5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【戦略兵器】戦場の伝説的英雄 12人目【魔王光臨】

1 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:28:16 ID:???
世界大戦、朝鮮、ベトナム、中東、湾岸。
様々な戦場で伝説を残した英雄を語るスレです。
新顔の英雄さんいらっしゃい。
前スレ
【死神無用】戦場の伝説的英雄 12人目【医者無用】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203399115

過去スレ
ハンス・ウルリッヒ・ルーデルについて語るスレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1144924233/
【いろんな】WW2の伝説的英雄【意味で】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153058225/
【いろんな】WW2の伝説的英雄【意味で】2人目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1162791279/
【いろんな】WW2の伝説的英雄【意味で】3人目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1172551478/
【WW1】伝説的英雄【WW2】4人目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1175311035/
【一騎当千】戦場の英雄を語る 5人目【不死身】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178565842/


2 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:28:41 ID:???
【鬼神】戦場の伝説的英雄 6人目【】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1181047731/
【無敵】戦場の伝説的英雄 7人目【勘弁】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1185982354/
【みんな】戦場の伝説的英雄 8人目【人外】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1190041419/
【存在自体が】戦場の伝説的英雄 9人目【危険】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1193203937/
【戦神】戦場の伝説的英雄 10人目【軍神】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1196938713/


3 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:29:04 ID:???
死にたい赤軍将兵にお薦めの「ソ連人民最大の敵(スターリン曰く)」ハンス・ウルリッヒ・ルーデル
・ベルリン突入直前なら大丈夫だろうと虎の子のJS-3を出したらいつもと変わらないルーデルに撃破された
・Ju-87の機影を発見後一分で重戦車が火の付いた燃料を流して撃破されていた
・足元がぐにゃりとしないので沼をさらってみたら戦車の残骸が敷き詰められていた
・停泊中の戦艦が襲撃され、気が付いたら大破着底させられていた
・高度数百ftで爆弾を投下、というか距離100m以内で機銃をぶっ放す
・爆撃機編隊が襲撃され、爆撃機も「護衛の戦闘機も」一部撃墜された
・トラックから塹壕までの10mの間にルーデルに機銃掃射された
・装甲車の車列に合流すれば安全だろうと思ったら、車列の全車両がルーデルによって撃破済みだった
・全赤軍将兵の3/100がルーデル被撃破経験者、しかも急降下爆撃ならどんな兵器も破壊出来るという彼の信念から「強力で頑丈な兵器ほど危ない」
・「そんな奴いるわけがない」といって出撃して行った戦車兵が五年経っても骨の一つも戻ってこない
・「赤軍将兵でなければ襲われるわけがない」と雪原に出て行ったキツネが穴だらけの原型を止めない状態で発見された
・最近流行っているルーデルは「何が何でも出撃」総統に止められても片足が吹っ飛んでも赤軍狩りに出て行くから
・ベルリンモスクワ間の1620kmはルーデルの襲撃にあう確率が150%。一度撃破されて撤退中にまた襲撃される確率が50%の意味
・ルーデル中隊全体における赤軍襲撃による戦車撃破数は一日平均34輌、うち約17輌がルーデル一人のスコア
・35才の時に20才下、すなわち15才の幼妻を娶る。このロリコンめ!



4 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:30:00 ID:???
破壊ネ申 ルーデルのご勇姿 (一部削除済み)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=HuLpXOOawvE
ttp://jp.youtube.com/watch?v=sAePP1EEsqM
ttp://jp.youtube.com/watch?v=SSo6cGgl3PQ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=vPEQt7_3-_s
ttp://jp.youtube.com/watch?v=lw3ozfutplo
一番下カラー映像、アドルフ・ガーランドも映ってる
http://jp.youtube.com/watch?v=EqcKCJ1QoKE
でかいお墓だ
いや、お墓ではなく誰かがルデルを封印しているのかもしれんな・・・
※ルーデルだけはガチ。
ルーデルさんの説明↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%92%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%AB
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%92%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%AB




5 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:31:20 ID:???
大和魂の具現化、火の鳥の生血をすすったといわれる
我らが 舩 坂 軍 曹

347 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/01/16(火) 22:43:33 ID:???
軍板では有名な
光人社NF文庫『英霊の絶叫〜玉砕島アンガウル戦記』の著者
舩坂 弘 陸軍軍曹はいかが?

宇都宮歩兵第十四師団宇都宮第五十九連隊石原中隊擲弾筒分隊長。
特別銃剣術徽章、特別射撃徽章。銃、剣ともに感状賞状数知れず。
剣道6段教士、居合道練士、銃剣道練士。
アンガウル島において擲弾筒および臼砲にて米兵を200人以上殺傷。
自らも股、腹、腕の三箇所に重傷を負いながらも敵将に一矢報いんと
手榴弾6発、拳銃一丁にて米軍指揮所テント群に数夜をかけて潜入。
前哨陣地を突破し単身突入するも頸部を撃たれて昏倒。
3日後奇跡の蘇生。
個人の戦闘記録としては唯一戦史叢書に載せられる。

いやね、鬼神をも退くこの働き、この精神力。圧倒的です。


6 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:31:41 ID:???
367 名前: 347 [sage] 投稿日: 2007/01/18(木) 20:13:45 ID:???
>>353-366
君達に以下の文章を捧げる。

〜前略
舩坂氏の生命力は、もちろん強靭な精神力に支えられてのことであるが、全ての科学的常識を超越している。
 あらゆる条件が氏に死を課していると同時に、あらゆる条件が氏に生を課していた。
まるで氏は、神によってこの不思議な実験の材料に選ばれたかのようだ。
氏は、水も食料もない戦場で
左大腿部裂傷、左上?部貫通銃創二箇所、頭部打撲傷、右肩捻挫、左腹部盲貫銃創、さらに左頚部盲貫銃創
という致命傷を受け、一旦あきらかに戦死したのち、三日目に米軍野戦病院で蘇り、さらにぺリリュー収容所で、
敵機を破壊しようと闘魂を燃やす。
後略〜

英霊の絶叫〜玉砕島アンガウル戦記 序
三島由紀夫



7 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:32:59 ID:???
不死人間フナサカに対する米軍の回答、クレンショー神父。

201 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/09(金) 16:51:57 ID:???
舩坂氏の「英霊の絶叫」が手に入ったので読んだ。
擲弾だけじゃなく、米兵から鹵獲した短機関銃(トンプソンかグリースガンか?)でも数人斃し
あまつさえ左足と両腕を負傷した状態で、銃剣で一人刺殺し
短機関銃を手にしていたもう一人にブン投げて顎部に突き刺して殺すってなんてアンデルセン…。

あと、舩坂氏も捕虜になったあとの言動がルー様と同じにおいがするw
頚部に弾丸喰らって三日後に蘇生したときには、敵に情けをかけられたと激昂して
周囲の医療器具を叩き壊し、急いで駆けつけたMPの銃口に自分の身体を押し付け
「撃て!殺せ!早く殺すんだ!」と暴れ回ったエピソードがアンガウル・ペリリュー両島の米兵の間で伝説化したそうだ。
あと、なぜかいつも舩坂氏の計画を寸前で阻止したのはクレンショー伍長を言うらしい。

202 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/09(金) 16:58:37 ID:???
恐るべし第13課のクレンショー神父(

203 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/09(金) 17:30:57 ID:???
こっちの伍長閣下は何かスゲェぞ!

204 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/03/09(金) 17:47:19 ID:???
昭和41年にクレンショー伍長が来日したときの交友は普通に泣けた。

別れの数日前に「私の魂を、あなたにあげましょう。ヤアマトダマシイを---」と
コレクションの逸品・業物の『一文字行広』を贈ったとき
「これは良い、これはスバラシイ…」と呟きながら鞘を払い正眼に構えたらしいが
「その姿は、私が長いあいだ修練して身につけた正眼の構えとまったく同じに思えた。」
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
の件にはなにやら底知れぬ恐怖心が。



8 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:33:31 ID:???
115 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/03/05(月) 21:07:34 ID:???
帝国海軍から軍神一柱ごあんないー。

長嶺公夫少尉
海軍兵学校第六十八期生 横須賀第三特別陸戦隊

1942年2月20日、ティモール島の要港クーパンを攻略するための上陸作戦が決行され
横三特の落下傘部隊は主目標であるブトン飛行場近郊の牧場に降下した。
尖兵斥候長であった長嶺少尉は、放し飼いにしてあった馬に目をやると

 「おい、小林来い!飛行場まで突っ走るぞ!」

の一声で、伝令の小林一等水兵を後ろに乗せ
肩に軽機銃、腰に手榴弾をぶら下げてオランダ軍前哨に突撃し、兵舎を手榴弾で炎上させ
さらには機銃を乱射してオランダ軍守備隊を蹴散らした。

その頃、ブトン飛行場を攻略するための横三特主力450名は
戦車を含む転進中のオランダ軍と鉢合わせになってしまい、攻撃に移れないでいた。
本隊が苦戦しているのを見るや、長嶺少尉は意見具申し、少数の部下を率いて再び馬上で駆けた。
ブトン飛行場に着くと、連日の爆撃からの残存機がプロペラを回し、出撃寸前であった。

 「この野郎!飛ばせてなるか!」

と叫びつつ拳銃を乱射しながら駆け回り、整備兵を蹴散らし、さらには車輪を撃ち抜いて飛行不能に陥れた。



9 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:34:03 ID:???
116 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/03/05(月) 21:08:10 ID:???
〜続〜

しかし、尖兵としての役割を十分に果たして20名程の部下を集めて本隊に戻ろうとしている所に
攻撃に気付いたオランダ軍主力から戦車と装甲車が飛行場に向かって来た。

 「ちくしょう!戦車ぐらいに負けるか!」

と、手榴弾と拳銃を手に立ち向かい、キャタピラを破壊して一台を走行不能にすると
もう一台に飛び乗り、顔を出していた戦車長を撃ち、手榴弾を投げ込んでハッチを閉め、完全に沈黙させた。
しかし、二台の戦車を破壊している間に、装甲車からの銃撃をまともに喰らい
左足に七発の銃弾を受けたが、砲塔を背にして応戦し、部下によって救出された。

その後、出血多量で海軍病院に収容されるも完治し、飛行畑に入る。
横須賀航空隊で偵察特修学生となり、長距離偵察および高高度撮影のスペシャリストとなった。
空の上でも長嶺大尉の闘志は衰えず、1944年6月、テニアン基地からメジュロ環礁在泊の
米機動部隊の存在を確認する長距離挺身飛行撮影を敢行し、成功させてさらに名を馳せた。
そして数日後の6月12日、米機動部隊がテニアンに来襲すると、これを迎撃して壮烈な戦死を遂げた。
二階級特進により海軍中佐。


豊田穣 『雪風ハ沈マズ』より
ちなみにクーパン作戦で長嶺少尉たち横三特がぶち当たったオランダ軍主力は
戦車、装甲車を百両以上含む約1000名の一個大隊だったそうだw


10 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:34:44 ID:???
ムーミン谷のゴルゴ13。

シモ・ヘイヘ (Simo Hayha, 1905年12月17日 - 2002年4月1日)
は、フィンランドの軍人、狙撃手。史上最高のスナイパーの一人として知られ、
特にフィンランドとソヴィエト連邦の間で起こった冬戦争では、
フィンランドが生んだもう一人の天才スナイパー、スロ・コルッカと共に、ソヴィエト赤軍の脅威の的となった。
〜中略〜
ある狙撃訓練課程でいとも簡単そうに1分間に150mの距離から16発の射的に成功したという逸話である。
この速射能力と、300m以内ならほぼ確実にヘッド・ショット(標的の頭部を狙う狙撃)したと言われる射撃精度が結びついた結果、
恐るべき効率を以って敵軍を蹂躙する"白い死神"が誕生したのである。
最終的にヘイヘが狙撃で殺害した人数は505名(542名とも言われるが、いずれの数にしても当然ながら世界記録である。
無論、確認されていない実際の殺害数を加えれば更に100名単位で増えると思われる)であるが、これはあくまで狙撃に限定された数字である。
ヘイヘはサブマシンガンの名手としても知られ、上記のキラー・ヒルの戦いなどではK31サブマシンガンを用いて、記録では200名以上、
非公式なものを含めれば狙撃で殺害した505人よりも多くの敵兵士を倒したと言われている。
しかしなによりも驚異的なのは、これらの数字が戦争開始から負傷するまでのわずか約100日間で達成されたということであろう。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%BB%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%98


11 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:35:13 ID:???
日本のフォレストガンプ、水木しげる御大
〜日露戦争の殊勲艦、信濃丸に乗って戦場に行き、雪風に乗って復員した〜

422 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2007/12/29(土) 15:18:14 ID:???
水木しげる先生の武勇伝続き。

パラオからラバウルへ向こう途中の信濃丸で対潜見張りに立たされた水木氏、
案の定、夕方ごろに潜水艦が船団に向けて魚雷を発射してきた。

船団の中にするすると魚雷が走り、他の船のすぐそばを通り過ぎる。
(・∀・)<「フーン、戦争ってずいぶん面白えもんだな」
とてもスリリングで面白く、報告もせず思わず夢中で見入ってしまう水木氏。

魚雷命中の瞬間を見たい!となおも必死で観察する。信濃丸もスレスレでかわした。
その時に発した言葉は「ウワーオモシロイー」(原文ママ)

・・・あとで上官に「魚雷を見たらすぐ報告せんかぁーっ!」とビビビビーンとビンタを食らう。



12 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:36:26 ID:???
893 :水先案名無い人 :2008/02/08(金) 22:48:14 ID:6gl9I+9k0
ハンスは激怒した。
必ずかの邪知暴虐の赤軍を除かねばならぬと決意した。
ハンスには怪我が分からぬ。ハンスは、不死身の死神である。
サイレンを鳴らし、戦車を破壊して暮らしてきた。
けれども休んでなどいられない、すぐに出撃だ!

908 :水先案名無い人 :2008/02/19(火) 21:55:59 ID:zMuMWnaB0
辻は激怒した。人を堕落へ誘う物は全て消すと決意した。
辻は酒と女遊びが分からぬ。辻は、日本の軍人である。
赴任先で次々と料亭を閉鎖させ、前線に立っては兵士達を奮い立たせてきた。
けれども政治に関しては、人一倍に敏感であった。



13 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:36:51 ID:???
英雄名言集(ネタ含む)
「休んでなどいられない、すぐに出撃だ!」           --ハンス・ウルリッヒ・ルーデル
「練習だ」                            --シモ・ヘイヘ
「ちくしょう!戦車ぐらいに負けるか!」              --長嶺公夫
「撃て!殺せ!早く殺すんだ!」                  --舩坂弘
「君は私が恐怖を感じないとでも思っていたのかね」         --ステーン
「前線で戦う士官を信用できないのなら、
 ダイヤモンド鉄十字章はいりませんとお伝え下さい」        --エーリッヒ・ハルトマン
「少なくともあなたと一緒の出撃は見合わせて休ませねばいかんでしょう」    --ガーデルマン
「君たちは幸せだぞ!私の設計したTa152を目撃した最初の人間なのだから!」--クルト・タンク
「302機目だ!」                         --ゲルハルト・バルクホルン
「エルンスト、俺の右足がなくなったよ」 --ハンス・ウルリッヒ・ルーデル
「そんなことはないでしょう。足が吹っ飛んだら、話なんかしていられるもんですか」 --エルンスト・ガーデルマン
「やれやれ助かった」 --カール・ユンガー
「やってみせ、言って聞かせてさせてみて、誉めてやらねば人は動かじ」 山本五十六
「誰もが社長になれるわけではない。社長になれぬ者は世界一の係長になれ」  --坂井三郎
「撃墜の瞬間の気持ちはなんともいえない。何百万円出しても買えない気持ちだ」 --岩本徹三
「君は私の味方かね?」                                --プーチン
「約束を守る最上の方法は決して約束しないことだ」                --ナポレオン

「俺は神話を作り、神話の中で生きる」            ---モハメド・アリ
「自分自身の事は、本当にわからんもんだ。バカと言われ続けたが天才だった」 --水木しげる
「本病院の全機能を発揮する時が参りました!」 --日野原医院長

「無礼なこと言っちゃいかんよ、たかが選手が」 --渡邉恒雄
「韓国は歴史的に他国に害を及ぼしたことない」 --盧武鉉

-テンプレ終了-


14 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:37:44 ID:???
スレタイを12人のままにしてしまった。13人に脳内補完してくれ

15 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 08:43:59 ID:???
ノモンハン辻語録
「三人で一人の死体を担いで行け」
「手ぶらで帰ることは許さん」
「屍体を数えてみると、200に近い数だ」
「敵は全く奇襲させられたようで数百両の戦車が盲目滅法にぶつかって来た」
(辻参謀の報告によって関東軍の戦力が赤軍に大幅に劣っている事が判明した)

「酒井部隊長をそのままにして帰るとは何事ぞや、
速やかに兵団長部隊長を収容し来れ!」
(この一声でパニック起こした部隊が正気に戻る)
「全滅とは何事か」
(他の将校幕僚は歩兵連隊全滅の事実に愕然として絶句)


「軍の統帥は師団長を見殺しにすることですかッ!小松原閣下としては数千の部下を
失った罪を死を持って償おうとしておられる心はとうぜんであり、ご胸中は十分判ります。
それだけに軍司令官としては何とでもしてこの師団長を救い出すべきではないですかッ!
これが閣下の部下に対する道ではありませんかッ!」
(ウイスキーで泥酔してた萩洲?が前線の師団長への自決か戦死を仄めかしたため辻参謀激怒)

オマケ
石井四郎大佐「敵飛行機益々活躍す、殊にSB機は三回に亙り細菌を雨下せる事確実なり」

16 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 10:16:15 ID:???
たまにはパラグアイ戦争のフランシスコ・ソラーノ・ロペス大統領の事も思い出してください。

一国の最高指導者が最後まで兵と共に前線で戦って戦死したなんて例はこの人が最後でしょうから。

17 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 10:31:46 ID:???
辻政信烈伝1

・辛いことがあると親父の遺骨を入れた巾着を見て発奮(幼年学校時代)
・地図に士官学校から実家の石川まで直線を引き、そのルートで徒歩で帰る(士官学校時代)
・演習中に背嚢の石を入れて行軍するパフォーマンスをする
・内地に帰るとせっせと子作り
・現代で言うDV夫
・好物は煮魚の煮こごりとタバコ
・上海で狼藉を働いた兵士を斬り捨てそうになる
・結婚式直後に陸大へ帰る
・信奉していた山下大将の評価は「こすい男」
・ビルマからタイ駐屯軍着任時は血だらけの包帯で片腕を吊ったままズカズカと登場
・士官学校付だった辻の部下だったタイ軍将校(元陸士留学生)と感動の再会[タイ赴任時]
・朝礼で部下の中隊長を平手打ち
・タイ潜伏中は糞長いお経をすぐに暗記して、部下達(元学僧)を脅かせる
・陸軍航空科の将校だった弟は「政信を兄と思うな、彼は日本の宝である」と上司に言われる
・戦犯訴追を逃れるため坊主に変身して逃亡生活
・国府軍の軍事アドバイザーを勤める

18 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 10:33:22 ID:???
辻政信烈伝2
・3人目だかに男の子が誕生した時の台詞
 「おお!これだけ世継ぎがいれば安心して思う存分働けるぞ!」
・赴任先で次々と料亭を閉鎖させる
・国内逃亡生活時に吉川英治から資金援助してもらう
・戦後もDQN相棒の服部と仲良くクーデターを画策(中止)
・戦後混乱期のCIAの報告書に第三次世界大戦を起こしかねない男と評される
・逃亡生活記である潜行三千里が馬鹿売れしたことにより知名度抜群
・出身地石川では下級将校時代の評判により大人気
・上記の理由により無所属で衆院選挙出馬しトップ当選
・その後自由民主党に移籍
・議員年金増額に反対し遺族年金にまわせと訴えるも465対1で敗れる
・コネ人脈は大嫌いであったが懇意にしていた板垣征四郎の息子には職を斡旋する
・服部が死んでかなり凹む
・ワシがホーチミンに話をつけてやると突然タイに渡る(諸説あり)
・タイからラオス入国後に行方不明になる
・辻捜索のために辻愛用の軍服とか軍刀が競売に掛けられ捜索費用に当てられるが
日本戦没者遺族会が殆ど買取り軍服焼いたり軍刀ブッ壊される。
・1979年郷里加賀市山中温泉の銅像が建立される

19 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 14:04:20 ID:???
・小銃弾3発でP-40を撃墜

20 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 15:28:21 ID:???
・東條の見舞い拒否

21 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 15:31:00 ID:???
・頼みもしないのに、服をぬぎぬぎして銃創自慢
 「これがソ連の・・・こっちはイギリスの・・・」 (半藤一利談)

22 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 15:35:46 ID:???
倒れても何度でもよみがえるから再度12人目なの?

23 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 16:21:01 ID:???
最初の頃のスレは、いろんな意味での英雄談義だった。

そろそろ不死身一辺倒から脱却しようぜ

24 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 18:21:14 ID:???
隻脚の操縦士は空を飛ぶことは出来ない。
ましてやその経験故に、出撃もままならない…

ならば彼(ルーデル)はもう…

25 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 20:22:00 ID:???
>>16 なにをどう間違えればブラジルとアルゼンチンをまとめて相手に出来るのかという、大日本帝国を下回りかねん外交手腕の方が問題では。

26 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:13:34 ID:???
とりあえず、前スレ埋めておこうぜ。
ルーデルの攻撃にやられたT−34の屍で。

27 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:58:53 ID:???
なんかルーデルをネタにするスレになってるな
WWII以前には、戦場の人外って存在しないのか?

レッドバロンなどは、カリスマではあるが桁違いにすごいってわけでもないし
WWIの陸で活躍した人の記録ってないんでしょうか


28 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:59:51 ID:???
そりゃオーストリアの伍長だろチョビヒゲ伍長

29 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:05:39 ID:MjxtVzx/
ロレンス。

30 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:14:57 ID:???
>27 アルヴィン・ヨーク軍曹。

31 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:16:34 ID:???
ロレンス?

蜂蜜漬けの林檎買ってくりゃれ?

32 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:37:17 ID:???
アラビアのだろ…

33 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:45:19 ID:???
ロレンスは、戦術の天才だけど戦場で魔王の活躍はしてないんじゃない

34 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:49:23 ID:???
>>27
何スレか前にガリポリ攻防戦のトルコ人スナイパーとか
西部戦線の塹壕戦で一度に100人単位で捕虜を捕った兵士がいたのは覚えてる



まぁ、人外じゃない普通の英雄達だが


35 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:54:38 ID:???
日本だと楠正成や高橋招運か?
鬼島津はガチとして

36 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:09:03 ID:???
>>35
討ち死にしたとはいえ、室町幕府13代将軍・足利義輝は「将軍職」についた人物限定で言えばガチ

37 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:38:15 ID:???
その辺なら酒井玄蕃だな。戊辰戦争で常勝無敗の猛将だ…

列藩同盟側で。

38 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:51:59 ID:???
数々の逸話が本当なら本多忠勝とか可児才蔵とかも



39 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 00:06:52 ID:???
>>27
レッドバロンは普通に人外だぞ。

40 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 00:08:04 ID:???
本田忠勝ってモビルスーツなんだぜ

41 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 00:42:24 ID:???
>>39
戦死してるので、人間認定されてます

42 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 00:45:26 ID:???
>>27
そりゃまあルーデルのスレから発展したのが今のこのスレだし
ルーデルをネタにするのは最早慣習でしょう

そういや7スレ目かくらいに出たソ連の女政治将校の名前が何だったかなあ?
イマイチ思い出せないぜ

43 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 01:15:49 ID:???
このスレは、個人レベルでの天才専門?

戦術、戦略レベルの天才をあつかうスレってありますか

44 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 01:40:18 ID:???
>>43
どんな人の事でもとりあえず書いてくれ

それで話題が続けばおk

45 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 01:50:51 ID:???
辻参謀もドイツ陸軍に居たらヨアヒム・パイパーみたいに好意的な評価がされていたろうに

世間の辻非難の殆どは「空が青いのは辻が原因」レベルが殆どで
辻参謀の作戦案を脳タリンに承認したボンクラどもは全員善人だそうだ。

完全に非難のための非難状態に陥っていて客観評価と言うよりも日本陸軍の悪行を全て押し付けたいか
辻が全部悪いと狂信的に思い込んでるとしか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

46 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 01:56:37 ID:???
ドイツ陸軍っていうより前線指揮官やってりゃよかったのに・・・
って思う

47 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 03:10:06 ID:???
石原君あたりも破天荒でエピソードにはこ事欠かないけど、
「戦場の英雄」って莞爾ではないかな・・・

48 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 03:25:17 ID:qJ+e+SFg
>>46開戦初頭にやってた時は上官一同に結構馬鹿にされてた様子。でも馬鹿にされるだけマシ。
東条上等兵と陸軍参謀本部はフィリピン占領に成功した山下将軍を満州に左遷したから。
戦局悪化でアイシャルリターンしてフィリピンに帰ってきた時にはマッカーサーも帰って来た

阿呆とか馬鹿とか以前に日本陸軍上層部は脳タリンしか居ない

49 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 03:44:15 ID:???
やはり戦術の天才、毛沢東であろうか

50 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 04:18:34 ID:???
けざわ あずま君?

51 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 12:21:05 ID:???
張桃芳ってのは何者なんだ?
ググっても中国語のサイトがほとんどで、よくわからん。

52 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 13:47:13 ID:???
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E6%A1%83%E8%8A%B3

またスコープなしのモシン・ナガンか

53 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 14:59:49 ID:???
214連隊だから214人のスコアなんかね

54 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 15:20:32 ID:???
中国のヘイヘか

55 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 17:08:54 ID:???
モシン・ナガンは人外養成兵器かよ

56 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 18:22:34 ID:???
独ソ戦でスコップのエースとかいないんかね?

57 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 18:38:55 ID:???
>>56
スコップのエース?
1人で1日500mの塹壕を掘った、とか?

58 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 19:23:34 ID:???
人外的活躍をしても部隊が全滅したら何の記録にも残らないしな。

>57
ドイツの後方勤務の整備兵とかに授与される騎士戦功十字章は受賞総数255個なんだってな。
中には突貫工事で塹壕掘ったり、堤防の決壊を防いだり、
急場の補給をやり繰りして受賞した銃後の人外もいたんだろうな。

59 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:15:29 ID:???
君達が付け加えるかはわからんが石原莞爾も英雄に近い可能性がある。

60 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:18:12 ID:???
>>42 それオスプレイから訳したの多分俺だ。Mariya Stepanovna Batrakovaやね。結構美人。

61 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:27:08 ID:???
>>52
>賞罰 二級狙撃英雄
一級狙撃英雄はどんな感じなんだろうか

62 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 23:49:04 ID:???
>銃後の人外もいたんだろうな。
旧日本軍にもそんなのがいた気がする。
考古学やってたもんで木と縄だけで援蔽壕造ったり、砲がないから爆薬投げる投石器作ったりしたヤツ

63 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 23:54:26 ID:???
>>62
大山柏少佐かい

64 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 00:07:57 ID:???
投石器ってさ、何気に結構役に立ちそうだよね

65 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 00:16:24 ID:???
とりあえず重さ1キロの石を人間に投げつければどうなるか位分かるだろ。

66 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 00:29:47 ID:???
軍板でその昔に兵器としての石を語るスレってのがあったのを思い出した

67 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 00:29:55 ID:???
>>62
その投石器ってスリングベルト?ストーン・ボウ(球弾を飛ばすボウガン)?カタパルト?

68 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 01:15:20 ID:???
>>67
なんでも、ローマ時代の歴史書の略図を元にしたカタパルトだとか
自動車のスプリングを使用して、リンゴ箱に詰めた20キロ爆薬を跳ばして、
対戦車戦に使うつもりだったと……

実際にけっこう飛んだ、とのことだがこんなんで戦うのは正直どうかと

69 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 01:27:45 ID:???
爆弾背負って戦車の下に潜り込むのが日本軍の標準的対戦車戦術だぞ。50m飛ぶだけでも桁が違うわ。

…しかし国軍切っての砲兵の権威、大山巌元帥の子息が国軍最後の最後に開発した投射兵器がバネ式カタパルト…
ありとあらゆる意味での凋落を感じざるを得ない話だよなぁ

70 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 01:37:10 ID:???
当初は
「対戦車用にキャタピラの下に投げ込むんなら、5キロもあれば大丈夫」
と言われて対戦車訓練をやっていたら、次第に
「やっぱ10キロくらいないと戦車はびくともしない」
で、砂袋を10キロに変更して訓練してたら、
「ごめん、15キロくらいないとだめっぽい」
まぁ、15キロくらいならなんとか頑張れるかとさらに訓練用の重りを増やしたら
「やっぱ、20キロは爆薬がないと役にたたねぇ!」
……といった具合に爆薬の必要量が増大していったため、大山少佐が切れちゃって、
「20キロじゃ人間が運んで成功するわけねぇ!もういい、兵器を自主開発する!!」
になった、というのが真相らしい

71 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 01:51:19 ID:???
発射に火薬を使わないエコ兵器ですな。
いやあ、まさか日本が半世紀以上前から地球環境に気を配っていたとは

72 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 03:10:32 ID:???
ドイツだって時代を先取りしてハイブリットエンジン搭載の戦車を作ったぞ!

73 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 03:45:22 ID:???
>>1

これ、抜けてないか?

【ガンプ】戦場の伝説的英雄 11人目【妖怪】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1201010711/l50

74 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 10:59:38 ID:???
>72
ほんとポルシェ博士はヒ総統のお蔭でやりたい放題だったな。
末期のドイツほど科学者や技術者が働きやすい環境はなかったんじゃないか。

そういや一頭自営業閣下の漫画で、10名のドイツの戦闘工兵が5時間で2700個の
地雷を手作業で除去したとかあるな。一人当たり1時間54個も除去するって凄いと
思うんだが。一歩間違えば自分も吹き飛びかねないのに、それを手作業でなぁ。

75 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 11:21:34 ID:???
最近ルーデルがBLACKRXと
同じじゃないかと思えてきた。

アレも不死身だし。

76 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 11:31:25 ID:???
>>74
手作業と言っても必ずしも一つずつ掘り出す必要は無いしな。
地表に露出していればマーキングしておいてライフルや爆薬で爆破処理って手もある。
それでもとんでもない数だが・・・

77 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 11:57:22 ID:f5bpkoPc
匕首一つで次々と敵を倒す、エッちゃんほどの最強兵器は無いよ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2685288


78 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 11:58:19 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

79 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 12:21:31 ID:???
スレ違いだし、授業時間だけで決まる問題でもないじゃん

80 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 12:22:46 ID:???
なんか色んなとこで見るな コピペだけどマルチかな?

81 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 15:47:27 ID:???
コピペにマルチも糞もないし

82 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 16:29:17 ID:???
>77の馬鹿は一部のコテが律儀にageるからだろ

83 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 00:44:19 ID:???
>>82
pupupu

84 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 06:52:00 ID:???
>>78
KY&KT

85 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 18:49:13 ID:???
http://www.theeasternfront.co.uk/Aircraft/german/luftwaffeaces.htm

ルー様 ハルトマン様 その他

86 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 20:37:55 ID:???
>>85
ハルトマンがブラックデビルと呼ばれてたとはw

87 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 20:53:43 ID:???
>>86
明石屋さんまかw

88 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 22:20:45 ID:???
ハルトマンのソ連側のあだ名が「ウクライナの黒い悪魔」っていうのは聞いた事あるけど、
確かに英訳するとブラック・デビルだわなw
童顔って事から友軍から「ブービ・ハルトマン(赤ちゃん)」って呼ばれてたのとはエライ差だなぁw

89 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 22:57:05 ID:ZLnmIV58
「急降下爆撃」が売って無い・・・orz

90 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 23:23:58 ID:???
あんな仮想戦記読んで喜んでるのは、中学生まで・・
ん?もう牛乳が届いたのか?ちょっと取ってくるわ

91 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:50:14 ID:???
馬鹿が…死に急ぎやがって…

92 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:07:22 ID:???
ガーランドはザッツ・マウスだったっけ。
愛機にミッキーマウスのイラストが書いてある素敵さ

あとあの人は将校

93 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:07:38 ID:???
ブラックデビルて…w

94 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 17:07:48 ID:???
某ポケモンに対抗して出したロボットゲームのラスボスみたいな名前だな

95 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 18:51:55 ID:???
アレはポケモンに対抗した……のか?
ロボポンとか
テレファングとか
バグサイトとか
クロスハンターとか

あのあたりは二番煎じな感じが漂い捲ってたが、メダロットは別だと思う。

スレ違い失礼した。

96 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:15:05 ID:???
ルーデルみたいな奴を主人公にしたラノベってありそうでないな

97 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:21:41 ID:???
>>96
中二病乙と言われるのがオチだからな

98 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:37:42 ID:???
作ろうとして散々悩んだ挙句生まれたのが
ガンダムのキラ・ヤマトなんだと思う

99 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:50:34 ID:???
メビウス1は違うのかな

100 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:53:45 ID:???
ベルセルクのガッツはなかなかいい線行ってると思う。
特に片腕失っても化け物と斬った張ったできるあたり。

101 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:54:10 ID:???
ストーム1を忘れて貰っては困るぜ
EDF!EDF!

102 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:01:32 ID:???
Diameter 12.800 km (178 / 188 fields)
org35初期惑星、ここまで育てたぞ!

103 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:03:36 ID:???
ごめんなさい、誤爆しました

104 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:31:11 ID:???
日露戦争時なら、建川挺身騎兵斥候隊による長距離斥候や
第二師団による夜襲攻撃なんかは結構人外話が多いみたいだが

105 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:53:53 ID:???
>>98
キラは足失っても生えてきそうだからなー

106 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:35:07 ID:???
>>105
奴は負債修正がかかってるからな

107 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:46:57 ID:???
◆チベット弾圧で日本の文化人有志が声明 
2008.4.8 19:56 
 中国チベット自治区での騒乱を中国政府が強権的に鎮圧したことを受けて、 
映画監督の龍村仁さん、ジャーナリストの下村満子さん、音楽評論家の湯川れい子さんらが8日、 
東京・内幸町の日本記者クラブで会見し、文化人有志65人の連名による 
「14世ダライ・ラマ法王と中国政府首脳との直接対話を求める声明文」を発表した。 

 ダライ・ラマ法王の「愛と非暴力」を貫く姿勢に共感する龍村さん、下村さん、湯川さんが呼びかけ人となり、 
作家の池澤夏樹さん、女優の岸恵子さん、俳優の堺正章さん、詩人の谷川俊太郎さん、音楽家の細野晴臣さんら 
計65人が賛同者として名を連ねた。 
msn.sankei 
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080408/chn0804081957003-n1.htm

で、全員の名簿がこっちなんだが、
http://gaiasymphony.com/tibet.html

……日野原先生がおられる


108 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:45:01 ID:???
さすがは日野原先生。
だがデーブ・スペクターも入ってるあたりが果てしなくうさんくさいw

109 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 03:02:04 ID:???
谷川俊太郎とか細野春臣はアメリカ叩き以外で名を連ねるのは珍しいな。

110 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 05:02:36 ID:???
>>89
学研M文庫は品切れ早いので目敵必殺で入手しないと追いつかない。

111 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 05:52:38 ID:???
>>100
それはフナサカじゃね?


112 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 20:22:55 ID:???
もし時空が違えばバトロイドに変形するスツーカに乗るルーデルがいたりしたのかな。

113 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 21:37:59 ID:???
ルーデルはただの操縦士ではない…



も っ と 凄まじい何かだ

114 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 22:41:21 ID:???
>>112
普通のスツーカに乗ったルーデルに、いつもの様にマクロスが大破させられて終わる。

115 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:22:39 ID:???
何でwikiの珍項目にカタヤイネンがいるんだw

116 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:41:26 ID:???
もし自衛隊がフナサカ並みの人外を揃えた大隊を持ってたらどうなるんだろう
…と下らない妄想をしてしまった

117 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:44:22 ID:???
宝の持ち腐れも良いとこ

118 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:58:57 ID:???
100年兵を養うは平和のためなんだが
使わなければいけないなんてどこの馬鹿が言ったんだ?

119 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:09:50 ID:???
★★★ 善光寺作戦、開始!! ★★★

北京オリンピックの聖火リレーの日本での基点である善光寺が対応を迷っている
ようです!世界初の「出発地点のボイコット」を世界中に見せつけろ!

善光寺の認識まとめ
・聖火リレーの出発地を引き受けたのは東京オリンピックからのご縁があるから。
・チベット仏教と善光寺の宗派は別だが同じ仏教仲間という認識。
・チベット問題が表面化して善光寺側も大変憂慮している。

善光寺への抗議の現状まとめ
・抗議の電話が非常に多い。
・住職の人達の中で聖火リレーの出発地をボイコットする意見が出てきている。
・中国当局からリレー出発地を引き受けろという通達がJOCを通さずに毎日来ている。
・本当に聖火リレーの出発地点を引き受けていいのか近々会議を行う。

どう抗議したらいいの?
・抗議電話数を数えており、数によってはJOCに数字見せて断るつもりらしい。
・文書で抗議する場合は先方の手間を考えて封書よりも葉書がよいかと。
・「※聖火リレーへの意見奏上」とか表に書いとくと仕分けしやすくてよいかも。
・できたら年齢職業など書いたら重みがあるかもしれんが、不安な方は匿名でいいかも。

抗議先:善光寺事務局
〒380-0851 長野県長野市元善町491
善光寺事務局 御中
TEL:026-234-3591(代)

120 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:34:32 ID:???
では、抗議や見物に行く諸君の安全を私はここでルーデル達に祈っていよう

121 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:37:49 ID:???
http://www.namiki-shobo.co.jp/war2/tachiyomi/ww2002.htm
ガランドって空軍大戦略の撮影の時にBf109乗ってたのかよ・・・。

122 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:55:22 ID:???
長野リレーは中共率いる赤の手先が入ってくる
そしてルーデルは赤が大嫌いだ
きっとA10神を駆って青服と現地スパイのみを急降下爆撃するに違いない

123 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:56:55 ID:???
聖火ごと跡形もなくふっ飛ばしちまうってw

124 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 04:20:33 ID:???
>>121
身体で覚えた飛ばし方、忘れないものなのね。

125 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 18:52:47 ID:???
ルーデルってアニメに例えるとなのはかキラかどっちなんだろう

126 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 20:37:48 ID:???
>>125
そいつ等と比べること自体ルーデルに失礼

127 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 20:58:14 ID:???
アニメに例えるならドラえもんだろ。
急降下爆撃機で総統の願いをたいていは叶えてくれる。

128 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:13:48 ID:???
>>127
総統:「ルデぇも〜ん、ルーズヴェルトがくたばらないよぉぉ」

129 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 22:48:23 ID:???
不思議なスツーカで叶えてくれる

130 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 01:22:02 ID:???
>>112
ロック岩崎ならF−4で、
ルーデルならスツーカGで、
サブロー坂井なら零戦52型で、
ハルトマンならBf109Gで、
シュライネンなら75mmPak一門で、
ヘイへならモシナガン小銃一丁で、

フナサカなら素手で、

ゼントラーディ人と戦える

131 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 02:41:35 ID:???
>>127
総統の願い
【もう飛ばないでくれ】

132 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 04:55:17 ID:???
>>130
いや、フナサカはテキエイ弾だろう


長嶺と一個中隊とチハ一個中隊ってどっちが強いんだろうか?

133 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 05:58:41 ID:???
>>132
長嶺クローン中隊だな

134 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 08:33:39 ID:???
>>133
やっぱりそうか

皇軍って何で歩兵の方が強いというか歩兵が兵器になってるの?

135 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 09:51:35 ID:???
「そうするしかなかったのは分かるが、本当にやるとは思わなかった」

136 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:23:35 ID:???
>>134
日本陸軍兵士→殆どが足腰鍛えられた農民→歩兵部隊のはずなのに怖ろしい進攻速度

137 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 11:49:43 ID:???
大戦末期の日本軍人とチハたんの関係は
戦車の支援によって歩兵が対戦車攻撃を行う
という他国の戦術と真逆な異常な状態だからな

138 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 12:46:01 ID:???
てか自軍の戦車なんてほとんど見かけない状態だったのではなかろうか。

139 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:32:05 ID:???
>137
泣けてくる・・・orz

140 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:09:32 ID:???
地方に行くと、自動車を見たこと無いって人もけっこういたからね
俺の爺ちゃん庄屋の三男坊だったんだが、昭和初期に村で始めて自転車に乗って通勤してたもんで、
なんか人だかりができたって言ってたな

141 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:18:33 ID:???
>>138
まぁ・・・虎の子戦車師団を護衛船団もつけずに
海上輸送したら戦車殆ど沈められて戦車兵だけやってくるとかだからな。

142 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:37:19 ID:???
戦車より歩兵を!!


143 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 18:09:02 ID:???
>>141
うわぁ…

144 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 18:27:37 ID:???
>>142
チハ一両より長嶺一機って事か?

145 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 18:56:07 ID:???
まあその方が頼もしいな

146 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:17:28 ID:???
パンツァーファウストさえ大量生産できれば、日本兵のKIAIでどうにかなりそうな気がするから困るw

147 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:28:09 ID:???
そういった物を使わずして何とかせよ、
と考えるのがKIAIの日本的運用法

148 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:29:34 ID:???
>>146
戦車師団に対して大戦果を挙げる皇軍歩兵師団

ハアハア

149 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:45:42 ID:???
皇軍にはパンツァーファウストよりPIATが似合うと思う

兵の身長が不足気味だからクロスボウみたいな巻き上げ装置が付属しそうだが

150 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:29:04 ID:???
ウチの爺さんも戦時中は戦車隊の随伴歩兵を率いていたらしい。
後年まとめられた資料がどっかにある筈だが今は手元に無いので詳細は勘弁。
ただ、怪獣ソフビなどで有名な、マルサンの社長が同じ部隊にいたとか。

151 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:00:17 ID:???
>>137
>>135

152 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:17:01 ID:???
やりたいことは判っててとりあえず設計したが本当に作るとは思っていなかった

153 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:05:18 ID:???
>>148
MATで攻勢にでるというのは皇軍から続く伝統だったんだな


>>150
うちの爺さんは戦車を見たと言ってた
「随分小さいだなと思った」って言ってた

豆戦車か?

154 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:08:28 ID:???
>>146
ドイツから提供された成形炸薬弾の射出装置がなかったから手に持って突撃とかしてたはずだぜ・・・
二式タ弾だったっけかな。


155 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:18:23 ID:???
>>149
PIATのバネに使えるような良質な鉄があるんだったら撃つほうのタマに使われちゃう悪寒

156 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:20:52 ID:???
>>153 戦車は戦車隊に集中する。
歩兵師団に配備されていて、普通の歩兵が見る機会がある砲塔付き装軌装甲車輌は、九四式か九七式の軽装甲車だと思うよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%9B%9B%E5%BC%8F%E8%BB%BD%E8%A3%85%E7%94%B2%E8%BB%8A

157 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:12:15 ID:???
>>135
新聞記事の煽り文句を真に受けて作戦立ててるとしか思えないところが情けない。
長嶺がやったんだから他の奴にも出来るだろ

対戦車兵器?なんで必要なの?

オラァ!雑兵共!(主に俺様と)天皇陛下の為に爆弾抱えて死んでこいや!

   部隊全滅

やっぱダメだったかw
まぁ、乙種合格のゴミクズだからなw
もっと数出せば何とかなるっしょw

生き残りに舩坂やら長嶺クラスの覚醒個体発生!

  そして伝説へ

158 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:13:05 ID:???
>>157
元ネタが分からないなら半万年ロムれ

159 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:48:20 ID:???
第一次大戦に出現した戦車に対抗するため、各国軍はノイマン効果を応用した成形炸薬弾を開発した。
そして、その弾頭をいかにして飛ばし、敵戦車に命中させるかが問題となった。

アメリカは、携行式無反動ロケット発射器バズーカを配備した。
ドイツは、量産の利く使い捨てのバンツァーファウストとバズーカを改良した
パンツァーシュレッケ、さらに各種様々な無反動砲を開発配備した。
ロシアは、バズーカのほかにドイツのパンツァーファウストを大量にろかくして使った。
イギリスは、バネを用いて弾頭を初期加速するPIATを配備したが、すぐバズーカに変えた。



一方、日本は弾頭を持って突撃した。

160 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:26:08 ID:???
その日本が今じゃ固体燃料ロケットを衛生軌道まで打ち上げてるんだからわからんものだ・・・・

161 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 04:21:33 ID:???
>>159
長嶺位になったら人型対戦車兵器になるんだろうか?

162 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 04:30:01 ID:???
>>160
それこそ予算や技術上「そうするしかなかったのは分かるが、本当にやるとは思わなかった」じゃないか
惑星探査機はやぶさとか予算と技術の無茶さ加減にNASAが頭抱えたんだぜ?
ある者曰く「ロケットは水素と酸素を燃料にするが、空は気合いと根性で飛ぶ」

163 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 04:50:13 ID:???
割と変な無茶するからな日本は
ぶっちゃけ月探査衛星かぐやにハイビジョンカメラは必要だったのかな・・・

164 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 05:21:55 ID:???
でもブリテンよりマシじゃね?

165 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 07:14:21 ID:???
>>162
NASAが頭抱えたって、どんな無茶だったのさ?

166 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 08:09:51 ID:???
>>162
なるほど、ルーデルが堕ちない訳だ

167 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:03:17 ID:???
ある者曰く「ルーデルは牛乳とソ連を燃料にするが、撃破数は気合いと根性で増やす」

168 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:05:17 ID:???
>>165
・初のイオンエンジン三基搭載かつ実用化(1000時間オーバー)
・地球スウイング・バイ(イオンエンジンでは初)
・自律航法による衛星イトカワとのランデブーおよび科学観測
・衛星への着地とサンプルリターン
・地球帰還およびカプセルからのサンプル入手(まだこれから)

NASAが反対したっていうより、JAXA(当時はISASか)顧問の
アメリカ人科学者が猛反対。
「これだけ一つのミッションに新機軸を盛り込むな!
 失敗したら今後の衛星計画に支障が出るぞ!」と警告。

各国の宇宙開発技術者たちからは「無茶なことを」とは思われた
らしいがね。さもありなん。

ちなみにイトカワに着陸した直後の海外メディアの評価は、
「NASAに欠けている宇宙開発に対するチャレンジスピリットを
日本のJAXAは持ち合わせている」だったかな。
ま、予算不足がすべての理由なんだけど…泣けるな。

169 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:24:48 ID:???
>>168


コレだけでも日本の技術者は真性ドMだということがわかるなw

170 :165:2008/04/13(日) 09:30:22 ID:???
>>168
教えてくれてありがと。

日本人は不便であればあるほど燃える変態だと思うんだ。

171 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:44:13 ID:???
日本人は制約があるほど燃えるんだよ
無茶と無理のギリギリを攻めるのが好きなんだよ

172 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:50:20 ID:???
実際無制限にやらすとあれもこれも突っ込もうとして結果器用貧乏ということはある

だがJAXAの予算不足とかは最早無茶とかそんなレベルでは(ry

173 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:15:47 ID:???
>>168
各国の姿勢は全く正しいだろ
チャレンジ精神を超えすぎだ

174 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:35:18 ID:???
仮に予算を貰いすぎると、その予算を使い切るまで無駄な機能を追加するのも日本人w

175 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:14:32 ID:???
自力で有人飛行する羽目になったら恐ろしいことになりそうだな

176 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:26:59 ID:???
有人飛行なんて手垢のついた計画やってられっか!
予算獲得のためにはもっとチャレンジングな計画書あげなきゃ!

とかになりそうな悪寒w


177 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:35:58 ID:???
まさかのヤマト再生波動エンジン搭載計画とか


178 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:37:07 ID:???
>>168
NASAは失敗が許されない秀才集団だけど、JAXAは野武士なんだろうな。

179 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:54:17 ID:???
>>178
JAXAは熱い奴等だぜ
はやぶさの帰還が奇跡でも起こらなければ無理というのに対してそれではやぶさが地球に帰ってこれるなら奇跡の一つや二つ起こしてみせると言える人たち
しかしあのプロジェクトで一番凄いのはその予算
F-15戦闘機一機分くらいの予算しか貰ってないし使ってなくて、町工場の職人の腕があるから飛んだという代物らしい
対してNASAの予算は本気で桁が違う量

180 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:01:55 ID:???
F-15一機分って開発費?それとも文字通り製造費?

181 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:05:48 ID:???
>>179
JAXAは年間予算が1,800億円だからなorz

182 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:08:09 ID:???
NHKの年間予算6700億円に比べれば悲しいものだなorz

183 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:11:16 ID:???
NHKがはやぶさ作るより凄い仕事をしているとはとても思えん……

184 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:34:02 ID:???
全員、そのまま聞け
我らはやぶさ号の任務は、・・・ ただいまをもって、終了する 
もはや、黒色矮星ゴラスから脱出する術は、 ない

185 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:01:53 ID:???
>>180
こういった場合、一機分の開発費っていう表現は普通せんだろ。
加えて製造費(原価)っていう表現もせんと思うがなあ。

186 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:18:04 ID:???
H2ロケットを見たNASAのスタッフから、「幾ら掛かった?」と聞かれて、
総開発費教えたら一基辺りの建造費だと思われたとか言う、
ジョークか実話かわからん様な話があるし…

187 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:06:21 ID:???
もう少しまともな環境で働かせてやってくれTT

188 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:40:41 ID:???
でもプロジェクトXとか技術系のドキュメンタリーなんかを見ると、
「どう考えてもこれっぽちの予算と人員では無理だろJK・・・」
っていう状況でも気合いと根性で新しい技術を開発し、
しかも潤沢な予算で作った海外製品よりはるかに高性能っていう話もよくあるしなあ
日本人は絶望的な制約下に置かれたほうが全力を発揮できる民族なのかもしれん
だから予算が十分にあるとかえってぐだぐだになっちゃったりして・・・

そういやホンダのカブはカラシニコフに並ぶ人類史上最高の工業製品って聞いたけど本当?

189 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:49:54 ID:???
人類史上最高の製品は車輪、異論は認めない

190 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:56:50 ID:???
発展途上国の運命を変えた工業製品、といえばそのとおりかもしれないね。
世界各地の貧しい人々に工業の神が与えたもうた武器がAKであり、
輸送力がカブだった、わけで。

工業製品というのが、かよわく力なき存在である人間に強大な力を与えるモノであるとするなら
カブもAKも人類史(特定の国や民族集団の視点からじゃなく、人間という生物の歴史ね……)に記述されるべき工業製品なのかも、しれない。

191 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:07:39 ID:???
>>177
大和なら結構前に引き上げられてガイガーカウンターになってるよ。


192 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:09:23 ID:???
>191
それは陸奥ジャマイカ?

193 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:13:05 ID:???
どう考えても陸奥鉄です、本当にあr(ry

194 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:04:23 ID:???
> 『はやぶさ』の現在までの”道のり”と主な”工学的成果”
>
> ・2003/05/09--M-V-5ロケットにて打ち上げ
> ・2003年末-----太陽面フレアの影響で太陽電池パネル効率僅かに低下
>   (上記の影響で2005/6月到着予定が2005/9月中旬となる)
> ・2004/05/19--イオンエンジンと地球スイングバイとの併用に成功(世界初)
> ・2005/02/18--太陽から最遠点到達(太陽系最遠に到達した電気推進装置となる)
> ・2005/07/31--リアクションホイール故障(3基中1基)
> ・2005/09/12--小惑星”イトカワ”にランデブー(ゲートポジション)、光学複合航法を実証
> ・2005/09/30--ホームポジションまで降下
> ・2005/10/03--リアクションホイール故障(3基中2基が故障となる非常事態に)
> ・2005/11/12--ミネルバ投下(しかし、イトカワ表面にとどめることできず)
> ・2005/11/20--世界初、”月以外の天体”地球圏外天体からの離陸に成功(試料採取の可能性あり)
> ・2005/11/26--小惑星”イトカワ”へのタッチ&ゴーに成功(試料採取の可能性低いとみられる)
> ・2005/11/26--姿勢制御系にトラブル(スラスタ2系統共に全滅)
> ・2005/11/28--通信不能となる
> ・2005/11/29--通信復旧(ビーコン回線復旧)
> ・2005/12/06--弾丸が発射されたことを示すデータ確認できず
> ・2005/12/08--再び通信不能となる
> ・2006/01/23--通信復旧(ビーコン回線復旧)
> ・2007/01/18--試料容器のカプセル収納・蓋閉め運用が完了
> ・2007/04/25--14:30からの運用をもって帰還フェーズ入り
> ・2007/07/28--イオンエンジンCに点火成功、同エンジン単独運転へ
> ・2007/10/18--イオンエンジン C を停止(意図的な停止)
> ・2007/10/24--リアクションホイールも停止(意図的な停止)
>         2009/02 まで弾道飛行

人じゃないけど、ある種ここの英雄と通じるものがあるよな

195 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:15:54 ID:???
制約だらけじゃないと燃えないのは確かに国民性としてあると思う。
ゼロ戦は作れてもB-29は決して作れないと思う。米の国と同じ予算とマンパワー与えても。

日本の宇宙開発者にNASAを丸ごと与えたら失禁してそっから先は何もできない気が。

196 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:22:06 ID:???
NASA丸ごと与えても経費削減繰り返して今のJAXAと変わらなくのがオチだな。

197 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:40:52 ID:???
>>194
叩くと直る昔のテレビみたいな感じだな

198 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 03:14:22 ID:???
>194
ルーデルのスツーカ並みに不死身だな。
帰還した際には是非とも博物館で休んで欲しいものだ。

199 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 03:38:56 ID:???
「休んでなどいられない!再突入だ!!」

200 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 03:58:22 ID:???
ルーデルを宇宙に打ち上げたら、世界が平和になるのだろうか……

201 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 04:13:53 ID:???
>>200
ロシア製人工衛星が大量のデブリと化し、宇宙規模の災害に・・・

202 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 07:33:48 ID:???
>>195
つ(富嶽)

>>196
NASA丸ごと与えたら金目当ての政治家が大量に来て横領繰り返しまくるんじゃね?
世渡りべたな研究者ばかりだろうし

>>198
回収する方法が日本にはないwww
大気圏突入可能なポッド投下して採取してきた物は回収だろ?確か。

203 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 12:21:49 ID:???
>ルーデルのスツーカ並み

(´-`).。oO(大気圏突入時にサイレンを鳴り響かせて欲しいな・・・。)

204 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 12:24:00 ID:???
って突入時は鳴らないか。降下中だな。

205 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 19:08:57 ID:???
宇宙から大気圏に突入する時にサイレン鳴らすんじゃないの?

206 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 20:35:43 ID:???
>>205
世界が恐怖に包まれるぞ・・・って、それ恐怖の大王!?

207 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:14:37 ID:???
>>206
自分でもコロニー並の奴かと思ってしまったよw

墜ちるのは勿論モスクワ辺りで

208 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:46:38 ID:???
やっぱりガーデルマンも付き合わされるのかな?

209 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:04:56 ID:???
ルーデル「君はどこに落ちたい?」

210 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:07:58 ID:???
何をやったかはともかくある意味伝説レベルかも。

増野助三陸軍大佐
ttp://www.ndl.go.jp/portrait/datas/192.html

西郷隆盛より年上なんだな…。

211 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:08:52 ID:???
>>209
カタヤイネン「いいか、俺に落とすなよ。絶対に俺に落とすなよ」

212 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:33:34 ID:???
>>211
いや、「君が」落ちるんだ。

213 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:38:37 ID:rep2cumD
つーか、部隊レベル(Ex陸軍騎兵第26連隊)でいいのなら、
芙蓉部隊(海軍第131)の皆様も十二分にここの仲間入りでしょうよ。

214 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:44:28 ID:???
>>213
あの方々は英雄であり人間だ!
何を言っている?

215 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:51:55 ID:rep2cumD
>>214
指揮官たる美濃部小差


216 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:52:55 ID:/aSmRVVc
イ400と晴嵐と風船爆弾とネ20の開発にラミリーズ大破ミッションを合わせたような難業だな>はやぶさ

217 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:00:07 ID:???
>>216
それで思ったが、レイテ沖海戦はすごく美しく練られた最高の海戦だと思う。

栗田が見事にオチを作ってくれたが、それ以外はパーフェクトすぎる

218 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:03:02 ID:/aSmRVVc
日本海軍て日本近海では敵戦艦を破壊できないみたいだw

219 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:06:50 ID:/aSmRVVc
マスノスケゾウは何したの?

220 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:07:51 ID:???
>>213
部隊単位なら凄いのは他にも色々有るからなぁ
442とかフライ戦闘団とかな

あといい加減みんなsageることを覚えようぜ

221 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:10:21 ID:???
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

222 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:28:34 ID:/aSmRVVc
ところでWW2で日本に宣戦布告した国数て50越えてたんだねw

223 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:39:58 ID:???
>>222
大和とミズーリがサシでやりあったら
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1208159759/

(^^;

224 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 23:41:42 ID:???
青町なのは?

225 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:20:44 ID:???
>>137フィリピンチハは装甲増設したお陰でM4と普通に戦車戦を行っていた。
ちなみに上層部は誰も知らないし公式書類も存在しない。

当時の証言や写真を分析した結果、大幅に改造されてた事が判明


226 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:50:44 ID:???
>>220
米の日系人人外部隊か

227 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:20:54 ID:???
>>194
御霊の入りっぷりに感動した

今も昔もすげー遠い未来も技術者が飛ばしてるんだよな。

A10もはやぶさもスツーカも技術者の意地と気合いなんだろなー


228 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:27:59 ID:???
>日系人人外部隊
勲章もらう前にみんな(部隊規模で)英霊になっちまったからな〜 orz

チート国家なのにこういう奴らがいて困るw

229 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:43:39 ID:???
ちと亀だが『はやぶさ』の無茶加減は日本初の人工衛星「おおすみ」以来の伝統だったのね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%BF

『今では考えられないが、L-4Sロケットは誘導制御装置が付いていない、
世界初の無誘導衛星打ち上げロケットである。
しかし、単に真っ直ぐロケットを打ち上げても軌道には乗らない。何らかの方法で機体を制御し、
地表に対して水平に向きを変えなくては、衛星を軌道に投入できないのである。
これは決して開発技術が無かったわけではなく、誘導装置はミサイル開発に繋がる軍事技術への転用が
可能であるという指摘が野党の日本社会党等から上がり、開発を断念せざるを得なかったためである。
この代替策として、第一段と第二段は尾翼による空力的効果で、第二段と第三段はスピンモーターにより
機体をスピンさせて安定を保ち、第三段燃焼後、慣性により放物線軌道を飛翔中にデスピンモータで
スピンを停止、姿勢制御装置で第4段を水平姿勢に制御(この時、ロケットは燃焼していないので「誘導」ではなく
「姿勢制御」である)、その後、リスピンモーターでスピンを再び掛けて、
放物線の頂点で第4段の燃焼を開始するという、非常に手の込んだ打ち上げ方式の
「無誘導重力ターン方式」で軌道に投げ込む方法を取ることとなった』


正に「そうするしかなかったのは分かるが、本当にやるとは思わなかった」です。本当にr


230 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:46:17 ID:???
>229
本当に日本の技術者はマゾいんだなあ・・・

231 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:49:39 ID:???
>>229
変態的な技術レベルが高いと言うか……
やるとは思わなかったもそうだが、成功させるのもトンデモだろう

232 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 02:09:59 ID:???
>>229
しかも日本のロケットはおおすみ打ち上げに使ったラムダロケットの次のミューロケットシリーズまで全部完全個体燃料ロケットなんだぜ
固体燃料ロケットってのは要するにでっかいロケット花火
制御系はついてても火がついたらもう燃えっぱなしで止められない代物

やっぱり「そうするしかなかったのは分かるが、本当にやるとは思わなかった」で(ry

233 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 02:24:20 ID:???
>>229また奇怪な制御方式を

234 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 02:30:48 ID:???
こんな変態な方式で衛星打ち上げられるのなら、誘導装置がなくてもミサイルを目標に当てることぐらいできそうだ。

235 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 03:58:28 ID:???
BMDの開発に加わってもらえばよくね?


236 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 07:35:18 ID:???
もう、ロシアは赤くないから落ちてくるなら中国とか北朝鮮じゃないの?

237 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 07:35:54 ID:???
又色々分野が違うし無理だろう。
あと予算も無いのにその上技術者を取るとか何を考えてるんだ

238 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 08:03:40 ID:???
三本の矢を地で行く、日本人技術者。

金がない?なら、技術者もう一人つれてこい

239 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 08:20:47 ID:0TiI9RDI
そろそろ恒星間航行ミッション

やらないか?

240 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 08:27:47 ID:0TiI9RDI
>>216

甲標的のインド洋西部での活動がすでに…

241 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 08:39:38 ID:???
>>213
>>215
>>216
>>218
>>219
>>222
>>239
>>240

sageろ

242 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 08:44:01 ID:???
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

243 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 10:22:19 ID:???
あげると宣伝コピペだらけになるからsageませう

244 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:33:02 ID:???
最近初心者臭いのが増えたよな

245 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:37:20 ID:???
>>244
このようなネタスレで何をおっしゃいます

246 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 14:35:19 ID:???
増殖人外事業論

従来、防衛対策としての人外事業はルーデルの発生を前提として語られることが多かった。
これは人外事業によって防衛を刺激すれば防衛が回復し、税収(英霊)が増加(増殖)するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では人外事業を増やしてもそれによって防衛は回復せず、辻参謀が
増加する一方でさらなる人外事業による防衛対策が求められている。

そこで提唱したいのが、カタヤイネンを召集することによって防衛対策の人外事業を
おこなうのではなく、人外事業をおこなっても将来的な防衛回復・英雄の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、防衛や対テロの維持のために増殖して人外事業の人員を確保する
ことである。
予備員は逸般人でも良いし、邪神でも良いし、参謀本部でも良い。しかし民間レベルでは
もはや発生確率の増加が望めない以上、人外事業によって発生確率を拡大する必要があるのは
明白である。また人外事業も必ずしも急降下爆撃や狙撃に限られるわけではなく、
たとえばテロ対策としての舩坂やカタヤイネン機整備事業、あるいは自由ロシア軍設立を目的とした
機甲師団付き野戦整備部隊、あるいは不法脱走兵対策を目的として不法脱走兵が多い地域の近くに
バイパー戦闘団を増設するなど、日本の国家防衛能力を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

ルーデル発生額を目の前にして、防衛対策か対テロ均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増殖しつつ防衛対策をおこない、防衛の拡大と石井四郎の減少を両立させるべき
時代なのだ。

247 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 16:35:53 ID:???
マルチかとおもって普通にシカトしようと思ったら何をw

248 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:36:23 ID:???
所々おかしいwww

249 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:42:44 ID:???
>>246
こんな方針をする国は嫌だ…
人外増殖自体ある意味人体実験な気がするしw

250 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:57:41 ID:???
人の身で神の御業を行おうとてか?
思い上がるな、下郎の分際で!


…と、光部隊のひとがゆってた。

251 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:22:03 ID:???
>>246
ルーデルは滅多に発生しないかルーデルなのだ。
したがって「ルーデルの発生を前提として」という時点で誤っている。

252 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:56:28 ID:???
>>246
ルーデルが1000人くらい居れば世界征服できるかなw

253 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 03:23:37 ID:???
>>252
10人でおk

254 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 03:57:31 ID:???
2人に増殖してすら結果が予想できんのに、10人なんかどうなるかわからんよーな……

255 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 04:20:44 ID:???
上に指揮官としてローゼン伯爵がいたらなお最強だな。
問答無用で装備を調達できるw。

256 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:08:44 ID:???
>>230>>231


だから日本の逝っちゃってる技術者というのは真性のドMなんだよww

257 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:26:24 ID:???
ドSの技術者ってのはどういうのを指すんだ?

258 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 20:28:33 ID:???
ポルシェ博士

259 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:41:08 ID:???
フォン・ブラウン

260 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:00:38 ID:???
>>257
「敵にダメージを与えるためにはまず味方に嫌がらせをすること」から考えるブリテンの技術者

いや、ブリテン兵器スレに>>229がコピペされて住人達が悔しがってたしw


261 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:09:26 ID:???
>>260
それだ!

262 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 23:18:28 ID:???
>>256
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm362377
そんな事言われるとこれを思い出してしまうんだが

制約があると燃えるのはやはり民族性なんだよなw

263 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 00:21:36 ID:???
>>229
野党・・・

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)