5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで日本ってアメリカ様にケンカ売ったん?

1 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 12:25:21 ID:???

勝てるとでも思ったの?

2 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 12:38:08 ID:rAIC08Gz
なんで1ぎょうめをあけるの?

3 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 12:41:30 ID:???
ジャップはバカだからアメリカ様のすごさがわかってなかったんだよ

4 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 12:42:36 ID:Myz71rBZ
ロシア様に買っちったからね。
世界最強の陸軍国家に。バルも撃沈できたし。
へんに自信あったから、ダメリカ様のハル挑発そのままうけちった。

5 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 12:48:10 ID:UgrpviFx
@アメ公が嫌いだったから。

A日本が浅はかだったから。

A日本が馬鹿だったから。

A日本が身の程知らずだったから。
(山本長官だけは例外)

A日本がアホだったから。

A日本が間抜けだったから。

A日本が池沼だったからww


6 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 12:52:06 ID:???
当時の国際情勢の中で、
日本が戦争を回避して、すべてを丸くおさめる事ができた方法を、
まず>>1が示してくれ。

スレ建てるくらいだから腹案は持ってるんだろ?

7 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 12:53:45 ID:???
先に喧嘩売ったのはヤンキーどもだろ

8 :1:2008/02/28(木) 12:55:40 ID:???
>>6
えんぺらーヒロヒトが国民に向かってアメリカ様には逆らえないから、
「はるのーと」を受諾しようでいいんじゃないの?

9 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 13:14:02 ID:???
>>8
ハルノートの内容知らんゆとりは帰れ

10 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 14:43:08 ID:Myz71rBZ
>>8
日本を追い詰めたいじめノートやで
おまいの家に個人バージョンで似たようなもん来たら、おまい受諾せずカンカンに噴火するで

11 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 14:58:22 ID:???
そこにアメ公がいたから。

百発必中の砲門百門と、比類無き錬度の鋼鉄の肉体に無限の大和魂を備えた皇軍に敵などいないのだー!
すすめー!すすめー!

12 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 15:09:30 ID:???
すすめ1億火の玉だ!
総員着剣!突撃!

13 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 15:17:58 ID:???
せやな

14 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 15:18:03 ID:???
アーッ、誰かが先頭で蹴つまずいたーっ!
これは大惨事だああ

15 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 15:26:55 ID:Myz71rBZ
ぷすっ ぷすぷすぷすぷすすすすすすす

16 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 15:29:00 ID:???
坊やだからさ(マッカーサー)

17 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 15:57:35 ID:???
>>1
原住民を駆逐して出来た新興国の分際で、神国日本に圧力を掛けてきたから。
だから、日本は自衛の為の戦争を行った。
しかし日本の政治が無能だったため、日本の侵略戦争ということになってしまった。

18 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 16:51:15 ID:0hCVesqs
『ハルノートのようなものを突き付けられたら、
モナコやルクセンブルクでも矛を取ってアメリカに立ち向かうだろう』
と言ったのは誰だったかな?

19 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 16:52:37 ID:???
コバ

20 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 16:53:35 ID:???
>>1
反抗期ってやつだ。

21 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 16:58:39 ID:BKiKKmIU
>>18
今は怒んない国になりましたよ


中国  「(ヒソヒソ)日本を本気で怒らせてみたいが、難しい。潜水艦で領海に入っても怒らない」
韓国  「独島を占拠しても怒らない」
ロシア 「北方領土を返さなくても怒らない」
北朝鮮 「なら、おれが核ミサイルをぶち込んでみようか」
米国  「よせ、それはもうおれがやってみた」
米露韓中北  「一体どうすれば…(途方にくれる)」
中・韓  「俺らは日本人を怒らせようと犯罪者を大量に輸出してみたんだが、逆にビザ免除に動いてくれてるし‥」
北・露  「ふーむ…」
米国   「・・・あ、でも、牛肉に脊柱にいれたら、日本国民が激怒したな‥」
露韓中北 「それは、おまい怒るよ」
中国「野菜に毒(農薬?)盛ったら怒ったぞ?」
韓国「生ゴミ餃子も怒った」
米国「寄生虫の卵を食い物に入れて輸出しあってる奴はちょっと黙れ」
ロシア「あいつ、食い物以外じゃ怒らねーんじゃねーの?」
米韓中北 「あ!」

22 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 16:58:54 ID:???
うちてしやまん
進め、1億人魂だ!


23 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 17:08:59 ID:???
最近特に多いな
こういう池沼スレ

24 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 17:21:17 ID:???
おおっと伝説の自滅玉砕に続き、今度は人魂の大行進だーっ!
まさに英霊、まさに死して祖国の礎となる、靖国で逢おう!
いや、楽しいな楽しいなお化けにゃ軍隊も徴兵も何にも無い、かーっ?

25 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 18:02:37 ID:???
ま、いいじゃないか。敗戦してアメリカ様の属国になったおかげでこんなに平和で
発展できたことだし。これからもアメリカ様の下僕として頑張っていこうよ。

26 :1:2008/02/28(木) 18:16:05 ID:???
>>10
でも勝てない相手にケンカを売っても、
倍返しされる上にケツの穴をレイプされるじゃん。

27 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 20:01:51 ID:???
だから、勝てると思ったからシナに懲罰しようとおもった。

ここまではおk、と。

28 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 20:11:16 ID:BKiKKmIU
イギリスやフランスのやってることをマネしたら日本だけ怒られたんでブチ切れた

29 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 20:31:13 ID:UgrpviFx
>>1
やった度胸は認めるが・・
100年早かったなw


30 :1:2008/02/28(木) 20:33:34 ID:???
>>27
そもそも中国すら倒せないのに、なんでアメリカ相手に戦争を挑もうとしたんだろうね?

当時のしどうしゃのオジちゃん達ってそんなのもわからないほどアホなの???

31 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 20:35:40 ID:BKiKKmIU
>>30
アメリカに留学とかしたことある軍人は分かってたんだけどね、国力の差

32 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 20:44:50 ID:???
石油がなくなって経済崩壊する前に、戦争で分捕ることにしたんだよ。
北朝鮮だって同じように経済制裁すれば暴発するぜ。たぶん。

33 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 20:49:33 ID:9gAkej9E
度胸は認める

だが、三国同盟締結まで事変中であっても
貿易を続けさせてくれて、軍需品を売ってくれた
アメリカに一方的に逆恨みしたのは間違っている。

関税は日本もやってたし、それを乗り越えてなんぼのもんです。
さすがにイギリスのようなあからさまな排除は許されないけど。

そう、恨み殲滅すべきは英国とその属国であり、アメリカは
むしろ味方にすべきであった。

ナチに同調するにしても、討つべき対象は醜悪なる英帝であった。

欧州動乱、浅間丸事件、反英機運が盛り上がった時点で
英国を討たなかった指導者は非難されて当然。
もちろん、英国訪問時の思い出に惑わされた裕仁も罪人だ。


34 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 21:03:21 ID:???
先進国の利権に、後発組(日本やドイツ)が武力を使って
入り込もうとしたんだな

35 :1:2008/02/28(木) 21:05:08 ID:???
>>32
ニホンは北朝鮮よりも堪え性が無かったの?

まさか東条のオジちゃんってじょんいる君以下なの?

36 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 21:12:45 ID:???
アメリカも最近は堪え性が無い

37 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 21:27:09 ID:???
あなたな〜らどうする〜

38 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 21:30:51 ID:???
>>33
ドイツやイタリアと連携する必要などどこにもなかった。
はっきり言って松岡は基地外

39 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 22:07:47 ID:???
>>35
北朝鮮は中韓から援助してもらってるだろ?
はるかに恵まれている北朝鮮と比べるなよ。

40 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 22:54:41 ID:???
現代の価値観で歴史を顧みるのは馬鹿がすること。

戦争の世紀と言われる20世紀だ、当時の主要国、なまじ海軍大国と世界でも謳われた日本は戦争を回避することは不可能だ。

まあ中国で中国軍相手に遊んでるぐらいの時が一番よかったな、俺的には満州に引きこもっておけばよかったと思うがな

41 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 22:59:49 ID:ajP4KJuk

男には、やらなきゃならない時がある!

頭に来て怒ちゃったんじゃにか?


42 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:02:54 ID:???
新聞に騙されたんだよ

43 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:08:39 ID:rTgXBfu8
>>38
真珠湾攻撃の時、三国同盟は人生最大の失敗だったと泣いたとか。

44 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:18:03 ID:???
あんな状態なら誰でも戦争するしか〜とはよく聞く言葉だが
あんな状態にならないことならそう難しいことじゃなかったんだ

ただ政府と陸軍と海軍がばらばらに動いてしまって
さらにそのいずれも優秀とはいえなかった

特に松岡

45 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:22:18 ID:???
ヒトラーやムソリーニと組んでしまったことで日本は同様の悪の枢軸と見なされるに
至った。昭和天皇や東条首相がヒトラーのような人物だと誤解していたバカ白人まで
出る始末。松岡は万死に値する。

46 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:28:47 ID:ajP4KJuk
男には、やらなきゃならない時がある!


頭に来て怒ちゃったんじゃないか?
頭に来て怒ちゃったんじゃないか?
頭に来て怒ちゃったんじゃないか?



47 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:29:55 ID:???
先にアメリカのほうが日本に怒ったんですけどね

松岡はどうしようもない

48 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:37:21 ID:???
松岡の時代に行われた条約や同盟などの外交政策はことごとく裏目だったよな

無駄に国民を煽ってしまっただけ

49 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:41:25 ID:???
あほか。日米交渉を引っくり返したのは松岡だが。
昭和天皇もこんな大臣は辞めさせろと言ってる。

50 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:48:05 ID:???
文官だから一般に叩かれたりするようなイメージ作られてないけど
日本史上最も害悪だった人間の一人だよな

51 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 08:30:05 ID:???
アメリカが中国を支援してたから

52 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 09:18:07 ID:???
仕方ないだろ
こっちが先にツバ付けた得物(満州&中国)を
後から横取り狙ってきたんだから。

53 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 18:13:17 ID:???
アメリカに分け前を与えるという約束が最初からあったのに
小村がドタキャンしたわけで横取りしようとしたというのは間違い

54 :1:2008/02/29(金) 19:52:06 ID:???
やっぱり当時の日本の指導者のおじちゃん達はアホだったんだね!!!

55 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 19:58:57 ID:???
いやジャップ全体がアホ集団であった

56 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 01:46:50 ID:???
>>6 要参照
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1196417363/615

57 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 03:00:12 ID:???
>>33 その“醜悪なる英帝”に養成されたのが大日本帝國だった事も お忘れなくw

日本が米国と交戦状態に到ったのは副次的な要素によるもの。
対立の構図は決定的なものではなく 一時的なものだったのが、タイミングと当事者の悪さで決定的な対決に到った。

その当事者のうち、最悪の失敗を犯したのが松岡洋右。 こんなコカイン中毒の基地外を外相にした近衛にも責はあるが、松岡の暴走は常軌を逸していた。



58 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 16:29:35 ID:???
>>1
勝てるわけがないと思ってた正常な文化人や政治家を
片っ端から若手将校が暗殺しまくったため、国家指導体制は
「アホの集団」だらけになってしまった。

アホには道理も何もないから、まっしぐらに突っ走った。

59 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 16:31:30 ID:???
>>58 若手将校=アホな2ちゃんねらー と見ると、現代に重なってきますなw

60 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 18:25:36 ID:???
>>59
あ〜そうそう、国の生き様と
荒れた2chスレの動向がそっくり。

61 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 18:50:44 ID:???
昔 陸軍、今 ネット てつかw

62 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 13:25:56 ID:???
違うよ

昔 陸軍、今 ネラ〜 w

63 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 18:03:39 ID:???
露介革命みてーだな。

64 ::2008/03/16(日) 22:39:08 ID:VlEMhvti
海軍が勝手に戦闘開始して、勝手に惨敗したんだな

陸軍はその間に領土を増やしはしたが、減らしていません

65 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 22:50:48 ID:???
ここも馬韓李人大活躍だな〜w

66 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 01:22:00 ID:???
>>1

「オレが無茶をさせているのではない、
 強いて言えば3つの条件、男の3つの条件が
 オレたちに無茶をさせているのさ!!」

『そ、その条件とは・・・!?』

「ひとつ! 男はイザというときには、やらなければならない!!
 ふたつ! 今がイザというときである!!
 そしてみっつ! オレは・・・オレ達は男なんだッ!!!!

(逆境ナイン/第2話 「完全勝利」より)

67 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 01:23:16 ID:ktLAhxIX
戦争してなかったら今の日本てどうなってたんだろ?

68 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 01:29:43 ID:???
現在の生活水準が昭和30年代には達成されてたみたいよw

69 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 04:09:32 ID:MoY0Xwln
まあ、ハルノートにしても、適当に
・フィリピン、グアム他の米国既得権益の尊重
・中国の南部軍閥地域に対する日本のノータッチ宣言
・三国同盟脱退
・対米関税引き下げ
とかで落とし所を探ってれば良かったんだろうな

結局、アメリカはアメリカで、当時の全国民モンロー主義者状態じゃ
いくらイエローモンキー相手と言えども、自分からの宣戦布告は出来なかったろうし、
日本は日本で、一番の顧客を敵に回す事はさけたかった。
たしかに日本は日露戦争で痛快な勝利を得たが、
それは極東の戦線と日本海だけの話で、
ロシア側でも革命勃発という内部分裂の火が上ってたから。
第一次世界大戦で名実共に世界最大(最強かは置いといて)の
国家である事を全世界に示したアメリカの生産力と人的資源を見くびっていたんだろうな。
「序盤で打撃を与えれば、有利な条件で講和出来るはずだ!」なんて
ムシのいい話だが、それは後年だから言えることなんだろう


70 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 05:05:06 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

71 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 08:29:14 ID:???
何にしても中国よりは上だから、太平洋戦争をやらずに日中戦争だけをやって、
中国に中国人が居なくなるまで中国人を殺戮してやれば良かった。

中国人は日本人に劣っている、徹底的に劣っている。

中国人の知能障害は先天的かつ絶望的で、ドイツから世界一の陸戦兵器を購入
してみたところで覆せる次元ではなかった。結局のところ日中戦争の実態としては、
まさしく地獄の亡者が次々涌いてきては鬼に虐殺される光景であったといえよう。

    9 7 式 中 戦 車 チ ハ

中国人という中国人を片っ端から殺戮して、血と肉の塊に変えていく。
まさにそれは「地獄の大車輪」とも呼ぶべき恐るべき大量破壊兵器だった。

72 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 08:39:21 ID:???
アメリカに喧嘩売ったんじゃなくて、アメリカが日本に喧嘩
売ったんだよ、ハルノートを突きつけて。

73 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 10:04:19 ID:???
何で>>1は似たようなスレがないかどうか
検索もしないで単発質問スレ立てるん?

74 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 12:16:34 ID:???
>>73 既存スレの結論が間違ってる事に気付いたからだろ。
>>72みたいな酷使様の宣伝用レベルのスレがほとんどだしねw


75 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 15:03:16 ID:???
日本のネットウヨは95%がニート・生活困窮者で出来ています。

76 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:17:00 ID:???
ネトウヨってこんなの?w

    /:::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::憂●國:::\
  |:::::::::::|_|_|_|_|_|
  |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
  |::( 6  ー─◎─◎ )
  |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
  |   <  ∵   3 ∵>
/\ └    ___ ノ
.\\U   ___ノ\
  \\__)  ヽ
代々木アニメーション学院
アニメ科3年「新しい歴史教科書」会員

小林本「戦争論」で醜い中国人を知る
脳内支那に毎時間トリップしている
中国語はおろか日本語も満足にしゃべれない
生まれてこの方「友人」というものを持たない 
ヒキコモリのため本物の中国人をみたことはない
凶暴な脳内支那人に始終おびえている

77 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 18:02:58 ID:???
さらば〜 祖国よ希望の船は ド級戦艦大和
ハワイの彼方 米帝国へ運命背負い戦い挑む〜
必ずここへ(日本へ)帰って来ると 焼かれた祖国の復讐誓い〜
国離れ米帝国へ戦い挑むド級戦艦大和〜

さらば〜 祖国よ愛する人よ ド級戦艦大和
米帝倒す使命を帯びて 戦い挑む大和魂
誰かが米帝討たねば〜ならぬ〜日本の希望が俺達ならば〜 
祖国離れ米帝国へ戦い挑むド級戦艦大和〜

78 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 23:44:25 ID:???

>必ずここへ(日本へ)帰って来ると 焼かれた祖国の復讐誓い〜

ここ史実と違うよな?
先に焼かれたのはハワイだw

79 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 00:13:33 ID:???
浮き砲台にしか使えず、沖縄に捨てられる事が、米帝を討つ事になると思ってるところが“ゆとり脳”ならではだよなw

80 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 18:29:34 ID:???
戦艦厨な上に
旧日帝厨か・・・


救いようが無いよなwww

81 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:03:01 ID:???
何ですかね?
コンプレックスの塊みたいな存在?

苛められてる自分と
タコ殴りの大和が被るんですかね?

82 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 01:06:55 ID:???
殴られて鼻血を噴出して倒れる自分のテーマが長渕なんだろうよw

83 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 13:29:27 ID:LegI2Bjl
アメリカから見ると、太平洋の反対側で、昭和に入り急に経済も領土も
膨張してきた日本には潜在的な恐怖心を持っていた。

コンナ認識をアメリカは持っていたとか。

84 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 13:58:03 ID:???
当時の国際情勢の中で、
日本が戦争を回避して、すべてを丸くおさめる事ができた方法を、
まず>>1が示してくれ。

スレ建てるくらいだから腹案は持ってるんだろ?
ま、馬韓李人にそんなこといっても無理かw

85 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 14:01:54 ID:???
NHKでガダルカナルの番組やってたけど、
日本軍てホントにアホだよな。
一方的なボロ負け。

86 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 14:02:11 ID:???
つ[満州で石油採掘]

87 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 14:09:41 ID:???
>>78
東京とか広島だと、文字通り市民が焼かれたけどな。
旧軍の馬鹿が始めた戦争のせいで

88 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 14:47:35 ID:???
>>84 1941年の秋までだったら、いくらでも回避可能。

というより、通常の外交的判断能力のある国家(モナコやルクセンブルグですら)であれば、
開戦に至る必然性はなかったにも関わらず、日本は開戦した。

この異常さを、蒋介石・米国・ソ連は早期に理解していたがねw

89 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:21:27 ID:???
>>84
ハルノート受諾

90 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 15:27:31 ID:???
満州権益の点で列強との妥協を図る。


91 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:08:58 ID:???
>>89 ハルノートを受諾しても、満洲・朝鮮・台湾・南樺太・千島は失わずに済んだからねw

92 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:13:42 ID:???
>>90 1905年まで戻る必要があるw

日本は満洲に固執したが、列強にとってはどうでも良い土地。
ハリマンが欲しかったのは鉄道だけだしね。

93 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 20:40:32 ID:???
煽られたから仕方がない

94 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 00:16:01 ID:???
煽り耐性は外交官・政治家・軍人に必須の素養だが...

95 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:49:22 ID:???
当の大日本帝国が満州帝国の件で他国を煽っているだろ。


96 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 13:07:03 ID:???
三国同盟とかも英米煽りまくりでは。

97 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 16:30:57 ID:???
煽られたら煽り返すが松岡の外交…orz

98 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 17:11:48 ID:???
2chにいたら面白そうだな、松岡w

99 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 10:05:05 ID:???
すぐアク禁食らうんじゃないか?

100 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 10:07:21 ID:???
>>83
過大評価しすぎ

アメリカは

欧州でヒトラー叩きがメイン →メジャーリーグ
日本はいつでも叩ける →マイナーリーグ

こういう認識。

101 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 18:22:12 ID:???
あ〜それは
ドキュメント「秘録第二次世界大戦」で
当時のアメリカのフリーメーソンだか議員だか閣僚だかが
言っていたなwww。

守勢だった前半も米国指導部内は少しも慌てていなかったってのが
よくわかるな。

だのに、万歳万歳〜って浮かれてた当時の日本・・・
2chの厨坊並みの痛さだ・・・。

102 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 18:50:57 ID:???
慌ててないのに
日本本土空襲ですか・・・。
アメリカ軍は余裕ですねー(棒

103 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 23:24:28 ID:???
さらば祖国よ 旅立つ船は
弩級戦艦大和
ハワイの彼方(かなた) 米帝国へ
運命背負い 戦い挑む〜
必ずここへ(日本へ)帰って来ると
焼かれた祖国の復讐誓い〜
祖国をはなれ 米帝国へ
戦い挑む弩級戦艦大和〜

さらば祖国よ 愛する人よ
弩級戦艦大和
日本を救う 使命を帯びて
戦う男 もえるロマン
誰かが米帝国を 殺らねばならぬ
期待の人が 俺たちならば
祖国をはなれ  米帝国へ
戦い挑む弩級戦艦大和〜

104 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 02:56:09 ID:???
>>102 やられっぱなしじゃ格好悪いだろw

日本は離島の前線基地、米国は首都攻撃だしww

105 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 11:28:01 ID:???
>>102
ドーリットル作戦の立案から計画・訓練・運用・実施の運びをみて
あれを慌ててると解釈できる奴は頭おかしいだろ?

106 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 11:32:31 ID:???
皇軍厨って無職ニートか中学生だから
物事をそういう「プロジェクト」って枠組みで
捕らえる奴が少ないんだろうね

多分、学園祭ですら仕切ったことがないレベルの馬鹿ばっかりだからw

107 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 11:38:12 ID:???
首都を高々16トンの爆弾で空爆されて
で五十六が慌てて、ミッドウェイに出張って
全て終わったんだから
ありゃ大した作戦だったよな>>105

108 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 03:11:52 ID:feV4BjJ4
NNNドキュメント’08  「兵士たちが記録した南京大虐殺」
兵士たちの日記よ証言で描く南京大虐殺農民が殺りく者に変わっていく軌跡
4月6日(日) 24:55〜25:50 日テレ1

日中戦争真っ只中の70年前、南京陥落時に起きた南京大虐殺。
様々な議論を生み、虐殺の人数さえ両国の間で大きな開きがある。
この事件について、20年間身を削るような調査を続けてきた人がいる。
彼が探り当てたのは、兵士が最前線で綴った「陣中日記」。
そこには日本軍が中国人捕虜1万数千〜2万人を一挙に虐殺したことが記されていた。
また農民が突然戦場という異常な世界に放り込まれ殺戮者に変貌していく姿が浮かび上がる。
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=3250997&area=tokyo

109 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 03:12:58 ID:???
中 国 共 産 党 に 戦 争 責 任 は あ っ た よ な

支那事変の発端となった盧溝橋事件は、支那国民党軍北京守備隊に潜入していた中国共産党地下党員『吉星文』『張克侠』『何基?』が引き起こし、まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと、2005年7月3日、中国のTV局北京電視台の番組「社会透視」で報道した。

日中戦争を引き起こしたのは厨獄狂惨盗であると厨獄側が認めてるのがポイント
盧溝橋カードで中共の歴史カードを無効化


110 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 03:13:29 ID:py1cPtwy
↑世の中、知りたくない真実ってものはあるもんで...

内容は、ほぼここのページに書いてある事が実際に発生したようで、1937年12月16日, 17日 (更に18日も?)に2〜3万人の捕虜虐殺が行われた事が、従軍兵士達の陣中日誌の記述から確認されていた。
http://www.geocities.jp/yu77799/bakuhuzan.html

虐殺地点は、両日とも揚子江沿いで、12月16日が魚雷営、17日が大湾子の2箇所。

虐殺方法は、河沿いに機銃陣地と鉄条網を半円形に構築して、その中に捕虜を誘導して一斉射撃。
その後に油をかけて燃やし、更に生存者を逃さぬよう銃剣で全ての死体を試し刺しした。

遺体処理は、兵に河に投げ込ませて終了。

虐殺に至った動機だが、食料不足を解決するため、という日本軍らしい理由。

111 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 11:00:13 ID:???
>>109 良く見るテンプレだが、これってどこかにソースとかないの?
伝言ゲームでぐるぐる廻ってるだけで、どこにも元資料とか無いんだけどね??

112 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 03:07:58 ID:FLwxecEd
今回のチベット騒動で、誰が得をしたか? しなかったか?

1. 今回の騒動を仕組んだ“独立派”と欧米プロ市民にとっての誤算はダライラマの離反。
“独立派”と欧米プロ市民はチベット内の人間なんて、何の関係もない連中だからいくら犠牲に
なっても、それで中国の残虐性がアピールできれば構わなかった(騒ぎが起せればそれで良い)
が、ダライラマはそうした無責任さとは明確な距離を置いた。

その背景には、紅・黄の宗派対立に起因する、旧ガンテンポタン(ダライラマ政権)の内部対立があり、
ダライラマの離反でチベット本土と東部の温度差は決定的となってしまった。

2. この機会に乗じて、“善意の仲介者”となる事を目論んだ欧米諸国の目算違い。
中国を交渉のテーブルに着かせるなら、中国の面子を潰したらダメな事くらい常識だけどね。

3. 中国内部でダライラマとの対話を支持していたグループにとっては、逆に水面下で活動し易く
なったので、今後はダライラマ個人との接触(亡命政府を省いて)方法を模索する事になるだろう。

この目的のために適任なのは、最近すっかりやる気をなくしてるブッシュなんだがね...w
しかし、コストの割にはメリットの少ない仕事なので、どこも引き受け手がいないんだよねww

4. チベットを高圧的に支配してきた成都軍区にとっては、暴動鎮圧の実績で発言力は増した。

最悪、北京五輪が片肺開催になったとしても、中国の内政では問題ないし、逆に言えば五輪
が終われば誰も気にしなくなる、という賞味期限付きの問題でもある。

結局、中国はダライラマが死ぬまで待っていれば良いだけなので、解決する必要もない。
ダライラマも次代は選挙で選ぶよう希望しており、死んだ後は転生しないつもりのようだしね。

113 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 03:51:24 ID:6drdl+L+
↑追記: 部外者が心配するまでもなく、ダライラマと中国の直接交渉は現在進行中のようだ。

ダライ・ラマ代理人が中国側と非公式対話
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20080414-348323.html
http://seattletimes.nwsource.com/html/localnews/2004347031_dalailama14m.html
この記事(英文だが)の中で、ダライラマは

自らを中間派と位置づけ(独立派との距離を何気に認めた)て語り、
He said he still believes his "middle way" is a good solution.
The Dalai Lama is seeking what he has called genuine autonomy for Tibet to govern its own internal affairs, rather than full independence.
And he has said he is open to talks with the Chinese government.

反対意見の存在について語り、
(あえて“若者”と表現しているので、チベット青年会議メンバーを指すと見て良いだろう)、
But he acknowledged some Tibetans have criticized him for his approach.
Some Tibetans especially younger ones have said his stance is too conciliatory and has not reaped results.

非公式の中国との対話について語っている。
("I don't want any speculation.=憶測不要”とは何を指すのか、イマイチ分からん)
He also disclosed that some of his representatives are engaged in "some efforts" through "private channels" with the Chinese.
He said he himself had had no direct contact and declined to give details, saying "I don't want any speculation."

114 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 12:18:57 ID:YUz6nTkF
世界を巻き込んだチベット内部分裂抗争は、ダライラマと中国の勝利に終わったようだw

米国務次官、ダライ・ラマと21日会談
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080415/amr0804151001003-n1.htm

“非公式接触の状況についてダライ・ラマから直接説明を受けたうえ、直接対話の実現が
 チベット問題解決の前進を図り、聖火リレーの妨害など障害に直面している北京五輪の
 円滑な開催につながるとのメッセージを発信する見通しだ。”

いずれにせよ、ダライラマ本人から交渉が復活・進展中であるとの言葉が示されたので、列国政府の中国への希望項目は満たされた事になる。

中国にとって重要なのは亡命政府ではなくダライラマ個人だから、これだけ妥協してるダライラマとの交渉にさしたる障害はなかった。
しかし、亡命政府の連中にとっては“独立”以外に戻れる可能性はないため、ダライラマによる地方首長の任命権限という 中共が絶対に呑まない条件を引っ込めず交渉は進展しなかった。

115 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 04:08:28 ID:i54bFet4
開会式欠席は「責任逃れ」=米補佐官が批判−北京五輪
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008041400016

ハドリー米大統領補佐官(国家安全保障担当)は13日、ABCテレビなどの番組で、
欧州の複数の首脳が中国当局によるチベット暴動弾圧を受けて北京五輪開会式へ
の欠席を表明したことについて、「責任逃れだ。ジェスチャーではなく、静かな外交に
よって中国に圧力を掛けるべきだ」と批判した。

始まりましたよ、米国の西欧叩きw
マッチポンプとはこの事を言うのでせうww

116 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 04:31:18 ID:???
>>1
うせろカス

117 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 05:09:25 ID:???
ロリコンゲーム脳アニヲタ2ちゃん脳ニートネトウヨ歯軋りwww
      _,_,,, _                              _
 _ _(_)/       \           ◎_,-,_ロロ              | |
l_j_j_j^⊃へ、   , へ ヽ    | ̄ ̄ ̄ | |_ _|   л   __   | |
 ヽ |     | ̄|   ゚ | (_) _ _ ̄ ̄/ / | ̄  ̄| lニ ニ フ |__|  |__|
  ヽヽ  ノ_j    ⊂_ l_j_j_j  / /   ̄| | ̄  |_| '-'         □
  /   ー――  /  ノ ̄     ̄      ̄
 /        /ー

118 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 05:10:29 ID:NuR6FxT1
22歳、ビンゴでゆとり世代でしたw

福岡の女性殺害事件、無職22歳の男を強殺容疑などで逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080415-OYT1T00856.htm?from=main1

119 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 06:59:20 ID:???
日本様がアメ公に喧嘩売っちゃあいかんのか?

120 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 07:06:16 ID:BsgD4Hy7
>>119 そりゃダメだよw

途中で南北戦争があったから頓挫したけど、日本はもともと米国が開国させた国。
本当なら、米国が徳川幕府を傀儡化してテリトリーにする予定だった。

一時的に英国の番犬となった日本だったが、その後は事実上米国に軍事・工業資源を依存する従属国に過ぎなかったのに、突然立場を忘れて米国に噛み付いてしまった...

そのためマッカーサーは、ミズーリ号での降伏調印式に ペリー艦隊が掲げてた星条旗を飾り、ようやく米国が目的を達した事を内外に宣言した訳でw

121 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:04:31 ID:wHxf5LGp
馬鹿め… 喧嘩を売られてたんだ!

122 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:09:18 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

123 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:27:56 ID:KpSkuZ1F
大きい組が内部事情でこちらからはケンカを売ることができず
小さい組に嫌がらせをして紛争に持ち込むことはよくあること。
太平洋艦隊の戦艦を鉄砲玉だと山本が見抜けばもっと自重した様にも
思えるが。


124 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 00:16:39 ID:eqpMCZN/
米国が日本に喧嘩を売った?w

     ,一-、
     / ̄ l|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ■■-っ < んなこたーないw
    ´∀`/   \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У.. |

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)