5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

派生議論スレ33

1 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 18:42:11 ID:Xd8MzHol
軍事板内の各スレで発生した議論のために利用して頂くスレです。

・質問スレで議論が長引いてしまったとき、スレの主題から議論が外れた時などに
 議論の受け皿としてご利用ください。

・質問スレでは不適当と思われる、議論を呼ぶ質問・人によって答えが違う質問等は
 最初からこちらで質問しましょう。

・他スレから誘導する際は、このスレを一度ageましょう。

○前スレ
派生議論スレ32
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205445861/

○関連スレ
●●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 457
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1206093248/l50
(スレッドの進行が速いので後続スレッドに移行していることがあります)

■○創作関連質問&相談スレ 37○■
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205318643/

2 :MiG-21厨 ◆9EwFxh.Ffs :2008/03/23(日) 18:44:04 ID:???
2ならMiG-21以外爆発炎上

仕方ないから空自F-XはMiG-21

3 :禿頭自営業 ◆kFPVmIKG7g :2008/03/23(日) 18:52:09 ID:???
惨状!

4 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 21:03:12 ID:???
4ならMiG-21で対地侵攻作戦開始

5 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 14:51:50 ID:???
MiGなんかイラネ
Suだけで十分

6 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 00:55:28 ID:???
【歓迎】ダブスタ太郎

21 名無し三等兵 sage 2008/03/24(月) 23:35:32 ID:???
それにしても>>17で言われてるようなダブスタはほんとに酷いな。
それに異議の声一つ上げられない
このスレの住人を見ても、
このスレのレベルが知れるな。

23 名無し三等兵 sage 2008/03/24(月) 23:46:48 ID:???
>>22
個人攻撃したって
ダブスタがダブスタでなくなるわけじゃないぞwww

33 名無し三等兵 sage 2008/03/25(火) 00:19:06 ID:???
>>29みたいなのを見ると
所沢のダブスタ体質は
このスレの体質でもあったということかもしれん



7 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 01:02:42 ID:???
初質46
>とうとう同一人物認定かよ
>骨の髄まで腐ってんだな

同一人物でないというなら「2代目ダブスタ太郎」と命名してやろう
意味も判らずにダブスタを連呼する辺り、2代目の資格がある。

で、結局派生には怖くて来れないのかw

8 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 01:03:42 ID:???
46 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/03/25(火) 00:50:47 ID:???
>>45
とうとう同一人物認定かよ
骨の髄まで腐ってんだな



まあダブスタ太郎さんもずいぶん懐かしい名前ではありますが
こうまで初質スレに粘着している基地外さんとなると
余程スレに恨み骨髄な人ぐらいしか粘着動機が考えられませんしねえ…

過去に存在して論破されきった厨房と同一認定することは
本当に同一人物であろうと無かろうと関係ない、攻撃手段ですし
弄る気のない人や飽きてる人には「あーあいつなのか、また来てんの」と
スルー誘導ができますから

つまるところ、同一人物認定されたのに対して反応したら
肯定でも否定でも弄り煽りの口実
その時点で負けですよ
同一人物かどうかの真偽より過去の厨房の悪行を背負わせて罵倒するのが目的なんですから

9 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 01:09:39 ID:???
>>8
むう。でも総意とか言いだす辺りも似ているんだよなあ

10 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 01:11:26 ID:???
まあダブスタ太郎さんが外部サイトへの抗議を訴えたところで
何をどんな風にして訴えるのかとかは全然ご自分では提議なされませんし
結局のところ、2ちゃんのスレで外部サイトを攻撃しに行けというのは
荒らし依頼ですし、十分な違反行為であると同時に犯罪行為ですね

そんなの誰も賛同しませんね
これが、軍板の名前を利用されないためにはどう自衛策を練るかという
のを派生で討議しようという呼びかけならばまだ違うんでしょうけど、
外部サイトを攻撃するのに自分だけでは無理で軍板・初質スレの力
というよりむしろ威を借ろうとする、批判先と同じ穴の狢ですから
そんな程度の低能には「上手いやり方」も思いつかないんでしょう

11 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 10:56:20 ID:05w1r1MX
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 457
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1206093248/913
913 名前: 霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 投稿日: 2008/03/24(月) 21:14:52 ID:rfna5Vl6
>>912
>>911
>自分は想像で答えてる馬鹿が
>他人にはソースを要求するというこの滑稽さ
霞ヶ浦の住人の回答。
霞ヶ浦の住人は、想像は想像と明記しています。
いけないのは、想像を事実と書くことです。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 455
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205349944/205
で書いている
>そんな日本の自分勝手な振る舞いが祟って、第一次世界大戦後に、日英同盟を廃棄させられました。

これのソースを求めているのだが,いまだに滓民から回答が無いのはなぜ


12 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/25(火) 12:36:27 ID:DifVfRr/
あれ?
荒川沖の駅で刃物振り回して捕まったのって、カスミンだと思ってたのに(笑)

違ったのねえ。

13 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 13:07:46 ID:???
お前ンなこと言ってるからいつまでも信頼得られないんだぞ。
書く前に不謹慎だと少しも思わなかったのか?

14 :MiG-21厨 ◆9EwFxh.Ffs :2008/03/25(火) 13:51:03 ID:???
不謹慎つーかアフォ

15 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 14:01:36 ID:???
2ちゃんで信頼が得られたところでどうだってんだかw

16 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 14:17:01 ID:???
>>15
逆だ。
たかが2ちゃんでまともに会話できないような香具師が
実生活でうまくやれるはずがない。

17 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 15:54:45 ID:???
それは ない

18 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 19:36:15 ID:???
社会マナーより項目の少ないネットマナーさえ守れない人間なら
確実に実生活でなんらかのトラブルを発生させてるのは確実だけどな
それが民事・刑事事件に発展してるかしてないかの個別の差はあるけど

でもってそういう奴本人は実生活はなんら問題起こさずまともに送って
匿名性の高く官憲に逮捕されにくいネットでだけハメはずしているつもりだが
実際は高確率でなんらかの条例違反や軽犯罪法違反に抵触している
なぜならネットでならモラルに外れることをしてもいいやという程度の
認識の人間だから実生活方面でのモラルや遵法意識も相対して低いのは確実なんで

あとは発覚して咎められるか、運が良くてそうでないかだけ

19 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 19:41:35 ID:???
ついでにいうとネットで程度の高い人間が実生活でもそうとは限らないが
ネットで程度の低い人間は実生活でも同様に程度が低い

匿名掲示板ってことで何を書いてもいい、何をやってもいいなんて考えの内面性を
自ら晒している人間だからね
しかもネットも所詮実生活の一部であることを理解せずネットと実生活が分離されてる
かのような思い込みをしているという低能だから、まあ当然の帰結だが


20 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 19:43:25 ID:???
>>18-19
最悪板の工作員はですがスレに文句を言えよw

21 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/25(火) 21:08:39 ID:DifVfRr/
ナンだかねえ(笑)

22 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:40:59 ID:???
ミロリンや鼻で笑っておやり。
カスミンやミロリンに粘着する馬鹿なんだから。

23 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:43:38 ID:???
>>18-19は誰にでも適用されうる一般論のようなものだと思うが

24 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/25(火) 22:16:47 ID:DifVfRr/
>23
まあ、ネットなんて「ダレが」言ったかより「ナニを」言ってるかのほうが重要だろうしねえ。

まあ、あんたが「ダレが」言ったかを重視するならそれはそれでかまわんが。
あんま意味ないと思うよお。

25 :翡翠(星砂) ◆6.ZE8NIG3A :2008/03/25(火) 22:52:45 ID:fQvr8CEc
ハナシの中身だけ気にしていれば、
所謂ねりねり&ヤシガニも全然気にならないのな。

       ( ⌒\ミ─‐ヽつ     
      ,,,-──´     \     
    //.       ●   ヽ     
   /        ⌒     |  ∬  
  ノ  ´     ・ ●    .⊃-─┐
 ( __,,ノ‐.        ノ●  ´__.| 茶 |
.(_,,--ー───‐ヽ,,,____/__人二ノ

とりあえずお茶がウマ−(←寝ろって。

26 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 23:51:59 ID:???
>>25
そのAA 毒殺されたようにしか見えん

27 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 04:46:23 ID:???
>>24
そうか?
口だけは立派なことを言っておいて
実際の自分の行い(書き込み)では尽くそれに反し
以後、いくら立派なことを言っても誰にも省みられなかった
自称自衛官(高射)の某スレでの末路とか見ると
やはり「誰がそれを言うか」というのも重要だと思うぞ

まあ言葉の正しさと言った奴の説得力や「お前が言うな」というのは
切り離して考えろっていうのも間違っては居ないんだが
余程酷い奴が立派な言葉をいくら引用しようと、ただその言葉を汚すだけな気もするし

28 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 03:52:28 ID:???
基地外死ね

29 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 03:52:57 ID:???
なんだ?今日の太郎は来てないのか?

30 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 04:08:05 ID:???
なんか本当に壞れかけたレイディオだな


いや、蓄音機か

31 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 04:08:32 ID:???
派生への誘導にまで同じレスしてどうするんだっつーの

32 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 13:22:46 ID:???
ネットで馬鹿演じるのも難しいな
みんなそうだろ?

33 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 14:04:30 ID:???
>>32
いや、俺は素でバカだが。

34 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 22:21:00 ID:???
最近暇だね

35 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:31:11 ID:???
>でB-52はそういったPCな訳?

誰もB-52がとは言ってない。
読めないのは春厨だから。
おわり。

36 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:33:37 ID:???
元々B-52の質問だったではないかw

37 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:33:47 ID:???
日本語に不自由な子が「なんだって」と書いた点はスルーしてあげます。
だから話は終わりってことで。

38 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:35:05 ID:???
>どう見てもオマエの方が孤立してるんだがw
そう思えば良いですよ。春厨ちゃん。

39 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:36:42 ID:???
「なんだって」とは何の事なんだか

40 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:37:02 ID:???
矢張り色々大変な人のようなw

41 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:38:49 ID:???
>>39
スルーして終わろう。

42 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:40:34 ID:???
今北。が、ごちゃごちゃしてて話が良く見えない。
まずB-52の話が出て、次にB-52以外でも、となって
その後、いや平均故障間隔・・・となったわけだよね。

43 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:43:06 ID:???
ほっとけ

44 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:43:14 ID:???
>>42
>なんだって
と言うのは明らかにB-52以外に話を拡大しているのだが。
そう思わないことにすると「平均故障間隔」と言うツッコミは全く的外れだ!!
と言うことでしょ。

「じゃあ俺もそう思わないことにして上げます」で良いじゃん。

45 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:43:57 ID:???
そうとも言うが、そういった筋道だった話の理解方法を超越したレスをする人が
居るような気がする

46 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:45:14 ID:???
整理すると

元質問のB-52は実際に空中給油による無着陸世界一周をしたことがある
他の機体は、実際にチャレンジしたことがないのでよくわからない
交代要員が確保できない小型機などは無理っぽい

というあたりで結論出てない?
最初の質問者は納得してるみたいだし

47 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:47:02 ID:???
しかし、連続飛行するために空中給油を受けるような航空機は、それなりの長時間飛行に耐える機体の筈だが。

48 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:47:43 ID:???
>>45
つっこまれて引っ込みつかなくなって。
自分は終始B-52の話だけしてましたって言うことで押し切れば勝てると思いました。

見え透いてるからさ。あんまし苛めてもね。

49 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:48:33 ID:???
>>47
だからって、戦闘機やヘリは無理だと思うのだが

50 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:48:47 ID:???
噛み付かれたほうは大したこと言えないとカッコつかないから
おかしなところで平均故障間隔なんて使っちゃったけど
実は具体的なことは知らないで雰囲気で言っちゃったみたいなので
雑談のつもりが本題そっちのけで話題の中心に・・・
だろ?

51 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:50:32 ID:???
>>46
誰もB-52が出来ること自体は否定してないしなあ。
空中給油さえ出来れば「なんだって」と言うのは無理がある。

で「なんだって」出来ると言うのは無理あるんじゃない?と言われて、
「B-52が出来ない証拠だせ!!」って言う。

そんなレベルなんで。このスレの消費すらもったいないくらいだが。

52 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:50:57 ID:???
>>46
平均時速1000km/hで20時間(まあ実際には20,000kmって事は無いだろうけど)
自動操縦も使えば楽勝じゃね。

53 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:51:20 ID:???
>>50
必死なっても無駄だからさ。
「なんだって」って書き込み消さない限り。

54 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:52:24 ID:???
それこそ。空中給油が出来る全機種が地球一周出来るソースだせ。みたいな。

55 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:52:57 ID:???
>>51
しつこい孤立君だね。
「空中給油を受けるような」をナゼ意図的に外す?

56 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:53:59 ID:???
>噛み付かれたほうは大したこと言えないとカッコつかないから
>おかしなところで平均故障間隔なんて使っちゃったけど

微妙に捏造してるし。
最初のツッコミ時点で平均故障間隔って言ってる。
噛み付かれておかしなタイミングで言い出した訳じゃない。

57 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:54:29 ID:???
>>55
それこそ。空中給油が出来る全機種が地球一周出来るソースだせ。みたいな。


58 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:55:18 ID:???
>>55
救難ヘリだって空中給油を受けられるわけだが、それで世界一周飛行ができるか?

59 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:56:02 ID:???
>B-52に限らず空中給油できる機体ならなんだって地球一周できるよ。

これ。B-52に限定した言い回しか?

60 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:56:06 ID:???
個人的意見だがパイロットの耐久性とかあえて諸々無視した場合でなら
機体性能だけでの理論値は大抵の空中給油可能な航空機は
故障して墜落する前に世界一周を果たすことができると思うけど

でもって具体的にどの航空機は可能そうか?を検証するなら
できそうにない機種をリストアップしてった方が速いんじゃ

61 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:57:13 ID:???
パイロットの耐久性とかあえて諸々無視

出来ねーでしょ。そりは。

62 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:57:39 ID:???
>>60
「なんだって」というなら、パイロットが交替休憩不可能な単座機だって含まれてしまうと思うのです

63 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:58:34 ID:???
どうやら捏造した上でレッテル貼りが必要みたいね。

64 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:58:46 ID:???
民間の航空機を見てみなよ。
毎日どれだけの機が何千km飛行してどれだけ故障してる?

地球1周なんて楽勝だ。

65 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:59:42 ID:???
>>61
だから「理論値」なわけよ
とりあえずそれで十分だと思うけどね
(あくまで理論値なのを前提とした上でのみだが)

落としどころとしてもね

66 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:00:02 ID:???
空中給油できる機体ならなんだって出来る!! 絶対に!!

これが証明できないんなら話終わりでヨクネ?

67 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:00:30 ID:???
>>61
出来るだろ
第2次大戦の頃とは違うんだぞ、今は。
自動操縦というモノがあるんだぞ

68 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:01:53 ID:???
652 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/27(木) 23:55:57 ID:???
>>650
B-52に限らず空中給油できる機体ならなんだって地球一周できるよ。

↑これだけは完全な間違い、それで終了でいいだろ……

69 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:02:08 ID:???
結論。
普通に出来る

70 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:02:10 ID:???
証拠はない想像でした。

71 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:03:17 ID:???
B-52に限らず空中給油できる機体ならなんだって地球一周できるよ。なりふりかまわないなら

72 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:03:19 ID:???
>>67
食事やトイレはどうするの?

73 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:03:34 ID:???
つーか、「なんだって世界1周できる」つーのは言い過ぎだと思うが、
世界1周できない理由が平均故障間隔というのもおかしすぎやしないか?
平均故障間隔が数十時間の航空機ってあるんだろうか・・・

74 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:03:39 ID:???
B-52で証明済みでした

75 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:03:41 ID:???
で。微妙にはぐらかしにかかってる訳よ。
「なんだって」と言う部分に突っ込み入れられたのに必死で「B-52」のソース求めた愚かさを。

76 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:05:02 ID:???
故障するから地球1周できないなんて言ったら、子供にも笑われますよ。

77 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:06:11 ID:???
>>72
>>67
いっそ無人遠隔操縦
標的機につかわれる奴はそういうのがあったはず

問題は遠隔誘導の指示を出すのが誘導母機形式で追随するのか
地上から誘導するのか…母機も一緒に地球一週するんでないなら
地上からと母機は途中で何回もバトンリレー行わないとダメだな

78 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:06:20 ID:???
>>72
通常と同じ。

79 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:08:15 ID:???
そりゃやればできる’かも’しれないが、地球一周をするためだけの実験の結果に
意味があるとは思えん 現実にはそんな事はやらない訳で

エンジンが整備なしで70時間稼動するB-2だって、40時間程度でやめる
実際の作戦において、安全マージンなしなんて事はやらんでしょ 今は航空機も高い

空中給油だって、給油失敗の為のある程度のマージン取ってるんだぜ 空になったら入れるわけではない

80 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:08:27 ID:???
>>76
ひとりのりのちっちゃいひこうきはごはんとうんちはどうするの?

81 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:08:54 ID:???
>>76
ただし実際に飛ばすには飛行航路や気流・気象なんかの諸々の条件が重なって
故障で中途リタイヤって可能性はあるけどね
「この空域だけは性能・たどり着くまでの負荷の限界など諸々の事情でこの機種は通過が無理」
ってケースもあるかも知れない

82 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:10:20 ID:???
平均故障間隔って平均だから。
マージン考えて、記録のために「数機で一斉によーいどん」
一機でも成功出来れば良し!!

って手法なら成功の可能性は限りなく100に近づくんだよ。

83 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:13:10 ID:???
>>69
どう考えても普通じゃない。
B-52の世界一周飛行だって、爆弾又は爆弾と同量のバラストを搭載していたわけではなく、
実際の作戦任務が可能な状態ではなかった。
単なる記録のための飛行。

84 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:13:10 ID:???
>>82
まあ、成功するに足る条件を色々整えて限りなく成功に近づけた上で挑戦するなら
大抵の可能そうな飛行機は地球一週を可能にすることもできるだろうね
ただ、いくら知恵を絞って検討してもどうやったって無理な機種も出てくるかと

85 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:15:12 ID:???
極端な例を出せば、空中給油の技術自体は第1次世界大戦中に考え出され、実験にも成功しているんだよな
第1次大戦の頃の複葉機が、空中給油を受けながら無着陸で世界一周できるか?

86 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:18:28 ID:???
>>84
うん。根本的に無理な機体はやはりあるんでしょうな。


87 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:19:29 ID:???
燃料だけが問題と考えているんだろ
うちの白家電レベルでなんでも話すタイプだな

88 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:19:41 ID:???
>>85
部品の耐久性やオイルとか、あるいは設計からかなーり改造しないと無理があるかもなあ…
大西洋とかアメリカ大陸とかの無着陸横断とかの実例はあったけど

複座で操縦を交代するとか、思いつく限りの手段を使えば可能な気もしないでも無いが
成功するまでに何回も失敗例を産む可能性も多きい



複葉機で無着陸世界一周に実際に挑んだ例って無かったかな…検索してみるか

89 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:19:57 ID:???
>>85
それ言っていいのか悩んでた人多くないの?
終わっちゃうけど。

90 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:21:08 ID:???
>>85
ゴータあたりならできるかも

91 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:21:24 ID:???
>>83
あたりまえだろ。
そんな飛行をするのに爆弾抱えるわけないだろ。
だが必要なら地球の裏側に爆弾落として帰ってくる事も可能だろうけどね。


92 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:23:23 ID:???
故障や被弾した機体への給油は助かったから美談で終わっているけど
オイル切れとかで不安定な飛行している機体への空中給油は母機も危険だよな

93 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:23:58 ID:???
>>91
裏側じゃない
反対側だ

94 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:24:09 ID:???
>>88
徹底的な改造を施して、世界一周可能な複葉機を作ったとしても、
改造の原型となった機体のままでは世界一周は不可能という事実は残る

>B-52に限らず空中給油できる機体ならなんだって地球一周できるよ。

これが間違いという点は変わらない

95 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:26:31 ID:???
>B-52に限らず空中給油できる機体ならなんだって地球一周できるよ。
こんなこと言い出す奴は知りもしないで言っているんだよ

「今のB-52は空中給油できないよ」って嘘書き決めば
必死でぐぐってくるだろう

96 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:29:35 ID:???
>>94>>95
まあそれはいいけどいい加減君もそれに拘るの辞めたら?
書いた人も絶対と書いてるわけでもないし強く言い切ったわけでもないし

97 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:31:25 ID:???
平均故障間隔の考え方って。
平均故障間隔は整備で延長するもんであって、連続運転可能な時間のことでは無いんじゃないの?


98 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:31:34 ID:???
航続距離16,000kmのB-52が20,000kmの地球1周をするために改造しなければならないと言う怪。

99 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:32:21 ID:???
>>98
とりあえずおまいは地理の教科書当たりでも読み直せ

100 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:32:23 ID:???
>>96
できる説にこだわっている人がいるので反論として書き込んだだけなんだがな
現代の航空機は、実用性を度外視すればかなりのことができるのは認めるよ

101 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:32:30 ID:???
君って誰を指してるんだろう?

レッテル貼るねえー。

102 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:32:47 ID:???
「君も」とか言うけど見当違いだぞ
君はいつも

103 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:33:33 ID:???
逆に言うと、成りすましも簡単なわけだ

104 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:33:59 ID:???
>>94
完全に元の話から外れてゆくが新規製作ならどうなんだろ、その場合

まあWW1レベルの複葉機の技術に忠実に今から作るか
昔そういう挑戦した人がいたらという架空の話を考証してみるか
2つくらいの方向性が考えられるが

105 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:34:38 ID:???
>>99
彼を擁護する訳じゃないけど。
ボイジャー号はけっこう危険空域抜けて飛んだとか言って無かったっけ?

106 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:35:17 ID:???
>>105
地球一周は何km?

107 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:35:53 ID:???
>>103
俺には無理。彼の真似、けっこう難しいもん。
あの個性はちょっと俺には真似できんよ。

108 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:37:07 ID:???
>>104
空中給油ありだったら複葉でもいくらでもできそうだが
なしだったらどうだろうなぁ・・・

109 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:37:12 ID:???
>>100
こだわってる人は>>69以降それらしい書き込みがなくなってるようにも思うけどね
ことさら無理という事実を強調することは無いかと

110 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:37:28 ID:???
>>106
赤道で4万って。
そっちか。すまん。

111 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:40:15 ID:???
とんちなんじゃない?
誰も「飛んで世界1周」とは言ってないし

112 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:40:53 ID:???
敵は一人と思いたい人はまだ話続けるの?

やめても成りすましは無理だから。君に代わって謝罪するフリしたしする奴は出ないと思うよ。

113 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:42:05 ID:???
子供の頃観た「長靴をはいた猫」は高緯度ショートカットしてたわな。

うろ覚えだけど。

114 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:42:10 ID:???
しかしムリとも思えないけどな。
意味もないけど。

115 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:43:45 ID:???
こっちはマジ話やネタ出しているのに
二、三人、本人しかわからないレスをしているけど
少しは実のあること書けよ

>>112とかさ

116 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:44:21 ID:???
初質スレでエンジンオイルが蒸発して焼き付くなんて書き込みがあるが、
被弾したわけでもないのにそんなに簡単になくなるモノか?

117 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:44:23 ID:???
そろそろ良いか。

俺は”孤立”したんで耐えられなくなったよ。
「なんだって」の部分はスルーすることにします。
で終わってくれ。

118 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:44:57 ID:???
>>108
ニューヨーク-イギリスとかニューヨーク-パリとかの距離は飛んでるし
途中着陸ありなら世界一周は到達してるんだよなあ

ほんとコスト度外視した機体を使って打てるだけの手を打っても
実際飛ばすとなると事前想定を超えたトラブルが空で発生する可能性が大きいから
仮に、理論上は可能って事になってもそれが成功する確率はどこまでも低いよなあ…
(コスト度外視ではリタイヤ保険含む複数機でチャレンジが難しいし)


いっそ北極か南極に出来るだけ近い緯度の辺りを
大西洋横断と同じくらい飛べる距離のとこ選んでそれで地球一周しました
って言い張っちゃうぐらいしか、無いか

119 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:46:07 ID:???
ぐぐってみたら、空中給油による滞空記録は
1923年の37時間が最初らしい。
1929年には150時間の滞空で17000kmを飛んだという。
世界1周には足りないな。

120 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:46:09 ID:???
いくらマジ話やネタ出ししても一方の気持ちは証拠の無い想いの世界飛んでるからなあ

121 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:47:23 ID:???
基本的に複葉は単葉に比べて飛行機としての性能が悪いんだよなぁ

122 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:47:55 ID:???
>>101>>102
君もだか君らもだかどっちかわからんし
じゃあ2人称どう言って指せばいいんだ?

123 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:48:03 ID:???
>>116
イメージだろうな
具体的な数値は知らないと見たけど

比喩で「空中給油すれば、オイルがなくなるまで飛べる」とかあったような
本当か例え話かわからないので出さなかったけど


スーパーカブはオイルがなくなっても走るらしい

124 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:48:25 ID:???
>>119
当時のエンジンにしちゃ凄いな。

125 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:48:29 ID:???
>>118
世界一周飛行として認められるには、回帰線の長さを越えないといけないんじゃなかったっけ

126 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:49:00 ID:???
>>118
そもそも
>ほんとコスト度外視した機体を使って打てるだけの手を打っても
って時点で「なんだって」から外れるし。

ちなみに「なんだって」と言うと、平均値落としてる個体も含まれちゃうんだぜ。

127 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:49:41 ID:???
言葉遊びで泣くことないだろう

128 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:50:19 ID:???
>>123
エンジンオイルは汚れて交換するモノと思ってたんでさ。
世界1周で蒸発すると言うのはいかがなモノかと。

129 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:50:32 ID:???
>>125
ドラえもんで、「1分で世界1周せよ」というクイズが作中に出て
答えが「北極点の周りを回る」だったのを思い出した

130 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:51:08 ID:???
>>127
泣いてないけど飽いた

131 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:51:52 ID:???
>>126
まあ俺は「なんだって」の人じゃないんでその辺こだわんないんだけどね
>>60以降

132 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:52:08 ID:???
>>122
答え >96の書き込みが無意味

133 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:52:14 ID:???
>>128
あれで「蒸発する」と書くにはソースと勇気がいるよな

134 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:52:48 ID:???
もう「なんだって可能は間違いだが、その理由が平均故障率というのも間違い」でFAだろう

135 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:53:05 ID:???
>>125
ギネス記録はそうだな

136 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:54:00 ID:???
>>128
蒸発ではなく、燃焼室で燃料と一緒に燃えてしまう分(これが大きい)や、配管のあちこちから漏れてしまう分がある
実際に、燃料より先にオイルの方が足りなくなってしまうとんでもない機体も実在するそうだ

137 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:54:08 ID:???
結論もどうでもいいような気がする。
所詮言いがかりだし。

138 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:55:27 ID:???
SR-71とか。低速飛行中は普通に燃料漏れるんだっけ?

139 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:55:41 ID:???
今ここに居る人の多くは、「なんだって」への反応にウンザリしていると思う
「なんだって」が間違いなのはみな判っているから

140 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:56:14 ID:???
>>132
じゃあ「〜は間違いと最後に書いて締めないと何かモヤモヤするので書いてるかの様な人」
ってはっきり指そうか

141 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:57:33 ID:???
平均故障率もオイルの蒸発も、実は出せないネタだったと

「なんだって」話なんてそれ以下だし
レッテル張りの二人は軍事の話でもないしな

142 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 01:59:31 ID:???
>>140
書けば。

間違ったレッテル貼りも何度もやれば誰も反応しなくなるよ。


143 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:00:56 ID:???
>>141
満足したか?じゃあ初質には来ずにこっち常駐よろ。

144 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:01:02 ID:???
厨房の、「話題に参加したいためのいい加減なレス」でここまで長引かせるのもな

ほとんど軍事の話してないしな
ここまで参加しといて一度も「B-52」って書いてない奴いるだろ?

145 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:02:18 ID:???
>>144
やったな。皆が飽いた最後の最後に言いたいことが言えたぞ!!

146 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:02:44 ID:???
>>128
>>136
俺は凝固するとか凍るとかも聞いたなあ…
といってもあまり無い例(現代は)でどっかの開発中の機体は
想定外か何かでなぜか対応がなってなくて墜落しかけたみたいな

あとタンク内だか何かの中で自然に揮発して抜けてっちゃうのもあったような気がするけど何だったかな?

147 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:03:24 ID:???
さっきから気になっていたけど「飽いた」って方言?

148 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:04:43 ID:???
まあこれで明日の朝にでも自分に不利な書き込みは「あいつが俺に成りすまして書いた」とか
言えば完璧だ。

149 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:04:44 ID:???
>>145
>>146みたいな話に参加しなよ
レッテル張りだけじゃ軍板来た意味ないだろ?

150 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:05:41 ID:???
方言というほどでもないけどやや昔の言い回しかもね
最近の若い世代の一部には聞きなれないってことはある

151 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:06:00 ID:???
>>149
いやあ。真面目な会話はしてるけど。
ふざけた会話にも首突っこんでるだけで。

152 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:06:57 ID:???
>>148
何が完璧なのかしらないがそれどこの板から流入した厨の手法なんだ
最近はそういう奴がいるのか? 俺は初見

153 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:07:16 ID:???
>>144
>>146みたいな話に参加しなよ
レッテル張りだけじゃ軍板来た意味ないだろ?


154 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:07:39 ID:???
>>146
さっきちらっと話題に出てたけど
SR-71はオイル漏れが標準だしな
燃料も空中給油を前提にほとんど積んでいないし
任務もそうだが、飛んでいること自体がぶっそうな飛行機だったな

155 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:08:32 ID:???
>>153
スペースなければ完璧だな
あせるなよ


156 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:10:49 ID:???
でB-52を改良して航続距離のばせるか考えてみようと言った面白そうな話は無しですか

157 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:11:03 ID:???
>>155
いや。真面目に>>144にきちんと身のある会話して欲しいだけど。

158 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:11:06 ID:???
みんなB-52世界一周関係のソースあるんだろ
不確定な話題で場を取り持っておくから、さっさと出せよ
期待してるぜ


ってみんなが思ってた?

159 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:14:02 ID:???
>>158
いや。議論なんて始めからする必要が無くて。
あとはもう関連する話題でもって感じだけど。

勝利を掴みたくて仕方ない人が居るみたいだけど。早く掴み取ってそっちの(彼が拘ってる部分の)話終わって関連雑談だけ出来ねーかな?

160 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:15:10 ID:???
あまり航続距離を伸ばしても意味ないわな。
近くから反復攻撃した方が効率が良いに決まってる。

161 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:15:23 ID:???
彼がなのか彼”ら”がなのかはどうでも良いくらいに

162 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:16:13 ID:???
>>157
してるって

真面目な話の相手の3分の一くらいがたぶん私
資料あさるのめんどくさいから記憶に頼ってるだけだけど


163 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:17:20 ID:???
>>160
まあ極端な大型機になると逆に運用できる飛行場が限られて、とか。
極秘ミッションだと離着陸自体秘密の内に、とか。

あるんじゃない?

164 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:17:23 ID:???
>>158
B-52 世界一周

で検索すれば引っかかる話だし

165 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:18:28 ID:???
>>164
そりゃソースじゃないだろ
近いうちにここも引っかかるぞ

166 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:18:44 ID:???
まあ端からB-52には出来ないとは誰も言っておらず。

記録目的での実行例は否定した馬鹿は居ない。

167 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:22:05 ID:???
一人くらい「いや、できないはずだ」と必しに検索してたりして
で、忘れたころにスレに戻ってきて突然変な長文書き出すとか

168 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:22:10 ID:???
ああ。何で蒸し返してるんだろうと思ったら。
本スレでも春厨とか言い合ってんのか?

さて寝るか。

169 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:23:25 ID:???
>>161
個人的意見だが拘る人が複数いる(彼”ら”)というのは最悪以外のなにものでもない

>>162
俺も殆ど記憶だよりで時々ぐぐってるが、記憶便りの話に
「それは〜の例のことだな」とレス付くとちょっと嬉しい
そこから別の人のレスが連鎖して話が発展してゆくのが一番の楽しみだ


170 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:27:25 ID:???
>>167
長文書く人にでも苛められたのか?

171 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:28:34 ID:???
>>164>>165
ためしに検索したらえらいのが引っかかった
ぐぐれカスは偉大だ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%B3_%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC

こんなんで世界一周できるんだ…しかも無給油とか

172 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:30:29 ID:???
>>171
ちょっとまて
おまいがどいつかは知らんがボイジャーすら知らずに話をしていたのか?

173 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:30:57 ID:???
>>170
横からだが長文書いた上に結局間違ってるとかの例は時々だが、いる
しつこいしウザいことこの上ない

まあ俺も長文は書くが…

174 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:31:07 ID:???
>>169
今日はあんまり良いほうに発展しなかったな
スーパーカブとか食いつくと思ったのにな

今度はもっとみんなが興味わくような話題に持って行くよ

175 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:31:58 ID:???
>>170
「か」がつく人に

176 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:38:22 ID:???
>>172
記事を最後まで読んだら結局これずっと前に別ソースで知ってたわ
名前すっかり忘れてたうえに写真を初めてみたんで初見と勘違いした

しかしペーパークラフトの飛行機みたいな単純かつ奇妙なデザインしてんだなこれ
前聞いた時はもっとごついフォルム想像してた

177 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 02:40:06 ID:???
かのルメイとB-50で1件引っ掛かったが・・・・ちょっとヘンだ

178 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 00:09:06 ID:???
今更ながら三式弾

初質354
>>>352
>でも三式弾ってその構造上、弾道と敵機の針路が一致して無いと当たらないような

初質365
>>>354
>ワケ分からんこといわんでくれない?
>散弾銃がどちらからでも当たるときは当たるのと同じこと。
>寄り集まっていたら万一でも当たったばあいにまずい→散開を基本にする
>というだけのことでしょ。

通常の対空射撃と同様、敵機の未来位置に砲弾を送りこむのなら針路が一致というのは関係ない。
ただし、その場合はただでさえ当たりにくい時限信管に加え、榴弾より被害半径が小さいから
まず当たらない。
では、散弾の特徴である進行方向にコーン上に弾が広がることで命中率を上げられるか。
その場合、「弾道と敵機の針路の一致」が重要になる。
一致していない場合、三式弾の弾子は、敵機の前または後ろを通過してしまう。
射撃距離の大きさと敵機の小ささ、速さなどから、弾道と針路が交差するタイミングに
その位置に敵機が居る可能性は低い

179 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 11:48:41 ID:???
補助空母か護衛空母か。

俺的にはジープ空母と呼べば解決なんじゃないかと思ったり。


180 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 11:51:19 ID:???
滓の回答を無視すれば全く問題なく質疑がされているのだが。

181 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 11:55:15 ID:???
滓はウィキを鵜呑みにして書き込んだだけだろ。

182 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 11:55:34 ID:???
ということは、霞は質疑と全然関係ないところで勝手に騒いでいるだけか

183 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 11:58:56 ID:???
勝手に論点を拡大するから困る。
不都合なところを誤魔化すためにやってるんだろうが。


184 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 12:01:03 ID:???
>>183
ごまかしてるつもりが、拡げたほうで更にツッコミ喰らって混沌の拡大再生産だしな。

185 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 12:09:40 ID:???
そもそも護衛空母に関しては元質問者は滓の回答以前に納得して引っ込んでる。
リバティ船に関しては滓の回答をスルーすれば終わってる。


186 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 13:26:04 ID:???
おいおいカスミンへの愚痴は専用スレか雑談スレでやれよ

187 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 16:52:49 ID:???
971:名無し三等兵 2008/03/29(土) 15:50:40 ID:???[sage]
霞ヶ浦しんでくれー

974:名無し三等兵 2008/03/29(土) 15:59:28 ID:???[sage]
>>971
訂正しろよ

975:名無し三等兵 2008/03/29(土) 16:17:27 ID:???[sage]
訂正。
霞ヶ浦死んでくれー

188 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 17:59:46 ID:???
38:名無し三等兵 2008/03/29(土) 17:50:31 ID:???[sage]
派生はキモい連中の隔離スレとしておいらが立てたんで、あっちの論議がどうであろうと
こっちを拘束するもんではないよ
自治厨は死ぬか軍板から出ていけばいいんだ

189 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 19:07:36 ID:???
カスミンよりコイツの方をどうにかしろよ

190 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:04:51 ID:???
692:名無し三等兵 2008/03/28(金) 00:34:43 ID:???[sage]
>>688
こじつけ、すり替え、強弁。

滓タイプの人間が増えたって事かな。
946:名無し三等兵 2008/03/29(土) 13:08:25 ID:???[sage]
滓もカスゴミも相手にするのはやめないか。
放置すれば出て行くよ
992:名無し三等兵 2008/03/29(土) 19:32:21 ID:???[sage]
滓がクビを突っ込んでなくて良かったね。
997:名無し三等兵 2008/03/29(土) 19:46:31 ID:???[sage]
>>996
解らないのはキミがバカだから。
ヤツが珍答をすればスレがグダグダになってまともな回答も出来なくなるってことさ。
滓がいなければスレが正常に機能するサンプルのようなやりとりだ。


なんか頭悪そう

191 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:45:55 ID:???
放置でぉk。

192 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:01:25 ID:???
「T」を「I」で替わりにするってのは良くやらない?
「T」って機種依存文字だしさあ、変に化けて(株)だの(月)だのになっても困るし

そういうことを言ってるんじゃないのかなあ
5回ほど読んだんだけれどどうも意味がわからん

193 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:23:14 ID:???
ありゃあカスミ叩きのネタを探すあまりの勇み足だわ。いくら何でもやり過ぎ。
確かにKV-ISってやられたら判別し辛いけどな。
俺なら打ってみた時点で分り辛いと感じてKV-1Sにする。

つーか、KV-ISってまんまウィキペの記述コピペだわな。
カスミが貼ったリンク先、最初だけKV-ISで、後はKV-1等とアラビア数字で書いてある。

194 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:29:19 ID:???
俺は最初「1」と書いてあると思ってスルーしていたよ。
他の人も言っていたが、いちいちローマ数字に変えた上
「I」で代用する理由が判らない。

195 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 21:32:35 ID:???
>>193
なんでもかんでも突っ込めば良い、というわけではないからねえ。
回答が間違ってないならそのままにしておくほうが良い。

196 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:10:29 ID:???
【熱烈】銃所持で平和議論ご一行様【歓迎】

208 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/03/30(日) 14:27:52 ID:ABePl8qr
世の中戦争はなくならないんですから、全世界で銃所持を認めたら
戦力が均衡化して、戦争はなくならないでしょうか?

210 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:33:50 ID:???
>>208
家庭内での銃撃戦が望みならどうぞ。

212 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:35:51 ID:???
>>208
とりあえずアメリカやブラジルでは銃犯罪の被害者出まくりなわけだが。

213 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:37:16 ID:???
>>209
意味がわかりませんが?
スイスなんか国民全員が銃を所持しているわけですよ?
それで平和が保たれていますよ?

まあ、あなたが無知なだけなんでしょうけどね(笑)

214 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:38:34 ID:???
>>212
それは銃所持を認めているだけで、全員の銃所持を強要しているわけではないから

217 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:41:01 ID:???
>>213
スイスでは、銃泥棒と盗難銃による犯罪が絶えない訳だがそれは
どう説明するんだ?

197 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:11:29 ID:???
219 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:41:35 ID:???
>>217
聞いたことないな
まずはソース出せや

222 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:47:49 ID:???
>>217
イヤ、むしろスイスは銃犯罪が大変少ないので有名。
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/1566715.stm
ttp://www.theblessingsofliberty.com/articles/article11.html

とはいえ、同じように銃がそこら中にありながら、スイスではほとんど銃犯罪がなく、
アメリカ、ブラジルでは頻発しているということ自体、銃の存在そのものには
犯罪を増やしたり減らしたりする効果はあまりない、ということを意味している。

とはいえ、銃がやたらにある場合、一旦凶悪な犯罪が起きた場合、被害が半端でなくなるということは
これまで何度も報道されてきたとおり。ナイフならせいぜい5人殺すぐらいが精一杯。

224 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:48:58 ID:???
>>219
ほい、銃犯罪多発で、自宅への保管が禁止されたニュースだ。
ttp://www.2nn.jp/news5plus/1190984497/

225 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:49:45 ID:???
>>213
日本の平和も保たれてますが、何か?

227 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:50:47 ID:???
>>225
そうですか?
結構、犯罪は起きていますけどw

198 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:12:06 ID:???
231 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:53:05 ID:???
>>227
あのさ、元の質問>>208は「戦争の抑止」なんで「犯罪の抑止」じゃないのよ
どっちの話がしたいの?

233 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:54:03 ID:???
>>231
犯罪の抑止は戦争の抑止につながると思いますよ

235 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:54:51 ID:???
>>233
ほう、自国が平和なら他国は攻めてこないとw

236 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 14:58:40 ID:???
治安の悪化は外患を呼び込む一因になることはあっても決定打にはならない。
有り体にいうなら無政府状態になるほど徹底的に悪化して初めて外国は動く。

238 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 15:02:31 ID:???
>>235
全員が銃で武装していたら、侵攻を躊躇するのでは?

239 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 15:02:48 ID:???
犯罪じゃないが、銃の普及率の高いイラクとかパキスタンだと結婚式の時の祝砲として
銃を撃って、何人も死者が出てるぞ。

240 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 15:03:51 ID:???
>>238
国民のほとんどが武装してたイラク侵攻をアメリカは躊躇しませんでしたが。

241 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 15:05:56 ID:???
>>240
で、現在は泥沼に陥っていますが。

199 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:13:01 ID:???
243 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 15:06:15 ID:???
銃で武装する程度では侵攻を諦めさせることはできません。
装甲車くらい持ってくれば十分すぎるからです。
仮に対戦車ミサイルあたりが全家庭にあったとしても。
空爆で町ごと片付けてしまいます。
では対空ミサイル?
対空ミサイルの届かない超高空からの爆撃、はるか遠距離からの巡航ミサイル。
正規軍にはそれを排除する手段がなんぼでもあります。
住民の武装程度で軍事侵攻を止めることはできないのです。

244 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 15:07:06 ID:???
>>238
じゃあ日本人全員が銃を持てば北朝鮮はミサイル撃たないわけだw

245 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 15:07:11 ID:???
>>240
ん?
一般国民がAKを所持していたんか?

246 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 15:07:44 ID:???
>>241
米軍制圧下の地域で治安が回復しつつあるのは最近の報道見れば丸わかり。
今アルカイダは米軍制圧地域におけるゲリラ戦での実入りが少なくなったために
より弱体なイラク正規軍に標的を移しつつある。
ついでに民族対立の方が深刻化しつつもある。

247 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 15:08:14 ID:???
>>244
抑止力にはなるかも

248 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 15:11:38 ID:???
やはり国民全員にICBMのボタンを配布すべきだな。

200 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:19:44 ID:???
まあ例えばイギリスの昔の航空機のマイナーバージョンなんかは二十数番目まで、きっちりローマ数字で書く人も居るだろうが。

と言うより、根本的にソ連戦車を知らないって言うのが問題。

まず、カスミンは知らなかっただろうが、ロシア本国ではKV系に相当数の型番を割り振っている。
KV-13をKV-XIIIと書くつもりでもあるのだろうか?

それとソ連には以下のような3種類の戦車がある。
KV-1S-85 ・・・ KV-1Sの85砲搭載型。
KV-85 ・・・・ KV-1Sの車体を用いて、JS-85の砲塔を流用して作った型。
JS-85  ・・・・ 所謂JS-1。KVの後継にあたる。

KVの後継のJSは最近、ISと表記することがあるので、JS-85はIS-85と書く場合もある。
これらの混同を防ぐ観点からKV-ISなどとは書かない。
つまり、1をTと書こうと考え、さらにIと書いたなどと言うのは、他の文章では通用するのだろうが、
ソ連戦車名を表記する場合には用いるべきではない。
そう言った事情を考えると、知識がないまま不用意な擁護もすべきでは無い。

201 :200:2008/03/30(日) 15:20:43 ID:???
すまん。
なんか随分タイムラグ置いてアップしちまった。

202 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:24:32 ID:7wfZUfbw
>>200

> つまり、1をTと書こうと考え、さらにIと書いたなどと言うのは、他の文章では通用するのだろうが、
> ソ連戦車名を表記する場合には用いるべきではない。

何を表記する場合であろうが、ネットコミュニケーションの場で機種依存文字(ローマ数字)の使用は控えるべきだし
どうしても使いたいのなら、該当する半角アルファベットで代用する方がマシじゃないか?

203 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:27:20 ID:???
>>201,>>202
いずれにせよカスミンが半可通な回答者である事を認識していれば大した問題じゃない。
別の回答に当たるか、自身で検索する、本を読む事ですむでしょう。

204 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:35:30 ID:???
>>202
俺自身は機種依存文字には肝要なんでね。その部分についてはあんまし突っ込む気がしない。
機種依存文字に対応出来ない機械もいい加減現役外れてるだろうし。

その手の常識は時代や機械のリプレス状況見て変えていって良いと思う。
何かこう、ネットの経験豊富だけを誇りに生きてる奴みたいで嫌だし。

205 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:38:30 ID:???
>>202
ソ連戦車の型番書くのに「どうしても」ローマ数字で書かなきゃいけない理由は無し。
(本国の人がそう表記しているなどの理由が無い。)



206 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:38:38 ID:???
つうかさ、カスミンはウィキの文から考えずにコピーしただけと思うんだが。
ローマ数字が機種依存文字とか、半角英字で代用とかは考えてないんじゃね?

カスミンの文章コピペ:
>KV-ISのシャーシに152mm 加農榴弾砲 装備した自走砲です。

ウィキの「SU-152」の文章コピペ:
>KV-ISのシャーシに152mm 加農榴弾砲 ML-20 を固定戦闘室に装備した自走砲である。

半角スペースがちょこちょこ入るあたりはウィキそっくりなんでね。
ていうか、ここまでそっくりだと剽窃に当たるかも知れんな。

207 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:42:03 ID:7wfZUfbw
>>204
それじゃ俺様が基準って言ってるのと同じじゃん
カス民と同レベル



208 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:45:49 ID:???
>>207
他人がやッた時に寛容なだけで自分がやるかどうかは別問題。
普通にオッサンをやってるだけだけど。


しまった"肝要"じゃねえわな。

209 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:48:37 ID:7wfZUfbw
>>208

そこじゃなくて、↓この部分

> 機種依存文字に対応出来ない機械もいい加減現役外れてるだろうし。

> その手の常識は時代や機械のリプレス状況見て変えていって良いと思う。


210 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:51:43 ID:???
>>206
逆にそのレベルでのこのこ回答しに来るなって感じだよな。
つうかwikiの記事が書き物としてのレベルも低すぎるんで。そも引用すべきじゃ無かろうに。

ちなみに「駆逐戦車」のソビエト連邦の項目にもSU-152が紹介されているが、そこから
記事に飛ぶとSU-152(自走砲)と書いてあり、相も変わらず低レベルな。

211 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 15:54:03 ID:???
>>209
何が言いたいのか判らん?
それを理由に他人が機種依存文字を使った時に一々文句を言わないと言ってるだけだけど。
でも自分は使わない。


212 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 20:07:14 ID:???
それで結局、KV−ISが正しいの?それともKV−1Sが正しいの?
ひょっとして、IS−2とかも1S−2とかで表記していいの?

213 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 20:12:30 ID:???
ローマ数字の1に"T"じゃなくて"I"を使うのは普通。っていうか世界標準。

214 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 20:29:31 ID:???
>>212
ソ連戦車ならKV-1Sが正しい。
97式を\Z式と書くのがおかしいのと同じ。

215 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 20:35:24 ID:???
>>212
つーか、そもそも1S-2は大間違いだろう。
Iosif Stalin(Иосиф Сталин)の略を1Sと書いたら意味が通じない。

216 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 20:39:53 ID:???
つまり本来はИС戦車が正しいという事だな。

217 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 20:40:52 ID:puNuVWHw
今の時代軍事力による物理的な戦争では駄目だと思う
非軍事力的な方法で戦争を行った方がいいのではないか
具体的には
・相手国に大量の自国企業を送り込んで相手国の企業を淘汰する
・相手国に大量の移住者を送り込んで人種的に相手国の血を淘汰する
・相手国に大量の工作員を送り込んで政治介入がしやすいように活動する

218 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 21:43:47 ID:???
>>216
本来はね。でもキリル文字は日本ではあまり浸透してないし
機種依存文字だからISと書くのが良いのでは。

219 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:40:08 ID:???
【歓迎】内務省=警察畑議論 あるいはソースをめぐる議論ご一行様

220 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:43:09 ID:???
380 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 22:47:16 ID:???
ちょっとでも内務省にいた経歴があったら警察畑に分類されちゃうのかも。

381 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 22:47:19 ID:???
で、きみらに欠けているのは、戦前の内務省は今の総務省やら厚生労働省やら旧建設省の仕事全部と
警察の仕事を一体として管轄していたって事実だ
ま、仕事の半分は治安維持、つまり警察関係だったんだけどね

382 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 22:50:48 ID:???
別にカスミンをかばう訳じゃないが、
厚生省や労働省はもともと内務省から別れたものだから
警察官僚が行くことはある

旧内務省の場合は高等試験に受かると地方系と警保系に分かれて
地方系の官僚は警察畑に行くことはないけど、警保系の官僚は一般の部署に行くこともある
警察庁長官だった後藤田さんも自治省の税務局長とかやってるし

もともとの質問の警察予備隊の将校に誰がなったかというのは
さすがに警察官僚だろう
大体警察予備隊なんだし

ただ将校じゃなく事務系の幹部から他の省庁から来た人もいるだろう
最近だって防衛庁には財務省とかからも来てた人もいるし

383 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 22:57:17 ID:???
>375
警察畑じゃないだろ?おまえメクラか?

384 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 23:00:45 ID:???
>>383
警察畑じゃない人が警視総監になることはありえない
経歴に書いてない1947年以前は警察関係を回ってたはず

221 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:44:17 ID:???
385 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 23:10:09 ID:???
どっちにしろ、滓がトンデモ回答するたびにスレが荒れる。
滓をアクセス禁止にした戦鳥の管理者は正しいことをしたと実証してるわけだ。

386 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 23:16:26 ID:???
>>385
お前毎回そればっかりだな

387 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 23:16:28 ID:???
カスミンはやれば出来る子

カスミンが悪いんじゃない、荒らしが悪いんだ

388 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 23:21:28 ID:???
>>386
事実だからな。

389 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 23:23:56 ID:???
だから派生でやってくれよ〜。

390 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/03/30(日) 23:27:16 ID:uaKdFFSZ
もう、初心者質問スレでは想像回答は禁止にしようよ。
ソースをめぐっての議論で、スレが荒れる。

391 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 23:37:29 ID:???
> ソースをめぐっての議論で、スレが荒れる。

ソースは?

392 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/30(日) 23:37:42 ID:???
>>390
だから早く派生で議論しろよ

222 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:49:02 ID:???
とりあえず、江口見登留という人の経歴がカスミンの挙げたwikiでは完全に判らない。
どちらも結局推測でしかない。

223 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 00:05:28 ID:???
これって半分くらい警察板の質問じゃないかな?

前に警察板の初心者スレで質問しても答えは帰ってこなかったけどな…

224 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 00:20:59 ID:???
>>223
官僚制度に関することを
2ちゃんやってるようなデコピン程度に
答えられるわけないだろ
2ちゃんやる暇があったら勉強しなきゃ出世できないんだよケーサツってところは

これからは公務員板で聞くことだ
出世コースから外れて暇をもてあましてる官僚が
親切丁寧にくどくどしく答えてくれるぞ(w

225 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 00:38:14 ID:CTJnIDNL
>>223
> これって半分くらい警察板の質問じゃないかな?

日本の防衛史は警察(内務省)と絡み合ってるからねぇ
近代以降日本の軍事は、半分警察の範疇だよ
陸軍分列行進曲の半分が、警視庁抜刀隊の歌だってことに象徴されてるな


226 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 00:40:01 ID:???
まぁ国によっては軍事と警察が同義な場合もあるわけで

227 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 16:29:57 ID:???
たとえば軍隊が発砲しても「警察が・・・」の中国とか?

228 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 21:53:33 ID:???
カスミンは茨城人民解放軍の総帥を自任してるから
そんな区別気にしてないべ。

229 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 22:44:53 ID:???
667:名無し三等兵 2008/04/01(火) 19:44:33 ID:???[sage]
四月馬鹿故、間も無くカスミン降臨。

何でわざわざ呼ぶのかな
頭悪いんだろうな

>>228
ほらほらソース出せよ

230 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 07:04:58 ID:???
544 霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 2008/04/06(日) 00:14:52 ID:6SrfeDI2
522 :名無し三等兵 :2008/04/05(土) 23:10:01 ID:???
>>516
どっちにしろ
>東条英機を現役武官制を盾に脅して開戦
というのが妄想なのには代わり無い。

霞ヶ浦の住人の訂正。
海軍は、陸軍を「脅して開戦」したのではないと、霞ヶ浦の住人は考えます。
道連れとしたのです。

説明。
海軍は、自ら海軍軍縮条約を脱退したことにより、1944年には、アメリカ海軍の3割以下になることが分かりました。
そのときになったら、勝ち目は絶対にありません。
しかし、1941年12月の時点では、対等に近いとこにいました。
海軍は、自ら招いた失態を隠すために、アメリカ開戦を主張したと、霞ヶ浦の住人は考えます。

陸軍も同様に悩んでいました。
日中戦争が泥沼化していたのです。
海軍が陸軍を道連れに一か八かのアメリカ開戦をしてしまったのです。

ちなみに、陸軍は、アメリカ戦を海軍の戦争ととらえていました。
陸軍の主戦場は中国大陸である。
太平洋方面は、海軍のお手伝いだと考えていました。

参考図書。
帝国海軍はなぜ敗れたか (1980年) [古書] (-)
御田 俊一 (著)

231 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 07:10:38 ID:???
548 名無し三等兵 sage 2008/04/06(日) 00:41:15 ID:???
>>544
たったそれだけの理由で海軍主導だったとするソースは?
そんな珍説はあんた以外から聞いた事が無いんだが。

577 名無し三等兵 2008/04/06(日) 01:25:35 ID:6SrfeDI2
>>548
霞ヶ浦の住人の回答。
「ソースは」『帝国海軍はなぜ敗れたか』です。
海軍が、軍縮条約脱退による、アメリカ海軍の増強を隠していたと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
第二次世界大戦における、日本海軍の戦略は短期決戦でした。
日本陸軍の戦略は長期持久戦でした。
海軍は、1944年の前に勝たないと、勝ち目が無いことを理解していました。
しかし、そのことを陸軍には伝えていなかったと思われます。
そのため陸軍は、占領した南方の島々を保持して、資源を活用すれば、勝てると考えていたようです。
戦争が1944まで長引くと、日本海軍は3割海軍になってしまう。
従って、陸軍がどんなに強固に南方の島々を守っても、海軍力で撃破されてしまう
ということを知らなかったのです。
仲間の陸軍の教えないことは、国民に対しても教えませんでした。
台湾沖航空戦で、19隻の空母を撃沈、撃破したと大本営発表をしました。
その後、現れた空母機動部隊を、前のとは別だと、大本営発表をしたのです。
アメリカの建艦数を、国民に知らせたことは無かっただろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。
戦後も、アメリカによる石油禁輸を打開するために、対アメリカ戦を決意したと報道されることはあります。
しかし、アメリカとの建艦競争に負けると分かって、その前に開戦したとの報道を聞いたことは殆どありません。
海軍軍縮条約の脱退は、海軍と報道機関と政治家と国民がそうさせました。
陸軍の責任ではありません。
報道機関は、自分たちの失敗を隠しました。
鳩山一郎(現在の政治家、鳩山兄弟の祖父)は、軍縮条約反対唱えていました。

232 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 07:13:19 ID:???
582 名無し三等兵 sage 2008/04/06(日) 01:30:39 ID:???
>>577
全部お前の妄想じゃん
妄想で回答するのはご遠慮下さい

583 名無し三等兵 sage 2008/04/06(日) 01:35:07 ID:???
>>577
その本、かすみんとおなじで、肝心なところはかなりの個所で、「・・・と思われる」で結んでる
おそろしく、考えの偏った本ですが。。。そんあの当てになるいませんよ。

593 名無し三等兵 sage 2008/04/06(日) 01:45:57 ID:???
>>577
>「ソースは」『帝国海軍はなぜ敗れたか』です。
それの何ページにそんな珍説が載っているんだ?
>海軍が、軍縮条約脱退による、アメリカ海軍の増強を隠していたと、霞ヶ浦の住人は想像します。
想像かよ。
>海軍は、1944年の前に勝たないと、勝ち目が無いことを理解していました。
>しかし、そのことを陸軍には伝えていなかったと思われます。
山本五十六が明言していたが。
>台湾沖航空戦で、19隻の空母を撃沈、撃破したと大本営発表をしました。
それが開戦と何の関係がある。
>アメリカの建艦数を、国民に知らせたことは無かっただろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。
また想像かよ
>戦後も、アメリカによる石油禁輸を打開するために、対アメリカ戦を決意したと報道されることはあります。
>しかし、アメリカとの建艦競争に負けると分かって、その前に開戦したとの報道を聞いたことは殆どありません。
それが「建艦競争に負けると分かって、その前に開戦した」のではない証拠だろう。
>海軍軍縮条約の脱退は、海軍と報道機関と政治家と国民がそうさせました。
お前さんの嫌いな山本五十六は軍縮条約保持派だったがね。その点では山本を認めているのか
>陸軍の責任ではありません。
陸軍は軍縮条約保持を主張していたのかな?

233 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 07:14:13 ID:???
597 霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho 2008/04/06(日) 01:59:47 ID:6SrfeDI2
>>593
>>577
>「ソースは」『帝国海軍はなぜ敗れたか』です。
>それの何ページにそんな珍説が載っているんだ?

霞ヶ浦の住人の回答。
39ページです。

以下引用。
「海軍、国家を対米戦に引きずり込む。昭和十五年十月、海軍軍令部作戦課の神先任部員は参謀本部に”対米自信”のほどを申し入れるに至った」。

参考図書。
帝国海軍はなぜ敗れたか (1980年) [古書] (-)
御田 俊一 (著)

234 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 07:15:00 ID:???
611 三等自営業 ◆LiXVy0DO8s sage 2008/04/06(日) 05:19:18 ID:???
>>597
大日本帝国が満州事変、日中戦争に始まり対米開戦に至ったのは、資源の確保などの逼迫した理由などもありますが
その根底には、大日本帝国の存続よりも、陸海軍の権威と利権と専横の維持にあったとされています
そもそも三国同盟締結や日中戦争、大東亜戦争の遂行に当たり、戦略などは無く、艦隊決戦などでの戦術的勝利を得る事により
米国等の譲歩を引き出そうと言う自己都合から生じた、短期決戦の発想から開戦に至った訳です
時間的制約と言うのは、米国の戦争準備が完了し、反撃が開始されるまでの刻限を想定したに過ぎません
端から太平洋艦隊をやっつければ、米国が折れて講和して呉れるであろうと言う楽観論から始まった戦争なのです
陸軍が主導であったか、海軍が主導であったか、と言う問題では最早無いのです

ついでに言えばこの言説とて一仮説に過ぎず、結論の出にくい話題ですので
あまり軽々しく結論めいた事を言うのは控えた方が良いでしょう。

以降は派生議論スレッドにて。

235 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 07:21:03 ID:???
>>233の597
>「海軍、国家を対米戦に引きずり込む。昭和十五年十月、海軍軍令部作戦課の神先任部員は参謀本部に”対米自信”のほどを申し入れるに至った」。
その文章の何処に「建艦競争に負けると分かって、その前に開戦した」とあるんだ?
逆に、勝つ気まんまんじゃないか

236 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/06(日) 08:19:28 ID:6SrfeDI2
>>235
>>233の597
>「海軍、国家を対米戦に引きずり込む。昭和十五年十月、海軍軍令部作戦課の神先任部員は参謀本部に”対米自信”のほどを申し入れるに至った」。

>その文章の何処に「建艦競争に負けると分かって、その前に開戦した」とあるんだ?
>逆に、勝つ気まんまんじゃないか

霞ヶ浦の住人の回答。
39ページ続き。
「アメリカの建艦によって日米比率差が広がらないうちに早く開戦するのが有利だ」。
後は、本を買って読んでください。
参考図書。
帝国海軍はなぜ敗れたか (1980年) [古書] (-)
御田 俊一 (著)

237 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 08:48:45 ID:???
昭和15年次の神って、中佐だと思うが、
実質的に作戦課を動かしてるとして、たかが中佐の意見で開戦したというのは暴論過ぎ。
あくまで、そう言う意見が有ったという証拠にしかならない。
その本の著者が自分の意見を正当化させる為に都合のいい、発言をひっらっただけだろ。
それに作戦課がそんな意見を出すこと事態、越権行為だろ。


238 :霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho :2008/04/06(日) 09:13:02 ID:6SrfeDI2
>>237
>昭和15年次の神って、中佐だと思うが、
>実質的に作戦課を動かしてるとして、たかが中佐の意見で開戦したというのは暴論過ぎ。
>あくまで、そう言う意見が有ったという証拠にしかならない。
>その本の著者が自分の意見を正当化させる為に都合のいい、発言をひっらっただけだろ。
>それに作戦課がそんな意見を出すこと事態、越権行為だろ。

霞ヶ浦の住人の回答。
霞ヶ浦の住人も上記と同意見です。

説明。
「作戦課がそんな意見を出すこと事態、越権行為」です。

それでは、国家元首であった昭和天皇の意思で、アメリカ開戦をしたのでしょうか?
第二次世界大戦前、第二次世界大戦中、そして第二次世界大戦後の現在も、日本の権力構造は、建前通りではないのです。

ちなみに、明治天皇は日露戦争の際、自分の陸軍に麦飯を食べさせることができませんでした。
そのため、陸軍では大量の脚気による死者を出しました。
明治天皇は、ご自分の体験から、麦飯が脚気に予防に効果があることは分かっていました。
それが、軍医の森鴎外らの意思で、陸軍には麦飯が支給されなかったのです。
森鴎外の当時の階級は、大佐だったと思います。

終戦の際には、陸軍参謀本部や海軍軍令部の中堅参謀たちを説得するのに苦労しまた。

239 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 09:51:06 ID:???
>海軍が、軍縮条約脱退による、アメリカ海軍の増強を隠していたと、霞ヶ浦の住人は想像します。
想像かよ。
>アメリカの建艦数を、国民に知らせたことは無かっただろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。
また想像かよ

いやー、「海と空」なんか読んだら戦時中の米新鋭空母特集とか組まれてるんだよねこれが。
結構、建造数量とかオープンなんだよねこれが。

「隠していなかった」「知らせた」証拠としちゃ十分でしょ。
一般国民が書店の店頭で読める雑誌に載ってるんだから。

240 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 14:35:59 ID:1iKin40r
質問です
戦後のソ連軍はなぜソ連1国で
西欧を凌駕するほど大量の戦車やBTRを作ることができたんですか?

241 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 22:48:25 ID:???
710:名無し三等兵 2008/04/06(日) 22:43:03 ID:???[sage]
まあ、カスが時々いつもの文体で名無しで書き込んでるときがあるから
使い分けをしているのは確かだがな


あほ

242 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 21:15:52 ID:???
>>241
911陰謀論者みたい

243 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:22:00 ID:???
みんなこっちでやろうぜ。

244 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:24:14 ID:???
〜世界大戦御一行様〜

245 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:26:13 ID:???
一回向こうに誤爆した

246 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:32:52 ID:???
誰も来やしねぇ。

まぁそのうち終わるスレだからいいか・・・。

247 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:33:22 ID:???
正直議論するほどの内容が見当たらない

248 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:36:32 ID:???
またカスゴミがヒキツケ起こしているだけだ

249 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:36:58 ID:???
質問スレで延々とやられるのは迷惑だろ。
相手するのが悪いんだが・・・。

しかし冷戦も遠くになりにけりだ。

250 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:40:15 ID:???
「冷戦は熱戦になって終わるだろう」っていうのは特にかわった考えでもなかったんだよなあ・・・

251 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:40:27 ID:???
隔離施設のほうがまったりしている不思議

252 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:43:40 ID:???
「第3次世界大戦が起きたとき、人類最強の武器が何になるのかはわからない。
 だがこれだけは言える。
 第4次世界大戦が起きた時、人類最強の武器は、石と棍棒だ」

この言葉にうなずく気分は今はあまりしないしなぁ・・・。

253 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:45:10 ID:???
騒いでいる奴はバビロン作戦とか知らないんだろうな

254 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:48:58 ID:???
>>252
ヘビメタ暴走族が跋扈するせかいですね!!

255 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:50:38 ID:???
汚物として消毒はされたくないな

256 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:01:54 ID:???
いつものようにこっちは雑談で終わる悪寒か

まあ初心者スレが「派生いけ」で埋まるよりはましと考えておくか

257 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:01:57 ID:???
持ってても使うに使えないのはいつでも一緒
実際使ったら三倍返しが目に見えてるんだから
核は取引材料に過ぎない
それでいて一人頭がもってる数は減って
アメリカと撃ち合って勝負できるやつはいない
ほんとに使えば待ってましたと袋叩き

米ソが何千発もかまえて今にもガチンコ勝負が始まらんとしてたことを思えば

258 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:04:27 ID:???
すまん誤送信
消そうとして送っちまった。恥ずかしいから見なかったことにして

259 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:06:52 ID:???
世界大戦は
「世界の国々が命を削りあって戦う大戦」であって
「世界の国々がどっかの国をフルボッコでする大戦」じゃないと思うのよね

260 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:32:32 ID:???
たぶん、第三次世界大戦が「人類を滅ぼす戦争」という認識であったのを知らない世代なのだろうね
中東で核の投げあいのすえ世界経済めちゃくちゃというのは
大迷惑ではあっても人類滅亡とは言えない。

261 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:37:12 ID:???
冷戦真っ只中に作られた映画「The Day After」なんて、背筋が凍る思いだったもんな。

全面核戦争がすぐそこにあると感じられる様な時代だったもの。

262 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:56:21 ID:???
>>252
それってアインシュタインの言葉ですな

263 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:07:56 ID:???
シリア爆撃太郎の発言は初質858が最初なのだけど

>858 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 23:23:11 ID:???
>>>847
>核兵器が急速に拡散してる現在のほうが
>核戦争が起きる確率は実は高いのだが
>兵器ヲタが大半を占める軍板では
>国際情勢は「板違い」なので危機感が薄い。
>そっち系の板へ行ったほうがいいよ。

だが元質問も858までの回答も世界大戦のことが主で
核戦争(それも限定核戦争)のことなど誰も言ってない。
勝手に世界大戦(または全面核戦争)を限定核戦争と勘違いして
あげくに初質876で
>世界大戦論までは俺は主張してないよ。
と誤魔化そうとした訳だな。

264 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:15:56 ID:???
そして「大局を見ないと」発言へ到るワケですな。

個々のレスに応戦してるうちに大局を見失って、元質問の「世界大戦の危機」からズレてる事に気付かない様ですが。

265 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:40:20 ID:???
故ロイ=シャイダーの出たマイナー映画で「The Fourth War」(邦題は「対決」)
ってのがあってそれで覚えたな
>アインシュタインの有名な言葉

あの映画それが多いなるネタなのに、邦題のせいで台無しだった。
ミリタリーマニアの人なら観て損は無いよ。

266 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:47:54 ID:???
FUTURE WAR 198Xっていうイカした映画もあったよな


http://www.youtube.com/watch?v=ZjOr0cdQMn0

267 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:49:05 ID:???
>>261
絵本だけど「風が吹くとき」も怖い
牧歌的な絵柄で描かれたアメリカの田舎の老夫婦が
核戦争後に何も知らないまま髪が抜け頬がこけていく・・・

268 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 02:50:28 ID:???
>>266
あぁ懐かしいw

あのオチにはなごんだ。
いろんな意味でww

・・・でも、今だと「サヨクの妄想乙プゲラ」で片付けられちゃうんだろうけど、
あの当時としてはそれなりに思うところがあったなぁ。

あの世界は、あのあときっと緩やかに人類滅亡したんだろうけど・・・。

269 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 04:25:53 ID:???
>>248
誰お前

270 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 09:45:38 ID:???
人間の心理として、「もうすぐ世界は滅ぶんだよ」
って誰かに言って貰うと安心するってのがあるらしいからなあ。

人間なら誰でも未来に不安をもってるわけで、
その「わけのわからないなんとなくな不安」に明確に形を与えて貰うことで安心できるのだとか。

死への恐怖とか、将来の不安とかは自分個人の不安だけれど、
世界滅亡への不安はみんなと共有できるってのが大きいのかも知れない。

271 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 14:37:22 ID:???
米で福音派が流行る理由もそれか 終わりがきて、しかも我々だけ救われる ってな感じだし

272 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 18:55:06 ID:???
>267
俺はアニメで妹は絵本で、それぞれ別に知っていた。
『あれは怖かった』って感想は共通

273 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:29:26 ID:???
>>267
イギリスじゃなかったっけ?

274 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 21:26:39 ID:???
「さむがりやのサンタ」のイメージのまま
ほのぼのコメディーだと思って買ってきてトラウマになる少年少女続出のアレか

275 :267:2008/04/08(火) 21:31:38 ID:???
>>273
ごめん、調べたらイギリスだった。
うろ覚えのうえ見たのがかなり昔だったのでイギリスとアメリカを取り違えていたようです。

276 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:21:31 ID:???
風が吹くときはウリナラ起源

277 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 06:01:18 ID:???
そして、桶屋が儲かる。

278 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 11:17:37 ID:???
風が吹くと火事が多くなって防火貯水の桶の需要が増えるってことですね。わかります。

279 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 21:34:48 ID:???
風が吹くと、棺桶の需要が増える。
不謹慎だが商売繁盛と喜んだ棺桶屋も
やがて髪が抜け頬がこけていく・・・

そして棺桶を売る人間もいなくなった。

280 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 10:41:36 ID:???
ガクガクプルプル

281 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 02:01:32 ID:???
風が吹く


のネタ思い出した

282 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 05:52:28 ID:???

風が吹く

女子高生のパンツが見える

ちょっと気まずくなって立ち去ろうとする

女子高生何故かついてくる

袖をちょこんと掴んで一言、「責任…、とってくれますか///」

(省略されました。全てを読むには桶を買ってきてください)



桶屋が儲かる

283 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:08:24 ID:???
ドイツの技術は世界一議論

284 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:11:17 ID:???
>>283
議論になってるのは、滓みんの知り合いの体験談は、パウル・カレルの著作と
同じ価値があるかどうかだろ。

285 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:12:07 ID:???
( ̄ー ̄)"b"チッチッチ
その技術では世界で二番目だ

286 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:20:31 ID:???
>>283
2、30年位前だとWW2のドイツの技術力は優れているというのが定説だったけど、
今は研究が進んで否定されている。
戦車関係だけだが、このスレを参照。

ティガーってガソリン車なんですか?
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1193039995/

で、カスミンは30年位前で知識が止まっているから(wiki以外の参考資料の多くが70年から80年代発行の古書)
いまだに「ドイツの技術力は優れている」と思い込んでいるのだね。

287 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:21:35 ID:???
ティガーとかw
タィーガーだろw

288 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:29:49 ID:???
軍事には詳しくないと自分で言っていたから
知識が止まっている人物からゆすり受けた書物なんじゃない?

289 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:30:58 ID:???
終戦当時、台湾に、残存していた一式陸攻を全部集結させて、沖縄を攻撃する計画がありませんでした。
これは、陸攻乗りだった人から直接聞きました。

さあ、カスミンとは真逆の体験談が出てきたが、クロスチェック不要ならこれも正しいということだよね

290 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:33:52 ID:???
クロスチェックする物がないんじゃない?
>>288みたいな感じで資料が一方向に偏ってるからとか

291 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:35:43 ID:???
>>289
「計画がありませんでした。」って悪魔の証明か?w

292 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:37:02 ID:???
>>288
>軍事には詳しくないと自分で言っていたから
マジっすか?何時ごろ言った発言だろうか

293 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:49:39 ID:???
カスミンがいるなら初質でも出てた>>206のコピペ疑惑について何か一言欲しいな

294 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:52:31 ID:???
自分にとって都合の悪いレスは基本無視だし、派生には来ないっしょ。

295 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:55:08 ID:???
来てるよ>>236とか

296 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:55:20 ID:???
間違いを指摘すると、たとえ自分の以前の回答と矛盾しようとも反論してくるけどな。


297 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 21:58:10 ID:???
うわ、本当だ。某サイトで他のコンテンツに誘導しても全く応じなかったのに
こっちには着てたんだ。先入観で書き込んでしまってスマソ。

298 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:00:14 ID:???
初質スレで、もう誰も話題にしなくなっていたのにさ

遅れて来た奴が時々相手にするから荒れるんだよな

299 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:08:50 ID:???
>>298
おもいっきり後出して、めちゃくちゃな回答を書くからな。>かすみん
さいきんは早朝に一気に書き込んで、できるだけ反撃を食らわないよう
姑息なことしてるけど。

300 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:18:01 ID:???
>>299
嫌がらせ爆撃みたいなものか

301 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 23:13:34 ID:oR+ca9Gy
1000いったのでこっちで失礼

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 461
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1207587314/992
霞ヶ浦の住人の質問。
「他人がミスをし」ても良い。
霞ヶ浦の住人がミスをするのはだめとのことですか?
説明。
他人は想像で勝手なことを書き込んで良い。
霞ヶ浦の住人は、体験者本人から聞いたことも「資料・証言の突合せやクロスチェック」しなくては、書き込んではならないのですか?

誰であれ初心者質問スレでいい加減な回答は駄目ですし、私で修正できるものは
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
に従ってレスしてます。
よくないことでも「他人がしているから」自分がしていいというのはあなたの評判を貶めるだけですが。


302 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:56:19 ID:???
マスケットとボルトアクション議論ご一行様

51 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/04/13(日) 01:20:03 ID:nQJ8iDkP
ボルトアクションライフルが自動銃に勝る点は色々とありますが、
マスケット銃がボルトアクションライフルに勝る点はあるのでしょうか?
やたら長くて白兵戦で槍として使いやすい、くらいなもんでしょうか?


55 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho [] 投稿日:2008/04/13(日) 01:45:38 ID:QRArHj9C
霞ヶ浦の住人の訂正。
「長くて白兵戦で槍として使いやす」ことはありません。

説明。
長い銃剣は、取り回しづらいのです。


56 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 01:50:05 ID:???
>>55は間違い。

槍としては長いほうが有利。


57 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 02:15:09 ID:???
>55
お前はいつも的外れなことしかいわねえのな

騎兵の突撃に対する槍衾による防御が目的なわけだから長いのはメリットでしかない
取り回す必要なんかナッシング



303 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:00:03 ID:???
58 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho [] 投稿日:2008/04/13(日) 02:33:53 ID:QRArHj9C
>>56
霞ヶ浦の住人の質問。
槍は、ただ「長いほうが有利」というわけではないのです。

説明。
向かい合ったときは「長いほうが有利」です。
しかし、取り回しがしにくくなります。
そのため、長さは数十センチから5メートル以上と、いろいろあります。


60 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 02:45:44 ID:???
>58
>槍は、ただ「長いほうが有利」というわけではないのです。

名無し三等兵の回答。
それは「質問」ではありません。「思い込み」です。

説明。
そもそもマスケットは連射性能が低かったため、銃兵は敵騎兵の突撃を受けると簡単に壊乱してしまいました。
その対策として長槍兵と共同して布陣していたわけですが、銃の先に刃物を装着することにより単体で騎兵に対抗することが
可能になりました。
そのような理由から、長槍の代替である以上長いほうが有利であることに疑いはありません。


61 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho [] 投稿日:2008/04/13(日) 02:59:28 ID:QRArHj9C
>>60
霞ヶ浦の住人の訂正。
元質問は下記です。
時代を特定していません。
>>51
>マスケット銃がボルトアクションライフルに勝る点はあるのでしょうか?

304 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:02:36 ID:???
62 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 03:05:12 ID:???
マスケット銃を銃剣として使うなら長いほうがイイに決まってるだろ
アホか?


65 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 03:14:36 ID:???
質問に立ちかえれば

マスケット銃とボルトアクションライフルには
数百メートルの射程の差があるので
槍として何十センチかの長さの有利にはたいした意味がない事
長いボルトアクションライフルを作っても一向に構わないので
長さがマスケットならではの優位ではない。


75 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 08:57:01 ID:???
>霞ヶ浦の住人の訂正。
>元質問は下記です。
>時代を特定していません。

マスケット銃という時点で「マスケット銃が軍用銃として使用されていた頃」と時代が限定されるんですが
てか、マスケット銃を使っていた頃の戦闘形態とかが分かって言ってるのかな


77 名前:霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho [] 投稿日:2008/04/13(日) 09:35:42 ID:QRArHj9C
>>75
霞ヶ浦の住人の回答。
元質問はボルトアクションライフルとの比較です。

>>51
>ボルトアクションライフルが自動銃に勝る点は色々とありますが、
マスケット銃がボルトアクションライフルに勝る点はあるのでしょうか?

305 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:03:53 ID:???
78 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 09:47:56 ID:???
>>77
槍としての長さ云々はマスケット銃の特色として挙がってた事ですが。
それに時代や戦闘の背景を考えずに「長ければいいってもんじゃない」と噛み付いたのはあなたなのでは?


79 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 09:52:46 ID:???
マスケットとボルトアクションの時代と言うと南北戦争前後か
前装ライフルが間にあるから、同時期に使われえてたのは一部例外のみかもしれないが

そろそろ派生スレでやろうかね


80 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s [sage] 投稿日:2008/04/13(日) 09:53:35 ID:???
>>51
前装銃(マスケット)の現代の銃器に対する利点は
装薬が黒色火薬に類似した物なら何でも使える事と
弾丸用の鋳型さえ有れば、弾丸の鋳造が容易である事です
また弾丸の代わりに石ころなどを投射する事も可能なので
背景となる工業力が不可欠な現代銃器に対する利点が浮かび上がってきます

つまり個人単位での火力維持が可能なのですね。

それ以外では、現代銃器に勝てるのはその重量による鈍器としての威力と骨董としての価値くらいで
例えば日本で製作されたホイールロック式の拳銃は200万円の価値があります。

306 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 10:04:01 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

307 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 12:00:31 ID:???
>>299
> さいきんは早朝に一気に書き込んで、できるだけ反撃を食らわないよう
> 姑息なことしてるけど。

スレが荒れないようにカスミンなりの考えじゃね?

308 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 12:04:28 ID:???
カスミンもしが携帯なら

・へんな所の引用符
・バットンなどの濁音半濁音のミス
・半角スペース
・コテの付け忘れの多発

とかが説明つくね

309 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 12:07:34 ID:???
>>307
それが本当なら進歩だと思うけど、
後からの訂正に結局反論してスレを荒らしているからなあ>カスミン

カスミンで一番問題なのは誤回答よりも訂正に噛み付いて間違いを認めないことかも
誤回答も良いことではないけど、逐次訂正していけば済むが、
自分の間違いを認めない場合、延々初質スレを妨害し続けることになるのだが

310 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 12:08:15 ID:???
>>308
いや携帯だともっとも根本的な引用ができないだろう

311 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 12:08:32 ID:???
>>308
単に年寄りだからPC操作覚えきれないだけだろ
会社でも使えない(失敬)爺さん連中ってのは、概してこの手の慣れを覚えきれないから仕事にたどり着けないんだが

312 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 12:58:45 ID:???
平仮名入力だろうな。

313 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:09:48 ID:???
>>312
それはガチ。
でないとパットン戦車をバットン戦車と変換ミスできない

314 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:24:33 ID:???
そんなんわかんねえだろ。
シュワルツコフをシュワルツネッガーと間違える天然の輝きには
単純に平仮名入力と片付けられない何かがあるわな。

315 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:27:16 ID:???
そ、それは無いだろ、、、>>314

316 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 13:36:09 ID:???
年取ると口が十分に動かない状態で喋るからな。
身内に代筆してもらってるんだろう。徘徊するよりはマシだろうしな。
ほんと代筆ごくろうさまです。

317 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:00:49 ID:???
>>314
それは変換間違いではなく間違えて覚えていたのだろう


・・・でもクリップとグリップの間違いも変換ミスでは起こりえないよな
わざわざ余計な濁点を付けたのだから

318 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:06:22 ID:???
>ダイムラーDB601航空機エンジンは、製造権を日本陸海軍が別々に購入しました。
>そして、陸海軍とも量産に失敗しました。

DB601の量産そのものには失敗してません。
加圧水冷への改造・圧縮比変更による出力強化を段階的に実施したことによる信頼性低下。
また設計変更による生産体制の移行への対応遅れ。

圧縮比変更に反して燃料事情が悪化したこと、非鉄金属不足による素材の悪化などの諸問題の中で
使用に耐える個体がなかなか生産できなかったと言うだけで。

何時までもDB601のような古いエンジンに固執せず、独自に改良した結果による生産不良です。

319 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:20:56 ID:???
119 名前:カスゴミ(A)[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 14:12:06 ID:???
>>109
初質は残したいよ

俺のカスミン擁護一番の理由は
スレが荒れないようにしたいから


122 名前:真のカスゴミ(A)[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 14:13:37 ID:???
>>119
お前誰だよ


126 名前:本物のカスゴミ(A)[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 14:15:44 ID:???
>>122
お前こそ誰だよ

320 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:23:25 ID:???
初質131 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 14:20:00 ID:???
>>>128
>カスゴミ(B)はカスミン擁護してない訳だが

カスミンへの訂正に対し、文句だけつける点でカスゴミと呼んでも差し支えないだろう

321 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:25:22 ID:???
>>320
カスゴミの定義は

カスミンに媚びてるゴミカス
って初質廃止派のおじさんが教えてくれたよ
つーか廃止派がスレを荒らす為の自演だろ

322 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:26:40 ID:???
>>317
だから携帯だと濁音半濁音は起きやすいし

予想変換もあるし

323 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:31:56 ID:???
初質破棄の奴は
「派生なんて俺が建てた隔離スレ、派生で決定した事なんて初質に何も関係ない。自治厨死ね」
とも言ってたな

324 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:33:27 ID:???
>>318
そもそも、製造権を日本陸海軍が別々に購入したという話自体が最近では
DBがあまりにもライセンス料を吹っかけたんでやむなくライセンスを分割した
という話になってるような。

なにせボッシュがえらい値段を吹っかけたんで燃料噴射装置のライセンス
買えなかったくらいだものな。

325 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:43:20 ID:???
>>324
知らんかった
勉強になるわぁ

326 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:55:14 ID:???
>>324
え、別々にライセンス料を払ったのではなく、
1つのライセンス料を陸海で分割して払ったと言うこと?

327 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:22:37 ID:???
一つのライセンス料で済むものを
わざわざ2倍払ってくれるお大尽な国がどこにあるんだ?

328 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:27:44 ID:???
>>327
>わざわざ2倍払ってくれるお大尽な国がどこにあるんだ?
それが旧日本軍、というのは良く聞く話だったけど。

329 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:29:48 ID:???
>>323
初質破棄の奴はAAも多用してたね
一度多用しすぎて削除を食らってた

330 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:49:36 ID:???
>>328
あくまで「陸海軍の中が悪い」って事を補強するためのエピソードだしね
<協力しないでバラバラに購入

といってもドイツ〜日本のライセンス供与ではなくて、BMWやヴォッシュ vs 川崎(陸軍)、愛知(海軍)なんだから、ドイツ側企業としては「日本の2社にライセンス販売」の姿勢を崩さなかった可能性はあるんだけどね

331 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:49:46 ID:???
>>329
そりゃ知らんかった

332 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:50:15 ID:???
普通に製作会社が2社あったから、会社毎にライセンス料を払ったって話と聞いたけど。

333 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:07:29 ID:???
>>328
だからありえんだろ。
旧軍叩きは日本人受けがいいんで、実際ヨタ話みたいなのが多い。
注意してないと騙されるからな。

交渉時にベンツが要求したライセンス料は180万円。
50×2の100万円で買ったなら半額くらいの安値というのが事実。

334 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:18:23 ID:???
俺も>>328のと一緒だ、よく聞く
たしか檜山の火葬戦記にもあった希ガス

335 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:28:01 ID:???
愛知じゃなくアツタだろ・・・。そこら辺は気をつけないと。

336 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:38:24 ID:???
>>333
そうすると、陸海で別々の会社だけど、ライセンス料は一括にしてもらったということ?

337 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 16:40:46 ID:???
ただ、別々に買うことをドイツ側が疑問視していたとか言う証言も無かったか?

そっちが本当ならやっぱり財布2個から分割払いじゃなく2重購入っつう通説どおりって
ことになるが。

338 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:02:31 ID:???
そもそもその話の出所はどこだろうな

ドイツが要らないと言っているのに日本側が頼み込んで2倍払わせていただいたとか
ヒトラーが苦笑したとか

どう見ても与太としか思えないんだが

339 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:43:35 ID:???
>>338
その辺はヨタっぽいけどねえ
ライセンス料分割について詳しく判る資料とか教えて
自分でも調べてみたいから

340 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:31:53 ID:???
その辺の話題に触れたのは学研の太平洋戦史シリーズの飛燕本じゃなかったか?
http://rekigun.net/published/details/pacific-02.html#4056049300

341 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 10:31:11 ID:???
まあ海軍は愛知って言う人が「そんなお大尽はいない」と言ってるだけで。
根拠示されてないよね・・・。

342 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 11:06:34 ID:???
お大尽と言ったのは俺だが、「海軍は愛知」なんて言った覚えは一度もないけどな。

343 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 11:12:44 ID:???
というか普通の国語力があれば>>330を同一人物と解釈したりせんだろ。

344 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:16:51 ID:???
テンプラage

345 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:17:17 ID:???
>>344
ゴルフ板へどうぞ。

346 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 21:48:01 ID:???
ツッコミだけしないで否定の根拠もあげんとな
早とちりや無知のまま脊髄反射の奴が多すぎる

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)