5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【巡戦浅間10】横山信義総合スレ【完結】

1 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 16:49:59 ID:???
前スレッド
【巡戦浅間9】横山信義総合スレ【北米決戦】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1192955938/

↓過去スレッド
【巡戦浅間8】横山信義総合スレ【乱丁・回収】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1188264462/
【巡戦浅間7】横山信義総合スレ【天城越え】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1183168367/
【巡戦浅間6】横山信義総合スレ【二つの「富嶽」】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179492693/
【巡戦浅間5】横山信義総合スレ【七夕の惨劇】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1176778430/
【巡戦浅間4】横山信義総合スレ【ハワイ上陸】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1173450657/
【巡戦浅間3】横山信義総合スレ【魔鳥来る】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1171433203/
【巡戦浅間2】横山信義総合スレ【激浪の太平洋】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1169867622/
【巡戦浅間1】横山信義総合スレ【閃光のパナマ】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1165845480/

↓既刊リスト
http://www.wrightstaff.co.jp/sakka/yokoyama.html
『地の王(グラウンドキング)、空の勇(エアヒーロー)』
『七都物語 シュアードワールズ』
『宇宙への帰還』収録 「星喰い鬼(プラネット・オーガー)」
その他歴史群像や僕たちの好きな零戦等に寄稿
また、インターネット上において、映画「ゴジラ」における超化学物質を考察

2 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 17:07:31 ID:uLnDdn+o
<丶`∀´> < 2ダ

3 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 17:33:52 ID:???
>>1


変な輩はスルーしませう。

4 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 18:23:35 ID:???
< `ω´>

5 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 23:43:05 ID:???
そろそろ赤化欧州と戦う話を

6 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 23:54:00 ID:???
赤化日本がスターリン☆と共に米帝と戦い、最後は共産主義のドラゴンロードを巡ってモスクワ郊外で決戦!
とかカキコして欲しい。

7 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 16:35:45 ID:???


8 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 17:30:43 ID:???


9 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 18:37:36 ID:???


10 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 23:31:12 ID:???
浅間が終わってまだ充電中なのかもしれないが、そろそろ新作の声を聞きたいものだ。
でないとスレの過疎化に歯止めがかからんw

11 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 02:23:06 ID:???
>>10
だねぇ。
新刊の話ももらってます、と書いてあったんだから、そろそろスケジュールくらい出てもいい頃だと思うんだけどな。

12 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 02:25:58 ID:???
米国本土攻撃までやっちゃってるからなあ
あれよりインパクト有って面白い展開となると…
うーん…

13 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 06:10:35 ID:???
だからさ、「浅間」ではあえて米本土上陸前に戦争終わらせたんだよ

14 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 07:17:26 ID:???
今度は短編集で読みたいな。


15 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 08:01:44 ID:???
日独英伊4国同盟VSソ連で米仏中立ってどうだろう?
防共協定にチャーチルが乗るとかで。
・・・海戦はできなさそうだが。

16 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 12:57:18 ID:???
松岡洋右の夢を実現させて

  日独伊ソVS米英仏+重慶

ってことでひとつどうでしょ?



17 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 13:09:30 ID:???
>>16
どう考えてもアメが勝つw

18 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 14:09:26 ID:???
日露戦争の戦後処理で満鉄関連の利権を全てアメリカに売り飛ばす。

張作霖爆殺、満州事変、上海事変、支那事変、ノモンハン事件、その他…に相当する事は
全てアメリカにやらせる。

19 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 14:50:43 ID:???
そんな発狂した陸軍は日本にしかありません。

20 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 15:04:37 ID:???
米軍だとノモンハンで勝っちゃうじゃん

21 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 16:47:34 ID:???
>>18
相手が日本人じゃなければ中国人は事大しておとなしく言うことを聞きます。
むしろ朝鮮半島で「俺たちもアメリカ様の奴隷になりたいニダ!」と日本から分離してアメリカの植民地になろうと反乱が起きます。

22 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 17:59:14 ID:???
ノビーはどっちかというとある兵器にフォーカスした仮想戦記を書く傾向があるから、
次に何が出てくるかを考えた方が早いんじゃね?

23 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 18:09:37 ID:???
まさか本土決戦?

24 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 18:53:46 ID:???
本土決戦はノビーには無理だって。もし書いたとしてもせいぜい鉄槌もどきな話に。
鬱な本土決戦物なら三木原あたりがやりそうだ。それこそたちの悪いブラックジョーク満載で。

25 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 19:12:30 ID:???
ノビーは鬱系はメロス位が限界だろうなぁ
それ以上を書けるならメロスの後書きにあった沖縄戦の話も書いてるだろうし

26 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 19:16:22 ID:???
そんな鬱なだけで終わるの中公の編集が通さないって。
親会社の読売とてそんな地雷は踏みたがるまい。

27 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 20:11:39 ID:???
別に中公でなくても鬱な内容や大日本帝国や当時の日本人の暗黒面を描いた
架空戦記は今ではタブーかと。
そう考えると檜山の日本本土決戦は奇跡のような作品なのだな。

28 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 20:17:17 ID:???
市場ニーズって便利な言い訳だよなw
自分たちにとって都合の悪い事はすべて市場ニーズのせいにできるのだからww

29 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 20:28:38 ID:???
東京地獄変も鬱じゃなかった?

30 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 20:30:51 ID:???
現代を舞台に他国に滅ぼされる東京地獄変と、
太平洋戦争を舞台にある意味自滅する本土決戦物は別物だろうよ。

31 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 20:35:06 ID:???
東京地獄変は左翼だけを叩いていれば良かったけど、本土決戦物は当時の日本人
その者を批判せざるを得なくなるからなぁ…

32 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 21:02:43 ID:???
というか、
東京地獄編の第二部「日本/台湾独立編」を
読みたいと思ってるのは俺だけじゃないはずだ!


33 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 21:07:15 ID:???
>22
戦艦、空母と使っているからね。
次は重雷装艦!?、って砲弾一発で終わりそうだなw

あとは・・・、航空戦艦とか?

34 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 21:32:03 ID:???
改装前最上がブルックリン級と撃ちあう話。

35 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 21:47:57 ID:???
>>31
大岡を出すまでもなく日本人全否定の文学作品やNFなら山のように出てるじゃないか。
やっぱニーズと編集者の気分だと思うけどね。

ノビーじゃ所詮とか言ってるが、初期のシリーズは基本的に暗い物が多い。
三木原は単にふざけが過ぎてるだけで暗いとは言えない。
世界や戦略構築の際の考証だって怪しいもんだ。
手を出せばいいというものではない。ノビーのは簡潔で要点が纏まってる。

36 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 21:49:35 ID:???
一昨年かその前のIFCONで聞いたところでは東京地獄変の続編、企画自体はあったらしい。
その後進行してないようだけど……またぞろ北がミサイルでも飛ばせば便乗で通るかもしれない。
だからといって飛ばせとは期待せんが。


37 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 00:59:21 ID:???
ノビーに頼んで平田晋策の新戦艦高千穂をリスペクトしてもらいたい。

38 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 04:45:32 ID:???
むしろ檜山の「ソ連本土決戦」をリスペクトしてみてほしい

39 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 07:52:02 ID:???
高千穂の艦長は当然ザ・グレート・カブキこと米良明久だな。

40 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 09:33:00 ID:???
ノビーがカバーした「 日 本 本 土 決 戦 」 !!

41 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 14:58:03 ID:???
赤●黒×を引き継げばいい

42 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 19:30:43 ID:???
創会の潜兵でやったじゃん・・・・・・

43 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 19:59:45 ID:???
111号艦がみたーいーみたーいーみたーいー

44 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 20:57:12 ID:???
>>40
最期は最高戦争指導会議の連中が天麩羅蕎麦を食べた後自決するのですね?
松代要塞爆砕して

45 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 15:15:30 ID:???
信州だから蕎麦は調達できるかも知れんが、出汁と天ぷらはどうするんだ。

46 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 15:29:46 ID:???
>>45
天麩羅は野草も中々に美味だから問題なし。
長野ならザザムシやハチの子だって食うしな。

出汁は・・・馬肉からとるか?

47 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 19:40:02 ID:???
出汁は、ねずみ大根と呼ばれる小さな大根の辛ーい絞り汁に味噌を溶いた物で代用
そういやノビーは長野出身だっけ?あの生真面目な作風も信州人ゆえか

48 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 21:27:17 ID:???
蕎麦はマズい
うどんはウマい

これはもはや常識

49 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 21:31:00 ID:???
>>48
田舎モン乙
四国に橋を3本もかけるな、無駄だ。

50 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 21:37:28 ID:???
別れの盃ならぬ。ドンブリかあ・・・中国産ギョーザも合わせてどうぞ!!!

51 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 21:42:12 ID:???
>>48
蕎麦も饂飩も米がロクに取れない土地の代用食だった物だろ

52 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 22:06:15 ID:YtOkgVz7
>>47
山本勘助「信濃衆などおりません」
武田晴信「なんじゃと?」
山本勘助「信濃の衆はそれぞれの谷ごとに固まっており、信濃一国のことを考えるものはおりません
     そこが、甲斐のねらい目にございます」
武田晴信「なるほど」

53 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 10:27:36 ID:???
>>48
逆だろ
ウドンなんて美味いもへったくれもないただのウドンしかない

54 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 16:50:41 ID:???
蕎麦は本当にマズいよね・・・ウドンは平均的にうまいけどさ
ただ、本物の蕎麦の味はどんなウドンを凌駕する不思議

要は蕎麦ってのは三振かホームランどちらかなんだよ
圧倒的に三振の店が多いけど

55 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 17:46:03 ID:???

宇都宮駅の掛蕎麦>>>>高松駅のうどん>>>>越えられない可部>>>>スガキヤ>>>>ミソ煮込み>>>>きしめん

56 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 17:58:38 ID:???
>高松駅のうどん

これマジ笑えるわwww
本気で言ってんのかね???
今年の夏に食べたけど、スーパーの冷凍讃岐うどんの方がマシだぞwww

57 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 18:40:17 ID:???
>>55
東海地方人ですが、きしめんが最下位なのには同意します(ぇ

58 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 18:47:48 ID:???
東海地方ったらスガキヤのラーメンが最高だな。

59 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 18:49:26 ID:???
スガキヤ味噌煮込みきしめんを莫迦にする奴はこの俺が許さん!!

60 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 18:50:56 ID:???
>>55
てめえ、すがきやをそんな下位に置くなんて、なんか恨みでもあるんか、おい!

61 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:01:13 ID:???
>>54
>ウドンは平均的にうまいけどさ

おまえ味覚が壊れてるぞ
うどんは平均的に不味いだろ

蕎麦は落差が大きいのは同意だが

62 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:08:15 ID:???
いや平均的に不味いのはソバだろ……味覚狂ってるんじゃねーの?

63 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:21:50 ID:???
>>62
うわ……立ち食いソバか、社食のソバしか食ったことないんだな、かわいそうに
悲惨な生活レベルとしか言いようがないm9(^Д^)

64 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:27:09 ID:???
>>52
まぁ本来侵略者であった信玄を信奉する南信の人もいるからな
故新田次郎とか

65 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:49:28 ID:???
>>63
ではチミはどんな高級おソバを食べたことあるのかね? 立ち食いうどんのうまさを知らないとは哀れ極まりないな。だから人間性が極貧なんだろ?  

66 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 20:13:29 ID:???
妙に伸びてると来てみたら食い物話か…
基本うどんだが秋冬の十割新もりそばは美味いな
味が濃くて
ツユはほんの少し、薬味なしだ

67 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 21:09:54 ID:???
キンキンに冷やしたざるうどんを冬に食べるのもなかなか良し、まず一番大事なのはのどごしと見た。

68 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 21:16:21 ID:???
のどごし:そば
歯ごたえ:うどん
だろ?常考

69 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 22:05:23 ID:???
讃岐の通は、うどんは噛まずに飲むように食べるらしい。
でも讃岐うどんは弾力がって言われるけど、良く分からん。

なお、現地の人は、1日5食(朝、午前のおやつ(10時)、昼、午後のおやつ、晩)らしい。
1杯100円ちょっとらしいから、安くて早くて、旨いから毎日だそうだ。

香川県の坂出の支店の友人から聞いた話。

70 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 22:07:02 ID:???
>>68
違うよ
分かってないなw


71 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 22:57:38 ID:???
>>69
「通」というのは、その食べ物のウマさを最高に引き出す食べ方を指す

>讃岐の通は、うどんは噛まずに飲むように食べるらしい。

ゆえに、これはとても「通」とは言えない
「通」を自称している人がいたら、傷付かないように教えてあげよう

72 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:00:03 ID:???
うどんの味? どんなに良いうどんでもツユ以外のアジがしたらヤバいだろ!! 
なにを言っているんだ? >>71は?

73 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:19:43 ID:???
>どんなに良いうどんでもツユ以外のアジがしたらヤバいだろ!! 


壮大な釣り糸ですね

74 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:51:13 ID:???
うどんでもソバでも唐辛子を大量にかけて食べれば・・・

75 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 00:04:09 ID:???
だがそれもうまい。

76 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 00:19:47 ID:???
>>74
残念だな!
俺ははな丸うどんで麺が見えなくなるぐらい天かすかけてるぞ!

77 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 00:29:36 ID:???
>>73
もしかしたら>>72は本気で言ってる味覚の持ち主かもなwww

78 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 01:26:19 ID:???
漁師の息子、蕎麦屋の息子、次は何だろう

79 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 02:33:17 ID:???
>>77
試してみりゃいいよ

80 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 02:42:16 ID:???
>>78
ラーメン屋の息子(父親が台湾出身)

81 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 02:49:03 ID:???
店名が「羅王」で息子の名は龍ってか。


82 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 04:03:35 ID:???
>>81
息子の名は拳四郎だろ常考

83 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 04:47:39 ID:???
拳四郎は父親の弟だ

84 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 10:54:16 ID:???
ラー麺男の弟は、担麺男! 祖国が二つに分裂して離れ離れになったのが、台麺男だ!!

85 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 16:10:19 ID:???
とりあえずラーメン雑誌、そしてメディアで、
『日本一のラーメン屋』と謳われている「麺屋・武蔵」のラーメンはそんなにウマくない
これは定説

86 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 16:51:16 ID:???
貧困な井の中の蛙食通が大量に湧いてる、、、

87 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 16:55:25 ID:???
蛙喰いはフランス


88 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 17:16:19 ID:???
>>85 
同意
一回行けば充分で行列並んでまで二回以上行く価値無し
深川のこうかいぼうの方がはるかに上

89 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 17:41:49 ID:???
>>87
エスカルゴ ウマー

90 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 20:27:30 ID:oDdV74V6
>>78
いっそ「佃煮屋の息子」か「草団子屋の息子」なんかどうだ?

91 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 20:56:51 ID:???
wwwつけるの忘れてるぞ

92 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 21:14:31 ID:???
>>85
まずいという訳じゃないんだが、どう考えても評判負けしてる味だね
あと、日本テレ系では「武蔵」を持ち上げるが、TBS系では確か高田馬場にあるラーメン屋を持ち上げてるぞ
ベスト10にすら入れていない
TBSが真実を反映してるのか、それとも武蔵が金を渡し忘れたのか知らないが

93 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 21:32:47 ID:???
高田馬場にあるラーメン屋って、多分「俺の空」の事かな?
昔は相当の行列を作っていたが、今はそれほどでもないらしい

94 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 22:01:06 ID:???
>>86
鏡を見ろよ

95 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 23:34:50 ID:???
日本語知ってる?

96 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 00:31:40 ID:???
日本語を知らないクズは黙ってろ

97 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 01:13:12 ID:???
ちなみに>>72はラーメンもスープの味しかしないのか?

98 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 03:13:22 ID:???
句読点も知らない莫迦が。。。

99 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 03:27:34 ID:???
>>95
>>96
>>97
>>98

死ね。クソ荒らし野朗が

100 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 05:01:41 ID:???
何も新作情報無いままだと流石に荒れるね

101 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 11:27:17 ID:???
初期のころは1000までいかずにスレが落ちたこともあったのに・・・


102 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 15:37:37 ID:???
海の牙城の最初の頃までは変に荒れたりしなかったんだけどねえ

103 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 23:53:26 ID:???
浅間構想段階でイギリスの枢軸国入りか・・・見てみたいな4カ国同盟VS米ソって

104 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 01:47:39 ID:???
南北戦争で南部連盟が北部と引き分けに持ち込んでさ、
第一次世界大戦がどんな経過を辿ったかは知らないが
第二次世界大戦は独伊+USA 対 日英仏ソ+CSAで・・・


・・・ああ、ごめん。

105 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 02:19:47 ID:???
自分で描けよ。はなしはそれからだ。

106 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 19:15:53 ID:???
妄想を語るとそれが暴走して、結果スレが逆走するんで控えてるんだよ

107 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 20:17:34 ID:???
おいお前ら・・・とうとう完成したらいしぞ!!
これでうっとおしい蚊トンボどもを撃墜しまくりだぜ
大艦巨砲主義の復活も近い

ttp://wiredvision.jp/news/200802/2008020421.html





108 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 20:34:40 ID:???
10MJか……砲弾を宇宙まで飛ばして衛星を破壊するには最低60MJは必要なんだけど。 結構進歩してきたのか?

109 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 21:10:22 ID:???
レールガンネタは某研召還キーワードだからやめろ

110 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 15:44:29 ID:???
四日ぶりに保守
八八の伊吹級とルイジアナ級が四隻ずつでやり合ったら
どっちが勝つんだろうな

111 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 17:50:53 ID:???
ルイジアナだろ、常考的に。

レーダー射撃で砲撃速度も違う。

112 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 18:50:07 ID:???
ルイジアナ級相手に伊吹級じゃきついだろう…
たしか米軍評価で総合的には、ルイジアナ級>大和級、ってなったと外伝にもあったし
まあ伊吹級の相手はミズーリ級あたりが無難じゃない?

113 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 20:34:04 ID:???
でも沖縄沖では大和1隻(水雷の援護あっても)1隻撃沈、2隻大破させたけどな

114 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 20:45:35 ID:???
>たしか米軍評価で総合的には、ルイジアナ級>大和級、ってなったと外伝にもあったし

そりゃ米側の思い入れがあるからなぁ

115 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 21:27:24 ID:???
どうでもいいが、八八艦隊の完成はムリだと思う。

116 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 21:35:27 ID:???
だって架空だし

117 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 02:01:27 ID:???
ホントにどうでもいい話だな・・・うぜぇ

118 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 02:12:42 ID:???
>>115
最近戦史かじりたてで架空戦記にケチつけたい盛りのガキか、おまえは?
ガンダムに対して物理法則と人類の技術水準が云々、とケチつけるだけのひけらかし馬鹿と一緒だぞ?

119 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 02:14:20 ID:???
すこしだけ釣れましたねw

120 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 02:39:40 ID:???
>>119
プッ
相当悔しかったんだねwwww

121 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 03:57:28 ID:???
ていうか金がないから補助艦を削って20年かけて少しづつ建造するって話だし、
数年で全部揃える史実案とは比較にならない。
だから重巡も駆逐艦も史実の3分の2位しかないし、陸軍の予算も少ないし、
史実で言う無条約時代の大型艦の竣工時期が軒並後ろにずれる位国力も低下している。

それで帳尻を合わせられるかは別としてギミックは複数配置してあるわけでしょ。

いつも通り、何も読まないで戦艦同士のプロレスごっこの所で興奮ですか
あとカバーや後書きもちゃんと読もうね。結構大事なこと書いてあるんだから。

122 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 04:02:54 ID:???
誰か、頭の「ていうか」がドコに掛かっているのか教えてくれ

123 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 04:15:34 ID:???
ノビー自身八八艦隊は実際には実現不可能と
丸増刊やワニ文庫で言っているのだけどな

124 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 04:52:45 ID:???
どうでもいいが、八八艦隊の完成はムリだと思う。

125 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 05:01:19 ID:???
釣れますか?

126 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 12:21:00 ID:???
>>120
貶めは別にかまわんが、もっと冷静になれ厨房

127 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 14:03:05 ID:???
>>126
必死だなw

128 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 14:42:30 ID:???
八八だったな読んだ中で初めて日本が負ける仮想は・・・

そういや八八艦隊物って大概日本負けているな・・・秋山さん以外では

129 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 15:34:42 ID:???
横山は基本的に日本はどうあがいてもアメリカには勝てないと思い込んでいるからね

130 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 15:41:33 ID:???
>>127
おまえさんも釣り糸を離すまいと本当に必死ですな…

131 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 15:50:20 ID:???
馬鹿丸出しの展開になってまいりました
人材が唯一の資源の国、日本の将来が心配です

132 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 16:44:25 ID:???
>>130
後釣り宣言は見苦しいですよ

133 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 17:16:57 ID:???
>>129
では勝てる手があると?

134 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 18:36:53 ID:???
>>132
その根拠は?

135 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 18:52:03 ID:???
勝てる手以前に牙城以降の作品を知らないんじゃね

136 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 19:30:54 ID:???
どうでもいいが、八八艦隊の完成はムリだと思う。

137 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 21:50:58 ID:???
一年前は浅間の連続刊行という話題があったんだがなぁ。

138 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 21:51:59 ID:???
ともあれ、私はカルタゴは滅ぼされるべきであると思う。

139 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 22:43:01 ID:???
大カトーがどうかしたのか?

140 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 23:19:00 ID:???
プロ野球板のマモノをしばく会スレがどうかしたか

141 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 23:22:04 ID:???
サル真似ばっかりしやがって……これだからゆとり馬鹿は……

142 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 19:55:36 ID:???


143 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 00:56:04 ID:???


144 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 01:16:08 ID:???


145 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 03:59:24 ID:???


146 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 05:19:39 ID:???


147 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 16:09:32 ID:???
霊の守護者?

148 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 17:24:48 ID:???
なるほど次は「英霊の守護者」か!

昔の日本の英雄の霊が太平洋戦争の指揮官や指導者の体を乗っ取って・・・。
荒○先生や志茂○先生の2番煎じですな、ハッハッハ。

あれ?ドアをだれjk(PAM、PAM)

149 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 17:49:28 ID:???
大陸はいつも「泥沼の国共内戦で大戦に関与する余裕はなかった」という感じで流されるので、
たまにはその国共内戦に首を突っ込む話とかないものかねぇ。

150 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 20:52:11 ID:???
>>149
海軍が脚光を浴びるような舞台があまり無いからねぇ…

151 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 21:17:51 ID:???
もしあるとすればせいぜい陸戦隊と揚子江の河川砲艦くらいか?

修羅では満州の河を遡った小型駆逐艦が陸軍を支援してたな。

152 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 21:24:59 ID:???
次回作は帝国海軍のモニター艦戦記と申したか

153 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 21:54:16 ID:???
三景艦が大活躍すれば、帝国海軍もモニターマンセーに....
ならないね。

154 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 22:17:39 ID:???
ワシントン条約すり抜けのために、一万トン以下の船体に15cm砲を積んだ妙に幅広かつ船体中央に空洞のあるモニター艦を建造。
条約切れと同時に15cm砲を降ろして、船体中央の空洞に40cm砲を搭載して艦隊決戦の補助戦力にするという珍案モニター艦隊はどうだろう。

155 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 22:20:29 ID:???
ヒント:ワシントン条約下でイギリスが保有していたモニター艦がどういう扱いになっていたか?

156 :名無し三等兵:2008/02/13(水) 22:52:27 ID:???
>>151
甲型駆逐艦がナイル河を溯上して全滅してたっけなあ……結局のとこ逝き風の悪運伝説に華を添えただけだったが…。

157 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 16:35:57 ID:???
例え日本海軍に八八艦隊があろうが、史実の南雲機動部隊相当の空母艦隊が3群あろうが、そんなことは問題じゃない。
ノビー世界ではアメリカ海軍がブルックリン級を20隻揃えれば、どちらが出てきても撃ち勝つことができるんだ。
アメリカがブルックリン級を主力艦、アトランタ級を補助艦として揃えれば世界を征服することも不可能ではない。

158 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 16:48:26 ID:???
俺だったら、謀略を用いて米軍兵士の食事に餃子紛れさせて一挙殲滅させるけどな

159 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 17:35:34 ID:???
うわーおもしれー
もう3時間も笑いが止まらないぜー


160 :名無し三等兵:2008/02/14(木) 17:57:18 ID:???
おいおい
どう考えても笑えるのは>>69だろ
噛まずに飲み込むって正気か?胃袋の負担考えろよ

161 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 18:47:11 ID:???
 USSLのボスがアドルフ・ヒトラーでなく、長門有希であったら
同盟軍の命運はどうなっていただろうか?w

162 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 18:48:20 ID:???
>>161
そういう設定はむしろクリバニにこそwww

163 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 22:59:46 ID:???
>>160
やってみてから言え馬鹿野郎

164 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 23:49:49 ID:???
>>163
そんな真似できるかよ

165 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 02:00:07 ID:???
山本山の味噌煮込みうどんは本当にうまかった
今までうどんを馬鹿にしてたけど、これだけ蕎麦以上と認めてやるわ

166 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 02:03:08 ID:???
>>165
山本屋


167 :書屋 ◆D5x0B1XA1c :2008/02/16(土) 06:55:25 ID:???
お待たせしました、皆さん。
三月に新作がついに出るようです。
続報は来週くらいに持ってまいります。

168 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 09:22:26 ID:???
今まで毎月のように25日を楽しみにしていました・・・・
 2月25日も駄目かとガッカリしていましたが、
3月25日を楽しみにしています・・


169 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 10:00:22 ID:???
>>167
だれ?

170 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 17:08:24 ID:NL8iiE8X
>169
佐藤大輔

171 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 17:59:21 ID:???
        /    \   /     ヽ
         /   , −´  ̄ ̄ ̄ ─  、l   
        /   /     ,  ───── \
        l /     /              ヽ      マジで!?
/  /   |/     /    ⌒\       /ヽ  ヽ
  /   /    /    ヽ l /       ヽ l /  ヽ
/      l     /      / ⌒ヽ     /⌒ヽ   l
   / |    l      | (‘l |      |(‘l |   |
  /   |    |     l     l   _ l    l  l
/  / l     |      ` ー ´   (二) ー ´  |
  /    l   l         ____        !
/  /  ヽ  ヽ       /´       l      /
  //   lヽ   ヽ     /─ 、    /    /
//   / ヽ\ ヽ    ヽ__)_/   / /
/  ./    \` ー` ──────−イ / /
 / ⌒ヽ       ` −── / ⌒ヽ─− ´\ /  /

172 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 18:24:02 ID:???
どうせエロゾンビ

173 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 23:56:30 ID:???
>>172
そっちも3月に最新4巻が発売。

174 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 00:50:49 ID:???
来年の三月か?

175 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 14:43:10 ID:???
4巻王を目指すとでも言うのか!!
対横7割でも目指すと言うのか!!
出来もしない公約を

176 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 16:50:04 ID:???
>>174
心配せんでも来月だ。
漫画だから大丈夫。

177 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 11:16:23 ID:???
保守

178 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 12:58:05 ID:???
159以降、SD厨と夜勤の荒らししか居なくなって完全にクソスレになったな

179 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 13:11:06 ID:???
このタイミングは自演だな。間違いない、図星だろ。

180 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 13:36:21 ID:???
>>178
>>179
jiennotsu!

181 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 14:26:39 ID:???
新刊が出ないと誰のスレでも荒れるもんだと妙に納得したw
by砂糖儲

182 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 14:35:02 ID:???
夜勤のおっさん、今日は休みで朝から居るんだな

183 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 17:14:55 ID:???
甲州スレは荒れてないような

184 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 17:28:48 ID:???
甲州スレは荒れる要素が少ない。
あそこは下手なことをいうと専門知識ある奴が突っ込むし

185 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 17:59:58 ID:???
荒らしは手段を選ばずに荒らすけどね・・・


186 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 18:09:58 ID:???
じゃあ、前スレで決着が付かなかった話題をしようか
装甲が魚雷を弾く描写が存在しない件について

187 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:03:20 ID:???
>>182
夜勤負け組み乙ww

188 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 11:22:09 ID:???
甲州スレは南方戦線の兵士の窮乏を体験するスレと化していた時期があった^^

189 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 15:52:05 ID:???
>>188
冬期のソ満国境と化す事もあったw

190 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 22:28:58 ID:???
次回作

鋼鉄の海嘯

191 ::2008/02/29(金) 23:47:22 ID:???
読めない・・・_| ̄|○|||

192 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:58:08 ID:???
風の谷のナウシカでもあったね、大海嘯。

193 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 00:08:09 ID:???
どんだけ甲斐性なしなんだか

194 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 00:27:28 ID:???
昭和十五年の微妙な情勢下、海相の椅子をめぐって開戦派と避戦派が戦うんですね?

195 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 06:59:42 ID:???
>>192
ま、まさかシャルンホルストの次はレーテを日本軍が導入?
それとも、T-34の群れが王蟲で、満鉄に列車砲を引き入れて迎撃?


196 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 13:23:03 ID:???
ノビーには日ソガチ戦争を書いてもらいたい
・史実とほぼ同じ(八八艦隊)
・ドイツにウラル以東を占領される(砂塵・牙城)
・戦争に巻き込まれず満州や東欧を占領(蒼海)
・満州で戦争(戦野)
があったけど全面戦争は無かったから

197 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 21:25:33 ID:???
>>196
陸限定じゃあドイツとの戦争が無ければ一方的にボコられるしなぁ
海のほうは絡ませるほうが余程難しいし

198 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 00:52:35 ID:???
>>197
海を絡ませるなら

露西亜帝国がある程度海軍力を整えていたところに革命勃発。
革命でゴタつくも海軍はその能力を維持。
その結果、陸海ともに欧米に伍するだけの軍備をもって1930年代から40年代へ移行していった。

とかは?
WW1不参戦で軍事費を海軍建設に回して、でもその軍事費調達のための増税で革命が起きた。
大粛清で陸軍を弱める反面海軍を相対的に引き上げて軍部を一枚岩にさせないようにする。
ってな感じでそれなりに背景は作れそうだけど。

まぁでも戦場は日本海とかオホーツクで結局修羅がちょっとスケールアップするくらいかな。


陸で互角にやるなら、日露で懲りた陸軍が火力戦に目覚めたとかいうところからいじるしかないんじゃないかなぁ。
あとは陸低空高で襲撃機でやり返すとか。

199 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 07:50:00 ID:???
ただ、地政学的にあっちにもこっちにも配置しなくちゃならず、それが相互に連携できにくいって大前提があるのがなぁ。
極東にばかり配置するわけにもいかないし、あと大戦中の不活発ぶりは皆様ご承知の通り。

200 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 23:17:56 ID:???
>日露で懲りた陸軍が火力戦に目覚めた
それってどこのRSBC?

201 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 09:17:59 ID:???
>>200
史実でもそうだぞ
第一次大戦後にも火力最高にかぶれてる



火力戦やる金も工業力もなくて浸透攻撃
銃剣突撃最高になっただけで

202 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 09:50:03 ID:???
あんな程度のを火力最高っていっていいなら、
フランス軍だって電撃戦の軍隊だ

203 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 01:43:52 ID:???
過疎?

204 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 01:57:09 ID:???
新シリーズの詳細がわかるまでは、しばらく過疎りそうだな。

205 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 15:46:52 ID:BIVKn/7K
中公サイトによると4月25日に新刊。

206 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 16:58:10 ID:???
そろそろVT信管の出番があってもいい気がするけどね
あれだけブルックリンやデ・モインに常識無視の補正掛けた作品出したんだから、
バッタバッタ航空機撃墜する場面書いてくれよ

207 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:21:12 ID:lE456b+p
ノ、ノビーがノビーが狂った。あろう事か無駄口じゃない牟田口の馬鹿を32軍司令官に就任させて沖縄線に参戦しかも活躍してるし

208 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:51:53 ID:???
>>206
ブルックリンやデモインやSSは単位時間当たりの砲弾投射重量が大きいんだから
補正かもしれないけど常識の範囲内に収まってると思う。

209 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 22:45:41 ID:???
VT信管は
その対処法をコツコツコツコツコツコツコツコツ進行中のがあるから

210 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 23:01:56 ID:???
次は対ソ戦か?

211 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 23:51:24 ID:???
>>208
とてもそうは思えんが・・・

212 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 01:30:18 ID:???
そこはそれぞれの受けとり方だから。

213 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 03:26:18 ID:???
>>212
プッ

「人それぞれ」とかいって議論で負けそうになったときに逃げ出すための口上の典型だな
馬鹿すぎる

214 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 11:20:24 ID:???
>>208
ブルックリンはともかくデモインは硬すぎたな、発射速度うんぬんじゃなくて。

215 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 15:15:32 ID:???
>>214
全くだ。百歩譲ってバイタル抜けないのは許すとしてもな

216 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 15:38:28 ID:???
横山も近年、自分のお気に入りの艦に過剰なまでの補正を入れるようになってきた
そんな巷に溢れる架空戦記作家と同じ事はしない人だと思ってたが残念

217 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:56:37 ID:???
新作の主役艦は何級になるだろう?

218 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 20:08:34 ID:???
>>217
個人的希望としては

峯風型と摂津

219 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:29:47 ID:???
陸軍空母

220 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:47:15 ID:???
潜るGF司令部

221 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:31:24 ID:???
>>217
いい加減葛城を作中に出してやってくださいお願いします先生。

222 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:56:10 ID:???
合体する空母

223 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 01:53:16 ID:???
>>222
黒塗りの1ページに白抜きの「合体」の文字だけ?

224 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 01:58:05 ID:???
>>215
何かデモインとブルックリン(及び改良型のクリーブランド)とアトランタが量産できれば、水上戦では無敵なように見えちゃうよ
な。じゃ、空母もインデペンデンス量産すればノビー世界では低コストで強力な海軍ができちゃうな。

225 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 02:10:35 ID:???
数スレ前から『ノビー世界では』じゃなくて、現実世界でも通用すると信じきっている人もいるぞ

226 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 02:30:28 ID:???
>>224
八八艦隊物語は悲惨だったからねぇ。


227 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 03:18:42 ID:???
>>224
インデペンデンス(笑)
ハードデスク(笑)

228 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 04:34:44 ID:???
前々から思うんだけど、防空巡洋艦や駆逐艦作るぐらいなら
空母や戦闘機作った方が効率良くね?

229 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 05:21:55 ID:???
空母だけの艦隊でも作れというのですか?w

230 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 11:21:40 ID:???
命中率や防御力もさることながら、ブルックリンやクリーブランドの弾薬庫が一体どうなっているのか激しく
みてみたい。何万発弾積んどるねん。
アレだけ全力射撃しまくって弾切れしないって、兵員室も潰して弾薬庫にしとるとしか思えん……。

231 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 12:02:37 ID:???
大和のアウトレンジ戦法を
「ムシの良い机上の空論」と一蹴する現実派かと思えば、
>>230が言うような描写をするノビーは多重人格者の可能性大


232 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 12:13:47 ID:???
>>217
111号艦を出してやってくださいまし

233 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 12:26:23 ID:???
ちょっと気になってるのが、登場する新規建造空母はどうなるんだろうな?
雲龍型戦闘機空母は当然として、
大鳳型空母(蒼海)→大和型改装空母(牙城)→改翔鶴型空母(浅間)ときて、
もうネタが無いんじゃない気もするんだよな…

234 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 13:00:36 ID:???
航空主兵ばっかだからネタ切れになんだよ
次は航空機が次々と打ち落とされる世界、大艦巨砲主義でやってくれ

235 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 13:44:01 ID:???
>>234
しかし、もう八八を超える大艦巨砲ものは背景世界を作るのが難しいんではないか。

236 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 14:23:05 ID:???
>>234 それはRSBCの世界で、対艦ミサイルが出来るまで、
VT信管の威力で敵味方とも艦載機がバッタバッタ落とされ
結局は海戦は戦艦同士の戦いになる・・・


237 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 15:52:58 ID:???
最も効果的な位置で炸裂する新型三式弾とかな

238 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 18:12:17 ID:???
>>237
光眼信管の開発前倒し。

239 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 19:43:53 ID:???
電車男じゃないけど、ここのスレ住人の希望やアイデアを集結すれば、
なかなかの作品が出来そうじゃないかw

240 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 20:31:09 ID:???
それだとゲーム業界の韓国みたいになって
システムは良くても劣化パクリとかになるんじゃないか?w


241 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 22:23:45 ID:???
新巻鮭先生がアレになっちゃったのは、読者の希望を聞き過ぎてた、と言うのもあるからなあ
読者からは作者はある程度超然として欲しい面もある

242 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 22:47:36 ID:???
久方ぶりに日本大敗のノビー節が読みたい
苦境の中で光る勇戦! 大局に全く益せずw とか

243 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 22:51:30 ID:???
>>238
覇者の戦塵みたいだな、それ
のビーの作風とはちと違う

244 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 23:28:38 ID:???
ノビーの場合、日本の技術開発なんてどうせさぁ、というような身も蓋もないとこがある(事実だが
もしやるのならドイツかイギリスの技術でってことになるだろう。

245 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 23:54:58 ID:???
>>241
さすがにここのスレ住人からは、
あんな奇天烈な兵器や物語が羅列される結果になるだろう要望は出ないだろw

最悪でも、戦艦が空を飛ぶ作品よりはマシになるのは確実

246 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 23:58:10 ID:???
>>245
甲州先生の航空宇宙軍史のようになったり。

七都市の短編でも読んで待つか。

247 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 00:24:57 ID:???
>>235
八八ってそんなに傑作なの?
紀伊国屋には勿論、BOOKOFFですら見当たらんからヤキモキしてる

248 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 00:40:17 ID:???
>>247
まぁ傑作というか、「鋼鉄のレヴァイアサン」に続く世界構築物だからねぇ。

249 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 13:54:01 ID:???
確かに、そろそろ大艦巨砲なシリーズが読みたいが、
内燃機関が発達しなかったとか、航空機を無差別に破壊する人工衛星が
存在する(しかもWWUに)みたいな設定にしないと難しいかな。

250 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 17:24:59 ID:???
大艦巨砲を実現するために航空機弱くしたら意味ないな
あくまで高性能な航空機を撃ち落してこその大艦巨砲

251 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 17:39:30 ID:???
>航空機を無差別に破壊する人工衛星が
>存在する(しかもWWUに)みたいな設定にしないと難しいかな。

そういう設定こそ無理だと思うがw
もろファンタジーじゃねーかw
マジックのタネ丸出しみたいな

252 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 17:45:50 ID:???
>>249
それなんて七都市物t(以下略

253 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 17:58:16 ID:???
>>252
ツッコミ待ってたよ。まあ内燃機関云々もSFでは定番ネタなんだけど。
無理のない(ように思える)大艦巨砲ネタはないものか…

254 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 18:21:08 ID:???
高度500メートル以上に上がった飛翔物体は、全部上空の
レーザー衛星で打ち落とされる世界はどうだろうか。これだと航空兵器は殆ど有効に使えないから
対艦兵器としては戦艦が又復活できる。ついでに地軸も歪めて(ry

255 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 18:32:03 ID:???
>>254
>>252

256 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:01:37 ID:???
>>254はKYの典型だろ

257 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:13:00 ID:???
いや、リアル世界のアメちゃんの対空兵器・FCSの発達を2年ぐらい前倒しすれば
自然と戦艦マンセーな世界になるのではないか。

258 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:31:06 ID:???
そういう設定こそ無理だと思うがw
もろファンタジーじゃねーかw
マジックのタネ丸出しみたいな

259 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:51:07 ID:???
飛行機を無差別に打ち落とす…
第七の空母だっけ?

260 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:51:58 ID:???
何故この流れで米賀がでてこない。中国のレーザー衛星が暴走してジェット機は全て飛行不可能(赤外線に反応して攻撃
してくる衛星で、ジェット機は赤外線排出量が多い)になった素敵設定世界の物語だぞ。

>>257
でもVT信管だって命中率が三倍になっただけだし、信管に組み込めるような小型レーダーが普及していれば、当然
誘導ミサイルに応用しようって発想が出てくるわけで・・・
史実の日本ですら、撃ちっ放しの赤外線誘導爆弾を開発してたわけで。


261 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:10:45 ID:???
>>259
レシプロ機はなぜか自由に空を飛べる世界だよ

262 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:11:29 ID:???
>>260
もっと夢を見ませんか。
艦対艦ミサイルなんてものはRSBCでお腹いっぱい。

263 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:23:31 ID:???
>>262 艦対艦ミサイルは征とでしょ・・
RSBCは対艦ミサイルの活躍する世界に行く着く前で・・・


264 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:28:04 ID:???
50年振りに氷漬けから解放された帝国海軍の空母と、タイムスリップから帰ってきた米国原子力空母がハワイ沖で激突!
こんなのどうよ?

265 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:29:45 ID:???
ああ、RSBCはアクティブホーミング型だな。
赤外線誘導は征途だ。失礼した。

266 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:44:01 ID:???
>>265みたいな他所の作家の作品を延々と出すやつもKYだな

267 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:46:08 ID:???
>>263
まぁスレ違いだが、北ノ暴風作戦で一応描かれてたねぇ。

いっそ第一次大戦を舞台にして、ド級戦艦の殴り合いのほうがよくはないだろうか?
太平洋戦争に固執すると航空機の進化が艦隊戦の制約になるのだから。

268 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:50:46 ID:???
軍縮条約不成立で予算が航空機に回らなかった
→八八艦隊の世界なら、

軍艦に航空機は着艦できない(との思い込み)
→艦載機は進歩せず、陸攻とCAMシップ搭載
(使い捨て)戦闘機の戦いなんかどうかな?

これなら大艦巨砲の余地があるかも。


269 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 21:17:49 ID:???
航空戦力が弱体化した世界じゃ、どの道潜水艦による戦力整備が史実よりも有力になりそうだな。
費用のかかる戦艦ばかりにはならないと思う。

270 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 21:28:08 ID:???
どんな兵器でも、それに打ち勝つ物を作るのは兵器開発の流れなんだよなあ

271 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 21:28:36 ID:???
あれだ。
主砲から航空機が飛べば解決だろ。

272 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 21:57:15 ID:???
あんた頭いいな!

273 :271:2008/03/17(月) 22:29:45 ID:???
そしたら、大型機飛ばすために巨砲にする必要出るだろ。
これですべて解決できるんじゃね?

274 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 22:45:00 ID:???
コスモタイガー発進!

275 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 00:22:41 ID:???
世界情勢の変化でロンドン軍縮条約が締結できずワシントン条約も破棄、1936年頃に日米戦が起きる話にすればどうかね?
戦艦の技術はそれほど変わらないが、航空機の方は1936年と1941年じゃえらい違いになるような気がする。
さすがに史実大和と同等の新戦艦は無理かもしれんが、金剛代艦系の40cm砲新戦艦が活躍できるんじゃなかろうか。
戦闘機もまだ90式か95式で96式が最新鋭だし、96式陸攻もまだロールアウトしたばかりで、97艦攻も99艦爆も無し。
新戦艦建造の割りくって航空機更新が遅れるかもしれないし。

276 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 00:31:18 ID:???
兵器に関しては高射砲、対空射撃指揮所、レーダーなどの対空兵器を史実よりも発展させ、
人材面では全国から対空射撃ゴルゴ13みたいな天才を見つけ出し、養成するエリート学校なるものが存在する
これでヘルダイバー、アベンジャーなどアメ公の航空機は空飛ぶ的です

277 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 00:34:47 ID:???
新作の世界設定はどうなってるんだろうか。
日本とどこが同盟するかで変わるだろうし

278 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 01:31:35 ID:???
>>277
日ソ伊土の四国同盟が米英独仏の四国協商と戦争する。
同盟軍には、後にスペインとタイが加わる。

279 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 15:37:29 ID:???
>>247
当時は谷(恒)なんかが居た中で、
帝国海軍(及び帝国そのもの)が崩壊していくことを描いたわけで。
5巻の帯見たときなんか泣けてきたよ。
未読なら図書館で借りてみたら?


>>267
そうすると今度は『市場ニーズ』に合わなくなるんじゃなかろうか。
1910年代前後の主な軍人、軍備、国内国際情勢って需要あるのかね?

歴史群像なんかでもバカの一つ覚えのように
・戦国時代
・三国志
・WWU
なわけで。
(あとは精々幕末?)
出版社が手を出すかね?
まぁ新しいジャンルを開拓するなら、
大家がやったほうが売れそうな気はするけど。

まぁWWUで登場する首脳陣が中堅クラスで動いてたら、
結構新鮮で読める・・・かな?
個人的には見てみたいけど。

色々考えると、1940年代をいじる道具には使われても、
メーンにはなれそうにないなぁ(´・ω・`)>WWT

280 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 18:29:44 ID:???
>>279
そうなのよ。でも結構魅力的な艦船が多く、大艦巨砲で堂々と殴りあいもできるし。
太平洋戦争での所謂有名人を活躍させれば食いつかないかな?

例えば、WW1後疲弊した英本国を見てインド独立戦争が勃発。
そこに積極的に介入し、欧州各国への債権を放棄してでもアジア市場への影響力を高め
、旨みを得ようとする米国と、国力回復の根幹たるインド経営を堅持するために派兵を決
定する英国。船団護衛のために大日本帝国に援助を求める。
そして日本から派遣されるド級戦艦を中心とした援英艦隊。
米国海軍と日本海軍がインド洋で激突する、とか。

281 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 23:01:26 ID:???
>>280
インドを舞台に、ってのは面白いと思う。
けど米対日英でやると、米の移動距離だけ極端に長くて、
流石に負けフラグなんじゃ?
あ、フィリピンを使えばそうでもないか?
(でもそれだとインドに行く前に戦端開いちゃうかな)


むしろWWT後にインドでやるなら、

パリ講和会議で人種差別撤廃条項が採用されなかったことから、
対英米、対白人感情が悪化。
国内は『亜細亜解放』を合言葉に欧米離れが進む(日英同盟も解消)。
並行してインドでは反英感情が悪化しついに暴動。
ガンジー(でも誰でも良いけど)が独立を宣言して日本との提携を図る。
で、280のようにインのド利権を守りたい英と食い込みたい米が連携してインドへ派兵し、
日本も『大東亜共栄圏』を唱えて軍派遣。

まぁこれだと今度は日本の補給路に無理が出るかな。
(蘭印か仏印を押さえてればそれなりになる?)

ただ当時の日本が中国大陸の権益確保以上のことをやりたいと思ったかどうか。


282 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 23:01:54 ID:4NAn7xR8
>>281 の続き
もっと簡単にしてWWTに
米→同盟国側
日→連合国側
で参戦して太平洋でドンパチやったら?
WWT前にヨーロッパが絡む中途半端な戦争がであったことにして、
『米がモンロー主義を放棄して、同盟国寄りになっていた』
てな具合にしとく感じで。

扶桑型・伊勢型が最新鋭戦艦として駆け回る様は、
日ごろ第二戦隊の活躍に気をもむ読者なら買うんじゃ?w

場面としては
独領の太平洋の島々を救援に来る米太平洋艦隊

それを迎え撃つ連合艦隊
とか
島を守るドイツ帝国軍

上陸する帝国陸軍
は見たいw

283 :271:2008/03/18(火) 23:10:58 ID:???
飛行機の開発スピードより、ロケットの開発スピードを加速させてたら
対艦巨砲主義にできねーかな?

航空機?バカじゃね?わざわざ人乗せて飛ぶより、
安全な所からミサイル大量に撃ち込めば確実じゃん。
航空機なんて練習とかあるしコスト高すぎww外れる事もありし安定しねぇ。
そもそも、人だって限りあるからなwwww
なんて強引な流れでとにかくミサイルを蓄積できる対艦巨砲・・・

ごめん、言っててバカすぎて死にたくなってきた。

284 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 23:39:02 ID:???
大艦はともかく巨砲もなくなってしまうやん

285 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 23:43:32 ID:???
ベーズブりート弾なら巨砲の価値が。
アウトレンジからムダ玉撃ちまくりで弾切れ必至(w

286 :271:2008/03/18(火) 23:46:39 ID:???
>>284
しかし、ミサイル防衛システムもまた発達。
ミサイルなんて所詮、少ししか当たらん!となり
王道の戦艦対戦艦しかねぇ!ってなる・・・

つまり、序盤はミサイル撃ち合って微々たる損害しか与えれないと知っていても
とりあえず挨拶代わりに攻撃。
でもって、最後は戦艦対戦艦で決戦!

あれ、こんな作品を読んだ覚えが・・。

287 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 01:09:11 ID:???
かなり前のスレで同じような話題になった時、
お勧めの大艦巨砲主義小説として『不沈戦艦 紀伊』の名前が出ていたのを思い出して、
この前の日曜日に古本屋で少し読んだけど・・・色々な意味でキツイな

確かに敵艦を次々と沈め、天敵の航空機すらあっという間に撃ち落す戦闘描写は面白いんだけど、
作中で述べられている爆弾や魚雷をあっさりとかわす操艦理論とか、
そんな事で回避できるなら苦労シネーヨと

288 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 16:09:51 ID:trbn/JGl
あと某批評本で「まるで東宝仁侠映画みたいな」と評された登場人物もな

289 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 23:00:06 ID:???
4月25日発売 鋼鉄の海瀟 樺太沖海戦1 内容予想

独ソ不可侵条約を破棄したソ連はナチスドイツに侵攻、これを電撃的に占領すると
勢いに乗って英仏も傘下に納める
独仏英の艦隊を接収し強大化するソ連の脅威に対抗すべく日米は軍事同盟を締結、
対ソ戦を発動すべく、ウラジオス奇襲の任を帯びた南雲・ハルゼー機動部隊が北上。
だがソ連はこれを察知していた。樺太沖で、日米ソ三大海軍の激突が始まる!

290 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 03:27:47 ID:???
ソに勝ち目ないだろ

291 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 05:27:28 ID:???
チハタンとT−34の殴り合いかw
いくらノビーでもそこまでSな展開は…

292 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 11:16:41 ID:???
こんどはノビー版亜欧州大戦記か。オーソドックスなネタをやりつくしたせいか、海の牙城以降は設定が派手になってるな。

293 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 14:00:02 ID:???
樺太沖海戦というサブタイトルだけだから、
相手がソ連と決まったわけではないと思うぞ。

294 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 14:04:06 ID:???
まあソ連orロシアと組むのか敵対するのか

二択ではあろうな。

295 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 14:22:29 ID:???
修羅と蒼海を足して二で割ったような世界観…また連合艦隊が欧州海軍に苦戦するのか。

296 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 14:41:11 ID:???
単冠湾に集結してた南雲艦隊に米軍が奇襲を仕掛ける
曙光の変形パターンかとも思ったが、それだと樺太沖にはならんよなあ

297 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 15:19:01 ID:???
げぇ・・・次回作はアメ公と同盟かよ
こりゃスルー決定だな

298 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 17:00:37 ID:???
海軍で組んで一番頼りになるのは、アメちゃんだな・・
新刊が出るのを、楽しみにしているよ〜

299 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 19:54:02 ID:???
今度の戦車は何処のライセンス生産だ?
M4だとT34/76はともかく
後半戦のT34/85やJs-2mやJs-3だときついな
米軍との協定が上手くいかないで最後まで九七式改のままだったら
最後まで楽しめるんだが

300 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 20:42:55 ID:???
>>297
ソ連なんかと同盟されてる方がよっぽどスルーだ

301 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 22:24:01 ID:???
アリューシャンから北方周りで千島・樺太に侵攻する米軍を迎撃し、少しずつ押し返して
アラスカまで逆侵攻していく……とかいう話かもしれないじゃないか。


302 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 22:50:36 ID:???
米英中立で、大陸の両側から対ソ戦。

303 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 22:55:34 ID:???
紺碧だとアメリカ軍はヤムチャの役割だったけど、ノビー世界では日本がそれを担当しそうだな

304 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 23:29:53 ID:???
また独逸系兵器にボコられる話になりそうだなあ。

305 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 23:36:34 ID:???
アメリカと組んで対ソ戦というのは蒼海の焼き直しくさいし
満州の戦いも八八外伝と修羅の戦野でもうお腹いっぱい
仮に日露同盟ものだとすると他には中里融司の荒鷲の大戦くらいしか
読んだことないな他の作家が書いてるかどうか知らんけど
日本軍がT34やシュトルモビクを装備しているあたりは普通の架空戦記だったし
氷山空母出現もまぁ許せたのだが
その後にトンデモバケモノ戦車が登場したところで一気に冷めた

306 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 23:49:52 ID:???
>樺太沖海戦1
『1』というからには2か3までやるんだろうけど、
史実ベースのソ連相手なら2冊もかからんだろう。

なので、289なみにグロなソ連と戦う話でもない限り、
対米戦争なんでは?
樺太の石油争奪戦とか。

或いは
『日対米ソ』
で陸海空どこにいっても物量戦で涙目とか。

307 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 00:36:05 ID:???
実は浅間世界の延長で、ロシアの内戦が激化しシベリアの一部が分離独立宣言。
で、ロシアから介入を依頼された日本が第二次シベリア出兵をするんだよ。
そしてフランスあたりが送り込んだ「義勇艦隊」と戦うの。

308 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 00:50:24 ID:???
>>307
> 浅間世界の延長

いいなそれw


309 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 02:01:59 ID:???
>>307
おや、高貫先生がそれっぽいの書いてなかったっけ?
>シベリアの一部が分離独立宣言

310 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 02:32:53 ID:???
ロシアがアメリカに核を3,4発落として、5発目を製造してる当たりで日本が
その施設を爆撃して救うという展開希望

311 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 06:48:14 ID:???
アメリカが10発くらい報復ぶち込むんじゃ

312 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 14:41:08 ID:???
最初の一発目は研究施設ですから・・・残念!!

313 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 23:21:13 ID:???
>>311
それじゃHOIだよ

314 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 23:46:07 ID:???
陸続きの仏はともかくどうやって英制圧したんだろう
トハチェフスキーが生きていて空挺部隊作りまくったとか

315 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:27:45 ID:???
江戸時代以前からの歴史改変があって、樺太という名前がまったく別の島につけられているとか(w

316 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 02:15:48 ID:???
>>315
豪州=樺太大陸w

317 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 09:40:14 ID:???
>>289はあくまで予想だし

ハナから第二次大戦ものと決めつけてるが、意表を衝いて
日炉戦争、一次大戦(シベリア出兵)、はたまたソ連崩壊から始まる
第三次世界大戦ものかもしれんぞ?

318 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 15:38:54 ID:???
レヴァイアサンの続編だったりな。

319 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 15:43:02 ID:???
大東亜戦争は史実どおりの敗北で終わったものの、ソ連はその時既にアメリカと
完全に敵対関係に入っており(ドイツ占領時に事件とかが起きたため)、
連合国とは停戦したものの別で宣戦布告してきたソ連との戦争は継続することになる、とか。
ほぼ戦力を失った日本といえども千島列島で大いに善戦しており、ほぼソ連に制圧された
樺太からの増援を阻止すべく、軽巡「酒匂」を旗艦とする急造の水雷戦隊がアメリカ
からの燃料供給を受け出撃する。


320 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 16:47:24 ID:???
>>319
葛城と長門と神風(駆逐艦)が活躍するなら、3冊買う。

321 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 22:20:24 ID:???
朝鮮戦争がそのまま第三次大戦になって海上保安庁とソ連海軍が海戦。

322 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 23:57:07 ID:???
ショーフク提督の突撃が見れるのか?w

323 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 10:39:43 ID:ueQdjk2K
本屋タウン 近刊情報 樺太沖海戦1 昭和15年、緊張続く北緯50度線に砲声が、日ソの衝突はやがて、欧州を席巻する独逸、超大国アメリカを巻き込む。戦記巨篇、開幕。

324 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 15:57:15 ID:???
てことは樺太で陸戦やるのか

325 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 17:48:41 ID:???
真岡の悲劇が……

326 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:26:31 ID:???
チハタンがT−34と殴り合う…じゃなくて一方的に虐殺されるのか…

327 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:35:28 ID:???
1940年だろ? 巻き込まれるも何も、二次大戦始まってるやん

328 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 21:12:34 ID:???
>>327
昭和十五年
緊張続く北緯50度線
日ソの衝突

まぁココにいたるまでの文脈が気になるところだ。
これってドイツが日ソ戦に巻き込まれてる感じ?
ということは、対英仏戦までで、独ソは開戦してない?

329 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 21:31:11 ID:???
>>328
関特演を実行しちゃったのかもしれん。
ただ独ソ開戦は41年6月、よくあるパターンとは逆に
日本と殴り合うソ連をドイツが背後から奇襲するのかも。

330 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 21:46:14 ID:???
>328
昭和15年は1940年だから、ヨーロッパの展開が史実どおりなら独ソは開戦してないだろうなぁ。

331 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 00:57:51 ID:???
T-34はとりあえず出来た端から対独戦に投入するから
極東にまわって来るのは2、3年かかるんじゃないか

332 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 01:31:16 ID:???
満州国の関東軍に備えてある程度は配備されてる可能性も有るな
欧州は席巻される様だけど日本版T-34ショックが起きるかも知れないし
四式や五式の登場が早まるかも
…Js-2mやJs-3相手だと量を揃えない限りきつそうだが

333 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 01:31:36 ID:???
>>323
ところで、何でアメリカが日ソ戦に絡んでくるの?


334 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 02:05:20 ID:???
つ「共産主義の防波堤」

335 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 02:12:12 ID:???
>>331
だろうね。BT−7とT−34の試作A−32の先行量産型が配備。
フィンランド軍には威力不足でも、チハたん相手ならA−32でも
十分闘えるのでは?

でアメリカのM3軽戦車を急遽導入するも、火力不足で苦戦する
とか。
ソ連の補給線分断に力を入れていた海軍が、ソ連上陸軍への艦
砲射撃で援護、かな?
ところで樺太の大地に海軍の艦砲射撃はどれくらい戦域をカバー
できるのかな?

336 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 13:46:21 ID:???
この場合、ノモンハンあたりから歴史が変わってるのかな。

337 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 14:29:26 ID:???
昭和戦前の大日本帝国の国際的信用度は「ソ連以下」だからなあ。
ソ連は、土地寄越せというときに、党の命令で、ちゃんと恫喝→占領とステップ踏むのに、
大日本帝国は、陸軍の参謀様が、勝手な判断で狂犬のように噛み付く。
正直日ソ戦が始まったところで日本に味方してくれる国があるとはとうてい思えない。

338 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 21:22:58 ID:???
>>336
いつも大陸情勢は泥沼の国共内戦でスルーだから、
今回も盧溝橋が起きてない世界なのでは?

339 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:41:17 ID:???
えっと、次回作は、「大逆転!ソ連本土侵攻」のリメイク?

340 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 08:13:02 ID:???
いや、亜欧州大戦記のリメイク。

・・・とネタを書こうとして思いついた。
実は「鋼鉄のレヴァイアサン」のリメイクなんじゃね?
舞台を第2次大戦記に移動させて。
だから、長門か陸奥(大和未完成)がソビエッキー・ソユーズ(歴史改変の結果感性)に撃沈されて、最後は飛龍(司令官は当然山口多聞)の雷撃隊が撃沈するんだよ。

341 :340:2008/04/03(木) 08:15:36 ID:???
誤字が多くて泣ける。大戦「期」に結果「完成」だよな。
あと、撃沈されるのはアメリカ戦艦でもいいのか。

342 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 19:45:34 ID:???
>>339
桧山さんらしいけど、終わり方がありゃ暗かったなあ。

1940年の日本軍だと、陸戦でソ連相手にまともな勝負できるんだろうか…

343 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 21:27:05 ID:???
檜山さん……?

344 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 19:56:27 ID:???
戦略的価値の乏しい樺太が舞台の対ソ戦ってのが謎だ。
南北分断してるって事は、日露戦争は史実通りの結末?
じゃあ満州はどうなってるの?

345 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 18:58:00 ID:???
あと一週間ちょっとで立ち読み版でるなあ
浅間はちょっとやっつけ感あったが今回は半年弱休んで
ネタ作ってるだけに期待。


346 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 23:48:54 ID:???
満州事変で叩き出されて親米路線ってのは前にやったしなぁ。
事変は成功したがその後に改めて叩き出されたのか、
満州でも戦ってるんだが海戦じゃないから華麗にスルーなのか・・・

347 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 09:53:21 ID:???
満州国の市場を開放して欧米の軍隊が駐留してるからあたりかね>樺太経由の侵攻

348 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 15:23:19 ID:???
対露戦って事満州以外は朝鮮半島以北が戦場になる訳か
ウラジオあたりどう攻めるんだろ

349 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 19:25:49 ID:???
修羅の戦野とたいして変わらない展開にノビーがするかなあ

350 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 23:46:49 ID:???
二巻目はカムチャッカ沖海戦?

351 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 03:24:22 ID:???
冬だと流氷だらけの中での海戦か
大きい奴だと巡洋艦以上でも危ないだろうから見張りと操艦は大変だな
あと欧州の鹵獲艦回航コースはやっぱりバルチック艦隊と同じなんだろうか

352 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 17:46:05 ID:???
横山氏のことだ、砕氷艦「大泊」を大活躍させてくれるに違いない!

それはともかく、満州ならまだしも樺太じゃ海軍が出張ればあっというまに形がつきそうだけど。

353 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:09:36 ID:???
立ち読みマダー?

354 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 19:32:08 ID:???
明日か明後日くらいかな?

355 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:03:39 ID:???
>>352
濃霧の中、レーダーもろくにないガングート級3隻が、レーダー装備の金剛級2隻に
勝利してしまうのがノビー世界だからねぇ

356 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 21:36:38 ID:???
あれはドイツから輸入した電探を装備してたんじゃなかった?

使いこなせるかどうかは別として

357 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 22:46:17 ID:???
最近読み返したのが修羅と征途だったり。
なにも被らないようお願いします。

358 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 02:12:37 ID:???
>>355
高性能レーダーを装備してたのは旗艦榛名だけ。
しかも海戦直前によりにもよってこの旗艦が魚雷艇の雷撃喰らって落伍という不運。
ガングート級はただの足止め役で、金剛型2隻をボコボコにしたのは空襲だったような…

359 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 10:31:27 ID:???
不運っていうが、レーダー搭載艦が旗艦なのも、
旗艦が先頭を行くのも、先頭艦が真っ先に滅多打ちされるのも、
必然の積み重ねのような気がするのだが。
手ぐすね引いて待ち構えてるところに突っ込んでって、
あっちの望む展開そのまんまに引っかかったら、敗北も別に不思議では。
ソ連、河川砲艦とか小型艇の扱いはわりと上手い部類に入る軍隊だし。

360 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 13:50:04 ID:???
ルンガ夜戦の例からして、旗艦先頭やらないとケチがつくのが帝国海軍だしなぁ。
にしてもGF司令部をコケにして、艦隊長官二人が勝手に話し合い出掛けて
まんまと敵のホームグラウンドの罠に飛び込む。
これって叛乱・最強戦艦同士討ちより酷い汚点だな。

361 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 17:21:06 ID:???
汚点なのは確かだが、第二次226と比較するのはどうかと
単なる命令違反と敗北、それと反乱・同士討ちは
やっぱり別物だよ

362 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 04:19:32 ID:???
>>360は貶したいだけの砂糖厨

363 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 07:52:45 ID:???
>362
そういう認定はかえって品位を疑われる。
気に入らなければスルーしておけば。

364 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:17:47 ID:???
立ち読み版はまだか?

365 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:50:02 ID:???
>>364
まだみたいだから、発売中止じゃね?

366 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 16:03:00 ID:???
>>363
馬鹿どもには誰かが言ってやらないといけない



・・・と某芸人が言ってました

367 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:09:27 ID:???
立ち読みキター!!
ttp://www.c-novels.com/book/2008-04-25-1687.html

368 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:11:41 ID:???
目次くらいは書いてもいいよな。

序章
第一章 海峡燃ゆ
第二章 全面対決
第三章 海鷲、北に飛ぶ
第四章 星条旗の船団
第五章 総反撃
第六章 寒波来たる

369 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 17:24:42 ID:???
16年か、開始が予告より1年遅くなってるな

あと、最近は表紙レイアウトが歴群に近くなってきてるような

370 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 19:47:34 ID:???
ここで立ち読み催促が出ると、間もなく立ち読みが載るのは気のせいだよなw

371 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:06:55 ID:???
挿絵の戦車に注目だな

372 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:10:19 ID:???
てゆか、戦車はドイツ製かよorz

373 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 22:41:49 ID:???
>>370
単に、立ち読みが出る頃合いをスレ住人が知ってるだけだろ。

374 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:01:23 ID:???
序章を読む限り、チャーチル死亡→独英講和となりそうだよね。
そうするとバルバロッサ作戦が先に起こりそうなもんだけど、どう改変されたんだろう。

第一章 海峡燃ゆ〜宗谷海峡or間宮海峡?
第二章 全面対決 〜日ソ開戦
第三章 海鷲、北に飛ぶ〜一航艦出撃
第四章 星条旗の船団〜米干渉(アリューシャン方面?)
第五章 総反撃〜大泊周辺まで押されていた陸軍が攻勢(米軍の支援?)
第六章 寒波来たる〜冬季に入り作戦行動停止

こんなところでしょうか?

375 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:09:23 ID:???
>>374
そんな感じじゃないかな。

でもそれだと、満州はどうなるんだろ。
精強関東軍が国境でソ連軍を撃退しちゃうとか?

376 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:13:50 ID:???
>>370
どうだろ…中公の担当が「横山信義」でググってココを見つける位はありそうだが。
WW2仮想が斜陽になってすぐ、甲州先生とノビー先生と大ちゃんに絞って囲った中公だし。
まぁ大ちゃんは囲ってすぐ残念な結果になってしまったがw

377 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:18:01 ID:???
>375
その辺は独ソ間の関係次第かね。
独がソ連に対し好意的中立という立場ならスターリンがアジアに兵力を移動することもありかもしれないけど。
「第二章 全面対決」とあるから満州戦線もふくまれるのかね。

378 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:18:42 ID:???
>>374
え〜と、挿絵からすると日独は史実通りつるんでいると。

その上で対ソ連で米軍が日本を支援ていうのはあり??





379 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:32:38 ID:???
ありだろ。ソ連は日独より「話ができる」相手だぜ。
パワープロジェクションの理屈をきちんと理解して動く国だから。

ユーラシアの半分を支配したソ連とにらみ合う世界は、
暴力団同士の抗争みたいな緊張が続く毎日なわけだが、
ユーラシアの半分を支配したドイツとにらみ合うとなると、
ナイフ持った麻薬中毒患者と同じ檻に入れられるよなもんだ。

380 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:36:52 ID:???
>>378
>え〜と、挿絵からすると日独は史実通りつるんでいると。

ホント?
俺はドイツと戦う展開は嫌だから嬉しいけど、そうなるとソ連の味方はいるのか?

381 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:54:35 ID:???
>>379
こちらの意図をうまく伝えられなかったかもしれない。
疑問点をもう一度まとめてみる。

以下の3つが同時に成り立つ状況設定はあり得るか?
成り立つとすると独ソの関係は?
・日独は同盟関係(挿絵の戦車から勝手に断定)
・英vs.独では、米は英を支援(本文に明記)
・日vs.ソでは、米は日を支援(374が?付で推測)

382 :271:2008/04/16(水) 00:14:48 ID:???
ソ連はいくらなんでも、それだと厳しくないか?

星条旗の船団はソ連サポートで、
本当は攻撃したいけど
アメリカまで敵に回したら勝てないし、
アメリカはソ連と日本の共倒れを狙ってるとか、
そんな感じじゃない?

383 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:22:08 ID:???
>>381
戦車は単なる商取引でライセンス生産(あるいは完成品購入)でもしてるだけで、ドイツとは交易以上の
同盟とかはしてない……く、苦しすぎるなぁ(汗)


……限りなくドイツっぽい形をしているけど、実は日本で設計した戦車とか(爆)

384 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:23:28 ID:???
話が錯綜してるなぁ・・・
とりあえず日米はソ連に対抗する目的で協力関係にあるのは確定してるから

385 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:06:31 ID:???
しかし、イギリスは掃海なみに酷い目に会っているな。
ダンケルクでは派遣軍が殲滅されているし、バトル・オブ・ブリテンでは圧倒的劣勢。
極めつきが、チャーチル、不発弾爆発で死亡か。

横山作品で、イギリスはなかなかいい目を見せてもらえないな。
いちばん良かったのは浅間シリーズぐらいだろうか?

386 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:12:58 ID:???
総会のイギリス海軍は無駄に強かったぞ。
アレは実に格好良かった。


……まぁ、ドイツの支配下だった訳ですが。

387 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:23:50 ID:???
修羅の戦野の舞台を満州から北方に移し、時計の針を戻した焼き直しか?
チャーチル爆死で独英戦収束、微妙な間柄の日独&独ソ、
日ソは激発、日本寄りで介入の機を窺う米…

388 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:24:00 ID:???
フッドでビスマルク沈めたり結構頑張っているよ・・・

帝国の聖戦のイギリスはもっとすごいけど

389 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:35:21 ID:???
>>385
浅間シリーズだって、米の戦略爆撃で一点集中狙い撃ちされて
大型艦建造をロシアでやらないといかんという悲惨な立場に…
フッドやウェールズも苦い戦訓をもたらす生贄に

390 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 02:47:35 ID:???
序章の内容からすると、英独は停戦だろうな
んで、日米の間を英が取り持ったんじゃないかねぇ

391 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 03:12:45 ID:???
前回は
米VS主要国だったけど、
今回は
ソVS主要国って事か?

ソ連だけじゃ持ちこたえられないから、
眠れる獅子『中国』を目覚めさせて赤い同盟を結成して対抗させてほしい
んでもって中国ボッコボコにしてくれ

392 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 03:45:46 ID:???
イーデンはチャーチル寄りの人物でミュンヘン合意に抗議して辞任したくらいなんだがなぁ。
あそこはハリファックスの名前を使うべきところだと思った。

しかし、アメリカの輸送船団は本当に対日支援なのかな?
日英独vsソ(&米)という可能性も絶無ではないような気が……

393 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 04:03:37 ID:???
>>392
だよねぇ>イーデン

なんか妙だったわ。

394 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 06:34:24 ID:???
いっそ、主要国 vs. 中ソでやって、皆で中国で泥沼化というのも新しいな。

395 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 08:03:04 ID:???
第一章でソ連から仕掛けている、とのことだから独ソ開戦はないのかな。
日ソ全面戦争になるとさすがに南方進出は無理だろうから資源確保のために米とは妥協、中国市場開放でアジアを狙う対ソ支援を引出す、となりそうだけど…。
ただ英独日伊防共協定なんてものが結ばれて、中東の原油、豪州の鉱物資源が手に入るとなると米ソ同盟という線もあるかもなぁ。

396 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 09:27:11 ID:???
俺も、日独英伊vsソ(米)という気がしてきた
米は支援だけで交戦状態には入らずに

397 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 12:36:30 ID:???
>396
それだと米ソが入れ替った「浅間」の逆バージョンだよね。
ただドイツと緊張状態で日本に仕掛けてるとも思えないし。
それとも大西洋では米独戦が始まってるのかな。

398 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 16:03:38 ID:???
アメリカ的に「イギリスなきあと、ドイツを止められるのはソ連だけ」って判断なのかもね>対ソ支援
それとも国務省内のソ連スパイ網が暗躍でもしたかなw

399 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 16:23:31 ID:???
リヒャルト・ゾルゲ大活躍?

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)