5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【正規空母】戦後の空母を語るスレ 4番艦【軽空母】

1 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 23:20:37 ID:???
WW2後の各国空母を語るスレです

現役の空母

アメリカ:ニミッツ級 10隻、エンタープライズ、キティ・ホーク級 1隻
ロシア:アドミラル・クズネツォフ
イギリス:インヴィンシブル級 3隻
フランス:シャルル・ドゴール
イタリア:カブール、ジュゼッペ・ガリバルディ
スペイン:プリンシペ・デ・アストゥリアス
インド:ヴィラート
ブラジル:サン・パウロ
タイ:チャクリ・ナルエベト

前スレ
【正規空母】戦後の空母を語るスレ 3番艦【軽空母】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1168698659/

過去スレ
戦後の空母を語るスレ2番艦
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1143893855/
【正規空母】戦後の空母を語るスレ【V/STOL軽空母】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1139149327/



2 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 23:23:35 ID:???
>>1
乙!

3 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 23:26:49 ID:???
現在計画中、建造中の空母

アメリカ:ジェラルド・R・フォード級
イギリス:クイーン・エリザベス級
フランス:PA2
インド:ヴィクラマディティア(ロシアで改装中)、ヴィクラント(2代目)級
スペイン:レイ・ファン・カルロス1世級(空母型強襲揚陸艦)


今後現れるかもしれない空母

ロシア:国産空母計画(ただし早くても2020年代を予定)
中国:ワリャーグ(ただし復元できるかは微妙)、国産空母計画(詳細不明)
韓国:国産空母計画(詳細不明)


4 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 23:28:27 ID:???
日本のひゅうが型は軽空母になるのかならないのか・・・・?

5 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 23:28:59 ID:???
>>4
純正ヘリコプター空母って事でカウントはされるかもしれない


6 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 23:32:50 ID:???
>>3
オーストラリアのキャンベラ級も入るな。
つかスペインのカルロスと同型だが


まぁ今んとkろ固定翼艦載機の導入計画は無いようだが

7 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 00:10:16 ID:???
>999 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 23:53:42 ID:???
>>998

>・ヴィラート(元ハーミーズ)+ハリアー
>・ヴィクラマディティア(元アドミラル・ゴルシコフ)+Mig-29K
>・名称不明(元キティホーク)+F/A-18E/F
>・ヴィクラント(2代目)+テジャス艦載型


>こうですね!?わかりました!

カオスだw



8 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 00:16:43 ID:???
>>7
流石にヴィラートとヴィクラントは被らんだろうが…

ヴィラートの艦齢延長のための近代化やるし、
上三隻はほんの1年程度かもしれんが実現の可能性はあるかもしれないw


まぁ素直に順次退役ってのが妥当なんだろうがw

9 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 00:17:43 ID:???
まぁ流石にキティは蹴るだろう、とも思うが夢が広がるな

10 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 01:57:33 ID:???
でももしインドがキティホークなんて手にしたら
さすがに中国は穏やかでいられないだろうなw

11 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 05:25:46 ID:???
あの大きさのフネを容れられるドックはあるんだろうか

12 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 05:37:45 ID:???
無ければ作ればいいんです!

13 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 12:22:52 ID:???
中国だったら30万トン級大型タンカーとか作ってるから大丈夫だろうけど
インドってそういう巨大船作ってるのかな…?

14 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 12:42:47 ID:???
>>11
無い。

ロシア空母ゴルシコフを買う時ですら、インド国内のドックと港湾設備の事を考慮して躊躇っていたと言うのに


15 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 14:48:07 ID:???
>>11
その条件なら満たしている国が有るぞ、F-Xの候補にスパホも上がってるし一石二鳥。

16 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 14:53:30 ID:???
そのドックは残念ながら日本のものでは有りません

17 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 05:56:58 ID:???
上げ

18 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 17:43:15 ID:???
>>15
お金も人も足りません><



19 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 09:22:13 ID:???
ドキ!空母だらけのインド海軍〜原潜もあるよ〜

20 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 13:08:42 ID:???
ttp://www.kojii.net/news/news080226.html

今日の報道発表 (Defense-Aerospace.com 2008/2/22)
インドとロシアは INS Vikramaditya (ex-Admiral Gorshkov) の改修
問題に関して専門家レベルの協議を開始、両国間に残された技術
的・財政的課題の解決に乗り出した。政治レベルではすでに、
Vladimir Putin 露大統領と Manmohan Singh 印首相の間で協議を
実施しており、技術的・財政的な部分が残っている状況。2005 年に
15 億ドルで発注、2008 年 8 月のデリバリー予定だったが、工程遅
延に加えて 12 億ドルの追加支払を求められている状況。

一方、艦載機となる MiG-29K については、RAC MiG が「今年 6 月
に 16 機をデリバリーする予定」と発表している。うち 4 機が複座練
習型。(ddi Indian Government news)

21 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 16:24:15 ID:???
むしろロシアが遅滞料金払うべきだろ

22 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 17:48:09 ID:???
そうだよな、普通ロシアの方が契約不履行でペナルティを受けるべき。
インドはとんだ買い物をしちまったな。

23 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 22:43:06 ID:???
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1192042111/854
2月25日発売!「世界の艦船」4月号
2008年(平成20年)4月号 通巻688号
ベールを脱いだ英仏新空母
●特集・ベールを脱いだ英仏新空母
 世界の空母建造状況を概観する……岡部いさく
 起工近付く英「クイーン・エリザベス」級……編集部
 フランスの本格CTOL空母「PA2」はこうなる!……編集部
 英仏新空母の搭載機と運用……石川 潤一
 タレス ── 英仏新空母を建造する巨大防衛産業……多田 智彦
★オールドセーラーの思い出話/第4話 一皮剥けたか?……勝山 拓
★〈アメリカの著名な客船研究家〉フランク O. ブレイナードを偲んで……野間 恒
★ブラジル移民第1船「笠戸丸」波瀾の生涯……宇佐美 昇三
★南極クジラ戦争 日本の捕鯨船を襲うエコ・テロリストの実態……小島 敏男
★ネーバル・レビュー2007……藤木 平八郎
★〈新連載!〉ソ連/ロシア巡洋艦建造史[第1回]……アンドレイ V. ポルトフ
★港で働く船〈第4回〉 消防艇……小林 義秀
■ブック・ガイド=図解 日本帝国海軍全艦船1868-1945 第1巻 戦艦・巡洋戦艦/伊四〇〇と晴嵐 全記録 etc.
ttp://www.ships-net.co.jp/detl/200804/indexj.html

24 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:55:04 ID:???
クイーン・エリザベス級も調達費用の問題で起工が遅れそう・・・・

25 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 01:19:29 ID:???
フランスの新空母は…
そもそもフランス海軍自体がアレだしなぁ…

26 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:39:40 ID:???
そういやF-35Bは開発難航気味でヤッべとかも書かれてたなw

27 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 03:38:00 ID:???
ヴィクラマーディティヤの追加費用をめぐる交渉がようやく妥結した模様
ttp://afp.google.com/article/ALeqM5g02hyHGJx4dNFNV270sFKxBNtH4Q

モスクワから帰国したV.K.シン国防相が明らかにした。
ただし、追加費用の具体的な金額については明言を避けた。

国防省の情報提供者によると、追記費用は最高9億ドルで、インドは完
成を早めるために100名の訓練された人員をロシアの造船所に派遣し
ているとのこと。

国防相によるとヴィクラマーディティヤの就役は早ければ2011年
になるとのこと。

28 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 08:54:32 ID:???
早くて2011年になったか

29 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 17:38:03 ID:???
>>20
>>27
初めは「安く売るよ」って持ちかけて
最終的に高額な追加料金をふんだくる
これ殆どインチキ商法
露西亜は商売相手として信用できない。

30 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 00:52:15 ID:???
>>24
QEはF-35Bが遅れるかもしれんから、ちょうどよかろう。
その点艦載機が出来てるP2Aは問題無し、後は作るだけ。

31 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 00:58:24 ID:???
>>29
ロシアの兵器って物は安く整備は高くっていう商法なんで
普段通りの商法をちょいと改変したものだと思えばw

>>30
F-35Bが艦の完成時にまだ出来上がってなかった場合は
ハリアーを使用し続けるのかな?

32 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 06:19:40 ID:???
F-35に関するアメリカの他参加国への態度も、
ロシアに負けず劣らずなかなかのもんだと思うw

>>31
どっかにハリアー改良型が乗るかも・・・てなあっちの記事なかったか?

33 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 07:59:00 ID:???
>>29
>>31
艦そのものは無償譲渡されている。
契約でも「艦は無償譲渡、改装費用はインド持ち」と書かれているし。

34 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 11:56:42 ID:???
で、その改装費用が契約時からどんどん値上がっていくとw

35 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 19:33:21 ID:???
>31-32
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1198843275/404

404 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/02/01(金) 16:52:42 ID:???
752 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/01(金) 16:30:14 ID:???
「英空母クイーンエリザベス級の最初の搭載機はハリアーGR9になる
見通しが浮上」
ttp://www.ft.com/cms/s/0/a0975762-cec0-11dc-877a-000077b07658.html

これは、クイーンエリザベスの就役予定の2014年までにF-35の実用化が
間に合わない恐れが出てきたため。


753 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/01(金) 16:33:53 ID:???
>>752
海軍の新型空母、旧式機を配備、か。
記事タイトルからして容赦ないなw


#まさにソードフィッシュの再来ですねw

36 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 19:55:37 ID:???
生産ライン復活させるのか?>ハリアーGR.9

もっとも復活したらイタリアとかスペインとか飛びつきそうだが。


37 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 20:00:42 ID:???
もうCTOLかSTOBARにしろよw

38 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 23:06:06 ID:???
CTOL空母にしてシー・タイフーン載せればいいのに

39 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 01:03:30 ID:???
>36
記事には再生産との記述は無く、既存の機体を搭載することになる
可能性が出てきたということ。

そのため記事のタイトルも以下のようになっている。
”Navy’s new carriers to deploy old aircraft”

40 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 04:18:02 ID:???
ロシア系以外でもSTOBAR空母はあっていいのにと思う。
VTOL、カタパルト双方の面倒を避けられるし

41 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 09:19:12 ID:???
>>40
結局使い勝手が悪いからな。
同じ滑走距離当りのペイロードはSTOVLに劣るし、カタパルト使用とは比較にもならん。
なもんで船体サイズに対して駐機スペースも少なくなる=運用機数が少なくなる。

STOBARはしょうがなく使うモンで積極的に採用すべき方式じゃないだろ。
技術が無くアメリカと仲が悪い国がどうしても空母が欲しい時の選択肢。

42 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 11:22:37 ID:???
まぁSTOBARでもスキージャンプ効果(上に打ち上げて推力を加速だけに使える)ってのはあるが。
カタパルトに比べたらやっぱりではある。


>>39
いい加減休ませてやれよ(;´Д`)

43 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 11:24:08 ID:???
Yak-141とかYak-43とか西側仕様にしてやれ

44 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 19:42:22 ID:???
ブラジル以外でフランスの空母を導入してラファールを買う国ないかなぁ
その代金をPA2に回せそうなのに

45 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 19:55:27 ID:???
今フランスで売りに出せる空母残ってたっけ?

46 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 20:57:02 ID:???
>>45
新規建造で

47 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:21:33 ID:???
>>46
しかし今時カタパルト装備の正規空母欲しがる国なんて中国くらいしか思う浮かばんな。
それこそブラジルくらいじゃないか?

48 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 22:41:19 ID:???
>>47
だよなあ

49 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 23:31:14 ID:???
かといって軽空母じゃスペインが強い。

50 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 16:06:03 ID:???
上げ

51 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 16:27:14 ID:???
F−35Bは、スペインやイタリアの軽空母だと飛行甲板を目一杯使っても
発艦できないってホント?


52 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 17:07:53 ID:???
>ヘリ空母ひゅうが

・・・ウ、ウリも造るニダ! 

53 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 17:14:32 ID:???
>>51
わからんが、重量超過がマジモンならヤバいかもしれない。
とりあえずはBF-1のテスト待ち。

54 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 22:15:26 ID:OdWJeCK4
>>52
韓国も中国も空母に金を使えば良いよ

55 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 22:48:26 ID:???
建造費は全額日帝からの賠償金でおながいします。

56 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 01:23:40 ID:???
だが断る

57 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:57:29 ID:???
>>51
リニアカタパルト+スキージャンプだ。

58 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 12:23:50 ID:???
>>57
もうB型要らなくね?



つー海兵隊涙目な事言ってみる

59 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 19:54:49 ID:???
>>58
今のまんまじゃ完成しなさそうだけどねw
完成しても能力的にかなりアレな代物になりそうだ

60 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 20:46:23 ID:???
インド海軍、シーハリアーの不足に直面
ttp://www.india-defence.com/reports-3761
現在行われているシーハリアーの近代化改修による減少とのこと。


61 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 20:56:46 ID:???
MiG-29Kにして良かったなインド



改装工事遅れてるけど

62 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 15:28:39 ID:???
キティホーク売却話はインド側の流したブラフだった可能性が浮上
ttp://www.businessweek.com/globalbiz/content/mar2008/gb2008034_357759.htm?chan=top+news_top+news+index_businessweek+exclusives
ロシアとの交渉において優位を確保するための欺瞞情報として
喧伝されたと分析している。


63 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 15:59:10 ID:???
それはまた急展開

64 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 18:43:05 ID:???
インドもいいかげん頭に来てたんだろうなあwww

65 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 21:56:17 ID:???
>>64
そりゃ怒りもするわw

66 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 05:49:43 ID:???
>>62
次期軽戦闘機選定に影響しそうな話ですね
アメリカ機が採用される目が高くなってきたような

67 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 08:25:21 ID:???
納期のことでインド人が怒る・・・・・・
あの人たちに「遅すぎる」という概念があったとは知らんかった(w

68 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 11:00:05 ID:???
DRDOの開発品は10年単位で遅れるのにw

69 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 12:17:25 ID:???
納期遅れもあるだろうけど、12億ドルもの追加要求にインドはぶち切れなんじゃないの?w

70 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 22:03:17 ID:???
なるほどそっちか!>追加費用


71 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 00:22:17 ID:???
ヴィクラマーディティヤの件も書いてるよ

ロシア軍需産業 低品質、納期遅れ…相次ぐ破棄・返却 墜落寸前
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080307-00000088-san-int

72 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 22:47:30 ID:nKel4XYu
 武器輸出の4分の1を占めるインドとの間では、2005年に受注したディーゼル潜水艦の近代化改修が問題となった。搭載された対艦ミサイルが6発の試射で1度も命中せず、インドは1月までに製品の受領を拒否した。

 納期や受注額をロシアが守らないケースも続出している。インドが04年に発注した中古空母の改修では、ロシアが契約額の7億5000万ドル(約775億円)を完工前に使い切り、追加支払いと納期の2年延期を要求して交渉が難航している。

米国はインドに中古キティ・ホーク空母の供与を持ちかけており、両国の攻勢もロシア離れの大きな要因とみられる。

73 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 05:03:38 ID:???
さすが産経、いい加減な記事だな

74 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 15:49:59 ID:???
具体的に何が?

75 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 02:51:25 ID:???
>62とかでは

76 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 08:25:54 ID:???
宝島のポンチ絵に比べれば…

77 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 14:19:32 ID:ItJcnZgY
>>76
あのCGは空母に広大な飛行甲板が、なぜ必要かということを全く理解してないよなw
おまけにガスタービン艦で、蒸気カタパルトですか・・・うぇうぇうぇwwww


78 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 19:58:31 ID:???
まあフランスのPA2もガスタービンだが…コレやるとLCAC運用のためのスペース無くなるぞ


それに揚陸鑑としても使うって揚陸兵員用の居住スペースどう確保するんだ
貨物室に押し込むわけにはいかないんだぞ

79 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 22:22:06 ID:???
>>76-77
宝島のポンチ絵って何?


80 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 10:55:57 ID:???
>>78
甲板にテント生活。

81 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 12:09:53 ID:???
貨物ってか格納庫に押し込めた事例はあるな
揚陸艦に改造されたエセックス級だが、居住性は最悪だったとか

82 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 16:15:20 ID:???
仮にワスプみたいに海兵隊2000人を揚陸するのであれば、
2000人分の居住スペース―トイレとかシャワーとか食堂とか―が必要になるからなぁ

無理矢理格納庫に押し込めてもシャワーとトイレは長蛇の列になりそうだ。

83 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 23:40:42 ID:???
純粋な空母では無いが一応紹介。

スペインの新型多用途揚陸艦「ファン・カルロス1世」の進水後の写真
ttp://tuku.military.china.com/military/html/2008-03-11/98989_814288.htm

84 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 07:35:20 ID:???
ファン・カルロスは「強襲揚陸艦にスキージャンプつけました」って感じだからなぁどちらかと言えば。


85 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 15:56:00 ID:???
>>84
イタリアのほうが空母よりなんかなやっぱ?

86 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 19:48:59 ID:???
>>83
なんかスキージャンプが凄い跳ね上がってるように見えるけど
アストゥリアスと同じくらいなんかな?

87 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 20:55:41 ID:???
>>85
カヴールはヴェル・ドックを持たないし、
揚陸機能はあくまで従だからな

88 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 02:19:39 ID:???
>>82
おむつ持参で乗艦するのであります!

89 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:13:58 ID:???
インド海軍、空母艦載機ミグ29『フルクラムD』、5月受領開始
ttp://www.aviationnews.jp/2008/03/29d5_a3a7.html

インド海軍用に製造中のミグ29K『フルクラムD』型機の引き渡し開始日時が正式に決まった。
製造メーカーのRAC-ミグ社が明らかにした。
それによると第一次分が今年5月、インド海軍へ正式に引き渡される。

露印が結んだ契約では2007年~2009年の間に単座型のミグ29K『フルクラムD』12機と
復座型の練習機兼用ミグ29KUB『フルクラムD』4機を引き渡すスケジュールが組まれていた。
第一次分の機数は明らかではない。
インド海軍参謀長、サレッシュ・メータ大将ら高官グループがモスクワを訪問、同型機の仕上がり状況を確認し決定した。

同時に露印当局は売却で基本合意に達している旧ソ連製空母『アドミラル・ゴルシコフ』(44,750トン)の
近代化改修に付いて詰めの協議を行った模様だ。
同艦はセブマッシュ造船所に係留されたままで資金不足で改修工事が行きずまり状態だった。
インド側は新たに6~8億ドルの追加支払いに応じる方向だと言う。

もし金銭面の合意がつけば2010年迄に追加改修を終え1年半試験航海後、
インド海軍が『ビクラマディーヤ』と改名して引き継ぐ。
艦齢50年を超す同海軍唯一の空母『ビィラート』と交代する予定だ。

今回、インド海軍の次期空母艦載機ミグ29『フルクラムD』の受領開始時期の合意、
空母『アドミラル・ゴルシコフ』の改修費用見直しでの歩み寄りなどは
大詰めのインド空軍次期主力戦闘機の機種選定でミグ35が再び一歩リードしたとの見方も出て来た。

90 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 23:17:47 ID:???
保守

91 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 23:29:42 ID:???
>>79
これのことかな?

別冊宝島1514 自衛隊・新世代兵器
http://tkj.jp/book/book_20151401.html

自衛隊統合運用の具現化
多目的将来艦 正規空母「あかぎ」


92 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 13:46:51 ID:???
2000人が一斉にトイレに入ったり、シャワーを浴びる訳では有るまいし。
馬鹿か?

93 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 22:29:39 ID:???
>>92
まぁWW2時のバシー海峡横断の兵員輸送船とか酷い有様だったわけだが。


そこまで酷くはならんとしても人数が増えればその分生活スペース、設備が必要になるのは間違いないから。
一度に使うかどうかはともかくとして、揚陸隊員の分そういったものが無ければ不便な事に変わりは無い


94 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 22:32:13 ID:???
一度に催すんでなくとも回転が悪けりゃ列は出来るぞ

95 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 00:15:50 ID:???
ウンコや小便なんて舷側から海に向かってすりゃええじゃん

96 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 00:17:07 ID:???
>>95
なんと言う旧軍

97 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 02:44:44 ID:???
エポックメイキングなエンタープライズ

98 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 03:15:17 ID:iqEaXsJP
http://www.geocities.jp/dumbo_seal/16cvl.jpg

99 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 09:34:52 ID:???
>>98
妄想?

100 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 10:16:00 ID:???
米海軍、無人ステルス機「X‐47B」導入へ
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3567532/

101 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 10:21:53 ID:???
>>89そういや中国も艦載型フランカーをテスト用と称して
空母一隻分ぐらい購入して試験運用してたような記憶が

102 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 10:32:29 ID:???
>>100
おいおい、一体どこからX-47をABLにするなんて話が出てきたんだよ…

103 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 19:30:15 ID:???
>>101
交渉はやってるが実機の引渡しはまだまだ先の話

104 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:45:27 ID:???
オーストラリア海軍、航空母艦、防空駆逐艦、巡航ミサイルの調達を希望
ttp://www.news.com.au/story/0,23599,23426041-421,00.html

26000tのF-35の運用が可能な多用途揚陸艦、、4隻目の2億豪州ドルのDDG
、数千kmの射程を有する巡航ミサイルを含む合計40億豪州ドルの新規購入
希望装備リストが明らかになった。

しかし、これは海軍が既存艦艇を運用する乗員不足を来たした状況で明らか
になった。また、政府は今後10年間で防衛費を10億豪州ドル削減する政府
の見通しを有しており、海軍の要請を受け入れる見込みは少ない。

オーストラリア海軍では、DDGの調達では能力の高いアメリカ製駆逐艦を求
めたが、価格の安いスペイン製が選択された。また、2隻の26000tの多用途
輸送艦(110億豪州ドル)が発注させている。海軍はF-35の運用が可能な3
隻目の多用途揚陸艦を要求している。(以下略)

105 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 21:49:12 ID:???
>101
現在中国が入手していると言われているのは、ウクライナが保有し
ていたSu-33の試作型(T-10K)1機。

ロシアとの間で行われていた、Su-33の調達交渉は価格面での折り
合いが付かずに交渉中断中。

106 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 23:55:07 ID:???
>>105
そんな状況だったのか
ワリャーグも修復できて停泊訓練艦止まりと言われてるが、実際その程度に収まりそうだな

107 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:14:52 ID:???
>>106
停泊訓練艦って?
さすがに航行できないと使いものにならないんじゃないの?

108 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:25:56 ID:???
>>107
シミュレータじゃわからん、実際に触ってはじめて理解できることっていっぱいあるよん。
昔から海軍・商船限らず旧式のフネ(もう外で航行させるには老朽化しすぎた)を港に繋いで訓練に利用することは多い。

109 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 09:00:51 ID:???
>>104
キャンベラか…

110 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 13:25:16 ID:???
世界の艦船 巻頭カラー写真でイタリア空母「カブール」が登場
ttp://www.ships-net.co.jp/detl/200805/001-005.html

111 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 14:57:36 ID:???
>>110
昨日立ち読みだが見た
(;´д`)ハァハァした
どうでもいいがハリアー八機しか積めないのな
十五機くらい積めるのかと思ってたよ


112 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 14:58:54 ID:???
積めるよ。
ヘリコプターや揚陸部隊とのトレードオフになるだけ。
標準搭載数が8機。

113 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 16:53:40 ID:???
車両甲板と共通だったな>航空機格納庫

114 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 18:49:19 ID:???
これからは軽空母も26000〜27000トン級が主流になっていくのかな?(揚陸艦兼用だけど)
これまでは12000〜20000トン位だったけどやっぱり小さかったのか…?

115 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 22:41:07 ID:???
>>112
あーそうか、それでヘリ12機とハリアー8機と書いてあったのか
てっきりその数字がそれぞれの最大搭載量かと思ってた(汗)

>>114
>やっぱり小さかったのか?

自分で答え書いてるやん

>(揚陸艦兼用だけど)

116 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 23:20:06 ID:???
まーガリバルディの運用経験からやっぱ小さすぎたとか言う話は出てるようだが

117 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 23:24:49 ID:???
しかしカヴール就役かぁ…

118 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 18:44:29 ID:???
空母ヴィラート、2009年まで現役を離れて近代化改装を行う
ttp://timesofindia.indiatimes.com/Viraat_under_repairs_no_carrier_for_Navy_till_09/articleshow/2905284.cms
インド海軍唯一の空母ヴィラートは2009年7月頃までムンバイとコーチン
で近代化改修を行うことになるとのこと。これは、ヴィクラマーディティヤ
の就役の遅れや国産空母就役までのギャップを補うためである。

国産空母の就役は2014年、ヴィクラマーディティヤの就役は(諸条件が
全て解決しているわけではないが)インドは2012年を望んでいる。それま
出の間、インド海軍は艦齢49年のヴィラート一隻に頼らざるを得ない。

119 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 11:01:25 ID:???
ヴィラート…結局艦齢延長か

120 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 11:23:26 ID:0/bvVfYv
インドも早くから準備してたのに大変だな

121 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 11:58:14 ID:???
>>106ワリャーグは航空システムと兵装システム未搭載の段階で
建造が放棄されただけで機関部は搭載済みらしい
台湾海峡を砲艦クルーズするのに使うのは目に見えてるけども

122 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 19:53:44 ID:???
>>118
こんだけ弄っても退役は2012年ごろなんだろうか

123 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:27:50 ID:???
ブラジルのサン・パウロみたく、インドもフランスのクレマンソー級でも買えばよかったのに…

124 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:35:18 ID:???
インドはパキスタンや中国と張り合える空母を欲しがってるので、
飛ばせる機体が限られるクレマンソーは最初から蚊帳の外。

125 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 02:29:18 ID:???
ヴィクラマディーティアも相当飛ばせる機体は限られると思うが

126 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 13:01:20 ID:???
スキージャンプ効果込みとは言えどんだけ兵装積めるんだろうか?

127 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 13:15:07 ID:???
>>122タイ王国みたいに停泊させとくだけって手もある。
空母の性能をフルに生かす燃料も人材も予算不足で枯渇したのが悲劇

128 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 13:47:18 ID:???
こないだの津波で大活躍したのは意外と知られていない

129 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 15:01:21 ID:???
>>125
というかアレ本当に飛行機飛ばせるのかと
完成模型みたいな画像みたけどめちゃくちゃ離陸するの怖そうなんだが


130 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:03:06 ID:???
>>127-128
チャクリの主任務はEEZ警備と災害救援だから見事に存在意義を果たしたとも言えるな

131 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 22:44:57 ID:???
そう考えるとタイ空母はちゃんと仕事をしてると言えるのか

132 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 00:17:30 ID:???
タイの空母の存在理由はわかるんだが、相変わらずブラジル空母が何の為にあるのかわからん

133 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 01:04:44 ID:???
関連スレ
空母について
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1181768453/

134 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 01:27:59 ID:???
>>132国土があまりに広過ぎて正規空母でないと対応不能だから
空中給油機が万能でないのがフォークランド紛争で明らかにならなきゃ
空母運用を辞めてたと思うぞ

135 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 01:35:33 ID:???
>>134
結局そこら辺になるんかなー


136 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 09:53:53 ID:???
>>135そこら辺ですね普通に。

アルゼンチンもイギリスも空中給油機が万能でない事実を叩き付けたもんで
大抵の国はF4やF5戦闘機でなんとかなるような国土なんで空母を捨てた。

タイとかインドみたいに切羽詰った国防思想が無いと必然性もあまり無い

137 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 16:06:23 ID:???
上昇

138 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 18:13:26 ID:???
>>136
ブラジルくらいになると全土に航空基地作るより空母のが安上がりになるんだろうか?

139 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 00:52:53 ID:???
オーストラリアは戦略プロジェクションシップで空母クラブに復帰するのか…?

140 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 09:58:28 ID:???
F-35B買うんだろうか?
開発がグダグダになってんだけど

141 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 02:31:18 ID:???
>>139
復帰しようにも肝心の航空機が(ry

>>140
完成するかわからないF-35Bより英国が新たにつくる気らしい新型ハリアーを買うに100ガメル


142 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 06:27:31 ID:???
意表をついてラファール

ほら、ティーガーとかあるし

143 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 09:26:31 ID:???
>>141
最近出たニュースの事なら、新型じゃなくて既存機の近代化改修らしいぞ


どうせなやヤコブレフと共同開発してもらいたいな

144 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 09:09:41 ID:???
露海軍、空母機動部隊5~6個編成へ。ビソォツキー海軍総司令官言明
ttp://www.aviationnews.jp/2008/04/56_eb58.html

145 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 17:04:30 ID:???
>>144
石油等の資源で結構潤ってるはずなのに今ほとんど大型水上艦を建造してないロシア海軍が
空母を5〜6隻も建造なんて無理だろう。50年後を目標ってんならわからないけど。

146 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 17:14:45 ID:???
大陸国家が大海軍に手を出すと・・・

147 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 18:07:10 ID:???
別ソースによると2060
年頃にっつー話らしいぞ

148 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 18:08:11 ID:???
豊富なオイルマネーでYak-141復活させてくださいよ

149 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 21:26:16 ID:???
>>147
遠大な計画だな、流石ですよロシア様。

150 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 21:51:48 ID:???
新造の水上艦艇がコルベットとミサイル艇なロシアは外洋海軍諦めたと思っていたのだが。

151 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 22:38:06 ID:???
>>150
こんなもん作ってる内はまだまだ諦めんでしょ

22350型フリゲート
http://ja.wikipedia.org/wiki/22350%E5%9E%8B%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88


152 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:12:52 ID:???
>>151
満載4500トンか
インパクトは足らんが堅実な…

153 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:54:56 ID:???
>>147
リアルで50年後が目標なのかよw
その頃空母が海軍の主役なのかどうかもわからないのに…

154 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:43:47 ID:???
恐らくCVN-78は現役な50年後

155 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:45:48 ID:???
10年ほど前、防衛大の教授が
「ロシア海軍ほど栄枯を繰り返した海軍は居ない、きっと彼らは蘇る」
って言ってたのを、今にして流石と思い返す

156 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 11:01:23 ID:???
まぁ日本もヘリ空母4隻建造予定だからな
ロシアもそれを牽制しているんだろ。

157 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 14:58:53 ID:???
4隻?ひゅうが型は2隻建造じゃなかった?

158 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 15:09:03 ID:???
>>157
なに、そう遠くない将来しらね型の更新が入る。
艦齢から見て次期防に計画が入ってくる可能性が高い。

159 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 15:11:28 ID:???
>>157
16DDHひゅうが
18DDHひゅうが型2番艦
22DDH
24DDH
合計四隻

160 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 15:18:11 ID:???
海自の護衛艦は30年を目処に更新される。
現在、

DDHしらね(1980)→2010
DDHくらま(1981)→2011
DDGさわかぜ(1983)→2013
DDGはたかぜ(1986)→2016
DDGしまかぜ(1988)→2018

と、大型艦の更新が次々入ってくる時期に当たっている。
護衛艦の建造には3年程かかるから、
本来すでにしらね・くらまの代艦建造に入っていてもおかしくない。

161 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 15:19:47 ID:???
22・24DDHか全く情報集めてなかったわ。ありがとう

162 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 17:00:22 ID:???
予算がつかずに純減したりしてw

163 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 17:04:52 ID:???
>>162
ていうかすでに遅れてる。
>>160見ればわかるように、しらね代艦は本来なら2010年に完成していなければならず、
ということは逆算して2007年、つまり去年には起工されていなければならなかった。

ということは、しらね代艦は現中期防、2005年度計画に本来入っているべきモノ。
それが来2008年度計画にさえ影も形もないのだから、すでに4年以上遅れているわけだ。

164 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 17:27:18 ID:???
>>163
北朝鮮のミサイル対策でずれ込んだんだからそう言うな。

北朝鮮のおかげでヘリ空母w4隻が、どこからの反対もなく予算が通るわけだ。
世界的にもイギリスやらインドなど空母を増やす国も多いし。

それにしても全通甲板、2万トン前後の艦が4隻は、なんか凄いな。

165 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 17:44:54 ID:???
そのしわ寄せでひっそりと地方隊が崩壊しやがったがな
…DEは必要だと思うんだがなぁ

退役ペースに新造が間に合わない

166 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 17:47:04 ID:???
韓国は対抗意識燃やして独島級を4隻作るつもりなのかな?

167 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 17:49:30 ID:???
護衛隊群は4個から3個に減らされるんじゃないのか?
さらに再編やら何やらで、しらね級更新されない可能性もあるな。

168 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 18:20:35 ID:???
原子力空母が出航=住民不信の中、横須賀配備へ−米
4月7日23時0分配信 時事通信
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080407-00000137-jij-int

169 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 18:44:59 ID:???
>>165
まあ人が足らんのだからしょうがない
地方隊の穴埋めはある程度、海保に肩代わりしてもらわんと

>>167
さすがに更新されないという事は無いと思うけど二隻が一隻に削られる可能性はあるよね
今のままだと


170 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:04:42 ID:???
>>166
二隻目は2011年に就役させるとかほざいていたが、それなら最低でも今年あたりから建造を始めんと間に合わ無いんだが・・・・建造開始したという話がトンと聞こえてこないw


171 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:12:22 ID:???
>>170
無理言うなw一隻目の「竹島」ですら問題続出で
甲板にヘリが満載された写真すら見たことがない状態だwwww

ちゃんと運用できる状態に完成したら、あの性格のヤツらだ
わが韓国海軍の誇りとか言って燃料入れてなくてもヘリを甲板に20機くらい並べた写真を公開するはず。

ヘリをたくさん載せると甲板がひずむんだよwwwww

172 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:20:49 ID:???
>>171
って言うかあれは強襲揚陸艦ですがな

173 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:23:57 ID:???
>>172
でも就役したばかりのカヴールしかり建造中のファン・カルロスしかり、後フランスのPA2もかな?、比重をどちらに置くかはともかく、世界的には(米は当然除いて)空母と揚陸艦の境目が曖昧になりつつあるわけで
「竹島」もその流れからいったら軽空母と言えなくもない
まあ、載せる固定翼機も無いし、当の韓国自身が揚陸艦と言ってるんだから、軽空母と無理にカテゴライズする必要もないんだろうけどw


174 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:31:45 ID:???
F-35スレより転載

米海軍、F/A-18E/Fの追加調達かF-35の調達繰上げを検討
ttp://www.defensenews.com/story.php?i=3466832&c=FEA&s=CVS
(要約)
F/A-18C/Dの退役により、2016年から2025年にかけて海軍の攻撃機が
不足する「攻撃機ギャップ」に対応するため、アメリカ海軍はF/A-18E/F
の追加調達(50〜282機規模)かF-35の調達ペ−ス繰上げを検討してい
る。また、費用面の問題からホーネットの近代化も考えられている。

しかし、海軍がF-35の調達機数を減らした場合、機体コストの増加を引
き起こすであろう。

イギリス海軍もアメリカ海軍がどのような選択を行うのか注視している。
イギリス国防省はこの夏にクイーンエリザベス級空母にカタパルトとアレ
スティングギアを搭載するかどうかを決定する。F-35の価格が高騰した
場合イギリス海軍はF/A-18E/Fもしくはラファール、タイフーン海軍型を
採用する事を強いるかもしれない。

しかし、アメリカ海軍にとって「開戦日当日の攻撃」能力を有するF-35無し
では、現在保有しているだけの多数の空母戦力を維持することを正当化
することが困難になる可能性が生じる

175 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 22:44:41 ID:???
>>174
おいおい、もしカタパルト装備するんなら推進機関も変えないといけないわけで、QEの2012年の完成なんて絶対無理w
でも、F-35BがQEの完成までに出来るわきゃないんでカタパルト装備はほぼ決定みたいなもんかw

176 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 00:18:21 ID:???
>>173
空母と揚陸艦の区別と言うか、どちら寄りかを判断する基準は
「揚陸隊員用の居住スペース」と「航空機格納庫」のどちらを重視してるかだろうかなぁ


>>174
F/A-18E/F Block3きそうだなぁw

F-35繰上げは危険だろ
まだ試験飛行が40回行って無いし、バグだし終わって無いぞw

もっとも現時点でLRIP始まってるから「そんなのカンケイねぇ!」な勢いかも知れんが

177 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 02:42:01 ID:???
ひゅうがに関しては色々文句があったり評判が悪かったりするから
22.24DDHにあたる艦はまた違った物になるかもなぁ

178 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 07:48:41 ID:???
>>172
米の強襲揚陸艦はどの写真を見てもハリアーとローター畳んだヘリを
ブリッジ後方にずらりと並べてますが何か?

179 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 08:23:41 ID:???
スキージャンプ無しでガンガンハリアー飛ばせる4万トン越えのアメリカ強襲揚陸鑑と比較しなさんな

満載排水量倍以上だぞ


満載排水量が2000トン大きい程度のミストラル辺りだとアイランド前後に何もない写真とか普通にあんぜ
と言うか艦載ヘリコプター保有数がそこまで余裕ないだけだろう

180 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 00:08:14 ID:???
米空母2隻 台湾近海で警戒中 5月の政権交代で
ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/080409/amr0804092304015-n1.htm
台湾で5月に予定される政権交代に向け、キティホークなど米空母2隻が台湾近海で警戒を続けていることが9日、分かった。
台湾の蔡明憲国防部長(国防相)が同日、立法院(国会)の委員会で明らかにした。
蔡国防部長によると、
米太平洋軍は3月の総統選から5月の馬英九政権発足までを「台湾海峡が不安定となる時期」とみているという。
地元紙によると、キティホークのほか、原子力空母ニミッツが台湾付近の海域で警戒中。

香港在住の軍事評論家、平可夫氏は、米空母の展開は
「政権交代を前に、中台双方のおかしな動きをけん制するメッセージだ」と分析した。

キティホークは総統選前、台湾海峡に向けて事実上の母港である横須賀基地を出港したと伝えられ、
香港政府に4月中の寄港を求めているとされる。(共同)



181 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 03:36:33 ID:???
>>180
その時を見計らって中国が復旧したワリヤーグを出してきたら燃える!!

182 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 10:37:15 ID:???
ワリヤーグは訓練・試験鑑「世忠」となるらしいがな…


機関が駄目なのか、配管、配線に手をつけられなかったのか、
はたまたハナからその気だったのか

183 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 22:41:16 ID:???
19DDスレより
578 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/04/10(木) 22:15:56 ID:???
>575
4月4日の段階でのワリヤーグ
ttp://junshi.daqi.com/bbs/00/1932230.html

ここ半年ほど外観には大きな変化が無い状態。艦橋部は錆止め塗装が
施されているが、電子装備などの装備は行われていない。

184 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 23:55:47 ID:???
>>183
どうしてこのアングルの写真はこうも写りが悪いんだろうか



185 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 01:08:29 ID:???
配線を引きなおすのは金と技術と時間がかかるから諦めたんだろ。
旧バクーの改装工事のgdgdっぷりを見れば懸命だよ。

186 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 08:07:32 ID:???
>>184
写真の感じから1000ミリクラスの超望遠レンズと思われる
このクラスは基本的に空気中の埃の色で灰色がかった色調になりやすい
アングルからして山の上から写していると推測できる
山と港の間に工場でもあって煙が立ち込めて更に濃い灰色がかった色調になっていると思われ。
日本の工場は公害対策が進んでいるのでここまで煙が立ち込めていない。

雨上がりの早朝にでも撮ってくれれば違うかも・・・
工場が24時間操業していれば効果は無いがww



187 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 18:09:48 ID:???
電子装備を取り付けて無いというより、取り付けるべき電子装備が無いんじゃないのか?
というより、何付ければいいか分かってなかったり・・・。

188 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 18:55:56 ID:???
>>186
サンクス
そういうもんなのね

>>187
ウクライナからの技術協力を得てフェイズドアレイレーダー作ってたりするようだし、
一応その手のシステムは用意できないこともないんじゃないのか

ただ下手に改装しようとするとヴィクラマディティアみたいにグダグダになる可能性もあるわけだが



189 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 02:59:55 ID:???
>>175
電磁カタパルトなら、ガスタービンのままでも平気だろ。

190 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:26:02 ID:???
>>175
一応、PA2も同じガスタービンで、別に蒸気発生用の蒸気タービンを別途装備する方式だから不可能では無いのではないか

191 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 12:41:22 ID:???
>>189
まだ米軍も実用化段階には至っておらず、ジョージ・H・W・ブッシュは勿論、ジョン・R・フォードにすら装備出来るのか?、と危ぶまれている電磁式カタパルトをどうやってそれ以前に完成予定のQEに装備出来るのかと

>>190
いや、不可能とは書いてないよ
ただ、カタパルト装備するなら設計変更とかもしないとダメだし完成予定の2012年までには無理じゃね?、と言ってるだけで


192 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 04:04:51 ID:???
延期すればいいじゃない?

193 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 04:07:35 ID:???
でもそもそもタイフーン艦載型なんて2012年までに完成するわけないよな
ラファールか蜂を買うなら兎も角。
タイフーン艦載型を作ってる間にF-35完成するだろ、使える機体となるかは別だけど。

194 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 11:08:15 ID:???
>>192
延期したら金が・・・・

>>193
というか台風の艦上機型なんて予定すらないしね
もし本当に女王様にカタパルト付けるんなら米から超蜂をレンタルするんじゃね
F-35Bが出来るまで


195 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 15:08:47 ID:???
そいやQE級のカタパルト付初期案のイラストでは超蜂が載ってたな



世界に広がる超蜂の輪

196 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 20:12:55 ID:???
だいたいF-35って完成するのかw
もし出来ても(´・ω・`)な出来になりそうw

197 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:19:06 ID:???
>>196
とりあえずLRIPは開始された



開発状況関係なく量産始めるタイミングは決まっていたらしい

198 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:42:22 ID:???
>>197
つまりマッハの壁は突破できず、対空対地の両方のソフトも出来てない次世代戦闘機が出来るんですね、わかります

199 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:19:01 ID:???
F-35のせいで艦載機関連は大混乱になりそう
空軍も大変そうだが

200 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 22:48:15 ID:???
フランスはその点安心だろうなぁ

201 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:46:38 ID:???
ttp://www.kojii.net/news/news080415.html

インドの Vijay Singh 国防長官は水曜日に、Admiral Gorshkov 改め INS
Vikramaditya の件について「まだ価格協議は決着していない」と発言。

2004 年に 15 億ドルで改修工事を発注したが、昨年になって工程遅延が
発覚、さらにロシア側が 12 億ドルの追加支払いを求めてきている状況。

当初、インド側は値上げを拒否する構えだったが、現在では値上げも止
むなしとしている。

工程そのものは進捗しており、この商談そのものが崩壊することはない
だろう、としている。(ddi Indian government news)







202 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:23:07 ID:???
ふと疑問になって他板から来たんだが、ちょっと教えてくれ。
空母てなんで5000人も乗組員がいるんだ?
なにしてるか想像もつかないんだが。

203 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:57:44 ID:???
5000人オーバーって、アメちゃんのスーパーキャリアーだな。

操艦要員3000名強
航空要員2500名弱

ちなみに旧海軍の大和は、3000名強だった。

204 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:25:53 ID:???
しかし米空母って航空要員は整備やら何やらで人手がいるのはわかるんだけど、
艦自体に3000名ってやっぱり多くないか?

ロシア アドミラル・クズネツォフ 乗員1960名、航空要員626名、司令部要員40名
イギリス クイーン・エリザベス級 乗員約1500名(航空要員含む)
フランス PA2 乗員1000名、航空要員650名
シャルル・ドゴール 乗員1256名、航空要員610名、司令部要員42名

アメリカ ニミッツ級 乗員3200名、航空要員2480名、司令部要員70名


いくらデカイからって要員多過ぎだろう。

205 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 02:10:36 ID:???
>>204
QE(65000t)やPA2(72000t)は省力化に血の滲むような努力してるからそれだけの人員で動かせるわけだし、シャルルドゴール(45000t)はニミッツ級の半分以下の規模、アドミラル・クズネツォフ(59000t)は船体規模から考えたら人員の比率はニミッツ級とたいして変わらんよ
米空母は人員が多いというが船がでかければ人手がかかるの当たり前だし、それら米以外の空母保有諸国と違って米空母は常に世界を回ってるのが多いので必然的に艦の運用以外の日常生活を営むための人員も必要になってくる
米空母内には散髪屋や郵便局もあるんだからさ
一種の街だよ米空母は

206 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 02:20:53 ID:???
後、ダメコンを考えると人数は多い方が良い。
日米は先の戦争の事もあるから他より過敏だし。

207 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 05:30:17 ID:???
じゃあ現代空母において、マンパワーがダメージコントロールの役に立ったかと言うと
91年くらいだったかのミッドウェイ爆発事故において、人力はなんら役に立たなかったという教訓もある

208 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 09:02:55 ID:???
>>206
日本はここ最近の予算不足人手不足でダメコンガン無視状態だが
鑑の充足率が五割程度だったのを省力化して定数削減で充足率九割にしたとかやってるし

209 :202:2008/04/16(水) 09:13:33 ID:???
レスサンクス

操艦要員3000名強・・・こいつら普段一体なにやってんだ。
米空母はデカイから整備にこれだけの人数が必要ってことでいいんだろうか?
ダメージコントロール云々て話も出てるし、不測の事態に備えてってことなのかな。


210 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 09:37:28 ID:???
>>209
散髪屋や郵便局の話は出てるがPXや図書館も存在するし士官と下士官・水兵用の食堂が4つくらいある。
PXにはその空母独自の土産物もある。
ついでに艦内テレビやラジオの放送局もある。
当然ながら軍医も乗ってるが戦闘の負傷に備えているだけでなく日常生活で必要な医療部門の医者も乗ってる。
ちなみに空母内で一番混むのは歯医者。

整備に関しても従来は基地に送り返していた故障した航空機用電子機器を修理する部門を作ったりもしてる。

211 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 11:51:58 ID:???
マジで小さな町だな

212 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 15:18:03 ID:???
ゴミタメかと思ってたよ。

213 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 16:31:37 ID:???
>>210
世界中に展開する米空母だからこそ、そういう日常生活要員がたくさん必要なのかもね。

それにしても満載14564トンもあるズムウォルト級なんて乗員142名だけって話だし、
時期空母のジェラルド R.フォード級は航空要員含めて4660名(ニミッツ級より1000名以上少ない)
ってことだから、省力化できることはできるんだろう。
ニミッツ級は設計も古いしね。

214 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 16:36:16 ID:???
>>213は「次期」空母ね。うっかり変換ミスっちまった……

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)