5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦争・兵役を通じて広まった食事 12皿目

1 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 00:37:12 ID:LuK3iYm0
辛い兵役も、暖かい食事で束の間のやすらぎ。郷里料理が出ればお国自慢にも華が咲く。
現在何気なく食べてる食物・酒も元を質せば軍隊から広まった、そんな想いを語るスレです。
関連スレは>>2-5あたり
過去スレ
戦争・兵役を通じて広まった食事  
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111574307/l50
2皿目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1118243573/
3皿目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1125124280/
4皿目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1134663443/
5皿目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1148741608/
6皿目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1164065026/
7皿目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1174605179/
8皿目
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1180769412/
9皿目
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1185118296
戦争・兵役を通じて広まった食事 10皿目
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1191901934/l50
戦争・兵役を通じて広まった食事 11皿目
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1195145842/

関連スレ;
食物と酒、嗜好品の歴史 26皿目@世界史板
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1194346967/

2 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 00:38:14 ID:???
2ダv<ヽ`∀´>

3 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/01/19(土) 00:51:20 ID:???
♪夕べ楽しい御飯時、家内そろって語るのも
 >1さんのおかげです〜

4 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 00:55:43 ID:???
>>1乙。

>前スレ1000
>漏れはのり弁でええわ
いやこれは不変の真理かも知れん。
あれだけ世界の誰が食っても手っ取り早く満足できる一品はないぞ>のり弁。

日本のほか弁や駅弁見ると、欧米人は驚くな。
「こんなにランチボックスのバリエーションが豊富なのか」と。
単体で完成されているという意味で日本のベントウは偉大だと思われ。
実際に外人でハマる人多かったし。

5 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 01:07:08 ID:???
>>4に追加。

欧米風のランチボックスって、いろいろ面倒くさい。
日本の唐揚げ弁当をアチラ風にしたら
・フライドチキンのパック
・ライスのパック
・フレッシュベジタブルのパック
・煮物の小袋
・ピクルスの小袋(しば漬け・梅干)
・調味料の小袋
がいちいち小分けされてでっかい袋に入ってくるような感じで。
日本の弁当のように箸割ってしょう油をかけたらall ready!という訳にいかない。

運良くプレートにまとめて盛り合わせてあっても芸がいまひとつなんだよな。
カツの下にスパゲティや千切りキャベツ入れてこんもり盛り上げるなんて小技つかわないし。

6 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 06:10:13 ID:???
>>前スレ996
イギリスだともっとアレだぞ。
ぶつ切りにしたウナギを茹でて、汁ごと煮凝りにする。臭みとか消さない。
出来上がった料理の見た目は蛙の卵みたいな感じという…

7 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 07:44:16 ID:XyoYhRT0
前スレ999
フィッシュアンドチップスにはタルタルやケチャップなど邪道、酢と塩が正義だと思うのでシャノンズのはありだと思う。
他には、店によって切り身の小さいのだったり、でかいのゴロンだったり、魚のサイズも違うのが面白い。

8 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 07:57:24 ID:4iq/NNMM
イギリスに行った人の話
一番美味かったのは?の問いに、
ロンドンの中華街で食べたラーメン、とのこと



9 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 08:06:13 ID:???
欧米には綺麗に盛り付けるという文化が無いのだろうか。
日本だと子供の頃から綺麗に盛られた(肉体労働者向け大盛り弁当でも)弁当が普通だから
弁当や皿に飯を盛ろうとすると無意識的に綺麗に盛ろうとするが、
そういう文化が無いと、このやろうとばかりにドカッと盛って食えとなるんだろうか。

10 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/01/19(土) 08:33:39 ID:???
>7
件の店は勿論モルトビネガーで食べても美味しいですよ
>シャノンズのはありだと
いえね、だからパブ自体は此方の方が良いと言ってるんですけど(汗

11 :突撃兵:2008/01/19(土) 09:06:25 ID:???
欧米で綺麗に盛り付けるのはイタリアン・フレンチだろ。
ドイツ・英国は酒のツマミとスイーツ以外期待するな。

12 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 10:29:22 ID:???
ドイツの北海の側の町で食べたフライは最高だったなあ。

Nordsee(北海)というチェーン店だったけど。

まあ、ドイツといえばSpetzleとSpezi(コーラをオレンジジュースで割ったもの)なわけだが。

あとは、Nuernbergerかな。Jever飲みながら焼きたて食べるのは極楽だ。

13 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 10:43:16 ID:???
>>9
宮廷や貴族の豪華な料理は当然華麗な盛付けがなされる
日本の場合、茶懐石なんかが「質素なものでも」美しく供することを旨としているから
それが文化的な伝統になっているのではなかろうか

14 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 11:50:52 ID:???
日本で食事は畳に御膳で出されるもんだから量は増やしにくい。
となるとみすぼらしく見せないためには盛り付けにこだわらざるを得なかった
のではないかという気もする。

15 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 12:27:22 ID:???
農民のめしだとどんぶり飯にいろいろ煮込んだ汁を土間で食うわけだから、
盛り付けなんて関係ない。
庄屋あたりから上の階級だと変わってくるが。

16 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 13:32:55 ID:???
>コーラをオレンジジュースで割ったもの

後でやってみよう

17 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 14:41:31 ID:???
しかし良い時代になったというか、20年ぐらい前は、100%果汁は高くて、
炭酸入りの200mlのオレンジが150円ぐらいした記憶がある。(名前忘れた)
それでもありがたく飲んだっけな。

18 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 16:39:33 ID:???
マックのフィレオフィッシュやノリ弁の魚フライって、ナイルパーチなんだよな。

アフリカのブラックバスみたいな魚。
生態系の宝庫、ビクトリア湖の魚を食い荒らす害魚。

19 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 18:41:47 ID:???
シカゴで食べたなまずはそこそこいけた。
昔、築地にワニ(クロコダイル)を食わせるあったが、あれはあまり
美味しくなかった

20 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 21:38:30 ID:???
のり弁の魚は「ホキ」だそうで、メルルーサの仲間らしい。
(現在はメルルーサ科から独立したそうな)

http://www.hokkahokkatei.com/menu/list/gview.php?mid=6760

21 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 21:46:18 ID:???
沿岸や淡水の魚の味はすんでいる場所が問題。
特に汚い水を好む鯔とか鯰とか鯉とかw

22 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 22:08:14 ID:???
>>6
ウナギのフライドイツで食ったぞ。ほんとは名物のウナギスープが良かったが無かった
結構な値段がした割にはぶつ切れが3切れだけ
ただでさえ油っぽいウナギなのにのに素揚げにしてあってギトギトだった


23 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 00:35:29 ID:???
地球上で一番脂っこい食べ物って何だろう?

クジラや四足の脂身だけを天ぷらにして食べるとか? そんなの無いよね


24 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 00:49:44 ID:???
ネット動画だったか忘れたが
イタリア人はおちょこでオリーブオイルを直接飲んでるw

25 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 02:13:05 ID:???
>>20
ホキ詳細。
http://www.zukan-bouz.com/taraasiro/tara/hoki.html

タラの仲間だけど、完全に深海魚だな。
安価に安定して提供するには、日本古来の消費伝統から外れている種類を
選ぶしかないんだろうな。
メルルーサなんかもそんなかんじ。

個人的にはハダカイワシ商業消費すればいいんジャマイカと思った。
見た目最悪だが脂が乗っててうまいそうで。
世界中どこの海にもいて生息数も最強だし。

26 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 02:57:34 ID:???
次ののり弁祭りはいつかなぁ、待ち遠しいなぁ

27 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 03:53:30 ID:???
ここの住人的に面白そうなスレあったんで甜菜。

オカ板住人の飯を不気味に綴ってくれ
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1198234882/l50

28 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 04:14:49 ID:???
>>27
全然、面白くねえ。推薦するお前のセンスもしょーもな。


29 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 04:18:31 ID:???
>>23
エスキモーはアザラシの脂肪をそのまま生で食べてなかったっけ?
脂そのものは反則のような気もするがそれ以外だと
インガンダルマという魚があまりにも脂分が多すぎて刺身を三切れ以上食べると腹壊すと
探偵ナイトスクープでやってた。

30 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 04:25:13 ID:???
>>29
アブラボウズも脂肪分多過ぎて大量に食うと腹壊す。

深海魚は脂肪にワックス分が多いから、その手の魚が多い。
大トロいくら食っても腹壊さないのに、いちいち但し書きの付く魚があるのはそのため。

31 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 11:06:32 ID:???
寒くなってきたので焚き火しながら飯盒飯やる

32 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 20:54:01 ID:???
大戦中に欧州戦線で兵士に供されていた料理ってやっぱり肉中心だったん
かね(連合国、ドイツと同盟国問わず)?
ストレスが大きい仕事場だからメシくらいしか楽しみが無いと思うし。
あくまで補給計画が滞りなく行われていた時期に限った話ですけど。

33 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 23:57:57 ID:???
スレちの話ですまんが、映画『スターリングラード』で、ソ連兵が皆、
英語を話していたのはまっずいよな〜。興醒めもいいところ。
ソ連側の士気を高める為の新聞が、英語で印刷されてる所などは悪い冗談かとおもた。

『ハンニバル・ライジング』でソ連兵がハンニバルの妹を食べてしまう所は、
窮すれば実際そんなもんだったろうな、というキガス。

34 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 01:21:07 ID:To9CSbh5
>>32
西部戦線異常なしで「ジャガイモばっかりだ」と愚痴るシーンがある。
にわとりを皆で取るシーンも。
イタリアでパルチザンを指揮していたじいちゃんの話では
「馬肉を食べた。辛かった」と言っていた。
食料は大きな課題だったみたい。

35 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 01:28:09 ID:???
つらいか、からいかで微妙に話が変わる気がするのだが

36 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/01/21(月) 01:42:48 ID:???
>32
ttp://www.qmfound.com/army_rations_historical_background.htm
ここ見ると米軍のRationの歴史辿れて楽しい
惜しむらくは、WWUのA,Bレーションの記載がないのが残念
(WW1の欄に営内食の記載があるから、左程変化してないと脳内変換したけど)
Cレーションに関しては開発時10種類中、肉の煮込みが殆んど、
その中からシチュー・ポークビーンズ・ハシュの3品に絞り込まれたりしている

その他の欧州軍も勿論肉多用していたけど、ドイツのDAKなんかじゃ
こう暑くちゃこんな獣脂たっぷりのメシ食えんわ、ゴラー(AA略 なんて事もね。



37 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/01/21(月) 01:56:08 ID:???
>34
馬肉食べて辛いなど
スターリングラードの6軍、クリスマス用特別メニューは駄馬を潰した
馬肉のスープですぞ!これだからイタk(ry

38 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 03:19:57 ID:???
馬肉を積極的に食べるのはフランス人だが、イタリアにもあったような記憶が…

39 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 05:20:19 ID:???
フランスには肉屋とは別に馬肉屋があるくらいだからな

40 :37:2008/01/21(月) 05:24:27 ID:???
そうそう、イタリアの馬肉事情は地域性があるらしい。フィレンツェではほとんど食べないけど
他地域では一般的だとか。馬肉屋は「carne equina」と称する。衛生管理関連の法律で
他の動物の肉と分けて販売することが義務付けられているとのこと。

41 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 07:52:19 ID:zxWY9kCJ
>>33
ハリウッド映画はいつどこが舞台でもオール英語がデフォでしょ

42 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 07:52:42 ID:???
スマソsageになってなかった

43 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 07:53:30 ID:???
ヨーロッパで馬肉料理が無いのは英国だけかと。

44 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 08:51:23 ID:???
英国には料理自体がな(ry

45 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 11:05:55 ID:???
イタリアの馬肉料理ってどんなもんがあるんですかね?
日本だと馬肉を使ったすきやきとか馬刺しがありますけど向こうは焼くのかそれとも
煮たりするんでしょうかね。
ドイツは馬肉は食べないんでしょうか、カエルは食べていたという話を聞きますが。

46 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 11:44:38 ID:???
イギリス、脂といえば、ラードを取った後の油かすが美味かった。
豚の脂身(皮付き。時々毛も生えてる)を加熱してラードを取った残りで、要するに脂身の細切りの素揚げだ。
脂はほとんど溶け出しちゃって、ゼラチン質がもちっにちゃっと揚がってる。
こう書くと気持ち悪くて不味そうと思うだろうし、実際食欲をそそる見た目じゃないが、
勇気を出して食べてみると、これがやめられない。酒のつまみとしてもう最高。
とても不健康でイケナイものを食べてる感覚もいい。
一緒に行った同僚と「女房の前じゃ喰えないな」と大喜びでつまんだものだ。

47 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 13:41:14 ID:???
そういや、なんかのテレビでみたけど、イタリアの下町でも
アブラミ(しかも、半分腐ったようなの。)を焼いただけのものを
地元のオヤヂたちがクチャクチャ喰ってたなあ。
手づかみで。

48 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 14:13:36 ID:???
>英国名物
フィッシュアンドチップス?
あれのフィッシュって何の魚なんだろう・・・。

49 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 15:50:39 ID:???
タラじゃねーの

50 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 16:51:37 ID:???
タラやカレイなどの白身全般
特に決まりはない

卵、小麦粉、ビールの溶き粉で揚げたフリッターの一種


51 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 19:07:33 ID:???
富士宮ではラードをとった後の脂身を「肉かす」と称して、焼きそばの具にするそうだ。

52 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 19:15:48 ID:???
イギリスじゃ、タラは乱獲しすぎて捕れなくなってるとか。
去年の暮れでフィッシュアンドチップス(小)+コーラで900円オーバーっていうことになってるらしー。


53 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 19:25:03 ID:???
>フィッシュアンドチップス
調べてみたら確かにタラやカレイ、オヒョウが材料でした。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9

私はこれ食べたことは無いんですが美味しいんでしょうかね?
Wikipediaにはミニストップで扱っているみたいな事が書かれていますが近所に
ミニストップないしなぁ。



54 :おひょー♪:2008/01/21(月) 19:53:30 ID:???
おひょー♪

55 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 20:13:12 ID:???
>>45
仏、独ではタルタルステーキで食べることが多いというから
カルパッチョの線が濃いな

馬刺しは特有の甘みが良い
鬣は美味の極致

56 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 21:21:52 ID:???
牛もうまいのもあればまずいのもあるのと一緒で馬も荷物運びしてたの適当に食ってもうまくないんだろうな

57 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 21:33:07 ID:???
フィッシュアンドチップスは、ゴシップ紙のエロ写真の載っている紙面でくるんで
食べるのが一番だと作家の開高健が昔テレビで言っていた。

58 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 22:01:05 ID:???
オヒョウで調べたら
>全長は1-2m以上で大きいものは3mを超え、体重は200kgに達する。まるで畳のような大きさである。
>釣りあげる前に息の根をあらかじめ止める必要があり、ショットガンが用いられる事もある。
凄いなぁ

59 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 22:02:30 ID:???
>>57
俺が昔RNの少尉殿から聞いた話しでは、タイムズのインクの香りがベストらしく、時の首相の悪口が掲載されている紙面で包んだフィッシュは絶品らしい。
連中はやはりヒネクレているよ。

60 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 22:17:32 ID:???
>>59
ワラタ
ライミー最高w

61 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 22:18:10 ID:???
>>25
ハダカイワシもワックス分の多いものがあるみたいね、
生息数が最強なら養殖魚の餌によさそうだ。

62 :名無し三等兵:2008/01/22(火) 00:56:52 ID:???
昔の新聞インクってPCB使ってたんだよな。
まぁその位でへこたれる連中じゃなさそうだがw。

63 :名無し三等兵:2008/01/22(火) 05:46:46 ID:???
ウィルソンやヒースの悪口か

64 :名無し三等兵:2008/01/22(火) 14:47:32 ID:???
サッチャーのエロ写真がのったタブロイドが最強ということでよろしいか?

65 :名無し三等兵:2008/01/22(火) 17:30:06 ID:???
>>64
憲兵隊だ。捕虜虐待の疑いで貴官の身柄を拘束する。

66 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 01:13:50 ID:???
>>58
食いではあるけど大味らしいねぇ>オヒョウ。

http://mytown.asahi.com/wakayama/news.php?k_id=31000140708010001
>「待った! どうしてエンガワを捨てるの!」「?」「オレが造るから代わって!」
> スキッパーがオヒョウをおろしながらエンガワをポイッと捨てたのを見て、
>私は思わず声をあげ、ナイフを奪い取った。

やっぱりアングロサクソンにうまい魚食わすのは犯罪だと思うんだw。
フィッシュアンドチップス工場で今日も無数のエンガワが投棄されているのかと思うとオソロシス。

67 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 01:27:42 ID:???
テスト

68 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 11:05:52 ID:???
戦国時代のおにぎり出土 上杉謙信の家督争い跡の遺跡で
朝日新聞 2008年01月22日14時14分

 戦国武将・上杉謙信の養子・景虎が家督争いの後に自害した新潟県妙高市の鮫ケ尾城跡から、当時のものと思われるおにぎりが4個出土したことが21日、分かった。
 06年6月の市の調査で見つかった炭化米の塊を国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)で鑑定、「ほぼ間違いない」と結果が出た。

新潟県妙高市の遺跡で見つかった戦国時代のおにぎり
http://www.asahi.com/culture/update/0121/images/TKY200801210432.jpg

 おにぎりは平均で直径約7センチ、重さ約40グラム。城が戦火で焼け落ちたため、全体が黒く焦げている。鑑定結果によると、
(1)米粒が糊化(こか)して接着している
(2)外側がおにぎりを手で握った時の丸みに限りなく近い
(3)植物の葉や布などで包んでいたと思われる跡が一部に残る――などの特徴からおにぎりと断定。
また「炭素14」による年代測定や、同じくるわで同時代に流通した陶磁器が焼けた形で見つかっていることなどから、1579年の落城時のものと判断した。

 蒸し焼きのような形で炭化したことなどから、微生物の繁殖がなく、原形のまま残ったと考えられている。

 市や同博物館によると、理化学的な分析などを加え、おにぎりと断定されたのは全国的にほぼ例がないという。新潟県立歴史博物館(長岡市)で26日から展示される。
http://www.asahi.com/culture/update/0121/TKY200801210427.html

69 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 14:45:00 ID:???
>>68
しかも銀シャリと推定されるらしいね

70 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/01/23(水) 18:31:22 ID:???
>68
実に興味深いね、屯食からどの様な変遷を辿ったか
形、大きさ、包み、時代は下って具の変化を見るのも楽しい

71 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 01:46:04 ID:???
とりあえず塩分の有無を鑑定して欲しい。

72 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 09:42:33 ID:1Ce8Uw+q
>>68

>戦国時代のおにぎり出土

これオニギリの現物としてはほぼ間違いなく日本最古(即ち世界最古)
なんだから、国宝指定は無理としても重要文化財としての価値は
充分あると思うんだが。

73 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 10:25:46 ID:???
>>72
どんなものを「おにぎり」と考えるかにもよるが、弥生時代のものが最古とされている。
ttp://iroha-japan.net/iroha/B02_food/23_onigiri.html
こちらはチマキのようなもので、祭事用と考えられているが。

74 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 10:33:34 ID:???
>>73

なるほど。
では”狭義の”オニギリとしては〜と言うべきでしょうな。

75 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 11:31:49 ID:???
縄文クッキーとか

76 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 12:02:16 ID:JFwNwfoz
おにぎり…具あり
おむすび…具なし

77 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 18:12:36 ID:???
カレーライス…ライスとルーが一緒盛り
ライスカレー…ライスとルーが別盛り

78 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 21:49:37 ID:???
ライス長官とルー大柴が真っ盛りとな?

79 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 21:59:35 ID:???
その米の国でもこんなことがあると

72 名前:774RR[sage] 投稿日:2008/01/23(水) 08:46:53 ID:EO0Vajn/
昨日、都内のパン屋さんの外で黒人の夫婦?を見かけました。
旦那が凄い勢いでレーズンパン?をもりもり食ってて、隣で奥さんが
一口頂戴とパンをむしりっ
夫「やばい、パンが旨すぎる。もう一個買ってくる」
妻「もう少しで晩御飯の時間でしょ、レストランにいくんでしょ、もーーーっ」
夫、パン屋店内に。世に言うワクテカ状態で念入りに吟味、
トレイに一個だけのせてレジへ。で妻の待つ外へ。
夫「フレンチトーストー!……だと思うw」
妻「もう、晩御飯たべるんでしょ……でも美味しそう。あったかいー」
夫「暖めてくれた! (もぐもぐ)やっぱりフレンチトーストだ。これも美味しい」
妻「一人でばっかり食べないでよもうっ」
夫「そろそろレストランにいかなくちゃなぁ……(じーっと店みてため息)
  どれもこれも美味しそう、困ったなぁ」
妻「もうっw だったら私も選ぶから買って帰ろう。で夜に皆で食べよう(仲間がいるらしい)」
夫「日本のパンが美味しいなんて……大発見だ、お米の国日本じゃないんだな、大発見したぞ俺!」
妻、店に突撃トレイとトンクもって、目キラキラ。旦那に向かって手招きしていた。


80 :uaa:2008/01/25(金) 01:49:47 ID:kNd+ZWcc
>>68
具は何が入ってるのかな?

>>66
日本の商社が買い取って、回転寿司屋に卸されるんじゃない?


81 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 01:51:15 ID:???
>>80
無しとあった

82 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 01:56:14 ID:???
回転寿司の縁側はカラスガレイで、オヒョウが使われてるって話は聞かんが。

83 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 02:23:39 ID:???
>>80
目先の効いた商社がいればいいんだけどね。

なんせ相手は30年前までホンマグロをゲームフィッシィングした後ゴミとして埋め立ててた連中だぞ。
根本的なとこで「新鮮な魚をおいしく頂く」という思考回路がないからなぁ。

マグロ漁に対してgdgdケチ付ける前に、ゲームフィッシングを刑事罰付きで厳禁しろと言いたい。

84 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/01/25(金) 08:18:59 ID:???
>66>83
イクラを捨てるアラスカの鮭漁師を思い出したw
日本人レポーター「えー、それ(イクラ)捨てるの?」
加工業者「こんな油っぽいもの食べるのか?海鳥の餌にしてるぞ・・」


85 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 12:45:36 ID:???
>84
俺もどっかで見たな。

うまそうな鮭をさばいてイクラを取り出すんだけどカモメにブン投げちゃうの。
日本人スタッフの「あああ!!」という声。

テレビの前の俺らも「あああ!! もったいねー!」

86 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 12:48:36 ID:???
アッー!

87 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 12:51:44 ID:???
>>79

アメリカのパンってそんなに不味いのか?

88 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 13:01:48 ID:???
>>79ではないが俺が食った範囲では不味いのも不味いが日本のパンの不味さと方向性が違うのがきつかったな
あれは作り方なり原料なりが違うのかねえ…
まあうまいのもちゃんとあるけどね

89 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 13:07:32 ID:???
アメのパンには、バターの代わりに牛の油が入っているんだよ
中国のは廃油だけどな

90 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 13:20:55 ID:???
>89
食った事無いけど不味いのか?

最近パンにオリーブオイル垂らして食うの好きなんだけど。

91 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 13:32:15 ID:???
>>89
それはマジですか。知らんかった。

アメと言えばビタミンD添加牛乳が糞不味かった…

92 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 14:39:32 ID:???
日本のパンはおやつとして発達してて
パン屋にもいろんなバリエーションがあって楽しい!ってことかな

93 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 22:21:27 ID:???
そういえば
日本の市販の食パンはうますぎてもはや食パンと呼べるような代物ではない。
という感想を漏らした外国人がいたとかどこかで見たような。

まあ確かにクリームだのなんだのいろんなものが入れられてるからそう感じるかもしれんなぁ

94 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 23:06:31 ID:???
日本のパンはいろいろ混ぜてうまくなった。
アメリカのパンはいろいろ混ぜるほどマズくなる。
なんだかなぁw。

あちらのホワイトブレッドって本当に芸がないんだよな。
日本の学校給食のコッペパンの方がまだうまいと思う自分。
あとメリケンは「焼きたてパン屋」の類の高級パン店があまりないのな。

日本のパン屋は本当に多芸だよ。
英米仏伊日の各流派のパンを同時にあんだけよく作れるなぁと思う。
商品開発力も鬼だし。

95 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 23:13:41 ID:???
パンで笑えたのはスペインのサンドイッチ屋の話。
うまそうなバゲット(フランスパンのオープンサンド)をみんな食ってるんで、メニューから適当に
「トースト」
を頼んだら、イギリスパンにバターを添えただけの代物がデンとでてきたそうな。
勿論んな不味そうな代物誰も食ってない。

スペインじゃフランスパンとイギリスパンは名称できっちり区分するそうで。
サンドイッチやトーストと言うと美味くないイギリスパンが出てくるそうな。

96 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 23:16:54 ID:???
>>90
米軍基地のオープンハウスの出店のパンで雰囲気は味わえるんジャマイカ。
確かにヘニョヘニョで香ばしさはゼロだ。

あの安そうなパンに肉挟んだだけの100円バーガーが懐かしい。
ああアメリカなんだなここはと思う一瞬。

97 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 23:54:43 ID:???
>>95
スペイン人って外出するとき
パンとハムやらチーズをばらばらに持って行って
昼飯どきに現地でサンドイッチ作って食べる習慣があるんだな

98 :名無し三等兵:2008/01/25(金) 23:58:30 ID:???
漏れも貧乏だった頃にれレトルトごはんと納豆持って行って、会社で混ぜ混ぜして食べてたお( ^ω^)

99 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 01:08:32 ID:???
>>84
カズノコも捨てられてたんだろうなぁきっと…。
米「メスのニシンはハラワタが大きくていかんなHAHAHA!」

100 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 01:17:40 ID:???
蟹も脚だけ食って胴は海へ
というのをこのスレで読んだ気が

101 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 02:57:13 ID:???
>>99
ディスカバリーchかなにかで視たアメリカのカニ漁船の番組では「ちぇっ、ニシンしかとれてねえや」
とか言ってカズノコどころかニシンまるごと海に捨ててたぞ

102 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 04:12:17 ID:???
日本よりも魚に対して畏敬の念もっツエル国はないな

103 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/01/26(土) 07:59:55 ID:???
>51
富士宮ヤキソバは、あのダシ粉がいいんだ

104 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 08:19:16 ID:???
学校のコッペパンもおかずと一緒に食べるなら悪くなかった。
ざくざくと小麦粉っぽくてなあ。

105 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 09:52:17 ID:???
西洋一の美食国家フランスのパンは普通に美味いのかな

106 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 10:56:03 ID:???
>>104
最近のはなかなかうまいぞ in 北海道

107 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 13:04:22 ID:???
>>105
最近冷凍生地を使うところが増えてきて味が落ちてると聞いたことある

108 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 16:05:42 ID:???
>>105
ドイツからフランスへ渡るとサンドイッチの旨さがまるでちがう

109 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 18:36:53 ID:???
>>92
UKにも菓子パンはあるおw

110 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 19:07:28 ID:???
>>108
まるでサンドイッチ以外は大差ないように聞こえるじゃないかw

111 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 19:11:40 ID:???
おまえの読解力がおかしいと思う

112 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 19:18:21 ID:???
ドイツってジャガイモとソーセージとキャベツしかくいものないんだろ

113 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 19:23:45 ID:???
>>112
っ(アイスバイン)
っ(ウインナー・シュニッツエル)
っ(バームクーヘン)

114 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 19:25:07 ID:???
ドイツ料理は日本人の口に合わないのが多い

115 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 19:57:30 ID:???
はぁ?
シュニッツェル最強だろ、jk

あと、スープとか色んな種類あるぜ?
スーパーなんかの粉末スープですら、
インゲン、ブロッコリー、トマト、コーン、ポタージュ、チキン、コンソメ、パプリカw、
など多くある。

あと、サラダかな。ドイツ人てかヨーロッパ人はサラダを非常に好む。

あと、揚げたてのイグロスティックに炒めた玉ねぎを添えたのとか最強。

(シュペッツレ)
(ダンプフヌーデル)
(ヒューナーブラーテン(一羽丸ごと焼いた鶏の中に詰め物がしてあるアレ))
(クワルク)


116 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 20:09:26 ID:???
・サラダ=塩かけ野菜
・塩=給料
  ↓
・サラダ=月に一度、パパが家族の中で一番えらい日の料理

117 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 20:58:08 ID:???
スイーツまで広げりゃドイツ最高じゃないか
シュバルツバルター・トルテしかりアプフェル・シュトルーデルしかり

118 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 21:05:44 ID:???
スイーツ(笑)

119 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 21:35:50 ID:???
>>115
>あと、サラダかな。ドイツ人てかヨーロッパ人はサラダを非常に好む。
佐貫亦男氏の話だと、
”ドイツのサラダは、水切りが悪くておいしくない”
と言う話だな。

120 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 21:59:19 ID:???
そういうサラダじゃないからなあ>水切り

べしゃっとした酢漬け、塩漬け(ピクルス?)をチーズと一緒にモリモリ喰うのが
ドイツのサラダ。

そう、ベシャベシャなのが普通なんだよ。

121 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 22:03:06 ID:???
ドイツの糞料理自慢はわかったからいい加減黙れ

122 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 22:06:58 ID:???
食い物のスレでそういう言葉を使うんじゃない

123 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 22:08:51 ID:???
じゃ、英国料理ならいいの?

124 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 22:18:01 ID:???
日本兵の一日の食事:
生米、パパイヤの根っこの漬物

ドイツ兵の一日の食事:
塩だけのスープ(雨水配合)と硬いパン一切れ

アメリカ兵の食事:
朝:パンにスープにサラダにオレンジジュース
昼:パスタ系、トマトスープにパン
夕:肉系、ジャガイモ、パン

イギリス兵:
朝:黒ビール
昼:ビール
夕:ホットワイン
もしくは三食:紅茶


125 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 22:33:01 ID:???
今しがたまでこのスレだけアクセスできなかったんだけど、
他にもそういう人おる?

126 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 23:03:25 ID:???
>>120
それはサラダでなく漬け物と言わんか?

127 :uaa:2008/01/27(日) 02:19:33 ID:y3sSishr
>>124
フランス兵:
三食:ワイン

水筒の中もワインだって言う話だし・・・・

128 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 02:56:33 ID:???
それは水がまずすぎるからでは
ワイン味の水をもちあるいてるんだろう

129 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 03:13:59 ID:???
フランスは未成年でも酒飲んでもいいし、タバコ吸ってもいいんだよな
特殊なお国柄だ

130 :突撃兵:2008/01/27(日) 04:03:07 ID:???
マーク・パンサーが言うには日本国内でもリセ(仏政府管轄)だと酒・タバコは治外法権のためにOKだそうだ。

131 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 05:36:36 ID:???
不味いんじゃなくて飲用に適さない

132 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 17:57:29 ID:???
グルメは戦闘食? 「ミリメシ」ブーム
1月27日12時38分配信 産経新聞
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080127-00000908-san-soci

133 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 19:33:43 ID:???
フランスは若年層の非処女率も高そうだな

アメリカとどっちが進んでるだろう?

134 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 07:56:34 ID:???
日本が一番・・・

135 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 11:39:01 ID:jRy053Wt
マハティール前首相、自身のパン店を開業・回復アピール
(日経新聞 22日 23:27)

 マレーシアのマハティール前首相は22日、クアラルンプール中心部で自らが経営する日本式のパン店「ザ・ローフ」を夫人とともに訪問し、正式開店のセレモニーに臨んだ。
 前首相は約20分間にわたってスピーチし、2007年9月に受けた心臓の冠状動脈バイパス手術後の順調な回復ぶりをアピールした。

 前首相は「首相時代に特にマレー系の国民に自分でビジネスを起こすよう勧めてきたが、自分でやってみて難しいと思った」と述べた。
 同店は日本のパンの味にほれ込んだ前首相が、日本人の共同事業者とともに07年10月に開業したもので、菓子・総菜パンの販売のほか、レストランも併設する。(クアラルンプール支局)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201014512/

やはりマハティール元首相も以前来日した時に>>79 の米系黒人夫婦の様な体験をしたんだろうか?

136 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 16:27:19 ID:???
>>128
水のほうが高いからじゃないのか。
スペインじゃワインのほうが安かったわ。

137 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 17:56:20 ID:???
>>120
それはメインのつけ合わせであってサラドではない

138 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 17:58:08 ID:???
>>113
ウイーンはドイツじゃないお

139 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 18:02:20 ID:???
大ドイツだお

140 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 18:03:14 ID:???
(ポムフリッツ) マヨネーズ、マスタード、ケチャップで
(ポムベア) まだあるのかww?
(ゴルトベアヒェン) ハリボーマハトキンダーフロー
(フロッシュ) くっちゃくっちゃ
(ミルカ) 日本でも売ってるね。スイスのメーカーだけど
(ショコボン) 一時期はやったな〜。今でもあんのか?
(イチゴケーキ) ドイツでケーキといえばイチゴケーキ。ゼリーみたいなので固めてあんだよな、
           ギッシリと敷き詰められたイチゴが。

141 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 18:08:46 ID:???
ドイツではどこへ行っても土地の名物料理はブタ
衣がついてるかソースが違うかだけ

142 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 19:06:03 ID:???
沖縄で食べた角煮は本当に旨かった
でも高いんだよなあ・・・ さすが観光と米軍の島

143 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 21:27:17 ID:???
流れと関係無くてスマソ.
今日、仕事帰りに寄った店でトンカツ定食を食べながらこのスレを思い出した。
最近知ったが、トンカツにキャベツの千切りを付け合せるのが一般化したのも戦争・兵役と無関係ではないんだなあ。

144 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 00:15:33 ID:???
>131
どうなんだろう?
辻静雄氏の著書で、「フランスの水は飲めないと聞いていたけど、キッチンでは皆普通に
がぶがぶ飲んでいたから、自分も飲んでみたがどうということもなかった。それからは水
道水を飲んでいた」とかいう話があった記憶があるけど。

145 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 00:17:03 ID:???
土地によって相当違うのかも。

146 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 00:19:10 ID:???
今はもう浄水場の設備次第じゃねーか?

147 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 00:28:51 ID:???
飲んで良いけど・・・飲むの?wwみたいな反応されたことはある

148 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 00:39:08 ID:???
ヨーロッパのほうは知らんが東南アジア某国では水道水に薄茶色の色がついてたり
(水道管のさび、というレベルじゃない)
最低でもフィルター通してからでないと地元の人も飲まなかったな。

それでもケミカルな汚染の恐れがあるからお前は飲むんじゃねぇ、
煮沸しても無駄だから、とまで言われたな

149 :uaa:2008/01/29(火) 02:26:04 ID:34Ex+NY2
最近ヨーロッパでは地球温暖化対策のために、ミネラルウォーターをやめて水道水を飲もうという動きがあるようだ。


150 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 02:57:14 ID:???
石油製品作るくらいなら浄水施設にかねだすほうが安いということに
ようやく気がついたな

151 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 09:10:12 ID:???
つか、炭酸水最強だろ。

でかいビン入りの炭酸水ばっか飲んでた。

そのほか、レモネードとか。

152 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 12:54:58 ID:???
>>144
ヨーロッパの水は硬水だから飲み続けると腹下すって聞いたが

153 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 16:17:14 ID:???
お通じが良くなる程度です。

154 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 21:06:39 ID:???
知人がヨーロッパ(フランスとドイツ)の水道水ってまるでバリウム飲んでる
みたいだっていってたな。

155 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 22:21:52 ID:???
塩素じゃなくてフッ素が添加してあるんだっけ?

156 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 00:01:06 ID:???
歯磨きしなくてらっきー

157 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 00:04:00 ID:???
フッソはイギリスじゃなかったかな

158 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 01:22:21 ID:???
>152
そう聞いていたけど、向こうの人間は普通に水道水を飲んでいたんで、自分もまねして
飲み続けたけど平気だった、という話ですね。

当然、人によって全然違うとは思いますがね。

159 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 06:34:44 ID:???
とりあえずヨーロッパなら安全ではある
途上国の水道だと現地人には平気でも日本人が飲んだら入院なんてこともあるからな

160 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 08:18:50 ID:???
インド行ったときはガンジス河の水を直接飲んでる奴がいたな…
もっとも聖地だから今挙げられてる話とは異なるけどさ

161 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 13:21:48 ID:???
その河に住んでる動物はなんて強さだろうね

そこで獲れたもの食ってもおかしくならないのも不思議

162 :uaa:2008/01/30(水) 16:00:26 ID:jmYs+zaH
>>160
ガンジス河って人間の丸焼きを棄てる川でしょ?
俺は無理だな。

163 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 19:16:32 ID:LwLu8tsl
北アフリカ戦線について書かれた本に、必ず載っている
「ドイツ兵が、砂漠の日差しに焼かれた戦車の車体で、
 目玉焼きとウインナーをソテーしている写真」
あれを見ると、いつも、砂がじゃりじゃりで食べれないと思うんだけど、
どうなの?宣伝の為のやらせなの?「ぼくたち、こんな過酷な戦場で、戦ってます」とか?
貴重な食料を、そんなムダなことに使うわけないと、いつも思うんだけど…

164 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 19:25:21 ID:???
>>163
戦車の車体で目玉焼きを焼いている光景は、
どうやらやらせらしい。

165 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 20:26:14 ID:???
ロンメルのやらせだという話。
ただ、ネタ元がMCあくしずなもんで、信憑性が?

166 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 20:37:19 ID:???
ロンメルのやらせ説は「MCあくしず」より十数年前に「ロンメルが如何に機転が利いたか」
みたいな話のひとつとして聞いたことがあるにょ。

事実かは知らんが。

167 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 20:49:19 ID:???
>>163
そんな写真を撮れるのは、精神も物資も余裕がある時だよ。
卵の数個くらい大したことない。

国内では、うちの子無事かしら、と家族が心配してる。
「砂漠は厳しいけど、けっこう楽しくやってます」って写真の宣伝効果は大きいだろ。

168 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 20:51:48 ID:???
さすがロンメルだ、宣伝効果抜群だぜ!

169 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 21:04:26 ID:???
ロンメルはノルマンディー海岸線でもアスパラガスを栽培してたしな

170 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 21:06:18 ID:???
まあ、東部戦線の映像でそれやってたら不信感を持つだろうけどな。

171 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 21:29:53 ID:???
しかし、そのロンメルも最後は処刑。

しかも、処刑直前にSSのガチムチホモにケツをズタズタに犯された。

SS「自、自分は貴殿をお慕いしておりましたぁぁっっ!」

ロン「ぐほおぉっっ!!」

ギチィッ!

172 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 22:02:36 ID:???
けど戦車乗ってて砂漠で焼かれて糞暑かったらやってみようって思うかもね

「あ〜畜生なんでこんなに暑いんだよ!」
「この装甲板で目玉焼き焼けるんじゃねえのかw」
「おもしれえやってみろやってみろw」

173 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 22:05:00 ID:???
>171
いくらなんでもその嘘はひどい。

貴官がレームに掘られてきたまえ>171

174 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 22:29:53 ID:???
>172
ある映画のオープニングであるよ。車のボンネットで目玉焼きができるまでを
延々リアルタイムで映してるのが。(どの映画かは解らん)

175 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 22:41:25 ID:HAtekPqe
MythBustersに検証してもらうか。

176 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 23:19:36 ID:???
週アスのネタ企画で、CPUの発熱で目玉焼きを焼くってのを思い出した。

177 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/01/30(水) 23:41:44 ID:???
>167
>「砂漠は厳しいけど、けっこう楽しくやってます」って写真の宣伝効果は大きいだろ。
え?オイラはてっきり、こんな暑い中でもガンガッテんだそゴラー、かと思った。

178 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 23:57:51 ID:HAtekPqe
どっちでも良いイメージだからいいんじゃない?

179 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/01/31(木) 00:25:31 ID:???
>178
ソッカ

旧ソ連時代の「旅行者の朝食」食べたしと居るかな?

180 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 04:16:58 ID:???
ドイツ人ってことを考えると>>177が正解に思える

181 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 06:42:13 ID:???
youtubeで探したら出てきそうだな、車の外板とかでの目玉焼き

182 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 10:17:54 ID:???
鶏卵を砂漠まで輸送できるなんて、素晴らしい…

183 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 11:02:21 ID:???
>>182
鶏を運べよ。

184 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 16:35:55 ID:???
あれか、卵が先か、鶏が先というヤツか。

185 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 17:04:48 ID:???
ベルリンのスタヂヲで撮れよw

186 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 20:58:51 ID:???
…昔は、両方ともありましたよ

187 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 21:53:07 ID:???
「なあ、同志>186、君はスターリンをどう思う?」
「しっ、静かに!…いきなり何を?」
「奴等の耳にでも入ったらどうするんだ、ここじゃあれだ、所変えよう」

「ところで同志>186、スターリンをどう思う?』
「そりゃあ、勿論、君と同じさ。分かるだろう?同志>187」
「…そうか、同志>186。よく判ったよ。それでは君の心情を報告せねばなるまい」

188 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 22:27:58 ID:???
バンコラン「マライヒ、今何を考えてるんだ?」
マライヒ「あなたと同じ事」
バンコラン「なにっ!? 浮気は許さんぞ!」

189 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:58:48 ID:???
つまらん

190 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 20:08:09 ID:???
マリネラ親衛隊のレーションが各国軍隊中一番貧しい

191 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 20:11:31 ID:???
いや、だからつまんないって・・・(汗

なにが、マリネラだよ…。

192 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 20:36:07 ID:???
常春の国マリネラ・・・・・

193 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 21:03:04 ID:???
ネタ切れ感漂う過疎スレと聞いて飛んで来ますた

194 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 21:14:28 ID:???
アニサキスは胃酸で死ぬ

195 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 21:25:20 ID:???
無理に燃料投下するな(笑)

196 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 22:16:58 ID:H4Ho/+dq
>190[マリネラ親衛隊のレーション]
たぶん、タマネギばっかなのか…


197 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 22:54:43 ID:???
王宮支給の弁当は自腹300円の海苔弁

198 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 01:54:05 ID:???
しつっこいなぁ…

199 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 02:14:41 ID:???
>>196
八百屋で貰ってきた野菜屑と魚屋で貰ってきたアラで作ったシチューに違いない

200 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 03:09:28 ID:???
つまらないといってるのはお前だけなんだからだまってろと
殿下が言ってました

201 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 03:15:56 ID:???
パタリロネタは他でやった方がウケるのでは?

202 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 03:22:40 ID:???
こんだけネタにのってるヤツがいるんだからここでも受けてるだろ

203 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 03:42:59 ID:???
ミカジューには大変興味あった

204 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 03:54:00 ID:???
全然受けてません

205 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 04:56:21 ID:???
なんだおまえ
餓鬼のころ つぶれアンパンとか言われていじめられたのかw

206 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 05:36:49 ID:???
ところで諸君はメンタコという物をご存知かね?

207 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 07:52:10 ID:???
メンタツならちょっとお世話になった

208 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 09:33:45 ID:???
 ∧∧
/  \ コソーリ
(   `)
(    つ◇. パラパラ            
      ∴∵ 
     〇〇〇 
     ~~~~~~~
.. ∧∧    
../ 中\ 名物毒入り餃子アルよ マタ〜リするアルね!
(  `ハ´)  
( つ〇〇〇

209 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 13:56:39 ID:???
今さらパタリロネタという感覚が???
あげくにウケないと逆ギレの罵倒とは、酷いもんだ

210 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 14:15:54 ID:???
チーズバーガー缶を本当に入手した人の写真レビュー
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080202_cheezeburger_can/>>136


211 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 15:48:23 ID:???
 独立行政法人・産業技術総合研究所北海道センター(札幌)はジャガイモの水耕栽培に成功した。
水耕栽培はレタスやトマトでは実用化されているが、ジャガイモは国内で本格的な研究事例がなか
った。収量も露地栽培の約四倍を記録。通年収穫にめどがつけば、原材料の安定確保が課題の食品
加工会社などから注目されそうだ。

 国内の露地物のジャガイモは通常五−十一月にかけて収穫されている。

このためポテトチップスなどの製造会社は、春先の端境期には保存したジャガイモを使用する。だ
が保存期間が長くなるほどでんぷんが糖に変わり、油で揚げると焦げて黒く変色しやすくなる問題点があった。

 同センターは水耕栽培に向け、特製のステンレスケースを開発。栄養分を含んだ水を循環させる
もので、茎の生育を助けるため筒で支える工夫も凝らした。

 この装置を同センター内の研究施設に設置。昨年六月から水耕栽培に取り組み、光の照射時間や
室温などを調整しながら最適な生育環境を探っていた。その結果、収量は一平方メートル当たり約
十五キロと露地栽培の約四倍を達成した。同センターは「装置の改良が進めば、収量は露地栽培の
十倍にもなる可能性も」と期待する。

 また、水耕栽培では土壌を通した病害虫感染の危険性が大幅に低くなり、無農薬栽培ができるよ
うになるほか、ジャガイモではタブーとされる連作も可能という。

 今後の課題は、装置の設置費用などのコスト。今回の試験では算出していないため、同センター
は「生産経費を把握したうえで実用化の可能性を示したい」と話している。

北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/agriculture/73015.html
写真:水耕栽培で生育したジャガイモ。大きさは大小あるが、収穫量は多い
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/agriculture/image/0667_1.jpg

212 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 16:07:13 ID:???
>>211
おお、すげえな。

213 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 17:12:33 ID:???
そもそも芋や根菜というのは
土中で圧力が掛かっていることが前提の成長をするので

水耕栽培は難しいという話だったのだ

214 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 20:14:52 ID:???
>>213
水圧をかけるとか・・・

215 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 20:34:56 ID:???
>>214
つ 浸透圧

216 :sage:2008/02/02(土) 21:52:37 ID:UI+5Fn+A
油で揚げて、カロリー過多のポテチより、
自分でジャガイモをスライスして、電子レンジで、蒸し焼きにするといい
カロリー控えめで、ジャガイモ本来の自然な味がいい

コンビニやスーパーで売っているポテチよりおいしいよ

217 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 22:12:00 ID:???
ポテチは現在では粉末乾燥ジャガイモを再び水で練って円筒状にして
乾かして薄切りにしてから油で揚げている

100%デンプンで同じ製法だと多少は風味が違うだろうが
ジャガイモを丸のまま使うとまあ無駄は出る

フィッシュ&チップスでは、薄いポテトチップでない
フライドポテトっぽいのが出る

218 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 23:22:46 ID:???
昔(25年位前)にファーストフードチェーンのサンテオレではフライドポテトの断面が星型になっていた。
どうやって作っているのか不思議でしょうがなかったんだが、ある日店に入ったら、偶々作っている最中であった。
厨房を覗くと、マッシュポテトを機械に詰めて、長〜いレバーを、力任せに引き下ろすと、機械の下部から、断面が
星型に整形された(マッシュ)ポテトが、にょろ〜っと押し出されていた。
で、それをそのまま、適当な長さに切ってフライにしていたんである。
それを見るまで、マッシュポテトのフライだとは全く気づかなかった。

219 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 23:34:29 ID:???
フライドポテトと戦争の関係といえば、近年ではフリーダム・フライの一件だな

220 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 23:58:32 ID:???
>217
そのポテチって主に円筒ケース入りの奴だしょ?
袋の奴で形がいびつなのはふつうに芋スライスじゃないの?

221 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 01:22:46 ID:???
スナック類は一袋食うと口内が荒れるんだよな

222 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 01:31:12 ID:???
>>220
の言うようにカルビーのポテトチップスとかはちゃんとジャガイモの薄切りで作ってる
(工場見た事がある)
堅揚げポテトって美味しいよね♪

223 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 01:34:32 ID:???
生芋をスライスしたのとマッシュ成型とを本当に区別できない奴なんて居んの?
ポテチじゃ無くフライドポテト(フレンチフライ)なら俺も絶対の自信は無いけど?

224 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 01:42:30 ID:???
マッシュのポテチの発明は画期的だったらしい。
プリングルスみたいな缶型ケースに収まるようになるから、
寝ながら食べたりするのに受けたらしい。。

225 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 03:43:31 ID:ESrd+BeL
中まで手入んねーよ

226 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 03:47:01 ID:ESrd+BeL
言葉足らずだったな

袋から食うのも筒から取り出してから食うのも同じだ
むしろ筒のが食いにくい

普及の理由は収納スペースの問題だ

227 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 03:49:59 ID:???
油がすくないのであんまのどが渇かないのがいい マッシュ。
ビールによくあう

228 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 03:58:59 ID:???
俺はア・ラ・ポテト派だなあ

229 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 04:11:34 ID:???
スライスモノは安いのは20円くらいのがあるからな
貧乏人にはあちらがいいだろうな

230 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 06:11:57 ID:???
スライスのカリカリした食感が好き

231 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 11:02:44 ID:???
成形ものはうまくないから嫌い

232 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 11:10:22 ID:???
>>229
生芋スライスは袋の嵩に対して充填率が低いから、重量あたりだと
マッシュ成形の方が安いんじゃね?

233 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/02/03(日) 12:44:44 ID:???
断然スライス派
小池屋のガーリック味が好き

ファーストフード物なら
マックよりケンタ派
一番美味しいのはシェーキーズのポテトかな

234 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/02/03(日) 12:48:28 ID:s2z4Wkb7
いもー!

ポテチはスライスだ。

235 :sage:2008/02/03(日) 13:57:46 ID:FUbed7Aj
シェーキーズのバイキングで、ついうっかり
ポテトフライに手を出し、一気にお腹がふくれてくると、
非常に損をした気になる
なぜか、シェーキーズにカレーライスがあるのが気になる
ピザを食わせないための作戦か?

236 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/02/03(日) 14:02:37 ID:???
>235
むしろポテト楽しみに行くぞ、シェーキーズ

237 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/02/03(日) 14:06:08 ID:s2z4Wkb7
>236
それは・・・(笑)
回転すしで、寿司食べないで回ってくるデザートを食うようなものだと・・・

238 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 14:10:35 ID:???
緑殿は北方勤務でしたっけ?
本場の馬鈴薯(この呼称も時々物議を醸すんだよな、このスレでは)はやはり違いますか?

239 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/02/03(日) 14:12:45 ID:s2z4Wkb7
>238
うまいよ。

つぼ八クラスでも、じゃがバターうまいのに、東京来たらナンであんなに干からびた芋しか
出てこないこか不思議なんだが(笑)

240 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/02/03(日) 15:11:44 ID:???
>237
回転寿司のアイスをバカにしてはいけませんよw

241 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 15:14:36 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%86%E3%83%88%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9

とりあえずここに色々載ってるw

242 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 15:36:19 ID:???
ほーマッシュじゃ無くフレークだったのか<成型ポテチ

243 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 16:57:37 ID:???
マッシュ!オルテガ!ガイア!

244 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 18:06:06 ID:???
消防のころ連邦VSジオンDXで名前入力のときマッシュの後ろにポテトって打ち足してたの思い出した

245 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 00:02:28 ID:???
ポテチか・・・ワサビーフ美味かったなぁ

246 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 00:27:56 ID:???
あんなもの食べるとブタになって味覚障害おきるぞ
日本人なら塩せんべいにいとけ

247 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 07:56:00 ID:???
あんなもの食べてもブタにはならないだろう。
デブになるかは知らんが。

248 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 16:36:12 ID:???
    ノf~ト〜
   /神丶
  /、(゚Д゚) イモ…
  |(ノ 、、i)
  /、、 、、ノ
、_ノ_UシU



249 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 21:19:10 ID:???
イモといえばじゃがいもやサツマイモのスナックはあるけどタロイモとかの
スナックはあるのか?

本題からズレてきているかもしれないがドイツ兵ってコーヒー好きが多かったと
聞いたことがあるけどこれはドイツ人全般で言うとコーヒー派が紅茶派より多い
ってことなんか?

250 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 21:27:08 ID:???
イギリスでも、大手コーヒーチェーン店の進出や、紅茶と違ってお手軽なことも手伝って
今では紅茶派よりもコーヒー派が優勢らしいよ。

251 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 21:51:16 ID:???
温いと入れなおさせられるんで
会社の給仕係が大変というのもある

252 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 21:51:23 ID:???
小さいサトイモを茹でて皮むいて塩振って食べると旨いなw

253 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 21:54:08 ID:???
>>250 というか、紅茶文化の前のイギリスじゃコーヒー・ハウス文化の花が開いてたんだが。ロイズなんかもその辺が起源だ。

254 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 21:57:14 ID:???
つうか、ドイツじゃ紅茶よりもフルーツティーのほうが人気なわけだが。

オレンジだろ、サクランボだろ、リンゴだろ、プラムだろ。

俺はサクランボが大好き。
ダ・カーポのさくらんぼも大好き。

255 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :2008/02/04(月) 21:57:48 ID:???
米軍が進駐していたWWII後からコーヒーが広まり始め、
インスタントコーヒーの普及がとどめを刺した、というのをなんかで読んだことがある。
これとは別に、80年代ぐらいに出た主要各国の食文化を書いた本(ママンが買ってた)にも、
50年代ぐらいからは中産階級より下でやはりコーヒーが飲まれるようになり……、

と書いていたところ、温めていた一昨日の残りのモツ煮込みが盛大に焦げている件。

256 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :2008/02/04(月) 21:59:18 ID:???
コーヒーが広まり始め
  ↓
コーヒーが再び広まり始め

味噌が焦げててマズイ(+_+)

257 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 22:05:17 ID:???
料理中に目離すよ

258 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 22:17:25 ID:???
インスタントコーヒーもティーバッグも手間変らんと思うがなあ。
ミルクティやフレーバーティ等を除いて粉末のインスタントティが
普及してないのはそのためでしょ。

259 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 22:22:43 ID:???
リーフほどじゃないけど、ティーバッグもカフェインがキツイのか
指先に震えがくることがある。

珈琲や粉末茶は比較的平気なんだが。
なんか知らんけど紅茶の葉って特別に効き目が強いって印象。

260 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 23:11:06 ID:???
軍オタがマッシュと聞いたら先ず
M★A★S★H
を連想すべきだろ常考
…いや観てないけれど、多分。

261 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 00:28:53 ID:???
>255
モツ煮込みは、焦げの段階を通り過ぎると、盛大に炎をあげて燃え出す
ことがあるらしい。
それが原因の火事も起きているし。(東京消防庁が再現実験をやってる。)

262 :uaa:2008/02/05(火) 03:23:35 ID:JybYSBYi
>>249
大陸は水が悪いから、紅茶を入れると不味いとドイツ語の教授が言ってた。

>>260
M★A★S★Hの若くてヤンチャな外科医が”ER”では年老いてボケた医者になってて、時代の流れを感じた。

263 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 05:19:12 ID:???
>>259
俺はTバックのキツイ女子を見ると股間が震えるぞ。

264 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 07:11:32 ID:???
>>260
MASH
4077移動野戦病院

朝鮮戦争時代の話だからね
40歳位から上の世代だと、テレビ放送も懐かしい
因みに、ウィークエンダーのタイトルは、マッシュのパロディ

265 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 10:49:07 ID:???
>>261
もつ煮込みくらいならまあありかなと思ってしまう
その昔先輩が電子レンジで肉まんを黒こげにした時にはこの人にはついていけないと感じたな

266 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 17:39:31 ID:???
ドイツ軍は人体実験によって、
「コーヒーの方が、紅茶よりも兵の士気を高く持続させる」
という結論を出した、そうだ。

267 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 17:58:42 ID:???
そして大豆コーヒーは士気を8割ほど減退させるとも

268 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 18:14:33 ID:???
もしかして麦茶も関係あるのか?

269 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 18:53:32 ID:???
発酵してて泡の立つ麦茶は志気を高めるらしいぞ

270 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 18:55:14 ID:???
貴国の馬の健康状態は良好です

271 :sage:2008/02/05(火) 19:37:53 ID:u3u3aC/I
ドイツ兵といえば、チョコレートも好きだよね
ミリメシの本に「ドイツ軍の志願兵募集ポスター」が載っていて、
「ドイツ軍に入隊すると、チョコレートとココアの支給を受けられます」
とあった。大の男がチョコにつられるとは、
「欧州情勢は、複雑怪奇なり」

同じ本に「アフリカ軍団向けのハードチョコレート」が載っていた
サハラ砂漠でも溶けないように、ものすごく固い
食べるときは、30分以上、口の中でキャンデーのようになめるか、
お湯で溶かして、ココアにして飲まないと、お腹をこわすぞ、と注意書きがあるらしい

チョコレートは、手軽にカロリーのとれる、レーション向けの食材らしい

272 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 20:06:21 ID:kXSE6YiF
>>100
遅レスだが、それストーンクラブじゃないか?本体を海に帰せば翌年また生えてくると聞いたけど。
他の蟹でも捨ててるのかな。それなら勿体無いね。

273 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 20:08:14 ID:???
あれは爪の片方だけだな

脱皮したら又来いよ!

274 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 20:25:40 ID:???
ストーンクラブ漁の動画があった
これはちょっと可哀想だな…
両方もいじゃったら餌とれなくなるんだろね

ttp://www.youtube.com/watch?v=sAU94U1b5e8

275 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 21:59:27 ID:???
一度でいいからカナテコでたたいても割れないぐらい硬いチョコを食べてみたい


276 :名無し三等兵:2008/02/05(火) 22:20:10 ID:???
>>275
20年以上前の話だが、うちの姉が親父にバレンタインデーにあげたチョコレート
がそんな感じだった。何を考えたのかケーキの材料用に凝固させた塊をそのまま
ラッピングした代物で、見た目はまな板でしかなかったwww。
親父はそれを必死に食おうとし、ハンマーで砕いたりナイフで薄く削いだり、終いには
直接かぶりつく始末だった。

ちなみに親父は歯磨きが嫌いで当時虫歯や歯周病に悩まされており、現在はほぼ
総入れ歯状態。姉のチョコが親父の歯にとどめをさしたのかどうかは定かでは無いが
常軌を逸した親子の関係に身内とは言え戦慄を覚えた俺様です。

277 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 00:48:51 ID:???
>>276
思春期の頃にお袋に貰ったチョコは、
全然嬉しくなかったけれど、
おっさんになってから娘に貰うチョコは、
とっても嬉しいんだよ。
娘の気持ちに応えるために、頑張った親父さんは、
全然常軌を逸していないよ。

278 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 01:49:45 ID:???
娘なんて12歳くらいで毎日犯して
逆らえなくするべきだな。
思春期は親の所有物

279 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 03:38:10 ID:???
>>278尊属殺人を重罪としなくなったのは
その事例があったからだったなw

4人も子供が生まれていた

280 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 03:42:17 ID:???
娘ー孫の5P

281 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 03:45:32 ID:???
>>278
韓国人おつ。

282 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 03:52:43 ID:???
男が妊娠できる技術が出来たら?

そりゃ、美男子と美少女の受精卵のうち
染色体XXになったのを受精させて
美ょぅν゛ょを出産して

10歳になったら>>278

絶対これやる奴出てくるだろうなあw

283 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 03:55:14 ID:???
自分の子なのか孫なのか分からない親族w

ボルジア家でそんなのがいたというが

284 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 04:25:36 ID:???
>279
これか
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/totigi.htm

子に手をあげるのは躾もあるだろうが、手を出すヤツは鬼畜だな

285 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 05:36:47 ID:???
手を出された子はトラウマが残るしな

286 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 05:52:37 ID:???
相沢か・・・・・雄一の父親もそれでいない設定で
名雪の家に預けられたんだな

287 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 05:53:30 ID:???
やっぱり、韓国で奇形児が多く生まれるのは近親相姦が多いからなのかな。

288 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 06:06:56 ID:???
>>284
ここまでぐだぐだになったら楽しくないからさっさと捨てればいいと思うが。
男をかなり引っ掛けてるからかなりのエロ美少女なんだろうな

289 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 06:09:23 ID:???
精子を卵子にする研究ってのを聞いたことがあるが、それも含めて男が妊娠出来るのなら
自分の精子×自分の卵子ってのがどうなるか興味あるなあ。

290 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 06:39:53 ID:???
どのへんが食事の話なんだろう、と思ったが
ある意味、食べる話であることに気がついた。

291 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 06:58:12 ID:???
男が妊娠する研究というのは聞いたことが無い

精子無しで妊娠する研究なら結構・・・

292 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 08:58:00 ID:???
近親相姦と人喰いやってたイギリスの原始人思い出した

293 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 11:47:38 ID:???
>>289
どこで受精してどこで成長してどこから出産するんだろな。

294 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 12:12:16 ID:Ldmk7yoC
スレタイの内容に戻そう。

295 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 15:36:28 ID:???
ではネタ振りを
朝鮮戦争を契機に広がった食べ物ってあるかな?
プルコギくらいかとかってに考えていたんだが…

296 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 15:49:23 ID:???
プデチゲってのがモロにそうじゃない?
でもこれって材料だけみるとなんつーか
余り物で作ったお昼ご飯ってかんじで微妙なんだよな


297 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 15:57:37 ID:???
部隊チゲの肝であるインスタントラーメンの発売は
「味付け中華麺」(ベビースターラーメンの前身)が1955年
「チキンラーメン」が1958年
残念ながら朝鮮戦争の後でした。

298 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 16:57:37 ID:???
ウリナラは半万年前に即席乾麺を発明してたんだろ

299 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 17:50:08 ID:???
>>262
MASHのヤンチャ外科医は、ホラー映画の名作『赤い影』で、
普通映画初の本番SEXに突入しているぞ。(本当、ぐぐってみそ)

全く元気なオヤジだよ。せがれのジャック・バウアーなんて屁みたいなもんよ。

300 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 18:13:15 ID:???
>>297
プデチゲの肝は即席麺よりスパムとかだろ

301 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 19:33:09 ID:???
>>300
するとベトナム戦争か?

302 :名無し三等兵:2008/02/06(水) 20:38:08 ID:???
>295 よく知らんが冷麺はどうかな。もとは平壌の食い物じゃなかった?

303 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 00:46:19 ID:???
麦と白米混ぜて炊いたご飯美味しいね。

ムッチャムッシャ。

304 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 00:55:59 ID:???
スパムはやはりベトナムから後だろ。朝鮮戦争のころはまだWWUの延長でコンビーフがメインだと思う。
しかし日本のもっとも近くで、最後に起こった戦争なのに俺達はあまり把握していないんだな。

305 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 01:48:18 ID:???
あれ? スパム缶って、戦前からなかったっけ?

306 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 01:54:07 ID:???
WW2のドキュメントで3食スパムとぼやいてたな
ヤンキーはドンだけ贅沢だと思ったものだ

307 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 05:23:14 ID:???
困ったときのウィキペディア

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A0
>この畜肉製品は1937年に誕生以降、欧米では一般的な食品として普及した。

>韓国のブデ(部隊)チゲは、鍋の材料に米軍払い下げのスパムを使ったのが始まりという説がある。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%87%E3%83%81%E3%82%B2
>その由来には諸説があり、朝鮮戦争中やそれ以降の混乱期に在韓米軍部隊からの援助物資・放出物資を利用して作られたとも、
>韓国軍部隊の若い兵士が共同生活をする中で広まったともいわれる。
>1960年代に、おでんを売った店でおつまみで売ったのが始め。

308 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 18:21:55 ID:???
そもそも冷麺ってそば粉を混ぜた平壌冷麺と小麦粉主体のものとに分かれるけど
ありゃなんで?
小麦粉主体のは「冷やし中華」からの変形で元々冷麺自体はそば粉が入っている
ものなんかね?


309 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 18:58:07 ID:???
元々は耐窮食なんだから、蕎麦粉+ドングリ、芋等から取った澱粉が基本でそ。
掛け汁も出汁は取らずに水キムチの漬け汁で。
澱粉が小麦粉や米粉に変ったりとか出汁取った掛け汁とかは戦後のアレンジ。
蕎麦粉を使わないのは盛岡式とかだっけ。アレは既に半島式の冷麺とは別物。

310 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 20:37:26 ID:???
盛岡冷麺は盛岡に移住した在日一世の人が始めた平壌冷麺が元になってる。
当然、そば粉を使っていた。

311 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 19:38:36 ID:???
なんかこのスレ読んでたら、プデチゲってラーメン屋の残飯っぽいなあ。

312 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 20:40:04 ID:???
冷麺か…美味いよなあれ

313 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 22:10:08 ID:???
>>312
俺も冷麺、しかも蕎麦粉入りが大好きなのは二人だけの秘密だ!

314 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 23:42:02 ID:???
冷やし中華を今まで冷麺だと思ってた

315 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 01:35:57 ID:???
>>314
俺もだ

316 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 02:18:15 ID:???
なんかゴム食ってるみたいな噛み切れない麺とかりんごとキムチみたいのが入ってないとだめなんだっけ
汁も出汁とらない残り汁みたいなので 考えてみると貧乏臭いくいもんだよな

317 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 02:22:00 ID:???
まあスイトンだってちゃんと出汁取って美味い具入れりゃ美味い。
冷麺だって同じ事。

318 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 02:59:57 ID:???
梨とか林檎を辛いものと一緒に入れるのはいただけない

319 :uaa:2008/02/09(土) 03:19:26 ID:X+wX8HBO
今まで食った冷麺の中では、朝霞駐屯地の川越街道を挟んで向かいにある焼き肉屋のが一番美味かった。
店の名前忘れたが、安楽亭じゃない方。

320 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 06:07:28 ID:???
麺は腰のあるほうが好きだな

321 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 06:30:37 ID:???
>>318
俺は椎名林檎に入れたい

322 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 07:45:58 ID:???
>>316
本場の冷麺は噛み切れないので飲み込むもの。
なのでハサミでちょきちょき切ってくれる。

盛岡冷麺の方が好きだな。

323 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 10:43:50 ID:???
冷麺なんて元々半島にあったのか?焼肉同様、嘘の話だろ。
原料の米なんて日本統治になってやっと半島の最南部以外で少量取れるようになったくらいだし。
東北や北海道で栽培できる籾を日本から持っていってやっとの話だろ
あったにしても一般大衆が食えるモノではなかっと思うぞ。
中国でもあの時代まで長江から北の主食は麦で作った粥か饅頭(固い蒸かしパン)だろう。
饅頭は人民解放軍の兵営での主食は今でもそうだ。何個喰ってもフリーだそうだが。

全部日本統治時代か朝鮮戦争時に連合軍(米軍)が持っていったんだろ。
反論があればよろしく。

324 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 10:49:48 ID:???
>323
>309

325 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 10:53:35 ID:???
>>324
なるほど、俺の勉強不足であることは素直に認める。
しかし、喰えたものではなかったのだろうなあ・

326 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 10:55:56 ID:???
ところで米が入ってる冷麺なんてあるのか?
ビーフンじゃあるまいし

327 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 12:12:10 ID:???
ヒント:始めに結論ありき

328 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 12:29:24 ID:???
セブンイレブンで一回だけ冷麺売りに出されたが
まずすぎてそれ以来でないな。
あえて冷やし中華や冷やしラーメンより冷麺を買う理由がないか

329 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 12:34:41 ID:???
俺毎日みたいに買って食ってたw>セブンイレブンの冷麺
復活しないところをみると人気は無かったんだろうな。
ファミリーマートでも冷麺を売っていたことはあったが、こっちは全く食えたもんじゃなかった。

330 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 12:58:55 ID:???
10年くらい前にTVで、脱北して韓国で平壌冷麺のチェーン店を
経営している夫婦の報道を見た。朝鮮労働党の地方幹部?みたいな
立場の人だったが、自分の国の将来に悲観しての脱北だとか。
奥さんがメルセデスを運転しながら「これからは競争社会で生きなければ
なりません。」と語ってたのを妙に憶えてる。

要はあの国には他に売りになるものが無いとwwwww。

331 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 13:48:19 ID:???
7−11ものも麺が固すぎで出汁が取れてないから
予備知識なしでくった俺は激しく後悔した代物だった。

焼肉屋で出す奴みたいにいろいろはいってないとまずい

332 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 13:51:31 ID:???
>>330
そうだね、しょせんバカチョンのやることだからね(棒読み)

333 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 14:40:15 ID:???
具が何故かバンバンジーで麺は冷麺だったの以前どっかで食べたことあるけど
まじ美味かった

334 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/02/09(土) 14:55:24 ID:rrGIazig
>331
麺ほぐすための水入ってなかったか?
まあ、普通の店とかで食うものに比べたらあれだがねえ。

335 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 15:15:52 ID:???
チャジャン麺とか言う奴じゃないの?
かの国では4月14日にもてない男が泣きながら食うという…

336 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 15:28:35 ID:???
戦争・兵役を通じて広まった飲み物

飲尿

337 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 15:33:25 ID:???
半島式の冷麺には日本でも広く知られているムルネンミョン(水冷麺)の他に
ビビムネンミョンってのがある。「ビビム」は「混ぜる」の意(ビビンパの「ビビン」も
同じ語)。スープは無く、コチュジャンベースのタレで和えた麺。

338 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 17:41:16 ID:???
>>337
ビビンメンだよね?うちの近所のジャスコで普通に売ってる。
赤くて甘辛いタレに絡める物で、年一回くらい食べてるよ。

ちなみに三重県

339 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 21:44:19 ID:XVAYcueq
冷麺のスープ、キムチ(水キムチ)と水をあわせるそーだが、チャングムでも
「美味しいスープの為に」と、チャングムの山中に水を汲みに行き(かなり有名な
名水だった)遭難しかけた話があったなー。

340 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 21:49:43 ID:???
チャングムってお前、本人がいたとされている16世紀に冷麺あったの?

341 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 22:19:08 ID:???
ガスコンロがある異世界の16世紀だから、あれ。

342 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 06:03:55 ID:???
半島ドラマなんか真に受けるなよw

チュンサン・・・・チュンサン・・・・・
早くヤリたい・・・・・

343 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 15:45:32 ID:???
>>339は単にキムチスープに言及してるようにも読めるけど。


344 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 16:02:28 ID:???
>>341
それって諸国漫遊の飛行機雲とか電信柱とか轍とかと同じような単なる片付けミスじゃないの?
それとも劇中でウリナラ起源をとなえたん?

345 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 16:26:43 ID:???
正直どうでもいい。

346 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 18:46:26 ID:???
>>344
ヒント:水戸黄門はロケ、チャングムはセット。

347 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 20:54:26 ID:???
ぼちぼち由美かおるの入浴シーンの時間だな。

348 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 20:57:23 ID:???
由美かおるが深夜電力で沸かした風呂に入るようなものか

349 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 21:52:15 ID:???
シンレッドラインでもTシャツ着た連中が混じってたしなあ。

350 :名無し三等兵:2008/02/10(日) 22:31:13 ID:???
ゾンビ(ディレクターズカット版)でも首まわりが肌色のままのゾンビがいたしなあ。

同上でもトラックの前にトランポリンが見えるしなあ(PS版でも確認ww)。

351 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 00:21:14 ID:???
餃子は戦後中国から復員してきた人が広めて日本社会に定着したんだっけ?

352 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 00:21:44 ID:???
そう言われてるな。

353 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 00:26:46 ID:???
なぜ日本では餃子≒鍋貼餃子(焼餃子)って事になったんだろうか?

354 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 00:31:12 ID:???
満州で覚えてきたからでないの?

355 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 00:31:31 ID:???
>>353
大陸では水餃子用に作って余った物を翌日焼いて食べた
引き揚げ者が船に乗るまでの移動中その余り物を恵んで貰って美味しかったから持って帰ってきた

356 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 00:36:55 ID:???
>351
満州経由と朝鮮経由で別々に入ってきたので餃子消費量が多い静岡と宇都宮では中身が違う
ニンニクが入ったり入らなかったり

357 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 00:39:38 ID:???
なるほど。水餃子は確かに持ち運び出来ないな。南京街の中華屋は普通に水餃子メインだし。

358 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 02:01:54 ID:???
持ち運べる。
以前、知り合いの中国人は
茹で餃子を普通にタッパに入れて弁当にしていた。

というか茹でた方が麺料理としては食べやすい。
焼いた奴は酒の友には良いかも知れないけど、
主食には向かない。胸焼けするし飽きる。

359 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/02/11(月) 02:15:30 ID:???
日本で焼き餃子が主流になったのは、包み込みが甘くても「焼き」なら出来るからと聞きましたが
私が思うにあくまで日本の場合、ご飯のオカズになるかどうか?がポイントではないでしょうか?
中国では水餃子はあれで食事になりますが、水餃子や蒸し餃子だと副食としてはチト弱い

宇都宮「ミンミン」の焼き餃子食べたい、ムロのラーチャンでもいいな
ムロに入れたボトル処分されてんだろな・゚・(ノД`)・゚・。

360 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 02:17:45 ID:???
餃子値下がりでウマー
何でみんな買わんのかね

361 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 14:53:23 ID:???
>>323
平壌冷麺の麺は、蕎麦粉で作るから、色は茶色です
盛岡冷麺は、澱粉主体だったはず
中国だと、小麦粉を練ったもので作ったものを麺と言うんだけど
周辺国だと、そんなに厳密な区別はないよね

米粉だと、ビーフンで台湾の新竹が発祥だよ

362 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 21:47:33 ID:???
冷凍餃子、近所のスーパーで半額セールやっていたけど、誰も買わなかった。
いつもなら、主婦が群がるのに。
……まあ、入院騒ぎ起こした家族と、同じ沿線だから無理もないけど。

363 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 22:19:08 ID:???
なんか冷凍シュウマイが店頭で増えてないか?

364 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 22:33:45 ID:???
店ごとに独自の対応をとってるのか

昨日ショッピングセンター行ったら
店員が目の前でせっせと餃子を作ってる
特設コーナーが出来ていた

365 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 23:26:02 ID:???
>>360
餃子うちで作った奴のが美味いしなぁ。
かーちゃんのだけど。

366 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 23:48:12 ID:???
>>365
俺もかーちゃんの餃子好きだなぁ・・・

367 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 23:49:46 ID:???
粉捏ねて皮まで作るのは面倒だけど、既成の皮&自家製の具で
好みの味のを作るほうが好きだな。

368 :名無し三等兵:2008/02/11(月) 23:55:33 ID:???
手作りかぁ
やってみようかな
しかし今安いしなぁ・・・

369 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 00:15:57 ID:???
美味いもの食べたければ労を惜しんではならず

370 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 00:22:13 ID:???

??「私はすでに毒入り餃子対策を行っている」

一同「「なにぃっ?!」」

??「私は信頼できる手作り餃子の店からしか餃子を注文しないことにしている」

一同「……」

371 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 00:23:30 ID:???
餃子そのものは作るのにそれほど手間の掛からないものなんだけどね。

372 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 00:28:52 ID:???
そういえば、俺も母親が生きていた頃は一緒に餃子作ったりしたなあ。

俺が封筒みたいな形の餃子作ると、笑ってたっけ。

ふう。享年42。早すぎるとは言わないが、もっと餃子食いたかった。

373 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 04:10:26 ID:???
全餃子厨房が泣いた

374 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 12:23:17 ID:mAO4rDPz
        -――‐- 、
        /        ヽ   ♪ 餃子が
      / ヽ_乂_乂_乂丿 l     餃子が
      |   ∩    ∩   |      ススムく・・・
     |    ∪    ∪  |
    /           `ヽ
   /  r―0――――――┐丶
    |   |___0__o__,!  l
   ゙、  l           / ノ
    ヽ、ヽ、――0-⊂二二ニ⊃
     >-‐(⌒)== |       |
     (_ノ ̄  ̄  \__ (⌒)
      /        └┬' ̄
      / _____  ⊥-‐(∬∫) 、
 ,,,-―''^ ̄        (  (∫∬∬) ) ̄`ー-、
                  `ー-ニ二ニ-‐'




 あなた!!ススムが!ススムが!

       _/ ̄ ̄∩
      ;;;l_|    | |。
        \__U:.;。・。.

375 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 22:38:55 ID:???
そう言う話は反則だぜorz

376 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/02/13(水) 02:54:04 ID:???
>372
いやーまぁそのなんだ、お母さんと同じ味の餃子作って
その味をもしかしてお子さんに伝えられたらいいよなー

377 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 10:49:25 ID:???
輸入餃子からは客が引くとしても、普通の中華屋や食堂でも餃子は敬遠されるのかな?
餃子専門店も客入り落ちてるの?

378 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 15:58:32 ID:???
横浜中華街は大打撃とニュースで言ってたが、本当かどうかは知らん

379 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 20:46:55 ID:???
中華街は餃子大繁盛 ってニュースでやってたぞ
つまり両方ともアテにならんわけだな

380 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 20:59:10 ID:???
こんな時は客の目の前で皮を練って具も手作りで作ってみせる
タイプの店が儲かる

381 :名無し三等兵:2008/02/15(金) 20:59:41 ID:???
しかし秘密の具材がバレてしまう諸刃の剣

382 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 01:26:04 ID:???
ニンニクは間違いなく中国製。

383 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 09:42:02 ID:4S7EsnmH
第二次大戦のドイツ軍の携帯食料にはチョコレートが含まれている事が多かったけど、
そのカカオ豆はどこから輸入していたんだろう?

384 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 11:01:56 ID:???
>>372
そら、春巻き作られたらたまげるわ

385 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 20:24:12 ID:???
KY

386 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 20:42:03 ID:???
でも、なんでああいう形になったんだろうな?
四角い皮で春巻型でもいいと思うんだけど。

387 :名無し三等兵:2008/02/16(土) 20:53:16 ID:???
憶測だが包子の皮を薄くして包み方を簡略化したのが餃子になったんじゃね?

388 :uaa:2008/02/17(日) 00:42:04 ID:qD4QHxAf
>>387
中国で一般的な水餃子は皮が厚いよ。


389 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 01:02:37 ID:???
話は変わるが、やっぱWW2じゃドイツ兵のオカズはウィンナー(バイエルン!)だったのかな?
それとも、ポークビッツ?

390 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 01:06:20 ID:???
シャウエッセンだったお( ^ω^)

391 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 03:05:59 ID:???
>389
有名なところだけど参考までに
ttp://steiner.web.infoseek.co.jp/h/h-00.html

もちろん補給が滞れば黒パンにラード塗ったくって食えれば幸せってな状態になる。
ちなみにウィンナーとかフランクフルトとかってのは日本においてはその太さを表してる。

>388
そらまあ、あちらでは餃子は皮を食う主食なわけだし
餃子をおかずにご飯を食うのはいわばお好み焼きでご飯を・・・うん?
いやタコ焼きでご飯を・・・えーと、一部の地域じゃ普通か?(汗
まあとにかくそんな感じだという話で聞いてるけど。

392 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 03:20:24 ID:???
>>391
饂飩定食を忘れるなよ

393 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 03:37:59 ID:???
>>391
お前はおかゆライスを侮辱した!

394 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 13:21:14 ID:???
餃子食いたいけど作るのめんどくさい。
東京でどっか持ち帰りできる美味いとこはないかな。

395 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 15:21:55 ID:???
王将が有名だが・・・。
結構、美味しい。

396 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 16:21:35 ID:???
餃子の満州も捨て難い

397 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 16:51:45 ID:???
餃子の満州は近くに無いな。
王将は二件ある。

398 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 22:12:36 ID:???
>>386
日本に入ってきた餃子は元々商売繁盛の願いを込めてお金の形に
似せて作ったタイプが原型だからじゃないか?

399 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 22:45:01 ID:???
しかし、それじゃあ俺のポークビッツとシャウエッセンの立場が…>願いを込めて

400 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 23:01:40 ID:???
ふふふ、頼んだスパム10缶が今日届いたぜ

401 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 00:20:11 ID:???
今日と昨日はスパム尽くしだった。350gはかなり多いな。まだ残ってるよ。

402 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 05:47:47 ID:???
ソーセージステーキに油と塩を加えればスパムになるかな

403 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 06:47:46 ID:???
スパムとコンビーフだったら、どっちが体にマシなの?

404 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 07:49:36 ID:???
たんぱく質は大事な栄養素だし
食いすぎれば何だって毒だろう

405 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 10:48:28 ID:???
日本語わからない人は答えなくていいよ

406 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 15:32:56 ID:???
みんなスパムとコンビーフどっち好き?
スパム塩辛くて苦手だ・・・

407 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 15:58:18 ID:???
ニューコンビーフ。

408 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 21:04:46 ID:???
「孤独のグルメ」にも出てきたので
断然コンビーフ派。

409 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 21:14:39 ID:???
調理材料としてならコンビーフだが、缶開けてそのままムシャムシャ喰うならスパム。
コンビーフは脂が融ける程度には加熱しないと美味くない。

410 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 21:52:11 ID:???
ちょっとまて>>409
おまいさんはスパムを缶開けてそのまま喰うの?
スパムこそ焼いたりしないと臭いがちょっとアレで
大変食いにくいと思うんだが

411 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/02/19(火) 01:17:39 ID:???
日テレでシュールストロミングやってた
電話ボックス内で開封するなんて、自殺行為だ
玉袋筋太郎、オマイは偉大だw

>394
上述の高田馬場餃子荘「ムロ」のラーチャンかニンニクお勧め
店主の鮮やかな手捌によって皮から量産される餃子を
小瓶のモルツをお供に堪能し、唾を飲み込みながら待つべし
骨付き唐揚げやチャップスイもウマー
餃子が目の前に来たら中国焼酎を注文するんだ、
きっと冷凍庫からチンチンに冷えた酒が来るだろう
餃子を頬張りながらコレを流し込み思う存分堪能あれ
お持ち帰り餃子もやってるよ

書いていて思い出したけど、昔「フンチュー」って酒がココに置いてあった
60度位の強い酒なんだが、販売中止になったヤバイ酒だった(汗


サンシャインのナンジャタウンの餃子スタジアム
ここも宇都宮「みんみん」があった頃は行ったけど、今はどうだろ?

412 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 04:32:13 ID:???
20個入りが198円桃ちゃんぎょうざを揚げ餃子にするか、 イトーヨーカドーの
冠生園の肉餃子を半額で買って食う以外は滅多に食わんな。

413 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 05:07:52 ID:???
そういや以前来日したミシシッピの黒人二人のブルースバンド、
ボーカル/ギターがT-MODEL FORD、ドラムがSPAMと名乗っていたな。
どちらも「つまらないもの、安物」の意味らしいが。

414 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 19:17:03 ID:???
ミッキー&マウスと名乗りたかったろうにな

415 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 20:54:01 ID:???
アメリカでそれをやると、たちまちディズニーから巨額の賠償請求が

416 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 23:12:27 ID:???
ミッキー&ドナルドなら単なるありふれたファーストネームの組み合わせだし
大丈夫でわ?

417 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 23:34:43 ID:???
ミキドネル

418 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 00:17:42 ID:???
>>415
日本でやってもダメだろ

419 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 01:31:50 ID:???
いやアメリカじゃミッキーマウスは下らない物の意味だろ

420 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 05:01:23 ID:???
T型フォードも安物なのか

421 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 09:06:10 ID:???
だって、T型は当時は比較的安いのが売りだったじゃん。

422 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 15:32:14 ID:???
スパムも安物なのか

423 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 17:32:23 ID:???
安物どころか欲しくない物だ
理由はご存知のとおり

424 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 21:19:36 ID:???
>>408
こないだ勝って読んだけど、主人公はコンビーフの缶開けて
そのまま齧り付いてたな。
炒めたりなんだり加工して食うものだと思ってたんだけど。

425 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 00:08:00 ID:???
コンビーフはそのままかじっても旨いぞ。握り飯と漬け物とコンビーフ缶のセットは
体動かす時の弁当としてなかなかいい。

426 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 02:29:44 ID:cHJdeC+r
スパムは薄く切って野菜炒めの具にすればいいわけ?

427 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 02:35:12 ID:???
ハムやソーセージ使う料理なら大抵代替に使える。目玉焼きと一緒に
焼いてもいいし、オムレツ、ポテトサラダ、マカロニサラダ、ポトフ等。

428 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 06:54:39 ID:???
ドンブリ1杯のあったか御飯に生卵とコンビーフと高菜漬け入れて食べる

429 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 07:25:58 ID:???
コンビーフはマヨネーズなんかと合わせてサラダの具材にしたり

430 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 07:36:02 ID:???
馬肉の混ざったものしか食ってないな。

431 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 17:27:37 ID:???
スパムたまごうめえw野菜炒めにもよし。

432 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 17:48:21 ID:???
つかスパムつーかランチョンミート缶は「腸に詰めるのでは無く缶に詰めてから
加熱処理したソーセージ」なんだから調理法も腸詰に準ずるのは当然だ罠。
標準的な腸詰よりは塩分が多い(減塩スパムもあるけど)点に留意すれば。

433 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 19:58:37 ID:???
ヒロポン

434 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/02/21(木) 21:43:58 ID:3RfzDNU6
戦場での食事だが。

パンを主食にしてる国では、パンは専門部隊(製パン隊のようなもの)が一括して焼いて
配給する形式を取る。

対抗部隊なんかは、師団に製パン隊がおるから、それが最低単位なんだろうなあ。

一方、日本軍や陸自は現品を隷下に補給して、最悪個人単位での炊飯をするわけだ。
まあ、個人単位じゃ効率悪いから陸自では中隊単位が一応最低単位になるがね。

パンは焼いてからある程度日持ちするからパンとして補給できるが、炊いた飯は補給でけん
からのお・・・

435 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 21:47:23 ID:???
緑はきゅうり味のビールでも飲んでろよw

436 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/02/21(木) 21:48:19 ID:3RfzDNU6
>435
その、きゅうり味のビールってえのは、何のネタなんだい?
前にも不思議に思ったが。

437 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 22:12:10 ID:???
>>436
これじゃないのか。
ttp://www.youtube.com/watch?v=jys_wajM2UY

438 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 22:15:03 ID:???
みろりんのお酒のお供って何?
ちなみにおれはチーチク

439 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 22:18:49 ID:???
>>286
もしかしてネ右一のことか?

440 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 22:18:54 ID:???
>436
なんじゃこりゃ。全然理解できねぇ・・・orz

胡瓜といえば小説版の「レッドオクトーバーを追え」で主人公のメリケン人が
「きゅうりをパンにはさむイギリス人の味覚が判らない」とか言ってたが
そんなに変なものかいな?

441 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 22:19:53 ID:???
いかん間違い
>440のレス先は>437に修正

442 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 23:04:10 ID:???
去年、ペプシから「キューカンバー(胡瓜)コーラ」が発売された。怖いもの見たさで
購入してみたら、味は「マイルドなメロン味」だった。
日本人向けには「メロン・コーラ」とでも命名していたら、もう少しは売れたかも試練。

443 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :2008/02/21(木) 23:05:35 ID:???
そりゃ、蕎麦焼酎「雲海」のCMでスライスしたキュウリを入れてメロン風味、みたいなのがあったくらいだからな。

444 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 06:17:01 ID:???
自衛隊ってパンに切り替えたりしないの?
カロリーベースで米と小麦の消費はもう殆ど同じだったと思う
まぁ小麦には麺類あるけど米も餅とか酒とかあるし・・・
パンのほうが人集まるんじゃない?

445 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 08:47:39 ID:???
日本人はお米族だから無理だろ。
それに、パンなら週末の朝飯で食わされるから。

446 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 13:28:11 ID:???
>>434
お湯かけたら出来るご飯じゃあかんの?

447 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 13:32:51 ID:???
排尿した小便をかけたら美味しく炊きあがるごはんを開発したら米食諸国のレーション事情は革命的に改善するな

448 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 16:36:55 ID:???
あんたギャグのセンスあるな

449 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 17:38:40 ID:???
旧軍時代、陸海軍ともパン食への切替に挫折したわけだが、
今の十代二十代は全部パン食でもOKなのだろうか。

450 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 17:49:45 ID:???
パン食が人気あるのは西日本で東日本はどっちかというとご飯だという話
を聞いた事があるけど。
腹持ちがいい食事としてはご飯かねぇ。
そういえば米で作った食パンを食べたことあるがあれは結構腹持ちがよかった。

451 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 17:53:38 ID:???
>>449
22だけど、米があるなら食べたいな
いくら味覚が欧米化してきたからと言っても、ごはんはやっぱりあった方がいい

452 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 19:36:45 ID:???
そこで黒パンですよ
日本人には絶対合わないだろうが

453 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 19:50:23 ID:???
どのみち、90年代のコメ不足の際に輸入しすぎた外米や、
古米は沢山残ってんだから(防衛「庁」によると自衛隊消費予定分だけで2025年までの備蓄がある)、
とうぶんはコメだな。

日本人は、お米族。

454 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 20:40:45 ID:???
炊いたお米を乾燥させて、戦場で水やお湯かけて、ふやかすってのが昔あったような

槍や弓の時代だが

455 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 20:43:07 ID:???
戦前の陸軍でもあったぞ。

456 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 20:52:57 ID:???
>>454
口に入れても衛生的に問題ない水やお湯を調達するのが大変だから(ry

457 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/02/22(金) 21:16:32 ID:???
ナンダカンダゆーても、日本人が日本人である自覚を確認するには
暫く米を頂ける事が出来ない状況になった時でしょうね
米(長粒米)を食す事が出来る状況でも食べない事と食べたくとも
食べる事が出来ない、は天と地程違う



458 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 21:38:51 ID:???
タイ米のブレンド米って不味かったなあ・・・・・。
タイ米単体ならカレーライスやチャーハンに最適なのに、
わざわざ混ぜるんだもん喰えたもんじゃねえ。

459 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 21:54:50 ID:???
>>453
安く放出してくれれば食うのに。

460 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :2008/02/22(金) 21:56:33 ID:???
>>458
禿道。
別売りしてくれればいいのに、ご丁寧に混ぜるって何だよ。

あれ、軽く塩湯でしてバターを少し絡めると旨かったのに。

461 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 22:03:15 ID:???
>>460
コシヒカリとかと一緒にタイ米を抱合せで売ったら、タイ米だけ捨てられていた事があったんだかな?
そんな事があったせいじゃね?

462 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :2008/02/22(金) 22:08:17 ID:???
>>461
あれって小売店に届くまでの話だったよね。
客に届くまでの事情でそんなことされてもなぁ。

いずれにしても迷惑だよ。

463 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 22:40:18 ID:???
タイ米は肉料理の付け合せにぴったし。
温野菜と一緒に、肉のお供に。
鍋で炊いて、バターで軽くいためるとウマス。

あと、トマト系のスープでリゾットにしたり、
サラダにいれたりと、西洋料理では普通に使われてる。



464 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 22:45:35 ID:???
>>463
フランク・ザッパが自伝で香辛料と炊いたって言ってた米もそんな米かなあ

465 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 23:51:48 ID:???
あの時タイ米を不味いように不味いようにと様々なテクを使ったのが
日本の農政関係者だって言う都市伝説なら聞いたことがあるな

466 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 23:54:45 ID:???
>462
買った客が捨てたというのもあったと思うけど。

とりあえずあの騒動の時、農家出身の親父は「しょうがないから食うか」という感じ
だったが、町育ちの母親は「外米」というだけでみるのも嫌と言ってたな。
両親とも戦前生まれだけど、自家用の米があった環境と、外米ばかり食べさせら
れたのとでは、当然ながら印象が全然ちがうらしい。

467 :名無し三等兵:2008/02/22(金) 23:59:17 ID:???
あの時のタイ米がまずかったのは輸出業者が
飼料用のものを売りつけたためとタイでは言われているそうな。

468 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 00:00:53 ID:???
いつかのこち亀で、
「やれ戦時中は苦しかっただの、お百姓さんに感謝しなさいだの言っておいて・・・
 タイ米はまずいだと!!ふざけるな!!!」
「ブレンド米の事は関係無いでしょう!」
ってのがあったな

469 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 00:01:00 ID:???
以前書いたネタだが再録
日清日露の間のこと。来るべき対露戦に備え、戦場に想定される
満州の酷寒による米飯の凍結、炊飯の煩雑等を考慮しパン食への
切替が研究された。軍医部は陸軍病院にて研修中の看護卒候補者
を対象にパン食の実験を行い、主食パン、副食、汁物を一日三食
給養し経過を見たが、実験の性質を考慮し副食には通常の兵食より
良いものを用意したにも関わらず、初日から候補者間に不満が絶えず
一週間を経過した後、集団で候補者辞退等の不穏の空気が漂ったため
実験打ち切りに至り、パン食切替は沙汰止みとなった。

470 :uaa:2008/02/23(土) 03:56:11 ID:7ABAv2sQ
すいとんは腹持ちがいい!

471 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 06:44:57 ID:???
>>459
米価の下落を防ぐためにせっせと買い上げてるのに安く放出してどうすんのよ

ってタイ米のほうか

472 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/02/23(土) 07:05:20 ID:???
>469
シベリア出兵時は冬季になるとパンの飯上げになり、飯米が給食されると春の訪れになったとか

473 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 07:39:42 ID:???
>>467
そりゃ米輸出大国のタイが不味い米しか作れないと思われりゃ怒るわな


474 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 07:43:56 ID:???
タイ米にもグレードがいくつかあったけど
大急ぎで調達しようとしたもんだから、業者に一番悪いの掴まされたとか何とか。
タイの人が「タイの米がそんなものだと思われては困る」と言ってるらしい。

475 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 08:15:34 ID:???
基本的にはあの味だがなあ

ネガキャンやってるな、とは感じた。
今後日本は米も輸入で良いじゃんという風潮を
懸命に食い止めようとしていると感じた

476 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 09:10:28 ID:???
現実に言うほどまずくないし。
まずいまずいと言う人はどれだけ肥えた舌をしてるんだよ。

477 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 10:26:01 ID:???
タイ米のチャーハンはいい感じだった。

478 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 11:41:57 ID:???
タイマイって食えるのか?

479 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 12:08:38 ID:???
アカウミガメやアオウミガメほどは美味くないらしいが食えるには食えるそうだ

480 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 12:30:19 ID:???
ちょうど一人暮らしを始めたばかりのときだったが
なーんの問題もなく普通に炊いて、普通においしく頂いておりました。

金が無いから、積極的に政府流通米探してたなあ

481 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 14:04:06 ID:???
>>478-479
諸説ある。
食える、という人もいるが、

ウミガメのタイマイは熱帯海域でクラゲやイソギンチャクなどを食べているため
体内に毒を蓄積しているという。シガテラ毒持ちも多いという

(アオウミガメは海藻を食べる。アカウミガメは貝や魚を食べる。
大型のオサガメは、外洋のクラゲや原索動物のサルパなどを食べる)

それで、タイマイが採れてもべっ甲を取るだけで肉は捨てていた地域もあったという
勿論、現在タイマイの狩猟は禁止されている

482 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 18:05:03 ID:???
しょうがくぼう、と言うんだたかな、アオウミガメは。
美味しいそうな。

483 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 18:11:15 ID:???
タイマイはキューバで養殖に成功した、と言う話を聞いたことあるな。
アメリカの横棒で、日本に輸入出来ないそうなんだが。

484 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 19:12:57 ID:???
べっ甲張ったパイプが良いか
それとも直に葉巻か

485 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 19:30:23 ID:???
「ベッコウ飴!。」と唱えると、口裂け女が逃げ出すんだよな。

486 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 19:51:06 ID:???
口裂け女は

地域の情報伝達の速度を調べるために広告代理店が流したガセ

それが早い地域は子供や若者の口コミが強いとしてナウい地域とし
それが遅い地域をダサい地域としたのが、1980年代初頭の傾向

487 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:16:14 ID:???
でも、鵺野先生は口裂け女や人面犬を迫害したりしてはいかんっていってたよ。

口裂け女三姉妹=犬神を使役していた一族の末裔の亡霊;
            ・死後も犬神の呪いが解けずに苦しんでいる;
            ・一番上の姉には理性が残っている
            ・ポマードを恐れるのは、憑いている犬神が刺激臭に弱いため
            ・べっこう飴が苦手なのは、幸せだった子供時代を思い出し、悲しむから
            ・彼女たちが時として人を襲うのは、心無い言動に怒り来るってしまうから(犬神の影響で)
            ⇒彼女たちはそっとしておいてあげるべき
         

人面犬=畜生道に堕ちた悪人が転生した結果;
      しかし、転生後の犬は転生前の人間とは基本的に無関係
      いずれにせよ、人面犬は「ちょっと外見が不思議な犬」でしかない
      ⇒いじめてはならない;動物虐待イクナイ!
      

488 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:53:54 ID:???
なついな>ぬ〜べ〜

489 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 21:21:02 ID:???
>>476
多分、雁屋哲と同じ位かと…

490 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 21:46:49 ID:???
口裂け女って韓国でも流行ってなかったか?。あそこは整形大国だから
失敗例も多いし、噂が広まる土壌はそろってたんだろうね。

491 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 22:02:43 ID:???
全然関係ないが、芋粥つくって喰った:

・里芋あるだけ(一口大より少し小さめに切る)、お米半カップ
・米を、水をたっぷりと入れた土鍋にいれて強火で煮る
・沸騰してきたら里芋をブチ込み、弱火で煮る
・里芋がドロドロに煮崩れ、米もとろりとスープ状になったら白だしを入れる
・醤油と塩で味を調える
・みじん切りのネギとタクワンや梅干で召し上がれ

うまいぞ

492 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 22:19:13 ID:???
いもがらぼくと

493 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 23:20:30 ID:???
芥川の芋粥では、アマチャヅルとか使ってうす甘くしていたっけ?
使った芋は山芋だった

494 :名無し整備兵:2008/02/24(日) 00:21:53 ID:???
 自然薯使った芋粥なら、今でも高級料理になりますね。

495 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 18:30:24 ID:???
スレタイとは違う内容ツマラナス

496 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 20:26:56 ID:???
お若いの、世の中にはネタ切れというものがあるんじゃよ。

497 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/02/25(月) 06:29:20 ID:WwDgmG7C
>444
普通の駐屯地喫食なら、朝飯をパンかご飯か選べたりするし、土日は一括してパンが
上がったりするが。

パンも、「パンセットA」とか言って菓子パン2個にコーヒー牛乳とかだったり、主食だけ食パンが
選択できて、食堂にあるトースターでトーストにして楽しめたりすることもあるよ。

演習でも、駐屯地からの「運搬食」の朝飯がパンセットだったりすることもある。

でも、やっぱりご飯だよなあ(笑)

498 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 10:29:26 ID:ulcw2ZkQ
>>479

小笠原諸島、母島ではアオウミガメの人工産卵と稚亀飼育と放流を事業化しており、
産卵後のアオウミガメの一部を肉として卸している。

父島、母島ではウミガメ料理が普通に食べられる

499 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 16:36:15 ID:???
ウミガメの煮込みは上手かったぞ・・・刺身はさっぱりしすぎているけど

500 :名無し三等兵:2008/02/25(月) 22:36:45 ID:Gjeyk375
>498 待て、カメセンターがあるのは父島だ。
http://bonin-ocean.net/k-framehoryu.htm

昔行った時に6.5mm小銃弾のペンダントヘッド買ってキーホルダーにしたが、今でも売ってるかな。

501 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 16:24:14 ID:???
ロシアパン コレ最強。

502 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 20:05:26 ID:???
【社会】 「米の作りすぎ、もったいない!」ポスターに、農家反発「農村では、米作りが心の支え」「輸入米こそムダづかい」…東北★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204022854/

503 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 01:12:19 ID:???
>>500
売っていなかったな・・・去年の9月にいったが

504 :名無し三等兵:2008/02/28(木) 23:00:54 ID:???
ロスの水道水、テースティング大会で最高評価
ttp://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200802250025.html

なぜ日本が入って無くてフィリピン?
デキレースなのか・・・

505 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 05:48:10 ID:???
亀仙人はチョウ・ユンファだと。

506 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 11:48:57 ID:8Sgh7Wp0
ナポレオン戦争時代の最も主要な糧食は乾パンだと言われるけど、
当時のフランス兵はどの様な乾パンを食していたんだろう?

507 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 18:14:43 ID:???
ハードタックに近いものでは?

508 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 20:04:58 ID:???
俺の股間もハードだぜ。

509 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 01:54:32 ID:???
>>508
すごく・・・小さいです・・・

510 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 02:38:01 ID:???
>508
まずは、コンバットプローブンを取れ、話はそれからだ

511 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 04:15:50 ID:???
proovenの一般的なカナ表記について

512 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 04:36:48 ID:???
provenだろ
英語の発音としてはプルーヴンだが日本語表記はプローブンも多いな

513 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 08:00:19 ID:???
ナポレオンと黒パンの逸話を思い出した

514 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/01(土) 11:13:57 ID:dN/I81jr
>513
なんだっけ?
消しゴム代わりに使ってた黒パン食っちまった話だっけ?
貧乏で。

515 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 11:18:58 ID:???
ナポレオンの頃にはまだ消しゴムはないお燗w

子供の頃に、将来、兵隊になる時に備えて自分のパンと黒パンを交換してもらって食ってたて話だっけ?

516 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 11:39:10 ID:???
>>514の言う消しゴム代わりって木炭画の話ジャマイカ

517 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 15:33:56 ID:???
ナポレオン戦争時代に開発された兵糧(というか保存食)って
瓶詰めとマーガリンの他は何があったかな?

518 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 15:36:35 ID:???
消しゴムとエンピツの開発って相互関係だからなあw

炭素は良く書けるが脆い
焼き物は勿論書けないが丈夫
混ぜれば?という所から始まって

一方、新大陸から持ってきたラバーで木炭跡を擦って消えるのが分かって

519 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/01(土) 15:41:14 ID:dN/I81jr
>516
だったっけ?

ふと思いだしたが、貧乏そうな青年が毎日黒パンしか買っていかないのを不憫に思ったパン屋の
女が、パンの間にそっとバター塗って渡したら、後日
「てめえっ!パンにバター塗りやがってっ!てめえのせいで絵がひでえことになったじゃねーか」
と怒鳴り込まれたっていう話は、なんだったかのお(笑)

520 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 15:53:13 ID:OjNkwK8k
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%9B%E7%AD%86
ナポレオンというか丁度フランス革命期に

コンテによる黒鉛と粘土練って焼く芯が開発された

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%88%E3%81%97%E3%82%B4%E3%83%A0

1770年、イギリスのジョゼフ・プリーストリーが、ブラジル産のゴムに紙に
書いた鉛筆の字を消し去る性質があることを発見したのが消しゴムの始まりである。

どっちもこの時代

コンテはデッサン用のクレヨンをも作り「コンテ」と呼ばれている
後の絵コンテという言葉にも繋がるw

521 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 15:54:19 ID:???
次はパン屋の女に絵描きがバター塗ってry

522 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 16:10:09 ID:???
>>519
脚の間に塗って渡せばよかったのね。

523 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 16:13:53 ID:???
ワンワンワンワンワン!

524 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 17:55:33 ID:???
>>519
オスカー・ワイルドですな

高校の英語の教科書に載ってた

525 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/01(土) 17:58:51 ID:dN/I81jr
>524
そうか。
宮城まり子の世界昔話かなんかで見た記憶があったがのお・・・

526 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 22:19:16 ID:???
>>520
絵コンテのコンテはContinuityの略。

527 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 00:59:51 ID:by9k6Ofx
オ・ヘンリだと思う。

528 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 01:05:54 ID:???
確か、絵じゃなくてコンペ用の図面じゃなかったかな。
墨入れして、下書きを消そうとしたら…ということだったと思う。

529 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 01:10:30 ID:EqLXLsql
スパムの美味い食い方教えてくれ

530 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 01:44:17 ID:???
出まくりだとは思うけど、ゴーヤチャンプルー作るとき、スパムを使うといいらしい。沖縄出身者にきいた。
沖縄ではポークというそうだが。

531 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 02:00:54 ID:???
>>529
>>426-432


532 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 02:51:05 ID:???
スパムの缶を見ながらドンブリ飯をかっこむ

533 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 07:09:36 ID:???
「油を敷いたフライパンで炒めて焦げ目を付ける」だろう。
チャンプルーに使う際もスパムを先に炒めて別皿にとってから
野菜を炒めると仕上がりがいい。

534 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 08:10:53 ID:???
話に出ている小説は、オー・ヘンリーのWitches' Loaves
古い訳ならここに載っている。
ttp://f31.aaa.livedoor.jp/~qsan/bunko0005.html

535 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 09:08:43 ID:???
スパムって何?
チェルノブイリ製のピンクで楕円形の缶詰ってのなら聞いた事あるがw


536 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 10:30:20 ID:???
>>535
・SPAMは、屑肉に調味料とつなぎを加えて過熱した物の缶詰。

・spamは、役にも立たないような屑メールのこと。

537 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 14:40:48 ID:???
>>536
d
肉の加工食品なわけですね。


538 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 16:57:28 ID:???
スパーム

539 :名無し三等兵 :2008/03/02(日) 17:51:17 ID:???
ドライスパーム

540 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 19:58:52 ID:u8tp5x24
沖縄の人々はスパムのおかげでもはや長生きは出来ないと言われている。

541 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 20:01:50 ID:M30XiJnv
腸の中に詰めてそれしたら、普通にソーセージ・ウィンナーに思うんだが?
また別物か?

542 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 20:30:41 ID:u8tp5x24
>>541
いや、そうでしょ。

543 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 20:46:27 ID:???
概要
本来のランチョンミートは、スパイスなどを加えた挽肉を金型に入れて固めたものを、
オーブンで加熱後に冷却して保存性を高めたホームメイド・ソーセージの一種である。
(中略)
缶詰のランチョンミート
普通の肉類缶詰では、別途加熱調理した肉類を缶詰加工することが多いが、ランチョン
ミートの場合、生で充てんした肉類を加熱殺菌と同時に調理するのが特徴。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%88

>>541
ウィンナは羊の腸、フランクフルトは豚の腸、ボローニャは牛の腸に詰めたソーセージ
(現在のJAS規格では腸に詰める詰めないに関わらずそれ相当の太さのもの)なんで、
ランチョンミートはソーセージの一種ではあってもウィンナでは無い。

544 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 21:16:59 ID:???
ウインナもソーセージの一種だよ。

545 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 23:14:46 ID:???
ういんなそーせーじ、ういんなこーひー 

546 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 23:21:12 ID:???
ヤッターマンコーヒーライターだろ、jk>こーひー

ソーセージといえば、

1.ウィンナー
2.バイエルン
3.ポークビッツ
4.粗挽き
5.魚肉ソーセージ
6.ニュルンベルガー
7.ミッテンマイヤー

だが、選べ。

547 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 23:22:10 ID:???
訂正:

ミッテンマイヤー→ミッターマイヤー

548 :名無し三等兵:2008/03/02(日) 23:29:57 ID:???
ふらんくふると も そーせーじだよ。

549 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 00:23:33 ID:iZM/hmMq
ミッターマイヤー先生ってあれだろ?
ハイジをいじめた女の先生だろ?

550 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 01:37:33 ID:???
>549
それはロッテンマイヤーさんだろ
どこぞのメーカーのミシンだろ?

551 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 01:41:36 ID:???
家庭教師の疾風ウォルフ先生

552 :uaa:2008/03/03(月) 01:53:14 ID:dCfINTMa
>>546
俺のはフランクフルト

553 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 09:57:36 ID:???
>>552
ポークビッツ乙

554 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 12:08:39 ID:???
>>549
混ぜるな危険。
ロッテンマイヤーさんはアルプスの少女ハイジ
ミンチン先生は小公女セーラ

555 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 21:29:17 ID:???
670 名前:舞鶴の質屋 ◆Wcnk3S8mG6 [sage] 投稿日:2008/03/03(月) 20:48:23 ID:???
おこんばんわー

ドイツ軍の料理人、自らの血液で作ったソーセージを食べて停職に
ttp://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2359194/2699033
>【3月3日 AFP】
>ドイツ陸軍の料理人2人が、ソーセージ作りに自分たちの血液を利用したとして前年12月に停職処分
>を受けていたことが2日、明らかになった。独週刊誌Focusが報じた。
>B氏とG氏とイニシャルのみで報じられた2人の料理人は、一方の恋人のアイデアで、
>通常使われる豚の血の代わりに自分たちの血液を使ってソーセージを作り、食べたという。

>2人は作ったソーセージの写真をインターネットで公開していた。また、他の同僚も勧誘したが、逆に非難されたという。
>ある軍高官は、問題が発覚した以上、2人の料理人には「もはや威信のかけらも残っていない」ため、
>職務を続けさせることは不可能だったと述べている。

えげつない事件だなぁと思いつつも、ドイツ軍ってソーセージも手作りなのかとそっちの方が興味深かったりw





556 :名無し三等兵:2008/03/03(月) 22:55:24 ID:???
脊椎動物の血液を生で飲用すると吐くとされているが
熱してソーセージ風にすると大丈夫なのか

557 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 00:30:24 ID:???
>>555 ソーセージはドイツの基幹食だから、手作りでないと兵隊が承知しないよ。
豚肉を血の一滴に至るまで余す所なく腸に詰め込んで作るんだ。

>>556 日本人は魚文化が世界一な分、加工肉文化にかけては世界最低なんで馴染みがないけど、世界じゃ血を食べる料理はよくあるよ。
ブルートヴルスト、ブーダンノワール、ブラックプティング、モルシージャ、血?…あぁ喰いてえ…


558 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/03/04(火) 04:59:17 ID:???
>555
>ドイツ軍ってソーセージも手作りなのかとそっちの方が興味深かったりw

Schlaechterkompanie(屠殺中隊)へようこそ
朝から晩まで腸の中身洗いをやって頂こうか
それが終わったら薪割りw

559 :uaa:2008/03/04(火) 06:25:45 ID:TnGwqZRB
>>556
昔テレビで見たことあるんだけど、血を泡立てて固まらないようにしてから挽肉に混ぜる。
日本でも売ってるんじゃないかな?

その番組で「ドイツ人にとって豚の解体は日本人が魚をおろす感覚だ」と言ってた。
映画や裏ビデオで死姦ものやカニバリズムものはドイツが多いのは、そのせいだと思ってる。


560 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 07:38:39 ID:???
そういや自分の子供を食ったサトゥルヌスは農業の神様だったな。

561 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 11:08:45 ID:???
今日の昼飯を決める為に
毎日軍事板の食事スレをみているが
とりあえずしばらくはソーセージ料理は避けようと思った。

562 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 18:09:28 ID:???
ブルートブルストとブラートブルストを素で間違えて注文しそうになった俺が来ましたよ


563 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 22:58:34 ID:???
>>556
ドイツでは「ブタの血のソーセージ」ってのがあるよ。血液は完全栄養食品だからね。
ブタは余すことなく食い尽くすドイツ人の知恵。

ただ、味はドイツ人でも好みが別れるみたい。大好きっ!って言う人もいれば「栄養が
つくから、増血剤代わりにと、親から無理矢理食わされた」と、吐き捨てるように言う
人もいるし。

564 :名無し三等兵:2008/03/04(火) 23:24:03 ID:???
レバーみたいな味なのかね?

565 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 05:51:39 ID:???
台湾の料理で、豚の血を凝固させた豆腐みたいな形状の物を
煮込んだ料理ってのをTVで見た。

566 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 11:20:27 ID:???
ウチの会社(中国の南のほう)の昼飯にも以前出たことがある。
柔らかプルルンレバーだった。

567 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 17:35:58 ID:???
>>565
うどんのようなもの頼んだら具に入ってたぞ

568 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 17:54:44 ID:???
正直なとこ、レバー食べれば、事は足りる様な気がしないでもない

569 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 18:28:49 ID:???
これはタンパク質供給が不十分な時代に
1匹の家畜から少しでもタンパク質を得るための方法と
見なすべきだろう

クジラでこれやったら凄い量が取れるだろうなw

捕鯨で海が血で真っ赤になるのはイメージ悪い、つーかそこを叩きに利用されている
日本はクジラを隅々まで使っていると主張しているが、
腎臓みたいな汚いイメージの器官まで利用するにはまだ至っていない

クジラのキドニーパイとかまで食べるようになればなあ
ただ、内臓は重金属溜まりまくってそうだな

570 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 18:49:32 ID:???
>内臓は重金属溜まりまくって

レアメタルキタコレw

571 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 19:30:18 ID:???
捕鯨船内で血液を溜め込んでフィブリノーゲンで固めてソーセージ原料にする
血漿からもなるだけ栄養分とってから捨てる

船の規模を大きくしないといかんだろうな
血のソーセージになじみが薄い日本に
その需要を生じさせるのは困難かな?

民族によっては牛肉は食べないが
牛の乳以外に血を採って飲んだりしている
継続利用としては良いだろう

572 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 19:50:39 ID:???
血液自体を飲んでも、人間の消化器官では
消化吸収が出来ない、と言う話を聞いたことあるが。



573 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 20:02:09 ID:???
だから生血液でなく、過熱加工してソーセージにするのだ

574 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 20:07:53 ID:???
マサイは乳と血を混ぜて飲んでいるというが

乳は高温のため速やかに発酵乳になっているようだな
酸と血液が混じったら血球が水分を失い飲み易くなるのかな?

しかし生の血液は寄生虫とかいるだろうし
免疫の無い、あるいは緩い慢性症状化を起こしていない
文明人には薦められないな

575 :アフ検1級:2008/03/05(水) 20:33:18 ID:???
>>574

ウゴポポ!!ムサイモンペペゴディヴァニニ?
ポルペペピココ、ジーポンヨツルバミンココ!!
イシリ!


マサイ語→日本語訳:

なんだって!!マサイ人は文明人じゃないって?
これだからクソだよな、日本人ってのは傲慢でよ!
死ねよ!

576 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 21:12:49 ID:???
>>575
もっとやって下さいww

ウゴポポ!!

577 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 21:16:02 ID:HoC8wc5r
ラクダの頚にストローみたいな植物の茎を差し込んで血を少し抜いて、
ラクダの乳に混ぜて飲んでるアフリカの部族をテレビで見たことが有る。

578 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 21:22:28 ID:???
少年ケニアって漫画では マサイどもは肉に塩をつけたらうまいってことをしらなかったがほんとか?

579 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 21:58:25 ID:???
ソースが漫画だと怪しいね。

580 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 22:12:53 ID:???
多分元ネタはロビンソン・クルーソーだろ。召使のフライデーが
肉に塩を付けるのを嫌ったというくだり。

581 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 22:13:12 ID:???
>575
くそ、笑っちまった

582 :名無し三等兵:2008/03/05(水) 22:22:40 ID:???
スレ違いだが松屋が割り箸廃止したな
プラスチックの箸だされてワラタ

583 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 03:24:41 ID:???
>>578
マサイ族は古来塩を全く取らなかったってNHKの番組でやってたよ。
でも、近年、塩がウマいとわかって食べるようになっちゃったって。


584 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 03:49:48 ID:???
汗をかく地域では塩分は不可欠な筈だ

血とか飲んでたから、それで塩分補給が出来ていたのかなあ

585 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 05:52:51 ID:???
松本零士の戦場マンガシリーズで観光マサイってのが出てきたが、
そういうやつらから俗化していくんだろうな。


586 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 05:58:11 ID:???
>>569
鯨肉でさえ血が出ない工夫を必死にしているのにそんな無茶な

587 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 07:10:58 ID:???
>>577
白戸三平のサスケでも、サスケが牛の首に千本を刺して血を採り渇きを凌いだ話があったのを思い出した。

588 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 07:49:30 ID:???
>>586クジラの血のソーセージ

は、作ったら却って悪趣味と欧米人に叩かれるかな

589 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 12:44:51 ID:???
自分らだって牛やら豚でやってるのになw

590 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 13:25:53 ID:???
ブワナ、それだめね。

591 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 20:56:53 ID:Gn14SbEf
米に牛血を吸わせて蒸して食う。
そんなのが中国にあったよね?

592 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 21:33:00 ID:???
>>570
その発想はなかったわー

593 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 22:19:11 ID:???
イタリアの方で豚の血に砂糖を混ぜただけの
汁粉みたいなやつがあるときいたなあ。
知ってる人いない?

594 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 22:48:27 ID:Gn14SbEf
東南アジアのとある地方ではヒルを捉まえてきて牛の血をたらふくすわせる。
血でぱんぱんになったヒルがぽたり、ぽたりと落ちる。
それをあつめてフライパンの上でバターでいためて食うのだと。

ウインナですよ。
黒いウインナですよ。

595 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 23:00:34 ID:???
ヒル皮で包んだ血のソーセージか

(ヒルは皮というか擬体腔かw)

596 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 23:27:56 ID:???
>>568
レバーはレバーで食べますがな


597 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 02:27:07 ID:???
>>568例えばホッキョクグマの肝臓はビタミンAが過剰なので
食べ過ぎると障害を起こす

サメなんかでもビタミンAたっぷりの肝臓を持つものがいる
この場合、肝臓食べるより撃ったホッキョクグマや捕まえたサメの
血を抜いて、それで血のソーセージを作った方が鉄分補強に良い、
という事になるだろう

ホッキョクグマは寄生虫が多く生食も危険だ
探検隊がそれで全滅した事もあるという
エスキモーは一度肉を凍らせているから大丈夫なのかな?

598 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 02:29:57 ID:???
ホッキョクグマの肝臓食ってビタミンAで中毒死って
話は何かで読んだことが有る。

599 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 05:07:35 ID:???
>597
油漬けにした、トナカイの肉とシロクマの肉を
間違えて感染する例は結構あるらしいから
冷凍しないんだろうなー

600 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 05:52:03 ID:???
現代のイヌイットは俗化が進んで生野菜とか食ってんじゃね?。

601 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 07:27:48 ID:???
都市部のイヌイットは食べているだろうね。

602 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 10:02:36 ID:M59oIa//
もやしもんのおかげでキビヤックが有名になってしまったw

ウジのわいたチーズはホーンボローの海戦記によくでる

603 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 10:54:57 ID:???
クサヤの臭いを強めたような強烈な異臭
だが味わい深い、などとある>キビヤ

604 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 20:23:02 ID:Di7tpFv6
美食を極めてゆくと両極端に行き着く。

 つまりめっちゃ濃厚で臭いくいものか
  味もにおいもしないくいもの

   のどちらかである。

605 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 21:50:46 ID:???
>味もにおいもしないくいもの

ここんトコから、某漫画のすっぽん雑炊の話を思い出して
味もにおいもしないくいものを食べたら、美食を食い尽くした
口臭が染み込んで、さぞ旨い食い物に・・・と、想像して気分悪くなった

606 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 22:03:40 ID:Di7tpFv6
そりゃそうだよ。

味の無くなったガムをいつまでもかみつづけてごらん?
そういう状況に陥るよね。

607 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 22:16:51 ID:???
したがってしつこくかんではならぬ。

 つるつる ざざざ にゅるにゅる と喉越しの感覚を楽しむである。

608 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 23:46:38 ID:lDOzotMB
江戸庶民の食い物は米・豆腐・大根の三白が究極だって杉浦日奈子が書いてたような。

609 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 01:27:55 ID:???
そりゃ脚気にもなるわ…って感じだの

610 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 03:22:07 ID:???
鶏卵でBを補給

ぬか味噌の味噌汁も必要か

611 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 03:38:19 ID:???
糠味噌と味噌の違いについて

大昔には糠を麹で醗酵させた文字通りの「糠味噌」もあったらしい(近/現代の
所謂「糠味噌」=「糠漬用の糠床」の語源)が江戸時代まで残ってたっけ?

612 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 03:47:39 ID:???
戦国時代まではあったようだな
ビタミン補給は大変だなあ

613 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 04:59:00 ID:???
江戸時代の料理書で、米糠を布袋に入れて豆味噌に漬ける「糠味噌」なら見た。

614 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/03/08(土) 06:44:35 ID:???
なーに、江戸わずらい(脚気)など米価が下がった時の
しかも限られたごく一部の人だけの話でしょ?
それより飢饉で飯喰えない時の方が


615 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 07:23:35 ID:???
つうか玄米食ってても脚気にかかるし
原因はビタミンB1不足だけじゃないからね

616 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/03/08(土) 07:46:30 ID:???
>615
なるほど

617 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 09:38:26 ID:???
ドイツ娘でも食ってろ鴎外

618 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 10:27:50 ID:4O7nftHY
日本までドイツ娘が追いかけてきたという。
鴎外ってやるなぁ。

619 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 10:41:07 ID:???
>>618
違うよ、だまくらかしてドイツ娘を連れてきたんだよ。
「結婚しよう」って。
親族に説得されて送り返した。

620 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/08(土) 10:44:17 ID:Xur9YCnz
>618
いや、今で言うところのハニートラップですから(笑)

当時、ドイツに留学した陸軍将校のほとんどはドイツのハニートラップにひっかかって
ドイツマンセーに洗脳させられてたわけでねえ。

留学なんてするもんじゃあねえな。

621 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 10:57:41 ID:???
そんなハニートラップならひっかかってもいいね。

622 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 12:57:45 ID:???
>>620
メイドさん事件か!!

623 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 13:34:52 ID:???
>>622
あれは海軍士官だと思ったんだが・・・

624 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 15:04:42 ID:???
ドイツ娘ねえ。

俺、ドイツで小中高と過ごしたんで、
何人かドイツ娘と付き合ってたけど、ツンデレが多かったなあ。
ほんと、生意気なんだわ。気が強いし、おっぱい小さい子多いし。

でも、アレ買ってコレ買って、とかいうのはなかったな。
田舎だったから、馬に乗ったり、森のなかを散策したりした。

んで、森の中にある広場で、マシュマロとかヴルストをナイフで削った枝に
突き刺して焼いて食べた。
燃料は固形燃料ばっか使ってたな。

625 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 15:11:41 ID:???
そこが萌えなんだよ。

626 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 15:12:01 ID:???
あと、食べ物に関していえば、

そこらの畑に生えてる洋ナシを勝手にとってガジガジ喰ったり、
教会の庭に生えてるサクランボを勝手に摘んで食べたり、
ハリボーのグミとか買って二人で分けて食べたりしてた。
だだっぴろい畑の端っこなんかで。

あと、ウサギにタンポポの葉っぱを食わせたりしたついでに、
小屋の側にあるリンゴの木からリンゴとって食べた。
プラムとかも。

それ以外は、やっぱパプリカ味のスナックかなあ。
なんであんなにパプリカが好きなのかワカラン。

627 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 15:17:28 ID:???
げ、現地調達もとい略奪はよくないと思うんだな、だな。

628 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 16:34:22 ID:n2fjqbKf
なんかドイツ娘ってテニス選手の グラフだったっけ?
あんなかんじなのかな〜

629 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 17:11:36 ID:???
>小中高と過ごしたんで、
何人かドイツ娘と付き合ってたけど、ツンデレが多かったなあ。
ほんと、生意気なんだわ。気が強いし、おっぱい小さい子

日本では一般に、乳房の体積は中3で大まかに決まるとされている

だが成人で比較したら向こうの方が当たり前で大きい。中欧は
乳房サイズが大きい事で知られている

向こうは成人後も乳房の発育が止まらないのであろう

630 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 17:47:16 ID:???
ドイツって売春が合法化されてるんだよな。そのせいか知らんが嬢が客を選ぶ
事が多くて、気に入らん客だとわざと料金を高くするとか。

日本人は毎日風呂入ってるからそこそこの値段でヤラせてくれるらしいが、どうなんだろ?。

631 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 18:12:38 ID:???
>>624
ワッフルワッフル

632 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 19:53:41 ID:???
>>629ひ、一人でひんぬーとでかπを使い分けるだと・・・
・・・そうか、これは夢だ。白昼夢とか悪夢とかいう類の、悪い冗談だ。
そうでなければ、永きにわたる我々の戦の大義が・・・っ

633 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 20:10:44 ID:???
>向こうは成人後も乳房の発育が止まらないのであろう

止まらないのは乳房の成長だけでなくry

634 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 20:14:11 ID:???
みんな食べ物についてはスルーかよ!

おっぱいの大きい子は一人だけいた。
それはもう半端じゃなく。ビッグ。グロース。メーガーグロース。
全体的に骨格もがっしりしてたけどな。

あれは、95を越えていたんじゃないだろうか。
7年生でだぜ?

その子の家の夕飯は、
パン、ソーセージ、サラダ、ハム、チーズ、スープ、フラワーティーが定番だったけどな。

「このスープレシピは1WKが始まる前からウチに伝わってるんだよ」

とか彼女のおじいさんが自慢してた。
戦場では石みたいなパンとお湯みたいなスプー食ってたってさ。

635 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 20:24:59 ID:???
スープ○

スプー×

スプーというのググると分かるがNHKの子ども番組でry

636 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 20:28:35 ID:???
      ,r'-゚->、   \                ,、_          /        。_
  _ ,,_/⌒Y⌒Y^ヽ_  \             r゙‐-ヽ.         /       /`ー、
 /r'´ l f。〉  く゚) l `ヽヽ \          / Y⌒´ヽ,__      /     _/⌒Y⌒⌒T弋 、
 l l  'i,   =   l  ヽ'i   \     ,ィ" ̄l (。)  <゚ノ「ヾ:、   /  /,' ̄  ヽ(。)  (゚) .| `i |
. l l   L,人__人_,ノ  l l     \   | i.   l   ,、=,、||| . /  | !    i、,ィヽ"人 |  .| |
  ljj   }`ー--‐'7   l l .     \  ! l   ト-く. ニ ゝ'  !| /   i.,,j    i `ー-‐'`'   | |
     `ー '"~´    iiリ ..      \└'′ ヽ_,. -‐'′ jj.ノ /         ヽ-‐'´    し'
                    WWWWWWWWWWWW
━━━━━━━━━━━━━━≫スプーの予感!!≪━━━━━━━━━━━━━━━
                    MMMMMMMMMMMMM
      r三、        /          _     \               _ェュ_
    _.r-ヘr-v'ヽ_    /       r‐ニ-、     \          __,r‐くrーv゙'‐、__
 r='´ 1,。) , ゝ゚j 「ヽヽ  /     __/⌒Y⌒Y⌒ヽ__ \      ,ィ´  | ,ヘ  ノ゚j | ̄ヘヽ、
 | l    {-<ーヘ__ノ | l  /   / ̄ ̄| r。i   〈 ゚ノ |  \\ \  .  ! ゙i   ! ゙゚´ _ `´ |   | | 
 |jjj    ゙ヽ二-'′ { { /  /!     {    =   .|    | l  \.  l ゙i    L_人_,ハ、_ノ   | !
             i!jノ /   | '.     }___人__人 ノ    | {    \  !jJj   !、`ー‐''/    | |
             /   | ヽ    | `ー‐‐ケ    } }     \      `ー´~     l!jノ
             /    |jjトJ    ヽ_ /     ijjノ       \


637 :名無し募集中。。。:2008/03/08(土) 20:32:29 ID:QdSIy8+5
アリの頭部に見えるw

638 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 20:34:38 ID:???
>マシュマロとかヴルストをナイフで削った枝に
突き刺して焼いて食べた

焼きマシュマロの旨さが分からないのが残念

>>624のヴルストもry

639 :カスタム三世:2008/03/08(土) 20:44:13 ID:O/B8ZaLR
オンライン世界戦争ゲーム
三国志系、銀河大戦・一人用の無料ゲームもあり!!
【信玄の野望】に集まれ。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/9179/

640 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 20:48:42 ID:???
マシュマロ喰いてぇ
欧米じゃ焼いて溶かして喰うのか・・・

641 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 21:56:48 ID:???
>>624のポークビッツに貫かれた巨乳ドイツ娘の……

642 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 21:59:55 ID:smiuO3nH
マシュマロのように白くやわらかな・・・

643 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 22:19:05 ID:???
三段腹

644 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :2008/03/08(土) 22:40:46 ID:???
>>640
スヌーピーかなんかで見て実際にやってみたら、ママンに怒られたorz

うまく言えないんだけど、熱い+溶けたアイスクリームの食感+人工的な甘さ、な感じ。

645 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 22:46:43 ID:???
>>644
へー
ホワイトデーの返し用に多めに買っといて試すかなぁ

646 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 23:04:21 ID:???
>>645
本命相手なら、生チョコ数個詰め合わせとの方が数倍マシと常考。
漏れはその予定。

というか、あれはレーションみたいに「他に代替がない時ならサイコーの味」という類のものだと思う。
生ラーメンは美味しいけれど、油で揚げた麺のインスタントラーメンは別物として美味しいよね、
というのと似てるかも。

647 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :2008/03/08(土) 23:05:09 ID:???
ああ、>>646はボクね。

648 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 23:05:27 ID:???
>>646
義理100パーであります

649 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :2008/03/08(土) 23:11:14 ID:???
>>648
だちたら、ダイエーとかで買ったキューブチョコか何かにしなさい( ´,_ゝ`)
あれは老若人女、ウケがいいから。

650 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 23:27:40 ID:O/dbfUZb
マシュマロというのはマシュマロの木というのがあってな、、。

651 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/09(日) 00:11:03 ID:s/JGFM2z
60年代に船旅した人の本で、ドイツの貨客船に乗ったときのことが書いてあったが。

初日の最初の昼飯がとんでもなく豪華で、こりゃあ晩飯はさぞ豪華だとうと思っていたら
キャベツの酢漬けにソーセージを煮たのが出てきて、これは前菜に違いないと思って
ちびちび食ってたらそれで終りだったと(笑)

ちなみに、他の船客は、それ食いながらビールがんがん飲んでて、おかしいなあとは思っていたそうだが。
当時のドイツは昼飯豪華に食って、夕飯は質素に、だったとか。

船客は筆者以外は全員女性で、ニューヨークからホルスタインまでのバルクキャリーだったが、カマロだかの
新車を持ち込んで、ホルスタインに着いたらクレーンでそれ下ろして颯爽と走り去ってく女性がいたりと、なかなか
不思議な船旅だったらしい。

652 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 01:13:40 ID:???
ビタミンは大事だよな。
オレは昔野菜と卵と炭水化物オンリーで肉をとらなかったら、貧血が悪化してやばくなった。
でもビタミン剤は毎日飲んでるが、それだけだとまだ足らないらしい。

しょうがないので筋トレをする日は肉を食べる。

江戸時代の人たちも貧血気味だったのかな。
肉を食べなくても魚を食べればいいみたいなんだけどね。

653 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 01:25:40 ID:???
>652
君に足りないのは鉄分だと思うんだ、常識的に考えて


だけど鉄剤って不味いんだよなーあんなモンもう二度と飲みたくないが
貧血が悪化したらまた飲む羽目になるんだよな・・・

654 :uaa:2008/03/09(日) 01:31:07 ID:LWeui8sA
>>634
> みんな食べ物についてはスルーかよ!

一番興味ある食べ物は↓

> おっぱいの大きい子は

655 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 01:34:43 ID:???
67AA最高

656 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 02:46:47 ID:???
AAA

657 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 05:29:00 ID:???
>>634フラワーティーはどんな香りの奴だろう?

658 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 06:06:58 ID:???
なぜかヒマワリが思い浮かんだ

659 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 06:34:53 ID:???
>>626

>洋ナシを勝手にとってガジガジ

熟れるまではゴリゴリだったり
熟れてもラフランスのように甘く柔らかくは
ならない奴の方が多いよなあ

>教会の庭に生えてるサクランボを勝手に摘んで食べたり

向こうはミザクラを植えるのか
日本は花見優先でソメイヨシノなどだから苦味が強い
(ソメイヨシノは雑種ゆえ実を付けること自体あまり多くない。
出来た種を撒くと元の品種に戻るw)

660 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 06:55:25 ID:???
向こうじゃ逆に実のならない桜を植える発想は無いらしいぞ
ワシントンDCの桜並木に習って日本の自治体から
姉妹縁組だか友好提携だかした向こうの自治体へ桜の苗を贈るニュースに
日本在住のアメリカ人が
「(日本から贈られた)桜の樹の下でチェリーパイパーティーを開くことは
金輪際できないのだということを彼ら(贈られた側)は知っているだろうか?」
とコメントしているのを見たことがある

661 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 09:02:51 ID:???
>>660
まあ、お花見ってのはどんちゃん騒ぎの表向きの理由みたいなもんだから。

花見のニュースの映像でつき合わされてる外国人が映ってるのを時々見かけるが、
彼らは何が楽しいのか理解してるのかどうなのか。



662 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 09:56:31 ID:???
>>661
逆にああいう野外パーティーは外人の方がなれているんじゃないかな?
ホームパーティーもバーベキューが定番だし。

663 :突撃兵:2008/03/09(日) 10:13:38 ID:???
貧血の場合にはマルチビタミンよりマルチミネラルのサプリ。

664 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 11:04:48 ID:???
ミネラル麦茶ぢゃダメなのかの

665 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 15:56:27 ID:???
干しぶどう食っとけ。

666 :名無し募集中。。。:2008/03/09(日) 16:34:19 ID:+yRnALHt
>>660
花より団子ならぬパイか

>>624>>626に戻って、リンゴやプラムがその辺にあって
もいで食えるのはちょっと羨ましいな
日本じゃ田舎でもその知識がある人は減ってきている

野山のクワとかガマズミとかキイチゴとかは目立つが
植えてあるのは甘いか渋いか分からんカキが多いな
そして異常に酸っぱい夏みかんとか、カリンとか
加工しないと食えないものが多い

667 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 17:39:39 ID:???
たまーにヘビイチゴ食うけど全然甘くないのな。

668 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 18:03:31 ID:???
ヘビイチゴを毒、という人もいるが
一応無毒という事になっている

ただ、セルロースばかりで甘みも無い。水分も少ない

669 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 18:04:54 ID:???
>>660 >>634
ドイツのパイでチェリーとか

670 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 22:50:31 ID:???
ドイツの田舎にはテレビを持っていない家庭が非常に多かった。
ラジオくらい。
あと、10年生とかになっても9時に寝るやつ多かった。特に女の子。

それはさておき、
使い終えた瓶詰め製品のビンのなかに、スープを入れたものを弁当に
してるやつが多かった。
つうか、午前中の大きな休み時間に必ずPausenbrotを食べさせられた。
黒パンにクワルクとかチーズ挟んだやつが殆どだったけど。
あ、あと上記の瓶詰めスープ食ってるヤツもいたか。

あと、冬なんかは休み時間の校庭なんかで、10Pfであったかいお茶みたいなのが買えた。
これも、戦前からあったらしい。

基本、田舎の食生活は戦争中と大して変わらないらしかった。

671 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 23:36:20 ID:???
つまりドイツはエロゲーしてアニメ見てるオタクが
いないというわけですね

672 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 06:33:44 ID:???
そこでレッツインターネッツでニコ厨ですよ

673 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 08:08:32 ID:???
>>668
セルロースは消化できないからある程度食べると腹壊すだろ。
それを毒だと表現したのが伝わったのかな。


674 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 19:25:06 ID:???
>>673
人間の腸内細菌の中にも、セルロースを分解して
栄養分を排出する細菌がいる。

実際、食べたセルロースの半分以上がカロリーに変換される、らしい。

675 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 20:24:48 ID:???
人によるんじゃないかなあw

セルロースの分解汁の有機酸を強引に吸収するのかw

676 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 20:33:50 ID:???
ニューギニアの現住民がイモや植物の髄などしか食べなくても
ある程度まで筋肉隆々になるのは
腸内にアミノ酸合成微生物がいるからだという

日本人でも1ヶ月くらい菜食で生活していれば同じような腸内細菌組成になるだろうというが
その前にアミノ酸不足で肌荒れなどから感染症を起こしてしまう可能性が高いらしい
また、各種保存料を摂取しているためそれらの細菌が増えにくいとも言う

ニューギニア高地人は、手足や背中は筋肉隆々なのに腹は太鼓腹。
皮下脂肪そのものは薄いので栄養失調ではと思われたが
どうも内臓が極めて長いのだろうとされている
また、内腹斜筋や腹横筋など、内臓や体幹を支える筋肉が非常に強い可能性もある
これらは体内の内圧を高められるため力を出しやすくなる

677 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 20:39:07 ID:???
http://images.google.co.jp/images?q=%E3%83%80%E3%83%8B%E6%97%8F&hl=ja&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

脇腹に脂肪が付いていないのに太鼓腹。しかも決して腹直筋が薄いわけではない
体を前方に深く折り曲げる動作を力を込めて連続するような習慣で無いと
腹直筋は割れないらしい

食糧自給がどうのというスレがニュース+に立っていたが
前提がムチャクチャになったレス内容ばかり並んでいたなあ

678 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 21:24:28 ID:???
>>676
偶蹄目の動物の第一胃にすんでいる微生物
見たいなもんなのかな。

679 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 23:12:46 ID:???
シロアリはセルロースを消化する原生動物がお腹の中にいるらしいが、人間様にもいたのか。
・・・まぁ誰にでもあるわけではないようだが。


680 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 23:32:18 ID:???
>678
それって「セルロースを食った微生物を宿主が消化吸収する」んじゃなかったっけ。

681 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 04:00:07 ID:???
こんな病気あんのか・・・

野ウサギ調理は要注意! 9年ぶりに野兎病 千葉
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/127353/


682 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 22:20:36 ID:???
>>679
そんなんが人間についたら便利でいいな。

683 :uaa:2008/03/12(水) 03:24:22 ID:1MtDBD0B
>>681
何で写真はカピバラなの?

684 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 08:45:35 ID:???
SS古参兵を食うときは注意が必要だな

685 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 09:26:53 ID:???
>>683
野兎病はウサギのほか、カピバラで知られるげっ歯類にも感染するという

686 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 13:04:05 ID:6d+tnvAS
「千葉で」野兎病と「確定診断が出た」のが珍しいだけじゃないか?
風邪かなあで終わっている例、風邪かなあで抗生剤で治っている例、
たくさんありそうだ。
ノウサギ食うのが普通だった東北山村だと、無自覚感染率9割とかって
話もあったり。

687 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/12(水) 22:53:41 ID:STP6LpnN
>681
うさみみ病患者ならアキバにごまんと(ry

688 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:09:27 ID:BaG3iRfN
食料についての怖い話
近代戦争では、食料は「重く無く・美味しい」等の様々な条件
がありますが、中国国内戦争(三国志当りの時代)では
「食用人間」が食料にあります。
程イクが人肉を乾燥食料にした話は有名ですが、食用人間は食料
自身が自分で移動して、兵士として戦い、死んだら食料となる。
まさに理想の食料でした。
怖いことに、この合理的な発想は文化大革命まであったそうです。

689 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 23:52:10 ID:j2jXU+P2
さすがチャンコロ!

690 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 00:24:39 ID:???
>>688
自由に食べれるときあえて食べようとは思わないが、
極限状態で何の肉だかガタガタ言うなと思うのは俺がゆとりだからか?
味方の肉が嫌なら敵の肉を食えばいい。

あと中国は冷めた食事をしないらしいが、干し肉も焼くか煮るのでしょうか。

691 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 01:18:24 ID:???
ソ連捕虜収容所じゃ普通のことだからな

692 :uaa:2008/03/13(木) 02:15:54 ID:f9mHTp6K
最近知ったんだが、孔子の好物は人肉だったそうだ。

693 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 02:45:23 ID:???
たまに中国から、頭を輪切りにされた死体のニュースが出てくるけど、
あれ脳ミソ食ったあとなんだろ。

694 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 04:14:54 ID:???
収容所
木屑入りの黒パンばかり
あと干し肉戻したスープ

だが、全員がやせ衰えて病院に入ったきり帰ってこない者が出始めた後
妙にスープの肉の量が増えてきたようだ

695 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 04:17:22 ID:???
>>687
うさみみはロップイヤーこそが正義です!

696 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 06:46:34 ID:???
人食の話は、ワイルドでサバイバルな食事スレでどうぞ

697 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 10:31:14 ID:???
>>692
違うだろ

698 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 11:16:43 ID:???
ファンタはどうかな。

WWIIでコーラの原料輸入できなくなったドイツで開発。
戦後、コカコーラに商標が買い取られて今に至る。

699 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 11:48:01 ID:???
>>692
それは聞いたことないな。
太子に共して魯国を出て遊説中、食料が尽きて全滅しそうになったこともあったが、
食べ物の食べ方一つにも礼の趣があり、
腐ったものはたべない。儀式のお下がりの牛・豚・羊はその日のうちに食べる。
肉は細かく、醤がなければ食べない。賜ったものでも得体の知れないもの(薬など)は服用しない。

700 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 12:06:10 ID:???
>>699
人肉を好んだという説はある。
だが、弟子の子路が殺され、人肉にされてしまったので以降は食べなくなった。

しかし明確な文献があるわけではない。

701 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 13:47:35 ID:???
塩漬け肉=人肉
ではない

702 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 13:51:36 ID:???
ソルテッド・ムンク・ミートって知ってるやついるかなww



703 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 15:54:55 ID:???
子路が死んで塩漬けにされたから、家にあった塩漬け肉全部捨てたって話を曲解してんだろ。
塩漬け肉をみると子路を思い出して悲しくなるから、って理解するのが普通だ。


704 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 18:31:28 ID:???
>>698
たしかその原型が>>12だったような気がする。

705 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 18:51:18 ID:???
ファンタの原型はリモナーデだろ。普通の。

シュペーツィはまったく別物(味も見てくれも)。

706 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 20:14:57 ID:???
>>705
いや、違いますね。
リモナーデはファンタの原型ではありませーん。

Speziはファンタオレンジとコーラで作る事もありますが、
ファンタの由来としては>>698が正しい。

707 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 21:04:41 ID:???
酒屋やってたが
ファンたはあまりにもはやってた時期が短くて笑ったw
炭酸が足りなくて味にパンチがなかった

708 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 22:15:30 ID:???
CMは面白いのにな>ファンタ

709 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 22:21:19 ID:???
は?
つか、ファンタは普通に「いつでも売ってる」ジュースの類じゃないのか?
コーラとかみたいに。

むしろ、(まあ、季節柄かもしれないが)ウーロン茶とか暴々茶をみかけないんだが。

710 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 23:21:39 ID:???
イタリアだとオレンジの採れる地域と時期だったのにレストランでオレンジジュースを
頼むとファンタが出てきたな
フレッシュオレンジジュースと指定しないと駄目みたいだった

711 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 00:59:36 ID:???
ファンタいつでもあるけど
旅館とかの卸ばかりで一般流通は激しくない。

というか平均的な問屋にもないレベルの人気のなさだ

712 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/03/14(金) 01:02:15 ID:???
>771
それは瓶の話かな?

713 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 01:27:40 ID:???
>>709
ウーロン茶をあまり見かけないのは、昨今の中国食品へのマイナスイメージのためらしい。
うなぎやら冷凍ほうれん草やらが話題になったころから、じょじょに売り場から消えてるそうな。

714 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 06:02:38 ID:???
ファンタは「誰もが知りいつもそこにある」ように見える飲料だが
スーパーとかで探すと実はそんなに置いてない(占有面積が少ない)
コカコーラとかアクエリアスのおまけにちょっと置いてある感じ

自販機でも定番のコーラ以外はコーヒー飲料系やクーあたりのほうが多くて
実はファンタってあんまり入って無いんだぜ
というか入れててもそんなに売れ無いんだよな、と元自販機関係の人間から

715 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 08:19:54 ID:???
水以外では、ビタミン入ってない飲み物は飲む気がしない!

716 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 12:43:58 ID:???
>>706
ドイツ人に「まぁリモナーデでも飲めよ」とファンタオレンジ出されたことありますが

俺も疑問に思ったので訊いたら
リモナーデという飲み物のジャンルの中にファンタという商標があるという認識のようで

717 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 13:18:49 ID:???
おそらく、ヨーロッパでは「レモネード」が日本の「サイダー」に相当するような、
清涼飲料一般を指す名詞として通用しているのだろう。
そして、ヨーロッパで「サイダー」というと、リンゴで作った酒を意味する。

718 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 13:42:20 ID:???
そういうことでせう
ちなみにスプライトはどうか?と訊いたらリモナーデであると返ってきた

りんご酒といえばフランスのシードルはコストパフォーマンス最高ですな
安酒の類だが安ワインのむくらいならこっちの方がずっと良い
しかし日本で買おうとすると阿房みたいに高いのはなぜなんだぜ?

719 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 13:47:37 ID:???
ジンジャーエールにも生姜入ってない

720 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 13:57:47 ID:???
ルイボス茶ってのが流行った事もあったな

721 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 16:39:31 ID:???
>>719
ヰルキンソンはちゃんと生姜入ってたかと

722 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 16:59:41 ID:???
トニックウォーターに、キニーネが入っていない。

723 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 17:00:43 ID:???
>>722
シュウェップスにはちゃんと入ってるぜ

724 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 18:31:34 ID:???
うぐいす餅に鶯が入ってない

725 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 19:40:26 ID:???
ジンギスカンに
偉大なる皇帝が入ってない

726 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 20:05:03 ID:???
たこ焼きにタコが入っていなかった

727 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 06:00:18 ID:???
そりゃ肉まんに具がなくて、ラーメンに麺がないぐらい悲惨だな

728 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 07:51:19 ID:???
そういえば、宇治茶入りの蒸パンというので
「うじむしパン」という強烈なネーミングのパンがあったらしいが、さすがに蛆虫ははいってない

>>718
ノルマンディ産ので750ml800円くらいからだから、それほど高いイメージはないけど。ニッカのもそんなに差が無いから、多分税金でかなりもってかれてるんかな。
まあ、現地の値段に比べれば高いんだろうけどね。

729 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:03:27 ID:???
>>726
関東から来た女の子が「関西のたこ焼きには蛸が入っているんですね?吃驚」と言われたことがあるぞ
普段喰ってるたこ焼きは単なる焼きらしい

730 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:16:15 ID:???
細かく刻んだのが僅かに入っているだけだったり

関西のはぶつ切りのがドンと中央を占めている

731 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:20:08 ID:???
>>723
シュウェップスと聞くと「宇津救命丸のせシュウェップスかけご飯」を思い出してしまう

732 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 20:12:26 ID:???
蛸の入っていないたこ焼きはたまご焼きじゃないのか?明石で食った記憶がある。

733 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 20:19:51 ID:???
タコなんて入れたらどれも同じになって
職人の技術を見せられないジャンか

734 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 20:22:37 ID:???
明石焼きはたこ焼きとは形状も硬度も異なるよ
てんぷらツユみたいなのに付けて食べるし
いくら関東人でもそれくらいの差は判るんではないかなぁ?

735 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 20:30:14 ID:jIc3hSXA
>>728
現地じゃ3本で2ユーロ切ってたぞww比べものにならん

736 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 20:46:52 ID:???
>>723
日本のシュエップスにはキニーネ入ってない。
食品添加物としてキニーネが認められて無いからね。
キニーネ入ってるかどうか調べるにはブラックライトを当てるといいよ。
キニーネは蛍光物質だから紫外線で励起する。

737 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 20:48:50 ID:???
代替物質としてストリキニーネを

738 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:23:24 ID:???
キニーネが取れるキナノキはアカネ科
ストリキニーネが取れるのはマチンという樹木。

マチン科はリンドウ科に近く、国内で見られる庭木だと
カロライナジャスミンがこれに相当する
カロライナジャスミンも摂取すると中毒する

739 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:06:06 ID:???
>>736
それは知らんかった
というか日本でシュウェップス飲んだことないし


740 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:22:00 ID:???
>>739
日本で流通してるシュウェップスでもキニーネが入ってる物もある
(もちろん紫外線で励起する)
どういうことかと言うと「既存添加物」と言うカテゴリーで天然由来のキニーネが「キナ抽出物」として認可されているから。
キニーネにはキナノキから作る方法と化学的に合成する方法があり、単に「キニーネ」とした場合、後者まで含んでしまうため「キニーネ」自体は食品添加物として認められていないのです。
で、既存添加物であるキナ抽出物(天然キニーネ)だけど現在の厚労省の調査では殆ど流通して無い事になってます。
しかし平行輸入品のシュウェップスなどに使われていて、成分表示にも「キナ抽出物」と表記してある。
ですので大きな酒屋さんに行けば手に入れる事は難しくないのです。

Barなんかだと並行輸入シュウェップスは人気があるのですよ、安くて本場の味なのもさることながら、ブラックライトで光るジンベースカクテルが作れますからw
(Barはブラックライト使うところが多いですからね)

励起するトニックウォーター
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b2/Tonic_water_uv.jpg

741 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:59:24 ID:???
>>740
これはすごいですね
しかしトニックならともかくビターレモンでやると沈殿物であまりきれいに蛍光しなさそうw

742 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 08:11:55 ID:bGyIXb2T
キナクリンを実験に使いまつ

743 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 08:19:29 ID:???
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

744 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 11:19:35 ID:???
関西では一家に一台はたこ焼き器が有るって、ホント?

745 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 15:03:38 ID:???
一人一台だよ

746 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 15:58:56 ID:???
俺の家には2台ある。普通用と明石焼用、ついでにイカ焼用の挟むコテもあるが。

747 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 16:18:36 ID:???
しばらく前まで上新電機でバイトしてたんだが、セールの時はほぼ必ず
千円台の激安たこ焼き器を出してた。流石本店が大阪なチェーンだ。
俺が勤めてたのは関東の店舗だが結構良く売れてた。

748 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 16:30:51 ID:???
タコ焼き器はないけど、タコ焼き用の鉄板はあるなあ。
子供のころはよくタコ焼きパーティーをしたねえ。

749 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 16:31:32 ID:???
夜店のたこ焼きって、本当にカケラくらいしかたこが入ってなくてなあ・・・
初めてちゃんとしたたこ焼き食った時はびっくりしたよ。

750 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/03/16(日) 16:32:14 ID:???
さすが関西、侮り難し
イカ焼き用のコテまであるとは

関西バージョンのホットプレートには、たこ焼き用のプレートが付くらしいが
コレって本当だろうか?
序でに電気のタコ焼き器って、ガスで作る鉄板と比べて美味しさはどうだろう?
遜色無ければ俺も一つ欲しいんだけど?

751 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 16:42:50 ID:???
>>750俺が仕事で東京在住だったときにホットプレートにたこ焼器のプレートが付いているやつを
買ったけどね。ツインバードだったかな?
俺の買った製品がそうだっただけかも知らないが、周りがカリッとなり難いんだよな
そこまで粘ると中まで固まってしまうことが結構あったよ。
やはりコテとガスで作るのが作りやすいなあ。

752 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/03/16(日) 16:59:40 ID:???
>751
なるほど、やっぱりガスの方が美味しいんだ
ふっくら焼けるなら一台欲しいんだけど、電熱
あれって安いのから7千円位する自動でひっくり返るのまで
あるけど、高い製品でもダメだろうか?
自分で焼くのが楽しいんだけど、ガス台だと侘しいw

関西に限らず、タコ焼き用のアダプタも有るんだね


753 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 17:04:11 ID:???
たこ焼きを食べるとき、必ずタコを取り出してから食べる漏れは異端なのか

754 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 17:08:56 ID:???
悪魔の食い物だから
ヤンキーに食わせるのが密かな楽しみだ

755 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 20:09:26 ID:???
>ラーメンに麺がないぐらい悲惨だな 

ラーメンの「抜き」なんて、もしかしたら特許申請→億万長者かもしれんぞ

756 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 22:59:03 ID:???
肉うどんからうどん抜いたのはあるよな

757 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 23:04:59 ID:???
あれは昼間から酒を飲める場所は蕎麦屋しかなく、
かといって麺類ではツマミにならないので天蕎麦の麺無しとか
そういうアル中の流儀だという説が

758 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/16(日) 23:19:55 ID:guO2Yy1J
>757
んだなあ。

てか、チャーシュー麺の「ヌキ」とかしてもさあ、ただのチャーシュー汁になってうまくも
なんともねえと思うのだが(笑)

天そばから麺抜けば、とりあえずぞばつゆが天つゆの代わりにはなるがな・・・

759 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 23:27:25 ID:???
ワンタン麺の麺抜きはどうかな。まぁラーメン屋ってのは蕎麦屋以上に長っ尻する所じゃないが。

>754 アメリカ版料理の鉄人・ジェフリー・スタインガーデン氏によると、日本やイタリアなど飯がうまい国ほどイカ・タコ食うもんだが、
最近はわが国でも消費量が上がってきていい感じ、アメリカの食生活は段々良くなってる だと。

760 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 23:31:16 ID:???
>758
ちゃんとチャーシューとスープがうまい店ならそれでもありだとは思うけど。
あとそれだけじゃさみしいからネギとかシナチクとか煮卵があればええのでは。


761 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 00:05:57 ID:???
>>760
じゃあお前これから麺だけ残せやバーカw

762 :753:2008/03/17(月) 02:06:12 ID:???
スパゲッティなんかも、ソースかけないでも結構いけてしまう自分。
あのちょっとした塩加減がいいんだよなぁと家族に言ったら呆れられた…

763 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 02:42:46 ID:???
中華屋の定食に付いて来るスープは量こそ少ないもののラーメンスープに
薬味浮かべたモノだろ。

764 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 03:59:30 ID:???
こんな話をしていると、宮内庁の食堂のラーメンがひどくまずかったのを思い出す。
あれはラーメンスープじゃなくておでんのつゆだ……。

765 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 06:11:50 ID:???
競争の無いところに進歩はない、ってのがよくわかるな
あそこは人里に出るだけで徒歩だと20分くらいかかるし
出前もそうそう取れないから…

766 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 06:28:06 ID:???
中野区役所のラーメンは標準をクリアしていた

767 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 06:41:42 ID:???
やるな中野区役所

768 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 06:44:35 ID:???
でも改装してきれいにしたので100円高くなった
300円ラーメンだったのに

769 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 06:46:38 ID:???
もうちょっと頑張れ中野区役所

770 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 07:03:58 ID:???
中野区役所を通じて広まった食事

771 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 11:03:36 ID:???
>>757
天ぷらそばの台無し、と言うそうだ。
そばを台に見ててる様です。

772 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 12:35:27 ID:???
縁起を担ぐ商売人が「台無し」なんて言葉使うか?普通>>755で挙がってる
ように「抜き」だろ。天蕎麦の蕎麦無しなら「天抜き」鴨南蛮なら「鴨抜き」。
丼物の飯無しは「頭(アタマ)」と呼ぶ。


773 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 12:39:26 ID:???
ベースとなる麺を「台」と呼ぶのは違ってはいない。
「親父、おかめ一つ!」
「台は蕎麦、うどん、どちらで?」

774 :シチュー砲 ◆STEW.ibjrE :2008/03/17(月) 12:54:46 ID:???
普通は抜きだね。

775 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 14:35:34 ID:???
どっちでもいいだろアホどもが

776 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 17:55:51 ID:???
そういえば、NHK食堂のラーメンはうまい、と言う話だな。
中島みゆきがラジオで行ってた。

777 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:48:45 ID:???
通産省と大蔵省はなかなかいい食堂らしい
安いそうだし

778 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:02:17 ID:???
そういや「チャーシュー麺の抜き」を酒の細道でやっとったな…

779 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:53:21 ID:???
霞ヶ関だと戦前の海軍省では定食は予約制で
予約なしで食べられるのは天ぷら蕎麦くらいだったと聞く

現在の霞ヶ関(といってもここ数年は知らない)では農水省地下に
確か「藪」がテナントで入っていた
昼飯だけが楽しみの生活だったので近隣各官庁食べ歩いたが
5号館(厚生労働省)が一番コストパフォーマンスが良かった気がする
警視庁も旨いと聞き、是非カツ丼を食べたいと思ったのだが部外者は入れない

780 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 21:34:02 ID:???
最近は知らないけど、農水省の食堂が官庁関連ではやっぱり
美味だった。かつての通産省のB1Fではなく上層階にあった
幹部用の食堂もそこそこいけた。
今では部外者は入れなくなったけど、竹橋の毎日新聞の
食堂も美味くて安かった。

781 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 23:31:51 ID:???
俺、たまに注文するけどね。ラーメンの麺抜き。
あと、ラーメン頼まずに具だけを単品で頼みまくるってのも。

煮卵はスープへ漬けずにそのまま食うほうがうまい。

782 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 10:01:47 ID:???
蕎麦がきで呑む話しが出ないのは何故なのかぢゃが

783 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 14:10:10 ID:???
蕎麦がきは歯の裏に引っ付くから機雷

784 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 19:01:10 ID:???
蕎麦掻きを作ったが美味くなかった。食い切れなくて余った
蕎麦掻きをフライパンで焼いてみたら香ばしくてウマー

785 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 19:06:06 ID:???
>>784
もしかしたら、そば粉のクレープになるのか?

786 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 21:32:46 ID:???
少し前に流行った、「油そば」の味が忘れられない。
「油そば」+スープがたまらないんだ。
普通のラーメンと変わらないのに。

787 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 21:45:51 ID:???
ぶぶかとか花月とか行けばまだ食えるだろ
千与作にもあったような


ああ…俺も食いたくなってきたな…
胃がもたれるんだよな…

788 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 21:50:28 ID:???
スレとは全然関係ないが、明日休みなので今日は
さんざん飲みながら(ホッピー系中心)、

・モツ煮込み
・ホルモン焼き
・ししゃも焼き
・串カツ
・揚げ出し豆腐
・刺身盛り合わせ
・おにぎり(シャケ、梅)
・お茶漬け(たらこ)

喰ってきた。
食いながら、この料理のなかで戦争中になかったのはどれかな〜、なんて考えてた。

789 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 21:55:35 ID:???
>>788
シャケが全国的に食べられるようになったのは戦後

790 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 22:05:41 ID:???
前田利家が柴田勝家に湯漬けを振舞ったとき
勝家が塩引きの鮭を所望した話があるから、
北陸の越中あたりまでは昔からあっただろう
九州あたりまでいかないと全国的と定義できないなら789説も尤もだが

791 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 23:10:47 ID:???
>790
毛利秀元は弁当に鮭を持っていって食っているらしいけど。
ま、それを見た他の大名たちが寄ってきて、珍味と喜んでいたと
いう話だけどね。

792 :uaa:2008/03/20(木) 00:29:26 ID:/8Fy4h94
>>788
・揚げ出し豆腐
・刺身盛り合わせ
・お茶漬け
・おにぎり(梅)

以外のものあったかな?
ホッピーって戦後?戦前からあった?


793 :名無し整備兵:2008/03/20(木) 00:48:02 ID:???
>>792

 ホッピーが発売されたのは1948年からだそうです。
ttp://www.hoppy-happy.com/whatshoppy/index.html

794 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 08:28:15 ID:???
>788
おにぎりに具が入るようになったのは、お前が生まれてからだ
って、うちの父ちゃんが言ってた

795 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 09:54:58 ID:???
梅干は具に入らない?
漱石の「猫」にも出てくるが

796 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/20(木) 12:59:56 ID:6jImvs2b
>781
>具だけ単品

思わず、日高屋の「晩酌セット」思い出してしまった(笑)
あれ、ラーメンに載せる具のセットだよなあ、どう見ても。

797 :ばばぼん♪ ◆gdH1Km1a0U :2008/03/20(木) 13:12:28 ID:???
元来、そば屋とかの肴はそういうものだろうw

798 :翡翠(星砂) ◆6.ZE8NIG3A :2008/03/20(木) 13:13:45 ID:lpo5Czwh
                            ハ,,ハ
   、v ´/´<                   ( ゚ω゚ )  唐突におはよ〜〜
  ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ                ソ / )
  イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、.____// ./
  ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノノ!!!__//
    i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   /
    'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __ノ
    ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ \ \}ー--
   /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::|   i // `ヽ
   `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,. -ニ:/ }:.:.: ヾ 、      - ― - _
      ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
     /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ=
.    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
   //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
  r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
  i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
  {/                 /::/       i:.:/
                    //        i:./
                  ,ノ:/         i:.{
                  ノ::イ        /:.:Y

携帯食の米の食い方にも指摘していたっけかしら徳川家康。<自分で薬も作るとな

799 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 21:24:03 ID:???
>>795
昔の絵を見ると、梅干は御握りの横に置いてあったみたいだ

800 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 21:36:30 ID:???
「だれでもいいよ。そうして弁当には偉大なる握り飯を一個、夏みかんのように腰へぶら下げて来て、
それを食うんだって言うじゃないか。食うというよりむしろ食いつくんだね。すると中心から梅干が一個出て来るそうだ。
この梅干が出るのを楽しみに、塩気のない周囲を一心不乱に食い欠いて突進するんだというが、
なるほど元気旺盛なものだね。独仙君、君の気に入りそうな話だぜ」
「質朴剛健でたのもしい気風だ」
夏目漱石 「吾輩は猫である」より

801 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 22:08:10 ID:???
昔の米のうまさはどうだったのかは気になる

802 :名無し三等兵:2008/03/20(木) 23:58:06 ID:???
今の米に比べれば大して美味いものではなかっただろう。
コシヒカリは戦後になってからだ。

803 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 00:18:37 ID:???
有機栽培・無農薬・天日乾燥だけどな

804 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 00:39:36 ID:???
脚気になるほど食ったし
普通に魚やらイモよりはうまかったのかなあと

805 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 00:53:43 ID:???
昔も現在のように精白米で食べてた?
それとも玄米中心?

806 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 01:31:12 ID:???
>>805
江戸以降は基本白米だべ。

ちなみに玄米は栄養があるといわれるが、
同時に食物繊維も多く消化が悪い。
胃腸が強くしっかり咀嚼しないと腹を壊したりする。

807 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 02:01:29 ID:???
ではヌカの発酵物にして食べたほうが良いかな?

808 :uaa:2008/03/21(金) 02:02:16 ID:Zl+sITOK
>>805
江戸時代は豊作だと庶民も食べてたようだ。
副食が貧弱だったから、江戸時代の豊作の時とか日露戦争の陸軍とかで脚気が大流行した。

809 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 02:26:03 ID:???
そんなに実例があるのなら
民間療法が出来なかったのかと思うが

810 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 06:09:08 ID:???
茶をたくさん飲めば脚気の症状が和らぐという知識は、江戸中期にはあったようだ。

811 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 14:25:48 ID:???
米からでも少ないながらたんぱく質が取れるから、昔は副食が貧弱でも生きていけたんだよね。
その分一人当たりの米消費量も多かったけど。

812 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 16:33:52 ID:???
>>809
国中が西洋かぶれだったので、民間療法を取り入れられなかったという説が有力かな
漱石だけが頑迷だったかと言うとそうでもなさそうで、ほかの軍医総監でも結果は変わらない希ガス

813 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 16:35:47 ID:???
森鴎外だろ

814 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 16:39:58 ID:???
>>812
鴎外だな。
だが、「石井閣下ならやってくれる」

815 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 16:41:04 ID:???
ごめん
猫に引きずられたみたい

816 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 20:24:22 ID:???
>>815
Cat spotted! Catch them!

817 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 21:06:31 ID:???
>>807 旧軍じゃ糠は軍馬に食わせてたと川島四郎主計少将が書いてる。

818 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 21:44:17 ID:???
いや、ビタミンも発見されていないし、
学会でも脚気は細菌の仕業だったとかなり広まっていたから
一概に頑迷とは言い切れない。
今の自衛隊で
「原因不明の病気食が多いです。白米が原因みたいです。だから、白米から玄米にします」
なんて事したら暴動がおきかねないだろう。

819 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/22(土) 10:32:19 ID:3HkIAI8N
>818
陸自の食堂で、玄米と白米が出たら、玄米から先になくなるのだが・・・

真っ黒になるくらいの玄米食なんて豪華なものは、幹部候補生学校くらいでしか御目にかかっておらんがね(笑)

820 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 10:36:52 ID:???
量産効果で白米が低コストになってしまい、
ニッチの雑穀や玄米の方が高価という逆転現象があるんだな。

821 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 10:46:13 ID:???
森鴎外が田舎学者の戯言として
葬り去った発見が、あったと記憶しているんですが

822 :名無し整備兵:2008/03/22(土) 12:15:25 ID:???
>>819

 緑閣下、あれは玄米ではなく麦飯です。玄米だと炊くのが難儀ですから。
 玄米食が出たのは見たこと無いですが、朝霞では「五穀米」が出ることがあります。

823 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/22(土) 12:30:03 ID:3HkIAI8N
>822
あ、すまん(笑)

五穀米はやってるよねえ。

824 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 13:54:24 ID:???
現在では余った御飯をラップで包んで冷凍しておき
食べたい時にレンジで温めて食べたりするが、

玄米御飯でこれをやると
膜が全部破裂するので食べ易くなるw

825 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 14:08:18 ID:???
>818
北里柴三郎の「脚気菌発見は間違い」を集団で罵倒したりしてたけどね。
そもそも栄養説と細菌説は本質的に対立関係と言う話でもないし、むしろ
本物の細菌学者たちの方が柔軟で、「学閥で威張っていても学術的な成
果はなし」という連中の方が頑迷だったというのが実態ですよ。

826 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 22:01:21 ID:???
>>818
ビタミン発見されてないっていったって、
明らかに白米だけ食べてる人に発症率が高い状況で、
それは関係ないって言うのは、頑迷だと思うぞ。

とりあえず今の自衛隊で言うなら、
なんか白米食べてる人はかなりなぞの病気になります。
玄米食べてる人はほとんどなぞの病気にならないです。
どっち食べます? ってなもんだろ?

827 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 22:07:08 ID:???
>>826
それの比較実験する為に食事の内容だけ変えて遠洋航海やった話がなかったかい?

828 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 22:17:42 ID:???
>>827
その話その他を念頭に書いた。
なんだったかな、とググったら、1884年の「筑波」の遠洋航海だった。
その前の遠洋航海は脚気で死人すらでたけど、
この航海は脚気の患者はほとんどいない感じだったそうな。無論、死者0人。

829 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 22:21:09 ID:???
このスレでは有名な高木兼寛が企画した実験航海。

830 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 22:56:06 ID:???
>>828
死者は居なかったけど軽い脚気症状の人も居たって話だよね?確か

831 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 23:00:55 ID:???
高木兼寛について詳細を知りたければ、吉村昭 著:「白い航跡(上・下)」を読むことが
一番であることを、頃合いよしとして発表する。

832 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 23:43:35 ID:???
>>830
確か10人ちょいくらいだったような。ここうろ覚え。
まあ、パンが死ぬほど嫌いで、海に不法投棄したやつもいるとかいないとかだし、
あの時代だから、十分に栄養のあるご飯が行き届かなかったかもじゃない?

飽食の現代ですら、インスタント食品の食いすぎはともかくとして、
好き嫌いで脚気になるどアホがいるくらいだし。

脚気の原因はわかっても、脚気が本格的に解決するのは、
ちゃんとした薬が出来た戦後らしいしね。


833 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 00:06:29 ID:???
その脚気の解決策がアリナミンだったんだな。
結局軍への供給は間に合わなかったけど、
戦後日本には大いに役立ったと。

834 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 01:43:03 ID:???
 脚気栄養説やビタミン説が出てきたとき、比較試験や追試をして確認したのは、
高木兼寛や志賀潔といった方々。
 追試も何もせず、単に「有り得ない」と喚くだけだったのが石黒、森、青山ら。

 どちらが科学的な態度かというのは、言うまでもない。

835 :uaa:2008/03/23(日) 05:30:09 ID:BDkDCeRe
》833
アリナミンって自衛隊の加給食になってたよね?
20年前のレンジャー用サバイバルキットに入ってたのを覚えてる。

836 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 05:33:05 ID:???
おれは頭痛生理痛のくすりっだとばかりおもってた

837 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 07:11:36 ID:???
旧軍で「ヱビオス」やら「わかもと」が利用されてたのも、ひょっとすると
ビール酵母由来のビタミンB1で脚気予防する為とか?

838 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 07:12:55 ID:???
やっぱり 「ファイトオ!イッパーツ!」がいいんじゃない?

839 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/23(日) 07:36:24 ID:V6X5EkaR
>835
>レンジャー用サバイバルキット

詳しく。
聞いたことないんだが(笑)

840 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 08:17:45 ID:???
>レンジャー用サバイバルキット
私もそれの載ってる本を読みましたよ。ずいぶん昔ですが
釣り針と釣り糸、食塩なんかに混じってアリナミンの錠剤も確かに入ってましたね

841 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/23(日) 08:22:26 ID:V6X5EkaR
>840
陸自じゃないんだろうなあ。

コンバットバイブルかなんかにのってた気はするが・・・
補給品でそんなのはないよお。

842 :840:2008/03/23(日) 08:27:38 ID:???
私の記憶が確かなら
「陸上自衛隊装備事典」的ないわゆるムック本でしたが

843 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 09:28:34 ID:???
>>835>>840
私も見覚えがありますよ。
確か市販のタバコケース?みたいのに入れた自作キットって感じでしたね・・

>>842
私の記憶だと
光文社「米軍サバイバルマニュアル」の中に載っていたと記憶しています
旧型迷彩の隊員さんが蛇を齧ってる写真付きでw

844 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/23(日) 09:32:02 ID:V6X5EkaR
うーん・・・

レンジャーキットって、陸自には特殊部隊は「なかった」からねえ。
特殊作戦群が出来てから、それ用に出来たかもせんが。

レンジャー訓練は、どっちかというと「実戦ないから極限の状態体験させる」という側面が
強いものでしたからねえ。

それに、遊撃の運用思想は「限定的な敵後方の混乱」だったわけだし。
キットはないでしょ(笑)

845 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 10:54:44 ID:???
>>844
緑さん、幹部レンジャー課程は参加してないみたいね
補給品に無いものは、各部隊で教官が創意工夫して作ってます
アリナミンとかナンパオとかは、餞別で貰ってくる
サバイバルキットって名前かは忘れたけど、石鹸箱に入れたモノはあったよ
毒草の見分け方や食用昆虫の食べ方を豆本にしたもの
ブックマッチ型のホテルの裁縫セット
チビた鉛筆を毛糸で結んだリング綴じのメモ帳
小型のカッターと替刃
コグランの防水マッチ数本とビニール袋入りのスナックのブックマッチ
オロナインとクロマイ軟膏
ニチバンのバンドエイド
小さなプラスチック容器に、抗生薬と消炎鎮痛剤の錠剤を入れたもの




846 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/23(日) 11:40:16 ID:V6X5EkaR
>845
自分で準備するものは装備品でも補給品でもないという(笑)

「便利グッツ」なら、そらどんな職場だってあるでしょう。

847 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 12:13:09 ID:B94DhsMO
>>846
返納はする必要はないと言われたが

業者に納入させたんじゃなく、教官が詰め合わせたんだと思う
処方薬とか、医家向けの軟膏はどうやって手に入れたか判らないけどね

自分で付け足したのは、安全ピンと幅広ゴムばんど、棘抜き、テーピングテープくらいかな



848 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 18:11:43 ID:???
俺が付け足したのは、モルヒネのアンプルと注射針。

849 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 18:57:57 ID:???
はいはい、クマクマ

850 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 21:25:15 ID:???
>>847
自衛隊名物「研究」って香具師です
幹部によって黙認して「研究」させてくれる所もあれば
ガチガチの石頭で「決まり以外は駄目」と差が激しい

精鋭とされてる所は
各自または部隊内「研究」が盛んだよ
「研究」から採用になったモノは結構ある

緑は上がガチガチだったか
ただのオタなんだろ

851 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 21:38:11 ID:???
>>847
後はな
部隊内でカンパしたり
色々とヤリクリ?したり
OBからの差し入れというか寄付だったりすると
私物なので「返納」しない

漏れもその本持ってるけど
あれはレンジャー課程の「研究」の参考品の写真だと思われ
富士かどっかの教隊が生徒の参考に作ったんじゃないかな
通称「生存セット」だろ?

852 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 21:56:10 ID:???
>>841
砲はサバイバルしないから貰えないよw
自作キットって書いてあるだろ(プ

853 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 23:02:05 ID:???
文房具や、はてはコピー用紙まで自腹だったり
ついこの間までパソコンも私物だったり
普通とは逆の意味で官品私物の別が曖昧な組織文化があるんだな

854 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 23:03:49 ID:???
油そばじゃないが、そばめしが懐かしい。
あきんどのそばめしは最強だった。
おしい店を無くしたな。

855 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 23:07:12 ID:???
そばめし、食べたことないや。
おしいそうだね。

856 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 11:50:41 ID:???
>>853
あるところにはあるけど
ないところには何にもないし
幹部次第だな

所詮、公務員だから陸曹ぐらいになって
上に理解がないと「研究」できないしな
派遣の士では当然、駄目w

857 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 13:36:43 ID:???
>>855
確かになんか惜しい

858 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 19:41:40 ID:???
脳内自衛官に絡まれて緑も大変だな

859 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:11:12 ID:???
脳内だけに話がぶれいんまくってるな

860 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:23:59 ID:0ABjFChb
エジプトで深刻なパン不足、大行列で死者 軍に供給命令(CNN 3/25)

 世界的な食品価格上昇のあおりを受けて、エジプトで貧困層向けの低価格パンが品薄になり、大行列ができて死者まで出る事態となっている。大統領は政治的危機を回避するため、軍に対しパンの供給を増やすよう命じた。

 エジプトの主食は丸型の平たいパン。政府は貧困対策として10年ほど前からこのパンのために補助金を出すようになり、補助金パンが1枚1円以下で売られている。
 しかし小麦などの価格上昇に伴って補助金を受けていないパンが値上げされたため、ここ数カ月で徐々に需要が高まっていた。
 補助金パンの供給は減る一方。過去数週間で急激に品薄が進み、貧困地域では何時間も行列しないと買えなくなったところもある。
 行列に並ぶ人たちの間ではけんかが絶えず、警察によるとこれまでに少なくとも7人が死亡した。このうち2人は並んだ人同士のけんかで刺殺され、残る5人は並んでいる間の暑さや疲れが原因だという。

 喫茶店で働く17歳の男性は、自分と同僚のために20枚のパンを買うため毎日4時間並んでいる。補助金なしのパンは値段が10〜12倍になるため手が出せないといい、「生活は本当に惨めになった」と肩を落とす。
 補助金を受けているパン店が、小麦の一部を闇市場に横流ししていると見る人も多い。
 世界銀行によると、エジプトの人口7600万人のうち20%以上が貧困層。世界の食品価格上昇が貧困層を直撃している実態が、今回のパン騒動に示された形だ。
 こうした事態について野党などは、ムバラク大統領の失策だと批判。大統領は先週、軍に対し、補助金パンの製造と供給を増やすよう命令した。

 エジプトでは軍および警察を管轄する内務省が、隊員や警察官にパンを供給するための専属ベーカリーを持っている。軍は過去数日でカイロにパン店を10店開き、販売スタンドを500カ所設置した。
 さらに大統領は、外貨準備金を使って小麦を買い増すよう命じたという。軍に介入を指示した大統領命令について、国営アハラム紙は「危機に対処するため非常事態を宣言したに等しい」と報じている。
http://cnn.co.jp/business/CNN200803250033.html

861 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 20:27:59 ID:???
>>859
ちょっとルビャンカの本部に来てもらおうか。

862 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:13:43 ID:???
遺伝子改造で1ヶ月で収穫できる小麦とか作れんものかなあ。
麻の遺伝子を小麦に組み込むとか…。

863 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 00:24:25 ID:???
それを食う人間は10分の一しか生きられなかったりな

864 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 01:15:34 ID:???
>>862
小麦(遺伝子組み換えでない)

865 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 04:10:44 ID:???
アスワンハイダムの泥を再び毎年流す必要がありそうだな

そしてイスラムをやめ、古代の神官を復活させる
イシスとかオリシスあたりの

866 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 06:25:03 ID:???
国際価格が上がれば国内価格も上がるのは避けられないよ
ベトナムやタイのコメ価格も急上昇してる

867 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 07:09:43 ID:???
日本がタイ米を緊急輸入した時に懸念されたな。
日本が輸入米を買うようになると、国際価格が上がって
今、国際米を食べている人が食べられなくなるって。

868 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 07:44:03 ID:???
チベットの暴動の直接原因の1つが食い物の値上がりだという話もある。
パキスタンやミャンマー、インドネシアでも食糧値上げは安定に脅威となりつつある。
インド、ベトナムは米の輸出を停止した

そして小麦を枯らす恐ろしい病気がイランで猛威を振るっておりパキスタンに広がりつつある

869 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 08:33:47 ID:???
穀物メジャーの陰謀説浮上

870 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 08:57:17 ID:???
>>869
神明とか?

871 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 09:45:50 ID:bUJSwzr/
>>860
>政府は貧困対策として10年ほど前からこのパンのために補助金を出すようになり、
>補助金パンが1枚1円以下で売られている。

正に貧者のパン。

エジプトではこのパン無しで生きられない貧民がシャレにならない程いるんですな。

872 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 09:51:22 ID:???
パンが無ければ、ケ…

いえ、なんでもありません。

873 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 10:17:11 ID:???
税金納められない貧民は淘汰されるべきだと思わないのかな
そんなにも楽園なのかあの国は

874 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 12:12:46 ID:???
雇用の問題じゃね?

875 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 14:14:07 ID:B+LGOUEp
女体盛り

876 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 14:21:37 ID:???
やっぱ砂漠で農業しかないだろ

877 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 16:10:10 ID:???
砂漠農法は

・地下深くに細いトンネルを掘り、そこに核兵器を仕掛けて
地下核爆発を起こして地表を連続的に陥没させて幅の広い運河とし
これで海水を内陸に引き込み、蒸発により雨を少しでも降らせて灌漑する

・僅かな湧き水を、パイプで農場に分配し
更に細いパイプで作物の根に絡ませて
塩類化が起こらないようにする

ソ連はエジプトで核爆発を試みたが、地下水脈の汚染を考慮し断念した
日本は後者で、まあそこそこの農場を作れたがこれでは大規模な農場は作れない

イスラエルは、この水灌漑システムを究極まで高めており
マイコン制御で一切の塩類集積が、
地中ですら作物に害を与える形では起こらないというレベルまで
引き上げているという。

878 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 16:22:22 ID:qKRCwejF
蕎麦を食うのは脚気対策

879 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 16:39:16 ID:???
灌漑時に、地面を深く耕し一部の土を除け
下に水を掛けてそれを練りこむように混ぜて
上からさっき除けた土をかける

というのが、手間が大変ではあるが自動化も夢でない作業かな?

880 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 17:18:12 ID:???
土壌に析出してきた塩類を取り除くには、定期的に
洪水を起こすと良いんだそうだ。

そうか、あのダ

881 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 18:07:32 ID:???
>>880
ダム破壊するなら晴嵐とスカイレーダーどっち?

882 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 18:34:29 ID:???
>>881
ダムバスターならば、ランカスターでしょう。

883 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 19:16:44 ID:???
>>881
イタリア人数人に爆薬持たせりゃOK
あまり大人数だとヘタるので注意だ。

884 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 20:21:56 ID:PHmdnkRl
しょうもない向けかな。イギリスにウッドホールスパという
温泉(冷泉か)があり、そこのホテルの階段脇の小室は
ダムバスターの記念室になっている。

885 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 15:56:22 ID:???
>>883
大丈夫、マンマにケツをたたかれれば・・・

886 :uaa:2008/03/28(金) 04:09:13 ID:xivL9Vxd
「ミリメシ食べたい」って言うのが出たな。

887 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 05:20:33 ID:???
「ミッ、ミリ哲食べたい」ですってぇ〜?

888 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 06:30:43 ID:???
>>719-725まで読んで、ハイハイ・・・と思ったところに
>>726でフイタwwwww

889 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 09:17:45 ID:???
>>861
>エジプトでは軍および警察を管轄する内務省が、隊員や警察官にパンを供給するための専属ベーカリーを持っている。
>軍は過去数日でカイロにパン店を10店開き、販売スタンドを500カ所設置した。

軍直営のパン屋かよ。

こんな店の前で行列を乱したり暴れたりすると即座に店員兼兵隊がやってきて銃剣を突きつけそうだな。

890 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 16:54:01 ID:???
>>887
誤解だ美華さん

891 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/29(土) 18:40:46 ID:iMc7hjJ5
>889
すげえ(笑)

災害派遣の炊き出しんときの陸自ですら紳士だというのに。

892 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 01:15:59 ID:???
>891
庶民の食い物に軍事が絡む時点で笑えんのよ・・・

893 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 08:04:56 ID:???
雑草並みに強い麻を育てて実を食べればいいんだよ。

地球上で食べられる植物は3百万種とも言われていますが、栄養価の面では麻の実に匹敵するものはありません。
完全なタンパク質と必須脂肪酸を含む麻の実の栄養比率は人間にとって正に理想的です。
麻の実には、良質の必須アミノ酸、必須脂肪酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく含まれているため、少量でも十分な栄養が摂れます。

894 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 09:42:02 ID:???
カラダにエーヨー

895 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/03/30(日) 09:54:27 ID:9onB9LfR
>893
へえ。
葉っぱも乾燥させて火ぃつけて吸えば嗜好品にもなるしな。

スグレモノだ(笑)

896 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 09:54:38 ID:???
そうですね、身体には栄養が必要ですね

897 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 10:08:57 ID:???
>>893
栄養価が高いにしても実だけ買うと疑われそう、七味で我慢しておきます。

898 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 11:02:58 ID:???
七味に入っている麻の実は、俺には邪魔でしかない。
殻取り除いて胡麻豆腐の様に加工したり食用油としてなら美味そうだが。

だがその麻の実も国内で流通している物の大半は中国産だったりするんだが・・・

899 :uaa:2008/03/31(月) 02:53:28 ID:CIUWSk14
今売ってるインコの餌には芽が出る麻の実入ってないんだっけ?
昔はこぼれたやつから芽が出て、インコ飼ってる家の周りに生えてたりした。

ちなみに、セキセイインコに与えると太りすぎになるそうだが。

900 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 04:24:59 ID:???
私たちが口にする麻の実は、そのほとんどが中国から輸入されたものです。
「輸入公表」といわれる経済産業省の規定によって、輸入された麻の実は、不正に栽培されないように「非発芽処理(加熱処理)」されています。

901 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 04:30:46 ID:???
>>895
ヨーロッパやカナダでは、産業用大麻(Industrial Hemp)というTHCがほとんどない繊維型の品種が開発され、その品種に限定して栽培されています。
ちなみに日本では、栃木県や岐阜県などで今でも栽培され、神社の神事用、民芸品、大相撲の横綱の化粧回し、
花火の火薬、弓弦などのごくわずかな用途にしか利用されていません。

テトラヒドロカンナビノール (Tetrahydrocannabinol; THC, Δ9-THC) はカンナビノイドの一種。
幻覚作用、多幸作用がある向精神薬。大麻樹脂に数パーセント含まれ、マリファナの主な有効成分である。
イスラエルのワイズマン研究所の Raphael Mechoulam と Yechiel Gaoni によって1964年に分離された。
水には溶けにくいが、エタノールやヘキサンなどの有機溶媒には溶けやすい。
脳や体中にあるカンナビノイド特異的受容体に結合することで薬理学的作用を及ぼす。

902 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 04:45:43 ID:0GqoZHWK
25歳

三日間トップバリュ製品で過ごしたら食費が9000円も浮いた。
1週間でパンクしない自転車が買えるよ。
君もやってみなよ。

1日目 朝食 トップバリュヌードル 78円
     昼食 トップバリュヌードル 78円
     夕食 トップバリュヌードル 78円

2日目 朝食 トップバリュヌードル 78円
     昼食 トップバリュヌードル 78円
     夕食 トップバリュヌードル 78円

3日目 朝食 トップバリュヌードル 78円
     昼食 トップバリュヌードル 78円
     夕食 トップバリュヌードル 78円

飽きたら腐るほどある他のトップバリュ製品を買えばいいだけ。
バランスのよい食事でダイエットにもなる。
ジャスコお客様感謝デー マジでおすすめ。

http://www.aeon-hokkaido.jp/

903 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 04:46:10 ID:???
注意点としては、海外から麻の実を持ち込む場合には、THCの含有率は確認せずに逮捕される危険性が高いです。
気を付けましょう。

日本で簡単にできる麻薬の生成方法(ただし、違法なのでやめましょう)
■用意する物クサヨシ( Phalaris arundinaceaファラリス )園芸店で入手可能]pH試験紙( 薬局、熱帯魚屋、)酢酸 薬局へ(食用酢等代用可能)ナフサ(ライター液などの形で簡単に入手できる)
エーテルで代用可能苛性ソーダ ( 薬局(アルカリ性代用可能)分液漏斗 (化学用品店へ)
■抽出法 クサヨシの葉をできるだけ細かく砕く(フードプロセッサーで簡単に細かくできる)これに水を加え、流れる程度の濃さとし、これ にpH5程度になるまで酢酸を加えていく。
この液体を弱火で一晩煮る(液体が蒸発してしまわないように蓋は閉めたままにしてホットプレートの上に70cで24時間置く)
次に、一晩煮た液体を最初に布巾、それからコーヒー用ペーパーフィルターで 濾す濾し終わった液体を分液漏斗にいれる(フィルターに残ったペースト状の物は捨ててください)
分液漏斗に入れた液体 の10%量のナフサをこれに加え、の混合液をよく振り混ぜ、二層に分離するまで待ちこれを分離する(ナフサ部分は、もう必要ない)
この水溶液に、苛性ソーダを加えていきpHを9から10になるようにするこれを分液漏斗に入れ、この水 溶液の10%量のエーテルを加え、
栓をしっかりして 一日に2回は容器を振りよく混ぜるようにし、1週間この作業を繰り返す(エーテル層が黒ずみ、茶、赤茶色になってくる)1週間後これを分離する(エーテル層は、
他の容器に移し保管しておく)残った水溶液層を分液漏斗に入れ、先ほどの抽出作業を繰り返す(抽出は計4回行う、DMTアルカロイドを残らず抽 出するため、
面倒なら1度でも2度でもよい)抽出したエーテル層を一つにまとめ、これを平皿に移しエーテルを蒸発させる。 蒸発させる時、火気には注意すること、
できれば自然に濃縮乾固する、平皿に残った残留物が、DMTアルカロイドである

904 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 05:32:29 ID:???
>899
一応、芽が出ない処置がしてあるらしい。けど、うちのオウムの食べ残しを庭に蒔いていたら
きれいな花が咲くようになって、ある日、おまわりさんと県庁職員が調べにやってきた。
結果はシロだったんだが、疑わしい真似はしないようにと起こられた。

905 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 06:00:13 ID:???
中国のやることだから中には芽が出る種が入ってるかもね。

906 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 14:02:49 ID:???
>>904

いいアドヴァイスをありがとう。

907 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 14:09:37 ID:???
ホントに芽が出るやつもあるのか〜。
話は変わるが、スパムは減塩タイプでもかなりしょっぱいから困る
スパム卵以外にオススメのメニューは無いかな?

908 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 14:15:12 ID:???
>>907
チャーハンやゴーヤチャンプルの豚肉の代わりに使うのは如何だろうか?
ゴーヤチャンプルはゴーヤの「ワタ」をスプーンなどで掻き落とし、
塩揉みしてから軽く茹でると苦味は和らぐ。
程よく残ったゴーヤの苦味にスパムの塩気がマッチするので試して貰いたい。

909 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 16:05:32 ID:???
>>904
七味の中で、どれがケシかいまだに分からないオレは負け組w

910 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 16:19:52 ID:???
>>909
一番デカくて黒い殻のある奴だ。

911 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 16:22:49 ID:???
間違えた。>>910は麻の実だ。
ケシの実はあんパンの上に散らしてある奴じゃねぇか。(ゴマの場合もあるが)

912 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 17:56:21 ID:kctbp9+D
オットットは自衛隊員によりモザンピークで通貨になったらしい
宮嶋茂樹氏の著書によると10オトトで1カメレオンらしい

913 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 19:22:11 ID:???
>>912
1ピーナツは何オトトなんですか?

914 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 20:54:38 ID:???
>>908
ワールドフォトプレス社が出した「ミリメシ食べたい bP」
の14〜15ページを参考にすること

915 :名無し三等兵:2008/03/31(月) 22:32:22 ID:???
>>907
ttp://www.google.co.jp/search?q=%E5%8F%A3%E5%86%85%E8%AA%BF%E5%91%B3&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox-a

916 :uaa:2008/04/01(火) 01:28:53 ID:vNGzLZmQ
>>914
スパムむすびは嫌だなぁ
回転寿司の変な肉が乗った寿司を想像してしまう。

917 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 05:15:16 ID:???
スパムむすびもスパムにぎりも食うと結構旨いんだこれが
あと、某ファーストフードのようにスパムバーガーってのもありかもね


918 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 05:24:13 ID:???
ちょっと前にヤマザキがスパムおにぎりを出していたが、おいしいって感じじゃなかったな。
ふつーだった。

919 :名無し三等兵:2008/04/01(火) 19:24:12 ID:???
ハワイの7/11で買ったスパムおむすびはうまかった。
レストランの食事は口に合わなくて。
ロブスターなんか臭くて食えねえよ。

920 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 09:14:37 ID:???
>>917
某ファーストフードのスパムバーガーは旨い
あれにも卵入ってるし、やはり卵と相性良いんだろうなスパムちゃんは

921 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 20:12:46 ID:puBiGFAG
>>46
関西にも似たような料理と言うか食材があるな。
B落民御用達の「「あぶらかす」、こちらは内臓から作るようだが。

922 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 20:25:46 ID:???
あぶらかすというものを初めて知った
美味いんかなぁ?
ttp://www.npo-wakayama.or.jp/eat1.htm

923 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 22:30:21 ID:???
>>921
羽曳野名物「かすうどん」かね?
あぶらかすは所謂「ミノ」を揚げたものだが、良いダシが出るんでなかなか旨い。

924 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 23:46:36 ID:???
あぶらかすなら昨日も自由が丘で食ったぞ

925 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 00:07:03 ID:???
>>920
卵無しだともっとしょっぱく感じるんだろうかな?

926 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 07:44:20 ID:???
富士宮やきそばも肉カス使ってたな

927 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 18:08:31 ID:???
お前らは取るにたらないクズ野郎だがなw

928 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 18:40:12 ID:???
君もだよ☆

929 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 19:12:49 ID:???
>>927
よぉ、どうした、ママの割れ目に残ったカス。
パパとママの愛情が足りなかったのか?

930 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 19:53:58 ID:???
俺パパいないんだよね

もし会ったら問答無用でボコボコにするのが俺の人生の目標

931 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 20:09:43 ID:???
>>930
悪い事は言わんからそんな蚊の目玉程の価値も無い人生さっさと終らせちまえ。

932 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 20:45:18 ID:???
やだよ
この地球上にある限られた資源を可能な限り浪費してやるんだ
それが俺のこの世に対する復讐なんだ

933 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 07:00:42 ID:???
ふむ、なるべくたくさんの資源を浪費するには金がいるな。そしてなるべく長生きした方が浪費できる量も多くなる。
あと、なるべく沢山の人が葬式に出てくれたり何回忌とかに集まってくれる方が結果的に資源の浪費に繋がるな。

つまり、しっかり働いて金を稼ぎ人から信頼され幸せな家庭を築いて、その死を惜しまれる人間を目指すといい。

934 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 07:43:05 ID:???
>>933
ナイタ

935 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 10:47:55 ID:???
不覚にも感動した…

936 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 14:37:23 ID:???
ふむ、会ってボコボコにするには力がいるな。そして復讐を上手くやるには権力もあった方が復讐できる可能性も高くなる。
あと、できれば社会的に成功した方が結果的に老いた親父を悔しがり
ギャフンと言わせるに効果的だな。

つまり、野心をもって社会的地位と権力を掴み
復讐の為フィットネスクラブで身体を鍛えながら
女からモテるように歯磨きをして清潔な服を維持し
幸せな勝組生活を築いて、そのイケメンを悔やまれる人間を
目指すといい。

937 :uaa:2008/04/05(土) 23:43:20 ID:Ws83144Y
>>931
>蚊の目玉
中華の珍味。食べたこと無いけど・・・

938 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 00:26:06 ID:???
蚊の目玉に関しては都市伝説という主張もあるのだが
現実に料理として実在するんだろうか。

食った人がいるだけというのが真相っぽいんだが。

939 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 00:34:45 ID:???
変わった中華料理

その1:蚊の目玉のスープ

  蚊とはまぎれもない、あのブンブンと飛んでチクリと刺す蚊である。いくら中国でも蚊は蚊で、
日本の蚊と同じ大きさで同じ種類である。その小さな蚊の目玉となると胡麻粒よりもさらに小さいの
である。その目玉のスープというのだから驚きである。蚊は蚊でもどこにでも飛んでいる蚊ではダメ
である。重慶の洞窟に住む蚊に限られている。しかしどうやって蚊の目玉を集めるのか?重慶の洞窟に
入ると、沢山のコウモリが住んでいて、そのコウモリが蚊を食べる。そしてコウモリの腹の中で蚊は
消化されるが、蚊の目玉だけが消化されないで糞に混じって排泄される。そのコウモリの糞を集め裏
ごしにかけると、消化されなかった目玉だけが残る。その目玉だけを集めてスープにしたものが、
蚊の目玉のスープである。中華料理でも最高級の宴席でないと出てこないし、この蚊の目玉のスープ
は一椀20万円とも30万円とも言われている、天下の珍味である。

ttp://www.jade.dti.ne.jp/~matsuoh/tyuuka-siru.html

940 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 01:23:48 ID:???
その2の「二十日ねずみの残酷料理」のほうが衝撃的だ・・・
不味さしか想像できない蚊の目玉と違って、こっちは美味いんだろうが・・・

941 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 02:25:04 ID:???
今までコンビーフは国内メーカーの物しか食った事無かったが、近場のスーパーで
リビー(Libby,McNeill&Libby)社製のを発見したので購入。ビーフ100%の純コンビーフで
340g(8オンス)缶が300円台半ばと国産ニューコーンミート(旧称ニューコンビーフ)の
安売りと同等のグラム単価。国産と比べると脂も塩気も遥かに少ないのでそのまま
喰うとモソモソしてるし味気無いが、調理素材としては寧ろ向いてる。
このメーカー知らなかったんでググってみたら、缶詰コンビーフを世界で初めて
製造した所で、日本でも輸入物としてはメジャーなんだな。上記購入価格も国内相場
からすると特に安売りってわけでも無い模様。これからはコイツを常備食材にしよう。

942 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 08:43:07 ID:???
俺のスープ

943 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 12:47:08 ID:???
俺がスプー

944 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 14:22:54 ID:???
>>937-938
インドのは聞いた事がある
蝙蝠の巣から糞を回収して洗い出すとか

945 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 14:32:16 ID:???
「中国にはコウモリの糞から集めた未消化の蚊の目玉を使った高級料理がある」というトリビアがあるが,これは間違い。
正体は小エビ(アミ)のスープで,蚊の目玉のように見えるのは小エビの目玉。

※小泉武夫著「寄食珍食」という本に記述があります。

946 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 16:03:24 ID:???
>939
蚊の目玉ほど珍しくはないが、モヤシの髭根を掃除して裂け目を入れて
ひき肉をつめたものを一山作るという料理がある。
下ごしらえだけでも気が遠くなりそうだ

947 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 17:20:25 ID:???
>>946
へー。
「鉄鍋のジャン」でモヤシの髭根を掃除してサメのすり身とフカヒレの繊維を
一本づつ詰める料理が出てたけど、本当にそんなのがあったんだ。

948 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 19:16:55 ID:???
>>947
「金針銀豪」て奴かな?
処理したもやしに繊維をほぐしたフカヒレを凍らせて、
冷凍庫の中で一本一本もやしに挿していくんだが。

949 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 22:34:52 ID:???
どうすればそんな食いかたを思い付くのか

950 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 22:36:21 ID:???
かけた手間の分、うまいとは思わんがなあ。


951 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 22:44:53 ID:???
宮廷料理は熱々のものや極端に冷えたもの、過度に刺激的なものがタブーだったり、いろいろ制約があるから、
技巧のための技巧に走りがちではある

極端に贅沢な手間をかけることによって陪食のものを圧倒する目的もあるし


952 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 22:53:14 ID:???
もやしとフカヒレか。

白メシのおかずになりそうな気がしねえ。
同じ金額で肉くれ! って俺言うわ。
脂っこいカルビを焼肉のタレ目一杯絡めて、丼飯といっしょにがっつきたい。
ろくに噛まず殆ど飲み込むように食いまくるぞ。

そういえば、ソースもそうなんだけど焼肉のタレって地方によって「ふつーこの
メーカーっしょ?」というのがあるような気がする。
ちなみに俺が生まれた土地では日本ハムがデフォルト、学生の頃はエバラだった。

953 :名無し三等兵:2008/04/06(日) 23:16:21 ID:???
ふはは、頼んどいたスパムなどランチョンミート12個が届いたぜ

954 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 00:21:31 ID:???
脂の少ない赤味のところをちょっとだけあぶってわさび醤油で和風にいただきたいw

955 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 06:07:00 ID:???
中国は現代でも技巧に走りまくるからな
もしくはなんでもない材料をいかに贅沢に食わせるか
丸鳥二羽潰して作った最上のスープで豆腐を煮て、豆腐だけ食わせるとか

某料理人のエッセイにあった香港のある料理屋の
「白菜の一番内側の部分だけを集めて作る野菜煮込み」は一度食ってみたいと思った
1人分にするだけでもかなりな量の白菜がいるらしいが

956 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 07:23:25 ID:???
白菜の緑色のヘナヘナしたトコが好きな俺は興味ないなw
つーか、技巧っていうより膨大な無駄な気がしてあまり好きになれそうにないのは
俺が貧乏性だからですね

957 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 10:10:41 ID:???
北京ダックの肉の部分が喰いたい

958 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 10:55:34 ID:???
>957
コースで頼めば肉の部分もちゃんと料理して出してくれるので大丈夫。

959 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 13:34:59 ID:???
中国人が食材を無駄にする訳が無かろう。
当然煮た丸鶏も白菜の緑の部分も別の料理にして誰かが食うに決まっとる。

960 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 15:18:33 ID:???
>>959
つ賄い食

961 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 16:43:55 ID:???
豆腐のほうはまかないで正解

白菜のほうは記述によれば
「外側を剥いては別の料理に使い、残った芯の部分に水をかけたり手当てをして」
一皿の分量になるまで置いておくそうだ、だから繁盛してる大きな料理屋で無いとできない
(保存できる間にそれだけの分量の白菜を使いきれないから)
たまたまタイミングのいい時に上得意客だけに出す料理で、普通じゃ食えないとか

同じ本に「満漢全席で無い、中国皇帝や西太后が日常食べていた料理を出す店」
の話もあったが、あれもうまそうだったなあ
割烹青柳の主人の「右手に包丁、左手に醤油」って文庫本だけど、興味があったら一読を

962 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 17:01:23 ID:???
>>958
マジで?
わくわくしてきた

963 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 21:36:08 ID:???
>958 >962
骨から皮から肉、水かきまで、余すところ無く食べることが出来るのが本場の
北京ダックとのこと

北京のダック専門店「全聚徳」のコース料理の例
ttp://www.age.ne.jp/x/commerse/kawara/kawarabn/0009/0009duck-1.htm

964 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 21:38:19 ID:???
北京ダッグの肉、うまみは無いしぱさぱさだったしで
ほとんど味らしい味が無かったように記憶してるけど。

料理の仕方かな。俺は北京ダッグのあまだれ(?)つけ
て食ってみたけど。

965 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 14:43:35 ID:???
北京ダックの肉料理はたしかにあんまりうまくないな。
つ−か、北京ダック自体が油こてこてなのでそれ食べるとお腹一杯なんだけどね。

966 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 18:29:47 ID:???
<みんなのニュース>ミリメシを食べてみた ボリューム抜群、お味は……
4月8日14時44分配信 毎日新聞
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080408-00000014-maiall-soci

967 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 03:25:46 ID:???
返還前の香港で北京ダック食ったときは、後に出てきた肉、ジューシーで美味かったぞ
店によるんじゃね?ってあたりまえか。

968 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 19:07:03 ID:???
ho

969 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:25:50 ID:???
随分過疎ってるね

970 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:44:50 ID:???
みんな北京ダック喰いに北京へ・・・

971 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 04:54:33 ID:???
誰が行くものかっ!光化学スモッグ食いたいのか?

972 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 06:45:24 ID:???
北京の北京ダッグはいまや言うほど旨くないそうだぞ?
返還前は香港ダッグが最良だったとか
さて今はどこになるのかねえ、聞いた話タイとかもいいらしいが



973 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 07:09:10 ID:???
duck
dog

974 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 09:20:12 ID:???
グワッグワッグワッグワッグワッグワッグワッグワッグワッ♪

975 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 18:14:24 ID:???
北京ダックの肉の部分て、料理人の賄いに使われるんと違った?。

976 :名無し三等兵:2008/04/14(月) 12:51:23 ID:???
言えばチャーハンとかにして出してくれるけど、
そもそも北京ダックは皮くらいしかおいしくいただけない鳥なんだっつーことだ。

977 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 00:06:29 ID:???
>976
北京に観光に行ったときに食べた北京ダックのコース料理は
複数の肉料理が出て、どれも美味しかったので、やはり店や
料理人、ダックの品質に左右されると思われ。

978 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 03:10:27 ID:???
そもそも品種としての北京ダック(北京種のアヒル)は卵肉兼用種の中でも軽量種で
肉食に重きを置いた種では無く、さらに料理としての北京ダック(ベイジンカオヤー)と
して供するための個体は皮下脂肪を厚く(皮の旨みを増す)するために強制給餌で
肥育されるんで、端から肉の美味さや個体当たりの肉量には重きを置いてはいない。

979 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 05:36:56 ID:???
ペキンダックは皮を食べるものです

980 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 09:15:57 ID:???
でも肉喰いたいじゃん!

981 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 13:12:52 ID:???
下手にあの肉を炒めるからおいしくないのであって、棒々鶏とか蒸し鳥のニンニク醤油がけとか前菜にすればおいしく食べれるような気がする。
油こてこての料理のあとはさっぱりしたものが食べたいし。

982 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:28:30 ID:???
実際には中国国内の伝統料理は、大躍進・文革でかなりの部分が
滅びてしまった。特に地方色の濃い料理、家庭料理ほど衰退が
著しい。現在の中国のホテル、レストランの料理は、改革開放後
香港から逆輸入されたものが大半らしい。今の料理人が、みな
厨師学校に通い、画一的な教育を受けるのも一因だとか。
北京ダックにしても「戦前の棗の薪で焼き上げた焼鵝が最高。
今のガス窯はバリッと仕上がらずダメだ」と語る古老も多い。

983 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 18:46:52 ID:???
日本で作られている中華料理は日本人に合わせて味付けなどが変わって行ったらしいが

その後これも本場の中華料理にフィードバックされたのかどうか?

更に、世界各国のチャイナタウンの中華料理からのフィードバックは??

984 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 19:10:04 ID:???
>>983
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%8E%E3%83%AF

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)