5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【将来型装輪戦闘車両】軍用装輪車総合12【ストライカー】

1 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 18:15:07 ID:???
世界各国の陸戦部隊で使用されている軍用装輪車について色々語りましょう

-前スレッド-
【将来型装輪戦闘車両】軍用装輪車総合11【ストライカー】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1184077953/l50

-関連スレッド-
陸上自衛隊の装輪重視志向を追究するスレッド2
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203210099/l50
[どうなる]装甲車第五輌[MRAP]
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1202219866/l50
【74式自走砲】陸自車両全般2【78式戦車回収車等】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203753943/l50

-過去スレッド-
10:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1181826435/
09:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178472253/
08:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1172815493/
07:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1171906994/
06:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1169814692/
05:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1164179916/
04:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1160129040/
03:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1158551860/
02:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1157502662/
01:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1156530765/


2 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 18:33:04 ID:2/WWp4Y+
(>>1続き)

しかし、そんな状況の中でも松井は地道にと復活の道を歩み始めている。
ニューヨーク・ヤンキースには華のあるスターは大勢いるがゴジラの様に
踏まれても叩かれても尚、地道にチームの為に長打を捨てコンパクトなスイングで
打点を稼ぐ地味な役回りを演じる脇役は松井以外は皆無である。
踏まれても叩かれても強く育つタンポポ。松井秀喜とはそんな存在なのである。(スポーツライター)



3 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 18:52:50 ID:???
3gat

4 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 23:21:51 ID:???
スレタイの将来装輪が将来未定装輪になった件

5 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 01:03:53 ID:???
前スレ埋まった

6 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 03:51:04 ID:???
上げ

7 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 03:52:20 ID:???
上げてなかった

8 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 15:51:23 ID:???
将来型装輪って機動戦闘車の派生になるかもしれないの?

9 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 01:29:36 ID:???
K松が主契約だとTRDIでどんだけ手直し入れても将来型とか先進型とは程遠い装甲トラックしか作れないからな

10 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 01:30:56 ID:???
>>9
普通の装甲トラックなら、それはそれで良いじゃんとも思ったりw

11 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 02:06:48 ID:???
あんだけ開発金かけてできた将来型装輪車がただの装甲トラックじゃ困るんだがw

12 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 02:08:45 ID:???
>>11
それはもちろんw
ただ普通の装甲トラックでも、それなりに揃ってあれば良いなあって思って。

13 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 16:35:27 ID:???
>>8
>将来型装輪って機動戦闘車の派生になるかもしれないの?

順序から言うと、むしろ逆。
というか、機動戦闘車の開発は、
「将来装輪戦闘車両の研究試作、新戦車の開発などの技術・成果を活用」
だそうで、別物になるっぽい。

将来装輪ファミリー第一弾の「NBC偵察車」が、21年度開発終了予定で、
今年中に試作車がお披露目になるんではないかと。
その後で「近接戦闘車」(偵察型と兵員輸送型)かな?

ちなみに、機動戦闘車は27年度開発終了予定。

14 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 16:53:55 ID:???
化学科偵察車とC4I対応の新指揮通信車(仮)で小松のファミリーはいったん終了だろうな

15 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 18:52:28 ID:???
>>13
近接戦闘車は87RCVの後継であろう偵察型はともかく、兵員輸送型はなんとも言えないシロモノになりそうw

16 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 20:30:33 ID:???
>>15
89式と同等クラスの火力と防御力をもった歩兵戦闘車が大量配備される
のだから、悪い話じゃあるまい。

17 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 20:59:39 ID:???
>>16
しかしマジに40ミリ搭載するのかね?
搭載弾数が酷い事になりそうだけど。


18 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:20:39 ID:???
近接戦闘車は確実に車幅2、5mの全備重量20t内なんで89FVには程遠いだろうよ

19 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:23:56 ID:???
>>18
本州以南での取り回しが良くなるから、メリットでもあるんじゃないの?

20 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:26:17 ID:???
>車幅2、5mの全備重量20t内

これは何処から出てきたデータ?

21 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:30:18 ID:???
別に弾数はいいんでね?徹甲バースト射は不可能なんで完全に捨ててるしHEは3Pバリの国産プログラム信管弾だろ

22 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:32:40 ID:M1gOYgR0
>>20
道交法

23 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 22:14:09 ID:???
走破性向上程度は達成したアクティブサス装輪車とCTA砲の成果は得られたって事で二つは分離して近接車計画としては頓挫させるべきだよな
まともな戦闘用には機動戦闘車が本命だろうがなんとかして大口径CTA砲の成果を反映した新装軌FVの開発につなげて欲しいわな

24 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 22:48:36 ID:???
>>23
89FVのさらに上にある装軌FVとか憧れるわぁ

25 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 00:00:53 ID:???
フランスなんか、70年代から装輪装甲車をバンバン使ってるぜ。

26 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 00:01:46 ID:???
近接って名前からしてBMPキラーやる気ナッシングだよなw

27 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 05:27:09 ID:???
>>16
近接戦闘車が大量配備される保障はどこにもない・・・

28 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 08:26:25 ID:???
今の時点で年間調達量1輌フラグ立ってるもんなぁ予算的に

29 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 12:35:26 ID:???
>>27
だから戦車枠で多数のMFV手に入れるんだろ

30 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 15:48:12 ID:???
なんで陸自はスキッドステア操向にしないんだろな

31 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 15:51:37 ID:???
不整地だとスキッドステア操向のほうが不利じゃないか?

32 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 15:53:32 ID:???
>>29
5〜6億円ぐらいするだろ。戦車のほうがましだ。
近接戦闘車の歩兵を前線に運搬できるとういう能力は戦車では代替できないが。

33 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 16:29:26 ID:???
>>31
信地旋回できるほうが狭いとこ入り混むにも陣地転換にも有利じゃね?

>>32
近接戦闘車に兵員輸送はどうせ期待できないんだが?どう考えてもFV以下の輸送能力が一応ある程度の普通科火力支援車でしかないわw
転倒しないよう車高は押さえつつ高性能サスに容量まわしたから兵員区画はえらいこっちゃだし
フロントエンジンのお陰で火力支援車としても中途半端になりまくりんぐ

34 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 16:52:26 ID:???
従来のタイヤの向きを変えるのとスキッドステアを組み合わせた方式を研究中
ってのを、TRDIだか防衛省だかの発表で見た気がするな。
何年前だか忘れたが。


35 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 16:53:47 ID:???
>>33
FVはそろえられないんだから、次善の策だろ。
機動戦闘車ではそれは代替できないし、戦車の代替としては中途半端だ。

36 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:03:13 ID:???
次善策は近接戦闘車を頓挫さして装輪AFVはMFVに一本化して輸送は96WAPCに任せることなんだがな
走攻守輸すべてに半端な近接戦闘車なんてイラネ

>>34
スキット-アシストなら96式に一応使われてるらしいよ

37 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:18:43 ID:???
IFVとAPCは役割が違うが、歩兵運搬できる部分で協調できる。
機動戦闘車は戦車の亜種だろ。
IFV・APCと機動戦闘車・戦車と、比較対象を区別すべき。

機動戦闘車は戦車に比べて導入コストもさして低くないのにも関わらず能力が低い。
装輪は輸送・近接・偵察車両の将来装輪ファミリーで一本化すべき。

38 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:29:20 ID:???
どっちかってーとRCVの妹

39 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:48:40 ID:???
近接が本当に89FVと同じくくりならファミリーの一種なんつう事になるかなぁw
MFV以上の究極のニッチ兵器臭がプンプンなもんに装輪の将来任していいんなら戦車も要らなさげだなw

40 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:59:24 ID:???
近接戦闘車
将来装輪戦闘車計画の一つで、普通課に配備され兵員の輸送も可能
89式IFVや87式RCVの後継とされ、偵察型やNBC偵察型などの派生型も作られる

機動戦闘車
大量に不足する戦車を補うため、機甲課に配備予定の新型戦闘車両
将来装輪戦闘車計画を参考にコストダウンを計る予定

41 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 18:29:45 ID:???
近接戦闘車って偵察、NBC偵察型だけにしろよ
WAPCならともかく装輪IFVとかマジ勘弁…

42 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 18:35:06 ID:???
>>40
概略くらいしっかり理解しようぜ

43 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 18:52:00 ID:???
 価格予想

新戦車       7億円
機動戦闘車  2.5億円
近接戦闘車  1.5億円
装輪装甲車  0.8億円←96式ではなく、新装輪ファミリーの物
軽装甲機動車 0.3億円

新装輪3車種は、ファミリー化により限りなく安くなる。

44 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 18:53:54 ID:???
ここの住人は世界の趨勢を理解していない。
装軌じゃなきゃ嫌だ、冷戦時代並の防御力なきゃ嫌だと、
今そこにある危機が見えていない、近視眼の集まりか。

45 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:11:34 ID:???
>>44
LAVの時も、頭から「どうせ高価格過ぎて必要数がそろわん」と頭から
決めつけている輩がいたが、結果は御覧のとおり。

自衛隊の担当者もアホの子と違うんだから、コストぐらい意識しとるだろ。
その為のファミリイ化、装輪化なんだから・・・

46 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:17:47 ID:???
新WAPC?96式があんのにありえねw
つかMFVが近接と共有してコストダウンにつなげれるパーツってかなりミクロな部品だけだろ

47 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:29:04 ID:???
>>44
今そこにある危機に備えるだけでなく20年30年先を見越して整備してくんが国防だぜ旦那w
残念ながら歩兵の重火器に対応できない上に走攻守輸のバランスが糞な近接戦闘車はIFVとしては将来性の無い存在なんだよ
機動戦闘車は別だがなw

48 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:29:43 ID:???
>>43
機動戦闘車と近接戦闘車は確実にそれより高くなりそうw

49 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:06:16 ID:???
>>44
プーマ涙目wwwwwwww

50 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:18:05 ID:???
>新WAPC?96式があんのにありえねw

もともとベース車両+αで様々なバリエーションを生み出し、量産効果を高める
のが新装輪構想なのだから、96式よりコストダウン可能ならあり得るのでは?

>今そこにある危機に備えるだけでなく20年30年先を見越して整備してくんが国防だぜ旦那w

それは否定はしない、その通り。
だからこそ、単に北朝鮮ごときではなく、中国の核弾道ミサイルも見越してMDには賛成だ。

>歩兵の重火器に対応できない上に走攻守輸のバランスが糞な近接戦闘車

では、陸自はどうしたら良いと?
年間数量単位の89式装甲戦闘車の調達で我慢しろというのか。

51 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:22:53 ID:???
>>50
89式の調達は3〜4年前に打ち切られております

52 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:22:57 ID:???
>45
自衛隊の担当者はアホの子と違うので、腹の底では装輪戦闘車なんて潰す気満々です。

53 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:24:13 ID:???
96WAPCの調達価格が1億円。
これが高杉という評価をよく聞くが、1個分隊で3台必要なLAVが3000万弱
なのだから、LAV 以上の火力、防護力を鑑みれば妥当な値段だと思うのだが。
数が揃わないのは、単に装甲車にかける予算が少なすぎるだけじゃないの?

54 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:25:59 ID:???
>>53
プーマと89式比較してみても、なんぼ時代の差が有るとは言えそう高いとも思えないんだよなぁ>89式

55 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:26:16 ID:???
なんか勝手に「装輪使えん」→「防衛省は潰す気満々」って、予算つけて
続行中の計画に、よくそこまで自分の妄想で結論出せるなあ・・・

56 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:31:39 ID:???
>>54
プーマ装甲歩兵戦闘車・・・12億円
89式装甲戦闘車・・・6億円

たしかに、そう高いとも思えん。
一括調達したら、4億円くらいまで下がるんじゃない?
89式小銃もそうだったが、国産装備の高すぎ、揃わなさすぎは
単に防衛省の調達方法に問題があるとしか思えん。


57 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:37:47 ID:???
>56
装備調達に関して最大のネックは財務省の単年度会計主義。
F−2の例が最たるものだが、1年で6機より2年で12機の方が安く調達できる。

58 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:38:13 ID:???
96WAPCの全幅2.48メートルは道交法基準らしいが、陸自の軍用車両を
道交法に合わせるメリットってそんなにでかいのかな?

「平時の移動時に都合が良い」程度なら、近接戦闘車にせよ、機動戦闘車にせよ、
わざわざ性能を落としてまで基準に合わす必要ないのでは。

59 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:39:37 ID:???
>>57
ここ数年の「数年度分一括調達」は、予算削減したい財務省が、ようやくOKしたということ?

60 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:42:06 ID:???
>>58
基地から出るたびに書類申請するのは面倒なんじゃねぇの?

61 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:43:37 ID:???
>58
トンネルとか都市部の建物のスパンとか、道交法が基準だから守れば確実に通れる場所が増える。

62 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:47:36 ID:???
陸自の装甲車の配備構想が、今ひとつよく分からん。
普通科連隊のナンバー中隊のうち、
  近接戦闘車×1個中隊
  装輪装甲車×1個中隊
  軽装甲機動車×1個中隊
  高機動車×残りの中隊
というのでOK?
もちろん第12空中機動旅団の各連隊など、特別な部隊は除いて。

63 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:48:28 ID:???
>>62
それが達成されんのに何十年かかるんだろう

64 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:48:47 ID:???
>>61
なるほど、舗装道路を使う上では、それなりのメリットあるんだ。
じゃあ仕方ないね、道交法基準の近接戦闘車&機動戦闘車に期待しよう。

65 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:49:04 ID:???
>59
いや、多分防衛省に切れ者がいて、「継続費ではないが複数年契約調達」って裏技をひねり出したものと思われ。

要は国債を予算段階から切ってるだけなんだが、国債も使い方次第で役立つ一例だな。

66 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:51:59 ID:???
>53
LAVの分隊は7人で2両だ。
また96WAPCの値段はこんなかんじらしい。
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205140507/239

    調達量  金額  単価(金額/調達量で算出)
20年度 20両   29億円 約1.450億円
19年度 17両   21億円 約1.235億円
18年度 20両   24億円 約1.200億円

67 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:52:58 ID:???
>>63
LAV中隊については、そう長いことかからんのでは。
LAVが一通りそろったら、その予算で96WAPCと近接戦闘車の大量配備。
96WAPCは現状の年間20輛を倍増して40輛ペース。
近接戦闘車は年間20輛ペース。
これなら、まあまあ10年〜15年くらいで必要数が上がるのでは。

68 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:54:03 ID:???
>>67
96式年間40輌
近接年間20輌



無理じゃねー?と言う感想が真っ先に来る辺り末期だな俺。

69 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:55:56 ID:???
>55
今や、陸自はアパッチを打ち切るくらい思い切ったことをやらかすからな。

70 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:56:22 ID:???
>LAVの分隊は7人で2両だ。

分隊7人って、分隊長込みですよね・・・
兵士は6人、うち01式ATM手、分隊支援火器手、個人携帯対戦車弾手で3名。
小銃手は3人だけ!?

71 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:02:05 ID:2F7cH0wP
中隊単位で一般舞台に混ぜるのはLAVまでにして、WAPC以上は連隊単位で配備と思うがなあ>62
まして89FVの後継というなら北海道と新たに北九州あたりの高脅威に対応する連隊に今の96WAPCの代わりに
配備だと思っている。で、96WAPCは今の73APCの代わりに戦車隊の補助車両やらに

72 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:03:16 ID:???
>>71
>96WAPCは今の73APCの代わりに

96式と73式合わせて600輌しか無いのにそんなもったいない!

73 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:04:10 ID:???
>>70
車両@ 分隊長、通信手、機関銃手、小銃手(運転員兼)
車両A 小銃手(運転員兼)、01式ATM手、パンツァーファウスト3手

こんな感じか?
なんか無理あるなあ。

74 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:05:58 ID:???
装甲兵員輸送車にも600輌枠ってあるのか?
と思える数の無さ

75 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:06:49 ID:???
うわsage忘れ。ついでに
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E9%80%9A%E7%A7%91_%28%E9%99%B8%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%29
普通科で73APC装備はもう0.5個連隊しかないとあって驚いた

76 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:07:30 ID:???
そういや96WAPCは、第1空挺団にも配備されたよなあ。
あんなもん、空挺降下出来るんかいな。
そもそも遊撃戦と対遊撃戦のスペシャリストなら、LAVだけの方が使い勝手良いんじゃないかと。

77 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:11:57 ID:???
>72
IFVじゃないAPCにとって機甲科配備車両は重要度高いと思うんだけど

78 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:12:38 ID:???
普通科の装甲車化は遠い

79 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:15:06 ID:???
近接戦闘車の優先嫁ぎ先はLAV連隊や96連隊の直協支援車としてだろ?
各中隊に近接車小隊作るんか各連隊に近接車中隊作るかどっちかだな
普通科中隊を近接で充足ってのはなさ気

80 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:16:37 ID:???
>>76
空挺団、とくに空挺普通科は空挺レンジャー部隊のイメージが強いけど、
特殊作戦群と違って何でも屋な役割ですから、大型装甲車はあった方がイイんでしょ。
それこそ有事の強襲、挺進行動から、武装工作員の鎮圧、市街戦と幅広いこと請け合い。
空挺特科が重迫撃砲部隊であることを考えれば、一般の歩兵部隊の仕事もするでしょうし。

81 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:18:58 ID:???
>79
それ整備きつくね?

82 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:19:03 ID:???
>>79
直協支援って、それこそ機動戦闘車の仕事じゃないんですか?

83 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:26:30 ID:???
陸軍の軽装甲歩兵ならライフルマンは対戦車特技兵か副機銃手の兼任が普通だろ
むしろ今時専任ライフルマンがいるほうが近代化遅れてる感じだな

84 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:27:58 ID:???
>82
機動戦闘車はいずれボツになる悪寒

85 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:29:26 ID:???
>>84
最悪なパターンは年1輌ペースで8億円とかそういう感じだな

86 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:31:46 ID:???
空挺の96式は団本部中隊のヤツだから別に深い意味はないよ

87 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:31:50 ID:???
って言うか大量調達されて戦車枠食いつぶされても困る

88 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:35:35 ID:???
>85
そのモードが見えたら、予定数や保有数に関わらず打ち切るだろ。
貴重な戦車600両枠は確保したいし、打ち切りはアパッチって前例ができたし。

89 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:39:03 ID:???
>>86
あ、そうなんだ。
しかし、なぜに82式指揮通信車でなく、装輪装甲車なのか。
汎用性を重視ということでしょうかね。

90 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:40:14 ID:???
機動戦闘車、個人的には見てみたいけど、TK-Xがモノに成った今
となっては、別に無くても構わない装備かな?

91 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:40:49 ID:???
>>82
MFVはあくまでも機甲科だから状況によって増強先を変える存在なんで自前の直協火力がないと軽装甲部隊としてはマズイでしょ

92 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:42:24 ID:???
>>90
そもそも戦略機動性を高めるったって26トンでC-Xに1輌しか乗せられんし、
それなら装軌30トンの歩兵戦闘車作るなり16トンに重量抑えるなりしてくれなきゃどうにも中途半端


93 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:45:58 ID:2F7cH0wP
>91
ストライカみたく独立した軽装甲部隊作るんじゃないんだから師団旅団内に戦車かMFVがあって
連隊戦闘団組めばいいんでは

94 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:46:15 ID:???
>>91
せっかく戦車と装甲車の合いの子みたいなの作るんだから、
どうせなら各普通科連隊に1個中隊(3個小隊)づつでも配備すりゃいいのにね。
なぜに戦車枠、なぜに機甲科。
まあ、海自がヘリ空母で、ぜんぜん別物のイメージ図作って地ならししてた位だから、
陸自も「MFVは機甲科ですが、歩機協同のため配備先は普通科連隊です!」とかならんかな?

95 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:46:24 ID:???
>90
機甲科600両枠を考えると、むしろ存在そのものが邪魔。

つか、89式の時と同じで、汎用的な車体ですよ、というパフォーマンスの1バリエーションに過ぎない悪寒

96 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:46:50 ID:???
輸送機の積載マキシムまで装甲車詰め込むなんてかなりの無理だぜ旦那

97 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:48:14 ID:???
>>96
満載37トンじゃなかったっけ?
民間型のパンフだっけこれ。

98 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:50:15 ID:???
>97
離陸用の燃料も忘れないで

99 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:50:45 ID:???
機動戦闘車で街を走ればギャルにモテそう
現場的にはそっちのほうがいいな

100 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:51:12 ID:???
>>92
なんで陸自は、ストライカーMGSみたいな軽量タイプを選ばなかったのだろう?
現時点で公表されてる車両なら、単なる和製チェンタウロでしかない様な・・・

101 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:54:12 ID:???
>100
単にブラフかますつもりで大きめに要求しただけじゃね?

102 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:54:14 ID:???
C-Xはカワサキがファーんボロで出したパンフのによればMax Payload37.6トン。
30トン程度ならなんとかなりそうな気がする。

103 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:58:19 ID:???
>>102
「戦車を空輸する」という発想は、自衛隊にはもともと無いんですね。
C-17、数機程度なら国際派遣用とか、超重量物搬送用とかで、あっても良い装備だと思うんだが。

104 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:00:33 ID:???
TKXと90式で600両を維持する自信も余裕も無いという影がある件
普通や施設の自動車化が進んで装甲量も増えて兵站はひたすら負担増な件

105 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:01:09 ID:???
>>103
アメリカみたいに数百機保有するなら戦車の輸送にも意味があるだろうけど、
緊急展開でも無い限り国際派遣にゃおおすみなり何なり使えば良いし。
C-Xでも運べないような超重量or規格外貨物なんてそうそう無いし、そのためだけにC-17入れるのもね。

106 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:01:53 ID:???
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Centauro_VBC_8x8.jpg

チェンタウロの機関砲搭載バージョン。
たぶん近接戦闘車の完成予想図に酷似。

107 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:02:26 ID:???
>>104
だってTK-Xは年間20輌で15年調達してようやく90式と合わせて600輌だぜ
現実には年間10輌で20年調達できれば御の字じゃねぇか?

108 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:03:19 ID:???
>>107
ああ、でも年間10輌で20年なら200輌、90式の340輌前後と合わせてなんとかギリギリいけるか?

109 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:08:20 ID:???
まあぶっちゃけた話、空自のF-X問題に比べれば、装甲車なんぞ些末な事だが。

110 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:12:30 ID:???
>チェンタウロ戦闘偵察車は400両ほどが生産されその内150両は弾薬を下ろした
>スペースに4名の兵員を収容可能な準歩兵戦闘車型となっている。

我が国の機動戦闘車は、どうするんでしょうか?

>また、小型化した砲塔に25mm機関砲を武装し6名の歩兵を収容可能な本格的な
>歩兵戦闘車型も開発された。

やはり装輪IFVは有用なのか。




111 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:17:44 ID:???
>110
>WIFV
俺には「安物買いの銭失い」にしか見えないが・・・

112 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:21:35 ID:???
どうせならBMP-3をですね

113 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:21:39 ID:???
調達した以上は維持しなきゃならんが本来任務化した海外任務のための装備と兵站に予算もってかれるわ
ハイテク装備は調達単価は上がりまくるわで将来的に戦車維持のための兵站維持wに回す金が減るっつう見通しなんだろうよ
陸自自前の反撃戦力は90式300両が北海道にありゃ十分ってのが実際本音だろうな

114 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:23:26 ID:???
ヒント☆センタウロの車幅

115 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:24:34 ID:???
全幅:3.05m





116 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:25:10 ID:???
高機動車用の簡易装甲キットを売り出したら、防衛省は買うてくれんかな?
装甲車の行き渡らない普通科中隊の命綱として。

117 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:25:59 ID:???
>>116
足回りやらなにやらが死にそうです

118 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:27:17 ID:???
>>117
エンジンと足回り換装せい!


119 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:39:01 ID:???
それもう別車種だよ!

120 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:44:54 ID:???
>高機動車用の簡易装甲キット

前方の防弾ガラス化と、側方の軽装甲化(小銃弾を何とか防げる程度)で、上方、後方は無し。
これなら安価かつ軽量で済まないか?
まったくの非装甲とは、ずいぶん違うと思うんだが・・・

121 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:45:21 ID:MEzhfwvE
ついでに後輪はデュアルにしろよw

122 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:48:27 ID:???
>>120
ハンヴィーの装甲車化(レベル2)みたいなものかなぁ
可能は可能だろうけど。

ある程度キットを製造しておいて有事になったら一斉に装着…てやれたら便利だろうが。

123 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:52:36 ID:???
荷台の帆のケブラー内張りですでに重量過大だからな
防弾ドアにしたら定員乗せるのも怪しいw

124 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 00:13:32 ID:???
坂道登れなくなりそうだな。

125 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 01:08:34 ID:???
>>103
C-17のネックはLCN値の高さだね。
それにC-17自体あんまり良い物でも無いらしい、巡航速度も遅いし
アントノフを必要な時に利用すれば問題無しって判断でしょう

126 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 09:06:51 ID:???
>>120
>前方の防弾ガラス化と、側方の軽装甲化(小銃弾を何とか防げる程度)で、上方、後方は無し。

それに近いのはすでに実現してるよ。イラク派遣仕様の高機動車の防弾・防破片キットね。
防弾ガラス(二重ガラス化)とドア部の内張りなど。

日本に戻ってきて外したけど。

127 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 14:16:38 ID:???
二重ガラスって防弾じゃないじゃん

128 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 14:43:43 ID:???
>>127
横入りだGA。>防弾ガラス(二重ガラス化) >>126は説明が不適切だぇ、しかし全
くの間違いでも無ぇと。
防弾ガラスは、平たく謂えば「硬いガラスと靱性の強いフィルムを、交互に何層も
貼り合わせた代物」だぁな。

129 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 15:13:14 ID:???
海外任務用にメガクルーザーあったほうがよくね?LAVとHMVの中間で勝手よさ気

130 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 15:22:40 ID:???
>>128
せんせゑ〜、ポリカとか塩ビ層といったバックアップを忘れてま〜す。

131 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 15:42:08 ID:???
>>130
ンとだなぁ、素材としての「ポリカとか塩ビ」は陽灼けで白濁しちまうので、近年は
敬遠されがちなのだぇ。
で、「バックアップ層」だが。@硬いガラスは、自ら破壊されつつも銃弾を破砕ないし
変形させる,A靱性の強いフィルムは、ガラスの亀裂を最小限に抑える,Bバック
アップ層は、銃弾の衝突による変形≒撓-タワ-みを最小限に抑えるつぅ働きをしてる
訳だぁな。

132 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 16:24:25 ID:???
>>127
高機動車に限らず、サマワに投入した車輌はただのトラックですら防弾(抗弾の方がいいか)化処置として
もう一枚、補給処で防弾ガラスを追加してるよ。

「軍事研究」で某カメラマンが何の追加装備もしてないと勘違いしてる文章書いてたような記憶もあるが。

133 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 17:07:55 ID:???
>>129
本気でいってるのか?

「高機動車」でぐぐってみろ

134 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 17:48:32 ID:???
メガクルーザーでググレかす

135 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 17:55:18 ID:???
メガクルって、高機動車を民生向けにダウンスペックした物だよ。

136 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 18:06:53 ID:???
>>135
あんまり売れなかったみたいだけどね。

量産効果が薄いなぁ。

137 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/03/16(日) 20:06:56 ID:??? ?2BP(1000)
>>136
もともと高機動車をみてアレ欲しいといった警察庁と自治省(消防)ようだから
いいのではない?

138 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 20:35:56 ID:???
荷台が帆のHMVじゃ海外の様々な脅威に対応できないんだが?
別に防弾ではなくてな温度っつう環境的要因や投石火炎瓶でボロクソにっつういろんなもんだぜ?あとは交通事故で軽くぺしゃんこになる強度もヤバすぎ

139 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 21:20:25 ID:???
海外には軽装甲機動車もって行ってるじゃん。

そもそも、高機は普科の、本来任務である「国内での」移動用の足であって、
USMCのように、治安の悪い海外の市街を銃撃あびながら突っ走ったりはしない。

140 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 21:35:08 ID:???
海外任務に高機もってかないのかwそんなんじゃ三d半も無しだなw人しか載らないLAVでせいぜい頑張ってねwww

141 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 21:44:55 ID:???
96WAPCの救護車がいるな

142 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 21:52:58 ID:???
イラクでは幌も無いむき出しの民間トラックに兵隊を日雇い労務者のように詰め込んで運んだ東アジア半島陸軍もいたな


143 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 21:53:25 ID:???
>>140
もっててるよん。


144 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 22:01:57 ID:???
東欧の部隊でさえケブラファイバのテッパチなんにあの国の第一陣はリアルテッパチだったからなw外人部隊以下の扱いワラタw

145 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 22:49:30 ID:???
国内部隊の機械化、装甲車化に関しては日本も他所を笑えねぇ

146 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/03/16(日) 23:07:52 ID:??? ?2BP(1000)
>>140
>三ォ半
新々型(オートマの奴)は始めから装甲化を見越したゆえ、あのようなのっぺりした顔つきになった。
通常使用では登り難くて偽装し辛いから不評だが。

装甲化荷台の試作も有るとか。

まぁタイヤは普通の空気タイヤだから戦闘任務には使えんけど。

147 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 01:02:28 ID:???
3d半の派遣用増量鉄板は700キロもあるから間違ってHMVがケツ掘られたら乗員ミンチだろうな〜装甲3d半とLAVに挟まれてw
そんときになってやっとメガクルーザー導入かな?シビリアンは製造修理してるが空自が細々調達してるから不可能ではないし

148 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 01:10:46 ID:???
>>147
なんで、高機動車の民生バージョンのメガクルーザーを陸自が調達するの?

あ、エアコンか(w

149 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 09:14:15 ID:???
民生用のが強度が上だとか思ってるんだろ。

150 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 14:12:31 ID:???
>>129,134,138,147
あたりが、メガクルメガクル言ってる人か。

>>134を見るあたり、高機の簡素化Verがメガクルということを知らなかったようだけど、
引っ張ったら恥かくだけなんだからさっさと雲隠れすればいいのにね。

151 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 14:45:36 ID:???
ほうw簡素化バージョンとな?恥さらしの僕のために簡素化の中身を説明してもらおうかw

152 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 15:01:39 ID:???
フレーム剛性、ボンネットの素材、タイヤが違う。
まず空投を考慮してないために足下のフレーム剛性を簡素化してる。
ボンネットは真空成型式から積層型FRPに。
タイヤはランフラットタイヤから通常タイヤに。

153 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 15:44:02 ID:???
ちゃんと真空成形と積層の違い理解してんのかなwランフラットやFRPのそこらは簡素云々でなくて単に仕様が違うだけなんだがw
そんで誰が言った空中投下云々で足回り違いますってw空輸性向上の為軽量化したってのはあるが空中投下のためってwww
フレームの剛性が違ういうがオープンカーのHMVがメガクルより堅いって阿保だろ?あれ横転したらポシャなんになwww

154 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 15:45:37 ID:???
機動戦闘車スレにいた草の人か

155 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 16:20:24 ID:???
このスレではんびーはんびー言ってるのお前だけだからw

156 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 18:35:27 ID:???
>>153
では高機動車とメガクルーザーにどれほど強度に差があり、
同じ条件で装甲三トン半とLAVにプレスされた場合強度の差が結果にどれほど有意な影響を与えるのか説明して頂きましょう。
あなたの主張の根拠を聞いてるだけなんで逃げずに答えてね。

157 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:02:29 ID:???
本当の問題は車体強度でなく乗員のダメージなんだがなwオープントップで雨ざらしも余裕なゴッツサ満点な内装やドナドナ幌馬車な後部座席に人乗せてクラッシュ実験してみろっつうのwwwみんなメガクル乗りたい言うお

158 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:11:13 ID:???
あんたの言う条件じゃメガクルも普通にクシャると思うんだが。メガクルのボデー強度も所詮は乗用車程度なんだし。

159 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:14:42 ID:???
前後からトラックに挟まれた車がどうなるか知ってればメガクルだから安心とかとてもいえないんだが。

160 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:20:18 ID:???
なんか先日陸上戦力スレにも居たぞ草の人

161 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:30:42 ID:???
誰も100パー安心とは言うてないしw要は程度だよ程度
第三世界ってとこは何もかも荒っぽいから国内基準の感覚じゃ危険なんだよ
あと盗っ人に物持ってかれたりしやすんだよ幌はw刃物で抜ける布ん中に乗って難民かなんかに囲まれたら相当怖いぜ?

162 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:34:47 ID:???
無蓋が前提の車はピラー有りのタイプに比べて車体が強化されてるもんだと思ってたが・・・
メガクルーザーはそのへん特別なんかのう。

163 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:45:42 ID:???
重量級の車同士にプレスされる状況では多少の強度の差なんて意味無いだろ

164 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:35:18 ID:???
だったら普通に高機動車にちゃんとボディーを付けた奴でも要求しろよ
なんでメガクルに拘る

165 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 22:20:44 ID:???
>>162
ttp://rightwing.sakura.ne.jp/equipment/jgsdf/infantry/hmv/hmv_12.jpg

運転席背部のロールバー(MINIMI用の銃架にもなってるけど)も、
見た目は結構ごついね。

166 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 22:58:14 ID:???
CGTV 自衛隊 高機動車
ttp://www.youtube.com/watch?v=PdAG51J3284

167 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 00:06:03 ID:???
メガクルーザーだとCH-47の機内に入らないね。

168 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 06:29:50 ID:???
>>167
まぁ吊り下げるんでしょうな。

169 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 10:27:13 ID:???
陸自には必要ないな。

170 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 21:11:11 ID:???
ちょうど見つけた
ttp://bemil.chosun.com/brd/files/BEMIL085/upload/2008/03/jgsdf_crf_1st_helbri_003.jpg

171 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 00:20:50 ID:???
保守

172 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 16:46:37 ID:GryTtupx
陸自はMRAP対応車両どうすんだろね?


173 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 18:05:30 ID:???
>>172
73式装甲兵員輸送車と96式装甲兵員輸送車合わせて600輌ちょっとしかないのにどうしろと

174 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 23:08:42 ID:???
将来型装輪やめてMARPシリーズ導入しようぜ。


175 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 22:59:46 ID:???
上げ

176 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 02:37:13 ID:???
>>172-174
釣られないクマー、じゃなくって敢えて喰い付いてやらぁ(ニヤリッ

MRAPってなぁ・・・
一、市街地に於ける(路外機動は考慮せず、また地形障害を除去する
   工兵の支援を容易に得られる事が前提),
一、非対称戦に適化した(正規戦は考慮せず),
一、地雷やIEDに対する抗堪する目的の警備用車輌だぁな。
つまり、住民が駐留外国軍に好意的でない地域にPKO派遣される場合
でも無けりゃあ、使い途が無ぇ車輌だぇ。故に、陸自にゃ無用(キパーリ

んなツマらんネタを振るよりもDA。
「陸自は東海-東南海地震に備え、多数の装軌装甲車を東方,中方に
配備せよ。破壊された道路を走破して、震災に遭った市街地に救助に
行くには、装軌車輌が最適。その車輌こそ、装軌APC/FVである」と(w

177 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 02:52:51 ID:CPP0dkzD
>>176
そのネタで陸自予算に装軌装甲車用の予算をネジ込もうw

178 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 03:01:51 ID:???
>>177
つか、装軌APC/FVの大量&急速配備で余分に要る予算額を、災害
対策費として別立てで計上させてもらうと。
また、MD対策や国際貢献(端的にゃ中即)で余計に掛かった分も、別
立てで!と。
そーして差し引きして残った防衛費についてのみ、他省庁と横並びな
シーリングを受け容れてやろーじゃねぇか、つぅ趣向だぁな(w

179 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 05:40:07 ID:???
>>153
高機動車ってラダーフレーム構造じゃないの?

ラダーフレームなら上物の箱は載ってるだけだから、車体剛性には殆ど関与しないはず。

180 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 15:29:49 ID:???
MFVに災害救助を盛り込んだらクリスティー式クローラなゴム履帯化可能な設計になるぜ?
ついでに風防と座席と簡易ハッチだけ並べたフラットバスケットを災害出動用に作るんだよ
そうすりゃ戦車定数外でいっぱい持てるんでね?

181 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 00:12:18 ID:???
なんとなく道交法に反するんじゃね?

182 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 02:16:08 ID:???
>>176
「災害対策なら、装甲は要りませんね。攻撃は受けず、分散する
必要もないので、小隊まるごと乗れ形にしましょうか」
等と財務省に言われ、災害対策用『装軌バス』になったりして。

183 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 02:57:53 ID:???
そんなんなら雪上車でいいな
まだ調達してるだろ78式が

184 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 03:23:55 ID:???
>>182-183
有事だけでなく“災害時にも”有用でなけりゃならんから、装軌APCに成
るのだぁな。“災害時にだけ”有用な装備を別途 調達-保有するってなぁ、
費用対効果が悪ぃZEと(w

加えてDA。MDで撃ち漏らした戦域ミサイル着弾や火山の噴火,震災に
備えた市街地に待機などに於いて、飛来物や大規模火災にも装軌装甲
車輌は良く堪えるぇ。その撃ち漏らしたミサイルがNBC弾頭だった場合も、
装軌APC/FVの対NBC防護ならば対応できらぁな。
である以上、半端な装軌バスなんざ選択肢たり得ねぇ訳だぇ(w

185 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 05:18:38 ID:???
小銃分隊が7名編制になって、1個班あたりの軽装甲機動車は2輛
で済むという話を読んだけど、7名編制ってきつくないのかな?

分隊長、通信手、機関銃手、砲手、小銃手(副砲手)、小銃手、小銃手

なんか大変そうな・・・


186 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 05:21:12 ID:???
>>185
考えたら、小銃手の1人は「対戦車榴弾手」になるのか。
ますます大変そう、というか小銃手いないじゃん。

187 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 05:28:19 ID:???
先進国ほど専任の小銃手は置かない気もするが。
いても分隊狙撃手の肩書きがついてたり

188 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 05:29:24 ID:???
ところで砲手というのがわからんが、カールグスタフや軽MAT担当のことだろうか

189 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 06:00:35 ID:???
メリケンの重機械化歩兵は下車6人でミニミ2丁とAT特技と40_手で専任ライフルマンなんて皆無だぜ

190 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 06:30:26 ID:???
災害用なら73式級じゃ大き過ぎだから作戦用の分隊輸送とそれ兼ねるのはなかなか難しいんでやっぱ60式サイズのが別途必要じゃね?

191 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 07:21:26 ID:???
89式の下車要員が7人、96式が8人、高機動車が運転手と装備込みで7人、LAVが同条件2両で7人
とみていくと最小単位は7人にならざるを得ない気がする

192 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 15:44:03 ID:???
>>189
人数のわりに高火力?なんか豪華だね
7.62mm機関銃もあるのかな?

193 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:54:57 ID:???
軽装高機動車が分隊で2両ということは、小隊単位では
小隊長車が1台増えて7両編制でOK?

194 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 01:44:29 ID:???
小隊長閣下と幕僚と副官と通信手は分割分乗

195 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 03:57:58 ID:???
>193
たぶんOK。小隊本部3人と聞いた

196 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 13:27:14 ID:???
九名が1両にまとまれた方が編成上は便利な気はするけど
あんま現実的ではないのかね

197 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 17:49:39 ID:???
浮上

198 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 19:21:26 ID:???
>189
>メリケンの重機械化歩兵は下車6人で

おしい。それちょっと前の編制。
米機械化歩兵の現在の下車分隊は・分隊長/A班4名/B班4名
の9名で、これを【4輌】のM2に分割乗車(1輌に7名しかのれないからね)
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
さらに第1〜第3分隊は、それぞれ装備火器に違いがあるの。
さらに市街戦などでは、さらに支援部隊と突入部隊に再編成し
強襲分隊2個、支援班2個にしたりもするの。

中隊や大隊でおこなうような臨時的な編成変えを小隊/分隊規模でもやるみたいだよ。

あ、米軍分隊はSAW以外にGPMGも持つからね。
(SAWx6、GPMGx3、ATMx3をGPMGx2/ATMx2/GPMG・ATM各1で3分隊に配備)

にはは

199 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:29:38 ID:???
小隊にGPMGが3丁wwwそりゃ12インチのプラ製サブカーバインが欲しくもなるわな

200 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 03:33:53 ID:???
>>179
消防工作車等のベースになってるスーパーダイナと共通シャーシ(ホイールベースは
異なる)なのでラダーフレームのはず。

201 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 17:16:20 ID:???
上げ

202 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 22:27:29 ID:???
1/2tトラック、新型パジェロになってから、ガンジープ仕様を
あまり見掛けなくなったね・・・



203 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 04:25:29 ID:???
装輪でも金に糸目を付けなきゃそれなりになるんだろうか?
フランスは装輪IFVを採用するようだけど

204 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 07:51:30 ID:???
s氏が一両あたり80〜100億出してくれれば現代戦車並みの裝輪戦車が作れるとか言ってたけれど、、、必要あると思う?

205 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:07:40 ID:???
すなおにAMX-10RCを輸入すべきだな

206 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:12:10 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/VBCI
こいつだなフランスの装輪FV
道交法の制約がないしこれはこれで良いのか?
でもこれなら装軌でも大して変わらん気がする・・・

207 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 00:21:55 ID:???
>>204
陸自アパッチのことを考えるとお手ごろと感じる俺

208 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 00:36:49 ID:???
フランスが装軌IFVから装輪IFVに変わった理由はよく解らない。
ただVABとかERCとか昔から装輪車両は多いね。
フランス産装軌車両は戦車と自走砲とVBCI前任のAMX-10Pぐらいだったような。
ERCとAMX-10RCの後釜も6x6の装輪装甲車、武装は日本の新型装輪と同じ40mmテレスコ砲。

>>206
坂を上る画像だけど、地面に何か敷いてるな。

209 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 06:24:24 ID:???
整備の簡易さを優先したんじゃないの?

210 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 08:33:33 ID:???
>>290
そら、たぶん違うぇ。
スキッド・ステアは、トランス・ミッション〜軸系が装軌よりも複雑だぁな。
まずトランス・ミッションは、2軸出力で、操向のため各軸の出力配分を不
規則かつ連続的に変えられなきゃならんし、こら装軌と同じ代物だぇ。
装軌の場合、トランス・ミッションの左右の出力軸を、継手を介して起動輪
に直結するだけ。しかしスキッド・ステアじゃあ、更に左右のプロペラ・シャ
フトを回し、次に軸の回転方向を90°曲げてタイヤを回さにゃならねぇ。
だもんで整備の手間は、装軌と変わらんか、悪くすりゃあ装軌を超える位
になりそーだぁな(w

んで以てAMX-10RCは、82CCVや96WAPCと似てるけれどもトレーリング
・アームの軸位置が逆な、独特のサス形式である可能性が高ぇZE!(驚
ttp://commons.wikimedia.org/wiki/Image:AMX-10RC.svg
ttp://www66.tok2.com/home2/tankguy/frenchAFV/AMX10RC-03.jpg

つぅ事ぁAMX-10RCは、
@装輪による路上性能を優先,
Aドライブ・シャフト内蔵型トレーリング・アームつぅサス形式の採用によっ
  て、許容される車幅と砲塔リング径(有効車内幅)の確保との帳尻を合
  わせてる
可能性が有ろーYO。

211 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 08:51:25 ID:???
>>208 >武装は日本の新型装輪と同じ40mmテレスコ砲
そら、違うぇ(キパーリ

CTAIのMCは、薬室が水平面で回転し、まず薬室が横向き(砲身の向き
と90°ズレる)時に装填/排莢を同時に行い、次に薬室の向きを砲身と
一致させて発射するつぅサイクルを反復する、機関部の小型化を最優先
した形式だぇ。
だもんで、特に発射レートじゃあ妥協せざるを得ねぇし、CTAつぅ弾薬形式
を弾薬を小型化する目的で用いてる以上、腔圧や発射エナジーでも妥協
してると見られらぁな。

しかし技本の40mm CTA-MCは、その原型たる試製50mm CTA-MCが、
有効射程10kmの対空火器である点からも窺われるよーに、高発射エナ
ジー&高発射レートを目指してるぇ。だもんで、装填-排莢機構もCTAIの
ソレたぁ異なり、謂ゆるリボルバー式を採ってるらしいZE。
つまり、物が違うと(w

212 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:15:50 ID:???
なんで変な書き方してんの?

213 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:43:34 ID:???
偉いコテ相手だとちゃんと書くよ

214 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 11:24:04 ID:???
>>213
そうでもない

215 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:11:15 ID:???
荒らしなの?
なんかわざと読者を不愉快にさせるような文章だけど。

216 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:25:42 ID:???
テレスコ機関砲は完全に無駄だったな

217 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:11:36 ID:???
215
 次世代護衛艦19DD 19型 スレ
 641 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 06:33:31 ID:???
>奴に一切レスするな。
>存在は認知しても返答するな。
>そうすれば全てが解決する。

 次期DE、多目的600トン型地方隊あるべき姿 10 スレ
 503 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 11:01:35 ID:???
    - 内容は、同上 -
と、マルチに書き込んだアレに限られらぁな、俺を特に不愉快に思うなぁ(w

こら詰まり、アレ流『脳内勝利』なのだし、その点じゃあ“age”と一致するぇ。
またageと同じく、他人を装ったジエン賛同/追従キャラも書き込んでると(WWW
大方の閲読者にゃバレ々々見え々々で常々顰蹙-ヒンシュク-を買ってるにも
拘-カカ-わらず、それがバレてないだの,見え々々でもネタとして通用する
だのと盲信ないし自己正当化してるなぁ、アレ自身だけだぁな(冷笑

218 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:20:56 ID:???
>>215
見たまんまだ。
気にするな。

219 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:14:26 ID:???
翻訳掲示板にコピペする阿呆が後を絶たないからだろ。
出所不明の文章までコピペする奴までいやがる。

220 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:32:15 ID:???
>>215
個性を演出したいのではあるまいか

221 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:33:10 ID:???
フランスの装輪はAMX-10RCがハイでERC 90がローか

222 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:59:48 ID:???
>>206 > ttp://ja.wikipedia.org/wiki/VBCI
だが、
> VBCIは < 中略 > 不整地でもルクレール戦車に追従可能な機動力を
> 有し
って何だぇ!(WWW
それつぅなぁ、ルクの不整地走破性が“トホホ”つぅ意味なのかっ!!(驚
・・・まさか、そら無ぇよNA。
っとなりゃあ、VBCIの不整地走破性が“ネ申”とでも???
・・・何つぅか、メーカーの宣伝文句を真に受け杉だぇ(苦笑

223 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:05:45 ID:???
うわ、またきた

224 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:10:34 ID:???
スレチ気味だが、99HSPが機甲戦力の戦術機動に追従可能な機動性能と言い張るなら、VBCIもルクレールに追従可能な機動性と見なすことができるんじゃね?

225 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/13(日) 03:39:15 ID:???
よく機動、機動って言われるけど
機動って、戦術的機動と戦略的機動はよく使い分けられてるよね。

でも戦術機動っていっても直射を交えるような交戦域での機動と、
ソ連で言うところの作戦術の範囲に入るような機動は混同される場合が多いように見えるの。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
西側の教本類では作戦術の範囲も戦術的機動と表現してるからね。

だから、99HSPやVBCIの件は作戦術レベルの機動での追従ってことじゃないかな。
交戦域の不整地でダッシュなどの全力機動で自走砲や装輪がついてけるとは思えないし、
自走砲にいたっては付いていく必要性ないしw

にはは

226 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:49:07 ID:???
作戦術レベルでも装軌のほうが良い気がするがVBCIは装輪なんだよなぁ

227 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 06:20:17 ID:???
そういやミリ哲は戦略機動、戦場機動、戦闘機動って分け方ブログに書いてたな

228 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:39:40 ID:???
今月号の軍研、どうよ?

229 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:10:27 ID:???
バラキューダで偽装してるし高機動戦闘車の研究車両かもしれんな
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/012/590/38/N000/000/000/08-0412-DSC_7002.JPG

230 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:42:51 ID:???
>>229
戦車役なのかな?

231 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/15(火) 02:28:09 ID:???
>230
きっと戦車1個小隊の役なんだよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
が、がお………orz


232 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 03:31:13 ID:???
>>231
おいおい…

233 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:32:18 ID:aJa5cKLA
米軍の武装ロボットが反逆? 実戦配備11時間でイラクから撤収

ttp://www.technobahn.com/news/2008/200804130308.html

南アフリカでコンピューター制御の対空機関砲が暴走、20名以上が死傷

ターミネーターと言う映画は将来軍用ロボットが暴走して戦争が起きた
設定だった、バカなものを作るといつの日か「それ」が実現しそうだ。

234 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:33:20 ID:???
バラキューダで偽装してたら発見できねーじゃん


235 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:11:52 ID:???
>>234
バラキュー被せただけで“完璧”ならば、擬装は随分とラクに成るぇ(w

236 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:13:25 ID:???
>>231-232

つ「旗2本」

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)