5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軍オタが老人だらけ・新人が育たないワケ

1 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:15:15 ID:XYZglh5h
老人がすぐに細かい点でネタを叩き潰したりするから。
反省しろ。

2 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:17:08 ID:???
これだからゆとりは・・・

3 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:17:37 ID:???
俺46歳

らきすたではかがみん萌え

4 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:21:05 ID:XYZglh5h
俺はつい数ヶ月前にどくそ戦をよんで、それからミリタリー関係に興味もった。
以前はミリとかクソださすぎとか思ってたけど、いまはミリ関係のプラモばっかり
つくったりしてる。悪いか?ん?じじいども。あ?


5 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:21:59 ID:???
>>1
最近はネタスレ伸びてるじゃん
昔はすぐにレーションスレになってたぞ

6 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:23:38 ID:???
俺66歳

ご当地キャラではひこにゃん萌え

7 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:29:09 ID:???
>>4
マジレスで恐縮だが実際皆若い

8 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:32:02 ID:???
叩いて潰れるくらいなら戦車要らないだろ。
と、戦車不要スレだので暴れている連中に言ってくれ。

9 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:35:14 ID:???
30代後半以上の若い頃は週間少年誌に戦場漫画や巻頭に戦艦大和・零戦特集とか載りまくりで
一種ブームみたいなところはあったけど今の若い奴で軍ヲタってかなり変人なんか?
萌えよ戦車学校みたいなのをソースとしてくるあたりどんな層がやってるのか想像つくけど

10 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:38:15 ID:XYZglh5h
オタなやつたくさん知ってるけどミリは一人もいない。全員ミリだけは一遍の興味ももってないぽい。
ジャンルとして死んでる。生きてるのはじじいの中だけ。

11 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:39:16 ID:XYZglh5h
みんな戦車とか戦闘機なんかダサすぎるって真剣に思ってるはず。俺も思ってた。

12 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:53:07 ID:???
ばきゅーん

13 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:54:02 ID:k+0TkDPj
ロシア機ファンは(比較的)若い気がする。
イーグル原理主義者は40以上。
そういう漏れは36。

14 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:55:42 ID:???
>>1
統計でも採ったのか?

15 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 23:57:40 ID:???
hoiらのBFらのの影響で増えてるような気がするが喃

16 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 00:25:41 ID:???
>>4
どくそ戦を読んだなら、ネタ元の「詳解 独ソ戦全史」も読むと良い。
詳しい状況や背景、ソ連側の詳細について知ることが出来て面白さ倍増。

17 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 02:50:56 ID:???
軍板は既婚者が多い希ガス

18 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 06:04:29 ID:???
>>4
どくそ戦(笑)

19 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 08:04:24 ID:???
趣味は、最初は派手で情報の多いものから始まり、
だんだん情報の少ないものを妄想する事がたのしくなり、
最後はもの言わぬ「石」の風合いを愛でる事に終わる。

20 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 13:54:35 ID:???
>>19
チハタンの事?

21 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 16:22:34 ID:xugU70k3
一月ほど前、休み時間に友人と「連合艦隊」(映画)の話題で盛り上がった
リアル工房ですがなにか?

22 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 16:29:44 ID:iolz9Uyp
ゆとりはすぐに二次元だのアニメだの気持ち悪いの持ち込んでキモさ自慢始めるから
軍板に限らず、少し上の年齢層には忌み嫌われてる

23 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 16:50:39 ID:???
>>22
ようゆとり

24 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 17:42:19 ID:???
>>23
ようゆとり

25 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 18:04:16 ID:???
軍事と性欲や食欲を合体させれば新人がどかーんと増えるYO!

26 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 18:31:36 ID:xPkqz3j8

育てろ! 教えろ! 教育しろ!

27 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 18:53:30 ID:???
ゆとりは動物として扱えばいい

28 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 18:54:45 ID:???
>>25
食事付き慰安所が必要だな。

29 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 19:23:43 ID:???
ゆとりとか言ってるのはN速の連中だろ
軍板の住人は本来安易なレッテルは貼らんはずだが


30 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 19:37:58 ID:pvsqUP4W
俺が唯一楽しみにしてる雑誌。あくしず。

31 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 19:38:54 ID:Bws1NupZ
問題はおもちゃ業界にある
戦艦や戦闘機のプラモは売れず、エアガンは有害玩具扱い、TVゲームはアクション性や萌え要素が重視される
これでは田宮のゼロ戦を作って戦史に興味を持ったり、銀玉鉄砲遊びをしたり、信長の野望で戦略の重要さを学ぶということができないではないか

ゆえにバンダイとタカラトミーに進言する
戦車のプラモをうまく作れば経験値があがって、陣地構築版シムシティ機能付の光線銃シューティングゲームを開発しろと

32 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 19:43:18 ID:???
そりゃあ、子供の頃にマガジンやらサンデーやらに軍事ネタが載りまくってた世代には負けるっての

33 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 19:48:11 ID:???
楽しそうなジャンルではあるけれど、
中々手が出せずに居る俺みたいな奴とかが沢山居るんじゃないだろうか

34 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 19:55:25 ID:???
文理共通の領域ではあるよね
取っ付き難いのも確か

35 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 20:59:59 ID:???
ネタスレだらけになったのはそういう層がたくさんいるからか

36 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 21:05:45 ID:???
軍に限らないだろ。露出が多くて華やかなエンタメではない、
「公」のものに若者は興味は持たないよ。


37 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 21:09:22 ID:???
学校教育にも問題がある、
だって歴史の教科書には、
「WWUの時日本は韓国や中国の人達に酷いことをしました。
また沖縄戦の時に、
『自決をしろ!しないやつは今ここで撃ち殺してやる!!』
と同じ日本人である沖縄の人達に自決を強要しました。
ドイツではナチスが
同じ人間であるユダヤ人を収容所に入れて虐殺していました。」
って書いてあるし。
これじゃあ、チハたん萌えーと言っても今の子供は
チハ=虐殺の道具
と思っているから、ヲタが育たない。

38 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 21:24:57 ID:???
オレが文部大臣だったら学校で信長の野望や株の売買、旋盤、自動車修理をさせるな。

39 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 22:46:23 ID:???
>>38
DQN養成場ね。

40 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 22:58:17 ID:???
新人は叩けるだけ叩いて生き残ったわずかだけ大切に育てるのが一番良い。
ゆとり教育の失敗から学んだ大切な教訓だな。

41 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:18:59 ID:???
>>39 >>40
DQNの養成はしない。徹底した実務人の育成が主眼である。
例えば自動車修理だが子どもたちに自分で自動車のブレーキを修理させて崖に向かって
テストドライブさせる。当然、うまく修理できずに死亡する子どもも出るだろうが、そう
いった出来の悪い子は淘汰されるのが自然の摂理。弱肉強食を株の売買などでも徹底的に
体に憶えさせる。義務教育段階で両親共々破産してしまう子どももいるだろうが、それは
それでしかたない。

42 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:35:16 ID:???
「萌え」から入ったような軽薄な軍ヲタ、と馬鹿にするロートルもいるが
昔の「戦記まんが」とかよりか、はるかに内容が濃く読みやすい「初心者向け萌え系解説本」は多い。
さらにインターネットなど情報取得手段も格段に発展してて
むしろ軍ヲタとしてのスタートラインは昔よりかはるかに恵まれているとさえ言える。

ただ情報氾濫の今と比べて、昔は情報少ないが故に一つの本や資料を丁寧に穴の開くほど
繰返し何度も読み返したり、そこから色々自分なりに想像や思考を巡らしたりする余裕はあった。
そういう無意識の訓練を経て自然と資料の分析力や思考力が鍛えられた、というのはあるだろう。


43 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:56:48 ID:???
萌え商売正当化語録

・初心者向けなのにムキになるな
・理解のないじじいは帰れ
・内容は思ったより充実している
・萌化は時代の流れ
・ものすごく売れてるらしい
・軍オタを増やすため

いい加減飽きました世

44 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 00:56:52 ID:???
萌え商売不当化語録

・キモい

45 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 07:02:39 ID:???
ぬるぽ

46 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 08:54:05 ID:???
何だ、またキモヲタの
「ボクちんは時代のトップランナー!!111!!
 理解の無い奴は時代遅れのロートルに決まってる!!!11111!!!!!」スレかw

47 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 09:18:19 ID:???
>>30
きめぇ死ね

48 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 09:38:24 ID:???
いやさ。文字が読めないから絵でしか物事を理解できなかろうが、
リアルなイラストはとっつきにくく、
少女漫画や女児向け塗り絵モドキの媚びた落書きしか受け付けなかろうが、
それは個人の趣味だから別に良いけどさ(キモいけどなp。)、
個人の趣味に過ぎない物を
わざわざ世間のメインストリームであるかのごとく吹聴じた挙句
それを拒否する人間にいちいちイチャモンつけ異論を認めない
カルト宗教紛いの押し付けがましさが
外見的な印象以前に人間として果てしなくキモいんだが。

49 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 10:56:45 ID:???
もはや誰も「ガッ」しなくなったとは・・・

50 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 12:29:10 ID:???
>>49
何事もそうだが、ブームなんてのはいずれ去るって事さw


51 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 15:43:49 ID:???
>>1
育つも育たないも、
アニメ・漫画・ゲームのどうでもいいスレを立てたいなら、
それぞれの板に行けば良いだけの話しだと思うけどね。

52 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 15:46:33 ID:???
>>51
ゆとりかつその手のマニアなんて、犬猫にも劣るだろ
わかるわけがない

53 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 16:20:55 ID:???
ま、趣味のジャンルを格付けするつもりは無いがね、
世の中に趣味のジャンルは数あれど、
別の趣味話してる所に割って入り傍若無人に手前の趣味話したがるのって
八割五分方は>>51の言うようにそのテのオタクなんだよな。

で、そういう奴等は当然、
>>48が言うようにそう言う自分勝手がウザいって事を理解できない。
そういうことを考えると、>>52は極論ではあるが間違ってはいない。

54 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 16:44:00 ID:???
学校で習った世界史から興味を持ち始めたんだけど
まず何を知れば良いのか見当がつかなくて…

55 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 16:46:17 ID:???
>>37
>チハ=虐殺の道具

一瞬何を言い出したのかと思ったww

56 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 16:58:35 ID:???
>>54
それは、自分が何を知りたいのか確認するのが先だな。
そうれば、Amazonで本が探せるわけだし。

57 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 17:03:32 ID:???
俺は元は戦国時代好きだったが、武将達の子孫は何してるんだろう?
と思いつつ色々調べてたらいつの間にかここにいて、今は立派な共産趣味者だよ

要は、自分の好きなところから調べてれば、知識は勝手に付いて来るってことだ。

58 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 17:18:12 ID:???
>>54
ま、資格試験みたく体系的な知識が必要なわけじゃないからさ、
「まず何を覚えるべき」って順番にはあまり拘らなくても良いと思うし、
「世界史から入った」って事は
一応「基礎知識」は付いてると見て良いんじゃね?

後は興味の向いた所を手当たり次第に資料集め調べてみて、
そこから更に興味が広がった方向に手を伸ばしていけば良いのでは?

後、兵器談義だったら金属・機械工学や戦術の変遷、
戦略、戦史談義なら地理や文化論、経済史等
意外と一見関係無さげな方面の知識が役立つのがこの趣味だから、
旺盛な知的探究心さえ維持できれば、
必ずしも「短期集中速成」に拘らなくて良いとオモ。

59 :だつお:2008/02/29(金) 17:34:45 ID:???
チハ=虐殺の道具で何の問題もあるまい。
大陸打通3000キロ!動くアウシュビッツ!チンピラゴロツキ虐殺マシン!
全て事実じゃないか。

60 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 18:32:50 ID:???
                               ___
                              ヽ=☆=/
                            ∩(´・ω・)∩
                           ─┬=====┬─┬─┬
                             ヽ┴-----┴ 、/_ /
                               | □|   .| |:|ヾ二二二二(O
       クチャ               __  _|__,|_;||___,| |:|ノ-┬─┘
          /|__/|         |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___
 //////////(////// )//////////└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
       ⊂      ⊃        ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三);
/////////////////////////// ..ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ;*;∵
    「__ __」 >>59



61 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 19:52:03 ID:???
いくらチハでも生身の人間相手には強かっただろう
登場時は、当時の装甲車としては珍しくディーゼルエンジンで、火炎瓶耐性があっただろうし

62 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 20:23:36 ID:???
かつて極東の島国に強力な帝国があった・・・
その国が運用する戦車は当時としては珍しいヂーゼルエンジンであった。
その効果により、火炎瓶などに対して圧倒的な防御力を誇った。
だが、そのエンジンのうなるような轟音のせいで、すぐに敵戦車に見つかってしまう
のであった

63 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 20:26:29 ID:???


64 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 20:36:14 ID:???
機能美のかけらも無いガンダムが最強になった時点で

65 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 21:13:51 ID:???
来春で大学生になる俺が来ましたよっと…
「軍事学入門」「戦略論の原点」「国際紛争」「補給戦」「君主論」「孫子」
「戦場における人殺しの心理学」「急降下爆撃」「北欧空戦史」「現代紛争史」
あたりを一通りおさえつつ「萌え戦U型」も読んでおりますよ。

萌えミリには中立ですが、どっちかというと無理に両者を繋げる意味はあまり
無いように思えますね…
軍事自体が高度に政治的であり科学的なものであり、取っ掛かりとしてはともかく
終始において安易な取り組み方はよくない上に、
何より戦争では命を懸けている多くの兵士がいるという現実に対して失礼であるかと。

もっとも萌え戦Uは各国の戦車部隊の編成、運用が示されている点で
初心者の俺には非常に参考になりましたがw


66 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 22:18:27 ID:???
>>65
とうの昔に大学を卒業した人間からアドバイス。

入門、概論、辞典系の本はレポートで使用するのは控えるように。
お話系の本から引用したりすると、間違いなくバカにされるのでしないように。
あまりに古い本は“古典”としての価値しかありません。

文系ではどうなのかは知らん。

67 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:16:10 ID:???
>>66
はなからそういうことに役立てようなどとは考えてはおりませんよ。
好きで調べてることですしねぇ。
ま、大学でもこれに関連した勉強ができれば幸いとは思いますが…


68 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:42:46 ID:???
>>67
うーん、これは大変だw

つまり、入門書やお話本なんかを幾ら読んでも無駄だよ、ってこと
大学生になるならもっとちゃんとした専門書を読もうな

69 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:53:52 ID:???
萌えと軍事が結びつくってのは周りに戦争経験者がいなくなってきたってことだろうな。
年寄り連中からリアルな話聞くとチハタン萌え〜とかとてもじゃないが考えられん

70 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:57:00 ID:???
元戦車兵なんて身近にそういるもんじゃない

71 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:57:18 ID:???
元戦車兵なんて身近にそういるもんじゃない

72 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 01:43:31 ID:???
>>68
俺は趣味でやってるのに、なんで無駄なんですかね?
そもそも俺は初心者だと言ってるし、なぜに入門がダメなんだ?
概略を理解し、全体を見通すことも大切でしょう。
あまりに専門的なのは入手は難しいし、金銭的にも影響が大きいし…
それとお話本って何です?急降下爆撃のこと?
自伝の価値が理解できないんですかね?
実際に戦闘を経験したその人の証言の重みってのは想像に難くないはずなんですが…
主観的になってるから読んでも無駄だとか馬鹿言わないで下さいね?

ま、要は入門、概論、辞典、お話、古典のどれでもない専門書を紹介してみて下さい。
ということですよ。


73 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 02:08:43 ID:???
あとちょっ追加。
>レポートで使用するのは控えるように
>引用したりすると、間違いなくバカにされる
という、いわば大学内に限ったような文章を書いておいて
実は
>大学生になるなら
と読めというのは…少々無茶があるような気もしないでもないです…><
そもそも大学卒業した状態で軍事の入門的書物であっても読んだ者がどれ程いるかということです。
少なくとも俺の親、親戚、知人ではそうそう見かけませんが…

まぁ俺をどう叩こうが勝手ですよ。
ですがね
先にあげた「軍事学入門」「戦略論の原点」「国際紛争」「補給戦」「君主論」「孫子」
「戦場における人殺しの心理学」「急降下爆撃」「北欧空戦史」「現代紛争史」
というのは自分で目を通して、得るものの大きかった本ですからね。
大学生以下の、高校生中学生、はたまた小学生や幼稚園児の本であるかのような物言いは
ちと見過ごせないです。 それは本、ひいてはその著者にたいする侮辱行為ですからね。
だから十分に納得できる、これら以上に高度な専門書をあげていただきたいのです。


74 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 03:51:09 ID:???
究極の専門書つったらやっぱ教範だろうな。
でもこれは誰でも手軽に入手できるわけじゃないし、読んでマトモに理解できる人間も少ない。
戦術を理解するには断片的知識だけ拾っても無駄で、体系的に勉強しないと全く歯が立たない。
そういうわけで軍事の雑学的分野では軍オタ間で知識格差はあるけど戦術みたいな専門分野ではほぼ横並び状態。

特に軍板のコテハン連中は軒並み戦術乞食だから、玄人気取りのロートルに一泡吹かせたければ
真剣に戦術を勉強してみるといい。

75 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 08:31:06 ID:???
2chが教科書

76 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 08:45:23 ID:???
>>73
単に勘違いして、若い奴に絡んでるだけだから気にしないほうがいい。

77 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 09:26:42 ID:???
大学入るなら、戦争の経済学面白いぞー
ミクマクってどんなもんなん?ってさわり位は分かる様になるし

78 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 10:13:40 ID:???
円周率3で元タイフーン信者な名無しでしたが今では立派に新参叩きです。

やはり、新兵はしごかれて成長するんだなぁと今叩かれている新兵を見て実感し、自分をここまで鍛えて下さった先輩方にはただ感謝です。

(`・ω・)ヽ



え、今日?

随分前からなぁ、週休2日制……orz

79 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 11:28:47 ID:???
俺の次の年から円周率3になったんだっけな・・・

80 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 11:42:30 ID:???
戦前の小学生年鑑を教授の部屋で読みあさっていたんだが
あまりのレベルの高さに絶句した。
三角測量のやり方に、WW1における砲弾使用量・兵士一人の殺傷に使われた砲弾数・コスト
有名どころの漢文、ありとあらゆるものが記載されていた。
サイズは小型の四季報をイメージしてもらえると良いかな。
あれから見れば円周率3.14だろうが3だろうが霞んで見えてしまう。

81 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 16:31:47 ID:???
>>56>>58
把握しました
とりあえずなにが知りたいのか考えて見ます

82 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 16:50:16 ID:???
>>76
というより、若いと思って舐めてたら結構それなりに読んでるんで僻み半分で難癖つけてきた
って感じじゃね?
俺は>>65で出てる本は定番といえるし悪くない気ガス。
あとは参考文献を中心に気になるとこはもっと深く調べりゃいいわけだしさ。

83 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 00:43:05 ID:???
オレの時代は円周率は4だった

84 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 16:50:06 ID:???
>>80
ただ戦前の場合、そういう本を小学生全部が読んでいたかといえば
そうじゃない訳で、せいぜい都市部の中流層以上か
田舎じゃ地主の息子位なんだろう。

ただし、子供ってのは個人により出来不出来はあるものの、
大人に比べ知識の吸収率は良い訳で、またある程度出来の良いガキになると
所謂「子供向け」は却ってバカにして読みたがらない。
先日ロシアの子供向け海軍入門みたいな本を読む機会があったのだが、
確かにイラスト多目ではあるもののその内容たるや、
艦船内の乗組員の分隊及び任務の配置に始まり、
信号ラッパ譜や高官の儀仗時の式次第に乗員の配置や案内の手順、
アルファベットやその略号とモールス信号、各国海軍の階級呼称
果ては世界の主要な海戦史(ミッドウェイ海戦の記事で山本五十六の名前が
”Исироку Ямамото:山本イシロク”になってるのは
御愛嬌だがw)と文字通り「大人が読んでも読み応えのある」内容だった。

こういうのを見ると、「子供にも解り易い=幼稚」と思考停止し、
その延長でゆとり教育や、
ミリに限らず「萌えノウハウ本」を持て囃す今の日本って
やっぱどっか病んでると思う。

85 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 18:50:25 ID:???
恥を知らない大人が向上心を知らないガキを甘やかしてるのが日本の現状だしな…


86 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:08:08 ID:???
米原万理が、ソ連崩壊後の書籍の質・読書量の低下を嘆いていたな


87 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:10:30 ID:RXnxswM/
みんな!萌えミリにミリタリーの将来を賭けてみないか?

88 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:17:08 ID:???
>>86
ちなみに>>84の本は2004年発行。
ロシア経済が上向いて以降のモノなので、「ソ連時代の水準」に戻ったのか、
はたまた「下がって」なおこのレベルなのかは知らんが、
いずれにせよ日本よりレベルは相当高い。

89 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:33:05 ID:???
>>86
ちなみに>>84の本は2004年発行。
「低下」してなおこのレベルなのか、
経済復調と共に「ソ連時代のレベル」に戻ったのかは知らんが、
少なくとも言えるのは、性欲と結び付ける事によってしか知的好奇心の充足を希求しようともしない、
>>87のような現代日本の大人の「ヲタク」や、
そいつらに甘やかされ低下レベルな教育しか受けてない子供と比べれば、
昔の日本の(一部とはいえ)小学生や現代ロシアの子供は恵まれていると思う。

90 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:34:25 ID:???
おっと二重レス失礼。

91 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:55:46 ID:???
ま、本格的に軍ヲタ養成するつもりなら本格的な兵器図鑑を編纂することだな。
小・中学生向けは全36巻、成人向けは全180巻くらいのやつな。
これが出版されれば軍ヲタが大量発生して大ブレークするw

92 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 03:10:14 ID:???
悲しきかなそんな図鑑の需要がありません。

93 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 15:02:28 ID:???
小中学生が36巻もある図鑑なんぞに手を出すかよw
しかも兵器図鑑って…戦史や戦術や戦略が好きなやつには意味無いじゃん…

94 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 15:35:33 ID:???
ディアゴスティーニあたりがやってくれないかなw
週刊世界の戦術とか

95 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 18:01:35 ID:???
いや、面白いから小中学生でも手を出すよw
なにしろ石器や火炎瓶から核ミサイルまで載ってない兵器がないって図鑑だからなw

96 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 18:23:07 ID:???
百科事典出してる会社バンバン潰れてるのに・・・

97 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 23:39:51 ID:???
>>94
DVDなら出てるけど、図鑑はなぁ。

98 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 00:14:16 ID:???
昔、ワールドウェポンというものがありまして

99 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 10:13:02 ID:???
(1)世間一般の軍事アレルギーの緩和
(2)大人の趣味としてのミリタリーの復権
(3)子供向け戦記もの(媒体問わず)の復活
(4)軍モノ玩具の復活

100 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 16:34:32 ID:???
海自が前やってた、
「ゴエイカーン!」みたいなのを流せばいいんじゃ

101 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 18:55:48 ID:???
昔「デカレンジャー」という特撮が放送されていたんだ。
「デカ」ってのは刑事のことな。
そこで思ったのだが、デカをもうちょい武装させて、
軍艦などを出しまくる特撮戦隊ものを作れば子供も自然と軍事に知識を持ってくれるのでは?
とりあえず底辺を地道に上げていくことからはじめればよいかと

102 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 20:22:13 ID:???
>>98
未だにファイルしてないのが溜まってらw

103 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 11:32:09 ID:???
ピカチュウの代わりにチハタンを

104 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 15:27:34 ID:???
豆戦車を戦わす「ポケットタンク」か。
いける、いけるぞ!

105 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 05:42:48 ID:???
レベルが上がるとチハタンも進化するのか?
それでもボコボコにされるだろうがな。

106 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 16:50:39 ID:???
チハ→チハ改→チへ→チヌ

107 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 20:32:11 ID:???
動くキノコを採るとアップするのか?

108 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 21:39:10 ID:SrVY3mDg
>>101
募集戦隊
チレンジャー!!!

109 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:42:56 ID:???
デカレンが昔か…
バトルフィーバーJが国防省の特殊部隊で、
リーダーのバトルジャパンの階級は少佐、
という設定に萌えた俺はもうオサーンなんだな…

110 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 00:37:22 ID:???
初期の戦隊物には結構ミリタリーテイスト入ってたよな
チェンジマンとかサンバルカンとか、あいつら一応職業軍人だったし
昨今は不思議ファンタジー路線が優勢で、とんとご無沙汰だが

111 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 04:25:25 ID:???
劣等感の裏返しの妙な特権意識がプンプンくせえ軍ヲタ趣味は、いい年こいてもただの中二病の豚だと皆気がついたからだろう
昔はただただ脳内に知識を詰め込むほど生きた辞典としてヲタク地位があがったわけだが、いまやネットの復旧でいらない存在と貸した

112 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 04:29:36 ID:???
いまだ労働の価値と年功序列のピラミッド型組織に安ずるのがいいとしこいた軍ヲタのかくれた意識願望だから
そんなものに誰が近寄るか 

113 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 10:22:58 ID:???
では、なんでこんな板にいるのかと?

さびしいんですね。わかります。

114 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:12:07 ID:???
特攻チームA野郎は、うそ臭いテレビ映画。
”コンバット”がお芝居くさくて見てられない。

そんなオヤジになってしまいましたとさ。

115 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:30:47 ID:???
特攻野郎Aチームは、もともとそうゆうテレビドラマじゃまいか?

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)