5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■日本を最強国家にするスレ■

1 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:29:58 ID:???
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1152438335/l50
当スレッドの姉妹スレに認定致しますw

さて、昨今の我が国の経済は衰退の一途を辿っております。
原因は外需の不振と言うよりも内需不振であります。
内需を拡大するには、まず国民の所得を上げる事・定期的で安定的な所得を得る事であります。
消費には所得効果というのがありまして、所得の一定範囲内の額が消費に向けられるものです。
借金してでも物を買う米国人とは根本的に違いますし、そのような国民性は理解ができません。

そこで、軍事ケインズ主義により雇用を生み出し、所得効果を生み出し
消費拡大へと繋げ、雇用不安を解消し、明るい家族計画を順風満帆とならしめ
少子化に歯止めをかけ、将来不安の解消による自殺率の改善をも図るのが当スレの意義であります。


以下はテンプレとします。
アンチの着上陸の際に、撃退用としてお使いくださいませ。


2 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:31:14 ID:???
1です

人多すぎでテンプレ貼れません
人多すぎが無くなってから貼りますのでお待ちください。

3 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:31:38 ID:???
◆南京大虐殺が生んだ「心の闇」 臨床心理士ら講演

日中戦争時に日本軍が中国・南京で虐殺行為をした歴史が、自傷行為などに及ぶ
現代の若者の「心の闇」につながっていると考える臨床心理士らが四日、
対応策について語る講演会を東淀川区東中島五丁目のアジア図書館で開いた。
現地での対話が、心の機能の回復に役立つという。

写真:「南京大虐殺と向き合うことが、日本社会の心の回復につながる」と訴える
村本さん(右)
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/200803/images/IP080310TAN000034000.jpg
大阪日日新聞 2008/03/11
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/200803/news0311.html#03114

4 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:32:20 ID:???
Q僕は日本人ですが、企業への減税によって設備投資を促すとかは駄目なの?

Aはい、減税では一時的なものでしかなく、また現在の不況はリチャード・クー氏のご指摘通り
バランスシート不況であります。
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20070911d8000d8&p=1
詳しくはこちらをご覧ください。

何ゆえに企業の投資活動が不活発かと言いますと、ひとえに内需が貧弱化してしまったからであります。
皆さんもご自身の立場になってお考えください。
物が売れに売れまくるる時代でしたら、幾ら投資しても、投資資金を簡単に回収できますね?
しかし消費不況の現在では物があまり売れません。それどころかデフレ不況でして、売れても利益が少ないのであります。
すると幾ら減税をしてあげても、クー氏の指摘通り、企業側は貯蓄へ回すか借金返済に向けられるだけであります。
従いまして、企業への減税ではなく、消費拡大を担う民衆にお金を握らせる事が根本的な解決策と言えます。

次に、総需要が無い状態で企業が総供給(設備投資等)を増やしてしまうとセイの法則が発動されるわけですが
現実に今は過剰供給となるものの、総需要は一向に改善しておりませんね?
そもそもケインズの「有効需要の原理」はこれを真っ向から否定するものです。


Qうーん。アカの僕でも何となく理解できました。でもそれなら個人への減税でいいのでは?

Aいいえ、そうもいきません。ふるさとクーポン(地域振興券)の悲劇を覚えていますでしょうか?
あの時は思ったほど消費へと回らずに貯蓄に回されてしまいましたね。
何故でしょう?答えは簡単です。
一時しのぎの所得では将来不安は未解決ですので、将来を不安視されて貯蓄へ向くのは分かりきっていますよね。
それを解決できる唯一の方法は安定的な雇用を整備する事で解決できるわけです。
そこで、当スレッドの主張する、自衛官の大量増員が脚光を浴びるわけです(笑)
従って、一時的な個人への減税よりも遥かに乗数効果があると言えるでしょう。



5 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:34:04 ID:???
Qでも自衛隊強化の財源はどうしたらいいのでしょうか?日本は破綻するんですよね?(ニヤニヤ

Aいいえ、ご冗談を(笑)破綻するのは貴方の母国だけにしといてください。
http://www.adpweb.com/eco/eco371.html
まず、そもそも論として、こちらをご覧ください。

また、国債の買取先を日銀にし、無尽蔵に買い取らせろとは言いませんが、200〜300兆円くらいなら問題は無いでしょう。
国債発行>日銀に買わせる>日銀が紙幣を刷る>その金を政府が貰う>政府が金使う>国民がお金持ってウマー>総需要が増える>内需拡大
と、このような流れとなりますが、この際に紙幣を刷るのでインフレ懸念が台頭します。

http://www.tek.co.jp/president/tek994.html
詳しくはこちらをご覧ください。

つまり資産デフレにより魔法の光線で1000兆円以上も焼かれてしまったのです(笑)
これでは国内に流通するお金は減ってしまいますよね。
ましてや今はデフレ下ですので、200兆だの300兆だのではハイパーインフレになんてなりません。
むしろ、いい感じでリフレ政策となるのではないでしょうか。
だからと言って防衛予算を200兆円も増やそうって話では、拙いわけです(笑)
年間2〜3兆円くらいでしたら、何も問題はないでしょう。(日銀にその分の国債を買い取らせる前提で)


6 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:34:30 ID:???
Qでもアカの僕は必死に反論しますが、防衛予算を増やしても米国製兵器を買う事になったら、
それは富の移転でしょう。効果が薄いのでは?

Aもちろん、現状通り米製兵器を買いまくれば、それは富の移転でしかありません。
日本政府が金を借りてまで注ぎ込んだ先は、米国の軍需産業を潤すだけになってしまいます。
ですが、軍板住人でしたらご存知ですよね?昨今の自衛隊の装備品は国産化率が高まっておりますし
極力、米製兵器を買わないようにしたらいいわけです。(米国の圧力を突っぱねられるかが焦点ですが)

そうしますと、兵器は国産なので国内の軍需産業がウマーとなり、設備投資も増え、企業側の雇用も生まれ
総需要の拡大へと繋がるわけです。この場合は理想論として、全ての兵器が国産であるのが望ましいです。

また、自衛隊の予算の内訳では、4割くらいが人件・糧食費ですので、
富の再配分にも繋がり、実に素晴らしい乗数効果を齎してくれるでしょう。
分かり易くご説明しますと、防衛予算2兆円うpで、3割を人件費と仮定しましょう。
そうすると自衛官(彼らも国民です。お金は国内で使います)の所得が総額で6千億円増えます。
その内、半分を貯蓄とし、半分を消費へと向けられれば3千億円の消費拡大に繋がり、
その消費された3千億円を手にした人々が、再びその3千億円の内の一定額を消費として支出されるわけです。
経済で重要な事は、この回転速度をいかに速めるか、が肝要でありますので、自衛官の大量増員は効果覿面なわけです。


7 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:35:12 ID:???
Q私は国粋主義者ですが、質問です。自衛官を増員して失業率を改善すると他にどのような効果がありますか?

A流石は同胞ですね。質問の内容も素晴らしいです。どっかのアカ厨とは違いますね。
そうですね、自衛官の増員により一定の失業率の改善が見込まれますが、波及効果として
現在、民間企業で行われている労働力のダンピングが防げます。
これは失業者が多ければ多いほど雇用する側にとって強気の相場となりますから、
どうしても低賃金で釣り上げようとします。
ですが、自衛官として若者人口のリソースが食われる事で、民間企業側が労働力不足になるわけですね
こうなると、いかに他社よりも高い給料で魅力ある職場をアピールしなければなりません。
これにより労働者は今までより僅かながらとは言え大目のお給料を手にする事ができます。
消費には所得効果がありますから、所得額が増えれば増えるだけ消費(内需)は拡大されるわけです。
このような波及効果も見逃せません。

話は逸れますが、私も元自衛官ですので、彼らの金使いの荒さはよくよく存じております(笑)
内務班生活のストレスから、土日はビジネスホテルに泊まり、夜中まで飲み歩いたり食べ歩いたりします
彼らの散財(消費拡大)っぷりは尋常じゃありませんよw ※中には貯蓄命の方も居られましたが。


8 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:39:39 ID:???
Qちっくしょう!俺は日本人だけど、意地でも反論してやる。日本は公務員が多いんだろ!

Aだんだん焦ってきましたね?アカは全力で排除します。こちらをご覧ください。
http://www.esri.go.jp/jp/archive/hou/hou030/hou21-1.pdf
上記のリンクで注意すべき点は日本側の公務員には郵政公社の人員24万人も含まれており
イギリス側ではエージェンシーはカウントされていない点です。
優勢民営化後は、下記の通りとなります。
日本:5143千人
英国:5845千人
仏国:5681千人
独逸:5743千人
米国:21659千人
人口千人あたり
日本:40.0人??
英国:97.7人
仏国:95.8人
独逸:69.6人
米国:73.9人
これでは欧米並みのクォリティーの行政サービスの提供は難しいと言えましょう。
何しろ人口規模が英仏の2倍でありながら、総公務員数は少ないのですからw
もし英国と同じだけの公務員数にするのであれば、今よりも70万人ほど増やせます。
そ、それだけの人数が自衛官だったら、軍ヲタの皆さんは興奮しちゃいますね?
まーそんな事は無理なんで、現実に話を戻しましょう。
公務員が多いんだから、もっと削減しろ、というのはTVのコメンテーターに毒されすぎなわけですよ。
現実には全く違っていて、むしろ日本は不足しすぎております。売国クラッシャー小泉や竹中のお陰で更に減りましたしね(笑)

ついでに言いますと、もし仮に、このまま誤った知識のままに公務員を削減すると、何が起こるでしょう?
所謂、合成の誤謬が発生するわけです。人員整理(欧米に比べて少なすぎるのに、更に公務員カット)をする事で、
それ自体はミクロ的には正しいと言えますが、マクロ的な視野で見ますと、雇用情勢の悪化を国家が率先してやることになるわけです。
ただでさえ少ないのに、更に削減する事で現状を悪化させたいですか?

※一人当たりの給料が高いから、公務員の給料を減らせ、との論なら少なからず説得力もあると言えますが。

9 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:40:11 ID:???
Q分かりました。確かに人員確保は経済効果がありそうです。でもそれなら医療とかの人員を増やすとかじゃ駄目ですか?

Aもちろんそれでもかまいません。同じように経済効果はあるでしょう。ですがここは軍板です。
軍事力強化を切望する飢えた狼しかおりません。

また、昨今の中露の軍事力強化を看過する事もできませんし、領土問題も未だ解決しておりません。
それどころか、我が国は世界最大の債権国(500兆円とも言われておりますw)でもあります。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/p/52/

しかしながら、この巨額のお金を世界中に貸し出しておいて、その徴収手段には強制力はございません。
強制力とは即ち軍事力です。
身近に例えてみますと、ジャイアンが金を返せと金属バットを振りながらドアの前で喚いていたら、怖くて返しますよね?
しかし、のび太君がニコニコへつらいながら、金を返せと言ってきても、貴方は返すでしょうか?
もちろん両国間に波風が立たず、平和な時代でしたら国家間の信義を重んじて返してくれるでしょう。
しかし、一朝事ある場合、果たして・・・となるわけです。

我が国は強制力を持たずに他人(他国)へ貴重な税金を貸し出しているわけですが、これはもう無責任と言わざるを得ません。
軍事・金融・政治・経済・これらは一体である事を理解しましょう。
また、国家とは国民の生命・財産を全力で守るべき存在であり、国家のレゾンデートルは、まさにそこに帰結すると言っても過言ではありません。
何のために我々の先祖は集落を築き、何のためにご先祖様は集団での生活を望んだのでしょう?
その点を突き詰めれば、個人で暮らすより皆と生活基盤を共有する方が、安全安価で有利だからです(兵頭先生風
即ち、国家安全保障政策こそ、国家が最も重視せねばならない点だと言えます。

そのような観点からも、世界最大の債権国であるなら、一定規模の攻撃的な軍事力の整備は当然の話でもあります。

10 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:41:08 ID:???
Qでも、なんだか僕としては、軍隊を強くするより他の事に使って欲しいなー

Aそれは貴方がアカだからですよね?(笑)




最後に、これは個人的な見解ですが、消費には代替効果がありまして
車を買ったからオートバイは買い控え、家を買ったからマンションは買わない
今月はパチンコに往ったから、競馬には往かない、となるものでして
貴重な税金を投じて養う国家公務員の海外旅行は、ある程度は規制しても良いのではないでしょうか。
つまり、海外旅行へ行く代わりに国内旅行は見送られるわけです。
税金で養われ、税金で暮らしておいて、富の移転とか、あまり好ましくはないですよね。
という事は、TVで海外旅行を煽るのも、もしかしたら、、、、。

11 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:47:16 ID:???
1です

上記のテンプレの理由により、自衛隊の強化は財政的に何の問題(年2〜3兆円でも)もない事は明らかです。
また、その行為(防衛予算増)が経済効果も生み出してもくれます。
勿論、他の分野への投資よりは乗数効果は少ないでしょうが、それを問題視する以前に
日本の置かれた戦略環境下や、周辺諸国とのミリタリーバランス、国益等を勘案しての防衛予算増が第一義であり
波及的経済効果は、ここでは2の次ではあります。

さて、年間7兆円程度の防衛予算で、皆さんはどのように自衛隊を強化しますか?

どうぞ、存分に語ってください。

12 :海軍好きだが爺ちゃんは帝国陸軍 ◆LF8ZgyRUzk :2008/03/12(水) 01:57:07 ID:???
>>1
ざっと読ませてもらいましたが実に興味深い内容ですた…天才?
多少イカレ気味な匂いがするがw(決して悪気はない)

13 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 01:59:30 ID:???
1です。興味深いレスを拾ってきたので参考までに


IMFもケインズ政策を支持。あとは日本だけ。

IMF、アジア地域の財政支出拡大策を支持−日米欧への輸出鈍化で

3月10日(ブルームバーグ):アジア各国・地域の政府当局の間では景気減速に対応し、
歳出抑制策を棚上げするとともに、消費者にも支出の拡大を促そうとする動きが見られている。

フィリピンでは、アロヨ政権が公共事業や社会サービスへの投資を加速させており、
今年は財政収支均衡計画を見送る可能性がある。
タイ政府は1兆5000 億バーツ(約4兆8700億円)を交通機関拡張や医療向上に投じる予定だ。
香港は減税策、シンガポールは国民に現金を分配する計画を立てている。

外需鈍化を補うため内需を一層呼び起こそうとするこうした政策を、国際通貨基金(IMF)が後押ししている。
IMFは、長期にわたってとり続けてきた財政引き締めの推進姿勢を転換させたことになる。
より自律的な成長の源を域内で開拓することは、
アジアの新興市場経済が輸出依存型から脱却することにつながる可能性がある。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003001&sid=ajEJ6hYbVFa8&refer=jp_commentary


ケインズ万歳です。
それでも日本政府はケインズを否定し、だらだらとネオリベを続けますか?
世界中からいい笑いものになりますよw
勿論、この板的には財政支出の中身は軍事軍事ですけどねw

14 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 02:04:00 ID:???
>>12
お褒めに預かり恐縮ざます
寝ずに書き上げますたw

問題は人員確保ですが、これはぶっちゃけて言うと可能だと思いますよ
応募倍率も比較的高いですし。

また、軍板的には、昨今の軍事の世界は装備品が高度化して云々とありますが
それは極々一部の話でして、経験者でしたら分かるはずです。(謎

特に普通科要員の確保でしたら、問題は比較的少ないのではないでしょうか。

15 ::2008/03/12(水) 02:11:29 ID:???
所謂、借金の返済に関してのテンプレは、後日追加したいと思います。

本日は皆さんで楽しく、軍事力強化の方向性を語らいましょう。

個人的には空母欲しいですが(笑)
しかしそれではテンプレで書いたように、国民の税金を米国に移すだけとなります
艦載機の取得は間違いなくそのようになります。
これでは内需には限定的な影響となりますので、艦載機の自主開発が終わるまで待ちましょう。

現実的には、まずはSAMの大量配備なんてどうですかね?
03式ならペトリと比べて運用要員は半数で済むとの事ですし。
とはいえ、テンプレで述べたように、史上最大の債権国の日本としては
場合によっては恫喝も可能である、攻撃的兵器の整備が望まれますが・・・。

16 ::2008/03/12(水) 02:22:10 ID:???
私を突き動かすのは、ただ1つ。
愛国心であります。国を憂い、将来を不安視し、現状の閉塞感を打破したいのであります。
愛国の何が悪い!憂国の志士は立ち上がるべし!
中小企業がバタバタと倒産し続ける今こそ正論を!
今こそ古典的ながらも実績のある経済対策を!
今こそ軍備強化をすべし!!!



  愛国こそ我が人生


>>15の内容は書くの忘れてしまいましたので、1週間ばかしお待ちください。

17 :海軍好きだが爺ちゃんは帝国陸軍 ◆LF8ZgyRUzk :2008/03/12(水) 02:24:26 ID:???
>>14
普通科要員と云えば89式が未だ完全に行き渡ってないのでは?
(友人の部隊には去年だかにやっと入ってきたとさ。)
それと、89式のボルト小指で握って引くと皮膚挟むのは俺だけか…な?
さらに、右利きの事しか考えてないのも気になる。
あれは戦後日本の国産小銃でも、一番上出来だが、改良の余地アリだと思慮するぞ。
後、拳銃及び小火器類全般の弾薬が「絶対」に必要。
詰まる所、銃なんて練習してナンボなんだから。

そんな俺は海自に病院船きぼん。
(理由:日本の敵は“人間”だけではないから。)

追伸
では今までの話は?って突っ込みは無しで頼む。
後、もう寝ます。その内また来るです。

18 ::2008/03/12(水) 02:31:51 ID:???
>>17
そうですね。特に酷いのが空自でして・・・。
空自も空自で、なるべく独力で基地防衛を遂行したいのでしょうけど
64式では・・・。
できれば空自の基地警備にあたる人員、全員に防弾ベストも支給すべきでしょうね。

現状の予算規模では、空自の全ての基地に89式が配備されるのは何時の事やら。
防衛予算が年7兆なら簡単にできそうですけどね。
※毎年1〜2兆円ほど、国債を日銀に買い取らせば良いのですw


19 :海軍好きだが爺ちゃんは帝国陸軍 ◆LF8ZgyRUzk :2008/03/12(水) 02:35:30 ID:???
>>15
空母は造れても乗せる機体がないと思われ。
後、海自に空母保たせたら空自も含めて周りが煩いぞ?

しかし、軍艦大和に所謂、大型艦建造技術はあるので船体自体は不可能ではない。
それより、友人の台湾君がきな臭い事になってるらしいから、「あたご」貸し出してやる等すれば
いいと思慮するんだがどうだろうか?
名目は「操舵訓練」で。

20 ::2008/03/12(水) 02:42:18 ID:???
>>19
そうそう。なので俺は艦載機の自力開発が終わるまで待とうと。
おまけに、俺は愛国第一なので、自国の税金でアメちゃんを潤わせる気もない。
でも自力開発は、半永久的に無理かもなので、そしたら、そしたでしょうがないと。

でも理想論としては、恫喝も可能な空母

あたごの貸し出しは、うーん。経済的な面からはあまり賛同できない。
軍事的な面からも、今のような米軍依存の状態では、独自の政策は無理だし。
台湾は放置でかまわんと思う。


21 ::2008/03/12(水) 02:45:13 ID:???
さて、俺は他板で遊んでくるんで、後の討論は皆に任せる。
年間7兆円の防衛予算で何ができるか、何をすべきか、色々と検討しつつ妄想しよう。

22 :海軍好きだが爺ちゃんは帝国陸軍 ◆LF8ZgyRUzk :2008/03/12(水) 03:13:04 ID:???
>>20
どうかな?
ここで台湾に恩を売っておけば(もともと仲が良いが)米も欲しがったミサイル(天弓)が
手に入るかもよ。
その技術はやがて次のワンステップに繋がるのは勿論、お互い島国だから、
情報を密にして相互防衛にも役立つ。
(大陸には大陸のやり方があるなら、海洋国家のやり方もある。)
それに米より余程信用できる。
産業・軍事が一体となればより相互防衛が具現化するだろう。第一、日米安保を
米が履行して守ってくれると本気で信じているほど俺は能天気じゃない。
昔の大東亜共栄圏(アジア版ユーロ)とまではいかなくとも、バングラディッシュや
インドネシア、ベトナムにも、もっと本格的に工場を誘致して段階的に米ドルからの
脱却を計る事、(米ドルがどんな状況かはわかる筈)が(守りも)大事ではないかと思う。
そもそも、米は元からの内外を問わない干渉趣味
(サブプライムも云ってみれば後先省みない干渉趣味)
に戦争好き(まるでだだっ子)が祟り、とうとう崩壊寸前だ。
そして、先を見越したかのような欧州のユーロ、これはもう歴史を振り返れば、
ホント(解ると思うが)昔からなのよ。

従って、上記を全て包含し、経済については“基盤の確保”と“保険”からの方が良いと思慮する。

追伸
マジで寝る。
ノシ

23 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 03:41:47 ID:???
>>1
基地外乙


馴れ合い死ね


削除依頼出しとけ

24 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 03:55:36 ID:p3Qjpalp
7兆円もあればいいのになぁ

25 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 03:56:54 ID:???
wikiに書いてある軍事ケインズ主義の反対論への反対論(笑)
こちらもテンプレへ追加します

@経済が軍需産業にに依存するようになると私企業である軍産界に政府・軍が操られ政治の私物化につながる。

経済が土建業に依存するようになると、云々かんぬん。
経済がトヨタなどの輸出産業に依存するようになると、云々かんぬん
いずれにせよ、なんらかに依存する可能性があるので、これは軍需に依存するから危険とは一概には言い切れない
ただし、巨大化した軍需産業の陰謀論(笑)で戦争になる懸念はあるのでしょうね(笑)
また、政治の私物化という観点からは、現状でも云々かんぬんである(笑)
政治の私物化を断固として拒否するのであれば、まずは現状を命がけでなんとかしてくださいね。
つまり、政治の私物化という反論の仕方では、どのような状況でも当てはまってしまうのです。



26 ::2008/03/12(水) 03:57:23 ID:???
A軍事研究は民間部門の生産性向上や国富の強化に寄与するとは限らない。
たとえば旧ソ連や北朝鮮などの国は莫大な予算を軍備に振り向けたが、
どちらも経済は破綻してしまった(但し、例に挙げた旧ソ連、北朝鮮は、何れも社会主義国だということも留意すべきである)。

北朝鮮は社会主義国家ですので、注意書きの部分でも留意すべきと書いてありますが、私見を述べさせていただきます。
確かに北朝鮮は軍事支出の増大により経済は疲弊しておりますが、もう少し検討してみてはいかがでしょうか?
北朝鮮には正規軍だけでも100万を越す軍人を囲っております。
仮にこの100万人を半減して、財政支出を抑えたとしましょう。
すると、50万人の失業者が出てきますし、その家族も含めると、軽く200万人ほどは路頭に迷うのではないでしょうか。
北朝鮮国内に、十分な受け皿(民間企業)が存在し、旺盛な総需要があるなら、50万人の削減も問題はないでしょう。
しかし、今の北朝鮮にそれだけの規模の人員を受け入れる企業がありますか?無いですね。
すると完全に路頭に迷う事となり、人口が2300万といわれる国家ですから、10%近い人々が困窮するわけです。
この論は日本についても当てはまります。※日本では80年代のピーク時より企業の数は100万社減。(受け皿が減少)

次に、兵員が半減すれば、装備品も大幅に削減されるわけですが、
その場合、北朝鮮国内での軍需産業は大きく減益となり、それがまた雇用不安・所得減を生み出します。
即ち、負の乗数効果が最大限に発揮され、現状の維持さえおぼつかず、まさに国家が破綻するでしょう。
現状では、あれだけの支出は負担が大きいのですが、最低限の国力を維持する、まさに生命維持装置となっております。
その点を忘れてはなりません。
君達アカは日本をそこまで追い込みたいですか?(笑)



27 ::2008/03/12(水) 03:57:58 ID:???
B非常に高度な技術を用いる現代の軍隊ではまともに戦える兵士になるまで訓練するのに時間と費用がかかる。
そのため少数精鋭主義に傾いており多数の徴兵を前提としている雇用創出の効果は限定的である。

以前に述べた通り、一部では正論ではあるが、全体的に見ればミスリードを狙っているとしか言いようが無い(笑)
全自衛官がそれほど高度なスキルの持ち主だとでも?日本の数倍の米兵とか、とんでもない技術者ばっかりですね(笑)

C現実の軍事衝突を招いた場合、生命や財産が大量に失われ、国土が荒廃することで、当初期待された経済活性化の効果以上の損失をもたらす可能性がある。
ある推計によるとアメリカの1940年度のGDPは9,308億ドルであったが1945年度までに国債を累積で20,850億ドルを発行しGDP16,470億ドルと急進させた。
この間の貨幣所得は1.75倍(44年に1.82倍)、物価は1.33倍、実質所得は1.32倍となっている。
一方、日本のGDPは1940年度に2,097億ドルであったが1945年には1,568億ドルに低下した。

無駄な長文乙です(笑)
今時の軍備の強化には抑止力というものが備わっておりましてね。
ついでに言うと、仮にその抑止力が破綻した際には、それだけの備えが無い場合
その、なんですかGDPですか?また国土の荒廃なんて、君の言う値を遥かに凌駕しますよ(笑)
つまり、より一層の破滅への近道となるでしょう。

D国内の雇用が逼迫しており、また資本市場での調達が困難であったり租税が国民的合意を得ることができない(例えば合理的な軍事的危険が存在しない等)
水準にあるにも拘らず、追加的な軍事費を増加させることは、クラウディングアウトの経過を生じるなり
国民の税負担による可処分所得の減少により企業や個人の投資や消費行動に影響をあたえる可能性がある。

そもそも、税負担が云々とか、君達はどんだけの財政出動をお考えか(笑)
某国みたいに全力投入でもお考えでしょうか?
ここでは現実的で、問題の無い範囲で、我が国の経済規模に見合う規模での軍備強化を考えておりますので
顔を洗って出直してきてください(笑)

28 ::2008/03/12(水) 04:22:14 ID:???
http://www.smrj.go.jp/kikou/info/bizinfoplaza/sinko/h18/017873.html
こちらが企業数の減少を示すソースです
バブル期より100万社の減でして、現状は非常に厳しいといえましょう。
次に生き残った企業の国内の営業所の推移をご覧ください。

http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h19/download/hakusyo_gaiyo.pdf
もはや危機的状況ではないでしょうか。
01年は682.5万>06年は609万
これだけの企業が失われ、事業所が閉鎖へと追い込まれると失業者は増える一方です。
早急に雇用対策をせねばなりません。そこでこのスレの存在が輝きを増すわけです(笑)

もう1つ忘れてはならないのは、失業者数と自殺者数の関係です。
自殺者が高い値で推移しておりますが、10年もすれば1つの都市が失われるほどの人が自殺しており
それによって失業者数が抑えられている側面も忘れてはなりません。

雇用の創出は、もはや待ったなしの崖っぷちまで追い込まれているといえるでしょう。

29 ::2008/03/12(水) 04:26:39 ID:???
留意すべきは、小泉構造改革による時期の中小企業の事業所の激減であります。
これはもう・・・。

>>22
レスが遅れて申し訳ないが、人多すぎで全文が読めない。
後日返答を。

30 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 04:55:00 ID:???
ここは軍事板なので、軍事・安全保障の観点で日本の強化を語るのがよいのでは

31 ::2008/03/12(水) 04:59:21 ID:???
>>30
勿論です。
その際の確認事項として、現在の経済情勢を再認識し、その上で語るのも良いのではないかと。
以上の数々のテンプレにより、経済面での話しは終了とし(異論反論がなければ)、
世界最大の債権国たる日本に相応しい軍備のあり方を語りたいと思います。

32 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 05:18:39 ID:???
http://amesei.exblog.jp/3192915/
経済も軍事も牛耳られるのは阻止すべき
日本は米国の属国ではない。
独り立ちするに十分な資質を備えている
それなのに考えもせずに無理と決め付けるのは亡国以外の何者でもない

完全な独り立ちは無理だけど、米国と対等な関係にさせることは十分に可能
それ(対等な関係)をもって独り立ちとしたい
ちっぽけなエゲレスにできて日本にできないわけがない
攻撃的な兵力を整備し、米第7艦隊の露払いに甘んじる事は長期的には不利益である。
毎年1兆円〜2兆円もの予算増ともなれば、10年かければ見違えてこよう。

技術を営々と蓄積し続け、コツコツと戦力の整備に勤しみ、10年でも20年でもかかってもいい
国家百年の大計に基づき、将来を見据えた国防政策・軍備を今すぐ始めるべき
それを既にやってるのが中国
コツコツと戦力整備に勤しみ、10年後、手に負えなくなる前に何とかしなくては遺憾崎

攻撃的な兵器と言えば、なにげに原潜欲しいね?でもこれは原子力アレルギーあるしなぁ

33 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 05:57:50 ID:8B25ciHi
>>1
ニートを卒業して国会議員に立候補するお金を貯めなさい
こんな生産性のかけらもないオナニーでは国の在り方は変わりません

34 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 07:10:11 ID:???
議論も大切だと思うけど

>>33は国を在り方を変えるようなことしてるんだよね
何をしてるの?

35 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 07:55:00 ID:???
エゲレスは核兵器を持った常任理事国です
国連でいちゃもん付けられても突っぱねる事が可能です
にほん?ああ、いまだに敵国でしょ

36 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 08:42:26 ID:???
>>34
その議論とやらの何がどう役立つのか
端的かつ明確に述べよ

役に立たない大切な「議論」=1人でメモ帳開いてカタカタしながらニヤけてろ

37 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 12:46:01 ID:???
人大杉とかIEかよ

新参死ねよ

38 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 14:22:33 ID:???
悔しがるアカちゃんが大量に流入してきてますね

以後、反論もできない財政厨・日本は破綻厨・無意味厨・日本は駄目厨etc
あらゆる厨を、皆さんでテンプレを積極的に活用して撃退してください。
このような無意味な流れにならないようにテンプレを作ったのですから(笑)

軍板では、財政厨がウジャウジャしてますからねw

39 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 14:43:48 ID:???
財源が無いだとか、このままでは日本はホロン部であるとか、人を集められないだとか
経済的損失しかないだとか、憲法9条を守るだとか(笑)
あらゆる反論に対する、明瞭明確且つ完全無欠のテンプレは全て揃えました。
いずれかのテンプレに必ず該当し、場合によっては多少の応用を利かせるだけで
必ずや、厨の論理的破綻っぷりが立証されましょう。

他板でも有効活用してください。
自衛隊の大幅な強化は十分に可能であり、効果が全くないわけじゃないのがお分かりいただけると思います。

40 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:20:59 ID:???
春だな

41 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:25:03 ID:???
なんかテンプレがどうの言ってるけど


こんなオナニースレ建ててどうなるの?

恥ずかしくないの?

このスレ誰が得するの?

軍事板にスレ建てる必要があるの?

そもそもブログでやれば?

42 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:29:39 ID:???
> そこで、軍事ケインズ主義により雇用を生み出し、所得効果を生み出し
> 消費拡大へと繋げ、雇用不安を解消し、明るい家族計画を順風満帆とならしめ
> 少子化に歯止めをかけ、将来不安の解消による自殺率の改善をも図るのが当スレの意義であります。




ここ軍事板ですから

43 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:32:27 ID:???
↑(ノ∀`) アチャー
癇癪起こし始めたよ

スレッドの趣旨も軍事板に沿ってるのにそれさえ理解できなくなってるようだ。
軍事の話をしてるでしょ?(プゲラ

さぁ国防予算の大幅増は可能なのです。
空母厨・原潜厨・陸自魔改造厨等の皆さん、思う存分自衛隊の強化の方向性を語らいましょう。

44 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:38:16 ID:???
>>42
軍事ケインズ主義は、軍事に根ざした政策ですので軍事と無関係ではありません。
むしろ、軍事ありき(笑)
軍事を否定した軍事ケインズ主義なぞ、ありえないでしょw

いかに無茶論いってるかわかるでしょう(笑)

45 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:40:33 ID:???
>>43
> スレッドの趣旨も軍事板に沿ってるのにそれさえ理解できなくなってるようだ。

> そこで、軍事ケインズ主義により雇用を生み出し、所得効果を生み出し
> 消費拡大へと繋げ、雇用不安を解消し、明るい家族計画を順風満帆とならしめ
> 少子化に歯止めをかけ、将来不安の解消による自殺率の改善をも図るのが当スレの意義であります。

関係ないじゃん


> さぁ国防予算の大幅増は可能なのです。
増やしてどうすんだよ

46 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:49:42 ID:???
>>45
>増やしてどうすんだよ

ほらね、こーゆー手合いのためにテンプレを用意したわけ
経済効果が少なくともある点、強制的な徴収能力を伴わないのに、
無責任極まる世界最大の債権国である点

該当しただろ?(笑)

次に、軍事のグの字も入ってないとでも?
そもそも軍事に根ざした政策が軍事ケインズ主義
軍事なくして軍事ケインズ主義がありえると主張するんだな(笑)


47 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:53:59 ID:???
自衛隊の強化に反対する勢力の論に、必ずどれかが該当し、必ず論破できるテンプレ。
テンプレをまず読みましょう。
次に論理的に反論ができないのだから、自衛隊強化マンセーしましょう。
次にどのような軍備強化が最も望ましいのか、討論しましょう。

48 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:54:15 ID:???
>>46
何で自演が多いの?

49 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:55:18 ID:???
>>48
なんで論理的な反論ができないの?

50 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:58:07 ID:???
あれだろ自衛隊の強化は不都合なんざんしょ

自衛隊の強化は許すまじ

しかし反論できないしなー

そうだ、板違いにしちゃおう

ああ、でも趣旨は軍事だよな、困ったな

なんとかしろと母国から指令が

そうだ人格批判しちゃえ

自慰スレはブログでやれ

と、こんな流れでしょ?

51 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:58:58 ID:???
テンプラなら玉葱だね。
あの甘味と辛味の絶妙な組み合わせはたまらん。
みんなは何が好き?

52 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:00:41 ID:???
>>50
>>45の増やしてどうすんだよ、てのが端的に物語ってるなw
周辺諸国が軒並み軍拡に走る時代に、増やしてどうするってwwww

逆に聞くが、減らしてどうしたいのだろう?
だから工作員扱いされるんでしょうよw
逆説的に減らすべきだと言ってるんだもんw

53 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:04:27 ID:???
明らかに板違いな話題の成分が濃すぎる

54 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:07:14 ID:???
土建→軍事にすれば日本の未来は明るいって事か?

55 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:10:41 ID:???
>>51
玉葱旨いとか頭悪いんじゃないの?

しし唐辛子以外カス

56 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:12:07 ID:???
>>54
少なくともアメリカはそうだね。
明るいとは言わないが、効果が無い又は、負の乗数効果(無茶な増額でなければ)があるとはいえない。
つまり、何もしないならその流れにする方が経済的にも安全保障政策的にも有効だということ。

57 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:13:25 ID:???
7 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 21:29:43
デフレ・ギャップが存在する場合にはどんなに役に立たない
ものに金を使ってもしないよりはマシなんだよ。

たとえば、浪費省という役所があったとしてそこの役人が
公費で銀座で飲みまくって1兆円を使ったとする。
その場合、銀座の飲み屋の売り上げは1兆円増える。
その1兆円が経営者だとか、ママだとか、従業員に分配され国民の
所得が1兆円増える。
その1兆円の所得増加からその人たちが消費を増やし、
新たな所得が生まれる。
更にその所得から新たな消費が生まれる。というプロセスを
乗数効果という。
もちろん役に立つものに使った方がいいが
デフレ・ギャップがある場合には公費の無駄使いでも
やらないよりやった方がマシなんだよ。
わかったか。
べつに公費の無駄使いを勧めてるわけじゃないぞ。
極端な例を言っただけだぞ。


----------------------------------------

こんなんみっけ


58 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:15:51 ID:???
>>53
しょうがないでしょ。
自衛隊の強化を阻もうとするレスのほとんどが
強化してどうするの?財源は?メリットないじゃん?

こんなんばっかだもんw
板違いだというなら、それこそ財源厨のが板違い

59 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:17:14 ID:???
なる程サラ金で借金して豪遊すれば日本経済は明るくなるんだ。

60 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:21:17 ID:???
>>59
8 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2006/07/09(日) 21:37:05
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


61 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:23:31 ID:???
>>2-11はテンプレ(笑)だから仕方ないとして
>>12にテンプレを読んだだけで1に天才とか言っちゃうコテが現れて
そのまま>>12-22まで二人で馴れ合い議論

>>25-29 >>31-32で独り語り
>>38-39で連投してみたり
>>43-44でキャラを使い分けて42を叩いてみたり(目欄そのまま)
>>46-47でまた連投してみたり
>>49で自演を否定しなかったり

同じ考えの50が書き込むと嬉しくて>>52でまた書き込んじゃうし



どんだけ必死なん?

62 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:23:57 ID:???
>>55
しし唐旨いとか頭悪いんじゃないの?
豚肉以外はカス

63 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:25:37 ID:???
>>59
そもそも国の借金について全く知識が無いといえよう。
テンプレに書いてあるように日銀に買い取らせれば無問題だとあるだろ
君みたいな人がいるから、あえてテンプレを追加せざるをえなくなり、
またこのような話題に必ず軍板では陥るからやむを得ないわけだ。

ヒント:
日銀は国が100%出資する子会社みたいなもんで、その場合は国が国から金を借りるわけ

ヒント:
その金は日銀の印刷機の中から生み出される

ヒント:
インフレ厨はテンプレ読むべし

ヒント:
ケインズを否定する国は先進国の中では寡聞して存じない

64 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:25:52 ID:???
>>62
貧乏人は豚肉食ってろw

65 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:27:00 ID:???
>>58
その前に>>1が延々と書き連ねてたことが問題だろう

それはその後に、批判する形でついたレスだ

66 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:27:53 ID:???
>>1が必死に書き込むスレは駄スレ

67 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:28:29 ID:???
>>64
てかぁここの癇癪おこしてる連中にキムチ持ってくるべきじゃね?

68 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:29:11 ID:???
>>64
ここは前の人が好きな天麩羅をけなすスレだろ?
上手く合わせろよ。

69 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:29:14 ID:???
>>61
ロリ規制に必死な公明のババァくらい

70 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:29:38 ID:???
そんなに自衛隊をつおくするのが嫌なの?ね?どうなの?
まずそこから始めない?
つよくしていい?だめ?どっち?

71 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:30:16 ID:???
>>69
売国奴アグネスじゃね?

72 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:31:03 ID:???
>>68
豚を天ぷらにするセンスが分からない

73 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:31:29 ID:???
>>70
強くしていいよ(笑)
財源的にもなんら問題はないしな。
テンプレを読めばそれは明らかであり、従って以後は強化の方向性を語るべし。

74 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:32:33 ID:???
>>73
もういいよ君は

75 :MiG-21厨 ◆9EwFxh.Ffs :2008/03/12(水) 16:32:55 ID:???
>>1
駄スレおめ

76 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:33:12 ID:???
>>74
君、スレ違いのレスは、もうやめたら?本当にスレ違いなんだけど?

77 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:34:23 ID:???
>>72
豚天旨いよ。豚カツやポークソテーとも違うし。

78 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:35:13 ID:???
ここで防衛予算の増額が可能か否か
防衛予算は増額すべきか否かを論じているのに
なんで板違いなんでしょう?
バカでもわかるように反論お願いします><

79 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:36:03 ID:???
>>77
それでも海老天には敵うまい

80 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:36:58 ID:???
>>76
自分に都合の悪いレスは全部同一人物によるレスですか



そーかそーか

81 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:38:30 ID:???
面倒だし、いっそ>>1以外全員ID出すとか言う(ry

いや、いいだしっぺの、自演>>1がID出せばいいだけの話か

82 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:38:38 ID:???
>>78 それはね、伝統ある軍板では財源は無いって事にしておきたいから目障りなのさ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =


83 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:38:59 ID:???
>>78
> 『そこで、軍事ケインズ主義により』
↑ここまで軍事
↓ここからその他
『雇用を生み出し、所得効果を生み出し
> 消費拡大へと繋げ、雇用不安を解消し、明るい家族計画を順風満帆とならしめ
> 少子化に歯止めをかけ、将来不安の解消による自殺率の改善をも図るのが当スレの意義であります。 』

84 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:39:40 ID:???
>>79
確かに。天麩羅の帝王には勝てないな。
でも、意外とあっさりしてる豚天もいけるよ。

85 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:39:55 ID:???
ここで防衛予算の増額が可能か否か
防衛予算は増額すべきか否かを論じているのに
なんで自演か否かが問題になるのでしょう?
バカでもわかるように反論お願いします><


86 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:41:42 ID:???
>>85
>>1が必死なスレは箸の屑にもかからない駄スレだから



主義主張板でやれ

87 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:42:04 ID:???
>>83
> 『そこで、軍事ケインズ主義により』
↑ここまで軍事
↓ここも軍事。なぜならテンプレでも述べたように、雇用促進は自衛官の増員なのだから。
『雇用を生み出し、所得効果を生み出し
> 消費拡大へと繋げ、雇用不安を解消し、明るい家族計画を順風満帆とならしめ
> 少子化に歯止めをかけ、将来不安の解消による自殺率の改善をも図るのが当スレの意義であります。 』


88 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:42:34 ID:???
>>84
豚豚うるせーんだよ


逆立ちしたって磯辺揚げに勝てねーよ

89 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:42:36 ID:???
日銀に国債買わせるってのは非常事態を除いてタブーと定められてる

日銀に買わせろとか言うコピペってその辺わかってるやつが
皮肉で書いた文章なのに鵜呑みにするとか馬鹿だろ

90 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:43:13 ID:???


未だに反論の内容が、板違い、必死、自演

これしかない件

これこそ、まさに板違い







91 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:43:20 ID:???
>>85
板違いな一人会話を繰り広げるのは立派な荒らし

92 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:44:20 ID:???
雇用がどうのこうのというのなら自衛官などという3Kで非生産的な職業より
もっと国民に受けて経済刺激することに使うのが当たり前

93 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:44:26 ID:???
>>89
おまえがバカだよ。経済板で質問してこいや。

94 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:44:41 ID:???
>>89
それで上手くいくならもうやってるだろうしなw

95 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:45:09 ID:???
>>87
自衛官の増員に関係あるのは
『雇用を生み出し』

だけだよね




『所得効果を生み出し 消費拡大へと繋げ、雇用不安を解消し、明るい家族計画を順風満帆とならしめ
少子化に歯止めをかけ、将来不安の解消による自殺率の改善をも図るのが当スレの意義であります。 』


電波板でやろうか

96 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:45:21 ID:???
>>90
もういい加減にやめろよ変態

お前だって同じ内容の反芻だろうが豚野郎

97 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:46:10 ID:???
>>94
ほんとバカなんだね。
政府の対策は全て理想なわけ?それが前提となってる話だろ。
政府の政策は間違いが無いわけ?それが前提となってる話だろ。

98 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:46:44 ID:???
>>89
> おまえがバカだよ。経済板で質問してこいや。



つまり経済板で質問して恥をかいた>>93
得意気に建てたスレなんだな

99 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:47:03 ID:???
お前ら、基地外に構ってないで天丼はカツ丼に勝ると言え

100 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:47:55 ID:???
バーナンキFRB議長も日銀に買い取らせろといってきてるのにねぇ
これだから新自由主義者は困るんだ

101 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:48:19 ID:???
>>99
は?カツ丼が勝つに決まってるだろ

102 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:48:34 ID:???
>>1
いつまでも自演ageしてんじゃねぇよ低脳

103 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:49:11 ID:???
>>98
おまいはFRB議長をも超える経済学の天才だね
おめでとう

104 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:49:26 ID:???
>>99,101
丼に優劣とかw

105 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:49:47 ID:???
>>99 >>101
いやいや海鮮丼が一番だから

106 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:50:18 ID:???
>>101
いや、親子丼だろ

二重の意味で

107 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:50:54 ID:???
>>97
ちょっとした皮肉だろ。レスを拡大解釈されてもね。

108 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:51:05 ID:???
知ってるか? ドンブリって、ライスボールって訳すんだぜ…

109 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:51:39 ID:???
>>103
経済板で質問して恥をかいたのは否定しないんだ

110 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:52:33 ID:???
>>106

いやいや熟女とか無理だし

111 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:53:22 ID:???
>>93
お前が質問してこいよ
経済板の連中が作ったジョーク真に受けるなよ

実際に法律で日銀への国債は緊急時以外禁止されてるし
一度売ってしまうとそれ以後日銀への返済のために日銀に国債を売ることになる
ましてや日銀を政府が吸収合併とか事実上政府の崩壊と諸外国から見なされるぞ

112 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:53:32 ID:???
丼と言えば鰻重

>>107
板違いと自演を指摘されて、ファビョりまくるお前の台詞とは思えん

113 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:54:04 ID:???
毎月一兆円以上買いきりオペやってますが?
ってか買いきりオペなんて金融政策のイロハじゃん。

114 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:55:26 ID:???
>>110
ちょwロリコンは今回の規制で死んでくださいwww


親子丼最高

115 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:55:54 ID:???
買いきりオペも知らない馬鹿がいることに驚くべきかどうか悩むな

116 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:56:40 ID:???
>>114
見た目が若けりゃ何千才でもいいんだよ

117 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:57:06 ID:???
>>112
まぁ板違いの天麩羅ネタに振ったのは反省するが、人違いしてない?

118 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:57:37 ID:???
>>114
同じ親子丼でも鮭+いくらの親子丼の方が格上

119 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:58:42 ID:???
>>117
食い物は板違いじゃないよ

120 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:58:49 ID:???
バーナンキは強制的にインフレを起こす手段として日銀に国債買わせるという手法を言っただけで
あくまでもたとえ話としての発言、日本のネットが変に騒いでるだけ。

そもそもバーナンキは理論優先の典型的な学者だから
国の信用とか考えずにバシバシ極論言うタイプ
おかげでバーナンキの発言で為替が動きまくってアメリカも苦労してるんだぞ


あと買い切りオペは日銀がすでに市場にある国債を買い取ってるだけで
政府から新規国債を買ってるわけじゃない

121 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 16:59:11 ID:???
板違いじゃボケ

122 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:00:26 ID:???
>>120
だから買いきりオペを増やせばいいだけだろ。
ってか、市場から買うのと政府から直接買うのに違いがあるのか?

123 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:01:59 ID:???
さーて、軍事とかけはなれてきました

124 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:02:32 ID:???
>>120
>あと買い切りオペは日銀がすでに市場にある国債を買い取ってるだけで
>政府から新規国債を買ってるわけじゃない

知ってるよバーカ。
故にhttp://www.tek.co.jp/president/tek994.html
直接買い取らせろという人が増えてるんだろ

125 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:02:42 ID:???
>>116
ネギま!なんかの年増じゃなく、エヴァたんを好きになれるくらいになれ

126 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:03:19 ID:???
>>122
買い切りオペはあくまで市場に対する調整のための行為
政府予算ではなく金融市場のための政策

国の予算増やすために国債がんがん発行して後で中央銀行が買い取ってあげるから
みなさんどんどん国債買ってね、なんて馬鹿な国があるか

127 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:03:36 ID:???
そりゃ軍板住民の大半は経済学なんて知らないだろうし。
馬鹿以前にどーしようもなく無知だから仕方ない。

128 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:04:12 ID:???
>>125
じゃあ中華二人組はもらうわ

129 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:04:36 ID:???
結局>>1に乗せられて経済の話題に飛びつく馬鹿を如何にかすべきだ

>>125
おいおい、エヴァたんだって総統閣下と同じで魔術使えるんだから、実年齢は分からんぜ?

130 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:04:41 ID:???
>>124
国の信用がた落ちになるし一度売ってしまったらそれ以後泥沼に突入して
日本の国際の価値がどうなるかわかったもんじゃありませんね
日銀を合併とかたわ言でしかない

目先の金のために国の体力奪って信用も落とすとはアホか

131 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:04:47 ID:???
結局板違い

132 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:05:31 ID:???
>>126
だーかーらー、買いきりオペで債券市場が好転すれば、国債を増発する余地が増えるだろーが。

133 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:05:33 ID:???
>>120
>おかげでバーナンキの発言で為替が動きまくってアメリカも苦労してるんだぞ

アメリカの為替が動いてる理由のひとつに金利引き下げがあるのですが何か?
アメリカの為替が動いてる理由のひとつに貿易黒字があるのですが何か?
アメリカの為替が動いてる理由のひとつにアメリカの輸出産業の保護の意味もあるのですが何か?

お話になりませんなぁ

134 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:06:11 ID:???
ご飯にかけていいのは納豆だけだといってみる

>>128
一時期双子ばっかりのとかあったが、そういうのの生き残りじゃないだろうな

135 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:07:10 ID:???
>>130
なんで国の信用ががた落ちになるの?
バカでもわかるように解説してください><

136 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:07:41 ID:???
>>130
真正のアホの子なのか?

137 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:09:19 ID:???
>>132
増発したらインフレになるのが怖いんでしょ?
今デフレから脱出できませんが何か?
そもそも1000兆円くらい買い取らせるとか誰が言ってた?
この板ではまだそんな香具師は見てないが

138 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:09:24 ID:???
>>132
防衛予算のためなんぞにそんな馬鹿なことする国の国債なんて誰が買うか

>>133
馬鹿か、FRBは輸出のためにドル安を望んでるが
バーナンキの発言がストレートすぎて一日に1円ペースで変動してるから
市場の混乱が大きすぎて調整する側が苦労してるんだ

139 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:09:30 ID:???
軍板で経済の話しを無理に進める時点でアホ確定

140 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:10:10 ID:???
無制限に中央銀行が債権を受け入れると悪性インフレになるとは聞くが、
買いきりオペを増やしただけで悪性インフレなんて言い出したら落第するぞ。
インフレギャップの範囲内であればいくら債権をかってもインフレにはならん。

141 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:10:26 ID:???
>>138
>そんな馬鹿なことする国の国債なんて誰が買うか

だ〜か〜ら〜日銀が買うんでそw

142 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:11:29 ID:???
>>138
そりゃ中央銀行とシンジケートが買うに決まってるだろ。


143 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:12:21 ID:???
>>140
防衛予算を1兆円増やすくらいの国債を買ってもらうくらい
屁でもないよな
この子らは真性なんじゃないの

144 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:12:37 ID:???
>>135
直接買い取らせることを法律で禁止しておきながらそれを破るということは
理由が何であれ諸外国がどう反応するかぐらい分かるだろ


買いオペで間接的な形をとるにしても根幹にあるのが「防衛予算のため」だなんて理屈じゃ
誰がそんな国債を引き受けたがるんだよ

145 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:14:34 ID:???
インフレギャップを埋めるため国債増発、買いきりオペで消化ってのと、
無制限に国債増発、中央銀行に強制的に買わせるってのを混同してる輩がいるな。
意図的なのか無知なのかどうかわからんが。

146 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:15:02 ID:???
>>144
法律変えればいいんじゃん
憲法9条だって未来永劫守るべきものでもないだろ
時代に合わせて法改正

これ豆知識な

147 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:15:47 ID:???
>>140
買いオペするにはまず市場に債権が流れないといけませんね
防衛予算のための債権なんて誰が買いますか

>>141
>>142
>>143
日銀が法律破って国債直に引き受けさせたというニュースが報道された瞬間
日本から一気に海外の投機が撤退しますけど


国の信用って分かってます?

148 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:16:49 ID:???
>>144
買いきりオペを増やすだけでいい。
買いきりオペってのは一言で言えば政府消費支出を増やすってこと。
政府が何に消費しようが、んなことはどーでもいい。

149 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:17:41 ID:???
駄犬が立てたスレはここですか?

150 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:18:21 ID:???
>>145
ハア?根底にあるのはインフレ政策じゃなくて防衛予算だろ
そんな下らん理由で法律破って国債中銀に買わせて大丈夫と思ってるのか

151 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:18:30 ID:???
だよなー
防衛費だから危険な国扱いされるとか頭おかしいでそ

152 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:18:42 ID:???
>>147
いったん市場に出して、日銀が市場から買い取りゃいいだけ。
>>防衛予算のための債権なんて誰が買いますか
ここは笑うとこなんでせうか?

153 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:20:07 ID:???
>>152
現に今は法的な縛りがあるからそうしてるよな
その金を国がなにに金使おうと勝手だしよ

154 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:20:38 ID:???
ええっと・・・真正馬鹿なのかな?
防衛費と国債発行が直接つながってるとでも思い込んでるのかな?

155 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:21:08 ID:???
>>146
>>148
目的のためなら何をしようがどうでもいい、そんな感覚の国が周りからどう見られるかね?

目的を明かせば「そんなことのためにこんなことをする国」と見られ
目的を伏せれば「日本はそこまで追い詰められているのか」と見られる


156 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:23:46 ID:???
>>152
決して少なくない金額の国債を目的も伏せて発行できるほど
国の運営は甘くない、目的を明かしたところで通らんがな

>>153
何に使おうが勝手だなんて国会の中の人が許しませんけど

157 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:24:24 ID:???
っつーか、戦時公債ならいざ知らず、ただの赤字国債じゃん。
政府が何に支出しようがんなことはどーでもいいし、
防衛費なんて政府消費支出としちゃまともな方じゃん。
デフレだから公債増発して防衛費を増やしました。
公債は中央銀行に買い取らせましたって経済学の教科書通りじゃん。
何が問題なのか全くわけがわからん。

158 :海軍好きだが爺ちゃんは帝国陸軍 ◆LF8ZgyRUzk :2008/03/12(水) 17:25:43 ID:???
(;゚`_ゝ゚`)・・・・・・・・・・・

159 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:26:38 ID:???
>>157
何で防衛費に当てる必要があるの?オナニーするため?
防衛費の重要性は良く分かってるけど
経済政策が目的と掲げるんだったら防衛費なんかより
よっぽど生産的な使い道あるってそこらじゅうから突っ込まれるよな

防衛費でケインズ気取るんだったらそれこそ穴掘って埋めるのと変わらん

160 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:27:47 ID:???
>>155
買いきりオペを増やしただけで日本崩壊(笑)・・・ギャグですか?
>>目的を明かせば
何が言いたいのかわからんが、防衛費増額して赤字国債増発したところで問題ないが。
インフレギャップの範囲内であればそれこそ飲み食いに使おうが、
ピラミッドでも作ろうが何もしないよりマシ。

161 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:29:09 ID:???
金に色なぞついていなんだがね

162 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:29:10 ID:???
>デフレだから公債増発して防衛費を増やしました。

防衛の見地から見れば防衛費の増加はありがたいが
デフレ対策で出した国債を防衛費に突っ込めたら苦労しない
買いオペした銀行は口出しできなくても国会で揉めるだろうな

163 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:29:16 ID:???
>>159
デフレ政策に比べりゃピラミッドでも作った方がマシ。
まして防衛費なんて真っ当な使い方で市場が混乱するってどんだけー。

164 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:30:39 ID:???
>>162
つまり経済上の問題はないと認めるわけだ。
で、政治問題になるから反対って指令が出てるわけね。フーン。

165 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:31:45 ID:???
>>160
増発分の予算を優先的に防衛費につぎ込む大義名分は何ですか?
何もしないよりマシだからといって飲み食い防衛予算やら大義名分の無い、
経済効果も低い分野に投入できる理由は何ですか

それこそ穴掘って埋めるのと同じですよね

貴重な予算でそんな無駄なことする国ってどうなんですかね

166 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:33:25 ID:???
>>165
防衛費が真っ当な政府消費支出じゃあないなんて言い出す馬鹿なぞおらん。

167 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:35:13 ID:???
>>163
>>164
馬鹿か?そりゃ防衛費は大事だけど
国債による虎の子の予算をつぎ込む理由は何だ?
日本を最強国家にするため?国会で通るか?回りがどういう目で見る?

それこそ田舎に道路作るほうがまだまっとうだ

政治問題になったら最終的に経済にしわ寄せが来るのに目先の金に食いつくとかガキだな

168 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:36:48 ID:???
>>166
社会福祉に使うとか失業対策とか経済振興に使うとかもまっとうですよね

なんでこれらより波及効果の低い防衛費に優先的に使うんですか


169 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:38:13 ID:???
>>167
つまり経済学的に見ればなんの問題もないと認めるってことでいいわけね。
で、後は防衛費は真っ当な政府消費支出じゃないとイチャモンつけるだけ。
お里が知れるとはこのことだな。

170 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:41:05 ID:???
>>168
>>なんでこれらより波及効果の低い防衛費
ほー、福祉と防衛で波及効果に違いがあるとは寡聞にしてしらなんだ。
その新説を称えてる経済学者を教えてけろ。
>>失業対策とか経済振興に使う
だから防衛費を増額すれば失業対策になるし、経済振興にも繋がるだろ。

171 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:44:45 ID:???
>>169
アホか、防衛費そのものはまっとうだが
国債使うほど増額する理由が無いだけだ
防衛費が多ければ多いほどいいとでも思ってるのが、余った予算は全部防衛費か

>>170
防衛費で失業対策wwwwwwww
ばら撒き政策となんら変わらん下策だろ

防衛費が致命的に不足してるとかならともかく
単に国が雇用作るだけなら警察官でも清掃局でもいいわけだ

なんで防衛費なんですか?

172 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:45:36 ID:???
カレーにソースかける奴ちょっと表に出ろ

173 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:46:30 ID:???
特に必要性があるわけでもないのに金を無理やり作って防衛費

机上の空論で問題が無くても人的要素を考慮すれば大いに問題ありますね

174 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:47:30 ID:???
んなモン知るか。>>1に聞けよ。
マジレスするなら政治家の趣味の問題だ。
インフレギャップがある限り、それこそピラミッドを作ろうが何しようが大した問題じゃあない。

175 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:49:40 ID:???
>>171
デフレ放置に比べれば比較にならないほど真っ当な経済政策だが。


176 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:49:41 ID:???
>>172
かけないけど隠し味には使うな。

177 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:49:59 ID:???
>>165
世界中に500兆円も貸し出しておいて取り立てる手段もない日本
どうする気です?


178 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:50:54 ID:???
>>176
出たーーーーwwwwww

ソース厨wwwwww


田舎クセーーーwwwwww

179 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:51:06 ID:???
>>174
世界最強の軍事国家の大統領が浮気問題で足元崩れるのに
理論経済上マイナスじゃなければ何をしようが問題ないとは人間というものが分かってませんね
もっと外に出て人と触れ合ってください

180 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:51:43 ID:???
>>178
ソース馬鹿にすんな氏ね

181 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:51:53 ID:???
それはだね、特亜様への献上金だから取り立てるなんてもってのほかです!!
って工作員が暴れてるんだよ。

182 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:52:11 ID:???
>>175
じゃあ放置せず国債発行した上で防衛費以外に使ったら
もっとベストな経済政策になりますね

なんで防衛費なんですか?

183 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:53:11 ID:???
http://www.adpweb.com/eco/index.html
>経済の減速に対して、米国は財政政策と金利引下げといったオーソドックスなケインズ政策を採っている。
>明らかに日銀や内閣府にもシカゴ学派の影響が今日見られる。
>しかしこのシカゴ学派に影響を受けた構造改革派が、今日米国政府が採っているケインズ政策に対して何も言わないのである。
>日本の構造改革派は、本当に馬鹿者なのか、あるいは根っからの卑怯者の集まりと筆者は見る。

日本だけは逆行します。
日本人はケインズを否定する神に選ばれし民だからです。


184 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:53:47 ID:???
>>179
じゃ、論文かいて学会で発表しなよ。
ノーベル経済学賞を受賞できる・・・わけないと思うが。

185 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:54:23 ID:???
>>182
世界中に500兆円も貸し出しておいて取り立てる手段もない日本
どうする気です?


186 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:54:56 ID:???
>>182
そりゃ特亜の工作員と売国奴以外にとっては真っ当な経済政策だからさ。

187 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:55:06 ID:???
>>184
だから何で防衛費なの?必要あるの?
国の信用にかかわるようなことしたら経済にマイナスだなんて
論文書くまでもない当たり前のことだよね?

188 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:55:39 ID:???
>>187
世界中に500兆円も貸し出しておいて取り立てる手段もない日本
どうする気です?


189 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:57:42 ID:???
>>185
軍事力を背景に取り立てる気なの?
そんな国に外国が投資したりしてくれるの?
長期的に見て経済にプラスだと思う?

>>186
軍事なんて非生産的な分野が経済政策としてまっとうだと思う?
防衛力が致命的に足りてないならしょうがないけど、そうじゃないよね?
もっと生産的なことに使って国が成長したら、時間はかかるけど
もっと防衛費増やせるよね?
なんでこっちを選ばないの?

190 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:57:54 ID:???
>>187
インフレギャップを埋めるためならプラスにしかなりません。


191 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:58:12 ID:???
>>178
ソースは旨味が凝縮された良い調味料だぞ。
何でもソース味にするのは反対だが、自炊には欠かせない。

192 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:58:14 ID:???
さ あ ル ー プ し て ま い り ま し た

193 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:58:51 ID:???
>>191
醤油で充分だし

194 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 17:59:14 ID:???
>>190
もっとプラスになる使い道あるよね?
なんで防衛費に使うの?ベストを尽くさないの?
日本の将来なんてどうでもいいの?

195 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:00:34 ID:???
>>189
japには返さないよ、ベロベロベーって言われたらどうするの?



196 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:02:41 ID:???
>>194
そりゃあるよ?でもこのまま何もしないなら防衛費うpでおk
皆はその話をしてるんでしょ?
おまえだけ他のに使おうよと言ってるだけ
それはそれでいいんじゃない?
でも現状は何もしてないよね
何もしてないなら、防衛費うpで経済効果も得ましょうよって話でしたとさ

197 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:02:43 ID:???
>>189
>>軍事なんて非生産的な分野が経済政策としてまっとうだと思う?
YES
>>もっと生産的なことに使って国が成長したら、時間はかかるけどもっと防衛費増やせるよね?
もっと生産的なことって?まさか福祉とかじゃあないよな。ありゃただの老人延命でしかないし。
となると、公共事業かね?教育や科学技術や少子化対策の方がいいとは思うが。
なんにせよ5%程度の防衛費が問題になった国は歴史上一つもない。
まして1%未満の防衛費を何割増やそうが何も問題はない。

198 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:03:13 ID:???
>>195
それで武力で取り立てるの?

そんなことしたら他の国がこれからも債権を買ってくれなくなるよ?
いつ資本凍結されるか分からないと考えて逃げる外資いっぱい出るよ?

目先の取立てよりのほうが重要なの?

199 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:04:12 ID:???
>>196
そりゃ特亜の工作員にとってみれば悪夢でしかないからでしょ。

200 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:04:31 ID:???
>>198
野村の元会長に学んでこい
軍事力 金融大国 このキーワードでググレカレー

201 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:05:02 ID:???
うpとかおkとか使ってる
勘違いボーイがいるな

202 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:05:44 ID:???
>>195
警備員がいない無防備銀行より、警備員がいる銀行を信用するよ。
強盗以外の真っ当な人間ならね。

203 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:06:23 ID:???
>>196
そんな実現不可能な話してどうするの?オナニー?
ニートで居るよりマシだから世界征服の話でもしたほうがマシなの?

>>197
じゃあ少子化対策とか教育に使ったらいいじゃないか
国が成長すれば最終的には防衛予算もより増える

204 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:06:28 ID:???
おっと>>198の間違いだった

205 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:07:32 ID:???
>>203
どっちもやればよろしい。
どうせデフレなんだから問題もない。

206 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:08:00 ID:???
>>202
そーゆーことなんだよな
500兆も貸し出しておいてなにがあっても戻ってくると過信してるとか
お前ら俺らの税金を何だと思ってんだ?
いざって時には強制的に取り立てる術を持つのは常識だろうよ

それでも軍事力は不要だというんだったら
お前らがアフリカ人に直接カネを貸してやったらどうだ
人類みな兄弟の精神なんだろうし戻ってくるんだろWWWW

207 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:08:46 ID:???
板違いな話で延ばし続けるなよカス共

208 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:09:03 ID:???
>>200
すでに軍事大国ならともかく
これから債権取立てのために軍備増強とか手遅れにもほどがありますよね

>>202
警備員が致命的に足りてないのならわかりますけど
別にそこまでじゃないですよね

209 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:10:00 ID:???
>>208
小日本は永遠に小日本であってほしいわけですね
願望がもろに出てますよっと

210 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:11:25 ID:???
>>206
軍事力が不要だなんてどこに書いた?
致命的な不足でもないのに優先して増やす必要が無いだけ

強制的に取り立てる?
その国が破綻は確実ですが世界恐慌になったらどうするんで?
まさに税金の無駄遣いですが

211 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:11:49 ID:???
工作員君以外の軍板住民はどこのスレでも増やせ増やせの大合唱ですがな。
主力戦車一千両だとか、護衛艦六十隻だとか。

212 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:12:18 ID:???
>>209
必要性があるわけでもないのに軍拡を望むとか願望丸出しですよね
そんな国が長く持った例がありますか

213 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:14:07 ID:???
スイスは百年前から3%程度を防衛費に割いていますが?
スイスが経済破綻するのは何時になるのか教えてけろ。

214 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:16:18 ID:???
だいたいさー、防衛費を毎年1兆円拡大するとしよう
その時に年間1兆円の買い切りオペしたところで何の不都合があるんよ
GDP規模で考えたってGDPの500分の1なんだぜ?
全体の規模から見たって鼻くそみたいなもんじゃねえか
そんなことも出来ないという香具師は池沼ケテーイ

215 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:17:14 ID:???
>>213
人口や国の面積やそもそものGDPの比率などで
まったく異なるのに単純に数字を比較する意味が分かりません

日本の防衛予算が少ないのは確かですが現状で優先する理由も分かりません
この国には選挙というものがありますよ

216 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:18:01 ID:???
結論
年間1兆円くらいなら鼻くそみたいなもんだから余裕で可能

やっちゃだめ、できない、無理、とかゆー香具師は経済のケの字もしらないイケメン

217 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:19:08 ID:???
>>214
理論的に見て不都合が無くても、さらなる好都合な使い方があります

現実的に見ればより好都合じゃない使い方は不都合です、民主主義ですからね

国民が最強国家を望むとかなら話は別ですが

218 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:19:21 ID:???
そりゃあスイスを見れば、防衛費3%&国民皆兵でも経済学的には問題ないことぐらい当然だわさ。
でもそれは特亜にとって見れば悪夢でしかないわけで。

219 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:20:20 ID:???
>>217
可能かどうか、それだけを答えられよ

他の分野のが効果があるかどうかは次に議論すればいい

買い切りオペを1兆円増やすのは可能だと思うか?うん?

220 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:21:31 ID:???
>>215
>>そんな国が長く持った例がありますか
って言うから例に挙げただけですが?
>>人口や国の面積やそもそものGDPの比率などで
>>まったく異なるのに単純に数字を比較する意味が分かりません
そりゃお前が真正馬鹿だからだろ

221 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:22:10 ID:???
>>216
全体から見れば鼻くそみたいな金だからなんにでも使っていいというほど
政治は甘くありません

ケインズを持ち出すんだったら穴掘って埋めるのに給料出してもいいわけです
もちろんそれは無駄だから防衛費を出してくるんでしょうけど、もっといい使い道があります

222 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:23:03 ID:???
とりあえず社会補償問題をなんとかしろ。
とりあえず米軍を追い出せ。
とりあえず軍備増強しろ。

223 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:23:46 ID:???
>>219
なんで防衛費に使うかを答えてくださいよ、スレタイ読めないんですか?
その理由が出せないのなら「政治的に」オペを増やすことは不可能です

>>220
スイスは武力を背景に取り立てとかしてるんですか?

224 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:24:52 ID:???
>>221
はい、認めたね?年間で1兆円くらいなら余裕だろう
当たり前だよな。GDP規模を考えたらゴミみたいな額でしかない。

他の分野のが効果があるかどうかはここでは問わない

ここは軍板だ

予算増が可能であるとお前でさえ認めた以上は防衛費の増額は理論上可能である

次に増額できた場合の軍備論を語ればいいんだよ

わかったらとっととハングル板にでも帰れ

225 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:25:31 ID:???
目欄が微笑ましい

226 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:26:53 ID:???
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

227 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:27:58 ID:???
>>223
で、スイスが経済破綻するのはいつでつか?
いや、マジで口座解約せにゃならんので。
一億と二千年後とかなしで回答よろ。

228 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:29:14 ID:???
>>224
100キロ走ることが出来る人に
何の理由も説明せずに10キロ走らせることが可能ですか?

理論上は可能ですけど、ニートが国連総長を目指すような話をする板ですか?
軍板はそんなオナニーするところじゃないんですがねえ

増額できたとしても、それは軍備には回ってきません

229 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:30:28 ID:???
>>227
あんまり彼を追い込むな。かわいそうだおw
そういえばイギリスもフランスも日本より防衛費使ってるよな
彼らも破綻しちゃうの?wwwwwww

彼みたいな子は英国にもいるんだろうね
んで英国の掲示板でこういうんだ
<経済効果を考えたら軍備なんぞにお金かけるな!NIDA>って

230 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:30:36 ID:???
>>227
スイスが武力を背景に取立てを行うとなったら
スイスのとりえである金融的な信用が無くなって
破綻といわずとも恐慌にはなるかもしれませんね

でもスイスは武力を背景に取立てなんてしてませんし
そもそも内陸国ですよね

なんでスイスを出してくるんですか?ただの防衛費?

231 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:31:59 ID:???
>>229
防衛費の割合じゃなくて武力行使の話をしてるんですけど?

イギリスが武力で世界中の国に金融政策を押し通したら破綻はするかもしれませんね

でもそんなことはしてませんから

232 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:32:31 ID:???
>>230
あのさ?君に質問ね
君が収めた税金を国が無差別に世界中に貸しだしてます
しかもいざって時には戻ってこないリスクもあります
おまけに徴収する手立てさえ持ってません

これ事態に不安、問題があると思いませんか?

233 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:33:20 ID:???
我国の安全保障は日本政府にとっては常に最重要課題ですが?
特亜人は別として。

234 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:34:45 ID:???
>>232
武力を背景に取り立てようなんて
今後の商売にかかわることなんてしたら債権が返ってきても
一時的に潤うだけで後で困りますよね
無理やり取り立てた国が破綻したらもうその国とは貿易すら不可能ですよね

不安や問題はあると思いませんか?

235 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:35:22 ID:???
>>233
安全保障に致命的問題があるならどうぞ防衛費を増やしましょう

で、このスレタイは何ですか?

236 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:35:37 ID:???
無防備銀行に金を預ける馬鹿はいない

237 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:36:05 ID:???
>>234
>武力を背景に取り立てようなんて

ここを問題視しているのではない

君が収めた税金を国が無差別に世界中に貸しだしてます
しかもいざって時には戻ってこないリスクもあります
おまけに徴収する手立てさえ持ってません

これ事態に不安、問題があると思いませんか?


238 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:37:01 ID:???
いざって時には武力使っても金は戻らんだろう。
実際の所、武力を背景に取り立てしている国ってあるの?


239 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:37:03 ID:???
>>235
さあ?どの分野で最強なんでしょうね?生憎スレたて人じゃあないんでね。
最強の萌え文化国家かも知れん。

240 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:37:43 ID:???
>>237
貸した金がいつまでも返ってこないのは良くないことですね

で、それがどう防衛費につながるんですか?
防衛費を増やせば解決できるんですか?

241 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:38:58 ID:???
>>238
現実問題としてはリスク計算して危ない国には貸し出さないようにするほかないだろうな。
しかし最終的には政治の問題だ。
そして基本的に国際政治は軍事力が解決する。
それが国際政治のルールだ。

242 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:41:03 ID:???
政治力は最終的には軍事力によって担保される。
債権を回収できるかは政治次第。
政治力が発揮できるかは軍事力次第。
それが国際政治における基本ルール。

243 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:41:16 ID:???
>>241
韓国ぐらいならともかく
世界の反対側にあるような国に日本の軍事力が通じればいいんですけどね

そこまでやるのにどれだけかかりどれだけの困難がありますかね

244 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:42:23 ID:???
つまり韓国にとっては困るとな。いよいよ出身地が明らかに。

245 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:43:16 ID:???
アメリカのように現時点で世界最強ならともかく
半端な軍事力の強化でどうやって債権回収するの
第2のアメリカにでもなるの?

246 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:44:25 ID:???
日米同盟は万全だから君は心配しなくてもいいよ

247 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:44:43 ID:???
>>244
馬鹿?日本の軍事影響力の範囲の話してるんだけど?
韓国が日本の圧力で困ろうとどうでもいいよ

俺は「もっと日本のためになることがある」「それは日本のためにならない」と訴えてるのに
自分の意見に逆らえばすぐに在日扱い?

248 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:51:53 ID:???
最強の醤油国家日本

249 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 18:53:03 ID:???
>>248
東南アジアのナンプラーは無視か

250 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:03:29 ID:???
>>242
「ローマ法王は何個師団持ってるのか?」と尋ねた人の話を聞いたことが
ありますが、あなたの親戚じゃありませんか?「軍事力は国際政治の決定
要素の有力な一部分」なら賛成するけど。

軍事力の裏付け無しには取り立て不能だとしたら、スイス、シンガポール
、UAEあたりの海外投資は、あれは慈善事業なんですか?これらの国は、
防衛力はともかく、パワープロジェクション能力なんかゼロに等しいんで
すが、どうやって回収してるんでしょうね?

251 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:10:33 ID:wl+/02mk
>>248 >>249
もう全部マヨネーズでいいよ

252 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:20:49 ID:???
マヨ最高?ケチャなめんなよ

253 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:32:51 ID:???
>>1は日本中を自衛官にして
生産性を悪化させ食料自給率を減らして
お金だけあっても物の無い日本にしたい訳ですね?

最終目標は北朝鮮ですか?

254 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:33:29 ID:???
>>33でFA

255 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:35:44 ID:???
>>252
塩コショウに勝てる訳ないじゃん

256 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:40:42 ID:???
>>1
日本には高町なのはがいるから心配すんな

257 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:42:47 ID:???
なの厨死ねよ

258 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:46:07 ID:???
>>250
政治が軍事力により「担保される」だけだろ。当然軍事力を有していても外交面などで政治の運用が稚拙ならば、債権回収もままならないだろうよ。
当然アメリカの海洋支配もあって、今は安定している世界だ、パワープロジェクション能力のないシンガポールであろうと、資金回収が可能であることは言うまでもない。
しかし軍事力の担保がなければ、経済的・政治的能力を常に安定して行使しうることはできないだろう。結果として主権の存立を危うくする事態を招き寄せる。
この担保については隣国や経済関係国が有する軍事力との比較の問題に過ぎない。
ただし、使用することで一国の経済に大打撃を与える核兵器のみは例外で、運用能力を有している国家とそうではない国家とでは絶望的な差があると言えるだろうね。

世界の主軸通貨のうち、最強のドルはアメリカの、ユーロはフランスの核に担保されている。勿論核の保有が直ちに自国の通貨を主軸通貨とするはずがないが、その逆、主軸通貨を究極的に担保するのは「実際に運用可能な」核戦力ではなかろうか。
だからこそ海洋上・内のプラットフォームに焦点があたるだろうし、核戦力を護衛し、また使用しないでも十分他国との摩擦に耐えうる通常戦力の整備、予算、法制度や政治土壌が総合的な安全保障に関する議論の対象になるのだろう。


259 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 20:20:05 ID:???
もしかして軍事力を背景に金返してると思ってるの?
仮に日本に返さない国があったとして
その国に他の国が金貸さなくなるのは目に見えてるから
返せる限りそんな冒険できないでしょ

その国の経済が悪くなって返せなくなった場合
その国の通貨は暴落してるだろうから
ワザワザ税金使って取り立てに行った所でどれほどの物が帰ってくるやら
その後、その国が破綻でも起こしたら
今度は復興支援とかでいくら取られることやら

260 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 20:27:07 ID:???
>最強のドルはアメリカの、ユーロはフランスの核に担保されている。
この妄想はどっから出てきたんだ?
ポンドは?ルーブルは?元は?

261 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 20:30:02 ID:???
日銀総裁すら決められない日本ワロス

262 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 20:42:08 ID:???
>>258
核と基軸通貨との相関性については、核の出現後の基軸通貨国といったら
実質アメリカしかないわけで、サンプルが少なすぎて何とも言えないな。
確実に言えるのは、基軸通貨の地位を支える多様な要素の一つに発行主体
の政治的安定性があり、それを支える要素の一つに軍事的生存能力が、さ
らにそれを支える要素の一つに核戦力がある、ぐらいのことだね。

さて、あなたはアメリカの軍事的覇権によってシンガポールでも債権回収
が可能になっている、と言ったよね。これには賛成(といっても、アメリ
カが軍事力で取り立ててくれるって意味じゃないよ、そんなこと、アメリ
カでも不可能だし)。これは、アメリカがその覇権と引き換えに、スムー
スな国際貿易・国際決済の保障という公共財を提供してるってことだ。必
要な範囲内でこの枠組みを支えていくことがわが国の利益になるし、その
ためには今と比較を絶するような強大な軍事力は必要ないんじゃないかな。

263 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 20:52:31 ID:???
>>259
http://diamond.jp/series/tsujihiro/10008/?page=1
>実は、軍事力の裏打ちのない金融立国は幻想に過ぎないというのは古典的テーゼである。
>例えば、金融立国を債権国に言い換えてみると、理解しやすいだろう。
>ある国が他国に融資あるいは投資を行い、対外資産を積み上げ、運用する。
>この両国関係が、何らかの理由で極度に緊張したとする。
>主権国同士が対立し、外交手段で解きえないとき、
>資産の回収圧力あるいは最終的な実践手段は軍事力しかないという考え方である。


別に貸した先の経済が悪くなるだけが返済が滞る理由じゃないんだが?



264 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 20:55:35 ID:???
>>253

>>8

軍人も含めた公務員数のデータだが、少ないとは言ってるけど君みたいな極論は言ってない件

265 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:01:34 ID:???
>>253

つ >>57

266 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:02:55 ID:???
>>263
>>259の上段部分を完全にスルーして返答してるところが笑える

267 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:08:16 ID:???
>>259
Qもしかして軍事力を背景に金返してると思ってるの?

Aいいえ、国際情勢が平安な時代においては国際協調や協力関係、友好関係等により問題なく貸しております
ですが、この両国関係が、何らかの理由で極度に緊張したとする。
主権国同士が対立し、外交手段で解きえないとき、資産の回収圧力あるいは最終的な実践手段は軍事力しかないという考え方である。


Qその国に他の国が金貸さなくなるのは目に見えてるから返せる限りそんな冒険できないでしょ

Aええ、勿論返せるのであれば返済するでしょうね
ただし、庶民の現実の生活でもそうですが、
<返済は月末まで待ってくれ><来月こそ入金されるから待って><ごめん。今月は色々あって>
このような言い逃れは当たり前ですね。

なにを言いたいかというと、返済が100年後だったりしたら意味ねえええええんだよ。ボケwwwwwwww
現状ではその可能性を孕んでんの


268 :267:2008/03/12(水) 21:09:53 ID:???
>>266
小僧、返答してやったぞw

269 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:14:05 ID:giiCk1oc
関係ないが軍事版の他スレ、人大杉がずっと続いてるがどういうこと?

工作員のネット攻撃か??

270 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:14:27 ID:???
例えば日本から総額1兆円を借りてる国があるとしよう
この国はあまりお金が無いから返済を待ってくれと頼みつつ、毎年100億円ずつ返済してくれてる
それなりに立派な債務者だといえよう

んで完済までに100年かかんだけど
この間、両国関係は非常に友好なまんまなのかね?w

100年でも200年でも国際情勢に変化なし
てのが>>259みたいな香具師の論
まさに空論wwwwwwwwwwwwwww

271 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:25:50 ID:???
おや?>>259>>266の同一人物の空論厨は帰ったのか?

272 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:32:12 ID:???
>>267
二つの独立した主権国家というモデルの現実態として、冷戦時代の米ソを
挙げてみようか。
ソ連は様々な形で西側世界と金融・貿易を行ったけど、(少なくとも返済
能力のある間は)一度もデフォルトなんか起こさなかったよね?それはア
メリカの軍事力に怯えていたからではなくて、西側金融市場に参加するこ
とに大きな利益を認めていたからだ。
アメリカもまた、在米ソ連系企業・在米ソ連資産の凍結をしなかった。自
由な決済を維持することに大きな価値を認めていたからだ。
米ソ両国とも、相手に自分の意志を強要しうるようなレベルの軍事力など
持ったことはない。ただ両国が経済的利害を追求した結果こうなったんだよ。

そして、もし返済能力がないとなったら、どんなに軍事力があっても、取
り立てようは無いよ。それは国内法秩序でもおなじことだし。

273 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:35:34 ID:???
>>272
はぁ?西側世界と、対等な立場で金融・貿易をすることと
無担保でカネ借りることとは決定的に違うんだが?

だいたい、なんで在米ソ連資産を凍結する必要があんの?
そんな話を誰がしてんの?論点ズレすぎじゃねえの?

274 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:38:23 ID:???
>>272
ちょっと待てやゴラァ
ソ連はアメリカに金借りてたんかよw
ソース出してくんね?

275 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:41:32 ID:???
・莫大な戦略物資の資源が、できれば国内、領海内から見つかる。
・EUががんばって世界的なドル安が進行する。アジア統一通貨ができる。
・核配備。
・中国より先に空母7隻、原潜40隻

こうなりゃアメリカ、EU、BRICSの多極化世界内でNo1グループでしのぎを削りつつ、
主導的な役割を果たせるんじゃないかな。

まぁ、妄想だな

276 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:42:52 ID:???
日本は無担保で他国に金貸してんの

ソビエトは対等な立場で西側と交易してたの

冷戦期にアメリカが無担保でソ連に金貸してて

それをきっちりソ連が返してたなんて話は初耳

全くお話になりません


277 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:48:05 ID:???
>>275
年間予算1兆円増なら10年かけりゃ空母3隻くらいいけそうだぬ
1,5兆円増で他にも買えるのがベストだが

278 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:48:37 ID:wl+/02mk
>>270
一方的に債務の100年繰り延べを宣言するような国の信用は大きく損なわ
れるだろうね。その結果、新規借款は不可能になるだろうし、国内資本も
流出するだろうし、通貨危機にも見舞われるだろうね。その国はルール違
反に対するペナルティを支払うことになるだろう。

もちろん、だからといって日本の一兆円が返ってくるわけではないけど、
@たとえアメリカのような覇権国家であってもとれないものはとれないし、
Aそのような返済能力に疑問のある債務者に一兆円も貸し込む方にも責任
がある、というのが金融の世界の常識だし。

279 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 21:50:16 ID:???
>>278
わざわざ宣言する必要あんの?
例えばお前は誰かに金を借りる時に、100年後に返しますって宣言するんか?w
反論の出だしからして間違い
出直してこい

280 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:01:20 ID:???
>>270でちゃんと説明しただろ?
ちびりちびりとはいえ、着実に返済しつつも、完済時期を後へ後へ繰り延べする場合どうすんの、と。
その手法で100年先にまで繰り延べする事は簡単だし
その場合なら国際政治の場では、A国は全く非難されない

なぜなら、着実に返済しているからである


















しかし100年先になるんだけどなwwwwwwwwwwww
>>259は、まさに空論

281 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:04:17 ID:???
>>280
軍事力があれば10年で返済してもらえるんだ。
軍事力万歳だな。

282 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:04:52 ID:???

んでソ連がアメリカから無担保で金借りてたって話はどうなった?


283 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:05:58 ID:???
>>281
幼稚だなー
恥ずかしくない?

284 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:06:07 ID:???
>>279
100年繰り延べ宣言はしなくノーコメントでも
現実に滞っていれば新規借款はムリだろう・・・

285 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:07:00 ID:???
>>283

つ >>9

しかしながら、この巨額のお金を世界中に貸し出しておいて、その徴収手段には強制力はございません。
強制力とは即ち軍事力です。
身近に例えてみますと、ジャイアンが金を返せと金属バットを振りながらドアの前で喚いていたら、怖くて返しますよね?
しかし、のび太君がニコニコへつらいながら、金を返せと言ってきても、貴方は返すでしょうか?
もちろん両国間に波風が立たず、平和な時代でしたら国家間の信義を重んじて返してくれるでしょう。
しかし、一朝事ある場合、果たして・・・となるわけです。

我が国は強制力を持たずに他人(他国)へ貴重な税金を貸し出しているわけですが、これはもう無責任と言わざるを得ません。
軍事・金融・政治・経済・これらは一体である事を理解しましょう。
また、国家とは国民の生命・財産を全力で守るべき存在であり、国家のレゾンデートルは、まさにそこに帰結すると言っても過言ではありません。
何のために我々の先祖は集落を築き、何のためにご先祖様は集団での生活を望んだのでしょう?
その点を突き詰めれば、個人で暮らすより皆と生活基盤を共有する方が、安全安価で有利だからです(兵頭先生風
即ち、国家安全保障政策こそ、国家が最も重視せねばならない点だと言えます。

そのような観点からも、世界最大の債権国であるなら、一定規模の攻撃的な軍事力の整備は当然の話でもあります。


286 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:08:10 ID:???
話しの流れが読めないが、WW2時のレンドリースの返済とかはどうしてたんだろ? ソ連。

287 :285:2008/03/12(水) 22:09:58 ID:???
>>281
>>283×

288 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:11:24 ID:???
とおもったら
ttp://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08a03u.html
で既出だったのね。スマソ

289 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:15:43 ID:???
>>274
>>282
アメリカからの直接の借款は、冷戦期はなかったと思うけど、世界銀行の
借款が無かったかな(アメリカは世銀の出資国だからね)。いま携帯から
なので、なるべくはやい機会に調べて報告します。ただ、ソ連外国貿易公
団などが貿易で利用した信用も広義の借金だし、「冷戦時代ソ連の債務・
契約の履行は軍事力で強要されたものではなかった」という論旨に対して
致命的なカシはないとおもう。

290 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:20:53 ID:???
>返済が100年後だったりしたら意味ねえええええんだよ。ボケwwwwwwww 現状ではその可能性を孕んでんの

って事は人のこと空論厨とか言っておきながら、お前は妄想厨なのな?

291 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:34:49 ID:???
平時と戦時は違う。そして軍事力だけが最終的な力となりうる。
ってかじゃあなんでアメリカはあんなに軍事費使ってると考えてるんだか。
軍事力不要なら軍事費ゼロにすればいいじゃん。

292 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:46:13 ID:???
@防衛予算は日銀の買い切りオペを年間1兆円増やすだけでおk
GDPの0.2%以下にすぎない純債務なので問題なし

A周辺諸国は軍拡
日本も軍拡しなくていい理由は見当たらない

B軍事ケインズ主義は一定の経済効果が見込まれる
※他の分野のが効果が、てのは経済板でやれや
アメリカはサブプライム爆弾が破裂するまでは、これで絶好調だったのも事実



んで、自衛隊の軍拡に反対する理由が見当たらない



293 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 22:55:07 ID:???
宗主国様の許可はもらったんですか!?もらってないでしょ!!

294 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:00:13 ID:???
>>292

つ アカ or サヨ or 仏教徒 or 東京都在住女子高生

295 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:03:08 ID:???
女子高生が反対するんじゃ無理だな

296 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:07:43 ID:???
つうかさぁ、1兆円も増えたらマジで自衛隊すごくね?
正面装備費だけじゃなくて研究開発費に2千億くらい回してやるべきだと思う
しかも全額を国産戦闘機の開発費
10年も続ければ総額2兆円にもなるし、かなりデキのいいの作れると思うんだがねぇ
残りの金で陸自の機械化率高めたり色々と強化できるよな

297 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:19:07 ID:???
夢のICBM・・・・
いや、めちゃめちゃハードル高いことは認めるが

地味なところで予備自衛官7万人増とか・・・

298 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:21:57 ID:???
自衛官の給料あげろや

299 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:31:06 ID:???
まあ憲法改正、安保改編、核配備が一番だ罠
それを許すための国際情勢が欲しいが、想像すると微妙に嫌だ

300 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:35:34 ID:???
>>298
経済効果のみを最優先した軍事ケインズ主義で考えるなら
普通科の人間を1万〜2万人くらい増やして給料を1万くらい上げる
これ一番効果的
1万円くらいの給料↑なら批判も少ないと思うね
体張った仕事なんだし
いざって時には氏ねといわれる唯一の職業だしねw

軍事的にはどうかつうと
昨今のゲリコマ対処の流行に応えられるし
いいかも試練

301 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:37:45 ID:???
いつもより余計に空転してんだが。国会がorz

302 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:44:09 ID:???
歩兵の数がいっちゃん必要なんだよなー
97年だっけ?北朝鮮の特殊潜航艇で少数のゲリコマが韓国に侵入した事件
あの時は韓国陸軍は述べ150万人くらいの陸兵を繰り出して捜査したんじゃなかったか
陸自のマンパワーではちっと無理だなー

303 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 00:35:01 ID:???
>>291
軍事力不要なんて誰が言ってるんだか
お前さんの脳はONとOFFだけか?
お前さんの説にたてつくのは全てサヨなんだろうな

304 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 12:51:13 ID:???
>269 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2008/03/12(水) 21:14:05 ID:giiCk1oc
>関係ないが軍事版の他スレ、人大杉がずっと続いてるがどういうこと?
>工作員のネット攻撃か??

試験休みじゃね?
それより、こんなところに工作員が
専用ブラで見れる程度に攻撃して何かなるのか?


305 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 13:13:05 ID:???
経済力だってGDP18位ってイタリアの下なのに
世界最強だなんてアホ抜かせボンクラ>>1

306 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 21:24:58 ID:???
それ一人当たりだし、リフレやれば二割は増えるから十位以内にはなるだろう。
ってか、円高になったから十五位程度には戻ってるはず。

307 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 22:09:11 ID:zsXOZkuv
そもそも、日本を最強にする必要を感じないがね。
自分が一番でないと気が済まない、なんて幼稚な自尊心を、大の大人はいつまでも持っていられないだろ。
それが、なぜか話が国になると、幼稚な自尊心を振り回したがる。
のび太も嫌だが、ジャイアンになることもあるまい。
スネ夫でいいんだよ、スネ夫で。

308 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 23:55:22 ID:???
なにをもって最強の国家になるかという問題もある。

309 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 03:25:42 ID:???
軍事力が無いとお金返してもらえないとか
人大杉だと工作員の攻撃とか
妄想厨もはげしいな

310 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 12:58:45 ID:???
>>309
それだけ現実社会では弱者で、怯えて生活してるんじゃないかな?

311 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 08:42:27 ID:???
>>307
それをいっちゃあおしまいよ

312 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 10:14:28 ID:???
戦闘機開発能力が無いと足元を見られてぼったくられるので
戦闘機開発能力を持とうぜ。

313 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 18:44:04 ID:???
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/
>本日(3月15日)の日経朝刊の第2面に書いてある。
>2003年1月の「次の内閣」では「国債買い切りオペの増額を積極的に検討すべきだ(つまりお金を刷るべきだ)」、
>との談話を決定していたとのこと。
>民主党も没落する日本を救う決定打を知っていたというわけだ。

な?言っただろ。
日銀に買い取らせるなんざ造作も無いこと。
>>89>>94あたりは、おばちゃんエコノミストに脳みそ洗脳された真性のアホだろうね。

100兆や200兆くらい拡大したって何も問題もない。
解ってる人はとっくに解ってる。

うち1%でもいいから防衛費に回してもらいたいもんだが、そうもいくまい。
単年度だけでも、つってもそうもいくまい。
それだと海自とか建艦計画が大きく崩れるしなー。

まぁ軍板では財源が無い、ってのが今までの大勢を占めてたが
うすら知識の売国バカはホロン部と一緒に滅んでいいよ。

314 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 18:48:01 ID:???
福田は公開討論会を認めたのだから、現状では拙いと自覚してるわけだ。
遅かれ早かれ、日銀買い切りオペは拡大されるよ。

防衛予算に回るとは思えんが、財源は無いわけでもない。

315 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:53:46 ID:???
弱い日本を欲してやまない左勢力がいる限り
金があっても回ってこんか

316 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 07:05:25 ID:???
エコノミストの声

国の借金が大変なら日銀が買い取れば良い(長期国債買入)
という海外のエコノミストの声

● バーナンキFRB議長
    (ノーベル賞確実と言われている経済学者でデフレ問題の第一人者)

 「日銀は国債の買い取りを増やして、減税あるいはその他の財政政策
を行うべきだ。日銀の長期国債の保有額は発行済みの日銀券残高を限度
とするという日銀の自主規制は撤廃するべきだ。」

● ポール・サミュエルソン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「3年間の新たな全面的な減税政策を実施するように提案する。
今後も継続して行われる公共投資は、日銀が新たに増刷する円によ
って行われるべきだ。」

(日銀が新たに増刷する円とは、日銀が長期国債を買い、それと引き
替えに出て行くお金のこと)

● ローレンス・R・クライン(ノーベル賞を受賞した経済学者)

 「私の提案は、通貨の膨張です。日銀は政府の借金(国債)を買い
取るべきです。減税をやるとよい。しかし、このような財政政策と共
に教育への投資も増やすべきだ。」


317 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 07:10:49 ID:???
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

318 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 14:17:43 ID:???
消費税は食料品とか生活必需品は非課税にして、
そのほかは15%くらいに設定するのがいいんじゃないの?

319 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 18:32:24 ID:???
>>318
実際、それが良いと思うし、多くの国がそうしているが
経団連が大反対なのね


320 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 03:44:09 ID:???
経団連が反対している現状じゃ、政治家も消費税の抜本的な課税体制改革には絶対乗り出さないだろうしな

321 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 23:50:32 ID:???
>>320
大事な大事な票田ですからね〜


322 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 01:37:09 ID:???
age
急浮上
目覚めよ!大国日本丸!

323 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 03:32:35 ID:???
age

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)