5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦車不要論を語るスレ 44

1 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:18:25 ID:???
装甲、火力、機動力を一身に備えた陸の怪物か、時代錯誤の遺物か。

■前スレッド
戦車不要論を語るスレ 43
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205626535/

■前々スレッド
戦車不要論を語るスレ 43 (実質42)
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1204932420/


2 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:19:00 ID:???
※空海戦力で水際防御するから戦車は不要
着上陸スレでも語られたことですが、100%の着上陸阻止は不可能です。
日本の海岸線総延長は約3万キロになり、これをすべて24時間監視することは不可能でしょう。
イージス艦のフェイズドアレイレーダーは、半径数百キロの探知距離ですが、
これは「上空」を探知するもので、「海上の船舶を探知」できる距離はそれほど長くありません。
BADGEシステムは防空指揮管制システムですので、海上を探査することはできません。
本土に戦車があれば、敵が着上陸する際対戦車装備や戦車そのものを運ばなければならず、
これは負担になります。つまり、抑止力として有用です。

※価格の高くて重い戦車は不要
日本の90式は8億円ほどで、世界水準からみればそれほど高価ではありません。
自国で戦車開発をするメリットは、整備や技術のみならず、国土に特化した戦車が開発・運用できる点でも重要です。
他国製の戦車を購入し、日本の国土に合わせた調整をするほうがコストがかかる場合も多々あります。
有事の際、同盟国の援助が時間的・政治的に期待できないケースもあるので、陸上自衛隊は国産に積極的です。
乗員も自動装填装置を装備し、3名になっているので人件費も1名分ですが安価です。
その分、整備も3名で行わなければならないので、自衛官の方々の負担が増えますが。
50トンの重量が問題になることもあるようですが、日本の一般道には10トントラックが普通に走っています。
大型のトレーラーだと自重と積載物で40トンを超えるケースもあるそうなので、
接地面積の大きい90式なら、少なくとも一般国道や主要な県道くらいの道路なら大丈夫でしょう。

※日本の地形は複雑だから戦車は不要
逆です。隘路の出入り口で野戦築城してる敵を突破する為に戦車は欠かせません。
戦車があることで、野戦築城にも資材を消費させるので、これも敵への負担になります。
こちらに戦車が存在していれば、敵の侵攻を遅滞→撃破→逆襲という行動を、
迅速に行えるという点で、装甲戦闘車や自動車化・機械化された歩兵より有利です。
日本の国土の特性から、敵も味方も「隘路を経由して、平地を制圧して、また別の隘路を・・・」
この繰り返しになります。なので、突破する機会も遅滞防御が許される機会もかなり存在するでしょう。


3 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:19:32 ID:???
※装甲戦闘車両で代替できる。戦車は不要
火力・装甲で戦車の代替は事実上不可能です。機関砲と戦車砲の制圧力では数十倍の差があります。
一部の装甲戦闘車の大型火砲は「低圧砲・低反動ライフル砲」で、戦車砲とは違います。
戦車砲とは「陸上での直接照準射撃の砲の中で、最も強力で、最も汎用性が高い」のです。
軽量の装甲車用の大型火砲は、対戦車戦闘における能力が戦車砲と比較して効果が薄く戦車砲の代替にはなりえません。
また、装甲車は装輪型・装軌型を問わず、あまり装甲が強固ではないので(対20〜30mm機関砲防御くらいあれば上等)
敵陣地の突破にも、陣前攻撃にも積極的な使用ができず、戦車の代替は難しいでしょう。

※歩兵に近接されたら攻撃できない戦車は不要
歩戦協同という言葉があります。歩兵と戦車がお互いを補完しあって行動するということです。
戦車がいる、ということは随伴している歩兵がいる、ということです。
戦車の役割は「突破」で突破した陣地を制圧するのは歩兵の役目です。
また、歩兵は戦車の死角を守る役目も担います。歩のない将棋は負け将棋ってことです。
味方の戦車が健在の時の歩兵の皆さんの「安心感」は、数字に表れない戦力でしょうね。

※離島防御に使えないから戦車は不要
敵上陸部隊の規模にもよりますが、通常、離島を攻略するに際して
主力は歩兵部隊になります。理由は、任務内容が制圧と防御にあるからです。
戦術上、離島という地形条件は縦深が皆無で周囲が全部海面なので、
有力な地上部隊が存在したとしても、容易に包囲・連絡線遮断が可能です。
以上の条件から考えますと、奪還作戦を行うのに適した部隊編成は、
機械化された歩兵と、火力部隊となるでしょう。
逆に言えば、敵に戦車が存在するとしたら、その離島は「戦略的に重要」かつ
「戦車の運用が可能な地形」で、なおかつ、
「戦車の火力・装甲・機動力が攻撃・防御に使用できるほどの縦深がある」ことになります。
そういった離島であれば、当然こちらも戦車部隊を派遣することになるでしょう。
離島においては「戦車を使えない」のではなく、「使う必要性が必ずしもない」になります。
もちろん他の要素もありますが、戦車を運用する必要性をまず考えるべきでしょう。

4 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:20:03 ID:???
※市街地戦闘等で戦車は虚弱
誤りである。戦車は他のいかなる車輌等の大型兵器よりも高い防護能力、火力、機動力を持ち、
敵にとっての最優先攻撃目標となるため、敵の火力を集め、結果的に友軍部隊を敵火から守る事が出来る。
また、その強力かつ精確な火力を以って敵火点、狙撃手、障害等を制圧・排除し、突入孔の形成にも利用可能。
そして高機動力を持って市街地に存在する段差、バリケード等を踏破し、友軍のもとに到達する事が出来る。
屋上、狭小な路地等の死角は後続寮車含む協動部隊がカバーする。
なお、これら局地戦用途への戦車の投入は古くから行われていたが近年市街地戦闘でのゼロ・カジュアリティを達成するために
盛んな戦術研究が行われており、アクティヴ防護装置やそれに合せた改修型、当初から局地戦におけるクロスレンジコンバットに
対応した新型等も続々開発されている。
この分野に於いてIDFが最も進んだドクトリンを保持しているが、今までIDFのドクトリンは現地色の強い独特なものと見られてきた。
しかし近年の国際的な戦闘様相や趨勢から徐々に見直されつつあり、各国の戦術研究の際に参考にされている。

※ATMがあれば戦車は不要
ATMそのものの値段は戦車砲弾より高くなってしまうケースが多いです。
対戦車車両に限るなら戦車より安価ですが、
ATM(ミサイルのみ・発射機別)の値段は「高級車一台」(5〜600万円)ほどになります。
一方戦車砲弾は約10分の一の40万円くらいです。
ATMは戦車砲をアウトレンジできますが、100%の命中率も100%の撃破率も記録したことはありません。
ほとんどのATMは構造上、効率的に使用するためには「見晴らしの良い、遮蔽物の少ない場所に敵戦車がいる」
ことが条件です。いずれにしても、攻撃した段階で相手に位置は露見しますので
ATMプラットホームが車両であれば、距離を詰められ速射可能な戦車砲の餌食です。

5 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:20:57 ID:???
対戦車戦闘車両はあくまで「対戦車戦闘の補助、もしくは補完」が目的で、限定的な対戦車戦闘が可能な車両だと考えてください。
対戦車戦闘のみだけではなく、軽車両攻撃や敵陣の火点制圧にも使えるので汎用性はそれなりですが。
装甲を強化すれば、メリットである車体の安さを損ないますし、そもそも弾数がそれほど積めない上に、
機動打撃・陣地突破などの戦車の主要な任務がこなせない点から見ても、戦車の代替には出来ません。
歩兵全員にATM装備?疲労で死んじゃいますよ。

※攻撃ヘリがあれば戦車は不要
攻撃ヘリ、航空機などのCAS(近接航空支援)は一時的な大火力を発揮できます。
ですが、常にその地域に滞空するわけにはいかず、また大火力なのが災いして味方の突破支援には不向きです。
これらは「戦車」の代替ではなく、自走砲や野砲などの「砲撃支援」の延長上にくるものです。
何よりCASを行うと必然低空を飛行することになり、SAMや対空機関砲での損害を覚悟しなければなりません。
ここぞという時に使用すべきもので、気軽に使えるわけではないのです。
また、一度攻撃を行ってしまうと、燃料弾薬等の補給に基地に戻らねばならないので、戦車より汎用性・整備性で劣ります。
コスト面でも戦車より遥かに高くつきますので、お勧めできかねます。

以上、戦車不要論対策テンプレでした。

あとテンプレ置き場です。
http://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/d/%a1%d6%c0%ef%bc%d6%c9%d4%cd%d7%cf%c0%a1%d7%a4%f2%b8%ec%a4%eb%a5%b9%a5%ec%a1%a1%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%c3%d6%a4%ad%be%ec




6 :名無し三等兵 :2008/03/25(火) 20:29:01 ID:???
こんなスレってまだあったのかw

7 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:35:43 ID:???
ヘリは低速低空滞空による攻撃が原則なんで、現代戦争では
容易に歩兵携行ミサイルで撃墜されちまいます。200kt出る
前にローター失速しちまうんで、ミサイル相手じゃどうしようも
ありません。
AKかRPGしか持ってない田舎ゲリラ相手にしか効果ないでしょう。

8 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:44:56 ID:???
徒手空拳を極めたら戦車どころか自動小銃も不要。

9 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:46:41 ID:???
>>5
対戦車車両の弾薬数が少ない?
砲弾数1000発を超えるIFVをあるのだが。

10 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:48:21 ID:???
>>3
>>機関砲と戦車砲の制圧力では数十倍の差
制圧力の定義は? 何を持って数十倍としたのかと。

11 :名無し三等兵 :2008/03/25(火) 20:50:23 ID:???
対戦車ヘリも対戦車も欲しいです。

12 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:51:16 ID:???
>>4
>>ATMは戦車砲をアウトレンジできますが、100%の命中率も
>>100%の撃破率も記録したことはありません。
>>ほとんどのATMは構造上、効率的に使用するためには「見晴ら>>しの良い、遮蔽物の少ない場所に敵戦車がいる」

これもおかしい。確かにATMの命中率は100%ではないが、
それは戦車砲も同じだし、フォークランド紛争やイラク戦争においてATMは使われたが、必ずしも遮蔽物の少ない場所ではない。
イラク戦争では市街地でATMを使われた。

13 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:53:14 ID:???
機関砲には機関砲のよさがある。
砲が軽いし、反動も小さいので軽量化ができる。
携行弾薬数も多い。
歩兵や装甲車を攻撃するなら機関砲の火力でも十分だよ。


14 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/25(火) 20:54:26 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ      乙もこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     いやもう、実に乙もこよ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

15 :名無し三等兵 :2008/03/25(火) 20:55:17 ID:???
>>13
問題の戦車が撃破できないんだが。

16 :1:2008/03/25(火) 20:56:20 ID:???
>>14
誰も立てないんで、立てちゃいました。

17 :名無し三等兵 :2008/03/25(火) 20:57:58 ID:???
>>16
糞スレ乙。

永延と論議を繰り返して楽しいんだろうか…

18 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:58:47 ID:???
すべての砲は対戦車車両ではない。
戦車でもAPFSDS弾は装備している砲弾数の3割程度で
あとは榴弾だから敵戦車を撃破できない。


19 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:00:58 ID:???
私は本格的な戦車不要論について語りたいのだが
いつも戦車厨が邪魔をする。
前スレの最後にいいことが書いてあったが、
戦車厨は憲法9条を信じている平和主義者と同じだ。
日本の防衛を議論しないといけないのに、
日本に軍隊がいるやいらないの議論しかできない。


20 :名無し三等兵 :2008/03/25(火) 21:00:58 ID:???
>>18
字足らず。

21 :名無し三等兵 :2008/03/25(火) 21:02:03 ID:???
>>19
それで、戦車が無くて大丈夫だとする根拠は?

22 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:02:30 ID:???
対戦車ライフルでさえ対物ライフルとしてその必要性が認められているのに、
戦車がいらないなんていうなんて、きっと海軍のまわし者に違いありませんっ

23 :名無し三等兵 :2008/03/25(火) 21:02:35 ID:???
>>18
読み返すんだ。文がおかしい。

24 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/25(火) 21:05:40 ID:???
>22
                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ  海軍の、しかも艦隊派の回し者が、ココに居るもこよ?
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


25 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:06:15 ID:???
>>9
まさか、IFVの25〜35mm砲で主力戦車をどうにかできるとか思ってる
わけじゃないだろうな?ATM積んだ車両もあるが、せいぜい数発。

逆に、IFVの方は一撃で「どうにか」されちまうよ。徹甲弾である
必要性すらないだろう。「1発当たればオシャカ」だ。

26 :名無し三等兵 :2008/03/25(火) 21:08:11 ID:???
戦車が無い、日本の防衛は
1.敵上陸部隊を水際で撃破!上陸なんてさせない。
2.沿岸部の都市に進出しても大丈夫!市街地戦でも無問題。
3.沿岸部の都市に進出しても大丈夫!無差別爆撃ヨーソロー

27 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:13:49 ID:???
現行の一般的なIFVやAPCだと、90mmクラスの通常榴弾が命中しただけで粉々に吹き飛ぶよな

28 :名無し三等兵 :2008/03/25(火) 21:15:21 ID:???
このあと「IFVの装甲を厚くすればいい!」という意見が出て、戦車に近づく無限ループレスが続くんだな。

29 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/25(火) 21:18:36 ID:DifVfRr/
>28
FVの装甲厚くして、ATMだけじゃあ2発しか撃てないから120mmくらいの砲塔に変えるんですよお。

・・・それ、なんていう戦車?

30 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:21:21 ID:???
これはアチザリットを参考にし、戦車改造で国産せよという天啓なんだよ
……な、なんだ(ry

31 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:24:45 ID:???
×水際防衛
△水際っぽい防衛
○なんちゃって水際防衛
◎水着わ防衛

だよもん

32 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:26:35 ID:???
なぁ、実際に陸自はTK-Xを年間何両ペースで配備するつもりなんだろう?

そこを考えると戦車ってのは絶滅危惧種なんじゃないかと思うんだが。

戦車プールに屋根をつける運動とかないの? 大事に保護しなきゃ。

33 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:28:53 ID:???
>>29
歩兵輸送能力が残っているんなら普通の主力戦車とは違う代物…
メルカバともいうが

34 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/25(火) 21:30:57 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     演習場のキノコ採って、それ売った金でブルーシート買おうとして、こっぴどく怒られた。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    それが我が陸自もこ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

35 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:31:48 ID:???
>>31
◎ドキ!水着わだらけの防衛大会。トーチカもあるでよ!


36 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/25(火) 21:33:01 ID:DifVfRr/
>34
ブルーはだめだ。
ODシートにしろ(笑)

・・・ええ、ODのペンキ塗ってまだらになったブルーシートなんて知りませんよ。

37 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:37:53 ID:???
だけど、演習場内で採れたワラビやゼンマイ、キノコとかを駐屯地祭で売れば金になるのにねぇ
戦車や銃を展示するだけじゃなくて、欲も出さないとw

38 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:37:55 ID:???
オーデーシートもよいだよもんが
メシ運搬用のクーラーボックスが欲しいだよもん

39 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:38:11 ID:???
IFVのATMの数が少ないのは、IFVの存在理由が歩兵を装甲でまもりながら、戦車に随行でき、支援戦闘もするだからだ。
ATMはおまけだからだ。


40 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:40:27 ID:???
訓練すれば竹槍で戦闘機もおとせちゃう。
ベトナム人はどんな訓練したんだろ。
竹槍と根性があれば陸戦兵器なんて不要だよ。
海上戦力も飛行機の前に無力だから空自飛行隊以外は全部不要。

41 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/25(火) 21:41:37 ID:DifVfRr/
>37
瓶詰めにして売ってるが・・・
あまり手広くやると会計検査でうるさいんだよねえ(笑)

42 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:43:20 ID:???
内務省管轄の特車二課では漁船も所有して経済活動をやっているというのに、
陸軍さんは頭が固いのう、やっば組織はフレキシブルワイヤー(by海軍)じゃ
なくっちゃ。

43 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:45:40 ID:???
>>41
そうなのか
近所の某駐屯地祭の隊員経営模擬店は焼き鳥とかホットドッグとか無難なものばかり売ってるから

44 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:50:46 ID:???
指揮通信車もベニヤ板で自作するだよもん

つか、雪まつりには金払え自治体。

45 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/25(火) 22:09:31 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     270式さんが、89IFVの戦車駆逐車ヴァージョンを欲しがってたコトがあるもこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    キャビンに装填機と予備弾が収まってる型もこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

46 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 22:22:31 ID:???
>>34
どっかのSSM連隊が山芋売って、ブルーシート買ったのが問題になったりしたよね

47 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 22:32:29 ID:???
まあ ネタはともかくまともな戦車駆逐車両が欲しいだよもんな

BMPみたいなのが

48 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 22:43:26 ID:???
TOW搭載ヴィーゼル

49 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/25(火) 22:49:09 ID:???
     ATM搭載型は、当然考えられるトコもこが、ぱぱは、この機関砲搭載型"ヴィーゼル"を推すもこね。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    01LMATも、どっかにツッ込んであるもこが。  
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

50 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 22:56:44 ID:???
新多目的誘導弾搭載装甲何か

51 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 23:06:28 ID:???
戦車以外の何か with "重MAT"

52 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 23:45:30 ID:???
アメリカのMCSを見習えば?
俺は近い将来エンジンで動く戦車はなくなると確信している。
戦車は一トン近い燃料を積む。
キャパシタやハイブリットシステムで動く電気車両
が普及するだろう。

53 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 23:59:52 ID:???
テスト


54 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:01:06 ID:???
>>45
ドイツのヤグアルみたいな感じになるのかな?

55 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:01:47 ID:???
>>52
ホント手段を選ばないなあ。ほぼ100パー間違いとだけ言っておこう。

56 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:10:52 ID:???
ageるのを忘れておいた。
通常戦車は一トン近い燃料を積む。
これ自体が火災の危険性を伴う。だから戦車では安全ところに
燃料を持ってくるが、大容量キャパシタを使うことにより
好きな場所にバッテリーを配置できる。
すなわちスペースの削減ができて軽量化できるし、
メルカバのように装甲のように使える。
エクスタシー

57 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:17:42 ID:???
なるほど。素で間違えてるんだ・・・。

58 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:30:27 ID:???
さすがageさん。常に未来を考えている。

59 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:55:42 ID:???
>>56
空想だけなら何でもできるという好例。

60 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 01:09:21 ID:???
ageさんはすごいな。

61 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 01:42:03 ID:???
>>56
それって、エンジンを電気モーターに置き換えただけの
 電 動 戦 車
じゃね?、肝心の
  戦 車 不 要 論
を早く語ってくれYO!コテが邪魔するとか言ってるけど、お得意のスルーすりゃいいんじゃね?

62 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 03:15:23 ID:???
電池では少ししか動けません、幾ら大量の電池を積んでも、短時間しか運用できないのです。
MCSがハイブリッドで、主力では無い軽戦車なのは、都合良く忘れているのでしょうか?

戦車の特徴の一つに、継戦能力の高さが上げられます。
火力と装甲と機動力を、高い次元で鼎立し、しかも長時間戦える。
それが他の兵器に無い、アドバンテージで、今のところ代替手段がありません。

63 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 03:32:12 ID:???
というか代替案の妙な車輌は大抵戦車その物

64 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 03:33:36 ID:???
>40
北ベトナムは戦車も対空火器も所有してました、特に後者は問題視されました。
そのため米軍はヘリを武装させ、最終的には戦闘ヘリなる兵器を生み出します。

また榴弾砲以下の支援火力、重・軽機関銃や地雷なども意外に豊富でした。
実は戦争後期の前線では、対峙する米軍より密度が濃かったほどですから。
北ベトナムは、粘り強いゲリラ戦と、火力によって勝利を得たのです。

それでも死傷者は常に米軍より多く、ボー・グウェン・ザッブの戦争指導には疑問が残ります。
スエズでもそうでしたが、装甲戦闘車両と、航空支援の欠けた戦争には、限界が付きまとうのです。

65 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 03:40:58 ID:???

不要じゃないけど、戦車の優先順位は下がってきてるのは確かでしょ
歩兵がいないと戦争は出来ないけど、戦車が無くてもあまり困ることはなさげ

66 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 03:46:50 ID:???
(-。。-)      >戦車が無くてもあまり困ることはなさげ >>65
 ml ホジホジ   んにゃ、とっても困るぇ(キパーリ

戦車 以外にゃあ敵火を冒して攻撃前進する事ぁ無理だし、それが出来
なきゃ有効かつ経済的に反撃できねぇ。

67 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 04:43:37 ID:???
WW1のような戦争が好きなんではなかろうか?w

68 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 04:49:53 ID:???
しかもDA、戦車登場以前のNA(WWW

69 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 06:27:51 ID:???
>65
すぐ前のレスで否定された意見
戦車が無いと
その必要不可欠な歩兵を大量かつ無用に消費する

そもそも歩兵=人間だ
“必要”もへったくれもない
そんな意見は詭弁に過ぎない

70 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 07:41:27 ID:???
>>36-37
理由はなんなんだろう、民業圧迫?

71 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 07:45:45 ID:???
農水省「ウチのシマに手出すなや」

72 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 08:13:54 ID:???
きのこ生産組合や山菜生産組合に加わらないからそういうことになる

73 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 10:14:46 ID:???
とはいえ軍隊と農本主義が組み合わされるとロクなことが起きない


74 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 12:51:06 ID:???
ならあれだ。自己完結組織を標榜してるんだから、
演習場内の山菜やキノコで、隊員の食欲を満たし食費を軽減。これだな。
旧海軍では爆雷で浮いた魚で刺身を作ったりしたらしいし。
山菜とりながら山を歩くのも、訓練としては有効なんじゃないかと思ったり思わなかったり。

75 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:10:02 ID:???
今までの流れだと戦車はいらないように思えるな。

76 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:17:58 ID:???
壊れたテープレコーダーだな。
結論ありきの人間ってのは

77 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:19:30 ID:???
結論ありきはいけないよな。
戦車厨は戦車に対して宗教に近い感情を有している。

78 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:23:34 ID:???
徴兵制とか国民皆兵みたいな古代宗教を信じている人には敵わないな。

79 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:27:33 ID:???
>>77
別に戦車でなくてもいいんだが・・・
目的が戦車と同じで、戦車と同等に運用可能な戦闘車両があればな。

対歩兵戦闘力を有し、対装甲戦闘力を有し、歩兵携帯火器で撃破されにくく、
十分な装甲を備えており敵砲火を吸収でき、歩兵の前進援護に使え、
なおかつ、あらゆる地形で機動力を発揮できる車両ならね。

極端な話だが、戦車と同等の装甲で機関砲と8発程度のATMを装備した装軌車両でもいいわけさ。
値段は戦車とあんまり変わらないだろうけどね。

80 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:37:21 ID:???
バリアとかアクティブ防御が物にならない限り今風の戦車の時代が続くんだろうな。

81 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:40:14 ID:???
>>77
戦艦がいらないと戦前にいえる人間がいなかったのと同じだろうな。

82 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:41:46 ID:???
>戦艦がいらないと戦前にいえる人間

当時の日本ってばその方面の最先端だと思ったが?

83 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:43:59 ID:???
>>81
別に戦艦でなくてもいいんだが・・・
目的が戦艦と同じで、戦艦と同等に運用可能な軍艦があればな。

対戦艦戦闘能力を有し、対地攻撃能力を有し、対艦ミサイルで撃破されにくく、
十分な装甲を備えており敵砲火を吸収でき、艦隊の援護に使え、
なおかつ、あらゆる状況で汎用性を発揮できる船ならね。

極端な話だが、戦艦と同等の装甲で対艦ミサイルと8発程度を装備した軍艦でもいいわけさ。
値段は戦艦とあんまり変わらないだろうけどね。

84 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:47:12 ID:???
>>83
笑ったw

85 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:54:53 ID:???
>>83
戦車厨に似ているな。

86 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 13:59:21 ID:???
>>83
ナイス皮肉!
きみには座布団7万枚で窒息死の栄誉を与えよう!

87 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 14:01:46 ID:???
やはり戦車いらないな

88 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 14:14:23 ID:???
壊れたテープレコーダーw

89 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 14:24:02 ID:???
>>83
戦車厨は現代の戦艦厨だな。

90 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 14:32:59 ID:B+LGOUEp
自衛隊の車両は全て戦車ですw

91 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 14:34:14 ID:???
自衛隊の艦艇はすべて戦艦ですw

92 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 15:27:17 ID:???
戦艦は戦術兵器であると同時に戦略兵器だったから、戦車と
同等に扱うには無理がある。
戦艦がWWII以降一挙に用済みになったのは、航空戦力の向上
の他に、核戦力の実戦化という事実もある。
戦艦も一時期、その主砲から核砲弾を撃ち出す試みもされたが、
射程がたかだか数十キロじゃ話にならなかった。
湾岸戦争ではトマホークを撃ったりしてみたが、その程度の事
はイージス艦や潜水艦にも出来る時代になっていた。

93 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 15:27:23 ID:???
スラヴァ級大量調達と聞いて飛んできました

94 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 15:36:22 ID:???
ヴァンガードを忘れないであげてください


95 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 15:52:05 ID:???
>>92
航空機は天候に左右されて常に飛べない。
エクスタシー

96 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 15:57:23 ID:???
OFPの戦車兵やっててシルカから攻撃受けたら煙でまったく前がみえなくなるからメクラ撃ちしながら
後退するしかなくなるんだけど、実際にシルカと戦車が戦ったらああなるもんなのか

97 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 15:59:14 ID:???
>>96
Yes,extacy

98 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 16:00:08 ID:???
>>95
戦艦もあまりに天候が悪いと着弾観測が困難になるから、そうそう活動出来んよ。

99 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 16:01:29 ID:???
あぁ、気持ちいい。

100 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 16:08:08 ID:???
近代戦に戦車は不要

101 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 16:16:38 ID:???
現代戦に戦車は必要

102 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 16:35:05 ID:???
>>100
そりゃ いらないよ

横列で進んで逝くんだから

103 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 16:47:50 ID:???
太鼓叩いたりラッパ吹いたりしながらなw

横隊前進してた時代じゃ戦車は要らんだろね。
塹壕戦と散兵戦術が使われるころからだろ?戦車が必要になってきたのは

104 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:10:37 ID:???
「当時の」近・現代戦戦かw

105 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:28:30 ID:???
>太鼓叩いたりラッパ吹いたりしながらなw
お互いに射程距離で布陣してせーので撃ち合う奴か。

106 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:28:48 ID:???
私の論理の前にひれ伏すがよい。
エクスタシー

107 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:31:08 ID:???
企業でできる簡単な省エネ

1.パソコンはファンレス電源パソコンを利用する。
ファンレス電源パソコンは冷却ファンが無いので、一般的なパソコンに比べると若干高熱環境に弱いのが
普通である。しかしながら大抵のオフィスは夏場は冷房が入っており、ファンレスパソコンが動作しなくなる
ような高温になる前に人間の方が高温に耐えられずに冷房の温度を調節するので、オフィス環境の中では
高温になってファンレス電源パソコンが動作しなくなることは起こらない。
冷却ファンを使用しなければ、ファンが作動することによる発熱がなくなる。するとクーラーもファンが発する熱を
冷却する必要がなくなり、その分電気代を節約できる。もちろんファン自体が動作する電力も不要になる。
ファンレス電源パソコンはまだ数は少ないが産業向けのものも増えており、メーカー営業担当者のサポートを
受けながらであれば専門家のいない企業であっても導入は可能である。

2.オフィスでは低速CPUパソコンを使用する
WordやExcel、メールをする程度であれば、1GHz前後の旧型CPUでも支障なく実用的に動かせる。
一般的にCPUの速度が高くなれば発熱量が増える。するとクーラーもそのCPUの発熱分を
冷却しようとして電力を多量に消費する。CPUの動作速度が低くなればパソコンの発熱量も減り、
その分クーラーの消費電力も減少する。また低速CPUは高速CPUに比べて消費電力が小さいので、
その分も電気代の節約につながる。

3.屋上の緑化
特に夏場の日差しの厳しい時期になると、屋上に降り注ぐ太陽の光によって建物自体が熱せられることに
なる。特に最上階の部屋は室温は上昇しやすく、建物の構造にもよるので一概には言えないが、室温が
2〜3度上がることも珍しくない。
しかし屋上を緑化すると、建物に熱が伝わる前に植物が熱を受けることになる。そして植物は葉っぱが
多数出ることによって表面積が大きくなるので、その広い表面積がラジエーターのような役割を果たすことになる。
植物が多数あると、屋上が受ける太陽エネルギーの総量は変わらないが、表面積が拡大することによって
放熱効果が高くなり、その分建物に伝わる熱も少なくなる。すると建物内の室温も低くなり、その分クーラーの
負担も低くなり、電気代を節約できる。

108 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:35:11 ID:???
さすがageさん。
いつも応援しています。

109 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:38:08 ID:???
>>83には爆笑したよ。
これが戦車厨だよ。

110 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:43:17 ID:???
戦車厨は時代の遺物ですから。

111 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:48:37 ID:???
やつらの脳味噌は都合がいいので無視でしょうよ。

112 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:50:19 ID:???
>>111
うんうん、ageさんズにも困った物だよね。

113 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:52:57 ID:???
これからはラピュタの時代

114 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:58:30 ID:???
>>83
(笑)
戦車マニアの正体じゃん。

115 :270式 ◆3rppPq3YvU :2008/03/26(水) 18:04:37 ID:hUfs14pq
IFVの装甲とTKの装甲は、まったくの別物。

戦車がなければ敵を内陸に誘致してから、戦車先導突撃による、敵部隊の
撃破ができなくなってしまいます。
TK-Xは出来のよい戦車なので、みなさんのご理解をよろしくお願いします。

116 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 18:10:04 ID:???
>>115
またいい加減なことをw

117 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 18:38:56 ID:???
いい加減TKを戦車と勘違いしている奴うぜぇ
戦車じゃないし
シェリダンの方がよっぽど戦車

118 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 18:39:13 ID:???
>>115
ありゃ、お久しぶりです。
過去ログは勉強になりました。

ここでのIFVとTKの装甲の差というのは直射火器への防護を企図しているかどうかって所ですか?

119 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 18:58:00 ID:CQGUz3xz
永久軌道の戦闘車両はもういらねえだろ
整備に人員をくいすぎだし、運搬の手間も大変だよ

120 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 19:23:40 ID:???
装輪でも重量50トンとなるとこうなりますが・・・
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cb/Denel_G6-45_Ysterplatt_Airshow_2006.jpg
どっかの建設重機もどきですか?

121 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 19:28:21 ID:???
何だ?
最近は論争よりも認知操作をするのがこのスレでは流行っているのか?

122 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/26(水) 19:30:47 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ      「論争」は、とっくに終わってるもこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡      あとは、それを知ってるヒトと、知らないヒトが居るだけもこ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

123 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 22:10:53 ID:???
そうだな。
>>83で戦車厨は論破されたよな。

124 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 22:16:26 ID:???
>>64
敵機が急降下爆撃したときに竹槍で一刺ししたんだろ。
あとは山間部の伏兵が谷間を縫って飛ぶ戦闘機を刺したんだろな。

125 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 22:47:53 ID:???
>>123
戦車厨は無視が特技ですから。

126 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 22:57:58 ID:???
>>125
時代の遺物を相手にするのは大変ですよ。


127 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:00:31 ID:???
コマツ戦車

128 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:12:56 ID:???
ttp://tuku.military.china.com/military/html/2008-03-26/99609_820509.htm

戦車も装甲車もいらん

129 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:14:54 ID:???
>>128
必要なのは徒手空拳

130 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:16:04 ID:???
エンフィールド銃を斉射、その直後を抜刀隊が突撃するのが最強なんだよ。

131 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:18:57 ID:???
十手部隊で捕縛してやる

132 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:20:17 ID:???
129-131
戦車みたいな時代遅れの兵器はいらないのがわかったよ。

133 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:31:10 ID:???
確かに戦車(チャリオット)は今時不要だろう

134 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:31:25 ID:???
アメリカの機甲師団が一日に消費する燃料の量を見て
驚いたものだよ。世界中で戦争ができる米国の力は
兵器の質や数だけではない。
俺は自衛隊は戦車を持たなくていいと考えている。
補給を維持できない。

135 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:33:02 ID:???
例え戦争に負けても戦車はいらないな

136 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:34:49 ID:???
戦車なんて何でいるの?
エセックスやブルーリッジごとF-2が撃沈してくれるのに。

137 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:36:40 ID:???
かつて戦艦がいた場所には、今は(戦略的意味合いも含めて)空母が鎮座してるわけだが。
戦艦よりデカいが速度は同等かそれ以上、防御力も何気に同等、
そしてなにより戦艦以上の大火力長射程(な艦載機を積んでる)。
同等ではなく超越してるな。

で、かつて騎兵がいた場所にも、今は戦車が君臨してる。
騎兵よりデカいが高速、且つ大火力、しかも騎兵には望み得ない高い防御力!
やっぱり同等ではなく超越している。

戦車を時代遅れの遺物にするためには、戦車がやるべき仕事を完璧にこなし、
且つプラスアルファが必要になると思うんだが・・・
戦車不要論者は一体どんなデカブツを用意するつもりなんだ?

138 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:37:37 ID:???
日本がチベットみたいになっても戦車はいらない。
石になれ。

139 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:41:15 ID:???
>>131
つ ¥ ←さすまたの先端

140 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:41:18 ID:???
遭遇戦で負け、戦闘のイニアシチブが取れなくても、
退却の時、殿軍が居なくて追撃を受け殲滅されても
戦車はいならない。

141 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:42:12 ID:???
とにかくすなわちなによりたしかに戦車はいらない。

142 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:42:53 ID:???
>>137
空母の艦載機は燃料がなくなったら補給にかえらないといけないし、航空機は天候の影響を受けますよ。

143 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:43:46 ID:???
戦車を使って勝つくらいなら、使わずに負けたほうがいい。
戦車はいらない。

144 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:45:45 ID:???
戦艦は対地攻撃の兵器だ。
1.5トンの砲弾を1000発つんでいる。すなわち1500トンの火力を持っている。
これはB29の搭載する爆弾の150機分に相当する。
その戦艦もなくなったがな。

145 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:45:59 ID:???
戦車はリッター数百メートルで補給に負担をかける
すなわちにより戦車はいらない

論破完了エクスタシ−

146 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:47:36 ID:???
中央即応連隊、陸自が発足・宇都宮
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080326STXKD001726032008.html

147 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:53:05 ID:???
陸上自衛隊第11師団が旅団に改編、伊藤隆旅団長が着任
ttp://www.bnn-s.com/news/08/03/080326172437.html

148 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:09:05 ID:???
ニミッツ級が搭載している航空機用兵器は2750t。
やっぱり超越しているが・・・
殊更に1500tの砲弾搭載量を誇ることに何か意味はあるのか?

で、悪天候であれば主砲の命中率はがた落ち。
天候に左右されるという点は航空機と変わらん。
あぁ、また屑ageは己の知性の中学生っぷりを曝してしまったな。

149 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:11:31 ID:???
論破完了エクスタシー

150 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:12:15 ID:???
>>148
航空攻撃に比べれば遙かに左右されんぞ>艦砲
それに瞬間的な投射量ならとにかく持続的にと考えた時には砲のが上

まあ1500tという数字はソ連師団砲兵の全力射撃で大よそ1日半って位なんだけどな

151 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:13:54 ID:???
>>148
戦艦と空母の重量が二倍ほど違うからだろ。
重量辺りの火力は戦艦以下だよ。
この程度か。

152 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:24:35 ID:???
重量当たりの攻撃範囲は?
空母なら200海里くらいいくぞ?

153 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:24:57 ID:???
指摘感謝。>148の裸のage氏

中学生な方のageには重量あたりの火力とやらの意義について語ってもらおうか。

154 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:26:54 ID:???
この程度が限界だな。
戦艦と空母の重量の違いも無視。
航空機の運用費も無視。
無視が特技の戦車厨らしい。

155 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:28:54 ID:???
戦艦は砲をすぐに撃てるが、空母は航空機と燃料がいる。
やはりこんなものか。

156 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:41:09 ID:???
重量の違いは無視してないぞー。
重厚長大な戦艦が廃れたのに、更にデカくてしかも重量あたりの火力wが低い空母が
海で主役面してるって>137で言ってるんだぜ。
なんで?どうしてそうなってるのか教えてよ、age臭ンドル・自演好キー。

航空機の運用費に何か問題でも?
安いのが正義って言うなら、主兵装をAKにして千挺ぐらい据え付ければいいじゃん。
論破完了エクストリーム。

157 :150:2008/03/27(木) 00:43:33 ID:???
誤解されないように言うけど
俺が言いたいのは>>148に決定的な間違いがあるって事な

別にageを叩くのは構わんが叩く方もちゃんとしような

158 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:44:57 ID:???
そもそも空母は海の主役じゃない。
まともに運用している国がどれだけあるのかと。
エクスタシー

159 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:48:38 ID:???
>157
うん、ごめん。>148の、特に後段はかなり無茶してた。
むしろ射程の方を問題にすべきだな。

160 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:49:48 ID:???
もう少し空母厨はネタを出してくれないと楽しめないな。


161 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 00:53:34 ID:???
遂にこのスレにも空母厨が襲来!?


162 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 01:49:51 ID:???
>>158
そんな事を言い出したらWW2でまともに稼動した
ポスト条約型戦艦を建造、運用できた国は6国程度しかないわけだが

163 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 01:56:20 ID:???
なんか戦車馬鹿にするやつおおくてわろた

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=29212806

164 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 09:10:30 ID:???
>137
で、かつて戦車がいた場所にも、今は航空機が君臨してる。
戦車よりデカいが高速、且つ大火力、しかも戦車には望み得ない高いリベート!
やっぱり同等ではなく超越している。


165 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 09:50:34 ID:???
まだ戦艦と戦車を同一視してるのか。
とうに論破されたrテーマを引きずるしかないageの、なんと惨めなことよ。

166 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 09:53:49 ID:???
戦車は大量に消費される兵器。
対潜臼砲氏が指摘したとおり、むしろ駆逐艦的な存在なんだがな。

167 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 09:58:00 ID:???
結局、戦車不要論というふるい宗教が、陸上戦力とその中核である戦車の必要性という科学の前にう敗れていった事実は変わらない。

168 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 10:41:43 ID:???
>>165
ワザと間違ったことを書いて突っ込みを貰うのがageのスタイルだから。
「バイクで逃げ回るから」ネタなんて前日に間違いを指摘されてるのを確認した
上で書き込んでる。(ageの新ネタは数日前の話を悪い方に改変した物が多い)
またやってるなと思ったら相手しないのが吉。

169 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 11:40:38 ID:???
>167
それでは戦車が削減されている現実を説明できない。
世の中がまちがっていると思うのは危険な兆候だぞ。


170 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 11:46:48 ID:???
軍縮で人員削減されたら、軍隊不要論ですか?

171 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 11:54:22 ID:???
兵器の高機能化で個数的にはどの兵器(小火器除く)も減っているんじゃないの?
戦闘機だっでMig-17や19が共産圏に多数ばらまかれていたころに比べりゃ
減っているはず。

非対称戦争の対応その他の要因で軍事システムに対する戦車の比重が減って
いるのは否定しませんが・・

172 : ◆81.hj3rLZY :2008/03/27(木) 12:01:03 ID:???
>>169
大国同士の全面戦争という状況が想定されなくなり、大量の戦車を配備する必要が無くなっただけで、陸戦兵器としての
戦車の役割と重要性は、全く変わってないよ。
あと、欧州という一地域の趨勢を指すのに、世界って単語を使うな。

173 :169:2008/03/27(木) 12:25:15 ID:???
>172
俺は言ってねーよ。


174 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 14:07:36 ID:???
俺はageさんが信用できるけどな。
戦車厨はもう少し未来を見ないとな。

175 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 14:45:53 ID:???
要するに戦車は徐々に必要性が無くなってきたということだな

176 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 15:00:46 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ 想定される"戦争(紛争)"の規模と、ソコに至るまでのタイム・テーブルに合わせて、
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   戦車の数は減ったもこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・ 戦争そのものにおける、戦車の有効性は、今は未だ変わってないもこ。
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

177 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 15:08:03 ID:???
俺は戦車よりもストライカー旅団に可能性を感じるよ。

178 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 15:09:39 ID:???
日本に緊急展開部隊は要らないだろ

179 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 16:07:30 ID:???
最近はこのスレを見たようなやつが多いよ。
戦車いらないよなと言ってやると、このスレの
書き込みを連呼しやがる。


180 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 16:21:18 ID:???
つまり世界の常識がageから孤立してるんだね!
...ソレッテドコノハントウ?

181 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 16:52:42 ID:???
>>176
>想定される"戦争(紛争)"の規模と、ソコに至るまでの
>タイム・テーブルに合わせて、戦車の数は減った

因果関係を証明できるのか?
妄想だけで語るな

182 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 16:59:32 ID:???
普通予算取りや大綱はそうして決めるんじゃないの?
そうじゃないと「これだけ必要」とか「これで十分」と言う話が出来ないよ。

183 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/27(木) 17:28:51 ID:???
 冷戦が終わって、通常兵器制限交渉が結ばれたもこね。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     無用の兵器なら、制限しないし、配備を継続もしないもこ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

184 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 17:31:57 ID:???
 で、前にも書いたもこが、SBCTは歩兵もしくは軽装甲騎兵からのみ転換されてるもこ。
 有事には、日本にもSBCT来るもこよ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    陸自の後方に展開するのだもこが。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

185 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 18:23:12 ID:???
急激に技術の変化がおきて戦車が不要になる
流れに逆らえない。

186 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 18:24:42 ID:???
でたぁ、後方依拠配備。つまり、米軍様は自衛隊の戦線が崩壊するのを案じて
戦線の背骨になってくれるのですね。そんな背骨の役割を果たせちゃうSBCTさいきょー!!

こうですか? 分かりません。

187 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/27(木) 18:29:22 ID:???
 こんなSBCTは嫌だ。
 実は督戦隊なSBCT。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     もちろん、技術の革新によって、別の兵器に
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   取って代わられる可能性は、在るもこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・ ナニも戦車に限ったハナシではないもこが。
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

188 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 19:31:41 ID:???
昔は火力を出すために大砲を使う必要があった。
大砲を使えば必然的に車両が重たくなり、反動も大きい。
しかし近年のエレクトロニクスの進歩によって
ATMでも敵戦力を撃破できるようになった。
ATMにより軽量化と低反動化が達成できる。

189 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 19:40:46 ID:???

10式戦車 2010年配備 通称ゲリコマ 後のタチコマである

190 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 19:45:19 ID:???
マケイン大統領の可能性が遠ざかってたりするんだが、

おまえらオバマとヒラリーどっちを選ぶ?

俺は折角だから、このラルフネーダーを選ぶぜ。

191 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 19:46:55 ID:???
ミサイル万能主義ですか..懐かしいですね。ラプたんにも機関砲が
積んでいるというのに陸上戦力でそれをいいますか。
フォークランド紛争の戦訓で大口径ライフルが復活したし、なかなか
脳内ほど必中必殺のミサイルでおしおきって世界にはならないようで。

192 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 19:49:09 ID:???
フォークランド紛争ではアルゼンチン軍の機関銃の陣地を
イギリス軍のATMが撃破しましたよ。

193 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 19:51:04 ID:???
>>192
それを各国はミサイル万歳という戦訓にはしなかったわけで。

194 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 19:57:19 ID:???
>>190
普通にマケインだろjk

195 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 19:57:41 ID:???
徒手空拳万能主義が今後の展開だな。

196 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/27(木) 19:59:28 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    ミサイルを主武装とした戦車は、これまでも研究されてきたもこし、
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   今後も模索は続くもこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

197 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 20:02:05 ID:???
>>196
対徒手空拳の戦術はないな。
以下に優秀な術者を集めるかだけ。

198 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/27(木) 20:15:39 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     全裸兵器の配備は、遅々として進まないもこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

199 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 20:18:56 ID:???
おっと日蒙の国策(=国技)の全裸兵士養成と対中包囲網の
詳細についての言及は避けてもらおうか

200 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/27(木) 20:19:53 ID:???

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡        よし200get☆
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

201 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 20:21:14 ID:???
正直、XKー2よりFFXの方が怖い。
3000t級フリゲートを24隻建造なんて、奴等マジでやる気だな。

202 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 20:25:48 ID:???
>>201
仮想敵国が間違ってないか?


203 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 20:35:05 ID:???
上半島は同胞だろ(w
しかも、600t級コルベット24隻、200t級哨戒艇18隻とかもう向こうは完全にやる気です。
本当にありがとうございました、状態だな。
支那の方々も着実に海軍強化してるし。
正直、戦車どころではないのかもしれん(汗)


204 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 20:40:05 ID:???
海軍も空軍もいらないよ。
よく訓練された歩兵がいれば戦争に勝てる。

205 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 20:40:25 ID:???
203の続き。

あの人達とやるなら、戦車>航空機>艦艇だが、抑止したいんなら、航空機>艦艇>戦車では
なかろうか。

ただ、あの人達相手に抑止力という概念が存在しうるかどうかは非常に疑問だが。


206 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 20:46:16 ID:???
航空自衛隊 F-16 400機 
      E-2C早期警戒機 13機
      E-767早期警戒管制機 4機
海上自衛隊 廃止

陸上自衛隊 歩兵60万人 自動小銃60万
      軽装甲機動車 15万両
      01式軽対戦車誘導弾 15万セット
これで何とかなるだろ。
      

207 :中華技術 ◆BxtJQeQrI6 :2008/03/27(木) 20:51:29 ID:???
>>206
陸自もいらんよ。
空自があれば大丈夫
対潜哨戒機に水轟五型を200機
要撃戦闘機に殲撃十型を300機
支援戦闘機に殲撃十一型を200機
そろえれば安泰だよ。


208 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 20:52:39 ID:???
何か…アカいです…

209 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:04:03 ID:???
>>206
歩兵の数=自動小銃の数
ココは笑うトコ?面白いと思ってるの?

210 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:05:26 ID:???
>>209
歩兵数より多くの自動小銃もって何に使うの?

211 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:07:46 ID:???
>210
アンタ最高(w


212 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:17:07 ID:???
そして忍び寄る大幅純減11!!!11!!!!!


どうすんの俺!??
どうすんの!!1


@ここでハンサムな俺様はGDP比3%まで防衛費を引き上げるアイデアを思いつく
Aとりあえずアメリカを呼ぶ
B現実は非情である。属国化を拒んで滅亡フラグ

213 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:29:24 ID:???
オバマは意外に良い気がする
上手くいけば日本も軍拡モードON

214 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:33:11 ID:???
オポチュニストでしょう→オバマ

215 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:34:23 ID:???
今からArmAで戦車に蹂躙されてくるから、お前ら覚悟しとけよ。

216 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:42:07 ID:???
オバマってある意味共和党的雰囲気がある

217 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:43:56 ID:???
4 空自と海自と相談して、大綱と予算の使い方を変更する。


218 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:44:38 ID:???
だいぶ前から民主党の主要候補も右寄りにシフトしているし。

219 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 21:48:51 ID:???
>>218
民主党民営化


                    _ 
                      \
                 \ 
             、/    \_ノ
            /\/  
             /\へ
               〈〉
         \     |
     -   \   /
 \/         ̄
 /\/\
   〈〉


220 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 22:38:57 ID:y3J3DeY9
220

221 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 23:10:32 ID:???
フォークランド紛争では銃剣戦闘まて発生したし、日本で陸上戦が起きるのは、相当タフな局面だと思うがね。
ミサイル戦車だのハイブリッドだのと、継戦能力に欠ける色物なんぞ、安全保障のにゃ向かんだろ。

222 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 23:41:39 ID:???
歩兵60万人が目に入らないのかと。

223 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 23:43:17 ID:???
人海戦術乙

224 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 23:47:13 ID:???
今でも陸自を中心に充足率に苦労しているのに・・

225 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:16:31 ID:???
しかし新戦車もアメリカのFCSのように
ファミリー化もよく考慮して作るべきだったな

226 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:25:08 ID:???
新AWとかBMP-Tとかw

227 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:38:25 ID:???
米国のマイナー変種ぐらいしか主力を製造しないのにバリエーションを
求めるのは無理なんじゃ・・
WWIIに負けて何が悲しいって国産兵器種が戦前戦後で激減したことだよなー

228 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:10:05 ID:???
>>188
新世代の戦車たぁ、火力,機動性,装甲防護に加えてネットワーク,セン
サーのコラボだぇ。
んで前世代と共通なのは、視程内の戦闘を優先してるので高初速な直射
火器が最も適しており、同じ様な敵の直射火力に堪えるため強靱な装甲
防護を必要とする点だぁな。

んでATGM搭載 対戦車々輌つぅなぁ、戦車が担ってる幾つも用途の内の
対戦車戦“それのみ”に絞って代替するに過ぎん。用途限定≒機能限定
である以上、当然ながら戦車よりも低コストでなきゃならねぇ。
だもんで、まず地形地物で自らを隠遮した地点から射撃するつぅ前提で、
砲迫の間接射撃に堪えられる程度に装甲防護を薄くした。次にATGMを
主兵装に選ぶ事によって、プラットフォームに求められる条件を緩めたの
だぇ。則ち、それらによって戦車よりも低コストで済ませてる訳だぁな。
もはや云う迄-マデ-もなく、戦車の役割を全て肩代わり出来る訳じゃねぇ
し、トータルで見て戦車よりも費用対効果に優れる訳でもねぇ。攻撃前進
を諦めた対戦車“防御”に於いてのみ、戦車よりもコスパに勝るつぅだけ
の代物だぁな(w

229 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 03:08:47 ID:???
>>227
旧軍の国産兵器、特に陸戦用車両にわが国には誇るべきものなんかあったっけな?
ま、チハたん最高だというのが軍板のお約束だから、敢えて書く必要もないはず。

230 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 03:25:08 ID:???
九九式軽機関銃あたりなら特に不満は無いんだが
車輌となるなぁ

231 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 03:33:09 ID:???
戦前のモータリゼーションが推して知るべしだから、
しょうがない・・・

232 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 03:33:10 ID:???
>>225
FCSの場合は、まず高度なIT化旅団という発想があり、
その必要を満たすために共通プラットフォームの車両を作ることになったのでは?
だから従来的な「戦車」という発想で作る日本の新戦車を、それと比べるのは無理があるかと。

233 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 03:36:09 ID:???
随伴可な車輛がノッシング

234 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 03:53:01 ID:???
>>232 >FCS
その通りだぇ。
車輌の稼動を維持する事をも含めた兵站所要を節減するために、敢えて
性能の要求を引き下げてまで、プラットフォームのファミリー化を推し進め
てるのだぁな。
だもんでFCS_MCSなんざ、戦車の発展形たぁ胃炎のだぁな。善くも悪くも、
ストライカーMGSの後継に過ぎねぇと(w

235 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 10:16:56 ID:???
ストライカーってのも最近では時代遅れだな

236 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 10:38:03 ID:???
戦車に代わる兵器
http://jp.youtube.com/watch?v=VXJZVZFRFJc

237 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 11:20:38 ID:???
BigDogは世界中から愛されてるんだなあ

238 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 18:06:26 ID:???
このスレは憲法9条と同じだよ。日本の防衛を語るときに
軍隊がいるかいらないのかの議論ばかりして
国防の話がまったくできない。
本来なら戦車不要論について高等な議論をしていきたいのに
戦車厨がしゃしゃり出てきて戦車不要論の是非から
議論していかないといけない。
戦車不要論者専用のスレがいる。

239 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 18:15:37 ID:???
下等な議論のほうが燃えるYO!

240 :270式 ◆3rppPq3YvU :2008/03/28(金) 18:18:17 ID:JIJR1j7U

専守防衛だから敵の第一波の洋上撃破は不可能

241 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 18:18:58 ID:???
おっと築地市場の豊洲(江東区)移転の議論はそこまでだ

242 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 18:19:03 ID:???
>>238
どこを縦に読めばいいですか?

243 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 18:26:42 ID:???
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

244 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 19:19:08 ID:???
>>238
同意

245 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 19:20:57 ID:???
>>238
まあ、元々戦車「不要論」自体がレベルの低い議論なんだからしょうがない。


246 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 19:26:22 ID:???
戦車厨の脳みそは憲法9条論者と同じでお花畑なのだろう。
彼らの脳は、中国ですら戦車を削減している現実を
どう解釈しているのだろう?
見えていないのかな?

247 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/28(金) 19:27:39 ID:???
所でヤークトパンター・ヤグアル式のシステム自体には
魅力を感じている今日この頃w

あれ…イイネ!!!

チェーンガンも付くと尚良いね、うん。

248 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/28(金) 19:28:46 ID:???
当然戦車枠じゃないがw

普通科装備品としてカール君後継なw
デカいけど。

249 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 19:31:34 ID:???
>>246
だから自衛隊でも戦車を削減しているだろ。


250 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 19:33:18 ID:???
>246
ポンコツをスクラップにして新型に入れ替えているという現実を
どう解釈しているのだろう?
見えていないのかな?

251 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 20:16:40 ID:???
戦車厨はもはや宗教だな。哀れだよ。
今までの陸戦は戦場にどれだけの火力を持ってくるのかが
勝利の条件だった。
大砲は重くて反動があるから、車両も重たくなった。
しかし近年、ATMや精密攻撃の進歩によって
必ずしも重い装備に頼らなくてもいいようになった。
それにより補給も楽になる。
技術の進歩をことごとく無視だよな。

252 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 20:20:26 ID:???
管理が面倒なミサイルで補給が楽になるってか?wwww

253 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/28(金) 20:22:35 ID:???
メンテナンスフリーなミサイルが完成して
単価が砲弾より安く
砲弾より軽く
砲弾よりリーサリティが高く

そんなミサイルをソフトスキンに詰め込んで
KILLされないスレはここでつか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

254 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 20:26:01 ID:???
砲弾とミサイルの値段を比べるのもなw
軽量化によって燃費が向上すれば、経費削減だよ。

255 :sage:2008/03/28(金) 20:31:17 ID:67acMBaS
>>254
日本語でおk

256 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 20:35:40 ID:???
>>254
同意

257 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 20:43:30 ID:???
オバマが良いとかどんだけ文盲なんだよ
ありゃアメリカ版ノムヒョンだぞ

258 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 21:07:59 ID:???
>>257
整形してるって意味か?

259 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 21:08:48 ID:???
戦艦からCIWSを載んだ護衛艦への流れみたいな
ttp://blogfile.paran.com/BLOG_808653/200803/1204699286_02.jpg

260 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 21:17:38 ID:???

270の人久しぶりに捕捉しただよもん

珍しい

261 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/28(金) 21:37:30 ID:???
自分じゃKILLし甲斐が無いと申したか

262 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 21:45:25 ID:???
よく分からんけどNLOS-C prototypeは成功の部類に入るらしい
Battle Over Proposal To Speed FCS
ttp://www.defensenews.com/story.php?i=3442308&c=FEA&s=CVS

263 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 21:57:51 ID:???
MCSやAMOSといった次世代の装甲車開発は盛んだが、
戦車はもう開発が活発ではない。
アメリカやドイツも旧式の戦車の改良程度しかしていない。

264 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 22:28:13 ID:???
さすがageさん。

265 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 22:34:17 ID:???
遠征重視だからだろ
自衛隊がどこに遠征すんの?

266 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 22:37:35 ID:???
最近、世界的に戦車の開発が減速気味なのは、
戦車が不要だからではなくて
パラダイムシフトを引き起こす程のエポックメイキングが無いから。

それが登場した時、「第4世代」と呼ばれることになる。

267 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/28(金) 22:41:36 ID:???
テクニカルタームは起きてるんだがね
ま、あと二年待て(´・ω・`)

268 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/28(金) 22:42:48 ID:???
とか云いながら三年かもしれんがw

269 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 22:49:18 ID:???
TK-Xが、後に「最初の第4世代戦車」と呼ばれることになる、と。

270 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 23:10:27 ID:???
確かにageさんが言っていることは正しい。
もう戦車の開発はドイツやアメリカでは行われていないし
改良中心だよな。
肝心のドイツは戦車削減だし。

271 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 23:16:38 ID:???
また論破したようだな。論破完了エクスタシー

272 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 23:27:51 ID:???
なあ、ageよ。
おまいの信者まで文体が一緒なのはなんでだ?w

273 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 23:49:09 ID:???
>>272
あれだ、
自分の携帯に「俺が神だ!」ってメール打っちゃう類の人種 > age

274 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 23:54:23 ID:???
ミサイル狂時代の機銃、空中艦隊時代の戦闘機

275 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 23:55:05 ID:???
      +   +
        ∧_∧  +
       (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
   +.   (0゚∪ ∪ +
     /ヽと__)__)_/ヽ   +
    (0゙   ・   ∀ ・ ) ワクワクテカテカ
    (0゙     ∪    ∪     +
  /ヽと____)___)_/ヽ   +   +
 ( 0゙     ・    ∀   ・  ) ワクワクデカデカ
 ( 0゙     ∪   ∪     +
 と_______)_____)


276 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 23:58:33 ID:???
>>275
何を待ってるの?

277 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 00:04:00 ID:???
>276

+   +
  ∧_∧  +
 (;・∀・ )  え? 何って・・・
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +


278 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 00:07:48 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     そうですか待たせてしまったみたいですもこね。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    主に性的な方面で。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

279 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 00:25:36 ID:???
ageの電波なんかより真面目で議論のしがいある不要論出てこないかなぁ
壊れたテープレコーダー(自演付はもう飽きたよ

280 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 00:26:56 ID:???
待ってました > コテハン

週末の夜はこれからだぜ

281 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 00:28:25 ID:???
ageさんは正論を言っているよ。周りの理解をこえている。
知能指数が10違えば会話が成り立たないと言うだろ。

282 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 00:33:50 ID:???
>>281
つまり、ageのIQは健常者の1/10程度、と

283 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 00:34:54 ID:???
いままでの殲滅戦で、純粋な不要厨は絶滅してるだろ。
一見さんとageには期待しないし。


284 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 00:35:02 ID:???
>>281
ageさんは技官じゃないか?同じ匂いがする。

285 :282:2008/03/29(土) 00:38:23 ID:???
× 1/10
○ 10少ない

失礼、一桁違い、と勘違いしたw
そんな数字、ありえない

286 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 00:40:15 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     技官さん達に対して、こらまたエラい侮辱かますヒトが居たものもこね。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

287 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 00:43:12 ID:???
>>286
たろちんを思い出すねw

兵器としての戦車の立ち位置から不要論をぶち上げるのは至難の業だからやっぱ
日本という国限定で攻めるほうがまだ説得力ありそうだなぁ
しかしそっち方面も過去に散々論議し尽くされていて焼きなおしにしかならんのよね
残るは印象論か決め付け、知能障害をおこすくらいしかないんだよな

288 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 00:54:31 ID:???
あらあら。すごいことになってるなぁ。
ただの人格批判なら受け付けないよ。

289 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 01:00:19 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     ヒトの仕事を侮辱相応の扱いを受ける、というコトもこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

290 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 01:02:51 ID:???
「ヒトの仕事を侮辱すれば、相応の扱いを受ける、というコトもこね」ですもこ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     まぁチミの人格など、ハナから批判するつもりも無いもこが。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

291 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:11:37 ID:???
世界で新戦車の開発が停滞している意味を考えろよ。

292 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:17:36 ID:???
停滞って程停滞してないぞw

293 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 01:25:58 ID:???
 現行の戦車が、改良で対応出来るだけの能力を持ってるから、もこ。
 その改良とて、C4I関連、隊携行火器、路傍爆弾防御では、長足の進歩を遂げてるもこね。
ドンガラだけしか見るコトが出来ないとは、とんだ匂いのする技官も居たものもこ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   あれ?ぱぱが批判した>284はsageちんもこが、なしてageちんがヒートしてるもこ?   
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

294 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:30:48 ID:???
戦車を動かすために大量の補給がいる。
大量のトラックと人員も拘束する。
戦車不要は当然の流れだよ。

295 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:33:32 ID:???
しかしどこもかしこも機甲師団だらけだなwww

296 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 01:37:55 ID:???
 それだけのリソースを割く価値があるから、もこ。
 米が高いコストをかけ、補給と輸送の増大を偲んで"ハマー"主体の部隊をSBCT化した一方、
銃師団数を維持したのは、何故もこか?

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     削減と全廃には、暗くて深いミゾが在るのだもこよ?
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



297 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 01:40:04 ID:???
 偲んで→忍んで
 銃師団→重師団

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     08式PCは、使い難いもこ・・・・・・
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

298 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:41:21 ID:???
>>294
じゃあ、「戦車に取って代わる何か」は、補給も人員も不要なのか?

299 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:43:31 ID:???
イラクではエイブラムス戦車よりブラッドレー騎兵戦闘車のほうが活躍してたじゃん

300 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:43:46 ID:???
>>298
戦車よりも二倍燃費がいいと、補給のトラックと人員は半分でいい。

301 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 01:44:06 ID:???
>>299
ソースキボン

302 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:45:21 ID:???
>300
ペラい装甲のおかげで被害も2倍だといいですね

303 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 01:48:00 ID:???
>>302
ageはきちがいの第五列だから日本人が沢山死んだほうが嬉しいのさ

304 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:49:14 ID:???
>301
wikiにかいてあったよ

305 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 01:49:49 ID:???
300getすんの忘れてた・・・・・・
    l   /    .l          l l   l_,===キ=ll"l  /´,,,,\.l l .l゙゙'==メ、,,,,  l   l  
.   l   イ.i    l          l ._レ―ナ  ___l l l十     l.lーl  ./  ~゙゙=l、,,, .l.l 
   l   /l .l    .l         .-ナ~ .l--l-ニニ―--ナ l.l l     .ll .lナ /,,,--、_  .l ''''ナ  
   /  / l .l     l          .l  レナ彡''' ̄ ̄~'''lミl l l     l  l彡/'''~ ゙̄'''ヾミl  l l 
  /  / l {    l.l          .レ彡.l l   ,,,,、   l l .l.l       .l ./   __   .lヾメ、l  
  l  / .l l    .l l        /レ  リ  .イ.ll }   リl ll       l /   /iiヽ  l .l.ヽl 
.  l  /  l l   . l .l     i   \〈      ゝ."   ノ l       .レ   .ゝノ   リ .l 
  l ./   l l    .l .l      ',   `l          ノ         ヽ          l  
. l /   l ',   .l l      .',    lヽ       ,/ 彡       =ミ_ヽ、        l 
 l l    .l l',   l  l      .',   l ミミ゙ー-―"               `‐----- " l 
 l .l    l l l   .l  .',      ヽ   l                l           -‐´l 

306 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 01:50:33 ID:???
>>304
wikiかよw

307 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:50:53 ID:???
つか大型の水タンクを備えた南アフリカみたいな装甲トラックってこれから必要じゃん

308 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:51:16 ID:???
戦車がなくなれば補給革命が起きるよ。
近年の装甲車中心の開発の意図はこれにある。



309 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:53:11 ID:???
>>305
最近パパその顔多くてちょっと萌(マテ.

310 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 01:54:38 ID:???
しかしageっての馬鹿丸出しだな。
補給のために戦闘するんじゃなく、戦闘に必要だから補給をする。
本末転倒、主客転倒、手段と目的を逆にしている。
まさに馬鹿出しだw

311 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:54:47 ID:???
小銃弾を防げる装甲化が普通科に必要だよね。

312 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:57:15 ID:???
装甲車だけではなく空挺・揚陸戦車が自衛隊に必要だよ。
これは対戦車能力は不要だよ。

313 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:58:21 ID:???
>308
また根拠が無いぞ

314 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 01:58:22 ID:???
そろそろ敗北宣言来るかなw

315 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 02:00:23 ID:???
 >312

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    呼んだもこか?
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

316 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 02:03:21 ID:???
>>315
少なくとも日本の西部地域では対戦車能力と引き換えに機動性を確保した
空挺・揚陸戦車が必要であり有用だとおもうのですがどうでしょうか?

317 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 02:04:52 ID:???
>>308
装輪の戦闘車両は、戦略機動力が主目的だろ? しかも、後詰に戦車がいる前提の。
補給の負担は軽い方がいいが、だからって勝てない編成なんかするかよ

318 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 02:05:41 ID:???
トン数は?
武装は?
車種は?
価格帯は?

319 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 02:06:48 ID:???
 ちなみに、「補給革命」と称しても好いほどの改革は進められてるもこ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    もちろん、補給の相手が戦車だろうと軽歩兵だろうと、関係無いレヴェルで。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   いやあ、所要が減れば「革命が起きる」とは、とんだ(以下略)
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

320 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 02:11:17 ID:???
>>316
ウィーゼルみたいのならアリじゃね?
もちろん普通科の所属な

たたでさえ少ない戦車を犠牲にして火力と防護力で劣る車両を導入する意味は無い

321 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 02:12:48 ID:???


320 名無し三等兵 age New! 2008/03/29(土) 02:11:17 ID:???
>>316
ウィーゼルみたいのならアリじゃね?
もちろん普通科の所属な

たたでさえ少ない戦車を犠牲にして火力と防護力で劣る車両を導入する意味は無い



322 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 02:15:04 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    でもまぁ、普通は"パジェロ”と軽MATや迫優先だよもこね・・・・・・
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

323 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 02:38:26 ID:???
96式自走120mm迫撃砲やめて、
ウィーゼル2Mortarをライセンス生産すればいい

324 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 03:19:58 ID:???
もう軽トラにRPGでいいYO!!

325 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 03:56:53 ID:???
>>324
そらイイZE(w
ジムニーなり4WD軽トラなりを、可倒式フロント・グラス&ロール・バーに
改修。ロール・バーにゃ、MG各種だのAGLだのATGMだのを装着可能と
する。あるいは荷台にゃ、中迫および即用弾薬を載せて運ぶと。
こら“機械式ロバ”よりも、使い手が有ろーYO(WWW

あん?、戦車の代用ってか。
ンな事ぁ、全く考えてねぇGA(キパーリ

326 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 04:02:00 ID:???
まんず高機動車をもっともっと!だっぺや。

327 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 04:02:40 ID:???
01式軽MATが優秀なので、「車は何でもいいや」という流れになりつつあったり

しかし、軽MAT1セット6500万円という事実に驚愕

328 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 08:30:10 ID:???
>>286
戦後50年、外征ひとつしてない軍隊もどきのぎじゅちゅ官僚さん達の盲論のほうが問題でしょう。

329 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 09:51:03 ID:???
なんかOINK臭い(苦笑)

330 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 09:52:52 ID:???
スウェーデンやスイスなんかとんと外征なんかご無沙汰だけど
オリジナリティ溢れる国防政策を積極的に進めてるよ。

一昔なら>>328みたく官僚を叩けばカコイイと思っているお花畑な
人は普通にいたが未だに生存しているのは残念だな。

331 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 09:54:26 ID:???
セールスはいいけど、厚化粧の老婆呼ばわりされてたりするよね→ピラニア装甲車派生とか

332 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 09:57:57 ID:???
日本に戦車が不要な理由

意見1.中国が全ての敵から助けてくれる。
 首相を始め主だった政治家、官僚は中国贔屓。対応を見れば明らか。
 イタリア:チ−ズ禁輸
 米国:牛肉禁輸
 中国:農薬食品禁輸せず
 
 北朝鮮は中国に逆らわない。万一、他国が攻めてきても中国が治安維持のために派兵してくれる。
 よって防衛力は必要ない。 (チベットのようにな)

意見2.同じ物なら安い方がいい。
 政治家、マスコミ、財務省<装輪戦闘車?戦車?同じにしか見えん。
 (あわてて防衛省の中の人が説明しだすと…)
 政治家、マスコミ、財務省<このヲタUZEEEEEE!!!!氏ね!!!

333 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 10:12:18 ID:???
本当にその種の理由で削減が進んでるんだから泣きたくなるぜ
まあ純粋に金が足りないってのも大いにあるんだが

334 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 10:26:15 ID:???
まぁ金は余ってダブついているのだが力がないと分捕れないのさw

335 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 10:42:54 ID:???
キムは要らない。

336 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 11:29:44 ID:???
>>332 北朝鮮の場合は中国との間柄は血で固めた血盟だと思う。

中国にしてみれば北朝鮮に米軍が入るのは避けたいし、
東アジアで台湾にまさる正当性を確保した戦いだし、
北朝鮮してみれば祖国を滅亡の危機から救った友軍てな具合。

改修でいいやんというのは改修技術を将来も維持するためには
新規車両開発技術がやっぱりいるんじゃないかとか、そこらをみないで
短期的なところばかりをみているような気もする。

あとは共同開発が結構いろいろありそう。これはメーカー間でも国際間でも
今後は避けて通れないんじゃなかろうか。

337 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 12:05:18 ID:???
中国は朝鮮半島、ベトナムを元々「国」として考えてませんからw

338 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 12:14:27 ID:???
北朝鮮とかミャンマーとかアフガンとか
友好国からの麻薬でらりってれば良いと思うよ

339 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 12:57:45 ID:???
>>337 いや、んなことはなかんべよ。

外交交渉とかやったりするときもきちんと北朝鮮と中国はやりあってますよ。

まぁ、その北朝鮮の南側の停戦中の国じゃフリゲートとコルベットの整備に乗り出した
とかいう話なんで、下手すると今世紀前半に再統一の号砲が鳴るかもしれん。

340 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 13:32:02 ID:???
南の主敵は某島嶼国家なんでわないかとおもうよ。

北も南も、狂犬みたいに狂ったやつらだ。

341 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 13:56:32 ID:???
少しでも補給を勉強すれば戦車不要論にいきつくものだが。

342 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 13:57:54 ID:???
>>340 台湾は朝鮮戦争のとき、中国軍捕虜の収容所に人を送り込んでたし、
軍隊も送る勢いだったのに韓国も恩知らずですねぇ。いやぁ、東アジア情勢は
緊迫するばかりで、全然緊張が緩和しませんね。

343 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 14:00:25 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

344 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 14:25:27 ID:???
>>341
さすがageさん。いつも正論です。

345 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 14:44:52 ID:???
当たり前の正論でも、宗教を信じたような戦車厨を
相手にするのは大変ですよ。

346 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:03:04 ID:???
ageさんに論破されても、戦車厨が理解できていないからな。

347 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:10:28 ID:???
わかってくれる人がいればいいですよ。

348 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:18:04 ID:???
むふー、やはり戦車はイイ!
あのニオイがたまらない!!

349 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:30:34 ID:???
少しでも近代戦を勉強すれば戦車の必要性に気付くものだが。

350 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:37:22 ID:???
近代戦でなく現代戦な。

ちなみに学習障害児やひきこもり、失業者には戦車は不要だと思う。

351 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:49:15 ID:???
>>349
その昔戦艦の必要性にこだわったものがいたが、
それと同じだなw
時代は流れているんですよ!

352 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:56:02 ID:???
時代は流れ、戦車による戦術がますます高度化しているという話w

353 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:57:13 ID:???
>>350
つまり戦車不要論者はその何れかということか

354 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:57:36 ID:???
世界では戦車の開発は活発ではない。
必要性がないから。

355 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:59:51 ID:???
アメリカは?フランスは?ロシアは?韓国は?中国は?トルコは?

356 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 16:36:10 ID:???
ageの中の人が何人いるか知らんがここまでくると病気だな

357 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 16:41:36 ID:???
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1204996852/

ここの戦車不要論者が遠征でもしてきてるのか。

358 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 17:00:29 ID:???
>>357
ざっと読んできたが不要論者のレベルはここよりマシだなwww

359 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 17:04:33 ID:???
そりゃー、認知操作しかしていないからなここは

360 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 17:23:10 ID:???
なぜ戦車不要論などが飛び出すのか?
それは実在としての戦車というものを現象論的に五感で知覚していないためである。
すなわち戦車をたたく、なでる、ニオイをかぐ、なめまわす、耳をあてて音を楽しむ
といった肉体としての戦車を実感し皮膚感覚を堪能しないがための妄言であるのだ。

361 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 17:38:54 ID:???
もう戦車いらないな

362 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 17:53:03 ID:???
現役の陸の二佐と友達だけど、戦車はいらないらしい。

363 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 17:53:18 ID:???
>>359
既に印象操作にもなってないけどな。てかしてたか?

364 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:01:19 ID:???
>>362
プロだから当然だろ。

365 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:06:43 ID:???
現役で戦車がいると言うやつはいないよ。

366 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:11:43 ID:???
また脳内友人か。

367 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:14:11 ID:???
オラッ!対抗部隊甲出てこい!
敵のKZをブっちぎって陣地を蹂躙陵辱するんだよッ!

368 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:15:02 ID:???
まだガノタの方がましな物言いするぞ。

>>357
のスレでも見てこい。

369 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:21:57 ID:???
>>357を見てきたけど爆笑したよ。
このスレを見ているやつが識者ぶって、同じことを書いているだけだろ。
他人の褌で相撲をとるという言葉を知っているか?

370 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 18:23:52 ID:???
>>365
現役ガノタ?

371 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 18:25:41 ID:???
戦車を廃止して、戦車に代わる代替品ってあるの?

372 :Lans ◇xHvvunznRc :2008/03/29(土) 18:35:29 ID:???
    ____   
   /MwmVm     今日退院できました。
   ⊥⊥__⊥     病室で考えなおしたら戦車不要論が正しいと
   |__/|ノノ))))〉   わかりました。
  ノ ヘ.|l. ;_;ノ|    ageさんをはじめ戦車不要論者にかたがたに
  ((( ⊂I!Liつ    謝罪します。
  )ノ fく/_|〉     
  ´   し'ノ  


373 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:36:58 ID:???
わかればいいよ。誰でも初心者は同じ間違いをする。

374 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:39:19 ID:???
何だ。Lansも戦車不要論者に転向したのか。

375 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:40:11 ID:???
酷い自演だな 偽Lansか

376 :Lans ◇xHvvunznRc :2008/03/29(土) 18:42:50 ID:???
    ____   
   /MwmVm    私のことを忘れたの? ひどいな。
   ⊥⊥__⊥     ようやく退院できたのに。
   |__/|ノノ))))〉  
  ノ ヘ.|l. ;_;ノ|    
  ((( ⊂I!Liつ    がおがお
  )ノ fく/_|〉     
  ´   し'ノ  

377 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:43:40 ID:???
俺は忘れてないぞ。生徒の名前を忘れる先生がいるわけないだろ。

378 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:44:28 ID:???
寝言は◇を◆してから言え。



379 :Lans ◇xHvvunznRc :2008/03/29(土) 18:46:52 ID:???
    ____   
   /MwmVm    ありがとう。ageさん。
   ⊥⊥__⊥     
   |__/|ノノ))))〉  
  ノ ヘ.|l. ;_;ノ|    
  ((( ⊂I!Liつ    がおがお
  )ノ fく/_|〉     
  ´   し'ノ  

380 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:56:13 ID:???
ちうか眼科で入院って殆ど無いんだが・・・。

381 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 18:58:02 ID:???
じゃあLansは嘘をついたのか?

382 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:03:31 ID:???
生命に関わる病気じゃねぇにせよ入院してアクセスできねぇ御仁を、仮
にも騙-カタ-るたぁ(見りゃ、誰でも偽物だと判るからNA)、人-ヒト-として
許される範囲を越えてるZOと。
ンなのは、ネタの許容範囲にゃあ含まれねぇのだぁな。

383 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:04:50 ID:???
たぶん安静。網膜を疲れさせるなと言うレベルだな。
(常識的にテレビやモニタは見るなと言われるだろう)
眼球に直接メスを入れるレベルでもないと大人で入院は殆ど無い。
一般に網膜剥離はレーザー固定が出来たはずだからたぶん自宅安静だと思う。

384 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:04:54 ID:???
正真正銘のLansだろ。

385 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:07:30 ID:???
>>380
んにゃ、あるぇ。
俺の義妹の婿殿が、眼玉(中は水)の内側の膜が剥がれる珍しい病気
を患って、1-2週間の入院施療を繰り返してるGA。

386 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:11:11 ID:???
>>385
うん、そりゃあるでしょ。
正直網膜剥離の程度が解らないので「殆ど」と書いた。

387 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:13:08 ID:???
酷いトリップワラタ

388 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:14:24 ID:???
そこまでねりつくならトリップ割るくらいの悪い根性を見せたらどうだね。

389 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:14:39 ID:???
複雑な家庭の子なのか→つため

390 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:14:52 ID:???
まあ治療に1周〜1月と言うくらいだから重度なのかなあ?
そしたら入院かもしれない。

391 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:20:40 ID:???
もし入院なら良い売店のある病院であることを願うばかりだな。
(一週間で飽きた)

392 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:29:12 ID:???
>>389
嫁の妹と言いたかったんだと思うぞ。
・・・つか、つためさん奥さん居るんだ。

393 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:31:00 ID:???
・・・つか、つためさん男性だったんだ。

394 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:31:55 ID:???
弟か妹の配偶者の妹、という可能性もあるわけだ。

すまそ。 

395 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:32:57 ID:???
というかつため、あなたは人間なのか!?11!

396 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:09:53 ID:???
物事にはこえちゃいかん一線という物があるだろ
ageはどこまで墜ちれば気が済むんだ

キチガイ芸はスレ潰しの為と分かっているから流せるが

397 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:19:54 ID:???
何のこと?

398 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:20:48 ID:???
いつかきっと立派な志位和夫か福島瑞穂になれる

399 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/29(土) 20:26:19 ID:???
URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!

400 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:30:26 ID:???
「キチガイ芸」に反応したのか?

401 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:31:12 ID:???
>>399
突撃なら>>357にやってくれ。



402 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:57:35 ID:???
自衛隊も戦車を削減して装甲車中心になりつつある。
機動戦闘車はその流れの象徴だな。
少し考え方を変えて、被害を許容できれば問題ない。
死人を一人も許せないなら戦争などできない。

403 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:00:15 ID:???
誰が死人を一人も許せないと言ったよw
被害を可能な限り抑えるんだよ。

404 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:11:48 ID:???
最近の傾向として社会がヒステリー化している。
一種のアレルギーだな。何かがあったら過剰反応する。
自衛隊員が戦死しても被害として許容できるように
ならないといけない。

405 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:12:10 ID:???
機動戦闘車、略して戦車。

406 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:13:14 ID:???
じゃあageが率先して死ね

407 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 21:17:26 ID:???
とりあえずageが率先して死ね

408 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 21:18:46 ID:???
ageの死は被害として許容できるw


409 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:21:04 ID:???
>>230九九式の銃身長って凄いんだな↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E4%B9%9D%E5%BC%8F%E8%BB%BD%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83

410 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:25:11 ID:???
そもそもage大先生の散花は被害ではなく利益だろう常考

411 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 22:02:48 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     西部戦線異常無もこ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

412 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 22:25:10 ID:???
中央即応団も軽装甲機動車だけではかわいそうだな

413 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 22:59:27 ID:???
人とは死に様の生き物だ。武士道は死ぬことだといった
人もいる。
近年は人の死というものを病院に丸投げして、人は死なないと
思い込んでいる。
俺は自衛隊員の戦死は、社会のための被害として許容できないと
いけないと考える。
被害が出るからイラクに出すなといった政治家がいたときは
失笑したよ。
戦車はいらない。

414 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 23:04:16 ID:???
>>413
お前ウザイ。殺すけど良いよね。答えは聞いてないけど。

415 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 23:10:06 ID:???
犠牲は少なければ少ないほうがいいよね

終了

416 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 23:10:42 ID:???

リストラ〜



417 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 23:20:11 ID:???
>被害が出るからイラクに出すなといった政治家がいたときは
>失笑したよ。

それ言ったのは左巻きの人だと思うけど現状の自衛隊から見た場合もそれで正解。
まだまだPKOを国民が受け入れるには時間が掛かるのさ。
被害が予想される≠被害が出て構わない ではないことを理解しないと。

418 :名無し三等兵 :2008/03/29(土) 23:24:14 ID:???
じゃあageが率先して死ね



419 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/29(土) 23:42:17 ID:???
 あんまし、不穏当なコトを言ってはイケませんもこ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    この"生命に関してヒステリックな社会"は、 ageちんの人権すら尊重するもこから。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

420 :18の人 ◆V./g7hZO9k :2008/03/29(土) 23:51:12 ID:???
民主主義国家ですからね。
「君の主義には反対だ。だが、それを主張する権利は絶対に尊重する」
これが基本的な姿勢であるかと

421 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 00:38:48 ID:???

もう戦車は昔の戦艦に成り下がってるだろ
最強の装甲も火力も、ヘリや歩兵にアウトレンジされまくり
いつか来た道だな

422 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 00:48:50 ID:???
後方策源地も碌なものがないわが国に、巻き返しを図るための
戦車軍団なんて作る前から画餅に過ぎん。

423 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 00:49:18 ID:???
っていうかIED最強なんじゃね

424 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 00:52:13 ID:???
戦車不要論者のageは、人の少ない時間帯を狙って主張を書き、自作自演で埋め尽くしたり、
挙げ句には病気で入院宣言したコテハンに成り済ましたりと、醜いにもほどがあるだろ。

2CHが無法地帯に近いとしても、人としてやってはいけない一線ってものはあるんだよ。

425 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 00:55:14 ID:???
>>421
戦車の特質何一つ分かってない馬鹿の戯言はもういいよ。
戦車砲が対戦車兵器にアウトレンジされたり、航空攻撃に弱かったりするのは
WWIで戦車が出現した時から何一つ変ってない。

対戦車兵器で数台各座したとしても、その突進力を生かして火点つぶしながら戦線突破して、
指揮系統に打撃あたえられればこっちの勝ち。
残的掃討は後からやってくる自動車化/機械化歩兵にお任せだ。

1隻1隻が戦略的価値を持っていた戦艦とは根本的に違うんだよ。

426 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 00:56:08 ID:???
>>422
すげえなあ。敵は一瞬で日本全土占領できるんかあ・・・



宇宙人でも想定してんですか?

427 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:02:19 ID:???
>>426
あちこちの地面から突如としてモコモコと湧くとか思ってるんじゃないすか。

428 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:02:44 ID:???
>>425
WWIのときにATMや攻撃ヘリがあったか?

429 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:04:38 ID:???
60年以上前に本土上陸戦始まる前に白旗あげちゃう国には無用。
島国をたたくなら、上陸戦をするよりは、爆撃する。

430 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:16:37 ID:???
>>428
対戦車ライフルや地上攻撃機だって根本は変らん。
当時の戦車の能力と対戦車兵器の能力比べりゃ、
相対的には現代のMBTとATMと同じような立ち位置になるんだよ。
ATMにしろ、AHにしろ、それまでの技術発展の延長線上に過ぎない。

>>429
そういう台詞はイギリスを降伏させてから言ってくれ。

431 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:34:27 ID:???
>>428
WW1の時の戦車は今のMBTより他の兵器に対して脆弱な面も大きかったよ。
出現当初から様々脅威が存在してきたが
未だに陸戦において極めて重要な兵器であることが
戦車が存在する事の意義を物語っている。

432 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:34:28 ID:???
>>430
戦車の対歩兵&対航空機能力の進歩よりも、歩兵&航空機の対戦車能力の進歩のほうが遥かに大きいだろ
戦車は対戦車能力を主眼に進歩してきただろうに

433 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:36:15 ID:???
>>432
>戦車は対戦車能力を主眼に進歩


馬鹿?

434 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:38:29 ID:???
トップアタック式のATMは昔はなかったよ。

435 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:41:52 ID:???
>>431
その優位が近年の対戦車兵器の進歩で揺らいできてるだろ
もし次に大きな戦争があれば太平洋戦争が戦艦を葬ったように戦車不要論が証明されると思うよ

436 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:42:23 ID:???
>>432
戦車の主任務は対戦車戦闘じゃありません。
まずはこの認識を持つことからはじめましょう。


WWI当時の対戦車ライフルや、WWIIの対戦車砲は
現代のMBTに対するトップアタックATMよりもよほど戦車にとって脅威だった件。

437 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:47:36 ID:???
>>435
されません。
もしされるのであれば第4次中東戦争時に証明されていたでしょうよ。
結局、あちらが何か対抗手段生み出せばこちらも何か対抗手段を生み出す。
それの繰り返し。


で、戦車なくした場合、後に残るのは下手すりゃ対物ライフルででも撃破されかねない装甲車ってことになりますが。
その程度の戦力でいかほどの突破力発揮できるのでしょうかね。

438 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:48:15 ID:???
能動防御マンセー

439 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:51:20 ID:???
>>436
対戦車ライフルや対戦車砲は戦車より小口径でアウトレンジ出来たの?

440 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:52:11 ID:???
つーか普通に、戦車なしで突撃するのと、戦車の後に続いて
突撃するのどっちが安心かっていったら後者だろ。
それに戦車がないと歩兵が無駄にすりつぶされることになるし。
トップアタックのできる携帯兵器があるなら塹壕自体無意味だしな。
戦車不要論の人は歩兵に死んでこいと無駄死にしてこいと言ってるわけだ。
旧陸軍の精神論のアレげな人みたいだな。

441 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:53:10 ID:???
第4次中東戦争のときはトップアタック式のATMはなかった。
むしろソ連製のATMであれだけの損害を与えたことがすごい。

442 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:53:31 ID:???
>>439
独ソ戦や北アフリカ戦線の戦史くらい読めよ。

443 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:53:48 ID:???
>>437
対物ライフルなんかものともしないのを作れば済むだけのことでしょ。
それが戦車砲を移動させるための戦車というものでなければならない必然性があるのかが問題なわけで。

444 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:58:18 ID:???
>>443
そして相手はより強力な火砲を持ち出してくるわけですね。
それでこっちはそれに耐えられるような装甲をほどこす。
そしたらさらに強力な火砲を(ry
さらに強力な装甲を(ry

モンロー効果利用したろけ(ry
ERAや複合s(ry

とpp(ry

戻ったな。

で、火砲を持たずに火点制圧をどうするのか激しく気になるが。
ATMでやるかね?コストパフォーマンス最悪だが。
それにせいぜい数発しか運べない。

445 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:58:20 ID:???
>>437
つまり後々はすべての戦車がメルカバ化するとでも?
そうなったら尚更日本で運用なんて出来ない

だから戦争がWW1のときみたく防御側が優勢になる時代がまた来るだけじゃないの

446 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:59:02 ID:???
>>445
つ【TK-X】
現実直視しなさいっての。

447 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:00:58 ID:???
>>443
そんな事を言ってると結局戦車としか言いようのない兵器を装備体系に組み込む事になるぞw

448 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:01:53 ID:???
>>445
なぜメルカバ化?

449 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:01:56 ID:???
>>444
戦車より火力のある砲兵&近接航空支援がなんぼでもある

450 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:02:20 ID:???
>>444
だから、それはあくまで戦車相手の話でしょ。
どこから戦車が湧いて出るのか?

451 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:04:29 ID:???
>>446
だからTK-Xみたいな中途半端なのは使い物にならないと思うよ

>>448
RPGにぼこられたから、それに対抗して出来たのがメルカバでしょ

452 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:04:33 ID:???
>>447
結果としてそうなる可能性はあるかもね。
ただし、本当に戦車砲が不可欠なのか?は依然として問題だけど。

453 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:05:48 ID:???
>>450
> どこから戦車が湧いて出るのか?
これって禁句なのか?


454 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:08:47 ID:???
>>451
90TKやTK-XをRPGなんかでどうにかしようとすると屍山血河の事態が発生するぞw

455 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:11:32 ID:???
>>449
使い勝手とかは考えないの?
戦車の直接支援は非常にありがたいぞ

456 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:12:11 ID:???
>>454

ATMで固められた陣地に90やTK-Xが突っ込めば悲惨なことになるよ

457 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:13:34 ID:???
>>456
なんの為の随伴歩兵?
それに砲迫の支援は?

458 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:13:48 ID:???
>>455
砲&空も精度や諸々が進歩してますから

459 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:14:23 ID:???
>>450
は?
戦車以外に大口径砲の直射射撃やATM/ATRを使ったらいけないって言う条約でもあるのか?

460 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:15:45 ID:???
>>456
全部トップアタックならなw
TK-Xはトップアタック対処歌ってるから、下手すりゃたいして損害あたえられないまま突破されるかもしれんな。

461 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:15:48 ID:???
>>456
加えて言えば突破に成功すればその時点で陣地側は極めてアレな事になるし

>>458
そいつ等は歩兵の楯になってくれるんでしょうか?

462 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:17:32 ID:???
>>459
何に穴を開けるために戦車砲が不可欠で、かつ、差し引きして最も安上がりで効果的といいたいわけ?
で、そういうのがどこから湧いて出るわけ?

463 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:17:50 ID:???
>>457
射程:ATM>戦車>歩兵
随伴歩兵でどうこうなるのはATMと小銃の射程があまり変わらなかった時代の話でしょ

464 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:18:25 ID:???
>>458
支援要請〜着弾まで数分またされる野砲。
支援要請しても来てくれる保障が何も無い航空機。

便利ですね(棒読み)

というか、対空火器の進歩は無視ですかそうですか。
大国が総出で国連の名を借りて小国フルボッコにするなら、航空攻撃は凶悪な力発揮するだろうけどね。

465 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:19:29 ID:???
>>459
きっと対物ライフルは人間に向けて撃ったらメッだよ!的ノリなんだろう。

466 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:19:30 ID:???
>>463
88ミリ砲を小銃でどうにかできるとは知らなかった。

それ以前の37〜57ミリ砲すら歩兵部隊の射程を大きく上回ってたよ。

467 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:19:42 ID:???
トップアタック式のATMを防ぐのは困難だ。
正面の5倍程度の面積があるから、装甲を増やすと重量増になる。
TK-Xが対処を唄うのも自由だよ。唄うだけなら簡単だから。

468 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:20:21 ID:???
>>464
で、どこから戦車が湧いて出るの?
空から飛んでくるの? 海の底を潜ってくるの?


469 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:21:00 ID:???
>>468
揚陸艦で運んできます。
洋上阻止?幻想だよそれ。

470 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:21:17 ID:???
>>463
で、突破を図る側は砲迫の支援を受けてはいけないという決まりでもあるの?

471 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:22:06 ID:???
>>467
だから、壊されるために戦車をどこかから湧き出させるのは無駄と。

472 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:22:45 ID:???
>>467
従来の装甲ならね。
それに所詮HEATだし。
APFSDSとめるわけじゃないんだから。

473 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:23:08 ID:???
>>468
火砲と航空機は何処から湧いてくるの?
航空機は何時でも飛んできてくれる訳じゃないし
火砲だって常に精密な射撃をしてくれる物でもないでしょ

474 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:23:46 ID:???
>>467
つ曳火射撃

475 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:24:09 ID:???
>>471
装甲の進歩ってのもあるんだよ〜
MPMSのように力技でぶち抜くのもあるけど、あれものすげー高いから数そろえられないし。
それこそ、数台各座。されど戦線突破。

476 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:24:21 ID:???
>>469
何故に、漫然と拱手傍観して、わざわざ陸揚げするまで待ってやるという幻想に寄りかかるのかね?

477 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:26:39 ID:???
確かに数万トンの物資を下ろすのには時間がかかる。


478 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:26:41 ID:???
>>464
戦車だって同じ最前線にいるんだからいつでも歩兵を助けることが出来るわけじゃない
後ろにいる砲の方がまだ確実

>>466
ATMを88ミリ砲と解釈するのは無理がないか?
それにしたって戦車≧88・57・37>歩兵の時代の話だろ
現代はATMが戦車をアウトレンジできる時代

479 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:26:47 ID:???
>>476
阻止できなかった場合は考えないの?
ノルウェーはWWUで独軍を阻止できなかったね。

480 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:27:24 ID:???
>>473
それって、相手側に完全に制空権を奪われているということでしょ。
そんな状態で戦車なんか繰り出したって何の役にもたたんじゃない。

481 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:27:48 ID:???
>>476
洋上で補足撃滅することの困難性を一から説明しろとおっしゃいますか?
過去スレ読んで出直してきてください。

482 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:28:26 ID:???
>>478
それなら戦車、火砲、航空機を全部揃えれば?
88oに耐えられる戦車なんか殆ど無かった訳だが

483 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:29:58 ID:???
>>470
砲迫が突破にあまり寄与しないってのはWW1で実証されてるだろ

484 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:29:59 ID:???
>>479
阻止できなかったらどうしようもないと、分かりきっているわけじゃない。
無駄ということ。

地面の中を高速で進むもぐら戦車なら別だけど。

485 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:30:21 ID:???
>>480
制空権?

航空優勢は流動的ですね。
それに双方の航空部隊が味方陸上部隊を
援護出来ない局面も発生すると思うが

486 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:31:00 ID:???
>>478
>それにしたって戦車≧88・57・37>歩兵の時代の話

いいや。
88>戦車だよ。
76.2>戦車でもあるなあ。

待ち伏せ主体である対戦車砲は、37o程度の小口径砲であってもかなり高い確率で戦車に対して先制攻撃できてるんだな。

>現代はATMが戦車をアウトレンジできる時代

そうかい。
射程2000メートルオーバーのATM上げてみな。

487 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:31:26 ID:???
>>483
RPGを抱えた歩兵にとっては脅威だろうなw

488 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:32:32 ID:???
>>484
阻止出来なかった時に戦車が有れば嬉しいだろうな

489 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:32:47 ID:???
>>482
戦車、火砲、航空機の中でATMの発達で相対的に戦車の重要性は低下してるだろ

490 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:32:50 ID:???
個人で携行出来る1本100万円のメンテフリーMPMSでも開発されたんだろ、多分。

491 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:33:04 ID:???
>>481
「海岸線が長いから」とかいう実地を無視したナンセンスな話をまた読めと?

492 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:33:28 ID:???
>>480
制空権ねえ。
恒常的に空を制することなんて出来ないんですよ。
航空機は基地と航続距離囲縛られる存在。
しかも一回戦闘任務こなせば重整備必須だ。

いくらターンアラウンドタイムを高めようたって限度がある。

493 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:34:17 ID:???
陸のコテは数万トンの物資を下ろすのには時間がかかると知らないだろ。
その書き込みを見た信者が過去スレを見ろと,

494 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:34:23 ID:???
>>485
それ、一体どこの話? ムー大陸か何か?

495 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:35:15 ID:???
>>491
では洋上での敵性船団の補足方法をご説明願いましょうか。
その意図の把握方法も。


つか、不要論者の行き着く先は何時も同じだな。
上陸なんて無理だろってところに。

496 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:35:37 ID:???
>>494
現実世界の話。

497 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:35:54 ID:???
>>491
どう考えても海岸線の長いと守るほうは大変だろ
それに200海里まで含めた日本の海の広さはトンデモないぞ

498 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:37:13 ID:???
ラプターがあれば戦車は不要

499 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:37:17 ID:???
>>493
1個師団揚陸に3万トンパースで72時間
5万トンパースで48時間だったけか?

そりゃ揚陸途中に攻撃受けることだってあるだろうさ。
こちらが主攻と陽動をきちんと区別できれば、だが。

500 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:38:12 ID:???
>>495
何もしないでボーッとしていると、あれよあれよという間に上陸されると。

なるほど。戦車がを必要と強弁するための努力には感心します。
その努力を、他の方に向けたら良さそうなものだけど。

501 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:38:40 ID:???
敵が揚陸してくる港湾に届く距離にあるFS部隊の基地が無事なら。

という前提も必要だな。

502 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:40:06 ID:???
>>500
全力で捜索し、全力で阻止しようとしても、揚陸されることがあるんですよ。
というか、それじゃあ陸上戦力不要になっちゃうでしょ。敵上陸してこないんだから。

ま、それを主張してくるのなら逆にこっちはやりやすくはなるが。

503 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:40:22 ID:???
>>500
相手は一ヶ所からしか来ないの?
敵の陽動は?陽動は無いの?

504 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:41:13 ID:???
>>499
さすがに数十時間かけて上陸したら気付くよ。
普通は局地的な海上優勢と航空優勢はとる。
陸のコテが小規模な浸透を防ぐことは無理と書いたのを半可通が勘違いしたのだろ。

505 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:42:28 ID:???
>>497
南方の諸島が皆ノッペラボウの平地のようなつもりでいて国軍を思い出しますな。

ヤレヤレ。

506 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:43:05 ID:???
>>486
先制攻撃できても撃破出来るとは限らないし、射程が変わらんかそれ以下だから容易に反撃されてるだろ
>2000オーバー
主要先進国じゃ逆に2000以下を探すほうが難しいぞ

>>487
小銃抱えた歩兵とどう違うんだ?

507 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:43:37 ID:???
制空権・制海権なんて言葉は現代では死語です、今はより流動的・限定的という意味で“〜優勢”と呼びます。
これは敵味方双方にですから、敵を完全に阻止する事が出来ず、また敵に完全に阻止される事も無いという事になります。

因みに航空攻撃の限界は、湾岸戦争でもバルカン紛争でも証明されています。
また陸上自衛隊は、航空自衛隊のエアカバーに頼らない、自己完結した防空手段にかなり力を入れています。

最後に、戦車は対戦車戦闘だけに使うものでは無く、汎用性が高く費用対効果の高い兵器です。
米軍のレポートでも、市街戦には最も効果的と評価を受けてます。

508 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:43:50 ID:???
>>503
何方向から来るのを想定してるの?

509 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:48:31 ID:???
>>506
>射程が変わらんかそれ以下だから容易に反撃されてるだろ 
つ【北アフリカ戦線】
つ【クルスク】

現在のATMと戦車砲の射程距離も似たり寄ったりと言う事実には思いっきり目を伏せてるし。
M1や挑戦車は有効射程3000〜4000あるぞ。

510 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:49:21 ID:???
>>508
そんなのシラネ

511 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:50:42 ID:???
>>505
重要港湾128港守りきってくださいね(ハート)

>>508
ノルマンディー上陸戦や仁川上陸戦についてもうちょっと勉強しましょう。

512 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:50:49 ID:???
制空権とか制海権って書いてる人は釣りなんだろうか?

513 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:52:21 ID:???
>>512
理解しづらい概念であることは確かだと思う。

514 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:52:46 ID:???
だからヴェーゼル演習についてもっと調べろと書いてたのに

515 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:52:51 ID:???
>>510
そっちが肝心なのであって、がら空きんとこに来られたら、戦車なんか何千両あっても無駄でしょ。

516 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:54:39 ID:???
>>515
上陸作戦は普通がら空きのとこ狙います。

主攻を陽動と見せかけ、陽動を主攻と見せかける。
上陸作戦の基礎の基礎ですよ。

517 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:55:12 ID:???
数万トンの物資を下ろすのには時間がかかるから、
局地的な航空優勢や海上優勢はとる。
下ろしている最中は無防備だから。

518 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:55:27 ID:???
もし云千両もあったら、各都道府県に大隊置けるから、反撃も容易ですねw

519 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:55:43 ID:???
>>512
いや、釣りではないけど、海や空のほうが先決であって、陸は後も後じゃない。
どっか架空の大陸かなんかを想定してるなら別だけど。

520 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:56:49 ID:???
>>519
海空戦力が100%の力を発揮できるのは、陸がいるから。

521 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:57:06 ID:???
>>516
要するに、戦車のように機動力に欠けたものなど、いくら作っても無駄と。

522 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:58:06 ID:???
そりゃどっちも大事だけど、陸を無視していいわけじゃないでそ。
保険なのよ、結局。

空海戦力は強力だけど、いつも投入できるわけじゃない。

523 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:58:26 ID:???
>>515
だからこそ予想外の場所への攻撃を受け止められる必要がある。

524 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:59:11 ID:???
>>520
高くて弾数が少ない戦車なんか飾りにしておいても無駄じゃない。

525 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 02:59:26 ID:???
のびてると思ったら、またアホが湧いてるなw
不要論語るなら、もうちょっと目新しい説を唱えてくれ。

526 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:00:00 ID:???
>>519
いやそういう意味で言ったわけではないんだが

後、陸が無きゃ何も出来んぞ

527 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:00:28 ID:???
>>523
航空戦力を大々的に拡充する以外に生き残る道はないと。

528 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:01:11 ID:???
>>524
滑走路に穴開けられたり、ドック爆破されたらガラクタ以下に成り下がる航空機や護衛艦なんて無駄じゃない。

529 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:02:09 ID:???
>>521
機動力だけあってもどうしようも無いんだがw

530 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:03:44 ID:???
>>527
誘導路を使えばいいだろ。

531 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:03:51 ID:???
航空戦力ねぇ・・・既設基地攻撃されりゃ、一発で戦力喪失ですがな。

あくまで米軍来航までの時間稼ぎが主眼なんだから、陸の整備も重要だよ。

532 :530:2008/03/30(日) 03:04:25 ID:???
>>528だわ。

533 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:04:26 ID:???
>>527
凄い読解力だねぇw

534 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:04:45 ID:???
>>525
何しろ循環論法相手だからね。

535 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:05:49 ID:???
>>530 >>532
アホですね。

536 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:06:08 ID:???
だな。無限ループする議論・・・正に永劫回帰

537 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:06:23 ID:???
>>509
だから北アフリカでもクルスクでも対戦車砲の活躍が限定的だったから戦車はその後残ったんだろうに

射程距離が似たり寄ったりなのは個人携行の対戦車ミサイルだろ
擬装も容易な歩兵に視界の悪い戦車が撃ち合って勝てるとでも?

538 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:06:34 ID:???
基地が壊されたら修復しますが。
基地が壊されても地対空ミサイルがあれば、完全に航空優勢を奪われたことにはならない。

539 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:06:56 ID:???
>>532
滑走路やられた時点で誘導路が都合よく無事でいるのかいw

陸無きゃ少数浸透ゲリコマのせいで基地機能麻痺ってのも散々言われてるなあ。
恒久的に麻痺させる必要は無いよ。
築城基地の機能を48時間ほど麻痺させるだけで十分さ。

540 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:07:04 ID:???
>>529
南方の諸島が皆ノッペラボウの平地のようなつもりでいた国軍がどうなったか知らないわけね。
もうちょっと勉強したら?

541 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:07:56 ID:???
だから何で1つの兵種と、対抗兵種を比べて悦に入れるのかわからん。
諸兵科連合を理解してないの?

542 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:08:06 ID:???
>>537
ATMが圧倒的活躍した第4次中東戦争は?
何であれで戦車消えなかったんだい?
結局対抗手段は編み出されるのさ。

543 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:08:30 ID:???
確かに馬鹿だらけだ。
陸のコテが書いたことの復唱w
小規模な浸透と上陸作戦を同列に見てやがる。

544 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:09:03 ID:???
>>539
> 少数浸透ゲリコマ
そういうのを相手にして戦車が何か意味を成すの?
走ってると恐れ入るとか?

545 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:09:13 ID:???
>>540
そんなあほなこと考えて無かったよ旧軍は。
そういう複雑で錯綜した地形でも戦車は大活躍したがねw

546 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:10:44 ID:???
>>545
あー又無限ループかよw
航空・船舶重点なんだからさー

547 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:10:50 ID:???
>>544
包囲撃滅が容易になるよ。
少なくとも、ゲリコマに主要幹線道路を移動手段として使わせることは防げる。

それに、船団組んでの大規模着上陸なら絶対必要不可欠だからね。反撃に。

548 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:11:51 ID:???
>>543
同時にやって来る可能性もあるなぁ

549 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:11:53 ID:???
>>546
だからーいくら船舶航空重視したって、陸上戦力無ければ洋上阻止できる可能性もまた減るんだってば。

550 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:12:06 ID:???
>>545
どういう架空戦記の話?

551 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:12:24 ID:???
>>546
つかさーなんでここまで親切に教えてあげてるのに理解できないのかね?

552 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:12:37 ID:???
正規・不正規を問わず、戦車は陸戦における有力な対抗手段で
あるからこそ存在するんだよ

553 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:13:27 ID:???
>>550
現実の話。
あんたこそ自分に都合のいい妄想世界に逃げ込んでんじゃねえよ。

554 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:13:28 ID:???
>>545
硫黄島や占守島でも大活躍したしね

555 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:13:47 ID:???
陸のコテが書いたことの丸写しをして恥ずかしくないのかな?
小規模浸透と上陸作戦の区別はついているのか?

556 :546:2008/03/30(日) 03:14:06 ID:???
おい、俺はww2時の話してたつもりなんだが・・・それもS19年までの

557 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:14:54 ID:???
>>555同じこと繰り返すなよw壊れたテープレコーダーw

558 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:15:01 ID:???
で、話が盛大にずれたが、


ATMで戦車部隊の進撃を阻止したとして、
失われた地積を回復するための反撃をどうやって行うのかね?

559 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:15:25 ID:???
>>549
> 陸上戦力無ければ
この手のは、話をねじ曲げているという自覚さえもないんだろうね。ヤレヤレ。

560 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:15:32 ID:???
>>550
お前…

561 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:16:06 ID:???
>>555
戦車不要論者の丸写しはそちらの十八番ですね。

562 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:16:37 ID:???
>>541
連合してても一つの兵科と対抗兵科は戦場でぶち当たるでしょ

>>542
イスラエルからは従来の戦車は消えたよ
メルカバすらも容易に撃破できるATMが登場すれば、メルカバも消える
ただ戦車の重量には制限が付きまとうが、ATMの威力と射程については制限が少ない
対抗手段を繰り返してもいつかは戦車の方が消え去るよ

563 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:16:57 ID:???
サイパンでもそれなりに戦車は活躍したがね

564 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:17:03 ID:???
>>555
一ヶ月でもスレを見たら住人気取りですから。
餓鬼の多い時期ですから。

565 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:17:04 ID:???
>>559
いやいや、事実の指摘です。現実直視しましょうよ。
海空戦力のみではかえって着上陸阻止の可能性低下します。

566 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:17:35 ID:???
>>558
「戦車がどこかから湧いて出る」という空想にすがりつく。

567 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:19:06 ID:???
>>558
双方ともに戦車が使えない状況になるから、失地奪還は今までよりも大変だと思うよ

568 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:19:16 ID:???
空海の戦況はは流動的なシロモノなんだから
確実な保険を掛けとくのは、当たり前だろ?

569 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:19:26 ID:???
>>559
まぁ、無いは言いすぎだな
でも減少してても大変じゃん

570 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:19:44 ID:???
>>562
>ATMの威力と射程については制限が少ない 

モンロー効果の原理について一から勉強しなおせ馬鹿。
威力は弾頭直径に正比例するんだよATMも。
そして、威力と射程の強化は、ATMのサイズと重量にもろに跳ね返ってくる。
ジャベリンでも12キロ。人一人で運用するのはこれが限度だろ。
それも運べてせいぜい数発だ。

571 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:21:15 ID:???
>>567
ATMで戦車部隊撃破!ってのがすでに幻想。

てかさ、ageというか、過去スレの不要論者のレスコピペして、無限ループに誘い込んで何がしたいの?

572 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:21:37 ID:???
しかし正に被害担当スレだなw

凄まじい集中砲火をうけつつ、前進するTK-Xが眼に浮かぶ

573 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:23:11 ID:???
>>569
どこにそんなことが書いてあるという妄想を懐いているのかね?
戦車に金を掛けるくらいなら他のものに金を掛けるほうが合理的だという話なんだけどね。

574 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:23:35 ID:???
>>570
個人携行できなければ、脆弱な車両やヘリにでも積ませれば良いだけ
勿論その場合は確実にアウトレンジしないと駄目だが

575 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:23:57 ID:???
>>567
戦車登場以前のWWTのような戦いはイヤン

576 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:24:20 ID:???
しょぼい凡庸DD一隻で、1個大隊は造れるんだが・・・

577 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:25:21 ID:???
>>574
結局戦車の衝撃力には勝てないで終了。
レバノンのヒズボラのようにな

578 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:26:35 ID:???
>>573
戦車丸々すてて〜はただの電波

579 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:27:11 ID:???
>>577
戦車が地面からモコモコと湧いて出るならね。

580 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:29:38 ID:???
>>577
対ATMに最も進化したイスラエルと、ATMもろくすっぽないような国の戦闘が参考になるのか

581 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:30:25 ID:???
>>579
また洋上阻止の話に逆戻り?

まあ、こちらに戦車があれば、相手さんはこっちの戦線突破不可能になるけど。



法迫やら、重機やらで火制されてる中、生身もしくは軽車両搭載ATMが悠長に戦車に指向できると思うなよ。
AHも防御された拠点に突っ込むのはただの自殺だから。

582 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:31:43 ID:???
>>580
今回のレバノン紛争について何もご存じないようで・・・
まさかそこから解説しなきゃいけない羽目になるとはおもわなんだ。

最新型ATGMが大量に使われた初めての戦場なのに・・・

583 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:31:44 ID:???
>>575
つか、大挙して上陸されたなら、そうなるしかないんじゃない。

584 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:32:46 ID:???
>>583
相手さんが戦車揚陸してきた時に、こちらに戦車無ければいくらATMが高性能でもあっさり戦線突破されてアボン。

585 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:33:05 ID:???
レバノン侵攻でレバノンが戦車持っていても勝てないがな。

586 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:34:33 ID:???
ところでさ、今来てる不要論さんよ。
あんたATMのバックブラスト見たことある?
無縁ロケットモーターやらなんやらあっても、バックブラスト結構派手だし、
ロケット点火時には鮮やかで派手な炎がでるよ。

587 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:35:11 ID:???
>>581
戦車が突如として地面からモコモコと湧いて出る架空戦記は飽きてるから。

588 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:35:15 ID:???
>>585
何を根拠にそういってる?

589 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:36:08 ID:???
>>585お前頭大丈夫か?手段の一つに過ぎない物に、何を求めてるの?

590 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:36:22 ID:???
>>587
着上陸云々なら陸上戦力不用スレにでも行ってくれ。
ここじゃスレ違いだ。


ま、着上陸の蓋然性は思っているより高いよ。

591 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:36:41 ID:???
>>582
ロシア製70年代設計ATMが最新ですか、そうですか

592 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:37:23 ID:???
>>584
ボーッと拱手傍観するという仮定が根底からしてナンセンスなわけで。

593 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:37:49 ID:???
>>588
1000人弱の民兵が戦車持っていても勝てない。
ヒズボラがとりうる最良の手段だったよ。

594 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:38:28 ID:???
なんか永久ループだね。何度指摘されても理解できないアホのいるスレは此処ですか?

595 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:39:06 ID:???
そもそも、こちらに戦車があれば、相手さんはそれを撃破して戦線突破するために戦車を持ち込まざるを得なくなり、
必然的に所要兵力が拡大して、上陸船団が大規模になり、洋上補足できる可能性が高まる。


ま、その場合でも大量の護衛部隊貼り付けて、戦略的陽動に必死になるだろうから、
水際で100%阻止できるということにはならんがな。

596 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:39:44 ID:???
>>591
( ゜д゜ )

597 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:41:29 ID:???
>>595
ダウト。こちらが戦車を持っていなくても、敵が戦車を持ってこないことにはならない。
レバノン侵攻が証明したよ。

598 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:42:13 ID:???
>>595
だから戦車を倒すのに最も効率の良い兵器は戦車じゃないってばさ

599 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:43:19 ID:???
>>597
空を飛んできたり、海の底を走ってきたりするわけでしょ。そりゃ大変だよね。

600 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:43:53 ID:???
>>597-598
つまり、陸上戦力削減はできないってことですね。
あいてが戦車持ってこなくても、戦車の有効性は損なわれませんね。


601 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:44:27 ID:???
>>599
つまんねーよ。いい加減にしろ屑

602 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:47:40 ID:???
>>600
戦車の有効性なんてないから相手も持ってこないだけの話

603 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:48:35 ID:???
>>601
空を飛んできたり、海の底を走ってきたり、地面からモコモコ湧いて出たりする漫画みたいな想定は、確かに面白いな。

> いい加減にしろ屑
この手のは、結局はこれ。所詮はそれだけ。

604 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:49:36 ID:???
>>573
そうか?戦車に金をかけず他に金をかけるなんて安物買いの銭失いだと思うが。

605 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:50:43 ID:???
>>600
「どこかにありさえすれば良い」ならね。現実はそんなに甘くないわけで。

606 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:51:13 ID:???
>>602
その割りに皆さん戦車をよく戦場で使用しているようですが?

607 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:52:36 ID:???
>>604
地面からモコモコ湧くとかいう架空の話ではない、具体的な損得勘定の問題だから。あいにく。

608 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:53:07 ID:???
>>606
その結果ろくに武器もないイラクの民兵ごときにも容易に撃破されてますね

609 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:53:38 ID:???
>>606
そう。どっかから湧いて出たのを使うの。

610 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:53:56 ID:???
>>602
それはお前の妄想

>>603
ここまで忍耐強くキチガイ妄想癖患者の戯言に付き合ってやったんだ。むしろ感謝しろ。

611 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:55:16 ID:???
>>607
損得勘定なら余計に戦車が有利だろ
対効果費用効果に優れた兵器だぞ戦車は

612 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:55:47 ID:???
>>608
キルレート知ってるか?

兵器が戦場で撃破されるのは当たり前。
盾と矛は進化し続けるんだから。

>>606
はいはい着上陸の蓋然性は低いんですってねー
お前の脳内限定で。

613 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:56:09 ID:???
>>610
君のアタマの中身はとっくに露呈しているから、恥の上塗りをするまでもない。

614 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:56:23 ID:???
>>608
相手に対処を強要させるという立派な役目を果たした偉い戦車だね。

615 :606:2008/03/30(日) 03:57:18 ID:???
>>612
な、なして私が…

616 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:57:25 ID:???
>>613
そのまま返すよキチガイ

617 :612:2008/03/30(日) 03:58:18 ID:???
>>615
誤爆だ!伏せろー!







いや、マジでごめんorz

618 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:58:23 ID:???
>>612
一瞬にしてウン億円+4人を失ってしまう戦車では、費用対効果劣悪ですね

619 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:58:28 ID:???
>>611
他にやるべきことが山ほどあって、予選の整理券を配らないといけないくらいなのに?

620 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:59:52 ID:???
>>618
一台撃破される間にイラク民兵何人死んだかな?

ま、人命を無駄に消耗していいって考えてるのなら、まずお前が真っ先にATM抱えて突っ込んで来い
ってことになるが。

621 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:00:13 ID:???
>>616
惨めなやつ。

622 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:00:39 ID:???
>>619
戦車なくしたところで護衛艦1隻増えるかどうかだろうが。

623 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:01:14 ID:???
>>620
で、どこから湧いて出るの? 具体的にどうぞ。海を潜ってくるの?

624 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:01:37 ID:???
>>621
ま、いいけどね。
ATMの能力に過大な期待を持ってしまうってのは軍オタ初心者によくある病気だから。

625 :606:2008/03/30(日) 04:01:41 ID:???
>>619
他って具体的にはどんな事?

626 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:01:51 ID:???
>>614
戦車の仕事は民兵に撃破されることですか
それなら戦艦大和も敵航空部隊に大仕事を与えたんだから、
費用対効果なんて考えずに戦後も作るべきだよね

627 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:02:37 ID:???
>>622
いや、桁違いに高いけど、効果も桁違いに高いのがあるから。

628 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:03:06 ID:???
あぁ、名前欄がそのままに

>>623
そのネタ秋田

629 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:03:25 ID:???
>>623
またか。
上でさあ、説明したじゃん。
着上陸を海空戦力で防ぐのは難しいって。
そして、船で運ぶ分にはそこらのLOLO船つかってはこべんだからさあ。

一般のカーフェリーでも74式数十台まとめて運べるんだぞ?

630 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:03:58 ID:???
>>624
いや、些細末端に捕らわれてるのはそっちなんだけどね。
ま、言っても無駄か。

631 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:04:13 ID:???
>>626
その戦車は大和とは比べ物にならないほどの出血を相手に強いましたがね。

632 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:04:25 ID:???
>>626
その戦車が撃破されるまでの働きとか
戦車を撃破する為に敵が要した労力被害は無視ですか?

633 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:04:35 ID:???
>>620
最近のトレンドは自爆テロじゃなくて簡易爆弾テロだから直接の犠牲者は0だね

634 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:05:11 ID:???
>>628
一番肝心の点から目を背ける。よくあるタイプ。

635 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:05:27 ID:???
>>630
>ま、言っても無駄か。
是非詳しく説明して欲しいもんだな

636 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:05:57 ID:???
>>630
ATMで撃破できるから戦車不要。
戦車の輸送手段なし。

こんなねえ、基礎の基礎から間違ってる奴に言われてもねえ。

637 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:06:31 ID:???
>>634
先生!一番肝心な点って何ですか?

638 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:06:36 ID:???
>>633
それは警察の仕事だ。
自衛隊の仕事じゃない。

639 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:06:49 ID:???
>>631
穴掘って爆弾埋めるのが比べ物にならないほどの出血ですか、そうですか

>>632
ヒッキーにとっては穴掘りなんて物凄い労力被害なんでしょうね

640 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:07:15 ID:???
>>629
だから元から絶つのが一番効率的でしょ。国軍が散々やられたように。

641 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:09:04 ID:???
>>639
ねえねえ。そんな手段ででしか戦車撃破出来ないってどんな気持ち?
結局敵軍に対する嫌がらせしか出来ないのね。

敵に対する逆襲も無理。
失地奪還なんて夢のまた夢ですね。

642 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:09:47 ID:???
>>639
それで破壊されるまでの戦車の働きは無視ですか?

643 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:11:23 ID:???
>>640
自分で政党でも立ち上げて選挙で国会の過半数を確保して
外地に遠征できるようにして下さい。

644 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:11:36 ID:???
>>641
そりゃ、誰かの頭の中からいきなり湧いて出るのを防ぐのは大変だよね。

645 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:12:42 ID:???
>>643
へ? 遠征って、どこに出向くの???

646 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:13:58 ID:???
>>642
海の底で何かやるの?

647 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:14:07 ID:???
>>645
元から絶つでしょ?

648 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:15:33 ID:???
>>644
>>646
お前は何を言ってるんだ?

649 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:15:47 ID:???
>>641
こんなお手軽簡単に米兵殺せてラッキー
全員戦車に乗ってくれてると楽なんだけどな
ってのが正直な気持ちでしょうね

>>642
そんなもん知りようがないし
たぶん陸揚げして以来、ずっと油を無駄に食って走ってきただけなんじゃないでしょうかね

650 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:18:43 ID:???
>>649
そんな嫌がらせじゃ何時まで経っても反撃もままならないどころか
根絶されてるんじゃね?

それに全員戦車ってアホか

651 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:21:07 ID:???
>>650
根絶どころかイラク戦争泥沼化もいいところ

652 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:21:55 ID:???
>>649
あほか。
仕掛け地雷に何時も何時もひっかるわけねーだろ。
大抵警戒して、工兵が除去するだろうし。

よほどの僥倖がないと戦車破壊は無理。
ストライカーなら至近爆発でもしとめられるだろうがな。

653 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:22:09 ID:???
戦車使ってもアメリカは統治にこけたな。

654 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:22:12 ID:???
>>647
そう。いい方法があるじゃない。来る気を無くさせる方法。

655 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:22:50 ID:???
>>649
>そんなもん知りようがないし 
>たぶん陸揚げして以来、ずっと油を無駄に食って走ってきただけなんじゃないでしょうかね 


ギャグで言ってんだよな?そうだよな?

656 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:23:44 ID:???
>>653
頭数が足りなかったからな。
戦車云々は全く関係ない。

657 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:23:53 ID:???
>>652
船ごと沈められても密かに忍び寄ってくるの? そりゃ大変だ。

658 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:23:56 ID:???
>>652
つ費用対効果
たまにしか成功しなくてもウン億円+4人てのはでかい

659 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:24:20 ID:???
イラクでハンヴィーやM2がひどい目にあっててM1乗りがうらやましがられているのに
M1も民兵でやられているが中の人は殆どやられていない

660 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:24:31 ID:???
>>651
イラクは大分マシになった
それよりどうして誰も彼もイラク、イラクと言うんだ?
それに比べてアフガンは何故話題にならんのだ…

661 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:25:13 ID:???
>>655
じゃあ撃破された戦車の戦績一覧が乗ってるサイトでも挙げてみ

662 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:25:24 ID:???
そもそもバクダットまでの電撃的侵攻に、戦車部隊は必要不可欠だったわけで。
戦争の早期終結には思いっきり貢献してるんですよ。


そもそも、あの合理主義の塊である米軍が、無駄飯ぐらいの装備意味も無く上陸させると思ってんですか?

あ、それと、歩兵相手に戦車砲使うなとかいわないですよね?

663 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:25:35 ID:???
>>652
工兵って不死身なの? そりゃ大変だ。戦車で対抗しないと。

664 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:26:14 ID:???
>>657
船ごと沈めること自体が大変なんだってーの。

665 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:26:40 ID:???
>>659
そういうのって、どこで陸揚げしたか知ってる?

666 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:26:48 ID:???
>>658
戦車が安い仕掛け爆弾で殺れても戦車の重要性は何ら変わらんのだが

667 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:27:17 ID:???
イラクの米兵の死者が4000人突破したな。


668 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:27:28 ID:???
>>663
何を言ってるのかな???

669 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:27:29 ID:???
>>661
ねーよそんなもの。

670 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:28:30 ID:???
>>665
クウェート。

で、だからなに?

671 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:28:56 ID:???
>>662
イラク戦争でアメリカは上陸作戦はしていない。

672 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:29:06 ID:???
>>665
港だろうな
173空挺旅団と一緒にC-17で運んだ戦車もあったが
それでそれがどうかしたの?

673 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:29:53 ID:???
>>671
上陸させたと書いてないか?

674 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:30:04 ID:???
ま、海自護衛隊数調べて、ローテーション考慮した場合の機動投入可能な護衛隊数算出してみればいいんじゃない?

675 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:30:40 ID:???
結局戦車不要かよ。

676 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:31:00 ID:???
>>671
上陸作戦したなんていってないつーの

677 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:31:38 ID:???
>>664
だからその手はずを練るほうがはるかに先決問題でしょ。
国軍が嫌というほどやられてる手だから、同じ手を食らわせることに集中しないというのは間抜け以下としかいいようがないわけで。

678 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:32:10 ID:???
>>662
>戦争の早期終結には思いっきり貢献してるんですよ。
あれ?じゃあ今死んでる米兵は事故死?

679 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:33:57 ID:???
>>662
>そもそも、あの合理主義の塊である米軍が、無駄飯ぐらいの装備意味も無く上陸させると思ってんですか?
合理主義だけどそれ以上にお金持ちですから

680 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:34:21 ID:???
>>678
何を言ってるの?

681 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:34:59 ID:???
>>677
それにかける費用は戦車つぶした位じゃ捻出できないの。
海微増で陸大幅減となるのが落ち。
それじゃ意味ねーだろうが。

682 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:35:29 ID:???
>>678
正規軍同士の戦争と、終結後の治安維持任務を分けて考えれないのか・・・

683 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:35:34 ID:???
>>677
>国軍が嫌というほどやられてる手だから
これは何の話だ?

684 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:36:25 ID:???
>>675
とりわけ日本じゃ重量制限厳しくて、防御を犠牲にした中途半端なのしか作れないからね

685 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:36:37 ID:???
>>679
金持ちほどケチなんですよ。
そんな無駄金、議会と国民が許すとでも?
日本以上に軍事に対する監視の目は厳しいんですよ?

686 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:36:48 ID:???
>>681
無駄金は無駄金。

687 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:37:58 ID:???
>>682
戦争と平和に明確な境界線なんて存在しないよ

688 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:38:13 ID:???
>>684
TK-X

複合装甲は重量と防御力が正比例するわけじゃない。
そもそも、90式と諸外国戦車だって、重量/体積比は殆ど同じだ。
装甲犠牲にした軽量化じゃないんだよ。

689 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:38:22 ID:???
>>683
「国軍が嫌というほどやられてる手」が反射的に浮かばないわけ?
それじゃ話にならない。

690 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:39:51 ID:???
>>686
その金で、護衛艦1隻ふやして、それで洋上阻止が完璧になるならそれでもいいけどね。

無理でしょ。
それに、戦車があると無いとでは、やっぱり相手国の侵攻計画に大きな負担を強いることが出来る。

691 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:40:34 ID:???
>>685
それは日本が貧乏なくせにザルってだけな話

692 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:40:57 ID:???
>>687
そんな話をしてる訳じゃないと思うんだが

693 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:41:15 ID:???
>>689
旧軍か?
中期〜末期の絶望的航空/海上劣勢下でもあれだけの海上輸送が出来た。

って事のほうが重要だろ。

694 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:42:00 ID:???
>>689
何かトンデモない理解をしてそうだからな

695 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:42:09 ID:???
>>691
それとアメリカ国民が無駄金許すこととは何の関係も無い。
戦車の有用性があるからこそ、予算化されているんだ。

696 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:43:49 ID:???
>>690
さて、そこで「戦車というものが最も効果的なのか?」という話に戻る。

697 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:44:45 ID:???
最もって

698 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:45:21 ID:???
>>688
だから諸外国の戦車じゃATMの前に無力ってことは
第四次中東戦争の戦訓が証明してるだろ

699 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:45:47 ID:???
>>693
当時と今では何かが決定的に違うわけだから。はて、何でしょう?

700 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:47:43 ID:???
>>695
どういうばあいに有用なのか?から目を背けると。

701 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:48:01 ID:???
>>696
最も効果的ねぇ、戦車は非常に効果的な兵器だと思うが
ちなみに最もなんて言葉は、どの兵器に対してもあまり適切では無さげだが?

702 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:48:37 ID:???
>>695
あの膨大な研究開発費は、当人にとっては無駄ではないのかもしれんが
諸外国から見れば贅沢に見えることは確かだな

703 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:49:39 ID:???
>>698
その後もイスラエルを含む各国は戦車を配備し続けた訳だが

>>699
何がどう決定的に違うんだ?

704 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:50:30 ID:???
>>701
「非常に効果的」な状況だけしか念頭におかないならね。

705 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:50:42 ID:???
>>703
メルカバとTK-Xが同じ性格のものに見えるのか?

706 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:52:02 ID:???
>>705
それに何か意味があるの?

707 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:53:18 ID:???
>>703
> 何がどう決定的に違うんだ?
一番肝心の事柄がすっぽ抜けているということは分かったからもう引っ込みなさい。

708 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:56:05 ID:???
>>706
同じ戦車を名乗っていてもまるで性能が違うだろ
戦車不要論といっても一概に戦車と名のつくものを否定してるわけじゃない
ただATMに一方的に撃破されるようなものでは費用対効果から明らかに不要

709 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:57:23 ID:???
>>703
こういうのを見ていると、国軍がボロ負けした理由が分かるな。

710 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:57:57 ID:???
沖縄戦なんて大した欺瞞も陽動もやられずに真正面からこられたよな。
ノルマンディーでカレー欺瞞をしつこくやったのは在仏機甲師団の即応が
怖かったから。

711 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:58:26 ID:???
>>708
別にTK-Xは一方的にATMに撃破されたりはしないが?
メルカバのほうが防御力は駄目な位だ

712 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:59:52 ID:???
ソマリアではやや時代遅れのパキスタン軍M48に戦車をもってなかった
海兵隊が救出された。古い奴でもそれなりに役立つようで。


713 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:01:08 ID:???
>>710
一番肝心の点を抜かすのは故意か天然か? 天然臭い気がする。

714 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:02:06 ID:???
>>711
TK-Xの装甲スペックなんて公開されたの?
90でさえ秘なのに

715 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:04:35 ID:???
>>698
全然。
結局その後機甲部隊集結させて、砲兵の援護の元にATM陣地突破してるし。
イスラエルの緒戦の失敗は、十分な砲兵火力の支援が無いまま陣地に突っ込んだこと。

716 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:04:58 ID:???
船舶数ではシシリーにも負けてるよな。あっちにはHGなんて
けったいな機甲師団がいたしな

717 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:05:56 ID:???
一番肝心な点とか決定的なとか言う人が言いっぱなしで
何が肝心でどう決定的なのか言ってくれないのは何故?

718 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:07:23 ID:???
>>707
探知手段の向上は、隠蔽手段の向上と同義である。

兵器の高性能化は、兵器の絶対数を少なくした。

>>708
一世代前の戦車を最新のATMで撃つという想定ですか。

>>713
過去と昔と、技術の進歩はあっても、戦術の根本は変化しない。

719 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:07:34 ID:???
>>715
それだけならその後にわざわざ国産でメルカバなんて作らなくても良いじゃん

720 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:08:04 ID:???
>>714
試験のビデオ自体は防衛省に情報公開の請求をすれば見れるぜ

つか90TKがATMに簡単にやられないような戦車なのは確実だし
TK-Xはそれを上回る戦車として造られたんだけど?

721 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:09:22 ID:???
>>717
僕らのための電波なんだからそんな答えられないこと聞いちゃだめでしょ

722 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:10:02 ID:???
>>719
なるべく兵器は自国で生産出来たほうが良い
それにイスラエルはあまり戦車を売ってもらえなくなったしね。

723 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:10:17 ID:???
>>717
ろくに調べもしないようなのに、何を言っても無駄だから。

724 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:10:48 ID:???
>>719
既存戦車の改修もやってるよ。
国産したのは、回り皆敵だから、イザという時外国からの供給が途絶えると普通に死ねるってのと、
戦車を作る技術がないと、輸入する際、足元見られて値段吹っかけられるから。

それに、ATMを防げる新しい概念の装甲が誕生したというのもある。

725 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:10:56 ID:???
>>723
勝利宣言ワロタw

726 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:11:03 ID:???
無駄じゃないよ。楽しいよ。

727 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:11:43 ID:???
>>723
ろくに調べてないのはあんただろ。
でもって、肝心の論点をぼかして逃げ道だけは確保すると。
涙ぐましいねえ。

728 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:13:25 ID:???
>>720
90は正面以外の装甲は紙だよ

729 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:14:05 ID:???
>>727
知能テストなのだが、「経緯」という言葉の意味を知っているかね?

730 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:15:42 ID:???
>>722
既存のもので良いならあんな特異なのを新規開発なんてせずに、
他の国と似たようなのをパクるか、ライセンス生産するよ
現に航空機ではそうしてるでしょ

731 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:16:34 ID:???
>>728
35oAPDSの掃射に耐えれる側面が紙ですか。
155o至近炸裂に耐えれる上面が紙ですか。

ATMがそうそう簡単に側面取れると思ったら大間違いだぞ。

>>729
意思ではなく、能力に備えよ

732 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:17:32 ID:???
>>730
航空機は技術がそもそも無い。

戦車は、パレスチナ周辺の砂漠地帯と市街地戦での活動に特化させるため。

733 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:18:09 ID:???
>>730
ライセンスとかだとライセンス料を吹っかけられたりする訳だが
それにパクリねぇ
航空機もそれなりに改造したりしてたが

734 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:19:01 ID:???
米、英、ソ(露)の戦車は世界中何処でも使えるが売り文句。
メルカバは砂漠戦と市街地での対ゲリコマ特化

735 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:19:36 ID:???
>>724
既存戦車をわざわざ改修するのは
>国産したのは、回り皆敵だから、イザという時外国からの供給が途絶えると普通に死ねるってのと、
>戦車を作る技術がないと、輸入する際、足元見られて値段吹っかけられるから。
じゃなくて、純粋に性能の不足を補うためでしょ

736 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:20:51 ID:???
>>735
その段は国産することについての説明で、現用戦車改修とは何の関係も無いのだが・・・

737 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:21:17 ID:???
>>729
経度、緯度って意味もあるなぁ
それに物事の進み具合が秩序立っている様とか

738 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:23:56 ID:???
>>731
ATMの前には紙も同然ってのは自覚してるのね
んで、戦車は砲塔回転するだけでも、車体か砲塔のいずれかが側面さらしちゃうよ

739 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:24:07 ID:???
こんな時間まで荒に付き合ってやるお前らに、萌えた

740 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:24:56 ID:???
>>738
射点に付くのが大変だがな>ATM

741 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:26:09 ID:???
>>737
ヤレヤレ。

742 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:26:15 ID:???
>>739
やだなぁお宅も好きもんのくせに

743 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:28:23 ID:???
遠距離の敵は正面と思えだよもん。近距離で肉薄それどこの日本兵w

744 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:29:49 ID:???
>>731
つトップアタックATM

>>732
つラビ(水子)
市街地戦特化てのは要はRPG対策でしょ

>>736
国産する理由がそれだけならば、わざわざ既存戦車まで改修する必要はないでしょ

745 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:32:53 ID:???
空中破砕弾なんてものでM3ハーフトラックが死滅したなー。戦車は残ったが。

746 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:35:21 ID:???
>>744
ラビはアメリカの航空会社の協力を受けてたけどね

747 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:36:04 ID:???
>>744
そのトップアタックATMはすでに全世界に普及済みとかいう気ですかね。
IIRだから目標が障害物に隠れると完全にターゲットロストするとか、
噴射炎で射点がもろバレになるとか、
結局、数台各座させても突破防げなきゃ意味ないとかあるんですがね。

航空機は心臓部であるエンジン技術を米に握られてんだから国産したくたって無理。

RPGを最低1発防ぐようにするための改修が意味無いとおっしゃいますか。
どれだけ人命軽視なんでしょう。
そんな考えではイスラエル滅んじゃいますねえ。
メルカバ後部に何の為に兵員を乗せれるスペース作ったと思ってんだか。

748 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:38:52 ID:???
おねむだな

749 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:39:51 ID:???
>>744
戦場にはATM以外にも多数の兵器があってね。
ATMと出会うより、それらの兵器と出会う可能性のほうが高いのだよ。

せいぜい小隊に数本のATMじゃあなあ。

750 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:40:45 ID:???
ま、それに、十分な砲兵火力支援があれば、敵さんのATM兵はこちらの戦車を狙うことすら出来なくならがな。

751 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:44:26 ID:???
>>747
トップアタックATMが戦車よりも対戦車に費用対効果が優れ、
イスラエルはATMに対して既存戦車が脆弱であるから改修を余儀なくされたことは認めるのね?

752 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:47:05 ID:???
>>751
そうだったとしても戦車の有用性は変わらないな
なんせイスラエルは改修してまで戦車を維持し続けた訳だし。

753 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:53:33 ID:???
>>752
改修しないとATMの前に戦車を保持できなかったんだよ
別に戦車に有用性がないといってるわけじゃない
ただ費用対効果の面から優位性が失われつつあるということ

754 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:58:09 ID:???
>>753
それなのに必死に戦車を維持して、今なお前線で積極的に使用してるなんて不思議!

755 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 05:59:19 ID:???
>>749
小隊に数本って十分じゃね?
分隊単位で行動してるわけじゃないし

756 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:00:06 ID:???
>>751
戦車の第1の任務は戦線突破もしくは防御のための歩兵支援であって、対戦車戦闘じゃないっつーの。

>>752
そりゃあな。いくら改修しても、1世代前の設計思想で作られてちゃあな、
それを撃破するために作られた対戦車兵器相手にするのは分が悪いわな。

757 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:01:19 ID:???
>>755
戦車だって小隊、中隊単位で互いを援護しながら前進してきます。

758 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:01:38 ID:???
>>754
だから改修&メルカバ新造したからでしょ
74、90、TK-Xしか無かったらとっくに戦車なんて捨ててるよ

759 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:03:08 ID:???
>>758
日本の戦車をここまでくさすとは・・・
清谷か?アリアドネンか?

TK-Xは既存の対戦車兵器に耐えれることを開発目標に掲げてんだぞ?

760 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:05:54 ID:???
>>756
その戦車の一番の仕事がATMの発達でやりにくくなってきてるから不要論があるんでしょ

>>757
迎え撃つ側もそれにあわせた数で応じればいいだけの話

761 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:08:17 ID:???
>>760
やりにくくなった?
WWIの昔から変ってないよ。困難さは。
いまさら不要論も糞も無い。
きちんと諸兵科が連合すれば良いだけのことだ。

不用意にATM撃つと、射点に向かって小隊〜中隊の戦車砲一斉射。
君は生き残ることが出来るか。

762 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:15:36 ID:???
>>759
日本の戦車が中東でも通用するんならイスラエルだってああいう形にしてるよ
運用する側としては軽ければ軽いほうが良いんだし

>>761
だから繰り返しになるけど、戦車が戦車砲の数KMも先からアウトレンジされる時代なんて過去には無かったって

撃った後の陣地転換は基本中の基本でしょ

763 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:17:06 ID:???
>>761
てか、これからは無人兵器だな
ミサイルを背負った4足歩行ロボとかさw
戦車もそろそろ時代遅れだよ

764 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:21:47 ID:???
戦車が不要なら、ATMも不要だな

765 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:25:27 ID:???
>>762
数q先からアウトレンジなんて現代戦でもないですよ。

766 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:28:38 ID:???
撃った瞬間射点がばれ、即、中隊射撃。
極超音速で飛んで来るHEAT-MPの被害半径から走って(しかもATM担いで)逃げ切れるのか。

767 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:33:10 ID:???
>>765
つヘルファイア

768 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:39:07 ID:???
>>766
飽和攻撃すればいいじゃない。

769 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:44:47 ID:???
射程いっぱいでアウトレンジ狙うと、弾着まで結構時間がかかる件について>ATGM
TOWだと10秒以上…

770 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 06:47:43 ID:???
>>767
航空攻撃かよ

771 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 07:20:44 ID:???
なんだこの伸びっぷりは・・・

772 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 08:09:58 ID:???
>>769
発射察知→煙幕展帳→ダッシュで物陰に隠れる
で回避できるよな

773 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 08:26:59 ID:???
ヘルファイアなら、発射前のレーザー照射でばれるな。

まあ、いくらスペック上の射程が長くてもそれを生かせるのは航空攻撃の時のみ。
地上じゃ8キロ先見通せる事じたいがそもそも少ない。

有線なら間接射撃も可能だろうけど、レーザーやIIRじゃなあ。

774 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 08:28:13 ID:???
MLRSで面制圧

775 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 08:52:26 ID:???
>>774
MLRSのばら撒きは、MBTには効果ない

776 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 09:13:07 ID:???
>>758
ただでさえ費用対効果に見合わないのに改修してまで維持するのか、ほうほう

777 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/30(日) 09:13:16 ID:9onB9LfR
ATMなんて、潜伏斥候埋め込んでおいて、発射と同時に砲迫で制圧すればいいじゃん。

778 :270式 ◆3rppPq3YvU :2008/03/30(日) 09:22:18 ID:JqqMrze0
ATMで攻勢をかけることはできない

779 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/30(日) 09:28:11 ID:9onB9LfR
>778
久しぶり〜♪

まあ、ATMが砲弾並に小型化されて発射速度が向上すればあれですがねえ・・・

120mm砲から毎分100発とか発射できるようになって、装甲かぶればあるいは(笑)

・・・それ、なんていうATM戦車?ちうのは、突っ込まない方向でおながいします。

780 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 09:36:10 ID:???
>>779
ATM戦車=銀行戦車

781 :270式 ◆3rppPq3YvU :2008/03/30(日) 09:37:06 ID:JqqMrze0
>>779
お久しぶりです、ATMは積極的に敵の攻勢を排除する武器ではなく、
遅滞、後退、一時的な地積の確保には有効ですね。

積極的な反撃を実施する段階には戦車がぜひ必要です。

782 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 09:41:17 ID:???
>>778
でも陸自はやるんだろw

783 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 09:56:00 ID:???
ATM戦車・・・・M60改造したのであったよな?

すぐ廃れたがw

784 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/03/30(日) 10:05:46 ID:???
まぁなんだね。
牽引式対戦車砲は重量の増加のため、自走化しなくては運用できなくってしまい、
自走化すると隠蔽が困難になり、一端暴露すると自走対戦車砲では固守できない。
つまりATGMを自走化しても同じことになる。

ならばATGMは卸下できるようにして、構築陣地に入れたほうが分がいい。
ランチャーと照準機を分離できるわけだし。

785 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 10:21:05 ID:???
ageはMLRSを話題に出しながら、なぜ“敵も使う”という、当たり前の事実に気付かないんだ?
敵が制圧射撃を加えてきたら、装甲無しのATM厨なんて、一方的に屠殺じゃん。
ろくな対戦車兵器もなかった、旧日本陸軍でさえ、歩戦の分断は実行していたのだが……

786 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/03/30(日) 10:36:42 ID:???
バウアーLans、野戦病院からもどったよー。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|●ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

787 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 10:38:31 ID:???
おかえりん。
でも、しばらくはPC画面みないほうで安静にしてた方が良くない?

788 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 10:40:38 ID:???
>>786
蘭鮨、ご退院おめでとうだぇ(w

789 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/03/30(日) 10:42:41 ID:???
    ____   
   /MwmVm   とりあえず網膜剥離の手術は成功
   ⊥⊥__⊥  視力がガタ落ちしたけど、失明は防げたよ。
   |__/|ノノ))))〉 
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   剥離後、事実上2週間以上ほおって置いたから危険だったらしいけど。
  ((( ⊂I!Liつ● 
  )ノ fく/_|〉    とりあえず、入院中に
  ´   し'ノ
「コンバットスキルズ2〜3」「パンツァータクティク」「ソヴィエト赤軍興亡史III」「図説:第1次世界大戦(下)」
「米陸軍戦闘マニュアル2 機械化歩兵の全て」「軍事研究 最新号」「スクールランブル」「少年サンデー」「少年マガジン」

を読破したよ〜w

にはは

790 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 10:43:57 ID:???
しかし、最近の不要厨の劣化は酷いな・・・。

橋が三つも落ちれば、戦車が前線に出てくるのは何時になるか解らない。
法的な問題かで、戦車が1200両あっても、戦車がつかえればなあ、で終わり。
どこの部隊がどこの港でRORO船に乗り込めば、状況の隠蔽が可能なのか。

ぐらいは突っ込めよな。



791 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 10:46:07 ID:???
このスレカオスだなw

IDが出ないから発言がどっち側に立ってるか不明なんで追っかけるのに苦労するぜw

792 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/03/30(日) 10:53:45 ID:???
>>789
手術成功おめでとう。
かなり長い休暇になったね。

793 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/03/30(日) 11:00:51 ID:???
    ____   
   /MwmVm   みんあ、ありがとー。
   ⊥⊥__⊥  まだ本格復帰とはいかないけど、ぼちぼち行くよー。
   |__/|ノノ))))〉 
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   とりあえず、入院中に録り溜めたアニメみないとww
  ((( ⊂I!Liつ 
  )ノ fく/_|〉    でも手術は痛かったの…
  ´   し'ノ     みんなも眼は気をつけてね。

            若くても網膜剥離で入院してくる人、結構いたから。

            がお、がお


794 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/03/30(日) 11:17:41 ID:???
>>793
>録り溜めたアニメみないと

Lans丼、あまり無理しない範囲でねw

795 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/03/30(日) 11:28:08 ID:???
    ____    >トルエン丼
   /MwmVm   
   ⊥⊥__⊥  やっぱり「米陸軍戦闘マニュアル1〜2」は早めに入手しといた方がいいよ。
   |__/|ノノ))))〉  さすが陸自戦史教官の翻訳した機械化歩兵のFMだよ。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|  
  ((( ⊂I!Liつ    パンツァータクティクと根底で通じる部分なんかも多くて、
  )ノ fく/_|〉    機械化歩兵と機甲の根底に流れる伏流水を楽しめるのw
  ´   し'ノ  
            じゃ、またあとでねー。
            にはは

796 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 11:35:08 ID:???
Lansドンおかえり。

片目で見てても、隠してるほうの目に負担がかかるんでない?
できるだけおとなしくしてなよ。

そういう俺も、強度の近視なので、
眼底検査をこまめに受けたほうがいいらしいんだけど、
全然やってない...

797 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 12:01:41 ID:???
>>795
Lans丼おかえりなさ〜い
だから入院中は目ぇつかうなと!!!1!!1!!!
つっても何か結構本差し入れした記憶はあったりなかったり(汗)
>>790
今スレ見たら単発レスの飽和攻撃みたいになっててすげぇ萎えたwwww

798 :797:2008/03/30(日) 12:07:03 ID:???
あ、カキコが曖昧なので追記

差し入れ云々は昔友人が網膜はく離かました時の話です。

799 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/03/30(日) 12:13:07 ID:???
    ____    >796
   /MwmVm   
   ⊥⊥__⊥   眼帯は手術後3日で取れたよ。
   |__/|ノノ))))〉  でもいつでも診察できるように、常時散瞳してるから、
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|   よく見えてなかったけどねー。
  ((( ⊂I!Liつ   
  )ノ fく/_|〉     あ、手術中も局部麻酔だから、いろいろ見えて怖いよw
  ´   し'ノ      麻酔を眼の裏にながーい針で数箇所に打って、眼筋を麻痺させて、目玉をぐりぐりっと出して〜
             目玉表面をはがして眼筋をだして、糸でで引っ張って目玉を動かして〜
裏側から網膜孔の部分を冷凍凝固して低温やけどの応用で孔をふさいで〜。
したら眼筋の裏側にシリコン入れて圧迫しつつ、眼の裏に別孔あけて、そこから網膜と眼床の間の水を排出するの。
その時、眼筋を糸でぎゅーと絞るから、痛いのなんのって…

で、麻酔をもっと欲しかったんだけど、麻酔は重傷者用ですって…
野戦病院のばか…

眼帯とれても1週間は眼がバンパイアみたいに真っ赤で怖かったよww

こういう目に合う前に、レーザー治療で間に合う内に見つけて直そうね。住人さん。

がお、がお

800 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 12:16:03 ID:???
そのまま黒い眼帯つけてればよかったのに…
ファッションとして

801 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 12:30:05 ID:???
>>799
エグイよ・・・旦那・・・

正直全身麻酔欲しくなるわそのシチュは。

802 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 12:32:38 ID:???
>>799

そんな、坂井三郎氏みたいに詳細に書かなくても。
食後なのに・・・・・・・orz

803 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 12:41:54 ID:???
>>799
なんで微妙に嬉しそうに書くんだw

>>800
テラ厨二病w

804 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 12:45:43 ID:???
>>803
お前はバウアー大尉を馬鹿にしたw

805 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 12:49:38 ID:???
野牛十兵衛もな

806 :名無し三等兵 :2008/03/30(日) 12:53:46 ID:???
ハウサー大将も馬鹿にw

807 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 12:55:09 ID:???
いやこのご時世にファッションでそれはないだろw

808 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 12:59:46 ID:???
義眼より他人の眼にやさしいのでは

809 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 13:13:58 ID:???
>>795
>米陸軍戦闘マニュアル1〜2
今は絶版っぽいね('A`)
古本屋で探すか

810 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:10:07 ID:???
人大杉

811 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:11:10 ID:???
日ごろの行いが悪いからだな。

812 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:13:47 ID:xw10HybH
世界最悪の侵略国家=アメ公自慢の最強戦車がズタボロです。
★何十両ものM1戦車が黒こげ&ズタボロ。スゴイ!!
http://jp.youtube.com/watch?v=jDZW8N9VE4s&feature=related
イラクレジスタンスが直々公開と思われます。

813 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:25:29 ID:O3+aAjaW
>>812
それで?

814 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:26:06 ID:???
>>812
そら、側面から仕掛ければM1も撃破可能でしょうな。
で、これをやるためにイラク人武装組織は何人お亡くなりになったんでしょ?

815 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:27:29 ID:???
モーシェ・ダヤンも馬鹿にw

816 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:27:51 ID:???
発展途上国は人間の命が安いからな。

発展途上国に囲まれた日本に勝ち目はないな。

817 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:29:46 ID:???
>>816
なら発展途上国に亡命しなよwマジオススメw


818 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:53:35 ID:???
インターネットエクスプローラ万歳

819 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:53:45 ID:???
あ、Lansさんが復帰してるw目にメス入れましたか・・・ご苦労様です。
目の手術って何やってるか見えるから怖いんですよねぇ。
(一応ちっこいガーゼとかで目隠ししてくれるけど)
以前から気になっていたんですが原因は老眼性ですか?
それとも酔っぱらってけんかでもしましたか?

820 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:54:43 ID:???
酷使様&老化だろ。

821 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 14:55:29 ID:???
目が酷使様だな

822 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:41:58 ID:???
>>814
公表されてないけど、歩兵と一緒に作戦行動中じゃなければ、一方的にやられたのかもね

823 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 16:21:17 ID:???
>>822
随伴歩兵も僚車も無し?そんなアホなことしてたの?米軍が?
それは運用が根本的に間違ってるんじゃないの?

824 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 16:29:49 ID:???
>>789
おうお帰り。無事成功して良かったぜ
バウアー少佐になれるチャンスをフイにするとは勿体無いなw

825 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 16:33:25 ID:???
散瞳は昔メガネ作るときに眼科で検査する時やられたけど
外に出たら絞りが調整できなくて真っ白でまったく見えなくて死ぬかと思ったなw

826 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 16:36:25 ID:???
第四次中東戦争といっても30年くらい前の戦争だ。
旧式のATMでイスラエルの戦車に大打撃を与えたことがすごい。
近年はトップアタック式のATMや打ちっぱなしのATMも
開発されてきた。
対抗する戦車も対策を歌っているが、戦車の上面の面積は
正面の五倍以上あるから対策にも限界がある。
仮に一発で撃破できなくても数発撃ち込んだらいい。
戦車には未来がない。

827 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 16:44:16 ID:???
>>826

その何発も打ち込むために、戦死する戦車兵の何倍もの数の
歩兵の未来がなくなるのですが。

828 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 16:45:52 ID:???
いや、っつーか、そもそもATM担いだ歩兵だけじゃ防御はできても
攻撃が出来ない。ってのはノータッチなの?>>826

829 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 16:48:22 ID:???
ってかHEATなんか所詮メタルジェットだろ?
ンなもんスペースドアーマーで十分じゃないw
わざわざ重い装甲を天井に張るなんてせんでもええがなw

830 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 16:51:51 ID:???
>>826
歩兵で撃破≠戦車不要 と何度言ったらwww


と、突っ込んで欲しかったんだね?

831 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 17:32:41 ID:???
>>827
何故?
アウトレンジできれば被害は0人
相討ちでも戦車搭乗員>ATM運用員

832 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 17:46:28 ID:???
一体どんな状況を想像しているのか・・・

833 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 17:49:33 ID:???
>>831
歩兵携行ATMではアウトレンジは不可能。

834 :名無し三等兵 :2008/03/30(日) 17:53:16 ID:???
>>832
@ATM射撃フェーズ←ここで戦車は撃破
AATM隠蔽フェーズ
B戦車移動フェーズ
C戦車射撃フェーズ

ATM信者は典型的なゲーム脳です

835 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/30(日) 17:56:26 ID:9onB9LfR
>786
おお、おかえりー

・・・いいんだよ、入院なんていわなくて。

ロシア陸軍大学で大佐連中にクルスク大戦車戦のときの体験談を講演してからアキバで
擬人化喫茶の空き店舗を探して、アイドルの卵たちを物色してたのは知ってるから(笑)

836 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 18:12:26 ID:???
>>826
さすがageさん、あなたが正しい。

837 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 18:21:32 ID:???
ただの正論ですよ。

838 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 18:24:14 ID:???
その正論が軍事板に必要です。

839 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 18:25:41 ID:???
>836、837
楽しい?
仕事って辛いよね。


840 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 18:31:24 ID:???
>>839
ここでレスが返ってこないと自分の存在を確認できない可哀想な人だとオモ

841 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 18:32:06 ID:???
>アイドルの卵たちを物色 >>835
イイなぁ、それ(w
「ふ〜ん、××のオーディション、書類選考とおったの。んじゃあ、会場で、
また会えるネ。あ、俺、いちお関係者だからサ」
「エエーッ、ほんとーですかー!」
「いやぁ、俺の採点だけで決まる訳じゃないから・・・」(苦笑
「ヤダー、知らなかったぁ。あのー、どーすれば点数あがるんですかぁ?」
「あのさぁ、点数の高い低いじゃなくってネ。何んな個性が求められてる
か?、売れそーか?なんだよナ。まぁ、君自身の個性を、率直に出せば
医院じゃない?」
「ワタシ、ぜったい受かりたいんです。どこを何んな風にすれば良いか?、
教えて下さい」
「・・・困ったなぁ。じゃあ、ウチに来るかい?、ここじゃナンだし」
「はい。行きます、・・・何でもします、オーディションに受かるなら」
ってな遣り取りを、つい想像しちまったぇ(WWW

842 :名無し三等兵 :2008/03/30(日) 18:36:19 ID:???
第4次中東戦争におけるイスラエル軍戦車の喪失の割合

戦車・対戦車砲・無反動砲   65−70%
対戦車ミサイル・RPG−7   20−25%
地雷                 5−10%
航空機                2−5%
砲兵火力              2−5%

843 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/30(日) 18:39:37 ID:9onB9LfR
>841
芸能界の日常の光景でしょうなあ。

844 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 18:55:41 ID:???
>>842
ATM大活躍だな

845 :名無し三等兵 :2008/03/30(日) 18:56:25 ID:???
>>844
戦車がもっと大活躍だな

846 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:21:03 ID:???
で、日本で戦車戦が行われる確率は?
戦車が必要となる事態になる可能性は?

847 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:21:38 ID:???
>>842
30年前の戦争だろ。

848 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:24:15 ID:???
俺は戦闘機を地上に持ってきたような車両が
次世代の陸戦に必要になると確信している。

849 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:27:17 ID:???
そら何時かはな。少なくとも当分はないな。

850 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:27:26 ID:???
>>846
0.000000001%

851 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:36:10 ID:???
>846
戦車戦が行われる可能性

上ニダー 0%
下ニダー 100%
シナー 100%

戦車が必要となる可能性

100%

852 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:47:35 ID:???
ageが駄目電波を飛ばす可能性

400%

853 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:48:28 ID:???
2個機甲軍を編成して大陸で包囲殲滅戦を実施できるようにせねばならんね

854 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:50:48 ID:???
北京侵攻作戦の作戦立案は是非この私に

855 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 20:11:42 ID:???
>848
さすがageさん。
あなたは常に未来を見ている。

856 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/30(日) 20:22:22 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    思わず知ら、口を付いて出そうになる
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡  「今北産業」だもこ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

857 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 20:24:40 ID:???


通。

858 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/30(日) 20:30:00 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄Д ̄,,彡    「IZUMO2」が、どうしたというのだもこ・・・・・・
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

859 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/30(日) 20:34:41 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     あ。Lans丼おかえりもこ♪
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

860 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 20:48:58 ID:???
>>845
ATMの有効性をどこまでも認められないお馬鹿さんですね

861 :名無し三等兵 :2008/03/30(日) 20:54:49 ID:???
ATM信者の文盲率 100%

862 :名無し三等兵 :2008/03/30(日) 20:55:35 ID:???
さすがageさん。無学者だ。

863 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 20:57:03 ID:???
lansちん退院おめ。
とりあえずクラナドは2期あるよ、とだけ。

864 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:00:12 ID:???
>>860
ATMは預金、引き出し、振り込み、残高照会、通帳記入、
そのほかクレカのサービスだけだろ?

865 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:33:53 ID:???
ageさんの知識は技官並だな。

866 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:36:39 ID:???
>>864
これだけ多機能化したならば支店は大幅縮小だな

867 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:40:24 ID:???
実際支店を閉鎖してATMだけにする所もあるしな。

868 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:43:49 ID:???
>>865
そう見えたかな?

869 :名無し三等兵 :2008/03/30(日) 21:45:39 ID:???


865 名無し三等兵 sage New! 2008/03/30(日) 21:33:53 ID:???
ageさんの知識は技官並だな。


868 名無し三等兵 age New! 2008/03/30(日) 21:43:49 ID:???
>>865
そう見えたかな?

このバレバレのジエンってなんのためなんだろう?
これについてレスをつけてもらいたいからかな?


870 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:47:16 ID:???
>>868
圧倒的な知識と常に未来を見ているのに驚きます。


871 :名無し三等兵 :2008/03/30(日) 21:48:24 ID:???
未来をみるのも結構だが、足元が暗いなw

872 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:49:17 ID:???
>>869
どうせ中身はないんだからほっとけ

873 :名無し三等兵 :2008/03/30(日) 21:49:27 ID:???
未来↓

http:// www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=mikuxx03.wmv

874 :名無し三等兵 :2008/03/30(日) 21:50:23 ID:???
>>872
わかったw

875 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:50:28 ID:???
>>870
私は軍事板の教育者ですよ。
圧倒的な知識で論破して、ageて広報する。


876 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:51:59 ID:???
>>875
さすらいの教育者ですか。
何て格好いいんだ、あなたは。

877 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:54:16 ID:???
さすがageさん、常に周りのことを考えていらっしゃる。

878 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/30(日) 21:57:03 ID:???
>>786
おお、ご無事で!
栄誉礼でもしますか?(マテ

879 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:57:18 ID:???
生徒の出来が悪いと大変ですよ。

880 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:58:05 ID:???
>>879
違いねぇ

881 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:05:35 ID:???
Lansさんに治りが良くなる電波を送りたいけど逆に健康被害を出しそうなので
止めておきます。

882 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/30(日) 22:06:02 ID:???
キヨってこういうかんじなんだろうかw

883 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:07:43 ID:JY26wpNU
tes

884 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/30(日) 22:09:54 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡  そんなコトより、あの"フラッグ"乗りのにーちゃんの、余りの理不尽さについて、もこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

885 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:11:21 ID:???
>>882
何かこう、見ちゃいけませんな感じがゆんゆんな感じが

886 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/30(日) 22:11:48 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    あのにーちゃんの「最期の」余りの理不尽さ、もこね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

887 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:18:45 ID:???
何だか色々な意味でやっつけ感がw
そのうち深夜枠で最終話一時間スペシャルやると予想w

888 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:24:03 ID:???
>887
半年後に二期が始まるのに、そんなことわやらんだろ。
エヴァじゃなるまいし。


889 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:27:01 ID:???
種死はやったやん

890 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:29:19 ID:???
最終回見れなかった><

891 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:30:32 ID:???
OO:半年後に第二期開始。
種死:続く予定なし。


892 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:31:54 ID:???
つ[映画]
ホントにやるかは知らないが・・・。

893 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/30(日) 22:33:13 ID:???
 2期あんのに、なんでまた、あんなに慌てて殺さなあかんねん、と・ゆ、ですね。
 EDに、組上がったGN"フラッグ"見上げるシーンでも 入れときゃ好いじゃん、とゆー。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ      とまぁ、ガンダムのハナシでもしてる方が、まだ有意義かもね、とかいう
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     ゲンナリ気分なのだもこが。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎ ))
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

894 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:34:33 ID:???
>>858
・・・エロゲ?

895 :18の人 ◆V./g7hZO9k :2008/03/30(日) 22:34:49 ID:???
>>786
おかえりなさいLansたん。
ってかアイパッチはどーなんでしょう?w

896 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:38:14 ID:???
最近のガンダムはシナリオのスケジュール調整酷すぎ。
大概最後にしわ寄せが来るな。
種死のオノゴロ島戦じゃ一部シナリオを切り捨てたのに台詞の変更が間に合わなくて
おかしな事になってるし・・・。少し伏線減らしてシンプルな話にして欲しいわ。

897 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:41:07 ID:???
フラッグのにいちゃん?
金髪のやつが死んだのかよ。教授のかたきをうてなかったのかよ。
来週のGYAOで見ないと。

898 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:42:39 ID:???
>>896
ここ数年はガンダムはやってない
最近やってるのはプラモの促販アニメ

899 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/30(日) 22:43:02 ID:???
フラッグと聞いてハーヴィックがまず出てきて話が読めなかったw
そもそもガンダムをほぼ見ない自分はどうすればw

900 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:45:31 ID:???
スケジュール云々ではなくシナリオライターにストーリーテリングの能力が
ないんだよ。描写ができないから事件や伏線をつくりまくって必要以上に
物語を複雑にしてしまう。それについてゆく客も悪いが。

901 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:45:45 ID:???
>>899
構成で言えばエロゲ原作のアニメと大して変わらないので無問題

902 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:49:06 ID:???
とりあえずバンダイはGNフラッグを出せ!

903 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/30(日) 22:50:22 ID:???
ハーヴィックのアレは振るわんかったのぅ…(´・ω・`)
結構期待してたのに…。

904 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:52:07 ID:???
ぐらはむ兄ちゃんは、最後に仮面をつけて復活したんじゃなかったの?

905 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/30(日) 22:52:49 ID:???
 あ・・・900get・・・・・・

    l   /    .l          l l   l_,===キ=ll"l  /´,,,,\.l l .l゙゙'==メ、,,,,  l   l  
.   l   イ.i    l          l ._レ―ナ  ___l l l十     l.lーl  ./  ~゙゙=l、,,, .l.l 
   l   /l .l    .l         .-ナ~ .l--l-ニニ―--ナ l.l l     .ll .lナ /,,,--、_  .l ''''ナ  
   /  / l .l     l          .l  レナ彡''' ̄ ̄~'''lミl l l     l  l彡/'''~ ゙̄'''ヾミl  l l 
  /  / l {    l.l          .レ彡.l l   ,,,,、   l l .l.l       .l ./   __   .lヾメ、l  
  l  / .l l    .l l        /レ  リ  .イ.ll }   リl ll       l /   /iiヽ  l .l.ヽl 
.  l  /  l l   . l .l     i   \〈      ゝ."   ノ l       .レ   .ゝノ   リ .l 
  l ./   l l    .l .l      ',   `l          ノ         ヽ          l  
. l /   l ',   .l l      .',    lヽ       ,/ 彡       =ミ_ヽ、        l 
 l l    .l l',   l  l      .',   l ミミ゙ー-―"               `‐----- " l 
 l .l    l l l   .l  .',      ヽ   l                l           -‐´l

906 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:53:09 ID:???
>>904
コラ沢さんらしい

907 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:53:32 ID:???
>>905
プギャーwwwwwwww

908 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:53:46 ID:???
>>906
コラ沢さんはバーローの後ろにいた人じゃないの?

909 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:54:33 ID:???
>>908
あれ最後のあれはそうなのか
じゃあ勘違いか?

910 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:55:17 ID:???
何が問題かと言えばキャラが多すぎて全員がほぼ説明キャラ化。
主人公も秘密主義だからメインになる一人称視点が弱いことかな?

911 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:56:21 ID:???
マネキンファンとしては、コラ沢のカップル要員以上の存在意義が見出せないのが不満でつ

912 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/30(日) 23:05:25 ID:???
 まぁどっかの黄金聖闘士みたく、死んだの忘れて、ヒロインの後ろで腕組みして立ってる、というのも
いっそ漢らしくて好いものだもこが。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ      しかしLans丼が復帰した途端、とんでもない流れになったもこね・・・
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     さすがLans丼。ぱぱでは敵いません。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

913 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:06:56 ID:???
機動戦車90TK 4クール
機動歩兵11iR 4クール
機動特科99HSP 2クール
機動戦闘車MFV 1クール打ち切り

914 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:07:44 ID:???
IZUMOアニメってOPだけは良かったなぁ

915 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:12:07 ID:???
>死んだの忘れて、ヒロインの後ろで腕組みして立ってる

詳しく教えて!


916 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/30(日) 23:18:31 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    「タウラスのアルデバラン」でググるもこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

917 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:21:11 ID:???
>死んだの忘れて、ヒロインの後ろで腕組みして立ってる

心意気や男気を認めてやれ!
死んだかどうかなんてのはどうでもいい

918 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:38:32 ID:???
畜生っ!不要厨にはまじめに答えても俺にはググれと言うんだな!


919 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:44:25 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=EP3G2bHs6Ys
エイブラムスの無駄遣い

920 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:52:01 ID:???
>>918
それは、ぱぱが君を自ら答えを見つけ出す知恵と探究心を持つ者であると認めている証だよ。
誇りに思いなさい

921 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/31(月) 00:02:16 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    いや、単に、流石にスレ違いすぐるから、だもこが。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

922 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 00:25:15 ID:???
なんで中央即応連隊の中の人は木の銃なん?
ttp://accuweatherbak.ap.org/apdbs/Intl_Photos/views/mini/33731/33731608.jpg

923 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 00:36:55 ID:???
>>922
つマフラーの色

924 :もはんかいとう:2008/03/31(月) 00:49:49 ID:cKsobEDm
>>922
きのせいだ。

925 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 10:42:31 ID:???
木の銃って言うと海自の話を思い出す。
あと戦前の米陸軍。

926 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 11:07:08 ID:0/bvVfYv
木砲なら

927 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 12:55:29 ID:sxmE9Chs
74式戦車の整備マニュアルを盗み、ネットオークションで売却 
陸上自衛隊北海道補給処の3曹(29)を懲戒免職処分

戦車マニュアル盗みネットで売却 陸自3曹を免職

  陸上自衛隊北海道補給処(北海道恵庭市)は31日、内部文書の戦車の整備マニュアルを盗んだ上、
  外部の知人を通じてインターネットオークションで売却、利益を得ていたとして、
  同補給処の男性三曹(29)を懲戒免職処分にした。

  補給処によると、三曹は陸自補給統制本部(東京)に勤務していた平成18年10月30日、
  書庫から「74式戦車整備実施規定」一部を盗み出し、職場の複写機でコピー。
  原本とコピーを知人に手渡した。
  知人はネットオークションに出品、文書は4万5千円で落札され、三曹は3万円を受け取った。

  文書は防衛秘密に該当せず、書庫には誰でも立ち入り可能だったという。
  三曹は「友人の生活を手助けし、自分も小遣いを得たかった」と話しているといい、
  他文書の流出は確認されていない。三曹は窃盗容疑で書類送検されている。

産経新聞 2008.3.31 12:33
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080331/crm0803311232013-n1.htm

928 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 13:40:46 ID:???
自衛隊の底辺は教育もなってないな


929 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 13:42:04 ID:???
流れを読まずにカキコ。Lansさん復帰おめでとうございます。

930 :スーパー大戦略:2008/03/31(月) 13:52:02 ID:???
私は脳性糖尿病持ちなので目の病気は他人事じゃないですよ。
無事手術成功&復帰おめでとうございます。

931 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 13:55:18 ID:???
IEDとかの被害が洒落になってない現状では、戦車不要論よりも
HMMWVあたりのお手軽兵器があまりアテにならない論の方が
必要なのではないだろうか。

WWI後の戦間期では英国みたいな歩兵/巡航とか多砲塔戦車と
軽戦車のHiLoミックスあたりも検討されたのだろうが、いざ戦争が
始まってみるとお手軽系がみんな淘汰されてしまったし。


932 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/03/31(月) 16:11:26 ID:???
    ____    >All
   /MwmVm   
   ⊥⊥__⊥  目は順調に回復中。
   |__/|ノノ))))〉  明日まで自宅静養して水曜日から会社だよ。
  ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ|  
  ((( ⊂I!Liつ  >OO
  )ノ fく/_|〉   
  ´   し'ノ     えーん、予約変更できなくて見れなかったの…
            ま、深夜枠の再放送みればいいや。

>931
部隊運用には軽車両も必須だよ。
ただ軽車両の限界を知った上で使わないとねー。

重装甲の戦闘車両、軽装甲の偵察/支援戦闘車両、無装甲の兵站/輸送支援車両
どれが無くても部隊は有機的な運用に齟齬をきたすと思うの。

にはは 

933 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 18:15:25 ID:???
何だ。また偽者か。

934 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 18:42:34 ID:???
今日は変な雑音もなくて平和。

935 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 18:43:06 ID:???
>933
黙れゲス!

936 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/31(月) 18:58:24 ID:???
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/

モトラッド艦隊ですね わかります

937 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 18:58:26 ID:???
>>935
ゲスラー閣下

938 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 19:09:00 ID:???
日ごろの行いは大切だな。
俺は風邪やインフルエンザくらいしかかかったことがない。

939 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 19:28:45 ID:???
>887
CLANNAD二期目を全俺が待望して止まない。
ガンダムで一番笑ったのは ごっつええSEED のMADかな

940 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 20:34:41 ID:???
>>938
お前が病気になっても誰も同情しねぇよw
自意識過剰にも程があるだろwww

941 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 20:37:59 ID:???
>940
言ってる事自体は至極まっとうだが。


942 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 20:38:32 ID:???
まあ子供がなる病気はそれくらいだからね。
そんなこと自慢されても困る。

943 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 21:11:25 ID:???
病気は遺伝だよ。癌や糖尿病でも血が悪い。

944 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 21:20:29 ID:???
それらの病気は確率的に遺伝の影響があるだけで主要因ではありません。

945 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 21:24:38 ID:???
>病気は遺伝だよ。
ウイルスや病原菌の立場は!?

946 :スーパー大戦略:2008/03/31(月) 21:30:59 ID:???
専門の大学病院でも同じ症状の人が5人以下の私の立場は?

947 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 21:36:19 ID:???
親族に癌の多いやつが癌になるのだよ。
俺の親族は癌になったのは一人もいない。


948 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 21:39:12 ID:???
>947
逆に言えば、癌ぐらいでしか死なない健康な家系かもしれんぞ。>癌が多い
脳や心臓の病気でお亡くなりになる家族が多いとやばいと思うけど。


949 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 21:45:01 ID:???
>>947
だからそれは影響があるだけで諸要因ではないとw
その理屈だと親族にガン患者が居なければガンにならないことになる。

950 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 21:57:08 ID:???
何故か癌の話になってるけどageって癌になる確率が親族の有無に関係無くゼロじゃない
って知らないのか?

951 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:04:54 ID:???
バカは不治の病だよ

952 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:09:04 ID:???
またお得意の
『全く関係ない話題をぐだぐだ長引かせて、なんとなく勝利したようなかんじを得よう』
作戦か。
スレ所か板違いだから、こっから今日の夜食な。
俺マック

953 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:19:30 ID:???
カツサンド+ジャムマ

954 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:21:07 ID:???
パンジャンドラ・・じゃなくってパンとジャムと羊肉

955 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/31(月) 22:27:00 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ      新じゃがのホイル焼きに、バターと青海苔を添えましたもこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     酒は、球磨焼酎もこよ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

956 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/03/31(月) 22:31:46 ID:???
今日はのりしおポテチにチートス、オールドである。

安w

じょにくろ切れたお・・・。

957 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:39:28 ID:???
大五郎と違うんかいっ(笑

958 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:48:26 ID:???
今回も次スレ建つ前に現行スレ使い切るんだろうか・・・

959 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:56:01 ID:???
焦っているやつが多いな。
親や兄弟が癌になったら覚悟しておきなさい。自分もなるから。

960 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 23:09:33 ID:???
次回は「age以外が戦車不要論を語るスレ 45」にしよう!

961 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 23:11:16 ID:???
まだ引っ張るか・・・。

癌は親族関係無しでなるときはなるの!

962 :スーパー大戦略:2008/03/31(月) 23:21:41 ID:???
すでに二度ほど救急のお世話になってる私は負け組?

963 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 23:24:35 ID:???
まぁあきらめろよ。親や兄弟や親戚がほとんど癌にやられて
自分だけが無事だと思うか?


964 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 23:29:51 ID:???
>963

とまあ、こういう思いやりの無い発言が出来るのも、戦車不要厨が人でなし扱いされる所以だ罠

965 :名無し三等兵 :2008/03/31(月) 23:32:44 ID:???
まずageが死ねよ

966 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 23:33:07 ID:???
戦車不要論の不要論を食い物ネタの合間にやるスレ にしようよ

967 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/03/31(月) 23:36:26 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ      ぱぱの親族は癌や脳卒中、心不全等で亡くなってるもこね。心配だもこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     ぱぱもいずれ、どれかの病気で死ぬかもです。覚悟完了・えくすたC。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

968 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 00:15:14 ID:???
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎  ←おやつのドーナッツ
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄


969 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 00:26:28 ID:???
     
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ  <-千鳥饅頭・・・じゃないけど脳内で補完
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





970 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/04/01(火) 00:29:43 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    いやん☆ぱぱ、食べられちゃう♪
 ;ミ ,,//▽//,,彡   
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

971 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 03:19:15 ID:ynN8i+iD
北海道の陸上自衛隊真駒内駐屯地で31日、半世紀近く日本の国土を守り続けてきた兵器がひっそりと引退した。
通称「マメタン」と呼ばれた戦闘車両の内部は、機械油のにおい、そして、
計器類のレトロな感じ、どれをとっても長年の活躍が染みついている。

31日に引退したのは、陸上自衛隊の戦後初となる国産戦闘車両「60式自走無反動砲」。
戦車によく似た形から、通称「マメタン」と呼ばれ、1961年の配備以来47年間、全国の部隊で使用されてきた。
しかし、老朽化や新たな兵器の導入などが進み、2008年で最後を迎えた。
札幌市南区の陸上自衛隊真駒内駐屯地に残ったのは、全国でも最後の車両で、
長年乗り続けてきた隊員は最後の別れを惜しんだ。
隊員は「乗り慣れた車だったんで、これがいよいよなくなるって思うと、やっぱりほんと、寂しいです」と語った。
北の大地を守り続けてきた歴史的な戦闘車両は、防衛のハイテク化が進む中、31日、ひっそりとその役目を終えた。
(03/31 13:20 北海道文化放送)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00130023.html

972 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 04:13:00 ID:???
雑談スレに変えようとする陰謀を感じつつカキコ。

これからは機動戦闘車と主力戦車、二本立ての時代なわけですが
どっちが主兵でどっちが従兵なんだろうか?

それと機動戦闘車って96式と車列組んで走れるのかしら?

演習場じゃ、段ボールとベニヤ板をまとって模擬戦車の役割を果たせるんだろうか?

つか、87式偵察警戒車のかわりなら分かるんだけど、他に何に使うんだろう。

973 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 04:45:01 ID:???
偉そうに他のレスを貶しつつ、やっていることは"チラシの裏"ですな。

ttp://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/19/jizen/youshi/03.pdf
ttp://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/19/jizen/honbun/03.pdf
ttp://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/19/jizen/sankou/03.pdf

機動戦闘車は狼、戦車は虎(でいいのか)。

974 :972:2008/04/01(火) 05:04:10 ID:???
>>973 狼と虎ですか。

難しい比喩で分かりません。

975 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 05:07:15 ID:???
狼と香辛料でいいです

976 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 07:09:38 ID:???
いいえ、甘味料です

977 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 08:56:50 ID:???
いいえ、ケフィアです

978 :スーパー大戦略:2008/04/01(火) 11:20:09 ID:???
>>964
ageさんは人でなしと言うよりも単純に死を人ごとだと思ってる子供だと思いますよ。
(学校で死者が出ることは滅多にないですから。社会人ならこんな事は言えません。)
突然記憶が飛んで気が付くと医者から「発見が後一日遅ければ危なかった」とか
言われたら命の脆弱さを思い知ります。

もちろんageさん自身は釣りのためのネタと考えているのでしょうがそのような発想を
する事自体が精神的な幼さだと言う事に気付いて欲しい物です。

979 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 13:53:17 ID:???
なあ、狼と虎ってさあ、
豹と虎って言いたかったのかなあ?

もしくはIII号とIV号

980 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 14:03:33 ID:???
「前門の狼、後門の虎」という意味かも。
まず機動戦闘車が行進間射撃をしてある程度打撃を与える。
敵は「ふー、通り過ぎたぜ」と思ったら10式が現れて残りを殲滅。
一難去ってまた一難。

981 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 14:19:11 ID:???
>>980
MFVに行進間ってキツクね?

というか狼と虎って追い立てる狼と待ち伏せする虎って事なんだろか?

982 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 14:40:27 ID:???
集団で襲い掛かり正面から戦わない狼と、腰が重いけど素早く竹藪から出てくる虎みたいな
話かも。

でも、それも数次第なんじゃないかなぁ。機動戦闘車+TK-Xで600両ってことは、
機動戦闘車が599両でTk-Xが1両でもいいことになっちゃうもの。

そこまで極端でなくても400対200とか300対300とかいろいろ数字の組み合わせは
あるだろうし。

983 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 14:50:09 ID:???
北の狼南の虎じゃね?

984 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 14:52:59 ID:???
ちゃうで。

90TK+TK+機動戦闘車 = 600

90TKは300輌ちょい配備、つまり残り300輌のパイの争奪戦だ。

985 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 17:42:01 ID:???
>>978
医療は不死を提供するものではない。
何もしなければ、死ぬところを技術によって
死ぬ人間を減らすものだ。
その技術は完璧なものではない。
人間の生命はそこまで尊大なものではない。

986 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 17:44:29 ID:???
ワケワカラン

987 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 17:57:58 ID:???
>>984
ヘイヘイそこのナイスガイ、90の初期型もいい加減寿命だぜ。

988 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:02:44 ID:???
TK-X一両が7億5千万円くらいか。
ATM 30セットは買うことができる。
どちらが低コストかは明白だな。

989 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:03:27 ID:???
さすがageさん。軍事だけではなくで、経済の知識もある。

990 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:04:55 ID:???
>>985
どう切り返すかと思ったらえらく頓珍漢なことを・・・。

もしかして話をはぐらかすのに必死?

991 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:05:39 ID:???
ageさんはTRDIの技官の知識と財務省の主計官クラスの
知識を兼ね備えているのか。

992 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:07:13 ID:???
それほどでもないですよ。

993 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:07:55 ID:???
さすがageさん、次スレでもお願いします。

994 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:08:39 ID:???
次スレではageさんと戦車不要論を語りたいな。
戦車厨はいらないよ。

995 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:09:24 ID:???
皆さんに応援していただいてうれしいです。
じゃあ、次スレでもよろしく。
エクスタシー

996 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:09:56 ID:???
じゃあ戦車厨はageさんと別なスレを立てることでok?

997 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:10:01 ID:???
ageさんに幸あれ。

998 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:10:43 ID:???
戦車厨にはあきたから、次スレではいらんよ。

999 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:11:06 ID:???
ありがとう。

1000 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 18:11:42 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)