5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦車不要論を語るスレ 45

1 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:56:31 ID:???
装甲、火力、機動力を一身に備えた陸の怪物か、時代錯誤の遺物か。

■前スレッド
戦車不要論を語るスレ 44
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1206443905/

■前々スレッド
戦車不要論を語るスレ 43
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205626535/

2 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:56:54 ID:???
※空海戦力で水際防御するから戦車は不要
着上陸スレでも語られたことですが、100%の着上陸阻止は不可能です。
日本の海岸線総延長は約3万キロになり、これをすべて24時間監視することは不可能でしょう。
イージス艦のフェイズドアレイレーダーは、半径数百キロの探知距離ですが、
これは「上空」を探知するもので、「海上の船舶を探知」できる距離はそれほど長くありません。
BADGEシステムは防空指揮管制システムですので、海上を探査することはできません。
本土に戦車があれば、敵が着上陸する際対戦車装備や戦車そのものを運ばなければならず、
これは負担になります。つまり、抑止力として有用です。

※価格の高くて重い戦車は不要
日本の90式は8億円ほどで、世界水準からみればそれほど高価ではありません。
自国で戦車開発をするメリットは、整備や技術のみならず、国土に特化した戦車が開発・運用できる点でも重要です。
他国製の戦車を購入し、日本の国土に合わせた調整をするほうがコストがかかる場合も多々あります。
有事の際、同盟国の援助が時間的・政治的に期待できないケースもあるので、陸上自衛隊は国産に積極的です。
乗員も自動装填装置を装備し、3名になっているので人件費も1名分ですが安価です。
その分、整備も3名で行わなければならないので、自衛官の方々の負担が増えますが。
50トンの重量が問題になることもあるようですが、日本の一般道には10トントラックが普通に走っています。
大型のトレーラーだと自重と積載物で40トンを超えるケースもあるそうなので、
接地面積の大きい90式なら、少なくとも一般国道や主要な県道くらいの道路なら大丈夫でしょう。

※日本の地形は複雑だから戦車は不要
逆です。隘路の出入り口で野戦築城してる敵を突破する為に戦車は欠かせません。
戦車があることで、野戦築城にも資材を消費させるので、これも敵への負担になります。
こちらに戦車が存在していれば、敵の侵攻を遅滞→撃破→逆襲という行動を、
迅速に行えるという点で、装甲戦闘車や自動車化・機械化された歩兵より有利です。
日本の国土の特性から、敵も味方も「隘路を経由して、平地を制圧して、また別の隘路を・・・」
この繰り返しになります。なので、突破する機会も遅滞防御が許される機会もかなり存在するでしょう。

3 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:57:30 ID:???
※装甲戦闘車両で代替できる。戦車は不要
火力・装甲で戦車の代替は事実上不可能です。機関砲と戦車砲の制圧力では数十倍の差があります。
一部の装甲戦闘車の大型火砲は「低圧砲・低反動ライフル砲」で、戦車砲とは違います。
戦車砲とは「陸上での直接照準射撃の砲の中で、最も強力で、最も汎用性が高い」のです。
軽量の装甲車用の大型火砲は、対戦車戦闘における能力が戦車砲と比較して効果が薄く戦車砲の代替にはなりえません。
また、装甲車は装輪型・装軌型を問わず、あまり装甲が強固ではないので(対20〜30mm機関砲防御くらいあれば上等)
敵陣地の突破にも、陣前攻撃にも積極的な使用ができず、戦車の代替は難しいでしょう。

※歩兵に近接されたら攻撃できない戦車は不要
歩戦協同という言葉があります。歩兵と戦車がお互いを補完しあって行動するということです。
戦車がいる、ということは随伴している歩兵がいる、ということです。
戦車の役割は「突破」で突破した陣地を制圧するのは歩兵の役目です。
また、歩兵は戦車の死角を守る役目も担います。歩のない将棋は負け将棋ってことです。
味方の戦車が健在の時の歩兵の皆さんの「安心感」は、数字に表れない戦力でしょうね。

※離島防御に使えないから戦車は不要
敵上陸部隊の規模にもよりますが、通常、離島を攻略するに際して
主力は歩兵部隊になります。理由は、任務内容が制圧と防御にあるからです。
戦術上、離島という地形条件は縦深が皆無で周囲が全部海面なので、
有力な地上部隊が存在したとしても、容易に包囲・連絡線遮断が可能です。
以上の条件から考えますと、奪還作戦を行うのに適した部隊編成は、
機械化された歩兵と、火力部隊となるでしょう。
逆に言えば、敵に戦車が存在するとしたら、その離島は「戦略的に重要」かつ
「戦車の運用が可能な地形」で、なおかつ、
「戦車の火力・装甲・機動力が攻撃・防御に使用できるほどの縦深がある」ことになります。
そういった離島であれば、当然こちらも戦車部隊を派遣することになるでしょう。
離島においては「戦車を使えない」のではなく、「使う必要性が必ずしもない」になります。
もちろん他の要素もありますが、戦車を運用する必要性をまず考えるべきでしょう。

4 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:58:04 ID:???
※市街地戦闘等で戦車は虚弱
誤りである。戦車は他のいかなる車輌等の大型兵器よりも高い防護能力、火力、機動力を持ち、
敵にとっての最優先攻撃目標となるため、敵の火力を集め、結果的に友軍部隊を敵火から守る事が出来る。
また、その強力かつ精確な火力を以って敵火点、狙撃手、障害等を制圧・排除し、突入孔の形成にも利用可能。
そして高機動力を持って市街地に存在する段差、バリケード等を踏破し、友軍のもとに到達する事が出来る。
屋上、狭小な路地等の死角は後続寮車含む協動部隊がカバーする。
なお、これら局地戦用途への戦車の投入は古くから行われていたが近年市街地戦闘でのゼロ・カジュアリティを達成するために
盛んな戦術研究が行われており、アクティヴ防護装置やそれに合せた改修型、当初から局地戦におけるクロスレンジコンバットに
対応した新型等も続々開発されている。
この分野に於いてIDFが最も進んだドクトリンを保持しているが、今までIDFのドクトリンは現地色の強い独特なものと見られてきた。
しかし近年の国際的な戦闘様相や趨勢から徐々に見直されつつあり、各国の戦術研究の際に参考にされている。

※ATMがあれば戦車は不要
ATMそのものの値段は戦車砲弾より高くなってしまうケースが多いです。
対戦車車両に限るなら戦車より安価ですが、
ATM(ミサイルのみ・発射機別)の値段は「高級車一台」(5〜600万円)ほどになります。
一方戦車砲弾は約10分の一の40万円くらいです。
ATMは戦車砲をアウトレンジできますが、100%の命中率も100%の撃破率も記録したことはありません。
ほとんどのATMは構造上、効率的に使用するためには「見晴らしの良い、遮蔽物の少ない場所に敵戦車がいる」
ことが条件です。いずれにしても、攻撃した段階で相手に位置は露見しますので
ATMプラットホームが車両であれば、距離を詰められ速射可能な戦車砲の餌食です。

5 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:58:18 ID:???
対戦車戦闘車両はあくまで「対戦車戦闘の補助、もしくは補完」が目的で、限定的な対戦車戦闘が可能な車両だと考えてください。
対戦車戦闘のみだけではなく、軽車両攻撃や敵陣の火点制圧にも使えるので汎用性はそれなりですが。
装甲を強化すれば、メリットである車体の安さを損ないますし、そもそも弾数がそれほど積めない上に、
機動打撃・陣地突破などの戦車の主要な任務がこなせない点から見ても、戦車の代替には出来ません。
歩兵全員にATM装備?疲労で死んじゃいますよ。

※攻撃ヘリがあれば戦車は不要
攻撃ヘリ、航空機などのCAS(近接航空支援)は一時的な大火力を発揮できます。
ですが、常にその地域に滞空するわけにはいかず、また大火力なのが災いして味方の突破支援には不向きです。
これらは「戦車」の代替ではなく、自走砲や野砲などの「砲撃支援」の延長上にくるものです。
何よりCASを行うと必然低空を飛行することになり、SAMや対空機関砲での損害を覚悟しなければなりません。
ここぞという時に使用すべきもので、気軽に使えるわけではないのです。
また、一度攻撃を行ってしまうと、燃料弾薬等の補給に基地に戻らねばならないので、戦車より汎用性・整備性で劣ります。
コスト面でも戦車より遥かに高くつきますので、お勧めできかねます。

以上、戦車不要論対策テンプレでした。

あとテンプレ置き場です。
http://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/d/%a1%d6%c0%ef%bc%d6%c9%d4%cd%d7%cf%c0%a1%d7%a4%f2%b8%ec%a4%eb%a5%b9%a5%ec%a1%a1%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%c3%d6%a4%ad%be%ec

6 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/01(火) 20:07:38 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     乙もこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    いやもう、なんというか、本当に乙もこよ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

7 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/01(火) 20:10:41 ID:???
>1
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥  <乙なの〜
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

8 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 20:49:34 ID:???
もういい加減、戦車厨もあきらめなよ。
戦車不要論者による戦車不要論を語る専用サロンのように
したほうがいいと思う。

9 :てんぷれ:2008/04/01(火) 20:56:26 ID:???
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎  ←おやつのドーナッツ
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄

     
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ  <-千鳥饅頭・・・じゃないけど脳内で補完


10 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 20:59:42 ID:???
超小型で無反動砲主力の戦車を作れば良いとおもうよ

11 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 21:02:31 ID:???
>>4
>ATMは戦車砲をアウトレンジできますが、100%の命中率も100%>の撃破率も記録したことはありません。
>ほとんどのATMは構造上、効率的に使用するためには「見晴らし>の良い、遮蔽物の少ない場所に敵戦車がいる」
>ことが条件です。

ATMの命中率あ100パーセントではないが、戦車砲も同じ。
ATMの運用も間違っている。イラクでは市街地で使われたし
フォークランド紛争では敵の機銃陣地を攻撃するのに
使われた。

12 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/01(火) 21:06:01 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     なにしろ戦場は千差万別もこから、テンプレに要約するのも、大変もこねぇ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

13 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/01(火) 22:07:36 ID:???
 近年の対戦車誘導弾は、ファイア&フォアゲット式のモノも珍しくないもこ。
 日本のMATなんかは厄介で、発射機を稜線や障害物の陰に秘匿し、照準機のみを前方に出して
攻撃するコトが出来るもこ。
 これ等の対戦車誘導弾は、発射炎を検知して即座に反撃、その照準を妨害m\する、というコトが
出来ないもこね。前者は、射手が死のうが、誘導弾のホーミングには影響しないもこし、日本の
MATは、発射炎の検知そのものが阻まれるもこ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    で、まぁ。こんな素晴らしい対戦車誘導弾開発した国々にあっても、
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   「これで戦車が不要になった」という論は起きなかったのだもこが。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

14 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/01(火) 22:22:03 ID:???
>>13
機動して(しつつ)戦う必要がありますからw

15 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 22:27:39 ID:???
昔々某国海軍で「戦闘機不要論」
というのが起きたことがあってな・・・

16 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 22:53:47 ID:???
不要とまでは言わないが大量に保有するメリットもないような
国内産業向けの公共事業的役割での開発は辞めようぜ
日本周辺国で日本に上陸作戦展開できる国があったら別だが
同盟国アメリカが持ってるだけで戦車戦はおろか戦車がいる状態になる可能性も低いのが解らんの?

17 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 22:57:40 ID:???
不要とわかっていても、技術を伝えていきたいと
いう思いがあるのだろう。
イギリスやフランスが空母を持っているのも似たようなものだろ。

18 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 22:59:04 ID:???
>>16
だから最盛期でもたった1200両しかなく、今度600まで定数減ったのさ。

19 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/01(火) 22:59:57 ID:???
 戦車が居る状況を作れば、それが抑止になるのだもこ。
 それと、米が無条件で手助けしてくれる、という甘えも、許されなくなって久しいもこね。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    と言い続けて、もう何年もこか。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

20 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/01(火) 23:06:31 ID:???
 英仏が「同盟国の米は、(俺達が造る空母より、はるかに優れた)空母を沢山持ってるから、俺達は空母を
保有する必要は無い」と考えたのは、確かもこね。

                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ    「"御荷物"になっても、同盟国として愛してくれる」だなんて、
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    そんな偏愛かまされても、あちゃらさんとしては、ですね。
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


21 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/01(火) 23:08:24 ID:???
 〜と考えたのは、確かもこね。

                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ   〜とは考えなかったのは、もこね。
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


22 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 23:15:18 ID:???
保有する必要は無い」と考えなかったのは、確かもこね。

もこもこしすぎて声が良く聞こえないよもこもこさん。
そんなあなたの海軍は軽空母4隻体制にしちゃいますぞ?w

23 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/01(火) 23:21:13 ID:???
 さらに言えば」、陸自の戦力整備の前提は
「米重装部隊の到着まで耐える」
コトを前提にしていた(過去形)もこね。

                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ  ぱぱの海軍は戦(略打撃護衛)艦3隻とSTOBAR空母3隻を
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡 基幹とするもこよ?
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


24 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 00:06:06 ID:???
確かにだらだらと護衛艦を53隻も保有する意味はわからない。

25 :18の人 ◆V./g7hZO9k :2008/04/02(水) 00:14:12 ID:???
>>1乙です

>>24
少なくとも敵に「揚陸船団を護衛する戦力」と「揚陸船団を狙う敵艦隊(海自)を撃滅する戦力」の
二つを持つことが必要と考えさせることで、侵攻そのもののハードルが上がります。
全く無駄ではないと思いますが・・・価格がね・・・

26 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 00:27:30 ID:???
                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ   早晩、47隻になるもこが。それすら維持出来ないかももこが。
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   第一波邀撃は、好い加減諦めて下さいもこ。
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


27 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 00:55:11 ID:???
>>23
ぱぱの「ずいかく」はやはりカタパルト無しなのか

28 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 01:01:56 ID:???
>26
ゆきって、30年使うんじゃねーの?


29 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 01:07:45 ID:???
海自に必要なのはSSNだな。

30 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 01:09:13 ID:???
予算が倍になればね。>SSN
今んとこはAIPで十分じゃね?


31 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 01:27:59 ID:???
>>30
SSNは可能なら早急に欲しいんじゃない?
かなり行動しやすくなるだろうし

32 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 10:19:10 ID:???
1乙
予想より新スレ早かったね。

33 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 16:05:46 ID:???
新スレか、早いなw

34 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 17:14:14 ID:???
最近の戦車厨はネタ切れぎみだよな。
もっと頑張らないと、おかずにならない。

35 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 17:21:32 ID:???
ここは戦車厨のスレなのでageちんは別にスレを立ててね!
発言の邪魔をされていると言いながら何時までも粘着されるととても迷惑だよ!

36 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 17:24:15 ID:???
ageさんは忠実にスレの内容を守っているじゃない。
戦車厨がついていけていない。

37 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 17:27:35 ID:???
>>36
省の人間もかなりみているけど、ageさんの評価は高いよ。

38 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 17:45:45 ID:???
>>36
ここは戦車厨の立場から不要論を否定するスレですよ。
ageさんが言う「戦車厨を教育する」はスレ違いです。

39 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 17:47:45 ID:???
俺もageさんに教育されたよ。

40 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 17:59:42 ID:???
994 :名無し三等兵 :2008/04/01(火) 18:08:39 ID:???
次スレではageさんと戦車不要論を語りたいな。
戦車厨はいらないよ。

998 :名無し三等兵 :2008/04/01(火) 18:10:43 ID:???
戦車厨にはあきたから、次スレではいらんよ。

その他本スレ>>39の様に賛同者もいる事だし別スレを立てたら如何ですか?
戦車厨にも邪魔されないしageさん的にも良いことだと思いますが?

41 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 19:11:15 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    まぁ、別スレ立てても、御邪魔させていただきますもこが(ニヤニヤ
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

42 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 19:27:41 ID:???
新スレ記念上げw
戦車不要論を語るスレってスレタイなんだし、戦車は必要であり戦車不要論は誤りって話も当然守備範囲内だと思うんだが
それなのに盲目的な戦車不要論以外を追い出そうとするのはどうして?

43 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 19:31:33 ID:???
>>42
ヒント 30スレ近い粘着

44 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 19:37:20 ID:???
というより、日本には陸上戦力が必要スレを
立てたのが私ですから、数年前からいるのですがね。

45 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 19:49:52 ID:???
日本にはそれなりに厚い陸上戦力が必要だし戦車も最低1200輌程度は必要

46 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 20:21:15 ID:???
確かに戦車不要論者専用のサロンのようなスレが必要だな。
戦車不要論者同士が戦車不要論について意見を交換する。
このスレを戦車厨を論破して教育して、ageて広報する
スレにして、別に戦車不要論者専用の交流スレを立てるのも
いい。

47 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 20:54:02 ID:???
 もう数年も頑張ってきた結果を、出そうというのですもこね。
 あるいは追認する、というコトもこか。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    それはきっと、すごくすっごく楽しいもこよ?
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

48 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:07:30 ID:???
アルク、だろうか。
もう似たようなネタ多くてわけわかめ。

49 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:10:19 ID:???
いつも戦車厨が邪魔してくるからな。
前前スレでも見限ったといいながら、スレの妨害をして
きやがったからな。
いつもいいところで邪魔が入る。

50 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:12:03 ID:???
>>44
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1153388604/
>1 :名無し三等兵:2006/07/20(木) 18:43:24 ID:???
>陸自不要論なんて聞きたくない。
>災害派遣など国民を一番守ってくれるのは陸自だ。
>陸自60万と戦車1万両は必要
随分考え方が変わったんだなw

51 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:17:33 ID:???
もはや別人格w

52 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 21:17:42 ID:???
>いつもいいところで邪魔が入る

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     アドヴァイスもこよアドヴァイス。もっと気持ちよくなれるように、という。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

53 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:19:05 ID:???
ほんとにageは息をするように嘘をつくなぁ。

54 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:36:36 ID:???
空海偏重の日本から陸軍中心への転換が必要だと考えた。
しかし戦車が時代遅れだと途中で気づいた。
歩兵こそが中心だと気づいたのだよ。

55 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:40:31 ID:???
>>54
変わり過ぎだろw
それに歩兵が中心なのは当然、歩兵を重要だと言うなら余計に戦車は大切なのでは?
戦車は極めて優秀な歩兵支援用兵器だぜ

56 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 21:42:32 ID:???
>TRDIの技官の知識と財務省の主計官のコスプレが好きなヒト

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     もとより陸自(というか普通の陸軍)は歩兵中心もこよ?
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

57 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:47:49 ID:nzMn0/gI
だが、ちょっと待って欲しい。今必要なのはオールタンクドクトリンではないか。

58 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:50:07 ID:???
>>57
普通に歩兵が中心でいいっすw

59 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:50:27 ID:???
俺は完全な空海不要論者だったよ。
専守防衛において、基地に依存する空海には懐疑的だった。
そして陸こそが重要だと、特に少ない乗員で、火力 防御 機動力を確保できる戦車中心の組織が必要だと考えた。
しかし、しばらくたって間違いに気付いた。
歩兵が重要だと気付いたのだよ。

60 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:56:02 ID:???
歩の無い将棋は負け将棋

61 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:04:58 ID:???
>>59
今ごろ何言ってんだろうね。
陸戦の目的なんて地面の取り合いに勝つ事なんだから、戦車やその他諸々の
兵器は歩兵を安全にたくさん送り込むための手段に過ぎないだろ。
それを勘違いして戦車イラネとか歩兵に死ねってか?

62 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:05:08 ID:???
>>59
完全な海空不要論とか戦車中心って時点でおかしいだろw
あらゆる兵科は歩兵を支援する為に有るんだよ
そして戦車はその中で極めて重要かつ有効な兵器

63 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 22:06:16 ID:???
>TRDIの技官と財務省の主計官のコスプレが好きなヒト

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     海空不要論の後で、歩兵の重要性に気付くとは、大した迷走っぷりもこね。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   いったいナニに基いた、海空不要論だったのだろうもこか。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

64 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:08:52 ID:???
ガンダム主兵論とか。

65 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:15:46 ID:???
age先生が戦車不要論に至るまでの考え方の変遷が知りたいわw

66 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:16:30 ID:???
専守防衛を忠実に守ると、国内戦は必至だ。
敵が本土侵攻を行うなら、基地への依存度が高い空海は役に立たないと考えられるからかな。


67 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:16:51 ID:???
>>60
クリープを入れないコーヒーなんて・・・

68 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 22:23:16 ID:???
>TRDIの技官と財務省の主計官のコスプレが好きなヒト

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    で、敵が本土侵攻に対して、"役に立つ"と考えたのは、どのような戦力もこか?
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   もちろん、「歩兵の重要性に気付く前」」のハナシもこよ?
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

69 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:27:07 ID:???
>>68
私は基地に依存しない戦力は陸だと考えた。
陸の兵器の中で戦車は魅力的に見えた。
三人で操作できて、火力 防御 機動力を兼ね備えた理想的な
兵器に見えた。
いかに大量の戦車を運用するかによって戦争の勝利が左右されると考えた。

70 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:27:23 ID:???
>>66
戦車中心云々とか考えてた時はどんな想定をしてたんだ?
具体的にお願い

71 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:27:49 ID:???
>>69
もっと具体的に

72 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:33:09 ID:JGW+pnzy
でどの仮想敵国が大規模上陸作戦を実施できるんだね
age先生より酷いな・・・戦車厨っていうんだよ

73 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:33:26 ID:???
当時の私は戦車が理想の兵器に見えた。
だが、それが間違いと気づいた。
戦車は大量の燃料を消費する。戦車一両を行動させるために
後方は大量の燃料を輸送しないといけない。
燃料を輸送するために、大量の人員と大量のトラックと
大量の燃料がいる。
さらに戦車自体がATMに簡単に撃破される。
そこまでして大量の戦車を戦場に持ってきても
無意味だと考えた。
私はここで、コストを考えた戦争という概念を持ったのだよ。
むしろ人命を割り切って、榴弾の破片に耐える程度の
装甲車と大量のATMを戦場に持ってきたほうが、安くつくと
答えを出した。

74 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 22:34:03 ID:???
>TRDIの技官と財務省の主計官のコスプレが好きなヒト

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     成程、戦車という存在に対して、過剰なまでのドリームを抱いたのだもこね。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    しかし、戦車は、容易に撃破され得る存在である、という"現実"を知った、と。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎   ほら、続きを話してごらん?
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

75 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:37:17 ID:???
>>72
日本の周辺国全て

76 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:37:44 ID:a575urdf
日本みたいな国土では、上陸を許したら市民の被害、惨禍は確実だろうなあ。前線と後方なんて無いもの。
海上で撃滅して欲しい。

77 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 22:38:20 ID:???
>TRDIの技官と財務省の主計官のコスプレが好きなヒトのゴーストたん

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     その"大規模上陸作戦を実施する"必要を強いてる存在が、抑止力なのだ、
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    ぱぱ達は、あと何回繰返せばイイのもこか?
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

78 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:38:37 ID:???
そして私は自衛隊のイラク派遣をニュースで見た。
自衛隊はイラクに戦車を持っていかなかった。
いつ何がおきるのかわからないイラクに自衛隊は
戦車を必要としなかった。
自衛隊の判断を私なりに解釈した。
自衛隊にイラクで戦車を維持できるだけの、後方支援を
確保できないのだと気づいた。
そして自衛隊はイラクでの任務を戦車なしで達成した。
私の論理は完成した。
汎用性を売りとする戦車はもっとも過酷な場所では
役に立たなかった。
論破完了エクスタシー

79 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:38:41 ID:???
>>73
戦車に対する脅威は戦車創造の時より多かった
それでも何故戦車が主要な陸戦兵器であり続けてたか考えてみよう。

80 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:39:41 ID:???
>>76
政権与党の党首様にでもなってくれ

81 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:43:40 ID:???
ageさんの論理は完璧だな。

82 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:45:39 ID:???
>>81
穴だらけだろw

83 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:46:35 ID:???
>>76
専守防衛(本土決戦)が方針である以上、上陸100%阻止は初めから無理だから。


84 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:48:11 ID:???
私の論理を理解できる人材がいてうれしいよ。
世界では戦車の開発が停滞している。
使いどころが見つからないのだろう。
装甲車中心の開発が世界では盛んになっている。
これが次世代の流れというものだ。
ストライカー旅団やMCSや機動戦闘車の開発も一連の流れだな。

85 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:50:43 ID:???
ageさんの主張が正しいと思うよ。

86 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 22:50:49 ID:???
>TRDIの技官と財務省の主計官のコスプレが好きなヒト
 成程、米重装部隊が、敵の組織的抗戦能力を駆逐した後の、"戦後処理"の場を"最も過酷な場所"と
想定したのだもこね。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    戦車派遣は、必要性以前の問題で認められなかった、という問題は別として。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

87 :名無し三等兵 :2008/04/02(水) 22:53:12 ID:???
>>78
イラク戦争では戦車、AAAVなどの軌装車輌が700kmを自走した。
またageの無知を晒してしまった。エクスタシー。

88 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 22:53:36 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    またTRDIの技官と財務省の主計官のコスプレが好きなヒトを、イカせてしまったもこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

89 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:53:52 ID:???
>>86
あらゆる状況に対して、火力 防御 機動力に優れた
汎用性が売りだったのだろ、戦車は。
ただイラクでは不要だった。後方支援が確保できないからだ。
そのために機動戦闘車を開発するのだろ。

90 :名無し三等兵 :2008/04/02(水) 22:55:20 ID:???
>>89
機動戦闘車と後方支援はまったく関係が無い。
またageの無知を晒してしまった。エクスタシー

91 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:58:07 ID:???
装輪車両の整備性と燃費のよさや輸送という点が
重要なわけだ。
自衛隊の戦車不要論が機動戦闘車が生み出したわけだ。
オタクは兵器のスペックでオナニーをするけど、
自衛隊は実際に運用する。
海外に戦車を持っていかないのではなくて、戦車を
もっていけないわけだ。

92 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 22:58:20 ID:???
>TRDIの技官と財務省の主計官のコスプレが好きなヒト

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ      おや、エクスタシィしたのでは無かったもこか(笑)
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     当時米軍は、本土に送り返すはずだったM1戦車とM2歩兵戦闘車を呼戻して、
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・  武装勢力を掃討してたもこよ?
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

93 :名無し三等兵 :2008/04/02(水) 23:00:06 ID:???
>>91
戦車をもっていけないのではなくて、
もっていく必要のある任務がなかった。
またageの無知を晒してしまった。エクスタシー

94 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:02:39 ID:???
ageさんに論破されたな。

95 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 23:05:19 ID:???
 それにしても、「敵の本土侵攻」に対して海空戦力を無用、と判断せしめた戦力については、
未だ未回答もこね。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ   TRDIの技官と財務省の主計官のコスプレが好きなヒトは、ナニを以って、
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡  海空戦力の不要を断じたのだろうもこか。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

96 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:05:44 ID:???
ageさんが正論を言っているな。
戦車厨は限界でしょw

97 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 23:08:52 ID:???

                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ   悪いですが、ぱぱは艦隊派(認定・蟹氏)ですもこ
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


98 :名無し三等兵 :2008/04/02(水) 23:09:50 ID:???
補給のために戦闘するわけではない。
この単純な事実をageは理解できない。
またageの無知を晒してしまった。エクスタシー

99 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 23:13:31 ID:???

                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ     ただ、艦隊派」を名乗るには、戦略打撃護衛艦か
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    STOBAR防空空母ぼAAを必要とする、と痛感する
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~  今日この頃、もこ。
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


100 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:13:51 ID:???
81mm迫撃砲 L16 36.6kgを10門ほど事前に敵国に
輸送しておき、一斉に敵の空港に向けて発射すれば
一分間に10門×15発で150発は撃てる。
すなわち奇襲を行えば、敵が一分対応が遅れるたびに
150発の砲弾を撃ち込める。
砲弾と砲を事前に敵国に輸送しておけば、
あとは小隊レベルの人員で敵の空港を機能不全に
できる。

101 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 23:14:05 ID:???

                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     そして100get☆
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


102 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:14:23 ID:???
>>60
煮すぎた麩

103 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:15:12 ID:???
>>89
機動戦闘車は、戦略機動の高い部隊が欲しいなってところから開発が始まったと思ったんだが・・・・・・後方支援とはあんまり関係してないでしょ。

戦略機動の高い部隊ってのも補助的な役割だし。

104 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 23:15:34 ID:???
 ちょっと待ったらんかい、ワレ!
    /   /              .l l   l     l  l レ  / | ゝl.メj    /   l    .l 
.    l   /    .l          l l   l_,===キ=ll"l  /´,,,,\.l l .l゙゙'==メ、,,,,  l   l  
.   l   イ.i    l          l ._レ―ナ  ___l l l十     l.lーl  ./  ~゙゙=l、,,, .l.l 
   l   /l .l    .l         .-ナ~ .l--l-ニニ―--ナ l.l l     .ll .lナ /,,,--、_  .l ''''ナ  
   /  / l .l     l          .l  レナ彡''' ̄ ̄~'''lミl l l     l  l彡/'''~ ゙̄'''ヾミl  l l 
  /  / l {    l.l          .レ彡.l l   ,,,,、   l l .l.l       .l ./   __   .lヾメ、l  
  l  / .l l    .l l        /レ  リ  .イ.ll }   リl ll       l /   /iiヽ  l .l.ヽl 
.  l  /  l l   . l .l     i   \〈      ゝ."   ノ l       .レ   .ゝノ   リ .l 
  l ./   l l    .l .l      ',   `l          ノ         ヽ          l  
. l /   l ',   .l l      .',    lヽ       ,/ 彡       =ミ_ヽ、        l 
 l l    .l l',   l  l      .',   l ミミ゙ー-―"               `‐----- " l 
 l .l    l l l   .l  .',      ヽ   l                l           -‐´l 


105 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:16:04 ID:???
>>104
おどかすんじゃあないよまったく

106 :名無し三等兵 :2008/04/02(水) 23:18:23 ID:???
>>105
100GETに失敗したからなw

107 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/02(水) 23:21:37 ID:???
"まったく"じゃねぇわよ、"まったく"じゃ!
 ぱぱ、さっきまで、ドラマティックなノリで、どどーんと名無しさんたちの尻に飛込むのも吝かじゃない
気分だったんだけど!
 どう責任とってくれんのよ、このぱぱの100get!ええ?

    /   /              .l l   l     l  l レ  / | ゝl.メj    /   l    .l 
.    l   /    .l          l l   l_,===キ=ll"l  /´,,,,\.l l .l゙゙'==メ、,,,,  l   l  
.   l   イ.i    l          l ._レ―ナ  ___l l l十     l.lーl  ./  ~゙゙=l、,,, .l.l 
   l   /l .l    .l         .-ナ~ .l--l-ニニ―--ナ l.l l     .ll .lナ /,,,--、_  .l ''''ナ  
   /  / l .l     l          .l  レナ彡''' ̄ ̄~'''lミl l l     l  l彡/'''~ ゙̄'''ヾミl  l l 
  /  / l {    l.l          .レ彡.l l   ,,,,、   l l .l.l       .l ./   __   .lヾメ、l  
  l  / .l l    .l l        /レ  リ  .イ.ll }   リl ll       l /   /iiヽ  l .l.ヽl 
.  l  /  l l   . l .l     i   \〈      ゝ."   ノ l       .レ   .ゝノ   リ .l 
  l ./   l l    .l .l      ',   `l          ノ         ヽ          l  
. l /   l ',   .l l      .',    lヽ       ,/ 彡       =ミ_ヽ、        l 
 l l    .l l',   l  l      .',   l ミミ゙ー-―"               `‐----- " l 
 l .l    l l l   .l  .',      ヽ   l                l           -‐´l 


108 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:24:33 ID:???
こわいからやめろっつーにw

109 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:33:58 ID:???
>>107
次は111getだよパパ

110 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:43:34 ID:???
7Dを戦略機動させうる船舶があれば、本土に本州に戦車はいらなくね?

111 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:44:14 ID:???
華麗に111get!!!

112 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:51:30 ID:???
>>110
敵上陸初期段階での阻止を全く試みず、兵士をゴリゴリ磨り潰す様な防戦を許容するのであればそれもまぁ・・・・

113 :受けたと思って調子に乗る:2008/04/02(水) 23:59:44 ID:???
>>108
(((n;‘Д‘))η  やっだー こわいかな


114 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/03(木) 00:22:23 ID:???
>89
>あらゆる状況に対して、火力 防御 機動力に優れた
>汎用性が売りだったのだろ、戦車は。

その認識が決定的な間違い
あらゆる状況?違うよ。

戦車は戦闘用兵器だよ。戦闘状況に特化した存在だよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
で、イラク派遣は戦闘任務じゃないから、もっていかなくて当然。
その任務の違いを考慮せず、戦車の汎用性を語ること自体おかしいよね。

あ、米軍や英軍はイラクに戦闘任務で戦車持ち込んでるんだからね。
そこいらへんの任務の違いをよろしく〜。

にはは

115 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 00:27:24 ID:???
また偽者か。

116 : ◆nwQDLxuDEE :2008/04/03(木) 00:28:49 ID:???
>>115
だから酉の仕組みを理解しろと言ってるだろ馬鹿者

117 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 00:30:57 ID:???
>>115
何だろう、すごく・・・可哀相になって・・・ごめんこないわwwwwww


118 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 00:38:53 ID:???
>112
張り付け部隊は戦車持ってないから一緒でしょ?
山から降ろすよりは、大湊あたりに3000tぐらいのLSTがあった方が確実かね?


119 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 00:40:05 ID:???
やまからて・・・
わざわざ遠くから運ぶより、本州の5戦車集積所から持ってくるほうがはるかに早いじゃん。
何いってんの。

120 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 00:42:12 ID:???
>>118
師団、旅団の戦車部隊…

121 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 01:50:47 ID:???
四国不要論でまるっと駐屯地にしちまえ。

122 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 03:39:51 ID:???
 戦車に見合う歩兵の規模を考えると600両でもいいような気もするがなぁ。

 どっちかというと問題なのは駐屯地を好きなところに必要に応じてすぐ置けるものでもない
っていう事情だと思うよん。

 機動戦闘車は明らかに装軌よりも補給に手間が掛からないし、道路を長い距離走れるのは
確かだよ。後方支援というと車両隅々まで分解して洗って、部品交換して仕様変更にあわせて
組み換えるとかメーカーの検査をうけるところまで考えるから、そりゃ装軌と装輪で違いは
なくなっちゃうだろうけど。

米軍ですら、エイブラムスの空輸なんてのは滅多にやらないわけだから、その点では
新型輸送機で運べる砲塔持ってる戦闘装甲車両ってのは確かに凄いとは思う。でも、それを
使える局面はどんくらいあるんかなぁ。

 普通科中隊+追加の迫撃砲班の上は、軽量牽引式榴弾砲か、それとも機動戦闘車かとか
そこらはいろいろありそう。

123 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 04:19:50 ID:???
>>121
予算があれば四国に戦略予備用の部隊を置きたいな

>>122
普通科が減ってるからこそ戦車の重要度は増すと思われ
それ整備に手間が掛からないって言ってもあれじゃあ軽歩兵相手でも不安だし。

重迫増やすとかはありかなぁ
どうせ人力で移動させるわけでもないから
自走化して欲しいかもだが

124 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 04:57:55 ID:???
対人蹂躙重装甲機動車が欲しいです

125 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 06:47:08 ID:???
BMP-Tの導入ですね

126 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 11:17:05 ID:???
洗車は必要

127 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 11:40:11 ID:???
>>78脳内にアンチスパイラル(進化を止めた人)の母星を持つageさんへ

>いつ何がおきるのかわからないイラクに自衛隊は
>戦車を必要としなかった。
>自衛隊の判断を私なりに解釈した。
>自衛隊にイラクで戦車を維持できるだけの、後方支援を
>確保できないのだと気づいた。

PKOによる自衛隊の持ち込み武器は自衛隊が勝手に決めていた訳ではありません。
全部自衛隊が意向を出して携帯火器の一つまで種類や数を国会にて承認しています。
(カンボジアの際には自動小銃を持たせるかどうかで国会が揉めたのをご存じない?)
戦車はPKOである以上申請していませんが(持ち込めば実質PKFになるでしょう)もしも
申請した場合当時の前提条件である「自衛隊の活動場所は非戦闘地域」が覆って
しまいますからPKO自体が行われない。つまりageさんの言うイラクにおける戦車と
後方支援に何の関連性も成立しません。
そもそも多国籍軍の一後方支援部隊が何故戦車を独自に持つ必要があるのでしょうか?
自衛隊には多国籍軍の護衛担当部隊が付いていたのですが・・・。

128 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 12:30:48 ID:???
>>122
同意

129 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 12:34:28 ID:???
>>91
戦車が不要だから機動戦闘車が作られた訳じゃないかと
後はそうだと思う

130 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 14:12:29 ID:???
TK-Xも自衛隊の要求から生まれたわけだが、そっちは無視なんだな。

131 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 15:26:26 ID:???
ageさんはすごいな。
論理的だ。

132 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 15:37:10 ID:???
最近自転車洗って無いなあ。久しぶりに洗車するか・・・。

133 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 15:52:42 ID:???
やっぱりageだったか。昨夜は大変だったな。


134 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 16:02:16 ID:???
>>131
俺もageさんに感服したわ。
弟子入りしたいな。

135 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 16:06:06 ID:???
>>134
じゃあみんなで独立スレ作ればいいじゃん。
ageだって発言を邪魔されて困ってるそうだし。

136 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 16:07:10 ID:???
ぱぱに論理の根幹を突かれ、しどろもどろのままエクスタシーしたヤツに弟子入りかい(嘲笑)
脳内コスプレイヤーになりたいなら、たしかに近道ではあるがな。

137 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 16:10:25 ID:???
だってageのエクスタシーって「もうこの話は止めぇw」若しくは「もういじめないでぇw」だもの。

138 :136:2008/04/03(木) 16:10:28 ID:???
ごめん、訂正。
×論理の根幹を突かれ
○設定の根幹を突かれ

139 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 16:17:05 ID:???
>>50以降のageは笑えるwww

140 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 16:28:30 ID:???
ageって、すでに「かわいそうなひと」だもんな。それも誰からも同情してもらえないタイプの。

141 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 16:42:49 ID:???
ageが出入りしている空自次期主力戦闘機考察スレなんて今キチガイコンテスト中
で誰も構ってくれないし・・・。
(常見問題で珍説になるコテを初めてみたよ)

142 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 17:10:21 ID:???
日本には陸上戦力が必要スレの1だった時から今までageは迷走を続けたんだろうか?w

143 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:29:27 ID:???
私は航空機スレには関与してませんよ。
私の真似でしょう。

144 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:31:01 ID:???
そのわりに歌丸とか知ってるよな。

145 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:33:02 ID:???
私の知らない書き込みが大量にありますからね。
このスレ以外はあまり書き込みませんよ。
昔はグリペンが好きだったので航空機スレにも参加していましたが、ラプター以外を認めない風潮だったので
見限りましたよ。

146 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:47:05 ID:???
グリペンが力不足なのは群青以前から常識だけどね。

147 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:47:25 ID:???
age先生は歩兵発射のATMに全幅の信頼を置いてらっしゃるのに
ステルス状態でAMRAAMをぶっぱなすラプたんにはエクスタシーを感じて
らっしゃらないのですか。意外ですね。

148 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:53:20 ID:???
ラプターはコストが高いし、政治的に入手できるのか懐疑的だったので。
グリペン400機くらいが運用されたら、エクスタシーですよ。

149 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:56:08 ID:???
ageとつぅたぁめぇを隔離してオナニーされられれば・・・

150 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:57:19 ID:???
購入するメリットが皆無だけどな。
それに今回購入分は50機くらいだ。

151 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/03(木) 19:58:40 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     その組合せで、オナニーショウは有得ないもこね。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

152 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:02:35 ID:???
まったく、はしたないやつばかりだな。

153 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:04:13 ID:???
グリペン不要論が始まるざますよ
いくでがんす

154 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:05:23 ID:???
>補給のために戦闘するわけではない。
>この単純な事実をageは理解できない。
>またageの無知を晒してしまった。エクスタシー
今の時代にあって、攻撃と防御を兼ね備えた物にはいくらでも払うよとかいってる
時代遅れな厨房らしいものいいですね

155 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:08:03 ID:???
日本の場合戦争は本土決戦、本土決戦は総力戦だからな。
別に間違っちゃいないだろ。

156 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:47:33 ID:???
前にATMは火薬が湿気るから普段はそんなに作る必要がないって話したけどアメリカでさえ
戦争をするときには戦車や戦闘機よりも弾薬とか消費財の製造を優先するの。
(大量生産しやすいし)
だから普段は手間の掛かる戦車や戦闘機を可能な限り高性能且つ大量に製造しようとするんだわ。

157 :名無し三等兵 :2008/04/03(木) 21:45:14 ID:???
私は自分の裸体でオナニーする。
エクスタシー

158 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 22:07:48 ID:???
つ[ハバネロ]

159 :名無し三等兵 :2008/04/03(木) 22:15:29 ID:???
>>154
印象操作しかできない。
また不要厨を論破してしまった。エクスタシー

160 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 23:10:44 ID:???
ageさんの言っていることが正しいけどな。

161 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 23:53:33 ID:rrnmLn17
>>80まあね。政治家やマスコミが馬鹿だから。
だって第二次大戦の英×独みても海上での優勢こそ専守防衛で市民を守る最良の手段だ。原潜持つべし!

162 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:16:20 ID:???
時代遅れの戦車厨は哀れだな。
軽量化という概念がないからな。
例えば自動小銃でもH&K XM8のような銃が次世代の
主流となる。

163 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:18:18 ID:???
>>161
クリーグスマリーネとロイヤルネイビー並の戦力比を周辺国相手に維持しろと?

164 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:42:18 ID:???
>>163
確か当時の英国って二国標準主義じゃなかったか?
アホみたいな質と量の海軍力だったような・・・

165 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:43:23 ID:???
>>162
オタクはそんなものだろ。
兵器のスペックでオナニーしているのだし。
実際に運用しないといけないという概念がない。

166 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:48:31 ID:???
>>162
おーい?いつの話だ?XM8ってwww
海兵隊が「使いモンにならんからイラネ」って言ってるようなもんが次世代の主流?
ageよ、小銃が重要って言う割には小銃のこと知らんのじゃないか?w

167 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:50:18 ID:???
>>162
同意

168 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:58:05 ID:???
>>165
実際の運用を考えずに被害を増やそうとしてるのはアンタだろw

169 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 01:21:39 ID:???
次世代ならSCARだろ常識的に考えて。
分解結合しやすくて故障も少なく頑丈高精度だぞ。

170 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 02:09:46 ID:???
次世代の自動小銃に必要なのは、軽量化と信頼性だよ。


171 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 02:13:13 ID:???
野戦でP90でも運用してろ。

172 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 02:16:50 ID:???
私が驚いたことは、軽量化をしつつ、さらに低反動という点だ。


173 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 02:24:51 ID:???
軽量化して戦略機動を高めようって点なら、陸自の新戦車ですな。

174 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 02:29:26 ID:???
いいえ、軽装甲機動車です。

175 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 02:41:36 ID:???
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

176 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 02:54:24 ID:???
>>174
でもあれって補助的なものに過ぎないし。
まぁ、いろいろとそろえること自体はいいんだけどね。

177 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 09:13:38 ID:???
10TKとなるであろうTK-Xも陸自の要求から生まれたわけだがageさんはそこら辺どう思ってんの?w

178 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 14:28:53 ID:???
10式戦車かぁ。重式戦車と間違えそうな予感。



179 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 14:34:08 ID:???
術式戦車!結界も張れます!

180 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 15:05:08 ID:???
では一年早めて、九式戦車としますか。

181 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 15:06:15 ID:???
それはやめれ

182 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 15:07:23 ID:???
呪式戦車・・・・

183 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 15:08:42 ID:???
一一式戦車「ぴっちゃん」

184 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 16:49:27 ID:???
戦車の命名権とか売ったら一両くらい余計に出来ないかなあ?

185 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 17:03:08 ID:???
命名権で、7億出す奴はおらんだろ。
高機動車でも怪しいんじゃね?


186 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 17:03:34 ID:???
韓国大使館が独島と名付けようと動くが、ソフトバンクがマネーパワーで
ホワイトプランと名付けてしまい、ポーランド大使館から抗議を受ける
流れを予想しました。


187 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 18:16:07 ID:???
TK-X→ホワイトプラン改変をしようと思って探したけどTK-Xっていっぱい書いて
ある文章がない。

188 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 19:37:54 ID:???
まったく低質な議論ですね。
もう世界では戦車の開発をしていないのにしつこいな。
ほとんど装甲車中心だよ。

189 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 19:43:18 ID:???
今日は仕事が終わったから帰るね ノシ

190 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 19:50:51 ID:???
>>188
戦車厨は世界の流行を無視ですから。

191 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 19:58:08 ID:???
>>190
ageさんは国際感覚を持っているよな。

192 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 20:08:45 ID:???
>>191
失礼な。age先生はもっと広い宇宙感覚で議論しているんですよ。
スターウォーズで戦車って出てこないじゃない。装軌車両の代わりに
浮遊型のスノースピーダーとか、歩行型のAT-ATのような兵器が
台頭するとおっしゃっているのです!

193 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 20:15:36 ID:???
もう戦車いらないな

194 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 20:21:29 ID:???
>>190
戦車厨だけが流行無視で騒いでる訳では無い。
我が国の防衛施策は、ほぼ一周遅れで装備体系を整備してるから。
レオA6みたいなもんだ。
後だしじゃんけん的な有利さを得るメリットと 調達に失敗した時のデメリットはあるが。
TK-X はIT化を求められる次世代戦車の流れや
戦略的な機動性を求め装輪装甲車が殖えてきた時代に
以上二つの要望に攻撃力も削がれることもなく応える事を技術の進歩が可能にした。
モジュラー式の装甲で軽量化。将来の発展性に期待がもてるし任務に合わせた防御力の増減が可能
小型化は日本の御家芸だしクーラーレス等でコスト高騰も防ぎ90と補完しあう戦車としてはイイ落としどころじゃないか?
ファミリー化の展開キボン


195 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 20:24:00 ID:???
>>188
ttp://www.kojii.net/news/news080328.html
一方、戦車の市場についてまとめたレポート "The Market for Tanks" で
は、2017 年までの 10 年間で 6,900 両・279 億ドルの市場規模を見込ん
でいる。ただし、既存の戦車に対する近代化やレトロフィットがかなりの比
率を占めており、2007 年を例にとると米国防総省が発注した M1 Abrams
戦車のアップグレードと RESET だけで 12 億 2,300 万ドルもある。2007
年の戦車新造は 36 億 8,000 万ドル分あるので、それと比べると 33.25%
に達する巨額。2007 年における単一のプログラムとしてもっとも大規模な
のが、中国の 98 式戦車で 118 両・4 億 262 万ドル。これでも M1 戦車に
対する支出と比べると 33% にしかならない。このようにアップグレード需要
が大きいため、新造戦車が占める比率は数量ベースで 14.03%、金額ベー
スで 22.25% と少ない。そうした市場で大きなシェアを占めると予測されるの
が、パキスタンの Al Khalid、中国の 98 式、ロシアの T-90S で、この 3 車
種で新造戦車全体の 60.38% (金額ベースでは 52.82%) を占めると予測。そ
れと比較すると欧米諸国のシェアは縮小傾向で、その中では Leopard 2 と
M1 Abrals がスタンダードになると予測。とはいえ、機動戦から治安維持任
務に転じた OIF (Operation Iraqi Freedom) の戦訓により、戦車は市街戦に
も高い適応性を発揮できる "force multiplier" であり、非対称戦でも役立つ
装備であるとした。(Forecast International)
--------------------------
98式の生産数は月産10両程度との情報もあったので年間118両となっている
のは妥当な気もするが、数的な主力であり輸出にも成功している96式が入っ
ていないのは問題があると思われる。もしくは、96式を含めての数値なのかも
しれない。
(99式の生産数については何種類かの見積もりがあり、アメリカ国防総省の2
008年度概算では200両、ミリタリーバランス2007では80両となっている。)


196 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 20:38:28 ID:xN1YMdJf
>>163原潜が日本周辺海域に潜んでいたら、周辺各国は日本上陸なんて考えないと思うよ。フォークランド紛争でもイギリス原潜がアルゼンチン巡洋艦を撃沈したら、とたんにアルゼンチン海軍は退嬰的になった。
中国は早晩、原潜と空母を就役させてくる。近い将来台湾を接収し太平洋に進出してくる。

197 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/04(金) 20:44:52 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡      今度は原潜ですもこか。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

198 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 20:56:35 ID:???
通常潜から原潜に変えたって中の人の耐久力まで上がる訳じゃないからなぁ。
無理に任務強化したら航海中に自傷・自殺する自衛官増えちゃうよ。

199 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 20:59:18 ID:uPllxiB0
むしろ今の海自潜は半ば原潜並みの航海日数なんだが
それに原潜と比べたら狭いし臭い

200 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 21:04:15 ID:???
>196
数隻の原潜でコマンドの海上浸透が防げるのかな?
私は、前からコマンドの海上浸透に対処する為にこそ、十分な貼り付け部隊と
初動対処可能なように各地に戦車が欲しいっていってるんだよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
いくら正規上陸を防げてもコマンド浸透を早期に叩き出せなければ、
簡単に政治交渉に持ち込まれるだけだと思うよ。

にはは


201 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:06:35 ID:???
>>196
前半と後半のつながりがわかりません!

202 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:10:22 ID:???
原潜が持てるような世論になっていれば日米ANZAC集団安全保障体制も
可能になっているだろうな・・ってあんまり今と変わってないか。

203 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:11:18 ID:???
戦車厨は感情的な反論しかしない。
やはり戦車いらないな。

204 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:12:58 ID:???
>>203
感情の無い人こんばんわ

205 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:17:00 ID:???

ガンダム00や種に登場しないから戦車はいらないんだっけ?
さすがageさんは未来思考だすばらしい

206 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:19:23 ID:???
車高の高いガンタンクは通常の戦車に比べいい的にしかなりませんから
age先生的にはトップアタックATMの餌食ですね!


207 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 21:27:32 ID:???
>>203
また印象操作か。
エクスタシー

208 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:34:59 ID:???
敵がゲリコマなら軽装甲機動車で十分だな?
戦車? 数が少ないし、国内で小規模浸透に対して
周囲の被害が大きい砲の使用が許されるのかな?
漁船が軍艦にひかれたくらいで発狂する国で。

209 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 21:35:51 ID:???
>>208
>周囲の被害が大きい砲の使用が許されるのかな?

許されるがなにか?


210 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 21:36:23 ID:???
>>208
発狂しているのはお前だけだ。
さっさと死ねよ。

211 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:36:52 ID:???
>>208
> 漁船が軍艦にひかれたくらいで

またしても人非人発言ktkr

212 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:37:52 ID:???
ネタだと判っていて噛み付くお前らに乾杯

213 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:38:00 ID:???
なるほど小学校がのっとられたら、数千人の児童が
いる学校に対して、大量の砲を撃って人質ごと制圧するのか。
すばらしいな。

214 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 21:41:09 ID:???
>>213
戦車は素晴らしいよw

215 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:41:19 ID:???
戦車厨が論破されたか。

216 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 21:42:11 ID:???
>>215
また印象操作か。
印象操作しかできないなagew
エクスタシー

217 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:43:07 ID:???
オタクは現実を無視だからな。

218 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 21:43:51 ID:???
ageは印象操作だけだからなw

219 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 21:44:28 ID:???
結局、中身の無いageは印象操作しかできない。
エクスタシー

220 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:46:18 ID:???
少子化のいまどき数千人のマンモス小学校ですかっ、わかりません。

とゆーか都市では乗り捨てられた自動車でさえも装輪車では通行不可な
存在になってしまうのですが(ソマリアとかで海兵隊大困り)、
戦車、要りません?



221 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:47:51 ID:???
北朝鮮の工作員が破壊工作の後に、小学校に立て篭ったと仮定する。
戦力は一個小隊の歩兵。
人質は児童2400名。
自衛隊が出動し、砲で制圧した。
自衛隊は北朝鮮の工作員の壊滅に成功した。
人質は全滅。
はたして、世論が許してくれるかな?


222 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 21:47:55 ID:???
まぁ戦車不要厨は売国奴だからな。
日本がチベットみたいになるのを望んでいるのだw

223 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 21:49:12 ID:???
>>221
>人質は児童2400名。

おまえ馬鹿だろw

>自衛隊が出動し、砲で制圧した。

包囲して説得だろ、馬鹿w


224 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:50:28 ID:???
>>221
許しません。私が間違っていました。ごめんなさい。

225 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:53:24 ID:???
>>223
話せばわかるw
話してわからないから、戦争がおきるのだよ、ワトソン君。

226 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:53:28 ID:???
そういやガキの頃は暴徒が学校に乱入してきて占領!
俺っちは機転を利かせて難を逃れて反撃っ。気になる
あの子のピンチを救うとか妄想していたなー。

さすがage先生!僕らの夢を議論のネタに使ってくれて
ありがとう!

227 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 21:55:51 ID:???
普通は戦車が、その威力と敵の射撃に抗堪できる装甲と目立つ巨体で正面で囮になり、
特殊部隊や歩兵の突入を支援。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
あ、主砲使わなくても、同軸機銃があるから狙撃OKだよ。

にはは

228 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:57:49 ID:???
論破完了エクスタシー

229 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/04(金) 21:59:16 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ      そ・ゆ・事態は、警察や、陸自が出張っても、特戦群の所掌もこよ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

230 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/04(金) 22:00:09 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     ありゃ、既にイっちゃってたのもこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

231 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 22:12:37 ID:???
>>225
説得ってのは方便だよ馬鹿だからわかんないかw

232 :名無し三等兵 :2008/04/04(金) 22:13:38 ID:???
>>230
論とか言うくせに自信が無いからセルフバーニングなのさw

233 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:14:34 ID:???
>>227
その役目が本土では機動戦闘車になりそうで怖いです・・・
スラット装甲と中空装甲でRPGならどうにか、どうにか・・・

234 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:23:41 ID:???
>>227
普通のゲリコマならそれが正解ですが、ageさんのゲリコマは
世界征服の為に小学校を襲うショッカーらしいので、戦車なんか
持ち出すのは少々卑怯だと思うのですが。

235 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/04(金) 22:23:54 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     普通は、狙撃班配置して遠巻きに包囲もこが。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    まぁ軽装甲機動車か機動隊の装甲車くらいは「お母さんは泣いてるぞー!」のヒトの
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・ 盾代わりに出て来るコトもあるだろうもこが。(そして花火になるかも、もこが)
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

236 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 22:25:40 ID:???
>>235
「パーン」

アナ「犯人は銃声で答えました」

237 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:29:11 ID:???
>>236
あれでは逆切れされるだけだ、と後に映像見て思った俺。
日本のネゴシエーションは遅れているのう。

238 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 22:34:37 ID:???
>234
>戦車なんか持ち出すのは少々卑怯だと思うのですが。

相手がショッカーだろうが、なんだろうが、圧倒的戦力で早期解決だよw

           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>236
かきーん!
戦車にはそんな銃撃きかないのだw

ところで「1941-1945 アメリカ海兵隊の戦闘技術」発売されたよ。
あと、明日は歴群アーカイブ「戦術入門」発売日なの。

わーい。

がおー、がおー

239 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 22:37:01 ID:???
>>238
買わなきゃハドソン?w

240 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 22:38:40 ID:???
まぁマジレスすると立て篭もったコマンドには投降勧告だな。
「兵士としての扱い」を約束すると。
コマンドも頭がまともなら投降するだろう。

241 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 22:44:04 ID:???
      ____              >239
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥              かなりお勧め。
    |__/|ノノ))))〉              分隊規模から編制の変遷とか解説してるしw
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|               
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_        >240
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   
  /______ヽヾ_ソ―――゚   北のコマンドは自決訓練&洗脳教育も完璧なり
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/   にはは 
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


242 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 22:45:32 ID:???
>>237
まぁ日本人はあまりネゴシエーションは得意じゃないからね。
司法取引というのが無いのも一因なんだけど。

243 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:46:08 ID:???
>240
家族がいるだろう、その連中にも。


244 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 22:46:33 ID:???
>>241
北のコマンドでもそれほと洗脳はできてないとオモ。
日本人だって一億は玉砕しなかった訳だし。

245 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 22:48:32 ID:???
      ____              >243
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             北の場合、降伏して捕虜になった方が、残された家族が危機に…
    |__/|ノノ))))〉             
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|              がお、がお
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__  
  /______ヽヾ_ソ―――゚   
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/    
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


246 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 22:48:46 ID:???
>>243
現在の日本の戦時報道がどういう規制を受けるのかは分からないが、
全てをまるっとは報道しないと思う。しないんじゃないかな?まぁちょっと覚悟はしておけw

247 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 22:50:27 ID:???
>>245
まぁ報道規制が全くできないというならそうなるかも知れないけどね。
任務を達成していればまた違うんじゃないかな。

248 :舞鶴の質屋 ◆Wcnk3S8mG6 :2008/04/04(金) 22:52:16 ID:???
ここではお初になります。こんにちわ。

>>245
その手の絆はとっくに事切れている可能性が高いよん。
ってか、国家が飯を食わせてくれないのが1990年以降如実になってるからねぇ…。

249 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:53:12 ID:e2Sckv3D
74式で十分。

250 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:53:59 ID:???
>>249
それもうじゅみょう

251 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 22:56:28 ID:???
>>249は戦車小隊を率い○○普通科連△中隊の●市市街への侵入を支援するべし
尚●市市街には敵残存勢力の抵抗が認められるのでRPG等の対戦車火器に注意せよ

252 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 22:57:28 ID:???
      ____              >244
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             WW2の日本より強固な洗脳教育だよ。
    |__/|ノノ))))〉             ちなみに自決訓練は普段の食事毎に
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|              「いざという時に、みな潔く散って革命を成功させよよう!」
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_         と叫んで自害に対する抵抗を減退させるとか。
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   
  /______ヽヾ_ソ―――゚   あと自決要領もいろいろあるけど、お互いに射殺しあう形式で
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   自害というより集団自決の形式だとか、
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/    あ、捕虜になった場合、家族は確実に労働キャンプ送り。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         家族の為にも死ぬしかないの。スターリン時代のソ連とかもそうだったよね

                         がお、がお


253 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 22:57:56 ID:???
ちなみに74式も土嚢を積んだりして、結構備えはしているのだよ。

254 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 22:58:55 ID:???
>>252
そういいながらも亡命者もでてるしねぇ。
まぁ食わせられなくなってきているからねぇ。

255 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:01:25 ID:???
高度な訓練を受けたゲリラコマンド(北にとって実働可能の数少ない兵力)を小学校占拠ですり潰すとは・・・w
それ、なんというショッカー?w

256 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:02:01 ID:???
>>213
そういう事態になった場合は、警察か自衛隊の特殊部隊のお仕事になると思うの。(突入はね)
戦車は包囲網の形成とかに使われると思うの。
相手がRPGとか持っていた場合、それに対抗できる装甲をもった車両が必要だからね。

257 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/04(金) 23:02:02 ID:???
 というか、コマンドが立籠もったら、その時点で戦力価値無いんですもこが。
 戦車随伴で突入、なんて事態は、被害拡大を最小限に喰止める場合くらい。つまり、コマンドが
子供達を殺害し始めた場合でしょうもこが、そんじゃおまいら、ナニしに学校占拠しに来たんでい、
っつぅハナシになるですもこよ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    そうした事態は、74式で十分なコトもあるもこが、今74式が在るのは、30年前から
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   せっせと造って来たからもこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎ ちみは20年後、「90式で十分」とい言うもこ。
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

258 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 23:02:14 ID:???
      ____              >248
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             あ、舞鶴さんだ。
    |__/|ノノ))))〉             
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|              この場合、洗脳以上に一族郎党が人質状態ってのが大きいと思うの。 
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_         国家がご飯くれなくても、国家はさらにご飯を取り上げる事が出来るからね。
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   
  /______ヽヾ_ソ―――゚  北の労働キャンプは独ソの強制収容所なみ〜
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/   つまり洗脳以上に家族の為に死ななきゃいけないの。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        にはは


259 :舞鶴の質屋 ◆Wcnk3S8mG6 :2008/04/04(金) 23:03:19 ID:???
>>252
その洗脳も現実とのギャップで兵士に混乱を起こして作戦が頓挫しているからねぇ。
帝国主義に脅かされた哀れな人民を救うために進軍し熱烈歓迎を受けるってなノリで出て行ったら、
哀れな人民の方が生活レベルが高いし、通報はされるし、進退窮まるケースの方が多い。

それに労働キャンプって今ならドル札を幹部連中に掴ませればでられるからなぁ。
スターリン時代は遠くになっちゃったのさ。

260 :舞鶴の質屋 ◆Wcnk3S8mG6 :2008/04/04(金) 23:06:10 ID:???
>>258
その労働キャンプ自体が維持できなくなっているご様子。
国家がごはんを取り上げようとしても逆襲にあう事が多くなっているからね。
羅津の市場を閉鎖しようとしたが、結局無言の圧力というかデモ決行ってな噂が出て国家が折れた。

261 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 23:09:58 ID:???
      ____              >247/254
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             あと、普段、特殊部隊の兵士&家族は非常に優遇されていて
    |__/|ノノ))))〉             国家で食わせてもらってる訳で。       
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|               
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_         それの為に特殊部隊に入るのであって、
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__  
  /______ヽヾ_ソ―――゚  亡命や国外脱出できるのは、逆に国家支援を得られない下層人民。 
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/   特殊部隊なんていう、ある意味上層に入った段階で逃げるのが困難に。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    (一族郎党の人質化も含めて)

                        にはは


262 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:12:35 ID:???
コマンドが立て籠る何て、捨て身の陽動以外であり得るだよもんか?


つかだよもんなら、体力ない何するかわからない子供よりも
まともな大人を人質にしたいだよもんが

263 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:14:05 ID:???
日本国民にあたえるインパクトの問題だろうな。


264 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 23:18:29 ID:???
>>261
まずコマンド任務を行なえるような思考は洗脳とは相反すると思うんですよ。
陸軍中野学校では「自分で考えろ」と教えていたといいますからね。
そして、投降しても報道されなければ本国では知りようがないのでは?
日本軍でも捕虜はでていますが、米国は具体的には報道していないので日本では戦死扱いになっていましたよ。

265 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:19:25 ID:???
まぁ、コマンドというかテロ目的で小学校立てこもりってのはよその国で実際にあったことだし、ためしに考えてみるくらいはいいんじゃない?


どう考えても警察の範疇だと思うんだが、あいての装備によっては自衛隊が出張ることになるかもしれんし。(法的にOKなのかは知らんが)
ま、戦車不要論とは関係ないけど。

266 :舞鶴の質屋 ◆Wcnk3S8mG6 :2008/04/04(金) 23:19:59 ID:???
>>261
噂レベルじゃ、平壌の将校が脱走したりしてるからなぁ。
特殊部隊の連中でさえも検問所ごっこをやって庶民から食材をちょろまかしている話や
中朝国境沿いの軍幹部がドル紙幣を大量に貯め込んでいた件で逮捕とかもあるからなぁ。

非常に優遇ってのも謎なんだわさ。
みんな、特権を利用したアルバイトで飯をくっている感じがするよ。

267 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 23:20:32 ID:???
>262
あえて、理由を探せば
他の作戦(主目標)に対する陽動とか。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
目立つし、無視できないからね。
確実に大事にできるし時間も稼げるから。

でも、そうそうやるような事じゃないよね。
にはは

268 :舞鶴の質屋 ◆Wcnk3S8mG6 :2008/04/04(金) 23:22:12 ID:???
>>267
警察署を襲う方が効果あるだろなぁ。
いろんな意味で日本の面子丸つぶれw

269 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 23:27:28 ID:???
警察署より刑務所を襲って囚人を解放したほうがもっと混乱にw

270 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 23:28:37 ID:???
      ____              >266
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥             そこまで上の将校になれば、また話は違うと思うよ。
    |__/|ノノ))))〉             問題は実行部隊の中枢となる、中途半端に優遇された兵士、下士官。
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|               
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_         上ならば金があるし、下ならばどうせ金がないから従う意味がない。
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__  
  /______ヽヾ_ソ―――゚  会社員でも、中途半端にお金貰えるから、能力なくても会社に居座る人いるし。
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)  で、そういうのに限ってローンとか収入の維持にとらわれて会社やめられない。
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/   さらに家族が人質状態であるらなば、一番国家に反抗しにくい立場だと思うよ。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        そいえば、また北が態度を硬化させてるけど…
                        そろそろ限界のはずなんだけどなぁ…よくやるなぁ…

                        にはは

271 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:30:59 ID:???
強硬な姿勢は対外より内に向けたもんじゃないのかな。


272 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:32:26 ID:???
>270
そろそろ限界だから、態度硬化させてるんじゃね?
他に選択の余地がないとか。


273 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 23:32:32 ID:???
      ____              >269
     /MwmVm            
     ⊥⊥__⊥              刑務所の開放じゃ、警戒態勢を広範囲で上げちゃうよw
    |__/|ノノ))))〉             警察署じゃ、長期間の陽動、部隊拘束には不向きだしw
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|               
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_         まあ、いろいろ平行し多発させるんだろうね。
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__   でも、それらはコマンドというより草(スリーパー)の任務のような気もするけど。
  /______ヽヾ_ソ―――゚  
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)  にはは 
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/   
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

274 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/04(金) 23:32:49 ID:???
 いや。つうか、立篭もったら、拘束出来得る戦力が、最小限になるもこよ?
 ゲリラや武装勢力の"アピール活動"とは、分けて考えるべきだと思うもこが。

>265
 警察なり特戦群なり現地普通科(施設だったりするかもだ)なりで包囲。
 相手が実行動を開始したら、突入もこね。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    突破口を形成する衝力は、重要もこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

275 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:33:18 ID:???
そういえば、春饑饉の季節ですか〜。>上朝鮮


276 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:34:17 ID:???
バルジのスコルツェニーみたいな作戦が特殊部隊の用法としては一番効きますな。
途中でやめちゃった割にはちゃんと混乱したし。

自衛隊幕僚長に「群馬県の県庁所在地は?」「前橋」「高崎だろ、拘束しろ」


277 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 23:35:50 ID:???
>>276
らりるれろが言えないと拘束されたりw

278 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:36:53 ID:???
十五円五十銭じゃないの?


279 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:37:08 ID:???
まぁどっちかっつうと警察力の出番だよね、どこで戦車不要論と繋がるのかよくわからんちんがw

有事の際、治安維持の指揮系統は警察は自衛隊に組み込まれるとか、ちゃんと考えているんだろうか・・
そっちが心配だ('A`)

280 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 23:39:47 ID:???
>>278
だっけか?
>>279
マジレスすると戦車とは関係無いw
聞いた話だと「有事」の際は警察は自衛隊に組み込まれるらしいよ。
でも具体的なレベルではないらしい。

281 :舞鶴の質屋 ◆Wcnk3S8mG6 :2008/04/04(金) 23:40:57 ID:???
>>270
それでも片道切符は躊躇するだろうね。
やれるとしたら、家族のいない、チャウシェスクの子供ならぬ、金正日の子供達ぐらいだなぁ。
けど、そのカードを日本へ突っ込むと肝心の韓国へリソースがおろそかになるわけだしな。

日本国内をコマンドが移動しながら何かするよりかは、草が軍服を着て争乱を起こす方が早い罠。

282 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 23:44:01 ID:???
>>281
その草もはたしてそこまでやるかどうかとw

283 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:47:17 ID:???
草は草であるから価値があるわけで・・・・行動に移すということは、追い込まれてる状況でしかないもんなぁ

284 :舞鶴の質屋 ◆Wcnk3S8mG6 :2008/04/04(金) 23:47:24 ID:???
>>282
一番可能性が高く始末が負えないのがイデオロギーに酔った日本人の草じゃねーかなとw

って、戦車不要論で語る話じゃないですねぇ(汗
北朝鮮より中国や韓国の方が仮想敵としちゃ怖いんだけどなぁ……

285 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 23:50:06 ID:???
フィンランド化した日本にブチ切れた米国が再占領ってのが一番怖いです><

286 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/04(金) 23:51:47 ID:???
>>284
酔った日本人かwそっちのほうがむしろ有り得るね。
仮想敵(対象軍)としては韓国は強力だね。距離が近いのと陸軍が21個現役師団と40個の予備役師団。
まともに送り込まれたら敵わない。

287 :18の人 ◆V./g7hZO9k :2008/04/05(土) 01:15:51 ID:???
>>286
装備も西側のほぼ最新鋭レベルですしね。
中国よりも暴発しやすそうですし。クーデターでも起きたら怖いかも。

288 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 01:28:51 ID:???
統一前にそれやると第二次朝鮮戦争が始まるけどな。

軍内部はまぁそれほど反日(若い連中は駄目っぽいが)でもないっつうか、現実を理解しているらしいが
問題は民度・・・まぁ永らく軍事政権だったから文民の無茶な命令には抵抗できると信じたいところだけどw

289 :18の人 ◆V./g7hZO9k :2008/04/05(土) 01:32:37 ID:???
>>288
同民族で戦う選択より、反日で手を組むほうが可能性として高いのではないかとw
何しろ、彼らの思考は我々では予想できません。可能行動を列挙するのが無駄に終わるくらいに・・・

290 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/05(土) 01:38:34 ID:???
>>287
軍人より文民のほうが怖いw

291 :18の人 ◆V./g7hZO9k :2008/04/05(土) 01:47:20 ID:???
>>290
思考が斜め上ですからねぇ・・・予想できないことが何より怖いですw

っていうか反日かかげて韓国でクーデターやったら、あっさり成功しちゃうんじゃないかと
最近本気で思ってるんですが・・・

経済的に逼迫してきたことですし、国民の不満逸らしのために反日キャンペーンとか、
またやりそうですしね・・・困ったちゃんなお隣さんです。

292 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/04/05(土) 02:03:16 ID:???
>>291
韓国は臨戦体制なので一線部隊が弾薬を持っています。
よってクーデター自体は成功するかどうかは抜きにして起しやすいですね。
一方、自衛隊は・・・
むしろ軍人はバランスがとれていると思いますね。
ムンスターの機甲学校に生徒を留学させたりしてますし。

>国民の不満逸らしのために反日キャンペーン

これが政府の想定内のうちはいいんですがw

293 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 02:11:12 ID:???
その為の在韓米軍だと思いたいw

でもまぁ、今の朝貢貿易のペースで対日赤字がかさみ続けるとえらいことになりそうではあるが・・・
日本抜きでの韓国経済が李朝鮮レベルまで先祖帰りするとしたとしても
斜め上な解決法と取らないと言えないところが韓国面の怖いところ・・・・w

294 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 03:20:24 ID:???
>>255 チェチェンゲリラがやってますね。国立劇場、病院、小学校などの占拠。

295 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 07:10:47 ID:???
ageさんに見事に論破されたな。

296 :名無し三等兵 :2008/04/05(土) 08:48:26 ID:???
>>295
また印象操作か。
またageの無知を晒してしまった。
エクスタシー

297 :トルエン大尉◇HLQcUQEQBs:2008/04/05(土) 09:03:37 ID:???
ageさんには勝てないよ。

298 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 10:16:39 ID:???
ついに負けを認めさせました。
エクスタシー

299 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 10:56:58 ID:???
「宮古島に陸自誘致」/商議所会頭、再び言明
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200804051300_09.html


戦車が要るな

300 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 12:40:34 ID:???
>>280
警察は入らない。治安出動だとむしろ陸自が警察の統制下に入る
自衛隊が有事の際に統制するのは海上保安庁

301 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/05(土) 13:28:54 ID:???
何でぃまだに自分の騙りはしてくれなぃんだろぅネ(´・ω・`)

さみしぃょ?

◇使いの癖に、臆病なんだなw

302 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 14:45:34 ID:???
>>301
専門用語並べられると理解できないらしいので、本職(プロ)は相手にできないそうですw

303 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/05(土) 14:51:44 ID:???
自分は和菓子職人ですね癇癪起こります・・・

304 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 15:09:39 ID:???
age「小学校に立て籠もられたたら戦車砲撃てないだろ。」
名無し「普通撃てないよ。」
age「相手が撃ってきたら正当防衛で撃てる!」
※普通作戦外の反撃は禁止されてます。

ageさんはすごいなあ

305 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/05(土) 15:15:42 ID:???
過剰な武力じゃないなら反撃許可あるけどね。

自己の及び味方、随伴者の生命の安全を守るためにね。
ってもまぁ、TKGは撃てねーわな。

露助じゃないんだからw

小銃とか拳銃とかバヨネットとかグレネードの使用に関する規範だし。


小学校から敵戦車が出てくればあるいはwwwwwww

306 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 15:18:25 ID:???
でも小学校に立てこもったゲリラがRPGとか撃ってきたら戦車を盾にするしかないじゃん

307 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 16:05:59 ID:???
RPGー7を撃つ前に狙撃すればいいだろ。
室内から撃てないし、射程距離もあまりないから、
見つけるのは簡単だろ・

308 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 17:03:30 ID:???
レアケースばっかいらね…
戦車戦が日本で起こりそうならいるが現状じゃ予算削られても文句言えないだろ
狙撃銃の方がまだ説得力あるだろ…

309 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 18:00:06 ID:???
戦車を少なくすればするほど、かえって着上陸の可能性あがる矛盾。
ゲリコマ対策で戦車を盾にはまあ無いな。
幹線道路封鎖でゲリコマの車両機動を妨害するならありだろうけど。

310 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 18:05:06 ID:???
なんでもかんでも戦車で対応させるとは・・・

さすがage様・・・
この日本に必要なのはガンダムだと本能的に見抜かれておられる・・・
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

311 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 20:03:50 ID:???
>>308
戦車ってさ、火力・装甲・機動力が高いレベルでバランスよくそろってるんだよね。
これがどういうことかというと、きわめて汎用性が高いってこと。

戦車は対戦車として使えるのはもちろん、その装甲と機動力で敵歩兵や装甲車からの攻撃をものともせず、さまざまな地形障害も乗り越え、その火力でもって敵を即座に無力化できるわけで・・・・・・。
まぁ、我の被害を最小とし敵を無力化したいってんなら戦車はあったほうがいいわな。

312 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/05(土) 20:13:21 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ   つか、軍事行動が"レア・ケース"じゃないクニもこか?このクニわ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

313 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/05(土) 20:31:18 ID:???
 単に想定事案として、小学校占拠事件をみれば、軍事力という"致死性暴力"の投入を
強いられた時点で、速やかな対処が為されなければ、被害は最悪のケ−スに拡大すると
判断すべきなのだもこね。

 戦術的には、相手が最も警戒する門や昇降口以外の場所に、(可能なら多方向から)
同時に突破口を形成し、歩兵を突入させるもこ。即ち、ブロック塀やコンクリート壁をブチ抜き、
咄嗟に指向される(し得る)軽火器に抗堪し、啓開地形を突破する歩兵を遮蔽する役割は、
戦車を以って為されてきたもこね。
 これは、第二次大戦の昔から、そして今でもイスラエルや米英陸軍が、市街掃討戦で
用いてる戦術もこよ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ   そういう事態が、ドコまで有得ると判断するかは、別として。、
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


314 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 20:35:08 ID:???
スクールバスに偽装した96装輪で突入すれば良いと思うよ

315 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/05(土) 20:38:07 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ   側面に窓ガラスと「キャプつば」のイラストを描くのだもこね。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

316 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 20:48:25 ID:???
>>310
だから、戦車戦などという空論は論外として、想定される範囲の最悪の場合について、
空想ではない実在する範囲で、具体的な何で対応するのがいいか?という話。

317 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/05(土) 20:49:05 ID:???
窓ガラスは元からあるですw

ピカチュウペイントを施し
AGLでCNグレネイドを乱れ打ちしつつ突撃しませう。

318 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/05(土) 20:57:54 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ   「実在する範囲」の定義をどうぞ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

319 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/05(土) 21:01:27 ID:???
実存する定義…?(違

唐突に哲学とは軍板も随分やるようになりましたね!

320 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:03:43 ID:???
みんな美少女の戦車中隊もしくは普通科中隊とか…
本管がみんな美少女から始めた方がいいかな…

321 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:08:50 ID:???
キャンディーズに学べ!? 石破大臣が閣議後の会見で熱弁
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080404-00000913-san-pol

実在する現実ってorz

322 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/05(土) 21:08:56 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    それは「実在しない」範囲もこ。何故なら美少年も、必ず存在するからもこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   手元の一升瓶のラベルにも描いてあるもこ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

323 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/05(土) 21:15:33 ID:???
>>320
前線に出したくありません><;



http://www.vipper.net/vip495510.jpg.html
しかし実際問題こうなること請け合いorz

324 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/05(土) 21:21:36 ID:???
もういい!自分が自ら白兵で制圧してくれる!1!!!

征くぞ!1!
旧0、出る!11!!
http://www.imgup.org/iup588103.jpg.html

325 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:21:37 ID:???
ガチムキ('A`)

326 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:23:04 ID:???
>>324
おk あんたのAAを作るとしたらそれからだ

327 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/05(土) 21:24:41 ID:???
>320
わたし、こないだ元特化FDCのグラビアアイドルってのがTVに出てたのみたよw
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

328 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/05(土) 21:27:21 ID:???
 実証試験騎とはいえ、全裸兵器の姿が衆目に晒されたのは、コレが初めてですね。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     えくすたち。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

329 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:28:30 ID:???
戦車兵って女に向いてるんじゃないの?
小柄だし他の兵科ほど体力いらないし、女子だけで編成すれば

330 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:28:40 ID:???
捨てプランじゃね?
手にしてる拳銃のようなものがおかしい

331 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:29:41 ID:???
ttp://i197.photobucket.com/albums/aa311/lancero22/abril/20080403114556ENLUS0130346912072231.jpg

332 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:29:41 ID:???
>>329
捕虜になった時にすぐばれるじゃん>女子戦車兵
ソ連の戦車兵だってすぐばれんのに

333 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:30:07 ID:???
>>331
赤ベタktkr

334 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/05(土) 21:33:19 ID:???
盟友から譲渡されたモーゼルを否定とは貴様…!


>329
そういうことは特殊鋼製のメンテナンスハッチやら
履帯を二人組で持ち上げたり
砲弾を積んでからですn(ry

335 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/05(土) 21:35:23 ID:???
>>331
皇国の守護者の大隊長に似てるな。

336 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/05(土) 21:38:00 ID:???
あった、コレ
元第二師団第二特科連隊第一大隊本部管理中隊 FDCだってw

ttp://www.ntv.co.jp/shingo/arasuji/20080210.html
ttp://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B0009SZR8I/249-1770314-2105922?SubscriptionId=01PPKVXXY6ER6EH8T1G2

337 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/05(土) 21:40:58 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    Lans丼の資料庫は、軍事方面より、こっち方面の書物で一杯なのは、秘密だもこよ☆
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

338 :だよもん星人 ◆V2ypPq9SqY :2008/04/05(土) 21:47:37 ID:???
情報や施設や通信まで女だよもんか
体力勝負だよもんがいけるのかな?

長距離浸透する女史や
爆破筒かついで地雷原や鉄条網開設したりする女史や
竹筒とドラぱちやドラよん担いで走り回るだよもんか

339 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/05(土) 21:53:52 ID:???
ATMに配属しないなんて優しいですね><

まぁドラッパ敷設とかもうマジやりたくないですハイ。
伏撃時に波出すのを嫌って有線通信するのに使ったんだが、もうねw
その前にあった掩体堀りと併せてそれはもうステキ体験ですたYO

340 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 21:55:21 ID:???
ロボット伝書鳩を開発しろよ

341 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 22:02:59 ID:???
ttp://i195.photobucket.com/albums/z227/charlenecyap/burka_brigade1.jpg

無理があるだろ
どう見ても

342 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 23:34:49 ID:???
>>318
まず、りかのべんきょうから はじめることですな。


343 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 23:37:28 ID:???
ttp://img179.imageshack.us/img179/3887/10204873043808981dc26abv9.jpg

344 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 23:55:20 ID:???
自衛隊戦車の中の人が実は紗綾であるという情報操作をすれば
中共軍は手出しができません!これぞ最強の抑止力。

345 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 00:03:48 ID:???
むしろ我先にとオンボロ漁船で着上陸やらかします。
ええ、数万隻単位でやってきます。

346 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 00:09:22 ID:???
>>345
何しにくるの?

347 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 01:07:13 ID:???
そりゃ戦車のハッチを開けに

348 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 01:40:36 ID:???
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1207398445/

349 :これですね:2008/04/06(日) 02:27:10 ID:???
10: 2007/05/11 06:13:16 ??? [sage]
177: 2007/05/01 18:13:01 ??? [sage]
アニソンをフルボリュームでならしながら90式から現れる女性自衛官
アニソンのキャライメージに近ければ世界中どこに行っても向かうとこ敵無し
アスカや綾波のコスチュームなら敵対的な軍が寝返るかも

178: 2007/05/01 18:27:57 ??? [sage]
ハードパワーにソフトパワーを加えるか
よく考えるとあるいみ最強の兵器だな
単独ではちと弱いが組織そのものをイメージにそって統一すれば
その心理的効果は宗教における神に比するかも

ってここまで書いて今の日本の国策がこれに近いものでは?と思ったが考えすぎかな?


心理的要素も含めるべきだろう
一神教的な宗教はその排他性ゆえに影響範囲が限られるが
多神教的なものであれば限りは無い
宗教的イメージ戦略は有効だと思う

350 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 06:59:09 ID:???
>敵対的な軍が寝返るかも

・・・生け捕りにして輪姦そーぜ!位にしか、思わんだろ

351 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 07:40:47 ID:???
>>349
心理的効果を狙うならばDA、身も蓋も無ぇ“鬼畜”思考で往かんとNA

つまり、緒戦で陸自戦車の性能と術力を思い知らせる。んで、その砲声
や走行音が聞こえただけで敵兵が浮き足立ち、パブロフの犬 同然に「キターーーーーーーッ、
モウ駄目アル/ニダ。逃げるしか無いアル/ニダ」つぅ反応を引き出し、退役して
も尚-ナオ-うなされる位に、思い知らせるのだぇ(ニヤリッ
まぁ何だ。朝鮮の役に於ける『石慢子』の際限だぁな。

                                 チェストーーーーーーーーーッ!


352 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 08:21:37 ID:???
スツーカみたいだな

353 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 10:52:12 ID:???
>>341
シュールだwww

354 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 12:38:31 ID:???
俺の友達が現役の陸の佐官だけど、このスレを見せたらageさんを称賛してたよ。

355 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 12:40:36 ID:???
俺の弟が7Dの90TK乗りだけど、ageみたいなアホはさっさと死んだ方がいいって言ってたよ。

356 :名無し三等兵 :2008/04/06(日) 12:46:19 ID:???
>>354
恥ずかしいジエンのはじまりですw

357 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 12:57:04 ID:???
>>354
現職はそんなものだよな。

358 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 13:05:49 ID:???
やっちゃったよ すげーな

359 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 13:21:09 ID:???
>>357
そうらしいね。

360 :だよもん星人 ◆V2ypPq9SqY :2008/04/06(日) 13:40:26 ID:???
>339
女性に対戦車肉薄攻撃をさせろと?!!

ところで、戦車で撥ねて切断した有線の補修をしてもらおうかw

361 :通りすがり:2008/04/06(日) 14:53:00 ID:???
ここはつまり“age”を隔離するスレッドなんだな?

362 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 14:55:16 ID:???
ちがいますよ、age様を褒め称え、優雅なひとときを過ごすスレです。

363 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 14:58:13 ID:???
ageを生暖かく見守るスレです。

364 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 16:09:47 ID:???
このスレは戦車厨を論破、教育して、
ageて広報するスレですよ。

365 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 16:13:45 ID:???
なんだか知らないけど、あげ。

366 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 16:26:25 ID:???
ageさんって技官なの?

367 :名無し三等兵 :2008/04/06(日) 16:33:46 ID:???
(・∀・)

368 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 16:35:32 ID:???
>>366
そう見える?

369 :名無し三等兵 :2008/04/06(日) 16:37:20 ID:???
.                   ____
    _              | (・∀・) |
   `))             | ̄ ̄ ̄ ̄
    ´             ∧
                <⌒>
                 /⌒\          ジサクジエン王国
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


370 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 16:46:49 ID:???
>>368
違うのですか?
圧倒的な知識と次世代の兵器に対する思いは技官そのものですよ。

371 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 16:53:12 ID:???
>>370
いえいえ。技官と間違えられて光栄ですよ。

372 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 16:55:37 ID:???
warata

373 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 17:07:19 ID:???
ageはただの馬鹿。
それを技官と間違える奴もただの馬鹿

まあ、自演乙なんだが。

374 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 17:07:38 ID:???
ushishi

375 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 17:39:12 ID:???
age先生の圧倒的な知識とやらを是非拝見したく思いますですにょろ

376 :名無し三等兵 :2008/04/06(日) 17:55:55 ID:???
(・∀・)

377 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 18:04:49 ID:???
ageさんは大臣に近い人だよ

378 :名無し三等兵 :2008/04/06(日) 18:10:11 ID:???
ageさんは天皇陛下だよ

379 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 18:14:32 ID:???
あらあら、私のファンが多いですね。

380 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 18:18:33 ID:???
>>379
俺はageさんに必要なことを教わりました。
ありがとうございます。

381 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 18:20:58 ID:???
>>380
どういたしまして。
わかってもらえると、教育したかいがあるよ。

382 :名無し三等兵 :2008/04/06(日) 18:22:26 ID:???
(・∀・)


383 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 18:22:53 ID:???
俺もageさんにお礼を言いたい。
丁寧に説明してくれてありがとう。
コテと戦う姿が格好良かったですよ。

384 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 18:26:23 ID:???
まぁコテが場所を考えずにスレを荒らすのは何とかしないといけないと考えていたよ。


385 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 18:29:44 ID:???
で予算が限られてるのに戦車大量に買いたい厨房がいるスレはここですか?

386 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 18:32:19 ID:???
(・∀・)(・∀・)

387 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 18:57:41 ID:???
>>834
やはり戦車不要論者専用のサロンが必要だな。


388 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 19:03:29 ID:???
>>387
なるほど。戦車についてとことん語るスレでは、
戦車不要論者の立ち入りは禁止されている。
戦車不要論者の独立という観点から、専用スレが必要だな。

389 :名無し三等兵 :2008/04/06(日) 19:31:58 ID:???
このスレはまともな不要論者のスレであって
キチガイ不要論厨はべつのスレ建てろや。

390 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 19:49:52 ID:???
>>389
どうぞどうぞ。
新しいスレを立てていいよ。

391 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 19:57:19 ID:???
今日のage先生はなかなか講義を始めてくれないな。さびしいよ。

392 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 20:33:26 ID:???
ageさんの講義ってただのアホ話だろw

393 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 20:43:51 ID:???
戦車厨だって、大規模着上陸で、攻撃側は好きな場所に上陸できるとかいってたんだ。
ageとたいして変わらんよ。
ま、ageの中の人がLANSとか緑でも驚かんし、本物の技官が悪ふざけしてる可能性だって
否定できん。


394 :名無し三等兵 :2008/04/06(日) 20:45:03 ID:???
(・∀・)

395 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 20:45:59 ID:???
>戦車厨だって、大規模着上陸で、攻撃側は好きな場所に上陸できるとかいってたんだ。


ん?
戦場指定をするのは攻撃側というのをワザと捻じ曲げていってるのか?

396 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 20:47:01 ID:???
そういう眼力は心の内に留めて置くべきだぞ
妄言となんら変わらん

397 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 20:48:38 ID:???
悪いが面倒なんで、過去スレ読んでくれ。

398 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:02:13 ID:???
>>393
師団規模なら出来ないことも無い

399 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:07:38 ID:???
どこでも上陸できる師団の構成と、輸送方法言ってみろよ。
陸自の政経中枢防衛師団とかいうネタは無しだぞ。

400 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/06(日) 21:10:03 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     少なくとも蟹氏は、着上陸され得る場所を、様々な条件から限定しており、
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    具体的な地名を挙げつつ、戦力の配置と所要を見積もっておられたもこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

401 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:11:57 ID:???
人海戦術で中国の全漁船を使った一斉上陸。
海自の弾薬切れで上陸成功。

402 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/06(日) 21:11:59 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ      狙っては外し、狙わずして獲る・・・それがキリ番get。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

403 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:12:17 ID:???
>400
ageって、駄痛といっしょで共有コテだろ?


404 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/06(日) 21:13:50 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     ageちんでないageちんは、いっぱい居るもこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

405 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:13:53 ID:???
>401
心配するな。
海自にはイージス艦が6隻もある。
漁船なんて撃沈しまくりだぜ(w



406 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:19:50 ID:???
age様はみんなの心の中に

407 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 23:12:44 ID:l5kO2gqI
>>405人権無視というより無いから、無数の漁船が殺到、さしものイージス艦の攻撃能力も飽和し・・・
ひそかに潜航していた中国原潜がイージスを・・・

408 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/06(日) 23:22:43 ID:???
                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ   多分、先の海難事故をネタにしたもこね。
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


409 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 23:26:35 ID:???
大規模な上陸作戦は、敵が局地的な航空優勢と海上優勢をとらないとできない。
何故なら、数万トンの荷物を下ろすのに、時間がかかるので、その間は無防備になるから。


410 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 23:31:19 ID:???
じゃあ局地的な航空優勢と海上優勢を確保しようと努力してくるんじゃねーの?

411 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 23:44:19 ID:???
まあでもアメちゃんはアメちゃんでしこしこ開発してるし
弾を融通し合おうなんて最近はあんまり考えないようだなぁ

412 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 23:44:23 ID:???
>>409
双方の航空、海上戦力が影響を及ぼせないような状況なら
必ずしも攻撃側が航空、海上優勢を確保する必要は無いかも。

413 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/06(日) 23:46:18 ID:???
                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ   というか、大きな問題だけでも、2つ在るコトを
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡  提示して来たのだもこが。
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


414 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 23:47:25 ID:???
>412
>双方の航空、海上戦力が影響を及ぼせないような状況なら

具体的にkwsk

415 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 23:49:58 ID:???
臼砲氏は何を言ってるんだ?
教えて、エロい人!!!!


416 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/06(日) 23:54:25 ID:???
                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ   1)理想的状況における、洋上阻止の効果と、損害の見積もり
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡  2)そも、何故相手が、多大な補給物資を必要とするのか
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


417 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 23:56:13 ID:???
>>414
双方の航空戦力が上空に存在せず、海上戦力も他に拘束、あるいは行動出来ないような状況なら問題ないじゃん。

418 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 00:54:26 ID:???
戦車スレがお客様で大変賑わっております

419 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 01:05:52 ID:???
敵に有効な陸上戦力が存在しない、もしくは着上陸地点に集結し得ないなら、敵はーー少なくとも初戦ではーー必要な物質が緩和される。

420 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 01:14:11 ID:???
>>419
国内のどこかにあることはある、というだけでは何の役にも立たない。
高速といえる速度での長距離の移動など不可能な戦車は無駄。

ということで。

421 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 01:23:33 ID:???
高速で移動できないならなおさら分散配置にすべきだろ
どうせ敵はゲリコマ程度なんだろ?

422 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 02:02:58 ID:???
>>420
だからこそゲリコマ対処には貼り付け部隊と充実した機甲戦力が必要だな。
そしてそれらは本格的な大規模着上陸にも有効であろう。

423 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 02:58:54 ID:???
どうして日本海側を中心に分散配置にしないのかな?
訓練と大規模着上陸の時だけ集結すればいいんじゃないの?

424 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 03:02:36 ID:???
>>423
訓練のたびに自走させんのか

425 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 03:08:38 ID:???
戦車特定財源を作って専用道路作ればいいと思うよ

426 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 03:09:37 ID:???
>425
道央自動車道ですねわかります!

427 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 03:23:50 ID:???
age=ミリ屋哲 で間違いないです。私には分かります。

といってもこのコテハンを知らない人も増えただろうなぁ。

428 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 03:32:55 ID:???
>>427
あなたも私も特定のコテを除き軍板のレスは全て_哲さんの自演です。

429 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 04:24:38 ID:???
http://blog.goo.ne.jp/miritetsu/e/ab8e8862c8b6f4d5b94df639a3c6e5ff

最近更新されているなぁ。元気そです。

430 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 23:45:33 ID:???
>>421
分散配置は当たり前。その上で、必要に応じて高速で移動できなければ駄目。

鈍重な戦車は役に立たない。

431 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:10:12 ID:???
そんな高速で移動しなくてもいいほど大量に分散配備するという選択肢も・・・・・・

432 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:12:48 ID:???
整地における装輪車両の機動力を戦車厨は無視するからな。
道路が壊れていたら迂回すれば良いし。
装輪批判は笑えるよ。補給をするトラックは装輪なのに。

433 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:15:56 ID:???
ばかだなトラックなんかかっこよくないじゃないか。
戦車はかっこいいよ

434 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:20:22 ID:???
>>432
ま、つまるところ戦車と装輪車両は性質の違う兵器だから、戦車の変わりに装輪車両をという話にはならないって事ですな。

435 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:23:22 ID:???
迂回できるような道路の余裕が地方にあると思っているんだな。
大抵迂回しにくい場所や迂回で大きなロスの出る場所を壊すってのに。

436 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:25:06 ID:???
俺は戦車砲よりも機関砲を評価している。
反動が小さいし、システム重量も戦車砲よりは軽い。
装備弾薬数は多い、装甲車や歩兵を制圧する程度なら
機関砲でも十分だよ。
機関砲を軸にして、対戦車ミサイルを積んだ装輪車両が
使い勝手がいい。

437 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:27:10 ID:???
>>432
戦場で装輪じゃマズいだろ

438 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:28:41 ID:???
自衛隊が装輪志向が高いのも、省で徹底的に計算をした
結果だろう。
素人意見よりもましだな。

439 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:30:25 ID:???
とりあえず単なる使い分けを全体の志向と混同するようなアホに
素人意見云々言われる筋合いは無いと思った。

440 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:30:51 ID:???
>>431
それは無理だし、依然として、無駄が多いことに変わりがないから。

441 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:31:19 ID:???
>>436
戦場だと装輪の機動力はガタ落ちするんで、主力部隊は装軌にしましょう。
あとついでに7人くらいの兵士も乗り込めるようにしましょう。


それとは別に、緊急即応部隊として装輪装甲車を中心とした部隊も整備しましょう。


これでいいだろ?


442 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:31:51 ID:???
>>436

つまりBMPTを採用しますね。
わかります。

443 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:32:23 ID:???
やはりageさんは技官かもしれんな。

444 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:35:31 ID:???
>>437
それだけじゃ駄目なのは確かだけど、鎧兜が重すぎてモタモタして戦場に行きつけないよりゃ遥かにマシじゃない。

445 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:38:07 ID:???
>>444
二つ用意しておけばいいんじゃない。


446 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:38:22 ID:???
素人がごちゃごちゃ言っても、自衛隊が装輪中心に
移行しているから、それが現実だよ。

447 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:38:48 ID:???
いざ戦場で動けませんでしたじゃモタモタよりもっと悪いわ。
装軌なら舗装路で70kmまで出せるから満足しとけ。
装輪が舗装路で100km出せるからって戦場で置物になるんじゃ意味ねえンだよ。

448 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:40:25 ID:???
>440
海自から毎年500億ほどかっぱらってくれば何とかなるんじゃね?


449 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:40:28 ID:???
>>447
戦場=不整地の根拠は?

450 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:41:49 ID:???
自衛隊の場合、基本的に戦車と一緒に運用するんだろ?>機動戦闘車


451 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:42:00 ID:???
>>445
足軽のほうが絶対数ははるかに多いのが自然じゃない。

452 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:42:15 ID:???
>447
装輪が使いものにならねって、どういう状況だ?
空挺が山ん中に降下してきたのか?


453 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:43:03 ID:???
>>449
日本の場合、舗装された道路以外の整地ってないような・・・・・・。

454 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:44:24 ID:???
40mmとかでかいやつ載るのか?>装輪

455 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:44:40 ID:???
>>447
キャタピラ車って、最高速で移動できる最大限が短いんじゃない?


456 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:46:18 ID:???
>>453
それは正しいな。田んぼに落ちて立ち往生じゃ使い物にならんわけで。

457 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:48:29 ID:???
道路以外で機動しないつもりか!

458 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:48:57 ID:???
通れないなら迂回すればいいし、どうしても通りたいなら
工兵が道を作ればいい。



459 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:50:21 ID:???
>>451
装輪だと戦闘能力自体は下がってしまうから、緊急即応部隊として必要なだけあればいいんじゃない?

用は、戦車とIFVを中心とした主力が到着するまで、敵を足止めすることができるだけあればいいかと。

460 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:52:04 ID:???
>>449
地方道路整備が遅れまくって過酷な国道略して酷道がいっぱいある現状なんだが。
>>452
装輪の役目は戦場の手前までの兵員輸送でしょ。
使い物になるも何も前線まで出す想定じゃない。

461 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:52:48 ID:???
>>455
最近のは改善されているらしいが。

462 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:53:27 ID:???
まぁ、いいじゃん装輪が戦略機動において優れているのは事実なんだから。

463 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:54:40 ID:???
戦略だけならいいんだが、戦術はまた別な話で。
しかも戦闘と輸送と強引に混同して装輪志向とか言っちゃうageちんがゆるせない。

464 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:57:52 ID:???
装輪装甲車で下手に戦闘なんてしたら軽歩兵にも簡単に撃破されるぞ

465 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:22:33 ID:???

最近のage様はレベルの低いの偽者ばかりでガッカリするよ・・・・

466 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:23:06 ID:???
>>465
なんか共有コテ臭くなってるが昔からこんなもんだよ

467 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:23:29 ID:???
>>459
緊急即応部隊こそ充実してないと危ないんじゃない。
地面伝いに行くしかない車両ではない、ヘリや高速船とかが先決問題ということになるけど。

468 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:26:54 ID:???
>>461
それでも、タイヤ並みの長距離を走ったら、油ぎれで焼き切れちゃうんじゃない。
大型トレーラーでモタモタ運ぶのでは話にならないし。

469 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:28:49 ID:???
つ第二次湾岸

470 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:31:16 ID:???
長距離の定義によるな。
人口密集地へ行くだけなら本州と九州の5戦車集積地はわりと近い。
山の中とかなら行く数は少ないだろうし、長期化するならデポもつくる。
たとい長距離いくとしても、せいぜい50kmで10時間とかそんなもんじゃね?

471 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:35:08 ID:???
そのなんだ・・・・・
長距離戦略機動とやらで迅速に戦場まで移動。
到着して5分で被弾、無力化するんですね。わかります。

472 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:36:40 ID:???
>>466
昔のage様はもっと目の覚めるような素晴らしい理論で僕らをメロメロにしてくれたのに!

473 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:37:07 ID:???
SBCTは従来型の機械化・戦車部隊が有っての運用だかんな

474 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:47:15 ID:???
>>467
貼り付けを置けない場合の次善の策じゃん、緊急即応って
それに外国に展開するならともかく、日本で緊急即応部隊ってなぁ。
貼り付けをちゃんとして反撃用の重戦力を揃えてからにしてくれ

475 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:48:58 ID:???
>>470
どこに来られたら一番困るか?で決めないと話にならないじゃない。

> たとい長距離いくとしても、せいぜい50kmで10時間とかそんなもんじゃね?
半日も経ってノコノコ行くので間に合うのかな?
それに、どうせ優柔不断の政府がズグズグもたもたして、さらに遅れるんじゃない?
それを挽回できないと駄目でしょ?

476 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:52:02 ID:???
>>471
大型トレーラーに積んでモッタラクッタラと大名行列して、通れないトンネルを掘り広げたりするの?
何で利敵行為をするわけ? あんた敵の回し者?

477 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:55:43 ID:???
>>475
だからって軽い部隊を送って屍の山を築いてもしょうがないわな

478 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:58:35 ID:???
ワロス

479 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:01:35 ID:???
というか馬曳編成でも火力があれば防御戦闘で戦えるが
装輪部隊なんて突っ走る事しか出来ないだろ

480 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:01:58 ID:???
>>477
侵入者が橋頭堡を固めるまで何もせずに待ってやると。
おかしなことを言うのがいると思ったら、なるほど、そういう魂胆なわけね。

481 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:03:04 ID:???
>>480
なんだ
某イギリスの騎兵隊のように「義務を果す」のが目的か
それもそれでありかもな

482 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:03:57 ID:???
>>480
はぁ?貼り付け部隊をしっかりしろって言ってるの
緊急即応部隊なんて揃える金があるなら他に回せ

483 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:04:18 ID:???
>>479
車輪が着いてると、火力といえる火力が積載できなくなるの? ふーん?
子供用の三輪車か何かでキコキコ行くの?

484 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:05:16 ID:???
>>482
どこにどう貼り付けるっての? 具体的にどうぞ。

485 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:06:22 ID:???
>>483
少なくとも敵が防御戦闘を行った際に蹂躙できるほどの火力も機動力もないだろ
持たせる事も可能だろうがそこまで金掛けるなら素直に戦車買えと

486 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:06:43 ID:???
>>484
今の普通科連隊を見てみろよ

487 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:09:50 ID:???
装輪だけでどうやって戦線突破して逆襲を図るつもりなんだ?
ずるずると消耗戦を続けるつもりか?
失地回復できなきゃ支配地域を拡げられるだろうがjk

488 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:12:08 ID:???
装輪装甲車なんかより数が少なくても戦車があったほうが、現地の普通科隊員は嬉しいだろう。

489 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:14:04 ID:???
>>486
即応したなら足りると仮定しても、どうせグズグズモタモタさせられて、時間を無駄にさせられるんじゃない?


490 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:14:41 ID:???
>>487
「だけ」なんて誰が言った?

491 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:16:00 ID:???
>>489
うん?

492 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:16:05 ID:???
>>488
そうか? 大型ヘリや高速船や高速車両はいらないのか?

493 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:16:24 ID:???
>>490
じゃあ戦車も同行するんだな?
それなら俺も納得だが

494 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:16:40 ID:???
それらがバランスよくあるのが理想だよね。

495 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:16:47 ID:???
>>491
架空の話ではない、現状の話でしょ?

496 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:17:12 ID:???
>>493
「同行」できるのか?

497 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:17:52 ID:???
>>492
ヘリとかって話になってるんだ?
それらは別枠であるだろう

498 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:17:57 ID:???
>>496
どっちがどっちに?

499 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:18:26 ID:???
輸送トラックが同行するんじゃね?

500 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:19:08 ID:???
装輪装甲車が偵察隊とか先遣部隊用の車輌なら問題はないんだけどね。

501 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:20:07 ID:???
>>495
だからまずは現地の普通科連隊が出るんだろ?

502 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:20:56 ID:???
結局のところ火力や防護力がないと幾ら足が速くても役に立たないという事
だからこそ火力や防護力が必要の無い場所や速さだけが求められる場所で使用される訳だが

503 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:22:59 ID:???
>>497
何が先決かという話だから。

504 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:24:32 ID:???
>>501
出るまでに、当然のようにグズグズ待たされるわけでしょ。
それで幌付きトラックか何かで行くので問題ないはずがないんじゃない?

505 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:24:53 ID:???
>>503
だから陸自は正面戦力に関しては、せめて戦車と火砲だけでもとこれまで頑張ってた。

506 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:25:39 ID:???
>>504
戦場では下車して陣地を構築する訳だが。

507 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:26:00 ID:???
>>502
橋頭堡を固めるまで待たせる意図があるのは分かったから。

508 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:27:39 ID:???
>>506
攻勢の際にもそれをやるのか
分隊が一気に丸焼きになるのか
めでてーな

>>507
戦車があれば潰せるんだけどね

509 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:28:10 ID:???
>>507
あんたの案を採用しても橋頭堡は出来そうだがなぁ
専守防衛だし一度揚げてから叩くのは昔からの基本方針だし。

510 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:28:45 ID:???
>>508
攻勢の時の話じゃないです><

511 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:29:54 ID:???
まぁゲリコマが相手なら戦車の出る幕はあまりないな。
あったらあったで便利なんだが。

で、着上陸してきた機甲部隊を相手に装輪だけで対抗できないだろう?
どこかで逆襲に転じないと失地回復できない。

512 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:30:51 ID:???
>>511
遅滞防御を行いつつ第7師団及び米軍の来援を待つ
それだけ

513 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:32:12 ID:???
機動防御すら出来ない遅滞行動なんて時間稼ぎもおぼつきませんが・・

514 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:33:23 ID:???
そもそも陸自に7Dがある石狩地域以外で即座に橋頭堡を潰すドクトリンがあるのかい?
ヤマサクラでも遅滞しつつ7Dと米軍到着を待って反攻とかいう流れじゃなかったか?

515 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:35:24 ID:???
>>513
じゃあ車体を埋めてATMランチャーにすかw

516 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:36:19 ID:???
いまのとこ基本は7Dの到着を待つのがセオリーだが。

防衛側に突破衝力が無いのなら相手は突破し放題なんだが。

517 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:37:44 ID:???
だから問題なんだろ

518 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:39:50 ID:???
>>516
だから戦車は必須ですね。

519 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:40:15 ID:???
だから装輪だけ迅速に移動できても問題なわけで。
ゲリコマを押さえ込むだけなら問題は無いがな。

520 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:50:09 ID:???
>>507
なんとなく陸上戦力は必要スレで緑さんが言ってた、なんちゃって水際防御の話を思い出した。

521 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:11:34 ID:???
>>519
というか、現実として可能性が高くて、対応も厄介なのが下痢駒の類いじゃない?


522 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:18:15 ID:???
>>521
そうですね、数が減らされてるんで悲惨な事になりそうなのは必定…

523 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:23:18 ID:???
だから極論にはしらずに装輪・装軌の両方が必要だっていう話の流れじゃね?

524 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:26:11 ID:???
ロシアはBMD-4で、中国は水陸両用戦車で攻めて来るな

525 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:29:08 ID:???
BMD-4
ttp://www.youtube.com/watch?v=zxwkZqijfas

526 :身も蓋もない言い方:2008/04/08(火) 03:33:16 ID:???
>>524
そりゃ売り込み用のイメージビデオで、自前で使う金なんかあるはずないから関係ない。

527 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:36:36 ID:???
>>522
だから、ぶっ高い戦車なんかショボショボ揃える分で、車両の数を増やすのが先決ということでしょ。

528 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:40:33 ID:???
>>527
自動車化は達成目前だし戦車はちゃんと揃えるべき
車輌は必要だけど装輪装甲車とかはあまりいらない

529 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:49:27 ID:???
中露の軍事演習で空挺とか上陸作戦とかしている

530 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:56:28 ID:???
>>528
そうか? 装甲車はいらなくても、ヘリのほうがいいんじゃない?

531 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:58:05 ID:???
>>529
陸続きのところ以外に行ける金なんかないから関係ない。

532 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 04:04:49 ID:???
中国もロシアも景気がいいが

533 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 04:06:33 ID:???
>>530
ヘリはたしかに優秀だけど脆弱だし対空火器に対して非常に弱い。

534 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 04:09:48 ID:???
Russia to have 5-6 aircraft carriers by 2060 - Navy commander
ttp://en.rian.ru/russia/20080404/103745057.html

空母だらけだな

535 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 07:39:30 ID:???
>>467
必要十分なだけ充実させればいいと思いますよ。

日本各地に分散されている貼り付け部隊
戦略機動力を優先させた緊急即応部隊
主力たる機甲部隊

この三つのなかで、貼り付け部隊と機甲部隊には戦車やIFVが必要で、即応部隊にはストライカーみたいなのが必要ですねってだけだし。
何でもかんでも装輪にしたって戦力の低下を招くだけですよ。

536 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 07:46:06 ID:???
問題は、その即応装輪軽武装車両をさも今後の全ての戦力的主流のように受け取るアホウがいるって事と
その装輪車両が下手すると財務的に主流になりかねないことだな。
維持費マジヤベエ。

537 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 07:53:22 ID:???
2060年でしょ
最初のはあと5年くらいしたらつくりはじめるみたいだけど。
今までの話からすると太平洋艦隊配備だね

で、PwCによれば2050年の日本のGDPはブラジル以下
ゴールドマン・サックスによれば2050年の日本の一人当たりGDPは韓国並

538 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 09:23:46 ID:???
>>537
そんな先の予測なんざ未だかって当たった事が無いw

539 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 12:41:55 ID:???
まぁ、言ってることは分かる。証券投資みたいな博打に手を出す人が減りそうなので
BRICsとか新興市場とかに今長期投資しときゃ、あんたが引退する頃にはうはうはでっせ
といいつつ、短期売買繰り返させて手数料貰うってのは日本の証券会社か。

んで、そういう絵図にライブドアで夢をみた(途中までは倍倍ゲームだった)人を
巻き込むと。

ちなみに日本のGDPは今年中国に抜かれるとか抜かれないとか。北京オリンピックの
聖火リレーの成り行きに注目が集まるのもむべなるかな。

540 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/08(火) 20:20:16 ID:???
                 _ -───- 、
                , ´         ヾ
                ,   好 私 諸   .l
                l   き は 君   l
                !   だ 戦     !
               l      車       l
                 l      が    ,
                 i         ,
                 `   ‐---‐"


541 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/08(火) 20:20:52 ID:???
        |!   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   i     |::::\       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 好 .戦  !  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   i     |:::入 \-‐ ─ ,|  ''''''';;;;;;;l , ´
 き  車  l  /::::::::::;;''''  |    i       |  \ i -‐==;      | .l
 だ. が  l /; -"     >、,____l___ _,,,,|:::::::  Y:::::::::: >      | |  私 諸
      , ' ,l       く~   ̄    __  ]::::::::     l       l. |  .は 君
     ,  l/        〕"~'';''・''ヾ' ;;;;;;|' l:;;;;;       l   \  l |
 --‐ 、  |         ノ       \l||  i 、;;;;;;;;;;;;;;,. i    \ ̄ l
-- -- -ヾ  |- --- -- i' .....,        )! - ヽ、____;;;ノ- - -- - ---ヾ
  /  `ヾ|      l:::::::::::...................;;;;;;;l||||   l||||||||||||||lll        \ `   -‐
/            |`::::::::::::::::::::::::::::: -~;llll||  l|||||||||||||||||||||l         \
            ll||` ==== ==__,;;;ェェェ%ll||l  l|||||||||||||||||||||||||ll         \


542 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/08(火) 20:21:41 ID:???
            〓〓〓〓〓/  ヽ、 ∧        ̄ ‐- |
  大 戦 私    l〓〓〓〓,/ ヽ、ヽヾ|..| ヾ |          |
  好 車 は   〓〓〓〓l     = "    | ll|    | |    |    諸
  き が       |〓〓〓〓   ミ=      | | |    | |   |
  だ       l〓〓〓〓   :::         | l  |    | |  |   君
          l〓〓〓〓〓ミ彡;;          | l  |    | |  |
         、l〓〓〓〓〓,´,|  〃==ヽ 、     | l l| |   | | 〓ヽ
  ─   -‐ '  `〓〓〓〓 l ト ll   _   ヾイ、  〃 |_l l┼ - | |   〓、
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓l   ヒ;;´   ̄ ̄ヽ:::l  -ノ | | | l |  |  ‡〓ー ,, __
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓‡ ┤从      )‐-〃 ;;《 ● ll   〃 l〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 l  ヾ  __ノ -‐ |l  ヾ ` ´  ]  //〓〓〓〓〓〓〓〓
‡〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓l     ̄ ̄ ,,,,lll|  ヾ  == ::  /〓〓〓〓〓〓〓〓〓
‡〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓ヽ   ,__、    :lllll|_,〃        /〓〓〓〓〓〓〓〓〓
‡〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ヽ  、~ーェ-ェ─ ,,,__,ェ=`   /ヽ〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ヽ    ̄::: ̄ ̄ ̄     /ヽ   〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〃   ー  _  :::::::::   ,,, ll|||||ヽ  ヽ〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〃 〃  ;;;;;;;l  /  ー── ´  ll||||||||||ヽ  ヽ〓〓〓〓〓〓〓

543 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:36:51 ID:???
こっちを見るんじゃあない!

544 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:37:07 ID:???
前世はきっとパンツァーファウスト3

545 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:37:26 ID:???
おまえが好きなのはおたべと少年だろうが

546 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:43:57 ID:???
おおっと俺も少年大好きだぜ

547 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/08(火) 20:44:15 ID:???
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              \                       /
 間 戦 ハ 行 躍  \         ,,_          /  7   新.   9
 接 闘 ル. 進 進    |       ,,r''゙:::::゙`'‐-、,_    .   |   . 4   戦.   0
 照 照 ダ 間 射     |      ,r'::::::::::::::::::::::::::::゙‐,  .   |   式   車.  式
 準 準 ウ. 射 が    |     、〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::', . . .|   戦   が  戦
 射 射 ン 撃 好. .  |     ''‐;;;:::::::::::::::;从::::::::/     |   車   好  車
 撃 撃 射 .が き    |    _,, -‐'`'こ_)ミr‐=、,,r'i'      |    が  き   が
 が が 撃 好 だ .  | ,,-‐'':::::::::::/l i ''-t,,`‐,f'l´lヽ     |    好  だ   好
 好 好 が き       | >iヽ:::::::::;/ l l ミ=-ッ '' ;:l l  \  |    き       き
 き  き 好 .だ      |゙!i!   ::/ l :lr'´};;;r 、r'l  i!   \ |    だ.      だ
 だ  だ き       //i!ヾ  / ,/ :l /:::l / l  i!   / i} \.     
      だ       / r''  l ,/  / :l,/::::::l / l  :i! / /   \     
\_______/   〉ヾ/   /   l!::::::::l/  l   i! }-‐{     \_____/
                 /,/     .i!   {:::::::::}   l   i!  ゙ゥ
              / ´- 、,,__ i!\  l::::::::l   l     ゙i! ゙ i{


頑張ったけど…もう無理です……orz

548 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/08(火) 20:45:08 ID:???
aa むずかしい です  ^o^

549 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:48:20 ID:???
もうこいつは戻れない所にいるんじゃあないだろうか。

550 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/08(火) 20:52:57 ID:MAJ45U9c
  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   )   /     i!  ,,'' l!     l/ /  
/           \ /l   ./   ヽ i! ''   l!    l!l. ..|  湿 礫. 泥 荒 森
  大 戦 あ こ. . ..l/::l  /、     ヽi!O ,'   l!   l:::l. .|  地 砂 .濘 野 林
  好 車 り. の. . .|: l  i!::::ヽ    ,i!、    ,rl   l::::l  |  で 漠 .で. で  で
  き. 戦 と 地   | :l :i!: : : :\  /:::::`i ,ィ'' l!  l!::: l .|     で
  だ が あ 上    | l! i! ,'  ::\/:::::::::i/  ', l!  l  l . |
        ら. で    | :l i! ,'    /::::: ::::::::l!   ', l  l  :l |  市 密  丘 山 草
        ゆ 見 .  | :!i  ,    /::::::i :::::::::l!   , l  l  l .|  街 林  陵 岳 原
       る. ら. . .| l:: ,    i!::::::::i ::::::::::l!   , l l   l |  で で  で  で. で
          れ .   |./  ,    i!:::::::::i ::::::::::::l!   , l l   l|    
\        る  //:  ,   i!:::::::::::i :::::::::::::::l!  , l.l    l\ 
  \______/ /::  ,   i!::::::::::::ii:::::::::::::::::l!  , :ll     l \_______/
        /     /:i  ,   i!-‐‐- '' ゙‐- ;;;_:::::l!  , ll    l!
        i!    /rl  ,   i!        ``‐l、  , l!     l!
         \  l! l  ,   i!           l、ヽ l    ,;l!
          \li / ,   i!            lヽ l   /
             / ,    i!                l   l  /i
            》ミ ;:   i!              l  l/',  l
            l ,'‐    }            { ''  , _,}
           /`'‐--‐''´l!             }`'‐-‐''´゙i、
         /::::::::::::::::::::__l!             }:::::::::::i::::::::::゙i

551 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/08(火) 20:53:51 ID:MAJ45U9c
>>549
naniwoimasara

552 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:19:05 ID:???
ttp://www.armyrecognition.com/components/ebygallery/Sofex2008/up/scorpion_upgrade_kaddb_sofex_2008_army_recognition_002.jpg

ミサイル付けたお

奥に見えるのはM60らすいお
ttp://www.armyrecognition.com/customer/thierry/exibitions/2008_sofex_32.jpg

553 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:51:59 ID:???
http://www.kaddb.com/Public/Home.aspx

ヨルダンパワー恐るべし。日本にあれば楽しかったんだがなぁ。

554 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:55:30 ID:???
なにこの
マガフ
戦車

555 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:53:40 ID:???
>>532
ドブに捨てる無駄金などない。

556 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:55:28 ID:???
>>533
グズでノロマな政府がもたらす遅れを多少なりとも挽回するのに必須じゃない。

557 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:55:55 ID:???
中国の揚陸艦建造ペースは異常

558 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:56:18 ID:???
>>536
え? けっこう高いの?

559 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:56:49 ID:???
>>556
まかり間違えても戦線突破に使ったりするなよ?
ただの集団自殺になるから。

560 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:57:38 ID:???
>>557
チベット鎮圧に船で行くんじゃない。

561 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:00:14 ID:???
>>560


           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  
         /     漢級    \ 
         /              ヽ    
   / ̄\ l      \,, ,,/      |  活躍のチャンスだよ! 
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |   チベット領海まで速力50キロノット!
 |  \_/  ヽ     \__■__/     .|   
 |   __( ̄ |    \/     .ノ  
 ヽ___) ノ 

こうですか?わかりません!><

562 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:00:48 ID:???
>>559
上陸して橋頭堡を確保するまで待たせる利敵行為をする奴がいるそうだし。

563 :つきあう:2008/04/08(火) 23:02:30 ID:???
>>561
エンジンは何すか?

564 :でもこの辺でお開き:2008/04/08(火) 23:05:24 ID:???
>>563
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
    /             \ 
   /        漢級       ヽ  
    l :::::::::.                 |   もちろん原子力さ
    |::::::::::   (●)     (●)   |    
   |:::::::::::::::::   \_■_/     |    
    ヽ:::::::::::::::::::..  \/     ノ  



565 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:12:17 ID:???
>>561
50ktってすごすぎる!っと思わずググっちゃったじゃねーか。
貴重な時間を無駄にしたことに謝罪と賠償と聖火を頂こうじゃないか

566 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:16:31 ID:???
>>565
まあ、普通に第3宇宙速度をぶっちぎってんだけどね。

567 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 23:19:39 ID:???
米大統領選の民主党候補指名を争うヒラリー・クリントン上院議員は7日、
チベット自治区で起きた大規模暴動、武力制圧などを踏まえ、
ブッシュ大統領に対し北京五輪開会式をボイコットするよう求めた。
ttp://www.cnn.co.jp/campaign2008/CNN200804080032.html

勝算やいかに

568 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:05:51 ID:???
>>556
ヘリってMANPADSでもバンバン落とされそうなんだが

>>562
それは多分あなたw

569 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 07:35:04 ID:???
>>552
なにこのちっちゃいのは
キャワユス

570 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 12:10:36 ID:???
装輪車だってドコでもドアじゃないんだけどな。
各地に張り付け配備してたって、上陸中でまだ橋頭堡の構築も不十分
っていう状態の所に殴り込めるか疑問。
対空、対装甲用兵器は揚陸優先度高いだろうし。
そして、装輪車で実現可能な程度の火力と装甲で、橋頭堡粉砕できるかどうかも疑問。
戦車減らした分で装輪車大幅増強して、損害省みない物量作戦で
強引に踏み潰すってのも不可能だし。

571 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 12:18:53 ID:???
>>570
何年か前PANZER誌でそういう趣旨の記事があったが、
必要な台数が1万の桁に達してたようなw

572 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 13:51:29 ID:???
NAを完全装軌化の機甲軍として、内地の普通科ををWAPC化完了できたら、
1万桁両は必要になるだろうが…

573 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 16:19:36 ID:???
B-29基地を占領せよを読んだんだが、やっぱり戦車はいらないな、というのが実感。

戦車持っていくなら150mm重砲とか75mm砲弾とか前線に送ったほうが役立つんじゃね?
ってくらいの有様だよ。もー、全然活躍しない。チハたんだめね。まぁ、後知恵だし
他では活躍したのかも知らんが。

8、9両近づいていって1両が擱座したら残りは引き返したとか、夜中に轟音がしたから
戦車が行ったのかと思っているうちに激しい砲撃があって、それっきりとか。そんなのばっかりよ。

皆さんはどう読みましたか?

574 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 16:24:22 ID:???
フィ、フィクション…?

575 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 16:30:06 ID:???
>>574 光人社NF文庫を読もうじゃないか?

http://www.kojinsha.co.jp/nf006.html

つか、お前らが買わないから書名が仮想戦記もどきになっちゃったんじゃないか。
癇癪が起こりますね。

576 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 16:30:40 ID:???
火葬

577 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 16:45:13 ID:???
>>573
だ・か・らチハを普通の戦車と一緒にするなとw

と、突っ込んで欲しかったのか?

578 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 17:15:58 ID:???
4号Hをチハだと言い張る

579 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 17:20:58 ID:???
そもそも仮にチハが4号Hか悪くてもM3並なら、あそこまで酷い目に会うとらんしな。

つか士魂部隊は無視ですか>573

580 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 17:33:24 ID:???
>>

|     ∧_∧
|    (゜∀゜  )  ウヒョー あぶねー
|    /  つ_つ
|   人   Y
|   し'ー(_)

|  
J


581 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 18:19:24 ID:???
せめてチハのエンジンがディーゼルじゃなかったりゃw
余った重量で火力アップしたり装甲熱くしたり出来たのにw

582 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 18:56:25 ID:???
>>573
中国戦線でもチハがあるのと全く無いじゃ違うと思うが
活躍した例もあるし

583 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 19:34:12 ID:???
>>579
占守島だけでなくサイパンでも初期の突入の際はチハでも活躍したんだよなぁ
チハでも歩兵にはちゃんと運用すれば充分な脅威だし。

584 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 19:38:41 ID:???
対戦車戦闘が考慮されていない戦車だったからね。
歩兵支援が主目的だったし。

でも配備当初は十分に強力だったんだよ。配備当初は・・・w

585 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 20:34:37 ID:???
>>573

せっかくいい本買ったんだからちゃんと読めや。
あれはすでに味方が占領したと勘違いした戦車部隊が夜中に警戒もせずに
中国軍の縦深陣地に突っ込んだのが原因だろうが

>8、9両近づいていって1両が擱座したら残りは引き返したとか、夜中に轟音がしたから

逆に言えばチハ程度でもそれなりの装甲と機動力があれば桂林のような重要塞に
構築された多重陣地に接触しても独力で自陣に戻れることがわかる。
同書では歩兵部隊が陣地攻撃に失敗して、有効な打撃を与える火力(夜中のため
戦車や大隊砲)が不足していたため攻撃部隊を収容するのにかなりの
困難が生じているが、自前で十分な防御能力と火力を備えている
機甲部隊が支援していれば戦場離接はかなり容易となる。

586 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 20:52:00 ID:???
>>568
全く何も考えずに突っ込む馬鹿なら何に乗っても同じ。

587 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 20:58:54 ID:???
>>570
だから、海の藻屑にするのが一番確実で合理的。
上がられてからもモタモタしないのが決め手。
村山みたいな優柔不断のグズに足を引っ張られたら何を装備して無駄。

588 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 21:54:34 ID:???
>>587
たから、そんなことは不可能なの。
クリーグスマリーネに対するロイヤルネイビー並の優越性確保し続けるなんて。
それができても厳しいだろうが。
太平洋戦争末期の絶望的航空/海上劣性下でも師団規模の部隊が海上機動に成功してるのだし。
後続沈められて補給途絶?
そうなっても戦闘能力喪失まで短くても一週間はかかるわけで。
しかもこちらは専守防衛ドクトリンに縛られてるから、敵後方に打撃を与えたり、占領したりできない。
つまり、元栓を閉めれない。
さらに、海空戦力は基地に依存している性質上、日本国内の基地を占領された場合、
我が方は敵補給線(つまり洋上)への攻撃が困難となる一方、
敵は我が方の基地を利用することにより、日本周辺の海域、空域をより自由に使えるようになったうえ、
それまで届かなかった地域への航空攻撃も可能となる。
そうなれば、我が方は敵第一線部隊と対峙するので精一杯となり、
補給線への攻撃を行う余裕が失われるだろう。
それを防ぎたいのであれば、陸上部隊を用いて速やかに基地を奪還する必要がある。
そのためには、対戦車ミサイル又は戦車砲“しか”破壊する手段がなく、
強力な直射火力で敵の抵抗を粉砕でき、路上以外の、砲弾で耕された荒れ地でも十分な機動力を誇る戦車を投入することが有効である。と。


589 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 21:58:10 ID:???
>>587
実際に占領されてから「○○首相の決断が遅かったからこうなった!」って言う奴はいない罠
ぜーんぶ自衛隊の責任みたいに言われるだろなw
まあ、占領された後に言える余裕があれば、の話だが・・・

上の決断が遅いのは判りきってることだから、それを踏まえた防衛体制にすべきで、実際そうだろ?
水際防御とか、上陸される前に食い止められれば最高さそりゃ。
上が命令くれれば、の話だけど。そんなん期待するだけ無駄。
だったら、できる事やるしかねーし。

何装備しても無駄だからって思考停止して他者に責任擦り付けて、だ。
状況改善すんの?w


590 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 22:14:02 ID:???
決断力があり、指揮系統が迅速であっても、


『正しい状況判断』

が出来なきゃ意味無いんだがなあ。

衛星が物資の集積と揚陸艦艇の集結を察知しますた。
でも、エリント、シギントで得られる情報はただの演習であると結論づけられる
相手国も、演習であると国際社会に公表してる。

その内、艦隊出港。この時点で衛星からロスト。

予定された日に予定海域周辺に哨介機飛ばしてみたらあら不思議。

某国艦隊は一体いずこ?
どこにもいない。
問い合わせても機密だからの一言で門前払い。
さて、こういう状況下で、速やかに戦力集結させ開戦に備えるという判断をとれるだろうか?

591 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 22:45:16 ID:???
水際防御なんて何処に上がってくるか完璧に把握してないと不可能だし
第一波の迎撃なんて言わずもがな
結局の所それなりの戦車を含む、分厚い陸上戦力は何をするにも必須だな。

592 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:36:26 ID:???
>>588
よし、分かった! これをやるから戦車を作れ つ ミ I

593 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:37:58 ID:???
>>591
一体いつの時代のどこの話をしているつもりかね?

594 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:40:50 ID:???
>>593
はい?

595 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:43:44 ID:???
>>593
まだどこでもドアは開発されていないので、
あらかじめ沿岸要塞気づいとく以外、水際撃滅なんて無理っすよ?





だから、今こそ日本沿岸全周防衛要塞線を構築すべきなんです!!111!!1!!

596 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:46:35 ID:???
全国の海辺の小学校を絶対無敵ライジンオーにするのですね! わかります

597 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:51:03 ID:???
>>595
どこでもドアを開発した国が突如として湧いて出るからかね? そりゃ大変だ。

598 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:53:36 ID:???
>>597
どこでもドアなんて無くても、奇襲上陸は可能って一体何回い割れたのか数える気力すらなくなりますね。
都合の悪いレスを全てスルーするその能力、一体どうやって培ったのですか?

599 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:56:07 ID:???
>>598
まぁまぁ、ここはそうゆう人を隔離するスレだしね。

600 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 23:59:57 ID:???
>>598
スルーというか、そんな事ありえないと思い込んでるんだと思うw

601 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:01:08 ID:???
無視もしたくもなるわな
政経中枢を第一波で取られて無条件降伏もあり得るってことになるし

602 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:03:31 ID:???
つか、一度太平洋に出て、首都直撃という可能性だって無視できん罠。
ソ連/ロシアなら3海峡+千島の列島線を封鎖するだけで太平洋をバスタブに出来るけど、
中国が相手となると、東シナ海という馬鹿でっかい解放翼があるからな。

603 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:07:38 ID:???
>>602
首都といえば東京急行が陽動でやって来るんだろうな
開戦前だと撃ち落せないし、陽動だとわかっていても無視出来ず幾らかのFIが拘束される

604 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:08:15 ID:???
    ,rn                       \从从从从从从从从从从/
   r「l l h.                      ≫
   | 、. !j         /           /  ≫  甘いぞ海江田!
   ゝ .f  /      _             ≫   奇襲を受ければ先制の一撃で
   |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.         ≫   反撃の機会すらなく全滅するのだ!
   ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  / ./   ≫
  ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  ./      /WWWWWWWWWW\
   |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
   \    \.     l、 r==i ,; |'
    \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__.  /   /|  /
      \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/   /\   /  |_  ゴゴゴゴ…
       \  /    /       /  \./  /  ヽ___
         \'    |o    O  ,|    \ ../   /   /
          y'   |        |\/  |   ./   /
          |     |o        |/| _ |  ./__/
          |    |       |  「  \:"::/
          ヾニコ[□]ニニニ  |   ⌒ リ川::/
          / \      /  \  ...::::/
         /    ゞ___     \/  /
           /     /    \.     \  /
        /  ゝ /       .::\ /    |
          |   /      ....:::::::::/\<    |    /
          | /      ...::::::::::/  |   |     /
       /      ....:::::::/    |     .|
      /      ...::::::::/     |   |
    /      .....::::::/       |___|   /
   /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
   /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'

605 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:09:02 ID:???
>>604
ねーよw

606 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:09:30 ID:???
>>603
下手すりゃ、5分待機のFIがごっそりもってかれるわけか・・・

607 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:28:04 ID:???
>>606
政治的に絶対に無視出来ないだろうし

608 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/10(木) 01:17:19 ID:???
>607
      ____     そういうのが何波かに分かれて時間差で来ると、たとえ戦闘に発展しなくても、        
     /MwmVm    そりゃあ、もう大変なことに!
     ⊥⊥__⊥            
    |__/|ノノ))))〉   主に基地の中の人がw 
    ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|            
   ((( ⊂I!Liつヽニ=・_
   У ̄ ̄ ̄ ̄ ヘ { ⌒ヽ__ヽ__    にはは
  /______ヽヾ_ソ―――゚   
l二_|__|__|_ノ*)=)―――>)=)   
 γ ヽγ ヽγ ヽγ ヽ/=/___//=/   
 ヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚ノヽ_゚,ノ=/ノヽ゚ノ.ヽ゚,ノ=/    
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄










で、肝心な時に肝心な場所に、必要な機数を上げられない可能性ってのが…


609 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 01:37:16 ID:???
結論をまとめると戦車はいらない。

610 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 01:39:30 ID:???
>>609
何を言ってるんだお前は?

611 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 05:40:26 ID:???
>>585 桂林が重要塞だったかは知らないわけですが、歩兵が岩山をとる支援をしに出かけて
自分だけ無事(中の人はどうかは分かりませんが)で戻っても、それはあんまり意味が無いんじゃ
ないかと思う。
 チハは貧乏な国が広大な戦線を築いて戦う場合にどの程度まで機械化が許されるか
の好例です。

 つまり、日本がどんどん経済成長でおいてけぼりになれば、チハ程度の戦車で
我慢せざるを得ない未来が待っているということですね。

612 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 05:51:54 ID:???
>>611
もうなってるから。
数的主力が74式という時点で。

配備当時は最新鋭(チハも)
でも30年もほっとかれれば陳腐化するだろ。
戦車が馬鹿みたいな速度で進歩してった当時なら3年もすれば旧式化

613 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 05:53:05 ID:???
つか、それと戦車の有効性云々と関係あるんかい?>>611

614 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 05:58:11 ID:???
>>613 いや、日本が貧乏になれば、軽武装主義、軽武装論の変調として
戦車不要論あるいは戦車軽視論あるいは戦車はすっぱいブドウだ論が出てくる
だろうと思ったのでちょっと書いてみただけ。

 別に戦車をヘリ(空飛ぶ重MAT撃ちっ放しランチャー)とかで代替せよってんじゃ
なくてPKOをこなす軽歩兵と1個機甲旅団という編成の未来もあるのかなと。

615 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 06:00:19 ID:???
>>614
ますます国防の対米依存が高まるわけですね!







わらえねえよorz

616 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 06:00:28 ID:???
 しかし、そうなると戦車をみたこともない歩兵部隊とかが登場しちゃうのかしら。
まぁ、仮定の未来なんでなんとでも言えるけども。

617 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 06:02:24 ID:???
>>615 いや、折角新型戦車も機能盛りだくさんで登場したんだからさすがにそれは
無いと思います。
 それに対米依存いうても、今、この時点の米軍に限って言えば、結構疲れが来てるから
むしろ今はなんというかあるんだか無いんだか良く分からないものに縋っているような状態
じゃないかと。

618 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 08:50:27 ID:???
>>611

ん?
言葉が足りんかったか。
すまん。

>歩兵が岩山をとる支援をしに出かけて
>自分だけ無事(中の人はどうかは分かりませんが)で戻っても、それはあんまり意味が無いんじゃ
>ないかと思う。

自分が言いたかったのは、多重陣地にまともに突っ込んでなお
自力で離接可能な機甲部隊(この場合チハね)が歩兵部隊の支援に回っていた場合、
たとえ攻撃失敗になって攻撃部隊を撤収させるときになってもその装甲と
火力で敵陣を火制もしくは、自らが囮となり歩兵部隊の収容を援護し尚且つ
自力で収容可能だということを言いたかったのよ。
歩兵部隊の自前の火力だけでは装甲防御がなされていないので
陣地に立て籠もった敵火点との火力戦闘では圧倒的に不利ですし、
陽動なんかは論外。
たとえ小隊規模でも機甲部隊が支援に回れば己の装甲に守られながら
援護のために敵火点を制圧または自らに火力を指向させることによって
効果的な撤収が可能となる。

619 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 10:49:30 ID:???
>いや、折角新型戦車も〜
衝角戦車に見えた・・・いいかも。

620 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 15:34:00 ID:???
改良強化新型戦車(マイナーチェンジ)

621 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:14:29 ID:???
>>612
74TKは今でもそれなりのMBTだけどね

>>614
日本はどんだけ貧弱になってるんだw
日本よりかなりGDPが低い国でももっとマシな軍備だぞ

622 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:18:16 ID:???
>>621 
74式と大体同世代のレオパルト1を今でも使っている国って多いようで少ないです。
ドイツがレオパルト2を大セールしたのが大きいし、オランダあたりも確か売り払ってた。

TK-Xがほんとに7億円台におさまればいいんだけども、それにしたって、制式化する
まではどうかわからんし。

623 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:34:46 ID:3B83TwBz
>>622
74TKは最後発だし93式のおかげで攻撃力は充分だよ。

624 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 17:35:52 ID:???
DM33に多少劣る程度というHENTAI-APFSDSか

625 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 18:00:13 ID:???
HENTAI出ずる国JAPAN

626 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 19:50:32 ID:???
変態兵器の見本市w

それが陸上自衛隊

627 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 20:04:16 ID:???
先端技術開発ぐらいちか取り柄なし

628 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 20:07:16 ID:???
日本語がおかしいぞな>>627氏よ。
そんな取り柄があるなら十分恵まれてる方じゃき。

629 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 20:14:53 ID:???
陸コテに変態が多いのはその成果?>626


630 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 20:31:29 ID:???
陸自の誇る変態生体兵器らしいが…

631 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:35:28 ID:???
>>598
ま、グズで間抜けだから、上陸するまでぼーっと拱手傍観しているであろうことは確かではあるな。

632 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:37:50 ID:???
>>609
戦車なんかが役に立つような状況になったらもう遅いのだから意味がないと。

633 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:41:29 ID:???
>>631
そういう問題じゃねーよ

634 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:45:43 ID:???
屑で間抜けじゃなくても、
洋上撃破は困難。
陸上部隊が弱体化すればするほど、
撃破どころか補足が困難に。

というか、ついに反論を放棄して罵倒とレッテル貼りにでましたか。

635 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:48:32 ID:???
>>633
「港に船がたくさん集まってるな あ 出た出た さて寝るか」とか言って寝てる間に上陸されるわけでしょ。

636 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:53:42 ID:???
>>634
ボカスカ沈めて、残りがわずかになっても、何事もなかったようにそのまま来ると。
君のやってるゲームはそういう設定になってるの?



637 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:04:41 ID:???
>>636
何の苦労もなく、レーダーの範囲に入れば、敵国艦隊は赤色、中立国艦艇は黄色と、
画面上で色分け表示されるわけですね?
それ以前に、ただっぴろい洋上を航行中の艦隊への捜索すら必要なく、
コンタクトした状況からミッションスタートとなるわけですね。

638 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:17:46 ID:???
>>636
ああ、いい忘れた。
敵は一切陽動作戦や破壊工作を行わず、航路偽装もせず、
母港からまあっすぐ一直線に、何時いかなる時も一塊のままで等速直線運動を維持してくれるわけですね?
そんなアホなAIみたいな相手なら、確に簡単に洋上で補足撃滅できますなあwww

639 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:25:27 ID:???
>>636
日本に侵攻する時点である程度沈められても来ると思うけどね。
それに日本の陸上戦力はkonozamaだし。

640 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:27:56 ID:EyBa4Xr/
>>638
それをできなかったら、今の陸自が戦闘なんかしたって無理だ。経済的にも政治的にも日本国は破綻する。現在のような陸自の組織も戦闘システムも無意味になるだろう。

641 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:28:50 ID:???
>>640
おーる・おあ・なっしんぐのかんがえですね!

642 :名無し三等兵 :2008/04/10(木) 22:30:40 ID:???
>>640

|     ∧_∧
|    (゜∀゜  )  ウヒョー あぶねー
|    /  つ_つ
|   人   Y
|   し'ー(_)

|  
J

643 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:38:00 ID:???
>>640
着上陸後、無条件で経済破綻?
なんでそうなるのか、
今〜の僕〜には
理解出来ない〜

確に、こっちの陸上戦力が貧弱で、ちょっとした着上陸部隊にさえ
対処不能で、そのまま主要都市を占領されるってのなら、
着上陸と、経済破綻をイコールで結べるかもしれんがね。

644 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:45:04 ID:???
ダイチ兄ちゃん…

645 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:47:17 ID:???
おーそーれぇをしぃらーないせんーしーの、ようにーふーるーまうしかなーい

646 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:49:39 ID:???
どれほど注意を払おうと奇襲を完全に阻止するのは不可能という事を認めたくないんだな。
それに攻撃を受けても迅速に駆逐可能で冗長性に優れた戦力があれば破綻は回避出来ると思うが。

647 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:51:56 ID:???
まったく同じ税金を払ってても防衛格差はいちじるしいな

648 :北海道民:2008/04/10(木) 22:53:14 ID:???
>>647
サーセンw

649 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:08:43 ID:???
山陰民カワイソス(´・ω・`)

650 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:12:26 ID:???
戦闘機と護衛艦は優先的に南に回してほしいよ

651 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:17:01 ID:???
>646
ダウト。
奇襲を100%感知できる可能性はないが、100%阻止できないという可能性もない。
核攻撃を浮けても戦車ならへーき、というわけにもいくまい。
戦車があれば万事OKでもない。

マクナマラ流に効率を優先すると戦車へのリソースは航空機や艦船より低くなる。


652 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:20:19 ID:???
>>651
つまり、奇襲を100%阻止できる保障はないってことだろ?

マクナマラ流にやった結果がベトナムでの醜態だぞ?

653 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:20:54 ID:???
>>651
それって詭弁だよ。
戦車は万事OKではないけれど一番強力で効率的な、繊細な陸上戦闘力を投入できる兵器だ。

それに戦車へのリソースは十分航空機や艦船より低い。
たった400数十億の開発費と1両10億以下定数600じゃ駆逐艦10隻も買えねえよ。

654 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:21:24 ID:???
>>651
だから完全にって書いてるじゃん
誰も奇襲を感知して阻止する可能性を否定したりはしてないだろ

艦船や航空機を活かす為の陸上戦力だろ
日本の防衛戦略を考えろよ

655 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:22:15 ID:???
それと、よほどの至近爆発でも無い限り、戦車というか、装甲車全般は核攻撃に結構耐えうるよ。
そもそも1個師団の担当正面が40キロという時点で、戦略核使っても危害半径に収められるのはせいぜい1個連隊。
戦術核なら中隊規模の部隊だって怪しい。

656 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:25:35 ID:???
戦争が外交の延長であり、その失敗である以上、奇襲というのは19世紀の遺物でしかないのだよ。
問題は、ミンジョクの復讐心を充足する行為に情熱を傾ける某民族国家だけだ。


657 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:26:36 ID:???
>>656
20世紀に発生した数々の奇襲は無視ですかそうですか

658 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:27:22 ID:???
>>656
21世紀開始直後に起こった奇襲も無視ですか。

659 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:33:00 ID:???
日露も太平洋戦争も、中東もイラクがらみも外交問題のこじれから始まっている。
外交問題無しに発生した奇襲をあげてみろ。


660 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:36:13 ID:???
>>659
つまり、日本周辺の外交問題は未来永劫一切こじれることは無く、
悠久の平和が続きますってことか。


なにそのお花畑思考?

661 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:36:54 ID:???
外交と軍事を分離しなければならん謂れはない。

662 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:38:16 ID:???
せんしゃでじゅうりんするぞごらぁ

663 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:39:31 ID:???
>>659
日本周辺は十分外交問題の火種転がりまくりなんですが…
ガス田やら尖閣やら竹島やら

664 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:41:09 ID:???
>660
君の脳内には、北方領土も竹島も尖閣も存在しないんだな(w
近隣の漁師さんでないかぎり、特に不幸だということもないか。

665 :660:2008/04/10(木) 23:42:21 ID:???
>>664
シーズファイア!フレンドリー!

666 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:42:37 ID:???
>664は誤爆
正しくは>659

667 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:46:13 ID:???
>>659
戦争中に作戦、戦術レベルの奇襲が起こっていますが何か?

668 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:49:21 ID:???
>667
その「奇襲」が646氏の主張する「奇襲」かね?
味噌汁で顔を洗って出直してこい。


669 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:53:07 ID:???
>>668
21世紀開始直後に起きた戦略レベルでの奇襲はスルーですか。

あと、湾岸戦争や第4次中東戦争など、戦略的奇襲なら20世紀後半にも例がありますな。

670 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:55:57 ID:???
奇襲が発生する条件として、

外交の失敗
諜報活動の失敗
そんなことありえねーという慢心

が重ならなければ発生するもんじゃない。

思い立ったが吉日で、戦争が出来るわけがない。

もちろん、平和を望むのならば戦に備えよ、という言葉を忘れていいわけではないが。


671 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:57:45 ID:???
>>670
外交と諜報は常に失敗する可能性を秘めているし、
慢心ならここに来てるお客さんの心の中に根を張ってますね。

672 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:03:37 ID:???
>>670
>そんなことありえねーという慢心
今のあなたの中にある感情ですね、わかります。

673 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:07:16 ID:???
リビアで演習中に奇襲で開戦とかあったな

674 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:09:04 ID:???
大規模演習

対抗動員

普通に演習終了

動員解除

大規模演習


〜中略〜



すっかり狼少年状態に


さて、こうなった時に奇襲攻撃を防げるか?

675 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:13:42 ID:???
陸続きと渡洋じゃ根本から違うしな

676 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:14:58 ID:???
>>675
まぁ、海は交通路なんで
それにそういう考えだとむしろ危険かと

677 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:19:20 ID:???
>674
トンガ王国軍なら、その方法で奇襲可能かもしれんな。
能力に備える限り、狼少年状態にはならんわな(w

韓国や北朝鮮が大規模演習繰り返したら、絶対に怪しいだろ。JK。




678 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:20:34 ID:???
おまいの常識が狭いのはわかった。

679 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:22:58 ID:???
>676
商売する人間には、海は交通路。
戦争する人間には、海は障害。


680 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:24:58 ID:???
>678
じゃあ、君は意志ではなく能力に備えろ、という考え方に反対なんだな?


681 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:27:08 ID:???
>>679
船腹を集められるならむしろ陸続きより楽

682 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:27:17 ID:???
語尾の帳尻だけ合わせて、それに反対なのか、って言われてもなw

683 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:27:35 ID:???
自衛隊も戦車の数を減らして、機動戦闘車を
配備するのだから、自衛隊自身が戦車不要論を
実現しようとしている。
素人が何を言っても流れはとまらんよ。

684 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:29:24 ID:???
>>683
主権者様が予算をもっと減らせだの削減だの無茶苦茶な事ばかり言ってくるので仕方なくです。

685 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:29:45 ID:???
>681
船舶集められて、護衛艦艇揃えて、補給線と上陸地の航空優勢確保できれば、陸続きより楽かもしれんな。


686 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:29:59 ID:???
地中に敵が潜めるってんなら陸も海も大して変わらんかもなw

687 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:31:59 ID:???
>>685
第一波なら相手の妨害が殆どない状態で上陸可能かもしれんねw

688 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:35:15 ID:???
>683
ひゅうが型1隻で1000億円。
19DDで750億。10式戦車が7億として107輌買えるお値段だな。
予算がないわけじゃない。海空に偏重しすぎたリソースを陸に数年間回せば、陸自の戦車不足
は何とかなる…といいなあ。


689 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:35:59 ID:???
>>637
君のやってるパソコンゲームでは、全く何の情報収集もなしでボケーッと寝ているところに、全く何の予兆もなしで、突如として敵が攻め込んでくる設定になっているわけだね?

690 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:37:53 ID:???
>687
のんきな奴だな。
第一派はすでに山のように上陸しとるわ(w


691 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:37:54 ID:???
GDP1%ギリギリ行かないくらいにすれば単年度で5000億増えるのになぁ・・・・・

692 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:40:20 ID:???
だが実際はなぜか減額に次ぐ減額の上、なぜか不祥事口実に減額。
明らかに不当なあつかいじゃねーか。

693 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:41:30 ID:???
>>637
> ただっぴろい洋上を航行中の艦隊への捜索
楽浪海中一万二千余里の洋上か何かに、幻の国ジパングか何かがあるという設定なわけだね?
なるほどなるほど。楽しーゲームですな。

694 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:43:02 ID:???
5000億円削減というのは、次の大統領に防衛費増やせといわれた時に、5000億増やして1兆円
増やしましたと言うための口実だろ?


695 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:43:17 ID:???
5000億もあればTK-X600両調達してもおつりがくるじゃねーか。

できない→できない奴には予算通してやらね。
できる→もっと少ない予算でできるよな。

絶望したくもなる。

696 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:47:41 ID:???
先制第1波はサイバーアタックと中枢狙いのテロだろうな
あと大規模放火と破壊工作

697 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:48:24 ID:???
何かおかしなことを言う奴がいると思ったら、不自然極まりない設定のゲームのつもりでいるわけね。


698 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:50:53 ID:???
>>637は皮肉だろw

699 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:52:10 ID:???
>>696
その手のが一番可能性が高くて、かつ始末に負えないんだよね。
下痢駒類への対応は、迅速さが決め手になると。
一部に、戦車か何かが突然湧いて出るという摩訶不思議な設定のゲームに浸ってる人もいるみたいですが。

700 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:52:26 ID:???
皮肉を理解するのは(余裕がないと)難しい

701 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:53:06 ID:???
奇襲すなわち戦車が沸いてくる認定?

702 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:53:34 ID:???
>>701
お前は何を言ってるの?

703 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:55:15 ID:???
判らないなら絡まないでおけば?
暇なのかもしれないけどw

704 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:55:38 ID:???
>>674
> 大規模演習
どの辺まで船で来るわけ?
あ、どこでもドアで湧いて出るから、船なんか関係ない設定か。そりゃ大変だ。

705 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:56:15 ID:???
もはや何がなんだかわからない

706 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:56:38 ID:???
>>704
そんな事書いてないだろ、自分に都合の良い解釈しか出来ないんだね。

707 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:56:58 ID:???
つまり衛星写真でお眺めになれば、
部隊が列車移動してるのか、演習場に展開して偽装してるのか、駐屯地に戻ったのか、乗船して姿が見えないのか
確実に判ると言うわけですね!

708 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:58:04 ID:???
>>706
名言があるじゃない
「知性の無い奴は、皮肉も通じないし、論理破綻にも気づかない」
「論破されることにも知性が必要」

709 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:58:44 ID:???
>>707
野外プレイだって丸判りだぞ

710 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:59:47 ID:???
>>706
不自然極まりない奇妙な設定のゲームに付き合わないといけないかね?

711 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:00:31 ID:???
>>710
奇妙なのはお前の設定のほうだ

712 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:01:03 ID:???
その部隊が将来どこに行くのかもわかってしまうなんて、すばらしい衛星情報ですねw

713 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:01:06 ID:???
つかリアルな話し漁船に通報されるwww

714 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:02:28 ID:???
漁船は揚陸輸送艦と輸送船の違いを熟知していなさる、とw

715 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:02:37 ID:???
>>707
君のやってるゲームの設定では、画面上に表示される情報以外を参照するのは「ルール違反」になるから一切なしと決められてるわけだね?

716 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:04:19 ID:???
>>712
楽浪海中一万二千余里の洋上か何かにある幻の国ジパングまで行くかどうか?
知らんな?

717 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:05:08 ID:???
>>715
うちんとこのゲーム画面では、アクチュアルなインフォメーションと、
処理済のインテリジェンスとの確度不明のまま飛び飛びに送られてきて
目標の行動の意図を類推するのが非常に難しい設定になってる。

君んとこのゲームでは、情報が処理済のインテリジェンスで確度が高くていいねw

718 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:09:30 ID:???
>>715
ゲームならちゃんと敵味方判別出来るけど現実じゃ無理だな

719 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:09:34 ID:???
>>714
誰が船形で判別するなんて言ったんだろかねw
海上交通法無視して突き進む船団が通報されんだよw

720 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:10:40 ID:???
なるほど、
EEZとは言え、本船航路で操業中の漁船がいるのねw

721 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:12:39 ID:???
そもそも今の日本の陸上戦力では初期の段階で相手に船団を組む事を強要出来るのかどうか…

722 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:14:08 ID:???
>>718
どこかの港から観光船団かなんかが大挙して出帆するなど日常茶飯事だから、どれが何なのかサッパリ分からないという設定のゲームをやってるのかね?


723 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:16:28 ID:???
>>720
ステルス船で来るから、信濃丸かなんかが見張りして目視しないとフリーパスになるという設定なわけね?

724 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:16:42 ID:???
お前らもうナニ言ってるのかワカンねえよ

725 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:16:47 ID:???
操業?はて?

726 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:16:55 ID:???
>>722
何故相手が船団を組まなければいけないかを考えてみるべきだな。

727 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:17:08 ID:???
うん。
日本周囲を航行する船舶に対して、
機械化一個旅団を輸送する船腹はごく少なくてよく、
ピンポイントで発見できる公算は小さいから。

漁船が発見する設定は取り入れてないんだよね。
漁場と本船航路は普通は別だから

728 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:17:53 ID:???
ていうか沿海と近海と遠洋全部違うしな

729 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:20:16 ID:???
キューバ危機が、危機として認識され、危機で終わったことに
米海軍がどれだけの働きをしたか、よー知られて無いんだろうね

730 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:21:01 ID:???
ステルスじゃないけど、ウチの画面には
これは敵、ってタグがつかないんだ

731 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:21:13 ID:???
>>721
バラバラにあちこちに来られたら激しくウザイ事になるというのは分かるけど、なおのこと、機動力の高いヘリや車両の数を揃えないと役にも立たないんじゃない?

732 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:22:33 ID:???
>>731
まるで理解してないんだな。

733 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:23:35 ID:???
タグがついたり、漁船から確定情報が入ったりするゲーム設定を?
うん、理解してない

734 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:23:49 ID:???
一個機械化旅団は相当巨大だがな
おーすみ級が20隻でもたんね

735 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:24:11 ID:???
>>730
出帆する場所もなにも一切限定されないという設定か。それは大変ですな。
不自然極まりないと思うのが正常だが、その辺は目をつぶって上げるしかなさそうだね。

736 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:25:01 ID:???
出帆した輸送船がリアルタイムで全追跡できる設定なのはうらやましいね

737 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:25:39 ID:???
>>734
どこでもドアを1枚持ってくるだけで済ませる設定じゃない?


738 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:28:29 ID:???
>>736
横浜辺からも大海の真ん中のジパングか何かに向けて出港するんでしょ?
そんなのを一々追ってられないだろうね。

739 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:29:53 ID:???
横浜からジパングへ?
それは追ってられないねw

740 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:33:15 ID:???
遂に戦車を少なくしてもいいって事を証明出来なくてgdgdにする事で逃げる事にしたのか。

741 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:33:23 ID:???
>>739
世界中のどこから出るかさえも分からないという設定らしいからね。
長崎から神戸に行くふりをして、突然ジパングに上陸することもあるらしい。

742 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:34:45 ID:???
>>740
不自然極まりない架空設定のゲームにつきあうと矛盾だらけになりますな。

743 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:35:02 ID:???
どこから出てくるか確実にわかっている設定で、
インテリジェンスは完璧な設定なら、
何がどこからどんな規模でどこへ行くのか掌握されているんだろうけど

ウチのゲームは違うからねえ。
そっちのゲームがどんな手段でそれを確実なものにしているのか
ぜひ知りたいものだがw

744 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:36:03 ID:???
わけわからん事になってるのでフレンドリーファイアが頻発してる悪寒w
通常進行に戻ろう

745 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:36:52 ID:???
こうゆう時こそage様の出番なのに何をしているんだろう・・・・


746 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:37:27 ID:???
>>745
ここでageさんが出たらカオスだなw

747 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:38:27 ID:???
むしろミスファイアかジャムw

748 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:39:39 ID:???
呼びましたか?
低レベルの議論には興味がありませんが。

749 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:42:33 ID:???
有名になると困るな。
偽物まで出てくる。

750 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:43:06 ID:???
>>748
むしろ更に低レベルになるだろw

751 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/11(金) 01:46:35 ID:???
>729
キューバ危機で輸送船を阻止するのに、どれだけの艦艇が出動したんだろうね。
しかも、到着地は判明している状態で。

あ、そういえばキューバが基地の設営を始めてからだよね。気が付いたのは。
設営機材や初期装備の搬入は阻止できてないよね。SAM陣地も作られてたみたいだし。

つまり初動は防げなかったんだよね。


>734
へぇ、上陸は専用の揚陸艦艇が絶対必要なんだ。
知らなかったよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
専用の揚陸艦艇だけで上陸作戦やったお話なんて聞いたことなかったから。
揚陸艦艇なしで上陸作戦やった例なら、聞いたことあるけど。

にはは

752 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:48:01 ID:???
>>751
>>729の人そんな感じのレスだと微妙にフレンドリーファイアっぽいw

753 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:48:05 ID:???
ランスちん遅いよー

っていうか、目は大丈夫?
酷使してリハビリしよー
がんばってこー

754 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:48:53 ID:???
あ、眼帯が取れてる

755 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:52:28 ID:???
>>751
オーバーロードの第一波はLCTとLITばっかだった希ガス。
ネプチューンは別だったけどw

オーケイ、横レスだから気にせず主目標を奪取したまえ

756 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:52:40 ID:???
またコテの偽者か。

757 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:53:38 ID:???
戦術とダンスを踊る、それが陸コテの目指す姿。
ね、緑ンの知ってる教官みたいにw

758 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:54:38 ID:???
>>751
あのな、気づかなかったというが、外国に新しい基地ができるのと侵攻とでは話が違う。


759 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:55:20 ID:???
どう違うのかばっちり指摘してやんなよw

760 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:56:51 ID:???
>>756
だからトリップの仕組みを理解しろと

761 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:58:58 ID:???
それとキューバ危機はアメリカの核戦力によって
ソ連は譲歩したのだよ。
海上封鎖をするアメリカに対してソ連は三種類の選択肢があった。アメリカ海軍を撃破する。拿捕される。あきらめる。
アメリカ海軍と戦闘をするとソ連は核戦争をしなければならない。当時のソ連のICBMは地上に露出しており、液体燃料で
発射するので、発射に時間がかかる。
さらに当時のソ連のICBMの保有数は少なかった。
拿捕されるわけにもいかない。
ソ連はあきらめるしかなかったのだよ。
私を低級な議論に巻き込むな。

762 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:01:55 ID:???
>>761
必死に話を逸らしてるね

763 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:02:15 ID:???
さらに当時のソ連海軍の力では、アメリカ海軍には
勝てないのでソ連はあきらめたのだよ。


764 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:02:32 ID:???
>>761
さすがageさん。
見てきたような嘘ですね。

765 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:03:30 ID:???
コテが論破されているw

766 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:04:47 ID:???
伝統芸を出さなければならないほどいじめられてたっけ?w

767 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:05:32 ID:???
本当に伝統芸みたいな流れだw

768 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:06:04 ID:???
最近age、打たれ弱くなってね?w

769 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:07:07 ID:???
流行のはやいネットで年単位のスパンで行われている芸は、伝統芸だろうw

770 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:08:17 ID:???
いやいや、僕らの知ってるage様はこんな簡単に論破されないって
だから、こいつ偽者。

はやくage様こないかなぁ

771 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:09:55 ID:???
ageさんってすごいな。キューバ危機も論じることが
できるのかよ。

772 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:09:56 ID:???
>>770
もっと必死に屁理屈を捏ねて活動的だからな、普段のage

773 :Lans◇xHvvunznRc :2008/04/11(金) 02:13:18 ID:???
ageさんはよく勉強しているな。
私ではもう勝てないよ。がおがお

774 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:13:51 ID:???
>>773
久々に見た気がするw

775 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:19:25 ID:???
>>773
私の知識は市販本ですよ。もっと本を読むことをおすすめしますよ。


776 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:19:50 ID:???
まさに伝統芸www

777 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:22:07 ID:???
さすがageさん、コテを指導している。

778 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:24:13 ID:???
>>743
> どんな手段でそれを確実なものにしているのか
> ぜひ知りたいものだがw

人に一々聞かなきゃ分からんような奴には関係ない。邪魔だから引っ込みなさい。

779 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:25:05 ID:???
>>777
誰でも最初は初心者ですから。

780 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:28:03 ID:???
いや、大事なことよw
前提を共有しない勝利宣言をしたい人以外にはw

781 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:28:26 ID:???
ageさんwwwwwww

782 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:28:54 ID:???
この漫才いつまで続くの?


783 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:29:44 ID:???
ageさんが満足して勝利宣言を出す頃w

784 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:30:40 ID:???
ずいぶん荒らしに寛容なんだな、皆

785 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:31:20 ID:???
馬鹿馬鹿し過ぎて笑うわw

786 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:31:37 ID:???
ちうかageが自殺するか警察に捕まるか、万一にもリハビリして健全な社会生活を送れるようになったら、じゃね?

787 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:33:57 ID:???
ageさんも既に現象と化しているな

788 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 02:37:43 ID:???
前からだよw

789 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 03:03:46 ID:???
>>761 封鎖線の前で漂泊して事態の打開を望むというのもありますね。

 実際にはトルコに米国が以前から持ち込んでいた核ミサイルの撤去を条件に
引き下がりましたが。
 
 これに対して、米国側には能力獲得以前に大爆撃で石器時代という選択肢なども
あったわけで。

790 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 06:12:53 ID:???
衛星情報で得られることは、

港湾への戦力の集結
船舶の出航

ここまで。
何をどれだけ積んだか、どこに向かうのかは不明。
そして洋上航行中の艦隊をピンポイントで捉える手段なんぞ、
現代であっても皆無。

一体どういう手段で捜索、接触、確認を行うつもりなのかな?
ゲームならHEX単位でしか動けないから楽だけどねwww

791 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 06:18:43 ID:???
それに、外交的緊張状態となったとしても、
正確な

【情報分析】
(情報収集じゃないよ。ゲームはらくだよね。
あらゆる情報が、プレーヤーに都合のいいように、
”分析済み”でおくられてくるからね)

がないと、相手国の動きを掴んででも動けない。

792 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 07:05:49 ID:???
イヤーそれにしても、ゲームって本当にらくだよねー
『画面外の情報』とか、
『外交、諜報の失敗』とかってのは、

『ゲームを行うための前提条件』

として、

『完璧に近い形』で『収集分析がなされた状態』で

開始直後、いや、ゲーム開始前にプレイヤーに手渡してくれるからねえw

793 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 07:24:17 ID:???
おっちゃんたち朝まで何やってんだよ・・・

794 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 09:09:08 ID:???
まったくだ

795 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 09:43:36 ID:???
そもそも天皇の統帥権を簒奪した軍部の暴走がなけりゃ、
対英米の外交がこじれることもなかったろうに。

796 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 10:51:36 ID:???
test

797 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 12:17:42 ID:???
>>795
政治板か歴史板でやれやw
なんで60年以上前の歴史と、現在の安全保障を関連付けるんだ?

798 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 18:09:00 ID:???
>>797
どこかの極東の帝國の暴走例は参考になると思うけどね
理解できない斜め上な行動を取る事は充分に考えうるって意味でw

799 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 18:16:15 ID:???
ありゃ暴走と言うわけでもないだろ>某国
むしろドイツやイタリーと違って「戦わない事のリスクが戦う事を上回った例」だと思うけど
まあその段階になるまで気づかなかったのまでは弁護しきれないけどw

800 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 18:39:57 ID:???
万年赤字の満州経営がそんなに大事かよ、と。

801 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 18:56:55 ID:???
アメリカと揉めたのは中国利権でしょ。
満州をロシアとの緩衝帯として維持するためには中国の利権が必要だったし。
この辺の歪みが実体化したのはやはり併合反対派の伊藤博文暗殺が原因かなあ?

802 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 19:07:39 ID:???
ソビエトへの緩衝帯なんて戯言じゃねえか。

日本は海洋国家で、強力な陸軍と強力な海軍の両立なんてどだい無理だし、
ソビエトに対抗できる戦力なんて、関東軍は持ってないし。

803 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 19:35:19 ID:???
じゃあ半島にロシアの軍港が出来ても問題ないと仰るか?
満州本来の目的はロシア側に付かない独立国の育成だとオモ

804 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 19:38:08 ID:???
日本が制覇する必要はないってことサ。

欧米が入るならな。

805 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 19:41:45 ID:???
当時は欧米も似たようなもんだ。

806 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 19:48:32 ID:???
満蒙に進出したのがソビエト/ロシアで、中国・日本(および欧米)を
向こうに回して消耗していれば、欧州戦(東部戦線)の結果も違っていただろうにな。

807 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 19:52:04 ID:???
満州経営/大東亜共栄圏と云うチャレンジは、完膚なきまでに失敗、という結果だったわけだが。

808 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 20:07:12 ID:???
中国の話は置いてといて戦争がなければ案外上手く行ったかもしれないぞ。
(もちろん現在までは続かず緩やかに崩壊するだろうけど・・・。
そこで日本が強権を振りかざして無理矢理つなぎ止めようとするかは別な話。)

809 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 20:09:31 ID:???
国共内戦が延々と続いてる訳ですねw

810 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 20:11:03 ID:???
日本で教育受けた中国人の相当数が反日だの容共だのに走ったんだから、やっぱ無理があったんだよ。

811 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 20:39:27 ID:???
土台日本人が植民地経営なんぞやるのが無理だった。
大陸統治は南蛮人に任せておくのが道理。

812 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 20:46:01 ID:???
安定した統一政権が大陸にあれば、
あんな無駄な冒険する必要も無かったんだよなあ・・・

813 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:03:45 ID:???
で、その極東の某国の間抜けっぷりが戦車とどう関係してくるんだ?

チハたんか?チハたんのことか?

814 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:05:22 ID:???
>>813
間抜けな連中が間抜けな理由で日本に侵攻する事もあるかもねと言う話

815 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:07:10 ID:???
満州までは許容範囲だったけど、漢人と戦争になっちゃったのがねぇ
本当は早期に主力を機動戦で包囲殲滅するつもりだったんだろうけど、
トロくてね・・・

816 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:40:24 ID:???
敵も徒歩、こちらも徒歩じゃ包囲殲滅ってのは無理かと。それでもときどき警戒を怠った敵を
強引な機動で奇襲してはいるみたい。山を苦労して越えて背後を突くとか。

チハはなぁ、うーん、褒めようとするとどうしても硫黄島とかでぼこぼこにされた話とかが
まずでてくるからなぁ。

817 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:44:11 ID:???
古代ローマの時代から、徒歩同士で包囲殲滅が成立してるのありますよんw

818 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:47:18 ID:???
>>817

全速力で後退する我より数倍も優勢で地理に熟達している敵に対してか?

819 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:53:55 ID:???
>>817
騎兵の存在無視ですか?
古代における包囲殲滅戦は騎兵の機動力と突破力なくしては
なしえませんでしたよ?

820 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 22:19:25 ID:???
>>817 桂林の場合は敵が篭って戦おうとしてたので包囲戦になったとかそういうのは
ありますね。ただし、ぼやぼやして時間を食ってると、今度は救援軍が背後に迫るので
きつくなります。
 ことに桂林作戦のころは空を米軍機が飛んでて、日本軍機が飛ぶのは稀だから。

821 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 02:11:49 ID:???
>>807
うむ、共栄もへったくれもない我利我利亡者がのさばったのが致命的だったからね。

822 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 02:16:59 ID:???
>>814
歴史音痴なら仕方ないだろうが、何の行きがかりもなしで突発的に侵攻するなんてこたーないに等しい。
間抜けな連中ならなおさらだよ。

823 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 06:04:48 ID:???
>>822
で?常にその兆候を完全に察知できるって言いたいの?
そういう思い込みこそ間抜けだね。

824 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 06:13:16 ID:???
>>822
突発的な侵攻なんて第二次ポエニ戦争の昔から何度も繰り返されてるっての。
学校で世界史習ってれば少なくとも2200年前まで遡れることは知ってないとおかしい。

825 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 07:57:40 ID:???
行きがかりがあるかないかと奇襲が成立するかどうかは関係ない

826 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 09:06:58 ID:???
600が1000になったとしても
あなはあろうし、敵はそこを付いてくるので
あんまり変わらないんじゃないか

827 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 09:17:38 ID:???
>>826
それでも、穴を素早く塞げる可能性が高まるだろ?

828 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 09:50:14 ID:???
>826
敵が衝けないぐらいの大きさになるまで増やせばいいんじゃね?

829 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 09:54:07 ID:???
大戦略とかだと、現地に大量の貼り付け部隊を置くし・・・足りなくなったらすぐに生産できるしな。

830 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 09:56:20 ID:???
子育て支援に回すべきだよね

831 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:26:40 ID:???
その前に女見つけろよ、ニート

832 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:10:01 ID:???
まったく戦車厨は頭の固い遺物だな。
戦車というシステムは古いのだよ。
戦車は重いので、輸送も大変だし、燃費も悪い。
前線で戦車が活躍するために後方では
大量の燃料を輸送しないといけない。
アメリカでMCSを開発している意味がわからないようだ。

833 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:13:35 ID:???
わかってねーのはおめーだw

834 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:15:52 ID:???
エコ戦車

835 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:22:51 ID:???
防衛省は馬鹿ではないようだ。さすが日本の防衛組織だ。
機動戦闘車を開発しているのは将来の戦車不要論を
見越しているのだろう。
アメリカがMCSを開発している意図を理解したようだ。

836 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:26:59 ID:???
素人が戦車必要論を説き、プロの自衛隊やアメリカ軍は
次世代装甲車の開発をしているわけか。

837 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:27:06 ID:A7Tm02yq
戦車不要論者は「大戦略」を本気で信じてるようだねw

838 :名無し三等兵 :2008/04/12(土) 16:33:53 ID:???
また壊れたラジオかw

839 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/12(土) 16:34:16 ID:qOY8vvjM
「TAROTYN」なる敵に遭遇したお(´・ω・`)

まぁなんだ…こいつなんざ可愛いもんなんだなぁ…w

840 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:41:13 ID:???
たろちん?

841 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/12(土) 16:47:48 ID:qOY8vvjM
うんw

なんかね、もうなんかねぇええええええええ(;´д`)

うわっ……。みたいなw

842 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/12(土) 16:48:20 ID:qOY8vvjM
野砲スレだからログでも見てみw

843 :名無し三等兵 :2008/04/12(土) 17:03:06 ID:???
>>840
またの名は揚陸太郎、近年DARPAを名乗り暴れている。
最近は名無しで活動中w

844 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:16:22 ID:???
>>836
そのとおりだよ。

845 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:18:13 ID:???
新戦車も開発したよ新戦車も開発したよ

846 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/12(土) 17:18:37 ID:qOY8vvjM
(´ω`)平和だネ

847 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:23:48 ID:???
たろちんは、たろちんイジリがストレスとならない人のみが交戦を許可されるのです。
言ってみればあれは知性を持たないのに声を発するゾンビなんで、
まともに応対する価値はありません。

848 :名無し三等兵 :2008/04/12(土) 17:26:16 ID:???
>知性を持たないのに声を発するゾンビ

うまいこと言うw

849 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/12(土) 17:27:06 ID:qOY8vvjM
ログ見た人に聞きたいんだけどもうなんていうか
間違った事云ってないだろ自分。


自分が間違ってたのか?

そんな不安がこみ上げる見下しっぷりだぜw


「こいつ何も知らないんだな、面倒だけど教えてやるか」
みたいな空気が行間から漂っててもうね……。



850 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:27:08 ID:???
人間の形をして、意味ありげな言葉を吐くゾンビとの交戦は
一般人には強いストレスとなります。

851 :名無し三等兵 :2008/04/12(土) 17:29:11 ID:???
>>849
たろちんは自分の思考のみが正しいを信じています。
それいがいの情報、事実、思考は間違いだと思ってます。
つまり教えてもらう必要を感じていませんw

852 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:29:33 ID:???
>>849
過去に軍板のあらゆるコテ、それも穏健なコテが
たろちんと遭遇し、たろちんには激しいストレスを
名無しには得がたい知識を残していってくれました。

おたべ職人はいつもどおり、
飢えた軍オタに得がたいサジェスチョンを残していただきました。
いまだにたろちんスレが消費されるのは
ひとつにはあのゾンビを拘束するため
もうひとつは、馬鹿以外には有用なやり取りがなされるためです。

ありがとう、淫獣、ありがとう

853 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 17:33:05 ID:???
>>849
淫獣は悪くないよ
言葉は無力じゃないよ
でもたろちんはしね

854 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 18:10:59 ID:???
言葉さまは無力じゃないよ。強力だよ。

855 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/12(土) 18:13:57 ID:TSg5d2O2
nice boat.

856 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/04/12(土) 18:14:41 ID:TSg5d2O2
で、いいのか?w

857 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 18:15:55 ID:???
nice tank
nice LST

なんだ、中に誰もいませんよ

858 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 18:16:50 ID:???
プログレッシブ鉈ではらわた引き出される淫獣萌え

859 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 18:19:55 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

860 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:47:28 ID:???
確かに戦車は時代遅れだよな。
戦車に必死になるのはマニアだけでしょ。

861 :名無し三等兵 :2008/04/12(土) 20:52:41 ID:???
このスレに戦車厨など居ない。
それは不要厨の幻。

862 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:54:59 ID:???
そうだね。
2足歩行でなんでも出来る奴じゃないと時代遅れだよね。

863 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:10:52 ID:???
つまりTK-Xはヘンケーするから問題ないね

864 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:13:30 ID:???
安くて気軽に撃てるタクトムがあれば戦車は不要

865 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:39:23 ID:???
私も説得しているのですが、生徒の理解が遅い。
よく日本の兵器は欧米に比べて遅れていると言われる。
先見性がないのですね。


866 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:41:05 ID:???
ageに残ってるのは妄想と自演だけ

867 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:45:17 ID:???
age様は伝統芸能の保持者なんだよ

868 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:47:42 ID:???
>>865
まったくだよ。俺は戦車と大和が重なって見えるよ。

869 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:55:06 ID:???
>>868
防御と火力に優れた大和も空からの攻撃に破れたからな。

870 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:55:55 ID:???
まあまあ皆さんage様の演説を黙って拝聴しましょう。


871 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:57:59 ID:???
軽装甲の航空機が重装甲の大和に勝ったのが戦前だから歴史から何も学んでいないよな。

872 :名無し三等兵 :2008/04/12(土) 22:00:19 ID:???
さすがageさん。戦車と船が同じとはw

873 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:01:58 ID:???
ささage様飽きるまで演説を続けてくださいませ

874 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:07:06 ID:???
>>870
賢者は歴史から学ぶ。
愚者は経験から学ぶというよな。

875 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:08:10 ID:???
ageさん「俺が歴史だ」

876 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:37:10 ID:???
>>865
技術的には変態的に先進的な気がする
予算が出ずに数が少ないわなんだでアレだが

877 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:48:32 ID:???
205 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/04/12(土) 21:08:51 ID:???
日本国陸上自衛隊第七師団(妄想)

TK-X×312
89式装甲戦闘車改×197
87式偵察警戒車×108
MLRS×54
99式自走155mm榴弾砲×36
203mm自走榴弾砲×36
96式多目的誘導弾システム×36
87式自走高射機関砲×81
短SAM×27
中SAM×81

尚、上記は当然の事ながら「自衛」の為の最小限である為
「戦力」には該当しないのは言うまでも無い。

878 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:55:30 ID:???
またか?
また戦車と戦艦の政略的意義と、戦術的役割の違い
陸上戦闘と海上戦闘における航空攻撃の役割と限界の違いを説明しろってか?


879 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:46:12 ID:???
必要論者は戦略、戦術の能力の話。不要論者は政治、経済の話。噛み合わないから決着も不可能。
議論の前提を決めないと。

正規戦には戦車有効だと思うがな。MCSも良いが、ハイテクは事態が泥沼化した時にどうかと。電子辞書は使えるが広辞苑は引けないと困る事態もある。

不正規戦には法整備だな。例えば汚い小舟に汚い連中が乗ってきて、「難民です」って言って大挙して押し寄せて来て、で、中にはアーカーなど所持してたり、クワなど担いでたりする連中が海岸端の民家に上がり込んできたらどうするのだ?
警察は、逮捕?国際難民を?
陸自は防衛線張る?
こうなると戦車も機動戦闘車もあんま意味ないし。

880 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:00:40 ID:???
まあ能力的にはともかく政治的には、
特に住民避難ができてないとなると
戦車を使ってドンパチやるというのは勇気が要るだろうな。


881 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:02:57 ID:???
>>879
交差点に戦車が鎮座してるだけでもゲリコマは強いストレスを感じそう

882 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 00:06:09 ID:???
>>880
歩兵や砲兵、艦砲や空爆ならドンパチできるのか?w

883 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:09:28 ID:???
>>879
ぼーとぴーぽーは受入国が難民認定するまでは難民ではない。
入管法違反で一斉検挙されるお。

884 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:13:14 ID:???
>>879
政治経済的にも戦車は必要って言ってんだが?

885 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:14:11 ID:???
>>880
装輪装甲車で避難民ひき潰しながら戦闘するつもりですか?



下手に非難なんかせず、無防備都市宣言した都市にでもこもっててくだしあ

886 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 00:21:27 ID:???
結局冷戦時の18万人、1200輌体制は政治、経済的にも最低限だったというお話
自分で基盤的防衛力と言ってたのにね。

887 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:08:49 ID:???
つまり89式ぶっぱなせれば解決なんだが(本当にぶっぱなすかはともかく)、それができない現状。スレタイとずれたが。

888 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:09:32 ID:???
>>882
だから上陸される前が勝負だといっておろうが。


889 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:11:11 ID:???
>>888
でその勝負で失敗したらチベットやパレスチナに一直線とw

890 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:15:31 ID:???
>>888
突破されたら終了な一枚板の戦力と
奇襲等々で突破を許しても、2重3重のバックアップシステムで対処可能なシステムとだったら、どっちがいい?


つかさ、海空戦力のみで洋上撃破するから云々ってさ、


ファイアウォールあるからウイルス検索ソフトなんていりません言ってるのと同じやん。

891 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:17:45 ID:???
>ファイアウォールあるからウイルス検索ソフトなんていりません言ってるのと同じやん。

うまい喩えだねw

892 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:18:22 ID:???
>>888
専守防衛なんだから上陸されるのが前提ですが何か?

893 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:19:47 ID:???
>>888

公海では攻撃できないから領海12海里で勝負?

894 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:20:20 ID:???
>>888

|     ∧_∧
|    (゜∀゜  )  ウヒョー あぶねー
|    /  つ_つ
|   人   Y
|   し'ー(_)

|  
J

895 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:23:10 ID:???
>>887
FVの89式?
MPMSいっぱいじゃなくて?

896 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:33:43 ID:???
>>893
冗談抜きで召喚術とかが必要だな。

897 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:35:21 ID:???
>>895すまん。89式-5.56mmの話です。

898 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:38:29 ID:???
>>889
チベットにしてもパレスチナにしても、それなりの行きがかりはある。
まるで何の行きがかりもないところに来る馬鹿はいない。
来ようとしたら海の藻屑にするしかない。

899 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:39:27 ID:???
>>898
だから専守防衛だと言っとるだろ

900 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:39:33 ID:???
>>898
>それなりの行きがかりはある。

ないだろw

901 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:40:54 ID:???
>>892
そういう寝言をほざいてるやつを外患誘致罪で縛り首にしておくのが先決ですな。

902 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:41:38 ID:???
>>898
領海12海里内で?

903 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:42:44 ID:???
>>901
戦術レベルで上陸されてからのほうが海空も楽なのは内緒だよw

904 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:42:45 ID:???
>>900
何で君のような歴史無知が口を挟んでくるのかね?


905 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:43:31 ID:???
>>903
嘘つくな。

906 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:43:34 ID:???
>>904
歴史というならどこまで遡ればいいのかね?

907 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:43:53 ID:???
>>904
歴史に詳しい方ktkr

908 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:44:30 ID:???
>>905
マジだよ。捕捉性が段違いだ。
海空では捕捉までが一仕事だよ。

909 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:47:03 ID:???
>>901
ハイ?

910 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:47:40 ID:???
>>904
最近そのフレーズが好きだなw
歴史って言いたいだけか?

911 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:48:27 ID:???
>>898
行きがかりというなら日本は朝献してましたねw

912 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:51:33 ID:???
>>911
よっしゃ。聖徳太子の無礼を許すまじ。制裁をおこなう!


こうですか?わかりません><

913 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 01:54:01 ID:???
なんか歴史に詳しい人静かになったw

914 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:55:26 ID:???
>>913
実際どの位詳しいのかを楽しみにしてたんだけどねぇ

915 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:56:04 ID:???
>>913
詳しく説明出来ないんだろうwかわいそうに

916 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 01:58:46 ID:???
>>904
解説マダー

917 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 02:00:32 ID:???
日本に対する行きがかかり。
戦後賠償を勘弁してやったのに反省してない。
戦後賠償はもらったが反省してない。
かな?

918 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 02:09:37 ID:???
>>905
つフォークランド紛争でのアルゼンチン空軍の攻撃

919 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:10:12 ID:???
ageさんだったらここで言い負けないように無茶苦茶な事でも書き立てて粘るのにw

920 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 02:13:35 ID:???
>>919
ageさんはいつも言い負けているw
最後はエクスタシーで逃げるw

921 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:14:41 ID:???
>>920
でも歴史の人と違って必死だぜ?w
結構粘るし

922 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 02:16:27 ID:???
>>921
最近はすぐ逝くねw

923 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:17:32 ID:???
>>922
昔は酷かったのになw
でもさっさ逃げるあたり進歩してるのか?

924 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 02:20:00 ID:???
最近のage戦術は壊れたラジオのように過去に書いた事を書いて
バレバレジエンしてエクスタシー
ある意味ヒットエンドランw

925 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:27:39 ID:???
まぁ省ではageさんと同じ意見を持った人が多いけどね。

926 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 06:16:48 ID:???
>>912
冗談抜きで聖徳太子を架空の人物とするための努力を延々続けてるよ

927 :名無し三等兵 :2008/04/13(日) 08:44:50 ID:???
まぁ福建省ではageさんと同じ意見を持った人が多いけどね。

928 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:08:42 ID:???
>>882
住民避難ができてない状態なら
そこへ向けての砲、艦砲や空爆も政府的に難しいだろうな

929 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:58:11 ID:???
最悪、重装甲のAPCで強制的な避難もしないと

930 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:04:17 ID:???
戦車厨はオタクだから現実は無視だからな。

931 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:20:05 ID:???
住民避難が遅れていても上陸部隊の移動を許すわけにもいかないから
要所要所に戦車を配して包囲網をつくらねばなるまい
しかし発砲許可は難しい

932 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:26:52 ID:???
そこで躊躇すればさらに戦域が拡大して犠牲者が増える訳だが。

まあ、韓国戦争の初期の市民ごとに爆破はあれだが

933 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:36:37 ID:???
政治家が判断できるのか?
そして国民が納得できるのか?
イージス艦が漁船をひいて過剰反応する国なのに。

934 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:42:04 ID:???
マスコミが騒いだだけだろw

935 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:43:36 ID:???
不祥事理由に予算削られたけどな

936 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:45:04 ID:???
1億人の命を守るために1万人の死を許容することは
今の日本には無理だな。
平和ボケした国民が大半なのに。

937 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:46:35 ID:???
>躊躇すればさらに戦域が拡大して犠牲者が増える

ここをどういう風に信憑性を持たせて国民に説明するかだが、
現状、防衛省は秘密主義すぎて説明とか上手くないから

938 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:51:21 ID:???
ヤマサクラと現在の部隊配置状況をおおっぴらにすればw

939 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:09:56 ID:???
敵が明らかに強そうなら逆に説明するのは簡単だ

940 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:10:24 ID:???
あり得ない設定で予算を無駄遣いしているとか他国侵攻のために地均ししていると
言われるのがオチ

941 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:12:29 ID:???
100人守るために一人が犠牲になる。
生き様の国になった日本では理解されないだろう。

942 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:05:07 ID:???
>>941
だからさー、その犠牲になる一人に率先してなればいいじゃん?
ここで偉そうな事言ってるだけで、実際は何もできねぇチキンが簡単に「死ね」なんて言うなボケ

943 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:40:59 ID:???
まさしく今日のコードギアスのような死に様がいい。
あれが死に様の世界だ。

944 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:42:43 ID:???
>>942
お前女だろ?

945 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:43:23 ID:???
対空挺防御と連呼しながらやられる司令部要員のような死に方がいいな

946 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:45:47 ID:???
前に洋上迎撃の話出たけどさ、分散してこられると全てを迎撃出来ないから陸上戦力が必要ってあったろ
分散して揚陸した連中は補給どうするの?ってか工作員入れまくっていざというとき破壊活動って相当怖いな
相手も兵力分散すると兵力損失しやすいからあれだと思うが

947 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:50:08 ID:???
>>946
別に分散していようがいなかろうが第一波の洋上撃破(対ソで)は3割程度
しかもその洋上撃破だって政府が「決断」するという前提だろ

>分散して揚陸した連中は補給どうするの?
どっかの港に輸送艦1日1隻が到着してれば1個師団は維持できるだろ

948 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:02:04 ID:???
逆に港を抑えとけば補給不可能って認識であってる?
あとテロや破壊活動を行われると思われるが、そういう奴を一掃するのはどうすればいいんだ

949 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/13(日) 18:03:29 ID:???
>946
そもそもコマンド襲撃っていうのは、長期間の作戦や占領地域の維持を狙うものではないし。
さらに、片道覚悟の作戦がありえない、なんてこともないよね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
コマンド襲撃を通常の正規上陸作戦の論理で考えるとダメだと思うの。
さらに支作戦、後方襲撃、もしくは政治交渉目的の行動であった場合なども考えるとね。

あ、兵力の損失についてだけど、周辺諸国の特殊部隊が、
欧米や日本のような位置づけとは限らないってのも重要だと思うよ。

にはは

950 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:12:14 ID:???
なるほど、コマンド作戦は正規戦とは別物と言うことか。単独でどうこう出来るものじゃないということ。
しかし重要施設狙われるとあぶねえw北とか片道平気だろうな

951 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:21:32 ID:???
は?

952 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:27:10 ID:???
>>946
逆に、西日本一帯の海自、空自基地占領または無力化された状態で、
どうやって敵の補給線を遮断するんだい?

953 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:29:34 ID:???
海の兵器は分散しているから、空ほど簡単には
壊滅しない。一箇所に集まっているわけじゃないし。

954 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:31:09 ID:???
空自1時間
海自1週間
陸自1ヶ月

955 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:36:52 ID:???
>>952
無理だなw
揚陸前にやはり完璧に相手の制空権制海権を潰さないと大規模揚陸は不可能だったの忘れてた

956 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:38:59 ID:???
別に着上陸時に航空優勢を確保すればおk
逆に言えばそれが出来なければそうそう揚陸なんてやらん

957 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:43:16 ID:???
>>955
完璧な制空、制海権を得られた状態での上陸作戦なんてあったかいの?

まだ敵主力艦隊が残ってたり、激しい制空権争いが続いてる中での揚陸作戦ならあったがの。
防御側が46時中水も漏れない警戒態勢をしき続けれるわけが無いのな。

そして、攻撃側は自分に都合のいいときと場所を選んで攻撃してくる。

958 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:45:13 ID:???
>>953
壊滅して無くても、母港→戦場への距離が離れてしまうのはかなりのハンデ
相手方は占領したこっちの基地つかえちゃうしねえ。

959 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:48:18 ID:???
>>957
空も海も流動的なものだから制海権や制空権など
そもそも存在しない。

960 :957:2008/04/13(日) 18:53:33 ID:???
>>959
だから、そういってんじゃん。

961 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:53:57 ID:???
>>956
把握
てか制海権とってないと無理?

962 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:55:31 ID:???
>>961
航空優勢の確保できない地域に水上艦を派遣する気か?

963 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:10:51 ID:???
>>962
イージス艦ですからw

964 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:12:04 ID:???
なんか発想が中東戦争でのエジプトと大差ないな>イージス艦ですからw

965 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:13:01 ID:???
スタンダートSAMの攻撃圏に侵入すらできず、索敵不足で足を踏み入れたとたん、
ミサイルが降り注いで一撃で6〜7機ほど打ち落とされるあれですね?わかります。

しかもなぜか、ミサイル切れを把握可能で、相手のミサイルが切れると同時に進入不可表示もまた消えるというw

966 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:14:27 ID:???
>>936
放って置いても殺されるだけだしどうにかするしかないな

967 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:18:48 ID:???
>>962
相手の航空戦力をある程度拘束出来る目算があれば来るんじゃない?

968 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:20:33 ID:???
>>937
現実に国内で敵が活動しているような状況なら嫌もクソもないだろ。

969 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:17:37 ID:???
航空優勢を確保といっている時点で理解していないな。

970 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:19:24 ID:???
ageはとりあえず死ね

971 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:21:15 ID:???
MCSをエイブラムス後継だと思ってる奴が何をw

972 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:02:09 ID:???
age様がいらしたんですね

973 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:51:17 ID:???
>>906
自分の頭で考えること。できるならの話だがね。

974 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:52:32 ID:???
>>936
だから、海の藻屑にするしかないわけですよ。

975 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:55:41 ID:???
>>973
今更とかカッコわるぅw

976 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:56:12 ID:???
>>974
そして釣り乙

977 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:57:26 ID:???
>>939
それはあるな。

978 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 01:59:14 ID:???
>>975
「今更とか」って何かね? 何か肝心のものが小学生レベルで止まってない?

979 :通行人 うひょ:2008/04/14(月) 02:16:37 ID:???
撃てないとか言ってる方へ、大事な事忘れてるお?
国内兵力は自衛隊だけで無く米軍の存在と、彼らの交戦規定についてだお、
攻撃された時、反撃しないとでも?遠慮?配慮?
反撃しないかもしれない軍隊は日本?くらいだお
ベトナム方式だと首都でもキルゾーン宣言されて・・・遠慮無しだお
なんてね

980 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 03:37:34 ID:???
そろそろ次スレだな

981 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 07:03:43 ID:???
次スレは是非、正規戦の戦車の運用思想、有効性を語りたい。
不要派はATMや航空機などで対抗するのだろう。費用対効果、人的損耗なども議論の材料だろう。
たが、個人的には、省がどんな方針だとか他国がどう口を挟むだとかは極力考慮しない方向がいい。それを言い出すと政治スレに移住しなければいけない。
あくまで戦車を用意できる前提で、戦車が不要か否かを是非。


982 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 09:42:48 ID:???
冷戦だったら敵が通過中の同盟国に戦術核くらいは普通にありえたしねぇ

983 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 10:33:11 ID:???
次スレは「戦車不要論(の間違い)を語るスレ」でよろしく!

984 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 16:54:03 ID:???
>>981
もう語りつくされてるだろそんなもん

985 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 20:50:05 ID:???
さんざっぱらageてるからageのバカさ加減も軍板中に知り尽くされてる。

986 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 21:58:21 ID:???
ageさんは技官なのか?

987 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:03:25 ID:???
きかん坊

988 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:04:27 ID:???
>>986
やはりそう見えるかな?

989 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:10:01 ID:???
>>988
違うのですか?


990 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:14:10 ID:???
>>989
私はただの論客ですよ。

991 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:18:21 ID:???
>>990
そういう謙虚さがあなたの魅力ですよ。

992 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:19:52 ID:???
ageさんは偉いな。

993 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:23:38 ID:???
男は多くを語らずか。
ageさんは技官の知識と武士の器を持っているな。

994 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:24:16 ID:???
照れるな。

995 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:25:03 ID:???
ageさんに幸あれ。

996 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:25:38 ID:???
ageさん頑張ってください。

997 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:26:41 ID:???
私は幸せものだな。
じゃあ次スレでもよろしく、エクスタシー。

998 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:27:19 ID:???
エクスタシー

999 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:29:33 ID:???
ageさん万歳

1000 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:30:15 ID:???
ありがとう。Thank you extacy.

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)