5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本には陸上戦力が必要 その24

1 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:27:25 ID:???
               /:.:.:.:.:.:.\  _ゞー‐┴―- l/_ , 人、
  三|三        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r`´ _......-―‐-....、 `ヾ<  ,>:ヽ
  イ`<_       /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:r:.':´:,':.:.:.:.:.::.:.:.:.i:.:.;.:.`ヽ、'f´-ヽ:.:ヽ
   ´ .          /:.:.:.:.:.:.:.:,':.:. :.:.:l:.:,;,イ:.:.:.:/l:.:.:.:.;イ:.;'i:.:.l:.:.:.:ヽー‐':.:.:.:ヽ
    /\.       ,':.:.:.:.:.:.:.:.:l :..:..:.:.l:.;'__l`ンート/.リ:/.l:.:;'!:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.i:.:.:.:!
           l: : . ..:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:l/`l:::::`:':ト<、 /'′lツ-l:.:,i:.:.;.:.';.:.:l:.:.l::!
  └|┘.      l:.:.:.:.:.:.:..;,;l:.:.:.:.:.:.l.  l::;;;;::::l.       r-lツ,:./:.ハl:.リl:.;'リ
  └┴┘       ';.:.:.:.:.:/ l:.:.:.:.:.:.l. └― '.       l:;;:l. ",'ノ;イ/ ジ
    フ           ';.:.:.:.l、 .l:.:.:.:.:.:.l           、`゙ ';シ/'
   '´`)         ':,:.:.:\l:.:.:.:.:.:.:!                i:.l   その根性、叩き直す。
    ´          ヽ:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.l          _      ,!:.!
                ヽ:.:.:l:.:.:.:.:.:.:!            /:.:.l
            /ヽ   ヽ:.l:.:.:.:.:.:.:l     、     , イ:.:.:.:.:.:.l
           . /,_l_   ヽ';.:.:.:.:.:.:ト-  _ ` 7 ー '  l:.:.:.:.:.:.:.l
        /'´   、``ヽ、/!:.:.:.:.:.:',   ``ハ7、   l:.:.:.:.:.:.:l
      /      、\. l-';.:.:.:.:.:.:',    ,'::ik ',. ,......l:.:.:.:.:.:.:l
    /        \`';、.';.:.:.:.:.:.:',   /:::::oヽヽ, !:.:.:.:.:.:.l
    /          、 Y、`';.:.:.:.:.:.:';-..'::::::::::::::::`ヽ,':.:.:.:.:.:.:!
  、/          , ヽノi ``',';.:.:.:.;,:';:::::::::::::::::::o:::;';.:,l:.:.:.:.;''´ヽ
  l:`ヽ、.         , <`' /:::>.  ',';.:.',':,';:::::::::::::::::::::;'';'':;.:.:.;'/.   l
前スレ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205846684/

2 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:28:28 ID:???
過去スレ

日本には陸上戦力が必要 その21
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203311364/l50
日本には陸上戦力が必要 その20
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1198776725/
日本には陸上戦力が必要 その19
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1191572251/l50
日本には陸上戦力が必要 その18
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1177072370/l50
日本には陸上戦力が必要 その17
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1165497846/l50
日本には陸上戦力が必要 その16
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1158854032/
日本には陸上戦力が必要 その15
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1158319925/
日本には陸上戦力が必要 その14
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1158091226/l50
日本には陸上戦力が必要 その13
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1157884485/l50
日本には陸上戦力が必要 その12
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1157778797/l50
日本には陸上戦力が必要 その10
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1157373349/l50

3 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:28:41 ID:???
日本には陸上戦力が必要 その10(実質11)
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1157373349/l50
日本には陸上戦力が必要 その10
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1157174248/l50
日本には陸上戦力が必要 その9
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1157032928/l50

4 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/05(土) 21:43:22 ID:???
乙ですw

5 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/05(土) 22:50:14 ID:???
>1
わーい、教育しちゃうの?
お手伝いしちゃうよw
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|●ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

6 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 01:40:09 ID:r80bULHn
これは吹いたw

7 :メイドスキー:2008/04/06(日) 02:00:37 ID:???
ということで同志。>1のメイドさんについて詳しく教えていただこうか。

8 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 20:13:39 ID:???
>>1乙
>>5 Lans師
A)外征を考えないのに戦車比率が高い必要があるのか?
B)一理ありますが・・
師)なんで一理あるの? という前スレのご質問ですが・・・

敵揚陸艦(400億円)+戦車10両(50億円)+歩兵250人として
揚陸艦32隻=戦車320両 歩兵8000人

1)SSM1個群(100発)で対抗すれば
SSM(1.5億)x100発=150億円+F/O射撃統制リンク100億円=250億円
SSM連隊1000人の30年人件費=2700億円  合計2950億円

2)戦車320両と歩兵8000人で対抗すれば
戦車 320両=1600億円 戦車兵960人の30年人件費=2592億円
歩兵 8000人の30年人件費=2兆1600億円 合計2兆5760億円

結局、敵戦車と歩兵の上陸を許して同等の陸上戦力で戦うのはコストがかかる
超低予算で国防計画を考えるなら、削られまくった戦車と歩兵でも対応可能なほど
SSMで船ごと沈めて予備漸減する・・という絵しか描けない。

国防予算と陸上戦力が削られるほどSSMの予備漸減への依存を深めざるを得ない
SSMはコストパフォーマンスは優れているが、戦車と違って外征とか
同盟国との戦力の貸借には何の役にも立たない個別自衛専用装備だけれど・・
という意味でつ

9 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 20:19:46 ID:???
SSMにできるのは漸減打撃だけ。
戦車のように陸上で歩兵と密着し火力を提供し時に目となり盾となり、はできぬ。
そもそも分野の違うものを同列にして比べる事自体愚か。

10 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 20:32:21 ID:???
たろちん、次の標的はここでつか

11 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 20:36:11 ID:???
>>8
専守防衛なんだし第一波の迎撃とか無理無理
それに第一波の迎撃が可能だとしても陸上戦力は充実させとけよ
役目が違うだろ。

12 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/06(日) 20:39:20 ID:???
こっちに来ちゃったかw

13 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 20:42:12 ID:???
そろそろ「索敵モードOFF乙」というレスがでても良いと見た。

14 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:06:07 ID:???
明らかに不足した予算で軍事計画を組むと
どうしてもいびつで柔軟性と強度を欠いた計画になってしまう

たとえば
北朝鮮の乏しい軍事予算で「政治家が半島武力統一を決断したら
それを実行に移せる軍事力を整備しろ」といわれたら
「東京に核ノドンを突きつけて、米軍の平壌核攻撃を抑止する」
「核で南の戦車を溶かして南侵し、核で米軍の上陸を阻止して
90万の歩兵で4500万の韓国人を奴隷支配して赤化統一を達成する」
という核に傾斜した極めてイビツで成功確率の低いプランしか作成できない

米国とは対等の空母艦隊をもてなかったソ連海軍も長射程対艦ミサイルに
傾斜したイビツな海軍にならざるを得なかった

日本も周辺国の軍拡にもかかわらず現在の国防予算のGDP比が変わらないなら
対艦ミサイル漸減に依存したイビツで柔軟性を欠く国防にならざるを得ないだろう。
それがバランスが悪いのは充分承知で、しかし戦車や歩兵がどんどん削られて
ゆくとSSM漸減をアテにした柔軟性と冗長性を著しく欠く防衛体系にならざるを
得ないと思う

前スレの「もうどうにでもなーれ!」みたいな話だけど 

15 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:09:58 ID:???
>北朝鮮の乏しい軍事予算で「政治家が半島武力統一を決断したら
>それを実行に移せる軍事力を整備しろ」といわれたら

北朝鮮主導で統一という条件はないんだろ?
楽勝じゃないか(w


16 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:10:58 ID:???
対艦ミサイル部隊はどんどん減らされているんだけど。
だってミサイル攻撃しかできないんだもの。
バランスを大きく欠いた軍構造だと確実に脆弱になるからかえってだめ。
安物買いの銭失い、貧乏脳。

17 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:40:02 ID:???
>14
まーー、安くない費用使って、対艦ミサイル打つしかできない部隊は費用効果が悪いんじゃ
なかろうか?


18 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/06(日) 21:59:55 ID:???
>8
敵を揚陸艦として計算してる時点でダウト。
さらに、SSMでは小規模部隊の浸透に対応できないのでダウト。
で、他の人も書いてるけど、専守防衛では海上でSSMで先制斬減するのが難しいのでダウト。

SSMが活躍出来るのは、敵が大規模揚陸船団を組んで、揚陸地点沖に停泊してから。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
で、第1波にはSSMの展開は間に合わないと思うよ。
敵主攻が判明した後の、第2波以降の対処が基本だと思うの→地上発射長距離SSM

がお、がお

19 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 22:12:57 ID:???
良い事考えた!!
敵中枢なり震源地を核攻撃可能な対艦ミサイルを装備すれば、専守防衛でもOK。たぶん。


20 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 22:14:16 ID:???
どう考えても欠陥たっぷりの大量報復戦略です。本当にry

21 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 22:17:19 ID:???
>20
そんなヌルい事をせずに、叡智の輝きで大陸を浄化しろというんですね。
解かります!!


22 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/06(日) 23:13:41 ID:???
                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ   戦略打撃護衛艦こそ、絶対苛烈散る奴隷
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


23 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 23:14:39 ID:???
>>22
健全な漫画なのかとてもエログロなのかわかりません!

24 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/06(日) 23:19:39 ID:???
                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ   取敢えずアニメ化の際は、ヘタに絵柄似せるより、
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡  雰囲気を重水して、キャラデザの方なりの解釈で
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~表現するのが、吉だとは思ったもこね。
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


25 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 00:06:51 ID:???
臼砲氏は何を言ってるんだ?
教えて、エロい人!!!!

すいません。不用論スレに誤爆しました。

26 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 00:48:30 ID:???
>>25
おいwwwww

27 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 04:27:04 ID:IMVpZzTq
石波防衛大臣も陸は半分で良いとおっしゃっていられました

28 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 08:13:25 ID:???
パパはそっちの作品ジャンルにも通じていたのか・・・

29 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 08:35:33 ID:???
陸海空そろって一つの軍事力だから陸軍は必要です。
そんなものは建前で新型戦車にときめくので陸軍は必要です。

30 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 09:25:48 ID:???
限界集落や人口減少している市町村の住民はとっとと県庁レベルの都市に移住させて、コア化させりゃいいんだよう。
どうせこの先も人口は減ってくんだから。
そうすりゃ防衛もしやすくなるし、道路や余計なインフラの維持費も格段に下げられる。

31 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 09:39:47 ID:???

四国まるっと駐屯地で解決ニダよ。
まぁまるごとはちょっと抵抗あるかもしれんから香川・徳島あたりからでも。

関東圏は山梨まるごと駐屯地、東北は捨てて北海道は現状維持。
九州は大分あたりを駐屯地化。

あと、各県の警察火力を大幅増強させて足止め戦力にしちまえ。(予算は警視庁持ち)
そんで足りなきゃ予備役自衛官もそこに組み込んじゃえ。

32 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 09:56:47 ID:???
警察庁の予算を増やすために防衛費を削減だな

33 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 11:37:19 ID:???
瀬戸内側の愛媛と香川はかんべんしてくれ。>まるっと駐屯地
高知と徳島は問題ない。



34 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 18:02:08 ID:???
全部一坪地主!!11!

の呪いが全国で発動して土地の収容なんてムリポになる悪寒…

35 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 18:18:04 ID:???
一坪地主って結構金かかんだぞ
土地はただとしても測量やら登記やらで一坪10万は下んねーし
税金はかからんだろうが、しっかり台帳に載ってしまってっから
相続も発生する。そして兄弟間でもめる。
でも本人が死ねば誰もそんな土地ワカンネーよママン
というわけで、まさに正義の味方の原野商法

36 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 18:53:01 ID:???
>>30
むしろ放置された原野にこっそりと橋頭堡を築かれる悪寒

37 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 19:40:28 ID:???
在りし日のソ連並みに強制的に住民を移住させて防衛計画に沿った都市配置ですね。

38 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 20:29:17 ID:???
日本は南北朝鮮と中国の防波堤になりつつあるからね。

39 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 09:31:47 ID:???
上げ

40 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 10:17:15 ID:???
>>38
韓国は糞だが一応防共の防波堤という意味では、
かろうじてこっち側では?

41 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 10:35:25 ID:???
すっかり資本主義に染まった今のロシアに共産主義もないわなw

42 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:24:45 ID:???
>>18
そういえばLans師は戦車論者で、ゲリコマ警戒論者でしたね

愚昧な私はいまだにゲリコマが中露正規軍より脅威なのか良くわからないです
ゲリコマって私の目には
「補給と退路に問題を抱えた少数の軽歩兵」
「しかも優勢な空軍の援護を受けていないからコッチは砲兵がAHにやられることもなく
我はAHを敵戦闘機を気にせず使い放題で、空輸もやり放題」
「費用対効果に優れるのはわかるけど、所詮『貧乏人の爆撃機』」
「敵空軍は関東や中京の我の航空基地に足が届かないから、関東や中京の空自基地や
 補給所や原発や石油備蓄へのゲリコマは警戒すべきだけれどそんなに脅威か?」

最近のゲリコマ脅威論って
「大地震と大戦争は過去に何度も実例があって杞憂とは違うということを
理解しない財務官僚や喉元すぎれば熱さを忘れる平和ボケの人々にも
大規模着上陸より受け入れられやすい『手頃な脅威』に過ぎないのではないか?」
という疑念が私は晴れないのです

「軍事組織とは歴史上何度もあった蓋然性の低い大災害に備える国家の危機管理
の切り札」ということを説明し、大規模着上陸や大震災と杞憂やUFO来襲は違う
元寇やオリンピック作戦や関東大震災は歴史の実例だが、歴史上天が落ちてきた
ことやUFOが来襲したことは無い。それを味噌くそにして『着上陸の蓋然性は低い』
というのは軍事組織=危機管理組織=歴史上実例がある蓋然性の低い大災害に備える
組織というのを知らなさすぎる・・という話で、『手頃な脅威』としての
ゲリコマで陸上戦力の必要性を訴えるというのは違う気がします

生言ってすみません・・


43 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:35:49 ID:???
>「軍事組織とは歴史上何度もあった蓋然性の低い大災害に備える国家の危機管理
>の切り札」ということを説明し

だったら、ゲリラ・コマンドの浸透ってのは、災害に近いぞ。
前兆を捉えるのは困難だし、完全に防げるものでもないし、活動の継続を
拒否するためには、大量の兵員が必要になるし。

一方で、着上陸侵攻を大災害と同列に捉えているなら、それは違うぞい。


44 :名無し三等兵 :2008/04/08(火) 21:42:54 ID:???
>>43
>一方で、着上陸侵攻を大災害と同列に捉えているなら、それは違うぞい。

それは「抑止」可能だから、だねw

45 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:43:16 ID:???
台風でね?>着上陸

46 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:52:04 ID:???
まー、誤解を恐れずに言うと

ゲリコマが単発の破壊活動で使い捨てられるだけならあまり問題じゃない。


47 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:53:16 ID:???
というか、>42は、名無しのタロチソかな?

前にも、大規模侵攻を火事に例えて、対潜臼砲ぱぱにソッコーダメ出し喰らってたし。


48 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:55:17 ID:???
>>46
破壊活動そのものではなくって、その破壊活動で何を引き出すか、ってのが
重要ってのはあるね。

49 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:04:39 ID:???
つまるところゲリコマってのは後方支援が無いが故、継戦能力の低い戦闘部隊でしかないわけだしね。

これが然るべくタイミングに然るべく場所で活動されると結構クリティカルな状況になるし
この場合、継戦能力の低さはあまり問題とされない。

んーうまく説明できないなぁ。蘭酢が言ってたRMAを買ってくるか・・・('A`)

50 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:28:16 ID:???
早い話が、築城と新田原の滑走路と管制塔吹っ飛ばされ、
春日の司令部占拠されるのと同時に、某国の航空攻撃受けたらどうなるか?と

51 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:20:47 ID:???
>>44
なるほど、戦争は地震と違ってある程度抑止可能でしたね。あくまで
「防衛費が隣国の軍事支出に比例して上下するという合理的予算制度が採用され、
自国のGNP比1%固定で隣国軍備に関係なしという変てこで理不尽な制度ではない」
場合に限るわけですが OTL...

現在もっとも緊張している北朝鮮が世界最大の特殊部隊を持つ国だし
在日社会という隠れ家があるのを考えると、ゲリコマ対策には
大きな行政需要があるのは間違いないでしょうが、ゲリコマに焦点を
合わせて、国防強度を決めるわけには行かず、やっぱり陸上戦力設計の
焦点は着上陸になるかな・・と思います

>>50
築城と新田原の滑走路と管制塔が『巡航ミサイルで』吹っ飛ばされ
『敵の足が届かないから絶対安全』と思っていた浜松のAWACSや百里のFIが
ゲリコマでふっとばされたら確かに致命的だけど

敵の足が届かないところと、原発/石油備蓄/補給処/指揮通信
に絞れば、50個連隊は要らないのではなかろうか
敵揚陸艦(400億円)+戦車10両(50億円)+歩兵250人として
揚陸艦32隻=戦車320両 歩兵8000人

1)SSM1個群(100発)で対抗すれば
SSM(1.5億)x100発=150億円+F/O射撃統制リンク100億円=250億円
SSM連隊1000人の30年人件費=2700億円  合計2950億円

2)戦車320両と歩兵8000人で対抗すれば
戦車 320両=1600億円 戦車兵960人の30年人件費=2592億円
歩兵 8000人の30年人件費=2兆1600億円 合計2兆5760億円

歩兵は削って戦車とSSM増やすしかないんじゃまいか
先進国なんだし・・って気もします

52 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:23:29 ID:???
>>51
開戦前浸透部隊による破壊工作ガン無視か。
洋上浸透の阻止困難性もガン無視か。

53 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:25:28 ID:???
つか、いくら空中給油機導入されたといっても、僅か数機ではよほどうまくローテーション組まないと、
百里のFIが西方方面で活動するのが困難になるが。
新田原使えないのは痛いぞマジで。

54 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:26:41 ID:???
>>51
違うなぁ。
ゲリコマの被害を局限できるような編成と配備は、結局着上陸侵攻の際にも
十分役に立つし、抑止力にもなるってだけで、誰もゲリコマに最適化しろ
とはいってないのよ。
つか、軍隊で最適化なんてやったら、ダメだけどさ。

あと、後半部だけど、それはゲリコマとはちょっと違うデス。
着上陸侵攻の前段でしかないです。

なんで、ゲリコマの脅威は、SSMじゃ排除できないのです。

55 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:41:04 ID:???
>>53
そこで四国まるっと駐屯地計画ですよ!

56 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:02:35 ID:???
>>55
四国に空自の航空団が居ると嬉しいな。
ついでに九州だが空自の部隊を置くなら佐賀空港あたりは狙い目w

ゲリコマの場合大規模な着上陸の前兆である可能性も高いからね。
そしてゲリコマを早期に駆逐できる陸上戦力は大規模な着上陸にも対応可能。


57 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:14:53 ID:???
>>55-56
西方や山陰にとっては、四国って予備兵力を配置しておくのにいいのね。
そういや、蟹様も14Bを空中機動化できればとか・・・ただ、そんなお金ないよねぇ。


58 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:21:49 ID:???
>>57
空中機動化という名目で12旅団と同じ道を辿ったら笑えねぇ



もっとも14旅団は削減するような重装備は殆ど無いが
特科中隊と高射特科中隊と戦車中隊が消えてヘリ調達中止ってところか?

59 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:27:33 ID:???
>>58
戦車中隊消えちゃうの・・・?
一応、日本原に第14戦車中隊があるけど・・・
http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/14b/

60 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:51:00 ID:???
>>59
いや、「もし14を空中機動化しようとしたらそういう末路を辿るだろうなぁ」って妄想だ

もっとも、戦車定数が600輌になった現状において…14戦車中隊の74式の後継車両が配備されると思うか?


61 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:52:43 ID:???
>>60
あー、了解。

>もっとも、戦車定数が600輌になった現状において…14戦車中隊の74式の後継車両が配備されると思うか?
機動戦闘車が配備されるだけでも幸せかも orz

62 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:54:26 ID:???
>>58
今の戦力を維持してヘリ部隊を上乗せとかなら幸せなんだが無理だなw

63 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:56:37 ID:???
>>61
機動戦闘車が戦車枠に含まれる場合、それすら配備されないと思う
九州に優先配備されんだろう、多分。

あるいは北海道の戦車師団を解体して、その分南に持ってくるか


64 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:00:52 ID:???
>>63
なにその民主党マニフェスト

65 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:02:01 ID:???
今のままだと現実になりかねん

66 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:02:30 ID:???
>>63
流石に九州の戦車は維持すると思うのでMFVは本州の何処かに配備かと

67 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:04:35 ID:???
>>64-65
現有の戦車数が74式合わせて900輌前後

こっから戦車定数600輌にするとなるとどっかの戦車部隊を削らなきゃならん。
何処を削るか?


真っ先に削られんのは四国だろう
北海道の師団も解体されて規模縮小は免れん

68 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:06:40 ID:???
>>67
なんつーか、戦う前に惨敗してるよな

69 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:08:35 ID:???
戦車を300輌減らすって事は、それこそ1個戦車師団を丸々潰すようなもんだ

70 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:11:28 ID:???
>>67
まずは第1戦車群でしょ

71 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:14:50 ID:???
>>70
もう解体は決定してたね、確か

72 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:18:08 ID:???
第1戦車群廃止で6個中隊分削減→84両+α
第11師団の旅団化で1個中隊分削減→14両
これで100両弱削減。あと200両はどこから削るか

73 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:20:51 ID:???
>>72
14Bが確定してそう
後は…どうすんだこれ?

74 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:21:05 ID:???
>>72
第7戦車師団の各連隊から1個中隊分削減で14×3=42輌削減できる

75 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:28:12 ID:???
第1戦車群廃止で6個中隊分削減→84輌+α
第11師団の旅団化で1個中隊分削減→14輌
第14旅団の第14戦車中隊分削減→14輌
第7戦車師団の各戦車連隊を1個中隊分ずつ削減で大隊化→42輌


これでおよそ150輌か?
…残り150輌どっから削るんだコレ

76 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:30:19 ID:???
>>51
>敵の足が届かないところと、原発/石油備蓄/補給処/指揮通信
>に絞れば、50個連隊は要らないのではなかろうか

ゲリコマに、足の届かないところなんてないよぅ。
それに、被害の局限を放棄しなきゃならないような削減と何が違うん
だろうかねぇ>守るところを絞る

77 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:31:26 ID:???
第7を旅団化したら何輌減らせる?

78 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:35:39 ID:???
第2戦車連隊の大隊化で3個中隊削減→42両削減
第3戦車大隊を2個中隊編制にして1個中隊削減→14両削減
(同じ政経中枢師団の第1師団戦車大隊も2個中隊だし)
第9戦車大隊を2個中隊編制にして1個中隊削減→14両削減
(同じ東北方面隊の第6師団(tbs)
戦車教導隊をTK-X、90、74の各1個中隊、計3個中隊編制にして2個中隊削減→28両削減
>>75と併せて約250両削減、あと50両

79 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:37:09 ID:???
>>72
>>74
>>75
>>78
これは酷い…


80 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:39:44 ID:???
>>79
これでもまだ足りないんだが、どっから減らそう?
19年度防衛白書によりゃ戦車は910輌なので合計で310輌減らさなきゃならん

>>75>>78からあと60輌ださらに減らさなきゃならん


81 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:41:59 ID:???
あくまで約600両だから、620両くらいまでOKかも

逆に言えば580両の可能性もあるが…

82 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:43:11 ID:???
もう660輌で勘弁してもらおう

83 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:47:06 ID:???
調べてみたら、防衛大綱改訂の時の財務省案は戦車425両だった
ちなみに防衛庁案は678両。

84 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:49:24 ID:???
全中隊を3両小隊×3+本部2両の11両に改編

85 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:50:04 ID:???
また計算が面倒臭そうな案を…

86 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 01:59:22 ID:???
なんつーか眩暈がしてきたな…いままで漠然と「300輌減るんだなー」とは思ってはいたが('A`)

87 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 02:08:11 ID:???
>>86
改めてこうやって見せられると凄く哀しくなってくる…

88 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/09(水) 02:35:39 ID:???
>42
コマンドを阻止できないってことは、2つの意味があると思うの。

1)大規模着上陸の準備を行われてしまう。
  →我のSSM陣地や捜索/指揮系統を撃破されれば、空やSSMでの迎撃は画餅と化す。

2)襲撃や局所的占拠による政治要求
  →早期に独力排除できなければ、要求に屈せざる得ない状況にもなりかねない。
  →相手国が裏で通じる第三国の介入を招き、なんやかんやで要求を飲まされる可能性も。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
手ごろな脅威ではなく、決定的な脅威。
コマンドの破壊力自体が問題でななく、それが及ぼす影響や派生効果がまずいと思うの。

にはは

89 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 03:04:51 ID:???
>>88
朝鮮戦争は戦訓に満ち溢れた戦争なんだなぁ

90 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 03:18:31 ID:???
ノルマンディのD-7日ぐらいの北フランス一体での連合軍コマンド部隊の作戦とかも

91 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 05:01:07 ID:???
湾岸でのsealやSASの活動。
直接破壊活動をしなくてもレーダーや通信施設、変電所への誘導を行うだけで絶大な効果を及ぼした。



92 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 09:22:54 ID:???
現状の自衛隊戦車部隊
 第1師団 2個中隊+本部       28輌+α
 第2師団 6個中隊+本部       84輌+α
 第3師団 3個中隊+本部       42輌+α 154
 第4師団 4個中隊+本部       56輌+α
 第5旅団 3個中隊+本部       42輌+α
 第6師団 2個中隊+本部       28輌+α 126
 第7師団 15個中隊+偵察隊+本部 210輌+α
 第8師団 4個中隊+本部       56輌+α
 第9師団 3個中隊+本部       42輌+α 308
 第10師団 4個中隊+本部      56輌+α
 第11旅団 2個中隊+本部      28輌+α
 第13旅団 1個中隊          14輌   98
 第14旅団 1個中隊          14輌
 第1戦車群 6個中隊+本部     84輌+α
 戦車教導隊 5個中隊+本部    70輌+α 168
 機甲教育隊 4個中隊(RCVとの混成) 不明
 合計     65個中隊        854輌以上

ここから約600まで削減でつね
ところで、計算しているときに気づいたのですが、去年の段階で910輌で、今年に入ってから11師団の旅団化で1個中隊削減されたわけですから…

遂に900を割ったということですか?

93 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 10:21:41 ID:???
揚げ

94 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 10:24:01 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

95 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 11:51:42 ID:???
>>92
北部方面隊の74式装備中隊は18両編制じゃなかったっけ?

96 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 13:57:21 ID:???
5Bが意外と強力だなぁ。90式化も進んでるだろうし。
11Bは真駒内駐屯地だとしても、減らしすぎだろjk…


97 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 17:08:35 ID:???
削減orz

98 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 18:51:17 ID:???
>>96
5Bは単独で道東にいるからなぁ
そういや第11戦車大隊はかって世界最大の戦車大隊だったとか聞いたけどそんなに大きかったの?

99 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 22:46:29 ID:???
>>95
今は違った筈

100 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 22:51:35 ID:CQxHbC0I
100ゲト

101 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:19:22 ID:???
「そうです。道東から敵主力が揚陸して来た場合、我々は見捨てられるんです。」
アリアドネのインタビューでの5B団長の発言。

ちょっとこの書籍行方不明になっててタイトル分からん。
だが、このインパクトが強くてここだけ覚えてる。

102 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:34:56 ID:???
>>101
それを考えると旅団化はどうよって話だよなぁ
事実上孤立して迎え撃つ局面が考えられるし

103 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:41:28 ID:???
>>102
もうちょっと流れを詳しく書くとね・・・

敵主力は稚内、もしくは札幌を直撃するため、小樽からやってくるだろう。
道東に来る敵は、こちらの戦力誘引するための陽動である可能性が高い。
だから、道東に敵が来ても増援は望めない。

記者「え?じゃあ、もし道東に主力着たらどうなんですか?」

5B(当時はまだ5Dだったかな?)団長
「見捨てられます(´・ω・`)」

こんな感じのインタビューだったと思う。

104 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:43:52 ID:???
>>103
5Bが単独で戦わないと駄目そうなのはよく指摘されてるしね
そもそも北方領土目と鼻の先だし
完全に外国の領土を目視出来るのはあそこの管轄だけ。

105 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 07:37:01 ID:???
防衛省は戦車を約600両まで減らす予定。と発表したわけなんですが。
その体制で過去と同じ抑止力を発揮できると何か具体的な例を用いだして説明しているんでしょうか?
そういった説明がないのは防衛省の怠慢で、そういった説明を求めない野党も怠慢だと思うのですが。

106 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 07:57:00 ID:???
ゲル長官と財務省に聞いてきなさい。

107 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 08:04:31 ID:???
陸自はこれまでの北寄り防衛体制から南寄りに編成をしなおしているんだべよ。

それと兵站を山のように消費する近代戦において、将来的に大規模着上陸の可能性が薄くなっていると判断しているのかもしれないね。
まぁ中共の軍備増強と政治安定次第で見直しはあるかもしんないけどさ。

108 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 08:32:50 ID:???
着上陸の蓋然性は低いとか逝ってたし、過去と同じレベルの抑止力は必要ないって考えなんだろ多分

109 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 10:58:02 ID:???
>>105
野党が怠慢じゃなかった例があるなら挙げてくれ

110 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:04:37 ID:???
>>102
自衛隊の中の人は足りないと思ってるようですよ
でも国民がそんなに予算は出せないし自衛隊は削減しろと言っているので仕方無い

111 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:06:06 ID:???
>>110>>105宛て

112 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:22:09 ID:???
>>110
×国民が
○財務省が

ここ重要

113 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:25:52 ID:???
>>112
政府が軍事増強路線をとれば財務もそれにあわせた予算案作るよ


でその政府は元を辿れば国会議員を選んだ国民なわけで

114 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:28:26 ID:???
国民は自衛隊の縮小に同意していない……のかぁ?
自衛隊を認めますか、無くした方がいいですかって
日本国民にアンケートとったらどんな結果になるものやら。
朝日新聞の読者は無くした方がいいて即答するとは思うが。
自分は死んだ爺ちゃんが陸軍だったので、是非とも増強して欲しいです。
歩兵万歳! 鬼畜露助

115 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:31:19 ID:???
多分一般的な国民の脳内では自衛隊予算は今も伸び続け、
空自は侵略こそしないけれど侵略されても敵を必ず撃ち落し、
海自も敵を必ず沈め、
陸自の出番が出る前になんとかなっちゃう


くらい考えてる

116 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:31:52 ID:???
「何かあっても自分の身にふりかかってくる前に戦争は終わるから大丈夫」

って感じだろ

117 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 18:18:24 ID:???
>>105
防衛費5000億削減とかほざいている野党になにを求める

118 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 18:52:18 ID:???
>>117
国民が参院過半数与えちゃうんだぜ?
まぁ社民とか含めてだが

119 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 18:59:39 ID:???
参院過半数は自民党への反対票であって、民主党への信任票ではないだろ。


120 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 19:04:02 ID:???
そもそもそれで票を入れるのがなんと言うかもにょるな

121 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 19:04:32 ID:???
自民にお灸(笑)

122 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 19:17:30 ID:???
自民にお灸のつもりで、自分の首を絞めてるけどな(w>有権者

123 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 19:26:06 ID:???
一度痛い目みんとわからんのかもなw

俺はそうなる前にバカンスがてらグァムなりハワイなりにトンズラするよw
守る対象は一人でも少ないほうが、自衛隊も仕事やりやすかろう

124 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 19:28:58 ID:???
軍事に関しては、「羹に懲りて膾をふく」状態じゃね?



125 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 19:31:53 ID:???
民主主義国家である以上政府の選択は自身の選択に他ならんしなぁ
日本の行動に関わらず降りかかって来るであろう事態以外は自分等の責任だね。

126 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:21:56 ID:???
将来の自衛隊戦車部隊?
 第1師団 2個中隊+本部       28輌+α
 第2師団 4個中隊+本部       56輌+α
 第3師団 2個中隊+本部       28輌+α 154
 第4師団 4個中隊+本部       56輌+α
 第5旅団 2個中隊+本部       28輌+α
 第6師団 2個中隊+本部       28輌+α 126
 第7師団 10個中隊+偵察隊+本部 140輌+α
 第8師団 2個中隊+本部       28輌+α
 第9師団 2個中隊+本部       28輌+α 308
 第10師団 4個中隊+本部      56輌+α
 第11旅団 2個中隊+本部      28輌+α
 第13旅団 1個中隊          14輌   98
 第14旅団 1個中隊          14輌
 戦車教導隊 5個中隊+本部    70輌+α 168
 機甲教育隊 4個中隊(RCVとの混成) 不明
 合計     47個中隊        658輌以上


127 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:42:07 ID:???
>>122
いや、自民が愛国で民主が売国なわけじゃなくて
赤い売国(民酢)と黒い売国(痔民)が並んでるだけさ

痔民のバックの売国経団連が
「財政赤字は消費税で愚民どもに払わせろ。国防は米国にただ乗りしろ
オレたちは一銭も払わん。高額所得者所得税と法人税を値下げしろ」
なんだから、痔民だって売国・軍備縮小じゃないか(w
痔民だって
「戦車削って浮いた金で法人減税やって経団連からキックバックもらおうぜ(クソ清和会)」
「戦車買っても票にならんが新幹線は票になる(平成研)」なんだしさ・・


それに小泉が朝銀事件で北朝鮮に貢いだ血税1兆円は日本を狙うノドン弾道弾
200基の購入費と核開発に使われましたとさ。

戦車600両を決めたのも痔民の売国詐欺師の小泉と片山さつきだろ?

民酢が売国で痔民が愛国だなんて真っ赤な嘘じゃん
赤い売国と黒い売国が並んでいるだけだ

朝銀事件だけ見ても痔民は徹底的に懲罰を加えて痛めつけるべきだと思うね

128 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:51:43 ID:???
>>127
その感情論全開は、たろちんかな?

129 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/04/10(木) 21:55:47 ID:???
経験則として、おかしな当て字を使ってるレスに読む
価値があったことってなかったね。特に政治関係では。

130 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:57:46 ID:???
ま、どっちが売国だって理屈もたいがいなモンだけど、消去法でマシなのどっち?
と、きかれたら、ねぇ。

131 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:06:10 ID:???
>「戦車買っても票にならんが新幹線は票になる(平成研)」なんだしさ・・
結局、最後は国民一人一人の理解の問題というわけだね

132 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:09:14 ID:???
>>129
最近はN速や東亜のネウヨコテも軍板に出入りしているんだな(w
まあ、なんでもいいけど
2002年春に小泉政権が発足して
初夏に朝銀に1兆円注入して
秋に拉致被害者5人が帰ってきて
2002年から日本を狙う弾道弾ノドンが急増しているのを
どう申し開きするんだ?

小泉が強気で交渉したからって北が拉致被害者を帰して金正日が頭下げるかよ
そりゃー1兆円払えば、5人くらい返すかもしれないが(w

議員選挙板では
「有権者の半分を占める主婦に核問題や安保はわからないが
拉致被害者が帰還して家族と抱き合う絵がTVで流れれば
主婦も感動し、自民党の支持率は上昇する」って意見が大勢だし

ノドン購入費1兆円を北に渡して拉致被害者5人を買った小泉の
朝銀事件は『国防を売って票(支持率)を買った』と評されているが(w

自民小泉政権がしでかした戦後最大の売国事件をどう申し開きするんだい(w

133 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:10:10 ID:???
政治板に逝け

134 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:13:26 ID:???
>>132
拉致問題を理由に、その後北は日本から何も引き出せていない件。

135 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:14:56 ID:???
ほれ、朝銀事件はコレを見れ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%8A%80%E4%BF%A1%E7%94%A8%E7%B5%84%E5%90%88
http://chogin.parfait.ne.jp/history.html

136 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:16:23 ID:???
>>133
政治板でも電波さんは、お断りなんじゃない。

電波さんの例
http://www.geocities.jp/kimtak9856/bnetparty.html

137 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:20:00 ID:???
>>135
どう見ても、小泉政権以前の注入金額の方がおおきいような。

138 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/04/10(木) 22:20:18 ID:???
ソースがwkpdなのは突っ込まないとして、ちゃんと

>そもそも朝銀信用組合の預金は付保預金として預金保険に加入しており、
>預金保護を目的とした公的資金の投入をしない選択肢は難しかった

ってかいてあるじゃないか。当時もそう言われてたし。

139 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:32:23 ID:???
あほな!
敵国に移動式弾道弾購入費1兆円を、しかも血税から渡す行為を
売国奴といわずして何と表現すればいいんだ?
朝銀は欠格ですと言って断ることなどいくらでもできたはずだ。

右翼の櫻井よし子から民酢の前原まで反対の大合唱だったじゃないか!
挙句、小泉は朝銀事件を嗅ぎ回った西村慎吾を政治逮捕させて
口封じしているし、敵対派閥の野中に全ての責任をなすりつけただろうに

自民という黒い売国政党と、民主という赤い売国政党が並んでいるだけなのに
自民は愛国政党ですなどとは馬鹿馬鹿しいし、片腹痛い。

140 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:36:52 ID:???
>>139
だれも、自由民主党が愛国政党だとは言ってないが。

民主党より、現実的な判断をすることが多い程度で。

あと、朝銀問題については、どっちの政党にも、賛成するのと反対するのがいたはずだが。


141 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:38:14 ID:???
売国詐欺師小泉が敵国に渡した血税1兆円で戦車が何両買えると思うんだ?

なんと戦車2000両も買える金を『敵に』渡しているんだぞ!
そしてそれは日本を射程に収める移動式弾道弾200基の購入費になったわけだが
それで靖国強行参拝でナショナリストをだましてタダ票を毟りとっている
すばらしい愛国政党だな

142 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:42:05 ID:???
>>141
全額北に渡ったって根拠は?
そりゃ、一部は流れただろうけどさ。

143 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:42:47 ID:???
俺には自民を愛国政党と発言したレスが見えない

144 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:43:33 ID:???
自民党を愛国政党だといっているレスを
アンカーでさし示してくれないか?

145 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:45:31 ID:???
ヒステリックな主張で貶める人間の言うことだから、おそらく間違っているのだろう。
まさに火病というヤツだ。

146 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:47:01 ID:???
>141
>それで靖国強行参拝でナショナリストをだましてタダ票を毟りとっている
ふーん、じゃ、日本ってナショナリストが過半数どころじゃなくいるわけなんですな(棒

つか、いい加減スレ違いだろ。
脳内の敵に対するトリガーハッピーもたいがいにね。

147 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:50:58 ID:???
>>141
お脳を冷やしたほうが良いぞw

148 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:03:30 ID:???
>>140
スレチだからもう終わりにするが
あなたの言うように自民/民主とも売国奴と売国行為に反対する人々がいる

ただし、朝銀事件をしでかしたのは民主ではなく自民の小泉政権だし、
敵に戦車2000両分のカネをプレゼントしているくせに、陸自の戦車を
600両に削ったのも小泉と片山だ。

民主に任せれば、民主はもっとひどい売国をするかもしれない

ただ、自民になろうが民主になろうが、軍備削減方向なのは変わらない
民主の政権担当能力や政策能力の酷さはいうまでも無いが
調べてみると目だって居ないだけで自民も相当に酷い。

そう私の言いたいのは一寸調べてみると自民も酷い話がボロボロ出てくるし、
実はゲルが一番マトモな部類なんじゃないかというほど日本の政治家は
安保への関心が低く、選挙に全ての関心があると言うことなんだ






149 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:06:42 ID:???
>>148
そいう政治家を生み出す土壌はなんだろうね。

いってる奴に、当事者意識が皆無ってのも笑える話だな。

150 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:08:15 ID:???
ゲルがまともねぇ。

151 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:12:56 ID:???
票にならない、防衛に関心があるという点では、まともな部類じゃないかね?
その関心の中身については、立場によって感想が違うんじゃないかな。
ただ、ゲルが官僚の言う通りに動かず、官僚を動かそうとしたトップじゃないかね。
もしかしたら、日本はゲルに救われるのかもな(w


152 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:17:20 ID:???
防衛に関心がある議員って、ゲルだけじゃないけどな。

落選したけど、首藤とかもいたし・・・関心があるだけじゃダメなんだよ。

153 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:22:57 ID:???
>>151
ゲルが反面教師として機能すれば良いなw

154 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:34:41 ID:???
もうヒゲの人を防衛大臣にしちゃえよ('A`)

155 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:56:11 ID:pET3Y2h8
日本の陸上戦力は戦う前からボロボロになり過ぎだろ…

156 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 03:07:20 ID:???
>>155
いいよ。必要ないから

157 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 05:47:19 ID:???
橋本内閣 1996年1月11日 - 1998年7月30日 公的資金投入額 3102億円
小渕内閣:1998年7月30日 - 2000年4月5日   公的資金投入額 0円
森内閣:2000年(平成12年)4月5日 - 2001年(平成13年)4月26日 公的資金投入額 0円
小泉内閣:2001年(平成13年)4月26日 - 2006年(平成18年)9月26日 公的資金投入額 3129億円 +3256億円+4107億円
http://blog.goo.ne.jp/sinji_ss/e/5ca5c3fa72f0560f8c86782680201a2b

その他小泉は為替介入に35兆注ぎ込んでる。
また、片山さつきは潜水艦は時代遅れとほざく。

ミンスもジミンも糞

158 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 07:19:08 ID:???
>>157
潜水艦の寿命を35年に延ばせば、同じ予算で潜水艦35隻保有できるのにな・・
潜水艦造船所維持の都合上、潜水艦は毎年1隻建造しなければならないのに
ムリに16隻に削った結果、諸外国は30-40年使っている潜水艦を16年で捨てる
ような勿体無い事になっている。カネないのにさ・・

しかもさ、『無駄遣いを取り締まる官庁である財務省』の手柄争いの結果
600億円の潜水艦を16年で捨てるという膨大な無駄遣いが発生していて
自分の手柄のために国防の現場を目茶目茶にした片山さつきが小泉に
認められて議員様に出世してるって・・世の中は矛盾に満ちているよな

大綱の正面装備の数字を削ることが財務官僚の手柄の物差しみたいに
なってしまっているのは問題だよ。大綱なんてやめて、周辺国の軍事費と
比例して総枠だけ決める事にすべきだよな・・

とにかく、静岡県民は片山さつきと朝銀の実行犯&ホワエグ+消費増税推進&子を産む機会の
柳沢を落選させるべきだし、神奈川県民は小泉を落選させるべきだし、長崎県民は
原爆しょうがない&核の傘は有効の級魔を落選させるべきだし、茨城県民はパチンコ
議員の葉梨を落選させるべきだろうな
しかし・・実際は全員鉄板だという・・終わっているなこの国は・・

159 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 07:37:03 ID:???
日本人には危機感が欠如している。
ここはいっちょミサイルを誤射してもらえば日本人は口々に
防衛費増強を求めるだろう。
徴兵制を復活させたい爺さんもこういう気持ちなのかあね。
日本人の90%は選挙に国土防衛の事なんて考えてないだろうしな。

160 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 08:09:50 ID:???
>>158
乗組員がいないのにどうするのさ
海自は自衛隊の中でも人気が低く、その中でも艦船勤務はとても人気が低く、そして潜水艦勤務はずば抜けて人気が低い
ウクライナ人でも雇うか?

161 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 08:11:12 ID:???
海自は現在の護衛艦の数をもてあましているのだという。

ならば護衛隊群を3つに減らして、浮いた金は陸自に回そう

162 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 08:14:29 ID:???
>>159
ミサイルが日本の上を跳び越した結果、
蜂の巣を突いたような騒ぎとなって、世論の後押しで政府はMDに飛びついた
しかしMDの費用は別枠ではなく既存の防衛費の中から出すということになってしまった。

まあMDを口実にデータリンクが進んだりしてるから一概に悪いわけじゃないが

163 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 10:11:49 ID:???
陸自予算増やすにゃゲリコマに暴れ回ってもらうしかないだろ
一時的に境港あたりを占拠してもらおう

164 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 12:24:08 ID:???
ゲリコマでなくても、テロリストでもいいんだ。
警察が対処できない規模の武装蜂起とかな。


165 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 12:36:07 ID:???
テロのせいで港に入れなくなって、釣り場が減ったんだよなあ

なんで、国内でテロが起きても出入り口の規制が強化されるだけで自衛隊に益少なし

166 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 12:45:04 ID:???
警察で対処できず
現行の陸自規模では対処が困難で
陸自の規模拡大が必要であることが衆目の目から見て明らかで
さらに国体に大きな影響はない

そんな事態を至急調べて奏上s(ry


やはり以前韓国であった工作員上陸大暴れ方式だろうか

167 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 13:06:21 ID:???
やはりここは長野県に世界中ありとあらゆる人権団体と中国人護衛隊を招き入れ
聖火を巡ってバトルロワイヤルを開催してもらうしか。
もちろんオールウェポンフリーで。

168 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 18:00:42 ID:???
>>158
片山以前から実戦部隊は16隻だろう
しかも練習艦枠2隻もある

169 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 20:16:17 ID:???
>>168
たろちんは、そんなこといっても理解できないよ。

170 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 20:59:14 ID:???
>>158
>潜水艦の寿命を35年に延ばせば、同じ予算で潜水艦35隻保有できるのにな・・

この時点で軍板に長文書き込むのは止めた方が良い事が判明。


171 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:35:35 ID:???
>>170
船体を切り開かなくても電池を交換できるよう仕様変更しろよ
16年で潜水艦を捨てている国は日本以外にないだろうが

それは財務官僚が大綱を削りすぎたからだろうに
片山は減らしはしなかったが、『潜水艦なぞ時代遅れええええ!!』
などと有名な迷言を吐いて耐用年数増+増隻を拒否して
結局今も潜水艦は16年+2年で捨てられている

だが考えてみろ
中国2400機 ロシア2200機 VS 空自260機に削られて
海自は潜水艦に重心を移さざるを得ないのに・・・

陸自だってさ、平野と港湾を放棄して峠を固めるのであれば
敵の第二波、第三波が続々と港湾に来ては困るので
潜水艦の重要性は高まるばかりだ・・

>>160
1)海自は水上艦閥強すぎ。潜水艦乗務を出世コースに汁!
2)200人乗務4500tDDを50-70人乗務1500-2000tFFGで代替汁!
3)潜水艦の中の人も班長が現職兼任とか中二階省け、
  海自の潜水艦の人の多さは異常


172 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:37:40 ID:+KfQ3Ffy
>>167
構わないが自宅警備員にパルスライフルの所持許可を

173 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:39:48 ID:???
つか、財務官僚が防衛費の費用対効果を落としていて
それが財務官僚の出世につながっている現状は終わっている
という話なんで、潜水艦の話題はスレチだからよそうぜ

174 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:40:01 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

175 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:40:58 ID:???
センサーや動力含む各種装置の陳腐化や寿命をまったく考慮に入れないなんてさすが!
そんなに酷使したら軸口ガタガタのだばだばになっちまうよ…

176 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/04/11(金) 21:45:54 ID:???
潜水艦のバッテリーって、冷蔵庫サイズだからいくらでも運び出せると思うんだが

177 :アドバンスト杜聖 ◆REH634FRNQ :2008/04/11(金) 21:48:31 ID:???
ちゅーか耐圧船殻の寿命が先に来るんじゃねーの?

178 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:53:45 ID:???
つうかサブマリナーの数が足りないだろう。。。。


179 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:55:47 ID:???
だから、ここは日本には陸上戦力が必要だというのに
削りまくる財務官僚や片山さつきや小泉は怪しからぬという話をしたり

日本に必要な陸上戦力とは着上陸重視の基盤的防衛力としての
陸上戦力かゲリコマに重点を置くべきか、はたまた災害救援に
重点を置くべきか・・というスレじゃねーかと思うわけだが・・

潜水艦の話は長文スレでやろーぜ

180 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 22:09:17 ID:???
>>162-167
一度動き出すと止まらなくなる日本と日本人相手にそれやるのはリスクが高えyo!
健全な防衛予算と軍を振り切って国家予算が軍事費で圧迫まで一気にいっちまったらどうするw


181 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 22:11:38 ID:???
ちなみに35年前の1973年に竣工した潜水艦は、うずしお型4番艦なるしお
現代戦で使うとしてはどうでしょう?

182 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 22:13:50 ID:???
>>181
オーバーホールで一度完全にばらして最新の機器のせかえて・・・






新しく作ったほうが絶対手っ取り早いです先生!

183 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 22:25:07 ID:???
>>182
長文スレで答えているからそっちへ行きなさい
陸上戦力の話がしたい人に迷惑だから

184 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 23:05:05 ID:???
>>183
いや>>182の人は標的じゃないだろw

185 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 23:37:28 ID:???
>>181
爆薬満載して敵策源地へ自律航行後爆破

186 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 01:48:28 ID:???
まあ、守る方にしてもSSが便利なのは動かぬ事実。これがウヨウヨしてると思えば、
大規模着上陸したくても二の足踏むわな。

単純比較は無理承知だが、抑止力としては1隻で戦車何両分に匹敵するのだろうと考えたりして。

187 :185:2008/04/12(土) 02:33:17 ID:???
補 足
「抑止力としては」→大規模着上陸はやめた〜!と思わせる能力としては、と言う意味で。

188 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 02:43:27 ID:???
艦齢35年の潜水艦って・・・
能力考えたら著しい戦力低下じゃん。中国の明級よりちょっとマシって程度。

189 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 05:55:13 ID:???
制式化して34年経つ74式が現役で頑張ってる件

190 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 06:19:12 ID:???
>>189
だからやべえよなって話だろ。

191 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:34:00 ID:???
兵士たちの精神武装と戦闘に向けた意思が何よりも重要だが、休暇や外出中の兵士たちに尋ねたところ、
60%が「朝鮮半島で戦争が起こる可能性はゼロだ」と回答し、
63%が「北朝鮮を敵ではなく同伴者と見るべきだ」と回答した。
12万人の特殊部隊を含む北朝鮮軍112万人が、休戦ラインからわずか20キロのソウルを狙っている。
それにもかかわらず、兵士たちはなぜ戦闘の準備を行い、つらい訓練に耐えなければならないのか、その理由を理解できていないのだ。

192 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 13:39:56 ID:???
イラク軍共和国親衛隊戦車師団(最盛期)

T-72戦車×312輌
BMP1/2歩兵戦闘車×197輌
BRDM2偵察車×108輌
GCT 155mm自走砲×54門
2S3 152mm自走砲×36門
2S1 122mm自走砲×36門
120mm重迫撃砲×36門
S-60 57mm対空砲×54門
ZSU-23-4シルカ自走式高射機関砲×27輌
SA-13ゴーファー対空ミサイルシステム×27基
SA-7グレイル対空ミサイル×81基

共和国親衛隊のみでこれら戦車師団が2個、さらに機械化師団1個、歩兵師団4個…
戦車トランスポーターに関しては3000輌を保有していた…


あああああああああああ装備の質はともかく規模的に羨ましすぎるぅうううううううううううう!!

193 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 15:56:03 ID:???
親衛隊の規模だけで陸自の7割かよ・・・とんでもねぇな

194 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:12:34 ID:???
これにMiG21、MiG29、Su-25、Su-27、Mi-28の濃密な支援があれば…

195 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:07:43 ID:???
>>192
そんだけあってもフルボッコ

やっぱり必要ないじゃないかw

196 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:21:42 ID:???
砂漠の盾作戦(半年近くにもわたる爆撃作戦)における共和国親衛隊の
損害が一個師団あたり死者100名なのは秘密です。
見通しのよい砂漠で、米軍の半年にもわたる猛烈な空爆下でも
一個師団あたりの損害が100名なのは秘密です。
こいつらをクウェートからたたき出すのに最終的に米軍の
機甲部隊が必要だったのも秘密です。

197 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:24:04 ID:???
460 名前:トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs [sage] 投稿日:2008/03/20(木) 13:45:43 ID:???
捕虜になったあるイラク軍大隊長の言

「クウェートに侵攻した時、私の指揮下には39輌の戦車があった」
「6週間にわたり空爆を受けた後でさえ、まだ32輌残っていた。
どころがM1を相手に20分戦っただけで、手持ちの戦車は
1輌もなくなってしまった」

「熱砂の進軍」上 p186


198 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:54:47 ID:???
隠しといたって、けっきょく役に立たないんじゃ意味が無いwww

199 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 18:32:22 ID:???
そっちに取るか・・・

200 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 18:46:37 ID:???
米軍を初めとする多国籍軍に準備を半年以上する規模の
地上軍を送り込まなければならないように強制することが
役立たずとな?

201 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:37:58 ID:???
>>200
市井にに蔓延る安手の物語では、戦力集積にまつわる苦労話は省かれるか
書き手がそもそも真っ当な組織人だった経験がないのでスルーされます
おバカさんが被る、お手軽メディアの悪影響は無視できないのですた

202 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:39:36 ID:???
>>198
航空優勢を完全に奪われた状態で、
モンキーモデルの兵器で西側最新鋭の装備の大部隊とカチあえばそりゃすりつぶされるよ


エアカバーが残った状態で同等以上の兵器だったならまた話は変わる
日本が想定すべきはそっちだな

アメリカとやりあう想定なら、
沖縄から北海道まで全ての航空基地、レーダー基地が潰された状態で地上戦が始まるの想定しなきゃならんが

203 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:44:26 ID:???
>>201
十二国記ですら兵站の重要性と物資集積は大変だと言う事が描かれているというのに…

204 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:19:24 ID:???
>>192
広島の辺りにこれと同じ位の規模の機甲師団が欲しいです先生…

205 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:08:51 ID:???
日本国陸上自衛隊第七師団(妄想)

TK-X×312
89式装甲戦闘車改×197
87式偵察警戒車×108
MLRS×54
99式自走155mm榴弾砲×36
203mm自走榴弾砲×36
96式多目的誘導弾システム×36
87式自走高射機関砲×81
短SAM×27
中SAM×81

尚、上記は当然の事ながら「自衛」の為の最小限である為
「戦力」には該当しないのは言うまでも無い。

206 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:09:28 ID:???
>>205
フル勃起した


207 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:20:18 ID:???
>>205
精神衛生に悪い妄想だなorz

208 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:26:24 ID:???
>>205

それ、何て北部方面隊?


orz

209 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:31:55 ID:???
>>205
もしこれが広島辺りに存在してると仮定した場合の安心感と言ったら…

210 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:32:01 ID:???
SA-7に中SAMを当てるのはどうかと思うぞw

211 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:35:37 ID:???
>>209
韓国あたりが変な気を起こす可能性が格段に減るな

212 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:36:49 ID:???
自衛の為のTK-Xの群れによる機動打撃
自衛の為のMLRS一斉発射
自衛の為の重砲一斉射撃
自衛の為の対艦飽和攻撃

213 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:35:29 ID:???
自衛を完遂し我が国の周辺情勢安定化の為にも重厚な陸上戦力は日本には必須

214 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:53:05 ID:???
いや、周辺情勢の安定化は考慮せず
ただひたすら自衛の為のみに重厚な「実力」が必要。
憲法第九条万歳!

215 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:56:04 ID:???
>>214
結果的に周辺情勢は安定化に向かうでしょう
北東アジアの平和万歳!憲法九条を死守しよう!

216 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:11:37 ID:???
>>215
んんあこたあ無い。
チョッパリがアレを装備した?ウリ達も欲しいニダと、かの国もどんどん正面装備だけ揃えて
日本鬼子が軍備増強したアル。負けてられないアルと、あの国もメンツだけで空母を揃え


みるみる膨らむ軍事予算、止まったら崩壊するチキンレース。
そして旧ソ連の様にぶざまな経済破綻。
結果、極東は平和になりました、まる・・・・あれ????

217 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:14:55 ID:???
やはり平和国家鎮護と憲法九条死守と世界平和希求の為に日本は一心不乱に軍拡するべき。
そしてその中心は重厚な陸上戦力

218 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 00:17:52 ID:???
確かに陸上戦力だけならいくら拡大しても他国には攻めこむことはできんな。
まさに平和的軍拡w

219 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:33:09 ID:???
憲法第九条を固守する為には如何なる侵略者をも追い落とし
また国外の如何なる策動をも未然に平和裏に処理する為に
策源地予備防衛能力が必要である。

故に自衛力の向上は憲法第九条の精神を体現するものであり
自衛力を削ごうとする行為は極右反動による悪辣な言論テロである。

220 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:36:42 ID:???
>>213-219
陸上戦力はやはり強くて多くないとな


221 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:37:50 ID:???
しかしチベットなんかみてると海上航空戦力喪失=無条件降伏を望む陸上戦力不要論者ってのはどうなんだろうw

222 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:57:02 ID:???
海軍がなかったからこそチベットは侵略を防げなかったということを知らんとは…

223 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:51:04 ID:???
ちょっとまて・・
モンゴルは海軍が確かあったような・・・・・ゴクリ・・

224 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 04:00:44 ID:???
チベット海軍か…
青海省のすばり青海を根城しているんだろうか?w

225 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 06:24:10 ID:???
海軍があるようなばかでっかいチベットなら、確かに中共に併合される事はなかったろうが・・・。
とマジレスしてみる。


226 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 07:07:19 ID:???
>>216
韓国経済の再建に日本が金出す展開になるのでそれは困りますw

227 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:51:57 ID:???
陸上戦力がマジで解散したら、災害時にはどうするんだろ。

228 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:18:04 ID:???
>>227
余った予算で国際救助隊を造ろう
そうすれば日本を攻めようなんて馬鹿な国はなくなるよw

229 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:37:20 ID:???
>>228
つまり、余った予算で陸自を作り直すわけね。


ばかばかしい

230 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 08:19:53 ID:???
正面装備は全部不要になるよw

231 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 08:20:21 ID:???
陸自潰して災害救助隊を作る場合、ね。

232 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 08:42:06 ID:???
同じだ。
結局陸自以外の何者でもない存在にしかならん。
それも、陸自より遥かに人員と予算をくうくせに、
なんの抑止力ももたないやくたたずができるだけだ。

そもそも洋上で撃滅ってこと自体、実現不可能な机上の空論。
陸上戦力なき海空戦力なんぞガラクタも同じだ。

233 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 09:04:01 ID:???
安保に従い陸軍四個旅団と海兵隊一個師団が日本に常駐し、
陸自は解体して災害救助隊として三万人規模、一方で海自陸戦隊を機械化三個師団設ける。
これでどうだ

234 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 09:10:30 ID:???
海上自衛隊陸上警備群

・50t級重防御装軌戦闘車 1500両
・30t級重防御人員輸送車両 3000両
・155mm榴弾砲 2000両
・MLRS 1000両

航空自衛隊特殊輸送群

・アントノフ 200機
・C-X 500機
・40t級将来戦闘車両 500両
・30t級人員輸送車両 1000両
・MLRS 500両

以上を整備すれば陸自不要

235 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 10:53:26 ID:???
米軍が動いてくれる保証はどこにある?

236 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 10:56:44 ID:???
>>233
つまり、仙台以北と神戸以西は始めから守らないってことかね?

237 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 10:58:42 ID:???
>>235
「保証」は無い
諸々の情勢から判断して「動く可能性は高い」「動くだろう」までは言えるが

238 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 12:04:27 ID:???
>>237
じゃあ、米軍というクレジットカードに頼りきるのは危険だよね?
自衛隊と言う現金も持っとかないと。

239 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 12:48:05 ID:???
今時、現金を持ち歩くのは馬鹿かカードが作れないニート

つーことで陸上戦力はいらないってことだなwww

240 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 12:53:46 ID:???
>>239
クレジットカードのみで支払い済ませれるようなひとは今でも少数派ですよ。
一体どこの平行世界からいらっしゃったのですか?

241 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 13:20:23 ID:???
うちの近所じゃ、クレジット使える店ってコンビニしかないのだが。
近くの量販店じゃ、聞いたこともないマイナーなカードしか受け付けないし。
一応、新宿区なんだけどね。

242 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 18:04:11 ID:???
つーか超金持ちかニートでも無い限り日常生活で現金必須だろ

243 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 20:53:31 ID:???
ようするに後進国や紛争みたいな田舎でしか現金=陸上戦力は必要ないってことかwww

244 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 20:54:29 ID:???
>>243
紛争=紛争地帯ね

245 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:15:02 ID:???
>>243
日常生活には現金、つまり陸上戦力が必須と言う話だろ。

でも在日米軍も正直なところ今より増強して欲しいかも
それこそ陸軍の数個師団とかw

246 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:27:42 ID:???
>>245
いるのは小銭ねw
戦車なんかは必要ないだろ

247 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:29:06 ID:???
>>246
必要だろ
戦車はむしろよく使う硬貨に相当する。

248 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:32:22 ID:???
小銭=普通科その他
紙幣=機甲

小銭があれば街まで出れるが
紙幣がなければ買い物(目的)は出来ない

249 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:39:54 ID:???
1000円の雑誌を1円玉で払おうとかすると立派な嫌がらせだよな

250 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:56:49 ID:???
20枚だか30枚越えたら店側断れるはずだ
法でも認められた立派なイヤガラセだなw

251 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:05:59 ID:???
クレジットカードって同盟国軍って意味で使ったんだけどなあ。
結局、アメリカも欧州NATOというクレジットカードが役立たずってのが、
ユーゴ紛争で証明されてしまって、自国軍という現金を増やす方向に行ったわけで。


そもそもさあ、陸上戦力があるからこそ、海空戦力は後ろを気にせず全力で戦うことが出来て、
こちらの陸上戦力が展開することで相手の陸上戦力を釣り出して航空攻撃で叩くことが出来るようになるんだが・・・

結局航空攻撃だけでは陸上部隊にたいした打撃与えられないんだよね。

252 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:14:22 ID:???
航空機による対地攻撃ってのは、一度に飛ばせる機数だけでなく、
それを何度反復できるかで戦果が決まるからな

253 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:22:30 ID:???
>>252
ちゅうか、所詮火力投射手段ですから。
航空戦力なんてぶっちゃけ射程の長い大砲ですから。

254 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 06:35:54 ID:???
同盟軍の例えにクレジットカード使うのが間違ってるんだろJK

255 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 06:59:36 ID:???
>>クレジットカードの例え
国家の財政を家計と比べる程度の知能


256 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 07:09:09 ID:???
はいはい負け惜しみ乙

257 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 19:57:00 ID:???
自衛隊の人員:陸自人員>ロシア軍の人員:陸軍人員

素人の素朴な疑問。なして?

258 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:23:49 ID:???
中央即応集団がロシア空挺軍並だったらなぁと思ったり

259 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:52:45 ID:???
>>258
その前に各方面隊を強くして下さい…

260 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:25:10 ID:???
>>257
CFEでがっつり削減されたからなロシア軍

261 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:32:43 ID:???
全体に対する機甲化部隊の比率は、自衛隊のそれとは比べ物にならんだろうし
空挺部隊まで装甲車や自走砲を持ってるし
しかも準軍事組織も充実しているし
なにより必要なら核で吹き飛ばせば(ry

262 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:15:50 ID:???
ロシア陸軍(39万)が守るべき国境線+海岸線>>>>>陸自(15万)が守るべき海岸線

核はあるにしても強力な同盟国もないしチェチェンもあるし。
とは言え陸自の人数が過大に見えてくる。なんだか、うなずけないぞ。

263 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/15(火) 23:35:47 ID:???
      ____              >ロシア
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             ヒント
    |__/|ノノ))))〉             つ【予備役】
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|            
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_         がお、がお 
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__  
  /______ヽヾ_ソ―――゚ 
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=) 
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/  
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/  
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

264 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:38:04 ID:???
>>262
39万人に+空挺軍3万5000、海軍歩兵8000、FSB国境軍、内務省国内軍だぜ
国境線が長いたって、北極海から着上陸侵攻し掛けてくるわけでもあるまいし
極東・カフカスには山脈地帯、トルキスタン諸国はみんなCIS
国土がでかい分、縦深もあるし

265 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:40:23 ID:???
>>262
日本と違って縦深が取りやすいから。
それでもギリギリの規模みたいだが

266 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:43:14 ID:???
ロシアは各種準軍事組織やらなんやらが充実してるしね
警察と海保と自衛隊位しかない日本とは違う

267 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:45:44 ID:???
後はまぁ 「国境地帯突破されたらすぐそこが大都市」 では無いってのも大きいだろうか?


268 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:47:12 ID:???
ついでに言えば「命の値段」も違うし

テロリストを人質ごと毒ガスでアボーンする国だぜ

269 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:49:24 ID:???
>>268
テロリストに占拠された小学校にFAE叩き込んだ国でもありますしねえw

270 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:49:40 ID:???
教訓






























隣りの芝は青く見える

271 :262:2008/04/15(火) 23:50:42 ID:???
>>263
それは、陸自の現役を減らして浮いた予算で海空を強化し、
陸は予備自を増やせば無問題という解釈でおK?(なわきゃないけど)


>>264
CISは機能不全ぎみだし、ロシアが信用してるとも思えない。
縦深といっても、最終的には敵を国土から叩き出したいのは結局同じ
あれこれ強力なおまけがあっても、イスラム人口はもっとでかいぞw。出生率も高いし。

漏れの真意は、陸自よかロシア陸軍の方が苦悩が深いのではなかろうかと。
まあネタだ。あまりマジにとらんでくれ。

272 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:53:13 ID:???
>縦深といっても、最終的には敵を国土から叩き出したいのは結局同じ
それを担う機甲部隊の充実度は日本の比じゃないから

273 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:53:51 ID:???
>>271
スイス辺りも「小さな常備軍、大きな動員軍」って感じの国是だったりはする
もっとも双方共に陸軍中心の国だが。


274 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:54:37 ID:???
>>272
ロシアは一旦相手を乗せてから一気に反撃するための戦車や装甲戦闘車等は未だ大量に保有してる。
最近は旧式化が目立つけどな。


275 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:56:16 ID:???
>>271
戦略深縦が無い日本では、予備役召集してる間に戦争終わる。
負けで。

CISならプーチン時代に大だいぶ締め付けが強化された。
少なくとも、ウクライナは完全に取り戻した。
それに、イスラムが云々はチェチェンの一地域のみ。
それにしたって、サウジからの資金が断ち切られたせいで尻すぼみ。

276 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:56:42 ID:???
陸自ももう少し即応予備やらを増やして欲しい。
ついでに師団や旅団に直接コア化部隊を置くのはどうなんだろう?
出来れば方面隊直轄の混成団あたりにまとめて配備すべきでは?

その場合は現役を増やしてコア化部隊を元に戻す為の人員を確保しないと駄目だが。

277 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:57:34 ID:???
>>273
スイスや北欧諸国のように、48時間以内に30万の動員が完了するとかいう
ふざけた体制が構築できれば常備軍減らせるかも知れんけどね。

278 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:00:19 ID:???
>>277
一つの村がそのまま1個小隊だか1個中隊だかになるんだっけか('A`)

279 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:01:41 ID:STfWlboY
所要のコストはどうやって解決してんだ?

280 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:02:01 ID:???
>>279
所要のコスト、とは?

281 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:02:38 ID:???
ごめん、ageちまった。

282 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:03:36 ID:???
>>280
迅速な動員体制構築の為の費用じゃね?

283 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:04:27 ID:???
>>282
かなーり昔の時点で構築されてるよな、スイス辺りって
下手したらWW2の前から

284 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:05:11 ID:???
社会構造が違えばそれぞれ整ったインフラ(物理的・法的・知的その他諸々)も違うんだぜ?

285 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:06:56 ID:???
>>282
その体制維持のためだけに毎年GDPの数%が犠牲となってるとなんかで呼んだ記憶が・・・
(予備役の定期訓練、招集などによる経済損失。訓練に言ってる間は金稼げないわけだし。)

286 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:09:29 ID:???
まぁ、スイスもスイスで特殊な国だしな
北欧もソ連が地続きであったわけだし

287 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:10:44 ID:???
>>285
ということはだ、縦深がないわが国においては予備増強よりも現役を多少強化した方が
効果的で安上がりと言うことになるわけか?

288 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:13:48 ID:???
>>287
予備も予備で、有事に基地を留守にする場合の居残り部隊とか、そんな感じで必要にはなるだろうが、
基本は現役強化でいくべきじゃね?

289 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:15:20 ID:???
スイスみたいなかなり大規模な戦時動員体制を維持するのが大変なだけであって、
日本の即応予備を現状より強化する必要がないというわけではないと思うぞ
スイス以外の"普通の"ヨーロッパ諸国だってたいがい予備役のが現役より人数多いし

冷戦中の想定で、損耗欠員補充要所警備その他で7.5万人くらいの予備兵力が必要になるという試算だったと思うが

290 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:31:32 ID:???
7.5万人か・・・それだけいれば心強いけど金銭的にはきっついなあ
一人あたり年間ざっくり1000万円として7500億円
実際はあれこれ必要だろうから、総額何兆円はねあがるやら

火急存亡のおり、やむをえない出費に違いないが、もつのか日本?

291 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:36:22 ID:???
現状で予備自衛官補まで入れて6万人弱だっけか
即応予備以外は訓練日数少なすぎだし、現役兵力以上に絶望的だな

まあ宗教法人と性風俗店に課税すれば戦車2000輛分くらいの金すぐ出来るよwww

292 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:39:34 ID:???
をいをい、製造が間に合わんぞ。

293 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:46:12 ID:???
>>291
課税対象に宗教法人をあげるのは大賛成だが、性風俗店に対しては断固反対する。

294 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:48:17 ID:???
とりあえず地方の神社に課税したら軒並み死んでくんでそこら辺なんとかしてくれ

295 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:50:59 ID:???
宗教への課税は反対だ
近代国家としてはやるべきではない。

296 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:51:40 ID:???
性風俗に関してはさっさと売春を公認してアングラ業界から脱却させろと思う。
ソープにしてもパチンコにしても現状の制度はまともとは思えん。

297 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:52:23 ID:???
神主のジジイがどうなろうと知ったことではないが、巫女さんがリストラされるのは大問題だな

298 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:54:17 ID:???
>>297
そこはある程度稼いでる所という事でデカイ集団狙い撃ちで・・・反発は気にしちゃだめだ(;'A`)

299 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:00:18 ID:???
パチ屋課税と風俗課税ってできないんかね

「歓楽街なんていうものは禁止しきれるものではない。ならば国で管理してしまおう」

ってノリでな

300 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:04:56 ID:???
そこは半島の方々が管理してますから

301 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 03:24:54 ID:???
財政的には問題ない。マスゴミの方々は日本は破綻すると煽ってるけど
そんな事はまずありえない。財政破綻を起こしたどの国でも政府が発行
する債券が買われなくなり、国債価格が暴落し金利がとんでもなく上昇
する。だけども財政破綻が心配されている日本の金利は世界最低水準の
1.4%。

そんで近年起こったロシアの財政危機、アジア金融危機、アルゼンチンの
財政破綻、これらは外国人の投資家が逃げ出したことが引きがね。日本国債
を保有する外国人の割合はまだ4%程度。

ほんとに財政が危機ならば、インド洋の津波災害に対する援助金(5億ドルの無償援助)
ODAなど、金なんか出さないってwwつうか出せないはずww

302 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 06:43:57 ID:???
小泉は為替介入に30兆以上つぎ込んでるしなw

303 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 07:36:17 ID:???
国債を買い続けてもらうために、財政再建に努力しているってポーズを示す必要があるんだよ
じゃないと投資家が逃げちゃう
買い手がつかない(金利が低いため)んで最近は個人向けに力を入れてる他に南米や東欧で売り込みを図っている
外国人の保有比率は06年くらいに5%超えていまは6%くらい。まぁまだ小さい。

304 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:10:23 ID:???
ランド円が10円切ったら南アフリカ債権を捨て金の200万くらいで買ってみようかと思ってる俺が通りますよ。
金利が11.5%だし、うまー。

305 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 22:17:01 ID:???
>>301
もっともらしく聞こえるが、地価の無限上昇を信じたバブル前の投資家なみの感覚だろそれ。
どこまでいっても、国にとっては借金には違いない。結局、未来に負担を押し付けてるだけだ。

膨大な地下資源があるとか、国際基軸通貨の印刷機をもってる国とかならともかく。
円が信用を失ったら、誰が買い支えてくれるのかな?国債を沢山買ってやっている、便利な印刷機を
持ってる国もあまりあてには出来んぞ。それでなくても希少化が進みつつある食料も資源も買えなくなるのだが?

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)