???
イライラ戦争では両軍にかなりのダメージを与えてるけど

385 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:06:17 ID:???
>>383
自立型だもん

386 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:07:17 ID:???
>>384
「あの程度しかダメージを与えられなかった」「戦争そのものの方向を変えることは出来なかった」
と表されることが多いが英軍の中には
「あの程度の精度レベルのガスであれほどの有効性があったのは注目すべきものである」
との評価もある。

ソース:江畑の本

387 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:10:35 ID:???
>>381
まぁ国際政治的には保有が禁止されているので核のように表立って抑止力として使うことは出来ない。
ただ、「いざとなれば使って反撃することが出来るぞ」と匂わすことはまぁそれなりに有効だろう

388 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:18:34 ID:???
>>383
気持ちはわかるが、そっとしておいておこうぜ。

389 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:24:09 ID:???
カスミンの間違った回答を訂正して行き、
カスミンを優秀な人工知能にするゲーム

390 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:29:33 ID:???
>>383
そもそも通信機能ならともかく、人員の面だけなら戦艦でも充分収容可能だ。
人員が収容できなくて大淀を使いさらに日吉に移ったというのは明らかな間違いだろう。

391 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 21:30:32 ID:QRArHj9C
>>383
>>379
>リンク先の大淀の項目に収容人員の事が記載されておらず、空襲による疎>開とかかれてますが。
>あなたの回答をwikiが食い違ってますよ。

霞ヶ浦の住人の回答。
霞ヶ浦の住人の記述のソースは『歴史群像』の記事です。
ウィキペディアではありません。

説明。
ウィキペディアは、ご覧になる方の参照のために付けただけです。
それを見て書き込んだのではありません。

空襲を避ける意味もあったろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。
東京湾内の艦でしたら、どうしても敵機から見つけられて、攻撃を受ける可能性があります。
日吉には、海軍省や海軍軍令部も入っていましたが、極秘とされていました。
頑丈な地下壕が建設されていました。

『歴史群像』に、海軍の日吉司令部の記事がありました。
何年の何月号だったかは、忘れました。
その記事のなかに、連合艦隊司令部が陸に上がったのは、人員問題を解決するためとありました。
日吉の慶応大学の校舎は、東京の南方に位置します。
東京や横須賀に近くて便利です。
大和田通信隊にも近いので、利用できます。
暗号の作成と解読には多数の人手を要します。
それらの人々は、寝て食事をします。
慶応大学の寄宿舎を利用できました。

下記、ウィキペディアの日吉の周辺等の第二次世界大戦中はを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E5%90%89

392 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:32:51 ID:???
>>390
大淀→日吉は人員が問題だったんじゃね?

393 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:39:25 ID:FbUxVePj
堀江由衣のエンジェルビームは軍事転用できませんか?

394 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:42:00 ID:???
>>393
17歳状態なら可能です

395 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:42:49 ID:???
>>393
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 42
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203927113/

396 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:43:38 ID:???
>>391
だったら、ソースとして普通に慶應塾生新聞でも貼り付ければいいのになぜ人を惑わせるような
リンクを張ったのですか?あなたは、質問者や他の読んでるスレ参加者を馬鹿にしてるのですか?
慶應塾生新聞
ttp://www.jukushin.com/article.cgi?k-20051006


397 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:45:57 ID:???
>>396
だから自動wiki検索ツールだって

398 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:49:29 ID:???
何でこんなに必死なんだ?

399 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:50:18 ID:???
かすみんのハートにエンジェルビーム

400 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:51:50 ID:???
>>398
スクリプトの相手しても仕方ないだろう

401 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 21:54:53 ID:QRArHj9C
>>390
>>383
>そもそも通信機能ならともかく、人員の面だけなら戦艦でも充分収容可能だ。
>人員が収容できなくて大淀を使いさらに日吉に移ったというのは明らかな間>違いだろう。

霞ヶ浦の住人の回答。
霞ヶ浦の住人は反論しません。
貴殿が下記の雑誌を購入して読んでください。
そして、学研へ連絡して、貴殿の反論の記事を、同誌へ掲載してもらってください。

下記、歴史群像 No.58 海軍日吉台地下壕を参照ください。
発行日:2003年3月6日
ttp://www.free-style.biz/book/archives/2008/02/no58.html

402 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:56:15 ID:???
>>396
軍板の無知どもに霞ヶ浦の住人様のありがたいお言葉を与えてやってるんだから
おまえら糞虫どもはありがたく思え、反論する奴は初質からでていけ。

403 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:58:59 ID:???
>>402
> おまえら糞虫どもはありがたく思え

157:名無し三等兵 2008/04/13(日) 15:23:31 ID:???[sage]
カスミンは糞
カス擁護は糞虫

ってAA誰か描いて

キーワード「糞虫」

404 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:00:20 ID:???
いるよな、こういう煽り文句が貧しい奴

405 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:07:36 ID:???
ごしゅうが少ないんだっけ?
読み方ワカンね

406 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:08:44 ID:WUyd95IB
TF-15AとF-15Bに違いある?

407 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:12:00 ID:u2j3KMQO
ロシア、中国、オランダって何のために揚陸艦をもってるのですか?

408 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:15:38 ID:???
>>407
揚陸能力が必要だと感じているから

409 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:19:06 ID:???
>>401
カスミンの場合、元の本に書いてないことを想像で追加した前科があるからなあ

410 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:25:20 ID:???
>>406
呼び名、名称変更されただけ。

411 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 22:25:45 ID:QRArHj9C
>>406
>TF-15AとF-15Bに違いある?

霞ヶ浦の住人の回答。
無いと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
ウィキペディアには、旧呼称と記載されています。

下記、ウィキペディアのF-15 (戦闘機)の各型および派生型の基本型を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F-15_%28%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F%29


412 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:31:09 ID:???
>>362
真後ろに撃つためには、
一度速度ゼロ近くにならなければならない。
殆どのミサイルは空力的に姿勢を制御しているために、
速度ゼロ近くでは失速してしまい制御が非常に難しい。

ごく一部のミサイルはベクタードノズルを有しており、
速度ゼロ近くでも制御を失わずに、
そこから加速が可能になってくる。

実際R-73は後方に発射が可能とされ、
Su-34で成功したと言う白黒写真も公開されている。
でもロシア人のいう事だから話半分に聞いておいたほうが良い。

413 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:33:47 ID:jIV9HhFZ
とりあえず、霞ヶ浦の住人が言及している歴史群像No58の記述では、
日吉に連合艦隊司令部を設置する際の連合艦隊司令部陸上施設設置要領では通信要員200名の確保が指示されたと記載されている。

歴史群像をまとめた学研「帝国の艦船」の大淀の項目では連合艦隊司令部要員として
士官22名下士官兵116名の人員と記載されている。(戦時増加要員含む)

また歴史群像No58では、「この司令部の陸上への移動の背景には、大淀をも前線兵力として使いたいという切実な問題と
同艦は旗艦としては手狭に過ぎるという問題があった」と記載されている。

で、学研「帝国の艦船」より戦艦を旗艦にしなくなった理由を抜粋すると
戦艦による艦隊決戦が起こりそうに無いこと
作戦海面が太平洋の3分の1にも及ぶ広さとなりしかも多方面同時作戦が進行して
連合艦隊司令長官が旗艦に座上して決戦海面に進出する場面も必要性も無いことが明確になってきたこと
戦艦は燃料消費量が多すぎ、燃料不足の切実な日本海軍では、うかつに行動させえないこと
これらがあげられています。

後、歴史群像No58では、司令部の陸上移転により解決を図った課題として
人員の問題以外に通信能力の問題が上げられています。

414 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:40:39 ID:x3nx75dz
爆雷攻撃の後、投下地点周辺には魚がプカプカ浮いてきたんでしょうか?

415 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:43:54 ID:lQSSkKb0
自衛隊で使われている、フリッツタイプヘルメットの他にあるヘルメットの名称を教えて下さい。

416 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:47:56 ID:???
>>414
そこに魚がいたならば

417 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:50:23 ID:???
>>362
ロシア空軍が実験したんだが、後ろに撃ったミサイルは物理法則のとおり、まっすぐ下に落下したよ
ここの過去ログを探るとその実験の写真を掲載したロシア語の新聞だか雑誌だかの記事が読める
親切な人が翻訳(抄訳)もしてたはず

418 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:53:27 ID:???
ちなみにロシアは後方発射を可能にする手段として、逆噴射ロケットを装備した2段式AAMってアイデアを試す気になったとも
書いてあったらしい


419 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:53:32 ID:???
>>362
前出のとおり、真後ろに発射だとミサイルは揚力を発生できず、燃料を多く消費する割に高度を大きく落としてしまう。
ミサイルが後方に向かって飛翔する為には一度前方へ発射された後、加速しながら進路を180゚転換する必要がある。
効率よく後方へミサイルを飛翔させるには、AIM-9Xやパイソンを運用するキューイングシステムを更に進化させる必要があるだろう。

近い将来、可能になるかもしれない。

420 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:53:43 ID:WUyd95IB
どうも

421 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/13(日) 22:53:47 ID:QRArHj9C
>>414
>爆雷攻撃の後、投下地点周辺には魚がプカプカ浮いてきたんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「浮いてきた」と、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
瀬戸内海での爆雷投下訓練では、魚が多数浮いてきたそうです。
しかし、水深の深い外洋では、少なかっただろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。
実戦では、魚を拾う余裕は無かったでしょう。

下記、わが青春の追憶を参照ください。
ttp://www.amitaj.or.jp/~shibata/book/book_32.html

422 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:55:29 ID:x3nx75dz
>>421
潜水艦を攻撃したら実は鯨で、死骸が浮いてきたということはあったんでしょうか?

423 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:56:22 ID:???
>>419
誘導できないからその方法は無理
AAMに自律型人工知能を積むって解決作はあるけどね

424 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:57:48 ID:???
>>422
割とよくあるらしいよ
イルカ保護団体が米海軍に抗議したりしてる

425 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:58:42 ID:???
>>423
ま、誘導方法を含めた可能性の話だから。

426 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 23:00:45 ID:???
>>381
アメリカやら中国やらロシアは保有を公言してるけど、なんら不利益はこうむってないぞ

427 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 23:02:38 ID:???
>>394
キョーダインに出てたときが公称17だったからなぁ
今は47ぐらい?

428 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 23:11:03 ID:???
76年だから32年前か
ってことは堀江は今年49なんだ

429 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 23:14:13 ID:???
362で質問した者です。丁寧な回答ありがとうございました

430 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 23:30:20 ID:WUyd95IB
F-15J ピースイーグルというのは一般的でしょうか?

431 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 23:34:43 ID:???
>>430
何が? 愛称が、って事?

432 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 23:36:46 ID:???
ピースイーグルってのは航空自衛隊のF15の導入計画を指す言葉のようだが・・・・。

433 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2008/04/13(日) 23:39:37 ID:???
>>334
とりあえず空母を中核とした戦隊は米海軍ではCSG(空母打撃群)と呼称します。

空母に派遣されているヘリ飛行隊とその他の水上戦闘艦に派遣されているヘリ飛行隊は別の部隊です。
前者はHS(対潜ヘリコプター飛行隊)で、SH-60F/HH-60Hを装備、
後者はHSL(対潜軽ヘリコプター飛行隊)で、SH-60Bを装備した部隊で、この他に
HC(作戦支援ヘリコプター飛行隊)という輸送用のMH-60Sを装備した部隊があります。
水上戦闘艦搭載のSH-60FはソノブイやMADで対潜捜索を行い、空母搭載のSH-60Bはディッピングソナーで
艦隊周辺の近距離捜索を行うというように任務も分けられていました。
また、HH-60Hは救難捜索に用いられます。

しかし、現在はこれらのヘリ飛行隊は機種の統合と再編制を順次行っています。
ヘリは二種類、対潜用のMH-60Rと輸送/救難用のMH-60Sに統合され、前者を装備する飛行隊は
HSM(洋上攻撃ヘリコプター飛行隊)、後者はHSC(洋上作戦ヘリコプター飛行隊)に改変されます。
この結果、HSMに改変された飛行隊は装備定数12機のうち4機を空母のCVW(空母航空団)に、
8機をCSG麾下の水上戦闘艦に派遣するという形になります。
同様にHSCは装備定数8機のうち6機を空母に、2機を補給艦に派遣します。
HSMのMH-60Rは空母と水上戦闘艦でソナー等の装備を変更するので、ローテーションを組むということはなさそう。

434 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 23:47:25 ID:???
>>433
ソース

435 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 00:00:23 ID:???
>>434
死ね


436 :ふみ:2008/04/14(月) 00:05:47 ID:???
>現在の軍事的状況においてBC兵器の有効性、特に戦略的・抑止力的にあるものなのでしょうか?

プリミティブな感情として怖いかと言ったら怖いが、ではその怖さが
どのくらいの損害として計上されるのかという部分を「国家戦略」の
立場で見た場合には「損害の振幅がありすぎて本来の戦略用途に
適さない」というのが現実です。

BC兵器は標的の天候、気温、湿度、風向き等によって効果が大きく
変わり、さらには医療体制によっても損害が変わります。貧者の核兵
器と言われたところで先進国を相手にするほど「効果が下がる」種類
の兵器です。もちろん、大量に用意して効果的に散布できれば別です
が、それが可能な投射プラットフォームの質と量の整備と維持には莫
大な費用がかかりましから、そこは少量の核とのトレードオフになりま
す。現状、たとえ貧乏国であっても破壊規模の算定のよりやりやすい
核のほうに傾注している現実こそが、BC兵器の戦略的効能の限界を
示しているのではないでしょうか?

437 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 00:12:52 ID:???
>>436
頭が悪いことをわざわざ宣伝しなくてもいいよ

438 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 00:23:24 ID:1+FtmeOo
太平洋戦争において、
航空機・搭乗員ともにその数で日本軍を圧倒するアメリカ軍航空隊においても、
ラバウル航空隊基地への侵攻を恐れる米軍搭乗員が多かったと聞きましたが、それはなぜでしょうか?

439 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 00:25:12 ID:???
>>437
>>437

440 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 00:28:42 ID:???
>>438
何でそう思ったの?
米側の回想録はたくさんあるけど、そんな記述は出てこないよ


441 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 00:29:59 ID:zBP9z8kn
現代戦において相手の戦力を分散するとすればどのような方法があるのでしょうか?
陸上ですと一部分を急襲してなどという例もイメージできますが

航空戦・海上戦においてはどういった方法・例があるのでしょうか?

442 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 00:30:11 ID:???
>>439
名前欄に「ふみ」って書くのを忘れてるぞ

443 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 00:45:02 ID:???
>突如、軽巡の大淀が取って代わったのはなぜですか?

空いている戦艦が無かったから。1944年初頭〜前半は大和武蔵が損傷し
入渠していた時期でもある。他の戦艦もトラック島まで進出させたりしてい
たので、潜水戦隊旗艦として指揮通信能力を強化したにも関わらず、肝心
の潜水艦による漸減作戦なんてものが無くなるわ、同型艦は建造中止だわ、
搭載予定の水偵が開発中止だわで完全に浮いていた大淀にお鉢が回って
きた。

しかし2ヶ月程度のやっつけ工事では西太平洋全域に広がる海軍の指揮を
とれるはずもなく、司令部業務のためにただでさえ少ない艦を潰すなと言う
以前からの声もあり、旗艦とされたのは半年程度。日吉への移転は通信隊
が先行する形(川崎蟹ヶ谷19年春)で始まり、日吉の工事は19年8月15日か
ら始まり、移転は9月29日。完成は20年2月とされ、以後海軍機能の移転が
計画されたが果たされずに終わった。

>しかし、それでも不十分でした。
>後に、陸上の日吉の慶応大学校舎に連合艦隊司令部を移しました。

日吉への通信隊の移動や地下壕の建設開始を見るに、不十分だから
というのは理由ではなく、すでに陸に上がる事が規定事項であったこと
が判る。

444 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 00:47:16 ID:???
>>441
曖昧すぎる上に方法が多すぎますので、アンケート状態になりかねません。
派生に誘導してそちらで回答を募ってください。

445 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:41:31 ID:???
>>415
テッパチ。

446 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 02:05:33 ID:JoQctOzC
現代の戦闘は、防御側の方が有利なのですか?
それとも一概には言えない?

447 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 02:17:52 ID:???
>>446
同じ兵力なら防御側が有利なのは古今東西を問わない鉄則。

448 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 02:18:33 ID:???
>>446
そのとおり、一概には言えない
局所的な戦闘に限れば原則として防御側が有利だけど、
攻撃側は攻撃箇所と時期を選べるため戦力の集中が容易。

ケースバイケースとしか言いようがない

449 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 02:44:04 ID:JoQctOzC
>>447
>>448
ありがとうございました。

もう一つ質問。
武装ロボットのSWORDSって、7.62とM2以外に、
どんな武装を乗せられるのですか?

450 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 02:58:13 ID:???
>>449
メタルストームのグレネードランチャーとか。

451 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 03:07:07 ID:b+Or6gDL
ナガンM1895は
シングルアクションでは撃てないって本当ですか?

452 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 03:08:50 ID:???
>451
ナガンM1895はダブルアクションでしか撃てないよ

453 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 03:22:40 ID:???
>>441
陽動

454 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 03:37:30 ID:b+Or6gDL
>>452
すると
(シングルアクションで撃てる銃なら)
ハンマーを起こすためについている
親指をかける部分(名前が分かりませんが)は
何のためについているのでしょうか?


455 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 05:28:36 ID:f4GzcU2Y
>>450
ありがとうございます。

スティンガーやATMは可能なのでしょうか?

456 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 06:50:50 ID:???
>>438
損害比率が非常に高かったからです。

当時の米軍には護衛戦闘機軽視の風潮が根強く
東部ニューギニアにおける航空攻撃には、戦闘機の航続力の関係で
護衛無しの爆撃機のみによる長距離攻撃を頻繁に行い、消耗率が極めて高く、
爆撃機を守るには、迎撃機と同数以上の護衛機が必要であると教育されていた
日本側搭乗員にとって、舌を巻く「勇敢さ」であったという証言が残されています。

また、戦爆連合であっても日本側のガダルカナル攻撃と同様に、
ラバウル周辺までの長距離進出が極めて不利である事情は変わらず
日本側航空隊の練度の高さと相まって高い消耗率を余儀なくされ
連合側搭乗員はニューブリテン島の周辺空域を、
地形の特徴と合わせて「ドラゴン・ジョーズ」と呼び、敬遠したようです。

457 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 08:09:30 ID:???
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

458 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 08:32:42 ID:???
>>449
バレットの.50口径対物ライフル。

重量的に照準装置まで含むでかいATMは難しいだろう。
ジャベリンぐらいの軽い、照準装置込みで20kgぐらいのが限界だろうが、
トップヘビーになりそうだから実用的に運用できるかどうか疑問。

対空ミサイルは仰角や照準装置の追従速度から考えて、積んでも使えないだろ。

メタルストームのグレネードランチャーをSTORMに積んだ記事は見たことないが、
ステアの上に積む式の3連発ランチャーぐらいなら問題ないだろな。

459 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 08:46:58 ID:???
>>451
シングルアクションとダブルの2種類がある。
ダブルアクションでもシングルアクションとして撃つことができる。
このため、M1895のサイトではシングルアクションオンリーのM1895をSAO(Single Action Only)
ダブルアクションのM1895は SA/DA(Single Action / Double Action)とわざわざ表記している。
ttp://www.geocities.com/Pentagon/Bunker/4064/PersCollection/M1895page.html

取扱の詳細は、
ttp://www.geocities.com/Pentagon/Bunker/4064/PersCollection/KnowyourM1895.html

460 :334:2008/04/14(月) 09:00:39 ID:aQShMoFu
>>433 有難うございました。大変参考になります。

461 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 11:14:30 ID:???
P90は米軍では運用の実績はあるのでしょうか?フィクションだと使ってるケースがちらほらありますが。

462 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 11:17:34 ID:pioppSaD
>>461
ID忘れました。

463 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 11:23:57 ID:???
>>461
WikiによるとシークレットサービスやSWATは採用しているらしい。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/FN_P90#Users

英文のWikiは兵器関係についてはけっこう深いし信用できる。軍は掲載されてないねえ。

464 :463:2008/04/14(月) 11:31:53 ID:???
>>461
大規模に採用してなくとも、特殊部隊では少数を導入して使用することがよくある。
運用実績はあるかもしれない。

465 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 11:45:43 ID:???
どこまで信用できるサイトかわからんが、特殊部隊ではやたら使ってるみたいだぞ。P90も。
ttp://www.globalspecialoperations.com/weapons.html

466 :451:2008/04/14(月) 12:53:38 ID:b+Or6gDL
>>459
わざわざどうもありがとうございました。

467 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 12:53:47 ID:???
現代のフィンランド空軍の事を調べているのですが
Wikiによると今は戦闘機仕様を外したホーネットを運用しているそうです。
しかし過去には旧ソ連製戦闘機を運用していたそうなんですが
どのような機体が運用されていたか教えてください。

また、現用フィンランド軍関係でお勧めのHPあれば教えて下さい。

468 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 12:59:00 ID:???
>>467
MiG-21。

こんなのだ(これは模型だけど)。
http://alfa-so.hp.infoseek.co.jp/air057.htm

469 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 13:02:55 ID:???
>>467
既に書かれてるがMiG-21を使っていた。

あとOHPがある
http://www.mil.fi/
のでまずはここからだ。

470 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 13:07:42 ID:???
>>467
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

戦闘機仕様を外した、ではなく地上攻撃能力をフル装備していない。スイスと似たような仕様。

で、ソ連製の機体についてはWiki(兵器については英文Wikiが圧倒的に日本語Wikiより優れている)参照。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/List_of_aircraft_in_the_Finnish_Air_Force

MiG-15も使われていた。MiG-21が主だが。

471 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 13:13:24 ID:???
創作スレの方でもあったけど、なんで日本語wikiの兵器の項目ってば
「英文版の直訳」にすらなってないんだろう。

「英文版読めば書いてあることが日本語版には全く書いてない」のが
多すぎるぞ。

472 :470:2008/04/14(月) 13:13:42 ID:9hh4OpoI
>>467
で、お薦めサイトとしては、>>470で示したWikiの他に、
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Finnish_Air_Force

および、フィンランド空軍オフィシャルサイトの
ttp://www.ilmavoimat.fi/index_en.php

473 :470:2008/04/14(月) 13:14:53 ID:9hh4OpoI
>>471
英語を勉強するといいことあるぞ、という親心だと解釈しております(笑)。

474 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 13:22:15 ID:???
>>473
日本語Wikipediaを世界一詳細で正確なオンライン辞典にして
世界中の人類に
「日本語を勉強するといいことあるぞ」
と思わせるよう頑張ってください。

475 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 13:25:13 ID:/FICLrIw
最近、芸人のネタにもされてる韓国映画シルミドの劇中歌で、蛍の光の曲にナショナリックな
歌詞を乗っけた曲って何ですか?韓国の有名な軍歌なんですか?

476 :470:2008/04/14(月) 13:25:35 ID:???
>>474
アニメについては、すでにそのような状況になっていると聞いております。

まあ、ちょっとアレですが。

477 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 13:41:12 ID:???
>>475
あれって原曲がスコットランドの愛国歌で、韓国のはそれを翻訳しただけ


478 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 13:46:48 ID:???
で、植民地時代は朝鮮人の「国歌」となっていたわけね
今の韓国国歌はその歌詞に別メロディーを乗っけたのらしいが、かの地では今でも蛍の光バージョンが愛されている
ちなみにタイトルは「愛国歌」

479 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 14:48:28 ID:???
>>475-478
ハン板でやれよ
どこが軍事と関係あるんだよ

480 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 15:24:58 ID:???
1時間も前に片が付いた話に、わざわざ出張ってコメントを付けてくださる酷使様、乙

481 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 15:30:24 ID:???
どのへんが酷使様なのかわからんね

482 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 15:36:39 ID:???
軍に詳しい方に質問したい事があります
戦後、中国にいた外務省勤務の日本人は、
ロシアに抑留されたそうですが、
収容される直前、または収容された直後に脱走できた日本人はいますか?
そしてロシア→中国を自力で抜け、日本へ帰ってこれた方はいませんか?
分かる範囲の資料や文献を調べたのですが、全く見当たりません
また、抑留された経験のある方々には有り得ないと否定されました
公式、非公式、都市伝説でも結構です
脱走された方の情報を教えていただけませんか
そういう人が居たという話だけでも結構です
よろしくお願いいたします

483 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 15:52:15 ID:???
>>482
まず、「ロシア」じゃなくて「ソビエト」ね。
それと、その文脈だと「中国」じゃなくて「満州」。

現在「中国東北部」と呼称されてる地域は当時は「満州国」という中国とは
別の国だった(日本の属国)。

外務省勤務、つまりは官僚であればソビエトが攻めてきたからといって勝手に
逃げてはいけない(職務放棄の逃亡になる)ので、満州の職場にい続けて抑留
された人は多い。
ただし、適当な理由(本国から召還命令が、とか出張だ、とか)をつけて逃げた
人は幹部クラスを中心に結構いた。
下っ端官僚(当時の言い方だと「官吏」)であっても軍人じゃない人間は大概は
一旦抑留されても割と早く帰国できたが、抑留されたまま帰って来れなかった人も
結構いる。

抑留された状況から脱走した人もゼロではないだろう。
でもそれは正規のルートでの帰国ではないから日本に帰ってこれてもそのことを
大っぴらには言えないし、誰にも知られぬまま脱走後に死亡したら消息不明で
終わるので、調べて解るような例はそうそうないと思われる。

484 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 16:11:03 ID:???
>>481
植民地時代の反日運動の名残に過剰反応するのは酷使(しかも正体は在日)ぐらいだよw


485 :482:2008/04/14(月) 16:13:15 ID:???
>>483
回答ありがとうございました
可能性があった事が分かって満足です
安心しました
本当にありがとうございました

486 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 16:39:35 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

487 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 16:51:41 ID:???
>>480
まーた

〜(レッテル)、乙



488 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 16:51:57 ID:???
>>486
おまいのゆ〜と〜りだ。

489 :467:2008/04/14(月) 17:19:50 ID:8Kx9f2Bk
>468&469
MiG-21でしたか。
模型画像まで用意してくれて恐れ入ります。

>469
また質問で恐縮ですがOHPは何の略なんでしょうか?
フィンランド軍公式HPみたいなニュアンスでよろしいでしょうか。

>470
質問ルールを教えて頂き感謝です。
後ホーネットの詳しい説明有難う御座います。

英語Wikiのページは素晴らしいですね!
MiG-21以外にドラケンも少し運用していたようですが
2000現代には退役したのですね〜。

大変勉強になりました。

また他のHPも教えていただき感謝感激です。
頑張って英語勉強しようと思います!!
皆様有難う御座いました(多謝)。

490 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 17:23:02 ID:???
9.11テロ陰謀論を否定する人は、JFK暗殺の陰謀論も否定しているのでしょうか?

491 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 17:31:37 ID:???
>>490
それは軍事の質問じゃないし、
このスレは皮肉を飛ばす場でもない

492 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 17:37:51 ID:???
>>490
なわけないでしょ・・・

JFK暗殺の場合、まず犯人とされるオズワルドが一人でこなせない証拠がふんだんにあります。

・ザプルーターフィルムで、ケネディが前方から狙撃された。
その時オズワルドはケネディの後方にある教科書ビルにいた。
・旧式の手動式ライフル(カルカーノ)で、6秒間に三発撃って、それを2発命中させたというトンデモ理論。
さらにその中の一発は、ケネディとコナリー知事に7つの傷を与えたと言われる魔法の弾丸w(これもトンデモですね)
・公式発表では3発とされるが、実際は4〜5発撃たれたとの証言が多数。
グラシーノール(ケネディ前方にあった丘)から煙りを見た人、発光を見た人、発射音を聞いた人が沢山いる。
異常に気付いた警察官数人が丘に走っていったとの記録もあり。

などなど、まだまだあると思います。

それに比べ9.11陰謀論は、決定的な陰謀の証拠がまったくありません。。。
誰もが納得する証拠でもあれば信じられるんですが、現状ではトンデモ論だと言わざるを得ないし、今後ともトンデモ論から脱却することはまず有り得ないと思われます。

493 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 17:53:29 ID:???
>>490
俺は9.11の陰謀論も否定してないよ
だってあれはアルカイーダの陰謀でしょ?

494 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 18:14:30 ID:???
意地でもアルカイダのせいにしたい酷使様必死杉wwwwwwwwwwwwww

495 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 18:18:50 ID:???
スルーすべきレスを判別できないゴミは死ね

496 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 18:21:58 ID:???
>>495
流石にこれは自演でしょ

497 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 18:32:07 ID:???
(´・∀・`)く はい次の質問どうぞー

498 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 18:34:42 ID:???
>>497
このスレ自体誰かの陰謀ってことはあり得るでしょうか?

499 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 18:50:03 ID:???
>>498
もちろん、俺の陰謀だ
ちなみにレスの8割は俺の自演で、コテの書き込みは全部俺が書いている

500 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 18:53:14 ID:???
まーた始まった

501 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 18:58:44 ID:1tNS2cnG
グーグルアースなんかを見ていると、空軍基地などがすぐに発見できますが
偵察衛星から発見されにくくするような基地は作られたことはあるのでしょうか?

502 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 19:00:38 ID:BBep/hUH

445 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2008/04/14(月) 02:28:14 ID:tYO+J0S70
お前らを支援してやりたくて、こんな動画を作ってみた。

英訳者求む。

もうひとつの聖火リレー
http://jp.youtube.com/watch?v=i7oH7ql9zvM



503 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 19:04:53 ID:???
>>501
インドだったか滑走路に迷彩施したりしてる所はある。
効果があるとは思えないけど一応は意識しての迷彩だと思われる。

504 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 19:05:05 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

505 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 19:07:43 ID:1tNS2cnG
>>503
ありがとうございました。

506 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 19:11:21 ID:???
89年式12.7cm砲や長10cm砲の貫徹力って
どのくらいなんでしょ?榴弾だから無理?

507 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2008/04/14(月) 19:19:04 ID:J/6n3PHU
前半未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。


346 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:41:04 ID:1v4KYf1W
ロシアは通常動力の潜水艦にVLSで対艦ミサイルを搭載しているものがあるのですけれど
どのような状況下で使用するのでしょう?
待ち伏せして地対艦ミサイルのように、領海内に入ってきた艦艇の迎撃用に使うのでしょうか?


以上です。よろしくお願いします。

508 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 19:23:46 ID:???
>>346
旧ソ連の戦術だと、米海軍の空母部隊相手に対艦ミサイルの飽和攻撃を狙っていたのでその一環であると思われ
「地対艦ミサイルのように」ではなく、「地対艦ミサイルと『一緒』」に地対艦ミサイル部隊も航空兵力も水上艦艇も、そして近くにいる潜水艦(通常型、原子力を問わず)もと、兵種艦艇を問わず、あらゆる兵力がこの一撃に参加できるように努力した結果とみるべきかと

509 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/14(月) 19:43:23 ID:ya+jVzQZ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 461
>>845
>海軍で艦隊勤務の人に休日はありますか?
>「月月火水木金金」なんて言葉もありましたが、
>艦内で仕事せず休んでいてもよい日はあるのでしょうか?
 
霞ヶ浦の住人の回答。2回目。
旧日本海軍の場合、入港中は、土曜日か日曜日に上陸(外出・休日)がありました。

説明。
半舷上陸(艦の半分の人間が外出する)を、土曜と日曜に分けて取っていたそうです。
それと、入湯上陸がありました。
夕食後から翌日の朝食前までの上陸です。
艦は水が少ないので、風呂に入ってこいとの意味の命名なのでしょう。
半舷上陸の半分、4分の1の人数が上陸できました。
つまり4日に1回の上陸となります。

長期の休暇は、夏10日、冬5日です。
しかし、これも太平洋戦争が始まると、不定期となりました。

下記、わが青春の追憶の新三等水兵を参照ください。
ttp://www.amitaj.or.jp/~shibata/book/book_25.html
下記我が青春の追憶の三日間の休暇を参照ください。
ttp://www.amitaj.or.jp/~shibata/book/book_54.html

510 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 19:55:58 ID:jYtSsaVS
津山三十殺しの犯人が使用した
9連発ブローニング猟銃とはどのような物ですか?

511 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 19:58:56 ID:???
>>501
スウェーデンには格納庫が岩山の中な空軍基地や、
高速道路の側道がそのままランプ・誘導路となる前線配備拠点なんかが有ります。

512 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 20:07:08 ID:???
>>506
文献も対空砲としての評価がほとんどでソースとして提示はできないが、徹甲弾を発射すればそれなりの
貫徹力は発揮できたものと思われ。後は日本の工業力次第というところ。

513 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2008/04/14(月) 20:12:55 ID:???
>>492
ケネディ暗殺の実行犯なる人物の告白によると
ケネディが裏切ったと考えた者に依頼され
>>492にある通りグラシノールの丘から狙撃した、との証言があります
その証言の裏付けとして、当時使用した撃ち空薬莢が現場で発見された、との事です
ちなみに犯行に使用された銃は、レミントン社のライフル弾を使用するハンドガンである
現在XP100モデルとして販売されている.221ファイアボールと呼ばれる初期生産モデルである、とされます。

514 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 20:15:52 ID:???
>501
ソ連や中国は崖をくりぬいたトンネル状の潜水艦基地を作ってます。

有名な中国潜水艦の地下基地
http://google-earth-travel.net/mercury/0801280013.html
http://thetruthoftoday.com/2007/2007-10-16.html

515 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/14(月) 20:30:29 ID:ya+jVzQZ
>> 名前
>津山三十殺しの犯人が使用した
>9連発ブローニング猟銃とはどのような物ですか

霞ヶ浦の住人の回答。
12番口径5連発ブローニング猟銃を、犯人が9連発に改造しました。
下記、津山30人殺し事件の下の方、2月23日を参照ください。
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/tuyama.htm

516 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2008/04/14(月) 20:30:47 ID:???
>>510
オート5と言うモデルの5発チューブマガジンを延長し、九発装弾に改造したもののようです。

517 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 20:33:03 ID:jYtSsaVS
>>515 >>516
下らない質問に
どうもありがとうございました

518 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:04:09 ID:???
夜這いが風習だなんて羨ましい

519 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:21:28 ID:???
おちつけ、夜這いが風習としてあるのにまだ童貞なのかと笑われたり、夜這い受け入れNo!ってやられちゃうんだぞ、おまいらは

520 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:23:03 ID:???
射精…

521 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:29:45 ID:???
そいえば津山30人殺しって夜這いを拒否られたってのが動機の1つだったな

522 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:48:52 ID:VrCBPoPY
沖縄戦でハブにかまれちゃったアメリカ軍兵士はいましたか?

523 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:50:50 ID:???
>>522
それは軍事の質問ではなし。他池。

524 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:56:31 ID:???
F8Fベアキャットのことなんですが、インドシナ戦争で航続距離が足りなくて活躍できなかったという記述をよく目にします。
ですけどベアキャットはスペック上フェリー航続距離で3000キロ飛べるようなのですが、増槽込みとはいえ
3000キロも飛べるのに航続距離が不足するなんてあり得るんでしょうか?
それとも、インドシナ戦争では増槽を使っていなかったとか、特殊な事情があったんでしょうか?

525 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:03:22 ID:???
>>524
作戦行動半径と航続距離は違う。
大体、航続距離の1/3くらい。
爆装するともっと短くなったりする。

526 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:05:39 ID:???
>>523
戦争中のエピソードだし
軍事なんじゃね?

527 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:07:17 ID:VrCBPoPY
>>523
ではどこの板に行けばいいのでしょうか
まちbbsの沖縄板?

528 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:07:18 ID:???
>>524 んな当たり前な指摘してどうするよ?

529 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:10:36 ID:???
>>524
制空戦闘に特化しすぎていた為、爆弾等の兵装搭載量が他機種に比べて少なかった。
で、インドシナでF8Fがやっていた主な任務は対地攻撃でしたから
多量のロケット弾、ナパーム、爆弾等を抱えて一定時間戦場に留まる必要が有りました。

530 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:11:25 ID:???
>>525
それはわかります。
でも、最大で3000kmの航続距離があってもまだ足りないんだったら
P−51DやP−47やP−38に同じ任務やらせても結果は変わらないんじゃないかなと
結局インドシナ戦争でベアキャットが活躍できなかったのは、ベアキャットだけの問題とは言えないんじゃないんでしょうか?

531 :翡翠(星砂) ◆ntzrt5Dq3U :2008/04/14(月) 22:16:04 ID:Mcpba9A3
>>522 不思議と聞かないです。
ただ、日米両軍か住民に僅かな証言があった筈ので、
思い出したら御報告いたします。

米軍以外は死亡率や行方不明率がアレですので、
噛まれたケースはあっても御遺体ごと消えているかもです。

532 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:17:32 ID:???
>>527
野生生物板あたりで聞いた方がいいのでは?
ちょっとぐぐったかぐいりでは、良質な淡白質なため米軍襲来前に日本軍にとっ捕まえられて喰われたという話と
米軍の鉄の嵐でつちのなかで、活動停止状態になってたというはなしがひっかかったぞ。

533 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:36:08 ID:+9b4PwGi
信頼性の高い一般的な自動拳銃に、通常の弾丸とは異なる
市販の特殊弾(ホローポイント・ブラックタロン・エクスプローシブ...etc)を使用する場合、
何不自由なくともいかないまでも、装弾不良を1%以下ぐらいまでに抑えられるものなのでしょうか?
素人の考えでは、微妙な弾とう形状の違いが、装填・排莢機構になんらかのペナルティーがあると思うのですが、教えてください

534 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:39:58 ID:WhfzsEbX
某市民団体のHPで対テロ特殊部隊が持つ諸々の危険性を鑑み特殊作戦群を廃止しろだそうですが
この諸々の危険性については具体的に書かれておらず
私には知識が無い為それが何を指すのか、もしくは嘘なのかも分かりません
ですので本当に危険性があるとしたら、それは何なのかを教えて下さい
お願いします


535 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:43:30 ID:???
>>534
せめてそのhpのリンクぐらい張れよ。
判断材料が少なすぎるので回答できるかよ。

536 :翡翠(星砂) ◆ntzrt5Dq3U :2008/04/14(月) 22:48:05 ID:Mcpba9A3
>>532
どうなんやろ。野生生物板は文字通りの板で、
…いや、そういや毒蛇スレはあるがハブスレは見た事がないな…
とは言え地元BBS並に頼りないではある。
(専門とその他の差が大きいのは何処もいっしょ)
とは言え、3コ正面作戦なら、1個くらいは当たりがあるかもね。

537 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:58:41 ID:e80MICW9
軍オタの親友から聞いた話ですが、第2次大戦中にアメリカ軍が突撃、イギリス軍が砲撃支援を行う共同作戦中に
イギリス軍が「お茶の時間」になったからって勝手に砲撃支援を止めてグダグダになってしまった作戦があると
聞きましたが本当でしょうか?


538 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:02:17 ID:???
>>537
うそ。各国軍の攻撃目標は担当戦区ごと分けられてるので、そのような事例は無い。

539 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:16:21 ID:???
>>530
3000kmってのはフェリー距離で、戦闘場面では大まかに言って三分の一以下になる
F8Fの場合、進出先で15分の戦闘(出力最大での飛行)を含めた戦闘行動半径は約400kmで
しかも増槽付きの数字だ
爆弾を積めば燃料は減るし抵抗は大きくなるから、進出距離やら滞空時間はさらに減る

当時の戦闘機では、だいたい飛行時間一時間ってのが実際的な目安だ


540 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:18:16 ID:???
>>539 オマエは文意も取れんのか?

541 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:21:10 ID:???
英国のお茶の時間って一日何回もあるんだろ?
まともに戦争できないじゃん

542 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:22:36 ID:???
>>537
その手のジョークは色々ある。

543 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:24:44 ID:???
>>518
大阪落語に「寝牛」(ちょっとあいまい)とかいう夜ばいを扱った落語があるが
それを聞けばわかるとおり夜ばいというのはレイプそのものだ
昼間、「雨戸を開けておかないと家に火をつける」と脅したり、実際に雨戸をこじ開けて侵入、縛って犯したりする

544 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:27:22 ID:???
>>492
ちょっと遅いけど、それらに反論ね
>・ザプルーターフィルムで、ケネディが前方から狙撃された。
銃雑誌とかで、水タンクを撃つ写真とか見たことない?
ケネディの前方に向かって血が飛び散ってたことからして、後方から打たれたことは明白だと思いますよ。
>・旧式の手動式ライフル(カルカーノ)で、6秒間に三発撃って、それを2発命中させたというトンデモ理論。
数年前ビートたけしの出てるケネディ暗殺に関する番組で、カレカノと新しめのボルトアクションライフルの発射速度の比較の実験やってましたね
新しいライフルは、問題なく時間内に発射できてたんだけど、カレカノは何故か突然マルファンクション起こすという内容でしたよね?
言っちゃあ悪いけど、カレカノのマルファンクションは確実にヤラセだと思いますよ。
普通に整備しててボルトアクションライフルが突然マルファンクション起こすなんてありえないっしょ?
大体、なんでマルファンクション起こした場合の発射速度と、起こさなかったライフルの発射速度を比較するんだよww
想像だけど、多分カレカノでも時間内に撃てちゃったんだろうね。でもそれだと番組が成り立たないから、ヤラセで
マルファンクション起こす場面をワザと撮影して帳尻合わせたってのが真相でしょ。そいうでなきゃあんな不自然な動作不良なんてありえない。
>さらにその中の一発は、ケネディとコナリー知事に7つの傷を与えたと言われる魔法の弾丸w(これもトンデモですね)
カレカノは銃口に近づくにしたがって、ライフリングのピッチがきつくなるという特異な構造、そして
弾丸の前半と後半が比重の違う金属で作られているため、人体に命中すると横転弾になって弾の軌道が変化するんだよ。
だから、あんな軌道を描いたところでそれは不思議な話ではない、というか、カレカノじゃなくても骨に命中したらある程度軌道は変わるよ。
まさか、弾丸は何かに命中しても真っ直ぐ飛び続けると思ってた?

総評すれば、JFKの暗殺はわからないことも多いけど陰謀論者の言ってることに説得力は無いと思う。
実際に陰謀があったとしても、今言われている陰謀とは全く違うものになるだろうな

545 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:27:55 ID:???
>>540
ああ、わからんね
F8Fが活躍できなかったのはF8Fの性能の問題であり、その事実を指摘したまでだ
供与されたのがP47Nなら状況は変わっていたさ

546 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:30:23 ID:???
まぁ先に結論を持ってるヤツに何を説いても無駄なこともよくわかってるけどな


547 :524:2008/04/14(月) 23:36:39 ID:???
すいませんなんか雰囲気悪くしちゃって
結局F8Fが活躍できなかった理由は、航続距離自体というよりも対地攻撃能力の
不足と機内燃料のためのスペース不足によるところが大きかったってことが結論になるんでしょうか?

548 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:40:28 ID:???
>>547
そのとおりだと思うよ。朝鮮戦争でもF4Uが対地攻撃能力を買われて地上攻撃機として使われてたのを尻目に
F8Fは爆弾積んで、無人攻撃機にされてたからね。

549 :524:2008/04/14(月) 23:42:35 ID:???
>>548
すいません
リモコン爆弾にされたのはF6Fでは?

550 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:46:53 ID:Ltj4kWiw
レイテ沖海戦において海軍は陸軍航空隊に米艦隊の攻撃や、栗田艦隊の上空護衛を要請できなかったのでしょうか?

551 :524:2008/04/14(月) 23:47:24 ID:???
>>548
あとF4Uも最初から活躍できてたわけではないでしょう
オイルクーラーが翼の中央だったせいで、下からの射撃には意外なほど脆かったそうですから
結局オイルクーラーの位置が機首に変更されるまでは、F4Uによる対地攻撃は
決して良い選択とは言えなかったはずですが?

552 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:48:14 ID:???
>>547
航続距離に問題があった
ロイタリング時間が短くなるからな
当時のインドシナの状況では爆弾やらロケット弾の搭載量の多寡は余り問題でなく
たまたまゲリラを発見したときにそいつらを攻撃できるかどうかにかかっていたので
滞空時間が短くて整備に時間がかかるF8Fは最低の選択だった

553 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:49:15 ID:???
>>550
陸軍の航空隊はレイテへの航空支援で手一杯です。

554 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:49:26 ID:???
>>548
アホですか?
F6FとF8Fの区別がつかないんですね

555 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:50:08 ID:???
>>544
カルカノだろ?
少なくとも日本で一般的な呼称は

556 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:56:07 ID:???
>>551
ソノラマの朝鮮半島空戦史を読んだのか

557 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:00:38 ID:???
元々F8Fは格闘戦を想定した小型戦闘機だからな

558 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:01:24 ID:???
カルカノでも威力不足といわれているのに、レミントンファイアーボール・・・・・





559 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:11:22 ID:???
>>544
カルカノは1秒1発撃ちが出来るんだってさ

560 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:47:05 ID:xguFTXAg
F8Fの話題が出ているので関連して質問ですが、
アメリカ海の戦闘機の装備機銃は、12.7mmX6から戦後になったら20mmX4〜2が
標準的になっていますが、P-51マスタングやF4Uコルセアのように大戦後もしばらく
使われていたような戦闘機は、機銃を20mmに換装したのでしょうか?

あと、この米軍の機銃関連で疑問があります。

資料によればF8Fは試作型から極初期型では12.7mmX4ですが、生産主流型では
20mmX4となっています。
ここから考えると、F4UやF6F、P-51やP-47といった米軍が大戦中に運用した主要戦闘機は、
大戦中から20mmX4程度は搭載できたと思うのですが、米軍が20mmではなく12.7mmを
戦闘機機銃の主装備にしていたのは何故なのでしょうか?
陸軍(空軍)機のF-84FやF-86セイバーなどは、超音速すら出せるようなジェット戦闘機の
世代なのに、相変わらず機銃は12.7mmX6だったりしていますがこれには何か理由が
あったのでしょうか・・・?

561 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:49:51 ID:???
>>547

F8FとF4Uを比較した場合、同じ系統のエンジンで燃料は7割。
搭載兵装は半分になっている。

インドシナ紛争での事例に限れば、アメリカから供与されたので
数だけはあったから使うのは使った。自前で新品を揃える余裕
のないのが当時のフランスなので。
けど、もともと空母艦載機だから不整地での運用なんて考えて
なくていっぱい事故を起こしたし、前線飛行場で使うには米海軍
の大馬力空冷エンジンってのは凝りすぎたつくりだった。

そういう意味では、陸上基地の運用から始まったF4Uと、艦上戦
闘機の正統派として期待されたF8Fとでは別機種と言っていいく
らいに育ちの違う飛行機だった。

562 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:54:17 ID:???
そろそろ移動したら?

563 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:54:35 ID:???
>>561
F4Uが最初陸上基地から運用されてたのは、前下方視界が悪すぎて
着艦事故が多発したのと、大柄でエセックス級が主流になるまでは
空母で運用し辛かったからでしょ。

なんかその書き方だとコルセアは最初は陸上機だったのを艦上機に
改造したみたいだぞ。

564 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:54:49 ID:i+GiA5AU
アメリカに信濃に用いる予定だった主砲塔の一部が現存しており、呉市の返還要求をつっぱねているというのは、本当なんでしょうか?

565 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:59:46 ID:???
>>564
本当。正面防盾をアイオワ級の主砲を2本連結した砲でぶち抜いて飾ってます。

566 :565:2008/04/15(火) 01:05:38 ID:???
>>565

これがその写真と説明
ttp://www.nettally.com/~wright/navyard2.html

567 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:15:24 ID:???
>>560

米海軍が先に20ミリに移行したのは、空軍との対地攻撃任務の比重の差であると
いう説を聞いたことがあります。1発の絶対の破壊量を欲したと。
空中戦であれば投射弾量の問題になるので、空軍は12.7ミリのままでもとりあえず
間に合ったと(同じ12.7ミリでもブローニングM2を使い続けたわけではありません)。
ただ、冷戦期のソビエトの核爆撃機の迎撃という任務が与えられると、大威力を求
めて空軍も20ミリに移行することになります。

568 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:31:29 ID:???
>>560
初速の速い小口径弾の方がドッグファイトで当てやすい。

569 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:45:29 ID:???
>なんかその書き方だとコルセアは最初は陸上機だったのを艦上機に
>改造したみたいだぞ。

そりゃゆとり教育の成果ってやつだろ。
「陸上運用から始まった」を読んで「陸上機を艦上機にした」と読めるなら。

海兵隊は陸上基地が使えるなら陸上から運用されるのだから、純艦上機
で、しかも最初の実戦部隊が日本に向かう途上で終戦となったF8Fよりも
余程陸上からの運用ノウハウを持つ。

ついでに言えば。

>前下方視界が悪すぎて着艦事故が多発したのと

ソースを希望。
空母部隊に配備される以前、評価段階で「F6Fよりも」空母での運用が不利
という報告書が出されて主力がF6Fになったというだけで、海兵隊に引き渡
された初期生産型も燃料が足らない弾薬が切れたと言っては海軍の空母
に 着艦して補給を受けている。海軍航空隊で母艦運用が行われるように
なったというのがF4U-1Dが作られた44年以降ということ。イギリス人はこれ
より先に空母からの運用を開始している。

>大柄でエセックス級が主流になるまでは
>空母で運用し辛かったからでしょ

ソースを希望。
海兵隊専用空母となったブロックアイランドの搭載機は、F6Fの夜間戦闘
機型とF4U。時期は1945年2月。護衛空母からでも運用できる。

570 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:50:50 ID:???
>>569
いちいちツッコミに噛み付くな。放置しろ。

あとF8F関連はいいかげんに派生でやってくれ。

571 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:54:48 ID:???
>>569
熊猫海賊組はもうウザいので派生に行け。

572 :563:2008/04/15(火) 02:06:18 ID:???
>>569
ほれソースだ
つマヨネーズ

軍隊ネタだからいいだろ?

あと人にレスる時にはレスアンカーを付けろよこのサボテン野郎が。

573 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 02:12:30 ID:???
>>572
小ネタはいいからおのれも派生に行け。

574 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 02:56:47 ID:???
質問があります。
現在80機のP3Cが稼働していますが、この数は妥当なのでしょうか。
それとも、大分余裕をもった数字なのでしょうか。
教えてください。よろしくお願いします。

575 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 03:00:15 ID:???
妥当というのは、日本安全保障に対して、適当であるか、ということです。
多過ぎのような気がしまして。

576 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 08:16:34 ID:OxdWoUSy
>575
少なくとも現状、自衛隊と財務省は妥当と判断している訳で否定する根拠を出さない限り妥当。あなた個人がどう思ってもここは御墨付きを与えるスレじゃない。

577 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 10:06:43 ID:U9hA6RbY
>>574
打倒!シナ海軍潜水艦!としては不足。

578 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 10:08:02 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

579 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 11:01:10 ID:66jvirNM
http://kodansha.cplaza.ne.jp/karasawa/009/index.html
ナチスがフランスの町長を犬同然にしたという部分は本当ですか?

580 :ベンゼン注意 ◆vgk37B0.Ck :2008/04/15(火) 11:14:08 ID:???
紫電改最強の根拠。

紫電改は400機生産されただけなのに170機を撃墜したとされています。今解っている米軍記録でも38機該当しています。

疾風は3500機生産であれば合計1487機撃墜を報じ、実戦果で332機を実際に落としていなければ割合からいって紫電改以下ですね。 まあ用途の違いともいえますね。
紫電改=高性能戦闘機
疾風=自爆専用機



581 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 11:27:02 ID:???
>>579
ロシアでならともかくフランスでこのようなことはやらんだろ。
まがりなりにもヴィシー政府という傀儡政権をおいていたし、直接占領した地域でもアメとムチを使い分けた政策をとっていた。
もし数年間もこんなことをやれば上級司令部から間違いなく処罰される。
なんせ強制収容所で作業としてユダヤ人を大量に殺しながら、命令外で私的に囚人を殺害した看守を処罰してたような体制だから。
まあ普通なら逮捕、尋問の上に収容所送り、もしくはあっさり処刑だろな。

唐沢の集めたネタ話は面白いけど、別に裏を取った上で載せてるわけじゃないから話十分の一くらいに聞いといたほうがいい。


582 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 12:02:11 ID:???
震電ってかっこいいよね

583 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 12:07:33 ID:???
>>560
航空機銃の基本的な問題として重量の制限があり、また、機体も軽量化を追求されているため、
大きな反動を生ずる機関砲は搭載できません。大きな反動を生ずる機関砲はそれ自身もメカニズムが重くなります。

結果として、大口径の機関砲は反動を減らすために発射薬量を削ることになり、初速ががた落ちするとともに、
発射速度(時間当たり)も低下します。初速が落ちれば弾道は山なりの曲線となって当てにくくなり、
弾着までの時間が延びればこれまた当たりにくくなる。しかも弾の密度が低い。

第二次大戦時レベルの比較的小さな戦闘機では、機銃の口径を大きくすると
大きな犠牲を払うことになったわけです。これは朝鮮戦争時のMiG-15にも同じ事が言え、
30mmという破壊力のある機関砲は鈍重で大きな爆撃機の迎撃には適していたかもしれませんが、
セイバー相手では当たればでかいものの、なかなか当たらなかったのです。

584 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:11:14 ID:???
>>581
その話、昔マゾの世界大会みたいなのがあったときに本人が満座で証言したのよ
物証もあって、欧米では事実ってことになってる


585 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:13:48 ID:???
>>583
ソ連のジェット戦闘機で30mm使ったのはMiG-19と27だけだよ

586 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:21:00 ID:???
>>560
簡単な話で、アメリカは20mmの開発に失敗したのよ
米海軍が使ったのは英国のイスパノのライセンス生産型
米空軍は朝鮮戦争中にT150とかいう名前だったと思うが、20mmをセイバーに積んでテストしたが
満足な結果は得られなかった
これは後にF-5などに搭載されたM39に発展するんだけど、降下姿勢で撃つとジャムが多発するんで評判はよくない
結局、米がまともな20mmを手にするのはバルカンの改良が進んだ後だ

587 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:26:47 ID:???
ちなみに20mm*4と12.7*6の反動はほぼ同じ
てか、同等にすることを目指して開発したんだけどね

588 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:39:59 ID:???
>>585
失礼。37mmと23mmでした。

589 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 14:15:49 ID:???
>>537 米英ではなくて、韓国陸軍と英軍との間での話ならばあります。
白将軍の自伝に登場する有名な挿話です。

地球の裏側から韓国のために戦いに来てくれた者だから、その慣習を尊重するのは
当然であり、自分も一杯所望するくらいの度量が欲しいものだと確か書いていました。

590 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 14:42:20 ID:???
てーか、イギリス軍だから「お茶」で済んだわけで。韓国軍は世界の怖さを知らなすぎる。

591 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 15:02:01 ID:???
>>590
嫌韓厨うざい

592 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 15:41:17 ID:???
>>591
you too

593 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 15:47:49 ID:???
>>590は、「ヘタリア」発売即重版決定オメ!記念書きこ!だと思うわけだが。

594 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:14:06 ID:+3DXyESR
日本軍は精神力があればB29を竹やりで撃墜できると言っていましたが
本当に竹やりでB29と戦った人はいるのでしょうか?

竹やりで撃墜できるのならどうして零戦を飛ばしたのか教えてください。

595 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:46:11 ID:???
>>594
対空竹槍で検索して下さい

596 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:46:35 ID:???
>>594
日本軍が竹槍訓練をやっていたのは本当だけど、目標はあくまで、上陸してきた米軍。
さすがにそれでB-29を撃墜することができると思っていたほど馬鹿じゃない。

597 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:49:42 ID:???
>>594
 ネタにマジレスすると、それは当時の新聞で「竹槍精神じゃダメ、飛行機増産じゃないとこの戦争は戦えん」といった記事が出たことから派生していったある種の都市伝説
 とりあえず、wikiの「竹槍事件」で元ネタの経緯が読めるのでとりあえず紹介しておく
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E6%A7%8D%E4%BA%8B%E4%BB%B6
 
 ついでに言うと、当時の空襲対策(「民防空」という用語が適当だとは思うけど)では、一般市民ができる程度の消火訓練とある種の精神訓話以上のものができず、
同時に避難や疎開=工場から労働者がいなくなるので生産が落ち込む事から、「気合と根性と大和魂(=竹槍精神)があれば空襲など恐れるに非ず、だから黙って働け」
式の叱咤激励も横行していたので、「竹槍(竹槍精神)があればB29に負けない」という話が残っていてもおかしくは無い。


598 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:58:09 ID:???
>>594
> 日本軍は精神力があればB29を竹やりで撃墜できると言っていましたが

まず、日本軍がそんな主張をしていたってソースを示して下さい、話はそれからです。

599 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:58:16 ID:???
4月から座間に引っ越してきたんだが
なんか今週やたら4発レプシロの白い中型(大型?)機が上空をとんどる(厚木の機体だと思う)
下から見上げるとやたらカッコいいんで写真が欲しいんだがあれは何て名前で検索すればいいんでしょう?

軍板住民じゃないんでわけわかめな質問かもしれん、すまん

600 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 18:00:20 ID:???
>>599
厚木でプロペラ4発なら、多分P-3C、この名前でググれば画像はいくらでも引っかかると思う。

ちなみにあれはターボプロップ機で、レシプロ機ではないです。

601 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 18:03:13 ID:???
>>596
竹槍で上陸してきた米軍を突き殺せ、というのも単なるかけ声、市民の敵愾心などを煽り立てる効果をを狙うことの方が主目的だった。

602 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 18:13:03 ID:???
>600
まぬけな質問に回答ありがとうございます! うぉかっけぇ写真とりに行こうかな

603 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 18:41:12 ID:2yU2tdU2
システム・ウエポンはアメリカ軍等、先進国の一般歩兵が持つ正式採用アサルトライフルになる可能性というものは、どのくらいあるんでしょうか?
XM8がアメリカ軍に正式採用されるとか言う話になったとき海兵隊、特殊部隊が猛反対したらしいって話なんですが、
何で海兵隊とか特殊部隊はXM8の採用に反対したんでしょうか?
教えてくださいお願いします。

604 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 18:50:28 ID:???
>>595
竹槍凄いな

605 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 18:57:41 ID:+3DXyESR
くわしい説明をありがとうございました。
竹やりの話は戦争で頭のマヒした上官が命令しました。
戦争中は誰もが本当は無理だとわかっていている常識的なことでも口にできない社会だったのです。

606 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 19:11:14 ID:???
>>605
釣り?

607 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 19:32:44 ID:???
戦前はテンプラは高級料理だったんですか?

608 :翡翠(星砂) ◆ntzrt5Dq3U :2008/04/15(火) 19:33:25 ID:SuUNwapd
>>522 >>527
沖縄戦資料K(名称伏せ失礼)が参照している、
沖縄作戦E(名称伏せ失礼)によれば、
日米両軍ともに、ハブに噛まれた例は報告されていない模様。
ただ、資料K(資料Eの現物はなし)だけでは判断できませんでしたので、
幾つかの資料(地方に避難した方々の証言に)も目を通しましたが、
今の所見つかっていません。もし証言テキストが見つかれば
「沖縄戦に関する客観的考察スレッドParX」
にて御報告いたしますが、現在の状況では難航が予想されます。

(・w・)とりあえず「報告は見つかっていない」と言う事で、

気長に次の報告をお待ち下さいませ。

609 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 19:34:07 ID:???
>>605
もしかして先の大戦に従軍された方ですか?

610 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 19:48:57 ID:VB+EiWve
第二次大戦時、アメリカでは有名なスポーツ選手やハリウッドスターなんかも徴兵されたようですが、
彼等とてやはり一般の兵士と同じ待遇だったのでしょうか?

611 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/15(火) 19:52:54 ID:3g8RpGqs
>>607
>戦前はテンプラは高級料理だったんですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「高級料理」もありました。
屋台料理もありました。

説明。
天ぷらは、江戸時代には屋台料理でした。
路上で庶民が食べていたのです。
昭和の戦前には、天ぷらの高級料理店もあったろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

料理の価値は、時代と共に変遷します。
アンコウは、現在では、茨城県名物の高級料理です。
霞ヶ浦の住人は、東京でアンコウ料理をご馳走になりました。
肝を一度に沢山食べようとして、おごってくれた人から「これは、高いんだぞ!」と注意されたことがあります。
しかし、1970年代まで、茨城県では、げすな料理でした。
網かかってしまたったアンコウを、仕方なく漁師が自分たちで食べていたのです。

下記、ウィキペディアの天ぷらの歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%81%B7%E3%82%89

612 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 19:54:18 ID:???
>>610
スポーツ選手は一般の兵士と同じ扱い
ハリウッドスターには専属カメラマンがついた

613 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 19:55:48 ID:VB+EiWve
>>612
サンクス
専属カメラマンも大変ですなw

614 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:03:53 ID:???
テンプラに余計なウンコウ付けるのがカスミンのテンプレ

615 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:07:28 ID:Sd+Vipml
>>612
そういえば『コンバット』のエピソードに『戦場の名三塁手』ってのがあったよなぁ・・・



616 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/15(火) 20:09:48 ID:3g8RpGqs
>>610
>第二次大戦時、アメリカでは有名なスポーツ選手やハリウッドスターなんかも徴兵さ>れたようですが、
>彼等とてやはり一般の兵士と同じ待遇だったのでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
ケースバイ、ケースでしょうが、特別待遇が多かったろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
レーガン元アメリカ大統領は、陸軍に入隊して、宣伝映画に出演しています。

ジェームズ・ステュアートは、爆撃機パイロットとなり、実際に出撃しました。
戦後ですが、准将にまでなっています。

野球の大リーグは、選手がほとんど出征して出払ってしまっていたそうです。

下記、ウィキペディアのロナルド・レーガンのハリウッド俳優を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%B3
下記、ウィキペディアのジェームズ・ステュアート (俳優)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88_%28%E4%BF%B3%E5%84%AA%29

617 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:10:59 ID:???
>>614
すげぇカスミンよりつまんねぇ

618 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:17:00 ID:VB+EiWve
>>616
俳優はやはり職業柄と知名度を利用しての宣伝役になってたんですね
そういえばチャップリンもヒトラーを貶す映画を何本か作ってましたな

619 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:18:02 ID:???
>>617
カスミン乙

620 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:20:59 ID:oIFmRRfP
バンカーバスターで原子炉の隔壁をぶち抜くことはできますか?

621 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/15(火) 20:24:08 ID:3g8RpGqs
>>522
>沖縄戦でハブにかまれちゃったアメリカ軍兵士はいましたか?

霞ヶ浦の住人の回答。
いたと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
現代の沖縄で、ハブにかまれる人はいます。
沖縄戦でアメリカ兵がハブにかまれなかったとするのは、無理があります。
しかし、砲弾や銃弾で、毎日多数の兵士が死んでいったのです。
それら比べたら小数です。
ハブにかまれたことなぞ、気にもしないし、記録も取らなかったでしょう。

下記、ウィキペディアのホンハブを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%96

622 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:29:00 ID:???
なんだかな


623 :翡翠(星砂) ◆ntzrt5Dq3U :2008/04/15(火) 20:29:49 ID:SuUNwapd
と、一応、霞氏が叩かれる前にフォロー1つ。

霞氏の推察に関しては、
「沖縄戦(資料)K」(が参照した「沖縄作戦E」M氏著作)
が、霞氏の推察とほぼ似たような事を述べています。

また、軍事板的ではありませんが、

動植物が天災を予測して避難する例は良く知られているので、
ハブな彼らは彼らなりに避難していたのでしょう。

624 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:31:38 ID:???
>>611
すみませんが、戦前にテンプラが屋台料理だったというソースを出してくれませか?
それとも「江戸時代も戦前」という意味でしょうか。
その場合は昭和元年から10年代までの間ではどうだったのか教えてください。

625 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:32:19 ID:???
>>620
できるよ。

626 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/15(火) 20:35:53 ID:3g8RpGqs
>>618
>>616
>俳優はやはり職業柄と知名度を利用しての宣伝役になってたんですね
>そういえばチャップリンもヒトラーを貶す映画を何本か作ってましたな

霞ヶ浦の住人の訂正。
チャップリンが主演、製作、脚本、監督をした映画『独裁者』は国策の宣伝映画ではありません。

説明。
『独裁者』は、1940年の、アメリカ参戦前に製作されました。
チャップリン個人が作った映画であり、国策映画ではありません。
ちなみに、戦後、赤狩りに遭い、チャップリンはアメリカの国外へ追放されました。

下記、ウィキペディアの独裁者 (映画)を参照ください。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E8%A3%81%E8%80%85_%28%E6%98%A0%E7%94%BB%29

627 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:35:59 ID:???
>>624
よそでやれよ
軍事板だぞ

628 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:42:32 ID:qRz+6pxi
キューバ危機やベトナム戦争などで、旧ソ連側が六芒星状の陣地
(SA-2地対空ミサイル陣地と書かれている資料もありました)を
作っていたらしいのですが、

1.あれの正体は何ですか。(SA-2なのか否か)
2.中央と周囲6箇所に配置されているのは何ですか。
3.六芒星状の道らしきものは、なぜあの形なのでしょうか。

参照:ttp://www.maedafamily.com/cuba/kiti3.jpg

ご存知の方、回答をお願いします。

629 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:43:18 ID:???

携帯火力が炭火しかなかった時代、天ぷらが屋台でできたのかなぁ
落語の物売りには天ぷら屋台は出てこないしな

630 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:46:25 ID:???
>>628
SA-2で、発射台を移動させて発射方向を変えるためにあんな形になった
付随的はどこにミサイルがあるかわかりにくくて、敵の攻撃を阻害することにもなってた

631 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:54:47 ID:???
┏━━┳┓┏┳┳━┳┳━━┓┏━━┳━━┳━━┳━━┓
┃┏━┫┗┛┃┃┃┃┃┏┓┃┃┏━┫┏┓┃  ━┫  ━┫
┃┗━┫┏┓┃┃┃  ┃┏┓┃┃┏━┫┏┓┫  ━┫  ━┫
┗━━┻┛┗┻┻┻━┻ ┛┗┛┗┛  ┗┛┗┻━━┻━━┛

.                 _∧∧_,
                // 中\ \
              ./  (  `ハ´)、 `、
             / /\ \つ  つ、ヽ
             | |  ,\ \ ノ  | |
             ヽヽ  し \ \) / /
              \ `\_____\' //
               ヽ、 ____,, /

「囚人の臓器を強制的に摘出して売り飛ばす犯罪国家厨獄が五輪開催国とは驚いた」米議会で意見交換「今の厨獄はナチス以下」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208171171/
核マル派集団ストーカー
http://jp.youtube.com/watch?v=Q17O4WhjrzM

アカねり シナねり 雑魚はスルー


632 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:57:28 ID:???
天麩羅の話は明らかにいた違いだろ、他所でやれ

633 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:57:39 ID:???
>>629
炭火ってあれで意外と火力あるから、天ぷら揚げるくらいならできるんじゃね?

634 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/15(火) 20:58:04 ID:3g8RpGqs
>>624
>>611
>すみませんが、戦前にテンプラが屋台料理だったというソースを出してくれま>せか?
>それとも「江戸時代も戦前」という意味でしょうか。
>その場合は昭和元年から10年代までの間ではどうだったのか教えてくださ>い。

霞ヶ浦の住人の回答。

昭和時代の戦前にも、基本的には、天ぷらは、屋台料理でした。

江戸時代に屋台料理として広まった理由は、火事の危険があるからだそうです。
それだったら、家事の危険の少ない、屋外の屋台で料理しようとの考えです。

ソースは、忘れました。
中公新書か何かの、文庫本だったと思います。

ちなみに、寿司も江戸時代の屋台料理発生です。

下記、天ぷらの人気を生んだ屋台を参照ください。
ttp://www.kamaboko.com/gotoshi/76/76-5.htm

635 :633:2008/04/15(火) 20:58:14 ID:???
>>632
すまねえ

636 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:03:56 ID:???
>>634
すいません、リンク先には昭和時代の天ぷら屋台の話はありませんが。
ソース提示不可、もしくは誤りということでいいでしょうか。

637 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:04:39 ID:???
>>616
想像はいらないので、客観的なデータを出してください。
ハリウッドの俳優で出征したのが何名、そのうち特別待遇受けたのが何名とを証明するデータを。
ここは想像で回答するスレではありません。

638 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:06:27 ID:???
どいつもこいつも
てんぷらの話は別なところでしろ
板違いだ

639 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:07:31 ID:???
>>627
かすみん、自分で回答したネタを突っ込まれて困ってるのは分かるけど
あからさま過ぎるぞ。こたえられないなら、答えられないと素直にいえ!

640 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:15:01 ID:???
このスレ、”想像”ってキーワードで抽出すると面白いスレだね。

641 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:15:07 ID:???
>>637
ググれカス

642 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:15:30 ID:Fh1UroQs
F-4の代わりにF-35を購入する話題がありますが、
F-35はF-15Jの代わりではないのですか?

643 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:15:59 ID:???
いた違いの話を延々と続けるこのスレは
もう軍板にある必然性ないよな
雑談系の板に移転汁

644 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/15(火) 21:17:06 ID:3g8RpGqs
>>637
>>616
>想像はいらないので、客観的なデータを出してください。
>ハリウッドの俳優で出征したのが何名、そのうち特別待遇受けたのが何名とを証>明するデータを。
>ここは想像で回答するスレではありません。

霞ヶ浦の住人の回答。
それは不可能です。

説明。
「ハリウッドの俳優で出征したのが何名」という定義ができません。
舞台俳優を兼ねて、ニューヨークのブロードウェーで活躍していた人は、入れるのですか? 入れないのですか?
無名の大部屋俳優は入れるのですが? 入れないのですか?

「特別待遇受けた」と、軍が公式に認めるはずがありません。
建前では、有名俳優だろが、一般庶民であろうが、公平に扱ったと説明したはずです。

645 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:17:35 ID:???
かすみんスレ作ってそこでやればいいんだよ

646 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:17:37 ID:???
ほら、テンプラageてきたから続きは
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1206265331/l50
でやれ

647 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:18:59 ID:???
>>644
ブロードウエーの芸人をハリウッドの俳優に入れるかどうか聞く馬鹿、始めてみた(w

648 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:19:02 ID:???
>>645
実はもうある
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1199502590/l50

自作自演できないので
滅多にカスミンは来ないけどな


649 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:20:40 ID:???
>>644
つまり根拠の無い、妄言回答なわけだ。
すくなくとも概算で何名とかその程度のデータすら出せないんじゃ思いつきのでたらめ
と指摘されても仕方ないぞ。

650 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:21:22 ID:???
>>648
「滅多に」じゃない、一度も来た事がない

651 :翡翠(星砂) ◆ntzrt5Dq3U :2008/04/15(火) 21:27:08 ID:SuUNwapd
まあ、わざわざ軍事の質問を

最悪板から探して質問する初心者なんていないだろうし。
ただ、たまに霞氏の手持ち資料を元にした回答には
当方興味あり。

652 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:28:17 ID:???
>>637
書名が正確でないせいかヒットしないが「徴兵されたハリウッドスター」的なタイトルの本がある
大きめな公共図書館に行くと置いてあるので明日でも行って司書に尋ねてみろ

653 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:29:12 ID:???
>>642
代わりではない。日本でのF−15後継機の選定はまだ先。

654 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/15(火) 21:29:45 ID:3g8RpGqs
>>647
>>644
>ブロードウエーの芸人をハリウッドの俳優に入れるかどうか聞く馬鹿、始めてみた(w

霞ヶ浦の住人の回答。
下記、ブロードウェイとハリウッドは“兄弟” を参照ください。
ttp://www.cafeglobe.com/NEWS/trendbuzz/tr060711.html

655 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:33:26 ID:???
ちなみに、何度も紹介しているが、主要な公共図書館は協議会を組織していて、他館の本も取り寄せてくれるから
行った先に置いてなくても何等問題はない

656 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:35:02 ID:???
50年代のプレスリーの例だが、徴兵されてスター用の楽な部署が用意されてたが
本人が断って兵卒から軍曹までやったそうだ。
ttp://ameblo.jp/billy/entry-10008498689.html
いちおう、スターと言われる人は特別圧から恣意が、どこまでを軍がスターとして認める基準は不明。

657 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:37:31 ID:???
>>642
現在選定中のF-Xは、F-4の後継機。
F-15の後継機の選定は、まだ当分先。

ちなみにF-15はF-104の後継機で、F-4の後継機ではないよ。

658 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:39:45 ID:???
>>657
その辺は微妙なところだ
最初の約100機は104の後継で間違いないが、追加された残り100機はF-4の代替というしかない

659 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:42:34 ID:???
>>658
すまん、あくまで選定時の話ね。

660 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:43:07 ID:???
ちなみに諸外国では純粋な戦力増強と受け止められているらしい

661 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:43:10 ID:???
>>658
やはり、ストラマを導入するしかないな。

662 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:43:16 ID:???
>>623
その程度なら一般人でも想像できるけど
実際のハブの生態データや負傷率を出してからならまだしも
単なる一般論だけで言われてもな

663 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:45:23 ID:???
F-4たってもうごくわずかな数だしな
騒いでいるけどそんなに重要視されていないのかも

664 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:48:27 ID:???
>>662
ハブ被害に負傷率なんて概念はない
あるのは死亡率だ

665 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/15(火) 21:52:53 ID:3g8RpGqs
>>642
>F-4の代わりにF-35を購入する話題がありますが、
>F-35はF-15Jの代わりではないのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
とらえ方の問題です。
F-4の代替であり、F-15Jの後継です。

説明。
退役するF-4の飛行隊が装備する機体です。
性能的には、F-15Jの上を行く機体です。

下記、ウィキペディアのF-X (航空自衛隊)を参照ください。
htp://ja.wikipedia.org/wiki/F-X_%28%E8%88%AA%E7%A9%BA%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%29

666 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:54:33 ID:???
F-4の代わりにF-35を購入する・・・って
FX候補にも入ってないだろ

667 :翡翠(星砂) ◆ntzrt5Dq3U :2008/04/15(火) 21:58:38 ID:SuUNwapd
>>662
いちおー県の公文書館も当ったんだけど、流石に時間切れ。
ただ、当時の米軍は、
沖縄の地形を上から斜めからと調べ尽くしているし、
当然、ハブについての注意も勧告しているとは思うのだけど、
とりあえずその事についての適当な資料は見つからず。

当時の地元のハブの生態についても、ちと、届かず。
幾つかの手に取れるハブの資料については、
特に戦前を検証できるような資料は残念ながら見つからなかった(笑)
後はスレ違いになりそうなので、新情報が見つかった時に、
沖縄戦スレについでにハブの生態も乗せておきますね。^^
(良ければ知っている範囲で質問に応じますが、適当な場所に誘導してちょ)

< 戦場の危険生物の対処は現代軍なら常識だし。<米陸海軍マニュアル
< 翡翠参照資料ではビルマで虎に噛まれたという例が1件紹介されていましたよ。
< 其方の危機対策も興味深いですね。^^(終了

668 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2008/04/15(火) 22:00:07 ID:???
>>533
各銃と弾頭形状の組み合わせによる作動不良の可能性は、通常特殊な形状であれば装填不良の確立は高くなります
その為弾薬メーカの方で、開発時に徹底的な試射を行い、通常のFMJラウンドノーズ弾と同等の確率に抑えています
ですから、弾種毎に相性の保証がある場合に限り、回転不良を起こす確率はラウンドノーズ弾頭と同等と見倣して良いでしょう
また銃器メイカーやサードパーティーの方でも弾頭形状の違いに関係なく回転する様に、日々試行錯誤しています
ただし、異なる弾頭を組み合わせて同じ弾倉に装填して使用する場合には保証の限りでは有りませんので、
予め試射して回転不良の有無を確かめる事が必須である、とも言えます

ちなみにブラックタロンやエクスプローシブ弾は一般向けでは有りませんので市販はされていません
所持そのものが違法になるものも有りますので注意が必要です
例えばFN P90/FiveseveNの専用弾であるSS190(FMJ)は市販が禁止されており
被甲軟弾頭(ジャケッテドソフトポイント)であるSS192のみが市販を許可されています。

>>534
対テロ特殊部隊と言うのは、テロ活動を行なう者に取っては死神そのものです
ですからその市民団体は、特殊部隊による制圧を受けるような、即ちテロ行動を取るつもりがあるからこそ
特殊部隊の廃止を訴えている、と考えるのが妥当でしょうか。

669 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/15(火) 22:01:50 ID:3g8RpGqs
>>666
>F-4の代わりにF-35を購入する・・・って
>FX候補にも入ってないだろ

霞ヶ浦の住人の回答。
「FX候補に」入っています。

下記、ウィキペディアのF-X (航空自衛隊)の現在のF-X (第4次F-X)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F-X_%28%E8%88%AA%E7%A9%BA%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%29

670 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:04:19 ID:NGs7aReI
潜水艦「はやしお」なんですが、wikiみると川崎重工が建造したように見えます。
ここ数日、神戸の三菱重工に仕事で通っているのですが、「はやしお」のプレートを付けた
自転車に乗った海自の人をよく見かけます。

建造が川崎でもメンテナンスを三菱が行うなんてことあるの?

671 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2008/04/15(火) 22:05:14 ID:???
>>603
XM-8は信頼性も高く軽量な小銃で、米軍の時期自動小銃として期待されていましたが
樹脂を多用した機関部には、剛性という点で不満があったと言われています
加えて、各種オプションがXM-8のみに対応した専用品しか用意されておらず
汎用性が低かった事と、コルトなどのロビー活動、バイ・アメリカン法などの影響で
米国内に製造工場まで準備されていたにも関わらず採用は見送られて仕舞ったようです。

672 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:10:29 ID:???
>>670
艦船本体の修理等は建造した造船所以外の造船所でも実施可能であることから、修理等を請け負わせるに足りる資力、技術力等の信用力がある造船所を対象に指名競争入札に付して契約を締結することとしている。


673 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:11:14 ID:???
>>670
ここよりも自衛隊スレで聞いた方がいいぞ。
まあ、普通に考えるとメンテナンス業務を三菱が落札したんだろ。

674 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:19:55 ID:???
>>666
当初の候補機には入っていなかったけれど、追加調査の対象にはしています。

ttp://www.mod.go.jp/asdf/info/houdou/0803/0319.htm

675 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:19:56 ID:OKmrw/qK
スレ違いかもしれませんが、質問させてください。
Youtubeやニコニコ(どこでも構いません)で見れる動画で、
発砲した弾丸が録画中のカメラに命中する動画をご存知の方はいませんでしょうか?




676 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:24:30 ID:???
>>675
【youtube】軍事動画 Flash等総合スレ 19【ニコ動】
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205775735/1


677 :675:2008/04/15(火) 22:26:17 ID:???
>>676
ご誘導ありがとうございます。
この様なスレッドがあった事は初めて知りました。

678 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:37:42 ID:Wpl1cyQj
イスラエルのアラブ諸国に対する横暴や、
世界各国でのユダヤ資本やロビイストの暗躍を見聞きしていると、
正直、ナチスがユダヤ人を滅亡させていれば
世界がよくなっていたと思いますが、
なぜ、大規模な絶滅計画やシステマチックな収容所を作ったのに
ユダヤ人を根絶やしにできなかったのですか?

679 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:38:26 ID:???
>>642
F-35は攻撃機。対空戦闘も可能なように作られてはいるが、基本は地上攻撃機。
F-15Eの替わりに導入するならわからんでもないが、F-15Jの替わりだと話がおかしい。
制空戦闘機の替わりは制空戦闘機、と考えるのが普通だろ。

もっとも、パラダイムシフトと解釈して、時代の戦闘機に制空とか多目的とか攻撃機兼戦闘とか
そんなのは考えないでいいからF-35をF-15Jの替わりに、とまで突っ込むなら話は別。

680 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:39:00 ID:???
>>678
世界史板へどうぞ。

681 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:39:09 ID:???
>>678
戦争に負けたからさ。

682 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:39:47 ID:VnoYT/0t
機動部隊は帰路状況の許すかぎりミッドウェー島を空襲してこれが再度使用を不可能ならしむごとく徹底的破壊に努べし。って誰が言ったんだっけ?

683 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:43:41 ID:i+GiA5AU
防空頭巾は火がつきやすい上、爆弾の破片があたれば即昇天だと思います。
ヘルメットを推奨しなかったのは、物資不足の為なんですか?

684 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:44:41 ID:???
>>678
それ軍事の質問か?

ユダヤ人はドイツとドイツの占領地にだけ住んでいた訳ではない。
ナチスドイツが世界征服したなら別だが、ナチスの手が及ばないところにも
ユダヤ人は沢山いたので。

あと、考え方にも拠るが基本的にユダヤ人っていうのは
「両親ともにユダヤ教徒で、自分も生まれたときにユダヤ教の洗礼を受けて
 ユダヤ教徒になった人」
のこと。

だから、仮にナチス不ドイツが世界を征服してとりあえず生きてる全てのユダヤ人を
皆殺しにしても、「ユダヤ教」というものがある限り「ユダヤ人」はいなくならない。

685 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:47:16 ID:???
>>683
金属の供出やってることを勉強しようね。
防空ずきんですが、ふつうは、ぬらして使います。また髪の毛が燃える事を防ぐ簡易防具です。


686 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:47:36 ID:???
>>678
今夜中にヴィーゼンタール機関の者が御宅に伺いますので、玄関の鍵は
締めないでおいて下さい。

687 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:50:21 ID:???
>>683
あくまで市民向けの簡易な防護物なので、本格的なものに及ばないのはしかたがない。
それでも、髪の毛が剥き出しよりは燃焼を防げたし、細かい落下物などから防護するには役に立った。

ちなみに爆弾の飛散した破裂物を浴びる状況なら、ヘルメットでも死亡する確率は高いよ。

688 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:52:14 ID:???
>>679
制空戦闘機自体もうないだろう

689 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:59:48 ID:EFP6HB6Z
冷戦中に核ミサイルを満載した戦略原潜同士がカチ合った場合、
双方ともどのような対応がなされていたのでしょうか?

690 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:00:22 ID:???
>>687
鍋をヘルメットがわりにした人もいたんでしょうか?

691 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:02:41 ID:???
>>689
戦略原潜は遠方まで出張りません
たとえ万が一かち合っても
護衛がいるので、戦略原潜同士は無視しあるでしょう

692 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:03:59 ID:???
>>689
互いに知らんぷりするのが得策でしょう

693 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:08:23 ID:8OCPfkYM
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200804150031.html

このサイトの英語版のURLおしえてくんろ

694 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:08:28 ID:???
>>690
金属類回収令でぐぐる事くらいしましょう。
そのころには一般家庭からそのてものもは根こそぎ回収されてます。
ttp://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kinnzokuruikaisyuurei.htm

695 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:15:38 ID:???
空自[F-4]ファントムの後継機に[F-35]が浮上
http://www.aviationnews.jp/2008/04/f4f35_f658.html

これってデマ?

696 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:18:42 ID:???
>>694
恐ろしい・・・国民は誰も「こんなことやっていて、戦争に勝てるわけ無い」!とか、思わなかったの?

697 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:20:01 ID:???
>>695
空自がF-35の調査をしたのは事実


次期戦闘機の調査対象機に関する海外調査の実施について
ttp://www.mod.go.jp/asdf/report/release/0803/0319.html

698 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:24:20 ID:???
>>693
http://edition.cnn.com/

699 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:25:25 ID:???
>>696
全部出さない家庭もあったし

勝てないとわかるのは後知恵だからだろう

700 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:25:41 ID:???
>>696 その記事をそのまま鵜呑みにするのはどうかと思うが >>697のとおり

701 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:25:56 ID:???
>>695
>>674

702 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:29:15 ID:vXSS3cOG
質の良い燃料と悪い燃料では、
戦闘車両や戦闘機などの兵器の性能に差は出ますか?

703 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:29:27 ID:???
>>696
俺の身に周りで戦時中から生きてた人の中で、
戦争に勝てると思っていた人は一人もいないお。

704 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:32:49 ID:???
>>703
じゃあ開戦の責任は国民ではなく、全て軍部にあるの?

705 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:35:24 ID:???
>>682
「聯合艦隊電令作第14号」(昭和16年12月9日1640発信)
聯合艦隊司令長官の機動部隊指揮官あて命令

706 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:36:52 ID:???
>>704
開戦の責任は、自己保身の為に戦争状態を望んだ海軍にあるとか
挙国一致だの鬼畜米英だの王道楽土だの五族共和だのと煽ったマスメディアにあるとか
満州利権を手放したくない資本家にあるとか様々な意図と要素が絡み合っていますので
誰が悪い、と特定する事は困難です。

707 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:38:13 ID:???
>>703
みんな利口な子供だったんですね

708 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:40:24 ID:???
>>702
思いっきり出る。
ガソリンスタンドでハイオクとレギュラーの値段が違うのは何のためだと思ってるんだ。

709 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:46:22 ID:Wpl1cyQj
>>684
結局、世界各国にユダヤ人が散らばることを予想しておきながら
絶滅計画を実行したドイツ軍は無能だったんですか?

710 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:46:54 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

711 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:46:56 ID:???
>>708
アンチノック性の違いのためですが何か?

712 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:47:17 ID:???
>>702
出ます。

日本軍の軍用機に、戦後、米軍がハイオクタン燃料を入れてテストしたら、
日本側の記録よりかなり高い性能を叩き出したなんてのは有名な話。

713 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:47:30 ID:???
>>709
ドイツは世界制覇を目指していたんですヨ

714 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:53:52 ID:???
そういえば「ユダヤ民族」って聞いた覚えないな。
「2ちゃんねらー」みたいなもんか、納得。

715 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:54:54 ID:???
>>711 何のためにアンチノック性を高めた燃料を使ってるか考えた事ある?
でも>>712見て、同じ機体でもハイオク入れればそれで高性能になると思い込むのもまた間違い。


716 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:56:32 ID:???
>>715
もったいぶらずに要点だけ回答しろや

717 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:59:57 ID:???
>>715
模範回答よろ

718 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:06:21 ID:???
ROMで勉強している俺様にも判りやすく解説するがよいぞ愚民ども

719 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:08:18 ID:qsh9BgRG
旧日本陸軍に試製一式小型牽引車と言う車両がありますが
この車両の図面や写真の載った資料を知っていらしたらご教授ください。

720 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:09:13 ID:???
>>715
知らないなら黙ってたら?

721 :715:2008/04/16(水) 00:11:21 ID:???
友だちが駅につきそうなので一旦落ちます
また来るかもしれないです


722 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:16:50 ID:???
>>709
だから君の疑問は軍事の疑問ではないと・・・。

まぁいいや。
ナチスドイツの行った「絶滅政策」というのは、要するに
「ドイツの勢力圏からユダヤ人がいなくなればいい」ということであって、
字義通りに「絶滅」させようと思っていたわけではないから。

仮にナチスドイツが世界を制覇したら、世界史の中で一時的には「ユダヤ人」と
いう存在は消えたかもしれないが、ユダヤ教を完璧に人類の歴史から消滅させ
られるとも思えないので、いつかは「ユダヤ人」は復活したと思われる。


723 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:17:03 ID:???
>>721
敵前逃亡

724 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:21:29 ID:McP8p3AR
初期のガトリング砲があんまり活躍できなかったのは何で?
似たような機関銃が日露や第一次大戦であんなに猛威を振るったと言うのに。

725 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:25:02 ID:???
>>724
銃口の位置が高く、また、防弾版がついてなかったので射手が狙撃されて
簡単に無効化されたから。

726 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:26:49 ID:???
>>724
手回し式のガトリング砲は砲架に乗せて運用しているだろ。
それくらい重い代物だったから、運用の手間が野砲並で歩兵に追従するのは難しかった。
にもかかわらず、射程が小銃並みと言う中途半端な位置づけだったのがネックだった。
更に防盾もなく、砲の取り付け位置も高い為、敵兵の射線に晒されると簡単に無力化されてしまう存在だった。

それと、無煙火薬登場以前というのもマイナスになってくる。
連射をすれば凄まじい硝煙が立ち込め、狙いを付けるのは不可能となる。
無煙火薬が登場する頃にはホチキスやマキシム機関銃が出ていて、衰退していった。

727 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:27:10 ID:???
銃口の位置が高いなら、車輪を地面に埋めればいいじゃない

728 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:30:12 ID:???
>>727
実はその発想自体が極めて近代的なのであるよ。
その発想が行き着く先は何かというと、つまり塹壕なのね。

と、いうことは、だ。
日露戦争やら一次大戦の頃にようやっと一般化したくらいの新しい発想なわけ。

729 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:37:18 ID:???
塹壕自体はもっと前からあるだろ
重砲を防御陣地に接近させるための建設通路だったりするが

730 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:40:54 ID:???
なんで日本は第2次大戦中にチベットなんていう僻地に潜入調査員を派遣したの?
もっとほかに潜入させるべきところがあったのでは?

731 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:47:27 ID:iloGdY+l
よく、イタ公抜きでやろうぜ、なんてドイツ人が言うそうですが
イタリア軍ってそんなにヘタレだったんですか?
調べてみるとかなりドイツの足引っ張っていたみたいですけど。

732 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:49:07 ID:???
ドイツ人が異常だった説

733 :715:2008/04/16(水) 00:56:32 ID:???
あっというまに騙りレスまで付いたわ、さすが2chと言うべきか。
まあ>>716ももっともだし>>718がツンデレの可能性もある、
でもメンドイな、
高性能な燃料を前提に設計された原動機を実際に高性能な燃料で運用出来れば、同じ技術レベルでは有利。
くらいに一般化した話じゃだめかな。


734 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:57:00 ID:???
>731
軍というよりもむしろ国家自体が貧弱

もちろん軍の戦意も低いが機械化率も低かった


735 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:01:15 ID:???
>732>734このコピペを思い出した

フランスの兵器「何がしたかったのかはわかるが、やりかったことというのはその程度なのか?」
イギリスの兵器「何がしたかったのかはわかるが、どうしてこうなったのかはわからない」
ソ連の兵器「どうしてこうなったのかはわかるが、何がしたかったのかはわからない」
日本の兵器「こうするしかなかったのはわかるが、まさか本当にやるとは思わなかった」
アメリカの兵器「必要なのはわかるが、そこまで沢山作る理由がわからない」

イタリアの兵器「どうしてそうなるのかはわかるが、そうするしかないものなのだろうか?」

ドイツの兵器「こうするしかなかったのはわかるが、そこまでしてやる理由がわからない」


736 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:02:21 ID:???
>>730
蒋介石軍への米英の援助はインドからヒマラヤを越えてチベット経由で
行われていた。
これを「援蒋ルート」と呼ぶ。
日本としては何とかこれを途絶させたかったので、諜報活動を盛んに
行っていた。
でも、現実的にこのルートを絶つにはインドを日本が占領するくらいしか
なく、あの無謀なインパール作戦の遠因もここにあった。

ついでに言うと、今の中華人民共和国政府が頑としてチベットの独立を
認めないのはこれがあるから。
要はチベットの地が敵に渡ったら自国の背後を脅かされるわけで、
あそこは中国の国家安全保障政策上絶対に手放せない土地な訳。

737 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:11:59 ID:???
>チベット経由で
>行われていた。

初心者にウソ教えんなよ


738 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:36:13 ID:???
>>734
あいがとう

739 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:37:29 ID:???
>737
チベット経由のヒマラヤ越え援蒋ルートは嘘じゃないぞ
もっとも航空危機による空輸がメインだったので、あまり多量の物資が運ばれたわけじゃなかったはず


740 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:40:39 ID:???
>>738
ムッソリーニにはともかくイタリアの軍部と国民にはドイツと組んで積極的に
戦争する意義も理由もなかったので、そもそも戦争を真面目にやる気がなかった。

開戦当初だと陸海空軍ともそれなりのレベルの装備を持っていたが、陸軍の装備は
戦争中の急激な変化についてゆけず、どう見ても一回りは遅れてた。


741 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:44:10 ID:???
>>739
wikiではいずれもビルマ経由となっているが

742 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:44:39 ID:???
ただまぁ普通「援蒋ルート」と言うとビルマー昆明のルートを指すわな。

米英はチベットを大々的に通れる陸上幹線をチベットに通すことを求めたが、
当時のチベット政庁が中立でいたいと拒否したので、そっち経由での援蒋ルートは
結局ほとんど役立ってない。

このチベットの「中立」には日本の工作が大いにあった、とも言われる。

743 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:45:03 ID:???
>>741
カスミン乙。

744 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/16(水) 02:59:29 ID:L0htVWom
>>702
>質の良い燃料と悪い燃料では、
>戦闘車両や戦闘機などの兵器の性能に差は出ますか?

霞ヶ浦の住人の回答。
出ます。

説明。
特に戦闘機の場合にです。
能力が拮抗していると、燃料で勝敗が分かれます。
第二次世界大戦中、アメリカは連合国へ、オクタン価100の航空燃料を供給しました。
これが、連合国の勝利に大いに貢献しています。

745 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/16(水) 03:26:48 ID:L0htVWom
>>583
>>560
>航空機銃の基本的な問題として重量の制限があり、また、機体も軽量化を追求されているため、
>大きな反動を生ずる機関砲は搭載できません。大きな反動を生ずる機関砲はそれ自身もメカニズムが重くなります。
>結果として、大口径の機関砲は反動を減らすために発射薬量を削ることになり、初速ががた落ちするとともに、
>発射速度(時間当たり)も低下します。初速が落ちれば弾道は山なりの曲線となって当てにくくなり、
>弾着までの時間が延びればこれまた当たりにくくなる。しかも弾の密度が低い。
>第二次大戦時レベルの比較的小さな戦闘機では、機銃の口径を大きくすると
>大きな犠牲を払うことになったわけです。これは朝鮮戦争時のMiG-15にも同じ事が言え、
>30mmという破壊力のある機関砲は鈍重で大きな爆撃機の迎撃には適していたかもしれませんが、
>セイバー相手では当たればでかいものの、なかなか当たらなかったのです。

>>585
>>583
>ソ連のジェット戦闘機で30mm使ったのはMiG-19と27だけだよ

霞ヶ浦の住人の訂正。
MiG-15 が積んでいたのは、37o機関砲です。
あと、3mmで40mmです。
凄い!

下記、ウィキペディアのMiG-15 (航空機)のスペック(MiG-15bis)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/MiG-15_%28%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%29

746 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/16(水) 03:56:38 ID:L0htVWom
>>724
>初期のガトリング砲があんまり活躍できなかったのは何で?
>似たような機関銃が日露や第一次大戦であんなに猛威を振るったと言うのに。

霞ヶ浦の住人の回答。
機械的信頼性に欠けていたからと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
機関銃のアイディアは、昔からありました。
しかし、いずれも機械的信頼性に欠けていて、失敗しました。
真に実用的な機関銃は、マキシム機関銃以降です。

もし、ガトリング砲に、機械的信頼性があったら、「銃口の位置が高く」ても、防盾を付けるとか、何とか工夫して、実戦に使い続けていたでしょう。

参考図書。
機関銃の社会史 (単行本) ジョン エリス (著)
下記、ウィキペディアの機関銃の歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83

747 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 04:34:00 ID:???
>>696
鉄の供出とかソ連やイギリスでもやってるだろ。
戦勝国だわな。

748 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 05:52:46 ID:???
>>745
>>588で既に本人と思われる方が訂正済みのことを、
それも直接関係無い部分も14行もコピペしてから書くとは。
サーバ負担のことを考えないのか、この馬鹿は。
アンカーと、直接関係あるとこだけ書けば良いんだよ。
長々全部コピペしても判りにくいだけ。

749 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 06:07:51 ID:???
別に37mm装備なんて驚くほど珍しくない。
P-39にもついているし、二式単戦にも40mm×2装備のがある。

750 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 07:40:54 ID:???
>>746
機械的信頼性で廃れた話はありません。銃口の位置が高いのと射手が
露出してる問題のほかには、銃自体が重いというのもあります。
銃が、重いため、移動の手間がかかるという問題があるため廃れました。
ただでさえ重いのに防盾なんかつけたら重くなりすぎます。
しらないなら、想像で書きこまないでください。

751 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 07:44:03 ID:???
>>746
あなたの示したリンク先には、ガトリング砲は、同時代、他の機関銃より
信頼性が高かったと書かれてますが?
自分の書き込みを否定するリンクを張るとは、マゾですか?

752 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 07:53:27 ID:vtjJv5cf
>>671ありがとうございます。

753 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 07:57:16 ID:???
>>746
ガトリングは手動ハンドル回転式

マキシム、ホッチキスなどはガス圧利用式

754 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2008/04/16(水) 08:27:32 ID:???
ガトリング銃は、自動車の無い時代には、砲架に載せて牽引するしか無く
火力の割に大規模で、前出の通り機動性に乏しい物でした
その為、発明された当時の戦闘には適応出来ませんでした
これは信頼性の高さに依らない、運用上の欠陥であり、
機械的には、電動機を動力にした試射で毎分ニ万発の発射速度を記録し
バルカン砲の開発に繋がって居ます。

755 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 09:38:34 ID:???
>>704
遅レスだが、その軍部自体、日本がアメリカに勝てるなんて幻想は持ってなかったのよ
東条が天皇に「これで勝てるのか」と聞かれて正直に「無理です」と答えてるぐらいだ
まぁ軍部の目論みでは、アメリカは余りやる気がないだろうから、日本が有利な条件で適当に妥協できるって思ってた
ところが卑怯にもあいつは本気でかかってきたってわけ
最近の例ではイラクのフセインがやらかした誤算と一緒なの
で、なぜかアメリカは北朝鮮やらイランには弱腰であるように、あの国の反応を事前に予測するのはすごく難しい

756 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 10:09:03 ID:???
>>755
アメリカの戦争は比較的消極的になったりやる気満々だったり、相手によって態度を変えてくる。

米比戦争や朝鮮戦争、ベトナム戦争くらいの対応であれば、
日本の頑張り次第では諦めて講和に応じてくれる公算もあるが

WW2では完全に報道規制を敷いて、戦争に反対すると逮捕される法律まで通し
徹底的に国力総動員で向かってきた。
これは日本にとって厳しい誤算だった。

757 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 10:14:59 ID:???
米比戦争はフィリピンを独立させる約束を反故にして独立派を虐殺した戦争で、
朝鮮戦争にしても朝鮮半島はアメリカが防衛する範囲外というアチソンの発言が誘発し
フセインのクウェート侵攻もアメリカが黙認するという裏交渉の結果実行されたという話。

確かに判断が難しい国だな。

758 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 11:49:20 ID:1+qnPF2p
アメリカ軍の綺麗な女性上官でも男の部下を雑用にしたり厳しく命令したりいじめたりしてんの?女なのにえらそうじゃね? 「部下の男も女の癖にそんなにえらいのかよ!ムカツク」って言って嫌々ながらも命令聞いてるんだろうな

759 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:09:43 ID:???
G.I.ジェーンをみるとそーでもないけどな、まぁあれは映画だが

760 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:12:26 ID:???
>ところが卑怯にもあいつは本気でかかってきたってわけ

厨くせえなおい
狡い卑怯は敗者の戯言

761 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:13:23 ID:???
欧米はマゾの本場だから、きれいな女に命令されればみんなうれしいのよ


762 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:19:33 ID:???
>>760
当時の軍部のエロい人たちが日記やら手記やら回想録に「卑怯(卑劣)にも米は本気で云々」などと書き残している
山田風太郎のエッセイで読んだ話なんだけどね

763 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:29:10 ID:???
>>755
>で、なぜかアメリカは北朝鮮やらイランには弱腰であるように
イラクとアフガンで一杯一杯なので、軍事力が使えず、強く出れないだけだよ。

764 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:29:20 ID:???
>762
一億総厨流ですな

だから負けたわけで

765 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:37:16 ID:???
いつからここは笑心者質問すれになったんだよ?

「卑怯にも本気で」なんて誰が言ったんだ。
少なくとも回顧録や陣中日記関係は色々読んだが一度もお目にかかったことはない。
一億全員そうだったってんなら最低限何件かソースだせや。

766 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:38:16 ID:???
B61などの威力調節可能な核爆弾についてなんですが、
同じ量の核物質・爆薬なのになぜ威力を調節できるんでしょうか。
爆発してしまえばドーンと全部核反応が起きてしまう気がするのですが。

767 :766:2008/04/16(水) 12:38:46 ID:GMD5cL3B
ID出し忘れました。

768 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:43:55 ID:???
「卑劣にも漂流者に機銃掃射を」なんて表現なら幾らでもあるが。
それを本気なだけと解釈する人間も一部にはいるかもな。

769 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:49:40 ID:???
>>768
戦争は外交ゲームや紳士のスポーツじゃないんだから
民間人への攻撃は犯罪だけど
戦闘員同士に卑劣もクソもないわな。
戦場だから仕方ない。

770 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:57:52 ID:???
戦争法規的にはグレーゾーンだけどな

771 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:00:10 ID:???
そもそも戦争に法を持ち込むことがおかしい。
ルールのある殺し合いって(笑)
戦時国際法を守る理性があるなら武力衝突を起こさず外交努力で(ry

772 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:12:00 ID:???
>>766
簡単に言うと、反応させる核物質の量で威力はコントロールできる。
んで、中途半端な核反応を起こさせる=小規模な核爆発のときは、
そういう反応しなかった核物質は爆発の威力で吹っ飛ばされてしまうわけ。

核反応ってなまさに一瞬で終わるのがミソで、そのときその場にある核物質の間でしか反応は起きない。
核爆発はあらかじめ配置してあった「臨界量に足りない」核物質を同時にぶつけ、足し算で臨界量にすることで発生するから
その足し算の仕方によってコントロールできるわけさ。

773 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:16:38 ID:???
>772じゃあ反応させなかった分もどちみち核物質はばらまかれるんだ、、、

774 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:16:42 ID:???
>>771
それはもっともだけど近代西洋理念の支配する現代世界では通用しない考え方。

西洋の近代理念だと、人間=理性ある存在=自らを法規で縛れる存在 なので、
例え殺し合いでも人間同士で行う以上法とルールに則って行うもの、と考える。

まぁ実態はといえばアレだが。

775 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:20:40 ID:???
>>771は中国人か朝鮮人だな。

776 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:24:34 ID:t/hkZINB
>>772 に蛇足すると・・・

現代の核弾頭は基本的に 引き金となる核分裂 → 核融合 → 生じた中性子を利用してさらに核分裂

の三段階で作動するので、一番簡単には最初の核分裂から核融合に行く段階で邪魔をしてやれば
格段に威力が小さくなる。

核融合から二次核分裂への遮断は難しい(核融合燃料のタンパーが核分裂するので)。

あとは、部分的に妨害することで非対称な反応として効率を落とすという方法も考えられる。

777 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:25:55 ID:???
>>772
>核爆発はあらかじめ配置してあった「臨界量に足りない」核物質を同時にぶつけ、
>足し算で臨界量にすることで発生するから
>その足し算の仕方によってコントロールできる
 それはガンバレル型の単純ウラニウム原爆だけでしょ。”サッカーボール”構造の
プルトニウム原爆はもっと構造複雑だよ。

778 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:28:51 ID:???
>>777
爆縮型も基本かわらない。
ガンバレル型は大きく二分割された核物質をぶつけるが
爆縮型は球型配置された核物質を爆発で圧縮し、同時に中心に到達させることで高効率の核反応を起こさせる構造。
つまり全方位型というだけで、ガンバレルと原理的には同じ。

779 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:29:44 ID:???
>>778
それなら頑張れる

780 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:33:36 ID:???
>>778
いやあれを同じものだとするのは無理がありすぎるような・・・。

まぁ質問者が聞きたいのはそういうことじゃないんだろうから別にいいけど。

781 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:35:30 ID:t/hkZINB
>>778
核分裂物質の足し引きで威力変更ってのは考えにくい。不発になりかねないし、
コンパクトかつ確実作動させたい引き金部分によけいな仕掛けを作るのは好ましくない。
そもそも、今時純原爆なんて使われてないから(以前は核砲弾とかあったが)、それはちょっと違う。
核分裂部分は安全性、経済性、重量からも、確実に作動させるための必要最小限の核分裂物質を使用する。

強いて言えば、核融合を起こさせない、という威力調整に加えて、三重水素注入、あるいは中性子照射を加減して
引き金の核分裂自体のブーストを切る、あるいは効率を落として、オリジナルの核分裂以下にする、
という選択はあるかもしれない。

782 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:36:04 ID:???
爆弾の起爆装置についているダイヤルを回すだけで威力調整って
何を調整しているのだろう?
何かの弁?

783 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:37:08 ID:???
>780
原理は全く同じだよ。
「臨界量に足りない核物質同士を物理的に接触させて臨界量にする」

その手段が
予め配置してあった臨界量にちょっと足りないAに同じくちょっと足りないBをぶつける
ガンバレル型

無数に配置した臨界量に全然足りないC同士を中央で同時にぶつけて任にする
爆縮型

そういう違いがあるだけ。
構造上も制御も圧倒的に後者の方がレベル高いけどね。

784 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:39:32 ID:t/hkZINB
>>782
憶測になってしまうが、例えば引き金部分のプルトニウムコアの三重水素をなくしてしまえば
(注入しない、あるいは他に移動させてしまう)核分裂の出力が下がるだけでなく、
核融合も部分的にしか、あるいはまったく起こせなくなる。

そのような弁とも考えられるだろうが、起爆は電子的に行われているから、機械的な操作ではなく、
その辺でタイミングをずらして非対称爆縮にするとかしてるのかもしれない。わかんないね。

785 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:40:20 ID:???
>>784
まあ最高レベルの軍事機密だからな。
俺らでわかるのは原理や基本レベルの構造だけだ。

786 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:41:57 ID:t/hkZINB
といいつつ、核弾頭のノーズコーンを信管付きで台湾に誤送してしまう米。

787 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:48:33 ID:???
>>765
ソースは明示してあるじゃん

788 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:54:29 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

789 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:06:47 ID:HElU0ybq
横から質問、そもそも現代戦で戦術核をマジでつかう事を
想定して準備している国家はあるのでしょうか?
抑止力として戦略核を配備しておくのはともかく
管理維持を考えたら戦術用の核なんて保持するだけでももったいないような

、、とりあえず一発かまして将軍さまの御威光を見せ付けてやるニダ、
とか核爆発で貯水池でもつくっか? とかいうアレな国家はさておき

790 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:11:40 ID:???
>>789
防衛庁の幕僚だった人物の著書によれば
核を持ってない国は核保有国と交戦する際、
通常戦力による戦闘でも対核戦術というのを強要されるため
前者が圧倒的に不利になるのだそうだ。

791 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:17:24 ID:???
その著書と言うのは松村劭氏のこれ
http://www.bk1.jp/webap/user/TrackbackList.do?bibId=1691500

792 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:33:50 ID:t/hkZINB
>>789
あるからこそ、戦術核を持ち、あるいは出力を可変にしてるわけです。

でないと全面核戦争か通常戦争かという選択になりかねず、そうなると核が大変使い辛い。
もちろん、核を使用するのは最後の選択ではありますが、
その最後の選択の中に、さらに一拠点にのみ限定的に使用する、といった選択肢があると
例えば相手の生物兵器工場とか、地下司令部とかだけに使う、という可能性ができます。

もちろん使用すれば世界から叩かれますが、小出力で放射性降下物も少なければ(二次核分裂を
起こさなければ放射性降下物は激減する)、その風当たりもだいぶマシになる。

となると、相手国も「やりすぎると戦術核を使われる可能性がある」と慎重にならざるをえない。
抑止力として効果を発揮するためには「使いやすい核」が存在することも重要なのです。
もちろん管理するための費用と手間は大変ですから、維持できる国家に限られますが。

793 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:34:01 ID:???
>>789
ごく最近、アイゼンハワーと軍縮的なタイトルの本が出て、その中でアメリカが
なぜ戦術核中心の軍備に以降したかが詳しく解説されているらしい
おれは朝毎読日経のどれかの書評欄でみただけなんだけどね
要は、戦後産軍協同体が力を持ちすぎて通常戦力の拡大が野放図に広がりそうななったので
それに比べたら格段に威力が大きい上に安上がりな核戦力増強で軍部の要求を満たし
かつ米の軍国主義化を防ごうとしたわけさ
つまり、戦場の要求ではなくて、米の国内事情によって戦術核が必要だってわけ


794 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:34:13 ID:???
>>791
その本読んだ覚え歩けど そんなこと書いてたっけ?

795 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:35:27 ID:???
>>794
まず読み直せ

796 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:36:07 ID:???
>おれは朝毎読日経のどれかの書評欄でみただけなんだけどね

何そのカスミン

797 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:39:06 ID:???
>>796
カスミンに謝れ(笑)

798 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:42:05 ID:???
>>796
新聞すら読まないおまえよりはマシだろうさ

799 :792:2008/04/16(水) 14:44:53 ID:???
>>792 に挙げた例は、威力としては戦術核でも戦略的使用というべきかな。

米空母艦隊がロシア相手にムチャすると戦術核で空母艦隊を潰されるかもしれない、なんてのも
戦術核の使い方か。状況次第だけど、全面戦争に発展せずにやられ損になる可能性もある。

>>793
産軍共同体が力を持ちすぎてというより、東側に通常戦力だけで対抗しようとすると
人員的にも予算的にも無理と言うことがわかり、ひとまずは核に逃げ場を求めたというのが
一般的な解釈だろ。その後技術的優位とエアランドバトル構想によって、状況は改善されたが、
それでも「最後は戦術核」という選択肢は長く残っていた。

800 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:49:43 ID:HElU0ybq
いろいろ回答ありがと、結局あれば安心という感じかー

801 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:52:42 ID:???
>>794
書いてあったじゃねえかよ。
通常戦力の実力毎にランクをつけて、それを核有と非核で分け
それぞれが交戦した場合を想定して簡単に解説している項に書いてある。

802 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 14:57:14 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

803 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 15:03:23 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

804 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 15:22:38 ID:???
するっとアメリカには
「通常戦闘するより安上がりだがら戦術核撃っちゃえ」
っていう考えがあるわけなのか、、、

805 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 15:34:45 ID:olNW9o+M
ラペリングとリペリングはどっちが正しいのですか?

806 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 16:40:04 ID:???
>>805
rappelling

807 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 16:47:50 ID:2lg/1vXZ
ハープーンって核弾頭搭載型ありますか?

808 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 16:48:57 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

809 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 16:58:25 ID:???
>>804
じゃなくて、冷戦時代には東側の機構兵団の嵐を食い止める手段は戦術核しかないと思われていた。

あるいは、食い止められるほどの通常兵力を作り出そうとしたら、米が破産するほどの金がかかる上、
米軍が全員欧州に常駐しなければならなくなると考えられていた。もちろん米本土を裸にはできないから、
さらに兵員と装備を・・・というわけだ。

やってたら、ソ連より先に米が破産したかもしれないね。

>>807
ハープーンに核弾頭搭載型はない。ソ連じゃないんだから。

810 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 17:08:03 ID:???
>>807
計画はあったけど実戦配備された制式な型としてはない。

巡航ミサイルによる対艦核攻撃はトマホークがあてられる事になっていた。
でも、トマホークの対艦核弾頭型も制式装備にはなっていない。
(対地用の核弾頭型トマホークを艦隊にぶち込むことは出来はするだろうが)

811 :807:2008/04/16(水) 17:09:06 ID:???
>809-810
ありがとうございます。

812 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 17:11:31 ID:???
>>811
イスラエルは核弾頭付きハープーンを保有してるらしい(ただし対艦用じゃなくて
対地巡航ミサイルの代用品)という話はあった。

813 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 17:37:42 ID:9zceEY54
ユーロファイターなどについている27mmリボルバーカノンは、
バルカンよりも大きいって本当ですか?
リボルバーカノンよりガトリングガンの方が大きいと聞いたことがあるのですが

814 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 17:39:46 ID:tjeum26+
突入直前に撃墜され海上漂流中に米軍に救助された特攻機乗りの記録というものはありますか?

815 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 17:49:19 ID:t/hkZINB
>>813
M61 Vulcan: 全長 1.88m、重量 112kg
BK27 (Mauser 27mm): 全長 2.31m、重量 100kg

「大きい」と言えば、少なくとも長さではリボルバーキャノンの勝ちかな。


816 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 17:50:48 ID:???
>>811
…おいおい、本気にするなよ

ここをどこだと思ってる? 2ちゃんだぞ

817 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 17:53:20 ID:???
>>813
マウザー BK27は全長は2.3mあるし重量は約100kgと
M61A1ヴァルカンの全長1.9m重量約115kgと比べると若干軽いが
サイズでは勝る。

ちなみに他の著名なリボルバーカノンは
エリコン KCA 30mm が 2.6m/136kg、
GIAT 30M791 が 2.8m/120kg とかなり大きくて重い。

というかADENやDEFAが特別小さいだけかと。

818 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:27:32 ID:9zceEY54
>>815
>>817
ありがとうございます。
以前まで、ステルス戦闘機にはバルカンよりコンパクトなリボルバーカノンのほうが有利だと、
思っていたのですが、そうでもないのでしょうか?
省スペース化できると思っていたのですが…。
バルカンよりも大きいのなら、確実にラプターにつんである小型化したのよりも大きいでしょうし…

819 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:34:28 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

820 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:36:00 ID:???
>>818
省スペースが絶対に有利なら、7.7mmを積んでるさ
武器は威力が大事、航空機はしょせん武器の運搬手段に過ぎない
きみみたいな考えを本末転倒という

821 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:40:18 ID:???
ステルス戦闘機に銃が必要だとかいう奴ら、理由は「ミサイルを撃ち尽くした後の手段」とか「警告射撃に必要」とかいう
それならなるほど、7.7mmで十分だ

822 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:44:12 ID:???
ん?F4の教訓からいって
ドッグファイトに持ち込まれた場合の機銃装備は必須だろ

823 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:51:32 ID:???
>>822
今日の戦闘機が機関砲を装備しているのは、
ミサイルを使うほどでもない目標に対する
安価な攻撃手段としてじゃないかな?


824 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:55:53 ID:???
>>822
F4の頃はミサイルの長所が十分に発揮されなかったし、現代ならドッグファイトするような
状況にはならないと思う

825 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:56:19 ID:???
米空軍機の現実の機関砲使用状況を見る限り、今日の戦闘機の機関砲は地上支援攻撃用にある。

実際、それを考えてF-35も口径を大きくしたわけで。

826 :805:2008/04/16(水) 18:57:08 ID:olNW9o+M
>>805
ありがとうございます

827 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:59:59 ID:???
自分に礼をいうということは、このスレ名物の自作自演か

828 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:00:37 ID:???
>>825
F22もかよ。
あんな高いもので機銃掃射とか根性だな。

829 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:04:41 ID:???
>>822
イスラエルの怪しげな主張は別にして、F-4Eがガンで撃墜した確証例はないのだよ(ベトナムのは記録付き合わせで否定)
もちろんF-14も15も16も18ない

830 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:05:40 ID:???
>>828
現実の使用状況っていってるっしょ。取りあえずF-18もF-16も「地上支援プリーズ、
ただし俺たち近くにいるからガン・オンリーな」と言われまくってるらしい。

F-22もそうなりかねん。もっとも熱中しすぎて地上に激突したF-16とかもいるから
F-22の場合は禁止令が出るかもしれんが。

案外、これからしばらくの戦闘機の技術革新は、安全な高度から確実な機銃掃射をする技術、
になるかもしれない。

831 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:15:26 ID:???
下向きに機銃つければよくね?

832 :名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2008/04/16(水) 19:18:37 ID:???
>>814
特攻生還者としては、昭和20年4月17日の第八銀河隊で出撃し、撃墜されるも
機外に放り出されて捕虜になった鈴木勘次2飛曹がおられます。

僕は未読なんですが、鈴木氏はその時の体験記を出版されているようなので一読されては。
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31473883

833 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:23:28 ID:HElU0ybq
ランドウォリアー計画って凍結されっぱなし?

834 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:24:10 ID:???
>>498
軍板の総意はないって言ってるやつがいるじゃん?総意はないとか言うけども
軍板は一定の住民がレスをしていて
中の人が頻繁に入れ替わる板じゃないってことを指摘する奴らがいない。
それは陰謀だと思うよ。

835 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:24:34 ID:???
ランドウォリアーに電子レンジを搭載する計画がそろそろ発動するので
解凍されるでしょう

836 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:32:45 ID:???
>830
>安全な高度から確実な機銃掃射をする技術
コクピットをバスタブで覆って(ry

837 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:36:43 ID:???
地上支援の機銃掃射なんてわざわざ戦闘機呼ばなくても
戦闘ヘリか、せいぜいA-10あたりにやらせればいいんじゃね。
それも待てないほど堪え性無いのかよ。

838 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:44:53 ID:???
>>837
地上で敵からばんばん撃たれている側になって考えてみろよ
ステルス戦闘機だろうがなんだろうが、支援はして欲しくなるって


839 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:54:09 ID:???

かまわねえから俺達の上に爆弾を落としてくれ!!11!

840 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:06:29 ID:???
これはマッハ2くらいだす緊急機銃掃射機みたいなのがいるかもわからんね。

841 :東京湾の住人:2008/04/16(水) 20:24:59 ID:???
>>813
同じ弾で比較しないとだわぁ
(2.29m/92 kg) ttp://en.wikipedia.org/wiki/ADEN_cannon
(2.11m/122 kg) ttp://en.wikipedia.org/wiki/GAU-12_Equalizer
一般的にガトリング砲は撃ち始めの発射速度がイマイチなので、
どっちが有利かは議論が分かれるところ。ここらへん辺は宗教ネw

842 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:30:16 ID:???
なんか、F-22を電子情報収集機としてイラクに投入、とかいう話も出てるみたいだし、
今んとこ戦闘機には地上支援しか仕事ないんだから機銃掃射でもなんでもやってもらわんと。

一番早くて安心なのは、兵隊が自分の頭の上に無人機を常時周回させといて、
撃たれたらそいつをコントロールして撃ち返す、無人機銃掃射機の配備だな。

843 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:40:57 ID:CBsrfrWu
XM8が没になった理由は、海兵隊、特殊部隊の反対だからとか。ピカティニー造兵廠が勝手に開発してただけとか、銃自体の欠陥とか、単なる予算不足とかいろいろ言われてますけど。どれが真実ですか?

844 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:42:45 ID:???
>>842 釣りなのか?カスミンの真似なのか?

845 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:48:46 ID:???
>>843
このスレを「XM-8」で検索すれ。
それと、理由が一つとは限らんだろう。

846 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:50:29 ID:???
>>842
■○創作関連質問&相談スレ 37○■
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205318643/

847 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:55:52 ID:???
>>825
もっと根本的な理由は、降ろして何乗せるか明確に定まってないからだ思う。
F-35に搭載可能なレーザー砲が開発中とか小耳に挟んだりするが、未来の話だろうな。

848 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:56:32 ID:jQbzNqjH
海外の番組を日本語訳したものを見ていたのですがその番組で軍隊の3Kというものが出てて来て、
意味はきつく、汚く、危険だと言っていたのですがこれ日本語じゃないですか?
本当にこうおばれているのですか


849 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:58:16 ID:???
>>848
「3k」というところからして和訳されてるんだろ。

850 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:58:27 ID:???
>>847
近い将来の話だな。
中国人民解放軍の主力戦車には、すでに敵の砲弾を撃墜できるレーザー砲が装備されている。

851 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:00:28 ID:???
>>850
本当に使えるのか怪しいとの指摘はされてるけどね。

852 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:02:40 ID:???
>>850
積んで効果があるなら、戦車の重量が10トンは軽くなってるよ。

853 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:03:29 ID:???
レーザー照準器くらい現代主力戦車ならデフォ装備

854 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:05:07 ID:jQbzNqjH
海外の番組を日本語訳したものを見ていたのですがその番組で軍隊の3Kというものが出てて来て、
意味はきつく、汚く、危険だと言っていたのですがこれ日本語じゃないですか?
本当にこうおばれているのですか


855 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:09:22 ID:jQbzNqjH
失礼間違えました。
>>849それもですね。元々はなんだっただろう

856 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:12:34 ID:???
>>855
3D

857 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:14:49 ID:jQbzNqjH
>>856
かもしれませんね。どうも。

858 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:14:44 ID:???
>>855
dirty, dangerous and deadly
または
dirty, dangerous and demeaning

859 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:23:20 ID:???
>>853
敵弾を撃墜するレーザー砲

860 :814:2008/04/16(水) 21:23:56 ID:???
>>832 丁寧なご回答ありがとうございました。
早速その本を探してみます。
本当にありがとうございます!

861 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:26:31 ID:???
>>831
旧ソ連/ロシア空軍が下向きガンポッドを使ってる
しかも角度可変で水平飛行しながら下方の目標一点に弾丸を集中できる凝ったギミック

862 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:27:31 ID:???
>>832
僕は未読



なんてカスミンw

863 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:30:33 ID:???
>>834
何回も指摘しているが、ここの常連は脳がリンク16で直結されていて、集団思考することで「総意」を形成している
個々の、どの個体が書き込むかは余り問題にはならない

864 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:31:56 ID:???
わざわざカスミンの名前を出すとか

よっぽどカスミンが好きなんだろうね

865 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:36:31 ID:jQbzNqjH
>>858
ああそうか、それがしりたかったんですよ。
まぁ、辞書引けって話ですよね。わざわざありがとうごじます。
実際はそういう風に使ってるのかな〜

866 :東京湾の住人:2008/04/16(水) 21:55:17 ID:???
>>831
進行方向と斜めに弾を撃つと、横風を受けて弾道が乱れるので、
あんま流行らないみたいです。そんな事をどっかで読んだ希ガス。
AC-130は…105mmみたいに重い弾ならある程度横風に強いだろうし、
40mmや25mmは連射してるので…想像です。

867 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:59:35 ID:I2sxc9gO
独ソ戦でソ連が被った損害は、枢軸国からの賠償金(収奪した領土、及び捕虜の無償労働を含む)に見合うものだったんでしょうか?

868 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:00:22 ID:???
>>859
そんなものはない。トレーラー3台に分載すればなんとか、すら実用化してない。

教訓:言うのはタダ

>>861
米軍も冷戦時代に開発してた。超音速で敵機甲師団の上を通過しながら銃撃を浴びせるとかゆー。

まあ、非対称戦争の場合はそんな必要はないんで、静かめで24時間滞空してくれてるとうれしいだろな。

869 :868:2008/04/16(水) 22:01:41 ID:???
どっちみちTHELやMTHELがいくらがんばっても、敵のAPFSDSを無力化するのは不可能だが。

870 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:02:12 ID:???
>>866
AC-130は、パイロンターンしながらの射撃で一点を指向し続けるので着弾見ながら修正出来るのよ。
これが下方に機銃を向けパスで一瞬の射撃チャンスしか持たない機体との大きな違い。

871 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/16(水) 22:19:54 ID:L0htVWom
>>751
>>746
>あなたの示したリンク先には、ガトリング砲は、同時代、他の機関銃より
>信頼性が高かったと書かれてますが?
>自分の書き込みを否定するリンクを張るとは、マゾですか

霞ヶ浦の住人の回答。
下記、ウィキペディアの引用をお読みください。
「1884年には反動を利用したイギリスのマキシム機関銃が登場する。これにより、機構が複雑で、重量がかさむガトリング砲は急速に廃れていった」

下記、ウィキペディアの機関銃を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83

872 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:20:25 ID:fnqcz+nV
30口径近辺の自動小銃で、近頃評判が良いのはどんな銃がありますか?
どんなところを評価されているのかも教えて下さい。

873 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:21:20 ID:???
>>859
射程と想定敵のサイズ/強度次第でもっと小さくはできようが、とりあえず
現時点で一番実現に近づいてる「攻撃兵器としてのレーザー」はB747の
機内の大半を埋め尽くす程のサイズ。
ttp://madhousethought.blogspot.com/2006/08/case-for-sdi.html
これはスカッドクラス弾道弾の発射直後(ブースト時)の段階での撃破を想定。

874 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:23:51 ID:???
>>871
機構が複雑なことと信頼性が低いことはイコールではない
複雑だが信頼性の高い機械はいくらでも存在する

ガトリング砲のように、外部動力式の機関銃は、銃弾が不発でもすぐ次弾が発射できるので、
信頼性は初期の反動orガス圧利用式機関銃よりむしろ高い

ウィキペディアにも

>この方式の最大の利点は、不発実包が混入していても動力で強制排除し、発砲を持続できる事である。

と書かれているぞ

875 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:24:20 ID:???
>>867
2000万の人口減は非常に大きく、ボディブローのようにじわじわ利いた。
捕虜の労働なんて焼け石に水。
領土の併合や対独協力した民族への報復で諸民族の不満の種を抱え込み。
衛星国を得たことで緩衝地帯の獲得と引き換えに、コストのかかるそれらの国への経済や軍事面などでのコミットメントを深めざるを得なくなり。
アメリカとの競争で要らぬエネルギーを使い。
勝ったことで多くの物を得たように見えたが、結局いろんな面倒を抱え込むことになって最後はギブアップ。


876 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/16(水) 22:24:39 ID:L0htVWom
>>753
>>746
>ガトリングは手動ハンドル回転式
>マキシム、ホッチキスなどはガス圧利用式

霞ヶ浦の住人の回答。
下記、ウィキペディアの引用をお読みください。
「1884年には反動を利用したイギリスのマキシム機関銃が登場する。これにより、機構が複雑で、重量がかさむガトリング砲は急速に廃れていった」

下記、ウィキペディアの機関銃を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83


877 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:26:40 ID:???
>>871
>この時代最も、そして初めて成功したものはガトリング砲で、1862年にリチャード・ジョーダン・ガトリングが発明した。
>束ねた銃身と薬室を手動で回転させる事により次弾を装填し連射を可能にする仕組みであり、他の機関銃と比べて最も信頼性が高かった。

あなたの大好きなウィキペディアの記述ですが、否定するんですか?

878 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:30:44 ID:???









879 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:36:10 ID:???






880 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:40:52 ID:???






881 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:42:42 ID:UyX64R66
大戦中の日本でも殺人みたいな凶悪犯罪は起こってたの?
そうだとしたらそうした犯罪人とか刑務所の看守とかに赤紙が来たらどうするの?

882 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:47:03 ID:???
>>881
看守は公務員なので、徴兵対象外。犯罪者はなぜか徴兵対象外で劣悪な環境下、
食糧増産のために畑仕事か、炭鉱で石炭堀。

883 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:53:10 ID:Vkyws3DY
ナポレオンは兵站を軽視せず、むしろ重視したって聞きますが具体的にはどのような策をとっていたのですか?

884 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/16(水) 22:53:16 ID:L0htVWom
>>882
>>881
>看守は公務員なので、徴兵対象外。犯罪者はなぜか徴兵対象外で劣悪な環>境下、食糧増産のために畑仕事か、炭鉱で石炭堀。

霞ヶ浦の住人の訂正。
公務員も徴兵されました。

説明。
霞ヶ浦の住人の父は、警察官でした。
徴兵されて、フィリピンへ送られました。


885 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:55:51 ID:???
日本軍内で最強だったとされる兵士はだれですか?

886 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:55:53 ID:???
>>883
補給戦で1章使ってその事をやってる

887 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:57:14 ID:???
>>885
ノモンハンの激戦区から帰ってきた俺の爺ちゃん

888 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:57:40 ID:I2sxc9gO
ドイツ降伏後、東部戦線にいたドイツ軍兵士は米英軍に降伏しても
ソ連に引き渡されましたが、ドイツ軍兵士達はソ連への引渡しを
全く予想もしていなかったんでしょうか?

889 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:57:32 ID:???
>>883
缶詰の原型となる瓶詰の開発。


890 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:57:45 ID:???
ミラー大尉も先生だしね

891 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:58:49 ID:???
>>885
戦場の英雄スレへ

892 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:59:49 ID:???
>>888
それは、悪魔の証明だぞ。当時のすべてのドイツ兵にアンケートを取らない限り
回答不能な質問だ。

893 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:00:25 ID:???
>>890
その人、日本人?

894 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:00:20 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

895 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:01:21 ID:???
>>881
犯罪者は兵役区分の「戊種」(兵役が可能かどうか判定できないもの)に入れられて
徴集を延期されていた。
看守も徴兵されて人手不足のため、脱走防止に囚人の食事を平時と同レベルに保ったり
模範囚を看守として現地採用したりしたそうだ。

896 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:02:15 ID:Vkyws3DY
>>886
>>889
回答ありがとうございます。
紹介された「補給戦」も読んでみます。

897 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:02:47 ID:???
>>885
【戦略兵器】戦場の伝説的英雄 12人目【魔王光臨】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1207265296/l50

>>891
誘導するなら具体的に。


898 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/16(水) 23:03:05 ID:L0htVWom
>>883
>ナポレオンは兵站を軽視せず、むしろ重視したって聞きますが具体的にはどのよう>な策をとっていたのですか?

霞ヶ浦の住人の回答。
食料の長期保存の方法を、懸賞金を付けて、公募しました。

下記、ウィキペディアの缶詰の歴史を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BC%B6%E8%A9%B0

899 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:03:23 ID:???
>>885
定説みたいなのはないが、軍板で人気あるのは
舩坂弘軍曹と長嶺公夫少尉の2名かと。

900 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 00:15:00 ID:???
ECCMの仕組みが教えてください
周波数を変えるだとか手段としてのECMの対処方法は理解できるんですが、
ECCM装置(機械?)って何をする代物なんでしょう?

あとできればECCCMも

901 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 00:46:06 ID:???
カスミンは極度に心を病んでおり、自己存在確認のためにURLを貼っている。
住民の評価は関係ない。肯定でも否定でも良い。
否定的な反応が多い事は認識している。
むしろ否定的なレスから感じられる痛みによって、自己の存在を確認している。
勿論自身の行為が愚かな行為である事も認識している。
激しい自己嫌悪も感じている。(→最初に戻る)


“馬鹿は「死ななきゃ」治らない”の典型。


902 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 01:02:37 ID:???
ここまでカスミンに粘着してるやつって
心が病んでるよな。

903 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 01:55:01 ID:???
書ける?

904 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 02:08:53 ID:???
>>900
まずECCMは機能であって、それを実現する機器は結局はレーダーや通信機になる。

266 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)