5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

―○―O―○―プロペラ双発戦闘機・爆撃機2

1 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 16:22:04 ID:/L51KY4f

双発機に萌えましょう。プロペラならなんでも
なお偵察機・輸送機はもちろん現用機・COIN機などもOKで

2 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 16:22:35 ID:???
やれやれ>>2かよ

3 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 16:22:47 ID:/L51KY4f


双発戦闘機や爆撃機で限定するとネタ続かないんだ
いっそのこと双発総合でと考えたが検索に掛かりにくくなるので

4 :禿頭自営業 ◆kFPVmIKG7g :2008/02/23(土) 16:23:16 ID:???
惨状!糞スレになりそうな悪寒。

5 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 16:30:04 ID:???
スタイル的にはヴィッカース・タイプ432がすき

ロールスロイスマーリン61×2で3130馬力
最高速度700キロ
イスパノ20ミリ砲×6

性能も素晴らしい

6 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 16:35:40 ID:p/mM6J0/
ツインムスタングあげ

7 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 17:11:04 ID:???
ブラックウィドウって双発機だったっけ?

8 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 17:25:45 ID:???
双だよ

9 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 17:45:32 ID:???
プロペラ双発機の魅力は、女性の乳房に共通するものがあると思うんだ。
無意識のうちにデザイナーもおっぱいを求めてるはずだ

ドイツ双発機をみるとドイツ女性の乳房はいかにも鋭く尖っていて重たげに見える
ソ連機やイギリス機も同様
が、日本機をみると日本女性のおっぱいは平たいペチャパイなのがわかる。


10 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 18:12:53 ID:???
前スレのコピペばかり?

11 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 18:50:35 ID:???
おいふざけんな
>>5はコピペじゃないぞ

12 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 19:49:25 ID:???
銀河はカッコイイ。これは常考だよね。

13 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:13:02 ID:???
それは常区

14 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:21:43 ID:???
>>13
お前は全国3,900,000人の0系ファンを敵にまわした。

15 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:38:05 ID:???
スタイル的にはデハビランドのタイプ103がすき

ロールスロイスマーリン130/131×2で4000馬オーバー
最高速度760キロ
イスパノ20ミリ砲×4

性能もなかなかのもの


16 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:47:45 ID:gtQLMFEe
キ83は既出?

17 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:51:32 ID:???
前スレまだ残ってるから見てくるといいよ

【プロペラ】双発戦闘機・爆撃機スレ【WW2】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1194076657/l50

18 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:52:44 ID:???
速度最高記録を叩き出したブレダ88最凶!
爆装すると巡航高度まで上昇できないって凄すぎる!


19 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 09:03:44 ID:???
すげぇスレタイが双発機に見える!!!11

20 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 11:04:28 ID:A75CNXFW
このスレ的には、プファイルのようなダンデム型や
双子エンジンとかは認められるの?

21 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 11:52:13 ID:???
双子エンジンはダメ
俺が嫌いだから

22 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 12:00:13 ID:???
>>20
双発に単に「二発」って意味があるかどうかだな。

23 ::2008/02/24(日) 13:36:55 ID:???
双子エンジンとかおk

わざわざコレは駄目とか話題を限定できるほど人が多くないので

24 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 13:57:09 ID:A75CNXFW
それじゃ、XB42ミックスマスターの一号機も大丈夫ですね。個人的に好きな機体なので

25 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 15:09:55 ID:???
んじゃ、景雲の話でもしますか

「R2Y」って陸上偵察機の空技廠製の2番目ってことだよね
陸上偵察機の1番目って何だろ
あと、タダでさえ手を焼きぎみのアツタ30型発動機を双子で装備とか、空技廠はどんな実験集団なんだよw

26 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 15:36:36 ID:???
つ戦闘機になる前の月光

27 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 15:37:10 ID:???
あ、正確には「戦闘機に戻る前」ですか・・・

28 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 20:49:03 ID:???
>>25
ハインケルのマネだろ
常識だぞ

29 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 20:52:02 ID:???
でもユンカース88は東海のマネですね。

30 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 20:57:21 ID:???
ネタか?逆だw

31 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 21:01:20 ID:???
東海はDo17のコピーだろ

32 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 21:05:29 ID:???
日本海は東海のコピーニダ

33 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 23:18:55 ID:???
東海って哨戒機と遭遇したらマヂでやばいよな。

逃げられそうなのは相手がカタリナだった場合くらいじゃないかな。

34 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 23:21:18 ID:???
カタリナでもおそらく無理。
もともとそんな危険な空域で対潜哨戒するように作られてないから当然だが。


35 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 03:09:52 ID:???
>>20
わざわざageてまで恥を晒すこともなかろうに
×:ダンデム
○:タンデム

キー配置から考えてタイプミスでもなさそうだし
素で知らないんだろうなあ

36 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 03:14:29 ID:???
べーパーロックを素で間違える人もいるよね。

37 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 17:20:29 ID:???
一式陸攻のデザインセンスの良さには感心する。

38 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 17:48:11 ID:???
ワンショット・ライターというネーミングセンスに・・・(ry

39 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 19:41:04 ID:???
>>37
あの位の速度だと却って紡錘じゃない方が良かったのが呉々も残念

40 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 20:15:23 ID:???
葉巻型。

41 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 21:01:40 ID:???
空飛ぶ松明だろ?

42 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 21:21:13 ID:???
戦前の英国空軍はお金がないということで双発爆撃機は複葉でお茶を濁していた。

気の毒に思ったのがお金持ちのロザミア卿、ブリストルが自社開発した金属低翼単葉の高速双発
を買い、貧乏なRAFに寄贈。これが有名なブリストル・ブレニム。

43 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 21:23:41 ID:???
防空は複葉のグロスター グラディエーターが担っていたからネエ・・・
なまいきに艦載機シー・グラディエーターなんてのもあった。

44 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 21:34:59 ID:???
お前はシーハリケーンとシーファイアを怒らせた。

45 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 21:44:36 ID:???
戦前のRAFにシーホーネットを提出しても「速いが値段が高い」
「格闘はグラディエーターが勝ったから」と不採用になっただろう。

46 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 05:12:55 ID:???
>>45と言うかマトモな機体が何一つ無いんだが
SBシリーズを量産してた赤軍のがまだ見る目があるし

47 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 14:54:35 ID:???
しかし屠龍の後継はキ96をまずはそのまま副座で導入してその後単座型も造るで良かったのにね。
キ96系は本当に勿体無い事をしたよなぁ。

48 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 15:02:59 ID:???
ペトリャコフPe-2とツポレフTu-2ってかなり高性能だな。

49 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 15:16:50 ID:???
>>47
キ102とか実戦参加した日本機の中では99式飛行艇クラスの影の薄さになってるよな。

50 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 01:14:57 ID:w1EMvSqn
保守

51 :四発重爆:2008/02/28(木) 10:34:11 ID:???
―〇―〇―о―〇―〇―

ハハハハハ、双発機がゴミのようだ!!!

52 :六発超重爆:2008/02/28(木) 10:48:53 ID:???
―〇―〇―〇―о―〇―〇―〇―

ハハハハハ、四発機がゴミのようだ!!!

53 :ドルニエ ドックス:2008/02/28(木) 10:53:08 ID:Myz71rBZ
フフフ

54 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 12:26:09 ID:???
ギガントはいろんな漫画やアニメに多大な影響を与えたと思うw

55 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 13:05:21 ID:???
紺碧のヨルムンガンド萌え

56 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 11:53:35 ID:???
>>51 >>52

−○○−○○−O−○○−○○ー

ハハハハハ、双発、四発、六発がゴミのようだ!!!  (エンジン8発のB−52)
http://ja.wikipedia.org/wiki/B-52_(%E7%88%86%E6%92%83%E6%A9%9F)

57 :インチキ十発重爆:2008/03/01(土) 12:15:06 ID:???
―┬〇―〇―〇―о―〇―〇―〇┬―
  ゜゜                   ゜゜
ハハハハハ、双発、四発、六発、八発がゴミのようだ!!!

58 :ホンモノ十発飛行艇・軍用じゃないけど:2008/03/01(土) 18:30:14 ID:???

 ┬―・―・―・―∩―・―・―・―┬
  ゜         U          ゜
ハハハハハ、双発、四発、六発、八発がゴミのようだ!!!  (六発に見えるが十発)
http://www.shipboard.info/blog/archives/2005/06/post_131.html

ところでB-52とB-36はこうした方が良くないか?
B-52
――┬―┬―о―┬―┬――
    ゜゜  ゜゜     ゜゜  ゜゜
B-36
―┬e―e―e―〇―e―e―e┬―
  ゜゜               ゜゜

59 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 18:40:52 ID:???
ドルニエの飛行艇って何発だったっけ?

60 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 19:47:01 ID:8PakfT/I
12発


61 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 19:50:53 ID:8PakfT/I
そういや新旭日(20巻)で出てきたアースは何発なの?
あと13巻のブランデンブルクは?

62 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 19:51:39 ID:WybrZlqL
ハハハハハ、ゴミになっちまったぜ


YouTube - b-52 crash
http://www.youtube.com/watch?v=E21byPXR1ek&eurl=http://1000mg.sblo.jp/article/5529854.html


63 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 17:41:00 ID:???
なんで重爆スレになってるだw

64 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 14:40:28 ID:???
―о―

やっぱり軽い方がいいよね!

65 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 19:42:59 ID:732HvUKz
>>64
それもおかしいぞw

66 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:41:55 ID:???
v◎v

ちなみにF4Uコルセア

67 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:51:25 ID:???
V◎V

じゃスツーカw

68 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:52:50 ID:???
ねぇ流星、流星は?

69 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 23:56:56 ID:???
Y ◎Y

足が無い
これがスツーカじゃ

70 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 00:31:44 ID:???
何のスレだここはw

71 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 00:48:23 ID:???
スレタイに惑わされるなw

72 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 11:14:49 ID:???
〒◎〒

ソードフィッシュ

73 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 11:35:13 ID:???
三◎三

赤い彗星

74 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 11:51:59 ID:???
>>73
脚がないぞw

75 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 14:35:22 ID:???
  三◎三
   /|\
  / / /
  / |  \

76 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 16:08:43 ID:???

                             三◎三        三◎三
                              /|\          /|\
        _  ,r''゙~    __         _/ / /_  _    / / /
   .  __ |ロロ|/ ̄\_,ァ-‐ |ロロ|/ ̄\ __ |ロロ| __..|ロロ|/  \  / |  \
   _|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_
         ワー
    キャー   λ... ワー    λ...   キャー    ワー      ...λ
    λ...      λ...        ...λ    ...λ  キャー
  λ..     λ..    λ..        ...λ      ...λ    ...λ

77 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 16:18:02 ID:???
トリポッド襲来!

78 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 17:16:12 ID:???
「大阪で撃退に成功した」というアレですか?

79 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 21:06:40 ID:???
マクロスゼロの最後に出てくるでっかいのに見えてきた。

80 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 03:31:10 ID:???
なぜこんな流れにw

81 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 08:18:47 ID:???
―о―△―о―

シュワルベ

82 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:34:43 ID:???
前スレはそこそこ名スレだったのに、すっかりネタスレだなw

83 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 12:00:53 ID:???
>>76
バッフクランの襲撃だ!

84 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 13:07:32 ID:???
-◎-◎-◎-

ユンカース Ju 52/3m タンテ(おばさん)

スターリングラードで最後の希望に群がる傷病兵
これに乗れなかったものは・・・
Zガンダムのジェリドを思い出す

85 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 13:56:54 ID:???
T-o-T → ◎-o-◎

マットジャイロ…じゃなくてオスプレイ

86 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 14:27:11 ID:???
本当に存在したマットジャイロw
http://www.vstol.org/wheel/VSTOLWheel/BellX-22A.htm


87 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 19:10:25 ID:???
ロールアウト時期からしてもマットジャイロの方がパクリだなw

子供の頃見た古い百科事典には、未来の飛行機と題してイロイロな実験機が乗ってた。
発行から約40年後の未来に当たる現在、殆どが実用化されてないのはお約束。
その点ハリアーやコンコルドってスゴイな

88 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 19:19:40 ID:???
トヨタが国産旅客機に金を出してるのは偉いと思った。
東京都も銀行ゴッコでなくこういうところに銭を出してもらいたいものだ
これでYS11いらいの萌えがやっと・・・

しかし金にうるさいヨトタだけに失敗したら三菱会長は
「焼き土下座(焼けた鉄板の上で、10秒間土下座をする)」をさせられたりして

89 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 12:16:16 ID:???
何かと便利なP-38の落下タンク萌え

90 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 11:33:04 ID:???
適当なスレがないのでここに貼るけど、すげえよこれ。ヒコーキバンザイって感じ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=TZSpqFPSK_c

91 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 14:35:50 ID:???
BGMをサンダーバードにして
滑走路の横で椰子の木が倒れたりしたら完璧

92 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 20:49:16 ID:???
>>90!!すごい!これって「戦略空軍命令」っていう映画なの?
鳥肌たちそう・・・

93 :90:2008/03/07(金) 22:47:31 ID:???
>>92
たぶんそうだと思うんだけど、オールドファンではないので確証はないんだわ。
主演俳優のジェームズ・スチュアート大佐は自身が本物のパイロットでもあったはず。
でも顔を知らないのでこれがそうなのかわからない。

94 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 23:54:25 ID:???
さて、合計で何気筒でしょう?

あのインテークで4列星型空冷エンジンが冷やせちゃうのが不思議
エンジン始動時に消火器を用意してたが、マグネシウム使用率が高いから怖いな
胴体の白さと全くたわまない主翼、エンジン全開でぶるぶる震える機体とエンジンポッドが印象的だ

95 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 01:00:00 ID:???
http://www.schoepski.com/states/michigan/histmarker/kalamzoo_air_zoo/images/wasp_major.jpg
これが搭載方法?
http://www.zianet.com/tmorris/B-36MLGdown.gif



96 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 01:11:56 ID:???
答え
計168気筒、ついでに排気量は計42万8931cc、オマケのJ47の推力は計9.4d

97 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 01:56:06 ID:???
>>94
R4360は強制空冷ファン付きだよ。
ジェットエンジンはコパイがオーバーヘッドコンソールでいじってたね。
レシプロは機関士が担当してた。Engineer, gimme take off power.って言ってる。

98 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 02:00:40 ID:???

http://www.schoepski.com/states/michigan/histmarker/kalamzoo_air_zoo/images/wasp_major.jpg
これがのどこに強制空冷ファン付いてるの?
よくわからん


99 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 02:10:58 ID:???
ごめん、R4360が強制空冷ファンつきなんではなくて、B-36の搭載例では強制空冷ファンつき。
どこかのカッタウェイモデルで見たんだが、今見当たらない。

100 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 03:32:09 ID:???
メジャーミラクル本にはバッチリ掲載。

101 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 00:54:30 ID:???
>>93
この映画そのものは観たことないけどジェームス・スチュアートはたぶん操縦士の
後ろに座ってる人(機関士の仕事を眺めている人)だと思う。


102 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 19:38:38 ID:3pTMxHd/
Do335はここですか?

103 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 21:38:35 ID:???
一応というか正規の双発ですからねw

104 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 13:15:34 ID:???
液冷の爆撃機ってなんか妙な感じがするんだよな。
ソ連の双発爆撃機とか、英の4発重爆とか
空冷のほうが整備の手間がなくていいんじゃないかって
12気筒じゃ排気量も小さいし

105 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 14:47:45 ID:???
イギリスの4発はアメリカ流の排気タービンを端から使わないと
高空性能確保のためにはあーなる。
ソ連のは「使えればなんでもいい」みたいなもんだからw

106 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:17:56 ID:???
ソ連は対戦中ずっとイスパノスイザ系にこだわったのも不可解
自力で作れないコピーなら
普通に考えてマーリンかDB,ユモのコピーだよ
お手本はゴロゴロしてる

107 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:50:54 ID:???
DBやユモは凝り性ドイツ人のヤツだから問題外として、
マーリンをコピーしなかったのはよくわからんにー
精度の問題かな?
それともフランスが左翼政権の時に、気前よくイスパノ
の権利を、工作機械から根こそぎ頂いていたとか?

108 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 01:04:05 ID:???
イスパノ系エンジンの設計局長に政治力があったから
なんて理由も、あの当時のソ連ならアリ

109 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 01:10:14 ID:???

DB・マーリン・アリ損は4バルブだけどイスパノは2バルブ。

燃料噴射・フルカン式無限変則チャージャー
ローラーベアリングなどフルスペックでゴージャスなDBはともかくユモは
3バルブでローラーベアリングでもない
からわりと地道な設計
マーリンはなにげにすべての内部部品が鏡面加工だったりするんだわ・・・

110 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 10:14:58 ID:???
全マーリン168,040台中パッカード製(フォード含む)は55,523台だそうだ。
イギリスはアメリカの工業力でエンジンの不足を補おうとしたんだがライセンスにも
関わらず工業規格の違いや、高度な設計にかなり手こずったようだ。

P-40に一度付けたV-1650を外してV-1710に換装する事までやってる。
P-51が生産数でP-47に負けたのもその辺かも知れん。

111 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:57:27 ID:???
DBは4バルブと言ってもマーリンやV−1710より一段劣るシンプルな構造。
ローラーベアリングもDB605ではプレーンベアリングに変更。

112 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 21:01:16 ID:???
P-40から外したV-1650ってインタークーラーのン無い初期のだろ。

113 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 09:54:20 ID:???
V-1650-1=マーリン28、RR製Mk.XX相当、過給機は1段2速

114 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 23:07:29 ID:???
そんなの外してドコに使うんだw
イギリスでもWWII後半は全機2段2速過給のインタークーラー付きだ

115 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 22:08:45 ID:???
大丈夫スーチャとターボのツインチャージャーで何とかする。

116 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 22:48:48 ID:???
ソ連の爆撃機って装甲が厚くて機関砲をあびせてもシャワーのようにはじいた
というが、どれくらいの厚さかスゲー気になる

てか、20ミリはじき返すような装甲はT34やチハのの正面クラスではないかと
そんなもんがとぶのかと

117 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 22:56:00 ID:???
シュトゥルモビクのことだろうからググレ。

118 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 23:36:14 ID:???
>イギリスでもWWII後半は全機2段2速過給のインタークーラー付きだ

2段目とインタークーラーはマーリンに固定装備してなくて外装後付けだが。
あんまし詳しくないのに迂闊なこと言わない方がええぞ。

119 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 23:50:06 ID:???
>>116
ちなみに後部座席は防弾なしなので消耗品扱いでどんどん戦死してました

120 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 00:33:23 ID:???
>>117
いや名前は忘れたが双発爆撃機にもそういうのがある

121 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 00:58:24 ID:???
>>118
> 2段目とインタークーラーはマーリンに固定装備してなくて外装後付けだが。

俺の知ってる2段過給式のマーリンとは違うみたいだから詳しく解説してくれ。

122 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 01:44:03 ID:???
>>119
10回後部機銃手で「出撃」したらソ連邦英雄だっけ?
5回出撃の時点で戦死率97%だとか。

123 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 01:51:37 ID:???
>>120
Wikiの記述見ると、Tu-2がそれっぽいな

曰く、
「防禦火器は強力で乗員防禦装甲も厚かった」
「ソ連爆撃機の中で初めて護衛戦闘機なしでの作戦飛行を可能ならしめた」
だそうだ。

124 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 06:32:31 ID:???
WikipediaをWikiと略すな、と何度同じことを(ry

125 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 07:18:08 ID:???
うーむ ttp://www.aviation-history.com/engines/v1650twostage.jpg
インペラ軸は通しだが…
インターククーラーとは車の水冷ターボのようなケーシングの冷却の事だろうか
車で言う水冷インタークーラーも装備されていたがアフタークーラーと呼ぶべきだろう

126 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 10:04:47 ID:???
Tu-2か、ソ連には珍しく空冷双発、3700馬力、超高性能機だな〜
SB爆撃機もかなり装甲は硬かったようだが

127 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 20:29:39 ID:???
アフタークーラーは二個目が有る場合等アメリカの習慣に過ぎない。
エアーインテークからキャブレターまでのインダクションシステム全体の位置づけではインタークーラー。
インターチェンジと同じ用法。

128 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 22:11:06 ID:???
塗装やエアーツールに使う空気を圧縮するコンプレッサー、あの業界だと両方使う。
コンプレッサーに組み込まれてるのがインター、コンプレッサーから出た配管を繋ぐのが
アフター、1段とか2段とかは多分関係ない(そもそも無い?)
ただ最近はビルトイン・アフタークーラー付きコンプレッサーとかワケワカメ
インターは部品でアフターは装置って感じ、多分こっちが発祥かも。

129 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 10:18:31 ID:???
ふと思ったが、初期マーリンなら状態の良いもんはミーティアの部品取りに使えるかも知れん。

まあ、訓練などのために残した旧型機を維持するための共食い整備用と考えるのが妥当だろうけど。

130 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 10:32:26 ID:fr3uBSb9
ロシアの熊さんが今度は沖縄のほうに出没したそうだぞ

131 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 11:36:45 ID:???
>>129
http://www.youtube.com/watch?v=v-aC5B348rA

132 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 12:05:23 ID:???
話の腰を折ってすまないんだが
いつぞや読んだ夜戦の屠龍パイロットが主役の漫画が忘れられない・・・

「堂尾、電話入れろ!」
「傍受されますよ!」
「いいから入れろ!」

「聞いてるか、アメ公」
「どうせ日本語で言ってもわからんだろうから英語で言ってやる」

「I Kill You !」

結局パイロットは帰ってこないんだよなぁ。
読んでいてしんみり来た漫画だった。

133 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 12:47:32 ID:???
>>132
滝沢聖峰氏の作品ね。ロープの話

134 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 18:39:02 ID:???
>>129
ミーティアはローバーとモーリス製、P-40は当然パッカード製
イギリスとアメリカじゃねじ規格を筆頭に工業規格が違うから無理
マーリンも同仕様なのに英米で形式番号を変えてたのはその為

135 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 20:50:21 ID:???
こないだからマーリンマーリン煩いのが居るけどバカ?
誰一人関心持つ奴なんていないから自演ヤメロ

136 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 20:50:36 ID:???
アメリカ東部の古い町には、毎日イギリスも新聞よみ英国風の食事を取り
乗る車は英国車という階級が戦前からあるそうだが
ねじや工具なんてどうするんだろう・・・


137 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 22:22:30 ID:???
>>135
関心持たれない人。見苦しいよ。

138 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 23:58:40 ID:???
>>136
車はあんがいネジについては同じインチ規格なのかも。
ハーレーもミニも同じ工具使ってた。
でもネジピッチとか違うのかな?

139 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 00:30:10 ID:???
まだ続ける気?ホーネットの次はマーリンとかバレバレ

140 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 01:22:38 ID:???
君の話よりかはよほど面白いからいいよ

141 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 01:26:36 ID:???
ホーネットは俺だけどマーリン馬鹿は俺じゃないぞ

142 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 10:10:58 ID:???
ホムセンだとJISのねじも並目とか細目とかあったね
あと旧JISとかもあったけど今も売っていいのかw

143 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 12:41:30 ID:???
アメリカ南部では支配階級である金持ちの会合はピックアップトラックという
暗黙の掟がある。東部の金持ちは英国製ロールスロイスだ。

ロールスロイスで南部に行ったときは部品が心配になるが、パーティに
でるとタイヤが刺されてパンクしてるので心配は要らないそうだ。
同じアメリカでも広いし結構文化の違いは大きいのね。

144 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 17:33:34 ID:???
>>132
滝沢スレ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1169077600/l50#tag831

145 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 23:20:14 ID:???
ペトリャコフPe-2とツポレフTu-2はかなり良いって事だな

146 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:48:42 ID:???
浮上

147 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 18:12:56 ID:???
>>132
滝沢聖峰「闇の誘導路」


148 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 19:22:28 ID:???
ツポレフは戦争中、政治犯として刑務所ぶちこまれていたのにTu-2
とか作れたのが信じられないな。スケジュール的に

刑務所どころか、優遇されていた日本の設計者はまともな双発機
作れていない。で疲れた病気だ時間ないとかほざくし

体力の違いか?

149 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 01:06:29 ID:???
>>148
刑務所内で開発したんだよ(マジ

150 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 02:39:54 ID:???
設計の妙もあるだろうが、
米でいうところのダブルワスプに相当する優秀な空冷エンジン、
ASh-82の存在も大きい。
今も昔もエンジン技術は大事だ

151 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 02:51:50 ID:???
シュベツホフやBMW801はライトサイクロン系じゃねえの

まあ、広義の意味では空冷WW2米系エンジンはすべてワスプ系だが

152 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 04:50:58 ID:???
>>148
抹殺するには惜しい逸材だったから助けた人間が居るんだよ
でなきゃ復権される前にシベリアで行方不明になるのが普通

153 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 05:30:25 ID:???
>>152
そういう個人的美談の類じゃなくて、だな

本来ならシベリア送りになるような囚人でも
専門的知識や技能を持った人物であれば
収容所内に設置した設計局で仕事をさせる、という
特別待遇がシステムとして用意されていた

いい加減な仕事をすれば、もちろん命に関わるし
娑婆で普通に研究・設計をするよりは
遥かにプレッシャーも大きかっただろうが
家庭的なゴタゴタとは無縁だったり、と
集中だけはできる環境であっただろうことは想像に難くない

>>148の言うような「疲れた病気だ時間ないとかほざ」いてられる
状況ではなかったことは事実だな

また、傑作をモノにすれば、放免の道も開かれていたから
有能な設計者にとっては、悪いことばかりでもなかったかもな
…いや、悪の組織に誘拐されて脅されながら研究する
かわいそうな科学者みたいなもんと考えれば、やっぱり悲劇か

154 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 05:48:00 ID:???
KV(ヴォロシホフ)戦車チームが、スターリンに収容所送りにすると
おどされて首を賭けてチューンナップしたのがスターリン戦車

ソ連にはT34とおなじV2ディーゼル系しかなく、500馬力が限界
機動力を解決しないかぎり死刑という無理難題

だから52トンのKVよりかるく46トンで、無敵の装甲かつ122ミリ砲と
それこそガンダリゥム合金製かというスターリンJS2戦車は
驚異的なスペックとなった。

ああいう恐怖政策も悪くないのかもね
3号・4号までのドイツ戦車のやる気のなさにくらべると

155 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 06:18:13 ID:???
3号や4号で「やる気のなさ」と言われては
チハタソの立場がかわいそスグル

まあ、チハタソはやる気というより
資源と用兵側の先見性がなかっただけなんだが

156 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 06:25:22 ID:???
>>148刑務所内に設計局があった
そしてT34の設計者は過労死

伝染病が発生して設計局ごと壊滅したとか言う話もあるらしい

157 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 07:03:07 ID:???
>>156
コーシュキンは別に投獄されてはいなかったが
設計局=刑務所ってわけじゃないぞ

158 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 07:17:10 ID:???
Tu-2を設計する時、Ju88を超える物にしろと言われたそうな。
ところが、そのJu88の性能は詳しく教えて貰えなかったとか。

そんなのでよく出来た物だと思うが、成功例だからこうやってネタになっている訳で。
軍不採用だったら、そのまま消えていってただろうなと。

159 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 13:49:50 ID:???
どこの国も戦車の砲を強く出来なかったのは砲兵の綱引きがあった、
縄張りを守ろうとしたんだな

フランスはWW1でシュナイダー戦車1150両、ルノー戦車3500両を生産し
ドイツの戦線に投入したが、歩兵17個師団とロシア師団2個は砲撃で全滅
付随歩兵が四散しただけでなく戦車も破壊された。
こういう事例もあったから
優秀な砲兵が戦車を無用と軽蔑したのもむりなからぬところ。

ロシアは空とぶ砲兵、飛行機に大砲を付ける構想に固執して
ツポレフもこれにかかわっていた。102ミリ砲の二連装
ムショに送られたのはこれの失敗が原因

160 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 17:03:12 ID:???
原因なんか関係なく密告されたら収容だろ

161 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 17:25:48 ID:???
失敗の原因が殆どサボタージュなのがあの国の常識

162 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 17:41:19 ID:???
ソ連では
収容所送り=住む場所が変わる
だけなのか

共産国では
再教育=拷問
だよね。

163 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 21:09:51 ID:???
なんというか設計で成功した人間を取り上げて褒めているが
その陰には不首尾に終わって粛清された人間がゴマンといそうだな。

164 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 03:04:19 ID:???
163は春厨の類だろうか

165 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 21:47:27 ID:u95YcC8A
つか、ソ連の航空機搭載機銃は大戦前に高性能な奴が完成してるし…
粛清が無くて航空機の開発が順調だったらソ連はドイツに苦戦しなかったかも

166 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 22:06:22 ID:???
>158

ラヴォーチキンの設計主任の人数が減っていった件…H



167 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 18:25:57 ID:???
きっと同僚が仕事さぼっている(木を数えにいく)と性能があがるのさ。

168 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 18:44:29 ID:???
なら俺もデルタ合板の材料の勉強に行ってくるわノシ

169 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 20:35:54 ID:???
飛行機の構造接着剤はいまでこそジェット機に欠くべからざるものだがこの
航空用のフェノール系接着剤が発明されたのはWW2イギリス
で木製のモスキト双発爆撃機などに採用された。フェノール系接着剤は
はりあわせるさいに熱と圧力を加える必要があるが経年変化に強い

ほぼ同時にソ連でも戦闘機なども同様のフェノール系接着剤が
つかわれており、日本は捕獲したラグに「赤い接着剤」が
発見したがフェノール系接着剤の生産は出来なかった。
ソ連の化学工業はかなりすすんでいた。

日本は木製用は尿素系しかなく、朝鮮戦争で大量の木製合板を
米軍に求められたがミルスペックで要求するフェノール系接着剤
がなかったため、尿素系が使われる。
日本製の木製合板は雨などで剥がれる難点があったが
これが戦後に多く使われて懐かしい風景のベニヤ板である

170 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 10:06:17 ID:???
>>157あの人収容されてなかったのか

反抗的な技術者はドンドン収監されて
あの有名なコロリョフなんか強制労働で死に掛けてた

171 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 12:14:48 ID:???
T34の設計はハリコフの機関車工場

飛行機のように政治力ある設計局というものではないのでは

172 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 00:57:09 ID:???
ロシア機の装甲座席は「鋼鉄の風呂」といわれた。
枠はアルミ、装甲版はリベット止めである。

173 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 15:23:50 ID:???
Tu-2みたいな高性能機は、日本では火星二基使えば可能か?
単発にてこずるようじゃな・・

174 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:30:53 ID:???
航続距離で縛りがある海軍よりも陸軍の要求の方が、
いわゆる高性能双発爆撃機に向いているだろうけど。

日本が火星二基使って出した答が一式陸攻や九七式重爆だし。

175 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 21:43:09 ID:???
そうか火星を4基使えばよかったんだな

176 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 22:22:34 ID:???
火星搭載に拘らなくても、日本機なら銀河や四式重爆があるじゃない

177 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 22:24:04 ID:???
>>175
お前は頭いいな

だけどこのスレの趣旨からは・・・

178 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 10:51:26 ID:???
日中戦争勃発から半年たった昭和13年1月、首都南京に敵の双発爆撃機が侵入。

飛行場にたいする損害は軽微だったが日本軍の戦闘機は敵を捉えることも出来ず
海軍はショックを受けた。
ひろい大陸の戦闘では陸軍が主体ながら航空作戦では海軍航空隊が活躍し、
漢口・南京は海軍機があふれかえっていたのだ。

昭和14年10月、漢口基地の上空7千メートル以上からソ連製のSB爆撃機が8機侵入
一弾が指揮所におち、司令官は重傷、中佐ほか4人の士官と8人の下士官を殺し
大事となった。このとき上空に哨戒の戦闘機もいたがSB爆撃機を捉えることも
出来なかった。また高射砲は敵にタマがとどかないありさまだった。

この奇襲に腹を立てた日本海軍は中国大陸あちこちの基地に攻撃を仕掛けたが
敵のSB爆撃隊をとらえられず、またもや漢口基地に奇襲を受け、ぎっしり並んだ
飛行機に大損害を受けた。このときの損害は海軍機40機以上、陸軍機20機以上
というたいへんなものだった。

敵の本拠の成都に総力攻撃がおこなわれることになり、新任の大西瀧治朗司令官が
72機で成都強襲した。これで30機以上の敵を撃破し、これでようやくこたえたのか
敵SB爆撃隊の活動はよわまることになった。

179 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 00:33:46 ID:???
てか支那事変数年間にエスべーの奇襲で大被害受けたのはその2例だけだったよね。

180 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 01:29:18 ID:nWlnePKg
プロペラを持ってるんですが、どこか高値で買い取ってくれる所教えて下さい。マークは四角っぽい記号に羽がついてるものです!長さは二メートル弱くらい。

181 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 08:29:19 ID:???
双発機のモノでしょうか?でないと回答出来兼ねますが

182 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 14:56:49 ID:???
バカが持ってるよりは正しい判断だと思うよ

183 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:46:13 ID:???
エスベーごときを羨ましがって九九式軽爆作っちゃう陸軍の人って・・・

184 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 20:52:36 ID:???
ツポレフSBは結構すごいと思う
でも、その設計者を刑務所に送るのはいただけない

185 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 15:32:22 ID:vtoT51Es
>>184
刑務所じゃなく収容所だったような

186 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 17:13:07 ID:CQDAIj4m
そういや九州に中国軍爆撃機が飛来し宣伝ビラをまいていったってこともあったな。

187 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 17:34:09 ID:???
>>186
アメリカ製のB10だったかな?


188 :名無し三等兵:2008/04/10(木) 10:21:57 ID:???
拾ったら密告されるよ。
でも、皆拾ってた。

189 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 18:10:02 ID:???
ソ連の装甲の充実振りはなかなかまね出来ない。

日本も末期は乗員を守る装甲を作ってみたが焼入れで歪むことが多く
製造不良率がたかかった。装甲はガスで表面焼入れするが
DBクランクシャフトの焼きいれも満足に出来ない日本ではとくに
負担が大きかったろう。クランクは、内部は軟らかく表面は硬く作る必要があり、
DB601は浸炭焼き入れという方法を使ってたが熱田ではクランクの焼入れだけで
地域のガス供給量かなりの部分を食っていた。

装甲の質を落とすと厚くしなけりゃならないが、戦車や船はともかく
飛行機では重くなるのは致命的。耐弾性ゼロの木造機のおおいロシアでは
むかしから装甲研究に熱心、日本は無関心だった。
ドイツ機も装甲や防弾ガラスはスゲーと思うが、お金持ちで資源ないと出来ないよ。


190 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 04:04:15 ID:???
その『装甲に熱心』なソ連のパイロットの戦死率が半端ない点について語ってみてくれや。

191 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 06:02:54 ID:???
>>190
「半端ない」って変な日本語だが
そこは、お前の国籍問題もあるから
深く追求しない

で、ソ連パイロットの戦死率が
有意に高い、という統計資料は見たことがない
後学の為に、紹介してくれんかね?

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)