5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もう動考えても中国海軍>海自

1 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 23:38:22 ID:wZWOqveS
今月の世界の感染みて思ったんだけど
量はおろか質的にも負けてるだろ…DD18とか現時点の中国海軍の船と比べても
見劣りするし…

別に俺はあおりでもなんでもない
船から軍事マニアに入った俺は日本海軍と海自が好きだ
だがその贔屓目をもってしてももはや海自は質も量も中国海軍に劣るとしか思えん…

2 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 23:39:36 ID:wZWOqveS
できれば俺の主張を否定する方向でスレをながしてほしい
俺の思い込みだといってほしい

3 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 23:40:24 ID:???
日本語でおk
あと軽挙妄動は慎めよ

4 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 23:41:17 ID:???
間違なく中国海軍が上だよ残念だけど日本は終わったサヨーナラー!

5 :ハインフェッツ:2008/01/07(月) 00:12:37 ID:hAqFLY5v
海に入りたがる人少ないもん。
これじゃどんなに優秀な兵器を揃えてもね…
ま、人口の関係からもこっちから攻め込むなどもっての他なんだけどね。
例えばこういうエスニックジョークがある。
日中戦争勃発で、最初の一ヶ月に日本は中国兵を一千万人捕虜にする。
次の一ヶ月にも一千万人、三ヶ月目にも更に一千万人。
で、半年後に中国から通達が届く。
「どうです、まだ戦争を続けますか?」
この国は海を押さえられたら「ハイそこまでよ」なんだ。
みんなそれを知ってる筈なんだが…

6 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:19:20 ID:???
>>1
いや海自は互角以上の戦力を備わっていることは間違いはないだろう。
空自はお話になりませんがな。

7 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:23:19 ID:???
>>6
中国のスホーイがロシアのスホーイと同じだとでも?

まあ、日本のF-15もさっさと改装しろよってのはあるが

8 :ハインフェッツ:2008/01/07(月) 00:23:34 ID:hAqFLY5v
そうか?
中国空軍で空自から制空権奪えそうな兵器って何がある?
海自はとにかく人が足りないらしいから互角以上かはちょっと怪しいが。

9 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:27:32 ID:???
>>6
護衛艦「しらね」は燃えましたが何か?

10 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:29:52 ID:+AZNkynW
空自は機数からいってダンチだから…韓国軍よりも少ないんじゃなかったっけ
基数からいったら

中国空軍は機数でいったら世界最大の空軍じゃなかったっけ
一流といえるF15やSu27クラスだけなら数はほぼ互角かもしれんが

11 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:34:04 ID:???
ロシアの船なぞなんにもしてないのに大半がアボーン!
でも
中国海軍>ロシア
とはならない。
多分海上自衛隊の四分の一くらいの戦力と見る。

12 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:35:08 ID:???
中国が全軍をもって攻撃してきたら自衛隊だけで日本を守りきるのは無理!
無理無理無理のカタツムリよ!!

13 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:36:08 ID:???
>>10
> 中国空軍は機数でいったら世界最大の空軍じゃなかったっけ
ほとんど空中分解しそうな奴ばかり。

14 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:36:35 ID:???
残念ながら現状では日本は負ける。なぜなら中国は
自国以外にも基地を作っている。
グーグルアース入れてるなら見てみるといい、
北緯14度8分、東経93度22分、大ココ島と呼ばれる場所的に日本と中東の
シーレーンのちょうど中間地点に当たる所に中国はミャンマーとの協定により
海軍基地を建設中なのだ。中国がここを拠点に日本のシーレーンを脅かしても
専守防衛とやらであくまで日本本土、日本近海でしか行動できず
外で戦争する能力をもたない日本自身はなーんにも出来ずお手上げするほかない。
いくら本土にイージス艦あり、F15あり90式ありを誇っても何の意味もない。
専守防衛である以上向こうがこっちに攻め込んできてくれないとどうにもならん、
ある意味では「戦争になってくれないと困る」というのが自衛隊の在り方だ。
この瞬間年間5兆近い予算を使っていた日本自衛隊は戦うことすらなく屈伏するしかなく
まさに税金の無駄でしかなかったということを露呈するだろう。
それでも日米安保があるではないかという人はテロ特の期限切れで日本は一方的に
国際テロとの戦いから一抜けしてしまった、このことはたとえ日本が有事になっても
他国は日本救援に動かないこともあり得る。同盟関係とはギブアンドテイクだから。
もし日本が有事になっても他国の救援を得られないということになっても
日本自身がテロとの戦いか自ら離脱しちまった以上他国に文句をいう権利を失っているのだ。
ゆえに与党は衆議院の3分の2条項を使ってでも再可決に踏みきるわけだが。
ようつべとかに行くとよく自衛隊マンセーのPVがあるが空しいもんです。

15 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:37:41 ID:???
護衛艦いらね

16 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:38:27 ID:???
シーレーンは出て行って守れるんじゃなかったっけか?一応

17 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:39:35 ID:???
米軍への思いやり予算年間2000〜2500億使って自衛隊増強すりゃいいじゃん?

18 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:40:35 ID:6F57E1b1
>>12
インド海軍より格下で、
空母もなく、
イージス艦もなく、
二十年ぐらい前の装備で、
たまに暴走し中央からコントロールできない、中国(笑い)

19 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:42:27 ID:???
テロ特でちょっと気に食わないことがあったからって
日米安保で脅すとかアメリカはそこまでジャイアンなわけ?

20 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:43:00 ID:???
しかも総理も野党第一党の党首も媚中反日の
福田と小沢と来ている。もう日本の没落傾向は明らかだ・・・

21 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:43:26 ID:???
>>13
日本だってファントムじいちゃんが頑張ってるじゃん

22 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:44:44 ID:???
>>16
日本は専守防衛ですが何か?
自分からは攻撃できませんが何か?

23 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:45:46 ID:???
ミグ17と一緒にしないでくれ〜

24 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:47:54 ID:???
>>22
> 自分からは攻撃できませんが何か?
じゃ反撃すれば良い。


25 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:48:25 ID:???
>>22
で、シーレーン上にある日本船籍や日本の傭船を守ってやることは出来ないの?

26 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:49:52 ID:???
なるほど、クラシックはゲームブックのやつか

27 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:51:16 ID:???
日本は中国の潜水艦撃沈できるけど、
中国は日本の潜水艦を発見することすらできない。

28 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:51:15 ID:???
イージス艦なぞ中国海軍航空隊の対艦ミサイルでフルボッコよ。

29 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:51:20 ID:???
>>25
自衛艦に対する攻撃以外の反撃は憲法上許されません

30 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:53:14 ID:???
>>14
頑張って長文書いたところ悪いけど
中東からのシーレーンが「1本道」だなんて聞いたことない
その時は迂回するに決まってるじゃん

31 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:54:19 ID:???
>>25
海外派兵を禁じている限りできないだろうな。
日本の防衛の在り方ってのは
自分の家と庭だけは守るが自分ちの子供が通う
学校の通学路に関してはその通学路上に
変態オヤジが現れようが凶悪犯罪者が現れようが
よそに丸投げしてほったらかしにするというのが
日本の防衛政策というやつらしい。

32 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:54:50 ID:???
>>28
> イージス艦なぞ中国海軍航空隊の対艦ミサイルでフルボッコよ。

33 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:56:20 ID:???
台湾海軍>中国海軍
この事実(笑)

34 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:58:12 ID:???
>>31
その通学路に出る犯罪者は実際のシーレーンでは誰に当たるの?

35 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:59:33 ID:???
>>34
お前ワザとやってるだろ?


36 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:07:59 ID:???
中国海軍だってイージス艦もってるよ!中華イージス!

37 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:11:57 ID:6F57E1b1
あーあれフェーズドアレイついてるけど
イージスかどうか怪しいね。
大体海上自衛隊と二十年くらいのさがある。

38 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:12:27 ID:???
>>30
迂回すればその分日数もかかるし金もかかる、
海運保険の保険料もあがるだろう、その結果
当然物価にもはね返ってくる、その状態を甘受するのか、
そういうのを敗北主義と言うんじゃないのか

39 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:15:20 ID:t95LW1NZ
艨艟って読みは「もうどう」でいいの?
それとも、「もうしょう」?

40 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:16:32 ID:???
p3cからハープンばかすか撃って、
潜水艦が魚雷撃って中国主力艦艇全艦撃沈

41 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:19:12 ID:???
>>39
> 艨艟って読みは「もうどう」でいいの?
> それとも、「もうしょう」?
もうどうじゃまいか

42 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:21:25 ID:Jalsvy0w
誰がP3Cを守る?

43 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:22:55 ID:???
航続距離の長いF15

44 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:23:42 ID:Jalsvy0w
もうどうでよろし!

45 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:27:09 ID:6F57E1b1
中央から統制できず、アメリカの電子戦機に衝突した中国空軍。
近代的な軍隊じゃないね。

46 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:33:18 ID:???
>>38
例えば中東からの船便が3日遅延しても金額に差は出ませんが。
それと、保険料の算出方法知ってますか?
妄想で語って敗北主義とか言ってんじゃ話になんないよ


47 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:34:47 ID:Jalsvy0w
近代的ではないのは確か…
でも統制出来ていなかったら、強制着陸対応は出来なかったんじゃない?

48 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:36:45 ID:???
海に墜落してます。
しかもハケーンまで凄く手間取ってた。

49 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:44:09 ID:???
>>12
元ネタ知らないなら使うなよゆとり

50 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 01:50:00 ID:???
>>43
その間に、空自基地が中国空軍に空爆されるのでした。

51 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 02:35:13 ID:Jalsvy0w
>48
王さん(事故ったPが英雄かよ)は墜死していますが、僚機が強制着陸対応をとっています。
僚機が自己判断で対応したとは思えない。

52 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 02:41:07 ID:???
>>33
中国海軍≧海上自衛隊>>韓国海軍>>>>台湾海軍
だと私的には思う。

53 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 03:56:54 ID:???
海自の潜水艦を掃討出来ない限り、中共の海軍は太平洋に出てこられない。
逆もまた然りだが、中共の潜水艦の能力・隻数を考えると・・・

54 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 06:36:25 ID:???
>>10
滑走路が無いから同時に展開できる機数に限界がある、飛んでこない戦闘機はゴミに等しい。

55 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 07:02:29 ID:???
>>10
Su-27とかだけでも既に日中は逆転済みじゃね?
距離があって空中給油しないと飛んで来れないのが救い

>>16>>25
シーレーン防衛として白書や答弁であげられたのは東京グアム間と大阪沖縄間だけ
ていうか隻数足らないので有事にインド洋なんかに派遣する余裕は無い

56 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 07:27:36 ID:???
>>36>>37
アメリカの中国人技術者がイージス艦の設計データを流してたから分からんよ

>>53
通常動力:キロ級12隻、宋級9隻、元級2隻(数年で10隻以上予定?)、
原子力:商級2隻、晋級2〜3隻(少なくとも5隻は建造予定)

古い艦は除いた。
現有だけでも普通に16隻の海自より数で上だぞ?

つか中国の恐ろしいところは
揚陸艦複数と、駆逐艦複数と、フリゲート複数と、潜水艦複数と、補助艦艇多数を、毎年増やしてくることだ
航空機もだが。
基地機能なんかもちょっと油断してると2年前より滑走路が倍増してたりする
怖い国だ

57 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 07:33:43 ID:???
で、海自は旗艦のCICでサバイバルゲームやったりタバコで失火未遂起こしたり規律が糞だし、
人員は定員の半分くらいで動かしてる艦ばっかりだし、
装備だって故障が何年も放置されたり後日装備予定が永久に予定のままだったりするから、
内情は中国海軍と似たようなもんじゃないかな
といっても、中国海軍のそうした内情は分からないけど。

58 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 11:25:29 ID:???
つい最近、火災で乗員全滅させた潜水艦が所属してた海軍、どこだったかなあ・・・

59 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 11:43:08 ID:???
>57-58
海自:群旗艦護衛艦のCIC区画を停泊時に無人で放置→出火→除籍(?)
中共:潜水艦で訓練→出火→撃沈

何故だろう。人的被害の差と防衛力喪失量の差がまるで釣り合わない。

60 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 13:59:14 ID:???
まあ、驕ることなく、しかし必要以上に恐れず、
粛々と防衛力を整備していくのが良いだろうね。

61 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 14:58:04 ID:???
防衛予算が毎年減り続けている日本。
防衛予算が毎年どんどん増え続けている中国。

62 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 15:03:41 ID:6F57E1b1
>>55
>>10
> Su-27とかだけでも既に日中は逆転済みじゃね?
AWACS無いから使い物にならない。
andパイロットの錬度見るからに低そう。


63 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 15:14:24 ID:???
核ミサイル東京に照準して脅されたらお手上げだからなー

64 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 15:25:45 ID:???
>>63
とっくに照準なんて合わされてるしw

65 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 06:12:54 ID:???
AWACSなら既に南京に4機配備されてるが?

パイロットの錬度は、フランカー導入初期は旧式機用の練習機しかなかったため事故が続出したが、
ここ10年で劇的に改善したようだし、
年間飛行時間も空自と遜色ないものになっていたはず。

66 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 06:19:47 ID:???
空自はまだいいが陸と海は予算難と任務増で訓練時間が減って酷いことになっている。

ブルーネイビー気取りのバ患部のせいで戦闘力の基盤がズタズタに・・・

67 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 11:28:11 ID:???
不幸にして最悪の事態が起きれば、
白旗と赤旗をもって、
平静に中国人民解放軍を迎えるより他ない。
60年前に米軍を迎えたようにである。
そして中国の支配下でも、私たちさえしっかりしていれば、
日本に適合した社会主義経済を建設することは可能である。

68 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 11:50:55 ID:???
ねーよ

69 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 12:20:10 ID:???
勝てないんだから仕方無い
無謀な抗戦して今度こそ全土を核の焦土と化すか?
アメリカ様に見捨てられないよう縋るしかないのが日本の現実

70 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 12:54:09 ID:???
なんか中国の潜水艦に日米艦隊演習にまんまと入り込まれて空母撃沈の位置まで接近されたとか
もう質的にも劣ってるかもしれんしな

71 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 13:01:26 ID:???
>>67
日本語でおk

72 :名無し三等兵:2008/01/08(火) 19:37:56 ID:???
日米練習艦隊ってなんだよ。リムパックは東太平洋だ。
中国潜水艦が米機動艦隊に接近したのは南シナ海だ。

73 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 04:09:17 ID:???
空自や海自が今一番恐れてるのは、
敵のコマンド部隊が潜入

削減された陸自が捕捉に失敗

基地襲撃で戦闘機も護衛艦もあぼーん
のパターン
そこで自前の基地防衛部隊を発足させたわけだが、いかんせん規模と錬度がね・・・

74 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 15:43:08 ID:???
>>70
それがホントだったとしても、
それは自衛隊と共に米軍も劣化してる事になるんじゃね?

まさか、米空母の周りに海自艦艇しか居なかったなんて思ってるんじゃないだろうな。

75 :名無し三等兵:2008/01/09(水) 17:09:32 ID:???
>>74
デマゴーグに騙される愚か者役乙

76 :名無し三等兵:2008/01/10(木) 11:41:54 ID:???
都合の悪い事実はデマ扱い
そういうお花畑にいる間に現実に中国は質量ともに軍事大国化の一途だというのに

77 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 20:28:20 ID:???
>>76
アメの空母の下には原潜がいるからな…
まぁ気付かなかった可能性も有るには有るが

78 :名無し三等兵:2008/01/11(金) 20:59:29 ID:???
艦隊の人達はどれくらい怒られたのだろうか

79 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 12:17:44 ID:???
ここで、>>78が「有った事」を前提に話始める

80 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 15:17:08 ID:???
空母キティーフォークに中国海軍の潜水艦が魚雷射程内(8キロ前後)にまで接近されたって話でしょ?
だったら事実だよ
「あれは対潜演習じゃないから仕方無い」と取り繕ってるけど現場では大慌てで警戒システム見直ししたり米軍てんてこまい

81 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 15:24:46 ID:???
中国潜水艦が浮上してみせるまで米戦闘軍の護衛艦艇もヘリも気付かず、だからな。
その気になれば撃沈できていたという凄まじい話

82 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 15:59:09 ID:???
中国様とアメリカ様が手打ちして、日本は両国の奴隷に
ま、いまとかわらんw

83 :名無し三等兵:2008/01/12(土) 17:36:52 ID:???
            ,,
            ゚ 

           ,,,
          o"  < やあ


        / /
       ○     <彗星だよー


      / 
              /
     ",,
    /       /
   /       ,,"
  ,/  ヽ"  /
  ( `ハ´)/
  ヽ_ノ"     < ときめいたアルか?


    / /
   ○      < じゃあデブリに戻るアル


    ,,,
   o"      < 再見


  ,,
  ゚ 


84 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 10:54:06 ID:???
もうアメリカ空母は昔ほど抑止力が無いとみて間違いない
一隻の潜水艦すら止めるのが難しいのだからな

85 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 11:47:53 ID:???
ミサイルも核もあり、質的にもアメリカ軍に脅威を与えるほどに成長した海軍を持ち
陸軍の物量は世界一
日本、どうやっても勝てませんァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

86 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 12:51:59 ID:???
>>85
まともに飛ぶミサイルなら脅威だね。


87 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 18:39:32 ID:???
>>85
H-6は、空軍で通常型と核搭載型。海軍で対艦型が150機位保有してんじゃないか?

88 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 03:32:17 ID:???
>>80
無知蒙昧な私に、その記事が載っている
インターネット上のサイトを教えては下さいませんでしょうか?

あと、「Kitty Hawk」は、カタカナでは「キティホーク」と表記した方が良いと思います。

89 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 07:29:36 ID:???
アメリカはF-35の代替プランをさっさとつくらないと本当に抑止力が危うくなるぞ

>>88
80じゃないが、ググれよ

90 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 21:29:24 ID:/NvUGQPY
純粋な戦闘機マニアとしてはF22以降ソ連が崩壊して飛行機も持ってないテロ組織相手のせいで
純粋な強さを追い求める戦闘機が作られなくなって久しいので、
中国がソヴィエト以来の仮想的となりF22を超える戦闘機を両陣営が作ってくれるのを楽しみにしてる

91 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 21:30:43 ID:???
>>84
まあブラウンウォーターで静粛航行時の通常動力潜水艦を見つけるのは至難だから
許してやれよ

92 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 21:37:32 ID:???
中国海軍艦艇の先進性は異常
駆逐艦はおろか揚陸間までステルス意識してるし、ステルスでウェーブピアサーのミサイル艇まで作ってる

それに引き換え海自はたかなみですらラティスwしかもハープンや艤装むき出しワロスwww

93 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 21:40:36 ID:???
海自のステルス軽視は異常。

94 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 21:51:01 ID:???
勧告海軍と比べてもステルス軽視しすぎだよな…なんでだろ
もうなんか純粋に不思議でならない

95 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 21:56:05 ID:???
日本人は、そういうまどろっこしいのは苦手なんだよ。
情報戦とかLinkとかネットワークとかも。


96 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 22:26:15 ID:???
自衛隊のDDクラスの大きさだと、
ステルスにするより艦全てをチャフで覆う方が有効だ、という説もあるらしい。

97 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 22:28:03 ID:???
>>94
日本には日本のドクトリンがあるんだよ

98 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 23:01:20 ID:???
>>95
忍者の伝統は…死んだのかorz

99 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 00:14:32 ID:nI2RgIi8
迎撃艦隊だから探知力重視だからかなー。
オールステルスよりオールイージス。

100 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 01:13:37 ID:???
単純に予算不足と巡洋性重視だろ。
19DDだって先進型プランはステルスを考慮したタイプだったぞ。
結局はコスト重視で潰れたが。

101 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 01:20:46 ID:Ud/yrD/A
10年後には中国が世界最強になってるよ

102 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 01:49:16 ID:???
軍オタも一応危機感あんのかw

103 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 02:21:03 ID:???
>>101
北京オリンピック後も現在と同等の成長率と軍事予算が維持出来れば、
まあ可能性もあるかも知れないが・・・

104 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 03:09:38 ID:???
ズムウォルトみたいなのなら兎も角、そこらの欧州艦や中国艦程度のステルス対策がどれほどの効果があるか知れたものではない

105 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 04:31:37 ID:aBoXXRxh
ほっとけば〜

軍艦の維持管理費の莫大さは良く知ってるよな
軍艦どんどん建造していけば
維持するだけで予算超過するから

高額でスグ老朽化する電子装置をドンドン売りつけていけば
燃料弾薬を節約しすぎて弱体化した
太平洋戦直前の○日本帝国○軍と同レベルに

零落れるだろう。

106 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 05:42:31 ID:???
>>1中国海軍の質がいいとか
釣りにしか聞こえない
本当にただの船ヲタクなんだな


107 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 07:14:52 ID:???
中国人のカップルが店で買い物していて、展示品を勝手に身につけて店員から注意されてたけど、
中国語でなんか喚いて強引にその辺を引っかき回していた。
店員は諦めてすぐ引っ込んじゃった。
領海侵犯した潜水艦をそのまま通過させた話を思い出した。

悲しい現実だが、もう戦争する前に全て結果は出てる気がする。維持費とか細かい事は強引な方法でなんとでもするんだろうし。

108 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 07:36:17 ID:???
>海自のステルス軽視
専守防衛に当たっては隠蔽性は重要でないし、他国に脅威を与えるため。

日本の国防はまず人への優しさと思いやりありき。

109 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 07:45:01 ID:???
理由になってねぇ

110 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 09:38:36 ID:???
普通に海自が弱いという当たり前の結論が出るだけ
理由付けしても実戦で命張る乗員のこと考えれば言い訳にもならん

111 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 10:38:11 ID:???
いざ開戦になったら核抜きでも日本惨敗しそうだな

112 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 10:56:13 ID:???
>海自のステルス軽視

保守的だからじゃないの?
海自は伝統墨守といわれているくらいだし。

113 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 11:04:13 ID:???
まるで旧軍の伝統そのものだな
で、代価を払うのは戦う兵士の血と命と

114 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 12:23:35 ID:???
今度は素直に降伏しよう
人命は地球より重い路線で

115 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 12:35:33 ID:???
兵士も戦う気ないでしょ。シャブやったり、中国人パブに通い詰め、中国人妻と結婚。
「国防?ああ、大事だよね。でもそれと私生活別じゃん?」な意識だから。

116 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 17:46:30 ID:???
      (  )(  )
        (  ) (  ) プス (  ) (  ) プス
       (   ) ).. プス    ) ).. プス
   . . .. ( 从 )从.. ( 从 )从..
     ( 从)( ̄ ̄\(从) / ̄)
    / ̄\_)  漢(从/  (
    (:::::::::              )
    |::::::::::   (  )    (  )   |
   |:::::::::::::::::   \_□_/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

117 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 19:44:59 ID:h+E9puBG
マストにレーダーやらの電子装備載せるとなると強度上ラティス構造
の方が有利って理由で敢えてラティス採用したらしい
それに電波吸収性塗料で塗装されててステルス性も考慮されてるみたい


118 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 20:22:08 ID:???
それが言い訳なのはみんな知ってる

119 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 20:23:55 ID:???
>>117
補足しとくと、強度のわりに軽量に出来るがステルス性の面で不利、が
ラティスマストの特徴だな。
トップヘビーの排除は、日本海を抱える日本の海上勢力の至上命題。
ステルス性能が良くても、巨大三角波かぶって転覆じゃあ意味ないからな。

120 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 20:26:16 ID:???
遅レスだけど>>73、わざわざ警備が一応は存在する自衛隊なんて襲わなくても
電力発電所、通信の基地局(電話とかJPIXみたいなネット系)、各地にあるコンビナート…は多すぎるけど
これヤられたらもう本当にどうしようもなくなるような気がするよ


まあ俺もそんな事は結局は起きないよ、なんて楽観視しちゃってるけどね…

121 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 20:55:07 ID:???
>>119
あたご型でラティスからステルスに変更した時点で言い訳確定。

122 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 21:18:03 ID:???
水上艦艇でステルスとか無いだろステルスのしようが無い

123 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 21:40:04 ID:???
>>120
もう手遅れ。
あきらめて今の平和を満喫するとしようや。

124 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 21:42:03 ID:???
>>121
軽いステルスマストが作れるようになったんじゃないの?
詳しくは知らんが。

125 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 22:00:19 ID:???
>>122
ステルシーにするだけで十分意味があるだろ。
より近くに来るまで見えないんだから。
つうかステルス形状を導入してる諸外国が、んなバカな訳ないだろ。

126 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 22:24:23 ID:???
>125
航空機のレーダーを考慮すると話が複雑になるが、水上艦同士の場合はレーダー視程は水平線まで。
それこそ、航空機ならまだしも艦船の体格ではステルスにも限度がある。

そもそも、日本近海は「諸外国」の大半が完全想定外な荒海で、海自は「諸外国」と同じ設計では満足しない。

127 :名無し三等兵:2008/01/15(火) 22:44:05 ID:h+E9puBG
あとステルスにするのはアクティブレーダー誘導のSSM
から少しでも被弾率を下げる為って本で読んだことがある
まあ船体自体が大きいからそれ程効果なさそうだけど

128 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 05:19:05 ID:???
イスラエルのステルスコルベットが中国製SSMに吹っ飛ばされたけど・・・

つかミサイル戦って先に撃たれた時点で失敗だろ

129 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 11:34:21 ID:???
1 名前: ニライカナイφ ★ 投稿日: 08/01/16(水) 06:12:09 ID: ???

◆日本動漫愛好が中国に「民の選択」を生んだ
〜日本アニメ放映禁止に抗議して、地下鉄爆破宣言をした大学生〜

前回で、日本アニメの放送禁止と国産アニメの振興といった中国政府のやり方が、インターネット上の議論を介して、
中国の一般大衆からの拒否反応を招いている経緯を取り上げた。
ただし、政府に対するブーイングは、実はウェブ上の議論にとどまっていなかった。
小さな規模であるが、リアルな「運動」が起きていたのである。

130 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 11:35:37 ID:???
■地下鉄爆破宣言をした大学生の言い分
2007年7月4日、北京にいる友人からメールが入った。
「すごいことが起きてしまいましたよ。禁播令に抗議した大学生が、地下鉄に爆弾を仕掛けたと宣言して捕まったという
ニュースを、北京の『京華時報』が報じています。
学生は大の日本アニメファン。
禁播令で日本アニメが放映禁止になると知って、それに抗議したようです」
もう一度説明しておく。
「禁播令」とは、中国の映画やテレビ等のメディア界を管轄する中国政府の最高機関である国家広播電影電視総局(国家
広電総局)が、2006年9月1日の午後5時から8時までのゴールデンタイムに外国アニメの放映を全国一律に禁止するとした
放映禁止令である。
外国アニメの80%以上は日本アニメなので、これは事実上、日本アニメの放映禁止に等しい。
地下鉄爆破宣言事件が起きたのは、実は1年前の2006年4月9日で、京華時報の記事は、すでに逮捕された犯人の裁判に関する
報道だった。
2007年7月になって初めて事件が公けになったというわけである。
仮名、林華という、北京の民営大学に通う大学生(20歳)は、小さい頃から大の日本動漫好き。
日本動漫を見て育ち、日本動漫が描く世界に自分の価値を見出していた。
そんな林は、2006年春、国家広電総局が同年秋から外国アニメの放映に規制をかけ、特定の時間帯における放映を禁止するで
あろうというニュースが新聞に出ているのを発見した。
この衝撃的なニュースを知った林は、新聞を地面に叩きつけて激怒した。
中国の青少年にもたらされた、なにより自分にもたらされた、日本アニメのすばらしい世界が奪われてしまう!

131 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 11:35:44 ID:???
そういう実戦データも収拾して研究しているんだろうな
日本は情報もアメリカ頼みのまんま

132 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 11:38:24 ID:???
■日本動漫がもたらした民主主義的スキーム
たしかに今までは、政府が決めたことを庶民が変えるなんてことは、
中国においては絶対にできなかった。
だからふつうの手段で意思表示したのでは効果は何も得られなかっただろう。
しかし、前回に記した中国国産アニメ「虹猫藍兔七侠傳」のケースのように、一般庶民がインターネット上で意思表示して、
それが多数の国民の賛同を得られさえすれば「世論」となって政府関係部門を動かし、番組を放送中止まで追い込むことが
できる、という時代がやってきている。
そして、こうした中国の「民主主義的スキーム」をもたらしたのが、日本動漫だった。
もちろんそれは日本政府の意思などではない。
メーカーの意思でも著作者の意思でもない。
彼らはむしろ長いあいだ被害者だった。
知らない間に著作権を侵害された被害者だった。
本来なら得られるはずの収益も手に入らないどころか、いざ本格的に中国に進出しようとすると、自分の会社のコンテンツや
商標がすでに見知らぬ中国人によって中国政府に登録されてしまったりしているのだから。
中国の民が日本動漫を選び、その民の一部である海賊版業者たちが普及を促し、そして民の子たちである青少年が影響を受けた。
そんなかたちで中国の青少年にとって欠かすことのできないサブカルチャーとなった日本動漫が、結果として、ある種の文化
装置として機能し、「民が選ぶ」という「民主主義的スキーム」を中国の民にとらせるにいたったのだ。
日本の動漫というサブカルチャーは、徹底して「大衆が作り、大衆が選んだ文化」だ。
特定の政治や官僚の意思は介入していない。
その結果、日本の動漫は普遍性を獲得し、中国はもちろん、この地球上のすべての若者すべての子どもに通じるような「文化的
言語」になりえるような力を得た。
日本動漫の「色」は、もはや「日本色」ではない。
「現在の若者色、現在の子ども色」なのである。
だからこそ日本動漫は、国境を越え、人種を越えて、まさにボーダーレス時代の旗手のように、グローバルな世界を自由自在に
羽ばたいているのではないだろうか。

133 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 11:39:14 ID:???

つい先日のことだ。
私は北京の裏通りで日本動漫の海賊版を販売している店に立ち寄った。
素朴な感じの少年が、日本漫画が並んでいる棚を熱心に見ていた。
小学校の高学年といったところか。いきなりインタビューというのも悪いと思ったが、中国語で声をかけてみた。
「日本の動漫、好き?」
「えっ?」少年はいきなり声を掛けられ、場所が怪しげな海賊版の店だったからか、一瞬戸惑ったようだった。
しかし私が、「私は日本人よ。私も中国語で書かれた日本漫画を買いに来たんだ」と言うと、少年はいきなりうれしそうに
笑って、「そうなんですか! もちろん日本動漫、大好きです」と中国語で言った後、日本語で「こ・ん・ち・わ」と言った。
おそらく日本動漫を通して学んだ日本語だろう。
「ね、日本のこと、どう思う?どんな印象を持ってるかな」とたたみ掛けた私に、少年は目を輝かせて声をはずませた。
「そりゃあ、日本は最高ですよ!だって、こんなすごい動漫を出す国だもの」ああ、日本側が知らないうちに設置されていた
日本文化装置は、こんなすみずみにまで浸透していたのか。

134 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 11:39:47 ID:???
■あの天津の日から50年
この少年と同じくらいの年のころ、小学生だった1950年代、中華人民共和国が誕生した後も中国に残り天津に住んでいた私は、
自分が日本人であることを知られないように、いつもおののいていた。
日本人であることが周囲の中国人に知れると、「日本鬼子!」(日本の鬼畜生)と罵られ、石を投げつけられたり、唾を吐き
掛けられたりしたからだ。
あれから半世紀以上の月日が流れ、そして日本動漫という文化装置が海賊版業者の手によって中国大陸に持ち込まれてから、
20年あまりの年月が経とうとしている。
この20数年間で、中国の若者の精神文化は、日本アニメの放映解禁を求めてテロ行為に走るところまで変化している。
私が日本人だとわかると、街の少年の目が輝き、「日本鬼子!」という罵声の代わりに「こ・ん・ち・わ」というたどたどしい
日本語が戻ってくるところにまで変化している。
その変化をもたらした大きな力のひとつは、まちがいなく動漫である。
日本の大人、中国の大人が「たかが漫画」「たかがアニメ」と思っていた動漫である。
中国と日本の間を、人生でも仕事でも心の中でも行ったり来たりしてきた私は、よもや漫画やアニメが「あの中国」をここまで
変えるとは思ってもみなかった。
この流れはもはや押しとどめることはできない。
そんな気がする。
先ほどの少年は、お目当ての日本漫画の海賊版を手に店を出ていった。
すたすたと歩いていく少年の背中と、かつてびくびくしながら背中をすぼめて
中国の路地を歩いていた自分の姿を重ね合わせて、私はしばし、呆然としていた。


135 :130の続き:2008/01/16(水) 11:47:05 ID:???
■「中国政府の文化的な差別に打撃を」
林は法廷陳述でこう述べている。
「中国(政府)が考える文化マーケットは、外国のアニメに対して文化的な差別を持っている。
僕には、こういう(政府側の)行為に対し、打撃を与える責任がある、と考えた」

NBonline(日経ビジネス オンライン) 2008年1月16日 水曜日
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071214/143091/?P=1
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071214/143091/?P=2
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071214/143091/?P=3

2006年4月9日、林は自分で作った爆弾と脅迫文を北京の西単にある図書大厦(図書ビル)に置いた。
この図書大厦は北京最大の書店で、天安門のある長安街をさらに西に行ったところにある。
いつも大勢の子供や若者たちで賑わい、本が陳列してある戸棚と戸棚の間は座り込んで読書にふける若者たちで埋め尽くされ、
まともに歩くことさえできない。
脅迫文は新聞の文字を一文字一文字切り抜いて、それを糊で貼り付けて作成してあった。
文面はこうだ。
──これは警告だ。
お前の会社から(著者注:図書大厦のことか?)1カ月半以内に、すべての中国国産アニメを引き下ろせ。
そして日本アニメを市場に出せ。
もし拒絶すれば、すぐに地下鉄八号線を爆破する。
図書大厦に仕掛けてあった爆弾は、まったくの偽物で、落花生油に2つの電池と豆電球が装置されているもの。
爆破装置としては機能できず、もちろん爆発はしなかった。
が、林は刑事責任能力があるとして逮捕された。
どうして林が犯人だとわかったのかは、新聞は明らかにしてない。
また事件が起きたのが2006年4月9日であるにもかかわらず、法廷が開かれるまで、この事件が極秘裏に扱われ、事件発生から
1年3カ月も経った2007年7月4日になって初めて報道された、というのも異例である。
中国政府側としてはよほど世間に知られたくなかった事件だったのか、と推測される。

136 :130の続きの続き:2008/01/16(水) 11:47:41 ID:???

林は、法廷で次のように述べている。
「僕は日本のアニメが大好きだ。中国の国産アニメは実に低劣で比較にならない。
外国の優秀なアニメが中国に入ってくることを望んでいるのは、中国の青少年たち自身なのだ。
これは中国青少年が自ら求めたものである」
やったことは稚拙だし、誰がどう見ても犯罪だ。けれども林の発言内容は、ひとつの真実を突いている。
それだけに刑事責任能力は十分にあったとみなすのは当然だろう。
しかし彼の言葉の中に、キラリと光る、中国の青少年たちの本音がのぞいているのではないだろうか。
林はこう続けている。
「だから、僕はこういう事件を起こしたのだ。
極端な方法で(中国政府の)関係部門の注意を喚起し、外国アニメに対する、このような文化的差別をしないようにして
ほしいと希望したのだ」
裁判官は彼に問うた。
「もっと正常なやり方で関係部門に対して意思表示をしようとは思わなかったのかね?」
林はきっぱり答えている。
「(中国)文化保護政策は政府が決めたものでしょう?
一般の人が何か言ったって、いかなる結果も出てこない。
だから、こういう人の目を引き、すぐに反応が出てくるような、過激な方法を用いるしかなかったのです」


137 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 13:03:26 ID:???
うぜえ

138 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 13:22:40 ID:???
>>125
対空、対水上レーダー等、電波をバンバンに発してるのに、
パッシブステルスで存在を隠匿することなんて不可能だよ。ESMって知ってる?
電波封止して目隠しして危険海域に行くのか、そっちのほうが危険だ。

139 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 14:12:56 ID:2fFnBkEi
【国内】靖国神社で中国人観光者が日本人に暴行 [01/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200459231/

( ゚д゚ )

140 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 17:18:12 ID:???
>>130,132-136,139
         ,.,.::;:::;:;:::;::;.,.、
        /;::;::;:;:::;:;::;:;:;::;)._
      ,...;::;:" ´ ` ー" ヽ:;:ヽ
      ,:;::;           ヽ:;ヽ
     {:ミ            ミ;:.,
     ;:;:;:            i:;:ノ
     i;:;i ;;iiiiillllllll)  (llllllllliii;; l:;::;}
    r^ミ  /_(;;)ゝヽ / <(;;)_ゝ ミ
    i ^ヽ.    ̄ l l   ̄   /^i
    ヾ i: .   , i j 、    .:./^ i
     ヽi: : :   ^`-'^   . :./-'/
     _| i:. :.: .:_.:_.:_:._:. :. :. .:.lー'"
    /ヽ .: .:...´ニニニ`. :i..:/
  /   ヽ :.ヽ.: .: :. : .:. .:.i/
       ヽ . :.ヽ、: .:_:ノ/

     マルティシネ[M.Martichine]
    (1931〜1996 ドミニカ共和国)

141 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 18:03:11 ID:???
>138
何故、対水上レーダーと別に航海用レーダーを搭載しているか解るかね?

142 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 18:11:40 ID:???
対水上レーダー切って、航海用レーダーだけで航行するってか。
どっちにしろレーダー有効範囲の2倍から3倍の距離でESMは探知できるから、
あまり変わらない。

143 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 18:37:38 ID:???
>142
航海用レーダーは一般船舶の航法レーダーと同じ周波数で設計されている。
相手が一般船舶すらブチのめす腹積もりなら危険だが、ESMだけで即座に交戦に至る訳ではない。

・・・まあ、相手もそんなことは重々承知の上で、軍艦かどうかを確認してくるだろうけど。

144 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 18:53:50 ID:???
艦載ヘリでのIRカメラで確認されて、ミサイル打ち込まれたら対空レーダーも止めてるし、
知らないうちに撃沈だね。

145 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 19:06:57 ID:???
>144
それは正確な表現ではないな。

敵がお構いなしに対空レーダーを回してるなら、それを目標にSSMブチ込んで終わり。
同じ戦術、航海用レーダーのみを作動させて捜索してるなら、より遠くから敵を確認できた方が勝つ。
まずはESMが優れている方、そしてヘリの捜索範囲を広く取れる方。
ヘリに確認させたい電波源は数多いから、艦隊のヘリ同時運用能力と通信能力、後はヘリのセンサー性能が勝負を決める。

146 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 14:31:04 ID:???
中国軍は、既に主要な海底情報を入手分析しているらしいから
日本近海だともう簡単に入り込めるんじゃないか
その気になれば核もった潜水艦日本の懐に入れてすぐ詰みというのも可能っぽい

147 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 21:10:40 ID:???
中国のSLBMの射程なら黄海付近から発射しても間に合うだろ。

148 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 21:15:23 ID:???
ttp://www.kinyobi.co.jp/Recent

中国脅威論について書いてあるからどんなこと書いたのかと思ってみてみたら
中国軍は弱くて上陸能力無いから敵じゃないと書いてあった、つまり強い軍隊
持てば戦争にならないってことだよね。

149 :130の続きの続き:2008/01/18(金) 10:41:09 ID:???
>>146
SLBMなんぞいらね。
東京湾でメルトダウンされたらアウト。


150 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 10:47:13 ID:???
意味不明

151 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 12:21:11 ID:???
汚い爆弾の潜水艦自爆版か
実際の被害はともかく心理的打撃は深刻になるだろうな

152 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 12:25:31 ID:???
東京湾で潜没潜水艦ってw
軍板でカキコするなら、かわぐちかいじより地図と海図を読むようにしないと。

153 ::2008/01/18(金) 18:31:02 ID:???
130 131の方
お疲れ様です。

154 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 01:12:50 ID:???
保守的と思われた軍板でも海自は時代遅れということでおkだな
MDに予算取られすぎなのか?

155 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 01:20:40 ID:???
靴よ、寝言は寝てから言え。

156 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 01:57:36 ID:???
>>154
そんなに時代遅れだと思うんでしたら、
「近代化のために使って下さい」と海自に寄付でもしたらどうですか?

157 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 02:32:21 ID:???
てめえがしろよハゲ

158 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 06:14:57 ID:???
海自は他の自衛隊の足を引っ張りすぎ。
制裁の必要がある。

159 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 16:02:34 ID:???
1 名前: 依頼277 ◆Saa7eu.... @茄子チルドレン1号(080312)φ ★ 投稿日: 08/01/19(土) 13:57:24 ID: ???

国家衛生部と農業部が18日通知したところによると、近年中国では狂犬病の発生が増加しており、2007年は全国で3300例余りの報告があった。
飼い犬にたいしての狂犬病予防ワクチンの接種義務づけを強化する・・・日本ではすでに絶滅している狂犬病が中国では珍しくないほど発生しています。
かつてはジョークで「中国で犬は飼わない。隣の家が食べちゃうから」などと言うくらいペットはいませんでした。
近年、富裕層のなかでペットブームが起きています。
都市部でリードを付けずに散歩していたり、田舎では放し飼いをしています。
しかし、飼い犬に対しての各種予防接種をきちんとしているか疑問です。
市場で売っている生きている動物や、道端で売っている子犬や小動物には決して触らないようにしてください。
狂犬病に羅漢している犬や動物に噛まれた人が発病すると死亡率は100パーセントです。
中国に旅行、赴任の際は狂犬病予防接種は必須です。

ソース(エクスロピア深せん): http://www2.explore.ne.jp/news/article.php?id=8171&r=sz

160 :名無し三等兵:2008/01/19(土) 16:05:47 ID:???
もう動考えても

動って何?

161 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 21:58:09 ID:???
自称日本帝国主義から人民を解放した大陸軍と
中国の未来が掛かっていると意気込む大海軍。

大日本帝国を見るかのようだ

162 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 14:15:43 ID:???
日本必負
アメリカが真摯に支援してくれてようやく互角かどうか、か

163 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 14:34:27 ID:???
>>162
アメリカにそんなに愛好者多かったっけ?
囲碁の話だろ。

164 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 14:51:01 ID:???
現実をみろ
日本はとっくに中国に追い越されているんだよ
目を塞いでいると十五年戦争の二の舞だ

165 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 14:52:01 ID:???
海軍で? どのへんが。具体的にどうぞ。

166 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 15:02:00 ID:???
もはや過去レスも無視した負け惜しみしかでてこないようだw

167 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 15:26:02 ID:???
>>85
中国の核なんてアメリカの脅威になるような量じゃないだろ?
ロシアならともかく。

168 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 21:31:27 ID:???
>>167
世界を破滅させる位は持っているが何か?

まあアメリカやロシアは地球を何個破滅させられることやら。

169 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 13:14:15 ID:???
>>168
いくつ持っていても、一回破滅すれば無人の汚染された惑星になるだけなんだから同じこと。

170 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 03:04:20 ID:???
XASM-3が完成すれば大丈夫(^ω^)

171 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 03:36:07 ID:???
>>169
ガミラス人は喜ぶぞ

172 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 04:23:16 ID:???
米ソは真面目に核の打ち合い後の世界でどうやって軍需生産を行い兵を動かし相手の山脈地下シェルターを破壊するかを考えて準備していたわけで。

下手にシェルターに入って生き残ったりすると、
地下で延々奴隷のように生産活動に従事するか、
安全性に疑問のある兵器で地球の裏側まで進軍するか、
という地獄のような余生が待っている。

173 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 12:32:55 ID:???
核の配備量ってもう麻痺しているけど、いつもそこにある危機なんだよな

174 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 13:25:49 ID:???
誘導します。
以後、軍板の中国総合スレをご利用ください。


中国軍総合スレpart8
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1200825617/
中国軍総合スレpart7
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1185791691/

>>1
中国スレ乱立はご遠慮願います。


175 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 22:55:36 ID:???
>>173
我らの頭上には常にダオクレスの剣があるのだよ

176 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 20:30:39 ID:idNnT9Ij
月刊チャージャー2月号
【調査】まずは疑って係!/軍事問題解説者に聞いてみました
日本の〈防衛力〉ってコレで大丈夫なの?
ttp://promotion.yahoo.co.jp/charger/200802/contents06/theme06.php
>最近、何かと騒がしい自衛隊や防衛省。ワイロや過剰接待、機密漏洩なんて言語道断なのは当然として、
想定される脅威から国民と国土を守れなければ存在価値さえないってことになる。
はたして、今の日本の〈軍備〉は、身を守るために十分なのだろうか。
日本をけなげに支えるサラリーマンが正しく〈防衛〉を考えるためのヒントを、
軍事問題解説者の江畑謙介氏に聞いてみた。

177 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 04:50:14 ID:???
同志>>172
ウォトカは何ペリカかな?

178 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 17:50:47 ID:???
中国軍
59式戦車→79式戦車、80式戦車→88式戦車、
85式戦車→96式戦車、98式戦車、99式戦車、
63式水陸両用戦車、99式水陸両用戦車、
86式歩兵戦闘車、97式歩兵戦闘車、63式装甲車、85式装甲車、
92式装輪装甲車→92式歩兵戦闘車、02式自走突撃砲、00式空挺戦闘車、
Su−27フランカー戦闘機、Su−30フランカー戦闘機、J−10戦闘機、
J−7戦闘機、J−8戦闘機、Z−10攻撃ヘリ、
ソヴレメンヌイ級駆逐艦、051C型駆逐艦、052C型駆逐艦、
052B型駆逐艦、052型駆逐艦、051型駆逐艦、
054A型フリゲート、054型フリゲート、053型系フリゲート、
漢型原潜、キロ級潜水艦、宋型潜水艦、元型潜水艦、
071型揚陸艦、072型系揚陸艦

179 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 20:37:38 ID:gVXqag58
日本なんてアメリカ頼りの国防だからな。
尖閣諸島などの領土紛争が起こった場合アメリカは介入してくれるのか?
「二国間の問題だから米国は介入しない」と言われそうだなぁ・・・
その時は、海自さんがんばってね♪
その前に総理が「島ぐらいあげますよ」ってなったりして(笑

180 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 05:56:54 ID:???
野党とよく相談して対応を…

181 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 15:34:28 ID:???
>>43
馬鹿言え。東洋人の軍隊は、中央の統制を失ってからが華。

182 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 19:51:28 ID:IdP8RisE
>>179
クリントン大統領のときに駐日大使がそのような発言をしたことがあったね・・・。


ロシア太平洋艦隊、潜水艦8隻増強 中国の脅威に対処 ミリタリーバランス
2月6日8時2分配信 産経新聞
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080206-00000085-san-int

週刊オブイェクト
ロシア太平洋艦隊は増強されておらず、中国海軍を恐れているわけではない
ttp://obiekt.seesaa.net/

183 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 20:00:22 ID:???
中国はアメリカをにらんで今後も国防費をどんどん増やすだろうから、
将来的にはお手上げだな
日本はこれ以上防衛費増やせないだろうし
まぁ、戦争にならないように、
常日頃から中国との関係を良好にしておくべきだな


184 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 20:30:04 ID:SpWEVys/
日本の中国に対する「勝ち」とはなにか?
これが重要だ。何も海自VS中国海軍のガチンコ対決で勝つことは
必須じゃない。要はシーレーンだろ。

185 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 20:31:33 ID:???
日中間に戦争なんて起きませんから><
日中は仲良しです><

186 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 21:24:00 ID:???
中国とタイマン張って勝とうなんて悪い冗談だ。
まさか例のガス田で日本が採掘できるなんて考えてないよな?


187 :名無し三等兵:2008/02/07(木) 23:55:38 ID:???
台湾にすら勝てない中国が日本とタイマン貼ろうなんてそりゃ悪い冗談だ。

188 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 05:28:36 ID:???
毒餃子の大量輸出だけで日本は降伏しますよ。

189 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 06:13:15 ID:zUi7r96J
中国海軍……元遊園地の中古空母
開戦後10分で、東南アジアに退避させた戦略原潜以外全て沈みそうな潜水艦隊
台湾よりはマシ、といった程度の70年代後半水準の駆逐艦
存在すら耳に入らない対潜哨戒機、艦載機は型落ち輸出型カモノハシ。インド向けとどっちがマシかのレベル

相手にならんだろ


190 :名無し三等兵:2008/02/08(金) 08:26:27 ID:???
わざわざageて、釣り針が大きすぎますよ

191 :名無し三等兵:2008/02/09(土) 02:08:30 ID:???
じゃあ死ぬんじゃんみんなああああああ

192 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 07:12:56 ID:???
まず、中共(日本)は何を目的として日本(中共)と戦端を開くのか。
一番考えられるのは、東シナ海のガス田独占を狙ったものだろう。
尖閣諸島問題という、それぞれの国民に対して開戦への理解を得られる問題も存在する。
しかし、現状、両国は豊富な資産により他国のエネルギーを買い付けており、
エネルギーが逼迫し、経済が混乱するような状況に成らねば、
わざわざ戦端を開く事はないと思われる。
で、戦端が開かれた場合、最低勝利条件は、
「ガス田及び尖閣諸島の領有権の確定」
になると思われる。
相手国の領土を攻撃もしくは占領しなくとも、当該地域の制空権・制海権を確保すれば
戦争に勝利出来るのだ。

そして、両国海上勢力を比較した場合、どちらがよりその条件を達成しやすいのか。
私としては、イージス艦の存在、高いASW能力、静粛な潜水艦という面を考慮し、
日本が勝利するのではないかと思われる。

193 :名無し三等兵:2008/02/20(水) 23:23:00 ID:???
戦うなら尖閣でだけにしましょう
ってルールに支那が同意すんの?

194 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 21:39:06 ID:Y50A2T4+
早くF22を購入して、アホ中国をコテンパンにやったれ!

195 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 22:25:49 ID:???
実際にこてんぱんにされるのは日本だけどな

196 :名無し三等兵:2008/02/26(火) 08:19:00 ID:???
中国海軍は無敵だよな。動考

197 :名無し三等兵:2008/02/27(水) 05:06:46 ID:???
動考ってなんだ?
動きながら考えて?

198 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 15:36:28 ID:???
自衛隊は立派なイチモツ持ってても射精できません

199 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 09:42:22 ID:oAIbx2Zs
中国海軍って、韓国海軍に勝てるの?。

200 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 11:05:19 ID:D5n1vxHV
>>1
陸自は昔から負けてる…。
今後十年を考えると海空も負けるだろうね、
今のままじゃ。

201 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 11:21:26 ID:???
昔から負けてるって言っても(かつての)人民解放軍も陸自も外征型の軍隊じゃなかったし
互いに戦うこと想定してなかったでしょ

202 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 11:37:22 ID:MGmmRiqH
日本軍を見ただけで中国軍は逃げ出す。長年日本に支配されたから中国軍には負け犬根性がDNAレベルで刷り込まれている。
いくら戦おうとしても日本軍がくると武器を捨てて「日本軍万歳!」と叫んでしまう。
これは韓国軍も同様。

203 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 11:45:14 ID:???
ガス田及び尖閣諸島の領有権の確定を意図して中国が当該海域及び周辺島嶼に
侵攻してきても、我らが日本国政府が自衛隊に防衛出動を命ずる事はないと思われ。

「相手の嫌がる事はしません!! 日中友好! それが一番ですね!!」
「我々が気づかないうちに、中国側に不愉快な思いをさせていたのかもしれませんね、
これは我々がまず反省しなければならない点ですね!」
「とにかくまず話し合いで! 話し合いで解決しなければなりませんね! とことん話し合って
お互いの誤解を取り除く事が大事ですね!」

我らがプライムミニスター氏はきっとこう言うに違いない。

204 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 11:57:58 ID:D5n1vxHV
実際の話、さらに強力なソ連と戦う事を想定していたけれど、
それでも陸自は中国陸軍に負けていた、
というか負けているわけで。

陸自の方が全体で見れば装備は劣っているし、
人数は少ないし…。
下手すりゃ練度も、そしてやる気も…。

205 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 13:25:34 ID:???
>>204
石原完爾は2万の兵力で50万の支那軍を圧倒しましたが何か?

206 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 19:18:20 ID:???
>>204
聞くけど、当時の人民解放軍がどうやって韓国台湾すっ飛ばして日本に外征なんて出来るのさ
仮に攻めてくるとしても全体で比較する意味は小さい

207 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 02:22:45 ID:???
基本的に露助の売りつけた船かコピー、はたまた出来の悪い国産艦の集合体と
私中国海軍を見ていますが。
実戦になれば水上艦、航空機は中国沿岸から長距離ロケット売って醜く逃げ回り、潜水艦は通常型は
海自護衛付きのタンカーを片道覚悟で特攻し、原潜は日米のp3cと潜水艦のマークを
受けて海底に這い蹲ると見ていますが。結局ちゃんと機能するか不明の対艦弾道ミサイルで日米のフネを沈めて
優位に政治決着を狙うという脳内妄想でしょう。

208 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 03:58:39 ID:???
>>207
>長距離ロケット売って醜く逃げ回り

行商しながら逃げ回るんですか?

209 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 04:25:02 ID:???
日本語が変
改行も変

210 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 09:33:14 ID:???
10年前はポンコツ軍艦とオンボロ航空機の見本市だったのに
今じゃフランカーだらけで海軍艦艇もバリバリ新造艦

211 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 13:37:56 ID:???
性能向上著しいよな。


まあ、現状ではまだ海軍で負けることはなさそうだが。

212 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 03:23:27 ID:???
>>211まだ新造艦艇はそんなに多くないからな
これから更に増えて空母にまで手を出すんだろうけど

213 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 13:51:38 ID:???
日本と中国じゃ士気が違う

214 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 16:03:50 ID:???
CICに私物持ち込んで燃やしたり、見張りが配置にいなくて漁船と衝突する体たらくでもか?


215 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 04:55:30 ID:???
>>213は、中国の士気が上だって言いたいんじゃないの?
俺は読んだ瞬間そう解釈した

216 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 09:45:44 ID:???
CIC火災出して自力で消せないとか、錯綜海域で一度レーダー捕捉した漁船を見失うとか、
自分が乗ってた艦の雰囲気では全く考えられないと、5年ほど前まで海自にいた人が言ってた
防秘の資料を複写配布も同様だと・・・海自大丈夫か?がんばれ!

217 :名無し三等兵:2008/04/07(月) 12:12:50 ID:???
どう考えても、中国海軍>海自かどうかは知らないが
どう考えても、わが方の勝ち目が薄いのは確かだ。

218 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 03:06:20 ID:???
http://kr.youtube.com/watch?v=2qF1LjhJi70

中国とロシアの合同軍事演習

219 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 02:43:26 ID:???
中国:  
陸軍現役兵力220万人 海軍現役兵力26万人 
空軍現役兵力47万人 主力戦車8000輌 装甲兵員輸送車5500輌
軽空母1隻 弾道ミサイル原潜2隻 潜水艦66隻 駆逐艦30隻
フリゲート47隻 海軍戦闘機1000機 対潜哨戒機80機 対潜ヘリコプター50機
戦闘機3400機 爆撃機420機 空中給油/輸送機10機 
輸送機600機 大型輸送ヘリコプター60機

日本:
陸軍現役兵力14万9千人 海軍現役兵力4万2千655人 
空軍現役兵力4万7千207人 主力戦車870輌 装甲兵員輸送車627輌
軽空母0隻 弾道ミサイル原潜0隻 潜水艦16隻 駆逐艦44隻
フリゲート8隻 海軍戦闘機0機 対潜哨戒機80機 対潜ヘリコプター68機
防空/制空戦闘機293機 攻撃/戦闘爆撃機70機 空中給油/輸送機4機 
輸送機43機 大型輸送ヘリコプター46機

220 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 03:32:48 ID:???
>219 何を参照した表なのか知らないが中国軍について間違いが多
いので訂正。軽空母って何?

中国:  
陸軍現役兵力160万人 海軍現役兵力25.5万人 空軍現役兵力40万人 

主力戦車7580輌 歩兵戦闘車1000輌 装甲兵員輸送車3500輌

弾道ミサイル原潜3隻 攻撃原潜6 通常動力潜水艦50隻 駆逐艦27隻
フリゲート50隻 

海軍戦闘機346機 戦闘攻撃機296機 対潜哨戒機4機 哨戒機66機 
対潜ヘリコプター35機

空軍戦闘機1179機 爆撃機222機 戦闘攻撃機1242機、空中給油機10機 
輸送機296機 輸送ヘリコプター80機
(出展はミリタリーバランス2007参照。最近のデータで修正を加えた)

221 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:26:14 ID:???
>>219-220、乙!

中国海軍と海自の比較スレということで、その部分だけを抜粋させてもらうと・・・

>中国海軍
弾道ミサイル原潜3隻 攻撃原潜6 通常動力潜水艦50隻 駆逐艦27隻
フリゲート50隻 
海軍戦闘機346機 戦闘攻撃機296機 対潜哨戒機4機 哨戒機66機 
対潜ヘリコプター35機

軽空母って、大連係留中の「ワリヤーグ」のことかいな?少なくとも建造に必要な
知識はそれなりには得ただろうし、保有するつもりなのは確か。

>海自
軽空母0隻 弾道ミサイル原潜0隻 潜水艦16隻 駆逐艦44隻
フリゲート8隻 海軍戦闘機0機 対潜哨戒機80機 対潜ヘリコプター68機

こちらはヘリ空母「ひゅうが」級×2が進行中

おっと、どちらも揚陸艦艇、機雷戦艦艇、ミサイル艇、哨戒艦艇等がそっくり抜け落ちてるな。
性格の違いは差し置いて、気になるのは航空戦力の差。海自は哨戒専門といってよいが
あちらは相応の防空+対艦打撃力あり。空自に比べりゃ、質的にしょぼく見えるかもしれんが、
同じ「海軍」の枠内で日頃演練を重ねられるのは無視できまい。今頃になってフォースユーザー
だのフォースプロバイダだの言い出している海自よりなんぼかマシ、と思うのだが。如何?

222 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 02:24:14 ID:3BaMm2oy
アメリカさん、太平洋を分割しませんか?境界はハワイってことで。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)